【雛2447】やる夫達の希望付封蘇超闇鍋村 [2916番地]
~急募:生活リズムの矯正法~
9 日目(生存者 3 人)
icon 女神GM
 (dummy_boy)
[人馬]
(死亡)
icon シノン
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[尸解仙]
(生存中)
icon パチュリー
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[紅狼]
(死亡)
icon チェスター
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[冥狐]
(生存中)
icon 多摩
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[蝕巫女]
[死の宣告]
(死亡)
icon セイバー
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[占い師]
(死亡)
icon アルス
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[虎狐]
(死亡)
icon 蒼星石
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[瞳狼]
(生存中)
icon エクスカリバー
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[人狼]
[痛恨]
(死亡)
icon トリック・ザ・ハード
 (支柱◆
UtAzS.e2pA)
[人馬]
[死の宣告]
[痛恨]
(死亡)
icon られっか代
 (南辺◆
KorindoZLs)
[預言者]
(死亡)
icon キャスター
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[紅狼]
(死亡)
icon 秦こころ
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[蝉蝙蝠]
[死の宣告]
(死亡)
icon メロン
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[紅狼]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 霊夢(2Pカラー)
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[雛狐]
(死亡)
icon 永江 衣玖
 (衣玖さん◆
vmmZ0hhNNc)
[蓬莱人形]
[死の宣告]
(死亡)
icon 射命丸
 (観月◆
CewxvXIT3Y)
[精神感応者]
(死亡)
icon リア
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[誘毒者]
(死亡)
icon 薔薇水晶
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[釣瓶落とし]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (◆
ErTFGREENU)
[大天狗]
(死亡)
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
蒼星石 「そろそろ落ちるね、お疲れ様」
トリック・ザ・ハード 「そんじゃお疲れさんだ。
さて、米といでねェ……」
霊夢(2Pカラー) 「さて、ここらで私もお暇しましようかしら
同村した皆はお疲れ様よ」
薔薇水晶 「ここへ来る前に普通村の経験はそれなりにあるせいで
(普通初心者要素は)ないというこの……

こっちの修羅に比べたらボクの立ち位置はひのきのぼうのようなものだ(震え声」
射命丸 「さて 私も寝ましょうか
お疲れ様でした」
トリック・ザ・ハード 「あー……マヨナカはわりと奔放だと思う、かな
厳しかねーとは思う。」
永江 衣玖 「お疲れ様でした(何回目だろうか…」
女神GM 「さて、それでは御疲れ様よ
私も失礼するわ」
射命丸 「マヨナカ鯖は私はログをまともに見たことすらないですから・・・
言及はできないですね そのうち参加しようと思ってるのですが」
霊夢(2Pカラー) 「初心者村以外ならそこまで入村競争激しく無いし
気軽に参加すればいいのよ >トリック

なんだったら交流村とか来てもいいのよ(露骨な勧誘」
薔薇水晶 「普通村こそむしろ野良で鍛えるべきなんじゃないかなー……

ってなわけでいい加減落ちますかねっと。
ななどらの続きをやりつつ寝落ちをかまそう。ってことでまたねー!」
秦こころ 「でも長期経験ある程度あるから
初心者(?)にはなりそう。」
永江 衣玖 「雛苺スタートのマヨナカその後転々としてます

マヨナカはいるたびに隣か上下が必ずGという呪い」
リア 「んじゃ落ちるかな~
お疲れ様~」
秦こころ 「鍋の戦績関係ないなら
初心者村いけるっちゃいけるけど。」
トリック・ザ・ハード 「真紅も早苗もほとんど参加したことねーなー……
初心者村いけりゃーなんだが基準満たして無いっていうね。」
永江 衣玖 「真夜中は?」
射命丸 「近隣の鯖となると多分そこまでグレランのレベルに差は出ないかと」
秦こころ 「グレランのやさしさなら早苗じゃね?
真紅は結構厳しめよ」
霊夢(2Pカラー) 「うーん グレランに関してはノーコメントにしましょ」
射命丸 「抜ける難度の事を言うなら同じくらいと思いますよ」
秦こころ 「星狐だと投票なしに誘導したりすれば結構楽。
狂人で見てくれる時有るから。」
永江 衣玖 「ありがとうございます
あの時はずざーしたので適当にトリップ打って行方不明だったんですよ」
射命丸 「鍋の狐は複数いますからねえ
これだけで普通村の狐とは比較にならない強さです」
薔薇水晶 「早苗と真紅、どっちがグレランに優しいんだろう?」
秦こころ 「普通村は鯖によって違うからなぁ。
●以外だと挨拶はさんでからのCOって聞いて驚いたわ。

自分がいたところは挨拶してから占いCOしたら即真切られたし。」
射命丸 「実際真紅のグレランは他の鯖と比べても間違いなくシビアですから
最初のうちは多分ひどい目にあうでしょうが
数十回やっていれば鍛えられると思いますよ>蒼星石さん」
トリック・ザ・ハード 「その唯一が寿羊狐なんでわりと満足はしてっけど」
霊夢(2Pカラー) 「……ランスウノカタヨリモイチブニミラレルヨウデスガ」
秦こころ 「狐勝利は…結構してるかね?
たしか二けたは言ってた記憶がある。

間違いかもしれんが。」
霊夢(2Pカラー) 「何だかんだ狐陣営は鍋だと相当強いからねえ
回数こなせばそれなりに狐勝利の回数も増えるわよ」
射命丸 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2914&db_no=3&add_role=on&heaven_talk=on

これでしょうか?」
蒼星石 「占い騙りはトラウマ
普通村は素村以外がトラウマ・・・」
薔薇水晶 「200戦中6回しか狐やってないし
最後にやった狐は2日目夜・3日目夜で一瞬にして狐が全部銃殺されたわ!(ばんばん」
女神GM 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2914&db_no=3&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on >衣玖さん」
トリック・ザ・ハード 「狐勝利は一回しか……たしか。
まぁ70戦もしてねーし当然ったァ当然だが」
秦こころ 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2914&db_no=3>衣玖」
薔薇水晶 「蟲狐で狩人を騙ったら猟師が身代わりになって死んでくれた経験はある」
女神GM 「7人くらい巻き込まれたあげく相方に帝狼ってこと忘れられた村の話はやめよう」
秦こころ 「子狐でも適度に変な発言してたら噛まれんで。
後は投票で狂アピ

猟師がいたら?諦めないで頑張りましょう。
自分は猟師いても逃げ切りました。」
霊夢(2Pカラー) 「ちなみに 白狐も白蔵主も噛まれれば死にます(」
永江 衣玖 「AIBOOO紅蝙蝠のログ誰かくれませんか」
薔薇水晶 「実際、村の信頼得るほうがグレランより難しくないかなー……

発言数だけで吊る文化のあるゲームだし。」
霊夢(2Pカラー) 「扇動者「何? 俺の出番?」」
霊夢(2Pカラー) 「子狐は噛まれるからねえ……
溶けないってだけなら白狐なり白蔵主なり黒狐(●判定だから死ぬけど)がいるわけだし」
射命丸 「舟幽霊で狼をまとめてぶっ飛ばす!
これしかないでしょう」
女神GM 「発言力意識したことないわね私・・・」
薔薇水晶 「あるのか……(困惑 >リア」
薔薇水晶 「結局「溶けない」って観点だけで言えば子狐がサイッキョなんだとは思う

それを生かせるかどうかなんだろうけどね」
トリック・ザ・ハード 「狂骨でも良いのよ(チラッ>薔薇水晶」
リア 「       ,':.:.:.,ィ: :.:. .,':.:.:./  i!:.:. ..:..:.,:.:.:.:i!ヾ.:.:.:..:..:..:.:.:.:::.:.:.:.:.:..:..ヽ:.:..:.ヽ
       ,゙:.:.:,:';i!:...:..:/l:.:7‐ - 、!:.:.:.:.:.:ト、:.:.:!  ',: .:!,:.:..:. :..:...:..:..::.:..:::..z、:.:.:丶
.     ,.オ:.:/;.;.;l:.:.:.:,' .i:/     .!:.:. :.:.:! ';.:r ´`';.:.ド;:.:.:..:...:..:..:.:.::.:...',:.マ 、:.:.:
     ,.ィ,':l:./;.; .;.l:..:.,'. ,ジ´_ ミx 、!:.:.:.:.:l   !l _ ',:i! ',:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:...i!:.:.. ヾ:.      やった事ある身からいうと
_,.<´ ,:゙:.l/;.;.; .;..!:./! i! ,んホ',.` i!:.::.:.:l   i!.´,z =N:、 . .:. .:..:.:..:.:::.::..l:.:..:’.
   ` 、;_,l;._rη、!':.:}. ! {i!;.;j }i  ':.:.:.:.i  ,ィ ,ぃぇ、ヾ; ';.:..:..::.i!:.:. .:.:..:!:.:..:..:..,      切なくなるからやめた方がいいよ……?>薔薇水晶
.     ./{ i;ko!:.::.   `=゚ '   '.;:.:.i    .{i!;.;j } iy ';:.: ::.iト,.:.: ::..:ト:..:...:...:,
      ヽ l i;i.γl: :l. `ー ‐    ヾ{     `=゚'    i:!:..::.i!. リ:. :..:l '.,:..:.:..
       _i l;l. i{ !: :,             `   `  ̄´   i:.}:.:.:.l:! ハ:.:..:l  ヤ:..:..
  了´  ̄ i! !;! . y:..:..、       、              l:.:l:.::.j:i/ .}:..:.l  ';:..:..
   i!    l..i;i  l:.:.:.{ヽ                  オ:.:!:.:.!:.!._ ':..:.!.   ;.:..
、  l、    !.!;!   l:.. :.l ,\    r - 、      ,.ィ: .l!:..!:.,'.:.i}ミt:.:i!   ':.:.
.ヽ il丶  l !;.!   !:.:..乂: : ;':...   ` ¨      ,.ィ  {.: .l!:.:};':. .:l  !.:.!丶   ':
  ヽi  ヽ ! !;.l  !:.:.:ヾ、: : 、:.:.丶     ,.      ./: .:.:l:.:' !.:. :l. }:,'  ヽ
.  `   .∧.!:l   l:.:..ト:.! ヽ : ヽ i  ` ¨      ,:゙ : .: オ:j l:..:..l. '    丶
       ,゙:.:.',!:{.  !: .:!.i;{  {:ヽ: :`、_  ,.‐. . .- -゙: : .:./ !:.l l:..:..l
      ,':..:.∧㍉ l:..:.l l;.i  ヾ:..\:..:..y:.゙:..:..:..:..:..:..:..:..:ィ  !:.l l:..:..l」
射命丸 「発言力つけるなら・・・やはり普通村ですかねえ>蒼星石さん
役職の少ない純粋な世界ですし」
霊夢(2Pカラー) 「まあそれでも200はいかない程度ね

偶にはいいじゃない こんな茶目っ気出したって」
秦こころ 「やめてさしあげろ>薔薇水晶」
薔薇水晶 「次は釣瓶で狼陣営全部ブッ飛ばしたる(バンッ」
秦こころ 「oh…>霊夢」
射命丸 「ま、イクさんの参戦スピードを見るに今は人狼に興味津々って所でしょうから
今は村に入りたいと思った時にバンバン入るのを推奨します

疑問が出たらその時にだれかに聞けばそれで大丈夫です」
秦こころ 「んー…
発言力身に着けるなら狐やってみるのもあり。

発言に違和感あると速攻占われるし。
村人以上に発言考えないといけないから。>蒼星石」
トリック・ザ・ハード 「条件反射でブラン様と呼んでた、しまった」
女神GM 「むしろ占い騙りはいい経験になると思うけどね>蒼星石
私はめんどいから指定されたとき様に書くだけ書いて騙りは任せるけど」
薔薇水晶 「ウボァー(人肉)」
霊夢(2Pカラー) 「いいのよ

早苗の計上してないから私も騙りだし(何 >こころ」
トリック・ザ・ハード 「はいブラン様なんでもありませぇん!!>GM」
秦こころ 「ffffffff>ばらしー」
薔薇水晶 「圧倒的に村陣営が多くて人外の経験がさっぱり無いボクも似たようなものです(しろめ >蒼星石お姉ちゃん」
霊夢(2Pカラー) 「ffffffff >ばらしー」
秦こころ 「初心者騙りが多すぎて疑ってしまう
すまんなw>霊夢」
リア 「リースさん検索しても数すくないから(震え声」
女神GM 「fffffffff>ばらしー」
蒼星石 「足りない実力で騙りやっても、中途半端になるんだよね
結果、グレランで落ちたり占いに捕捉されたり暗殺されたり、だから

まだ騙りで経験値得られる段階には達して無いと、思う
狼だと他にもやることが沢山だから」
薔薇水晶 「ざっつあぷりちーふらわー」
女神GM 「ま、結局楽しんで遊んで、気が付いたら実力ついてるみたいなものよね鍋は
好きこそものの上手なれって奴よきっと」
霊夢(2Pカラー) 「確かに別垢で「あたい」はあるけど…… >こころ
雛で検索してみなさいよ 一件も引っかからないわよ」
秦こころ 「5+61+145=211戦だっけか。」
薔薇水晶 「完全に悪い例の見本にされてる(遠い目」
リア 「  `ヽ、  /: : /: : : /ィ: : : i: : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : :\
     `/: : : /: : : : /:/i: : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ_:.:__-:.
     /: : : /: : : ; イ/ l: : : :l :l: : : : : : : : : ハヽ: : : : ',   ¨ '' ‐、         ま、そ~言うわけで
` 、.   ,': : :.,イ: : :,z77ヽ l: : : l i:l', i: : :ハ: : : : ハヽ`ヽ: : i  /,    ヽ
\ ` ,': : / i: : :/ i/   i: : :i ,キl-:l、 : ハ: : : : :i: :ヽ ヽ l /      i       あんまり悩んで人狼するべきじゃないって感じかなぁ
-、-  i: :/ヽi: :/i z==、  i: : l.  !ヾト. : : ', : : : l: : : ヽ,X         /       ただの言葉遊びと推理と説得
  yヘ l /  l / l    ` i: :l z= 、  〉: : i、 : : lヽ_:./       /       
 / i トlハ\.l/: l      ', l  `ヾ ハ: :l:ヽ : lニ..._         , '        騙せば楽しい、当てれば愉快、吊りの相手に白刃を
../ i l. ヽ, `i: :l     ,      /i: :', :l.: ゝ:l' l /      /         
/ .i l    ', l : ト.  iァ ‐- 、    ム.l:i: :',l、/ トl .l/     /           なーんてね。語呂悪いし意味も通じないか。にゃはは
 .i l    , l : トヽ. !   /   ,'  l l : : i. l l l- ‐ ''i  /           
 i l  __ ...ヘl : l-」ヽ. `- ' , ィ,i、 l li: : : l. l l l   ィ /i
. i lヽ¨ r、  .li: :li. \`ー '_ / / ーl ll: i : l l l l  /i i/ i
.i l  \¨  ll: : li    `¨   ノ  `l トi l : l.l l l/  l: i: :l
.l l    \  li: : lト、     /   l l l l: : ll l l.   l: :l: :l」
女神GM
      ヽ        ./.{ {ニ/   ヽ二} }=}           __ -‐}
       .`ト、     l={ {ニ{ {i:i} .}ニ} }=}       ____ -‐=ニ二}
        }二ニ=‐--{={ {ニヽ _.ノ二} }=}----‐=ニニ二二ニ=-‐ :`:.、
         ./-=ニニニ二{ {二ニニ二ニ{ }二二二二二ニ=-‐´:、: : : : :: : :`:.、
         /: : : : :` ー--=ニニ二二二二ニニ=--一: :´ : : : : : : ';: : : :\: : : :\
        ./ : : / /: : :/ヽ、: : :ヽ、.:.:.:\: : \: : ` : ヽ: : : : : : : : ト、: : : :.ヽ : : : :\
       /:.: ;ィ: : : : : : ,'  ヽ:.: : :.:`ト、: : :\: : \: : : : ':,: : : : : : : l: ヽ: : : : ヽ: : : : :ヽ
     .,′:/,': : : l: : : !    丶 : : ! \ : :.ヽ: : :\: : : i:.: : : : : :.:l: : :ヽ: : : : :':;: : : : :ヽ、   あ?>トリック
      i : / i:.: : :.:{ : :!.\   \: :丶  ` 、 :`:.、: : :`ー!:.: : : : :.:l: : : :.'; : : : : }: : : : : :.!
    .l: ;′{: : :.:!: : l.  \   \: :ヽ  > 、≧x、ー,}: : : : : : :.l: : : : :! !: : : i: : :∧: :}
     .|: !  l: : : : :';.: :.{ {`卜、\   \: X´,.ィi ´| ./ / : : : : : : :.|: : : :.:| l.: :.:/:/  )/
    .{: l.  l: : :!ヽ:.:{.丶| {l` ト;:;:;:;:;:.ヘミ、 {リ } .'  : : : : : : : : :/: : : : :|: : :/:´}/ヽ
     l: |  .', : : :'; : ヾゝ ヽ`_ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヽ._ノ. /: : : : /; : : ./: : : :/〉: : : :/::::: └一イ
     ヽし  : : : :: : : :\             /: : : :/ : : ;ィ:.:.:.:/:::/:.:.: :./ :::::::::::::::: ノ
         ヽ、: :\ : :\    _ -‐‐、ー=彡-‐ヤ:.: :.:/./:.:/:::: /_./:::::::::::::::::::::>
          ヽ\: : !`ー―ヽ   〈    .}     /:.: :/  j/ /::::::::::::::,ィー--―‐‐-´
         .、ー─` .\{_ミ=ー  丶 ヽ,、__ .ノ / 厶イ     /`::::::::::::::/
          \:::::::::::::::::::::::レヘ、 ` ー‐  ´   /  .l.   ./:::::::::::::::::ゝ
         \:::::::::::::::::::::::::::ヽ  {. \(0), <    ト、ト--'::::::::::::::/
         <:::::::::::::::::::::::::::: ト- ^_ /: :.{ヽ:::\  レ!:::::::::::::::::::::7
           \:::::::::::::::::::::::::::::::::/ {:::::::! \:r`v^´ !::::::::::::::::::::l
            `ー--i::::::::::::::::::::ヽ.レヽ!vvV゙ -‐ ´::::::::::::::::::::::l
                 .|::::::::::::::::::::::l   \/  \__::::::::::::::::::::::リ
               ヽィ´ \:::::::ゝ  ./\   i::::::::::::::::::: /」
薔薇水晶 「ってなわけで、お疲れさまでした
村建て感謝、狐は逃げ切りおめでとう!

結局意識して発言できるかどうかがこの世界の基本だぁ!
いつかは全力で狼として勝ってみたいものよー。にゃっははは。
では、またどこかでね。ラブリーじゃないばらしーでお送り致しました。」
霊夢(2Pカラー) 「ちなみに好き勝手やるなら狂人なり背徳者なり
「吊られても本隊に影響が少ない」役職の方が気楽に出来るわ

……偶にそこのばらしーみたいに自爆することもあるけど それはご愛嬌ね」
秦こころ 「別アカたしかなかったっけ?>霊夢」
射命丸 「因みに3の部分を2にすれば1001~2000番地ログの
1にすれば1~1000のログが検索できます

これで誰が修羅化が一瞬でわかるのです」
秦こころ 「基本的に終盤の狼はニート役職COすることが多いよ。
橋姫なり、村人なり、人馬ならい。

だからそれは自分自身の判断じゃね?
指定されたときは占いか、狩人の方が良さげだけど。>蒼星石」
薔薇水晶 「ズドドドドド」
女神GM 「実力不足と思うなら、それだからこそ(仲間に後を託す形で)破綻上等で占い騙りでもいいと思うけど>蒼星石
というか実力不足と思うならいろいろやってみなさい」
薔薇水晶 「こんなところに居られるか!
ボクはおうちかえう!」
トリック・ザ・ハード 「でもわちきこんなAAというかこんなキャラ使ってGMしてるんなら阿修羅と言われても(ry

       /: : |: : : : : : : : : |/::::::::::|: : : : : : :.//:::::::::::::::::::∨ヽ: :|: : : |: : : : |: : : :.
...      /: :/ |: / : : : : i : :l:::::::::::::|: |: : : : :/}':::::::  '⌒ ヽ::::: Ⅵ: :.:.:|: : : : |: : : : :
..     / : / l:': : : : : 八: :|:::::::::::人ハ: : :./::::::::::: {    }:::::::: |i : : ,: : : : l\: : :i
...    , :     |: : : : : : :.:.ヽ|:::::::::::::::::::::\{ ::::::::::: 乂_ ,ノ :::::: 八: /: : : : :|  \:!
....   //    : : /: : : : : :.:.|::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: /: : /: : : : : :|   }
....  /     | / |: : : : |: 八       ___        /: : イ : : : : : :.|
         |:{ |: : : :.从: : :、     / ====ハ      //: :l: : :/: : : :|
         人! : : : : : : \i \    {:::::::::::::::::}     イ : : : |:.:/: : : :从
           人: : : : : : : : : :个   乂 ____ 乂   .イ : i: : : : |/|: : : /
            \: : :|\i\:.|从:≧   __,,   ≦: :人:.:l: : : : l !: :.,
.                \:.、   ヽ  へi       |:/   |从/ ノ:/
              ___   \  /    \ __ / \       /
      }\ }\/       -= _  YY ⌒Y'Y   \____    __
\    }: : :\く         //  "人乂_乂人_ イヽ       ヽ/: :{,,  ―――
: : :\}⌒ヽ: : : :.:\}\/:\  ヽ ::{ } ̄ ̄  大   ̄ ̄{Ⅵ:、        V: : : : : : : : : : /
: : : : :  ̄ ̄: : : : : : : : : : :ハ   V::| \  /  \   / Ⅵx  i       i: : : : : : : : : : >」
霊夢(2Pカラー) 「えー 雛のログ検索してみなさいよ
確か100いってないわよ >こころ」
射命丸 「例えばシノンさんの記録が見たいと思ったら

http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?db_no=3&name=dP9jsyueYI
で見ることができます 参戦村数だけでも如何に怖い人かわかるでしょう」
秦こころ 「自分も200戦程度だしねぇ。
そろそろ村建てしてみようかね」
霊夢(2Pカラー) 「ああ、それでもいいと思うわよ(実力その他は抜きにして)
私ほぼ毎回狼やる時は「じゃ、私潜るから」って言ってるし >蒼の子

ただ、騙りやった方が経験値は高いわよ ってのは言っておくわ」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `       ま、あくまでたとえだけどねぇ……
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、       でも、アレよ?これとおんなじ中身でさぁ
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,          「アルスがホモで襲うし、薔薇水晶も自爆するから蜜狼なんだし
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!         狼枠的に霊夢狼はないと思うよ!あ、GMは阿修羅で」
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l         
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }           とかも言える訳だしねぇ……
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ          結局大事なのは説得力よ説得力
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
秦こころ 「私は被害者だけどGMはじごうじと・・・)ゲフンゲフン>GM」
薔薇水晶 「同期こわいわー(お茶ずずー」
女神GM 「どっちかっていうと「被害者」よね>こころ」
秦こころ 「観月さんは・・・100戦超えてるのか超えてないのかわからんが…
霊夢は超えてるだろ確かw」
蒼星石 「ああ、そういえば1つ聞きたいことがあったんだ
実力不足で狼本隊の時騙りまで手が回らない場合、
ニート職COしかしないと宣言してもいいのかな」
霊夢(2Pカラー) 「いやー 修羅怖いわねまったく(お茶ずずず」
女神GM 「(折角だしAA使ってキャラアピする構え)」
秦こころ 「露出系小傘言われないだけましでしょ?(半ギレ)>GM」
射命丸 「同じく鍋100未満ですね 全く修羅ばかりで怖いです」
射命丸 「このように
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?db_no=3&name=

の後ろにトリップを入れたらその人の参戦村を見ることができます」
霊夢(2Pカラー) 「ちなみに私 鍋100戦やってないわよ ログ検索すれば分かるけど(真顔」
女神GM
                  _..-‐'' ̄ ̄ ̄''''''‐‐-....,,
                ,/               ゛ー 、
               /           ,..-‐ニ''ー、    `\
              '  _,,.......----- 、.._/'-ン 、゙ヘ '、     ゙‐.
              !-''二 ̄----゛''‐:¦l ∩ l !¦      ゙ 、
             丿-''''''' ̄ン"丨 ̄`''''ー-....,,_└ーニヽ、、    !
            /. :- .-/. :.-'l. :. :. :1. :. :'、^`ー..ニ''`ー\.    l
          /. :/. :/. :/ 、''. :│. :. :. :!.. :l.. :゙、 ゝ. :゙lーニヘヽ ‐ ''´    だぁああああ!どいつもこいつも私のこと阿修羅阿修羅言いやがって!!
         /. :/. :. :/. :./ /\. :. :l. :. :. :!ヽ│. :゙l. :、. :. :! . :个-’     私は阿修羅じゃねえしそもそも阿修羅引いたことすらないっつってんだろーが!
        / . :/. :'. :/'. :././ :::::ヽ:::::1::::l::::l.:::│ヽ-│. :ヽ. :. . .ゝヽ
       丿.// / 丿! ! !':::::::◯:::::::::::ゝ|/:::::::´ l │. :. :. :. :. :.ヽ
       ¦'│丿 l丨│¦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::◯:::::゙ぃ. :. :. :. :│ !
        ー¦l  {││ '、    _----....::::::::::::::::::::ノ. :. :ノ. :. :」 |
          │1‐│い/、\  ./゙゙ ´ `^‐|    /. :. :イ. :. :/ //
       ゙ ̄''――  ゙ー'’ ゙宀‐/     │  / . :. ://. :ノノ丨
       _/: : : : : : : _____: : : ヽ_!__    │ ^゙゙ツ . :// _冫/丿
   ,,....-‐": : ...--‐"´    ..ニュ、  1   / -cニ‐" / // .//
   _ー: : ..‐ン''´  ____..--│   ヾ 、├,,-ィ彡ソ ,,イ_..-ソ _ノ"_//
  \.: ,/''’/^''´   .  |.    │ 宀ニコニニ:''" -‐'´
   ノ/ │  !  !  l ^''ー‐" │ ..-:二ニ-‐ー-..
  /ノ   ./|゙、 ¦ .!. ノ   │ │ ∨ ヽ│    ヽ_...‐1..-‐ヽ
 /./   /''^lヘ,,./‐-:ニ';'´   ヽ,, !....ノヘ_ !:.ヽ/゙ぃ‐´ 丶 丿
.//    /  ゙'く-  1⊃‐'l\ `ー-メイ<フ^ '': : : : : : : : : : : : : ^''ー
l¦   ./     `''''''''"   l  ゙‐....二l: : : : : : : : : : ,/ ,,ノ  -i_
                             ´ `   ゛」
秦こころ 「修羅の中でも初心者だから私。

1000戦超えてる人いっぱいいるし。」
射命丸 「あ、そうだイクさん これどうぞ

http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?db_no=3&name=vmmZ0hhNNc」
秦こころ 「紅蝙蝠だったw」
霊夢(2Pカラー) 「AIBOOOOOOOOは紅蝙蝠だったような いやよそう私記憶皆混乱」
薔薇水晶 「自爆むすッ……うおおおおおいい!?」
永江 衣玖 「私から見たらみなさん修羅ですよ…」
秦こころ 「GMは阿修羅っと)カキカキ」
秦こころ 「あってます」
永江 衣玖 「あれ、違ったっけ?」
女神GM 「待てや師匠>GMは阿修羅」
霊夢(2Pカラー) 「すげえ理不尽な誘導が飛んできた
そんな理不尽な誘導をするところが村なわけがない ってことはリアが人外ね」
射命丸 「狩人3(夢守人、厄神、厄神)」
秦こころ 「私を脱がす意味はあるんですか(迫真)>リア」
永江 衣玖 「AIBOおおおおおおおおおお!の鍋ですね」
秦こころ 「呪い系増やしてもいいと思うけどねぇ。」
トリック・ザ・ハード 「そこまで出たら狸まで言ってあげてよぉ!?>衣玖
蝕仙狸、「しょくせんり」だあな。」
永江 衣玖 「それでは村立て同村お疲れ様でした」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      「アルスがホモで、こころを脱がして、GMは阿修羅で、薔薇水晶が自爆娘
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        だから……だから霊夢は狼だ!」
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、       とかそんな風に適当言っときゃいいんだけどねぇ……
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,          まー、推理より説得よ説得。難しい?そこはもう知らん
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!        
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l         
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }         
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ        
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !
秦こころ 「蝕仙狸2 あぁ…俺が古蝙蝠復活させた村か(震え声)」
霊夢(2Pカラー) 「それは一理あるわね( >こころ」
秦こころ 「リースさんは突っ込まれたがり(意味深)と カキカキ」
永江 衣玖 「蝕仙何とか2」
女神GM 「(静観の構え)」
秦こころ 「呪い系がそもそも少ないじゃないですかやだー>霊夢」
霊夢(2Pカラー) 「ところで リアの初心者発言にはツッコミ入れたほうがいいのかしら(今更」
薔薇水晶 「まぁ結局BL方面については否定しませんが
他のばらしーにホモって言うなよな!絶対だぞ!(バンッ」
永江 衣玖 「狩人3の狼にやさしくない鍋もしたな」
秦こころ 「ちょっと何言ってるか分からないですね 初心者じゃないでしょw>リア」
霊夢(2Pカラー) 「役職なんてそんなもんじゃない…… >こころ
陰陽師になったのに呪い系いないとか茶飯事でしょ?」
秦こころ 「まぁ勝利よりも鍋のカオスさを楽しめばいいのさ。
私も負けはしたけど面白かったからいいやって感じだし。

まぁ納得いかない時もあるけどさ。
だからやりたいようにやればいい。

ただ荒らしたり暴言はかんべんなって事。」
永江 衣玖 「あの時はナイス活躍でした霊能師と狩人」
リア 「          、_  i!、 ,.ィ _ _  ,.イ
.          __`、::丶l!:∨:r´:.:.:.-≦-<:.: ̄:-.- __
      ー=:_:_:.:.:`:.:.:.`:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:.:.:≦´、
       ,.:.:.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_:._:.ュ.::.:.:.:.:ヽ       つかね。信用取れる出方出来る奴なんてほとんどいないのよ
.      /:.:.:.:_;.::.:.;.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:ヽ      そこのシノンだって、真の場合でも精々8割。偽なら3割信頼取れたら上等ってくらい(体感
        ,゙:.;.イ,:':.:.:,'l:,イ.:.:.:.:.:.ト、:.ト 、:..:..:..:..:..:}!:.:.:.:.:.:.!ヾ.::.:゙:、     だから「信用されなくてごめんなさい」とか思う必要無いんだよね~
        l;.′,゙:.l:.:/,ィ!_l!:.::.:.:.:l ィナ_‐z:.:.:.i!:.:.:.:l.:.:. :.:.:l! ヾ:.:..、    てそういうの聞くと毎回思うわけだ
          ,':.:,.トム.r;ぅヾ、:. ::l ' r;ぅ;ァt:.!:.!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l   ゙、:.l
       l:; ' l'.:.! ゞソ  ゙ ;l  ゞソ !`!ハ:.ト:j.:.:.:.:.:.:.!   }′     というか怪しい怪しくないなんておんなじ要素で成立するんだから
       {.  !:小    、       !:.:r' ';!:l..:.:.:.:.:.:.l          話す事に関しては、まー、なんだろ
.           l:.:.∧    ,_、    ,イ:.:.ト;.:.:.:l:.:.:.:.:!.:.:l          昔書いたテク論には書かなかったけど「視点漏れ上等」で喋りゃいいんじゃない?
         __ !:.:{ > 、     ィ:.:.l.:.:.lノ:.:.:.l!:.:.:.:.l.:.:.!         
        >`ヾ:.ゝ - -'≧,.´,.、,l:.:.:!:.:.l:.:.: .:.l:.: .:.:i!:.:.l
       ,.f´-,.-ヘ:.:.∨////`././´ソ!:!:.!_.:.:.:.l.:.:.:.:.!!.:.:!         私初心者みたいなもんだからよくわかないけど
     ∠ _}./ \}、:.:∨//.///./´ソ;'}:.r=`、:!:.:.:.:.!l:.:.:l
.      /{  ,、   ヽ:.ヽ//.////,'イ l:.l  ヽ:.:.:.:l.l: .::!
     く レ ',. 、ヽ、  ,ヘ:.:.ヽ////.{.  l:ト、  ,ッ、:.:! !:.:.l
      ,",.イ   \ヽ.ヽ゚ヾ:.:∨/ /〉  }!,゚' 〃/:.:l !:.:l
     《<:.ハ    ヾ、、 `}:ト;}≧´、,. ' ´ ,:ジ/:.: :! l:.l!
      ヾ:{:.ヘ.     {ミ ,l! '三三ヘ  ,.z' ,.イ:.:.:.:!. l:.!」
霊夢(2Pカラー) 「私も基本そんなにいいのひいた覚えないわねえ…… >ばらしー
素村と連毒と無意識はあるんだけど あーあと未亡人」
シノン
                               ,
                       - `ー- 、 イ{
            , -=ュフ   -=≦   -― 一 ≧=-
              /ー-rっ   /_ イ/  ./ノ |! ヽ ー-  ぶっちゃけ、このゲームは多少ふてぶてしくないとやってられないとは思う
          イi:i:i:i:iノ   // .イ  // .シ }  !ヽ
         / ̄ ̄ /    ノ 仄 / イ芯// ,_ノ /\|
.        〈___.ノ      / (/イ `´ ´ , 炒!/i:、|    無論、ゲーム終わったら肩抱き合える程度にはすっぱりと切り替えれるぐらいに
         |: : : : : |    ー彳 ̄ヽ\ー- ., イ人 ヽ   
        : : : : : :|___<.,,\   \\   ̄ 7 \\
          |: : : : ノ: : : : : : : : } ト、`ー- ≧'._   ∨ー ≧' ―-  _                  思考を切り分けできないと困るけどね。
        マ__: : : : : : : : :| !:  ̄7,:i⌒ヽ  ̄ヽ≦、         \            _
                   ̄ ̄ ̄: : : /i:i:i:i:i:i:iム;' /i:i:i:i:i:ヽー―――- 、_\            / ! ri、ヽ
                  ノ: : :/マi:i:i:i:i:i:i:ノ-{i:i:i:i:i:i:i:|!ー-、  \  ヽ ̄\ー――--  〈  \´_.|
                  /: : : ハ  ̄`Y´ ヽ.〉-、i:i:ノ: : : /ヽ _  ` ー- .、 \   _ /\_/
                    /.: : :/: :.ハ   !  |  }7: : : : :{    ` ー- 、ノー--.   /i:i:i/     まぁ、時間もやばいので寝る・・・・・
                <´.,_: : : :ト- イ   {!  i;': : : : :.ノ        ( ー 、.   /i:i:i/
                    ̄/  /    i!  マ_/            `ヽ   /i:i:i/
                      _/   \_  ノ-、 ト: : :|              /i:i:i/ー――--    皆様お疲れ様
                  jI:i:|:|三}}三三}}≧=-'イ.,,∨ヘ.            /i:i:i/ー――--
                    |:i:i:|:|: :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=- :;;|: :ハ.       /i:i:i/
                    l:i:i:j:j:/  ̄ `マi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!>-  .,_   /i:i:i/           狼は、もうちょっとサポートできれば良かったんだけどね
                     i ̄ i       マi:i:i:i:i:!''´     /i;` </_
                     l : : |       i!:i:i:/      /:i:/     //: : . . . _ 
                     l : : |―- 、   i!一、      |i:i:i    //: : : : : : :ハ         GMも村建て感謝
                     l : : | ̄ ヽ:i:i.、 ,'  /≧-  _ ヽ:i:、   l |: : : : :/: : ,
                      j : : |    \i; //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/≧ー - .i i: : : /: : : : : ,
                  }: : :.ト-- 、  ,' /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ >´    ヾ∨/: : : : : : :,」
トリック・ザ・ハード 「俺様は俺様の道を行くかなーという
楽しむのは大事、うん(宣伝しながら)」
永江 衣玖 「占いで●もらい開き直って吊ったらいいでしょとか言って●つけた相手指摘したところがまさかの狼で連鎖で狼ばれの狐初日エンドこの一個前の鍋でしたな…」
秦こころ 「閻魔なんて出てほしい時に出なくて
いらない時に出るから嫌い>霊夢」
トリック・ザ・ハード 「まー発言は参考にしつつー」
薔薇水晶 「素村と蓮毒しか引いたことぬぇ! >霊夢
村人希望はめったなこっちゃ弾かれないからろくろ首や執筆者を狙うには最適だ(適当」
パチュリー 「さて、それじゃあそろそろ私は落ちるわ。
お疲れさまでした!」
秦こころ 「でも密偵騙りは噛まれなきゃ違和感あるし
結構難しいけどね。

護衛制限系は結構騙るのリスク居るよ。」
霊夢(2Pカラー) 「無意識ひいて狼のPP先になったことあるから無意識はオススメしない(真顔 >ばらしー」
薔薇水晶 「密偵だと護衛制限あるかんねー
死化粧はそのあたりのバランス考えると最も優秀だとは思う >プラスちゃん

実際に語られるとめんどくせえことこの上ない!」
秦こころ 「村人の場合は
大人しく吊られるのもあり。

変に抵抗するとそれだけで人外に見られる時もあるね。
村人で日記を書くのもありよ?

誰がどう見えるとかそう思ってること書くだけでも分かりやすい。」
霊夢(2Pカラー) 「まあ私も指定されたら基本無抵抗だけどね

(じゃあやっぱり遊ぶしか)ないじゃん」
薔薇水晶 「でも、いい加減欲しいな!不審者と無意識!!」
女神GM 「私は実際霊能系で最強は死に化粧と思ってるから。
生者とラインつなげられて、かつまわりにその結果がわかりやすく、護衛制限もない」
秦こころ 「とりあえず狼で指定されたら
ある程度逃れられる狩人、もしくは占いで出るようにするのをメインに。

その時の日記は自分の主観で良いので
どう思ったかを書いてある程度文面があるといいです。
そうすりゃしばらくは吊られませんので。>衣玖」
薔薇水晶 「素村は指定されたらある意味最も抵抗できないからね >衣玖

ようは村からどう見られるように動くかだと思うって所。
素村指定なんて良くある話だしさー」
パチュリー 「全力で「自分の推理を開帳する」とか?>指定されたとき
まあ私は指定されたら抵抗できないタイプなんだけど」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      なんで出た!?と言われたら
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        「こうした方がいいと思った!」って言えばいいのよ
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、      それで信用取れるなら良し。取れないならなんで取れなかった聞くなりなんなりして
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,         んーで、次の時に「どうだ!?」って鼻明かすつもりでさ
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!        
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l         私初心者みたいなもんだから、気に入らない出方とかするとぶん殴るけど
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }         そーいう人ばっかりじゃないしね
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ        
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
射命丸 「村人で指定されたらまず吊られますからねえ
投げやりになるのは仕方ないとして
自分が疑ってる先くらいは言っておくといいですかね>村人で指定されたとき」
霊夢(2Pカラー) 「指定されたら?
「私の身体を弄ぶつもりでしょ! 薄い本みたいに!」とか言ってやりゃいいわよ(何」
蒼星石 「閻魔、蟲姫は他の役職次第なところがあるね>霊能系」
女神GM 「ゲームなんだから楽しむことが大事。
反省は大事、でも背負い込み過ぎ良くない。
自分が全部敗因背負い込んじゃうのも、他人に全部敗因押し付けるのもよくない。」
パチュリー 「詰まる所それよねー>楽しんだもん勝ち」
秦こころ 「事故死したら本格的に厄払いに行くことをお勧めします。
いや割と真剣に>シノン」
永江 衣玖 「私が村人になって指定された時の投げやり感すごいんですがどうすれば治りますか?(私の感情」
薔薇水晶 「2日目グレラン展開とか全力で遊ぶよね! >リア」
秦こころ 「気づいたら3桁は普通にいくで。
と言うか後2カ月で300行く予定だし。」
霊夢(2Pカラー) 「後は閻魔辺りがピンポイントで刺さるくらいかしら? >こころ」
シノン
                                     __
                                    / /⌒
                              ┌‐-  _   {  /
                           \       ̄ \|`ヽ、
                          _ -   ̄             `ヽ、
       _   ┌ 、             /         |\       `ヽ、                  ┐  _
        |三≧=┘三ヽ、          ∠ィ    |\  ==|∠ \     ┌┘           -=≦=└=≦三|
()≧=-  _|三三三三三三ヽ、      /    | _\_」└ ≡===       }           r≦三三三三三三三|_ -=≦()
  ̄ -=≦三三三三三三三ヽ   /       ===≡::\::::|::::(@) ∨   } \        |三三三三三三三三≧=-  ̄  えーい、
       |三三三三三三三三|     ̄ ̄|     (@)::::::::ヽ|::::::___∨ ハ r┘   __ -=≦三三三三三三三三|
.     |三三三三三三三三≧=-‐- _| } 、 |   _ -‐ T \| / |/ノ=ョ.    「三三三三三三三三三三三三|
.      |三三三三三三三三三三三三| |∧マ ヽ| <|\|\ |_ - ´  イ三三| r≦三三三三三三≧=- ⌒∨ ニ三|   事故死しない ったらしないの!
.       |三三=/⌒ -=≦三三三三三└┐ミ}  |ヽ、 ` ̄   _ - 7    ヽ |三三三三.≧=-T:::::〕      ∨=三|
     |三三/    〔:{]匚)、ヽ三三三三| 〉'´\|\. .>―‐<. . ./      |、|三三三/(ニ -‐lj/       |三三|
      |三三|       〔:{_〈_ノノ:::マ三三三「|       \ . . . . . . . Τ   ∧「 . |三 三/:ヽ└rヘ:::〕      └‐ "´
     ` ー- '     〔:{二ニ)ヽ::|マ三 三|:И   _「 ̄. . . . . . . . . |/:∨ :‘,. |三=/:::::/三}-‐}:〕
                Τ二)三〉 マ= 三|: : :\|‐- _. . . ._ -‐: : : : : : : :/l. .|_/ \〈三(二Τ
                ∧=-‐ ´   マ三」: : |: : : : :/≧=- _ -=≦\: : : : :|/: :ヽ./   ヽ‐-=<´\
                 /\      ∧: : : :/: : : :/三三三「|三三三ヽ: : : \/:\     /. . . .\
            /. . . . . \_ _/: : \/: : : :/ 三三三 |」 三三三 ハ: : : : :\: : `ヽ、 /. . . . . . . . .\
             /. . . . . . ./´ \: : : : :/: : : :.∧三三彡'´||`ヾ三三/::::∨: : : : :〉: : :/´\. . . . . . . . . . . \
         /. . . . . . . ∨    \: : |: : : :/:::::l: : : ||.   ||  || : : :|:::::::::∨: :/: :/     ∨. . . . . . . . . . . .ヽ
       /. . . . . . . . . . .\      \}: : /-―|: : : |l.   ||  || : : :| ̄ ̄|/: :/         }. . . . . . . . . . . . . }
       \. . . . . . . . . . . . \       \|  /\: :}}  ||  {{: :/ヽ   `⌒´         /. . . . . . . . . . . . ./」
トリック・ザ・ハード 「(GJを出しながら)」
女神GM 「ま、極論鍋は楽しめば勝ちよ」
射命丸 「200とか300とか私からすれば十分鍋修羅なんですけどねえ」
秦こころ 「霊能系は密偵と死化粧以外は微妙じゃね?」
リア 「  `ヽ、  /: : /: : : /ィ: : : i: : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : :\
     `/: : : /: : : : /:/i: : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ_:.:__-:.
     /: : : /: : : ; イ/ l: : : :l :l: : : : : : : : : ハヽ: : : : ',   ¨ '' ‐、         つーかね。堅苦しく考えなくていいのよ
` 、.   ,': : :.,イ: : :,z77ヽ l: : : l i:l', i: : :ハ: : : : ハヽ`ヽ: : i  /,    ヽ
\ ` ,': : / i: : :/ i/   i: : :i ,キl-:l、 : ハ: : : : :i: :ヽ ヽ l /      i       テキトーに楽しんでテキトーに遊んで
-、-  i: :/ヽi: :/i z==、  i: : l.  !ヾト. : : ', : : : l: : : ヽ,X         /        そんで勝てたら嬉しいじゃん
  yヘ l /  l / l    ` i: :l z= 、  〉: : i、 : : lヽ_:./       /       
 / i トlハ\.l/: l      ', l  `ヾ ハ: :l:ヽ : lニ..._         , '        何しゃべっていいかわからない段階ってのは、正直私、経験した事ないから
../ i l. ヽ, `i: :l     ,      /i: :', :l.: ゝ:l' l /      /         アドバイスできないんだけどさ
/ .i l    ', l : ト.  iァ ‐- 、    ム.l:i: :',l、/ トl .l/     /            結局、自分がどーなんだこーなんだ適当にひとりごと行ってりゃいいのよ。昼なんぞ
 .i l    , l : トヽ. !   /   ,'  l l : : i. l l l- ‐ ''i  /           って私は思うかな~
 i l  __ ...ヘl : l-」ヽ. `- ' , ィ,i、 l li: : : l. l l l   ィ /i
. i lヽ¨ r、  .li: :li. \`ー '_ / / ーl ll: i : l l l l  /i i/ i
.i l  \¨  ll: : li    `¨   ノ  `l トi l : l.l l l/  l: i: :l
.l l    \  li: : lト、     /   l l l l: : ll l l.   l: :l: :l」
薔薇水晶 「毒飛び場面にはいくらか遭遇してるだけにフラグ乙感がヤバい >シノン」
シノン 「まぁ、実戦とそれ以外じゃ隔たりありすぎるからねぇ >リア
それでも実ログの方がまだマシだけど >参考」
秦こころ 「なんか少しかっこいいと思ってしまった訴訟。>薔薇水晶」
射命丸 「まあ、鍋の霊能も密偵みたいな強役職を除いて
村人と対してかわらない扱いなのですが!」
トリック・ザ・ハード 「でもSG位置って役職によってはかなりありがたいよなぁと……」
パチュリー 「これでシノンが事故ったらもうそういうものとして喧伝する(何)」
薔薇水晶 「ボクにとってはアドバイスを貰う人全員が師匠なのです >こころ
なのでこのスタンスだけはずっと貫くつもり。

何にも縛られず、自由気ままに心を通わせるのです。」
秦こころ 「何故自分からフラグを立てるんですかねぇ>シノン」
霊夢(2Pカラー) 「霊能で出て信用取れるケースもモチロン有るにはあるけどね
……まあ、その辺りは上手いと思った人の動きを参考に、かな」
秦こころ 「いや別に攻めてないよw
私も最初の方は胡散臭いのオンパレードだったから。

少しずつ変えていけばいいのさ。
まだまだ先はある。>支柱」
蒼星石 「人数多い状態だと把握だけで精一杯でね
こんなんじゃ駄目なんだろうね、とは思うんだけど、実際いっぱいいっぱい
今回も宣告把握漏れしてるしね、2回も」
女神GM 「鍋の霊能は地位が低いからね…>衣玖さん
強い霊能は密偵、死化粧、蟲姫、閻魔くらいじゃないかしら?」
射命丸 「普通村の霊能は占い師や狩人に比べると
どうしても価値が落ちますからねえ 何しろ真証明する手段がありません

なので2人以上いたら問答無用でロラされます」
永江 衣玖 「ありがとうございます」
シノン 「まぁ、どうもリプレイ投下 → 初心者村参戦 → 事故死
というルーチンが組まれ掛けているので
明日の初心者村に私が入れて、さらに事故発生したら、リプレイとして読み物には起こす。
・・・・流石に3度目は無いと思いたいけどね。 事故死」
霊夢(2Pカラー) 「出たほうがいい役職 そうでもない役職はログ見ながら
或いは参加しながら少しづつ覚えていった方がいいわね やっぱり」
薔薇水晶 「発言弱いなぁ。普通村行くかって時と
カオスを楽しみたいなぁ、鍋行くか

そんなもんだよなあ。」
トリック・ザ・ハード 「初心者鍋から始めました(小声)>こころ
そしてうさんくささに関してはいつも通りですスンマセン。」
秦こころ 「この機会に誰かの弟子になるのもありかもですよ?
自分は殴り合い強くなりたいからその方面強い人に弟子入りしましたし。>零月」
女神GM 「私も少しずつは成長してるといいのだけどね。
300戦ちょいじゃあまだまだみなおすところおおすぎる」
薔薇水晶 「鍋の霊能は騙りの温床だからねぇ…… >衣玖さん」
射命丸 「人狼には鍋と普通の2通りがありますが
正直どちらかだけでも十分やっていけますから
好みで選んでしまってかまいませんよ もちろん両方でも」
リア 「          、_  i!、 ,.ィ _ _  ,.イ
.          __`、::丶l!:∨:r´:.:.:.-≦-<:.: ̄:-.- __
      ー=:_:_:.:.:`:.:.:.`:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:.:.:≦´、
       ,.:.:.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_:._:.ュ.::.:.:.:.:ヽ      あれ、初心者の動きにゃオススメできんよ>リプレイ
.      /:.:.:.:_;.::.:.;.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:ヽ     全くの無知もん向けにしかどーしてもかけないから
        ,゙:.;.イ,:':.:.:,'l:,イ.:.:.:.:.:.ト、:.ト 、:..:..:..:..:..:}!:.:.:.:.:.:.!ヾ.::.:゙:、    流れ追うにはいいけど、動きの勉強には向かないかなーって>シノン
        l;.′,゙:.l:.:/,ィ!_l!:.::.:.:.:l ィナ_‐z:.:.:.i!:.:.:.:l.:.:. :.:.:l! ヾ:.:..、
          ,':.:,.トム.r;ぅヾ、:. ::l ' r;ぅ;ァt:.!:.!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l   ゙、:.l
       l:; ' l'.:.! ゞソ  ゙ ;l  ゞソ !`!ハ:.ト:j.:.:.:.:.:.:.!   }′
       {.  !:小    、       !:.:r' ';!:l..:.:.:.:.:.:.l
.           l:.:.∧    ,_、    ,イ:.:.ト;.:.:.:l:.:.:.:.:!.:.:l
         __ !:.:{ > 、     ィ:.:.l.:.:.lノ:.:.:.l!:.:.:.:.l.:.:.!
        >`ヾ:.ゝ - -'≧,.´,.、,l:.:.:!:.:.l:.:.: .:.l:.: .:.:i!:.:.l
       ,.f´-,.-ヘ:.:.∨////`././´ソ!:!:.!_.:.:.:.l.:.:.:.:.!!.:.:!
     ∠ _}./ \}、:.:∨//.///./´ソ;'}:.r=`、:!:.:.:.:.!l:.:.:l
.      /{  ,、   ヽ:.ヽ//.////,'イ l:.l  ヽ:.:.:.:l.l: .::!
     く レ ',. 、ヽ、  ,ヘ:.:.ヽ////.{.  l:ト、  ,ッ、:.:! !:.:.l
      ,",.イ   \ヽ.ヽ゚ヾ:.:∨/ /〉  }!,゚' 〃/:.:l !:.:l
     《<:.ハ    ヾ、、 `}:ト;}≧´、,. ' ´ ,:ジ/:.: :! l:.l!
      ヾ:{:.ヘ.     {ミ ,l! '三三ヘ  ,.z' ,.イ:.:.:.:!. l:.!
永江 衣玖 「でも霊能になった時の「霊能なんてぼろ雑巾だから」で初日吊は泣きました…」
秦こころ 「と言うか初心者鍋から始める人いないでしょ
大体普通の鍋に入ってみてからが多いと思う。」
薔薇水晶 「周りの意見に追従、と言う意味ではボクも同じようなものだけれどね?w

初心者鍋って2回しか入ったことないし、ほぼ野良専門だねぇ
何だかんだ周りのアドバイスなりなんなりでちょこっとずつ、ちょこっとずつは……成長してるんだ……(遠い目」
シノン 「http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1398868608/

まぁ、鍋のリプレイとかはこちらをご参考に  >衣玖さん
宣伝させて貰うよん。
既に知ってたらスルーで」
シノン
                       マム
                         ノ  マム
                         //´ ̄ "'' ‐- ___,
                 _ -‐{ /-‐‐‐ シ ‐--‐ ´
               ー=ニ=-‐ /  <  ̄´ ヽ    \
                    /  /  {  ヽ丶  | | ヽ `ニ=‐   とりあえず、最終日の残りの面子
               {  .{ !   _}-‐\ | |  } }´
                 ノ |  | ノ\  _{,ィ示ア .|ゝ/`>
               ̄⌒|  |,ィf示ミ、  {弋.ツ | | 〉‐"`ー- ,   3人とも胡散臭すぎて割と泣いた。
                  人 |ヽゞソ ` `   从‐'从`ー 、  }
                ーニ´_ゞ\i杁    ' _   ノ}ノ{ _,ュzマ==}  }
                  / / __,ゞ`-‐ ´  ̄ ̄ ̄ マ=ムマノイノョ______
                  {   / |___         _. -‐マ=ムマムマムマf,──── 、ヽ   誰も村っぽい所見えないの
                 ヽ } _}   "' ‐-‐ ''" _. -‐ヾ=ノ /ムマムマf,: : : : : : : : :.', '
                 ノイ i´  ̄`||"' ‐--‐ ''" | | ̄`}: :マム.マムマムマf,〉-‐: :´: : :/ }
                     } 〉´ ̄||__    ____| |`ー' : : {マムマ.ムマ / : : : : : ://   グレー殴ってるのいないし・・・・
               〈/ヾイ/ニニヽ}{二ニニヽヽ : : : :\.ム`ム/ ̄`ヽ: : / /
                 , / : : {/二二ニ| |二二二ム}: : : : : :ヽムノ      ヽ /‐┐
                /ノ: : //、二メ(・` ´・)<ニ>}___{ヽ/ニニ≧x  〉_ |
アルス 「よくあるよくある(ふるえ →霊夢

九万字のSSって、それSSではなくて普通に小説なのでは(ふるえ →ばらしー
すごいな、見習いたいものだ」
秦こころ 「いやぁ…鍋やり慣れたら
結構しゃべれるもんよ。
吊られたくない時とかどう思ってるかは頑張るし。」
シノン 「まぁリプレイは、最近のは兎も角
中盤とかのは説明はあるので、多少は勉強にはなるかなぁ・・・・・・?
実戦入るのが一番だとは思うけどね」
霊夢(2Pカラー) 「まあ 自分の意見出してなくても何だかんだで生き残ってる人も多いけどね 私とか

……目指しちゃダメよ?」
リア 「          、_  i!、 ,.ィ _ _  ,.イ
.          __`、::丶l!:∨:r´:.:.:.-≦-<:.: ̄:-.- __
      ー=:_:_:.:.:`:.:.:.`:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:.:.:≦´、
       ,.:.:.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_:._:.ュ.::.:.:.:.:ヽ      人形だって遣いが出てくるからでしょ?言えたの
.      /:.:.:.:_;.::.:.;.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:ヽ     それに、衣玖さんの今回の告発方法、割りといいなぁと思ったし
        ,゙:.;.イ,:':.:.:,'l:,イ.:.:.:.:.:.ト、:.ト 、:..:..:..:..:..:}!:.:.:.:.:.:.!ヾ.::.:゙:、    ありゃいいやり方だわ。今度パクらせてもらうね
        l;.′,゙:.l:.:/,ィ!_l!:.::.:.:.:l ィナ_‐z:.:.:.i!:.:.:.:l.:.:. :.:.:l! ヾ:.:..、
          ,':.:,.トム.r;ぅヾ、:. ::l ' r;ぅ;ァt:.!:.!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l   ゙、:.l
       l:; ' l'.:.! ゞソ  ゙ ;l  ゞソ !`!ハ:.ト:j.:.:.:.:.:.:.!   }′
       {.  !:小    、       !:.:r' ';!:l..:.:.:.:.:.:.l
.           l:.:.∧    ,_、    ,イ:.:.ト;.:.:.:l:.:.:.:.:!.:.:l
         __ !:.:{ > 、     ィ:.:.l.:.:.lノ:.:.:.l!:.:.:.:.l.:.:.!
        >`ヾ:.ゝ - -'≧,.´,.、,l:.:.:!:.:.l:.:.: .:.l:.: .:.:i!:.:.l
       ,.f´-,.-ヘ:.:.∨////`././´ソ!:!:.!_.:.:.:.l.:.:.:.:.!!.:.:!
     ∠ _}./ \}、:.:∨//.///./´ソ;'}:.r=`、:!:.:.:.:.!l:.:.:l
.      /{  ,、   ヽ:.ヽ//.////,'イ l:.l  ヽ:.:.:.:l.l: .::!
     く レ ',. 、ヽ、  ,ヘ:.:.ヽ////.{.  l:ト、  ,ッ、:.:! !:.:.l
      ,",.イ   \ヽ.ヽ゚ヾ:.:∨/ /〉  }!,゚' 〃/:.:l !:.:l
     《<:.ハ    ヾ、、 `}:ト;}≧´、,. ' ´ ,:ジ/:.: :! l:.l!
      ヾ:{:.ヘ.     {ミ ,l! '三三ヘ  ,.z' ,.イ:.:.:.:!. l:.!」
パチュリー 「悪いことじゃないわよ?>衣玖
だって初心者鍋なんて昔はなかったし。具体的には私が主催する以前。」
射命丸 「まあ暇ならログを見て人の動きをみるのが一番いいかもしれませんね>イクさん

それでわからない事があったら是非皆さんに質問してみてください
多分答えてくれる人がいるでしょう」
秦こころ 「畑さんはそうだなぁ…
自分の意見をもっと出すべきかね。
見る限り限りなく追従が多いように思える。」
永江 衣玖 「初心者行かずになべばっかりしてるきがする…」
トリック・ザ・ハード 「耳が痛い>喋りましょう」
パチュリー 「ファンタジー系の設定を考えて「あ、これ小説よりもゲームシナリオ的だわ」からの安価スレ願望。
投下予定なし。」
アルス 「さてと、一次になると流石に眠いな。
失礼しよう、村建てと同村と、そして勝利をくれた仲間たちに、礼を言うよ。

SSを書けなかったのが……心残りです……(吐血)
おのれ初手占い……っ!」
秦こころ 「あぁ後そこのシノンは歩く吸毒者らしいから(周りがそう言ってる)
厄払いもかねて彼女のリプレイを見ればいいと思う>衣玖さん」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      結局ログみてもちゃんと動けるか言われたら
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        やってみんとどうしようも無いしな~……
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、      リアルタイムで「この役職はこの動きしてた」ってのをある程度覚えて置けば
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!        まー、大体なんとかなるんじゃないの?
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ         私初心者みたいなもんだから良くわからないけど>衣玖さん
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
女神GM 「蒼の子はとにかく意見を積極的に出すってところを意識した方がいいと思うわね
間違ってた?失敗した?だからどうしたって感じよ
失敗しない人はいないし、村人が村人を殴るなんてよくあるから。
だからまずしゃべりましょう」
霊夢(2Pカラー) 「っつーか私も本来そこまでSS遺言残さないけどね

今日? ありゃどう見てもネタ振りだし(」
薔薇水晶 「あと、グレラン抜けるには「アイスたべたい」っていう魔法のコトバがあってだな…… >蒼お姉ちゃん
ソースはそこのエクスキャリバーだけど」
射命丸 「ハッキリ言ってしまうと鍋は普通村に比べて覚える事が多すぎるので
一度に全て覚えようとすると確実にパンクしてしまいます。
少しずつ覚えていくのが一番でしょう」
薔薇水晶 「長いのでも合計で9万文字ぐらいしか書いたこと無いから物書きとしては半端だけどね……

オリジナルのも投げっぱなしだし、そろそろ手をつけないといけないんだがw」
秦こころ 「初心者鍋で開幕前に聞くのもありかね。
まぁ…今の私でもミスる事はある。

今日みたいにね。」
霊夢(2Pカラー) 「問題は気が向くままにしかやってないから収集がつきづらいことね……w >アルス

ま、何時になるか分からないから期待しすぎない程度にしときなさい」
アルス 「動き方の勉強は、ログを見るのが参考になると思う →いく
あまりログを読まない身分で言うのはあれなんだが……w」
パチュリー 「とりあえず蒼はアレね、回線不調でしゃべれないんでもなければ積極的に何か言うべきだと思うわ。
◇エクスカリバー 「エクスキャリバ~~~♪
エクスキャリバ~~~♪」
みたいな、中身なしのでもいいから「参加してる感」を出して行くべき」
シノン
                   -―==‐
            _  -‐ァ ´-=‐  ‐-  >、
         <´  / ̄   ̄ ‐-  _    ` ー- - =-
          // |   -  ___  > ┌‐  ´
         // /  |  ∨ \   \  ヽ、   \     そうだね。 毎週21:00~  初心者鍋村建ってるから
       -= ィ| l.  \ ∨  ∨   ヽ   ヽ、  \
.         / { |    \ ∨ |\   |   r― =-_ =‐        _ -
         // ∨  ∧   =\V -‐\ |  \/\「⌒    _ -=≦三三   とりあえず行けるなら参加しまくると良いよ
     / _ イ  /ニ _∨  ==ヽ_ -=∨ '/、/。 ゚/ ` ー 、≦三三> “¨
      ̄  /、\{ ィ芹ミ∨\ ヽィ芹弐}〉/rリ l、゚/、     \ “¨
         /  7、ヽヽゞ'′  ヽ「ヽ ゞ'〈/ r‐ './__ \   、 ヽ          安心してうっかりできるし。
.       /   /、>ム     ′     /ィ、/=‐....ヽ \  \ l
   -=≦|  /≦|.......`..ー..、 ‐-    _ '=‐.............../..、 |\  |
≦三三三.\ |T三}‐-..._........... ̄二≦.............._..-‐..´./{_ }   \|
三三三≦三| |」>}.............¨...r<>ュ‐......¨............../.....∧`ヽ    }〉         (修羅枠は除く。)
≦三三三=_'V /´:\............」_.........」_............................./| ∨ .\         _
三>. .¨: :\.\: : : 〉- ニ=- 、.............., イ=‐-  _/\:`7|   \-―¬'´
: : : : :-―: : :マ ム: /、:o :-‐: : /` ー- ´ |r―. .、: : : : /: :l |、     \__\
: : : : : : : : : : :|  |: : :`´ ;_;_;/\    ./|‐-: : o: :ム/ : : |_ |_\     \ ̄
: : ‐- : : : : : :ノ ノ:ァ: ´/。 :/\ニ>  く三|: :|:`:´:「{: : :./-リ  ̄  ‐-  _  \
: : : :  -‐ ¬フ:/: :./。:/=ニ=、\ /ニl: : :l: : : : |: ヽ/ /    」
薔薇水晶 「吊られても本隊に怪我があるわけじゃないから
狂人はもっと積極的に動いていく、ちぃ覚えた

釣瓶の時点で「あ~、一言やるしかないよね~」→5日目のダイナミックやらかし→ウボァー
なんだよもう意気込みあってやると絶対どこかしらでコケるじゃないか!」
秦こころ 「自分の最初のログ見たけど
誰これって感じなんですがそれは。」
リア 「  `ヽ、  /: : /: : : /ィ: : : i: : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : :\
     `/: : : /: : : : /:/i: : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ_:.:__-:.
     /: : : /: : : ; イ/ l: : : :l :l: : : : : : : : : ハヽ: : : : ',   ¨ '' ‐、         あんまり気にしなくてもいいけどね~
` 、.   ,': : :.,イ: : :,z77ヽ l: : : l i:l', i: : :ハ: : : : ハヽ`ヽ: : i  /,    ヽ
\ ` ,': : / i: : :/ i/   i: : :i ,キl-:l、 : ハ: : : : :i: :ヽ ヽ l /      i       村陣営なら結果が出る役職だったら、その結果をメモして遺言に書いて
-、-  i: :/ヽi: :/i z==、  i: : l.  !ヾト. : : ', : : : l: : : ヽ,X         /
  yヘ l /  l / l    ` i: :l z= 、  〉: : i、 : : lヽ_:./       /        ンで、適当なところでCOするって感じ?
 / i トlハ\.l/: l      ', l  `ヾ ハ: :l:ヽ : lニ..._         , '        人形に関してはそこの射命丸が言ってたからコレ以上言わないけど
../ i l. ヽ, `i: :l     ,      /i: :', :l.: ゝ:l' l /      /         ま、やりたいようにやりゃいいのよ>衣玖さん
/ .i l    ', l : ト.  iァ ‐- 、    ム.l:i: :',l、/ トl .l/     /
 .i l    , l : トヽ. !   /   ,'  l l : : i. l l l- ‐ ''i  /
 i l  __ ...ヘl : l-」ヽ. `- ' , ィ,i、 l li: : : l. l l l   ィ /i
. i lヽ¨ r、  .li: :li. \`ー '_ / / ーl ll: i : l l l l  /i i/ i
.i l  \¨  ll: : li    `¨   ノ  `l トi l : l.l l l/  l: i: :l
.l l    \  li: : lト、     /   l l l l: : ll l l.   l: :l: :l」
女神GM 「まぁ、結局はやってみて慣れていく
これにつきるわね」
秦こころ 「まぁあっちの方がインパクト強かったからねw>霊夢」
アルス 「(すたっ) →リア・GM

座って待っているよ……いくと霊夢とばらしーのSSを……」
女神GM 「ログ読んでお勉強するのがいいと思うわね>衣玖さん
ログは宝の山よ」
霊夢(2Pカラー) 「尚共有囁きがあったことより即日痛恨三死体の方に夜中の話題が流れた模様 >こころ」
射命丸 「うーん 闇鍋の役職は400~500もありまして
正直全部覚えきってる人は早々いません>イクさん

今のところは自分がなった役職とそれに関連する役職について
把握していけば十分かと」
永江 衣玖 「ありがとうございます
徐々にチャレンジしていきます」
秦こころ 「とりあえず衣玖さんは
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

これを常に違うページに出しときなさい。
そして参加してない時で暇なときここ読んどきなさい。
そうすりゃどういう役職は分かるから。」
パチュリー 「ま、その辺は時間をかけてなじませていくものよ>衣玖
明日の21時から初心者向けの鍋をするから、良かったら来てちょうだい」
薔薇水晶 「一週間あってこれだけ動けるなら充分じゃないかな……

鍋初期のボクはだいたい初手グレランで爆発四散してたからねw
今?グレラン抜けるより信頼得るほうが難しいわ」
トリック・ザ・ハード 「あー……でもアイエフアイコンなー……
占いになってそこのGM占ったら一言も占ってて痛恨で飛んでしかもGMが俺様コピーとか言う説明し辛い状況あったなぁ……」
アルス 「即興であそこまで書けるのは本当にすごいことだよ……! →霊夢

ふふ、それでは、君の気が向くのを、いつまでも待とう。
楽しみだね……」
シノン
          _/  /    ⊥  / /==== ∨ |  ヘ   _ \ ー-、\
          ̄| /    γ⌒ヽ//≠====   ∨rr―‐ '´|  \ _>
           レ'  r 、  {{   }}  /  ノ  -―∨| o  o|了丁`l....<
          /-┬ | o \ >三<  / | // ,ィ竓ミx   o jT.../.....|........|
         {/ 〉 |  o />‐<∨/ |/  / {〔叨}|` ー ´ |/.........|........ト、
         | / |/ \ /´, ⌒ヽ`マ /    -`ー ' |∧   | |.../..../ .......|: :|、_
          |'..../....|/{ {    } }          _// | |/ /........./: /.....|>-、
       r'´../......../ {∨ヽ _..ノ /  }        /ニ二-‐| |/........../: :/.......| : : : :
      /r‐'..........イ  |7>ェ=ェ<V   _ _  /...´......... ,ィ| ′.../: :/==/: : : : :
_  -‐/- ´............/ ! // ,. -‐- 、.ム     ,.´.............../.....レ′/-=ヲ ||........|: : : :/   武装親衛隊 > SS
.........../.................../.: :| | |,イ: : : : : : :ヽ|=≧ ´................./.....ィ´...../ ´........| ||... ...|: :/
......../......._. - : :´ : : :_...||ム : : : : : : :||....................../.....//....../....,, ==| ||.......「´
......ヽ-<:.: : : :γ⌒ヽ-‐ ヾ. ` ー- ´ ノ_` ーく>'´..../{::/..../= ": : : : :マム .....|
...........}、\: : :ヽ _ ノ...../| ||≧=≦|| |.|||「\........../r..'´::〉/..|: : : : : : : : : 〉 》=リ
、__/  \「l⌒l.........../ || ||___」| |.||||〈 ` ´ 」::/:/..../: : : : : : : : / 〃./
       |  |..........{ |L -_´-`Ll |.||Ⅳ≫==≪]/::/...._|: :_: :-‐ : :|〃...{
        |  |、 ....._ -_´- |   | 」.|リ::Ⅳ::::||::::::/.......「: : : : : : :--〃.......|__
.      |  l -_´-_´- ´ レ⌒ j ||三二=-<_/ ̄: : : : : : : : : :〃......../..........\__
.       L- ´- ´ -|| >=<  ||...........`\: : : : ;_;_;_;_;_;_;_;_;_〃.:........|..............〃.....
       {(ニ)´.:::::::::::::レ' /  \ヘ|......................ヽ〃.. ̄ ̄ ̄ ̄................{=== "...... _
         〉::´ ̄:::::::∨       ∨ 、.......................ヽ....................................../.......... _ - ´
         〉::::::-‐‐:::::|      |_〉.........................〉................. __ ノ.. _ - ´
        ヽ:::::::::::::::::|  -‐-  |_/........................./-‐   ̄ヽ _ -‐ ´
         ` ̄ ̄Ⅵ´       `Ⅳ――――‐'
              / |   -    |∧
           ∧ |         |∧
.            ∧.Ⅵ         Ⅳ.∧
            ∧∨|        .| ∨∧」
蒼星石 「人狼本隊については真面目に初心者未満だと思うんだけど
こういうのって、どう名乗ればいいんだろう?」
霊夢(2Pカラー) 「ぶっちゃけノリが許されてるからこそ残せるんだけどね ああいったSS遺言は」
射命丸 「補足するなら 3については要するに

「自分が人形遣いなのに、自分を告発しない人形がいる」
「他に人形がいて、そいつの告発先が私の見える遣い枠より少ない」
の2通りですね 大して難しくはないでしょう」
秦こころ 「相方が共有の囁きあったねって言って
しばらく硬直したわw」
永江 衣玖 「私明日で一週間なんです
そして役職と陣営ごとの動きを理解してないんですよ」
アルス 「ショートストーリーの略だよ →いく
今回の村では、霊夢の遺言のようなものだ。

霊夢の遺言、呼んでいて心が躍っただろう?
ああいうかんじのSSを、僕はいつでも待っている……!」
薔薇水晶 「狂言染みた言い回しに徹する時だってボクにも……ある……

けど似合うのささきー位しかないんよね。」
シノン 「なお、それ以外に別途アイエフアイコンでうっかりを実行した模様 >トリック
他の人がアイエフアイコンで、決めセリフ噛んだのも見た事有るけど」
秦こころ 「やめて差し上げろ。その時の相方わたしだからw >トリック」
女神GM 「アルスは座ってて、どうぞ」
霊夢(2Pカラー) 「ふふふ……気になる? >アルス

ま、あの続きは機会があったら、ね
頭の気が向くままに書き連ねてるから私にも先が見えないし」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      座ってろ、な?>アルス
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,       いいな?
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、   
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/」
射命丸 「アルスさん、説明を>SS」
セイバー 「と1時回ってますねそれではお休みなさい」
薔薇水晶 「しらないことのほうが しあわせなこともあります >衣玖さん
……具体的に言えば短いお話さ。」
トリック・ザ・ハード 「アイエフアイコン……爆睡者……囁きが聞こえる……」
パチュリー 「あら、私初心者騙り枠は吊る派よ?>セイアb-」
霊夢(2Pカラー) 「真面目にSS書くと更新する癖付くわよ(」
射命丸 「うんうん 覚えが早いのはいい事です>イクさん」
薔薇水晶 「遺言でSSをやろうと思ったら超過後に書くのはおすすめしない
なぜなら間に合わず更新が遅れたことがあるのでね(ふるえ」
アルス 「霊夢のSSも、それはもう心沸き立ったものだよ……!
本物の霊夢と、霊夢のコピー
コピーは自分の意思なのか、そうではないのか、これからどうなるのか
すごく気になるんだよ……! →霊夢」
永江 衣玖 「後SSって何ですか?」
女神GM 「あぁ、アイエフアイコンでうっかりはなんかわかるわね>シノン」
セイバー 「多分パチェリーは肯定でしょうね・・・>薔薇水晶」
トリック・ザ・ハード 「それは怠慢だぜぃ?>衣玖
そこは「遺言更新を忘れないよう努力する」が最善だぁな。」
パチュリー 「初心者枠とうっかり枠は別よwww」
シノン
                                      ,./
                                     _//
                             ヽ ‐-  _/´ ノ  ̄  ‐- _  _
                              \           -‐ _´/   まぁ、私もうっかり勘違いは稀に良くあるけど・・・
                              /             \
                                 /         \      |  ヘ
                            -_‐ ´_/     _「Χ \    _|  | ̄    アイエフアイコンって私以外でも結構うっかりな気はする
                                 ̄|   トx  { ==ミx   |彡リv '-‐、
                             |  |==ミx \イ刃ノ|l リ-‐ ´     ̄二> 、
  _ - 、                        ∨ム、〉仭リ  ̄   ,リ/      -‐ ´ :\ヽ、   ・・・・とりあえず今日の反省点は
 |二ニl(≧=‐- ... _        _    r‐- _    n \|彡ヽ `   / _ -<´ \: : : : : :∧ ヽ
       ¨  ‐-= _≧=‐-┘三ニ=-L三三_¨fニ|」≡== >´ > _`/ ィ´: : : : : :.\  \: : : : ∧ |
                ¨   ュ_ 三三三三‐-=二ニ=-ェ-|/| l||Vマ   |: : : : : : : : : :l   ヽ: : : :∧」_      _...-‐  最後狐吊りに対して
                  └ァ‐- 三三三三三三fヨ \l|ヽ〈_ 」: : : : : : : : : :|、   ヽ: : : : ヽ:\-ァイ::/::::::::::
                   //^マャ     ‐- 三三|三ニヽ|三三 〉V: :、: : : : : : :|:l    |: : : : : l: : / /:/:::::::::::::  情に訴える作戦をとれなかった事
                     //   マャ     Lr(二}ニ(`ヽ〈二ニ= | : ∨: \ : : : :り    |: : : : : : :ノ  l::l::::::::::::::::
                 //.     マャュ       〉三}三}` ー= マ : ∨: : : : : :.∧     |: : :/: :/㍉、|::|::::::::::::::::
                   //      `       r、ヽr_' 」L_ -'_ー-\ :∨: : : : : : l   /: :/ : :|  〉l}::|:::::::::::::::::  ついでに薔薇水晶のうっかりで
                     //                rf三二=-/  /: ̄: .┴-}: : : : : : :|    |: / : : :| // |::|:::::::::::::::::
                〉>              r_ ニ仁三三|   |: : : : : : : : \: : : : :|    |: : : ァく // . |::|:::::::::::::::::  狼が死ぬのを防げなかった事
                ´                 ` ̄└- _ヽ;_;_; : : : : : : : : : :/   l: : /  ` ‐、|::|:::::::::::::::::
                                           ̄ フ ¬ ´  /- ´      ` ー 、:::::::::
                                          /      ̄`  ‐- ―- _       ` ー  この辺りは次は気を付けようと思う
                                         └-  _              >
                                               ̄   ¬‐-    _/」
薔薇水晶 「物真似師引いて、5日目夜くらいに確定○へ魔法飛ばしたボクは初心者だね!?(バンッ」
アルス 「いくのSSが見られるだって!?(がたっ」
永江 衣玖 「文さん了解です!」
女神GM 「ミスしない方向に努力しなさいwww>衣玖さん」
リア 「あ?>薔薇水晶」
薔薇水晶 「今なんでもしないって」
霊夢(2Pカラー) 「まあ遺言に何書くか思いつかなかったらSS書いたっていいわよ(ぇー」
薔薇水晶 「つまり守備範囲が広いのは問題ないってことだよ(バンッ」
永江 衣玖 「うっかり枠行けば初心者でただミスっただけでも信じてもらえる!!
何回か書いて無くて下界が混乱してたし…」
射命丸 「え?>ばらしーさん」
パチュリー 「ん?>ばらしー」
トリック・ザ・ハード 「夜に書き残すの忘れずに>衣玖
時間はある。」
射命丸 「この辺りが人形系の基本ですね
これさえ覚えれば人形系と遣い系は大体は大丈夫です>イクさん」
霊夢(2Pカラー) 「え? >ばらしー」
薔薇水晶 「待てや >射命●」
女神GM 「夜に書きましょう>衣玖さん」
パチュリー 「まあ、遺言はそのうちなれてきたら残すようになるわよw
人外が途中で更新し忘れるのもよくある話だしねw」
女神GM 「えっ?>ばらしー」
セイバー 「待機時間にとりあえず書いておけばおkです>衣玖さん」
霊夢(2Pカラー) 「自分からうっかり枠になりに行くのか……(困惑」
薔薇水晶 「でも決闘では真面目に女の子してっからへーきへーき……

でもBL小説ぐらい普通読んでますよねぇ?」
射命丸 「1、遣い系は告発されたら基本吊られる 何故なら紅系人外があり得るから

2、1を利用して、人外が敵対する紅系人外を人形騙りで告発することがある

3、人外が人外を告発した場合、自分が人形か遣いなら齟齬が見える事があるので
その時はCOして晒し者にしてやろう!

4、ばらしーさんは薔薇推奨さんでうっかり枠」
エクスカリバー 「なーに、狂人からすれば狼の居場所なんざわからないんだから仕方ないさ>ばらしー
むしろ狂人すらも欺く村っぷりが仇になった&自分の不運の笑い話だろ。ドンマイ

(なお、ばらしーの伝説には期待している模様)」
霊夢(2Pカラー) 「鯖跨いでる人がいると噂って伝播しやすいのよ」
アルス 「つまりほもの人とはばらしーのことだった……

そう、つまり君こそがヴォルアルの伝道者……ッ!! →ばらしー」
永江 衣玖 「私のうっかりは鍋ふっひゃーとよく行ってしまう遺言の書き忘れですね
私がいて遺言が書いてなければ忘れたんだなと生暖かい目で応援してください!」
リア 「ははは、私がそんな簡単に死ぬ訳ないでしょうにHAHAHA>シノン」
アルス 「ふむ、そうなのかな。 →GM
真面目な話をすると、他のサーバーには行ったことがなくてね。

だが正直な話プラス阿修羅さんは伝説になっていると思う(はくしん」
セイバー 「来週からはケットシーでお願いします>シノン」
射命丸 「まあ、わかりやすいように簡単にまとめるとですね」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      それ以上いけない>伊吹
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,       自分はうっかりじゃない!って叫びながらうっかりする薔薇水晶の前で
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、    そんなこと言っちゃいけない(断言
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
薔薇水晶 「だからといってホモの人ですね!?って言われるのって嬉しいどころかマイナスイメージなのではなかろうかという

ゆ、有名じゃねえもん!」
シノン 「                                                            、   __
                                                             `_‐ァ'―-<、
           人を飛ばす前に、まずは手本で死んで見ようか? >リア                  , イ     、
                                                              '´-f __,! l  ヽ \
                                              _                 r, ト二ト|,.:<:| 、
      、                                       |:| _ _   _  __  __|:| !λ|.__',_>{ヽ
    o ゚ ヽ\/^l     ゚                                |::: ̄:::::‐-‐':::::ー':::`‐'´::::::::}ヘノ` ̄ ',  |ヘ
    _ > '´   丶, _ , 、                       r―:.、   ___└__―ァ―‐==―个ー‐_'__.`、_  | |'⌒
  <_       |'´_,ア 彡_,_,,__..................-―――――┬‐`:::::::: ̄:::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::}__」:::__,ゝ‐'´У´ ̄
   /       l} ヽ_   >――、‐、――― ''''''''''''''  ̄ ̄ ̄`ー、_:∩___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_:,r{  ゙(_,ィ´
    ̄ ̄ヽ、  /゙ ̄ `ミミ                         i!:|  └L_:::::::::::::::::::::_r、(rっ{_ ,.(、 二ア' |
        ー〆                                   i!::|    └―──┘  ̄}ニ{¨f >|´ ┃ Y ̄
 .                                        !|::!              と7r'´ ヽ  `i!‐弋
                                         .l:jt|               {ー '´ `、ー=、 ̄/
     _   ―  ________ ,、              _  ―‐┴、lL______  --―┴――''''  ̄ ̄ フ
   ,/‐┬――‐┬'`ー――一'´ ー――-'-=<二  ̄ ̄ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,::::::::...:::::::::::........::::::::.......  .::: ...:::::::::::::::::::::::/ .::::
  ,/|:::::|::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::ー―――――――――--;;;;;;;;;;;;_;;_;;;,,::::::::::::::::::::::__ -―
  |:::|:|::|:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___  =━━━'''''''''' ̄ ̄」
射命丸 「どうせならシノンさんが見事な投票誘導で
チェスターさんが吊れる状況になって
そこで痛恨ドーン!って展開が見たかったです>シノンさん」
アルス 「チェスターとアーチェのなにがいけないんだ…… →チェスター

はっ、もしや君は……クレス派なのか……!?」
永江 衣玖 「なるほど」
女神GM 「他鯖でそれ言って通じるわけないじゃない>アルス
他鯖で通じるのはそれこそできない夫さんやコルクケアくらいじゃないの?」
薔薇水晶 「つまりわりと勝てる勝負だったのを逃した時点でね!そのね!

エクスキャリバーには本当にすまんかった(;ω;)」
霊夢(2Pカラー) 「どうせならうっかり四天王(計上間違えてゴレンジャー)
の方がいいわね(何 >パチュリー」
伊吹萃香 「ばらしーの目って片方眼帯してるから精度悪いんじゃ……」
シノン 「ドレジィさんってうっかり枠なの?」
アルス 「むしろ現在進行形で伝説を作り続けている君が何を言うんだ……(困惑) →リア」
パチュリー 「うっかりレジィさんはうっかり卒業枠らしいからなあ・・・(※自己申告)」
女神GM 「うっかり四天王は何人いてもうっかりって言えるからお得ね」
リア 「  `ヽ、  /: : /: : : /ィ: : : i: : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : :\
     `/: : : /: : : : /:/i: : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ_:.:__-:.
     /: : : /: : : ; イ/ l: : : :l :l: : : : : : : : : ハヽ: : : : ',   ¨ '' ‐、         シノンさんの!
` 、.   ,': : :.,イ: : :,z77ヽ l: : : l i:l', i: : :ハ: : : : ハヽ`ヽ: : i  /,    ヽ
\ ` ,': : / i: : :/ i/   i: : :i ,キl-:l、 : ハ: : : : :i: :ヽ ヽ l /      i       ちょっと飛ぶとこ!見てみたい!
-、-  i: :/ヽi: :/i z==、  i: : l.  !ヾト. : : ', : : : l: : : ヽ,X         /
  yヘ l /  l / l    ` i: :l z= 、  〉: : i、 : : lヽ_:./       /         
 / i トlハ\.l/: l      ', l  `ヾ ハ: :l:ヽ : lニ..._         , '
../ i l. ヽ, `i: :l     ,      /i: :', :l.: ゝ:l' l /      /
/ .i l    ', l : ト.  iァ ‐- 、    ム.l:i: :',l、/ トl .l/     /
 .i l    , l : トヽ. !   /   ,'  l l : : i. l l l- ‐ ''i  /
 i l  __ ...ヘl : l-」ヽ. `- ' , ィ,i、 l li: : : l. l l l   ィ /i
. i lヽ¨ r、  .li: :li. \`ー '_ / / ーl ll: i : l l l l  /i i/ i
.i l  \¨  ll: : li    `¨   ノ  `l トi l : l.l l l/  l: i: :l
.l l    \  li: : lト、     /   l l l l: : ll l l.   l: :l: :l」
霊夢(2Pカラー) 「うっかり枠ねえ……
ヒゲ村覗いてみれば結構いそうな気はする(」
アルス 「プラス阿修羅さんが何を言うんだ →GM」
薔薇水晶 「まさか初手で本隊に痛恨かつそこが飛ぶとはこのばらしーの目を持ってしても」
パチュリー 「うっかり四天王(なお計数をうっかり間違えて3名)
こういうのもありかも知れない(白目)」
伊吹萃香

                ,.へ___,.-ァ
   ヽ_          く____ゝ'、 /
    ヽヽ、  r| ̄ヽ、/ く_/ヽY__ ̄7
     〈/^ヽ、''' " ̄`""/  /ヽ、__」
      `>'´       (   /ヽ、|
      /           `'ー'ヽ.       それじゃあお疲れ様
     〃 {ハ_ハ_,!V ハ レ'、i l │ i|ーー-、    初天狗はほろ苦いつまみの味
     レ!小l==  ==、 从 |、i|  、ヽ    GMは村建て感謝するね
      ヽ|( "" -  ""  |ノ│つ ヽヘノ}¨ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
トリック・ザ・ハード 「でも人馬で毒いて痛恨に宣告ってかなりひどいよ……あんまりだよ……>チェスター」
アルス 「自分でも流星天狗は引いたことがないなぁ。
いつか引いてみたいと思うよ。 →ばらしー」
セイバー 「ドレジィさん?>シノン」
チェスター 「それもねえな>アルス」
女神GM 「ケア対象なのは君は悪くないがあなたの師匠がいけないのだよ>こころ」
シノン
    / ,⊥   |    |  / L_/__   ',  |     / ̄ ̄フ' _ -―   |     |::::::::::ヾ
     レ' |:::\  |     l ,/__|=/;===ミ、`-| |     /   /ァ'´ __,, =''"|´    |::::::::::::::}
    /  |::::::::\|   ,|r/形|'7´r'´__`ヽ`冬 | !    / /,, / ´‐''"´ ̄ ̄   |       |:::::::O::∧
   /   |::::::O::::\.  |∧', | ! (::(  ):::} ヾ', |   ///| /  ´        |  ,,   |:::::::::::/
  /  /'|::::::::::::::::::|   ',|  `{| 丶`_´_, '   Y   /,r'´  | /          /  ,イ   |:○:::::|
 / /   |O::::::::::::::ト、  ',  l|`     , '  }  /  .::.  l'          / / |  人_::::|   え、 何だって?  >できない夫
 '´     {\:::::○:::|:_ヽ、 ',  `     ̄     |  /  .::::::. ′        //  .}、/   「  i
      λ `ト、::::::|  ト 丶         |/l/   ::::::::          /'´   ノ レ /   ト、/
    /∧  ! \」  | 、`、        '       :..              /  ,/  /1/
   / / ',  } /    ト  弋                           , ' ,rγ  / i'
 /  ∨ Y/ /     } \ ゙、                __       ,ィ / /   / |
     ヽ }',/     / ,...:<::: ̄`>‐-..、       ` ̄  _    ̄    / ∨ /   /   !
      \/     /'´:::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::;:>、             , '´ __/  ∠ -┷━━
       ,/     /:::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::_:;≧=--━━━    ̄ ̄
     _/_   ∠:::::-━━━''''''''''' ̄ ̄
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      おい、なんでそこで私出てくるんだよホモ
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,       私がそんな伝説になるようなキャラじゃないだろホモ>アルス
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' 」
薔薇水晶 「待って待って待って待って >うっかり枠」
射命丸 「これは人形でも同じですね たとえば今回の村では紅系人外しかいなかったわけですが
仮に私が人形遣いだったら イクさん視点では「メロンさん、パチェさん、キャスターさん、射命丸」と見えるはずです

もしこの状況で仮にチェスターさんが
「人形CO!パチェとメロンとキャスターは遣いだ!」って言ったら
あなた視点チェスターさんはどういう存在になりますか?」
アルス 「アーチェとの百合の方がよかったかな?(にっこり →チェスター」
女神GM 「私以外はそうでしょうね>アルス」
秦こころ 「やめるんだー>エクスカリバー」
セイバー 「誘毒じゃやっぱりちょっと弱かったですね・・・
流石のシノンでも誘毒じゃ死にませんよねえ」
秦こころ 「あれ・・・私ってネタ枠扱いなの・・・?
ケア対象にされかけてもいるんだけど・・・(震え)」
シノン 「      , _ ==二_ヽ、, - 、
    /_'´-      ` ´ー、` =、、
  `ゞニ´, r'7  , '  _   , 、ヽ `ヽ、
  /_,ィ7 /_ -‐  ̄   ,r'´ } 、丶
 ´〃/<    _   / i   ハヽ 、   うっかり枠ってミカタさんじゃないの?  あと地鶏。
 〃/  , >==ァ  _ _/!_|  /、 ',弐!
 / ! ;  |/ / ‐'rァ7 / Y;;o;ヽト、ヽ} ハ}
 ^|/|  |' ′ / /レ/  ,ト、;o;゚;}tリ,イ,∧!  だけど、ここに零月さんを加えれば良いのかしら?
  ,レヘ | /,r7 /| l/^‐'´| `Y´ fノ/
  _ -`┴'‐'-<´{ / _  ∨ |  〉
  |_  >‐ ' ´ ̄ 丶 '、 |,-く.     うっかり四天王って後は誰かしら。
 ∠´―-- __,_r_≦_´ヾ 、', ', `<\.
        , r――`r┴弋 ヽ \>
 __ -―イ´    ,´_イ ヾ{((|l>ヽ 
  |_|-―┼--― ' |´ λ ヽヘ{ `、」
霊夢(2Pカラー) 「私はメロンと萃香混同して子狐枠が増えて「やだ……私コピー?」とか思ったわ(」
エクスカリバー 「次は露出系傘化けの都市伝説を広めなきゃ……

それじゃ、お疲れ様だろ」
アルス 「知る限りではばらしーとGMとシノンとリアは
もう他サーバーでも伝説になっている気はしなくはない。」
チェスター 「宣告は村カウント減らすのに使ったからな>トリック
噛まれで方針転換も考えたが、霊夢いたしなんとかなると思ってそのまま突っ走ったんだ。
噛まれたけどな(」
薔薇水晶 「あぁ、流星なのか >アルス

あれ、面白い性能してるしやってみたいなあとは思う
天狗は木っ端以外引いたことないし。」
秦こころ 「そうなるかなぁ・・・(錯乱)>パチュリー
・・・やらないでね?(震え)>GM」
伊吹萃香

          \/   ┌──┐   _
          /\   │    │         |
         /      └──┘   __/

      ト.         _
      |ム     /::\
      | ∧    /:::::::::::ヽ_   __ ..,,.._ィ
      レ >'"´ ̄ ¨``<::ヾ´:::::::::::ヽ;{//{{;;,,、
       .ゝ"  ,       \::::::::::::::/ /;;}}};;;;;{\
    /  / /|   l     〈¨ ̄厂 >‐〈;;;;{{{;;;;;;;}};;;ヽ
   〃ィ   ,' X l   |/    ├‐く ∧/;;;;;;}}};;;;;{{{;;;;;;', しかし、メロンにコピー先として認識されてなかったのは
   レ' {  |/ ` L..∠ト、  !   l   `ト、:〉};;;;;;{{{;;;;;;;;}}};;;;;l 残念だな
     ゙ヽ/┃    ┃\|  l  i |;;{{{;;;;;;;;;}}};;;;;;;{{{;;;;|
       イ ┃    ┃  Y イノ .|  |;;;;;}}};;;;;;{{{{;;;;;;;;}}}};;|-、
    _ノ( ゙゙゙         ゙゙゙゙ | !i l |  |;;;{{{{;;;;;;;;}}}};;;;;;{{{;;;! ̄ ヽ
  /__> 、.____.., イ ヾ、!| /、;;;}}};;;;;;{{{{;;;;;;}}};;ノ ̄ ̄
  ( (    ̄ ̄  /   _.人  ヽソ /;{{{;;;;;;;;;}}};;;;{/
    `         ̄ ̄    `ヽイノ-< ヽ‐--―’'"
                   (  丈 |
                    ヽ{ )ノ」
エクスカリバー
 |
 | ̄ ̄\
 |    「 \
 |    (●)
 |       |    (なお「不幸な吸毒者」は西ドイツの都市伝説にまでなっている模様)
 |     __´ノ
 |    `ー
 |       }
 |     ノ
 |    ヽ
(⌒ー─' )」
セイバー 「多分今週辺りから猫耳AA増えるんでしょうねえ・・・>シノン」
女神GM 「つまり小傘RPを複数用意すれば・・>こころ」
薔薇水晶 「四条でも中身を見て納得のホモだなって言われたような(白目」
パチュリー 「自分で自分を脱がす、つまりセルフ脱衣ね。わかったわ(迫真)>こころ」
トリック・ザ・ハード 「ログ読み
……おい、俺様の事可哀そうとか言うなよ>霊界
泣けてくるじゃねーか……」
チェスター 「ねえよ!>アルス」
アルス 「流星天狗だね、アヤメさんが引いているログを見たことはあるよ →ばらしー
せっかくだから、自分が真っ先に引きたいものでもあるね、ほんとうに……w

虎狼のフレーバー、すごくよかったよ。かっこよくて。」
女神GM 「ばらしーの知名度が他鯖へはばたくときが来たのよ
私?私はそこらへんでお茶飲んでるから…」
薔薇水晶 「    //, \  |      ト、   .∧ ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   (__;) .}`>        >エクスキャリバー
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′
 / しヘ    " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
| {::::} |    ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
弋_゚辷'ン     ´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、
                  <ヽ.{.  ∨
  :.:.:.:        ′   .:.:.:.:: ! l  ハ
 ////            //// } i   }
                 ノ  !  l
\     ⊂ニ=⊃     イ , ノ  /」
秦こころ 「脱がされるなら小傘に脱がされたいです(白目)>GM」
秦こころ 「きwwさwwまww>エクスカリバー」
射命丸 「だから「自分が遣い系なのに自称人形が遣いを告発してるのに自分が告発されてない場合」
この自称人形を人外と村に見せつけるために
遣いは自発的にCOしていいのです 「遣いCO!その人形偽だぞー!」って感じで」
エクスカリバー 「>ばらしー

 |
 | ̄ ̄\
 |  「   \
 | ( ●)(●)
 |    | |    (いずれ他鯖にお邪魔した時も
 |   __´_ノ
 |   `ー'´}     「うっかり伝説のばらしーさんですね!?」
 |      }
 |     ノ      と言われるようになるのよ……フフフ)
 |    ヽ
(⌒ー─' )」
女神GM 「脱ぐじゃなく脱がされるのよね、わかるわ>こころ」
パチュリー 「やったね、また一つ有名になったよ!>ばらしー」
秦こころ 「あんな誤字をしたからね仕方ないね。
私に比べたらへーきへーき 私は露出系小傘って異名がつきかけてるから(震え)>薔薇水晶」
シノン
                __
               _,   ´     `    、              r 、_ ┐
          ,.´               \              //´  `ヽ
            / /        、   \\           { {      }   チェスター非狼って思ったのは、最終日の夜 >リア
       / /  / /       \\_ \ ヽ'          ヽ 、__ノ
       ´7 /  / /  / ∧   Y´ `Y  __⊥_          ]≧≦、
         ∨   | ′  ' /  \」 、 __乂 └ェェェ,.三≧ -= 7´/´: :`ヽ∨  ぶっちゃけ、セイバーがLW単品で生存は無いと思ったから
       /     {   l/ ―- _ |, ァ¬ 、-< r‐' /  /     | |: : : : : :} |
     <_   / ┌= ニTx云ミ、 { { 〔| l| ℡三 {  、     ヽ ヽ.;_;_;ノノ _ ____
       /-┴ 、|三三| 、{炒 ヽヽ-ヾ'-_'-_-ヽr‐_‐_>‐_‐_‐`_ー_=_´__{{_-{{   {{Θ}⊃   とりあえずセイバー吊っておけば良いと思った
      _ノ‐-、   / ̄|`\       rェェ[0_0_0]]ェ=土/       / /‐/ /´= ァ,.´-―――――――――――――
    /-‐ヽ . . 〉-′ |-―┬‐┐ /―r/ / r――――「 ̄ ̄ ̄ |/ 「/ /   .'.′
-=ニ/./. . . . . \| ||  |⊂ニ  |´-=≦|  `ー====' ____|_/ /    、
\/ イ. . . ..\.r=| ||  |Τ()) f⌒T"´ニ┘ ̄ ̄ ̄ ̄     f´ ̄ ̄f´ ̄f∩┬――`「「「¨丁  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
=ァ}::::| . . . . . 、}} | |l、 |├―r_ー_' _|__________`_ー_‐_‐_‐_‐エ´_|0__0」」」ー }
/〈}::/. . . . . . . .》| l \|'´  >―‐≧=- 、| ||  ||  __|三三三三三‐_┘    {-‐ }   セイバー狼なら2Wいるでしょうという話
/〉:/. . . . . z=〃 、| {_{/7´:::::::::::::r_r_r‐-_′| |l |L_|___| /7〔≧==≦〕   {-‐ }
/:/==、 〃 : : : : 》|/´. . ./::::::::::::::::::::/`T {{: ̄:L_||  || | |   〔}/  /  ∨/∧.  {-‐ }   真ならそれはそれで吊る
:/ . . . . ヾ'、: :,.'´ / /. . ′:::::::::::::::::::フΤ }}:/ :|_ _|⊥ ┴._」  〈 /  /    ∨∧〉   }-={  
. . . . /-‐/ . . /. .{. . ..{:::::::::::::::::::::Tフ´ 〃: : : : :`}} ̄} ̄    //\/      ∨∧  |  |   狐ならそれはそれで吊る
. . _/. . /. . . . 〈. . . . . .∧ ⌒ス¨¨_´〉='":>‐- 、:{{. . .{      //  /        ∨∧ f ー^l
./. . .{. . . . . ./. .\. . . . .∧/: : : : : :.>≪´ ̄\:}}. . .〉    //  /          ∨∧ |  |   故にセイバー吊り」
霊夢(2Pカラー) 「私もまさかあそこで死ぬとは思ってなかったわ…… >チェスター

……まあ、狐噛み把握してるなら狩人出てくるわけ無いの分かってるし、
真占い師吊れるなら吊りにかかるわよね、ってのはある」
永江 衣玖 「今日の私のような働きですね>文さん
わかりました
後ホモ自爆にはとても笑わせていただきました(痛恨とともに
まさか自分の投票でなるとは…」
薔薇水晶 「あれ……アルスが書いたフレーバーはまだ未発表なんかな?

ボクが書いた虎狼、まだ自分で引けてません!(ふるえ」
蒼星石 「ログ飛んでたから殴り合いに行けなかったんだよね・・・
そもそも最終日自体が想定外で、メモも途中で途切れてたし」
アルス 「チェスターが女性……!?(困惑)
はっ、つまりリアとの百合……!」
チェスター 「SFC版だけだ!
PS版以降はちゃんと特技使えるし、
なりきりダンジョンXで秘奥義だって追加されてんだぞ!」
パチュリー 「レミ・リア・スカーレット・・・ではないらしい」
エクスカリバー 「◇秦こころ 「なお服は脱ぎません(迫真)>GM」

よし、解散!」
薔薇水晶 「なんか記念すべき200戦目だっつうのに、物凄い勢いで知らない人からもアレな認定喰らった気がする」
伊吹萃香 「リア・スカーレットを思い出すのに10秒くらいかかった」
アルス 「フレーバーを書くのは楽しかったね →ばらしー
極限まで字数を削る、というのは、書き連ねることが主な僕にとってはなかなか珍しい体験だったよ。」
秦こころ 「なお服は脱ぎません(迫真)>GM」
射命丸 「でも人外からは他の紅系は見えても 本物の遣い系は見えないんです

つまり、彼らは「本物の遣いを告発できません」
だから遣い系からは「なんで私告発されないの?」となります
=その人形は人外とわかるのです」
霊夢(2Pカラー) 「そうか ならばよし(グッ >セイバー チェスター」
薔薇水晶 「チェスターってシスコンってイメージが何故かあるけどお前はTP0の超火力キャラだろうが!」
女神GM 「あぁ、wwwさん・・・
というかそれで納得しちゃうのね>こころ」
チェスター 「やめろ>セイバー」
トリック・ザ・ハード 「うぃ、そうか飽和か>エクス、2P
……ならわりとどうしようもねー状況……」
薔薇水晶 「またいつかフレーバー、書いてみたいなあとは。

虎系って案外見ぬ。そして占われぬ。」
女神GM 「修正だけ入れてきたわ、ありがとう>すいか」
チェスター 「こっちとしては霊夢が死んでたのが計算外なんだけどな。
噛まれて最終生存勝利狙うのは無理がある…と思ってたんだが告発こなかったからこの結果だと思ってるぜ。」
射命丸 「なのでこれを利用した人外達が敵対する紅系を告発することがあるんです

狼「人形CO!Aは遣いだ!」 A=紅狐
こんな感じにですね」
セイバー 「霊夢・・・この人付いてないです・・・
◇チェスター
 (Mt-B◇
tyenGM1uBY)
[冥狐]
(女性)
(生存中)」
霊夢(2Pカラー) 「狐「この子狐どれが子狐なんだ……?」

狐「更に増えたwww」」
秦こころ 「今回蝉蝙蝠でぬか喜びをすると言う醜態をさらけ出したので
もう露出系小傘でいいです。  いいです・・・(´;ω;`)>GM」
パチュリー 「「なったことのある役職」のスタンプ帳的な感じだと全部確保はつまらないかな、って思っちゃうなぁ。
でも単純にフレーバーを読みたい気はする」
伊吹萃香 「紅狐になってるよ>GM」
女神GM 「あ、紅狼と紅狐間違えた」
アルス 「命名規則があるみたいではあるがねw →シノン
まぁ、やはり自分の手で保存したいじゃないか。」
秦こころ 「wwwさん>GM」
女神GM 「あれ?>すいか」
霊夢(2Pカラー) 「いや、あんた噛むとそのままあんたが死んで狐勝利ね >トリック
シノン噛みなら……うーん 狼勝利の道が若干出来そうだけど ってところかしら」
エクスカリバー 「お前さんを噛んだら狼、狐、シノンが残って狐勝ちさ>トリック
シノンを噛んだ場合が一番勝ち目が高いが、狐を把握している以上は自殺行為だな」
射命丸 「例えば今回出現しまくった紅系人外、この方たちは
人形から遣いに見える人外なわけですがー

実際の所、狼からは紅狐が 狐からは紅狼が見えてるのです」
女神GM 「どっからそんな異名就いたのよ・・・ww>こころ」
伊吹萃香 「GM間違ってる」
リア 「          、_  i!、 ,.ィ _ _  ,.イ
.          __`、::丶l!:∨:r´:.:.:.-≦-<:.: ̄:-.- __
      ー=:_:_:.:.:`:.:.:.`:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:.:.:≦´、
       ,.:.:.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_:._:.ュ.::.:.:.:.:ヽ      セイバー狐見ないなら、あの日チェスターなり蒼星石なり吊った方が良くない?
.      /:.:.:.:_;.::.:.;.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:ヽ     チェスター非狼で見てたならなおさら>シノン
        ,゙:.;.イ,:':.:.:,'l:,イ.:.:.:.:.:.ト、:.ト 、:..:..:..:..:..:}!:.:.:.:.:.:.!ヾ.::.:゙:、
        l;.′,゙:.l:.:/,ィ!_l!:.::.:.:.:l ィナ_‐z:.:.:.i!:.:.:.:l.:.:. :.:.:l! ヾ:.:..、
          ,':.:,.トム.r;ぅヾ、:. ::l ' r;ぅ;ァt:.!:.!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l   ゙、:.l
       l:; ' l'.:.! ゞソ  ゙ ;l  ゞソ !`!ハ:.ト:j.:.:.:.:.:.:.!   }′
       {.  !:小    、       !:.:r' ';!:l..:.:.:.:.:.:.l
.           l:.:.∧    ,_、    ,イ:.:.ト;.:.:.:l:.:.:.:.:!.:.:l
         __ !:.:{ > 、     ィ:.:.l.:.:.lノ:.:.:.l!:.:.:.:.l.:.:.!
        >`ヾ:.ゝ - -'≧,.´,.、,l:.:.:!:.:.l:.:.: .:.l:.: .:.:i!:.:.l
       ,.f´-,.-ヘ:.:.∨////`././´ソ!:!:.!_.:.:.:.l.:.:.:.:.!!.:.:!
     ∠ _}./ \}、:.:∨//.///./´ソ;'}:.r=`、:!:.:.:.:.!l:.:.:l
.      /{  ,、   ヽ:.ヽ//.////,'イ l:.l  ヽ:.:.:.:l.l: .::!
     く レ ',. 、ヽ、  ,ヘ:.:.ヽ////.{.  l:ト、  ,ッ、:.:! !:.:.l
      ,",.イ   \ヽ.ヽ゚ヾ:.:∨/ /〉  }!,゚' 〃/:.:l !:.:l
     《<:.ハ    ヾ、、 `}:ト;}≧´、,. ' ´ ,:ジ/:.: :! l:.l!
      ヾ:{:.ヘ.     {ミ ,l! '三三ヘ  ,.z' ,.イ:.:.:.:!. l:.!」
キャスター 「それじゃあ村立同村ありがとう、お疲れさま
役職の引き運を鍛えたいわね……」
アルス 「嬌声のひとつやふたつSSを書くときに使うから(目逸らし →セイバー」
トリック・ザ・ハード 「結果的に俺様噛めば、もしくはシノン噛めばPP出来た場面?」
秦こころ 「それにしても異名が露出系小傘ってなんだこれ(震え)」
射命丸 「えーとですね これだけ見ると人形遣い系っていうのは
とっても不遇な役職に見えるんですが(まあ実際そうなんですけど

人形遣いにも活躍できる事はあるのです
それが「人外が紅系人外を告発した時」ですね>イクさん」
伊吹萃香

                     ┌- 、
                      `;::::::`'、/i
     ‐、-、_              ∟-,ソ、ソ
      \`へ、_ __    _ __r‐、 /  /
        ヾ、 _ノ\::`_r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、
        /::ヽ、  `人 >' ´      ` < (
        〉:::::::,Y‐く /            \    薔薇水晶鶴瓶落としってわかった直後に
.       └-/ ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',   痛恨発動してて無駄になってそして死んだ時の
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !   あの無力さを私は忘れないと盃に誓ったのだ
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   !   .人
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! /   `Y´
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ
         | ! | iへ  ゙、ゝ''    '_  ⊂⊃                      /冫
        / ! 从. \⊂⊃  {  ノ  ハ                 /.}.   , -‐‐' ., '
        /  !   > くr―-、\r‐へ,.イ  iーr---――---- :r‐‐ -‐'´ く. /\ ~/
.       /  | i /  /:::::::::::::::::::::::::::::V_  i::::| __     | _| _, -‐/  /  /
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ̄ ̄´     ̄ ̄ | ̄!´   ヽ /  /
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|c::|_,________.」  ト 、    ヽ /
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノー'/            |c_」、  ` ー、}
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/ | /             § \ ,/
.く: : : : : : : : :_ /\::::::::::::::::::::::///   ,ミ             §
_ >――――く \ \::::::::::://   ノ |             §
::::::::::::::::::::::::/ \_ ヽ \:::::川    ( /         *  §
:::::::::::::::::::::/   | 介 、  _}ー‐┘    ヽ'        *    §
:::::::::::::::::::/    |   | `く                     /\」
シノン 「フレーバーって、PHPの公開されてるプログラムダウンロードすれば
GIFで全部揃ってるの手にはいるけどね」
エクスカリバー 「蒼星石視点じゃチェスターが狐、ってのは確定してたからな>シノン
奇数にするわけにはいかないので、当然チェスターを噛まざるを得なかったのさ

お前さんなら言わずともチェスター狐を導き出して吊ってくれてたかもしれないのが惜しいな」
アルス 「知ってる(ふるえ →霊夢
毛を剃る人もいるけれど……きっとヴォルは……生えているんじゃないかなって……/////」
薔薇水晶 「何でや男同士も女同士も変わらんやろ」
秦こころ 「薔薇水晶はホモ
はっきりわかんだね。」
女神GM 「というかボク以外って言ってる時点で…>ばらしー」
蒼星石 「狐生存で狐以外を噛むのは・・・>シノン」
永江 衣玖 「理解しました>文さん」
セイバー 「何時もそういう言葉を使ってるから変換に出てくるんですよ・・・>アルス」
射命丸 「ばらしーさん、理解が早すぎるんですよ>ばらしーさん
あながち風評被害ではないのでは・・・」
女神GM 「【雛2447】やる夫達の希望付封蘇超闇鍋村 [2916番地]
~急募:生活リズムの矯正法~

終了しました。

紅狐が合計3人(1人コピーで増えた)まとめて人形に告発されたり、釣瓶落としの痛恨が狼に炸裂したり、
冥狐の宣告もらって延命できた!って思った蝉蝙蝠がきっちり7日目に封印されたりしました。
(蝉蝙蝠の7日目ショック死は死の宣告で延命できない仕様だそうです)

瞳狼 尸解仙 冥狐 人馬の最終日。
瞳狼は狐告発して引き分けに動きたかったのですが人馬が最終日に死の宣告発動だったため引き分けできず。
狐勝利です」
秦こころ 「みーんみーん(涙)」
アルス 「…………その、失礼(ふるえ)
何故こんな変換になってしまったんだ……」
シノン
                   -―==‐
            _  -‐ァ ´-=‐  ‐-  >、
         <´  / ̄   ̄ ‐-  _    ` ー- - =-
          // |   -  ___  > ┌‐  ´
         // /  |  ∨ \   \  ヽ、   \
       -= ィ| l.  \ ∨  ∨   ヽ   ヽ、  \
.         / { |    \ ∨ |\   |   r― =-_ =‐        _ -   最終日私噛まれると思ったんだけどね・・・・ >薔薇水晶
         // ∨  ∧   =\V -‐\ |  \/\「⌒    _ -=≦三三
     / _ イ  /ニ _∨  ==ヽ_ -=∨ '/、/。 ゚/ ` ー 、≦三三> “¨
      ̄  /、\{ ィ芹ミ∨\ ヽィ芹弐}〉/rリ l、゚/、     \ “¨         最終日夜思ってた通りに、基本的にチェスター投票する気しか
         /  7、ヽヽゞ'′  ヽ「ヽ ゞ'〈/ r‐ './__ \   、 ヽ
.       /   /、>ム     ′     /ィ、/=‐....ヽ \  \ l
   -=≦|  /≦|.......`..ー..、 ‐-    _ '=‐.............../..、 |\  |         無かったから、 私が噛まれてたら(蒼星石と共鳴つくけど)
≦三三三.\ |T三}‐-..._........... ̄二≦.............._..-‐..´./{_ }   \|
三三三≦三| |」>}.............¨...r<>ュ‐......¨............../.....∧`ヽ    }〉
≦三三三=_'V /´:\............」_.........」_............................./| ∨ .\         _   多分、チェスター吊りにはできたとは思いたい気はする
三>. .¨: :\.\: : : 〉- ニ=- 、.............., イ=‐-  _/\:`7|   \-―¬'´
: : : : :-―: : :マ ム: /、:o :-‐: : /` ー- ´ |r―. .、: : : : /: :l |、     \__\
: : : : : : : : : : :|  |: : :`´ ;_;_;/\    ./|‐-: : o: :ム/ : : |_ |_\     \ ̄
: : ‐- : : : : : :ノ ノ:ァ: ´/。 :/\ニ>  く三|: :|:`:´:「{: : :./-リ  ̄  ‐-  _  \
: : : :  -‐ ¬フ:/: :./。:/=ニ=、\ /ニl: : :l: : : : |: ヽ/ /          ̄
- ¨       /: :_/ : : |[三三二「|ニ三|: : :|: : : : |: : }、/」
パチュリー 「(・・・セイバー生えてたっけ・・・?)」
多摩 「しかしまぁこの配役でよく最終日いけたよねぇ・・・。
お疲れ様でした。」
エクスカリバー 「肉食(獣を笑顔で狩れる系)女子」
霊夢(2Pカラー) 「そ っ ち じ ゃ な い >アルス」
アルス 「…………。」
薔薇水晶 「だから仮にボク以外のばらしーが居たとしても
ホモと決め付けるのは大いなる風評被害だってぇの(震え声

というかどこで付いたこのイメージ。」
射命丸 「いいぞ!もっとやれ!
(皆さん!いくら深夜だからって自重しましょう!)」
アルス 「誰だって、毛は生えているものだよ……?」
秦こころ 「あっはははー ・・・・(´;ω;`)」
伊吹萃香 「ひどい変換だ」
チェスター 「実際に埋毒だったら面白かったんだけどな。
そうなると最終日3人になりゃしねえ。」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      正直、アトランダムかつ、無作為確立で人数を減らすってのは
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        最初から最後まで狐ド有利に動くわよ>キャスター
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
トリック・ザ・ハード 「性活リズムの嬌声って何だよ……」
薔薇水晶 「だから何度も言うけど節度と公共秩序は守ってるからね!?(バンバンッ」
アルス 「……あ、虎狐のフレーバー、とったっけ……(ふるえ」
パチュリー 「wwwwwww>アルス」
られっか代 「あ、衣玖にも理解された、どんどんばらしーのイメージが浸透して行くッスね」
秦こころ 「もう自分の恥ずかしい一面を露出したから
露出系小傘でいいよ(錯乱)

(服を脱ぐとは言っていない。)」
アルス 「…………」
薔薇水晶 「噛まれて狼にリスクを背負わせるような蟲狐は大好きです
でも狐就職はあまり目指してません。」
エクスカリバー 「むしろシノンは埋毒者じゃないかと思ったが
吸毒者の方だったらしい」
伊吹萃香 「痛恨つける役職の陣営と痛恨先による気はしないでもない」
パチュリー 「セイバーで生えてるでモロネタが思い浮かんでしまった、訴訟>セイバー」
シノン
                                                __)_ ._(__
\、__ノ /7                                           |∨/
. _ヾ ( 〃ll                                          //
 ̄ )´\/l                                        {・v//
  {8}\::)\                                      .l(:ゝ'_
   \ノノヽ::ヽ,=、                                   /(:ミ(0)
    `へ :::\ノノ、 ,=、                __           ., {!:::::/ー'
       ヽ ::ヽ::、\._》r.、 _____o。       ,rヽ、  ̄ ` =-      //{!::/::/ヾゝ    私のどこが、肉食系って証拠?
         >=":(o)):::::{ヨミi..、 ̄}::l::\  {}  /   ヤ、 ,イ  、\    //:::::/ゝ)  \、
        (::,ゝ':::::l:l、:::.{ヨミiヨミiゞソ{ヽ-'    ´| ∧/rゃ| >r、, 、「 ̄ _ //::::::/:::/     \、 _
        .//  \l:l:::ヽヾミiヨミi:::::}i!::}>.、    ノ、{ゃ,   リ ノ'_/ \/、〃::ヽ」:::/__      _ヽ' }
       //    .l:lヽ::/::ヽ:\:://:ノoァ、>、  {\ゝ-¬=-、/ ヽ、\「:::/::::/{_}   ∧      ̄´
      .//  〃 l:l  `ヽイァ::>''O|!::{8}ミ、::} fヽ、>=ァ== \彡' }〉:::/〈     ∧
     _//     _」:..、  /::|¨``ニ::ゞl_`{8}ミノ ∧\_=- _/〃`l 、 :::/l/∧_ _ -〉
    (-、::)     ヽ_ヾ}  ゞ''   ヾ{{,っ{8}ミ}∧ェェァー- {: { フヾ..ruィァ∨.///////
           {}   ____     ゙ィっ8}ニ}:lilil::/ニヽ/Vヽ/::/ .{、l:'ィ'、 /7 ̄ ̄ハ,*
             ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、__〈ニ..8}ソ}、ゞ-{三 r=-ニ}:.{:::::}/l| 〉_ノ./,マ*roっroっ
         ==  /:.:>-、‐―― ァァ- ゝ┌≧/: :`{ //ニ<三三乍=-//0*ノ)ノ)roっつ__
              {/ .ooo∞∞∞∞∞9'|三ムヽ、:ムr¨ ー- 三r</三/ハハレ'レ'フ、:.:.:.:.:.:.:.∧
            o∞´   |////////.(|三l`T ‐- =ェ= -‐¨ ニヽ-'ァニニニニ ノ,'メソ77ァ、:.:.:.:.l
            8彡}    l//////> └-l: :.|二ニニ=ニ=- ¨ |: 〃 ≧、メメメメメ//// ヽ:.:l
           .8彡}     >..イ´:.:.:.:.::.:.:.: |: :.| ̄  ||    j〃  :.::.:::.>---、/{____ `l
           8彡}             |: :.l_  -| |二ニ 〃:}
            9イ             |: :.|--―||   /: :/
                           マ:ム   ∨、/ヽ/」
アルス 「性活リズムの嬌声は、ヴォルアルは不向きかもしれないね……///// →パチュリー
なんだかいつでも夜の褥でもぞもぞしていそうだし……//////」
蒼星石 「何で宣告つけなかったのか、ずっと気になっていたんだけど>チェスター」
霊夢(2Pカラー) 「蝉蝙蝠?
むしろ初日から露出してミンミン鳴いてた方がいいんじゃない?
尚ケアされる模様」
永江 衣玖 「薔薇推奨<今理解したww」
キャスター 「もしかして、【痛恨】は狐陣営に有利に働くサブ役職なんじゃないかしら?
あたしは以前蟲狐で、痛恨による吊り回避で最後まで残って勝利したことがある
この前も、怒涛の痛恨発動で子狐PPを発動した仲間がいた
そして今回も、痛恨で狼が飛んだ……」
秦こころ 「・・・・(´;ω;`)>シノン」
セイバー 「パチェリーの●に何か有ると思って
どっちか占おうとしたら多摩占ってた>多摩」
薔薇水晶 「シノンさん完全村視だったので正直なんで噛まれないのかなあとは思ってた(」
シノン 「◇秦こころ 「あんなに宣告貰いたがる時点で察してよw
蝙蝠陣営1あるなら察してよw」
蝉蝙蝠って結構レアだと思うわ」
エクスカリバー 「だってシノンさん、「噛まれても怖くない! むしろ噛んで! ほらほら早く!」ってオーラ全快の肉食女子だもの……>噛まれず」
霊夢(2Pカラー) 「そうよねー よく有るわよねー >セイバー

でもね、生えてるって事はそれだけで結構ショックなのよ……」
射命丸 「まず「告発された遣いには紅人外が混じりやすいから吊られる」
というのはわかりましたか?>イクさん」
チェスター 「というかセイバーは多摩占わず別の場所行こうぜ。
とっとと占い噛めよ!噛めよ!って狼に押し付けてたんだからよ。」
伊吹萃香 「ネタ枠じゃないって自分で言い始めると途端にネタ枠になるのが鍋の常識」
秦こころ 「チェスターは悪くない…悪くないんだ(震え)」
薔薇水晶 「痛恨は楽しいなって思いました(こなみ」
永江 衣玖 「今回ネタ枠多かった気が…」
エクスカリバー 「一度は希望を与えたんだ、残酷だがお前さんは何も悪いことをしちゃいないさ>チェスター
いい夢を……見てたのよ、蝙蝠は」
多摩 「セイバー>最後の多摩占いは死の宣告ミス?」
秦こころ 「あんなに宣告貰いたがる時点で察してよw
蝙蝠陣営1あるなら察してよw」
アルス 「仕様の可能性があるから、こればかりは仕方がないよ →チェスター
蝙蝠を生かそうと全力を尽くした君の心意気、忘れはしないさ」
セイバー 「よく有ることですよ?性別トラップなんて>霊夢」
パチュリー 「ヴォルアル大正義・・・つまり生活リズムの矯正法・・・?(サブタイ感)」
シノン
                                       |\
                                     _L. .\
                                  . 。s≦___ . . . ≧s。.
                             _,. . : .´. . . /厂.____,. . . . . . . 丶
                           ―-、`¨ ア. ./.イ. 〈___∧. . . . . . . . . : .
                         /_ Л_ノ‐; '. ./´/_ !.〈__,ア ∨. . . . |. . . . .∨   あれはちょっと庇えないわ・・・ >薔薇水晶
                  - 、 . -=ニニ匕 / i. . . ./ `|. . . ./ ̄` ∨. . ./. . . .| Ⅵ
              r―一     寸ニニニニニ<|. . .x笊㍉. . / ィ芋ミx: ./「i≧s。. ‘!
           /⌒丶      寸ニニニニニ:i「 ̄ ._t以 ∨―′t 以 》.|ニニ }. \    
       _ -‐ ´     }!       ‘ニニニニ「 圦___厂 i{    厂/. .`¨弌_/. . . .\
   .   ´    _ . .-‐: : ´^}!      }r‐=ニニノ_/. . {      ー一 ∠斗. . . ./ }\. {⌒ \  あと、噛まれて蘇生したら
  /   _ . .-‐. :¨: : : : : : : : : :}!  __,ノ    「 /. . ./ 、  -  、     /. . . /_ ィ/  ヽ
 :{_. : ´: : : : : : : : : : : : : : :_」|_,/―-   ¨ア^7/ . . イ  \          ,/. . . /. . . ′
  、: : : : : : : : : : : : ー=≦z__,}「  Ⅵ   、 ィ{  / ./ \__i ー――  7. . . イ.∧ .|         眼鏡モードになるつもりだったんだけど
  ヽ: : : : : : : : : ┬: ´: : : : : }ト  Ⅵ――圦  /{     \ノ_______ /. ./^|/ N|
     、: : : : : : : : : : : : : : : : }|.   }{: : : : : :∧   ‘,__   \_   /ィ/ ̄\∨
      `¨¨ < : : : : : : : : : /    }{: : :>": ∧  ,∧ }!    \  ⌒{     ∨          結局噛まれず。 残念
          `¨¨¨¨弌∠___ ,/_/^\ : : : \   ア\_______    〉
                    ∧ °: : > /⌒  、___         `弌
                    /: :  ̄ : /i{     __> 、  ̄   ー―― ⌒ヽ
                   ./: : : : : :/\ 、___」,/: : : 丶 __ /⌒〉   }」
霊夢(2Pカラー) 「紅狼紅狼蝉蝙蝠……
絶望しかないわね( >メロン」
リア 「      ,ィ:,:ィ:..:..::.:.:.:..:..;.:.斗:.:ミヾl:..:{‐/:レ':..:..:/
       /:.:.ル:..:..:..:.;.ィ´:..:..:..:..:..::.:..:.:∨:':..:.._ノ_ _
      ,゙:.,' ,':..:..:<:._:..:..:..:.:.:..:..:..::...:..:..`:..:.´:..:..:..:..:..ヽ
      ,':/ ::.:...:.:..:.,r::.>:.:..:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:.`:.`㍉ヽ
     ,゙;'.  i!:..:..:.:.-=´;.r:.:..:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:...:..:..:.:.ヽ   `      ふらいさんを例えに出すと、妄想村民以外全員セーフだし>射命丸
.    ;:′ . i!:..:..:..:;.f:'.:.:.:..:..:...:...::,:..:.:...:..:..:..;.:..:..:..:`;:..:.:,        
    ′  l:.:.:..:/:.:: :.:..:./´:.:.:.:ハ;..:..:..:..:..ハ:.:.:.i';:.:.マ、:ヽ
         l:..:../:..: :.::.:./:.:,ィ:.:/  ';.:.:.:.:.:.,' ヾ:.l i!:.l:}:!ヾ゙、、
         l:..:.j;:オ: :./:.:.;f:.:/-‐'´ ';.:.:.:/` - t:!-ャ:l:.::,
         l:..:..:.:..!::, '!::,イ.レ^‐tヶ' i!::/ `tァN-i!:i!:..i!
         l:.::.. .:.!:{ i/:i 、 __,.  l;'  ゝ- ‐´{:.iヾ:l
         l:..:..:..:l;ム_l:.:.l              リ:.! }
         l:.::..:..:':.::_.l:..:l        、   ,:.l.:.lri}ァ
        l:.:.:._,f'´ !: :ト     ,. - ァ   .イ:.:i:.:!,.゙ヽ
        l:.:.:.,:`オ l:.:.lヽ ミ _  ` ´ /:{ !:.:li:.l.  丶
        l:.:.;゙ /   l:..:l、: : ヽ..-..ミ.、r〈: _:.}! }:.:!i:.!    ,;ッ、
        l:.,'_/_o_l:.:.l 丶:..l!:..:..:..:..:..:..:,:ィ´ .!:.l !:ト、 .〃/
        l;゙ ̄ ̄ ̄!:.:.!  \:..:..:..:..:..:./:,' _ _l:.:l l:l´ ,:ジ/
.        ,'     ヽ!:.:.!   _ゝ、:...:.:..:/´  .l:.:l l:!./;',.イ
      /.     '}:.:l ,./   \:.:/    .l:.:l iレz ' !」
薔薇水晶 「仮にキャリバー●でもケア吊り不可避って思うんだ、これが

ふ、思い切りは大事だね!(バンッ」
秦こころ 「最近ただでさえ、毒FV、コルクケア、よーつーろーらーの中に露出系小傘とか言う異名で含まれてるってのに(震え)」
射命丸 「あ、そうだイクさんイクさん」
伊吹萃香 「こころコピーしよう(真顔」
パチュリー 「素だったとは>ばらしー」
霊夢(2Pカラー) 「というかセイバー男で驚愕した私もここにいたりするのよね……」
セイバー 「後20分早かったら多分呪殺してました・・・>シノン」
アルス 「薔薇推奨……すなわちヴォルアル大正義……っ!」
射命丸 「それより私はこの誤字から即座にその発想が出てきた
ばらしーさんに注目したいです はい()」
メロン 「コピー候補がパチェ キャスター こころだった
どれコピーしてもろくなことにならないな・・・」
トリック・ザ・ハード 「だからもんのすごい意外でした>薔薇水晶一言
投票すればよたったぬ。」
薔薇水晶 「    //     / / /  l |         i     ! ! l  Y  ヽ
  / ' / !   イ / / ! / | ./{f^i}  /!/l | j l |   l   i .
/  / ト.l i! ∧ /斗 lf=≠十 l   }! / |≧=+-/ li ! ,.!  .l !ヽ            なんだお前ら、なんだ……なんだよキミたち……
    ! ハ l! | i  |  V l     !/l|  l{/7=! /iヘ、 |! l| / !  .小l|\\
  ,ィ'| / i!∧! ヽl   ヾ|      l!  /:`-}{l/イノ_}ハ Y!/ l / | j  ヽ ヽ
, ' l从 |     三三三三三  ヽ /ヘ:::::{ \Y´__,.イ/|  ∨ ! /   \\
  / /N U                ヽ:\__],.ノ::/ !  i! ノイ     , ´ }
   /‐                      \_,.>く   l  八      / , ´
'  /--'                     、_ノ   }   ヽ- ‐ ´ ノ
 / :` ー‐ 、   ∪    -、     _            U ノ     |´ ̄
, ′/: : :,: :\        `ー‐ '´ ` ー‐ '      //    }
 イ: : : : / : l 个 、         ' '       .イ /    ハ
//: : : :/ : : i! : : : :>               . <: /: /     |
,:': : : / : : : :|: < ̄ └ 、` ー  __ ,. -_= ´ー-、:/: /      l
: : : / : : : : :| : _\    `ー'⌒ヽ `く_ __,∠、:'      |
 ̄` ー - <:.:.:.:.`ヽ、      〉/     / l      l|」
られっか代 「ふふ、お疲れッスよ」
射命丸 「まあまあ、これくらいふらいさんの変換に比べれば
ふつーですよふつー」
チェスター 「後なんだ、こころはなんかすまねえなこれ。」
エクスカリバー 「(ばらしー氏、狂人アピールなどではなくうっかりだった模様)」
多摩 「こころ>私もたいがいショックだにゃ。
狼陣営とか狐陣営期待してたのに、
よりによって蝙蝠ってアンタ!!!」
パチュリー 「やあネタ枠!>こころ」
女神GM 「薔薇推奨でホモ推奨って即出てくるあたりこのばらしーは出来そこないだ、食べられないよ」
伊吹萃香 「ひどい変換だ。酔ってるのかな?
酒はここだよ(真顔」
永江 衣玖 「GMさんありがとうございます」
リア 「  `ヽ、  /: : /: : : /ィ: : : i: : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : :\
     `/: : : /: : : : /:/i: : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ_:.:__-:.
     /: : : /: : : ; イ/ l: : : :l :l: : : : : : : : : ハヽ: : : : ',   ¨ '' ‐、         いやぁ、希望を与えられ、そしてその後に与えれる絶望……
` 、.   ,': : :.,イ: : :,z77ヽ l: : : l i:l', i: : :ハ: : : : ハヽ`ヽ: : i  /,    ヽ
\ ` ,': : / i: : :/ i/   i: : :i ,キl-:l、 : ハ: : : : :i: :ヽ ヽ l /      i       一度希望を見たからこそ、その絶望は色濃く甘美……
-、-  i: :/ヽi: :/i z==、  i: : l.  !ヾト. : : ', : : : l: : : ヽ,X         /
  yヘ l /  l / l    ` i: :l z= 、  〉: : i、 : : lヽ_:./       /         たっぷり味わってくれたかしらぁ?冥狐のファンサービスをさぁ!>こころ
 / i トlハ\.l/: l      ', l  `ヾ ハ: :l:ヽ : lニ..._         , '
../ i l. ヽ, `i: :l     ,      /i: :', :l.: ゝ:l' l /      /
/ .i l    ', l : ト.  iァ ‐- 、    ム.l:i: :',l、/ トl .l/     /
 .i l    , l : トヽ. !   /   ,'  l l : : i. l l l- ‐ ''i  /
 i l  __ ...ヘl : l-」ヽ. `- ' , ィ,i、 l li: : : l. l l l   ィ /i
. i lヽ¨ r、  .li: :li. \`ー '_ / / ーl ll: i : l l l l  /i i/ i
.i l  \¨  ll: : li    `¨   ノ  `l トi l : l.l l l/  l: i: :l
.l l    \  li: : lト、     /   l l l l: : ll l l.   l: :l: :l」
霊夢(2Pカラー) 「人外場だったじゃない( >こころ」
薔薇水晶 「    //, \  |      ト、  u   ヽ
\_,/_//イ  / \!     .| l   /   .}`>
/|/ |/゙ー/ァ<__  j./lr:、  / _!-A.ィ   ├′           エクスカリバー○でエクスカリバー初手投票してたと5日目昼に言われて気づいたときの顔
 ア≧ミミ:、   " ,j }}ノ"孑レヽ'1、/} / }
l| {::::} |゙`::::::::::ノ〃 { ,j{薔}l、.jィ'//} 八
_弋_゚辷'ン_:::::::::::::::´ ゞ、,ト-rァ'' //ノ!レ、 \
   ̄ ̄"´        ゝ.ニニア<ヽ.{ ∨ヽ  ヽ
           ′       !  l ヽ、   ハ
 u                    } iハ  }   }
                  ノ  ! ト、 i   l
\     ⊂ニ=⊃  u .イ , ノ  ∨   /」
秦こころ 「私ネタ枠じゃないのに
なにこの死に方。

まるでネタ枠じゃないか!!」
パチュリー 「薔薇推奨とな┌(┌ ^ω^)┐ ガタッ」
アルス 「ヴォルアル大正義だって!?(がたっ」
霊夢(2Pカラー) 「ア カ ン >薔薇「推奨」」
られっか代 「(すぐにそういう変換できるあたりは流石ッスね」
射命丸 「これはこれで間違ってない気がしますので
はい」
アルス 「ああ、チェスター。この勝利は君あってこそだよ。
宣告箇所も、宣告をつけなくするタイミングも、実に見事だった……!」
エクスカリバー 「仕方ないさ、そこは宣告を付与したチェスターが上手い>蒼星石
シノンが狂人なので、まともにやってればシノンが投票先を指示してチェスターを吊るすこともできたさ」
シノン 「セイバー、あそこまで呪殺できなかったから、偽だと思ったのだけれどもね」
パチュリー 「なお雪華綺晶はきらきーである。>衣玖
左きらきの右ばらしーといって・・・どっちがどっちだったかは覚えていないけど」
射命丸 「誤字しました まあいいや(適当」
薔薇水晶 「ホモ推奨じゃぁなあああああああい!!(バンッ」
トリック・ザ・ハード 「あ、でもブラン様と同じ役職だやったー!!!」
秦こころ 「宣告とショック死が違うとか分かるかー
蝉蝙蝠にも救済を…救済をください。

人外場じゃないと勝てないよこの役職(憤怒)」
ゲーム終了:2014/10/21 (Tue) 00:43:29