←戻る
【雛834】やる夫達の希望超闇鍋村 [1009番地]
~鍋の役職希望って割と悩ましいよね~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 裁縫屋GM
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon 小傘
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[毒狼]
(生存中)
icon 百々
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[雷公]
(死亡)
icon ムウマージ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[狙毒者]
(生存中)
icon ライコウ
 (UG◆
mFF3UdG4E6)
[人馬]
(死亡)
icon ニャース
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[化狐]
(生存中)
icon 妖夢
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[占い師]
(死亡)
icon ヌオー
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[人馬]
(死亡)
icon アリス
 (みなり)
[占い師]
(死亡)
icon イーディ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[春妖精]
(死亡)
icon もこう
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[連毒者]
(死亡)
icon ルーミア
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[人狼]
(生存中)
icon ガンタンク
 (ふらい)
[仏蘭西人形]
(死亡)
icon ニコラス
 (南へ◆
KorindoZLs)
[村人]
(生存中)
icon 輿水幸子
 (こやつめ)
[因幡兎]
[悪戯]
(死亡)
icon 重音テト
 (purannt◆
F4HHt9k4m6)
[蒼狼]
(死亡)
icon 野獣先輩
 (はんなり◆
hannariBX.)
[人狼]
(死亡)
ゲーム開始:2013/05/12 (Sun) 17:55:44
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
裁縫屋GM 「配役隠蔽は無しと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
裁縫屋GM 「蝙蝠は吊るどころか蝙蝠っぽい所も人外扱いされて吊られるこんな時代じゃあ・・・ポイズン♪」
裁縫屋GM 「はいお疲れさん」
イーディ 「もっと遊んでたかったのに!無情ですわ!」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
裁縫屋GM 「幸子に悪戯するのっていったらイーディしかいないよな(メメタァ」
イーディ 「ですよね!>GM」
裁縫屋GM 「念のために聞くけど下界は見えてるかい?」
イーディ 「下界は見えてますわね」
裁縫屋GM 「じゃあ問題無しと 好き勝手喋れるな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「ぐぬぬ!村負けなさい!」
裁縫屋GM 「さっきの村といい 今の村といいなんかこう・・・微妙だよな>役職」
イーディ 「というか村役職毒多すぎじゃありませんの?」
イーディ 「なんで人馬が二人もいるのwww」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
裁縫屋GM 「お疲れさん」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
妖夢 「あ、いきなり…!?
お疲れ様でした」
裁縫屋GM 「多分ここは自殺の名所か何かだな>イーディ」
妖夢 「まあ、妖精はもぐるものですよ。
いくら妖精でも、初手で出たら吊られますって」
イーディ 「人馬二人で同時に毒に突撃しましょうよ!」
裁縫屋GM 「まぁ狼の目がよかったさね お疲れさん」
イーディ 「あの程度ならばれないかなって思って
遊んでたらこのざまですわ!>妖夢」
裁縫屋GM 「たまーに初日のあいさつ文にニート役職COを縦読みで挟む人いるからなぁw」
妖夢 「まあ、ガンタンクさん○はある意味功績でしたか。
下手したら吊られかねませんし」
イーディ 「楽しそうですわねw>GM」
裁縫屋GM 「何もしないよりはたのCからなぁw
なおGMはあまりしない模様」
妖夢 「うーん、これどうなんでしょうねえ
指定でもされたのなら出るべきですが」
イーディ 「取り敢えずわたくしは人馬二人の毒突撃を
楽しみにしていますわ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
裁縫屋GM 「筋は通ってるだろうな ここでニコラス吊られて後でのこのこニコラス○
持って出てきたらそれはそれで叩かれるべ」
妖夢 「うーん、それはそれでそれとなく庇えたすみそうかなと。
実際どうかですけどね」
裁縫屋GM 「昼処刑で最大6死体が見れるな 小傘吊り&人馬2自殺&連毒飛びで更に+2」
妖夢 「…それ、楽しみすぎますね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
裁縫屋GM 「乙様」
イーディ 「キマシタワー!!」
妖夢 「お疲れ様です
こうなりましたか」
ヌオー 「毒持ち、か
お疲れ様だよー」
重音テト 「あら、まあ仕方ないかな
毒の多い村だ、お疲れ様」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
重音テト 「今回は失言多かったのは自覚あるしね
どうにも最近発言が奮わない」
ヌオー 「人馬 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β2~]
[薬師能力] 毒能力判定:特殊 / 解毒:無し / ショック死抑制:無し
処刑投票先が毒を持っていたら毒死してしまう特殊な薬師。
毒死する条件は、薬師の毒能力判定が「毒を持っていない」以外になる場合。
薬師・河童が解毒していた場合でも毒死する。
判定は処刑対象が決定された後で、投票先が処刑されても有効。」
ヌオー 「3人もいるじゃない…(震え声」
裁縫屋GM 「ここは じさつのめいしょ>ヌオー」
イーディ 「どうせなら人馬二人同時死亡が見たかったですわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヌオー 「やめよう、止めよう>人馬二人死亡」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
イーディ 「だって面白いじゃないですのー>ヌオー」
妖夢 「関係ないけど、私人馬二回引いて二回とも恋人陣営になったという出来事が…」
重音テト 「ふむ、占い師が狼補足
お疲れさま」
妖夢 「お疲れ様です」
百々 「お疲れ様でした」
イーディ 「お疲れ様ですわ☆」
ヌオー 「お疲れ様」
重音テト 「ちょっと厳しくなるね、これ」
裁縫屋GM 「潜伏できる狼役がルーミアしかいない
小傘は多分吊られるんじゃねぇかなぁとは」
イーディ 「わたくしは狼を応援します(震え声」
百々 「毒狼…」
妖夢 「いっそ●入れてもよかったですね>テトさん」
百々 「GMがブン屋じゃないですかヤダー」
ヌオー 「ここまで毒持ちか否か明言しない子傘は吊っていいんじゃー ってしたか」
百々 「小傘吊りの狐飛びでギリギリ…って感じかなーと」
裁縫屋GM 「だって誰も狩人希望してないし・・・」
妖夢 「噛まれたいから黙っていたといわれるとですねえ>ヌオーさん
まあこれで、噛まれないかは別ですけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヌオー 「流石に人馬遺言見てからの噛まれたいは通用しないんじゃないかなー…?」
裁縫屋GM 「みんな鬼系とか魔法使いとか猫又とか占い希望ばかりするので
狩人は頂いていきますね の精神」
妖夢 「通ればラッキーぐらいですね
たまに通るから怖い」
重音テト 「狩人なんて責任ばかりあるめんどくさい職自分からやろうとする人そうはいないさ」
百々 「狩人希望すると別のくれるので、敢えて別のにしてるんですよ皆さん!! >GM」
ヌオー 「そのそも希望なんて通らないものだよ?(真顔」
百々 「あ、ライコウも飛んだ」
裁縫屋GM 「俺は偶に共有希望する変わり者だからな そういう人間がいてもおかしくなかろう>テト」
イーディ 「希望通って遊んでたら吊られました(ドヤァ」
妖夢 「復讐者希望を直前に変えて正解でしたね…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
百々 「お疲れ様でした」
妖夢 「お疲れ様です」
イーディ 「キマシタワー!!」
ライコウ 「そこも毒…。」
重音テト 「お疲れ様
どんどん死んでいくね」
ヌオー 「・・・・お疲れ様、同士ライコウ」
野獣先輩 「はてさてどうなるのっと」
裁縫屋GM 「ここはじさつのめいしょ ぱーと2」
妖夢 「また、毒ですかw」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
百々 「人馬の投票セオリーとかってあるのかな?とふと疑問」
ライコウ 「何で人馬二人なんですかねえ…。」
野獣先輩 「ってなんでライコウ死んでるん」
妖夢 「いや、最大4Wですから化け狐確定ですよ」
野獣先輩 「おおう……>人馬」
重音テト 「同じ場所を固定投票、死ぬな>百々
いや、この内役で自殺するメリットってあるかい?」
裁縫屋GM 「最近のPHPさんの経営方針が質素倹約だからじゃないすかね(てきとう」
ヌオー 「取り敢えず灰、指定があったら薬師ムーブ出しつつグレー
…あとは寡黙目かなぁ」
ライコウ 「連毒では飛んだかな…。」
イーディ 「これもわたくしが美しいのがいけないのですわね(震え声)」
重音テト 「毒見つけるのはそりゃ意味が無いとは言わないけれど
毒見つけてもそこが村毒か人外毒か分からないじゃないか」
ヌオー 「飛ぶんだよ>連毒」
裁縫屋GM 「毒死する条件は、薬師の毒能力判定が「毒を持っていない」以外になる場合。←」
ライコウ 「ああ、連毒でも飛ぶか。」
百々 「やっぱり固定票が一番なのかー…」
妖夢 「で、ガンタンクさんは…まあ、そういう場合もあるということですか
実際こうやって真占いが吊れると楽しいですけどね…人外やってる時ですと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「狼はルーミアがどうなるかですわね」
裁縫屋GM 「ここまで吊りミスしてないのになんで3吊り4人外なんだろうな(もっしゃもっしゃ」
ライコウ 「毒を見つけてシスメの通りに人馬が二人死んだよ!」
重音テト 「やっぱり妖精吊りは悪手だった(キリリッ」
重音テト 「あっ」
百々 「人馬2なんてのをGMがこの村に与えるから… >GM」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
イーディ 「生き残ってたら輿水に粘着悪戯したのに!!」
ヌオー 「お疲れ様」
妖夢 「お疲れ様です」
重音テト 「お疲れ様」
百々 「お疲れ様ー」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
野獣先輩 「おつかれー」
もこう 「あれ? 連毒だったか~」
もこう 「占い師二人いたんやな…」
ヌオー 「人馬も二人だよ・・・」
妖夢 「ああ、典型的な占い師を吊る噛みですねこれ。
占い師は噛まなくても、こうして殺せますから…」
裁縫屋GM 「別に占いが2人いようが 人馬が2人いようが隠者が3人いようが
システム上何の問題もない(遠い目」
百々 「ルーミアは吊れる…と信じたい」
ヌオー 「隠者3人はやめるんだー・・・!」
もこう 「ルーミアまでは吊れる、と思う。一応!」
妖夢 「ん、本気で騙るときは夜の時間に用意するものですが…
そういう気分じゃない時は、最初から素村表記とかですし」
ライコウ 「隠者3人は…、うん。」
イーディ 「魂の占い師を騙るのです…」
妖夢 「昨日の騙り鍋で初日で吊られた人がそれやってましたよw>イーディさん」
もこう 「私生きてりゃ、朝一アリス真押したよ…
遺言に書いておきゃよかったな。まさか噛まれるとは(」
イーディ 「正に愉悦という奴ですわね!>妖夢」
ライコウ 「人馬って噛まれたい村毒が露出して吊りが減るホントに厄介な職。」
妖夢 「ええ、あれ両方の村のドッペル具合も楽しくて、なかなかのものでした。>イーディさん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ライコウ 「そもそも鍋で銃殺狙いというのが割りと無理難題であるとは思う。」
イーディ 「あれ、最終的に残ってたのが
結構近かったですわよねw>妖夢」
ヌオー 「銃殺されない狐がどれだけ…」
裁縫屋GM 「子狐<やぁ
白狐<やぁ
白蔵主<やぁ」
百々 「アリスはニャースに…何故!?」
イーディ 「やめてっ>GM」
もこう 「噛まれてないって一点だけ見ちゃダメってことなんだろな」
もこう 「アリスは何でニャースに入れた?」
妖夢 「そうですね。
真占いを吊り殺せると楽しいですし>もこうさん」
野獣先輩 「狐目だけは本気で効かないわ……」
ヌオー 「釣られるの分かってるなら、疑い先投票とかじゃないかなぁ・・・?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
野獣先輩 「徹底的に村目線で推理されちゃうとさっぱりわからん」
ライコウ 「割りとアリスの出方に真目は感じていたのだがな…。」
野獣先輩 「おつかれー」
百々 「●出してそこ投票しない方が疑われるんじゃ…」
裁縫屋GM 「まー毒期待しかないなこれ お疲れさん」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
重音テト 「お疲れ様」
百々 「お疲れ様です」
ヌオー 「お疲れ様ー」
もこう 「ニコラスの態度と野獣先輩の態度で真見れたと思うんだけどなぁ」
妖夢 「お疲れ様でした」
野獣先輩 「噛まれないってのが吊りの要因っぽいね」
もこう 「お疲れさん~」
アリス 「また噛まれない吊られる占いだよ。アホくさ」
アリス 「はっきりいってタンクがうざい」
裁縫屋GM 「そんなもんだ」
妖夢 「まあ、信用勝負というのはそういうものです
あまり毒を吐かずに次こそはですね…私も言い聞かせないと」
百々 「ニャース→辛子噛みならまだ行ける…!」
もこう 「妖精初手で吊っておいて人外本気で吊る気がないからな。
噛まれないからケアってやってる暇なんかないのに」
アリス 「毎回噛まれないから死ねって言われりゃ腐りもするわよ。
っつーか野獣つって私吊ってどういう方針よ」
妖夢 「でもガンタンクさんって毒残しすぎてというのを結構見る気が…私が毒の時も二回ほど」
裁縫屋GM 「妖精吊りは別にいーんでねーの?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「はい、気持ちはわかります、よくわかります。
でも…これずっと残りますので。

後で自分や他の人が見るときのことも考えると、ある程度で抑えた方がいいですよ

私も人の事は本当に言えませんけどね…>アリスさん」
ライコウ 「妖精吊りは別に構わないとは思うが野獣先輩を吊ったと言うことはアリス真進行ではないのだろうか。」
もこう 「う~ん。狼4~5本、最悪狐も吊らないとだろ?
吊り縄8本、妖精で1本、あと7本、飛びで1本減ってるんだから、
ケアなんてやってる暇無いと思うんだ。>裁縫屋」
妖夢 「でもまじめな話、そういう意味では下手に噛むより楽ですよねえ、最近は
噛まなければ占いを偽に追い込んで結果破棄に持ち込める」
ヌオー 「妖精釣り=釣り余裕消化 だしねー」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
百々 「お疲れ様ー」
アリス 「ニコラスが吊れるよりなんぼかまし」
妖夢 「お疲れ様です
ここ噛まれるのは意外でしたね」
もこう 「お疲れさん~」
ガンタンク 「お疲れ様と。
おやおや、これはすまなかったな。」
ヌオー 「お疲れ様ー」
野獣先輩 「おつかれ」
裁縫屋GM 「初手グレランで人外吊るって気合があるのはいいんだが
そのグレランで人外を吊れる可能性はどれほどあるんだ?>もこう」
イーディ 「妖精も一応人外ですし(震え声」
イーディ 「あ、お疲れ様ですわ」
野獣先輩 「逆に指定でビシっと狼が吊れると思うのかしらん」
アリス 「どうせ吊るんなら野獣の前に吊りなよ」
ライコウ 「イーディ投票は私の妖精希望を奪っていった私怨である。」
もこう 「>裁縫屋
だから別に妖精吊るのはいいんだよ。
ただ吊ったなら、そこで吊り縄使っちゃってるんだから、
真決め打ちくらいで、ケアで吊り縄使ってる暇なんかないよなって。」
裁縫屋GM 「初手のあんな情報がない状態でグレランするよりかは
時間稼ぎと言われようが妖精吊りでお茶濁したっていいじゃない人間だもの
っていうのが俺の考えかなー>もこう」
妖夢 「まあ、妖精は私が共有なら残しましたけど
早めに露出したら吊られてもしょうがないものです、ええ。
占いとか吊れても困りますし」
野獣先輩 「想像してみよう。大体COが出揃うのが3分半位として
そこから130までに指定を出す」
ガンタンク 「初日で蝙蝠吊らない路線は、指定役がいることが必須だと思う。
グレランにした場合は「たまたま発言不慣れな人が狼引いた」ってケースでないとまず吊れない。」
裁縫屋GM 「それはあるな ひよってる暇はない>もこう」
イーディ 「わ、わたくしは悪くぬぇ!>ライコウ」
ガンタンク 「ぶっちゃけ前日の発言見直しで「これは妖夢真かな」だったんだ。>妹紅
アリス吊りはうん、だから決めうち大失敗。」
野獣先輩 「2分間で全員の発言を見て指定を飛ばすのと
プレイヤー全員が超過含めて5分間使って判断するのとではどっちが人外釣りやすいのか」
もこう 「特に今回は吊り縄が人馬で飛んじゃってるから。
野獣先輩はアリス偽だって信用させる気がないんだから、だったらアリス真だよ。
噛まれないからじゃなく。>裁縫屋」
野獣先輩 「それと人外側は占いCCOすれば吊り逃れ出来る
指定するならCCOごと潰さないと意味無い気がする」
ライコウ 「狼が占いに出てないのにここまでじり貧というのも珍しい。」
裁縫屋GM 「アリス信用するしないは俺は答えを知ってる状態だからなんとも言えないのよね実は」
ガンタンク 「指定なら指定役1人が正解を引けばいいが、ランだと一定以上の人間が正解へ投票しないといけないからなぁ」
イーディ 「初めての妖精だから全力で遊ぼうとしたら
全力出しすぎて露出しましたわ(ドヤァ」
妖夢 「そういえば狂人も占いCOしてませんね
珍しく…潜伏好きの私が言うことでもないですけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス 「野獣吊って偽決め打つってどんな展開か聞いていい?」
ガンタンク 「小傘吊り→ニャース噛み→ムウマージが狼へ毒HIT
か細いなぁ」
裁縫屋GM 「●打とうとした位置がことごとく噛まれてるって泣いてたな」
裁縫屋GM 「小傘吊りでニャースに飛んでも可」
重音テト 「まあ、アリス吊るなら野獣先輩吊りの段階
野獣先輩吊ってアリス吊るなら身内切り一点読みってことになるのかな
人馬の自殺二つと妖精吊りがあった以上両吊りのバランスなんてありえない」
野獣先輩 「アリス偽なんだからアリス吊って対応しよう。って流れなんじゃないの」
イーディ 「狂人吊り」
重音テト 「もっとも、ガンタンクの主張は野獣先輩吊る段階からアリス吊りだからそこの軸はぶれて無い」
妖夢 「まあ、狼の誘導でアリスさん偽の流れになってましたしね
人狼とは、そういうゲームですけど」
ガンタンク 「オレはアリス吊って野獣放置。
むしろアリス狂信者-ニコラス狼あるかなって思ってたくらいだから。」
ライコウ 「狂人吊り村噛みで負けであるな。
お疲れ様だ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました