←戻る
【雛841】やる夫達の超闇鍋村 [1018番地]
~そういえば明日テレビで人狼をやるらしい~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 音速GM
 (dummy_boy)
[キューピッド]
(死亡)
icon キャスター
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[羊飼い]
(死亡)
icon アーチャーっていう
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[萌狼]
[羊皮]
(生存中)
icon 魔理沙
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[霧狼]
(死亡)
icon バーカーサー
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[人狼]
[羊皮]
(死亡)
icon フロリス
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[人形遣い]
(生存中)
icon 埼玉銘菓
 (塔ヶ崎)
[人狼]
(死亡)
icon アサシン
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[イタコ]
[受援者]
[羊]
(死亡)
icon やる夫
 (Nikolai◆
Xf.oAxnM9k)
[紅狼]
(死亡)
icon 龍ちゃん
 (永遠の17歳◆
dozeuLS02Q)
[夢守人]
[受援者]
[羊]
(生存中)
icon 須川亮
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[扇動者]
(死亡)
icon やらない夫
 (abcdefg)
[首領]
(死亡)
icon 雛苺
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[占い師]
[口寄せ]
(死亡)
icon 上条当麻
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[村人]
(死亡)
icon られっか代
 (OOO◆
Q0njwyarnmSV)
[妖狐]
(死亡)
icon ヤマメ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[ブン屋]
(死亡)
icon やらない子
 (Lathiy)
[蝕仙狸]
(死亡)
icon キュウべぇ
 (C_T)
[村人]
[受援者]
(死亡)
icon テトリスっていう
 (www)
[後援者]
(生存中)
icon キル夫
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[狙毒者]
(死亡)
icon メディスン
 (琥珀翡翠◆
z1XhdJ.lxM)
[共有者]
[受援者]
[羊]
(死亡)
icon 鈴仙
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[狡狐]
(死亡)
ゲーム開始:2013/05/16 (Thu) 21:32:01
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 決闘者陣営2
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
音速GM 「さて、どうなるかね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
やる夫 「グハァ」
キル夫 「ふーん、毒は出ちゃいけんのか
なるほど、あお疲れさん」
やる夫 「キル夫ェ…おめえ、傀儡師飛ばしてんじゃねーお」
キル夫 「傀儡師ってなんだ?」
やる夫 「占い師の一種。
詳しくは、WIKIへGO!」
キル夫 「うい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
音速GM 「ここから開くならTOPからの役職表の方が早いかね」
キル夫 「あー、なるほど、確かに書いてるわ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
ヤマメ 「こっち先噛んでくるのかい。
これなら素直に潜っていた方が良かったね。

お疲れ様。執筆者撤回ブン屋さ。」
キル夫 「お疲れさん」
やる夫 「おっ、グレ詰めたのかお」
やる夫 「魔理沙スゲぇww」
やる夫 「ブン屋気付いた」
ヤマメ 「普通村で毒が出ていいのは
毒の発生保証枠があるから、なのさ

鍋では毒がいくつ発生してるか不明だから
指定もないのに仕事放棄して、吊避け噛み避けで出るのは
追いつめられた人外の騙りにしか見えないのさね>キル夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キル夫 「へー、サンクス」
キル夫 「これアチャーと姐さんには生き残ってほしいな…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
やらない子 「あらま」
ヤマメ 「お疲れ様ー」
キル夫 「お疲れさん
やら月勢がどんどん死んでいくな>ない子」
やらない子 「じゃあまあ。村はがんばれ。」
やらない子 「よし。私蘇生は不可だからお風呂に入ってくる。GMは村建てありがとう。お疲れ様。」
キル夫 「お疲れさん」
ヤマメ 「仙人か何かかな?
おつかれー」
やらない子 「あ、仙狸ね。私以外に蘇生がいるともあんまり思ってないけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
雛苺 「お疲れさん」
ヤマメ 「探偵が護衛制限であたしが噛まれた以上
狩人は望み薄だね・・・きっつい」
音速GM 「お疲れさん」
ヤマメ 「おつかれさまー」
キル夫 「お疲れさん
下で残ってるやら月勢はアチャーのみか…」
ヤマメ 「下に書いてるけど

ブン屋さね。

噛まれた日は共有の無い夫護衛>雛」
やる夫 「一応、再び傀儡CO>雛苺」
雛苺 「そりゃ再度言わなくてもよくね?」
ヤマメ 「執筆で出た理由は、無駄占い回避と
初手から執筆噛みはないだろうと侮ってたからさね。
共有いればすぐ仕事来るし。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キル夫 「鍋は難しいなー」
雛苺 「ここでグレランは・・・ダメだろ
もっとファッキンな感じで吊れよ>やらない夫」
音速GM 「わからないことがあったら聞くのが吉だな
一応配役隠蔽中だから初心者COはNGだけどな」
キル夫 「アイツ別世界のやつだから
●れ蔵じゃないから」
キル夫 「おk>GM」
ヤマメ 「今日蘇生がない以上、隠蔽の原因はイタコのみ、
って考えてよさそうさね。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キル夫 「お疲れさん
音速GM 「お疲れさん」
雛苺 「やっぱファミチキ食ってない白長はダメってことかよ>キル夫」
鈴仙 「やっぱり吊られた…
この村何かおかしい…票の偏りがおかしい…
お疲れ様」
ヤマメ 「お疲れ様。
言いたいことがあれば雛苺にどうぞ>鈴仙」
雛苺 「お疲れさん」
キル夫 「あと鍋は蘇生の可能性があるから抜けない方がいいんだよな?>GM」
雛苺 「今日魔理沙吊らないのは間違いなく間違ってる
COありゃどうぞ>鈴仙」
鈴仙 「役職は素村なんで別段
推理話しても混乱させるかもだし」
ヤマメ 「どうしても抜けなくてはならないときは
投票から蘇生辞退が可能さね>キル夫」
キル夫 「たぶんファミマでバイトしてないんだろうな>雛苺」
音速GM 「一応な>キル夫
どうしても抜けなきゃって土岐は[投票/占う/護衛]から蘇生辞退頼むぜ」
鈴仙 「確実にバーサーカーが人外な気がするんだけどなー…
流れに乗って毎回吊れる所に票入れてる…
偶然かもしれないけど」
キル夫 「ああ、そんな重要な事態じゃねーから大丈夫だ>GM,ヤマメ」
雛苺 「だな
初手アイツ占ったのも間違いだったわ・・・>キル夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雛苺 「つか、魔理沙の初手囲いだし
普通にある位置>鈴仙」
鈴仙 「ん、なるほどなるほど…
魔理沙偽って決めうってて占い先見てなかった…(ェ >雛苺」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
鈴仙 「お疲れ様」
音速GM 「お疲れさん」
キル夫 「おつかれさん」
キュウべぇ 「まあ、これ共有噛まれだろうね」
ヤマメ 「おつかれー」
雛苺 「お疲れっと」
雛苺 「もうほかの占い師全吊りでよくね?ってレベル」
キュウべぇ 「遺言にも書いてあるとおり、られっか代が幻狼なら魔理沙真がわかるから
雛苺より明らかに優先度が高いんだけど」
鈴仙 「魔理沙昨日吊れば投票すれば良かったなぁ、ホント…」
キュウべぇ 「もう夜に纏めた結果これがあるから
雛苺たとえ偽でも魔理沙真はないって思う」
雛苺 「そりゃ共有がわりぃ
あっこでグレランって、魔理沙吊るなって言ってるのに等しい」
鈴仙 「魔理沙真は確実にないなぁ…
占いCOのタイミングも変だったし…
大体噛まれもしないで生存してるし」
キュウべぇ 「そうだね、占いより先に共有が噛まれる可能性は2つ
占いが全て偽か、真でも偽と追い込める材料があるとき」
雛苺 「噛みが霧狐の噛みじゃねぇよ
魔理沙は99%狼」
鈴仙 「というか初手キル夫投票した場所が全て怪しく見えてくる…
あー、疑い出すとキリがないなーこれ」
キュウべぇ 「そして埼玉銘菓は○の数的にすこし疑わしい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙 「占2いてどっちも噛まれず、共有orキュウべぇ噛まれたんだから…
どーせ狂人か何かでしょ」
雛苺 「埼玉もあのお気楽な感じは占い師ねーと思う」
やらない子 「さっぱり。
そして隣の大喜利村支援に行ってくるよー。改めてお疲れ様―。」
キル夫 「◇アーチャーっていう 「唯一信じられるところは雛苺だけだし」

あいつはほんと天然女たらしだよな」
鈴仙 「いってらっしゃい >やらない子」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キュウべぇ 「グレランだから囲いで出るという感じだろね」
雛苺 「うい、お疲れさん>やらない子」
音速GM 「お疲れさん」
鈴仙 「お疲れ様」
キル夫 「おつかれさん>ない子」
キル夫 「おつかれさん」
雛苺 「てか、これで他信じてたら殴る>キル夫」
魔理沙 「お疲れっと
あー配役隠ぺいと」
キュウべぇ 「イタコが居るから当たり前>魔理沙」
鈴仙 「そういえばGMがこのアイコン使ってるの凄い久しぶりに見たきがする
懐かしいー」
魔理沙 「そりゃそうか、アサシン死ぬまでは結局どうかはわからないと」
キル夫 「ですよねー>雛苺」
音速GM 「滅多に使われるのを観ないから使ってみたぜ」
魔理沙 「ま、配役公開されてからにするか
色々言うのは」
鈴仙 「だねー。私もGMしか使ってるの見たことない気がする
けど…何か違和感w >GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
音速GM 「・・・その『GM』が『GMをやってる人』を指してるのか『GMの中の人』を指してるのかわからないな」
鈴仙 「中の人、かなー」
音速GM 「このアイコン使うの初めてなんだけどな」
鈴仙 「…!?
じゃあ勘違いだー。ごめんなさい」
キュウべぇ 「アイコンの方のソニックの話ならRP難易度は割と高いと思う
ソニック結構英語使うから(ソニアド話)」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
魔理沙 「夜長いな…大丈夫か?」
雛苺 「お疲れさん」
キュウべぇ 「これはまた、共有噛みだと思える死体かな」
キル夫 「おつかれさん」
鈴仙 「お疲れ様」
上条当麻 「お疲れ様」
魔理沙 「お疲れー
私の○かまれってなんだこの噛み?

ああ、首領噛みか…」
音速GM 「GMだからそんなに発言しなくても大丈夫だろう→ならためしに新しいRPやってみるかって流れだなw」
鈴仙 「いや、占い探してる噛みと見える >埼玉の占い先と合わせて」
上条当麻 「ないなー蘇生チャレ。」
キュウべぇ 「雛苺の流し方によるから、難しいね>イタコ口寄せ会話」
雛苺 「自分で頑張れ
いつまでもあたしに守ってもらおうと思ってんじゃねぇ>アチャっていう」
キュウべぇ 「占い探しだと、雛苺偽確信という事になるのだけど」
魔理沙 「蘇生はいないか猫だな」
鈴仙 「…(忘れてたなんて言えない!) >QB」
上条当麻 「他に占いいるならとっくにCOしてる気しかしないけどな」
鈴仙 「というか仙狸で打ち切りなきがする
あとそろそろ恋人発見しないかなーと」
魔理沙 「しかし実際にられっかは何かありそうなんだよなあ
適当に失敗結果を出したくなるぐらいに」
キュウべぇ 「魔理沙が狼なら無意識当ての可能性とかは高いけどね」
上条当麻 「こう無意識あるかなと思ったら
誘導があまり来ない以上俺無意識もないんだろうなと思って虚しくなった」
鈴仙 「メディスンのこの溢れんばかりのられっか代吊りプッシュはなんだろう?
そこ魔理沙から●来てるし確実に狼じゃないでしょ」
魔理沙 「あとメディスン狂人っぽく見えるな
偽確定の占いの●吊りたがりすぎだろw」
キュウべぇ 「非狼=村ではないよ
まあ素直に考えたら決闘枠の可能性もありそう」
鈴仙 「魔理沙人外隠す気ないんですねわかります…」
魔理沙 「まあ、私を狼と確信とかしてるのなら、それは狂人としては正解だろうけど

死ぬ前に人外COしたぜー>鈴仙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上条当麻 「まぁあれだ
首領いてくれてよかったな、割りとマジで」
上条当麻 「あと恋人死なないな
存在を忘れていたが」
キュウべぇ 「そうだね、なんだかんだで確定○が死なないのは大きい」
雛苺 「明日共有生きてっかね・・・
まぁ、霊界から指定でもいいけどよ
アサシンいりゃ可能だし」
鈴仙 「確かに人外COしてたね
QPじゃないだろー!とか思って勝手に脳内削除してた >魔理沙」
雛苺 「でも、やらない夫すっげ恋人くせ」
魔理沙 「そういえば数日前にわざと放置されて真切られた占い師がいたような
埼玉がどうかは知らんが、たまにこういうことってあるよなあ」
魔理沙 「ま、私の正体は好きに考えてくれ>鈴仙」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
上条当麻 「妖狐2いるから結果出せ、とか言われるんじゃねーかね

闇鍋だと場合によっては鬼とか吸血鬼いるじゃん。
だからその分も踏まえるとまだマシっちゃマシだよ!」
上条当麻 「多分な!
あ、おつかれ」
キュウべぇ 「恋人?
下界で想定するならキャスター龍ちゃん バーカーサーメディスン アーチャーっていうテトリスっていうかな」
キル夫 「お疲れさん」
雛苺 「お疲れさん」
鈴仙 「お疲れ様」
魔理沙 「お疲れ」
埼玉銘菓 「ほいおつかれ様」
魔理沙 「こういう時に限って子狐だけとかな…>上条」
雛苺 「魔理沙狼以外であたし噛みねぇよなんで」
上条当麻 「狼の吠え露骨に減ってね?」
鈴仙 「恋人は…
やらない夫とバーサーカー、もしくはアーチャーっていうと龍ちゃんかなーって」
キュウべぇ 「やらない夫は刺さるとしたらられっか代かやらない子だと思うから
恋人はないと思う」
埼玉銘菓 「とりあえずあれや…寿村遺言と身代わりっぽい死体多すぎや…」
上条当麻 「笑うしか無いよな!>魔理沙」
雛苺 「アチャテトリスだとさすがのあたしも涙を禁じえねぇわ・・・>キュウベェ」
上条当麻 「素村っていっても
俺と鈴仙とQBと須川とられっかだけじゃないか!」
魔理沙 「まああれだ。
あれだけ露骨に占いオーラを出したら噛まれるぜとだけな>雛苺」
上条当麻 「……5人もいるじゃねーか(バンッ」
魔理沙 「ま、これが鍋の恐ろしさだぜw>上条」
埼玉銘菓 「これで首領恋人とかだったら泣くよ!啼くよ!」
キュウべぇ 「うちボクと君はほぼ確定だろうね>上条当麻」
キル夫 「これアチャーに刺さってんじゃないかな(ボソッ」
鈴仙 「けど良かったじゃん
共有の盾になれて…私なんか吊りだよ吊り…
村人の鏡にもなれない…(エグエグ >上条」
魔理沙 「恋人ねー
口にチャックと」
上条当麻 「なんだろーなー昔は夢守人とか
陰陽師とかCOしろとか言われたのに今となってはそれもあれだな
村人表記でごまかせる時代到来ってことか」
雛苺 「噛めるもんなら噛んでみな、くらいだったのは認める
RP的に大人しくしてんの嫌だったんで>魔理沙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
上条当麻 「推理頑張ればグレラン落ちしないよ多分>鈴仙」
鈴仙 「お疲れ様ー」
雛苺 「お疲れさん」
音速GM 「お疲れさん
公開だな」
キュウべぇ 「なるほど、ぶち当てたんだ」
キル夫 「お疲れさん」
上条当麻 「お疲れ様」
魔理沙 「お疲れ、よし公開っと」
雛苺 「バーサーカー狼は合ってたと」
鈴仙 「QP初日かい!(バン」
魔理沙 「恋人初日かw」
アサシン 「お疲れ様…ふむ」
上条当麻 「初日恋じゃねーか!」
アサシン 「初日かい!」
鈴仙 「バーサーカー狼当たるのはやっぱりという感じ」
キュウべぇ 「君達はいつもそう
村人だといってボクらを困らせる」
音速GM 「むしろオレがQP持っていかないわけないだろ?」
魔理沙 「まあ、私占いの時は徹底的にとぼけて出るときに殴る!>雛苺
それぐらいでいいと思うぜー」
埼玉銘菓 「おつかれさまー
見えるようになったー」
雛苺 「メディスン共有かよ・・・
だがキル夫はよくやった
真紅をヤル権利をやろう」
キュウべぇ 「村人2しかいないじゃないか・・」
鈴仙 「後、共有二人いたんだなーと
だから夜囁き多かったのね」
音速GM 「◇テトリスっていうの独り言 「とりあえず後援先が重要職か証明職に毎回なるバグから解放されなければ・・・っていうwwwwwww」

良かったなテトリス、重要役職でも証明可能役職でもなかったぜ」
埼玉銘菓 「恋人なんていなかった!
しかも決闘と狼で過半数占めてるじゃねーかw」
上条当麻 「と言うかアーチャー占い騙らないとやばくね?
萌えたら死ぬぞこれ」
魔理沙 「で、られっか妖狐かよw
私の勘自体は当たってたのか」
アサシン 「正直何聞けばいいんだかわからなかった…」
キュウべぇ 「ボクを後援は、わりとオススメできないんだけどね
あとキル夫、狙毒ならそれしっかり言うべき」
雛苺 「ま、な
そのほうが効率はいいだろうけど
今回はそういう気分だったってこった>魔理沙」
キル夫 「NO,THANKYOU>雛苺
 
鈴仙 「アチャーは吊れる
問題はバーサーカー…ここよりもられっか代吊られそう…正直厳しい」
音速GM 「ちなみに、みんな気づいてないかもしれないが、この村狙毒者いるんだぜ?」
キュウべぇ 「狙毒は投票先の陣営が死亡するから、吊る場合大きな推理になるんだ
普通の毒とは比べないほうがいい」
キル夫 「アチャてめぇ狼かよwwww
しかも萌狼wwww」
魔理沙 「うん、だからある意味ありがたかったな
私もどう死ぬかで割り切れてよかったぜ>雛苺」
上条当麻 「知ってる
素直にCOしたほうがわかり易かったなあれは>GM」
埼玉銘菓 「られっかを釣ってバーカーサーが生き残る
きっついなー…」
上条当麻 「られっかに関してはどうなるだろうね
うまくいくかは知らないけど……」
音速GM 「素直にCOしてたら狼陣営は狂人が誰か知ってたけどな」
キュウべぇ 「やらない夫が首領じゃなかったら、噛まれはほぼないだろうね
吊られはわからないけど」
埼玉銘菓 「狂人吊りか
まだよかった」
鈴仙 「飽和も…流石にこれじゃ難しいかー…
むぅ…私吊られたのが痛かった…」
キル夫 「あれー、埋毒って書いてあった気がするんだがなあ…>狙毒」
音速GM 「埋毒者系狙毒者だな>キル夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キュウべぇ 「それは恐らく系統の方を見て勘違いしたんだろうね
誰もが通る道だよ」
鈴仙 「共有噛み→共有噛み→後援者脅しを狙ってると見た!」
魔理沙 「それ、埋毒者系のところ見たんだな?>キル夫
河童理論か」
上条当麻 「お前らほんと仲いいなwwwww>キャスター組」
埼玉銘菓 「そうだ!られっかだ!られっかを釣るんだ!」
雛苺 「もう少し後に狼占えてればってとこだけど
ま、しゃーないさね>魔理沙」
キル夫 「河童理論ってなんだ?>魔理沙」
音速GM 「薬師系の河童という役職があってな>キル夫」
魔理沙 「薬師と思い込んでいた河童の話
ログとかどこだったかなあ…」
上条当麻 「そういえば似た事例があったな
迷い人が逃亡者COして偉いことになった」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鈴仙 「それくらいの間違いなら軽い軽い!
以前狙毒を「投票でしか発動しない毒」と勘違いした可愛そうな子もいるんだから…(私とか私とか私とか) >キル夫」
上条当麻 「おつかれー」
雛苺 「基本職のとこ見て
派生のとこ見てないってこと
占い師表記で占い師のとこだけみて夢とか見てないようなもん>キル夫」
音速GM 「お疲れさん」
魔理沙 「お疲れー」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
鈴仙 「お疲れ様ー
扇動者発動しなくて残念だったね」
アサシン 「お疲れ様ー」
須川亮 「おつかれーっす」
雛苺 「お疲れさん」
魔理沙 「まあ、紛らわしいといえば和蘭人形なのに鈴蘭人形COした私のようなのもいるしなあ」
キル夫 「お疲れさん」
須川亮 「扇動者は人狼陣営だけど能力は村陣営だから(ふるえごえ>鈴仙」
魔理沙 「お疲れ
そこ狂人だったかあ」
音速GM 「オレも昔河童も毒鑑定できるって思ってた時期があったなぁ・・・」
埼玉銘菓 「まさか恋人初日だとは思いませんでしたよ…」
キュウべぇ 「これはまあまあ有利目ではあるかな
られっか代はやらない夫が抜かれたら吊れるし
ただ下界で恋人想定を始めてしまったら、読めない」
須川亮 「真っぽいの抜けたし騙らなくていいかなと思った(こなみ>魔理沙」
キル夫 「お、おう>レイセン」
音速GM 「GMのときにキューピッド陣営渡すのやめてもらえないかねぇ・・・
この前もキューピッドになったんだが」
埼玉銘菓 「やらない夫噛みでられっかが吊れるかどうか…だなあ」
上条当麻 「まーなんだかんだで序盤の2吊りがちょっち痛いよな
狙毒はもっと有効活用できた可能性が高いし
やらない子吊りも痛いっちゃ痛いし>QB」
魔理沙 「潜伏狂人は楽しいからしょうがないな!>亮」
上条当麻 「まー2昼3昼に指定すればマシだったのか?
といわれるとわからんけどさ。」
雛苺 「あたしの敵にまわった報いだ>胃の痛み>アチャっていう」
キル夫 「なるほど>雛苺、GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
音速GM 「いもしない恋人を怖がるさまは観てて楽しいんだけどな?」
須川亮 「られっか代と引き分け投票しようぜとか言われて
俺捨て票しようかとまで思ったレベル>魔理沙」
鈴仙 「やっぱりグレランだと人外で票集められるなーと…」
キュウべぇ 「毒の方は流石に否定しきれないかな
あのタイミングで出てしまったら」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
音速GM 「お疲れさん」
魔理沙 「でもさすがにキル夫は吊らざるを得なかったぜ
初手に出るあのてのCOは、陣営とか関係なしに私は吊るし」
雛苺 「お疲れさん」
須川亮 「どうせ俺とられっか代が飛んだらお前ら扇動者は村陣営っていうんだろ!(血涙」
魔理沙 「お疲れ」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
上条当麻 「でも指定すりゃ毒潜れた可能性あるしなー
まぁ潜れておいて毒が自発的に俺狙毒だって気づけたかはわからないけど>QB」
キル夫 「おつかれさん」
鈴仙 「お疲れ様ー」
キュウべぇ 「ただやらない子は守れそう+イタコで証明できそうだったのは勿体無かったかな」
アサシン 「お疲れ様ー」
上条当麻 「お疲れ様」
鈴仙 「村人なのにその発言はいただけないよ >られっか代」
上条当麻 「ふむ……」
キュウべぇ 「初日指定は、よほど心構えができてる共有じゃないと厳しいよ
期待しないほうがいい」
やらない夫 「おっつかれさんだろ
身代わりだらけだっただろ・・・」
キュウべぇ 「素村は確定でないから、合ってはいるけどね」
須川亮 「LW萌狼は不安だからあんまりバーカーサー吊ってほしくないアル」
雛苺 「最初っから指定するつもりじゃなきゃな・・・
後から指定しようかーってなるのと覚悟がちげぇし>キュウベェ」
魔理沙 「初日は指定するよりは票の流れ見たいなあ
よく吊り足りないとかいうけど、22で狼は最大5匹だから本当に足りないことはそんなにない。
狂人は意外と噛まれる…」
鈴仙 「というか恋人ある村で相方隠すって何狙いだったの?
やっぱり共有罠狙い? >やらない夫」
上条当麻 「なんか別村の過疎っぷりが半端ねえから
ちょっち離脱しておこう。
誰か俺の代わりにフロリスと一緒に川にダイブしておいてくれ」
上条当麻 「つーわけでサラダバー」
やらない夫 「初日指定は度胸がないのもあるがすきじゃないってのもあるだろ
情報が殆ど無い状態で、勘で選ばれただけで役職によってはゲーム終了
寂しいだろ」
鈴仙 「(あっ…狐終わる…やめて!!)」
魔理沙 「おk、とりあえず狐は吊ってくれ
私怪しいと思ったらピンポイントで吹いたからな」
須川亮 「川に突き落とせばいいのか? 了解>上条」
雛苺 「お疲れさん>上条」
埼玉銘菓 「いやーメディスンに●出さなくて本当によかった…」
鈴仙 「いってらっしゃいー >上条」
魔理沙 「お疲れー」
キュウべぇ 「恋人居るから共有はFOするべき
これは好ましい事であって絶対にするべきというわけではないからね
潜らせてもいいと思うよ、潜らせたいなら」
キル夫 「お疲れさん>上条」
やらない夫 「まぁ●でも出たら美味しいとは思ってたが噛みを集めたかったってのが一番だろ
村人表記は○も●もでる
正直終盤にでられて一番悩むとこだろ」
埼玉銘菓 「られっか吊りからのメディ噛みで6か
そこで2W2決闘…あれ?決闘味方につければ勝てる?」
キュウべぇ 「しかし、3吊りで狐吊りなら
もう1回もミスはできないと」
鈴仙 「駄目だ…
共有の言葉はある意味絶対…これは詰んだー!」
須川亮 「後援者は負け確定だから味方にはならんぞ>埼玉」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雛苺 「龍之介とメディスン後援だから
ほぼ村だぜ、あいつら」
アサシン 「キャスターは乗らないんじゃないかなー・・・」
やらない夫 「おう全然いいだろ
つーか俺の読みが外れまくってるだろ」
埼玉銘菓 「いや無理か…?」
魔理沙 「ま、チルノつれてもられっかは吊れるか」
キュウべぇ 「決闘を味方にというより
狼を当てていけるかどうかだと思う」
鈴仙 「羊ついてないんだから入れるよ >アサシン」
キュウべぇ 「ただ、狼を片方当てたとしても
テトリスっていうを引き分け要員で狼が呼び込むなら普通に引き分けまで」
埼玉銘菓 「場所が完全に村なんだよなあ…」
鈴仙 「(あ、これもう脅して終了…でも多分わかってないよね?)」
雛苺 「後援者を噛んだ狼への怒りの投票で村勝たねぇかね」
魔理沙 「そりゃ決闘がないかわからないし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
須川亮 「ドロップアウトできるっていう意味では大分こちら有利かね」
鈴仙 「お疲れ様ー」
音速GM 「お疲れさん」
魔理沙 「お疲れー」
られっか代 「お疲れっす」
やらない夫 「おつかれさんだろ」
雛苺 「おつかれさん」
アサシン 「お疲れ様ー」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
キル夫 「お疲れさん」
られっか代 「どう見てもバーカーサー狼にしか見えなかったっすけどね」
キュウべぇ 「羊飼いが居るってわかってるのは3人のみ
そしてその内の一人は遺言を残せない」
鈴仙 「ごめんね、早々にリタイアしちゃって!
相方頑張ってたよ!! >られっか代」
須川亮 「(なんだろう・・・こんなに有利なのになぜか嫌な予感がする・・・もしかしてお前・・・萌えてしまうのか・・・?)」
アサシン 「というか羊飼い居るってだいぶ前に言ったんだけど・・・」
られっか代 「羊飼いいるってアサシン言ったんで大丈夫だと思うっすけど?」
魔理沙 「ん、言ったっけ?
御免忘れたか気づいてない」
られっか代 「というかバーカーサー魔理沙と埼玉の量囲い位置じゃないっすか」
埼玉銘菓 「決闘を噛みに行くのか…」
鈴仙 「決闘噛むんだ…
吊られそうなのに」
雛苺 「龍之介は噛まれてもいいのかよw>キャスター」
キュウべぇ 「ああ、亡霊危惧で吊れないほかの位置噛み?」
鈴仙 「狼が、つられそうなのに」
やらない夫 「共有残してくれんなら目はあるだろ
問題は恋疑い
メディが頼りになりすぎて辛いだろ・・・」
アサシン 「朝一で叫んだのに反応がない時点でわかってた(涙」
魔理沙 「うん、たまには初手囲いもいいかと思ってなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
埼玉銘菓 「勢いに乗って二重囲いに行った反省はしていない」
音速GM 「ふむ、羊飼い噛みか
こうなるとあって引分になるな」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
鈴仙 「◇フロリスの独り言 「よく見るとバーサーカーじゃなくてバーカーサーじゃん」
あ、私も今知った…」
キュウべぇ 「それは今更すぎるよ>フロリス」
鈴仙 「お疲れ様ー」
魔理沙 「埼玉w
チルノ白狼とかならありだったかもだがw」
雛苺 「お疲れさん」
魔理沙 「お疲れー」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
キル夫 「お疲れさん」
られっか代 「お疲れさまっす」
アサシン 「お疲れ様ー」
音速GM 「なん・・・だと・・・>バーカーサー」
雛苺 「つかよ
早く萌えろよ>アチャっていう」
やらない夫 「おっつかれさんだろ」
魔理沙 「んー、どうせつられそうなチルノが共有噛みだったかなあ…」
鈴仙 「萌えたら伝説になる…はずもなく」
キャスター 「ジャアアアンンヌゥゥゥゥゥ!」
キュウべぇ 「そうなんだよね、羊飼いとPPができる位置で
羊飼いを噛む必要性がまったくない、むしろ共有噛んで引き込む」
キル夫 「とっとと萌えろ>アチャ」
魔理沙 「ただでっていうが本気で引き分け狙えば負けはなさそうだってぐらいか…」
雛苺 「キャスターが一切龍之介のこと叫んでねぇあたりが龍之介の悲哀を誘うな」
やらない夫 「最終日萌えたら俺はメディに全力で感謝するだろ」
鈴仙 「ひっきわけー!
ひっきわけー!!」
音速GM 「あー、恋人がわからないから迂闊に引分に載れないのか」
キャスター 「龍之介のことは信じてますからねェ、私は>雛苺」
雛苺 「そりゃ結構なこった
こちとら身内に裏切られてるってのによぉ・・・>キャスター」
鈴仙 「まぁ、多分順当にバカサ→アチャだろうけどー」
キュウべぇ 「正直メディスンと恋人ありえそうな位置って、君だよね>バーカーサー」
魔理沙 「チルノ…?
それどうなんだろうえっと」
須川亮 「アーチャーとアチャ―がいみがちが(ry」
キャスター 「だからアーチャー吊れと言ったんですよォ、私は」
キル夫 「姐さん(ホロリ…
ちょっとアチャー絞めてくる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雛苺 「くっそ、20発言とまではいわねっから
10発言くらいしろよ、それで萌えろよ>アチャっていう」
やらない夫 「仲間とのランか」
アサシン 「最終日に萌えるんだよきっと」
鈴仙 「最終日のアーチャー萌えに期待が高まるねこれは!」
須川亮 「やめろよ!萌占いで初日の2発言目に萌えた記憶が蘇ってくるだろ!」
魔理沙 「まあ、アーチャー朝一で萌えたらでっていうが気合入れて引き分け処理か?」
キュウべぇ 「別陣営アピのLW勝負、じゃないかなあ
恋人まで考えてる余裕は恐らくないだろうし>魔理沙」
られっか代 「アーチャー吊れないのはいいとしても
バーカーサー吊らない意味がないと思うっすけど
正直私より先にそっちが吊れると思ってたっすから」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雛苺 「つか、萌えたら萌えたでクソQP臭くなるんだよ、最終日って
今日萌えねぇと」
キル夫 「お疲れさん」
雛苺 「お疲れさん」
バーカーサー 「こいびといなかったけどこれきびしー」
アサシン 「お疲れ様ー」
鈴仙 「あ…
すみません、先に落ちます。おやすみなさーい!」
魔理沙 「お疲れー」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
バーカーサー 「ああ、やっぱられっか狐だった」
音速GM 「お疲れさん」
魔理沙 「お疲れ」
やらない夫 「おっつかれさんだろー」
雛苺 「おつかれさん>鈴仙」
られっか代 「お疲れ様っす」
キャスター 「テトリスが残っている以上、引き分けにしかなりえませんねぇ」
キル夫 「お疲れさん<レイセン」
キュウべぇ 「引き分けになりそうかな
村側がアーチャーっていう吊ろうとしたらテトリスっていう確定で協力するだろうし」
られっか代 「お疲れー>鈴仙」
魔理沙 「ま、引き分けでもいいか
ここででっていう噛みはさすがにないだろうし」
キュウべぇ 「でも今回ボク悪くないよね
首領が居たのが悪い>テトリスっていう」
埼玉銘菓 「ひっきわけ!ひっきわけ!」
やらない夫 「いやいや首領COした俺を噛む狼が悪いだろ
そうだろ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
キル夫 「お疲れさん」
やらない夫 「誰に入れるか迷わせた上でアーチャー
きついだろ・・・」
キャスター 「ジャンヌゥゥゥゥゥゥ!」
魔理沙 「お疲れー」
音速GM 「お疲れさん」
アサシン 「お疲れ様ー」
雛苺 「お疲れさん」
埼玉銘菓 「あそこまで素村がいるなんて備えられませんって…>やらない夫」
メディスン 「お疲れ~」
埼玉銘菓 「おつあkれさまー」
須川亮 「お疲れーっす」
魔理沙 「しかし村人って出るときは本当によく出るよなあ」
やらない夫 「おっつかれさんだろ
完全にメディ村だったろ・・・
すまねえ」
バーカーサー 「噛んでも噛んでもバリアーはやめて欲しいの…>やらない夫」
キュウべぇ 「置換えがないなら、わりとこんなものだよ>魔理沙」
キャスター 「龍之介、龍之介が負けないのであれば私はいいんですよ」
やらない夫 「俺だってもっと早く死んでる予定だっただろ
生き過ぎて俺も胃が痛かっただろ」
メディスン 「疑わしい動きをしたので問題ナッシング>やらない夫」
須川亮 「\ざしきわらしCO/」
られっか代 「お疲れさまっす」
キャスター 「座ってなさい>須川」
魔理沙 「まあ確かに>QB
村人も役職とはよく言ったものだなあ」
須川亮 「(すとん」
られっか代 「割と真面目にメディスン怪しくて狼あるかと疑っていたCO」
メディスン 「良い事を教えよう>やらない夫

ニート職普段語らないから何騙っていいかわかんなかっただけだ!」
魔理沙 「まずいな、アーチャー萌えたほうがましかもしれん」
キュウべぇ 「うん、冷静に読んでるね
これはアーチャーとテトリスが組んで引き分けそうかな」
キル夫 「えらい素直だな>亮」
バーカーサー 「メディスン狐をすっごく疑ってたあたい!」
音速GM 「GMはこの前の村で次QPになったら薔薇CPを作ろうと思いましたまる」
魔理沙 「メディスンは潜伏狂人だと思ってたCO」
メディスン 「っていうか、QP位置が誰もいねぇから
8割恋人いないよ」
須川亮 「自称ないすがい>キル夫」
キュウべぇ 「というよりキャスター噛みから考えたら
テトリスが偽を考えないならアーチャーフロリスの2択だし」
られっか代 「というか埼玉吊りの時に引き分けしてたら
私と須川が死んでいたわけっすね…」
キャスター 「アーチャーが引き分けを言い出さない限りテトリスの投票次第ですねェ」
須川亮 「それ悩んだ結果たぶん捨て票したと思う・・・>られっか代」
埼玉銘菓 「狐と狂人脂肪とか結構いいところもってけてたのか」
やらない夫 「その場合魔理沙釣りになってただろうから悪くはなかっただろ
須川がずらすだろうが」
バーカーサー 「ま、引き分けならいっか」
魔理沙 「よし、いい判断だぜ」
キュウべぇ 「うん、だろうね」
雛苺 「ちっ>アチャっていう」
キャスター 「龍之介ェ!」
メディスン 「あ、割れたw」
埼玉銘菓 「ほう…」
須川亮 「昼間の処刑できる人数増やしが出来て狩人の真証明が出来るとか
完全に俺村陣営じゃないか!(憤怒」
埼玉銘菓 「どっちだよwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「割れなかっただろ」
キュウべぇ 「うん、これは引き分けだね」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「よし、引き分けで問題なしと」
メディスン 「ま、仕方ないね~」
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
埼玉銘菓 「よし…よし…」
再投票になりました( 4 回目)