←戻る
【雛843】やる夫達の平等超闇鍋村 [1022番地]
~ハートフルジェノサイド~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 沙耶(GM)
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 小野塚小町
(生存中)
icon ヤトシ
(生存中)
icon ヒュウ
(生存中)
icon 戦場マルコ
(生存中)
icon 裁きの龍
(生存中)
icon 天空ミスト返し
(生存中)
icon 羽入
(生存中)
icon 水橋宮子
(生存中)
icon ランサー
(生存中)
icon メリー
(生存中)
icon グレイシア
(生存中)
icon 蒼星石
(生存中)
icon エリア
(生存中)
icon ダルク
(生存中)
icon ハクリュー
(生存中)
icon 霊烏路 空
(生存中)
icon 重音テト
(生存中)
icon さとり
(生存中)
村作成:2013/05/18 (Sat) 16:24:52
GM 「みじかくまとめ
【禁止事項】
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り (昼にこの役職初めてだから~ 等も控えて頂けると幸いです)
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼や共有等での夜中の会話ではOKです。」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば

 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります

 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!

 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ

 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
GM 「・17:00か埋まったら開始予定。
・AAはCOと一緒じゃなきゃOK
・『恋人陣営が確定で全滅している場合』もしくは
 『残った人狼系が全員恋人の場合』人狼系は超過前投票可
・初日の投票は、鵺系のみ身代わり君への投票禁止
GM 「オプションに関しては、適当に意見聞いて適当に変更します。
先に入ってる人のをやや優先って感じでs」
GM 「突然死した人は、別に霊界で役職明かすのはありとしましょうかね」
如月千早 さんが幻想入りしました
GM 「いらっさーい」
如月千早 「宜しくお願いします
たまにはアンカー位置でも取ってみましょうか」
如月千早 「オプション希望が受け入れられるのならば平等で」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
小野塚小町 さんが幻想入りしました
小野塚小町 「やぁやぁ、よろしく」
GM 「ういういー
よほど他に意見が集中しない限り一度決めたオプションは変更しないとは」
如月千早 「あとタイトルに希望が入ってますけど削った方が良いかと
私は非希望制希望ですが」
かーりー さんが幻想入りしました
かーりー 「うーっす」
GM 「おおう」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 沙耶(GM)
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4730 (沙耶)」
如月千早 「前村のタイトルをコピーしてそのまま使ってオプションとそぐわない
結構ありますね
GM制だと直せるんですが」
沙耶(GM) 「              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /:::::::,ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
            ,'::::::::::::i   \:::_丶 -,‐r:::::::::::ヽ
               {::::::::::: _L,    ` ゝ七孑‐、::::::::丶
              ,':::::::::::´::l      ´ 廴_ 刈:::::l:::::::::\
           l:::::::::::::::伝=示、         l::::|::::::,w,_::ゝ
            !::::::::::::ヽ::lー‐'   '       |:::|:::W
              l::::::::::::{::l:::i     、=ァ   /i:::!:::::l        まぁ、久々だからミスはごう了承下さいなー
          i:::::,w,::|`i::ノ:丶、      /::l:::|::::::';
           !:,'   l::::ゝ::::::::::> 、__ イ :::::::!:::|::::::::'
          '    l:::::::',::::::`、:}    丶:::::::l:::}:::::::::::i
                 i:::::::::!::::}^_:ノ -、 ,‐`--.i::::|、 _:::::}      ミスっても訂正できる・・・
                 |:_,-'´l::::l  ___,__|:::i ノ l ̄ヽ
             ,'^ i l―|:::| ̄  /\  i:::i  .|   l     良い時代になったものだよ
                l  !   i:::i  /^∧ \ !i  .|   |
               i  |   l:::|   |_/| |\_ | |  |   l
              |  |   |::l     | |       .|   i
             l  i   i::l     i !       |   l
                 i  l   ''     l l     .!   i
                |  {        i  i      .|   |」
小野塚小町 「便利だよねー>OP変更
普通村とかでも早朝待機が人数で付け替え出来るし」
かりっと さんが幻想入りしました
沙耶(GM) 「いらっさーい」
かりっと 「開始時間は何分位ー?」
沙耶(GM) 「・17:00か埋まったら開始予定。 >予定」
かりっと 「あ、よくみたら書いてあったね
ごめん<・17:00か埋まったら開始予定。」
かりっと 「改めてよろしくお願いしますー」
如月千早 「少し花を摘んでくるわね
まだ当分埋まらないでしょうし」
沙耶(GM) 「              ___
            /: : : : : : : :丶
           /: : : : : :.ハ: : : : : \
             / : ; :.;イ:/ ∨: : : 〉 :\
              l: : :i:7 // ̄`|:i:i: :/:丶: :\    お気になさらずに。
          l: : :代) 弋ア川 :リ: : : ヽ : \
            ハ|: :|  、__  /: : /`; ー┬―‐‐\
            ′|: :|\_ イ: :./´_: ∧       確認するのは良いことだよ
              |: :|i i i i ∨.: イУ  `ヽ丶
              ト、|r‐‐.ァ-|: :/ /     }: :.\
              ! .! . /.′;″j    j  i: : :.\ヽ
               |  .| `ー‐´l   / /! \: :.\     余程 逼迫した状態でもないのだし。
               |  .l 仆. .,′ ∧/ !: : :.\: :.\
               |  .| l !. ,′ / ヽ {丶: : : :\: : \
                l   |Ⅵ.!. ;  ′   \ \: : : :丶: :.\
.              l   | 丶 ,′ ,'      `ー―-.、_ヽ : \
            l   |  У ∧                `丶
かりー さんが幻想入りしました
かりー 「ドネル・ケバブにはヨーグルトソース。おはようございます。」
沙耶(GM) 「                       __
                  , :. ':.´:. :. :. :. `:. ヽ..、
                 /:. :. :. :. :. :.ヽ:. :. :. :. :. :.ヽ
               /:. :.i:. :. :. :. :. :. ヽ:. :. :. :l:. :. :.\
              /:. :. :. :|、:. \:._::_:_:_:ヽ:. :. :.l:. :. :. :. ヽ
              /:. l:. l:. :| ヽ ヾ´\_:_:`l:. :. :.:|:.,:.,:.:., :. :.ヽ
             /:. :.l:. l,:rl‐ ヾヽ´ lj:;;:`ト:. :. l、:. :. :l ´`´`
             /:./l:.´l:lイj:ヽ ヾ l_::::ソl:. :. :l l:. :. l
             '   l:. :lハ l:::」    :::::: |:. :. l /:. :. :.l 
                l:. lハ :::: '      |:. :. l:. :. :. :. l
                |:. |:.ゝ /'     |:. :. l:. :. :. :. :l    まぁ、時間はある。
                |:. |:. /':> - 7  l:. :./:. :. :. :. :.l
                |:./'/ヽ_:,-,-‐'  /. /\:. :. :. :. l    
               rf/r 7、´ // ` ´/:.:/  ヽ:. :. :. :l    ご飯でも食べてゆっくりとしよう。
       r仂刋z・@ /l´l / l l//    /:./__ l:. :. :. :.l
     乍卅匁斥丱升`´ l     l/___//r ―‐ヽ:. :. :. :.l
     l ̄r ー ― 、 ̄l ヽ   /  卯  /´   / l l:. :. :. :.l
     r - ニ=‐  ヽ'、 /  /{....:::|:|::..../   /  l l:. :. :. :.:l   15時ぐらいの鍋ヒャッハーは
      `== __    `   //:::::::|::|::/   /:\/イ:. :. :. :. :l
            ` 、    `   、/    /::::::::/:. :. :. :. :. :. l   ロストしちゃったのかね?
             /  ` , 、       /::;;:::::/:. :. :. :. :. :. :. l
             ヽ _ イ /`::  、   /::::::;;::/:. :. :. :. :. :. :. :. l
                / ;: ::::::::::`::::': ::::::::ヽ:. :. i:. :. :. :. :. :. l」
かりー 「GMのパンツを見られるいい位置についた。俺は気分がいい。
アイコン番号を投げろ>ALL」
裁きの龍 さんが幻想入りしました
裁きの龍 「ヨロシク」
小野塚小町 「3756(4)
なんてどーだい?」
沙耶(GM) 「      ,.  ,ィー、  .,::=:''"´
   ,rー、i:.:v´:.:.n:.:ヾ”  :.,. ・.                   ,.... ,...、
   ヽ、ヽヲ..::.:ハ_ゝ=ゝ    ・ .,  ,..::ィ≦三ミ::.=-.._   { `´  }
  ,、 く:ヽ.jハ:.:.;::〉::;.:.:.`くi::.=- ..  /.:: :: :: :: :: :: :::: :: : `ヽ、`ヽ、r'´
  iヽ ヽゝ.::〉/:¨`(:.ヽ`ヽ'i       /::.:,、:、:: :: :: :: :: :: ヾ:: ::ヽ::.:ヽ  )′
 (二{>'ゝi´.:: :: :.):.:.:.}/¨    /.::.: .:ハ:.:、:: :: :`ヽ::.::、i:: :: ::}:: :: ヽ
  〈二ニ/: ハ:: ;='":.:.:./     /.::.: .::.| ヽ:㍉、:.:.:.:.\:l:: :: ::l:: i: :: :.、
  iニミi、:.:゙:';rf=:、::: ∧      ,':.:.:.:.:.:.:i-、 ヘ:.、ヾ、:: :: ::.|:: :: :l:: l:: :: ::.\
    ヾ:: :: i::r彡'::./ヾi、    i:.:.ヽ:.:.:.:|、   `ヾ  `<il|:: :: :!;_|:: :: :: :: :\
      \:リ:: ::.:ノ ,ill'\  ∧:.:.:.\:!      ィメ”¨`|:: :: l´ヽ、:: :ヾ¨`゙゙
     .・ ill¨"i!  ,il'´  \ノ::∧:\,ィメ”¨`       |:: :: |〉.ノ! `¨゙゙`     そこのケバブは没収とします。  >かりー
    ,.・   ,ll!  :!ヾi|!    ヽ::∧:.:..゙ミ=-  `_,-‐、 .|:: :: |ィ::ハ
  .::    ゙l!   ヾ:、    ゞ. ヤ、::.ヽ   マ.   }  l:: :: |::i:: ハ
        !   ;  \   ~  \ヤ、:.:ゝ、  ヽ .ノ .,.イ::..::.|::l::i、:ヘ
          .       ゞミ、    ヾ.\:.:.`㍉、_,ィ"/:|:: :: |::|::l!ヽ:ヽ
         ;.     i!  ヽ、     \:.:.ハ   i:/|:: :: |::|::.!  `ヾ:.、    あんまりカレーとかチキンとかにヨーグルトを
              l!    \  `ヽ、 ヾ:ヽ、 ! ゞ¨マ!`ヾ、   `
              ・.     }ヽ ::::i   i`iヽ '"´  キ!  ヽ       かける気はないけど。  別に食べた方が好き。
                  ;.     !::.:} ::l!    } }     キ!   \
                        /::.::i.    ,ノハ、..__,、__ルr'    \
                   /::.::.::i!  /         {丶    \」
天空ミスト返し さんが幻想入りしました
羽入 さんが幻想入りしました
天空ミスト返し 「闇鍋村についたぞ!」
羽入 「よろしくなのです」
沙耶(GM) 「         /:: :: /:: :: :: /:: :: :: :: :!:: :: :: :: l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :へ
        /:: :: :: /:: :: :: ,':: :: :: :: :: |:: :: :: ::,'|:: i、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \
      ∠ .~' フ彡:: :: :: :: :: !:: _::/ .!:: :: :: ,. !::.|,',-:‐ト:、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::\
           !/l:: :/!:: :: :: :|::´:/ `!:: :: ::! !::|. ',:: :i\:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::: :: :: \
           |! !:: ! |:: :!:: ::i!::.,'  l:: :: :l  l::| _ '.,::.! ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:: :: :: :: \
               |::.!. i:: :!:: イ|:,'  ´ '.,:: ::!  ヽ  ヽl  ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :::: :: :: :: :: :: \
            !:|  !::|、:ハ !x===、,:: |   r = = =、 ヽ:: :: :: r 、:: :: :: ::.::~ソ⌒ソ~⌒`
              i!  ヽ! /::!      ' ,!          |:: :: :: |  ',:: :: :: ::.!
                   /:: |     '              !:: :: :: !  ,:: :: :: :: |         はい、 いらっしゃーい
               /:: ::.!     r = = ヽ、       !:: :: :: ! ノ:: :: :: :: :i
                 /:: :: ::ヽ、   ! / . . . ..',      !:: :: :: |:: :: :: :: :: ::.|
              /:: :: :: :: ::へ、  ∨. . . . . .,'     .イ:: :: :: !:: :: :: :: :: :: !
          ■□■ ‐ - . .、:: :: ::ヘ.、 ヽ _ ノ    イ .|:: :: :: :|:: :: :: :: :: :: |
.         , - ', , , , , , , ,■□■ ヽ、:: : > 、_ ,  <_ _   |:: :: :: ::!:: :: :: :: :: :: !
      /, , ,□ , , , , , , , , ,肉 , , , ,\:: :: :_ -.|       // :: :: :: :|::_::_:: :: :: :: |
    /, , , ,■□■肉,,,■□■ , , ,■ヽ'. ノノ.!     // ,!:: :: :: ::.!. . . ‐.‐x_ |
   ,.' , ■, , , , , , , , , ,■□■ , ,r ― - ヽ/       //  :: :: :: :: :!.      ヽ
  , - つ, , , ,肉 , , □, , , □ ,( ̄ヽ- - 、 `',\ _ _ ノ|   i:: :: :: :: ::!'      '.,
. / _ -つ, , ,■□■ , , 肉 , ,r‐` --、  \  ! \   |.  |:: :: :: :: ::|       ',」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → ヤトシ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 594 (サトシ)」
ヤトシ 「よろしくお願いしますぞwwwww」
天空ミスト返し 「楽しい闇鍋村でしたね…」
裁きの龍 「終わらせた!?>ミスト返し」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 戦場マルコ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3756 (戦場マルコ)」
羽入 「え、もう鍋終わったのですか?>ミスト返し」
小野塚小町 「まだ始まってすら無いよ・・・」
戦場マルコ 「試してやるぜっ! お前らの「ラブ力」をよぉッ!」
沙耶(GM) 「どちら様だろう・・・w >マルコ」
天空ミスト返し 「いや俺、実は記憶喪失なんですよ
(ってつい言っちゃったけど大丈夫かな…)」
ヤトシ 「それは専門の医療機関で治療を受けるべきではないですかなwwwwww」
小野塚小町 「どこぞのドリル刑事かと思ったらバカップルの方だった」
天空ミスト返し 「でもそれって根本的な解決にはならないですよね?>ヤトシくん」
裁きの龍 「『交換日記』の片割れだっけ?」
戦場マルコ 「「未来日記」っつー作品が出典だ>GM」
羽入 「だったら改竄しちゃいましょう。
そう、まだ村は始まっていない。それどころかそもそも鍋なんてこの世には存在しない。でしょ?>ミスト返し」
かりっと 「かりっと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっと → ヒュウ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6134 (ヒュウ)」
沙耶(GM) 「調べたけど・・・未来日記・・・
うーん、ごめん。 わかんないやw」
ヒュウ 「おし、やるか。」
天空ミスト返し 「それもそうだね
俺たちもカーニバルにいかないか?人間同士の戦いもなかったことだし…>羽入」
水橋宮子 さんが幻想入りしました
ヤトシ 「ひひひろし殿ではないですかなwwwww
ヤケモーニンwwwぺゃっwwwwww」
水橋宮子 「よろしくー」
戦場マルコ 「>GM
んじゃニコニコ大百科の記事でも見ろ 
っhttp://dic.nicovideo.jp/a/%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B3%26%E7%BE%8E%E7%A5%9E%E6%84%9B」
戦場マルコ 「まあ、晩飯にはちょうどいい人数だ」
沙耶(GM) 「だが、既に読んだ!
でも理解がおっつかなかった! >マルコ」
ヒュウ 「・・・俺は 今から 怒るぜ>ヤトシ
ひひひとし言うな!」
戦場マルコ 「ああ……まあ、そりゃあしゃあねぇ>GM」
ランサー さんが幻想入りしました
ランサー 「うーっす」
裁きの龍 「ランサーが死んだ!」
ヤトシ 「んんwwwww申し訳ないですなwwwww>ヒュウ殿
素直に謝る以外ありえないwwwwww」
メリー さんが幻想入りしました
グレイシア さんが幻想入りしました
グレイシア 「よろしくお願いします」
羽入 「あぅあぅ・・・さすがに人間の争いをなくすのはオヤシロさまがお望みではないのです。>ミスト返し」
蒼星石 さんが幻想入りしました
小野塚小町 「おっと私の仕事かい?」
メリー 「さてと 平等村ってどんなのだったかしら」
蒼星石 「よろしくね」
沙耶(GM) 「ランサーなんですぐ死んでしまうん・・・?」
戦場マルコ 「愛がいねぇとこのRPやりにくいんだがな。
偶にはソロ活動もできねーと愛に文句言われるか…」
水橋宮子 「休日のこの時間の割に人が少ないなーって思ったけどそんなことはなかった」
沙耶(GM) 「画面右上の OP を参照・・・ かな! >平等村

一応説明貼った方がいいかね」
グレイシア 「2票持ちがいなくなるんですね、たしか>平等村」
ヤトシ 「票数を数えるのは面倒ですからなwwww」
裁きの龍 「古系みたいな票変動職が出ないオプのはず>メリー」
エリア さんが幻想入りしました
水橋宮子 「いなくなるのは2票もちだけじゃないけどね
まぁ、そんな感じの把握で問題ないかとー」
エリア 「ひゃっふ
RPを決められない程度の能力!」
沙耶(GM) 「いや、色々となくなる・・・」
蒼星石 「数えなくても個々の票数が見えるOPもあるけど・・・
そんなに人気じゃないね」
メリー 「傾奇系も出なくなるのね」
如月千早 「なかなか良い感じの人数かしら?」
ダルク さんが幻想入りしました
天空ミスト返し 「平等村なら初日執筆者騙りがオススメですよ!猿渡さん!」
ハクリュー さんが幻想入りしました
羽入 「投票数変化能力者
直接型

長老・執筆者・傾奇者・老兵・暴君・印狼・古狼・犬神・古狐
古蝙蝠・剣闘士・無鉄砲者
解答者・権力者系

間接型

座敷童子(村人)・豊穣神(会心)・麒麟(一日村長)・榊鬼(解答者)・黒衣(入道)」
裁きの龍 「騙す気満々だな>ミスト」
戦場マルコ 「ハン、十分だ」
ハクリュー 「よろしくねー」
グレイシア 「痛恨付与系もなくなるんですね…」
沙耶(GM) 「以下の役職が出ません。 


長老・執筆者・傾奇者・老兵・暴君・印狼・古狼・犬神・古狐
古蝙蝠・剣闘士・無鉄砲者
解答者・権力者系

座敷童子・豊穣神・麒麟・榊鬼・黒衣

暴君・無鉄砲者・ひんな神・入道・雑草魂系

人魚・紅葉神・釣瓶落とし・寿羊狐・狂骨・ひんな神・黒衣・賢者
ダルク 「ちーっす
今日もかわいこちゃんがいっぱいで俺としちゃあ歓喜……


うげっ!? エリア!?」
羽入 「得票数変化能力者
直接型

暴君・無鉄砲者・ひんな神・入道・雑草魂系

間接型

人魚(痛恨)・紅葉神(痛恨)・釣瓶落とし(痛恨)・寿羊狐(痛恨)・狂骨(痛恨)
ひんな神(ひんな持ち)・黒衣(入道)
賢者(釣瓶落とし)」
水橋宮子 「独身村で橋姫COするぐらいにアウトだよ!>ミスト」
天空ミスト返し 「なんだっていい!人外を騙すチャンスだ!>裁きの龍」
羽入 「この辺は全部出なくなるのです。>平等村」
エリア 「私… ニートCOする人外になったら
豊穣神を騙っておくんだ…」
ヤトシ 「これだけ居るならば十分開始できますなwwwww」
裁きの龍 「うっかり潜毒辺りが騙ったらどうするんだ!>ミスト」
如月千早 「平等村で初日執筆者COした憑狼を見たことがあるような・・・」
水橋宮子 「・・・犬神も出なくなるんだっけ?」
沙耶(GM) 「羽入ちゃんはありがとー」
霊烏路 空 さんが幻想入りしました
水橋宮子 「他打ちだー」
重音テト さんが幻想入りしました
羽入 「封蘇村で猫又COするくらいアウトってことでいいのかな?>宮子」
霊烏路 空 「うにゅ 間に合ったー」
ヤトシ 「なんか我も見たことある気がしますなwwww>如月殿」
沙耶(GM) 「犬神
8.憑依成立時の夜から 3 日後以降 (3 日目夜に憑依した場合は 6 日目昼以降)、処刑投票数が +1 される。」
重音テト 「や、よろしくたのむよ」
エリア 「あるえー、ダル君ではないかね
何をそんなに恐れているのかなぁ」
ヒュウ 「なんだかんだで集まってきたな!」
沙耶(GM) 「この能力のせいで、多分でないかとー」
ヤトシ 「闇鍋民は流石ですなwwwww」
水橋宮子 「いつの間にそんな能力が・・・>犬神」
天空ミスト返し 「いやあ…村人の騙りは強敵でしたね>裁きの龍」
裁きの龍 「犬神にそんな力があったなんて・・・>GM」
沙耶(GM) 「あ、羽入ちゃんは準備ができたら投票よろしくね!
千早さんは、投票確認次第適当にカウントして始めちゃってー」
さとり さんが幻想入りしました
如月千早 「羽入さんが投票次第カウントしても? >GM」
羽入 「あぅあぅ・・・投票忘れてた・・・」
ヒュウ 「こうしてみると、案外票操作役職多いんだな。」
さとり 「よろしくおねがいしますね」
如月千早 「では、カウントを」
如月千早 「72」
グレイシア 「よろしくお願いします」
如月千早 「36」
天空ミスト返し 「なんだっていい!さとりと空がくっつくチャンスだ!」
ダルク 「いいえ、別に……エリアちゃんがいるのに
ナンパしようと思ってたとかないですよ?うん、無いよ?」
小野塚小町 「犬神って封蘇村で出て悲しみ覆うだけの役職じゃなかったんだねぇ…」
如月千早 「18」
羽入 「そこからはじめるの!?」
裁きの龍 「それじゃあ、よろしくな」
如月千早 「9」
メリー 「犬神の投票数増加は何気に知られてないのね」
霊烏路 空 「気がついたらさとり様がいる?」
グレイシア 「一瞬どうするのかとびっくりしましたよ!>カウント」
ヒュウ 「9の次はなんなのか・・」
如月千早 「そして世界は無に包まれた
開始です」
ゲーム開始:2013/05/18 (Sat) 17:03:30
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆沙耶(GM) ・AAはCOと一緒じゃなきゃOK
・『恋人陣営が確定で全滅している場合』もしくは
 『残った人狼系が全員恋人の場合』人狼系は超過前投票可
・初日の投票は、鵺系のみ身代わり君への投票禁止」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆沙耶(GM) 
                -―――- 、
             /          丶
          ,/              : 、
          /¬  . :{  ヘ   ヽ 丶   'ヘ   GMは久々に人狼に来たIFV です。
         ,イ"/ // : |  ヾ  、: : ヽ: ハ    \
        〃l :l l ト、:∧  ! \,ヽィ:l : :ハ:     \
.      ∠ .~l | N ,ヽハ: l '´_ヽ\、!: : : . : : :~ソ⌒`  リプレイは今週分はまだ出来てない・・・
         | :lヘl∧代ヽ\! イi丁ヾ ル : :L: : : :|
         ヽリヽ ハ V;j   V_;ソ,/ ア: }シ: : : |
            .Y:ゝ"  _  " ノ; : ;7:/: : : : |    現在進行中で制作中です
            / ̄> `.'_, .ィ´リー、リ: : : : : :|
            |    》     》 \: : : : : |」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆沙耶(GM) 少し・・・ 頭冷やそうか? >該当者1
もう少し・・・ 頭冷やそうか? >該当者2
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆沙耶(GM) 新しいパッチ出てたのか! >魔導巧殻」
沙耶(GM) は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
沙耶(GM)さんの遺言
                     __
           -‐=': : : : : : : : : : : :`: .、
        ,..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: :.,': : : : : : : : : : : :、 : : \:: : : : :\
.        /: : :{: : : : 、: : : : : : : : ヽ : : 丶:.: : : : :\
       ,: : : :l ヽ: : ;:\-‐ヽ=-: :.i: : : : :;: : : : : : : \
       .: : : : {   \: : i\: :\: ::|: : : :.:i: : : : : : : : : :\      GMは、IFV って奴らしいよ
      i: : : ; i-‐  \{. ォf示㍉j: : : : :f⌒Y: : : : : : : : :`㍉、
       l: : :ハ;.{x=z、     Vツ リ:.:.:.: : |f::ヲ}: : : :`ヾー―='⌒
        j: : :i小《 ヒリ      /} : : : : |才ノ:i: : {辷::\      リプレイについては明日には投下したいとか何とか。
      ,: : : l:.{个=-丶        | : : : : |イ:: :|: :∧  ⌒`
     ノ: : : }ハ :ハ         | : : : : |::|:.: :|: : :∧
      '"´ `⌒} 八/)^ゝ     | : : : : |::|:.: :|: : : :∧
        , -‐=' ∠、     ,:: | : : : : |::|:.: :|: : : : :∧        各員の奮迅を祈ってる。
      /       ー \ー=个 :!.: : : :.:|ム: :|: : : : : : ヽ
     /     _ ー ヽ〉: : } , : : : : :リ  Ⅵ : : : : : : : : 、     
.   ,       ノ|: : iヘヽ_j: : :j /j : : : :/   V: : : : : : : : : ::\     諦めるなとは言わないけれど最善を尽くされるのを祈ってるよ
   {    , -‐='. |: : |: }_}: >'  ,: : : :/    ∨: : : : : : : : : : ::\    
   |   {    |: : |>'´   / : : :/       ∨: : : : : : : : : : : : \  
   l   i    |: : }       /: : : /      ∨: : : : : : : : : : : : : :\
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
水橋宮子 「おはよー
はてさて、なかなかな配役ですなー」
ヒュウ 「いっておくっ!
おれはいまから デュエルぜっ!

許さねえぜランサーあああああ!」
ヤトシ 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

20人なので9吊りですぞwwwww
7人外にその他第4陣営という配役ですなwwww
共有がいないようなのでマニアには出てきて貰いたいですなwwwww」
蒼星石 「おはよう
9吊り7人外・・・とは言うけれど村が9しかいない
蝙蝠は結局狂人でしかないわけだから
初手露出するようなら吊るしたいかな」
グレイシア 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
8吊り8人外は結構きついですね…
マニアがどこについているかにもよりますが、
とりあえずCOできるマニアはCOしちゃってください」
霊烏路 空 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

なんかいろいろ出ててよく分かんない
神話マニアがCOしてくると嬉しいなーってことしか。」
天空ミスト返し 「闇鍋村についたぞ!
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ほぼ人外村という内訳なので厳しいですね…
しかも共有の囁きもありませんでした。鬼や蝙蝠や決闘はCOしてもいいとおもいます。」
如月千早 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
9吊り7人外+蝙蝠鬼決闘と。
蝙蝠鬼は当然伏せ希望です。
まずは神話のCO待ちで。」
さとり 「おはようございます
コウモリに鬼に、全部釣り上げるとしたら厳しいところ
マニアは出てきて欲しいですね」
メリー 「おはようございます」
裁きの龍 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

9吊り7人外に第四陣営が3と・・・中身次第だけど余裕は無いな
マニアと他にCOできる職はCOしてくれ。」
エリア 「はいおはやう
人外は7だけど村がそんなに多くないから気をつけてねー
マニアは出てきてくれると嬉しいなって」
小野塚小町 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
9吊り、7,8人外 まぁ、気張っていこうかね」
羽入 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
基本的に9吊り7人外なのです。あとは鬼とマニア次第でしょうか。
まずはマニアに出てきてもらうのです。」
ダルク 「IFVさんがGM


つまりこれは!毒持ちは全滅する!」
重音テト 「やあおはよう
陣営数は・・・結構特異だね、鬼やマニアが味方してくれるといいけれど・・・」
戦場マルコ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

随分カラフルに出やがったじゃねえかダボが。
マニアの野郎はいるならとっととCOしやがれ」
ランサー 「まー、そうだろうよw>ヒュウ
遅さから見ても自撃ち臭かったわw」
ハクリュー 「おはようございます
配役的には神話がきてくれないと結構厳しいという感じですね」
ヤトシ 「んんwwww
決闘者の宿敵COがあるようですなwwwww」
裁きの龍 「な、なんだってー!>ダルク」
小野塚小町 「んー、決闘ってことかな?>ヒュウ」
蒼星石 「そこ決闘?
まあ・・・それはそれと」
メリー 「その他陣営が割合多いと言ったところでしょうか」
水橋宮子 「あー、決闘者陣営は決闘者系なのかな?」
戦場マルコ 「宿敵ねぇ。ご愁傷様」
如月千早 「決闘陣営は決闘系と。
宿敵って潜った方が多分勝ちやすいと思うのだけれども。」
さとり 「ん?
ヒュウのこれは決闘COなんですか?」
裁きの龍 「あぁヒュウのそれは決闘COなのか。」
ランサー 「お前絶対俺なら勝てると踏んで来やがっただろwwwwwww
チクショウwwwwwwww」
エリア 「な、なんだってー!>ダル君」
霊烏路 空 「いきなりそれを言っちゃうのはどーかとw>ダルク」
小野塚小町 「へいへいーマニアでてきなよ~」
グレイシア 「…特に初日COもないみたいですね…?
マニアのCOがないのが不穏ですが…」
ヒュウ 「いやー正直
自打ちするにしてもどうしようもなくってよ
すまんな>ランサー」
重音テト 「決闘者かい?>ヒュウ
ランサーは受信者とか付いてたりするのかな?」
天空ミスト返し 「ランサーとヒュウが決闘ということは、決闘者系ですね」
メリー 「んでヒュウのそれは決闘ついたってことでいいんでしょうか?」
羽入 「お、宿敵ですか。どことどこが決闘されるのです?」
ダルク 「つまりこれは……
ランサー自害しろをしろということか!?

そんな挑発にうおおおおおおおおおおお!!!!!!!!(つランサー投票」
戦場マルコ 「ヒュウの言いたいことはわかるけどよ、デュエルぜっって何の誤字だ」
ハクリュー 「決闘は宿敵系っぽいですねー
とはいえ決闘がどっちかまでは考える必要ないですしおすし」
ヤトシ 「ああ、ヒュウ殿が自撃ちしたということですかな?wwwwww」
裁きの龍 「宿敵は相手にもバレルから、潜れないんじゃないっけ?>千早」
エリア 「ランサーが決闘先に選ばれた!
生存… 頑張れや♪」
ランサー 「受信付いてっからそこ自撃ち決闘で間違いねぇよ>ヒュウ」
ヒュウ 「ああ、もうぶっちゃけるが俺の方が決闘者で
ランサー宿敵にした。」
小野塚小町 「ああ、自うち
まぁそこなら納得だw」
さとり 「決闘は狼が浮動票コントロールしやすくなるだけですから出来れば潜ってて欲しかったんですがね」
水橋宮子 「これはアレかな?
普通にヒュウが決闘者ってことなのかな?」
蒼星石 「現状ヒュウが決闘者?
ランサーは吊る位置でも噛む位置でもなくなるので割と占い推奨かな
こうなると」
霊烏路 空 「ヒュウとランサーが宿敵?
そんなに自害させたいのか決闘者は…」
天空ミスト返し 「決闘者なら相手の役職がわかるんじゃなかったでしたっけ?」
戦場マルコ 「自うちかよw
トレーナー繋がりでヤトシに撃たなかったあたりこう……w」
グレイシア 「ヒュウさんの朝一発言、RPかと思って見逃していましたが、
決闘刺されなんですね…!
よりによってランサーとは…w」
如月千早 「自撃ち決闘ならばランサーの中身次第ではありますがしばらく放置で良いかと。
早くに処理しすぎると蝙蝠が増えるだけとなるので。」
羽入 「なんか普通に納得しうてしまったなのです>ランサーを宿敵にした」
メリー 「自打ちでランサー そうか それだと究極的に勝ちやすい…
覚えておこう」
さとり 「ヒュウの方が決闘者本体は把握です」
ヤトシ 「それならばヒュウ殿は放置位置で
あとはランサー殿がどうなるかではないですかな?wwwww」
重音テト 「さて、ほかにCOはあるかい?
具体的には神話マニアだね、あれがるとないとで結構変わる・・・」
ダルク 「と、まぁまじめに
20人は狼4(狼数は人数÷4-1

これは忘れんなよ>ALL」
エリア 「まあ決闘者は埋まったってことで安心してよかろ
姿の見えない復讐者や後援者より安心できると思わないかね?」
裁きの龍 「はいよ>決闘自打ち
そんでマニアが出ないって事はそういうことなんだろうな」
ハクリュー 「それで神話COはないので神話に期待はしない方が良さそうですねー
蝙蝠と鬼に関しても潜るっぽいですし」
ヒュウ 「素決闘者は自打ちしかできねえんだよ・・・orz>マルコ」
小野塚小町 「ところで…マニア出てこないんだね
人外付き濃厚で見ておけばいいか」
水橋宮子 「ふむ・・・
であれば決闘者はとりあえず放置でいいかな?」
天空ミスト返し 「ああ、受信者がつくだけですか

決闘者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β1~]
[宿敵作成能力] 自分撃ち固定:有り
決闘者陣営の基本種。
自分撃ち固定で、宿敵の相手に自分を対象にした受信者が付く。
蒼星石 「んー、マニア出ないね
人外増えと見ておこうか」
霊烏路 空 「うにゅ? ヒュウは自打ち限定なの? 無鉄砲者とかそういうのだっけ?」
重音テト 「ん、了解
つまりヒュウは蝙蝠相当で扱えばいいわけだね」
戦場マルコ 「正直決闘のtheory的なことはよくわかんねえんだ。
マニアも出てこねえしこのままグレランするしかないのかねぇ」
メリー 「んでマニアが出てこないと これは人外突きで見ていいかしらね」
ランサー 「なんでまぁ、俺個人としちゃ吊れとしか言えねぇがwwwwww
まぁ、村全体でいうなら村カウントだから放置だろうよ
あ、暗殺いたらヒュウやってくれ(キリッ」
羽入 「で、マニアが出て来ないのです。これは人外についたと見ていいでしょうね。
あと地味に鬼が出てこないのも気になるところ。」
水橋宮子 「・・・マニアCOがないね
厳しい戦いになりそうだね」
ハクリュー 「別に狼の総数を気にする余裕とかないですしおすし>ダルク」
さとり 「ここまででない時点でマニアCOはないでしょう
人外についたと見ておくべきでしょう
重要役職について潜った線もはありますが、それは楽観的過ぎます」
如月千早 「両方のが暗黙の了解で潜れたら良いのに、という話ね。 >裁きの龍さん」
ヤトシ 「マニアが出ないならば人外付きを想定して
決闘2人を除いたグレランしかないですかな?wwwww」
裁きの龍 「一応「最大」4Wって言おうぜ>ダルク」
戦場マルコ 「他うちの決闘もいるだろ?
そっちかと思っただけだ>ヒュウ」
小野塚小町 「蝙蝠は釣り余裕あるからでないのが当然だし
鬼は潜っておいてもらったほうがいいと思うがね>>ハクリュー」
霊烏路 空 「マニアのCOが無いね…狼に付いたのかな」
水橋宮子 「鬼は・・・まぁ、潜る人結構いるし」
重音テト 「無鉄砲者は不平等だから出ないよ
決闘者は所謂求愛者の決闘版>空」
ヒュウ 「ああ、死んだあとヤトシには
俺の代わりにプラズマ団を壊滅してもらわなくちゃならないからな>マルコ」
ダルク 「ま、とにもかくにもグレランでいいだろ
共有はいねぇみたいだしな
組織票とかもありえるけど、そんなこと考えても仕方ねぇ

駒ケェ事気にすんなよ>裁き」
天空ミスト返し 「つまり狼陣営5ということは4W1狂人が配分されているということなのか>ダルク
随分詳しいね」
メリー 「あと鬼蝙蝠は当たり前のように潜伏 初日COする役職はもう他になしかしらね」
裁きの龍 「あぁ、そういう話なら>千早
見たことはないけど、それはそれで良さそうだな」
エリア 「その頃マニアはだんまりを貫いていた
重要職コピペであることを祈りたいけど、人外と見て進めるのが健康的かね
進行役いないけどなぁー!」
水橋宮子 「鬼がいるのに蝙蝠が出てくるわけないよね」
蒼星石 「まあこれ以上CO出なければグレランかな
鬼が潜るなら占いとライン繋がればいい感じ、と」
如月千早 「マニアCOが無いですか。
重要役職付きと思わず人外付きと見た方が良さそうですね。」
ランサー 「俺が鬼だったら真っ先に攫ってやるんだがなぁw>ヒュウ
鬼じゃ無い自分が憎い」
さとり 「コウモリは鬼がいる時点で釣られずとも死にますよ
ここで出るなどアホの所業でしょう
村鬼かどうかはわかりませんがね」
ヤトシ 「鬼は噛まれてしまうと負けなので出ないのはわかりますがなwwwww
村に協力してくれるならそれでいいですぞwwwww」
ハクリュー 「別に出したいわけでもないですよー
むしろ初日にCOして安定っていうのがなくなりつつあるのはいいですよね>小野塚小町」
重音テト 「COは無し、人外が増えたと見ておこうか
鬼や蝙蝠のCOが無いのはまあ納得、できれば噛まれてくれたまえよ?」
蒼星石 「たまにいるんだよね、鬼いるのに初手露出する蝙蝠>宮子」
天空ミスト返し 「鬼は潜るなら占いの証明になってくれるってことだろうね>水橋
よく逃亡COする鬼もいるけど」
水橋宮子 「狂人1は確定でいるってことでいいのかな?」
小野塚小町 「潜って置いてもらったほうがライン云々…と
村にとっても役に立つし、さ」
グレイシア 「とりあえず、マニアが重要職について潜っている可能性もありますが、
最低のケース考えて人外についたと考えた方がいいでしょう
鬼は潜伏はいいでしょう。
じゃあ今日はグレランですね」
メリー 「鬼陣営いて逃亡者系COがあれば結構真視できるんですけどそれもなしと」
ダルク 「鬼?別にどっちでも良くね?>水橋
それよりもマニアが出てきてない事考えた方がいいさ

マニアは今の時点では人外付きで考える方が安定
その方が楽しいしな」
裁きの龍 「そうじゃないと上のミストみたいに誤解が生まれるだろ>ダルク
それで「視点漏れ」とかの騒ぎは面倒になるし」
如月千早 「一応この村の最大配置は4W1狂人。
指定をする人は居ないのだけれども。」
戦場マルコ 「ああ、確かに20人なら5Wはねーぞ。
4W1狂人で確定だ
マニアが出てこない以上楽観はできねえ(元々できんが)


……気張れよ。」
ヤトシ 「まあ、蝙蝠は潜るなら潜るで噛まれてくださいとしかいえませんなwwwww
人外同士で削りあってくれるのは理想ですからなwwww」
羽入 「当たり前のように、なのですか?少なくとも村系鬼ならば出ておいた方がうっかり吊る心配はいらないと思うんですが。>メリー」
霊烏路 空 「グレランするしか無いねー
…でも何を基準に決めよう; 初日って苦手なんだよなあ」
エリア 「まあできることはグレランのみっていう状況ですは
いい役職の人は死ぬ気で頑張れ、そうでなくても人外より頑張れ
グレランを制するものは鍋も制すー!」
小野塚小町 「そして話題もなんか無いねぇ…
正直動きがないと」
ヒュウ 「俺の発言がマルコに
筒抜けになるって訳だな<受信者

まあ、面白いこと言う気はないし。
放置しておいてもらえるとありがたいが

どうせ素決闘者なんて潜伏できない蝙蝠みたいなもんだ
どうされても文句言わねえよ。」
グレイシア 「蝙蝠COは…鬼いますから攫われの絶好の場ですからね…
夜叉みたく攫えるのが特殊なものならまだしも、潜伏しているから何かわかりませんし…」
ハクリュー 「どっちにしろ、久々にほぼCOなしのグレランっぽいですね
決闘が出てるのはご愛嬌ですしおすし」
重音テト 「鬼は占いの証明にも何にでも使えるからね
潜っていてもらった方が有用さ」
ダルク 「ま、そりゃそうだが>裁き
そこまで来にする事でもねーと俺は思うけどなぁ」
さとり 「狼の最大数は1列につき一人増加だったはずです
狂人枠はあるでしょうね
まぁ今は狼数を考えても致し方のないこと
LWなわけはないんですから」
水橋宮子 「自殺志願者じゃないですかやだー>蒼星石
どんな配役でも初手蝙蝠COは処刑するのに」
蒼星石 「あって最大マニア増えで5W、か
ちょっと怖いね」
ランサー 「鬼はヒュウを攫って出てくればいいさ(キリッ」
如月千早 「そうね、初日出なければ恐らく居ると思った方が良いわ。 >水橋さん」
エリア 「3W2狂人かもしれない(戒め>マルコ」
裁きの龍 「死にたがってるんだろ>蒼星石>蝙蝠」
メリー 「初日に出てくる鬼って割と村鬼が多いから噛まれやすい と思う
なので鬼は結局潜伏安定だと思うわ」
戦場マルコ 「蝙蝠は当然出ねえだろ。
鬼は初日から出てくる変なのもいるが普通は潜るだろ。」
重音テト 「ま、指導役もいないならグレランさ
ヒュウが蝙蝠相当だからっていきなり吊れる内役でもないしね」
霊烏路 空 「あー、占い結果鬼って出るもんね>テト」
ヤトシ 「まあ、狐が居る以上早々にPP来る可能性は低いですがなwwwww
まずは今日のグレランで人外を釣り上げることからですぞwwwww」
水橋宮子 「まぁ、今日はグレランだね」
蒼星石 「まあ、蝙蝠も鬼も
潜って噛まれてくれるのが一番さ」
ダルク 「だが、それがいい>蒼星石
厳しいところを逆転するほうが、やりがいってのがあると思うぜ」
戦場マルコ 「ちげーよwwwwwwwww
ランサーだろwwwwwwww>ヒュウ」
天空ミスト返し 「マニアについては出ない以上重要役職コピーもしくは人外しかありえないですからね…
共有もいないでだらだらグレランしても人外つれる配分でもないでしょうし
不味いと思ったら役職の人は早期COもありですよ!猿渡さん!」
如月千早 「鬼はまあトラップとして働いてくれると良いのだけれども」
メリー 「潜っててくれた方が占い結果で云々できるし」
グレイシア 「素決闘者だと、受信者がつくんですねぇ
一応、ランサーさんはヒュウさんが何発言したとか言った方がいいのでしょうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆沙耶(GM) あと2名ー」
2 日目 (1 回目)
如月千早1 票投票先 →羽入
小野塚小町3 票投票先 →エリア
ヤトシ0 票投票先 →水橋宮子
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
戦場マルコ1 票投票先 →小野塚小町
裁きの龍2 票投票先 →小野塚小町
天空ミスト返し0 票投票先 →ハクリュー
羽入2 票投票先 →ハクリュー
水橋宮子2 票投票先 →重音テト
ランサー1 票投票先 →重音テト
メリー0 票投票先 →水橋宮子
グレイシア0 票投票先 →如月千早
蒼星石0 票投票先 →裁きの龍
エリア2 票投票先 →戦場マルコ
ダルク0 票投票先 →さとり
ハクリュー2 票投票先 →エリア
霊烏路 空0 票投票先 →小野塚小町
重音テト2 票投票先 →羽入
さとり1 票投票先 →裁きの龍
小野塚小町 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小野塚小町さんの遺言 占いCO,如月千早○

安定のお隣占いさっ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
蒼星石 「おはよう
結構票が割れたね
さて、この状況でどこが噛まれるかな」
エリア 「おはやう
初日から激戦でしたな… うむ
4W云々って失言じゃないかなって思ったんだけど」
水橋宮子 「おはよー」
裁きの龍 「おはようさん」
戦場マルコ 「おはようさん
投票しておいてなんだが、いいとこ吊ったと思ってるぜ
発言するのに困ってた位置だしよ」
メリー 「おはようございます」
天空ミスト返し 「闇鍋村についたぞ!
初手の投票で狼に投票している人が死にやすいと聞きましたので。
投票先とかまれ先を少し見ておきたい気分ですね…
昨日は分散した結果、3票で小町さんが吊れてますし」
霊烏路 空 「うにゅー; やっぱ票がバラバラになるね昨日の感じだと
今日から動きあるかなあ? なんかいろいろ怖い…」
水橋宮子 「おー、死体なし」
ヤトシ 「んんwwwww
いきなり死体がないようですぞwwwww」
ランサー 「ゴンさんネタはやめろwwwwwww>ヒュウ
笑っちまううだろうがwwwwwwwww」
ダルク 「おはよーさん
可愛い子を吊るなんて……お前等はバカだ……
そうだよ……バカばっかりだよ……」
重音テト 「やあおはよう、ずいぶんと票が割れたね・・・
おや?死体なしか」
羽入 「あぅあぅ・・・なんかまともにグレランって感じの鍋だったのです。
こんな鍋今までにあったかどうか。それではCOあるひ・・・おお平和平和。」
さとり 「おはようございます
なかなかに票が割れましたねえ」
グレイシア 「昨日は票がだいぶまばらで、どこが吊れるか分からない感じでしたね
もしも、グレラン自信ない重要職の方がいたらCOどうぞ」
霊烏路 空 「うにゅ? 死体無し?」
如月千早 「死体無しと・・・。
吊り遺言は占いですか・・・。」
裁きの龍 「死体無し・・・ここで?

んで占い遺言・・・」
蒼星石 「んー、死体なし?」
メリー 「おっといきなり平和ですか これ狐噛み臭い感じですね」
ダルク 「いきなり死体なして……
どこで死体なし出るんだよこの状況……」
ハクリュー 「おはようございます
やはりというか相当割れたグレランですね」
ヒュウ 「おはよう!

まあてきとうにがんばろうぜ!」
グレイシア 「う、うわあー…>占い遺言
それで、死体無しですか」
天空ミスト返し 「死体なし、これは狐かそれともGJか
だがそんなことはどうでもいい、重要なことじゃない」
戦場マルコ 「22人村で狼陣営が5出て最初から2Wの事考えるやつが居ないのと同じこった>エリア」
水橋宮子 「なんか・・・占い遺言が観える・・・」
ヤトシ 「占い遺言に関しては
吊ったところなのであまり気にしすぎないように、くらいですかなwwwww」
ランサー 「いきなり死体なし、と
ま、なんにせよわるくない
吊られ遺言が占いは・・・見なかったことにしてぇが」
エリア 「遺言は見なかったことにするのが健康的
で、死体がないけど… 護衛される位置なんてないし
狐に当たったと見るほうが妥当な線だろうか」
蒼星石 「吊った占い遺言はちょっと困るかな
あまり考えない方向で」
如月千早 「割りと拮抗した感じのグレランなので危ないと思った方はCOを。」
ヒュウ 「YESYESYES

OHMYGOD・・・・>ランサー」
メリー 「・・・占い日記」
ダルク 「ま、狐噛みなら票集まるだろうさ>メリー」
蒼星石 「鬼噛みもままあるけどね>エリア」
さとり 「そして死体なしですか
これはキツネカミか、狩人か
鬼噛みなども可能性はありますが・・・
昨日の時点で護衛先は絞れないでしょうし耐性持ちカミのほうが濃そうです」
裁きの龍 「たまたま狩人が~よりはそっち濃厚だろうな>メリー」
ハクリュー 「占い遺言と死体無し
とはいえ狩人でGJでる可能性の方が低そうですしおすし」
霊烏路 空 「占い遺言かー…んー…

今日も特にCO無いならグレラン続きなのかな」
ダルク 「いや、考えろよ>蒼星石」
重音テト 「遺言は占い遺言
結果は千早さんね、とりあえず他に占いが出るまではそこはグレランから外そうか?」
天空ミスト返し 「死体が占いCOしていることについて投票者の感想を聞いてみたいですよ
猿渡さん!」
ランサー 「AAチョイスが卑怯すぎんだよ、お前はwwwwww>ヒュウ」
戦場マルコ 「占い遺言ねぇ。あからさまにしゃべることないですつってたわけだが
まあ千早○くらいならグレランに影響も無いだろうし一先ず外してもいいと思うぜ」
如月千早 「まあ狩人の灰GJは恐らく無いので狐噛みと見るのが無難かと。」
メリー 「狼が2Wしかいなくて小町が素狼で残りが雛狼か餓狼ワンチャン!?」
ヒュウ 「ふっふっふ、気になって夜も落ち着いて眠れまい・・・>ランサー」
グレイシア 「今の所材料がないですし、
千早さんグレランから抜いておいてもいいでしょう
今後占い対抗が出たらまた、考えるとして」
ハクリュー 「朝一でCOない時点で大体わかりそうなきがしますけどねー>如月千早」
重音テト 「あとは占い1COでも小町が真の可能性がある、ってぐらいかな
信用はそれほど高くは見ないけどね」
蒼星石 「吊った占いは真を見ない
割と占いを見る時にそこは重要だと思うよ>ダルク」
羽入 「占い遺言吊りですか。まあこれが果たして真なのかどうかは置いときましょう。いずれたけのこのように占いCOポコポコ出てくるはずですし。
というか吊られ死体が占いCOとかなんかよく見ますしこういうのって。」
エリア 「なるほどね、それなら最大4Wって言ってくれれば誤解しないんだけどね>マルコ
まー、この発言については手打ちにするかな、他の要素からも見ないとアンフェアというか盲目な気がする」
ヤトシ 「ここでGJ出せる狩人というのは考えにくいですかなwwwww
狐噛みと見てその後に占い出たあとに死体なしが出たら狩人だったか?と思うくらいですなwwwww」
グレイシア 「狐噛みでしょうね>死体無し
狩人の灰護衛HITならまたおいしいのですが」
裁きの龍 「>ミスト>感想
『話題を欲しがる辺り、生存臭が見えた』
『人外かと思ったから、占い遺言は残念』」
水橋宮子 「さて、この状況の死体なしは、狐噛みかな?
狩人がいたとしても明確な護衛先がないからそっちは切り捨てて
鬼噛みもあるけど妖狐陣営2だしどちらかといえば狐噛みの方がありそう?」
戦場マルコ 「狐噛みだろうな、と
灰GJならまあそりゃあすげえってことで遺言に残し忘れないように
夢狩人の勘違いかもしれんがな」
霊烏路 空 「多分昨日の状況じゃ狼もどこ噛んでいいか分からないと思うんだ
となると狐とか噛みの可能性が高いって事だね」
ランサー 「まぁ、とりあえずヒュウが死んでねぇ時点で鬼は俺の味方じゃないのは分かったw」
ダルク 「露出してたらな>蒼星石
いいか、良い事教えてやる

初日のグレランで一番死にやすい重要職。それが占い師だ」
如月千早 「吊った占いの真を見ないというのはグレランで吊られる占いなど必要ない と言うことなんですけどね。」
ヒュウ 「まあ、日記が薄すぎるから
あんまり真は見なくていいんじゃないかなーーと
いや、一般論でね?<小町」
さとり 「噛まれ占いならともかく釣りの占い先をそこまで考慮する必要があるとは思えませんね
まぁ情報の一つではあるでしょうが」
重音テト 「死体なしの原因は鬼or狐が本線、鋭狼や忍者等がレアケース
狩人のグレーGJ等は考えなくていいかな」
天空ミスト返し 「騙りならいいですが、真占い吊ったなら大打撃なんですけどね
あまりショックはなさそうな印象ですが>マルコ」
裁きの龍 「素雛雛餓で素吊りとかでもあり得るぞ!>メリー」
ハクリュー 「どっちにしろ死体無しをこの時点で読みきれたらエスパーか人狼でしかないですし」
ダルク 「いきなり決闘攫う鬼とかいねぇだろw>ランサー」
メリー 「んでまぁ占い日記があるけど結局のところ4日目5日目に占い師が出てくるかどうか
鬼結果でライン繋げればそれだけで十分だし」
エリア 「吊った占いの真を考えるのは
出てきた占いが尽く偽としか思えないか出てこないかの時だけでいいと
水霊使いさん思うの」
戦場マルコ 「鬼が居ても攫いを温存したいってのはあるかもしれんがな
なんせ、あいつらは自分の生存重視だからよ>ランサー」
蒼星石 「んー、鬼がいきなり決闘攫うのもどうだろう?>ランサー
というか、そこ死んだら君噛み吊り候補に戻るよ
占いに占われてもない限り」
水橋宮子 「まぁ、真夢不明だし結果は放置でいいかな?」
ヒュウ 「空気読んでくれたんじゃないか。

いつかランサーが自害してくれるって<鬼がこっち殺さない」
ヤトシ 「吊ってしまった以上考えても仕方ないと思いますがなwwwww
重要なのは生きている我らですぞwwww」
如月千早 「まあ人外 特に狼狂人は占い遺言を残すのが鉄板なので難しい話ではあるんですけれども。」
さとり 「決闘者が早々に死んだらそれは見えるコウモリと一緒ですよ
にもかかわらずさっさと削ってくる鬼なら人外鬼でしょう」
裁きの龍 「あ、そういや狩人か狐噛みじゃなくて鬼噛み耐性の可能性もあるのか>死体無し」
霊烏路 空 「狩人系いたらこの初日はきっついよね
どこ護衛していいかとか分からないし…
山立とかなら足音立てないように隣護衛とかもあるかもだけど>マルコ」
戦場マルコ 「そりゃ人外だと思った場所に投票してるんだからいちいちショックばかり受けてられねえだろ>ミスト」
ハクリュー 「死体なしが何かっていうのは今考えても無駄な気がするんですよね
ただまあ、噛まれそうな位置を考える事はできそうですけど」
ランサー 「居て欲しいんだよ、俺には死活問題だからなw>ダルク」
エリア 「占い遺言なんて人外の遺言の代名詞なんだし」
天空ミスト返し 「残念と言えるあたりは素直な感想ですね…>龍」
重音テト 「いきなり決闘を攫う鬼は心当たりはあるけどね
なんて言ったっけ、陣営数を減らすのが目的の鬼さ>ダルク」
水橋宮子 「こういうのもなんだけど結果1つの占い遺言ほど役に立たないものってないよね」
羽入 「狐噛み、ですか?たしかにGJの可能性なんてほとんど薄いですがそれで即断定ってのもどうかと。」
蒼星石 「まあ、死体なしの位置は今考えてもしょうがないよ
引き続きグレランするしかない」
ヤトシ 「鬼に関しては攫いは後半まで取っておくほうが安定しますからなwwww
もともと攫えない夜叉系なのかもしれませんがなwwwwww」
ダルク 「エリアちゃん、いくら自分に投票してきた奴だからって
その反応は冷たすぎると思うの……俺そう思うの……>エリアちゃん

信じてやろうよ!少しくらいはさ!」
グレイシア 「ただ、真占いを吊ってしまったという事を考えると、
考慮した方がいいと思います。情報の一つとして考えるだけでもいいですし>さとり
ただ、小町さんの日記内容が割と薄めなのが少し残念だなぁと」
天空ミスト返し 「◇エリア 「占い遺言なんて人外の遺言の代名詞なんだし」
そういって初日つられてしまった真占いがアトリームにもいましたからね…」
メリー 「狐噛み意外であるとしたら鬼噛みの噛み耐えとか忍者とかかしらね」
重音テト 「もっとも、露出した際の真証明用にそれでもキープしてるケースが多いか
ではまあ、新たなCOも無いのならばグレラン続行だ」
裁きの龍 「残念以外に言うこと出ないしな>ミスト
真夢真偽がわかってないから尚更」
戦場マルコ 「ミストはこのままだと投票者に責を問うて回るっつー非常に自分の意見を出さず人を責めるポジションなままなんで、
なんか気の利いた意見が欲しいとこだが」
水橋宮子 「決闘者が死んでたら鬼よりは暗殺者を疑うかなー私は
鬼は浚い成功率下がるし、いざ真証明の必要が出たとき浚えなかったら困るし」
如月千早 「あまりそういう希望的過ぎる観測はやめた方が良いかと。
最悪を想定して困るものはないので。 >裁きの硫酸」
霊烏路 空 「一番いいのは小町の他に占い師がいて鬼を占うのがヒットする事なんだけどね
確率を考えるとそうそう引けるもんじゃないからなあ…」
ダルク 「初日の占いの日記で
真贋わかるなら苦労しねぇよ……」
ハクリュー 「まあ占い真偽については後々考えるしかないですし>グレイシア」
エリア 「死体なしはおいおい結果が出るだろうしそれも置いておいて
結局私達ができることはグレランしかないということなのだよ。
この展開じゃあね」
ヤトシ 「それならばランサー殿ではなくヒョウ殿のほうが攫われ候補ですなwwww>テト殿」
裁きの龍 「阿修羅だっけ>テト>陣営鬼」
さとり 「耐性持ち噛みならグレランな以上票の動きは参考になるでしょう
ま、露骨にすぐやってくるかはわかりませんが
それで釣れたとしたら情報多くて人外も減って美味しいだけですし」
水橋宮子 「今回死んでないから考慮しないけど」
メリー 「あ、それ考えるとしたらふつうに偶然のgjも入れるべきか」
裁きの龍 「えーと、どれが希望的?>千早」
ランサー 「グレイシアのその発言は新占いが吊れた、もしくは真占い結果(つまり千早○)ってわかってんのか?とちょっと思ったが」
ダルク 「裁きは裏表示モンスターをリバースさせれるのか……>千早>遊戯王ネタ>硫酸」
天空ミスト返し 「空さんは無感想ですかね・・・」
ヒュウ 「きっと逆銃殺とか
罠とか
蝕みとか
毒とか
祓いとか
なにかで盛大に自殺してくれるさ・・・
俺は信じてるぜっ!」
羽入 「あーそんなのありましたね。すぐ出せないですけどそういやそんな鬼がいたような。>テト」
エリア 「えー>メリー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →グレイシア
ヤトシ0 票投票先 →水橋宮子
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
戦場マルコ0 票投票先 →ハクリュー
裁きの龍0 票投票先 →ハクリュー
天空ミスト返し0 票投票先 →霊烏路 空
羽入1 票投票先 →グレイシア
水橋宮子1 票投票先 →重音テト
ランサー1 票投票先 →重音テト
メリー2 票投票先 →霊烏路 空
グレイシア2 票投票先 →さとり
蒼星石1 票投票先 →エリア
エリア2 票投票先 →メリー
ダルク0 票投票先 →ハクリュー
ハクリュー3 票投票先 →メリー
霊烏路 空2 票投票先 →エリア
重音テト2 票投票先 →羽入
さとり1 票投票先 →蒼星石
ハクリュー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
戦場マルコ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ハクリューさんの遺言 きっと普通の村人ですしおすし
戦場マルコさんの遺言 鏡妖精CO まあ、吊り以外で死ぬならどうせなら吊り死したかったっつー感じかね。
吊られなら? まあ見てろや。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ダルク 「おはよー

まぁ、アレだ。割りとなんて―んだろうな

小町の真いきなり切ってた蒼星石吊りしたらいいんじゃないかなぁと言う気しかしません
そこ占い師じゃないなら吊っていいだろと俺思うんだよ
エリアちゃんはどう思う?」
裁きの龍 「おはようさん」
霊烏路 空 「あ、ミストさんの昨日の質問に答えるの忘れてた;
発言追いきれなくて見落としてた…うにゅ;;

小町は遺言的に真占の可能性は低いんじゃないかなって思ったかな
初日の発言も言いたい事に困ってる感じだったし、読み返してみると」
羽入 「おはようなのです。なんかまたまた割れててよく見にくいグレランだなーって印象なのです。
なにか死体に大きな異変でもあればいいのですが。」
蒼星石 「おはよう
また最多3票で吊り、と
こう続くと組織票とかはなさそうかなぁ

◇ダルク「露出してたらな>蒼星石
いいか、良い事教えてやる

初日のグレランで一番死にやすい重要職。それが占い師だ」

初日のグレランで死ぬ占いは結局信用が取れないよ
生きてても。経験則だけどね」
エリア 「おはやう
冗談もあれとはいえメリーが死体なしの考察が色々言い過ぎではっきりしない
結局貴方は何が言いたいの、しかも狩人とか楽観的すぎる
しかも初日昨日と奇妙に票少ないわ、発言量の割に」
グレイシア 「◇ランサー 「グレイシアのその発言は新占いが吊れた、もしくは真占い結果(つまり千早○)ってわかってんのか?とちょっと思ったが」
初日のCOなどで情報がなにもなくて、
どこに真占いが吊れたと分かる人がいるんですか…
仮に私狼だとしても、千早さんが確定〇かは分かりませんよね?狐や蝙蝠という事もありますよね?
狐とかでも同じです。千早さんが本当に〇かは分かりませんよ
情報のない今は、真占いを吊った可能性があるという事を考慮してほしいという事です」
重音テト 「おはよう、COある人は早めに頼むよ」
水橋宮子 「おはよー」
ヤトシ 「昨日も接戦でしたなwwwww
今日は何かCOがでてきますかな?wwwwww」
天空ミスト返し 「闇鍋村についたぞ!
意見としては龍<マルコ<空の順番で怪しい気がしますかね
龍さんについては素直さを感じます
マルコさんは一応は返してくれました
空さんは返してくれませんでしたので

あと何かあったら人に聞くのは村人のお約束>マルコ」
メリー 「おはようございます」
水橋宮子 「鏡妖精遺言・・・だと・・・?」
ヒュウ 「清々しい朝だね!
生きてるって素晴らしい!!」
ランサー 「AAチョイスがひどすぎるわwwwwww>ヒュウ」
裁きの龍 「妖精噛まれ遺言、しかも鏡とは狼ナイス」
如月千早 「妖精噛みですか。
これは助かるところではありますね。」
グレイシア 「鏡妖精って…決選投票でしたっけ?」
重音テト 「占い師表記CO
グレイシア○→霊烏路○→ダルク鬼だね」
霊烏路 空 「あ、出ておく
占いCO 小野塚小町●>グレイシア○>メリー●」
ヤトシ 「んんwwwww
吊りは素村で噛まれは妖精ですなwwwww
噛み先としては美味しいですなwwww」
蒼星石 「妖精遺言か」
天空ミスト返し 「そこがお亡くなりですか
うーん…」
メリー 「妖精噛みと これはラッキーですね」
霊烏路 空 「おくうの占い日記。

2日目:小野塚小町●
 うにゅー…さとり様いるけどズサ枠って初日に吊られる事多いって言うし…
 じゃーそっちの死神さんから占おうかな…
3日目:グレイシア○
◇グレイシア 「蝙蝠COは…鬼いますから攫われの絶好の場ですからね…
夜叉みたく攫えるのが特殊なものならまだしも、潜伏しているから何かわかりませんし…」
 発言は結構濃いけど、なんか鬼とか蝙蝠を妙に気にしてる感じが気になるなあ
 グレランじゃ吊られなさそうなトコっぽから占ってみよう
4日目:メリー●
 あ、ミストさんの質問に答えるの忘れてた;いけないいけない…
 となると、ミストさんの私投票は分かるとしてもう1人の私投票を占ってみよう
◇メリー 「あ、それ考えるとしたらふつうに偶然のgjも入れるべきか」
 その可能性は低いと思うんだけどなー…発言稼ぎ?」
ダルク 「鏡妖精……
なんで噛まれているんだよ……」
さとり 「おはようさんです」
重音テト 「占い師表記ね、あまり得意じゃないんだけどなあ
グレイシア○→霊烏路○→ダルク鬼だね

グレイシア○
初日だからね、せっかくなら銃殺狙ってみよう
銃殺のことを溶ける、って言うよね、だから氷で!

霊烏路 空○
んー、マニアの対象が「狼に付いたのかな」って狼と決めつけてるんだよね・・・
何か見えてたりするのかな?狐や鬼、蝙蝠その他に付いてる可能性を考慮しないのならさ

ダルク鬼
死体なしが狐噛みなら狼が投票するかな?
吊れたとこ投票者中前日小町投票してない人は彼だけだ」
水橋宮子 「まぁ、噛み死体だろうし別にいいか」
ランサー 「投票が二択になってないから鏡妖精嘘もしくはすでに片方日両方死んでる状態だな、こりゃ」
蒼星石 「占い2か・・・」
ヤトシ 「んんwwwwwwテト殿は鬼を見つけて
もう1人の空殿はテト殿の○ですかなwwww」
ヒュウ 「攫わないでくださいお願いします(DOGEZA>ダルク」
エリア 「んー、私は小町の真って他の占いが真切られてから考えよう派だからなぁ>ダル君
蒼星石自体は余り白くないというのは同意だけど」
羽入 「妖精噛み。これで狩人や鬼がいても真証明が難しくなった感じでしょうかね。
まあおにさえ占ってくれたらいいのですが。」
如月千早 「真占い吊りの可能性がある、という話よね?
私は私が○とは知っているけれど。 >グレイシアさん」
霊烏路 空 「マルコは妖精遺言かー
鏡妖精ってどんなんだっけ…」
さとり 「あー霊能COします
小町●>ハクリュー○
おくうは信じていいと思いますよ」
水橋宮子 「ほうほう、占い師2露出と
ダルクは鬼でいいの?」
裁きの龍 「鬼結果と、ダルクCOは?
んでお空はテト真ならお空も真主張か」
重音テト 「グレーの吊られる位置が予測できないからね
鬼が出る前に補足したところを当てることで信用を取っておこう」
ダルク 「うっわ、なんで俺占ってんの?>テト
いや、鬼だけど」
メリー 「占い2人で 片方は鬼結果 片方はこっちに●ブッパと 夢かしら? それとも普通に騙りか」
ランサー 「ほー、鬼か
あってんならあって子狐だが>テト」
エリア 「鏡妖精ねぇ…
蝙蝠が勝手に噛まれてくれたのはいいことだ」
蒼星石 「ダルク鬼であってる?」
天空ミスト返し 「小町>ハクリューと、マルコの投票先が釣られて死んでいるのでわからないな…」
グレイシア 「妖精噛みはラッキーですね
で、占い2人で鬼結果と、〇貰いの霊烏路さんも占いCO…?
どちら真でも割れてないんですよね>」
さとり 「互いに夢ということもないでしょうし
多少なりとでもラインになるのであれば、とでさせてもらいました」
如月千早 「占い二人でダルクさんが鬼。とあっていますか?」
裁きの龍 「ダルクが鬼を認めたと、ならメリーにCO聞こうか」
ダルク 「っていうかねー

俺、後空とテトといさとり殺さないといけないんだけどどうしたらいいかな?(にっこり」
重音テト 「一応理由は書いたけどね
いや、結果的には全く見当はずれだったわけだけどさ>ダルク」
水橋宮子 「鬼認めたね
であればテトは信用して問題なさそう」
羽入 「テト盲信した(キリッ
まあでも空のこの小町●ってのもなかなか信用おけるものだと思うのでもしかすると占い2はありえたりしませんかね?」
ヤトシ 「ダルク殿鬼ならばテト殿は信じていいですなwwwww
そこの○である空殿と霊能が繋がったことをどう考えるかですなwwww」
エリア 「んー、さとり視点、おくうって真夢両方あるよね
自分のペット信じたいのはわかるけど、どっちと見て信じてるのさ」
メリー 「んでダルクが鬼と そこのラインは確定でいいですね」
霊烏路 空 「ダルクは鬼占いしてるんだ?

でもってミストさん、初日の小町投票はこういう事です
自分が夢の可能性も考えたけど…目立たなさから狼って判断したの」
蒼星石 「・・・頑張れば?>ダルク」
ランサー 「お前その位置で右鬼かよ・・・>ダルク
それはまぁなんというか」
エリア 「笑えばいいと思うよ>ダル君」
裁きの龍 「鬼が出る子狐っていたっけ?>ランサー」
ヒュウ 「と言う訳で

お空テト両方真濃厚なら

メリー吊ってけば間違いないだろうけど
飼いもありだね。」
さとり 「っておに結果も出てますか
少なくとも現状おくうを偽と割り切る意味は無いということです
少なくとも私視点は破綻してませんから」
ダルク 「あーっはっはwwwwwwwwww
ド畜生wwwwwwww」
ヤトシ 「方向鬼COは村鬼COなので噛まれるんじゃないですかなwwwwwww」
如月千早 「テトさん視点は空さんとの食い違いは無し。
グレイシアさんが二重○と。」
重音テト 「・・・どうせ噛まれるだろうから僕は見逃してくれないかな?
できれば空も>ダルク
ほら、君だって村が勝たなきゃ困るだろ?方向鬼なら」
水橋宮子 「右浚い鬼っていうと・・・風鬼?」
裁きの龍 「・・・頑張れ(ニッコリ>ダルク」
グレイシア 「さとり視点でも、お空の真確定
で、方向鬼ですか!>ダルク」
ダルク 「エリアちゃん、助けて!マジ助けて!>エリアちゃん」
天空ミスト返し 「じゃあ狩人がいることを期待しておきましょうか、猿渡さん!
テトが○を空にあてているならあまり考えなくてよさそうです」
霊烏路 空 「さとり様は霊能で小町●
となると私と両方で真か両方で夢か、でいいのかな」
ヤトシ 「マニアも行方不明なのに飼い進行とかありえませんぞwwwwww>ヒュウ殿」
ランサー 「鬼を当てられるならテトがあって子狐ってことさ>裁きの龍」
蒼星石 「村9で占い2出るのかって言うとなんとも言えないけど
とりあえずテト真で考えておけばいいんじゃないかな」
羽入 「まあお好きな様に。ただテトは攫うにしても一番最後にしてもらえたら嬉しいかなと。>ダルク」
グレイシア 「メリーさんはCOないんですかね?」
ヒュウ 「いや・・まあほっとけば噛まれるんじゃないかなー的な>ダルク君。

ご愁傷様」
如月千早 「ふむ、風鬼COですか。
ならばテトさんの結果は信頼して良いところ。」
裁きの龍 「あぁ子狐はそっちか>ランサー
まぁ噛まれる所に子狐くるかって微妙だけどな」
ヤトシ 「メリー殿にCOしてもらう場面だと思いますがなwwwwww」
重音テト 「で、えーっと・・・
僕視点だと空は真主張の○の出る役職
となるとメリーかな?キープするのもいいけれど・・・余裕あるかな?」
ダルク 「ま、狼はテトとか噛まないでどうにかするなら
引き分けくらいまでは手伝ってやるけど

まぁ、頑張れ?>狼」
霊烏路 空 「…ダルクよりにもよって方向鬼なの!?」
メリー 「埋毒CO」
グレイシア 「方向鬼って噛み耐性ありましたよね?
それが当たれば多分大丈夫かと」
如月千早 「テトさんが空さんに○を投げている以上はもう一人の真が濃厚と見るべきでしょうか。」
水橋宮子 「しつもーん
空さとり両方夢の可能性は有りますか?」
ヤトシ 「んんwwwww
これは吊っていいと思いますがなwwwwww」
蒼星石 「んー
毒COならダルクにさらってもらったほうが・・・時間間に合う?」
エリア 「さとりとおくうは、お互いの真夢が一致してるというだけのゆるいライン
もう一日みてさとり側の真夢が見えてこないとまだなんとも言えないはず
なのに、主張がちょっと強いやうな。」
さとり 「メリーさん釣りでもいいとは思います
そしてテトさんが真だとするならおくうはあっても狂人でしょう
そこが狼の位置を当てていた
なので私としてはこっちも真だと思ってるんですがね」
水橋宮子 「埋毒COなら吊ろうか」
ダルク 「空とサトリは絶対に殺すわ>空(にっこり」
裁きの龍 「>千早
昨日も聞いたけど
俺の「希望的観測」ってどれよ」
メリー 「夢かどうかは知らんけど毒飛べばまず真証明できるわ
毒朗とか見なければだけど」
ランサー 「ないこともないが薄いんじゃないかなーと>宮子」
霊烏路 空 「あ、でもテトもグレイシア占って○なんだよね
じゃあ私が夢って事も無いかな?」
裁きの龍 「あぁバイバイ>メリー」
ダルク 「やだよ>毒浚い

俺にメリット欠片もねぇ」
羽入 「毒なのですか?エキサイティンの時間なのです?」
水橋宮子 「ああ、毒吊りたくないなら鬼が浚うよね」
天空ミスト返し 「狩人日記も用意していないなら吊りますよ!猿渡さん!」
さとり 「占い表記にしろ私にしろいずれ噛まれるでしょう
しばらくはさらわないで欲しいですね」
ヤトシ 「飛んでも毒狼と思いますがなwwwwww」
ヒュウ 「ここで毒COするなら毒人外はあり得るね。

は今回のランサーの死因は・・」
如月千早 「毒狼っぽい気もしますが。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →メリー
ヤトシ0 票投票先 →メリー
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
裁きの龍0 票投票先 →メリー
天空ミスト返し1 票投票先 →メリー
羽入0 票投票先 →メリー
水橋宮子0 票投票先 →メリー
ランサー1 票投票先 →メリー
メリー13 票投票先 →霊烏路 空
グレイシア0 票投票先 →天空ミスト返し
蒼星石0 票投票先 →メリー
エリア0 票投票先 →メリー
ダルク0 票投票先 →メリー
霊烏路 空1 票投票先 →メリー
重音テト0 票投票先 →メリー
さとり0 票投票先 →メリー
メリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エリア は無残な負け犬の姿で発見されました
重音テト は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エリアさんの遺言 猫又COだい!

初日:不可
2日目:自重
3日目:自重
4日目:自重

初日 誰も死んでないじゃないかーい!

2日目 吊った奴しか死んでないじゃないかーい!

3日目 日記を濃くしようにも濃くする要素がないじゃないかーい!

4日目 妖精が復活できると思ってるの?残念でした!
    …えっと、復活そろそろ示したいのに
重音テトさんの遺言 占い師表記ね、あまり得意じゃないんだけどなあ
グレイシア○→霊烏路○→ダルク鬼→蒼星石○●だね

グレイシア○
初日だからね、せっかくなら銃殺狙ってみよう
銃殺のことを溶ける、って言うよね、だから氷で!

霊烏路 空○
んー、マニアの対象が「狼に付いたのかな」って狼と決めつけてるんだよね・・・
何か見えてたりするのかな?狐や鬼、蝙蝠その他に付いてる可能性を考慮しないのならさ

ダルク鬼
死体なしが狐噛みなら狼が投票するかな?
吊れたとこ投票者中前日小町投票してない人は彼だけだ

蒼星石○●
んー、小町の真を早々に切ってる位置
今から思い返すと何か見えてたのかな?
メリーさんの遺言 埋毒CO 
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
蒼星石 「おはよう
毒は飛ばず、と
空とさとりのラインは現状、どうとでも言えるといったところ
特に霊能側はね」
ヤトシ 「まあ、死体がないならば狩人いたと喜ぶ場面ですなwwwww
噛まれるのはまずテト殿からと思いますぞwwwwww
逆に、死体があるならばこの前の死体なしは狐噛み濃厚ですなwwwww」
ヒュウ 「と言う訳で今日もランサーの夜時間を妨害して
考察を薄くさせて、吊らせる地道な作業が
着々と進行中なわけだ。」
さとり 「おはようございます
霊能COメリー●」
裁きの龍 「おはようさん

毒は飛ばなかった、夢か橋姫か薬師かな(棒読み
てっきり毒狼だとおもったんだけど」
天空ミスト返し 「闇鍋村についたぞ!
なんだっていい!グレーをせばめるチャンスだ!
◇霊烏路 空 「あ、出ておく
占いCO 小野塚小町●>グレイシア○>メリー●
◇重音テト 「占い師表記CO
グレイシア○→霊烏路○→ダルク鬼だね」
ダブルで○がでているグレイシアとさとりが霊ででているから
ここを除けばかなり狭まる印象ですよ!
如月千早 「裁きの龍(69)「素雛雛餓で素吊りとかでもあり得るぞ!>メリー」
ああ、希望的観測ってこれですね。
まあ冗談のつもりで言ったのでしょうけれども。 >裁きの龍さん」
羽入 「おはようなのです。結局飛ばなかったじゃないですかやだー。
もっとも毒狼が一番怖かったんですけれどもそれでもない毒COって役に立つんでしょうか。
とりあえず占いと霊能は結果をよろしくなのです。といっても占いの片方が多分噛まれてそうだけど。」
水橋宮子 「おはよー
風鬼は毒処刑嫌がるかと思ったけどそうでもなかったみたいだからメリー処刑投票したよ」
ランサー 「AA劇場やめろやwwwwww>ヒュウ」
ヤトシ 「んんwwwwww
2死体出るのはどういうことですかなwwwww」
蒼星石 「んー、死体2?」
グレイシア 「えっ…?えっ?>猫又遺言」
霊烏路 空 「占いCO 小野塚小町●>グレイシア○>メリー●>エリア○」
ダルク 「言っとくが>全員
俺の勝利前提は、俺が生存かつ、俺の右が全員死亡であり、ついでに村が勝利していた場合ってだけで、俺は村陣営じゃない
狩人とかがいる可能性あるならテトが死ににくい。そんな状況で俺の勝利条件以外の場所で浚いを使うとか思わねぇ方がいいぞ
俺は俺の為にテメェらを利用するだけだ」
裁きの龍 「猫又遺言と・・・テト?」
ヒュウ 「占いと猫又が死んでるけど。
ダルク君の攫いかな?」
さとり 「ん、エリアさんは呪殺でしょうか
おくうを信じるなら」
霊烏路 空 「5日目:エリア○
◇エリア 「さとりとおくうは、お互いの真夢が一致してるというだけのゆるいライン
もう一日みてさとり側の真夢が見えてこないとまだなんとも言えないはず
なのに、主張がちょっと強いやうな。」
 私視点でさとり様が非人外確定してるわけじゃないけど
 結局は私の占い結果に従ってメリー投票してるし…なんだろう
 占われたくないって感じを受けたんだよね、他に目立って占いたいって場所が
 見当たらなかったからここ占いでいってみる…死んでいそうだけど」
天空ミスト返し 「不可思議な猫又CO死亡がでていますよ!猿渡さん!」
グレイシア 「一応聞きますがダルクさん、攫い行ってませんよね?」
如月千早 「エリアさんも死亡? 攫いましたか? >ダルクさん」
ヤトシ 「これなら空殿の銃殺じゃないですかな?wwwwww」
水橋宮子 「うわぁ、銃殺っぽい」
蒼星石 「テトが猫又噛んだ狼・・・はないか、鬼当ててたし」
天空ミスト返し 「つまり銃殺ということですか…」
裁きの龍 「テト攫った?>ダルク」
如月千早 「・・・これ空さんの銃殺じゃ無いですか?」
ダルク 「攫ってねぇぞ
俺がエリアちゃん浚いとかテト浚いとかするわけねぇだろ!」
蒼星石 「これならほぼ銃殺でいいか
ただ狩人はいない、と」
羽入 「死体が2、テトはまあ噛みでいいとして、となると銃殺主張ですか?
仮に銃殺決定ならこの村真占い2で盤石すぎるのです。」
ランサー 「あー、もう仕方ねぇ
噛まれたら仕方ないで出るw
夢確定
テト● 千早● 羽入○ ヒュウ●」
ヤトシ 「流石にここでテト殿攫う必要はないと思いますなwwwww>裁きの龍殿」
グレイシア 「ああ、お空さんエリアさん占ってるんですね
なら、ほぼ確定で銃殺と見て大丈夫でしょう」
ランサー 「占い日記
初日:テト●
俺が占い、と・・・
初日釣られても知らねぇからなw
とりあえず初日占い先は適当にテトで占っておくが
それにしても第4陣営多すぎて微妙な陣営数だな

2日目:千早●
くっそ、宿敵占いとかどうしろってんだwwwwwww
狩人居ないと勝てねぇよwwwwwww
とりあえず真想定でテト狼ならそこに投票で絡んでる羽入と水橋が暫定非狼位置
そこに投票してるところから
ヤトシ・メリー・千早からとなると・・・千早でいいか

3日目:羽入○
さてさて、●二連だと少々判断に困る
引きがいい真も夢も同等にある、占い遺言があることも踏まえると
ってことで真夢判断になりそうな位置で宮子か羽入占い
ここ●出るようならまず夢(投票からの絡みで)
○出た場合が困るけどそこは仕方ない、ってーことで羽入占い

4日目:ヒュウ○●
鬼を当てられるならライン騙りを見なければテトあって子狐
つまり俺夢か俺真でテト萌占い
どっちにせよ確認が必要であるのでヒュウ占い
真夢どっちでもグレーの狼見つけてることになるしな」
ヒュウ 「鬼当ててる占い師が死んでる以上
あって逆銃殺じゃないのかなーとは思うけど。」
さとり 「ダルくさんは方向鬼なら私くらいしかさらわんでしょう
おくうとテトさんはまず噛まれるでしょうし」
水橋宮子 「テト浚いはあり得るけどまぁエリアはなさそうだから別にいいや」
天空ミスト返し 「であれば真占い2確定のグレー狭めですね!」
如月千早 「猫又COを残すならば仙狐濃厚とは思いますが。」
裁きの龍 「あぁお空の銃殺っぽいな、なるほど>エリア○
一応抗毒狼噛み説もなくもないけど」
霊烏路 空 「うにゅ…呪殺したのかなこれ
テトさんは鬼結果出してるから狼も噛みにきてるだろうって考えると
猫又遺言なら…仙狐とかって騙れたっけ?」
ヤトシ 「んんwwwwww
これはランサー殿噛まれてしまいますなwwwww」
さとり 「噛まれたら確定ってまずお空優先だと思うんですけどねー」
如月千早 「真占い2の夢占いも・・・ですか?」
水橋宮子 「へい、そのヒュウ占いっていうのはなんですか!」
蒼星石 「ランサー夢占い?
つまり羽入狼と」
ヒュウ 「あれだけ夜妨害してるのに
こんなに長い日記が書けるだと・・・(旋律」
ランサー 「銃殺でたなら狼位置出したほうが村のためにはなるだろ
俺が噛まれたらヒュウ喜べw」
ダルク 「じゃ、さとり吊りしようぜー!(ゲス顔」
天空ミスト返し 「羽入さんは確かに狼ある気がするのでCOを効いてみたいとおもいます」
裁きの龍 「んじゃ羽入にCO聞きつつ、放置のグレランかな」
霊烏路 空 「ランサーは夢占いCOか
となると羽入が狼?」
ヤトシ 「真夢確定させるためじゃないですかな?wwwww>宮古殿」
ランサー 「真夢確認だっつってんだろうが>宮子」
羽入 「ここにきての夢占いCOは強力なのですが、私が狼扱いなのが悲しすぎるのです。」
ヒュウ 「真夢鑑定だとさ。>水橋
でもなんだっていい!ランサーを吊るチャンスだ!」
ダルク 「そこ銃殺出したっぽい占いのグレーだしな(ゲス顔」
さとり 「私はお空が噛まれたあとにでもさらってくれると嬉しいんですがね
そこまでに終わるほど事態は進んじゃいないと思いますよ
2Wは死んではいますが」
裁きの龍 「えー(棒読み>ダルク」
如月千早 「ヒュウさん占いは恐らく真夢確認では? >水橋さん」
グレイシア 「ヒュウ占いってどうなんですかね…
というか夢確認ならもっと早くやりません?
決闘なら村人判定出ますし」
蒼星石 「さとり視点もう2W吊ってるんならここで羽入吊るのちょっと怖い気もするかなぁ」
ヒュウ 「でもなんだっていい!ランサーを吊るチャンスだ!

大事な事なので2回(ry」
ランサー 「俺真=テト萌と俺夢=テト真は同程度あるんだよ
可能性としては」
水橋宮子 「テトに萌観ての占いかー・・・
うーん、すごく微妙なんだけど」
ヤトシ 「テト殿空殿が両真までで
残りのグレーを詰めていけばいいはずと思いますがなwwwwww」
さとり 「あ、私は夢はないと思ってますよ
テトさんとあってますし」
天空ミスト返し 「さとりさんは出方がなかなかいいので、残して問題ないと思いますよ!
必要なら攫いでもなんでも使えばいいです」
如月千早 「確かに寡黙どころで票が余り入ってないのが不思議ではありましたが。」
裁きの龍 「強力というか、狼扱いが悲しいなら
跳ね返さないといけないんだけど、COは?>羽入」
ランサー 「今日やることによる確定のほうが意味がある>グレイシア」
グレイシア 「自打ちの決闘なら、絶対に村人判定できるから、
三日目そこ占いません?」
羽入 「はぁ。じゃあLWCOするのです。
仲間は小町とメリーとハクリュー。村が強すぎたのです。」
ダルク 「そういや、一応蒼星石占いでの逆銃殺もあるよな、この形
その場合空噛み合わせだけど」
さとり 「なので両真だと思ってます
エリアさんの死因他にないようですし」
水橋宮子 「まぁ、羽入のCO次第?」
蒼星石 「全占い視点の灰あとどこだっけ?」
霊烏路 空 「うにゅ…明日の占い先慎重に考えないと…」
羽入 「さとりさんは狂人お疲れ様なのです。」
さとり 「ハクリュー○ですので」
グレイシア 「ハクリュー〇なんですが>羽生」
ランサー 「3日目にそこを占う意味はねぇよw>グレイシア」
ヤトシ 「んんwwwww
ハクリュー殿狼なんですかな?wwwwww
霊能と割れませんかな?wwwww」
水橋宮子 「さとりと割れてるー」
ダルク 「じゃ、LWCO出てるし3w残り薄いだろうし
まじめにさとり吊りでよくね?」
天空ミスト返し 「ハクリューで○が出てるらしいんだけど>羽入」
蒼星石 「あそこで占い無視してエリア噛むかなぁ?>ダルク」
裁きの龍 「はぁ。信用したくないような。
夜吠えてたと思うんだけど」
ヒュウ 「じゃあ、あとはダルクが勝てるようにしつつ適当に
狐め狙いの処理で行こうか。」
水橋宮子 「ハクリューが囁き狂人とでも言いたいのか」
さとり 「私噛まれた分占い切るしいいでしょう
雲外CO
小町「憑狼」>ハクリュー「村人」>メリー「雪狼」」
如月千早 「・・・?霊能とは割れていますね、そのLWCO。
恐らく吊っても構わないでしょうか。」
ダルク 「さとり真確定欠片もしてねぇし
霊能狐の可能性あるし」
さとり 「生きるし、です」
さとり 「「憑狼」
この釣り重要ですよ
あとで自分から死体になれる位置に身内票入れる意味は無い
つまりここをつった人間は間違いなく「仲間の位置を知っている狼」ではない
ということです、少なくとも私はそう見ました
マルコ、裁きの龍、お空

鬼は私含めてさらわないでくれると嬉しいなーなんて
だって噛まれるでしょう普通
あとはお願いします

憑狼の残した占い日記
自殺できる狼なら囲いもありえますので、熟考の程を
ま、初日にするか、っていう難点はありますが」
蒼星石 「エリア噛みで逆呪殺だと白狼でもいることになるけど」
天空ミスト返し 「あと夜なかなか賑やかだったし、羽入釣っても問題ないですよね」
羽入 「ええ、真面目にお空とつなげようと頑張った狂人でしたよ。」
如月千早 「憑狼・・・!?」
ヤトシ 「LWCOが本当にLWだったことがどれだけあるのかという問題じゃないですかな?wwwww
我にはとてもLWに見えませんぞwwwww」
裁きの龍 「あ、ハクリュー忘れてた」
霊烏路 空 「うにゅ?LWCO?
待った、私視点2W吊れだから信じない方がいい
他にもう1匹狼居る筈、私はそれ探す」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →羽入
ヤトシ1 票投票先 →羽入
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
裁きの龍0 票投票先 →羽入
天空ミスト返し0 票投票先 →羽入
羽入8 票投票先 →霊烏路 空
水橋宮子1 票投票先 →羽入
ランサー1 票投票先 →ヤトシ
グレイシア0 票投票先 →羽入
蒼星石1 票投票先 →羽入
ダルク0 票投票先 →蒼星石
霊烏路 空1 票投票先 →水橋宮子
さとり0 票投票先 →羽入
羽入 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊烏路 空 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
羽入さんの遺言        , r= ´  ` =x 、
     ,:.' , r   .`´   ヽ、ヽ、
   . , ',r',   ,.'   ';,   ヾ ヽ
   ,.,' ,' ,'  ,;  i..: .:  ',  i  ', r';,、
 /::i  i  .::. .i::.: :.  :i::. . l:  lハ:::::',
/::::::::l  i :. .::.いi';: ::.  .∧リ.ノ:  !: l::::::i
|:::::::: !  ヾゞヾi´ゞ、::. .ノ` ソi:..ソ : |:::::::
|:::::::: |、 :.:.ゞ .仍り ヘイ .仍りiイ:././:::::/
ヾ:::::::|ゞ、 ::ゞ弋;ソ    弋ソリ,イ::/i::: /
 \;;:ゞ、ヾ,;.ゞ ""  '  ""イイイ/;/  村表記、だったのです。
    `l:.i: i/`ゝ、___i'i_, r '`ヽ、i ´l
    .l:.i i \  ヽr' .ヽ/ i . .i:i il
   .,リi i   ヾ, .i、 .ノ  i / il l.i
   /ノ: :i  ヾ i / /   .i/  .l:i::i
 /ソ:!i/ _,r=、/ ./  ./   ハii:!
/ソ: : ii iiノ__ヽ´  /:. : . /,r=-rッi iiゝ、
リ:ゞ,: :ii i;;r'てヽ,,ノ三三::/  i、リ: :iリり
ゞ,リii i、 i .〉、 ノ lゝ、ソ .l  / .∨リソ
霊烏路 空さんの遺言 おくうの占い日記。

2日目:小野塚小町●
 うにゅー…さとり様いるけどズサ枠って初日に吊られる事多いって言うし…
 じゃーそっちの死神さんから占おうかな…
3日目:グレイシア○
◇グレイシア 「蝙蝠COは…鬼いますから攫われの絶好の場ですからね…
夜叉みたく攫えるのが特殊なものならまだしも、潜伏しているから何かわかりませんし…」
 発言は結構濃いけど、なんか鬼とか蝙蝠を妙に気にしてる感じが気になるなあ
 グレランじゃ吊られなさそうなトコっぽから占ってみよう
4日目:メリー●
 あ、ミストさんの質問に答えるの忘れてた;いけないいけない…
 となると、ミストさんの私投票は分かるとしてもう1人の私投票を占ってみよう
◇メリー 「あ、それ考えるとしたらふつうに偶然のgjも入れるべきか」
 その可能性は低いと思うんだけどなー…発言稼ぎ?
5日目:エリア○(呪殺?)
◇エリア 「さとりとおくうは、お互いの真夢が一致してるというだけのゆるいライン
もう一日みてさとり側の真夢が見えてこないとまだなんとも言えないはず
なのに、主張がちょっと強いやうな。」
 私視点でさとり様が非人外確定してるわけじゃないけど
 結局は私の占い結果に従ってメリー投票してるし…なんだろう
 占われたくないって感じを受けたんだよね、他に目立って占いたいって場所が
 見当たらなかったからここ占いでいってみる…死んでいそうだけど
6日目:蒼星石○●
 噛まれたテトさんが占おうとしていた位置、が最大の理由
 それより何より
◇蒼星石 「エリア噛みで逆呪殺だと白狼でもいることになるけど」
 テトが逆呪殺なら蒼星石が呪狼? ならなおさら占ってみる
 これで私が明日逆呪殺濃厚な死に方してたら…
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
蒼星石 「おはよう
あそこでLWCOするならほぼLWじゃないんだろう
未だ吠えは元気みたいだからね
まあ、ランサーは羽入の反応からして信じて大丈夫そうだね」
さとり 「雲外CO
羽生 「人狼」」
ランサー 「ヤトシ●」
裁きの龍 「おはようさん

霊能じゃなくて雲外とはね
生きていればランサーの結果とどうなるか知れるし
そこ死んでいるならお空が生きていると。」
ダルク 「狐は2
単純に考えるなら、というかさとりを信じるなら今のところ1死亡以下でしか無いわけだ」
天空ミスト返し 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狐は2

さとり
グレイシア
ランサー
千早
ヒュウ
ダルク
水橋宮子 「おはよー」
ヤトシ 「まああとはランサー殿噛まれてFOですかな?wwwww」
ランサー 「まー、明日噛まれそうだわなーと」
グレイシア 「おはようございます
占い抜きと。狩人はいないようですし、
三日目の死体は狐と見ていいでしょう」
ダルク 「全占いの灰だし
蒼星石吊ろうぜー」
裁きの龍 「ランサーの夢主張と割れると>人狼
白狼でもないし、なにか主張は?>ランサー」
如月千早
テトさん 空さん真 ランサーさん夢で進めて問題無いかと。
宿敵付きで出るのは少し気になりますが羽入さんが狼COしてる以上問題無いかと。」
ダルク 「あ、ちなみに一応言っとくが
攫ってねぇからな」
ヒュウ 「そろそろ自害したくならない?>ランサー」
ヤトシ 「んんwwww
我に●が出たようですなwwwww
あとは灰を詰めていけばいいですなwwwww」
裁きの龍 「・・・あ、あってるんだ。なにいってんだおれ」
さとり 「あの死体を呪殺だと見ても狐はまだ1確実にいます
そんで二日目の吠えの多さ
狼がマニアで増えてる気はするんですよね」
ランサー 「いや、あってんだけど>龍」
天空ミスト返し 「残りのグレーだと蒼星石と龍、水橋は占われていましたかね?」
蒼星石 「いや夢で○出てるんだから切れてないよ?」
水橋宮子 「いやランサー夢見人だから割れてないし>龍」
グレイシア 「理由は?>ダルク」
ヤトシ 「割れてないですなwwww>裁きの龍殿」
裁きの龍 「スマン!>勘違い」
ランサー 「どうせ死ぬわ、この噛みならw>ヒュウ」
如月千早 「あとは3占いの灰詰めで良いでしょうか。
恐らくこれでLWなので順番が重要になりますが。」
ヤトシ 「残りの灰がどこですかな?wwww」
ダルク 「ずっと胡散臭いと思ってた>グレイシア
4日目の時点での俺の発言見てみ?」
ヒュウ 「行方不明のマニアは狼に憑いてる、で考えた方が良いだろうな。」
水橋宮子 「私は占われてないよ>ミスト」
裁きの龍 「えーと、これで灰詰めてくんだけど

ランサーがLWの説って(無い」
蒼星石 「ランサーの●に狐がいる可能性も考慮・・・
と思ったけどこの状況なら千早とヤトシぐらいしか候補ないのか
あと5吊り」
さとり 「ランサーさんの結果は割れてません
夢のようですし
ついでに私とランサーさんで噛みは予約で来てるでしょうしダルくさんは安心ですね、うん」
ヒュウ 「他殺じゃ美しくないじゃないか!!>ランサー」
ランサー 「龍-宮子-ミスト-蒼星石-さとりが俺のグレー
グレイシアは○2つもらってるし」
蒼星石 「・・・あれ、吊りきれる?」
ダルク 「別にランサー何者でも
今の時点で吊る必要ねぇだろ」
グレイシア 「銀等を考えなければ、LWでしたが、
そういえばマニアCOありませんでしたね…>ヒュウ
人外憑きですかねこれは」
如月千早 「・・・そういえばマニアが1行方不明でしたね。
4Wではなく5Wの可能性もありますか。」
裁きの龍 「狐についてたら、あんな吠えないだろうしな>ヒュウ」
グレイシア 「ふむ、ちょっと見てきます>ダルク」
天空ミスト返し 「11人4灰であることについて考えていないのであれば
龍と蒼つってつりきれますよ!>蒼星石」
ヤトシ 「つりきれるとなるとあとは順番だけですなwwww」
ヒュウ 「と言っても夢は逆銃殺されないから
自殺要素ないんだがorz」
水橋宮子 「空やテトの白やランサーの黒に狐を考慮するのはグレー処刑しきってからでいいよ」
さとり 「子狐や白狼もいますのでその可能性は捨てきらないでくださいね
灰を釣りきったから勝てるというものではない
狼と狐の順番間違えただけでもアウトです」
裁きの龍 「あれ、吊りきれるか?」
如月千早 「さとりさんはまだ灰では? >さとりさん」
ランサー 「お前死ねよ、チクショウw>ヒュウ」
ヤトシ 「あとは鬼の攫いを灰に使わせるか?ですかなwwwww」
ダルク 「どっちにしても
しょっぱなに小町の真叩き切ってたのは
俺は残してぇとは思わねぇ

っていうか白狼いてどうにかなる位置って
グレイシアしかいねぇだろ、今の時点だと」
蒼星石 「いや灰処刑しきって狐の勝ちで終わりました、じゃ駄目だからね?>宮子」
裁きの龍 「いやグレーに狼だと終わるから
処刑前に考えるべきなんだけど>宮子」
天空ミスト返し 「いや、水橋がLWっぽいかな
占われていないので諦めた感じがひしひしと」
さとり 「明後日時点でランサーさん生きててから疑えばいいですよ
今噛まなきゃいけない位置は私とそこしかないでしょうから」
ヒュウ 「雲外鏡と言っても
仲間の役職ならあてられるだろうし
真要素では確かにないかな<さとり」
水橋宮子 「さとりは信用していいんじゃないかな
空やランサーとラインできてると観て問題ないだろうし」
蒼星石 「小町の真を切る、じゃなくて
グレランで落ちる占い師を信用しないっていうスタンスの問題

理解してもらおうとは思わないけど>ダルク」
裁きの龍 「雲外騙れる人外ってどの辺だろうな>千早」
ヤトシ 「まあ、ハクリュー殿のも遺言からも出せる結果ですからなwwww」
ダルク 「っていうかどっちにしても
灰だしな、お前>蒼星石」
如月千早 「割りと騙れますよ?雲外。」
さとり 「そら狼なら騙れるでしょうけどね
仲間こんだけ釣られてるっていう状況で噛まれるCOしてなんになると?」
天空ミスト返し 「水橋の真もあるで馬鹿みたいに追っていた俺なんて…ううっ」
ヒュウ 「ここまで遺言通りの結果と
狼しか出してないから
狼と会話できれば何でもできるだろう>さばき」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →天空ミスト返し
ヤトシ0 票投票先 →水橋宮子
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
裁きの龍2 票投票先 →天空ミスト返し
天空ミスト返し5 票投票先 →裁きの龍
水橋宮子1 票投票先 →天空ミスト返し
ランサー1 票投票先 →天空ミスト返し
グレイシア0 票投票先 →天空ミスト返し
蒼星石2 票投票先 →裁きの龍
ダルク0 票投票先 →蒼星石
さとり0 票投票先 →蒼星石
天空ミスト返し を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グレイシア は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
グレイシアさんの遺言 素村表記COで、二日目にサトラレが出ました。
…おそらく幻視者だと思われます

〇二日目の夜発言:大声1・小声3・普通1
朝一の発言に「おはよう★ございます」と書くように指示

〇三日目の夜発言:大声2・小声1
これ以降指示等は無し

〇四日目の夜発言:小声2・普通1

〇五日目の夜発言:大声1・小声1・普通1

〇六日目の夜発言:小声1・普通1
天空ミスト返しさんの遺言 俺にだって信じてくれる人が傍にいてくれれば
厄神COができますよ!猿渡GM

厄神日記

1日目 護衛 できず

村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ほぼ人外村という内訳なので厳しいですね…
しかも俺…護衛ではロクに証明できないんですよ>呪いもちいなければ

2日目 護衛 如月千早 何もなし

発言から占いに関する自信を少しみているので、ここを護衛しますよ!
◇如月千早 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
9吊り7人外+蝙蝠鬼決闘と。
蝙蝠鬼は当然伏せ希望です。
まずは神話のCO待ちで。」
当然伏せというあたりに何かの確信を感じますからね!

3日目 護衛 戦場マルコ  何もなし

なんだっていい!こちらを気にしている人を護衛してみるチャンスだ!
◇戦場マルコ 「ミストはこのままだと投票者に責を問うて回るっつー非常に自分の意見を出さず人を責めるポジションなままなんで、
なんか気の利いた意見が欲しいとこだが」
というところなので俺にだってここ護衛で何か出たらCOできるかもしれませんよ!猿渡さん!

4日目 護衛 重音テト 何もなし

空とテトなら、もしも邪魔がいるなら鬼をあてたテトにいくはずですよ!猿渡さん!
ということでここを護衛
呪い系がいるかどうか…そして護衛がいるといいなあ(真狩人とか)

5日目 護衛 霊烏路 空 

ついに真が一人になってしまったな…
ここを護衛して何か出るといいのだが…
でも俺、ひょっとしたらこのままチャンスがなく終わってしまうのかもしれない
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
水橋宮子 「おはよー」
さとり 「雲外CO
ミスト「厄神」」
ダルク 「水橋、蒼星石、千早、裁きの4灰4吊り

まぁ、ここから吊っていくしかねぇんじゃねぇの?
噛み次第だけど」
蒼星石 「おはよう
あとは吊り順の問題だと思うけれど・・・」
ヤトシ 「随分と早い噛みですなwwww」
水橋宮子 「幻視者ェ・・・」
さとり 「ランサーも生存ですか」
如月千早 「お早うございます。早いですね。能力発動。」
ランサー 「生きてたwwwwww
蒼星石○」
蒼星石 「朝が早いね」
ダルク 「まじめに、さとり噛めよこらぁ」
裁きの龍 「おはようさん」
ヤトシ 「んんwwww
ランサー殿生存はどういうことですかなwwwww」
水橋宮子 「千早って灰じゃないよね?>ダルク」
裁きの龍 「あぁうん、言い直すわ>雲外
『今』雲外を騙る位置ってどこだろうな
占いとライン繋いで、結果から狼だとして
何故か噛まれない違和感が生まれるのはって話
既にさとりが自分で言っていたけど」
ヒュウ 「おはよう。
ダルクの勝利条件的にはあとさとり
だけってところだな。

そして俺はランサーだけ・・・なん・・・だが・・・」
ランサー 「ってことでヒュウ→蒼星石で釣ろうぜ(キリッ」
水橋宮子 「わー、LWみつけたっぽーい」
蒼星石 「ランサー噛まないんだ?

村人表記だよ」
如月千早 「ランサーさんが生きているというのは割りと不思議なんですが。」
裁きの龍 「ここでさとりもランサーも生き残るの?」
さとり 「じゃあ蒼星石さん抜きで吊りですね
ランサーさんはまだ信じるか決めきれませんが」
ダルク 「じゃ、さとり信じるならさ
蒼星石と小町の○の千早
二人以外の水橋と裁き吊り優先したらいいんじゃねぇか?」
ランサー 「死なねぇ理由なんざ知らねぇよw
蒼星石に聞けw」
ヒュウ 「はっはっはw
俺を吊ってしまったらランサーが死なないだろう。
生存勝利するランサーなんてランサーじゃないさ>ランサー」
ヤトシ 「ランサー殿を噛まないのは
「ランサー噛んでやるからヒュウはこっち付け」と言うためじゃないですかな?wwwww」
蒼星石 「僕が聞いてるんだけど・・・>ランサー」
裁きの龍 「んじゃ今日明日で灰詰めて、5で蒼星石でいいんじゃね」
ダルク 「さとり視点で
千早が狼じゃねぇ可能性が薄いだろ?憑狼だし」
如月千早 「この噛みは決闘陣営を引き込もうとしている噛みなのか。
それともランサーさんが偽なのか。」
ランサー 「ってーかな、俺吊るならさっさと吊れ
鬼とヒュウと蒼星石で俺にPPしかけられかねんのだ」
ヒュウ 「蒼星石〇出すなら蒼星石飼いにして
ランサーから順に処理するという手もある。」
裁きの龍 「あれ、ヤトシは放置か?>ダルク」
ヤトシ 「鬼は村鬼なので狼勝ちではいけませんがなwwww」
ヒュウ 「鬼、方角村鬼だろうしPPには乗らないだろう。>ランサー」
裁きの龍 「鬼は村鬼だから平気だろ>ランサー」
ダルク 「だから俺は右殺しだっていってるだろ!>ランサー
テメェ残りならテメェの方にぜってえ付くんだよ、俺は」
如月千早 「まあランサーさん偽だとすると羽入さんが身内切りになるので相当薄いとは思いますが。」
ヤトシ 「我は昨日ランサー殿から●が出ましたなwwww>裁きの龍殿」
さとり 「方向鬼は村勝利条件です
それは心配する必要がない」
ランサー 「だから俺視点で言うならヒュウをつらんのなら7で吊ってもらわんとアウト」
水橋宮子 「村鬼がPPに載るわけないから」
ダルク 「……ああ、そういやそんな奴いたわ>裁き」
裁きの龍 「>ヤトシ
今日明日は『狐狙い』の吊りじゃないの?って」
さとり 「あの時点だと狼の死体は2です
噛まれないようなら盲信は注意とだけ」
ランサー 「だから可能性の問題だよ
右鬼信用するなら別にいいよ」
裁きの龍 「忘れていただけかい!>ダルク」
如月千早 「まあ村鬼かどうかは自己申告なので。」
水橋宮子 「龍私処刑のー」
ヤトシ 「ああ、確かにそうですなwwww
狐狙いなら我も候補に入りますなwwwww」
ダルク 「どーする?
さとりの浚いたいところ今夜攫ってもいいぞ>さとり」
水橋宮子 「さとり襲撃のー」
ヒュウ 「流石に狐も狼もない場所で吊使うのは
結局最終的な吊数と言うか
手順的に大差ないから俺吊りは意味ないと思うけどな。
如月千早 「ここmで攫ってない以上ダルクさん人外鬼の可能性も有り得はします。」
蒼星石 「狐ケアするならヤトシか千早吊るタイミングは今日だと思うけど」
裁きの龍 「確かに自己申告かつ、さとり攫ってないけどさ
そこ信用しないのは違うと思う」
さとり 「んー蒼さん以外ならどこでも、といいたいところですが」
水橋宮子 「8日目夜に生存者6人でー」
ヤトシ 「ヒュウ殿吊りは流石にないですなwwww」
ランサー 「鬼の代わりが狂人でもなりたつし
鬼2生存でも成り立つってことは覚えとけ
ヒュウを入れて5人PPの可能性はある」
ダルク 「ただし、明日の夜から俺はお前を狙い続ける
さとりが何者かはしらねぇけど
それが俺がお前に出せる交換条件だ」
水橋宮子 「どっち襲撃だろう?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →裁きの龍
ヤトシ2 票投票先 →裁きの龍
ヒュウ1 票投票先 →ランサー
裁きの龍3 票投票先 →ヤトシ
水橋宮子2 票投票先 →裁きの龍
ランサー1 票投票先 →ヒュウ
蒼星石0 票投票先 →ヤトシ
ダルク0 票投票先 →水橋宮子
さとり0 票投票先 →水橋宮子
裁きの龍 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ダルク は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ダルクさんの遺言 いや、風鬼じゃねぇしな。俺

エリアちゃんと決闘したかった……

というか占い師なんて嫌いだ……
裁きの龍さんの遺言 狩人表記CO

一日目
おれ守るよりも壊す派なんですけど・・・
まぁ仕事あるといいなー、夢じゃないといいなー

二日目 ダルク GJ
護衛する位置がいないんでRP護衛
エリアと迷ったけど、光と闇とかなんかそんな感じで
まだコッチの方が繋がりあるし

三日目 天空ミスト返し GJ
GJかつ死体無し・・・これはどっちだ!
まぁ護衛先が変わらず生まれないので、夢に備えて別位置
占い吊った投票先気にしてた所で、俺と話したって位なんだけど

四日目 羽入 GJ
(ほぼ)夢かよ・・・期待させるなよ・・・
というか鏡妖精遺言んんん!!!仕事消えたっぽい!
騙りに期待して一応他いくけど、無理だろうなぁ

五日目 ヤトシ GJ
んじゃいってない所で、多分灰の所

六日目 水橋宮子 GJ
上と同じ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
蒼星石 「おはよう」
さとり 「雲外CO
裁き化け狐」
ヤトシ 「んんwwwww
鬼噛みとはどういうことですかなwwwwww」
水橋宮子 「なん・・・だと・・・?>ダルク噛み」
ランサー 「宮子●ー」
さとり 「しゃらあああああああああああああ
狐は消えたぞおおおおおおおおおおおおおお
マニアがいなければです」
如月千早 「鬼噛みと。
この遺言的には人外鬼でしょうか?」
さとり 「ただ機能時点、露骨に吠えが減ったのは思ったのであるかと」
蒼星石 「マニア潜ってる時点で察するべきと思うけど・・・>さとり」
ヤトシ 「これならさとり殿吊りから蒼星石殿吊りでいけるんじゃないですかな?wwwww」
ヒュウ 「・・・俺が戦乙女だったら・・・打っていたかもしれないな・・・>ダルク」
水橋宮子 「さて、この状況はどう進めるのが正解かな?」
ランサー 「今日吊るのは蒼星石
吊らないなら俺かヒュウ吊ってくれとしか、うん」
如月千早 「狐は増えていなければ殲滅完了と。」
ヤトシ 「あ、狂人1人いたら5人でPP喰らうんですなwwwww」
さとり 「だから私はマニアは狼に付いていると見る、って言ってたはずなんですけどね
三日目の吠えの数
あれ仲間に説明してる感じでしょう」
ヒュウ 「まあ、ここでダルク噛むって事はさとり狼で良いだろう。
ジャッジメントドラグーン化け狐も吠えなくなったから把握したとかありそうだ。

でもそんなことよりランサー吊ろうぜ!」
ランサー 「そ、だから蒼星石吊るか
PP要員になるヒュウつる家」
水橋宮子 「これは、どうするかなー」
蒼星石 「ランサーさとり占ってたっけ?」
如月千早 「というかFOでもいいのでは?
あとCOしてない人何人居たか知りませんが。」
さとり 「ここまで減った狼は3
マニア付きと考えるなら5Wもありえる
狂人は吊れてはいない
ここは青さん釣りを推します」
ランサー 「もう俺は俺勝ち諦めてるんで蒼星石釣ろうぜとしか言わんがなw
ヒュウ吊ってくれるとは思ってねぇよw」
ヤトシ 「ああ、我は村表記ですぞwwww」
ヒュウ 「PP要因になりかねない
っていうなら人外の可能性あり得るランサーから吊った方が良いと思うけどなー。

蝙蝠吊りって結局現状維持以上の手にはならんし。」
水橋宮子 「さとり処刑したい人とかいるの?」
ランサー 「占ってないけどそこは蒼星石吊って終わらんならでいいよ」
如月千早 「縁切り地蔵ですけれども」
ランサー 「さとりつるくらいならヒュウ吊る」
ヒュウ 「あ、私デュエリストです。」
ランサー 「宿敵付きの夢だよ、チクショウw」
水橋宮子 「仕掛けよう
狂人がいるのならランサーに投票」
ヤトシ 「結局のところ雲外を信じるかどうかじゃないですかなwwwww
信じるならば銃殺も含めて狐は(マニアで増えていなければ)いないわけですからなwwwww」
ヒュウ 「ドゥドゥドゥドゥドゥドゥエ」
さとり 「ランサー噛まれるとヒュウは狼につく
明日時点で5
蒼以外に狼いたら終わる
狂人いる可能性がある
危険ではありますが」
ヤトシ 「・・・狂人出てくるならば蒼星石殿吊るしかないんじゃないですかな」
如月千早 「え。」
ランサー 「なー、結局勝てねぇんだよ、俺w」
水橋宮子 「羽入付き鵺CO
ヒュウ、私、蒼星石がランサーに入れる
狂人がいたらPP成功する」
ヒュウ 「水橋狼って事ね。なるほど。」
さとり 「あと私を疑うのならですね
今日はさらわないっていうんですからこのタイミングでは噛みませんよダルクなんて
村は宮古に」
如月千早 「あ、私殉教者なんですが・・・。」
ランサー 「蒼星石な」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →ランサー
ヤトシ0 票投票先 →蒼星石
ヒュウ0 票投票先 →ランサー
水橋宮子0 票投票先 →ランサー
ランサー4 票投票先 →蒼星石
蒼星石3 票投票先 →ランサー
さとり0 票投票先 →蒼星石
ランサー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
さとり は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さとりさんの遺言             _ __
         , ´ _ ―-    >、
      ,. -'. <::: -―-<:::Y⌒r-,ヽ
     , '   f ´     、  ヽ ノ ハ
    /   ,l    l   .iヽ  l `´ヽ 、ハ
   ,/_ イ l _ゝ__、ヽ  .j__V_  ハ 、ハ お空が真夢どちらか?
     ヘ j .っ:::::::ノ  `レ' っ::::::::リ   ヘハ_> 分かってるに決まってるじゃないですかHAHAHA
    ノ  ,'  ー       ー l    .V
   `Z_ l       __ _,   レi   , 'l  雲外鏡です
      ゝ _         _ ,.ノ_>´ l  ちょっと上位互換役職とか
          ̄r-Tr v=、下―、    ノ  緊張するんでやめてくださいよ
          X i ヽ /_/, `X  /   嬉しいですけど
         / `lヽ、vY:::::::ヽ' ゝ '    緊張するじゃないですか
       ⊂〈_ l  .Ⅵ<●ノ-ノつ
          _7 `ー- ` ̄ \    小町「憑狼」>ハクリュー「村人」>メリー「雪狼」>
         f´    o     ヽ   羽生「人狼」>ミスト「厄神」>裁き「」
         ヽ、   o   _ >´
           ` ‐t-r-‐ ヘハ
              U   `J

あとですね
ここまで攫わないでくださっただけでダルクさんには感謝です
村鬼じゃないなら私なんぞさっさとさらってもいいんですよ
「方向鬼」だし占いほど重要とは思ってない、とか言って言い訳して
なので私はダルクさんは信じます
ランサーさんの遺言 占い日記
初日:テト●
俺が占い、と・・・
初日釣られても知らねぇからなw
とりあえず初日占い先は適当にテトで占っておくが
それにしても第4陣営多すぎて微妙な陣営数だな

2日目:千早●
くっそ、宿敵占いとかどうしろってんだwwwwwww
狩人居ないと勝てねぇよwwwwwww
とりあえず真想定でテト狼ならそこに投票で絡んでる羽入と水橋が暫定非狼位置
そこに投票してるところから
ヤトシ・メリー・千早からとなると・・・千早でいいか

3日目:羽入○
さてさて、●二連だと少々判断に困る
引きがいい真も夢も同等にある、占い遺言があることも踏まえると
ってことで真夢判断になりそうな位置で宮子か羽入占い
ここ●出るようならまず夢(投票からの絡みで)
○出た場合が困るけどそこは仕方ない、ってーことで羽入占い

4日目:ヒュウ●
鬼を当てられるならライン騙りを見なければテトあって子狐
つまり俺夢か俺真でテト萌占い
どっちにせよ確認が必要であるのでヒュウ占い
真夢どっちでもグレーの狼見つけてることになるしな

5日目:ヤトシ●
んじゃヤトシ占い、投票でなんか宣言した形になっちまったしw
空と占い被らないようにしたいが

6日目:蒼星石○
まー、噛まれてんだろw
ヒュウは村に味方しろ、俺からのせめてもの願いだw

7日目:宮子○●
んじゃラスグレ占って終わり
打ち合わせ出来てねぇしな
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
ヤトシ 「ああ、さとり殿噛まれるならば無理ですなwwww」
蒼星石 「今晩千早噛むからヤトシ吊りね」
水橋宮子 「ヤトシ処刑の千早噛みでいこう」
如月千早 「えーっと噛んでくれますよね?」
ヒュウ 「おはよー。

まあ、最終的に噛まれる気しかしないけど。」
如月千早 「ではヤトシ投票で。」
ヤトシ 「さっさと投票すればいいですぞwwwww」
ヒュウ 「あ、生き残らせてくれるのか!ありがとう」
9 日目 (1 回目)
如月千早0 票投票先 →ヤトシ
ヤトシ4 票投票先 →蒼星石
ヒュウ0 票投票先 →ヤトシ
水橋宮子0 票投票先 →ヤトシ
蒼星石1 票投票先 →ヤトシ
ヤトシ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
如月千早 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
如月千早さんの遺言 殉教者CO
噛んでくれるんですかね?
ヤトシさんの遺言 素村ですぞwwwww
噛まれる以外の役割はもてませんなwwwww噛まれるビジョンが見えませんがなwwwww
あとは最後まで生き残るだけですなwwwwww
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
水橋宮子 「そのあと私処刑でいいからね」
水橋宮子 「早いw」
ヒュウ 「水橋投票で良いよね?」
蒼星石 「そうだね」
ヒュウ 「投票済み。」
10 日目 (1 回目)
ヒュウ1 票投票先 →水橋宮子
水橋宮子2 票投票先 →ヒュウ
蒼星石0 票投票先 →水橋宮子
水橋宮子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水橋宮子さんの遺言 ぬーえー
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/05/18 (Sat) 18:26:04
戦場マルコ 「お疲れさん」
ダルク 「俺なら決闘吊るな
面白いから」
蒼星石 「お疲れ様」
水橋宮子 「お疲れ様ー
よく勝てたねこの状況でw」
羽入 「お疲れ様なのです。」
グレイシア 「お疲れ様でしたー」
霊烏路 空 「うにゅ、お疲れ様ー」
裁きの龍 「お疲れ様」
沙耶(GM) 「まるで白澤のような最後だったねw お疲れ様」
如月千早 「殉教者で勝てるとは思いませんでした・・・。」
ダルク 「お疲れ~」
ヒュウ 「お疲れ様でした。

ランサーは付き合ってくれてありがとう。」
小野塚小町 「お疲れ様ー
…いやぁ、ごめん!」
メリー 「おつかれさまー ありがとー」
ハクリュー 「お疲れさまですしおすし」
ヤトシ 「お疲れ様ですぞwwwww
順調に人外吊っても勝てないというのはキツイですなwww」
沙耶(GM) 「それは恨むよ・・・ >ダルク
嫌がらせ以外の何者でもない」
裁きの龍 「宮子辺り占おうぜ!>ランサー」
重音テト 「殉教者切り捨てるのは僕ぐらいだったか
まあ、夢毒の可能性もあるし抗毒の可能性もある、毒がPPに従う理由が無いか」
蒼星石 「よく勝てたな・・・」
ダルク 「まぁ、なんてーかかんてーか
仕方ねぇと言えば仕方ねぇな」
霊烏路 空 「蒼星石が強すぎたと言うか
ダルク噛みが通っちゃったのが痛かったなー
中盤は完全に村ペースだっただけに」
如月千早 「憑狼吊られて真2の夢1って・・・。」
小野塚小町 「まさか初日に釣られるとはって話だよね…」
さとり 「ぐぬう・・・
狐探しにてこずり過ぎましたね・・・」
ランサー 「あそこ吊る位置だし」
羽入 「割と絶望以外見えなかったのです。
ただ、あそこで鬼が噛めたのが全てのターニングポイントだったと思うのです。>宮子」
重音テト 「お疲れ様」
天空ミスト返し 「龍が先に吊れれば2狐死亡で蒼星石つりになっていたかもしれない
おつかれさまでした」
ハクリュー 「ケア進行は狐残ってる以上正解でしたけど
狂人位置が予想外に残ってて逆転、という感じですね」
エリア 「お疲れ様っとー
ぐぬぬ… なんか終始村と狼の間で割りを食ってた我々…?」
裁きの龍 「狼見つかると俺勝てないじゃねえか(バンバン>ランサー」
蒼星石 「LW濃厚になったら狐怖くて残るのはあったし
狂人が生きててくれて助かったね」
如月千早 「まあ夢の●を貰っていて良かったと言うことでしょうか。」
ダルク 「割りと俺からしたら>空
蒼星石ガン浚いしたすぎて寧ろさらえなかったな

羽入残してくれてたら即浚いしたってレベルで」
沙耶(GM) 「初日憑狼吊れた時点で狐か村かー って思ってたら
狼勝ち。  いや、お疲れ様」
戦場マルコ 「狼PP展開だとどの道俺勝てねえんだよな
決闘者より身分保障されてねーから」
ヒュウ 「その可能性があるから
PPの日、引き分けにした方が良かったかーと後悔しかけたけど
本当狼が残してくれてよかった。>ダルク。」
ヤトシ 「まあ、これは生き残った狂人と鵺が優秀だったということですなwwww
では、我は去りますぞwwww
お疲れ様ですなwwwwww」
霊烏路 空 「うにゅー…蒼星石LWは早くから見えてたからなあ
ミストさん吊りがターニングポイント?」
羽入 「ぶっちゃけた話ランサーさんが夢占いで出てきた時点でもうさっさと私と蒼星石吊って紫の帯にしてあげようかと思ったくらいなので・・・」
如月千早 「因みに噛まれた時用遺言は結果真でした。」
蒼星石 「あと正直な話
初手で吊れるような占い遺言は村でも信用しないから、僕は>ダルク」
戦場マルコ 「蒼星石は初日アレで0票なら占うよってぐらいか
後は特に言えねえかな、噛まれる鏡妖精じゃ」
ハクリュー 「うーん、うん流石に厳しいですしおすし
3日目私以外でメリー吊れればっていうのは高望みし過ぎですよね」
重音テト 「正直蒼星石-千早の二人が残る形が理想かなーとか思ってたんだけどね
万に一つも毒は見たくない」
グレイシア 「村人吊りが余計でしたかねぇ
千早さん吊れなくても、先に水橋さん吊れれば村勝ちいけたのかなぁと」
ダルク 「ああ、それ、単純に言いがかりだから気にすんな>蒼星石
それ以外の流れと雰囲気で決めてるから、俺」
小野塚小町 「お疲れ様。
勝てた同胞はおめでとうね 」
水橋宮子 「いやー、PP成功してよかったー」
さとり 「さて私はこれにて失礼ー
ぐぬう悔しい
それでは同村村建てありがとうございましたー」
戦場マルコ 「あっそ>羽入
そんな自慢できるようなことでもない諦めを何で大声で言うのかは心底不明だが」
ランサー 「グレイシア○被りがなー、多分そこどっちかが別占ってたらまた変わってた」
ダルク 「やっぱり、毒なんていませんでしたね……(真顔」
霊烏路 空 「むぅ…占い師としては結構仕事した方なだけに勝ちたかったけどなあ
宮子の位置が最終的に良すぎたってトコかなー」
蒼星石 「・・・まあ言いがかりだろうなぁとは思ったけど
一応、ね」
如月千早 「いやまだ鵺が残ってたのが幸いでしたね。」
ハクリュー 「3日目のラン激し過ぎて私の票数減らしたら
占いどっちか吊られそうで物凄く怖いですしおすし」
天空ミスト返し 「戦いは数でしたね・・・」
水橋宮子 「私より先にミストや龍が吊れたのが予想外でしたまる」
沙耶(GM) 「占いが分散してたら、確かにまた話は変わったかねぇ」
蒼星石 「というかこの人数で占い3て。占い3て」
羽入 「真占い2+夢占い+雲外鏡とか村は強すぎましたね。
ダルク噛みと狂人位置2さえなければ順当に村が圧勝しか見えなかったのです。

だからこそもう泣きたかったのです。初手から憑狼釣れちゃった上にどんどん捕捉されて。」
裁きの龍 「宮子吊れると俺吊れるから、ヤトシ>宮子って吊るしかないんだよなぁ・・・
あと一票どこで稼げと」
霊烏路 空 「それで勝ててるんだからすごいと思う>蒼星石」
如月千早 「序盤の噛みも死体無し妖精噛みと芳しくありませんでしたからね・・・。」
ダルク 「投票理由:さとり→俺、ロリっ子より大人の女性が好きだから……
ハクリュー:俺、ロリっ子より大人の女性が好きだから……
蒼星石:俺、ロリっ子より大人の女性が好きだから……


この村大人の女性が少ないんですよ!(バンバン」
ヒュウ 「霊界サービスも兼ねてたけど
猫又がいたから見えてなかったんだ。残念。<ランサーへの悪戯」
エリア 「がしっ ぼかっ 親狐は占われた スイーツ>占い3」
グレイシア 「ログ見ていたら決闘の会話が酷すぎて吹いたww」
メリー 「子狐の熱い狂人CO?」
水橋宮子 「酷い理由だー>ダルク」
ランサー 「あれで占い日記必死で書いた俺を褒めろw>グレイシア」
エリア 「狼に捕捉され占いに銃殺され
やっぱり私は弱小プレイヤーだと思うのでした、まる」
沙耶(GM) 「本当に決闘の夜ログは酷いよね!
でも途中グレイシアのが混ざってて、さらに酷かったよ!」
重音テト 「もう少し潜っても良かったかな?
だがダルクは許さない、蒼星石ロリって言っていいんだろうか」
裁きの龍 「吠えてる時点で無理だけどなw>メリー>狂人CO」
霊烏路 空 「グレイシアさん◎になってなくてミストさんに○出てたら余裕あったのかなあ?」
戦場マルコ 「んじゃ、GMは久々に見れて良かった。また遊ぼうぜ。
小町はもっとセクハラできるCN投げろよと俺とどぜうーが言ってました。お疲れさん」
水橋宮子 「というかキョンシーのときに必ず人狼系に付くのはなぜですか」
グレイシア 「嫌でも見えますからねぇwww>ランサー」
メリー 「そろそろ村陣営引きたいなーって」
ダルク 「うるせぇ!俺は成熟した女性が好きなんだ!>宮古
空とテト?
まぁ、ストライクゾーンギリギリだから許した(キリッ
テトさん30才っていう噂もあるから鬼発見してても許した!」
如月千早 「まあ化け狐はやはり黙った方が良いと思いますね。
ログは寂しいですが。 >裁きの龍さん」
沙耶(GM) 「占いは信用高いなら、●発見よりも○沢山持って圧殺の方が強いと思うの
一定数○無いと、噛まれ切られるけど。」
霊烏路 空 「憑狼吊って呪殺出してなお勝てない私の方が弱い(きりっ>エリア」
ランサー 「じゃおっつおっつ」
グレイシア 「四日目夜の流れはログ見返して私も吹きました>GM」
重音テト 「村陣営とか味方多いからマジ勘弁
特に占い師とか重要職とかやめてくれ」
羽入 「頼りの蝙蝠も噛んでしまったものでもはやこれまでとしか見えなくて。
逆の立場、ついでに言えば今までの鍋ログで圧倒的戦力差に絶望して狐生存に賭けて自殺したLWの皆様の立場に立ってみると、この葬式ムード一色な状態で吊られたくもなった気持ちがわかるかもしれないと思うのです。>マルコさん」
メリー 「占われてもいい狂人ください 因幡兎とかノーセンキュー」
裁きの龍 「>千早
始めてなったから使いたかったのもあるからね
LWCOの後露骨に稼ぎにいったのは楽しかったし」
ダルク 「村鬼とかやめて下さい(真顔」
メリー 「化け狐の熱い吠え増加でLWねーだろ 釣ろうぜwwwww」
如月千早 「諦めないって大事ですね。」
重音テト 「生憎絶望になっても自殺したことは無いな
あ、蒼星石が狐や蝙蝠の時にやった覚えあるかも」
羽入 「でも途中から黙ってしまったせいで本気でハクリューさんが銀だと思い込んで吊られてしまいましたし、割と吠え操作ってのは有効だと思います。
今回は素で吠え忘れてたようですが。>千早さん」
メリー 「とか鳴ればおいしいですけどね」
グレイシア 「それではお疲れ様でした
同村してくれた皆さんはありがとうございました」
霊烏路 空 「狼そのものの捕捉は速かったけどねー…
できればもう1人○位置欲しかったってのは確かかも
割と吊れる位置ばかりだったし狼>GM」
裁きの龍 「吠えるー吠えるーおれーだーけー

雲外がいなければ・・・占いがポンポン見つけなければ・・・>メリー」
水橋宮子 「雲外鏡のおかげで銀狼じゃなく化狐だっていうのがわかってたので狂人と一緒にPP仕掛けられたらなーと考えていたPP前日」
ダルク 「別に……なぁ>羽入

俺、鬼と狼と村の最終日で、鬼吊って勝ったことあるし
絶望するのは最後の最後まで早すぎる事なくね?」
沙耶(GM) 「だねぇ >千早ん
諦め無くても負けるかも知れないけれど
諦めたらそこで試合終了。

後で、他に手が合ったのに・・・って霊界で仲間に嘆かれたくは無いかな・・・
如月千早 「この人数で本隊4Wなら銀は居ませんね。
狂人1確定です。 >羽入さん」
霊烏路 空 「そもそも絶望になるまで人外で生きてた試しが無いからなー
少人数鍋の初日LWとかは別だけどw」
メリー 「雲外がいたのはあれよね
実際雲外って狐の数見つけるのにすごい役立つ」
重音テト 「○被り→占い→鬼(アカン)」
水橋宮子 「初日狂人でなければ狂人死んでなかったし」
ダルク 「俺の潜伏ライフを返せ!>テト」
霊烏路 空 「でもテトさんが○くれなかったら私きっと信用されてなかった(白目」
ダルク 「エリアちゃんと絡みたくてダルクで入ったけど
まともに絡めなかったのは残念な事この上無いわ」
羽入 「あ、そうなんですか。それは素で飛んでました。>狂人1確定>千早さん」
エリア 「諦めてわんこしてても狂人がなんとかしてくれることもあるよ!あるよ!」
沙耶(GM) 「吊れそうな怪しいのって、子狐狂人があるから、
鍋じゃ特に占いたくないしねw 私 >お空
まぁ、吊れない位置に狼がいる場合、発見出来なければ負けてたー ってもあるから
○だけが良いかと言われると・・・難しい。」
ハクリュー 「本当の絶望は、もうLWCOする気も失せますしおすし」
メリー 「あの場面なら星熊COとかどうなんでしょう
ちょっと早いですかね でも少なくなってから撤回星熊COってありだと思いますよ」
ダルク 「エリアちゃんは最後の最後で俺がさらおうと決めてました(真顔>エリア

一人ぼっちは……寂しいもんな……」
蒼星石 「羽入が死んでも、とりあえず宮古とヒュウで2票確保できてるのは分かってたし
なんとかできそうな感じはしたかな」
エリア 「どうあがいても絶望!>ダル君」
メリー 「この場合PP狙いで狼露出も狙えますし
実際やったが強い(確信)」
霊烏路 空 「その難しいのも鍋だけどねー>GM

じゃーお疲れ様
一応自分のお仕事はしたし、さとり様と同陣営だったからいっかなー?」
如月千早 「段の数が狼の最大数というのは覚えておくと良いですね。
確か最小は人数の10の位でしたか?」
沙耶(GM) 「今回は、タイミング被ったしー
他に占いがいるの想定して何て動く訳ないしー
不可抗力だよねー

マルコっちが霊界と昼に合計4回ぐらい言ってたのにw >狂人1確定って話
・・・・・・・・・・ホロリ」
蒼星石 「人外枠の票が自分しかなくても、村を誤誘導すれば
LWだってひっくり返せる」
ダルク 「いや、あそこでサトリ残せるCOしとけば>メリー
俺、決闘、さとり、狼残りで狼吊れるからな

割りとさとりを早期に信じたから、噛みさせない路線に走った訳だ」
水橋宮子 「さて、私はログ読みに移るとするよ
お疲れ様ー
お仲間GJ!」
裁きの龍 「それじゃあお疲れ様。

○さえあれば・・・占いから○さえ貰っていれば!(泣」
エリア 「それじゃ私もこの辺りでー
村田て感謝、同村お疲れ様だよー」
重音テト 「というか真の絶望は噛めない狼で自殺も封じられ
占われ補足されて、狐探しのためだけに活かされることだ
ちなみにそこから逆転されたのも見たことがある」
エリア 「村田って誰だー!動けデブ!?
村建て感謝だー!」
蒼星石 「最近LWになる機会が多いなぁ・・・そういえば」
メリー 「さすがにあの場面ならさとりは釣られないでしょう 雲外鏡ですし
膳占いとつながってるわけですし 一応
出てくる意味が無さげです」
ハクリュー 「それじゃあみんなお疲れ様でしたー」
ダルク 「ああ、俺もあるな>テト
22人初手LWからPP直前まで行ったこともある

村3狼7で村勝利目前まで行ったこともあるし
ぶっちゃけどうにでもなるだろ、鍋なんて

鬼、村、狼の最終日で鬼吊れる事はあんまり無いが、それだってあるしなぁ」
沙耶(GM) 「そんだけ、強いっちゅーことじゃないのだろうか >LW担当になる」
ダルク 「ま、多少なりとも占い放置させられる可能性があるなら
それ狙うさ>メリー
中立鬼なら愉悦しまくるからな、俺
俺は正直モノなんだ……」
如月千早 「強い役職も多いですが村の総数が少なかったのに救われた感じですね。」
ダルク 「IFVさんは毒がいなければLWは担当なんだけどね(遠い目」
蒼星石 「僕なんか修羅には遠く及ばないよ>GM」
羽入 「あの人数から3票固定でなんとかなりそうな人数まで耐え切れる自信が見当たらなくて。
多分このまま数の暴力で狐も蒼星石さんも吊りきってしまうんだろうなとしか。
事実「あとは手順さえ間違えなければ」というところまで追い詰められてましたし。

多分そこですねあなたの強さは。私ならもうとっくにポッキリ折れてた。LWCOしたのも結局ただのスタンドプレー。蒼星石さんが一日でも長く延命できればという気も無くはなかったですがそれ以上にもう投了したい気分でしたし。>蒼星石さん」
沙耶(GM) 「占われて退場も普通にあるわーいw >ダルク」
戦場マルコ 「UGさんもdddさんもIFVさんも修羅怖いですね、ローラーですね!」
如月千早 「私がその二人の中に入ってるのはおかしいと思うんです。
年期が違いますし・・・。 >マルコさん」
メリー 「LWCOして遊ぶのもまた一興だと思うんだけどね そこまでアレだったら
狐ケアで残されるほうが楽しい感じ」
ダルク 「そうだよねー、修羅こわいよねー>まる子(わざ誤字」
沙耶(GM) 「にははー 今回は、あれぐらいならまだまだ戦える村だったって分かったでしょ? >羽入ちゃん
だから、今回心根が折れたのは大変理解したから
次は頑張って、最後まで全力で村に挑んで欲しいよー って話さねー
にゃうにゃう」
蒼星石 「吊り順さえ間違えなければっていうのは
逆説的にいえば吊り順さえ間違わせてしまえばどうにかなることがあるんだよね」
ダルク 「で、毒吊って露出狼のIFVさん飛ぶんですよね??>GM」
蒼星石 「あと僕が修羅というのはおかしいと思う」
重音テト 「修羅は怖いけどdddさんは保護すべきだと思う(キリッ」
戦場マルコ 「初心者騙り四天王のダルクさんサイン下さい!>ダルク」
ダルク 「蒼星石も初心者騙りへの道を進んでいくのか……」
重音テト 「単独陣営ならあきらめるのも好きにすればいいと思うが
仲間がいると簡単に諦めれないから嫌だよね、仲間なんて知った事かっていい切れれば別だけどさ
決闘者や鬼、殉教者や逃亡、蝙蝠等は仲間と見ないけど」
ダルク 「俺修羅じゃないし……>まる子」
蒼星石 「初心者騙りはともかく、修羅ではないってw」
戦場マルコ 「dddさんの狼は占い抜きまくるとあちこちでも絶賛されてるし…ローラーで>蒼星石」
蒼星石 「どこで絶賛されてるのそれ!?>マルコ」
沙耶(GM) 「露出が飛ぶか潜伏仲間が飛ぶか・・・
それはPHP様次第・・・・・ >ダルク」
戦場マルコ 「つってもだいたい村の検討会かそれ以外かしかなくないかね>蒼星石」
蒼星石 「うんまあ、言ってから思った」
ダルク 「それ以外が飛ぶっていう選択肢は無いんですか!?
餓狼で仲間漂白したら素の毒でよりにもよって漂白狼をぶっ飛ばしたGM渡さん!>GM」
戦場マルコ 「黒紅さんってくろあかさんって読むのか……」
沙耶(GM) 「というか、狩人もいないんだから、全然追いつめられてないしねー
騎士なんてもんもいないし、雛狼LWでもない、
暗殺と共有と狩人と他真証明した役職で周りが埋まってる訳でもない
噛んだ確定○が毎日復活する訳でもない。

亡霊嬢噛んだLWで勝った事がある私からすれば、この村はまだまだっす!」
沙耶(GM) 「それは今書いてるから! >ダルク」
沙耶(GM) 「という訳でそのリプレイの続き書いてきます まる」
羽入 「常に全力で抵抗出来ればいいんですけどね。
この村についてもスタンドプレーではありますがLWCOがあの時の精一杯だったと思っていただければ。>GM

しかしまさか赤帯が2つつくとは夢にも思っていませんでしたので何が何やらな気持ちが未だに残っています。宮子さんには本当に感謝千万。蒼星石さんの底力には足を向けて寝られない。そんな感じですね。」
如月千早 「まあ狩人居ませんからね。
働ける役職以外はニートですし。」
戦場マルコ 「昨日は魂2の狩人入り白狼恋人取られから狼勝ったしな」
ダルク 「いやぁ、あの村は愉悦でしたね……(真顔>GM


そうだそうだ!騎士がいるのに噛めない狼2と噛める素狼1だけだった事あるんだぞ!
探偵村で!

あれ、どうすればよかったんだろな……」
蒼星石 「修羅扱いするなら誰か僕の記事書いてよ(他力本願」
如月千早 「18-3-1は絶望して良いと思うんです。」
戦場マルコ 「最近wikiの管理人からして別ゲーに入り浸ってるから……>蒼星石
正直、雛鯖が戦績検索できるようになればもっと俺も書くんだがなあそこ」
沙耶(GM)
              -‐=………=‐-
          ,ィ : : : : : : : : : : : : : : : : >:..、
        ,: : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : ://: : : : : : : : : : : : : :ヽ
.        /:.: : :i : : : : : : /: /: : :/ : : : : ; : : : :ノ: : :.、
      /: : ; : |: : : : i: :,': /: :/;.: : : : /: : /: :}: : : :
     , : : :./ : |: : : : l: {: :{// : : / : :/ヽ: : ; : : : :.
.     /:.: : /: : ;|: : : : |: |,ィ≠:ミx/ }:/   }: :/ :/:i: :'.   ということでお疲れ様。
  /: ;.イ::/_/ |: : : : |:{{ f:示C ヾ /  /⌒j::/:.:/: :}: : }
.  '⌒⌒`}/.:.: ::{ |: : : : |: | 込沙     rf示x/: /i:}: j j:/
.      /: : : : /|: : : : |: |           仍ノ }:)/: リ:/ /    お集まり頂いた方はありがとうございました。
     /: : : : /: |: : : : |: |        , ¨´〃: /:/ /
.    /: : : : /: :∧: : :.:|: |           }/:.:|/
   /: : : : / : //∧:.:.:|: |\    r ;     ノ: : i: |
.  /: : : :ィ=:r-rー=‘,:|: | r\    ,ィ: |:. : : :|: |
  / : , ´  } }    Ⅵ | {: : 7¨}: : : : j |:.: : : |: | 
. /:: :/     | | \  Ⅵ| {ヾf{ j: :, :.:/ |:.: : : l: |
/:: :/      ,} {  `¨ Ⅵ   }|\:/: /  ,: : : :/: j       何とか明日の夕前にはリプレイ張りたい所だよー
:: :/     / ⌒>=- ヾ  j.|  }::/  /: : : /: :,
::/     /   rー≠≡>r<ハ ノ:′ /: : : /: :/        ではでは
,'     /   ヾく  〃/{  ヾ〉   /: : : /: :/
      /     \/}/ .{ヾ≠   /: : : /: :/」
蒼星石 「笑えばいいと思うよ>ダルク

騎士が露出して逆に狼が困るなんて誰が予想すればいいんだ」
羽入 「18-3-1・・・あれは死にたくなりますね。しかもLWおしらっちゃったってやつでしたよね確か。>千早さん」
ダルク 「ちなみに吸血鬼の奴が騎士をばらした瞬間>蒼星石
狼陣営はどうしようもなくなりました」
メリー 「雛鍋は戦歴見えませんからねェ
初心者鍋に枠的にも見えるようになってほしいものです(他人任せ」
ダルク 「その時

毒が3人いました(真顔」
蒼星石 「テスト鯖だから戦績検索しない・・・ってわけでもないのかなぁ
蒼鯖もテスト鯖だったはずだし」
如月千早
ダルク 「騎士含めれば村毒4です
狼3です。噛めるの1です

無理です(真顔」
蒼星石 「ひどい吸血鬼もいたものだね>ダルク」
メリー 「頑張って釣ろう(逸らし目」
戦場マルコ 「アレができないと流石に全鍋ログに目を通すわけにもいかんからな。
ちょっちきついんだわ」
如月千早 「自分でカウントしてたら問題は無いんですけどね。
就いた役職とか眺めると楽しいです。」
ダルク 「誰だったか忘れたが……
というか露出されてもされなくても無理なのはどうしようもないでござる……」
如月千早 「狼<毒というのはもう本当に何とか吊らせるしか・・・。」
蒼星石 「まあ、霊界で見てて楽しかったよ>ダルク」
羽入 「ではこの辺りで失礼します。
村立てしてくださったGMさん、最後まで希望を捨てなかったお仲間の皆様、敵陣営とはいえここまで追い詰めてきやがった全ての同村者の皆様に熱き感謝の意を表します。
皆様本当にお疲れ様でした。」
蒼星石 「それじゃあ僕も落ちようかな
お疲れ様、仲間はありがとう」
重音テト 「じゃあ僕も落ちるよ、お疲れ様」
如月千早
如月千早 「解散みたいですね。
ではお疲れ様でした。
村建て同村有り難うございます。」