←戻る
【雛854】やる夫達の封憑超闇鍋村 [1034番地]
~50分開始~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 不幸なGM
 (dummy_boy)
[和蘭人形]
(死亡)
icon シノビ
 (あたろう◆
kBmL/BcezU)
[妖狐]
(死亡)
icon ラグナ
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[村人]
(生存中)
icon クマー
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[村人]
[口寄せ]
(死亡)
icon ヤマメ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[イタコ]
(死亡)
icon 更衣小夜
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[獣人]
(死亡)
icon 極楽鳥
 (C_T)
[賢狼]
(生存中)
icon νサム
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[人狼]
(死亡)
icon かがみ
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[人狼]
(死亡)
icon イーディ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[妖狐]
[元神話マニア]
(死亡)
icon ギャリー
 (満足ライダー◆
gXfl/IfVlM)
[占い師]
(死亡)
icon ルナサ
 (ふらい)
[狩人]
(死亡)
icon 機関車トーマス
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[村人]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 大妖精
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[萌占い師]
(死亡)
icon チルノ
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[蝕巫女]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[蒼狼]
(死亡)
icon エンペルト
 (Cメイト◆
Mate.e2zZs)
[煙々羅]
(死亡)
icon リリーブラック
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[月狐]
(死亡)
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
大妖精 「初手人外占いでよかった・・・」
ギャリー 「あら、本当。エンペルト人外だったのね・・・」
νサム 「ありがとう・・・まじでありがとう・・・>小夜」
シノビ 「小夜>極楽鳥って行っても駄目なんでゴザルよね。イーディ殿がいる。」
エンペルト 「ああ、私は夢守人主張だったからな」
更衣小夜 「エンペルト本当に人外だった(白目)」
クマー 「狂人が仕事を完璧にしたクマねー」
エンペルト 「コルクマリーさんと2連続で同系統勝利? 夢かな?」
更衣小夜 「良かった! 吊られて良かった!」
シノビ 「2列目と4列目が赤い」
リリーブラック 「イーディが私についた鵺! って叫べればなぁ…」
ギャリー 「おつかれさまよ。悔しいけれど、お見事だったわ。」
かがみ 「お疲れ様よ
よくやってくれたわ。ほんと助かった>小夜」
シノビ 「ほいさ、お疲れさまでゴザルよ」
更衣小夜 「あ、お疲れ様」
νサム 「MVPは小夜だなぁ、間違いなく
お疲れさん」
エンペルト 「お疲れ様」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
不幸なGM 「お疲れ様」
エンペルト 「折角の煙々羅だったから、中身メタでコルクマリーさんに投票して
無駄に嫌がらせしてやろうかと本当に迷った」
チルノ 「おつかれ」
イーディ 「なんか勢い余ってトーマスコピー騙りをしました
正直自分でも怪しすぎたのは自覚してましたわ(震え」
大妖精 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
不幸なGM 「まあ獣人だから噛まれてもなんとかなるしな」
かがみ 「私たちの勝ちね」
シノビ 「狼に票が入ってないのでまあ、確定でゴザルね」
リリーブラック 「あ、狼勝ち確定」
νサム 「俺のセンサーそこまで大したもんじゃねぇからw>大妖精」
かがみ 「あとコルクさんの中身は見えていたけど
ほんとあの子すごいわよねー。あそこで狩人COするなんて
ほんとすごい。あれで大妖精が狼かもしれないっていう
疑惑が脇でてきたんだもん」
大妖精 「狼勝ちですね、」
リリーブラック 「ねー>シノビ」
ギャリー 「負け確定かしらね・・・w」
エンペルト 「この戦い、我々の勝利だ――」
シノビ 「ふはは。マニアで増えた狐の真実を知るのが拙者らだけってのは楽しいでゴザルなあ、お仲間よ」
エンペルト 「ん」
ギャリー 「そうねぇ、狂人の仕事がすごかったわね。>かがみん
あれにはあたし、びっくりしちゃったわ。」
チルノ 「ああ、これ狂人釣られる流れ」
ヤマメ 「いい具合に深夜補正かかってますね・・・」
大妖精 「良い意味に受け取っておきます>サム」
νサム 「困惑する小夜ちゃん可愛い(小並感)」
シノビ 「これ消去法で極楽鳥殿狼は見える。
だが票が合うか否か。」
リリーブラック 「引き分けはなさそうねー」
ギャリー 「そして下界は見事なカオス最終日を迎えているわ・・・とほほ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「ありゃ、割と駄目っぽいでゴザルか?村。」
かがみ 「毒遺言で致命的とまではいかなかったから
割と何とかなりそうなのが現状だけどね>ギャリー」
νサム 「俺のセンサーには引っかからなかったわ・・・>大妖精」
リリーブラック 「あ、紅天女と紅天使間違えた」
ギャリー 「かがみんが、ギャリーが銃殺出さなければと言ってた夜に
アタシがかがみんの投票先から狐を銃殺・・・アタシってばステキね!」
イーディ 「上条もわたくしの魅力には我慢できないようですわね
まぁ、仕方無い事ですわわたくしは優しいので>上条」
シノビ 「村迷走。さ、票を合わせないとでゴザルよ?」
エンペルト 「小夜吊りがベスト」
シノビ 「我々狐は噛まれた時点でお察しでゴザルね。
せめてトム殿噛みなら何とかなったでゴザルが  >>イーディ殿」
大妖精 「予想外でした?>かがみ」
イーディ 「まぁ、なんとなく面白そうだったんで黙ってましたわ!>シノビ」
ヤマメ 「それすると村負けですよー!>ラグナ」
かがみ 「ギャリーだけならまだ何とかなったんだけどねー>サム
大妖精がちょっと予想外だったわ」
エンペルト 「吊られる流れだったから素直に吊られておいた狂人」
不幸なGM 「イーディもふもふ」
νサム 「あ、違うわ
占い師1でいいだろ、だ
俺今眠いに違いない(確信)」
ヤマメ 「そうなんだよねー

そのおかげで昨夜トーマス狼あるかと真剣に悩んだ・・・・<トーマスのラグナ投票」
リリーブラック 「この村恋人いないのにwww」
シノビ 「イーディ殿はまあ、昨日噛まれた。と言えばよかったのではなかろうかと。
そったら吊りに来たところ=で狼になるでゴザルし」
イーディ 「せっかく神話ライン繋げてたんだから
もう少し粘れれば良かったんですけど
そこは申し訳無かったですわ>仲間」
不幸なGM 「お疲れ様と」
νサム 「村が本気すぎるよなぁ・・・
占い師2でいいだろ・・・この村>かがみん」
シノビ 「さあて。トーマス殿がラグナどのに入れてるでござるからな >ヤマメ殿」
イーディ 「トーマス!貴方って人は…」
大妖精 「あ、私萌えだったんですね」
エンペルト 「極楽鳥人外は分かっていた身分だったがまあ」
ヤマメ 「おつかれさまー。」
ヤマメ 「狼引き分け保障あり。

まあ、極楽鳥吊、とは昨日言ってたし
引き分けにはなる・・・よね?」
イーディ 「中途半端に出てしまいましたからね
どうせなら潜ってても良かったんですけど…>リリー」
かがみ 「萌え占いと占いがいたとはね…
ルナサを早めに噛めてほんと良かったわ(震え声」
シノビ 「ねえ。お疲れさまでゴザルよ。相方。よく頑張ってくれたでゴザルな。」
大妖精 「イーディがマニア狐で、小夜が獣人の狐噛みですか。」
νサム 「ルナサ噛みはGJだったか
リリー噛みが要らんかったかねぇ?」
シノビ 「村は最上で引き分け。辿り着けるか否か。」
チルノ 「イーディ噛みだったのか」
リリーブラック 「イーディはよく頑張ってくれたわ
正直初日吊りかとも思ったのに」
ギャリー 「あら、イーディ狐。極楽鳥LWだったのね。」
エンペルト 「これは面白い」
クマー 「       //
     /  /   パカ  
     //⌒)∩__∩     
    /.| .| ノ     ヽ おつかれクマー
    / | |  ●   ● |  霊界にいってからのほうが大変だったクマ
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ」
大妖精 「お疲れ様です」
かがみ 「お疲れ様よ
まあ、こういうことでした」
エンペルト 「お疲れ様」
νサム 「お疲れさん」
リリーブラック 「あ、やっぱねー」
シノビ 「お疲れ様。
こーゆ―ことでゴザル。」
チルノ 「おつかれ」
イーディ 「お疲れ様でしたわ!」
大妖精 「私死体で小夜が護衛、この時点で天狼LWとか?」
シノビ 「ん、まあ楽しみにするでゴザルよ。ゲーム終了を。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
大妖精 「死体無しが何故かですよね」
エンペルト 「初日かな」
シノビ 「故に、まあ村が勝つうえではトーマス殿かヤマメどのに指揮を執ってもらうか、
じゃないでゴザルかね。」
エンペルト 「この足りない1ピースをどこに設けようか」
ギャリー 「もっと吊り先を言ってから死ぬべきだったわ。反省しないといけないわね。」
かがみ 「終わっているのならもう噛まれているわ>大妖精
噛まれていないのならまだ最終日は来るってことよ」
エンペルト 「内訳が想定出来ない」
チルノ 「2wなら超過即噛みよね」
エンペルト 「ふむ」
大妖精 「だから終わるんじゃ?>かがみ」
ギャリー 「そうよねぇ・・・>投票ぶれぶれ」
イーディ 「なんで下界見えないのかなって思ったら
イタコいましたわ」
νサム 「GMがなぜかはいったw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
νサム 「うごごごご・・・
焦らしプレイとはさすが忍者きたない>GMシノビ」
シノビ 「まあ、この段階で票がぶれてる時点で村は厳しかったのではないかと思うでゴザルよ」
かがみ 「それなら終わっているわよw>大妖精」
シノビ 「ゲームが終わってから、のお楽しみでゴザル >サムどの」
不幸なGM 「でも皆がそう言ってるし……>イーディ」
大妖精 「小夜銀狼の極楽鳥狼(あるいは逆)にベットで」
イーディ 「まぁ、イヤラシい!>上条」
シノビ 「まあ拙者らとすれば引き分け上等。でござるがね?無理くせえ」
ギャリー 「まさかのラグナ白狼説かしら・・・」
νサム 「ヤマメの発言見えるん?>シノビ」
不幸なGM 「まぁイーディは寝取られたらしいし……」
シノビ 「勘が良すぎるのも考え物でゴザルねえ。ヤマメ殿」
リリーブラック 「多分更科狂人だと思うし」
イーディ 「わたくしの美貌に嫉妬して酷い事しますのね(震え」
シノビ 「今日の投票が全て、でゴザルよ。」
大妖精 「負けたっぽいですね。」
イーディ 「狼が勝つとしか思えませんけど」
リリーブラック 「まぁ狼勝ちかなぁと」
かがみ 「さて、2wだったらここで終わっちゃうのだけど
どうなるのかしら?」
シノビ 「ん、これで村滅んだかな」
クマー 「おつかれクマー」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
ギャリー 「あーん!2Wなら終わっちゃう!おつかれさまよん。」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
νサム 「お疲れさん」
エンペルト 「お疲れ様」
大妖精 「お疲れ様」
かがみ 「お疲れ様よ」
チルノ 「おつかれ」
不幸なGM 「イーディおっつおっつ」
リリーブラック 「お疲れ様ー」
ギャリー 「そうよねぇ!!
イーディ狼で仲間のかがみん吊るとはあんまり思えないわよね!>シノビ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ギャリー 「アタシもイーディは疑いたくなってきちゃったわ・・・」
シノビ 「まあ、拙者としては真面目に、あの日のギャリー殿とかがみどの吊りの投票が全てなのではないでござろうかね。」
シノビ 「というか噛まれない狩人放置してマニア行くのも大概…」
リリーブラック 「どーなるかしらねー」
シノビ 「さーどーなるか」
シノビ 「出方的にそこは村と見ざるをえんでござるからな >リリー殿」
ギャリー 「あ、本当だったわ!
というか、これ本当に下界心配ね・・・」
かがみ 「噛めない狼ならギャリー噛むかしら?ってことなんだけど」
νサム 「村COしてるぞ、ラグナもだけど>ギャリー」
クマー 「|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ::::::::::::::::::::::::: ただ噛めない狼を使った作戦もあるよとギャリーがいってるクマ
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::  最後まで悩んでクマ
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ:::::::
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::

とは送ってるよクマ」
リリーブラック 「トーマスがもっとしっかり指揮取らないといけないんだけどねー本当は」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「送ってるのがクマー殿でゴザルから。
クマー殿人外ならそんな可能性投げ捨てるに決まってるでゴザル >リリー殿」
ギャリー 「あの子だけ全然COしてないじゃなーい!」
かがみ 「シノビの毒遺言がってことよねー
他に死因があるのなら逆呪殺ってことなんだけど
そうすると噛みがまた行方不明になるという」
ギャリー 「極楽鳥ケアしてって伝えて欲しいわ・・・本当。」
大妖精 「そうなると、小夜が真で私死体の理由が謎なんですよ」
リリーブラック 「噛めない狼の可能性は無視でいいのかしら?>ヤマメ」
シノビ 「また歪曲したコメントを…。
真狩確定とは言ってないのに。
クマー殿やはり人外?」
ギャリー 「いつ真確定したの・・・」
大妖精 「あれ、占ってましたっけ>ギャリー」
シノビ 「拙者は鉄アレイよりちくわの方が好きでゴザルよ >サム殿」
エンペルト 「お疲れ様」
νサム 「おっつー>ルナサ」
ギャリー 「それならアタシ死んでるぅ!>大ちゃん」
大妖精 「お疲れ様です>ルナサ」
シノビ 「ほい、お疲れさまでゴザル >ルナサ殿」
νサム 「鉄アレイを食らうがいい>シノビ
アレ?これは違うゲームか」
かがみ 「おつかれー>ルナサ」
大妖精 「もしくはラグナが呪狼?」
ルナサ 「システム:ルナサさんは蘇生を辞退しました。」
ルナサ 「うーん、もう眠いから先に失礼するよ。18人でよかった・・・」
シノビ 「ここは狩人COの多い村でゴザルな。
…噛めない狼か、確かにあるやも」
大妖精 「・・・・・・小夜さん銀狼?」
ルナサ 「リリーブラックがじゃ邪魔る・・・」
シノビ 「じゃじゃ丸は…拙者かな… >サム殿」
ギャリー 「正直、あそこで狩人COして私吊りにきてる子だもの。
噛めない狼を使った知的な作戦もあるからアタシ怖いわ・・・イヴ・・・」
かがみ 「まあ、これなら大丈夫ね
最低でも引き分け」
シノビ 「人外に見えるのは不審者ではなく無意識でゴザルがね >下界」
νサム 「じゃじゃまるはどうしたァ!>シノビ」
シノビ 「霊界で第一回狼は誰だ!チキチキトトカルチョ大会
~ポロリもピッコロもあるよ~

ワロタ」
ギャリー 「あら、狩人?それとも噛めない狼の噛みかしら?
どちらにせよ、極楽鳥ちゃんラストケアでおっけーね!」
かがみ 「あらまあ」
リリーブラック 「GJここで出るの?」
大妖精 「へぇ?」
シノビ 「おん?」
かがみ 「まあ、大丈夫じゃないかしら?
明日小夜吊っても続くと思うし」
シノビ 「2Wならギリ吊りきれるでゴザルね。」
νサム 「死体なし・・・だと」
エンペルト 「ほう」
チルノ 「平和だと・・・」
リリーブラック 「あらま死体無し」
不幸なGM 「死体なしェ!」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
クマー 「シノビどのは小夜殿狼ですかクマ」
ギャリー 「2W以下なのは確定でしょ。」
エンペルト 「結構と言うか、人数的にLWないし2W確定だが」
νサム 「(この気持ち・・・これってまさか恋!?)」
ギャリー 「小夜と極楽鳥にFAよん!よん!>クマーちゃん」
シノビ 「…しかし、吠え的にはまだ結構いる?」
νサム 「俺の中で小夜がなんなのかわかんねぇ」
シノビ 「ダブルで死んでれば世話ねえでゴザルな >リリー殿」
シノビ 「あそこは疑える位置でなし。
あとはまあ…小夜殿つってーの?」
クマー 「誰も予想しないのかークマ
ヤマメ生きてたら伝えるよクマwww」
リリーブラック 「嚙まれる子狐も脆いってことねぇ>シノビ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「ちゅーか真面目に拙者よりはリリー殿の生存に賭けたでゴザルよ。拙者。
銃殺される狐ってこんなにも脆い。」
かがみ 「下界じゃ気づかないのね…
まあ、蘇生がいないからいいかな
7人になった時点で狐はもういないってことなんだけど」
エンペルト 「どこが狼であってもヤマメは噛まれる」
νサム 「同業者(人外)ですねわかります」
リリーブラック 「ねー>シノビ
狩人ブラフが効き過ぎたのかしら?」
チルノ 「明日ヤマメ噛まれるでしょうね」
ギャリー 「ラグナが白狼や狂人だったらお手上げとしか言えないわ・・・」
シノビ 「こうなると真面目に噛まれちまったのがいたいでゴザルな。
月狐でゴザルから占いの○にさえ入れればなんとかなった。
占い×2ならその分、○に入るチャンスは多いでゴザルし >リリー殿」
ギャリー 「初日妨害ってなんだか神がかってるわよね・・・
ところで、やっぱり大ちゃんは同業者ってことでいいのよね。うふふ。」
クマー 「極楽鳥 小夜 ラグナ はたして誰でしょうクマ」
クマー 「第一回 狼は誰だ大会ー」
チルノ 「大ちゃんが可愛いからよ」
リリーブラック 「まぁ嚙まれなければシノビの銃殺防げたのにねぇ…」
大妖精 「なんで初日に妨害されないといけないんですかね(震え声」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
不幸なGM 「お疲れ様ー」
シノビ 「素晴らしいでゴザルな。神月狐ってちょうかっこいい >リリー殿」
かがみ 「お疲れ様よ
まあ、こうなったらほぼ大丈夫だとは思うのだけど」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
νサム 「お疲れさん
何この村(白目)」
白鐘直斗 「システム:白鐘直斗さんは蘇生を辞退しました。」
エンペルト 「お疲れ様」
大妖精 「お疲れ様です」
白鐘直斗 「うーん、霊界隠蔽もイタコで蘇生いないみたいですし、お腹減ったんで何か調達してきます。」
チルノ 「おつかれ」
かがみ 「んー、どうなのかしら?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリーブラック 「大妖精とギャリーでどっち妨害するか悩んでました>ギャリー
神月狐と呼んでくれてもいいのよ?」
シノビ 「ふはは、さとりラインとかイタコラインとかの騙り多いでござるからな最近!! >ギャリー殿」
ルナサ 「最終日はトーマス-イーディ-誰かになりそうか」
ギャリー 「やぁねぇ、信じてたに決まってるじゃない!(棒読み>シノビ」
ギャリー 「あら、本当に狐だったのね。アンタ。>リリブラ
そうなると、やっぱりサム吊って極楽、小夜からかしら。」
ルナサ 「霊界視点ではイタコ真とわかるけど。
下界にそれが伝わるのは、他ならぬイタコ本人の口からしかないんだよね。」
シノビ 「というか疑ってたんでゴザル?
拙者発言良いからイタコCOする前から村だと思ってたんでゴザルが…… >ギャリー殿」
リリーブラック 「そもそも私月狐の情報がいってる時点で真よ>ギャリー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「しないでゴザルな、拙者もブン屋関連でひでえめにあったでゴザル >大妖精どの」
ギャリー 「霊界非公開の時点でイタコは真みたいねぇ。」
大妖精 「「素早く」かつ「正確に」遅れるなら、誰も苦労はしませんよねぇ」
シノビ 「だがそれがいい >直斗殿」
白鐘直斗 「何かごたごたしてますねぇ……。」
シノビ 「(※情報は素早く正確に!! 拙者との約束でゴザル!)」
大妖精 「チルノちゃんが「素村CO」と勘違いしたんですかね>ヤマメ」
リリーブラック 「ああ、そういうことね」
チルノ 「ヤマメ・・・」
シノビ 「あ、なるほど」
ルナサ 「ああ・・・
「村陣営」と「村人CO」を取り違えてるんだ。」
チルノ 「ああ、村人表記だと思ってたわけね」
ギャリー 「小夜ちゃんは明らかにアタシ吊りに着てたのよね・・・
大妖精毒噛み狼って主張するのはかなり無茶あると思うんだけれど」
シノビ 「無いと思うんでゴザルがね。よーわからん」
かがみ 「だから村陣営ってことじゃないの
何かおかしいことあるのかしら…?」
ルナサ 「「チルノは2昼ショック死するところから蝕巫女、村でしょ」って送ってほしい。」
チルノ 「あたいなにで見てるのよ・・・」
クマー 「じゃあほんとかわからないけど おくっとくクマ」
かがみ 「チルノ村陣営以外の情報は無いと思うのだけど…>ヤマメ」
シノビ 「ヤマメ殿情報の出し方が…。

つか、これクマー殿が出してるんでゴザルよね?
ビミョーに歪めてないでござるかコレ」
シノビ 「送ってもいいのよこの情報?(チラチラ」
リリーブラック 「いやチルノは村でしょう>ヤマメ」
チルノ 「あたい村よ」
チルノ 「どういうことよ!?>ヤマメ」
ギャリー 「昨日、かがみんに投票した人以外がみんな人外だからよぉ」
シノビ 「あ、初日が見えてたってのは拙者も肯定する。
よって、初日は村でござろうなあ。」
不幸なGM 「お疲れ様」
ルナサ 「リリブラは大妖精-ギャリーラインを真推し。
リリブラ本人は無残死体なのでほぼ狼は無い。
リリブラ狂人として、大妖精-ギャリーラインの方がニセである事を見抜いた上で、2死体出た朝に即狐COでνサムの信用を落とす言動ができるのかなって。」
ギャリー 「サム、極楽、小夜の3吊りで本当にギリギリかしら・・・」
かがみ 「なんでギャリーが噛まれているの…!?」
クマー 「おつかれクマー」
リリーブラック 「お疲れ様ー」
白鐘直斗 「何でそこが死んでるんだ……。
お疲れさまです。」
シノビ 「ギャリーロジャースワロタ」
シノビ 「あら、お疲れさまでゴザル」
大妖精 「お疲れ様」
エンペルト 「お疲れ様」
ギャリー 「あーんっ!!!
噛まれちゃったわ!」
かがみ 「お疲れ様よって!?」
チルノ 「おつかれさま」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
白鐘直斗 「狐いないんだとしたら、PPが怖いですよ。
狼ってまだ大妖精さんしか死んでないですよね?」
シノビ 「人外の仕事は村にサービスることじゃないでゴザルよ >リリー殿」
リリーブラック 「初日くんが子狐仲間として見えてました(キリ」
シノビ 「あ、その辺の思考の変遷とかは拙者見てない。見たいでござるなそれ >ルナサ殿」
チルノ 「なんかPP来そうで怖いわね」
リリーブラック 「あー、もう一個出せる情報あるけど
村にしては結構絶望かもしれないけど」
エンペルト 「自白したか」
ルナサ 「だってリリーブラック人外だとして、狼は無さそう・狂人とするとあの夜明けの一瞬で色々頭が回りすぎだもの。」
シノビ 「まあ…リリー殿の発言で察せるでござろうよ。」
リリーブラック 「狐勝利消えちゃったしねぇ>ルナサ」
かがみ 「だから潜っていたじゃないの>シノビ
出てきても吊られ候補になるのならどうにもならないわ
だから噛みを狙うためにぎりぎりまで潜る選択をしたのじゃない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「ふはは >ルナサ殿」
チルノ 「あたい引き分けで飛んだ以上村しかないからね」
リリーブラック 「大妖精に粘着妨害するか灰からギャリーに切り替えるか
結構真剣に悩んでた私は狼だったら良かったのにと思う」
シノビ 「明日ギャリー殿がどうなるかでゴザルかねえ」
ルナサ 「リリーブラックのはっちゃけっぷりが、リリー-シノビ2Fにすごく見える。」
シノビ 「…誰でも出せる結果でゴザルね >大妖精殿」
かがみ 「巫女よ>シノビ
噛まれを狙っていたけど●をぶち当てられちゃったってわけ」
シノビ 「つかなんつーか。これこの投票が全てな気がするでゴザルなあ、拙者的には。」
大妖精 「巫女COで、チルノちゃん村ですね>シノビ」
リリーブラック 「大妖精prprできただけで私はもうお腹いっぱいです>クマー」
かがみ 「残り3吊りしかないのだけど…」
チルノ 「巫女COしてたわよ>シノビ」
シノビ 「あれ、かがみどのCOしてたっけ」
クマー 「おつかれクマー
何か下界にいいたいことはあるクマ?」
大妖精 「>白鐘
言っていることがよく・・・?
マニア2なので、そこ回避は駄目ですか?」
かがみ 「お疲れ様よ
んー、ちょっと負ける気しかない」
リリーブラック 「お疲れ様」
白鐘直斗 「そこ吊るのか……。
お疲れさまです。」
不幸なGM 「アイス超うめぇ」
チルノ 「おつかれ」
エンペルト 「お疲れ様」
不幸なGM 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
大妖精 「お疲れ様です。」
白鐘直斗 「どうでもいいけど、こんな時間なのにお腹が減って困る……。」
シノビ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 神話マニア陣営2

すくなくとも狂人が1は居る編成でゴザル。
問題は狂人がどこかってのもある気がするでゴザルなあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「もちろん直接大妖精が小夜●出したわけじゃないし、小夜視点では自分○と自分グレーでしかないんだけどね。
日記にその辺の葛藤が何もないのはなぁ。」
白鐘直斗 「溶けてるのはともかく、自分コピー見たくなかったって、飽和が怖い狼の台詞ですよね。>大妖精さん」
不幸なGM 「クマーェ……」
クマー 「     ∩___∩
  。  | ノ      ヽ
  \<^i、 ●   ● | 毎晩メッセンジャー役はつらいクマー
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  とぅるるるるるるクマー
   彡/  ト、_>|∪|  、`\
   /ノ  /   ヽノ /´>  )」
シノビ 「ねえ?面白いでゴザルなあ。 >ルナサ殿」
大妖精 「溶けてるチルノちゃんとか私コピーのチルノちゃんとか見たくなかったから!>リリーB」
ルナサ 「更衣小夜は自分○の占いと、それと対立する占い。対立する方を護衛したのか。」
シノビ 「ふはは、おもしれえことになってるでゴザルねえ」
大妖精 「覚えておきますねー>シノビ」
チルノ 「大ちゃん真ほぼ決定してることになるし
残り4枠か、ギャリーの中味次第ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック 「大妖精占いでチルノ失敗出たら面白いなーとか思って妨害したらまさかのwww」
シノビ 「夢は失敗しないでゴザルな。
そして呪いも失敗もない、でゴザル >大妖精殿」
エンペルト 「さっぱり分からないな」
大妖精 「とりあえず夢は失敗しないという事は覚えました(迫真」
エンペルト 「ん?」
白鐘直斗 「また狩人COが出てる……。
ここで大妖精噛まれてないって言えるんなら、そこ信じていいです。」
チルノ 「違った、残り4枠か」
シノビ 「送ったしwwwwクマー殿人外なのか村なのかどっちよwwwww」
リリーブラック 「あ、イタコ真だこれw」
チルノ 「今のところ、村陣営8のなかで占い1人
蝕巫女で2枠確定、ルナサは真だろうと思うから残り5枠」
エンペルト 「幻系みて私投票は正しいから構わないよ>大妖精」
ルナサ 「クマーは人外でメッセージ送る気無いならもう白状した方がいいよ。
蘇生封印だから、他に霊界の情報が下界に伝わるチャンネルはない。」
シノビ 「なんちゅーか、拙者噛みというところと銃殺って言ってる所、極端でゴザルよねー」
リリーブラック 「嚙まれちゃってごめんねぇ>シノビ」
エンペルト 「ギャリーも銃殺」
大妖精 「・・・・・・エンペルトさんに土下座の準備!」
チルノ 「かがみんはなんか微妙な出方ね」
リリーブラック 「まさか本当に占いとは>大妖精
いやー笑った笑った」
シノビ 「ん?そーすっと、エンぺルト殿のアレは妨害でゴザルか。」
エンペルト 「それなりに大妖精真が存在する」
ルナサ 「・・・ここですごい爆弾発言」
チルノ 「リリー狐かよwww」
大妖精 「マジかー!!!!!>月狐」
エンペルト 「リリーブラックが月狐であるなら」
リリーブラック 「狐全滅しちゃったしねぇw」
大妖精 「まぁどうぞ>私狼主張
そうすると、真がサムで?どういうラインになるんでしょう」
シノビ 「アイエエエエ!? >リリー」
シノビ 「というか狩人2吊りって真面目な話信じたくないでござるしな」
リリーブラック 「でもさぁ、30%ってそこそこ出るものなんだねぇ」
リリーブラック 「月狐CO、ずっと大妖精prprしてましたー!」
白鐘直斗 「大妖精狼でのシノビ噛みですよ。」
エンペルト 「私視点では大妖精の毒噛みが強い」
ルナサ 「ともかく、吊ったエンペルトはともかくまず噛まれの私・リリーは村でいい。
狂人なら狩人日記を残す事はほぼ無いしね。
必然的に以降の狩人系COは非常にニセ目が強くなる・・・と思う」
シノビ 「えーと、イタコだから配役隠蔽でゴザルね」
リリーブラック 「あと、ね>大妖精」
白鐘直斗 「お疲れさまです。
2死体ですか。
これ、大妖精さんがシノビさん噛みですね。」
クマー 「いらっしゃいクマー
大変銃殺っぽいクマね」
大妖精 「日記張り忘れたのに、噛んで貰えるんですか。」
チルノ 「大ちゃあああああん!」
リリーブラック 「あ、ギャリーの銃殺?」
シノビ 「お疲れさまでゴザル―」
チルノ 「おつかれ」
不幸なGM 「お疲れ様」
リリーブラック 「おや、2死体」
エンペルト 「お疲れ様」
大妖精 「お疲れ様です。」
チルノ 「ルナサ噛まれだと
夢狩人2人いることになるけどね」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ルナサ 「あるいは魔法使い・・・
まぁ普通に噛まれじゃないかなぁと。」
白鐘直斗 「暗殺いるかどうかは、今日の死体でわかるんじゃないんです?
2日続けて1死体の時点でいないと思いますけど。
この吊り足りない配役で暗殺いたら、自重してる暇ないですし。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エンペルト 「灰視は人それぞれだ>ルナサ>暗殺者云々
露出役職の暗殺に手順はあろうが、
灰暗殺における正当な対象などないさ」
白鐘直斗 「失敗結果出してるのに自分夢ならとか言ってる時点で、大妖精さん騙りでしょう。
僕視点だと確実に騙りですけど、他の人から見ても。」
リリーブラック 「うん、3日目ルナサ占ってる人いないわね
暗殺、猟師とかの狩り殺し、魔法使い、こんなトコロかしら?」
リリーブラック 「そういえばルナサ占いの占いはいなかったんだっけ」
チルノ 「これで大ちゃん視点、2人外消毒」
ルナサ 「ただその場合、私の死因が暗殺しかないんだよね。>リリーブラック
私がマニアラインに不信感を覚えたから暗殺した、なんて言う暗殺者がいるなら私は怒るよ。」
白鐘直斗 「うわぁ、毒飛ばずですか……。
この余裕ない状況なのに、夢か橋姫とか……。」
リリーブラック 「毒は飛ばない、と」
クマー 「おつかれさまー」
エンペルト 「お疲れ様」
不幸なGM 「お疲れ様」
チルノ 「おつかれさま」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「ついでに言うと狂人はたぶん2人以上いるしね。18人なら最大4W、という噂を信じるなら。
狂人は占いを騙る物だから」
リリーブラック 「リリーブラック(30)  「ふーん、灰噛んできたのかしら?」
これ言ってから自分でもしまったって思ったから
これで私が嚙まれるなら結構自分真有りそうなのよねぇ」
エンペルト 「自分の●を吊ってもらえればそれで良いのだからな」
エンペルト 「占い師視点で必要なのは自分の●吊り主張だな>チルノ
なぜなら、そこが自分視点で最も人外目の高い位置だからだ。
他の占い師とは、割れていない限りは喧嘩しなくて良い」
エンペルト 「少し他視点での占い師の配置と意義を見てみるか」
チルノ 「たしかに自分以外にも占いいるかもしれないけど
村陣営8の時点で期待できないと思うし>えんぺると」
リリーブラック 「まぁそうなるでしょうけどね>エンペルト」
クマー 「村の数が数だからねークマ」
エンペルト 「私視点では月がいるか大妖精偽>リリーブラック
説明するまでもない事だろうが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック 「まだ狩人いるんですかねぇ(震え声>トーマス」
エンペルト 「そうとも限らないがな>チルノ>自分以外の占い師は人外」
リリーブラック 「エンペルトさん幻狼か何かですか
護衛成功って知ってる(私真として)ことからの推測ですけど」
ルナサ 「更衣小夜は村っぽくないな。●→CO→毒だから吊りという流れ作業で処理できる状況ではないのに。」
チルノ 「ギャリーもね、自分以外の占いは基本人外で見るべきよ」
チルノ 「大ちゃん・・・」
エンペルト 「私失敗?」
ルナサ 「◇大妖精 「正直、ギャリーさん狼の私夢もあるのが不安です>占いタケノコ」
よしここ切ろう。夢は失敗しない。」
リリーブラック 「霊界は狩人だらけ、下界は占いだらけである」
ルナサ 「大妖精-ギャリーで●が被り。
νサムはギャリーパンダで対立かな。」
クマー 「どういうことなの…狩人だらけ」
リリーブラック 「わたしもトーマスでGJ出てるんだけど…」
エンペルト 「多くないか、狩人」
ルナサ 「まぁ、そういうことなんでクマーは下界に送る気無いならもうぶっちゃけていいんじゃない?
イタコ2人目がいるとも思えないし。」
不幸なGM 「お疲れ様だ」
リリーブラック 「あら、嚙まれた
結局私真夢どっちなんだろう…」
チルノ 「おつかれ」
エンペルト 「お疲れ様」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ルナサ 「・封蘇だから蘇生はいない
・ルナサはトーマス護衛の狩人
・エンペルトはトーマス護衛でGJ出た狩人(夢?)」
エンペルト 「右上のオプション表示から得られる情報が真実だ」
不幸なGM 「なおオプションはタイプDの封蘇です」
チルノ 「上条ぇ・・・」
エンペルト 「ってやっぱり封蘇じゃないか!!」
不幸なGM 「封蘇なのにタイトルはなぜか封憑になっていた
紛らわしいェ……」
エンペルト 「私の勘違いだ!」
エンペルト 「封憑だった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「あー>封蘇村」
チルノ 「えっ?封蘇だったの?」
ルナサ 「私が罠で死ぬ可能性は低いと思う。
罠師/狡狐視点でマニアラインはたぶん真贋ついてない。トーマスに罠を仕掛けるのはかなりの賭けとなるもの。」
チルノ 「夢だと思うけどね
トーマス噛むより灰の占い探したほうがいいだろうし」
エンペルト 「後は、そもそもここは封蘇村だルナサ」
エンペルト 「現状夢を見ている。
ルナサ他死因の可能性もあるがな」
クマー 「狐吊りかもしれないけどクマ」
エンペルト 「狩人表記、トーマスで護衛成功」
クマー 「おつかれクマー
たぶん村吊りクマねー」
エンペルト 「お疲れ様」
不幸なGM 「お疲れ様」
チルノ 「おつかれ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「私噛みがマニアラインが人外だからか、そう思わせたいからか。
それとも単に吊れない所だと見たからか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「蘇生表示ナシ、チルノ蘇生チャレンジしないなら蘇生はいないとも送って欲しい」
チルノ 「蘇生ログないことも一応伝えたほうがいいのかな?」
ルナサ 「私の護衛先はトーマス。信じてはいないがマニアライン噛まれるならそっちからだと思ったと。下界へ。」
クマー
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   今のところ憑きとかはないクマ
  |    ( _●_)  ミ  霊界3人衆のCOは遺言どおりクマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)」
ルナサ 「えー>口寄せ
それはちょっと村には思えないな。遺言に書かないとクマー視点の村確定者が1人いるはずなのにナシになっちゃう。」
チルノ 「覚醒か、たしかどっちも普通のマニアCOだったわよね」
ルナサ 「蝕巫女が死んでいて蘇生チャレンジが無い
つまり蘇生役職はいない・・・下界隠蔽は覚醒系っぽいね。」
チルノ 「クマー口寄せされてたの・・・」
ルナサ 「ごめん、日記更新し忘れた。」
不幸なGM 「お疲れ様」
チルノ 「いつかれ」
ルナサ 「休み>トーマス>

狩人日記
1夜
うわぁ、これ絶対夢じゃないの?
蝙蝠陣営が出てたらまだ妖精狩りで夢狩人証明するチャンスもあったろうに。欝だ。
まぁ、この内訳。どっちかというと真でGJ出して吊りを増やせる方がありがたいわけだけど。さてどっちかな。

2夜
トーマスが真マニアか、舌禍か。確率は半々くらいじゃないだろうか、
前者ならコピー先のイーディはマニアか人外コピー、薄く村コピーもあるが…
後者なら狼-狼だな。狼-囁き狂人はあまり無さそうに思う。
んー、まぁ護衛するなら嫌だけどマニアライン。どちらかで言うなら村でも出てたようにトーマスかな。
明日は巫女COでもしようかな?
GJ表記で死体無し、もしくはGJ表記無しなら。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
クマー 「あれ?今気づいた
口寄せされてるクマ」
チルノ 「やべぇ・・・発言見てなかった」
チルノ 「というかあたい蘇生されたら確実に指示役になるじゃない!」
チルノ 「隠蔽の理由が蘇生ならいいんだけど
村側の」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマー 「噛み>つり>噛みで飽和して早期終了とかもあるかもしれないかもねークマ」
チルノ 「悪い意味で真証明しちゃったわね、あたい」
チルノ 「あたいが飛んで残り6吊り、厳しいわね」
クマー 「7-6-2クマか」
クマー 「初日村人なら
7-8-2で絶望村確定クマねー」
クマー 「おつかれクマー
村人表記クマよ」
チルノ 「おつかれ」
不幸なGM 「お疲れ様」
チルノ 「というか巫女になると蝕まれてばかりなんだけど・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
不幸なGM 「そういうわけじゃないんだけどな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
チルノ 「すぐに違う女に手を出す、いやらしい」
不幸なGM 「しょうがないから極楽鳥あたりもふってるわ」
チルノ 「ねぇ、イーディ寝取られた気分
どんな感じ?どんな感じ?」
不幸なGM 「ち、チルノー!」
チルノ 「うん、わかってた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
チルノ はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
不幸なGM 「イーディ人気っすね」
不幸なGM 「ぐはあああああ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/05/22 (Wed) 23:55:11