←戻る
【雛857】やる夫達の独身超闇鍋村 [1038番地]
~鍋!食わずにはいられないッ!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeG:独身村)[G]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ラ・ベギベ・ダ
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon メリー
 (衛生兵◆
1oKmZSIAF.)
[妖狐]
(生存中)
icon ルーミア
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[夢共有者]
(生存中)
icon やらない夫
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[響狼]
(死亡)
icon 玖渚友
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[葛の葉]
(死亡)
icon 蒼星石
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[村人]
(死亡)
icon ミア
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[精神感応者]
(生存中)
icon エリア
 (とき◆
Times.LJKs)
[陰陽師]
(生存中)
icon GUMI
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[村人]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 伴亜衣梨
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[蟲姫]
(生存中)
icon ゾディアック
 (purannt◆
F4HHt9k4m6)
[印狼]
(死亡)
icon
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[尸解仙]
(生存中)
icon ボンバーマン
 (ゆかゆか◆
ulbn2WATLE)
[常世神]
(死亡)
icon 霊夢
 (UG◆
mFF3UdG4E6)
[占い師]
(死亡)
icon シャワーズ
 (C_T)
[人狼]
(死亡)
icon チルノ
 (こいつ)
[村人]
(死亡)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
玖渚友 「やばいなぁ…」
蒼星石 「あちゃん…>LWが先に吊られそう」
玖渚友 「次から気をつければいいよー
最初は皆初心者!失敗の1度や2度ある! >ボンバーマン」
蒼星石 「村で遺言を残さない利点はほぼないからねー>ボンバーマン
蘇生ならなおさら、こういう風にラインが繋がることもあるからさ
次はちゃんとどういう役だったのかって残しておこうね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボンバーマン 「すぬま……すぬま…!<遺言」
蒼星石 「ここでメリーが吊れると嬉しいのだけど
壁はたぶん吊れるだろうし、亜衣梨はあの出方なら
ほぼ真目に見られるはずだから何とかなるはず」
やらない夫 「厄神撤回毒はあまり必要を感じないだろ」
玖渚友 「メリー吊れたら御の字ー」
ゾディアック 「・・・撤回で毒、とでも言う場面・・・か・・・?」
GUMI 「というか狂狐だったら割らないので、メリーほぼ破綻」
蒼星石 「割と違っていた!
んー、メリーが狐かー。ちょっと手に届くかな?
シャワーズは届くと思うけど。でもボンバーマンはちゃんと遺言をしてほしかったかな」
ラ・ベギベ・ダ 「妖狐と人狼で割れたな」
やらない夫 「あ、シャワーズとメリーで割れただろ」
ゾディアック 「・・・あー、狐と狼が対立した、あんまり良くないな・・・」
蒼星石 「お疲れ様だよ」
ゾディアック 「・・・お疲れ様」
玖渚友 「お疲れ様ー」
GUMI 「お疲れ様ー」
チルノ 「お疲れ様」
ラ・ベギベ・ダ 「お疲れ様」
ボンバーマン 「お疲れ様だ」
やらない夫 「葛の葉初日銃殺はよくあること(キリッ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
玖渚友 「うん、僕様ちゃん占われてたら泣いてたね、それ >霊夢」
ラ・ベギベ・ダ 「銃殺してくれれば報告のときにネタになったんだがな」
ゾディアック 「蒼星石→伴噛みかな・・・
そこから混沌とするね・・・」
GUMI 「遺言ほど情報が分かりやすく残るものもないのにね」
霊夢 「ところで初日占い先は友とゾディの二択だったわね・・・。」
玖渚友 「遺言って忘れられる運命だよね… >GUMI」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GUMI 「霊夢より先に私噛むんだったら「霊夢決め打ってゾディアック吊れ」
って遺言出てたよ☆」
ボンバーマン 「ああ、チルノ蘇生は間違っていなかったのか<噛みが蘇生する」
玖渚友 「これは妖狐噛んでほしいかなー」
ゾディアック 「あとGUMI噛んで残されたらほら・・・
うん、冗談だけど・・・狼での噛み筋考えるの、まだ苦手なんだよね・・・」
霊夢 「常世神は初日は吊ったところ蘇生で問題無いのよ?
噛み死体が即蘇生されるんだもの。」
GUMI 「あんまなー
メリー吊ってシャワーズ吊ってって正解ルートいける感じはそんなしない」
ボンバーマン 「そういうことだ、正直初日誤爆も無理だしグレランされたし。村にノイズ残しただけだな」
GUMI 「よくあるよくある」
やらない夫 「本当に初日(も)占いとは思わなかっただろ」
玖渚友 「結局蒼星石のそばは取ってるのね >ゾディ」
ゾディアック 「あ、お疲れ様・・・」
やらない夫 「ああ、ボンバーマンが常夜なのか」
ゾディアック 「こう、流れ的に銃殺しそうだと思った
反省している、後悔はしていない・・・」
ラ・ベギベ・ダ 「お疲れ様」
玖渚友 「お疲れ様ー」
霊夢 「きちんと下に居るなあと思ったわ。」
ボンバーマン 「お疲れ様だ」
チルノ 「お疲れ様」
GUMI 「お疲れ様ー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GUMI 「ゾディとかテトとかだけどなんだかんだ隣は取ってるよねぇ」
ゾディアック 「あ、どうでもいいけど・・・最近は私鍋でデモニカアイコンは使わないよ・・・>玖渚」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GUMI 「まー、
出方はどうあれ1COの占いを即吊るとか言うとお前が吊られちゃうぞ☆
ってのは覚えたと思う」
玖渚友 「可能性だけどね!
この間蘇生3CO(内2は騙り)とかあったから…ついw >ゾディ」
ボンバーマン 「だが私はもう皆の前にいません」
ゾディアック 「・・・でも蘇生は騙れないかな
・・・対立はしたくないから、死んでるなんて夢にも思わないよ・・・」
ボンバーマン 「なるほどなぁ……」
玖渚友 「これだと、蘇生騙られたら信じられちゃう可能性あるよね!」
霊夢 「この場合あなたが常世遺言を残してないから蟲姫視点で謎の蘇生が見えてしまう訳ね。」
チルノ 「蟲姫COはいいけど
これは謎だよな」
GUMI 「まー、大体あってる」
ゾディアック 「あ、お疲れ様・・・」
玖渚友 「お疲れ様ー」
GUMI 「お疲れ様ー」
チルノ 「お疲れ様」
ラ・ベギベ・ダ 「お疲れ様」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
チルノ 「COする役職にもよるんじゃない?
できれば参考までに」
ゾディアック 「・・・まあ、数やればそのうち慣れるよ」
ボンバーマン 「遺言は素直に
だんじょーおぼえた」
ゾディアック 「COは素直に言う必要はないけど・・・
遺言で騙る必要があるケースは少ないね・・・」
霊夢 「叱られた時はどんな役職だったのかしら? >ボンバーマン」
玖渚友 「そうだねー。昼だったら噛まれ狙いとかで嘘つけばいいけど
遺言ではちゃんとしたCOすべきだねー。人外ならともかく」
ボンバーマン 「いやぁ。過去二階素直に出て叱られてね……>霊夢」
ゾディアック 「・・・GUMIか霊夢で悩んだけど
銃殺しそうな気がムンムンな占いだったからつい・・・」
ラ・ベギベ・ダ 「ぎりぎり4Wある人数・・・だったと思うが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「基本的に村側の遺言COで嘘をつく必要は無いの。
素直でいられることが村陣営最大のメリットなんだから。」
玖渚友 「そういえば蟲姫なんかいたなーと」
ラ・ベギベ・ダ 「そういえば蟲姫が蘇生情報を持っていたか」
チルノ 「蘇生がなくなったからそっち系の役職かと想像することは可能ではあるけど」
ボンバーマン 「今度からは気をつけるよ」
玖渚友 「えっ…? >GM」
ラ・ベギベ・ダ 「えっ>友」
チルノ 「お疲れ様」
霊夢 「この遺言であなたを村側と見抜ける人が居たらエスパーよ。」
ゾディアック 「あ、お疲れ様」
玖渚友 「お疲れ様ー」
ボンバーマン 「お疲れ様だ」
玖渚友 「主…初心者騙りはよくないよ!w」
ラ・ベギベ・ダ 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ボンバーマン 「一応村側役職遺言を残したんだが……」
ボンバーマン 「村側役職だけではなく蘇生系と言わなければならんのかね?>霊夢」
ラ・ベギベ・ダ 「わからないことがあれば霊界にいるメンバーに聞くといい>ボンバーマン
私は初心者だからあまり教えられないがな」
霊夢 「そもそも村側でネタ遺言残すメリットが一切ないからね。
情報をきちんと伝えるのは大事よ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボンバーマン 「済まない、まだ鍋は5回にも満たなくてな……>霊夢」
ボンバーマン 「ああ、するべきなのか<蘇生系」
玖渚友 「僕様ちゃんがゾディ入れてれば霊夢ちゃん真になってたのに(ゴロゴロ」
玖渚友 「やーもう村しか死んでないし…辛い…」
霊夢 「ボンバーマンは常世ならきちんと遺言残しなさいよ。」
ラ・ベギベ・ダ 「グロンギゴビ ロゾゴグバ?」
霊夢 「・・・真と。嫌な感じね。」
ボンバーマン 「占い」
ボンバーマン 「お疲れ様、疑ってたが見事な霊能だった」
ラ・ベギベ・ダ 「お疲れ様」
チルノ 「お疲れ様」
玖渚友 「お疲れ様だよ」
ボンバーマン 「いや壊れたが正しいw」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ボンバーマン 「正直だね、私はグレラン生存能力が弱くてねぇ」
玖渚友 「GMちゃんが治った!」
ラ・ベギベ・ダ 「疲れた
日本語で普通に喋ろう」
ラ・ベギベ・ダ 「ゼンバンギデザバ シャデスボパ レンゾグザバ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「執筆に投票しておけば良かったー…と後悔しても先に立たず」
ラ・ベギベ・ダ 「ドギグパゼベ ゴゲギゲズビ ボグバギザバ」
チルノ 「ああ、そうみたいだね」
ボンバーマン 「もう、蘇生は居ないぞ、私が常世だ」
玖渚友 「いや、蘇生とんだよ… >チルノ」
チルノ 「お疲れ様」
チルノ 「蘇生も共有優先だろうしね
今のうちコーヒー用意しておこうかな」
ボンバーマン 「ふむお疲れ様だ」
ラ・ベギベ・ダ 「ゴヅバセガラ」
玖渚友 「お疲れ様…えぇぇー!!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
玖渚友 「頑張るよー!
指定は胃がシクシクするけど頑張るー」
チルノ 「ん、がんばって」
玖渚友 「蘇生で僕様ちゃん生き返ったらいいなーって」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「チルノ村ねー。はむはむ」
チルノ 「どーせ村表記だったしね
玖渚友 「◇壁 「共有者噛み・・・
葛の葉なら別のところ投票してくれよー!」

引き分け嫌だったんだよー!」
玖渚友 「お疲れ様ー」
チルノ 「だれか蘇生チャレンジいたね」
ラ・ベギベ・ダ 「ゴヅバセガラ」
チルノ 「おつかれ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
チルノ 「まだねむい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チルノ 「蘇生いるのかな」
チルノ 「開始直前まで昼寝してたから
頭が働かないや」
ラ・ベギベ・ダ 「ゴヅバセガラ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
ラ・ベギベ・ダ 「ガデ ザセグ ボヂサビ ブスババ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ラ・ベギベ・ダ 「ゲーム中に自作ツールのテストをする系GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ラ・ベギベ・ダ 「あったあった、やっぱり置換記述ミスしてるな」
ラ・ベギベ・ダ 「ビゾンゴってなんだ
リントン ボドダでいいじゃないか」
ラ・ベギベ・ダ 「ザギジャブギンメギチュグザバ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2013/05/25 (Sat) 15:24:28