←戻る
【雛800】やる夫たちの40人闇鍋探偵村 [1040番地]
~鍋の女神はエキサイティンで嗤う~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ◆MonmonaGMns4
 (dummy_boy)
[囁き狂人]
(死亡)
icon ヤケモンマスター
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[厄神]
(生存中)
icon かりちゅま
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[雪狐]
(死亡)
icon アイギス
 (yashio◆
mu1d/ujsoE)
[埋毒者]
(死亡)
icon 魔理沙
 (探偵の$)
[騎士]
(死亡)
icon リーフィア
 (たぶん◆
zrby9199Sc)
[霊能者]
(死亡)
icon ベア子
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[萌占い師]
(死亡)
icon 妖夢
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[忍者]
(死亡)
icon 因幡てゐ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[預言者]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (あたろう◆
kBmL/BcezU)
[冥狼]
(死亡)
icon リリーホワイト
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[共有者]
(生存中)
icon 初音ミク
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[雲外鏡]
(死亡)
icon 西行寺幽々子
 (みっこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[文武王]
(死亡)
icon ルナチャイルド
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[萌狼]
[恋人]
[悪戯]
(死亡)
icon 一色あかね
 (とき◆
Times.LJKs)
[かぐや姫]
[恋人]
[難題]
[受信者]
(死亡)
icon ランサー
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[管狐]
[悪戯]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[妖狐]
[恋人]
[元昼狐]
(死亡)
icon プリズムっていう
 (www)
[占い師]
(死亡)
icon ダリアン
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[小悪魔]
(死亡)
icon ミア
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人狼]
[元獣人]
(死亡)
icon パチュリー
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[死化粧師]
(生存中)
icon バーサークアーチャー
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[殉教者]
[悪戯]
(死亡)
icon サニーミルク
 (ふらい)
[呪術師]
[恋人]
[難題]
[悪戯]
(死亡)
icon セイバーリリィ
 (空澄姫◆
z1XhdJ.lxM)
[毒狼]
[恋人]
(死亡)
icon 小悪魔
 (でって)
[妖狐]
[元昼狐]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[狙毒者]
[元奇術師]
(生存中)
icon インパルスサム
 (時報◆
TRqpTAwczg)
[大妖精]
(死亡)
icon イーディ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[野狐禅]
[能力発現]
(死亡)
icon シンプ=サン
 (アトモスフィア◆
WIPbi/qqf2)
[蟲姫]
(生存中)
icon 霊夢
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[鏡妖精]
(死亡)
icon メリー
 (衛生兵◆
1oKmZSIAF.)
[夢見人]
(生存中)
icon アサシンクリード
 (wonderer◆
sk0PGN6fnA)
[鬼子母神]
(死亡)
icon 鷹匠ヴァルツ
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[九尾]
(生存中)
icon スターサファイアRX
 (yo2)
[阿修羅]
[悪戯]
(生存中)
icon ナズーリン
 (ぼっち◆
quaAwStKFA)
[子狐]
[恋人]
(死亡)
icon はちゅねみく
 (キツネコ◆
NZDwerkKHg)
[銀狼]
(死亡)
icon レン
 (のほほ◆
DVwSL8YsyY)
[人狼]
(死亡)
icon 寺生まれのTさん
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[百合天使]
(生存中)
icon
 (探偵marimo◆
DOtfW7/syc)
[夢枕人]
(死亡)
icon 言峰綺礼
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[人狼]
(死亡)
ゲーム開始:2013/05/25 (Sat) 20:48:29
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営10 妖狐陣営7 キューピッド陣営3 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営2 神話マニア陣営1
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「ノリが分からな過ぎた乙」
◆MonmonaGMns4 「下界見えてますか」
「はい一応見えてますー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
◆MonmonaGMns4 「鍋の経験が薄いとこういう多人数鍋は乗り切るのが難しいかな?」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
「初心者鍋からですねこれは^^;」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
西行寺幽々子 「お疲れー」
「お疲れ様ですー」
西行寺幽々子 「序盤の指定ははっきり言ってランダムだから運ゲーよ」
西行寺幽々子 「まあ私は生き残る気がないから唯でさえ指定されやすいのよねー」
「なるほど おはステだったから仕方がないかなと思ってました。」
「闇鍋みたいに霊界が賑やかになるかと思ったら
探偵村はそれほど急には増えないんですねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺幽々子 「場合によるわね」
西行寺幽々子 「毒や恋人が爆発したらたくさん飛ぶわ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
小悪魔 「お疲れ様です」
「おつかれさまー」
西行寺幽々子 「あー、生き残る気がないのに蝙蝠COはだめだったわねー」
西行寺幽々子 「お疲れ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢 「真面目な話、探偵の指定見逃すから大声自重した方が良いよ」
霊夢 「40人は流石にカオスい」
霊夢 「そうね、剥けてた方が良いわよね>サニーミルク」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「これ、QPがもそっと人外もっていってるね」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
西行寺幽々子 「占いと忍者と騎士と蟲姫がラインを繋いで雲外鏡死化粧が処刑情報を出してと」
霊夢 「あ、小悪魔が狐になってる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「これで恋人が飛んだら面白いなぁ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダリアン 「おー
お疲れ様です」
霊夢 「おっつ」
アイギス 「どうしろとorz」
◆MonmonaGMns4 「お、何か微妙なところゥー!」
霊夢 「私は悪くないもんねー」
アイギス 「別陣営ではありますが…」
ダリアン 「見事に狼陣営に矢を撃ってしまいましたね」
霊夢 「狩人と厄神に守られた占いって死ぬ要素あるの?」
ダリアン 「恋人が生き残ってくれると良いんですが」
◆MonmonaGMns4 「囁きが、いる…!>言峰」
ダリアン 「占い師に萌え占い師に夢見人ですか……」
ダリアン 「狙毒でランサー葬っても
恋人は恋人陣営となるので大丈夫ですね」
ダリアン 「忍者に騎士とはいやはや……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス 「くっそ強い狩人が祭り状態じゃないですか…」
ダリアン 「インパルス●がちょっと厄介ですかね
そこ大妖精なんですか」
アイギス 「イーディ、今日呪殺なのに(ほろり」
アイギス 「あれ、っていうか2呪殺でる?」
◆MonmonaGMns4 「おお、イーディ良かったですね」
アイギス 「夢見だからでないか」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
イーディ 「ひぎぃ!」
ダリアン 「お疲れ様ですよ」
イーディ 「よくないですわよ!>GM」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
◆MonmonaGMns4 「野狐禅としては一番幸せな死に方だから(震え声>イーディ」
イーディ 「素直に呪いかけて貰えば良かったです(震え」
アイギス 「あるかわからない勝ちを夢見続けるよりは…」
ダリアン 「とりあえずランサー自害させますか」
イーディ 「あれ、なんか能力発現してますけど」
イーディ 「もしかして今日私噛みと呪殺重なりました?」
アイギス 「これ、狼が妖夢を噛みに行ってまた絶望するとか」
アイギス 「一応、呪殺と噛みかぶりましたからねえ」
◆MonmonaGMns4 「だから言ったじゃないですかー>イーディ
一番幸せな死に方だって」
イーディ 「ありがとうGM!」
ダリアン 「ベア子ォ!
セイバーリリィに●出すんじゃねえですよぉ!」
イーディ 「しかし勝利出来るかはまた別のお話ですわね!」
アイギス 「◇リリーホワイト 「ランサー・・・自害せよ(指定:ランサー)」
ニヤニヤ」
ダリアン 「じ・が・い♪
じ・が・い♪」
イーディ 「ランサーが死んだ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス 「GMェ…」
ダリアン 「あとですね>イーディさん
人外なら狩人で妖夢護衛成功とか……やめてくださいませんか?
狩人噛めたよ! やったー! → 狩人まだいるよ! やだー!
ってなりますので」
イーディ 「というか忍者と騎士いますけどそれは…」
アイギス 「間違い無くなると思うでありますw>ダリアン」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイギス 「ランサーが死んだ!」
ダリアン 「お疲れ様です」
イーディ 「前もそんな事ありましたわね…
でもわたくしもう妖夢GJで出る気まんまんでしたの…>ダリアン」
ダリアン 「酷い……>殉教者を巻き込む」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
◆MonmonaGMns4 「さっき毒飛ばすところが微妙なんだよォてめェら!!!」
ランサー 「んー、美味しくない飛び先」
アイギス 「殉教www」
ダリアン 「人外が不利になるんですよぉ-!!>イーディ」
イーディ 「殉教者ー!!」
バーサークアーチャー 「いあ! いあ! くとぅるふ」
ランサー 「騎士までいやがると」
小悪魔 「どこかのリプで見たような……>毒で飛ぶ殉教」
イーディ 「あの日呪殺される事考えてなかったんですのよ(震え
本当にそれは申し訳ありませんわ!>ダリアン」
◆MonmonaGMns4 「そうだね、プロテインだね>小悪魔」
ダリアン 「あ、妖精死んだ」
バーサークアーチャー 「なんでここで飛ぶんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
蘇生いないし負け確定じゃねえかあああああああああああ!
ランサーどうしてくれんだごらあああああああああああああああ!」
イーディ 「村視点完全にわたくし狩人ですわね(ドヤァ」
ランサー 「しらんがな」
アイギス 「にやにやにやにやwwwww」
◆MonmonaGMns4 「リプレイの完コピじゃねーかwww>バーサークアーチャー」
ダリアン 「おのれランサー!
殉教者に悲しみを背負わせるとはおのれおのれ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「リプレイの完コピとかやりますわね(ゴクリッ」
◆MonmonaGMns4 「なんでこいつら○出る人外しか占わない!!www」
バーサークアーチャー 「ふざけんなあああああああああああああああああああ!ふざけんなああああああああああああああああ!
毒どうしてくれんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお!
俺はいったいどうすりゃいいんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお!」
ダリアン 「あ、IFVさんが居る……そうか……だからですか……>殉教者に毒飛び」
バーサークアーチャー 「残念!俺は大嘘憑きだ!」
◆MonmonaGMns4 「IFVはGMに枕営業始めたので毒飛ばなくなりましたよ>ダリアンさん」
◆MonmonaGMns4 「あ、鯖GMにです」
ダリアン 「  __. _____  _  ヽ|  |ヽ     ム ヒ | |
  / /  7 / ̄ .| | / /   | ̄| ̄   月 ヒ | |   >アーチャー
 / / .. / / ̄ . | |/ / ... / | ノ \   ノ L_い o o
 ̄ ̄ .. ̄ ̄      ̄  」
イーディ 「というか子狐が二人とも恋人だったんですけどそれは…」
ランサー 「悶FV始まったか」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
アイギス 「呪いかけ続けても厄神がいるっていうのがまた悲哀を誘うでありますね」
バーサークアーチャー 「そうか・・・・俺はIFVだったのか・・・・・・・・」
インパルスサム 「チクショォォオオオオオオオオ!!!!!」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
小悪魔 「三人目の子狐がここに」
ダリアン 「お疲れ様です」
◆MonmonaGMns4 「村陣営が減らない…」
インパルスサム 「おい、狐軍団瀕死じゃねェか、いい加減にしろ!!」
バーサークアーチャー 「うああああああああ!うはああああああ」
バーサークアーチャー 「ぶっぽるぎゃるぴるぎゃっぽっぱぁーっ!」
アイギス 「すっごい地味に人外ばかり死んでいくでありますな」
イーディ 「子狐で本当のぼっちはナズーリンではなく
小悪魔だったと…>小悪魔」
インパルスサム 「許さんぞ、ダリアン……
●さえ食らわなければ、まだどさくさCO無し生存も出来たのに……!」
ダリアン 「インパルスが村なわけないでしょうに>インパルス」
ランサー 「こいよ…こっちへこいよ…>インパルス」
インパルスサム 「雲外鏡いるのかwwwww
これは珍しいwww」
ランサー 「真っ黒すぎるwwww」
アイギス 「見事なwwwwww」
イーディ 「真っ黒www」
インパルスサム 「いや、お前はなんか村の流れ的に●あろうがCOしようがしまいが自害してたろ……
極めて同情するが >ランサー」
アイギス 「ランサーで入った時点でまず生き残れない」
インパルスサム 「真夢だが、結果が黒すぎて怪しまれそうだなwwwwwww」
ダリアン 「メリーェ……」
アイギス 「指定このままならアサシンかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インパルスサム 「村の配置もなんか嫌がらせレベルの役職揃ってんな……」
イーディ 「恋人だれも死んでないんですけどそれは…」
◆MonmonaGMns4 「潜伏騎士噛めんとどうにもならんですね。」
インパルスサム 「そら、村も狼も恋人狙いするほど余裕ねーわw」
◆MonmonaGMns4 「だからなんで淫夢語っぽいやつが多いんだよwww」
インパルスサム 「うーん、初手でインパ指定が入らなかった時点で平等な探偵だと思ってたが……
噛まれるのは計算外だった」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイギス 「噛まれじゃないですよ?」
インパルスサム 「申し訳ないが(ry >GM」
リーフィア 「お疲れ様」
◆MonmonaGMns4 「噛まれてないですよ!>インパルス」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
アイギス 「ベア子に呪いがかかってました>サム」
ダリアン 「はっはお疲れ様です」
ランサー 「お疲れさん」
インパルスサム 「な、何故死んだ……あれ!?」
イーディ 「呪い殺されなんですわよ!猿渡さん!」
ランサー 「インパルス自害した」
インパルスサム 「リ、リリーーーーーーーーーーーーーー!!!!! >呪い持ちに悪戯指定」
アイギス 「妖夢?魔理沙が鉄板してますよm9」
ランサー 「もう爆発したでしょ!>因幡」
インパルスサム 「そうか……俺もアーチャーもランサーの被害者ってわけか……」
アイギス 「これでさらえば恋人が飛ぶと」
ダリアン 「◇言峰綺礼(人狼) 「イーディが狂人だったら アレだ
余計な事すんなでしか無く、狐であるならば妖夢狐だと思うのだが」

ほら狼陣営が悲しみを……」
イーディ 「わたくしが狐なんですのよ…>下界の狼」
小悪魔 「やはりランサーは自害させるべき」
ランサー 「ちょっと責任押し付けるのやめてくれませんかねぇ…」
インパルスサム 「魔理沙が愉悦部員になっていた……」
◆MonmonaGMns4 「悲劇はまたもう一つの悲劇を産んでしまう…>人外鬼噛み」
リーフィア 「魔理沙か…wいいところにいるな」
イーディ 「わたくしが美しいばかりにご迷惑を…>ダリアン」
アイギス 「これで噛み反射すれば更に愉悦」
インパルスサム 「あかね大人気やな」
ランサー 「その発想がおかしいと気づけ!>因幡」
インパルスサム 「あかねっていうと、天道あかねが真っ先に思い浮かぶわけですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インパルスサム 「ランサー愛されてるなぁ……」
アイギス 「ミクおいしいなw」
アイギス 「大丈夫、私もであります<あかね=天道あかね>サム」
インパルスサム 「あれ、呪術師本人は悪戯しても大丈夫なんだ」
ランサー 「……これ愛されてるのか?>インパ」
ダリアン 「愛ですよ愛>ランサー」
インパルスサム 「アカネって名前のキャラ、それなりに多いよなぁ
リアルじゃ全然会ったことないが」
アイギス 「クマー的なアイドルなんじゃないでしょうか>ランサー」
インパルスサム 「誰かに構ってもらえる間は華だぞ。 >ランサー」
リーフィア 「草の名前だし昨今では少ないのかな…
ポケモンでアカネといえばトラウマのあの人」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
インパルスサム 「狼陣営の切り札の一人が初日とか極悪だよな」
アサシンクリード 「なんでやねん!」
リーフィア 「なんだろうこの重み>インパ」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
インパルスサム 「\アッサシーン/」
アサシンクリード 「おつかれさまー。」
ダリアン 「お疲れ様です」
イーディ 「まだ27人生存とか先は長いですわねwww」
インパルスサム 「掃除人2~3人入れてくれよな >GM」
リーフィア 「お疲れさまと>アサシンクリード
これで雲と死化粧がうっすらライン」
◆MonmonaGMns4 「やべぇ楽しくなってきちゃったぞ。>占い乱舞」
アイギス 「そろそろ真4やろうかなと思っているCO」
ランサー 「たけのこ占いである」
◆MonmonaGMns4 「暗殺は村有利だってそれ一番言われてるから。>インパルス」
インパルスサム 「Tさんが狼殺しにかかってきたぞ」
アサシンクリード 「本気にされる理由はわからなくもないかぁ…攫われたら狼ものすごい減るし」
ダリアン 「Tさんww」
イーディ 「改めて寺生まれは凄いって思いました」
インパルスサム 「占い表記ラッシュが来るのは見えていた
そして、その時のためにメモ帳に占いCO10人分くらい対応できるように準備してた
だが死んだ。……共有とかランサーのせいで!!」
ランサー 「破ァ!」
リーフィア 「でっていうも綺麗に狼狐外してるな…w」
ランサー 「俺のせいじゃぬぇ!>インパ」
◆MonmonaGMns4 「全部毒を引き受けなかったミアさんが悪いでいいですよ。>インパルス
私が許します。」
インパルスサム 「寺生まれのTさん、やる夫コピペスレで流行ったなァ」
アイギス 「実は溶けてるからー!」
ダリアン 「もうこれはつまりどうなるんでしょうねこれから」
イーディ 「呪殺あるんですわよねこれが(震え」
インパルスサム 「ミアってやつ、空気読めてねーな。中の人誰か知らないけど! 知らないけど! >GM」
インパルスサム 「◇鷹匠ヴァルツ 「昨日のインパルスの死因って結局なんなん?」

探偵に殺された」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
◆MonmonaGMns4 「忍者か騎士飛べよ。(ゲス顔」
ダリアン 「こ、恋人ぉぉぉぉ!!」
アイギス 「リリィで指定とっくに出ている罠
しかしまあ、大声多すぎて追えませんよね」
イーディ 「狐は飛ばないでくださいませね!」
インパルスサム 「えっと……恋人後追いと毒巻き添え発生か」
ダリアン 「リリィではなくあのスターサファイアRXにすべきでしたか……ぐぬぬ」
イーディ 「バーリリィwww」
インパルスサム 「恋人毒巻き添え……(ボソッ」
ランサー 「ここでミアが飛ぶ(確信)」
インパルスサム 「そんなバーバリーみたいな言い方w」
◆MonmonaGMns4 「ミアは鯖に重課金してるから飛ばないってそれいち」
インパルスサム 「流れ変わるな(確信) >ランサー」
インパルスサム 「課金人狼とか! 課金人狼とか!!」
◆MonmonaGMns4 「アーアーアーアー(ユニコーンの音楽」
ランサー 「まだよわい」
一色あかね はショック死しました
サニーミルク はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダリアン 「ああ、……ミアに毒が飛びますねこれは(キラキラ」
アサシンクリード 「リリィも私の鬼って言ってたら許してたのに…」
イーディ 「うわぁ!」
サニーミルク 「ぎりぎりでPP宣言しようとしたけど間に合わなかったー
ごめん!」
インパルスサム 「すごい死んだwwwww」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
◆MonmonaGMns4 「微妙すぎんだよ飛ばすとこがァ!」
ダリアン 「お疲れ様です
あるぇー?」
アサシンクリード 「て、てゐー!」
ランサー 「チッ」
ルナチャイルド 「ΤΔΤ)サニーどんだけ針鼠なのよ」
アサシンクリード 「お疲れ様ー」
アイギス 「ごそっと人外消毒」
セイバーリリィ 「すげー死んだw」
因幡てゐ 「…毒ー!!!!」
リーフィア 「お疲れ様…あれ」
因幡てゐ 「あ、ごめん大声しちゃった。
お疲れ様ウサ」
アイギス 「あとはヤンヨ-ナズだけですか、恋人は」
ランサー 「俺が管とか言うから…>てゐ」
ルナチャイルド 「まあでも恋人全滅誤認してくれると美味しい。」
イーディ 「いやぁ、楽しい事になってますわね!」
ダリアン 「司祭系なんて騙るからですよ>狐達」
インパルスサム 「完全敗北リア充陣営UC」
一色あかね 「あ、あれ?」
リーフィア 「流石閻魔探偵、死因はばっちりだ」
サニーミルク 「インパルスやっつけただけだったわ、しょんぼり」
セイバーリリィ 「ちょっと待とうか」
◆MonmonaGMns4 「ユニコーンの音楽で流れ変わったのはミアだけみたいですね・・・
(毒が飛ばなくなって)つよい(確信)」
アサシンクリード 「というかなんでセイバーリリィは私を蝙蝠としたのか…これがわからないわね。
人外っぽいことだけは見てたみたいなのにグスングスン」
アイギス 「パチュリーすごいw」
一色あかね 「ちょっとまってなにがおこったし」
因幡てゐ 「私預言者じゃん!!
生き残りたかった!!生き残りたかったー!」
一色あかね 「なんだいなのはしってるけどなんでなんだいがはっせいしたし」
インパルスサム 「妖精仲間だろ、いい加減にしろ!! >サニー」
ダリアン 「ナズはちゃんとかぐや姫って気付いてますかね?
そこさえクリアすれば大丈夫です」
セイバーリリィ 「騎士、占い、萌え、忍者、夢枕、雲外?」
ランサー 「投票先違うから>あかね」
サニーミルク 「こんな箱妖精じゃないもん!?」
因幡てゐ 「かぐや姫の難題でしょ?
恋人と同じ投票先入れないと死亡っての >あかね」
◆MonmonaGMns4 「サニーミルクが票ずらしてるから>あかね」
ルナチャイルド 「騎士まで居るのが酷い。
というかこんなに呪いいるのに全然占い死なないって厳しい。」
ダリアン 「◇ナズーリンの独り言 「・・・といっても、一体何のショック死なんだろう、これは。」

(あかん)」
インパルスサム 「毒を乗り越えたから、完 全 勝 利 ミ ア 君 U C」
一色あかね 「それはわかってるのなんでずれてるのって」
ダリアン 「ナズーリン
巫女騙りやめなさい
ショック死の原因わからないんでしょう!?」
インパルスサム 「妖精じゃないのはお前やろ! この変態め!
ミルク絞りとか卑猥だわ!! >サニー」
ランサー 「特に意味のない鬼の攫いがミアを襲う!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク 「どこが卑猥のよ!北海道の牧場の人たちに謝れー!」
◆MonmonaGMns4 「なんでずれてるのってそりゃずらしたからちゃうんか。」
アサシンクリード 「どっちにしてもこれでショック死の原因で混乱するのね。人外視点なら正解かも。」
セイバーリリィ 「っていうか
一番どうでもいい場所飛んだなおいwwwwwwwwwww」
アイギス 「リリィ村はどのみち可能性潰せるんですよね
毒を持った占いなんて居ない」
インパルスサム 「◇サニーミルクの独り言 「ちっぱいからミルクが出るのがいいの?
そうなの!?
それもアリね!」」
◆MonmonaGMns4 「◇ミアの独り言 「しかし、毒多そうな村だなぁ」
もう君は全毒をくぐり抜けた……完全勝利したミアくんUCなんだ……!」
ダリアン 「ほんとですよ>リリィ
何やってるんですか
もっと本気出してください」
セイバーリリィ 「というか、まぁ
恋人だからね。私」
サニーミルク 「乳牛が全員巨乳とは限らない・・・」
ランサー 「よぅ、お互い毒持ちとは気が合うな>リリィ」
◆MonmonaGMns4 「忍者も騎士も探偵もミアも飛ばせないなんて空澄もしょっぱくなったもんですよ。」
ルナチャイルド 「つ直斗>GM」
セイバーリリィ 「あれ?」
インパルスサム 「特に理由のない指定がミアを襲う!!(予告 >GM」
セイバーリリィ 「ミアに毒飛んでない……んだけど……」
サニーミルク 「ようやく22人村1日目夜の状況なのねこれ。大変だわー」
リーフィア 「不思議な事が起こって直斗が吊られる可能性も!>ミア飛び」
セイバーリリィ 「しかも、毒も狼に飛ばなかったんだけど……」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
◆MonmonaGMns4 「いや村確定の直斗吊るケースはほぼないやろ>ルナチャ」
アサシンクリード 「ほー。噛んだわね。」
リーフィア 「それよりは獣人覚醒で直斗噛む方があるかな」
一色あかね 「はっ、私もサニーも村カウントだからまとめて吹っ飛んで飽和加速(震え声」
因幡てゐ 「結構頑張って推理しようとしてたから頭痛い…(はふぅー)」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
◆MonmonaGMns4 「ミア覚醒…? 騎士……?あっ(察し」
アサシンクリード 「ミアすっごい白狼wwwwwwwwwwwwww」
セイバーリリィ 「ミア噛んだwwwwwwwww
ワロスwwwwwwww」
因幡てゐ 「お疲れ様ー」
イーディ 「あら死体なし」
インパルスサム 「特に理由のない襲撃がミアを襲った」
ルナチャイルド 「私とジャナクてサニーとにしてってorz>リリー」
ランサー 「お前RXやん…」
因幡てゐ 「これ、人外同士で●投げ合ってるんだけどw」
ダリアン 「ルナチャ審神者騙ったww」
イーディ 「毒を避け続けて白狼にまでなりましたのね…」
インパルスサム 「人狼になれたとか羨ましいな、獣人の機能発揮じゃねーか」
一色あかね 「まだだ、まだ騎士が有る…!」
セイバーリリィ 「っていうかダリアン先生もっと愉悦させてくださいよwwwwwwwwww」
サニーミルク 「あれ、蟲姫なら噛み不発の位置わかるよね。攫い不発も。
シンプサンさくっと出ていいのに」
インパルスサム 「◇メリー 「イーディいつ死んだん・・・? というかこれリスト下げてるとヤバいな」

おい、忘れられてるぞ、お嬢様っぽい軍人さん……」
◆MonmonaGMns4 「慣れてなくてCOタイミングがわからんのでしょ>サニーミルク」
アサシンクリード 「指定あるまで出るつもりが無さそうな予感もするわね。」
ダリアン 「知らないですよ!>セイバー
リリホワが探偵だからリリィに矢を刺しただけですしおすし!」
イーディ 「わたくしを忘れるだなんて(震え」
インパルスサム 「まさかの恋人指定」
アイギス 「恋人狐wwwwwwwwwww」
ランサー 「死ね>言峰」
ダリアン 「やめい!>恋人」
リーフィア 「そこ行くのか…w」
因幡てゐ 「…シンプ=サン記録してないとか?」
アサシンクリード 「恋狐が即死する…!」
サニーミルク 「まぁまだまだ時間に余裕はあるし、潜ってても問題ないっていえばないかな?
むしろ潜伏トラップだよあの蟲姫。」
一色あかね 「オワタァ!」
イーディ 「恋人ェ!狐ェ!」
ダリアン 「恋人ェ!!!!」
サニーミルク 「恋人ー!?」
セイバーリリィ 「ランサー兄ちゃんはどうして初日に長老COして自害しなかったの!?
ねぇ!なんでよ!ランサー兄ちゃんの犬好き!」
インパルスサム 「特に理由のない指定が狐陣営を襲う!!」
ダリアン 「指定変更!」
イーディ 「わたくし噛まれは嘘じゃないですからね(棒)>蟲姫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インパルスサム 「ええ!!!wwwwww」
ランサー 「九尾が俺に呪いかけて呪い疑いで死ぬつもりだったんだよ!>リリィ」
セイバーリリィ 「忍者死んだwwwwwwwwwwww」
イーディ 「忍者ー!!」
アサシンクリード 「あっ 私が牛頭鬼COしたのをちゃんと真に受けてる>シンプ=サン」
アイギス 「妖夢つりかー
死ななさ過ぎた」
インパルスサム 「ニンジャ死すべし!!」
サニーミルク 「忍者吊ったー!?」
ダリアン 「よっしです!!」
リーフィア 「えー グレー指定からいきなり狩人切りって」
一色あかね 「ニンジャ死すべし、慈悲はない!」
因幡てゐ 「忍者がー!!!」
アサシンクリード 「っていうかミアが人外浮き彫りになる予感が」
セイバーリリィ 「いやぁ……
もうお腹いっぱいだわこれwwwwwwwwwwwwww」
インパルスサム 「やはり無慈悲か…… >あかね」
因幡てゐ 「妖夢吊りなら早めに行っておかないと!
魔理沙COできないじゃん!!」
ダリアン 「つまり……どうなるんです?」
サニーミルク 「あたしも探偵で忍者吊っちゃったからお仲間だー」
インパルスサム 「大惨事大戦だ!! >ダリアン」
イーディ 「一体何が始まるんです?」
アサシンクリード 「明日プリズムっていう噛みでまた死体なしね…」
セイバーリリィ 「つかなゲェよwwwwwwww
もうつかれたよwwwwwwwwww」
◆MonmonaGMns4 「情報が出すぎではあるんですよねこの村
飼いならすのが難しい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
◆MonmonaGMns4 「21時や22時開始にしないGMの良心>リリィ」
リーフィア 「すごーくもったいないけど既に占い噛まれない日数だしまだいけると見よう」
アイギス 「まあ、魔理沙がプリズム護衛するだろうし問題ないといえば問題ない…」
セイバーリリィ 「おつかれー」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
サニーミルク 「司教と探知師はややこしいし吊っていいと思うんだもう」
ダリアン 「お疲れ様です」
ランサー 「お疲れ」
因幡てゐ 「お疲れ様ウサー」
アサシンクリード 「村吊り4回目にしては他の村が噛みで死んでいないという不思議」
インパルスサム 「特に理由のない忍者指定が妖夢を襲う!!」
アサシンクリード 「お疲れ様ー」
リーフィア 「お疲れ様ー」
妖夢 「お疲れ様です。
人外に攪乱されすぎですね…無理ないとは思いますけど」
ダリアン 「ほんと妖夢を襲いましたねwww>インパルス」
ルナチャイルド 「お疲れ様ー」
ルナチャイルド 「そういえばスター外してなんでリリィだったの?>ダリアン」
リーフィア 「下界の村がヤケモン以外ことごとく仕事してるな」
妖夢 「そして魔理沙さんですか
本当に共有は何考えてなのか聞きませんと…」
ダリアン 「え? ヤケモン銀ってどこ情報なんです?」
インパルスサム 「◇レン(人狼) 「……(ようこそ、すばらしきこの残念空間へ)」
◇汚い忍者(人狼) 「あ、獣人。よーこそ。すまんね、色々お通夜で」
◇ミア(人狼) 「元、獣人だけどさぁ・・・
何かこれ、もう駄目じゃない・・・? せっかくの位置だと思ったんだけどなぁ
というか やっぱりいたよ・・・ 蟲姫!」

狼が増えたのにお通夜モード続行ェ……
リーフィア 「吠えからじゃないかな>ヤケモン銀」
サニーミルク 「ログ見てないけどあのTさん、ぜったい「ナズーリンを性的にモグモグしてくれる婿にしましょう」って感じで決めてるよね」
◆MonmonaGMns4 「雲外も死化粧も噛まない方が逆に村滅びるような気がしてる」
セイバーリリィ 「狂人?最初からいやしねぇよそんなの!」
インパルスサム 「これ、魔理沙がCOした後、妖夢指定の時出なかったから怪しいって
言いがかりうつけられるんじゃねーだろうなw」
◆MonmonaGMns4 「◇魔理沙の独り言 「明日出るぞ! でてシンプを告発だ! そこ狼だろ!」

クソワロタwwwwwww」
ダリアン 「魔理沙ダイーン!」
セイバーリリィ 「いや、でもさ
蟲姫視点、そりゃ、妖夢怪しいと思うの」
妖夢 「大体、指定遅いからですよ
これ反省してもらいたいところです」
因幡てゐ 「魔理沙ぁああ!!」
イーディ 「麻婆神父が!」
リーフィア 「ちょw 死化粧何と見て」
セイバーリリィ 「死化粧?
誰それ?>リーフィア

だと思う」
サニーミルク 「狂人ここ、ここ>汚い忍者」
妖夢 「怪しくても、この人数ですと狩人複数いるという視点が必要だと思います」
セイバーリリィ 「そのAAは卑怯だわwwwwwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「スターwwwwwwwwww」
ダリアン 「ああ、死化粧なんていましたね
すっかり忘れて」
インパルスサム 「スタファwwwwww」
◆MonmonaGMns4 「スたサファwwwwwww」
セイバーリリィ 「いや、イーディ死んでる>妖夢」
ルナチャイルド 「スターw」
イーディ 「ゴルゴムの仕業ですのね…」
サニーミルク 「絵的におかしすぎるでしょそれ!?>下界のスター」
インパルスサム 「だからお前は、どっちかっていうとリグルだろwwwwww >RX」
ダリアン 「化け狐も銀も居ないんですけど
あれ? なんで銀狼居るって思ってるんです?」
因幡てゐ 「お腹痛いwwスターww」
ランサー 「絵面がやべえwwwwwww」
アイギス 「いや、なんかあれはあれで微笑ましい気がしますが<スター」
妖夢 「魔理沙さんがいますよ?>セイバーさん
22人の感覚だったら私狐はわかりますけどということです」
セイバーリリィ 「苛立つのはわかるけど、情報は自分しか持てないから
向こうの視点も鑑みないと愉悦には至れないよ」
因幡てゐ 「銀いるよ? >ダリアン」
アサシンクリード 「銀はいるのよ…はちゅねみく」
ランサー 「はちゅね>ダリアン」
セイバーリリィ 「結果論でしょ?>妖夢」
ダリアン 「ちっ
リリィではなくあのスターに小悪魔の矢を刺すべきでしたか
気付かなかったんですよあれ!」
インパルスサム 「いつぞやのうにゅーライダー並にロリコンっぽいんですが、このRX!!」
セイバーリリィ 「魔理沙がいて、護衛成功出たのは」
◆MonmonaGMns4 「だってこの村情報出すぎなんやもの。
蟲姫にも文句言わなきゃダメよそれ言うならw>指定遅い」
妖夢 「ええ、結果論ですが
私の指定が早ければ魔理沙さんも出れて、もしかしたら相互護衛できたかもしれませんよね?」
ダリアン 「面白い! 面白いですよゴルゴム!」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
サニーミルク 「私も探偵の時に信じきれず忍者CO吊っちゃったから、代わりにごめんなさいって言っておくよー>妖夢
情報多すぎても混乱しちゃうんだよ、探偵って。」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
因幡てゐ 「あー、雲外噛まれた」
妖夢 「よし、魔理沙さん出ましたね!」
インパルスサム 「やっぱり右上から機械的に指定していけばよかったんや……
情報に頼りすぎると感覚が鈍るんじゃ!」
ダリアン 「ああああああ!!>恋人死亡」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
アサシンクリード 「呪殺でちゃったかーおつかれさまー」
セイバーリリィ 「あ、呪殺でて恋人終了」
因幡てゐ 「お疲れ様ー」
ルナチャイルド 「ΤΔΤ)ああ、なるほどー<気づかなかった」
ナズーリン 「お疲れ様だよ。」
ランサー 「おつかれさん」
インパルスサム 「おおう……」
サニーミルク 「恋人呪い殺されたー!」
ルナチャイルド 「おつかれー」
一色あかね 「お疲れ様ー」
リーフィア 「お疲れ様ーCP全滅と」
因幡てゐ 「…なんかカオスだなー」
◆MonmonaGMns4 「なんか村勝ちそうやでwwww」
イーディ 「もう呪殺出してるんですわよ、とっくの昔にね…>でっていう」
ダリアン 「狼吊りきって狐勝利しませんかね」
シテヤンヨ 「うーん、九尾に呪いかけてもらっておけばよかったかなぁ。」
因幡てゐ 「最後の最後で華麗に狐が持って行きそうだけど…!」
インパルスサム 「初手露出した占いがずっと生存して信じてもらえて、なおかつ銃殺まで出すとか!!」
ダリアン 「厄神が居ますので無効ですね>シテヤンヨ」
妖夢 「そうですね、私も頭に血が上りすぎました>サニーミルクさん
すみません、私ももっとひどいことやったことありますのにね…」
ナズーリン 「お疲れ様だよ、主殿。
なに、ここはソウルソサエティ、下界と違って安らかなるところさ」
インパルスサム 「何というか、この村はでっていう大勝利って感じじゃないだろーか
村勝ちならの場合だが」
アサシンクリード 「魔理沙の目が狭くなってきてるのかしらねこれ」
サニーミルク 「即噛みは色々まずいよねー
狂人やQPもあるんだし。」
セイバーリリィ 「魔理沙視点欠片も割れてねぇよwwwwwwww
もっと皆落ち着こうよwwwwwwwwww」
ダリアン 「あそこで巫女COしなくて良かったですね>ナズーリン
あのショック死はかぐや姫です
片方恋人陣営としないと……破綻でしたよ?」
◆MonmonaGMns4 「村同士の喧嘩じゃァ!」
妖夢 「そりゃ狭くもなりますよね…私が魔理沙さんでも…ええ。」
因幡てゐ 「ちょっと混乱してるんじゃないー?
妖夢吊れたせいで! >アサシン」
インパルスサム 「妖夢が死んで頭が真っ白になったんだろう >アサシン」
ナズーリン 「出たとしても噛まれるだろうからね。
出ないのが正解さ」
◆MonmonaGMns4 「みんなベア子占って●出てファッ!?ってなってベア子吊りあるで」
セイバーリリィ 「これベア子吊りあるでぇ……(キリリ」
アイギス 「なんで魔理沙がシンプ偽を言うのか全く理解できないので困ってる」
サニーミルク 「妖夢の初めては魔理沙が守り通したんだよ・・・いいはなしだなー」
インパルスサム 「人外の数でいけば、結構狼も有利なんだがな……
というか狐か、有利なのは」
ナズーリン 「スターサファイアのAAが酷すぎた。」
イーディ 「もう狩人は私だけって事でいいんじゃないですかねぇ>下界」
インパルスサム 「やっぱこのサニー、卑猥だわ」
セイバーリリィ 「でもサニーの初めては私がいただく!」
ルナチャイルド 「ΤΔΤ)恋人の矢が全部人外ってある意味神業よね」
ナズーリン 「ただそれだけで、私はもうお腹一杯さ」
妖夢 「まあ、蟲姫の出たタイミングのせいもありますからね…。
いやそれを悪く言うのは酷なのですが」
ランサー 「溶ける狩人とか斬新だな>イーディ」
インパルスサム 「どうあがいても狼吊り >ラン指定」
アイギス 「ランの意味が無いくらい狼wwwww」
ダリアン 「スターいないなって探してたら居たのね
スターで検索かけるべきだったわ」
妖夢 「え!?>サニーさん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アサシンクリード 「狼ランでとりあえず大丈夫と。
忍者吊られてミアが魔理沙噛むかしら」
インパルスサム 「ちょっと、お花畑で大きい落し物してくる」
セイバーリリィ 「んー……微妙じゃねぇかなぁ」
イーディ 「溶ける狩人が流行る!>ランサー」
リーフィア 「グレラン権一回と
しかし指定遅いと危なっかしいな…」
サニーミルク 「だって下界で「喪失してません!!」って顔を真っ赤にして力説してたじゃないのさー」
セイバーリリィ 「一応、今狼5残り
狐2残り
占い3残り
騎士1残り


ひどいなこの残り>18人で」
◆MonmonaGMns4 「お花畑行くだけ言えばいいだろォ!>インパルス」
ダリアン 「七吊り七人外ェ……」
セイバーリリィ 「そして、多分皆はちゅねの事忘れている気がします(真顔」
サニーミルク 「詰まり過ぎてて狼殲滅しか見えないね」
ランサー 「メリーはともかく真と萌残ってるのがなぁ」
ナズーリン 「インパルスって牛乳が腐ったようなにおいさせてるから・・・」
妖夢 「いえまだ、喪失してませんって…ええ!?>サニーさん
えっと…ああもう、私の髪は男を知ったとかじゃないのー!!」
イーディ 「占いが2残ってるのは大分きついですわね」
ダリアン 「多分銃殺も出ますよね」
セイバーリリィ 「でも、これ
萌え吊りあるからなぁ。
もう銃殺出ないし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アサシンクリード 「お疲れ様ー。」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
セイバーリリィ 「お疲れ様」
汚い忍者 「お疲れさんー」
妖夢 「お疲れ様です」
ランサー 「お疲れ」
ルナチャイルド 「九尾は溶けるよ?」>セイバー」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよー。」
汚い忍者 「いやーひでえなこれ」
◆MonmonaGMns4 「俺が魔理沙に言いたいのは憤慨はともかく投票遅いってことだけどな。」
ダリアン 「お疲れ様です」
ルナチャイルド 「お疲れ様ー」
一色あかね 「お疲れ様っとー
…もうつかれた(がくっ」
リーフィア 「お疲れ様ー」
アサシンクリード 「ああ、魔理沙が…ミアはこれ毒飛びしちゃうな…」
セイバーリリィ 「まー
そこは私も遅かったからなんとも」
汚い忍者 「恋人全人外とかやめて差し上げろ」
アイギス 「そして魔理沙が噛まれて狼がさらに減る」
汚い忍者 「あーダメだ魔理沙噛みは駄目だって」
ナズーリン 「昼狐のせいでぼっちになった私に愛の手を・・・<忍者」
アイギス 「◇寺生まれのTさんの独り言 「ナズが死んじゃいました…美ネズミ薄命ですね…くすん」
結構長生きしたと思いませんか?」
セイバーリリィ 「騎士COしてないからなぁ……って感じではあるけど」
汚い忍者 「もう狩人全員放置で良いと思うんだ俺…。これ噛む位置皆無じゃんよ」
妖夢 「しかし人外が多いと誘導も楽ですよねえ。」
サニーミルク 「バランスとろうとして行き過ぎちゃったかんじだよねーこれ。>恋人全部人外」
汚い忍者 「いやアンタ恋人いるじゃんねえ… >ナズーリン」
ランサー 「お仲間頑張れ、マジ頑張れ」
シテヤンヨ 「愛の手を差し出した先が同じもと子狐だったけどねー。」
セイバーリリィ 「というかさ」
ナズーリン 「主殿と共鳴できぬ百合天使ではなく・・・もっとこう・・・あるだろう!?」
◆MonmonaGMns4 「ローラーさんがお得意の潜行状態」
妖夢 「私もこういう場だと人外がよかったなあ。
こういう面白そうな時に限って村の強役職渡されるのですよねえ」
セイバーリリィ 「なにげにここ2回の探偵村
ふらいさんと刺さりまくってるんですけど」
ダリアン 「あ、銀狼居たんですか>はちゅね」
セイバーリリィ 「え?どうして?私そんなにエロくないよ!」
イーディ 「まぁ、あとは仲間に任せるしかないですわよね」
ランサー 「エロい(確信)」
汚い忍者 「ぐう畜
お前マジでやってみこの村の人外… >妖夢」
セイバーリリィ 「いや、普通に楽しかったけどな」
アサシンクリード 「私は小悪魔と百合天使とかぐやと雪狐と子狐が死んでいればそれでよかったはず…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク 「どこかでPHPの恨みを買ったんじゃないのきっと!」
ナズーリン 「この村の人外とかイジメられる気分になりますよ!<妖夢」
セイバーリリィ 「出来ればバラさない方向でやってみたかったとも>狼やってて」
ランサー 「プリズムは回避」
汚い忍者 「多いなww >アサクリ」
イーディ 「野狐禅表示を見た時はなんか悟りみたいな物を開きかけましたわ」
アサシンクリード 「つらい…QP全員いるってどういうことよ!>忍者」
妖夢 「だって、楽しそうですし>忍者さん
こういう時の人外が好きなのですよ…それでズタボロも結構ありますけどorz」
セイバーリリィ 「ただ、出てくる出てくる狩人の気配と占いの気配とで
アップップだったけどな」
ナズーリン 「進化してシャワーズ辺りになれそうだね<イー○イ」
ルナチャイルド 「あー、それはごめん・・・>セイバー」
シテヤンヨ 「さて、それじゃヤンヨはちょっくらお風呂逝ってくるんよ。」
サニーミルク 「これ、九尾と私の呪い先が被ったら大変なことになってたわね」
アサシンクリード 「あっ…露出なんやな…」
リーフィア 「信用的にはベア子銃殺出してほしいところ」
汚い忍者 「落ちる人はお疲れ様。」
◆MonmonaGMns4 「俺は普通に占いも騎士も忍者も毒も全部恋人になっちまえくらいのドS精神でしたよ。」
イーディ 「ポケモンは関係ないでしょ!>ナズーリン」
ランサー 「どっちも狼捕捉」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
汚い忍者 「というかアレだ。
インパの死因ってマジで逆銃殺だろ?ログ見てないけど」
セイバーリリィ 「魔理沙は何をしているのでせう……」
ナズーリン 「落ちる人はお疲れ様さ。
私たちとて好きで子狐になったのではないよ?」
妖夢 「お疲れ様です」
魔理沙 「お疲れさまー。」
言峰綺礼 「ああ こりゃ仕方ないな」
汚い忍者 「お疲れー。うん、運が無かったな >言峰」
アイギス 「言峰破綻わろすwwwww」
アサシンクリード 「綺礼死亡…お疲れ様。」
ダリアン 「お疲れ様です」
セイバーリリィ 「お疲れ」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
リーフィア 「お疲れ様ー」
ランサー 「言峰自害しろ」
◆MonmonaGMns4 「そんなドS精神でもこんないいバランスなんですから
村なんてちょっといじめるくらいじゃないと圧勝しちゃうんだって!
                                        初心者CO」
言峰綺礼 「騎士・忍者か。うむ その2人出るとどうしようもない」
イーディ 「麻婆豆腐に毒が!」
汚い忍者 「したよ >ランサー」
魔理沙 「私の仕事はもう十分すぎるほどやったよな。
言峰、自害しろよ」
言峰綺礼 「心からどうしようもない」
リーフィア 「おめでとう…おめでとう…w>でっていう」
汚い忍者 「狼にこれしかいねー状態で忍者と騎士とかどうしろというのだろうか >言峰」
ダリアン 「べ・あ・こ!
べ・あ・こ!」
サニーミルク 「信用とってる毒持ちもいるし、狼は厳しいねぇこれ」
魔理沙 「・・・え?>シンプ真」
言峰綺礼 「さあ……死ねってところじゃなかろうか」
汚い忍者 「プリズム逆にすげえなこれww」
妖夢 「どうしようもなくても、かみ合わないといなくなるものですよ。
いや本当にしょうがないとは思いますけど」
汚い忍者 「真だよ。どー見ても真じゃんアレ >魔理沙」
ダリアン 「ベア子吊ってプリズム噛んでぽぽいのぽーい!!」
アサシンクリード 「うん。シンプが遅いCOなのはそりゃ困るわよね。
でもでっていうと妖夢同時襲いは色々理由があるから起きたのよねー」
言峰綺礼 「占い師・萌え占い・夢占い・忍者・騎士・阿修羅・狙毒・蟲姫か」
セイバーリリィ 「どっからどう見ても
欠片も割れてないですん>魔理沙」
初音ミク 「っていうか全く割れてないし>魔理沙と神父さん」
魔理沙 「あ・・・あれ? ・・・私の勘違い? マジで? 
・・・マジで?」
汚い忍者 「というかでっていうの襲撃って何だったんだ結局」
イーディ 「改めて見ると役職豪華ですわね」
アサシンクリード 「私の攫い>忍者」
サニーミルク 「鬼の攫いだったんじゃないかなぁ?」
アイギス 「あれは「くもん」と読むのですよ>かりちゅま」
言峰綺礼 「うむ 狼も
初日が生きてればまだな!」
魔理沙 「ちょっと死んでくる」
ダリアン 「ベア子萌えたwww」
イーディ 「ベア子ぉ!!」
初音ミク 「鬼の浚いミスだろ」
アサシンクリード 「いやー鬼子母神の仕様勘違いしててー!」
汚い忍者 「あーなるほど >アサクリ」
セイバーリリィ 「死化粧、あって狂人だけど
全く噛まれてないからって感じになるかな」
サニーミルク 「◇メリー 「あ、ベア子狼ですので」
◇ベア子 「アオォーン・・・」

タイミングよすぎるでしょ・・・」
ルナチャイルド 「萌えたーーー!!」
汚い忍者 「やったぜ >萌えた」
妖夢 「まあでも、いろいろ考えられる村になってよかったとは思いますよ。
私はえっと、指定されるような言動かなあ、悪かったのは

いやなんで序盤で指定されたのかわからなくて困ってますけど」
妖夢 「って、萌…?」
ナズーリン 「べ・あ・子!べ・あ・子!」
◆MonmonaGMns4 「クソワロタ」
ナズーリン 「さてと」
セイバーリリィ 「ベア子吊ろうぜー」
ナズーリン 「私もそれでは降りるとしようか。
主殿もご主人もお疲れ様だよ」
ナズーリン 「それから・・・・」
アサシンクリード 「私って鬼でないとまずくない?」
◆MonmonaGMns4 「アサシンクリード○はアカンwwwwwwwwww」
ダリアン 「アサシン鬼ィ!!>レン」
ナズーリン 「エロスはほどほどにな<インパルス、セイバーリリィ、サニー」
リーフィア 「言峰女性…!?」
汚い忍者 「序盤で指定されるのは運と相性だろー。
前に占い師>門番と指定入った村にいたことがある >妖夢」
言峰綺礼 「まあ 女性だがな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「え、愉悦の人
性別騙り?」
ランサー 「女性なのかよ」
ダリアン 「言峰ェ……」
言峰綺礼 「村が滅べばとりあえず愉悦なんだが」
◆MonmonaGMns4 「状況を……状況を考えろォ!ww」
セイバーリリィ 「まぁ、これ」
汚い忍者 「銀と獣人だけが残るとかやめて差し上げろ、マジで」
イーディ 「なん…ですって…」
汚い忍者 「あ、女性で入ってるらしいよ >言峰」
セイバーリリィ 「IFVさんの
死ねる世界が始まるよね……」
サニーミルク 「狼が勝つには最低2Wいないとダメなわけで。」
妖夢 「そうですけど>汚い忍者さん
うーん、何は引っかかったのかなあ」
言峰綺礼 「しかしまあ 何故ミアの中の人は微妙に不幸なのだろうな」
アサシンクリード 「本隊が壊滅ってきついわねこれ」
セイバーリリィ 「そして、毒噛んで死ぬ……
ってアレ?毒もういなくね?」
一色あかね 「目を話したらベア子さんぇ」
汚い忍者 「いるよ >直斗」
ダリアン 「白鐘>狙毒者」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
言峰綺礼 「後イーディ その遺言遺すと
忍者が長く生きる=占いも永く生きる=互いの為にならんと思うよ」
◆MonmonaGMns4 「狙毒ゥ!>リリィ」
セイバーリリィ 「そうか……
3残りの夜か……」
ダリアン 「お疲れ様です」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
言峰綺礼 「お疲れ様。まあ仕方ない。
この配置ではどうしようも」
ランサー 「途中から合流したのに本体LW…悲しいな」
妖夢 「お疲れ様です」
セイバーリリィ 「おっつー」
アサシンクリード 「お疲れ様ー」
ランサー 「お疲れ」
汚い忍者 「お疲れさん」
レン 「………(お疲れ様 ここまで占われないで逆におどろいた)」
魔理沙 「お疲れさま」
アイギス 「そろそろヴァルツに占いが集中する予感」
汚い忍者 「そしてまだいる九尾」
一色あかね 「お疲れ様っとー」
セイバーリリィ 「スターサファイアが素敵に無敵です」
リーフィア 「3人LWの夜になった時は救済処置として探偵噛みができたはず…
だけどこれは苦しいな」
妖夢 「これ狐勝てますかひょっとして。
私狐扱いされまくってたから、微妙に応援したくなってきましたよ…」
汚い忍者 「ところではちゅねは位置情報伝えようとしなかったんだろうか」
アサシンクリード 「よく見たら雪狐は狐と疎通とれてるのね。子狐じゃないと」
インパルスサム 「ふー、すっきりし……って、おい
なんだ、この惨状は >狼陣営」
汚い忍者 「狐勝てるどころか勝ちさえすれば野狐禅も勝つ >妖夢」
セイバーリリィ 「よく見るんだ>インパルス」
ナズーリン 「いいですか、妖夢
自分が吊られたからと言って敵対陣営を応援して良いものではありません。
逆に、引き分けでも良いと考えなさい」
言峰綺礼 「忍者がいた。騎士がいた。
占い師も3人いた。後は分かるな?」
レン 「………(狐2ェ)」
サニーミルク 「さすがに36回吠えは無理でしょ・・・」
セイバーリリィ 「これは、これから始まるミア伝説の前舞台にすぎないと言うことを!」
汚い忍者 「阿修羅が攫いしなかったからこれでもまだマシな部類だよな >言峰」
インパルスサム 「狐つええな、おい」
魔理沙 「本気で死にたい」
因幡てゐ 「何か帰って来たら色々と凄いことになってた
ただいまー」
言峰綺礼 「その通りだ。
正々堂々 引き分けを望むのだ!」
妖夢 「すみません、ちょっとまだ気が立ってますね>ナズさん
反省しないと」
ルナチャイルド 「ΤΔΤ)な・・・なんだってー!?」
セイバーリリィ 「というか、矢被ってるのが痛いわ、これ」
イーディ 「なんとか仲間には頑張ってもらいたいですわね
わたくしはサクッと退場してしまったんであれですけど」
言峰綺礼 「狼は正直どうしようも無いのでな」
汚い忍者 「狐の騙りがどっちも能動的なんだよなあ。すぐには占われないところ。
俺もあれぐらいやんなきゃダメかな」
ダリアン 「ひっきわけ!
ひっきわけ!」
アサシンクリード 「まぁ今回は今回ということで。>魔理沙
次はなんとかなるでしょ。というかこの内訳すっごい情報出すぎて」
サニーミルク 「刀の柄の部分とか使うといいと思うます!>妖夢」
言峰綺礼 「というか綺麗に人外ばかり持って行ったな>恋人」
ナズーリン 「OK 逆銃殺だ」
汚い忍者 「逆 銃 殺」
汚い忍者 「だが銃殺!!」
アサシンクリード 「メリーが死ぬ」
妖夢 「え…え!?>サニーさん
何に使えと…!?」
ランサー 「メリー夢やで」
汚い忍者 「やべえ面白いぞこの村」
言峰綺礼 「ん?」
ダリアン 「メリー夢だよ」
ナズーリン 「残念黒狐だ<忍者」
サニーミルク 「メリーは夢だから呪い返しはないよー」
アサシンクリード 「そしてベア子が呪殺」
言峰綺礼 「メリー夢なので死なんぞ」
レン 「………(逆銃殺ww)」
◆MonmonaGMns4 「普通に考えて夢見人」
汚い忍者 「あ、しまった >メリー夢」
ナズーリン 「あっ・・・」
妖夢 「あれ、夢見人って呪い聞かないですよね?」
アサシンクリード 「ああ夢だからなにもないのか。ちょうどいい」
魔理沙 「シンプにはまとめを読みやすくする方法を伝えておこうと思った」
初音ミク 「銃殺出るよね、これ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバーリリィ 「まぁ、どないしょうも無いなw」
ナズーリン 「黒じゃない・・・雪だ・・・」
サニーミルク 「大丈夫、男の人はもっと太いから!!」
因幡てゐ 「夢は呪い無効なのかー」
リーフィア 「ベア銃殺はほぼ村勝ちルート」
◆MonmonaGMns4 「狐噛みないときついね」
ランサー 「ヴァルツLF、頑張れ」
言峰綺礼 「まあこう思ったのは
やはり九尾は相方呪っとくべきなんじゃね?」
初音ミク 「うん、雪狐銃殺あり」
ダリアン 「ヴァルツー!
呪いはかりちゅまにしようよ!」
汚い忍者 「の、方がいいな。
情報は簡潔に、シンプルに >魔理沙」
セイバーリリィ 「ただ」
ルナチャイルド 「ΤΔΤ)サニーが男を知っている・・・」
イーディ 「真占いー!」
サニーミルク 「呪い返されたら返されたで呪い持ち疑いになるし、難しいよねー」
妖夢 「あ、呪殺
狐一気に厳しくなりますねこれ」
◆MonmonaGMns4 「いやまあずっとヴァルツは相方守ってたよ」
レン 「………(つーかアサシン人外鬼ww)
………(すまぬ…すまぬ…)」
セイバーリリィ 「プリズム逆銃殺の可能性も出るよね?って話」
ナズーリン 「ここで逆銃殺である!」
ランサー 「あ、プリズム死んだ」
汚い忍者 「あ >プリズムが逆銃殺」
アイギス 「おっと、呪殺で萌え証明とは」
言峰綺礼 「だが厄神」
魔理沙 「この間リプレイでも出てたんだよなー、「日記は読みやすく」」
アサシンクリード 「プリズムは噛まれで死にそうな予感も」
汚い忍者 「やっぱり面白いじゃないか」
初音ミク 「いや、どうせ噛まれるでしょw」
因幡てゐ 「これ、プリズム噛まれなければ美味しい!」
ナズーリン 「やめて差し上げろ(震え声)」
妖夢 「そしてプリズムさん…」
アイギス 「そして呪いかけたのに解呪されるのでは?」
リーフィア 「いや、ヤケモンがしっかり役割持ってる」
セイバーリリィ 「プリズム噛まない選択肢は無いから
どっちにしても死体は2個」
アイギス 「ヤケモン、厄神ですよね」
朝日が昇り、12 日目の朝がやってきました
汚い忍者 「いや、ヤケモン自身に呪いかかってるんで無理だと思う >アイギス」
妖夢 「あれ、これどういう処理に…?」
ルナチャイルド 「厄払いあるよ?」
言峰綺礼 「自害せよ」
因幡てゐ 「お疲れウサー」
アサシンクリード 「お疲れ様。呪殺でたかー」
汚い忍者 「お疲れ様ー」
セイバーリリィ 「お疲れ様」
妖夢 「あ、噛まれてましたか
お疲れ様です」
魔理沙 「お疲れさま」
かりちゅま 「ぐわー」
一色あかね 「お疲れ様っとー」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
ランサー 「お疲れ」
ダリアン 「お疲れ様です」
プリズムっていう 「おつおつっていうwwwww」
レン 「………(お疲れ様)」
魔理沙 「おいwwwww>ベア子」
◆MonmonaGMns4 「村7。決まったか。」
汚い忍者 「ベア子ここぞとばかりに萌えるなあ」
因幡てゐ 「ベア子萌占い証明と」
レン 「………(申し訳ないけど離脱 お疲れサマー!)」
妖夢 「ベア子さんまた萌えたw」
アサシンクリード 「お疲れ様ー>レン」
言峰綺礼 「うむ そうだな。
とりあえず白狼が欲しかった>占いには」
汚い忍者 「おつかれさまー >レン」
因幡てゐ 「お疲れ様ー! >レン」
サニーミルク 「あ、そっかー
パチュリー視点でレン-ミアの関係見れるんだ。ミア投票はまずかったかも?」
言峰綺礼 「後抗毒狼とかその辺も」
サニーミルク 「おつかれー」
イーディ 「流石にここまで占いいるとキツイですわね」
汚い忍者 「獣人がそれに値したけどな。
だいたい蟲姫と死化粧のせいかな >言峰」
◆MonmonaGMns4 「いやもうパチュリーはほっといて好き勝手言わせて吊ってもらうの待つしかないんじゃないかねどっちみち」
言峰綺礼 「逆にそんぐらいなけりゃ 狼的にはどうしようもないというか」
プリズムっていう 「初日に指定されてからここまで来ましたっていうwwwww
おれさま頑張ったよね?っていうwwww○しかでなくて噴いたがっていうwwww
(最後●GETできたけど)」
イーディ 「お疲れ様ですわ!>レン」
アサシンクリード 「こうなるとベア子噛みで呪殺出さないムーブ?」
初音ミク 「私噛まれたなら割りと死化粧は信用できるんですがね
あそこと私ラインほぼできてたんで
ランサーの結果とかで」
サニーミルク 「対立してないよー!?」
因幡てゐ 「騎士と対立してないんだよー!(バンバン」
汚い忍者 「狩人系3もいればそら生きるわ… >でっていう」
汚い忍者 「いいよいいよ、無駄吊り上等。
それぐらいグダって差し上げろ、人外への餞に。」
セイバーリリィ 「というか、誰も逆銃殺見ないんだなw」
◆MonmonaGMns4 「スタサファがほんとにいやらしく生存してる」
汚い忍者 「普通に噛まれる位置だったからなあ >リリィ」
魔理沙 「明らかに噛まれのタイミングで逆呪殺とか見ないよw>リリィ」
プリズムっていう 「まじめに考えて占ったのヤンヨだけだけどなっていうwwwwwwwキリリッ
一応レンは言峰の囲い気にしたけどっていうwwwwww」
因幡てゐ 「え?逆呪殺?どこで? >リリィ」
言峰綺礼 「ちょっと今回 狼どうしようも無い。
狐が狼吊り切って終えられるかどうかだろうこんなん」
かりちゅま 「スターいたの?」
セイバーリリィ 「ま、かりちゅま噛む理由もねーんだけどw」
イーディ 「鬼が狼攫ってくれませんかね(震え」
アサシンクリード 「何もしなくても生きているスタサファずるい!」
ランサー 「きっちり陣営計算してるから難しいだろうなぁ>イーディ」
汚い忍者 「まず狼が、素素冥だからな。初期の本体。

え?まだいたろうって?あいつら恋人だもん。
「狼陣営」としては数が足りない。」
サニーミルク 「鬼は騙ってる可能性あるしさっさと攫い使わせるべきなんだけどね。
なんかスルーされてる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「これでLW」
因幡てゐ 「鷹匠が吊れないかもーってところ?
あ、でもプリズムもベア子も占ってないし、吊れるかな?」
妖夢 「鬼を相手にしてる余裕がないのかも…」
言峰綺礼 「というかまあ 私がいる村は大体こんなもんなんだが」
魔理沙 「鷹匠吊れる気がしない」
インパルスサム 「おうふ」
汚い忍者 「よく見たらサニー呪術師だったよね。
狼陣営さらに減ってたよね。初日囁きだもんね。どうしようもねえな」
かりちゅま 「というかそんなに私真に見えなかったかしら
めっちゃ情報落としてたのに」
イーディ 「まぁ、もう目立とうとしないでしょうしね>ランサー」
ダリアン 「良いな良いな
探知師って良いな」
セイバーリリィ 「これ、ミア毒噛むかな?」
アイギス 「あとは狐が勝てるかどうか、みたいなかんじですかね」
初音ミク 「なぜ魔理沙と蟲姫が対立してるということになってるんだろう・・・
これっぽっちも対立構造がないんだが」
汚い忍者 「鷹賞は吊れんだろうなあ。探知師COとかすげえ。よーやるわあんなん」
サニーミルク 「お風呂入ってくるね、帰るころには終わってるかなぁ」
妖夢 「初日囁きに今気づく
欲しかったなあ、占いCOして漂白噛みされたかったなあ」
プリズムっていう 「結果見るのが面倒だからとりあえず蟲姫ほっといたなぁっていうwww
GJ出た日と結果見るの面倒なんだもんっていうwwwwww」
◆MonmonaGMns4 「その時点で精神が敗北している>汚い忍者」
セイバーリリィ 「魔理沙があんだけ蟲姫殴りながら出てきたからね
ついでに蟲姫は視点忍者はくっそ狐」
アサシンクリード 「白鐘は魔理沙の受け売りしてるだけだと思うけれどね。」
サニーミルク 「日記確認するの面倒臭いし、当人が対立って言ってるなら対立でしょ、って事じゃないかな!」
汚い忍者 「俺はそっちが欲しかったかな >妖夢」
イーディ 「まさか探知師を騙るとは思いませんでしたわね
流石といった所ですわ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
言峰綺礼 「お疲れ。すまんがどうにもならんのだよ」
魔理沙 「私がシンプの情報を見間違えてたからだ>ミク
死にたい。死にたい。」
セイバーリリィ 「狙われているのに、他で死体出てて、狩人も出てきてないから」
魔理沙 「お疲れさま」
かりちゅま 「私も計算で胃が痛かったわよ
探知機はそれの非じゃないでしょうけどね」
ランサー 「お疲れ」
妖夢 「まあ、次の機会にでも>忍者さん」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
かりちゅま 「おつかれさま」
セイバーリリィ 「お疲れ」
因幡てゐ 「お疲れ様ー」
妖夢 「お疲れ様です」
アサシンクリード 「お疲れ様ー。」
プリズムっていう 「おつっていうwwwwwww」
汚い忍者 「精神は敗北気味だなあ、確かに。 >GM」
はちゅねみく 「お疲れ様でした。」
プリズムっていう 「ヴァルツが巨乳キャラだったら間違いなく銃殺していたっていうwwww(白目」
汚い忍者 「おつかれ。よー頑張ってくれたねマジで…」
はちゅねみく 「はい、銀狼です」
◆MonmonaGMns4 「まず男やろ…>プリズム」
言峰綺礼 「とりあえずこれは狼と狐と恋人が手を組んで
忍者と騎士を潰すしかなかったところを
潰しあった結果村有利という感じか」
プリズムっていう 「ただ、これベア子噛まないと銃殺出るんじゃね?っていうwww
グレーってヴァルツ以外いたっけ?っていうwwwwww」
汚い忍者 「えーと。
九尾って自分に呪いってかけられた?」
かりちゅま 「ミアいたはず>でっていう」
イーディ 「ベア子噛みじゃないとキツイですわね狐も」
言峰綺礼 「無理>自分に呪い」
ランサー 「無理だな>忍者」
因幡てゐ 「ベア子噛まないは、流石にないよねーこれ」
プリズムっていう 「ミア一応俺の○だし・・っていうwwwwww」
汚い忍者 「無理か。そんなら自分ガードには使えんな」
セイバーリリィ 「いわゆるニート職、いねぇしなぁ……これ」
言峰綺礼 「ヒント:出現役職がどえらく強い

仕事無い位置が実質無いしなこの村」
因幡てゐ 「あれ?鬼噛む気?この狼!」
ダリアン 「ぐわああああ」
言峰綺礼 「数少ないその位置は
毒が持ってった」
汚い忍者 「大人しい阿修羅とか初めて見たよ俺」
イーディ 「セーフ!」
プリズムっていう 「そこ占いは予想してなかった・・・っていうwwwwwww」
◆MonmonaGMns4 「というか毒勢の毒当てる場所が小悪魔殉教者預言者って。
しょっぱいよ。しょっぱすぎてびっくりしたわ。」
汚い忍者 「銃殺は出ず。」
アサシンクリード 「先にそっちなのねぇ」
魔理沙 「厄神にも仕事があるくらいだもんなー。夢毒すらいないし」
かりちゅま 「全員仕事してるという」
ランサー 「頑張れ…頑張れヴァルツ」
セイバーリリィ 「しかし、狩人複数はキツイわw」
言峰綺礼 「ほんとしょっぱいというか
お前ら村陣営だろう>ランサー他」
汚い忍者 「そこいってなけりゃあもっと惨事だったろうなあとは >GM」
ダリアン 「ヴァールーツ!
ヴァールーツ!」
◆MonmonaGMns4 「よし殺そう>人徳>スタサファ」
汚い忍者 「しかも忍者と騎士という最強クラス狩人である >リリィ」
言峰綺礼 「ヴァールーツ!ヴァールーツ!
ミーア!ミーア!」
インパルスサム 「人徳wwwww」
初音ミク 「あんま噛む所でもないからじゃないの?>死化粧噛まれない」
プリズムっていう 「パチュ占いは予想外だったなぁっていうwwwwww」
魔理沙 「ごめん・・・普通にRXを人徳で信用しててごめん・・・>GM」
インパルスサム 「お前、絶対にスタファじゃねーだろwwww」
セイバーリリィ 「つーか、まぁ
騎士は見てたんだよなぁ、私

あそこで噛んどけばよかったな、騎士」
言峰綺礼 「お前たちが人外の光だ!

この配役で人外勝利を見せてくれ!」
妖夢 「まあでも狩人はどうやってつるかとか考えたら楽しいですけどね
自分が吊られたら泣きますけど…」
ランサー 「毒の飛び先に関しちゃ俺は知らねえよw>言峰」
初音ミク 「情報という点ではあんまり出ないところだし」
汚い忍者 「ヴァルツは夢の●にはおさまると。時間の問題かねえ」
プリズムっていう 「そもそも今回死化粧噛む暇ないしっていうwwwwwww」
言峰綺礼 「見えてもどうしようも無いがな>騎士
抗毒おらんし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「ヴァルツならきっとなんとかしてくれますわ(震え」
かりちゅま 「ヴァルツがんばれ!」
汚い忍者 「何処も噛む暇ねえよ畜生 >プリズム」
◆MonmonaGMns4 「お前それ絶対騙されるわ。
絶対よーつーさんの口座に気づいたら1億振り込んでるよ。>魔理沙」
汚い忍者 「強いて言うなら俺なら安全にいけたぐらいか。
ただしタイムラグあり >言峰」
ダリアン 「人外がんばれ
超がんばれ!」
セイバーリリィ 「っていうかなんで一番ドニート飛ばしてんだよ私はよ!」
プリズムっていう 「狼狩探しせいないとなのに死化粧COしてる位置噛まんよっていうwwwwww
んで補足したら狩と俺噛まないとだもんっていうwwwwww」
因幡てゐ 「先に狼吊られそうで怖い…本当に怖い…
というか鬼に攫い使わせればいいのにねー。本当に」
言峰綺礼 「これ 人外勝ったらアレだ
狼陣営と狐陣営と恋人陣営
全員で宴会に行こう。ランサーだけ自害させて」
アサシンクリード 「村少ないと思っていたけれど、恋人で人外が吹き飛ぶのならどうにも…」
妖夢 「放置して吊らせる?
噛まれない狩人は怪しみますからね、私もそうですけど」
セイバーリリィ 「妖夢は3回くらい噛んでたわwwwwwwwwww」
ダリアン 「ほんと使えない四天王ですね!>セイバー
それでも四天王の端くれですか!」
ランサー 「おい、おい>言峰」
汚い忍者 「いいなあ >言峰」
アイギス 「狐はまだ勝ちの目があると思う
狼はほぼ無さそう…」
インパルスサム 「リリィの毒はガッカリ毒ということか……」
言峰綺礼 「ランサーは自害させるけど」
リーフィア 「それでもランサーは死ぬのか
もはやノーリーズン」
インパルスサム 「どうあがいても自害 >ランサー」
セイバーリリィ 「いいねぇ>言峰
ランサー兄ちゃん、リリィにお小遣いちょうだぁい♪」
ダリアン 「良いですね>綺礼
私も参加しますよ」
朝日が昇り、13 日目の朝がやってきました
ランサー 「俺は財布じゃねえし自害もしねえ!」
かりちゅま 「そういえばランサーいたっけ、完全に忘れてたよ」
妖夢 「そりゃそうですよねw
私でも定期的に噛みますよ>リリィさん」
セイバーリリィ 「そしてそこから自害して♪(くいっ」
言峰綺礼 「お疲れさん」
かりちゅま 「おつかれ」
妖夢 「お疲れ様です」
ナズーリン 「こんなこともあろうかとランサーの財布はダウジングしておいたよ」
ダリアン 「お疲れ様です」
プリズムっていう 「おつっていうwwwww」
ベア子 「お疲れ様でしたー!」
汚い忍者 「狩人2って実は片方露出、片方潜伏が一番つええんじゃねえかなと最近思った」
因幡てゐ 「やっぱりベア子かー
お疲れ様」
セイバーリリィ 「お疲れ様」
ランサー 「おま…>かりちゅま」
イーディ 「お疲れ様ですわ!」
魔理沙 「お疲れさま」
インパルスサム 「特に理由のない自害がライナ……じゃなくてランサーを襲う!!」
汚い忍者 「お疲れさん」
言峰綺礼 「多分現実的なのは 村勝利>狐勝利>狼勝利」
インパルスサム 「おっつおっつ」
ダリアン 「ライナー……
謎の人気ですよねライナー」
◆MonmonaGMns4 「シンプヤケモンマスター吊らないと引き分けすら危ういあたりやばいわ」
イーディ 「かりちゅまェ…」
アサシンクリード 「お疲れ様ー」
ランサー 「ヤケモンの日記がプリズムすぎる」
妖夢 「あ、狐が夢に囲われた…」
因幡てゐ 「私ここまで生きていたかった!!
…生きていたかったなぁ…預言者COしたかった…」
プリズムっていう 「最高に輝いているなっていうwwwww」
インパルスサム 「日記も12日目いくと多すぎるなwwww」
セイバーリリィ 「なぁ……どうして人外は
こんなに追い詰められているんだろうね……
ランサー兄ちゃんが占い持って行かないから……」
言峰綺礼 「ランサーが殉教者なんぞ持って行くから……」
はちゅねみく 「あかん。。。超鍋わけわかんない。。。」
セイバーリリィ 「全部ランサー兄ちゃんのせいだ!」
言峰綺礼 「ランサー、自害せよ」
ランサー 「俺に占い渡すと初日露出しかせんわ>リリィ」
汚い忍者 「探知師の結果大体あってるのがすごいな。
ただ大体合ってるけど、細かく合ってるかまでは誰も見ない。
司祭系ってそういうところが騙りとして有益なのかねえ」
セイバーリリィ 「というわけで、ランサー兄ちゃん自害しよ♪」
プリズムっていう 「LW位置白見なきゃシンプかミアが元獣人しかねーなっていうwwwww」
因幡てゐ 「というかこれ、白鐘残して残り全員吊って行けば勝てるかも!(モキュモキュ」
ランサー 「何でもかんでも俺のせいにすればいいってもんじゃねーぞ!」
妖夢 「誰でも最初はそんなものです。>みくさん
私も結構やってる割には、わからないこと多いです」
魔理沙 「占い系すら把握できてないのに司祭系とか無理って言うか」
アサシンクリード 「私もわからないわねー。仕様把握すらまともにできてないし>はちゅね」
セイバーリリィ 「司祭?全部楽に騙りにできるけど
中盤くらいまでは余裕だよねーって感じで情報操作出来るね」
妖夢 「探知師は…正直途中から見る気無くしているのかも
情報多いですからね」
汚い忍者 「いや、本体がボロボロ死んでる中でここまで踏ん張ってくれた時点で… >はちゅね」
かりちゅま 「私司教結果大体あってるわよね」
言峰綺礼 「ふはははは ああ言う事で
誰かに言われる前に言えば ミアの中身にノイズ入るだろう」
汚い忍者 「だな、恋人と悪戯とが重なるとマジで数える気失せるし >妖夢」
セイバーリリィ 「っていうか、ベア子噛まれている時点で
ミア●は揺るがないと思いますよ……」
アサシンクリード 「大体合ってても占い師が生きてたらしょうがないというかなんというか」
イーディ 「そういえばかりちゅま視点わたくし人外って
話あった気しますけどどうなったんでしたっけ」
汚い忍者 「初日囁き狂人だったから「ああ畜生」と思ったね >かりちゅま」
◆MonmonaGMns4 「というかサブタイがこれなのによぉ・・・
エキサイティンの結果が寂しいと俺、報告に困っちまうよ・・・」
魔理沙 「司祭系なんだから噛めよ、とはちょっと思った。」
かりちゅま 「完全に忘れ去られてるでしょ>イーディ」
ベア子 「シンプ=サンのミア三狙われってなんなんでしょう」
セイバーリリィ 「あんだけ人数いて
CO情報なんてみてる訳ねーだろ!」
妖夢 「一度実際にやると、司祭系はわかるようになりますけど
司祭は夢と恋しかひいたことがない。

最近ようやく司教を引きましたけど」
汚い忍者 「獣人LW……とは……」
ランサー 「うっしうっし!」
プリズムっていう 「あ、狐が逃げ切ったっていうwwwwww」
ダリアン 「よっしゃああ!!
妖孤陣営おめでとうございます!!」
アサシンクリード 「ここで狼指定で狐勝ちが見えた!」
言峰綺礼 「狐……おめでとう……!
心の底からおめでとう……!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
かりちゅま 「うっしゃ!」
◆MonmonaGMns4 「終わりだ。」
はちゅねみく 「あ、終わりですかー。ながかたー」
イーディ 「やりましたか!?」
ナズーリン 「引き分けて差し上げろ(震え声)」
汚い忍者 「え?狩人生存どう見ても確定なのに非狩人の司祭とか噛めると思ってんの? >魔理沙」
言峰綺礼 「だがランサーだけ自害な」
因幡てゐ 「うわぁー!!
狐勝利はいやぁー!!」
セイバーリリィ 「途中愉悦陣営は
如何にランサー吊ってかしか考えて無かったわ!」
汚い忍者 「よーし人外よーやった」
アイギス 「Oh」
はちゅねみく 「ランサーさんは自害で☆」
妖夢 「狐おめでとうですね。
探知師騙り見事でした」
ランサー 「なんでだよwwwwww」
ベア子 「あちゃー…銃殺出せたのでちょいと悔しいですねこれ」
一色あかね 「8888
村の特に理由もない狂役職にたえてよく頑張った、感動したっ!」
因幡てゐ 「…あれ?これ鬼勝てないんじゃ…」
セイバーリリィ 「っていうか、出てるんだけどね
ベア子の銃殺」
かりちゅま 「ランサー以外の狐勝利おめでとう!」
汚い忍者 「これ騙りが見事、で全部片つくだろ。
夢の●が不運、ってこともな」
プリズムっていう 「Tさんが狐なら楽勝だったのに・・・・っていうwwwwwwww」
妖夢 「阿修羅はサブついてるから勝てましたっけ?」
◆MonmonaGMns4 「それ毘沙門天>妖夢」
ランサー 「阿修羅は陣営数だぞ、勝利条件」
言峰綺礼 「生存者はⅣ陣営」
汚い忍者 「いや?サブは毘沙門天だろ」
妖夢 「あ、勘違いorz」
言峰綺礼 「初期陣営数は8(マニア含む)」
言峰綺礼 「これは……どっちだ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました