←戻る
【雛873】やる夫達の超闇鍋村 [1062番地]
~オプション;希望制~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon レティ
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[占い師]
(死亡)
icon ゆの
 (へのへの◆
pRCHPQARpU)
[ひんな神]
(死亡)
icon サム監督
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[一角獣]
[受援者]
[ひんな持ち]
(死亡)
icon 大熊猫
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[閻魔]
(死亡)
icon 二ッ岩マミゾウ
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[狩人]
[サトラレ]
(死亡)
icon 如月千早
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[精神感応者]
(生存中)
icon こいし
 (abcdefg)
[さとり]
(生存中)
icon 宮小路瑞穂
 (はんなり◆
hannariBX.)
[星狐]
(死亡)
icon 佐々木
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[朔狼]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (すてら)
[夜雀]
(生存中)
icon まな板
 (Friend◆
Friend9Sig)
[首領]
(生存中)
icon 聖白蓮
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[仙狐]
(生存中)
icon ブースター
 (C_T)
[霊能者]
(死亡)
icon ヒュウ
 (Cメイト◆
Mate.e2zZs)
[抗毒狼]
(死亡)
icon 妖夢
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[暗殺者]
(生存中)
icon イエロー
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[賢狼]
(死亡)
icon コイキング
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[因幡兎]
(生存中)
icon 緋村剣心
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[隠者]
(生存中)
icon 糸色望
 (満足ライダー◆
gXfl/IfVlM)
[人狼]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (でいだら◆
XB1Pj2.ZNU)
[おしら様]
(死亡)
icon アーチャー
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[暴君]
(死亡)
ゲーム開始:2013/06/02 (Sun) 15:54:39
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「まぁー隠蔽と」
GM 「UIも変わってるだな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「おつかれさまー」
シテヤンヨ 「おつかれさまー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「おつかれさまー」
サム監督 「性別騙りだと!?」
アーチャー 「サム貴様・・・ひんな持ちか?」
サム監督 「あ、夜の間に気づいたわwww」
シテヤンヨ 「おつかれさまー」
アーチャー 「まあ、暴君ほど後半に期待できない役職もないしな」
GM 「◇聖白蓮 「ああ、狼たちはあんなにも説得をしたというのに
耳を傾けず……遂には襲撃などという真似を!これはきついお説教(物理)が必要なようですね!」

ガタッ」
アーチャー 「座っておけw>GM」
シテヤンヨ 「おすわりするといいんよ?」
GM 「シットダウン」
サム監督 「そういえばやんよの役職なんだ?」
サム監督 「にしても、生えていたのか」
シテヤンヨ 「おしらさまなんよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「ゆのがサムのせいで女らしさを問われているだと…」
シテヤンヨ 「ふつうにわすれてたんよ >遺言」
サム監督 「ひんななかったらパンダに逃亡するつもりだったんだけどな」
サム監督 「逃げた先が性別騙りという」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「おつかれさまー」
アーチャー 「一応、遺言がないと非常に人外目に見られるのでそこは注意するといい>シテヤンヨ」
ゆの 「お疲れ様でした
何をやっているんですか」
サム監督 「おつかれ」
サム監督 「性別騙りにやられた>ゆの」
シテヤンヨ 「おつかれさまなんよ」
ゆの 「性別騙り許すまじ
たしか性別騙り云々で私に絡んでる人がいましたね
そのあたりですか?」
サム監督 「妖夢に逃亡したんだよ」
ゆの 「◇妖夢 「私に逃げれば大丈夫だったのにと言っておく
他に性別かかわるのはなさそうですし」

あんの半霊めぇ・・・」
サム監督 「夜にひんなに気づいて
やっぱ普通に生存していくか、ひんな神のために
妖夢逃亡→死亡

そういう流れだったんです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆの 「暴君死んでるので蘇生も絶望的なんですよね
半霊許すまじ」
アーチャー 「いや、さすがに私蘇生はないだろう
なんの為に老兵COしたんだw」
サム監督 「俺誤爆蘇生しやがれ
村蘇生いるなら」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
サム監督 「おつかれ」
GM 「老兵は蘇生しても自爆の可能性あるからな蘇生役職ならまずしない共有だよな」
レティ 「あれま。逆銃殺か、噛まれか。」
ゆの 「お疲れ様です」
シテヤンヨ 「おつかれさまなんよ」
ブースター 「んー・・これは読めんな」
GM 「おつかれさまー」
サム監督 「蘇生なしに2死体、暗殺だと・・・」
アーチャー 「大熊猫の反応が早いので暗殺っぽいなあれ」
ブースター 「どっちにしろサトリラインほぼ人外確定だな
あれ噛まれねえ方がおかしいもん」
ゆの 「死体2かつ蘇生なし
絶望的ですね」
レティ 「まあ佐々木にCOきけー」
ブースター 「まあオレ噛まれるわけねえから暗殺目は相当納得だが」
ゆの 「半霊に黒出てますし半霊処刑しちゃいましょう」
レティ 「まあパンダ暗殺者ありえるわね。
逃亡失敗のであんま閻魔でる理由薄めだし」
GM 「剣心ェ…」
サム監督 「さて、仙狐濃厚だろうな」
ブースター 「ああ、これこいし人狼100%レベルだな
萌え占い考慮って真抜けたって思ってるじゃねえか」
レティ 「まあ萌え占いならごめんなさいだけども。前に夢萌真出てて悲惨なことになったし」
ゆの 「うーん、村人陣営14ならひんな神COして私逃亡固定させればよかったですかね」
ブースター 「なんっつーか感覚的な話すぎるからだめなんだがよ
あのさとりさとられラインが非狼ならもうちっと疑わせで狼吠えが色々とバラバラにならね?
てかオレならたぶんアーチャーより優先位置高い」
レティ 「サトリライン鑑定も考えたんだけどねえ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レティ 「非狼で噛み合わせたとき、ただでさえ、まないた◯で無駄占いしてうrから」
ブースター 「さとりが真にされたらサトラレの発言で非狼にされて吊れねえって事になるんだから
普通に噛み位置が高いうえに、吠えとかバラけて疑い持たせとかしねえのもおかしい」
ゆの 「まぁ、サム監督さん本物らしいので村人陣営を応援しましょうか
ただし半霊を除く」
ブースター 「よーするに、なんかちぐはぐ
吠えでサトラレラインとか崩そうという気がないならサクっと噛んでねえと不自然」
ゆの 「・・・大熊猫さん暗殺者ならサム監督さん騙りの可能性も高い?」
ブースター 「そこはわからんな」
レティ 「妖夢逃亡、これまで蘇生なし、でいい?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レティ 「霊界情報。」
サム監督 「おつかれ」
GM 「おつかれさまー」
ゆの 「お疲れ様です」
レティ 「お疲れ様。」
シテヤンヨ 「おつかれさまー」
佐々木 「ん、蘇生居るのか
お疲れ様」
サム監督 「妖夢逃亡であってる
俺がよほどひどいクリックミスしてないかぎり>レティ」
ゆの 「まな板さんが葛の葉ブラフ張ってますけどあれ無意味ですよね」
サム監督 「そしてよほどひどい記憶違いじゃないかぎり」
ブースター 「まあ、大熊猫暗殺目は相当たけえな
そうだったらオレ暗殺とかも物凄く納得位置だし」
レティ 「ん。猫神あるかもだし、メモしとく」
サム監督 「ああ、猫神もあったな
忘れてた>レティ」
佐々木 「しかし噛まれの●とは言え即切らないで欲しいものだよ
萌占いというのは困ったものだね」
ブースター 「まあ、これでレティ蘇生がねえならたぶん村側じゃねえ」
ゆの 「猫神なら・・・まぁ、暴発の可能性がある暴君は蘇生はないですか
蘇生するとしたら共有者ですかね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レティ 「ねこ神で暴君はそれこそ、PP手前でもなければねえ」
サム監督 「暗殺と共有2人いるからなんとかなってる感じかな
俺死亡&ひんな神吊りで余裕なくなってるし」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
GM 「おつかれさまー」
サム監督 「おつかれ」
ゆの 「お疲れ様です」
二ッ岩マミゾウ 「わ、忘れとった、すまんすまん」
ヒュウ 「お疲れさん」
ブースター 「ん、こうなるのか?」
シテヤンヨ 「おつかれさまなんよ」
二ッ岩マミゾウ 「お疲れさん、狩人じゃの」
ブースター 「つーことは単純に占い目が居たからそっち優先したってことか?」
レティ 「お疲れ様。でもメタ入るからそういう発言は落ち着いてね。
状況的に…」
ヒュウ 「この死体なら
マミゾウ噛みの オレ暗殺なんだろうな」
サム監督 「マミゾウ餌食
さとりライン疑わなくてもよさそうだな」
二ッ岩マミゾウ 「GJ無し言う取るじゃろ!?>妖夢」
ゆの 「酷いニートCOを観ました>精神感応者」
アーチャー 「千早は何を言っているのだろうか」
サム監督 「霊能2人出てきたぞ!?」
シテヤンヨ 「れいのういっぱいなんよ」
ブースター 「いや、それ物凄く狼だったって事なんだが>如月千早」
レティ 「精神感応って、狼は村人前世だったかと」
アーチャー 「前世村なら普通に佐々木狼はあるぞ」
ヒュウ 「んで オレ殺されるなら
妖夢か霊夢暗殺者が それなりにある感じ」
二ッ岩マミゾウ 「さてさて、霊能二人がかぶるか
ぜーあん混じりといったところかの?」
レティ 「まあブースター込みで霊能枠飽和。たしか3人までよね?」
ブースター 「一応、3人までならありえるが
精神感応が居る以上、どこか騙り100%確定」
佐々木 「特に霊能と精神感応は割れていないね
彼女が言ってるのは僕が夢占い 狂人は無いと言うことだけだよ」
ゆの 「霊能者系多いですね
4COなので1人は騙りですね」
ブースター 「いや、ほぼ確実に閻魔が暗殺だと思うぞ
投票してきたオレ暗殺ってすっごくわかりやすいだろ」
ヒュウ 「この配役隠蔽は 仙狐とかそういうのか?
蘇生ログは ないみたいだな」
レティ 「……」
二ッ岩マミゾウ 「精神感応者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α6~]
[霊能能力] 処刑者情報:特殊 / 火車:有効
処刑した人の前世が分かる特殊な霊能者。
霊能結果は「~さんの前世は [役職] でした」と表示され、以下の順番で判定される。
元神話マニア系 → 神話マニア
元獣人 → 狂人
元昼狐 → 子狐
狂人系 → 人狼
精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
それ以外 → 村人」
ゆの 「霊能者系飽和してますしローラーしましょう」
サム監督 「そうだな、片方っぽいかな霊能は」
ヒュウ 「霊能系は 出なくていいんだよ……」
ブースター 「蘇生はほぼ確実に仙狐だろうな」
サム監督 「そしてここでレティ蘇生ないなら
猫神も低いだろうな」
二ッ岩マミゾウ 「んー、狼違うしのう…
まぁロラせずとも勝ちたいなら狼が噛むじゃろと言った感じ>霊能」
ヒュウ 「暗殺者がいるなら どんな結果でも
それ以外の役職は 潜れよなッ!!」
ゆの 「霊能者系に日記はいりません
情報を元に推理を出せばいいんです」
レティ 「ただ、真霊能もまじってそうなんですよねえ。絶望せんせと宮小路瑞穂に狼まじりだと面倒」
ブースター 「つーかあれでレティ偽だったら狂人噛まれか子狐噛まれしかなくて
それが安易に起こるような陣営数とはみえん」
佐々木 「暗殺が居るなら霊能COして選択肢を狭める必要は無い、と」
ゆの 「霊能者COの片方を処刑→もう片方を暗殺でいいんですけどね」
ヒュウ 「そして ここで灰指定したら
余計に暗殺候補が 狭まっちまう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
二ッ岩マミゾウ 「5w十分ありうる人数じゃしの…」
ゆの 「だったら片方処刑して片方暗殺させましょうよ>まな板さん」
佐々木 「まあ霊能については言われなくても暗殺がやってくれるんじゃないかな?」
ゆの 「◇大熊猫 「ぶっちゃけ暗殺保護なら霊能CO吊って残ったほう暗殺でもいい気はするけどな」
これで明日霊能者COが死んでいたらほぼ確実に暗殺者でしょうね」
サム監督 「だろうね>ゆの」
ブースター 「いや、むしろそこ暗殺じゃねえなら暗殺いねえよ」
ヒュウ 「暗殺者の閻魔騙りは 結構あるからな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ゆの 「・・・閻魔=霊能者系で合計5COだということに今気づく私
これ大熊猫さんが本物だと判断すれば暗殺者も普通に暗殺するじゃないですか」
GM 「おつかれさまー」
サム監督 「おつかれ」
佐々木 「大熊猫が暗殺なら霊能系3で一応飽和はしてないんじゃないかな?」
ゆの 「お疲れ様です」
イエロー 「お疲れ様、そして蘇生系いるんだ」
二ッ岩マミゾウ 「お疲れさんじゃ」
ヒュウ 「お疲れさん」
サム監督 「精神感応>佐々木」
レティ 「お疲れ様。」
ブースター 「だってよ、COを考えたら
霊夢 白蓮 妖夢 コイキングしか暗殺候補いねえぞ
大熊猫が暗殺じゃねえとするなら」
ゆの 「ブースターさんが霊能者COしているので現状霊能者系5COです>佐々木さん」
レティ 「いや、ブースターも霊能遺言残してる」
イエロー 「大熊猫暗殺の可能性高いと思ったけれど言わなかった」
佐々木 「霊能 霊能 精神感応・・・と思ったらブースターが霊能遺言だったか」
レティ 「村側なら言ってもメリットないし。狼が気づいてないならいいのよ」
イエロー 「そういや霊界情報って何かある?」
ブースター 「あ、そうか
閻魔も霊能だったなそういや」
レティ 「サム監督:妖夢逃亡で失敗
これまで蘇生ログなし

こんくらい」
ブースター 「閻魔どうせ暗殺だろうでまったく考慮してなかった」
ゆの 「半霊許すまじ>イエローさん」
佐々木 「シテヤンヨ おしら
妖夢性別騙り くらいかな? >霊界情報」
イエロー 「妖夢男!?レティ」
サム監督 「性別騙りめっちゃ情報にならないけどな」
ブースター 「つーか大熊猫が暗殺じゃねえならそれこそコイキングくらいしか暗殺候補ねえぞ」
イエロー 「あー、そこ性別騙りは見えないね>サム」
二ッ岩マミゾウ 「実は儂も♂じゃがな」
レティ 「まあ狐の逃亡騙りに暗殺通った可能性もあるけどね>イエロー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆの 「◇大熊猫 「俺の閻魔が信用してもらえる前提で話すけど
残りの霊能・霊能・精神感応に最低1人外が混じってるはず」
こんなこと言ってるんですよね
ブースターさんが霊能者系COしているのを覚えていてるのならそれを利用して自分を暗殺者候補じゃないという方向に持っていこうとしているのかもしれませんけど」
二ッ岩マミゾウ 「それだと閻魔偽まで見えるぞい?>レティ」
GM 「マミゾウは男でも大丈夫だろう>マミゾウ」
サム監督 「マミゾウさんに逃亡する気は一切ありませんでしたから大丈夫です」
ヒュウ 「ああ パンダが暗殺者なら 逃亡死って言うだろうな」
ブースター 「ぶっちゃけていうとオレ信用なら最低2なんだよな>パンダ」
ゆの 「正直村人陣営14で暗殺者いないことにかけて逃亡者COってリスキーな気がします」
ヒュウ 「パンダが閻魔を 騙る時に
3日目から はい暗殺いますよって 言う必要ねーよ」
イエロー 「それなら逆に大熊猫暗殺ってことになるでしょ」
レティ 「別に暗殺だから、そこは不正買いでもいいのよ>マミゾウ
暗殺COすれば信用とれるわ」
佐々木 「村陣営5でも暗殺は居る時は居るからね
確率なんて当てにならないよ」
ヒュウ 「暗殺者は COすれば信用が得られるから なにしてもいいんだ」
ゆの 「閻魔偽で暗殺が他にいるのなら大熊猫さんは死んでいます」
二ッ岩マミゾウ 「偽の場合で何かが重要じゃったか、すまんすまん」
レティ 「村陣営9で共有2狩人3のときもありますし。過半数あってニートばかkり&初日占いのこともある」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ブースター 「だから閻魔真かつ暗殺がいるか
閻魔が暗殺の2択しかねえよ」
サム監督 「おつかれ」
ヒュウ 「お疲れさん」
レティ 「あれ、閻魔はホントに閻魔だったの?」
大熊猫 「おっ
俺噛みかい」
GM 「おつかれさまー」
イエロー 「村9で隠者3も見たことあるし
確率は否定しない」
ゆの 「お疲れ様です」
ブースター 「やっぱ狼もそう思うよな」
宮小路瑞穂 「おおう?パンダ暗殺じゃない?」
ヒュウ 「へえ 閻魔の暗殺騙りじゃないのか」
二ッ岩マミゾウ 「おおう?お疲れ様じゃ」
サム監督 「真閻魔だと・・・」
レティ 「でもって霊能が暗殺濃厚」
宮小路瑞穂 「おつかれ。ロラ完遂で問題無いと思います」
サム監督 「どう考えても閻魔噛みです」
ゆの 「真閻魔w
これは霊能者系ローラー安定w」
レティ 「んー。暗殺保護に霊能吊って、灰暗殺希望がいいんかな」
佐々木 「暗殺の閻魔騙りを見たんだろうね
外れたみたいだけども」
ブースター 「そうだな、霊能吊って暗殺してもらうのが一番か
閻魔真ならそれこそ人外2以上混じり確定
場合に寄っちゃ両方だ」
大熊猫 「ところで、死ぬと今日の死体のうちわけ見れねえのな
十中八九俺噛みの瑞穂暗殺と思うけど」
レティ 「ん。死んだら占い結果見れないのとおんなじようなことかと>大熊猫」
ゆの 「対抗の灰って何でしょう?
残りの霊能者系暗殺でいいですよね?」
佐々木 「まあそうなるよね」
ブースター 「とりあえずコイキングが暗殺にしかみえねえんだが」
二ッ岩マミゾウ 「騎士…これは凄いのが」
サム監督 「めっちゃ判断に困るCOでたな」
ヒュウ 「霊夢はちょっと 怪しいな」
レティ 「まあガリガリ狼削れている手応えはある。
狐がやや怖い」
ヒュウ 「狐かもしれない」
大熊猫 「騎士は暗殺護衛できるけど
暗殺出しに来た人外にしか見えんのがなんともw」
佐々木 「というか割りと噛まれないCOだから狐にしか見えない >騎士CO」
レティ 「霊夢の騎士COは…真でも人外でもあるからなあ。人外のケースが怖い。」
サム監督 「めっちゃ即席で作ったかんぱねぇ・・・」
ブースター 「老兵を無視自体は別に問題はねえ
オレも護衛するかっつったらたぶんしねえ」
イエロー 「霊夢真狐じゃないのかなという気はするけれど
あそこでさとりライン護衛しないのは個人的には微妙」
レティ 「出す必要ないってー霊能吊り先で」
ヒュウ 「いっそ 暗殺者じゃないからって意味で
今日霊夢を 吊っちまう進行もある」
レティ 「コイキング 「っていうか暗殺の位置もうお察しだと思うけどこれ
あそこ以外多分無い」
……w」
ブースター 「いや、あるから全部」
イエロー 「暗殺は全員護衛制限ありだから>千早」
ヒュウ 「霊夢のCOは 偽でも狼はなさそう
で 霊能については LWまであり得るからな 最悪」
ブースター 「そっちか?」
レティ 「別に今日でる理由ないやん。灰噛ませて詰みならステキじゃない」
ゆの 「知ってた>半霊暗殺者」
ヒュウ 「妖夢暗殺だろうな」
佐々木 「暗殺に●と
いやあそこでCO引き出せなかったのがね」
レティ 「そっちだったんだー?」
ヒュウ 「オレが殺される理由が それしかない」
大熊猫 「ところで霊界は誰は隠蔽してんだろ
イタコ?」
サム監督 「ある意味暗殺に殺されてるよ、俺」
ブースター 「んー・・だから○暗殺って事か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブースター 「仙狐くらいしかねえ」
ゆの 「仙狐が本命ですかね>大熊猫さん」
ヒュウ 「真暗殺なら それでも別にいいよ
オレが生きてたら 妖夢吊り提案だったんだから お前視点殺すしかないだろうオレを」
イエロー 「正直仙狐じゃないかなって気がする>大熊猫」
佐々木 「まあ狐勝ちだね
村強すぎるよ」
大熊猫 「あー、仙狐か」
レティ 「狼CO入った」
GM 「まぁー狐勝ちだな」
ゆの 「なんか賢狼COが入ったんですけど」
サム監督 「まさか狼全滅?」
佐々木 「噛みは悪くない筈なんだけどね」
宮小路瑞穂 「真証明できる役職が多すぎ」
ゆの 「あー、糸色先生LWですか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました