←戻る
【雛882】やる夫たちの超闇鍋村 [1076番地]
~50分開始、派生、希望、天候、サブeasy~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天候あり超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeC:派生村)[C]配役を通知する:陣営通知サブ役職制限:EASYモード
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon キセキのGM
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon グレンキャノン
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon 金糸雀
(生存中)
icon ジム
(生存中)
icon やきめし
(生存中)
icon みょん
(生存中)
icon ばーる
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon 映姫
(生存中)
icon 真鍋
(生存中)
キョン子 「んじゃお疲れさん
割りとマジで最近幸運Eな気がするな・・・
村建て同村感謝感謝
キョン子 「というか憑狼で私乗っ取りって普通に明日吊られそうな位置だと思うんだが・・・
みょん 「今回は死ぬ前に思いついた蝙蝠遺言が、
結果としては上手いこと合致したみたいで面白かったです(こなみ

それじゃお疲れさまでした!」
キョン子 「まあ霊夢の占い理由が全く無いとことか疑うに足る理由は合った気はするけどな」
みょん 「>カナリアさん
そうですねえ、もうちょっと大人しい職も考慮しとくべきでしたね
2,3個考えては居ましたけれど…」
魔理沙 「じゃ、私も落ちるぜ。お疲れさまでした!」
金糸雀 「たまたま初日逆呪殺がおこって、霊夢がソレ見計らってのCOで、初日の吊りがアレで、まぁ運が悪かった部分もあるかしら。

ではカナも退散するわね。おつかれさまかしらー」
魔理沙 「実際逆呪殺なんて他の可能性全部消えてからじゃないと思いつかないしw>キョン子」
金糸雀 「グレンが遺言残してたらまた別だったかもしれない」
キョン子 「まあ逆銃殺がよく見えるのは私だけだしな >ジム」
金糸雀 「だからあそこは別のCOがよかったかもしれない」
魔理沙 「霊夢への殴りが少なくって助かった、見たいな所はあるよな。
でも噛みと●については他の候補がなかったことをさっ引いても良かった。
あと占いが初期に吊れたのも運が良かったな、あそこでみょんが吊れている可能性はあったわけだし」
金糸雀 「少人数で暗殺はあまり残したくないイメージかしら……
下手に動くとあっという間に終了の可能性があるから>みょん」
金糸雀 「まあたとえ取り憑き先が亡霊でも共有にとりつけば票は入れられないだろうし大丈夫だとおもうけどねえ」
ジム 「見ないっていうか真面目に頭から抜けてた>キョン子」
みょん 「私が指定貰った時に生き残ってキョン子さん吊れてたら、パーフェクトでしたね
修験者はちょっと欲張りすぎましたか!」
キョン子 「吊った占いの真を見ないってのは怖いね全く」
ばーる 「ほな、そろそろうちも落ちるでー
お疲れ様でした」
真鍋 「飯だからおちるーおつかれさまー」
金糸雀 「最終日狐混じり4人でもこわいからねえ
魔理沙にとんでも会心の可能性、霊夢がとんでもわらしべだし」
魔理沙 「ふぃー、ログ読んだぜ」
みょん 「>霊夢さん
うーん、その場合、カナリアさんが毒で危険と考えると、
なんとなくキョン子さん指定しやすいんじゃないでしょうか?」
真鍋 「憑依x亡霊嬢ありだと思います!」
キョン子 「狼が憑狼の仕様きちんと分かってたら私が噛まれなくて済んだというのに」
ばーる 「逆にうちはは投票増えていたからなぁ>キョン子
まあ、引き分けするのならうちから噛んでいたと思うけどなぁ
キョン子は好きに投票させての△投票や」
ルーミア 「               / __          ノ .ハ
              /!  ヾ  、     _ イ_ ノ     _
               ! ,    ).ハ   / r<  ̄ミ 、 //´ 、                   - 、
              ゚,ム   {   レ . : ノ/// 、   Y ハ   ヽ    /⌒ヽ         /   /
              ヽ ヽ {   . >// ル/ハ<_ノ    ) ./ } ,..:::7|   |         /   /
       \、_      >----<,イ/////// /   \_ ノ ̄ Уイ::::::/ |   |      /   /
         ヽ   ̄ ̄ . . : : : : >  ̄  <:ノ. . . . . : ヽ: : /:::::::/ __!   |     /   /
          ` < _: :ァ´/       : :.\: ー‐. . .:::::::::::::/¨::::/ !   i!  /   ./    /
                  // /  ヽ     \ ヽ \: : :`ー=ィ彡 ∠、 !    !,/    , '   /        それじゃ、村立て感謝するわー。
               /,.'       { `<     ヽ  ー―  /弋―‐ |     .|    ,.'  /    /      
              ノ ノ      ∧  ヽ    -\    /   フ_!     !   _ ゝ      /      
              -=ニ彡 |      {ヽ_:ィ示 ヾ !、ヽ   ヾー ' _> /イ!    !           /       「聖者は村人に謂れ無き疑いをかけられました」
               ∨ ヽ  、.ヽ 乂z) !j V  jヾ` ミ=-' // .ハ     、     _ イ〈                               って風に見える?
               {.∨  、 ヾ ヽ_   /ヽ ∨リ ∨>_}_ ァ:./: : :{=!ヽ . . . . ヽ   ァ´{二ム            
_____________Y \ゞ  __.!_  _.::::::: ),ソ'  ' / ̄: :./: : ノ=!  寸=_、 ヽ. .  `-<7_        お疲れ様よー。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ  ヽ r-)ハ:/` - `ニ.イ   i  : : : /  /二{、  }ニム ハ.:         -
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、⌒≧ュ、ム' ! ! ∨:::f、    ,ィニi  : : ハ   {二ニ)  |二ニ/. .
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ik'〉二二二二ム、 ∨ヾ'_.、\ /ニニ|     ゝ  寸ニム  {二ニ!. . .  ―tttrー  ----
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r、'二二二|二二ニム ヽ///ム二ニニi!\   : \  `寸ム_寸=ム. .   \{ニ/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}{二二二.>: : : ̄: :>': 」ヾソ二ニニ| : : \ ; ;: : :>、 _寸二>=ヽ..   \
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ .V二二二!>-ァ: : : : : : : ,仁二ニニ! : : : : 7=≦ニニム_rュ¨_rュ__rュ¨\   \
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iK_、マ二二二=<: : : : : : : :/{二二ニ=ゝ、: : :ノi}二二二二二二二二≧弋,、   ヽ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> {二二二=>、: : : /: :{二二二j二二彡三三三三二ミ、二二二二ミ、`ー‐′
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>' `,ィ≦二二二二二≧、{`‐{!二二ニj!二ニイ二二二二二二ニ}三三三三三三二二
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7,.仁二二二二二二二二二ハニニji!二二二二二二二二ニイ二二二二二二二二
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii/У二二二二二二二二二二二二寸/二二二二二二二>イ二二二二二二二二>-
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i'ァ,仁二二二二二二二二二二二二ソ二><三三><二二二二二ニ))>  ゚  /:i:i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} ,仁二二二二二二二二ニ仁二ニニニ仁三三三ニ/三三三二二二二> ゚ _    _〈:i:i:i:i:i」
映姫 「肉体につきますからね
魂につくわけじゃなくて…」
金糸雀 「そう、噛めない狼想定して毒吊りでいこうかなーとおもったけどこのありさまかしら……うぬぬ>真鍋」
キョン子 「私票無いしなー
引き分け交渉すら結構危うい >ばーる」
真鍋 「あーなるほどwww毒なの抜けてたぜ、なんでカナ吊りしようとしてるだろうなと
思って首かしげてたよwwwLw濃厚で噛めないで毒COってないよなーって思ってたら>カナ」
みょん 「>魔理沙さん
憑狼は仕様ややこしいですよね…」
霊夢 「お疲れ様。久しぶりに鍋出来て楽しかったわ」
金糸雀 「1/3だからハズレがこわかったし、仕方ないのかもしれないけども」
キョン子 「亡霊嬢は霊夢本体ににつくからな
元の体に戻されない限り大丈夫だ」
映姫 「みなさんありがとうございました」
ばーる 「まあ、当たっていたらうちら視点魔理沙か霊夢しか狼あらへんから
どっちみち引き分けやったと思うけどなぁ>キョン子」
金糸雀 「投票なくなるのはあくまでサブ、メインは毒よ>真鍋」
霊夢 「そういえば、共有だから一票も貰わなかったわね…
真鍋噛んだ場合、狐処理出来たかわからないけれど」
ジム 「票がなくなるのはサブだから>真鍋」
やきめし 「狩人系で初手指定は肝が冷えるな まぁ不審だったのなら仕方あるまい
おつかれさまだ またどこかで会おう」
映姫 「没落もちが脱落もちコピーとか
妖狐にみられた星妖精が決定的な役割を果たしていてサブも決定者
うーん」
金糸雀 「もうちょっと早い段階での柱がよかったかしらねえ、ルーミア吊りの日にしたかったけども」
真鍋 「あるかなーとは、というか、カナって毒だったのか票なくなる役職かと思ったんだけど」
魔理沙 「「本体に付く」って言うのがいまいちよくわからんくてなー>みょん」
「んー、やっぱり何していいかわからなかったわね~、でも楽しかったから個人的にはよしなのよ~」
キョン子 「まあでもこれ強毒が狼に中っててもきついな
何より私が補足されてるのが痛い」
みょん 「>霊夢さん、魔理沙さん
そういえば、霊界で映姫様が仰ってましたけど、
憑狼の場合は、小心者は「霊夢さん」に付くので平気みたいですよ。
何より共有なので1票も貰わないですし。」
ルーミア 「これはみょん村で魔理沙狼想定の場合も同上。」
魔理沙 「生き残ったし信用もとれたぜ(きり>ジム」
ジム 「キョン子吊って次の日金糸雀吊りなら勝ち目あった…?」
ルーミア 「んー。キョン子―みょん―雛で狼想定した場合、みょんなら占い騙りをもう一枚出すくらいは出来たかな。
霊夢真っぽいのに1CO、という所をもっと見れたかもしれないという自己反省」
映姫 「不運 [Ver. 1.4.0 α14~]
[役職表示] 表示無し

自分が最多得票者で処刑者候補が複数いた場合、優先的に処刑される。
金糸雀 「カ、カナは仕事したかしら……。」
霊夢 「結局憑依しないで終わった」
やきめし 「霊夢の信用なのか雛の不審なのか ともあれ不運と会心というサブの合致よ」
キセキのGM 「それじゃ、村終わりッスし報告してくるッスわ。
来てくれて感謝ッスよ?」
ばーる 「まあ、あそこで乗っ取られるときついなぁってことや
他に対抗あらへんし人外が逆呪殺はなかなか想定しづらいからなぁ」
キョン子 「しっかし憑狼欺狼天狐亡霊嬢って随分豪華な配役だな」
ジム 「[上海人形]
[幸運]

俺幸運っすか?」
魔理沙 「Oh・・・>[占い師][不運]」
グレンキャノン 「おつ」
映姫 「COしたての霊夢はまあ信じてみるしかなかったので
霊夢護衛せざるを得ないし…」
「ぐは>金糸雀」
霊夢 「そういや蝙蝠居無かったわね。出ろってせっつかなくてよかった」
金糸雀 「[占い師]
[不運]

うん>不運」
「くるくる~」
みょん 「蝙蝠乗っ取り成功!(きり」
キョン子 「何で狼に中らないんだよファック!」
魔理沙 「ああ、天だったか!>呪い持ちの狐」
ジム 「雛忘れてた…」
キセキのGM 「まぁあれッスよ。
鍵山雛がなんで銃殺対応してないかくらいは考えてもよかったんじゃないッスかね?」
金糸雀 「一番泣いていいのは星妖精よ……」
みょん 「お疲れさまでした~」
ばーる 「雛が真占いなぁw」
映姫 「おつかれです」
真鍋 「あーそうだったwww残りの妖精か」
ルーミア
                           _  -‐…‐……―==ミ、
                           ´             _≧ュ-―‐┐
                       /             、   r''´, ――'''´ノ
                       /    / /      \__ノ// ̄ ̄´:::|
                       / /  /  /           \/::::::::::::::::::::::ハ
                       /  ,   ,    ,             \:::::::::::::::::::/ ム ___
                 /  〃  /      i  ,      i}.     \:::::::∠ -‐':::::::://:::/
                 , /  /   /i.      {  i     ト,     {フ´―一::::::://:::/     お疲れ様よー。
                〃/   ,   , !   ̄厂i`ヽ |     _⊥」__     マ::::::::::::::::{ {::::{
              / /   i   , |.   / 人  i!      | ∨     } \::::::::::ノノ:::ノ      ちょっち●貰っての反応悪かった自負は有るのですまないわねー。
                 ,     !  i} !  //_  マ i,、     i|  ∨    |   }\´´厂\
                   i     /i     ,. ´r≠=ミ、 マ', \  .rェ≠=ュ,,_    |  |  \}   `ー,     狼おめでと。
                   |   / 八   人 ,{' {:::┃:}  マ}  \´.{::┃::沁}       |    `ー≦_
              八 ,/ /  \   ヾ、.辷ソ         `辷 ソ  |.     人       \
                ∨ ,    \  }                  |  i    \} ̄Γ ―一
                     /   .ノ | \人     r r‐- 、     ,イ|  i}  }    i  |  }
      ハ         /  .,イ  i|  ト、 { ≧ュ _ 乂_マ   _,.イ  ,  ハ   ,  ,イ ,イ  ノ
.     / } /}     /  / {i   |  | ヾ  i ≧ュ  -‐ 「  ! // } / ./ / i}/
    / // ,イ´}    / /   i  !i 人 _>一''´ノ      マ=ミ、__´i  // /
   ハ' '´ / /´}.   '´      | />''7//   〈    /    /7==ミ,/
   },     ´ /         レ'/´  .///   r一`¨「 ´     .//    \
   i!      イ              /   {/人_,,У=ミ::::X     //        \
   i!      ,          /   />''´::::::,ィ:::::::`{人___//{          \
   i     /.            /   , /:::::::::::/:::::::::::人///////i             \
  r┤__,.イ厂`ヽ        /   //人:::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ/////!、          \
  人__,.イ   ,人       /   /////,\{7ー――ァ::::::::::ノ//// | X            \
   〉____,.イ  ∧..   /   {//////////////└‐ ´///// |  ハ.              \」
霊夢 「天狐か…で、妖精?」
やきめし 「お疲れ様だ
妖精が不憫であった」
キョン子 「いや、私はこれ泣いて良いと思うんだ」
金糸雀 「おつかれかしらー……!」
魔理沙 「お疲れさま!」
ジム 「うあ」
キセキのGM 「お疲れ様ッスよ」
「お疲れ様~」
ゲーム終了:2013/06/07 (Fri) 18:46:41
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
今日の天候はスポットライトです (全員 役者)
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ばーるさんの遺言 アオォーン・・・
キョン子さんの遺言 あ、ぼっち天狐だ
多分グレンキャノンは私逆銃殺で霊夢偽だぜ
ばーるさんの遺言 仏蘭西人形や
人形遣いと同じ人形が見える人形やな

まあ、うちからはどちらも見えへんけど

と思ったけどジムが見えたでwうちコピーは本当や
金糸雀さんの遺言              >'   ´ ̄ ` <
          /           `ヽ、
.          /  /  ハ   !    {`ヽykL
         /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、    ……。
        ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
        i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
         ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
        |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|       【傍観埋毒者表記】
         )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
        ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,       【派生村なので強毒者・夢毒者・毒橋姫のどれか】
        ヒ=ニム          ,Tー-->
       ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)
         レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
.      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
     /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
.    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ
.    /     'i   >-, / ,! !. |y‐、! ノ/      ',
   /      丿  / /)___|. |_/ヽ、\/       ハ
    i        /i ' /) O .}- 、  }         ,i
    ヘ      / / !   ' , }   !,__   ハ、     /
    }    ,イ  }y.  /-'  O ヽ、 .// `ヽ、   ヽ、
    !   / |  ハ /\     入 //    |    ハ
    /    i    | V.   \,v,/  V     |       i
.    i   /    ヽ !                   .!    /
今日の天候はスポットライトです (全員 役者)
ばーる は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「亡霊嬢の可能性があるから真鍋は放置!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「お願い」
魔理沙 「んじゃ、超加速で私噛むぜ」
霊夢 「噛めれば終わりよ?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「バール噛んでPP。
いや、PPって言っても早投票するぜってだけだが」
霊夢 「うーん、パターンは色々ありそうよね。ま、終わらせて答え合わせしましょ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「適当に噛めばいいかしらね」
魔理沙 「狐も処理できた訳だ!
というか・・・本当に何だろう? 呪い系の狐に妖精が悪戯した感じか?」
霊夢 「あー、死ぬ気で騙り用意してなかったから焦ったわ。ばーるには○しか出せないし」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「キョン子狐だったのね…」
魔理沙 「いやぁ、焦ったwwwww」
霊夢 「運が良いわ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「・・・勝ったな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キョン子 は無残な負け犬の姿で発見されました
金糸雀 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
魔理沙0 票投票先 →金糸雀
キョン子0 票投票先 →金糸雀
金糸雀6 票投票先 →魔理沙
ジム0 票投票先 →金糸雀
ばーる0 票投票先 →金糸雀
霊夢0 票投票先 →金糸雀
真鍋0 票投票先 →キョン子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キョン子 「派生だし強毒だと良いんだけどな >金糸雀」
ジム 「まあみょん投票の金糸雀のほうが狼っぽいとは思うけど」
魔理沙 「なるほど、わからん>真鍋」
金糸雀 「うん、カナから吊って」
ばーる 「噛めない狼かもしれないのならそれでわかるやん>魔理沙」
真鍋 「デコちゃんだろう>魔理沙」
魔理沙 「ちなみにその心は?>金糸雀先吊り」
金糸雀 「うーん、霊夢真だとするとルーミアで1は吊れてそうだしあとどこかで1つれてれば余裕はあるけど……2Wならきつい」
霊夢 「あれ?…あ、忘れてた。山立ちって元は奇術師だったっけ」
ばーる 「なら金糸雀から吊りましょか」
キョン子 「神話は山立仏蘭西人形で埋まってるだろ?」
ジム 「ただそうするとマニアが飽和する
嚙まれた映姫が何? ってことになるんだ>ばーる
足音もちゃんとなってたし憑依も考えづらい」
魔理沙 「>ばーる」
魔理沙 「いや、その場合「映姫何でマニア騙った?」って話になる。
いや、ばーる-ジムで狐って話ならその線はあるんだが」
真鍋 「奇術師ってマニアだよな?」
ばーる 「ジムはうちと繋がっているから
うちに○を出すのならジムにも○になるんよ?」
霊夢 「神話は足りないから、コピーはあり得ると思ってるの」
金糸雀 「毒ミサイルを準備してもいいかもしれないけども」
真鍋 「というわけでーカナリアとキョン子でランだ」
キョン子 「霊夢偽でグレン逆銃殺じゃ無いかという気がひしひしと」
ジム 「キョン子と金糸雀、一応俺>霊夢のグレー」
霊夢 「まあ、確かに
今噛みそうなところで狐ってなさそうね」
ばーる 「グレンコピーの狐はんがおったのなら知らへんけど」
魔理沙 「ああ、そう言えば鋭狼なんてのも居たなぁ。
その場合は金糸雀真だな>キョン子」
真鍋 「霊夢のグレーどこ?それ踏まえての噛めない狐って?」
ジム 「もし噛めない狼なら白狼ないから
キョン子か金糸雀しかないんだが」
金糸雀 「明日の死体にもよるかしら」
キョン子 「鋭狼の毒回避とかはあるかも?」
魔理沙 「噛めない狼じゃないかと思うが。
狐はグレン意外候補ないよな?」
ばーる 「というか霊夢的には狐はほぼおらへんから
噛めない狼一択やあらへんの?」
真鍋 「Lwでルーミアが昨日噛みならある」
真鍋 「あ、狼が噛めないだけだな納得した」
キョン子 「噛めない狼ってことは無いと思うけれども」
霊夢 「狐を噛んだか、狼が噛めない奴だった…?」
真鍋 「あ、毒回避で死体なしとかある、もしくは狼が噛めないだけとか」
ジム 「昨日のCOから死体なしが出るような理由はないはずなんだが」
ばーる 「そのどっちかやろうなぁ>ジム」
金糸雀 「うーん、死体無しが出る要因って、もう狐くらいしかイない気もするけど
あって狼が銀噛んだとか、噛めない狼か」
真鍋 「だれかーこの死体なしの原因わかるひとー」
ジム 「死体無しって噛めない狼か狐位だよな」
魔理沙 「同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・・連毒者のどれか、不審者ではないと思う>真鍋」
ばーる 「死体無しの原因もってはる人おらへんの?」
霊夢 「…死体なし?何故」
金糸雀 「そしてここから藁しべと没落発動……だけど片方死んでるかしらっと」
ばーる 「うーん…?」
キョン子 「ここで死体無し・・・?」
魔理沙 「ん? 死体無し?」
霊夢 「占いよ。ばーる○」
真鍋 「つまり、魔理沙-中身なんだ?」
魔理沙 「ばーる:権力者   2
キョン子:無精者  0
魔理沙:藁しべ長者 2
金糸雀:傍観者   0

ジム
真鍋
霊夢」
ばーる 「まあ、狼としてはうちらをどうにかして吊りあげたいって感じやあらへんかなぁ
魔理沙霊夢で2wならちょっとどうしようもあらへんけど
というわけでよろしく頼まぁ」
真鍋 「なんだと・・・」
ジム 「ホワッツ?」
キョン子 「そうか、GMコピーの山立がいるから初日占いは無いんだな
つまりパターン的には霊夢真かグレン逆銃殺しかないと」
真鍋 「ばーるの初日の発言みてたらエロスを感じてしまった・・・orz」
金糸雀 「うん、死体なし?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルーミアさんの遺言             _,,.. --─- 、..,,_
        ,. '"´           `'ヽ.,
       ./                 ヽ.
      /   /                ヽ
     ,'   i /   ;'  /i   ,        ヽ
     i  i /|‐ハ- | /:::| /_|_         Y
     | ノ ! ,アi''`ヽ!/:::::::|/:::::| ` i       |
      レヘ  ハi ト┃リ::::::::::::::ァ;‐-'!、ハ  | .|  |     「闇を操る」程度の能力持ちし者の真髄。
      ,ヘ .7 ` ヽ-'::::::::::::::::ト ┃ ハ|  / /  |
     /  ,ハ ""::::::::':::::::::::::: !、_ンノ.|/|/   |      我を畏れよ。我を称えよ。我を崇めよ――。
     ,'    ヽ、:::::::::::::::::::::::::::;;;;;:´/   |  i.  |   
     |へ/| / \::::.:::::::::::::::::::;.イ   i |   |   |
       レヽ, /´ i`''ーr‐ァ ´/ / ,ハ|、 ハ  ノ
           ,'ヽ.i::::::::|Y___/!/レ'::/ヽ. イ
           |  |::::::,レへ/ /::::::/   _,.':,          ――……え、役職? フッツーの村人だけど。文句有るの?
          ', |:::::LOO___/::::::::i  /  ',
           ',.|:::::::〈/ヽ〉:::::::::::::::',/    |
          ,':::::::::::::i::::::::::::::::::::::',      |

多分この村はれーむ偽追えなそうな予感がすっごくするので
まあ祈っておこう。祈る神もいないけどね。
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「それは怖い」
魔理沙 「亡霊嬢 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β6~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 小心者
自分を襲撃した人狼に小心者を付加する上位共有者。
憑狼は本体に付加される。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は能力無効。」
魔理沙 「憑依するなら真鍋、あるいはキョン子
真鍋はアレの可能性あるし、あの・・・噛まれたらアレをつける共有」
霊夢 「真鍋ね…頑張るわ…
狐っぽいところに指定飛ばせばいいわよね」
霊夢 「あ、それもそうね」
霊夢 「行くなら真鍋なんだろうけど」
魔理沙 「しよう、噛まれない理由がない」
霊夢 「憑依する?しない?」
魔理沙 「さて、映姫が明日から0票になり、私があしたから2票になる。」
霊夢 「占い何処行った」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルーミア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
魔理沙0 票投票先 →ルーミア
キョン子1 票投票先 →ルーミア
金糸雀0 票投票先 →ルーミア
ジム0 票投票先 →ルーミア
ばーる0 票投票先 →ルーミア
霊夢0 票投票先 →ルーミア
ルーミア6 票投票先 →キョン子
真鍋0 票投票先 →ルーミア
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「暗殺日記はあとで見ようと思ったんだよ>真鍋」
ジム 「グレン占いで遺言忘れならもうどうしようもないだろ」
金糸雀 「生き残るため故しかたなし、かしら>蝙蝠の暗殺CO」
真鍋 「カナリアは狼でもLwになったら絶望しかないから>ルーミア」
霊夢 「え?あら本当
蝙蝠で暗殺COってあるのね…」
魔理沙 「・・・いや、さすがにみょん占って逆呪殺はないよな」
ジム 「初日の会話みてくれ>霊夢
こっちから探り入れてるからw」
キョン子 「そうだな
ただ共有より先に私が噛まれるってまず無いと思う
無精者だし >真鍋」
ばーる 「でも飽和は防げんからなぁ?>真鍋
そこら辺には注意しておきぃ」
真鍋 「今頃かよ>魔理沙」
ルーミア 「発言的に金糸雀は暇そーなので非狼かなって思ってる」
魔理沙 「ん? よく見たらみょんの遺言呪い蝙蝠COなんだな」
真鍋 「サブのせいでキョン子とカナリアがナニをCOしても大丈夫心配ないからな」
霊夢 「人形だったの
ルーミア 「まー。雛かみょんで吊れてると思いたい。特に前者」
真鍋 「キョン子ちゃーん、俺にしておけば!>キョン子」
ばーる 「夜が明けたらジムが見えていてびっくりしたでw>ジム
夜の間は見えへんのかなぁ?って思ったわぁ」
金糸雀 「どこだったのかしらー>キョン子」
魔理沙 「一応天人の遺言忘れの可能性はあるけどなぁ>グレン」
キョン子 「件CO
受諾先はもう死んだ」
ルーミア 「6>4」
ジム 「やっぱりな>仏蘭西人形」
金糸雀 「1/3で狼が飛ぶ。」
霊夢 「私偽だったら、キャノンはどうして死んだのかしら」
真鍋 「初日占いだと、朝だじゃなくて、山立がナニって話だ」
ばーる 「仏蘭西人形や
人形遣いと同じ人形が見える人形やな」
キョン子 「村表記なら霊夢偽は断言できないと思うが・・・」
ルーミア 「他に占い出てきて占い決め打ちとか有り得るかなーと思って。
そしたら私噛みも無い事はないし>魔理沙」
魔理沙 「素村表記COだ。」
ジム 「元求道者 ばーるコピーの上海人形で遣いは無し

ばーるは仏蘭西人形ではないかと思う
初日の反応がそんな感じだ。」
金糸雀 「埋毒者表記
派生村なので強毒者・夢毒者・毒橋姫のどれかかしら。
強毒なら有益だし、そうでなかったとしても事故のない夢か毒橋姫だけど……。」
ばーる 「あら、そうやったん?>ジム
まあ、変わらへんかw」
キョン子 「ルーミア視点は霊夢偽となると初日占い主張か?」
魔理沙 「派生村なんだからせめて「不審者とかかもー」とか言おうぜ・・・」
真鍋 「というか、FOしてくれ」
霊夢 「あー、ごめんなさい>バール」
金糸雀 「まぁルーミアは、あって不審者、ってくらいかしら?」
ルーミア 「私不審者の可能性はまーある」
真鍋 「ルーミア指定で、また、明日」
魔理沙 「そこでCOしないで「偽でよさそう」って言われてもな、私は霊夢を信じている以上・・・って素村COかよ?」
ジム 「まぁ俺は元求道者だから派生村にもかかわらず基本職だがな!」
真鍋 「それーグレンキャノンが占いだけど遺言がないからスルーだ>ルーミア」
ルーミア 「役職:村人を宣言するわー。」
ばーる 「吊りは3吊りで足りておったし」
金糸雀 「うん、蝙蝠は……残念だったかしらね」
キョン子 「暗殺即吊りとかよくするなと思ったら呪蝙蝠か・・・」
ルーミア 「あーでもな」
ばーる 「ほな、ルーミアはん吊りましょか
というかどちらかというとうちらのどっちか占って欲しかったんやけどな>霊夢」
ジム 「なぜ修験者殺したと思ったら蝙蝠だと…?」
霊夢 「普通に噛まれちゃったわね…お疲れ様
ここ派生村よね?」
ルーミア 「ふむ、霊夢偽で良さそうと
初日呪殺なら他に占いいるけど」
真鍋 「あ、派生村だった」
キョン子 「覚醒村じゃないから別にいるとは限らないよ >共有」
真鍋 「ルーミア●は納得だわ」
魔理沙 「ん? 覚醒枠ってここ覚醒村だっけ?」
ジム 「ここ派生村だぞ?>真鍋」
真鍋 「蝙蝠死亡と」
金糸雀 「おはようかしらー」
霊夢 「占いよ。ルーミア●」
ばーる 「ほな、護衛というか噛まれへんのならってことやな
噛まれたら映姫を吊ればええだけやし」
ルーミア 「■ッモーニン。バッドモ■ニングになら■いと良いけどね?

投票はお早めに。」
真鍋 「そういえば、覚醒枠どこー?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
みょんさんの遺言   -ニ二二二二二二二二ニニ-
 /                  ヽ
 | ,   i   ,i      i  , |
 |_n__|i__|i____i|__| 私はさすらいの呪蝙蝠みょん…
     |_i__!イ'T,j   'T_,T!_ハ! |    切れないものが…
      ! 7i"      ",!l | |     たくさん…あった…
   .  | i l>.、.,_` _,,.イ! /l |      __
     ヽ!ヽヘレくレ'/レ'ヽ!' /〉 , '"´  `ヽ.  みょおおおおん!(
       /7}><{/:::/^ヽ.くx'/ /  ´・ ω・`!
      r〈/::::Y::::t::k' _,.ィ'×、> ,'       ,' 
      / k:::::i::::::::::i'´ !/ /      , '
   .ヘ、//::`7::T::: ̄!  |、 ,'      /
   `>'::::::::/:::::::::::::::::::!  |::ヽ.   , '"´
   rくe::::::/::::::::::i:::::::::::し_ノ::e::>、'
   ヽニヽ7ニ二ィ_T__ハ_7イノー'´〈
     `ゝ、_rン ^ヽ、_r、,ノ  `ヽi
      ,.イ--!   Y i、
     (二'ン'    〈'二_'〉
       ̄       ̄
映姫さんの遺言 奇術師(GM)→山立→真鍋→霊夢

潜伏神話とは私のことです。奇術師ひいたんですがこの人数少ない村で
職を奪うのは哀しいことなので、GMをコピーしたら山立でした
GM・グレンキャノン無残

雛処刑
真鍋のあの発言は護衛制限ありってことなんでしょうか?探偵・首領・葛の葉?
まあ山立なら関係ないので真鍋護ってみましょう。……制限関係ないですよね?
やきめし無残

みょん処刑指名・霊夢護衛司令
あほなことに生者と死者のどちらで足音が立つのか、逆に考えてました
生きてるばーるを通れば鳴りますね
ばーる で足音が聞こえた…
映姫 は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆キセキのGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「ルーミアでいいや」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「●誰かにだそう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「合ってるわよ」
霊夢 「黒でも出す?」
魔理沙 「ところで霊夢、性別女であってる?」
魔理沙 「あ、そっちでイイヤ>山立」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「あら、山立は放っておく方針?」
霊夢 「うーん、まだ狩人いたなんて。面倒だわ…
魔理沙 「まあ、灰噛んでいこうか。」
魔理沙 「すまん!>GM」
魔理沙 「吊るんだな・・・」
「◆キセキのGM 投票してほしいッスよ!?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
今日の天候は蜃気楼です (投票/得票数補正サブ無効)
みょん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
魔理沙0 票投票先 →キョン子
キョン子2 票投票先 →金糸雀
金糸雀2 票投票先 →みょん
ジム0 票投票先 →金糸雀
みょん6 票投票先 →キョン子
ばーる0 票投票先 →みょん
霊夢0 票投票先 →みょん
ルーミア0 票投票先 →みょん
映姫0 票投票先 →みょん
真鍋0 票投票先 →みょん
「◆キセキのGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「おおう、暗殺」
映姫 「うーん」
キョン子 「この人数で暗殺・・・だと?」
真鍋 「そのままつり」
金糸雀 「Oh」
映姫 「えーとしんしhんしゃさんしょう?

投票の始点は自分から (チェック不要) で、終点は実際に占いたい人を選んでください。
死者を通り道に選ぶ事もできますが、死者を占うことはできません。
足音は始点と終点の間で鳴ります。
ジム 「昨日の投票と合わせりゃなぁ>魔理沙」
ばーる 「真鍋うちを取って護衛はできるやん?」
魔理沙 「まあ曲げたのがわかるのは金糸雀護衛した時だけなんだがな」
みょん 「修験者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.1.0 α6~]
[耐性] 人狼襲撃:確率無効 / 罠:有効 / 護衛制限:有り
周囲の人が一定数死亡する毎に一定確率の人狼襲撃耐性を得る特殊な暗殺者。
本人に九字のシステムメッセージが表示される。
最初は「臨」一文字のみで、周囲の死者の人数に応じて変化する。
九字が三文字完成する毎に +10% の人狼襲撃耐性を得る (最大 30%)。
死者判定は表記上の姿で判定され、憑依で実体が生存していても死者扱い。
襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は耐性無効」
みょん 「修験者CO」
キョン子 「霊夢は占い理由とか無いんだな」
霊夢 「あ、ジムか」
ばーる 「それなら足音たてれるしなぁ
曲げるってこともできるし」
映姫 「今日は投票数サブ無効のはず」
ルーミア 「ぶっちゃけこのCOしてる時点で、足音立てれるってのは疑いようもないでしょ。
即破綻する護衛になる可能性が今日のCO次第じゃあったんだし」
霊夢 「GMに言ってどうするのよ!
護衛もらえるならありがたいわ」
みょん 「霊夢さん護衛を優先したほうが良いと思います、
三人目の狩人に期待するって難しいので」
魔理沙 「っつってもなぁ、「護衛要らない」って言うのが
いわない方がいいか」
真鍋 「指定:みょん

有益なCOだったら キョン子とカナリアでラン」
金糸雀 「山立で潜ったのなら納得。
で、GMが狩人系、と」
ジム 「ってか霊夢が出てるのに今気がついた」
映姫 「>GMっていやその、そこでしんd寝ますがな>ばーる」
キョン子 「護衛制限突破なら共有鉄板で良いと思うが」
映姫 「ただそうなると足音立てられないような」
ジム 「ん? いらないの?」
ばーる 「それよか霊夢護衛させたほうがええで>GM」
映姫 「ああ霊夢がCOしてましたね
霊夢護衛固定司令ですね」
ばーる 「山立なぁ
足音たてれへんのは立地からしてしょうがあらへんけど」
真鍋 「そんじゃーグレーが0票もちしかいない不具合」
魔理沙 「・・・あ、護衛要らないって言ってたんだっけ、すっかり忘れてたぜ(照れ」
みょん 「うーん、潜った理由…は山立が狩人系なんですね」
ジム 「山立って護衛制限突破あったよな?
なら真鍋に張り付いてもらえばいいんじゃないか?」
ルーミア 「まー。映姫が足音系の役職ってのは間違いなさそ~な感じ」
キョン子 「潜伏マニア・・・だと?
山立なら足音も出せるし噛まれで見られるとは思う」
金糸雀 「まぁ今日は投票が普通になるので関係ないけど」
真鍋 「俺護衛は見ての通りいらないから、占い護衛しておいて>映姫」
魔理沙 「ほう>山立
真証明のための足音とかならさなくて良いからな?」
霊夢 「山立?それなら確か証明出来た…わよね?」
映姫 「おとなり護衛で足音立てなくて住んだと思ったら指名ですよ」
金糸雀 「ばーる:権力者
キョン子:無精者
ルーミア:反逆者
映姫:没落者
魔理沙:藁しべ長者
金糸雀:傍観者

カナ、キョン子、ばーるの能力発動は確認。
藁しべ没落はまだ無理で反逆は未確認。
あとは権力系あと二人いるはずだけど、GMとグレンキャノンだったのかしら」
ばーる 「うちらマニアライン覗いたら灰はキョン子金糸雀みょん映姫ルーミアかいな
4吊り5灰やから一人決め打っておけばええだけやね」
ジム 「また狩人、か」
ルーミア 「んあ? 雛偽決め打ちとか夢で見るとかそういう情報あったっけ>四季映姫吊り」
真鍋 「足音なしなのも説得力あるからOK」
キョン子 「雛はグレンキャノン占いをしてないのが逆に真っぽい気もするけどな」
魔理沙 「出てる霊夢がグレン○出してるぜ>みょん」
映姫 「潜伏神話とは私のことです
奇術師ひいたんですがこの人数少ない村で職を奪うのは哀しいことなので
GMをコピーしたら山立でした

真鍋のあの発言は護衛制限ありってことなんでしょうか?
探偵・首領・葛の葉?
まあ山立なら関係ないので真鍋護ってみましょう
……関係ないですよね?」
ルーミア 「霊夢の位置なら割りと死にそうだったので、COしたのは良いと思うわね。」
映姫 「奇術師(GM)→山立→真鍋→」
みょん 「映姫さん占いってグレンキャノンの死因何となるのが」
映姫 「他に占い師がいるようですね
…グレンキャノン妖狐としか思えませんので」
ジム 「ああ、ばーるはどんどん喋ったほうがいいと思うぞ、たぶん」
霊夢 「面倒無くていいわ…>票数」
魔理沙 「・・・ばーるとルーミアの投票合わせして欲しかったんだがな(遠い目)
ばーるはなんで私に投票しなかったのか聞かせてもらおうか?」
真鍋 「指定:映姫COあるかい?」
キョン子 「ん、私の投票がきちんと発揮されるのか」
ばーる 「おー、ええでええで
それなら狼候補はぐんと少なくなるからええ感じやと思うんよ」
ルーミア 「人里で最近流行ってるらしいよね。こんな天気の能がさ」
みょん 「投票系サブ無効ってことは、昨日COがあったの全部関係なくなるんですね」
ジム 「占い遺言だがグレンキャノン占いではないのか」
真鍋 「いや、雛占いだから呪殺だしてないだよなこれ」
金糸雀 「わ、わーい票があるかしらー」
映姫 「投票サブ無効…ですと…」
ルーミア 「私の晩御飯が……狼は闇の炎に抱かれて消してあげるわ!」
金糸雀 「やきめしはたべられてしまったかしらね……」
ジム 「www>天候」
霊夢 「投票がまともになったわ(真顔」
キョン子 「吊りが占い遺言 噛みは素直にやきめしか」
魔理沙 「ん、焼きめし噛みか。
で、サブの投票系補正無効っと」
映姫 「や、やきめし~」
真鍋 「サブ無効ってことは、みんな票もちだー」
ジム 「狩人即嚙まれ、か」
金糸雀 「おはy……そしてこの天候である」
ばーる 「ほな、占いはんは引いたもの次第で出てきておいた方がええで
1wでも確実に減らしておいた方がええからなぁ
潜るのなら共有はんの指定が必要やけど」
ルーミア 「お■よう。良い朝■ねー。

グレランで投票指定なんかに従わねえよ! って事なのかな。>ばーるの票先」
真鍋 「焼き飯噛みと」
みょん 「おはようみょん」
霊夢 「占いよ
グレンキャノン○>魔理沙○」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 占いCO 映姫○


理由:とりあえず貴方を白黒判断しないと厄が溢れるの~
くるくる~くるくる~
やきめしさんの遺言 *ちょっと焦げ付きやきめしの猟師日記*

1日目
猟師…だと…こんがりきつね色は私だけの特権だ そういうことだな?
身代わりよりも狩る方向で動かせてもらおう

護衛:無し 噛み:身代わり君

2日目
早速の指定で海苔が剥がれそうだ
そして初手呪殺濃厚と これは私の仕事ほぼ無いに等しいのではないか?
残されて吊られるよりは身代わりに噛まれる方がいいだろうか?
しかしうーん いいやしばらく灰を見ることにする 特殊狂人でも狩れれば御の字だ
…いるかどうか分からんが 人狼陣営3であの吠え数だとなぁ…

護衛:霊夢 噛み:
今日の天候は蜃気楼です (投票/得票数補正サブ無効)
やきめし は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「やきめしで」
霊夢 「ああ、そういうことね。グレン>魔理沙で」
みょん 「噛みはバールとやきめしさん、どっちにします?」
霊夢 「じゃあ、魔理沙○の後に何処か適当に○出しでもしようか…」
みょん 「グレン>魔理沙さん○連打で、更に噛み逃げという感じですかね」
みょん 「もう一手何とか抜け切らないとダメですかね」
魔理沙 「悪くないと思うぜ?>私○」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「どうしようかしら。当初の予定だと、魔理沙に○でもだそうかと思ったのだけど
狐が溶けてしまった」
魔理沙 「妖夢への投票で私-妖夢で狼ってのはあんまりなくなったと見られる・・・と、いいなぁ」
みょん 「もしかすると、マニアは初日ですかね
あるいはグレンキャノンコピーですけれど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「狐を一匹退治出来たようだけど、もう一匹居そうよね」
魔理沙 「PEッ>ばーる」
みょん 「ひとまず初日越えと…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
魔理沙1 票投票先 →みょん
キョン子0 票投票先 →金糸雀
金糸雀0 票投票先 →みょん
ジム0 票投票先 →
やきめし0 票投票先 →
みょん2 票投票先 →
ばーる2 票投票先 →
霊夢1 票投票先 →
6 票投票先 →みょん
ルーミア0 票投票先 →魔理沙
映姫0 票投票先 →霊夢
真鍋0 票投票先 →ばーる
「◆キセキのGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「ククク……闇の妖こと私に、貴様如きが命令するか……!
……嘘嘘。魔理沙入れるねー」
映姫 「派生村 天候あり なんですよねえ」
キョン子 「右投票で私の票はないことを確認すればいいな」
魔理沙 「両方の投票数が0になるはずだからグレランへの影響も薄いしな、早い内に確かめておこうぜ」
ばーる 「指定せえへんのなら好きに投票するでー」
やきめし 「日記はつけているぞ 遺言にでも書いておこう」
金糸雀 「了解かしらー。じゃあグレーに投げておくかしら>真鍋」
真鍋 「俺に投票だけはなしなwww土蜘蛛面倒だからwww」
映姫 「日記を書かずに狩人系を信じろとな?」
キョン子 「ん、共有グレランともに了解と」
「グレラン了解よ~

焼き飯は食べれなかったのね、残念……」
魔理沙 「もう一回いうけど、ばーるとルーミアの投票を合わせて欲しい。
なんなら私にとかでも良いし」
ジム 「結局マニア1不明か
初日ならマシだがな」
みょん 「でもばーるの出方と態度、ジムのマニアCO考えると、
権力系だからって無理にケアする必要薄い感じが…」
真鍋 「右投票に関してはしないくてもいいし、0票なら捨て票でもいいぞ!」
ルーミア 「あ、私の反逆者はアレね。権力者と投票先被るとお互いの票貰いが0になるーってやつ」
キョン子 「確かにマニアが一人出てないとなると狐が増えてる危険性もあるな
油断は出来ないぜ」
霊夢 「指定ね…焼きめしは狩人系と
グレランねー。票数が変動してるから、流れが判りづらそうだわ」
ばーる 「遺言残しておるし
噛まれたときにでも見ておいてなぁ>みょん」
やきめし 「わかった
明日以降の日記は必要か?」
金糸雀 「あい了解かしらー。
カナはジムにでもいれておけばいいのかしら>真鍋」
映姫 「裁判に持ち込まれても長期化すると
私に投票権がなくなってしまうという」
ジム 「ああ、ばーるは権力なのか
村が2票は美味しいな」
魔理沙 「没落というと私の反対に、5日目~投票数-1だったか?>映姫」
真鍋 「そうか、なら、俺は護衛外してくれていい>やきめし

そんでーグレランだ」
ルーミア 「ぐすん。焼き飯パーティ……」
みょん 「>ばーる
なるほど…ちょっと役職、解らないですが」
映姫 「かなしみの~」
「つまり一人潜っているのか、はたまた死んだのか~くるくる~>映姫」
キョン子 「しかし票がないとあれだな
一票の重みの格差とかで裁判をしたくなる」
やきめし 「ヘタに騙るより素直に吐くぞ」
ばーる 「うちは投票指定せえへんでええの?>真鍋」
ルーミア 「やった、話が分かる!>真鍋
焼き飯パーティなのかー。」
やきめし 「ふむ すまない狩人系COとだけ言わせてもらおう」
映姫 「ちなみにサブは没落という罠」
金糸雀 「…………お恥ずかしい間違えをしたかしら……///>映姫」
みょん 「天人ってことはないでしょう、ほぼ狐と見て良いと」
ルーミア 「はいはい。マニアから共有まで確認ー。
その辺は放置しつつどーのこーの。指定はしたいならすればいいし、しなくてもいいんじゃない。」
ばーる 「質問しなくてもわかるんや>みょん」
キョン子 「っとマニアが一人出たか
確認頼むぜ」
映姫 「村7 狼3 狐1 蝙蝠1 マニア2>雛」
真鍋 「指定はやきめし 

飯時だからCOあるなら早う! 票が0票になってる人は 右投票な!」
霊夢 「マニアは一人しか出てこない?だとすると、キャノンが狐だったとしても増えてるかもしれないのね…」
やきめし 「マニアは2居ただろう
もう一人は出ないのか?それともGMか?」
魔理沙 「反逆と権力両方居るんだな。できればばーるとルーミアには投票を合わせてもらいたい所だ、どうだろう私にとかは」
ばーる 「夜にはわからへんかったからなぁ>ジム
今はようわかるで」
映姫 「遺言がない、の言い間違えですかね?>金糸雀」
みょん 「バールはジムに種類質問とかしたほうがいいんじゃ?」
金糸雀 「さっすが共有かしらー(棒)
仲間はいる?>真鍋」
「んーと、マニアは一人だけCOなのかな~?」
ジム 「ああ、もしかしてそういうことか?>ばーる」
キョン子 「何か遺言なしでグレンキャノンが死んでるな
天人は無さそうだが・・・」
ルーミア 「妖狐陣営1だからそーゆーことでしょうねー>遺言で騙る意味もあんまりない」
霊夢 「サブありってよくわからない!
ええと、まとめはあとでやるとして…ああ、共有いたわね」
やきめし 「これは即呪殺と見ていいだろうか
狐が増えていないことだけ祈っておこう」
映姫 「グレンキャノンはもしや妖狐系で呪殺した者がいるのでは…」
真鍋 「そして、約束された共有、共有は俺だ(キリッ」
ばーる 「ほな、あっているでー>ジム
それでか、納得したで」
ルーミア 「ふむり。グレンに遺言無し、っと。
あ、反逆者COしておくわー。」
みょん 「サブ系多いとややこしいですねえ」
魔理沙 「あ、藁しべ長者CO。5日目以降投票数+1な」
キョン子 「無精者CO!
これってニートって事か?」
ジム 「グレンキャノンもだ!?」
金糸雀 「死体がないのを見ると天人は薄そうかしら。」
「あらあら、一人死体が多いわね~」
やきめし 「私はサブが見えないな」
ばーる 「グレンキャノンはんが即死んでおるwww」
霊夢 「なんか死んでるわね。遺言ないし、天人でもなさそう
狐かしらね?」
ジム 「元マニア系CO ばーるコピー」
ルーミア 「おはよー。

出現陣営:村■陣営■ 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 神話マ■ア陣■2 (決定■系■) (権力者系8)」
金糸雀 「グ、グレンキャノーン!」
真鍋 「呪殺だったらこれwwwマニアが狼だとアウトなんだけおwww」
映姫 「(決定者系6) (権力者系8)」
やきめし 「…おや、死体2 遺言もないか」
金糸雀 「傍観者……だと……かしら。」
映姫 「ではCOお願いします共有いましたね」
みょん 「グ、グレンキャノーン!」
魔理沙 「おいーす・・・ってグレンキャノン死んでるwwww」
ばーる 「2票持っている権力者COや
鍋の2票もち役職やあらへんからそこに気を付けておいてなぁ」
霊夢 「おはよう」
キョン子 「村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
えっと6吊り4人外+蝙蝠ってとこか?
マニアが両人外付きの場合は余裕無いな
取り敢えず共有 村マニア 見えてるサブのCOを頼むぜ」
「くるくる~」
やきめし 「おはよう諸君」
映姫 「おはようからお休みまであなたを見つめるライオンです」
真鍋 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

オラオラオラオラ!さっさとマニアどもCOしな!
そして、GMが死んだことにより約束されたハーレム建築じゃー!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キセキのGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
グレンキャノン は無残な負け犬の姿で発見されました
キセキのGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆キセキのGM どんだけ俺に恨みあるッスか?!>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
みょん 「では130でいきますね」
みょん 「一日潜る感じですかね?>霊夢さん」
魔理沙 「共有には胃を痛めてもらいたいところ。
というか憑依&詐欺狼って!」
みょん 「>霊夢さん
そうですね、それがいいかと思います
その時は私に●打ちも考慮で、魔理沙さんのほうが能力が武器になりますしね」
霊夢 「囲いしてもいい人は言ってね
…あ、初日占いCOは怪しまれるかしら…?」
魔理沙 「私は適当に魔法遣い日記を書きつつ潜伏の方向で行ってみようか。」
霊夢 「狼陣営はここにいる3人で全部、と
私占い騙ろうかしら?蝙蝠あたりに憑依する方針で」
みょん 「しかしこの人数でマニア2人て多いですねえ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「わらしべ:5日目~投票数+1」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
みょん 「そういえば∑
>主人公枠」
魔理沙 「欺狼・・・なんか私これになること多い気がする、苦手なのにorz
あ、サブはわらしべ長者な」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「私も、自覚サブは無しね」
「◆キセキのGM それじゃ頑張ってほしいッスわ。
GMはスバル@鍋って本当にズサーが訓練されてるッスね?がお送りするッスよ」
みょん 「自覚サブはなしです」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「希望なんてこんなものよね…って、憑狼…なんてこと」
魔理沙 「お、おう>主人公枠狼」
みょん 「おっと人狼。
素狼ですね~」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2 (決定者系6) (権力者系8)
ゲーム開始:2013/06/07 (Fri) 17:56:31
みょん 「カウントのたびに増えましたねw」
魔理沙 「開始ー」
金糸雀 「ああ、カナ恐ろしい子!
チラチラしただけで人を呼べるなんて!」
ばーる 「ズサが訓練されているなぁw」
ルーミア 「とか言ってみたり。
やきめしが美味しそうだったからついねー」
魔理沙 「(ちらっ」
映姫 「早苗に頼んで鵺討伐してました」
魔理沙 「1ぃーち」
真鍋 「ここがイケメンのハーレム村か、よろしく」
真鍋 さんが幻想入りしました
ルーミア 「くははは!
全てを覆い尽くす闇の数刻前とあれば、現れぬ訳にも行くまい!」
金糸雀 「つまりカナがチラチラすればもっとくるかしら?(チラチラ」
キョン子 「いや、お前等カウント見計らってたのか?」
魔理沙 「2ぃー」
映姫 「よっこら折檻」
魔理沙 「イージーならゲームになるから!」
魔理沙 「3ぁーん」
映姫 さんが幻想入りしました
みょん 「安定のズサ勢!」
やきめし 「土壇場で増えるもまた一興」
魔理沙 「4ぉーん」
金糸雀 「ほんとにきたかしら……」
ルーミア さんが幻想入りしました
「くるくる~」
ジム 「吊りが増えたな」
霊夢 「サブ入りはゲームになることを諦めるものだと思っていた(真顔
違うのか」
魔理沙 「5ぉー」
ばーる 「これで全員投票しなはったかな」
雛 さんが幻想入りしました
魔理沙 「電話なら仕方ないよな。
んじゃ、ゆっくりカウントするぜ」
キョン子 「じゃ、よろしく」
金糸雀 「ズサくるならきてもいいのよ?」
キセキのGM 「それじゃ、魔理沙はカウント、頼めるッスかね?」
みょん 「すいません、ちょっと電話が鳴ってました」
魔理沙 「サブハードは決闘よりもカオスだろうw」
霊夢 「妖夢はどうしたのかしら。」
やきめし 「幽々子と入れ違ったショックが大きかったか」
やきめし 「くっ せめて可食部分は残せ>ジム」
ジム 「ノーマルはまだいいがな、サブハードはもうゲームにならんw」
金糸雀 「みょみょみょみょみょみょみょみょみょみょ(霊圧送り)」
キセキのGM 「みょんの霊圧が……消えた?」
金糸雀 「サブNORMALのカオスさは異常かしら。たのしいかしら。」
魔理沙 「みょんは投票いいか?」
魔理沙 「そうだったっけ、よく覚えてないぜ>GM」
霊夢 「って、時間が無いからって慌てて入ったら…随分オプション付いてるのね。いいけど」
キョン子 「古狼に権力者と入道が付く展開」
キセキのGM 「でも記念鍋ってだいたいサブねーッスか?」
魔理沙 「おーす>霊夢」
ジム 「安心しろ、欠片も残さん>やきめし」
魔理沙 「どうせ人数の少ない時間だしカオスを加速させても良いと思うんだがなぁ>サブ付き」
ばーる 「まあ、まだ6時前やからなぁ
帰ってきぃへん人もいるんでしょうし」
キセキのGM 「まーそれはあるッスね」
霊夢 「失礼するわ」
ジム 「少人数だと人外に権力とか渡るとそれだけで終わりそうだなw」
霊夢 さんが幻想入りしました
やきめし 「好きにするがいいさ>延長
やめろ、炭になってしまう>ジム」
魔理沙 「うっかり投票する所だったCO!」
キョン子 「サブがあると入りづらいって人も居るだろうしな」
魔理沙 「ご隠居だけにお隠れになったのか」
キセキのGM 「それじゃ皆、投票頼めるッスかね」
キセキのGM 「あー、そうッスね」
ジム 「この時間では延長しても人が来るかは微妙だと思うがな」
みょん 「>魔理沙さん
でもたぶん、隠居した幽々子さまが残られてると思います」
ジム 「焦げ目が見えなかったからな
ちょっとソードで炙ってもいいかと思って>やきめし」
キセキのGM 「延長するかどうするかッスね……どうするッスかねぇ」
みょん 「しかもんが抜けてましたね。みょおおおん」
みょ 「みょ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:みょ → みょん」
やきめし 「入れ違いか…まぁそういうこともあるさ」
ばーる 「よろしゅうたのまあ」
魔理沙 「つまり今日からお前が白玉楼の主だ>みょーん」
ばーる さんが幻想入りしました
金糸雀 「かわいそうに……>みょん」
やきめし 「何を言う、すでにこんがりではないか」
みょ 「幽々子さま消えてた∑」
ジム 「焼いて欲しいか?>やきめし」
キョン子 「ん、何だかんだで3吊りか」
魔理沙 「だし汁はないぞ、焼けよ>おにぎり」
みょ さんが幻想入りしました
やきめし 「よろしくたのもう」
やきめし さんが幻想入りしました
ジム 「ジム さんが登録情報を変更しました。」
魔理沙 「そっか、残念。またなー>幽々子」
キセキのGM 「なんかごちゃごちゃして見づらくなった気しかしねーッス」
金糸雀 「金糸雀 さんが登録情報を変更しました。」
キセキのGM 「これでどうッスか!」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
幽々子さんは席をあけわたし、村から去りました
幽々子 は 幽々子 に KICK 投票しました
キセキのGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
Lily 「Lily さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:Lily → グレンキャノン
アイコン:No. 5935 (Lily2) → No. 444 (グレンサム)」
幽々子 「あーんー・・・ごめんねぇ支援しようと思ったけどでるわ~」
金糸雀 「サブEASY……ウッあたまが」
魔理沙 「ああ、サブ:イージーは権力系と決定系だけだったような気がする。よく覚えてないけど。」
キョン子 「あとタイトルにオプション書いた方が親切なんじゃないかと思ってる >GM」
ジム 「名前をGMにしようかとも思ったがさすがに自重した」
ジム さんが幻想入りしました
魔理沙 「魔理沙 さんが登録情報を変更しました。」
キョン子 「サブ付きの鍋はやったこと無いな
権力や決定が出るんだったか?」
魔理沙 「天候は「特殊設定」の欄だぜ」
キセキのGM 「よし、これでオーケーッスわ」
キョン子 「キョン子 さんが登録情報を変更しました。」
キセキのGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
Lily 「Lily さんが登録情報を変更しました。」
キセキのGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
キセキのGM 「天候ってどこいじればいいッスかね……」
魔理沙 「ああ、合戦とかでもいいかもなー。時間が時間だし。」
金糸雀 「よろしくかしらー。」
金糸雀 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「希望、派生、天候、サブ」
幽々子 「くるくる~」
Lily 「別にいいじゃんこんな時間で十分人来ると思えないし、
合戦村ができればいいと思っているよ」
キセキのGM 「こういう時スレあんまり見てないからダメダメッスわ!
ちょっともう一回スレ見てまとめてくるッス!」
キョン子 「つまりここの3人でヒャッハー勢と言うことになる」
幽々子 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「……あれ、希望制つけたほうがいいッスか?」
キセキのGM 「そうッスか……」
魔理沙 「ちなみにピチュったのは私だ>ヒャッハー」
キョン子 「因みに私が希望派生ひゃっはーしたよ」
キセキのGM 「派生はつけたけど派生ヒャッハーした人がいないなら
外したほうがいいかも?とかは思うッスし」
キセキのGM 「来てくれて感謝ッスよ!」
キョン子 「よろしくな」
キセキのGM 「いや、こういう時ヒャッハーした人がいないなら
サブとかってつけたほうがいいか悪いかわかんねッスわ」
魔理沙 「っと、来た来た」
魔理沙 「私はヒャッハーしたなぁ。
他に2ひゃっはーあるから少人数鍋くらいなら何とかならないか」
Lily 「ヒャッハーしたと思ったら既に村が建っていたという罠」
キョン子 さんが幻想入りしました
Lily 「こんちゃー」
Lily さんが幻想入りしました
魔理沙 「それより私以外に誰も来ないが大丈夫か?」
キセキのGM 「あれ、魔理沙はヒャッハーしたッスか?してねッスか?」
魔理沙 「実際なー、サブとか天候とか私は好きなんだが、あんまり受け入れられないからなー。」
キセキのGM 「これ前の鍋みたいに村人陣営少ない上にニートしかいないとかなりそうッスけど
大丈夫ッスかねぇ」
キセキのGM 「C:派生村 [Ver. 1.5.0 β8~]
各系統の基本職の出現率が 0 になります。
役職グループの上限補正の振り替えで村人が出現する可能性があります。
村人の上限補正の振り替えでは基本職は出現しません。」
キセキのGM 「なん……だと……?」
魔理沙 「いつから私の霊圧が消えたと思っていた・・・?」
キセキのGM 「とりあえず派生だけいじってみたッスわ」
キセキのGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
キセキのGM 「魔理沙の霊圧が……消えたッスか!?」
キセキのGM 「一応ヒャッハーにそうかいてあったんで
いじるつもりではあるッスが……」
キセキのGM 「じゃなくて。
派生とか天候とかサブとかってどこいじればいいッスかね?」
キセキのGM 「いや、どんだけネタ好きッスか」
魔理沙 「キノの旅のキノで入って「これこそ黄瀬キノGM!」とかやろうかとも思ったんだがな、キノの口調を覚えていなかった」
魔理沙 「おいーす。」
魔理沙 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「50分開始
昼AA自由ッス(同時にCOは遠慮してもらいたいッス)
鵺はGMに発動するのはやめてほしいッスよ?」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → キセキのGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5280 (黄瀬)」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

* 発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
占いCOする時はよく考えましょう。

* 結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

* 占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

* 占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

* 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

* ”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

* 出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

* 役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

* 恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

* 下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

* 突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

* 鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

* 「村人」表示の騙りも許可します。
 ただし、「○○撤回村人CO」は人外疑いされやすいので、やるのなら慎重に。



【3行まとめ】
・占いなどの結果を結果はそのまま受け取ればイタイ目を見るのでご注意を
・普通村以上に起こる事はたくさんあります 他人のセオリーもたくさんです
・突然死は絶対にダメ 超過2分を超えたら投票は確認しよう」
村作成:2013/06/07 (Fri) 17:30:30