←戻る
【雛890】やる夫たちの平等超闇鍋村 [1085番地]
~戦え!紅蒼翠金銀戦隊オオカミレンジャー!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon 秦こころ
(生存中)
icon 闇鍋マン
(生存中)
icon ゆゆこ
(生存中)
icon 広川武美
(生存中)
icon 雪華綺晶
(生存中)
icon ステイル=マグヌス
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon 衛宮士郎
(生存中)
icon 黒天使
(生存中)
icon フースーヤー
(生存中)
icon 寅丸星
(生存中)
icon イーディ
(生存中)
icon おやつ
(生存中)
icon 早苗
(生存中)
icon 物部布都
(生存中)
icon 藤原妹紅
(生存中)
icon 金糸雀
(生存中)
icon 玖渚友
(生存中)
icon 翠星石
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
できる夫 「雪華綺晶が鈴蘭見たいなことを言ってたのは引っ掛かっては居たんですよね
それが事実なら6→4→2
雪華→虎丸星なんて吊れませんから」
早苗 「ではお疲れ様でした
村建て同村に感謝します」
早苗
翠星石 「村建て同村に感謝します。
お疲れ様でした。次のアリスゲームでもよろしくお願いしますね」
寅丸星 「あ、いえいえ~
私も説得サボっちゃってましたし; ではでは~」
寅丸星 「それでは、改めてお疲れさまでした~
ナズーリン、晩御飯はお鍋にしましょ~?」
翠星石 「星には申し訳ありませいんでした。そしてありがとうございます」
翠星石 「この事実に気づけてよかった。この村に来た甲斐がありました」
翠星石 「よし」
翠星石 「人形>星>布都か人形>人形>布都のどちらか。
星>人形>布都の吊り順を選ぶ必要はない」
寅丸星 「ただまあ私も水銀さん真打ちから転じて狼吊りに行ったりもしちゃってるので、
今回はちょっと怠慢が過ぎました…うむむ…」
翠星石 「それなら勝てた村ですね」
翠星石 「単純に計算ミスですね……星先吊りしないといけないと思い込んでいました」
翠星石 「ですね。人形>星>布都が最善でした」
翠星石 「あっ」
寅丸星 「うーん…逃亡者さん吊った時点でテンション落ちて
ちゃんと説得しなかった私も悪いんですが、
単純な話、あのタイミングで私を吊る理由が無かったんです。
そのことが自分の頭の中では結論が出ちゃっていたので余計説得してなかったんですけれどね;

きらきーさんか翠さん先に吊って、翌日私をケア。
狼飛んで狐残ってるなら、前日のケアが誤っていたので諦めるしかない。
狼以外が飛んでも雛なので噛めず、最終日3人が来るので」
翠星石 「変な位置を指定し始めたら速攻で止める体制を整えていましたが、
雪華綺晶の進行そのものに特に異論はありませんでしたからね、翠星石も」
翠星石 「実際に人外が指揮をとっていた訳ですから、今回は」
翠星石 「今回の争点は、「信頼できる指揮役」というのが何なのか、でしょうね」
早苗 「共有潜伏は否定はしません
ただ、3日目2死体とかならすぐに出て欲しいですね」
翠星石 「他に信頼できる指揮役がいるなら、潜っていても問題ないですよ。
指揮役がいないのにいたずらに潜伏するのは、リスクとリターンが全くかみ合っていないと思いますが」
翠星石 「その、よりけりというところを受け入れられない、という人が多いのでしょう。
私もその一人です。ただ、それは自分がしないというだけであって、
他の方の共有潜伏まで否定する訳ではありませんね」
翠星石 「共有潜伏は状況によりけりですが、今回の初日の形なら嵌っています」
翠星石 「ああ、そう言えば初日から囁きを消して潜ってたんですね」
翠星石 「まあ、そうですね」
早苗 「これ野狐禅能力発現最後の最後だったんですね」
翠星石 「一人の村として、なぜ雪華綺晶が狐だと思うのか?
ということを、きちんと説明しなかった点だと思います」
翠星石 「妹紅がむしろ反省する点があるとするなら」
翠星石 「きちんと下界に残っていた村4人が正解を導き出せれば指定なんて要りませんから」
物部布都 「雪華綺晶は占うところじゃなくて発現おかしいから吊るところだろうな。
飛ばせなかったのは占いの責任じゃないだろ」
ステイル=マグヌス 「それでは落ちる、お疲れ様」
翠星石 「あとは妹紅が指定しなかったのを反省することもないかと。
指定していれば勝てた、は結果論ですから」
物部布都 「証明手段があまりないから。ケアの名目で吊られるね。
それが私の見立てだ」
翠星石 「早苗の占い先は悪くないと思いますよ」
フースーヤー 「まぁ吊り順だにゃー、後はそれまででどれだけ村目に見られるかの勝負にゃ
結局は普通も鍋も変わらない要素って事だにゃ
御疲れ様だにゃー」
物部布都 「闇鍋とステイルでLWCOするなら闇鍋のほうが絶対いい。
ステイルだと紅狐疑いが絶対に出るから5~6人まで残れない」
ステイル=マグヌス 「後初日はギリギリですまない
日記書いていたら音出ししてなくて気づかなかった
音出しが重要だと改めて気がついたよ」
翠星石 「性別逃亡なら死にませんよ>布都」
早苗 「人形占い・・・うーん」
物部布都 「いずれ3人まで吊りだけで進めるなら確実に逃亡は死ぬよ」
翠星石 「水銀燈が残っても、狐が一緒に残れば結局水銀燈は負けですから」
ステイル=マグヌス 「正直LWCOして万が一僕残しなら第一狐候補として噛んだと思うレベルの怪しさ>雪華綺晶
水銀燈は…残念だったね…」
フースーヤー 「あんまり時間は意識してないにゃー
まぁ突き詰めばそこも推理要素だにゃ」
翠星石 「そこは関係ないかなと>布都>雛残りなら水銀燈は勝てたかな?
雛残りじゃなかったら、布都のケアが早まる可能性さえありましたから」
寅丸星 「それでは、お疲れさまです~
フースーヤー 「ま、御疲れさまにゃー」
翠星石 「朝一を取りたい日は、超過1分30秒を超えたら1秒に1回送信クリックくらいはしています。
本気で取りたい日は超過1分から準備」
物部布都 「水銀燈に関してはま、雛が残ったことだけが不幸」
藤原妹紅 「ケアを怠って狐に負ける
何度繰り返せば私は学ぶ・・・?
村はすまなかった。お疲れ様だ」
寅丸星 「うーん、水銀さんは、水銀さんが凄く真っぽいので、
それをケアで吊っちゃうのがかわいそうだったからですし…

私単純に狐ケア最後までやればいいと思いましたから、
それ考えると、翠さんは真人形決め打てるのできらきーさんからですね。
翠さんさえ村決め打っちゃえば、別に順番はきらきーさん>私で最終日3人残るので!」
翠星石 「ちょっと初日の朝一を狙っただけで、こんなに村から盲信されるんですよ?
決定的な要素にはならないにせよ、CO速度は鍋でも重要なファクターですよ」
物部布都 「ちなみに闇鍋マンとステイルなら紅狐もありえるステイルの方が先吊り安定だったと思っている」
秦こころ 「では、私も落ちようかな
皆様お疲れ様。 銀ちゃんはドンマイー」
雪華綺晶 「                  rif=''!l __,,,==-=、,__,____     *
  *            _,,,,_/Y l´''´          ```'''.、,i、,,___,,,,,___
              /k ξヲ''´´             `ゞ!'.!F,,!、__ `\、
            ./// ./  /              `i,F_i>、`.、、  `\  *
    *     ./  / ./ i  / i    i   .i .i      i  !, .l ヽヽヽ   ゝ
          /  ./ ./ l  .i  / ! .i .i.l  .i i| |.l  i ,  , ..!  l  l `i `'|   .|
         .l  ./  i  | .l  .l _l,..l li.l  l .li  li .l ..l /  l  .l |  ゝ/  /
          l  | l | l l li  >/.l .l l il、 l li l l /.ゝ.l / ./ , .l  ! .i、  ..〉  ./   *  それではお疲れ様でした
         λ  l.! .!ヾ!、.!.i l/タ<_il_,.l、|ヽ!、!'.,..石゙.、V .,.,l.i''i / , /i .lヽ ./.i ./ *    野狐禅勝利粘ったかいが……ありましたわああ!!
  *       .λ l l y'`'i`i,/'Kl沚}.!>'i    .i::*☆*'.i、.i ll.'i .!l/ .i l .! !,,l l  l
         //.>、,Y.../ .! `i゙=v彡-'′   弋±汐、il .!./∧l ∧!、 l!\\ `'、
       /  /イ,_/l!,_!"-‐.!.///  '    //∠,、,`i .Y | ,> /∧ ..\\\ `''=-、__
   ,,-=''´,__,="'_,,/_ /  ,_-=、,`_-_-, 、_ _,、   .,/  i , .l-= 、,=、__r_-i .! l ..l-、___  ``'‐-、,
  // / 〆/!i (-!/´-, ,f´ ヽ、ゝ,`' 、_   _,,, -l    / __!=`i /./> l l l .!   `` 、    i   雪華ッ☆
 l ..l  /!  .///! .}___' ト/ __、,`i`i_/,`'三`i'"´_γ .l   ../´'⌒=''l''l l .//、 ! l .l_``'、_   .}   ..!
 !、.l! .l !、 !l/ .i" f-`'´/  . .i'ィ '/`i.`|,',、-''、, ,`´`i=- '`'f_=-'i .l ' l, 〈 }  iゝ,`-=、_`_ y   /
  `' `、`''、丶,-/  )il''='', ____ './  f'd、!.l-'`=''´i-´,l`',-、 i' 、.)  .l、  l .l .!i .! .l 、_-、_/ //-,`'' 、
     `'''ー/ ../ '/i`''´!-, .、-!)`'  `'''''d`''-‐''-´/s'i 、_''′    \ .! !/ ./i /  `///  ) /
    _, -‐7-''′  ' ./'´/`/''´-'.\____,,,,---‐-'''-、_ `''、,      \ ヽ//_-''´_, .7 ./ ././
  /_, ../       _,-''´ .,、   ..i-,` ='''´´ _(´' 、_`_'_´.\      \\, `\\//.//
ニ二,,, l       ../ ..}i  lヽ i-`   _ , i-'´  '`S  ```\      \i 、_ `'' /\イ
  .\ !、___,,,,,,,, /、`''、/ l  / /i .`!i-=、,,,S´´    i=、 ,-, ,-y\       l'、_ )'',  ) )
    `''ー-テ`'__,,,-.! \ ./''' // /         S-'`′''''′ 〉、      ト、_`''´、_///
    /´ ////!   } ./.i / .i       -__f`'     ,,/ ,/`-t、,,__./ /`''' t/_`' 、
    .l   i / / // _,, i' l、 l r'`'!      _ __'/`i`i__ ,,_‐"-"´   ./"´  ,_,、-='´   )  `''.、
    l  !,l /_,,,-'''// li i .!ゝ‐'''゙゙′_i .!___, r_l`'′ l'"´.!_´f    , /''`i /,、 _`>__-_‐,,',--‐'′
    \//-、! // l l l `i-y  7i/i-‐"`′    .r/、__`,','',,,`,‐、, 、-、-フ"/ /i l 、
     l  r、_ ``、il  !lヽ.ゝ`-i`,i .i .!        .l      Z/ iヌン'''/ l,  !,./ !/
     `''-``_ニ=,,-,--、!  \//i/i !   ,、,,,r-、,,ト'、     / r   .!, '/ラ-,、'=、、
          ) l_,,`',_,-'\ .//、/ .. .f‐'´i´  .l , l- `r‐‐-、,-‐‐''/ 、_  `'''┴/_
         //-'''´l、`i /'、''' i y  .!, .!、,_,, !  l  .l   /  ./  、_``i、i-、.___`フ-‐‐‐
       //  / /i l//i/ .、 li, .. ..`、 l XXl  l `'iXX/  /   `''、--、''、  / (」
フースーヤー 「にゃっふっふ、まぁニート職しか用意してなかったから
早めの退場でも問題なかったにゃ>翠星石」
物部布都 「これが雪華綺晶を狐と思った理由」
ステイル=マグヌス 「噛める狼なら吊らなかったとは思う
でも噛めない狼前提ならそこ第一狐候補>雪華綺晶」
翠星石 「ただ、闇鍋マン指定が入っていたから、
早苗が一旦潜ろうとするという思考も理解していたいので。
あの日はやる夫がCOしない限りは灰指定進行で考えていました」
早苗 「まあCCOに見えましたよね・・・ >翠星石さん」
物部布都 「次に生存浴。
あの状況人形なら疑いを晴らすために吊られてもまったく痛くない。
どう考えても噛めないLWだからな。
なんで狼COと狂人COがイタコから伝わるよ。
もういいよ、っていう人狼陣営のサインであろ。
そこで自分は絶対に吊られたくない!っていう主張をしたらおかしくうつる」
藤原妹紅 「翠星石に任せた以上、翠星石の進行に文句をつけること自体がおかしいんだろうな・・・
共有COした以上は自分が指揮を取るべきだった」
翠星石 「今回はそれ以上でも以下でもありません。
●を持っているなら、状況次第で朝一で出られる準備くらいはしていてよいでしょう」
雪華綺晶 「もう毒アピはしませんわ(震え)」
翠星石 「CO速度の問題ですね>早苗」
ステイル=マグヌス 「あそこで自分噛んでーとか自分毒店ですよーとか絶対吊る>雪華綺晶
あれ個人的には狐自白と同レベルだと思ってる」
翠星石 「噛んで欲しい狐、まで想定出来なかったのは翠星石の不覚ではありますね」
早苗 「しかし真占いの時に信頼を取れないのは何故なんでしょうか」
秦こころ 「潜伏共有は、高リスク、中リターンかなぁ
真占いの○になるのと吊られる可能性があるのと、推理のリソースを喰うのと、指定役が一人消えるがリスク
トラップになるのと、噛まれにくくなるのがリターン」
雪華綺晶 「でえすわねえ>布都ちゃん
いやあ噛んで欲しいという気持ちが先走りましたわ……」
翠星石 「そして、私は闇鍋マン-フースーヤーを指定候補、時点をゆゆこと考えていましたから、
進行について意義を唱える必要もなかった」
ゆゆこ 「みなさんありがとね~
もぐもぐ」
フースーヤー 「潜るのは別段否定しない要素だにゃ?そこは共有の自由だと思うにゃ
問題は指定権を譲ってる事だからにゃー、後は自由投票の流れだにゃ>もこー」
物部布都 「◇雪華綺晶 「狐アピって……どこら辺ですかね?>ステイルさん
私非狐アピしまくりましたが……そこですか!
非狐アピしたのが逆に!?」

大前提。噛めよと言われて人形を噛む狼はおらん。
なので噛めよということが非狐アピにはならん。
噛めと言ってることと噛むなと言ってることはだいたい裏表のイコール」
雪華綺晶 「どう考えても私狐www>布都ちゃん
そんなに見えますか」
翠星石 「人外の雪華綺晶が連続で指揮を取っているという結果にはなりましたが、
それについて私も意義を唱えなかった訳ですから」
ステイル=マグヌス 「君視点まあ初日から状況が違ってそこ狐候補になったのは分かるけれど
(少なくとも初日そこ指定はしないだろうってのは僕も思うし)
ただそれしっかり言うには位置が悪すぎた、という感じか?
そこに指定任せる=そこ人外見てませんよ、人外なら負けてもいいよ
ってレベルだったし」
できる夫 「まあ、最後に基準にしたのは水銀燈さんと物部さんのランですかね・・・
狐なら物部さん吊りに行きたいですし」
翠星石 「>共有の」
翠星石 「潜伏については問題ないかと」
物部布都 「どう考えてもおぬし狐だったしそれならもこちんほしくん翠星石の方が先だよw>雪華綺晶」
雪華綺晶 「狐アピって……どこら辺ですかね?>ステイルさん
私非狐アピしまくりましたが……そこですか!
非狐アピしたのが逆に!?」
フースーヤー 「まー難しいにゃよねー>共有」
藤原妹紅 「まあ、私が最後指定すればよかったというのは実際そうだ
そこで躊躇したのが敗因だろう。そもそも潜るな、と大多数は言うだろうしな」
玖渚友 「その手があった >こころちゃん」
寅丸星 「私は妹紅さんに判断任せるって言ってましたよ?
指示が無いので自分で投票しましたけれど」
雪華綺晶 「もっと早くに噛んでくださいよおお!!>布都ちゃん」
翠星石 「強いて言うなら、きちんと意見を出さずに
水銀燈を吊らせてしまったのが最大の後悔です」
秦こころ 「逃亡殺し? >友」
翠星石 「だから、特に後悔はありませんね」
玖渚友 「この村での罠師の需要について詳しく…
それじゃあ僕様ちゃんも落ちるー
村建てした仮GM、一緒に遊んだ皆!鯖監さんに感謝感謝ー♪
お疲れ様ー
最近村側が狐ケアを怠って負けるって展開よく見る気がするなー」
物部布都 「我が雪華綺晶に噛み付いてたから吊らなかったというなら知らん」
翠星石 「私は私の思考に従って最善手を選んだと思っています。
水銀燈吊り時に引き分けになって布都に票を変えたのは完全なエゴですが」
フースーヤー 「んー?別に強権かざして指定すればよかっただけだとおもうにゃ?
小声聞こえてるわけだし、そこに皆従うからにゃー>もこー」
雪華綺晶 「私までケアされそうになって震えました(ガクブル
せっかく能力発言したのに! したのに!」
秦こころ 「前々から共有の意見が通ってないのは見て分かるはずですからね♪ >水銀燈吊りとか
それを是正しないなら、勝手に他が吊れても仕方ないですわ♪」
早苗 「吊りたいと思ったなら大声で指定するべきだったかと >共有」
翠星石 「負けはないと思っていた訳ではありませんよ」
藤原妹紅 「翠星石は盲信できた
雪華綺晶は盲信できなかった

それだけさ。指揮を押し付けてすまなかった」
ステイル=マグヌス 「黒天使は確実に吊るぞ
寅丸星真毒とみてもいずれ子狐ケアするなら毒がLWに当たらないように
早いうちに吊ればよかったとは思うが」
寅丸星 「私子狐でも真毒でも、単にきらきーさん先に吊れるんですよね、
狼さんが噛めないみたいなので。」
物部布都 「あれだろうな。
負けはないと思って村側が木をゆるめすぎたんだろ。
よくあることだ」
早苗 「うーん結果的には毒に○を出したのがちょっと駄目でしたかね」
金糸雀 「人形を盲信しすぎた結果かしらね
良い教訓になるわ」
イーディ 「つ…次は気をつけますわ(震え

それでは失礼しますわね
皆さんお疲れ様でした」
藤原妹紅 「潜伏を選んだ以上、指揮を取れと言われるのは仕方がないと思っている
だが吊りたい、という意見すら言わせてもらえないのか>ステイル」
おやつ 「んじゃお疲れさん」
翠星石 「まあ、星子狐警戒よりも雪華綺晶ケアを考慮できなかったのは単純にミス」
雪華綺晶 「そうですか?>ステイルさん
ど、どこら辺が……」
やる夫 「あれで、許されるなら人外でも許されるつーはなしだから
黒天使残しはねーお」
フースーヤー 「まー御疲れ様にゃ
共有は最後まで自身を持ってだにゃー」
寅丸星 「狼直撃確率考えると、私ケアは8人の日でよかったんじゃないですかねぇ」
玖渚友 「やっちゃった真っぽさがあったから吊りにいったんだよ!!
あそこで狼臭出してたら全力で放置推奨しにいった! >ゆゆこちゃん」
広川武美 「吊り縄いっぱいあるなら狼足り得ない人形全部ケアしてからでも全然遅くなかったと思うけどね
お疲れ様」
秦こころ 「指定するなら、大声で。
その前から、自由投票で良いって雰囲気でしたし。
どうしても吊りたいなら、吊らせてくれ! って叫べば良かったかと >妹紅」
できる夫 「イタコである以上残してみたくはあったんですがね
あそこまで失敗されると反対も無理です>ゆゆこさん」
ステイル=マグヌス 「正直あれすげー狐アピール過ぎたと思う<雪華綺晶
下界にいたら水銀燈より先に吊るくらいには」
やる夫 「それじゃあ、お疲れ様だお」
寅丸星 「>イーディさん
単なるミスでしたか∑」
ゆゆこ 「黒天使 20 票 投票先 1 票 → できる夫
他全員黒天使投票ね」
やる夫 「星に子狐みるかどうかだおね」
雪華綺晶 「金糸雀お姉様に指定しましたし(震え声)」
物部布都 「まあ生きてる時から再三検討会モードになってたけど。
狐は否定できる←できない
噛めないLWなのに生存を強く主張
いろいろつっこむところが多すぎたと思うがな雪華綺晶は」
ゆゆこ 「なんかやっちゃった真っぽさはあったけど
それでも処刑せざるを得なかったわね探知師は」
寅丸星 「私は単に、水銀灯さんが逃亡者だから吊りたくないなってだけで、
人形さんは幾ら吊っても良心痛みませんね~」
玖渚友 「というか、狼陣営ひどすぎませんかねこれ(震え声」
ステイル=マグヌス 「そこ吊りたいなら最初から指示取れ>藤原
少なくともそこに始めの数日指定を任せた時点でそこ吊りだけは
お前からは言いだしてはいけないこと」
フースーヤー 「まぁきらきー吊れてたら、狐からギブアップ宣言はしたけどにゃ!」
翠星石 「これについては感情論ではなく、どちらがより狐目か、で考えるなら。
ただ、星-雪華綺晶で雪華綺晶投票できていなかったので同じことですよ」
藤原妹紅 「返す言葉もない>やる夫
・・・戦術として嫌うのは分かるが、一つのやり方としてある以上
切り捨てないでほしいが」
早苗 「うーんやっぱり人形占いでしたかね」
ゆゆこ 「ステイルと雪華綺晶で狼と読んだけど違ったのね~」
雪華綺晶 「水銀燈お姉様は
私が生きてる以上勝ちはないので……吊らせていただきました
申し訳ありません……キラッ☆」
おやつ 「黒天使マジで探知師かよ」
玖渚友 「あー…気分的な問題できらきーちゃんだね >布都ちゃん」
秦こころ 「基本的に、指定者としては見られておらず、確定村の置物? >妹紅」
闇鍋マン 「流石に突然死して言い訳不可なので先に帰ります
お疲れ様でした」
翠星石 「特別反対はしていませんでしたが、
水銀燈を吊るくらいなら雪華綺晶をケアしていたでしょうね」
金糸雀 「しかも幽々子強毒じゃない……」
ゆゆこ 「わりとしょうがないかしらねえ…」
イーディ 「ちなみにわたくしの占い理由がおかしかったのは
あれ普通に○貰い間違ってただけですので(震え>星」
ステイル=マグヌス 「今回お前吊って狼当たりだからしょうがない>寅丸星
まあ物部狼一点読みなら今日雪華綺晶吊って明日お前吊りが安定だったんだろうが」
フースーヤー 「ふ、布都殿が吊れていた場合、我が輩だけが勝者よ(ゲス顔)」
物部布都 「◇玖渚友 「こんな結果ならきらきーちゃん噛まずに勝利者なしにしてほしか(ゲフンゲフン」
だって噛んでないのできる夫と雪華綺晶だけなんだけどどっち噛むよ?」
雪華綺晶 「星ちゃん吊り布都ちゃん毒ですか
……あはは」
やる夫 「指揮放棄してんだからそりゃーそだお>藤原」
翠星石 「星吊り>布都吊りというケアパターンです。
LW直吊りではなく、星を先吊りしているから」
秦こころ 「雪華綺晶はおめでとうございます (称」
金糸雀 「寅丸星 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
物部布都 は無残な負け犬の姿で発見されました
(物部布都 は毒に冒され死亡したようです)

……。」
早苗 「ああ、ケアした結果毒飛びでしたか
これはすいません」
玖渚友 「こんな結果ならきらきーちゃん噛まずに勝利者なしにしてほしか(ゲフンゲフン」
翠星石 「ケアはしてますよ」
衛宮士郎 「おめでとう
お疲れ様」
イーディ 「これはお見事ですわね!」
フースーヤー 「ふう・・・毒表記でよかったにゃ・・・>ゆゆこ」
やる夫 「銀ちゃん吊るならケアは最後までしようぜってくらいかおね?」
衛宮士郎 「久し振りだったから
傀儡師がどういうものかも忘れてた」
雪華綺晶 「布都さんありがとうございますううう!!」
ゆゆこ 「物部布都 は無残な負け犬の姿で発見されました
(物部布都 は毒に冒され死亡したようです)
寅丸星 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました」
藤原妹紅 「雪華綺晶吊りたいって言ってあれだけ反対意見が来るとは思わなかった」
秦こころ 「毒おおすぎんでしょう・・・・ (涙」
寅丸星 「まあケアは最後までやりましょうということですねw」
翠星石 「雪華綺晶狐はちょっと見えませんでしたね。
おめでとうございます。そして村には申し訳ありません」
雪華綺晶 「噛まれましたいやっふうううう!!
雪華ッ☆」
広川武美 「先毒…先徳はいけない」
物部布都 「◇フースーヤー 「きらきー良く踏ん張ったにゃー」
ちゃんと噛んであげた我をほめてもよいぞ」
できる夫 「お疲れ様でした」
やる夫 「おー、がんばっておねきらきー」
おやつ 「お疲れさん」
ステイル=マグヌス 「お疲れ様」
秦こころ 「わお お疲れ様」
早苗 「ケアできるんだからしましょうよ とは」
衛宮士郎 「お疲れ様」
ゆゆこ 「おつかれよー
私、強毒だったのね」
金糸雀 「すみませんでした」
玖渚友 「お疲れ様ー!!」
翠星石 「そしておめでとうございます」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
雪華綺晶 「野狐禅! 勝利!」
ステイル=マグヌス 「そりゃそこ狐だよな」
ゆゆこ 「おー」
藤原妹紅 「・・・だよなぁ」
寅丸星 「ありゃー」
広川武美 「お疲れ様ー」
フースーヤー 「きらきー良く踏ん張ったにゃー」
藤原妹紅 「お疲れ様だ」
物部布都 「ほれみろ」
翠星石 「お疲れ様です」
雪華綺晶 「                                 ☆
               / (, ,,-==-´-トi=--、/i__ ,_,,,___
               =----.//∠-=古、_,->,` i=--、_ニ=- `''''`'''ー、
                  l l T´|iS母l _ll  l --__ `'' _      `\、   ).)
                  l l l l ゝ/-≠-=/   l  _,, -=--‐‐‐''ー-- 、   ゝ, //-,__
                 / l l l /'`''ー‐‐"_"",,`l /           ``ヽ, ヽo-〃,_-、 _ノi_
                l〈〉_l | |/ l /  / l   ム                ヽ-、  ``''、ヽi`
               ,// l l l  /  l  /     /    i          `i__∧__\
            ,,-='`// l | l l /,.-、/ i l   i  /    ii           〉 ,、 〈  ヽ,
          / / // l  |/,/ / ./  .l  / /     li  ll          ´l `    l
        /_,,-.、_/ // _./ / `,''"./l   |  l / ((   li  ll    i        l    /
      / //:::::::::ヽ,_ // イ 、 / //    l  l、-=-、))  .li i  l l   /i       l    l
   _ / / /:_::_::::::::::_;l //  ,//◇/  i  .l i ,=`_`>、, f i l li li lii  -‐‐li 、!  l     l    l  雪華ッ☆
 i`'''´l./  /:::λ__ `ヽl ,>''´  `''i,, --i / l  l |∠,<, 秘 /l=フll l i li l ____,! l l  l    l    l
  /  _!,,,,!、  l  ,-''´  、  /  ,'-、l l  l | l,, __ト, -, i''  il ヽl ィ兀仔i/l  /    l    、
 /   /,   `''' /     ., _ '.  / .λ_!,, -i''" ̄ ,,..イ.      匕汐////. / /i./     ! 
/    l `'i''',,-''´      il___,, - ´ / ,  __._ ィ´´      ,  `´  /  /// 人      l  やってやりましたわああああああああ!!!!
    ,l- //       ./ .'、 -- ´  ,,`‐ ´ .、.       , 、 _      / l  l  i   \    l
   l ヽ _,, 、  、__,, ィ     ̄ `'', i´ /=/l__..ヽ    7´  /´     /_l l  l  l ヽ  ヽ、   l  
  /   ""′ i            '、i___、  `i ..ヽ.   !__ .7 -'';-:、, /'´´`i_,-、 l  l______   \, l
 /__  ィ´   l   _' 、_    _      ヽ l_ l_i-.ヽ、  ___i lXXXXヽ,     フ':::::::::::::l 、   \ l
'`'''.、  _    '、 /´___  ``´  ``‐ T'' - 、/ 入  ト='''' 、 l ヾXXXx ' . ____/´''`'  ̄`''、 l \   l\l
   \   ー ''' ´´  ̄i _ ,,、_   \_- l  _> =-、 l   ト、入 ヾ_,,-- 、 、_ノ` \  i-' li.  \ l l \
    `'''‐ 、___     人  ノ y‐ i‐i .) ! /::`i  ./  l-、,,,..,,ィ'''´ /   ``'' -、> 、 `'\`i   入 l l l
 、         ̄ ̄`、''',     l i'''゚  ´`i''´ ll  l:::7`i、l \ i  ,‐/  ,       `、:::i''i,,''  l    ゝ,,_
__,, -=-- 、_         `''、__,,/l  l     l  l、,,/、 l  / , .L、Y  /        ζ 入l  l      `
  l       ̄`'''ー-- 、._  \:::::ノ__/     l  l ``  、_`' 、,,, .l_.,  / __     f `'''´  l
  l              `'''ー´ l,,    l   l  l    _ > _,、 ''、_'´ /, 、__   て    l
、  l            i、     l  /\  . -‐‐、 ,_ ''´, _''´、 , -- l !7 \  \`'''''ァ、    入
闇鍋マン 「投票したつもりでいてで突然死してしまい申し訳ありませんでした」
ゲーム終了:2013/06/09 (Sun) 16:54:30
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
物部布都さんの遺言 我初日ちゃんの嫁なの。
初日ちゃん無意識なの。

これ間接的に言ってこいふとですよね?
寅丸星さんの遺言                                        ∧
                                       / | ヽ
                                     ,∠  ! __\_
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー─-、         \ `|'´::::/
            /   __     ノ、    \         ', |:::::/
           /   //__,!ー、ノヽ |.ノヽ  へ  __i     ', |::/
           /  ///.   _| .ヽ| ! Yyノ‐〈_/ |‐' i       |_!;;|
          ./   ./ ./    / `''-!、_,i ̄r‐r<_ァ亠─'ァ_      |:::|
        ././  .// / ̄´     .`‐'-、ノ-'、_∠ノ    ..|:::|  埋毒者でした
        / /   ./  ノィ´ ノ    . i         ヽ \  ..|:::|   どうぞ人外さんに
       ./ 、| /     /´    ./|   i       \',  .|  .|:::|   毒があたりますように…
     .(⌒) (⌒)     ./  /  ‐/- 」_! ..|  i、   ヽ  、ヽ /   |:::|
     ,Y'´ ̄`ヾ... ♪   | //i   y'ァ 、 .|人 |‐-L_i i. ', !\!    |:::|
     ノく ,ノ ノハ ))ゝ    >'/ ', i ト弋ルヘ  )ノi_ 」_ |\  ! | /_    |:::|  
     (ハ> ゚ ヮ゚ノ       ヽ, )ハ|      ´ゝtノ_>i  | ! |      |:::|
  /⌒ヽ<-〈i.. jヽ〉.        .ノノi 〉  、  '     /iノ // |    . |:::|
. ウ  / <∩しし∩〉i     ノ' `y! \   ̄  ,.ィ .人(/  /      |:::|
    | !\ ` ̄\`y       ,)'>‐| ` ー''i" !人(ヽノヾ/ /      . |:::|
    〉 `‐、    〉.) ̄`ーァ-/ ̄Y  \   i ̄`ー、_ / /        |:::|
    `ー--!   /  ァt'ヽ´ 、 \_ \ ノノ / !ヽ/      ..|:::|
       /   i`'r─' ‐-\二 ヽニ、_, ゞ、三∠,,/!\      .|:::|
       ,     | !      ` |`ー─‐ァ‐ソ>nニ<  t .|       .|:::|
      ,     i /       ',   く<´ //iヽ//  \ !      |:::|
      ,     |'  _    ヽ .i    ヾ''"| |、Y     ヽ、     |:::|
      i     iヽー、 \   Y      // | |      i ヽ   .|:::|
      |     i !  !   ',  /      // .//     / .i    |:::|
      |     i `  〉  .iイ         / i ./ i     /   |    |:::|
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
寅丸星 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
物部布都 は無残な負け犬の姿で発見されました
10 日目 (2 回目)
雪華綺晶0 票投票先 →物部布都
寅丸星3 票投票先 →物部布都
物部布都2 票投票先 →できる夫
藤原妹紅0 票投票先 →寅丸星
翠星石0 票投票先 →寅丸星
できる夫1 票投票先 →寅丸星
10 日目 (1 回目)
雪華綺晶1 票投票先 →物部布都
寅丸星2 票投票先 →雪華綺晶
物部布都2 票投票先 →できる夫
藤原妹紅0 票投票先 →物部布都
翠星石0 票投票先 →寅丸星
できる夫1 票投票先 →寅丸星
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
翠星石 「もう思考することも残っていませんです」
翠星石 「どういう方針を取るにせよ、投票は早めに」
翠星石 「やる夫の初日発言です。
ずっと気になっていました。これを理由に指定する気は起きませんでしたが」
寅丸星 「できる夫さん吊る理由がないので…
同じ吊りなら狐ケアしたいですねえ」
物部布都 「◇できる夫 「寅丸星さんが毒なら・・・噛みは無いものとして4人
狂人はこころさんが確定、玖渚さんが自白」

自白するってことは噛めないLWに楽になれと伝えているのさ」
雪華綺晶 「これ以上長引かせるの……疲れました……」
翠星石 「◇やる夫(90)  「しかし、やる夫はキスしてくれた可愛い子はいったい誰なんだおうね」」
翠星石 「できる夫偽はないですよ」
物部布都 「というかどう考えても牙がない狼LWなんだから自分生存をはかる理由がないんだが…」
翠星石 「私の意思は示しました。
投票も完了です」
雪華綺晶 「できる夫さん偽はやる夫さん管狐か毒狼の場合ですから
ケアる気は全然ないです」
できる夫 「寅丸星さんが毒なら・・・噛みは無いものとして4人
狂人はこころさんが確定、玖渚さんが自白」
雪華綺晶 「6→5→4→噛めない4
まあできるっちゃあできますが」
物部布都 「それよりできる夫吊って男性ケアしよう。
夜が暇で仕方ない。
そやつが生きておると霊界へ言葉をかけれんのだろう?」
寅丸星 「噛めない狼っぽいので、一応ケアはできるんですよね…
それとも、早回しでケアしていきますか?
私狂人を考慮に入れるなら、ケアはあと一手だけでしょうけれど」
翠星石 「妹紅・雪華綺晶・できる夫・私を村だとするならできますね」
翠星石 「星吊って布都吊りって可能なのでしたっけ、残り的に」
雪華綺晶 「指揮取りに行く→噛まれやすくなる
これも私非狐要素かと」
物部布都 「たぶんもこ、とふとを間違えてるだけであろう…?」
雪華綺晶 「そんな事すれば長引いて人形まで手が伸びますので
私が狐の場合→もこたん吊るのが即勝利でしょうから」
物部布都 「◇藤原妹紅 「物部が噛めないLWなら広川が囲うか?
というのがどうにも気になって仕方がないんだ」

良い質問だな、感動的だ。だが無意味だ」
できる夫 「えーっと、雪華さんは指定を取りに行ってましたよね
確かに狐の動きではない、翠星石さんも朝一COは狐のできる動きではない」
寅丸星 「>きらきーさん
む? 妹紅さん共有ですよ?」
雪華綺晶 「私が狐なら水銀ケアして長引かせないとだけ」
物部布都 「噛めっていう人形噛む狼なんていないと思うが。
我をつらんならどう考えても雪華綺晶だと思うが」
藤原妹紅 「物部が噛めないLWなら広川が囲うか?
というのがどうにも気になって仕方がないんだ」
翠星石 「水銀燈を吊りたくなかったんです>星」
雪華綺晶 「まあ……もうこれ以上長引かせるのもかわいそうな気がして」
翠星石 「この際ですから……完ケアしましょう……」
寅丸星 「おはようございますー

うーん、翠さんの投票がちょっと不思議なのですが。」
物部布都 「そりゃまあそうよな。
水銀燈はかわいそうだったが」
雪華綺晶 「ではもこたん吊りで」
翠星石
:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//     //:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://  i/,,  //:.:.:.:.:./:.://:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃彳 フil_ミ //:.:.:.::.:/:.: /:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡{ {   ll  { {:.:.:.:::./:.:/>、:.:.:.イ≧/:.:.:.ィ:./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:X< .{ {    { {ハ:.:.:/:.:/ 手彳/:.:.:.:ィ:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:ト:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ・' ´  V.ノ il   Ⅶi:.:.:ハ:/  |ム, ー-<乂:.:/:.:.:/:.:.:.:.:/:.:八
:.:.:.:.:.:.,・'´  _   { { ミvケノ iハ:.:.:八i  V::ゞ、 ヽイ/:.::./:.:.:/:イ:.:/
:.,・彡ー、_ノ 二ユ、 ヾヽフミ、 ∧ヾ:.i    `   /イ:.:.::/:.:.:/:./:./
ユtイ二ユー' ̄ ̄ノフヾ} }   ノ  '、!      / ̄ /:.:.:..//:.ノ:./
彡ノ: : : : : : : : : : :ハヽ} }  ∧     _    | ー'' ̄´ ノ/〃
: : : /: : : : : : : : : :i: : :人フ {{ `ー─t─'─' ̄´
: : /: : : : : : : : : : :il: : : ト<〃    /
: /: : : : : : : : : : : :il: : : i }ノ 、il,  i」
藤原妹紅 「私に指揮投げるなら雪華綺晶→物部にしかならんぞ、とだけ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水銀燈 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (2 回目)
水銀燈3 票投票先 →物部布都
雪華綺晶1 票投票先 →水銀燈
寅丸星0 票投票先 →水銀燈
物部布都2 票投票先 →できる夫
藤原妹紅0 票投票先 →雪華綺晶
翠星石0 票投票先 →物部布都
できる夫1 票投票先 →水銀燈
9 日目 (1 回目)
水銀燈2 票投票先 →物部布都
雪華綺晶1 票投票先 →水銀燈
寅丸星1 票投票先 →物部布都
物部布都2 票投票先 →できる夫
藤原妹紅0 票投票先 →雪華綺晶
翠星石0 票投票先 →寅丸星
できる夫1 票投票先 →水銀燈
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 「狼を避ける吊り、というのだけであれば虎丸星さん、水銀燈さんですが
LWはやはりそこが濃厚ですよね」
雪華綺晶 「いえ鈴蘭アピではなく噛めってアピです
狐なら噛めなんて言えません ばれるので」
翠星石 「私に指揮投げておけばいいのに」
寅丸星 「判断は妹紅さんにお任せします」
翠星石 「雪華綺晶狐はちょっとリスキーじゃないですかね、立ち回りが」
寅丸星 「私は、布都さん吊っていいかなぁ…
ちょっとかわいそうになってきました、
水銀さん狐だったら、素直に受け容れるこころ…うむむ」
物部布都 「ま、鈴蘭アピしたから狐否定出来ますってどや顔してる雪華綺晶つっとけばいいんでないかな」
水銀燈 「雪華綺晶を占っているのは奇しくも、騙りばっかなのよね。
動き・指定は真っ白だけども」
藤原妹紅 「私個人としては翠星石狐だったらライン割れを全く恐れていないので
村でいいと思いたい」
雪華綺晶 「噛まれない私の気持ちなんて誰にもわからない……」
翠星石 「水銀燈の発言を見返しつつ云々」
寅丸星 「水銀さん狼はまあ、ないですよね
動きからして真狐…」
物部布都 「狐の人形騙りのケアは衛宮吊りがそうだったのではないのか?」
できる夫 「やる夫君はどうしたいとか意見あります?
せっかくなのでいろいろ話してみましょう」
水銀燈 「雪華綺晶ー翠星石で狐のケースねぇ…
あんまり見たくないけど…」
藤原妹紅 「嫌いな人がいるのは分かるが・・・まあ、一人だけだった以上はな
人形に指揮を任せられる村でなければCOしたさ」
雪華綺晶 「翠星石お姉様が狐ですかあ?
んー、動きは村で良さそうなんですが」
できる夫 「1、2吊りケアして物部さん吊り
狐の人形騙りは・・・どうでしょう、少々見にくいですが」
水銀燈 「涙が…画面が…うるむ…ッ」
寅丸星 「>水銀さん
雪華さんと翠さんの狐も一切見ないです?」
翠星石 「私は翠星石であり、どれだけ憎たらしい姉であろうと、
水銀燈の妹なんですよ……」
水銀燈 「(すごく…生存優先の蝙蝠の気分です…)」
翠星石 「仮に私ができない子で共有なら、普通に水銀燈指定の指示を出しているんですが」
雪華綺晶 「こーこで狐位置って正直水銀燈お姉様しかいません」
物部布都 「というか狐ひたすら噛む理由がないぞ。
吊りが増えていくだけだからな。
狐見つけたならできるおなりもこたんなりバクバク噛んで引き分けしかないだろ」
水銀燈 「えっと…寅丸星吊りで毒飛んだら嫌だから…物部布都吊りは…ダメですか…?」
翠星石 「感情論を言えば水銀燈を吊りたくないんですよね私」
藤原妹紅 「私もそれを考えていたが
物部がそれをやるかと言われるとなんともだな>寅丸」
できる夫 「ですね、やる夫君はどうやらそれが嫌いだそうで>翠星石さん」
雪華綺晶 「ははっ、面白いですわね>布都ちゃん」
水銀燈 「えーっとアレだ、
今で、早苗、早苗、雪華綺晶、物部布都、物部布都、物部布都と
逃げてきた。サム小隊とか動物RP出なければ
比較的破綻しにくいとはいえ、非狐位置ばっか逃亡しているから私は
破綻よけに狐仲間に性別教えてもらってうんぬんはない、とだけ」
寅丸星 「一番怖いのは狐ガムで油断したら狼ががぶりですけれど
流石に、それリスキーすぎますし、できる夫さんや妹紅さん噛みますよね」
翠星石 「共有潜伏の話です?>できる夫」
物部布都 「我としてはできる夫を吊って女の子たちだけの楽園にするのはどうだ?と思っているが」
藤原妹紅 「本当に噛めないLWだったらいくらでも詰めれるんだが・・・」
翠星石 「どうするも何も、布都か水銀燈か星を吊るかになるのですが私視点」
できる夫 「まあ、余り褒められた戦術とは思えませんよね
上手く決まればリターンは大きいのは事実ではありますが>やる夫君」
水銀燈 「8夜
まあふとちゃん非LWなのにあえて噛みを避けて私をあざ笑う狼とかでなければ、
もう物部布都逃亡安定よね」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【物部布都】へ逃亡。」
雪華綺晶 「私は共有さんの指示に従おうかと」
物部布都 「ま、我吊りかな。
または狐ケアかな」
寅丸星 「おはようございますー
…やっぱり死体ありませんか」
翠星石 「どうしましょうか……>雪華綺晶」
藤原妹紅 「おはよう」
雪華綺晶 「さてどうします?」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
おやつさんの遺言 村人表記ってやつだぁね
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
おやつ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
水銀燈3 票投票先 →おやつ
雪華綺晶0 票投票先 →おやつ
寅丸星0 票投票先 →水銀燈
おやつ4 票投票先 →水銀燈
物部布都1 票投票先 →おやつ
藤原妹紅0 票投票先 →おやつ
翠星石0 票投票先 →物部布都
できる夫0 票投票先 →水銀燈
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
寅丸星 「翠星さんと雪華さんは動きが村っぽいのであまり見てませんね
狐2匹で、一体何狙ってステイルさん告発するのか、というのもありますし」
水銀燈 「まあ、女性逃亡は比較的騙りやすい分類なのは認めるけどぉ…
まじ頼む」
翠星石 「大体もこたんが言った通りで>水銀燈の扱い」
物部布都 「まあ鈴蘭アピではあったなーとは見ていたけど」
雪華綺晶 「               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ 
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   、_,     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ ).(⌒. ┌──────────┐r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒). |                  |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|      噛めよ             .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |                     .|    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、             ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ i  i }  \
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |/ /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'{ 〈  /  / 、  i|」
できる夫 「水銀燈さんは・・・
どうでしょう、雛狐の性別逃亡騙り、リスキーではありますがリターンもあるのですが」
水銀燈 「毒ケア…子狐みないなら、寅丸星は大丈夫だけど…
こっちに飛んだら怖いから…ガクガク」
物部布都 「◇雪華綺晶 「ああ、私狐否定できます
噛んで噛んでアピールしました」
毒ですけど噛めるもんならかんでみいやっていうアピールにも見えるんであんまり意味はないなーって思ってる」
藤原妹紅 「水銀燈は金糸雀誘導から非狼目ではあるんだよな
そこに狐目を見るかどうか、だ」
おやつ 「逆でもいいぞ、どちらにしろ詰めれるってお話だからな>俺と水銀燈の順番」
雪華綺晶 「水銀燈お姉様はまあ信じてあげたいという気も
真逃亡者だったらかわいそうで」
寅丸星 「そうですね、毒が村に当たる可能性もあるので、
私ケアでしたら今日出ないと危険すぎます」
水銀燈 「ヤメロぉ! 逃亡者は死んだら勝てないんだ!
村のために貢献したやろ! 金糸雀誘導とかしていたし!」
おやつ 「ぶっちゃけどっちも見てなかったから本気で勘でしかない」
雪華綺晶 「ああ、私狐否定できます
噛んで噛んでアピールしました」
物部布都 「水銀燈狐はまああるにはあるが…
別に吊る理由など現時点ではあるまい。
わざわざ噛み合わせのないようにLW一点よみで割れに着てるぐらいだからな」
水銀燈 「ただ、物部布都LW読みでずっとそこ逃亡中だけど、
噛めない狼なのに囲いいれたらジリ貧じゃないかっても思う」
翠星石 「あまり見てませんけどね、翠星石個人は」
おやつ 「布都の方だと思うんだよね、勘だが
なんで銀ちゃん→俺→布都でええんじゃないかって」
翠星石 「星が噛まれを避けた子狐とかを見るなら吊るのは今日」
できる夫 「まあ、噛めない狼なら狐位置をケアしていきますか」
寅丸星 「毒云々以前に、もう、多分噛めないみたいですけどね…
ガムということはないでしょう」
水銀燈 「うむ。15秒更新だといったりきたいり大変そうねえ>できる夫」
雪華綺晶 「寅丸さんは○です
噛めない狼なら白狼否定できます」
おやつ 「俺視点じゃ水銀燈と布都どっちが狼あるかーって言ったら」
物部布都 「というわけで我とおやつ吊ればいいんじゃないかなあ。
それで終わるであろ。
もこたんと翠星石と虎丸は疑う余地ないわ」
寅丸星 「妹紅さん、できる夫さんは真確定として、
噛めないようですし、でしたら狐位置狙って延々吊っていきましょう」
水銀燈 「寅丸星は早苗の◯で、狂人位置が埋まっているので」
藤原妹紅 「ぶっちゃけそれで吊られるのが困るから昨日喋った>水銀燈」
できる夫 「思いのほかめんどくさいですけどね、これ
下界見ながらやる夫君の発言も確認しなきゃいけませんから>水銀燈さん」
翠星石 「じゃあどうするんですか!
もこたん残して他灰吊って最後にもこたん吊りって
翠星石のプランが崩壊したじゃないですか!www」
水銀燈 「まあステイルの囲い位置候補ではあるわね>妹紅」
雪華綺晶 「なのでそこ残して詰めればーです」
おやつ 「うし、順番をどうするか考えようか」
翠星石 「もこたんwwww
もこたんLW目の位置だと思ってたwwww」
雪華綺晶 「妹紅さんとできる夫さんは信用できます」
翠星石 「言われてみれば小声あったwwww」
水銀燈 「イタコ楽しそうだなぁ…>できる夫」
物部布都 「わざわざ狂人の全滅とLWをイタコ通して伝える理由がわからんかったがちょうか即の死体なしなら納得がいくわ」
寅丸星 「今まで黙りきってたんですか。怖いお人だ…」
藤原妹紅 「私は一言も夢共有者だと言った覚えはないな

まあ、翠星石に進行投げられるからと潜ったのは謝るが」
できる夫 「どういうこっちゃ
あ、噛めない狼は間違いないらしいですね」
翠星石 「初日に人形告発とか性別逃亡とか、噛めない狼がするCOじゃないですよ」
雪華綺晶 「ありましたありました>寅丸」
おやつ 「あー、LWで死体なし出す理由ねーし噛めない狼マジカこれ」
水銀燈 「共有は…もこーよねぇ」
寅丸星 「共有者の小声って、今までありましたっけ?」
雪華綺晶 「あ、噛めない狼っぽい」
雪華綺晶 「うおう共有真ですか」
翠星石 「星が人狼で獣人化したのかもとか思ってた私の思考を返すです」
藤原妹紅 「おはよう」
水銀燈 「7夜 物部布都
ウラァ! ここLW一点読みだ悪いか!
雪華綺晶と物部布都しか確定女性おらんのや!」
物部布都 「…………あ、これ噛めない狼だな」
おやつ 「あの、妹紅さんつかぬ事をお伺いしますがそういうことでいいんでございましょうか?
そういう事ならまた話は変わるぞ。水銀燈、俺、布都
寅丸を決め打てば吊りきれる、順番が問題ってのは解決してないがな」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【物部布都】へ逃亡。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
衛宮士郎さんの遺言 上海人形COだ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
衛宮士郎 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →衛宮士郎
雪華綺晶0 票投票先 →衛宮士郎
衛宮士郎6 票投票先 →藤原妹紅
寅丸星0 票投票先 →おやつ
おやつ2 票投票先 →衛宮士郎
物部布都0 票投票先 →衛宮士郎
藤原妹紅1 票投票先 →衛宮士郎
翠星石0 票投票先 →おやつ
できる夫0 票投票先 →衛宮士郎
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
翠星石 「そしてやる夫-星が非狼目だから雪華綺晶も非狼でしょう。そういう推理。
士郎はまだ判りません」
雪華綺晶 「士郎は信用してませんからねえ」
物部布都 「ステイル紅狼か。
ふーん……だったら人形の中に狐という可能性もあるわけだが。
さてどれかね」
翠星石 「雪華綺晶が人狼なら、そこまで芋づる式で人狼、
星-やる夫が非狼なら、雪華綺晶も非狼。そんな想定でした。
判断がつくならそこしかないので」
できる夫 「玖渚が狂人COだそうです
少なくとも人外、真実ならこころさんと併せて狂人全滅」
水銀燈 「いちおう、全視点グレーだし、そこ狼は薄めだわ。
囲ってない」
衛宮士郎 「なんでだ
意味がわからない>水銀燈」
寅丸星 「>雪華さん
私が狐で毒COをするなら噛まれる前ですよ
噛まれてからでは細くされてるので無駄ですから…」
雪華綺晶 「狼が先か狐が先かの戦いですわ」
翠星石 「こころ狂人の可能性を、やる夫と星は一早く見抜いていんたんですよね」
おやつ 「噛めない狼LW濃厚でならそれはそれで明日考えりゃいい
少なくともLWで死体なし出す理由がそれしかないんだから」
衛宮士郎 「これで本当にLWなのか」
水銀燈 「ステイル紅狼としたら、士郎が狐ありえるかもねってレベルかぁ?」
翠星石 「灰3W残りなんてないでしょうから。
人形に偽が混ざっていれば別ですが、雪華綺晶は非狼だと思っています」
藤原妹紅 「再三言っているが、他二人が指定権を持っているからといって
発言が落ち目だったお前を私は信用していないからな>士郎」
物部布都 「なら3~4Wは死んでるということかの。
広川と金糸雀とあと1~2」
できる夫 「闇鍋マンも狼COだそうです
金糸雀ーステイルー闇鍋マンー広川が狼濃厚で噛めないLW,で正しそうですかね、死体なしも合わせて」
寅丸星 「私と心中するのは狼さんの判断ですが、不慮の事故でLWが毒飛びは怖いので…」
雪華綺晶 「昼狐……いや、どうでしょう」
翠星石 「少なくとも今日は指定などはありません」
水銀燈 「人狼陣営7だから。」
衛宮士郎 「だとしたら狐はいる
まあグレー吊りきれば何とかなる話だが
俺を真人形と見てくれればの話だけど」
水銀燈 「狂人残りの可能性はそれなりにありえるのよね」
寅丸星 「狐おち>狐残り」
翠星石 「それもそうですね>星」
藤原妹紅 「死体なしで奇数になったとして・・・
一応吊りは増えているんだよな
不穏だが」
物部布都 「村人」
おやつ 「そこまでは多分確定で見ていいはず>水銀燈
それ+黒天使、フースーヤ、闇鍋マンの中身がどうなのかってこと」
寅丸星 「>翠
正直LWで狐落ちでおうどんのほうが怖いですね」
物部布都 「そういえばそうか。
狩人がいるなら真確定の早苗護衛船理由がないわな。
あれは広川と対立して確実ま狼の関係であった。
やる夫がいなければ最終日判断でもいいぐらいだった」
雪華綺晶 「ああ、狩人ではなく毒ですか>寅丸さん」
できる夫 「なにか噛み死体が出せないとかそんな話らしいですけど
ステイルさんがLWCOだそうです、まあ2Wは警戒しつつケア進行ですかね」
翠星石 「>星
○貰いの毒表記は村人表記を騙ってもいいんですよ」
水銀燈 「◇衛宮士郎 「狼から見て、お前噛む意味あるか?>水銀燈」
死体なしの要因として挙げただけよ」
雪華綺晶 「金糸雀お姉様狼COですか?>できる夫さん」
翠星石 「あー……」
水銀燈 「狼陣営
傘化け→こころ
狂人→
広川武美ー金糸雀ーステイルー?ー?

こういうこと?」
寅丸星 「日記も書いてましたが、無駄に終わりましたね…

狩人日記(偽)
【2日目】護衛:雪華綺晶 死体:秦こころさん
さて、紅系人外の可能性はありますけれど…
普通は初手から護衛外す選択肢はありませんね、
何せ罠師の占いCOなどもないのですから。
ただ、狼からもそれは解る筈で、初手噛みの可能性は薄いはず。
○でもある雪華さん噛み、というのはあるでしょうか?

【3日目】護衛:ステイル=マグヌス 死体:イーディさん
こころさんについては、ちょっと真目低いのですが…
ただ、こころさんは噛まれ死体で狼はない?訳です。
となるとこれは、雪華さん村目については変わらないでしょう。
両真の可能性を考えても、ステイルさん護衛でいきます。

【4日目】護衛:雪華綺晶 死体:玖渚友さん
昼になってから書いた理由で、ステイルさんの信用がちょっと…
一旦護衛をステイルさんから外しておきます。
翠星石さん護衛のほうがいいんでしょうか? うーん…


【5日目】護衛:早苗 死体:
これ限りなく早苗さん真ですよね…?
でしたら考える必要はありません。早苗さん鉄板です。


【5日目】護衛:できる夫 死体:
これ限りなく早苗さん真ですよね…?
でしたら考える必要なく早苗さん鉄板です。
衛宮士郎 「狼から見て、お前噛む意味あるか?>水銀燈」
おやつ 「村人表記」
藤原妹紅 「共有者表記だ」
おやつ 「ん、死体なし出てるんか
早苗死んでる以上狩人の可能性は限りなく低いと思うがFOどうするよ」
物部布都 「狩人がでるかどうかかの。
そうでないなら狐…
で、この時点でグレーカムとは思えんのだが」
寅丸星 「無念。埋毒COです。」
翠星石 「そうなんですけどね>妹紅さん
ごく稀に護衛しない狩人がいるかもしれないので」
水銀燈 「◇物部布都 「昨日異議あり押したからもうおさんぞw>水銀燈」
わかってるわかってる。」
できる夫 「金糸雀さんも狼CO、ということでいいですかね、それは>やる夫君」
雪華綺晶 「狩人居るなら早苗さん死んでないと思います」
翠星石 「そこの確認まで含めて、FOで」
水銀燈 「いちおー、狐残りだけでなくって、私噛みの死体なしもありえるけどね」
藤原妹紅 「狩人いたら早苗死んでないだろう」
物部布都 「昨日異議あり押したからもうおさんぞw>水銀燈」
おやつ 「人外候補が
黒天使 金糸雀 広川 闇鍋マン ステイル
後毒飛び出不明ではあるがフースーヤも候補にはなる
だが人外で蛇姫遺言残すか?ってのもあるから微妙
こころ含めて6人外、フースーヤ入れりゃ7人外
なんで、狼はLW濃厚で狐と狂人がどうかって思うがね
寅丸の言を採用するんなら5W[考えると狂人もいない事になるが」
雪華綺晶 「ではどこかで狐噛んだと」
翠星石 「狩人がいるなら出て結構ですよ」
できる夫 「ではFOで良いのでは?」
藤原妹紅 「・・・ここで死体なしだ?」
寅丸星 「死体無しが出ましたね…? うむむ」
おやつ 「>寅丸
狂人なら狂人でそこ噛んでんだしそこまで考えなくてもいいと思うがね
どっちにせよ人外が減ってるってことだしよ」
翠星石 「ステイルLWはなかった、というのが幸いですね」
物部布都 「おんや。えらく朝早いな。で、死体なし」
衛宮士郎 「ここで平和か
狐生きてるっぽいか?」
水銀燈 「6夜 物部布都
物部布都LW読みでそこ逃亡でいいんかな。
翠星石や雪華綺晶逃げは怖すぎ。
できる夫のイタコCOも人外のできるタイミングじゃないから
囲い位置がそこしかない」
藤原妹紅 「おはよう
・・・凸は正直困るな

翠星石、雪華綺晶、できる夫、寅丸までほぼ村

吊りが8>6>4

ステイルが人外自白した以上、人形ラインの中で信用最底辺の士郎はケアしたい」
雪華綺晶 「        x⌒、--――--- ,⌒x
      ハ@ ̄       `@ハ
      |, '  ∧ ∧ ハ 、  ヽ
      | {_{`V ∨ V リ| l │ |  ただのブラフですよ
      |!小lノ.   `ヽ 从 |、 |
       ||l|  @   ●  |  |ノ |  毒なんてありませんわ
        | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j . | |
.      | | /⌒i,、 __, イ _ ||.  |  じゃあFOで
.       |  /  /^^薔^^^. へ.  |
      |  |  l ヾ∨      | |」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【物部布都】へ逃亡。」
寅丸星 「おはようございます」
衛宮士郎 「おはよう
俺は一応ステイルの中身や決め打つ必要はない、など進行について言ってるつもりだが
お前は何も見てないんじゃないか?>妹紅」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ステイル=マグヌスさんの遺言 傀儡師CO 雪華綺晶○ 藤原妹紅○ 寅丸星○ やる夫○

雪華綺晶○
理由 傀儡師、とは。まあ確定で真結果が分かると思えばいいか
初日は隣の雪華綺晶で
あざといアイドルってどうよと思うので

藤原妹紅○
◇藤原妹紅(114)  「基本的に翠星石を信じる形でいいと思う
後の二人は翠星石を見てから出た、と言えないことはないんでな」
あそこで即朝一ででた翠星石についていえるのはポイントが高いからね
占うとするよ

寅丸星
◇寅丸星(34)  「>水銀さん
うーん、人外はやらない筈、というより、やると思いますが、
初日夜の相談で気付けそうだなと思います。
なので吊るとしても、狂人か狐辺りで、狼は落ちてないと構えたほうがいいかなって。」
あそこでこの意見が出るなら狼よりは狐かな?なるべく銃殺をして真見つけたいところでもあるし
占うとするよ

やる夫
正直ここが非傘化けと分かったことで割合後まで残る位置になったしな
確認の意味も込めて占うとしよう
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ステイル=マグヌス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
闇鍋マン はスキマ送りされました
6 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →衛宮士郎
雪華綺晶0 票投票先 →ステイル=マグヌス
ステイル=マグヌス7 票投票先 →翠星石
衛宮士郎1 票投票先 →ステイル=マグヌス
寅丸星0 票投票先 →ステイル=マグヌス
おやつ0 票投票先 →ステイル=マグヌス
物部布都0 票投票先 →ステイル=マグヌス
藤原妹紅1 票投票先 →ステイル=マグヌス
翠星石1 票投票先 →藤原妹紅
できる夫0 票投票先 →ステイル=マグヌス
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
闇鍋マン さんは紫に連れ去られました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
翠星石 「5Wが全滅したタイミングがあるかどうか」
できる夫 「まあ、FOは必要無いのでは?
狩人などもいる気はしませんが」
藤原妹紅 「あとそうだな・・・
士郎の発言見返したが、基本ステイル吊りたいしか言ってなくて
進行に言及している部分がほとんどないので人形CO関係なく吊りたい」
物部布都 「まあ、人形勢に人外が混じってるか、どうかか。
見通しが甘かったわ」
水銀燈 「村勝ち前提だから、私視点、ケアしないと。どっちにしても。」
寅丸星 「昨日の朝一です、占いCOに埋もれちゃってましたけど」
ステイル=マグヌス 「まあ僕ら吊りきって狐勝ちになっても知らないよとはいっておく」
翠星石 「蘇生すらいないなら今FOでもそれなりにいいとは思っていますが、
まあ、変わらないんじゃないかなって」
寅丸星 「おはようございます。

>イーディさんの遺言

>三日目 星
>傀儡が真か偽かは知りませんけど○に狂人が厄介なんで
>○貰いを鑑定しますわ
>ステイルが偽なら余り意味は無い感じしますけどね!
……うむむ??
私が○貰ったのは四日目ですよね? どういうことなんでしょう。
ステイルさんが紅狼の、イーディさんが相談可能狂人…?
でも狂信者とかだったら、狼が精神鑑定騙らせて灰噛みとかないですよね…」
水銀燈 「毒自殺できるかもよ?なブラフあかんってー。狐もまだいるかもなのに>雪華綺晶」
物部布都 「虎丸吊らないなら5吊りで全員釣りきれるんだが。
それを考えると終わったも同然か?
あとは釣り順の問題」
雪華綺晶 「まあ良いですか」
おやつ 「ちとそこまでは見てなかったな>寅丸」
藤原妹紅 「早苗の○が実質星しかないのが少々考え物か」
雪華綺晶 「               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ  あ、投了したなら私噛んで良いんですよ?
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   、_,     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ ).(⌒. ┌──────────┐r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒). |                  |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|      カモン             .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |                     .|    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、             ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\
    / !    (` ー、 ヽ           / /ヽ } / .イ i  i }  \
   {    ヽ/  .r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |/ /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -'{ 〈  /  / 、  i|
おやつ 「うん?」
物部布都 「ステイルもギブアップか。
ならこれ狼が指定で吊れてるか、またはフースーヤが毒で死んだ狼かってところか」
水銀燈 「まあ人外位置釣りきったらFOでいいんじゃないって」
闇鍋マン 「じゃあの」
できる夫 「女性ですか
まあ、どうでも良いですが

吊り先は確定として・・・占い師の○が虎丸星さん」
衛宮士郎 「あと5吊り、か」
翠星石 「確率的なことなんて考えても仕方ありませんから」
水銀燈 「まとめはこんな感じね」
水銀燈 「水銀燈、    一角獣CO
闇鍋マン    猫又CO
寅丸星、
おやつ、
物部布都、
藤原妹紅、
できる夫    イタコCO

翠星石     人形CO
衛宮士郎    上海CO
雪華綺晶    人形CO

早苗      占いCO
ステイル    傀儡CO

(占い結果)

ステイル  雪華綺晶○藤原妹紅○寅丸星○
広川武美 雪華綺晶○物部布都○早苗●できる夫○
早苗    広川武美●やる夫○寅丸星○玖渚友○」
寅丸星 「>おやつさん
いえ、そうではなくて、遺言を見ると○を占うと書いてあって、
私に○が出るのをまるで知ってたみたいだなあって…」
水銀燈 「おまエェ!>女性>闇鍋マン
えっと、でも失敗したら死ぬのにそこ逃げられないってーひよこ鑑定師ちゃうねん私」
おやつ 「俺と水銀燈だったはず>士郎」
翠星石 「どちらでも変わりませんね、特に」
雪華綺晶 「ですわね>寅丸さん」
闇鍋マン 「一角獣さんはこっち来ても良かったのよ?」
雪華綺晶 「さて投了なのかどうなのか」
物部布都 「これでわかったことは広川は囲ってないことと、星が○いことぐらいだな。
指定? 闇鍋でいいだろ」
寅丸星 「ステイルさんのは、人外COです?」
おやつ 「精神鑑定だな>寅丸
俺と後誰かに正常結果だったはず」
闇鍋マン が「異議」を申し立てました
藤原妹紅 「イーディの結果はおやつ正常と闇鍋マン正常だ」
闇鍋マン 「ああ、あと・・・
最後に言っておくことがある」
翠星石 「COから毒持ちの可能性が考えられるのは闇鍋マンですが、
その場合はどちらを先に吊った方が効率的なのでしょうか?」
衛宮士郎 「闇鍋とステイルと…
あとグレーはおやつくらいか?」
水銀燈 「奇数だから狐質していられるわけでもない。黒天使ーゆゆこーフースーヤがどっちも村ならやばい状況とはいえ」
おやつ 「その場合仙狐濃厚ではある、どちらにせよ人外COってことなんだし
そこ吊らない理由はないな>水銀燈」
できる夫 「早苗さんが真、闇鍋マンさんは騙りですね」
翠星石 「最大9人外ですので、
飼いを考慮していく余裕はありません」
物部布都 「なので、まあ……闇鍋吊ってステイル吊って考えていくしかあるまいよ」
ステイル=マグヌス 「精神鑑定だったはず>寅丸星
結果は覚えてないけれど」
藤原妹紅 「闇鍋マン先吊りかな」
寅丸星 「やる夫さんが限りなく真っぽいので、じゃあ闇鍋さん騙りでしょう」
雪華綺晶 「ですわね>翠のお姉様」
水銀燈 「闇鍋マンさん吊りかね。蘇生騙るって狐多めだけども」
おやつ 「ああうん、広川飛ぶんなら早苗噛まれるわな」
翠星石 「闇鍋マン⇒ステイルまでランで」
物部布都 「まあ潜毒吊って広川飛ぶなら早苗真であろうよ」
雪華綺晶 「はい闇鍋マンさん破綻ですわね」
藤原妹紅 「早苗噛みか
ならそのままだな」
寅丸星 「おはようございます。
イーディさんの遺言は何だったんでしょう…?」
翠星石 「あ、自白ですか?>闇鍋マン」
水銀燈 「◇物部布都 「見とらん。
で、結果論だがステイルと傘化けの○で指定券取りに行った雪華綺晶がガッツある村とみるかどうか」
これ言うなら、物部布都が囲い狼と想定すれば
雪華綺晶が割りと白くなるわね」
ステイル=マグヌス 「ふう、もう結果出さなくていいよね」
物部布都 が「異議」を申し立てました
おやつ 「おはようさん、できる夫が出たことによりまず噛まれる
んで、ステイル先に吊ったとしてもできる夫が噛まれるのは目に見えてるんで
情報がどうせこっちにこないんならやる夫先吊りでもいいかなってことだな
翠星石が言ってるようにステイルが飛べばそれはそれで人外確定できるってわけだしな
真見てた広川飛んでるんだが…
ま、まあこれで早苗の方が真で進行するとしてだ」
衛宮士郎 「おはよう
早苗が噛まれるか」
物部布都 「おはよう」
雪華綺晶 「  ,.. - 、
  .{ 八;'ハ     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ             _ .. -─=ミ
  ∨三ハ∧   /   ,′  ´ ̄、`Y  l         ,x<;';_..二ア三ミ}
   V三ハハ /    /   、    l くハ |       xく_';'..∠≠三三7
    ∨三Vハ,′ , l !   , |  、 |  l l|      ∠=く_;';';';';';'厶三三ア′
     V .   l  | | | /| ∧__ハ| | | |     ∠三三}';' ̄`7三三ア     では早苗さん残しのステイルさん吊りで行きますわ
     ∨三| |  l | ¦l7/斗‐r、 | | | |  ∠三三ミア;';';';__厶三三}
   \ V三|∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|イ三ミ>''"´ ̄;';厶三三ア
     `ヽV´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \彡''";';';';';';';';';'厶三三Y     イタコ情報ありますか?
        `ヽ/ lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ≦二三7三三ア´
      .  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、';';';';';';厶三ア
        l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l. ̄二¬xく三ミ≧
        |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |'´三三f´ ̄´
        / /{_)'′   / ∧ ト、| |  / ノ |/ /三三x=ミx._
        ./ / //乙ヘ__/_/  〉 V| |イ7′ l||三ア´   ヾ'
      / ,ハ// ハ _| `ヽ_爪 ∨| | | ,  l| | ゙´
      ヽヽ〈く  | {∧x 「交7 | } | Vl |ノ| ∧{
       `ヽ\`ヽ`ーヘ」爻ハ__j// `ヽヽレ'´ `ヽ
       ー'∠/  ̄ ̄|__/´ 〈〈    ` ̄ ̄
できる夫 「ああ、猫又のCO在りましたっけね
そこは失敗です、把握ミスですね、反省点としておきましょう

イーディさん蘇生挑戦なんて無かったらしいですけど」
水銀燈
5夜 物部布都
いよいよ正念場。
逃げれる位置が…噛合さわれなさそうなところ…
広川武美の◯へ…いくわ…!女の人狼位置ねらい…!」
藤原妹紅 「おはよう
広川が飛ぶ、か

一応。昨日の玖渚の死体がステイルGJ(早苗による銃殺)
だという情報を持っている狩人がいたら出てくるといい

出ないなら今日はステイルを吊ることになるだろう」
闇鍋マン 「はっはっはっ
イタコ居るとか聞いてねえよ」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【物部布都】へ逃亡。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言
           ______
          (⊂二二二⊃)
             ̄ ̄ ̄ ̄
            ____
           /_ノ ' ヽ_\          【4日目夜】
         /(≡)   (≡)\         潜毒COだお
        / /// (__人__) /// ヽ
        .|     |r┬-|     |         5日目までは何がなんでも生き延びてやるお
     __\    `ー'´   /__
    /YYYY /  _ノ(ξ)、_ \YYYYY\
   .|YYYYYY(__/  \__)YYYYYY|       ※イタコに口寄せされてるお
    ∨      {      }      ∨         初日に一応、伏線は仕込んでるお
           {       }
           {      }
           ヽ   |  /
            ヽ  |  /
             ∪ ∪
早苗さんの遺言 占い表記COですよ
広川武美● やる夫○ 寅丸星○ 玖渚友○ おやつ○●

初日
特に絡んだ人も居ないので適当で良いでしょう
ロマンは良い言葉ですよね
広川武美●

二日目
人形が3に一角獣と
初手●ですがどうなんでしょうね?これ
基本は真で見たいんですが
やる夫(130)「死んでも痛くないんじゃなくて
村でそんな騙りをするとは思えない以上、というか村ですんな」
探知師の執筆COに否定的な位置で
やる夫○

三日目
これどう見てもこころさん傘化けじゃないです?やる夫さんの可能性もありますけど
●○と 困りますね、しかし
寅丸星(110)  「>イーディさん
ステイルさん紅系で告発受けて、っていう可能性はあるので、
ステイルさん偽=人形偽とは限らないですね」
指定を貰わなさそうな位置にいるところで
寅丸星○

四日目
まあ今日COしましょうかね
玖渚友(91)「ぶっちゃけきらきー何で指揮とってるのー?って
こころちゃん傘化け、ステイル噛まれないなら、きらきー真人形かなんてあやふやじゃーんとしか」
きらきーの指示に不満を感じている位置で
そろそろ人形も占いたいんですけどね
玖渚友○

五日目
対抗がぶっ飛んだんで私真は誰の目にも明らかなんじゃないですかね
あまり美味しくないですけど
囲い位置があるなら布都ちゃんだけですし灰占いで
おやつ○●
早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
広川武美 は無残な負け犬の姿で発見されました
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →やる夫
闇鍋マン0 票投票先 →ステイル=マグヌス
広川武美0 票投票先 →やる夫
雪華綺晶0 票投票先 →やる夫
ステイル=マグヌス5 票投票先 →やる夫
やる夫9 票投票先 →ステイル=マグヌス
衛宮士郎0 票投票先 →ステイル=マグヌス
寅丸星0 票投票先 →ステイル=マグヌス
おやつ0 票投票先 →やる夫
早苗0 票投票先 →ステイル=マグヌス
物部布都0 票投票先 →やる夫
藤原妹紅0 票投票先 →やる夫
翠星石0 票投票先 →やる夫
できる夫0 票投票先 →やる夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水銀燈 「ぶっ」
雪華綺晶 「ああ、蘇生履歴で真偽がわかる☆」
闇鍋マン 「・・・なんでできる夫出たの」
できる夫 「・・・期待に添えなくて申し訳ないですけどねw」
寅丸星 「狐だったら、狼さん噛みませんか?」
翠星石 「ステイル投票は禁止しません」
やる夫 「・・・ふぁっきゅううううううううううううう!!」
水銀燈 「だからやる夫先がいい」
できる夫 「やる夫さん口寄せです」
衛宮士郎 「順番は大事じゃないのか>布都」
やる夫 「やる夫にキスしてくれた人ね・・・女の子であることを祈ってるマジデだお!!」
翠星石 「ただステイルを今日吊る考えにも納得できますし、
進行上大きな問題が発生するかと言われれば否なので」
できる夫 「やる夫さん吊りなら言っておきます
遺言出るより先に行った方が信用が高いので
イタコCOです」
おやつ 「普通に考えりゃ狂人噛み入ってるとはいえ村厳しいのには変わりないんだから
ガッツある村人だと信じたいがね>布都」
水銀燈 「マイナス狼がやる夫噛みに来られる方が面倒だわ」
物部布都 「シロウは○○より先に○○吊る理由ってフレーズ好きよな…」
やる夫 「そんなら、それでいいや
ああ、それじゃあ明日COしていいからね、ちゃんと遺言には残してるんで」
闇鍋マン 「ステイルの偽確定してできるアドって何?そこの○が灰に戻るだけじゃない?」
藤原妹紅 「狼を1引いていることをほぼ自覚できたはずなんだが
その時点で潜った意図が日記にないから聞いている>早苗」
衛宮士郎 「ステイルが紅狐だったら平和が出てそうなもんだが」
翠星石 「ステイルを今日吊って、ステイル偽だろうで進行するのと、
ステイルに中って、ステイル偽だった、で考えるのは」
ステイル=マグヌス 「抗毒がいたら死ぬほどあれなのだが…
まあそこ毒系人外は否定していいよ
僕の○だし早苗の○ではあるがまあ」
寅丸星 「ステイルさん切りやすい、というのはありますし、
真であっても割となんとかなるかなというのは…
ステイルさん真でも、初日とかでなければ占い師さんが保障されてますし…」
水銀燈 「紅狐想定なら、そこ占って溶かすことができるかもだけども」
雪華綺晶 「今日の指揮は翠のお姉様なので
私はそこに従いますわ
潜毒者ならば問題ないでしょう」
広川武美 「ヘイト向けとか、そういう動きが感じられないって程度のあれだと」
闇鍋マン 「抗毒居たら明日俺噛まれるんじゃねーかなーという気がするけど」
物部布都 「見とらん。
で、結果論だがステイルと傘化けの○で指定券取りに行った雪華綺晶がガッツある村とみるかどうか」
やる夫 「ステイルの存在を忘れとったんだおw>できる夫」
早苗 「私の○である以上やる夫さん吊りは例え真潜毒であっても待って欲しいのですが」
翠星石 「ステイルが偽だとして、ステイルの偽が確定するのもそれなりにアドバンテージがあるんですよ」
水銀燈 「でもこう、徹底的に占い師を探す噛みだから、ステイルが噛まれないのも
一定範囲では納得できるのよね。」
衛宮士郎 「ステイルより先にやる夫吊る理由があるのか?」
広川武美 「対抗吹っ飛び(ワクワク」
藤原妹紅 「やる夫吊るなら先にステイルだ
そこが飛んでも全くおいしくない」
おやつ 「ただその場合抗毒がいたらやる夫が無駄死するだけになる
そこまで想定するかって話ではあるんだけど」
闇鍋マン 「ああ、うん
潜毒のほうが言い出してくれたわ」
翠星石 「そういうのもありますからね>やる夫>抗毒がいたらあれ」
できる夫 「ステイル先吊りのつもりならこのタイミングでCOすることは無かったのでは?>やる夫君」
物部布都 「ま、潜伏毒なら問題あるまい。
どこが飛ぶかはわからんが……
これで早苗/広川が飛べばわかりやすいんだがなあ」
雪華綺晶
                  rif=''!l __,,,==-=、,__,____     *
  *            _,,,,_/Y l´''´          ```'''.、,i、,,___,,,,,___
              /k ξヲ''´´             `ゞ!'.!F,,!、__ `\、
            ./// ./  /              `i,F_i>、`.、、  `\  *
    *     ./  / ./ i  / i    i   .i .i      i  !, .l ヽヽヽ   ゝ
          /  ./ ./ l  .i  / ! .i .i.l  .i i| |.l  i ,  , ..!  l  l `i `'|   .|
         .l  ./  i  | .l  .l _l,..l li.l  l .li  li .l ..l /  l  .l |  ゝ/  /
          l  | l | l l li  >/.l .l l il、 l li l l /.ゝ.l / ./ , .l  ! .i、  ..〉  ./   *  超ッ!
         λ  l.! .!ヾ!、.!.i l/タ<_il_,.l、|ヽ!、!'.,..石゙.、V .,.,l.i''i / , /i .lヽ ./.i ./ *   エキサイティンッ!!
  *       .λ l l y'`'i`i,/'Kl沚}.!>'i    .i::*☆*'.i、.i ll.'i .!l/ .i l .! !,,l l  l
         //.>、,Y.../ .! `i゙=v彡-'′   弋±汐、il .!./∧l ∧!、 l!\\ `'、
       /  /イ,_/l!,_!"-‐.!.///  '    //∠,、,`i .Y | ,> /∧ ..\\\ `''=-、__
   ,,-=''´,__,="'_,,/_ /  ,_-=、,`_-_-, 、_ _,、   .,/  i , .l-= 、,=、__r_-i .! l ..l-、___  ``'‐-、,
  // / 〆/!i (-!/´-, ,f´ ヽ、ゝ,`' 、_   _,,, -l    / __!=`i /./> l l l .!   `` 、    i   雪華ッ☆
 l ..l  /!  .///! .}___' ト/ __、,`i`i_/,`'三`i'"´_γ .l   ../´'⌒=''l''l l .//、 ! l .l_``'、_   .}   ..!
 !、.l! .l !、 !l/ .i" f-`'´/  . .i'ィ '/`i.`|,',、-''、, ,`´`i=- '`'f_=-'i .l ' l, 〈 }  iゝ,`-=、_`_ y   /
  `' `、`''、丶,-/  )il''='', ____ './  f'd、!.l-'`=''´i-´,l`',-、 i' 、.)  .l、  l .l .!i .! .l 、_-、_/ //-,`'' 、
     `'''ー/ ../ '/i`''´!-, .、-!)`'  `'''''d`''-‐''-´/s'i 、_''′    \ .! !/ ./i /  `///  ) /
    _, -‐7-''′  ' ./'´/`/''´-'.\____,,,,---‐-'''-、_ `''、,      \ ヽ//_-''´_, .7 ./ ././
  /_, ../       _,-''´ .,、   ..i-,` ='''´´ _(´' 、_`_'_´.\      \\, `\\//.//
ニ二,,, l       ../ ..}i  lヽ i-`   _ , i-'´  '`S  ```\      \i 、_ `'' /\イ
  .\ !、___,,,,,,,, /、`''、/ l  / /i .`!i-=、,,,S´´    i=、 ,-, ,-y\       l'、_ )'',  ) )
    `''ー-テ`'__,,,-.! \ ./''' // /         S-'`′''''′ 〉、      ト、_`''´、_///
    /´ ////!   } ./.i / .i       -__f`'     ,,/ ,/`-t、,,__./ /`''' t/_`' 、
    .l   i / / // _,, i' l、 l r'`'!      _ __'/`i`i__ ,,_‐"-"´   ./"´  ,_,、-='´   )  `''.、
    l  !,l /_,,,-'''// li i .!ゝ‐'''゙゙′_i .!___, r_l`'′ l'"´.!_´f    , /''`i /,、 _`>__-_‐,,',--‐'′
    \//-、! // l l l `i-y  7i/i-‐"`′    .r/、__`,','',,,`,‐、, 、-、-フ"/ /i l 、
     l  r、_ ``、il  !lヽ.ゝ`-i`,i .i .!        .l      Z/ iヌン'''/ l,  !,./ !/
     `''-``_ニ=,,-,--、!  \//i/i !   ,、,,,r-、,,ト'、     / r   .!, '/ラ-,、'=、、
          ) l_,,`',_,-'\ .//、/ .. .f‐'´i´  .l , l- `r‐‐-、,-‐‐''/ 、_  `'''┴/_
         //-'''´l、`i /'、''' i y  .!, .!、,_,, !  l  .l   /  ./  、_``i、i-、.___`フ-‐‐‐
       //  / /i l//i/ .、 li, .. ..`、 l XXl  l `'iXX/  /   `''、--、''、  / (」
やる夫 「ステイル真見てる奴いるのかお?」
闇鍋マン 「潜毒ミサイルやってステイル飛んだら勿体無いな、としか思えんけどなー
ま、別の潜伏人外に飛んでくれ」
おやつ 「ステイル人外だと想定するなら当たる範囲を狭めるためにそこを吊ってとも思うが
どうなんだろな」
早苗 「特に●○○で出る必要は無いと思いますが」
水銀燈 「うぬ。綺麗に互いに●ぶつけあっているし、潜毒エキサイティン?」
やる夫 「抗毒がいたら死ぬほどあれだけどおね」
やる夫 「ステイル先吊り!そこに飛んだら持ったいない!」
できる夫 「相互に●だしで、潜伏毒COですか」
翠星石 「ステイル偽が確定するならそれはそれで美味しいです」
寅丸星 「欲張る意味では潜っていられますけどね…
占い2COなのがわりとどうしたものか」
物部布都 「お互い●引いて黙ってた、というけど。
潜伏してるならされはありっちゃありだろう。
そもそも全て指定のようなものであったし」
藤原妹紅 「何故今出た>やる夫」
広川武美 「まぁそうなるよね>早苗のCO
でも初手私に●当ててそれで潜ってるってどうなのよ的な」
雪華綺晶 「今日は翠のお姉様にお任せ致します」
早苗 「一応今日朝一で出るつもりではありましたが遅れました
CCOでは無いです」
ステイル=マグヌス 「僕視点では占いが相互しているしどちらかが死んで間違いはないはず、で
どちらにしろ雪華綺晶よりは翠星石の方が指定役には正しい、とはいっておく」
やる夫 「あー、ステイル吊ってからやる夫吊ったほうがいかお」
翠星石 「OK、やる夫吊りで」
できる夫 「ああ、いやいいのか」
衛宮士郎 「また毒か…>やる夫」
闇鍋マン 「流石に傀儡はさっさと吊るべきだよ
もう噛まれる未来も何か特殊なことやる未来も見えないもん」
おやつ 「んー、広川の方が今ん所信用したいかね
にしても雪華綺晶真っ白だなおい」
水銀燈 「CCOなのか、単にCOタイミングの問題なのかがちと微妙。というか未だにステイル噛まれないのか…?」
翠星石 「考えてはいます>雪華綺晶」
やる夫 「うーん、潜毒CO!」
衛宮士郎 「とりあえずステイル吊りで良いだろう
今日決め打つ必要もない」
雪華綺晶 「どうです?>翠のお姉様」
早苗 「占い役に●を当ててしまいましたか 美味しくないですね」
水銀燈 「早苗は挨拶ははさんでない、と…」
やる夫 「ものすげぇCCOの形ではあると」
翠星石 「ここで早苗即吊りするのは簡単なんですよ」
できる夫 「占い師が出る、と
結果は・・・対立は無いですかね」
広川武美 「私真目ー、ただここまで噛まれないんなら傀儡は偽、んで ステイルはラインはない>きらきー間に」
雪華綺晶 「ここまで噛まれない傀儡師吊りなんてどうでしょう?」
物部布都 「早苗と広川で真狼っぽい結果ではある」
藤原妹紅 「・・・お前●○○で引いて潜ったのか?>早苗」
寅丸星 「ということで、イーディさんの遺言がよく解らないんですが、何なんでしょう、これ」
やる夫 「雪華綺晶◯なのかお?」
衛宮士郎 「お互いに●出しか」
やる夫 「で、いいと思うけどおね」
おやつ 「占い同士●投げ合うと」
早苗 「初日
特に絡んだ人も居ないので適当で良いでしょう
ロマンは良い言葉ですよね
広川武美●

二日目
人形が3に一角獣と
初手●ですがどうなんでしょうね?これ
基本は真で見たいんですが
やる夫(130)「死んでも痛くないんじゃなくて
村でそんな騙りをするとは思えない以上、というか村ですんな」
探知師の執筆COに否定的な位置で
やる夫○

三日目
これどう見てもこころさん傘化けじゃないです?やる夫さんの可能性もありますけど
●○と 困りますね、しかし
寅丸星(110)  「>イーディさん
ステイルさん紅系で告発受けて、っていう可能性はあるので、
ステイルさん偽=人形偽とは限らないですね」
指定を貰わなさそうな位置にいるところで
寅丸星○

四日目
まあ今日COしましょうかね
玖渚友(91)「ぶっちゃけきらきー何で指揮とってるのー?って
こころちゃん傘化け、ステイル噛まれないなら、きらきー真人形かなんてあやふやじゃーんとしか」
きらきーの指示に不満を感じている位置で
そろそろ人形も占いたいんですけどね
玖渚友○」
闇鍋マン 「ほう、占い2人が両対立とな」
水銀燈 「広川武美 「何かがおかしいと思ったら平等村だったねここ
そりゃあれだよ、イカンよ」
夜が忙しそうだと思ったらそういう系の役持ちだったか」
雪華綺晶 「大人気きらきー☆ ちゃん☆」
藤原妹紅 「ここで占いが自主的に出る、か」
物部布都 「占いはそろそろ出てもいいんじゃなすかな。
ちなみに前日の理由によって雪華綺晶とステイル疑い気味」
早苗 「占い表記COですよ
広川武美● やる夫○ 寅丸星○ 玖渚友○」
やる夫 「それじゃあ、早苗にCO聞いて」
衛宮士郎 「おはよう
平和が出ないってことはステイルはまず紅狼だろう」
できる夫 「ふむ」
広川武美 「初日:雪華綺晶○

お隣、ドールズの中で一番かわいいからって理由じゃないよ、ほんとだよ

2日目:物部布都○
何というか、傀儡の目を見つつ真なら私も真なのが確定したよって
◇黒天使 「執筆者CO」まともにCOしなおせ」
この辺目立つ位置だったから占っとこうか
村目だから真目の補強にね、傀儡あたりで噛まれてたりすればそんなことしなくても真だろうけど

3日目:早苗●
 「ふむ、占い遺言
あまり初手できらきーを占う位置に居る人とは思わないのですが初手の占い先に文句を言っても仕方ありませんね」
初手占いというある意味なんの判断材料も無い所殴ってるのがびみょい、
何だろなぁ、これ

4日目:できる夫○●
指定役に対して無難発言と、ここはもう人外目でみて占うかねー
まぁ、信仰に対して口出してないって点では狐目かな
おやつ 「なんでやる夫占った?」
ステイル=マグヌス 「やる夫
正直ここが非傘化けと分かったことで割合後まで残る位置になったしな
確認の意味も込めて占うとしよう」
翠星石 「占い師はいるはずでしょう」
寅丸星 「おはようございます。

>イーディさんの遺言

>三日目 星
>傀儡が真か偽かは知りませんけど○に狂人が厄介なんで
>○貰いを鑑定しますわ
>ステイルが偽なら余り意味は無い感じしますけどね!
……うむむ??
私が○貰ったのは四日目ですよね? どういうことなんでしょう。
ステイルさんが紅狼の、イーディさんが相談可能狂人…?
でも狂信者とかだったら、狼が精神鑑定騙らせて灰噛みとかないですよね…」
闇鍋マン 「1日目:不可能
おおう、蘇生系
ま、吊りが割とギリギリなんで蘇生で吊り数増やせりゃいいね
2死体や死体無しでないなら2蘇生しないと吊り増えんが
2日目:黒天使
復活狙いっつーよりは蘇生失敗を見せてあとで蘇生したとことのライン作りだな
蘇ったら?ごめんなさいでいいんやで
3日目:なし
どうもこころ傘っぽいやん?ならなしでいいかなと
蘇生が成功した場合のラインは初日黒天使チャレンジで十分だしな
4日目:イーディ
現状ここしかねーよね、蘇生候補は
指定はいっちゃったんで蘇生成功してくれねーと困るんだけど
2死体出たんで1回蘇生で吊り増えるしな・・・元に戻るのほうが正確か」
水銀燈 「4夜 雪華綺晶
信用でいえば 、きらきーに逃げてもいいけどねえ。
今夜きらきー噛みはないから。
人形噛みがあっても、先に翠星石でしょ?
雪華綺晶が紅狼(狐)とラインつないだ人外ならなお噛まれない。
RP的に性別騙りが怖いけど。」
広川武美 「占いCO,雪華綺晶○物部布都○早苗●できる夫○」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【雪華綺晶】へ逃亡。」
おやつ 「おはようさん、金糸雀は夢か騙りと
今日はゆゆこについてちと考える
こころが傘化け確定してる、んでゆゆこ村でフースーヤも村だってんなら
狂人噛み入ってるとはいえかなりきっつい、それこそ他に狂人噛みもしくは死体なしが出ないとな
その辺も考えて吊りを決めたい所、これは狼が吊れてないって前提の話ではあるがな」
雪華綺晶
            r- -≧=i-- ─ 、 _   ィ-、
            |/´    `     `Y〃、 `,
             /  /  ィ       { i綺i}} ヽ
              /   i  /i  ,;,   ヽ  , ミ=及  ヽ
           i   l ハ;, i ',   il  i 、/ i;:l   }
           |i   从ケ=ミ、| ヽ ─}}  l V//}   i
          / ゝ、 Y{{薔}彳  ィ芯ミァ l V l   !.  今日は翠のお姉様が指定なさってくださいな♪
           /   i 入i 〃v/    んソ トi Y /  l
        /   i l  l>=,  、 _,  ̄ ノi.|} }/   /   私だってあなた疑いちょろっとだけしていますわよ?
        ,;'  ,' .l l r、ヽ >=Y ̄-⌒廴/〃  ./
       /  / l l  フ r-,  <  r-、 rイフ⌒>-' ´ノ   まあ一番指揮権を渡しちゃダメなのは士郎ですので
        /  / // />-、ニミ=彡//´〃 /''´  i´ ー 、 そこ指揮役にはしたくないです
        /  / //  > >  ̄ ー  ハ / {   _ _ ヾ 、_ }
.      /  / ノイ  / i     ('ー' 廴≧人 ; ,;ヾヽヽ //
     /  / .//  /i}  r,_ ノ   /   i l.l | |_i`' { {
   //r─〃'´   /ノ i  ) ̄  -{V   ` ´  ハ  i i
   / >/r=-/   /廴)   ̄ )  /   \_i     ';, ヾ;,_
.  /  i ∧/V// i/      `ー⌒、_ / i   ', ヽ
  \ 廴ミ从ノ  /         ヾ(⌒  i  | |   ';  \
   \  ノ ) /       i⌒)⌒    .l  | |   ;  i  i
    彳彡〃 .i ,   i⌒>=' ノ         |  iリ   ,;  l  l
   ノy / / r⌒ニ _ }Y(       l  /   ,;'  入 ヽ
  ( /ノ ヽ<イ 廴iY 〃/ /ヵフ/-   / /    _ ,ノ  ) }
.   V/     V /x//`-Y= ヾ >、イ   >    , -´   /   i
  ノ        / /x〃   ilxi  イ_ノ_// ィ /    /  _}
           / /x./     |x|   }  /イ/    / , - '´
.          / /x./       |x|   i    i/     i /
         / /x /      |x|  /          ヾ
       i   /      /xノ ./
       l  ノ      ノ  /
        ̄     /   /
              `ー'´」
闇鍋マン 「ねこ☆また」
ステイル=マグヌス 「やる夫○」
藤原妹紅 「おはよう
傘化け噛み確定。実に分かりやすい

いい加減ステイルは銃殺なり●なりで結果が欲しいところだが・・・

基本的に闇鍋マン指定予約入っているものとして理解しているので
そこのCOからだな。今日の動きとしては
精神鑑定に正常で合っている、と言い切った以上占い師ではないだろうお前」
物部布都 「おはよう」
やる夫 「それじゃあ占いCOどうぞだおね」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
金糸雀さんの遺言                      r‐ぅ─=ミ廴
                    __厂/ r── }Y゙Y{ r─=廴
            厂⌒¨¨辷{  {r─:::::乂::乂 ‘'⌒√{
             〈__: : : : ‘⌒\ `==─  \\  厂{ \
            /⌒ミト: : : : :.个x      }_}::::} /_フ. : : \
             , /    ≧=─   : :辷=‐ ─=彡': : : : : : : .
              〈/      -─=ミ    ⌒¨⌒ : : : : : : : : : : :,
            .′              ≧=ミ: : : : : : : : : :′
                  _ 斗矣ミ'x      廴 : : ==x: : : : : :|
            {=─        __)::。0}ト     く く/⌒ヽ∨: : :   カナ、ただの埋毒だし
             r=ミ       乂::彡′       } }厂  } } : : ,′
              _刈}      "⌒       }ノノ_ ィ/ : :/   同一表記:強毒、夢毒、毒橋姫
               ト-〈         }辷=─=≦(_ 彡' : :/: /
             i{               r=ミr=ミ : :\{/〉
.              、  マ_フ __    r=ミ: : :.\ : : : : .\{
.               \     / )ノ⌒ i|{⌒ヽ: : : .マ : : : : : : }
          }廴 _彡\ / /{i⌒ヽ::.\x≦  ̄ ̄ ≧x彡′
           ‘⌒¨ {i⌒/ ,′,≧=ミ/          \
.           r‐{ ̄厂`Y/ / Y辷=彡′
            ,    ′    ,′ノ,辷彡′
        /         }廴 彡/                  :,
          {         / `ー─/                   ′
        |/⌒ √`Y廴 {厂{  {                      }!
         n/   i|      { /  八   {                 /
玖渚友さんの遺言           _ _
        /: : : : ヽ= 、
       ,イ: : : ,': :_ノ、:.:ハ
      ./: :/: :'_ 、 _l : : l  >貴方は共有者です。相方【身代わり君】
     /: : l : ひ ' ,.-、'!: ト、
    ,イ: : : l: ト、 _ .゙-' 'l: : :ヽ   …OK、僕様ちゃん把握した
   /: :γヽゞ:、-<:´:.ヾ:、=,`ヽ,
  /: :イ: : ! { ` - ' i_ヽ: : :`: :≧=―― = .、
. ,': / l: : :l / ¨`ヽ'´  ヽ: : : : : :、:_:_:_:_:_:_ =.、ハ
. ',: ', l : : l' ,   、 !   : ヽ: : : : : :≧ 、    l:.!
 ',:.:ヽ: : l.y  :: ヘ! :.  ::: ヽ: : : : : : : : : :≧: '=-- 、
  ` =__レ,  :::::   ::::.  \ ヽ__: : : : : : : :, =-ュ: : : )
   __,.|./  :::::::.  :::::.   \_:::..`≦ニ´'´<:_:_:ノ
  ι ,__!   ::::_::::.  ::::l: /:: ̄< -一 '´
     /_ ノ 'lヽ_ ≦- '=-= ´
       ゝ=__'゙-‐‐'
玖渚友 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
金糸雀 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →金糸雀
闇鍋マン0 票投票先 →金糸雀
広川武美0 票投票先 →金糸雀
雪華綺晶0 票投票先 →金糸雀
ステイル=マグヌス0 票投票先 →金糸雀
やる夫0 票投票先 →金糸雀
衛宮士郎0 票投票先 →金糸雀
寅丸星1 票投票先 →金糸雀
おやつ0 票投票先 →金糸雀
早苗0 票投票先 →金糸雀
物部布都0 票投票先 →金糸雀
藤原妹紅0 票投票先 →金糸雀
金糸雀15 票投票先 →寅丸星
玖渚友0 票投票先 →金糸雀
翠星石0 票投票先 →金糸雀
できる夫0 票投票先 →金糸雀
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
広川武美 「紅系ならどっちの紅系か、というのは割りと重要かな?」
玖渚友 「思う思うー >布都ちゃん」
翠星石 「ただ金糸雀は指定先としてやっぱり悪くないので反対できないという」
できる夫 「指定役の信用は微妙ですがCOしてしまった毒を残すこともありませんからねえ・・・
無駄にグレーを狭めることも無い」
水銀燈 「それは考慮しておくべき」
おやつ 「今更言ってもしょうがねぇが明日はきっちり翠星石の指定で頼むといっておく」
雪華綺晶 「今日は金糸雀お姉様を吊ります>闇鍋マンさん
COしたくなければ構いません」
ステイル=マグヌス 「交互にするかしてくれ
やる夫傘化け否定だったら翠星石
そこ傘化けなら雪華綺晶でいいとは思うが」
やる夫 「念の為に宣言」
金糸雀 「次の朝きたら相談すればいいかしら>指定
2:00までに指定してくれればそれでいいし」
闇鍋マン 「ただ、毒COなカナリアは素直に吊りたい」
水銀燈 「しかし、精神鑑定真なら、傀儡も含めて、占い枠最大4のうち2埋まったのよね?」
翠星石 「もちろん、私視点でも同様です。
雪華綺晶を特別偽視している訳ではありませんが」
藤原妹紅 「闇鍋マン明日吊り予約入るものとして、だ
闇鍋マンは明日CO。占いはそれ次第で出るか潜るか、にしておこう」
やる夫 「それじゃあ、今日は金糸雀に投票するお」
広川武美 「毒持ってるからじゃない?>早苗」
物部布都 「噛まれてない傀儡には紅人外容疑がかかる。
それとやる夫が傘化けでない=こころが傘化けになるなら、
雪華綺晶へのまるの意味がなくなる。
そうは思わんか?」
玖渚友 「翠星石が指定のが安心できるよ僕様ちゃん」
闇鍋マン 「指揮あわせてくれよ、CO必要ならCOするけど」
寅丸星 「指定される人形さんは、指定前に「自分が指定する」と大声で宣言をお願いします、ぶっきんぐ怖いですし」
できる夫 「ん?指定がややこしくなってますね
どちらが指揮取るか合わせておいてください」
翠星石 「>雪華綺晶
こころ狂人だとしたら、村があなたを最盲信する理由ってありませんからね?www」
早苗 「何故皆素直に毒COしてしまうんでしょうか・・・」
闇鍋マン 「ア・・・俺・・・?」
雪華綺晶 「では明日は翠のお姉様が指定を>翠のお姉様」
玖渚友 「ぶっちゃけきらきー何で指揮とってるのー?って
こころちゃん傘化け、ステイル噛まれないなら、きらきー真人形かなんてあやふやじゃーんとしか」
水銀燈 「翠星石、ぶっちゃけ残り2分近くになっても指定ないならきらきーが指定とっても
文句は言えないわ。夜時間はあるのだから、しっかり予め候補は決めておきなさい。
3分までにCO求めればバッティングしないわ」
衛宮士郎 「こころが傘化けならこころの○の雪華綺晶も信用は薄くなるんじゃないか?
俺が言うのもおかしいけど」
おやつ 「おい、指揮ごちゃごちゃになるとアレなんで
交互なら交互できっちりやってくれよ」
藤原妹紅 「金糸雀指定はまあ、吊りたいところだから構わないんだが・・・
翠星石が指定するところだっただろう」
やる夫 「うん、指揮系統を決めよう・・・お願いだから>雪華綺晶 翠星石
おめーら頼むから交互しろせめて!!」
広川武美 「指揮系統を統一させるんDA!」
早苗 「まあ普通にやる夫さんは非傘化けで良いですよ
あそこで能力発動させない意味がありませんし」
金糸雀 「闇鍋マンCOしないでいいかしら」
雪華綺晶 「毒COなら吊ります」
できる夫 「ステイルさんは・・・
噛まれない傀儡師、そろそろ判断したいところですけどね
今日は吊らないようですが明日ぐらい銃殺出さなきゃ吊りになりそうですので頑張ってくださいね」
寅丸星 「ふ、二人目…毒表記多過ぎませんかね…」
広川武美 「ぶっちゃけ紅狐で人外告発してきた先にたまさか○当てたとかはアルケド
あんま見ないし」
翠星石 「って思ったけど、金糸雀がCOしたならうーん」
物部布都 「◇水銀燈 「◇物部布都 「◇やる夫 「つか、やる夫傘化けなら昨日入れるわwwwwww」
自分吊りっていう安牌とってる狂人の可能性は否定できんのだけど。
素直にCOしたら?」
そんだけ強くやる夫にいろいろ言うなら、何かしらの確信でみあるの?」

それより真下にある方が問題」
ステイル=マグヌス 「まあ今日発動したら明日やる夫に入れればいいだけの話なんで
傘化けは打ち止め、だ」
玖渚友 「COさせる意味がないって本当に!!
何でそんなCOさせたがるの?
この村じゃ逆に狂人の方が吊られないってことが重要でしょ?
吊られる動きは終盤あたりでするでしょーに! >布都ちゃん」
雪華綺晶 「やる夫さんは指定先に投票し傘化けの否定をお願い致します」
翠星石 「私の指定は闇鍋マンです」
金糸雀 「カナ?毒表記ー」
おやつ 「今日吊り位置に投票させればかってに露出するだろうに>布都
ここでも外すってんならその時吊ればいい話」
やる夫 「・・・翠星石指定じゃなねぇのかお?」
水銀燈 「◇物部布都 「◇やる夫 「つか、やる夫傘化けなら昨日入れるわwwwwww」
自分吊りっていう安牌とってる狂人の可能性は否定できんのだけど。
素直にCOしたら?」
そんだけ強くやる夫にいろいろ言うなら、何かしらの確信でみあるの?」
物部布都 「まあ、やる夫指定でなければわかるけど。
その場合傘化けと傀儡の○なんで雪華綺晶が指定すること自体がおかしくなるというジレンマ」
翠星石 「私にさせてくださいよ!www>雪華綺晶」
藤原妹紅 「狂噛み濃厚、といったところでだ
今日出ないようなら司祭はいないようだな
占いは基本的に明日がリミットだ」
寅丸星 「今後傘化けがまた発動したら、やる夫さん傘化け確定、それでいいんじゃないです?
少なくとも現状、限りなく低いわけですから。」
翠星石 「いやいや」
早苗 「この噛みが傀儡を吊らせる噛みなのか
素直に紅系なのか、ではあるんですが」
衛宮士郎 「んー、やる夫が傘化けなら本人の言う通り昨日ゆゆこに入れる気がするんだがな」
金糸雀 「なるほどねえ、まぁ今後発動したらやる夫吊りに動くってだけだからいいのだけども」
闇鍋マン 「ステイル吊りでいいと思うけどなー
ぶっちゃけここまで灰連続噛みするのがステイル人外しか思えん」
やる夫 「なんで、まあ雪華綺晶-翠星石で2Wはないと思うんで
今日は翠星石の指定でいいと思うお」
広川武美 「傀儡偽見えてきたとして、そこ告発で人外がライン組むか否か
その際に囲うかどうかって話で見ると」
雪華綺晶 「今日の指定は金糸雀お姉様です」
水銀燈 「さーて、早苗更に連続か、別の少女を探すか…」
できる夫 「まあ、やる夫君は今日は吊り先に投票お願いしますよ?
これから延々と避け続けてたら流石に疑わしいので」
翠星石 「あ、連続でしたっけ失礼>水銀燈」
水銀燈 「◇金糸雀 「うーん、仮に真探知だとしてもそこまで有益ってわけでもないし
疑わしいからもうここでつるべきだと」
割かし、吊り理由が「疑わしいから」っていうのがねぇ。
「村でも残せない」とか「役保護」でもないのね?
初日の発言で気にかかったわ。
ステイル=マグヌス 「今日吊り先指定でそこにいれさせれば問題ないというのにいったいなんでCOさせる意味がある>物部」
物部布都 「◇やる夫 「つか、やる夫傘化けなら昨日入れるわwwwwww」
自分吊りっていう安牌とってる狂人の可能性は否定できんのだけど。
素直にCOしたら?」
闇鍋マン 「まあ、そりゃあな
これで今日傘発動するかお前さん投票はずしならあんた傘認定すっけども>やる夫」
おやつ 「昨日押してなかったか?>翠星石」
玖渚友 「だよね、わかるわかる
やる夫ちゃんは信用してるよー!! >やる夫ちゃん」
広川武美 「まぁ、位置による信用度ならば雪華綺晶一歩上昇?なのかな、まぁ」
翠星石 「第一にステイルを吊るかどうか。
吊らないなら指定位置は用意してあります」
早苗 「まあ狂噛みがあったと言うことは喜ばしいことではあります」
雪華綺晶 「ええ、それはわかります>やる夫さん」
やる夫 「え、布都ちゃんが票外そうぜつったから適当に票外したそんだけだおw>金糸雀」
水銀燈 「◇翠星石 「早苗は意義ありをどうぞ」
あ、連続逃亡だから問題ないわよ?」
おやつ 「うん、そういう意味でもお前さん傘化けは相当薄いと思ってるよ>やる夫」
藤原妹紅 「あんまりやる夫が傘化けで票外す理由がないとは思うが・・・
まあ一応外した理由があるなら聞いてはおきたいな」
ステイル=マグヌス 「COさせる意味がない>物部
傘化けは票で分かるんだぞ」
玖渚友 「いやいや、やる夫ちゃんがあそこで票外したら微妙だし!!
というかステイルちゃんがまだ残ってるのもアレだし!!
何とも言えないし!!
もうここ切っちゃっていいんじゃない?」
できる夫 「精神鑑定遺言・・・まあ、占い系ではありますが情報的には」
衛宮士郎 「で、ステイルが噛まれない訳だが…
翠星石 「早苗は意義ありをどうぞ」
闇鍋マン 「たしか傘化けは毒で死んだ場合でも発動するはずだからフースーヤ傘ってのもないよね
違ったらごめん」
物部布都 「蛇姫と精神鑑定。
ふーむ。ステイルは噛まれんのだな、これ」
おやつ 「初日じゃなけりゃなってネガティブなことを言ってみたりする!>やる夫」
やる夫 「つか、やる夫傘化けなら昨日入れるわwwwwww」
金糸雀 「でもまあ、やる夫の票外しの理由は聞いてみたい」
雪華綺晶 「ん?>ゆゆこさん
いや死化粧じゃなくて埋毒遺言ですか」
広川武美 「そもそも傘化けなら指定先外す必要がないので別に問題ないよ>やる夫さん」
水銀燈 「やる夫は傘化け候補であっても、COの必要はないからね。
今日非傘化け証明できたらいい」
寅丸星 「あ、そうか、こころさん傘化け確定ですか
私の読み、正解でしたね!」
ステイル=マグヌス 「やる夫はCOせずに別の場所に入れてくれれば問題ないので
こころ傘化けなら万歳、だ」
翠星石 「一応やる夫もあるんですけどね。そうなると私が指定をしても構いませんね?」
おやつ 「あー、うん正常ね正常>遺言」
やる夫 「なんで、真占いはまだ生きてるお」
早苗 「これどう見てもこころさん傘化けですね
やる夫さんの可能性もありますけど限りなく低いかと」
水銀燈 「やる夫が一応、生きているとしたら傘化けって。
吊り稼ぎにその票ずらししたなら相当、よねぇ…。」
物部布都 「おはよう。
やる夫とこころが傘化け候補なのでCOさせればよいと思った」
衛宮士郎 「こころは傘化けか
まさかそう都合良くいくとはな」
翠星石 「こころ傘化けじゃないでしょうか」
闇鍋マン 「あ、うん
正常であってるけど」
寅丸星 「こころさんについては、ちょっと真目低いのですが…
ただ、こころさんは噛まれ死体で狼はない?訳です。
となるとこれは、雪華さん村目については変わらないと見てよさそうですね。」
雪華綺晶 「                             r==ミfニ、_ - ---- 、__
                             {rf''秘r'''´         ``、r=iλr、_
                             i /              い廻}ノi``、
                             /                   ii i ヽヽ  あ゛~
                           /                    l } l l l
                          /  / l   i   l    l  i   l   l  l l i    これやる夫さんかこころさんが傘化けでおk?
          _, -i ---、___        l   l  l   l  l  l  l  / i  l   l i / l  l`'‐、__
      _,,- 7´  _________./ ``''iュ_    l  l  i)) l   l  l  l / l  l   l ./  l l l \``''、__
      /i  _,!::'''´7:::::::::::/:`:'':ヽ、 _,>il   l l r、ヱユi/ l  l /  l l/  l  / l  l l i    l l\  \  > 、____  あそこで傘化けが票外す意味がわからないので
    /|´ l7'::::l:::::::/::::::::::/:::::::::::::/ 、  ヽi  / i<l i >i }           ,,i ン l / l    l l  入_ `'-、__  _____  ああ、なるほど
   /ヽ ∧_::::l::::::l ::::::::i ::::::::::/::::::::::i、  ノ'il i  ミ__ニ_ノ´      三三三三   / /l l    入   `''ゝ、_  ̄ ̄ ̄  こころさん傘化けと
   lヽ, /Y-Y:::'-ュ-!:::::i::::::::/::::::::::::::/  _ll   `))゚ _ ____           l //l  l      \      ''‐‐--
 _-!ニニ_`-、 ̄ ̄ ̄''`'iヽ /::::::::::::::::::;;_:_i/''l l     /      `'ヽ、     / /  l l       \
/     `''i i      l l:::____--::''':::::::l   ll    l           ヽ     /、,_ l  `i        \___
        k l      ll'':::::::::::::::::::::::::!  ll `' 、  i           l   / /-/ヽ\  \          ̄ ̄
        l l      ll-、__::::::::::|  _ll   `'>'' 、__      _ , ィ'´_ 、f /  ヽ, \   \   --‐‐‐- 、__
        7 i      ll、:::::::::::::::::: ̄i''' ̄ll    |    て⌒ ⌒つ⌒´,  )     l   、_  ``´       `
λ      ノ ノ     //::\_:::::::::::::::/  ∥    ゝ  ヽ ∫   {    _rf/     /     `''ー-- 、__ -‐‐‐
  ゝ=i==彡i''---i‐‐'''''''l::::l:::::::::::`>、;:/  //     ヽ, i  l fニノ__fてゝ'  /    /
    l/ヽ::!‐‐‐i‐i‐i___):::::ゝ、:::::::::::::/`'''ー//       l  i l ー|><>| フ    /
    ヽ__/ヽ ヽ|   |i::::::::::ゝ、_ ''゚ i /          l   l ──── /  /i'  l
      ゝ_i---|   |‐i ‐‐'´ > イノ          i   \ __, ' ,、__ /     !  l
        !_|_ _ _ !‐‐‐‐‐‐''´             l   ヽi    fノl     l _,,,l
         |   |                    l \  l   夕/i    l  !、__ --、
         |   |                  __ィ |    |  fノ  l    i    ヽ、 ヽ、
        /_!_,,ィフ,                 /  l    i て   l    l      >つとユ
        |     l|.             _ ---i‐  l i   ll     l    .i' __r-f-f⌒/_てヽ}
        |    l|           /'´     ゝ-イ!   l ~-..7    l-f⌒⌒´    ヽ、 lフ--、
        |    l|             i′       l   l    /    l ^         `´  -¦
   .____|    !l__r-r-r-r-i_   ヽ、        !/_k-、  /    ./、_              )
  /       |     !|.└└└└┘}    ゝ、____     !''´   ) f''' ̄ ̄ 7 i \___           r---′
./        ̄ ̄ ̄       / !       `` ̄´ 7 ノ 7 / ゝ、__r、 、 )     ̄ `` `'‐‐'''´

金糸雀 「おはようかしらー。」
ステイル=マグヌス 「◇寅丸星(34)  「>水銀さん
うーん、人外はやらない筈、というより、やると思いますが、
初日夜の相談で気付けそうだなと思います。
なので吊るとしても、狂人か狐辺りで、狼は落ちてないと構えたほうがいいかなって。」
あそこでこの意見が出るなら狼よりは狐かな?なるべく銃殺をして真見つけたいところでもあるし
占うとするよ」
できる夫 「傘化け候補は2人ですね
こころさん、やる夫君
ゆゆこさんも投票だけ見れば候補ですが、毒があるはずがありませんからね
やる夫君は票を外してますが・・・傘化けでやるような動きには見えませんね
メリットが思いつかない

となるとこころさんが狂人が本命でしょうか?」
衛宮士郎 「おはよう」
広川武美 「やる夫、orこころで傘化けぇ!
ほぼココロで見るけどね!ね!」
水銀燈 「2夜 早苗
とりあえず…安全そうなところをリストアップすべきか。

『こころ、ゆゆこ、広川武美、雪華綺晶、寅丸星、イーディ、
早苗、物部布都、藤原妹紅、金糸雀、玖渚友、翠星石』

で、噛まれなさそうなところへGOGO。
翠星石とか信用高い人形なのに行けるかwww

性別騙りしてなさそうで、噛まれなさそうな灰の早苗へGO!


3夜 早苗(2回目)
やっぱり早苗、改めて発言見返してもまだ噛まれ位置じゃない。
ということで連続逃亡。女性の狼なら安全☆だし」
おやつ 「おはようさん
ゆゆこで毒飛んでっからそこ傘化けは否定
んで、票外してるやる夫が今日きっちり合わせりゃ傘化けの否定もできると
こころかフースーヤが傘化けでいいとして進行しようか
毒飛びでの判定がどうだったのか分からんからフースーヤも候補に入れてるが」
玖渚友 「偽占いだー!!!
傘化けじゃん!!!
あー、面白かったーw
てなわけでおっはよー!」
やる夫 「こころ傘化け確定!!
今日はやる夫指定さきにいれる!

ゆゆこで毒が飛んでるのでゆゆこ自身が
傘化けではないのは確定」
寅丸星 「宝物が集まる程度の能力ー!
がおー!」
ステイル=マグヌス 「寅丸星○」
藤原妹紅 「おはよう
毒が飛んだ以上
やる夫が傘化けか、こころが傘化けか、だ
これであるならこころ蘇生は不要だな。やる夫の処分だけ考えればいいだろう
とはいえ、幸か不幸か雪華綺晶○だけだから占い結果を灰戻し考慮は必要ないが

◇金糸雀「でー、ステイル噛まれなかったみたいだけど、どうするかしらねー
吊るなら今しかタイミングはなさそうだけども」

ステイルを吊りたいのであればステイル自身の偽目
あるいはその○の人外目を挙げるべきだと思うが
噛まれないなら吊る、というのは短絡にすぎるな」
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【早苗】へ逃亡。」
闇鍋マン 「なんか傘発動してないんでこころかやる夫傘だよね
やる夫傘だとわざわざ票ずらす意味ないと思うんでこころ傘でいいと思うんだけど」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆゆこさんの遺言 ん~死化粧師だっけ、投票みるの
それがいる場合に活かせるからあえてむら目投票も
考えたんだけど、やめたほうがよさそうね
埋毒表記よ~ できる夫ちゃん投票しとくわね
イーディさんの遺言 精神鑑定とかなんか地味ですわ!もっと派手な役職と交換を要求します!

初日 おやつ 正常

隣占い兼、どうみてもおやつってレベルじゃありません
これは嘘付きの匂いがしますわね!

二日目 闇鍋マン 正常 

傀儡師とか人形、それに鬼いませんから逃亡者とか
占う理由はありませんわねグレーから選びますわ

闇鍋マン(140) 「ステイルに関しては放置でいいよ
明日死んでないなら吊り位置だと思うけど」

明日の段階で噛まれてなければ吊り位置とは確かにそうなんですけど
結論出すのが早い気がするんで気になりますわ
そこ生死に関係出来る役職っぽいですわね

三日目 星

傀儡が真か偽かは知りませんけど○に狂人が厄介なんで
○貰いを鑑定しますわ
ステイルが偽なら余り意味は無い感じしますけどね!
フースーヤーさんの遺言 蛇姫CO! ネコなのに蛇とはこれいかに!

処刑投票先が恋人なら一定確率 (50%) で熱病を付加する上位橋姫。
橋姫の能力は持っていない。

判定は処刑者決定後で、自分が毒やショック死で死亡した場合でも有効。
対象が死亡していた場合は無効 (例:処刑・毒死)。
自分が処刑された場合は無効。
特殊耐性能力者には能力無効。
イーディ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フースーヤー は無残な負け犬の姿で発見されました
ゆゆこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →ゆゆこ
闇鍋マン0 票投票先 →ゆゆこ
ゆゆこ17 票投票先 →できる夫
広川武美0 票投票先 →ゆゆこ
雪華綺晶0 票投票先 →ゆゆこ
ステイル=マグヌス0 票投票先 →ゆゆこ
やる夫0 票投票先 →早苗
衛宮士郎0 票投票先 →ゆゆこ
フースーヤー0 票投票先 →ゆゆこ
寅丸星0 票投票先 →ゆゆこ
イーディ0 票投票先 →ゆゆこ
おやつ0 票投票先 →ゆゆこ
早苗1 票投票先 →ゆゆこ
物部布都0 票投票先 →ゆゆこ
藤原妹紅0 票投票先 →ゆゆこ
金糸雀0 票投票先 →ゆゆこ
玖渚友0 票投票先 →ゆゆこ
翠星石0 票投票先 →ゆゆこ
できる夫1 票投票先 →ゆゆこ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「票分けても傘化けがずらして終了
ならそのまま吊ったほうがいいと思う
熱病とかないんだし、傘化け程度だいじょぶ」
翠星石
            __,.--_-_- .__
          _∠/ _v__`¨´ _vv_ヽ.__ ¨' -._
         ,ィ´r_  イハ`_,、__ ハハ   _`ヽ.  ¨ ‐--ォ
       ,ィ´ ´ハ ,ノ ̄ ̄´    ̄ ̄ヽ、フヘ' ヽ.__    |
.      /ヘア´ ̄|.:.:.:.:.:.!.:.:.|.:.:.:.:.\.:.:.:.:.`ー、 _、\  |
     ノi,ィ´:/.:.:.:.:.| .:.:/!:|ヽ.:',.:.:\.:.:ヽ..:.:.:.:.:.: ヽ.ハ¨ `ー'‐- 、   ___
.    |_/:!.:.:!.:.:.:.:.:ハ.:/ノ.:| .:',∧:ヽ.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ:`¨Tヽ._=Y= _二_Yィ ン     あー辛いです―
.    / !:!|.:.:|.:.:.:.:.:|::|'/.:.;ハ.:.:ハ:|\:\:_:.ヽ.:.:.:. i.:.',:.:',.:.:\ ̄¨ ‐._ ̄
   イV|:|:!',.:l.:.:.|.:.:|::,'.:./ !.:.l |:!-‐<_`ヽ`.:',.:.:. |.: |、.:i、_.:ヽ、.:.:.:.:.: ̄¨    村から信頼される愛され人形の立場は辛いですー
.   |'ヘ |:|:!:ヽ',.:.|ヽ|ノ-,''¨|ノ l:!  _ ヽ|、.:.|.:.:/.:.:|::',:|、.:.: ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:
.  /  ,!:l:ヽ.:.ヽ.i/:|/  _」'  リ  _, -z' Y.:∧.:.:!ヽ!| \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     
.  ,'v_ 代:',、:ヽ.:.ヽ.:.:i!  _,ノ      ̄´   ,':,イ/ハ.:|:::::i|\.:.:.¨ヽ.__
  {,ホ | ',ヘヽ \:ヽト=''´      zxx /'´,'ノ:::|/ ̄¨ ‐-.__.:.:.:.ヽ. ̄
  ヽ ノ  ヽ', {\`ヽ\_zxx  `__ ,.    人\__:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄
  トvヽ   \ヽ.\:`ヾ. ̄        /| :::\_`¨:::::‐-._____
  ヾ` |     `ュ、`.:、`マ'ェァ、‐-‐''´  jヽ___`>、‐-._____
   `¨!`ー- 、/.::.::`ーY`ァ-}`'‐‐x― '´ ト、,、,、:::::::::\_
     ヽ、___ヽ-=、_,、f'/_ファ=ァソト=,ゝ、__} /イー--、:::::::::::`¨ ‐-.__」
雪華綺晶 「投票指示は無意味に思います
傘化けが票に従うとは思えないので」
広川武美 「発言少ないし、指揮役には向いてないなーと
そういう感じ>ふとちゃん」
ゆゆこ 「妖精もいないしねえ…
ああ錬金ちゃんは仕事してもそのまましばらく潜ってたほうがいいと思うわよ~」
闇鍋マン 「ああ、そりゃ最高だな>水銀燈
早々無いとも思うけど」
できる夫 「傘化けは投票指示では露出させれませんね
成功した時点で投票が隠れるので従う理由がありませんから」
水銀燈 「あぁ…毒ホンモノならこっちくんな…」
物部布都 「◇藤原妹紅 「正直傘化けが逆らうから意味ないぞ?>物部」
ああ、そうか。自分が隠したことすら隠せるのか。
厄介だな」
イーディ 「あー、確かに全部真も十分ありえましたわね>☆」
早苗 「指定吊りである以上は傘化けは探せません
炙り出すならグレランしか無いでしょうね」
雪華綺晶 「水銀燈から士郎までは他に投票しましょう>投票指示
あ……でも投票指示しても傘化けが投票したら意味ない……ですわね」
ステイル=マグヌス 「10人がいれて9人が外せ、と言ってその9人の方に混じっていたとしても
だまって外せば分からないよ?」
広川武美 「oh…ふとちゃんがいいこと言ったから便乗したらフルボッコですよ」
フースーヤー 「毒は・・・うん、ステイル辺りに当たると吊りに使わなくてすむんじゃないかニャ?
(後は他の重要役職には当たりませんように・・・)」
水銀燈 「ただ、今日傘化け結果がでなければ、ほぼ傘化け噛まれ、というのが分かる」
翠星石 「村がそこまで言うなら、明日は私が指定しましょう」
玖渚友 「んー…まぁそっか
そういう考え方のほうがいいね >フースーヤーちゃん」
物部布都 「◇広川武美 「んー、あったあったログ見返しのもキツイね
人形は翠星石=雪華綺晶あたりで信用は高いと見るからそこでいいよ」

意図して衛宮をはずしているのか。
ステイル吊りにこだわったことからかな?」
やる夫 「それじゃ、適当に票を外しておくお」
おやつ 「無理無理、傘化けがずらして終わり>イーディ」
寅丸星 「>イーディさん
ステイルさん紅系で告発受けて、っていう可能性はあるので、
ステイルさん偽=人形偽とは限らないですね」
藤原妹紅 「正直傘化けが逆らうから意味ないぞ?>物部」
水銀燈 「傘化けに票ずらし指示しても、火車とちがって逆らったことすら隠蔽されるからなあ」
早苗 「埋毒表記というのは素直にCOも出来ない難儀な職ですね」
金糸雀 「傘化け探しはしたいけどこの残り時間で整理間に合う?」
闇鍋マン 「傘化け対策にはならんよそれ
傘化け本人が変えたら意味ないもん>布都」
ステイル=マグヌス 「それ傘化けが票移すだけだから>物部」
おやつ 「とは言っても狂人が2以上確定してるんだから狂人噛みもありえるんだよなぁ>闇鍋マン
それにしろこっちとしてはおいしいけど」
ゆゆこ 「だって~おうどんなかなか茹で上がらないんですもの」
広川武美 「エッキサイティン!
ヒョウ外しを指定するんDA!」
できる夫 「2重○位置が指定、ゆゆこさんで埋毒者ですか
まあ、吊りですね」
イーディ 「指定なら投票分けた方がよくありません?
傘化けいるんですし?」
水銀燈 「優先権は翠星石で、翠星石の指定が遅いなら雪華綺晶にその日の指定券譲渡とか、そういうのでいいんじゃないかと」
藤原妹紅 「雪華綺晶が仮に狂人でも狼は見えないわけだからな
まあ、暫定的には問題ないさ」
やる夫 「こー、なんだろうか・・・うん
まあ、大丈夫だとは思うんだけども・・・」
翠星石 「ステイルは即切りはしたくない、という感じ。
ただ、最低でも明日結果が欲しいですね」
物部布都 「いいか、もう一度言うぞ。
指定するなら意図して投票外させるものを選べ。
傘化けがいるからな」
広川武美 「んー、あったあったログ見返しのもキツイね
人形は翠星石=雪華綺晶あたりで信用は高いと見るからそこでいいよ」
イーディ 「ステイル偽となると人形にも偽混じってる想定なんで
雪華がラインとしてはあれですけど
そこ噛まれの○ですし特になんもありませんわね」
早苗 「出来れば狂噛み等であって欲しいところではありますが」
衛宮士郎 「こころが真狂だろうと
真結果の可能性が高い訳だからな
他に占い師が残ってたら…くらいでいいんじゃないか
占い師が一人とも限らない訳だし」
闇鍋マン 「毒表記ならもうちょっと噛まれる努力しなさいよと(」
フースーヤー 「まぁこれならきらきー噛まれるんじゃないんかにゃー
なら指揮権渡すものいいんじゃないかにゃ?>友

噛まれの○だしにゃ」
雪華綺晶 「吊りッ☆」
ゆゆこ 「まあきっと夢ね
錬金ちゃんがいるといいのだけれど」
寅丸星 「なので、あまり真くさい、とは見なくても良いんじゃないかと思いますがどうでしょうか」
水銀燈 「雪華綺晶も限りなく白。かりに噛まれのその遺言が偽でも、
狂人1落ちってことでいい。つまり問題ない」
雪華綺晶 「噛まれ遺言の占い師の○でもあります
私が指定して行きます」
金糸雀 「人形の信用としては翆>雪>>士郎だけどもねえ。
翆と雪のどっちかならカナはかまわない」
ゆゆこ 「埋毒表記よ~」
闇鍋マン 「ま、噛まれの○だしほとんど信用していい位置だと思うけど>きらきー
朝一の人形の翠星石も同様」
物部布都 「指定はあってもかまわんだろうな。
9人外で黒天使が万一村ならアレなんで。
ただ投票指示で誰かを外させよ」
翠星石 「悪くない指定位置ですね」
できる夫 「傀儡師は噛まれず
士郎さんは傀儡CO即吊りに動こうとしていましたが・・・
傀儡師であれば人形遣いじゃないので人形が積極的に排除に動く理由は分かりませんが
紅系疑いであれば他の村人の視点と変わらない」
ゆゆこ 「とおもったら翠星石が権利移譲なの?」
ステイル=マグヌス 「少なくとも全員視点で雪華綺晶真は信じられるはずだ
指定するのならばそこが軸になる、とはいっておくよ
まさか僕紅系人外でこころ夢占い見てる人はいるまい」
早苗 「ふむ、占い遺言
あまり初手できらきーを占う位置に居る人とは思わないのですが初手の占い先に文句を言っても仕方ありませんね」
やる夫 「人外7なんで狂人噛みがありえるんで個人的には反対>きらきー指定
というか、翠星石のほうがいいっていうのはある」
おやつ 「なんで俺個人としてはまだ残して銃殺出せるかにかけたい所なんだがどーよ」
藤原妹紅 「狐2な以上、傀儡を即噛まない理由は一応ないではない
まあ蘇生がいたらこころを蘇生してほしいぐらいか」
雪華綺晶 「指定:ゆゆこさん」
ゆゆこ 「それは同意ね>玖渚友ちゃん」
翠星石 「指定なら雪華綺晶がすればいいと思いますよ。
私が指定しても、村は十分に従ってくれると思いますが」
フースーヤー 「どーぞどーぞ>きらきー
あれ、きらきーでいいんじゃよにゃー?」
寅丸星 「うーん、こころさんは、雪華綺晶さんで○だった訳ですよね?
すているさんも同じ雪華さんで○を出されている訳ですから、
そこで反応が無いのは妙かなとは…」
イーディ 「まぁ、噛まれの結果が残ってないのは残念ですけど
ステイルが傀儡COな以上、真噛まれた想定も
しといた方がいいですわね」
玖渚友 「え?まだ翠星石のがいいんだけど僕様ちゃん
きらきーよりは」
物部布都 「雪華綺晶が現状で限りなく白いな。
ステイルはともかくこころは信じてもいいが…
まあ、真狂というところだから参考意見か」
衛宮士郎 「雪華綺晶は真人形…が、見やすいな
だとすると俺視点3人が人形なのか…」
おやつ 「問題は、狂人吊りも含めて村には吊り余裕が1しかないってことだ>イーディ
吊らせにきてるのであればな」
広川武美 「まぁ初手で露出した占い枠は大分吊らせる傾向に入ると思うけどね>イーディ
銃殺頑張って感じ」
翠星石 「士郎については、
翠星石と雪華綺晶が噛まれてまだ残ってたら考えるくらいでお願いします。
そもそも、士郎疑うならセットでステイルまで偽になるんですけどね」
金糸雀 「でー、ステイル噛まれなかったみたいだけど、どうするかしらねー
吊るなら今しかタイミングはなさそうだけども」
やる夫 「どっちにしろ、翠星石は人形をCOする予定
雪華綺晶は状況的に真人形と見ていいから

指揮とりまでは言わないけども放置でいいと思うけどおね」
闇鍋マン 「ここでステイル噛みに行かない理由って灰に狩人を想定くらいしかないと思うんだけどねー
それにしたってまずステイル噛んで狩人いるか確認すると思う
つまりステイル偽でいいと思う」
フースーヤー 「まぁ人形は無視していいんじゃぬぇんですかね?
それよりステイルさんどないしますん?」
水銀燈 「そういう、システム的に破綻するって気づくかどうかっていうより、
「狼なら気づくだろうから、村なんだろう」を逆手にわざと破綻する人が
別の村で今後出ないかしらって話>寅丸星」
ゆゆこ 「雪華綺晶○なところをみると、あんまり真って感じはしないのだけれど
でも無残よねえ…」
雪華綺晶 「それじゃあ私が指定していきますよ?」
藤原妹紅 「雪華綺晶○結果だけというのがな
まあここまで○が重なるなら翠星石―雪華綺晶まで真で考えるとして、だ
士郎ぐらいか。扱いに困るのは」
早苗 「傘化けに関してはほとんど指定吊りのようなものだった以上気にしても仕方ないでしょうね」
できる夫 「雪華綺晶さんが○被り、まあ初日は仕方ありませんが
水銀燈さんの逃亡結果は問題なし、と」
玖渚友 「占い噛みとか、狼には良い目を持ってる人がいるね…
まぁ狂人かもしれないし、占い他にいるかもしれないけどね!
あとステイル噛まれてないんだー、へーって感じ!!」
寅丸星 「しかも占い先が雪華綺晶さんなんですよね…」
おやつ 「こころがどうにしろステイルの結果と同じな以上なんともな感じ」
イーディ 「この噛みするならステイル偽もしくは
ステイルを吊らせる噛みなんですけど」
ステイル=マグヌス 「夜が遅いので遅れた人は反省してくれ
そして占い遺言ぇ…」
物部布都 「わかったことは傘化けがいるということ。
神は占い遺言か……」
フースーヤー 「んーでー?占い噛まれとー
きらきー真っ白ですなぁ・・・」
広川武美 「灰噛み占い…結果が傀儡と被ってるのはさて
噛まれ真でも結果増えないねぇ」
水銀燈 「灰占いが…!? そして雪華綺晶◯…あんまり結果が…」
やる夫 「灰見るなら

早苗(110)  「何故探知師で執筆者COをしたのでしょうか・・・
執筆者は証明可能であるからこその村騙りですよ?」

発言がものすごく苦しそうなこのあたり注目したいけども」
翠星石 「占い師ェ!!」
ゆゆこ 「ステイルさんは四文字がお好きと(メモメモ)」
おやつ 「ん、ステイルは噛まれず灰を噛んでると」
できる夫 「占い遺言ですか」
早苗 「あと夜凄く遅くて怖いので注意してください」
金糸雀 「……うーん、死体が占い表記」
衛宮士郎 「占い師COが噛まれたのか…」
寅丸星 「>水銀さん
うーん、人外はやらない筈、というより、やると思いますが、
初日夜の相談で気付けそうだなと思います。
なので吊るとしても、狂人か狐辺りで、狼は落ちてないと構えたほうがいいかなって。」
物部布都 「夜が遅い。GMがいないんだから遅れたものは猛省せよ。
昨日は黒天使の話題で持ちきりだったからな…」
雪華綺晶 「こ……こころさん占い師……
そして大人気きらきー☆ ちゃん☆」
イーディ 「占い遺言ですって…」
闇鍋マン 「んで、占い遺言・・・」
翠星石 「ステイルについては、
「そこのあざといアイドル人形はどう思う?」
この発言が雪華綺晶を指していると思われることから、
少なくとも雪華綺晶○で出ようとした傀儡師であると思うんですよね。
真偽のほどはともあれ」
寅丸星 「うぉぅ占い噛み・・・?」
やる夫 「非常に死ぬほどやっかいだお
こころの遺言を見つつ」
イーディ 「傀儡師については死んでたらそれはそれ
生きてても様子見つつでまだいいですわ
人形については偽混じってるとなると
傀儡もってなるんで見ていく必要がありますわね」
広川武美 「笠羽ケェ!」
フースーヤー 「突然死間際とか止めてくれませんかね(震え声)」
藤原妹紅 「灰噛み占い無残、か・・・」
水銀燈 「夜長いわよー気をつけてよー by仮GM」
おやつ 「んで、今日見るべきはステイルが噛まれてるかどーか
ここが一番のポイントだと思うわけよ」
金糸雀 「おはようかしらー。というか傘化け、ねえ。」
できる夫 「おはようございます
投票遅いですね?」
ステイル=マグヌス 「藤原妹紅
◇藤原妹紅(114)  「基本的に翠星石を信じる形でいいと思う
後の二人は翠星石を見てから出た、と言えないことはないんでな」
あそこで即朝一ででた翠星石についていえるのはポイントが高いからね
占うとするよ」
玖渚友 「おっはよー!
傘化け面倒すぎ!!
それでは今日は何かあるかなー?

後投票遅い!!
GMいないんだからね!!」
おやつ 「投票こええよ」
寅丸星 「おはよーございます!
投票遅いの誰ですか?」
雪華綺晶 「                      ry=‐z.__
                    > ‐┘/廻);)‐-ハ
               >"       `ーr..ソ  :|
              /           ヽ   |\
             /     ヾ.. -─- ハ .ハ  |  ヽ
            7    l ヘ  ヾ.  ゝ、i   l  l  ハ   士郎さんの反応が紅系告発したっぽくて辛い
           /    /ヽ._r`ー三三ト''ヽ/  :    !   ああ、翠のお姉様の発言なんて見えませんでしたよ?
           |_,  ト{ム}ソ      ノ  |    ゞ   |ゝ.. _       普通文字ですし速度的にも対応できないのあかりますでしょう?
        .   z‐(ヽ 7y,,>‐” _ _ r'⌒)ゝ./´L    ヽ |、_  " ̄`ヽ.
       /"\/´   `ー:`ーrvヽ..Y、_」-┐ ハ\   | \ ̄>、 ハ
     .  >、_i }_       .::::  つ  (  ,/  ヽ  l  >─- .. |
       .ヾ、__(_    _..::::::  }/..」`ー` :     丶    ‐{
            「_,-─∧i ゞ::..ノー' (  / i  l|   i   |> 、  ハ
           .      / /.ゝ. _i  ヽ\/ :   !   !  :|\.ノ\   i
           .(ヽr'⌒y 、)1リ   i 」  :  い .′  ! .∧/| /
           r─i      }_,,,ルL..ノ | :  i /  i   |   | .′!
          ./X( ̄       (   rt.ノ i  | :i  |   |   | i  ゝ
          /X(`             ̄` ∧ ,∧:   \   >.ハ ヾ..ノ
          /X/ ゝ.                 \: \丶  \ヾ  ) \
          /X/ (_                 \. \  ハi /_;, \
       ./X/ :/( >               i   i ヽ.ハて  `⌒
       (___/  }>x                .″ /   ) !
            (_..フ、             / .′/`廴..  ̄|
                  `ーt..z- ... ___/    i      ̄
                             i_:_|
早苗 が「異議」を申し立てました
衛宮士郎 「おはよう
昨日はすまない
傀儡師COを見逃していた」
広川武美 「何かがおかしいと思ったら平等村だったねここ
そりゃあれだよ、イカンよ」
物部布都 「おはよう」
イーディ 「わたくしが挨拶してあげるんですから感謝なさいね?

闇鍋マン(140) 「ステイルに関しては放置でいいよ
明日死んでないなら吊り位置だと思うけど」

確かにその通りなんですけど
少し結論出すのが早い気がしますわね
なんかそこに関係出来るって感じはしますわ」
フースーヤー 「おはようじゃ・・・ニャー
爺口調で話すか、ネコ語尾にするかなやむのう・・・」
早苗 「正直私はあれは真探知師で見ます
なので吊り余裕は無くなったと見るべきですね」
やる夫
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\      傘化けは非常に面倒くさいお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    それは置いておいてステイルが噛まれているかどうかだおねこれ
/     ∩ノ ⊃  /     多分、人形の処理をどうするかだおね
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       今ん所吊りするきはないしおね
  \ /___ /
水銀燈 「一角獣(女性専門の逃亡者)CO
【早苗】へ逃亡」
ステイル=マグヌス 「藤原妹紅○」
おやつ 「おはようさん、傘化けがいると
指定吊りだししゃあないにしてもそこあぶり出すのはちと厳しいな
グレランで票が見れるならともかく必ず吊れそうな位置投票するだろうし
んで、人形ラインに票分け指示させたとしてもこれまた吊られ位置に投票されて特定できんと
結局、放置か露出してくれるのを待つしかないんだよな」
ゆゆこ 「傘化けがいるわね~誰かしら もぐもぐ
あ、私は黒天使に投票したわよ?」
闇鍋マン 「狂人枠は1つ傘化け、と
今日ステイル死んでないで銃殺もないなら割と切っていいと思ってるかなー」
藤原妹紅 「◇ゆゆこ「そんなことよりおうどんたべたい」

おうどんは人狼で狐勝利を意味する言葉
おうどんたべたい、つまりお前は狐だな?
・・・冗談だ、怒るな

あまり狼吊った、という気はしないな。狂人は傘化け1
ステイルが雪華綺晶○と実質結果がない状態
とはいえ噛まれるようなら雪華綺晶も真人形で決め打っていいところだろう

◇ステイル=マグヌス「他の人はまあ有ってその発言見て出てきた人外有るかもしれないけれど

この発言がな・・・雪華綺晶はお前視点ほぼ真なはずなんだが」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒天使さんの遺言 探知師だよ!(涙目)

やっちまったよ!
秦こころさんの遺言 占い日誌
雪華綺晶○ 物部布都

初日:雪華綺晶  ○
これが、アイドルの表情・・・?
胸を探す旅はどうでも良いわね。
貴方の、希望の面はどんななのかしら・・・?

2日目:物部布都
それなりに翠星石は信用できる出方だなぁ 
で、雪華綺晶○なら士郎って思うが、傀儡が無残になるの見てもいいかねぇ (怖
ってことで、グレーの奴占うか
士郎につっこんでるあたり、ここ●なら士郎はやや非狼目って話だしなぁ
秦こころ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒天使 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
傘化けの能力で投票結果が隠されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「士郎がフルボッコでござるのまき」
ゆゆこ 「そんなことよりおうどんたべたい」
できる夫 「水銀燈さんは・・・
まあ、後々、ですね
逃亡先を翌日宣言をお願いしますね、異議ありで性別のチェックがいりますし」
水銀燈 「こう、明らかに破綻する系の語りは人外はかえってしないとかそういう風潮だと
また人外がそれしてくるようになるから」
金糸雀 「あの翠星石に人形の座をうばわれたことが死ぬほど悔しいかしら……!!
きらきーはともかく」
広川武美 「今日の感想、傀儡即つる意味は無いわ>士郎」
翠星石 「あとは雪華綺晶や士郎が私に合わせた可能性ですが、それにつきましてはおいおい」
秦こころ 「吸血鬼もいないんだしね。

傀儡が、明日死体になってないかなー、
そうすれば少なくとも翠星石は信じられる」
フースーヤー 「ステイルはまぁ噛まれるかどうかじゃないかにゃー?
狩人が居るなら護衛してもまぁいいしにゃ>士郎」
ステイル=マグヌス 「執筆からの撤回なんで残す意味ないよ>雪華綺晶」
藤原妹紅 「まあ、ステイルが噛まれるかどうか
死体なしが出るかどうか。その辺りから見ていけばいいさ」
闇鍋マン 「ステイルに関しては放置でいいよ
明日死んでないなら吊り位置だと思うけど」
おやつ 「傀儡なら放置でええねん>士郎」
ゆゆこ 「ロリータメイデン?」
雪華綺晶 「傀儡師は噛まれるかどうか見ておくのが良いですわよ>衛宮
なんですの? 紅系と確信なさる事でもあるのでしょうか?」
イーディ 「ステイル即吊る理由ってありませんよ!」
広川武美 「人形はどっかで占い小分してもいいんじゃない?
逃亡は暗殺なり居たら確かめられていいな」
寅丸星 「んー、でも、執筆者が出ない?のだとして、
狼さんですと夜中の相談で気付けそうですよね?
となると、吊るとしても、あって狂人さんか狐かなという感じですけれど」
水銀燈 「コローゼンメイデン言うなし>雪華綺晶」
物部布都 「◇衛宮士郎 「ステイル吊りより先に黒天使吊りか?
順番の問題だとは思うけど」

即吊る理由があるのか?」
翠星石 「そして人形ライン騙りが混ざっているとするならステイルは紅系だから、
ステイルは真傀儡師なら銃殺狙ってファイトという感じです」
やる夫 「死んでも痛くないんじゃなくて
村でそんな騙りをするとは思えない以上、というか村ですんな」
できる夫 「なんで執筆COしたのかは平等を置いておいても分かりませんが
正直、平等が無くともCOした時点で吊られうると思いますが

ラインができればまだ、ですけどね」
フースーヤー 「士郎が人形・・・つまり士郎はモデラーだった?(驚愕)」
イーディ 「ここで黒天使を残すってもう占い処理するしか
ありませんけど、なんか勿体ない気がするんで
思い切って吊りたいですわね」
闇鍋マン 「個人的には普通に執筆出る村でも足音系クラスの真証明能力持ってないと執筆騙りは信用したくないってのが本音」
秦こころ 「少なくとも、噛まれて死んでる分にはありがたいって話なんだよぉ?」
広川武美 「でも、こういう出方をした以上は釣られるしかなさげね」
金糸雀 「うーん、仮に真探知だとしてもそこまで有益ってわけでもないし
疑わしいからもうここでつるべきだと」
おやつ 「まあ、そこ吊りは避けられんのだし
そこについてあーだこーだ話すのもどうかなと思うわけよ」
雪華綺晶 「どうしてそこの水銀燈お姉様か金糸雀お姉様も人形ではないのでしょうね>広川さん
あ、水銀燈お姉様はコローゼンメイデンでしたわね(くすくすくす」
衛宮士郎 「ステイル吊りより先に黒天使吊りか?
順番の問題だとは思うけど」
ステイル=マグヌス 「僕視点では朝一で発言してくれた翠星石が一番信用は高いね
他の人はまあ有ってその発言見て出てきた人外有るかもしれないけれど
基本真人形でいいよ」
玖渚友 「執筆騙る必要ないじゃんー
真探知師でも
そもそも真証明もできないのに、5日目まで生き残って何がしたかったのかーと」
水銀燈 「司祭系って受動的なのよね。終盤で詰めるときには強いとはいえ」
ゆゆこ 「それにしてもQPとか出て欲しかったわー
ネタ的に」
秦こころ 「別に、勝手に死んでもそこまで痛くないー >探知師 >黒天使
無論、村吊りは避けれべき事象だけど、それなら皆同じ」
藤原妹紅 「基本的に翠星石を信じる形でいいと思う
後の二人は翠星石を見てから出た、と言えないことはないんでな」
広川武美 「COの意味はわからないけど
人外でそもそもそーいう事をしても吊り一つしか稼げないのは何だかなぁ」
やる夫 「しかし、やる夫の朝一のフラグをまさか回収するとは思わなかったお・・・」
フースーヤー 「まー吊り先はなんか自滅した感がある人でいいんじゃにゃいか?
そしてなんで士郎人形やねん!吊れんじゃにゃいか!」
早苗 「何故探知師で執筆者COをしたのでしょうか・・・
執筆者は証明可能であるからこその村騙りですよ?」
物部布都 「ちなみに司祭系は本人にしか数がわからない、ということで後から確実に取り戻せる職ではない。
ついでに護衛制限なのでただ噛まれるだけのCOである」
できる夫 「探知師の執筆騙り
まあ、信用はできませんよね・・・これ」
翠星石 「あ、黒天使吊りますよ」
雪華綺晶 「         |.|             |.|
         |.|             |.|
         |.|             |.|
         |.|             |.|
         |.|             |.|
         |.|             |.|  探知師ですかー
         |.|             |.|
         |.|             |.|  何かしらのサブが出れば良いのですが
         |.|             |.|
         |.|  ,-廻゛´´ ̄``'廻、_...|.|  これはふーむ五日目結果という点では納得できます
         |.|  / i  i  i   .i ヽ|.|  それと即探知師COが出たのも評価したいかと
         |.|/  l l l  .l i  ヽ, .|.|
         |.|l   .l_l__ii_! !‐i-l  / .|.|`i
        _,,|.|,   /i ir,fil だぅl l  |.| /,
       //!|.|   lヽ!,゙゙" __`''´!!  l  |.|iヽ,ヽ,
       l /i ..|.| i !/l_`` ‐ ' ´ > l i .|.|  i !
      _!.!/ |.|  ヽ,_ ..f_f_f_f/ `\!  .|.|.ヽl ./
   ___,,// ξ.i`i, .i′  ' ¨`' .3  i l |.|. ! !、
  .!i`'ーl"´   .|.|、!`,!``i     _S´ l',,. _,|.|. /i `'\
   `` `i  ヽ |.|χ'i' f_   _ .s/'',コ‐ '´|βl !,   .l
     /l , .|_, |.|/! !/`''- _,, /ヽ、‐‐`-l'´ l`\'i  i 、__)`i
   / /!   ___|.|/ ./        ,弋'''|.|_ll,`i /  ' 、--'´
   l ! ..! / {薔9} /     ,  z_S`Y {薔},`i',/   ./
    、! ,| !.iミ彡!/ l ,- 、 f`',!___∫,_, '-!ミ彳-'\'-、'
    / /! Y,''.ヽv\.-'' lx.l !__/`/`'´_)    `i 、`''、
   l  /// l `--d  ヽ ヾx!xl /  `''i     ヽ`'i |
    ゝ'/  ! l   {' _., `i  iXll l   i-'´  l    ) .!/
   ./ /`'\ ∧  `′!, _.l  lxl.l !-、,,/   ..l   / l/
   .! /   .! i, ,_ヽ   l  lxlxl l  /  /-l /  .l i
   .!i    i ハ  、i  l  lxl.ix! l / ,/`. !_ 、_ .l.\
    i ` 、 -'''´ l  l.),.l  .lxl ixl  l/ i´   ``'-`, `''-`,
     ヾ、`'、   / / `´l  .lxl、.ixl  l /      ″   ″
       i l  / '′  l  lxlヽlxl  l
              !.、   l  l   ,l
              '-i,   l  ヽ, /
               \__l   ′
水銀燈 「妖狐2だから、傀儡師は頑張れば十分に真証明できるでしょう。
人外ならば、のちのち処理が必要とはいえ」
おやつ 「なんだと、うらやまけしからん>やる夫」
闇鍋マン 「探知師でわざわざ執筆騙る必要ないと思うんだよな
やらかした人外だと思う」
寅丸星 「執筆者でないんですっけ?」
イーディ 「傀儡師については放置しかないんでいいですけと
執筆者騙りについては破綻というよりも
探知師で騙りのメリットがないんですわよね」
藤原妹紅 「まあこの人数で人形全部偽ではあるまい、ということだ
噛まれなければ考える。いずれね」
やる夫 「執筆騙る役職でないので普通に吊るお」
広川武美 「人形3はもう飽和ギリギリまでPHPさんが遊んだってことでいいんじゃないかなぁ(棒」
ゆゆこ 「一番最初に告発したのは翠星石ね」
ステイル=マグヌス 「黒天使吊りでいいと思う
うん、こう言っちゃなんだけれど占いとか潜毒以外で騙る意味がない」
秦こころ 「え、探知師で執筆COした意味って? (疑」
玖渚友 「探知師で執筆騙りの意味わかんないんだけどー!!」
早苗 「人形告発の中に合わせた人外が混じっていそうな気もしますが」
物部布都 「探知師で?
なぜ探知師で生存をはかるCOをわざわざする…」
おやつ 「いや、それこそ真証明できるんならともかく
探知師でってお前…」
やる夫 「しかし、やる夫はキスしてくれた可愛い子はいったい誰なんだおうね」
できる夫 「人形騙り・・・というのは無くはありませんがね
紅系告発として狐や狼が出ることもありますし」
黒天使 「えー。4日目まで生き残れるかわからんじゃん」
フースーヤー 「占いじゃないなら、吊ってもいいよね(笑)>自称探知師」
秦こころ 「傀儡師ねぇー どうだろ
本当なら、少なくとも翠星石は信じられる(疑
でも3人も人形がいるより、人外混ざってる方が普通

執筆者は、どうでもいいわ。」
翠星石
.   / * /:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
_、 /  /:_:_:_:/:.ィ:.;:.:イ:.:.i:.:ヽ          人形を引けましたから、
/:Vi * !:.:.:.7≧メ-‐/ィ/:.:.:.:.',          
:.:.:.{   {.:.:.:i:! f:t7 ´ノハ:.:i:.i:.:l         もう翠星石の勝ちでいいんじゃないかなってこの村
:.:.:.i * ト、:.:.、 xx`  fヌ〉:!:ル'         
:.:.:.ヽ  {: .\ゝ 、 _ ' x'.:/           あ、必要なら翠星石がこの村の舵取りまで行いますよ。
ィTえ! * '; : : .__ .ィ´} '            
::::::::::::{  トv':.:.:.:.:.:l { !   __ _.ィ´`ヽ
::::::::::::::{ * }/!`T!、:.!ハ { /   `ヾ!  j 
:::::::::::::::}  { {i}ノ!{ ヽ 'ィ'´      r''」
水銀燈 「探知師ねぇ…神話とかのサブ増える系いないし、悪いけど」
寅丸星 「それじゃ、傀儡師さんはともかく、人形遣いさん3人は真目で見ていきましょう
狼揃ってでは、人形騙りをするだけにしては大掛かりすぎます」
イーディ 「ふむ、なんでそれでその騙りをしようとしたのか
分かりませんけど>黒天使」
金糸雀 「探知ぃ?」
広川武美 「あー、増えるやつね
…何で今でたん?」
やる夫 「人形が2いるんはちょーと邪推しちまいそうだけど
そのあたりはまあ様子見つつだおね」
闇鍋マン 「・・・ここ平等村だったよな
探知でなんて執筆騙ろうと思ったのかわからんのだけど」
物部布都 「変更されない限り釣り不可避、とだけは言っておく。
執筆者じゃないことはわかっているので」
ステイル=マグヌス 「平等なのに何をいってるのかと>水銀燈」
藤原妹紅 「吊るぞ」
おやつ 「うん、まあここ平等村なんだよね
つーか村だとしても執筆者COはちと印象悪いぞ」
広川武美 「執筆者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β22~]
一定期間後 (5 日目以降) に処刑投票数が +1 される村人。
能力を得たら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
権力者系との関係は長老と同じ。」
フースーヤー 「じゃあ黒天使から吊ろうか(邪笑)」
翠星石 「撤回がないなら黒天使吊りで行きましょうか。
撤回してもCO次第では普通に吊りますが」
黒天使 「しゅーん」
玖渚友 「いえい!やる夫ちゃん!握手! つ >やる夫ちゃん」
雪華綺晶
                                ☆
               / (, ,,-==-´-トi=--、/i__ ,_,,,___
               =----.//∠-=古、_,->,` i=--、_ニ=- `''''`'''ー、
                  l l T´|iS母l _ll  l --__ `'' _      `\、   ).)
                  l l l l ゝ/-≠-=/   l  _,, -=--‐‐‐''ー-- 、   ゝ, //-,__
                 / l l l /'`''ー‐‐"_"",,`l /           ``ヽ, ヽo-〃,_-、 _ノi_
                l〈〉_l | |/ l /  / l   ム                ヽ-、  ``''、ヽi`
               ,// l l l  /  l  /     /    i          `i__∧__\
            ,,-='`// l | l l /,.-、/ i l   i  /    ii           〉 ,、 〈  ヽ,
          / / // l  |/,/ / ./  .l  / /     li  ll          ´l `    l
        /_,,-.、_/ // _./ / `,''"./l   |  l / ((   li  ll    i        l    /
      / //:::::::::ヽ,_ // イ 、 / //    l  l、-=-、))  .li i  l l   /i       l    l
   _ / / /:_::_::::::::::_;l //  ,//◇/  i  .l i ,=`_`>、, f i l li li lii  -‐‐li 、!  l     l    l  雪華ッ☆
 i`'''´l./  /:::λ__ `ヽl ,>''´  `''i,, --i / l  l |∠,<, 秘 /l=フll l i li l ____,! l l  l    l    l
  /  _!,,,,!、  l  ,-''´  、  /  ,'-、l l  l | l,, __ト, -, i''  il ヽl ィ兀仔i/l  /    l    、   平等村に現れた執筆者はだぁれ?
 /   /,   `''' /     ., _ '.  / .λ_!,, -i''" ̄ ,,..イ.      匕汐////. / /i./     !  
/    l `'i''',,-''´      il___,, - ´ / ,  __._ ィ´´      ,  `´  /  /// 人      l
    ,l- //       ./ .'、 -- ´  ,,`‐ ´ .、.       , 、 _      / l  l  i   \    l
   l ヽ _,, 、  、__,, ィ     ̄ `'', i´ /=/l__..ヽ    7´  /´     /_l l  l  l ヽ  ヽ、   l  
  /   ""′ i            '、i___、  `i ..ヽ.   !__ .7 -'';-:、, /'´´`i_,-、 l  l______   \, l
 /__  ィ´   l   _' 、_    _      ヽ l_ l_i-.ヽ、  ___i lXXXXヽ,     フ':::::::::::::l 、   \ l
'`'''.、  _    '、 /´___  ``´  ``‐ T'' - 、/ 入  ト='''' 、 l ヾXXXx ' . ____/´''`'  ̄`''、 l \   l\l
   \   ー ''' ´´  ̄i _ ,,、_   \_- l  _> =-、 l   ト、入 ヾ_,,-- 、 、_ノ` \  i-' li.  \ l l \
    `'''‐ 、___     人  ノ y‐ i‐i .) ! /::`i  ./  l-、,,,..,,ィ'''´ /   ``'' -、> 、 `'\`i   入 l l l
 、         ̄ ̄`、''',     l i'''゚  ´`i''´ ll  l:::7`i、l \ i  ,‐/  ,       `、:::i''i,,''  l    ゝ,,_
__,, -=-- 、_         `''、__,,/l  l     l  l、,,/、 l  / , .L、Y  /        ζ 入l  l      `
  l       ̄`'''ー-- 、._  \:::::ノ__/     l  l ``  、_`' 、,,, .l_.,  / __     f `'''´  l
  l              `'''ー´ l,,    l   l  l    _ > _,、 ''、_'´ /, 、__   て    l
、  l            i、     l  /\  . -‐‐、 ,_ ''´, _''´、 , -- l !7 \  \`'''''ァ、    入」
ゆゆこ 「平等村で執筆者?」
闇鍋マン 「・・・人形3だと人形遣いも人形系なんで飽和じゃね・・・とちょっと思ったけど
傀儡は占い系だったな」
できる夫 「・・・ああ、平等村でしたね」
金糸雀 「うん、黒天使

言い訳を用意しろ、かしら」
黒天使 「た、探知師・・・」
早苗 「平等村なので執筆者は居ませんね」
フースーヤー 「ちらっ>執筆者」
衛宮士郎 「ドールズではなく俺が人形…」
ステイル=マグヌス 「…僕が言うことじゃないかもしれないけれどなにこれ>人形3」
水銀燈 「ああ、自分でOPつけといて、ここ平等だから執筆出ないのか」
秦こころ 「うーん、逆に翠星石が言ってるから、他が合わせたはあり得る
ステイル=マグヌスは何にせよCOを (求」
イーディ 「人形3っつですって…」
藤原妹紅 「・・・なあ
村13中人形3って役職に期待できないよな?」
広川武美 「告発多すぎぃ!
一角獣は放置、執筆者は…どれだっけ」
翠星石 「朝一人形COとは……
こういうものを言うのですよ(ドヤァ」
黒天使 「あっ」
早苗 「人形COが3ですか?」
物部布都 「◇黒天使 「執筆者CO」
まともにCOしなおせ」
やる夫 「なんで、黒天使吊り以上」
黒天使 「ステイル人気だな」
水銀燈 「人形3って…w
私もドールズだけど役職がちがう…」
雪華綺晶 「翠のお姉様も人形仲間ですかー
あとロリコンェ……」
フースーヤー 「人形多すぎですねぇ(震え声)」
金糸雀 「人形多いかしら!?」
おやつ 「おっほ、結構な情報出てくんなおい」
寅丸星 「あ、3人目」
やる夫 「ここ、平等村だおね?」
玖渚友 「ここは平等村なんだけどー!!」
できる夫 「一角獣、人形のCOが3つ、執筆者ですか」
翠星石 「そしてwww
私以外にも人形多いですねwww」
闇鍋マン 「人形何人出るんだよ!」
寅丸星 「人形がお二人。これは良い出方ですね」
物部布都 「10釣り9人外だが……合戦配置のぶん、まだ変なことにはならなさそうではあるな。
指定は欲しい展開ではあるが」
早苗 「一角獣と人形COですか
確認お願いします」
イーディ 「人形CO二つで告発先は一致してますわね」
ステイル=マグヌス 「理由 傀儡師、とは。まあ確定で真結果が分かると思えばいいか
初日は隣の雪華綺晶で
あざといアイドルってどうよと思うので」
藤原妹紅 「人形CO3っておい」
フースーヤー 「よし!今こそ士郎に票を!」
おやつ 「所で気づいたんだがサブタイの割に蒼いなくね?」
広川武美 「合戦だっけ?
まぁCO待ち と思ったら色々出てるねぇ」
闇鍋マン 「あ、いきなり人形COがあった
ステイル確認よろしくなー」
ステイル=マグヌス 「有ってる傀儡師CO 雪華綺晶○」
秦こころ 「               _,,.. -─- 、.,
            ,  '´          ` 、
          /                ヽ
        ., '    / /   、    \   ':,   共有もいない、指定役はしらないー
        /    ., '   '     '  /`l '   ', 
       ;     /    |       |, ' /l | |  l__   初日にCOするなら早めにするのが良いわー
       |    ' ;'  /'、   ト、 / /-‐ `'ー-<´r|
       |    !/-‐/ __ 、  | ∨    l    ∨        :
      、_.ノ    |!、ァ七7ヾ \| / lト、ヽ  、    ハ       ..:::..         何かを待ったならば、何を待ったのかを言ってね
      `7、   、ヘ 乂_.ノ  / 八 \\  .ノ |ゝ     ,. -─- 、       :
      ∠..-\  \"     '     \」   _,.‐ァ'| ...  /    丶*\     ..::..
      :.  | `ーハ      | ミヽ      ー'/ |!  :::... {  ノ   、_)   ',   :::  ::   神話だっていないのだし。
     ..::   ,:|  | ム、  r 、   /`!、__ ` ニ./ 八    ', * ー'´ __  }   _,,,...,,,__
   ,. -─- /,'   ;/  |l≧ノ }/ /  _` ー./| /   ` ーァ  、   , 「  -─-<:::::::::::::l {
 /ー   -//  ,'_,,. イ∨ ´   /-‐'"ノ, イ ト、   `' 、   `/ニ=-::::::::::::::::::::`ヽ:::://
/  / .//;'   ;´  / .|     ‐''イ   |   ! \     ヽ ,'::::/!::::::;::::::;:::::::l::::ヽ:::::∨  
  ‐、, ' /  {   .{ r-- }   _,,.イ´  ̄` ;  |/  ヽ.  \ |:::/メ/|::::/|:::ノ!:::::ハ::::::l
  ./  .{  ∧   \ヽ_」___{_r- =   /   '/   ',    レ'-r_ァ' レ 、_l二」:::/:::}:::::|> :
ヽ_ {   ' / ' 、  「´       `ヽ、, '   /´    |  , // "     ゝ-'レ'|:::/::::::l  ::
  ノ   l |   ,ハ /  !   /  //   イ      |//::{   `rー-‐ァ   "/_]:::/l::{ :::」
やる夫 「・・・黒天使吊ろうか」
できる夫 「おはようございます
村陣営は13、シンプルな内役ですね
COのある方は早めにお願いします」
翠星石 「こっそり朝一でCOしていますが、改めて。
人形系CO、ステイル=マグヌスが人形遣いとして見えてるですよ!」
水銀燈 「どうせ鬼も吸血鬼もいないし、
ぶっちゃけ生き残れるか分からないので出るわよー」
黒天使 「執筆者CO」
イーディ 「わたくしが挨拶してあげるんですから感謝なさいね?
ともかくとして狼陣営多めですけど村陣営2桁なんで
常識的ですわね!
共有の声聴こえませんでしたけどね!」
衛宮士郎 「上海人形CO!
人形遣いまたは紅系人外はステイル=マグヌスだ!」
早苗 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
10吊り9人外共有無しと
村はなかなか居ますがシンプル故に吊り余裕はそれほどありませんね
何かCOある人はお願いします」
フースーヤー 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

シンプルイズベスト、10吊り9人外と
増えも減りもしないからこいつぁ好都合っと
共有の声が聞こえないから指揮役がどっかで出来ると嬉しいかなって感じかね
まぁ何時も通りやっていくヌァーゴ」
雪華綺晶 「人形COですわ☆
ステイルさんがマスター滅べー!!」
おやつ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

はい、おはようさんと
んまー吊りはギリギリだがなんとかなるなる
情報出せるのは積極的にお願いしたいね
共有がいないのが難点だが」
水銀燈 「はーい、朝一で一角獣(女性専門の逃亡者)CO」
金糸雀 「おはようかしらー。」
玖渚友 「おっはよー!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
まずまずな陣営数だね!
共有の声聞こえなかったし、COできる人いるー?
って僕様ちゃんは聞いてみる!!
いるのかなー?」
寅丸星 「えー……
タイガー、タイガー、じれっタイガー!」
ステイル=マグヌス 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2だね
まったく吊り数は結構厳しいか?
共有の声もしなかったし全く人の上に立つというのも考えものだね
そこのあざといアイドル人形はどう思う?」
物部布都 「おはよう」
やる夫 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

一番ありがたいのは村が13人いるってことかおね
ただ、吊り数自体に余裕はないんで自信の自衛が必要かおね

それを踏まえてCOがあるやつはよろしく頼むお
老兵とか執筆者COが出てもいいんだお(ニコ
ああ、共有の囁きはなかったお、厳しい戦いになるおね」
広川武美 「     //  ,,、-''" ̄ ̄ ̄ ̄```ヽ、、
    / (__/:.: : :.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::\_
 r─-ゝ、:.::.:. : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::Y、\
 ヽ、,ィ/:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::| \ \
 / ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::',:::::|  \ \
/  .|:.:/:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:.::.:.:.:.|:.:.:.:.::::::::::::::::::::',:::ヽ   ヽ/
l__   |:.l.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:|、:.',:.:.:,:.:.|ヽ:.:.:.::',::::::',:::::::l::::',    〉
  ``ヽ|ハ:.:.:.:ヽ:.: :|‐\ :.:',:.|─\:.:゙:,::::',::: ハ:::::',  /     ・・・・・決闘村OP付いてたっけ?
    ! ソ:.:.:.`Yrt==\ノt===-ヽ--、ノ ::!::::ヽ/
       |:.:.:.:.| ! |:.|li|   ||:|ilil:.l ゙i ! :::::ヽ::丿
      / .:.:.:.! ヾ:ソ   ヾ:゙:ソ ノ .! ::::::::Y      何とも…シンプル
      |:.i:.:.:.:|、          /|::::::::::::}
      リ '.:.:.:| >、 __   ィ、 ..|:::::::::::リ
       ヽ:.:.|  (""`─'''"  ノ、 |:::::ハ:ノ
           /\_  ,,/  ∨/
           /(      |   |」
秦こころ 「いつの間に、合戦村ー?
平等村であるから、なかなかにシンプルで、戦い甲斐があるじゃなーい?
吊りミスが1しかない? 違う、村が13人もいるのよ。
さあ、かかってらっしゃい狼・狐。
ゆゆこ 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
平等村、そんでもって共有いなさそうね~
もぐもぐ(カエルの煮付け)」
闇鍋マン 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

随分とシンプルだな
村は13と多めだが、10吊り9人外なので決して余裕があるわけではない
共有は居ないようだが初日のCOは何かあるだろうか」
藤原妹紅 「おはよう
吊りは10。人外総数9
初日が村カウントであることを考えると基本的に余裕はない
COは自己責任で頼むぞ」
翠星石 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

さあ、アリスゲームの始まりですよ!
10吊り9人外という余裕のない配役ですね。
共有者の囁きは聞こえなかったです。
人形系CO。ステイルが人形遣いとして見えています。
それでは、他に何かCOのある方はお願いしますね!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
ゲーム開始:2013/06/09 (Sun) 15:12:05
水銀燈 「私こそがアリスゥゥゥ!」
秦こころ 「亡霊って腐敗しきった後?」
フースーヤー 「胸を求めて!」
水銀燈 「第一ドール わ・た・し!」
闇鍋マン 「じゃ、よろしくなー」
藤原妹紅 「亡霊も腐るのか・・・」
黒天使 「>雪華綺晶」
翠星石 「この圧倒的な主役オーラが目に入りませんか?>金糸雀

早苗! できる夫!
私達L字緑で金糸雀にジェットストリームアタックを仕掛けますよ!」
早苗 「ではよろしくおねがいしまうね」
水銀燈 「第2ドール」
秦こころ 「へにょーん」
黒天使 「はは、素晴らしい。ならば私もファンになろうではないか。」
ゆゆこ 「きっとやる夫×できる夫ね」
水銀燈 「第三ドール」
寅丸星 「火炎放射は無いタイプに違いありません、へにょりレーザーは出るかもですが!」
水銀燈 「よーし、全員の投票かくにん!
カウントいくわよ!」
雪華綺晶 「                  rif=''!l __,,,==-=、,__,____     *
  *            _,,,,_/Y l´''´          ```'''.、,i、,,___,,,,,___
              /k ξヲ''´´             `ゞ!'.!F,,!、__ `\、
            ./// ./  /              `i,F_i>、`.、、  `\  *
    *     ./  / ./ i  / i    i   .i .i      i  !, .l ヽヽヽ   ゝ
          /  ./ ./ l  .i  / ! .i .i.l  .i i| |.l  i ,  , ..!  l  l `i `'|   .|
         .l  ./  i  | .l  .l _l,..l li.l  l .li  li .l ..l /  l  .l |  ゝ/  /
          l  | l | l l li  >/.l .l l il、 l li l l /.ゝ.l / ./ , .l  ! .i、  ..〉  ./   *  大人気アイドルきらきーちゃんは
         λ  l.! .!ヾ!、.!.i l/タ<_il_,.l、|ヽ!、!'.,..石゙.、V .,.,l.i''i / , /i .lヽ ./.i ./ *   ファンの皆さんがマスターですわ☆>ルシフェルさん
  *       .λ l l y'`'i`i,/'Kl沚}.!>'i    .i::*☆*'.i、.i ll.'i .!l/ .i l .! !,,l l  l
         //.>、,Y.../ .! `i゙=v彡-'′   弋±汐、il .!./∧l ∧!、 l!\\ `'、
       /  /イ,_/l!,_!"-‐.!.///  '    //∠,、,`i .Y | ,> /∧ ..\\\ `''=-、__
   ,,-=''´,__,="'_,,/_ /  ,_-=、,`_-_-, 、_ _,、   .,/  i , .l-= 、,=、__r_-i .! l ..l-、___  ``'‐-、,
  // / 〆/!i (-!/´-, ,f´ ヽ、ゝ,`' 、_   _,,, -l    / __!=`i /./> l l l .!   `` 、    i   雪華ッ☆
 l ..l  /!  .///! .}___' ト/ __、,`i`i_/,`'三`i'"´_γ .l   ../´'⌒=''l''l l .//、 ! l .l_``'、_   .}   ..!
 !、.l! .l !、 !l/ .i" f-`'´/  . .i'ィ '/`i.`|,',、-''、, ,`´`i=- '`'f_=-'i .l ' l, 〈 }  iゝ,`-=、_`_ y   /
  `' `、`''、丶,-/  )il''='', ____ './  f'd、!.l-'`=''´i-´,l`',-、 i' 、.)  .l、  l .l .!i .! .l 、_-、_/ //-,`'' 、
     `'''ー/ ../ '/i`''´!-, .、-!)`'  `'''''d`''-‐''-´/s'i 、_''′    \ .! !/ ./i /  `///  ) /
    _, -‐7-''′  ' ./'´/`/''´-'.\____,,,,---‐-'''-、_ `''、,      \ ヽ//_-''´_, .7 ./ ././
  /_, ../       _,-''´ .,、   ..i-,` ='''´´ _(´' 、_`_'_´.\      \\, `\\//.//
ニ二,,, l       ../ ..}i  lヽ i-`   _ , i-'´  '`S  ```\      \i 、_ `'' /\イ
  .\ !、___,,,,,,,, /、`''、/ l  / /i .`!i-=、,,,S´´    i=、 ,-, ,-y\       l'、_ )'',  ) )
    `''ー-テ`'__,,,-.! \ ./''' // /         S-'`′''''′ 〉、      ト、_`''´、_///
    /´ ////!   } ./.i / .i       -__f`'     ,,/ ,/`-t、,,__./ /`''' t/_`' 、
    .l   i / / // _,, i' l、 l r'`'!      _ __'/`i`i__ ,,_‐"-"´   ./"´  ,_,、-='´   )  `''.、
    l  !,l /_,,,-'''// li i .!ゝ‐'''゙゙′_i .!___, r_l`'′ l'"´.!_´f    , /''`i /,、 _`>__-_‐,,',--‐'′
    \//-、! // l l l `i-y  7i/i-‐"`′    .r/、__`,','',,,`,‐、, 、-、-フ"/ /i l 、
     l  r、_ ``、il  !lヽ.ゝ`-i`,i .i .!        .l      Z/ iヌン'''/ l,  !,./ !/
     `''-``_ニ=,,-,--、!  \//i/i !   ,、,,,r-、,,ト'、     / r   .!, '/ラ-,、'=、、
          ) l_,,`',_,-'\ .//、/ .. .f‐'´i´  .l , l- `r‐‐-、,-‐‐''/ 、_  `'''┴/_
         //-'''´l、`i /'、''' i y  .!, .!、,_,, !  l  .l   /  ./  、_``i、i-、.___`フ-‐‐‐
       //  / /i l//i/ .、 li, .. ..`、 l XXl  l `'iXX/  /   `''、--、''、  / (」
寅丸星 「あはは、こいつはうっかりですね!」
物部布都 「おっすオラ第六天魔王。しゅみはみなごろしとかやきうち。」
早苗 「ただいま帰還しました!」
翠星石 「戦争でもおっぱじめる気ですか!
戦いはアリスゲームだけで十分ですよ」
水銀燈 「確認に」
黒天使 「びゅん!びゅーん!」
金糸雀 「       _  ト、   __     ___
     /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
     | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
      丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
        ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /
           |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
        ハ  /   -、    '´- 、V l /  は?
        {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く
         \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |  あなたが……主役、かしら?(嘲笑)
         r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ
     _, , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ   >翠星石
  /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ
  {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
            /     Tエムj  ヽハ、    ハ
        /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
        ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{」
秦こころ 「ヘッツァー!
火炎放射器ついてる? >寅丸」
水銀燈 「オプション:平等村、身代わり君(投票延長なし)

(ローカルルール)
身代わり君への鵺付き・悪戯禁止
昼AA一日3枚まで
恋人陣営が確定で全滅ならば超過前噛み可
村人表記による騙りは禁止で」
おやつ 「ちゃんとついてね…ってそれ違うわ!>寅丸」
広川武美 「(キリッ」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → 早苗
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5966 (東風谷 早苗2)」
雪華綺晶 「翠のお姉様も御機嫌よう」
広川武美 「アイドルに拳はいらない」
翠星石 「それは砲塔!>星」
ゆゆこ 「よーし、ママ、初日いたずらみつけたらツッコミ入れちゃうぞー」
フースーヤー 「2万までなら出そうぞ」
秦こころ 「あ、平等村だった」
黒天使 「すこし私をマスターにしてみないか?>雪華綺晶」
寅丸星 「                                , -―- .、  ∧
     大変ですナズーリン、             ,.'", =nd)(bn、> )(
      砲塔が見あたりません!         ,' /_ゝ´゚⌒゚`ゝ、'|| 
                              i {..彳(ノハヽハ)ゝ||
                              ∨ヽ从パ ヮ゚ノ( ノ||
                             ===zv-¬^i`虫'l^ フ)||
                       , ---、‐──=ァ─┴──ァ┴──==ミY⌒>、
              __,ノ´   〉   }ソ ,ィニニ7  /         V\  \
{打二二二二二二二二つ)}    /   /      /          \\ ハ
            _Lニl__/   /      rzz /              >=-へ、─z
         ┌==ヘ  ァ'´ └--=彡 r---==≦ニニコ───────────-iヒ⊥
           r=ヘVく______∨ /三ァ<∧       |       |    厶=x
         {三 {\           /V二ニ7 / V込____j_____j__/Vニハ
         {三 V >、       Lィ{{三三{ {  } }イ二V/    V     Y rx |  }|
          Vハ>‐ヘ、____ {三三{ ー' /    ||  r┐ ||  L} || Vリ ヾ=7
          \ニ\ V    人    V二ハ--イ  L} ||   Vリ ||    ハ  厶 /
              >ミ三三三三≧===ヘニニ\人    ∧    />=≦z三三/
                            >ミ三≧=≦二ニ==='  ̄ ̄」
フースーヤー 「アイドル野球拳編・・・!?>広川武美」
秦こころ 「私を楽しませてくれる人はどこにいるー 」
広川武美 「ドールズだけで人形枠飽和だね」
雪華綺晶 「         \        , ^@ ̄@^、      ./ローザミスティカだけ・・・
           \       !iノ从ノ))))    .  /それが何になるのでしょう
  |@ ̄@^、      \     ノハ.@;ヮ゚.从    . ./それよりも無機の体が私は
  |ノ从ノ)))) カラダガ \   ( (とt,,,ξtつ)  . /欲しい・・・ああ・・・体が欲しい
  |∂ー゚从 テニハイルト  \ 誰が殺した駒鳥 ./雛苺の無垢さも金糸雀の愛し
  |t⊂ノ) )  キイテヤッテ   \ それは私♪. /さも真紅の気高さも翠星石の
  |ζ,,,)( ( キマシタ     .  ∧∧∧∧∧∧./烈しさも蒼星石の切なさもどん
  |UU ) ) )         <.      雪  >なドールにも着替えられる
―――――――――――<. 予   華 >――――――――――――
.. x⌒.--――--- ,⌒x     < .感. の. 綺 >        ,.へノ | | | | | | | | |  へニソ
..ハ@ ̄       `@ヘ   |<  !!    晶 >   ,. ‐''フVトー.、\| | | | | | | | |/ /ノ∧
\|, '  ∧ ∧ ハ 、    /ヾ/∨∨∨∨∨   . / /!厶ノ气ヽノ  ̄.ヽ| | ト、L/__」 / / 」
 | {_{`V ∨ V リ| l │ /,r{イヘ〉      ニ.\    //{ Yゝ_ソア==ミ } ゝ ノ / ノ / /´ /
 |!小l@    ● 从 | /{  ソ¨´/  l ',  \.\  .} /ゝ_>く/ {ゝ--‐′   ● .//{  |
x||l| ⊃ r‐‐¬ ⊂⊃|ノ/ | / / /_│ l-+-- ', .\   . r┴─ト-ヽ.  { ̄] ::::(_)::::::/   \
| |ヘ  ヽ ノ   j / /  l .| l ト/l _/| 、>==z、l/ ii \  ゝ_ <__  _\__⌒___ /ヽ    )
ヽ⊥_>,、 __,    ./  /  l |、くl必少  イ::..::ハ  T/  \ ヽ`ヽく__ソ! fこ}r─‐‐r≦ノ ノ//
..    ^^^薔^^^  ./ ノ,-,-,-,-/ ヒツ   .弋ツ ,- ノイ .  \ノ  } { ∨》《ゝ_ /´ / /
>‐t_j‐ヾ∨    / k,;L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_ィY  .   \」
翠星石 「主役は遅れてやってくるものですよ!>金糸雀」
玖渚友 「あれ?
ローカルルール見てみたら妖精の初日悪戯禁止なんだ
これは気を付けないとね!」
クーミェムコ 「クーミェムコ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:クーミェムコ → 黒天使
アイコン:No. 2979 (白麗霊夢) → No. 2139 (ルシフェル)」
水銀燈 「埋まったわねえ。丁度20分」
できる夫 「ではよろしくお願いしますよ」
おやつ 「気づいたらドールズ増えてた件」
闇鍋マン 「あ、埋まってた」
闇鍋マン 「こりゃしっかり埋まりそうだな」
雪華綺晶 「                               ∧
                           / ハ
                   ..-‐  ¨ ≧ァオ¨_ミ: ./ .i
           ヘー --.'ィ     ⌒´辷彡ス,'  i
            V ヽ.  /,/ /   i l i ヽ  `、  i
.            V   / li′i l l l | | l .ハ  ((_,人
                レヽ トN  | | ィ7从┼l‐-i! .}` !リ              r'⌒ヽー-、
                /. `ーi Vアフ彡ィ/ j」⊥j、! イ  ハ           /⌒'    ヽ
           /   `ーくヾrjYtリ  ´ヒ:z:ノ;7 /   Y ヽi          {二       ∧   誰があざといって証拠ですかにゃーん>ステイルさん
             /   /  ヽ卜辷r" :  .::::..{ ! ハ    ト-ミ: ____       ー- 、 _     ∧
           √ァ’ /   トミ Ⅵ(  ‐.‐  人ヾ {  , マ≧ レ==ミ`ヽ         ヽ.   i  ,.-、
          /〃 /イ ャ‐ミxヾ:`へ、_ ..√Y⌒\"{  ヽノノ     ヽ\     , -―-.ヽ _/  ノ
       人{/ /  }   }rリ)  r' ` /ー‐、 `マヽУく       )/   く     Y´  `Y'くハ
  .-一=彡 ハ /r‐ "  ,ィ Yヽ辷彡= _ノ一''      :.ヽ \   ー=彡     ヽ.   {z=○=z} Y
ィ´   ̄   /ヾく  |  =彡  リ_ / > 弋_人:.     ..:::Y  丶          \_.弋 _ ノ_jノ
 /   /  /\-ィ    「ぇ≧z\_/ィミ.  ̄ー、:.   ::j/ヽ   \         / / ハ  iハ
/    〃   ′  Y  /  | " ヾ ̄  ̄ /_  }.: 、  八  }     ヽ       ∠__ノ .!  .!´
    .ィ   i {   Lk、   !         ¨_ノ /=ミ .i:.   マ⌒ヾ    ハ           |  .|
 / {     ヾ:、  r'¨ ` rァヘ:、   ヽ.   しぅ〃 ヾ!:.   .::i   }l   /             |  .|
く  八      ,'   ..:::iソi } ` :.、  }  ソイ}   !:.  .:ヽ 〃 /               .j   i
 ハ   ヽ    i:.   .::/八V_ ==≧<ア/ ¨{/   !:.   .::i イ 八.               /  .,′
  }    \  ./    :/ {廴フ¨_ノ ̄ >'イ ` ≧=‐ァ :、:.  .::/!  {  ヽ           /   ,′
  /    / V:.   .::/  ゝ:_ >= ィ彡`ミ辷rt_ノ_ ;.\_/`i}廴 ヽ. __≧ュ.       ,.'   /
 ′  / _. ノ:.   :/  ,ヘ`ーァ’       /    ヽ   ヾト、 ヾ、`ー- .. __    , :'  ., '
_ ..=彡' フ /ミヽ : / /  ` == .. __   `フ     \  ト \  ̄¨ ・…‐-    /  /
   ,ィ:r'´ : : ヽ ヽミ/ /        ̄>==ァナ==キ 'Vハ\ `ミ :、_       /  /
ー-〃: i く⌒i / 人/ノ.〈     i ヽ   卜. /       // ‘, `‐、  `…-'"´  _,. '´
  ,ヘニ > \j: /: : ノ.} /    | _ .>、ノ {       i {  人    `` ‐---‐‐ '´
`´__,)/ ⌒ ヽ ゝ'´ ) -‐ミ、 (´   __,厶、   \ i ゝ`="  }
¨´ r ',〈:. r-、 ノ⌒i⌒rx_  )  `)/ `| (  (⌒) ソ       /
:/}ノ .〃ゝ_ノr-xノ_レ'-ャ=t ̄ )   !ヾ:、 ̄´ _ニ1)     /
′  /   \{_,.> `う::ヘ  ̄´     :  >ニ< 7 >、 ___/
   ハ     ヾ ` ー≦::::::::ヽ   ,-、 イ " __   イ__)´  /
  / {      \ { `T::…‘,〃 ∧t!_,イ  >、 厂   /」
できる夫 さんが幻想入りしました
金糸雀 「あれ、水銀燈と雪華綺晶はいるのに他はいないのね。
翠星石はさっききたけど」
クーミェムコ 「きらきーさんもかなりあさんもよろしくお願いします・・・」
翠星石
                          ____
                       . ´‐…¬ミヽ
                        /   _____)ノ
                     /  .xく爻爻爻爻爻:x.
                      ,x勿爻≫=ニ=ミ爻爻沁x、             ∧
                     /劣iア´.::.::::::::)::::::`゙守爻爻ト、        )ー‐一'′\
                    /j爻タ/.::.:::.:.::::〃.:::::::}:::::`守仍{ \   /          \
                        ̄冰7.:/.:/.:::::ハ}:::::::/!:::::::::::Ⅵ价ー一 /
                    /X/.:/.:/.::/ /:::::/ j:::ハ::::::::i爻 |    `ヽ 翠  第  ロ
                     ,:个ー=彡斧ミ/.::x仡ミ刈}::i::::斥j      | 星  三   |
 ____                 /爻爻|.:ハ 辷ソ ̄, ノ辷ソ }リ:ル/亥{       | 石   ド  ゼ
 寸笏爻}≫x.___,ィ        xく爻歹小: ゝ'''  __ ''' ノイj/xi刹|     ノ       |   ン
  守爻爻爻Ⅳ 辷==彡爻才/.::八{ヘ、 { 丿  .イ:::/{爻刹:.    \ !!  ル   メ
   `守≫'"    弋竺爻尨イ:::厶イ::::::::::::j>   イくノ:/: {爻刹::.       )        イ
     )        ̄了 /.:::/: :/ : : {i厂 ≪爪≫ //: : {爻刹:::.      )       デ
     }           {,/.:::/: : : : : :{i}   {i}北{i}  {: : : :{爻刹::::    /        ン
     }     こ      V.:/ : : : : : {i}    {i}从{i}  V : : :寸爻ミx   ⌒)
    ノ      こ     了: : : : : {i}   {i}i:i: i:{i}   }/: : : : 寸爻爻x く
   \    に      {_: : : : : {i}   {i}i:i i:{i}   }: : : : : : : 寸爻爻X)
     ヽ    :       厶イ({i}   {i}i:i i:{i}   {: : : : : : : : :`ヽ刈i会x
      }    :      广⌒ゝ竺竺竺彡i i:ミ竺竺ヽ: : : : : :{{≫≪}}爻爻)        /
     )     :      {{≫≪}}フ.::Ⅵ圭<   >圭个ト: : : : :{i}:爪:{i}寸爻⌒ヽ   /
    /           V 小 V.:::::::Ⅵ圭 ><  圭iリ {::.` ¬{i}.:::::::::{i}:.寸爻函≧x'
    `ヽ     見       冰_うミメ:::ノ圭斧ミメ、ィ劣圭Ⅳヘ::.、  {i}.::ヽ:ヽ{i}::::冰く´
      }     参     {=く    }r斥⌒ヾ圭圭圭彡'": : `ヽ  {i}-=ニ¬⌒ヾ}}、ヽ
     ノ          >(^'^'^'^'フ : : : :Ⅵ天Ⅳ: : : : : : : :} _}ー=ミヽ: : :〃.:::.、\
    /    !!   /: : ゝニ二フ: : : : : : : フフ: : : : : : : : : く r‐v‐vヘ{ : :`ヽ::::::::_,..。r:≦ニ圭
  ⌒ヽ          { : : : {i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : jノ} i  i  〉_,..。r:≦圭圭圭圭圭
     }          ゝ: :{i{}i} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( | i ノし'ニ圭圭圭圭圭圭圭圭
     }            了:⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦ゝiし仼圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    ノ           /: : : : : : : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
    .イ            { : : : : : : : : :_,..。r:≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
 /: :.\          〉: : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
/: : : : : : :\        / : : : : : : : :i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧
: : : : : : : : : :)      (: : : : : : : : : i刹圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭于j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭
: : : : : : : : : ⌒Y⌒Y⌒Y⌒.: : : : : : : :.i刹圭圭圭圭圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : :^守㍉: : : : : : : : : : i刹圭圭圭圭j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
: : : : : : : : : : : : : : : ^守㍉: : : : : : : : :i刹j」.芯斗r≦斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭」
翠星石 さんが幻想入りしました
広川武美 「アイドル野球編とか出ないかなーなー」
フースーヤー 「そんなアイドルは初日吊りじゃな、焼肉定食という奴じゃ」
玖渚友 「やっほーい!!」
ステイル=マグヌス 「清純派にしてはずいぶんとあざとい気がするのだが>雪華綺晶」
秦こころ 「あー 布都だー」
玖渚友 さんが幻想入りしました
雪華綺晶 「            r- -≧=i-- ─ 、 _   ィ-、
            |/´    `     `Y〃、 `,
             /  /  ィ       { i綺i}} ヽ
              /   i  /i  ,;,   ヽ  , ミ=及  ヽ
           i   l ハ;, i ',   il  i 、/ i;:l   }
           |i   从ケ=ミ、| ヽ ─}}  l V//}   i
          / ゝ、 Y{{薔}彳  ィ芯ミァ l V l   !.  あらあら金糸雀お姉様も御機嫌よう
           /   i 入i 〃v/    んソ トi Y /  l
        /   i l  l>=,  、 _,  ̄ ノi.|} }/   /
        ,;'  ,' .l l r、ヽ >=Y ̄-⌒廴/〃  ./
       /  / l l  フ r-,  <  r-、 rイフ⌒>-' ´ノ
        /  / // />-、ニミ=彡//´〃 /''´  i´ ー 、
        /  / //  > >  ̄ ー  ハ / {   _ _ ヾ 、_ }
.      /  / ノイ  / i     ('ー' 廴≧人 ; ,;ヾヽヽ //
     /  / .//  /i}  r,_ ノ   /   i l.l | |_i`' { {
   //r─〃'´   /ノ i  ) ̄  -{V   ` ´  ハ  i i
   / >/r=-/   /廴)   ̄ )  /   \_i     ';, ヾ;,_
.  /  i ∧/V// i/      `ー⌒、_ / i   ', ヽ
  \ 廴ミ从ノ  /         ヾ(⌒  i  | |   ';  \
   \  ノ ) /       i⌒)⌒    .l  | |   ;  i  i
    彳彡〃 .i ,   i⌒>=' ノ         |  iリ   ,;  l  l
   ノy / / r⌒ニ _ }Y(       l  /   ,;'  入 ヽ
  ( /ノ ヽ<イ 廴iY 〃/ /ヵフ/-   / /    _ ,ノ  ) }
.   V/     V /x//`-Y= ヾ >、イ   >    , -´   /   i
  ノ        / /x〃   ilxi  イ_ノ_// ィ /    /  _}
           / /x./     |x|   }  /イ/    / , - '´
.          / /x./       |x|   i    i/     i /
         / /x /      |x|  /          ヾ
       i   /      /xノ ./
       l  ノ      ノ  /
        ̄     /   /
              `ー'´」
衛宮士郎 「ただいま」
クーミェムコ 「これで安定・・・かな」
フースーヤー 「え?胸がないのか?>雪華綺晶」
金糸雀 「こんにちはー、かしら!」
寅丸星 「がおー」
エンプティ・エンプティ 「エンプティ・エンプティ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:エンプティ・エンプティ → クーミェムコ
アイコン:No. 166 (森近 霖之助) → No. 2979 (白麗霊夢)」
かりんりん 「かりんりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんりん → 寅丸星
アイコン:No. 5 (赤) → No. 5671 (寅丸星2)」
水銀燈 「大丈夫…2次創作では巨乳だから…」
金糸雀 さんが幻想入りしました
雪華綺晶
             __,、_  _,,、___
          .__.7´,_ , ‐'  ニ@i ト、
          i´///′   ヽ ,l、l !l
         ノ レ7/ ! l l.ノl li l l l| }).i.|
        ,ィイ /i !./.|./lー|ノll!lニlノ/iノゝ,
       i/ ノ/ノ ii ! li |{薔} Οlノ/ i l }   胸なんかなくても清純派アイドルきらきーちゃんは大丈夫ですしおすし
        ノl i' / / l }V l ゝ、_・ ,..イl/ / l i
     / /l7/i l ./ノ/ `i'ュ 3S_ノノ__!l/、!
  .i/ _/''´/ λ 77 iヽ_.ノ-ゝてう {  } ノ l
.  lマ/  / i./ i } i,ヽl>そ-i iイi `i }i''/ !/
  l )i   li  / /}//"-イィェ_)- `i .} ,} k
__,/ イ l  / __},! イ./ ./>_rl-'_ r-S/ i´i lい
   /  f´l    ./i/ i| ヽ  イr-' ヽ,.)l l l
   }l  l  _,,/./i | !.|     /つ_.ノイ lヽ/
 _ノ/  ,/ ,/-!_,、_,、_、!    とi  ヽ)--}
゙/´  ノ/i'´ __ノ>i_i ___ir-i て   / /イ
 ニニ--゙ )r ゙r-イ }/S>l i } f-s3乙_! i
ノ  __, ィ/) ./ ノ//.Y 》!-.l`'`'i--l‐'
,/-‐ ==" .ノ_ イ'7''´ 7xx| f l xxl
!    .i'´_ ___}  {   .l xxl ) !xxl
`ヾ, ノ.f´  ``'''´    .l.xxl   lxxl
  /ノ             lxxl    |xx!
              }xx{   }x..{
                |  |   | .|
             !_ノ    !_ノ
フースーヤー 「アイドルもまた然り!つまりアイドルに必要な物は胸なのじゃ!」
水銀燈 「(ジー」
藤原妹紅 「よろしく頼むよ」
闇鍋マン 「二郎がおやつか・・・
ゆゆこ様流石です」
藤原妹紅 さんが幻想入りしました
フースーヤー 「うむ・・・古今東西貧乳では地球が持たん事が古文書に書かれている!>雪華綺晶」
物部布都 「我にお任せを」
ステイル=マグヌス 「士郎は吊る、これは確定事項じゃないか?
ロリコンは消毒するに限るしね」
物部布都 さんが幻想入りしました
雪華綺晶 「胸ッ!?>フースーヤー」
フースーヤー 「それは胸じゃ!」
アザゼル 「アザゼル さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:アザゼル → エンプティ・エンプティ
アイコン:No. 2139 (ルシフェル) → No. 166 (森近 霖之助)」
フースーヤー 「アイドルに必要なもの・・・」
水銀燈 「やだあああ! 指が回ってなぁぁぁい!!!」
karir 「karir さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karir → おやつ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2762 (ラーメン二郎)」
秦こころ 「そんなのにコンプレックスが……」
水銀燈 「もうやだ……>ロチコン」
イーディ 「振り返らない事ですわ!>広川」
kariiiii 「kariiiii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariiiii → ステイル=マグヌス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2806 (ステイル=マグヌス)」
闇鍋マン 「ロチ【Pierre Loti】
[1850~1923]フランスの小説家。 」
雪華綺晶 「                    . .-‐……‐- . . ヘ、丿
                    / lヽ丿     `丶ゝ‐-、
                      , ' ,rァ<必トフ       `、 ヽ
                  / , ´ (ヽ-イハヽ     ヽ  `.  l
                '. l   アヽ|/  }  、ヽ  ヽ  l ,'   レコーディング……
               i. i     / ヘ,\ \ヽ ヘ. i|
               |丿  ,´   r ハト、 ヽ. __ヾ、)从|    きらきーちゃんはベースもできますわよ☆>かりーん
.               ,'  丿  i{{<ハY、}  イ: ::ハノ  iト
                _ _ノ        i 弋ソソ   丶;ハ.   i| ヽ
        ,. -‐'  ̄    ´       ノノ    '  ノ.   i|   \   ,ヘ
  .     ,'     ´       /∧ .i | (( ` ‐ .ィi   八 {{    ヽ rく)「
  .     ノ    ´       ///∧、 (  , -<{ ,人    \  ,xr/ ノ} j
  .   / /    //  /.イ:.:.:.ヘ ヽ\ハ:\:.:ヽ  丶     X |{  ,ノイ
  .  /  ,' i    //. : /.:.:.:.!.:.:.:.:.ヘ ヽハヘ.:/.:.〃 ̄`ヽ>ミ´: : \ゞ='
    i ,' /  //. : /.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄}:ヘ. Vハ〉.:V.:.:.:.:.:./: : : `ヽ : : )
    l ,' ,' / . : : : }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:i  Vハ.:.:∨.:.:.:.:.:.:.: : : :/}/-‐==ァァニ二二ヽ
     / /  . : : : : ノヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ,ハ》.:.:.厂 ̄ ̄ ̄ /( /   ///  /// /〉
  .  /./ / . : : :/.:.:.:.:.ヽ.:}.:.:.:/.:.:.:.:.ノ /.:.:.:.:.:./`ヽ      >≦三二ニ==――x /,′
    i  {  { ( . :.イ⌒ヽ:.:.:.:.j://⌒ヽイ.:.:.:o.:/`ヽノ     /二― / ̄ ̄//// ̄`ヽ',′
.   丿 乂 ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄〃 、`ヽ_)):.:.:.:./ハ丿  /二━━/    ////.:.: : : : ,′
 /       ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \,):.:.:.:.:.:.:./ヽ   /二ニ━━/.c  ////.: : : : :.,′
(   /    /  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   く:.:.:.:.:.:.:.:.:o.:.:∧ /ニニニ━━/.c  ////. : : : : :,′
 ).      /   .: :`ー=ミ:.:.:j 、ヽ.二ヽ.:.:.:.:.:.:/、/二ニニ━━/〃  ////.:.:.:. : : :,′
,´       {   { 人: : //  ゞ=\):.:.:.:.:.:.:.//ニニニニ━━/〃〃////:.: : : : : ,′
i    |    ヽ (   ヽ'/  /  `ヽ:.:.:.:.:.:.://二ニニニニ━━/〃〃////.:.:. : : : :,′
広川武美 「ロチ…路治…路治って何さ?」
アザゼル 「トイレが案外早く終わってよかったぜ」
秦こころ 「あ、それとも士郎はロチコン? (懐疑」
フースーヤー 「そこはいいですとも!と返してほしかった・・・これだから士郎は(呆れ)」
イーディ 「ロチコンって何ですか!猿渡さん!」
衛宮士郎 「なんでさ!?>フースーヤー」
秦こころ 「わざとでしょう……絶対わざとでしょう…… >ロチコン」
かりーん 「よろしゅー
ちょっとレコーディングしてくるので離席ー」
シュレーディンガー 「シュレーディンガー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シュレーディンガー → アザゼル
アイコン:No. 23 (橙) → No. 2139 (ルシフェル)」
水銀燈 「蓋開けたらやばそうなのばっかりじゃぁん。なまはげとかコローゼンメイデンとか初心者騙りとかロチコンとか」
衛宮士郎 「トイレ行ってくるか…」
雪華綺晶 「雪華ッ☆」
広川武美 「カオスじゃない鍋…17人狼陣営4,狐3とか?」
秦こころ 「これが、アイドルの表情?」
かりーん さんが幻想入りしました
雪華綺晶 「    ☆                  -)) ,,,;;='''''"" ̄"""''=
     ×               /ヽ<必>.:./.:///ハ.::.ヾ.:ヽ   ×        _人_
      o + *+        ∩ /|∥((ソミ/::.:/:.::/./.:/:.ハ::.:):.::.::ゝ((          `Y´   *
    ☆           /./:/|:://ハヽ /::/ / // / / | ヾ<必>  雪華ッ☆
            __ ='''''""/./:/::.:|:|::|::::::|::V::/::/:://::/::/::/::/::|::::|))::::|
           /:::::,;; '''''" ムヘ ┐|::|::::_ゞヽ))///:://::/::/:::/::/:|::|::|  ×
          /:::::::::/  r''´/∠、--'''゙∠|::|/ヘヘ=/ / / / / //ハ::|            流星に またぁ~がって~♪
      ,,,;;=''''┌R_ノゝ、   ̄'-" ..、-'''゙|:::/:::ハ《必》) //>、///|:::ヽヽ_______
    ___/____::::// /ゝイ    /::::/::/::/:/  ソ    (てソノヘ/ |ヾ::::ヾ__::::::::===ヽ    あなたに急降下~ AH AH♪
   入    (.//// ヘ--ーヽ Y////ゝ .- .,,   ,  //::::ハ::ヽヽ::::::::::"""'';;;;;;;;,::::ヽ
   .|:::::ソ   .)   // ^ヽ::::.込J// ハ て_ゝ,.ヽ_ >   (:::::|ヘ ___ヾヽ:::::::ゝ::::::::ヽ  ヽ::::)  濃紺の星空に~♪
   |::::| ⊂/      "''て:::::|┌┐/:/::/  ハ .ゝ,.,, <⌒ヽ:::--ー==ヽ:::::::ヽ:::::|  )::::/
.._ノ::::ノ   ̄)   < ̄::::/  て--く__r┐ソ r- _r |(xXXx) 二 ̄ヾヽ::ヽ::::::: |::::::| /::::/   私たち花火みたい~♪
-:::::::::イ   /--っ"-----イ   て  ヾ   ̄-^ヽ- -ヽて ̄ヽて  >:::::::/:::::::::::::::::Y::::/
  ̄ /    /    /     _)   ヾ' ---、___-''゙人⊂二 ̄ヽ  ゝ:::::/::::::::::::::::::/:::::ト-   心が光の矢を放~つ♪
   と               (__    ヾ---'''゙.__゙゙゙'-| ヽ⊂二ソ/ |:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::-
     ̄"""'''┬--==,,,,,,,,,,     )_    ヾv-r─ ソ ̄(∩ヽ⊂二ヽハ::::ゝ::::::::::::::::::::::ゝ--
          |::::::::::::::::∥:ゝ、_r-''" ヽ -''"H    ( ̄ ゝヽ ---ソ/ |:::::: ̄=-;;;;;;;;;;;;;;-^
    ,,,-''''";;;""::::::::::::::::::|::::::/:::::::::::::::::入ソ        ̄) ヽヽ   ヽ  .|:::::::::::::::::::ソ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::,,,-'''\  ヽ、      (_r-ゝヽ  ヽ  |;;;;;;;;;;;;::::::| ' .
   /::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::/:::∧::::::/    ヽ    ̄  ( ̄   ゙ < ヽ,,,_> |  ノ::::/   *
,,-''';;;;;;___;;-'''" ">─-''::::ノ .|:::::|     ヽ       〉     .|>-、,,,,__/ /::::::/
(:::(        /::::::;;;-'''"  ノ:::ノ   _r-'''L |  l⌒U"     |       (::::::(_
 ヽ   , ゛   |::::::| ,,, -'''"::/ r-u'''   い⌒"         ヽ ' .    ゝ=;;;;;';'_ヽ
   ×     ヽ::::| /::::/ ̄ /"      んソ         v--、)  *        ) )
          ノ::ハ::::::ゞ⌒>      Vヽ几r--、  r⌒l___) 〈         -''''"
         //  ゞ- イ               ̄     .人」
フースーヤー 「今じゃ!士郎に票を!」
闇鍋マン 「カオスこそ闇鍋だろ!>水銀燈」
「② さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:② → フースーヤー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6175 (マスター・レオ)」
秦こころ 「しかし、それは無理ではない >kariiii」
水銀燈 「何このカオス鍋…(めそらし」
kariiiii 「無理するな、と言った方がいいのだろうか…>ゆゆこ」
シュレーディンガー 「にゃにゃにゃ?にゃー!>雪華綺晶」
ゆゆこ 「歩くお夕飯があちらにもこちらにも…」
雪華綺晶 「きらきらっ☆ きらきー☆>シュレーディンガー」
仮鍋マン 「仮鍋マン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮鍋マン → 闇鍋マン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5913 (暗灰(紫オーラ))」
シュレーディンガー 「にゃんにゃにゃ?にゃにゃうーん!>雪華綺晶」
衛宮士郎 「確かに俺は初心者だが…>②」
水銀燈 「なまはげや…>2」
シュレーディンガー 「にゃ?プルプル>②」
雪華綺晶 「きら? きらきらきらきー☆>シュレーディンガー」
広川武美 「何かやばい奴がキタ!?」
karir 「よろしく」
秦こころ 「うーん、xってどういう表情なんだろ……
感情という物は難しいね(困惑」
karir さんが幻想入りしました
シュレーディンガー 「にゃ?にゃんにゃにゃー!>雪華綺晶」
イーディ 「お世話になってもよろしくてよ!」
「しょしんしゃかたりはおらんかぁ・・・、しょしんしゃかたりはつりじゃぁ・・・」
gari 「gari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:gari → ゆゆこ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3844 (制服幽々子)」
雪華綺晶 「ちなみに私はローゼンメイデンですわ
そこのコローゼンメイデンとは違いましてよ(キリッ」
水銀燈 「ええい、笑うなァ!」
イーディ さんが幻想入りしました
「なべぇ・・・なべぇ・・・」
かりんりん さんが幻想入りしました
② さんが幻想入りしました
シュレーディンガー 「にゃー!」
水銀燈 「この子、ローゼンメイデン…の変換まちがいよぉぉぉx!」
やる夫 「よろしくだおー、コローゼンメイデン」
kariiiii 「入って早々ドジっ子アピールをする水銀燈
クールな水銀燈はおらんかったんや」
シュレーディンガー さんが幻想入りしました
衛宮士郎 「よろしくな」
衛宮士郎 さんが幻想入りしました
広川武美 「コローゼンメイデン…それは一体…」
雪華綺晶
                .- ‐ 、‐ - 、
               r((<       >))
               {薔}’.,' .! i i i  {薔}
              l{,')) ,'.,' i i i i i i ハ((|
            八 | | ir≠zリi N从 リ } .|      ___◎_r‐ロユ
            /|l | Nメ{テxハ乂x=ミ .メ |    .└─‐┐ナ ┐┌┘ _  ヘ____
             /.,' /l ト{ .ゞ=" ,  xxx.ハ .|           / /┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i  >お姉様
.           / ,' / /ゝ、 (( r=┐  ノi | ハ        </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!        ┌┘|
         /  / ./ ,'ハ.、 ヽノ ∠._i .| ',                             ̄
       / ,'γ⌒ゝ、ハ_ `_ _-_'__/,ノ i、ハ
      / ,  .入       〃 、、 ../`ヽ、ハ ' 、
     (  ,'  ,'.弋_(_、  ,{  ヽ_ゾrnnnL ', ヘ.)
     ). i  i  .V .`ヽ、 ) 丿ゝ、、   } `y ',
    / ,'  .,'   ,' .V   `廴_) 〈  .)  ./  ,'.,'
  /  , ' , '  ,'  V        〉 .ソ/ {ハ i .i
../ , '  , '  .,'    〉   ノ  〈 .ノ|  弋|.', .i ゝ、
〈  i  ,.'    ,'   .イ     ,== - -ューz チ ', ゝ、.、
..|  .i  ,'     .i  .(´__ハ_j⌒`マ三   }   〉 ',  ,' )
..|  .i ,'    i .∧  /  ヾ |`ー ┬ '´/',  ', ,' /
..|  .i ,'    .i ./    /   ヘヽ|  (.ゝ∠  ',  ',,' .ヘ
..|  .i,'     .i/      . ∧ l  ) ∧  ',  ',  人」
やる夫 さんが幻想入りしました
秦こころ 「これが、コローゼンメイデンの表情……」
雪華綺晶 「コローゼンメイデンとは一体……>お姉様
ああ、お姉様は私の知らないどこか遠くへと行ってしまわれましたわ……」
秦こころ 「コローゼンメイデン?」
kariiiii 「コローゼンメイデン?>水銀燈」
kariiiii 「こんにちわ」
仮村人 「仮村人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮村人 → 秦こころ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6235 (秦こころ2)」
kariiiii さんが幻想入りしました
水銀燈 「…ちがう、このコローゼンメイデンとは別の何かだ…」
水銀燈 「あらぁ、雪華綺晶じゃなぁい」
雪華綺晶 「きらきーちゃん☆ です☆」
仮GM 「仮GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮GM → 水銀燈
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 577 (水銀燈02)」
雪華綺晶 さんが幻想入りしました
広川武美 「やっほー」
広川武美 さんが幻想入りしました
仮GM 「きょろろろ」
gari 「きょろきょろ」
仮鍋マン 「激しく出入り(意味深)」
仮村人 「さっきから何が起きてるんだw >Kick」
仮GM 「隣の普通といい、出入りの激しい日ですね」
gari さんが幻想入りしました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
kaaariさんは席をあけわたし、村から去りました
kaaari は kaaari に KICK 投票しました
kaaari 「あ、急用が…!
御免抜けます」
仮鍋マン 「うーっす
村建てありがとー」
仮GM 「またどうぞー」
仮鍋マン さんが幻想入りしました
仮GM 「んー。おやつ鍋の時間帯だしで22にしちゃってますね。多分埋まります」
仮村人 「おおう、少人数ならー とは思ったが無理かー」
kaaari さんが幻想入りしました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
ルシフェルさんは席をあけわたし、村から去りました
ルシフェル は ルシフェル に KICK 投票しました
仮村人 「よろー」
ルシフェル 「すまない、抜ける」
仮GM 「開始予定は15:10」
ルシフェル 「おや、時間的に間に合わないか」
仮GM 「身代わり君への鵺付き・悪戯禁止
昼AA一日3枚まで
恋人陣営が確定で全滅ならば超過前噛み可
村人表記による騙りは禁止で」
ルシフェル さんが幻想入りしました
仮村人 さんが幻想入りしました
仮GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば

 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります

 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!

 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ

 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
仮GM さんが幻想入りしました
村作成:2013/06/09 (Sun) 14:47:43