←戻る
【雛番外】やる夫達の大喜利村 [1100番地]
~VS八咫烏GM~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 4 分 / 夜: 4 分)[4:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開するクイズ村
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 八咫烏亭GM
(生存中)
icon 紅き審査委員長
(生存中)
icon 地亭のアイドルヤマメ
(生存中)
icon 萌白狼亭もみじ
(生存中)
icon どこでも亭トロ
(生存中)
icon 饅頭亭きめぇ丸
(生存中)
icon ヴァルキリー亭振り向き厨
(生存中)
icon 地鶏亭れーむ
(生存中)
icon こなた
(生存中)
icon 真剣ゼミ生
(生存中)
icon 銀河美少年亭リュウセイ
(生存中)
icon なのかー亭ルーミア
(生存中)
icon ごらく亭京子
(生存中)
icon 王者・小走
(生存中)
icon 猫飯亭ギコ
(生存中)
地鶏亭れーむ 「それじゃあ、私も落ちるわ。
お疲れさまでした!」
紅き審査委員長 「それじゃあおつかれい!
では30回のDEGAWA返上戦であおう!」
ごらく亭京子 「                  ____       __
                 {:.:.:.:.:.:.:.≧=‐、,.-=≦:.:.}
                  __}:.;> ´       `ヾ‐ 、
               r<, ´                \
              |:./        ___     │    ヽ_
                У     ィ'´./!   ハ   .ト; ,_|    ヽ
                /  ./   / / j/|ノ |   ,' Ⅵ`ヽ  l  '.
             '   l  ./ ,.-==-ミ.  | .,:/  ,リ ∨  l Ν
             ,   l  ./イ ん心  ノ´リ '扞=ミ.∨ ,'  !       というわけでお疲れ様だよー
             |    l  .l ヽV'''ノ      ん心 ヘ_Ⅵ ./
             |    l  .| :.:.:.:.:      、 V'''ノ '゙ハ ハ/        村建て感謝、同村お疲れ様
             |   :.l  .l             :.:.:.:.: l リ
              '   :.:|   !      ゝ ̄ ぅ      ,′          DEGAWAなんてなかったんや!
            ,   :.:.:,  !、     `¨       ノ       r:、
            /   :.:.:.:.:, ハ `  、      イ          '. ,
            /  .:.:.:.:.:.:, ハ.    T ´il.:.ハ  !            '. ,r‐n_
            / _,. -==ヘ  .ハ     |:.:.:l:,.ハ !            ! `/´/ ト、
           ノ'´  ヽ\\:::ヘ  ハ、   `ヾ-,.ハ |           '.    j、ノイ
        /      ` 、` ヘ 1::\___}::::,ハj_            ヽ    1
      _/       .:.l  `ーヘ .ハ=='.==!:ノ:, V‐:、          1    }
      /:::::`ヽ      l.:.:!     ,ハー-l::::|':/,ハ  j、          j     ,′
.    / ̄`ヽ::::\    !:.:.:     ,ハ  ̄0ヘ  ,ハ、 '.         ∧   /
     フ¨ヽ:::::::\::::\ ,ノ:.:ノ      1 ハ ┬:r’  | │', l_       /:.:ヘ  ∧」
どこでも亭トロ 「ということでお疲れ様ですにゃー!
みんなお疲れ様ですにゃ!」
どこでも亭トロ 「トロもそういえばここでは無DEGAWAだったですにゃ」
猫飯亭ギコ 「僕も落ちよう
村立てあざーっした!おつかれさまでしたー」
ごらく亭京子 「ちなみに私DEGAWAだと連続だったんだよね(ふるえ」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「それじゃ落ちますか、 お疲れ様ー」
萌白狼亭もみじ 「じゃあ落ちるとするか
ではお疲れ様」
なのかー亭ルーミア 「お疲れ様なのかー
村建て&同村ありがとうなのかー」
地亭のアイドルヤマメ 「それじゃあ私も落ちようかな。お疲れ様ー
GMは村建てありがとう。また機会があったらよろしくねー」
饅頭亭きめぇ丸 「ふう、ホント疲れたヒゲ縛りw
村お疲れ様!DEGAWA!
皆さんもお疲れー!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「俺も無DEGAWA(ドヤァ)」
紅き審査委員長 「そのとき自分の答えずっと作ってたわ」
どこでも亭トロ 「トロも真のDEGAWA目指して修行するですにゃー」
地鶏亭れーむ 「wwwwwww>師匠」
八咫烏亭GM 「またの御入村をお待ちしております」
饅頭亭きめぇ丸 「私もまだ無DEGAWA!」
紅き審査委員長 「ログ見るまで6日目夜のGM発言気が付かなかったわ(真顔」
八咫烏亭GM 「ちくせう!」
真剣ゼミ生 「おめでとうおめでとう。
これからも大喜利が続くことを願って。
GM村建てありがとうございました、未だ無DEGAWA(キリッ」
八咫烏亭GM 「はい、皆さんおつかれさまでした。次回は6月28日となります」
地鶏亭れーむ 「ポケスペ改変! そんなAAもあるのか!」
紅き審査委員長 「なあきめぇ大切な話がある」
饅頭亭きめぇ丸 「お前がDEGAWAや!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「[DEGAWA勝利] 真のDEGAWAにはまだ遠い……修行あるのみ」
八咫烏亭GM 「【八咫烏大喜利番外】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=965&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【八咫烏亭GM】
【第一回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=716&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【侯爵亭ゴルゴ】
【第二回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=2414&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【牢膳亭酔い丸】
【第三回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=741&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【しっかり亭キョン子】
【第四回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=749&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【疾風亭あやや】
【第五回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=761&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ごらく亭京子】
【第六回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=768&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【悪魔亭ゆかり】
【第七回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=778&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【楽器亭カホン】
【第八回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=798&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【祈りますっ亭ジムゾン】
【第九回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=803&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【門番亭美鈴】
【第十回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=824&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ブラフ亭紅きヒゲ】
【第十一回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=854&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【巫女亭魔理沙】
【第十二回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=866&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【てってっ亭P】
【第十三回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=918&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【常識っ亭なんだろう】
【第十四回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=966&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【[自称・笑いの天使]幸子】
【第十五回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=998&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【演説亭ギレン・ザビ】
【第十六回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=999&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ヒトデ亭ふうこ】
【第十七回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1019&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【地鶏亭れーむ】
‐o。.人_,ノ i_ffffnOヽ : : : : : : : : : i \:__::::::::::n:\: : : : :ヽ。 - 、r : : :¨ ̄//,. -― ァ 〉 : : : : : _: ノ
n n r ≧o。.≧f }{ : :\: : : : : : : : ヽ┥ r≧::◯、::::ヽr 、 人{::}ノ/: : : : : ://: : : : : :{ / : : : : : : !
|| }{ :! }{ :!i l l! li}{`  : :` : 、: : : : :〈:人  ::::::O≧=ハ ∨ノr j「≧==≦ >― 、--ヘ; : : : : : : :,
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{三三二ニ≫。 : ノー-\\_O:::::{{ャ-ヽ `Yr―ァ ´: : i' : : : : :〈 :ヽ:/: : : : : : :/
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ 三ャ‐--―  ´_ .。o ≧=”:::::〔 ヽ: : :Y}{:/: : : : :┗―- r ': : :, : : : : : : /
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三ゝ-=≦三三{ニ三彡-― 、:::O:::◯/ノ{__: :◯=ァ:人: Yf¨⌒Y: : : r― ′
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三三三三> ¨ ̄    .。o ,/´!ニfY气_r‐ ⌒!_j_)ニf⌒i : : 八 : : ;   - 、
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ__三> ´   .。o≦==ニニ! iニ}j三} } i   | lヽ⌒ヽ ̄¨ <ー=≦   i
|| }{ :! }{ :!l l_i!rヘ{ム `´.。oS≦rイ f´     ゝ '  ̄ ̄¨ 乂 ノ i  \  ヽ≧o。. ` ー‐ァ′
{  } r―f  irn{≫≦:::}{::}{::}{::}{::}{:::|  -――  、        乂,ノ:}:≫。 ` ≪ ≧o。./
O‐f{⌒ini!ゝ-≫≪ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|            , -― Vロ}::!:i:l:≫。  ` ≪            _ n_     __n_ .   r !     r‐─┐00  __n_
Un○ljnOrf::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|  ィ仡芯心、            i Y:ll::i:l{::}l!≫。  \           l リ r┐|     7/,ニ,   ||    `ア/   .  `て 「.
 !:!U◯」i  |::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|   弋歹     ,  ィ仡芯心、:!〔l:il:li:l{::}l! }:{ }{≫。 `¨7        └1」 L」    〈/r三ュ    ヽニフ.   ヽつ     .r'丿.
 !:! 〈ノr〈 │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         /:   弋歹  i/,〕l:li:l{::}l! }:{ }{l:il! `  ′
 u _人j │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|        ノ :           i〔l:!l:li:l{::}l! }:{ }{l:il!
  {: : : :乂_ . :⌒⌒ヽ::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       /: :  :.         i/! l:liノ{::}l! }:{ }{l:il!     }} {{
.  /: : : :,: : : :.: : : : : :.i:}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         !: : . . : .  ヽ     |人l:i {::}l! }:{ }{ l!  :}:i:!≧※o。.
 , . : : : i: : : : : : : :_ ノ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       ` ー‐- __)ノ     !//〕 {::}l! }:{ }{ l! .. ` ‐┓:i:!:i:!:i:!:〕
 !: : : : : :、_ : : : ノ }{ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|                 iハ   {::}l! }:{ }{ l! }「:≧= 人:l:!:l〔
 :..: : :. : :./    ̄::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     r―===ニニミ、      ; /i   {::}l! }:{ }{ l! i{:i:!:i:!:厶ミ≧=≫x
  `ー‐ ′| }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニi     ハ/,!.  {::}l! }:{ }{ l! 廴:i:!:i斗ヘ{:}ヘ:i:!:i       _
、      | }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニ|    '// i   {::}l! }:{ }{ l!li ii!i:!:i:l:! tュ tァl \!  __ / 三}
: :ヽ    │}{ }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::l       八 三三三三|   ////,l   {::}l! }:{ }{ l!il ;i!l:!:i:l:! ャ ァ ハ ≫f::::i  __つ
⌒⌒ヽ    ::}{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::>‐ ′   /  _三三三| /////ハ {::}l! }:{ }{ l!゚゜ノi!l:!:l:l:!≧=≪ ´  l:::::!-イ
): : : : 乂  | }{ :}{ }{ :}{::}{::}> ´       //i`ヽ    ̄ ィ////////ノ {::}i! }:{.x≦三三三≫ ´      !::::|::::|
: : : : : : : :`ヽ:}{::}{::}{::>イ人            |::::::;     ̄ ̄  !///////,. γ⌒Y⌒i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`/    γ⌒ヽ ::::|::::|
: : : : : : : : : : :`ー . 、  ノ   ≧=-    ____|::::/          |///////   乂_ 人_ \;;;;;;;;;;;;;;;;; (⌒V⌒): : : i ::::|::::|
: : : : : : : : : : : : : : : :.\ > ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ l /        |///, -く     ◯ ○/ヾ;;;;;;;;;;;!(⌒ヽo ⌒) : ! :: !::::!
⌒i: : : : : 人: : : : : : : : :i.′--==ニニニ二三乂         ノ//ノ: : : :`ー. 、γ⌒ヽ⌒ヽ...Y;;;;;;;! (⌒ノヽ⌒): :  :::!::::!
  >: :く  ` ー 、: : : ノ⌒ヾ==ニニニ二二二三≧=―‐=≦γ´: : : : : : : : : : : ヽ  人_ ノ/:i ;;;;;;!     乂 : :ノ :::!::::!
  :!: : : : :)      ` ‐r: : : ノ==ニニニ二二二三三二ニニ=-:::乂_:_:_:_: : : : : : : : :└.、_ /.: :l;;;;;;;|         |:::|::::|
  \ : (    (⌒Vi : : ;-==ニニニ二二二三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):、: : : : : : : : : : : : :|;;;;;;;!          |:::|::::|
 (⌒Vヽ :\ (⌒ヽo ; : /-==ニニニ二二二三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒)\: : : : : : : : : : ;;;;;;; !          |:::|::::|
(⌒ヽo 乂: :\(⌒ノ/: : }-==ニニニ二二二三三三三三二ニ=-(⌒ノヽ⌒):::::::ヽ: : : : : : : /;;;;;;; |    (⌒V⌒) ::::!::::!
.(⌒ノヽ⌒) : : :`ー : : : /-==ニニニ二二二三三三三三二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : :/;;;;;;;;;; !   (⌒ヽo ⌒)::::!::::!
       `  __ :イ--==ニニニ二二二三三三三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):::::::::: : :/;;;;;;;;;;;;;;|   (⌒ノヽ⌒) :::|::::|
               |--==ニニニ二二二三三三三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒):::::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;|         |:::|::::|
                  《 第十七回八咫烏DEGAWA 》

【第十八回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1053&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【やんよ亭屠自古】
             |::::::::\___/::::';, }::::}  |:::|
            く\  |__:::::::::::::::::::::::ハ/:::/ /::/
::: :: : : : :::      \\|コ]_;;;:: --──--</__
    ┼         >' ´               ヽ、
       *   ,:'"   _,.-─-:、      __  ヽ、.,__
:::: :::: ::::     ,.'´   .,'"´              、 `く
         /     /   / i    ハ   i  i    ヽ,  ':,
  *       i   /  /  ノ -/-'|  /|  ,ハ      ,!  ',.
     + ,'   ノ   i  〈_;ァ'‐=-、i ,' |  ,' !、_.,ハ  〈   i
  : : : ::   ,! 〈  ハ ,ハ ,.イ /´`i レ' ノ ノ _」_ /ヽ|   '; 〈    ばかな。。。ちくわ大明神とはいったい・・・がくり
::: :::     イ   Y  Vヽレ' ! !、,rノ  ''´   ',‐、ヽ !   !  i
      〈 i    〉,ンノ |. '""         i リ ! 7  /  /
  +   〉. ,    ,'    !/////     '   `'' .ノ ! , イ   i'
   。 ノ /     |  ,ハ.  u  r‐----, //// /、!' ヘヽ(
    ノ i   i   ノ イ i`ヽ.   ヽ  _,ノ  u ,へ  | ',
     '; ハ / , イ  ノ 7‐-、へ、     _,.. イ  !  |  〉    i
     ノヘノ ! _,,. '-(  /\ \__`7ニ´ヘ-、ノ ノヽ .ハヽ( _ __人
       )>'".:.:.:.:.:.:.:`'(:.:.:.:ヽ、__!./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!    `Y´
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.ヽ.           !
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:○ : : ○.:.:.:.:.ハ.:.:.':,.
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.\ /:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:ヽ.
     ヽ.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:_;イ
          《 第十八回八咫烏DEGAWA 》

【第十九回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1065&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【旅団ひとり】
                    -‐…………‐-
                 /            `丶
                                 \
                  /            //        \
              /          /
                  , : . /     /イ     |     | l
             |: : .l:    イ / l       | │  | |
             |: : :|: .   /| l /|     | |\   | |
             |: : :|.: : .. ¬|‐|ト |   │l.斗--l   | |    神は死んだ、俺達が殺したんだ(ふるえ
             |: : :|.: : :l:下孔仆、|/\_ 斗孔ア「  : |:l |
             |: : :|.: : :| :|.         {\|   |  : ;゙:l |
             |八:l\:八| し           リ: : /|.:リ
               `ヽト-、\      /  し 厶イ '´
                 '.: : :⌒     _     /: :/
                  ∨: ト.   ´ ─` . イ: :/
                       | : |、\     /|/l∨
                     Vリ \_  ー</^|
                  ノ7   >‐<  |\
                  -=ニア  |    〈::::::::::::〉  |  マ=-
          -=ニ二  /     / ∨ :::∧  |     =-
    _.. -=ニ二.     /    |_/  〉::: | \|        =-
   /  |                 |    .::::::::|   |    \     ニ=-、
    |   |        〈     ∧  /:::::::: |   |、     〉      }ハ
    |   |           \_/     | :::::::: |   | \__/         /  |
              《 第十九回八咫烏DEGAWA 》

【第二十回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1100&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【八咫烏亭GM】
  /\
/\  \
\  \  \
. .i,\  \  \
 ヽ;;;;\  \  \                 / ̄  ̄  ̄\
七-ゝ;;;;;\  \  \                | 名乗る   .|/;
 ヽ、;;;;;;;;;;;;\ .\  \       トト、ハ/{   | 必要はない.|/
 _ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;\ .\//i       i/ ̄ ゝ,   >、_ __ノ;;;;
∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\//ゝ`―‐.-,∠ i- <ヽ,`ゝ_,_,.,./   / ̄i;;;;;;;;
  `>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、`―‐,`―‐∠ λ  シ/ゝヘ,/_ / ̄   /;;;;;;
 <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、   `― 、く^,^`-´r下)/     ./;;;;;;;;;
   `>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、___弋\(:i::) //_____,/;;;;;;;;;;
  ∠   ~""''' ;;;;;;;;;.;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;i、  |  i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ̄フ  *   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   |   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ∠_              ivV | vvi          +
    / ̄ ̄ ̄ ヽ  *  +   /:.:./:.:.::::.;}   +
.   / 悟 こ  |      //:.:./:.:.:::.:.:.;}:      *
.    |  ら の  |.   */:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:::.}       λヽ_
.    |  ぬ マ   |   ^ 〉‐ァヾZフ-‐=ニ i゙ *         ヽ
´ ̄`,|  者 ン   |_ノi  ^  .|  i i   .i           |ヽ_ゝ
 D   は ト  .|   | ノ(  |  i i  i      |ヽ_ゝ
 E :   ` を  /   レ´ i,  |_Y__i゙',  /\_ゝ
 G :    見 ノ        Y |::::::|:::::::| `V´
 A   ゝ_ て/          .|::::.|::::::|
 W   |  ̄.           |:::::i::::::|
 A   |             .|:::::i:::::|
ヽ、__,ノ              |:::::|ノ ̄ ̄ ̄ヽ、_」
どこでも亭トロ 「GMさんはどじっこDEGAWAですにゃ?」
ごらく亭京子 「やめてください死んでしまいません>ゼミ生」
どこでも亭トロ 「ぱちぱちぱちぱちー」
真剣ゼミ生 「俺は抜けるまでずっとごらくに投票してたよ」
なのかー亭ルーミア 「GMをかじかじするのかー(かじかじ」
地鶏亭れーむ 「ぱちぱちぱちぱちー!」
地亭のアイドルヤマメ 「・・・記念ね>GM
まあ、真面目に考えれば発言見ながら素早く発言するとなると
チェックが損なわれるのは仕方ないけど」
萌白狼亭もみじ 「最終日近く安定の面子だったからな>ごらく」
猫飯亭ギコ 「いぇー」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「888(はちやそば)」
八咫烏亭GM 「ハハッワロス」
饅頭亭きめぇ丸 「おめでとーーーーーーーーーーーー!」
ごらく亭京子 「                        __
                       //// ヽ   __
 \                l二|////イ┴ア///∧
   \            ー=彡    ̄ ̄└\ /////〉
.\   \         ,/     /    \/// Zア
  \   \     ,/ /∠イ/   / l}   ` ヘ
    \   \_ // / / X,/|  // / ,/    l    20回にふさわしい結末になったんじゃないかな(ガッツポ
     \ / X l/  /|/ 「l| 〃十ナ イ |    |
       / X  / { / 仡ミ |/   レИ /     |
      \X/   X |,之り    仡ミ レ /     |   / }ァ
      ∠二二二二二 八 ""  '    ヾУ' /  |l /   l Fテテミ
    〃    \|      \ 「  ァ  〈  l |  |l l   〈{ヽ r//,|ア
    {{         L   /〃 \ー .イ \{l |  |l |   ヽ \‐┤
          /∧/ 〃///ノ  //\ ヽ  |l |      }   /
            // }彡 {{/ム   //////,> \ヽ\   ′ |
         イ'/  |  V |へУ/////// └ハノ\\/   l
    、_ / ./   |   X| //////´ /    └ァ   У    ′
        //   |    {x」 ̄ ̄     {  / / へ/     /
          /' |    |  /ハ|        彡 く / X /'    /
       /  |   | ,/  ||     /|  \/ /       /」
八咫烏亭GM 「ということで第二十回記年、VS八咫烏大喜利、DEGAWAはGMになりました」
地亭のアイドルヤマメ 「\DEGAWA!/\DEGAWA!/\DEGAWA!/」
真剣ゼミ生 「霊界では京子が壊れるの期待してたよ>京子」
八咫烏亭GM 「    ヽ          ゝ
      >.:::::::::::::::::::`:.<
     /:::::/:::::::::ヽ::::、::::::{^ヽ       
     :::::/:::/::::::::i::::',::::ヽ:::ゝイ::、     それがGMですから
     ::/::::i::::::::::::|::::::',::::::',::::::イく     
     (_{_{__ノ:::::::|::::::::',:::イ、.ィャV:::.,
      :::|:::i:::::| ,ィf=ミ、 V==ミゞ 乂::\
     :::i:::|:::::|マ泛メ ` j ___ヽ!   ヽ:::\
     :::|:::|::::::,             V-~
     ::::',:::,::::::',     ,____,   |
     /`''<:::::::\ , 、  ヽ /    i
     .′   `'' ー   ヽ __ ノ   ノ
                   ノ」
銀河美少年亭リュウセイ 「お疲れ様だ」
猫飯亭ギコ 「DE・GA・WA! DE・GA・WA! DE・GA・WA!」
饅頭亭きめぇ丸 「DEGMAWA!DEGMAWA!DEGMAWA!」
どこでも亭トロ 「\DEGAWA!/\DEGAWA!/\DEGAWA!/」
紅き審査委員長 「追撃のほうがおもろないばあい
追撃はしないほうがいい」
どこでも亭トロ 「いやー。見事なDEGAWAでしたにゃ。おめでとう!」
地鶏亭れーむ 「\DEGAWA!/\八咫烏!/\DEGAWA!/」
ごらく亭京子 「                        仁二ニニ=x、
                       |三三二ニ=Y⌒Y仁三三ハ
                     r二>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ミ三三リ
                    ⌒>'´                   く人
                     /                     \)
                     /            __       ヽ
               , /     イ   /     ハ ∧ `ヽ  |
              〃′  匕斗┼く     / _j/  \ト、 |    |
                   |   |l  |.人  ヽ  〃 xア气ミx.. 犲     |    はいおっつー!
               l |  x个x′     V/  ん..:/ハ 》. | l     l|
  (  、         八! | }l ‐x≠ミx      V辷ン'   l       l|    最後に勝てばDEGAWAじゃないんですよ←重要
    \ \    ⌒i     ヽ.!小     ,       :::::::::  |    | l|
     \ `ヽ. |  !       |.ハ ::::::             |    | l|
     (⌒ヽ  y  !       |从     r   ̄}        |    |  |
     「  、  }!           | 込    ヽ _ノ     /| /    i |
      } 、_,`Y !    !      /! x介 、        . イ  ル   /  | |
      l 、 `Y^{   ,′    /,/ / l|/  >       |//   /i   | |
      `ヽ¨´ ` イ_    //  /  |i:i:iYi:i:i:i]      //   /八  | |
.       ┬   ノニl}   //  /   l|i:i:i:レ' ノ    _,.//   /≧=‐┐
        i^|  /ニニ|  //  /  //i:/^  xi㌻^  / /´ ̄ ̄ ヽ|
        ト-く三ニニl|l /.′ /  /i:/⌒>x介v′ ,/_/       |!
       |三三三ニ!!//  /  /i:i / // .リ,′ / ̄            |」
饅頭亭きめぇ丸 「追撃で合格させるんだけどどうして初手に持ってこないのwwwww>GM」
真剣ゼミ生 「レベルの高い最終日で感動した」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「\DEGAWA!/\DEGAWA!/\DEGAWA!/
\DEGAWA!/\DEGAWA!/\DEGAWA!/
\DEGAWA!/\DEGAWA!/\DEGAWA!/」
なのかー亭ルーミア 「お疲れ様なのかー」
八咫烏亭GM 「    ヽ          ゝ
      >.:::::::::::::::::::`:.<
     /:::::/:::::::::ヽ::::、::::::{^ヽ       
     :::::/:::/::::::::i::::',::::ヽ:::ゝイ::、     ハハッワロス
     ::/::::i::::::::::::|::::::',::::::',::::::イく     
     (_{_{__ノ:::::::|::::::::',:::イ、.ィャV:::.,
      :::|:::i:::::| ,ィf=ミ、 V==ミゞ 乂::\
     :::i:::|:::::|マ泛メ ` j ___ヽ!   ヽ:::\
     :::|:::|::::::,             V-~
     ::::',:::,::::::',     ,____,   |
     /`''<:::::::\ , 、  ヽ /    i
     .′   `'' ー   ヽ __ ノ   ノ
                   ノ」
猫飯亭ギコ 「お疲れしたー」
萌白狼亭もみじ 「DEGAWA!DEGAWA!DEGAWA!」
真剣ゼミ生 「お疲れ様ー」
地鶏亭れーむ 「お疲れさまでしたー」
饅頭亭きめぇ丸 「おつかれさまー!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「お疲れ様ー」
地亭のアイドルヤマメ 「お疲れ様でしたー!」
どこでも亭トロ 「お疲れ様ですにゃー」
地鶏亭れーむ 「今回のGM追撃の方向性全然ちがうやんwwwww」
萌白狼亭もみじ 「追撃の種類じゃないか?>振り向き」
紅き審査委員長 「おつかれさま」
どこでも亭トロ 「それはそれ、これはこれ。ですにゃ >振り向き」
ゲーム終了:2013/06/14 (Fri) 00:01:55
[出題者勝利] 真の解答者にはまだ遠い……修行あるのみ
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅き審査委員長さんの遺言 _____________________________________________________
|  _      _       __      _         _      _        __       __   __           /
|. `l  l    //   / ,r'"  `ヽ \   `l  \.      l l     冫 `、      〉 `、       /  l  `l  l           /
|  |  l   //   /  /      ', ヽ  l ト、 \    l l       / 、 `、       l   `、     / ,、  l   l  l        /
|  |  l. //      l  l        l   l  l | \ \   l l    / ハ  `、     l ハ `、   / / l  !  l  l        /
|  |  K. \      {   {       }   } l l   \ \ l l     / /  `、 `、    l l `、 `、 / /  l  l   l  l         /
|  |  l \ \   l  l        l  l  l l     \ ヽl |   / '----ゝ `、   l l  `、 ヽ' /   l  !  l  l      /
|  |  l   \ \  ヽ. ヽ      / ノ   l l       \   l   / / ̄ ̄ ̄ヽ `、  l l   `、 /    !  ! l  l       /
|  |_l     ヽ、 ヽ、 \ ヽ、   ノ /   l l         \_| / /      `、 `、 l l     `、/      l   l l  l     /
|             ̄ ̄   ` ̄ ̄´       ̄            ̄         ̄   ̄             ̄   ̄    ノ

大喜利村20回おめでとう!
これからもがんばってね!
ごらく亭京子さんの遺言              __
       r:...、 /::::::}
       _{::-::> ´ ̄ ̄`   、
      く::::/         \
.      〉′{ / ハ }∧ ヽ ハ
      { i ∨ト- } ノvイノハi }      さすがに連続DEGAWAは(いかんでしょ)
      | |  | ◯   ◯ 〈从リ
      | |  l          } |
      } ∧ 、u   _   ノ八
      i ∧ >r-´-'r彡; | \
      / / i  |/}  /::::: l |ヽ \
.     / / /l  |::{_/::::/| | !   ヽ
    / / /人 |::::V::/ |ノ | } } }
.    { { { | ∨`冗´  ノイ |ノノ ノ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅き審査委員長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ごらく亭京子 はショック死しました
12 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →紅き審査委員長
紅き審査委員長1 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子0 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子 はショック死しました
「◆八咫烏亭GM いやぁ……はっはっはっ」
「◆八咫烏亭GM はい、ではごらく亭は投票どうぞ」
「◆八咫烏亭GM 思いついたら伝えるのが大喜利プレイヤーですから(いいこと言った風)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
八咫烏亭GM
           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__     <わーい滑り台!
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'」
紅き審査委員長 「あとのせはいかんかったな>GM」
ごらく亭京子 「最終日前に合格できないなら
最終日に合格しちゃえばいいじゃない みつを」
紅き審査委員長 「ヒゲ審査員からひとこと」
ごらく亭京子 「そういう意味かw」
紅き審査委員長 「よし!合格はごらく!」
ごらく亭京子 「相互って私はどっちと戦うんだ…?>ヒゲ」
紅き審査委員長 「wwww」
「◆八咫烏亭GM 相互やるとごらく亭死ぬので……ねっ?」
「◆八咫烏亭GM あ、いや」
紅き審査委員長 「ふむ・・・それでは相互でよろしいかな?
再度問題は要らんよな?」
ごらく亭京子 「改変スキルのない私には…

これが限界だった…」
八咫烏亭GM
           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__         キャッ!/// のびたさんのえっち!
             | /|. /、 /┌/´/_/`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
               ̄ ̄            ̄´  ̄」
紅き審査委員長
                           明    に       そ
          __/⌒\         日   さ          の
         /: : : : : : : : \          か    れ       ク
.        /: : :/\: : : : : : \____     ら   て         ビ
      {: : / \ Χ: : : : : : 彡     も.    も          ?
      {V/   titi  ̄「) ̄       来                っ
.        ヽ    >  ,´       て            て
    ____}    ^こ  厶___      や             い
   }    {    、__. }  /___    り              う
 / ̄}\ \       } /ハ   〔    ま                の
 〕   Vハ\ \   //|//|  /|   す            ?
./\   Vハ \ |  // :|//| ./ :|   よ
′ \  |/|___]|∠∠_|//|/  |          ___
    } |//////////////,|:  |        ///////     ┌───┐      r‐i
    / ////////////////|:  |       //////////     `ヽ 「`ヽ│      l |
.   / /////////////////|:  |       {//////////      | | _ l_| _  _| |__
    |//////////////////|:  /         {//////////      | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
    |//////////////////| /        rV/////////      | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
\  |//////////////////|, ′       ゝ∨////////     | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
  \|//////////////////|          | V///////     | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
.   /|//////////////////|           乂_,>――     __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
  ||//////////////////|         _∠ニ-――     └――┘`ー'^ー'     `ー'
  ||//////////////////|         /            __  _  _ ____ __     _
  ||//////////////////|        /              |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
  ||/////////| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/                ̄ ̄            ̄´  ̄
紅き審査委員長
   | |:::::::....        | |    | |
   | |::::::::......     | |    | |
   | |:::::::::::.........     | |    | |                   全  こ
: .  | |:::::......        | |/⌒⌒\                  部  の
: . .//::::...       |/: : : : : : : :\____           俺  皿
∠∠_______/: : : : : /\ : : V   ∠__          が  ?
――――――――‐/: : : : : // \ノ}  //⌒\___        弁   っ
________/: : : : :/db    イ く/    _/      償   て
          ー=彡: : : . イi ∠     :| /7   /\         し  い
_______ ≧=彡〕∧  こ´  .ハ{-|   /    \       て  う
ニニニニニニニ} √\\__\__, /イー| /        \     や   の
:::: : ::.. ... :i:|::.. :i ::ハ .′  \}-{__\__/_}ー\{\         ヽ    り  ?
:::. i :::.... :!: :.. :|:i::.ハ′ ___∧------------\ ヽ,. -‐   ,   ま
::.. l.:::::... ::i::::. :::|:: :{     \V----------->'´         }   す                              ,./
ニニニニニニニニゝ.     \ニ---->'´     _ -‐ ヤ,.  よ      _          !          _,._ィ/
::: :i::::... :i::|:: ....::il::. :| ` ー- ...,,_ ヽー/  _.. -‐=マ::::::::::::::::',       '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
::.. |:::..::.. :|:l.:::... .:|l:: :|      | {   }-| T7´       V::::::::::::::|  i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
:::. l::::.. .:l::|:::::.. .:|::. |      |__}  ハ::|  }:{     {  |:::::::::::::::|  l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
::i :|:::. .:::i:::..:::. :|:: :{ー――} 〈//-{::ゝ {ム       {_j::::::::::::::ノ  ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
ニニニニニニニニ}////// `′  ̄|ヽ〉/,____/| ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
::l: :::::. .::i:|::: ..::i|::.. jl /////      | : : : :V//////| : : : : : :     `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
::i :|::.. .::::.|::.. .::l:: .:,'|/////       | : : : : :V/////| : : : : :       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
:::::. :: .:: | ̄ ̄`ヽ:,’l'////       |   : : : :V////| : : : :          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
::i,. -‐┴-> ) }┴「 ̄``ヽ、 ___|_    : : ∨//| : :               __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
⌒\-―(_\___.ノ_フ>-―- }「``ヽ 厶      V//ハ               └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
⌒ヽ Y⌒7[ ( (⌒>\ ⌒ヽ `ヽ_」\ノ`ヽ    :}///ハ                fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                                            /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                                           /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                                         //             V
                                        ノ/
紅き審査委員長
.          /⌒\
.         /: : : : : : :\               塗 俺 全     っ .こ
     /: : : : : : : : : : : :.           り .の 部    て の
    /: : : /\: : : : : : : : :.、             替 名      言 シ
   { : : : /   \: : : : : : : \         え 前         う フ
    V.: :/   `titi´  ̄|T: : : : 彡         て で         の ト
    (V: |    _> :lノ ̄ ̄         や          ? .表
      コ|     ー_‐  从Lノ|     __   り              ?
    __) }      /|  /⌒'ーr'´ /    ま
\ / \,}   ー   V(       { ./     す     ┌───┐      r‐i
、_/    / ̄ ̄ ̄\ }(    V{ ∧     よ      `ヽ 「`ヽ│      l |
、|   /  、___  ∨    \{(  :,            | | _ l_| _  _| |__
V\   |   {⌒'r‐} }      {  } / ̄|        | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
 ⌒\ |     :{  ゝー┘__  -‐┴ ´    |        | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
      |     {   | ̄             |        | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
,    |    :|   |                |        | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
′   :|     l     |                  |       __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
. ,  |     :|     |       \ /⌒\ーi┘     └――┘`ー'^ー'     `ー'
  ′ {     |    |______{//   }    ___.   ___.  ___    ___ 
.   \       :|              ∨/へ ノ  .     //  . / /_   7 /ン ) .  // 〉 〉 .
 ̄ ̄ ̄\___.ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/∠__ . / /__ . / ∧\  〈〈 / /  
                               ̄ ̄ ̄    ̄ ̄    ̄   ̄    ̄ ̄   」
八咫烏亭GM 「           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
         :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
           :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::     ∧_∧       読めねぇ……
            ::::::::::::::::::::::::::::       ( ::;;;;;;;;:)
              ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ
                     /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
      -―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
       ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;| '''  、、,
          ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ::::;;;;;;;;;;;;:::::::::      ''
             └――┘`ー'^ー'     `ー':::::::::::;;;;;;;;::::::
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
               ̄ ̄            ̄´  ̄」
ごらく亭京子
           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|←よくみるとこの辺りに滑り台のような象形文字が
           ↑
           ここにはタンスの角のような象形文字が

今日はこのような歴史の秘密を記した象形文字の世界へ皆さんをご案内しよう」
朝日が昇り、12 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
饅頭亭きめぇ丸さんの遺言 精神鑑定者CO! 対象ヒゲ!

        ,, -‐‐‐- 、
      / ,r‐‐-、   \
     /  l M l    ヽ
     /   ,゛---",,     ヽ
    .l _ -'"____゛'''‐ _   l    ホオォwwwマンマミーアwww
    (´_ ニニ-t‐‐‐-t- ==",,,, }       ヤッフwwヤッフwwヤッフww
    ヾ:l ム‐、l   /r- ゝ |::::/´~ヽ
    r |::l (( ゚)   (゚ )).  (::::l r 、 l
    l( }::l ,r '"~~゛'' 、-' ,   i;;} _, l
    .V/i:::l     l:::::::ノ   ト--"
    .l (::::ヽ ___ ノ:::::)   /)
     ヽ (;;;;;;;;i;;;;;;;;;)   /´
      ヽ トエエエイ   /
         ̄ ̄ ̄

こんな人有罪に出来ませんよ、鑑定結果が嘘を付いているでした。
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM 

           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
               ̄ ̄            ̄´  ̄

お題:このAAを面白くしなさい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
饅頭亭きめぇ丸 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
11 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →饅頭亭きめぇ丸
紅き審査委員長0 票投票先 →饅頭亭きめぇ丸
饅頭亭きめぇ丸1 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子0 票投票先 →饅頭亭きめぇ丸
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅き審査委員長 「ちなみに俺の答えはせっとずみだ」
ごらく亭京子 「改変は… 苦手分野… がくっ」
饅頭亭きめぇ丸 「わりとじゃだめなんだぁー!」
ごらく亭京子 「ぐあああああああああああああああ!」
八咫烏亭GM 「なるほど(腐)」
饅頭亭きめぇ丸 「うわぁ、鬼だ子の人wwwwwwwwwww」
紅き審査委員長
答え例

           }:.:. │  ____,,>――-----―-----――--=ミ  /\__
          ノ.:.:..  |  |'′   ,, 、、、     _,,,,,,,__          ン′
        く:.:.:..  |  |   ″   〉 x;;ニ-‐…‐-ミXx、     /  我
          \:..   \|    /}/,, ''´        ` 、\ __/    が
           ヽ、  |       ″./ / ̄ ̄`ン\ \\\     名
              \ .L.∠ ィ'/  / /    /;    \ \\}   は
               \:.:.:.二j ‐く_rく    .′ ′   | i \}   Ju ュ
               \:..‐`ニニ\\丶l│  .     | |i.   |     ・  !
                      \〈\ニニ\\|∧    .   | ||i,,,,ノ    ・  :
                      ヽ、\ニニ\\l\    丿」||「 ̄}    ・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
               ̄ ̄            ̄´  ̄
________________________________
                       /| j、/|/|_____      |||  |||| ||| ||l
                        ∧/.└シ       ∠     |||  |||| ||| ||l
                   lV             <____  |||  |||| ||| ||l
ヽ   .  j\          ___j                     =≦  |||  |||| ||| ||l
  \ \} \___/|    ン      . . . . . . . . . .      ミメ、 |||  |||L llL ||l
   . /         |   ´ア     . . . . . . . . . . . . . . . . .    く⌒ |||  ||三三{{{´
\   ′       |   /    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .   \ |||    ¨¨¨|||l
  ヽ./    _____, \ >   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  \  |||     ||l
\_,″  └─┐」|   /⌒ア  . . . . . . . . . . l\ . . . . | . . . . . く ̄  ||| ┌====″
∨「              | ∠、  . . . . |. . | \|  \|\|\|Х.トミ!   ||| ||
¦    _|_ _,ノ   |   ノィV^! | |\|  ̄\\   / / |     ||:||: ┌==┐
人l   ┌┼┐|__   |冫、 j人{ ∧r! 《 ̄Lン尤^′ ィ尤∧「     .|||l  |  │
  |   L土│| !   |_). \ノ}>┐       ´   「` .′      .||l:  |  │
  |   ―┼‐丿│  |)  \\__圦          - 」                |  │
  |    ┌―‐┐   |} 、 \\¦ヽ、〈 ゙̄ ー┬/              |  │
  |    │ニニ|   |⌒'=ぅ   \\  \\__,ノ′              |  │
  |   ,丿  _|   |   ⌒\  \\冫\_/               |  │
  |           |      ==ミ\\                   |  │
  |  |「└─┐   │    二二二.  \                     |  │
  |   ̄ ̄ ̄´     |   二二二二. 、゙ 、              ___|  │
\|  . /〉 /〉 /〉   |  ,二二二二二、〉 ヽ            r┤ \|  │
  |  〈/ 〈/ 〈/.    |/ ______ \   \          ,ノ!   ̄\  「 ;
  l∧◇ ◇ ◇      |/        \_,〉  !         〈` .      \し
\  〉             |ー三二ニニ=‐―  \   ;         丿        ∨
  ∨       厂 ̄\ニニ==‐---     >┴----------‐辷ノ 〉
\.'   /′  /                                       ム
.V / 〈/|/{______                                 ___, ∠二
〈∠}          ̄`ニニ、                        __二二二ヽ  ア
              ニニ、    ,,.二ニ=-――――――――――-- 、___/ニ二
-_    ニニニニ    ニニ;==≦二三三三三三三三三三三三三二ニニニニニニニニ二

紅き審査委員長 「わりとおもしろかったじゃん>きめぇ」
八咫烏亭GM 「それをガッシュにやってる所を思い浮かべました」
饅頭亭きめぇ丸 「くそっ!私はヒゲに認めて欲しかっただけなのに!」
紅き審査委員長

           ┌───┐      r‐i
            `ヽ 「`ヽ│      l |
             | | _ l_| _  _| |__
             | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
             | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
             | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
             | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
            __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
             └――┘`ー'^ー'     `ー'
              __  _  _ ____ __     _
           |l三三 _》《_  ̄|| ̄ |lフ∠ _,/!|
               ̄ ̄            ̄´  ̄

お題:このAAを面白くしなさい」
紅き審査委員長 「ではおだいいくぞ!」
八咫烏亭GM 「GMはイチジク浣腸が浮かびました」
ごらく亭京子 「(あかん」
饅頭亭きめぇ丸 「ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおお!」
「◆八咫烏亭GM 残しません(確定)」
ごらく亭京子 「漢字でマイルドにしたやん!」
饅頭亭きめぇ丸 「私を残せ」
「◆八咫烏亭GM 私もそう思ったヒゲ様だってそう思った」
ごらく亭京子 「これしかでてこなかったんや…
力?なにそれ、食えるの?」
饅頭亭きめぇ丸 「             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   断  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  る  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,! 」
紅き審査委員長 「24時前にそれはあかんだろ>ごらく」
ごらく亭京子 「うぼぁー!」
紅き審査委員長 「まあなぁ・・・。」
「◆八咫烏亭GM なのでマンマミーア合格」
「◆八咫烏亭GM いや流石に20回記年で浣腸を合格にするわけには」
紅き審査委員長 「どっちもDEGAWAというすてきあんw」
ごらく亭京子 「イッちゃってるね…>きめぇ丸」
「◆八咫烏亭GM 浣腸かマンマミーアか……ですか……」
紅き審査委員長 「気がつけば最終日前日か」
饅頭亭きめぇ丸 「アレだよ、アレアレ早くクレよ!コイン100枚払っただろう!

       :, -‐''¨¨¨''ヽ、:
      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \: マンマミーア
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|:
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:

ダメ、ゼッタイ!」
八咫烏亭GM
     o
        o   o  ,.‐''"i,、o. |_l l _
     zュ、      /´ ''⌒;;l   |  /ー/_─/
    /⌒j |・)、  /;|   丗l;;;| └─  /  /
    |  , U;;;l、 '"´彡   l;;;'i,     /   ヽi,_i_
    |   ヽ‐ );'i   ヽ,;;,,  ヽ;;i,     `>"";;;;;;;;
    ヨ   i,_,il;;;|    `‐、,  /'‐、  ‐イ;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽi,   , l;;l,_     彡 f、/彡、,  /'}、,,l^l、;;;;
      ヽw,,,, i,l r`l______     `i   \ヽ, ''"`''
     o|l, ヽ⊃ U`──;.'''‐、  彡ヽ     `‐y‐
      ゚l l_,,  `ヽ、,,__/        ヽ,     | /
    _,,,, <  |___'ヽ,,_              レ'/
  i  l l  | 'i, l r、l^l, _,,/ /`           ,}/
  |/   | i, l --'lヽ  冫   ミ,.‐        )
  |__/  | ヽl o o| | /|  ミ,/        i,
  __  'l ニ ゝ="ヽ/ |,,__ /    _,‐''"     i
  |--|  | __l l__ _l‐l l l l/‐‐、ミ/      / /
    /  | /l{, i, l () i,/_,...,ミlミ       _,i/,/
    |   | () > | il    l,´;;;i, `‐、  _,,....‐"| l,/
    |    |   Ll ヽ,   l,;;;;;'ヽ, ヽr´/‐‐'" ̄
   -- / | L,  ヽ     l,;;;;;;;;ヽ f;'lヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /  |    ~^ヽ,'i,,,..‐l;;;;;;;;;; ヽ∩、ヽ,;;;;;;;;;;;;;
   _____l_,,,...‐‐‐''' ヽ  ミヽ,;;;;;;;ヽ(・) _i,;;;;;;;;;;;
           l l      ヽ,   ''‐、ll)
        |  /        `ー‐,,,,,-"
        |/   l
        |__ |─┐        ___  /
             ノ---|  ────   /
              /         /」
紅き審査委員長 「   ,――- 、      __,―――、-、__ _
  /      \-'´ ̄―-、::::::::::`ヽ:::::::ヽ::ヽ::`l::ヽ`ヽ
/負 わ 闘 も  ヽ__,―< ̄ヽ、::ヽ:::::::l:::|::::|::::::i::::W
  け た っ .っ   ',―-、::::::::::ヾ、:ヘ:ヽ::ハ:::|:/::/::::::|!:::::::|/   ・    ┐
  ん し た と    |::::::::_\::::::::ハ::ハ::l::::|:/'/-‐、|!::::::/    ・   敵
  が は と も    |::フ::::`ヽ::::::::ノ:ノ::::/::/::::ハ:::リ:ノ::|    ・  └
  ね 誰 し     ノ/,―::::::::::\ヾ- '  ̄    ヘ:::`-.l     と  を
    に て     _\::::::/lヾ'  ̄  : : ::l    ハ l ̄ !    い  つ
\  も も   //::::::::/´      : : ::l  /,ヘ.! |彡|    う   く
  `ー┐--一 ´,イ:::::::::/l       : : : :::l. // 、  |ハ!    の  ら
    ヽ_ /:::/::::|::::::、l_,.へ    : : : : : : ::|/ ,へ !/:ハ    が  な
      ヲ:/::::/_ヽ、:::::`k‐-` -、 _ 、 :! 灯 ノ !/ .,ヘ       い
    <:::|:::/l´,- \ヾ:::| .、、_,__ ̄ヾ-.| .'―´ |!/:::::\
      `ゝ-ハヽ\,勹!::| 弋卞-'/::::  | .l\::  |l::::::::::::://ヽ_
          `.y'´`ソヽヽ_´´ ̄    .|:::ヘリ   !|:::\::::\::::/
           / ゙゙ .ハヽ `  ̄ヽ      ゝ_ノ   l !:::::::::\::::::l   私の社会に対する
       ,-、/― //\ . ̄\     , ‐-‐', フ ハ: : : : : ∠   姿勢であり
      ノノ/  /-'、:::::| l⌒). \  /_ヱノ /  !:: : : : : |   それが自分にとっての
    , '´__ノ /  |   !:::|/::::ヽ 、       l:) /  ハ: : : : : ::|   幸福だということを
   /  // l  ヽ |-、!:::::::ノ\` - 、 .リ ./   l ヽ: : : : :|   知っている…
.  /  / |       |ト、 |::::/\ \      ̄/     |  ヽ: : : \
 /   /  !      /  `!:::ヽ  ` 、     |/\  |   \: : : :\
 ヽ     /  :: : : :/ : : /ヽ/ \   ` ‐-ヲ  /\ |     \: : : |
/ |   /  : : : : :/:: : : :/: :/   .\    / |/  `      \: |

答え:吉良吉影が倒せないので早期特典DLCにした。」
ごらく亭京子 「浣腸」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
萌白狼亭もみじさんの遺言
             |      `'ー-_..,,-――‐、        _,,..-‐―'`ー'7-―フ
                l       /     /  \  _..-‐''´       ,-‐''´
         ト、      L_,..-‐7 - ''"´ ̄ ̄"`7-.、, ,<           , /
       ヽ `ー-- ∠__,,..-‐             \            λ/
         ` ー-――7''´/               \       ノ |/
         ノ/     /  i         /、       ヘ     丿 i l
      / /       /   i  ハ,       / l        V    丿 l 4
    -‐´´/ /   / |, | / |       lレト‐-、       ∨-‐ニ  l丿
      /  /     | .|⌒ヽ|     l l lヽ  ヽ    `ー - ‐7フ フ
     /  //   i  i |/ レ ヽ     | |/.レヘ        ゝ  ゝ  - 、
   / _. -‐/    |   |. l/,ァ‐=、ヽ    l,=‐=‐-、\     i l Σ -‐`    \、
   //   レl    ハ  | | r⌒i \_|/⌒ヽ  ゝ,\     ヽ V \     \'、
        | / レl  |ヽ| Liー|      i i`ーl   》 /\    | \l ヘヽ     ヽ >、     盗撮なんてするわけないじゃないですか
        |/ / |∧ | / 弋_ツ.    ヽ_ツ  ソゝ  \   |    l l     _,,.-7<ソ-‐''フ
          /  ル V 〈///  '   / / / / ノ/   丿\ |    |/    ,<        そ
        /  /丿  ヽ             /_/   ノ  | ヘ   l    ソ´  ζ     て
        |/ |/l   /_\   ´ヽ     /   ./   l ∧  l    そ           ヘ
            | / , '  ̄´'`7''ー--..,,_ イ/  /    | / ヽ 丿    ゞ ヾ       /
            レ' そ :;  :; ζ;     ̄/ /-_._,-レ'.レヽ/|ノ      へ        ツ
             /゙;,:  :; ::.,:゙      // /   ス              `ー~-―''''
           /`‐ ゛"''''_"-. , _ ._  ノ,/  /  ヽ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆八咫烏亭GM (´・ω:;.:...」
「◆八咫烏亭GM 予定でした」
「◆八咫烏亭GM みたいなやり取りをする予定でした」
「◆八咫烏亭GM GMの予定では最終日前に合格して「じゃあヒゲ様最終日回答してくださいね」 「えっ」」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM ハハッワロス」
「◆八咫烏亭GM あ、これ今日のDEGAWA……GMかな……」
「◆八咫烏亭GM GMは思いました」
「◆八咫烏亭GM 【お題:攻撃】
::_:::、,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ、
.,ィ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ二二}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ト′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     こいつを倒すにはあれしかない
:::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:;ィ::::::::::::::il:ハ::::iリ
:/.〃li;::;;:::ムイliil'.:/イ,il}/,ィ|::;;;;;リム'ノ:ヾ, /
::〃.:::li:::::::::::リ.:::::::;:イ::::::::リ/.::::州:;il|::: ̄〉       あれだ!!あれをやるんだ!!!
::::::::::::::::::::::::::::://.;イ:/.::::::::;::ii::,リliハ:::::/
:⌒}::::::::::::::, く ./ ' イi::::::::///:/,'  .}i::ヽ
.´l |::〃:;イliii、\ / ,'.:::/ /.,'//   |l::::::}         いけええええええええええええ!!!!!
      Ⅵ  ,≧、.|::/ / /ノ ,i  ,ィi!::::;'
.:〉.l!|:!   弋,,ヒリ`lメ、__/、 、}.,イi!リ;::::/l::r;: 、   _ _
.:l  i!      ̄='´  '   , 'ゞ/lリ'!:l |::l リハ /. ` Y⌒Y⌒Y´
.ハ                   { /' メ..|:| .リ
 .',     /ヽ、      .,У
 ハ    イ    `>―ァ./ `ヽ、
  _ム, 〈ヽヽ、_リ ::/イ     l
..У   \ヽ、____/  .l     ::l
.:ハ.、   .l`ー‐ '    ::|     .:::|ヽ、
.ハ li、   :|   .l〉.   ::}    .::/:. ゝ、_
:三ミli   :|   |/    ′  ./   :}:.  ` ヽ 、
≧}} li  :|   |       /  ..:; ′    ヽ、 ヽ、」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
萌白狼亭もみじ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
紅き審査委員長0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
萌白狼亭もみじ1 票投票先 →八咫烏亭GM
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
ごらく亭京子0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
「◆八咫烏亭GM 合格基準?なんでしたっけ(こなみ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
饅頭亭きめぇ丸 「知ってる知ってる」
紅き審査委員長 「一応合格基準は開始時にいったからね」
萌白狼亭もみじ 「なんという執念>きめぇ」
ごらく亭京子 「だ、だがあしたになれば私は…
最近抜けられてないけどね…!」
饅頭亭きめぇ丸 「あんたがAA使いだからだっ!あえて文字で勝負した!」
ごらく亭京子 「もみじはおめでとうなのですよ」
饅頭亭きめぇ丸 「やはりこうなった……か……もみじとたたかいたったです……」
紅き審査委員長 「そこでなぜ・・・俺がでっていうを突き落とすAAをつかわない!>きめぇ」
ごらく亭京子 「う、うぼぁー!
残当である…!」
萌白狼亭もみじ 「よっしゃ!」
「◆八咫烏亭GM さらばもみじ
そして私の最終日前合格」
饅頭亭きめぇ丸 「私はリグルかと」
紅き審査委員長 「合格者 もみじ!」
八咫烏亭GM 「    ヽ          ゝ
      >.:::::::::::::::::::`:.<
     /:::::/:::::::::ヽ::::、::::::{^ヽ       _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
     :::::/:::/::::::::i::::',::::ヽ:::ゝイ::、      > というか最初見た時からゆっくりにしか見えなかったね! <
     ::/::::i::::::::::::|::::::',::::::',::::::イく      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     (_{_{__ノ:::::::|::::::::',:::イ、.ィャV:::.,
      :::|:::i:::::| ,ィf=ミ、 V==ミゞ 乂::\
     :::i:::|:::::|マ泛メ ` j ___ヽ!   ヽ:::\
     :::|:::|::::::,             V-~
     ::::',:::,::::::',     ,____,   |
     /`''<:::::::\ , 、  ヽ /    i
     .′   `'' ー   ヽ __ ノ   ノ
                   ノ」
紅き審査委員長 「ごらくよ・・・。
全部HEROがウルトラレアのボックスくらいのいんぱくとくれよ>ごらく」
ごらく亭京子 「これしかでてこなかったんや…
あと0% 0% 0%しかなかったんや…」
萌白狼亭もみじ 「・・・b>ギコ遺言」
八咫烏亭GM 「    ヽ          ゝ
      >.:::::::::::::::::::`:.<
     /:::::/:::::::::ヽ::::、::::::{^ヽ       _人人人人人人人人人人人人人_
     :::::/:::/::::::::i::::',::::ヽ:::ゝイ::、      > ゆっくりしていってね!!!  <
     ::/::::i::::::::::::|::::::',::::::',::::::イく      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     (_{_{__ノ:::::::|::::::::',:::イ、.ィャV:::.,
      :::|:::i:::::| ,ィf=ミ、 V==ミゞ 乂::\
     :::i:::|:::::|マ泛メ ` j ___ヽ!   ヽ:::\
     :::|:::|::::::,             V-~
     ::::',:::,::::::',     ,____,   |
     /`''<:::::::\ , 、  ヽ /    i
     .′   `'' ー   ヽ __ ノ   ノ
                   ノ」
ごらく亭京子 「ウィンドローズ・ダークフェアリーチアガール・シルフィーゼをつめあわせた
タキオンギャラクシーの箱」
饅頭亭きめぇ丸 「なにも知らぬ無知なる者を利用する事だ……!!
自分の利益だけのために利用する事だ…
貴様がなにも知らぬ『竜』を!! てめーだけの都合でッ! 時間短縮や落下死の我が身可愛さでッ! ゆるさねえッ!
あんたは今 再び オレの心を『裏切った』ッ!

ハゲーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!あ、ごめん、ヒゲーーーーーーーーーーーーーーッ!」
萌白狼亭もみじ
            ,
           ,r/ ,;-ー_
         /:::レ:::::三:::::`ミ::=-、
         ,i::::::::::::::::、:::::::、::::ヾ::ヽミー-、
         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\
      //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ
.       /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!      や!夜神くん・・・
       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\
     l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ
     !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i
       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i
      !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i     l:::::::::::::ハ:!
    .   l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !
        i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_
         _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._
   ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、
   /ヽ       ヽ ヽ ヽ   /   /        /   ヽ
  l   \      \  '     //          /    i


        .〃:.:.:.l/:.:/:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:|:.!:.:.:.ヽ.:.:..:.:.::\|:.!.:.:..:.ヾ:..:. l:.:..:`.
       /:.ハ:.:.|:.:.:/:.:.:.∧、:.:.:.:.:.:!:|.:.:..:.:..`:.ミ.、.:.:..l ト.:.:..:.:..';:..:.|.:.:..:.:.',
      ./.:/!:l:.}:.:!:./:!.:.:/:.∧ヽ:.:.:.:!:!`:.:.、.:.:..:.:.:.:.\:l !:.\.:.:.l.:..:l:..:.:..:.:.',
      .,'.:/:.l:.l∧:V:.:|:/l:./ Vヘ\|:!:\:.|`丶、ー=:ミl:!.:.:.:.\!..:.l..:.:..:.:..:.',
      .,':.:'.:.:.!:.V∧V://!:'_  .Vヘ l:ト、:.:.:ト、:..:/≧.、l|ヽ、:.:.:!:.:.l.:.:.:.!:|.:.:.',
    .,::.;.:.:.:.|、:.V∧∨ l;仁≧ミ ヽ|lハヽ:.lヾX >==<、:.\:.|:.:.l\ l.:!:.:.:.',
     .l:.:!:.:.:.:l∧:.V:.ゝミ,《 (:い:)ヾゝl!=メ{{、イ,イ{ (:い:) .》`メ、Y、:l:.:.:.:.!:|、:.:.:l
     .|:.l:.:.:.:.l':∧:.\ :.ヽミ≡彡 .,イ 、  ヾ  `ミ≡彡'" //:!:.ハ:.:.:.:l:l.、:.、:!
     .| ト:.:.:.:l:.: ∧:.:.:ヽ「     人: : ` .        /;ハ!:.l:.}:.:.:.!:l:.:.:.、ヽ
     .|:l.!:.:.:.:!:.:.l、.:\:.:.ヽ.     (::ノ::): :ヽ :)        / .|:/ノ.:.:.:.}:l:.:.:.:.ハ}
    .l八:.:.:.!:.:.|.:、:,人⌒        ヽ  ´          lハ:.:.:. ハl.:.:.:.:|
      \:!:. l:.:.:ヽ:.ゝ {.,ィ _rー― -‐―- 、 、    /  }:.:./, !:.:.:.:.l
        ヽ:.l.ヽ. ハ   ‘、(ヽ _,、_, _  `ヽ}        l.:/ リ:.:.:..,′
         !ヽ:.:\!.   ヽー'´:::::::::::::::::::::::`丶く|      リ/ィ:.:.: !.,′
         |八:.:.:.:',.     Y Y:.:.:.ヽー:.:.:.:⌒Y ヲ     //:.:.:.:.:.:ハ'
            .\.:',    に{、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ,/     ,/ィ:.:.:.:.:.:./
            }:∧.   ゝ`ー=ー‐r‐-イ.ノ       イ .!:./:.:.;'   一緒に合格しようなといったな!
            V:.l::.     ヾミ _ 彡'      ./   |/:.:.:'    あれはうそだ!先に霊界いってるぜ
               .V:.:.ヽ   冫ー 二二 イ     /:.:'   .ハ/:,       あばよwwwwww
                  ';!:: .\           /:.:.:.:'   { } |
              |:.  :. \         ,ィ.:.:.:.:.:.:'   :.:l!ハ!
             」:.:.. :.   ` ー = イ:.:.:.:.:.:.:.:,'   :.:.r 、|
             _, イ7 ! :.:.:. :.:.   :.::.:.:.:.:..: ' " .:.:.:,'    >  ト ._
        ._, イ:::::::::::〉 `ゝ、 :.::.:.  ´" "´  .:.:.,:´ _. <     |:::::::>..、
   _ , イ::::::::::::::::::::/    ` <:.:..     .:.:.,' イ´         !:::::::::::::::::`ヽ、」
紅き審査委員長 「      \                 /
      二  地鶏よ !        二
      ―  決してあきらめるな    ―
      二  ヒゲ~~~~ン!!   二
      //                  \
       // l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\

          , : : ¨  ̄. :. :¨ ヽ、
         /. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
        ': :: :: :. :. :r'_⌒_ヽ. :. :. :. :. :`>、
 / ̄ ̄ヾ : :: :: :: :: :{ |!∨l| .}. :. :. :. :. :. :. : ヽ
〃 { {⌒) }}: :: :: :: : .丶_  _ノ: :: :: :: :: :: :: :: : }
{{  ヽ(__ノト、 : :: :_ .-‐―…―‐-: :.___: :: :: :/
. \ ハ  〉_ ー个= .,____ ____ .イミー_'      _
  Y }} /_   / z.ゅュ', ,'´r.ゅァ |   ヽ!    /(_)
   | } :! /    { ,  '´i ` =ニ   |     !  {{イ  /
   V | 7    }    ,{ ュ'x、、,,  {   |ヽ! /乂rリ
   | | レイ   八,ィ彡イー‐守`ヾ .ハ :ト!/  :/||
   | |  レ1  >',. 〉ー七土ム / ノ  N'   / ,. oス、
   |__j_    V|∧_,:ヽ  ̄=== イ-∧| /   / 「<X'>、
  /  ,-ヽ  >〈 O└`ヽ/´  O  {`ヽ  () ̄ ノ < へノ
 {    、}、 / }\\ OOOOO   {_,ハ ⌒ヽ___/
. ∧___/ヽ \}  \\        {__ ヽ
. |   ! ! ┌─────────‐┴─┴‐┐
 \ | | |   紅き ヒゲ   師 匠     .|
.       └─────────────┘
                            
                     ______
            
ヽ l|l|l|l //         ,:; ,.:;';. ,:;';':. ,.,
         /       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':':;:;:''
 知 そ  知 二     -=:く:;:;:;:ィ=-:;:;:;:;:;:;:;:;''
 ら  ん  ら ─     、、_ヽYすj;;;,, ゙:;:;:;:;:;:;:'
 な  な  な 二      ゝ-‐';;;;:''';;;'  ':':'
 い  師 い ─     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    :.
  :  匠   : 二     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;,              ,,... -=≡=、、
  :  は  : ―    ,  ''''';;;;;;;:''               / ,. =-ニ=ー-宀ー 、
         二  ,                   /, // ,.=-‐===‐-、丶、
         ―                .:.    //// /,:,:,:--、-‐-、:、`ヽ、ヽ
         二  ,         rくス、、. : :.:.    人'レ///∠´-=ニ`ヾ;;;;\`ヾ:;;;;;;ヽ
         ―          ト<><>、:.:.:.   ,'  '゙ //彡'"´ ̄``ヾ:.、;;;ヾ;;;,゙、;;;;;ヽ
         \  ',        ヒこ)<て>\  ;    '彡彡三三ニヾ、;;;;ヽ:;;;;゙:;;ヽ:;;;;゙!
             ',         !Y)ヾ:、\\ヾ;;ヽ     彡‐ニ三-、`ヽ、':.;;;;;',:;;;;;;!i. !;;;;;i
             ' :, . : : : : . .  ヾトヾ、ヽ,,\\ ソト、 =三ニ三二`ヽ、':;;;゙:、;;;;;゙、;;;;l;;!.|;;;;;|
              ' ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\\`、弋ヘ、`ヽ ニ‐-、ニ、;;ヾ;、;;ヽ;;;;;゙i;;;;;l;;;;;;l:::|;;;;;|
                ':,::::::::::::::::.:.:.:.:.\\\ヽ\\イ、ヽヽ`ヾ、ヽ;;;;,':;;,!i;;;;;l;;;;;|;;;;;ト|;;;;;|:;:`:;:;-,,__」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
猫飯亭ギコさんの遺言
          .____________  ドゥケドゥケドゥケドゥケ
          |:::::|  __ |        |
          |:::::| .//‐―ヽ|        |
          |:::::| | |   ||.i.       i
          |:::::| ゝゝ_ノ |_____|
          |:::::|    。  i
          |:::::|____.|
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      趣味はネコ鑑賞です
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   嗜みに盗撮です
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::   :::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
「◆八咫烏亭GM というか夜出した奴ですね」
「◆八咫烏亭GM お題は最初に出した奴ですよ」
「◆八咫烏亭GM えっ!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 超過1分までおくらせてください」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM しょうがないにゃぁ……いいよ!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM 
          ノ     ┓
        <    邪   も  吐
            )   悪    よ  き
           /   ┗     お  気
         ⌒ヽ   と   .す   を
           }   は
           ノ    ッ
          ⌒ヽ  !    /⌒
         __ ´ ̄ ̄ `ヽ/
      >.:::::::::::::::::::`:.<
     /:::::/:::::::::ヽ::::、::::::{^ヽ
     :::::/:::/::::::::i::::',::::ヽ:::ゝイ::、
     ::/::::i::::::::::::|::::::',::::::',::::::イく
     (_{_{__ノ:::::::|::::::::',:::イ、.ィャV:::.,
      :::|:::i:::::| ,ィf=ミ、 V==ミゞ 乂::\
     :::i:::|:::::|マ泛メ ` j ___ヽ!   ヽ:::\
     :::|:::|::::::, u   ´ ⌒ ´::..、  V-~
     ::::',:::,::::::', u   }:;;;:;;;;;;;;;;;乂
     /`''<:::::::\ ,,  '^^^      i
     .′   `'' ー        J   }
                         ′
                      /

お題:どんな邪悪?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
猫飯亭ギコ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →猫飯亭ギコ
紅き審査委員長0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →猫飯亭ギコ
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
ごらく亭京子0 票投票先 →猫飯亭ギコ
猫飯亭ギコ1 票投票先 →八咫烏亭GM
「◆八咫烏亭GM あ、投票をおわらせてくだしあ」
「◆八咫烏亭GM わらえよべじーた」
「◆八咫烏亭GM ヒゲ様が間に合わなかった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅き審査委員長 「そんなわけでおだいいくお!」
饅頭亭きめぇ丸 「それだけ?!」
紅き審査委員長 「もう原型留めてねえよ俺の!!!」
「◆八咫烏亭GM 小鷹くん…………」
紅き審査委員長 「      \                 /
      二  もみじよ !        二
      ―  決してあきらめるな    ―
      二  ガオ~~~~ン!!   二
      //                  \
       // l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\

 / ̄ ̄ヾ    __ ト、lV7,ィ,. イ
〃 { {⌒) }}_  > ヽ ヽ ' '  ´ ― 、 ___
{{  ヽ(__ノト、 `〈´  ,.---、ヾv,. -- 、 / //
. \ ハ  〉_ヽ/ /         ヽ `ーへ      _
  Y }} /_   / ト、ヽ、  /, -‐ァ|   ヽ!    /(_)
   | } :! /    { 、ヽ、゚ゝ /゚_/ |     !  {{イ  /
   V | 7    } _,._ r'__,. 、_ {   |ヽ! /乂rリ
   | | レイ   八―┼  人  ┼―八 :ト!/  :/||
   | |  レ1  >< ̄   ̄´>'   N'   / ,. oス、
   |__j_    V|∧_,.O\^´`^ /}O-∧| /   / 「<X'>、
  /  ,-ヽ  >〈 O└`ヽ/´  O  {`ヽ  () ̄ ノ < へノ
 {    、}、 / }\\ OOOOO   {_,ハ ⌒ヽ___/
. ∧___/ヽ \}  \\        {__ ヽ
. |   ! ! ┌─────────‐┴─┴‐┐
 \ | | |   首領 パッチ 師 匠     .|
.       └─────────────┘
                            
                     ______
                   /,. -―――――- 、` 、
ヽ l|l|l|l //       ,. -' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
         /     /:::::) }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 知 そ  知 二    〈〈_//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ら  ん  ら ─    {├ '__,.--、-―  ̄ ̄ ̄  ―- 、
 な  な  な 二   / ̄ / /  :!   i        ヽ
 い  師 い ─  / / / /  /:::::{ } ト、 |ヽ  | | ! i ト、 :ト
  :  匠   : 二 レ' / / { {::::::::\V:::::ヾj/::\ト、トト、N-V、
  :  は  : ―   |/|/|/ Vヽ\_/::::::/:::::::::ト、     ノ
         二           )`ー‐′  U     _ノ
         ―       r‐'  _     ト、      {ハ
         二         八 V´:.|   U     ,. -―
         ―         ヽ \j     _,ィ /: : ,.--
         \           >―=≦  j'´: : /」
萌白狼亭もみじ 「かかって来い!ごらく!きめぇ!
私は一回合格できなかっただけでDEGAWAるぞ!」
饅頭亭きめぇ丸 「ヒゲ縛りがこんなに苦しいとは思わなかったです
気持ちいいです」
猫飯亭ギコ 「さよならぁー」
「◆八咫烏亭GM そして誰も答えてくれませんでした」
ごらく亭京子 「おめでとう…!」
「◆八咫烏亭GM ではヒゲ様より明日のお題をお願いします。」
饅頭亭きめぇ丸 「おめでとう!」
「◆八咫烏亭GM 猫飯亭合格」
萌白狼亭もみじ 「ギコ、おめでとう」
ごらく亭京子 「…ギコ、さらばぁー!」
萌白狼亭もみじ 「地鶏!師匠からのダメだし!」
八咫烏亭GM
                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l        わかるだろ……ほら……服が邪魔だというなら脱ごう
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
                __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
            `Y´/  /    /     .|  ':. \
         ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
.         /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
        {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
        |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}
        | : : └…/: | {         ,   /: :<:/.: : : : : : : : :,'
          〈: : : : ;ハ:〈: : :l !   ,′      {//.:.:.:./: :/.: : .: : : .:/
        }: .:.:/: : }!'; : i.l   l      }〃: :/ |: :/ : : : : : : /
         |: : : : : .:|.:.'; :l|   {     //,. ン: : :レ' : : : : : : :/
      │  |: : : : : .:|: : ',:l|         / '′ /〉.: :/ : : : : : : : :{
    _人_ |: : : : : .:|: : : '{    ,. .:'"f7      〉/.: .: : : : : : :丿」
紅き審査委員長 「地鶏!AAの作りが甘いな!」
萌白狼亭もみじ 「いいやつだったのに」
萌白狼亭もみじ 「地鶏は・・・もういないんだ・・・」
ごらく亭京子 「ここから選ぶのかー。
…ここから選ぶのかー。」
饅頭亭きめぇ丸 「あいつはもう死んだんだ!」
猫飯亭ギコ 「フォーゼェ!<ライダー」
ごらく亭京子 「地鶏は何も答えてくれない…!>ヒゲ」
八咫烏亭GM
// / 〃/  ..:/// //   / /〃 ', ヽ  ハ
-イ / / l |、..::// '.:./ /!  / .:/ /   ' ぃ ;i:|
 | {/|.::.l |{ `ンく |.:/ / |::.::/::.:/ /    〈:| 〈:l:|::.::i::.::|::.
  、||::小::;仏L」:トx  |: /:/ /  , ‐¬T¨丁::.:リ::.::|::.:.
.  }| |::/|:':::{ ヾvじッミY|//^'¬'彡r七:j7|¬ァ|::.::'::.::.:「`Y    わかるだろ……わかるはずだ、ほら、答えてくれ
  〈 j/ l|:トぃ   ` ̄` !″ 丶、 ‐゙='゚‐ '′ }:/:::/:/´j |
     |:l j:ハ                 〃|:/:厶 ,.:'
      ヽ´ '       {           〃 ,イ/:r彳:.
          }〉、    ` ′      u //小〈::.:!:::.
         / l\   _           , '゜ /ハ::/ヘ:!::.:.
       ,,  '7/ノ丶、 `こ¨¨ `     ´ /  〃|{  〈\
=-‐ "´  /  ,'| \   ,  '′  .   〃 !   ',
        /    / | ハ `¨´    , ′ 〃 /」
猫飯亭ギコ 「きめぇ丸のが勢いで好きだwww」
ごらく亭京子 「ボツネタ:

仮面ライダーになる」
萌白狼亭もみじ 「ヒゲwww」
饅頭亭きめぇ丸
     /≧ ヽ             ___
    / 二か〉,|              /´      ゙\
    | ≦ヽ匕7          /   __(M)_    入     , ━┓
    |  Y /           /  ∠ _____戈、  ヽ  ┗┓┃  ┏┓┏┓  ┏━━┓
    /ト、__ィイ   __      / /'"⌒`、  '⌒ヽ∨  〉   ┃┃┐┃┃┃┃┐┃┣━┃┐
   ヽ、___ ノ  ./.:. ..::X⌒ヽ { { | ,ィア_i } z,アュ  ト.  }    ┃┃│┃┃┃┃│┃┏━┛│
   .|  ハ     廴_::γ⌒ヽ ゝ、| k〃__rふ、__〃ャ|r-、/     ┃┃│┃┃┃┃│┃┃┌─┘
   |  i∧      ゝ.::.:乂 {ゆ| 廴_ィェェェ、_ ノ |わ}      .┃┃│┃┗┛┃│┃┃│ ゆかいなすてっぷでなかまがふえるよ ぽぽぽぽーんwwwwwwwww
   .i   l ヘ  _      .丈{   |f ^Y^ r| u. } シ      ┗┯┛ ┗┯━┛│┗┛│
   |   !  } ̄  ゙ 弋=ー-、__ヽu. ヽ===ノ   /        └─┘ └──┘  └┘
  ヘ    ノ      \   ∨/\i  ̄ j, /\
   ` ー‐-=、     >、ヾ   仆 ∧  ̄ / / y>ー-.
          ̄`ー-、  キ  // /ヽゝ丶ノ斗r  f     `>-.
               ` ! / f 7  >y<  f   l ヤ   孑  ` `><⌒>x、 ___r vニ千ニΞ孑ヤ
                Y {  |    {     i   i キ ∠                } .i  七_' ´
                ト メ  L. ____|__,i  |  ∨ 、 __ ,...斗-‐<, __,..斗ヤt.ノ--‐一-`
                ∨ ( )      ( ) ><_/
                  Ⅵ、 _          i i .|
                  l    ニニニ三ニ= ノ i ハ,
    イ.| __ .__  _______    ∨     `゛ ̄ ̄゜ ̄  入,ゝ、,
     | | | | | | | ェ‐ュ |    Y           // jーj  `ヽ
     | | | | | | | r‐‐┘    |\            ∨v~ヽ、  \
    r__ュ弋__'ノ . |_|         !                 / 7 / } ゞ   `、
                    ∨                / / / !/ j/' i
                    ヽ           / / / /∠/ | .   }        _
                       \           /∠  //  / |   |       /= ヽ\
                       ヽ、  斗匕   / / ,   |   |゙`ー 、._f^ニ`メ   ヾーへ、
                          `、  ャ' "ー,! /     |.  !ヽ   ,_____,. .ヾ,、_   \ヽ
                           ` <_.   !/     |  i            |.-‐ヽ、_ /
                                ≦{ ,/    |   i,__,...- "´  ̄
紅き審査委員長 「.                  .      ̄ ̄> ‐ 、  \
              //  /  /     ヽ  .丶
.             / ,′/   /  /    i  、   :.
.             ,′,′′/  /  /! .:'   .:、 .: ',  \   今日のお題は俺から
            /   / /  /  // .:. . , / ∨:. :.  .ト、\_,
.           /.ィ  ;゙ .:  /i! / :./.:  //  .∨:. .:.  !  ̄
.          _.イ/!.:. i l! .:レ゙ ̄≧.、i_.! .// .,ィ≦i´! i.:.:ii.!       今日のお題は非常に難しく、重要だ。心して答えて欲しい
.             V!.:./i!ヽi!<辷ソヽ レ' '´辷ソア }:.!:.,'!ノ
             ∨iト、 { ヘ       ,    .ハi/ '
.               V.\j!            /ソ′
.               }:.:.:ム    __   .
               イソ:.:.:j .>、  ´―_‐' ./|                 友達はどうやったら出来るだろうか……
               /.ノ.∧   > _.∠!:.:.iゝ
             -=´ ̄/ ∧       ./ト、ヽ\_               教えてくれ!地鶏!!
.         -=      .  \丶   .〈 _ .} \  > .
.    , -=             i    .\\ ..-‐i   丶     > .
.    /   ',            |    >、i`ー∽‐''|     \        iヽ
..   /    ,            |  /  〉.、    .i―― - 丶    / |
.  /     ',         .レ'´      .\ ./\          /  .|



                      .             /.:.:.:'ヘ             |          ',
                                |:.^^.:.:.!            /|            ′
                               ,イ:.:.:.:.:./、        /           i
                               / ',_:.:_/  ヽ      |           |/|
                              i´rュ:.:....:.:rュ`i -‐―――‐-    、     /
                              |ー '〈  〉ー'|                  /
                              |  /.:∨.:.:', ′                     /
                      .         _/ /.:.:.:.:.:.:.:.:', ′                 /!
                      .        // /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', ′                i  /
                            // 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ′                /
                      .       ,/     ̄\.:ト、/       _,.   -‐- .,   }
                      .      /   |                     ̄ ̄ ̄ヽ
                           ′  |                          イ
                      .     i    、、                         /
                      .     |     、                     イ
                           ,                          /
                           ,                           /
                            ,                             /
                            ,   \                     _/
                             ,  、、        \     /」
猫飯亭ギコ 「 」
猫飯亭ギコ
                      __   ,-、         __| ̄`i_          __  _ _
                  __/  /_ く  \        |       |     /\   |  | |  | |  | /`ヽ、
                   |        \\_〉        .└─┐  i二,--、   /  / ____|  |_ ̄  ̄ ./  /
                        ̄7   / ̄|  .| _____    ノ   _  く、 /  /  |     |     /  /
                    /  /  i  | |____ `ヽ  / ,  |/ ,.、 i. |   |    ̄|  | ̄     /  /
                   /  /   /  /     ___)  | .| (|   / .|  | .|   ヽ   |  |    ,-`ヽ/
                   く__/  ./  /     /    ノ  \_  〈  く ./ \  / .   |  |   ./  `7
          _,..-─-.._         `ヽ/       ̄ ̄ ̄        \/  `´   `´    └ ┘   `ヽ_./       _,.-─‐-....__ _
        /,-´ ̄ ̄ヽ,ヽ           ____                                        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;;;;
       i /       ) |       __,.-‐´:::::::::::::::::::`ヽ、                                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;r┐;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ヾ、      ´       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               _  _,.-──-、         /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,..-──┴─-、          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            _,.-く__ノ,;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、      /;;;;;;;;;;;;;/|/   .|;;;;;;;;;;;;;;;;
  /         `ヽ、     /::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|         _,.-´ _,-´/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      レ;;;;;┬┐ ┌┬|;;;;;;;;;;;;;  おう金かしてくれよ
 /    / /  |  |  ヽ    /イ:::::::::::_,:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::!      __,.-´ _,.-´   i;;;;;;;;/_  _ |;;;;;;;;;;;;i       |;;;;;|└┘ └┘ |;;;;;|);;;  なぁ友達だろ?次もたのむぜ
./  i   | イ / |  |、 | i     ヽ∧.イi | |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|    _,.-´  _,-´    |;;;;;;;l__   __|;;;;;;;;;;;;|     |;;;;;|    __ ,. メ |;;;;;|ヾ;
´  .| レレ ー‐ ヽ/ー| |V      ノ.`´ .|:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::| _,.-´ __,-´         |;;;;;;;| L」   L」 !;;;;;;;;;;;|     |;;;;;;\/ ̄ _ /;;;/
,   .|  |.  >   <| |、       く _,-、|::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|´ __,-´           |;;;;;;l\r──-,/;;;;;;;;;;|       V___`ヽ,-´ /;;;/_
フ  _|  |.       `  ヽゝ       ヽ__ノレ|:::::::/:::::::::::::::::::::::::::|-´             |;;;;;;;/| × .|\;;;;;;;;;;|     r‐.|  ||/ |  /´   /
_ (.|  |   /`ー-ヘ / ヽ       `ー-!:::::〈|::::::::::::::::::::::::::::|                 |;;;;;;;;;;` ̄ ̄ ̄イ;;;;;;;;;;;|    ノ-エ_.. || / /   /
 レ, ! |ヽ_.  ヽ--- ´イ/`           |:::/ |::::::::::::::::::::::::::::|                 !;;;;;;;;;;;;;;;|  ̄ |;;;;;;;;;;;;;;;;!     } 二/..._||//___,-´
  レ-、/  `ヽ/ ̄ -‐´           __/   |:::::::::::::::::::::::::::::|                |;;n;;;;;|  |´ `/ |;;;;;| ̄ヽ   i 、/| /  T  /
   /  ̄ ̄ー-、__| \         /|./    |::|、::::::::::::::::::::::::|             |/ |;;;;|\| / _,|;;;;;|   |   / ヽ  /  /  /
  /        rノー77!-‐-、    /| |i     |::! i:::::::::::::::::::::::::|            |  |;;;|\/\_/ |;;;;| |  |  / \/ | |  |
 /        (    / ̄ヽ__ゝ   /ヾノ       |:! |::::::::::::::::::::::::|           |  |;;|  / \ |;;;|  |  |  /   ヽ | | /





                   /::::::::::: i::::::::: |:::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                   イ:::::i:::::::ハ::::::::: ヾ:::: |:::\:::ハ::::| :::::::::::::::::::::::\
                   |::|::::l:::!:::/ \:::::: ヾ:::|::::::::| ::i::::1::リ:::: |: i:::::::::::::ゝ
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: |  で 友
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: |  き 達
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: |  た が
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. <  よ
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |  !!
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /          / ⌒`)⌒) i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃
      ,ノ フr フ   メ   / ノ  ゝ:::::: ゝ- 、 ヽ     |::::::::::::::::::::ソ /     ./

お金を用意すればなんとかなる」
八咫烏亭GM
.                  .      ̄ ̄> ‐ 、  \
              //  /  /     ヽ  .丶
.             / ,′/   /  /    i  、   :.
.             ,′,′′/  /  /! .:'   .:、 .: ',  \
            /   / /  /  // .:. . , / ∨:. :.  .ト、\_,
.           /.ィ  ;゙ .:  /i! / :./.:  //  .∨:. .:.  !  ̄    まずはカラーになる……というかカラーじゃないと俺が誰だかみんなわかってないだろ
.          _.イ/!.:. i l! .:レ゙ ̄≧.、i_.! .// .,ィ≦i´! i.:.:ii.!
.             V!.:./i!ヽi!<辷ソヽ レ' '´辷ソア }:.!:.,'!ノ
             ∨iト、 { ヘ       ,    .ハi/ '        ……いやわかるよな俺の特徴ってプリン頭だけじゃないよな
.               V.\j!            /ソ′
.               }:.:.:ム    _ _   .
               イソ:.:.:j .>、    ‐   ./|             きっとわかる、わかるはずだ、ということで俺は誰だ。
               /.ノ.∧   > _.∠!:.:.iゝ
             -=´ ̄/ ∧       ./ト、ヽ\_
.         -=      .  \丶   .〈 _ .} \  > .
.    , -=             i    .\\ ..-‐i   丶     > .
.    /   ',            |    >、i`ー∽‐''|     \        iヽ
..   /    ,            |  /  〉.、    .i―― - 丶    / |
.  /     ',         .レ'´      .\ ./\          /  .|」
萌白狼亭もみじ 「なにを言ってるんだ!画面の向こうに友達がいっぱいいるだろ!」
ごらく亭京子 「人狼しようぜ!」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
地鶏亭れーむさんの遺言       \                 /
      二  もみじよ !        二
      ―  決してあきらめるな    ―
      二  ガオ~~~~ン!!   二
      //                  \
       // l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
 / ̄ ̄ヾ    __ ト、l / |. イ
〃 { {⌒) }}_ ト 、   /   | ´ ― 、 ___
{{  ヽ(__ノト、 `〈│ > ´_   |___ //
. \ ハ  〉_ ト、レ′´    丶   /`ーへ      _
  Y }} /_  V          く |   ヽ!    /(_)
   | } :! /  f ト、ヽ、 /, -‐ァ ! \    !  {{イ  /
   V | 7  l、ヽ、゚ゝ /゚_/  }   >|ヽ! /乂rリ
   | | レイ ハ   <  ̄    人_/ :ト!/  :/||
   | |  レ1、 ヽ、 `    ィ^Y/   N'   / ,. oス、
   |__j_    V|∧_,.O\^´`^ /}O-∧| /   / 「<X'>、
  /  ,-ヽ  >〈 O└`ヽ/´  O  {`ヽ  () ̄ ノ < へノ
 {    、}、 / }\\ OOOOO   {_,ハ ⌒ヽ___/
. ∧___/ヽ \}  \\        {__ ヽ
. |   ! ! ┌─────────‐┴─┴‐┐
 \ | | |   首領 パッチ 師 匠     .|
.       └─────────────┘
                     ______
                       /,. -―――――- 、` 、
ヽ l|l|l|l //       ,. -' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
         /     /:::::) }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 知 そ  知 二    〈〈_//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ら  ん  ら ─    {├ '__,.--、-―  ̄ ̄ ̄  ―- 、
 な  な  な 二   / ̄ / /  :!   i        ヽ
 い  師 い ─  / / / /  /:::::{ } ト、 |ヽ  | | ! i ト、 :ト
  :  匠   : 二 レ' / / { {::::::::\V:::::ヾj/::\ト、トト、N-V、
  :  は  : ―   |/|/|/ Vヽ\_/::::::/:::::::::ト、     ノ
          二           )`ー‐′  U     _ノ
          ―       r‐'  _     ト、      {ハ
          二         八 V´:.|   U     ,. -―
          ―         ヽ \j     _,ィ /: : ,.--
         \           >―=≦  j'´: : /
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM 今日の審査員はえーと……ごらく亭が力をためたいらしいのでごらく亭でいいか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 【お題:友達】
.                  .      ̄ ̄> ‐ 、  \
              //  /  /     ヽ  .丶
.             / ,′/   /  /    i  、   :.
.             ,′,′′/  /  /! .:'   .:、 .: ',  \   今日のお題は俺から
            /   / /  /  // .:. . , / ∨:. :.  .ト、\_,
.           /.ィ  ;゙ .:  /i! / :./.:  //  .∨:. .:.  !  ̄
.          _.イ/!.:. i l! .:レ゙ ̄≧.、i_.! .// .,ィ≦i´! i.:.:ii.!       今日のお題は非常に難しく、重要だ。心して答えて欲しい
.             V!.:./i!ヽi!<辷ソヽ レ' '´辷ソア }:.!:.,'!ノ
             ∨iト、 { ヘ       ,    .ハi/ '
.               V.\j!            /ソ′
.               }:.:.:ム    __   .
               イソ:.:.:j .>、  ´―_‐' ./|                 友達はどうやったら出来るだろうか……
               /.ノ.∧   > _.∠!:.:.iゝ
             -=´ ̄/ ∧       ./ト、ヽ\_
.         -=      .  \丶   .〈 _ .} \  > .
.    , -=             i    .\\ ..-‐i   丶     > .
.    /   ',            |    >、i`ー∽‐''|     \        iヽ
..   /    ,            |  /  〉.、    .i―― - 丶    / |
.  /     ',         .レ'´      .\ ./\          /  .|」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
地鶏亭れーむ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →地鶏亭れーむ
紅き審査委員長0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →地鶏亭れーむ
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ1 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子0 票投票先 →地鶏亭れーむ
猫飯亭ギコ0 票投票先 →地鶏亭れーむ
「◆八咫烏亭GM これが訓練された大喜利民というやつですか……」
「◆八咫烏亭GM 投票がこないと思ったら地鶏亭以外は投票時間前に投票を済ませていた」
「◆八咫烏亭GM あ、地鶏亭合格ですよ =x=」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ごらく亭京子 「ちからをためんとぬけられん」
紅き審査委員長 「れーむは地鶏鍋になってくれると信じてた」
地鶏亭れーむ 「最終日にも力をためるを選ぶうっかりがワンチャン!」
猫飯亭ギコ 「気が付いたら周り女の子ばっかりだ!と思ったらそうでもなかった」
萌白狼亭もみじ 「馬鹿な!今までのはほんのお遊びだというのか!?>ごらく」
地鶏亭れーむ 「ああでも20回という節目に最終日にいないというのは!
まあ素村だからやむなし!」
ごらく亭京子 「ごらく は 最終日前に向けて 力を 蓄えている!」
地鶏亭れーむ 「そんな約束をした覚えはない!」
萌白狼亭もみじ 「お前見てGM驚愕してるぞ>きめぇ」
八咫烏亭GM
                          _  --─ト _
                    _ >::':::´:::::::::::::::::::::::::l: : :>x_
               _ >::':::´::::::::::::/ , ---z_ ヽ:::::l: : : : : :∧
                  l::::::,  ヽ::::::::::::'  /:::::::.     ヽ:::l: : : : : : : l
                l:::,:' /:::ヘ , { :i  ,.イx==气、    l: : : : : : : l
              l   /:__:::::ヽヽ`´ 〃 (9}   》   .!: : : : : : : !
                  l  ,〃rv ヾ::i:::: ' ,:::ヽ.........-::'      l: : : : : : : :l
                l  { `´_ノ::|::::i::. ':,::::::::::::::::      l: : : : : : : :l
              l   `::´:::: i:::: ⌒ヽ             l: : : : : : : :l
            l       /{_,、__,.ーt.'ヽ          l: : : : : : : :l
                l     /  .l_,.j-x            l: : : : : : : :l
              l       /. --=-ヽ          l: : : : : : : :l
            l       /_- j ̄ ̄ ̄ヘ          l: : : : : : : :l
             .l       |::::::, < ̄: : : |          l: : : : : : : :l
              l           V __ニニ---'          ヽ: : : : : : : ヽ
            l                  __,..-           \: : : : : : :\
         /         ≧:::::: ̄::::'              \: : : : : : :
         /            :::::::::::::,:'                   ヽ、 : : :
      ./             .::::::,. '´」
饅頭亭きめぇ丸 「         // ヽ,
      └''"´ ̄`ヽ、
     .'´  、、   ヽ  ヽ
    ノ lヽ  j /、lヽ ト、  .',
    h'´ r'"イ .ノ\| .r=ァ レ'{ }   わたしのつかいすぎでしんでしまったじゃないですか
   {ヽ.,l  r=-   /// l11`○
   ´レ1ヽ'、///ー=‐'    人ル  `。
    レ~' .、     /
        \    /
          )  ノ
          ( (
          ((
          // ヽ,
        ,.└''"´ ̄`ヽ、
      ,.'´  、、   ヽ  ヽ
     ノ lヽ  j /、lヽ ト、  .',
    h'´ r'"イ .ノ\| .<ニァ レ'{ }
    {ヽ.,l  rニ>       l11`○
    ´レ1ヽ'、  ー=¬    人ル  `。
   7' レ~' .、   ∥ /
  ,-'、      )     (」
紅き審査委員長 「ボツネタ
                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /        ┳┳┓            \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /         ┃┃┃          ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /          ┛  ┗           ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /
         >メ ハ             <i                 r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |」
萌白狼亭もみじ 「地鶏!鍋になってDEGAWAる約束はどうしたんだ!?」
ごらく亭京子 「地鶏よさらば… あれ、私死体に囲まれて…
もう なにもかもが こわい」
地鶏亭れーむ 「正直見つからなかったくまたいようより面白くなった気がする」
猫飯亭ギコ 「おめっとー」
「◆八咫烏亭GM 地鶏亭合格です」
地鶏亭れーむ 「私合格やむなし!」
饅頭亭きめぇ丸 「おめでとうおめでとう」
萌白狼亭もみじ 「う~む、きめら増やしすぎたかな」
ごらく亭京子 「大喜利あるある:GMとLWが明らかに他の参加者を喰ってる」
「◆八咫烏亭GM これは地鶏亭合格もやむなしですね」
ごらく亭京子 「GMェ…www」
地鶏亭れーむ 「くっ、文字の位置を間違えているなこれは!」
ごらく亭京子 「                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /                          \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /                        ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /                         ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /      そうか・・・金がなくなったか・・・1億1000万円まで行った億プレイヤーが・・・
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _    
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/   その達成日である5月23日からわずか22日間で21万円で退場とは・・・
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /
         >メ ハ             <i                 r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |」
地鶏亭れーむ 「Befor
                  ,.ィ
                 / |
       ト 、   /   |
       │ > ´_   |___
        ト、レ′´    丶   /
      V          く
      f ト、ヽ、 /, -‐ァ ! \
      l、ヽ、゚ゝ /゚_/  }   >
     /ハ   <  ̄    人_/
     !l、 ヽ、 `    ィ^Y/
     {__,〉  /,x‐---<._ト、_ク
          //  \ ,ハ,|
        /`ノ    ` 〈^ヽ
     〈_/        \_〉

After
                            、
                       _  、_/ |
                   r 、,ィ'´      \
                ∨  `r ./ ̄\ ヽ   ホクホク
                 !. ̄'''´ `ー---‐´ .! .-、
                 |、 `ー ''´ .,! 、 .L__,/-、
                  ィ ゙, ,コ 、   _,/ .┴<    ヽ
              、‐' ´    `'z´    __ `ー''']-|
      ホクホク __/ .lー-.ッ  'ー-ヘ . ̄・´ .`ト │ _,,.\
         /  |  ` ̄  .─'|) 亅_,` ー'''´  | く___,/\
        /  r‐┘ 、     ‐'  l ̄    i‐ 、`ー  .∠ 、
       〈´.!   `'─! \   _____,/ `了  ._) ` \     ト
     |`ー''~ゝ  / ̄  ! >     `'二ヌゝ、    ,/「 ̄`'ゝ、
      ,、   / , -.-、, --、   ,-‐-_` .,メ─‐-、/ ・ l   /・ヽ
      !   /  ヽ 、r‐ヽ_,_」  / ・  ..! !、.  ・. l ゝ--'|‐'/‐‐´:|‐7
    ,.-ヽ   .!:=   `.!   _, `. ̄'‐''゛.! ─''´ .ィニ! ./'_, ,   ,r'´
  /´    ̄ニア、   -ノ ヽ   `     /       / `   '´ `ヽ
  !        : '゙`ー -=‐'ゝ-__─_, / ` ー----- 、.,`ヽ-‐ ゛   丿
  \_                /                  , ‐'
    `` ー‐---_______                 _,__---‐'"´
                ̄ ̄──‐──‐  ̄ ̄ ̄」
猫飯亭ギコ 「                 Λ
                /  `、
            |\ /  __ `、. /|
         __   | /´.__(M)_ .ヽ、|   ___
         ヽ ̄`/´.∠ _____>、 ヽ ̄ /
          ヽ./ ./'"⌒`、  '⌒ヽ∨ i/
          /,! .{ | ,ィア_i } z,アュ  ト...|\
        / ...ゝ、| k〃__rふ、__〃ャ|r- .|  \
        \  ,i .ゆ| 廴_ィェェェ、_ ノ |...|、 /
          /{   |f ^Y^ r| u. } フ  /メ´i、
         テ= / ヽ、.ヽu. ヽ===ノ   /  〉=t、
        (_ U'-‐'´| ` \i  ̄ j, / .‐-U  _)
          ̄     レ'//\   ,ヘヽ`|    ̄
              //   ヽ/  ヽヽ
            _(三)、      ,(三)、
           (o _ノ     ゝ_ o)
萌白狼亭もみじ
                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /                          \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /                        ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /                         ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /
         >メ ハ             <i                 r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |


             // ヽ,
           ,.└''"´ ̄ ̄   `ヽ、
         ,. '´     、、   ヽ  ヽ
        ノ   ,  lヽ  j /、lヽ ト、_,,.',
      r'´ r'"イ .ノ\| .レ r=;ァ'レ'  {  }
        {  !、 l rr=-       /  `'''l.>‐ .、
      レヽ.,ト'     ー=‐'   /    l 、,,_,,ノ
      {  ,}' ',          /ヘ,  /レ' ,/ >‐、
      .7'´レ1 ヽ            人ル'レ'   'i、_ ノ
    ,-‐'、  レ~i` ヽ 、_     ( "
    !、_ノ          ヽ   '.、,_     ___
.,-ー、/            |       ̄ ̄      `ヽ、
!、__ノ              l    ::      ..    ゙i l
                  ヽ,  :i     __;i、   :|i l
                  |`i i"´ ̄ ̄  `'くヽ、 ! |.|
                 || :|        〉 〉, :| ヾl
                  _,} | :|         / / .| :|
.                 ‘ーィ'_ノ       r'_/ r'_ノ



__`>‐'"`ー----\_`\`ー┐      ,,、                __,.  '"  _,.  '"   ̄ 、 ̄ ̄ ̄
―<____,. <_____  |      // ヽ,               !    ̄  \、___>、―
` 、____,. -‐ '" 、      \   ,.└'"´ ̄  ̄ `.ヽ 、        ノ  /`ー、-----ニ ヘ、    `
-、--‐ '" ` 、____`ー'"/  ,'  ,. '´      、 、  ヽ ヽ     '" / \‐- \_   \ ` - .,_
  ` ー―‐ 、'"      <____{ ノ   ,  lヽ N/ヘ、ヽト、_,,', /  / 、   ` 、 _`ー-------、
`ー-----‐< ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐'" r'´ r'"イ、ノ\| レ' r=ァVl  (  )    、 \`ー-----、-   ̄ヽ_\
   <´ ̄ ̄ ̄< ̄`ーァニ二´{  !、 l rr=-       /  `'''l.>‐ 、 、\__>` - .,\‐- .,\   ` ー
      ̄<´_,.`二/_,. / レヽ.,トl     ー=‐'   /    li、,_,,ノ\ \_>、  \ ̄\_`ー'` ー-
              ̄ ∠ (  ,}'  ',          レヘ,  /レ' ,/ .>‐、_>、  \___>、__>` ー--
                  .7'´ レ1 ヽ           人ル'レ'  .i、 _ノ- 、 `ー'′
                , ‐'、  レ~i`ヽ 、 _  __ - ´::::!!::::::::::::{:::::::{ {::}-、:ヽ
                  !、_ノV::::|:::::::::!!::::::| ` T ´  |::::::||:::::::::::::';:::::::', /`ヽ`ト、
                ∧/:::::\:|:::::::::::::::::|  |    !:::::::::::::::::::::::\/:::::::::ノヽ:',
               ∧:::::>-‐'"\::::::::::::|-‐仝‐--|:::::::::::::::::::::/ `¨ 、:::::::::::人
                 〈| |」´        ` ┬┴-、-----ゞ--┬'"|        {ヽ火
               `′        \ ',  `ー┬(    ! /        ´Uノ
                          ヽ\___/ト、_\__|_/|
                            `弋::::ヽヽ-ヽ::::/

             // ヽ=
           ,.└''"´ ̄ ̄  二ヽ、
         ,. '´     、、   ヽ  =
        ノ   ,  lヽ  j /、lヽ ト、_,,.',   , =、 , - 、
      r'´ r'"イ .ノ\| .レ r=;ァ'レ'  {  }-{  }-{  三
        {  !、 l rr=-       三  `'''l.  `'''  `'''
      レヽ.,ト'     -=‐'     ニ    l  二
      {  ,}' ',          /ヘ,  /レ' ,三     ──────
       '´レ1 ヽ            人ル'レ'       ____
        レ~i` ヽ 、_     ( "             ____
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i
  |          |      最  速        三  ──────
  |          |   ,-─-、        . ,-─-、 ニ    _____
  |_____|_/  ,-、ヽ____/ ,-、 ヽ_─
    ヽ::::::::::丿  ',   -' ノ   ヽ:::::::::',  -'  ノ
       ̄    `ー一'       ̄ `ー一'


                    ;;;;;;;;;;;;;
                 ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     l;;、、        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     l;;;;;;;.`'-、   ,, へ;;;__,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...-″;:;;:;;;;;;;;;;,r.
     . !;;;;;;;;;;;;;;:`'ュ..┴''''゙゙´;;;;;;;;;;;丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;:;;;;;;;;;./
     .!;;;;;;;;;,./ ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
   .i、  .l;;;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―
   .|;;`'-lr'゙;;;;;;;;;;;;;;,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   l;;;;;./ ;;;_..,,;;;;;;;;;゙゙!llli,.;;;;;;;;;,,,iiil!!゙゙;;;;;.ii./ ゙´ /;;;;;;;;;;;;;'L;;;;
   .!、.!;;;;;|〕 .`゙''、、;;;゙!lll.;;illl!!゙;;;,ン''"     l;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l,;;;
    .l";;;;;.l|   : i!レ'ュ \ ;゙゙'i/″.ヒ7   _./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lぃ          師匠と呼ばせてください!
    .|;;;;;;;;;;ヽ....xv-ー''゙´;;;;;;;;;;;`''''ッiiiiixitfレ’;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、;l`.
    .l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,iil丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙::::`''
    .!|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'゙!!l;;;;;;;;_,,,..-‐'コ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''ッ、,
    ..l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lニ''',゙,゙,,.. ー'゙´;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;
     .゙く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r'厂
      .`'、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l,.;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ;;;;;;.l
        `-..,,.;:;;;;;;;;;;;;;;ヽニ;;l;;;;='";;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙メ¬―″
           `'- ..,,,...._;;__;;;;;;;_....iir‐!llニ..,,,,,_.;:\,
              : ゙''-、_; ̄´;;;./       . ̄´
                    `゙''- /」
八咫烏亭GM
                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /                          \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /                        ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /                         ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _      気づかなかったのか……?
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /               俺は既に割り箸を鼻の穴に突っ込んでいる。
         >メ ハ          <━()━>                r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |」
紅き審査委員長
                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /                          \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /                        ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /                         ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /
         >メ ハ             <i                 r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |」
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
               |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
               | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
               \,,__________,,,,/
                ::  ::  ::  ::  ::  ::  ::
                :: :: :: :: :: :: ::
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
饅頭亭きめぇ丸 「裏ボスマゾ担当

      /: :: :: : 〃._  _ ヽ: :: :: :: :\
.   /: :: :: :: :: :{. |:l V !:| } : :: :: :: :: :\
.  /: :: :: :: :: :: : ∧ |:l    |:| ノ: :: :: :: :: :: :: :ヘ
  /: :: :: :: :: :: :: : _: :ニ=―=ニ: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',
 ,': :: :: :: :: :; <´:::::::::::::::::::::::::::::`> ; : :: :: :: :: :i
 l: :: :: : / , . -‐==¬==‐- .,.ハ: :: :: :: ::}
 |: :: : // ,≧ェ=≠ム  (仁ニョzュ、、ヾゝ: :: : /
 ヤ: : i彡i!" .-‐=、ュ、', / _ィ=‐-.` i|ミ} ,: :/
  \ {彡i ´〈 ● ヘ .} ! 7 ● ,〉` ilミl八_人
   /二'i|;  `¨ ´  l    ` ¨´u.|`ー"
   Ⅷわミ j.    ゝ ノ"゙ ヽ __ノ 7 ー十
  _, ゝマ | U  _,,宅=(;;,,;)=之、) .   .レ' d、
/ : : />!. ,,イ彡>≧ニ≦<く,     、_
: :: :: :,': : :ヘ ´¨  |{i`¨i¨´i}|  )     つ
: :: :: :{: :: :: :ヽ.    ゝ三 三ノ /   ー十,
: :: :: : マ: :: :: :へ   ≧≦ `ヽ.    <メ⌒)

もうこれ入ってるよね」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真剣ゼミ生さんの遺言 \          /: : :./: :./:./: :/: : : : : :/: :!: : : !: : : : : : : : /
  \     /: :./: : : ,': ,': :.,': : : : : :/:!: :|: : : |: : : : : : : /
   \   ,': ,:': : : : :.,': :.!: :.|: : : : : :,': :|: :|: : : !: : : : : : /     し   バ
        !,イ: : : : : :!: : |: : |: : : : : :!: : !:∧: : |: : : : : : !    な    カ
        //: : : : : : |: :∧: :|: : : : : |: : :ヘ :ヘ: ヘ: : : : : :|.    い   に
───‐ /./,' : : : : ヽl__! !: :!: : : : :.|: : : ∧:.ト、:ハ : : : :.|.     で
      /,イ:.l: : : : __ィ=i!三、ー: : : : |!ヽ/__ヽ!_ヽ__!_:. |     く
──  ,'/ !: | : : :.仟 /○。:!ヾ:!、: : : i: :|:| >,Y=_ヘ:.l: : |:|.     れ
     i' /|: !: : :/:! {:l::::oi}   \: :ヽ!ヾ"'○。::::iミ=、:ヘi    る
.──‐  /: !∧: :,イ| ヾニニ’ ,  / \|!{ l::!;;;;::'o! シ!ヽ、ヽ.  !?
     {: : i': :∨!i!!///// //ヾ `ー-ニシ  /: : :/!ニヽ        /
  / ̄ ̄\: : :!'!:リ/// ヽ///////////: :/: !'//:.>───<
/  大 ゼミ\: : ハ     iーァ─-、_      ,':,:イ: : .,'"/: / .j:|: : : : : : : :
   喜  で  \:∧.     l /:::::::::::::::ヽ  U /' /: :./:`'/ ,': |:i: : : : : : : !
   利  や    |: : ヽ   ヽ....................!     /,': /-''   .,': :.!:|: : : : : :./
   村  っ   .!: : | :\   \...........ノ    イ /:.,'     ./: : :|:.l: : : : :,.'
.   く   て   |: : l: : :! ヽ、     _ < .! /:./    /: : : :|: |: : : /
   ら  る    !: : !: : |   _≧-‐:::::´::     !',k'      /: : /: :!: l: :, '
   い.  わ.   |: :.l: : :; /.\ |        /'" \   /: : /: : :ヘ:∨
   !!!  よ    |: :.!: :.,'゙    \    _ -'','|    ヽ/: : /: : : :.∧ヽ
             |: ,': :/|       \_/  {: !   ./: :/: : : , '  ヽヽ
            //: :/ .!     /!::::|\  ヽヽ /: :/: : : /\  ヽ:\
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 【お題:マゾ】
                  / /         ィ ´          /             /
             /  /        /           /         / /
            /    |           /            /         /  /
           /      :|       /         /      _ イ   /
             /       |         /         /   > ´       /
         ∧       |     /   _     />´            /
          ∧       ∨  / ´  ̄      ´            /     , /
        |   ∧     ヽ ´                       /     //
        |マ   |    /                      \      /     / /
        | ∨ |   /                          \  /   > ´  /
        ∧ ヽ |  /                        ヽ´ ̄ ̄       /
         ∧  i /                         ∨       /
         ∧  | / ヾ 、   ゝ、          ,       イ  ;      /
        ゝ∨ |  ∨  \  \`ヘ    , イ´/  > ´ /   :i     /     _
        ∧     ∨    \ \ i    | / > ´   /    |_ イ    >´/
        _ \    ∨     ij\ `    i/ /ij    /         ∠_> ´ /
        \ ̄     ゝ ――――,   、ー―――‐ '     ´ <´   /
         >メ ハ             <i                 r―〈    /
             / / ∧         _ _           / ヽヽ /
   ノ|  r'、  / /  ∧                         /   ヽヽ
 _ |∧ ,|:::〉 / /     \                   /> ´  i :  ,ィ  , =、
 ヽ:::ゝ::`:::::レi/ /      >                 /        | 」/〈/::乂
  ∨ソ:::::::::::>、        ヽゝ _       _  イ        r'::::::::::::::::::::::〉_
  弋:::::::::::::::::::::::〉        ∨| |  ̄ヽ  ̄ | |  ヽ           》:::::::::::::::::::くて ̄`
     ̄ヽ:::::::::〈           .ヽ| |    ヘ  | |   ∨     _〈二ソ::::::〃´¨
      `i ̄`ヽ             | |    \:| |    ∨    〈__   |` ̄
.       |  ィ |          | |> 、    :| | ヽ   ヽ    〉´   /
        ゝヘ_i´             | |    > 、.| |  \   ∨   ¨´ ̄
                         | |     / /> 、    ∨
                         | | .   / /    \  :i
                         | |    / /       ∨ :|
                        | |  r/ /       ∨ |」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
真剣ゼミ生 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →真剣ゼミ生
紅き審査委員長0 票投票先 →猫飯亭ギコ
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →真剣ゼミ生
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ0 票投票先 →饅頭亭きめぇ丸
真剣ゼミ生1 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子0 票投票先 →真剣ゼミ生
猫飯亭ギコ0 票投票先 →真剣ゼミ生
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
饅頭亭きめぇ丸 「なんでGMはフォローで合格させたくなるのかなぁ?」
萌白狼亭もみじ 「ゼミ、君は大喜利の賢者だ」
地鶏亭れーむ 「なんでボーボボwww」
「◆八咫烏亭GM 
  l             l l:::/:::::/::〉ヽ }l}     /
  l             l l::::::/:::::::::::^Yク  ,, /          ;;  ;;_ ‐¨ ̄
  7            l l::/:::::::::::::/ /l ;, ノ ̄¨ー――――‐'
,/              l t_ _ィ-‐/ ゝ'
 /             .└‐ ― ¨ `∨
/ ///,                  l
  /           _ ー‐、     l
              {    ヽ    l
        WwWw    r、   人  l
      .wwwWW    -ヘ     l'
              /;'l  /\   ,l <合格だ
             /;;/" l _ _ ー‐'       ;;'
      ー‐――‐/;;/_ _ .l l;;;;;;;,,;;;ヽ       ';;;'
     l   ¨ヽ  /;;/   }.l;;;/ ヽ;;;;;ヽ   .  /;;/
      ヽ、   `l;;;l―‐ー' l;;;l  \;;l    /;;/
      ` ヽ  ヽ;;リ  .   l;;;l    l:;;l   /;;/
        へ__ノ ヽ;;;ー‐‐';;;ノ   ヽ;;;;\/;;;/
        /      """"      ヽ;;;;;;;;;/
       /
      ,/」
ごらく亭京子 「ゼミ生さらば…
次に交流戦で会うときはバレないようにお願いします」
真剣ゼミ生 「ボーボボAAwwwwwwww」
紅き審査委員長 「真賢者ゼミ!」
八咫烏亭GM
                                                ,‐
ー―――──────、                                /
               ゙l、                            ヽ  /
         _      ゙l,                              ヽ .`'/
          ,r'" ̄ヽ    │                            ゙ン
      .,/`    ′ _ l                            /
、    .,/′   _-ニニ、.ヽ|                         /
ヽ   .,/` _-ニニ‐'″ .゙l、.,儿-─ヽ                   ,/
‐ヽl_|シニニr'"゙l, ヽ ._/ン′|| ,ハ、.ヽ                 ,/
`|.|  .|  |  │ ゙l,.__゙‐'ン'′  ||.゙l  .ヽ               ヽ  .,/      真剣ゼミ生……またか、またこの問題もゼミで見たのか……
ソ/ ̄|ーヽ\,,_|/_,/     .|| .〉  .|             ヽ .,.,>″
 "  |  \_/      ,,-`|.l゙ ,)  |         _,,-'''"`
    `ヘ            N´ ,l゙|ツ゛./     __-‐"
-、__─,〉.,-,、   VWl,/` |_/∠、_― ̄
 .| ` ゙l、  .ヽ─\      `  /  |
'゙TTr''|Tlヽ,、  ′        l゙   ヽ
丶ヘ!/ ̄ヽlヽ     ヽ   /    ヽ
       `'`    ヽ  ヽ/ ,l゙    .|
-' ̄ ̄'ー、-'"      ヽ.,/  l゙     ゙l
                ,,'"  /      ゙l
      .l゙ .ヽ   /`   /´       ゙l」
萌白狼亭もみじ 「あとはきめぇに任せろ>ゼミ」
真剣ゼミ生 「フハハ! 持ってる男ですよ!」
饅頭亭きめぇ丸 「このながれ一瞬で賢者に?!」
猫飯亭ギコ 「おめでとう賢者ゼミ生!」
地鶏亭れーむ 「布団のしたとかそもそもスキマ無いじゃないですかーwww
ゼミおめでとーwww」
萌白狼亭もみじ 「おつかれさまゼミ」
ごらく亭京子 「こ、今月中に実戦復帰するし(ふるえ>ゼミ生」
真剣ゼミ生 「ふっ……」
真剣ゼミ生 「(´;ω;`)ウッ…」
萌白狼亭もみじ 「ナンバーワン!>きめぇ」
真剣ゼミ生 「さいてょは……もう……(´;ω;`)ウッ…」
饅頭亭きめぇ丸 「真剣ゼミ生合格!それベッドじゃなくてふとんや!」
猫飯亭ギコ 「お前がNo1だ<きめぇ丸」
地鶏亭れーむ 「マリオならわいせつ物じゃなくて帽子が取れるだけワンチャン!>きめぇ」
紅き審査委員長 「がんばれよ!きめぇ!お前がナンバーワンだ」
ごらく亭京子 「マジで一軍の先発ヤバイから帰ってこいよー!
いまがビッグになる一番のチャンスなんだよー!>ヒゲのネタの人」
真剣ゼミ生 「おうやれよ!>きめぇ」
「◆八咫烏亭GM はよ!>饅頭亭」
萌白狼亭もみじ 「がんばれきめぇ」
饅頭亭きめぇ丸 「マジで私審査すんの?!」
真剣ゼミ生 「北京と南京は……国が違うんじゃないか……
南京はあったっけ?日本に」
ごらく亭京子 「明らかにスケールが劣ってるのほうが落ちとしては強かったかな?」
八咫烏亭GM
                             __
                               ,、 '"   `ヽ
    た                      /          ',                    言
    だ                    l=≡=- ミ゙                       う
     の                       fzz rzz    ,|_                   た
     味                      j:=l 竺 ,,_  r= l                  じ
     噌                      | /       亅                     ゃ
    と                         i〈..,ヘ.、   r''゙´イ                    ろ
                              |;_;_;;;、j ;゙ {  八                    ?
                             |亦゙,.,   __,,ノ/  ヽ
                             l;j;j;j;jk<´_/
                             ´´´  ∨  ,′   |
                                / ゙ ,゙    |
                                  | ゙ /    |
                                  | ′!      |
                                  |          |
                               丿,. '        |
                            |        |
                            | 、      j
                            L、丶  ヽ  /
                             |      ー (
                                  |       `ヽ
                                  `ヽ.___
                                      `ヽ  |
                                     } j
                                       { 廴___
                                         ̄¨¨ヽ',
                                             `ー‐
                            《 西京味噌の神 》」
萌白狼亭もみじ 「AA粉砕してしまった」
紅き審査委員長 「         / : : : : : : \::`::丶 、三三三三三三三三三三三
         /: : : : : : : : :/`丶、::::::` 丶、三三三三三三三三
         |: : : : : : : : :l'゙    \::::::::::::::::丶三三三三三三
         '、: : : : : : : :f三ヽ  ==丶,:::::::::::::::::` ≧三三三三
          `ー──{  ヽ     ` ̄ ̄ ̄ ̄7: : : : : : : :
               l゙○ヽ   /○゙ヽ、     |: : : : : : : : :
               i~~~/   .~~~~~      li!li!リ´`ー'⌒  カイエン乗りてぇ。青山に土地買うってヤバイですか?
              { /  、         .l!l!l/  /-'   
              l { r-、 )、        ノ::ノ   〉 )   ビッグになろう
              ', `´  `´.  .     '゙'゙  r‐''´/
               l r─-、            (_/!||
                 l (⌒ーノ´          ..:::::::  ヾ
               ', ⌒´         ..::::::::::    /
                ', ⌒      ....:::::::::::::::    /三
                弋.............::::::::::::::::::::::    /三三三
                 ` 丶、::::::::::::     /三三三三三
               _ -'''''´>、    /三三三三三三三」
萌白狼亭もみじ 「ブロリー!お前がナンバーワンだ!」
猫飯亭ギコ
          \L / .|   |     |    | |   _/
            / l | .l │   |  __ │   } i , l ヽ
        , -'、 | ヽ| ト--- i γY ヽ∟__| | / .| .卜、
       _|  | .!    !    ! 廴|ヽノ|   i .´  | | l
ニニニニニニ-イ |  |│   ,{-ーニ┴──┴--、ノ    .! ! l _____
r-─-、 ,/ i . | │'、ァ ラ‐"´_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_`‐ミニ-、│ l .!i´ r'=二二=
,,__,,イ/ ,l │ l ト |:l::::_::::::::::::::::⊂⊃::::::::::::_:::::|::l ,l / | |! l、 (   )       It's me
――‐'´ ,'  ヽ_.| ヘ.i::|:''"::::,,o::::::::::::::::⊂⊃::ゝヽ|::! ,' / ノ || ヘ=二二=
 ̄ ̄ヽ ∥.  i'、ゝ-ヾ丶:::::′::,ィ─――, 、:::::::丿l,'_/-"|! || .r―──―‐
:::::::::::/ ∥.  i' ヘ 「、ヾ、 \_/ ,ィ――‐tx 丶-' /! i!/ |! .|| i::::::::::::::::::::::::
::::::::/ ,∥   i'≡='t 丶丶_,,ィ"´|     |  丶ィ' / / l´=;;!. .|l i、:::::::::::::::::::::
ニニ'__,∥.   i≡≡:| .!´|..|     !    .!   || {゙'l. !≡:l   || ヽ-------
――、7   i≡≡ | . | .|_」   .!     .!   ||_| l  ! ≡l   ||――――‐
 ̄ ̄.∥   i'≡≡ ∨.! .!.゙ゝ丶_ .!     l _ .// | l  |≡=l   !´ ̄ ̄ ̄ ̄
   .∥  i'≡≡≡Ⅶ_l≡ 丶、 l_ ̄ ̄「_,イ´≡l_l./=≡:|   l
.   ∥.   i'≡≡≡≡≡≡/三三三三三∧ ≡≡≡≡=l  |
   |____|≡≡≡≡≡=,/三三三三三三∧≡≡≡≡=!   |
 ̄`ヽ   □□□□□□□三三三三三□□□□□□「 ̄l ̄ ̄ ̄ ̄

イデの法則が乱れる!」
ごらく亭京子 「東京、北京、南京はあるのにないと見せかけて
実は京都に区があるけどにしきょうって読むのでやっぱりない西京(さいきょう)」
真剣ゼミ生 「多分俺の家のベッドの下>最狭」
饅頭亭きめぇ丸 「  .三ニヾ゙           '〃ノ三. {ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三ニヾ`
  .三ニミ                 '彡三r┴'― 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.三ニミ  最 思  魔  
  三ニミ.  に  猥  未  お  ゙彡'/ ̄ ̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三ニミ   悪  い.  会
  三二   な  褻  曾  そ   .ニ{ ̄ ゙̄ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 三二    の  つ  村
  三ニ   る  物  有  ら    _〈 ̄ ̄У_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.三ニ    組.  く   仕
  三ニ.      陳  の  く     _∧ΤiY´∨ `ヽ :.:.:.:.:.:.三ニ    み  限  様
  三二,       列          / 人{ |:| ト、/! |:::}.:.:.:,,.=-三二   合   り  マ
  三彡,.     災           / {:.:. `ー-=ニ二´‐'´__,.イ 三彡   わ      :リ
    三彡,.   害       /   \_ __ _;;. =<´ヒソ,ノ U三彡,  せ      オ
    =彡'ノッ,.,., .        ...、/    /   \|    ̄,.イ  ,.';彡'ノッ,.,., .
     '彡'ノノ川:l.l.i.i.i.i.l:!川/    /     _,|  ,r'三彡' ∠ノ.:.:.彡'ノノ川:l.l.i.i.i.i.l:l川
      ´''〃ノノ川:|.l.|:|从/   ,   ,'   /.: レ'`ヽ、__/_;.ノ .:.:| ´'i〃ノ川:|.|.|:|:|从
                  /   '   ;-べ´.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:
              /   /  iヽ.:.:.}.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               ,'    '    }.:.! .:j.:.:.:.:.:. |  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 {   ヽ.  /.:.j :.:' .:.:.:.:.:_レ'⌒ヽ―---―…/⌒ヽ┐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               ヽ.     /.:.ノ.:.:._,. ''"´ {   }         {   } \.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  \__,∠ =-‐''´     ト-- '         `ー一'   }.:.:.:.:.:.:.:.:」
地鶏亭れーむ 「        (;;;;((;;;;;;;(;;;;;;) 
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        /;;;;;;;;;;/´`´`´`´ ヾ
       /;;;;;;;;/  /   \ ヽ
     /;;;;;;;;;|  (●) ,(●) |\      当然大関だったKONISHIKI様の事・・・
     ヽ;;;;;(6     、_!    |;;ノ
       >ー|    'ー三-'   l-' ドヤァ
     /  ヽ         /\      だろっ?
    /     `ー------一'   ヽ
    /   y            t  ヽ
    |   /ヽ  ・   人   ・  )  |
    |   |             |  | 」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
地亭のアイドルヤマメさんの遺言  .                         i、             、ヽ l / ,
 .              ト、            |::`ー-―.―ァ     =     =
 .           ノ:::\     __   ./::::::::::::::::::o:::|     ニ= ヤ そ -=
 .           i':o::::::::`ヽ、,.ィ'´  .`ヽ/::::::::::::::::::o::r′    ニ=  マ れ =ニ
 .          r'::o:::::::::::::::::::ヽ、   /::::::::::::::::::o::;」     ニ=  メ で  =ニ
 .         ノ::o:::::::;;:ィ''" ̄~"'"~ ̄ ̄~"''・、;::γ'′     =-  な も -=
 .           ̄.ア′               ヾ         ニ  ら   ニ
 .          .,'′    .,′    ,      ヽ.       ´r :   ヽ`
 .          /    i   {   ,   .ト、      ハ        ´/小ヽ`
 .         /     {   ト、  iヽ、_/_」_ .|   .', ',
 .        ノイ  ,'  ト._!__{_,\l ,!イ´ハN,    ! |
 .          {  {  , |.ァ‐r-、    ゝ- '  !   .| |        ._
  、、 l | /, ,.   .ヽ、ト、ハ,{イ  いj ,     "゙./  ! ! .,!      ./´ `i  __
 .ヽ     ´/.       ハ ,.,. ´    _   ノ  / / /      ./  / /  )
.ヽ し .き ヤ ニ.    /   !、      ∠_/ /ーヶ--..、,   /  7'´  /
=  て っ マ =ニ  ∠_    `7=ァ‐rァ‐  ∠._/ ./::::::::::::::ヽ. /   '  /-─-、
ニ  く. .と. メ -=    .j,.ィ__ノ'~!^  |:L_,〃   ./::::::::::::::::/   `ー- 、_ r--‐'
=  れ 恋 な -=       /:::::;!   `ー‐'.′  ./:::::::::::::::(´ __       \
ニ  る の ら =ニ.     /:::::;!             i::!::::::::::/´「`7.. .. .`' ァーrへ. __)
/,  : 病   ヽ、 .    /::::;ノ ○    ○  .|:|:::::::/::::::|:::::::::::::::::;イ:::::|
 /,  に   ヽ、.    /::::/              Y::::::r!:::::::|::::::::::::::::::::::::::|
  / / ヽ \.    /:::::::/  ○     ○    !:::::/7:::::::ヽ_:::::::::::::::::;:イ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 一日でも長くヒゲ様といられるようにというGMの粋な心遣いです」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 可愛いから明日の審査員やってください>饅頭亭」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 可愛い(確信)」
「◆八咫烏亭GM ◇饅頭亭きめぇ丸の独り言 「媚びてると思われる!」」
「◆八咫烏亭GM ◇饅頭亭きめぇ丸の独り言 「あ、つたえんな!」」
「◆八咫烏亭GM ◇饅頭亭きめぇ丸の独り言 「ヒゲが大好きで大喜利村に入ったんで、殺意じゃなくて感謝の拳よ?」」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 【お題:言葉】

     \ヾヽ | |l | ! | l川 | /l /〃ノノノ彡 彡l
      ヾヽ_ゞ_|l |川 l!| | l /ノ/〃/ノ彡ノ メ そ⌒ヽ
      ミ::::::   ̄ ̄ ̄ ̄ :::::   彡ミノノ |彡 ̄`ヽ
     ミ  :::::__    :::::     ミ 彡メ~ヽ ノ )     さいきょう……一体何なんだ、さいきょうってのは
     ミ ::::::     ̄ ̄ :::    ノ彡三/ー-,,_メ
      _        ::    _"|三ノ⌒ヽ  ヽ
      ..:::: ̄ヽ        /  ̄  |彡そ'  )          誰か、俺に教えてくれ
      `、フ`ー-\  /, t-ォ-‐'  |ヾ  `)
          ̄ 〃|  ;;;ヽ  ̄   /〃ヽ
     |:;;;::      !  ;;;;     :;;/ミー-‐''
     ;;|:;;:::        "`;;;    :;;:l;;;;;ヽ
     ::ヽ       "ー"    :::/|;;;;;;;:::`i,‐-.,,__
     :::::::' ,  一=ニ==‐-   /;;|;;;;;;;;;;:::|;;;;;;;;;;;;; ̄;;`ー,,、
     :::  ::\  '" ̄`   /;;;/;;;;;;;;;;;;;:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
        :: ヽ,,_   _,,/ ;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
地亭のアイドルヤマメ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →地亭のアイドルヤマメ
紅き審査委員長0 票投票先 →地亭のアイドルヤマメ
地亭のアイドルヤマメ1 票投票先 →八咫烏亭GM
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →地亭のアイドルヤマメ
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
真剣ゼミ生0 票投票先 →ごらく亭京子
ごらく亭京子0 票投票先 →地亭のアイドルヤマメ
猫飯亭ギコ0 票投票先 →萌白狼亭もみじ
「◆八咫烏亭GM ……あ、はい素ミスです」
「◆八咫烏亭GM ばかな……ばかなぁー!!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真剣ゼミ生 「そうか、お前らはそんなに定番だったのか……」
地鶏亭れーむ 「わ、私すぐ抜けるし(震え」
紅き審査委員長 「ごらくディスんなよ!
せっかくDEGAWAなりにきてくれてるのに!」
地亭のアイドルヤマメ 「いやまあ、誤字ならごめんだけど・・・
私もあまり責める気ないけど、夜の誤字かもしれない指摘ももし気に障ったようだったら・・・
ごめんね?>GM」
地鶏亭れーむ 「>ギコ
         (;;;;((;;;;;;;(;;;;;;) 
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        /;;;;;;;;;;/´`´`´`´ ヾ
       /;;;;;;;;/  /   \ ヽ
     /;;;;;;;;;|  (●) ,(●) |\      小錦並の質感
     ヽ;;;;;(6     、_!    |;;ノ
       >ー|    'ー三-'   l-' ドヤァ
     /  ヽ         /\      だろっ?
    /     `ー------一'   ヽ
    /   y            t  ヽ
    |   /ヽ  ・   人   ・  )  |
    |   |             |  | 」
真剣ゼミ生 「まあ八咫烏的には地底が地元でも案外間違っては居ないのかもしれない」
萌白狼亭もみじ 「地は地でもお前のは
煮込まれる地だろ>地鶏」
紅き審査委員長 「くまなべのじかんだ」
饅頭亭きめぇ丸 「私、れーむ、もみじ、ひげ定番じゃん!」
「◆八咫烏亭GM そんなばかな……じもとのあいどるだってしんじておくりだしたのに……」
ごらく亭京子 「ぎゃくにかんがえるんだ
地底が地元だと考えるんだ>ヤマメ」
猫飯亭ギコ 「アイドルってすごい(小並感)」
饅頭亭きめぇ丸 「おめでとうー!」
八咫烏亭GM 「   ||||||| |   
 ||||《《《《《||||||| ~~
||||||=ヽ= ||||| 
||||| ●  ● |||||| ~~~~~
 |||| (_●_)  ||||    オメデトークマー
 | |||||ヽノ ||||    
  ||||||||||||||||||||| | |~~~~~
  |||||||| ||||||| |||
   |||||  |||||   」
ごらく亭京子 「ヤマメおめっとー!
あれ、残りがいつもの顔ぶれの気ががたがた」
地鶏亭れーむ 「今だから言うけど頭文字が地だから地味に自分と混同してたCO」
萌白狼亭もみじ 「すごいな~あこがれちゃうな~>アイドル」
地亭のアイドルヤマメ 「あと地「亭」のアイドルだから!
地元じゃないから!」
真剣ゼミ生 「GMの呼び方から「お前そんな無理やり亭入れなくてもいいよ・・・めんどくせえよ・・・」的なオーラが伝わってくる」
紅き審査委員長 「地元・・・大喜利村公認だな>ヤマメ」
地鶏亭れーむ 「ヤマメおめでとー」
猫飯亭ギコ 「おめっとー<アイドル」
地亭のアイドルヤマメ 「え、私?
私だとしたらやったー」
「◆八咫烏亭GM ふむ、地元のアイドル合格」
ごらく亭京子 「見なかったことに仕様>ゼミ生」
猫飯亭ギコ 「色々すごいのばっかりw」
萌白狼亭もみじ 「逃げるなwww>GM」
真剣ゼミ生 「もみじの材料で吹いたわ」
八咫烏亭GM 「   ||||||| |   
 ||||《《《《《||||||| ~~
||||||=ヽ= ||||| 
||||| ━ | ━ |||||| ~~~~~
 ||||  L  ||||   
 | |||||  o ||||                                       あ、逃げた>
  ||||||||||||||||||||| | |~~~~~
  |||||||| ||||||| |||
   |||||  |||||   」
萌白狼亭もみじ 「みんなスケールでけぇwww」
真剣ゼミ生 「お前…紙粘土で作ったな?>京子
先端がもげてるぞ」
紅き審査委員長 「島耕作」
八咫烏亭GM
                ∧
              ∧ /:::::ヽ ∧
              /:::∨::::::::::∨::::ヽ
            ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ
           |:::::::::/レ´∨∨ \::::::::::/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ:::::::| ⌒   ⌒  |::::::/ | 出来たよー
             フ:(| ≡ ノ  ≡ |)::::フ <    どうこれ、イカしてるでしょ
            \:| " ヽ  "  |::/    \_____
               \  ∇   /|ノ
                \_/ |
                ハ  / \
            / ⌒  ̄   v   ̄ ̄⌒ヽ
          /                ヽ
         /   /     |         ヽ
         /          |         ヽ
        /    ヘ      ヽ     ノヽ   ヽ
        /   / |丶          /| ヽ   ヽ
       /  /  |            | ヽ   ヽ
       /  /    |      ⌒     |  ヽ  ヽ
       〈   〈   |       |    |   〉   〉
       \  \  |            | /  /
         \  \|    ||||||| |    |/  /
          \  |  ||||《《《《《|||||||  |  /
            \ | ||||||=ヽ= |||||   |/
             | |||||| ━ | ━ |||||| |
             |  ||||  L  ||||   |
             |  | |||||  o ||||    |
             |   ||||||||||||||||||||| | | |
              |   |||||||| ||||||| ||| |
              |    |||||  |||||   |」
饅頭亭きめぇ丸 「マリオ無限チートしてマリオブラザーズでルイージが10分間にどれだけマリオを殺せるかのTAS映像」
猫飯亭ギコ 「        ┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┏━━┻━┥      (⌒-⌒)       お食事処 おひげ庵       ┃
  ┠────┤ ⊂⊃  (・(ェ)・ ) ⊂⊃                     ┃
  ┗━━┳━┥..............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...........      おてもと       ┃
        ┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛」
地亭のアイドルヤマメ 「答え:

手本

            丿   jミミ:^``: `ヽヾリ ' "  Yヽ
          /   jミミ`::::_           _  kミl
        //   lミi:::/\      .:  / \ lミi
      /       l ミレへ, \,_,  ,_/ /^` ミl,
    __//    _,,   il lミ:::t-\,_ l|  |l _ん-ィ il l
  ノ' "     '"    キ lミ:ヽヾ_○ヽォ   !'○_,ノノ ll l
         _,, '"  kl lミ:: :`  ̄: ::l   :^ ̄ "  l l
      ___       オ彡: : :   : : l  : : .      i'
  /⌒ ̄   ̄\ //彡: : : : : : ::ミ_ ,, `: :. .    lヽ
~'         /彡/彡  -_,彡 テ ヾミヽ,_   iト`,_
            ,  //イ 彡" -- --- --`ヾミx ヽ
           イ////X ' :: : "  ̄ `     ,イヾ\
     __,, //7//////,: : : :        ィ ! | l `\
       __,, //////y/ '/ソ:::,: ィ    ,ィ 'リ l l l  `---
     '"   _____/ //リ ///リ川 リ // / l l l l   |
_,,,,,,,, --- T       ////// //丿 / y // l l    l
             / ////l / / /// / '
            / /リリ// / y/////

作ったもの

     /:::::::::: /::::::::::::::://::::::::::::::::::/ / ``¨ヽ,::::::ヽ|     /:::::::::::
.    /:::::::: / ::::::::::/://:::::::::::::::::::::/ /     |:::::::::\  /:::::::::::::
    f:::::::::::/:::::::::: / イ/::::::::::::::::::::イ/ /      |:::::::::::::| /::::::::::::::
    l:::::::::::|::::::::::://」ム、:::::::::////   _ ,....._  |:::::::::: | /::::::::::::::::
    |:::::::::::|::::::::::|.7 | | ><//  , '"   __  l:::::::::::|/:::::::::::::::::
    |::::|:::: |::::::::::|ィ≠7示ミミ      チ≠テヽゝ |:::::::::::l:::::::::::::::::::::
    l::::|::::::ヽ:::::::|ト {ハ ゚爿`      {ハ .゚爿 ア´ハ:::::::::,':::::::::::::::::::::
     ', ヽ:::::::\ トl 弋辷ノ      弋辷ソ  /イ :: /|:::::::::::::::::::::
.     、ヽ:::::::::\ぃ`¨""´        `¨"´  ハ/::::/│::::::::::::::::::/
      ヽ::::\:::: | ヽ\      !      / / :ハ│::::::::::::::::/
       \::: \| }  ヽ    --    イ ./::/  l |::::::::::::::::/
       ', \::::.∨  //ヽ、     イ |/::/   / |::::::::::::::/
       ヽ l\::::\///.Y′丶 イ V|レ'::/ /  / . |:::::::::: /」
地鶏亭れーむ 「o。.人_,ノ i_ffffnOヽ : : : : : : : : : i \:__::::::::::n:\: : : : :ヽ。 - 、r : : :¨ ̄//,. -― ァ 〉 : : : : : _: ノ
n n r ≧o。.≧f }{ : :\: : : : : : : : ヽ┥ r≧::◯、::::ヽr 、 人{::}ノ/: : : : : ://: : : : : :{ / : : : : : : !
|| }{ :! }{ :!i l l! li}{`  : :` : 、: : : : :〈:人  ::::::O≧=ハ ∨ノr j「≧==≦ >― 、--ヘ; : : : : : : :,
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{三三二ニ≫。 : ノー-\\_O:::::{{ャ-ヽ `Yr―ァ ´: : i' : : : : :〈 :ヽ:/: : : : : : :/
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ 三ャ‐--―  ´_ .。o ≧=”:::::〔 ヽ: : :Y}{:/: : : : :┗―- r ': : :, : : : : : : /
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三ゝ-=≦三三{ニ三彡-― 、:::O:::◯/ノ{__: :◯=ァ:人: Yf¨⌒Y: : : r― ′
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三三三三> ¨ ̄    .。o ,/´!ニfY气_r‐ ⌒!_j_)ニf⌒i : : 八 : : ;   - 、
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ__三> ´   .。o≦==ニニ! iニ}j三} } i   | lヽ⌒ヽ ̄¨ <ー=≦   i
|| }{ :! }{ :!l l_i!rヘ{ム `´.。oS≦rイ f´     ゝ '  ̄ ̄¨ 乂 ノ i  \  ヽ≧o。. ` ー‐ァ′
{  } r―f  irn{≫≦:::}{::}{::}{::}{::}{:::|  -――  、        乂,ノ:}:≫。 ` ≪ ≧o。./
O‐f{⌒ini!ゝ-≫≪ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|            , -― Vロ}::!:i:l:≫。  ` ≪            _ n_     __n_ .   r !     r‐─┐00  __n_  
Un○ljnOrf::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|  ィ仡芯心、            i Y:ll::i:l{::}l!≫。  \           l リ r┐|     7/,ニ,   ||    `ア/   .  `て 「.  
 !:!U◯」i  |::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|   弋歹     ,  ィ仡芯心、:!〔l:il:li:l{::}l! }:{ }{≫。 `¨7        └1」 L」    〈/r三ュ    ヽニフ.   ヽつ     .r'丿. 
 !:! 〈ノr〈 │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         /:   弋歹  i/,〕l:li:l{::}l! }:{ }{l:il! `  ′       
 u _人j │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|        ノ :           i〔l:!l:li:l{::}l! }:{ }{l:il!
  {: : : :乂_ . :⌒⌒ヽ::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       /: :  :.         i/! l:liノ{::}l! }:{ }{l:il!     }} {{
.  /: : : :,: : : :.: : : : : :.i:}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         !: : . . : .  ヽ     |人l:i {::}l! }:{ }{ l!  :}:i:!≧※o。.
 , . : : : i: : : : : : : :_ ノ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       ` ー‐- __)ノ     !//〕 {::}l! }:{ }{ l! .. ` ‐┓:i:!:i:!:i:!:〕
 !: : : : : :、_ : : : ノ }{ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|                 iハ   {::}l! }:{ }{ l! }「:≧= 人:l:!:l〔
 :..: : :. : :./    ̄::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     r―===ニニミ、      ; /i   {::}l! }:{ }{ l! i{:i:!:i:!:厶ミ≧=≫x
  `ー‐ ′| }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニi     ハ/,!.  {::}l! }:{ }{ l! 廴:i:!:i斗ヘ{:}ヘ:i:!:i       _   
、      | }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニ|    '// i   {::}l! }:{ }{ l!li ii!i:!:i:l:! tュ tァl \!  __ / 三}
: :ヽ    │}{ }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::l       八 三三三三|   ////,l   {::}l! }:{ }{ l!il ;i!l:!:i:l:! ャ ァ ハ ≫f::::i  __つ
⌒⌒ヽ    ::}{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::>‐ ′   /  _三三三| /////ハ {::}l! }:{ }{ l!゚゜ノi!l:!:l:l:!≧=≪ ´  l:::::!-イ
): : : : 乂  | }{ :}{ }{ :}{::}{::}> ´       //i`ヽ    ̄ ィ////////ノ {::}i! }:{.x≦三三三≫ ´      !::::|::::|
: : : : : : : :`ヽ:}{::}{::}{::>イ人            |::::::;     ̄ ̄  !///////,. γ⌒Y⌒i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`/    γ⌒ヽ ::::|::::|
: : : : : : : : : : :`ー . 、  ノ   ≧=-    ____|::::/          |///////   乂_ 人_ \;;;;;;;;;;;;;;;;; (⌒V⌒): : : i ::::|::::|
: : : : : : : : : : : : : : : :.\ > ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ l /        |///, -く     ◯ ○/ヾ;;;;;;;;;;;!(⌒ヽo ⌒) : ! :: !::::!
⌒i: : : : : 人: : : : : : : : :i.′--==ニニニ二三乂         ノ//ノ: : : :`ー. 、γ⌒ヽ⌒ヽ...Y;;;;;;;! (⌒ノヽ⌒): :  :::!::::!
  >: :く  ` ー 、: : : ノ⌒ヾ==ニニニ二二二三≧=―‐=≦γ´: : : : : : : : : : : ヽ  人_ ノ/:i ;;;;;;!     乂 : :ノ :::!::::!
  :!: : : : :)      ` ‐r: : : ノ==ニニニ二二二三三二ニニ=-:::乂_:_:_:_: : : : : : : : :└.、_ /.: :l;;;;;;;|         |:::|::::|
  \ : (    (⌒Vi : : ;-==ニニニ二二二三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):、: : : : : : : : : : : : :|;;;;;;;!          |:::|::::|
 (⌒Vヽ :\ (⌒ヽo ; : /-==ニニニ二二二三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒)\: : : : : : : : : : ;;;;;;; !          |:::|::::|
(⌒ヽo 乂: :\(⌒ノ/: : }-==ニニニ二二二三三三三三二ニ=-(⌒ノヽ⌒):::::::ヽ: : : : : : : /;;;;;;; |    (⌒V⌒) ::::!::::!
.(⌒ノヽ⌒) : : :`ー : : : /-==ニニニ二二二三三三三三二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : :/;;;;;;;;;; !   (⌒ヽo ⌒)::::!::::!
       `  __ :イ--==ニニニ二二二三三三三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):::::::::: : :/;;;;;;;;;;;;;;|   (⌒ノヽ⌒) :::|::::|
               |--==ニニニ二二二三三三三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒):::::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;|         |:::|::::|」
真剣ゼミ生 「     /l ̄l      .             l ̄l\
    /  |  |       .:  .:,   :   ∴ .|  |  \
  /    |  |    ・ ,;' ∴   ;:': ∵   ,:'   .|  |    \
/      |  |___,;':;___,;:__.,.,;':;':,,._|  |     \
|      |  |;;;;;;;;;;;;;∵;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;(・);;;;;;;;∴;;;;;;;|  |      |
|      |  |;;;;;;(・);;;;;;∴;;;;;;(・);;;;;;;∵;;;;;;;;;.;;;(・);|  |      |
|      |  |;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;(・);;;;;;.;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;;;|  |      |
|      |  |:;;;;;;(・);;;.;;;∵;;/^ヽ;;.;;;;;(・);∴;;;|  |      |
|      |  |;;.;;;∴;;;;(・);;/   ゙!;;;;;・:::;;;;(・);;|  |   ,,,,,;;;;、 |
|      |  |;;(・);;.;;∵;;/     l:・;;;∴;;;;(・);|  | ,,;;;;;;;''  |
|      |  |;;;;∴;;;;(・);;:'  γ_ヽ  |;;∵;;;;・;;;;;;;;;|  |,:;;;;;'゙゙゙''゙゙  |
|      |  |(・);;:;;;;∵;i,  ((・)) l;;;(・);;;・;;∴;;:;:;;:;:;'"     |
|      |  |∴;;;(・);;:;;!  ゝ-'  i;:;;;.;;;;;;(・);;|  |        |
|      |  |;;(・);;:;;∵;;゙!     ,l;(・);;∵;;;;;:;;;|  |∴ . ・ .|
|      |  |;∵;:::;;;;(・);;\   /;;;;(・);;;.;;;∵;;;;;;;:;:;;;:;;:;;,.・ : |
|      |  |;:;;;;(・);;;.;;;∵;ヽ、,ノ;;∵;;;;・;;;;(・);;;;;|  |  ゙;;::;:;,  |
|      ,.;:;:;:;;:;;;;;;;∴;;;.;;;;;;;(・);;;∵;;;(・);;・;;;;(・);∵; |  |  ,:;:;:;:'ヾ |
|     ,..:;;:::;" |;:;;(・);;;;;.;;;;;;;∴;;;;(・);;;:;;;;(・);;;;;∴;|  | ,:'゙;'゙;'゙:,  |
|   ,:;;';:;:;'ヾ .|;;∴;;;;:;;;(・);;;;.;;(・);;;;;∵;;;;;;;;;(・);;;;;;|  |      |」
萌白狼亭もみじ 「「宇宙戦艦ヤマト」

材料:霊界に行ったみんな


   ri iー‐-、
   |イ `ヽ  ``ヽ、
   | ト、  )    ァ ャ、
   .| t_t,ノ´    { ハ `ヽ、
   |, ー‐-.、,_  λ_丿  .`ヽ、
   .|_________ ``ヽ、_    . `ヽ、
   キ\\\\   ``ヽ、_    `ヽ、
    キ. ヽ ヽ ヽヘ      `ヽ、_    ヽ、    ___ ェェ ___
    キゝゝゝゝゝ.ヘ       `ヽ、_  `ヽ  `[]=|Ξ|=t]´´
     キ ミミミミミミヘ         `ヽ、  `ヽ、rー‐‐‐‐ー‐--
     キ ミミミミミミミ}           `ヽ、 ヘニニニニ`ー-
      λ二ニニ=丿             \ヘ ( ")") /
       \_ΞΞノ          .rt     ``ヾ  /
        ヽ、 ̄             [| 〉        彡
         メ、           〃ミミョェ_       キ
          彳ヽ                      }
              ヽ           _______,,,,,,---‐‐ー`ヽ、
              冫------‐‐‐ー''''´´        ノ
             /                 _,;ノ´
            /                 ,/レー‐ァ
           /                /[ニニニ]ア``ヽ
          /              ,/
          {            _,/
          ゝ         _, -'´
            ゝ、    __,-ー'"´
             ``"´」
ごらく亭京子 「                                     |~l
                                      | .ヽ
                                  _  ノ  .\    _
                                   |ヽ_/.    `‐._//
                                 √_  ._    . __.(
                                 ) (.ヽ' \  ./  . ̄
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                .i    |
                                |,.   .|
                                /.    |
                                /   ./
                                /   .(
                              _ノ   i `
                        ._   _/     |
                       .l (,,.-‐´     .|
                 .,,____  ,.ノ        ./´
          _,,. -‐'´     'ー┘         |
         __!.,,__ ,,__,.,..__,...,_     _       /フ ..i´
       <´~ し、 _.ノヽ- \ つ   (└‐-'´!ノ⌒ |,..i´       ちょっと島を作ってみたよ
        )  .く .~| .,,.-‐.v´ .! ,.-‐'
.          /   ./   `  .   `´                  いやあ、天沼矛はなかなか重かったね…
       .ヽ∩,!」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
こなたさんの遺言                        ↓この(: : :|が髪の毛に見える
  |: : : :|        |:|     |:|       |: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     (: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     ): : : |       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     ,. -'' "´ ̄ ̄ ̄ ̄`" '' ‐ 、 |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|   /                  \      |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|  ,イィ,   , ―      ― 、 、_ト、j、   .|:|      | : : |
  |: : : :|        |:| /::::/  /           ヽ ヾ:::::::', .   |:|      | : : |    ちなみにミジンコは微生物ではない。
  |: : : :|        |:| ,'::::/                 ヾ:::::',.   |:|      | : : |
  |: : : :|        |:| |::/     >―く   ゝ―<    ヾ:::|  |:|      | : : |
  |: : : :|        /^'`――---l    l__,. ┴、  l---――゙^ヽ . |:|      | : : |      そこの八咫烏は素で間違えたようだが
  |: : : :|       .{       丶_.ノ     ト、ノ         } .|:|      | : : |
  |: : : :|        |ー、        _ ,.、    ノ       ト-'′|:|      | : : |
  |: : : :|        |:| l     // ///7TTく\        !    |:|      | : : |
_|:_:_:_:|____|:|_ヽ  //   '///l|| ヽヽ`、     /__.|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄丶 '   、______,.ノ     /  ̄ ̄ |:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|__\    丶、::::::::::::/    /___|:|___|_:_:_|__
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::`> 、 _   `ー '´   _,.. <:|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::::::|:::::/ヾZ_ノ__jフヾ、::::::|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
 ̄|゙:゙:゙:゙'! ̄ ̄ ̄ ̄!:! ̄>'"´ ̄`':.:.:.:.:.:.:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.'´ ̄`丶、 ̄ ̄|:| ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ .|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. ヽ|:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM ちいさなみへい」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM 【お題:お題】
         /:::\
    ,、   ./:::::::::::::\    /|
   /:\ /:::::::::::::::::::::\ /::::::|
   |::::::::''':::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        自由工作しようぜ、材料お前な。
   |::::::::::::/ヽ:::::/ \:::::::::::::::::::::::/
    ヽ::::::/   .ヽ/  \/、:::::::::::/
  ヘヽ|::/`--- ..   ̄ ̄  丶:::::::///        いや、冗談だよ。あ、ちょっとお手本としてなんか作るわ
  \:::ヽ ;;;;;;;\  ;;;;;;;;  |/ヾ::::::::/
   .ヽ:ヘ '''''' . |  ''''''''  " |::::::/
     ヽ |    ヽ       /:::/
     ";    ___     /:/
      \   `-"  / |;;;;/           ということで俺が何を作ったのか考えてくれ
        \,,   /  ヾ_
          | ̄,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;\
        /\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ̄\
      ../  ヽ''''''''''""       ..\
      /     ●      / ̄  ̄\;」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
こなた を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →こなた
紅き審査委員長0 票投票先 →こなた
地亭のアイドルヤマメ0 票投票先 →こなた
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →こなた
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ0 票投票先 →こなた
こなた1 票投票先 →八咫烏亭GM
真剣ゼミ生0 票投票先 →ごらく亭京子
ごらく亭京子0 票投票先 →こなた
猫飯亭ギコ0 票投票先 →こなた
「◆八咫烏亭GM ヒゲ様…… (´・ω:;.:...」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
地亭のアイドルヤマメ 「確かに逆さじゃない方は2本に見える・・・」
萌白狼亭もみじ 「ゼミは合格しない限り
腐海から逃れることはできないよ」
紅き審査委員長 「ヒゲの感想

ナミヘイのAAだけ出しておけばよかったんじゃね?
シンプル伊豆ベスト」
饅頭亭きめぇ丸 「投票もネタも全部アンタが敵だ!最終日でも絶対ぶれない!>ヒゲ」
地鶏亭れーむ 「┌(┌ ^o^)┐」
「◆八咫烏亭GM 波平じゃなくてその兄だったですって……!?」
地亭のアイドルヤマメ 「柔軟な発想は羨ましいなぁ
私は大抵やるとしたらインパクトで押す感じだし」
ごらく亭京子 「行こう、じきここも腐海に沈む…>ゼミ生」
真剣ゼミ生 「楽しくなってきたじゃないか……!」
萌白狼亭もみじ 「ホモレモン!勝利の余韻も、まだ早い」
「◆八咫烏亭GM そしてGMに残されたチャンス:残り二回」
猫飯亭ギコ 「それ毛じゃなくて髪じゃね?」
ごらく亭京子 「こなたはおめっとさーん!」
真剣ゼミ生 「なんか急に┌(┌ ^o^)┐が増えてきましたね」
「◆八咫烏亭GM 合格者:こなた」
ごらく亭京子 「そのAA配置だと2本あるように見えるんですがそれは>GM」
萌白狼亭もみじ 「こなたおめでとう」
地亭のアイドルヤマメ 「こなたおめでとー」
紅き審査委員長 「髪の毛あるんですけど?>Mのところ」
饅頭亭きめぇ丸 「ブチィ!>GM」
こなた 「良かった……俺のケツに小便使わなくてよかった……」
猫飯亭ギコ 「おめっとー」
饅頭亭きめぇ丸 「おお、おめでとうおめでとう」
地鶏亭れーむ 「こなたおめでとう!」
真剣ゼミ生 「おめでとうホモレモン」
萌白狼亭もみじ 「被ると思ってたんだけどな」
八咫烏亭GM 「>きめえ丸
      / ̄ ̄ ̄\
     / / ̄\ / \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ||||||||| ̄    |  < 一本はあるぞ?      |
    | ⊂、_,◯-------9)   \__________/
    | (・)  (・)   |||||||
   | \  /   \/
    \          /
     \____/
         ζ」
地亭のアイドルヤマメ 「粉ミカンは確かに被るかなーとは思ったなぁ
ホモレモンはともかく」
饅頭亭きめぇ丸 「何者ヤマメ……」
紅き審査委員長 「合格者 こなた!君に決めた!」
こなた 「ホモレモンで被るとか、いやらしい……www(偏見)>もみじ」
ごらく亭京子 「何その微妙なニュアンス…w>ゼミ生」
地鶏亭れーむ 「ホモレモンは被らないだろwww」
真剣ゼミ生 「ヤマメの知識に感動したわ」
八咫烏亭GM
  |: : : :|        |:|     |:|       |: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     (: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     ): : : |       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     ,. -'' "´ ̄ ̄ ̄ ̄`" '' ‐ 、 |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|   /                  \      |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|  ,イィ,   , ―      ― 、 、_ト、j、   .|:|      | : : |
  |: : : :|        |:| /::::/  /           ヽ ヾ:::::::', .   |:|      | : : |    ちなみにミジンコは微生物ではない。
  |: : : :|        |:| ,'::::/                 ヾ:::::',.   |:|      | : : |
  |: : : :|        |:| |::/     >―く   ゝ―<    ヾ:::|  |:|      | : : |
  |: : : :|        /^'`――---l    l__,. ┴、  l---――゙^ヽ . |:|      | : : |      そこの八咫烏は素で間違えたようだが
  |: : : :|       .{       丶_.ノ     ト、ノ         } .|:|      | : : |
  |: : : :|        |ー、        _ ,.、    ノ       ト-'′|:|      | : : |
  |: : : :|        |:| l     // ///7TTく\        !    |:|      | : : |
_|:_:_:_:|____|:|_ヽ  //   '///l|| ヽヽ`、     /__.|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄丶 '   、______,.ノ     /  ̄ ̄ |:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|__\    丶、::::::::::::/    /___|:|___|_:_:_|__
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::`> 、 _   `ー '´   _,.. <:|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::::::|:::::/ヾZ_ノ__jフヾ、::::::|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
 ̄|゙:゙:゙:゙'! ̄ ̄ ̄ ̄!:! ̄>'"´ ̄`':.:.:.:.:.:.:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.'´ ̄`丶、 ̄ ̄|:| ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ .|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. ヽ|:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄」
こなた 「ンジャメナしかわかんないwwww>ヤマメ」
猫飯亭ギコ 「こなたwwwww」
萌白狼亭もみじ 「被らなかっただと・・・」
八咫烏亭GM
       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   ミジンコやプランクトン……小さくても活動する微生物達
   /         \
  /| | |   ⌒  ⌒  |   自然界を支える小さなぱわー、今日は皆さんをそんな小さな世界へとご案内しましょう
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |
  |  〃 _||||||| |      ところでミジンコって1.5mmあるらしいですね。
   \   \_/ /
     \____/
  《 0.1mmの波平 》」
地鶏亭れーむ 「        (;;;;((;;;;;;;(;;;;;;) 
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        /;;;;;;;;;;/´`´`´`´ ヾ
       /;;;;;;;;/  /   \ ヽ
     /;;;;;;;;;|  (●) ,(●) |\      「小」錦「並」の質「感」で小並感
     ヽ;;;;;(6     、_!    |;;ノ
       >ー|    'ー三-'   l-' ドヤァ
     /  ヽ         /\      だろっ?
    /     `ー------一'   ヽ
    /   y            t  ヽ
    |   /ヽ  ・   人   ・  )  |
    |   |             |  | 」
真剣ゼミ生 「子供なようで、なんていうか、未亡人っぽい感じの略」
猫飯亭ギコ
A:コォォォォ(っと呼吸するのが)波(紋の)感(覚)

           f:::|      f::| ,、
          |:::|/)   オィ:::;!
       , イ   .ォ::::/ /:::::r'      __
    ,ィ/::::| ,、/;ィ:::レ:^::;ィ:::「|::|  ___/:::ム
ト、/:;::::;ォ:: レ::;ィ::| |:::レ'´/::::!.|::| /::::::::::::::::::/
|::::/ ´ }:::Ⅳノ::;! !:::| /::/..|::|  フ::;〃::/~
レ′  /::::j |:/ |::::! }:;/  |/∠;;ノ/:::/
  /::::/  ′ j/ ″       .//
  |::::/
  レ´
              从乂ー---=<て_
            __{乂: : : : :ノ/ ̄/ ヽ:.:.:≧-、   ___
           〃ムヾ: : :.:.:.:.:.:.:`ヽ、/ \:.:≠ニ二___  ̄ ‐---,
     i、  {、__ゞー': : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\___彡\< ̄  ‐-  ̄ ‐--- '
     {、>ゝ: : :.:.:.:.:.:.:.:.:}:iヘ:.:.:.:.:.乂;,;,;,:.:.:.:.:\\\\     `ヽ 7      分かった?
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ノ/>__ー--- 、:.:.:.:.:,-、. \\ \     i/
   //>;.;.;.;.;.:.:__∠_}、_ゝ' ≠斥彡 ノ.:.:// }i:.:\\\ \
  //// /7 7 }_彡i i  `¨¬`..〉!⌒' 〉_ノ 〉:.:.:.\\\ \
 {///./  / / ´i¨ i i   .:::::://!  r(_)´:.:.:.:.:.:.:.ヽ ゙:、\ i! |
  / // /   / /  从: 〈-r::、  :::::///  !(_八:.:}:.:.:.:.:.:.゙:、!ヽ-.\}
  /_/, ./   / /    ∧ rv ‐、   ,'// / ( ):乂ノ:.};,;,;,;,iヽ
   /_/   | _i     〉}}_フ/  i/ /. : :./: : : i: :.}/ : : :iヾ__〃⌒ヽ
        L」      i ̄/   /. : : : /: : : i: : :    i! i!: i !__ノ}≧,,___
               {____/. : : : : : : : : .: i: : :   i!__i! :i>‐‐〈/////
    ___  ,、,、  ,-‐‐{ i{: : : : : : : : :  .: :.}: :.  / / :/   }///( )
  , ≦     `¨  `´〃¨¨ヾ! }、: : : : : :   : : i: : . /- / /:.ゝ-彡、///
/      ( )  ( ) { ___ノ }i从`ヽ: : :    : :,': : /、 / /./⌒){ __ノ
    ( )        ゝ--彡\ \: : : .   : : /ヽ//-、`¨///
 ( )  , , /// , ,      { __):.:\/7 ‐- -‐彡ヽ//:.{  }///
) , , , /////////////, , 〃ヾ⌒}、:.ミ,,,_ii_ 彡/.:〃 ヽ‐ //
//////i///////////// ヾ 彡ー≠ヾ: : >-: : : :./. :r-、__ノ//
//////i!///////////'゛    八__ノ/⌒キ: :`ヽi!:≠ヽ´//
//////∧/////////‐--       乂 ノ,⌒yュ〉 {__//

地亭のアイドルヤマメ 「コロール
ナッソー
ミンスク
カストリーズ
ンジャメナ

この5つの首都で同じ価値観を持った感じのもの」
こなた 「小は並を兼ねるって感じ~~ぃ?」
ごらく亭京子 「               ,、、、、、、,,,,
              /.:.:.::::::::::::::.:.`丶、
             /:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.`ヽ
            ///⌒ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
           iiii!      ``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;jj!
           iii!          `ヾjjjjj!
           jj!   、、、,,,  ,,,、、、、  jiii!
           ハ  ´,rテ弐  rテェシ  Vハ
            い     ´  i:.`  ´  i i
            ぃ    ,.  .l:::;、    ノ ノ        ちょびひげ並の感想
            `1    jiiiiiiiii!   イ 「
              ',   -ゞ''''''‐-   j ト、
              ト、   ´¨¨`  ノノ/.:.::.、
             ノl ヽ、 __ _,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
          ,. ィ´.:.:.ハ ,,,.. -‐ '´/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ、
       ,. ィ´;;;;;;;.:.:.:// `ヽ    /.:.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .: .:ヽ、
     / /.:.:.:l;;;;;;;;.:.:.::l/  ハ  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:. :. :. : .: .: .
    /.:.:./.:.:.:.:l;;;;;;;.:.:.:.:l   ハ `y′..:.:.:.:.:.:./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .」
萌白狼亭もみじ
               _..、-ッ          l、;;;:i
     __,.........--‐'''"´:::::::::/...-‐、     .|;;;;;;;|
   ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::ヽ    ゙l;;;;;;|
  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::゙i、   {;;;;;;|
 /:::::::::::::/:::::::::::/:::::::/::::::l゙:::::|-、:::::|::::::::゙l、   ゙l;;;;;;|
. l::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::l:::::|::|:::|::l  l::::|::::::::::゙l   |;;;;;゙l
│::::::::::::|::::::::|::::l:::::::i|:::/|::l:::|::|  |:::l:::::::i::::|    |;;;;;;゙l
│::::::::::::|::::::::l::::|:::::::|l/‐l:::|::|::|.  l:::l:|:::l゙|::l    |;;;;;;|
. l::::::::/:::|::::::::|::::l::::|'r''ユツ|l゙lト:| 〈"l::l:::|:l l/    |;;;;;;|      ホモレモン!
 ゙l:::/:::::l::/l::lヽ/゙l:l     リ l、 V::::/リ l.      l;;;;;;;|
  |::::::::::|:ト、l;l_l  ゙l、        V        ゙l;;;;;;:l
  |::l:::ハ::l   !、        _..7゙´         .|;;;;;;゙l
  レレ' |:l    ヽ     '''" l、          l;;;;;;゙l
,.-┤  .レ      \     l:ヾ、 、.       |;;;;;;゙l
'  l           ヽ、..,,,,,,,ノ ::::ヽ\      .゙l;;;;;;゙l
  .|           |::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、-...  .|;;;;;;;゙l
  .|             l゙ヽ:::::::::,,―‐二ニ7、\ `"'''ト、,_゙l
  l          l゙  ゙レ'彡'''"゙゛:::::::::::::゙'、ヽ、    `ー、
  .l..._        l゙   l´::::::::::::::::::::::::::::::::\\      ゙-、
   ゙l、`゙'''ー、 r‐'''''l    l:::::::::::::::::::::::,,、:-ーニつ、ヽ     i、 ヽ
   ゙l       .l゙   |::::::::::_,.-二-‐''":::::::::::\\   ゙i
    ゙l、     /    .l::,.-'シ'":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ   ゙l
     l      /    /|'/゛:::::::::::::::::::::,,....、--'ニニ-┘  ゙l
│   ゙l、   /    / |′:::::::::::::::,.-'二-‐ "´
 ゙l    ゙l、  /    / |::::::::::::::://



   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i  粉ミカン!
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二」
饅頭亭きめぇ丸 「てめぇの髪の毛が小並感じゃね?あっ!一本もねぇや!」
紅き審査委員長
            |i
     \      |.|
      ト\   /| ト
      | トヽ   / | | ト
      | | トヽ\/| | | ト    /
      | | | ト\≧三ミゞ=イ/
     ム彡''´ ̄ ̄    ̄ ヽ{__..
    /             V´
    ノ  __          ',
 ,. == y ̄, __、\_        )      庶 民 的 で す も ん ね
 |i  }-| ゝ二 |/ ̄ ̄  /ニ,l
 ヽ__ノ/ヾ _ ノ       > }}
  / >≦'__        し /        乗 る し か な い
   Vて二オカ       (_,/}
   Yこ二ノ!!|          }         こ の スモール ウ ェ ー ブ に
    Y⌒ 从        ∠)
    从从从トミ   _.ィニ二 ̄丶
     ミ三三彡 ' ´      \ \       ま
        /           \ヽ      さ
      /            ミ;,. ', ',     に
       |   _  _ __    \',.',     小
      ノ!   | V7\ ´/            並
     / l /_ゝ| ト >__/ /
     |   ヽン ´  ヽー'
    i|                l
    |:! ヽ              |
    | ト、 `ミ,            l 」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
どこでも亭トロさんの遺言     ♪  /ヽ    /ヽ
      / |ヽ.__./|  ヽ ♪
       / __,i ヽ / i.____.i
  ♪  /'´        ``ヽ
    /::__      __  |
    l:: ●        ● :::| ♪
キュッ  ヽ(:::::)  、_,、_) (:::::)/
 キュ_/((┃))┬----┬‐‐ ' ヽ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ\
/  /_________ヽ. \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /\
     /ヽー‐'`ー、/ヽ
    /::. \     .:ヽ
ニャ━/:::. 二ニ>  ∠ニ_ヽ━ッ!!
   /:::. (::::::)__ \ :::|
 (.^\:::::..   \/ (:::::):|
  \ `‐-、__     .::ノ
   \:::.   `'--┬‐'´
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
   |            |
   |  コナン=新一  | ガタッ!
 /|            |\
/ |_________|  \
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM _____________________________________________________
|  _      _       __      _         _      _        __       __   __           /
|. `l  l    //   / ,r'"  `ヽ \   `l  \.      l l     冫 `、      〉 `、       /  l  `l  l           /
|  |  l   //   /  /      ', ヽ  l ト、 \    l l       / 、 `、       l   `、     / ,、  l   l  l        /
|  |  l. //      l  l        l   l  l | \ \   l l    / ハ  `、     l ハ `、   / / l  !  l  l        /
|  |  K. \      {   {       }   } l l   \ \ l l     / /  `、 `、    l l `、 `、 / /  l  l   l  l         /
|  |  l \ \   l  l        l  l  l l     \ ヽl |   / '----ゝ `、   l l  `、 ヽ' /   l  !  l  l      /
|  |  l   \ \  ヽ. ヽ      / ノ   l l       \   l   / / ̄ ̄ ̄ヽ `、  l l   `、 /    !  ! l  l       /
|  |_l     ヽ、 ヽ、 \ ヽ、   ノ /   l l         \_| / /      `、 `、 l l     `、/      l   l l  l     /
|             ̄ ̄   ` ̄ ̄´       ̄            ̄         ̄   ̄             ̄   ̄    ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

お題:予告を見て「小並感」が「小学生並みの感想」の略だということを
初めて知ったヒゲですが、ヒゲの想像していた小並感はと
どんなものだったでしょうか?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
どこでも亭トロ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →どこでも亭トロ
紅き審査委員長0 票投票先 →こなた
地亭のアイドルヤマメ0 票投票先 →こなた
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →どこでも亭トロ
どこでも亭トロ1 票投票先 →八咫烏亭GM
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ0 票投票先 →猫飯亭ギコ
こなた0 票投票先 →どこでも亭トロ
真剣ゼミ生0 票投票先 →ごらく亭京子
ごらく亭京子0 票投票先 →どこでも亭トロ
猫飯亭ギコ0 票投票先 →どこでも亭トロ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
地鶏亭れーむ 「ブーッwwww」
こなた 「ぜったいちゃうでしょwwww>委員長」
紅き審査委員長 「明日いっていれば・・・」
萌白狼亭もみじ 「もう思いついたんですが
めっちゃ被りそうで怖いわ~」
紅き審査委員長 「なんでわかったし!>こなた」
どこでも亭トロ 「これはコンマイクオリティの予感がするですにゃ」
猫飯亭ギコ 「AAですでに答えが見えてる気がするw」
こなた 「私は最初「牛丼小と並を頼む感じ」と思ってました」
地亭のアイドルヤマメ 「トロはおめでとー。
まあ上手いよねー。外から見たらあんまり見た目分からないもん、クシカツ」
真剣ゼミ生 「若干お題に誤字がありますねえ・・・」
地鶏亭れーむ 「トロおめでとう!」
猫飯亭ギコ 「おめっとー<どこでも亭」
「◆八咫烏亭GM 来いよ―!」
真剣ゼミ生 「おめでとう、こなたかそこだと思いました まる!」
紅き審査委員長 「_____________________________________________________
|  _      _       __      _         _      _        __       __   __           /
|. `l  l    //   / ,r'"  `ヽ \   `l  \.      l l     冫 `、      〉 `、       /  l  `l  l           /
|  |  l   //   /  /      ', ヽ  l ト、 \    l l       / 、 `、       l   `、     / ,、  l   l  l        /
|  |  l. //      l  l        l   l  l | \ \   l l    / ハ  `、     l ハ `、   / / l  !  l  l        /
|  |  K. \      {   {       }   } l l   \ \ l l     / /  `、 `、    l l `、 `、 / /  l  l   l  l         /
|  |  l \ \   l  l        l  l  l l     \ ヽl |   / '----ゝ `、   l l  `、 ヽ' /   l  !  l  l      /
|  |  l   \ \  ヽ. ヽ      / ノ   l l       \   l   / / ̄ ̄ ̄ヽ `、  l l   `、 /    !  ! l  l       /
|  |_l     ヽ、 ヽ、 \ ヽ、   ノ /   l l         \_| / /      `、 `、 l l     `、/      l   l l  l     /
|             ̄ ̄   ` ̄ ̄´       ̄            ̄         ̄   ̄             ̄   ̄    ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

お題:予告を見て「小並感」が「小学生並みの感想」の略だということを
初めて知ったヒゲですが、ヒゲの想像していた小並感はと
どんなものだったでしょうか?
「◆八咫烏亭GM さて、ヒゲ様はお題を落としてくださいな」
どこでも亭トロ 「にゃぁい!」
饅頭亭きめぇ丸 「1コインだ!嬉しいだろう!」
紅き審査委員長 「あしたのおだいいくよー!」
萌白狼亭もみじ 「きめぇ・・・
無茶しやがって
『ゲーム終了後のもみじ談』」
どこでも亭トロ 「つまりあれか。全員でGMに投票すれば犯罪ばれませんですにゃ」
ごらく亭京子 「針の穴を通すコントロールとお呼びください(どやぁ>ゼミ生」
「◆八咫烏亭GM ふむ、どこでも亭合格」
紅き審査委員長 「いくら?>きめぇ」
こなた 「思いつかなくて夜だったんですよ!
そっとしておいてwwwwwwww>ゼミ生」
どこでも亭トロ 「さらっと混ざって言うこなたがなかなかの手練れだと思うですにゃ」
猫飯亭ギコ 「審査委員長だなぁwww」
饅頭亭きめぇ丸 「言っただろう!今夜すべてヒゲにケンカを売ると!」
真剣ゼミ生 「ネタの範囲が狭いが大丈夫か>ごらく亭」
地亭のアイドルヤマメ 「確かにGMからは丸見えだね・・・投票」
紅き審査委員長 「バレなきゃ犯罪じゃないんですよ>GM」
こなた 「あかん、それミステリーちゃう、ホラーや!>れーむ」
萌白狼亭もみじ 「精神www>きめぇ」
ごらく亭京子 「うまいこと言おうとして言えない上にインパクトも負ける悪循環(どやぁ」
真剣ゼミ生 「そっと言いやがってwwwwwwww>こなた」
「◆八咫烏亭GM >ヒゲ様
バレバレやがな!!」
地鶏亭れーむ 「GMが一番面白いwwwwww」
どこでも亭トロ 「ゼミ生がなんかむせる」
こなた 「ネタが思いつかなくてもバレなきゃ犯罪じゃない」
萌白狼亭もみじ 「ちょっと弱かったかなこれは」
紅き審査委員長 「wwww>きめぇ」
地亭のアイドルヤマメ 「審査委員長がやっぱり持っていってるなぁ・・・」
「◆八咫烏亭GM バレることで無ければ犯罪ではない。
つまり完全犯罪とは犯罪ではない。

なので完全犯罪ではなく肝機能不全と呼ぶべき」
饅頭亭きめぇ丸 「精神鑑定者CO!

        ,, -‐‐‐- 、
      / ,r‐‐-、   \
     /  l M l    ヽ
     /   ,゛---",,     ヽ
    .l _ -'"____゛'''‐ _   l    ホオォwwwマンマミーアwww
    (´_ ニニ-t‐‐‐-t- ==",,,, }       ヤッフwwヤッフwwヤッフww
    ヾ:l ム‐、l   /r- ゝ |::::/´~ヽ
    r |::l (( ゚)   (゚ )).  (::::l r 、 l
    l( }::l ,r '"~~゛'' 、-' ,   i;;} _, l
    .V/i:::l     l:::::::ノ   ト--"
    .l (::::ヽ ___ ノ:::::)   /)
     ヽ (;;;;;;;;i;;;;;;;;;)   /´
      ヽ トエエエイ   /
         ̄ ̄ ̄

こんな人有罪に出来ませんよ、鑑定が●でした。」
猫飯亭ギコ 「からあげにレモンをそっと絞った」
地鶏亭れーむ 「            \        《三三三三三三三三三三ミ、       /
  皆  兵  こ    |         》三三三三三三三三三≧ミ、    /
  殺  ど  ん    |        〃三三三三三三三三三三二ミ、   i   よ   で  誰
  し   も  城     |       {{三三三三三三三三三三三ニヽ ヽ   !
  じ   は   ん     !       jハ三三三三三三ニ,ィ≡ミ、三ニ\    !   か  き  も
  ゃ            |__       |三ニ《弋rミ、三ニ《〔ぃ〕 川ミヽ     !
               /       \三≧=彡三三ミ≡彡从ヾ`ヽ    |       な  証
              /        _,.イ{三三三三三三三三 /》ハ___ヽ
                 / ___,.  -=≦_//∧三三三三≫-、三ニ // }三}-―-〉     ば  言       殺人を隠すなら皆殺し
              /≦//_/_,. -‐ { { |V∧三三≦_,.-=彳三ニ// /三三 /_   
            /  /ニ! {  _,. -=≦ | V∧ ニ三三三三三 // /三三三三ニ \  
\          /{{  {三|-=≦三三三∧ V | 三三三三三三//三三 ≫' ´ ̄   
   ̄ ̄ ̄ ̄ 厂| \ V//|三三三三三∧ V三三三三三三三三三 /          、____/
        ∧ :ト、 |\V :|三三三三三|ヽヽ三三三三三三三三三/            ヽ三三三∧
     ___/∧\ニヽ!V∧ |三三三三三| |三三三三三三三三三/      根      V三三三
    /  //  \|三 | V∧V三三三三ニ| !三三三三三三三三 /                 |三三三
   /:!  |∧  |三三| V∧V三三三三 | |三三三三三三三ニ /|        切       |三三三
   / :| /|\\ !三三\_\ \三三三三||三三三三三三三ニ//!                  |三三三
  /《 |/三 ヽ\ヽ三三三三 \|三三三三|!三三三三三三三 | |∧       り       |三三三
/ 》/三三三\\三三三三三三三三三三三三三三三三三| |=∧             /三三三
.三//三三三三三三/\三三三三三三三三三三三三三三 :| |三∧      ぞ     ハ三三三
三《__//三三/    \三三三三三三三三三三三三三 | |三三\         / ヽ三三三
三≧=≦三三三/      》三三三三三三三三三三三三三ヽ三三三\____/      ̄\ニ
三三三三ニ/ ̄       /∧三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ《
三三三三/           《   \三三三三三三三三三三三三三三三三ニ》
三/ ̄ ̄             \   \三三三三三三三三三三三三三 / /彳
/               {{\___≪三三三三三三三三三三三 // //
                 ≫三三三三三三三三三三三三三三/ / 《
                 {{三三三三三三三三三三三三三三三/彡' 》」
萌白狼亭もみじ
                 __,.‐‐-、
          ,.、_,:'"´`''"´    "''‐、
      ,.-、_,.:'"     ,'⌒,,:''"´`    `へ
     く,  __  ァ-‐-、! /,.-─、 -‐-、,  `'‐┐
       >'´ `             \  ,.イ    時を止めて牌をすりかえる!
    ,/        ,           `く `:,
   ,:'     ,    i    i  ,     、  `,  ',
   /   ,イ  /    Λ   ハ  '_,__   ',   ', i   i
  ,'  ,:' i  i メ,  ノ  ' ,  !大'´ ヽ、   ',  i i  ‐◇‐
  !  /i !   !,ノ `,>-  \i  ->、,,_\  ':,  ':, i   !
  i ,' '、! ノ ヲ-r‐-、     '´i  ´'i`i"`'' 、\ `ヽ、
 . V /ノ ,.イ | |  i      ゝ-‐' ノイ  、 `"' `T`
   ∠-‐'i'イ" ゝ.', ゝ- '       ⊂⊃i´  )  `i `>
       i (  )⊂⊃   ,,.. -‐フ  ,イ i、,  メ,  ノ、!´
     ノイ r'` '、 > ,, _ __ __ ,, . ' :iヘ,i__,  ノ∠、 `
       レゝ く | Λr‐ァ'`Y   / .i`ヽ,レ'`i  `ー、
       (___ j,ィヘ`i-‐,:':/´ i,  , '   レ',ス,_ノ -‐、  i
          i `Y、_」i´ /:r'-‐、ヽ,/_   ./:::i´ ,!    ':, `!
       ,ゝ'i´ Y _,'::::/ ,.ァ=0=,、`ヽ,':::::/'vv'     Y´
      /  !w、,:'´::::'-((_ノバ、,))」´::::ノ        i
     く,_    〈:::::::::::::::`ンハヾ::´:::::,:'´         ヽ、
      `"7   `:::::::::::ノノ::::i_|::::::::〈            ノ


     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
   /     、┘`ーt   \
  /        〉龍〈      ヽ
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ    ダメでしょう!
  ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i     犯罪です!
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ
:/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /


                                 _ ィ7 入
                            /⌒<  人--   、
                            /     Y  ノ     \
                            /   /   レ (        ヽ
                          イ /  イ/    ;|´ ノ        .
                         И/∠ノ{ / / i厂           ’
                       |///.::仏イ/ |             ’
                        ィ /..:::::/_亙}>/ .   |   |     i
                    / ' --、\7¨´}/| |i   |i   | |     |
                    /  冫 --、\) ノソ| ||\八   Ⅴ」  }i  ト
                     '      /7 ノ\)んソ| |l// /\ Ⅵ 八 八
                     /  .;r─ヘ:::::::.:.:{,んソ | |l/ // / \}レ |/八
                  /   /__   `¨7んソ   | |' // /  :|: | |/
               /   /⌒ ふzィ父少’_}__j  // / | |:|i |j 八
                  /    ′     ___イ厂 ___// // /}从/|:|l:八
                ′  /     /,qヘj_/ ̄ // 厶イ=ミく/|八
            . '   /   ___///レ′  __厶イ厂 ̄ ⌒\
               /     /  _r‐{/ん′   _}}/´ ̄    ___> ‐ 、
           /     厶< /       __{{ |     / /厂/ __   \
             /     /  Y        《 ̄  ヽ   〈  i { / /⌒i |  ! \
.           |    ′  }/: .   . . . :{{    i{ ̄  ヾ卜'   __丿| 卜  \
.           |     _ .. ィ″: : . : : :_/    j辷__/  _ィ⌒}  l /  \ \
             ` ̄    i{: : : : : : ≪    _}厂¨7     ̄´ |  レ    ` ¨´
                  _,仆 : : : . / : 》k__/ ̄ . :/`¨´      八 丿
                   /、\__ : . / . : }厂´ . : . : /
               /_゙ ァ=======ミ∠´ . :___//____
                  {  iト------一辷=<_∠ ̄ ̄ ̄ ヽ    ばれなきゃ犯罪じゃないんですよ
                ノ  l|       _Y´ ̄ ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ヽli
                {_ 〉   __/     辷 __      |!
             人__{____人///\_       /
             ∠ 厂 ̄ ̄ ̄丁 7¨ `⌒¨ト       _/
          _rf/ ̄   . : :/ / /     \\___/
        _,イ/    . : : :/    ′         \\         / ̄ ̄  7
     _rf”/    . : : :/ , / /: .           : .\\_______// ̄   /
  _ イ厂/    . : : :/  / i {: : : : .        : : : :\ ̄ ̄__// ̄ __/
_rf ̄ /  . . . : : :/ / i 亅 \: : : : . .   . : : : : : : :\___/ ̄」
どこでも亭トロ 「串カツの中身を全部玉ねぎにするかどうか」
ごらく亭京子 「バレンティン以外全部ヤクルト選手で固めた
オールスター投票を組織票」
地亭のアイドルヤマメ 「答え:「この人の行動理念って何だと思う?」

         _((()_ 
        /∴ `ー'| 
        ゝ.∵ .ミ(゚)_ ___
       (∵  <__入 ___)
        〉∴ ヽ――'  )  |  |
      (∵∴ く/⌒) /   |  | 
       //、__, /_ノ    |_| 
    ⊂ノ L| [ ̄ 

:   |: l    |  |:   /  :|│      |   l |   :| |              | \__
:   |: l    |  |   /|   :|│      |   l |   :| |              |  '⌒)
:   |: l: __/|  |:  l│  │     、 _|_,,...斗匕゙∧|    |        |, ゙  ∧
:   |: |   |人`T¬ト|--ヘv|      |   /| __/  |    |         ;   ハ
: : . |::八 :ルィ斧芋ミ∧  │      :ルイ斧芋弌ミ|_/|          ト :|  ! |│
::::::::|::. |〃  ん::(,,ハ`ヾ 八     〃 ん::(,,ハ  }i |  ′      | |  { |│ 「バレなきゃ
::::::.八 _圦   {/{:::::j゜|   :    丶  /:  {/{:::::j゜| ノ゙ リ /  |  {「\|│ l.   lV        犯罪じゃないんですよ」
::::::::.   |    乂_ン _: : \ \∨ : : _ 乂_ン ,  /   '   |   Y| |.   | ∨    ですね
::::: |\八   ` ー…_彡    \/\  `ー…_彡 /|/      |   'レ"⌒\|乂\
::::: |  丶\ ::::::::::.               .:::::::::./  //     リ  /  ヘ.  \  ̄
 :::∨    \__           {          ∠二イ゙::/ :|   /    /   \. }
  ::\\    <__                八/  |  ,゙   ノ_,|   ヘ、  〉
\  :::|\\____/                .:':::/    |/{  {_ノ| /     ハ
,'∧:\|   ゝ .        '⌒^`       イ/:::/  ///八   [〈  r'-  }∧
/,'∧     ∨ >            _ <///:::/    ////ハ / ト、 }  /'/∧
//,'∧     ∨///{≧o。  ..__,.. <//////:::/    /,'/////}/  └ ´ /'////〉」
真剣ゼミ生 「彼は心底憤っていた。犯罪24時などという番組を放送しながら自社株への黒い噂については何一つ報道しないマスコミ。
混沌と化した濁流に浮かぶ欲望という名の炎は途切れることもなく未だに奴らを包み込んだまま。
泥のようなスープを啜りながら邪神と名乗る少女と知り合ったここは、惑星メルキアのゴモラ。
次回、「犯罪」。来週もニャル子と地獄に付き合ってもらう。」
紅き審査委員長 「ニャル子 は 八咫烏亭GM に処刑投票しました」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
王者・小走さんの遺言                    、 、 ヽ  , ,' ,.' , ' , ' , ' / , ' , ' , ', '
               ヽ. ヽヽ.ヽ Y / ,'、,,、;;ッ;''':; :゙:゙: :丶ヾ彡彡'
           、、`ヽ、' , ヽ;,,、ヽ,i,ッ''`";:':;`;:: ;: :;:,、≦彡彡彡,'"
          `ヽ`ヽ,,、ヽ''";:';;i ;: : :: ;:    /,'/彡≦彡=ー-'"
       _ _≧ュ、゙゙"′'.'.',: ;; : : : ;:,、-'"`ハ/,'ィ'" ,/,ィこらヽ三=
       -=三ニ≧ュ、ヽV;:/'"' "´ , : : ノ,','/;:; .:',: {.マ:::::::::::::〉;;"
           彡≧,.ァ''''  ̄  ̄ "`''ー≡=_ _ ミミヽー‐:ノノ;:
.           彡彳::ハ、;::::;::;:;:,ノノ;;ノ,;;==--ー----、ミ、三シ ",,
          '"  `,-ー=-'´ ̄ : : : : : :    .丶、ミミミ :";,
             (';';,,,...,,., :;::::;;: ,、-ー==ー- 、_ミ`ー :;ヽ : : :ミ   そんなこといわれてもウチみみずくやし
                `ヽー=ー'";';'ミミミミミミミミミミ、ヽ: :  : : : : ミ、
            彡;';',ノノノノ从从ミミ;';';';'';'ヽヾミヾ`ミ、;:ヽ;:ヽ : : : : :ミ
             彡ノノノノノノ从从ミミミミミ;';';'ヾヾヽヾヽ: : : : : : :ミ゙
            ノノミノノノノ从川从ミミミヾヽヾヽヾヾ: : : : : : :ミ
                 ノノミノノノ从川川从ミミ;';';';'';'ヾヽ :: :: :: :: :: :;;"
              ノノミノノノノ川川从ミミミミ;';';';'';': :: :: : :: :;'"
                ノノミ彡ノ川川从ミミミ;';';';';':: : : ::: : ミ
                    ノミ彡ノ川川从ミミミミ;';';';';':: :.: : :ミ
                  ゙ミ彡;ノ从从从从ミミミ;';';: : :: :.: ::ミ
                   ミ彡ノノ川从川从ミミ;';' : ::: : : ミ
                      ミ彡彡从从从ミミミ;';': : : : : : :ヾ
                         ミ彡彡从川ミミミ: ; ; : : : : : : :ミ
                      ミ彡彡川川ミミ:;'; :.;.; :  : : : ミ
                        ミ彡彡川i i !ミ:.:; ; : : : : : :ミ
                      ミ彡彡ノ!;il:i ! !:;.:.: ; : : : : : :ミ
                          ミ彡彡川 i ! ! ; : : : : : : : : ミ
                          ミ彡彡川 i !i.:;;: : : : : : : : : ミ
ヴァルキリー亭振り向き厨さんの遺言 これから私達 いいところー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆八咫烏亭GM ◇紅き審査委員長(人狼) 「ひげがちってる」」
「◆八咫烏亭GM >どこでも亭
GMは一体どうしたらいいんですかそれは」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM ひばながちっている」
「◆八咫烏亭GM ◇紅き審査委員長(人狼) 「いんじゃね?それで合格できると思ってるならな>きめぇ」」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM ◇饅頭亭きめぇ丸の独り言 「おうGM言ってやれ、今日は全部ヒゲがらみにするってなぁ!」」
「◆八咫烏亭GM なので逆算してみようかとおもいました(こなみかん)」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM GMは考えました、そろそろお題もマンネリなんじゃないかなって」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 【お題:犯罪】
:   |: l    |  |:   /  :|│      |   l |   :| |              | \__
:   |: l    |  |   /|   :|│      |   l |   :| |              |  '⌒)
:   |: l: __/|  |:  l│  │     、 _|_,,...斗匕゙∧|    |        |, ゙  ∧
:   |: |   |人`T¬ト|--ヘv|      |   /| __/  |    |         ;   ハ
: : . |::八 :ルィ斧芋ミ∧  │      :ルイ斧芋弌ミ|_/|          ト :|  ! |│
::::::::|::. |〃  ん::(,,ハ`ヾ 八     〃 ん::(,,ハ  }i |  ′      | |  { |│ 「バレなきゃ
::::::.八 _圦   {/{:::::j゜|   :    丶  /:  {/{:::::j゜| ノ゙ リ /  |  {「\|│ l.   lV        犯罪じゃないんですよ」
::::::::.   |    乂_ン _: : \ \∨ : : _ 乂_ン ,  /   '   |   Y| |.   | ∨
::::: |\八   ` ー…_彡    \/\  `ー…_彡 /|/      |   'レ"⌒\|乂\
::::: |  丶\ ::::::::::.               .:::::::::./  //     リ  /  ヘ.  \  ̄
 :::∨    \__           {          ∠二イ゙::/ :|   /    /   \. }
  ::\\    <__                八/  |  ,゙   ノ_,|   ヘ、  〉
\  :::|\\____/                .:':::/    |/{  {_ノ| /     ハ
,'∧:\|   ゝ .        '⌒^`       イ/:::/  ///八   [〈  r'-  }∧
/,'∧     ∨ >            _ <///:::/    ////ハ / ト、 }  /'/∧
//,'∧     ∨///{≧o。  ..__,.. <//////:::/    /,'/////}/  └ ´ /'////〉


さて、彼女は一体何故このような言葉を行ったのでしょうか。
どんなやり取りがあったのかお答えください。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
王者・小走 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ヴァルキリー亭振り向き厨 はショック死しました
3 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →王者・小走
紅き審査委員長0 票投票先 →王者・小走
地亭のアイドルヤマメ0 票投票先 →ヴァルキリー亭振り向き厨
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →王者・小走
どこでも亭トロ0 票投票先 →紅き審査委員長
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →紅き審査委員長
ヴァルキリー亭振り向き厨0 票投票先 →八咫烏亭GM
地鶏亭れーむ0 票投票先 →ごらく亭京子
こなた0 票投票先 →ヴァルキリー亭振り向き厨
真剣ゼミ生0 票投票先 →ごらく亭京子
ごらく亭京子0 票投票先 →ヴァルキリー亭振り向き厨
王者・小走1 票投票先 →八咫烏亭GM
猫飯亭ギコ0 票投票先 →ヴァルキリー亭振り向き厨
ヴァルキリー亭振り向き厨 はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
地鶏亭れーむ 「お、おう」
王者・小走 「お見せしよう!王者のMIMIZUKUを!」
「◆八咫烏亭GM >王者・小走
み、みずくれ ……」
どこでも亭トロ 「ヒゲぼっち乙ですにゃ」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「これから私達 いいところー >王者・小走」
地亭のアイドルヤマメ 「明日はAA解禁で1人抜けて、その次がヒゲ審査かなー?」
真剣ゼミ生 「あっ(察し)」
萌白狼亭もみじ 「GMと会話すればいいだろwww」
紅き審査委員長 「はーい」
饅頭亭きめぇ丸 「おうぼっちwwwwwwww」
萌白狼亭もみじ 「しらねぇよwww>ヒゲ」
王者・小走
どこでも亭トロ 「どんどん抜けていきますにゃー。
みんな強いですにゃー」
ごらく亭京子 「というわけで振り向き厨と小走さんおめっとー!
ま、まだ二桁だし(ふるえ」
「◆八咫烏亭GM そうそう、ヒゲ様は明日の最後にお題を落としてください」
紅き審査委員長 「おい、俺の夜の話し相手がいなくなっちまったじゃねえか!」
地亭のアイドルヤマメ 「というかみみずくって誰かと思ったけど小走か」
こなた 「おめでとう!」
「◆八咫烏亭GM 王者・小走さん合格ですよー」
地鶏亭れーむ 「振り向きミミズクおめでとー」
こなた 「じゃあ私はホットペッパーのクーポン!」
王者・小走 「みみずくって呼ぶなよwwwwww」
「◆八咫烏亭GM 高速振り向き厨合格」
地亭のアイドルヤマメ 「振り向き注とみみずくはおめでとー」
真剣ゼミ生 「無理矢理な漂白だな・・・>こなた」
どこでも亭トロ 「振り向きとみみずくさんはおめでとうですにゃー」
饅頭亭きめぇ丸 「ふたりともおめでとうおめでとう」
「◆八咫烏亭GM >萌白狼亭
ばかな……そのてがあっただと……」
萌白狼亭もみじ 「私の皮むき機が負けた・・・」
真剣ゼミ生 「ネタ名で言うなよwww」
こなた 「逆にブラック部分を表に出しているなら、ホワイトに近いといえるのではないだろうか>小走り」
ごらく亭京子 「普通のネタも面白かったけどね!」
地鶏亭れーむ 「ヒゲが審査員から降板する可能性が微レ存・・・?」
「◆八咫烏亭GM ということで私とごらく亭が審査員です。

みみずく合格」
紅き審査委員長 「ボツネタで合格する残念な振り向き」
地亭のアイドルヤマメ 「ペッパー警部は・・・うん、あるとは思ったけど意外となかった」
萌白狼亭もみじ 「E-メールは?>GM」
真剣ゼミ生 「れーむが好きかな・・・」
どこでも亭トロ 「わぁい!急がなきゃ!
というか振り向き亭それ没にしなきゃ勝てたんじゃね?」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「クソッ、そっちだったか!二択外した!」
ごらく亭京子 「即決:振り向き厨
おもにボツネタがツボに入った模様」
紅き審査委員長 「◇饅頭亭きめぇ丸 「私はあんたには媚びない!>ヒゲ」

みなさん最終日にこの言葉を思い出してね!」
萌白狼亭もみじ 「媚びぬ!省みぬ!>きめぇ」
こなた 「被った! 店員の帽子だけに!」
王者・小走 「ブラックペッパーが多いなんてブラック企業すぐるでしょう?」
紅き審査委員長 「なぜボツにした>振り向き」
「◆八咫烏亭GM ですがここは大喜利村、電話の備え付けはありません」
地亭のアイドルヤマメ 「ホワイトはやっぱりかぶるよねー
少しはひねったつもりだけど」
饅頭亭きめぇ丸 「私はあんたには媚びない!>ヒゲ」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「没:ペッパー警部」
「◆八咫烏亭GM 購入するなら今!今しかありません!」
どこでも亭トロ 「やったね! >GM」
どこでも亭トロ 「ホワイトでかぶってるやつがいるにゃー」
真剣ゼミ生 「もう夜明けた瞬間被ってたのに気づいたんだけど替えのネタなんて用意してねえよwwwww」
「◆八咫烏亭GM 今ブラックペッパーポテトを頼むとブラックペッパーポテトがもう一つ付いてくる!」
紅き審査委員長 「ちょっとおまえ俺の審査員の時覚えとけよ>きめぇ」
こなた 「(白い方は商品を入れ替えることができるのか……)>ホワイトソルトゴレイヌ」
地鶏亭れーむ 「隣のローソンで買ったLチキ&Lチキバンズ」
饅頭亭きめぇ丸 「それをつけないと審査に引っかかる発禁物のヒゲの頭」
猫飯亭ギコ 「ホワイトペッパーポテト」
王者・小走 「み    み     ず                 く」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「ドクターペッパー」
真剣ゼミ生 「ブラックペッパーポテト」
地亭のアイドルヤマメ 「答え:ホワイトソルトスイートポテト
ちなみにこれはブラックペッパーポテトと一緒に食べることで
白と黒が両方そなわり最強に見える」
萌白狼亭もみじ 「これは星の力を利用した新型皮むき機だ!」
どこでも亭トロ 「求人情報誌」
ごらく亭京子 「吐露非狩古鬱」
こなた 「ブラックペッパーポテトSサイズ」
紅き審査委員長 「答え:博多の塩」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
なのかー亭ルーミアさんの遺言        {    !
ィ彡三ミヽ  `ヽ      ,. '"´ ̄ ̄`"'' ヽ、/ヽ、__
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /          //`ー∠
     ヾ、       /     ,      ヽ!_/ヽ>
  _    `ー―' i / i !__ ハ ハ-‐!- 「__rイ´',
彡三ミミヽ       ! i  /:::!/レ':::レ,:::::::::::::ハ |/  i
彡'   ヾ、    _ レヘ/ i:::::::::::::::::::::::::::::,,,, ! |.   |
      `ー '     | !7"         | .|.   |  ごはーん
 ,ィ彡三ニミヽ   __ノ | 人   -─-┰  .|  |  i |
彡'      ` ̄     レヘハ>.、.,___ ┃ ,イヘ,/ヽ.ハ/
       _  __ ノ     ,.ィV二ヽ.
   ,ィ彡'   ̄          /7∞!::::ハ
ミ三彡'        /⌒  ./::::: ̄∵/'´ !
       ィニニ=- '       / ::::::::::::::::/ ・|
     ,ィ彡'          ,く{:::::::::--:〈 .____.!
   //        /  `/:::::::::i::::::::!__ンヽ、
銀河美少年亭リュウセイさんの遺言
.    /  //   // /     /.:.    _|   ||   |
      // `ヽ.// /     /}. : :.>'" |   |l   |
 /   />x //ヾア   // .ム>≠云ヒ   |l    | Ⅳのキャッシュカードから金を引き出す
./  .Χ弋ニ//≧x/  // __ <´ むう __」}        |
.   / ∧ 》' ´そつ/  /く Z乏=≠冖'''マノハ   八
  /.:   〉/^  =チ ∠乃:::::::T⌒丶.___))  ):   }l、 '. \
. /.:   /∧  ::::/ ..:::::::::::7::::::::}::::::....  ..__彡'   | |,  ′
/.:   // .:  U / /    ::::::::::              | |ト、 ',:.
:::   j/ .:  ∧/ /    _/      ミ.._      | |{ \V:.
::   :{ .::::  :: : /    \   _,,  '"⌒>、   | |∧  \:.
:   .::::::  .: :/∧     T¨¨      ~ク〉   | |/∧   \
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 本日の審査員はGMとごらく亭です」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 
◇紅き審査委員長(人狼) 「耳聞こえなくて昼始まってることに気が付かなかったわ~。」」
「◆八咫烏亭GM 【お題:組合】

                    _ j`ヽ
            ー-‐一 .:::_´ニ==ニ::::_::::.⌒>
                  `>/       \::.\
               /.:/     (С)    ∨/:\
            /.::::/                ∨/::. \
              /.::::/   -‐=ニ二ニ=‐- 、 Ⅵ::::i⌒ヽ
             '⌒| |/ //∧:::::::::ト、:::. \\|」::::|
            | |イ:::::/⌒ヽ::::::::| ⌒∨|::::::| ::: |
            |├|:::/r=ミ{ハ::::{ r=ミ}::::::ト::::,′   そちらの商品とご一緒に
            j∧ ミ≧     ,V   ≦彡'从{
               jヽハ    ____   /ノ从
                  从从   ヽ. ノ   /从{     ブラックペッパーポテトもいかがですか?
                 从>     イ从
                       」  `¨´  |_
                 /   ̄∧ ̄  ヽ
            _  -=ニ´\_/iOト、_/`ニ=- _
       _ -=ニ             | |           ニ=- _
      ∧                  | |               ∧



さて、そちらの商品とは一体なんだったのでしょうか。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
なのかー亭ルーミア はショック死しました
銀河美少年亭リュウセイ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
八咫烏亭GM0 票投票先 →銀河美少年亭リュウセイ
紅き審査委員長0 票投票先 →なのかー亭ルーミア
地亭のアイドルヤマメ0 票投票先 →真剣ゼミ生
萌白狼亭もみじ0 票投票先 →銀河美少年亭リュウセイ
どこでも亭トロ0 票投票先 →真剣ゼミ生
饅頭亭きめぇ丸0 票投票先 →なのかー亭ルーミア
ヴァルキリー亭振り向き厨0 票投票先 →紅き審査委員長
地鶏亭れーむ0 票投票先 →真剣ゼミ生
こなた0 票投票先 →なのかー亭ルーミア
真剣ゼミ生0 票投票先 →ごらく亭京子
銀河美少年亭リュウセイ1 票投票先 →八咫烏亭GM
なのかー亭ルーミア0 票投票先 →八咫烏亭GM
ごらく亭京子0 票投票先 →銀河美少年亭リュウセイ
王者・小走0 票投票先 →真剣ゼミ生
猫飯亭ギコ0 票投票先 →なのかー亭ルーミア
なのかー亭ルーミア はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
地亭のアイドルヤマメ 「流石に一言もないとちょっと不安だなー
クイズ村に限らず」
どこでも亭トロ 「ヒゲ死んだら企画倒れじゃね?」
紅き審査委員長 「答え:自分も耳が聞こえない様にする」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「リュウセイはダテじゃなかったか!」
王者・小走 「ヒゲ突然死フラグwwww」
饅頭亭きめぇ丸 「ヒゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
萌白狼亭もみじ 「ヒゲの霊圧が、消えた・・・」
王者・小走 「抜ける方には王者の祝福を!」
真剣ゼミ生 「ヒゲ・・・お前・・・突然死するなよ?www」
どこでも亭トロ 「ヒゲさんは…生きてますかにゃ?」
饅頭亭きめぇ丸 「ひ、ひげ……?」
地鶏亭れーむ 「ばさばさ(ルーミアおめでとーという文字列をあらわす)」
なのかー亭ルーミア 「ヒゲー、食べちゃうぞーなのかー」
地亭のアイドルヤマメ 「そういえばヒゲさんは大丈夫かな?
本当に止まっていたらまずいけど」
こなた 「おめでとう、磔に付き添うよ!!」
「◆八咫烏亭GM 二人はGMに投票してくださいね」
ごらく亭京子 「銀河美少年亭リュウセイ… 一体何トーマスなんだ…」
「◆八咫烏亭GM 銀河美少年亭リュウセイ合格」
どこでも亭トロ 「銀河さんもおめでとうですにゃ」
真剣ゼミ生 「ヒゲが息してないの・・・」
銀河美少年亭リュウセイ 「たいした差はないだろう>弟子に伝えることができない」
「◆八咫烏亭GM 合格者

なのかー亭ルーミア」
饅頭亭きめぇ丸 「おお、おめでとうおめでとう」
萌白狼亭もみじ 「じゃあ私は銀河選ぶぞ!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「大喜利よくある 補足:その勢いは大抵最終日までは続かない  >京子
なのかー亭ルーミア 「な、なんだってー!なのかー!?>ゼミ生」
どこでも亭トロ 「ルーミアさんおめでとうですにゃ」
地亭のアイドルヤマメ 「本当によくあるからねー>京子
GMが全部持って行くとかもよくあるし。

で、ルーミアはおめでとー」
どこでも亭トロ 「死んだ魚の目でパーフェクトコミュニケーション? >ゼミ生」
「◆八咫烏亭GM ところでヒゲ様は起きてるんでしょうか」
ごらく亭京子 「大喜利よくある:だいたい審査員が面白い」
真剣ゼミ生 「ルーミア、君に決めた」
地鶏亭れーむ 「リュウセイの問題点:弟子に伝えることはできない」
猫飯亭ギコ 「背中に字を書く」
真剣ゼミ生 「社畜はタイムカードと視線でわかりあえるんだよ」
どこでも亭トロ 「ゼミ生本気で選びたいにゃー。
でも審査員じゃむりかにゃー」
なのかー亭ルーミア 「そこまでドストレートはないと思うのか…(トオイメ>小走」
王者・小走 「ゼミ生の好きだけど審査員か」
地亭のアイドルヤマメ 「共有はゼミ生ともみじかー
ゼミ生の解答割と好きだったけど」
萌白狼亭もみじ 「誰にしようかな
ヒゲのいうとおりと・・・」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「没:「「バルス」」
ムスカ「み、耳がー!ミミガー!」」
銀河美少年亭リュウセイ 「え?なんのことですか?>コミュニケーションしろよ」
地鶏亭れーむ 「審査員かよwwwあんたのが一番面白かったよwww>ゼミ生」
「◆八咫烏亭GM はい、では本日の審査員は真剣ゼミ生と萌白狼亭です」
こなた 「リュウセイとルーミあがいいね!」
どこでも亭トロ 「みんな地味にネタかぶってそうでかぶってないぎりぎりのラインだにゃー」
王者・小走 「武士の時代なら男色は嗜むだろう>ルーミア」
萌白狼亭もみじ 「おい、コミュニケーションしろよ>銀河」
ごらく亭京子 「来るべき対話の時…!」
地鶏亭れーむ 「アイラブ乳とはストレートね>こなた」
真剣ゼミ生 「審査員は俺ともみじです」
なのかー亭ルーミア 「ほ、ホモォ…なのかー>小走」
こなた 「月を指さして
「月が綺麗ですね、アイラブニュー(下唇をかみつつ」」
饅頭亭きめぇ丸 「え?字を習わせることも思いつかなかったの?武士階級なのに?

剣wwwwwwのwwwww神wwwwww様wwwwww」
なのかー亭ルーミア 「頭と肩と膝を叩いて、50音を表わす」
銀河美少年亭リュウセイ 「師匠「ミレニアム・アイの前では問題ありまセーン。マインドスキャン!」

弟子「そいつはきかないぜ!」
弟子の仲間A「お前のマインドスキャンは俺たちが封じる!」
弟子の仲間B「私達の友情の力をなめないで!」」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「ミミガーをつまみにしながらコミュニケーションを取る
どこでも亭トロ 「ハグすればいいとおもうにゃ。」
地亭のアイドルヤマメ 「目を好きな方向に動かせば相手は勝手にそっちに向いてくれる!
つまり意思疎通できている!故にパーフェクトコミュニケーション!」
真剣ゼミ生 「タイムカード」
萌白狼亭もみじ 「目と目があ~う~♪
君が好きだと~きづ~いた~♪」
王者・小走 「モールス信号(ホモセックスで打電)」
ごらく亭京子 「トランザムバースト」
地鶏亭れーむ 「肉体言語 才能のない弟子は死ぬ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM バガボンドの斎藤一刀斎ですよ……といってもわかりませんか(´・ω・`)」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM 噛みは超過即でお願いしますね。」
「◆八咫烏亭GM そうそう、GMは八咫烏GMこと梅酒@明らかにヒゲ様との連絡不足が悔やまれる がお送りいたします」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM >こなた
ああ、一刀斎です」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆八咫烏亭GM さて、初日の審査員は共有者二人となります。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆八咫烏亭GM 
                         、ィ从ッ_,
                    `tミ並ぞ´
                    ,ィ;(;{;;i;;l;;リ心._,
                    、ヾイr'_'''..'''''''..'''_'t;y_
                  ゞ{;{,.=-、`´,.-=、ミ}‐'                /´〉    おお、始まったか。八咫烏大喜利第二十回
                     ´,ニ}j,.'‐=ュ r=‐'、{{乞ー- 、         /;;:/
                   ,. -‐''戈{´,,r,、!_.!,ヽ,`}ニ、`::::::::i゙ヽ         /;;:/
.             /::::;;:;;;;''::'::'i゙代三三フi゙!;`::::;:::::::::l´ハ、     /;;;:/       最初のお題は俺からの出題だ。
           /::::;;;;;'':::;;;:::::;::::゙ゞ::,,;;;;,,::イ゙./ i:::::;:::::::!/,rノ `)、  /;;;:/
          く;;:::::::::;;::::;;;;:::::::;;:::::i.ヾ:、:.../ / ,:l::::::;;;:::ノ〃 /::. 〉/;;;:/
           / \;;:::::::;;;:::::::::;:;::::::{ ヾヽ/ / }:::::::'/ノ∠ -‐'' i/;;;:/
.           i;   :.`ヽ、::::::::::;;::;::::::}:.、 ヾ / , i:::;::::{´_.. -‐''Ti´;;;:/       俺は耳の聞こえない弟子を取ることになったんだが。
         l;;   :..   ヽ:::::::::;:::::i :.、 / ,: }:::;;:::i「 ,'  ハ;;:/
           i:;; :.   ::.... `、:::::::::::l   `,' ,:  l::::;::::li :   ハ::::〉
.          l ::;, '、;.   :::... ',::::::::{   / ,:  .:{::::;:::::il   i ';:{           そんな弟子とコミュニケーションを取るのは中々難しかった。
.           {   :. ヾ;;;,.. ::... }:::::/.:: / ,.:   ハ::::::::リ.  i;ヽ;ソ
           i :.:. :.`ー-ニ:.、_ノ-'、/ ,.: __.,rィ⌒ヽ:::/    {;;/
         ハ :;;..  ''ー_''ニ´;;ノ ヽ三二彡イ}`);}::i  、  ヽ
        /;;;;ヽ . /´:.     ::::...ヾ、 ,.イjレ∠ノ:r'_ノ;;ヽ t'、        そこで今回は耳の聞こえない者とコミュニケーションを取る方法を考えて欲しい。以上だ
.        〈::/ハ  ::.  ...     / ヾ{レ/:.丶 /´ ゙̄ヽ}. 〉::\
     ,...:::'"::,:';;;:::}:.  ::::...... ,.、-‐' . 丶\_ .>‐=弋,ヽ:;}‐'、\::ヽ、
   /:::::::;;;;;';;;::::::;;l :::.. :::/;;;;;>- ..,,_`丶、   ´ ̄、ヽY’ :.、`ヽヽ;:`、
 _ノ;;;::-‐::::-::、:::::::::ハ `: /-‐''´. /::'ー `丶、_,,..ィTイ i,/'.:: ,.::\ `ヾ、\
`ー''7´ ̄`ー---:ィ:. ヽ /:::::::::'' /::::::' ヽ:::...   ,ハ)/イ.::/   ヽ  ::.ヽヽ
  i;, :.    :. i;;::. ー、  ,....::'::::::::::' /....::..、,ハ)/ ...::/.....:::;     i   ::i::}
  i;;;, ::..   ::.. ヾ;:..  ::..、 ';:::::::::/ヽ':::::.... ,ハ)/:... ;i::::; '     l   ::}ノ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
出現役職:村人8 共有者2 人狼2 狂人1 妖狐1 出題者1 (解答者14)
ゲーム開始:2013/06/13 (Thu) 22:21:01
八咫烏亭GM 「スタート!」
八咫烏亭GM 「1」
地亭のアイドルヤマメ 「異議ありの流れ?
何か珍しい流れだね」
八咫烏亭GM 「2」
なのかー亭ルーミア 「そのうち100までなのかー?」
萌白狼亭もみじ 「ヒャッハー!満足するしかねぇ!」
八咫烏亭GM 「開始カウント 3」
猫飯亭ギコ 「合格しても居残りしてもええんやで?<京子」
八咫烏亭GM 「では行きますか、第二十回八咫烏大喜利」
ごらく亭京子 「キョン子とかキョン子とかどじことか…(ふるえ>振り向き厨」
どこでも亭トロ 「どんどん増えていくにゃ。
そのうち8とか9とか10とか増えそうですにゃ。」
銀河美少年亭リュウセイ 「非推奨なだけだろ(棒)」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「まーんしーんドリーンク!
ヒャッハー、DEGAWAは消毒だー! >京子」
八咫烏亭GM 「うむ、これを忘れてました」
饅頭亭きめぇ丸 「このまえ合格したはずの人間が最終日まで残ってですね>京子」
王者・小走 「京子がFUKAWAになると思ったけどそんなことなかったぜ!」
八咫烏亭GM 「7.二日目と三日目はAA非推奨」
地鶏亭れーむ 「(うっかりしても)いいのよ?>京子」
地亭のアイドルヤマメ 「そろそろ始まるかなー?」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「それ全員そうだから! >響子」
萌白狼亭もみじ が「異議」を申し立てました
紅き審査委員長 「さあ始めるぜ!」
ごらく亭京子 「さあこい!
実は私は一回合格するだけで死ぬぞー!」
なのかー亭ルーミア 「異議を出すのかー?」
地鶏亭れーむ 「おつまみ用意してこよう。ぴくるすはないし・・・」
どこでも亭トロ 「ヒゲさん審査員なのかにゃー。お手柔らかによろしくですにゃ」
地亭のアイドルヤマメ 「地亭のアイドルヤマメ さんが登録情報を変更しました。」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「チッ、つまらん >椛」
なのかー亭ルーミア が「異議」を申し立てました
饅頭亭きめぇ丸 「清く正しいメスですよ」
地亭のアイドルヤマメ 「10人、5人、最終日がヒゲ審査と」
なのかー亭ルーミア 「さあ、カモーンなのかー」
饅頭亭きめぇ丸 が「異議」を申し立てました
こなた 「なんだいつもどおりか」
地鶏亭れーむ 「ふむりふむり」
ごらく亭京子 「ちょっとつまみだしてくるに一瞬空目してふるえた」
八咫烏亭GM 「あとはえーと」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「ほう、じゃあ異議あり!してみい >椛」
饅頭亭きめぇ丸 「ふふふふふ、初代KIMERAのもみじさんが何を言っているのやら」
八咫烏亭GM 「さて、本日のルール

1.お題を貰う
2.お題に答える
3.笑う
4.合格者はGMに、合格者以外はGM以外に投票
5.最後に合格出来なかった人がDEGAWA


6.10人・5人・最終日はヒゲ様が審査員」
地亭のアイドルヤマメ 「んー、まあいいのかな?
それじゃあ改めて、よろしくー

・・・書き込んでるときにクイズ村だからGMがカウントだったのを思い出す私・・・」
銀河美少年亭リュウセイ 「八咫烏にキラースネークを入れるべし」
萌白狼亭もみじ 「ちょっとつまみとってくる」
萌白狼亭もみじ 「私女だし>こなた」
なのかー亭ルーミア 「…最初からクライマックスなのかー>振り向き」
こなた 「あいたかったぞ、少年!>もみじ」
饅頭亭きめぇ丸 「逆に初日と最終日の2チャンスのほうが美味しいというのに……」
地亭のアイドルヤマメ 「せっかくの記念村だし楽しんでやれたらいいなーって。
あと、これ私投票しておいていいのかな?」
どこでも亭トロ 「あ、ほんとだ。さりげなく同じアドレスになってる」
萌白狼亭もみじ 「帰ってきたぞ!ガンダム!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「1100 これを入れ替えると1001となり星の監督となる」
王者・小走 「初日に全員抜けしてGMをFUKAWAにしよう(提案)」
どこでも亭トロ 「なんだかすごいことになりそうですにゃー」
八咫烏亭GM 「>真剣ゼミ生
なので直しました」
八咫烏亭GM 「>ヒゲ様
初日抜けるとなんか寂しいじゃないですか」
こなた 「これは……酷い下ネタを出した人が110番されるフラグ>1100」
真剣ゼミ生 「そういや15回と16回のURLが同じになってるな>GM」
紅き審査委員長 「第一回VSGMは鯖落ちしますた」
八咫烏亭GM 「何故なら20人が埋まる気がしなかったからです」
地鶏亭れーむ 「チキンナイフ乱れうちしてたらワタシのデータではギルガメッシュはかっこわるいまま歴史に残った。」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「2日目で95人が抜けます(嘘) >ルーミア」
饅頭亭きめぇ丸 「かぶり合格とか逆に辛い!」
地亭のアイドルヤマメ 「うん、100人は・・・流石に鯖が死ぬね・・・」
紅き審査委員長 「初日俺と二人で4~5人抜いてもいいんよ>GM」
銀河美少年亭リュウセイ 「被った●●と××と■■と▲▲は合格な>100人大喜利」
なのかー亭ルーミア 「100人…恐ろしいと思うのかー」
八咫烏亭GM 「15人にしました。」
地鶏亭れーむ 「それにしても1100番ピッタリで切りが良いわね」
八咫烏亭GM 「20人の予定でしたが」
紅き審査委員長 「なお鯖は死ぬ」
猫飯亭ギコ 「間に合った!(AA借かり)
紅き審査委員長 「ちなみにVSGM村は100人でやれるよ!」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「メガンテ しかしMPが足りない >れーむ」
猫飯亭ギコ 「猫飯亭ギコ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 7 (青) → No. 399 (ダニエル)」
こなた 「ああ、だから聖職者みたいな頭しているのか……>神父ル」
饅頭亭きめぇ丸 「これがない週は私が画像大喜利たてます」
萌白狼亭もみじ 「んじゃまぁ、再起動してくるか
ずっと希望させっぱなしだし
やる夫AA録おめぇし」
ごらく亭京子 「いくぞ参加者諸君
顔芸の準備は十分か?
私は全くできていない」
どこでも亭トロ 「わぁい、100人大喜利で鯖がそこはかとなくやばい」
八咫烏亭GM 「治りました」
地亭のアイドルヤマメ 「えーと、テンプレミス?
よく分からないけど」
八咫烏亭GM 「【第十五回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=998&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【演説亭ギレン・ザビ】
                       _,r'三 ̄`ヽ、
                      /ヘ/" ゙̄\,ミ\
                      ,! 、!r r。-r ミ   i    私も
                      ドツ ヽ ̄// fハ, il    媚びる準備はできてるのよ!
                     l ー-_゙   ,、/ /
                      ゙! )二」゙  ,!i Y
                       ヽ.t  _/,!  i
                     、__ ,トf-≦-=、_,L
                  /r--==' {ミィ,= =レ'´`--、:.:i
                 / ,r ' ´{ ̄`>"\   ヽ ,j  ヽi
              , -‐'´ ,..'...  j_,/l__/:...   }j,r'   ヽ
             く-‐,へ i:::::::::::::::://::::::::::::::::::.. 〃  _   ヽ
      _r v´'l´{.   ∨   ヽ}、:::::::::// ::::::::::::::::;;;;ニ={、/´ `ー-、`ュ
      ,i. V'l_/ i、  ,/    ,.ノ   //    :::::r'´,' r'",-‐、     {./
     └゙/:::::::ヽ jv'´   ,r'´   ,//   、  、‐', j .l /!,j¨゙ ヽ   i
        <:::`ヽ:::ヾミ,,>''"´ ¨ニ=-//、、   ヽ _/::::`゙''´r'´、  ,}   !
     ┌'::::::::::;;>::ト、  ,,,...七彡'  `ヽ__,'´\::/::/`l''ヽ  ヽ  i
      ∧:::::::::::::::::::::::ゝ"-‐::::::`ー-‐''"´::::ヽ::/::::{: : :l: :ハ   ヽ i
      └‐ヽ:::::::::::::/:::::::::::/::/::::::_::::::::::;;.::>::::l::r': : :i: ,' .}     ',
       / `¨ ̄`¨¨`'''''´ー-、r'´   ̄´,':::/::::::レ′: :.i:.j i、     }
           《 第十五回八咫烏DEGAWA 》」
地鶏亭れーむ 「100人大喜利とか 何それ怖い」
ヴァルキリー亭振り向き厨 「100人でもいいのよ?」
どこでも亭トロ 「埋まったみたいだねー
みんなよろしくですにゃ」
地鶏亭れーむ 「ここでにげかえったんじゃ かっこわるいまま れきしにのこっちまうからな!>ギコ」
真剣ゼミ生 「あ、15人だったのか
20人だと勘違いしてたのは20回だからに違いない」
八咫烏亭GM 「ちょっとテンプレ直してきます」
饅頭亭きめぇ丸 「もっと枠増やしてもいいのよ?」
猫飯亭ギコ 「間に合った!(AA借かり)
八咫烏亭GM 「テンプレミスってますね」
銀河美少年亭リュウセイ 「正直に言おう 今週だったの一瞬忘れてて突発で大喜利立てようとした すぐ思い出したけど」
紅き審査委員長 「ちなみに審査員から一言!
ヒゲ審査の時はシンプル伊豆ベストだぞ。
分かりやすく伝わりやすいネタを心がけよう。

あと知らんネタは普通にスルーするので」
なのかー亭ルーミア 「埋まったのかー」
ごらく亭京子 「人それを… 逆フラグという…!>もみじ」
地亭のアイドルヤマメ 「おっと、埋まったね。早いなー」
八咫烏亭GM 「うん」
王者・小走 「狼希望だと思ってたが、希望なしのほうがいいのか。把握。」
萌白狼亭もみじ 「もう埋まったか」
八咫烏亭GM 「あ、埋まりましたか」
地鶏亭れーむ 「埋まった埋まった」
こなた 「例えるなら、ちこくちこくーって言ってても、その学生はホームルームに間に合ってる感じ>トロ」
八咫烏亭GM 「ん?」
王者・小走 「王者・小走 さんが登録情報を変更しました。」
猫飯亭ギコ さんが幻想入りしました
饅頭亭きめぇ丸 「さすが記念会集まりがおお、はやいはやい」
王者・小走 「よろしく頼む」
ごらく亭京子 「希望するの無しにしてねみてから入村余裕でしたっ!」
萌白狼亭もみじ 「娯楽!最終日任せた!」
地鶏亭れーむ 「地鶏亭れーむ さんが登録情報を変更しました。」
王者・小走 さんが幻想入りしました
なのかー亭ルーミア 「なのかー」
ごらく亭京子 「おいっす!」
かりりんA 「かりりんA さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりんA → なのかー亭ルーミア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 13 (ルーミア)」
地亭のアイドルヤマメ 「うん、オッケー
それじゃあ、改めてよろしくー」
どこでも亭トロ 「希望なしなのかにゃ?了解したにゃ」
ごらく亭京子 さんが幻想入りしました
地亭のアイドルヤマメ 「地亭のアイドルヤマメ さんが登録情報を変更しました。」
饅頭亭きめぇ丸 「っと、なしにチェック付け直しっと」
真剣ゼミ生 「真剣ゼミ生 さんが登録情報を変更しました。」
萌白狼亭もみじ 「最初に書いておけよwww
まぁ希望してないけどwww」
八咫烏亭GM 「>ヒゲ様
いいんですよー」
どこでも亭トロ 「どこでも亭トロ さんが登録情報を変更しました。」
銀河美少年亭リュウセイ 「銀河美少年亭リュウセイ さんが登録情報を変更しました。」
饅頭亭きめぇ丸 「饅頭亭きめぇ丸 さんが登録情報を変更しました。」
どこでも亭トロ 「たしかにー。なんか急がなきゃ!って気持ちが先走った気がするにゃ >こなた」
銀河美少年亭リュウセイ 「ファンサービスは僕のモットーですから」
こなた 「ういっすきー!」
八咫烏亭GM 「おいっす!」
地鶏亭れーむ 「最終日審査員は紅きハゲ確定か」
八咫烏亭GM 「あ、ヒゲ様以外は役職希望はなしでお願いします」
真剣ゼミ生 「ちょっと遅く入るのが謙虚の秘訣」
かりりんA さんが幻想入りしました
饅頭亭きめぇ丸 「このジャンキーどもめ!おいっす!」
こなた 「なんだか急がなくとも良かった感が漂います」
銀河美少年亭リュウセイ さんが幻想入りしました
八咫烏亭GM 「はいいらっしゃいませ!」
紅き審査委員長 「ちなみに俺は答えてもいいんよね?>GM」
真剣ゼミ生 さんが幻想入りしました
どこでも亭トロ 「よろしくですにゃ」
地鶏亭れーむ 「出遅れた! おいっす!」
地亭のアイドルヤマメ 「よろしくねー!」
萌白狼亭もみじ 「おいっす!」
こなた さんが幻想入りしました
地鶏亭れーむ さんが幻想入りしました
ヴァルキリー亭振り向き厨 さんが幻想入りしました
紅き審査委員長 「そしてヒゲだけが生き残った」
饅頭亭きめぇ丸 さんが幻想入りしました
どこでも亭トロ さんが幻想入りしました
萌白狼亭もみじ さんが幻想入りしました
地亭のアイドルヤマメ さんが幻想入りしました
八咫烏亭GM 「入村許可」
八咫烏亭GM 「1」
八咫烏亭GM 「2」
八咫烏亭GM 「3」
八咫烏亭GM 「さて、ではそろそろ10分ですね、皆様の入村に許可を出すことにしましょう」
八咫烏亭GM 「そんなものはノリと勢いで乗り切ればいいんですよ!!!!!!」
八咫烏亭GM 「うん、ということで10人・5人・最終日の審査員をしていただくヒゲ様です。」
紅き審査委員長 「なお審査員だけどまだGMからルールを聞いてません(ふるえごえ」
八咫烏亭GM 「キャーヒゲサマー!」
紅き審査委員長 さんが幻想入りしました
八咫烏亭GM 「ということでヒゲ様、御入村ください!」
八咫烏亭GM 「そうそう、本日は特別ゲストとして紅きヒゲ様をお呼びしております」
八咫烏亭GM 「と、いうことで第二十回、せっかくの記年なのでGMも全力でお題に参加し、DEGAWAを回避するために邁進しようと思います。」
八咫烏亭GM 「こほん」
八咫烏亭GM 「私も安全な位置から笑えて楽しいです(おい)」
八咫烏亭GM 「「GMは安全な位置から笑っててずるい!」」
八咫烏亭GM 「そんな八咫烏大喜利のGMである私ですが、こう思ってる人がいるのではないか。という風に考えることがあります。」
八咫烏亭GM 「早いものですね、八咫烏大喜利も第二十回迎えることとなりました。」
八咫烏亭GM 「えー、こほん。」
八咫烏亭GM
       ハ
     //ム
.    ////,i
..   /////,i
...  〈/////,i                 -――- ミ__
    ∧////,!             ´. . . . . . . . . . . . . . .` 、   、
    {'////,八     ___ / . . . . . . . . . . ´ ´ . . . . . . . .ヽ ___,))
.   ト{///////ヽ__,  ´   .::::.. . . . . : ::::// . .::.. . . . . . . . . . ゞー '       よくわかる大喜利村
  八//////∧.       /::::::::::::::::::::::.., , ...::::::::/: :./ .: . .: . . ..ム
   マ//////,}.    -=/:::::::::::::_____,ノ ./..:::::-/‐-/j:::::::::::::::.. . . .,
    ∨/////}     /:::::::::::::::`ー, . :/:::::∠ァ≠ミ、  i:::::::::::::ノ:: . . .}        1.DEGAWAになる
.     ∨///〈 / /::::::::::::::::::::::: ′;′:::::7'V ハ  ,ノ::::::/}:: . . . ;
    -―‐- ミ  .,.::::::::ノ:::::i::::::: {  {::::::::::i. ` ' ∠ イ`,ノ::::人. {         2.昼にお題に答える
  ´ -―― ミ `ー==彡':::::,.:::::::人:人::::::人.     , 以´::::/::( ヾ
  (     \/>-===彳::::/, ⌒ マ:::::`ヽヾ〉 、 _  ,ハ:::::( `ヾ          3.夜にお題を貰う
        / _,. イ:::::::::://     ヽ::::::::)'、    ノ:::乂:::ー'ノ
   _  ‐七爪::::::::::::::::::/ ′     V:::::ヽ个=≦::::::::::::ゞ≦='}          4.2日目、3日目はAA非推奨
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ       )::::::ハ__〈、:::::::::::::::::` . <
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ´        '::::::::丿 ⌒( ̄`、、::::::::::::)
   :::::::::::::::::::::::::::::::::/        .人:::::(_____,  > __):::::::::/
    :::::::::::::::::::::::::::::人.           〉ー一´    ヽ` 、八
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ r≦三三≧, /\        i  ::::)
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{三三三三i}ハ⌒ヽ  ゝ     l  }''´
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::乂7´ ̄ `ヽ}∧       ー‐,'  '
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    i7/          i  i
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l∧          |  }」
八咫烏亭GM 「【第十五回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=999&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【演説亭ギレン・ザビ】
                       _,r'三 ̄`ヽ、
                      /ヘ/" ゙̄\,ミ\
                      ,! 、!r r。-r ミ   i    私も
                      ドツ ヽ ̄// fハ, il    媚びる準備はできてるのよ!
                     l ー-_゙   ,、/ /
                      ゙! )二」゙  ,!i Y
                       ヽ.t  _/,!  i
                     、__ ,トf-≦-=、_,L
                  /r--==' {ミィ,= =レ'´`--、:.:i
                 / ,r ' ´{ ̄`>"\   ヽ ,j  ヽi
              , -‐'´ ,..'...  j_,/l__/:...   }j,r'   ヽ
             く-‐,へ i:::::::::::::::://::::::::::::::::::.. 〃  _   ヽ
      _r v´'l´{.   ∨   ヽ}、:::::::::// ::::::::::::::::;;;;ニ={、/´ `ー-、`ュ
      ,i. V'l_/ i、  ,/    ,.ノ   //    :::::r'´,' r'",-‐、     {./
     └゙/:::::::ヽ jv'´   ,r'´   ,//   、  、‐', j .l /!,j¨゙ ヽ   i
        <:::`ヽ:::ヾミ,,>''"´ ¨ニ=-//、、   ヽ _/::::`゙''´r'´、  ,}   !
     ┌'::::::::::;;>::ト、  ,,,...七彡'  `ヽ__,'´\::/::/`l''ヽ  ヽ  i
      ∧:::::::::::::::::::::::ゝ"-‐::::::`ー-‐''"´::::ヽ::/::::{: : :l: :ハ   ヽ i
      └‐ヽ:::::::::::::/:::::::::::/::/::::::_::::::::::;;.::>::::l::r': : :i: ,' .}     ',
       / `¨ ̄`¨¨`'''''´ー-、r'´   ̄´,':::/::::::レ′: :.i:.j i、     }
           《 第十五回八咫烏DEGAWA 》

【第十六回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=999&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ヒトデ亭ふうこ】
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:: : : : : : : : : : : : :.::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:: : : : : : : : : : : : : : : : .::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;::.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : .:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::. : : : : : : : : : :〃⌒⌒ヽ : : : : : : : : : : : : :.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:: : : : : : : : : : : /ヘ: : : \ヽ:\: : : : : : : : : : : :.: ::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;: : : : : : : : : : : : :{从:l: : : 、: ヽ:_ )ヽ : : : : : : : : : : :.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.:. : : : : : : : : : : : :ヽ{入:_:_彡'⌒{}' ̄}: : : : : : : : : : : : .:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; ;;;;;;;;:;:;:.: . : : : : : : : : : : : : : : :ト \く_八__,ノ>、: : : : : : : : : : ::.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;:;:;:.::. : : : : : : : : : : : : : : : : | `Y{ ̄`ー'!: : lハ: : : : : : : : : : : : : .:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;:;:;:.::. : : : : : : : : : : : :     |  ト∨   レl: リ '、  : : : : : : : : : :.: ::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:.::. : : : : : :             /  ∨    l: j   l    : : : : : : : : : :.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:.::. : : : :            Zヽxく     Y   |      : : : : : : : : :.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;
;:.::.: : :             rた/`く.>、____j_rく:)       : : : : : : : : ::.:::;:;:;;;;;;;;;;
;:.::.: :                ̄弋=\/‐┴ァヘ__((=ヽ        : : : : : : : : ::.:::;:;:;;;;
;:.::.: : : . .                ̄ ̄ `/,'ミノ  ヽ彡)         : : : : : : : : ::.:::;:
;:.::. : : : : : .                 Vミ/    ̄          : : : : : : : : ::.:::;
:;:;:.::. : : : : : : .                ̄            . : : : : : : : : ::.:::;:;:;;
;;;;;;;;:;:;:::.:: : : : : : : .                       . : : : : : : : : : : ::.:;:;:;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:;:;:::.:: : : : : : : .                  . . : : : : : : : : : ::.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::::::.:: : : : : : : . . . .  . .  .  .  .  . . : : : : : : : : : ::.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             《 第十六回八咫烏DEGAWA 》

【第十七回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1019&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【地鶏亭れーむ】
‐o。.人_,ノ i_ffffnOヽ : : : : : : : : : i \:__::::::::::n:\: : : : :ヽ。 - 、r : : :¨ ̄//,. -― ァ 〉 : : : : : _: ノ
n n r ≧o。.≧f }{ : :\: : : : : : : : ヽ┥ r≧::◯、::::ヽr 、 人{::}ノ/: : : : : ://: : : : : :{ / : : : : : : !
|| }{ :! }{ :!i l l! li}{`  : :` : 、: : : : :〈:人  ::::::O≧=ハ ∨ノr j「≧==≦ >― 、--ヘ; : : : : : : :,
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{三三二ニ≫。 : ノー-\\_O:::::{{ャ-ヽ `Yr―ァ ´: : i' : : : : :〈 :ヽ:/: : : : : : :/
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ 三ャ‐--―  ´_ .。o ≧=”:::::〔 ヽ: : :Y}{:/: : : : :┗―- r ': : :, : : : : : : /
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三ゝ-=≦三三{ニ三彡-― 、:::O:::◯/ノ{__: :◯=ァ:人: Yf¨⌒Y: : : r― ′
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ三三三三> ¨ ̄    .。o ,/´!ニfY气_r‐ ⌒!_j_)ニf⌒i : : 八 : : ;   - 、
|| }{ :! }{ :!l l l! ll}{ニ__三> ´   .。o≦==ニニ! iニ}j三} } i   | lヽ⌒ヽ ̄¨ <ー=≦   i
|| }{ :! }{ :!l l_i!rヘ{ム `´.。oS≦rイ f´     ゝ '  ̄ ̄¨ 乂 ノ i  \  ヽ≧o。. ` ー‐ァ′
{  } r―f  irn{≫≦:::}{::}{::}{::}{::}{:::|  -――  、        乂,ノ:}:≫。 ` ≪ ≧o。./
O‐f{⌒ini!ゝ-≫≪ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|            , -― Vロ}::!:i:l:≫。  ` ≪            _ n_     __n_ .   r !     r‐─┐00  __n_
Un○ljnOrf::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|  ィ仡芯心、            i Y:ll::i:l{::}l!≫。  \           l リ r┐|     7/,ニ,   ||    `ア/   .  `て 「.
 !:!U◯」i  |::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|   弋歹     ,  ィ仡芯心、:!〔l:il:li:l{::}l! }:{ }{≫。 `¨7        └1」 L」    〈/r三ュ    ヽニフ.   ヽつ     .r'丿.
 !:! 〈ノr〈 │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         /:   弋歹  i/,〕l:li:l{::}l! }:{ }{l:il! `  ′
 u _人j │}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|        ノ :           i〔l:!l:li:l{::}l! }:{ }{l:il!
  {: : : :乂_ . :⌒⌒ヽ::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       /: :  :.         i/! l:liノ{::}l! }:{ }{l:il!     }} {{
.  /: : : :,: : : :.: : : : : :.i:}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|         !: : . . : .  ヽ     |人l:i {::}l! }:{ }{ l!  :}:i:!≧※o。.
 , . : : : i: : : : : : : :_ ノ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|       ` ー‐- __)ノ     !//〕 {::}l! }:{ }{ l! .. ` ‐┓:i:!:i:!:i:!:〕
 !: : : : : :、_ : : : ノ }{ }{::}{::}{::}{::}{::}{:::|                 iハ   {::}l! }:{ }{ l! }「:≧= 人:l:!:l〔
 :..: : :. : :./    ̄::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     r―===ニニミ、      ; /i   {::}l! }:{ }{ l! i{:i:!:i:!:厶ミ≧=≫x
  `ー‐ ′| }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニi     ハ/,!.  {::}l! }:{ }{ l! 廴:i:!:i斗ヘ{:}ヘ:i:!:i       _
、      | }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::|     |三三三ニニ|    '// i   {::}l! }:{ }{ l!li ii!i:!:i:l:! tュ tァl \!  __ / 三}
: :ヽ    │}{ }{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{:::l       八 三三三三|   ////,l   {::}l! }:{ }{ l!il ;i!l:!:i:l:! ャ ァ ハ ≫f::::i  __つ
⌒⌒ヽ    ::}{ :}{::}{::}{::}{::}{::}{::}{::>‐ ′   /  _三三三| /////ハ {::}l! }:{ }{ l!゚゜ノi!l:!:l:l:!≧=≪ ´  l:::::!-イ
): : : : 乂  | }{ :}{ }{ :}{::}{::}> ´       //i`ヽ    ̄ ィ////////ノ {::}i! }:{.x≦三三三≫ ´      !::::|::::|
: : : : : : : :`ヽ:}{::}{::}{::>イ人            |::::::;     ̄ ̄  !///////,. γ⌒Y⌒i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`/    γ⌒ヽ ::::|::::|
: : : : : : : : : : :`ー . 、  ノ   ≧=-    ____|::::/          |///////   乂_ 人_ \;;;;;;;;;;;;;;;;; (⌒V⌒): : : i ::::|::::|
: : : : : : : : : : : : : : : :.\ > ¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ l /        |///, -く     ◯ ○/ヾ;;;;;;;;;;;!(⌒ヽo ⌒) : ! :: !::::!
⌒i: : : : : 人: : : : : : : : :i.′--==ニニニ二三乂         ノ//ノ: : : :`ー. 、γ⌒ヽ⌒ヽ...Y;;;;;;;! (⌒ノヽ⌒): :  :::!::::!
  >: :く  ` ー 、: : : ノ⌒ヾ==ニニニ二二二三≧=―‐=≦γ´: : : : : : : : : : : ヽ  人_ ノ/:i ;;;;;;!     乂 : :ノ :::!::::!
  :!: : : : :)      ` ‐r: : : ノ==ニニニ二二二三三二ニニ=-:::乂_:_:_:_: : : : : : : : :└.、_ /.: :l;;;;;;;|         |:::|::::|
  \ : (    (⌒Vi : : ;-==ニニニ二二二三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):、: : : : : : : : : : : : :|;;;;;;;!          |:::|::::|
 (⌒Vヽ :\ (⌒ヽo ; : /-==ニニニ二二二三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒)\: : : : : : : : : : ;;;;;;; !          |:::|::::|
(⌒ヽo 乂: :\(⌒ノ/: : }-==ニニニ二二二三三三三三二ニ=-(⌒ノヽ⌒):::::::ヽ: : : : : : : /;;;;;;; |    (⌒V⌒) ::::!::::!
.(⌒ノヽ⌒) : : :`ー : : : /-==ニニニ二二二三三三三三二ニニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : :/;;;;;;;;;; !   (⌒ヽo ⌒)::::!::::!
       `  __ :イ--==ニニニ二二二三三三三三三二ニニ=-::::::::(⌒V⌒):::::::::: : :/;;;;;;;;;;;;;;|   (⌒ノヽ⌒) :::|::::|
               |--==ニニニ二二二三三三三三三三二ニ=-::(⌒ヽo ⌒):::::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;|         |:::|::::|
                  《 第十七回八咫烏DEGAWA 》

【第十八回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1053&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【やんよ亭屠自古】
             |::::::::\___/::::';, }::::}  |:::|
            く\  |__:::::::::::::::::::::::ハ/:::/ /::/
::: :: : : : :::      \\|コ]_;;;:: --──--</__
    ┼         >' ´               ヽ、
       *   ,:'"   _,.-─-:、      __  ヽ、.,__
:::: :::: ::::     ,.'´   .,'"´              、 `く
         /     /   / i    ハ   i  i    ヽ,  ':,
  *       i   /  /  ノ -/-'|  /|  ,ハ      ,!  ',.
     + ,'   ノ   i  〈_;ァ'‐=-、i ,' |  ,' !、_.,ハ  〈   i
  : : : ::   ,! 〈  ハ ,ハ ,.イ /´`i レ' ノ ノ _」_ /ヽ|   '; 〈    ばかな。。。ちくわ大明神とはいったい・・・がくり
::: :::     イ   Y  Vヽレ' ! !、,rノ  ''´   ',‐、ヽ !   !  i
      〈 i    〉,ンノ |. '""         i リ ! 7  /  /
  +   〉. ,    ,'    !/////     '   `'' .ノ ! , イ   i'
   。 ノ /     |  ,ハ.  u  r‐----, //// /、!' ヘヽ(
    ノ i   i   ノ イ i`ヽ.   ヽ  _,ノ  u ,へ  | ',
     '; ハ / , イ  ノ 7‐-、へ、     _,.. イ  !  |  〉    i
     ノヘノ ! _,,. '-(  /\ \__`7ニ´ヘ-、ノ ノヽ .ハヽ( _ __人
       )>'".:.:.:.:.:.:.:`'(:.:.:.:ヽ、__!./`ヽ!(r"´(r'"ヽ!    `Y´
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.ヽ.           !
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:○ : : ○.:.:.:.:.ハ.:.:.':,.
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.\ /:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:ヽ.
     ヽ.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:_;イ
          《 第十八回八咫烏DEGAWA 》

【第十九回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1065&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【旅団ひとり】
                    -‐…………‐-
                 /            `丶
                                 \
                  /            //        \
              /          /
                  , : . /     /イ     |     | l
             |: : .l:    イ / l       | │  | |
             |: : :|: .   /| l /|     | |\   | |
             |: : :|.: : .. ¬|‐|ト |   │l.斗--l   | |    神は死んだ、俺達が殺したんだ(ふるえ
             |: : :|.: : :l:下孔仆、|/\_ 斗孔ア「  : |:l |
             |: : :|.: : :| :|.         {\|   |  : ;゙:l |
             |八:l\:八| し           リ: : /|.:リ
               `ヽト-、\      /  し 厶イ '´
                 '.: : :⌒     _     /: :/
                  ∨: ト.   ´ ─` . イ: :/
                       | : |、\     /|/l∨
                     Vリ \_  ー</^|
                  ノ7   >‐<  |\
                  -=ニア  |    〈::::::::::::〉  |  マ=-
          -=ニ二  /     / ∨ :::∧  |     =-
    _.. -=ニ二.     /    |_/  〉::: | \|        =-
   /  |                 |    .::::::::|   |    \     ニ=-、
    |   |        〈     ∧  /:::::::: |   |、     〉      }ハ
    |   |           \_/     | :::::::: |   | \__/         /  |
              《 第十九回八咫烏DEGAWA 》

【八咫烏大喜利番外】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=965&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【八咫烏亭GM】
         ウ--,,        )フ
         フ  ̄\.--./ ̄ ̄ フ
         フ    lC/フ    フ
         /:::::::::::::::::::::::::::::ゝフ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
       '':::::::ィ::ハ:::;:::::::::::::::::::::::::::ゝ      /
      ノ::/l/  i;::ト、:、:::i::::::::::::::::::ヽ    /',:::::::
      7'::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!::::::::::::ゝ /  ',::::::
      /::ハ -‐-   -─- i:::::::::::::ヽノ     .!:::::::
      ノ::::l|  |     |  | |::::::::::::::::ゝ     !::::::
      '''::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::ゝ     ,':::::::
       ノ::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::\    /:::::::
         /:::::::l、' 7/i  //}/ ⌒ヽ::l!. /:::::::
       i:l、::/  ,'レヽへノ} {    ',',./::::::::::
        '!ヽゝ-. (○)  , .ゝ―_く :::::::
        《 番外八咫烏DEGAWA 》」
八咫烏亭GM 「【第十一回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=854&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【巫女亭魔理沙】
:::::::::::::::::::::::::::::Y}'へ::::::::,く        、   `Y  r  '´     イz
:::::::::::::::::::::::::::::::'r ゝr下、:\         へ、 /   /      /─- 、
::::::::::::::::::::::::::::::::Y´  1、f\::\         /   /       /::::::::::::::::::::`   、
\:::::::::::::::::::::/ィ   / `'´>_,.へ::`ー─‐ '::´: ̄::::f'1      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
  `  、:/イ    i、  ィfテハ、1r_、::::::::::::::::::::::::::::! Y^1 __ノ::::::::::::::::::::::::::::::/
       ̄ソ     1\ 弋少ド ! 卞、_::::::::::::::::::! / /‐┐::::::::::::::::::::::,. ´
    ,. イ    / ヘ'下≧z_ /'ヘ 戈り㍉r-、,.__! 7__γ´ヽ_,. -‐ ゙´
  /,.ィ  i    ./  ! `1     ノ´/  Ⅵ ヽ `ー'⌒ `' 7  !
 / イ    !  /   i リ入  、_ '  ,.  ノハ  人      /   i          ラーニングせずして何がラーニングか!
 ∨ !     / l !  Ⅵ/ヽ ト、   ̄ ,.イ 7 ´  V1       !
   |   /  l `ー   \ `゙'ヽ <´ ! / !ヽ、 _ j/\_   __ ト、
  ,_ノ _, , -─f\   ヽ、` イ  'ニz、!/ l`ヽ、 Y/, ベ      、
  7,. γ    \ `  、 }  ! }   ○! l\__ヘj_ノ /ト ヽ     ,
   ! /     ヽ !:::::::::::Ⅵ  /     ○!ノ}!  -1/  /7  '.     !
    ./       1!:::::::::::::// ヾ、 _ / >ー 7´\_j゙´    !    .i- 、
   /       !1:::::::::/´`  、 1    /\/  1 !     1    .!  \
 /         Y::::r=z::::::::::::::::` 、 r'::::::/   .トヽ、 \ !     !   /
./             !::::ゝ_ソ::::::::::::::::::::!ー':::::::l/   ノ::ハ     1     i__∧
!      1       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!  イ::::::::::!   , !    !_/
\    i .      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `ー ノ:l、 /  !     !
 ..\  ,{ 1'  \ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::i  1  /!     !
   \ ヘ     ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_j、 .l i    j
     l`ー── ' ヘ:::r=z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r=z::::::::::i   \!、     /
     /_{__}     _j::ゝ_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ_ソ:::::::::|      \__,/
          《 第十一回八咫烏DEGAWA 》

【第十二回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=866&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【てってっ亭P】
                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}         今日はネタに困りまくった。頭が回らなすぎだよガンダム!
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,
       《 第十一回八咫烏DEGAWA 》

【第十三回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=918&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【常識っ亭なんだろう】
       /    .    ヘ ヽ    \ ヽ ヽ |◎   ヽ
      ./    / l     ヘ ヽ、  ヽ ヽ  ヽ /     .ヽ
     /    ,,'  l     | ヽ,.ゝ‐‐ ヽ ヽ、 ヽ      ii
     | /  l         _   ----、| ヽ  l       | 
     //   | l      、 |   ,r-ッ--、,」 l__ j        .|  常識をぶち壊す!
    //!   | | | 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"ノ`\__リl__      |
    !l│ ヽ| |. i  `'フ",:"!,      `  |:.:.:.:.:|      |  ギレンジャイ!!
    |! !   ゙; ハi, ''"  :  ! _       (ゝ:.:.:|      |
    ` ヽ  `∨.゙i     ゙' i;:. ヽ       |´ ゙̄|丶    |
       ヽ   .|! !     ~;; ___,    | ,,ノ ノ    |
        ^''ヽ , ,,;   -''~,、     ,  ( " _;;. |    .|
.            \    " `       | "''   |ヽ   | |
.              \   .|     イ   __ ,,ノ ノ   .| .|
               | ヽ  l  ,. ‐".: .(     ,,,/    ||
               |.     ̄';;: : ..  l " "  ;!ヾアヽ、
               |      .l    l  __ ,,,ノ ノ   `| ー─--- _、
              |      」  / ̄ ̄  _ ,,/    .|      / `丶
                |     // !  〈  --‐''" ;i       |      /
               .|    /  \__l      ;!       |     /
              /  ./|   ∧ l      /丶      |     /
            |  /   |  / │   /ヽ  ヽ-、 . |     X
               《 第十三回八咫烏DEGAWA 》
【第十四回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=966&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【[自称・笑いの天使]幸子】
人人人人人_,                ,. . . -―-. . . _                     、_人_人_,
  r─、  (          , '" .>: : : ̄: : : : : : : : : : >: .、              _)    (_
  |  |  (         /   /:/: .ヽ、: : : : : : : :,:イ´:`ヽ: :>、              _) D (_
  ヒ_/   (       〃  〃:./: /⌒ヽ: : :/: : : : : : :イ^ヽ: :.‘:,:ヽ               _) E (_
  r――   (   .'  /   /: : : :/: : : ; : : イ: : : : : : j: : : : :‘,: :.i: : ‘,     ヽ      _) G (_
 ├---   (  /   /    ,: : :/: : : : :.イ: : ,'!:.j: : : : :..:ト、: : : : ;: : :i: : : :,            _) A (_
  ヒ----   (    ,′   ,: /:.i: :.,': : :/l: :./j:.:ト: : : :_: :| ヽ: : : :;: : :i: :, :,     }   _) W (_
   も    (  {  l   //: :jⅩ!:,イ:,' l:.:厶j:.Ⅳ: :´ :`ト 、ヽ: :..:l: : : !: ‘,.:,     }    _) A (_
  ┼、 ヽ  (  {  | _彡イ: : j: : Ll斗七!´ !:| ヽ.: : :,リ____`マ!ー: :ト:、: \`ー-      _).!!(_ 、_人_人_,
  ノ、ノ   (        ./: : :.|: : |/,z=== |:! 丶 : :|ィr´ソ「ノ.:|: :..:ト; :`ミ、:_、     }    _)    (_ _)    (_
  -|r‐、  (   .{  .-=彡イ 7!: : ト´ rテ 〒 リ   \l└=つ' j: :. :|.}: :j _ ̄      ⌒Y⌒Y⌒ _) D (_
  /| _ノ  (          j |: : :lヽ とr'ソ ////////////// |: : :|ノ: j|          、_人_人_,   ._) E (_
  |   |  (         | |.: .:.Ⅵ  //////////////  ノ: : :|: Ⅵー一      _)    (_    _) G (_
  し.  l  (         レヘ.: :.八    、      ,   ,∠!: : : !:/ j        ,' _) D (_    _) A (_
  |   |  (   `ヾ      Ⅳ.: .:.l:>- . _ `ー‐‐ ' .<:ィ:/l:j: : :j′      /  ._) E (_   _) W (_
  し.  l  (     `     .| V: :ム\ヽ: ;ノ } ̄  ハx/j/_从!:.j!|          _) G (_   _) A (_
  ∩∩   (            V: ムイ、く´ ̄`「v'}'. ̄`77イj:./x|、           _) A (_   _).!!(_
  ∪∪   (             ..i「ム:.rマ:.||.j  ´リrz、 ̄ λニニリニ=ハ         _) W (_   _)    (_
  ○○   (             |l=ニニjニ|/L..ノ,イム \ノヽニニニニ={         _) A (_    ⌒Y⌒Y⌒
Y⌒Y⌒Y⌒Y            .|l=ニニ|ニ|「ヽ__」ニニム__ム||二ニニニ=j         _).!!(_
                      jlニ二|ニ!!○ニ二二ニ○||二ニニ=l|          ._)    (_
                   《 第十四回八咫烏DEGAWA 》            ⌒Y⌒Y⌒」
八咫烏亭GM 「【第七回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=778&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【楽器亭カホン】
       __________
      |\            \
      |  \                \
      |\  \               \
      |  \  \              \
      |    \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i    ダンボールに見える!
      |     \|_________|
      |      |             |
      |      |             |
       \     |             |
        \    |             |
          \  |             |
            \|             |
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        《 第七回八咫烏DEGAWA 》

【第八回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=798&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【祈りますっ亭ジムゾン】
                           (^ヽ、 -'^ヽ
           /ヽ,へ              と⌒ヽ、\..> ヽ
         ///               ,,/\ \:"   '
          | | | ,,,へ__            しへ . /     :}
         /| | / ,へイ     ,◎‐◎、   /⌒`     /
        |/ " r´⌒ヽ   _,.-'-‐‐‐‐-'、_ し"⌒ヽ     /
        /   /⌒し"   'ー( ( メ (^)ノ))-'     .〉  /
      〈 ,,<           ノ_ハi ゚ワ゚ノゝ     / /     ちょっとこれは本気を見せなければいけないようですね・・・(震え声)
        \ \        又〔X〕/λ   / /
          \_二二二二ヘ_.《.___,《_ヘ_.二二/
                ヽ人   ノ./                  ,-v-、
                      〉、_ <               / _ノ_ノ:^)
                     ,` ― ^(              / _ノ_ノ_ノ /)
        _        _ /|  | .|:\            / ノ ノノ//
    ,-.‐';;ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /::/ヽ__/::\ヽ      ____  /  ______ ノ
  ノ し'::::::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /::/:::i::::i:::::、:::::::ヽ__>;    ("  `ー" 、    ノ
ト、:::::::::/           ./:::/::::|::::|:::::::\::\/;     ``ー-、   ゙   ノ
`J-|`ト、)         、:::/::::|:::::|:::::_/',/\ \        `ー''"ー'"
   ヽ))           / /^├‐i---'_ヘ-'ヽ  \ \      ./  /
            / / f⌒i.´j   f`^'f⌒i  \ \   /  /
           / /   ̄ ̄     ̄ ̄ ̄     \ \/  /
          ( _/                       \   /
                                 ゞ-ィ
           《 第八回八咫烏DEGAWA 》

【第九回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=803&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【門番亭美鈴】
          .|,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ.,
        ノ_,,-',  人 '    /::::X::.ー,  - .'、 /  ヽ
     ,-‐' ´  / <  \  /::::::|:!:|:::::.i、  ,/!  `)ー-ゝ、
    /     〈  .  〉   ヽ'/:::::::/|::|:::::::!ヽ-"〈  /    `.、
    /     V   /    ノ:::::::/::|:::!:::::.|    ゝ ヽ, /   ヽ    ガンダムエンドです
  .lヽ,/ヽ   〔_ .ゝ    \::::/:::::|:::!::::.ゝ    /. _ゝ    .|
  i`ヽ. ! } /,/==/´   /  ̄ヽ:::::>ー'´\   `-i=-!、    |
  ,|,-y |/,‐´  .|   /      V     \   !   ヽ、,ヘ/´!
  ノ! }/ レ   /  /        i       \ ヽ,   |.ヽ| ./´i
..// /  ゙レ-" /           !        \ `ーv'  ヽj,-v
// , '      /            ;             ヽ.     、|
!`/        /                l           ,       !
!/       /               ,            ,     }
.' .      i             ;              !     j
|.ヽ     |              l             ノ     ./
  .'、    ゙,              |               /    /
          《 第九回八咫烏DEGAWA 》

【第十回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=824&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ブラフ亭紅きヒゲ】
                 ___
              /´      ゙\
             /   __(M)_    入
            /  ∠ _____>、  ヽ
            / /'"⌒`、  '⌒ヽ∨  〉
            { { | ,ィア_i } z,アュ  ト.  }
            ゝ、| k〃__rふ、__〃ャ|r-、/
           .{ゆ| 廴_ィェェェ、_ ノ |わ}      AAちゃんと見ろよ!!
            丈{   |f ^Y^ r| u. } ツ
              ヽu. ヽ===ノ   /
               \i  ̄ j, /
                 j!、__ ,ト ,
             _ ,t/ ,イ-ヘ      ./y{ ̄ `ヽ、
          ,ィf´ .f,' ./、i:i:i:r∨   /t':i . . . : : : .ヽ、
        ,.≠-‐‐ f!/、i:iノー-{:i:i∨ ./t':.:.l: : :_,.. -‐''" > .、
      ,.ィ "       'i!:.:.:.:.、:i:i:i:,ィ´:.:∨t':.:.:.:!: : : . .         >ー-- ...___
  _,.イ---‐''". . . . .l:.:.:.:.:.:.``´:.:.:.:.:.:.:`'.:.:.:.:ハ : : : : : : : : . . . .           `i    _,... -- t-、
- '      : : : : : :_:l:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: :、__: : : :    _ _     , ィ_-ー 、ィ´__ィ´-'/
   . . . . . : : :-‐_、__!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_、-=--<´_ ̄_,.      , ´  /  ´__...ノ_.二ノ
   : : : : > ´    ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>...、      `ー ---- '- 、,′  ノ /
: : : :_, - '´        ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,...r---->              ー--'- '
 ̄            ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,. -‐''"´,.ィ´ヽ、,. ´
             '----r‐―-- ' "´ ___ '_,..ィ{!
               ,.rf ̄~ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.>ー---、---‐―'' "´ ̄ ̄ ̄ ̄` : . .、
             /:,;.:.``ヽ、_:.:.:.:.:.:.:_... -‐ ''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``''ー-....,_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             /:.:.:;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          ,.:':.:.:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,.:.:.:.:.:.:.:;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ハ
                《 第十回八咫烏DEGAWA 》」
八咫烏亭GM 「【第一回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=716&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【侯爵亭ゴルゴ】
       ,. ''"""""''ヽ,
       i rーー--ーーヽ.l
       l/ヘニヾ゙リン`、ll
      {.l| '==,'i.i゙.==' |l.}
       .ll///,.l l、///ll   マケチャッタ・・・
       |、 ' ,,.ニ、,. ゙ ,|
        /l ヽ、.,,^,,./ lヽ  ))
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
     |  /  / _i_  l  | l そわ
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ   そわ
  《 第一回八咫烏DEGAWA 》

【第二回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=2414&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【牢膳亭酔い丸】
 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|     嬉しくねぇェェぇぇぇ!!
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |
        《 第二回八咫烏DEGAWA 》

【第三回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=741&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【しっかり亭キョン子】
                     __   __
              /`ー、. ´:.:.:.:.:.ァ:.: ̄´:.:.:.:.`
             /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
            ./:.:.:.:.;.':.:.:.:.`:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
           /:.:.:.:./:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/i:.: /i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           .′:.:. ′:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.,i:.:.:/′:/|:.'|:./i:.:.:.:.:.:'.
           .′:.:.: i:.:.:.:.:. ′:.:.:.:./|ア ーlx'´ .|:.:'.|/|:.:.:.:i、'.
          .′:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.' xzzzzx、ー|′__.!_:.:i:.:' `|
         .′:.:.:.:.:.l:.:.:. __|:.:.:.:.:.:i `'ら辷,`     ,__ |:.:/:.′
           ′:.:.:.:.:.:.:、:.: i .|:.:.:.:.:.:|  `ー'′   仍癶}/}/      ちきしょー
            i:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉: ー|:.:.:.:.:.:|        、゚ー' ハ:.i
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i. \|:.:.:.:.:.:| u         八:′
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   |:.ト、 : |      '´ `   イ:.: ′
            |:.:.:.:.:.:.:.ト、{   .|/.Λ:.|         イ:.:.:./
            |:.:.:.:.:.:.:.| }  rァ′ .|   ` .  イ  |:.: /
            Ⅵ:.:.:.:.:.|  __ノ i.   |    /ニ´    .|:./
            Ⅵ:.:.>''´   、     Λ、`ー- |
         .ィ_゚          \      、    `ト、
        「   ` 、      \ . -- 、_、     l  ヽ
        | ⌒ 、  \       \/`ーヘ    |  .i
        |       \       \/ ̄'.    |.   {
        ヽ       \i. \       ヽ   .i   .| .  l
         i      ヽ  \        '.  |   ' 、 '.
         |       '.   \       '. |  ./  i  '.
             《 第三回八咫烏DEGAWA 》

【第四回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=749&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【疾風亭あやや】
              ,,、
            ./ ハ\
        , r' ´ ̄ ̄`゛'┘ー .
       ,r' , r '         ` 、
      _i;,._,イ     ハ, ト、人N、 ' ,
     (. .)  /Vヾ  V  r=-!、  ヽ
   ,. ‐<;'''`.  〈   rr=-      .'i ノ )
   ヽ,_,ノ    ハ     ー=‐'   レrレ'  クックック、こうして腕を組んで不適に笑うのは勝利のポーズですよ……ってあれっ?
  , -〈 ヾ lハ  _>       __,l' {._.)
  ! _..ノ  Vル、人         `r 'ハ/>‐、
         イ斗┴r┐__,. ,r 'iレ'  '、 _ノ
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
        《 第四回八咫烏DEGAWA 》

【第五回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=761&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【ごらく亭京子】
         ___     ///〉
          {//////>=厶=‐┴─‐-=ミ
         ∨//> ´           `´ ̄二ニ=ミ ☆
         r=ァ ´            ヽ   、    `ヽ ☆
.          〉′       i    ヽ  ;. : .\   ヽ\
         /         }  i: .     ∨:}\: :. ヽ   ハ `
       ′     i   .;ハ :人: : .   :ト{  }Nト :ハ  ヽ}
        |    i /' j//`ヽ: . / .ィ巧トv: : } :ト〈
        |      ′ ′    }/} {{ ,ハ Ⅵ∨ ハ!     知ってた☆>私DEGAWA
        |     ‘{ vr ==㍉      V㏍  { レ′
        |: ☆   ! ‘´        ,   、、 : {
    ☆  |:!  |i   ‘, 、、、          从
.        从 :|{:.   ',     ー -    .: :,′ _」`ヽ __
       / : : 八:   |`V ∩           イ :/  ヽ    r'
.      / . : /: : :ヽ.| l | |:ト . __,. </ j:/   し'ヽ.ノ
     / . : 斗=ミ⌒ | |V 从   /、_:_:/_/ /         ☆
.    / :/     >'  、 {/,ハ 'ーv'/// 厶
   /r‐┴      / _ヽノ ∨斗っ|// /ニ}ヘ  ☆
.  /       { └く  ´ x:くハ^|/.′.仁7 }i
/⌒丶.   斗‐ァ-{  ノ  /∨//} |/{  {ア  八ヘ
        《 第五回八咫烏DEGAWA 》

【第六回八咫烏大喜利】http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=768&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on【悪魔亭ゆかり】
     /      /               \
   , . :       /        ヽ,        \
.  /. : : : .   //           ′          \
. ,: : i: : : :   ,: ′       :    |        ヽ=ー-ゝ
 i| : : : : : :  |: i : .     |   i: .  |          乂
 i| : : : : : :  |: i : : : .   |   |: :   |      :   i {
 i| : : : : : :  |\: : : : : . |ム孑介、      :i : : :ハ{、     あ、図鑑登録はこっちの顔でお願いします(前フリ
 i|: : : :/ : : :≧==ミ: : : :ハ/斗==か: :    : i : :/\=\
 从: : i : : :〈代Zツ::\/:::::::弋Zツ}: :   i: :ハ/ニニ\=
   )ノi: : ::{ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: :   |/ /ニニニニ
    }: : /{:::::::::: : :  ′      }: :   | /ニニニニニ
     {: : '∧::: : :     __    }: :    ' ニニニニニ
     {: :  ∧、u    ヽ___> }: :  / iニニニニニ
     乂  '/ニ> .,         /乂 ,/ }ニニニニニ′
.     /〔二〕、二ニニ≧ --=彳 ̄〔二〕 :}ニニニニ/
    |=/ ハ三\ニニ\   \/ :ハ /ニニニ/Ξ
    |/ i :i三三\ニニ\  / :/  Vニニニ/三三
    {  :| :|三三三\二ニ\{: :!   }二/三三三
        《 第六回八咫烏DEGAWA 》」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 八咫烏亭GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 64 (霊烏路 空)」
GM 「入村許可まで少々お待ちください」
村作成:2013/06/13 (Thu) 22:00:35