←戻る
【雛910】やる夫たちの超闇鍋村 [1111番地]
~暑いけど鍋したっていいじゃない ジャンキーだもの~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 奥平貞能GM
 (dummy_boy)
[狩人]
(死亡)
icon 初音ミク
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[村人]
(生存中)
icon 魔理沙
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[共有者]
[元求道者]
(死亡)
icon サバンナ・ライオン
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[人狼]
(死亡)
icon 妖夢
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[夢守人]
(死亡)
icon サム
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[占い師]
(生存中)
icon ウィザード
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[火車]
(生存中)
icon 黒崎一護
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[誘毒者]
(死亡)
icon ウィッチ
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[隠者]
(死亡)
icon プリニー
 (crescent◆
paTche.IL.)
[雛狼]
(死亡)
icon 鳴上悠
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[夢毒者]
(死亡)
icon チェレン
 (紅夢Iris◆
SeleneRDO.)
[白澤]
(生存中)
icon 打ち止め
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[抗毒狼]
(死亡)
icon 物部布都
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[村人]
(死亡)
icon 御坂妹
 (Cメイト◆
Mate.e2zZs)
[妖狐]
(死亡)
icon 霊夢
 (だぶる)
[因幡兎]
(死亡)
ゲーム開始:2013/06/16 (Sun) 15:06:56
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
奥平貞能GM 「配役は公開されてるとは思いますけど一応霊界に人が来るのを待ちましょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
奥平貞能GM 「隠者3人村・・・うっ頭が」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
奥平貞能GM 「お疲れさん 配役見えてるよね?」
霊夢 「あれま即と」
霊夢 「んーちっとおいしくない
私占って●の占いか」
霊夢 「まあ狼のセンス次第ってことで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「さて、私完全否定されたけど」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
奥平貞能GM 「夢と勘違いしそうな●→●である」
霊夢 「お疲れ様」
妖夢 「お疲れ様ですって、いきなり私噛まれてますしこれ…夢でよかったといますか」
奥平貞能GM 「ヘイお疲れさん」
妖夢 「GM…その役職交換してくださいよー…」
奥平貞能GM 「どっちにしろ噛まれてるんだしまぁ夢のほうががっかり感少なくていいんじゃないかな?(適当」
霊夢 「んーこれだとサム狂人と見て放置して吊らせるルートかしら」
妖夢 「ただ、狂人がああいう票変えするかという話でしょうか?」
妖夢 「しかし霊能がいたらサムさん夢で通りそうでしたねこれ」
霊夢 「因幡とか黒狐見るよりはそっちのが自然なんじゃない?>狂人があの票」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「そうかも」
奥平貞能GM 「狼視点霊夢因幡兎まで届くかっていうとびみょんかなって」
霊夢 「なんとかして黒崎吊りの鳴上飛ばしと行きたいけども」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
奥平貞能GM 「夢毒って飛ぶっけ?」
妖夢 「お疲れ様です」
奥平貞能GM 「なんというかその・・・うん・・・すまんね>プリニー」
プリニー 「あー因幡ッスか・・・納得行ったッス。」
霊夢 「お疲れ様」
霊夢 「たしか飛ぶって言ってた>夢毒
実際飛ぶかどうかはいた事ない」
妖夢 「サムさん信用薄いですねえ…出方はまあ、悪くはないのですが…」
奥平貞能GM 「新役職表見る限り 当たるっぽいな」
プリニー 「でもこれでサムが自分を夢だと思い込んだらこれは一大事ッスよ?
まあ銃殺でたら出たでアレっスけど。」
霊夢 「得票高くなってしまうと疑い付くのは仕方がないところはある」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「ちっともう1つ灰噛みは狼の首締める」
妖夢 「ま、基本は自分が真ですからね
私は前に夢で真占い吊りあげましたけど…」
プリニー 「ウィザードあたりが何かしてくれそうな気もするというのは幻想に過ぎないッスかね?」
奥平貞能GM 「狼視点だと例外を除いてまだ潜ってる真占いはいることにはなるけど
この人数だと明日でてくるのがセオリーなので明日露出する占い噛みでいいや
の精神でもいい気はしますね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
魔理沙 「乙乙」
妖夢 「お疲れ様でした」
奥平貞能GM 「サムが●→●→●を達成した模様」
妖夢 「これサムさん目がよすぎて大丈夫か不安になってきますね…」
霊夢 「狼前補足w」
プリニー 「●3つだとこれどうにもなんないッスね・・・」
魔理沙 「逆に夢だろとしかいえねぇ・・・>GM」
奥平貞能GM 「流石ダンボールだな そこにしびれる憧れる」
霊夢 「すっごい夢ねぇw>結果」
妖夢 「そういえば、昨日溶けない狐を3連打で占った人がいましたね」
霊夢 「まあ狐勝つんじゃない?
サムが呪殺出せばって感じだけど。」
魔理沙 「wwwww>妖夢」
プリニー 「ウィザードがここでサム夢で固定させるってのもオモシロイと思ったッスけどね。
霊夢○、プリニー盗まれとか面白くないッスか?」
妖夢 「あれは占い師が気の毒でした、ええ…>魔理沙さん」
霊夢 「夢毒が飛ぶかどうか見られるわね」
プリニー 「夢毒吹っ飛んだら吹っ飛んだでどうなるんですかねこれ・・・」
霊夢 「んー。噛みで8人。サム噛まないならそこで吊るかどうか選択
灰で御坂妹吊れるかどうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「私が憑狼なら遺言で●特攻しておきますけどね
蝙蝠結果でも面白いかも」
霊夢 「まあ今晩の噛み先次第ってことで。
飛んだらノーミス」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 「お疲れさまー」
黒崎一護 「お疲れ様」
妖夢 「お疲れ様です
夢でも飛ぶのですか」
プリニー 「飛んでしまったッスね・・・」
霊夢 「あ、飛ぶんだ」
黒崎一護 「サム死んだよなー、そりゃ」
霊夢 「お疲れ様」
奥平貞能GM 「夢も飛ぶと(メモメモ お疲れさんです」
魔理沙 「夢も飛ぶんだなー」
妖夢 「埋毒表記ならCOすべきだったということでしょうかこれ…」
黒崎一護 「美坂妹は占うと思うんで」
奥平貞能GM 「誘毒が真とは限らないし それは別にいいんじゃないかなと>妖夢」
プリニー 「そうッスかね。一緒に吹っ飛ぶ可能性も考慮するならば・・・ッスけど。」
妖夢 「まあそうですけど…難しいですよねえ。>GM
実際毒あぶり出しでやることもありますし」
霊夢 「まあノーミスでして。
呪殺でたらゲームセット。でなければ多分狐7の狼3くらいで」
奥平貞能GM 「真夢確認に1回占い使うと思うから銃殺難しいんじゃねーかな」
黒崎一護 「別に俺真誘毒って決まったわけじゃないからな、今はいらないだろ>妖夢
まあつまり毒遺言が出るならほぼ俺下界視点村ってことになるけれど」
奥平貞能GM 「騎士とかなら吊るなーって出るかもしれない程度」
プリニー 「銃殺噛み合わせなら行けなくもないッスか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
プリニー 「あ、でも夢の○をなぜ噛むって話ッスね・・・」
プリニー 「それこそ御坂妹因幡兎にでもしない限り」
妖夢 「なるほど、毒はこういう時に悩ましいですよね…」
黒崎一護 「そういや鳴上反応ないけどいるのか?」
黒崎一護 「あ、銃殺出た」
鳴上悠 「いるぞー、発言することがない」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
奥平貞能GM 「だんぼーるってすげぇ!」
魔理沙 「やったねサムちゃん!」
奥平貞能GM 「お疲れ様でした」
プリニー 「ウィザードから潜伏占いCOが出ればワンチャン」
黒崎一護 「お疲れ様」
魔理沙 「お疲れさまー」
物部布都 「む、噛まれた」
妖夢 「おー、呪殺!
完璧な占い師じゃないですか…!」
プリニー 「お疲れッス!」
御坂妹 「お疲れ様です、とミサカは宣言します」
妖夢 「お疲れ様です」
霊夢 「おーお見事」
物部布都 「ほー、真であったか」
御坂妹 「サムを狼が噛んでくれないのなら致し方ありませんね。
と、ミサカはうなだれます」
妖夢 「これでライオンさんと打ち止めさん吊って終了と
ここまでの占い夢想を鍋で見るとは…」
御坂妹 「ミサカが占い師COをしつつ、サムは夢であると訴えるのが最も妥当な作戦でしたか。
とミサカは判断を行います」
プリニー 「あー憑依考慮されるとワンチャン狼勝ちあるかもしれないッスか?」
鳴上悠 「打ち止め吊ってから考えるだからワンちゃん内かなと」
黒崎一護 「占い噛まない=残してもいいと思ったからじゃないの?」
プリニー 「うーん・・・バレバレでも騙り出ときゃよかったッスかね。」
妖夢 「ま、それがベターでしょうね
白狼考慮とかしましても」
奥平貞能GM 「霊夢●だからなー 狂人が誤爆した程度にしか捉えないのもしゃーないかなと」
霊夢 「神話枠埋まってる以上狐ためらう理由もないのでー」
鳴上悠 「霊夢●だから夢主張の狂人見たんじゃね?」
プリニー 「霊夢●が狼的に「?」過ぎたンじゃないッスか?」
御坂妹 「厳しいですね」
妖夢 「占い日記は常備したほうがですね…>プリニーさん
人外の基本といいますか…」
物部布都 「霊夢●的に狼がサム噛む理由無いであろうな。」
御坂妹 「物部布都○>打ち止め●>チェレン○という結果で考えていたので」
霊夢 「少人数だと1吊りミスで村命取りだから占い日記持っておくのホント大事よ>プリニー
自分の代わりに仲間吊れる危険が怖いなら●叩きこむといいし」
魔理沙 「バタフライ町長」
御坂妹 「霊夢を噛まないなら噛まないで、
対抗占い師を出してサムを夢に持っていくのが
人狼陣営の戦い方かなとミサカは思います」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
御坂妹 「でも、ミサカが真結果の占い師で出るなら
今度はミサカが噛まれるから……ww
詰んでるんですよね、とミサカは諦めます」
黒崎一護 「狼視点霊夢1狂人か銀狼確定だからな」
物部布都 「に、しても村の役職ひどすぎであろ?
隠者コピーいなかったらひどい事に」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プリニー 「だけど雛狼引いた時点でデッドエンドっスよ。」
霊夢 「お疲れ様」
魔理沙 「お疲れさま」
妖夢 「お疲れ様です」
プリニー 「お疲れッス。」
サバンナ・ライオン 「流石に銃殺出るケースは想定してなかった・・・かな
あの占い良い仕事しすぎて怖い」
黒崎一護 「お疲れ様だ」
御坂妹 「お疲れ様です、とミサカは挨拶します」
物部布都 「お疲れ様である」
奥平貞能GM 「まぁこの役職でも村が勝てるってことはもう少し配役が酷くてもやっていけるってことだな」
妖夢 「デッドエンドは問題ないかと>プリニーさん
特攻して村一人吊ったら問題ないということです。」
御坂妹 「サムが何者であったとしても、霊夢が謎でもサム噛みで問題ないんですよ。
と、ミサカは説明します。」
奥平貞能GM 「お疲れさん」
霊夢 「別にひどくもないんじゃない?>村役職
占いちゃんといるし誘毒と夢毒でちょっとっってだけかと」
黒崎一護 「あんたはいったい、何を言ってんだ!!>GM」
妖夢 「あ、狂人が…!」
御坂妹 「サムは結局真なのか夢なのか分からない感じでぐだぐださせた上で、
指定役を潰して灰吊りに持っていけば問題ありません、とミサカは自身の思考をのべます」
黒崎一護 「ごめん、そこ狼にとっての最後の希望なの…>打ち止め」
プリニー 「正直昨日今日とPHPに虐められてる気しかしない。」
霊夢 「1吊り作るならサム噛む必要そんなにないわよ>御坂」
サバンナ・ライオン 「プリニーは泣いていい・・・かな」
御坂妹 「こういったケースが怖いのです>霊夢
と、ミサカは警戒を述べます」
霊夢 「勘がいいわねw>うちどめ」
御坂妹 「サムを噛まないなら噛まない路線で、やはり対抗占い師COでしょう。
とミサカは戦術的思考を行います」
奥平貞能GM 「素村表記じゃないだけましだと思うのです>一護」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「『私』が前に狂人を引いた時は因幡兎だったのですけどね。
残念でした」
プリニー 「昨日は昨日で初手●食らうわ3日目銃殺から芋づる式に狼しか吊らないわ
今日も今日で真が真過ぎて噛めないからって噛まれるわ鍋に逃げた所でGMの予言が大当たりするわ」
黒崎一護 「まあ素村×4とかよりは確かにましか>GM」
御坂妹 「サムの信頼度的に、自分が真であるという主張の占い師を狼陣営から出してしまえば、
サムをその場で吊ることも可能だったかもしれません。とミサカは戦術的価値を述べます」
プリニー 「ここまで虐め抜かれると本気で引退考えたくなるッス・・・」
サバンナ・ライオン 「だなあ>占い騙り出し」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
黒崎一護 「お疲れ様」
魔理沙 「ツンデレのツンなだけだから! たぶん!>プリニー」
物部布都 「お疲れ様である」
御坂妹 「ただ、死期を悟ったミサカはあの場で占い師COをした方がよかったのでしょうね。
とミサカは自身の反省を述べます」
魔理沙 「お疲れさまー」
プリニー 「そうなるとサバンナがサムが何者だろうが昨日出ておくの結果論的にベターっスかね・・・>御坂妹」
ウィッチ 「お疲れ様ですわー」
妖夢 「お疲れ様です」
奥平貞能GM 「とりあえず雛狼はすまんかった うん>プリニー
素村ならまだ首領とか座敷童子とかあれば>一護」
霊夢 「それは狐視点が少し交るからじゃない?戦法、ルートとしてサム残して吊らせるルート取るのは大いにありよ。
先の言い方だとちょっと完全に失策だというようにも取れてしまうように見えるのは私の考えすぎにしても」
プリニー 「ぶっちゃけPHPがデレた姿を見たことがないッス。>魔理沙」
物部布都 「何、PHPは何時も手ひどいものであろう。
古狼ばっかり3連続で引かされた時がある>プリニー」
霊夢 「どんな戦法とってもリスクリターンはあるから素直に呪殺引けたサムが人外を下したって感じだけど。」
サバンナ・ライオン 「稀にPHPもデレるけどな」
御坂妹 「今回の路線も十二分に手ではあるのですけどね>霊夢
ただ、安定はしない路線であるともミサカは思います」
奥平貞能GM 「私にはデレてくれたぞ」
プリニー 「ちょっと味噌汁で顔洗って寝るッス・・・
特に感想戦でなにか言いたい気分どころか泣く気力すら起きないッス」
妖夢 「ま、普通村で狂人引いて騙ろうと思ったら
PC固まって出損ねた上に、潜伏しようとしたら真占いに○もらって即噛まれ私のようなものもいますので」
御坂妹 「狼の配置と村の出した結果から考えて、
博打路線よりも安定路線の方が勝ちやすかったのではないか、というミサカの考えです」
ウィッチ 「まあ下手したら黒崎吊りの日にサム切ってた可能性もあるわけで
そこでサム残しできてサムが呪殺できたのが大きいでしょうか?」
御坂妹 「ミサカの立場では博打に出ることが必要だったのですが。
と、ミサカは霊夢の狐視点という言葉に少々うなだれます」
妖夢 「んー、反省するのは大事ですけど>プリニーさん
へこみすぎてもよくないですよとだけ…私もあなたが聞いたら笑えるようなのって結構ありますよー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました