←戻る
【雛923】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [1126番地]
~深夜は怖いよ?~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 兎GM
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon シレン
(生存中)
icon アシュリー
(生存中)
icon 森久保乃々
(生存中)
icon グリーンラクーン
(生存中)
icon P子
(生存中)
icon わたし
(生存中)
icon Pさん
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon ランサー
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon 東風谷早苗
(生存中)
icon 西行寺幽々子
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon アブソル
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon 助手さん
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon エリア
(生存中)
icon エレン
(生存中)
村作成:2013/06/20 (Thu) 23:28:37
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば

 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります

 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!

 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ

 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
GM 「やっちゃったなー…
画像大喜利終わってから建てれば良かった…わーん」
ガロード さんが幻想入りしました
GM 「昼AA3枚まで可
初日投票は自由
恋人がいなければ超過前噛み許可
村騙りは自己責任(つまり許可)」
ガロード 「へへ、よろしくなー」
GM 「いらっしゃいませー」
かりんぬ さんが幻想入りしました
GM 「開始は45分でー
報告してきまーす」
GM 「いらっしゃいませ」
ガロード 「深夜になるなら封蘇生かな」
GM 「あ、アンカーのガロードさんは何かOP希望あれば言っておいてください
帰ってきた時聞きます」
アシュリー さんが幻想入りしました
かりー さんが幻想入りしました
アシュリー 「……希望制……ってスレに書かれてなかったかしら?」
かーりりり さんが幻想入りしました
かーりりり 「うっすうっす」
ガロード 「封蘇生で頼むぜ>GM」
かあり さんが幻想入りしました
かーりりり 「ま、この時間でもジャンキーならば埋まりそうである」
かりあkらい さんが幻想入りしました
GM 「ただいまー
いらっしゃいませー

鍋内で募集しようかなと >アシュリー」
かあり 「よろしく」
かりあkらい 「うぃっ TLの方で出るものの村が表示されないという不具合」
GM 「募集といってもアンカーのみですけど(ポリポリ」
Pさん さんが幻想入りしました
魔理沙 さんが幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
Pさん 「おっすおす!アイドルになりたいこはいねーかー!」
仮が多すぎる さんが幻想入りしました
魔理沙 「Pさんと一緒に来た私がアイドルなのは確定的に明らか!」
GM 「封蘇のみですねー?
とりあえず最終確認 >ガロードさん」
古明地こいし さんが幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
Pさん 「お、おう!泥棒系アイドルの時代がくるかもしれん>魔理沙
天下をとるか!」
ガロード 「封蘇生だけでいいよー
役職希望は乗り気じゃない気分」
かりあkらい 「あの時のPちゃんが立派になって……(ホロリ」
GM 「はいはい
了解しましたー」
ルーミア さんが幻想入りしました
古明地こいし 「よろしくー」
ルーミア 「そう」
ルーミア 「なの」
ルーミア 「かー」
かりあkらい 「希望はあれでそれなので封蘇くらいで 天候とかはあってもいいが」
魔理沙 「天下を私が盗む、実にすばらしい>Pさん」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ガロード 「蘇生で長引いたら深夜だしな」
かりんりん さんが幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
Pさん 「俺・・・この村が終わったら寝るんだ!」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 森久保乃々
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5976 (森久保乃々)」
アシュリー 「……」
かりんりん 「封蘇だったら長引かなくて済みそうだしということで」
Pさん 「あ、森久保きたんでー>魔理沙」
アシュリー 「封蘇、さっきの村みたいに蘇生があったら即吊りね」
ガロード 「ラリホー>Pさん」
魔理沙 「今夜は寝かさないぜ・・・?>Pさん」
森久保乃々 「どうも…

それじゃあ私は霊界にいるので…」
Pさん 「よし、それじゃあ森久保
明日はライブの仕事をとってきたぞー!
むりぃー↓とは言わせん!」
ルーミア 「ルーミア さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ルーミア → 東風谷早苗
アイコン:No. 3839 (制服ルーミア) → No. 4949 (東風谷早苗04)」
kaaaaa さんが幻想入りしました
魔理沙 「ちくしょおおおーーーーーー!!(AA略>Pさん

寝取ってやる! 乃々をPさんから寝取ってやる!」
Pさん 「人狼村ではぴはぴライブだ!>森久保
これはティンとくるぞ!当たるお前の認知度もうなぎ登りだ!」
かりあkらい 「かりあkらい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりあkらい → わたし
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5541 (わたし)」
GM 「いらっしゃいませー
続々来ますね」
かりんぬ 「かりんぬ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんぬ → シレン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 841 (風来人)」
ガロード 「ティファ頑張るぜ俺」
わたし 「じゃー今日のところはこんな感じで よろしくお願いしますね」
森久保乃々 「やーだぁー…

私以外で適任の人がいますし…魔理沙さんとか…」
かーりりり 「かーりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりりり → グリーンラクーン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2754 (緑のたぬき)」
かりんりん 「かりんりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんりん → 西行寺幽々子
アイコン:No. 5 (赤) → No. 1989 (幽々子2)」
わたし 「ところでPさんは実は昔ポンキッキーズに出てたとか出てなかったとか……」
西行寺幽々子 「よいしょ」
シレン 「よろしく頼む。」
ガロード 「眠り大根に囲まれてリンチだな>シレン」
GM 「懐かしいですね
それPちゃんですよね >わたし」
Pさん 「なん・・・だと・・・!>わたし
どこのPさんだ!俺はしらん」
グリーンラクーン 「封蘇だけど狸がいても問題ないよね!」
森久保乃々 「私そういうキャラじゃないんですけど…

あと私は初日に霊界送りの予定なんで…>P」
アブソル さんが幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
アブソル 「よろしく頼む」
Pさん 「お前をスカウトした時にいったろ!>森久保
Sクラスアイドルにしてみせるって!
だから俺についてこい!!いくぞおおおおおおおおお!!」
ガロード 「この時間でもやっぱ集まるねー」
レミリア さんが幻想入りしました
西行寺幽々子 「っおにぎり >シレン」
グリーンラクーン 「ま、遅いから投票とか早めにしようぜくらいか」
助手さん さんが幻想入りしました
かりだん さんが幻想入りしました
アシュリー 「…………」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 兎GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4653 (鈴仙(箱ドット))」
助手さん 「・・・「よろしく」」
かりだん 「よろしゅー」
わたし 「まぁ16人越えたのでさっさと投票は済ませておきましょうか」
Pさん 「お前を初日吊りにだけはさせん!!(いや、まあ状況にもよるが>森久保」
魔理沙 「乃々、私の方へこい! アイドルとして成長するかどうかはともかくお前みたいなだるーっとした奴を紹介してやる!」
森久保乃々 「そういうのはもっとやる気のある人に任せてください…
魔理沙さんとかやる気あるじゃないですか…>P」
兎GM 「いらっしゃいませー」
わたし 「おや助手さんじゃないですか めずらしいですねー」
レミリア 「こんばんは。」
兎GM 「アシュリーさんどうかしましたか…?(おそるおそる >アシュリー」
助手さん 「・・・「たまにはいいかとおもって」>わたしさん」
わたし 「そうそう、ぴぃーとかよく言ってましたよね
いまじゃこんな感じになっているとは……>GM
ところでアムロは分かるんですか蘭々はどこ行ったんでしょうね。あれ」
シレン 「ありがとう。お腹がすいて力が出なかったんだ>幽々子
(ごっくん)
レミリア 「どうやら退屈な夜を過ごすことにはならなそうね。」
わたし 「いい傾向ですねー それじゃ一緒に頑張りましょうか」
シレン 「うむ、おにぎりは飲み物だな、やはり。」
Pさん 「だめすーう!うちのアイドルに手を出さないでくれますかー>魔理沙
歌って踊れる泥棒系アイドルは『なかった』んだよ!」
西行寺幽々子 「>魔理沙
だる~っとしたのを択さん集めちゃうと、よけいにだる~っとしちゃうわよ(くすくす」
仮が多すぎる 「仮が多すぎる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮が多すぎる → ランサー
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 5843 (ランサー03)」
わたし 「結局なんか試練乗り越える感じのやつクリアしたのかどうか知らないんですよね
ポマップだかなんだかいた時の」
kaaaaa 「kaaaaa さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kaaaaa → 汚い忍者
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 308 (汚い忍者)」
ランサー 「んじゃ、これで行くかね」
西行寺幽々子 「>シレン
うふふ、腐ってないから安心してね」
グリーンラクーン 「これは待ってれば埋まるかねえ」
汚い忍者 「じゃ、俺が出ますかね。
よろしくなー」
かりだん 「かりだん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりだん → ナズーリン」
ナズーリン 「ナズーリン さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5899 (ナズーリン03)」
魔理沙 「ちくしょおおーーーーーー!!(二回目>Pさん」
ランサー 「ランサー さんが登録情報を変更しました。」
レミリア 「埋まらなくてもこの人数ならば十分ゲームにはなるわ。
まぁ、人は多くて困るものでもなけどもね」
わたし 「やー集まる時は集まるものですねぇ ともあれ19人
あと3分ほどでうまるでしょうかね
ナズーリン 「さてこれで行ってみようかな
宜しく頼むよ」
汚い忍者 「…なんか、東方村の流れかこれ?
俺はこっちの気分だったけどなってぐらいだ」
森久保乃々 「人が多いと目だたなくなるんで埋まってほしいです…」
かあり 「かあり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かあり → P子
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 5744 (P子(ぴおん))」
P子 「っと」
西行寺幽々子 「\ ペカー /
ハラヘラズの腕輪」
ランサー 「>汚い忍者
なんか、お前はあれだ……ブロントさん、だったか?
それ関連で東方とは絡めるんじゃねーかね」
エリア さんが幻想入りしました
汚い忍者 「でもねえか。
結構ばらついてきて悪かねえ流れだ」
エリア 「よろしくー」
ガロード 「後二人」
森久保乃々 「Pさんが増えたんですけど…」
西行寺幽々子 「両手にPなのね>わたし」
兎GM 「いらっしゃいませー」
助手さん 「・・・「ハンドルまわしましょうか?」>P子さん」
ランサー 「ハラヘラズの腕輪……なあ。
要は飯食う機会が無くなるんだろ? 食って戦ってが楽しいんだろうが?」
Pさん
////     //          ヾ    ヽヽ
  //     //          ミ     丶
  //     /    , z__        | l
  /        /´     `>     /
   l        /    ,、_,、  `ヽ
         ム トlヽlノ  `ヘノl  }
          } j  __\|_j_∠ lハ j
         {⌒l | r──-、 l´`l       だめだ!お前じゃなければダメなんだ>森久保
.           ヽハ | |___.ノノl.ノ
           l | r─‐一' .|          お前にはお前のことを待っているファンの子の声が聴こえないのか!
              ', l__l     / 
            |`丶、 _, イ
         , </l    //`ヽ
       /  / |l__ / /  | `> ..,_
      /   7 レ:::ハ  /   <     `ヽ」
レミリア 「女体化するとこうなるのね。>P3、P子」
汚い忍者 「まあ、特にブロントのやつはどっかの天人と仲いいからなあ>ランサー

あの天人は本家でもブロントネタ使われてて拭いたが」
P子 「あらためて、よろしくお願い申し上げます!
自分のPはプロデューサーのPの略ではありませぬゆえ」
グリーンラクーン 「埋まらんかったけど
カウント開始でいいんじゃないかなー」
兎GM 「時間ですが始めますか?
後2待ちますか?」
森久保乃々 「でもこの村にはファンがいそうにないですし…>P」
西行寺幽々子 「それじゃ識別の腕輪か、遠投の腕輪がいいかしら?>ランサー」
Pさん
':,   \
 ':,     、                    / ̄   <
  ':,      、               /     /   <
    、     _.V              ./     /      ` 、
      、     ` 、          /     /   _      V
     ∧      V         ,      ./  ///>、   .V
        ∧       V       /       /  //////.}   }
        .∧      }‐ ミ     ,      ./   {/////,/   ,       お前がライブをしないのなら・・・俺は脱ぐ!
        ∧        \  /       /    ー‐‐'     /
          ∧          V      /           /
           、  ヽ      .マヘ     ,    ___ /
              ∧   }      }/}   /    /         __
            ∧ j      .Vハ__ /__ ィム     ,,ィ''"// ̄
             j          V///>‐‐< __` 、__//>'"
              {         ` ー‐‐――――= ≦
              { |                    V
              | |          i       l     `ヽ、
            ‘, 、        .!       !       V
             ∧  \__     j!       /‐‐、     V」
古明地こいし 「人来たねー」
魔理沙 「P3P子・・・はっ、ハム子」
西行寺幽々子 「任せるわよ~>GM」
ランサー 「>汚い忍者
へえ、やっぱ公式が二次創作を認めてるとそういうのがあるもんなのかね。」
ガロード 「んじゃ開始準備でいいか?>gm」
Pさん 「         ___
         /|  _`ヽ
       |  |  |_ヽ) |
       |  |  __ノ   あ、どうも・・・同業の方でしょうか>P子さん
       |  |_|‐一'′
     xr‐ト-允<
    / \V〈〉V_,>、
   /ヽ   ∧ハト、  \
.  / ハ   \∨ /_/│
 /    }     `{'´   l │
./   /|     o〉   '| |
P子 「あっ、誠に感謝の至りであります!>助手殿」
レミリア 「始めてもいいんじゃない?
時間も時間だしあまり長く待たせるのは良くないとは思うわよ」
ナズーリン 「始めてしまって構わないんじゃないかな?」
わたし 「おとと、ぴおんさんじゃないですか なんだか今日は知り合いによく会いますねぇ」
魔理沙 「そしてその脱いだ服は私が死ぬまで借りていく>Pさん」
森久保乃々
            ___    つ  つ
        ,,.-‐''´ ̄_,,-―- __ニ_ー、   つ
      ./   ,,.-''´      ヽ、 .`ヽ   つ
    /   /     ,,.-フ    ヽ  ヽ,,__
    /   /     /  |  |      r  V´)
    |   .|    / .  _{ |k  |k  |  0  ム
    |  / |   / ̄ ̄ ̄+ | t__.| | |  t   ノ
    |. |  |  ./ r==ュ、_ー | .|  ヽT+」 i 「´
    | |  |  /ki  |fr,〒 ヽt.  _ニー ヽ| | r| ちょ…なんで脱いでるんですか…
    |r⌒、| /  `  比'ノ U   7えテュ|ノノ|
    | k子t〈   '''         .{tijノ ノ'〈 {
    | ヽok_ U       ,    ~,,, /| |ヽ|
    | i j, i ヽ、   r‐ 、__    u ./ノ .|
    ノ λi λ.| ヽ、  ヽ-‐、_)    ノ | }
 r'´ーノ )i り } |   \r´t、   _,,..-'´λ i り
 k_r'´⌒t-t--'k`ー-}i | `j-'=-、'ーく 〉、k'
 `-|   k k    ̄r'´! i i 〉゙i .|、ニ」|゙ミヲ
   |   tヽヽ.   | '   /  { ヽ 」
ガロード 「さーて狩人系の受け渡しを始めるよー
出なくても知らないが受け取り希望者でるかなー
俺を殺して奪おうとしてもダメだぜー
カウント開始」
ガロード 「5」
兎GM 「いいですよー
ズサーあるかもなんで、ゆっくりめでカウントお願いします >ガロード」
ガロード 「4」
エレン さんが幻想入りしました
ガロード 「3」
アブソル 「埋まらずともこの人数では問題なかろう」
わたし 「さてさて、お時間ですね どうぞ始めちゃってください。
来る人は来ますし」
ランサー 「>西行寺幽々子
俺は今の道具さえありゃそれでいいんだよ。
これ以上はむしろ野暮って奴だ」
ガロード 「2」
Pさん 「駆逐してやる・・・!」
エリア 「ギリギリにはいった私が言うのもなんだけれど
この人数なら始めてもいいんじゃない?」
P子 「こちらこそお久しぶりです、調停官殿」
ガロード 「1」
兎GM 「いらっしゃいませー」
エレン 「ずさ
入るか悩んでたが残り2にんってことでよろしく」
グリーンラクーン 「じゃ、よろしくなー」
ガロード 「0開始」
ゲーム開始:2013/06/20 (Thu) 23:47:37
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
グリーンラクーン 「素」
魔理沙 「天だ。よろしくー」
「◆兎GM それでは張り切って行きましょう
GMは満月@眠かったけどなべひゃーあったので頑張ってみた!がお送りします
質問等あれば >GMでお願います(全部答えられるとは限りません)」
汚い忍者 「っと、欺狼だと!?
これ憑狼見せられっかねえ」
東風谷早苗 「冥狼と」
汚い忍者 「ま、騙りは適当に考えるか。
占いCOぐらいは用意するが」
「◆兎GM 大丈夫です >該当者」
魔理沙 「天だけど私LWに残る自信も残った場合の自信もないぜ」
グリーンラクーン 「ま、9吊りだからね
マニアがこっち来てくれれば嬉しいけど」
汚い忍者 「これ銀か狂人かどっちなのやら」
東風谷早苗 「司祭COマジでおすすめ>魔理沙さん」
「◆兎GM これってテンプレですよね…
初心者騙りは吊りで♪ >該当者」
魔理沙 「まあ、司祭系と魔法系の日記用意しておくよ」
グリーンラクーン 「冥ならばまあ、メリット半分デメリット半分くらいで
完全デメリット持ちいないなら十分よ」
汚い忍者 「適当に占い日記でも残すか?
と思ったが真似できそうなのが味方しかいねえw」
グリーンラクーン 「となると噛み担当はこっちかな?」
グリーンラクーン 「何もなければ130で噛むよー」
汚い忍者 「ま、噛みは好きにな
俺が何かやってもいいが」
魔理沙 「シレンとか・・・忍者が知っているかどうかわからないが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆兎GM では皆さん頑張ってください」
兎GM は無残な負け犬の姿で発見されました
西行寺幽々子 の頭の上に山茶花の花が咲きました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
兎GMさんの遺言            ,.-.、
          / ./ _,..-、   _ _   /ミ. .'  , .. ∧_∧
          i /__/, -'― = ̄  ̄`:, | .◎ '     (    )
         ,/.-'' ̄    __――='|, ミ‘ r⌒>  _/ /
        //丶-―  ̄ ̄   ̄"'" .|. ミ ’ | y'⌒  ⌒i   ←村陣営
       / /  ノ            \ミ  |  /  ノ |
      / /   イ ) 消え去れぇぇぇっっ!! />>000 '´ヾ_ノ
      //ヽ/∨\              / ,  ノ
     //_/_//l |_|ヽゝ           ./ / /
     `j、_ / ̄ヽ―l         ... / / ,'
    / ノ   {  |         /  /|  |
   / /     | (_        !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
シレン 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

おはよう。共有者の囁きがないのは痛いな。
マニア2のコピー先。QPの矢の刺さり先次第。と言う訳か。
COがあるものは早めに頼む。」
Pさん 「森久保いくぞ!ジェットストリームライブだ!!」
グリーンラクーン 「9吊りの7人外、昼偶数なので消毒しても吊りは減らないけどね
蝙蝠は放置して噛まれればいいよ、出たら吊るけど
共有いないしまずはマニアのCO待ちだねえ」
わたし 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

おはようございます。 さてさて、上が今回の陣営分けなんですが
んーマニア次第ってところですね マニアが人外コピーするかしないかでとても変わると思います。
初期が10吊り7人外として 恋人考えると9吊り マニアが全部人外だと大変ですねぇ
そういうわけなのでマニアCOとかお願いします。」
ランサー 「おう」
Pさん 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

というのは置いておいて9吊りの7人外なんで
神話が人外につくと結構きつ目のはいやくではある!
QPの刺さりさきがどうなるかっていうのもかなりの比重を占めているな

それを踏まえてCOがあるものは頼む、ちなみに共有はおらんぞ」
アシュリー
--ミ                   __
:.:.:.:.:.:丶         __      ,/ !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i \   /   !. /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       !    ヽ {   !/ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    , =:{     ` __.=--'=ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_,..:.´:.:.:.」  ,.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノj:> ´ _...=-`´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:/⌒:<ソ/:.:ヽ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./   /´:.:.:.:.:.丶 ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.',
:.:.:.:/     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー, i:.: ̄ ̄7/:.:.:.:ヾー,:.:./:.:.:.:.:.}
:.:./     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ!:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.x:.:.:、`´ }:.:.:.:!:.:./    …………
:./      ',:.:.:.:.:.:.:/ r 、.!:.:.:.:.:.:.チ‐ ¨ i!c;ヾァ /:.:.:.:ノ:./    
,'        丶:.:.:.:.:ヽヽ:┤:.:.:.:.:.{     i! j  !:./i/
        丶:.:.:.:.ヽ `i',:.:.:.:.:.i    ヽ;/ 弋
          丶:.:.:.`ーヽ:.:.:.:.!         }
           丶/  ヽ!、!        _/  ,. へ
           「 ̄¨= . ,=._     r:、 ヽ´   く
           !, =   ̄ ̄`ヽ  ー ´ i     L
          /         ゝ..     ヽ    _」
           〈           /、     }   !
            ',         ,. -‐7     i⌒ヽj
           !      ./:::::::::丶    !:::::::::::丶
           !,/    , ´:,:::::::::::::::::::`ー、 j:::::::::::::::::丶                 __
            /   _/:::::::':,::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::丶   __       _. ェ≦;;:::;;;;;::::;;>
           }  . <::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,/_、つ、-‐:::::´::::::::;;:;:;_..=‐‐ ¨´
           i/ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 ´vv┤ヽ´\_..=‐ ¨
              }::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ__´ー:i .!__j='‐`
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/    ̄´」
森久保乃々 「おはようございます…
鉄火場とかやりたくない…
神話は早くCOしてください…」
魔理沙 「はよーす。
お? 妖精がいきなり証明しているな」
レミリア 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

数は悪くない。各陣営もそれぞれ狙える数
あとは神話マニアの御心次第と」
エレン 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

7人外+恋人を駆逐するんだ…! 村人の生存のために…!
この内訳ならマニア次第じゃないかと思うんだ… COして欲しい!
そうしないんだったら、そいつらは人類の敵なんだ…!」
ナズーリン 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
9吊り7人外にQP入りと
神話次第とは言え初日が村なら既に人外場だ
共有は居ないようだしマニアはCOを頼むよ」
ガロード 「マニア2で共有不在狼狐7
10村でQP行動でどうなるか分からねぇな」
汚い忍者 「おはようさん
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
10吊り7人外だがマニアがどこ付くかってやつだよなあこれ。」
西行寺幽々子 「おはよう~」
助手さん 「・・・「おはようございます」」
東風谷早苗 「おはざーす」
グリーンラクーン 「で、蝙蝠枠が花妖精で埋まりっと」
P子 「おはようございます!」
アブソル 「おはよう
さて配役的には幅が広く、厄介であるな
神話は出れるのなら出て安心させてくれると有難い」
東風谷早苗 「私知ってますよ、とりあえずQPがいたら忍者さんを吊ればいいんでしょう?」
エリア 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
マニアはさっさとCOだー!!」
アシュリー 「………………」
レミリア 「では、言いたいことがあるなら出ておきなさい」
ランサー 「……妖精、っと。
蝙蝠陣営はそれで終わりだな」
ナズーリン 「ふむ、蝙蝠陣営は花妖精と」
わたし 「ふむふむ、蝙蝠は花妖精と 随分また分かりやすいもの出ましたね。
まぁそんなとこですか」
アシュリー 「デ・デン♪ デ・デン♪」
アシュリー 「デ・デン♪ デ・デン♪」
西行寺幽々子 「ん? お花?」
シレン 「花が咲くのは何かの妖精だったか。
夢狩人自覚したものがいるのなら狩り殺しを狙うと言いだろう。」
助手さん 「・・・「わたしさん神話じゃないですよね?」」
Pさん 「それじゃあ、夢狩人にも仕事があるよ
やったねタエちゃん!!と適当なことを行っておく」
アシュリー 「『世界一♪ 皆の人気者♪』」
古明地こいし 「変わり者多いねー
華妖精かー」
エレン 「蝙蝠系は妖精みたいだな
妖精を駆逐して証明できるってやつがいるなら… 狙えばいいんじゃないか?」
汚い忍者 「花妖精?
妖精なら残してやってもいいが…今出ても吊るしかねえと」
ランサー 「ま、神話マニアはとっとと出りゃいいさ。
共有もいない以上、な」
アシュリー 「それは彼女のこと♪」
P子 「配役的には非常につらいものでありますね……
蝙蝠枠は妖精と。人外の乗っ取りができないだけであります」
西行寺幽々子 「山茶花の花っていうのは花妖精っていうのねえ」
アシュリー 「『\ア・シュ・リー♪/』」
わたし 「どうでもいいですけどシレンとエレンってなんか似てますね
トラップ気をつけましょう」
森久保乃々 「妖精はわかりやすいですね…

あとPさん…まだやりたくないです…」
アシュリー 「『一目見れば♪ 誰もが振り向く♪』」
アブソル 「ふむ、蝙蝠は妖精の類であるか
ならばそこは出たら放置で良かろう」
Pさん 「・・・やべぇよ!!
神話COがないよ!どうなってるのディレクター!」
ナズーリン 「まあ乗っ取りが出来ないのは有り難くはある。
潜って噛まれてくれると更に助かるんだけどね」
アシュリー 「あたりまえアシュリーだもん♪」
魔理沙 「ん? 助手が何に反応したのか・・・
あ、もしかして?」
エリア 「そして蝙蝠枠の一つは花妖精確定でいいのかな?
証明できるのはラッキーだね
というかGMの遺言!!
村陣営を殴り飛ばすとは何事だー!!」
東風谷早苗 「花妖精とか地味ですよね
花咲かせても何の効果もないとか地味過ぎます
花を咲かせたら八頭身になるぐらいの効果は最低でも追加してもらわないと」
ガロード 「マニアは出ないか?」
アシュリー 「『世界中♪ 皆が憧れる♪』」
P子 「マニアの皆様のCOはないのでありますか!?」
レミリア 「蝙蝠1は妖精と。
まあ、出ないならば村人の代わりに噛まれなさいという程度ね」
アシュリー 「それは彼女のこと♪」
ランサー 「……あー、あー?
嫌な事態が起こってる、ってか?」
古明地こいし 「神話出ないんだ
人外についたと見るね」
グリーンラクーン 「まあ、人外の騙りは不可能って意味じゃマシなほうだね
ベストは潜伏したまま噛まれることだから別に蝙蝠でも妖精でも変わらん気はするけどw」
助手さん 「・・・「神話COないのは悲しい」」
森久保乃々 「神話がいないとか最悪なんですけど…
共鳴ついてるひとはいないんですか…?」
汚い忍者 「ああそういやマニアは初日でも一人はいるよなあ。
これ人外についちまったか?
やべえな」
レミリア 「ここまでマニア無し。」
アシュリー 「『\ア・シュ・リー♪/』」
西行寺幽々子 「マニアCOがないわねぇ…
COできない役職って可能性もあるけれど、
基本的には人外についたって見たほうがいいかしら」
Pさん 「ちょっと、これ台本にないんだけどー↑
配役が超厳し目なんだけど↓

村は頑張って発言しまくるしかないんですけどー」
ガロード 「どうなるかなー」
アブソル 「それより、神話COが不在なのだが
これは期待せぬ方が良いかも知れん」
シレン 「・・・言われてみれば、と言う感じだな>わたし」
エレン 「おい、どうなってやがる… おい! マニアが… マニアが出てこないんだ!
人類の敵が… 人類の敵がこの中に更に増えたってことなんだろ! なあ!」
アシュリー 「『アシュリーさまの魔法は最高♪』」
わたし 「マニアCO なしと やれやれですねこれ
全人外コピーと考えると恐怖。 なにせ吊りが足りなくなる恐れがががが
まぁその時はその時ということでー……」
アシュリー 「こんやもパーティよ♪」
ナズーリン 「神話COが無いと・・・
やれやれ最悪想定をするしかないようだ」
エリア 「人外についた、と見よう>P
初日にいて夢を見るよりはその方がいざというとき覚悟ができる」
助手さん 「・・・「片方は初日が持っていったくらいに考えたほうがいい?」」
P子 「ええ、まずいのであります!>P殿
その……「でぃれくたー」という方がこの状況を解決してくださるのでありましょうか?」
グリーンラクーン 「で、ここまで神話枠のCOはなしか・・・
両人外付きで計算して、9吊り9人外見ておかないとねえ」
ガロード 「アオォーン・・・」
アシュリー 「なわ ぶな ぬー♪ わらいのじゅもん♪」
ガロード 「ありゃ」
アシュリー 「ちお いら うん♪ なんのじゅもん?♪」
古明地こいし 「強い役職についたなら無関係な人は何もしなくていいし」
エレン 「ガロードェ!」
ランサー 「ま、それなら気兼ねなくグレランするしかねえよ」
わたし 「はい萌えましたね COどうぞ」
アシュリー 「いお でぃ えむ♪ おぼえられない♪」
Pさん 「なので、基本的には9吊りでノーミス村想定で
動くべきで指定がいるんだけども・・・

ガロードくんぐっばい」
魔理沙 「・・・違うのか? 私はてっきり助手が「わたし」をコピったのかと・・・

ってガロードが萌えてる」
アシュリー 「ああ♪ いや♪」
ガロード
炎のMS乗りガロード・ラン様
村人CO
村人、不審者、無意識、執行者、聖女、預言者
P子 「ガロード殿はCOをば」
シレン 「・・・マニアCO0だと。
2マニアとも人外の味方・・・と言うことか。」
西行寺幽々子 「マニアラインが出ればそこから推理進める取っ掛かりにもなったけれど、仕方ないわ
他から考えていきましょう~」
アシュリー 「たい・く・つ♪」
ナズーリン 「よしガロードが萌えたね」
古明地こいし 「萌えたー 不審者ねー」
汚い忍者 「ガロード、COだ」
グリーンラクーン 「そういう考えするよりは最悪を想定すべきと思うけど>助手
初日想定して人外1多かったです、とか最悪だよ」
東風谷早苗 「なにジョジョ
神話マニアが出てこないから人外村っぽいだって?
逆に考えるんだよジョジョ 神話マニアは占いをコピーしてるから出てこれないんだ、と考えるんだ」
アシュリー 「『世界一 皆の人気者』」
ガロード 「不審者だな」
西行寺幽々子 「いやん♪ 初日から可愛いこと。>ガロードちゃん」
アシュリー 「それは彼女のこと♪」
魔理沙 「不審者主張か」
レミリア 「ならそういう想定ね。
役職をコピーしたという想定は甘え。初日だとしてもQPが確実に存在する
まあ配役を見た通り、克つ尚面倒な方と取れば良し」
森久保乃々 「しかも初日からCOなしかつ指定できる役もいない…
帰りたい… ライブできる気分じゃないですし…」
アシュリー 「『\ア・シュ・リー♪/』」
古明地こいし 「吊りでいいやー」
ランサー 「……ハッ。
なんの動きも無くってつまらねえと思ってたが。
おもしれえじゃねえか、ガロード、おら、COしろ」
Pさん 「む、村表記とな・・・
まあ、狼なら占いCOしそうっていうのはあるけど

それでも残せないねん」
グリーンラクーン 「まあ、萌えて不審者COなら仕方ない」
アシュリー 「『アシュリーさまの魔法は最高♪』」
東風谷早苗 「って、うろおぼえ過ぎる上に全然逆でもなんでもないじゃないですか!
訴訟も辞さない!」
アブソル 「萌えている奴がおるが、配役的には一概に萌系と決め打てぬが
残せぬな」
シレン 「ガロードが早速燃えてるな。
まあ、占いCOでも吊で良いだろう。
萌占い見るより萌え人外の方がありうる。」
P子 「それは……村人表記CO、すなわち不審者主張でありますね。
申し訳ありませんが、吊りなのであります」
エリア 「あんた巨人と毎回やり合ってるじゃん>エレン
巨人と殴り合うよりは同じ大きさの相手ってことで楽でしょ
そんでガロードが萌えー!」
アシュリー 「こわいものナシよ♪」
汚い忍者 「って、村人表記?
吊り逃れしねえって意味ではある意味村かもしれねえが
人外がやらねえとも限らないからなあ」
わたし 「ん?なんのことですかね?>助手さん
私は神話ではないですねー 何か起きました?
まぁガロードさん村人表記COということなので……さよならー」
アシュリー 「夜空の海♪ あまたの星♪」
アシュリー 「いつも♪ ひとりきり♪」
ナズーリン 「村表記COなら仕方ない
仮に精神鑑定でそこ嘘つき判定が出てるなら引き留める余地はあるんだけどね」
エレン 「つまり
不審者主張ってことかよ…
残せるか… そんな曖昧な可能性を置いておけるかってんだよ…!」
アシュリー 「みんなと♪ なかよくしたいの♪」
森久保乃々 「正直村人COとか占い処理じゃないとどうせ吊る場所ですし…
つーりぃー…」
助手さん 「・・・「萌えとか久しぶりにみました」」
アシュリー 「どうしたらいいの?♪」
グリーンラクーン 「占いだったら残してみてもいいと思うけどねえ
銃殺出さなかったら吊るけど>シレン」
Pさん 「>森久保
いいや、違うね!こんな時こそライブだ!
お前の歌声で村を鼓舞して!!村の勝利を導くんだ!!」
アシュリー 「『世界一♪ 皆の人気者♪』」
レミリア 「真か狐という感じと言いたいけども
最近はそれでもそのまま騙らず吊られるものが多いからなんともかしら」
シレン 「不審者か。
残す理由がないな。」
東風谷早苗 「不審者を遺言で把握するのは私の一つの夢であり、憧れです」
アシュリー 「それは彼女のこと♪」
ランサー 「アオォーン・・・」
わたし 「正直なんとでも取れるのでこれは吊るしか無いわけですね
むしろ残しておいてどうなる?と言うお話ですし。」
アシュリー 「『\ア・シュ・リー♪/』」
エリア 「まあ吊りでそのままやるしかないんで
村人表記ならしょうがないとしか言いようがない」
西行寺幽々子 「ただQP陣営込みだから、QPも一応考えておいたほうがいいわね
どうせ人外陣営だって意味ではいいのでしょうけれど
マニアライン出る様子もないから、あんまり浮かれないほうがいいわ~」
ガロード 「結構厳しい状態になるから吊られたくないのはあるな」
アブソル 「CO的にも今日はガロード吊りで決まりであろうな
初日からこういう吊りならば、村役職が強いのを祈る村となりがちである」
アシュリー 「『アシュリーさまの♪ まほうは最高♪』」
レミリア 「少しクスリときた>つーりぃー」
P子 「助手殿は初日ではなく最悪想定として人外2つきを……
という件につきましては、すでにグリーンラクーン殿が触れてらっしゃいましたね」
アシュリー 「こんやも♪ パーティよ♪」
わたし 「あのぉ2人目ってどういうことですかねぇ……」
汚い忍者 「ま、吊っちまうしかねえか。
ここ人外で残して負けたら、後悔するのは俺だ」
東風谷早苗 「ただそれを実現させるためにする努力はあまりにも不毛なのが難点ですが!」
Pさん
                   > ―‐=  ミ
                  /      V  \
                    |  ,ィ≦ ヽ   }   ,             森久保!森久保!森久保
                    |   |ニニニ,′ ,    }
                    |   |ニニ./  /    ,    ___
                    |  }_/  ,    /   /      V
                    |      /    /     〈ノ      .V
   _  -‐  i        |    /___./     ヽェぅく__}   V
  /    -┐}        |    |    |             |    v
 .,      、V           !    !    !             |    V
. /    / ̄`′          .|    .」___」              ‘;     V
,     {             V /ニニニ=‐==ニミ ___  _ -‐‐‐‐ 、    }
       {         _  -.V=<       `   `ヽ       ヽ  .{
,     .} _  ‐‐‐-<            V                 /
!    /                     }                /
!                         j  __   ノ        /
!                  __  ''´      ̄  /--==≦
廴 ______ヽ、             |      ,
              ̄、          /   !  ヽ  /」
助手さん 「・・・「たまたまそういう事象が起きたとしてもなんとなくで吊りそうですけどね」 >ナズ」
森久保乃々 「私Paじゃないですし…
アシュリーさんの歌で我慢すればいいです…>Pさん」
グリーンラクーン 「不審者って嘘つきでるんだっけ?無意識のほうじゃなかったっけ?>ナズーリン」
ランサー 「……萌え占い師CO 汚い忍者○」
P子 「ランサー殿も萌えでありますか!?」
魔理沙 「良い方向に考えるならQPの偽萌え、真不審者ならもうすこし村10でQPありってところで何か言うだろう(期待)ってことで普通に吊って・・・って、あ?>ランサー」
汚い忍者 「ランサーも萌えたぞwww」
アシュリー 「……これ……ガロードがランサーコピーしたんじゃない?」
古明地こいし 「ランサー自害しろー」
アブソル 「神話が重要職であったから潜った等なら問題ないのだが」
エレン 「巨人には弱点がある… でも人狼には弱点がないような気がする>エリア
あと、明確に人外の姿をしていないから… そこが問題なんだ」
シレン 「なんでこの村こんなにテンション高いんだ!?」
ランサー 「萌え占い師CO 汚い忍者○
1日目
……渡すなら普通の占いでいいんだが……
開始前に一番喋った奴でいいか。
ちょうど同じ列の反対だ。」
アシュリー 「……ガロード吊り」
アブソル 「流石に萌2とは予想外なのだが」
汚い忍者 「ってしかも俺○って。
まあいいや、占いなら残そう」
グリーンラクーン 「ランサーが死ぬ(銃殺を出さないなら)!」
ランサー 「おーし! 面白くなってきたなおい!!」
Pさん 「まー、ランサーに関しては銃殺だせるかじゃない?
チャンス自体はあるわけあdし
ガロードがいるから」
古明地こいし 「歌わないのー?>アシュリー」
ナズーリン 「人外なら占いを騙るはず、とは一概に言い切れないけれども残すことは出来ないね」
シレン 「これ。萌系コピーじゃないのか?<2萌え」
わたし 「うわぁ……うっそくさぁ……まぁともかく占いCOした以上は……
放置ですねぇ」
西行寺幽々子 「やだ、なにこれ怖い、初日から燃え殺しに来てる()」
東風谷早苗 「出ない神話マニア・・・萌える二人の男・・・
この2つの符号が指し示す事実はひとつ・・・!」
エリア 「…ランサーェ
なんだろう、この萌え率は」
Pさん 「萌え占い師CO 汚い忍者○
1日目
……渡すなら普通の占いでいいんだが……
開始前に一番喋った奴でいいか。
ちょうど同じ列の反対だ。」
エレン 「自害せよランサーェ!」
西行寺幽々子 「燃え>萌え」
アシュリー 「……精神感応者……居たりしないかしらね?」
ランサー 「この野郎!!wwwwwwwwww」
P子 「その可能性は確かに存在いたしますね>アシュリー殿>ランサー-ガロードライン」
森久保乃々 「…ランサーコピーした神話ガロードがある?>アシュリー」
Pさん 「なんで、萌え占い師CO日記なん?」
助手さん 「・・・「萌えコピーしたっていう発想が出てくるアシュリーさんいいなあ」」
アブソル 「占いなら以前に、ガロードを先がCO的には当たり前なのだが>汚い忍者」
西行寺幽々子 「せめてガロード先でしょう…w>えれん」
ガロード 「ランサー萌え仲間だな」
シレン 「ランサーは死ぬ気で今日銃殺出してくれ。
銃殺なかったら明日はランサーで良いな。」
西行寺幽々子 「ん?」
魔理沙 「まあ不審者主張と萌え占い主張なら当然前者吊りだろ。」
レミリア 「ま、噛まれるか信用できるような結果出るといいわねとしか言い様がないわね
両方残して占わせてみるっていうのもありかもしれないけど」
P子 「萌え占い師CO?」
ナズーリン 「・・・萌2とはどういうことだい?」
グリーンラクーン 「さっきも言ったように、占いCOするなら銃殺するまで若干の猶予を与えてもいい」
古明地こいし 「やっぱり自害しろー」
汚い忍者 「って、萌ってわかってるのか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ガロード14 票投票先 →ナズーリン
シレン0 票投票先 →ガロード
アシュリー0 票投票先 →ガロード
森久保乃々0 票投票先 →ガロード
グリーンラクーン0 票投票先 →ガロード
P子0 票投票先 →ランサー
わたし0 票投票先 →ガロード
Pさん0 票投票先 →ガロード
魔理沙0 票投票先 →ガロード
ランサー5 票投票先 →ガロード
古明地こいし0 票投票先 →ランサー
東風谷早苗0 票投票先 →ガロード
西行寺幽々子0 票投票先 →ランサー
汚い忍者0 票投票先 →ガロード
アブソル0 票投票先 →ガロード
レミリア0 票投票先 →ランサー
助手さん0 票投票先 →ガロード
ナズーリン1 票投票先 →ガロード
エリア0 票投票先 →ランサー
エレン0 票投票先 →ガロード
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
グリーンラクーン 「なんか勝手に2吊り決まるぞー」
汚い忍者 「んー、ランサーは騙りでいいか
ガロードは知らん」
魔理沙 「◇Pさん 「なんで、萌え占い師CO日記なん?」
投票してから気が付いたぜ・・・確かにそうだよな」
汚い忍者 「萌狐だったら美味しいが」
グリーンラクーン 「ま、そこ突っ込めば明日ランサーは吊れるっしょ」
東風谷早苗 「結果偽だからどうでもいいすよランサーなんて」
グリーンラクーン 「とりあえず今日の噛み先考えよう」
汚い忍者 「で、俺占い騙るべきかねえ。
むしろまあ、霊能系騙りてえ」
東風谷早苗 「別に明日吊る必要ないですしおすし
それより誰噛むんですか私ネズーミンさん推し」
魔理沙 「ランサーがQPの忍者恋人まで考えた
仲間疑うのイクナイってことで萌え狐期待。」
東風谷早苗 「やっぱレミリアにしましょうか!」
グリーンラクーン 「んじゃあ、他に候補ないならナズーリン噛むよ?」
グリーンラクーン 「おいw」
汚い忍者 「レミリア何か持ってる…か?
占いに対する反応器になるが」
グリーンラクーン 「じゃあ昨日と同じ時間でれみりゃ噛み」
東風谷早苗 「2票入ったので合意と見てよろしいですね」
汚い忍者 「魔理沙てめえwww
酷い恋人考えるなwwwww」
魔理沙 「んー、ナズよりレミリアの方がいいなぁ」
汚い忍者 「ん、俺は霊能系騙るわ」
グリーンラクーン 「りょーかいりょーかい
130レミリアいっきまーす」
汚い忍者 「狩人」
グリーンラクーン 「遺言に毒を仕込んでっと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
レミリア は無残な負け犬の姿で発見されました
東風谷早苗 の頭の上に鬼灯の花が咲きました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 聖徳道士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β14~]
[耐性] 護衛制限:有り
身代わり君と自分を含めた周囲の人の所属陣営の総数が分かる、特殊な司祭。
能力の発動は 4 日目夜で、結果は 5 日目にのみ表示される。
恋人は「恋人陣営」と判定される。
該当者が憑依されていても憑依元を追跡しない (該当者の陣営で判定する)。
ガロードさんの遺言 炎のMS乗りガロード・ラン様
村人CO
村人、不審者、無意識、執行者、聖女、預言者
レミリアさんの遺言              _
           /,イ         ____
            ,.イ://::{     ,.   ´      、
         /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
          /://:\:::::|'                   \
.         /://:::::::::\{        ____         \
       /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
       /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
     /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
           /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉
          \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ   カリスマ人形遣いCO
            }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'
               /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
           {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\   どうやら私の下僕はいないみたいね
         / 〉 {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
        _/ / /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\
       ィと二_, `ヽ      ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
     (/{/ /_、  }    / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
      ィ'i/  :,   i   _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
      {/   |  | 「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
         |  | }    | { `\:':::|    |           〉二/
         :.  Ⅵ\、  / _ー=\|   /             /二/
            l   ∨'/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
            、   〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
森久保乃々 「おはようございます…
萌え占い日記とかランサー吊りでいいんですけど…
COはよっぽどでもないやらなくていいです…」
ランサー 「よっしゃ来いや言峰ぇええええええ!!
俺は令呪一個分で死ぬぞおおおおおおおおお!!!」
エリア 「Pとか忍者が突っ込んでたけどさ
COの時に萌占いCO自体はともかくとして
ランサーの日記抜粋するけど
……渡すなら普通の占いでいいんだが……
これ自分が萌えること前提で書いてるから即吊っていいでしょ」
アシュリー 「    _____   |      ‘:, /      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 _|       〕iト、|    _  /       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/:.:.: !         ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iトミ    ム斗---- ミ
:.:.:.:.‘:、 。o≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕iトミ       /
:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:、      ,′
¨¨ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ   .,′
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.‘:,:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   ,′
, ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,:.:.:.:.:.:/:.∧/|:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.∧:.:./.:.:. 、:.:.:‘:,:.:.:.:.: /:ハ:. |:.:.:.:   ガロードがランサー萌え系コピー……だと思う
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:. //V: /:.:.: \:.:‘:,:.:.:. /:.: |:. !:.:.:.:   
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.: /   ∨___,:.:‘:,:.:‘:,:.:.: \!:/:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ゝ く ,ィf笊芹 ア:.:.:.:.\{トミ: : \:.:.:.:.:    今日は……ガロード吊りをしたいわね
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |:ィf´ ∨==ク |:|:.:|:.:.‘:,lリん//≧=‐-
:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ^¨¨´ :|:|:.:|:.:. /‐=彡′  |:.:.:
,:. /:.: |:.:.:.:.:.:.:.:/笊心          |ハト、/ /≧=‐- !:.:.:
∨:./:.|:.:.:.:.:.: ∧V>′            l       |:.:.:
 V: /!:.:.:.:.:./:.:.:≧=‐- ' __        ∨     l|:.:.:
  ∨ !:.:.:. /:.:.: ∧    ´ ̄ `   /    >七 ヽ |:.:.:
.   V:!:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.              xく      |:.:.:
.  ‘:|:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=‐r‐=≦ヽ.  xく.         |:.:.:
.   |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:, /  }/ /         |:.:.:
    ‘:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / / /          |:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / / /   __    |:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / / /  ィi〔二ニニ〕iトミ |:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../     .ィi〔二ニニニニニニ=|:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_|_   xく二二二ニニニニニニ|:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ヽイ二ニニニニニニニニニ|:.:.:
     |:.:.:.:.:.:.:.:.: | i! リ ‘,ニニニニニニニニニニ=|:.:.:
     l:.:.:.:.:.:. /| ____/二二二二ニニニニニニニ|:.:.:
     |:.:.:. /  j__l  ‘:,二二二二ニニニニニニニ|:.:.:
     |:./    |    ‘:,二ニニニニニニニニニニ|:.:.:
     | |  /   |     |ニニニニニニニニニニニ|:.:.:
     | l ,′  |     |ニニニニニニニニニニニ|:.:.:」
エレン 「おはよう
Pさんが指摘してたんだが、ランサーの「萌え占い師日記」っておかしくね?
日記用意ならCOはともかく、日記は占い師としてつけてるはずなんだが

本物の萌占い師っていう奴は、占い師表記なんだよ!」
わたし 「おはようございます 
昨日誰か言ってましたけど日記にまで萌って付いてるのはおかしくないですか?
という話 なるほど、納得いきますね 占い師表記日記ならともかく
萌え占い師日記 あとから取ってつけたって言うよりは最初からそれで書くつもりだったってのも見えなくはないです。 というわけで明確な結果出るまでランサー結果は放置で行きましょう。 ランサーガロードで萌コピーラインという可能性ありますがあくまで可能性は可能性です。」
シレン 「うん、よしランサー自害せよ。」
グリーンラクーン 「昨日誰かが言ってたけど
何で「萌え占い」日記なんだろうね>ランサー
今日銃殺出してないなら吊っていいと思う」
Pさん
                   > ―‐=  ミ
                  /      V  \
                    |  ,ィ≦ ヽ   }   ,             それじゃあ、ランサー吊ろうか ※万が一に銃殺出てたら考慮するけど
                    |   |ニニニ,′ ,    }
                    |   |ニニ./  /    ,    ___     萌えててあの日記出してくるならPさん残す気が皆無
                    |  }_/  ,    /   /      V
                    |      /    /     〈ノ      .V
   _  -‐  i        |    /___./     ヽェぅく__}   V      それを踏まえてシレンくんの神話ラインの示唆がものすげぇしっくりくるんだけど
  /    -┐}        |    |    |             |    v     すんなり言えてるので村狼目ではあるかね、発言傾向としては嫌いじゃない
 .,      、V           !    !    !             |    V
. /    / ̄`′          .|    .」___」              ‘;     V
,     {             V /ニニニ=‐==ニミ ___  _ -‐‐‐‐ 、    }     あと、村が萌コピーにたいして納得してるんで、多分、本当に萌えコピーなんだろうなと思うPさんであった
       {         _  -.V=<       `   `ヽ       ヽ  .{
,     .} _  ‐‐‐-<            V                 /
!    /                     }                /
!                         j  __   ノ        /
!                  __  ''´      ̄  /--==≦
廴 ______ヽ、             |      ,
              ̄、          /   !  ヽ  /」
汚い忍者 「おはようさん。
ランサーの日記がものすごく不審なわけだが。

最初から萌って知ってたのか?」
東風谷早苗 「はああああああああああああああ司教CO!
判定:1」
P子 「この場合の吊り順に大した意味は存在しないのでありますけどね。
ランサー殿は日記でほとんど破綻してらっしゃいましたから」
西行寺幽々子 「おはよう~
ランサーはタイトルだけじゃなくて、占い理由で萌え占い自覚してるわ
だから、そこ騙り確定じゃないのかしら?」
古明地こいし 「死体2でー 人形遣いに聖徳道士ー」
アシュリー
                     / \   __
           __     /      Y.::::::::::::::::....
        ,....::::-{     \/        l:::,  -──< :...
      /::::::::::::!    - -─ ─ 、, ─t/         /::::::::...
    /::::::::::::::::::ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /::::::::::::::
.   /.::::>   ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\ /.:::::::::::::::::::
  . ´     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::ヽ- < :::::::::
  /> .,    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .l::::::::::::::::::i     ` :
/:::::::::::::::>‐-ム::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/_l::::::::::::::::::l     ..<    それと……昨日萌え占い主張に投票したのは、どうして?
:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/:::/::ん:::心:::::::::::::::::iー <::::::::::::   あの場面、不審者主張から吊りだと思ったけれど
:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/_,/  /ひ:::うリ ::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::iん心    `ー ///::::::::::/::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::ムイハ::::::::::lゞ::シ  ,    ,.イ:::::::/二ユ :::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::从::::::///    _  ///i/     \::::::::
::::::::::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄\:::i≧  __, イ /  /   _     ヽ::::
::::::::::::::::::::::::|.       \ `フ- - 、/   ,. < : : : \  |:::
::::::::::::::::::::::::|   __  r―く       Οソ_ / : : : : : : : : : ヽ !::
::::::::::,>  ´       ̄¨ ´   Ο  、, YY : : : : : : : : : : : : i/:::
:::::::::i        _ _ _       x'` ソ : : : : : : : : : : : : /::::::
:::::::::|   ,. <  「  /: : :ゝ   __ /-,: : : : : : : : : : : :/:::::::::
:::::::::| /      ヾi : : : : : :{ニ     ヽく: : : : : : : : : : : /::::::::::::
:::::::::| /       ): : : : : : : : > _ ノ : : : : : : : : : : : {::::::::::::::
:::::::::ヽ     ,.イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::::::::::」
グリーンラクーン 「うん?それは人外CO?>ランサー」
森久保乃々 「なんか死体二つもあるんですけど…
暗殺ならランサーさんだろうし銃殺かなにかですか…?」
Pさん 「死ぬがよい!>ランサー
取り繕う気ゼロらしいし!」
ナズーリン 「確かに両方青いからどちらかが元神話というのはありそうな話ではある」
汚い忍者 「ん、なんだこの死体の数は?
呪殺でも出たのか?」
助手さん 「・・・「ランサーさんほぼ人外COですけど、手打ちなら・・?」
・・・「とはおもったものの日記もアレですよね」」
アブソル 「おはよう
さて昨日はランサーについての反応が広くあったな
銃殺出るまで残して良いとか萌コピーではないかとか」
わたし 「で、えーと死体がおふたつ。 銃殺でもしましたかー?
と思ったけど何やら自暴自棄になってる。 じゃあ別名んですねこれ」
エレン 「2死体… だと…
とりあえず、死体の要因がいつか出てくることを考えておくんだ」
シレン 「そして死体2。
本物の占い師は銃殺を出している、と考えていいだろうな。」
P子 「2死体と。毒遺言などは混じってないようでありますね」
ランサー 「まあ……それも含めて俺が真の萌え占いだったってことで、な!」
古明地こいし 「どっちも関係ないな―
呪殺とか狩りとか暗殺とかありそー」
アシュリー 「ランサーが人外COしてる」
エリア 「生きてるのランサーだから>アシュリー
ガロード昨日吊ったから」
グリーンラクーン 「んでまあ、死体が2個
銃殺か?これは」
西行寺幽々子 「タイトルだけならね、私も萌えってあとから追加したかなって思ったけれど」
わたし 「ふむふむガロードorGMで少なくとも人外1と
まぁそれら変と」
P子 「ランサー殿の日記をご覧あれ>アシュリー殿」
東風谷早苗 「(あ、ランサーさん別に吊る気なかったのに死ぬ気まんまんだわ)」
ナズーリン 「うん、何か知らないけどごまかす気も無いらしいからランサー吊りで良いね」
アブソル 「ランサーはそのCO的に偽という事であろうな
やはり昨日の指摘にあった萌と自覚してたのかという点か」
シレン 「つまり、この2死体は両方村
もしくはガロード村
と言いたいのか?>早苗」
Pさん 「逆呪殺系とか狂人系の死体っぽい遺言ではないので
村よりの死因と見るので

・・・がんばれ!!超頑張れ!」
汚い忍者 「一瞬ランサーがやったのかと思ったが
人外宣言した見てえだな、吊るか」
古明地こいし 「司教ねー
4人死んでて人外1人だけってかなり危ないんだけどー」
森久保乃々 「司教結果1…?
わけわからないんですけど 遺言真だとして死因が見えない」
アシュリー 「司教結果1
……ガロード以外村なのかな」
グリーンラクーン 「ま、自白した以上今日の吊りはランサーしかないので
明日のことを考えようか」
わたし 「じゃあランサーさん吊りで先行きましょうか 特に話す余地は無いと思われますが。 死体2の原因が何かなぁ……ってとこくらいですね」
西行寺幽々子 「>アシュリー
萌え占い師は、萌え自覚できないのよ
けれど、占い日記に「普通の占い渡せ」と書いてある。
騙りCOしたようなものだと思うわ」
エリア 「まあ銃殺濃厚、と見ときゃいいんじゃない?
暗殺ならまあ遺言残して、とか明日以降も出るでしょ」
アブソル 「それよりだ、死体2に関してが問題であろう」
森久保乃々 「遣いないし聖徳が暗殺以外で死ぬ死因が思いつかないんですけど…
偽な予感がします…」
ランサー 「うん……結構あがけば大丈夫だった可能性があったなんて……
今知ったから、ランサー君はそっと吊ってあげて……」
ナズーリン 「そして今日は死体2と
暗殺銃殺辺りかな?」
助手さん 「・・・「おやすみなさい」」
汚い忍者 「で、司教1ってことは、ガロードか初日が人外ってことか?
ガロードあれで人外も薄そうだから初日かね」
エレン 「なんかゲロってるので自害するんだランサーっ!
2死体は現状だと… 銃殺か村側の死体出せる職と見たい遺言だが
まあ報告に期待しようかモード」
アシュリー 「あ、死体二つだ
銃殺なのかな?
だとガロード真不審者」
P子 「司教結果は真なら村はつらい状況であると」
Pさん 「うーん?司教の死体って>早苗
今日の死因も含まれるんだよな?

それじゃあ、お前視点で銃殺はないでいいんかい?
ガロードが不審者が微レ存あるけど」
森久保乃々 「銃殺なら司教結果破綻なんですけど…>エリア」
シレン 「ガロードはほぼ間違いなく人外だろう。
早苗真なら暗殺者の可能性が濃厚。

そうでないなら銃殺の方があり得そうなので
個人的には早苗偽の方があると考える。」
東風谷早苗 「なにがつまりですか!
私が言いたいのはですね、そんなことじゃなくて
『早苗さんって可愛いよね。こんな娘が次回作の時期になれないなんて汚いお金の動きがあったとしか考えられないよ。』
とか多分そんな感じのことですよ!」
アブソル 「司教が真だとすると、もしこれが銃殺交じりだとするならガロードが村
しかも初日も村という事になるのであるが」
わたし 「おや?>アシュリーさん
ガロードさん人外確定してるんですか? と言うよりは
GM含めて全て村だと確定してるんですか? 結果から見てもわからないと思うんですが」
エリア 「司教結果1なら銃殺見るならガロード村
暗殺見るならまあどこでもありうるってことじゃないの?」
アシュリー 「……閻魔は出ないなら居ないわね」
西行寺幽々子 「死体ふたつなら、基本的に呪殺みたほうがいいんじゃないかしら
暗殺出るならそれはそれでだけど、そちらよりは呪殺本線だもの」
エレン 「って司教1ならガロード人外を強く考えると銃殺の可能性は低いのか」
森久保乃々 「ガロード真不審者があるんですね…
初手村吊りとかやーだぁ」
東風谷早苗 「つか初日も候補ですけどー
私のカウントの候補ですけどー」
グリーンラクーン 「司教真ならガロードが村で銃殺なり狩り殺しなり起きてる
あるいはガロード真で村が2死んでる
後者とすると暗殺くらいしかないよね、あの遺言だと」
汚い忍者 「ま、死体に関しては暗殺者とかならまた明日も死体でるんじゃないか
明日見ればいいい場所だ、そこは」
Pさん 「森久保ぉ!!暗殺がいるなら喜ぼうぜぇ!!」
P子 「きちんとご自身視点での主張をおまとめ下さい!?>早苗殿」
アシュリー 「……ガロードがランサーコピーしたようにしか見えなかったわ>わたし」
助手さん 「・・・「普通に早苗さん偽じゃないのかな」」
エリア 「熱に破綻はしてないわよ>森久保
初日村でガロード不審者なら普通につながるし」
アブソル 「もちろん、ガロードが人外ではない可能性はあるのだが
いかんせん、ああいうのはQPの吊られ狙いに見えてしまう」
ナズーリン 「司教結果は1と
まあ司教を信頼するならばガロード人外の今日の死体は暗殺と言うことにはなるね」
グリーンラクーン 「ま、暗殺いるなら多分明日も2死体出るんじゃないの、といったところ」
Pさん 「ほら、お前のライブスタートだ!!
お前の新曲「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ撲殺天使もりくぼー」を歌うんだ!」
ランサー 「ガロードよ……お前もまさしく友だった……!!」
シレン 「遺言は人形遣いに聖徳道士
どちらも死体になる能力者ではない。
両方が村だというなら、暗殺者以外ないとなる。」
エレン 「逆を言えば銃殺主張占い師がいるなら早苗の真偽も考えなければならん一方で
その銃殺が本当かも見極めなければならない… アルミーン!」
西行寺幽々子 「昨日のCOでちゃんとランサーの占い日記に突っ込みできてる位置は強いと思うわ
人外かどうかに限らず、基本的には後回し位置でいいはず~」
森久保乃々 「暗殺ならランサーさん殺すんじゃないかって思います…>Pさん
萌え前提日記とかみて情け掛けるとか恋人暗殺ぐらい…」
汚い忍者 「まあ、司教に関しちゃ
様子見て、やべえと思ったら吊っちまうか」
アシュリー 「…………ふぅん>ランサー」
わたし 「司教結果に対してはちょっと司祭と計算が違うんですが……
まぁどうでもいいところでしょうそれではランサーさんどうぞ
自害なさってください(にっこり」
古明地こいし 「人形遣いも聖徳道士も村なら死因って暗殺しかないんだよねー
だから司教視点暗殺いるかガロード村かー」
グリーンラクーン 「ああ、確かに
暗殺いるならランサー死んでるほうが高いか」
アブソル 「しかし暗殺と思っているのはどういう点から想定しているのだ?」
東風谷早苗 「簡単に言うと、霊界には今一人、人外がいる!ってことですよ。
超重要な情報だと思います。さすがアラジン神だと言わざるをえない。」
ナズーリン 「ガロードが真不審者の可能性は・・・無いと有り難いんだけどね」
助手さん 「・・・「早苗さん適当な結果言うだけの狂人かなって思う」」
森久保乃々 「なんか知らない曲が作り出されてるんですけど…
そんな曲やーだぁー…>Pさん」
P子 「ええ、ではやや性急ではありますが」
古明地こいし 「ガロード村ってあまりないと思うけどー」
ランサー 「しかしなんというかアレだよな
どうでもいいんだが、自害っつったらやっぱ暴君のあれじゃね?
投票が介在する時点ですでに他殺だぜ!」
P子 「ランサーが死んだ! このひとでなし!!」
西行寺幽々子 「司教が騙りだとして、護衛制限までついてるのに、
この速度でCOする必要性は薄いと思うわ~
基本的には、かなり真寄りで見てるけれど」
アシュリー 「暗殺ならランサー自害させてるんじゃない?」
シレン 「まあ、早苗の真偽は明日の死体の数で考えればいいな。
今日はランサーを自害させて終わり。」
エリア 「初日からQPの吊られ狙いでは出ないと思うよ>ナズーリン
それするなら占いに出るとかして囲えるし
仮に恋人死んでも引き分け陣営になれるしであそこでわざと萌える必要はないと思う」
アブソル 「この配役で普通に期待するのなら暗殺より銃殺目な筈なのだが」
グリーンラクーン 「まあ、ランサーは死んで、どうぞ」
汚い忍者 「いや、今から死ぬんだろう?」
Pさん
                    ______
             /    |      |
               '       |      |
           /     __   | \   / !
           .'   〃 l|   | rェェ rェェ|     それじゃあ、暗殺と早苗信じるならこの死体の原因はなんなのか提出な!宿題だ
          |   {   |   |   li   |
          l   ヽ.  j  |   .」  |
             ‘.     `¨   ! マニア |
           ‘ .      |      |
            `ー┐   |      |      nn
                    |   |      |    /) { {Y
                    |   |      |    { { { { {
               , く ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄マ入   ∩ ⌒ }
              , くニニ\___∧_∧/入  { ヽ.  }
          ∠二\ニニ\   /  ∨/ニニ\`ト  イ

わたし 「正直1ってのがまた微妙と言うか逆に言うなら1なら出てきてほしくなかったわけですが」
エレン 「それだとランサー噛まれと紛らわしくなるっつー問題もあると思うんだ>森久保
一応保留してた占いだし」
森久保乃々 「暗殺なら恋人暗殺だと思います…」
古明地こいし 「あー>ランサー暗殺してる」
ランサー 「ぐわぁー!」
P子 「そこなのでありますよね>アシュリー殿>暗殺ならランサー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
シレン0 票投票先 →ランサー
アシュリー0 票投票先 →ランサー
森久保乃々0 票投票先 →ランサー
グリーンラクーン0 票投票先 →ランサー
P子0 票投票先 →ランサー
わたし0 票投票先 →ランサー
Pさん1 票投票先 →ランサー
ランサー16 票投票先 →Pさん
古明地こいし0 票投票先 →ランサー
東風谷早苗0 票投票先 →ランサー
西行寺幽々子0 票投票先 →ランサー
汚い忍者0 票投票先 →ランサー
アブソル0 票投票先 →ランサー
助手さん0 票投票先 →ランサー
ナズーリン0 票投票先 →ランサー
エリア0 票投票先 →ランサー
エレン0 票投票先 →ランサー
ランサー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
グリーンラクーン 「どうしよう」
東風谷早苗 「天狼を殺した暗殺(多分)をぶっ殺さざるをえないですね」
汚い忍者 「Pさんが何か持ってるのかというか魔理沙何もしてないよな…?」
グリーンラクーン 「レミリア噛みなんで暗殺いるよねえ
閻魔COでも良かった感はある」
汚い忍者 「ま、暗殺探すか
Pは露骨すぎてあれなんだが…」
東風谷早苗 「魔理沙を暗殺する暗殺でしょう?」
グリーンラクーン 「んじゃ、暗殺探すか
1チャン村と狐を暗殺してくれることを祈って占い先に探すか」
汚い忍者 「というかランサー穴札しなかったのが意外だなあ
暗殺いるのなら」
グリーンラクーン 「だねえ、とりあえず噛みどこにしよう」
汚い忍者 「俺的にはPさん
他に行けなったら任せる」
グリーンラクーン 「じゃあPで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Pさん は無残な負け犬の姿で発見されました
西行寺幽々子 の頭の上に百合の花が咲きました
古明地こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
Pさんさんの遺言
                                   _
                 , ____,,,,,..... ---、      ,::゙::::::::`丶、
              _,.-'"           ヽ、_ゝ゛::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         y-‐'¨ ̄i    ,:       /  /  iメ:::::::-‐、::::::::::::::::::::::'.         【2日目】
         {    i   /      ,:    ,'  { "´`  〈::::::::::::::::::::::::}
          乂   !   ,-――一'´    !.__!    ゞ-‐,.'、::::::::::::j
        / ヾ   匕"´           圦r'¨`i   'ッ  /:::::::ヘ:!         村表記です
.        /   \_/         _. :_´斥/一'¨`、ヽ‐、,‐=,::::::::,.'
       /   /      ,-―‐''゙´  / ,___ノ                    でも、村人も立派な主役です
.      /  /       /  ,.-―゚¨"´-‐´ ̄
     /  , '         ヾ/
    /  /.:.:.:ミヽ、      〈
   , '  {.:\,.':ト:、`廴      〉
  /   . }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー:一'
  ',  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
  ゞ'‐'´゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.':.:.:.:.::i
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.i.:.:.:.:.:.::!
      !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i.:.:.:.:.:.:.!
     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.!
.      !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.!
古明地こいしさんの遺言 私占いだって
隣の早苗占って●
発言が微妙なナズーリン占って○
しぶとそうなわたしちゃん占ってー 結果何かなー
ランサーさんの遺言 成程……適当に騙ってはいけない……つまりはそういうことだな!

皆も覚えておけ!! 俺は死ぬ!!!
後楽しくなったからって諦めるのが早いのも良くないな!!
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
シレン 「さて、おはようさん。
COあるなら早めにな。」
助手さん 「・・・「昨日の死体2が呪殺だったら」
・・・「早苗さんほぼ破綻だろうから」
・・・「占いが早苗さん吊り誘導するよねって考えると」
・・・「早苗さん吊っていいんじゃないかな」」
森久保乃々 「おはようございます…
司教真ならば恋人暗殺濃厚…
偽ならば銃殺などなどあらゆる可能性だと思うんですけど…
そこら辺は今日死体が出るかだと思います…
死体出たら恋人暗殺ほぼ確… むーりぃー…」
西行寺幽々子 「おはよう~」
グリーンラクーン 「うん?今日も2死体あるってことは暗殺濃厚かなー」
P子 「二死体が銃殺狩殺しなら他村ということになりますね」
汚い忍者 「おはようさん
さて、ランサーまで吊っちまったが今日の死体だなあ。

これ見りゃ死体2の理由もわかるってものだろ」
わたし 「おはようございますー
アシュリーさんどうやら早苗さんの結果を信じてるということなんですが
昨日の発言からみて。 私はちょっと違和感感じてます。 そういう点でちょっと司教は変な目で見ときたいです。」
アブソル 「おはよう
さて今日の死体の数で昨日の事に予想も付くのだが」
助手さん 「・・・「あ、これ暗殺?」」
アシュリー
    .    .    .    .、・´´:::::::.:::::::、)´  . . . .’..i   .  .  .  ., ,---::::::::::::
        .       ./`::::::::::::::::.::::::: i`        .’’       .   ,:::::::::::::::::::::::::::
              ゙/:::::. ・==…‥」  .  . . .__         ゙/_、__=-----
              ソ´:::::::. .’   .  ._、、-ヤ¨¨¨ ̄:::: ̄ ̄ ̄ ̄゜、  ゙・´
    .    .    .j^::::::::::::::::::゙’、  .。・:::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::、\_
             j’:::::::::::.:::::::::::.`・~′:::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::、`・          .、
            ./`::::::::::::::::.:::::::::/?´::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.’.       、・` :
   .   .  .  ./::::::::::::::::::::::::::、ン’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、1     _ィ・`::::::::::  萌占い師に関しては
     .     .)’::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙’    .^、_:::::::::::::  萌えたから萌えに書き換えたとか
     .    、/::::::::::::::::::、‐¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙_、-・´:::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::j . . . .`‐x、:    あったけどね
  .  .  .  .--------・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__r-´::::::::::::::::::.:::::::::::::::.:::::::::::::::.|        `    まあいっか
      .   、.`..`・、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.:::::::__.“´:::::::::::::::::::::::._、-:::::::::::.:::::::.:::::::.|
     .   ン′:::::::::::`~。:::::::::::_、.-_、´-;、::::::::::::::::=-‐─‐`. |::::::::::::::::::::::゙/        __、      今日の死体でも見る
      .ソ´::::::::::::::::::::::、ン゙ ̄ ̄…・T^゛「~-‐ ̄ ̄´ _.、__ ...`^…::::.::::.、__.`ー--‐‐' ̄ ̄´
      ,::::::::::::::::::::::、_r゙     ン′ .|        ’-、`   . /:::::::゙,′´ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::
     ..:::::::::::::::、_.・^   .  、, ゙/!、  . _      .`¨¨¨' /::::.、/-`!¨ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .‥:::::._.‐ ̄´        ,、/´  ’、  `      、、_/::::::/.´_-/:::`::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /..._.¨            .} ン´   .゛x、゙、_      ゙ーノ::::::/‐‐`^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.・´-・゜             ゙/j^     ゙/`Y-、、.-__-‐/:::/` .../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
゙“´    .    .    .   .′    v ,_ =,-ナ` ̄~/::/\ ..ソ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     、_.ノ/  .  、`、  _ン´-^  ゙’/`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._、.・^
      .      .     ._ . _、ゝソ、ン、。     |. ̄`.━…ィ、 /.:::::::::::::::::::::::::::::_.-・′
 . . . ._、.-・~、_     ._. ̄-・\--°∴.・_‐‐`゙」    ゙` |::::::::::::::::::::::::゙_、・`
 . .../´   .  、`x  ._/_′ ._.^.\ノ-‐┨゙゛ .、^   .  ./:::::::::::::._、-・^
 ...`、¨¨^~。、 . . .`-‐_________  ../      /’::::...。・`
   _1--.-.、`t、、、__´            ヽ.,       .|:::::....ン゙`
‐・^´     .`ゝ    、\      .     .゛`\   . .  |::::.../
         ゙`__  . .`¨^′‐--=、____’゜┐  .  、|::::/
       “¨¨¨ ̄`¨¨“ナ━----==。      、`     .  、.,」
東風谷早苗 「おはようございましたー」
エリア 「ランサーに入れたのは昨日も言ったからだけど自分萌えるの前提の日記書いてるっぽかったから
暗殺いたらそりゃランサーするよねってのは同意なんで
銃殺になるんだろうけど>アシュリー」
西行寺幽々子 「また死体2なのね…
う~ん、暗殺あるのかしら
でもそのわりにはランサー生きていたし」
P子 「暗殺者……なのでありますか?」
アシュリー 「あーんー?>死体二つ」
森久保乃々 「また2死体…
恋人暗殺だと思う…

ってかPさん死んでるし…もう何もしたくない…」
アブソル 「む、死体2が続くのか?
ならば暗殺目の方が正しいという事か」
グリーンラクーン 「わたしが呪い持ちの何か、という可能性もあるが」
エレン 「おはようと
連続2死体でしかも灰続き
噛みは確定として… 暗殺が荒ぶってるのかこれ本当に」
シレン 「・・・死体が2だが片方が占い遺言。
銃殺主張もない以上暗殺者がいる、でいいのか

だが早苗●
こいし噛まれなら早苗が狼濃厚と言う訳だ。」
わたし 「さて、また死体2 何かいますねーこれ。
そうしたら占い遺言もありますが こいしさんよくわからないですね」
ナズーリン 「今日も2死体と
占い遺言はあるけれども噛まれかどうかはわからないね」
東風谷早苗 「奇数の日だけテンションを上げて司教COをするRPというのを今思いつきましたよカテジナさん!」
P子 「んー。なら出ておきましょうか。
自分はここまでの2死体には関わっていないのでありますが」
汚い忍者 「ん、死体2で村表記と占い?
どっちがどうかはわからねえが、暗殺いるなこれ」
P子 「占い師COであります!
Pさん○>グリーンラクーン●>アシュリー○」
アシュリー 「早苗>ナズ>わたし?>遺言」
助手さん 「・・・「恋暗殺がいるとしたらランサー暗殺しない理由にはなるかもね」」
P子 「初日|Pさん○
二日|グリーンラクーン●
三日|アシュリー○●

初日
初日の占い先は調停官殿・助手殿・P殿の3択でありますね。
恋人陣営が発生している都合上、
もっとも恋人がなさそうな位置を占うのであります(失礼)

二日
自動的に4日目まで潜伏できる配役らしく。
とは言っても、できることなら5日目くらいまでは潜りたいので、グレラン時に負担にならなそうな場所をチョイス。
つまりは吊られず噛まれずの村目占いでありますね、今晩までは。助手殿への指摘が鋭かったここを。

三日
村目占いしたら●が出たのであります。現段階では真夢不明。そして2死体にも自分は関わっておりません。
占わない位置としてはシレン殿と早苗殿。前者は銃殺を出した占い師、後者は助手殿がおっしゃる通り狂人とかがあり得るので。
という訳で、改めて村目占い。助手殿とアシュリー殿の2択になりますが、暗殺ならランサー殿が~という意見が素晴らしかったこちらを。」
西行寺幽々子 「>アシュリー
違うのよ。だから、タイトルだけならそれくらいは許容するんだけど、
「占い理由」に「萌え自覚文言」が載ってたんだって。ちゃんと読んでみなさい~」
アシュリー 「グリーンラクーン●は納得>P子」
わたし 「おおっと、占いCOですね その結果は真結果見ます?」
グリーンラクーン 「かーんぬーし」
エレン 「一応こいしが占い師遺言だから呪い返しとかもあるといえばあるんだが
銃殺主張ではないと」
エリア 「と思ったらほんとに暗殺っぽい死体だったよ、おい
わたしが呪い系疑いは有るけど昨日の感じだとなって感じ
2連続だとね」
アブソル 「昨日も言われていたような気がするが恋人暗殺と見るのは何故だ?
狼5狐2QP1で神話が不明と見るなら
暗殺は暴れるのは納得であるぞ?>森久保乃々」
汚い忍者 「しっかしこいしの占いはというかP子も出してきたか?
グリーンラクーンにCOかねえ?」
森久保乃々 「ほぼ恋人暗殺でいいかと…>助手さん
一昨日のランサーさんを見逃す暗殺はちょっときつい…」
ナズーリン 「これは銃殺よりは暗殺で見るべきだろうね
荒ぶっている所を見ると恋人暗殺と考えられなくもない」
P子 「本日がP殿噛みなら真。
P殿暗殺なら真夢不明でありますが、現状真で見ております」
西行寺幽々子 「神主じゃ真証明できないのね…」
アブソル 「なにしろ、村は10である
神話が両方狼か狐に言ったとするならとても普通の吊りでは間に合わぬぞ」
助手さん 「・・・「ランサーが生きてたからだとおもうよ」>アブソル」
P子 「自分や自分の○が暗殺されたらいけない、という意図のCOでありますね」
シレン 「恋じゃない暗殺者でもランサー暗殺しない理由はあると思うぞ。
ランサーを暗殺しないことで吊りがランサーになり
万が一吊り先になっての潜伏解除を心配する必要がなくなる>助手」
エリア 「ここで占い出るのは好印象
グレーにいたら暗殺されそうだしで出るのは納得する」
グリーンラクーン 「まあ、恋人いるから仕事はあると思ってたけど
●を出されるとどうしようもないのは確か」
森久保乃々 「ランサーさんの萌占い自覚してるような日記…
まっとうな暗殺なら普通気づいてころしていいと思います…>アブソル」
エレン 「P子視点でも昨日2死体は暗殺が強いってことになるのか
グリーンラクーンねぇ… アシュリー占いは昨日一部疑いがあった位置だから割といいかねっと」
わたし 「ふむふむ グリーンラクーンさんは神主と 普通に吊っちゃっていいとおもいますねこれ」
汚い忍者 「神主なあ、鬼いれば少し残しもありだったが…」
アシュリー 「これが暗殺なら早苗は真司教っぽいかな?
他の占い師も居るし
逆銃殺もあるっちゃあるえど、早苗放置しときたい」
アブソル 「ランサーが暗殺されなかった理由など
明日吊り位置になりそうだけで十分過ぎると思うのだがな」
助手さん 「・・・「この恋人が暗殺かもしれない状況で、暗殺が真偽把握できる占いってやばくない?」
ナズーリン 「ふむ、占い師
ただここでの●吊りは真でも偽でも怖い」
西行寺幽々子 「基本的には吊っていいと思うわ
アシュリー○というのもそうだし、Pさん死体で考えて出るというのもいい
私としてはP子信じていきたい」
東風谷早苗 「ところで昨日からずっと私偽いってた助手さん涙拭けよ」
汚い忍者 「ま、とりあえずグリーン吊っちまうか?
証明できる手段がないのなら暗殺保護しちまうか」
西行寺幽々子 「ああ、神主残して暗殺に殺させる?」
ナズーリン 「出方的には好印象ではあるのだけれども」
わたし 「なるほど、日記見れば確かにそう。 自覚してますよねこれ。
まぁそれはいいや ランサーさん人外確定ってことで
問題はこのこいしさんの占い遺言どうするかーなんですよね」
助手さん 「・・・「恋暗殺で真だと思えば撃つかもしれない」」
森久保乃々 「とりあえず暗殺と見えた以上早苗さんは放置で…
神主COなら吊っていいかと…」
エレン 「神主も… これは人類が信じきれる相手なのか…!?
これなら… 姿の見える巨人のほうがまだ戦えるじゃないか…!」
東風谷早苗 「神主残して暗殺させる、じゃないですよその場合誰を吊るというのです」
グリーンラクーン 「灰暗殺+ランサー吊りと
ランサー暗殺で灰吊りどちらがいいかって考えたら後者じゃない?
仮に灰で死ぬのが暗殺も吊りも占いだったとしても後者のほうが結果1個多いよ?」
エリア 「それどういう意味?>助手
真偽把握できる占いって」
助手さん 「・・・「暗殺いそうなら話は別だから」>早苗さん」
アブソル 「しかし、占い2COで●が2つ
どちらか吊りを考えるべきだと思うが、この感じではグリーンラクーン吊り目になりそうなのか?
司教は明日の結果があるであろうし」
アシュリー 「それよりグリーンラクーン
昨日の銃殺気にする発言がちょっと狐気にする狼目に見えたわね
なのでそこ●は納得するんだけど」
P子 「今晩の噛みが自分噛みになるのか、それとも暗殺者探しの噛みになるのかは分かりませんが。
そもそも暗殺者なのかすら確定はしていないのでありますがね。ここで2死体が連続で、
かつ非暗殺の死因主張がないのであれば、おそらく暗殺でありましょう」
西行寺幽々子 「ああ、暗殺いても、恋人暗殺もあるのね。
あまり期待しないほうがいいわね…
実際ランサーも死んでなかったのだから」
助手さん 「・・・「かなりP子さんの生殺与奪が握られてる気がする」>エリアさん」
汚い忍者 「暗殺は怪しい灰でも暗殺しとけ、灰を詰めればいい」
森久保乃々 「吊りを固定させるためですか…>アブソル
その発想はなかったです なるほど一理ありますね…」
P子 「ならば、占い師である自分の役目は。
吊り位置を示すことでありましょう」
シレン 「暗殺が濃厚ないじょううかつに灰を吊るわけにもいかないし
狸吊りで良いだろう。」
わたし 「まぁ恋暗殺だったら間違いなく殺りに来ますよねぇ
でも恋暗殺だったらランサー殺っててもなんもおかしくないですよね
んー……あぁ違いますね 恋暗殺だったらランサーやらないですかなるべく自分に目が向かないようにするために」
エリア 「グリーンラクーンの言うようにランサー暗殺で灰吊りの方が
いい気はするけどね、で
暗殺はグレー詰めだよ」
アシュリー 「……暗殺が居るんだったら
残さないで●吊った方が良いと思うけど
……間違って暗殺吊ったらどうするのかしら?」
アブソル 「P子は真夢が不明だというが
夢ならこいし真想定という事になるのだが」
エレン 「P子に関しては噛まれるかどうかとか今後次第じゃないかな
暗殺についてはいるなら本人がいいようにするだろう、きっとな…」
グリーンラクーン 「ま、暗殺いるなら頑張って人外狙ってねという」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
シレン0 票投票先 →グリーンラクーン
アシュリー0 票投票先 →グリーンラクーン
森久保乃々0 票投票先 →グリーンラクーン
グリーンラクーン12 票投票先 →P子
P子1 票投票先 →グリーンラクーン
わたし0 票投票先 →グリーンラクーン
東風谷早苗0 票投票先 →グリーンラクーン
西行寺幽々子0 票投票先 →グリーンラクーン
汚い忍者0 票投票先 →グリーンラクーン
アブソル0 票投票先 →グリーンラクーン
助手さん0 票投票先 →グリーンラクーン
ナズーリン0 票投票先 →エレン
エリア0 票投票先 →グリーンラクーン
エレン1 票投票先 →グリーンラクーン
グリーンラクーン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 「P子噛みでいいか
狩人いたら積むなこれ…」
東風谷早苗 「暗殺が村を殺してくれることを祈って占い噛みますか
噛みませんか?」
汚い忍者 「しかし悪いな、灰視腐ってるわ俺」
東風谷早苗 「私噛めないんで冥なので任せますよ」
汚い忍者 「占いは噛んでいい
どうせ○も少ないから今のうちに噛んじまえばいい」
汚い忍者 「まず、遺言が残る…!
変な遺言でも作っちまうかいっそ」
東風谷早苗 「遺言消しとけばいいのでは?」
汚い忍者 「無理、気仙」
東風谷早苗 「半角スペースでも」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺幽々子 は恋人の後を追い自殺しました
西行寺幽々子 の頭の上に桐の花が咲きました
シレン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
西行寺幽々子さんの遺言               /: :: :: :: :: :: // fこヽ {:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
              〈:: γ:::::::}_∠_ 廴`''"ノ ヽ: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
               ,.:-‐┴ 〉''"/,..-ァ }'"⌒>ァ‐''⌒ヾミx、:: :: :: :: :: :: :: :: l
           〈⌒< rァフ く/ 廴<f''Z 〈''7 ̄>、} /⌒トミx、 :: :: :: :: ;'
          γヽ/ `┘ `7''7´ l       \ ト、 l { \:: :: :: j
          廴: / /  / l _l    !  -‐-.、`┘弋 マ^〉~〉::/  求道者CO~
      ,::'゙:.    / /  /  .l''´/ l     代 \  ヽ   `'' (^7´    「わたし」コピーよ
.゙;`ヽ  ,:'  :;   l l/  / /弋 {_,,,l   l `≧xミ=十   `ヽ{ {    あ、「わたし」は村ね
. ゙;  ゙::、;:   :    乂{  {  { { 《行豸、 弋 "゙ 欣沁,j   }   }`ト、:   役職は伏せておくけれど、
 :;      ;'     l { 弋 弋{ 弋タ `ー-` .込紗ノ ノ ノ  ノノ l: )ヽ 指定入れる必要は無いわ
. :;       ゙:.,    ゝゝ j ヽ }`   .;      =彡,.ィ´//   人 } } 私噛む狼に
  >     ::  r、   ノ ノj,ハ    __..._   // /〈( { / ゙、j.人 協力なんかしてやらな~い
  ,' _,, ,::、 ;'ヽ、{ .l  // // {. \   ゝ ノ  / 弋{ 弋 弋/{  ヽ
  ゙´/ ;'-‐`'`  Y ! //   { { 弋\{\    弋  `ー-、ヽ、 `ー、 r┘うふふ…
  ` (/くヽ__コ  ノ j 〈代   ヽ  `ヽヽ `F┤/`/`⌒ヽ  } ノ  ノ)〉 それじゃシレン、
    〈 r‐f'"  { .j  く ⌒)ノjノ}<ノ ノ)人rス -‐ 、_rノノ从fjノK,    あとは霊界で楽しみましょ?
    }ノ ヽ     '゙l   `''"/  `''"/`,イ! l、ノ`''´       ゙;
        `}    }、 _,,./     《/ ノ{ }           i
      /~/   l }/__/,,.ノ  ,..・'"´ 〃∨      ::       l
      (⌒`/,.. - '''"´    / ┌‐|~ll ̄~゙fT''" ̄~`ヾ、     l
    ζ,..:'"             ,..::' l  l ii   l ゙,:: :: :: :: :: :\    !
   r'/          /   } ̄l     ゙、゙、: :: :: :: :: :: \_j:
   j弋         /    ,..ゝ ゙、 ゙、 ヾ、:: :: :: :: :: :: :: \`ヽ
  r{  \     ..::/   ,..・'"  }  ゙、 `、 `、、:: :: :: :: :: :: :: :: ヽ \
  弋`、\ \......::::::j!  /    ==∨ `、   ,,.:~゙:、: :: :: :: :: :: :: :: ト/
 / 弋 ヽ    `ヽ、:{/ ,.ィ ,..-‐'''"ヽ-  `、,.:'   ゙, :: :: :: :: :: :: :: :j!
 {:: :: :\ `、\  / / /.>ハ ヽ/弋''"~´~    :、: :: :: :: :: :: :: j
  ゙、 : :: 弋 \ ./   ./{/`''""´   トミヽ..  、 、ヾ}:: :: :: :: :: :: /
   }:: :: :: :`マ 〈 〃  j、f'-~‐~~~'゙、廴jゝ/ ``=j!:: :: :: :: :: ::j!
  ノ:: :: :: :: jト<`''ζイ´∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} /    //:: :: :: :: :: :ノ
 /: :: :: :: ,.斗'"\廴トァ┘;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ノ{  〃.//:: :: :: :: :: :/
 {:: :: :/: : : : : : / /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;} l {{ { {:: :: :: :: :/
グリーンラクーンさんの遺言 かんぬし
シレンさんの遺言        ∠二二 _ヽ  ふうらい
      }ヽ、──ァ| |        , -─-、   _
        j }{´ロ ロ,7| レ! 、─'^'ーァ/ (フ ハ }ii^{´ 〈`ヽ
     (_ノ r‐'_ニゝヽ.{ _ヾフ rク ヽ__ノ∠ノ ⌒)/ ̄/  /二/ r‐┐
    -=ニ(⌒)    , ヽ-ァ ,rΞ'  / ̄/ r┐/  /ノ7 =-/  /
         ゙ー─(⌒  ,レ1_j ヽ_) / ̄/_ノ ノ/  ´ ノr‐一' /
                ̄ ̄    (_ / ̄ ̄ /  ̄ ̄.-└─‐イ
            -= ニ 二 _ ̄ ̄ ̄  (⌒       ,ノ
                             ̄  ̄



・・・おにぎり美味しかったよ
これからも毎日俺のためにおにぎりを作ってほしいな。>幽々子


護衛記録
2日目幽々子
3日目幽々子
4日目幽々子
・・・嫁を守るのに理由がいるかい?
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
P子 「占い師COであります!
Pさん○>グリーンラクーン●>アシュリー○>西行寺幽々子○」
森久保乃々 「おはようございます…
今日の死体も気になるー…
○削りなら指定させない恋人暗殺かと…
灰暗殺はわからなぁーいー… でもそこそこ非恋人目ですかね
アブソルの話もありましたし…」
わたし 「おはようございます。
えーPさん、こいしさん、グリーンラクーン、今日の死体で何人増えるか
ってとこですかねぇ。  多分3くらいは行くんじゃないかって予想ですが
どうでしょう。」
汚い忍者 「おはようさん
さて、どうなってるかね。」
エレン 「おはようと、司教結果が気になるな
参考までに、ランサー・Pさん・こいし・ラクーンと今朝の死体が該当者
何人数が増えてるか、ランサーは確定だけどよ」
P子 「四日
グリーンラクーン殿の反応が芳しくないので、現状自分真目で見ていきましょう。
視点●を1つ吊ることができましたので再度村目占い。人外目を狙う暗殺と被っても美味しくありませんし。
ということで、自分が真であると論理的に思考してくださった幽々子殿を占うのであります。」
東風谷早苗 「はあああああああああああああああああああああああああああああ、司教CO・・・
判定:6」
アシュリー

                      __  /ヽ  ,, -――- 、
                   ,-'" r-、_Y   ∨-―i    `ヽ,
                     / _l ,,、-―-、_ _  L_      ',
                  i  l, -´     ヽ  ヽ、 /     i
                     ! /            V        |
                  .レ         /i   i        l
               、、_ ノ    /    /_,'、  l、       l
               ヽ、   _,,-´ノ.、-i ,.イljノノ7 i´ )      l    ………………
                   `""l .l 〈ヾり ,"  `_´ノ ノ''         l
                   | .`-ヽ  。  `,―"ヽ       l
                   |   `"''‐┬ Tー、  ヽ       !
                    l    /._(/ _-'ヽ ヽ、      ',
                   /    l r。。ヽニ___.j  ヽ、     ヽ
                 ,- ⌒> ⌒<⌒ヽ_人    i    "''‐、_   \
                l  イ ○ ○\  )、j  i   i       "'' ‐- 、ヽ、
               _ ~  >+++++_ノ ~"   .l   i            ̄
      ,、-―- 、 , '´  `Y_/ヾ ̄l i     .i   ',
     /      l Y     .iヽ、,、ノ | .|<"ヽ、 l   ',
     i      ノ .!     i (,>-i~ヽノ  `ヽ  l    !、_
      l     ./ / ヽ     i l __ヽ」       i、 , -―l
     /__   // -―|    l l―- 、'‐、      / ヽi .l、  )
   i´"‐-ニニ//   」ニニニl l  _\\   /   `' .ヽ'
   '、   //_,,、 -―l     l/''"ヽ、_ \\ /
    ヽ、_ノ´     ヽ、__,,'      `"''‐-''
わたし 「ほう、ほう」
アブソル 「おはよう
さて占いが死亡しているかどうかで色々と判断が付きそうであるが」
ナズーリン 「こいしの遺言が噛まれであるなら早苗が狼濃厚であると私視点は言えるんだけどね
死因がはっきりしない以上何とも言えないね
狼陣営5での狂噛みは・・・あまり見ない気もする」
助手さん 「・・・「おはようございます」
・・・「P子さんの中身がどうだろうと死んでる気がする」
・・・「逆に言えば生きてたら暗殺味方かも」」
森久保乃々 「あ、巫女表記COぉ…
ゆゆこさん村陣営です…」
P子 「美味しくない! 最高に美味しくない!!」
エレン 「恋人消毒
死体の数も減ってるな。
…で、その恋人がマニア枠も奪って潜ってたわけか」
エリア 「恋人バイバーイ
というか死体今回1(恋人入れないなら)なんだ
ナズーリン 「巫女系CO
西行寺幽々子 村陣営」
汚い忍者 「ん、なんだこりゃ?
シレン噛みなのか?」
アシュリー 「……司教結果一気に増えたね>早苗」
助手さん 「・・・「あ、暗殺味方っぽい?」」
アブソル 「これは随分と不思議な死体になっておるのだが」
わたし 「6? 3日目から今死んだとこ全部人外ってことですか?そうなりますよね?これ」
P子 「司教判定の結果は恋人陣営が含まれますからね」
アシュリー 「…………ならわたし残しで」
助手さん 「・・・「巫女多すぎィ!」」
汚い忍者 「で、司教6ってこんなに人外死んだのか?」
東風谷早苗 「幽々子○で銃殺GJかと思ったが違うじゃないですかー
教授!これはいったい?」
P子 「早苗殿視点では決してあり得ない数値ではありませんね>6」
アブソル 「まずだ、死体1になっているのが噛みと暗殺が被ったのか
噛みが失敗しているかで随分と異なる」
ナズーリン 「つまり『わたし』は村で見て良い」
森久保乃々 「つまりわたしさん村人確定ですねぇ…

そしてなぜか占い死んでないです 昨日の暗殺考えるとシレンさん暗殺かつ
P子さんでGJした狩人がいるかもぉ…」
エレン 「…Pさんかこいしかラクーン以外全部人外ってことか?>判定6
今日の2人は恋人陣営だから判定されるはずだし」
ナズーリン 「司教結果は恋人も人外に含まれる」
わたし 「んーしかしこれシレンさん噛みですか? 占い無視して変なとこ行ったんですかね」
助手さん 「・・・「QP初日は否定だね」」
アブソル 「司教は恋人も含むのだったか?」
エリア 「暗殺味方っぽいけど今日1死体だから
暗殺が今日も仕事したなら狐噛みもあるってことでいいの?
噛みと暗殺が同じところの可能性あるけど」
エレン 「いや、1だけ村が入る
6人死んで、5人人外が増えたんだ>わたし」
東風谷早苗 「司教 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β10~]
[耐性] 護衛制限:有り
一定日数ごとに現在の死亡している村人陣営以外の人数が分かる、特殊な司祭。
判定が出るのは 3 日目以降の奇数日 (3 → 5 → 7 →...)。
巫女の判定と違い、恋人も「村人陣営以外」と判定される。
[作成者からのコメント]
司祭の亜種で、こちらは死者の内訳を推測することができます。
特に、3 日目の情報は身代わり君の所属陣営を絞り込むのに有効です。」
汚い忍者 「なるほどなあ、わたし村と
早苗は放置するか、まだちょっとよくわからねえな、恋人がいると」
わたし 「ついでに求道者と ふむふむ まぁそれは問題ないですかね」
助手さん 「・・・「うん」>アブソル」
ナズーリン 「つまり純粋な死亡人外数は4で見て良い」
P子 「では調停官殿に指揮を取っていただくという方針で。
暗殺者を考慮するなら指定がベストであります」
東風谷早苗 「作成者からのコメントまでコピーするあたりが人気の秘訣」
わたし 「司教は恋人は恋人陣営とカウントするので非村カウントですよ」
アブソル 「今死亡しているの10人
4人死亡で1であったな?」
アシュリー 「…………」
ナズーリン 「市況情報を鵜呑みにするならば、ね」
森久保乃々 「わたしさんの指揮でいいと思います…
指定があるならお早めに…」
P子 「ここまで占い師COなさっているのはこいし殿と自分の2名のみ。
そして、早苗殿視点ではこいし殿は偽」
わたし 「んーと考えるならPさん噛んで村だったと考えたい所
Pさん暗殺するとは思えませんしねー  となるとこいしさん結果も無視で」
アブソル 「つまり6人中5人が人外という主張である
最も恋人2含むので吊りと暗殺っぽいので減っている計算になると」
汚い忍者 「んー、純粋な人外が4人となれば…ああ、後は狼と狐と蝙蝠で4か?」
エリア 「師今日では恋人人外カウントなんで
まあ私除いてのグレラン、でいいのよね
後P子は真主張確定で」
エレン 「で、マニアと巫女の結果からわたしは信じていいんだろう
同時に、呪術師とかがなければこいしの逆銃殺による死亡も消える

…Pさんの発言力を考えると、Pさん噛みのこいし暗殺がすんなりくるんだが」
P子 「ここで自分を吊るのは、こいし殿真決め打ちもしくは
占い初日真決め打ちと同義でありますので」
わたし 「え、わたし指揮ですか じゃあ忍者さんCOどうぞ」
助手さん 「・・・「純粋な死亡人外数ってなんか変な言葉だね」>ナズ」
東風谷早苗 「ランサーグリーンラクーン恋人二人、こいしか魔理沙の6人
この中に一人、村人がいる!っていう寸法」
アブソル 「しかし、神話系だというのは良いのであるが
こうなると読めぬな」
アシュリー 「……司教結果で……今まで死んだの全部人外だっけ?
シレン、ランサー、こいし、幽々子、グリラク
……恋人も人外になるんだっけ?」
助手さん 「・・・「ん、じゃあ緑のたぬきさん狼濃厚か」」
エリア 「こいし夢の可能性って早苗信じるなら無いんだっけ?」
わたし 「恋人は人外判定です」
アシュリー 「恋人も村人陣営以外、か>役職情報」
ナズーリン 「この村の最大人外数はマニアが一人村コピーと考えると9
・・・鉄火場だね」
P子 「暗殺者保護のために、●を狙うことを考えるのであれば灰を占います。
巫女に妖狐混じりも現状見ておりませんゆえ」
汚い忍者 「俺か?
ああ、明日真証明っできるが駄目か?」
助手さん 「・・・「早苗さん信じればだけど」」
アブソル 「ふむ、今納得した
巫女片方でも真ならば必然的にわたしが村でないとおかしいというわけか」
エレン 「なるな>アシュリー 恋人も人外」
P子 「んー……妥協案としての巫女吊り」
アシュリー 「……じゃあ残しましょう>忍者」
森久保乃々 「結果上は人外判定です…>アシュリー
私は恋人じゃないほうの陣営が見えますけど…」
P子 「ここで暗殺者が灰吊りで死ぬのが一番怖いので」
わたし 「じゃあ残しで グレランで」
アブソル 「濁す必要があるのか?」
エリア 「巫女両方偽はないでしょうしね>アブソル
あって片方で書」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →森久保乃々
森久保乃々1 票投票先 →アブソル
P子0 票投票先 →ナズーリン
わたし0 票投票先 →アブソル
東風谷早苗0 票投票先 →エリア
汚い忍者0 票投票先 →アブソル
アブソル4 票投票先 →助手さん
助手さん2 票投票先 →エリア
ナズーリン1 票投票先 →エリア
エリア3 票投票先 →アブソル
エレン0 票投票先 →助手さん
アブソル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 「悪い、俺ここまでだわ。
狩人日記はちょっと無理がありすぎて出せなかった」
汚い忍者 「で、狂人とかQPで引き分け狙いかなあ…」
汚い忍者 「で、狩人いるなこれ。
狐かもしれんが」
東風谷早苗 「LWCOオナシャス
私冥なんで厳しいです
いや、逆転の発想ですね
こっから噛み全部私やりますんで冥LWCOワンチャン?」
汚い忍者 「そっか
最後は俺噛むわ。
どこかいいところあるか?」
汚い忍者 「エリアとか怪しいが…噛みたいところあれば任せる」
汚い忍者 「いやむしろお前噛んだ方がいいな
俺QPCOするわ」
汚い忍者 「マニアで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 で足音が聞こえた…
アシュリー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アシュリーさんの遺言
--ミ                   __
:.:.:.:.:.:丶         __      ,/ !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i \   /   !. /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       !    ヽ {   !/ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    , =:{     ` __.=--'=ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_,..:.´:.:.:.」  ,.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノj:> ´ _...=-`´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:/⌒:<ソ/:.:ヽ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./   /´:.:.:.:.:.丶 ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.',
:.:.:.:/     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー, i:.: ̄ ̄7/:.:.:.:ヾー,:.:./:.:.:.:.:.}
:.:./     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ!:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.x:.:.:、`´ }:.:.:.:!:.:./    …………暗殺者
:./      ',:.:.:.:.:.:.:/ r 、.!:.:.:.:.:.:.チ‐ ¨ i!c;ヾァ /:.:.:.:ノ:./    
,'        丶:.:.:.:.:ヽヽ:┤:.:.:.:.:.{     i! j  !:./i/        魔理沙>こいし>シレン>森久保
        丶:.:.:.:.ヽ `i',:.:.:.:.:.i    ヽ;/ 弋
          丶:.:.:.`ーヽ:.:.:.:.!         }
           丶/  ヽ!、!        _/  ,. へ        ランサー安定だったかな……
           「 ̄¨= . ,=._     r:、 ヽ´   く       一応様子見したつもり<ランサーに関して
           !, =   ̄ ̄`ヽ  ー ´ i     L
          /         ゝ..     ヽ    _」
           〈           /、     }   !
            ',         ,. -‐7     i⌒ヽj
           !      ./:::::::::丶    !:::::::::::丶
           !,/    , ´:,:::::::::::::::::::`ー、 j:::::::::::::::::丶                 __
            /   _/:::::::':,::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::丶   __       _. ェ≦;;:::;;;;;::::;;>
           }  . <::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,/_、つ、-‐:::::´::::::::;;:;:;_..=‐‐ ¨´
           i/ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 ´vv┤ヽ´\_..=‐ ¨
              }::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ__´ー:i .!__j='‐`
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/    ̄´
アブソルさんの遺言 今回の妖精枠は我である
どこの陣営も我をコピーしたというものが居ない事を期待するが良い
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
助手さん 「・・・「おはよう」
・・・「暗殺いる(?)と進みがはやいね」
・・・「さあ真証明してもらおう、蘇封だから蘇生系じゃないんだよね」
・・・「暗殺で証明とかだったら笑う」」
森久保乃々 「おはようございます…
対抗について考えてみましたけど…
他に巫女がいなかったと考えるとナズーリンが狼でゆゆこ結果をだすメリットはないんですけど…
狐なら噛まれ誘導 もしくはQPで女神とかなら結果出せる人外ですけど…
狐でやるのも薄いと思うのであってQP位置 奇数なら放置でいいと思います…」
P子 「占い師COであります!
助手さん○」
エレン 「お前らなんかものっすごく怖い位置吊り上げるなぁ!
そこ人数計算とかしてる割に暗殺への言及最小限だったりですっごくイェーガーの臭がするぞ!
しかも吊り上げたのがわたしとか忍者だから余計こええ!」
P子 「五日
迷いましたがやっぱり村目占いであります。
非暗殺者目の中から、もっとも建設的な提案力の高かった助手殿を占うのであります。
露出役職は完全放置で。」
エリア 「P子視点だとこいし真占いか夢占いかどうかまで見るならナズーリン占っていいんじゃないのと
思わなくもないこのごろ
巫女COしてるし、まあ早苗占うとかでも多分その方が詰めれるんじゃないのかなと思う
暗殺がグレーいたら詰めれるしね」
わたし 「おはようございます……足音?」
エレン 「暗殺ぇ!」
汚い忍者 「ああ、求道者CO
QPコピーだよ、QPが誰かは言わねえよ。
ま、俺のコピー元は引き分けがんばれってな。」
ナズーリン 「足音と」
森久保乃々 「足音聞こえたんですけど… 死体が一つなんですけど…
暗殺なんていなかった…?」
助手さん 「・・・「あ、暗殺ぅー!」」
P子 「アブソル殿人外で良かったー」
東風谷早苗 「おはようございまーしたー」
エレン 「足音… ここで初めて鳴らす意味
…忍者か?」
P子 「そしてアシュリー殿は……
ええ、村目でありましたよ!!」
エリア 「足音、だと…」
わたし 「すっごい気になるんですけどこの足音……
まぁいいやこれ それじゃあエレンさんCOどうぞ」
汚い忍者 「で、足音かい
足音人外でもいるのかねえ」
助手さん 「・・・「求導師もかぶってるの?」」
ナズーリン 「それが真証明可能と言うのはどうかと思うね」
エリア 「しかも忍者人外かーい!!」
P子 「忍者殿吊りでもいいとは思いますよ」
P子 「このCOを信じる根拠がありませんから」
汚い忍者 「あ、俺足音鳴らせねえぞ
ただのQPだ」
森久保乃々 「妖精枠なら別にいいんですけど…
QPコピーなら…まだ妖精吊りのほうでよかったと思いますけど…」
エレン 「アブソル妖精かいっ!
で忍者がマニアだったと… 暗殺が死んでしまった以上、ここで吊る意味が無いんだよな」
森久保乃々 「暗殺いそうにないんでFOでもいいと思うんですけど…」
ナズーリン 「こいしは噛みではないと
うーん」
エレン 「人魚ェ!」
エリア 「というか引き分け狙いだからそりゃ吊れないようにするし>ナズーリン」
P子 「QPコピーならQPコピーで恋人が死んだら即出てもいい気がいたしましたし、
乗っ取りの可能性は否定できませんゆえ」
助手さん 「・・・「忍者さんが昨日吊られることを拒否した理由ってなに?」」
わたし 「別にFOでもいいんですけどFOにします?」
汚い忍者 「ま、俺はただの引き分け勢力だ。
吊りたきゃ吊ればいいさ
ったく、恋人分からねえQPなんてどうしろと」
助手さん 「・・・「それもそうだねそういえば」>エリア」
P子 「えーっと」
エレン 「ちなみにリア充が駆逐されるまでの投票履歴

投票履歴:ガロード>ランサー>グリラク>助手さん(ry 吊ったところだけだよぉ!」
P子 「自分GJを出した狩人がいるのかもしれないのであります」
ナズーリン 「QP乗っ取りの人外も考慮したいが
それにしてもP子が残ってるのが怖いわけで」
東風谷早苗 「足音についての華麗な推理を認めたがそれを書くにはこの余白は狭すぎた哀しみ」
P子 「暗殺者の日記的に。
でありますから、FOは待って欲しいなって」
わたし 「ふーむ……」
森久保乃々 「いまのところCOなしは○もらいの助手とエリアさんだけですけど…」
助手さん 「・・・「昨日の結果みる感じで狩人いそうならFOはちょっと」」
エリア 「どうする?というかぶっちゃけ私と助手だけだよね
COしてないの
「わたし」はもう今更疑う余地ないしで」
わたし 「じゃあ忍者さん吊りで行きましょうか。 何にせよ狩人さん明日COお願いします。」
汚い忍者 「しっかしなんだこの足音は
さっぱりわからねえな…」
森久保乃々 「暗殺がびみょーだと思いますけど…
ただその場合早苗さんが偽っぽくなるんですよね…」
P子 「よって自分は巫女占い安定でありますね。
狩人が灰にいる想定なら、狩人をなるべく灰に残していった方が詰みが早い」
汚い忍者 「ああ、俺吊っておきな。
俺のオリジナルは引き分け任せた」
エレン 「そういえばシレン暗殺であるから
P子GJの狩人いるかもしれないんだよな

無理に灰から露出させるのも微妙かもしれん、釣られるのも微妙なんだがよ…」
東風谷早苗 「つかさー」
わたし 「一応行っときますけど私足音鳴る職じゃないので悪しからず」
助手さん 「・・・「ってことはオリジナルまだ残ってる主張なのか」」
ナズーリン 「ふむ、確かにシレンが暗殺されているとなると昨日は死体無しと言うことになる」
P子 「村視点、エリア殿占いがベターであるというのであればそれも考えますが」
エリア 「まあ朝一で言ったけど私もそれ同意だね>P子」
東風谷早苗 「引き分けまかせんならその相方指名してこいつがQPです!ってしらしめるべきなんじゃないいんですのん」
ナズーリン 「ただCOが無い以上この足音は狂狐だろうね」
エレン 「忍者吊りが微妙だってのは保護する相手がいなかったためで
相手がいるなら普通にあり」
助手さん 「・・・「じゃなきゃ噛まれちゃうよねえ?」>早苗さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →汚い忍者
P子0 票投票先 →汚い忍者
わたし1 票投票先 →汚い忍者
東風谷早苗0 票投票先 →汚い忍者
汚い忍者8 票投票先 →わたし
助手さん0 票投票先 →汚い忍者
ナズーリン0 票投票先 →汚い忍者
エリア0 票投票先 →汚い忍者
エレン0 票投票先 →汚い忍者
汚い忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
東風谷早苗 「狩人と占いがいて私が冥LWだって?
暗殺が職安っぽくて死んだだって?無理でしょ」
東風谷早苗 「冥狼LWだってに見せかけて実は噛める狼を温存する作戦が台無しですよアシュリーさんのせいで
ってかQPCOじゃこの先生きのこれない」
東風谷早苗 「数、かぞえるのめんどっちいなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 求道者CO
QPコピーだ。
誰をコピーしたのかは言わねえよ。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
森久保乃々 「おはようございます…
占いは私かナズーリンさんならおそらく○だと思いますけど…
そして遺言見忘れてますけど…アシュリー暗殺でしたけど…
狩人がいる以上FOとか私はどうかしてますけど…」
わたし 「じゃ、FOお願いします。 ○もらってる狩人ならうまく誤魔化しても構いませんよ。」
エレン 「おはようさんと
残り3吊りなんだよな気がつけば、気をつけろ
司教は結果よろしく、アブソル・アシュリー・忍者と今朝の死体か
したいないけどな」
助手さん 「・・・「おはよう」
・・・「エレンさんの投票履歴もうちょっとどうにかできなかったの?」
・・・「恋人探す気0なの?」」
東風谷早苗 「はあああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああ、司教CO。
判定:9」
P子 「占い師COであります!
森久保乃々○」
わたし 「あぁ、ラスト冥狼ですかねこれ 死の宣告来ました。」
エリア 「FOの時間だー、村人表記ー」
P子 「六日
乃々殿もおっしゃる通り、ナズーリン殿はあってQP目、というよりはQPが強く、
それを明言できる乃々殿に人外があるともあまり思ってはいないのでありますが。
エレン殿占いでも良かったのかも。」
助手さん 「・・・「村人表記」」
ナズーリン 「死体無しねえ・・・」
森久保乃々 「…狩人の護衛外し狙いか 狐生存か
後での結果にきーたぃー」
エレン 「改めて特に理由もない人魚表記がエレンを襲う!」
P子 「ん?」
エリア 「宣告、だと…>わたし」
ナズーリン 「改めて封印師COだ
特に結果はない」
森久保乃々 「巫女表記COですけど…」
助手さん 「・・・「ってことは昨日狼吊ったってことじゃないの?」」
東風谷早苗 「村人表記COのじかんだああああああああああああああああああああああ
勘違いしないでよね、私が村人COっていいたいわけじゃないんだから!」
わたし 「んー とぴおんさんの残りグレーはエレン・エリア・ナズさんでしたっけ?」
P子 「狩人がいないのでありますか?
なら、1死体は単なる噛み先被りなのかもしれません」
わたし 「昨日QP吊ってますし」
エレン 「バカ野郎!
探したら俺が痛恨で死ぬんだぞ!
村カウント減らすよりか噛まれる方狙うのがいいだろ!出来てねえけど!>助手さん」
森久保乃々 「冥狼ですか…」
P子 「グレー

早苗
ナズーリン
エレン」
エリア 「というかそっち行くんだ
そんでどうする?さすがにここで「わたし」にせ見る人はいないでしょ
というか冥狼なら忍者狼だった?ってこと」
助手さん 「・・・「嘘で、普通に噛める狼いなくなったってことじゃ」>わたしさん」
ナズーリン 「P子の出方的には囲いがあったとするならば昨日の時点では助手さんだけと」
東風谷早苗 「むしろナズーリンさんせっかくの封印師なのに仕事する気とか特にないんですね!」
森久保乃々 「狩人が微妙なんですけど…
村表記COに紛れてればうれしんですけど…」
P子 「調停官殿は除いております。
早苗殿はこの中ではやや吊り優先度が低いかと、自分視点でありますが」
エリア 「私も、私も>P子」
エレン 「あと指定展開気味で変な投票したら逆に珍妙になるじゃねえかよ
悪目立ちする展開になるよりは素直にニート職として推理するほうがいいんじゃないの?」
P子 「ほらNE☆」
わたし 「すいません5日目の夜から増えた死体は
アシュリー・忍者・アブソルと後誰でしたっけ?」
助手さん 「・・・「痛恨ってそんな出ないとおもうけど・・・」>エレン」
P子 「あっ、

早苗
ナズーリン
エレン
エリア」
わたし 「5日目昼で6って言って今9っていいましたよね?」
P子 「>ナズーリン殿の誘導」
エレン 「…封印師ってさ
巫女結果出せなかったか?」
エレン 「確証ないから小声だけど」
森久保乃々 「出せますし出してましたけど…>エレン」
P子 「非常に人外目でありますよナズーリン殿。
ここにきて自分の偽を追う発想を考えるというのは」
エリア 「だから巫女系COしてたよ>エレン」
ナズーリン 「狩人は居ないと見た方が良いと思うね
それより昨日の足音から狂狐残りなのがほぼ確定しているのが怖い」
助手さん 「・・・「狩人系いないならなんでP子さん死なないのって話に」>ナズ」
わたし 「その3人だけですよね? アシュリーさんは暗殺COしてましたよね?」
P子 「よってナズーリン殿吊り希望。
ナズーリン殿吊りを希望するために、昨日の占いで乃々殿を優先した、とも」
エレン 「ああ、森久保の方だけ目が言ってていま確認したらナズもしてた
すまん忘れろ忘れてください」
ナズーリン 「噛まれてないのを見るとどうしても怖くなってしまうからね >P子」
助手さん 「・・・「なんかもうエレンさん疑う気なくした」」
エリア 「アブソル吊ってアシュリー噛まれて忍者吊って」
エレン 「死体はその3つだけだな>わたし
いま再確認したが間違いない」
P子 「自分が噛まれなかったのは、
①暗殺者探しをしていた
②暗殺者を噛んだ後に、自分を噛んだら灰数的に厳しいから」
エリア 「暗殺確定村だから破綻か、これ」
森久保乃々 「早苗さんでよさそうですけど…」
エレン 「俺が朝一で司教の該当死体は宣言してる」
わたし 「じゃあ早苗さん吊り 計算おかしいはずです」
P子 「だと思いますが。
そして早苗殿は破綻してらっしゃるのですか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →東風谷早苗
P子0 票投票先 →東風谷早苗
わたし1 票投票先 →東風谷早苗
東風谷早苗7 票投票先 →わたし
助手さん0 票投票先 →東風谷早苗
ナズーリン0 票投票先 →東風谷早苗
エリア0 票投票先 →東風谷早苗
エレン0 票投票先 →東風谷早苗
東風谷早苗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2013/06/21 (Fri) 00:54:27
西行寺幽々子 「灰の村人なんか即吊り位置かなーって思ったけれど
早苗ちゃん吊れるのかしらねえ」
ランサー 「>ガロード
おうよ」
わたし 「あっちゃー」
助手さん 「・・・「あっはい」」
西行寺幽々子 「お疲れさま~」
アシュリー 「…………お疲れ」
シレン 「おつかれー」
エリア 「かったぞー!!」
グリーンラクーン 「お疲れさんっと
LW見えてるならケアしましょう・・・というところ」
兎GM 「お疲れ様でしたー
やはりこの村でも狐が奪っていきましたか!(キリッ」
魔理沙 「お疲れさまー」
ガロード 「お疲れ様」
P子 「お疲れ様であります」
ランサー 「ありがとうエリア! お疲れ!」
レミリア 「お疲れ様。狐の生存力勝利」
汚い忍者 「お疲れ。
ま、狐はおめでとさん」
森久保乃々 「お疲れ様です…
白狐とかやーだぁー…」
助手さん 「・・・「やっぱ忍者さん狼だね」」
P子 「ちょっと遅かった」
Pさん 「P子が早苗を占えていたらは結果論ではあるから
エリアがうまかったでいいかねー
アブソーーーーーーーーーーール!吊りの時に吊れるかだなこれ」
エリア 「というかアシュリー蝕!?」
ランサー 「働かずに見る紫帯はうまい」
P子 「>早苗殿LW乃可能性があるので灰吊りを宣言するのが」
ガロード 「腹ペコタッグを作った大天使です」
兎GM 「占ってないんですけどねw >森久保」
西行寺幽々子 「村は凄く有利な配置だったのに油断だったわね~」
アシュリー 「……エリアは暗殺候補だった
……エレンと間違えてたからしばらく視界に入ってなかったけど」
東風谷早苗 「わざと間違えたわけじゃないんですよ
9出会ってると思ってたんですよ?いやマジで!」
エレン 「あっはい
お疲れ様っと 狐は駆逐できなかったよ…!」
わたし 「白狐はきついですねこれ」
ナズーリン 「ふむ、そっちか」
汚い忍者 「ま、人外というのは、死に際にノイズをまくものさ>助手」
アシュリー 「蝕じゃなければ……」
ガロード 「狐はおめでとうだな」
助手さん 「・・・「同じく」>P子さん」
P子 「んー油断でもありませんね」
エリア 「グレーだから占われてもないけどね>「わたし」」
森久保乃々 「灰ケアするかどうかですか>GM

考えてみれば早苗結果偽なんだから過多に人外死んでてもおかしくないんですね…」
兎GM 「報告してきましょーっと…」
アシュリー 「…………先に司教に暗殺しとくべきだったかなこれ」
魔理沙 「カップ焼きそばを食べたい・・・太りたくない・・・」
Pさん 「あたい、蝕暗殺とか・・・・ほぼ初日に死ぬんですけどぉ↑」
グリーンラクーン 「やっぱ●出されるとあかんなーという
基本的に潜伏気質なんで見つかっちゃうとダメだわ、ごめんね>仲間」
西行寺幽々子 「            ___ __,ノ{
           /:::::/⌒)〉 }\___
        _,ノ:::::/{{ 〔__/   ::::::::::::::::\
       /___,∠.ノ/´ ̄ ̄}廴\::::::::::::::}
     {{/⌒ヽノ      {__∠二ヽ::::.
    丿ノ. . .斗--  . ./_  . . . .}ノ:::::〉
.    匸」 i . . 八八. . . /|. . `丶. . {::\{  アシュリーは許さない、絶対によ
    (_,|人(.-―ミ\/ ハ人. .|. . 厂「)〉   化けてでてやるわ!
     / ,ハ )| 〟  ,   ̄ 丶)八/ . {(
    / /_|人  r  、 ″/ /: : : : \
.   {/:::に |. .个  ___/. . /\__. .\. .
.  /::::::に |ハ八{    ,/. . /  〃こ)、 }ハ
  .:::::::::に/   ヽ_厶イ⌒ヽ〃こ)::::}ノ
  〉:::::::に|    |:::://     } こ):::::::{
  {::::::::::::∧111 |:::{/ / ,  /:::::::::::::::::〉」
ナズーリン 「あと忍者はQP騙りが好きだね」
P子 「足音系、特に狂人の方の可能性を見ていましたから」
レミリア 「>ランサー
わりと狐勝利なんてそんなものよ」
助手さん 「・・・「アブソル吊りのときに吊れてればなあって」」
東風谷早苗 「もっとも残ってるところ見る限り私以外の人外狐しかいない時点でむーりぃーではありますが」
アシュリー 「……ランさ0じゃなく魔理沙暗殺は正解」
エリア 「だってそこLWって言ったらグレーの私ケアされるじゃないですかー」
汚い忍者 「それ俺LWか?>アシュリー
いっておくが、俺勝ち目なかったらLWCOはしねえぞ」
森久保乃々 「でも結果はあながち間違いじゃないという…」
グリーンラクーン 「魔理沙死んだの見て閻魔COでよかったかなあ
でも既に占われた後なんだよなあ」
ガロード 「シレンに取り憑いて
シレン2になるんだな>幽々子」
アシュリー 「狩人居るの、暗殺者視点で見えたから灰に投票できなかった……」
エレン 「ちょっと今回は狐ケアまで考えるのは難しい… というのは甘えか
下界視点では狼も狐も残り具合が把握できないからな」
P子 「調停官殿が狩人だとしても吊り数に余裕は存在いたしませんゆえ、
人外目でも狼狐の判断がつかない以上吊るしかないかなと」
助手さん 「・・・「ていうかぼく素村・・・」」
ナズーリン 「というかガロードは即故萌えかい」
古明地こいし 「お疲れー」
汚い忍者 「ん、俺前にやったっけ?>ナズ
やったかもしれねえけど、覚えてねえな」
わたし 「んー狐ではなかったですかというか生き残ってたのが
白狐で すみません 冥狼って時点でもう少し考えるべきでしたね」
魔理沙 「シレンのレベルが1あがった所で大差ない罠>ガロード」
エレン 「吠えの数でLW見るのが出来たかどうか、ってところかな
といってもあてにならない指標なんだから当てにしたくないところであるし」
ガロード 「気分>ナズーリン」
ナズーリン 「想定人外数が分からないからね、うん」
P子 「だから、あえてを考えるのであれば。
ナズーリン殿を占いたくなく、乃々殿を村で見たのであれば
早苗殿を占ってのこいし殿の真ケア、でしょうか。発想法といたしましては」
森久保乃々 「ていうかPさんの中身…」
わたし 「冥狼が噛んでる辺り冥狼LWとは思いましたがね」
レミリア 「ではお疲れ様」
助手さん 「・・・「ああそういえば冥狼噛みってことはLWが濃厚だったね」>わたしさん」
アシュリー 「…………早苗●で飼いにできてれば、だったかしら?
……難しいわね」
エリア 「私視点すごい暗殺しかいなかったですけどね>魔理沙、レミリア死亡」
P子 「妖狐陣営の皆様はおめでとうございます」
グリーンラクーン 「んじゃ、まあ
お疲れ様っと」
ナズーリン 「CPが死んだ後の狼でのQP騙りを良く見る気がするよ >忍者」
わたし 「このPさんアレですね キュートとかパッションの小さい方ばっか狙って
やよい君に決めたとか言ってますね」
森久保乃々 「冥LWならケアすればいいって発想もありますね…」
ガロード 「何言ってるモンスターのツボとか乗り移りが使えるようになるじゃん>魔理沙」
西行寺幽々子 「>P子
冥狼LWだってわたしさんが言ってたから、
吊り縄1本増えてないかしら」
兎GM 「報告完了と
いやー…ここ最近村建てると狐勝利しか見てませんよ…
具体的に言うと4連続くらいは記憶してます…」
P子 「ああ、そうか冥狼LWならと」
助手さん 「・・・「お疲れ様でした」」
魔理沙 「レベルアップじゃなくてバージョンアップかよwwwww>ガロード」
Pさん 「>わたし
まあ、かなーり難しいけどおめーさんがいるなら早苗を占わせるということもできたからね
P子にだけども」
わたし 「んー ただまぁエリアさん指定できたとしてもーってな感じですか。
折角いい役職もらえたんですがね」
P子 「ちょっと灰計算で忙しくてそこまでいたっていませんでしたね>幽々子殿>ケアについて」
わたし 「ぶっちゃけ私山立バレてませんでした?」
古明地こいし 「私が早苗一応占ってたけどー 暗殺されてるし他に占いいたから私の真考えるのって難しいよー」
汚い忍者 「…あー、そういや前にやった覚えあるなあ。>ナズ
今回は言い騙りが思いつかなかったてのもあるが…次は別のを考えるか
アシュリー 「……司教結果真だと巫女に人外混じり→だけど巫女どっちも真っぽい
……ここかしら?」
Pさん 「あ、ちなみに俺がプロデュースしてるの五十嵐さん(鳥取県出身)だから!」
ナズーリン 「私の能力が使える所は・・・居ないか」
エリア 「早苗●で冥狼LWならケアできたでしょうね
完グレの私かエレンさん吊って巫女系と○を含めて一回ケアして、で」
エレン 「ケアになった時に占い結果をもらってなかったのが俺とナズとエリアで
この3人で1吊り、1占い、1吊り>早苗吊りが出来ればよかったって話か
まあ、エリアが真ん中の占いに入るとダメなんだが」
森久保乃々 「偽確定ってだけで吊りにかかったのはうかつでしたけど…」
アシュリー 「……狩人でも良いやーで灰暗殺も良かったかもしれないわね」
わたし 「どのみちそこの巫女ラインどっちか騙りと見るなら両方残す算段でしたしね―
それならエリアさん吊っておくべきだったと 失念です」
P子 「>調停官殿
冥狼LWなのであれば山立COしても問題なかったのでは? とは思います」
エレン 「すごく狩人わたしフラグは感じてた>わたし」
森久保乃々 「よし!イベSRはやく買ってこい!>Pさん」
わたし 「ですよねー>エレン」
P子 「いえむしろ、山立COしなかったからこそ
そこ山立の可能性を否定し、狂人残りを想定致しました」
Pさん 「スタドリ3桁とかむりぃー↑」
魔理沙 「このミカタ野郎! 都道府県派閥村に行けなかった私は北海道出身のアイドルすら知らないぞ!」
ガロード 「狩人フラグは開始前に立てた」
ナズーリン 「全く気付かなかった >わたし」
森久保乃々 「いけますけど…
あんたんすれば余裕ですけど…>Pさん」
P子 「よって吊りが早まってしまったという局面もあり、
ナズーリン殿からの疑いを払拭することに
自分がリソースを費やさなければならなかったという側面もあり」
わたし 「んー こいしさんを偽見たのがちょっともったいなかったかもと言うところですかね よく考えたら嘘ついてないのなら真結果なんですが」
助手さん 「・・・「ガロードは嘘萌えかあ」」
森久保乃々 「同じ生まれだとのあさんかDMJ…
のあさんとかむーりぃ… 復刻来たらありますけど…」
西行寺幽々子 「「わたし」さん狩人で冥狼LWだから、
わたしさんに死の宣告つけたあと死ぬまでタイムラグがあって~
護衛外れてからP子さん噛んでもやっぱり死ぬまでタイムラグがあるから~
占い師視点バリバリ詰められたのは確かねえ」
エレン 「あの双葉杏ちゃんは北海道出身って小耳に挟んだ>魔理沙」
アシュリー 「…………」
エリア 「狩人は「わたし」しかいないのは感じて
たぶんシレン暗殺だったんだろうなーまでは感じてた」
わたし 「足音鳴らしてから鳴らさないルートあったことに気づいたなんて言えない……」
ナズーリン 「ふむ、早苗経由で忍者護衛と
忍者を護衛する発想が出てこなかったね」
汚い忍者 「ま、ガロードは恋人以外に吊り誘導賭けるのも面白かったかもなあ
それで自分が吊られても、まったく問題ねえし」
エレン 「嘘萌えしたガロードのあとに真萌えしたランサーェ…!」
Pさん 「それじゃあ、俺は寝るぞ!!
最近噛まれやすくてむーりぃー↓」
助手さん 「・・「それじゃまた、戦車で帰ります」」
P子 「勝てた村であるのは確かでありますね」
わたし 「もったいぶり方に暗殺を見て私護衛してるとはまだバレてないと踏みました>ナズ」
ガロード 「QPは結構気楽」
古明地こいし 「占い結果無しで狼狐の区別つけるのって厳しいからー
狼殺しすぎってことになるかなーこれー」
アシュリー 「                    ,ィ   __
              {!. / l  /.:::::::,.ィ`丶、
              |:∨  !_L -‐ '´ !::::::::::.`丶
            「 ̄>.::ヽ、´     l::::::::::::::::::::.`丶
            ,ゝ´:::::::::::::: ̄ ヽ  └―---ァ::::::::::::.\
             /.:/.:::::::::::::/!::::::::i     /:::::::::::::::::::::.ヽ
          /.:/.::::/.:::/ |:::|::::l    /::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ    ……うん、やっぱりエレンとエリア間違えてた
         〃イ::::,イ:::/‐- !:/!::/ヽィ´::::::`丶、 :::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/  ノ::/ヽ´ マソフjイ::レ_,.イト 、::::::::::::.ヽ`丶:::::::::::::::::::.ヽ   エリアの発言追ってればそこ暗殺したかもしれないわ
            /∧:::r'  `  //-‐」-、 \:::::::::::.ヽ  `丶:::::::::::::.ヽ  
          ノイ }:::ヽ ‐- /イノ: r´: :ヽ〉  丶:::::::::.ヽ   ヽ::::::::::::.',   っていうか……初日の発言で暗殺候補に入るわね、そこ
                j/ r'⌒Yィ': :ノ! : : : :\   \::::::.ヽ     ヽ::::::::i   
              >‐r': :<´: l: : : : : : :ヽ、   ヽ::::::.',     ヽ::::l
                /:/: !: : :ヽ: :ヽ、: : : : : :ヽ   ヽ:::::!       ソ
             /: :j: :,! {!ノ: 〉: : :\: : : : : : ヽ     ヾ!
               j,. イ ノヽ、/: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ
              r'´_-,‐'、: :__: : : : :ヽ: : : : : : :\
              〈トヽ_)r_ノ‐´-、`丶、: ヽ: : : : :ヽ : ヽ
                 lヽ)'「-=、(´_) ヽ、  ) : ヽ: : : : : ', : :ヽ
                  |  ト=‐' x ,ィヽ`´: : :_:__): :_: ', : : :ヽ
            /l   l¬ー<´: :l l: : r'´: : : :`ヽ: `ヽ、: :冫
              _/: : l    !: :\_`) ー': : :l: : : : : : : : ヽ : : : :/
         r‐´‐- 、ヽ__ノ: : : : : : : :_: -‐|: : : : : : : : : : : :_丿
            {!ヘ ̄!ヽ、ヽ : : : : : : /. : : : :!: : : : : : : : : :r´
         \ヾl: : :ヽ: :ヽイ: : ´: : : : : : :|: : : : : : : : : :ヽ」
P子 「油断はありませんでしたが、努力不足の敗北でありますね」
エリア 「山立までは気づかなかったけど
ぶっちゃけあそこで狼がシレン噛む意味ないからね」
わたし 「狼殺しすぎーってのはまぁ無くも無いですけど こんなもんでしょう」
ナズーリン 「しかしどうにも短慮で困る」
P子 「幽々子殿占いの時点で早苗殿占いも手かぁ」
森久保乃々 「おつかれさまでした…
最後だけ残念でしたね… それじゃあもうどこの村でも会いたくないです…
お仕事やーだぁー…」
アシュリー 「グリーン飼い? いや……えーどうだろ
そこ放置すると恋人暗殺に見られるわ」
わたし 「巫女ライン占っておくのもアリっちゃありですけど無駄ですもんねぇ
やっぱりわたしがエリア指定しかタイミングなかったですか」
わたし 「さて、そうしたらお疲れ様です」
古明地こいし 「神話が狼つきってのを考えるならまだいいけどねー」
ガロード 「ランサー1日存命させたぜ>エレン」
魔理沙 「夜会話がない役職がやりたいとです」
兎GM 「まぁ、今回
QP吊り→萌狐吊り→狼吊り→妖精吊り→狼吊り…
素晴らしい村ですね(えぇ」
P子 「多分、それが最も妥当。
こいし殿の真ケア発想で考えるのであれば。
ただ、これやった後はきちんと説明しないと村視点の信用を落としそうですけどね」
アシュリー 「……残念だわ……凄く……
……前は反魂師で……狐ケア怠ってLW暗殺狐勝ち攫われたもの……」
エレン 「お、おう>ガロード」
エリア 「グリーン飼うのは無理だと思う
むしろあそこで吊らない意味ないし」
兎GM 「えー、鵺とか楽しいですよ? >魔理沙」
P子 「アシュリー殿の暗殺の手際には助かりました」
西行寺幽々子 「暗殺が殺しまくると残り人外数想定が不明になるのよね…う~ん」
ガロード 「これでひとでなしって言われない」
兎GM 「それではGMも寝ますね
おやすみなさい…
狐さん本当におめでとうございました」
アシュリー 「シレンとエリアのコンビだったらなあ……なんとなく」
ナズーリン 「しかし村っぽさとはどうやって出すものだったかな・・・」
ガロード 「お休みー
狐は勝利おめでとう」
汚い忍者 「QPは本気でサポートしだしたらすげー楽しいけどな。
ノリノリで誘導しまくってたり恋人援護してたのを後でログ見直したら、どうみても狂人にしか見えなくてあれだったが。」
アシュリー 「…………指揮役だったら的確に人外指定していったのに>P子」
P子 「暗殺者は夜の探偵でありますよ>アシュリー殿」
魔理沙 「生存しなきゃならない役職は鬼とか蝙蝠系だけでおなか一杯です(白目
んじゃ、私も落ちるぜー。
お疲れさまでした!」
西行寺幽々子 「                   , イ    '._
             ___, イ壬三ミx   |\ミ=x
             :|:.:.; イイ./ x=x .}}!   :|:.:. ̄`ヽ
         />x  Y _.>へ ゞ==="   |:.:.:.:.:.:.:.'.     それじゃお疲れさまよ~
         }:.:.:.:.:.:.:.:く:::::::::::::::::::\xzx xx |:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   今度テーブルマウンテンに
        .人:.:.:.:.:.:.:.:.:>イ ̄\_ン:.\イ}} .ウ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:'.    遊びにいきましょ♪
        ヽ/ アーイ__    人:.:.:.:.:}~へ\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\  >シレン
         } /  / //!   丁丁二ー:.:.ト^ゝ.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         |!  / /ハ!   / :| |   ̄ | ̄ヽ:::::7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
       /!  { /示ヤヽ 左zxzzzzzォ  ;|   |-┴!_:.:./   
     ./  ハ |/ :|刈 {!  ト、:::::/Vヽ/ |  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:>ミx   
    ./ / / /xxL:ヨ     |__j:::::V / |    \,. イ|::::::::::/
   ./  <   ア人        ̄xx/   :\      \__/
  レ>---ぅ:ィ壬三ヲ ヽ__ノ   ./      .|\  \    ̄ ̄|
  /^ア  -<ォ< ̄:::::> _.  イ      /  \   \   n |
.イ  |  __ヲ)/ _ヱ_ア¨ ̄ ̄ ̄へ   /    /\   ヽ  |Y!
:/  |. ィ /'. イ:.:.:.:.:/介!…梵_Ω__ヶ/ ∠_   ./::::::::ヽ   }  /
   /イ //:.:.:.:.:.:.《じ^ムア:.:.:.:.:.:.:.:.:|\!て::|`ー<`ヽ ̄ア}  /__/
  ./  ./} V:.:.:.:.:.:.:.オ!:.ヽ:._:_:.:.:.:.:.:.:.:|!_.、__|ヽ|    ヽノ V | ./
. / ./:.:.:.:ヱ≠:.:.:.:.:.:.:「_ じヘ:.:.:.:.:.|             | /
' /:.:.:.:.「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ぐイ ̄ヾ_ア=='              |′」
エリア 「ナズーリン占い自体はありだったと思うよ
こいしの真夢判断のためにも
まあ後半になるけれどね」
汚い忍者 「じゃ、俺もそろそろ寝るか
お疲れさん」
ガロード 「気分が乗らないとあんま誘導もしにくいからな>汚い忍者」
P子 「あー駄目であります。
早苗殿を4日目晩に占っても結局その日に吊りにしかならない」
エレン 「               _ . .≧=-. . 、}ヽ
            ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:ト. _
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         イ/i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ、
          /i:i:i:i:i:i:/|'  VトVヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
.          ′i:i:i:i:i′   ヾ{ /Vヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     それじゃあ俺もこれで落ちる
         i/|:i:i:i:i:|\,  、=イr芍=ミVi:i:i:i:,:、i:i:i:iN
          |:i:i:i:i:f'苡`  ´_ゞ'_〃从i:i/ Ⅵiリ      この村はダメだったが… 次こそ人外を駆逐してやる…!
             从:i:N  ̄/        }/〉: /i}リ
               ヾ l  `          _ /i/        村建て感謝、同村お疲れ様だ!
                r  -、    /:.:.ハ:{
                   、 V __}   .イ:.:.:.{iN
                    ...イ.:.;.:.:.:.:>'`ヽ
                     ,`ー匕.:.:.:.:.:.:l:.:/: : : : V
                __ /: : :∧:.:.   /: : : : : : : }-、__ __ __
         _/:二 /: /:∧: : : : :∧  ,|:´ヽ: : : : : /、_/_/__/:`
       / l: : : : ̄ ̄|:.:.:, : : / '   .ハ: :∧: : : /: : : : : : : : : :/: : : :
      _r―― 、: : : :|:.:.:′/`ヽ  ./i: :.:∧/: : : : : : : : : :/: : : : :
     /   \  i: : : : :´.:_:Vー、__,r―/: : : : : : : : : : : : : : :./: : : :r=
    /   \ }:/ト: : : :/: :′l V l  | ̄ ̄/: : : : : : : : : :/: : : : :|\
    ,l   \,/-'-イ.: : :.| : : {____|: : : /: : : : : : : : : :/: : : : : :| ̄
  イ:l `>、/    /‐┐ | : /三 [三] 三|: : / ̄ ̄ ̄ ̄|:;,,l : : : : : : ヽ
/: :/   `' / r< : :| |: :|  ̄l  ̄ l ̄ |: /|-: :、o : :イ |:;;;, : : : : : : \」
P子 「こいし殿の真夢判断するなら○占いではなく●占いでありますよ>エリア殿」
ガロード 「食神のほこらのほうが良くない?>幽々子」
アシュリー 「四日目の発言……あそこは暗殺対象から外そうかなって気持ちになったわね>ナズ
上手い人外かもしれない……とも思ったけれど……
占い師の信用を落とすんじゃなく、出方を信用できるって発言が」
P子 「Pさん○>グリーン●>アシュリー○>助手○>エレン○>早苗●の巫女エリア完灰残し」
P子 「が最善かなと」
エリア 「助手占いの日か森久保占いの日のどっちかに早苗●引いてたら
ケアできたんだろうねって感じかな?」
アシュリー 「幽々子がわたしコピーの村人って言っていたから
……わたし人外コピーマニアあるかなって迷ったのは内緒よ?」
アシュリー 「……最善だと……そうなるかしら?>P子
……早苗を飼う事が出来れば強いわね」
P子 「幽々子殿占いの段階ではまだ真夢はっきりしていなかったので
村目占いできちんと○を引いておきたいところでありますね」
P子 「もちろん、他のルートも存在いたしますが>アシュリー殿
自分の能力及び発想法から考慮しての最善でありますね、このルートは。
エリア殿を占う気はまったくありませんでした」
エリア 「幽々子占いに関してはしょうがないと思うよ>P子
さすがにそこまでさかのぼって占えたかもって言うのは無理だと思う」
エリア 「ひでぇ>P子
まあ怪しいのは自覚してたしどうせ吊られるだろうなーとは思ってたけど」
P子 「幽々子殿と助手殿の2択でありますからね、あの時は>エリア殿」
ナズーリン 「しかしどうにも噛まれてないと言うだけで偽視したくなるから困る」
アシュリー 「グリーンラクーンは狼目だったと思うわよ>P子

>◇グリーンラクーン(31)「んでまあ、死体が2個
銃殺か?これは」

この狐を気にする発言……
……私も狼の時に、銃殺銃殺と狐を気にし過ぎ、って指摘された事があるから」
P子 「そしてより強く村目に見ていたのは助手殿。
彼を占わなかったのはひとえに助手わた警戒に尽きるのであります」
P子 「2日目昼の段階での灰視でありますからね>アシュリー殿
それは3日目昼の発言であります」
アシュリー 「……そうね>P子
●結果の発言は、もう追わないか……」
P子 「ナズーリン殿は単独の要素のみに目を向ける癖をもう少し直すと
より発展性のある灰視や役職視が可能になると思われます」
エリア 「今回は暗殺がいるのに死体がシレンしかいない時点でほぼP子真
あって夢占いで確定していいよ>ナズーリン
P子が狼であの場面で出ると思えないし暗殺が自重しないのは見えたはずだから
割と占いGJ,あって狐噛みなのは見える」
ナズーリン 「ふむ、視野が狭いと言うことかな? >P子」
P子 「噛まれない・暗殺されない適度に発言量を落としつつ灰視に力を注ぐ作業でありますからね>アシュリー殿>3日目
アシュリー殿の3日目のご意見は非常にクールでありました」
P子 「視野というよりは……」
P子 「思考?」
エリア 「死体2なら銃殺だと思うよ、普通>アシュリー
今回逆銃殺が出るような遺言でもなかったし」
P子 「占い師の真要素や偽要素というものは、一概には決まらないものなのでありますよ」
P子 「様々な要素が複雑に絡み合って生じるものでありますから」
アシュリー 「>◇アシュリー(100) 「暗殺ならランサー自害させてるんじゃない?」
 
……これかしら?>P子
……これは単純に、非暗殺アピと周りが
「ランサー暗殺してないのおかしい」
と言ってる人が多かったから同調しただけね……」
P子 「たとえば、自分の発言が悪かったとか、理由が微妙だったとかなら納得致しますが、
噛まれなかったの一点張りで保証枠かもしれない自分を偽視、というのは非常に納得がいきませんね」
P子 「◇アシュリー(160)  「……これ……ガロードがランサーコピーしたんじゃない?」
あとはこれでありますね>アシュリー殿」
アシュリー 「……うん、でもなにかしら、雰囲気が……上手く説明できないわね>エリア
……同じ銃殺言ってるわたしでも、そこはランサー銃殺出した? って見ていたのよね
……こっちは好感が持てたわ」
古明地こいし 「暗殺いるような場で死体1なら狼の襲撃失敗に見えるよー」
P子 「初日の時点で占い択はグリーン殿とアシュリー殿の2択で。
アシュリー殿は初日30↑発言でありましたから遊んでいるQP系あるかもで一応グリー殿を優先致しましたが、
その後の発言を追っても「推理している」感が非常に強かったので」
P子 「○1●1であれば、灰で最も村目な位置を占っておくのが妥当でありましょう、という形」
アシュリー 「村の萌え系が二人も出るなんて……思わないもの
それに萌え系なら占い日記書いてる……
……書いてないなら……コピーして咄嗟に対応できないマニアかな、と
……実際はQPだったけれどね」
エリア 「まあ今回こいしも占い遺言出てるしどんだけ真に見えても狼で噛まれない占いいるし>P子」
古明地こいし 「QPかー 吊れない噛まれないの2つ揃ってるから占い候補に入れてたなー」
P子 「あの段階ではまだ不明でありましたが、
暗殺者がいたのであれば、自分が必死に人外結果をかき集める必要がないのであります。
占い理由にも書きましたが、人外狙いで占った場所が暗殺と被ったらそれこそ無駄手」
アシュリー 「こいしは……ランサー自害せよでランサー占ってたら素敵だったかもしれない」
P子 「発言のみで見るならば>エリア殿
他にも要素はありましょう」
P子 「○で囲っているかどうかとか、
●の人外目がどうかとか」
ナズーリン 「確かにシレン死体の日にGJが出ていると考えるべきだったね
あそこでシレン噛みはまずない」
P子 「そういった全要素を集約するのが役職視でありますよ」
エリア 「萌えでも普通に吊られる人外いるから別にコピーだとかは考えなかったけどね
(私たちコピーしたら中まで見えるから、とかじゃなくて)」
P子 「いえですから」
P子 「自分が噛まれているかどうかから頭を離すのであります!!」
P子 「噛まれているから真だ、噛まれていなかったから偽だ。
それのみにとらわれていても永遠に先へ進めませんよ」
P子 「もちろん、協力な要素の一つでありますけどね>噛まれているか否か」
ナズーリン 「噛みでの要素から頭を離すと」
古明地こいし 「P子狼なら4日目でCOする理由がアシュリー囲ってるかグリーンラグーン吊るかの2つだけー」
アシュリー 「…………全然噛まれなかった真占い師も居たわね
狼勝ちだったかしら」
P子 「少し辛辣な表現をもちいるのであれば、他の村人が全員ナズーリン殿のような思考であるならば、
自分は発言なんて頑張りませんし占い先もダイスで適当に決めますよ」
西行寺幽々子 「あ、そうだ
ちょっと思い出して舞い戻り」
古明地こいし 「もしくは狩人の護衛を引っ張ることー」
西行寺幽々子 「私狩人コピーだったから、恋人でなくても潜っているつもりだったけど、どうかしら
特に今回は、求道者だったのもあるけれど」
P子 「自分が人外なら、何の人外なのか?
どの人外の場合にあの段階でCOした目的は何なのか?
人外であるならば、いつ吊る必要があるのか? などなど」
アシュリー 「……私はグリーンラクーン●と、出方から真に見たわね>P子
森久保暗殺の日は暗殺自重だった……かも
……灰に狩人居る可能性があったし、様子見も必要よね」
古明地こいし 「私は潜っててほしいかなー>幽々子」
エリア 「5日目にはもう私の目的はP子に占ってもらって非狼位置に入ることになったしね
P子 「自分は暗殺者が自重する意味ってあまり無いと思うのでありますよね>アシュリー殿
狩人暗殺しちゃったらてへぺろでいいんじゃないかなって」
ナズーリン 「出方が好印象だったからP子真を見たはずなんだけどね」
アシュリー 「幽々子は暗殺候補だったわ
……ランサー投票で、発言見て……うーんって保留したけど
……恋人だったから少し人外臭がしたかもね」
エリア 「個人的には潜っててほしい>幽々子
露出したら噛まれるし」
古明地こいし 「蝕で死ぬのを警戒する時だけかなー暗殺自重ってー」
P子 「特に占い暗殺は大した問題ではないかなと。
だからこそ、自分は暗殺されてはなるものかとCOしたのでありますから」
西行寺幽々子 「なるほどね、ありがと~
それじゃ潜る方向でよかったわね」
アシュリー 「狩人コピー潜伏はありだと思うわよ……露出するよりは良いと思うし」
ナズーリン 「求道者じゃなければ出て欲しいのはあるかな >狩人コピー」
P子 「狩人コピーは初日にCOするのが最も安定します>幽々子殿
ただ、潜ることにもメリットが存在いたしますゆえ一長一短的な。
どちらかというと出る方に長が大きいかなーとも思いますが」
西行寺幽々子 「>アシュリー
村で散々言ったけれど、ランサーが占い理由で人外COしてるからよ~」
エリア 「後は共有が潜ってて相方がいるって言った時の指定展開の時くらいですね>こいし」
古明地こいし 「村の強い役殺すのが嫌なら確定人外か吊れ所殺せばいいよー
ランサーとかー」
アシュリー 「村を極力暗殺したくないもの
……今回、マニアCOが見えなくて人外増えてるように見えたから」
P子 「マニア狩人相互護衛は、そのラインが信頼されれば
それだけで狼の勝ちを潰せますから……(震え声)」
アシュリー 「そこまで見えなかったのよね……>幽々子
幽々子に言われて初めて気付いたわ」
西行寺幽々子 「【2日目】わたし 結果:なし
ランサー護衛する理由はないわ。あの占い理由見たら偽確定だから。
それで、護衛すべき位置が見えないから、まずはわたし護衛でいいでしょう
もうちょっとだけ潜っておきたいのよ…
私が求道者だから、「わたし」がN狩人とも限らないし。

【3日目】わたし 結果:なし
護衛続行。灰から占い見抜くとか無茶言わないで頂戴。
自分から確定村見えてる位置護衛してるほうがいいわよ。


実際にはシレン護衛だけどね(てへぺろ」
古明地こいし 「>エリア
それでも私なら暗殺使うけどー」
アシュリー 「こいしはグレランで吊り所になるかしら? で暗殺しちゃったわ>こいし
……ごめんなさい……」
西行寺幽々子 「う~ん、初手でCOしちゃうと
占い師がCOしたとき護衛できないなあって思ったんだけれど、
それでも事実上忍者みたいなものだし、問題ないか~」
P子 「毎回占い師で上手い出方をしたたびに、
これ人外でできないかなー! と思いますね」
アシュリー 「……幽々子が門番だったら
……シレン逃亡者に見たかもしれない……
……そして共鳴が付いていたら……逃亡者騙りが……」
西行寺幽々子 「私、こいしもPさんもすっごく村で見てたのに…w」
エリア 「Pさんと忍者がいってたし割と素でランサーの方先吊りだろうなとは
思ってたらガロードが吊れたんでちょっと驚いた
まあどちらにしろ両吊りだったのはおいといても」
P子 「ナズーリン殿は、こう。
今回のログをじっくり読んで色々とお考えくだされば幸いであります」
古明地こいし 「>アシュリー
吊れ所なのは否定しないし暗殺が人外殺せばいいだけだから別にそこまで痛くないよー」
P子 「ナズーリン殿の思考がこのままだと、ナズーリン殿が指示役の際に
噛まれなければで吊られてしまう不幸な占い師がこの先現れるはず」
アシュリー 「……天狼>恋人暗殺しました!」
P子 「第一に、あらゆる要素から役職の真贋を見極めること」
西行寺幽々子 「おのれアシュリー!祟りも辞さない!」
古明地こいし 「>P子
私占いの動き方って村と人外で凄く変えてるー」
アシュリー 「……上手い出方をしても>P子
……いつまでも噛まれないと噛まれない理由が欲しくなるわね」
P子 「第二に、人外だとしてどう対処するのか。すぐに吊らなければならないのか、そうではないのかなどなど」
ナズーリン 「そうだね
ちょっと今日の思考は悪すぎた
勉強が足りないよ >P子」
西行寺幽々子 「さて、それじゃ改めてお疲れさま~
またマニアやってみたいわね~
指定役回ってくる可能性だけ嫌なのよね」
P子 「そこも説明したのでありますけどね>アシュリー殿>噛まれない理由
自分自身、自分GJを強く見ていたので混乱いたしました」
P子 「あなた様に経験値は蓄積されているのは間違いないのであります>ナズーリン殿」
アシュリー 「…………占い目を補足するために
……三日目、四日目に占いCOして貰うのは良いかも、って考えてる
……吊り先も決めて貰えるし」
P子 「蓄積された経験値をどうブラッシュアップしていくか、でありますよ。
ナズーリン殿の今後の課題は、おそらく」
アシュリー 「五日目COだと……真占い師が占い騙り以外の狼を補足してたり
……ちょっと危ないのよね」
西行寺幽々子 「P子GJは、私が恋人で後追いだったから若干混乱起こしただけで、
私が恋人でなければ特に問題なく片付いたんじゃないかしら?
それじゃあね~(ふりふり」
アシュリー 「おのれ蝕暗殺……」
P子 「一方で、4日目に出て狩人がいずに噛まれだと>アシュリー殿
結果がほとんど残らず、そのままグレランゲーで押し切られることがあるのでありますよね」
エリア 「噛まれないから占い偽を見るのが完全に間違ってるとは言わない
でも今回はP子真は周りの状況(暗殺だとかそれからの死体数とか)で
みえたはずなんで決め打ちできるレベルだよねー、と」
古明地こいし 「占い師に補足されたなら占い師を吊ればいいのだーとか」
P子 「5日目・6日目まで潜れるなら潜った方がいいのでありますが。
その一方でアシュリー殿が説明したようなリスクも増大する」
P子 「結論は状況次第という曖昧模糊な概念に集約されるのであります」
古明地こいし 「あと結果が少ないとその分真夢判断がやりにくいんだよねー」
エリア 「正直あの日吊られると思ってたけど
遺言には普通にシレン暗殺のGJあるかもって書いてたしそこまで
見るべきことかな、と」
P子 「今回の自分も、5日目までは粘りたいという思考でありましたから。
4日目朝の死体で暗殺者生存がほぼ確定して方針を切り替えましたが」
アシュリー 「…………狩人が居なかったら
危なかったわね」
P子 「それもありますね>こいし殿>真夢
4日目の○2●1って夢なことがごく稀にあるので。
……自分は夢も萌も引いたことが無いのでありますけどね」
エリア 「今回は出方よかったよー>P子
暗殺いるなら自分や○が殺されないためにCOするのはありだし」
アシュリー 「……占い師で真夢判断できないと辛い……
黒の騎士団……」
P子 「加えて、今回は●を持っていたので>エリア殿
暗殺者が灰指定などで露出することを防げます」
エリア 「狼狼吸血鬼不審者天火つき狩人で●4蝙蝠結果1の
真占いなら知ってる>こいし」
古明地こいし 「暗殺いる場で早めに占いCOはいいかもねー 暗殺いるから占いがそこまで動く必要ないしー」
アシュリー 「……●を引いたと思ったら……そっちが真占い師だった事も……」
古明地こいし 「>エリア
その狩人私だー」
P子 「ここ最近の鍋で村人表記か占い師しかやってない気がするのであります。
今回も夜1でのまたか感が半端なく」
エリア 「ってかその占いアシュリーだった気が」
アシュリー 「……うん、凄く……夢だと思った……>エリア
……誰か精神鑑定してちょうだい……」
ナズーリン 「『ほんとうに黒の騎士団か!』だったかい?」
アシュリー 「黒の騎士団怖いわ……」
P子 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=715&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on&icon=on」
エリア 「あれは霊界から見てて笑ったわ」
アシュリー 「文武王勝利は羨ましい……私も吸血鬼勝利したい……」
P子 「自分はこういう村を落とさないようにしたいのであります」
アシュリー 「夢占い師を噛んでそこを真にする、って事もあるわね……」
古明地こいし 「いつCOするかずっと迷っててその間にP子の閃きで噛まれてー」
P子 「ただ、今回の村を大きく後悔しているかと言えばそこまでではなく。
当時の自分では少々苦しかったとは思いますからね」
ナズーリン 「「だからねたましい出る可能性ある役職ならすぐプロポーズしろやあぁぁぁぁぁぁぁ」
はいつ見ても魂の叫びで笑いがこみ上げてくるね・・・w」
P子 「能力的に・経験的に勝てたはずなのに勝てなかった村、というのが最も悔しいのであります。
今回はそうではない。これは次へとつながる敗北でありますよ」
古明地こいし 「狩人のCOタイミングって難しいよねーと言い訳」
エリア 「萌占いが銃殺してCOの日に萌えて銃殺主張と同時に
狼占いがCOして銃殺主張して●だしが真占いに当たって
真占いがCOしたけれど夢占いが真占いと狼占いを占ってて
狼占い真だろ!!っていって真占いが吊れた村なら見たことある」
アシュリー 「黒の騎士団ログは……自分の真夢にばかりを思考していて
……文武王なんて全然気にも留めなかったわ……」
P子 「自分は尖った能力も大したセンスもない上に
うっかり屋という爆弾持ちでありますから、
全体をまんべんなく高めつつ常に思考し続けるのが生きる道なのでありますよね」
P子 「思考を止めた時が自分が死ぬときであります。
海を泳ぎ続けるマグロのように」
アシュリー 「あー……あったかな>エリア
……確か私銃殺対応できてなかった?」
エリア 「少なくともあれ自分真をあの状態で考えられるのは難しいし
文武王は狼が噛む場所だったと思うけどね>アシュリー」
アシュリー 「一回……銃殺主張できた占い騙り……あるのよね……」
エリア 「さすがにその時の占いが誰かまでは覚えていない>アシュリー
狼占い以外のアイコンは覚えてるけど中の人までは見てなかった気がする」
古明地こいし 「夢占いって怖いなー」
ナズーリン 「思考を止めるな、か」
P子 「占い師騙りは2回程完璧に成功しているログがありますね。
あんな風に騙りたいと思いつつ回ってくるのは真占い師」
アシュリー 「……萌えはハクだった気がする……
夢はKAITOだったかしら……?」
P子 「戦い方はひとそれぞれでありますよ>ナズーリン殿
村中もそうでない時もいつでも考えておくのが自分のやり方であります」
P子 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1032&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on&icon=on」
P子 「このログでありますか?>萌はハク・夢はKAITO」
エリア 「夢はKAITOで真は満足だったはず>アシュリー
萌えはハクかアル(鋼錬の)だったきがする」
P子 「単に村に楽しく参加して楽しむだけなら、
上手くなりたいとかは考えなくていいんですけどね」
アシュリー 「あ、私じゃないや……>P子
お仲間が銃殺対応してくれてたんだ……」
エリア 「そうそう、これだこれだ>P子
ほんと真夢判断できないって怖いよねって思った村だった」
古明地こいし 「狼全部生きてるー」
P子 「かつての自分は仰々しい目的を掲げて村に参加してたりもしましたが、疲れたのでやめました。
今は楽しいから参加するだけでありますよ。こうやって村中や終了後に最善や次善を考えるのが
自分にとって最も楽しい時間でありますから」
古明地こいし 「しかも死んでるのが狐と妖精蝙蝠と神話ラインと占い系だけかー綺麗ー」
ナズーリン 「私がGMの村か
占い3人が噛み合わなかったね」
P子 「自分が参加した村なら、ちょっと特徴を述べていただければログは2分以内に出せますよ。
番地などを全てエクセルに保存してありますから」
アシュリー 「……仰々しい目標……私の目標はあんな騙りやこんな騙りを成功させたい……」
P子 「アシュリー殿の騙りに対する熱意は本当に尊敬いたします>アシュリー殿」
アシュリー 「……だけど印狼って執筆者騙って注目集めるよりも
……黙ってスルーされる方が強い現実……」
P子 「そういう目的を掲げていた理由が、かつての人狼の師匠から
「上手くなりたいなら村ごとに目的を持つこと。漫然とした状態で参加しないこと」
と言われていたので、それを自分は忠実に守っていたのでありますよ。縛られていたとも」
P子 「その鎖をスッパリ捨てたら自由になれました」
アシュリー 「狼だけでPPできると思ったら、票は増えても村の票が減るわけじゃないから
吊られた悲しみ……」
ナズーリン 「印は周りに重要職さえ居なければ強いね」
P子 「最近は執筆者COそのものの印象が……>アシュリー殿」
P子 「たまにありますね>印狼・古狼でのPP計算ミス」
エリア 「印は気づかれるかどうかによる
初心者村だと普通に気付かれない可能性高いし」
アシュリー 「急に流行ったわよね……>執筆者騙り
……大嘘吐きさんが吊り逃れで良く使ったからかもしれないけれど」
エリア 「一応確認はするけどだいたい初日と5日目しかみないしね<票の数」
P子 「彼が発端ではありませんね>執筆者騙り」
アシュリー 「初心者村で……うん、いつの間にか3票持ち印狼が居てPPされたわ……」
エリア 「この前執筆者ひいて初日COしたら
初日吊った毒に当たって即霊界にいきましたが?」
P子 「いつぞやの時代からの真証明可能COの変形。具体的なものに置き換わったまで」
アシュリー 「発端は別の人って知ってるけれど>P子
……よく見かけるようになった時期はこの頃かなと」
P子 「自分が今度執筆者を引いたら潜りますよ、割と真面目に。
印狼疑いをかけられない死体配置になることを祈りつつ5日目に執筆者COいたします」
エリア 「真証明可能COは割とやめてほしいですね
潜毒とか普通に毒狼の騙りありますし
そこから撤回占いCOとかされても結局偽は普通にありますし」
P子 「廃り流行りの流れでありますねー>アシュリー殿
最近は、以前に比べたらほとんど見かけなくなりましたから」
アシュリー 「執筆者潜り……そういうのもあるのか
もしかしたらばれずにそのまま最終日行けるかもしれない」
ナズーリン 「真証明可能COは暗殺蘇生以外は撤回無いなら吊りでも良いと思う」
アシュリー 「……今日もあったわね>明日真証明可能
……出て来たのはQPCOで凄いがっかり」
アシュリー 「……花妖精かしらと思ったのだけれど」
P子 「吊られない・●を撃たれない自信があるなら、でありますね>アシュリー殿>執筆者潜伏
共有者の潜伏とは異なり、完全なる確定村、という訳ではありませんから、潜伏も割と認められるかと」
エリア 「正直暗殺かなと思ったんですけどね>アシュリー」
P子 「自分も内心「うわっ」と思いましたが>明日証明可能
真でも偽でもあのタイミングで吊る必要性がなかったのでありますよね。
だから吊らなかった、おわり」
エリア 「花妖精ならあの時点で即COするでしょ
自分吊られたら完全にアウトですし変に騙って後でヘイト集めたくないですから」
アシュリー 「……アシュリー視点は、花妖精くらいしかないもの>エリア」
エリア 「ああ、アシュリー視点自分暗殺だから忍者は妖精しか
証明できる位置がないからですか」
P子 「自分は証明不能人外7割くらいで見ていました」
アシュリー 「……だから暗殺しようか少しだけ迷ったわ」
アシュリー 「……忍者暗殺安定じゃないの」
P子 「要するにただの時間稼ぎ。
ただ、そうだとしてもあのタイミングで吊らなくてもいい。
灰に暗殺や狩人がいてそこが吊られるケースが怖かったので、あのタイミングでは巫女吊りを提案いたしましたが」
アシュリー 「…………チッ」
エリア 「暗殺4割人外6割ってところですね」
P子 「なでなで>アシュリー殿」
アシュリー 「……どぜうさんも、明日真証明できるって言って暗殺者騙ってたわね」
P子 「暗殺者COは残しで問題ありませんよ、内訳によりますが」
P子 「瞬間的な暗殺者COを真決め打ちして、対立軸を即吊りするのが問題」
アシュリー 「…………暗殺どっちも残して片方暗殺させれば万事解決じゃない」
P子 「たとえば、4日目に○●○でCOした占い師の●が暗殺者COしたのであれば、
両残しかつその占い師の○も吊らない進行がベターかなと」
P子 「ただ、時折決め打ちが必要な状況というものは発生いたしますから」
ナズーリン 「一日生き延びれば勝利という段階での超過直前暗殺COにはやられたなあ・・・」
P子 「超過直前暗殺者COは吊りしますね、自分は」
エリア 「暗殺者COを真主張の占いから●もらう、とかブン屋から朝一で狼告発されてる
にもかかわらず
暗殺日記を超過ギリギリに出す暗殺者は信じたくないですけどね」
P子 「そういうのが真だったことはあんまりないので。
状況によりけりですけどね、共有者の指揮が混乱していたなら認めます」
P子 「残り3分くらいから、村の方針が「今日は●吊りでいいでしょ」みたいな感じに固まっていて、
うだうだCOを濁した揚句に超過直前暗殺者CO、などはにっこり笑って即吊り」
エリア 「それは同意>P子
まあ●出した占いが残り1分とかにでてきたんだったら残すけれど
朝早くから出しててってのは信じたくない」
アシュリー 「暗殺できないなら
賢狼がうっかりして夜行鬼CO→攫えて無いよね
……しかも占い結果●で吊りもあったわ
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=800&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on&icon=on
P子 「昼が終わる瞬間の●持ち占い師COそのものの印象がよくないというのもありますね>エリア殿
せめて昼残り2分までには出て欲しいという村心」
P子 「ねむい!」
ナズーリン 「残り1分で狼仲間が●を暗殺に当ててそのままCOさせずに吊り殺したことがあるかな」
P子
          ..、._
           '、 ..ニ`''''ー-,,    __       _......---:..‐-
           ハ ::::::::`''‐...  ゙'        ''ー-_‐"´ ::::::::: /
           ハ :::::::::::`ニ             ∠:::::::::::: /
            ハ:::::                   :::::::: /
             ヽ                    ./
             .ハ     |    l         〈
             l    .  | |    |、   、     ハ
            ./   /l.__|  | 、  .| し\ |   |  ハ
            ./  !  !ムl二―\ i-二 !   /   .ヘ         村建て同村感謝であります。
           /‐  !_  | l''lll   ''‐'´ l''lll/  ./ ;;  |\.
            !  ;;;lヽ '、 ''       ゛/  /;;;;.l、  .| `        ベターではありましたが、まだまだベストには足りず。
            / .-;`;;゙ー ''         ./. / ;;;;;;;l ヽ. |
           ゝ'  .|;;;;; ,‐\     ^   _./;;、;;;;;;;;.|  `'          お疲れ様でした。次の村でもよろしくおねがいしますね。
              | / Vヽ冫:-... ...-‐''ノ;./l.;ノヽ ;;;;|
             ..-./ \――- |‐、_, -‐‐|<__∨-' ̄ヽヘ           
            ./:::::::: 、::::::` 、_-': :.{|} ::::`ー- 、::::..-':: :ヘー、
           ./ :::::::::: ゙ー.._:::: ヽ、 .{|}:: __....-‐'''"´::::::_,,-‐::::|」
アシュリー 「……うん……もうこんな時間……」
エリア 「それは同意だね>P子
以前それで3日目の残り1分くらいで狼が占いCO、
●が暗殺者に当たってCOすらいう暇なく吊られたのも見たことあるし」
エリア 「多分同じ村のことだね>ナズーリン
暗殺者がバックベアードならほぼ確定」
アシュリー 「ぎりぎりにCOすると人外有利ね……」
アシュリー 「私も覚えてるわ……>バックベアード吊り」
アシュリー 「どの村だったかしら……」
エリア 「というか初日ブン屋が逃亡COしようとして失敗した村なら
まず間違いないと思うけど」
P子 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=950&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on&icon=on」
P子 「ログはこちらでありますね。自分がGMであります」
アシュリー 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=950&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on&icon=on
これだったかな?」
ナズーリン 「ああ、すまないね
殉教者の君を勝たせてやれなかった村だよ >エリア」
エリア 「最近の村のはず
IFVさんが殉教者ネタをリプレイスレにかいた時私その村で殉教者ひいて最終日言ったから」
アシュリー 「……同じ村ね」
アシュリー 「……銃殺できない狐が怖いわ」
エリア 「この村はいろいろ考えさせられるものあったけどね
初日のブン屋の出方がまずかったのは置いといても即吊り
+次の日にはギリギリに出た占いの●をCOすら聞かずに即吊りだったし」
アシュリー 「    .    .    .    .、・´´:::::::.:::::::、)´  . . . .’..i   .  .  .  ., ,---::::::::::::
        .       ./`::::::::::::::::.::::::: i`        .’’       .   ,:::::::::::::::::::::::::::
              ゙/:::::. ・==…‥」  .  . . .__         ゙/_、__=-----
              ソ´:::::::. .’   .  ._、、-ヤ¨¨¨ ̄:::: ̄ ̄ ̄ ̄゜、  ゙・´
    .    .    .j^::::::::::::::::::゙’、  .。・:::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::、\_
             j’:::::::::::.:::::::::::.`・~′:::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::、`・          .、
            ./`::::::::::::::::.:::::::::/?´::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.::::::::::::::::::.’.       、・` :
   .   .  .  ./::::::::::::::::::::::::::、ン’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、1     _ィ・`::::::::::  
     .     .)’::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙’    .^、_::::::::::::: 
     .    、/::::::::::::::::::、‐¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙_、-・´:::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::j . . . .`‐x、:    
  .  .  .  .--------・:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__r-´::::::::::::::::::.:::::::::::::::.:::::::::::::::.|        `    
      .   、.`..`・、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.:::::::__.“´:::::::::::::::::::::::._、-:::::::::::.:::::::.:::::::.|
     .   ン′:::::::::::`~。:::::::::::_、.-_、´-;、::::::::::::::::=-‐─‐`. |::::::::::::::::::::::゙/        __、      
      .ソ´::::::::::::::::::::::、ン゙ ̄ ̄…・T^゛「~-‐ ̄ ̄´ _.、__ ...`^…::::.::::.、__.`ー--‐‐' ̄ ̄´
      ,::::::::::::::::::::::、_r゙     ン′ .|        ’-、`   . /:::::::゙,′´ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::  ……うん、そろそろ落ちるわ
     ..:::::::::::::::、_.・^   .  、, ゙/!、  . _      .`¨¨¨' /::::.、/-`!¨ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .‥:::::._.‐ ̄´        ,、/´  ’、  `      、、_/::::::/.´_-/:::`::::::::::::::::::::::::::::::::::  みんなお疲れ様……
  /..._.¨            .} ン´   .゛x、゙、_      ゙ーノ::::::/‐‐`^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.・´-・゜             ゙/j^     ゙/`Y-、、.-__-‐/:::/` .../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
゙“´    .    .    .   .′    v ,_ =,-ナ` ̄~/::/\ ..ソ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ……村建て同村感謝するわね
                     、_.ノ/  .  、`、  _ン´-^  ゙’/`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._、.・^
      .      .     ._ . _、ゝソ、ン、。     |. ̄`.━…ィ、 /.:::::::::::::::::::::::::::::_.-・′      ……また会いましょう
 . . . ._、.-・~、_     ._. ̄-・\--°∴.・_‐‐`゙」    ゙` |::::::::::::::::::::::::゙_、・`
 . .../´   .  、`x  ._/_′ ._.^.\ノ-‐┨゙゛ .、^   .  ./:::::::::::::._、-・^
 ...`、¨¨^~。、 . . .`-‐_________  ../      /’::::...。・`
   _1--.-.、`t、、、__´            ヽ.,       .|:::::....ン゙`
‐・^´     .`ゝ    、\      .     .゛`\   . .  |::::.../
         ゙`__  . .`¨^′‐--=、____’゜┐  .  、|::::/
       “¨¨¨ ̄`¨¨“ナ━----==。      、`     .  、.,
エリア 「というか皆良くささっとログが出るね…」
エリア 「まあ私も眠くなったのでここで落ちます
皆お疲れ様でした」
ナズーリン 「では、お疲れさまだよ
悪い動き、思考のログは見直したくないものだけどそれでは成長もないからね
村建て同村に感謝を」