←戻る
【雛925】やる夫達の超闇鍋村 [1130番地]
~30分開始~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon キセキのGM
(生存中)
icon エレン
(生存中)
icon 玖渚友
(生存中)
icon リア獣
(生存中)
icon インデックス
(生存中)
icon リア鳥
(生存中)
icon セイバー
(生存中)
icon 巴マミ
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon イーディ
(生存中)
icon ミカサ
(生存中)
icon むらびと
(生存中)
icon ダグトリオ
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 先代巫女
(生存中)
icon いぬさくや
(生存中)
icon Wii Fit トレーナー
(生存中)
巴マミ
                〈三三三三〉_ノ}
                /      `ヽ气
                   i    ノ   彳 ミ
                从Y }☆   彡、_ミ
                  }仇厶ノ  /ノ⌒ヽ 暗殺場所はよかったけれど、
                  〈 〈二ミ)_コ乂_ノノノ、やっぱりCOのタイミングがまだまだね…
                `/三ミj  /  / ノ 少しでも危ないって思ったらCOするようにしましょう…
                Y/ニソ   `ヽ `ヽ}
                    /.乂ハ      / }   ノ それじゃあ、同村してくれたみんなありがとうね
                く___/     / ノ    またどこかの村で会いましょう
                  「 }于三三7 丁
                   / ̄〉:}::::::::: /「¨ }
                {  }/::::::::::::ハ}  }
                {  }=====ヽ }
                {   }      ハ
                  /{   }       ハ」
インデックス 「それじゃお疲れ様だったんだよ。
なんか煮え切らないけどたまには煮えない鍋を晩御飯にしてもいいのかなーと。」
霊夢 「うーむ、まだまだ先は長いわね
信用されてる真占としての立ち回り、もっと鍛えないとなー

それじゃお疲れ様。また次回の村でも宜しく」
巴マミ 「トレーナー真座敷童だったらどうしよう、って所はあったけど
それで破綻確定させることができてよかったわ>インデックス

霊夢偽なら、灰の占い師は吊られない…そういう考えもあるのね
トレーナー〇結果持ってる対抗占い師が出なかったし、即吊りでもよかったのね
夢だった時は本当どうしたらいいのやら…最近占いCO見ても夢じゃないか?って疑ってるこの気持ち…!!」
インデックス 「だね。あ座敷自体が偽だったとしても村なら座敷CO見てそれに応じるわけだし。
そこから全部バレバレだったかもね。だったら敗因はそこだけでいいかもしれない。」
霊夢 「ルーミアもごめんねー
すごく頼れたけど勝ち切れなくて」
ミカサ 「霊夢真真なら当然トレーナーは即吊りでもいい>マミ>トレーナー即吊り
霊夢偽なら、灰の占い師は吊られない。霊夢夢の時がちょっとだけ問題」
霊夢 「トレーナー捕捉で暗殺してくれたところまでは悪くなったとは思うわ
それだけにFO時の村人表記COに対して気付けなかったのは無念

まだまだ鍋というか重箱の隅まで楊枝でつつききるのは難しいわね…」
インデックス 「トレーナー暗殺は正解だったと思うよ?
それでリア鳥が素村なのかどうか確定させられるなら美味しい話だし。>マミ」
ミカサ
           <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧ュ.,
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
        /;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;: !;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:∧
     γ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ
    ,/;イ〃;:;:;:;:; j!;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:; イ;:;:;:;:;:;;j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ハ
    〃 /;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/ ./;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;:;:;λ:;:;:;:;:;∧
    {' 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;ⅵ;:j!;:;:;γ   /;:;:;:;:;:;:;::i!;:;:;:;:/ !:;:;:;:;:;:;∧
    i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ⅵ!:;:;:;/   i!;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;: /   !;:;:;:;:;:;:;:;ハ
    ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:v!;:;/ー -i;:;:;:;/ !;:;:ナ' "´ i!;:;:;:;:;;:;:;:;:;!
    ∧v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}';:;;!    ,ハ;イ   /;:イ  __,,. |;:;:;:;:;;:;:;:;: !        村建て同村感謝。
   〃 〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j!;:;:i 〒:イ'::テ /;:' て::::フ !;:;:;:;:ト:;:;:;:;|
   i;! ,〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;j!/¨¨´ ,ィ;: イ    ¨´  |;:;:;:;:;! };:;: |        勝負するなら老兵騙りだったから、今度はやってみようかな。
.  i:{/;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:八  ー=彡;'          .;:;:;:;:;ハハ;:;:j!
  ハ:v;イ i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:; i!        "    /;:;:;:;:j  iソ         お疲れ様。次の戦闘でもよろしく。
  ハ:;:ゞ、 j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;v;ハヽ       _    イ;:;:;:;:/  '
 {;:;:;{  /;:;:;∧;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >、   ´    .,イ;:ハ;:;:/
  ヾミ、イ; ィ}ニソハ从ソハミ、≧ュ.三三三三 ≧ュ、/
ー=彡 'ヽ , <      \ニニニニニニニニニニニ∧>
      /          ヽニニニニニニニニニニニ∧  >
    厂  ≧ 、      / i |ニニニニニニニニニニニ / , == ヾ
          ゞ   / j i!ニニニニニニニニニニr'! /    ハソ
           ヽ /  ハ ゝ ニニニニニニニ〃i!i|/ヽ
             Ⅴ    ∧ ̄ ̄ ̄ ノi!i!i!i!|  ヽ」
ルーミア 「んー。リア鳥吊りを決断する勇気
いつも詰めで迷うのは悪い癖だな。お疲れ様」
むらびと 「そいじゃおつかれー
基本的に噛み役は残らないとダメなヤツ以外が噛むのが吉」
巴マミ 「トレーナー吊り…そういうのもあるのか!
それは思いつかなかったわ…
とりあえずリア鳥が2票持ちなのか見てから様子見だったし」
ミカサ 「あそこで○2結果のまま噛まれたら、まんまと狼の術中に村は嵌っていたかもしれないから。
いい占い師だった」
ミカサ 「ただ、今回のあなたはトレーナーを一回で補足した段階で村に大きく貢献している>霊夢」
先代巫女 「それじゃ落ちるわね、お疲れ様」
ルーミア 「本当に古狼LWだったら?
そんな進行になってる狼が悪いよ。ということにしておこう
見えてる古系は吊るすのが正義」
巴マミ 「暗殺が出てこないなら〇の中に~って所?>霊夢
…あれ見て出た方がいいのかしらとは思ったんだけど、
〇の中に暗殺いると見せかけられるとか考えてCOしなかったのよね…
…今後は発言危ないと思ったら素直にCOするわ」
霊夢 「狐位置の読みが甘かったわー今回は
エレンはまだしもいぬさくや占いはちょっと浅慮だった>ミカサ」
いぬさくや 「ではお疲れ様」
セイバー 「むらびとあたりとか占って狼確保できてたらでかかったかもーくらいでしょうか
この村の暗殺だと初手エレン暗殺しそうな気がするわ」
ミカサ 「さっきの私のまとめた3つのピースを総合的に考えてリア鳥吊り、が建設的だと思う」
先代巫女 「というかねー
2wしかいないのに破綻したら全滅するよりはグレーにいるだろうにって話よね」
イーディ 「では、お疲れ様でしたわね!
村建て同村感謝して差し上げますわ!
大事な決め事は早めにする事!これ教訓ですわね!」
霊夢 「ぐぎぎ…子狐とは言え占い師での生存敗北は悔しい…」
ルーミア 「正直私暗殺見て噛みにきてくれたらよかったんだけどなー>霊夢」
ミカサ 「セイバーの結果だけだと不確定>2W残り」
インデックス 「じゃないや。
>ルーミア」
インデックス 「セイバー自身が人外のパターンならなおさらリア鳥釣りじゃないですかやだー!>セイバー」
Wii Fit トレーナー 「それでは……皆さんお疲れ様でした
ぐぶう……ぶくぶくぶくぶく」
ミカサ 「子狐や蝙蝠などの白系人外を囲いたくないなら、村目占いをやってみるといいよ>霊夢
私の個人的なお勧め。状況によっては飼い狼確保占いも必要だと最近思いなおしたけど」
リア獣 「ま、野生に帰るかなー
お疲れ様」
ルーミア 「セイバー自身が人外のパターン考えると一概に言えない気もするかなー>インデックス
それでも古狼吊るすのが期待値高いだろうけど」
セイバー 「狂人いるかもーをみちゃうんですよ>インデックス
玖渚友 「それじゃあ僕様ちゃんも落ちるー!!
割と初日会心出て僕様ちゃん飛んでったら面白かったんだけどね!!ww
村建てしてくれたGM、遊んでくれた皆、鯖監さんに感謝だよー♪
それじゃあお疲れ様ー!」
霊夢 「マミはトレーナー暗殺してくれただけでも充分だわ
むしろいぬさくやを囲う前に私が占うべき位置だった
エレンの言葉からルーミア暗殺かなって考えちゃって…>マミ」
巴マミ 「指導者騙れるわよ!>玖渚友
ただ、狼分からないし共有他にもいたら意味ないけど」
セイバー 「今回普通の司教のほうがどう考えてもよかった件
大司祭とはなんだったのか」
ミカサ 「あとは霊夢真でも偽でも3日目にトレーナーを吊るのもいい。
ただ、私も3日目夜になってからその進行に気づいたし、昼残り1分でそこまで思考を巡らせるのは難しそう」
インデックス 「セイバー視点残り3人外だったじゃん。
そんでもって吸血鬼と蝙蝠死んでる想定なら2W1Fが一番妥当だと思うんだよね…
エレン蝙蝠決め打たないにしても3人外生存でLWでした!ってのは考えにくいんじゃないの?>セイバー」
リア獣 「狂人と指導者のギドラCO」
ルーミア 「家鳴で充分な感じはした<呟き狂人」
Wii Fit トレーナー 「呻き(うめき)……呟き(つぶやき)……>ルーミアさん」
玖渚友 「…何その意味のない狂人w >マミちゃん」
イーディ 「無慈悲な噛みが呟き狂人を襲う!>トレーナー」
キセキのGM 「というわけでお疲れ様ッスよ!」
いぬさくや 「めっちゃ怖かったよ
狼吊りで終わると思った?
残念PPでしたってオチがほんと怖かった」
リア獣 「楽しそうではあるね」
霊夢 「むらびとの方がどっちかと言うと狐目狙いの吊りではあったのよね
だからそこ餓狼って言われた時かなり疑ったわ」
巴マミ 「公開者持ちの狂人…?」
先代巫女 「割とリアとりいれたかったんだけど
入れたらそれはそれであんた狐でしょって言われる気がした>ミカサ」
セイバー 「うめき…」
Wii Fit トレーナー 「呟き狂人@狂☆人 やっほー☆ 狂人だよ #狼様への報告」
ミカサ 「今回の私個人は共有投票しちゃってる段階で終わってるから……ww」
玖渚友 「2票持ちの人外は早めに吊っておきたいね!
今回は大司祭結果という大きなアドバンテージもあったし、吊っても良かったかなーって!!」
ルーミア 「うめき狂人かー>GM」
セイバー 「蝙蝠にかけるしかねーもん>さくや
占われてるわけだし」
巴マミ 「というか、それが無かったらもっとひどい状況になってたわよね…>インデックス
私蝕まれていたから余計に!」
イーディ 「狂人なうって事ですわね、分かりますわ」
キセキのGM 「どっかの紅きヒゲみたいな間違いはやめてほしいッス!?」
ミカサ 「うん、あの日にリア鳥を普通に吊るのがいい>先代巫女」
リア獣 「狂人なう」
いぬさくや 「だってセイバー視点
2人外いること確定してるじゃないですか」
霊夢 「…だー、これは悔しい…
占い先が安易に過ぎたか今回…」
ルーミア 「「あのね。僕ね。狂人なんだよね」――呟き狂人の夜会話」
リア鳥 「ではお疲れ様であるぞ!(バッサバッサ」
リア獣 「Twitterでもやってるのかな>呟き狂人」
いぬさくや 「あ、名前違った」
セイバー 「あそこで2人外いますよーっていってもどうしようもないっしょ」
先代巫女 「でも人外4死亡で吸血鬼と狼混ざってるんで>ミカサ
普通にむらびとがかめる狼でもあの場面で吊るべきだったとは思う」
Wii Fit トレーナー 「ツイッター狂人の事ですよ言わせないでください恥ずかしい>GM」
リア獣 「それもあるねー>座敷が人外だった」
ミカサ 「この3点から考えると、あの局面ではリア鳥吊りが妥当」
キセキのGM 「いぬさくやさん、それ囁き狂人じゃないッスかね」
インデックス 「少なくとも座敷ラインが偽だと露出させてるんだからむしろ仕事してるほうだよ?
底まで気を落とすことはないと思うな。>マミ」
イーディ 「やっぱりある程度は初日に決めておくべきでしたわねw>むらびと」
キセキのGM 「呟き狂人……?」
いぬさくや 「うん、言われて気づいた>村表記」
ミカサ 「①昨日の吠えがやたら多かった
②大司祭の主張的に2W残りがあり得る
③古狼LW主張は残すと面倒くさい」
むらびと 「引き分けしようと思ったら誰か1人とリア鳥の苛烈な読み合いになっていた所
ポイントはリア鳥が自分勝ちたいかと思ってるか田舎」
玖渚友 「気づけば吊れただろうねー
今回は座敷=人外だったから、皆スルーしてたねー >リア獣ちゃん」
セイバー 「3人外いるってことは遺言的に狐はほぼ生存と見ていい感じなので
LWCOはいきなりつれない、怖い>インデックス」
リア鳥 「エレン噛みが完全に失敗であるなぁ」
霊夢 「インデックスの遺言無しは一角獣か…」
ミカサ 「結果論ではないかな>先代巫女」
イーディ 「そうですわね、座敷ラインがつくれなくなりますけど
ある程度まで対応出来るようになった訳ですものね>トレーナー」
巴マミ 「あの時COしてもよかったし、しなくてもよかったとは言われたけど…
それでも、とにかく発言がんばって吊られないようにするってのが足りなかったわ
…村の皆はごめんなさいね」
いぬさくや 「大司祭が何もいわないから
呟き狂人考えていたんだけど」
エレン 「まあ、ミカサと絡めたからよしとしよう」
リア獣 「うん、村COで「はいはいFOの風物詩ね」と思って座敷COあったの完全に忘れてたね
そこに気付いてたら吊れてたかなー?」
むらびと 「 いやー僕がダグトリオ噛みたいって言ったのもあれじゃないかな?
というか噛み役決めてなかったのがそもそものアウトポイントでした。>イーディ」
先代巫女 「割とリア鳥のLWCOとかほっといて即吊りでよかったと思う程度かねー
結果論ではあるが」
霊夢 「◇リア鳥 「まぁ、いぬさくやはおめでとうであろう。
座敷童が出た時にCOしておらぬ村人表記殿」

見落としてたー!! トレーナーの座敷童子COが真か騙りか関係無しに
あそこはCOする場面だった…」
エレン 「獣を屠るからむりぃー↑>むらびと」
リア鳥 「>霊夢
少なくても村陣営ではなかろう?」
インデックス 「マミ吊りは仕方ないよ。
それよりもセイバーの結果見てもなおリア鳥LWだろうと残したほうがもっと問題。」
Wii Fit トレーナー 「イェーガー!」
キセキのGM 「お疲れ様ッスわ」
むらびと 「真面目な話エレンのどこに蝙蝠の遺言があったのか
ああいう遺言だから蝙蝠って話?」
玖渚友 「リア獣はライン繋げられれば最高だったんだけどねー
吸血鬼即死しちゃったからねー…
他サブつく役職ないし」
Wii Fit トレーナー 「噛み役は古狼で、と言っておくべきでした
噛み役を決めなかったのが敗因かと」
むらびと 「死せる餓狼に自由をくださいよイェーガーさん!」
イーディ 「わたくしが独断で噛みをしてしまったのがいけませんでしたわね
すみませんわ>仲間達」
リア鳥 「我、完全にいぬさくやを見てによによしてたのである。」
ルーミア 「よく通ったよなーあれ<いぬさくやの村表記CO」
エレン 「俺が・・・蝙蝠COしていれば・・・!
すまないミカサ!」
ミカサ 「そう言えばそうだったね>いぬさくやが村人表記CO」
むらびと 「おつかれー」
むらびと 「むずいけどね 自分の場合この村で長老以外があんな出方しないと踏んでしまう」
Wii Fit トレーナー 「暗殺されてしまうとは……すいません
座敷ラインを形成したかったです」
リア獣 「お疲れ様
仕事があると思ったら吸血鬼が即死した
訴訟」
巴マミ 「お疲れさま」
先代巫女 「お疲れ様」
セイバー 「マミつりがなー痛かったなー」
霊夢 「しくじったー!!」
ルーミア 「お疲れー」
ミカサ 「お疲れ様。いぬさくやはおめでとう」
イーディ 「お疲れ様でしたわ」
玖渚友 「お疲れ様ー!
いやー…難しい!!」
インデックス 「おつかれさまー」
Wii Fit トレーナー 「お疲れ様です」
リア鳥 「うむ、お疲れ様である」
ゲーム終了:2013/06/22 (Sat) 15:38:27
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リア鳥さんの遺言 我、人外なのである。
暗殺がおるとはなぁ……しょんぼりである。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リア鳥 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
リア鳥3 票投票先 →霊夢
セイバー0 票投票先 →リア鳥
霊夢2 票投票先 →リア鳥
いぬさくや0 票投票先 →リア鳥
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバー 「この人数で5日目に能力発揮は遅い」
霊夢 「…あ」
霊夢 「そこはまあ子狐残ってたとしてもね
…私も私で最終日は久々だし」
リア鳥 「まぁ、いぬさくやはおめでとうであろう。
座敷童が出た時にCOしておらぬ村人表記殿」
セイバー 「まぁ子狐狂人だとどうしようもないしなぁ…」
いぬさくや 「インデックスで吊れたと考えないの?>鳥」
リア鳥 「まぁおらなんでも良いのだ。
最終日に来れただけでも我は中々楽しめたのである。」
霊夢
                _                /⌒!
             {込 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. ___/ ̄i ̄ 厂孖
                 {込: : : : : : : >':´::::::::::::::::`>x ノ : 孖
                 {込: : : :./ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:刃
                   {込 .:/ .:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::、::.ヽ{
                    }}》′.::::::::::::::::::/.:::::::::::}::i:ヽ:::\::\
              _r'勿 .:::::::::;/_:/__:j_ハ::::::::リ;ハ__}_::;:::';::、:'.
            /歹'´: :| ::::/.::/:{/{:_::j:{ ';:::::jリ__}_:!:::i :::l:::}::}   実は昨日まで○に白狼の可能性を失念してた
          ー=彡`>x:.:リ::〈.:i:{::/丁刃` };ノィ灯}イYj :::|::jり    ここらへんがまだまだ未熟ね
      ー-=ニ二ソ .::n::)'.::i :{ミミ{. 弋_ソ  ′ 弋_ソ ム}ミ}リリ
.            〃.:::://厶:_l::::}iミ} , , ,    .  , , , {ミ{
.           〃.:/nl jノ j´〉::::}幵ト、    _ _     .イオ}
          ″//.ノ '   /ヽ::j:|:|:|i:li`r 、___ . .<::/!:j:|
          {{ {∧     `ノ.::リ:j:ルリ´j     {`ヽ_:/::l:从
              ゝ ヽ    イ/仏厶〈  \_  _ノ  ,リ》ソ.:ハ ゝ
.             /|   /{/`ヽ《 ゝ   `V´   》ル'`ヽ.
          / ,ノ  ノノi    |:}》    /ニヽ   ,《{:|  ハ」
リア鳥 「いやぁしかし、銃殺が出れば良かったのであるが、子狐とはなぁ」
いぬさくや 「蝙蝠いる前提の会話されてもねぇ・・・>鳥」
霊夢 「一応投票済み」
リア鳥 「餓狼で我を噛む予定だったのである。」
セイバー 「とりあえず竜田揚げにするんで神妙にお縄についてください」
リア鳥 「いや、毒と暗殺で死んでしもうてなぁ」
リア鳥 「いぬさくやかセイバーが狼好きであったら霊夢に投票して欲しいのである。」
霊夢 「対抗占いCOが無かったせいで吊れなかった系?」
霊夢 「リア鳥視点じゃそれしかないでしょ<私投票」
リア鳥 「>霊夢
ん、いや吊る方針だったのである。」
リア鳥 「いや、霊夢に投票するとしよう」
いぬさくや 「村っすよ>セイバー」
霊夢 「私を噛まなかったのは
むらびとが侍騙りを考えてたから?」
リア鳥 「まぁ、いぬさくやが蝙蝠であっても我に投票して勝てるのであるからなぁ」
セイバー 「いぬさくやのCOなんでしたっけ?」
いぬさくや 「そこで私に投票するスタイルですねわかります>鳥」
リア鳥 「蝙蝠か……」
セイバー 「いぬさくやがおきてこない」
リア鳥 「いや、狂人はいないのであったな」
霊夢 「いぬさくやとセイバーどっちか子狐でもおめでとうだけど」
リア鳥 「どうしようか……狂人COあるか?」
リア鳥 「と、思ったが」
リア鳥 「あ、我はセイバーに投票するのである」
霊夢 「あ、セイバー○ね」
リア鳥 「銃殺が出れば引き分けなのであったがなぁ」
セイバー 「リア鳥つりでゴー」
霊夢 「じゃリア鳥吊り
狂人残ってたらお見事で」
リア鳥 「うーむ、銃殺は出なかったのであるか」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
先代巫女さんの遺言 薬師よ
ミカサ毒なし
リア獣毒なし
セイバー毒あり/なし
リア鳥は古狼確定で
リア獣さんの遺言
.             ,r、
.             l ヽ
.              l  ゙、
            l    \_          探知師
            ヽ      `` 、
             ゙、 _ ,...、   ヽ, __ ,  吸血鬼の感染がほとんどかな?
                ll l l ヽ 、 ゙、' -- '  と思っていたら即死したみたいなんだけど
           , - '´ `'' <、,,_ ヽi ヽ',
           i         `` -' i、
         〈             ヽ、

2夜→3昼
ここでとりあえず吸血鬼の感染が1個付くよね、他に可能性あるのは一部の能力喪失
妖精系の悪戯は初日見た感じでは特になかったね
サブで悪戯付くのは基本的に発言増える系で見ればわかるはず

3昼→4夜
えーと、吸血鬼あのタイミングで噛まれたんだから感染持ちは0だよね
恐らく出る結果も0、1ならばどこかが能力喪失してる可能性がある
2以上なら吸血鬼ほぼ生きてるんだけど、これは管狐や毒蝙蝠吸血鬼騙ったくらいかな

4昼:結果0
僕視点でダグトリオ百々爺のイーディ狼でほぼ確定かな
仮にダグトリオ以外に吸血鬼いる場合2日連続で死んだとこ吸ってる凄い不運な人になるし
イーディが狼じゃない場合、毒噛んで死んでない狼いるならそこが能力喪失しているはずで
能力喪失した狼がWiiFitだった可能性はあるけどさ

4夜→5昼
ま、多分ずっと0さ

5夜→6昼
増えてるなら何さ
先代巫女 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リア鳥 「ということはここで銃殺が出れば我の勝利もありえるか」
リア鳥 「いや、占うな、狐であったらどちらにせよ勝てないのであるから」
リア鳥 「占うか?」
リア鳥 「まぁ、占わぬと思うが」
リア鳥 「うむ、その方向で行くとしよう」
リア鳥 「それならば先代巫女噛みであるが」
リア鳥 「霊夢がセイバーを占う可能性に掛けるか……?」
リア鳥 「ん……いや」
リア鳥 「まぁよい、霊夢噛みである。」
リア鳥 「いぬさくやこれ、狐であろうか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リア獣 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
リア獣3 票投票先 →セイバー
リア鳥2 票投票先 →リア獣
セイバー2 票投票先 →リア鳥
霊夢0 票投票先 →セイバー
先代巫女0 票投票先 →リア鳥
いぬさくや0 票投票先 →リア獣
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
先代巫女 「狐残り確定かよと思わなくもないけど
個人的には信じれないのもあるんで今日吊っていい気もする
割とセイバーかなとは思うけど」
リア獣 「銃殺ないとなると子狐かなあ」
リア鳥 「むねん」
リア鳥 「銃殺出なかったのである。」
リア鳥 「ん、あぁ、銃殺が出て人数が減った方が楽だからである。」
霊夢 「…個人的には、PP喰らいたくないから
ここでリア鳥吊ってしまいたい、と思うけど」
リア鳥 「我、どうやっても勝ち目がないのでゴロゴロするのである。」
先代巫女 「その場合あんたとセイバー2たくだけどね>リア獣」
セイバー 「んー鳥ないし他のところ吊り、になるわけですが…
なんで占いかまんの?>狼」
リア獣 「餓狼って狐残り確定じゃねーか」
霊夢 「インデックス狐の可能性もあるわ」
いぬさくや 「・・・村人餓狼だと>鳥」
リア獣 「狂人と見るなら鳥を釣らなきゃいけないし狐と見るならそこを吊らなきゃいけない
だがどっちにしろ「今日潜んでいる人外」を吊ればそれが狂人だろうと狐だろうと吊れば明日鳥吊りでいい、かな」
セイバー 「あっぶね!」
いぬさくや 「ルーミアの遺言的にルーミア狂人っぽいんだけど
狐残りだと思う」
リア鳥 「なので、我を吊ると狐勝ちであるな。うむ」
先代巫女 「明日4だから狐次第だけど
というか侍で夢じゃないらしいとかいってるむらびとの遺言が非常になんだかんだだけど」
霊夢 「そしてむらびとの遺言が侍、ねえ…」
セイバー 「ただ今日残して明日どうするのかっていうのが」
リア鳥 「実はむらびとが餓狼である」
リア鳥 「ああ、一応言っておくことがあるのである」
セイバー 「どっちだろ>ルーミアとむらびとどっちか人外」
霊夢 「「誰か1人」を狂人と見るか狐と見るか
それが今日の全て?」
リア鳥 「狐勝ちであるかなぁ、うむ」
リア獣 「リア鳥除いた人外、が狐だとリア鳥は吊れない」
リア鳥 「4人であるか!では狂人か狐が生きてるのであるなぁ」
セイバー 「なのでリア鳥除いた中の誰か一人が人外です」
先代巫女 「投票先はミカサ毒なし
リア獣毒なし
セイバー毒なし
むらびと毒なし、ね」
リア鳥 「ん……?」
霊夢 「困ったわね…
今日リア鳥を吊らない場合、明日狂人が残ってたらPP来るわ」
リア鳥 「狂人が生きてること前提であるがなぁ」
先代巫女 「薬師
全員毒なし」
リア鳥 「実は今日銃殺が出ると村票3に狼票3で引き分け出来たのである。」
いぬさくや 「村表記CO!」
セイバー 「そこからルーミア削ってくださいorz」
先代巫女 「割とLWじゃなかったら今日どうあがいても引き分けだから昨日吊って良かった気はするけど」
霊夢 「FOでいいわね、これ」
リア獣 「ああ、うん
鳥が2票は普通に忘れてた>ルーミア」
いぬさくや 「セイバー結果はよう」
リア獣 「サブ役職0」
セイバー 「6日目朝:司祭結果 生存してる村は「4」人
リア充・リア鳥・ルーミア・霊夢・巫女・さくや」
リア鳥 「いやぁ惜しいのである。」
霊夢 「 まあむらびとはどっちかと言えば吊り位置だったし…
 となると残ってる占い位置は灰&未COの先代だけよね、これ
 …と言うか、なんで私ここまで噛まれなかったの?」
リア鳥 「うむ……銃殺は出なかったか」
霊夢 「先代巫女○」
いぬさくや 「おはよー
セイバーの結果が村4ならいいんだけど」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
むらびとさんの遺言 侍だ! 村人を守ってけ―!!

2日目
共有も全く出ないのでてけとーに護衛するしか無いだろうと判断。
この場で票外したエレン……狩 り の 時 間 か ?
護衛:エレン

3日目 何もなし
どうやら夢じゃないらしいやったね! 共有も出たけど占いも出た。
正直17人で出るのは真占いくらいしかいないんじゃないかと思ってるわけで
けど真夢が分からない。
一応こっちを護衛することにします。 これ噛まれたら結果がわかりにくくなるってのも1つ
護衛:霊夢

4日目
侍だからまぁ 暗殺がいると反射してしまう恐れがあるわけで
まぁ暗殺するほうが悪いってことで今日のところも占い護衛というか
そこくらいしか噛む場所ない話だし噛まないならなんだって話。 1しか出てないしね。
護衛:霊夢
ルーミアさんの遺言
                         -─   --  .
               .  ´              `  .         _
                  /   /             丶 \ ,...:.:.:´:/ /
            / /  '           ヽ     \/:.:.:.:.:.:.,' ,'
             , //   /    ′        i      \:.:.:.:.:.:.! |
                /   /     i  /         ! : | i     ∨:.:.:.:| |\__
         /イ  /!  /     /| _| i       |_i_l!_ |    ヽV:.:.:.| |:.//
.        / | i/ :|     ィ'"「 /|ハ       '"/ ハ``    }ハ:.// /
       /  :| |  |   / ix=≠=ミ'.、     r=≠=ミ、'.    :ト´/イ
.       /  ,:! |  l   ∧〃 {i人trl} '. !   /.{i人tr} ヾ    .' 「  i!
      /  / |∧ '.  /i!∧ |弋V´ツ  '.{\/ 弋V´ツ イ   / |   |       本当に食べてしまったのかー?
        / /:∧ ∨l:/ ハ{   ̄         ̄  ,'  / i |   |
         / ' // ∧  i!ハ | :::::::::   r─‐v   ::::::::/      l |   l     抗毒がいないのはダグトリオ噛んでるところから知ってるぞー
          .' i ∧ |:i:ヽ{ゝ .      、_.ノ     ,./ /  ,ハ{   '
          ∧ :∧{ヘリ、::::::ハ≧=‐----‐=≦::::/イ     ' ∧ /
              ∧ |  r┴、L>'´  Y "ミヽ`'<::,'/  /\/ ∨
.              ヽ{  ゝ┐ヘ    i!´ r ヽ〉.  / イ7
               / く  '. ___l_ r_'/_ / .ハ
               ヽ  `i '.|     \  |/ __> '.
                 '.  ノ  |      /  .{ {     }
                 '. .`ヽ|       |   ∨    ,′
                  ハ   リ       |   |
                 '.  /        :|   `   ′
                 ∧        /      /
                ,....:::´::::::\       ∧     ./`::....,
            く::::::::::::::::::::::::\ _ /:::::\_ /:::::::::::::::>
                >、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
ルーミア は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
むらびと を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
リア獣0 票投票先 →セイバー
リア鳥0 票投票先 →ルーミア
セイバー1 票投票先 →むらびと
ルーミア2 票投票先 →先代巫女
むらびと4 票投票先 →先代巫女
霊夢0 票投票先 →むらびと
先代巫女2 票投票先 →むらびと
いぬさくや0 票投票先 →むらびと
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リア鳥 「勝ち目がないのである、あ、今日は吠えずにおくとしよう」
霊夢 「あ、いや」
リア獣 「鳥LWはあり得る、狼陣営は4だし」
セイバー 「最大数わからん!いくつですか!!」
霊夢 「ルーミアやいぬさくやが狂人が子狐だったら私にはどうしようもないけど
現状それは考えないでおくわ、灰ランかな」
先代巫女 「最大4w>村人」
ルーミア 「鳥自身が2票持ってるの忘れるなよー>リア獣
今日鳥吊るなら知らんけど」
リア鳥 「しかしここからどうしたものか」
いぬさくや 「いや、ここで鳥吊ったらあかんでしょう>レイム」
むらびと 「まぁ何も言わんならリア鳥吊りでいいよねって話 最大で何Wだっけ?4?」
いぬさくや 「鳥LWで見るなら霊夢の灰吊り
そして鳥吊る」
霊夢 「まあどっちにしても今日は鳥吊りかな
私視点死んだ狼はイーディとトレーナー
ならこのLWは騙りの可能性が高いと考える」
リア獣 「狼陣営は4なので
2W+リア鳥+(狼もしくは狂人)なので最大2票ね>ルーミア」
むらびと 「エレン蝙蝠とするならちょうど合う。 だからまぁあと3か
内訳的に見て狼陣営2の狐1」
セイバー 「日記出し忘れてた
大司祭をCOさせていただきます
5日目から奇数日に司教結果・偶数日に司祭結果が出る司祭です

1日目
んーこういう5日目に出るぜ!的なのって生き残れた覚えがないんですけど…
共有はいるみたいなので純粋に処理するところは狼狐の5人ですかね

2日目
朝一長老COですか…うーん…
正直出方は村目なのですけど…
それだけだと判断できないですかね、うん
老兵騙りしててくれれば割と嬉しかった感が
ってかログが壊れた、やっべぇ

3日目
うーん、若干霊夢はトレーナーに対する反応してますね
どっちにしろびみょいのですけども…
鳥がのっとりの可能性まで見えるのでなんともいえません…
鳥2票持ちは確定ですかね、うーん…まだ結果が出ないのでなんとも

4日目
んー…霊夢の反応がびみょいけど…けど…
まぁ明日結果でますし(震え声
マミのほうがなんか気になる感じの動きしてたんで
ぎこちない暗殺なのかなーと思ったんですがそっち吊れましたね
んーんー杞憂ならいいんですけどー

5日目朝:司教結果 死亡してる人外は「4」人
今死んでるのがGM・友・インデ・マミ・イーディ・ミカサ・ダグトリオ・トレーナー・「朝死体」
うち友が村確定、イーディダグトリオが人外確定となります
狼4 狐1 蝙蝠1 吸血1 なので人外の最大数は7です」
セイバー 「なのでもう1人外どっかにいます」
リア鳥 「そうするとまだ狂人は生きておるのかな。」
ルーミア 「んー、リア鳥以外に狼いても2W、狂人込で3票と思うけど
一応今日他吊りでもPPにはならないはず?」
いぬさくや 「死んだ人外4、その結果が本当なら蝙蝠ー吸血鬼ー狼
そしてトレーナーで狐残りになるけど」
リア鳥 「大司祭であるか、しかして吸血鬼・2W・蝙蝠で4人であるか?」
先代巫女 「イーディー+トレーナー+ダグトリオ+もう一人」
むらびと 「えー、ダグ・トレーナー、イーディ、

これで3人外だから今死んだヤツの中に未だいるよねって話」
リア獣 「死んだ人外4人でイーディダグトリオトレーナーまでは確定でしょ?
狼狼吸血鬼のほかに1人がエレンの蝙蝠とすると狐残り」
セイバー 「というか普通に鳥吊っての流れになると思ってましたもん>巫女
LWCO出るならそりゃ今でますよ」
霊夢 「人外4? イーディ・ダグトリオ・トレーナーと…あと1人は?」
むらびと 「ん?大司祭 で今日司教結果だから4人か」
リア鳥 「うーむ」
先代巫女 「朝一出てよ>セイバー」
セイバー 「残り3人外がいるはずなんですが」
むらびと 「んなこと言われても……>セイバー」
先代巫女 「エレンは少なくとも村役じゃないはず>むらびと
残さない意味ないし
そんで暗殺実行せずなら普通にイーディ狼のままでよかったのか」
いぬさくや 「LWなの?>鳥」
霊夢 「って、ちょっと待った
エレン蝙蝠最初に言い出したのってリア鳥?」
セイバー 「大司祭CO
死んだ人外は4人」
リア獣 「で、イーディ暗殺でないのなら確定でイーディWiiFit鳥まで狼でいいよね」
セイバー 「5日目朝:司教結果 死亡してる人外は「4」人
今死んでるのがGM・友・インデ・マミ・イーディ・ミカサ・ダグトリオ・トレーナー・「朝死体」
うち友が村確定、イーディダグトリオが人外確定となります
狼4 狐1 蝙蝠1 吸血1 なので人外の最大数は7です」
リア鳥 「いやしかし、狐も死んでおる気がするからどうしたものか」
霊夢 「この占い結果なら流石に私夢はもう無い
って言うかエレン噛まれ蝙蝠よねこれ」
むらびと 「え、エレン蝙蝠? 遺言見てもよくわからない」
先代巫女 「割とマミさん吊りたくなかったんだけどね
それいうなら昨日暗殺いるんなら2票持ちのほう行きませんかね?
ってほぼ自分暗殺じゃないこと言ってたセイバー吊りたかったけど」
セイバー 「暗殺はあなたたちが吊ったんですよ…>リア充・むらびと」
リア獣 「いや、暗殺は吊り死体や・・・
とりあえず鳥はアウトで、どうぞ」
リア鳥 「あ、LWである。」
いぬさくや 「・・・エレンの遺言、蝙蝠か?」
リア鳥 「そしてこれはエレン蝙蝠か……はぁ……」
霊夢 「…で? リア鳥は2票のままだったわけだけど」
セイバー 「とりあえず鳥とさようならでいいかと」
むらびと 「暗殺死んでるやないかい!?」
ルーミア 「あー、暗殺噛まれたか」
リア獣 「仮にイーディが暗殺死体の場合
WiiFitが抗毒狼でダグトリオ噛んだだとおもいまーす
とりあえず鳥は生きてたら吊りで、死んでたらFOかな」
リア鳥 「あ、暗殺者殿がグレランしておられるぞ!!」
セイバー 「おはようございます
というかマミのほうが暗殺っぺーんだからそこ投票するのやめましょうよ」
むらびと 「おはようございますとともにかまくらトレード! フヒヒベルが貯まる。

で、リア鳥さようならでいいよねこれと言うお話。なんでかってそりゃ……
ねぇ?」
いぬさくや 「おはよー
鳥は2票のままか
ってマミさん暗殺・・・」
ルーミア 「おはようなー
玖渚即噛まれた辺り狩人に期待あんましてないけどどーだろうなー
で、リア鳥人外おめでとう」
先代巫女 「リア鳥古狼確定で霊夢真想定で問題ない
狼陣営はトレーナーが確定で死亡
イーディに関しては暗殺いるんで
イーディ噛み+ダグトリオ暗殺もあるのでどっちもどっちだけど」
霊夢 「いぬさくや○」
リア鳥 「いやぁはっはっは」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エレンさんの遺言                          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:|ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|i:| V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ ~|i:|  V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'´  ,ィ|=ミ ヾハ\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i/}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r'{ 乂_,〃:ヌ   ≫ V:} \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:/ i.}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                         |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>'' =ミ: {ゞ' ,ィ≦´  }i:}   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>iハ_イ l.}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                       /|i:i:i:i:i:i:i:i:才     '` `i!彡'|i:|     Vハ.   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i<冫iハ  l,}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    
                      /i:i/i:i:i:i:>'´       {    Ⅴ,    Vハ      ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ Viハ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                    〃7i:i:i:i:r'´               \,   Vハ     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ Viハ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                    / .∧:i:i:i:i:\ 、   -、 ヽ´ ̄ ̄  \、  \,   Vハ      ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ Viハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                / ∧i:i:i:ii:i:i:i:i} `               ̄ ̄ \ ヾハ     ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:       コロシテヤル
                  /   |:i:i:i:i:i:i:i:i:リ              ,/Yヽ,_     \      ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                    /   .i!:i:i:i:i:i:i:i:/Y´Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨Y―┴、| Y Yヽ     \     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                   |i:i:i:i:i:i:i:i:レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`::::::::::::::::`゙:、L,ハ     \   !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                   |i:i:i:i:i|:i:i:i:` ―-==ニ二二二、`ヽ:::::::::::::::::::::ヽ}         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                   lハi:i:i:|、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧´:::::::::::::::::::::::::ハ       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                   i Vi:| ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧::::::::::::::::::::::::::: |       :}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                         }i:i|  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ハ:::: ; : :´: ̄ ̄ |       :}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                    /i:i:|  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/__/  ̄ ̄ |       :}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      イ:i:i:i:ト   }i:i:i:i:i:i:i:i:i:斗 : : ¨:  ̄ ̄: : : : : : : : : :|    ./: : :}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                 /  ヾ:i:i::i:i:\}i:i:i:i:i:i/: : : : : : : : : : : : : ,.ィ T T¨゙7   /: : :/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                         \i:i:i:i:i:i:i:i:/: : :_____rイ .l l |_,/    }: : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      /i:i:ir,r‐r' ゙´「 :i |  |、_|__ノ`´`¨´ ̄ /     }: /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                     `li:i:i人_ト _ト-'` '`ー'              }/i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                          li:i:|                       _ ..イi:i:i:i:i/i:i:! : V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                           ヾリ                _ .....-=ニ¨: : :/i:i:i:i:i/|:i:i:| : : Vi:i:iハ:i:i:i:i:{\i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                      /                 ....< : : : : : : :  /i:イi:i:/: |:i:i:|: : : :Vi:i:iハ、i:i:i{ : :\i:i:i:i:i:|\i:i:i{\{i:i:i:i:i:i:i:i:
                        /          ...._<: : : : : : : : : : : -=彡´/i:i/  |:i:i:|   Vi:i:iハ\{ : : : :\:i:i:|  \{   \:i:i:i:i:i:
                          {      .. </i:i:i:i\_.: : : : : : : : :    /i:iイ  ヾi:i!    Vi:i:iハ ヾ: : : : : ヾ:|   >――――‐
巴マミさんの遺言 Meuchelmörder
暗殺者COよ

      (( {{    ((ノ/_/^   _ _ _ _
        >≧─‐‐'< 《   /:::::::::::::::::::::::::::::|
       /-=ニ二¨`丶 八>':::::::::,> - ─‐ ー'-- 、
   ー=='=今‐=フ⌒ヽ   \((/            Yへ
      /-= く    .r‐、  / /  /       }  \
  __..斗七´ ̄ ̄`  .{{ ∨ /    /  /   /   //   ヽ
   フ...:::/___/     {{  } / ,′  :/     /   /:ハ    :
 /´^フ7....::/   /´ ̄ヽノ} .i   |  __ //  /  __.| |   i
     i.:/} /  {{    〉/i  l   .:|´ ̄/^ l /   '⌒| ノ   :八
     /  l人__j乂___ンl} }i  l   } j :/x= j/    - / }  ′ \ 
           . x<_}レ八 ' .   |j,ィfう圷       fラか / /
            く 丶 \((.ヽ ヽ |込ぅシ       ヒツ //./\  暗殺者CO!
            \ \.\ー\ ゝ 、、、、      、、, j/   ノ
        / ̄`ヽ `ヽ ヽ. \`へ\    , - 、 ′  ィ  // ノ:
       く __ `ヽ \ノ ソ   ノ>‐‐> 、  ー‐' ィ   ..イ / }
       .   `ヽ   \彡'/    \ーz ト-、>‐彡: :j/..:: ノ
   >=--───彡ヽ  ソ ´  ̄     }トr<7斗‐┐}=彡   /
.  / /_... ---──r‐<        /  }  }}____j ゝ==イ/  __
  { /´         {{_ ..---─   / ___ レ'ヘヽY`ヽ\  乂こ´ヽ `ヽ
  |{         ∠_  ̄` ___/´ ̄     \\ \\    ̄)  ノ
  乂___ノ     _/   `ヽ__/..:          ヽ_\ `¨、_/ _彡'
          .ヘ    /  }               il  ヽ   ̄ ̄
       _/   \ /    |            }}   }
     _/     _/        〉─-.、         ノ    /   ←マミマミしたい
   /     /.        }─‐、 >.. ____ /  /
  /     /            ト 、  ヽ:.:.:.]]:.:.:.:.:>r-‐'

巴マミのMeuchelmörder(暗殺者)日記

初日:暗殺できない
理由:村人の中に人外が混ざってるなら皆死ぬしかないじゃない!!!

二日目:暗殺実行せず
…昨日私が出てミカサ暗殺するでもよかったかしら
(といってもそれ思いついたのが終盤)
…悩んだけど、この人数じゃ無駄に暗殺はできないし
共有が出てから暗殺を実行してみるわね

三日目:Wifi-トレーナー
…座敷童暗殺行ってみましょうか
ミカサさん村なら、最低村は8人
吸血鬼は死亡済み、狼も残り3人
最悪村5人になってしまうけど…
…でも、座敷童殺してリア鳥の票が減っていれば確定村ができる…
エレン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リア鳥 「まぁそれには吠えすぎであるが」
むらびと 「いやーダグトリオ噛みって言っちゃったのがなぁ……なんか持ってると思ったんよ」
むらびと 「とにかくLWCO
仲間はトレーナー、イーディ あと1何かいるが吠えもないので狂人
それだけ言って」
リア鳥 「しかし村陣営の職が強かった、というか、相性が悪かった、というあれやそれであるなぁ」
リア鳥 「ああ……」
むらびと 「餓狼なんでその……死せる餓狼の自由がね?」
むらびと 「ちなみに自分残ったら」
むらびと 「なんで指揮役を潰しましょうというお話ですはい」
リア鳥 「個人的にはルーミア辺りが暗殺だと思うのであるが……そちらに従おう。
残るのはそちであるからな」
むらびと 「ぶっちゃけ勝てる見込みが無いっていうのがあれでそれ」
むらびと 「苦肉の策で侍COはせんでもない」
リア鳥 「ああ、暗殺斬りに行くのであるか?」
むらびと 「いや、どうせ暗殺いたら同じだからキャンセル狙いでいい だからもう占い無視」
むらびと 「無理やこれ

超過即噛み姿勢でいいと思いますってことで
生きてたらLWCOよろしく。 噛みはエレンかな暗殺あるっぽいのはそこ。

リア鳥 「我、霊夢噛むとしよう。」
リア鳥 「うむ、無理である」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
巴マミ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
エレン0 票投票先 →巴マミ
リア獣0 票投票先 →巴マミ
リア鳥0 票投票先 →ルーミア
セイバー2 票投票先 →先代巫女
巴マミ3 票投票先 →いぬさくや
ルーミア2 票投票先 →先代巫女
むらびと1 票投票先 →巴マミ
霊夢0 票投票先 →セイバー
先代巫女2 票投票先 →セイバー
いぬさくや1 票投票先 →むらびと
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
むらびと 「まぁ仕方ないよね うん言うのが遅かったわ>エレン
グレランするしか無いわ。」
いぬさくや 「あとほかに占い出ないなら霊夢真でいいだろうし」
霊夢 「ああ、イーディが毒噛み狼はほぼ確定だからそうなるか>いぬさくや」
リア鳥 「ああなるほど、霊夢のルーミアは○であるか、うむ。把握したのである。」
エレン 「おまえ・・・この50秒前に・・・ちょっと無理やわ>むらびと」
ルーミア 「どうだろうなー。出遅れた古蝙蝠で出たとこやった可能性ないでもないけど>リア獣」
いぬさくや 「グレランだと暗殺吊る可能性あるよ
もう遅いけど>先代」
セイバー 「人外同士ならライン騙りの可能性かけて出てくるのは十分ありえるかと>リア充」
霊夢 「そういう事になるわね
ルーミアもだけど、ここまでの流れ的に私が夢の可能性は
低いと考えてる。精神鑑定士でもいれば今日私を鑑定してくれていそうだけど>エレン」
むらびと 「まぁ結局霊夢が分からんってのがひとつ なんでまぁ……指示取る人が
居ないっていう件 個人的にはエレンに指揮取って貰いたい。
そこ狼じゃないってのはかなり信ぴょう性高い 占いの結果抜きにして」
セイバー 「うーむー共有噛みとかやめてほしいです…
指標がいるってのはすごくありがたいのに…」
いぬさくや 「ルーミア狼で狼よりであるイーディと絡むのは
微妙だと思うけどね>レイム」
先代巫女 「まあ吸血は吸う前にかまれたなら0のまんまでしょ
少なくとも霊夢の真偽確認のためにも今日はグレランじゃない?
暗殺は気合でよけろ、で」
エレン 「引き分けできれば一番なんだがな」
リア鳥 「>いぬさくや
いやまぁ、昨日吸ってないのであるから……何もせず死んだ吸血鬼……(ほろり」
リア獣 「あと可能性あるのは・・・鳥が古蝙蝠ってのも一応あるけど
わざわざ偽の座敷に鳥のほうが乗ってくる必要あるかな?ってとこ」
ルーミア 「霊夢がトレーナー●で、そのトレーナーが座敷CO
鳥が真なら霊夢偽。逆ならその逆まで繋がる。そーいうことだぞ?」
エレン 「問題はリア鳥の票が減っているかどうかというお話」
エレン 「ちなみに、霊夢は俺視点で真主張になるわな」
セイバー 「まぁ暗殺さんは生き延びてくれればいいです
いれば生き延びて、どうぞ
あと今日の票数はしっかりチェックですかね」
リア鳥 「うん?それは良いのであるが、そうするとグレランではないのであるか?」
霊夢 「私が夢でエレンとルーミアで2Wはちょっと考えにくい…」
巴マミ 「まあ、騙るメリットは薄いわね…>いぬさくや
2票持ちを見て出たというのは考えにくいし」
いぬさくや 「吸ってないというか
吸う前に死んだと考える方が自然だと思うのだけど>鳥」
エレン 「まあ、ここで暗殺COが出ないのであれば安全なところにいろうんだろう
そういうお話さね」
リア獣 「というか狐が座敷騙ったとしてそれに乗った鳥は何者よ、ってことになる
座敷騙りとするなら狼-狼しかないと思うんだけど」
霊夢 「インデックスの遺言が無いのはどういう事かしら

少なくとも私は呪殺を出していないから
死体2の可能性は毒噛みで無いなら暗殺を考えるわ>セイバー」
いぬさくや 「暗殺いそうな感じで探知機
探知機騙るとは思えないし、そこ放置」
むらびと 「割とこうあんまいい結果じゃないってのがそれ」
セイバー 「あぁそういやそうですね>座敷いなくなったから
票へってなければライン騙りとかその辺がありえますかね」
巴マミ 「まあ何にしても
リア鳥さんは、今日票が減っていれば真素村確定ね
探知師COはサブ0と…」
先代巫女 「探知師については別に、で
そんであんたは喜びなさいよ>リア鳥
ここで票減ってたらあんたむら確定なんだから」
リア鳥 「ところでサブ職いないってなると、吸血鬼が誰の血も……昨日吸っておらんな……」
セイバー 「んー追加で占いがいたとしてそこを占う占いはいるのだろうかという疑問もあるんですが
霊夢はどういうアレになるのでしょうか」
エレン 「なんで、これ誰かが指定するべきなんだけど
指定役がいないのが大問題」
むらびと 「で、霊夢はエレン占いかー うーん……
正直最初の票外し辺りでそこ○以外出るもん無いと思ったけども
真夢判断なのこれ?」
ルーミア 「これトレーナー死んでるならリア鳥本当に素村なら票減ってるよなー?

私に投票して見ろよ」
いぬさくや 「呪殺ねぇ・・・
狐とかが座敷騙るとは思えないけど>マミ」
リア獣 「とりあえず座敷死んでいるなら今日鳥の票を見て1票じゃないなら暗殺が殺っといて、だよね」
リア鳥 「我の票……(´・ω・`)」
むらびと 「暗殺っぽいねこれ あと探知師COか」
エレン 「あと、今日占いCOが締め切りでいいと思うよ」
巴マミ 「座敷童死んでいるのには驚いたわ…
…銃殺主張その他はいるかしら?」
リア鳥 「あぁ、暗殺であるか……そして我の票……」
セイバー 「どういうことなんだろう…
ってか暗殺いるんなら2票持ちのほう行きませんかね?>霊夢」
エレン 「友噛みは間違いない
吸血鬼も死んでる、銃殺か暗殺しかないんだけども」
リア獣 「昨日の2死体は狼の毒吸血鬼噛みで間違いないでーす」
ルーミア 「あー、暗殺いたら座敷やっとけって言ったしそれか?」
霊夢 「リア獣への返答としては自分が夢の確率は低いと見る
ルーミアは発言的に非狼目に見ている事、トレーナーは座敷童子なら
COもっと早くてもおかしくない事、同じくリア鳥の村人表記COも遅かった」
先代巫女 「また死体2だと…
教諭噛まれはいいとしてトレーナーは暗殺とか?」
霊夢 「…これ、暗殺いるわね」
むらびと 「なーんだこれっと」
エレン 「うーん?なんでそこで2死体が出るんだ」
ルーミア 「なんだこれ・・・」
セイバー 「おはようございます…ってあれ>2死体」
いぬさくや 「共有と座敷が死んでる・・・」
リア獣 「.             ,r、
.             l ヽ
.              l  ゙、
            l    \_          探知師
            ヽ      `` 、
             ゙、 _ ,...、   ヽ, __ ,  吸血鬼の感染がほとんどかな?
                ll l l ヽ 、 ゙、' -- '  と思っていたら即死したみたいなんだけど
           , - '´ `'' <、,,_ ヽi ヽ',
           i         `` -' i、
         〈             ヽ、

2夜→3昼
ここでとりあえず吸血鬼の感染が1個付くよね、他に可能性あるのは一部の能力喪失
妖精系の悪戯は初日見た感じでは特になかったね
サブで悪戯付くのは基本的に発言増える系で見ればわかるはず

3昼→4夜
えーと、吸血鬼あのタイミングで噛まれたんだから感染持ちは0だよね
恐らく出る結果も0、1ならばどこかが能力喪失してる可能性がある
2以上なら吸血鬼ほぼ生きてるんだけど、これは管狐や毒蝙蝠吸血鬼騙ったくらいかな」
霊夢 「 ◇エレン 「ルーミアをとりあえず置いておいてかね?
イーディとの絡み方から」
 私としては自分の○のルーミアを保留してくれるのはありがたい(夢でない場合)
 この発言が出るなら占って損は無い位置だと考えるわ」
むらびと 「おはざいまーす!! さぁてとりあえず占い結果どうぞ。」
リア鳥 「ファッ!?」
エレン
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
       ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、i:i:、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
      /イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i|\i:i.,、i:i:i:i:i:i:i:i:ハ      
      .' |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i|  ヾ} \:i:、i:i:i:li!       票増えは共有投票は怖いから座敷わらしに投票させておくべきだけど
       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|i:i:/i/    } /ヾ}ヽ:i:!
       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ .l:i:′     〃,拆ヤ,|ハ|        今日で追加の占いCOが入るかどうかだよなこれ
       |ハ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|__,|i'-==''゙  { '夊ノ i!|
          Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| _,坏蒟`    ` ´ l  _, --、     イーディを狼と据えるのであれば、狼陣営の騙り枠が最大で3枠
         \γヽi:i:i:i:i:iハ ヽ ゞ ' ,    ヽ    l:く: \:_:_>、
            .ハ : rヾトミ`` `  ̄   _ /   ,:\>:´: : : : ヽ   座敷わらしライン騙りを想定するなら追加での占いCOは厳しいはずだけど
            `r、`:-: : : : : :.        __,   ハ: :ハ: : : : : l: :|
              .|::ヽ`ー:::-、  u.    ∠ _'  /:::l/:::|: : : : :.l: :|    まあ、リア鳥が単体で古系人外の可能性はあるっちゃーある
           _〈:::::::\:ノ: : >....      /l:::::l:ヽi : : : : , : ト
          _l:.. :\:::::::\: : : : :::::≧==-- ' ハ::|: : : : : : :i: : : :i
         /: : ̄ヽ:.\::: : \: : : : : : : : l / /ヾ: : : : : : /: : : :.
           /: : ○ /:.. : :\: : /`ヽ: :ヽ:  l::  /  | ̄ ̄|,/:|: : : : :\
          ./:、: : : :/ : : : : : ヽ/::::::::|       ,イ  ', : : : | :| : : : : : ヽ
         /:、: :\/: : : : : : : : : : : :::|、____,ィ≠l ,イ:',: : ; __.:|:::::::.... : : : `、
       ′:.\/.: : : : : : : : : : : : ::.| \  l l≠イ〃 i: /、/|:ト ::::::::: : : : : |」
巴マミ 「おはよう
…また死体2?そして、共有抜き…」
霊夢 「エレン○」
ルーミア 「おはよう
グレラン指示出てるのにこっち投票するトレーナーは
客観的に見て自分非狼示せるなんかあるんだよなー?」
いぬさくや 「おはよー
霊夢さん真か偽だと思いますけどね
ルーミアは人外に見えないし、座敷の真偽のために
暗殺いたらとか言ってるし」
リア獣 「探知師CO
現在生きてる人についてるサブは0」
リア鳥 「おはようであるぞ!!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
Wii Fit トレーナーさんの遺言 座敷童ですね
玖渚友さんの遺言 3日目夜

                           _,,..-‐='''"~´ ̄``
            _,..-ー''"´ ̄ ̄ ̄``‐-''"-==ニ二二ニ≧=
          .ィ:´: : : : : : : ,,...-―=''"~´ ̄ : : : : : : : : : :-=ニ_
        /:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,...=-
        ./ ´: : : : : :` : .< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      / r ― <: : :  r ‐.,丶、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  実は僕様ちゃんが共有なんだ…
        i::l   ,. ''.,,,.丶丶、 .i: : : :.`:、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      .i::l   ´ f::,,:ヽヽ: :.ヽ: : : : : : `:、: : : : : : : : : : :,,...-…''"~´ ̄
        ', ヘ´_  ヾー'゙  `、: :.ベー==≧一 '""´_,..-ー''≦三三三
      V::::ヾヽ       ゝ二ー――一=≦´_.ィ´三三三三三
        .V:::::ゝ′.‐  ,.イ,/二二二二二二ニ.ィ´三三三三三三三
          V::::::::≧ - ':::,'二二二二二二二/三三三三三三三三
          ヽ::::::::::::、-=i!二二二二二二ニ/三三三三三三三三三
         V `マム.i!二二二二二二,/、三三三三三三三三三
                i!二二二二二二':::::\三三三三三三三三
                  i!二二二二二ニ/::::::::::::\三三三三三三三
              i!二二二二二 /::::::::::::::::::::\三三三三三三
               i!二二二二二/::::::::::::::::::::::::::::\三三三三三
玖渚友 は無残な負け犬の姿で発見されました
Wii Fit トレーナー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
リア鳥 「では140で噛むのであーる」
むらびと 「OK 狩人日記作っとくわ」
Wii Fit トレーナー 「私が指定していく
そういう展開にします」
むらびと 「ダメだな 普通の狩人結果行こう」
Wii Fit トレーナー 「共有を噛んだ後はリア鳥噛み
そして餓狼で死体無しを出し続けて餓狼LWを主張」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
むらびと 「まぁLWCOは苦肉の策だからトレーナーの結果指示で じゃあ猟師結果でも作るか」
リア鳥 「我噛まれるのであるか……まあ良いであろう」
Wii Fit トレーナー 「狩人日記の方が良いでしょうか?
ふむ……」
むらびと 「おっけ分かったそれで考える」
リア鳥 「いや、霊夢を噛めば我とトレーナー殿が両方吊られるのである。」
むらびと 「行ける?霊夢吊れる?」
Wii Fit トレーナー 「共有噛み→リア鳥噛みできればなんとかなります」
むらびと 「んじゃ占い日記作るけども●は出んよなかなか まぁ出さないし」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
Wii Fit トレーナー 「いえ、大丈夫です、霊夢吊ります>」
Wii Fit トレーナー 「ここまで来たらそうですね」
むらびと 「はいそれじゃー提案しまーす

有無をいわさず霊夢噛みです 狩人いたらもう諦めればいいと思います。
LWCOするのはダグトリオ 最悪WiiFitトレーナー吊る方向でどうか。
まぁ日記は作るだけ作るので」
Wii Fit トレーナー 「いや……」
リア鳥 「む、把握したのである。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
Wii Fit トレーナー 「むらびとさんは占い日記を
いえ……狩人日記でも良いです
死体が二つ出た場合、狩殺しや銃殺を主張してください
噛みはリア鳥さんが玖渚噛みで」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
インデックス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
エレン0 票投票先 →インデックス
玖渚友2 票投票先 →むらびと
リア獣1 票投票先 →セイバー
インデックス4 票投票先 →いぬさくや
リア鳥0 票投票先 →玖渚友
セイバー1 票投票先 →インデックス
巴マミ0 票投票先 →インデックス
ルーミア1 票投票先 →いぬさくや
むらびと1 票投票先 →先代巫女
霊夢0 票投票先 →Wii Fit トレーナー
先代巫女1 票投票先 →リア獣
いぬさくや2 票投票先 →インデックス
Wii Fit トレーナー1 票投票先 →ルーミア
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Wii Fit トレーナー 「夢主張で?」
インデックス 「なんだろうこれ、夢主張なのかそれともトレーナー人外主張なのか」
巴マミ 「占いCO…
トレーナーに●?」
エレン 「両方放置でグレランする暇があるかこれ」
玖渚友 「あ、鳥は私投票で」
リア獣 「自分夢とトレーナーライン狼騙りどっちがあると思う?>霊夢」
霊夢 「トレーナーが票数を見ての騙りかどうかは不明
リア鳥は玖渚投票で確認して見るのがいいと考える」
Wii Fit トレーナー 「ライン騙りならば私と村人主張が噛まれない 以上>エレン」
いぬさくや 「・・・両方放置でグレランでしょうか」
むらびと 「なんだこれっと」
セイバー 「うわぁ…うわぁ…>占いCO
トレーナーに対する反応見ておこう」
先代巫女 「ライン騙りの可能性考えるなら狐1しかないし狼残り3でしょ?
割と薄いと見るけど」
いぬさくや 「占いですか」
ルーミア 「じゃあ鳥は座敷に捨て票
で、問題としては座敷の真偽かなー。暗殺いたら座敷暗殺も考慮」
むらびと 「指定入ったので時間もないし霊夢は急いでCOするんDA!」
いぬさくや 「指定展開ですか
そして潜ってる古人外だと
古蝙蝠とか人外ラインとかありそうなんだけど」
インデックス 「ちょっと遅いかなーそれ。座敷なら自分の票増えた以外にないんだからもっと早く出れたと思うけど。」
リア獣 「ほう>トレーナー●」
巴マミ 「あ、共有じゃなくて座敷童のほうがいいわね
なら、リア鳥さんはトレーナーさんに票入れたほうがいいわね
2票持ちか確認できるし」
霊夢 「現代博麗の占い日記

2日目:ルーミア○
 先代から占おうか迷ったけど、ここは一捻りしてこっちから。そんだけ。
3日目:Wii Fit トレーナー●
 共有を出したがってたのがちょっと引っ掛かる。なんか必要以上に。
 ○確を削りたい狼目? …考えすぎかもしれないけど、念のために。」
エレン 「陣営数的に妖狐は除外していいからな」
セイバー 「指定先以外で投票しなさいね>鳥」
霊夢 「占いCO ルーミア○>トレーナー●」
玖渚友 「重要役職ならグレランで
時間ないじゃーん」
エレン 「それじゃあ、そこはライン騙りがあるかどうかってところで
狼あdとちょいとリスキー内訳的に」
Wii Fit トレーナー 「エレンは狂人系かと一瞬思いましたが
そういえばエレンとミカサだったなで納得を」
リア獣 「ああ、出たでた
じゃあリア鳥はどこかに捨て票すればいいんじゃないかな
グレランになるなら座敷本人が妥当?」
セイバー 「遅いですねぇ…>出てくるの」
リア鳥 「こういうのは潜って噛まれを狙う物であると思っておったが、出るものなのであるか」
むらびと 「あ、出た>村人表記 わかりやすくした方がいいと思うのでリア鳥は
トレーナー入れときゃいいと思うよ それではっきりすると思うし」
玖渚友 「じゃあ鳥放置
指定:霊夢ちゃん」
ルーミア 「票増えてるの確認してない時点でいないんだろー、素村表記
潜ってる古系いそう、と言う感じ?」
巴マミ 「今日グレランなら、
素村表記は出て共有辺りに投票した方がいいと思うわ」
先代巫女 「ミカサが14人投票15票ってことよ>マミ」
いぬさくや 「いなかったら古人外ということになるけど」
セイバー 「広すぎる…>エレン以外が候補
共有が暴君っつーのはなさそーだからそこも除いて、ですかね」
むらびと 「あぁあと共有COは了解 吸血鬼と狼で1減ったのはいいとしてもよ」
リア鳥 「よくわからぬが、とりあえず村人表記であるぞ」
インデックス 「毒持ちだっての忘れてた。ってことはイーディは狼でいいってことね。
それじゃで、この噛みを見るに狼は毒に対応できない感じ?他にも毒がいるなら今出てきてもいいんじゃないかなと思った。」
エレン 「即座でないのであれば
古い系が潜ったと見たほうがいいんじゃないかと思うが」
リア獣 「一応、古系ともう1人使っての騙りの可能性はあるけど
それできるのこの陣営だと狼だけだし多分ないと思うね
4人しかいない上に今1人死んでそこから2人露出はリスクでかすぎると思う」
霊夢 「ここまで素村表記が出ないって事は
古系人外がいる可能性を考える」
先代巫女 「そんで座敷童子も一応出て村人表記も出ないのねってこと
ここで自分から出てもらった方が割と判断しやすいと思うんだけど
出ないならしょうがないんかね」
エレン 「そういえば、票が16票だから
素村表記がいてもおかしくないのか!!

そこをすっかり見てなかったぜ!」
巴マミ 「ミカサさんが玖渚さんに投票していて2票持ちだわ
…あ、そういう事じゃなくて
ミカサさん票に一票多いって事?」
玖渚友 「で、村表記で出る人いないの?」
ルーミア 「エレン以外だな。候補としては」
いぬさくや 「じゃあ村人はCOしてほしいところだね」
Wii Fit トレーナー 「票増えていました
二票持ち二人で長老除くと一人です」
セイバー 「16人18票だからもう一人多いですよね、多分>初日の状態」
むらびと 「そういうわけで素村表記の人はもう出ていいと思うんだけどもどう?」
エレン 「ルーミアをとりあえず置いておいてかね?
イーディとの絡み方から」
玖渚友 「座敷童ちゃんはもう放置だよねー本当に…」
霊夢 「…トレーナー座敷童子CO?
たしかによく見たら14人15票…でもなあ…
ああ、玖渚が共有は了解したわ」
リア獣 「で、座敷が出たなら村表記は出るべきじゃないかな
そこは別のとこ投票させればいい」
Wii Fit トレーナー 「それ笑い死にじゃあないですか>いぬさくや」
ルーミア 「ダグトリオは吊れない位置だったし、噛んでくれるならありがたいかなー
座敷はなんとも」
リア鳥 「票増えておるのか?」
巴マミ 「座敷童と共有確認したわ
座敷童なら、素村表記の人が出て投票してもらうって形の方がいいわね」
セイバー 「んでもって座敷わらし出てきましたか
なんか私がー的な人っていないんですかね」
むらびと 「そしたら座敷童が出てます」
いぬさくや 「座敷笑死?>トレーナー」
Wii Fit トレーナー 「イーディは狼で良いでしょう
百々爺遺言があるので」
先代巫女 「じゃあダグトリオ狼でイーディが噛んだってことで問題ないのか、これは」
リア獣 「ま、毒噛んで狼減ってるならいい感じ
吊りも使わず人外2減ったし、偶数だったから吊り数変わらないし」
リア鳥 「む、共有が出たのであるな。あとは座敷童であるか」
エレン 「だから、基本的には
イーディが噛んだと見てるべきか」
ルーミア 「つまり吸血鬼噛んで狼減って、だから余裕はちょっと生まれたかな?」
むらびと 「百々爺は毒持ちの吸血鬼だから毒持ってるよ」
インデックス 「ダグトリオが百々爺遺言だから考えるべきはイーディが銃殺なのかそれ以外なのかかな?」
いぬさくや 「私以外にも長老吊りしてる人いたよ>トレーナー

爺?>遺言」
エレン 「百々爺 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 2.1.0 α7~]
[耐性] 毒:対象外
[毒能力] 処刑:自分の感染者 + 洗脳者 / 襲撃:有り / 薬師判定:有り

毒耐性を持ち、自身も毒を持つ特殊な吸血鬼。
霊夢 「となると、イーディ狼でダグトリオ百々爺噛み?」
玖渚友 「毒持ち >エレンちゃん」
ルーミア 「つまりイーディ狼で考えて、というところ」
巴マミ 「爺ってのは…吸血鬼かしら?
ということは毒持ち…イーディさん狼ならパズルがはまるわね」
リア獣 「あー、毒持ち吸血鬼だっけ>爺
毒噛んだ人外じゃないのこれ」
セイバー 「なんでイーディが噛んだ人外目、まで見てもいいんじゃないかなと思いますけど
毒吸血ですよね、百爺」
むらびと 「あーそうなるとイーディ狼だねこれ」
先代巫女 「そんで死体2でダグトリオは村役じゃないっぽい感じがする
少なくともこの遺言はちがうでしょ」
エレン 「あれ?爺って毒持ちだっけ?」
玖渚友 「とりあえず出ておこう
共有ちゃんだーい!(ダーイ」
Wii Fit トレーナー 「さて座敷童ですが村人表記はいますかね」
むらびと 「そしたら死体2つで……爺って? あぁ、百々爺?」
リア鳥 「おっと、これは……毒吸血噛みであるかな?>遺言」
ルーミア 「あー、ダグトリオ百々爺かこれ」
いぬさくや 「死体2つ?」
セイバー 「んー遺言見るにダグトリオが百爺?」
エレン 「ダグトリオがなんか吸血鬼遺言かこれ?
イーディー風祝いと」
インデックス 「え、死体2つ?」
リア獣 「おっ、2死体
爺って・・・なんだっけ、そんな吸血鬼いたような」
ルーミア 「えー、なにこの遺言」
霊夢 「あれ、死体2?」
玖渚友 「なんぞこれ!?」
巴マミ 「エレンさん、ミカサさんの事よっぽど大事に思っていたのね…
吊りは免れなかったとはいえそれでも
ミカサさんを生かしたかった気持ちが伝わったわ…
あ、一応ダグトリオさんは何かついてないかは確認してね」
むらびと 「おはようと共に果実集めで小銭稼ぎ!

えーと、16人で18票あるよね。これ 票多いよね明らかに。ミカサ以外に
いるよね。」
セイバー 「おはようございます
ちょっくら投票遅いですよ」
いぬさくや 「おはよー
2票持ちほかにもいるぞ
16人で18票とか

ルーミアは私に突っかかってますけど
真証明する気の問題ですよ、信用取るかどうかなんです
どんな役職だって信用取りにいくものでしょう

あとこの人数で長老占い処理って
無駄に近いんですよね
その辺考えているのかな、そういうこと言ってるヒト」
Wii Fit トレーナー 「おはようございます
いぬさくやがやけに長老吊りに執心していた印象でした」
先代巫女 「2票持ちが他にいて昨日出てこないならまず人外確定
共有が出ての指定>何人かが票外す、とかそんな感じ?
グレランだと人外確定の2票でかいし
暴君なら杞憂だけど、流石にそれは考えたくない」
霊夢 「ミカサの投票先は玖渚かー。発言が若干控え目で気になる感じではある。
エレンの投票、こっちはRP的なヤツよね?」
ルーミア 「おはようね
正直陣営数だけ見ればミカサはあって古狼ってことで
ただまあ飽和怖いって人数でもないから長老COで吊られる理由もないなぁ
そこだけ考えると真長老っぽいでもないけど残す理由もなく、と

まー、長老が証明可能役職だと思ってるいぬさくやは気になる感じ
老兵COして噛まれ狙え、とか言うなら分からないでもないけどねー
長老COしたうえで残させるアピールしろよってのはなんか違う

まー噛まれ見ながら判断するとこだなー」
インデックス 「おはようなんだよ。じゃあ今日から仕切りなおしだね。」
リア獣 「昨日は長老吊りで共有も出てこなかったわけだけど
今日は共有出て、それからかな
噛まれたとこの遺言も確認してっと」
エレン
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__
                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ⌒
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,        
              /イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         / {iイi:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ ̄      俺が・・・お前の代わりに人外を全部駆逐してやる
             i! l:i:i:i|\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>
              i }ハi:l ,,\:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i, -ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ       例え、この体が滅ぼうともだ!
              /〃 ィ ` 、{\i:ヾト、i:i:/..⌒,}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ`
              Y゙イ }i   u\{ }/ l:: /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト≧x        長老の残しについて、言葉を濁したのは友だった!ここは気になる位置だな
                } ′         ' i:'' /-=ミi:i:i:i:i:i:i>'´  ̄ ̄ ヽ
              /           __/   }'` ̄/: : : : : : : : : `ーァ━: .、
             ヽ::,   _      '::      /: : : : : : : : : >: ´.: : : : : :.\            いぬさくやは残してみたいとか言ってみたり、吊るとか言ってみたり
                  しr_,´ --}     /:: l   /: : : : : : : >: ´: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ `: . _          周りの目がきになるってところか
                >'´ ̄    ,/..::: l /: : : ; -―: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . _
                `Y     /...:::::  /: : : /:_: : -―…・・・…―-: :_: : : : : : : : : : : : : : : : . _
                 {__/-'´ ̄ `く: : : : /:/: >   ̄∧: : : : : : : : : : `: <: : : : : : : : : : : : : : . _
                          \: /: /Ⅵ  //_.∧.: : : : : : : : : : : : :.\: : : : : : : : : : : : : : : . _
                             /: /  Ⅵ./// } }: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \:
                              |: 《========ヤ_/: : : : : : : : : : : : : : '; : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :
                              |: :ヾ,/ //{彳〃: : : : : : : : : : : : : : : : :'; : : l ///: : : : : : : : : :
                            V: : ∨ヤ7==/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '; : l///: : : : : : : : : : :
                                 V/` ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V///: : : : : : : : : : : :
                            /: : : : : :,,: : ≦三三三三三三≧: : : : : : },//: : : : : : : : : : : : :」
玖渚友 「おっはよー!
うわ!ミカサちゃんこっち投票してたの!!会心出たら危なかったー!!
でさでさ、なーんか昨日の投票多い気がするんだけど…
僕様ちゃんの気のせいじゃないよね?」
リア鳥 「おはようであーる。
エレンが真面目に話した後にRP的にかばったせいで白々しさが加速しすぎて乾いた笑いであーる。はっはっは」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ダグトリオさんの遺言 PHPに爺って言われた、訴訟
イーディさんの遺言 風祝ですわね

初日 蘇生:不可

二日目 蘇生:なし
特にいう事はありませんわ
ミカサさんの遺言               -‐━--
           /:::::::::::≠=‐----:......... __
           ^ヘ:::::::::::::::::::::::::::ヽ :.______
        ///} /   ー----―    \   )
      /:::::::::::/ 八/            } \
      :::::::::::: }/.......\//  ../≧=--r-‐ヘ\ 丶
      (} :::::::::::::: ::::::::::::^ー /}/:::::::::/}:::::::::::. } }
.        :....:::::::::::::::: ::::::::::::∠... /ハ:::::::/ 」::::::::::::
.        : ::::::::::::::::::::::::::/ ̄〕/^ }//≦.]::::::::/}
.         :::::::::::::::::::::::::勹瓜㌃ヾ/ r ㌻Y : :/ ;        どうか…みんなは私の代わりに人外を駆逐して
       /:::::::::::::::::: :: {        {    :: //′
    _/}八::::::: \: : \     _/  /::〈/′
        {r弖三三二ニ=- _ _ __,, ..:::::小:\
.     ┌┷=ニ二三三三二ニ=- _/::::::{ { }  ヽ
    √ ̄      \三三三三三三三人
   √   ≪⌒\   -=ニ二三三三 /
   , /ヘ }}  〈 \  ′}三三三 イ
  ; // \涖レ  ヘ  }/ //三三三/ ;
  ┃{ {ー=≠爿==⇒ 八 /三三三 } !
  ┃ \〃 ⅲ\  7〔^ 〈三三二ニく _{___
  ::. 丶 ^㌻  \{ {  Ⅵ三二ニ=---=ニニ=-  _
  ∵∴. ー┸‐=ァ━┴━ ミ三二ニニニ=- __弖 ̄
   ∵∴:   /     ___ 三二ニニニニニニニ
    ∵∴: .: /     \三三二二ニ二三三二
     ∵∴:: /          \  ̄}三  _三≧=--
      ∵∴:.           \ノ 三  _ 三=_
イーディ は無残な負け犬の姿で発見されました
ダグトリオ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーディ 「ではわたくしが朝一で座敷童COでいいいですわね」
リア鳥 「>むらびと
それをやると村人表記が全バレするから、村はやらんのではないかなぁ」
むらびと 「やね。」
むらびと 「んー……ギリ臭いなこれ 最大5票入るってのがネック」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イーディ 「しかしこの場合誰が2票持ちか分かりませんわね」
リア鳥 「この状況で票数を村人表記が数えるのも変であろうからなぁ」
Wii Fit トレーナー 「では「票が増えてるので座敷童CO」で出て
素村は出て来なさい、と言えば万事解決です」
むらびと 「こうしよう

イーディが座敷童子COで出る。 で、村人表記で該当する奴は投票しろって言う。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
リア鳥 「ん、我は票増えには気付かぬよ」
イーディ 「ああ、私が座敷童COですわね
構いませんわよ別に」
Wii Fit トレーナー 「エレン狂人かも……ってああ狂人居ませんでした陣営的に」
むらびと 「えーと」
むらびと 「これリア鳥出るべきかどうかわからないけど出すべきだよね」
イーディ 「リア獣あたり共有な気がしなくともないですかね」
Wii Fit トレーナー 「イーディさん座敷童騙りしてみます?
私響狼なのでLWはヤバいんですよね」
むらびと 「 噛むならダグトリオ 一番面倒な位置かなと初日の発言見てて思った。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミカサ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
エレン0 票投票先 →ダグトリオ
玖渚友2 票投票先 →ミカサ
リア獣0 票投票先 →ミカサ
インデックス0 票投票先 →ミカサ
リア鳥0 票投票先 →ミカサ
セイバー0 票投票先 →ミカサ
巴マミ0 票投票先 →ミカサ
ルーミア0 票投票先 →ミカサ
イーディ0 票投票先 →ミカサ
ミカサ15 票投票先 →玖渚友
むらびと0 票投票先 →ミカサ
ダグトリオ1 票投票先 →ミカサ
霊夢0 票投票先 →ミカサ
先代巫女0 票投票先 →ミカサ
いぬさくや0 票投票先 →ミカサ
Wii Fit トレーナー0 票投票先 →ミカサ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
むらびと 「正直この出た長老を占ってしまうのはさすがに無駄なんだもん」
リア獣 「会心で共有死んだら困るじゃーん」
ダグトリオ 「>ミカサ
あぁ、会心でないと思ってるなら吊るわ。」
むらびと 「そんな隙がないことくらい君にもわかってるはずだろう!>エレン」
先代巫女 「占わせだと占い視点、というか占いの結果見る私たち視点でも
グレーの数が狭まらないのよ」
ダグトリオ 「占い処理するってのは無いよ
古狼の占い誘導が消えない以上な。」
セイバー 「んー共有範囲狭めるのもアレな気がしますけどねー…>長老の投票先うんたら
まぁ多分めいびー当たらないですよ(懇願」
ミカサ 「そんなことする必要ない>ダグトリオ」
巴マミ 「ああ、長老の真証明は厳しいわね…3パーセントだし…
もし、今日発動したらいいなあって所かしら
真長老証明できるし」
ルーミア 「ぶっちゃけ長老残して占わせてグレラン、で占い吊ったら元も子もないしなー
長老残しは愚手だよ、基本的には」
リア獣 「そうだね、投票場所が共有か否かの確認はしておこうよ>ミカサ」
霊夢 「時間が無いわ、ミカサ投票先は何処に?」
リア鳥 「エレンがなんか白々しすぎて乾いた笑いが出るのである。はっはっは」
いぬさくや 「占い処理・・・
それするくらいなら吊った方がいいですよ
そっちのほうが効率的ですよ>イーディ」
Wii Fit トレーナー 「むう……共有が出ないならグレランできないのですが」
イーディ 「まぁ、真でもそうそう共有で会心出るなんて
ありませんわよ、この戦い我々の勝利です」
インデックス 「灰を広くすることに意味なんてあるのかな?むしろ狭いほうがやりやすいって単純に思うんだけど>先代巫女」
むらびと 「古蝙蝠がこんな出方するとは思えないし今日のミカサ吊りはほぼ
共有潜伏・役職保護のための吊りとしか言いようがない 人外が長老COで出てこないでしょうし」
玖渚友 「まぁ、長老でも不安要素は消しておきたいってことかなーって…
共有ちゃんが潜伏してるならそうみるー(ポリポリ」
ミカサ 「私の代わりに頑張って」
ダグトリオ 「共有でないなら、柱吊りだろ
もう一度言うがミカサは投票先どうぞ、発言見ずに適当で良い

そこが共有の場合のみ、COして貰おう
それ以外の、騎士でも魂の占い師でもCOはいらん」
エレン
                      _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
              /ァi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ |i:i:ト、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, イi:/ミ、 Ⅵ! ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
             イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: { ̄ r芍㍉、`  }i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
             |i:i:i:i:i:,ミi:i:i:i:i:イ: 乂 ゞ' `   ,z云=-i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
             厶i:i:i/=、|从/ : :     ̄´     { Q } |i:i:i:i:i:i:|ヾ!
             |i:i:i:{: l:::{: : : : u:           ヽ- イ/i:i:i:i:|ヾ!       そうだ!!占い師が占えばまた違う!!
             |ハi:ハ: ゞ、: : : : :          ´ ノ  |:i:|\| i
              }ハi:ヽ__; : : : :   ∠ニニ 、   /V         だってそうだろ!村で2票持ちで白ならば、それはとてつもない戦力になりえる!
                  Vi:i:i:ハ: : : :  /: : : : : : `ィ   /
                  Vi:i:|: ヽ : : . ヽニニニニ、/  ′          これに調査兵団の力が加われば
             __ ji从: : :>..: .  -....    /
              }-、: : ヽ|: : : : : ::::::>..   /‐┐
              /::::| : : : |: l : : : : : : ::::::>イ: /ヽ:|
              ./:::::::| : : : |: :l : : : : : : :   /:./:::::∧
              /::::::::::|: : : /: : l : : : : : /  ' : {:::::::::∧`ー- ===-―ァ==ミ
           /:::::::::::::|: : /: : : : : : : :    .} : ′: : :::::ヽ : : : : : : :/: : : : : :ヽ
       _ ......::Z=-――|: / ̄ ̄ `: :   ´ ̄/: /:::::.. : : : : : : : : : : :/: : :|ニニニハ」
霊夢 「出ないならそういう事ね
占い師とか共有を吊らない為には止む無しと」
リア獣 「会心については発動したらグレー減りつつ長老真証明なんで
投票する場所共有じゃなきゃいいと思うけどねー
なんだかんだ村確定の2票って強いし」
Wii Fit トレーナー 「共有が出ての長老しばらく残しが良いと思いますが
柱するなら古狐は否定 古狼でも老兵騙りそうです」
セイバー 「3%っていうと昔の消費税ですかね
今なんで5%なんですか(プンスカ」
ルーミア 「お前なー
22人ならともかく17人で長老残せとか本気なのかー?
5日目時点で何人残ってるとか計算してる?>いぬさくや」
イーディ 「それはそのとおりなんですけど
まぁ、その場合は本人も言ってるとおり
占い処理ですわね確実に>ルーミア」
ミカサ 「エレンは…」
むらびと 「まぁ潜ってても問題なしよね 今日のところはミカサ吊って明日は共有でてね
やっぱ1吊り村に使ったとなると結構狭まるからさ余裕が。」
リア鳥 「正直そういうことは勘弁して欲しいのであるがなぁ……
しかし、マシな方であると思ってしまうのは我だけであろうか……」
いぬさくや 「3%ですね>トレーナー」
先代巫女 「分かっててもどうせ決め打ちにしかならないわよ
少なくともこれに関しちゃ私たちが言ってもどうしようもない
今日共有が出ないのなら吊れ、って指示だと間接的に受け止めるけど」
巴マミ 「あ、7吊りだったかしら…
ここでミカサさん吊れば共有だけじゃなくて、
占いとかの重要職の吊り保護になるけど…
…もし残すなら占いは避けられないわね」
ミカサ 「会心の確率は3%>トレーナー」
イーディ 「古蝙蝠ならそれはそれで吊ってしまってもいいんですけどね>セイバー」
ダグトリオ 「あれ、5%だと思ってた>会心」
エレン 「やってやる・・・・!俺は絶対にミカサの代わりに

人外を全部・・・全部駆逐してやる!!
だからお前も諦めるな!!」
セイバー 「少なくとも確実に吊り処理しなきゃいけないのは5人になるので…
吸血蝙蝠など噛まれればいいんですよ(ゲス顔」
インデックス 「ああ柱か。でも必要ないんじゃない?
正直この人数で狼も結構いそうな吠えだったんじゃ長老即吊りよりもやっぱり共有に出てもらって指定なりグレランなりのほうがいいと思うんだ。」
Wii Fit トレーナー 「あ、3%でしたっけ?」
いぬさくや 「しばらく残して会心出すとかしてみせますとか
そういうこと言ってほしかったんですか
ただ柱として出たじゃ印象悪くて>ルーミア」
霊夢 「ああ、長老は低確率で会心があるのか
んー、でもなあ…共有が出るかどうか次第かこれ」
Wii Fit トレーナー 「今日5%ピンポイントで発動したらいいですね」
ミカサ 「私を残したいのであれば、共有者がCOして私占い処理を指示。
しないのであれば、共有者は伏せたまま私を処刑」
むらびと 「一応3%でも事故防ぐために共有は出といたほうがいいと思うんだけども
万が一ミカサ真長老で会心だしたーとか洒落になんない。 まぁ3%だから別にそんなの気にしないでいいってとこでいいか」
リア獣 「長老COで共有に潜らせるのはグレランしないで自分を吊れってことでしょ>霊夢
で、ダグトリオも言ったけど投票先言ってそこ共有じゃないか確認したほうがいいかなー」
ダグトリオ 「占い処理というか
今吊るのも、騙って噛まれず後で吊るのも似たものだから
噛まれる挑戦くらいは欲しかったかな>ミカサ」
玖渚友 「とりあえず柱宣言と…
柱言ってる人放置すると後々怖いんだよね…
やっぱり吊りかなー」
ルーミア 「何が起こっても不思議じゃないのが鍋だしなー>イーディ
事故が避けられるなら避けるのが賢明だぞ?」
エレン 「共有を伏せされる意味は占いを守る灰が1枚増えるということがある
その半面無駄占いの可能性もあがるな

これは普通村でいうところの初日の初手●みたいなもんだから
ぶっちゃけ共有の趣味」
セイバー 「優しい、人なんですね…>ミカサさん」
イーディ 「なんでこのまま吊るのであれば共有潜伏続行
吊らないのであれば共有は出てくださいませね!」
巴マミ 「8吊り中、最高でも7人吊らなきゃいけないんだし
村だとしたらあまりよくない気がするわね…
でも、ミカサさんの分まで私たちが頑張るわ…大丈夫よ私はそう簡単に死なないわ」
リア鳥 「ああ……長老吊り、という意味であるか。
自分で自分を吊れとは、7吊り7人外である今の状況を分かって言っておるのか?(疑念)」
セイバー 「んー…仕方ないですけどこの状況じゃ吊らないわけにはいかないですね…
古蝙蝠とかの騙りとかの可能性も残るけど非狼非狐になるから大きいのですが>占われ2票持ち」
ミカサ 「>セイバー
長老を騙って「私はエレンを守る」って宣言したかった。
でも…私は嘘をつけない」
先代巫女 「まあグレーを広くする、という意味ではありでしょ>インデックス」
ルーミア 「真証明する気のある長老って逆にどんなのか聞きたいけどなー>いぬさくや」
イーディ 「とはいえ、5%ですしそうそうピンポイントでは行かないとは
思いますけど、どっちにしろ残すならそれなりの処理が必要に
なりますわね>ルーミア」
霊夢 「ミカサ長老CO?
共有が潜るってなるとグレラン怖いなあ」
むらびと 「なるほど長老COのほぼグレー保護って感じだよねこれ……
でもすっごい吊りたくない感じがする。」
Wii Fit トレーナー 「ただ出方が真っぽいので……悩む所
残すならば共有の指示が必要となります」
ダグトリオ 「んじゃ投票先は言っておけ>ミカサ
会心発動真証明したけど、そこ共有でしたは笑えない」
いぬさくや 「ふむ、吊りでいいでしょう
真証明する気のない長老は残す気ありません」
先代巫女 「そんで長老、と
この人数だと決め打ちできないからしょうがないのかな?
出方と発言的には私の好みではあるけど」
リア獣 「いきなり2票持ちのCO、と
自分吊りだから共有に潜伏していろ、というのはわかるけど
会心で共有飛んだりさせないように・・・といっても共有でないとこれは無理か」
インデックス 「長老CO了解したよ。で、共有を伏せさせる意味ってある?」
エレン 「そんなこと・・・・そんなことできるわけ無いだろ!!」
リア鳥 「ほほう、長老であるか、しかし共有者を出さぬのはどういうことだ?
そして我、計算間違ったのである。7吊り7人外である。」
ミカサ 「老兵を騙ることも考えたけど。
蝙蝠が出現している手前、占い処理してもらったとしても
私を長老決め打ちすることはできない」
Wii Fit トレーナー 「長老把握しました
では共有を潜らせるとなると長老吊りとなりますが」
イーディ 「長老COが飛び出て柱宣言ですの?
これなら真って感じの出方ではありますけども」
玖渚友 「…?それは自分を吊れーってことでいいのかな? >ミサカちゃん」
ルーミア 「共有潜伏させると会心出したときに共有飛ぶ可能性あるけどいいのかー?
柱宣言は分かるけどなー」
セイバー 「ってうぇー…長老、ですか
割と老兵騙りとかして噛まれてほしかったんですが…」
霊夢 「…なんか夜が明けるの遅かったわね…」
むらびと 「おはようございますとともに家に駆け込みファミコン三昧の構え!

出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

そういうわけで8吊りくらいで7人外ってとこ? 全部始末できるけど
あまり蝙蝠とかにはリソース費やしたくなかなってとこ。
そういうわけで共有いるならCO頼んだ。」
エレン 「俺に・・・俺にミカサへ投票しろって言うのか!」
巴マミ 「共有の声は聞こえたわね
…ミカサさんのそれって、柱になるって事?」
ダグトリオ 「それは柱でいいのか?>ミカサ>潜伏して」
いぬさくや 「長老ですか」
先代巫女 「村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
吸血鬼に関してはまあ無視、というか噛まれてくれるのが一番よね
蝙蝠もそれについては同じでしょ」
エレン 「村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

人外を駆逐してやる!!
10吊りで5人外想定だな割と悪くはないバランスだ!
ただ、狼の吠えがなんかしらんがめっちゃ元気だったのをどうみるかか
共有はいるらしいんで指揮を頼むぞ」
霊夢 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

どことなく普通村っぽい感じの数字ねー 狼の吠え多かったよーな…
共有の囁きがあったのは嬉しい、COして指揮して欲しいな」
リア鳥 「おはようであーる。
5吊り7人外であるな……きょ、共有者はCOをしても良いと思うぞ、ぞ!!」
いぬさくや 「おはよー
共有いるし、出してグレランしてこうか」
Wii Fit トレーナー 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
 
せいっ! それっ! いちっ! にっ! さんっ!
七吊り五人外です
吸血鬼、蝙蝠を含めると七人外で吊りが足りん崎!
共有居ましたね」
ルーミア 「朝だなー
共有いるならまーさておき
17普通基準で考えるならハードモードだけど鍋だからねー
どうとでもなる感じ? 投票遅いぞー」
ダグトリオ 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

まぁ普通というか、そこまで変な配役ではないな
共有の声は聞こえたから、出て指示を頼む。
蝙蝠がうっかり出るような奇跡があれば、そこ吊ればいいんだろうが出ないしな」
イーディ 「おはようございますわ
狼陣営4とはいえ、村陣営も少なめなんで
割りと厳しくなる感じはしますけども
取り敢えず共有はいる見たいなんでお願いしますわね!」
セイバー 「おはようございます
陣営的に村10いるのなら戦えるほうですかね
共有もいたようですしCOある人は早めにお願いします」
巴マミ 「おはよう、みんな
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
8吊7人外ね
ちょっと大変かもしれないけれど大丈夫…私には頼れる仲間が9人もいるもの…
きっと村人が犠牲になる事はないわ…」
インデックス 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
吠え見る限り3~4Wってとこかな。うっかり狼だけ吊り上げておうどんってことは当面無さそう。
あとは共有にお任せしたほうがいいね。」
ミカサ 「長老CO。共有者は潜伏して明日COして」
玖渚友 「僕様ちゃんだーい!おっはよー!
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
なんというか、随分とフリーダムな陣営だねーって
共有ちゃんの声も聞こえたし、共有ちゃんとその他COできる人は出てきていいかなーって僕様ちゃん思う!!
早く早く~♪」
リア獣 「村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
17人村だから7吊りの5人外かな?
村の人数は多いけど、そんなに吊り余裕があるわけでもないね
共有がいるのは嬉しい
まず初日のCOを聞こう」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キセキのGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
キセキのGM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リア鳥 「いやぁ、久々でな、はっはっは!」
むらびと 「いや、未亡人騙るなよ?!」
リア鳥 「ん……あぁ、素村でなければならないのであったか、すまぬ」
Wii Fit トレーナー 「座敷童が居た場合、票が増えるのは素村ですから」
「◆キセキのGM GMってそこまで万能じゃないッスわ……>該当者」
Wii Fit トレーナー 「違う! >リア鳥
村人表記COです」
むらびと 「OK,その案で行こう 万が一閻魔がいた場合は中止だ」
リア鳥 「おっと、了解した。では我はそうだな、未亡人でも騙るとしよう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
むらびと 「座敷騙りか やってみるしか無い」
イーディ 「ふむ、座敷童ラインですわね」
Wii Fit トレーナー 「で、古狼を噛めばオーケー」
リア鳥 「うむ、では潜伏しようではないか」
むらびと 「あ、共有もいるんだこれ」
Wii Fit トレーナー 「私が座敷童COします」
イーディ 「いました(震え)>共有」
リア鳥 「蝙蝠もいるし、共有もおらなんだ、潜伏してPPを狙うという方法もあるだろう」
イーディ 「共有もいない見たいですし、占いさえどうにか
すればいけそうではありますけどね」
むらびと 「まぁそんな感じか GJ出す感じで?」
Wii Fit トレーナー 「古狼は潜伏を」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
Wii Fit トレーナー 「閃いた」
Wii Fit トレーナー 「古……狼……」
むらびと 「と言うことはこれは…… きっつ!」
Wii Fit トレーナー 「では餓狼で占いCO者を噛めば良いのではと思いますね」
リア鳥 「さて、この人数ならばどうするべきか」
「◆キセキのGM 自由でいいッスよ>AA」
イーディ 「これは酷い!」
Wii Fit トレーナー 「餓狼……ふむ」
「◆キセキのGM というわけでGMはスバルがお送りするッスわ。
まぁテケトーに頑張ればいいんじゃないッスか?」
イーディ 「素ですわね!よろしくお願いしますわ!」
むらびと 「死せる餓狼……だと……」
リア鳥 「ふむ、古狼であるな」
Wii Fit トレーナー 「響狼です」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2013/06/22 (Sat) 14:33:06
エレン 「人外を駆逐してやる!」
ダグトリオ 「後一人で他打ちか(チラッ」
巴マミ 「もう、何も怖くない!
私、一人ぼっちじゃないもの!」
エレン 「1」
エレン 「2」
エレン 「3」
リリアーヌ 「リリアーヌ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:リリアーヌ → Wii Fit トレーナー
アイコン:No. 6319 (リリアーヌ02) → No. 6272 (Wii Fit トレーナー)」
玖渚友 「なるほど…
ありがと! >ミサカ、先代巫女」
インデックス 「でも超能力だと物理法則に従わなきゃならないよね?
明らかに無視しちゃってんだけど。>リア鳥」
エレン 「4」
霊夢 「いろいろ違うじゃないのよ(棒>玖渚」
リア鳥 「>玖渚
おそらく、腋の出具合ではないか?」
キセキのGM 「じゃ、エレン。カウント頼むッスよ!」
エレン 「それじゃあ、カウント開始する!
作戦開始まで5」
イーディ 「なん…ですって…>ダグトリオ」
ダグトリオ 「>友
たいけi(グシャッ」
リア獣 「やめろ!フラグだ!>マミ」
先代巫女 「身長の高さとスペカを使うかどうか>玖渚」
リリアーヌ 「ウシュシュシュ
よろしく」
巴マミ 「ほほう(ガタッ)>エレンも魔法少女」
ミカサ 「雰囲気>友」
リリアーヌ さんが幻想入りしました
巴マミ 「今日は幸せだわ…こんなにたくさんの人とお茶したのって初めて…
この平和がずっと続くといいわね…」
ダグトリオ 「くっついている>イーディ
というか実はキングギドラ並に地中の身体が大きい(大嘘)」
玖渚友 「疑問:先代巫女と霊夢の違いについて」
霊夢 「あら先代」
リア鳥 「エレンが縦に伸びていく……良かったであるな、イケメンであるぞ」
ミカサ 「巨人が魔女なら兵団は魔法少女なのかもしれない>マミ
つまりエレンも魔法少女」
からら 「からら さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:からら → むらびと
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6271 (むらびと)」
いぬさくや 「よろしく」
玖渚友 「まぁ他打ち人数期待するけど
これはこれでいい感じがしないでもないかもねー」
いぬさくや さんが幻想入りしました
先代巫女 「よろしく頼むわ」
イーディ 「ダグトリオって…土の中どうなってるんですかね」
エレン 「14人いれば・・GMのもぎ落とすのは十分だ!
みんな戦闘態勢に移れ!」
ルーミア 「伸びるのか。縦に>リア鳥」
先代巫女 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「じゃー皆、投票頼むッスわ」
リア獣 「この時間ならこれぐらい集まれば十分なんじゃないかな
ズサも来るだろうし」
リア鳥 「>インデックス
魔術ではなくく長能力である。たぶん」
ダグトリオ 「ディグダディグダ ダグダグダグ
(よろしく)」
巴マミ 「巨人…?魔女のようなものかしら…?」
霊夢 「支援しとこ」
セイバー 「むーしゃ、むーしゃ!しあわせー!>マミ」
インデックス 「巨人化?それどこの宗派の魔術?
私の持ってる魔導書にはどこにも乗ってない情報だけど?>リア鳥」
霊夢 さんが幻想入りしました
ダグトリオ さんが幻想入りしました
リア鳥 「練習どうにって言ってる時点で無理そうであるなぁ……」
巴マミ 「                  _....-─:..、
               .....-‐:::::::::::::::::::::∧
            /::::::::::::::::::: -───` 、
       , - ...,イ心:::::::, '"         丶
    ー=彡  〃γ个/      /     .:!   \
    /    {{ {{::::/       /    .:::|    ゙:、
.  /         >‐/              .::::ハ  ヽ\、
─-ノ"/ / 〃 ノ:'        | ,|    .::::/  ∨   ! ',\
   /  /  {{彡'' |   |  |/|/|   /:::/ '"⌒|,ハ|i|
         / /|   |:  ィ"|⌒ //    __j  | | リ
   l // ,ィ  ! 〃|   |::  |  八 j´    行j下 |ノ/ いくらでもあるからね>スコーン
   |// |/ | |八,〉   八::. |,ィf下`       V少 ノ/
   〃´ ̄ ̄ ̄\{(\   衣 ノ;少       ,,,,,  ト、 皆遠慮せずに食べてちょうだい
.   }==     \\_\ \\`",,,,,     `   /j!ヽ
.   〈二二フ ミ、 .::::::ヽ/\ \      --' /// }
   , -──- __>::::::ノ´{\}`⌒>- .. __/ニ"/ ,/─ 、
.  }  ̄     \\::ノ  〉、 ̄¨¨ ''==ハ、─  /⌒ヽ !
  {二二ニュ. \\}   '  \____,人  \" ̄    .ノ /
         \::/   |    ̄ ̄ ̄`ミ辷=ミ:.` 、 ./"
. , -‐ ,===彡"    |   ___   `ーミ ヽ.  Y     _
八 (           | ,,,〆" ̄ ̄\       ヾ .},,xz孑"........` 、
  \ \_         Ⅴ      ∧_      Y|| 圦::::::::::::::ハ
     ̄ ̄ ̄        |          \      }廴{ 辷_''"/,ノ
                 |       /      }     ノ / ノ~\乏‐}゙
                 ∨    /     /   / /    ∧ ,ノ
               ∨   /     }彡}゙  /     |」
エレン
                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__
                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ⌒
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,        >ミカサ
              /イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         / {iイi:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ ̄      っち、仕方ない!まかせろ!!!(練習どうにやればいけるはずだ
             i! l:i:i:i|\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>
              i }ハi:l ,,\:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i, -ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ
              /〃 ィ ` 、{\i:ヾト、i:i:/..⌒,}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ`
              Y゙イ }i   u\{ }/ l:: /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト≧x
                } ′         ' i:'' /-=ミi:i:i:i:i:i:i>'´  ̄ ̄ ヽ
              /           __/   }'` ̄/: : : : : : : : : `ーァ━: .、
             ヽ::,   _      '::      /: : : : : : : : : >: ´.: : : : : :.\
                  しr_,´ --}     /:: l   /: : : : : : : >: ´: : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ `: . _
                >'´ ̄    ,/..::: l /: : : ; -―: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . _
                `Y     /...:::::  /: : : /:_: : -―…・・・…―-: :_: : : : : : : : : : : : : : : : . _
                 {__/-'´ ̄ `く: : : : /:/: >   ̄∧: : : : : : : : : : `: <: : : : : : : : : : : : : : . _
                          \: /: /Ⅵ  //_.∧.: : : : : : : : : : : : :.\: : : : : : : : : : : : : : : . _
                             /: /  Ⅵ./// } }: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : \:
                              |: 《========ヤ_/: : : : : : : : : : : : : : '; : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :
                              |: :ヾ,/ //{彳〃: : : : : : : : : : : : : : : : :'; : : l ///: : : : : : : : : :
                            V: : ∨ヤ7==/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '; : l///: : : : : : : : : : :
                                 V/` ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V///: : : : : : : : : : : :
                            /: : : : : :,,: : ≦三三三三三三≧: : : : : : },//: : : : : : : : : : : : :」
リア鳥 「エレン殿が狼に食べられそうであるなぁ……いや、逆に食べて巨人化する可能性も……?」
からら 「やっほーと」
ミカサ
 ∧   ,. ::::´:::::::::::::::::::`ヾ_
 |::| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |::|/:::::::::::::::::::::::::::/ 7ヽ::::::::::.
. 」 L:::::::::::::::::::::::/メ、/  V::::::::i
..`V⌒!:::::::::::ィぅx  / ⌒V:::::::|
 /ヽノ \::/ V)ソ`   rぅ、 j:::::::|  
 :ハ::ヽ  ヽxxx      `㍉':::::: |       なら一緒にもごう>エレン
. | ヽ::ハ   ヽ  - 、  xxノ::八:!
      V   ト--- r イ/ .リ       私が後ろに回り込むから、エレンは前を狙って
       }   |`r一-{ヽ
      |  ノ ヽ.  | ∧
      |  〈  |〓| > ヘ
.       }.  \/_j/ } ヘ
     /ニニニ======ニ{__」
     /ニニニニニニニニム _j
     `7 ⌒Y   Y⌒Y´
      ムニニj     ト--|
.     ムニマ     |ニニ!
     ムニマ     .|ニ{
    に二}    .に二}」
リア獣 「食べられるときに食べておかないとさー」
セイバー 「もぎもぎふるーつもぎもぎしたーらもぐもぐ♪」
インデックス 「あ、わたしにもそのスコーン頂戴!」
イーディ 「結論:GMはもがれる」
巴マミ 「はいはい、今持ってくるわね>セイバー」
キセキのGM 「いや、だからなんでそんなもぎたいッスか!?」
玖渚友 「結局皆
GMちゃんをもぐために来たんだね!!
じゃあ仲良くしよーよー!!」
エレン 「>ミカサ
俺はお前の弟でも子供でもないって言ってるだろ
俺をなんだと思ってるんだ!」
ルーミア 「つまりミカサが噛まれるとエレンが吊られるのね」
インデックス 「なんかものすごい芸を持ったかっこいいお姉さんが来たんだけど・・・」
セイバー 「おいしいスコーンもお願いします!!>マミ」
ミカサ 「駄目>エレン
エレンは私がいないと早死にする」
エレン 「GMをもぎ落とすのは俺の仕事だ!」
エレン
               _ . .≧=-. . 、}ヽ
            ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:ト. _
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         イ/i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ、
          /i:i:i:i:i:i:/|'  VトVヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
.          ′i:i:i:i:i′   ヾ{ /Vヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
         i/|:i:i:i:i:|\,  、=イr芍=ミVi:i:i:i:,:、i:i:i:iN      なんで、来た!ミカサ!
          |:i:i:i:i:f'苡`  ´_ゞ'_〃从i:i/ Ⅵiリ
             从:i:N  ̄/        }/〉: /i}リ         ここは俺一人で大丈夫だって言ったろ!
               ヾ l  `          _ /i/
                r  -、    /:.:.ハ:{
                   、 V __}   .イ:.:.:.{iN
                    ...イ.:.;.:.:.:.:>'`ヽ
                     ,`ー匕.:.:.:.:.:.:l:.:/: : : : V
                __ /: : :∧:.:.   /: : : : : : : }-、__ __ __
         _/:二 /: /:∧: : : : :∧  ,|:´ヽ: : : : : /、_/_/__/:`
       / l: : : : ̄ ̄|:.:.:, : : / '   .ハ: :∧: : : /: : : : : : : : : :/: : : :
      _r―― 、: : : :|:.:.:′/`ヽ  ./i: :.:∧/: : : : : : : : : :/: : : : :
     /   \  i: : : : :´.:_:Vー、__,r―/: : : : : : : : : : : : : : :./: : : :r=
    /   \ }:/ト: : : :/: :′l V l  | ̄ ̄/: : : : : : : : : :/: : : : :|\
    ,l   \,/-'-イ.: : :.| : : {____|: : : /: : : : : : : : : :/: : : : : :| ̄」
からら さんが幻想入りしました
巴マミ 「   , -─-、
  ,rヽ-─-'、
 ν*(ノノ`ヽ)  今日は食いしん坊の村人が多いわねぇ
  ξゝ ゚ ヮ゚ノξ それじゃあ私は紅茶でも入れましょう
    ノ7¥7、   ,。、
   (J_/±|っc(__アi!
.   〈_/_」       .旦   
ミカサ 「私の特技は、GMを…もぎ落とすことです」
イーディ 「つまりこの戦い…銀髪の勝利だッ…」
キセキのGM 「地味に人増えてきたッスかね」
ミカサ さんが幻想入りしました
エレン 「いや、普通にいるけどな>リア獣」
イーディ 「銀は金より良いと書きます!」
イーディ 「よろしくお願いしますわね!」
ルーミア 「何事にも例外はあるのさー
ところで巨人っておいしいの?」
イーディ さんが幻想入りしました
リア獣 「何その矛盾>エレン」
セイバー 「もぐもぐもぐ」
エレン 「小型の巨人!!駆逐してやる!」
玖渚友 「友達っていうか…
GMちゃん含めて3人だから…ハーレ(ゲフンゲフン)にしか僕様ちゃん思えないなー、なんて… >マミちゃん」
巴マミ 「金髪仲間が多い…
こんな気持ち初めて…

                     ○
                      く|7         もう
                   ┌'弋          なにも
                       ,亅  |         こわくない!
                 // \|
                //    \    へ
               //.        \ ///
              くx  ◎       // \
                \      // /  .\
                 \   // /  /  \
                  ヽ// /  /  /  \
                  //        /  / \
                 く/\          /  / \
                     \          /  / \
                      \            /  / \
                        \       /  /  /  \
                         \           /  / \
                           \            /    \」
ルーミア 「よろしくねー」
ルーミア さんが幻想入りしました
リア獣 「大丈夫だ、まだ50%は超えてない>金髪率」
リア鳥 「地を這っている限り我には届かぬ、それが自然の摂理というものよ(バッサバッサ」
巴マミ 「あら、私と同じ金髪が3人もいるわね
それじゃあ、今日から私たち友達ね?仲良くしましょう」
エレン 「駆逐される側・・・」
キセキのGM 「村の割合に金髪が多くなってきたような……」
インデックス 「ねー?>玖渚友」
エレン 「巨人の胃袋がもう一人」
巴マミ 「よろしくね」
リア獣 「野生は全て敵だよ
たまに「天敵」もいるけど」
セイバー 「もぐもぐ」
巴マミ さんが幻想入りしました
セイバー さんが幻想入りしました
リア鳥 「リア獣……所詮は地を這う獣よ、我のように優雅に空を飛ぶリア鳥には届かぬ」
玖渚友 「全くおかしくないよね!!
むしろインデックスちゃんの言うとおりだよね! >インデックスちゃん」
玖渚友 「獣の敵って鳥なんだ(棒」
リア鳥 「貴殿に我が倒せるかな……?(バッサバッサ」
インデックス 「え、おかしくないよ。鍋ってみんなで輪になってもぐもぐするもんじゃないの?>GM」
リア獣 「この気配・・・敵か!」
エレン 「リアル鳥・・・駆逐してやる!」
リア鳥 「よろしく頼むのである」
リア鳥 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「いや、だからいろいろおかしいッスよね
別にいいッスけど」
インデックス 「もぐもぐできるって聞いたからすっ飛んできちゃった。よろしく。」
エレン 「巨人の胃袋か・・・駆逐するべきか・・・」
エレン 「リアル獣か・・・駆逐してやる!」
インデックス さんが幻想入りしました
キセキのGM 「いや、明らかにこうあれッスよね。
闇鍋とは別目的で揃ってるッスよね面子が。」
リア獣 「獣だからね、仕方ないね」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → リア獣
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1324 (狼 (リアル))」
エレン 「イケメンでリア充だから>GM
スポーツマンでモデルってなにそれ駆逐対象だわ」
玖渚友 「もぐって言葉に釣られて人が来たね!
やったねGMちゃん!」
キセキのGM 「食べるなッス!?」
かーりー 「もぐもぐ」
かーりー さんが幻想入りしました
キセキのGM 「だからなんでそんなもぐことが主題になるッスか!?」
エレン 「一緒に駆逐しよう!>友」
エレン 「まあ、少人数でもそれなりに味わいがあるから問題ないさ」
玖渚友 「GMちゃんをもぐと聞いて(ガタッ」
玖渚友 さんが幻想入りしました
キセキのGM 「まぁヒャッハー割りとあったのに人来ないッスしねぇ。
埋まるかちょっと疑問ッスわ」
エレン 「それじゃあ、開始まで装備点検でもしておく」
キセキのGM 「それ蝙蝠の考え見たくみられないッスかね」
エレン 「まあ、そうとも言える
自分が生き残ればある意味人外は死ぬしな」
キセキのGM 「とどのつまり駆逐したいだけッスよねそれ」
エレン 「みんな駆逐してやる!!」
エレン 「人外を駆逐してやる・・・・
俺はそのために調査兵団に入るんだ!」
キセキのGM 「やめてほしいッス!?」
エレン 「GMを駆逐(もいで)してやる・・・・!」
エレン さんが幻想入りしました
キセキのGM 「30分開始ッスわ」
キセキのGM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → キセキのGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5280 (黄瀬)」
村作成:2013/06/22 (Sat) 14:07:51