←戻る
【雛927】やる夫達の超闇鍋村 [1132番地]
~目を離したすきに4ひゃっはーあった恐怖~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 奥平貞能GM
(生存中)
icon アシュリー
(生存中)
icon キスメ
(生存中)
icon リシア
(生存中)
icon 黒レン
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon ルナサ
(生存中)
icon ネコカオス
(生存中)
icon 中国
(生存中)
icon ザ・コー
(生存中)
icon ギュネイ
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon うさたん
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon 朱鷺子
(生存中)
icon メリー
(生存中)
奥平貞能GM 「それでは乙様でしたっと」
奥平貞能GM 「狼総出で騙ってきたんですよ・・・全部で占い5~6人いた気がします」
ルナサ
               _
          //  .,,
          i  `ー''ノ
           >=>==tー、_ __
         r''ァr>ー二ニニz三=ミ_
         ィヘ:>'¨,ィ≦:::::::::::::::::::::::::::yー''
      _Y//:::::::;:≧ア'ァ'¨´ ̄ 、 ̄¨ ≧z、 _ノ      
      /7' /:::::::ノ´/  .i .i    ',    、  \                               お疲れ様。このAA可愛い。
      ー-ァ'´/  l    i .i    i!   l  iハ              ,.ィー.、._
         ./  .|  」l____ヽ_」ヽ.  .ノ_」_.ノi_  i i    二l´__        .j=ヲ==i            村建て同村に感謝。
       /   八...¨|卞::示::下 `´ .下示朴| ノレ'     .ノ     .''ヽ彡  ム .i  ft ム ,/、
        /./ i   `ij .マ:::::::::リ     .i!:::::::リ .レく ヽ.      ツ  .彡ヽ彡.ム .i   ¨  Vヾ          次の異変でもよろしくね。
.      |/i  i i  i!xx`¨¨´       `¨´xxxヽ iハ          彡ヽ ム .i       ム
        ヽ i! l  ヽ                ノ  j/              .ム i!     ム   二l´__
        \iトミ、__::::>z.,_______,,.. .イァ__./                ム  |       ム   ノ 
               >ヾ:: >ヾi、::ノレ'''¨´   /レ=、           f'、  .i!       ハ     ツ
            /::::::i¨:○:ヽ::>、      7   ノ         /ー' .i!       ハ
            >ー=.>::::ll::::Y.イ.、_      `¨¨´         .( )z  l         ハ
           jー≠ヽ.j::::r:‐、:ハ/¨ ヽ.              / ゞ'' |            ハ__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ヽ---''' ̄ ̄ ̄¨`¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ゞz._.」|_____,,...-ィァ'   ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ¨  ゝイ  ̄  ¨    .`´」
ルナサ 「ちょwwww>6日目にタケノコ」
ルナサ 「両方使っていこう>GM>占い師の出る日の指針」
奥平貞能GM 「6日目に銃殺主張の占いがタケノコで出てきて泣きたくなったことがあります ハイ」
ルナサ 「朱鷺子が後でこのログを読んでくれることを夢見て。
まあ、今度同村した時に誘導すればそれでいいんだけど」
奥平貞能GM 「覚えやすいほうがいいかなぁとは思いますけど
ルナサさんのほうはより厳密で実践的ではあるかなとは思います」
ルナサ 「22人でさえも、6日目まで潜ってCOしたらPPされました、とか結構あるもんね」
奥平貞能GM 「8吊りで6日目まで潜ると占い結果5つに対して残り8人かな?(通常通りなら)
そら潜りすぎ か」
ルナサ 「私の感覚では、だけどNE!」
ルナサ 「こうやってまとめてみると、私の感覚では
GMの言う「列の日に出る」は覚えやすい指標としては素晴らしいもののように思える」
奥平貞能GM 「吸血鬼結果よりかは鬼結果と呟いてみるテスト」
ルナサ 「占い師本体が吊られそうなら出るのは大前提。
○が吊られそうな時に出るかどうかは、占い師の趣味とやっぱり状況次第」
ルナサ 「潜れるなら潜れるだけ潜っても損はないんだけどね。鬼結果持ってるとか」
奥平貞能GM 「まぁ下にかかれてる時じゃなくても吊られそうなら3日目即COもありだとは思いますしね」
ルナサ 「8吊りで6日目は若干潜りすぎというか>GM
そこまで潜ることを許容できる状況ってあまり無い気がする」
奥平貞能GM 「19も4~6に入れていい気もしますが 吊り数的に8だから
3~5でもいいか別に」
ルナサ 「あくまで目安なので。内訳や状況、村人の様子に応じて臨機応変に。
占い師表記は鍋で最も柔軟性が求められる役職だと思ってる」
ルナサ 「20人のところに人ってつけ忘れた」
奥平貞能GM 「少々拝見」
ルナサ 「4人(1吊り)~7人(2吊り):2日日
8人(3吊り)~11人(4吊り):2~3日目
12人(5吊り)~15人(6吊り):3~4日目
16人(7吊り)~19人(8吊り):3~5日目
20人(9吊り)~22人(10吊り):4~6日目」
ルナサ 「できたぜ」
ルナサ 「4人(1吊り)~7人(2吊り):2日日
8人(3吊り)~11人(4吊り):2~3日目
12人(5吊り)~15人(6吊り):3~4日目
16人(7吊り)~19人(8吊り):3~5日目
20(9吊り)~22人(10吊り):4~6日目」
アシュリー 「                        -┐
                斗^廴_/    ‘.   -――-
             ィ、::::::/ .}/      l:.......::::::::::::::::::::::`ヽ
                /.::l. ヽ{           |,,   ̄|::::::::::::::::::::.
            i :::l   -‐  ̄........`ヽ__      ./:::::::::::::::::::: :.
            l :::>'  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  .厶-― :::::::::::i    
            / ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::.       ./:::::::::::l
.      /{      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::廴   ./:::::::::::: l   …………それじゃあ、みんなお疲れ様
     l::Ⅵ    ' .:::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: ィ::::i' _ Y- ´::::::::::::::::: l  
      、::::ー、::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::ィ ::::::: イ:|| :::|ヽ .l ::::::::::::::::::::::::: l  ……村建て同村、感謝するわ
      \:::::::\ ̄ ̄::::_ 彡 / .ィ1し|::||::: |ノノ ::::::::::::::::::::::::: l
       `¨¨¨ `T、:::::{{ Vじ、  ̄ 乂二ノ' :爪´::::::::::::::::::::::::::::. l    ……アシュリーは帰る
             |::ヽ::ヾ ゞ-'、     ̄ィ./ ‘.:::::::::::::::::::::::::::: l
             |:::::::\{:≧- ニ  イ//´>、 ‘、::::::::::::::::::::::::::: l
             / ::::::::::::::::::::/} r'⌒廴___}   、 :::::::::::::::::::::::.、
     .ィ     / .:::::::::::::/`'くノdo,夫-厂 |     、 :::::::::::::::::::::::、   、
    {:{   ./. ::::::::::::r'_ イ勹  ̄ト-く   l      \ ::::::::::::::::::::\__)ヽ
    ヽ::ー‐':::::::::::::::::::; ' / と+++ツ>、 ‘.  ハ      `  ;::::::::::::::::::::::::::ノ
   ,x≦二.ヽ----‐    」r' ノ^7 |、  ー' ./  .         `¨¨¨¨¨¨¨´
  仁二二ハハ     ィ´ .r-^>ヘ_ー' ハ  /   l
  Ⅵ二二 に!-―.r'"::`ヽ、 ̄(__厂_ー'⌒   '
    マ二二}ニ、 Yニ!::::::::ィ_.7二二二心    /\
     Y二}} 辷ノイ:; ´   Ⅵ二二二l|> .,_  ヽ
     に二}:|>'^´        マ二二二l|ニ廴_ニ=-
     ー≠'          寸二二l|.ハ
                   r'――リン
                     乂二ニ厶
                     ̄」
アシュリー 「…………アシュリーも状況次第
……他に真っぽい占い師が居て、その○に入ってたリしてたら
……COしないで見守ってる事が多いわね」
奥平貞能GM 「まぁ次村建つまで時間アルでしょうし ゆっくりでいいのです(ほわわん」
ルナサ 「ちょっと今考えてる」
ルナサ 「私の基準なら」
奥平貞能GM 「まぁ慣れてない人はこれ位を参考にしてねで
後は経験していけばわかるよね くらいには使えるかな?」
ルナサ 「結局は内訳と状況次第」
ルナサ 「でも、完全じゃないかな」
アシュリー 「……列の数がCO基準
……ほほう」
奥平貞能GM 「まぁ19とか20の場合だとそうはいかないんだけどね>ルナサ」
ルナサ 「そして理にかなってる」
ギュネイ 「それじゃあそろそろ俺も落ちるか
お疲れ様だ」
奥平貞能GM 「はい お疲れさんです>アリス」
ルナサ 「面白い>GM>列の数の日に出る」
アシュリー 「……うん>ルナサ
……だから、発言を厚くすれば吊られないわよね」
アリス 「あら、早苗に交流戦が立ったわ。
それじゃ駆け足だけれど、私はそちらへ失礼するわね」
奥平貞能GM 「この人数の時にはこの日にCOするっていう明確な基準ないかなぁ
列の数の日に出るくらいでいい とかかね?」
ルナサ 「あれは2発言目に大量に押しこんでるじゃない>アシュリー」
アリス 「その辺りは自信と自分次第じゃないかしら
だから即吊り逃れてもOKでしょうし、
私は、吊り逃れなかったから偽、という訳ではない、という感じね」
ルナサ 「占い師が潜ることが推奨されるのはこんな理由」
中国 「おっと終わってましたね
それではログでも見つつ落ちましょう!
お疲れ様でしたー」
アシュリー 「…………2発言でグレランを抜ける東横桃子(キリッ」
ルナサ 「闇鍋村にて、初日○●でCOする占い師が信頼されない理由は2点あります。

①開始段階では真夢が不明であるという点。
確率的には真の方が高いものの、
○判定が村なのか狼なのかすら自分視点ですらはっきりしない結果を出されても、
村視点では仕方がないのでありますよね。
これが、例えば何度も○を引いたりすれば、
おそらく真だろう、という判断をつけられます。

②狩人がいないかもしれない点。
普通村で占い師が初日にCOするのは、
狩人がいたら自分を守ってくれるかもしれないから、
という期待が大きいですよね? 
しかし、鍋では狩人がいるかどうかが開始時点で分かりませんから、
○1つや●1つという結果だけで噛まれてしまう危険性が存在する。

以上の2点により、闇鍋村では
「占い師は一定期間潜伏し、真夢判断がつき人狼結果を引けた状態でCOする」のがセオリーであるとされています。
具体的には、22人鍋なら5日目に○○○●でCOする、など。
自分が想定真であり、●という吊り先を村に提示することができますから。

これが傀儡士(自分が「真=夢ではない」と自覚可能な占い師)などだった場合は、
初日●結果でCOしても占い師表記と比較して信頼されるのであります。
始めから真夢判断がついていますから(傀儡士が初日●でCOする理由は他にもありますが話が複雑になりすぎるので割愛)。」
ルナサ 「具体的にどんな発言や絡みが好まれるのかということについては、自力で研究すること」
ギュネイ 「占いやら狩人やらはCOしたら噛まれることが多いから
どうせ吊られるくらいならと吊りのがれしていいんじゃね?
って俺は考えているな。潜りたいって欲があるとちょっとしにくいがw」
ルナサ 「鍋の発言数は、5発言がでんじゃー、6発言がこーしょん、7発言がせーふてぃー。
6発言以上+絡みや独自の意見や進行提案を伴った発言内容なら、組織票でも来ない限りは吊られない」
アシュリー 「…………影武者が初日だったら
……ノリと勢いで萌え狼が吊れたはず……うさぎ鍋……」
アシュリー 「……そうよねえ>ギュネイ
……危ない危ない」
ルナサ 「要するに私が言いたいのは、
今回朱鷺子が吊られたのには明確な理由がある、ということ。
そして、それを回避する方法もある、ということ」
うさたん 「じゃあおつかれさまー」
アシュリー 「…………やっぱり決戦投票の時は
……どうせ投票先吊れないんだから
……残したくない方に投票するのが吉ね」
ギュネイ 「アリス狐って言っているのなら狼なら普通にアリス吊りに動くわw>アシュリー
飽和するのなら狐を吊ればいいじゃないってな
ぶっちゃけうさたんメリーが仲間ならおいそれと吊られに行けねえよw」
リシア 「…………
(鵺の前世と、ブン屋のGJ先尾行が今回覚えたことね。
それじゃ、私も落ちましょうか。
村建てと同村、および支えてくれた村のみんなに感謝するわ)」
アリス 「>ルナサ
いいえ、そこは仕方ないわ。
霊界でも書いているけれど、黒レン鬼はない、と見ていたの」
アリス 「私は、即吊り逃れは絶対にしろとは思ってないし、
思わないのもあるから、競ったら一手は票変えないでいるわ
真が競ってるなら、初手で変える可能性もそうだけれど、
二回引き別けてやむを得ず、なんてフリをして吊り逃れしたりもできるから」
ルナサ 「あれ破綻しやすいんだよね……
うさたんが3日目に吊られなかった段階で私もアリスも告発予定に入っちゃうんだけど」
ルナサ 「アリスは鬼陣営が出ている時の占い師騙りのコツを言い忘れてゴメン……」
ルナサ 「でもメリーは狼で、朱鷺子は非狼。これだと朱鷺子に票が集まっちゃう」
アシュリー 「……アシュリーもギュネイは非狼非狐で見てたけど>ギュネイ
……まさかの飽和怖いと先走った狼……じゃないかと怖かったわ」
アリス 「と、終わってたみたいね。
お疲れさま、村はおめでとう
ルナサ 「ああ、メリーが6発言だったね。そしてそこに投票も集まっていた」
リシア 「…………
(だって、ほぼ真証明した村にばかりつけた復讐者で山童で噛まれるのよ?
三日目夜の段階で、人外しか霊界にいない村……
ケアとかそういう問題じゃなかったわ……>アシュリー)」
ギュネイ 「アシュリー狼は無いアシュリー狼は無いと
自分に言い聞かせながらの最終日だったからなw>アシュリー

ちゃんと考えりゃあアシュリー真はマニア枠が初日以外はほぼ成立するから
そこまで怯えなくても良かったんだがなwまあ、最終日は怖いってことで」
ルナサ 「霊能者系などが確実に出るとは限らない鍋において、身内票が行われることは稀だから。
必然的に、人狼の票は非狼に、妖狐の票は非狐に行く」
アシュリー 「鵺の前世は村人……うん、覚えた……」
ルナサ 「もう1つ、当たり前な要素として。
人外達は仲間が分かっているけど村は仲間が誰か分からない」
ルナサ 「たとえば、私は灰同士の会話を今回は行っていなかったけど、
その代わりに執筆者の真証明タイミングの計算などをしていた。このあたりが白要素として見られたのかも」
アシュリー 「……私が精神感応騙ってたら
……鵺=神話マニア陣営>よしザ・コーの前世が神話マニア
……で破綻してたわね」
奥平貞能GM 「アシュリーの中の人ならなんでもやるんじゃないですかね・・・(偏見」
アシュリー 「……そんな事言われるなら、アシュリー、精神感応騙りしたくなっちゃうわよ……>ギュネイ」
ルナサ 「その辺も総合的に考えてこいし狼だった、うん>ギュネイ」
アシュリー 「……吊られるよりはいいと思うの>リシア」
ギュネイ 「勝算は大いにあったな
アシュリーが狼以外で!」
ルナサ 「次に、そうだね。
・灰同士で会話をしている位置
・独自の意見を持っている位置
この2つは鍋のグレランでは強い」
ギュネイ 「まあ、逆噴射される余地はあったな>ルナサ
だとしても俺がアリスを吊りたくないって言う動きをしたのは変えられないし
それだとアシュリーが偽じゃないかぎり狼の数は増えていなくて
メリーLWにしちゃうか?って考えさせてもらえればなーで」
リシア 「…………
(即吊り逃れ、は占い・狩人などの重要役職なら許されるわ>朱鷺子
そう見越して噛まれることの方が多いけどね。
……決闘で噛まれるのはもうたくさん)」
ルナサ 「まず、この村に単純寡黙はいない。
灰の発言数のMinが7。よって多弁だから吊られない、という主張は否定される」
キスメ 「終盤SGになっちゃっただけ出し、初日私吊られた方が良かった、って考えると残念だけど……
まぁこんな日もあるね。
みんなおつかれさま。それじゃまた。」
アシュリー 「……ギュネイの身内切り……あるかなあと思ったけれど
……相互身内はないな、で否定したわ」
ルナサ 「村1票」
ルナサ 「人外2票」
アシュリー 「…………決戦になったら、吊り逃れは大事>朱鷺子
……次の日、吊り逃れしたで突っつかれるかもしれないけれど
……そして吊られると感じたらCOするのが手よ」
ルナサ 「朱鷺子が吊られた理由かぁ」
ルナサ 「それを否定できるほど、こいしが単純に人外目だった」
リシア 「…………
(私は人外で夢共有アピールをしようと思ったことがあるから……>キスメ
だから吊りもあり、になってしまったの。ごめんなさい……本当に……)」
ギュネイ 「だがあそこで死体無しでるのなら狩人か狐がいることは確定
そんじゃあうさたんが真でも偽でも詰め切れそうじゃねえか
アリスが苦し紛れの狐COでもよぉ?っていう発想だったからなー」
朱鷺子 「まぁ、ひとまず反省点はわかりました。
次回はしないようにしたいです。

お先にお疲れ様でした。」
ルナサ 「ギュネイの動きそのものは、告発想定でメリー・ギュネイ2Wはそれなりにあり得るんだよね>ギュネイ」
朱鷺子 「私にあそこまで集まったのも予想外だったし・・・
そんなに発言少なかったかなぁ?

発言少ないところ吊るのが普通だとは思ったけど。」
リシア 「…………
(そうよね……普通に考えればうさたん人外よね……
日記作るため、というマリサの意見にすごく納得もしたし……
人外COした以上、ってところね。まりさ―アリスでコピーじゃない狐だったら死んでたわね……>アシュリー)」
奥平貞能GM 「報告終わり 色々AAにして小話として報告したい部分もありましたが
AA技術がないので泣く泣く断念」
魔理沙 「じゃ、そろそろ落ちるか
お疲れー」
ギュネイ 「あそこで動きを変えていなかったら
俺もどこかで吊られていたかもしれないからな>ルナサ
捨て身と言っちゃあ聞きようがいいがしないだろうって動きだからーは
やっぱり不健全ではあるんだがなー」
奥平貞能GM 「【雛927】やる夫達の超闇鍋村 [1132番地]
~目を離したすきに4ひゃっはーあった恐怖~

終了しました
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2 でマニアが狼と狐つき
ですが狐が3回ほど噛まれ山立が1回GJ出し 2吊り増えたことにより村勝ち」
アシュリー 「……朱鷺子は発言もがんばっているし
……どうして吊れたのかしら?」
朱鷺子 「ちなみに生き残ってた場合は東方つながりで占おうとしてたから呪殺あったかもしれないという。
おぉぅ」
魔理沙 「もちろんやばいと思ったらCOでいいけどと追記」
ルナサ 「潜伏死しても吊られの真は私は追うから」
アシュリー 「……キスメもギュネイも吊りたくなかったけどなあ……」
魔理沙 「いや、鍋では潜伏で会ってるぜ>朱鷺子
まあ、吊られないように頑張れだなこればかりは。」
ネコカオス 「おっつおっつ」
ルナサ 「キスメとギュネイのどちらか吊りは不可避だったと思うのよね>キスメ」
アシュリー 「んー……>朱鷺子
……吊られそうと思ったら出るのは正解よ?
……ちゃんとグレラン抜けられると思えなかった、とか
……理由は必要だけどね?」
奥平貞能GM 「お疲れ様でござる>黒レン」
キスメ 「村っぽさアピールできなかったしね…>ルナサさん
初日から夢共有COみたいな事をする人外がいるか、ってくらい。そこがかえって気になるって人がいたからやっぱり吊られるなぁ。」
古明地こいし 「それじゃおつかれさーまー」
アシュリー 「……あー……>ネコカオス」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・
(という訳でお疲れ様、GMは村建てありがとう)」
ルナサ 「3日目が私達にとっての天王山。
あそこでもう1・2発言うさたん吊りを後押しした方が面白かったかも」
朱鷺子 「前に初日に出たら色々言われたから潜伏選んだんだけどね。
素直に出てればよかったかな。」
魔理沙 「うん、マニアはそうやってメタられるから怖いなw
私マニアだったら面白半分にザコあたりコピーして…主人のいない影武者になるところだったぜwww」
奥平貞能GM 「さて報告どうしようか・・・」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(まぁ、こんな勘違いで噛まれる村にいられるか!
 私は先にリプレイを貼らせて貰う・・・・・・!)」
アシュリー 「…………アリス指定で、まさか狼? って怖かったわ>リシア」
ギュネイ 「マニアを作るかも!マニアだと言われたなら納得しちまったし
だが初日だったりとかしたらーとか思っていたからな>アシュリー

まあ、メリーと動きが連動していなかったから十中八九ねえと思っていたが
それでもやるときはやるんじゃねえかなーと頭の中でぐるぐるとなw」
リシア 「…………
(あと、指定もかなり遅れてしまったし。
残り一分切った指定なんて人外じゃないの! ごめんなさい!)」
ネコカオス 「まー、アリスマニアなら魔理沙コピーだろーは予想はつくけどw」
アシュリー 「……ずっと負け続けだったから……勝ってうれしい……」
キスメ 「>朱鷺子さん
闇鍋だと目立つ事を恐れないで堂々と動く人外も多いですから……
(例:キューピッド系・マイナス能力持ちの狼や狐など
1回様子を見てから、って思ったらもう吊られていた。そういうこともよくあります。」
ルナサ 「最初はアリスが元神話マニアであることを教えようと思ったけど面白くなかったからやめました」
ネコカオス 「キスメ投票したつもりだったのよ!>朱鷺子
誰が票変えたんだろうと夜が明けるまで思ってたわ」
アシュリー 「…………(ないない>ギュネイ」
古明地こいし 「占い霊能ででてふぁっ!ってなった!」
ルナサ 「キスメ吊り回避はちょっと難しいと思う」
アシュリー 「…………朱鷺子キスメランで
……私がキスメに入れれば……」
キスメ 「な、なんだってー!!!>メリーさん」
ギュネイ 「アシュリー人外が一番怖かったな
コルクさんならあれくらいやりかねないしと最後の夜は戦々恐々していたわ」
古明地こいし 「私だよ!何か色々あってはぐれたまんま語りもできない私だよ!」
ルナサ 「私視点メリー・こいし2Wだろうと思ってたけど」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・
(いやー、やっぱり初日はメリー吊りだと思うの
 霊COした後はさらに狼目強くなったし・・・
 朱鷺子とキスメで引き分けは意外だったなー)」
リシア 「…………
(実際、あなたの戦法は大いにありだと思うしね。>キスメ
どこも吊りたくなかったから、つっつけるところを吊った、でしかないのよ。
ルナサだって逆に言えば、夢共有フラグを立ててない夢共有CO、で吊ることもできたしね)」
朱鷺子 「カオスが投票をリシアに変えていてファッってなった」
キスメ 「朱鷺子さんは、まさか吊られそうになって抵抗しない占い師なんていないかなって思ってたら……
他の占いCOが結局違うようだし、朱鷺子さんか身代わり君が保証の真占い。身代わり君真-朱鷺子さん騙りだと人外枠がうーん?ってなりましたね。」
メリー 「あとこいしはこっちで勝手に判断してLW押し付けてごめんなさいね」
朱鷺子 「もう一回様子見てそれども私に票はいるようならかえるつもりだったんだけど。」
ギュネイ 「にしてもきつかったわ…
最後の最後まで気を抜くのはまだ早いって想定して動いていたからな」
ルナサ 「昼の推理はうさたんを飼おうとしなかった点と
ギュネイを人外候補に入れていた点を除いては全て村視点」
ネコカオス 「朱鷺子ちんはゴメンなー
投票ミスで吊っちまって」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(非狼っぽいルナサと中国で迷った挙げ句の山立攫いであった)」
古明地こいし 「かーおーす噛まずにチャレンジっかなー」
メリー 「キスメが無口RP
そこからすでに間違っている!」
アシュリー 「…………どんまい>朱鷺子
……次があるわ」
ネコカオス 「ルナサは非狼位置だからキスメの時に吊るのは難しいかなと
決め打つなら別だけど」
魔理沙 「実は鬼噛まなければ狩人死んでいたけどなと」
ギュネイ 「ってコマちゃんだったんかい」
古明地こいし 「はぐれとか止めてよ(涙」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ >狼
(・・・・・・・引き分けでも良かったのよ?)」
うさたん 「おつかれさま
最終日に吊れない人が吊れなかったか こいしはおつかれさま」
朱鷺子 「すいませんでしたーorz」
アシュリー 「……魔理沙吊りは正解……良かった」
キスメ
            _,. -――――- 、
    , -―- 、 __ ;'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ _ , - 、
  /.:.:.:.:.:.:.:.;(_ ).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)_.:.:.:ヽ,
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(  )':..:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:!:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:ヽ).:.:.:.:i
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`7.:.:.:.:.:.:.:|:.:;ヘj/|:.:.:.:./ .Ⅹ:∧:.:.:.ヽ.:.:.:!
 ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:,:.:,:.:,:.:.|〃´ `ヾ:/f'´ `ヽ |:.:.:.:.:|.:.:.|
  ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vjノ!ノ!ィ代   ノ  ヽ __ノ ,iノVレ'.:.:.:!
  ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ゝ,!   /¨「     { l   |.:.:.:.:.:ノ
   )ノレi∧ノi/  /' 、 ` '′/`ヽ. ` ′ ノレVi/
         /` ‐-、ゝ、 __/_   _j__ ,. ヘ、    無口RPなんて喋りにくすぎるんですよ!!!
          /     `〈    `ヾ´  ヽ、__ ヽ
          |`、      j、 ___,.j-rァ-‐'´ヽ.  }   アシュリーさんのせいだー!!
          ! ヽ   //      | 〉      /
        ,i   \         |ノ     /
       </  /ヽ.,____j-――'|
          |   /     |     |      !
        \ノヽ、  !      {     ヽ
           ` ̄ `ー─―‐'ー──一'」
キスメ 「でもこれだけは言わせてほしいの………」
リシア 「…………
(お疲れ様。
頼りない指示役でごめんなさいね。特にキスメには土下座するわ私)」
アシュリー 「……キスメ残して、ルナサ吊ってればもう少し楽だったかも?」
ネコカオス 「村は頑張ったにゃー」
奥平貞能GM 「お疲れ様です」
魔理沙 「お疲れー
ま、村はおめでとうってな」
ギュネイ 「お疲れさん
いやー、久しぶりに殴った殴った」
キスメ 「どっちが勝ってもいいゲームだった、かな(ふらぐ」
メリー 「お疲れ様」
古明地こいし 「おつかれさーまー」
アシュリー 「……お疲れ様」
ルナサ 「お疲れ様。村はおめでとう」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お疲れ様。
(何故噛んだし。 まぁ、ミスってのは分かってる・・・。
 悲しい事件だったね・・・・)」
ゲーム終了:2013/06/22 (Sat) 20:43:56
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地こいしさんの遺言 素村!
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →古明地こいし
古明地こいし2 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ1 票投票先 →古明地こいし
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「んー」
ギュネイ 「あそこで●ひっさげて出てくるんだったら
うさたんをすぐに吊られたくないってことだろうよ」
アシュリー 「……で、次の日も結果●だから
……どう見ても夢霊能」
ギュネイ 「どっからどうみても予防線じゃねえか」
ギュネイ 「それなら終わった後になんではっきりさせなかったか?
俺がどうしてメリーを吊りたかったのかという考察もせずに
俺が狼ならなんでとかは?」
アシュリー
◇メリー(95) 「あれー うさたんの言動がおかしい 私夢あるかなこれ」

……こうも言ってた」
古明地こいし 「霊能偽なら狼数自体は謎になるじゃないの」
アシュリー 「……>ギュネイ
……メリーってうさたん庇ったっけ?
……夢霊能主張だったじゃない」
古明地こいし 「LWっぽいからっていうかホントにLWだったらとは行ったはずだけれどー」
ギュネイ 「狐ならうさたん庇わねえぞ?>アシュリー」
古明地こいし 「だから私の位置で問題ない投票したんじゃない
視点は有効に使わないと」
ギュネイ 「それでそこがLWっぽいから
ということもせずに投票するのはちーっとばかりおかしくないか」
アシュリー 「……メリーのLWCOの話?
……あれは狐の苦し紛れに見えた
……本当にLWなら告発はしない、負けるから」
ギュネイ 「俺とお前は残った灰だからお互いが良く見える
他のところは俺たちは同じ位置なんだよ」
アシュリー 「……メリーの投票もギュネイに入ってる
……相互で身内するようには見えない」
ギュネイ 「LWならあそこでCOして
狐を噛んだと告発して引き分けしないといけないだろう?
そんでもって2wのLWを外したら負けなわけだ」
古明地こいし 「貴方視点でもLW位置って私しかなくない?あの日」
アシュリー 「……ギュネイがLWに見えないから
……私はこいしLWで見るけど
……メリーもギュネイが殴ってた」
古明地こいし 「どのへんがー」
アシュリー 「……潜毒遺言でびっくりしたけど>リシア
……票増えてるから違うよね」
ギュネイ 「村視点違うだろうが」
古明地こいし 「実際どちらでも問題なかったはずだけれど」
アシュリー 「精神感応者CO
ルナサ:村人」
古明地こいし
LWだったらおうどんじゃない?
2wの場合でも普通に灰狼位置が固定されてるし、吊り足りてたしで
別に問題なかったと思うけど」
ギュネイ 「なあおい、2wいるかもしれないと思ったんだろう?
そこで確実に狼COしたメリーにいれないでお前が俺にいれるという行為は
どっちでもいいってことになるんだよ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リシアさんの遺言 ごめんなさい、撤回潜毒とかないの。
普通の、ただの執筆者。

……動き方がわからない、なんて、言わない方がよかったかしら。
九日目夜。
能力発揮できるのは予想外だったわ。


どうせ私が噛まれるとは思うけど
……参ったわね。
ルナサさんの遺言                _
          //  .,,
          i  `ー''ノ
           >=>==tー、_ __
         r''ァr>ー二ニニz三=ミ_
         ィヘ:>'¨,ィ≦:::::::::::::::::::::::::::yー''
      _Y//:::::::;:≧ア'ァ'¨´ ̄ 、 ̄¨ ≧z、 _ノ
      /7' /:::::::ノ´/  .i .i    ',    、  \
      ー-ァ'´/  l    i .i    i!   l  iハ              ,.ィー.、._
         ./  .|  」l____ヽ_」ヽ.  .ノ_」_.ノi_  i i    二l´__        .j=ヲ==i
       /   八...¨|卞::示::下 `´ .下示朴| ノレ'     .ノ     .''ヽ彡  ム .i  ft ム ,/、
        /./ i   `ij .マ:::::::::リ     .i!:::::::リ .レく ヽ.      ツ  .彡ヽ彡.ム .i   ¨  Vヾ
.      |/i  i i  i!xx`¨¨´       `¨´xxxヽ iハ          彡ヽ ム .i       ム
        ヽ i! l  ヽ                ノ  j/              .ム i!     ム   二l´__
        \iトミ、__::::>z.,_______,,.. .イァ__./                ム  |       ム   ノ 
               >ヾ:: >ヾi、::ノレ'''¨´   /レ=、           f'、  .i!       ハ     ツ
            /::::::i¨:○:ヽ::>、      7   ノ         /ー' .i!       ハ
            >ー=.>::::ll::::Y.イ.、_      `¨¨´         .( )z  l         ハ
           jー≠ヽ.j::::r:‐、:ハ/¨ ヽ.              / ゞ'' |            ハ__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ヽ---''' ̄ ̄ ̄¨`¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ゞz._.」|_____,,...-ィァ'   ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ¨  ゝイ  ̄  ¨    .`´
リシア は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →ルナサ
リシア1 票投票先 →ルナサ
古明地こいし0 票投票先 →ルナサ
ルナサ5 票投票先 →リシア
ギュネイ0 票投票先 →ルナサ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「ファイッ!!」
ギュネイ 「2wいると想定しているのなら
吊らないほうがおかしいぞ?」
ギュネイ 「ならなんでメリーを吊らなかった」
古明地こいし 「でしょー?
残った灰狼位置って貴方だけじゃん」
アシュリー 「……キスメは真夢共有
……吊りたくなかった」
古明地こいし 「そこはほぼ狼としても吊りたい何か、で確定
残ったのが新証明してる執筆と ほぼ真で良い精神と 告発されてないぶん屋=非キツネ目」
ギュネイ 「メリー、俺で2wと思ったのなら
俺吊りで正解だがなぁ?」
アシュリー 「…………ギュネイはあの柱がわからない
……狼でも狐でもしない
……狼の場合、アリス狐、3F残ってたとしても……飽和はしなかったはず」
リシア 「…………
(ああ、アシュリーも一応殴り合いに参加してね)」
ギュネイ 「メリーがLWならば吊れた狼はキスメで
キスメはアシュリーが嘘つきを出しているぞ」
ルナサ 「リシア投票でござる」
アシュリー 「……憑依は考えたけどあなたは生きてるし>リシア
……憑依あるなら中国だけで、カオス生きてたなら否定……で良いと思うの」
古明地こいし 「2w1fで告発するじゃない?」
ルナサ
            、,ァ-'x、
            :}'i:'.|':i:;{: ))
        ((    ';!';|:.i:ノ
           〔 ̄ ̄ ̄〕
            |_________|
          /::::::::;:__;:、_\__
        _∠r;-'‐^:::::::::::::::::::::| |ヽ、
     _r」-':::::::::::::__;::::-──-:、;!_|:::::|
    '〈::::::;::-‐'"´     、    `ヽ!
      Y´ /  ハ /   ハ  ハ i  ',
      | i   /-‐'‐ハ/ レ  ̄Tルヘ |       ぐだぐだしてないで
      | レヘ| --‐‐   ´ ̄`,,! | Y
      |  | | ,,,         |. l| |        とっとと殴り合ってください
      |. i ゝ,.     -    人l| |
      レヘハ|.>ーr--r‐<ルナサ/         告発された以上、私はそれが見たい
          ,くヽ、::::\」::::::i7、
          i ヽ_!>ー-o-'T i.
          ', ^ヽ、::::::o:::/  !
          ヽ、r'"ヽ;::ハrへ,イ
          _,./7::^ー'"ニ'o'ー'ヽ,.
         (/|/::::::::::::::::::::',';::::::::i)
         `^''ー-----‐'^'ー‐‐' 」
古明地こいし 「んー?」
ギュネイ 「というわけでこいし
詰め切れると言ったが2w1fのことを考えなかったのか?
そこで俺に投票するのはあの場面でおかしいと思うが」
リシア 「…………
(それじゃ、吊り先も決まったわ。
殴り合い、開始!)」
アシュリー 「……んー……」
古明地こいし 「鵺は吊ったしで」
ルナサ 「私視点の推理や、私が持っている情報を開示したりはしないから。村もLWも頑張ってね」
リシア 「…………
(いちおう、憑依も考えておいて。
各自遺言は、日付もしたためておいてちょうだいね。意味はないと思うけど!)」
アシュリー 「……うん増えたのは狐」
古明地こいし 「狼陣営3、コピーが狐っぽいのアリストー」
ギュネイ 「アシュリーの結果からして
増えたのは狐だからな」
ルナサ 「ファイッ!!」
ルナサ 「リシアがそう言うなら、ひっくり返せないだろうね」
アシュリー 「……ルナサ吊りのこいし吊りで良いと思う」
ギュネイ 「うさたんメリーで2wだろ」
リシア 「…………
(カオスが死ぬならいいわ、ルナサ吊りましょうか)」
アシュリー 「……ネコカオス狐なら取材先噛むはず
……普通に噛まれてる」
ルナサ 「朱鷺子真・アシュリー真でアリスが魔理沙コピーのマニアだとしたら、
キスメも真夢共有っぽくて、
朱鷺子>魔理沙>アリス>ザ・コー>うさぎ>キスメまでの吊りで
狼が吊れてるタイミングは1W分しかないよね」
古明地こいし 「というような夜が明けてー」
ギュネイ 「偶数にしなかったか」
古明地こいし 「あれ、LWCO吊るの?
吊り足りてるし残りから吊って残りで二人つってなんじゃないのって思ったんだけど」
アシュリー 「精神感応者CO
メリーの前世:村人」
ルナサ 「……おはよう」
ギュネイ 「ここで死体無しならルナサ狐はひっくり返らないだろうよ
ルナサを吊って最終日ということだ
まあ、俺視点はこいしがLWということにほぼ決まってしまったがな」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メリーさんの遺言 遺言告発―
3日目ルナサ噛み
ただリシア噛み失敗してっから狩人の灰護衛gjもあるよ~ん ってね
魔理沙アリス狐とみるならルナサがLFでいいと思うけども
ネコカオス は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →メリー
リシア0 票投票先 →メリー
古明地こいし0 票投票先 →ギュネイ
ルナサ1 票投票先 →メリー
ネコカオス0 票投票先 →メリー
ギュネイ1 票投票先 →メリー
メリー6 票投票先 →ルナサ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「LW狐はルナサ」
アシュリー 「……グレーの方が良いとは思うけど>ネコ
……情報が増える
……ただんー? ネコカオス放置? なんで死体無し?
……ルナサ吊らない?」
ネコカオス 「ほいさっさ>リシア」
メリー 「個人的にはルナサ釣りに行きたいわね
そこが一番ふらついてる感じで」
ルナサ 「ラン「すれば」>ギュネイ
ランする、とは言ってない」
リシア 「…………
(私鉄板でお願い、あなたが死なないなら憑依はないとみるわ>カオス
……メリー、LWならばCOして)」
ネコカオス 「何も指示がないならグレー行くならアシュリー行くんで」
古明地こいし 「憑依とか能力発動してる時点で考える必要ないんじゃー」
ギュネイ 「ほう、一昨日からメリーを殴っている俺を
ランすると言い出すか>ルナサ」
ネコカオス 「どっちでもえーよ
リシアが行けっつーとこ行くし」
アシュリー 「……ネコカオス的にも憑依は否定」
メリー 「それくらいしかないでしょ ここでカオス放置」
ルナサ 「ギュネイとメリーはランすれば確実に1Wは吊れると思うけど、そこ2Wはないと思う。
こいしは単純にふらふらしてて人外目」
ネコカオス 「死んだら、だけど」
アシュリー 「……というか前世が狂人だからキスメは夢共有よ
……昨日中国噛めてたから噛めない狼は否定」
ギュネイ 「しねえのなら腹ぁくくれってことだ」
古明地こいし 「と言うかそれを人外がする意味がーっていう話?>夢について」
ネコカオス 「つり減るけどグレー行く?>リシア」
メリー 「2W1F残りで人数調整臭い感じが
2日目か3日目で狐把握しててさ」
ルナサ 「アシュリー・ネコカオス外して他吊りだと思う。意見は変わらない」
ギュネイ 「明日が来るのならケセラセラってところだ
飽和するのならもう一度死体無し」
古明地こいし 「まぁ、狐目だとして急いで釣る必要はない、だっけー」
リシア 「…………
(えーと、これ、どうしましょうか)」
アシュリー 「…………自分の情報を言ってる方が私は真目に見たいわ>リシア」
ギュネイ 「というわけでメリー吊っておこうか」
ネコカオス 「仮に俺狐で考えても明日吊ればいいだろ」
ルナサ 「メリー視点まだ1Wしか吊れてないんでしょう?」
メリー 「いやネコカオス以外に噛まれるべき人がいないんだけど」
ネコカオス 「ま、メリー真なら噛めないLWはないやね>ルナサ」
アシュリー 「……ネコカオス狐だと、アリス、魔理沙、ネコカオス、にはなるけど
……2Wは残ってると思う」
古明地こいし 「狐噛み、かなー?
キスメ噛めるlwってことは結果見るになさそうだし>精神、霊能」
ギュネイ 「ネコカオスが死んでいない以上さてどうしようかなのだが」
ルナサ 「ここで噛めない狼LWは少し考え難いんじゃない」
リシア 「…………
(私の意見は逆。
本物の夢共有なら、自分の証明のためにフラグを立てるより、噛まれを狙って欲しかった。
というか、本当は全員吊りたくなかったの、わかって>アシュリー)」
ネコカオス 「まー、狐疑いは我輩になんでしょーけど
ここで死体なしだと」
アシュリー 「……魔理沙はネコカオス狐否定してた」
ギュネイ 「噛む場所がネコカオスしかなく」
アシュリー 「…………昨日は中国噛めてたよね?」
ギュネイ 「ふむ」
古明地こいし 「どや顔で初日に行ってるなら
人外なら一弾落ちる騙りの伏線ではあるけどー」
ルナサ 「また死体無し……?」
ネコカオス 「また死体なしね、噛めない狼か狐噛んだか」
アシュリー 「んー?」
メリー 「死体なし 狩人いないよね?」
アシュリー 「【一日目】
◇キスメ(46)「(共有がいないと聞いてがっかりしている」
 
…………これ言ってるキスメ吊りたくなかった」
リシア 「……
(死体なし、ね)」
ルナサ 「ギュネイ・メリー・こいしかなぁ」
ネコカオス 「リシア尾行ー」
ギュネイ 「いや、キスメは狼を狙うにしても狐を狙うにしても中途半端な所だったのだが…
後はそうだな。今日が来ていたらアシュリーを盲信しようか
マニアの位置がしっくりくるからとっ?」
古明地こいし 「アシュリー、カオス、ギュネイは外してのー
私視点だと残った二人吊りきりで行ける感じ」
メリー 「キスメ●」
アシュリー 「精神感応者CO
キスメの前世:狂人」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キスメさんの遺言 共有CO、同じ仲間として奥平貞能GMがいるの………
共有がいないようなら夢共有だよね?

メリーさんは結局吊りがある位置……
なら早めに吊ってアシュリーさん視点でどうなのかを見ておくのはいいと思うんだけど……
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「ミスったかなー」
メリー 「あれ それしたら引き分けコースしか…」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
メリー 「しゃーない カオス放置でリシア噛みに言って告発コースか」
メリー 「明日6人として 村吊りで終了か」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
メリー 「吊り計算」
メリー 「えーと」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キスメ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →ルナサ
キスメ6 票投票先 →メリー
リシア0 票投票先 →キスメ
古明地こいし0 票投票先 →キスメ
ルナサ1 票投票先 →キスメ
ネコカオス0 票投票先 →キスメ
ギュネイ0 票投票先 →メリー
メリー2 票投票先 →キスメ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギュネイ 「いや、だあら」
キスメ 「……私_?」
古明地こいし 「そっちなんー?」
リシア 「…………
(カオスは私鉄板でお願い)」
ルナサ 「それするなら、村人表記の中に埋毒者表記とかがいるなら撤回埋毒者COすること。
計算が合わなくなるから。そのくらい」
ギュネイ 「まあ、俺が吊りたいのはメリーだ
庇いに行っていたラッテ」
アシュリー 「取材先明言の方が良いと思う」
ネコカオス 「グレー尾行するなら
アシュリー、釣れたらキスメな」
キスメ 「3吊りだから……即ネコカオスさん吊りは……しなくていいはず……
今日は他を吊り……」
リシア 「…………
(あ、でないのね。キスメ、ごめんなさい吊られて!)」
ルナサ 「偶数進行なら、ネコカオスは灰逃亡明言してもいい」
アシュリー 「…………」
ギュネイ 「出ねえな。びっくりさせるな」
古明地こいし 「役職把握って大事!」
アシュリー 「…………なん……ですって……?>護衛成功すると結果出ない」
ルナサ 「尾行対象者が狩人に護衛されていた場合は何も出ない。」
キスメ 「護衛成功だとわからないよ……>アシュリーさん
ネコカオスさんについては……
1 リシアさん鉄板させる
2 尾行先宣言した上で死んでもらう
どっちかになる……ね……」
ギュネイ 「まあいいか。考えるところが少なくなってい、い?」
ネコカオス 「GJ出たら出ねぇよ」
古明地こいし 「尾行対象者が狩人に護衛されていた場合は何も出ない。
だってさー、かいさーん」
ネコカオス 「昨日GJ出てる>アシュリー」
ルナサ 「占い師もあり得るように動くのが無職の務めじゃないの?」
アシュリー 「…………山立がGJ出してるよね?」
リシア 「…………
(私、昨日GJでてるそうだけど
でてないの?>カオス)」
メリー 「gjでてたら文屋結果出ないんだっけ?」
古明地こいし 「ブン屋 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α14~]
[耐性] 護衛制限:有り / 遺言:不可
[狩人能力] 護衛:尾行 / 狩り:無し / 罠:有効
夜に投票(尾行)した人が人狼に襲撃された場合に、誰が襲撃したか分かる特殊な狩人。
人狼系・妖狐系・子狐系を尾行したら死亡する (死亡メッセージは「無惨な~」、死因は「人外尾行」)。
尾行対象者が狩人に護衛されていた場合は何も出ない。
人狼が人外(妖狐・銀狼など)を襲撃して失敗した場合は尾行成功扱いとなる (死亡しない)。
(尾行成功メッセージ&対象が死んでいない=人狼が噛めない人外を噛んだ)」
アシュリー 「……昨日リシア噛まれてるよね?」
ネコカオス 「GJ出てるからわかんねぇよ>アシュリー」
ルナサ 「そんなこと言って狼から夢共有者ってバレたら意味無いじゃない>キスメ」
古明地こいし 「GJ出たら付けられないんだっけ」
ギュネイ 「ずっとリシアか」
ネコカオス 「リシア鉄板」
アシュリー 「じゃあリシア誰噛んだかわかるよね>ネコカオス」
メリー
うわーい びみょーい
もうちょっと死化粧とかさ ひかないもんかね

うー 決選投票でうさたん吊りたいけども
すっごい結果割れする結果しか見えないというか夢の判断できないというか

アリス うさたん ザ・コーまで吊ってと って感じかしら
ここは全部人外でいいでしょうこの結果


あと昨日最後に朱鷺子は狐ありえないといったな あれは嘘だ!
いや夢かどうかわからん時に出た●だったから朱鷺子狼ーって認識してたわ
可能性としては朱鷺子狐も十分ある という感じ
ただまぁうさたん狼臭いし朱鷺子真でみていいと思う感じだけど

まぁ結果○が出るだろうけど
●が出たら占い初日とみていいわね その場合朱鷺子狂人か狐かといった感じ」
ギュネイ 「今までどこを付けたことがあるか?>ネコカオス」
キスメ 「ルナサさん……
共有のこと、初日何も言ってないね……」
ネコカオス 「明日までガンバ>リシア」
古明地こいし 「んー、確かにそうね>キスメ
狐が怖くなかったのかな」
アシュリー 「精神感応者CO
朱鷺子の前世:村人>魔理沙の前世:村人
アリスの前世:神話マニア>ザコーの前世:村人
うさたんの前世:村人」
ネコカオス 「ブン屋日記
初日:尾行なし
吾輩はブン屋である、スクープはまだない
陣営数的に尾行して死にたくなーいんですけどにゃー
いやーんな感じ
共有いればとりあえず安全なんですけどにゃー
狼3,狐2で考えたら確率1/3で死ぬぜ、これ・・・

2日目:尾行リシア
よし、ギャンブルするしかねぇ
執筆CO真にかける!
頼むから野狐禅とかやめてよ!

3日目:尾行リシア
よし、ここ張り付く
さらば青春の日々よ
グレー尾行して死んだらやばいし!
リシア尾行でも結構冒険してんねんで

3日目:尾行リシア
決め打ち路線らしい
そこ狼だとどうしようもないって話なのに
なんでしょうね、この村
人外村にしか見えねぇ!

4日目:尾行リシア
んじゃさくっとここ尾行
うさたんが噛みだろーなー、これ
まず間違いなく

5日目:尾行リシア
リシア噛まないのは狐探してんだろーな~的な
今日の死体なしを狐噛みとするならもう狐探さないだろうし
リシア多分噛んでくるでしょ」
メリー 「霊能者

朱鷺子● 魔理沙● アリス● ザ・コー● うさたん○」
ネコカオス 「オーライ、ブン屋」
ルナサ 「仲間?>キスメ」
ルナサ 「夢見る共有者」
ネコカオス 「メリーが仲間内対立構造を作った狼かどうかなんだよね
コーもうさたんもメリーに触れてないのが」
リシア 「…………
(そうね、FO)」
キスメ 「……夢共有CO
初日の発言……見ておいて……」
アシュリー 「……それと私とメリーのラインという発言がわからない>ルナサ
……ラインは別に繋がってはいない
……割れても居ないけど」
古明地こいし 「スムラー」
ギュネイ 「FOさせたほうが考えやすいぞ>リシア」
キスメ 「つまり昨日……
噛みは「確定○噛み」だった……
狐探してない……よね……」
メリー 「んで昨日の死体なしがgj
でー序盤の死体なしが狐噛みとみていいわね」
ルナサ 「見るべき点はそれだけなんじゃないかな」
ギュネイ 「…FOでいいだろうよ。もう狩人はいるまい
俺は素村表記だ。それ以上でもそれ以下にでもなれなかった」
リシア 「……
(そこCOをお願いしようと思ってたから、ちょっと考えさせて)」
ルナサ 「3日目にうさたんを積極的に避難した位置を残し、
消極的に庇った位置を吊っていく」
ネコカオス 「まー、ギュネイは立ち位置的に柱狼もないんで放置
ルナサは投票的にパス」
アシュリー 「……ルナサはアリス投票者」
古明地こいし 「死体なしって二回連続の後に昨日一回だったよね
あってる?」
リシア 「…………!?
(中国……私GJだったの!?)」
キスメ 「そう…なんだ……!>護衛成功で死体無し」
ルナサ 「リシア護衛GJだったんだ……>中国」
メリー 「うんまぁ○出るよね」
古明地こいし 「GJ出てるとー
なるほどなー」
アシュリー 「……リシアGJ……おっけ>中国」
ネコカオス 「なる、あの死体なしは狩人か>中国」
ギュネイ 「なにぃ!?」
ルナサ 「……おはよう」
キスメ 「昨日……うさたんさん吊られにいったように見える……
……
……でも、それだと3W2F想定……
あるのかなぁ……」
ギュネイ 「リシアが噛まれているのならFOだ
もう噛みを避けさせるべき役はいないだろうからな
そして告発が無ければ吊れそうなところに居るということだろうな
吊れそうなところにいて最終日に持って行きたいということだろうよ

まあ、そんなところそうそう噛むとは思えないが」
古明地こいし 「中国ー!!」
アシュリー 「精神感応者CO
うさたんの前世:村人」
メリー 「うさたん○」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
中国さんの遺言          _,,.. -─-- ..,,_
       ,. '´_∧_       `゙'' 、
      /   \ 龍. / ,        `ヽ.
      !   ,.ゝレ\|´ ̄`゙' <.,      '.,
      「ン´    ,       `ヽノ     !
      /  /  !__,.ト、 | ー!-ハ ヽ.  \,_  ノ
     ;'  ;' ./´|/|_! レ' ァァー-ト、 |   i `Y
     |  | !/7ハ     !_ ソノ! !   |.  |  山立…ですか…
     |  ! ,|ハ.!ソ      ̄,.,. |__」     |
     `ヽ!/}7,.,´ '       ,}ホ'{   !  !  門番が良かったんですけどね…
        ,}ヘ.   、-っ u /、ン i   |  |
        !>ー゙っ、     ,/メノ _」,>'-‐-' 、
       /´ <´!メ`ァーr ´,}イノ'´ , /      \
      ,|    `y-ァ''7!_,/}メリ //,         ヽ.
      /.!   rノ'|_,ム\ /{ン} i,/|          〉
      !/   ,イ/ }><{´ }メ{. _!|/!    、_,ゝ-べi
     /    /   ∨  }>!く_]  ゝ、_r'.、     \
   /     /   工   〈ノ   ! ハ!,ゝへ.      ヽ.
    !    /_ゝ,、   !、_     _,ノ ./ | |  |>'´    ,ノ
   `'ー- '´/ ソ   ナ         ム  ! !/     /

護衛日記
二日目:リシア【GJなし】
三日目:リシア【GJなし】
四日目:リシア【GJなし】
五日目:リシア【護衛GJ】
六日目:ルナサ

二日目
うさたん護衛するためには音出ちゃうんですよねー
正直それメリットが…あんまりないというか…
私コピーの神話いたら考えたんですけどねー
とりあえず噛まれ可能性2番目のリシアを護衛しておきますかね

三日目
下の魔理沙飛びましたが、うさたん護衛する気失せました…
なんなんですかね?あの態度…噛まれるとか思ってませんよ?えぇ
というか噛まれても影武者死亡ですし…とりあえず、噛まれたら信用しますよ

四日目
相変わらずのリシア護衛で
というか護衛すべき場所が少なくて何とも言えませんね
音あまり鳴らしたくありませんし…明日証明できるのでリシア護衛継続で
これで人外だったら泣きます

五日目
もうこれ鉄板護衛でいいのかなって…
というわけで本日もリシア護衛しますよ
うさたんとか正直構ってられないですとも、えぇ

六日目
これで狩人いるのバレましたね
うさたん死んだので狩人っぽく見える場所を護衛しましょう
うさたんさんの遺言 占い日記 1日目

初日 ザ・コー 結果 村

たべられそうなのに占い引くなんて、なんて日だ!
初日だし僕をたべたがってた人で占うかな
残しておいても吊られる可能性あるから、いっそ見ておいたほうがいいね

占い日記 2日目

2日目 アシュリー 結果 村

自分への鵺占ってるよ…失敗したかなこれは
執筆者とかすごくわざとらしいし、どうせ狼もかまないと思うから
ここは占ってみてもいいよね

占い日記 3日目

3日目 アリス 結果 狼

今回は投票についてチェックしているところを見ておくかな
◇アリス 「朱鷺子が、票逃れしていないというのはあるのよ
ただ、占い師で初手から票逃れするかって言われると
一度くらいは引き別けるだろうと見たら粘るのがあるから」
これは自分が占いであるか、さもなければ占われて困る人外目っぽい発言だと思うんで
確認しておいて損はないと思う

占い日記 4日目

4日目 中国 結果 村

ほとんど言いがかりレベルで疑いかけてきてるんで
僕は「論外」っていうのは「狼」が見えてるからなんで。
そこを突っ込んできてるのはひどいと思ったから占うよ

占い日記 5日目

占い キスメ 結果 村

ここは前の発言にさかのぼって考えてみたいかな
◇キスメ 「(占い師が他にまだいるなら、グレーと残り吊り数はよく考えてCOしてほしいな…」
これをいえるならたぶん占いに出ようとしているところもあるから占うよ
中国 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「誰噛めばいいというのか」
メリー 「遺言告発しとくかな」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
メリー 「ふぃー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
うさたん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
アシュリー1 票投票先 →うさたん
キスメ0 票投票先 →うさたん
リシア0 票投票先 →うさたん
古明地こいし0 票投票先 →うさたん
ルナサ0 票投票先 →うさたん
ネコカオス0 票投票先 →うさたん
中国0 票投票先 →うさたん
ギュネイ0 票投票先 →うさたん
うさたん10 票投票先 →アシュリー
メリー0 票投票先 →うさたん
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
うさたん 「アリス狼でも増えてるっぽいし」
ギュネイ 「外道は飽和を回避させる狼の動きに期待するものだ
今は飽和とは程遠い」
リシア 「…………!
(この村に今人外なんて、狼と狐以外の何があるのよ!>うさたん)」
キスメ 「……子狐の前世は村人……だと思う」
ネコカオス 「うさたん真ならだけど」
ネコカオス 「アリス吊ってるのに狼勝ちないだろー、ふっつーに」
ルナサ 「私だね……>ネコカオス
あれを吊りに行かない方がおかしいと思うよ、私としては」
アシュリー 「…………朱鷺子子狐だと初日占い師になる」
ギュネイ 「外道はやめておけ>リシア
真を追えるか村がやけっぱちになっていたりとかしないと
前の俺の動きなどは意味がいない」
中国 「メリーはよくわかんないんですけど
夢霊能なら●結果3でもっと必死になるべきじゃないかな?と
なのに何故そんな落ち着いているのかなー?程度には思ってましたね」
リシア 「…………
(参考にさせてもらうわ>ギュネイ)」
アシュリー 「……朱鷺子子狐はない
……あそこ真占い師……吊り逃れしてよ……」
うさたん 「アシュリー吊りでお願いします!
このままいけば人外(たぶん狼か狐)勝ちしか見えないんです!」
ネコカオス 「魔理沙つりの時にうさたん投票者は非狼でいいよ
俺とアリスと後一人忘れたけど」
古明地こいし 「ああ別に朱鷺子子狐とか基本的なことあるんじゃないのってメリーの発言見返してて思ったけど
特殊結果何だけ」
キスメ 「狼が吊れてない……
飽和回避で吊られにきてるかも……」
ルナサ 「うさたんGJの狩人なんて今更出るはずがない……>アシュリー」
ギュネイ 「あの出方は明らかにうさたんをかばいに行っていた」
メリー 「まぁ萌えようが萌えまいが吊りコースだったのでという感じ
私としては明日結果見たいしね」
アシュリー 「……告発しないならうさたん狐だったり……はないか
……うさたんGJの狩人が居れば出てるはず……出ないならうさたん吊りで問題なし」
ネコカオス 「あぁ、そういえばアリス信じたら蒼だっけ?
んじゃうさたん本体から外れてるとかで狐わかんないとかもあるかもね」
リシア 「…………
(告発がないなら、私吊りとしか言えないものね>ギュネイ)」
ルナサ 「メリーはほぼ夢確定でしょ>●4つ」
ギュネイ 「まあ、そうだな。メリー吊っておくか」
うさたん 「人外あるところはみておきたいよ
複線をうってるようにみえた 錯覚だったらごめんね>キスメ」
中国 「いいんじゃないですか?
とりあえず、そこのわざとらしい占い()吊りで >リシア」
古明地こいし 「してもいいのよ? シャウト!してもいいのよ」
キスメ 「霊能で4●って……どう思う……?>メリーさん」
ネコカオス 「狐見つけてるなら告発よろしく」
ギュネイ 「告発しないのならそういうことだろうからなぁ?」
リシア 「…………
(えっと、私、今回特に指定することないわよね?)」
古明地こいし 「鵺系 と 神話マニア系 の違いねー」
アシュリー 「……うさたん吊り」
メリー 「あ、うん」
うさたん 「占い日記 1日目

初日 ザ・コー 結果 村

たべられそうなのに占い引くなんて、なんて日だ!
初日だし僕をたべたがってた人で占うかな
残しておいても吊られる可能性あるから、いっそ見ておいたほうがいいね

占い日記 2日目

2日目 アシュリー 結果 村

自分への鵺占ってるよ…失敗したかなこれは
執筆者とかすごくわざとらしいし、どうせ狼もかまないと思うから
ここは占ってみてもいいよね

占い日記 3日目

3日目 アリス 結果 狼

今回は投票についてチェックしているところを見ておくかな
◇アリス 「朱鷺子が、票逃れしていないというのはあるのよ
ただ、占い師で初手から票逃れするかって言われると
一度くらいは引き別けるだろうと見たら粘るのがあるから」
これは自分が占いであるか、さもなければ占われて困る人外目っぽい発言だと思うんで
確認しておいて損はないと思う

占い日記 4日目

4日目 中国 結果 村

ほとんど言いがかりレベルで疑いかけてきてるんで
僕は「論外」っていうのは「狼」が見えてるからなんで。
そこを突っ込んできてるのはひどいと思ったから占うよ

占い日記 5日目

占い キスメ 結果 村

ここは前の発言にさかのぼって考えてみたいかな
◇キスメ 「(占い師が他にまだいるなら、グレーと残り吊り数はよく考えてCOしてほしいな…」
これをいえるならたぶん占いに出ようとしているところもあるから占うよ」
キスメ 「うさたんさんが私○でも関係無い……うさたんさん吊る……
呪殺ねらいなら「占いCOしそうなところ」は占わないよね……?」
ギュネイ 「まあいい。吊れないところに居るのなら
うさたんでGJなら出るものが出る。出ないのならということだ」
ネコカオス 「んじゃうさたん釣ろうぜ、ざーとらしい」
アシュリー 「!?>キスメ
……そっか鵺は元神話マニアじゃないや」
中国 「何このわざとらしい萌え…
いいんですけど >うさたん」
ルナサ 「神話マニア系の前世が神話マニアで、鵺系は違う」
うさたん 「あーこれ萌え占いだわ」
古明地こいし 「ん、あー死体なし2つあった所で見つけてるの?」
メリー 「あと昨日最後に朱鷺子は狐ありえないといったな あれは嘘だ!
いや夢かどうかわからん時に出た●だったから朱鷺子狼ーって認識してたわ
可能性としては朱鷺子狐も十分ある という感じ
ただまぁうさたん狼臭いし朱鷺子真でみていいと思う感じだけど」
ネコカオス 「鵺は前世マニアにならんはず」
うさたん 「アオォーン・・・」
アシュリー 「……ギュネイは狼でも狐でもあそこで柱に出る意味がわからない
……ので村で見ておく」
ルナサ 「なにその結果……>アシュリー
ザ・コーが鵺じゃない……?」
キスメ 「鵺の前世は……村人……」
リシア 「…………
(えっ>アシュリー)」
古明地こいし 「んー、鵺人外付きなら
狂人子狐的な、人外に間違いはないんだけど つる順番的な?」
ネコカオス 「まぁ、狐見つけてんだろ、多分」
ギュネイ 「ほうほうほう」
アシュリー 「……リシアは真証明」
うさたん 「占い日記 5日目

占い キスメ 結果 村

ここは前の発言にさかのぼって考えてみたいかな
◇キスメ 「(占い師が他にまだいるなら、グレーと残り吊り数はよく考えてCOしてほしいな…」
これをいえるならたぶん占いに出ようとしているところもあるから占うよ」
キスメ 「えっと……
ギュネイさんは村っぽいと思う……
アリスさん吊りの日に自分吊りって言ったの……狼でも狐でも得しないはず……
アシュリーさん……私はわからない……でもみんなからの信じられ方が村だと思う……」
ネコカオス 「3W確実に生きてて3-3-1飽和阻止かなー」
リシア 「…………?
(死体……ないんだ?)」
アシュリー 「狐噛みなら告発>うさたん」
ギュネイ 「ほう」
ルナサ 「また死体無し……?」
メリー 「そして死体なし と」
古明地こいし 「死体なし…なにこれ?」
ルナサ 「印狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.1.0 α6~]

周囲の人が一定数死亡する毎に処刑投票数が +1 される人狼。

本人に九字のシステムメッセージが表示される。
最初は「臨」一文字のみで、周囲の死者の人数に応じて変化する。
九字が三文字完成する毎に処刑投票数が +1 される (最大 +3)。
死者判定は表記上の姿で判定され、憑依で実体が生存していても死者扱い。

印狼否定、リシアが指揮で」
中国 「また死体なしですね?」
ギュネイ 「リシアは真証明だな。2票になっているのを確認したぞ

そしてうさたんはアシュリー人外を主張しているが
アシュリーなんと見て人外を主張すんだ?
お前はアシュリーに○を出していたな
ということは○系の人外、もしくは狂人というわけだ」
ネコカオス 「ここで死体なし出るんだという感想」
アシュリー 「精神感応者CO
ザ・コーの前世:村人
ザ・コーは鵺じゃない」
うさたん 「占い キスメ 結果 村」
リシア 「…………
(ごめんなさい>アシュリー

それと、昨日は吸われたけど、ザ・コー吊りはどう考えてもおかしいわ。
鵺はあくまで村判定。たとえ人外についていてもね。
うさたん偽を見るなら、真っ先にうさたん吊り、だったんじゃないの?
鵺交換だと思うの?)」
メリー 「ザ・コー●」
古明地こいし
印狼否定、票増え確認
要は真ね」
中国 「おはようございます
まぁ、こうなるかなーというか
ずっと生き残ってるのもアレでしたし…
後リシアさん確定で執筆者ですね、ここから指揮お願いしていいですか?」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ザ・コーさんの遺言 遺言
うさたんは占い表記だそうだ。結果?本人から聞けよ。私死んでるんだから
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
うさたん 「で、投票はこいしにわかるようにルナサへするとか」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
うさたん 「僕は明日死ぬだろうからね
狼も狐も全部グレーに残すから 囲いケア主張しといて」
メリー 「ただ完全に失言した」
メリー 「魔理沙アリスルナサとみていいでしょう」
メリー 「リシア噛むべきだったわね」
うさたん 「そしてこれまずいね 狐3いるよ
まだ1しか死んでいない」
メリー 「ルナサは自力で釣りに行きましょうかね」
うさたん 「まあアシュリーがそれなりに人外っぽく暴れてくれてるしいいよね」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
メリー 「いやー 素で鬼CO誤認してたわ」
うさたん 「コー死亡と
僕までほぼ吊り確定」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ザ・コー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
アシュリー1 票投票先 →ザ・コー
キスメ0 票投票先 →ザ・コー
リシア0 票投票先 →うさたん
古明地こいし0 票投票先 →ザ・コー
ルナサ0 票投票先 →うさたん
ネコカオス0 票投票先 →ザ・コー
中国0 票投票先 →ザ・コー
ザ・コー7 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ1 票投票先 →ザ・コー
うさたん3 票投票先 →アシュリー
メリー0 票投票先 →ザ・コー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「アシュリーとメリーのラインの考慮もできる」
メリー 「朱鷺子狐もあり得んだろうし魔理沙狐見ると最低でも狐1残りかな」
古明地こいし 「ときこ?が人外化否かは否定されてない…とは言え出ていいってことなの?
まぁ、特段におちるぽいんとではないよーなー」
ネコカオス 「ショージキ昨日つるべきだったとしか思ってないけど」
うさたん 「ということで 明らかにおかしい
でてこない感応と出てきてる僕のどっちを信用するかってことになるよね」
ザ・コー 「貴様を釣りたい>ギュネイ」
中国 「んー…正直ここで私○なんだーって点にうさたん悩ましいですけどー
正直微妙ですとも、えぇ」
ルナサ 「うさたん人外なら狼なんだろうから、
うさたん吊ってメリーの視点真夢を確かめるといいんじゃない?」
ギュネイ 「今日はザ・コー吊り以外にしたいものはいるか?
いるのなら言っておけ」
キスメ 「そうかもしれない……
でも朱鷺子さんの真を一応ケアするなら、うさたんさんからだと思ったの……>ギュネイさん」
メリー 「あ、マニア系でてるのか」
アシュリー 「……日記に書いている
……朱鷺子が吊り逃れしてなかったからそっちを偽目に見た
……なんでここで言われるのかわからない」
ルナサ 「メリーの結果は●●●」
ネコカオス 「なーなー、このコーの発言村に見えんの?」
リシア 「…………
(なるほど>アシュリー)」
ルナサ 「アリスが狐COしていたから>メリー
それが真なら狐が増えていたことになる」
古明地こいし 「人外増えは、わかるよ!>メリー」
ギュネイ 「なるか!むしろ狼の歯止めが無くなったと考えるとなると
昨日のアリス吊りがほんと痛いことになる…>ネコカオス」
うさたん 「霊だから夢じゃなくて僕視点では真だね」
ザ・コー 「アリスがコピりそうなのってどう考えても魔理沙だろうから大丈夫じゃね?狐に関しては」
アシュリー 「……朱鷺子が吊り逃れしてなかったので狼かと思っていた」
リシア 「…………
(あなたの三日目初回投票先、魔理沙だし>アシュリー)」
メリー 「えーとこの結果で狐増えてるってわかるのかしら?」
古明地こいし 「れいのうけーい>子ー」
うさたん 「ここで僕を吊りにきたわけか どうやら狼みつけられてるから
もう用なしってとこみたいだね」
ギュネイ 「だからあの時の正解はザ・コー吊りが一番だった>キスメ」
ネコカオス 「そういうことは思っても言っちゃダメー
狐2吊ってるとかなるっしょ!>ギュネイ」
アシュリー 「精神感応者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α6~]
[霊能能力] 処刑者情報:特殊 / 火車:有効
処刑した人の前世が分かる特殊な霊能者。
霊能結果は「~さんの前世は [役職] でした」と表示され、以下の順番で判定される。

元神話マニア系 → 神話マニア
元獣人 → 狂人
元昼狐 → 子狐
狂人系 → 人狼
精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
それ以外 → 村人」
リシア 「…………
(それ、三日目即出てよかった>アシュリー)」
古明地こいし 「でもこー、後鬼なら狼からすれば狐減らしてくれるようなものじゃー?>リシア」
中国 「え?なんでですか?
結果合ってません? >アシュリー」
ザ・コー 「ごめん、精神感応者って何系?」
ギュネイ 「ならマニア先は魔理沙か」
キスメ 「吊りが増えてると言っても……
吊るべき人外もザコーさんで増えてるんじゃないのかな……>ギュネイさん」
ルナサ 「メリーとアシュリーの相互の結果の関連性はあるのかしら」
リシア 「…………!
(鬼が増えた……ですって!?)」
ネコカオス 「うさたん釣らんの?
せめてコー釣るべきなんじゃねぇの?」
アシュリー 「……それと朱鷺子の夢と狂人も否定する」
古明地こいし 「元神話マニア系 → 神話マニア」
中国 「…ふぁっ!? >精神感応者」
ギュネイ 「ふん、なるほどな」
ルナサ 「前世が神話マニア?」
リシア 「…………
(後ろ鬼COを偽に見た、のかな?>噛み
でも、影武者死亡じゃないんだ)」
キスメ 「でも攫いさせるなら鬼視点破綻の占い師…>ルナサさん
そこ以外ではちゃんとやるかわからない……」
うさたん 「アリスの前世:神話マニア
やっぱり狼増えてたか」
アシュリー 「……アリスが真狐なら狐増えてる」
古明地こいし 「リシアは今日少雨名だっけねー」
メリー 「まぁもうウサたん コーまでは釣り路線でいきたいかんじ」
ギュネイ 「狩人がいるのなら詰め切れるまで出てくるな
ととっ?」
アシュリー 「【アシュリーの精神感応者日記】
 
【一日目】
文字を書くのは好き
ただ精神感応者
マニアくらいにしか意味はなさそうね
 
【二日目】処刑:朱鷺子>前世:村人
……ネコカオス
……中国
……ギュネイ、ここが気になる
 
【三日目】処刑:魔理沙>前世:村人
吊り逃れをしない占い師は流石にどうかと
結果村人なので狐か狼か
他に占い師が居れば良いけど
居ないと朱鷺子真になるわけ?
……はあ
 
【四日目】処刑:アリス>前世
アリス処刑
うさたん真じゃないと不味い吊り
本当に大丈夫?
村しか吊って無いなら本当に危ない」
ネコカオス 「っつかメリーとうさたん割れてるでいいんだよね」
うさたん 「ということで村ですよっと>中国
狼は1しか吊れてないんで」
古明地こいし 「噛むメリットとデメリットを述べよ!
私にはよくわかんにぃ」
アシュリー 「精神感応者CO
朱鷺子の前世:村人>魔理沙の前世:村人
アリスの前世:神話マニア」
ネコカオス 「リシア噛まないのは別にいいや
そこ疑ってる余裕ないしー」
ルナサ 「アリス吊りザ・コー浚いも>キスメ
ザ・コー吊りアリス浚いも変わらない」
中国 「メリーはそれ、あれですよね…
夢ってことでいいんですかね >メリー」
メリー 「んー レン噛みってよくわからんわね」
アシュリー 「……じゃあうさたん偽主張よね>メリー」
ギュネイ 「だからうさたん偽にも対応できる
ザ・コー吊りでよかったか…」
古明地こいし 「鬼が死んでるのはなぁぜ?」
ネコカオス 「もー、無理だと思う
なんか人外村にしか見えん」
キスメ 「あの……ザ・コーさんの言動が村じゃない……
だからうさたんさんも人外だと思うの……
アリスさんは鬼COに攫わせるところだったのに……なんで吊るの……?」
うさたん 「占い日記 4日目

4日目 中国 結果 ?

ほとんど言いがかりレベルで疑いかけてきてるんで
僕は「論外」っていうのは「狼」が見えてるからなんで。
そこを突っ込んできてるのはひどいと思ったから占うよ
中国 「…あぶなっ!!
黒レンなんてことしてくれるんですか!!
こわっ!! >私攫い」
ザ・コー 「鬼噛み?え?」
リシア 「…………
(ふうん、私噛まないんだ)」
ルナサ 「何か話すことあるのかな」
アシュリー 「んー?>黒レン噛み」
ザ・コー 「?」
古明地こいし 「んやー?」
メリー 「アリス●」
うさたん 「4日目 中国 結果 村」
古明地こいし 「うさたん鬼もいるのに釣り焦りすぎ感?
だからまぁ、マニア釣りで問題はー無かったと思うけれどどーなの偉い人!」
中国 「おはようございます
個人的にザ・コー吊りで狐COを黒レンに攫わせておけば良かったんじゃないですかねーと
まぁ、人外確定なのでそーどーこー言いませんが」
ギュネイ 「俺を吊っても吊りが増えた以上PPには程遠いんだよ>アシュリー
マニアが全員人外に付いていたとしても5票
アリスが狐でこれまで1wも吊れていなければ俺とザ・コーを吊れば
飽和の危険性が高くなるから狼からなんとかしないといけなくなる」
アシュリー 「                        -┐
                斗^廴_/    ‘.   -――-
             ィ、::::::/ .}/      l:.......::::::::::::::::::::::`ヽ
                /.::l. ヽ{           |,,   ̄|::::::::::::::::::::.
            i :::l   -‐  ̄........`ヽ__      ./:::::::::::::::::::: :.
            l :::>'  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  .厶-― :::::::::::i
            / ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::.       ./:::::::::::l
.      /{      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::廴   ./:::::::::::: l   …………凄く面倒
     l::Ⅵ    ' .:::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: ィ::::i' _ Y- ´::::::::::::::::: l  …………銃殺出て欲しい
      、::::ー、::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::ィ ::::::: イ:|| :::|ヽ .l ::::::::::::::::::::::::: l
      \:::::::\ ̄ ̄::::_ 彡 / .ィ1し|::||::: |ノノ ::::::::::::::::::::::::: l    ……他に占い師は?
       `¨¨¨ `T、:::::{{ Vじ、  ̄ 乂二ノ' :爪´::::::::::::::::::::::::::::. l
             |::ヽ::ヾ ゞ-'、     ̄ィ./ ‘.:::::::::::::::::::::::::::: l
             |:::::::\{:≧- ニ  イ//´>、 ‘、::::::::::::::::::::::::::: l
             / ::::::::::::::::::::/} r'⌒廴___}   、 :::::::::::::::::::::::.、
     .ィ     / .:::::::::::::/`'くノdo,夫-厂 |     、 :::::::::::::::::::::::、   、
    {:{   ./. ::::::::::::r'_ イ勹  ̄ト-く   l      \ ::::::::::::::::::::\__)ヽ
    ヽ::ー‐':::::::::::::::::::; ' / と+++ツ>、 ‘.  ハ      `  ;::::::::::::::::::::::::::ノ
   ,x≦二.ヽ----‐    」r' ノ^7 |、  ー' ./  .         `¨¨¨¨¨¨¨´
  仁二二ハハ     ィ´ .r-^>ヘ_ー' ハ  /   l
  Ⅵ二二 に!-―.r'"::`ヽ、 ̄(__厂_ー'⌒   '
    マ二二}ニ、 Yニ!::::::::ィ_.7二二二心    /\
     Y二}} 辷ノイ:; ´   Ⅵ二二二l|> .,_  ヽ
     に二}:|>'^´        マ二二二l|ニ廴_ニ=-
     ー≠'          寸二二l|.ハ
                   r'――リン
                     乂二ニ厶
                     ̄」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言            ,. ´ ____   ミ .、
      ⊂ 、   /  <:::::::::::::::::..  >、   ヽ
           / /::::>―¬―<:::::: \   ハ  っ
        / /:/´         ` 、:::::::ヽ   '.  っ
          ′/´          |   | ハ:::::::::',   i
       i ./      }      }!  厂∧:::::::l   | えっ、ちょっと、やめてよ
        |/    }  ./  /   .ハ .′ } ';:::::l   |  人前でそんな……
       / ,  / ;| /| . / . /./ }/ u,イ ,ハ:::l   {  恥ずかしい……
.      /./i /l7T7^ト./i. /}:廴ム --.!、/ `ト}  ヽ'、
     ノイ .|/{ .{rャ:ミ|/ |// ノ≦ニ ミレ  }⌒i,ハ ヽ
       / ノ{ |,小 ヒ::ツ `    ´ヒ:ツ ノ{  ハ ,/   ト. 丶
   _ 厶彡'} N,从 ///////// } / ) ,イ ′ヽ \
     |/  人小 ∧    '       u ノ ノ//.ノ /   ` ー一
     {  /イノ'ノィ个 ノ⌒つ-‐,   ,.(,'{ /i {´ 人{
      /  ̄´ `/ /⌒i ̄ ..<}\|.{イ/V′ 丶
      .′     {  ' ノ⌒爪__ノ  从|{ト{ 、
     ∧      { |    ´ ̄ Y ̄}{_ ノノ,八li ハ
   ,/:::::\    ∨|    瓜ノ__}「~´. _rュ、′ ヽ
  ノ \::::::`ヽ、  }人   j /:::|l::ヾ、   / rー-ヽ   i
 i⌒ヽ、 `ヾ、::::::`7     ∠/:::[二]:::\/'ィ, ---〈 ,イ
 \/ ヽ、  `'ァ´    /:::/:::::::::|l:::::::::イ  (,r―‐y´:::{、
  i / ,>/     /`7:::::::::::|l:::::::::::l ´ しf´ ノ:::ノ ,.ゝ
  }/ /./    /ー..´:::::::::[二]::::::::::ヽ_  , イニ-ァ′
  〈_イ レ'       ノ::、:::::::::::::::::::|l:::::::::::::::∧   ヽ ノ
黒レンさんの遺言           ____ _,,..--、__,,,,,,__
       ,-''";;;;/,-、    _,,,,_ヽ','""''-、
        ヽ:;;//        ヽヽ;;; /
       /:;;///  .i i ./"'i, ,、 i, | ヽ,〈
      く;;//i | i i!、!_ |  ! ,!,,, i | .|/
      /!';;!,,! l、'-'i'ュ- '‐i'''ュ-,i, ,! :|ヽ
     /  ' ;!_;;i i'レ. !_,!  !,_,! |V|>|;;_;,,、 _,,,-、
   /,;;;  ノ   !ゝ、_,,_r'"'7‐''、_,!,,/'"'" /''" /
.  /,;;;;;  ;/   ! ./ ~~" /   ;i'    | っ'   ・・・・・・・・・・・・後鬼CO!
  ~  ヽ,/ : :,,-'", ; ; ; ; ,i'  _,,,,,! _,,,,,__/"''ヽ
     /  // , ; /; ; ; ;.l','!!''、ヽ'" |i  ト-'"
    /  :/く  ; ; ;/; ; ; ; :l;,○ .○ヽ,|'、  |       ・・・狐には死んで貰う・・・・
   ./  :/ i'  "'、; ;i'; ; ; ; ; ;l  。 ;l  _,,,〉 l  |
  /  :/ |  / Y_,,,,,,---'  ・ !'",,,0、 |  |
  |  /  .'i :/'i,  _ノ、,_ "'''i゚i'''''ゝ  :| | |
  !, |   'ヽ,! ヽ'"     ,/';,  .ヽ'"~ | |
   ヽ!    / ,;;/    , ,/ ',   ヽ  レ'
       / ,;;;;/ , ;  , ; /;;  ',   ヽ,      中国に攫い実行
       \,,;;;;/ , ; ; , ; /; ;  ;;i    ヽ,
        i'>', ; ; ; ;  ; / ; ;  ;;;i    i'
       _,i'" ヽ;_; ; ; ; ; / .; ;  ;; i  _,,-'"、  
      .i-'_,---/, ヽ, ; ;/,,_i`i  !、_!-''i   ヽ
     l  `'''''''ヽ、. "'". .  ̄    )_,,,,_ '、
     `ヽ、,,,___,,ノ : : : : : : :,,-'"`'''''''' i:::.
          : : : : : : : :(   ...::::::::ノ :: 
                 : : : `ー‐--‐'"
黒レン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「いかん」
メリー 「告発するかはまだ放置ねぇ」
うさたん 「コー噛みでいくよ」
うさたん 「OKOK ルナサかみね じゃあ●で」
メリー 「うん ルナサ噛み失敗」
メリー 「・・・いや違う 私が噛んでるわ うっかり」
うさたん 「いや僕かんでないよ こいしかな」
メリー 「2分で噛んだら先噛まれてたわ」
メリー 「あれ うさたん噛みじゃないの?」
うさたん 「ルナサに●なげでもするかな 露骨だけどさ」
うさたん 「あ、ルナサ噛み失敗ね Ok」
メリー 「ルナサ噛み失敗でしょ いっそ残しておいていいと思うわ この状態なら」
うさたん 「メリーさん?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
うさたん 「中国噛みだったかな これは」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
アシュリー0 票投票先 →ザ・コー
キスメ0 票投票先 →うさたん
リシア0 票投票先 →アリス
黒レン0 票投票先 →アリス
古明地こいし0 票投票先 →ザ・コー
ルナサ0 票投票先 →アリス
ネコカオス0 票投票先 →ザ・コー
中国0 票投票先 →ザ・コー
ザ・コー5 票投票先 →アリス
ギュネイ0 票投票先 →ザ・コー
アリス6 票投票先 →うさたん
うさたん2 票投票先 →アリス
メリー0 票投票先 →アリス
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
うさたん 「僕が真でしかないからここでかき回してるだけだよ」
ザ・コー 「ふざけんなwwww>ネコカオス」
リシア 「…………
(アリス吊り!)」
ルナサ 「いないんでしょ? うさたんGJを出した狩人。
アリス-うさたん-ザ・コーまで吊り切り」
黒レン 「(いや、うさたん吊りは無い)」
古明地こいし 「狼陣営自体が3だったよーな」
中国 「◇うさたん 「狐COとか論外なんで
吊りで」

貴方視点狼ですよね?何で狐CO信じてるんですか?
「狐COとか嘘なので」とか言ってくれればーって気がしますけどねー」
メリー 「んー アリス狐なら朱鷺子真コースでいいのか」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・
(アリス吊るなら、どうする? 攫いは保持する?
 狩人いるなら、やったら困るでしょう?)」
ギュネイ 「あっ>ザ・コー吊り」
アシュリー 「…………それうさたんが偽だと不味いけどわかってる?>ギュネイ」
キスメ 「きょうはうさたんさん吊って……アリスさんは攫わせる……」
アリス 「占い師、真は生きてたら私呪殺で証明できるわよ?」
ザ・コー 「アリスは黒狐あたりか暴れてる狼にしかみえんからさっさと釣ろうぜ」
ネコカオス 「間とってコー釣ろう」
リシア 「…………
(あ、ここで狐COするなら吊りでいいわ。
狼の人数多めの飽和狙い、みたい)」
ルナサ 「ザ・コーは影武者だよ……
いくらでも死体無しを作れる……」
うさたん 「繰りかえすけど人外COのアリス吊りね
どうせ吊るしかないし」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・
(そうだね、狩人はCOして良い)」
アシュリー 「…………まあ良いやアリス吊り」
ギュネイ 「だから俺が柱になっているだろうが
吊りが増えた以上詰め切れるだろう?」
アシュリー 「んー、んー、朱鷺子が吊り逃れしてないのがどうしよう」
古明地こいし 「まぁよくわからないけど
鬼は」
ルナサ 「でないと信頼できないから」
キスメ 「今日は……うさたんさん-ザ・コーさんを吊るべきだと思う……
そこ村ではない……」
ルナサ 「だから、うさたんGJ出した狩人は今出て」
アリス 「相談できない→CO翌日に、と言いつつうさたんは私投票。どう見てもそこ狼」
ネコカオス 「待て、さらわなくていい>黒レン
と言ってもどーせさらうでしょうけど
後狐なら」
中国 「いや、貴方が指揮取れると思ってるんですか?
狐COに●投げておいて >うさたん」
ルナサ 「アリス-うさたんまで吊り切りでいいかと思ってる」
アシュリー 「…………>アリス」
古明地こいし 「攫わせればいいんじゃないのー?
そもそも」
ギュネイ 「ほかに真がいるのならということだ
うさたん護衛している狩人がいるかもしれないのなら詰め切れるはずだろう?」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・
(吊るなら、それはそれで)」
メリー 「ちなみに今日噛まれてないの?」
うさたん 「◇ギュネイ 「アリス確保狼および狐候補」
ここでグレランする意味がない」
ザ・コー 「そこでうさたん吊るならはっきりいうと村負けだろ>キスメ
そこまで責任もてねぇ」
黒レン 「・・・・・・・
(・・・・じゃあ、攫うよ?)」
アリス 「ちなみに蒼狐だから、噛んだ狼は相談できてないわね」
うさたん 「狐COとか論外なんで
吊りで」
古明地こいし 「アシュリーじゃなかった
灰占ってないって行ってたからそう思ったけど」
ギュネイ 「アリス確保狼および狐候補」
リシア 「…………
(LWはない、はず。アリス攫いをお願い>黒レン)」
アリス
中国 「何で!?何で!? >ギュネイ」
黒レン 「・・・・
(えー)」
アシュリー 「……ネコカオス非狐>猟師遺言」
うさたん 「鵺には占い日記と結果は教えてる
コーは下手に尻尾だすべきじゃないと思ったんじゃないかな」
アリス 「昨日噛まれよ」
ネコカオス 「狐COならさらい決定でいいよねと」
ルナサ 「ザ・コーが影武者である以上、
後々から出てこられても困る」
ギュネイ 「ならば俺吊りで」
メリー 「・・・って鬼出てるじゃないですかー」
黒レン 「(具体的にはメリー)」
中国 「リシアが執筆ですね >こいし」
アリス 「じゃ、いいわ
狐CO」
キスメ 「ダメ、アリスさん攫い……>黒レンさん

あの吠えでLWなんて……ぜったい無いよ……」
アシュリー 「……執筆者はリシア」
ネコカオス 「霊能的にないからアリスさらいでいいんじゃね?」
ギュネイ 「あんな結果で、あんな動きで
真を見させる方がおかしいんだ」
メリー 「そして今私は夢をほぼ確信した アリス真でいいんじゃないですかね」
中国 「…黒レン鬼ですかーそうですかー…
アリス吊ってもいいのでは?」
アシュリー 「…………アリス破綻」
ルナサ 「それと、うさたんGJの狩人もいたら今出て」
アリス 「うさたん、昨日初手で私投票な訳だけど?」
古明地こいし 「執筆者COって誰だっけ」
アシュリー 「……多分昨日出ても良かった>ザ・コー
……その方が良いと思う」
ギュネイ 「投票するやつのほうがおかしいんだ
ぶっちゃけ投票しているとは思わなかったな>アシュリー」
リシア 「…………
(うさたんはあなたの鵺られ……
かばうべき、じゃないかな?>コー)」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・
(でも、アリス攫うのLW吊り怖いから
 他攫って良い?)」
古明地こいし 「やったぜ>鬼で破綻」
ネコカオス 「アシュリーグレーじゃねぇの?」
ザ・コー 「黒レンがシャベッタ!!!」
ルナサ 「そう、アリス吊り」
アリス 「で、私の○の魔理沙吊ってくれて、どうしたのよ?」
キスメ 「鵺…なら…
夜にうさたんさんの占いCO聞いてるはず……
なのに吊られてもいいと思った……?」
古明地こいし 「んーあー?」
ルナサ 「いないならうさたん・朱鷺子・初日で占い師真混じり」
アリス 「占いCO
【2日目】魔理沙 ○
まあ、うさたんと迷ったけれど、
占うなら魔理沙からでいいでしょ

【3日目】中国 ○
真夢判断兼ねて村位置狙い
全体の状況きちんと見回して確認してるわ
それだったら、この位置きちんと確認しておいていいはず
質問も積極的で、全体の状況を左右できるから

【3日目】黒レン
ぬえラインのこと多少違和感があるのは確かだから、
陣営繋がっている、という可能性見ておくのは悪くないでしょう
昨日はああ言ったけどおかしいわ」
メリー 「えーと 人外が猟人COってあんまり聞かないから猫は非狐め かな
というかすっごい夢臭い」
黒レン 「・・・・後鬼CO!!!」
アシュリー 「…………●出されてからの占いCO>アリス」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ >キスメ
(人外でも庇わないのって変だと思うけど)」
ネコカオス 「死体なし別にいいよ、狩人居るか狐噛んだか
どっちにしても噛みで死体出てないことを喜べばいい」
アリス 「魔理沙○ 中国○ 黒レン○」
うさたん 「つまり昨日までグレー占ってないんでCOしたくなかったんだよ」
中国 「んー…なんか…
それ…夢って気しかしなくなってきました… >メリー」
アリス 「占いCO」
ザ・コー 「え?何が?>キスメ
徹頭徹尾ギュネイがなんか怪しいと思ってるだけだけど?」
ギュネイ 「他にいないのならば信じるしかあるまい」
古明地こいし 「ギュネイ鉄板?
なんか付いてる?」
アリス 「へえ」
アシュリー 「……うさたん吊りしたくない派、ね>ギュネイ
……なのに票は変えなかったんだ」
ルナサ 「他に占い師がいるなら出て」
ネコカオス 「その結果で出ない理由ないだろー」
黒レン 「なんだろうね これ >死体無し」
うさたん 「占い日記 1日目

初日 ザ・コー 結果 村

たべられそうなのに占い引くなんて、なんて日だ!
初日だし僕をたべたがってた人で占うかな
残しておいても吊られる可能性あるから、いっそ見ておいたほうがいいね

占い日記 2日目

2日目 アシュリー 結果 村

自分への鵺占ってるよ…失敗したかなこれは
執筆者とかすごくわざとらしいし、どうせ狼もかまないと思うから
ここは占ってみてもいいよね

占い日記 3日目

3日目 アリス 結果 狼

今回は投票についてチェックしているところを見ておくかな
◇アリス 「朱鷺子が、票逃れしていないというのはあるのよ
ただ、占い師で初手から票逃れするかって言われると
一度くらいは引き別けるだろうと見たら粘るのがあるから」
これは自分が占いであるか、さもなければ占われて困る人外目っぽい発言だと思うんで
確認しておいて損はないと思う」
リシア 「…………
(また、死体なし)」
古明地こいし 「?」
ギュネイ 「ふん」
メリー 「んでまたもや死体なし なんだろうこれ」
古明地こいし 「死体なぁし」
キスメ 「ザ・コーさん、うさたんさんをかばいにいってない……
うさたんさんが吊られも構わない……の……?
そういうの……村-村鵺ならまず無い……」
ルナサ 「また死体無し……?」
うさたん 「占いCO コー 村 アシュリー 村 アリス 狼」
アシュリー 「んー…………>遺言」
キスメ 「あ、あの……
うさたんさんに付いたザ・コーさんの投票が……変……」
ネコカオス 「グッモーニン
なんか人外村なんじゃねという予感」
ギュネイ 「言っておくがうさたん吊る必要性は全くないぞ
吊りのがれしていなかったうえに死体無しがあった状況
それでうさたんが狼なわけがあるか
朱鷺子が真の可能性は十分低いし、噛みがうさたん以外なら
それはそれでだろうが」
メリー 「魔理沙● 投票者 アシュリーキスメ黒レン中国」
古明地こいし 「テヘペロ>影武者勘違い」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?  >メリー
◇メリー 「あれー うさたんの言動がおかしい 私夢あるかなこれ」
(何が、 どう怪しいの? 周りに乗っかってる感じが凄いする。
 ただ、貴方狼としても・・・・ 吊るの怖いけどね。 狐怖いから この村)」
アリス 「おはよう
昨日のあれでうさたん残すって、何のために?
占い師COした上で噛まれたら結果を残す、なんて理由がある?
占いCO作る為としか思えないじゃないの」
キスメ 「処理順序
罠 > 狩人護衛 > 難題 > 庇護者 > 襲撃耐性 > 身代わり > 人狼襲撃
護衛成功なら身代わりは起こらない……でいいのかな……?」
中国 「…何これ?」
ザ・コー 「おはよう、ギュネイが気になるというか正確には
【可能性をあげるけどソレに関しては深く考えてない】というべきだな
神話で1増えて狼が4だとする
二日目段階の人数は15-13-11-9
五日目には普通に考えれば9、これで飽和するなら狐の勝利だ
何が起こるかわからない、ああ、最もだ。だがそれをいうだけで具体的にそれが発生するかどうか?は考えてない
典型的な意味のない発言稼ぎだ

後うさたん吊るなら私から吊れよ!!!!!!」
ルナサ 「……おはよう」
メリー 「おはようさんっと」
アシュリー 「                    ,ィ   __
              {!. / l  /.:::::::,.ィ`丶、
              |:∨  !_L -‐ '´ !::::::::::.`丶
            「 ̄>.::ヽ、´     l::::::::::::::::::::.`丶
            ,ゝ´:::::::::::::: ̄ ヽ  └―---ァ::::::::::::.\
             /.:/.:::::::::::::/!::::::::i     /:::::::::::::::::::::.ヽ
          /.:/.::::/.:::/ |:::|::::l    /::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ    
         〃イ::::,イ:::/‐- !:/!::/ヽィ´::::::`丶、 :::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/  ノ::/ヽ´ マソフjイ::レ_,.イト 、::::::::::::.ヽ`丶:::::::::::::::::::.ヽ     ………何か影武者の仕様をわかってないみたいね>ギュネイ
            /∧:::r'  `  //-‐」-、 \:::::::::::.ヽ  `丶:::::::::::::.ヽ  
          ノイ }:::ヽ ‐- /イノ: r´: :ヽ〉  丶:::::::::.ヽ   ヽ::::::::::::.',   ……影武者は噛まれても死なない
                j/ r'⌒Yィ': :ノ! : : : :\   \::::::.ヽ     ヽ::::::::i   ……だから一応鵺先を伏せるメリットはあるわ
              >‐r': :<´: l: : : : : : :ヽ、   ヽ::::::.',     ヽ::::l
                /:/: !: : :ヽ: :ヽ、: : : : : :ヽ   ヽ:::::!       ソ   ……そこら辺わかってないみたいねあなた
             /: :j: :,! {!ノ: 〉: : :\: : : : : : ヽ     ヾ!
               j,. イ ノヽ、/: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ
              r'´_-,‐'、: :__: : : : :ヽ: : : : : : :\
              〈トヽ_)r_ノ‐´-、`丶、: ヽ: : : : :ヽ : ヽ           …………朱鷺子は真占い師だったら吊り逃れすべき
                 lヽ)'「-=、(´_) ヽ、  ) : ヽ: : : : : ', : :ヽ         ……吊り逃れしてないのよね、朱鷺子
                  |  ト=‐' x ,ィヽ`´: : :_:__): :_: ', : : :ヽ
            /l   l¬ー<´: :l l: : r'´: : : :`ヽ: `ヽ、: :冫
              _/: : l    !: :\_`) ー': : :l: : : : : : : : ヽ : : : :/
         r‐´‐- 、ヽ__ノ: : : : : : : :_: -‐|: : : : : : : : : : : :_丿
            {!ヘ ̄!ヽ、ヽ : : : : : : /. : : : :!: : : : : : : : : :r´
         \ヾl: : :ヽ: :ヽイ: : ´: : : : : : :|: : : : : : : : : :ヽ」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(まぁ、影武者ついてるならCOしても良いのではある
 だから、「今日朝一CO」はして欲しいかな)」
リシア 「…………
(ごめんなさい、ただの投票ミス。
うさたんも魔理沙も吊りたくなかったから、継続させてもらったわ>メリー

私視点、あなたになにもついていないのは確定的事実だけど
念のため、なにもついていないCOをお願い)」
中国 「おはようございます
正直うさたんの処理どうしますかね?といった所だと思いますね
これどうしましょう?本当に…」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 猟師日記 
初日夜 護衛不可
ほう…私が猟師だって?
悪くないな、明日からどんどん狐狩と行くぜ!

二日目夜 護衛 ネコカオス
で、誰狙うかだが…ちょっと発言が中庸に見えたネコカオスで。
ログなくして細かいことは書けないから直観でしかないけどな!!

明日からは気を付けないと…。
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「つまり魔理沙に●だし」
うさたん 「じゃあアリスに●なげ たこれアリス狐COする可能性もあるけどね
どっちにしてもやるしかない」
メリー 「それと私夢真の動きさせてもらうよ」
メリー 「まぁ今日はルナサ噛んでおけばいいと思う」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
うさたん 「こいしの投票みればまちがいないと思うよ」
うさたん 「僕がかんで毒だったらコーつられちゃうんでそれいうのわすれてた
ごめん」
メリー 「中国噛みかアリス噛みかがわからん」
うさたん 「ということでアリスに●なげて吊りしかないねこれ」
メリー 「うさたん噛むの待ってたんだけどねぇ」
うさたん 「そしてこいしが狼でぼっちに 蒼狐だっけ?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
うさたん 「アリスかみっぽい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (2 回目)
アシュリー1 票投票先 →魔理沙
キスメ0 票投票先 →魔理沙
リシア0 票投票先 →メリー
黒レン0 票投票先 →魔理沙
古明地こいし0 票投票先 →アリス
ルナサ0 票投票先 →うさたん
ネコカオス0 票投票先 →うさたん
中国0 票投票先 →魔理沙
ザ・コー0 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ2 票投票先 →アシュリー
アリス1 票投票先 →うさたん
うさたん4 票投票先 →魔理沙
魔理沙5 票投票先 →うさたん
メリー1 票投票先 →ギュネイ
3 日目 (1 回目)
アシュリー1 票投票先 →魔理沙
キスメ0 票投票先 →魔理沙
リシア0 票投票先 →メリー
黒レン0 票投票先 →ルナサ
古明地こいし1 票投票先 →アリス
ルナサ1 票投票先 →うさたん
ネコカオス0 票投票先 →うさたん
中国0 票投票先 →魔理沙
ザ・コー0 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ2 票投票先 →アシュリー
アリス2 票投票先 →うさたん
うさたん3 票投票先 →アリス
魔理沙3 票投票先 →古明地こいし
メリー1 票投票先 →ギュネイ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆奥平貞能GM 投票が遅めなので早めの投票を心がけてください」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キスメ 「(占い師が他にまだいるなら、グレーと残り吊り数はよく考えてCOしてほしいな…」
古明地こいし 「勘違い?」
ネコカオス 「なんで結果も出さんの」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・
(何でみんなそんなに急いてるの・・・?)」
古明地こいし 「うん?」
アシュリー 「?>メリー」
アリス 「結果伏せなければならない、って理由は何?
影武者もいるし、うさたんGJだったらそれこそ死にはしないのよ
それをきちんと言えないんだったら残しておけないわ」
うさたん 「そうはいっても今日のものを考慮するなら出しても意味ないよね
じゃあ明日出すよ」
ネコカオス 「出ないなら出ないでいいといったが
COしたなら結果まで出すべき」
ギュネイ 「だから出さんくていいと言った>うさたん」
アシュリー 「……精神鑑定士なら鬼の発見
…………それくらいはして欲しい」
魔理沙 「ああ、そういう意味か>キスメ
悪いな、私は村騙りしか頭に入ってなかったぜ」
メリー 「あれー うさたんの言動がおかしい 私夢あるかなこれ」
ルナサ 「主張がちぐはぐ……」
中国 「影武者噛んでもうさたん死にません
影武者も無事です
うさたん噛んだら影武者死にます >こいし」
古明地こいし 「よくわからないけど色々」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・
(だから、とりあえず今日は吊る気はない
 ただ、他に占いでないなら・・・ とは思う)」
ザ・コー 「あ、でるの?出るなら結果だした方がいいぞ
私がいるし」
ギュネイ 「お前のように鵺先が何か確認せず出てくるような鵺がいるように
何が起きるかわからんだろうが>ザ・コー」
ルナサ 「自分GJを想定して、どうして自分が噛まれた後の可能性を考慮しているの?」
ネコカオス 「影武者付き入ってんだから1ターンは無事なんだからCOしても問題ないっっつーの」
リシア 「…………
(日記は、すぐに出して。
真ならば噛まれるし>うさたん)」
アシュリー 「……庇護者付いてる>うさたん
……占い系って言って噛まれ狙うなら精神鑑定士辺り?
……星とかなら結果は出すべき」
キスメ 「鵺CO位置が狼、狐だったら……
魔理沙さんはなんで騙されていいって思うの……」
古明地こいし 「影武者噛んだらうさたん霊海行き、でいいのよね?」
ルナサ 「これを考慮しているのなら、結果を出しても問題ないんじゃないの?」
ルナサ 「◇うさたん 「そして僕GJっぽい噛みの予感」」
うさたん 「◇ギュネイ 「●出ているだろうが…」
だからだよ どうせ僕噛みしかないだろうしこんな配役で」
ザ・コー 「てかあれよ、占いなのに釣り逃れしてない朱鷺子って偽やとおもうで
彼女が本当に占いならネコカオスからキスメに投票変えるはずだろう」
メリー 「まぁたしかに今後の霊能結果見ないと夢かどうかの判断もできないわけなんだけど」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・
(まぁ、「占い系」ならば、結構鬼とかいるから
 それなりに繋がる可能性はあるんじゃない? 何だかは知らないけど)」
魔理沙 「うさたんは噛まれなくても結果出すべきじゃないか?
むしろ夜作る気かという疑問が出てくるぜ」
古明地こいし 「うん?」
ネコカオス 「噛まれんだろうが>影武者
COするなら結果出しなさい」
中国 「…?なんですかね、それーって感想…
逆に噛まれて欲しいかもって思ってしまいました、えぇ… >うさたん」
ルナサ 「結果隠しみたいなことをするなら吊るよ」
アリス 「いや待ってよ
占いだったら結果伏せる理由あるの?」
ルナサ 「初日に鵺から先に出た以上、うさたんのCOの仕方にそれなりに
人外があり得るのが事実だから……」
ギュネイ 「●出ているだろうが…」
古明地こいし 「まぁ、どっち目か考えを言うなり?>霊能」
ネコカオス 「うさたんのCO別にいいというかそこ狼考えるならコー吊ったほうがええんやないか的な」
ザ・コー 「五日目までに飽和する場合って狐勝ちだからあんまり考えてない>ギュネイ」
キスメ 「……GJあっても身代わりは発生したり……しませんか……?」
うさたん 「というか噛まれたんなら証明できるよね」
アリス 「ぬえラインである以上は、神話より一段階扱い難しいわ
ザ・コーが先走った鵺でうさたん人外だった、という可能性もあるから
朱鷺子の結果を十分はじけるのなら問題ないし」
アシュリー 「……CO渋る理由がない>うさたん」
魔理沙 「いやなんか、鵺交換で気をつけろって言われても、それって村人はむしろ騙されてもいいことじゃないかと思ってな>キスメ

それで気を付けなければいけないのは人外目に見えた。
ま、とはいえ今からはそれ抜きにしてみるけどな…今日は今日で」
リシア 「…………
(うさたん、一応、COをお願い。
あなたは鵺じゃなくて、鵺られだし)」
ギュネイ 「メリーの結果を見てうさたんのCOが必要だと
感じる奴がいるとはなぁ!」
うさたん 「じゃあ占い系COしとくよ
かめば結果だす」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ >メリー
(単一の霊能CO何て、結果は何も分からない)」
中国 「まぁ、初日でも鵺られ先に●が出たらーって意味ですけど」
メリー 「結構出るべきか悩んだ あんまり真証明とか言われるとあれなんだけど」
アシュリー 「…………わかった>ネコカオス
……位置も近いし納得した」
ザ・コー 「ふむ、鵺り先に●でてるが夢か騙りだろう」
ギュネイ 「飽和は考えんのか?>ザ・コー
狼吊りきりよりもマニアが一人行方不明な以上
そっちの可能性も考えんか」
ルナサ 「そうだね。うさたんのCOは必要」
キスメ 「(占い師が吊れたら勝てないし、真占いなら吊り逃れるはず……」
古明地こいし 「位置結果の霊能占い共に
どっちもあるから困るぅ」
アリス 「朱鷺子が、票逃れしていないというのはあるのよ
ただ、占い師で初手から票逃れするかって言われると
一度くらいは引き別けるだろうと見たら粘るのがあるから」
ルナサ 「他の占い師を出すようなタイミングじゃない。
誰も出なければそこが真、ということになるけど……」
アシュリー 「…………あと一応うさたんはCOしておいて
……●が出てる以上COすべき」
ネコカオス 「だからキスメ投票したら間違ったっつってんでしょーが>アシュリー」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・ >リシア
(知ってる。 次点つられかけの位置にCO聞かないの?)」
うさたん 「僕●でてる占いならそれなりの言動あってしかるべきだと思うけどね」
中国 「初日●なら出ておくか何かすればいいと…
思うんですけどねー… >遺言を見つつ」
アシュリー 「…………リシアへの票変えは何か理由ある?>ネコカオス」
古明地こいし 「ふみゅーん」
メリー 「これは出させてもらうわ」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・
(何かあっても吊りが減らないのは、まぁ良いと思っている
 朱鷺子に関しては、他に占いでなかったらで良いのでは?)」
リシア 「…………
(キスメは、票変更はしてないわ。
票を変えたのはネコカオス。>黒レン

そして、私にはなにもついてない)」
古明地こいし 「占い遺言自体はアレね
マニア憑きに黒丸」
ギュネイ 「鵺先が出てこないというのは出たくないこと
つまり人外気味になるだけだろうが」
魔理沙 「これマニアラインをどうするかって話になるのかよ…
いや、早急にやるようなことかは別にして」
メリー
霊能者

朱鷺子● 投票者 キスメこいしメリー」
ネコカオス 「キスメ連続投票したつもりだったのよ!」
アリス 「死体無しの位置と結果については後から考えていきましょ
何なりのアクションがあるはずだから」
アシュリー 「…………リシア、何か付いてたリする?>リシア」
ルナサ 「死体がない。そしていやな遺言……」
ネコカオス 「あ?・・・
マジだ!」
キスメ 「(朱鷺子さんは真占いじゃなくていい、と思ってる」
うさたん 「そして僕GJっぽい噛みの予感」
ギュネイ 「おかしくないぞ、お前こそ何を言っているんだ?>アシュリー」
中国 「それで、死体なしですか…狩人いるんですかね?
狐噛み?」
古明地こいし 「捨てひょー」
魔理沙 「ん、死体無しで…?
占い日記でうさたん●?」
メリー 「死体なしと 護衛成功か狐噛みとみていいわね」
ザ・コー 「おはよう、ギュネイが気になるかね
五日目までに終わるなんて狼連続釣りくらいだろ」
アシュリー 「………………>遺言」
アリス 「朱鷺子の嫌な遺言が見えるのだけど」
ギュネイ 「ほう、死体無しか」
古明地こいし 「死体なしー」
リシア 「…………
(ネコカオス 1 票 投票先 → キスメ
ネコカオス 1 票 投票先 → リシア
あなたが……票を変えれば、朱鷺子は処刑されるわ。
どういう意図での票変更、なのかしら?
朱鷺子が怪しい? だったら、最初から朱鷺子に投票しておくべきよね?
それとも、キスメを残したかった? だったら、どうして最初に投票したの?)」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(メリー吊りにならなかったのは不思議に思っている
 鬼出したいなら、占いにも見えないし。)

← でも、他の村はキスメにCO聞いたりするんだろうか という顔」
アシュリー 「                    , -───- 、    ∧   _____
                   /:::::::::::::::::、::::::::::::\/  ゝ ´::::::::::::::::::::::`ヽ、
                       /:::::::::::::::::::::::| \::::::::/    ヽ:::::::、::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::|  ヽ:/     }::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    .'::::::::::::::::::}>ァ=-  ノ____   j/   }::::::::::::::::::::::::::::l
                    |::::::::::::::::/:::/    /::::::::::::::::::\    |::::::::::::::::::::::::::::|    …………ネコカオスは票変え
                     |:::::::::::::::{:::::ヽト<::::::::,::::::::::::::::::::::'、  ∠__::::::::::::::::::|   ……あなたの捨て票で朱鷺子が吊れた
                  .'::::::::::::::::'、::::::{:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::ヽ/     /::::::::::::::::::|  …………何か投票変えた理由あるのかしら?
                   /:::::::::::::::::::::ー┬`rァミ、ー::´:::::::ィ:::::::::::!    /:::::::::::::::::::::|   ……執筆者に投票だけど……
               /:::::::::::::::::::::::::::::{:::{弋:り `ーrf万}|::::ト、::}-─ ´:::::::::::::::::::::::::|
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::〒ゝ__'_   ゞ-'ノ:::ノ´イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ rく〃}、_Xー '  ̄1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅹ_/__,.ゝ'イ γヾ、    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ァ-ァ }⌒「{: : :「`   '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  ヽ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  {: :∠__.ノ '、: : \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   \ー‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       |: : : : ヽ: : : \    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ` 、____,.    ´          | : : : : : ',: : : : :\    \::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               |: : : : : : |: : :_., ヘ: \_, \::::::::::::::::::::::::::::::::\___,
                               |: : : : : : : ̄しヾノ:/ /   丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::/
                               |: : : : : : : _,.: :  ´..<rf⌒ト、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               | ̄ ̄ ̄__..  ´ Y⌒ゞf⌒Y\
                             ̄ ̄丁::::{_     ̄〈__>_´ヽ: }
                             {`ヾ_ノ: : }_     Y: : :/:/
                                厂」○/:/      (_/ノ
                            _エ ̄丁:「        ̄
                           {__/ ノ
                           `ー─ ´
ルナサ 「おはよう……」
キスメ 「それと……魔理沙さん……

◇魔理沙 「注意って…私たちは注意する必要あるのかそれ?>キスメ」
◇キスメ 「……役職によっては。>魔理沙」

こう発言しているのに私に投票するのは、役持ちを吊りたい目に見えます……
私自身の役職は置いておいて……
なんで私投票なのか聞きたいな……」
うさたん 「おはよう、鵺られで以心伝心してたね
ギュネイは「狐狼が博打に出るに値する数ではあるが
それまでに俺たち村がなんとかすればいい」 とかいってるんでこわいなあ」
ネコカオス 「グッモーニン、エブリバディ」
メリー 「おはようございます」
アリス 「おはよ
黒レンは、昨日の判断ができるなら放っておきましょ
占いなり何なりで確認していくべき位置
仮に鵺ラインが人外だとしても、まとめて人外というより別陣営だと思うわ」
アシュリー
--ミ                   __
:.:.:.:.:.:丶         __      ,/ !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i \   /   !. /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       !    ヽ {   !/ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    , =:{     ` __.=--'=ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_,..:.´:.:.:.」  ,.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノj:> ´ _...=-`´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:/⌒:<ソ/:.:ヽ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./   /´:.:.:.:.:.丶 ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.',
:.:.:.:/     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー, i:.: ̄ ̄7/:.:.:.:ヾー,:.:./:.:.:.:.:.}
:.:./     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ!:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.x:.:.:、`´ }:.:.:.:!:.:./    …………ギュネイと中国、この辺り……
:./      ',:.:.:.:.:.:.:/ r 、.!:.:.:.:.:.:.チ‐ ¨ i!c;ヾァ /:.:.:.:ノ:./    
,'        丶:.:.:.:.:ヽヽ:┤:.:.:.:.:.{     i! j  !:./i/        ……ギュネイは影武者なのに、鵺先が出ないなら吊る、なんて
        丶:.:.:.:.ヽ `i',:.:.:.:.:.i    ヽ;/ 弋              おかしな事を言っている
          丶:.:.:.`ーヽ:.:.:.:.!         }
           丶/  ヽ!、!        _/  ,. へ         …………中国はマニアが重要役職をコピーして潜ってる
           「 ̄¨= . ,=._     r:、 ヽ´   く        ……だなんて楽観し過ぎ
           !, =   ̄ ̄`ヽ  ー ´ i     L
          /         ゝ..     ヽ    _」
           〈           /、     }   !
            ',         ,. -‐7     i⌒ヽj
           !      ./:::::::::丶    !:::::::::::丶
           !,/    , ´:,:::::::::::::::::::`ー、 j:::::::::::::::::丶                 __
            /   _/:::::::':,::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::丶   __       _. ェ≦;;:::;;;;;::::;;>
           }  . <::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,/_、つ、-‐:::::´::::::::;;:;:;_..=‐‐ ¨´
           i/ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 ´vv┤ヽ´\_..=‐ ¨
              }::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ__´ー:i .!__j='‐`
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/    ̄´」
キスメ 「あ、あの……
ネコカオスさん、引き分けから執筆者CO投票……してます……」
魔理沙 「おはよー!
ま、とりあえずマニアアインどうなったか見ていけばいいか。
そして少し夜遅いから誰か知らんが気を付けてくれよ。」
中国 「おはようございます
そこの決戦投票だったんですねー
個人的にはネコカオスのリシア投票が何してるの?って感じでしたが
何か意図でもあるんですか?それ」
ギュネイ 「よくわからん票変えだな。投票先を間違えていたか?>ネコカオス
そうでなくとも執筆者COしたリシアへの投票理由を聞きたいものだなぁ
理由があるというのなら聞くだけ聞いておいてやる。言ってみろ」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  > うさたん
(鵺られた位置が、あんないきなり影武者COを用意出来ているとは思えない
 だから、鵺交換がおきているとは思っていない。
 影武者と素直に言うのは個人的にはどうかと思っているが、疑う暇も無い)

←夜遅いのが怖いと思っている顔」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
朱鷺子さんの遺言 朱鷺子の占い日記

1日目 うさたん● 

・・・・特に、理由はないけど。
私の本能がここを占えと言っていたので。
特に理由はない。
初日だからいいよねと皆に言ってみる。

2日目
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
うさたん 「いちおうギュネイは殴っていいとおもう
わざわざ村であることなんていう必要ないし村でもつってるね」
古明地こいし 「後は中国とか?」
メリー 「あ、仲間いって言って」
古明地こいし 「早々萌えない(フラグ」
うさたん 「じゃあ何もいわないよ
ギュネイは仲間じゃないってくらいでいいかな」
メリー 「アリス噛みってところかしら」
うさたん 「まあ萌占COするしかないけどさ」
メリー 「ウサたん萌えたらそのまま雑魚も吊りコースね」
うさたん 「仲間はいったほうがいいかな?」
古明地こいし 「せふせふ」
うさたん 「萌狼だよー
狼陣営へようこそ」
メリー 「さてどうしようかしら?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
朱鷺子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
アシュリー1 票投票先 →中国
キスメ2 票投票先 →朱鷺子
リシア1 票投票先 →メリー
黒レン1 票投票先 →メリー
古明地こいし0 票投票先 →朱鷺子
ルナサ0 票投票先 →黒レン
ネコカオス1 票投票先 →リシア
中国1 票投票先 →魔理沙
ザ・コー0 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ2 票投票先 →アシュリー
アリス0 票投票先 →キスメ
うさたん0 票投票先 →ギュネイ
魔理沙1 票投票先 →キスメ
朱鷺子3 票投票先 →ネコカオス
メリー2 票投票先 →朱鷺子
2 日目 (1 回目)
アシュリー1 票投票先 →中国
キスメ3 票投票先 →朱鷺子
リシア0 票投票先 →メリー
黒レン1 票投票先 →メリー
古明地こいし0 票投票先 →朱鷺子
ルナサ0 票投票先 →黒レン
ネコカオス1 票投票先 →キスメ
中国1 票投票先 →魔理沙
ザ・コー0 票投票先 →ギュネイ
ギュネイ2 票投票先 →アシュリー
アリス0 票投票先 →キスメ
うさたん0 票投票先 →ギュネイ
魔理沙1 票投票先 →キスメ
朱鷺子3 票投票先 →ネコカオス
メリー2 票投票先 →朱鷺子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「再投票してな」
黒レン 「・・・・・・・・・・・ >アリス
(うさたんが「すぐにでた」のを評価している)」
ルナサ 「少なくとも鵺は初日の自分の陣営が分かっていないから、
初日だけ鵺に指揮を任せる、と言う作戦があるわ」
朱鷺子 「(私が来たから平等化はなくなった。)」
アシュリー 「…………楽観はしてない>こいし
…………そっちの方が嬉しいってだけ」
うさたん 「指揮も何も位置交換とかも考えないのはだめなんじゃないかな」
魔理沙 「で、執筆者も放置で
何かあるかもだろうからなあ」
中国 「んー?
個人的には重要職コピーの方が嬉しいんですけどね >アシュリー」
ギュネイ 「まあいいさ
狐狼が博打に出るに値する数ではあるが
それまでに俺たち村がなんとかすればいい」
ザ・コー 「ああ、後うさたんを選んだ理由は絶対に狼に独占させないで御座る、絶対に独占させないでござる
終了後に生き残りで美味しくいただくでござる
ってのが理由」
リシア 「…………
(平等化と思ってびっくりしたのは私も同じ。
平等オプション、ついてなかったの>こいし」
古明地こいし 「楽観は、ダメー>アシュリー」
朱鷺子 「(マニアが人外についたとしてどれになったのやら・・・)」
キスメ 「(執筆者COは狼は無さそう、真かあって狐鬼だからとりあえず放置でいいと思う」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・
(むしろ占い処分で良いんじゃないだろうか と言いたいらしい)

←でも真だったらもったいないけどどーしよう という顔」
古明地こいし 「想起、平等村で出る執筆者!」
アシュリー 「…………マニア初日だと嬉しいわね」
ネコカオス 「諦めたらそこで試合終了ですよ・・・>黒レン」
リシア 「…………
(マニアが1行方不明……人外つきとみるわ)」
アリス 「>黒レン
指揮を執らせるって、指定展開とかまで全部任せていくの?
ぬえであることも考えると、まだ村打ちできるとは思えないけれど」
メリー 「執筆者 この人数だと真証明まで待つ余裕なさげだけど」
魔理沙 「ああ、影武者撤回したのかと思ってな
それならそれでいいぜ>ザコー」
朱鷺子 「・・・・・・・
(先のことを考えても仕方ないと思ってる。)」
ザ・コー 「そうか、鵺の場合は鵺るというのか・・・」
中国 「執筆者と…人数がそれほど…って感じなのであまりどーこー言いづらいんですけどね…
了解はしましたよ」
ルナサ 「人数的にはぎりぎりかな……
もう少し人数が少なかったら、証明できない枠として扱われていたかも」
アシュリー 「……影武者でしょう?
……鵺先は伏せてた、鵺先は自分から出て来た
…………放置しておくわ」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・
←5日目がくるか凄い不安に思っている顔」
キスメ 「……役職によっては。>魔理沙」
ネコカオス 「おう、平等村だったら出ない執筆者!
16人になってよかったねベイベー」
古明地こいし 「…(平等村op…)
(付いてない)」
魔理沙 「やーめーろー!>ネコカオス」
ギュネイ 「真証明ができるか
それまでに村が終わらなければいいがな」
ザ・コー 「鵺系の影武者ですよ>魔理沙」
朱鷺子 「>執筆者
(どんな役職だっけ・・・?)」
うさたん 「執筆者の結果みれるのって5日だっけ
そこまで村続いてるのかな?」
リシア 「…………
(私、コピーもいないみたいだし……いいよね?)」
ルナサ 「15(2)>13>(3)>11(4)>9(5)>←ここで真証明」
キスメ 「(どうせ非狼なら鵺ラインはもろとも噛まれるだろうし」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・  >ザ・コー
(鵺られから先に言うのが普通)

←まぁ、そこが指揮とるには構わないという顔」
魔理沙 「注意って…私たちは注意する必要あるのかそれ?>キスメ」
ザ・コー 「後コピー先はうさたん出て確認も大声で出したぞ」
アシュリー 「…………>執筆者
……………………(無言の何か)」
メリー 「まぁマニア枠のもう片方は人外についたということでいいわね それか初日か
鬼陣営もさっさと出てきていいのよ?(チラッ」
ギュネイ 「そしてもう一人は出てこないと
ふん、まあいい。吊り自体は絶望というものですらない、と?」
中国 「あぁ、そういうことですか…
すみません。少し勘違いしてました
とりあえず了解です >ザ・コー」
古明地こいし 「(マニア1欠け、人外想定)」
朱鷺子 「(真証明のために・・・・コピーした役職を言うこともある・・・)」
ネコカオス 「噛んで萌えキャラに見せようという策略・・・>魔理沙
汚いなさすが魔法使いきたない」
アリス 「>ギュネイ
出てるわよ、うさたんの発言読み返してみなさい」
リシア 「…………
(うん、でる>黒いレン
執筆者、CO)」
魔理沙 「ん、鵺かマニアかどっちだ?>ザ・コー」
アシュリー 「ザ・コーがわからない……
でも鵺先伏せてたし別に……」
ザ・コー 「え?神話(鵺含み)系って対象はコピーいうもんじゃないの?」
古明地こいし 「(コーヒー?)」
ルナサ 「ものによるとしかいいようがない>リシア」
うさたん 「共鳴だってばさ コピーというか」
魔理沙 「まああれだ。
文章張る前には誤字がないかよく見ないとな…」
アリス 「もう一人のマニアが出ないなら、
基本的に人外陣営についたと見ていけばいいはずよ
潜伏系の可能性もあるけれど、基本的にはそれが安全だから」
朱鷺子 「>こいs
(あ、出たんだ・・・見てなかった。)」
キスメ 「………鵺、は……
位置交換だけ注意でいいと思う……」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・ >リシア
(他人に聞かれてもこちらからはどうしようもない
 という事を言いたいらしい)」
アシュリー 「…………庇護者ってなんだっけ?
……ああ、身代わり」
ザ・コー 「うさたん食われたらどうせ私死ぬ、私から噛まれてもどうせ死ぬ
隠す必要性は感じなかった>ルナサ」
ネコカオス 「それよりももう一人マニアが出ないのがおじさん困るの!
人外増えてると無理無理無理無理かたつむりだから」
ルナサ 「出ない……」
中国 「ただのコピーですかw >ザ・コー」
朱鷺子 「ザ・コー
(何コピー?)」
ギュネイ 「なんせ出てこなかったらザ・コーを吊ればよい
しなかったということならそういうことなのだろう?」
古明地こいし 「(出てるて出る)>朱鷺子」
メリー 「んで鵺られもでると というか鵺が先に出たのね
マニア枠はあと一つあるはずだけど出てこず と」
リシア 「…………
(鵺と……鵺られCO、確認。
影武者COの必要はなかったと思う、けど)」
魔理沙 「よく見てるな!>こいし
共有だよwww」
アリス 「うさたんとザ・コーには手をつけないでいきましょう
そこは占い師なり、残った村の位置なり見て判断するしかないから」
中国 「1出ましたよ >朱鷺子

とりあえず、もう1は人外憑いたと仮定していい感じですかね?」
ルナサ 「もう1人のマニアも出たらいい」
うさたん 「初日おいしく食べられると思ったけど、現実は鵺つきでした」
アシュリー 「…………きょぶゆう>魔理沙」
ザ・コー 「うさたんコピーです、ハイ」
キスメ 「(共有がいないと聞いてがっかりしている」
ギュネイ 「素直に出るのなら村目だな
ここで出ないという選択肢には狼にはあった」
ネコカオス 「っていうか鵺疑ってる余裕ないです
ないのよ!現実的に!」
魔理沙 「まあ、素直に鵺られが出たようだから問題はないとしておこう
出なければ鵺吊って終わりだったのだろうけど、うん」
古明地こいし 「影武者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β18~]
[耐性] 人狼襲撃:無効
コピー先に庇護者を付加する上位鵺。
人狼に襲撃されても死亡しない (襲撃は失敗扱い)。
襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は耐性無効」
ルナサ 「鵺はコピー先から出るもの……>ザ・コー
そして影武者COはする必要がない……」
ザ・コー 「颯爽と出た理由は朝一どうりだぞ。タイミングわからんから出た」
朱鷺子 「(神話は出てこないんですかねぇ?)」
黒レン
       _,,r‐-.,_,r‐‐‐-.,___
     ,r'´,r ,r'  `   ‐'ヽ `<'''''''`ヽ、
   ,/,r ,f ,r' ,'/レ!i    ヽヽ `ト、:.:.:.:.:.:ヽ、
   !f ,i ,i ,i !l`ー! ! i,   ! l,//!:.:.:.:.:.:.:.:,!
   l,!i'! l'!!i ll,!、 ヾ,!、 ! i l  !//!:.:.:.:.:,/
    ヽ、! ,ト、 l7ヽ  _ヽi_,!l,! ,!/l l;.:.:.:.l
     /7/ l i;;;;!  i:::::ア/ ./''フ', !.:.:.:.!
    ,/ レ,,イ`i、 '_   ̄/, /'''´、 , !''-,;l
   ///'l i ! i` ー;‐''7, /-i`、 ヽ、l,:.:.:.`'ヽ、     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  / /,r'7 l ト、!,r<´,!/, ./.:,;ノヽヽ `、ヽ、:.:.:.:.:`7
 l /,i  !  ,>'''´⊆07, /''´:.:.:.:.:l ヽ ヽヾ`ヾ,;/     (この村で一番怖いのは、神話で狐が増えることだと思っている)
 レ l ! .l ,r':.:.;/:.:,イレ! ; !:.:.:.:.:.';.:.ヽ ',`、 `、ヾ,/`、
. l ! !l/:.:.○:.:.:/;7::.:! N:.:.:.:.:.:.:',:.:.ヽ', ヽ、ヽ l`ヽ,!
  ヽ!,/ヾ:.:.:.:.:./:/○:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:`、 i ヽヾ!
  ,r':.;.':.:.:.:.:.:/.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:`、 lヽ !
  ヾi.:.:.:.:.:.:/.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.;,! !レl    ← もう一人の神話はどうしているのだろう? という顔!
   `'7ー''i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iー'l ,/ レ'
.   /:.:.:./ヾ.:.:.:: ̄''‐-r,;_:.:.:.:.:.:.:.,;イ
.  /.:.:,イ:.:.:.:.;.:.:.:.:.:‐''´l, l '; ̄ ̄.:.:.!
 /‐''/.:,;:''.:./'i;.:.:.:':,:.:.':,ヾl:.:.:'.;.:.:.:.:.:.l,
'´:.:./,;.''.:.:.:/  l,.:.:.:.:':,:.:.':,ヾ.:.:.',:.:.:.:.:.:l,
.:/.:.:.:.:.:./    !:.:.:.:.:.':.;.:.':.,`、:.':,:.:.:.:.:l,」
リシア 「…………あ、あの
動き方がわからない役職がでたの。
……CO、した方がいいかしら?」
アシュリー 「                /ヽ   ___
.          ,.:.:.フ、:.`7   ヽ:.´:.:.,
         /:.:.:i  ヽ/    丶/
         ,':.:.:.:!   `_==‐==、 _
        i:.,、:.:|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨:.:
        !:.!  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  
         j:.ヽ/:.:.:.:.:/:.:.:./}:.:.:.:.,,.:.:ィ:.  
        !ゝ__ノ:_/:.:/ />´//´「    
        ヽ:.:._`ーヽ ̄´ ´ ___´__`
      ,-、.|:`{ !´|:.:!、!;;:]   ヽ_:;;;:__ア      ………………>うさたん
      {  ヽ:.} }:.:.ヽー、. ′     ,<
      > イ:./ ̄`ヽ:.:.:.「>^--‐<___
      `ー.|:.:!   }、i.:.:.i-'r o oヽ`´__
    {⌒)_._j:.:.} =〈 !:.:/`7、___/´:.:.:.
    _ー_r  ヽ|`ヽー':.'´:./ /ノ  {:.:.:.:.:.      …………この鍋はどうすればいいのかしら?
    ヽ ,==- ¨ ̄¨--ミ:.:.ヽ {:.:.:.:.:  
     /           `ヽ! .!:.:.:.:
    |             |:.:ヽj:.:.:.:.
    |             |:.:.,-、_,
     |                 |:/./o o ,
     |                 |i_ノ,+++/
.    |                   |:.:{ /:.:.!_
.     |                |7:{:.:.:.:.:.
    |                  |:.:ヽ:.:.:.:
    |                  |:.:.:.丶:.:
  ,.|_,_,火ノヽ_/、「ヒ、 i、 人.|:.:.:.:.:}:.:.」
メリー 「影武者影武者 どんな能力だったかしら」
ネコカオス 「うさたんを食べさせないとかなんという恐ろしい策略・・・>影武者付き」
アリス 「うさたんもふもふ」
朱鷺子 「(鵺のCOを確認・・・)」
中国 「影武者が先に出る必要あったんですかねー?
まぁ把握しました >ザ・コーさん」
古明地こいし 「(きょぷゆう?>魔理沙)」
ザ・コー 「鵺系です>こいし」
アリス 「影武者か
それじゃあとはコピー先待ちでいいでしょう」
メリー 「とりあえずこの人数で鍋ってあんまりしないから有利人数なのかどうかがよくわからんわ」
ギュネイ 「ほう、影武者が先に出ると
奇策だな」
魔理沙 「ん、ザコは鵺から得たのか?
なんか怖いなそれ」
キスメ 「(狼の吠えからして3Wっぽいなぁ、と思ってる」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・
(鵺からCOはびっくりしている)」
アシュリー 「--ミ                   __
:.:.:.:.:.:丶         __      ,/ !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i \   /   !. /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       !    ヽ {   !/ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    , =:{     ` __.=--'=ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_,..:.´:.:.:.」  ,.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノj:> ´ _...=-`´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:/⌒:<ソ/:.:ヽ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./   /´:.:.:.:.:.丶 ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.',
:.:.:.:/     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー, i:.: ̄ ̄7/:.:.:.:ヾー,:.:./:.:.:.:.:.}
:.:./     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ!:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.x:.:.:、`´ }:.:.:.:!:.:./    …………(じーっ>うさたん
:./      ',:.:.:.:.:.:.:/ r 、.!:.:.:.:.:.:.チ‐ ¨ i!c;ヾァ /:.:.:.:ノ:./    
,'        丶:.:.:.:.:ヽヽ:┤:.:.:.:.:.{     i! j  !:./i/
        丶:.:.:.:.ヽ `i',:.:.:.:.:.i    ヽ;/ 弋
          丶:.:.:.`ーヽ:.:.:.:.!         }
           丶/  ヽ!、!        _/  ,. へ
           「 ̄¨= . ,=._     r:、 ヽ´   く
           !, =   ̄ ̄`ヽ  ー ´ i     L
          /         ゝ..     ヽ    _」
           〈           /、     }   !
            ',         ,. -‐7     i⌒ヽj
           !      ./:::::::::丶    !:::::::::::丶
           !,/    , ´:,:::::::::::::::::::`ー、 j:::::::::::::::::丶                 __
            /   _/:::::::':,::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::丶   __       _. ェ≦;;:::;;;;;::::;;>
           }  . <::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,/_、つ、-‐:::::´::::::::;;:;:;_..=‐‐ ¨´
           i/ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 ´vv┤ヽ´\_..=‐ ¨
              }::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ__´ー:i .!__j='‐`
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/    ̄´」
うさたん 「あ、ザ・コーさんに鵺られたよ」
ネコカオス 「影武者・・・、それはまさに影武者!」
古明地こいし 「(鬼とか潜らせー>うさたん)」
朱鷺子 「おはよう・・・
村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

きつそうだね・・・神話が人外側についたら。
鬼が味方ならいいけど。」
ルナサ 「マニア……」
リシア 「…………
(マニアはすぐに報告、よ。鬼は潜るべきだわ。
もちろん、鬼フラグを立てるのだって厳禁。占いとラインをつないで欲しいわ)」
アシュリー 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
 
…………最悪七吊り七人外
…………チッ」
キスメ 「……あ、あの、よろしく……お願いします」
魔理沙 「おはよー!
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

7吊り5人外だがマニアが全部人外につくと厄介だってぐらいか。
きょぷゆうはいないみたいだけどな」
リシア 「…………
(出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2)」
ギュネイ 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

基本は7吊り5人外だ。よーく覚えておけ
もっともマニアで人外が増えていたらノーミス村になる可能性もあるがな
そのことをちゃんと頭に入れておけ。吊られてもいいやと言えるのは
本当に余裕があるときだけだ」
メリー 「おはようございます」
ネコカオス 「グッモーニン」
ザ・コー 「影武者CO
コピー先:本人が出るだろう
てか鵺系はどう出ればいいか分からない上に
神話は出ろ出ろ言われるのがデフォだし
颯爽と出る」
アリス 「おはよう。
鬼や妖狐くらいはともかく、マニア2ってどういうことよ
とりあえず、マニア辺りからCOしてちょうだい」
中国 「おはようございます!
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
なんか全体的にふーむ?って感じですね!
共有いないらしいので神話はCOしてもらって構いませんよ!!
そのほかCOする人は早めにお願いしますね!」
古明地こいし 「(本能「イドの解放」)」
キスメ 「………」
うさたん 「おはよう、マニア次第って感じの配役かな
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
共有のこえは聞こえなかったよ。マニアはCOしたほうがいいんじゃないかな。
あと鬼もCOしていいと思うよ。マニアのCOが少なければ(人外つきっぽいなら)だけど。」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(吊り7だから、神話が村なら悪くはないと言いたいらしい)

←そして神話のCOを待っている顔」
アシュリー
                    ,ィ   __
              {!. / l  /.:::::::,.ィ`丶、
              |:∨  !_L -‐ '´ !::::::::::.`丶
            「 ̄>.::ヽ、´     l::::::::::::::::::::.`丶
            ,ゝ´:::::::::::::: ̄ ヽ  └―---ァ::::::::::::.\
             /.:/.:::::::::::::/!::::::::i     /:::::::::::::::::::::.ヽ
          /.:/.::::/.:::/ |:::|::::l    /::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ    
         〃イ::::,イ:::/‐- !:/!::/ヽィ´::::::`丶、 :::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/  ノ::/ヽ´ マソフjイ::レ_,.イト 、::::::::::::.ヽ`丶:::::::::::::::::::.ヽ     ………………
            /∧:::r'  `  //-‐」-、 \:::::::::::.ヽ  `丶:::::::::::::.ヽ  
          ノイ }:::ヽ ‐- /イノ: r´: :ヽ〉  丶:::::::::.ヽ   ヽ::::::::::::.',   
                j/ r'⌒Yィ': :ノ! : : : :\   \::::::.ヽ     ヽ::::::::i   
              >‐r': :<´: l: : : : : : :ヽ、   ヽ::::::.',     ヽ::::l
                /:/: !: : :ヽ: :ヽ、: : : : : :ヽ   ヽ:::::!       ソ
             /: :j: :,! {!ノ: 〉: : :\: : : : : : ヽ     ヾ!
               j,. イ ノヽ、/: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ
              r'´_-,‐'、: :__: : : : :ヽ: : : : : : :\
              〈トヽ_)r_ノ‐´-、`丶、: ヽ: : : : :ヽ : ヽ
                 lヽ)'「-=、(´_) ヽ、  ) : ヽ: : : : : ', : :ヽ
                  |  ト=‐' x ,ィヽ`´: : :_:__): :_: ', : : :ヽ
            /l   l¬ー<´: :l l: : r'´: : : :`ヽ: `ヽ、: :冫
              _/: : l    !: :\_`) ー': : :l: : : : : : : : ヽ : : : :/
         r‐´‐- 、ヽ__ノ: : : : : : : :_: -‐|: : : : : : : : : : : :_丿
            {!ヘ ̄!ヽ、ヽ : : : : : : /. : : : :!: : : : : : : : : :r´
         \ヾl: : :ヽ: :ヽイ: : ´: : : : : : :|: : : : : : : : : :ヽ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
奥平貞能GMさんの遺言 昼AAは3枚まで
恋人がいなければ超過前噛み許可
村騙りは自己責任でお願いします
奥平貞能GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「占い日記だけは書いておきますか」
古明地こいし 「>萌萌
はぐれってあんまり」
「◆奥平貞能GM でも私ノリって大事だと思うの>該当者」
うさたん 「あ、僕がかむよ
いきてれば」
うさたん 「占いでも書いておくよ
できれば露出はしたくないけど」
古明地こいし 「・・・・(素素萌」
メリー 「蒼狼 噛みは基本的に私がやるべきかしら
埋毒こわいなら萌狼だろうけど」
古明地こいし 「・・・・(素すっ」
うさたん 「萌狼
僕は死ぬものとおもってください」
「◆奥平貞能GM GMは修行僧@村のタイトルに希望って入れ忘れた(てへっ でお送りします
質問とかあったら適当に>GMとかすればいいんじゃないかな」
メリー 「ここで狼引きますか」
「◆奥平貞能GM ↓ふつうのはいやく」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/06/22 (Sat) 18:58:51
アリス 「魔法の練習でもしておきましょうか」
ザ・コー 「アンパンより肉だろ、肉」
アシュリー 「…………うさぎ鍋」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
魔理沙 「というか。
無口なのって…村始まった後が気になるぜ。」
アシュリー 「…………1」
アシュリー 「…………2」
古明地こいし 「・・・♪」
うさたん 「(そんなに僕を食べたいのか あんぱんまんじゃないんですよ?)」
ザ・コー 「キスメがシャベッタ!!」
アシュリー 「…………3」
リシア 「(鍋を火にかけている」
アシュリー 「…………4」
朱鷺子 「・・・・・・」
ザ・コー 「さぁ、村人共!私は一回吊っただけで死ぬぞ!!」
アリス 「いらっしゃい」
キスメ 「シャベッター!」
メリー 「ふぅ ズザって済まないわね」
アシュリー 「…………5」
アシュリー 「…………6」
メリー さんが幻想入りしました
アシュリー 「…………喋った事あるわよ?>ルナサ」
ザ・コー 「まっさきに食欲的目でみたの私だけどな」
アシュリー 「…………7」
朱鷺子
            ミ               _            ドスッ
               ┌───────┴┴───────┐
               |         はじまるよっ!!      |
               |        _,.....,Λ__      ,. -- 、     |
               |     .,'´    `Yi     ,ヘ,´,.、  , ヽヘ   |
         r 、-─_、  |    l ,ノノ レノルリl    ^Y ルレハ)ノリ^   |
         ゞヽ  `´ヽ |  ,ヘ、ルノ! ^ヮ^ノ从    /イリ ^ ヮ゚ノi     |
        ノイ   リノ |   i 6`(_i^YXY)    ,へk_〉`イ_!〉.、  ...|
        ,ゞゞヽ从ノ  |  ゛--,(ン__, ̄`ヽ,   ⌒く_ノ/`i´lj⌒    |
         `〉Y<´_)つ..|     ~^^i.フi.フ^^゛.    ゙'ーi_'ォ_ァ"      |
        ,く/,__从〉. └───────┬┬───────┘
        `'し'~し'´             ..|| _ε3」
ルナサ 「アシュリーが喋った!?」
アシュリー 「…………8」
リシア 「…………(そっと鍋を差し出した>アシュリー」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・ >うさたん
(3.ごちそうさまでした)」
ネコカオス 「なんて日だ!>全て吾輩のせい」
アシュリー 「…………9」
アリス 「うさぎの危険が危ない…」
アシュリー 「…………10」
うさたん 「(1.こんなときかわいいうさたんは突然脱出のアイデアをひらめく
 2.脱出はできない 現実は非情である)」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(これも、ネコカオスって奴のせいなんだ・・・・)」
アシュリー 「…………カウント」
ザ・コー 「しかし無口キャラは皆食欲旺盛だな」
古明地こいし 「  _人_
   `Y´. /|
.     //|
     |i::|       _,.- ‐‐- ...,,__
     |i::|      /::::::::::::::::::::::::::::::"'- 、
     |i::|    /::::::._,.-┴"⌒ー'^ヽ::::::::`、
     |i::|.   〈::::::/    /    l´``、::::\/`>‐、
     |i::|    \/ ̄  , イ    |   \::::丶!   〉
     └i^i     レi  /  | ト、  /∧    ヽ:::::::ヽ./
      γヽ   /ム/  > レ |/V  l    |:::::::::〉 /⌒ヽ‐、
      !  〉、./ ⊂⊃  ___ < |∧   |:::/ `、    ノ
        ヽノ::::.\.レ |   |    |  ⊂⊃ヘ /    ∧_/
          ヽ丿  \ \   、__ノ   /  V    ノ /`l
          ヽ    \_二l  ,==-.ノ_,.ィ / _,.∠..f'´  l
           \   ,リ|:::::ハ:::::::/.{ー─´‐'´  {::::{__,./
            \/   <>  __ /     _,. -‐'"´
              /   .<> ( ~).|_,.-‐' " /
               l   <>  .`´ヽ.{    /
            ノ   l   ヽ」
アシュリー 「………………(こくり>GM」
ザ・コー 「なるほどネコカオスのせいか、たしかに大体ネコカオスのせいって言っておけば皆納得するもんな!>リシア」
朱鷺子 「      _____.,-"フ
     r,'´. , 、 'ヾ,
     〈リ人λルゝi´
      从゚ヮ ゚ リ从r'フ
      O旦⊂))イ〉
     ム(_从_,.ゞつ 」
奥平貞能GM 「じゃあそろそろカウントの準備とかその辺り適当に>アシュリー」
魔理沙 「ああ、なんとなく覗いたら村が建ってたから急いできたぜ!>アリス」
リシア 「…………」
ルナサ
               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::
   __         _ _            :::::::::::
  / .i   ィ  ._ ,.f´_ノ¨三/          、    ::
  マ `´ノ;ァ''´l彡´,.ィ¨¨¨| __ ノ_     ヽヽ
   `¨ソ::>/,ィ≦::::::;:ィ≦¨¨¨`ヽ、   `ヽ     ヾ
    ./ >'./::::::;ィ''¨¨¨¨¨¨≒z、  ヽ.   i!
   7y'/:::::/   , .     ヽ   ト、 .jハ                      ,.ィー.、._
  .r'/./:::::::/ /   .l ヽ     lヽ_,.イヽ/-、                  j=ヲ==i
  .V./:::::::/ |   .i!  ヽ.    j≦'::::ハ ,,ヽ、 \            ''ヽ彡  ム .i  ft ム ,/、
  ゞ'==ィ.|  ヽ    ヽ≧>>-ノ'ヘ:::::::ノ ¨¨ム .|i!              彡ヽ彡.ム .i   ¨  Vヾ
.     ノ ヽ  .i >ィf行´ハ    `¨   /  /       二l´__   .彡ヽ ム .i       ム
    .| ,  \. l | マ:::::::ノ       ,イi /         .ノ         .ム i!     ム
     V|  l i¨ .ハ.xx`¨       ,.イ''                 ツ    ム  |       ム
     \li .i!  .ハ>-zxxx;ァィ≦、                       f'、  .i!       ハ
       ヾ\___l.../::::::i¨:○:ヽ::>、                    /ー' .i!       ハ
            >ー=.>::::ll::::Y.イ.、_                ( )z  l         ハ
           jー≠ヽ.j::::r:‐、:ハ/¨ ヽ.              / ゞ'' |            ハ__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ヽ---''' ̄ ̄ ̄¨`¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨ゞz._.」|_____,,...-ィァ'   ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ¨  ゝイ  ̄  ¨    .`´」
魔理沙 「よし!
じゃあ、よろしくなー!」
アリス 「あら、魔理沙もきたのね」
アシュリー 「…………(包丁を研ぐ」
朱鷺子 「・・・・・・・)ニタァ>うさたん」
黒レン 「                   ,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.
            _,,,,,,,,,,,,,,,,_r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.
         _,r''´       ̄'''''‐ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l.
         ,r'´    ,    ̄ `ヽ、  `i、::::::::::::::::::::::::::::::l.
      ,r'   _   i        `ヽ、! i`、::::::::::::::::::::::::::!
     /   ,' ヽ i i、   、 、   ` ! iヽ::::::::::::::::::::::l
   _,/     ; lヽヽ! l iヽ i、  iヽヽ 、 ヽ、!、ヽ::::::::::::::::::::!
,r‐' ̄i ,'    i, ト、`   ヽi,ヽ_,,i,ゝヾ、ヽ  `、_ヽヽ::::::::::::::::l
:::::::::::l i   ,'  i、ヽ     ヽl ヽ_i,,,ヽ,,ヽヽ `、- ̄7、:::::::::::l
:::::::::::! !  i、ヽ l `、ヽ   レ ム:::::::::ヽ`!   `、/ヽヾ、--
:::::::::::ト、l  l ヽ`、'´、 ヾ、      ヾ::::o,! l    ヽ ヽ `、ヾ、    ・・・・・・・・・・・・・・  >鍋
::::::::::::ト、l  !,r'ヽ,r''´''ヾ       ´ ̄  !    `;、 ` 、ヽ
:::::::::::::!ヽ!  ! l,<ヾ::::::o,!    、      !    i ヽ`、 ヽ
:::::::::::::l ;l     !  ヾ:/    __..ノ     /'l    ',l__ヽ_ヽ
::::::::::::::! ;/!   ヾ;、            / !:l i',   , l;::::: ̄
::::::::::::::l i__i     i-ヽ _       __ノ  l;l i, ;   , !::::::::::
:::::::::::::::! ; !     i, ', ', ̄7'''''i'''''' ̄    !:! l:l, ;   !:::::::::
:::::::::::::::l. ; l,',   ヽ ',_,r'::::::::::ヽ,,,_    /::l .!_;! ;   .l:::::::::
`、::::::::::l ; l ;   , `、f::::::::::::::::::::::`ヽ,,,,/::;rl .l-.! ;   !:::::::
. ,!ヾ::::! ; i';',   , f::::::::::::::::::::::_;;r'´,r'i」、:l .l::/l ;   l:::::::
 ,!:::::`、! ; .i ; ',   ,`、:::::'':;;:::::< <:´:://:::l ,! !ヽ,! ;   !::::::」
kaaari 「kaaari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kaaari → 魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
リシア 「(ネコカオスを指さす>ザ・コー」
古明地こいし 「(がざごそ」
奥平貞能GM 「ではOPはなしで 行きます いらっしゃいませ」
朱鷺子 「・・・・・・・」
朱鷺子 さんが幻想入りしました
ザ・コー 「しかしうさたん食おうとするこの空気・・・一体なぜこうなってしまったんだ」
kaaari 「こんばんは、ちょっとお待ちを」
アシュリー 「…………」
奥平貞能GM 「へいらっしゃいっと」
うさたん 「(こんなにも村人と僕で認識の差があるなんて思わなかった…)」
kaaari さんが幻想入りしました
キスメ 「(こくり >GM」
ザ・コー 「投票系能力者が消えるのか。たしかに少人数で投票が増える系は強いからな」
ネコカオス 「口では拒んでも体は美味しく食べられたいんだろう?>うさたん」
リシア 「(にじりにじり>うさたん」
リシア 「…………(こくこく>GM」
ギュネイ 「了解した」
アリス 「解ったわ。>GM」
ザ・コー 「よし、メイン食材ウサギ、ほか適当にネコカオスが持ってた食材ぶち込んでシチュー(闇)にする」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ >GM
(再投票の準備はいつでも出来ている)」
奥平貞能GM 「55分になって15人いかなかったら平等村のOPつけるので
各自平等村の確認はしておいてね」
うさたん 「(なんて火だ!)」
リシア 「…………(じゅるり」
リシア 「(準備完了>ザ・コー」
ネコカオス 「野うさぎのシチューを食べようぜ!
食事的な意味で」
ザ・コー 「どうしたキスメ、そんな見つめて?経験値ならちょっと小突けば手に入るぞ(HP:3」
古明地こいし 「(すちゃっ)」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・
(サイクロン?)」
アシュリー 「                /ヽ   ___
.          ,.:.:.フ、:.`7   ヽ:.´:.:.,
         /:.:.:i  ヽ/    丶/
         ,':.:.:.:!   `_==‐==、 _
        i:.,、:.:|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨:.:
        !:.!  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  
         j:.ヽ/:.:.:.:.:/:.:.:./}:.:.:.:.,,.:.:ィ:.  
        !ゝ__ノ:_/:.:/ />´//´「    
        ヽ:.:._`ーヽ ̄´ ´ ___´__`
      ,-、.|:`{ !´|:.:!、!;;:]   ヽ_:;;;:__ア      ………………>うさたん
      {  ヽ:.} }:.:.ヽー、. ′     ,<
      > イ:./ ̄`ヽ:.:.:.「>^--‐<___
      `ー.|:.:!   }、i.:.:.i-'r o oヽ`´__
    {⌒)_._j:.:.} =〈 !:.:/`7、___/´:.:.:.
    _ー_r  ヽ|`ヽー':.'´:./ /ノ  {:.:.:.:.:.
    ヽ ,==- ¨ ̄¨--ミ:.:.ヽ {:.:.:.:.:  
     /           `ヽ! .!:.:.:.:
    |             |:.:ヽj:.:.:.:.
    |             |:.:.,-、_,
     |                 |:/./o o ,
     |                 |i_ノ,+++/
.    |                   |:.:{ /:.:.!_
.     |                |7:{:.:.:.:.:.
    |                  |:.:ヽ:.:.:.:
    |                  |:.:.:.丶:.:
  ,.|_,_,火ノヽ_/、「ヒ、 i、 人.|:.:.:.:.:}:.:.」
ザ・コー 「待つんだアシュリー!!うさたんを(食事的な意味で)食べるのは私だ!!」
リシア 「(もくもく」
うさたん 「(じー)>アシュリー」
キスメ 「/// >ザ・コー」
アリス 「(ガシャッ)ジョーカー!」
リシア 「…………(たき火の準備を始める」
黒レン 「            _,,,..-------..,,_
    f'''''''''''ー-..,,_,r',r‐-:、 : : ;r‐--:、ヽ,_,,,...-------┐
    !::::`ー---/:/: : : : : : : : : : : : : `、`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':::!
    !:::::::::::::::::;i:,i:i: /:i: i´ヽ,/i: i :i: i i :i; i;:::::::::::::::::::;;;!
    i;::::::::::::::::i:,!:i: i: :i :i    .!:.i: i :i :!: i-!:::::::::::::::::;;;i
    fゞ:::::::::;;;i=!:i,:i、:.i、;!    i ;i :i; i; !: i=i::::::::::::::::;;i'
.   i::::::;;;:''::::iニ!:i>''i''''''iヽ  ,ri‐‐┬< :i-:i;;;;;;;:::::;:';;i,
   i;;:::::::::::r'´-!:i`、 、_,,!    .!___,,! i': :!`'-;;:::::;;:''::;;i    ・・・・・・・・・・・・・・
   `ー--,-`i'''i: :i、 ー  ,  ー―,i: :.i,,,イ;;;;;;;;;;;;;;;;!
     /::::;i': i : i.:` 、   _    /i : :!: :.i;;`、'''''''"
   /:::::::;;!;' :!: :i:..:i,;,;`i.、____ ,.イ,;,i:.;!: :.i: : i;;;;;;`、
.  ,/:::;;;:::::;;!;': :,i: :.i'´::`、ノ   ._,,r'ー '!: : ;!: : :!:::::;;;:`、
 /:::;;;;:::::;;i';': : ;i: : !、::::::::i, .,r'´::::::::::::i:,': :i; : : 'i;::;;:::::::`、
/::;;;;;::::::;;;i:,': :/::i,: :i:::`;;;;;;;'´;---:‐:'´レ!: ;i:`、: : i;:::;;;;::::::`、
'''ヾ;:::::;;;;レ!:./:::::::'i;.i'´r'フ/i ト`、:::::::::::::レ':::;;;`、: i;;::::;;;;;;:::::`、
  `、;;;;;;;i/:::::::::::::``ー;/:::i i`'´:::::::::::::::::::::::;;;;;;;i: i;;::::::;;;r''''´
    `7:::::::::::::::; ' ´ `v' `ヾ;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;i,;i;;;;;:ノ
    /:::::::::::::::::',   .',    ;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'i'''"」
ザ・コー 「テクニシャン系キャラって登場時は強いけど後半になると息切れするよな」
ネコカオス 「通りすがりの仮面ライダーさ・・・>アリス」
アシュリー 「--ミ                   __
:.:.:.:.:.:丶         __      ,/ !
:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶       i \   /   !. /!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       !    ヽ {   !/ /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    , =:{     ` __.=--'=ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_,..:.´:.:.:.」  ,.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノj:> ´ _...=-`´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
:.:.:.:.:.:.:/⌒:<ソ/:.:ヽ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./   /´:.:.:.:.:.丶 ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.',
:.:.:.:/     .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー, i:.: ̄ ̄7/:.:.:.:ヾー,:.:./:.:.:.:.:.}
:.:./     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽ!:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.x:.:.:、`´ }:.:.:.:!:.:./    …………>うさたん
:./      ',:.:.:.:.:.:.:/ r 、.!:.:.:.:.:.:.チ‐ ¨ i!c;ヾァ /:.:.:.:ノ:./    
,'        丶:.:.:.:.:ヽヽ:┤:.:.:.:.:.{     i! j  !:./i/
        丶:.:.:.:.ヽ `i',:.:.:.:.:.i    ヽ;/ 弋
          丶:.:.:.`ーヽ:.:.:.:.!         }
           丶/  ヽ!、!        _/  ,. へ
           「 ̄¨= . ,=._     r:、 ヽ´   く
           !, =   ̄ ̄`ヽ  ー ´ i     L
          /         ゝ..     ヽ    _」
           〈           /、     }   !
            ',         ,. -‐7     i⌒ヽj
           !      ./:::::::::丶    !:::::::::::丶
           !,/    , ´:,:::::::::::::::::::`ー、 j:::::::::::::::::丶                 __
            /   _/:::::::':,::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::丶   __       _. ェ≦;;:::;;;;;::::;;>
           }  . <::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,/_、つ、-‐:::::´::::::::;;:;:;_..=‐‐ ¨´
           i/ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 ´vv┤ヽ´\_..=‐ ¨
              }::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::, ィ__´ー:i .!__j='‐`
               /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/    ̄´」
アリス 「>ネコカオス
今のでそれを判断できるなんて…あなた、何者なの?」
リシア 「…………」
古明地こいし 「(びっくり!>カオス」
キスメ 「(ビクッ! >ザ・コー」
ネコカオス 「なかなかのテクニシャンヌとお見受けした・・・!>アリス」
うさたん 「たべられるー」
ザ・コー 「まるまる太ってるな(ジュルリ」
ザ・コー 「ふふふふ、だが無口キャラだろうと饒舌キャラだろうと私が敵ではないわ!!」
アシュリー 「…………」
アリス 「もふもふもふもふもふもふもふ」
ギュネイ 「俺よりも前に入ってきた奴が延長したいって言うのなら
反対するこたぁねえか」
アリス 「無口キャラ押しかしら?」
うさたん 「支援にきたよ」
うさたん さんが幻想入りしました
リシア 「(こくん>ネコカオス
(ネコカオス と リシア は 熱い握手を交わした!」
ギュネイ 「延長するのか
まあ、俺は来たばかりだからな」
奥平貞能GM 「気付いたらこんな感じだったでござる>ザコ―」
ネコカオス 「お嬢さん、山男に惚れたら火傷するぜ>こいし」
ザ・コー 「ところで無口の多い村ですね」
黒レン 「    _    /   ヽァ'´ ̄ヽ.
 /:::::::::::二/   ト、/1    lー― 、
 |:::::::::/    / /   |     ',:::::::::::\
 \:::l /   / /|   | | | |   ヘ::::::::::/
   >l | l 7TT|   リ┼ | | i/::::/  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  < | | | .イテ〈   ,ィテくV  リ:::::{
   >| ヽ.ト〈 irk:::}   {rk::i 〉l  |>V
  / |  |N(二)      (二)  .|:::::::〉    ←大丈夫だ問題ない と言いたいらしい
.  \|  |ハ\   ー‐'  /l  .|::/  /⌒}
.    |  | / > ―― < V  ∧.   i::::「
.    |  |/::::::(___. ~ .___)/  ∧ |   /:::/
.    | /:::::::::「  ̄ 水  ̄|  /:::l∧ /::::/
.    |/:::::::ァァ' ̄ Y  ̄ヽ::|. /:::: | | /::::/
.    |:::::::// ヽヽi/// Ⅵ |::::::::| |::::/」
奥平貞能GM 「(では55分まで延長です)」
アリス 「少人数で遊べそうだから」
ザ・コー 「フハハハハハハッ!勇者の旅立ちの地に生息する経験値的な存在此処に登場!!」
ルナサ 「                                   - 、_
                                ,     ヾ'.、                _|, -、
                               j       ! .',            ィ|   )
                                !'、     /  !
                               '、`ー--‐'゙   ノ             |
                      fーッ, _,,,,_       _ >ヘ,__,, ィ ゙               |
                    ! `'ー゙ 、ヒ-ー-z,..ィ:':"::::::::::::::::ヽ
                       l::`::ー:.、_ ``'ー弌≦Z;;;;_r-、:::::_ヾ-z_ ,,,_
                   ,ィ!:::::::::::::::::`::ー:.、. _ ``'''ー'-弌、」:';-`、,,_Z,,r‐ 、
                    /  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ー-....、,,,,,j:::::':;;;;;;;;;;;`;;ーミフ
                , ゙     ゙!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::';;;;;;;;;;;;;;;;;'ノ   , -‐ 、
          o    /       `ヾミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::';;;;;;;;;;〃  , "    )
          | \    /       ィ  ``ー-ミ:::;;::_::::::::::::::::::::j:::::::::::::::゙;;;;/ ./      /
          |   ヽ   ,゙/  ,' , -‐7´! ̄`      、`~゙¨`''''┴--‐ '' "゙ ト.く_.     /
                j,i  ii   〃  !        , 、 `ヽ、        ';:`ヾ,、    /
         厂`|  l l!  ,!  ∥   Ⅵ      l、 ',    ヽ         !::::::::ヾ、 /  ヽヽ
      o     ̄|  l !l  i',   i!__   ヤi、    l \ヽ  ',   ,      il,ヾ::::::::iY    ヽヽ
   | \           ヾl  ! 、 !!   ``ヽヽ\  ', !  ヾミ  '、 _i,     ト、ヽ';:::::i !      ) )
   |   ヽ      rャ゙'l  l ∧ ヤ///    ` ゞ' ‐- 、 `ヾ ∨  `ヽ _ ム-、:'、'、:::ト、
       , -‐ ' "¨~´ マ', 八 ヾ'、             ` 'i l     ヾ,,,、  ヽ:'、';:::::ヾ;、
    厂`| l        λ   ゝ、     ┬-- 、   //// Ⅳi     ヾi、  ~lヽ';:::::::≧ゝ
     ̄| \_     __l」  ,i  ` ' - ,_弋 _,ノ     ,ノ  \    ㌧  ├ゞ゙ ̄´
         `~¨”~´ 廷ニノ__八'ミー-ミ、-弍=ェェァ=≠弋´,,,,,、∠ィ`ー 、,,ゞ_,   《
                   ``   `     ̄ ̄  ̄ ̄    `''ー=ー''''''''゙」
アリス さんが幻想入りしました
ギュネイ 「よろしく頼むぜ」
ネコカオス 「シェイクハーンド>リシア
吾輩はイヌではないのでお手ではない!」
キスメ 「……」
古明地こいし 「                    /\___
               ____/     〉
           ,..:::''"´:::::::::::::::::::`':く   ,∠、
        /::::::::::_;;;::::-───--<    ̄`!
       /::::;::::'"´:::_;;:>'"´ ̄`Y´ ̄`ヽ.- /
        |/::;:::''"´  |     ,ハ|  |   Y
      /:::/|    _|/\   /|ァ<,ハ  ハr、_  __/⌒ヽ
     /:::/  ヽ..  |,.ニ、\/  i´ハY.| /:::::\)(    ./
    ,':::八    ハ ./ ,'´ハ    弋リ,ハレ´イ\::/  \  /      ・・・・!>カオス
     ゝ、::::ヽ.    |八弋_ソ   _  "ソ `ヽ. /     X
     />ー-)...,,_八 \   i´ `ソ/ ソ⌒ソ/、__ /  )
   r/:::::/      `''、> )ァ--r<トイ  /   ./ ̄ ̄
   (.|::::::|         \  \_|  ハイ  `Y
    |::::::|          ,ハ\_/o∨, '⌒ヽ   |
    \:::\_,,,... -<´_〉   〈〉.!  ̄ノ   /
       ̄ (     ,.く\   〈〉 ` T´ /
         ` 、.,_/::::::\>ー-‐く,ハ‐''´
             く::、::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /\\:::::::::'"::::::::::_|〉
         /`>''´ヽ、,_,,.. -r‐ ァ┘」
リシア 「(こくこく>GM」
ギュネイ さんが幻想入りしました
アシュリー 「                  ,へ
.               /  丶
            , ==/     丶
       ,==/:::::::/         丶
       !   `ー‐チ::´ ̄:::`ヽ_   ヽ  , =====.、
  !      !   ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ¨¨¨ー---.__:::::::ヽ
  i`ー-=._」-‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ./:::::::::::::',
  ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::ヽ    ./::::::::::::::::i
   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::',   ./:::::::::::::::::::!
   '.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::i   /:::::::::::::::::::::i
    '_、::::::::::::::::::ー-、:::::::::::::::::,::ア::::::::::::::::;::::::::i. 〈:::::::::::::::::::::::i
     ヽ:::::::::::::Fミ、::::::::::::::,∠/_::::::::::::::::/:::::::/  ヽ:::::::::::::::::::!   …………
      `ー―! !``ミ   、__  ̄` イ::::::::/:、   丶::::::::::::::i
       !:::::::!'弋_ソ    「¨¨¨ヨ /:::::::∧ .j    丶::::::::::i
        !:::::::! ''''      ヽ_ソ /:::::::/__/__.ェ≦:::::::::::::i     ←延長した方が良いと思う顔
       ,':::::::::丶  '     '''' /__、_/¨´「::::::::::::::::::::::::::::::i
      ,':::::::::::::::::丶 、    .  |、    |:::::::::::::::::::::::::::::::i
      ,'::::::::::::::::::::「 `i ¨¨¨´   ,_j ヽ.   i::::::::::::::::::::::::::::::i
     ./:::::::::::::::::::::::〉'='ミ/  , <   ヽ. ',:::::::::::::::::::::::::::::!
  ヾー ':::::::::::::::::::::::/.P o }_   .ェ≦ ̄`ヽ',::::::::::::::::::::::::::::',
   ` 、_::::::::::_,...../:.:</_r ':.:.:.`¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ',::::::::::::::::::::::::::::',
       ̄  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/   '.,:::::::::::::::::::::::::::',」
ザ・コー さんが幻想入りしました
中国 「………(村あったと思って急いで入ったら…何でしょうこれ…)」
奥平貞能GM 「10分延長かけようと思いますが・・・どうですかね?>ALL」
リシア 「(手を差し出した>ネコカオス」
中国 さんが幻想入りしました
ネコカオス 「へいへい、お嬢さんたち
もっとアツイ歓迎の言葉をしてくれてもいいんだぜ」
古明地こいし 「(こっくりこっくり」
リシア 「…………!?>ネコカオス」
キスメ 「(こくん」
アシュリー 「……………>ネコカオス」
奥平貞能GM 「いらっしゃいだぞ」
ネコカオス 「フォッフォッフォ」
黒レン
  _ ___ _/                  、ー - -- .
´..:: ::::::: :::/    , '                 \ .. ::: ::: ::`ヽ
-‐‐ ‐ ´/   //.          ハハ      ヽ、.ー -- ..!
    ,'    //        /ヽ . ハ .  、    ',\ .:.: ./
    i _i__ _l/ l  l   i    l´ ~~~`i l i ! ヽ    V ヽ./
     ト----| !  !   i  、 ヽ.   l i l.l  ! \  i ヽ }
. ´ ̄ lー‐‐ | il  il ヽ.__⊥ -ヽ \ /_// ! i   ヽハ!.V
.:::: ::::; :lT´「 | l|  ilィ´ >== r  \ //ム`メ l  i i ハ.l::| 
. /::::| i l l|>l  l|ノ /し。;:::}     ij。;:リ/ / / / リメ::!    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
, ': :::: :.| l i/ !  i! ` ヾ-''    └-''/ / / / リ:::::/
;:: ::/::| i く  ハ  い ヽ.      .   リ イ\\\/ 
- ';::..:/| l i`ー‐rヘ ヾヽ. \   _    .イ~;、\ \ヽ ` ー --  ←別に延長は問題ないという顔
. .../:::| i l  .| ヽ.  \\\    <´   ヽ \ \`ーァ--
::´: :::::.ハj i  ;|/´ \  \\\´~i    ;::}ヽ. -‐-.く
、.::::/ ! l  /      \  \\\ ゞ._,. ;.. イ ,'     ',
. ̄  ∧ l / ..;:.. .:.  .. .\  \\\ノノ==={     ::.}
   /::::l / ::: :::::;:.   :..;.. ... \  \\\ ::.:..:..ゝ. _ _. _ノ
.  / :: :| i: :::;;::;:.:; ::   :..:.. .  ヽ.  \ヽ ヽ .. ..:. ... . . .. . ..
  /:: ::: :| |:: ::: ::  \ ..:..;:::\.::.:;.: レ'ル'ハレ' ::.:..:__.:.:.__.___.::
. /::::::::::::| /;::: ::: ::: :: ::::\ .:::.:.::ヽ.:: ....     \´: :: ::: :::: :::
/:::::: :::::::|';: ::::: ::::: ::::: ::::::::ヽ :.:.:::.:ヽ .. .. ...    \」
ネコカオス さんが幻想入りしました
リシア 「…………(こくん>GM」
リシア 「…………(剣のお手入れを開始」
ルナサ 「              ヽ、
           ,ヘ、__ノ i
           ゝ、,__,.ィ、
          /::::::::;:__;:、_\__
        _∠r;-'‐^:::::::::::::::::::::| |ヽ、
     _r」-':::::::::::::__;::::-──-:、;!_|:::::|
    '〈::::::;::-‐'"´     、    `ヽ!
      Y´ /  ハ /   ハ  ハ i  ',
      | i   /-'‐ハ/ レ  ̄Tルヘ |
      | レヘ| ○     ヽ ! |
      |  | .|         ○ | l| |
      |. i ゝ,.   д    人l| |
      レヘハ|.>ーr--r‐<ルナサ/
          ,くヽ、::::\」::::::i7、
          i ヽ_!>ー-o-'T i
          ', ^ヽ、::::::o:::/  !
          ヽ、r'"ヽ;::ハrへ,イ
          _,./7::^ー'"ニ'o'ー'ヽ,
         (/|/::::::::::::::::::::',';::::::::i)
         `^''ー-----‐'^'ー‐‐'」
奥平貞能GM 「・・・・・(もう少しで真紅の村終わりそうなので延長かけるかどうか今のうちに考えておいてください)」
黒レン 「(のびー)」
アシュリー 「………」
古明地こいし 「(にこー>キスメ

(きょとん?>GM」
ルナサ さんが幻想入りしました
黒レン
      __ ,. -‐ 、 __
.  __,.  ´        `  、
/  ´`ヽ、´   ⌒ヽ _ノハ - 、
i i  l i .トヘ、 l i l i彡' .ハ   \
!Nl  i l_.|.   i_ _l_l リ ハ彡'ハ.  /
 !i l i,ィk !  リレリルレ' |彡' iハく
 !N 从'TT   TTフ i. l|ォ .>l | ヽ.
   cっ U    U cっ l|イ ! |  /
   | i > . __ . イi l|、! l i!-'   ・・・・・・・・・・・
   | l i |i ノ ヲ__.ノノ リ ヽ l リ
   ヽ l |V(こ..)o イ //   Vイ
.    ヽ!( }ー }O レ'    メ´
     __>~∧∧  /´〈
    ,.~(_  (,,゚Д゚) ´  ハ
    フ/  7Tヽr'´ ,. イ____〉
.    乂_  i .! ト、__ノ´
     ``ー‐‐' ´」
キスメ 「(にこー >こいし」
アシュリー
                /ヽ   ___
.          ,.:.:.フ、:.`7   ヽ:.´:.:.,
         /:.:.:i  ヽ/    丶/
         ,':.:.:.:!   `_==‐==、 _
        i:.,、:.:|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨:.:
        !:.!  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  
         j:.ヽ/:.:.:.:.:/:.:.:./}:.:.:.:.,,.:.:ィ:.  
        !ゝ__ノ:_/:.:/ />´//´「    
        ヽ:.:._`ーヽ ̄´ ´ ___´__`
      ,-、.|:`{ !´|:.:!、!;;:]   ヽ_:;;;:__ア      ………………
      {  ヽ:.} }:.:.ヽー、. ′     ,<
      > イ:./ ̄`ヽ:.:.:.「>^--‐<___
      `ー.|:.:!   }、i.:.:.i-'r o oヽ`´__
    {⌒)_._j:.:.} =〈 !:.:/`7、___/´:.:.:.
    _ー_r  ヽ|`ヽー':.'´:./ /ノ  {:.:.:.:.:.
    ヽ ,==- ¨ ̄¨--ミ:.:.ヽ {:.:.:.:.:  グツグツ
     /           `ヽ! .!:.:.:.:
    |             |:.:ヽj:.:.:.:.
    |             |:.:.,-、_,
     |                 |:/./o o ,
     |                 |i_ノ,+++/
.    |                   |:.:{ /:.:.!_
.     |                |7:{:.:.:.:.:.
    |                  |:.:ヽ:.:.:.:
    |                  |:.:.:.丶:.:
  ,.|_,_,火ノヽ_/、「ヒ、 i、 人.|:.:.:.:.:}:.:.」
奥平貞能GM 「いらっしゃいっと」
古明地こいし 「・・・・・・?」
リシア 「…………」
古明地こいし さんが幻想入りしました
キスメ 「                        |
                         |
                    |   _
                   __レ'´   `丶、
                 /´ O          ハ-、
                i  ィO l l l、 l、ハ | !
                l イ |  |' V ヽ!ヽVハゝ',
                   ヽ、ヾl ハ ┃  ┃( ||  |
                     r入_ゝ、ヽ-、-ッ‐<ムヘ!
                    |`it┬i)-'-<つ-ーイ7
                 |、l,|_l_|__    ___ //
                     | lTt┬-ニニ-ーT/
                  ` 'ー- 二ニ -‐'」
黒レン 「     , -‐ ‐ 、 _    , -- 、____
     ゝ:,:,:,:,:、:,:,:,:゙ ゝ ´: : : : : : : : : : : :ヽ、_____
     <:,:,:,:,:,:,:,:,:r--‐‐´ヽ: : /、゙-‐ヽ,-、: :ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`ヽ、
       ヽ:,:,:,:,:/: : : : :/_、、ヽ/,,_ |: : : :ヽ :ヽ: :ヽー―:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:>
       |:,:,:,:/: l: :/: /      |: :l: : : : : ヽ:/|ー―:,:,:,:,:,:,:,:,ゝ
     /:,:,:/::/|: /|::|      |::/|: /: | : :| 彡|;,;,;,;,:,:,:,:,:,:,:,,/
     /:,:,-|/ || ||,ゝt‐-    -|/-l/、/||: ::| 彡|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/
     \:,\゙゙ |ヽ __     __  | |:/r―-、_:,:,:,:,:,:/
      >ー\|::l            レ::|ゝ´゙ , /-:,:,:,:|
     /:,:/:,:,/;,|:⊂⊃  ´     ⊂⊃l: l|r f:\---/     ・・・・・・・・・・・・・・・
    /:,:,/:,:,/.;/:|:\    っ     /|: |:.:.:.:.|;,;ヽ:,:,:,ヽ
   /:,:,:,:,:,::/:,:,:,:,|:|: |./、   _   イ :::|::|:.:.:.:.:|:,:,:ヽ:,:,:,:ヽ
.  /:,:,:,:(:,(:,:(;::,:| /l:.r´´l , r ´ ̄`ヽ:|:|:.:.:.:.:.|:,ヽ:,ヽ:,:,:,:,ヽ
  /:,:,:,:,:,:,):,):,:):し/||==口_--‐‐‐||:.、:.:.:.|:,:,:,:,:,ヽ:,:,:,:,ヽ
 /:,:,:,:,:,r(‐(‐(――ヽ、/∥\\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,\:.:|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ
 ゙゙ヽ__:( ヽ‐======-ゝ.l:∥  \\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ
    ゝミ       彡 l、r゙゙ヽ、  ̄:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ゝ
    ト、つ    ⊂ニニ´ ) ノ:,:,:,:\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:l」
アシュリー 「                    ,ィ   __
              {!. / l  /.:::::::,.ィ`丶、
              |:∨  !_L -‐ '´ !::::::::::.`丶
            「 ̄>.::ヽ、´     l::::::::::::::::::::.`丶
            ,ゝ´:::::::::::::: ̄ ヽ  └―---ァ::::::::::::.\
             /.:/.:::::::::::::/!::::::::i     /:::::::::::::::::::::.ヽ
          /.:/.::::/.:::/ |:::|::::l    /::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ    
         〃イ::::,イ:::/‐- !:/!::/ヽィ´::::::`丶、 :::::::::::::::::::::::::.ヽ
       _/  ノ::/ヽ´ マソフjイ::レ_,.イト 、::::::::::::.ヽ`丶:::::::::::::::::::.ヽ     ………………
            /∧:::r'  `  //-‐」-、 \:::::::::::.ヽ  `丶:::::::::::::.ヽ  
          ノイ }:::ヽ ‐- /イノ: r´: :ヽ〉  丶:::::::::.ヽ   ヽ::::::::::::.',   
                j/ r'⌒Yィ': :ノ! : : : :\   \::::::.ヽ     ヽ::::::::i   
              >‐r': :<´: l: : : : : : :ヽ、   ヽ::::::.',     ヽ::::l
                /:/: !: : :ヽ: :ヽ、: : : : : :ヽ   ヽ:::::!       ソ
             /: :j: :,! {!ノ: 〉: : :\: : : : : : ヽ     ヾ!
               j,. イ ノヽ、/: : : : : :ヽ: : : : : : ヽ
              r'´_-,‐'、: :__: : : : :ヽ: : : : : : :\
              〈トヽ_)r_ノ‐´-、`丶、: ヽ: : : : :ヽ : ヽ
                 lヽ)'「-=、(´_) ヽ、  ) : ヽ: : : : : ', : :ヽ
                  |  ト=‐' x ,ィヽ`´: : :_:__): :_: ', : : :ヽ
            /l   l¬ー<´: :l l: : r'´: : : :`ヽ: `ヽ、: :冫
              _/: : l    !: :\_`) ー': : :l: : : : : : : : ヽ : : : :/
         r‐´‐- 、ヽ__ノ: : : : : : : :_: -‐|: : : : : : : : : : : :_丿
            {!ヘ ̄!ヽ、ヽ : : : : : : /. : : : :!: : : : : : : : : :r´
         \ヾl: : :ヽ: :ヽイ: : ´: : : : : : :|: : : : : : : : : :ヽ」
リシア 「…………」
奥平貞能GM 「・・・・・・・>黒レン」
リシア 「!?>黒レン
…………(そっと手を戻した」
黒レン
            /'''''':--.,,,,_  _r==ニニ;''''''':--.,,_
            ,!::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'y"'´: ; : : : :`:;r-'''''ヽ`.、
           ,!::::::::::::::::::::;/;':/: / /:/:/i,: :/!: : : :'i,:'i,_,,,,,,,,,,,,___
           i;:::::::::::::::::;E/:,!: ,i: ;i ;i: ;!ヾv;,;,;i:!: i i:i :! i;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;!
           ,i';;::::::::::::::;Ei : i :/!;i: ,i ;!    i:i: ;i i i: i; :!:::::::::::::::::::::;!
.          i:::;;::::;;;;;;;;iヨi : :ii,r-,-.,,i_!    !;i :;i:,i:.!: !ヨ:::::::::::::::::::::;!
.          !;;::::::::(´ -,!: :.ii, ./:.:.:/`   _レLi,/レ: :iコ'::::::::::::::::::;/
          ヾ;;;;;;;;;;;ヽ,i: : :i `'ー-'    ./:.:.:.∧: :.!;ヨ;;;:::::::::;;;;'::!
             /::,!i: : :ii,  ''   ,   `ー' イ: :!<i;:::::::::::::::::;;! ・・・・・・・・・・・・・・・? >GM
           /::::::::i :! : :.!ヽ、       ''  ,イ: :.!` ヾ;;;;;;;;;;;;;;;i
         /::::::::::::::i :.i: : :i::::i:`i、  ^    _, '`i: : .i-:'´i;::ヽ、
.       /::::::;;;;::::::;;;i': :i : :.i'''''''ノ ` ー-i´;;;;;_:;!: :.,!i: : : i;::::::`、
.     /:::::;;;;;;;:::::;;;;;;!: ;,r! : :!;;::く     _,,!-'"::;i: : ;!::i: :'; :'i;::::::::`、
.    /::::;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;r":::::i; : !;;;;:::::`、 ,r''":::::::::::;;;!,': :!;:::i: : ',: i;:::;:::::::`、
    ` -、;;;;;;;;:::::;;;;;r'"::::::::::::'i,:i:::;;;>-H-<'''''''":;!': :,!::`、!: : ', i;:::;;;;:::::::'i,
.      ヾ;;::::::;;;r'::::::::::::::::::::ヽi,⊆フ∧ヾ⊇,!:::::::i; ;/::::::::`、: :ii,!:::::;;;;;;::::::'i,
.       ヾ;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::;;;//;!: :'i,'i;:::::::::::::レ':::::::::::;;;;;'i/;;;:::::::;;;;;;;;:::::'i,」
キスメ 「………」
リシア 「…………」
アシュリー 「…………」
黒レン 「(ペロペロ」
奥平貞能GM 「・・・・・・・・」
リシア 「……(そっと手を差し出した>黒レン」
黒レン 「………………………………」
アシュリー 「………………」
黒レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
かりー? 「かりー? さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー? → 黒レン
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1038 (黒レン)」
キスメ 「(こくこく >かりー?」
リシア 「リシア さんが登録情報を変更しました。」
奥平貞能GM 「とりあえず希望制だけ入れておいて
3列目まで埋まらなかったら平等村入れておきます」
アシュリー 「アシュリー さんが登録情報を変更しました。」
奥平貞能GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
かりー? 「とまれ、よろしく。」
リシア 「…………(こくり>アシュリー」
かりー? 「人数多かったら置換入っても別に構わないが
追加も少人数なら怖いな
平等ぐらいかねー 個人的な希望」
キスメ 「……」
アシュリー 「……特にないから、他の人の好きにすれば良いわ>固定配役や出現変動率」
かりー? さんが幻想入りしました
奥平貞能GM 「・・・(ぺこり」
リシア 「…………(ぺこり」
リシア さんが幻想入りしました
奥平貞能GM 「希望制:あり 
置換:なし まで把握
固定配役と出現率変更に関してはどうしますか?っと」
アシュリー 「……希望制はあっても良いかも?」
アシュリー 「…………(ぺこっ」
奥平貞能GM 「(ぺこり」
キスメ 「(ぺこり」
アシュリー
         __  ヘ,/ ヽvー、,, -――- 、
       ,-'" ∧/ .__  |,,-''''7      `ヽ
      l   」,,-''''    '''--,,  /         ',
      ト´               ヽ      i
     ノ                      ',       |
     i          /; `          l      l   …………置換は嫌ね
    ./    _/  ´  / ,'   / |`/i    i     l
、、_ ノ      i`'ト__/_ ,'  /__|__ `,'、  l     l
ヽ、   _,,-´=i! ̄___,'/ ___,,,,  i  i´ )    l
  `"" l  :/l ̄「::::::::::7   |:::::::::::::ノノ ノヽ      !
     / /.l ハ `―‐'    `―‐'´ __ ヽ     |
   Y  | ̄ ̄ ̄`ヽ. _ ,. -―  ̄    .|  ̄',ヽ、    ',
   /   .|       | |         .|   ', ヽ、   ヽ
  /  /⌒ヽ.      | |        /⌒ヽ.  ',」
キスメ 「……」
キスメ さんが幻想入りしました
奥平貞能GM 「飯前だしまぁ3列目まで行けば上出来じゃないでしょうか」
奥平貞能GM 「まぁ入れてほしいOPがあったら早めに言ってね
なくていいならなくていいで構わないよ」
奥平貞能GM 「へいらっしゃい っと」
アシュリー 「…………」
奥平貞能GM 「特にキャラを変えるネタが思いつかなかったでござるの巻」
アシュリー さんが幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 奥平貞能GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5341 (奥平貞能)」
GM 「18:45開始予定 
オプションは一番最初に入った人の意見を極力聞きます(あまりにも突飛すぎるのだと聞き入れないかもしれない)」
GM 「昼AAは3枚まで
初日のGMに対する投票は自由です
恋人がいなければ超過前噛み許可
村騙りは自己責任でお願いします」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。」
村作成:2013/06/22 (Sat) 18:21:06