←戻る
【雛928】やる夫達の超闇鍋村 [1134番地]
~このジャンキーどもめ!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon できない子GM
 (dummy_boy)
[共有者]
(死亡)
icon 存在しなかった13でっていう
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[村人]
(死亡)
icon ヤマメ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[常世神]
(生存中)
icon 日向創
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[夜叉]
(生存中)
icon バリバリ
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[冥狼]
(生存中)
icon 鳴上悠
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[吟遊詩人]
(生存中)
icon 花村陽介
 (あたろう◆
kBmL/BcezU)
[妖狐]
[元昼狐]
(死亡)
icon ゲソ娘
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[人狼]
(死亡)
icon 戦車
 (はんなり◆
hannariBX.)
[人狼]
(死亡)
icon 堂島菜々子
 (みの◆
vZqsJ8oIqo)
[金鬼]
(生存中)
icon 紅いヒゲ
 (紅月◆
jOpolsuZtU)
[帝狼]
(死亡)
icon 白井黒子
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[雷公]
[恋人]
(死亡)
icon キョン子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[夢守人]
(生存中)
icon 深井零
 (nnm)
[妖狐]
(死亡)
icon 夜神月
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[夢毒者]
(死亡)
icon キラキラっていう
 (www)
[雪狐]
[死の宣告]
(生存中)
icon 七海千秋
 (web)
[古蝙蝠]
(死亡)
icon 暁美ほむら
 (餡子◆
SF1HfCBzl6)
[蝙蝠]
[恋人]
[元求道者]
(死亡)
icon パルスィ
 (翡翠黒曜◆
z1XhdJ.lxM)
[誘毒者]
(死亡)
icon マンサ・ムサ
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[萌狼]
(死亡)
icon 窓付き
 (smileDK)
[雛狐]
(生存中)
icon アイギス
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[占い師]
[死の宣告]
(死亡)
再投票になりました( 4 回目)
パルスィ 「少なくても2回目見るまでは
夜神仙狼は否定出来ないさ」
紅いヒゲ 「夜叉ってQP攫えたっけ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
深井零 「……引き分けか」
花村陽介 「ま、夜叉も真かわかんねーし。

っつーか日向夜叉だったら相棒攫いおかしくね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
パルスィ 「まぁ、今日の発言見れば
そりゃそうだ、としか言えないな」
七海千秋 「日向君真なら速さが足りないってことで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
暁美ほむら 「から2回で止めておけという話なのでしょ
そも私はそこまで疑わなくてって思うんだけどね」
再投票になりました( 1 回目)
花村陽介 「夜叉ァ…」
マンサ・ムサ 「ふむ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
花村陽介 「ひゅー!」
白井黒子 「しかしまぁ、蘇生しないとなると常世はそれはそれで暇、
というか2回は蘇生しないと疑われますからねぇ」
花村陽介 「窓付き子狐か。
…けど、窓付き子狐で日向●とかケンカ売るかってきもすっけど。
そこは割と真結果の可能性も?」
ゲソ娘 「鬼が何鬼かによるギャンブル開始でゲソ」
アイギス 「誤爆ってのは蝕だから面白いんでありますねー。」
深井零 「キラキラ狐は予想外だった……」
花村陽介 「ううん…?」
パルスィ 「普通に夜叉じゃないの?」
マンサ・ムサ 「何を言ってるこの蜥蜴」
白井黒子 「凄まじいですわねぇ」
ゲソ娘 「しかも狐がCOしてきた
これ引き分けってできるでゲソ?」
花村陽介 「日向の発言って阿修羅かなんかかなあ」
暁美ほむら 「村鬼であの浚いは無いでしょって」
深井零 「……しかし日向がわからんな。
キョン子はアイギスから○を出されていたはずなんだが、白狼を見ているのか?
そうでないなら普通に騙りだろう」
紅いヒゲ 「ファ!?>狐2残り」
七海千秋 「うん。意味がわからないね」
夜神月 「菜々子左鬼と思ってたんだけどな」
パルスィ 「狼でも、悪くは無い」
パルスィ 「じゃあ、バリバリが狐なんだろうねと
そんな来はするけれど」
花村陽介 「QP蘇生嫌がってるあたり、菜々ちゃんはやっぱ中立鬼かなあ」
紅いヒゲ 「あまりにもおかしいことになるんだが」
紅いヒゲ 「・・・どういうこと?」
白井黒子 「常世は蘇生キャンセル出来ますわよ?」
深井零 「フムン、日向●」
パルスィ 「残念ながらただの村人でございましてね>アイギス」
マンサ・ムサ 「ふむ、●がでるのはいいが
狐ケアは大丈夫か?」
ゲソ娘 「◇窓付き 「占い結果CO
日向創 ●」
あれ?鬼でないでゲソ?」
紅いヒゲ 「お前QPだから推理する意味ないだろwww>番町」
アイギス 「おお、子狐でありますか!」
パルスィ 「常世で蘇生しないが選択出来る訳ねーだろ」
花村陽介 「おー? >日向●」
ゲソ娘 「そしてパルスィ子狐判定でゲソ
偶数になったしQPたのしそうでゲソね」
紅いヒゲ 「めんどくせーとこ蘇りやがったwww」
深井零 「蘇生していったwww>鳴上番長」
白井黒子 「よしこのまま引き分けにしましょう!」
花村陽介 「くっそwwwwwww」
紅いヒゲ 「腹いてーwww」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
紅いヒゲ 「鳴上www」
白井黒子 「番長ぉォォ!!」
花村陽介 「相wwwwwwwww棒wwwwwwwwwww」
ゲソ娘 「QP蘇生でゲソか」
暁美ほむら 「誤爆蘇生噛むよか他に噛む場所があったからじゃない
基本仕事できるったって運次第なのだし」
できない子GM 「wwwwwww」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
深井零 「ヒゲの死因は正直よくわからんが
鳴上は堂島が攫っていなかったか?」
パルスィ 「日向鬼で見て、深井呪殺で見るなら
私何狙いで吊られたんだろうね?って事なんだけどね」
七海千秋 「ただ戦車狼固定なら相当余裕あった感じはするけども狼
あの時点で3Wはいた内訳になるのかな」
花村陽介 「マジでわかんねえなこの下界。
というか疑う位置ではないとは思ってるんだけどさ、
ヤマメが噛まれない理由ってなんだろう?誤爆蘇生期待?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鳴上悠 「問題は今日は噛み死体らしきものが出てるの
これなーにって感じなんだけども」
パルスィ 「後実際」
紅いヒゲ 「乗っ取りはきついと思うけどな
死因がおかしくなる」
深井零 「とにかく、本当に冥LWなら明日も死体がないはず」
パルスィ 「アイギス狐考慮での、冥狼での噛み
これ自体は、否定出来る要素は無いかな

クスクス」
鳴上悠 「日向鬼じゃないなら俺とヒゲの死体どーするのって話だと思うけども」
花村陽介 「死体無しという名の宣告。
結局、今日は宣告つきいなかったんだよな。噛みが被ったとかそんなんか」
七海千秋 「冥ー雛か餓で2Wだったとかかな」
アイギス 「なんか超騙りで見られているでありますな。鬼やらが混ざりまくってるとこうなるんで
ありますなー。」
七海千秋 「アイギスさんが数日前に宣告もらってあえて死体でない状況作り出すってしないと思うけども」
夜神月 「まぁ。冥LWなら明日死体無し出るでしょー」
パルスィ 「それにしても」
花村陽介 「んー舌禍の乗っ取りとかで見てる? >パルスィ」
鳴上悠 「あれ?キラキラが狐じゃなきゃ村勝ちかこれ?」
深井零 「……フムン、宣告は真と
ではあって狐だが……」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ
キョン子吊りから最終日でゲソかね」
パルスィ 「日向鬼とは
欠片も信じていないけどね」
鳴上悠 「窓付き噛みの」
花村陽介 「…キョン子LWじゃね?」
七海千秋 「意外。終わると思ったんだけど」
深井零 「少なくとも日向は攫いをかぶらせてばかりいたはずだが
ああ、お疲れ」
花村陽介 「お疲れー」
アイギス 「お疲れ様でありますよー。」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
できない子GM 「お疲れ様」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
マンサ・ムサ 「お疲れ様」
パルスィ 「お疲れ」
紅いヒゲ 「おつかれ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイギス はショック死しました
鳴上悠 「それするなら、占いCOの時に日向を鬼結果にしてると思うよ>深井」
ゲソ娘 「少し可能性があるとすれば 子狐が占いに出てる場合でゲソね」
花村陽介 「あー鬼乗っ取り?
けど、死体の理由がイマイチよくわかんなくなるぞそれ、多分。
俺も死体の数もうよくわからなくてな       >>深井」
夜神月 「毒で蘇生した僕が一番びっくりだよ!」
紅いヒゲ 「○と●が逆になるだけで
ほかは占いと似てるからな>ほむら」
深井零 「鬼初日の、舌が狼陣営にいて
乗っ取り、はあり得ないか?
宣告偽なら日向まで吊りきりでいい」
暁美ほむら 「夢でも鬼結果出るものねー」
花村陽介 「なんだろね、胡散臭さだけで言うと遥かにキョン子なんだけど。
つーかパルスィ見てなかった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅いヒゲ 「つまり窓付き夢濃厚になるな」
鳴上悠 「真夢のようなきーするけどね
アイギスと窓付き」
深井零 「ま、ヤマメ真だけはわかった」
花村陽介 「どっちも鬼当ててるんだよ、窓付きとアイギス >ゲソ」
ゲソ娘 「そっちなんでゲソ?鬼あててるでゲソけど」
花村陽介 「グレーはパルスィ、キラキラ、キョン子だよな。」
ゲソ娘 「パルスィで割れてるからキョン子狼での萌な気がするでゲソ」
花村陽介 「うん、ここで狼躊躇いなくぶっぱしてるあたり、
あんまり狐とかどうでも良さそうな気配はする。
少なくともガチ村鬼ではなさそうな気が    >ほむら」
鳴上悠 「抗毒いるのかーつーのならイカちゃんが噛みしてないだろ」
紅いヒゲ 「こうなるとキョン子LWぽいんだが」
深井零 「……ち、これは窓付き真だな
おれで○がでるのはともかく銃殺だと?」
鳴上悠 「大尉が銃殺で
戦車さらい
それじゃあ、夜神の死因は?」
暁美ほむら 「だから星熊とかの人数系列じゃないのって
アスラはあんまりなさげだけども」
七海千秋 「自身の勝ちが絡むから尚荒くなる」
花村陽介 「あー銃殺か。
両方が戦車攫いならそーなるか」
白井黒子 「所でパルスィさんが希望厨となってる訳ですがそれは」
紅いヒゲ 「ああ、銃殺か>げそ」
夜神月 「うん、よーわからんw」
花村陽介 「んー。
菜々ちゃんと日向はどっちも夜叉じゃなくて攫える鬼だろうなあ。
ただし、攫いのスジが意味不明すぎる」
ゲソ娘 「◇アイギス 「深井零○」  銃殺っぽいでゲソ」
七海千秋 「駄目だ、本当に向かない蝙蝠は」
紅いヒゲ 「どっちも戦車攫い!?」
深井零 「……鬼が2、いるとな……
しかし冥LWの可能性が高いのに、戦車が噛みを担当だと?」
マンサ・ムサ 「狐ありそうなところが残ってもなぁ」
鳴上悠 「冥狼がいて、夜神噛みで狼無残でるわけがないんだが」
花村陽介 「どういうことなの…     >>死体

まあ、でも窓付き蘇生してっから問題ねえか」
鳴上悠 「・・・なんだ、この死体の山!」
白井黒子 「相変わらず死体多いですわね」
ゲソ娘 「そして窓付き帰還でゲソ」
深井零 「お疲れ。」
紅いヒゲ 「なんか死んでるwww」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
できない子GM 「お疲れ様」
マンサ・ムサ 「お疲れ様」
戦車 「おはよ」
紅いヒゲ 「誤爆蘇生ないことはないが
3日目で出る理由ないから
そこ指揮のほうがいいよな」
花村陽介 「月が仙狼蘇生ってない訳じゃなかったしな、露出したあの日の段階では」
マンサ・ムサ 「そんで月蘇生」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
マンサ・ムサ 「狂人噛みだったら大変なことになりそうな気がしないでもない」
紅いヒゲ 「そういえば攫い候補誰だっけ?」
花村陽介 「指揮取るならヤマメの方だよなと。
蘇生だけは人外に真似できない。
仙狐で誤爆蘇生とかねえだろうしさあ。2度も蘇生してたらもうそれでいいだろっつー」
ゲソ娘 「月が案外毒狐とかじゃないでゲソ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鳴上悠 「だからまー、アイギスちんは占うっておくべきなんだけどね
夜神については」
七海千秋 「人外はヤマメさん投票とでも言っておけばよかったかなこれなら」
花村陽介 「狐がどんだけ落ちてるかだよな…」
花村陽介 「うん、それは俺も言った。
噛まれて死んでる毒=村ではない。って。
そこに即指揮取ってもらおうとしたのが戦車だった気もした >相棒」
七海千秋 「まあ思考停止されたら蝙蝠としてはどうしよもない
アイギスさんー日向くんラインでも死体なしは明確だからどっちにしても戦車釣りでいいのに
狐勝ち祈っておくよ」
鳴上悠 「そらあ、狐が2とか1なら別にええんやけどね」
鳴上悠 「夜神についてだな、下界にいたら言ってるけども」
ゲソ娘 「いっそ鬼つかって戦車のこしてグレー潰せばいいんじゃないでゲソかね
という思考に行き当たった可能性があるでゲソ」
白井黒子 「役職は保護出来ますけど、狼狐吊れませんから」
暁美ほむら 「楽観してるんじゃない?
弧全滅なんて分からない以上PPなんて起きないと思うのだけどねー」
鳴上悠 「>花村
まあ、死んでから言ってるけど
管狐があるところに指揮とらせるのってどーよ

今日は狼陣営5の狐4だよ?あいつらほぼ同数よ?
仲間以外指定したらいいのよ」
花村陽介 「というか鬼の攫いの路線が割とマジでわからんねコレ」
白井黒子 「まぁ、蝙蝠吊りって役職頼みになりますからねぇ」
花村陽介 「おつかれー」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ」
花村陽介 「んー見えてる狼減らさない理由あるんだろうか…。
そこ普通に狼だろうに  >戦車吊らない」
七海千秋 「はぁ。」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
できない子GM 「お疲れ様」
暁美ほむら 「お疲れ様よ
個人的には勝って欲しかったのだけど」
紅いヒゲ 「おつかれ」
暁美ほむら 「蝙蝠で2吊り使って勝てる村は無いと思うのだけどねー」
マンサ・ムサ 「お疲れ様」
ゲソ娘 「鬼は攫いができるなら村鬼か中立鬼でゲソか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
花村陽介 「うーん?
少なくとも夜神は狼ある位置では無いハズだよなあ…。
かといってヒゲが狼かってのもアレで…。    >>鳴上」
マンサ・ムサ 「戦車指定じゃないのか?
まぁああいう妄想してる奴が戻ってきても嬉しくないが」
鳴上悠 「夜神ーヒゲ>花村」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白井黒子 「キラーパス!これは熱いですの!」
鳴上悠 「・・・ひでぇwwww>夜神」
花村陽介 「相棒何処殴ってたっけ」
鳴上悠 「あの鬼をどこまで信じていいのでしょうかー」
花村陽介 「QP噛み…?

あんだけヘイト振りまいてたやつ噛み?
だとすっと、相棒が狼殴ってたとかぐらいしかねえと思うけど」
白井黒子 「鳴上さんあれどう見てもQPの発言ですものね」
鳴上悠 「・・・7日目で宣告ついてたのか・・・てへ☆>花村」
暁美ほむら 「鳴上噛むとか無いわーって感じなのだけど」
マンサ・ムサ 「宣告は冥だろうが
そこLWってことか?」
紅いヒゲ 「俺攫いだと!?」
ゲソ娘 「冥狼っていってるな」
紅いヒゲ 「・・・>ヒゲ攫い>窓付き攫い>日向」
鳴上悠 「・・・俺を噛んだぁ?」
花村陽介 「ん?冥LWなら死体無しは割と普通なような >相棒」
紅いヒゲ 「あと宣告に今気づいた」
鳴上悠 「問題はこの噛み無ししたいがどこで出たかなのだがね
ワトソンくん」
花村陽介 「んー。
けど少なくともバリバリとは割れてて、
この具合ならバリバリは真で戦車狼、かなあ」
存在しなかった13でっていう 「洗車wwwwwww」
マンサ・ムサ 「片方が子狐の失敗含みと見たほうがいいか」
紅いヒゲ 「いや、狐もあるか」
できない子GM 「戦車www」
紅いヒゲ 「どっちもライン繋がってるんだけど
狼の騙りラインなのか?
そして戦車○って自分に○出してどうするんだよwww
笑いとってんじゃねぇwww」
鳴上悠 「戦車が自分の結果を貼っている・・・チョーシュール!」
マンサ・ムサ 「ナイスだ>戦車」
白井黒子 「戦車www」
ゲソ娘 「◇戦車 「戦車○」 wwwww」
白井黒子 「わたくしはお姉様一筋ですの!>マンサさん」
花村陽介 「◇戦車 「戦車○」

ワロタ」
紅いヒゲ 「ラインあっただと・・・」
マンサ・ムサ 「戦車蘇生か
だが●ではまたすぐもどってくることになりそうだ」
暁美ほむら 「お疲れ様よ
死体なしって弧噛みよねぇ」
花村陽介 「誤爆ゥ!!!!!」
白井黒子 「これはwww>蘇生」
鳴上悠 「狐生存です!そりゃーそーだ!」
花村陽介 「恋人は村カウントだかんなー。
狼ガリガリ減ってる気配がするから、飽和が遠いのが若干救い?」
存在しなかった13でっていう 「いやいや月×キラキラも・・・」
紅いヒゲ 「平和で戦車蘇生www」
マンサ・ムサ 「代わりに黒子×ほむらとか」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
白井黒子 「わたくしはわたくしですの!>鳴上さん」
暁美ほむら 「>花村
まぁそうなのだけども
だとしたらパルスィ庇わないとしどうしようも無い何かだったと言う事になるわね」
紅いヒゲ 「ヒゲーヤマメCPとかないんですかね?(チラチラ」
鳴上悠 「やめろ!!俺をまぜまぜするんじゃない!」
戦車 「だからマンサが花村に夜のODAをする展開でええんやないんですのん」
花村陽介 「お前ら許されざるよ >CPの話」
白井黒子 「もういっその事鳴上×マンサ×花村にしましょうか」
鳴上悠 「・・・元気になったw<GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅いヒゲ 「狐、ぶっちゃけきついと思う
初日に恋人爆破したからな
吊りが減ったのがかなり痛手、まぁ攫いさせてるから
吊り減るもくそもないけどな」
暁美ほむら 「個人的には花村×鳴上のが好きよ私は」
戦車 「花村は総受けだろすっこんでろ>鳴上」
鳴上悠 「花村は死んだ・・・もういない!>白井!
あと、お前さんは百合だろ!」
花村陽介 「うーん…。
けど狐とかで出てくるとも思えねーじゃん?
曰くQPは相棒だし        >>ほむら」
マンサ・ムサ 「技術交換ならともかく、変態的なのは勘弁だ」
白井黒子 「やっぱり王道の鳴上×花村だと思いますの」
マンサ・ムサ 「ふむ、狼もいいが狐は大丈夫なのかね?」
鳴上悠 「起きろGM!
花村×マンサで妄想するんだ!」
暁美ほむら 「アイギス偽は兎も角何の偽かの方がだと思うけど
両狼だとしたら庇わないでしょ
花村陽介 「で、パルスィ●とすっと、占いがマジで窓付き以外に思い当らないんだけど」
鳴上悠 「問題は窓付き噛んでててなんでアイギスが出てきたかなんだけどね」
白井黒子 「まぁ、やっぱ無理ですわよねぇ>エキサイティン」
花村陽介 「へいおつかれー」
ゲソ娘 「おつかれ」
花村陽介 「んーパルスィ●なら丸ごとアイギスも偽になるよな」
マンサ・ムサ 「お疲れ様」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
できない子GM 「お疲れ様」
戦車 「おつかれ」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
紅いヒゲ 「おつかれ」
鳴上悠 「指示役がいないからむーりぃー↑>白井
それに、蝙蝠とか鬼が従うかね?自分が死ぬ可能性があるのに」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
窓付き 「めんどいからしないとおもいます>雷公
指揮とる確定○がせめていなきゃ無理です」
花村陽介 「ななちゃぁああああああん! >下界」
鳴上悠 「堂島菜々子 「あ、陽介お兄ちゃん攫いだよ
お兄ちゃんのところに送ってあげたくて…」

これ、パルシィ釣りでいいよねって」
暁美ほむら 「自分だけとかならまぁ考えるけど
弧多いなら仙弧じゃ出ない気がするのだけどねそもそも」
白井黒子 「ところでわたくしが初日雷公エキサイティンしようって言ったらしました?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
花村陽介 「と、言おうとしたわけなんだが。

けど、キョン子昨日パルスィにちょっと突っかかられてるんだよな。」
鳴上悠 「パルシィ吊ろうぜ!」
紅いヒゲ 「いや、仙狐誤爆あるぞ
けど3日目で出るといったら謎だけど>バリバリ」
窓付き 「そもそも仙狐が霊界に恋人しかいない状況で能力なんて使うのかな
想定として」
マンサ・ムサ 「子狐は占えるよね 銃殺はでないけど」
花村陽介 「ちなみに

そーね。まず俺は初日の時点でキョン子は
◇キョン子(77)  「蝙蝠コピーってどうすべきなんだろうな…
普段なら吊るが、この村だと割合扱いに困る」

蝙蝠について吊るともつらないとも言ってない。
この時点で自分のスタンスが見えない。

で、その割に

◇キョン子(9)  「おはよう
正直恋人吊れたが…
どう見ても無駄吊りだろ?
そこ吊りに行った人たちは全員怪しく見る…恋人とか噛まれてなんぼだし」

そもそもそこが「蝙蝠CO」したことを完全に忘れてる発言だろこれ。
しかも「恋人を吊ったから怪しい」ときた。
恋人がどこかなんてあの時点じゃ誰もわからねえよ。
俺としては、そっちの方がとにかく疑い先を探してるようにしか見えねえな」
花村陽介 「あ、ありがとう。そんならいいや。 >ヒゲ」
紅いヒゲ 「霊能2人出てるか
そして蘇生あってるぞ>花村」
白井黒子 「確かにこう毎日死体2なら暗殺いそうですわね
鬼2ですからもしかすると浚いだけかもしれませんけど」
鳴上悠 「あっとるよー」
暁美ほむら 「いや暗殺じゃないのって割と
鬼だと星熊とかの類かなぁと思うけど」
花村陽介 「ああそうだ、蘇生履歴ってあってるよな? >ALL」
窓付き 「毎日死体出るなら、成功率下がる鬼より暗殺のほうがいてもおかしくなさげだと思うよ
希望的観測でもあるけど」
鳴上悠 「問題はどっちが噛まれたなんだけどねこれ」
花村陽介 「まあそらー噛まれるよなあ…。 >窓付き
つーことは、俺が攫われかな。なんつーか惜しいことを…」
紅いヒゲ 「窓付きの発言的にそこ真でよさそうだし」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
暁美ほむら 「んーやる気が無かったって訳では無いの
第三になると私ほとんど序盤吊られか噛まれだから避けたかった
恋人になってたとこ自体は別に何ともなのだけど」
花村陽介 「んー。
死体が異様に多いな。鬼なのか何なのか…。」
紅いヒゲ 「結界に占いかまれか
これはきついね」
白井黒子 「死体の加速が凄まじいですわねやっぱ」
窓付き 「そら噛まれるよなー
菜々子の出方もうちょっと待てばよかった」
鳴上悠 「イカで1狼とするなら残りをどうみるかなんだけどね>ほむら」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ」
花村陽介 「へいお疲れさん」
マンサ・ムサ 「お疲れだ」
紅いヒゲ 「おつかれ」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
できない子GM 「お疲れ様」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
暁美ほむら 「割と狼吊れてる気がするのだけどねーと
人外多いって言っても狼5だから割と詰まってそうな気はする」
鳴上悠 「・・・あ、求道者か>ほむら
いや、うん、それなら潜ったほうがいいと思うんだけども
まあ、やる気がなかったんならしょうがないグレランを」
暁美ほむら 「いや素蝙蝠よ私
元が古って分かってるのはまぁCOがそうだからってだけだもの
正直グレランになった時にあんまり頑張れる気がしなかったというか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鳴上悠 「狼陣営なら多分マッハでやばい」
鳴上悠 「マンサがどっちかというのがこの場合一番の問題ではあると思うんだけどね」
鳴上悠 「>ほむら
まー、難しいなー突発で古系言われても
なんも用意してなかったろうしな」
マンサ・ムサ 「うーん、真萌え占いとしても仕方ないわな」
ゲソ娘 「ずっと狼扱いされてたでゲソ」
鳴上悠 「お疲れさん」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
暁美ほむら 「まぁそーなのだろーけど
灰に居たく無かったのよ結局
普通の役職コピーして出られなかったら潜ってたでしょうけど」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ」
マンサ・ムサ 「萌えてしまってはしょうがない」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
鳴上悠 「夜神が指定展開もっていってることに至極遺憾の意を言いたいでござる
それなら、誤爆蘇生が濃厚のヤマメがとるべきなんだけどね」
紅いヒゲ 「おつかれ」
できない子GM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鳴上悠 「いや、でもやっぱり吊れると思うよ
共有の一声でも無い限り」
紅いヒゲ 「そして萌か」
白井黒子 「まぁ、妹になら攫われても本望だったんじゃないですのw>鳴上さん」
鳴上悠 「あー、古蝙蝠か、それならまー>ほむら」
紅いヒゲ 「ななこはげそ攫いということらしいが
そして2回目は自重、つまりもう片方の鬼か」
鳴上悠 「俺を攫っていないのならば問題ない!>白井」
白井黒子 「親愛なる妹が鬼でしたけど一言どうぞ>鳴上さん」
ゲソ娘 「おっと人外露出でゲソか
ということはコピーで鬼=鬼でゲソ」
紅いヒゲ 「というか夢臭い結果で泣けてくるんだけど」
ゲソ娘 「占いでゲソか
窓付きのCOが遅いんじゃないかでゲソ」
暁美ほむら 「村鬼でQP浚いするのかしらねって感じだけども
暗殺なら兎も角」
鳴上悠 「吟遊詩人は同陣営扱いになるのねー>ほむら 白井さん」
白井黒子 「まぁ、鳴上さんQPCOに近い発言してましたから
まず浚いと考えていいですわね」
鳴上悠 「夜神について
そらー非狼かもしれんけども
狐4だとあれよ?」
鳴上悠 「狐4で指定役させたらあかんのだけど」
紅いヒゲ 「噛まれたと見るべきか
俺露骨に目立ってたし
俺攫いとかないだろ、あったら怒るぞまじで」
暁美ほむら 「>鳴上
ちゃんと見えてたわよ」
白井黒子 「見えましたわね!>鳴上さん」
鳴上悠 「あー、鬼のさらいかこれ」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ
また死体2でゲソ」
鳴上悠 「そーいえば、霊界からでも発言見えた?>黒子」
白井黒子 「お疲れ様ですの!」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
紅いヒゲ 「ぎゃあああああああああ!」
できない子GM 「お疲れ様」
暁美ほむら 「CO的には出なくても良かったのは分かるけど
なんか灰に居たく無かったのよねと
短期決戦になるだろうからそっちのが勝率高いだろうってのは分かるけども」
鳴上悠 「・・・なんであの発言してる俺噛まれたのw」
白井黒子 「番長ー!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
存在しなかった13でっていう 「ミス
そむらひょうきっていうwwwwwwwwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
暁美ほむら 「正直ハンター繋がり云々なら黒子と日向でいいじゃないの…w
私はまどか一筋なのよ(きり」
ゲソ娘 「素村がほんとならゲソ込みで初日村なら村しか死んでないでゲソ」
白井黒子 「逆にそれ以外の理由があったらどうしようかと思いましたわねw>鳴上さん」
存在しなかった13でっていう 「そむらっていうwwwwwwww」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
できない子GM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
暁美ほむら 「というかこの内役、常世だとさっさと証明しないと
仙弧とかの可能性普通にあるから吊られるわよね」
ゲソ娘 「なぜかゲソがかんだことになってるでゲソ
さすが人外村でゲソ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白井黒子 「まぁ、常世神って後半まで残ってもあれなんで
真証明出来るなら出ちゃってもいいのかも知れませんわね」
暁美ほむら 「まぁ反魂よか誤爆蘇生の類よねぇ
私たちって言う確定誤爆場所あるわけだもの」
ゲソ娘 「蘇生は誤爆しかできない蘇生でゲソか
納得でゲソ」
白井黒子 「これが真夜中の魔力…恐ろしいですわね…」
できない子GM 「下界がまた面白いことになってるww」
ゲソ娘 「COはしたとおりでゲソ 夢共有確定っぽいでゲソ」
白井黒子 「まぁ、割りと仕方無い感じですわねw>ほむらさん」
暁美ほむら 「お疲れ様よ」
ゲソ娘 「おつかれさまでゲソ」
白井黒子 「お疲れ様ですの」
できない子GM 「お疲れ様」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
暁美ほむら 「からまぁコピー元は言わなかったのよ
ちょっと酷いと思うしね」
白井黒子 「あっ(察し>古蝙蝠」
暁美ほむら 「あのCOってことは
素マニアだとそれはそれは悲惨なことに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
暁美ほむら 「まぁ正直言った時点であれなのだけど
間違い無く古蝙蝠ね」
白井黒子 「コピー元って結局なんだったんですの?」
暁美ほむら 「灰居たほうが勝ち目高かったかどうかだけど
正直ねぇって感じというか」
白井黒子 「こうなったら賭けで雷公エキサイティンすれば良かったですわねw」
暁美ほむら 「そっちの職次第では村の勝ち目はまー無いわよねーと
後コピー元はガチで可愛そうだと思うの」
できない子GM 「お疲れ様」
白井黒子 「お疲れ様ですわ!」
白井黒子 「キマシタワー!!」
暁美ほむら 「お疲れ様と
まぁこういうわけよ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子GM 「配役隠蔽!」
できない子GM 「ぐあーっ!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営4 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営2 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2013/06/23 (Sun) 00:30:39