←戻る
【雛954】やる夫たちの超闇鍋村 [1168番地]
~オプション:希望制のみ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天候あり超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 岩GM
 (dummy_boy)
[道化師]
(死亡)
icon
 (反省中◆
quaAwStKFA)
[静狼]
(死亡)
icon みょん
 (紅月◆
jOpolsuZtU)
[探偵]
(死亡)
icon 四季映姫
 (スープ◆
WAANRrg.TQ)
[夢枕人]
(死亡)
icon やる夫
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[村人]
(死亡)
icon
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[狩人]
(死亡)
icon 伯父
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[埋毒者]
(死亡)
icon 天子
 (ぬえもえ◆
NUEmoeSoio)
[占い師]
(死亡)
icon 隠し子
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[舟幽霊]
[痛恨]
(生存中)
icon 苗木誠
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[人狼]
(死亡)
icon できない子
 (多深香◆
n7IXpmiMx.)
[萌狼]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[夢守人]
(死亡)
icon カイム&ドラゴン
 (nnm)
[釣瓶落とし]
(死亡)
icon できる子
 (ふらい)
[幻視者]
(死亡)
icon アリス
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[仙狼]
(生存中)
icon ペット
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[猟師]
(死亡)
icon だっていう
 (クラスタ◆
RiVesUf/TA)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon 巨大化っていう
 (www)
[雪狐]
(死亡)
icon 狛枝凪斗
 (butyo◆
QfcitD44So4f)
[星妖精]
(死亡)
icon バイクサム
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[白蔵主]
(死亡)
icon 鍵山雛
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[人狼]
(死亡)
icon こあくま
 (C_T)
[占い師]
(死亡)
ゲーム開始:2013/07/03 (Wed) 20:59:26
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
岩GM 「噛まれたー」
だっていう 「下界隠蔽だぞーっと。」
岩GM 「配役隠蔽なので極力黙ってます」
だっていう 「おにゃのこに噛まれる?なんて羨ましいぞっていうw>GM」
だっていう 「ちゃんと天人AAの遺言残してるっていうw>下界
いや天子別にいる時点でどうかとは思ったけどっていう。」
だっていう 「なんだかんだで吊余裕1っていうねw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
だっていう 「こあくまが青天の霹靂で死ぬフラグ立ったっていうw」
岩GM 「青天・・・ほうほう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
岩GM 「お疲れ様です。」
だっていう 「お疲れ様っていうおにいちゃん☆」
やる夫 「クッソwwwwwwwお疲れ様だお」
だっていう 「何か言いたいことあったら聞くぞっていうw
覚えてたら戻った時に言うっていう。」
岩GM 「なにこのバラけ具合>投票」
やる夫 「だからお前はお兄ちゃん言うなだお!!>だっていう
配役非公開で、票はだいぶばらけたお…」
やる夫 「素村表記COって事と、
一応、隠し子にお前の母ちゃん誰だおって聞いといてくれお」
だっていう 「しっかり承ったっていうwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「でも、やる夫には本当に身の覚えがないんだお…
やる夫はまだ自分の双生児を使った事がないんだお…」
やる夫 「しかし、天子AA=天人COは読めなかったお
今度から覚えておくお」
だっていう 「神様の母ちゃんも双生児見ることなく妊娠したらしいし
そういう感じじゃねっていうwww>やる夫」
やる夫 「処女受胎の隠し子ってどういう事なの…!>だっていう」
だっていう 「もしくは自家発電の子種がこっそり採取されてたとかなていうw」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
カイム&ドラゴン 「(!?)」
岩GM 「お疲れ様です」
カイム&ドラゴン 「お……お疲れ様ぞ……
(待て、まだ遺言を作っている途中だったのに!)」
やる夫 「え、何それ。やる夫の遺伝子使って何か企まれているのかお
やる夫クローン計画でも始まるのかおこわい>だっていう
あ、お疲れ様だお」
だっていう 「おつかれっていうw>カイドラ
役職なんだ?っていう」
だっていう 「言いたいことがあるなら俺様に言えっていうw
伝えるかどうかは気分次第だがっていうw>カイドラ」
カイム&ドラゴン 「(ただの村表記だ、噛まれて幸いだったと言うべきか)>だっていう」
やる夫 「>一体どうしてこんな酷いことができるの!?信じられないよね、やる夫お兄ちゃん!!
>妹→やる夫
あの」
カイム&ドラゴン 「(……いや、これは)
共有噛みの、我らが身代わりもあり得ると言えばありうる>だっていう」
やる夫 「お兄ちゃん大好きなかわいい妹がやる夫蘇生するかもしれないし、
一応メモは取っておくお」
だっていう 「だとしたらそれはそれでGJだったなっていうw」
カイム&ドラゴン 「(護衛制限、とわざわざ言うからには噛まれてほしいという意図があるとみた。
亡霊かと思っていたんだが、俺が死ぬということは首領の可能性もある)」
だっていう 「今日俺挑戦ない時点で蘇生は居ねえっていうw>やる夫」
やる夫 「あー、共有噛みからの首領能力発動かお
それならやる夫も死んで村証明できたのに…」
やる夫 「猫神の可能性もあるお!>だっていう
でも、やる夫を蘇生するのに自分の命を差し出す妹とか泣いちゃうお…」
やる夫 「あ、でも猫神でも天人に蘇生するかお」
カイム&ドラゴン 「仮に猫神であったなら、
そやつが命を差し出すときは、みょんがこちらに来たときであろう?>やる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「…ですおねー…>カイム&ドラゴン」
だっていう 「・・・判断に困るっていう>こあくま」
カイム&ドラゴン 「……ふむ、となると
(隠し子狼のケースも考えた方がいいな。
そこに投票しているのは、現時点で俺たちだけだ)>だっていう」
やる夫 「こあくまは占いCOかお
あ、ガロードGJ表示みたいなんだお。カイム&ドラゴンの銃殺主張有れば話は別だけどお」
岩GM 「細かいこと言えば禁止に抵触するんだけど・・・黙っておくか
・占い理由と占い結果の同時貼り」
やる夫 「だから、小悪魔視点カイム&ドラゴンは村、ガロード夢狩人」
カイム&ドラゴン 「(しかもEエンド文、まだ少しずれてるじゃないか……おい……)
AA調整のため、ああまで発言を落としておったというに、まさか死ぬとは思っておらなんだぞ……」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
岩GM 「お疲れ様です」
カイム&ドラゴン 「ふむ、こあくま視点では銃殺ではないのだな。
(お疲れ。)」
だっていう 「お疲れ様っていう。

何か言いたいことがあるなら聞くぞっていうw」
やる夫 「お疲れさまだお」
伯父 「これわかんねーじゃねーかwwww
埋毒者表示CO」
やる夫 「夢毒かお」
伯父 「天候で毒発動しないから真か夢かも不明www」
だっていう 「ワロタっていうw>叔父」
伯父 「ブン屋日記書いて噛まれ狙ったのになぁ・・・」
やる夫 「あっ天候のせいかおwww」
だっていう 「夢なら天候がなけりゃ妖精が死んでるおw>やる夫」
カイム&ドラゴン 「ふむ……我は天子とやらを知らなかったのでな。
だっていうの遺言がまったく読めなんだわ
(そういう意味だったのか、天人CO……)」
だっていう 「貼ってもいいのよっていう<ブン屋日記」
伯父 「一応毒橋姫ならどこにも飛ばないけどなー」
伯父 「ブン屋CO
よーし伯父さんスクープ出しちゃうぞ!
1日:共有者居るならそこ尾行がいいかな
   尾行⇒無理
2日:無残⇒岩GM、だっていう 処刑⇒やる夫
   共有者がCOしたし護衛制限なら尾行しよう!
   尾行⇒みょん 尾行結果⇒なし
3日:無残⇒カイム&ドラゴン 処刑⇒
   噛まれないでグレー抜きか・・・尾行はずらさない方向で
   尾行⇒ 尾行結果⇒なしor??に襲撃」
伯父 「だから遺言ないよ」
カイム&ドラゴン 「(天候がひどいな、これ)
毒橋姫……可能性はあるか」
だっていう 「別に通じないなら通じないでいいと思ってたしっていう。
でっていうアイコン初日占った主張の占い出たら真切れるっていう。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイム&ドラゴン 「ふむ、遺言なしであると。
となればおぬしのCOが伝わるのはだっていうが戻ってからであるぞ?>叔父」
だっていう 「いや真毒表記ならブン屋騙ろうとしてても
毒遺言残さない理由ないだろっていうw」
カイム&ドラゴン 「流石にだっていう初日に占う占いもいないわけではあらぬ、
真切りまでは早いような気もするが……
(いや、その発想はありだと思うぞw
巨大化が占いなら確実に兄弟であるあんたを占ってそうだがw)>だっていう」
伯父 「いやー遺言残さない方がいいかなーってw」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
やる夫 「噛まれたら自分村っていう事は証明できるし、
それこそブン屋噛みでなんで2死体だってなるからそこは遺言残した方がよかったんじゃないかお?」
カイム&ドラゴン 「(流石に遺言は残しておくべきだろう、死体が出た場合判断に困る)>叔父」
伯父 「死体ないかー」
やる夫 「お、GJかお
…これガロード真GJなのかお?そうだとしたら昨日のカイムドラゴンの死因ってなんだお?暗殺?」
伯父 「ガロード偽or他に狩人いて狩殺しか罠死
もしくは・・・銃殺?」
カイム&ドラゴン 「ふむ、死体なし
(……ガロードが真のGJはないと思うんだがな、
仮に俺たちが暗殺とするなら、自重する理由がない)>やる夫」
だっていう 「死体そもそもないっていう>叔父」
やる夫 「配役隠蔽だし、仙狐考えない限りは
初日狂人、だっていう狐、カイム銃殺…叔父は…なんだお」
だっていう 「ははっワロスっていう<ダーマ結果」
カイム&ドラゴン 「(俺たちを銃殺とみるなら、こあくまが圧倒的偽なんだがそれは)>やる夫」
だっていう 「仙狐考えないのに俺狐扱いかよっていうw」
伯父 「ガロードを村?とみて狩人が護衛に行ったとかかなぁ・・・?>だっていう」
やる夫 「四季は●の時点でもう夢だと決めつけているのかお…?」
カイム&ドラゴン 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

おぬし、この陣営数で「初日狂人」とみるのだな?
(ぶっちゃけ初日の役職は現段階で決め打てない。
おまえ、何が見えているんだ?)>やる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「ガロードのGJとこあくまの結果が割れているんだお…
2GJありえるし、難しいお…>カイム
まあ、狐2だしあり得ると言えばありえるけど、可能性の話だお>だっていう」
だっていう 「ガロード騙りか夢じゃないのかっていう。」
やる夫 「いや、決めつけてない夫>カイム&ドラゴン
司祭結果から、今日まで死んだ人外の可能性を並べてみたんだお」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる子 「遺言にも描いたけど、死化粧の可能性を考えて共有に投票しましたのだ」
岩GM 「お疲れ様です」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ」
だっていう 「お疲れ様っていう
語り足りないことはないかっていう。>できる子」
伯父 「お疲れ様」
できる子 「気になるのは昼に言った隠し子、それと
◇狛枝凪斗 「幻視者?
うん、吊りでいいんじゃないかな
重要でもないし」
こんな事を言ってるこまえだ?さんなのだ。」
やる夫 「だっていうは真天人で見ているけどお、
カイム&ドラゴンはこあくまとガロードの結果次第、
叔父はブン屋COのそれからちょっとあまり信用はないけど霊能見ると村なのかおって」
やる夫 「お疲れ様だお」
やる夫 「…ぶっちゃけ、ここで殴り合ってもやる夫蘇生はまずないだろうし
仕方ない気がするけどお…みんな死んでるし」
できる子 「吠えと夢霊能COを見ると狼吊れてないというのは説得力ある。
それなのに「幻視者CO」だけ見て判断してるそこは絶対余裕ありすぎるのだ。村勝ちどうでもいいの?って思うのだ。」
カイム&ドラゴン 「ふむ、司祭の結果を考えたのだな。
(まあただ、こちら視点としてはおまえが人外の可能性の方が跳ね上がるわけで……)>やる夫
司祭が真、と決まったわけでもない。あやつの出方は、我はそこそこ信用するがな」
だっていう 「俺が情報持ち帰れるっていうw」
できる子 「正直、幻視者見えたので発言がんばるつもりだったし。私指定はちょっと納得いかないのだ。」
カイム&ドラゴン 「(司祭結果から初日狂人、をはじき出したというならまだ許容範囲内。
おまえ舌も少し考えただけにな)>やる夫」
できる子 「あと「共有投票だから人外だな」とか言う人がいたら思い切りしかっておいてやってほしいのだ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイム&ドラゴン 「だっていう、おぬしが帰還したならば
共有が首領であるかどうかだけ尋ねておいてはくれぬか?
(そうでないなら、隠し子狼も視野に入れておいてくれ。
投票されたから噛み……ないわけじゃない)>だっていう」
だっていう 「じゃもどるからなーバイバイキーンっていうw」
やる夫 「アリス司祭騙りかおー…まあ、司祭も騙れる職でもあるしお、
あれそのまんま信用するというのはうかつだったかお」
やる夫 「お土産よろしくだおー」
だっていう 「きけねーよっていうw
狩猟露出させてどうするっていうw」
できる子 「◇苗木誠 「あと叔父遺言無いよね。 遺言残せない役職には見えなかったし人外考えるならここでいいんじゃないかな。」
ここもすぐ人外だって決め付けてるあたり、嫌な感じだなぁって思うのだ。」
カイム&ドラゴン 「(これでまだ隠蔽なら、蘇生役職がいることになるが……)」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
岩GM 「お疲れ様です」
やる夫 「お、配役公開だお」
天子 「む、噛まれたかぁ
お疲れ様。」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ。」
巨大化っていう 「ですよねーっていうwwww」
できる子 「お疲れ様なのだ。
ふむふむ。」
やる夫 「…せめて執行者とかそういうの欲しかった人生でしたお」
巨大化っていう 「そろそろ死ぬなぁと思ってたんだ・・・っていうwwwwww」
伯父 「お疲れ様・・・普通の毒かー」
天子 「まぁ真で狼2捕捉して
こあくまも真ならそれなりに。」
やる夫 「だっていうてめえwwwwwwwwwww」
カイム&ドラゴン 「(シスコピは禁止だ)>だっていう」
伯父 「だっていうぇ・・・」
やる夫 「これ村終了がすんげー怖いんだけどお
とりあえず天人戻ってきたら殴っていいよね?」
巨大化っていう 「まぁ、大体想定通りかっていうwwwww
妹、できない子で狂狼かなと思ってたが狼狼かいっていうwwwwww」
天子 「ん?伯父埋毒?探偵に中ったのか……」
岩GM 「天候で毒無しだったのですよ>天子」
できる子 「探偵はそもそも対象から除外されるはずなのだ。探偵に当たって無効、ではないはずなのだ。」
やる夫 「埋毒吊りの日、毒無効天候だったんだお>天子」
伯父 「天候で毒発動なしですがなにか?>天子」
巨大化っていう 「天候であるっていうwwwwww」
カイム&ドラゴン 「(叔父が普通に真だった件)
天候とは、かくも理不尽であるものなのだな……」
天子 「あ、そうなんだ>天候 >GM、やる夫
空気だと思ってた天候がまさかこうなるとは……」
岩GM 「まさか天候が仕事するなんて・・・
しかも一人しかいない毒をピンポイントで」
伯父 「天候はなー本当泣きを見る場合も多いからなぁ・・・」
できる子 「ガロードは騙りじゃないならもうちょっと考えてほしかったのだ。
狼視点、噛んだ・防がれた。ならガロード噛むよね?
「2回連続でGJ」なんて言う前に死んでるはずなのだ・・・」
できる子 「あーあー>毒無効天候」
巨大化っていう 「伯父村だけ想定外でござったっていうwwwww」
カイム&ドラゴン 「(…………
今冷静になって天人の発言を見た。シスコピじゃない……だと……!?)」
できる子 「天子は初手狂人占いでなければ完璧だったのだ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「あいつやる夫の発言ねつ造しやがったおwww>カイム&ドラゴン」
やる夫 「狂人占いが痛いけど、まあ噛まれればおおkかなお」
天子 「初日のメタ含め占いなのよ…そこまではご容赦>できる子
というか結果的には今日噛まれも救われたかもね。白蔵主○だとめんどくなるし。」
伯父 「バイクサムが生き残れるかどうかだと思うんだよな」
カイム&ドラゴン 「(俺の発言はそのままなのにな……)
それだけ弄りやすかったと言うことなのであろうな……>やる夫」
できる子 「できない子はなんで妹●で身内切りしてるのだ?
飽和警戒?」
巨大化っていう 「猟師が鬼門すぎんなぁ・・・っていうwwwwwwww」
できる子 「まぁ真の○なら噛まれてくれる、という路線もあるし・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 「噛まれから占いからの●見てじゃないかお?>できる子」
岩GM 「お疲れ様です」
巨大化っていう 「おつっていうwwwww」
天子 「お疲れ様ー」
伯父 「お疲れ様」
やる夫 「お疲れさまだお」
岩GM 「そういやサブタイが詐欺になってる」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ。」
カイム&ドラゴン 「(たった今お亡くなりに……)>本隊」
巨大化っていう 「妹は正直初手の無理やり誘導的に狂強め狂狼にしか見えんかったから
どうしようもねーと思うっていうwwwwww」
「おつかれさまだよ、お兄ちゃん!」
できる子 「それにしても誰も天人の言うこと聞かない、私の遺言も見ない。共有投票の理由も考えない。
これはいったいどういうことなのだ・・・」
岩GM 「狼が酷いなぁ」
巨大化っていう 「逆囲い関連しても微妙っていうwwwww」
巨大化っていう 「ていうかこれ村勝ちか引き分けになるんじゃねーかな?っていうwwwwww
狐は生存が見えない・・っていうwww猟師が死ぬタイミングがって小悪魔護衛だと・・・っていうwwwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる子 「狩人いる前提の発言っぽいし、どこかでGJでてるのだ?」
巨大化っていう 「小悪魔GJだねーっていうwww
というかあの日の死体なしそこ以外基本ニィよっていうwwwww」
岩GM 「4昼に弟が小悪魔でGJ」
できる子 「こあくまGJなのかー
○しか出してない占い師なんて狂人ありそうで私なら噛めないのだ。思い切りがいいって言うか・・・」
天子 「狼の息が……>雛占い」
できる子 「あ、LW候補捕まった」
カイム&ドラゴン 「しかし我らの一体どのあたりが占いであったのだ……?>本隊」
岩GM 「雛占いと聞いて雛狼と思ったGMは悪くない」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
カイム&ドラゴン 「(これは……)>鍵山雛占い
なんという人外いじめ村ぞ」
巨大化っていう 「おつっていうwwwww」
岩GM 「お疲れ様です」
巨大化っていう 「これ何が酷いって夢狩噛んでる暇ないから星妖精もほぼ死亡内定な点だよなっていうwwwww
村勝ちしか見えねぇっていうwwwwww」
天子 「お疲れ様ー」
「まぁバレるわな」
やる夫 「お疲れ様だお」
天子 「出たー!タライだぁー!!」
巨大化っていう 「タライ!!タライ!!っていうwwwwwww」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ」
「妹よ… 守ってやったというのに…」
カイム&ドラゴン 「(ここで颯爽と探偵死亡!)>たらい」
「探偵はかからないはず」
「こあくまをかませないなんて敵だよねお兄ちゃん!」
できる子 「ペットさんは狐が2人いることを思い出してほしいのだー」
岩GM 「逆に言えば探偵以外は・・・>痛恨」
カイム&ドラゴン 「む、そうなのか?>探偵は痛恨無効>妹
(天候の結果でも影響がないのか……
ならば次点はこあくま飛びだが)」
やる夫 「全員痛恨が爽快すぎるおwww
これ、今日限定だお?」
巨大化っていう 「バイクが囲われなかったのが痛い・・・っていうwwwwww」
伯父 「痛恨かー舟幽霊発動しないだけましっぽい」
できる子 「天候がずっと続いたら大変どころの騒ぎじゃないのだー!?」
岩GM 「今日限定ですね>たらい
13人いて5%が発動しない確率は・・・メンドイ(ポイッ」
できる子 「13*5で65%!」
カイム&ドラゴン 「(しかし俺たちが痛恨をつけた先は当の舟幽霊だったという)>叔父」
できる子 「だから35%なのだ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる子 「(ワクワク」
巨大化っていう 「青天の霹靂だったら最高に楽しかったのになっていうwwww」
伯父 「どうなるかな・・・」
できる子 「6人外だからギリギリなのだー」
岩GM 「(ワクワク」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子 「タライといえば魂結果で真証明した道化師がタライで吹き飛んでしかもピンポイントで傘化けも票入れてた村あったなぁ…」
巨大化っていう 「wwwww」
「占い処刑来い・・・!」
やる夫 「痛恨引き分けwwwww」
伯父 「こええええええwwww」
岩GM 「wwwwwww>痛恨で引き分け」
天子 「痛恨引き分け出たー!!」
「なぁにこれぇ・・・・・」
やる夫 「やばいこの村お腹痛いwwww」
「くっそどっちが飛んでも美味しかったのにw」
天子 「だが両方人外だった…」
できる子 「そんな気はしてたのだ」
巨大化っていう 「ネクストチャーンスwwwっていうwwwww」
カイム&ドラゴン 「痛恨引き分け……だと……!?
(なぁにこれぇ)」
岩GM 「報告は決まった(真顔」
カイム&ドラゴン 「(よし、こうしよう。
次の痛恨で村が飛ぶ! 具体的には小悪魔が!)」
天子 「超!エキサイティン!!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
巨大化っていう 「狼のメンツ見てると基本狼が飛ぶけどなっていうwwwwww」
苗木誠 「おっしいなぁ」
カイム&ドラゴン 「(ある意味エキサイティンだな……!)>天子」
「アリスが飛んでくれたらなぁw」
天子 「あら、普通だった
お疲れ様ー」
巨大化っていう 「っとおつっていうwwwwwww
普通に投票で終わったwっていうwwwwwwww」
できる子 「なんだか指定吊りのわりには時間がかかってるような・・・?
大丈夫なのかな?」
岩GM 「お疲れ様です」
伯父 「2回目は発動無しww
お疲れ様」
やる夫 「流石に2回はなかったかお…
お疲れ様だお」
岩GM 「流石に二度はないか」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ。
(いや、ずいぶんと新しい痛恨だったな……)」
天子 「投票で吊り先決まらないからある意味毒吊りよりエキサイティンかもねこれ…>カイム」
巨大化っていう 「ペット小悪魔を守るんだっていうwwwww
そして小悪魔はバイクサムを占うんだっていうwwwwwww」
できる子 「◇ペットの独り言 「さて、俺は小悪魔を守るべきか否か」
子狐とかいるから・・・!
小悪魔真ならもう狼は怖くないから・・・!」
できる子 「あ、怖くないは言いすぎか。」
やる夫 「バイクサムって銃殺されないんじゃないかお?>白蔵主
あれ、銃殺も身代わりになるのかお」
苗木誠 「ちなみにこの人数だと大体46%の確率で誰か1人痛恨が発動する割合だよ」
苗木誠 「んー? 白蔵主は子狐と蝙蝠を身代わりにする白狐だよ」
岩GM 「銃殺は身代わり無しですね、ただの○のはず」
カイム&ドラゴン 「(完全にランダムで飛ぶからな……)>天子」
天子 「この村だと基本白狐相当ね>白蔵主 >やる夫
○出るけど、噛まれる」
できる子 「だいたいあってる(キリ」
巨大化っていう 「妖精は身代わりにできんよ?っていうwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
巨大化っていう 「まぁ、そもそもバイクサム噛まれんがっていうwwww」
「頑張れアリス
最後に残された希望(お兄ちゃん)と共に!」
「あっ・・」
できる子 「こあくまさんが狼占いすぎなのだ・・・」
「あ、猟師が身代わりになったら狼オワタ」
「!!!」
できる子 「あ」
巨大化っていう 「LW補足したがペットは護衛はずしたかっていうwwwww」
天子 「LW捕捉かなこれ
ていうか私の結果も含めると狼占いすぎィ!」
「うーわ」
やる夫 「あっ>アリス占い」
できる子 「惜しい、もう1個右!>ペットさん」
カイム&ドラゴン 「こあくま は アリス を占います
(そして絶望村へ)
(狼陣営が)」
天子 「あ、ペット外したかぁ」
やる夫 「これ狼全捕捉…?」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
こあくま 「まあ、身代わりしてくれないと」
岩GM 「お疲れ様です」
巨大化っていう 「おつっていうwwwww」
やる夫 「お疲れさまだお」
「お疲れ様」
伯父 「身内切ったwww
お疲れ様」
天子 「しかしガロードの妖精ロラとペットの狐ロラって考えると、うん
人外キツいわねこれ……」
「お疲れ様」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ。
(……ぎりぎりか)」
天子 「お疲れさまー」
巨大化っていう 「これ実は狼勝ちもあるんだよなっていうwwwww
ガロードが徹底的に外すとっていうwwwwwww」
こあくま 「一応、猟師は真証明済みですよ」
苗木誠 「占い2いる時点で結構きついんだよね…… と言うよりCOが出まくると後が面倒」
できる子 「確定○に対して根拠示せって言っても無駄と思うのだ・・・」
岩GM 「(隠し子は知らない、自分はまだ死にかけていることに)」
天子 「でももう妖精位置ほとんどなくない?」
巨大化っていう 「いいえ、噛み考える以前に結果的に狼ですっていうwwwwwww」
カイム&ドラゴン 「だがおぬしにはまだ痛恨の可能性があるのだ……>隠し子」
こあくま 「できない子狼ですよ、どう考えても・・
天子真ですし」
苗木誠 「天子噛み最初に押すべきだったかな」
巨大化っていう 「バイクと狛犬、できない子かな?っていうwwww>候補」
できる子 「こあくまさん真なら狼はたくさん見つけてるし、狐探すほうが重要だと思うけど・・・
呪殺と狩り殺しのどっちを重視するかの差だと思うのだ?」
こあくま 「猟師が私守らないのは間違いでもないですからね
狩れる狂人と狐が残ってる以上」
「できない子真なら俺の死因はどうなるw」
カイム&ドラゴン 「狐ケアは、子狐まで考えると不毛な吊りになってしまうでな。
(狩り殺しルートへの路線変更は理解できるが)」
できる子 「狂人はわからないけど、狐陣営が白狐・子狐系というのは結構あるからねー」
こあくま 「憑狼しかないですけど探偵も天人も憑依できないですし」
巨大化っていう 「明日狼がLWCOする気みたいだから実はガロード今日外すと証明機会失うんだよね最悪っていうwwwww
まぁ、ダーマ関連見たらあれなんだがっていうwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子 「対狐だけ考えるなら猟師の方が重要ではあるわね
で、私とこあくま、映姫の結果から狼がどれだけ処理できてるかで判断かしら」
こあくま 「私が2つ、天子も2つ
4Wの可能性はないとは言いませんけど、5Wと見ますね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「ここでまさかの痛恨発動」
「せず・・・・!!」
巨大化っていう 「おっつっていうwwwwww」
できる子 「奇数展開だから狩り殺し1回なら吊りが減ってとんとん。
隠し子とバイクサムの両方を狩り殺せてようやく吊りが1回節約できるのだ・・・」
鍵山雛 「お疲れ様だわー」
「おつかれさまだよお兄ちゃん!」
やる夫 「お疲れさまだお」
岩GM 「お疲れ様です
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ。
(いや、もう痛恨は発動しなくていい……)」
巨大化っていう 「むしろ発動したら狼ヤヴァイけどなっていうwwwww
あれ狼にとって希望の光だろっていうwwwwww」
天子 「お疲れ様ー」
こあくま 「これ、猟師と夢狩人が狩殺しの共有か天人噛みなら
たぶんほぼ詰み切り・・でしょうか?
いや、霊能が厳しいですかね」
巨大化っていう 「噛みはペット→天人か探偵→残った方って感じかなぁっていうwwwww」
伯父 「お疲れ様」
天子 「ただ噛み自体は猟師になりそうなのよねこれ」
「ガロード…w」
カイム&ドラゴン 「ふむ、敢えて吠えぬ作戦に出るか。
(これは……なかなか)」
できる子 「ガロードとペットが逆だったら・・・!」
カイム&ドラゴン 「(バイクサム大人気)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
巨大化っていう 「兄弟の中で俺様がぶん屋にクラスアップってことだなっていうwwwwwwキリリッ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
こあくま 「・・あれ、今更ですけど
バグ起きてません?」
巨大化っていう 「ガロードとことんはずすなぁっていうwwwwwww」
岩GM 「お疲れ様です」
鍵山雛 「お疲れ様だわー」
できる子 「え?バグ?」
天子 「おん?お疲れ様」
「バグ?」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ。」
やる夫 「お疲れ様だお!とりあえず一発殴らせろお!(発言ねつ造に関して)」
鍵山雛 「…バグ?」
岩GM 「バグ?ありました?」
巨大化っていう 「おつっていうwwwww
あれ?兄弟噛むん?っていうwwwwww狩りころ起きたら狼詰むだろうにっていうwwwwww」
こあくま 「ってああ、思い出しました
そういえば伯父吊りの日は毒無効でしたっけ」
だっていう 「おつかれさまっていう。」
カイム&ドラゴン 「(? バグ?)」
伯父 「おつか・・・バク?」
やる夫 「えっ?」
こあくま 「・・まさか都合よく、いや悪くかもしれませんけど
毒無効の天候で毒吊りとかあるんですね」
岩GM 「あぁ、伯父吊り。その通り天候です>こあくま」
伯父 「もう止めて!
私の悲しみが、マッハ!>こあくま」
できる子 「>○の隠し子についてはもう行ってる暇はないか
これは逆なのだ。○噛まれる気配が無いからこそ、狩り殺せるか確認しておくべきと思うのだ・・・」
こあくま 「あ、これ妖精明日死亡しますね」
巨大化っていう 「今日の吊り次第っていうwwwwww
できない子釣りなら狩り殺しっていうwwwww」
天子 「バイクサム吊りがベストだけど、さて」
「アリス吊りが最高だな」
天子 「あ、狼どっちか吊りでも良いか」
こあくま 「一番のベストはできない子吊り」
カイム&ドラゴン 「ペット吊りであるならば、ガロード噛みでぎりぎり……といったところか
(妖精は保護しないと、LWになると邪魔になるからな)」
岩GM 「今の所天候が両方仕事してるので、明日の天候がきになったり」
「と、できない子萌か、雛と間違えてた」
こあくま 「それで明日共有噛まれて夢狩人が妖精狩りの猟師が狐狩りなら
霊能と司祭のランを外さなければ勝ちです」
伯父 「ここで隠し子の痛恨発動の予感!!」
できる子 「だから共有護衛でチェックなんてのんきなこと言ってなければよかったのに・・・」
巨大化っていう 「できない子釣りは吊り順ゲーありえるから村視点だとアリス釣りじゃね?っていうwww」
カイム&ドラゴン 「(そのフラグは全力でへし折る!)>叔父」
「というかなんで自分真をおったんだろう…>ガロード」
巨大化っていう 「よし、ガロードが今日狩り殺しするかしないか賭けようぜっていうwwwwwwww」
だっていう 「っていうかガロード、妖精の悪戯全く見てないんだよなっていう」
できる子 「ぎりぎりすぎて撤回が間に合わなかったのだー!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「まあ、妖精で霊能騙らないとは言い切れませんが
確率的には少ないですよね」
天子 「そういえば妖精の悪戯対象は確定非妖精よね…」
「というか四季映姫は悪戯されてるんだよね」
こあくま 「そういえば妖精の悪戯は自分にはできませんから
悪戯先は確実に非妖精ですよね」
巨大化っていう 「まぁ、2回GJ表記の時点で切っていいよなっていうwwwwww>自分真狩
特に今回COしてるわけだしっていうwwwww」
伯父 「妖精が死ぬか狐が死ぬか・・・両方死亡してもいいんやで?」
カイム&ドラゴン 「ふむ、撤回が間に合わなんだか」
こあくま 「まあ、真に期待しすぎてしまったんでしょう」
できる子 「妖精の霊能騙りはなくもないけど、あそこまで自分の結果に自信を持ってたら私なら後回しにしちゃうのだ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
岩GM 「お疲れ様です」
巨大化っていう 「おつっていうwwwwww」
鍵山雛 「お疲れ様だわー」
「いった」
やる夫 「お疲れさまだお」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ」
伯父 「お疲れ様」
できない子 「おつー」
だっていう 「おつかれさまっていう。
流石にペット噛まれるかっていう。

バイクサム狩ってくれればワンちゃんっていう。」
天子 「お疲れ様ー」
こあくま 「妖精はアウト、問題は猟師と噛み位置」
巨大化っていう 「狩り殺したかっていうwwww
これで吊り順ゲーだなっていうwwwwガロードは吊れんっていうwwww」
できない子 「弟●は甘えだったなー」
できる子 「わんちゃんがバイクサム狩ってくれればワンチャンなのだ」
こあくま 「うーん、5W基本とかしっかり言うべきですよね」
伯父 「バイクサムの生命は風船のともし火!」
できない子 「狼がほとんど狩人候補でそこを上げているのなら噛めばよかたw」
だっていう 「っていうか魔法使い持って行ったのGMかよw
希望返せっていうwww」
カイム&ドラゴン 「妖精よ……さらば……」
こあくま 「ガロードはあって獏という位置になりますしね」
伯父 「風前の灯!」
天子 「バイクサム吊れるかどうかの勝負か……」
「狛枝は絶望してるだろうなぁ」
こあくま 「ですが偶数なら吊らなくて良い
それ以前に猟師が居れば狩殺しがあるかどうかで判断んできますし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「バイクは死なないか」
こあくま 「ガロード偽かガロード噛まれに賭けるしかないですけど
あの雰囲気で夢狩人じゃないは、厳しいですよね」
できる子 「夢狩人が出てれば真証明のため必死に狩り殺しにくるのだ…」
できる子 「ペット外した。大丈夫かなこれ」
だっていう 「ペットェ・・・」
カイム&ドラゴン 「バイクサムはまだ死なぬか」
巨大化っていう 「というか狩系完備しすぎなんだよ・・・この村っていうwwwww
護衛、狩り殺し、妖精殺し完備ってなんだよっていうwwwwww」
「村は無理かなこれは」
できる子 「というか、今日狐か狂人狩れなかったら最高でも引き分けなのだ・・・?」
伯父 「バイクサム勝利・・・あると思います!」
天子 「ペット噛みでないなら、アリス非狐になるし…まぁ悪くはないかも」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
こあくま 「無理ではないですよ
四季映姫を信じれれば勝てはします」
できない子 「しかも占いが2もいやがりますよw>巨大化」
ペット 「うっへえ、バイクサムかよ」
岩GM 「お疲れ様です」
鍵山雛 「お疲れ様」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ」
巨大化っていう 「おつっていうwwwww」
やる夫 「お疲れ様だお」
天子 「お疲れ様ー」
伯父 「妖精は犠牲になったのだ・・・
お疲れ様」
こあくま 「でも結局猟師噛まれ・・
ああ、これ引き分けまでですね」
岩GM 「凪・・・仕事無しか(ショボーン」
狛枝凪斗 「お疲れ様」
できる子 「むりむり、狂人残ってるから狐吊ったら次の日よくて引き分けなのだ。」
天子 「あーそっか
吊り減ってるか」
ペット 「除外したとこが狩り対象で狙ったとこが非狩り対象なんやがー」
だっていう 「わるければ隠し子吹っ飛んで終わるなっていう。」
「今日バイク吊っても明日狂人の投票先の確定村が確実に残るから
ま、良くて引き分けだね」
こあくま 「猟師が狐狩れてればですか
まあ、残ってるのが白なので私護衛して占いでLW確保しても・・
○狂人が痛いので仕方ないです」
巨大化っていう 「隠し子が今日ふっ飛べばいいんじゃね?っていうwwwww」
ペット 「噛まれるのみょんやろw」
カイム&ドラゴン 「(そのフラグは既にへし折っている)>巨大化」
できる子 「占いの○は吊れない位置、でもかませるには確定○が多すぎる。
そんなケースなら狩り殺せるか確認してみるのはいいと思うのだ。
どうせ狩り殺せたらそこは村じゃないんだしね。」
岩GM 「隠し子が吹っ飛ぶとLWLFで4人昼になるんですよね」
巨大化っていう 「絶望の最終日最高じゃね?っていうwwwwww>カイム」
だっていう 「痛恨と戦う引き分け勝負だなっていう。<ガロードの提案」
「4人痛恨で死ねば勝てるから分が悪い勝負とはいえない」
できる子 「司祭COは無根拠にCOできるわりに信じてくれるから騙るにはお勧めなのだ」
ペット 「引き分け4回は痛恨出る確率高くなっちゃうからねえ」
天子 「最終日隠し子が痛恨で吹き飛ぶという狂人の連携ファインプレーが出たら狼陣営を賞賛せざるを得ない」
巨大化っていう 「というか投票から完全に狼陣営浮き上がってんだがなぁっていうwwwww
それで司祭信用すんのかっていうwwwwww」
苗木誠 「バイク連れて狂人と引き分け そして痛恨で勝てる!可能性も」
こあくま 「私が占いじゃないなら考察して偽目考慮とかできたかもしれませんが
占いなら計算する暇あるなら占うほうが早いんですよね」
だっていう 「隠し子もしっかりLW把握してるんだよねっていう。」
苗木誠 「間違いなく探偵噛むだろうし隠し子はCOしてくれるよ
だから今日生き残ってね……!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「私はアリスが好きです」
ペット 「狐死亡」
巨大化っていう 「だって隠し子視点アリス破綻してるしっていうwwwwww>だっていう」
だっていう 「・・ただアリスより先にダーマが吊れそうな気がするっていう。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる子 「この村に魔理沙さんが来てもパンダアイコンだったりすると思うのだ」
カイム&ドラゴン 「うむ、サム吊り。
(悪くないルートだ)」
巨大化っていう 「おつっていうwwwwww」
カイム&ドラゴン 「お疲れ様ぞ。
(惜しかったな)」
鍵山雛 「お疲れ様」
だっていう 「吊られに行ったーっていう<隠し子」
やる夫 「お疲れ様だお」
バイクサム 「おっつー」
天子 「お疲れ様ー」
「お疲れ様、引き分けにいけるかどうか」
岩GM 「お疲れ様です」
こあくま 「うーん、引き分けか負けしかないですね
隠し子が人外名時点でアリス偽見えますし」
できない子 「四季映姫を殴るのさ>みょん
私はエロくないがね」
「そいつは狂人だぜ、相棒ちゃん!」
「え、まさかの隠し子噛み?」
できる子 「映姫さん吊りになるか、隠し子さんが痛恨で飛ぶか。
どっちもありそうですよね。」
ペット 「占い護衛しないで狩りに言ったんだからバイクか隠し子狩れてねえとなあ」
こあくま 「いや、これ最終日四季映姫吊り不可能だとおもいますけど
この投票で隠し子村だって言って納得します?」
苗木誠 「ここで探偵噛みしか無いよねって話かな」
できる子 「探偵COなんだから普通にみょんさん噛みでいいのでは・・・?
最終日吊れない非毒ならガロードさんもいますし」
こあくま 「私なら納得しませんけど」
天子 「隠し子噛みだったらなんか、もう」
できない子 「ヘイトの向きからガロード噛みでもいいけどね」
できる子 「ああ、共有投票ですかー」
苗木誠 「ガロード噛みなら問題なし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイム&ドラゴン 「(四季映姫吊りが最良だが、明日になれば隠し子が飛んだところで問題ないか)
噛みは共有か夢狩人であるな」
だっていう 「ガロードがまずアリスとダーマどっちが狼かを当てて

そこから痛恨がどうなるか勝負っていう」
カイム&ドラゴン 「◇みょん(共有者) 「ガロード、あとは任せるみょん・・・」

(だがガロード噛み)」
こあくま 「本当はガロード獏も考慮して共有噛みが一番正しいんですけどね」
「これ痛恨で隠し子が死ぬなら釣瓶が働いた面白い例になるなぁ」
できる子 「共有は護衛不可能COでむしろ亡霊嬢ありますから」
天子 「さすがに隠し子がアリス狐視はしないよねぇ」
ペット 「5%4回だと19%くらいか」
狛枝凪斗 「ガロード一手早く噛んでくれれば
狼側に手伝ったんだけどな」
こあくま 「ああ、裏読み考慮したら危険ですか」
巨大化っていう 「まぁ、猟師でミスあるとしたらぶっちゃけ吊る位置狩りに行くより
信用してもいいかなと思ってる占いの○狩りに行くべきだったねってくらいっていうwwww
正直できない子とかいかなくていいし・・っていうwwwww」
だっていう 「あ、下の方に書かれてるがコピーしてないぞっていう
ちゃんと微妙に表現変えて書き直してるぞっていう>カイドラ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
ペット 「だなー>○位置」
できない子 「というか、私来る意味ってなんだ?猟師がだ」
岩GM 「お疲れ様です」
カイム&ドラゴン 「(後々気づいた、すまないと思っているw)>だっていう」
天子 「お疲れ様ー」
巨大化っていう 「おつっていうwwww」
やる夫 「お疲れさまだお」
鍵山雛 「お疲れ様だわー」
できない子 「初回ならともかく露出してからというお話だね」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ」
ガロード 「お疲れ様」
バイクサム 「お疲れさん」
こあくま 「しかし、やっぱり関連してる職にかかわる天候が出やすいんですよね
毒が居て毒無効と釣瓶が居て痛恨発動の天候」
伯父 「お疲れ様さあ痛恨がでるか出ないかの勝負」
だっていう 「お疲れ様っていう。」
苗木誠 「あぁ白蔵主だから妖狐結果でるね。 そういえば」
巨大化っていう 「狛枝はまぁ、一応なくもないけどできない子だけはいらんかったよねっていうwww」
できる子 「そういえば特殊結果だったのだ。」
バイクサム 「だなぁ」
できない子 「・・・それをよこせ!!>GM」
こあくま 「結果以前に朝一の時点でそこ吊り意外考えたらダメですけどね>アリス」
「えー」
バイクサム 「四季映姫ェ」
できない子 「・・・その発想はなかったwwww>四季映姫
いや、嫌いじゃないけどねw」
岩GM 「いやです>できない子」
できる子 「そもそも1回目の護衛でGJでてる時点で、真なら狼視点把握できてるから噛むのだ?
2回目のGJが出てる=狼に噛む価値無しと思われてるのだ。>ガロード」
狛枝凪斗 「おっこれは」
こあくま 「・・これはまたなんか予想外なかっとび方」
苗木誠 「イイヨイイヨミテテイイヨー」
カイム&ドラゴン 「(!?)>ダーマ」
「バイク狐の時点でアリス破綻してるんだが」
天子 「なん…だと……>映姫」
だっていう 「お前サム妖狐ならアリス確定偽だろっていうwwwww>ダーマ」
できない子 「彼視点でアリスの結果はそれだけ信用に足るということなのだろうさ」
巨大化っていう 「駄目だこのダーマ・・・っていうwwww」
できる子 「◇四季映姫 「俺はアリスを信じるッ!
正直結果は特に疑ってないない」
私が共有投票してるから人外、とか言ったらさすがに怒るのだ」
「ヘルアンドヘブン!いいカオスだね!お兄ちゃん!」
できない子 「全然、司祭の結果計算していないが」
ペット 「まだ深夜にゃちょっと早いと思うんですがねえ」
苗木誠 「ダーマの人は冷静に見ればいいとこ付いてるんだけど結構暴走しがちだよねって思う」
こあくま 「そうですよ、狐居たなら1人しか人外いないって前提完全に嘘じゃないですか
・・ただこれ、引き分けなりそうだから崩そうとしてるのでしょうか?」
カイム&ドラゴン 「そしてアリスがブロント語使いになりおったな」
巨大化っていう 「すごい・・・ダーマが狂人に見えるレベルでっていうwwwwwww」
できない子 「これ、狂アピしてんじゃね?」
天子 「あ、そうじゃん
バイクサム妖狐結果出るならアリス破綻じゃん」
狛枝凪斗 「ダーマの希望見せてもらうよ!」
こあくま 「でもこれ、うん、本気でそう思ってるのか
隠し子を引きこもうとしてるかがわかりません」
「あーあwww」
こあくま 「あ」
できない子 「自分が吊られないのならここでの狂アピはありだよ
ものすごく諸刃だけども」
天子 「だが隠し子投票ェ…」
こあくま 「・・本気の方でしたか」
ペット 「オワタ」
できない子 「・・・っふぁ!?」
だっていう 「ダーマェ・・・」
できる子 「映姫さん視点でアリスさん破綻、なのに信じると言ってるのがおかしいのだ」
狛枝凪斗 「終わったね、引き分けでもズラせば終りだよ」
カイム&ドラゴン 「四季映姫 は 隠し子 に処刑投票しました

本気であったな……」
巨大化っていう 「wwwwwww」
ガロード 「見事に人外ばっかり狙撃してるな猟師だったら本当にいいのに」
できない子 「でも、実はこれ狼もかなりかつかつだったんだよ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「猟師なったことねーんだよな」
苗木誠 「わりとこう諦めムードだったしね アリスに感謝だよ本当に」
岩GM 「アリスは本当に困惑してるんだろうなぁこれ」
「まあ3連続村吊っちゃったしね」
ペット 「今回が初めてだった>猟師」
こあくま 「まあ、無理ですね」
狛枝凪斗 「まぁアリスだけだからね露出なし」
巨大化っていう 「これみょんの立場で下界いたら周り全人外に見えて絶望しそうっていうwwwww」
できる子 「この内訳で村が早期に死んでるからそりゃ人外ばっかりにもなるのだ。>ガロード
いきなりやる夫吊り、伯父吊り、できる子吊りなのだ?」
だっていう 「小悪魔のアリス●でてれば狐勝ってたなっていう>できない子」
こあくま 「うーん、伯父ではなく妹を吊れてればですか」
できない子 「ほんとにギリギリだったからねw
詰まなかったのはw」
「司祭で露出してる>狛枝」
カイム&ドラゴン 「悩んでおるな、探偵よ」
天子 「んー妹吊れなかったのは確かに痛いなぁ
そこ占った私もアレだけど」
苗木誠 「まぁ探偵に決定能力ないし引き分けムードには……なるのかな?」
できない子 「だねー、それくらい占い2ってのは強力さ>だっていう」
やる夫 「悩んでもなんやかんやで痛恨発動する可能性が微レ存」
こあくま 「猟師が私護衛で身代わりなら狼は確保できはしましたけど
狐が厄介となるんですよね、しかも○が狂人なのでPP危険でますし」
ペット 「いや、それアリスが隠し子吊るだけやろ」
できる子 「私指定が吊り足りなくなるギリギリだったのだ。
ううん、どうやったら指定されなかったんだろう。」
こあくま 「引き分け以前にもう決まってます」
苗木誠 「当然」
「あっは!お兄ちゃんのおかげだね!<妹処刑逃れ」
だっていう 「せめて痛恨に期待しておくっていうw
勝敗関係ないけどっていう。」
巨大化っていう 「そもそも初手やる夫が無茶な誘導で吊れた時点でryっていうwwwww」
できない子 「まあ、狼の噛みが貧弱と言えるが
それはやはりなかなかに難しいからね」
狛枝凪斗 「占い2、だからねー 狩も夢含めて3いるし
狼はかなり健闘したんじゃないかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
バイクサム 「デデーン」
ペット 「お疲れさん」
やる夫 「お疲れさまだお」
四季映姫 「お疲れさん」
岩GM 「お疲れ様です」
苗木誠 「初手で噛みミスっちゃってるからねー
なんでカイムに決めたんだっけ」
できない子 「割と初手でやる夫が吊れてびっくりだよw」
天子 「やる夫っていうか伯父のおかげ、かな…>妹
というかあそこで伯父が吊れるのが予想外だった」
鍵山雛 「お疲れ様だわー」
カイム&ドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ」
苗木誠 「勝った勝ったー」
巨大化っていう 「おつっていうwww
お前視点確定破綻してる奴を村に視るなwっていうwwwwwwwwww」
「いやまぁ隠し子投票はないわーw>四季映姫」
四季映姫 「忍者狂人か
道理で怪しいわけだ」
天子 「お疲れ様ー」
こあくま 「流石に最後は冷静になってほしかったんですけど
司祭結果と明らかに対立してるじゃないですか」
できない子 「私が適当にあげたの>苗木」
ガロード 「お疲れ様」
やる夫 「隠し子疑われが全て悪いを
なお、やる夫は何も知らないお」
バイクサム 「そういや伯父の毒飛んでないのなんでなん?」
苗木誠 「しかも一番いいタイミングで処理できたしね>叔父
ちょうど毒発動しないタイミングだった」
ペット 「天候」
だっていう 「お疲れ様っていう。

ていうか昨日残り人外1ってアリス出してたんだから
狐が居たらアリス貴方視点破綻だろっていう。>ダーマ」
「天候」
苗木誠 「天候>バイク寒」
こあくま 「天候です」
四季映姫 「すまん、なんか隠し子がどうしようもなく不審だったw」
バイクサム 「あー>天候」
狛枝凪斗 「毒無」
天子 「まぁ3人夜なら早噛み許可出しても良いかも?
みょん亡霊嬢でも噛めるんだし」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました