←戻る
【雛962】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1178番地]
~おかわりは先着21名限定ー~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 大ちゃん@GM
 (dummy_boy)
[青行灯]
(死亡)
icon 打ち止め
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[白狐]
(死亡)
icon 骸音シーエ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[帝狼]
(生存中)
icon ウィル子
 (マイナーキャラ普及@リハビリ枠)
[鵺]
[共鳴者]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[狩人]
(死亡)
icon 球磨川禊
 (嘘吐きの味方◆
n7IXpmiMx.)
[人狼]
(死亡)
icon レイセン
 (kanon◆
nWawNP/dDM)
[村人]
(死亡)
icon Dr.ペッパー
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[占い師]
(死亡)
icon 球磨川雪
 (みの◆
vZqsJ8oIqo)
[首領]
[共鳴者]
(死亡)
icon シゲれない
 (反省中◆
quaAwStKFA)
[未亡人]
[共感者]
(生存中)
icon やる夫
 (◆
3mOtxKUT0I)
[村人]
[元求道者]
(死亡)
icon 佐倉杏子
 (入村数の人(38)◆
8U./Lb8Pi6)
[夢枕人]
(死亡)
icon 速水もこみち
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[精神鑑定士]
(生存中)
icon 咲夜
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[村人]
(死亡)
icon ルーミア
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[人狼]
(生存中)
村作成:2013/07/06 (Sat) 17:24:24
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
GM 「【ローカルルール】
・AA自由/霊界では禁止
・身代わり君への能力行使自由
・恋人が全滅した場合のみ早噛み許可
・村騙りは自己責任」
GM 「開始予定は17:50ごろの予定
報告いってきた」
GM 「入村は自由だよ
のんびりまちましょ」
打ち止め が幻想入りしました
打ち止め 「やっほーって
ミサカはミサカは言ってみたり!」
打ち止め 「時間まで間あるし、ちょっと席外すねー!
ってミサカはミサカは離席宣言をしてみたり」
GM 「いらっしゃーい」
骸音シーエ が幻想入りしました
骸音シーエ 「サアアアアアアアアアイ!!!」
ウィル子 が幻想入りしました
ウィル子 「            _______
            \:ヽ<: : :  ̄: : : : : ̄: . . .、
          _/: \:\: : : :/: : : : : : : : : :\ ただいまウィル子を起動していまーす
      _ -=: : : : : : : : ヽ:>: : <: : : : : : :\: : : : : ヽ
  _ -=   ¨ァ: : : : /: : ::r≧,,彡ヘ≧==---: : :ヽ: : : : : : .
   ̄   /: : : : : /: : : :.{     }: : : : : }: : : : : : : : : : : : :.
      ,: :/: : : :,: : :.|:.:.|厂厂厂}: :____}: : : : : : : : : : : : : :.、
       {: ,: : : : :{:.:.斗:十厂厂}.从ノ:ハ:ハ: : } : : :}: : : : : : : :.\
       |: {: : : : :|:イ从: |  ̄ ̄ノ' ィf''示芯¨狄 : : |: : : : : : : 、 : :\
       |: |: : : : :xィ''う¨心    '' .rイし :ハ 从:.:.::|: : : : : : : :.\ー‐
       |:.ハ: : : : 爪 V しハ    V 辷 り/: : :.:.|i : : : : : : : : :.\
       {'  、: : : ∧  、辷リ 、     ` ー '/:イ : : 八: : : : : : :\: :.:.\
         Y : : :丶 ,,,       - 、 '''_/' /: : /: : 丶: : : : : : :\: : :.\
         }ヽ:八    V´   .) ヽ /: : /, : _: : : : : : : : :.:.\: : : \
         |:./: : :>. . _ ゝ-   .  ィ/: : //...../   Y: : : : : : : ハ : : : : .
         小: : : :.\: : :Y ≧=≦彡/: : //.....イ,}    }: : : : : : : : : }: : : : :}
..       /' |:/}: |: : : : : : {  v{...}ミ}/}: :/, {彡' .ノ- 、 .ノ===================ミx
         〃 |: |: : {: : : :} - 、{.(とハ.|:ろ{ {  ヽ =ミx〈∧_____         /==}=.}
          ,,  {: ⅳ八: : :|=/   Y{/}}/シ.{ {   ,  、}ノ ヽ\ ≧、      /==/=/
        .l{  |: | ヽ: :Ⅵ:}/   .乂 { / 中   .} __  y } .}l   Y    ./==/=/
           l{__..|_:|____\-八  .,- ミ/_,,=从-=彡、 ./ } 辷.ソ /  }   ./==/=/
       _,r.X{,,っ _- _ >====/./ , , , \   ヽ {====.、 ノ   |  /==/=/
      {----ヾ------------ゝゝ亠''=≦.≧= ___彡==//ヽ.   | ./==/=/
        \===================================\==\ ノ../==/=/
        \===================================\==\==/=/
.           \===================================\==\_/
.           \-----------------------------------\=./
               ≧=--------------------------------=彡'」
ガロード が幻想入りしました
ガロード 「へへ、よろしくなー」
GM 「いらっしゃーい
スレにサブ希望とか書いてあったけど私はなしのほうが好きかなー」
打ち止め 「ん、ただいまー
ってミサカはミサカは帰ってきたことをアピールしてみたり」
打ち止め 「後9分だけど…
集まるかなー?ってミサカはミサカはちょっと不安がってみたり(汗」
GM 「少人数なら次の募集に期待すればいいと思うよ」
打ち止め 「はむはむ」
ウィル子 「                          r - 、
                     _ ..-\: :\ ま、来なかったら来なかったで少人数でパパーっとやっちゃえばいいのですよー
                ー=≦: : : : : : : : :\: :\           _  -=
        Y  ̄ ≧=-_/: : : : : : : : : : : : : : : \: :\   _  -=
         }   \ //: : :.:.\:/^'}: _____: : : : :Z: :V
         }    ヽ'  {: ィ: 斥/'''/ィ:_: イ: : : : : : : : :/         _
           ,  ---ァ  _ノ:.}. {リ   ''"示ヽイ: : :/: :./    ヽ _ --< __ 彡
         V ,彡''_,,彡: : :}.       `´  |: :イ: : /    /
          Y /: : , ィ:八   r―┐  八: : ノ\  .,
.          |ハ{: :./  .ハ: : \ `ー <: :.彡'  \.:\/>-   ___
.          人_l:./   .}ヾ ノ {/} ̄,: : イ/} ̄ヽ  ヽ ノ: : : : :_ =-   ̄
        /: : :人rヽ_}.ノ-=八=|{//ハ:{.l |/,|    \ 「: : : : : : : : : : : =-. . . _
        /: : : : : : ゞ<=彡、 lr=ィハヾ .}.:V|/,| ,  .ハノ: : : : : : : : : : : : : : : : :
     ,. :/{: : : : : : : { \rv)イ// }Y_.ノ:ノ ヽ,!/  / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    (:/  |: : : : /: 八  ゞ' ノ/{ 彳只)ヽ  } .ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        |: : : / ./: : }=-  /⌒}. {__.ノ  .ノ /: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :
.        |: : /  : : ./ ̄  {..../      ´ {ノ: : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : \
.        人:/  }: :,     !ノ       _./: : : :,   \: : : : : {\: : : : : : : : :\
        `  ノイ}         ./=/: : : : :{       、: : :.|  \: : : : : : : :.:.\
        __{ {r'ノ   ヘ    Ⅵ{..ハヽ : : {       `¨¨.   \: : : : : : : : :.\
__ -=     {シ /.../......ヽ    }/}{....}. \:{        _   -==へ ____
             /....../................   ゞ<.∨-  __ -=  ̄           \
  _ =-    /...................................      ____ ニ=-  _
        /..../......./...........{.................     {/=====</\         、
          /..../......./............ |.....................    Ⅵ,.............\/≧=== 、     \」
球磨川禊 が幻想入りしました
球磨川禊 「『やぁ、よろしくね』」
ウィル子 「           _    ___
          (  .-‐Y´:.:.:.:.:.:.\ やばい。超愉快型極悪感染ウィルスである私よりもヤヴァイオーラはなってますよこのマイナスさん
.           /:≧≠-==匕⌒V.\
         //, :/:.:.:ハ:.:.:.}:.::.:}:.:.:.:.:.ヽ
         〃:.{_{ノノ品ヾ:|ヾリ|:l:.: |:.:.|
         レ!小l●    ● 从:. l、:.|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :lノノ
        /⌒ヽ__|ヘ_ゝ ゝ._) ムイ:./⌒)
      \ / .从{>,、 __ , イ.从'\/
.        / ./ .{/に只と){/:/\ }\
        `ヽ<  .l  .〃}{ .)) ∨ヾ_彡':.:.:.\」
球磨川禊 「『開始までもうすこし時間あるみたいだし』
『ゆっくりとお待たせてもらうさ』」
レイセン が幻想入りしました
レイセン 「お邪魔します」
球磨川禊 「『そんなことないクマー』>ウィル子ちゃん
『この口調が今は流行ってるんだっけ?』」
レイセン 「そう言えば、最近語尾にクマクマ付ける女の子を見かける気がします」
球磨川禊 「『あれって、実は僕の女体化なんだぜ』>レイセンちゃん」
ウィル子 「                            _  _
                       __/  .}_}: :.≧s . 萌えキャラアピはもう遅すぎると思いますよ♪>球磨川さん
             _  -=二  ̄ ̄__フ ̄ヽ.    |ヽ ” <: : :>.、
        _. .-=: : ≦ ___/  )     }   }/  ./\: : : : \
        ” -=二:._: : : : : : :.:)/Y   ノ_ /  /   廴 ̄⌒\
              /⌒\¨´   }_斗匕: 7------≧= _  )
             -<     \ /: : : : : : :/: :/: : }: : \: :\ 人
           /_  \    /: : : : : : : :./: /: ∧:.∧: : : : : :.:.\ )__
            /  )   \, : : : : /: : : :./: ,: : :L:.Y:__v: : : : : : :.:.:\ノ
           _彡'  \ ./: : : : :, : : /: :./: : : : :.| □ 「_Y: : :l: : : : : : :\
        (     __  /: : : : : :{: :/.{:.:.{: : : : : :.|□ □ }: :.:.|: : : : : : : 、::..
         ≧{斗≦.Y/: : : : : : :|斗十十―: : : |   ' 「 ̄从: : : : : : }\:
         /ニ/ニ/ニ|: : : : : :.:笊:.:|.|:.Ⅳ: : :.:.:.|.    }: / }: : : : : :.:.|ニ }'
        辷彡イニニ/ニニ,: : : {: : : l.,,斗=示≧x: : :.:|.    /' _ |: : : : : :.:.|ニニ}
       ヽニニニ イニニ,:/l: 八:.:.:爪 ノ し } ヾヾ{.   xチ''⌒'|: : : : : :ノ、ニ |
        〉-彡/lニ=/ |: : :{:、:.:|  乂辷ソ      '     }: : : :/ ./ニ7
.         /: :.}=/=|ニ..{ (|: : :|: :圦  :.:.:.:.:.:.:.           ノ: :.:./  /戊ニ_
.      /: : ::l_入 |ニ {ヽ |: : :|: ::ヽ:.、         、  -=彡イ:.ノ  /_ニニニ=_
      /: : :.:.:|ニ|: :|ニ |: :小 : |: : :.l \          ハ  イ: / / ノ⌒ヽニニ_
.     /: : :.:.:/|ニ|: :|ニ |:/ |: : 八: :.|\        o  {  <: : / { .{  / }=ミ、
    /: : :.:.:/: |ニ|: :{ニ l' .|: : :.:.:\!  >          . ヘ.  ヽ:{  | .{ ./ ./ .从
.   /: : :.:.://.ゞ|: :.>.ニヽ.|: : : : : :.|≧  ___ >  __ /: |: :ゝ  \ し し ノ ∧ニ_
..  /: : : :/: : :.:.:./  \小: : :.:.::小   },  { \: : : |: : ∧   ヽ    ハ }ニ=_
.  /: :.:/: : : : :/    ./: : : : :.:/ .|: }  /.∧  }.  V : |: : :.:ハ    )   {ニ}ゞニ=_
 / /: : : : : :./      ./: : : : : ∧.ノ:/ __{ 丁,}. |    v: |: : : : :}_、      .人 } \シ
../: : : : : : : /      ./: : : : : //:X  / .大〈. |.   Ⅵ: : : : :{ニニ≧==≦ニ /
: : : : : : : :.: /      ./: : : : : イ:./ \{ /:i:i:i\'|      | : : : :.:ゞニニニニニニ_/」
Dr.ペッパー が幻想入りしました
レイセン 「そうなんですか。
では、心置きなく鍋にできますね>>>クマさんの中身」
Dr.ペッパー 「よろしく」
打ち止め 「あっと1分半ー
ってミサカはミサカは微妙な時間を教えてみたり」
球磨川禊 「『ほら、自体はやっぱり萌えキャラだしさ』>ウィル子ちゃん
『萌えキャラになったらPHPちゃんがデれてくれるかと思ってね』」
ウィル子 「                    ヽ \\       ./.|_
                      ` >.ヽ、   /  └┐
                      ,..<´.  ` .、.>、 \   /
                     〃 ,.ィ⌒ヽ   .ヘ`.ーヽ、`¨´  なにこれ凄く薬品臭
                ノイ/〃  ,、,、  ハ 、ヽ〉`>,
               〃ィ  ./.,イ , ./`゙¨ヘ 、ヽ.ヘハ ヘ ̄
              //., ././l.|._|イ 、,、,.',ハ }、 ハ.∧
             <彡イl/l ,'.',二ミ`ー 、,、}_}_ |∨ ',ハ.〉
          <>'´ //..,ィl.ハ".l示l`  .ィ示ヽ` }.:.:ト}.:.',
     <>      .// / .|l l、,. ゞ‐'   乂ソ }/从|l|.l∧
  }彡⌒´      /// /,イl|l l.人U v-.′、  ノィl l|l|l ト、ハ
         ../ ./イ,ィ ,.}ヘ|l|リ≠∧ゝ _ノ <ヾ=从|〉.| Ⅵ 、
          | / |l.| .八.l| l.、_   ∨~~r'-.、 ゞⅥ| ∨
          |i′  | l .ィヘ!,|ヽ/ニ=r∨,ィ~' ` .〉/ Y!l|  .∨
             | |ll} YУ{.′ .ィ〉---<_./W|!   .∨
             | ||.ヘ .}l  .T¨¨´:|.} }}、.=ニ〈   }l}|     .〉〉」
レイセン 「Dr.ペッパーって、世間で騒がれるほど不味くはないと思うのです」
球磨川禊 「『そうだね、アメちゃんをあげよう』>打ち止めちゃん」
ガロード 「しかし飯前だから来ないのかな?」
打ち止め 「時間だー
ってミサカはミサカは宣言してみたり!」
GM 「時間だけれども
どうしよ」
GM 「んー このまま少人数でもいい?」
球磨川雪 が幻想入りしました
ガロード 「延長しても大丈夫だぜ?」
打ち止め 「待ちたいなら別に待ってもいいのよ?
ってミサカはミサカは大人の意見を言ってドヤ顔してみたり!」
球磨川雪 「『やっほー、僕だよ!』」
ガロード 「少人数もありだが」
シゲらない が幻想入りしました
レイセン 「構いませんよ~」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 大ちゃん@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 15 (大妖精)」
やる夫 が幻想入りしました
シゲらない 「少人数支援だ!」
球磨川雪 「『人数が不足してるみたいだからね』
『おじゃましまーっすと』
『あ、僕は少人数でも構わないよ?』」
大ちゃん@GM 「よーし 準備できた人から投票してね」
Dr.ペッパー 「そこはシゲれよ!」
佐倉杏子 が幻想入りしました
佐倉杏子 「食うかい?」
やる夫 「よろしくお願いしますお!」
速水もこみち が幻想入りしました
打ち止め 「やだ…ジャンキー怖い…w」
ガロード 「安定のズサー」
大ちゃん@GM 「もこみちが投票したらカウントしてもいいよ>打ち止めさん」
速水もこみち 「延長っぽい空気なんで入りますよ!
様子見してるひとたちを引きずり込むんです!」
シゲらない 「シゲらない さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シゲらない → シゲろう」
レイセン 「真ん中縦列のにおいが凄いんですけど」
速水もこみち 「私は準備OKです!」
打ち止め 「じゃあカウントするねー!
5-!」
骸音シーエ 「どういう意味だってばよ!>レイセン」
やる夫 「やる夫はちょっと待ち合わせ時間にギリギリに来るのが癖になってるだけだお!>打ち止め」
大ちゃん@GM 「始まるよー」
球磨川雪 「『オリーブオイルくさい…w』」
打ち止め 「4-!」
骸音シーエ 「球磨川が二人だー! いえーい!」
ウィル子 「オリーブオイルを真上のドクペにシューッ!!」
ガロード 「おっし、開始だぜ」
咲夜 が幻想入りしました
やる夫 「シゲったになるのはまだですかお?」
打ち止め 「3-!」
速水もこみち 「オリーブオイルで血液サラサラティ!もこみちでした!」
大ちゃん@GM 「カウント続行しちゃって」
シゲろう 「シゲろう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シゲろう → シゲれない」
骸音シーエ 「みんなでシゲろうぜ!」
骸音シーエ 「シゲ……れない!?」
打ち止め 「2-!」
咲夜 「よろしくお願いしますわ」
ルーミア が幻想入りしました
レイセン 「ヤメテ!>>>ウィル子さん」
ルーミア 「ズサー」
速水もこみち 「これがズサ勢の本気ってもんですよ!」
打ち止め 「1-!」
打ち止め 「ちょっとだけチラッ」
速水もこみち 「チラ」
打ち止め 「0ー!!!
じゃあ開始するねー!!!」
シゲれない 「シゲれない さんが登録情報を変更しました。」
ゲーム開始:2013/07/06 (Sat) 17:54:45
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
シゲれないの独り言 「あっはい。」
骸音シーエ(人狼) 「帝狼だねー」
速水もこみちの独り言 「うわあ!精神鑑定しですよ!」
Dr.ペッパーの独り言 「なんで占いだよ・・・」
やる夫の独り言 「ふーむ。」
咲夜の独り言 「だめだこりゃ>役職素村」
球磨川禊(人狼) 「『狼だねー』」
レイセンの独り言 「ちょっとぉ……希望とはなんだったのか」
打ち止め(妖狐) 「この村マニア多いというね」
ルーミア(人狼) 「素狼なのかー」
Dr.ペッパー は 球磨川雪 を占います
「◆大ちゃん@GM 村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
少人数 ってこうなるのね」
速水もこみちの独り言 「すごい重要役職じゃないですか!」
球磨川禊(人狼) 「『おめでとう、狂人いない』
『そして、神話マニア次第』」
速水もこみち は シゲれない を占います
球磨川雪(共有者) 「…うわ」
ルーミア(人狼) 「マニアがこっち来ないと結構きついのかー」
やる夫の独り言 「念願の神話マニアを手に入れたお!」
骸音シーエ(人狼) 「神話マニアさん頼みますよ!」
骸音シーエ(人狼) 「あ、そうだ」
「◆大ちゃん@GM GM担当は 安心と信頼の氷月@GM特化業
がお送りするよー」
打ち止め(妖狐) 「意外
共有いるんだ」
速水もこみちの独り言 「なんでこんなヘイトアイコンではいらなきゃいけないんですか!」
球磨川禊(人狼) 「『そんじゃま、占いCOの準備しつつ』
『1:30で噛むね』」
球磨川雪(共有者) 「『マニアこいマニアこいマニアこい』
『マニアこいマニアこいマニアこい』
『マニアこいマニアこいマニアこい』」
骸音シーエ(人狼) 「マニアで狼が増えたらさ
私がルーミアと共鳴してるって言って良い?」
速水もこみちの独り言 「ぼく鍋5回目ですよ!?」
打ち止め(妖狐) 「ふむ?
何だか始めて見る名前?
とりあえず村建てありがとねー >GM」
佐倉杏子の独り言 「良くも悪くも神話マニア次第ってことだな、村建てに感謝してやるよ>大ちゃん@GM」
骸音シーエ(人狼) 「ルーミアがうちを鵺った事にしちゃうの!」
ルーミア(人狼) 「マニア来たらマニアラインCOもありなのかー」
速水もこみちの独り言 「魂じゃないだけマシですね!」
球磨川雪(共有者) 「『かわいい女の子限定で!!!!』」
球磨川禊(人狼) 「『来てくれればだねw』>シーエちゃん」
骸音シーエ(人狼) 「増えなかったら意味ないけどね!」
やる夫の独り言 「えーとAAとか初日とかは特に制限ないってことで良かったかお?>GM」
ルーミア(人狼) 「増えたら共鳴CO了解したのかー」
骸音シーエ(人狼) 「あ、増えなくても鵺騙りしても良いかも!?」
骸音シーエ(人狼) 「まあ……良いや?」
骸音シーエ(人狼) 「がんばるぞー!」
ウィル子の独り言 「                    ヽ \\       ./.|_
                      ` >.ヽ、   /  └┐
                      ,..<´.  ` .、.>、 \   /
                     〃 ,.ィ⌒ヽ   .ヘ`.ーヽ、`¨´  ろくなマスターがいねぇ
                ノイ/〃  ,、,、  ハ 、ヽ〉`>,
               〃ィ  ./.,イ , ./`゙¨ヘ 、ヽ.ヘハ ヘ ̄
              //., ././l.|._|イ 、,、,.',ハ }、 ハ.∧
             <彡イl/l ,'.',二ミ`ー 、,、}_}_ |∨ ',ハ.〉
          <>'´ //..,ィl.ハ".l示l`  .ィ示ヽ` }.:.:ト}.:.',
     <>      .// / .|l l、,. ゞ‐'   乂ソ }/从|l|.l∧
  }彡⌒´      /// /,イl|l l.人U v-.′、  ノィl l|l|l ト、ハ
         ../ ./イ,ィ ,.}ヘ|l|リ≠∧ゝ _ノ <ヾ=从|〉.| Ⅵ 、
          | / |l.| .八.l| l.、_   ∨~~r'-.、 ゞⅥ| ∨
          |i′  | l .ィヘ!,|ヽ/ニ=r∨,ィ~' ` .〉/ Y!l|  .∨
             | |ll} YУ{.′ .ィ〉---<_./W|!   .∨
             | ||.ヘ .}l  .T¨¨´:|.} }}、.=ニ〈   }l}|     .〉〉」
「◆大ちゃん@GM 初めましてー 早苗民の人だよ>該当者」
「◆大ちゃん@GM うん、なしね>該当者」
球磨川禊(人狼) 「『それは僕が死ぬというか』
『占いCO出せないよ?』」
やる夫 は 大ちゃん@GM の能力を真似ます
打ち止め(妖狐) 「早苗の方の人かー
初めましてー。鍋やらないの?って思ってみたりw
霊界いったらいっぱい話そうねーw >GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウィル子 は 球磨川雪 の能力を真似ます
球磨川禊 は 大ちゃん@GM に狙いをつけました
大ちゃん@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(大ちゃん@GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大ちゃん@GMさんの遺言 わくわく
あ、あと未投票に注意ね
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
佐倉杏子 「食うかい?」
打ち止め 「やっほーってミサカはミサカは言ってみたり♪
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
共有いるみたいだしー!
共有と神話は出ちゃっていいんじゃないかなー!!
ってミサカはミサカは思ってみたり!」
やる夫 「朝だお!」
Dr.ペッパー 「はよーっす
5吊り4人外。マニア3だけがすげー不穏なんだよな
まあ共有はマニアとかその他の様子見て出てきてくれ」
咲夜 「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!
なんだこのマニアゲー!(驚愕」
ルーミア 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
6吊り4人外なのかー
ぶっちゃけマニア次第としか言いようのない配役なのかー
何かある人は宜しくなのかー」
ウィル子 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3

いやー、マニア村ですね! マイマスター!」
ガロード 「おはようマニア次第でかなり戦況が変わるな
共有も居ることだしCO頼むぜ」
球磨川禊 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3

『おはよう』
『神話マニア次第だねー』
『それじゃあ、COある人はよろしく』

『共有ちゃんはいたね』」
球磨川雪 「はいおはようっと」
骸音シーエ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
 
六吊り四人外にマニアがサアアアアアアアアアイ!!!
どういう事だあああああああ!!?
共有は居たね!」
レイセン 「おはようございます」
速水もこみち 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3
人数が人数なんであららな感じですね!
共有さんの声が聞こえたのでどうぞ指揮を!」
レイセン 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営3

マニア次第ですね……全部村に付けばだいたい普通村ですが。
そう都合よくいきませんよね……」
佐倉杏子 「共有者系は暴君という予想を大声から立ててみた」
咲夜 「というわけで正座してマニアのCOとかその辺待つ構え」
やる夫 「共有さんの囁きはあったみたいだし
とりあえず神話マニアの数を確認したいおー」
レイセン 「狼の遠吠え18。多いですね。3Wフルと見るべきでしょうか。
共有の小声3。ぼっちぽいですが、共有いるんですね。ますます普通村っぽいです。」
シゲれない 「!?」
ルーミア 「共有はいるようなのでそこの指揮を頼むのかー」
Dr.ペッパー 「・・・おいマニアー?」
球磨川雪 「『おっと括弧付け忘れちゃったぜ』
『とりあえずマニアちゃんたちは出てくるといいんじゃないかな?』」
骸音シーエ 「よしさあマニアは出てこようか!」
ウィル子 「とはいえ共有がいるのはいいことですね!
いやあ、共有が私のマスターですか?」
シゲれない 「未亡人CO GM鵺系!」
打ち止め 「マニアも共有も出ないの…?」
速水もこみち 「んじゃCOまちで全裸待機ですね!」
球磨川禊 「                ,...-―`-...、
                ,..:':::::::::::::::::::::::::..`=-、
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
           7.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト     『こいつかっこつけてないから偽物だぜ?』>球磨川雪
              '.|:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::|!
              |ハ:::::O:::::::::::::::::::::::::::::::ト
            l!|ハ::::::::::::::::::::::::::::::::ミ`
              ' ;::::▽.:::::::::::::::マ_
               ヽ;:::::::::::::::::::::::::
                ,':::::::::::::::::::::::::::`:::::::::-、
               ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,....::::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
           .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          .ノ.::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::ィ-、::::::::::::.ヘ
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  ヽ::::::::::::::::..
         ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〉:::::::::::::::ヘ
          /.:::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::,'.    /.:::::::::::::::::/
        ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ./.:::::::::::::::; '
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ,.:'::::::::::::::::; '
        /.::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::| /..::::::::::::::; '
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':´:::::::::::::o; '

咲夜 「怖がらなくてもいいんだよ!ほら!出てくるんダッシュ!」
骸音シーエ 「おう!>シゲれない」
やる夫 「とりあえず最低でも1くらいはでるんじゃないかなーと思いたいお」
シゲれない 「もっと言うと青行灯!」
球磨川雪 「『うぉーい?マニアちゃん出てこないの???』」
佐倉杏子 「どうやら、神話マニアはほぼ人外についたみたいだな」
レイセン 「マニアCO出ませんか?
……まさか、全部人外付き?」
速水もこみち 「>未亡人CO
……おぅ」
打ち止め 「未亡人?んー…把握してみたりー >シゲれない」
Dr.ペッパー 「青行灯なぁ」
シゲれない 「マニア2つは人外つきと考えていいぞ!」
ガロード 「2マニア主張かシゲル」
咲夜 「んー 身代わり君マニアね
じゃあシゲれないは占い処理でいいんじゃないでしょうか」
やる夫 「ほいじゃあそのCOででるなら出るお
神話マニアCO。初日コピー村人」
球磨川禊
            . ・    ,
          . ・ ; ’‥ ; .
        ・ . ”. ・;¨・:`. 〟
          ;¨.∵:’・.※…・ ,
        …;.:`:”・.;・¨∴¨.
       ・  ….○・;”・○”:.`      『マニアCO出ないなら共有出て指定進行どうぞ』
        ‥ ’.∵・”・¨;・;.:. ’・
         ,:・.ト、__’_.‘ィ.;・::”、
         イ::ヽ.`ー‐:´:’イ:/:::::> .
       イ::::::::::::{:::`ヽ;”・;イ/:::::::::::::::::::`丶
      f::::::::::::::::::::::: >'  ┴く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::::::::::::::::r┤/ / \_:::::::::::::::::::::::::::::/
    ム:::ー-::f:::ア.'┤イ ィ ハ. ヽ:ヽ::::::::::::::::::::::::゙ヽ
    .リ::::::::::::::/:::{ヽ_ム. ヤ´Tヘ ! :i:::::\::::::::::::::::::::::{
   イ:::::::::::/::::::ヽ-イ|ヽ)_.ト、)ヽ/:::::::::::\:::-==:::ヘ
 /::::::::::/::::::::::::::::\ノ::::::::}::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ」
ウィル子 「                < ̄二> 、_
                 \\ ` 、 ̄> 、
                       \\_  >=   > 、
                        ,.>、> 、      ` .、 そのまがまがしさ・・・まさしくマイナス!>球磨川禊
                    /    `<> .       ヽ
                 , '     ,      <> .、 _  \
                ,.'      /  〃           <> .ハ_
                   /     /  l|           、 <_二ニ‐ 、_
              ,′    ,′  .l|    、       ハ   \  ̄> >
                /  .,'  ,  l 、 、  トミー'''ヘ, l ヽ  ∧   ト、\.〈 <__
            /イ l ;  .i   、ヽ \ |n_n_nVト、_\ ∧   \\|  ̄ ̄ ̄´
              ´/  |.i .| .l  ト、 ト、ヽ .ト、\ ´`´.レ', ―ミx   ト、 \
               /    ! .| .l  _! ∧'´ ̄ ̄`ヽ、ヽ ./,ィz=、 V ー、\ヽ、|
           / ,イ ∧.l.∧ | ト、ハ ァ云≧ミ、 `   ,伝ソi .//ヽ. ハ ̄ `′
             ,: // / 〉 \!丶.ヘ∧}弋Zリ      Vシ .,' 、 \ 丶
         ,:  /| , ./  | \\_V.\`¨´   i     ,'  ヽ  ヽ \
         ,' / /     x―- 、__.〉∧ヽ.  ,――ァ   イ  、 、  、 、 \
         ,' ./ /    /.::/ ̄`x-、\:.∧:.、 ヽ_ノ ..:__ヽ \ \ \ `  ヽ、
        ,: ,' ./,     ,'.::;'  ./  \\.ヘ:..>- .イ< ./ヽ \. \ \ \   >
       ,: ,' .,'イ     ;:::;′ _|     ト、ミ、ヘ_r‐v‐yw, /_   \
         i .l l} |     .:|::.|__.イ∧./ _V  V∧≧ミ三{/_\ `r┐
         || l| |     乂\::\レ'´ニハ  .l `〈ヘ ト〈`ヽーlミ、.!::ト、
         || l| | |    \ / , /ィ 三| | |:∧ヽ ト、:::..\\| |
         || ` | |l、      `{ / /.:::フリ  ヽ、ゝ--ハ| \::::..\\ヽ
         ||  .〉 lト、     |.l ,'   /   、_〉-、   | | .|::::::::::l\\
       ', ',  .|∧∨      .|i// :/  、 |  ヽ-. ',   ヽ! l::::::::::! ハヽム
        ヽ', .|! .∨∨    ||/ ,〈  、、.\.  、__ 〉    .|::::::::::!.|::|.V  イ|
          \  .∨∨ .   ||! ./:∧ ` ゝハ   V }    !:::::::::| !|∨/ ' |
           \  ∨∨  》 !|:.ヽ._―..',   l/    .l:::::::::| |::|  ',
            `ー∨  ./  l. l.     ̄| .|    V.:::::| l::l
                            |  ノ
                            レ'」
Dr.ペッパー 「あんまシゲれない即吊りはしたくない感じ、なんすけど」
大ちゃん@GM 「ふーむ」
ルーミア 「マニア枠は初日なのかー
あまり初日に出てくる未亡人は好きでないけどその情報は割りと有り難いのかー」
速水もこみち 「でもこれで占いさん確定生存ですね!……あってますよね!?」
球磨川雪 「『んーこれは酷い』
『んじゃ共有系をCO』
『とりあえず適当に指定するけどいいかな?』」
骸音シーエ 「んー……未亡人は一旦放置で
未亡人が真ならマニア二人……というか確定で二人以上マニア居るはずなんだけどね」
佐倉杏子 「この時点で既に何言ってるかわからないわけだ
…シゲれないが舌禍狼の可能性とか考えとけばいいんだよな?」
シゲれない 「シゲれない=やる夫ラインだな・・・」
レイセン 「初日鵺ですか。ホントなら、1枠削れ&真占い保障なんですが。
青行灯ってなんだか忘れましたが、死んでるなら気にしなくてもいいですね」
球磨川禊 「『なんか、すげー面白い対立してる』」
打ち止め 「初日コピーの意味ってあるのかなー?
って思いつつミサカはりょうかーいって言ってみたり >やる夫」
咲夜 「びみょい! 身代わり君コピーとか微妙よ先生!」
ウィル子 「            _. . . -―-. . .
        _ -===----: : : : : : : : :: . 、
         ノ≧=--: : : _: : : : : : :_: : \ え、このCOの仕方、ぶっちゃけやる夫さん吊りません?
       /: : : : : : : : : : : :  ̄ :ア<: : : :
       /:イ: : : : : : : : \: : : : : : ̄ ̄: : : :}
.      ('  .|: : : :、:ハ―,,斗―: : : : : : : : : : :|
         l:Ⅳ: : {ヾ∵ .リ \: : : : l-、: : :.:ト
.         从 、:爪ぅ  ''T芯)ヽ: :.:.∨: : : 八\
          }: . }   `¨´  )、: : : : : : : : : :.\
..          |: :ゝ 、__,    ィ.ァY: \: : : :\≧=-   _
          |: : : :.\_ .r=彡  人:≧=-ミ(ヽ:\: 、   ̄ ヽ
           乂: : : {ⅵ_}___,,斗'' // ̄ゞ彳ミ:.ヽ:\
            ヽ: :ヾ只<    , ./ /) /ヘ }ハ从:)ハ
             / {rイ<}Y   {./, ' / /  }ハ \: : :}
     _,へ__   ,   从ヾv |_ < /=彡'  ノ.リ   ):.ノ
.    r{| / } }   {   .ィ|=l// Y¨ヽ .)-  _ / {  /''
    vゞ'.} ヽ {__.八ゝ l十.{ { ゝ¨ ヽ{     \.{
     八     Yヽ∧ ⅵ ∧、   /-     ヽ
      ゝ,   八   ヽ. V,ノ= }   {ミ}.....\__ ィ´
       / V      ヽ_''__|__,,,彡' |-=ミノ /ミ、
      ,,  /、ヽ___   V  .}/}     |  .} .{ {_ハ       _  -=
       {ゝ.'  \/∧  V {/{_   、 ,   }/l__}-へ-=
      ≧=-  _V,ハ.  V. Y/}   ヽ{  `¨ァ )'         ___
               >---V//    Y  / /  }   r≦ニニニ
          _ -=     /.ヽ     /\( ◎ノ      .八ヽ..................
     _ -=         ./.........\___ 人......\¨´   {.    \\ ______
 _. -=-≦}          ./.......|....|................\......\         ≧=---
............../=/          ./........ |....|......................\......\  \」
球磨川雪 「『あ、僕護衛いらんからその辺はよろしくね?』」
ガロード 「証明しにくいコピーだなそれ正直困る>やる夫」
球磨川禊 「>雪ちゃん
『対立してるところを』
『残すの?』」
Dr.ペッパー 「初日マニア系で初日コピー村人なら一応割れてはいない、な」
ルーミア 「おお確かに初日コピー主張ならやる夫とシゲれないはラインが出来てるのかー」
佐倉杏子 「結果が割れているわけなんだけど、そこのところどうなんだ」
骸音シーエ 「なんでや!>やる夫
なんで初日コピー村人なんや! 未亡人で初日鵺って情報が出た後に!!」
速水もこみち 「シゲれないさんとやる夫さんですか?やる夫さんCO遅くないですかね?」
咲夜 「少なくとも占い処理は必須
吊り処理でも問題無し>ウィル子」
シゲれない 「対立はしてないはずだぞ?
鵺はマニアだからコピーすれば村人になるのは当然だ!」
骸音シーエ 「いや、鵺コピーは村人だから対立はないよ?
ないけどさあ……」
ウィル子 「これをラインというのは正直どうかと思いますよー>ガロードさん」
レイセン 「裸のクマさんが共有ですか。
吊られそうなアイコンが共有になると心強い法則ってあった気がします」
球磨川雪 「『なんか対立しとる…』
『というか初日コピーでむらびとなら対立してないよね?』」
ルーミア 「対立・・・?
ラインが出来てると思うのかー >禊」
シゲれない 「ただやる夫がスゲー微妙なで方をしてるのは確かだ!」
打ち止め 「何が対立してるの?
ってミサカはミサカは疑問に思ってみたり >球磨川禊」
やる夫 「人外とは繋がらなくなるおね>打ち止め
初日が狂人なら泣くだけだお。未亡人がでないようならやる夫素直に潜ってるつもりだったし」
ガロード 「証明できないのが問題なんだ>茂れない」
Dr.ペッパー 「ただおっせぇんだよやる夫
正直もっと早く出れたはず」
球磨川禊 「『あれ?鵺コピーって』
『マニアコピーと同等だっけ?』」
咲夜 「やる夫のCOはシゲれないの信用をほんの少し上げるだけにしか過ぎないといううんぬん」
速水もこみち 「あ 違うシゲれないさん未亡人だって!間違い!」
球磨川雪 「『というわけで僕が指定するのは禊、キミだよ?「』」
シゲれない 「同等だ<共有」
佐倉杏子 「あ、そうなのか
ならいいや、グレー指定でいいだろ」
骸音シーエ 「うん、対立はしてない>雪ちゃん」
球磨川禊
                    、
                  __ニ>、_
                ,ィ彡洲洲洲洲<ミ
              イ洲洲洲洲洲洲洲洲、
         ー=彡洲洲洲洲洲ヽ洲洲洲ハ
          `ヽ7洲洲洲洲洲洲|ハ洲洲洲',      『・・・勘違いしても僕は悪くない』
           イ州州∧州州`∨∧州州州弋
           イV州州ヘ ママ、ヽヽ`_川从ヽムゞ
            |イVハ从-tッ ` -てソ/リ =イ |ヽ
            V ヽヘ 川ヽ l     // /.∧/>x
            ',  `´ ´ \ -=-' ./ イ /∨三三>x
             ',     ノ|>-< / イ三三三三三/>x
                 イリヒ-、/´ /三三三三三/V三//>x
       fヽ-       ,イ三三>ヾ、V三三三三三/V三三三>ヽ
     __ゝ-`ヽ,     V三三三三><三三三三三∨三>>< ヽヽ
  <ニニニ'    ∧_   〈三\\三三○三三三三/V//  /フ ハ
  ヽニニ- |―-   )Vヘ   }三三>ヽ三三三三三三∨\、 <彡/三三〉
     ̄`――ェ_ノ /.ハ  ノ三三三へ三三○三三三三ハヽ/ ノ三三∨
         ム彡三三>イ三三三´  ヽ三三三三三三三!  ./三三∨」
ルーミア 「初日コピー青行灯ならマニア系コピーで筋は通ってるのかー」
やる夫 「してねーお?
鵺は神話マニア陣営だからやる夫がコピーしたらやる夫は村人になるお」
速水もこみち 「み、味噌偽ー!!」
ウィル子 「してませんねー。
そして信用も出来ませんねー>雪さん」
球磨川禊 「占いCO 打ち止め○」
佐倉杏子 「問題はやる夫とシゲれないがグルの場合だけってことだろうからな」
ガロード 「マニアコピーは村だが
正直ラインできないとひとりごとと同じ」
骸音シーエ 「禊ちゃああああん!?
イケメエエエエン!!?」
レイセン 「やる夫さん初日コピーですか。
初日コピーって、正直凄く信用しにくいですね」
咲夜 「ここでその2人に手を付けないなら占い処理必須ですわね」
球磨川禊
            . ・    ,
          . ・ ; ’‥ ; .
        ・ . ”. ・;¨・:`. 〟
          ;¨.∵:’・.※…・ ,
        …;.:`:”・.;・¨∴¨.        『僕が占いでも悪くない』
       ・  ….○・;”・○”:.`
        ‥ ’.∵・”・¨;・;.:. ’・
         ,:・.ト、__’_.‘ィ.;・::”、
         イ::ヽ.`ー‐:´:’イ:/:::::> .
       イ::::::::::::{:::`ヽ;”・;イ/:::::::::::::::::::`丶
      f::::::::::::::::::::::: >'  ┴く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::::::::::::::::r┤/ / \_:::::::::::::::::::::::::::::/
    ム:::ー-::f:::ア.'┤イ ィ ハ. ヽ:ヽ::::::::::::::::::::::::゙ヽ
    .リ::::::::::::::/:::{ヽ_ム. ヤ´Tヘ ! :i:::::\::::::::::::::::::::::{
   イ:::::::::::/::::::ヽ-イ|ヽ)_.ト、)ヽ/:::::::::::\:::-==:::ヘ
 /::::::::::/::::::::::::::::\ノ::::::::}::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
. }::::::::::::::::::::::::::::::_::-‐'´::::::::::`¨¨::ー-::_:::::::::::::\::::::::::::{

占いCO 打ち止め○

『初日』


『例え僕が占い師でも悪くない』
『初手はそうだね、可愛くて電気がいい』
『なんてね』『あの娘でいいかな、ビリビリさせておくれよ』
ガロード 「狼だって語れる奴居るだろ」
ウィル子 「                           -- 、
                   . .-―――-' /): )       フ
                  ,. : ´: : : : : : : : :__: /: :/: /: :>. . r≦
            _ . /: : : -: :、: : : :/: ;/': : :/: /: : :≦: :.ヽ  はっ。悪いオーラ出しすぎたんですね>球磨川禊<指定
       _ -=≦/: :/:/: : : :_: : :/: : : : /: :r≦: : : : : : : \
   __-=≦: :_  .ィ: /: /: :/: :-=≦ イヽ: : : : : :`:´: : : : : ヽ: : : : :.:ヽ
 <: : : : : :≧=-==: : : : ̄: -≦: : : : r彡Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
    ー――ァ: : ≦': : : : : : : : : : :.:.l 品l:.:}:|: : : : |: : |: : |: : |: : : : : : : .
        /: : : : :.|: : : |:.:|: :{: : : : 爪 .}' }:|: : : : |: :.:|: : }: : }: : : : : : : :
       ,: : : : : : {: : : |斗:十: : : ヽ:{  ヽ:}__}___:},,斗匕: : : : : : : ::
       {: : : : :.:.:|:/ |:.:|:.:.|i : : :{ `   ノ|: : /ノハ从ノ}ノ }i : : : |: : :.:i
       |: : : : :/: : : |从 八: :.:ム    l:ノィ示芋示  ソ| : : : |: : :.:|
       |: : : : : : 八ヽ{ ,,斗=示ミヾ      '"乂z辷ソ/八: : : |Y: : {
       |: ∧: : : : :_x.ィ ら ㌫:ハ            /: :/: :.:.| }: : |
         从: :ヽ: : : : : :\乂z少'"     {          ./: :/: : : :.ィ: :.:.|
         }: : :\: : : : : :\              ムィ: {: l: /|: :.:.:.|
           }从: : \:.:.八≧=ー         _   }  /: :イ:.{': :|: :.:.:.|
         ノ } \: : \: :ヽ  _ 、  --      ノr /:/__}: :.:.:.|: :.:.:.|
           |: : :.\: : )>'' ‘,\ __    ' ./''  |: :.:.:.{: :.:.:.{i
.            八: : : : Y     ‘, _      .ノ     八: : : : : :.:八
        /: : : : : : /\     .辷廴≧=≦=/  _/{:.\: : : : : : \
.      /: : : : : : : :/: : :.:ヽ     V=}=}= ノ= / / / / .八: : :\: : : : : : \」
球磨川雪 「『めんっどくっせぇ…』
『んじゃドクペにCO聞いちゃおう』」
打ち止め 「にょわー!?
即占い指定?ってミサカはミサカはちょっと青ざめてみたり!!」
シゲれない 「まあ舌禍疑うのもいいけどな、早々出て占われてアドバンテージ捨てねーだろ。」
佐倉杏子 「騙りだ、吊ろう(定型句)」
Dr.ペッパー 「占いCO 球磨川雪○」
ルーミア 「ただまあローカルルールで禁止はされてないとは言え初日コピー主張は微妙ではあるのかー
7対3くらいなのかー」
骸音シーエ 「占い師だから他ァー!」
レイセン 「Wクマさんで村の重要役職持っていくとか、すごい運命
これって……愛?」
球磨川禊
                       _z、__
                    , '.::::::::::::::::::.ヽ=、
                   ,ィ:::トl:::lメ、ト、;:::::::ハ
                   イ:::ト',_ヽ`テト, |:::::::::l
                     lィハl.lj,! `´ ,l!リ ト`      『一体、僕とはいったい何だったのだろうか』
                   ' .ハ `,.ィ ,イYlリ
                          ヽ イィ三ヨ、         『これで、噛まれても僕は悪くない』
                       .,Fl rニ彡イ//777i
                    ,ィ=イ//Y/////////ハ、
                     l'/////o'/////-=ニ三,'l
                  ,ノ/////,o////////r‐=/ヘ
                 ノヽ'///////////// ヽ'///ヽ、
                /////|'//,o///////  {/チニ'ハ
                ,イ////イ/////////,'  //////
               ///// |'//o/////,l、./////
             /////   |////////イ|く/////
            //////     〈//o/////ィリ ヽ_/」
Dr.ペッパー 「Dr.占い日記

1日目:球磨川雪

あれ、こいつらどっちが兄だっけ?
いいや、隣にいるしこっちで」
速水もこみち 「即占いCo!めんどいですね!もう!」
佐倉杏子 「別に初日コピーぐらいどうだっていいとアタシなんかは思うけどな」
速水もこみち 「指定の時間もうないですよ!?」
骸音シーエ 「あー、じゃあ時間ないからグレランしかないよ?」
ルーミア 「占いCOばかり・・・?」
ウィル子 「うわー占いCO2ですよー
これは絶対人外混じってますねマスター」
打ち止め 「舌禍で未亡人とか、それ疑われフラグじゃないですかヤダー
ってミサカはミサカは思ってみたり >シゲれない」
ガロード 「さて占いが生えてきた面倒だ」
球磨川雪 「『グレラン』
『ウィル子ちゃんへの投票禁止』」
やる夫 「一応シゲらないが真ならば神話マニア枠2は村に付いてることとほぼおなじになるお
信じられないなら最悪やる夫吊ってからってのでも構わんけども」
咲夜 「ぶっちゃけマニア3なので紅天女の隠れ蓑に使った可能性とかありそうですよね>身代わり君コピー」
佐倉杏子 「球磨川Aを吊ろう、そうしよう(棒)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川禊 は ガロード に処刑投票しました
シゲれない は 速水もこみち に処刑投票しました
Dr.ペッパー は 佐倉杏子 に処刑投票しました
やる夫 は 咲夜 に処刑投票しました
咲夜 は やる夫 に処刑投票しました
ガロード は 佐倉杏子 に処刑投票しました
球磨川雪 は 佐倉杏子 に処刑投票しました
打ち止め は 速水もこみち に処刑投票しました
ルーミア は ガロード に処刑投票しました
速水もこみち は ガロード に処刑投票しました
佐倉杏子 は ガロード に処刑投票しました
骸音シーエ は 速水もこみち に処刑投票しました
レイセン は やる夫 に処刑投票しました
ウィル子 は レイセン に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
打ち止め0 票投票先 1 票 →速水もこみち
骸音シーエ0 票投票先 1 票 →速水もこみち
ウィル子0 票投票先 1 票 →レイセン
ガロード4 票投票先 1 票 →佐倉杏子
球磨川禊0 票投票先 1 票 →ガロード
レイセン1 票投票先 1 票 →やる夫
Dr.ペッパー0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
球磨川雪0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
シゲれない0 票投票先 1 票 →速水もこみち
やる夫2 票投票先 1 票 →咲夜
佐倉杏子3 票投票先 1 票 →ガロード
速水もこみち3 票投票先 1 票 →ガロード
咲夜1 票投票先 1 票 →やる夫
ルーミア0 票投票先 1 票 →ガロード
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
球磨川雪(共有者) 「『これは酷い』」
速水もこみちの独り言 「すげえやる夫さん占いたい」
大ちゃん@GM 「お疲れ様ー」
ウィル子の独り言 「あれ、案外やる夫に入ってましたね。こりゃそっち投票すればよかったですねー」
球磨川禊(人狼) 「『それじゃあ、小細工するなら』
『意見頂戴』『ないならドクペちゃん噛もう』」
球磨川雪(共有者) 「『まぁ禊は正直噛まれないなら吊りたいけどねぇ』」
佐倉杏子の独り言 「確定○に投票されるのは相変わらず、ってことだな」
ウィル子の独り言 「            _______
            \:ヽ<: : :  ̄: : : : : ̄: . . .、  マスターマスター!
          _/: \:\: : : :/: : : : : : : : : :\  かんっぜんに私ばれてますね!
      _ -=: : : : : : : : ヽ:>: : <: : : : : : :\: : : : : ヽ
  _ -=   ¨ァ: : : : /: : ::r≧,,彡ヘ≧==---: : :ヽ: : : : : : .
   ̄   /: : : : : /: : : :.{     }: : : : : }: : : : : : : : : : : : :.
      ,: :/: : : :,: : :.|:.:.|厂厂厂}: :____}: : : : : : : : : : : : : :.、
       {: ,: : : : :{:.:.斗:十厂厂}.从ノ:ハ:ハ: : } : : :}: : : : : : : :.\
       |: {: : : : :|:イ从: |  ̄ ̄ノ' ィf''示芯¨狄 : : |: : : : : : : 、 : :\
       |: |: : : : :xィ''う¨心    '' .rイし :ハ 从:.:.::|: : : : : : : :.\ー‐
       |:.ハ: : : : 爪 V しハ    V 辷 り/: : :.:.|i : : : : : : : : :.\
       {'  、: : : ∧  、辷リ 、     ` ー '/:イ : : 八: : : : : : :\: :.:.\
         Y : : :丶 ,,,       - 、 '''_/' /: : /: : 丶: : : : : : :\: : :.\
         }ヽ:八    V´   .) ヽ /: : /, : _: : : : : : : : :.:.\: : : \
         |:./: : :>. . _ ゝ-   .  ィ/: : //...../   Y: : : : : : : ハ : : : : .
         小: : : :.\: : :Y ≧=≦彡/: : //.....イ,}    }: : : : : : : : : }: : : : :}
..       /' |:/}: |: : : : : : {  v{...}ミ}/}: :/, {彡' .ノ- 、 .ノ===================ミx
         〃 |: |: : {: : : :} - 、{.(とハ.|:ろ{ {  ヽ =ミx〈∧_____         /==}=.}
          ,,  {: ⅳ八: : :|=/   Y{/}}/シ.{ {   ,  、}ノ ヽ\ ≧、      /==/=/
        .l{  |: | ヽ: :Ⅵ:}/   .乂 { / 中   .} __  y } .}l   Y    ./==/=/
           l{__..|_:|____\-八  .,- ミ/_,,=从-=彡、 ./ } 辷.ソ /  }   ./==/=/
       _,r.X{,,っ _- _ >====/./ , , , \   ヽ {====.、 ノ   |  /==/=/
      {----ヾ------------ゝゝ亠''=≦.≧= ___彡==//ヽ.   | ./==/=/
        \===================================\==\ ノ../==/=/
        \===================================\==\==/=/
.           \===================================\==\_/
.           \-----------------------------------\=./
               ≧=--------------------------------=彡'」
打ち止め(妖狐) 「いやー
ミサカどうしようかなー?」
骸音シーエ(人狼) 「ドクペ即噛みで良いと思うよ
死体無しが出たらそうだねー」
やる夫の独り言 「うぃる子に入れるなってんならそういうことなんだろうかお?」
球磨川禊(人狼) 「『あの神話マニアへんてこラインについては』
『まあ、狐の奇策がない限り放置でいいでしょ』

『そのうちどちらかを噛まないといけないしね』」
骸音シーエ(人狼) 「どーしよ」
ルーミア(人狼) 「サクッと噛んじゃって良いと思うのかー」
ガロード 「お疲れ様」
打ち止め(妖狐) 「というか狼これ死亡寸前じゃない?(汗
ってミサカ思ってみたり…」
ウィル子の独り言 「      ____   -. ―..-
      ( ⌒≧ヽ: : : : : : : : :__: : `: .、 まあどっちの占いも手をつけないってあんまり無いと思うんで
.       \、 : : : \、 : : :/:Z: :ノ : :.\ 占い噛まれたら残った方吊ればいいんじゃないですか?
.       /: : ≧=----=≦: : : ̄ : : : : : : :.
      /: : : : : : : : :.r 、: : : : : : : : : : : : : :}
     ,: : : : : : : : : /品V: : : : : : : : : : l: : !
      {: : : : {:.l_: :从  从:.} l : : : : : : |:.:.'
     }: : : :.l斗示   /'芹扞ヽ: : : : :八|
      乂: :.爪ぅ心    イぅ示Y}: : :./: : {
       \:.ゝゞ-'    .辷ソ/: : :/: :.:八
        /:入ヾ  _'__     .ム:イ: : : : : : .
.      /: :.:从>ゝ=='  -<}ノ : : \: : : :..
      ,:./: : :/に只D)/_  .}: : : : : ::.\: : :..
      {'{: / .{ {ル,ノ==ミ/: : : : : : : : : Y: :}
.        l/彡=/7´ ̄    ./ : : : |: : : : : : :}: ノ
      .{/ }と|::{  (:i:i:i:) /\:.:.:人: : : : : ノ'
       ゞゝ'_|::{ r=彡ヘ/r.彡\  `¨¨ ´
         / 丁 ̄ ̄  \    、
        .{ /            }
         ゝニニニニニ===、_リ
           }   } }  .}
           辷_ソノ---ノ
              ゝ=彡」
骸音シーエ(人狼) 「なんとなくウィル子鵺っぽいけどまあいっか」
ルーミア(人狼) 「まあ神話ラインはあって狐なのかー」
球磨川雪(共有者) 「『正直濃度的に吊られの可能性があったので出しちゃった☆』」
ウィル子の独り言 「           _    ___
          (  .-‐Y´:.:.:.:.:.:.\ 
.           /:≧≠-==匕⌒V.\ あ、ウィル子は素鵺なのでなんも能力ありませんから
         //, :/:.:.:ハ:.:.:.}:.::.:}:.:.:.:.:.ヽ
         〃:.{_{ノノ品ヾ:|ヾリ|:l:.: |:.:.|
         レ!小l●    ● 从:. l、:.|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :lノノ
        /⌒ヽ__|ヘ_ゝ ゝ._) ムイ:./⌒)
      \ / .从{>,、 __ , イ.从'\/
.        / ./ .{/に只と){/:/\ }\
        `ヽ<  .l  .〃}{ .)) ∨ヾ_彡':.:.:.\」
速水もこみちの独り言 「いやこれCO者占ったほうがいいんですかね?とくに占い」
球磨川禊(人狼) 「『杏子ちゃんがなにか持ってそうだけど』
『ブラフめいてるからそのあたりは保留しつつ』

『ウィル子ちゃんがコピーかなー?共有の』」
ルーミア(人狼) 「だとするとウィル子鵺 やる夫初日コピー 初日 でマニア枠は埋まってるのかー」
骸音シーエ(人狼) 「ルーミアは薬師COしてうちに限定的な毒結果を出しても良いよ」
速水もこみちの独り言 「でも狂人じゃないとあれなんですよね確か」
球磨川雪(共有者) 「『共有系首領CO』
『鵺はウィル子ちゃんなので指揮はそっちにぽーい☆』
『あんこちゃんあたりは疑いだけ出してる感じだから吊ってもいいかな』」
ウィル子の独り言 「      ., .< , <        \    .ヽ
    ,.イ, ィ/  >  >  > _   \    ハ 指定展開の上共有見えましたからねー
   /.// ゜ ./ /  <  /   、.\   ハ  AAで遊んでましたもんね
  / / .イ イ./, ./ / / . / ,、   ∧ .\  .',
  >x/ 〃´.//.i/x ,.' , /, ,イl}l}! ノ!  ',  ∨ヽ ',
   〃 .,' ./ ,.'/_zミ/lメ/ ,/./ Ⅵ彡' ., l.l  ',   \ .   ト、
    l{ ,j} ./,イ.,'.'ィCハ' /,l}','/ , .`7 / ,' .},|  l i  l  ヽ、| \
 .\ ゞ' l ,'/!.l,'.,ヘ'少'l}!l リ/ `'- /,イ /.,..;.:|  | |  ,'   ´
 |::/ , .;:,','|`         .ー=ミ、.,'/ / ,'::|! l|.〈
 l/ '´ ;::ハ .l /∧.    ., ≦ミ、 ,}/ / .,'.:::||! ,! | i.∧
    ,'リ} li.乂_.> ′ li必チリ'./'ノ/ .イ .::;リ!,' ,从.\\
    イメノヘ,_`i≧=-.,....__,x≦三シ,.'//.:::/.〃/     \\
   ∧:{'////Yソ/ /ヾli//lイ:::/ ,イ ,'.:イ
  '//ハ_>'´  ;' l__ゞ≧ミx|:::{ /リ
  //,|_,ト、 ,-、/.::/ ̄ ̄ 7ミ!:::|'v{
 彡' _{l':,.〈_、 ヽ {     ./__,!:::|リ
    ._/.,、ヾ、_ .|    l=='|:::|
    〈`ー-、 ,!,!\   | .:}w{
    ィ} ーァ  .,'⌒ }:i !  .|ハ
  _/_ `7   .,' / // ヽ
  く、≧xハ.   ∨ 〃 ミfl 〉
   \  >―' .{{x、| `}ト、
    ..\      ,リl .,'!|`′
     ....\    {{z',_l.!
         ヽ _-=- /`}l
           {lー-.' \.}|
         ゞミ、_   j}
             `ー‐'′」
ガロード 「ダミーはあるから別に大丈夫かな」
Dr.ペッパー は 速水もこみち を占います
球磨川禊(人狼) 「『噛みは2:00』」
ウィル子の独り言 「           〈: ヽ<: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            >: : : : : -: : : __: : : : : : : : : : . りょーかいです!
           /: : : : /: : ≧=-----------: : ゝ でも首領ならやる夫残せば真でくれるかもですね!
         /: イ: : :./: : : : /: : 从Vハ : : }: :.}: :\: : \
          /'',. : : :./: : :芹≧x 辷H辷:斗‐廾: : : ≧=---
         {: : イ: : : :.:x=示ミ   斗示=、: : : : : .
         l/  {: : : : : {.乂zリ   .辷zソ 从: : :|: : .
      __ _     从: : : :.:! ,,,   、  _ ,,, {:{:.:\|: : : :.
    _ // _}_  ./'}: : : {:.圦  { ̄ ̄ ~.}  从: : : : : : : : 、
   /ハ  ̄___ヽ./: : : :.:.:|: |: :>_  ― _ ィ:/:}:.}: : : : \: : \
.  /  ∧  ___ \:\  ̄从| {彡=≧, ̄_{彡{. ̄} | - 、: : : : : : : \
 /   _{{ v、  /ー' \  .{ Vニニニ|ニニニ/  }ノ _ハ: : : : : : : : : ー 、
./斗匕´  ‘, Y: : : : : :/ l 、.  Vニニ |ニ./  _ノ   V: : : : : : : : : : : : :\
,       v: : : : :.,  .{ >---に)-= <i〔     }: : : : : : :\: : : : : : :\
{         }- 、/   〉 Y_ イハ {\ ノ( \_   |\: : : : : :.:.\: : : : : : :\
|       ノ、 ハ  /  ゝ/ /- {. V /.人r' ̄ \.{: :.:\: : : : : : : __: : : : ヽ_
{     / ハ: ヽ V/   /ィ//,∧. 〈{ У{_     V Y: :.\ー―― r― r、―=   ヽ
:.    /   V:ハ .{  / /|/////ハ V ¨{ {     V: : : : ハ     .}: : :.} ヽ: : :\: :}
. ,   ヽ  __.Y≦ ヽ.._ゞ{)|///ノ ノ.ノ  ゞ========、__: : : }    ノ从ノ  }: : : :ハ:!
 :.     ヘ: : :\: : : /彡' V/ {_}´             }: : |    /'     从: / ノ'
. 乂__ /  ゝ ----丿__).  `  /                {: :ノ          ノ'
               }     。 /                   Y
           /        {                 /
             /        _  ≧=--------r----=彡'
           ,       /...\         ヽ
     ___/    /../..........ヽ           \
__/     }     ./../..........|......\           \へ _
        =- 「    ノ../........... |............\               ≧=--  _
           /...../.............. |...............{ \        `、             ≧= 、
__,,彡         人_./..................|...............{...... \       廴             }
    _   <    }^ヽ ____彡へ ____彡〈 ⌒´ \       ノ    \           |
  /       _ ∧_____ ,}     ゝ--=彡\          \   \    !
./           r  ___.}_  =- ヽ ´    \               \ .人」
速水もこみち は 骸音シーエ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川禊 は Dr.ペッパー に狙いをつけました
Dr.ペッパー は無残な負け犬の姿で発見されました
(Dr.ペッパー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
Dr.ペッパーさんの遺言 Dr.占い日記

1日目:球磨川雪 ○

あれ、こいつらどっちが兄だっけ?
いいや、隣にいるしこっちで

2日目:速水もこみち

共有占いした
しかも即露出した。ガッデム

シゲらないは割と真見する。占いそこに使うの勿体ない
で、かなり傍観位置入ってるもこみち占う
ガロードさんの遺言 炎のMS乗りガロード・ラン様
狩人CO夢か真か分からないが
頑張っちゃうぜ出来れば真がいいなぁ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
佐倉杏子 「食うかい?」
やる夫 「咲夜さんの想定がよくわからんお
仮に紅天女を隠れ蓑にしたとしてその場合やる夫とシゲれないが2人外ってーことになるけども。
ただ発言方向としては狼っぽくはないお。狐か村の要職っぽいかお?」
球磨川禊 「占い表記CO 
打ち止め○シゲれない○」
咲夜 「つーわけであそこで吊れなかったのでそこの両名は占ってください 以上です」
速水もこみち 「おはようございます!能力発動おそいですよ!」
骸音シーエ 「◇速水もこみち(108)「即占いCo!めんどいですね!もう!」
 
もこっちのこの発言が村っぽくないと思いましたまる
めんどいって何? 占い師が露出しちゃってやだーってなる所じゃないの?」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
球磨川禊 「『2日目』
咲夜(94)  「ここでその2人に手を付けないなら占い処理必須ですわね」
『そうだね、僕も同じ意見だ』
『そこのラインが一番の問題ではあるからね』
『さて、ここが白なら十六夜ちゃんもちょいちょい気になる位置ではあるけどさて』
『まあ、明日の結果しだいさ』

『多分、僕死んでるけどもね』」
佐倉杏子 「>コピー結果は相手のメイン役職で、神話マニア陣営を選んだ場合は村人になる。

青行灯 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β12~]
コピー先に鬼火を付加する特殊な鵺。

割れてないのと、対抗がいないこと
枠もはみ出してないし、舌禍狼の件に関してはシゲらないの言う通りでいいんじゃないかね」
レイセン 「おはようございます」
咲夜 「割とみんなやる夫信用できない信用できない言う割には私とレイセンしか入れてないんですけど
言葉だけの人多くないです? あれラインでも何でもないっていうのが雑感なんですけど
レイセン 「◇やる夫 「一応シゲらないが真ならば神話マニア枠2は村に付いてることとほぼおなじになるお
信じられないなら最悪やる夫吊ってからってのでも構わんけども」

こういうところ言う場所、正直、あんまり残したくないんですけど……
仮に真実だったとしても、真占いであることは否定されてますし。」
球磨川雪 「『はいはいおはようさんっと』
『ほーん?そっちから死ぬんだ』」
打ち止め 「おはよー!ってミサカはミサカは言ってみたり!!
…Dr.ペッパー死亡?」
ウィル子 「                    ヽ \\       ./.|_
                      ` >.ヽ、   /  └┐
                      ,..<´.  ` .、.>、 \   /
                     〃 ,.ィ⌒ヽ   .ヘ`.ーヽ、`¨´  もうこれ禊吊ってよくないですか
                ノイ/〃  ,、,、  ハ 、ヽ〉`>,
               〃ィ  ./.,イ , ./`゙¨ヘ 、ヽ.ヘハ ヘ ̄
              //., ././l.|._|イ 、,、,.',ハ }、 ハ.∧
             <彡イl/l ,'.',二ミ`ー 、,、}_}_ |∨ ',ハ.〉
          <>'´ //..,ィl.ハ".l示l`  .ィ示ヽ` }.:.:ト}.:.',
     <>      .// / .|l l、,. ゞ‐'   乂ソ }/从|l|.l∧
  }彡⌒´      /// /,イl|l l.人U v-.′、  ノィl l|l|l ト、ハ
         ../ ./イ,ィ ,.}ヘ|l|リ≠∧ゝ _ノ <ヾ=从|〉.| Ⅵ 、
          | / |l.| .八.l| l.、_   ∨~~r'-.、 ゞⅥ| ∨
          |i′  | l .ィヘ!,|ヽ/ニ=r∨,ィ~' ` .〉/ Y!l|  .∨
             | |ll} YУ{.′ .ィ〉---<_./W|!   .∨
             | ||.ヘ .}l  .T¨¨´:|.} }}、.=ニ〈   }l}|     .〉〉」
大ちゃん@GM 「お疲れ様ー」
ガロード 「お疲れ様」
球磨川禊 「『ほー?そっち噛むの?』」
骸音シーエ 「ん……ペッパー噛み……
結果は……共有しかない……か……」
佐倉杏子 「ま、Dr.ペッパー真ってことでいいと思うわけだ」
ルーミア 「んードクペが死ぬのかー」
球磨川禊 「『なんで?』>ウィル子」
Dr.ペッパー 「まあ即噛むよなぁ・・・」
やる夫 「あとやる夫の出方が遅いと言われたけども
本来やる夫は初日コピーというだけで出る気はゼロだったお
シゲレないと擬似的なラインが繋げるからCOした。そこに速さを求められるとちょい辛いお」
咲夜
>◇佐倉杏子(90) 「問題はやる夫とシゲれないがグルの場合だけってことだろうからな」
この辺り言う割にはだから何をするっていう意見がないですしグレランで票もらってますのでこの辺り
を指定するのをお勧めいたします」
速水もこみち 「ペッパー噛みと ぶっちゃけ禊きっていいんじゃないですかね?
共有さんなにか指示ありますか?」
レイセン 「……ペッパーさん噛まれですか。
真占いなら、情報ほとんどないですね」
球磨川雪 「『面倒だから禊をつりたーいって人はどんくらいいるかな?』」
打ち止め 「シゲれない占うってどーかと思うんだけどねー
ってミサカはミサカは思ってみたり? >クマー弟」
やる夫 「その発言からドクペのに真見たいけどもー
即噛まれてるお…」
ルーミア 「禊と雪で名前トラップも甚だしいと思うのかー」
シゲれない 「もこみち処刑して様子見したい」
佐倉杏子 「というかシゲれないを占う理由が皆目見当もつかないわけだ」
打ち止め 「あ、違う
クマー兄の方だった…」
ウィル子 「            _. . . -―-. . .
        _ -===----: : : : : : : : :: . 、
         ノ≧=--: : : _: : : : : : :_: : \ 怪しいですが入れる人が一定以上いると思ってませんでしたしねー
       /: : : : : : : : : : : :  ̄ :ア<: : : : なら無駄票したくないのが心理じゃないです?>咲夜さん
       /:イ: : : : : : : : \: : : : : : ̄ ̄: : : :}
.      ('  .|: : : :、:ハ―,,斗―: : : : : : : : : : :|
         l:Ⅳ: : {ヾ∵ .リ \: : : : l-、: : :.:ト
.         从 、:爪ぅ  ''T芯)ヽ: :.:.∨: : : 八\
          }: . }   `¨´  )、: : : : : : : : : :.\
..          |: :ゝ 、__,    ィ.ァY: \: : : :\≧=-   _
          |: : : :.\_ .r=彡  人:≧=-ミ(ヽ:\: 、   ̄ ヽ
           乂: : : {ⅵ_}___,,斗'' // ̄ゞ彳ミ:.ヽ:\
            ヽ: :ヾ只<    , ./ /) /ヘ }ハ从:)ハ
             / {rイ<}Y   {./, ' / /  }ハ \: : :}
     _,へ__   ,   从ヾv |_ < /=彡'  ノ.リ   ):.ノ
.    r{| / } }   {   .ィ|=l// Y¨ヽ .)-  _ / {  /''
    vゞ'.} ヽ {__.八ゝ l十.{ { ゝ¨ ヽ{     \.{
     八     Yヽ∧ ⅵ ∧、   /-     ヽ」
佐倉杏子 「一票入れておこう>球磨川雪」
レイセン 「結果残した禊さんより先にペッパーさん噛まれなのは確かに気になります。
狂人もたぶんいないでしょうし(配役人数的に)」
咲夜 「いいえ あの速度ならシゲれないのCOを見てからそれに合わせるのも十分可能です あなた→シゲれない のラインはありますが
シゲれない→やる夫のラインはございません>やる夫」
球磨川雪 「『占うならシゲれないよりやる夫ちゃんじゃないかなーとは思うけど?』
『その辺含めてびみょーなかーんじ?』」
球磨川禊 「『指定されて露出されて』
『片方が噛まれたからって真切る理由にならないんだけども?』」
骸音シーエ 「まあこれ他に占い師がいるなら明日か明後日出て来てねとだけ
球磨川の未亡人確認はまあありがたいですので明日球磨川も噛まれるか見てみても良い」
速水もこみち 「ドクペの方が真あると思っていましたし禊噛みこないならきっていいと思います
シゲレないさ占いがよくわからないですし」
打ち止め 「流石に占い先微妙だけど、即吊りはないかなーとは思う?
ってミサカはミサカは思ってみたり? >クマー弟」
ルーミア 「一日様子見で良いと思うのかー
凄く吊りたいは吊りたいけど狼も二回は噛めないのかー」
やる夫 「あんまりすすめねーお>雪
一応ドクペの○。神話での人外コピーみる意外じゃあんまりだと思うお
昨日も言ったけども陣営的には村陣営がプラス2されているに等しいからそこまで攻めるのはやる夫こえーお」
佐倉杏子 「結論としちゃ信用しようかな、という気になった>咲夜」
ガロード 「済まない即釣られて>ペッパー」
ウィル子 「というか、やる夫は「見たから」COしたんであって
可能不可能とかの問題じゃないと思いますよ>咲夜さん」
咲夜 「ここで普通村の常識を持ってくるのもなんですけど」
球磨川雪 「『ドクペちゃんの○は僕だよ?>やる夫ちゃん』」
速水もこみち 「あ じゃあでますねオリーブ精神鑑定士オイルCO!」
やる夫 「根本としてやる夫、ひいてはシゲらないが信用できないという考えになるんだったら仕方ないとは思うけども」
球磨川禊 「『ここで僕吊るなら真剣にしらないけども』
『やる夫ちゃんを占って欲しい人はいるかい?』」
骸音シーエ 「うちはペッパーと禊なら禊の方が真かなと思ったんで明日まで待って良いと思うの
それよりもこみちが村に見えないのでそっちを吊りたいです」
レイセン 「んー、もう様子見するならもう1日くらい、でしょうか。
見てもいいとは思います」
咲夜 「無駄占いしてる方が噛まれてる
無駄占いしてないほうが噛まれてない」
速水もこみち 「精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効
「嘘つき」を探し出す特殊な占い師。
狂人系(因幡兎を除く)・夢能力者・不審者・無意識は「嘘をついている」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。
それ以外は「正常である」と判定される。

オリーブ精神鑑定士オイルCO!
【一日目】シゲレない(結果正常)
わぁい!ヘイトアイコンで精神鑑定士ですよ!やったね(泣)
登録前がやたらころころ変更してたんで気になって占います!

なんかあそこCOしてるんですけど!?さっそく無駄占いなんですかもー!!

【二日目】骸音シーネ(結果正常)
やる夫さんがすげえ怪しいですが・・・うーん欲にかられてはいけないですかね?
占い師やってるかたが狼の場合占っても意味ないんですよね?
じゃあ灰にでもやってみますか!COしてる異常なにかしらあとで吊れる噛まれる位置でしょうし
ここは投票はいってないところを!」
やる夫 「…名前トラップとかよくあることだお」
打ち止め 「…あ、ドクペが占ってるの共有の方か」
ルーミア 「シゲらない占い自体は未亡人が吊れない位置に入っちゃってるのでそこが人外のライン騙り警戒じゃないのかー?」
球磨川雪 「『ウィル子ちゃんどーしよこれ?』」
速水もこみち 「シゲれない 「もこみち処刑して様子見したい」 理由」
佐倉杏子 「別に出なくても良かったんじゃないかという気もする
精神鑑定士がどの程度の役職なのかわからないけど」
シゲれない 「占い3枠かんがえっとなぁ」
速水もこみち 「指示どうぞ!今日はまだ時間あるので!」
レイセン 「……ホントにややこしいですねこのクマコンビ」
打ち止め 「しかも間違えて大声しちゃったごめんなさーい!
ってミサカはミサカは謝ってみたり!」
骸音シーエ 「えー>もこみち
精神鑑定士ね うちが正常なのは知ってるー」
ウィル子 「まあ残したいならマイマスターが決めればいいんじゃないかなーと
ウィル子は代案の吊り先は今のところないんでー」
咲夜 「この配役って狂人少なさそうなのであんまり精神鑑定役に立たない気が(ry
というかいない可能性まである(ry」
速水もこみち 「ぶっちゃけすごいやる夫さん占いたかったんですが意味あるかどうかで迷いました」
球磨川禊 「『○なんでどの道もんだいないよシゲラないちゃんについてはね』
『ぶっちゃけ、昨日の時点で灰指定してるのならば』

『僕の○で吊ってはいけない位置だよ』」
ルーミア 「んー正常正常で結局何があるんだろうとしか言えないのかー
禊ぎが真狼と言うことなのかー?」
レイセン 「精神鑑定って、この村役に立ちますかね?
夢系どんだけいるか? 狂人はほぼ絶望的でしょうし」
咲夜 「んー・・・んー・・・」
球磨川雪 「『僕はね、指定ってもんがだいっきらいなんだよ』
『禊には銃殺狙って動いてほしかったのもあったけどな!』」
やる夫 「ただここでもう片方持ってくなら明日FOも視野ってとこだお」
佐倉杏子 「まあ、このままグレランに突入するわけだ」
骸音シーエ 「杏子の昨日のあれはただのRPか何かじゃないかなーとしか
(棒)とか使ってたから気にしない」
咲夜 「いやそこ占い処理は問題ないです が ってはなし」
Dr.ペッパー 「まー、しゃーないといえばしゃーないんだが」
ウィル子 「マスターがヘタレてるー!」
速水もこみち 「わたし吊ってお茶にごしたい人の反応みてください たぶんなにかしらやくあり」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川雪 は 球磨川禊 に処刑投票しました
ガロード 「グレーが狭かった」
シゲれない は 佐倉杏子 に処刑投票しました
ウィル子 は 佐倉杏子 に処刑投票しました
レイセン は やる夫 に処刑投票しました
球磨川禊 は 佐倉杏子 に処刑投票しました
打ち止め は 骸音シーエ に処刑投票しました
速水もこみち は レイセン に処刑投票しました
佐倉杏子 は 骸音シーエ に処刑投票しました
ルーミア は レイセン に処刑投票しました
「◆大ちゃん@GM 2分超えるよー」
骸音シーエ は 打ち止め に処刑投票しました
咲夜 は 佐倉杏子 に処刑投票しました
やる夫 は 打ち止め に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
打ち止め2 票投票先 1 票 →骸音シーエ
骸音シーエ2 票投票先 1 票 →打ち止め
ウィル子0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
球磨川禊1 票投票先 1 票 →佐倉杏子
レイセン2 票投票先 1 票 →やる夫
球磨川雪0 票投票先 1 票 →球磨川禊
シゲれない0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
やる夫1 票投票先 1 票 →打ち止め
佐倉杏子4 票投票先 1 票 →骸音シーエ
速水もこみち0 票投票先 1 票 →レイセン
咲夜0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
ルーミア0 票投票先 1 票 →レイセン
佐倉杏子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
球磨川雪(共有者) 「『げろぼぼぼぼ』」
骸音シーエ(人狼) 「ルーミアはうち投票じゃないかー……仕方ないね」
球磨川禊(人狼) 「『共有噛みでどっちかに●出すつもりだけども』」
ガロード 「お疲れ様」
佐倉杏子 「予想通りの夢だった」
咲夜の独り言 「打ち止めに票入れるなら 球磨川吊れよ うん」
ウィル子の独り言 「                    ヽ \\       ./.|_
                      ` >.ヽ、   /  └┐
                      ,..<´.  ` .、.>、 \   /
                     〃 ,.ィ⌒ヽ   .ヘ`.ーヽ、`¨´  マスタァァァァァァ!!!?
                ノイ/〃  ,、,、  ハ 、ヽ〉`>,
               〃ィ  ./.,イ , ./`゙¨ヘ 、ヽ.ヘハ ヘ ̄
              //., ././l.|._|イ 、,、,.',ハ }、 ハ.∧
             <彡イl/l ,'.',二ミ`ー 、,、}_}_ |∨ ',ハ.〉
          <>'´ //..,ィl.ハ".l示l`  .ィ示ヽ` }.:.:ト}.:.',
     <>      .// / .|l l、,. ゞ‐'   乂ソ }/从|l|.l∧
  }彡⌒´      /// /,イl|l l.人U v-.′、  ノィl l|l|l ト、ハ
         ../ ./イ,ィ ,.}ヘ|l|リ≠∧ゝ _ノ <ヾ=从|〉.| Ⅵ 、
          | / |l.| .八.l| l.、_   ∨~~r'-.、 ゞⅥ| ∨
          |i′  | l .ィヘ!,|ヽ/ニ=r∨,ィ~' ` .〉/ Y!l|  .∨
             | |ll} YУ{.′ .ィ〉---<_./W|!   .∨
             | ||.ヘ .}l  .T¨¨´:|.} }}、.=ニ〈   }l}|     .〉〉」
骸音シーエ(人狼) 「共有噛みで良いと思うよ」
球磨川禊(人狼) 「『さて、どっちがいいかな?』」
球磨川雪(共有者) 「『僕は』
『指定が』
『嫌いだ』
『指揮役なんて考えるだけで頭痛がする』」
咲夜の独り言 「夢主張とかそこがマニア主張かなにかか?(呆け」
ルーミア(人狼) 「ちょっと吊れた時を考えると怖かったのかー」
速水もこみちの独り言 「ルーミアですね」
打ち止め(妖狐) 「んー
狼吊りは難しい、飽和も難しいかな
これどうしよっかなー」
骸音シーエ(人狼) 「いや……○連打も良いんじゃない?
どうせ占い師居ないだろうし」
球磨川禊(人狼) 「『共有のヘイト向きから多分僕吊りだろうし』」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
球磨川雪(共有者) 「『明日禊生きてて結果出せなかったら禊吊るわ』」
球磨川禊(人狼) 「『それじゃあ、ルーミアちゃんを囲う』」
骸音シーエ(人狼) 「ああ、うちらのどっちかに●?
別に良いよ」
ルーミア(人狼) 「共有噛みで良いと思うのかー
というか何故5発言で私に票が入らないのかー」
ウィル子の独り言 「                          r - 、
                     _ ..-\: :\  ぶっちゃけやる夫に関してはマスター噛みからの身代わり死見る方向で
                ー=≦: : : : : : : : :\: :\           _  -= で、今日やる夫さんの死体1で占いやる夫○って言ってきたら斬っていいかなと
        Y  ̄ ≧=-_/: : : : : : : : : : : : : : : \: :\   _  -=
         }   \ //: : :.:.\:/^'}: _____: : : : :Z: :V
         }    ヽ'  {: ィ: 斥/'''/ィ:_: イ: : : : : : : : :/         _
           ,  ---ァ  _ノ:.}. {リ   ''"示ヽイ: : :/: :./    ヽ _ --< __ 彡
         V ,彡''_,,彡: : :}.       `´  |: :イ: : /    /
          Y /: : , ィ:八   r―┐  八: : ノ\  .,
.          |ハ{: :./  .ハ: : \ `ー <: :.彡'  \.:\/>-   ___
.          人_l:./   .}ヾ ノ {/} ̄,: : イ/} ̄ヽ  ヽ ノ: : : : :_ =-   ̄
        /: : :人rヽ_}.ノ-=八=|{//ハ:{.l |/,|    \ 「: : : : : : : : : : : =-. . . _
        /: : : : : : ゞ<=彡、 lr=ィハヾ .}.:V|/,| ,  .ハノ: : : : : : : : : : : : : : : : :
     ,. :/{: : : : : : : { \rv)イ// }Y_.ノ:ノ ヽ,!/  / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    (:/  |: : : : /: 八  ゞ' ノ/{ 彳只)ヽ  } .ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        |: : : / ./: : }=-  /⌒}. {__.ノ  .ノ /: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :
.        |: : /  : : ./ ̄  {..../      ´ {ノ: : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : \
.        人:/  }: :,     !ノ       _./: : : :,   \: : : : : {\: : : : : : : : :\
        `  ノイ}         ./=/: : : : :{       、: : :.|  \: : : : : : : :.:.\
        __{ {r'ノ   ヘ    Ⅵ{..ハヽ : : {       `¨¨.   \: : : : : : : : :.\
__ -=     {シ /.../......ヽ    }/}{....}. \:{        _   -==へ ____
             /....../................   ゞ<.∨-  __ -=  ̄           \
  _ =-    /...................................      ____ ニ=-  _
        /..../......./...........{.................     {/=====</\         、
          /..../......./............ |.....................    Ⅵ,.............\/≧=== 、     \」
骸音シーエ(人狼) 「ウィル子が蘇生系鵺じゃないと良いなーとだけ」
打ち止め(妖狐) 「というか占い系ペッパーでしょー
すぐ死亡だとミサカの立ち位置が…(ポリポリ」
球磨川禊(人狼) 「『ああ、君たちに●か○だけどどっちがいいかねというお話』」
骸音シーエ(人狼) 「明日はわざと吠え抑えても良いかなあ?」
ウィル子の独り言 「          _. . .―=ァ      _. . . . -―――. . .、
       r'': : : : : : < _ . : : :¨: : : : : : : : : : : : : : : : \ うん、決断は大事ですよ、マイマスター
        ` -=: :_: : : : :.≧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            ´:≧=-: : : =-: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
            /: : : : : : : : : : : :/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
         /: : : : : : : : ∧\{: 从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
        ノ: : : : : : : : :/  ^   i: : :}: : :l:|: :}: : : : : : : : : : : : :.≧=-
       /: /: : : : : : : :.,        }:, /}‐=廾―: : : : : : : : : : : : :|
        /: イ: : : : : : : : :i     // 斗=ミx|: : : : : : : : : : : : :.|i
.      /'' /: : : : : : : : : |___    ノ ィf仡㌫ 圷: : : : : : : : : : :.:.:八
.       /: : }: : : : : : :.:.|  ヽ     }f癶辷: ソl: : : : : : : : : : : : : : :\
       ,: : /{:.:.:. : : : : : ィ示ハ      `¨´ }: : : : : : : : : : : : : : : : :\
       l:./ |: : : : : :.:.:.爪 乂リ        从: : : : : :/: : : : : : : : : : : :\
       {'  |: : : : : :}: :圦     、       ./: : : : : /_  - < : : : : : :.、: \
           八: : : : 八: :.:\   、    ノ /: : : : : /≦ニニニ>-┐:从ヽ: \
        /: : : : : /  \: : :>    ̄    /: : : : :, ニニ=-< __}: : : :\\:\
.       /: : : : : /     Y 、\ ≧=-r≦: : : : :/=-<>        }: : : : : :ヽ \:\
..      /: : : : : /      |: : ≧x }Y ノ /: : : :, ' >         .八: : : : : ハ. \:\
        /: : : : :,         .|: : :._{ V}}/Y': : : :/ ヽ'            /: : : : : :./: :.i.   \:\
      ,: : : :/        |: /  彡〈〉从: :./-  }         イ: : : : : : : : :.:.|      \:)
      }: /         .ノ:.{__彡イ/v}/: :イ<_ノ        /{ |: : : : : : : : : :.|
.     (}只{)         /: : / //, {_〉r,彡} /        ./∧|: : : : : Ⅳ: : :.|
     {:{:{       , : : : ://イ//,/彡へノ {           ∧//|: : : : : | i: : :.:|
      从{     /: : イ: :,   {/,'{/ /// ̄ >        ./  ゝ': : : : : :| |: : :.:|
       ヽ   /: :/ {: 八  Ⅵ{  { {,'      >   /   | : : : : : | }: :.:.ノ」
球磨川禊(人狼) 「『それじゃあ、シーエちゃんは僕を吊ってがん殴りどうぞ』」
Dr.ペッパー 「というか素村多くないですかね」
球磨川禊(人狼) 「『君に●をぶつけるからね』」
球磨川雪(共有者) 「『ウィル子ちゃんのひざで寝たい…』」
大ちゃん@GM 「素村3…ね」
骸音シーエ(人狼) 「おう!>球磨川
一応銃殺対応もしといてね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「首領にとってはいい」
Dr.ペッパー 「別名:首領バリアー」
大ちゃん@GM 「やっぱり素超鍋だと素村出やすいのかしら」
速水もこみち は ルーミア を占います
球磨川禊 は 球磨川雪 に狙いをつけました
レイセン は無残な負け犬の姿で発見されました
(レイセン は誰かの犠牲となって死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レイセンさんの遺言 すむら表記って何なんでしょうね……
佐倉杏子さんの遺言                      、     ⌒ヽ
                 __\∨/ --
              . .-<: : : :Y:_: : _: : :_:\
       __ , . : :´: : : 、: : : : :<⌒: : : : : : :\
      ´ ̄/: : :/: : : : :\: : : : : \: : : : : :人:\
    /  ,. : :/: : :{: : : : : : : : :\: : : : : : : : /: : :\:\― '
.      /: : : : /⌒i: : : : : : : : : : \: : : : Y: : : : : : : :ヽー―
     /:/: :.:.:'   |:l:|:i\: : : : : : : :.\: :_:|i: : : : : : : : :
     {:ハ: : :{\  }从{_ヽ: :./: :\: : : : :|i: : : : : : : : : .
.      从:.:.芯 ーx竓ミx∨: : : :.:\: :.八: : : : :.|i: : : .
       ハ:{:|ゞ'   '' r:':少从:}: : : : : :/: : :ヽ: : : |i: : : i     独りぼっちは、寂しいもんな。
.        ヽ|{      `¨´   }ハ} Y:./: : : : :|i : : |i: : : |i
.          八、,        r-=彡}i : : : : |i: : 八: : :|i     霊能者表記CO。ガロード●。
         \        {∨' 八 : : : 八,: : : : : :|i
               ー ´ヽ /  ̄ <: : : ://: : : : :.:.:|i     結構夢っぽい。
.              _r-- ´-------  ⌒>. : : : : : : : : :|i
           / ̄ ̄ ̄ \    /: : : : : : : : : : :.|i
            ,  ̄\    \. . : : : : : : :./: : : : :.:八
         /     \  /: : : : : :_彡.' : : : : : /:/:.)
         , i      /: : : :/: : : : : : : : : /: :./:./
        / l      /: : : :/: : : : : : : : : /: : : /:./
         , |   ,. : : : : /, . : : : : : : : :/: : : :., :.:/
.          |i  /: : : /', : : : : : : : :.__:彡イ: :/
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
骸音シーエ 「おはよう
杏子なんで吊れたのかなあ……
うちは打ち止めが気になったかな
未亡人確認して良いと思うんだけど、未亡人盲信してるとか?」
やる夫 「打ち止めとルーミアあたりかお?
シーエはちょっと良くわからん感じ。杏子ちゃんで吊れたかどうかってーとどっちもありそうって感じかお」
「◆大ちゃん@GM 2分経過ー」
速水もこみち 「シゲレない正常→骸音シーネ正常→ルーミア正常」
打ち止め 「おはよー
グレランじゃなかったの?
ってミサカに入れてる二人を見て思ってみたり
一応の○を吊ろうとするのはどうかと思うなーとか言ってみたり(ポリポリ」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
球磨川雪 「『おっはよっと』」
ルーミア 「おはようなのかー」
咲夜 「なんというか そのお前らちゃんと情報は整理しよう? な?
打ち止めに2票ってどういう意味やねんっていう そこ吊るなら占い先じゃないの?っていう
球磨川禊 「占い表記CO 
打ち止め○シゲれない○/骸音シーエ●」
レイセン 「え? 私噛まれるの? お疲れ様」
やる夫 「首領かお?
だったらやる夫にも仕事あるっぽいけども」
速水もこみち 「【三日目】ルーミア(結果正常)
夜になってから気付いたんですけど!?ガロードさん狩人ですか?
やっちまった!ごめんなさい!

で発動はルーミアですかね
個人的に昼に話してることと違うのに私と同じく
もこみち吊ってお茶にごし隊のレイセンが投票先っていうのは残したくないんですよね!
わたしゃ仲間なんざいらねえ!
んなもんで占う!指示もないみたいですしね!」
ウィル子 「あっれーここで灰噛みです?」
球磨川禊 「3日目』
『2COで対抗が噛まれたから僕即きりのいみがわかららない』

『そんじゃま、  「まあこれ他に占い師がいるなら明日か明後日出て来てねとだけ
球磨川の未亡人確認十六夜ちゃんorシーエちゃん』
◇骸音シーエ(49)  「うちはペッパーと禊なら禊の方が真かなと思ったんで明日まで待って良いと思うの
それよりもこみちが村に見えないのでそっちを吊りたいです」
◇骸音シーエ(37)はまあありがたいですので明日球磨川も噛まれるか見てみても良い

『もこみちちゃんへのヘイトもよくわからないし』
『僕へのすりよりもみえるのでここでいいかなと』」
骸音シーエ 「レイセン噛み? ふうん?
球磨川は噛まれないんだ」
Dr.ペッパー 「バリアーです>レイセン」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
骸音シーエ 「これペッパー真で良いと思いまーす!!」
球磨川禊 「『なんか、最近コピペによく失敗するのはさておいて』
『それじゃあCOをどうぞシーエちゃん』」
球磨川雪 「『変なところ噛むもんだねぇ…』」
咲夜 「レイセンちゃん好きだったのに・・・(ぐすん
うさみみとか←ココ重要 意見の一致とか」
ルーミア 「んーここで灰噛みは解せないのかー
禊の信頼がマッハで下がってるのかー」
シゲれない 「レイセン噛み?」
やる夫 「ああうんここで●とか最高に考えものだお
位置も位置でなんとも言えないのが尚いやらしい」
速水もこみち 「すんごい意外なところ噛まれてて反応にこまりますよ!?」
球磨川雪 「『んじゃ禊にサヨナラバイバイしようか?』」
打ち止め 「未亡人とか占う場所でもないでしょ
盲信してないし、怪しいと思ってるけど、そんな場所占い?
それなら灰狙う方がまだいいってミサカはミサカは言ってみたり >シーエ」
骸音シーエ 「球磨川吊りで良いと思うけどどうっすか!?>共有」
球磨川禊 「『だから、僕吊りの理由をどうぞ?』>雪」
大ちゃん@GM 「首領は素村を身代わりにできるのよ」
ルーミア 「ってああ、共有首領で身代わりなのかー?」
レイセン 「私噛まれる要素ありましたっけ?
いや、素村ですし、別にいいんですが」
ウィル子 「何にせよ真証明できないなら吊っていいかなーとは思うわけですけどねー
●が身内に打ってる可能性は見ていく感じですけど」
球磨川雪 「『キミが今生きているから、以上』」
大ちゃん@GM 「もちろん噛みも暗殺も」
骸音シーエ 「あ、球磨川二人居るからなんか変な勘違い受けるじゃん!!
禊の方ね禊!!」
やる夫 「そこ吊ると真だった時のシーエの扱いに非常に困ることになると思うのだけども」
咲夜 「シーエは自分が正常なのを「知ってた」位置ですか
それ以外の発言は割とこー甲乙つけがたい というか判別微妙」
球磨川禊 「『そこにCOすら聞かないので吊られるのだけはお断りなんだけども』
『どーみても狼じゃないか』」
Dr.ペッパー 「犠牲になったのだ・・・」
レイセン 「ああ、そうか、首領のバリアー。
それなら納得です」
骸音シーエ 「おい! そういう事は思っても言っちゃだめだろ!>ルーミア」
シゲれない 「シーエにCOを聞いてからでいーんじゃないかって」
球磨川禊
                    、
                  __ニ>、_
                ,ィ彡洲洲洲洲<ミ
              イ洲洲洲洲洲洲洲洲、
         ー=彡洲洲洲洲洲ヽ洲洲洲ハ
          `ヽ7洲洲洲洲洲洲|ハ洲洲洲',      『そうか、それじゃあ僕は悪くない』
           イ州州∧州州`∨∧州州州弋
           イV州州ヘ ママ、ヽヽ`_川从ヽムゞ      『君が悪い』
            |イVハ从-tッ ` -てソ/リ =イ |ヽ
            V ヽヘ 川ヽ l     // /.∧/>x
            ',  `´ ´ \ -=-' ./ イ /∨三三>x
             ',     ノ|>-< / イ三三三三三/>x
                 イリヒ-、/´ /三三三三三/V三//>x
       fヽ-       ,イ三三>ヾ、V三三三三三/V三三三>ヽ
     __ゝ-`ヽ,     V三三三三><三三三三三∨三>>< ヽヽ
  <ニニニ'    ∧_   〈三\\三三○三三三三/V//  /フ ハ
  ヽニニ- |―-   )Vヘ   }三三>ヽ三三三三三三∨\、 <彡/三三〉
     ̄`――ェ_ノ /.ハ  ノ三三三へ三三○三三三三ハヽ/ ノ三三∨
         ム彡三三>イ三三三´  ヽ三三三三三三三!  ./三三∨
          `ヽ三三三`ヽ三V    V三三三三三三{!  イ三三∨」
ルーミア 「ああ、精神鑑定は自覚正常役であってるのかー」
Dr.ペッパー 「ちなみに犠牲はあと二人いる
この意味が分かるか・・・?」
ウィル子
<´ ̄     /  __ ,,  ≧ミx_ ``:.<二二二7
`ー====., '=ニニ >'  ̄ 、\ ̄ ヽ   <〈____
     / .,  ,'   、..,ィ,、ヽ、ヽ\ヽ ∧   ` ̄ ̄´
     ,' 〃 ; : i 、 ト`´ Vト、___\\.:ヘ
    リ i!  i .l l、ヽ∧   、ィl}メ\.∨:\>:\  生きてて信用を取れるっていうなら根拠だせばいいんじゃないです?>偽マスター
    /./ ′ .| :| >―x\   ィえミ''ァ ト、\∧ ̄
  ノイ| .i}  .| l|' ,ィ云ミx   弋ツ′lノ∨:\ヽ
    !| l.| l l∧'ん!:::}          .}ノ ∨、.:\
    l |.l ∧∨. `.`¨´   `  -,、  /l\:∨\:.\
    V.:〉 ∧∨\\‐ く ,   .ノ イ、\ \ ト、<\
      ,'∧ ∧∨ー>、、.._ ̄ ,.' .Ⅶ:、 \ \rvv ミ、\
      i |i∧>、\∨>ハ` _ ̄__、__V ヽ. \ `ー{>、
      | !l  \ \、∧  〈`Y}{Y}{Y}{l| . リ__ \ \_>
      ゝ>‐-..、\.\ヽ_V////>'´<ハ   ̄`ヽ、
      三>――<ヽ<三し'/{∧ト-{.Vレ'>-':ノ、\
     〈ト、>..、 、ヽ, -〉::|.\\}|.:|ハ/,\} ` ´ \' |ハ  :ヽ
      ∨ \ー=ニ/~'   ヽ<! |/ ⌒\、-- 、ヽ .|  l|
        ノ    \       , -::ト、l l:} }:l |.\ ,  `从   ||
      ,.'       ./ヽ、  ,..:'´   |:| ∨} }:l:l  ヽ〕 .イ∨i|l|l||
    , ′     /ミ三} く .     |:|}  ∨|:|:| ,'/ハ:|. ∨l|l||
    / .     /  ` <. \   _}リ!  ∨|:| .〈 くl} |l  ∨l||
咲夜 「打ち止めは後半占われてない未亡人がいたとしてどうするつもりなのかを
100字以内でセツメイスルノデス」
速水もこみち 「禊が大分ノイズになりそうなんでけずりたいですね!暴れ方が真にみえません!」
球磨川雪 「『最初に占い噛まれててこの状態で噛まれない占い残すのとか僕怖い』」
打ち止め 「正直そこ怪しんでるからCOさせてからでも…
ってミサカはミサカは思っちゃうなー…」
骸音シーエ 「うちの扱いって……ペッパー噛まれて禊ちゃん死んでない時点でお察しとしか>やる夫」
ウィル子 「      ., .< , <        \    .ヽ
    ,.イ, ィ/  >  >  > _   \    ハ つまり万が一あなたが真でも
   /.// ゜ ./ /  <  /   、.\   ハ   信用させられない貴方が悪い
  / / .イ イ./, ./ / / . / ,、   ∧ .\  .',  マスターは悪くありません
  >x/ 〃´.//.i/x ,.' , /, ,イl}l}! ノ!  ',  ∨ヽ ',
   〃 .,' ./ ,.'/_zミ/lメ/ ,/./ Ⅵ彡' ., l.l  ',   \ .   ト、
    l{ ,j} ./,イ.,'.'ィCハ' /,l}','/ , .`7 / ,' .},|  l i  l  ヽ、| \
 .\ ゞ' l ,'/!.l,'.,ヘ'少'l}!l リ/ `'- /,イ /.,..;.:|  | |  ,'   ´
 |::/ , .;:,','|`         .ー=ミ、.,'/ / ,'::|! l|.〈
 l/ '´ ;::ハ .l /∧.    ., ≦ミ、 ,}/ / .,'.:::||! ,! | i.∧
    ,'リ} li.乂_.> ′ li必チリ'./'ノ/ .イ .::;リ!,' ,从.\\
    イメノヘ,_`i≧=-.,....__,x≦三シ,.'//.:::/.〃/     \\
   ∧:{'////Yソ/ /ヾli//lイ:::/ ,イ ,'.:イ
  '//ハ_>'´  ;' l__ゞ≧ミx|:::{ /リ
  //,|_,ト、 ,-、/.::/ ̄ ̄ 7ミ!:::|'v{
 彡' _{l':,.〈_、 ヽ {     ./__,!:::|リ
    ._/.,、ヾ、_ .|    l=='|:::|
    〈`ー-、 ,!,!\   | .:}w{
    ィ} ーァ  .,'⌒ }:i !  .|ハ
  _/_ `7   .,' / // ヽ
  く、≧xハ.   ∨ 〃 ミfl 〉
   \  >―' .{{x、| `}ト、
    ..\      ,リl .,'!|`′
     ....\    {{z',_l.!
         ヽ _-=- /`}l
           {lー-.' \.}|
         ゞミ、_   j}
             `ー‐'′」
やる夫 「覆らないっぽいと。
なら仕方ねーお。」
レイセン 「首領バリアー発動って初めてみました。
てゆーか、3枚バリアって、分厚い首領ですね……」
大ちゃん@GM 「素村証明になるってことだね
明日咲夜飛んだら草不回避ねw」
骸音シーエ 「えー、COして良いのうち?」
シゲれない は 球磨川禊 に処刑投票しました
Dr.ペッパー 「巨大戦艦並みのシールドですよ」
ガロード 「まだオプションは生きている」
速水もこみち 「ん?」
咲夜 「まぁ球磨川切るのはいいとしても
それでシーエを村目に見ることはしません とだけお伝えします
状況と自分の意見を合わせた結果です」
球磨川雪 「『明日はどうすればいいか言わなくてもわかるよね?>All』」
骸音シーエ 「まだやらなくて良いよね? って気しかしませーん」
シゲれない 「南無三ッ<禊」
球磨川禊
            ,/ク州州州州州州州州州州州州州州州州从
           /州<州从州州从州州从州州リリ州州州州州从
          /彡´ /州州州从州州州州V州州リ州州州州州州从
           /V  ./州从州へ/州州/州州州州从州州州州州州从
           レ'  /州从州州∧州州州州州州从州州州州州州州从
               /从州州州N 州州州И州シ州州州州州州州州州从
         -彡ク从И|州仏 州州州/ |州从州州州从州州州州州从     >もこみちちゃん
           ´ 州 ,' 州圦i} | 州州イ ̄不州V|州州从州州州州从从
            Ⅵ ,从州! リ ! 州メ! /|Ⅵ州' |州从州州州从州州从     『それじゃあ君は真で有るときに抵抗なく吊られるのか』
             V´ 从! ノ   Ⅵ く、- !Ⅷ |シ从州州州州从州从
             ', ´ | {!   V  `幺、| ノチ从州州州从州州从     『僕はね最弱だけど負けるのだけは大嫌いなんだよ』
                ,'       ヽ廴芸≧ !从州州从州从州州リ     『ここで、僕を切る理由自体存在しないよ』
          ,ー、    ! 、       ` ̄ヾ 从州シ州从州州从州
        /    `ヽ、 ! ゝヽ、      _/彡≧フ州イИ´ヽ州州判
      , ' ´  i!   |  ヽ_|  ` ´ー      ,/ ̄ '_レ' '゛ソ j 从从从从
     /  ヽ  |   i!    、          _ー__二r- ´~~~ `ヾ
    ,´ 、  ヽ  !   | , へ_>― -――― "    ___⊥____
   i  ヽ  i  |  「:ヘ       `ヽ  _ ー―. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   ∧ 、 ヽ_>-!  八∧    _ ー+"       ._______/
  〈:∧ ゝ<_ー" !ラ|::::::リ  _ー/        __....:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   .V:ヘ乂___:::ゝイ:::/  Ⅵ     ー≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::片」
ガロード 「シューテングゲームのバリアのようにな」
咲夜 「言わなくても分かるよね は日本人の悪い癖でございます」
ルーミア 「COするかどうかは自己判断なのかー
共有任せでは成長もないのかー >シーエ」
打ち止め 「状況に応じて、吊る吊らないを判断する
当たり前だけどね。逆に貴方は即占い派なの?
それじゃあミサカと意見合わなくて当然。それは個人個人で思想の違いだから
なのであんま突っかからない方がいいよ、ってミサカはミサカはアドバイスしてみたり
ifの話とかしてもしょーがないし >咲夜」
骸音シーエ 「どう見ても今日は禊ちゃん吊りだし」
レイセン 「本日1ピチューン。残機2」
球磨川雪 「『察しろ(適当』」
球磨川禊
  .,ノⅣil{,l}l},i}i.l}l}l.Ⅶ{!-l}、Ⅶl}l}l}l} Ⅵ{lィⅦ-Ⅶ.}Ⅶ l.}.州州{l}{!
  〃' lⅣl}l},l}!lⅦ}Ⅶ!.l} {!. Ⅶ州l}l '´Ⅵ、Ⅶ} lⅦ}l}`リ,州}Ⅳ}!l}
 ,′ .l}l} l州l}.l州}、Ⅵ __ `Ⅵ{l|   , -  l}!.}l州州州l{ノ }!
 |  l}.| .Ⅶ,'l州l}l}、-zァ云zミ-Ⅵ  ァzィ云zzミlⅣi}l l}Ⅵ{、
    l!.l }lⅨリ !ⅦⅥ乂;;;ノ'`    ´ 乂;;乂ィリ州ハ{ソノl{ `        『いいや、違うね』>ウィル子ちゃん
.     ', ./ 刈'}l、ーⅦl.`=彡''  i    `=彡〃/'‐ィil{ 
        /l} l≧:ヾ.       |.      / /チ::::l |          『信じないほうが悪いのさ』
       ,rイ |l:::::l|:.      :!′     /:;!ハ::::! |〉、
      .,イ//{ .';::::::|:.丶   ` ―― '’  ./::::|::::::,' .l'/,ト、
   ,.ィ///l'/,li V:::i!:::::..`:..、     ,...:;イ:::::::;!::::/ .州 |/,ヽ、
 ,イ//////∧'/, \ヘ:::::.\`:...、_...イ:://.:イ:::,'/ .////////,ヽ、
'/////////,li,'V/\ `<_.\:::::::::/ ノ/.:>'  .イ///////////,ヽ
//////////,}li/,V/,>、   \__/ ̄ ̄´  ィ///////////////,
/////////////,ヘ'////≧.   l||   _,x≦彡'///////////////,
速水もこみち 「村から微妙だのなんだの言われてる私にすりよってる時点で駄目駄目ですよ!>禊」
ウィル子 「                           -- 、
                   . .-―――-' /): )       フ
                  ,. : ´: : : : : : : : :__: /: :/: /: :>. . r≦
            _ . /: : : -: :、: : : :/: ;/': : :/: /: : :≦: :.ヽ そういうのならそうなんでしょう。お前の中ではな>球磨川禊
       _ -=≦/: :/:/: : : :_: : :/: : : : /: :r≦: : : : : : : \
   __-=≦: :_  .ィ: /: /: :/: :-=≦ イヽ: : : : : :`:´: : : : : ヽ: : : : :.:ヽ
 <: : : : : :≧=-==: : : : ̄: -≦: : : : r彡Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.
    ー――ァ: : ≦': : : : : : : : : : :.:.l 品l:.:}:|: : : : |: : |: : |: : |: : : : : : : .
        /: : : : :.|: : : |:.:|: :{: : : : 爪 .}' }:|: : : : |: :.:|: : }: : }: : : : : : : :
       ,: : : : : : {: : : |斗:十: : : ヽ:{  ヽ:}__}___:},,斗匕: : : : : : : ::
       {: : : : :.:.:|:/ |:.:|:.:.|i : : :{ `   ノ|: : /ノハ从ノ}ノ }i : : : |: : :.:i
       |: : : : :/: : : |从 八: :.:ム    l:ノィ示芋示  ソ| : : : |: : :.:|
       |: : : : : : 八ヽ{ ,,斗=示ミヾ      '"乂z辷ソ/八: : : |Y: : {
       |: ∧: : : : :_x.ィ ら ㌫:ハ            /: :/: :.:.| }: : |
         从: :ヽ: : : : : :\乂z少'"     {          ./: :/: : : :.ィ: :.:.|
         }: : :\: : : : : :\              ムィ: {: l: /|: :.:.:.|
           }从: : \:.:.八≧=ー         _   }  /: :イ:.{': :|: :.:.:.|
         ノ } \: : \: :ヽ  _ 、  --      ノr /:/__}: :.:.:.|: :.:.:.|
           |: : :.\: : )>'' ‘,\ __    ' ./''  |: :.:.:.{: :.:.:.{i
.            八: : : : Y     ‘, _      .ノ     八: : : : : :.:八
        /: : : : : : /\     .辷廴≧=≦=/  _/{:.\: : : : : : \
.      /: : : : : : : :/: : :.:ヽ     V=}=}= ノ= / / / / .八: : :\: : : : : : \」
やる夫 「想定としちゃ身内切り、球磨川をあえて残して吊らせる路線だった場合の危惧だお>シーエ
絶対とまでは言わないけどもそういう位置は手が届かなくなるお。…やる夫は臆病なんだお。」
ルーミア 「と禊も胡散臭いけど●先の反応も妙であるとは言っておくのかー」
レイセン 「本当は開始時で残機2だけど、やる夫さんエクステンドで1UPしていた……と」
咲夜 「文章に感情を感じますね ベリーグッド>打ち止め」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川禊 は 骸音シーエ に処刑投票しました
ガロード 「アイテム補充でパワーアップだな>レイセン」
ウィル子 は 球磨川禊 に処刑投票しました
咲夜 は 球磨川禊 に処刑投票しました
骸音シーエ は ルーミア に処刑投票しました
速水もこみち は 球磨川禊 に処刑投票しました
Dr.ペッパー 「↑↑↓↓←→←→BA」
やる夫 は 球磨川禊 に処刑投票しました
球磨川雪 は 球磨川禊 に処刑投票しました
ルーミア は 球磨川禊 に処刑投票しました
レイセン 「それフルパワーアップじゃないですかやったー!>>>ペッパーコマンド」
打ち止め は 骸音シーエ に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
打ち止め0 票投票先 1 票 →骸音シーエ
骸音シーエ2 票投票先 1 票 →ルーミア
ウィル子0 票投票先 1 票 →球磨川禊
球磨川禊7 票投票先 1 票 →骸音シーエ
球磨川雪0 票投票先 1 票 →球磨川禊
シゲれない0 票投票先 1 票 →球磨川禊
やる夫0 票投票先 1 票 →球磨川禊
速水もこみち0 票投票先 1 票 →球磨川禊
咲夜0 票投票先 1 票 →球磨川禊
ルーミア1 票投票先 1 票 →球磨川禊
球磨川禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
やる夫の独り言 「うーん。」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
球磨川禊 「『身代わりが多すぎだろ・・』」
ルーミア(人狼) 「共有首領なのかー・・・」
ウィル子の独り言 「                            _  _
                       __/  .}_}: :.≧s . 
             _  -=二  ̄ ̄__フ ̄ヽ.    |ヽ ” <: : :>.、 全く、マスターは甘えん坊ですね
        _. .-=: : ≦ ___/  )     }   }/  ./\: : : : \ でも膝枕は勝利してからのお楽しみですよ♪
        ” -=二:._: : : : : : :.:)/Y   ノ_ /  /   廴 ̄⌒\
              /⌒\¨´   }_斗匕: 7------≧= _  )
             -<     \ /: : : : : : :/: :/: : }: : \: :\ 人
           /_  \    /: : : : : : : :./: /: ∧:.∧: : : : : :.:.\ )__
            /  )   \, : : : : /: : : :./: ,: : :L:.Y:__v: : : : : : :.:.:\ノ
           _彡'  \ ./: : : : :, : : /: :./: : : : :.| □ 「_Y: : :l: : : : : : :\
        (     __  /: : : : : :{: :/.{:.:.{: : : : : :.|□ □ }: :.:.|: : : : : : : 、::..
         ≧{斗≦.Y/: : : : : : :|斗十十―: : : |   ' 「 ̄从: : : : : : }\:
         /ニ/ニ/ニ|: : : : : :.:笊:.:|.|:.Ⅳ: : :.:.:.|.    }: / }: : : : : :.:.|ニ }'
        辷彡イニニ/ニニ,: : : {: : : l.,,斗=示≧x: : :.:|.    /' _ |: : : : : :.:.|ニニ}
       ヽニニニ イニニ,:/l: 八:.:.:爪 ノ し } ヾヾ{.   xチ''⌒'|: : : : : :ノ、ニ |
        〉-彡/lニ=/ |: : :{:、:.:|  乂辷ソ      '     }: : : :/ ./ニ7
.         /: :.}=/=|ニ..{ (|: : :|: :圦  :.:.:.:.:.:.:.           ノ: :.:./  /戊ニ_
.      /: : ::l_入 |ニ {ヽ |: : :|: ::ヽ:.、         、  -=彡イ:.ノ  /_ニニニ=_
      /: : :.:.:|ニ|: :|ニ |: :小 : |: : :.l \          ハ  イ: / / ノ⌒ヽニニ_
.     /: : :.:.:/|ニ|: :|ニ |:/ |: : 八: :.|\        o  {  <: : / { .{  / }=ミ、
    /: : :.:.:/: |ニ|: :{ニ l' .|: : :.:.:\!  >          . ヘ.  ヽ:{  | .{ ./ ./ .从
.   /: : :.:.://.ゞ|: :.>.ニヽ.|: : : : : :.|≧  ___ >  __ /: |: :ゝ  \ し し ノ ∧ニ_
..  /: : : :/: : :.:.:./  \小: : :.:.::小   },  { \: : : |: : ∧   ヽ    ハ }ニ=_
.  /: :.:/: : : : :/    ./: : : : :.:/ .|: }  /.∧  }.  V : |: : :.:ハ    )   {ニ}ゞニ=_
 / /: : : : : :./      ./: : : : : ∧.ノ:/ __{ 丁,}. |    v: |: : : : :}_、      .人 } \シ
../: : : : : : : /      ./: : : : : //:X  / .大〈. |.   Ⅵ: : : : :{ニニ≧==≦ニ /
速水もこみちの独り言 「あ しまった2日目の投票結果とってませんでしたかね
あれそうぐごい重要なはずです」
球磨川禊 「『そんなわけでお疲れ様』」
ウィル子の独り言 「           /: : : : : : : : \: :\: : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : : : _: : : :_: : : : : : : : : : : :ヽ 明日はさっさとFOして指定していきましょうか
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : >: : : : : : : : : : : :. ただ多分マスター噛まれてるんで、狼はおそらく村表記COしてきますね
.      /: : : : : : : : : : : : : : _: : : : : :__: : : :>: : >: : : : : : : : :.
     , : : : : : : : : : : : : : : : : :へ:_:/: : ‘,: : : : : :>: : >: : : : ::.       - /'
      /: : : : : : : : : : : : : : : :/-―――― ‘,: : : : : : : :}≧: : : :>:._    /{{ 〃
   /: : : : : /: : : : : : : : : : {   □ □ □ ‘,: : : : : :.:.|: : : : : : ≧r: ≧=彡' ゞ'
.-=彡ィ: : : : : :{: : : : : :}:从: : :|   □□   .}: : 从: : : |: : : : : : : : |
..    {: : : : : :.l: : : : :斗笊芋从          ,斗芋笊x: :.|: : : : : : : : |
    |: : : : :.八: : : :.:.:l  斗=ミ       x斗=ミx: : :メ: : : : : : : : |
    |: /{: :/:.:.:\: :.:.:ィチん:ハ ヽ      ' んハ. \小l: : : : : : : |
    {' .|: : : : : :. r、爪 { しぅ          .ぅし .}   ノ .| : : : : : }:.|
       |: : : : : : :{ .l.  乂zソ   、     乂_ソ    | : : : : : |:.|
       |: : : : : : :|  :.                       | : : : : : |:.|
...    小: : : :.:.:.:| .抓  """      __     """ ./| : : : : : |小
     /: |: : : : : : :| 入_:.      r ::::::::::::::::::::}      ':.:| : : : : : |: : :ヽ.
.    /: : |: : : : : : :|: : : :.:.、      、:::::::::::::::::ノ     /: :.| : : : : :.八: : : \.
   /: : : |: : : : : : :|: : : : : :>     `¨¨¨¨´   _ イ: : : :.:| : : : :./: : \: : :.:\
.  /: : : 八: : : : :.:.:|: : : : : : : : _ ≧  _    ≦ |: |_: : :.:.:| : : :./: : : : : : : : : : : .
 , : : : /: : \: : :.:.:|: : : : :.:./ Ⅵ.           |:./ ヽ: :|: : :/: : : : : : : : : : : : }
 {: : : : : : : : :.\ : |: :.:.:./     .|           ノ/     |: :/: : : : : : : : : : : : : |
 |: : : : : : : : : :.:.:ヽ{_:_:ヽ    l≧≦≧≦Yニ /      .|: '=-  _ : : : : :.:.:.:|
 |: : : : : : : : : >       |\   }ニニニニニニニニ.{     ./.{ニ|       \: :.:.:.:|
 |: : : : : :>'”       }ニ l  .|ニニニニニニニニ.|     {ニニニ{         \:.:.|」
Dr.ペッパー 「共有噛みを『なかったこと』にした」
やる夫の独り言 「咲夜さんがそういうタイプなのかどうかというところな感じがすると思うけども」
球磨川雪(共有者) 「『げろぼぼぼぼぼぼぼ』」
ルーミア(人狼) 「んーここで共有連噛みすればやる夫が真村人かどうかは分かるのかー」
球磨川雪(共有者) 「『だよなぁ…>村表記CO増える』」
ウィル子の独り言 「                 ___
            _,|ィ ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、  マスタァァァァァァァァ!!??
         , .<二7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:.:、_.:.:`.ー:::..、
        ` ー<>.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:``:...、.:.:.:.:>.、
             ノ.:.:.:.:.:.:`:.:.ー.:.:.、__.:.:.:.:.:.:.:\、:.:.:.:\._
           i:.:.:.:;.:.:.;.:.:li_l、\:.:ヽ_.:.:.:.:<>ミ、.:.:.:.:.:.>‐-...、__
           {:.:.:;'.:.:.:';.:.Ⅵ"\\ー,メ、\.:`ヽ.:.:`.:ー―ァ.:.:.:.:ヽー-
              リ:}.:i:l`V 〉∧、_nィ`ー/,ィ示¨ヾヽ:_.:.\‐ミイー―.:.:.、\
           .|::|::|:l::::Ⅵハ‐`¨,, ー'´l弋;ソっ リ、 `_‐}=Oz- 、
          .Ⅵ:l:.';.:.:.ー.ィ示、         .j .ヽ/ヽ|∨::::`ヽ.{
              ∨:トミ:、:ヘ {!弋ハ     , ‐`ヽ .ハ }!  :| ';:::::::::::::::
            ヽ∨ヽ :ヘ.ミ`   <    .ソ ._ハ.|!、 、|、:ハ::::::::::_
              \トl\:ヘ..ミー -->-- '.__rヘハイ.)_. ヽ!:|-y'´_
                />、ヽ.‐'.、`ー'`ー`ニ/lト、ー―zル'.Y´ _
                ∨.,'. `ヽ、 ヽ  ̄ ̄ゞヘ::.ヽ| .リ..〈廴)( _
                   .∨.    ∨ `,     ∨:::Y〉{ `Y-ゝ--
                 /     ,ィー i / _,/ ∨::リ'〈〉  〉::〉
                   /    ...イ=  !/ ´    ゞ/ゝ'.Y__ノ´__
                    /  〉、0` 、_.ノ /__  ー ´
                        ヽ ___O〉 イ}:}lヘ. _\_
                            /  .{川:{::ハ
                              リ}lハYハ'∧
                              // ハ川:|lハ'//ミ、
                              ,!::| |:l:|| ∧'///}
                                iニーtr'¨ゝ‐'`ー'
                                |  .,'.ーl⌒ー'ヽ
                                | /  .|」
レイセン 「お疲れ様です」
骸音シーエ(人狼) 「そうだねえ>首領
まあ……どうしよっかなあ噛み
ウィル子か球磨川噛みかなって気はするけど」
やる夫の独り言 「ありゃ。吊れてるっぽいかお?
もしくは銀か化がいたか」
ルーミア(人狼) 「相方生きてるかー?」
速水もこみちの独り言 「うーんたぶんシゲれないさん噛みにもやる夫さん噛みにも来ないのってGJどうこうおそれてってよりそこ残しとくと歌がてくれるからじゃないですかね?」
ルーミア(人狼) 「ウィル子鵺かマニア警戒で噛んでも良いとは思うのかー」
球磨川雪(共有者) 「『アカン…頭動かん』」
骸音シーエ(人狼) 「うちが薬師COしてルーミアに限定的な毒結果出して
ルーミアが誘毒COってどうかな?」
咲夜の独り言 「お前もっと発言シゲれよ! シゲるんだよ!(げしげし」
ウィル子の独り言 「           _    ___
          (  .-‐Y´:.:.:.:.:.:.\ 
.           /:≧≠-==匕⌒V.\ 私が影武者ないのも同時にばれてるんで
         //, :/:.:.:ハ:.:.:.}:.::.:}:.:.:.:.:.ヽ 多分私が噛まれます。頑張ってください
         〃:.{_{ノノ品ヾ:|ヾリ|:l:.: |:.:.|
         レ!小l●    ● 从:. l、:.|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :lノノ
        /⌒ヽ__|ヘ_ゝ ゝ._) ムイ:./⌒)
      \ / .从{>,、 __ , イ.从'\/
.        / ./ .{/に只と){/:/\ }\
        `ヽ<  .l  .〃}{ .)) ∨ヾ_彡':.:.:.\」
球磨川雪(共有者) 「『とりあえずFOしてつりたいところを吊ろう』
『ウィル子ちゃんの指定でも構わん』」
ガロード 「お疲れ様」
速水もこみちの独り言 「ただそれだと打ち止めさん噛みに来ない理由は……うーん」
咲夜の独り言 「9→2→3ってどういうことや! WRYYYYYYYYYYYY!」
球磨川禊 「『ウィル子噛みでいいと思うけどね』
『影武者ならファッキューでいいし』」
ルーミア(人狼) 「よしじゃあ誘毒COするのかー」
球磨川雪(共有者) 「『うわーん』」
骸音シーエ(人狼) 「そうやってラインを繋ぎたいです!」
ルーミア(人狼) 「噛みはウィル子145でいくのかー」
Dr.ペッパー 「首領に影武者ついてて首領噛んだらウィル子無駄死にしね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
速水もこみち は 咲夜 を占います
球磨川禊 「『判定ってそっちが先なのかな?』>ペッパー」
Dr.ペッパー 「分からん」
Dr.ペッパー 「庇護者の判定のほうが優先って書いてあるんで
先に影武者が死ぬな」
骸音シーエ は ウィル子 に狙いをつけました
ウィル子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ウィル子 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ウィル子さんの遺言                  _ _   _,.斗=ミ、
              ,..<>==>'`: イ⌒゙ヽ: : : : : `:., 、  共有はマイマスターですねって言ったじゃないですかーw
              (  (_,ィ": : : : : : : :__; :斗<: : :.ヽ てことで相方でーっす
              ` .<ニ==-―: : :7¨下、:、: :.ヽ: ヽ: : : :ヽ
                    //: : : : fヽゝ` ¨´  マ:_:L斗=ミ: : : :\
                  /〃:, : : :.|    ロ ロ ロ イ´Ⅵ: :.マ: : : : : : : : >.、
                  ,' f: : !: : : :|    ロ ロ   , Ⅵ: :j.マ:.|: : :‘,:‘,`=‐'
              ′:.!: |: : マΧ⌒       ´.,ィf≠=ミマⅣ: : !`: :‘.
             j:!.: :.!:..!: :.∧:j ,z=ミ    ア .ん仞 刈〉: : :|:.:r、:‘,
                 从: : :マ:.:ヽム,イアみ、     弋zン ,ア ‘: : :!: |:.\,
             ∥|:ヽ: :.マ:.ム゙fl7 伐::ム   :,   ///  Ⅳ: :!:.ト、: : \
               ,':! |: :jl: : :マム夊 弋;ン       ,...、    リ!: : !:.!: :∨: : \
            j:.! .|.:∧:、: :.マム /.//     ,...::::´:::::::::::}  /.j!: : !:.|: : :.∨‘,:.\
.r=、          l:.Ⅵ′ .マ\:ヾゝ    γ::::::::::::::::::::;/  /:.V:.Ⅳ: : : : \:\: : \
..ヽ ヽ.         入:、   !从:>ヽ     入:::::::::::::;/   i!.:!:!:マ:.|: : : : : : : \:ヾヽ: :.>..、
  ヽ .ヽ        \_ .リ: :}: !:‘,;>x ..._`¨¨´  ,.イ..:ト、从:Ⅵ: : : :.‘,: : : :ヽヽ `<:.>.、
  ....ヽ ヽ          ,ィf芋灼: j<〈 =='ム:   ¨"¨´  .:|x.>、_.!:.!: : ヽ: :‘,: : : : ヽヽ.  ` <>.、
     ∧ V       !ll7 :斗/:.;仁! ヾx.. ムrvrz_r=z_r=ソlソ 〉〉:|: : : :‘,:‘:,: : : : :`:ヽ     ` <>、
     ∧ V,.=v¬    Ⅵ´ /:./ Ⅵ  マム .ム川川川川川 .//!:l:|>ミ:..:‘,:‘,: : ヽ: : : ‘:.,     ` ‘: ,
     .ノノ _‘,.!.    }!  /:./  :Ⅵ  .マムx、 ム川川l川l川//j《W》   ヾx:‘,:‘,: : ヽ: : : : :‘:.,       ‘.:.,
     .ノー'" ^ヽ!.|     l!. ':_.{_  :Ⅵ ,ィミl| `==z川川lア/jll./{ヌ .,4ア: :‘,:.‘,: : ‘,: : : : : ‘: ,       ‘: ,
....   f , イヾ Y!.    | 《W》   :Ⅵア Ⅵ   _.>rv<´  7:.リ マilア: : : :.‘,: ‘,: : j: :ヽ: : : : : :‘: ,
   γ ´ r、 .Ⅹ.‘,  リ ./:ソ     :}     f´ ̄ //川ヾ、ヽ./: :/ .Y .:} :. : : : : :,: :‘,: : : :.‘; : : : : :ム、‘: .,
    ‘,..〈 (_ノ  }  r'=./:./    ! :j.     | ./ / !川ム ヽ/: イ .{  :j : : : : : : :,: : :,.: :. :.‘.: : : :. :.:‘: \:‘:.,
     .‘, ヽ ‘, 入 j /jイ ヽ.. j.:リ.    レ'  / jl川lムヽ´Ⅵ ム .:j : : : : : : : :,: : j.: :. :. .:.!.: : : : :. :.:,  \:\
     .∧     V.ムミx、´   ,V:/       ∥ .!川川‘ム.   ∨: : : : : : : : :!: : :リ.: : : : :.|.: : :.‘,: ::,   ヽ:.‘,
    /.マム、_.   ∨.リ `=ミx、  ヽ.        {{  |l川リ ‘ム    ‘, : : : : : : : !: : : :.: : : : :.|: : : : :}: :: ;.     ヽ:‘,
   /   マム.:、   ∨.ハ   `ミx r'´         レ  !川リ  リ     }: : : : : j: : :| : : : : : : : : |: : : : :|: : :;.     ‘:.:,
  /    `マキ  /  ハ    ヾ〉           |l|lリ.         ,': : : : : j : : ! : : : : : : : : !: : : :.リ!: : ;      ‘:.,
 ./      .キ /.  ハ    /              |llリ        /: : : : : .リ: : : :.: : : : : :.j.: : : : :./ |: :.;       ‘:,
球磨川禊さんの遺言
            . ・    ,
          . ・ ; ’‥ ; .
        ・ . ”. ・;¨・:`. 〟
          ;¨.∵:’・.※…・ ,
        …;.:`:”・.;・¨∴¨.        『僕が占いでも悪くない』
       ・  ….○・;”・○”:.`
        ‥ ’.∵・”・¨;・;.:. ’・
         ,:・.ト、__’_.‘ィ.;・::”、
         イ::ヽ.`ー‐:´:’イ:/:::::> .
       イ::::::::::::{:::`ヽ;”・;イ/:::::::::::::::::::`丶
      f::::::::::::::::::::::: >'  ┴く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::::::::::::::::r┤/ / \_:::::::::::::::::::::::::::::/
    ム:::ー-::f:::ア.'┤イ ィ ハ. ヽ:ヽ::::::::::::::::::::::::゙ヽ
    .リ::::::::::::::/:::{ヽ_ム. ヤ´Tヘ ! :i:::::\::::::::::::::::::::::{
   イ:::::::::::/::::::ヽ-イ|ヽ)_.ト、)ヽ/:::::::::::\:::-==:::ヘ
 /::::::::::/::::::::::::::::\ノ::::::::}::::/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
. }::::::::::::::::::::::::::::::_::-‐'´::::::::::`¨¨::ー-::_:::::::::::::\::::::::::::{

占い表記CO 
打ち止め○シゲれない○/骸音シーエ●

『初日』

『例え僕が占い師でも悪くない』
『初手はそうだね、可愛くて電気がいい』
『なんてね』『あの娘でいいかな、ビリビリさせておくれよ』

『2日目』
咲夜(94)  「ここでその2人に手を付けないなら占い処理必須ですわね」
『そうだね、僕も同じ意見だ』
『そこのラインが一番の問題ではあるからね』
『さて、ここが白なら十六夜ちゃんもちょいちょい気になる位置ではあるけどさて』
『まあ、明日の結果しだいさ』

『多分、僕死んでるけどもね』

『3日目』
『2COで対抗が噛まれたから僕即きりのいみがわかららない』

『そんじゃま、  「まあこれ他に占い師がいるなら明日か明後日出て来てねとだけ
球磨川の未亡人確認十六夜ちゃんorシーエちゃん』
◇骸音シーエ(49)  「うちはペッパーと禊なら禊の方が真かなと思ったんで明日まで待って良いと思うの
それよりもこみちが村に見えないのでそっちを吊りたいです」
◇骸音シーエ(37)はまあありがたいですので明日球磨川も噛まれるか見てみても良い

『もこみちちゃんへのヘイトもよくわからないし』
『僕へのすりよりもみえるのでここでいいかなと』
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
やる夫 「とりあえず昨日考えたとおりなら連続噛みとかしないと思うお」
咲夜 「おはざーっす」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
咲夜 「やる夫に関しては昨日の朝一が非狐目の発言なので最終日送り
ルーミア 「おはようなのかー」
球磨川禊 「『なるほどなー』」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
打ち止め 「おっはよー
ってミサカはミサカは挨拶してみたりー!!」
速水もこみち 「シゲレない正常→骸音シーネ正常→ルーミア→さくや正常」
骸音シーエ 「もこみちはどっかでラインとか作れないのー?
とか言ってみたり」
咲夜 「シゲらないにかんしてはもっと発言シゲれよ! 諦めんなよ!
どうしてそこで諦めるんだそこで! って感じっすね」
ウィル子 「まあ当然ですよねー」
やる夫 「FOだおね
元神話マニアの初日コピーで現在村人!」
レイセン 「人狼 (種類は問わない) に襲撃された時に、庇護者を付加した人が身代わりで死亡する。
判定は難題の後で、基本役職の能力による人狼襲撃耐性判定 (例:逃亡者・妖狐・大蝙蝠) よりも優先される。」
咲夜 「打ち止めちゃんに関してはこー発言に感情がこもってて好きという
個人的感情から後回しにします 異論は受け付けません」
骸音シーエ 「薬師CO
もこみち毒無し>打ち止め:毒無し>ルーミア:限定的な毒」
球磨川雪 「『げろぼぼぼぼ』」
咲夜 「異常だったら面白かったんですがね」
球磨川雪 「『ルーミアちゃんは確認を』」
骸音シーエ 「【骸音シーエの薬師日記】
 
【一日目】
薬師ーへーい
どっかとラインきずきたいなへーい
 
【二日目】もこみち:毒無し
もこみち怪しいんだけどなあ
 
◇速水もこみち(108)「即占いCo!めんどいですね!もう!」
 
何この占い師への反応?
めんどいとか言うの村に見えませーん
 
【三日目】打ち止め:毒無し
◇打ち止め(39)「流石に占い先微妙だけど、即吊りはないかなーとは思う?
ってミサカはミサカは思ってみたり? >クマー弟」
 
この発言
未亡人真って確信してるっぽい発言に感じた
 
【四日目】ルーミア
◇ルーミア(60)「と禊も胡散臭いけど●先の反応も妙であるとは言っておくのかー」
 
なんでしょうねこのどっちも怪しいからローラーしようぜ的な反応は
なので投票しちまいましょう!
今まで毒無しで辟易しますわぁ……」
ルーミア 「シゲれないの発言がもの凄く落ちてるのもちょっと気にはなるのかー」
速水もこみち 「【4日目】咲夜(結果正常)
いやぁアイコントラップにひっかかりそうでしたよ!
危ない危ない!
んじゃ粛々とグレー占いですね
咲夜(4)  「つーわけであそこで吊れなかったのでそこの両名は占ってください 以上です」
CO聞くところですよね普通?CCOされると厄介とみていそうで
未来が見えてる→現在の村の流れに何かしら関与していると見てさくやさん占い
骸音シーエ 「サアアアアアアアアアイ!!」
球磨川雪 「『あとシゲらないはもっと喋って』」
ウィル子 「まあ身内●見ていくのはそこそこ当然ですけどねーこれ
全員村表記COでしょうし」
レイセン 「大蝙蝠よりも先に判定されるなら、首領よりも優先されそうですね」
シゲれない 「名前どおりだ<ルーミア」
ルーミア 「誘毒者COなのかー」
速水もこみち 「あ、はいルーミアさんが毒ありと」
咲夜 「ルーミアとシーエでラインと ふーむ」
シゲれない 「シゲらないは・・・発言がシゲらない・・・!!」
打ち止め 「もこみち今夜私占ってーって言ってみたり!
それでライン作れる筈!!
夢狩人CO!」
骸音シーエ 「いえーい!!
限定毒見付けたぜいえいいえい」
咲夜 「ああ聖女予定CO」
ルーミア 「だから限定毒は合ってるのかー」
骸音シーエ 「いや先にCOしたらダメじゃね!?>打ち止め」
シゲれない 「ふむ、これよー」
打ち止め 「初 日:護衛できなかったり!
二日目:球磨川禊【護衛GJ】
三日目:球磨川雪【護衛GJ】
四日目:咲夜【護衛GJ】

初日
ミサカはミサカは狩人ー!!
よし!!これで狼一網打尽にしてやるのだー!!
とかミサカはミサカは言ってみたり♪

二日目
占いー!!
○出してくれた方を護衛してみたり?
とりあえず共有噛みはないよね?多分!!ってミサカは思ってみたり!

三日目
…なんか夢っぽかったり…
でもでも、ペッパーが何か他の要因で死んだ人外の可能性もあったり…
とりあえず共有護衛に変えてみたり…ここでGJで死体出るなら夢確定で…

四日目
…夢だよね?これ
というか夢しかないとしか言えない
これで暗殺いて全部護衛GJーとかレアケースすぎて何とも言えないんだけどー!!
…うわーい…明日もこみちに占ってーって頼もう…
ってミサカはミサカは思ってみたり」
レイセン 「予定って……」
球磨川禊 「『やる夫ちゃん→シゲれないちゃん噛みでいいんじゃね?』」
球磨川雪 「『どこ吊りたいかもコメント求む』」
速水もこみち 「了解しました!>打ち止め」
ガロード 「お疲れ様」
やる夫 「ぶっちゃけ咲夜さんどう見るかってとこだと思うお
球磨川吊ってシーエも人外切らないって非常に違和感。
昨日の球磨川吊りはどう考えても真切り意外の何者でもないお。なのにあそこで球磨川切るのはいいって発言が非常に解せないお」
打ち止め 「…あっ! >シーエ」
シゲれない 「やる夫狐、ルーミアとシーエ人狼じゃないか?」
咲夜 「まぁ限定毒を当てるのなんて基本的に不可能なので
そこ2名が一連たくじょーであることが決まりました」
ウィル子 「次はシゲれないを噛んで、もこみちはその後考えるってところでしょうねー
いっそこの場面、村CO以外を信じちゃうか! くらいの気持ちでもいいかもしれませんが」
骸音シーエ 「あ……>遺言
反応からそこ共有に付いた鵺だと思ったけど共有なんだ
だと……やっぱマニア一人行方不明」
ルーミア 「あ、自覚限定毒だから騎士を仄めかした方が良かったのかー?」
球磨川禊 「『問題は打ち止めちゃんどーすっかだけども』」
咲夜 「朝一の状態ではルーミアとシーエの2択だったのですが
そのラインが出来るとなるとどうしますかね」
やる夫 「とりあえずもこたん以外で>球磨川
咲夜さんが死ぬほど狐臭い気がするけどもルミャと打ち止めならるみゃがいいかお?」
ウィル子 「あれ、案外村表記CO少ないんですね
結構びっくりです」
シゲれない 「と思ってしまうんだけどなあ。
マニア1行方不明な以上人狼処刑とも思えのだが」
球磨川雪 「『まぁ僕噛み挟まってるっぽいからそれもびみょいかなっていう>ルーミアちゃん』」
咲夜 「打ち止めさん好きなのでもこみちとライン作らせつつ」
シゲれない 「吊るならシーエと思うぞ」
骸音シーエ 「もこみちか打ち止め
初日の反応から言えばもこみち
やる夫とシゲは一応まだ様子見てる」
速水もこみち 「やる夫が噛まれないのが不振とは感じていますが
そこ護衛ないだろうけど残しておけば疑ってくれるんじゃね?って狼考えてそうな気がします」
球磨川雪 「『んー僕が吊るなら咲夜ちゃんになっちゃうんだが』」
ルーミア 「GJとか出せないのかー・・・ >雪」
骸音シーエ 「誘毒者見付けたんだけど>シゲれない」
咲夜 「私が狐くさいと思うんなら噛ませればいい
そんだけの話でしょ>やる夫 どこを見てそう判別したかもお聞かせ願いたいですが」
打ち止め 「その発言はライン作ったシーエまで人外で見てるってこと?
ってミサカはミサカは思ってみる >やる夫」
シゲれない 「8人だからな
狼っぽいの吊るして球磨川噛みあるか見て狐っぽいの吊るして狼っぽいの吊るして」
やる夫 「前言撤回。咲夜先がいいお
ここでライン作らせてとか悠長なこと言ってる奴残したくねぇお
それどこで人外死んでる想定してんだお」
球磨川禊 「『シゲれないはあいからず怖いなーw』」
シゲれない 「と思ったんだが・・・」
咲夜 「私吊り→薬師ライン村認定であることをお忘れなきよう
正直発言微妙な2人が組んだ ということもあり信用度は70点」
骸音シーエ 「ちなみにマニア一人行方不明ね」
速水もこみち 「というか精神鑑定士って○●だか判断できないんですよねこれ狼占っても正常と出ますし」
球磨川雪 「『いいや咲夜ちゃん吊り』
『明日はおのおの吊りたい先と理由を述べよ』」
咲夜 「打ち止めは信用してるといったでしょ」
やる夫 「昨日決め打ちもできない。
今日残して明日ライン見る。余裕ありすぎじゃないかお?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シゲれない は 咲夜 に処刑投票しました
球磨川禊 「『あー、これ打ち止めちゃん生き残りそう』」
レイセン 「◇シゲれない 「やる夫狐、ルーミアとシーエ人狼じゃないか?」
狼はあってますね」
ウィル子 「こう、首領なんだから人外は村表記COしてくるはず、っていう先入観でしょうか
1しかいなかった時点で当てにならない話ではあったんですが」
咲夜 は 骸音シーエ に処刑投票しました
Dr.ペッパー 「狐勝ちが見えてきたな」
球磨川雪 は 咲夜 に処刑投票しました
やる夫 は 咲夜 に処刑投票しました
打ち止め は 咲夜 に処刑投票しました
ルーミア は 咲夜 に処刑投票しました
Dr.ペッパー 「ぶっちゃけ人外がこの時点で村表記COするならそれって=で球磨川噛みませんって宣言になるわけで」
球磨川禊 「『いや、そもそも狼3枚しかいないい』>ウィル子ちゃん
『ライン騙りしたらそら村COないって話なだけだと思うよ?』

『ただ、狼がそっちをチョイスしたってだけの問題』」
骸音シーエ は 咲夜 に処刑投票しました
レイセン 「白狐だから、噛めますけど……
まあ、夢狩人COなんて噛まないですよねぇ」
ガロード 「初手から白は安定だったしな」
ウィル子 「とはいえ狼から見てシゲれない以外を噛むのは結構度胸がいりますねー
村表記が最大やる夫1になったので灰1度かんでも一応大丈夫なんですけどね」
ガロード 「オプションがー」
速水もこみち は 咲夜 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
打ち止め0 票投票先 1 票 →咲夜
骸音シーエ1 票投票先 1 票 →咲夜
球磨川雪0 票投票先 1 票 →咲夜
シゲれない0 票投票先 1 票 →咲夜
やる夫0 票投票先 1 票 →咲夜
速水もこみち0 票投票先 1 票 →咲夜
咲夜7 票投票先 1 票 →骸音シーエ
ルーミア0 票投票先 1 票 →咲夜
咲夜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
速水もこみちの独り言 「ああごめんなさい投票がおくれました」
ガロード 「お疲れ様」
骸音シーエ(人狼) 「首領噛みしてみる
噛めたらやる夫吊り
噛めなくてもやる夫死亡で狐候補狭まるから」
球磨川禊 「『狼の噛み先選択としてシゲれないーやる夫だからなー』
『打ち止めちゃんはSGでいてもらわないと、いけないしね』」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
レイセン 「お疲れ様。バリアが1枚剥がれてしまいました」
速水もこみちの独り言 「うーん」
咲夜 「お疲れさんっと」
打ち止め(妖狐) 「占いいなくなったこの村だと白狐ははっちゃけていいんだー!!
ってミサカはミサカは言ってみたり!!」
球磨川雪(共有者) 「やる夫ちゃんが狼であるなら僕は死なないから別にいい
狐とかなら知らん
というかなんでこんな生存能力高い役職なんですか訴訟」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
速水もこみちの独り言 「なーんかいやな予感しかしないんですよね」
ガロード 「狩人が先にやられてすまない」
速水もこみちの独り言 「てかどうあがいても」
球磨川禊 「『ま、それは霊界視点だし』
『下の狼ちゃんはいい選択をしたみたいだね』」
速水もこみちの独り言 「だー!」
ルーミア(人狼) 「おーけーそれでいくのかー
狐目で言えばシゲらないのほうかなという気はするのかー」
レイセン 「絶望村になりそうですね」
やる夫の独り言 「ここで仕事しようとしない薬師ねぇ
全くこの村どうなってんだお」
ウィル子 「そもそもこの場のラインなんて疑い要素しかないんですけどねー本来>球磨川禊さん」
速水もこみち は 打ち止め を占います
球磨川雪(共有者) 「『ウィル子ちゃん…さびしい』」
Dr.ペッパー 「問題はもこみちと打ち止めで割れるラインをどうするか」
打ち止め(妖狐) 「というか狐陣営1とか悲しすぎるから仲間欲しいんだけど
ってミサカは思ってみたり…うん、結構本気で…うん」
ルーミア(人狼) 「打ち止めとシゲらない・・・うーん
もこみちは狐無さそうかなという気はするのかー」
球磨川禊 「>ウィル子ちゃん
『別に占い噛めたから灰にいるだけが鍋じゃないだろ?』
『ただ、それだけのことだと思うよ』」
レイセン 「◇球磨川雪(共有者) 「やる夫ちゃんが狼であるなら僕は死なないから別にいい
狐とかなら知らん
というかなんでこんな生存能力高い役職なんですか訴訟」
アイコン詐欺で厚着してるのがいけないと思います」
球磨川雪(共有者) 「打ち止めはすごいもこみちに対する反応がなくて
すごく、気になるんだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウィル子 「どっち吊っても村負けな上にどっちも吊らない選択肢がみえませんからねー<精神夢狩」
球磨川禊 「『まー』
やる夫の独り言 「ここで仕事しようとしない薬師ねぇ
全くこの村どうなってんだお」
『これはもっともだけどもw』」
ウィル子 「何が言いたいのか判らないし何を主張したいのかさっぱりなんで
箇条書きでどうぞー>球磨川禊さん」
ルーミア は 球磨川雪 に狙いをつけました
やる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やる夫 は誰かの犠牲となって死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
咲夜さんの遺言 どのラインを吊るかの勝負じゃないんですかねこれ
COは昼間言った通り
やる夫さんの遺言 元求道者の初日コピーCOだお!
現在村人!

ライン作る機会があるのに仕事しない薬師ってどうなんだお!?
少なくともそれぞれから非狼候補作りだせるんですおね?
両者対立せず各々が村判定だせば自動的にもこたんvs薬師って形で少なくとも1吊りは回せたんですが!?
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
咲夜 「(もっしゃもっしゃ」
ルーミア 「吊りたい先で言うなら打ち止めなのかー
ラインを作れるところで先に自分のCOを出すというのは何かあざといのかー」
レイセン 「お疲れ様」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
骸音シーエ 「うっかり指定先に投票しちゃった薬師CO
咲夜さん:毒無し」
打ち止め 「やっほー!!
ってミサカはミサカは元気よく挨拶してみたり!!
昨日言い忘れてたけど、薬師があの日CO渋る理由がよくわからなかったりー!
なのでシーエ怪しいかも!!ってミサカはミサカは言ってみたり!(エッヘン」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
球磨川禊 「>ウィル子
『うん?
この場のライン騙りなんて疑い要素が強いものよりも村人COの方が策としていいんじゃねって聞こえたんだけども』
『だから、そんなのは狼の自由じゃんっていっただけ』」
骸音シーエ 「【五日目】咲夜
あ……うっかり指定先に投票しちゃったあああ!?
怪しいの何処かなあって考え事してたせいだあああ!?
すんませええええん!!!」
レイセン 「バリア完全破壊ですね」
ウィル子 「お疲れ様でーす」
球磨川雪 「『げろぼぼ』」
速水もこみち 「シゲレない正常→骸音シーネ正常→ルーミア→さくや正常→打ち止め正常」
シゲれない 「球磨川ァ・・!」
打ち止め 「ちなみに、護衛はやる夫でGJって言ってみたりー!!
わははは」
速水もこみち 「【5日目】打ち止め(結果正常)
本人からの依頼ですしオリーブオイルましましで行きますよ!
できれば確定○の指示をあおぎたかったですが……まぁいいでしょう!占います!」
骸音シーエ 「灰視
んー……やる夫の出方とシゲらないが不穏なのは確か
もこみちと打ち止めラインかやる夫シゲらないライン
……今日の噛みを見てみる どっちか噛まれるんじゃないかなと思うので」
ガロード 「お疲れ様」
打ち止め 「…え? >もこみち」
やる夫 「んー。ちょいとこういう形になったらどうしよもない感じがするお」
球磨川禊 「『狼も瀬戸際でござる』」
速水もこみち 「打ち止めさん本来のCOどうぞ」
球磨川雪 「『というわけでわかりやすく対立ができました』
『さぁどうしましょう?』」
ルーミア 「うーんここでやる夫噛みなのかー
ならまあ初日コピー身代わりと見て良い気はするのかー」
速水もこみち 「ん?」
骸音シーエ 「打ち止めともこみちのラインが切れました……だと……?」
大ちゃん@GM 「ライン割れるってそういうことね」
シゲれない 「やる夫噛みじゃなくて」
大ちゃん@GM 「あ、お疲れ様ー」
球磨川禊 「『というか、村勝ちが子狐の時点でないので』
『がんばれー!ファイトー!』」
シゲれない 「・・・んん。」
打ち止め 「…いや、狩人なんだけど?
何言ってるの?護衛GJと暗殺とか言い出すの? >もこみち」
シゲれない 「シーエ処刑したいな」
速水もこみち 「ああこれ私吊りやすきと見ての占い誘導ですか 困りましたね」
レイセン 「ここにきて夢狩人偽露出。
狼視点だと、狐モロバレですよねこれ」
ウィル子 「誰もそんなこと言ってませんけどねー。しなかったんだなーと言っただけですよ?
ちょっと被害妄想というかそういう意識強くないです?>球磨川禊さん」
ルーミア 「うん?対立ラインが出来てるのかー?
これは・・・」
球磨川雪 「『やる夫ちゃんじゃなくて僕噛みじゃないかなって思うわ』
『だって僕首領だもん』」
骸音シーエ 「んー? ……打ち止め人外で精神鑑定士が居るのに夢狩人で出るかなって気はする」
やる夫 「吊りが全弾外し
咲夜さん釣りに関してはやる夫自身がどうしよもなかったけどもグレランで落ちないんじゃそりゃ駄目だおね」
速水もこみち 「嘘つき・夢を見ている人・鬼がわかるとのことですので
新たなCOがなければ確定で打ち止めさんは騙りですね」
シゲれない 「ライン対立に手をかけるならもこみち。」
骸音シーエ 「あ、はい、ですよね>雪ちゃん
レイセンが村人遺言で護衛制限共有が居る時点でなんとなくそう思いました」
ルーミア 「出方としてどっちがいいかという問題ではあるのかー?」
球磨川禊 「>ウィル子
『いや、あくまでわかりやすくいっただけであって』
『僕にはそう聞こえたってだけだよ?』」
球磨川雪 「『打ち止めちゃんに質問なんだけど』
『3日目もこみちが出てたときの反応、特になかったよね?』
『なーんか思ったりしなかったのかなって思うんだけど』」
打ち止め 「夢系は嘘つき判定だよね?
じゃあ私視点もこみち偽にしか見えないんだけど
ってミサカはミサカは言ってみたり…」
シゲれない 「ふむ・・・」
シゲれない 「打ち止め・・・」
速水もこみち 「そしたらシーエさんと打ち止めさん繋がってんじゃないでしょうかね?
ここに来ていきなり誘導してますし」
シゲれない 「シーエ・・・」
咲夜 「打ち止めちゃん信じたのは決して私がロリコンだというわけではなく(ry」
ルーミア 「もし打ち止め人外なら精神鑑定見て夢狩人COというのはかなり危険だとは思うのかー」
シゲれない 「シゲらない・・・」
骸音シーエ 「三日目護衛GJ出たよね>打ち止め
その時ドクペの逆銃殺見た?」
球磨川禊 「>ウィル子ちゃん
『・なんで村人COしなかったんだろう→ライン騙り優先しだけじゃね?』
『これでもまだだめ?』」
速水もこみち 「灰噛みにやはりもう少しひっかかるべきでしたかね」
骸音シーエ 「っていうかドクペどこ占いだっけ……最後
遺言忘れた……」
打ち止め 「三日目の時点で「他事故死したのかな?護衛成功したのかな?」
という可能性(希望)も考えて何も反応しなかったんだよぉ…
正直夢って思ったの4日目だったし… >クマー弟」
速水もこみち 「レイセン噛みする以上私偽で狼はありませんよ とだけ」
レイセン 「まあ、精神鑑定がいるところに夢系騙りは確かに勇気がいりますかねぇ」
ウィル子 「だから貴方がそう聞こえたんならそういう意識が強いんじゃないです? っていうだけじゃないですかねー
さて、ここで打ち止めさんが精神鑑定に反応しなかった件に突っ込むのは正しい目ですねー」
ルーミア 「いや、それを見越して夢狩人COは・・・
うーんしないと思うのかー」
球磨川雪 「『でも4日目でも特に精神鑑定に関するコメントなかったよね?』」
打ち止め 「逆呪殺は見てないというか
その時点で他死体要因あったかなーと
だから球磨川かばってたわけだし >シーエ」
球磨川禊 「『・なんで村人COしなかったんだろう→ライン騙り優先しだけじゃね?
→ライン騙りなんて疑い要素にしかならない→いや、鍋だからいいじゃない自由で』」
シゲれない 「ああ、これなら・・・もこみちもありだなぁ
だってレイセン村人なんだろう?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川雪 は 打ち止め に処刑投票しました
速水もこみち は 打ち止め に処刑投票しました
シゲれない は 速水もこみち に処刑投票しました
ウィル子 「別にそれはいいですけど、それが
この場のライン騙りなんて疑い要素が強いものよりも村人COの方が策としていいんじゃねって聞こえた
のなら、そういうことじゃないです? ってだけなんですが。そんな拘ることです?>球磨川禊さん」
球磨川禊 「『という、流れでいったつもりだったんだけども』
『まー、おかしいと思うのならばごめんね?』」
球磨川禊 「『いや、え?別にこだわってないんだけども』」
打ち止め は 速水もこみち に処刑投票しました
ルーミア は 打ち止め に処刑投票しました
球磨川禊 「『あ、狼勝ちそう!』」
骸音シーエ は 速水もこみち に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Dr.ペッパー 「まあシーエ打ち止め入れるから狼よなぁ」
打ち止め は 速水もこみち に処刑投票しました
Dr.ペッパー 「ってあれ?」
ウィル子 「拘ってないならそもそもそんな変なこと言い出さなければいいのになーって思うだけですよ?
疑い要素っていうのなんてそもそも個人で違う主観なんですし。シゲらない人とかはがっつりペア疑いでしたし、マイマスターはそうでもなかっただけでしょー」
やる夫 「狼からしたら打ち止め投票安定だおね」
球磨川禊 「『あ、あの聞かれたから答えただけなんですが・・・』」
骸音シーエ は 速水もこみち に処刑投票しました
咲夜 「狼視点どっちが狐かは分かってないんじゃないかしら」
レイセン 「割れちゃいました」
球磨川雪 は 打ち止め に処刑投票しました
速水もこみち は 打ち止め に処刑投票しました
シゲれない は 打ち止め に処刑投票しました
ルーミア は 打ち止め に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
打ち止め3 票投票先 1 票 →速水もこみち
骸音シーエ0 票投票先 1 票 →速水もこみち
球磨川雪0 票投票先 1 票 →打ち止め
シゲれない0 票投票先 1 票 →速水もこみち
速水もこみち3 票投票先 1 票 →打ち止め
ルーミア0 票投票先 1 票 →打ち止め
6 日目 (2 回目)
打ち止め4 票投票先 1 票 →速水もこみち
骸音シーエ0 票投票先 1 票 →速水もこみち
球磨川雪0 票投票先 1 票 →打ち止め
シゲれない0 票投票先 1 票 →打ち止め
速水もこみち2 票投票先 1 票 →打ち止め
ルーミア0 票投票先 1 票 →打ち止め
打ち止め を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
球磨川禊 「『セーフ!!』」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
レイセン 「お疲れ様」
ルーミア(人狼) 「よし!狐居ないのかー!」
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
やる夫 「お疲れ様だお」
球磨川禊 「『いや、ただの雑談として言ってたつもりなんだけどなー?』」
速水もこみちの独り言 「私が吊りたいと思ってたところなんで噛まなきゃいけないか真剣に考えて下さいよ
そして私騙りでここでラインつながない理由ないでしょうに

昨日占って!ほい北!結果騙り!ライン繋がらない!で
私視点のメリットって一体全体なんですか」
ルーミア(人狼) 「打ち止め狐で良い感じみたいだったのかー」
骸音シーエ(人狼) 「あぶなああい!」
ウィル子 「お疲れさまーです
2択惜しかったですねー」
レイセン 「狼の勝利ですねぇ」
速水もこみちの独り言 「私不利にすぎるんですよ状況が」
骸音シーエ(人狼) 「ごめん……打ち止め狐かあ……
もこみち吊ったら負けてたね……」
打ち止め 「あっちゃー
ギリギリで負けたーってミサカはミサカは言ってみたり
お疲れ様」
ルーミア(人狼) 「超過即首領噛みで行くのかー」
骸音シーエ(人狼) 「オッケーイ!」
Dr.ペッパー 「case:村勝ちルート」
球磨川禊 「『村と狐の対立が狼にいいふうに作用してくれたでござる』」
ルーミア(人狼) 「いやまさか割ってくるとは思わなかったのかー
薄氷だったのかー」
大ちゃん@GM 「お疲れ様ー」
佐倉杏子 「三日目球磨川禊吊りじゃね?」
やる夫 「とりあえずグレランで人外1削る>ドクペ」
ガロード 「無駄吊りさせてすまない」
咲夜 「私吊りの所でこー 薬師ラインにてを付けるか
グレランでガロードおとすなとかそのへんぬんぬん」
速水もこみち は 球磨川雪 を占います
骸音シーエ(人狼) 「まさかまさかだよね……」
大ちゃん@GM 「…ただゲーム終わったあとだと
私と話す時間もないかな…>打ち止めさん」
骸音シーエ(人狼) 「そっかあそこで割って来る狐なんていないか!」
ウィル子 「でしょうねー<3日目」
球磨川雪(共有者) 「『(^q^)』」
球磨川禊 「『別にそれでもいいかもだね』>佐倉ちゃん
『つらないなら指定するべきだったってところ』」
佐倉杏子 「グレラン死については面目ないと思っている(キリッ)」
骸音シーエ(人狼) 「いない……か? まあいいや」
球磨川雪(共有者) 「『なんもわからんアカン』」
レイセン 「やっぱり禊さんの一手待ちが緩手でしたかねぇ」
シゲれないの独り言 「そこ二つか・・・?」
球磨川禊 「『1票ってやっぱり大きいしね』」
ルーミア(人狼) 「ういにんぐばーいと!」
打ち止め 「なんだとー!?
ってミサカはミサカは驚いてみたり! >GM」
骸音シーエ(人狼) 「霊界に球磨川ちゃんを贈ろう!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア は 球磨川雪 に狙いをつけました
球磨川雪 は無残な負け犬の姿で発見されました
(球磨川雪 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨川雪さんの遺言 『首領をCO』
『吠え増えたよーやだよー(^q^)』
打ち止めさんの遺言                   ⊂⊃
                   / ̄ ̄ミ 、
                /    :ト、 、 、〉
     __i⌒}         | |从ト、N=Ⅵ从'⌒¬っ
   (   /            |从{ =  ,ハ ,ハ,ノ┘ ^う
      ̄´        __/V个r云≦x,ハ_,ノ¨´
      )      〃⌒¬  / ,ハ :} }J
     (   -─- .{{__    ̄`⌒7¬イ
     /. : : : : : : : : : : `ヽ.     {/}/ ヽ ヽ
    -ヘ: : : : : : : :, : : : : : : : '.         } }
   {;.;.;.;.h: : :,>、_/: : /:ヘ: : : : }    , - 、, - 、
  ∧;.;.;.;ノ: / \{ : /:/- ∨:ハ'⌒} {  '′ :}
_/: {'⌒^7つ ̄`V|/___,|厶;.;.ノ   、   /    ミサカ狩人だって!!
`7: :|'⌒^{  , ヘ._ \_ },、,__)    \_/
 |イ:∨   、 、__ ノ  ⊂ソ/:|  r─
  ∨ヘ  {≧=‐--:=≦イ: :ハ| _)
   、__;}  `7'^T´;/ }ハ/
     厂 f⌒Y^) }
   ,ノ   `¨7'´ |
  /           |

初 日:護衛できなかったり!
二日目:球磨川禊【護衛GJ】
三日目:球磨川雪【護衛GJ】
四日目:咲夜【GJあり】
五日目:やる夫【GJあり】

結果はログで!
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/07/06 (Sat) 18:57:32
佐倉杏子 「お疲れさん、と」
骸音シーエ 「おつかれええい!!」
球磨川禊 「『いや、まあぶっちゃけ真2ゼロじゃないから』
『僕即釣りってのもわりとあれではあるんだけどもねw』」
やる夫 「そこに関しては名前トラップが悪いと思うお。」
ルーミア 「いや、危ないところだったのかー」
打ち止め 「お疲れ様!
ってミサカはミサカは言ってみたり!!
ちょっとだけくやしー!!」
ウィル子 「グレランで吊る。というのは進行と関係ないですからねー
こういう時の考察は昼に~~をする、で考えるべきです。~~の時のグレランで狼を吊っている、は何の糧にもなりませんからねー>やる夫さん」
Dr.ペッパー 「お疲れさん」
咲夜 「お疲れさんっと」
レイセン 「お疲れ様です」
ガロード 「お疲れ様」
速水もこみち 「あーごめんなさい お疲れ様です」
大ちゃん@GM 「お疲れ様ー」
やる夫 「うぐぐぐぐ、お疲れ様だお」
球磨川禊 「『その文句は雪にどうぞw』>やる夫ちゃん」
骸音シーエ 「打ち止め白狐かあ怖いよ!」
ウィル子 「                       _
                     _ / > -イY⌒ヽ__ おっと、お疲れさまでしたー
              =- ― へ⌒}_彡-------=ミ  ーァ_ 、
         ≦  ´    _ < ヽ/          ヽ\//ハ -、
     ≦  ´     _ -=ノ.r≦ ̄     { ヽ        ヽ  vハ
  // _   .=-      (/ //     :|   |          廴..イ}. :.
 ゞ=-   ̄        / /        |   | | |         V ゝ }
                 / /       { 彡^¨} | ,斗― -  、  V__Y |
             / ,    , -―、|ロロロ ! .:| : .| 个   { .{ .|
              / .{  / {. {   ロロl ハ ,⊥⊥⊥|l !   ∧_,.〉|
              // ./|.   爪,⊥⊥{.   }' ''´  )::::::}l   {_ゞ::\
          〈_./ ./: |     {'' .ら:ハ`  ノ   V:::し リ    { }::\:\
.           / ィ::: rl     ∧、乂ソ       ゞ--八   |).|、:::::\<
          /.,  }_/}ll      .∧ ///  '   /// //     |.ノ ゞイヽノ
.         /''    八  ∧    、   __  へ   /イ,     :|   ∧:〉
        /    /. ヽ/  、  {圦ヽ  ヽ :::::::::) //    :|   /  }
            /   ∧   }ヽ{  > _ `¨¨´/ /    :|: /   '
              /   / }____.! ヽ 从 /≧r= ´   /       l: /  ∧
.             /   /{ /   |   } }-ノ  \_ イ     }  :|,   { ハ
            /  ,  ./    :|   } {:{   /Y}. ,    ,j  ノl   |   i
.           /   /  /    八   ノ |:|  ./ 十.,    ノ' ./__!  :|   |」
球磨川雪 「『禊やっぱ初日に吊っとけばよかったわ』」
シゲれない 「シーエ処刑できなかったのが苦しいか」
ルーミア 「首領バリア3とかきついのかーwww」
佐倉杏子 「そんなのは知らないな(キリッ)>球磨川禊」
レイセン 「◇やる夫 「そこに関しては名前トラップが悪いと思うお。」
ソレダm9」
大ちゃん@GM 「打ち止め(妖狐) 「早苗の方の人かー
初めましてー。鍋やらないの?って思ってみたりw
霊界いったらいっぱい話そうねーw >GM

実はとても期待してたCOー>打ち止めさん」
骸音シーエ 「首領3バリアェ……」
速水もこみち 「精神鑑定士って初めてなりましたが無力ですねこれ単品だと」
球磨川禊 「>シーエちゃん ルーミアちゃん
『指定されるだけのお仕事でした』
『ありがとね』」
咲夜 「配役が悪かったのです>もこみち」
ルーミア 「初手で狩人吊れたのも良かったのかー」
打ち止め 「占い噛まれた時点でグハァ!だったけどね!!
というか球磨川真占い思ってたからね!!
後一歩で負けて悔しい!! >シーエ」
ガロード 「んー初手グレランが一番の関門」
球磨川雪 「『打ち止め・もこみちラインならやっぱもこみちのほうが理由的には云々』」
球磨川禊 「『もこみちちゃんは夢役職いたら強いんだけどねw』」
骸音シーエ 「正常判定出るので出れば良かったのに>打ち止めちゃん」
大ちゃん@GM 「狂人いなかったし
配役が悪かったよ>もこみち」
佐倉杏子 「そんな貴方の隣に這い寄る夢枕人>速水もこみち」
ルーミア 「初日夜に中身が見えただけにこの勝利は嬉しいのかー」
レイセン 「首領バリア発動するのって初めてみましたよ
デフォ2枚+やる夫さんのエクステンドバリアとか、どんだけ厚着してるんですかこの首領」
やる夫 「ただ杏子の代わりに球磨川を吊れたとして霊結果単体で村に影響があったか言われたら微妙だお>ウィル子
占いが死んだ!じゃあFOするかどうかって程度にしか進行自体はあまり変わり用が無かったと思うお
FO入っても結局グレランをするわけだし」
打ち止め 「私も期待してたCOー!
というか、最終日直前まで残るとは思ってなかったー
ってミサカはミサカは思ってみたり! >GM」
速水もこみち 「自分視点でも情報が狂人か夢かしかわからないのに夢系一人もいないじゃないですかもー!」
ウィル子 「            _. . . -―-. . .
        _ -===----: : : : : : : : :: . 、
         ノ≧=--: : : _: : : : : : :_: : \ ま、こんな村で真2いる上に残された真が信用取れることを祈るくらいなら
       /: : : : : : : : : : : :  ̄ :ア<: : : :  真でも吊ってしまうほうが期待値は高いですよ>球磨川禊
       /:イ: : : : : : : : \: : : : : : ̄ ̄: : : :} 信用を得る、までが必要な仕事ですからね、1人でも占いが噛まれた場合
.      ('  .|: : : :、:ハ―,,斗―: : : : : : : : : : :|
         l:Ⅳ: : {ヾ∵ .リ \: : : : l-、: : :.:ト
.         从 、:爪ぅ  ''T芯)ヽ: :.:.∨: : : 八\
          }: . }   `¨´  )、: : : : : : : : : :.\
..          |: :ゝ 、__,    ィ.ァY: \: : : :\≧=-   _
          |: : : :.\_ .r=彡  人:≧=-ミ(ヽ:\: 、   ̄ ヽ
           乂: : : {ⅵ_}___,,斗'' // ̄ゞ彳ミ:.ヽ:\
            ヽ: :ヾ只<    , ./ /) /ヘ }ハ从:)ハ
             / {rイ<}Y   {./, ' / /  }ハ \: : :}
     _,へ__   ,   从ヾv |_ < /=彡'  ノ.リ   ):.ノ
.    r{| / } }   {   .ィ|=l// Y¨ヽ .)-  _ / {  /''
    vゞ'.} ヽ {__.八ゝ l十.{ { ゝ¨ ヽ{     \.{
     八     Yヽ∧ ⅵ ∧、   /-     ヽ
      ゝ,   八   ヽ. V,ノ= }   {ミ}.....\__ ィ´
       / V      ヽ_''__|__,,,彡' |-=ミノ /ミ、
      ,,  /、ヽ___   V  .}/}     |  .} .{ {_ハ       _  -=
       {ゝ.'  \/∧  V {/{_   、 ,   }/l__}-へ-=」
佐倉杏子 「言った後で意味があるのかどうかを調べる程度の初心者」
シゲれない 「お疲れ様だ」
球磨川禊 「『そういえば、初お仲間だったっけwやったね』>ルーミアちゃん」
球磨川雪 「『んー片方潰さないとダメだったかーかー…』
『ダメだやっぱ決断できん』」
佐倉杏子 「お、嘘つき出るじゃん」
レイセン 「狼の数が多いとすごく強いんですけどね>>>精神鑑定
今回は狂人枠が無いので……」
ウィル子
<´ ̄     /  __ ,,  ≧ミx_ ``:.<二二二7
`ー====., '=ニニ >'  ̄ 、\ ̄ ヽ   <〈____
     / .,  ,'   、..,ィ,、ヽ、ヽ\ヽ ∧   ` ̄ ̄´
     ,' 〃 ; : i 、 ト`´ Vト、___\\.:ヘ
    リ i!  i .l l、ヽ∧   、ィl}メ\.∨:\>:\  マスターのバリアが厚すぎて自分が生き残る方向が存在してませんでしたw
    /./ ′ .| :| >―x\   ィえミ''ァ ト、\∧ ̄
  ノイ| .i}  .| l|' ,ィ云ミx   弋ツ′lノ∨:\ヽ
    !| l.| l l∧'ん!:::}          .}ノ ∨、.:\
    l |.l ∧∨. `.`¨´   `  -,、  /l\:∨\:.\
    V.:〉 ∧∨\\‐ く ,   .ノ イ、\ \ ト、<\
      ,'∧ ∧∨ー>、、.._ ̄ ,.' .Ⅶ:、 \ \rvv ミ、\
      i |i∧>、\∨>ハ` _ ̄__、__V ヽ. \ `ー{>、
      | !l  \ \、∧  〈`Y}{Y}{Y}{l| . リ__ \ \_>
      ゝ>‐-..、\.\ヽ_V////>'´<ハ   ̄`ヽ、
      三>――<ヽ<三し'/{∧ト-{.Vレ'>-':ノ、\
     〈ト、>..、 、ヽ, -〉::|.\\}|.:|ハ/,\} ` ´ \' |ハ  :ヽ
      ∨ \ー=ニ/~'   ヽ<! |/ ⌒\、-- 、ヽ .|  l|
        ノ    \       , -::ト、l l:} }:l |.\ ,  `从   ||
      ,.'       ./ヽ、  ,..:'´   |:| ∨} }:l:l  ヽ〕 .イ∨i|l|l||
    , ′     /ミ三} く .     |:|}  ∨|:|:| ,'/ハ:|. ∨l|l||
    / .     /  ` <. \   _}リ!  ∨|:| .〈 くl} |l  ∨l||
速水もこみち 「たぶん騙ったら私速攻で吊られるでしょうね程度の初心者です 私も>佐倉」
打ち止め 「正直、シーエとルーミアで2W見たから
「吊られそうだから勝負かけた方がいいんじゃないかな?」って思考になった!
ってミサカはミサカは言ってみたり! >シーエ」
骸音シーエ 「打ち止めちゃんを吊らなきゃ!>雪ちゃん」
ガロード 「発言初日濃くできないー」
球磨川禊 「『まー、その判断をどこでするかっていうところだろうけどね』>ウィル子ちゃん
『僕吊らないなら指定はしたほうがよかったと思うそれだけかな』」
ルーミア 「村は即占い露出 狩人吊りが痛かった感じなのかー」
骸音シーエ 「確かにもこみち吊れてたら打ち止めちゃんの勝利だよねえ>打ち止め」
レイセン 「◇速水もこみち 「自分視点でも情報が狂人か夢かしかわからないのに夢系一人もいないじゃないですかもー!」
忘れ去られる夢枕」
球磨川雪 「大体指定しようと思ったら超過だった罠」
速水もこみち 「鍋に入ってからというものの精神鑑定士だの精神感応者ばっかですよ!
く!私に出題者やらせてくださいよ!>レイセン」
やる夫 「ラインってのは結構強いお?>もこたん
狂人・夢っていうのは狼の仲間同士の騙りでない限りはほぼ単体での証明が成功してるわけだから少なくとももこたんが疑われない理由としては強いお」
咲夜 「なーむ>夢枕人」
ウィル子 「           _    ___
          (  .-‐Y´:.:.:.:.:.:.\ 
.           /:≧≠-==匕⌒V.\ まあそこは同感ですが<吊らないなら指定
         //, :/:.:.:ハ:.:.:.}:.::.:}:.:.:.:.:.ヽ  あの日指定されたのはまず間違いなくあんこちゃんですんで結果は多分かわんないかなーと
         〃:.{_{ノノ品ヾ:|ヾリ|:l:.: |:.:.| あーでももこみちさんの関係で残ったかもしれませんね? 難しいですが
         レ!小l●    ● 从:. l、:.|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃: :lノノ
        /⌒ヽ__|ヘ_ゝ ゝ._) ムイ:./⌒)
      \ / .从{>,、 __ , イ.从'\/
.        / ./ .{/に只と){/:/\ }\
        `ヽ<  .l  .〃}{ .)) ∨ヾ_彡':.:.:.\」
佐倉杏子 「これはアタシも不憫枠だな…(棒)」
球磨川禊 「『なので綱渡りの勝利とも言えるんだけどね』>シーエ>ちゃん
『勝てば官軍ってやつさ』」
ルーミア 「どっちかに狐が居ることが確定だから最終日凄く悩んだのかーw」
骸音シーエ 「出題者で魂の占い師を騙るのです!>もこみち」
球磨川雪 「指定とかだいきらいです(^q^)
しきやくもだいきらいです(^q^)
せんぷくしたいです(^q^)」
速水もこみち 「あ 本当ですね 私のラインでの真証明ってそこでしかできないんですね>レイセン」
打ち止め 「というか、咲夜吊りの日
吊られそうだと思ったから「ライン繋げて!」って言ってみたー
もう1つ厄神日記あったけど、その瞬間破棄したし! >シーエ」
やる夫 「これで影武者とかなら完璧だったおね>ウィル子
おまけで村表記1も付いてくるけども」
大ちゃん@GM 「報告終わりー
また別の機会に・・かな、たまーに鍋GMやってるからね>打ち止めさん」
佐倉杏子 「そこんとこはどうにもならないな(キリッ)>ウィル子」
レイセン 「出題者を騙ればいいと思いますよ?>>>もこみちさん
陣営枠が無い? 気にしちゃダメです」
佐倉杏子 「ノータイム暗殺>骸音シーエ」
速水もこみち 「なるへそです>やる夫」
球磨川雪 「『とりあえず禊はノータイム暗殺だわやっぱ』」
速水もこみち 「初日吊り要員じゃないですかーやだー!>レイセン」
ガロード 「影武者と狩人でトラップ仕掛けたい」
球磨川禊 「『ペッパーちゃんが真でも1日だけ指定で僕を様子見する余裕自体はあるよ?』
『まー、僕が死ぬほど死んに見えないつー理由ならばだけど』
『僕が確定○ならちょっと怖くてできないかなっと』」
打ち止め 「むぅー!!
別の鍋楽しみにしてるから!!
いっぱいいっぱい話そうね!!ってミサカはミサカはせがんでみたり! >GM」
骸音シーエ 「暗殺者に人外結果出して暗殺されましたてへぺろ☆(・ω<)>あんこちゃん」
球磨川禊 「『雪で入ってきやがったくさして・・・ふぁっきゅー!』>雪」
ルーミア 「ガロードは人外だと票投げやすいのかー >ガロード」
球磨川雪 「『僕は禊がなんか人外っぽいなーという漠然とした何かで指定したから』
『まぁやっぱ3日目つりできてたらでかかったなーくらいか』」
やる夫 「ではやる夫はディナーを頂いてくるとするお
狼はおめでとうだお!同村してくれた人々とGMに感謝だお」
打ち止め 「ミサカは影武者とブン屋でトラップしかけてみたかったりー! >ガロード」
佐倉杏子 「そりゃ吉良吉影の平穏な暮らしを脅かしたらそうなるわ…>骸音シーエ」
ウィル子 「      ____   -. ―..-
      ( ⌒≧ヽ: : : : : : : : :__: : `: .、 影武者なら鵺入れ替わりしたかったですが
.       \、 : : : \、 : : :/:Z: :ノ : :.\ マスターがドンだったので失敗していましたねーw>やる夫さん
.       /: : ≧=----=≦: : : ̄ : : : : : : :.
      /: : : : : : : : :.r 、: : : : : : : : : : : : : :}
     ,: : : : : : : : : /品V: : : : : : : : : : l: : !
      {: : : : {:.l_: :从  从:.} l : : : : : : |:.:.'
     }: : : :.l斗示   /'芹扞ヽ: : : : :八|
      乂: :.爪ぅ心    イぅ示Y}: : :./: : {
       \:.ゝゞ-'    .辷ソ/: : :/: :.:八
        /:入ヾ  _'__     .ム:イ: : : : : : .
.      /: :.:从>ゝ=='  -<}ノ : : \: : : :..
      ,:./: : :/に只D)/_  .}: : : : : ::.\: : :..
      {'{: / .{ {ル,ノ==ミ/: : : : : : : : : Y: :}
.        l/彡=/7´ ̄    ./ : : : |: : : : : : :}: ノ
      .{/ }と|::{  (:i:i:i:) /\:.:.:人: : : : : ノ'
       ゞゝ'_|::{ r=彡ヘ/r.彡\  `¨¨ ´
         / 丁 ̄ ̄  \    、
        .{ /            }
         ゝニニニニニ===、_リ
           }   } }  .}
           辷_ソノ---ノ
              ゝ=彡」
ガロード 「やっぱそうか>ルーミア」
骸音シーエ 「平穏が何だ!>あんこちゃん
刺激的な毎日を送ろうぜ!(ハァハァ)」
ルーミア 「吊れそうだから入れる→やっぱり吊れた ってなるのかー >ガロード」
咲夜 「そうだ、ごはん、食べよう
お疲れ様ですわ」
速水もこみち 「んじゃもこたんはアウトします
GMと同村者に感謝を!
役職ググってるだけで時間が過ぎる(震え声)」
佐倉杏子 「だが、断る>骸音シーエ

じゃ、お疲れさん」
レイセン 「ではお暇しますね。お疲れ様でした」
球磨川禊 「『そういえば、狩人希望してたー?』>ガロード」
大ちゃん@GM 「そろそろ離脱ね
またね」
打ち止め 「もっと色々計画していかないとなー
と反省点を確かめつつミサカも落ちてみたりー!!
皆お疲れ様ーってミサカはミサカはばいばいって手を振ってみたり!」
ウィル子 「                    ヽ \\       ./.|_
                      ` >.ヽ、   /  └┐
                      ,..<´.  ` .、.>、 \   /
                     〃 ,.ィ⌒ヽ   .ヘ`.ーヽ、`¨´  初日にめっちゃ念送られてたぁー!?
                ノイ/〃  ,、,、  ハ 、ヽ〉`>,
               〃ィ  ./.,イ , ./`゙¨ヘ 、ヽ.ヘハ ヘ ̄
              //., ././l.|._|イ 、,、,.',ハ }、 ハ.∧
             <彡イl/l ,'.',二ミ`ー 、,、}_}_ |∨ ',ハ.〉
          <>'´ //..,ィl.ハ".l示l`  .ィ示ヽ` }.:.:ト}.:.',
     <>      .// / .|l l、,. ゞ‐'   乂ソ }/从|l|.l∧
  }彡⌒´      /// /,イl|l l.人U v-.′、  ノィl l|l|l ト、ハ
         ../ ./イ,ィ ,.}ヘ|l|リ≠∧ゝ _ノ <ヾ=从|〉.| Ⅵ 、
          | / |l.| .八.l| l.、_   ∨~~r'-.、 ゞⅥ| ∨
          |i′  | l .ィヘ!,|ヽ/ニ=r∨,ィ~' ` .〉/ Y!l|  .∨
             | |ll} YУ{.′ .ィ〉---<_./W|!   .∨
             | ||.ヘ .}l  .T¨¨´:|.} }}、.=ニ〈   }l}|     .〉〉」
ガロード 「票入れやすい方だからな治したいが>ルーミア」
咲夜 「くいものが・・・ねぇ・・・だと」
骸音シーエ 「みんなお疲れ様だよー
わほほーい!」
球磨川雪 「『ミカタ爆発!を目標に頑張ろうと思いましたまる』 
『それじゃお疲れさん、こんなんでごめんよ>むらびと』」
ガロード 「うん>球磨川禊」
球磨川禊 「>ガロード
『こー、あんまり言うものでもないんだろうけど』
『狩人希望はいいけどさ』『アイコンは散らすべきだと思うよ』」
骸音シーエ 「発言を二行くらいして厚く見せるとか>ガロード
RP発言で発言数稼ぐとかどうかな?」
球磨川禊 「『それか希望を散らすかどっちかにね』
『わりとこー見えちゃう』『もちろん、今日つれたのは投票しやすかったってのはあるんだけどね』」
ウィル子 「              _
              \ > 、
               `  、  <> 、  いやー、メタバレしててもなんとかなりますってw 
                   ><     > 、
                /    `   、    \
         __ /⌒`   Ⅶ         ー- 、∧
        _/  、,  .l}  V、  ,イ ,、 ,,、      ∧=- 、__
         l  }  .l}  .l!   Vヽ i | l}Ⅸil}l, ハ  ∨  ∧  <__
        ./|  |  .l|  ヽ_/ ∧l |.∧.nnn Ⅵト、}、.∨  ∧   ̄ ̄
       \ ヽ、>r‐'._.../ l>― 、`^´ィ'´ ̄Ⅵ∧\\\
      | .   ヽ'´ _  ̄_//ミ.:|、ィ行ミ`  ィ行ミヽ} ,.|>―-.、\
     ..\_  ≧<`  イ /l|li{弋ツ    ゞ-''.//| |l|ハ <:.ヽ\
         .\ ̄ ̄}^|´   |.| }!li,\  _ ` .、 /イノ| ト<}_/〈
          .\ ,'ー ̄/__//.〉 ト:..、 弋  ソ /}リl| |  ,イ|.:.:|
              \    ̄./ l ∨ミ> ̄イ_,r'/ |レ| /.,'lレ〈
               ノ<三〉〈ト、/ . ∨/>―‐/.イ /l/  ハ' }/
            /   ̄レヘ{'.     `<ニニ>'〈 i|   .| |/
           ././    ∨∧           l|   .|/
         / ,' 从
         レ'|//∧∨
         ノl|l/从从」
ガロード 「面倒になったらガロードでいいやってなって>球磨川禊」
ルーミア 「中身メタ 希望メタで噛まれたり吊られたら面白くないのかー
固定RPなら希望は散らす
固定希望ならRPを散らした方が良いとは思うのかー」
球磨川禊 「『あ、厄神さんちーっす』>ウィル子ちゃん」
ガロード 「魔法使いとか座敷とかやったりするがな」
ウィル子 「                          r - 、
                     _ ..-\: :\  まーメタられる覚悟があればですけどねー。
                ー=≦: : : : : : : : :\: :\           _  -=  それこそ好きなこと好きなRPできなくて何がやる夫村人狼かってことですよ
        Y  ̄ ≧=-_/: : : : : : : : : : : : : : : \: :\   _  -= それじゃお疲れさまですー
         }   \ //: : :.:.\:/^'}: _____: : : : :Z: :V
         }    ヽ'  {: ィ: 斥/'''/ィ:_: イ: : : : : : : : :/         _
           ,  ---ァ  _ノ:.}. {リ   ''"示ヽイ: : :/: :./    ヽ _ --< __ 彡
         V ,彡''_,,彡: : :}.       `´  |: :イ: : /    /
          Y /: : , ィ:八   r―┐  八: : ノ\  .,
.          |ハ{: :./  .ハ: : \ `ー <: :.彡'  \.:\/>-   ___
.          人_l:./   .}ヾ ノ {/} ̄,: : イ/} ̄ヽ  ヽ ノ: : : : :_ =-   ̄
        /: : :人rヽ_}.ノ-=八=|{//ハ:{.l |/,|    \ 「: : : : : : : : : : : =-. . . _
        /: : : : : : ゞ<=彡、 lr=ィハヾ .}.:V|/,| ,  .ハノ: : : : : : : : : : : : : : : : :
     ,. :/{: : : : : : : { \rv)イ// }Y_.ノ:ノ ヽ,!/  / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    (:/  |: : : : /: 八  ゞ' ノ/{ 彳只)ヽ  } .ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        |: : : / ./: : }=-  /⌒}. {__.ノ  .ノ /: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :
.        |: : /  : : ./ ̄  {..../      ´ {ノ: : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : \
.        人:/  }: :,     !ノ       _./: : : :,   \: : : : : {\: : : : : : : : :\
        `  ノイ}         ./=/: : : : :{       、: : :.|  \: : : : : : : :.:.\
        __{ {r'ノ   ヘ    Ⅵ{..ハヽ : : {       `¨¨.   \: : : : : : : : :.\
__ -=     {シ /.../......ヽ    }/}{....}. \:{        _   -==へ ____
             /....../................   ゞ<.∨-  __ -=  ̄           \
  _ =-    /...................................      ____ ニ=-  _
        /..../......./...........{.................     {/=====</\         、
          /..../......./............ |.....................    Ⅵ,.............\/≧=== 、     \」
ガロード 「希望は」
球磨川禊 「『それを踏まえても君と同村したとき君大概狩人やってるの見るよw』>ガロードちゃん」
ガロード 「魔法使いとか全然ならないし猟師がやってないのが>球磨川禊」
ガロード 「興味ある猟師がなれないのよ」
球磨川禊 「『まあ、グレラン力については』
『DSさんみたいなタイプで生き残る人もいるし』
『そこまで意識しないでいいんじゃないかなとグレランなんてみずものさ』」
ウィル子 「      ____   -. ―..-
      ( ⌒≧ヽ: : : : : : : : :__: : `: .、 ガロードさんに1つアドバイスするならば
.       \、 : : : \、 : : :/:Z: :ノ : :.\ 自分は希望散らしたりもしてるよ、 はどうでもよくて
.       /: : ≧=----=≦: : : ̄ : : : : : : :. ようは他の人にそういう役職が多いと認識されていることが問題なわけで
      /: : : : : : : : :.r 、: : : : : : : : : : : : : :} どんな役職でも大抵は吊られは痛いんで、そういうのを覚悟しましょうってことですねー
     ,: : : : : : : : : /品V: : : : : : : : : : l: : !
      {: : : : {:.l_: :从  从:.} l : : : : : : |:.:.'
     }: : : :.l斗示   /'芹扞ヽ: : : : :八|
      乂: :.爪ぅ心    イぅ示Y}: : :./: : {
       \:.ゝゞ-'    .辷ソ/: : :/: :.:八
        /:入ヾ  _'__     .ム:イ: : : : : : .
.      /: :.:从>ゝ=='  -<}ノ : : \: : : :..
      ,:./: : :/に只D)/_  .}: : : : : ::.\: : :..
      {'{: / .{ {ル,ノ==ミ/: : : : : : : : : Y: :}
.        l/彡=/7´ ̄    ./ : : : |: : : : : : :}: ノ
      .{/ }と|::{  (:i:i:i:) /\:.:.:人: : : : : ノ'
       ゞゝ'_|::{ r=彡ヘ/r.彡\  `¨¨ ´
         / 丁 ̄ ̄  \    、
        .{ /            }
         ゝニニニニニ===、_リ
           }   } }  .}
           辷_ソノ---ノ
              ゝ=彡」
球磨川禊 「>ガロードちゃん
『知ってるかい?僕はね人外がやりたい時は魔法使い希望してるんだよw』」
ガロード 「単なる希望漏れじゃん>球磨川禊」
ルーミア 「私は魔法使い希望でニートになるのが嫌だから人外やりたい時は人外希望してるのかーw」
球磨川禊 「『狭い界隈だからね』
『どうしても見えてきちゃうものはあるからさ』
『これは強制じゃないしあくまでアドバイスとお願いってやつかな』

『ぼくもメタがちらつくのがーってのはあるしね』」
球磨川禊 「『それぐらいレアってことさw』>魔法使い希望」
球磨川禊 「『それじゃあ、お疲れ様』」
球磨川禊 「『お仲間は勝利をありがとうね』」
ルーミア 「ではお疲れさまなのかー
村建て、同村 お仲間には感謝なのかー」