←戻る
【雛963】やる夫たちの超闇鍋村 [1181番地]
~君は指さす夏の大三角~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 鴎GM
(生存中)
icon カイムとドラゴン
(生存中)
icon バックベアード
(生存中)
icon 折木奉太郎
(生存中)
icon 足立透
(生存中)
icon メディスン
(生存中)
icon 花村陽介
(生存中)
icon アイギス
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon なまもの
(生存中)
icon アインシュタイン
(生存中)
icon おぬし
(生存中)
icon グラハム
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon リリーブラック
(生存中)
icon ミスト
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon シャワーズ
(生存中)
icon ガンダム
(生存中)
icon 智里
(生存中)
icon 夜行妃古壱
(生存中)
icon コロマル
(生存中)
鴎GM 「解散のようだね
ではお疲れさま
GMはUG◇UG/LW.2UG6vRが勤めさせて貰ったよ
またの来村を願って」
智里 「んじゃ、俺もお暇すっかい
お疲れさん」
花村陽介 「ん、落ちる流れか。
んじゃ俺も失礼するぜー!
村立て&同村、サンキューな!」
鴎GM 「狐に蝙蝠結果をぶん投げたら信頼は取れた
尚誤爆した模様」
花村陽介 「何故かな。
蝙蝠結果出した先が認めればなお安泰。
狼狐ってあんまり認めないから    >>リリー」
バックベアード 「いつの間にかこんな時間
たまには夜更かしもいいよね!
お疲れ様」
リリーブラック 「占い結果蝙蝠は何故か信用されやすい気がするわ」
フランドール 「私も寝よ―っと
おやすみー!」
フランドール 「ただ、まぁ>花村
占われるとアウトなのが吸血鬼の怖い所なんだよねぇ」
リリーブラック 「さて、そろそろ寝ますね。 おやすみんさい」
智里 「ログあさって見てたが、俺の試合は地味だわな
ま、潜伏基本だからしゃーねえが」
花村陽介 「村を襲う―――!!」
花村陽介 「特に理由のない足音が」
鴎GM 「家鳴は特に意味もなくじゃかじゃか鳴らすのが楽しいね」
花村陽介 「あーwwww >フラン」
フランドール 「狼8狐1とかなんかで
狐から告発来て
「うわはははhwwww引き分けしよwwww紅狐COwwっw」とかやった」
花村陽介 「足音系は審神者と山立ばっか強いと思われてるけど、
家鳴りも優秀だと思うよ、俺は。

なんせ狩り殺されない&真証明可能なんで。


響狼?響狐?知らね」
フランドール 「一度、人形告発利用して勝利直前まで行った事もあるんだけど
狼PPでぶっころされたんだよねぇ」
花村陽介 「冥血鬼って噛まれると狐誤認されて、
村視点でも狼視点でもめんどうくさくなるという印象」
バックベアード 「足音系は人外しかなったことないんだよなあ
審神者やらせてくださいおながいします」
リリーブラック 「足音系は殆どやったことがないのよねー
たしか山立引いて即嚙まれたくらい」
フランドール 「吸血姫は能動的に動かないとダメなんだよねぇ、結局
狩り殺しされないってのは、吸血鬼的には大前提だとは思う。
勝てる勝てないっていうならね

屍鬼は吸血鬼の中では「弱い」んだけど勝てる勝てないでいうなら「勝てる」んだよ
人形いた?踊れよ、ベジータ……」
花村陽介 「文武王はやってみたいなー。
というか足音系は楽しい」
智里 「基本だぜ? 魂系の精神は騙りやすいんだわ。あと薬師もだな>バックベアード」
花村陽介 「吸血姫で勝ってるのは薬師騙りだったかな。
魂の占い師と理屈は一緒。
但し、永遠に撤回しない。」
鴎GM 「私は文武王を推したいかな
確率とは言え投票感染があるのは強いと思う」
フランドール 「あー、このログ……
今見ると夜がすごい……恥ずかしいです……」
バックベアード 「最近見たけど吸血姫で精神鑑定騙りは素直に上手いと思った」
智里 「個人的にゃ、吸血公か百々爺かね」
花村陽介 「あ、俺は初めての吸血姫、鬼の攫い反射して即露出したよ! >智里」
リリーブラック 「魂の占い騙って嚙まれましたサーセン>吸血姫」
花村陽介 「吸血姫って強いけど勝てるかどうかとは話が別な気がする。
というか潜るよりは出て騙るべき役だなアレ」
リリーブラック 「あー、それはあるかも>狩られないのは強い」
鴎GM 「人形さえ居なきゃ屍鬼は最強 とそこのフランはいつも言ってるね」
智里 「姫はなぁ。一回目は灰でなんでか即騎士に護衛されて死んで
二回目は絶望配役で暗殺大活躍されて俺が吸血するたびに暗殺だの噛みで死んで
三回目は恋人でしかも魂移しだったなぁ……」
花村陽介 「紅狐でも噛まずに吊ると思うんだけどな…wwなんだったんだろうww」
フランドール 「私は屍鬼かな>リリー
護衛狩りされないってだけで十分強い」
リリーブラック 「屍鬼で嚙まれるってすごいわねw」
リリーブラック 「吸血鬼で一番強いのって何かしらねぇ
私は冥血だとおもってるけど」
フランドール 「流石にビビるわなw>屍鬼で噛まれ蘇生
しかも確率だしあれw」
智里 「そりゃ俺も驚いた。噛まれるなんざ思ってもねえから遺言すら残してねえからなw>花村」
フランドール 「あの自己蘇生能力はね
狼PP時の保険みたいなもん」
鴎GM 「紅狐警戒じゃないかな? >紅系で噛まれ」
花村陽介 「ありがとー >GM、フラン」
バックベアード 「流石に吸血鬼で勝ったことはまだないんな」
花村陽介 「なんで噛まれるんだよwwwww >智里」
フランドール 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=151&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on

もう一年くらい前になるのかなぁ>花村」
花村陽介 「屍鬼は強いて言うなら狼狐から告発される可能性があるうえに、
絶対噛まれねーので自己蘇生能力がわりと要らない子と化してると思う。

というか俺最近知ったもん、屍鬼に自己蘇生能力があるとか」
鴎GM 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=151&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on
どうぞ >花村」
リリーブラック 「そういえば最近吸血鬼やってないなぁ
昔少人数の絶望鍋で吸血姫引いて何故か指定役にされたことあったなぁ…」
智里 「俺も屍鬼で噛まれて蘇生したことはあんだがなあw
勝ったことはねんだわ」
鴎GM 「吸血鬼は一回しか引いたこと無いんだよね
自分から希望する気はあまりないけども」
フランドール 「後、初手3wから8人飽和敗北とか
そういういみわからない負けならいくらでも経験した事あるわ」
花村陽介 「あー。屍鬼勝利したんだっけ?
良かったらログ教えてほしい >フラン」
智里 「狼からは噛まれねえ。吸血ミスらねえんならつええわな。屍鬼は」
リリーブラック 「憑狼がいるときに限ってFOで陰陽師COが出てきて
狼陣営大慌てとかねぇ…」
花村陽介 「餓狼で5W生存勝利…。
雛でPPからの狐噛み補足…。
印狼PP……。

割とレアい狼勝利を体験できてると思ってる。」
智里 「まあ、大抵のヒデエ配役経験した気分にならあなw」
フランドール 「人形いないなら、屍鬼またやりたいなぁ
あれ本当強いんだよね」
鴎GM 「白狼引いたのに吸血姫が居たりね」
フランドール 「智里君だから仕方ないね>智里」
花村陽介 「まーその分、上手く使える技量とプランニング必須、だけどな。
昔クソ人外場の餓狼で狐噛んで5W生存勝利もしたし。
餓狼のPPからの消毒兵器っぷりはヤバい。

雛も地味に使えるが。子狐にはあんまり意味ねーのがなー  >>智里」
リリーブラック 「あるある、一番の急所が鬼や吸血に殺されたりとかあるよね!>フランドール
せめて暗殺なら諦めもつくのに」
フランドール 「以前、雛で灰適当に仲間が噛んだら
「おいwwwww性別見れないンすけどwwwww」となった事はあるなぁw」
智里 「あん? ゲームメイクどころか大抵なんかしら対応する奴がいるんだがよう>フラン」
バックベアード 「雛だって狐見つけられるだろ!
引いたことないけども」
フランドール 「ただ、まぁ
ゲームメイクしたい狼陣営の時に限って、魂やらなんやらがいるんだよねぇ」
リリーブラック 「餓狼はしっかり使って強かったことが何度もあるから
雛とは別枠でーす、絶望したことも多々あるけど」
智里 「俺とかはな。結構そういうのが好きなんで、餓狼やらも好きなんだわ>花村
ゲームを作るタイプの狼は朔とかもだな。いるだけで楽しくならあ」
フランドール 「なぜか帝狼でPP成功して勝った事はあるなぁw」
花村陽介 「憑狼とか餓狼共通の弱点が閻魔という所はあるが。」
鴎GM 「占い騙り雛LWの絶望は・・・」
リリーブラック 「村→帝→狂→村で引き分けで(震え声>バックベアード」
花村陽介 「なんだっけな。誰かがゲームメイクの狼、と評したんだよな。
餓狼とかって。
単品やLWだとどうしようもないが、
仲間がいて、それをうまく働かせられると最高に強い。」
折木奉太郎 「おつかれさん」
折木奉太郎 「さて、そんじゃ俺も失礼するっす。
みんなちゃんと寝ろよ。」
リリーブラック 「雛狼LW経験したことがあればきっと皆同意してくれると思うの」
バックベアード 「帝狂村の最終日が見てみたい(迫真)」
鴎GM 「帝はねえ・・・
劣化狼の中で『自分が勝てない可能性が出てくる』分寧ろ噛めない狼より厄介だと思うよ」
花村陽介 「そ、そ。指定進行なら噛みはともかく吊りは操作できねーし。
足立さんは全く死体の変化がないの見て、「印狼はねーな」と思ったけど、
じゃあ人外じゃないかっていうとNOなんで5日目まで待つスタンス。

まあ、それは足立さんだけでなく俺にも言えたことだけど   >>リリー」
フランドール 「萌えは必要だよ!
面白いから!」
リリーブラック 「普通に噛めるっていうのは強いですよ?(ニッコリ>バックベアード」
バックベアード 「なんだかんだいって、どの狼も結局使い方次第
ただし萌、てめーはダメだ」
智里 「違う結果出せるってのは強みだろう>噛み
ん? 帝のメリットなんざ思いつかねえなw」
花村陽介 「やめいwwwww   >>折木」
リリーブラック 「今回私は花村の周りを先に削って
足立の周りを放置することで印狼牽制したしね>花村
印狼が混じってるなら絶対に噛みが歪む」
花村陽介 「印とか餓とかは強さのベクトルが違うだけであって
あいつらPPできる配役ならものすげー強いからな」
バックベアード 「早々に票が増えたのに最終日まで気付かれなかった印狼とかいるしね」
フランドール 「雛はコンボで使えるねぇ
餓狼の下位だけど」
折木奉太郎 「みたいな気分」
折木奉太郎 「気を遣うっていうよりは…
んー、やっぱり…属人的な言い方で悪いけど……

あたろうさん、灰で噛まれろよ(笑顔)」
フランドール 「智里君の不運は、それを上回るからね……
帝狼見た時は「うん、だよね」と思ったw」
鴎GM 「印狼は上位狼だと割りと真剣に思ってる
皆意外に票とか見ないよ」
智里 「雛はつええだろw 死体なし出せるってのは強みだわ
仲間が生きてりゃ完璧だわな」
花村陽介 「逆に言うと、
『印狼ならCOした奴の周りに無作為に手は出せないし、またノータッチにすることも不可能』
であるとも言えると思うのね。
するとこー。死体の状況とかが5日目までに変になってくると思う訳だ。
印狼は気を使わないといけないけど、
真執筆が気を使う必要ってあんまねーかなーって。

執筆者を印狼に仕立て上げるために回り噛むのもアホらしーだろ?  >>折木」
リリーブラック 「雛とか古とかから比べれば全然強いわよね>印狼
グレーに入って勝負するには向いてないってだけで
PP視野にいれるならめちゃ強い」
アイギス
.    / il/      li /  \ i   V´rニ=、  }  っ
    ! {li i l   リ/__/  \ヽ  i ∧ヘリ   \
.   /  i  l ∧   ハ  ィオ弌、 ilヽ イli { }il  j ̄
  / i l  } iーヽ l   イ {i::;;:}ト、 }  ゝト//メ  ハ  っ  ではでは私も落ちましょう、皆様お疲れ様であります♪
. //ヘ l イ rf‐、リ   ヽ ゝー'  リi 人弋ン/ i /
      i l ∧ヽゞ'         ソ ∧Vイ ヽ、 l   つ    狼の皆様は、何の役にも立てなくて申し訳なかったであります……それではー
     l ∧ ハ   '        ン< . ト、  リ/
     i/ l /l ヘ   '⌒ァ  /r‐'   ∧
       V ` ` ー‐--‐<_r∧-―-、〉-、
             / ̄ ̄ニ〈〈ニー   i  \
          r‐イ〈   // 7\  r'   >‐-、
          j  l  >_イ/ / ト、-'‐'   /    ヽ
         イ  /  </ /  i l }   _,ィ     j
         /   ⌒i/ヘ/ ゝ-、  l  l  l /      /
        ソ   /〃     \r‐、_l  /    -‐ゝ
       /    /〃     〃イ〒ヽ./    </」
シャワーズ 「そろそろ解散かな?
それじゃあみんなお疲れ様
今回は占いでちゃんと勝ててよかったよ」
フランドール 「テスト村あるの?」
智里 「まあ、紅蝙蝠の俺に●出してきた狐は許さねえつもりだわw」
チルノ 「あんまおもしろいことできるかんじでもなかったしな。
あたいすなおないいこだったろー」
バックベアード 「終盤まで露出しないと強いね
残り1桁で1人だけ2票とか3票とか持ってるとそれだけで勝てる」
グラハム 「>リリブラ
わりとアリの選択ではあると思うよ。
早い話、灰で何かしんだという指針が1回分消えちゃうからね。」
なまもの 「皆様お疲れ様です。
村立て、同村ありがとうございました!

……御礼忘れてる箇所無いよね、この挨拶で……?」
智里 「俺が紅ならほぼ確実だろうがなあw>フラン
仲間の運勢次第じゃ、いけるってもんよ」
フランドール 「と言うより、印狼は普通に強いね」
バックベアード 「あ、それ屍鬼だったわ>GM」
鴎GM 「人形が遣いに●を出すのは一回見たかな
一度に3つ出してたけど」
リリーブラック 「そっちは狼なら噛めるからどうかなぁ>グラハム
まぁそれで引き分けルート潰されたことあるけど」
シャワーズ 「印狼が出たから今の微妙な信用度になったからねえ
やっぱり証明できるのは強い」
バックベアード 「ただ、うん
魂で執筆騙りは楽しかったです」
夜行妃古壱 「では失礼、お疲れ様でした。」
フランドール 「智里君智里君




なんで君が狼で紅系がいる時点で、告発が無いとか夢見るんだい?(真顔」
バックベアード 「お疲れさん」
チルノ 「あとおぬしに●ぶちこもうとか一瞬考えたけど2日目に吊ってもらえるとはおもえなかったからやめた」
智里 「ははは、お前さんらしいなw>フランドール
飛ばしてもバチ当たらねえだろうにw」
折木奉太郎 「ただ好みは言う。
あと、自分の周りが死体になりそうかどうかとかとりあえず2日目に
見極めてから決めてもいいんじゃねーのくらい」
リリーブラック 「潜って嚙まれ狙ってもいいけど
占いに占われたりするからメリットとデメリット両方あるのよね」
アインシュタイン 「俺もテストいくべーおつかれさまー」
花村陽介 「執筆者騙りが横行したからこんな執筆者の風当たりが強いんだよ…!!
執筆者自身が何をしたっていうんだチクショー!!」
グラハム 「アイギスは絡んでたんだからもっと反応してくれてよかったんだよ チラッ」
ミスト 「それじゃ、そろそろ俺も落ちますかね
みんなお疲れ様です
GM村建て感謝」
ナズーリン 「私も失礼しよう
お疲れ様だ。村は勝利おめでとう」
グラハム 「執筆者は真証明もそうだけど2票になるってほうが大きいかなぁ」
アイギス 「落ちる方はお疲れ様であります!」
智里 「紅で告発ねえんなら、やってみたかったがなぁ
境界師騙りライン」
バックベアード 「執筆騙りもなんか流行ったからねえ
執筆COを「審神者じゃね?」って言われて噛まれた執筆なんてのもいたっけか」
夜行妃古壱 「何、別にどちらでも構わないと考えた私のような者もおります。」
フランドール 「あるとは思ったけど>智里
潜伏撤回したら解毒して吊るつもりしか無かった(真顔」
チルノ 「あたいは2日目はおぬしのことしかかんがえてなかった。
てっかいしたかったらどーそどーぞとしか」
花村陽介 「まあアレよ、執筆者って真証明するだけのニートだけど、
真証明できるってのが人外視点一番クソ厄介なんだよな。絶対に吊れなくなるから。
村人の初期人数って決まってるし     >>智里」
リリーブラック 「釘刺しに皆が同意してくれて笑ったのは内緒w」
おぬし 「それでは拙者も落ちるでござる。
もう3時にござるよ……皆様同村村立てありがとうござった、それではー。」
折木奉太郎 「そーだなぁ…執筆者なぁ……

真だとして、初日COの意味あるかなーってのは、騙り云々とは別に思ってるけど。
ただ最近の様子を見たら、真で初日COしたほうがむしろ「噛まれ狙い」に
なりそーってくらいだから…

まあ…好きにするといいよ…」
鴎GM 「何も悪いことをしてないのにCOするだけで疑われる執筆者・・・
おのれゴルゴム(適当)」
アイギス 「多分ほとんど皆騙り考えたんじゃないですかと思うでありますね……」
シャワーズ 「気になる役職で微妙な所がありそうなら聞くのが一番だと思う
わかってる人が居たら教えてくれるだろうし」
フランドール 「撤回してきたら、ぶっ殺すとしか思ってなかった>花村」
チルノ 「一時期ねこもしゃくしも執筆COしてたんがなんもかんもわるい」
カイムとドラゴン 「む、すまぬがそろそろ失礼しようか。
村建てと同村に感謝しておる。
(わりとこう、占いの動きがわからなくなってきた……すまん。
それじゃ。)」
なまもの 「ホンモノだとしても、人狼視点漏れで狐判断としてもつりたかったです・・・」
アインシュタイン 「あるな、普通だろう(真顔>花村」
グラハム 「真の執筆者だったらCOした上で、撤回の予定はありませんぐらい
いってもいいかもね。」
智里 「(ぶっちゃけていやあ、執筆なんざ潜毒辺だろうさと思ってたな)」
フランドール 「変な動き……
狐で狩人騙って噛み先当てて飽和勝利を逃した……うっ、頭が……」
リリーブラック 「はーい、すっごく考えたんで釘刺しましたー!w>花村」
ナズーリン 「正直見た時点で吊りたかったw>花村」
なまもの 「鍋だと夢共有であーうーしない共有あるんでしたっけ?
普通村だと共有騙りはほぼ無理なのにそういえばそうなのかー」
チルノ 「4日目までしゃんはいだとおもってた」
シャワーズ 「そういう時に限って即噛まれオチはよくある
かなり昔だけど狩人系3居て初日に抜かれたりしたし>アインシュタイン」
アインシュタイン 「リアルラックっ!>ベアード」
花村陽介 「(というか真面目な話。
執筆者が初日に2人COした時点で『うわっまたかよ…どうせ撤回するんだろ…』
みてーなこと考えた人少なくないと思うのね俺)」
フランドール 「まぁ、そうなんだけどさ>シャワーズ
私は前述の通りで思考回路立ててたから
割りとミスト真で狩人かめたって見たって場合じゃない限り、そりゃ占い出るだろうな、としか
シャワーズが出てきただけだと「んあ?」だったし」
智里 「噛み先決まってんのは楽だわ>花村
吊れる灰にノータッチできんのが一番いいわな。噛み先推理だの噛み先の能力だの
そこの真確定が辛いんだわ。俺としちゃ」
グラハム 「あと微妙にきになったのは毎晩投票遅かったのがってぐらいかなー。
わりとそろそろ改善されてほしい点。」
チルノ 「5日目に仏蘭西人形だったことに気づいたあたいが一番にわかだろ」
鴎GM 「猟師は護衛場所が噛まれると死ぬからね」
バックベアード 「わし、3回目の鍋で暴君初日暴発したんだが?>アインシュタイン」
チルノ 「まああれだろ」
リリーブラック 「覚えるわよねー、あとで思い出して身悶えするけど(遠い目>バックベアード」
アインシュタイン 「鍋で下界生存したければ共有やっとけばいいのさ(鼻ホジホジ」
花村陽介 「そういえばほっといたら爆発しない暴君が二人誕生するんだよな、
執筆者って……。割と虐めじゃね、狼視点       >>智里」
アイギス 「猟師騙りの狩人あったらいいな、思いました>チルノさん>なまものさんの日記」
ナズーリン 「アイコン見れば分かると思うが、魔改造されまくってるからね・・・w>なまもの」
なまもの 「あ、はい、すいません、狩人と猟師どっちにするか悩んでなんでか猟師にしましt

猟師は積極的に人外を追い回すんですね、あれは恥ずかしいCOミス・・・」
グラハム 「>花村
特に指示なかったならわりと執筆片方つりたかったからなー。
状況が状況なだけに。」
夜行妃古壱 「戦績の件で思い出しましたが、バージョンアップ以後のものが反映されておりませんな。」
リリーブラック 「あ、それは思ったわね>チルノ
猟師で身代わり狙いもありだけど
そのことについての言及がなかったし」
フランドール 「魂いないだけマシだよね>智里
最近私も……占い引くと必ず逆銃殺をくらってな……」
バックベアード 「変な動きして死ぬとやっちゃいけないことは一発で覚えるなー>リリーブラック」
花村陽介 「まあなんだろう。最近人外が執筆者騙ることは割と少なくなってきたし、
まあ足立さんが何であれ、俺は証明できるから良いよなー的な気分だったのは否定しない。
真面目に驚いたぞアレ    >>グラハム」
なまもの 「なまものサム誕生の瞬間であった。

アレダンボール+ジム系列じゃないんか……(凸)」
鴎GM 「私がグレランを抜けられる様になったのは50戦越えてからかな」
シャワーズ 「いやー だってミストも真だと思ってたから
ミストが噛まれたらCOでいいとしか>フランドール」
リリーブラック 「ブワッ>智里」
チルノ 「あとたぶん誰かが言ってると思うけどなまものの日記が狩人すぎて猟師じゃなかった」
アイギス 「私は鍋専のうえ、最近はほとんど参加も出来ていないので偉そうにいえないですが、本当に楽しいですよw>なまものさん」
智里 「まあ、俺がいる村だ。そんくらいあらあ>執筆2
占い2に狩人1。いつもどおりじゃねえか。むしろすくねえくらいだ」
リリーブラック 「吊られることだって経験だしね
そこからどうすれば吊られないようにできるかって
成長していけばいいんだし>なまもの」
フランドール 「入れねぇから言ってんだよw>アインシュタイン」
グラハム 「>花村
2いることが不思議だから、きにしなくていいような」
ミスト 「サムは超おすすめですよ!
適当に喋るでも十分それっぽいですから>なまもの」
フランドール 「五日目で占い候補が他に出てこない時点で
それはそれで違和感はあったんだよねぇ……
門番噛みでぶっ飛んだんだけど」
おぬし 「うむ、サムシリーズは元ネタというか決まった形が無いでござるので。
ぶっちゃけ今日のなまもの殿がサムRPしててもそういうサムなんだで皆納得するでござるぞw」
智里 「俺みたいな初心者にも優しくしてもらいてんだがよう
なんでい、騙りだの吊りだの。厳しいもんだ」
なまもの 「見てるだけでも楽しいけど、飛び込んだらもっと楽しいんじゃないか、と。
楽しいけど胃が痛くなりそうな世界、でもそれが病みつきになるんだろう、なぁ。

ねぇ、皆さん。(ちらっちらっ」
アインシュタイン 「初心者が修羅枠のところで颯爽入村あるだろう!ドMちゃんとかなら!>フラン」
アイギス 「真執筆者は初手COで大安定だと思うであります>花村さん
今回は2人COしたからなんだか疑わしくなっただけで」
バックベアード 「そうそう、わしは鬼が居る村で初日妖精COして次の日攫われ取ったしな
蝙蝠陣営の動きは一発で覚えた」
シャワーズ 「おぬしが紅狼じゃないならチルノ疑う要素まったくないからね
むしろライン騙りも考慮しての占いでもあるし」
おぬし 「基本的にこの界隈、どこ行っても初心者には優しいでござるので、
拙者らは新規参加者は大歓迎でござるよ。
これからも鍋に普通に決闘にとガンガン参加して欲しいでござる。>なまもの殿」
花村陽介 「どんどんしまっちゃおうねえ >GM」
チルノ 「シャワーズがいないならミストさん真を考えんといかん」
フランドール 「最初に鍋入った時は……
ああ、鍋と普通の違いも知らなかったわね>なまもの

ぷ、プレイちゃうし>ライナ」
なまもの 「サムシリーズとか元ネタがよくワカランのですけどw
逆に元ネタが『ない』とすれば自由に脚色できるのかしら。・・・」
鴎GM 「一昨年からとは
随分時間をかけたものだね」
花村陽介 「執筆者で噛まれ狙えるような発言ができるんなら潜伏もやる。
ただ、この配置どー見ても印狼疑いは避けられない。
PPラインが割と危ない構成なんで、後から「なんで黙ってた」って言われてもどうしようもねえし。
そして俺の周りの死体が印狼を否定する形として働くかは狼と運次第。

黙ってることもね―かなと思ったけど、
まさか執筆者2人いるとか予想外です」
智里 「ま、たまにゃ荒れる時もあるが大体はこんなもんだw>なまもの
気楽に頑張んな」
チルノ 「まーあれだ。
あたいとしていわせてもらえばおぬしが紅狼何がなんもかんもわるい>>吊られそうな理由」
リリーブラック 「この村には共有吊りを企む修羅がいるらしい…」
ナズーリン 「動物系や食品系のアイコンを薦めておこう>なまもの
あれはRPも何もないから自由に喋れるよ」
フランドール 「薬師で占いCOしてもいい
そういう事だ!>自由」
グラハム 「>折木
カイム○の結果出てCOした場合は真占い師が灰にいることを考慮するなら
出る効果は結構でかかったとおもう(あの時点、村のほとんどがミストさん妄信だったから)」
なまもの 「初心者鍋が激しい=新規人狼参加者が多い って事で良いのかしら
実はリプレイとか追いかけるのは一昨年くらいからしてたんですよねw
でも手を出すのは勇気がなくて……」
アインシュタイン 「初心者が漏れるとか何のプレイよ>フラン」
カイムとドラゴン 「おぬしら、そろいも揃って初心者騙りをしおって……!」
折木奉太郎 「まあ、試行錯誤の積み重ねだね、鍋なんてもんは」
鴎GM 「火曜21時が鍋初心者村
金曜22時前後が鍋探偵 だね」
おぬし 「別にRPなんてしなくていいんでござるよ?
どうしてもってんなら、サムアイコンとかオススメでござる>なまもの殿」
智里 「なあに、RPなんてのは慣れだ。好きなキャラでもいいしやりたいキャラでもいい
とりあえず、キャラに添ってやりゃ発言も伸びるってわけだ>なまもの」
折木奉太郎 「そう、村にとって、良い出方をしたいわけよ。

自分だけで情報握っててもなんも意味ないんだ。
皆にとって思考の材料になるものを少なくとも持っているわけだから。

カイム○が見えた時はすっごい考えたよ……」
リリーブラック 「あ、探偵村とごっちゃになってたw ごめんなさい>アインシュタイン」
チルノ 「霊能はタメきる一歩手前で出るもんだと思ってる。
旬をすぎるのと早すぎるのはだめだ」
フランドール 「火曜だね>鍋初心者
あんな入村競争激しい所入れるかって感じだけど
私、初心者なのに……」
バックベアード 「金曜は探偵鍋っしょ」
アインシュタイン 「鍋の初心者村はあれ?火曜だぞ?>リリー・ブラック」
なまもの 「後は無理なく出来るRPキャラを考えておきたい。
今日は素で参加させてもらいましたし……うぅん」
鴎GM 「『しまっちゃうおじさんにしまわれちゃうよ~!』
だっけ
随分懐かしいね」
バックベアード 「あれ、鍋の初心者火曜じゃなかったっけ」
リリーブラック 「えっ?>智里」
智里 「実は俺、今日参加してなかったんだわ
明日デビュー予定ってやつでな>フラン」
カイムとドラゴン 「(俺たちは今カイアンRPだが、礼を言う)>チルノ」
チルノ 「カイドラ○じゃねーかな」
リリーブラック 「鍋の初心者村は金曜よー>なまもの
火曜のは普通村」
夜行妃古壱 「ほう。(ガタッ)>バックベアード」
フランドール 「智里、まずはそこのリリーを吊ってからお話しない?>智里」
花村陽介 「はいはい初心者騙りはどんどんしまっちゃおうねー」
智里 「おう、お前さん俺よりも随分先輩じゃねえかw>リリーブラック
余裕で俺の倍以上だろうにw」
花村陽介 「んー。
でも俺言ったけどあの出方マジで真か狐以外の何物でも無かったから、
悪いとは思ってないよ俺。            >>折木」
アイギス 「そうですね、初心者鍋とかを通して慣れていくといいと思いますよ>なまものさん
なんか分からないけど面白い!ってなってくれれば嬉しいなーと思うであります!」
フランドール 「じゃ、じゃあ私ここが初参加だし!>智里」
折木奉太郎
//|: : : : : : : : : : : : :|: : : |v: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::. : : : :
//|: : : : : :|: : : : : :..:|: : : | ∨: : : ト 、: : : : :: : : :. : : : : : : : : : : ::::::::::::. : : :
//|: : : : : :|: : : : : :..:|:..:| :|_v:: : :ハ_∨: : : : ::: : ::. : : : : : : : : : ::::::::::::::::.. : :
//ト、 |: : : |: : : : : :..:|:.::| :| ̄__、:: : ‘, 、::: : : :::::. :::. : : :..:| : : :.::::::::::::::::::::::::
//|  }/:..:.|: : : : : : : ::::|i | ノ__ \:::‘, \:::: ::::::::..::::. : : :|: : :.::::::::::::::::::::::::::
//| / \::::::. : : : : : :| l| ィ=示\ヘ、 ヾ:::::::::::::::::. : :|: :.::::::::| ⌒ヽ::::::::
//|      \:::. : : :..:::|、   丶_乂少″    \::::::::::::. ::l: .::::∧| ⌒:, '::::::
//|     人;::. :.:..:.::トヘ             |:「ヽ::::::.::::::::/ i| 、 } }::::
//|     / 乂\::.、                jノ   \::::::,  )  } ′,:::::
//|   _/      `¨¨                }八{ ノ    /:::::
//|     、                          ´ ̄  /:::::::::::
//|     \                        r―…:::::::::::::::::::::
//|       }                      /  V::::::::::::::::::::::::
//|      〈 ____                 ′  ∨:::::::::::::::::::::
//|        /┴―‐`              /    |:ハ:::::::::::::::::::  ずーずーしい騙りが多いなあ
//|        ゝ                 /     リ‘。::::::::::::::」
バックベアード 「初心者鍋は鍋50回参加するまでは基本的に自由に入れるから頑張ってねー>なまもの」
シャワーズ 「だから私くらいの参戦率なら蒼鯖とか含めたら
1000回行ってる人が3~4人くらいは出そうなんだけどね」
チルノ 「あたい3回ぐらいじゃねーかな。
検索しても」
リリーブラック 「なら私は1回ね>智里」
グラハム 「>折木
ドラゴン吊りの翌日かなー」
智里 「おう、懲りずに参加すりゃいい>なまもの
こっちとしちゃいつでも大歓迎だ」
折木奉太郎 「ぜひ行くといいと思うよ
あそこはなれるのには一番だから>なまものさん」
花村陽介 「あの段階では別段結果も割れてなかったしなー。
その辺の違和感も読み取らねーと駄目か。
GJ出たっぽいってことで視野が偏っちまってたのは間違いないし >フラン」
ナズーリン 「『ライフポイントは計算していないから8000だ』みたいなことを言い出すんじゃないw」
智里 「お前さんが5回か。なら3回くらいだな俺は>フラン」
バックベアード 「ああ、雛鯖を含めてカウントしたらって意味か
雛鯖だけで1000超えかと思った()」
鴎GM 「今日はいつもにもまして初心者騙りが酷いね
あ、ぴゅあCO」
なまもの 「火曜日に初心者鍋があるみたいなのでそっちも狙って見ます・・・・」
フランドール 「あって狐というか
狐だと思って誘導してた」
アインシュタイン 「3000超えだったな」
シャワーズ 「最近回数多いからたぶん、私雛鯖だけで400くらいいったのかな?
この前数えたら390くらいだったし」
フランドール 「私も数えてないなら
5回くらいかな?」
チルノ 「そうだなーさすがにさとり吊りはふかひだったかー」
リリーブラック 「まぁチルノに毒なし出せる時点でフランも真っぽかったけど
あそこでチルノ嚙まれてたからケア位置だったしね」
バックベアード 「番地じゃないか、番号だ」
折木奉太郎 「一応。皆が俺なら、COタイミングってどこだったかな?
正直、ミストの死体なしの日に出るのは、混乱をまくだけと思って
一旦引いたんだけど…」
アインシュタイン 「蒼鯖が2000超えてるじゃねか>バックベアード」
智里 「いんや、ぶっちゃけ6で俺が吊れるから負けねえぞ>チルノ」
フランドール 「違和感バリバリでさぁ>花村
どっちかっていうと萌=萌の可能性の方が
ミスト真=カイム黒もしくは因幡もしくは狼よりはありそうだったんだよねぇ
ぶっちゃけるとミスト騙りの方がありそうって感じで」
カイムとドラゴン 「コロマル●は我らも納得させられた。
(だからミスト真、俺たち夢の想定だったからな。
●をだされてびっくりしたのは他ならぬ俺たちという)」
バックベアード 「鍋の番地が963で1000超えてるって流石にいないんじゃないのw」
花村陽介 「紅狼告発する&埋毒ブラフってどう頑張ってもあって狐にしかならねーかんな >フラン」
ナズーリン 「雛鯖に移行してから数えていないが・・・まあまだ1000戦超えていないだろう。多分」
チルノ 「あたいつりになってまけたら? そこまではせきにんとらん」
シャワーズ 「雛鯖をカウントしたら少なくとも3~4人くらいは1000回超えてそう」
アイギス 「私はメモってますので何戦やってるかは大体分かりますね」
なまもの 「フランちゃんの目付きがきっとご褒美_(:3」∠)_」
花村陽介 「戦績はエクセルで管理してる!
便利だぜやっぱ」
チルノ 「さいきょーのせんとうようせいのあたいがいるからがんばれ!>>ふかい」
リリーブラック 「私は自分の戦績はメモ帳で取ってあるわね、職業と勝敗付きで
見返したい村とか探しやすくなるし。
去年の戦績間違えて上書きしちゃったけどorz」
智里 「俺は数えてねえから合計で10戦くらいでいいか?」
フランドール 「チルノちゃんは……まぁ、
私視点残せないんだよねえ」
シャワーズ 「この前計算したら色々と酷い事になったけどね、戦跡」
なまもの 「最悪番地さえメモってれば後でログは探せる、かな
よし、メモやー」
バックベアード 「雛鯖は戦績検索できないんだよねー
わしはCメイトさんの実践wikiで自分が初参加したときのを調べてそこから全部辿った」
花村陽介 「ああ、夢で出てくるのは不思議だったな。
あって狂人がやりそうな夢占いを、●出された位置がやるか?みてえな。
しかも真でないってだけで着られる夢占いを。
GJ出たっぽい占いと割れるCCOとしてするか?な気は   >>フラン」
折木奉太郎 「僕は一切戦績とか記録してないんだよね…
だから多分…30戦くらいだろう…記憶が正しければ」
夜行妃古壱 「うろ覚えなのでたまにカウントミスが起こることも…。」
チルノ 「ふらんが訳しなのはまあ、あんまみてなかったーってとこ」
アインシュタイン 「戦績なんて目くそ鼻くそさー楽しめよ」
智里 「んでもよ。狂人としてみるんなら0じゃねえ感じでもあるのがやらしいんだわ>フラン
おう、俺はいつものことなんだがよw>鴎」
鴎GM 「雛鯖は検索できないね
私は個々にメモってるよ >なまもの」
ナズーリン 「んー、現状雛苺鯖では「できない」
なので自分でカウントせざるをえないね>なまもの」
フランドール
                          _,,,... --──--- 、..,,__   「ト、
                         ,:'"             `"''ヽ| |:::\    ,.:':「|
                           .!     ヽ__,. -‐‐-、___,/    //:::::::::`ヽ,イ::::| |
                         _'、__ゝ'"`;Y-‐‐-、_/__ `ヽ、,_  | !:::::::::ニ=-i7i:::::| |
                      r'" ̄7>‐''"´       ヾ/  `,| |::::::::::::::::/i:::::::::| |
                    「   ;ア´ /    i   ,'    ヽヘ/ | |:::::::::::;:イ´⌒ヽ! |
                      `ヽ/   /   |  l::..  ヽ__|,_   ヘ,ヽ、∠/    Y
                    /.!     |ィ"ヽ:.   l\ `'<_ !:.     l/7    i |
                       | !  //!   \:. | _,..ェェ、\ |:     | |     | !  >折木
                     /|人  !{ ィT'、  ヽノ/ ひ..心、 |: /   リ |     !|     哀れなモノを見る目
                       ヽ ヽ |{ ト:o;}    {i::O:: } ゝ !/. /V  |     ,'
                          \` l ヾ_ノ     ゝニノ  //ノ リ   |    /
                        / l    ,         / /,_ノ.  i  ',  ,〈  _
                  |ヽ    , ' !,/ヽ,   rァ‐‐ッ    //~フ i  i  ハ   ',//
                   | |   i i  l > 、 ` ー'   .ィ"∨ / ハ i  i  ',  i./|\
                /|\ヽ、  iヘiヘ/ヽ、ノヘ!> ., イ-‐'"´i, i/  l/\/  ヘ /  \|
                |/ ヽ ヽ、        _ィ^/    __入      r-´/|\
                   /|\ヽ _,.. -一'"  |___,.ィ'フ  ヘ    / r-´  \|
                      |/  ヽ \   /  ノ:::::::::/   ヘ_/ /|\
                      /|ヽ  >< -‐''":::::::/      ヘ__/  \|
                      |/ /:::::::::::::::::::::::::/        'i, |\
                          /::::::::::::::::::::::::::::〈     _  ヘ. \|
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::∨ __ィ"  ~~ 〉
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|___ヽ‐-   _/」
シャワーズ 「まあ、占いのときはそりゃあなるべく潜るから
安易に捕まらないように、ね」
おぬし 「雛鯖は戦績検索できぬ故、メモしておるな。
それ以外は検索できる故にとってはおらぬ>なまもの殿」
カイムとドラゴン 「(余裕がなかったのは事実だぞ?
わりとこう、どこを占うか悩みすぎて日記が追いついていなかったし。)
ゆえに、おぬしの考えは正しいのだ。投票を見ておらなんだのも事実であるしな。
……そこまで考えて占えておらなんだ。すまぬな>チルノ」
アインシュタイン 「あー鈴蘭って毒有り人形か、今思い出したは>チルノ」
夜行妃古壱 「回数はきちんと表記しております。」
なまもの 「……戦績ってやっぱ皆さん自分で取ってるのですか?
それともトリップ検索できるんだろうか」
フランドール 「ミスト真なら、割りとカイムが夢主張するのが違和感だったんだよね~
なんというか「うん?」というか」
花村陽介 「コロマル●は確かにヤバかったわ。
その後に護衛貰えて噛まれてるんだから壮絶に真占いっつー」
智里 「まあ、それ見てオレも噛めりゃ修羅とも言えるんだろうがな>シャワーズ
ミスト真は崩せねえんだがシャワーズ遺言でりゃまた話が変わるだろ」
折木奉太郎
                        >―…・・・・=ミハ,___
                    ー=ァ ´             \
                     ´     /          \_
                 ___,ノ                    ヽ
                 /  : /       / / /        :,
                 / : : : : :/       /: :/ イ | {   :|      ′    >フランドール
                 ´フ: : : : : : : / .: :/ //: :!∠/,__|: :.  :|i  |   \
               / {: : : : : : / : : : :{::/____/ヽ. |: : {  八  |  { ̄   ← おぞましいものを見る眼
                  /: : ::イ: : : : : : /リ  丶与 人:.: r{\}    |
                八: / リ 八: : :ハ      `   \{tテ、}/  /│
                  リ、 __ ` ′          〉 ` /: : / 从
                   }\___,.           ′  : : :.{
                   } : |  {       _, -- 、   /ノ八ノ
                   }:|         ´ ̄ ̄ヾ
                    小   \     ⌒  /
                      _____j       \    /
                 / { ノ        ー‐
                  / ∧         / ヽ
                -‐  |   ∧        // |、
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |   __‘      {/ │\
.  / 、             /   / }|     /  1  丶 __
  ′ ‘.             / //│    / /ヽ |         `ヽ
 |   ’          {/ 〈   |ヽ  イ/   ’1           |」
リリーブラック 「本当は夜行吊りの日(4日目)になまもの指定したかったけど
そこ吊っちゃうと足立の執筆証明が面倒になるから
焦って指定先探して智里と夜行で悩んだのよね。 外しちゃったけど(テヘペロ」
おぬし 「←本当の初心者(鍋50戦以下)」
なまもの 「ロラだー!騙りを道連れに出来るのなら容赦なくつれー!」
チルノ 「んだからアインシュタインにが用意するなら薬師だろうなーとおもってすずらん。
やった理由は趣味」
アインシュタイン 「まぁー占い先で信用とるってのは一つの手だよな」
鴎GM 「今度重要役を引いた時に矢を撃ってあげよう >智里」
シャワーズ 「まあ、もし私が居なかったとしてもFOの時狩人系が出なかったら
ミスト狐は届きそうだけど」
バックベアード 「わしとしては、この前鬼陣営初勝利をしてようやく初心者抜けたと思ってるんだよなあ
なお300戦ほどしている模様」
ナズーリン 「よし、手を貸そう>花村」
アイギス 「初心者騙りって本当の初心者の人に優しくないと思うのでほどほどがいいと思うでありますよw」
ミスト 「1000超えてるか数えてないうちは猫箱的な意味で大丈夫だから初心者COしてもいいですよね猿渡さん!」
夜行妃古壱 「粛清が必要な者が何名かいるようですな。」
花村陽介 「よーし初心者騙りロラだー」
シャワーズ 「だってミストも真としか思ってないからこっち
ドラゴン夢というより逆囲いとみてたし
それほどコロマル●の説得力が高かった>智里」
折木奉太郎 「俺視点、どう転んでも狼が複数吊れてたってのもあったかなー
今日考えてたのは、どのタイミングで村に思考材料を提供すべきかーってことだけ。
結果的にシャワーズとのラインになったけど。」
チルノ 「アインシユタインは投票見てる限りあって狂人臭いかなー、という感じだったんで占うのが騙りっぽすかった。夜に余裕がない系の>>カイドラ」
智里 「おう、俺は躊躇いねえぞ?>鴎
まあ、初心者だからなあ」
アインシュタイン 「フランは修羅ダヨナ、コワイー>フラン」
おぬし 「普通初心者は多分こんな感じだったでござる。
鍋初心者はもうちょっと色々制限とかあった気が致すな>ナズ殿」
花村陽介 「こえー。こえーよ初心者騙り >グラハム」
フランドール 「おっと、そこまでよ>折木
騙りにのさばらせる訳にはいかないわ!
対抗初心者CO 

                    __
                 ,..-‐'"      ̄ '' ー .、   /!
               /                 >'´;:;:;:!
              _{    ,.-‐-、  _     /;:;:;:;:;:;:;}  __
             l⌒ヽ ̄`/イ⌒\`ー{ _ \  /;:;:;:;:;:;:;:;{ィ'":;:;:;:;:;
             { __く_,..>   乙__〈   ̄ハ∠:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;/
            く /  /     ,イ      辷_... >、/;:;:;:;:;:;:/
            /   λ   {,,{斗‐           ∨~゙\;:;:;リ
            { !   トゝ、  l _!,,,_           } `Tヽ〉こ_
             ゞト、 、l  ヾ\}" ィ心 }      {ソ .j/;:;:;:;:;:;:/
             /゙ヾ`}~゙ヾ     込:ハノ  /    l  {;:;:;:;:;::;:;:/
            ./   人  _   彡,..ン   .ノ ノ /ミ=シ;:;/
            弋(λ   \ ゝ _ )  ,../  _,..ィ‐7"  i!;,;,>"
              `~`ミ `ー T" / イ-‐-、 i!   l
                   /,,.イ''"~/     `{   l     ,.,ィ彡
                 ,.ィ:;〈__人/      l   l .l  ,.,ィ彡'"
               /;,/ / } /        l   ! l彡'" 
              く´  ./ 代          ヤ λ゙、   ト、
            _,,.へl:\/__/〈/ ̄ヽ   /マ  \ミ=-ヽ
            ゝ-‐、 \;:;:;:;:;:;:;/    〉/`7´ ∧ゝ、  ヽl ゙、 ヽ
         γ゙`Y'~ヾ} /`ヽ/    f`'';:;:/  ./ ∧ `ヽ  }ト、ヘ l
          ゙、    く /  ヽ     /;:;:;:;イ  〈:-+-〉  }.jノ  ヽ l
           \/-‐ゝ./    /:;:;:;:;:;:ト、. ∨l./  ノノ    `」
ナズーリン 「それは初心者村の基準だったか?>おぬし」
シャワーズ 「1000戦超えてないなら初心者COしてもいいよね」
智里 「シャワーズはなあ。ミストの死体なしに関しての情報を一切期にしてねえ
つまりそこに反応せず自分の持ってるリソースに発言割いてるのは役持ちだって
理論だが……占われる可能性見てりゃギリギリか?」
なまもの 「それ小声、それ小声やー」
鴎GM 「初心者COに少しでも躊躇いが出たら・・・かな >初心者脱却の基準」
アインシュタイン 「普通村でいわば、狐勝利できるスペック>ベアード」
花村陽介 「2W削れてて狼の占い騙りが出せる状況では無かったって―感じなのかなあ。
煙々羅は暴れてるし。             >>フラン」
リリーブラック 「初日グレランを安定して抜けられるようになったらだと思ってるかなぁ>バックベアード」
カイムとドラゴン 「(ああ、確かに俺たちが狼以外の●人外の可能性はあったのか)
因幡……現物を見ておらぬゆえ、なかなか可能性に至れぬな。
確かに、霊能視点でそれならば違和感なく合致しよう」
おぬし 「100戦超えたら>バックベアード殿」
ナズーリン 「実際のところ経験則なんだよ、その辺り>なまもの
こればかりは数をこなすしかないよ」
折木奉太郎
                 --、__          、
               ,, ´  二 } `ヽ 、_,. ---->―-- .,__,ノ
           _,,ノ、 /   -.}    \: : //: : : : : : : : :ト、
         /   ヽ /   /二 ヽ, j } : : /: : : /: : : : :}: |: :ヽ
        /      〉彡=='  /`〈_/イ: : : : :/:/: : : : :/: : : : : :゚,_
       /      |  /   彳: : : : : /: : :..:/|/:/: : : /: /: :|: : : :「
      / \    │'      八: : /.:.:.:.://=|:/: : : /: /: : :|: |: : |
.   /      ヽ   /       イ´{/.:. /レ'_  |:.:.:.:.:/イ{:|: : :|: |: : ト   初心者CO
  /       丶,:′        { }:.:.:.{ ⌒ヾ/!:.:.:/  |:l: : :乂: :.:「
  {        イ             ゝ|`ヾ⊂⊃  乂リ ___ リ{:./: /}: :,′   大声じゃないと見落としちゃう!
   :,       jヾ          |      ,   ⌒ヾ ノ:.:./:.:}ノ
   ’  __,,.. イ  }\       /〈 ̄小        ⊂⊃/:.ノ:.ィ´
    ‘,       |   〉 }`¨ヽ.  { /\/ '.   \ __,ゥ   /- '´
      ’    j  」 './ ヽ  \  { \ '. ___,,..  ´{
      ‘,     」  ゙,   } } ヽ  { { `¨ヽ  / \
        ’     」  / !      \ {@ / /: :.  \-- 、
        \ 」  / |       ゚:,ノ  /  ヾ //  〉   ヽ
.           \. /  .|         {  {――////   │
.          \  |  /        |  |又¨/´  '"       |
          |ハ ノ ./       ‘,@} / /  :,  | l   |
          |`ト            い;./     }   | l   l
          |、.} ` ‐- ..,,_     / /       .|/  ,:′
          | '. vヘ_    ヽ.,   j  .′    __ -j''"´{
          |  '.     `-ヘ___ `¨{ @{-- ¨¨  vv}^^´ ノ」
なまもの 「狼よりも怖いものを見た。あおあおーん」
バックベアード 「真面目な話、初心者脱却ってどういう状況になったら脱却なのかね」
シャワーズ 「正直私に○だされるまでは普通に2真で狩人居るだろうなって感じだったもん」
フランドール 「初心者騙り四人衆は
シャワーズ、智里、リリー、シロウの4人だねー」
智里 「グラハムの日にシャワーズ噛めりゃ。俺で戦えらあ」
夜行妃古壱 「初心者CO、半分本当で半分嘘でございます。」
ミスト 「霊能者がいなければ、もう少し戦え・・・
いや、シャワーズ噛まないからどのみち溶けますね、これ」
シャワーズ 「でも天火確認がしっかりしてたらミスト届いたかどうか怪しくなりそう」
花村陽介 「なんかひっかかった!でいいと思うんだよなー。違和感とか。
ぶっちゃけイチャモンに近いところあるし     >>なまもの」
なまもの 「ベアードさん噛みの理由とかその辺。よく判断つくなぁ、と
言ってる意味は解るのですが、そう思える感性がまだ私にはないなぁ、と」
リリーブラック 「そうそう、初心者COは信じちゃ駄目よ
私みたいな初級者COじゃないと」
折木奉太郎 「シャワーズが出てきてくれた時には心底ほっとしたともよ

あと夜行さんはもう少し…目立つように…言って…(涙目)」
智里 「いやいや、おまえさんとおんなじようなもんだ>なまもの
お互い頑張ろうや」
夜行妃古壱 「その点は失礼をば、重要性が認識できていなかったもので。>シャワーズ」
コロマル 「今回はまともな騙りってかなんか欠けてたのが反省
というわけで村たてお疲れ様でしたー」
アインシュタイン 「俺は今年の4月組だから一緒にがんばろうぜ!>なまけもの」
フランドール 「そう、カイムが因幡にしろ、黒狐にしろ
ミスト真で五日目に狼騙りが出てこないのが不自然だったんだよねぇ
だから、ミスト噛まれてからカイム吊りでいいんじゃないの?って言った訳だし」
ガンダム 「初心者CO」
グラハム 「ではお疲れ様」
メディスン 「オツカレサマー
おやすみぃ」
ガンダム 「んじゃお疲れサム。
村立感謝、いつかまたよろしく」
シャワーズ 「あそこで私噛んだら狼詰んでるもんね、●で捕まってるから」
鴎GM 「この界隈で初心者COする人は皆500戦越えだから信じちゃ駄目さ >なまもの」
花村陽介 「狼の灰視が…ある意味では悪い方に働いたよな…。
人外とかはドンピシャで見つけてるから、
多分これPPとかされてたらヤバかったよなー的な」
折木奉太郎 「ミストの結果がおかしい、とは思ったが
死体なしだったのでな、あの日に出るべきではないと思った

……まあ、伏線はまきつつ」
バックベアード 「その人初心者騙り4人衆って書かれてる人だから>なまもの」
アインシュタイン 「俺、占いは初日の投票の時点で切って良いからな」
シャワーズ 「ただ、夜行妃古壱が天火いってたなんて本気で見えてなかった
少なくともかなりの人数見落としてると思う」
智里 「シャワーズに関しちゃ、ありゃキチいんだよな
かもうかと思ったんだが、ミスト偽で通しにきいんだわ。俺らのルート通ると」
フランドール 「ただ、ミスト真でカイムが狼だったとするなら
それはそれで五日目誰も出てこないのが不思議というか
夢で出てくるのが違和感なんだよね」
リリーブラック 「違和感って何に対して?>なまもの」
なまもの 「貴方が初心者なら私は何を自称すれば良いのだ_(:3」∠)_   >智里」
鴎GM 「成る程、GJに対して目立ちたくない位置が狩人と
参考になるね」
チルノ 「よくわからんがアインシュタイン占いが気に食わんかった。
すずらんは趣味」
おぬし 「大丈夫でござる、拙者もあまりわかってない。
まあぼちぼちお互いやっていこうでござる>なまもの殿」
花村陽介 「あー。
カイム●人外の可能性を見たらなんとも、か。
メディスン○入ってるかと思っちまったよ」
アインシュタイン 「違和感ってのは、通してみるもんだし>なまけもの」
シャワーズ 「紅狼告発は狐しそうって思うよね
チルノ占ったのミスかなあとも思ったけど、真夢わかってなかったし仕方ない」
バックベアード 「信頼取れた霊能は強いという見本だな>折木
いつもはすぐ吊られる役職だけど」
ナズーリン 「お約束として言わせてもらうが、君のような初心者がいるか!>智里」
ガンダム 「考慮しない時に限っているからなあいつら>GM」
なまもの 「ログ見直しても皆さんが上げている違和感が拾えない。
うぉー、コレを理解できるようになるのがまずの目標だー」
智里 「こっちとしちゃ、真結果のミスト●出しての相互●でカイムの発言見てっと因幡
に見えんだよなあ」
鴎GM 「割りとこう・・・黒狐因幡は考慮しなくて良い気もするんだけどね」
リリーブラック 「やだやっぱ修羅怖い…>智里」
折木奉太郎
                    /. . . . . ./. . . . ー-. . . . . . . .〈
              /. . . . . . . . . . . /. . . . . . . \. . . .\___,,
.         \ー‐‐. . . . . . ./. . . . . . /. . . . /. . . . . 〉. . . . .\
          __ア : . . . . . /. . . . . . /. . . //. . . . . . / . . . . . . .
           ⌒i: . . . . . . ′/. . . ./. . . //. . . . . . /. |. . . . . . . .
.             i|: . . . . . .|. /. . : ./. . . / ′: : . . ./. . |. . . . . . . . ≧=-
           jレ. .: . . . .|/. . . : ′. . . . ./]. . . . . . .八. . . . . . |
.          ー=≦. . : : : : : :/. . . . . . . . :/. / _|. . . . . ./ :|:〉. . . . . |    霊能者やるの大嫌いなんだよねー
          ア77: : : :イ: : . . :|: :|. : /. / | . . . // :|‐∧. . . .|
            /{\: : :|: : . : .:|: :|/ --=== . /|′ ==-/.: : .八    まあ、でもたまには役に立つ能力だったわ
              〉. :|:〈\: :「 :|.       ]/     /: :/
.                /ハ| : \从           ;   「
                ⌒ヽ Y込、            ′ /
                  ):|i   \      __
                    __,,   」i      .,  ´  /
                  /ニニ=-  _       〕iト--く
             /ニニニニニニニニニ=- __  i| ̄}|ニi
.              /ニ=‐-=ニニニニニニニニ「[ ̄| 「 |ニ|
           -=ニニニニニニニニニ=‐-=ニニ |O | | 」ニニニニ=-
     -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ |___,| | 〕ニニニニニニ」
カイムとドラゴン 「仕方があるまいよ。
アインの投票が荒ぶっておったのすら見ておらなんだ。
(わりとこう、真占いは他にいるだろうという安穏とした態度だったしな……)>シャワーズ」
ガンダム 「ついでにベアードにGJ出されてるとなると
真に見えるわそりゃ」
ミスト 「上手く●は打てたと思いますけど
真がいちゃ勝てませんよ!
真残ってたらいつか絶対とけるんですかからw」
夜行妃古壱 「そこが妙だとは思いましたね。>グラハム」
ガンダム 「カイムが因幡、黒狐のパターンはあるからな狼視点」
バックベアード 「狼視点だと黒狐や因幡あるからじゃないの」
智里 「いやいや、偶然だろい
俺はなんてこたねえ初心者ってやつだかんな>バックベアード
お前さんの場合、あの日に一番狩人GJに対して目立ちたくねえ位置の発言だったんで
噛ませてもらったわ」
花村陽介 「カイムなー。カイムなー。難しいなー。
大体狐のお蔭かもしれない」
フランドール 「というより、私視点どう見ても白狐>シャワーズ」
メディスン 「カイムが黒丸出される何者かどうかってのは狼視点分かりませんし」
グラハム 「ん?カイム●だから一応結果真ではないような」
リリーブラック 「まあ占い師が強いと共有が初級者でも勝てるってことよ!
あと折木も信じさせてくれる言動でありがと」
折木奉太郎 「それくらいにミストは真やってたからな」
シャワーズ 「フランドールはチルノ狐考慮するのは間違ってはないけどまあ
占っても解ける気はしなかったから念のため霊能の方、コロマル狼じゃなくて霊能狼なら怖かったから」
アイギス 「カイム黒狐とか因幡があるからじゃないでしょうか>花村さん」
花村陽介 「あーれ? >リリー、智里」
コロマル 「狐に●もあれだがうちの反応もあれやった」
バックベアード 「しかしFriendさん怖いわー
この前も占い狙いで一発で噛まれて今日も一発で噛まれてるわー」
折木奉太郎 「カイドラ因幡で見たよ、見たとも、俺も即座に」
アインシュタイン 「ミストは結果真だよ(真顔
俺の能力以外は」
鴎GM 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
占い系2執筆者2亡霊嬢天人門番の村贔屓配役
GJ占い騙り狐も天火には勝てなかったよ・・・
真占いが詰め切って村勝利です」
なまもの 「ミストさん噛みは真で見てました……がぶがぶ」
智里 「ん? ミストの占い結果真じゃねえかい>花村」
ナズーリン 「そこか>智里
やはり修羅には敵わないな・・・」
リリーブラック 「カイドラが因幡なの疑ったんじゃない?>花村」
フランドール 「途中まではそうだったけど>アインシュタイン
なまもの吊りの日のあの発言で毒無しだったら、私視点どう見ても溶けない狐だったねぇ」
チルノ 「え? そんなのでっちあげにきまってんじゃんアイン狂人ありきなんだから」
花村陽介 「ミストさん噛みって漂白? >狼s」
アイギス 「村13いる状況で、狐と狼が喧嘩したらこうなるかなあ……とは>智里さん
私が扇動者じゃなければ引き分けはありましたが、さすがにあの霊結果じゃ勝てなかったとは思うでありますね」
グラハム 「>折木
シャワーズ視点、ミスト偽確定だから
自分が生きてても、死んでても対応できる占い位置だったのも大きかったな。」
折木奉太郎 「まあ、アインシュタインは占っちゃいけねーぜ
可能性が2本しかない奴だもん」
智里 「ん? お前さんは執筆COに対して噛まれを狙ってほしい言ってただろ?>ナズ
そんな発言すんなら噛まれたくねえんだなって事で噛んだ」
アインシュタイン 「チルノは特に真でも投票する意味感じないが>チルノ」
シャワーズ 「まあ、ドラゴンは悪いね
逆囲いと思ってた」
フランドール 「正直な事いうと、チルノちゃん溶けない狐にしか見えてなかったなぁ後半」
ミスト 「こっちも子狐が噛まれて三日目指定で後がなかったんですよw
色々と博打だらけでしたねw>智里」
折木奉太郎 「あそこでミストを占えるシャワーズの強さだな
確かにあの噛まれ死体なしから、考えられはするんだが」
シャワーズ 「ミスト偽に気づければ私目線は予想できる
門番が偽と思えなかったからこそ」
智里 「お疲れさん」
チルノ 「アインシュタインあたいに投票しねーだろオラ狂人だろしか考えてなかった。
だからそこ占うカイドラ信用できなかった」
メディスン 「ミストさん誤認で真占い放置の噛み筋になったのが云々なのかな
まぁ、結果真二人と夢がいたんだよ(吐血」
鴎GM 「割りと狐GJカイム吊りを見た時は村打目かなと思ったんだけどね」
アインシュタイン 「めったに発動させる奴いないだろう>フラン」
リリーブラック 「まあまあ指定先は良かったかしら(夜行とカイドラから目を逸らしつつ)」
バックベアード 「狐噛みGJ出すとか絶対に混乱させただけよね」
花村陽介 「やったぜ >ベアード様」
アインシュタイン 「おつかれさまー」
グラハム 「>ガンダム
ミスト偽っぽいんだけど、占い師追加こないしどうしたものかと困ってた。」
フランドール 「天火はしかし、久しぶりに見たなぁ」
ナズーリン 「参考までに狼に聞きたいが、何故私を噛んだんだい?」
なまもの 「おつかれさまでしたー!村陣営おめでとうございます
狐陣営お疲れ様でした
狼陣営、ありがとうございました!」
智里 「きっちいなぁ。狐頑張りすぎだわ」
コロマル 「お疲れ様でした!
うん 騙りがあれだった」
花村陽介 「結局、死体無しは狐噛み2回か。(ただしGJ一回含む)」
ガンダム 「お疲れさん。いやーわかんねえもんだな>ミスト狐」
夜行妃古壱 「お疲れ様でした。」
シャワーズ 「お疲れ様ー
うん、ケアしようって時に限って即死亡してるものだよねえ」
折木奉太郎 「平和でありましたな」
鴎GM 「お疲れさま
村陣営の12人はおめでとう」
足立透 「お疲れさまっと、じゃあ僕はねるよー
おやすみー」
カイムとドラゴン 「ということであった。
お疲れ様ぞ。」
リリーブラック 「お疲れ様」
ミスト 「お疲れ様ですよ!」
アイギス 「お疲れさまであります」
グラハム 「お疲れ様」
フランドール 「お疲れ様」
夜行妃古壱 「何がどう転ぶかわからないから立会人は辞められないのですよ。(ニッコリ)」
バックベアード 「たまには村勝ちもいいよね!(10村ぶりの模様)」
メディスン 「お疲れ様ー」
おぬし 「お疲れにござった~」
花村陽介 「おつかれー!!」
ナズーリン 「お疲れ様だよ」
ゲーム終了:2013/07/07 (Sun) 02:26:02
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
智里 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
11 日目 (1 回目)
折木奉太郎0 票投票先 →智里
リリーブラック1 票投票先 →智里
シャワーズ0 票投票先 →智里
智里3 票投票先 →リリーブラック
折木奉太郎
                     ,,    ̄ ̄ ̄`ヽ
‐―― 、_____,,-‐……´         } \
            />‐∨ ヽ            /   }
   /     ,.   ´    |  |         /  /           (   i⌒ ハ
 /       ´       |  |             {      --==: :¨入∧\! \ト
.      /          |  |   //    ト  .,__}__   ___冫----、--- 、: : : : : ヽい
   /       }   __,..j │ /´ ̄   __\>‐  }___,,.ノ、___,.ィ´ ̄ ̄ ̄` : : : : : : ヽ
  /        /-‐ ∨/___/     ./  --------- ´ー=ミ:_:_:_:_: : : : : : : : : :\: : :∨r
/        /  __ --- ´ ̄_o <二´.,___    /         }i\ー―‐‐: : : : : : : : :.} 
       ,  ´二/´ ̄ ̄ ̄    `ー―― \___/  ト       }j__/>―-‐: : : : : : } レ
      /   /    く ̄ ̄ ̄`ヽ       >―‐'’{   |i|     __,..{ァ==--: : : : : : : : :{ /
.   /   /        `ー―r―― ---……‐ \ |i|  ` ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ´: : : : : イ
.  /          `¨¨¨¨ ,.   ´ ̄    \ \`¨¨   ヽ \      }i__{_,> ´:.:. : : : : : : : :トヘ  ぐかーっ
 :′ }  、  \   / ,. ´ ̄ ̄ ̄`  \ \    ‘, 丶 ト--==彡: :--ィ―‐┐: : : /
/ ̄ ̄`¨¨`ー――‐/               `  ‐-    !.,,_ミ三/ ̄   -//二二}: :/
            {´                       |===| -―< {/,. ‐‐v'⌒
              \                     |、 :イ     ¨¨`<_} }
シャワーズ 「うん、智里吊りで終わり」
智里 「ようし、俺はリリーブラック投票するか」
リリーブラック 「じゃあ投票済み」
折木奉太郎 「○」
折木奉太郎 「あーいっ」
シャワーズ 「占いCO リリーブラック○でした」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガンダムさんの遺言      _,,..
    /    ` ヽ
  /         ',
  |__ r=_ニニ`ヽ  l
  ヾ|.   ┴'    .l
    |
    (人__)    / ヽ      2人の間に言葉はいらない
    ヽ⌒´   ./   ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ     俺は、俺が思うままに
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_    天人であったぞ!
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ   リリー策士だったりした場合
    {             j   l    }  智里以外に人外いる(いた)事になるな。
   i   ヽ    j   ノ   |   } l   それ以上に言う事ねえわマジで。
   ト、    }   /  /   l  | .|   折木かアイギス吊り→智里吊りだろうし
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
アイギスさんの遺言

           -‐…‐ 、__
          /△_▽_△ヽヽ
         / 幺´    `Y 〉ハ
       'イ 从  从乂}ヘ八   毒表記をCOするであります。配役はそこそこ、ですが9人外では吊られていいってほどでもないですね
       r从{廿`´ 廿川 ()N
       く¨込_、__爻7ノ    噛まれるように頑張りましょう
        <_X´ [><]\
          》 くル<\/\
           八_゚__゚_ノ} \/ぅ
        ./¨¨ハ ¨ハ   ゞ′
        / ̄/  「 ̄!
       ./二/  .|ニ:|

んーむ、狩がいますし、私が真毒で重要なとこが飛ばさなければ大人しく死んでいいでありますね
怖いのは狐でしょう
ガンダム は無残な負け犬の姿で発見されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイギス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
折木奉太郎1 票投票先 →アイギス
アイギス4 票投票先 →折木奉太郎
リリーブラック1 票投票先 →アイギス
シャワーズ0 票投票先 →アイギス
ガンダム0 票投票先 →アイギス
智里0 票投票先 →リリーブラック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャワーズ 「まあ、確かにそうなんだよね
コロマルが狼なら埋まってる」
アイギス 「ということで私吊りで智里さん吊りでしょう」
折木奉太郎 「アイギス投票でー」
ガンダム 「せやかて シャワーズ真なら狼枠埋まってんねんもん>シャワーズ
共有憑依されてるパターンが無い筈やでマジで。
というかその場合 折木まで人外になっからどの道無理」
折木奉太郎 「あと早噛みしてもいいんだぜ?」
リリーブラック 「早投票でいいと思うの」
アイギス 「村視点で私子狐見るくらいでしょう、あとは」
智里 「んじゃま、今夜は早噛みすんぞ?」
折木奉太郎 「万が一を考えたら、人外CO残すわけにいかんのやわ
悪いけど付き合って>智里」
アイギス 「もう折木さんに投票してるでありますよ
もうこちらの勝ち筋はおろか、私がCOしたので引き分け筋もありません」
シャワーズ 「いや、ガンダムがしないでいいっていうならしなくていい
共有占わなかったからって」
智里 「ルート変わんねえんだから俺吊りゃいいだろ
アイギス狐でそのCOも微妙だろうに」
ガンダム 「最初からアイギス吊りでよくね?>シャワーズ」
リリーブラック 「同じく>シャワ
吊ればいいわ」
シャワーズ 「あーうん、面倒と言われると仕方ないかな」
折木奉太郎 「えーマジでやんのー」
シャワーズ 「それで発動しないならアイギス吊りでいい」
アイギス 「こちらこそ何の役にも立てませんで>智里さん
申し訳ないであります」
折木奉太郎 「めんどい>シャワ」
智里 「てかよう」
リリーブラック 「で、私亡霊嬢だから
絶望したなら私噛んでもいいわ>智里」
シャワーズ 「狼陣営2が合わせたとしても2票だから
こっちが2票ずつアイギスと智里に入れればいい」
ガンダム 「正直折木偽の場合ってシャワーズ偽の場合だと思ってたし
シャワーズ真なら折木も真だと思うんだ俺>シャワーズ」
折木奉太郎 「あ、そうだ昨日は悪い、ガンダムのほうの発言見て投票しちゃったんだ」
シャワーズ 「・・なら村分けたらここで終わらせられない?」
リリーブラック 「いいわよ>折木」
ガンダム 「これで行方不明の人外は
狐か狂人が1人だな>アイギスの人外CO」
アイギス 「普通の狂人ならば粘りますがね
まあ村視点で私子狐見て吊って、ってところくらいでしょう
早回しでいいですよ」
折木奉太郎 「ア→智でいいかー?」
シャワーズ 「うーん・・狂人COでてるけど」
智里 「おおう、アイギス狂人かい。わりいな
ちとミスったのわよ」
リリーブラック 「アイギス吊りね」
折木奉太郎 「はーん?」
アイギス 「役職上、私が生き残っても引き分け筋がないであります」
リリーブラック 「折木が狐or狂人なら褒める方向で一つ」
ガンダム 「智里LW確定してるぜ>シャワーズ
狼枠が埋まってる」
折木奉太郎 「もっと明確に言ってくれよ!
気付かなかったこっちが悪いんだけど!」
アイギス 「いや、私吊りもいりません
扇動者CO」
ガンダム 「俺もそう思うわ>リリー」
シャワーズ 「で、正直フラグが怖いけど智里吊りでいいと思ってる」
折木奉太郎 「あと…

◇夜行妃古壱(4) 「おはようございます、皆様。
報告事項としては、天火なるものが付きました。
私を占うと●結果が表示されることになりますな。
>アインシュタイン 0 票 投票先 → 夜行妃古壱
この投票と何らかの関係があるのでしょうか。」

マジだった…なんで…あんな…」
智里 「んじゃ、折木アイギスで狐いたらおめでとさんだ」
アイギス 「おはようございます」
リリーブラック 「じゃあアイギス吊りでいいと思うのだけど」
ガンダム 「いいよ別に。
一回も死んで無いから 憑依ありえん>リリー」
折木奉太郎 「疑ってない疑ってない>リリブラ」
シャワーズ 「アイギス
流石に共有占いはちょっと、憑狼との2Wだとしても智里吊り控えはしたくないし
だから獣人+昼狐ケア含めアイギス占い」
シャワーズ 「占い表記CO アイギスは○だったよ」
折木奉太郎 「フ○」
ガンダム 「リリー・俺・花村・シャワーズまで確定だからねー。
折木・アイギス・フランから2人吊って最後智里吊り、なんだよね。
んで俺その残す1人には 折木がいっちゃんふさわしいと思ってる訳だよ」
リリーブラック 「ごめん、無言にするっていうの忘れてて喋っちゃった」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
花村陽介さんの遺言 執筆者CO!
俺あんまりなんか書くの得意じゃないんだけど!?

『七日目』
◇夜行妃古壱(4)  「おはようございます、皆様。
報告事項としては、天火なるものが付きました。
私を占うと●結果が表示されることになりますな。
>アインシュタイン 0 票 投票先 → 夜行妃古壱
この投票と何らかの関係があるのでしょうか。


言 っ て る わ
アインシュタイン煙々羅確定。
つまりシャワーズ○出したミスト偽だ。狂人だと思われる。


『8日目』
狩人COがなかったんで、多分、最後の方の死体無しは漂白ミスト噛み、じゃあねえかと。

『9日目』
いや、上の記録見てください。
夜行天火COしてますよアイツ。じみーに。普通の声で。
だから『黙ってたんで人外』の法則は成り立たない。人外である可能性が無いとも言わないけど。
だから最後までケアを頼む。



***********************************
執筆者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β22~]
一定期間後 (5 日目以降) に処刑投票数が +1 される村人。
能力を得たら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
権力者系との関係は長老と同じ。


出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
フランドールさんの遺言 薬師CO

お主毒なし>グラハム毒なし>シャワーズ>毒無し>カイム毒なし>チルノ毒なし>アインシュタイン毒なし>メディスン

仕事無いクセェ……
あ、昼間に猫被ってるとつかれるから、日記くらいは素出させてもらうぜ?

後、花村は真証明してねぇ。テメェラちゃんと見とけよ?
生きてる間しか頭使えねぇんだぜ?


二日目:お主(毒なし
支配種確定なので毒無し確定
別段投票変える必要性も皆無だろ、今の時点ではよ

三日目:グラハム(毒なし
さぁて、じゃ、そろそろあたしはあたしで自由に動くとすっぜ
13人残りに減っちまうまでは、PPはありえねぇんだ
好きな通りにまだ動けるだろって事でな
最も、仕事あるとは思えねぇし……ここで鑑定で毒無しが毒COしたって騙りって決まった訳でもネーけどな
姉貴みてぇに運命見通せるなら楽だけどよ、姉貴のアレってパチ臭ぇしな

四日目:シャワーズ(毒なし
まぁ、仕事ねぇわなという感じだけどよ
執筆は今日は相互確定だよなぁって感じだ。ずらしたらぶっ殺せばいいんじゃねぇか?ってな
アインシュタインは……割りとあたしと同じ職クセェ。だから、カイムはあって夢じゃねぇかって思うんだよ
そこ薬師COしてきやがったら信じるぜ、あたしはよ
ただ、その場合、面倒なのが占い二人の対立だけどよ……へっ、おもしレェな
占い師は明日にゃあ出てくるだろ。残りの自分こそが占い師だ、って信じる奴はさ
それ次第で、考えていきゃあいいんじゃねぇか?

五日目:カイムとドラゴン(毒なし
まぁ、どっちにしても毒狼だった場合に変な場所ぶっ飛ぶのが一番いてぇ訳でよ
毒狼とも限った話はねぇが……ま、真だったとしても探すよりはメリットあらァな
死体位置的に、足立はまぁ信じてもいいだろさ
ただ、花村の小僧は……まだ印狼の可能性捨てれねぇ
テメェラ、せっかく執筆者様で出てくださったんだ
花村の投票が増えてねぇかどうか、しっかり確かめろよ?

六日目:チルノ
わーお……印狼の仕様間違えてたったぁ、恥ずかしい話だ
しかし……チルノねぇ……クスクス。おもしレェじゃん
変な場所飛ばしたら怖いってよ
じゃあ、テメェは、鈴蘭なんだな?それだったら……あたしの手にかかりゃあ、見える訳なんだけど、そこんところどーなんだろうな?

七日目:アインシュタイン
そっか、答えてくれないんだ……
だったら……私も出るしか無いかな
「吊られて変な所を飛ばすと困る」って、君は言ったンだ……
じゃあ……君は鈴蘭か、蓬莱か……その辺のハズさ……
もしアレで鈴蘭でも無くて、答えてくれないなら……毀つしか無いじゃない……
八日目:メディスン
ここで探す意味も無いかな、毒狼だった場合のケアで票ぶん投げる
花村陽介 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「噛みミスってんのかねえ
ミスト偽なあ」
智里 「騙るべきだったかね? かといってキチいな。状況考えっと」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
智里 「失敗なぁ、ミスト偽にする放心くれえか
シャワーズはなぁ。目に来てたんだがなあ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
智里 「ま、一人で自省しとくかね」
智里 「あー、早噛みはありだったか?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フランドール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
折木奉太郎0 票投票先 →アイギス
花村陽介0 票投票先 →フランドール
アイギス2 票投票先 →フランドール
フランドール6 票投票先 →アイギス
リリーブラック1 票投票先 →フランドール
シャワーズ0 票投票先 →フランドール
ガンダム0 票投票先 →フランドール
智里0 票投票先 →リリーブラック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
花村陽介 「隠してない、普通の声だけと言ってたんだぜ天火・・・・ 。」
シャワーズ 「調べたらアインシュタインは3日目夜行妃古壱に投票しってたんだよね」
フランドール 「シャワーズ信じるなら、白狼も無い、けどね>アイギスは
私は狐と狂人がありえ
アイギスは子狐と狂人がありえる

それくらいか」
折木奉太郎 「夜行妃古壱が、気付いていなかったってことはないと思うんで
黙ってたってことは人外ですよね」
ガンダム 「実は言ってたらしい>シャワーズ
霊界にいた俺も気づいてなかったけど」
折木奉太郎 「あの状況で僕が子狐なら、狩人結果もって出るくらいの脳はある。」
智里 「噛みはあんま間違ってねかったんだがなぁ
あっこでミスト偽にしてシャワーズ噛みかい。キチいな」
シャワーズ 「だからうん、正直他に狐目があるとしたら噛まれた位置か
天火隠してたっぽい夜行妃古壱辺りかも」
アイギス 「あーそっか、真夢で問題ない結果になりますか」
花村陽介 「カイムの結果コレな。夢として間違っては無い。間違っては

ミスト●>アイギス●>アイン●>メディスン○」
フランドール 「まぁ、灰から吊るなら私でいいし
アイギスが何かあるかって見るなら、アイギスを含めてもいいかなって感じ

私としては、アイギス吊りがいいって事しか、私視点では言えないけどね」
ガンダム 「多分 フランドール狐・チルノほんとは鈴蘭に期待して
狐勝ちにならねえかな!って感じの
噛みに見えるけど俺には」
シャワーズ 「カイムは夢占い普通にありえるよ
ミスト偽だったから」
智里 「チルノは毒ならいいなで噛んだな」
リリーブラック 「でもあのタイミングの門番遺言は吊っちゃうわよね…
うん、ゴメン>カイドラ」
折木奉太郎 「アインとメディの結果逆に覚えてたんで
普通に人外計算に入れてた<カイム」
花村陽介 「まあ○出てる=子狐ない、ではないのでなんともなあ…非狼だけ間違いない感じ >シャワーズ」
アイギス 「吊り順に関してはどういう形であっても別に問題ないでありますよ
私を含めても問題は薄いでしょう」
智里 「夢じゃねえのか?>カイム」
ガンダム 「結果があんまりにも 夢としてふさわしい。
メディスン○である点まで含めて」
フランドール 「それはそれで、なんだろなって気はするんだよ
チルノ噛み」
リリーブラック 「真夢ではないかと>折木」
折木奉太郎 「真に夢だったかってこと
ハハハ、ごめんねだねぇ」
シャワーズ 「狂人はアインシュタインで確定で1減ってる」
花村陽介 「まあチルノ噛みは大変ありがたかったです(こなみ」
シャワーズ 「アイギスも占ってるんだよね」
ガンダム 「いや 夢だべ>カイム」
智里 「んー、まあ
俺としちゃ引き分けの可能性ねえのがよう」
アイギス 「カイムさんは人外なのはほぼ確実ですね
というか●出る狼でないと、噛まないでしょう>折木さん」
折木奉太郎 「あ、いや、カイムの結果ってこれか

 初日、ミスト、●
 二日目、アイギス●
 三日目、アインシュタイン●
 四日目、メディスン○

真?」
リリーブラック 「まぁフラン吊りましょうか」
シャワーズ 「確かに私目線も折木奉太郎はほぼ信用に足る」
ガンダム 「シャワーズ真な限り
憑狼はありえんよ。既に昨日時点でLWだ」
フランドール 「その場合、アイギス逆銃殺だね>シャワーズ」
リリーブラック 「そこは割と同意>ガンダム」
ガンダム 「折木正直真にしか見えねえ俺」
シャワーズ 「うん、状況的にフランドール→智里吊りがたぶん一番だと思う
あとチルノ憑依は私偽になる>フランドール」
リリーブラック 「ああ、憑依考えるなら私今夜から喋らないんで」
ガンダム 「んー、個人的には
折木を吊りに勘定するよりは アイギス・フランドール→智里
の吊り順の方が確実だとは思うよ>リリーブラック」
アイギス 「5W見えているのは確かなので、後は狐をどう見るのかって程度でありますね」
フランドール 「六日目ってなんだ六日目って……おいおい」
花村陽介 「うん、本当にあって、のはなし。
吊りはやめて狼全滅させるぐらいしか思いつかんが、
この状況になってること考えると割と自殺行為 >折木」
フランドール 「チルノが憑依を見ないなら
私吊りで問題ない
ただ、憑依自体はまだ否定されてないけどね」
シャワーズ 「狼全露出は折木奉太郎が本当だったらだけど
この調子ならたぶん、智里LW目なのは合ってると思いたい」
折木奉太郎 「ほらさぁ、カイムの結果って夢でも偽でしょ?
だからあそこも人外だよね」
ガンダム 「ってことで智里LW確定。
狂人・子狐あり得るのがアイギス、+狐ありえるのがフランドール。
折木は信じていいだろ流石にこれ」
リリーブラック 「折木→フラン→智里で
アイギス狂人・子狐以外平気?」
花村陽介 「狩人COがなかったんで、多分最後の方の死体無しは漂白ミスト噛み、じゃあねえかと。

折木はあって狐。狼にトドメ刺しに来てる結果なんで狂人は無い。
そして子狐ある位置はチルノも同様。紅狼なら子狐も見えるんで。
天人が仙狐で蘇生されたってのは無いな。シャワーズの初手占いに入ってないので。

フランは…ミストさんの○なんだよな。
囲われたと考えるべきか否か」
折木奉太郎 「一応、俺について言っておきますか。
ミストさんを破綻させに出てくる子狐ってなんですかね? 寿羊狐?
では、そうだとして、なぜ霊能結果当てまくれるんですかね?

そういうこと。」
シャワーズ 「折木奉太郎
まあ、私目線のグレー2だしどっち占ってもほぼ一緒
というより噛まれたら占えないし
念のためという事で折木奉太郎占い」
フランドール 「そこが噛まれるなら
私吊りでいいや」
折木奉太郎 「メディスン●ー」
アイギス 「おはようございます」
シャワーズ 「占い表記CO 折木奉太郎は○だったよ」
フランドール 「メディスン毒無し」
智里 「ちっ」
ガンダム 「よく数えたら 狼全露出してるわ。
それこそメディスンが不審者でも無い限り。

コロマル―メディスン―なまもの―おぬし―智里で5W
アインシュタインが狂人だから 結果狼陣営の行方不明は狂人1のみ。
狐はミストで1、行方不明の狐が1」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言 6日目
ふらんすにんぎょうなんでいこう人形COするやつぜんいんしけい。
メディスンさんの遺言 村人CO
チルノ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「ああ、でも6で吊られっか」
智里 「……ま、しゃーねえ。カイムが夢ならまだ狂人いる可能性は0じゃねえ
なら足掻くかね」
智里 「鈴蘭なら話ははええだろ
シャワーズ噛んで引き分け狙うってのもアリだがよう」
智里 「んじゃ、チルノ噛むか?
シャワーズ噛んで長いケアってのも好みじゃねえ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メディスン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
折木奉太郎0 票投票先 →メディスン
メディスン8 票投票先 →ガンダム
花村陽介0 票投票先 →メディスン
アイギス0 票投票先 →フランドール
チルノ0 票投票先 →メディスン
フランドール1 票投票先 →メディスン
リリーブラック1 票投票先 →メディスン
シャワーズ0 票投票先 →メディスン
ガンダム1 票投票先 →メディスン
智里0 票投票先 →リリーブラック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「シャワーズはよう。グラハムの日かもうかと思ったんだわ
一人だけミスト生存に触れてねえからな。灰で日和った」
折木奉太郎 「俺視点でも3W削りの2W確保なんで
いけるところまでちゃんとやろーぜーってくらい」
花村陽介 「折木はマジであって狐。
狼にトドメ刺しに来てる結果なんで。」
ガンダム 「アインシュタインが分かってる訳で」
アイギス 「ミストさんが仲間囲っているとすると、ナズさんかグラハムさんで死んでいそうではあるのだけどもであります」
ガンダム 「5だべ>シャワーズ」
フランドール 「あくまで、私視点だけどね
だけど、十分ありえる
だから、ずっと、疑ってた」
花村陽介 「狂人はこの選択肢なら、
フランの方が上。

子狐考えるならチルノの方が優先順位は上。」
シャワーズ 「正直、私目線3W削り確定
7狼陣営のうち4は私目線わかってる」
折木奉太郎 「ふーむ、狐ケアだよね。
おぬし紅狼だからね。」
アイギス 「フランドールさんはケアしておいた方がよくはあるかな、ミストさんの結果もつきあわせると
チルノさんのあれは?」
リリーブラック 「ならメディスン吊り」
チルノ 「リリーにまでめいわくかけるひつようはないかんなー。
アインも釣れたしゲロってもいいだろ」
花村陽介 「えーと。
アインシュタイン狂人。ミストさん狐。
狂人が1、行方不明。

ただし狂人見るならチルノは除外。告発してるので。」
フランドール 「薬師CO

お主毒なし>グラハム毒なし>シャワーズ>毒無し>カイム毒なし>チルノ毒なし>アインシュタイン

仕事無いクセェ……
あ、昼間に猫被ってるとつかれるから、日記くらいは素出させてもらうぜ?

後、花村は真証明してねぇ。テメェラちゃんと見とけよ?
生きてる間しか頭使えねぇんだぜ?


二日目:お主(毒なし
支配種確定なので毒無し確定
別段投票変える必要性も皆無だろ、今の時点ではよ

三日目:グラハム(毒なし
さぁて、じゃ、そろそろあたしはあたしで自由に動くとすっぜ
13人残りに減っちまうまでは、PPはありえねぇんだ
好きな通りにまだ動けるだろって事でな
最も、仕事あるとは思えねぇし……ここで鑑定で毒無しが毒COしたって騙りって決まった訳でもネーけどな
姉貴みてぇに運命見通せるなら楽だけどよ、姉貴のアレってパチ臭ぇしな

四日目:シャワーズ(毒なし
まぁ、仕事ねぇわなという感じだけどよ
執筆は今日は相互確定だよなぁって感じだ。ずらしたらぶっ殺せばいいんじゃねぇか?ってな
アインシュタインは……割りとあたしと同じ職クセェ。だから、カイムはあって夢じゃねぇかって思うんだよ
そこ薬師COしてきやがったら信じるぜ、あたしはよ
ただ、その場合、面倒なのが占い二人の対立だけどよ……へっ、おもしレェな
占い師は明日にゃあ出てくるだろ。残りの自分こそが占い師だ、って信じる奴はさ
それ次第で、考えていきゃあいいんじゃねぇか?

五日目:カイムとドラゴン(毒なし
まぁ、どっちにしても毒狼だった場合に変な場所ぶっ飛ぶのが一番いてぇ訳でよ
毒狼とも限った話はねぇが……ま、真だったとしても探すよりはメリットあらァな
死体位置的に、足立はまぁ信じてもいいだろさ
ただ、花村の小僧は……まだ印狼の可能性捨てれねぇ
テメェラ、せっかく執筆者様で出てくださったんだ
花村の投票が増えてねぇかどうか、しっかり確かめろよ?

六日目:チルノ
わーお……印狼の仕様間違えてたったぁ、恥ずかしい話だ
しかし……チルノねぇ……クスクス。おもしレェじゃん
変な場所飛ばしたら怖いってよ
じゃあ、テメェは、鈴蘭なんだな?それだったら……あたしの手にかかりゃあ、見える訳なんだけど、そこんところどーなんだろうな?

七日目:アインシュタイン
そっか、答えてくれないんだ……
だったら……私も出るしか無いかな
「吊られて変な所を飛ばすと困る」って、君は言ったンだ……
じゃあ……君は鈴蘭か、蓬莱か……その辺のハズさ……
もしアレで鈴蘭でも無くて、答えてくれないなら……毀つしか無いじゃない……」
ガンダム 「あ、違うの?じゃあメディスンからでもいいや別に」
フランドール 「チルノちゃんの発言から、あのなまもの吊りの日の発言は鈴蘭に見える
なのに毒無しだと、溶けない狐の可能性は十分ある」
メディスン 「薬師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α12~]
[薬師能力] 毒能力判定:有り / 解毒:有り / ショック死抑制:無し
処刑投票先が処刑されたら毒能力を無効化 (解毒) する、薬師系の基本種。
また、処刑投票先の毒能力が分かる (処刑されたら無効)。
毒能力判定法則
解毒成功 (この場合は詳細な毒能力は分からない)
強い毒 (強毒者・発現後の潜毒者)
限定的な毒 (騎士・誘毒者・連毒者・毒橋姫)
毒を持っていない (夢毒者・発現前の潜毒者)
毒を持っている
Ver. 1.5.0 α6~」
チルノ 「あ、ごめんアイン薬師騙りすんのか投票しろよオラァンってやりたかっただけだからすずらんじゃない>>リリー」
シャワーズ 「いや、おぬしが紅狼だったから狐ケアで吊りたくなる気持ちはわかってほしい>チルノ」
リリーブラック 「チルノは鈴蘭? それともブラフ?」
花村陽介 「アインシュタイン 0 票 投票先 → 夜行妃古壱   >>これです

言ってました。完全に見落としでした。やーね」
ガンダム 「あ、灰から吊るんであれば
折木じゃなくフランドールで行こう>リリーブラック」
アイギス 「こうなった以上はケア考えるのはありな展開、ではありますね」
折木奉太郎 「あのタイミングでシャワーズ真だってピンと来る俺が
何者かっていう話だよね」
フランドール 「結果出すよ
薬師CO

お主毒なし>グラハム毒なし>シャワーズ>毒無し>カイム毒なし>チルノ毒なし>アインシュタイン毒なし」
シャワーズ 「私目線、折木奉太郎はほぼ信用に足る」
チルノ 「ふーん。あっそ」
メディスン 「ぜー庵とかあるでしょぜーあん」
花村陽介 「蛻庵あるかもしれん。
ケアできるならケアすんのもありだけど  >>ガンダム」
リリーブラック 「チルノも真人形か…
自殺怖いからぐれーから吊る?」
ガンダム 「メディスン>フランドール>智里かな
シャワーズの結果を考慮して吊り先選択する場合」
フランドール 「うん>チルノ」
シャワーズ 「ええ、だから片方吊りはしてほしい
そしてケア考慮は他に任せる」
折木奉太郎 「ああ、もう智里も狼COしてんのね」
チルノ 「で、おめーシャワーズの結果見てあたい釣りっていってんの?。。フラン」
フランドール 「まぁ、それ考える必要性も、無いみたいだけどさ」
花村陽介 「把握したー。 >シャワーズ」
ガンダム 「……多分折木は信じていいよね?シャワーズ視点>シャワーズ」
シャワーズ 「もう一度出すわ
おぬし● チルノ○ メディスン● アイギス○ なまもの● 智里● ミスト○」
アイギス 「6日目だかの、狩が死んだのにミストさん噛みっぽい死体なしが出たのは
狐ならば納得がいくでありますね」
折木奉太郎 「コロマル●が当たりで、噛みに行ったってことだろうか?

2回目の死体なしもミスト噛みだろうか?
そこで噛む理由…」
リリーブラック 「シャワーズの●はメディスンと智里よね?」
シャワーズ 「私目線のグレーは折木奉太郎とフランドール」
メディスン 「素村CO置いときますね」
ガンダム 「智里―メディスンな>吊り切り位置
んでまあ シャワーズの結果無くともなまもの偽は確定でよし」
智里 「そらま、無理だわな
こっちとしちゃ、頑張り過ぎだわアンタ>ミスト
流石に真すぎたな。カイムが因幡だとばかり思ってたんだわ」
リリーブラック 「じゃあメディスン吊り」
折木奉太郎 「 おぬし● > コロマル● > 夜行○ >カイムとドラゴン ○ > なまもの● > アインシュタイン○

はいはいこーね、こーね」
フランドール 「で、ミストさんが溶けてると
一応、アイギス逆銃殺は無いわけじゃないか」
アイギス 「お見事、よく占いました」
チルノ 「ミストさんきつねかー。
ガッツあんなー。占ったシャワーズもだけど。
子狐考えなかったんだろうか」
花村陽介 「シャワーズ残りグレーカモン!!」
シャワーズ 「だってなまもの狼だよ、私真なら」
折木奉太郎 「ミストさんでGJ出した狩人が居るなら、そこまでミストの結果が真
居ないなら、狐噛んだ等のことでしょう?

とまで書いたら、アッハイ」
アイギス 「折木さんが伏線っぽいのがあるのは見えました
その上で、シャワーズさんの銃殺でしょうかね、これ」
ガンダム 「じゃあとりあえずシャワーズの●吊り切って考えよっか」
メディスン 「おう言ってたん」
フランドール 「チルノちゃんは、なまもの吊りの日、吊られて変な場所飛ばしたら困るって言ってた
だから、ここは鈴蘭COしないなら吊るべきなんじゃないかなと思う
少なくても、結果的には●だったみたいだけど、霊能視点
まだ、猟師は結果的に割れてなかったんだから」
シャワーズ 「うん、予想通り」
リリーブラック 「あ、ミスト狐か
ならなまものまで偽ね」
ガンダム 「ま、マジで!?>花村」
折木奉太郎 「アインシュタインの昨日の発言はどう見ても煙々羅を隠す様子もなかったですよね。
客観的に見て「シャワーズの点火主張が真」か「シャワーズ-アインシュタインが繋がってるコント」しかないんですよね。」
花村陽介 「溶けたァ!!」
ガンダム 「えっ」
メディスン 「アッハイ」
チルノ 「あ、はい。まじすいませんでした…」
ガンダム 「おk 信じた>シャワーズ」
シャワーズ 「ミスト
ミストは偽だけどバックベアードが偽とも思えない
折木奉太郎の霊能を考えるならコロマルまでは一致だから噛まれたのなら、もしかして
ミスト狐で噛まれたが一番濃い目だと思うわ、よって占い」
花村陽介 「◇夜行妃古壱(4)  「おはようございます、皆様。
報告事項としては、天火なるものが付きました。
私を占うと●結果が表示されることになりますな。
>アインシュタイン 0 票 投票先 → 夜行妃古壱
この投票と何らかの関係があるのでしょうか。


言 っ て る わ
アインシュタイン煙々羅確定。
つまりシャワーズ○出したミスト偽だ。狂人だと思われる。

どこ噛むか&噛んだかが問題。
おとといミストGJは間違いなく【無い】はず。ならばどこで出たのか。
狐か獣人噛みか。」
リリーブラック 「ここで死体2?」
智里 「ま、そりゃそうか」
アイギス 「おはようございます!」
折木奉太郎 「アインシュタイン○」
ガンダム 「とりあえずアインシュタインはシャワーズ―ミスト問わず吊って。
その上で折木視点、自分真だろうと夢だろうと 夜行人外だな。
シャワーズを信じる場合、そこ天火がついてる位置であり それを宣言しないってこたあ」
メディスン 「折木の思考がよーわからんなーなんだろな~とか一生懸命考えてたら投票が無意識にミ☆
ごめんごめん」
シャワーズ 「占い表記CO ミストは○だったよ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
足立透さんの遺言 僕ぁ執筆者だね、5日目に投票数が2票になるから解り易いかねぇ?
まぁ初手COアンパイだね、それでこの位置だと・・・
印狼なら初手から発動なのかな?そこら辺良く解らないけど
印狼は否定できるかなー初手投票でね
ミストさんの遺言 占い師COですよ! ナズーリン○ コロマル● カイムとドラゴン● グラハム○ フラン○  シャワーズ○

初日 ナズーリン○

アトリームにも占い師はいましたよ
地球よりも大きな、ね
アトリーム流の占い、見せてやりますよ!
初日は普通に隣のナズーリンで

二日目 コロマル●

ケアはともかくとして、保護といったあたり役職もしくは人外目で見ますよ猿渡さん!
発言もそれほど伸びてはいない位置ですし、占って損はない位置でしょう
真夢の判断がまだでいてないので油断はできませんね猿渡さん!

三日目 カイムとドラゴン●

引き続き狼狙っていきますよ猿渡さん!
三日目朝一発言が遺言ないなで始まり、初日の指揮役ほしがる
役職保護で人形を吊りたがった点もコロマルとかぶりますね
狼目高いと判断して占いますよ!

四日目 グラハム○

カイムを即吊りする理由がない、という点が引っかかりますね
他の人は迷うそぶりを見せたりはしましたが、彼には迷いがなかった
占う価値はあると踏みますよ!猿渡さん!

五日目 フラン○

遺言を彼女は読んでないんですかね猿渡さん!
どうも様子をみたい、という臭いがしますし、俺を偽にしたい様子があります
人外狙って占いますよ!猿渡さん!
まぁたぶん噛まれるんですけどね!

六日目 シャワーズ○

ちょっと印象の薄いところ
狐目もあると見て占いますよ猿渡さん!
狩人に○だしてないといいんですけどね・・・

七日目 アイギス○●

折木・シャワーズは狂人目でいいでしょう
吊られ狙いが目に見えてますので
なら、アイギス占い
銃殺なら美味しく、カイムの囲い候補でもありますしね
アインシュタインさんの遺言 ちくしょうー!おぼえてろよ!

天火って見えるサブだったか!
足立透 は無残な負け犬の姿で発見されました
ミスト は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「シャワーズがミスト呪殺だしゃ、バイバイサヨナラだ」
メディスン 「そうねー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
智里 「ミスト次第だわな。
あいつが諦めねえならこっちでも諦めねえ。引き分けに持っていく」
智里 「んじゃ、足立花村噛むか」
智里 「狩人のGJが先だわな>メディスン
シャワーズはなぁ。あいつ死体なしと狩人GJへの反応ねえから狩人かと思ったんだが
そうか、占いか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「まあ、占い噛めない噛んだら詰む
その場合もうどうすればええのん」
「◆鴎GM 250越えはヒヤヒヤするからね
早めに頼むよ >チルノ」
智里 「んじゃ、俺らはほぼ詰みだろうなぁ
どうしようもねえ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「子狐?いや素狐?
狐神でもGJは出る」
メディスン 「よーわからん」
智里 「ああ、こりゃいけねぇ
ミスト狐かい。やられたなぁ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アインシュタイン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
折木奉太郎1 票投票先 →アインシュタイン
足立透0 票投票先 →アインシュタイン
メディスン0 票投票先 →折木奉太郎
花村陽介0 票投票先 →アインシュタイン
アイギス0 票投票先 →アインシュタイン
チルノ1 票投票先 →アインシュタイン
アインシュタイン12 票投票先 →チルノ
フランドール0 票投票先 →アインシュタイン
リリーブラック0 票投票先 →アインシュタイン
ミスト0 票投票先 →シャワーズ
シャワーズ1 票投票先 →アインシュタイン
ガンダム0 票投票先 →アインシュタイン
智里0 票投票先 →アインシュタイン
「◆鴎GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
「◆鴎GM チルノ投票」
「◆鴎GM @1」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アインシュタイン 「(ごろごろ」
花村陽介 「ミスト●>>アイギス●>アイン●>メディスン○

カイム真夢とすると、
メディスンは狼になる。
シャワーズとも一致するな」
ガンダム 「3日目アインシュタインの投票先どこや」
アイギス 「ただまあ、折木さん視点では割とシャワーズさん信用にはなると、んーむ」
リリーブラック 「シャワーズと折木が両方共真なら
狼全露出?」
折木奉太郎 「わりと発言見てもらえばわかると思うが
村が弛緩する中で悩んでたぞ?>アイギス」
シャワーズ 「で、一応日記のも書いてるけど
私は夢がありえるとしたら囁き狂人+狼の人形ライン騙りしかないと思ってるから」
ガンダム 「どの道アインシュタインにはCO聞くべきなんよね。
あの狂人がもうちょい発動タイミング多けりゃ別なんだけど」
智里 「折木結果は、もーちょい早くだしてもいい結果だわな」
ミスト 「霊能者は、カイムの結果ででない理由ないですよね?」
アイギス 「というか、折木さんのその結果コロマルさんとカイムさんで割れてるから相当変じゃないですか
その時点でCO考えなかったですか?」
メディスン 「夜行妃古壱は三日目に投票されててそれを言ってない?
どーいうこっちゃ、ただの人外ってことか」
ガンダム 「後因幡兎か」
シャワーズ 「私目線そうなる、ナズーリンが狼で死亡したとかないなら>足立透」
花村陽介 「…ミストさんを【3日目に噛んでる】のはたぶん間違いないんだよな。

コロマル●までは多分正しいんで、
霊能もその結果なら恐らく真という主張。」
智里 「てーと、どうなる。んじゃ、ミストは偽ってわけかい
んで、シャワーズ真。折木が霊能でミストとライン割れ」
ガンダム 「超変だな>折木
カイムとドラゴン、コロマルの霊能結果が割れるのは
ミストとほぼ完全に割れてる事になる。それこそミスト―カイム両方萌とか無けりゃ」
折木奉太郎 「俺視点、わりっとシャワーズ信用なのよ、これ」
ミスト 「狂人に○出しちゃったのは面倒ですね
アイン自体は灰なので、狩人でなければいいです」
メディスン 「投票の流れでは」
折木奉太郎 「うーん、やっぱりピンポイントでカイムのこと因幡と見るのが違和感あるけど」
シャワーズ 「どうしよう、これものっ凄く読めない」
リリーブラック 「ってかどうしよっかこれ」
足立透 「ん?じゃあ天火つくって事はミストさん偽って事なのね?」
アイギス 「あー最近は天火つける狂人とかいるんですね
火狼のGJ主張的なあれこれと思いました」
メディスン 「あーえっと?
確かについてるけど」
花村陽介 「おーけー把握 >シャワーズ」
チルノ 「というかアインはあれだからねー。
ぶっちゃけ薬師よりよっぽど狂なんでー」
アインシュタイン 「よし、みんな、パズルやろうぜ!」
リリーブラック 「アインシュタインCOある?」
智里 「てか、アインシュタイン煙々羅か?」
ガンダム 「どの道アインシュタインにCO聞くべきだと思われるがそれなら。
狩人COが更に増えたりしないなら
それはそれで実に不自然な感じになっけど」
アインシュタイン 「(ピーピー」
フランドール 「大事な事だからだよ>チルノちゃん
答えて、答えないなら……


壊す」
アイギス 「天火ついているなら、ささっと主張してもいいと思うでありますよ!
というかいつついたかよく分かりません」
メディスン 「天比は付くのは3,6,日目の投票?
でもこれ指定村だったよねって」
ミスト 「あぁ、そういう主張なわけですね
なら狂人とかでしょう」
シャワーズ 「アインシュタインだっていってるでしょ
昨日付いたんだから」
チルノ 「◇フランドール 「答えて、チルノちゃん!
君鈴蘭なの、違うの?」

なんでそんなに急いでるの?
それより今占いの発現みたいんだけど」
ガンダム 「アインシュタインしかおらんな>花村」
智里 「んでよう、シャワーズは俺とメディスンに●かい
てーと、お前さん視点俺ら吊りゃ終わりってことだ」
アインシュタイン 「カイム○っだな」
折木奉太郎 「カイムが因幡兎ってことも考えていたんだけど
どうにもこうにもピンとこないんだよ!」
花村陽介 「煙々羅がいるってことになるのでその候補を頼む  >>シャワーズ」
メディスン 「ええとここまで潜る占いもよー分からんけど
で、霊能がどーとか」
アインシュタイン 「おぬしで●とコロマルで●でカイム●って割れてね?」
チルノ 「ほぁー。なんだこれ」
ガンダム 「……それ日誌に一言も書かない情報だっけ?
頭につけるだけで」
リリーブラック 「天火? 投票で付くのってなんだっけ?」
ミスト 「うん?
またよくわからない結果ですね
割れてはないんですか?」
フランドール 「答えて、チルノちゃん!
君鈴蘭なの、違うの?」
智里 「なんでえ、この展開は?」
花村陽介 「えーと。結果割れてるってこと? >シャワーズ」
折木奉太郎 「あ、霊能COッス

 おぬし● > コロマル● > 夜行○ >カイムとドラゴン ○ > なまもの● 

日記なんて書かねぇよ? 結果見て考えたことくらいならつらつら書くけど

おぬしの態度は割と気に入ってたんで夢かと思ったんだが…
死体なしが出てコロマル●と…ミストの結果が信用できると思ってよいのか
夜行○とミストでGJ情報見て、あ、こりゃ真だわと確信…したはずだったんだが
カイム○ どういうことだ?

①カイムが「萌占い師」か「因幡兎」  萌え占いは結果的にないと思うんだが…因幡?
②:…俺が夢…はないよなぁ? だとしたらコロマルの結果で即ミスト噛んだ理由は?

すまん、わりと考えに困っている。なまものの結果次第。」
メディスン 「うん?」
アインシュタイン 「超展開発動中か!」
アイギス 「んー、と
なんだかよく分からないですがとりあえず真主張でありますね」
折木奉太郎 「あ、霊能COッス
 おぬし● > コロマル● > 夜行○ >カイムとドラゴン ○ > なまもの● 

なんか変なんだよ」
リリーブラック 「自分萌え疑ってたってこと?>シャワーズ」
シャワーズ 「で、日記の上に張り付いてるけど私天火付いてるの
だからミストが真なら●じゃないとおかしい」
智里 「ああん?」
アインシュタイン 「意味わかりますん、なんで○って発言が超変に思うだけど」
折木奉太郎 「わかった。出る。」
フランドール 「そうなの?>チルノ」
ミスト 「折木、メディスン、アイギス、アイン、智里です>灰」
ガンダム 「んー?なんか○結果出ることに対して
なんか不自然なのが視点で分かってるのか?>シャワーズ」
メディスン 「うん?」
チルノ 「◇フランドール 「チルノ~、昨日のどこか変な場所飛ばしたらっていうのは
君鈴蘭って事?>チルノ」

だってあんまりにも釣りたそうにしてるからな」
シャワーズ 「わりと重要な事、アインシュタインが煙々羅
6日目の投票で天火が付いた

占い表記CO たぶん真、囁き+狼の連携あると思うなら夢だけどないでしょ
おぬし● チルノ○ メディスン● アイギス○ なまもの● 智里



理由など
おぬし
配役的には狼目狙いか狐目狙いかは悩みどころ
まあ真夢わかってからが重要だけど、初日は普通に近場から占ってくよ
今日は左上のおぬし占いで

チルノ
もし私が真なら紅狼吊り、夢なら人形遣い吊り
一番厄介なのは私が真だったとき、その場合人形が保障できないからね
だからさっくりとチルノを占って考慮する、紅狼告発した狐がないわけでもない

メディスン
これは真が濃い目かな、夢なら囁き狂人との連携くらいしか無理だしそれはちょっと勿体無い
なら普通に真と見てグレーを占っていくのが一番
次の占い先は執筆狼を気にしていたメディスンで

アイギス
うーん、これ他の占い両方偽ありえるかどうかだよね
グラハムはミスト偽も考慮してるようだし、こっちもドラゴン真夢あるかどうか行って見よう
アイギスを占うよ、囲いだとしたら一番ありえそうな位置だし

なまもの
状況的にはミストも真のドラゴンが逆囲い・・なのかな?
かといってグラハムを即占う気はない、グレー占いが妥当
個人的に一番視野外にはいってたなまものを占うよ

智里
なんとなく折木奉太郎狩人っぽいなあ
ならミストのグレーでなら智里を占うべきだね
なまもの狼だと思ってるけど真猟師を見て吊り込んだ狐があるかもしれないから」
シャワーズ 「てかうん、これ出ないとダメだ
占い表記CO たぶん真、囁き+狼の連携あると思うなら夢だけどないでしょ
おぬし● チルノ○ メディスン● アイギス○ なまもの● 智里●」
アイギス 「グラハムさん噛むならば、やっぱり占いGJだったんだろうなーという感じでありますね」
智里 「あん? シャワーズがなんかあんのかい?」
花村陽介 「お? >シャワーズ」
リリーブラック 「? 何かあるの?>シャワーズ」
アインシュタイン 「グラハムは狩人探しくせー噛みだな」
折木奉太郎 「シャワーズさんのその反応はなんだろ」
足立透 「はぁミストさん噛まないのかねぇ?
吊らせようって展開なのかな?」
メディスン 「だから灰詰めまっしょいな」
フランドール 「チルノ~、昨日のどこか変な場所飛ばしたらっていうのは
君鈴蘭って事?>チルノ」
チルノ 「ていうわけでなまものは人外でいいと思うよ」
シャワーズ 「・・ミスト、なんで○なの?」
ミスト 「おそらく狩人候補噛みですね」
折木奉太郎 「えーっと…」
ガンダム 「ミスト視点灰って今どんな感じだべさ」
メディスン 「占いゲーの予感
流石に昨日占い以外噛む想定もあんま無いでしょ」
花村陽介 「仮に昨日ミストさん噛みとしよう。
ミストさんを噛むということは、GJ履歴が狼視点で一致していたということ。
つまり【3日目にミストさんを噛んでたのは間違いない】。

だが2日目に死体無しがどこで出たかはわからない。
狐か、もう一人いそうな狩人のGJか否か。
仮に狐とすると、噛んで死体無しが出る狐がいるので銃殺には期待できる。
獣人とかも見るべきなんだろうか

今日死体無しがミストさんで出てると考えればなまものは騙りで良い訳なんだが。
一応3日目のGJ履歴そのものに齟齬は無いので謎。
というか日記見たら全力で狐探してねえよアイツ」
アイギス 「おはようございます!」
シャワーズ 「・・は?」
智里 「さて、ミスト結果はどうかねぇ
狼も灰の○噛みだあ」
フランドール 「チルノの最後のあの発言は、鈴蘭だって事だよねぇ
へぇ……って感じはするかな
はてさて、今日はどこが噛まれているのかな?と、そんな気分になるわけだけど
狩人2枚いるなら、それはそれで問題が無いさ」
リリーブラック 「ごめんね>足立」
ミスト 「六日目 シャワーズ○●

ちょっと印象の薄いところ
狐目もあると見て占いますよ猿渡さん!
狩人に○だしてないといいんですけどね・・・」
折木奉太郎
              /: : : : : : : : : : : :ヾ: : : : : : : :く
              /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ヽ: : : \___,
        `ー=彡: : : : : :/: : : : : /: : : : :/: : : : :│: : : : ヽ¨´
        __,ノ:: : : : : : : /: : : : : /: : : ://: : : : : : |: : : : : : ::.
         /: : : : : : : / : : : : : ′: :./イ : : : : : ハ|: : : : : : : :}
          {: : : : : : :..′: : :/:/: : /: :/}:.:|: : : :}.:|: : : : : : : :ミ=-  んー…わりと悩んでる
         /: : :/: : : :| /: : :.:::′: : :/:厶!: }: :..:/:.:|i:|: : : : : : :|
      -=彡: .::::: ::: :::::/: : : |::|: : : /:/  |{/: : : : :ハぃ: : : : : |    ミスト盲信でOKならそれはそれなんだけど
        イノ:::::::::-=彳: : :.:|::l: :i:/: '  ̄八: : :}:::,′「乂:..:|: : l     狩人が居てくれるなら、それはそれなんだけど…
          }八::::: ::::|/:: : :|::レレ′━━ィ: :.ルリ ━‐}::::|人{
            \::::〈∨{リ''|      ノ/    ノイ/
             )ト、\___             〉   |
               乂::{ 八            ′ /
                    从   \       ___
             __r====|     丶   ´   /
            |ニ≧=-- __      ` ァー‐く
            |ニニニニニニニ≧=- ,_  /―ァ「i|
            イ≧=--=ニニニニニニニ|厂|  | |={}
        -=ニニニニニニニ≧=--=ニニニニ|  |  } |ノ二ニニ=-」
ミスト 「シャワーズ○」
足立透 「おはよう

まぁ吊りしっかり最後まで指定してくれないと割りと困るんだよね
特に2票あるからさぁ>リリー」
チルノ 「というか狐探し放棄して2日目共有護衛する猟師とかちょっと…
って思いましたけどー。この状況でミストさん投票するとかありえないんでー。
っていうかあれだよね? 狩人って1人/10人(端数切り上げ)とかでないじゃんね?」
アインシュタイン 「ミスト視点 2w吊ってるよな 

なまけものも人外として、次あたりの●は吊らないで飼う形でいいと思う
吊り増えてるしグレーガンガン削ろうぜ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
グラハムさんの遺言 村人CO
なまものさんの遺言 猟師にっき。

初日:初日はぐーたら。お仕事は明日からzzz
二日目:誰だ、誰が……誰じゃねぇ、共有鉄板だよ!リリーブラックさん護衛
三日目:引き続きリリーブラックさん護衛。占いに行く、と見せかけてこっちじゃないかな!かな!?
    GJでてない。あるぇー?狐?
四日目:占い……どっち守るべきか……ミストさん、貴方にしますヨ
五日目:ベアードが狩人?ああ、ベアさんが昨日はGJ出したのか。ミストさん継続
グラハム は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「そうだなぁ。さて、どうするかねぇ」
メディスン 「じゃ任せる
目には自信ない」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「占い噛まずに村確抜いてもあんまり
と言うかどのみち占いにせにしないと勝てない」
智里 「せいぜい悪あがきで、グラハムフランドール二択すっか?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
智里 「こりゃいけねえなあ。最悪だ」
メディスン 「どうしましょって」
メディスン 「吊り6人」
メディスン 「灰6人」
智里 「もう灰は噛めねえ。かと言って占いは偽にできねえ
さあて、根極まってんな」
「◆鴎GM アイギス 足立 折木 は投票注意してくれ」
メディスン 「ここで狩人探し挟むならそもそもグレー的に明日詰んでる>ミスト視点」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「さて」
智里 「おう、俺がミスト噛んだはずなんだが死体出なかったな
面倒くせえ、狩人2かよ。こりゃいけねえな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
なまもの を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
折木奉太郎0 票投票先 →なまもの
足立透0 票投票先 →智里
メディスン0 票投票先 →なまもの
花村陽介0 票投票先 →なまもの
アイギス0 票投票先 →チルノ
チルノ2 票投票先 →なまもの
なまもの11 票投票先 →ミスト
アインシュタイン0 票投票先 →シャワーズ
グラハム0 票投票先 →なまもの
フランドール0 票投票先 →チルノ
リリーブラック0 票投票先 →なまもの
ミスト1 票投票先 →なまもの
シャワーズ1 票投票先 →なまもの
ガンダム0 票投票先 →なまもの
智里2 票投票先 →なまもの
「◆鴎GM @3」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス 「その情報出さないのですかね」
智里 「ならまぁ。GJしてねえなら吊るのもありだろうなぁ
信用度もそこまでじゃねえ」
花村陽介 「カイムの●で囲いあるならアイギスじゃねーのてきな。」
リリーブラック 「今日それっぽい発言してないのがね>なまもの」
フランドール 「少なくても、まだ、ね」
ミスト 「猟師?
よくわかりませんね」
チルノ 「だって変なとこ死ぬかもしれんから吊られたくない。
ミストさん道連れにしたらせきにんとれんの?」
アイギス 「ミストさん護衛で死んでいないならば、今日ミストさん噛んでいないことになりますよね、おそらく」
なまもの 「噛まれてないですね。なので狐噛みじゃないかと思ってますよ」
フランドール 「猟師吊るくらいなら
チルノでいいさ」
アインシュタイン 「狼にここでミスト噛まない理由ネーと思うだけどな」
ガンダム 「それ誰噛むの?」
足立透 「あれ?でも猟師でGJならなまもの死んでるよねぇ?
まぁいいかミストさん護衛してもらえば?そこ狐だとしたら狩れるしね」
ガンダム 「仮に他でGJ出せる狩人いても
護衛先が噛まれたら死ぬのが猟師の仕様。
だからそこ視点 狼はミスト以外を噛んだって事になるけど」
シャワーズ 「うん、これ吊っていいと思うよ」
花村陽介 「なまもの視点な」
メディスン 「GJなのかあそうでないのか
GJなら死んでるから違うというそういう」
折木奉太郎 「吊りたいですかね<猟師
枠的にも」
シャワーズ 「ねえ、猟師ってGJ出たら身代わりなるけど」
花村陽介 「なまもの今日はミストさん護衛でGJないんだよな?
つまりミストさん噛まれてないと」
智里 「まあ、猟師なら死んでんわな」
アイギス 「チルノさん吊りは選択肢としては十分ありではありますね>智里さん
非狩ではあり、人外も可能性としてはあるところですから

なまものさんは猟師ですか。んー」
折木奉太郎 「あとミストさんは、あの、カイムの●とか占ってもいいと思いますよ」
チルノ 「なずーりんブンヤだったらなまものとなずーりんどっちか騙りになる。
護衛成功出せない狩人吊っていいよ」
メディスン 「うん?」
ガンダム 「なまもの視点 今日ミスト噛みじゃねえのか」
アインシュタイン 「ミスト噛みなしっておかしくね?>なまけもの」
足立透 「まぁ噛まないなら噛まないでPPも遠ざかるからいいんだろうけどねぇ
ああ、ミストさん噛みでGJなら狩人探さないといけないのか
いやぁ狼大変だなぁ」
グラハム 「指定を出すのが遅いのが仇になったな。」
なまもの 「もうコレだけ確定村出きたら、いいよ、ね……?」
ミスト 「グラハム、フランが生きてる○です
後リリーとガンダムと足立、花村も確定○でいいですよね猿渡さん!」
フランドール 「チルノじゃないなら、シャワーズかなぁと私の雑感
ここは博打だけどね」
ガンダム 「な>花村
俺・リリー・お前・足立は
狼的には始末しないといけないけどそこより先に始末しねえとあかんわ って場所よ」
智里 「ほう? 狩人系4主張ってか?」
メディスン 「15-7=8」
アインシュタイン 「護衛先プリーズ、仕事はよう!>なまけもの」
リリーブラック 「ふぁ?」
花村陽介 「ミストさんの残りグレーぷりーず! >みすとさん」
なまもの 「猟師にっき。

初日:初日はぐーたら。お仕事は明日からzzz
二日目:誰だ、誰が……誰じゃねぇ、共有鉄板だよ!リリーブラックさん護衛
三日目:引き続きリリーブラックさん護衛。占いに行く、と見せかけてこっちじゃないかな!かな!?
    GJでてない。あるぇー?狐?
四日目:占い……どっち守るべきか……ミストさん、貴方にしますヨ
五日目:ベアードが狩人?ああ、ベアさんが昨日はGJ出したのか。ミストさん継続」
チルノ 「ミストさんほどの男が人外だろって占ったフランがすごく狂人子狐ありそうでこわい」
シャワーズ 「だから、足立透も花村陽介も村でいいはず」
折木奉太郎 「なんでしょうねぇ…とりあえず、自分の頭で考えることをやめてはいけませんよ
僕もこう見えて、今とても考えています…はい」
リリーブラック 「あー、チルノってのもあったか」
メディスン 「○2つ、占天共有執筆☓2」
なまもの 「猟師COでござる」
花村陽介 「この状況噛まれねーと思うのね俺ら。
確定村位置4とか相手にしてる暇ないだろうし」
智里 「まー、チルノは告発はしちゃいるが灰か。
狩人保護ってみりゃ、手段としちゃ全然アリだな」
アインシュタイン 「おめー頭いいなってグレー削りでなら>グラハム」
チルノ 「◇折木奉太郎 「アインシュタインから薬師CO以外が出てきたら驚くという顔」
それなー、あんのかなーって思ってんだけど」
ミスト 「○以外から指定していってください」
フランドール 「なるほど>印狼の仕様」
アイギス 「FOは必要ないでありますよ
指定していけばいいですから。今日ミストさんが噛まれているならばまだしも、死体なしで生きていますし」
リリーブラック 「なまものCOある?」
メディスン 「今グレーなんぼや」
シャワーズ 「花村陽介がもし印狼ならGMとおぬしで増えるよ
周り2人で増えるから」
ガンダム 「GMが花村印の場合に範囲内だから
おぬし・GM・初期1で 印ならおぬし吊り後既に増えてる>フラン」
折木奉太郎 「アインシュタインから薬師CO以外が出てきたら驚くという顔」
智里 「おう、指定でいいだろ。グレーにいるかもしれねえ狩人吊ったら洒落にならねえ>リリーブラック」
なまもの 「というかアインシュタインさん、指示無視して私への投票は何ゆえー!?」
メディスン 「しょにちもカウントするなら増えるよ>フラン」
足立透 「指揮系統は一本に絞ろうよ
複数あったって混乱するだけだよ>リリー」
アインシュタイン 「これー子狐でもいなければグレー削りきれるよな
ようは吊り順の問題だけだ」
ミスト 「それはそうですね
まぁ狩人いるっぽいですし確定○がこれだけいればいけますよ!>ガンダム」
フランドール 「吊るならチルノだと思うけどね>狩人保護」
花村陽介 「そこ考えなくていいのは助かるね。
印象良い位置だけど人外なら怖いってーアレだし >ミストさん」
リリーブラック 「指定したいところはあるんだけど…」
チルノ 「なずーりん子狐とかあんのかな。
狩人☓2ブナヤとかちょっとできすぎてる気が」
アイギス 「形的に真占いの生存が長くなるのは確かであり、狼が劣勢なのは見えますから
狐を気をつけつつという体制になりますね、これならば」
折木奉太郎 「さて…じゃあFOはまだでいいんじゃないのって僕は思いますけど…
あ、占いCOもし追加あるなら、それは今日でいいかなって」
ガンダム 「ああ、後占いCOが仮に増えるなら
今のうちにしておいた方がいいと思うよ」
フランドール 「ふーん、じゃあ仕様間違えてるかな」
なまもの 「おじいちゃん、カイムさんは昨日釣ったでしょ>アインシュタイン」
シャワーズ 「GMとおぬしで増えてないから、花村陽介は疑わなくていいはず」
グラハム 「なら狩人保護でアインシュタインつるという発想」
ガンダム 「割と普通に 今日の発言見てると
お前信じないつもりはあんま出てこないけど
フラン疑う理由はそれなりに存在してると思うんでな」
フランドール 「おぬし吊りで増えるっけ?>シャワーズ」
花村陽介 「え!だって俺おぬしとGMの死体あったのに票増えてないし、
昨日で増えたから印狼完全否定なんだけど!   >>フラン」
アインシュタイン 「あ、昨日死んでたな>メディスン」
智里 「おう、カイム死んでんぞ?>アインシュタイン」
ミスト 「いや、昨日吊ってますから>あいんしゅたいん」
グラハム 「ミスト偽である場合は占い師GMあるいは他に真占い師を考える必要があるな。」
リリーブラック 「昨日吊ったの誰だっけ…>アインシュタイン」
メディスン 「カイム死んでる>アイン」
ガンダム 「まあ○出る人外ってのは否定されてないけどな>ミスト」
シャワーズ 「花村陽介が印狼は初日おぬし吊りだったからないよ」
リリーブラック 「働けや>足立」
智里 「んじゃ、狩人2か。そりゃ剛気なこった
んなら、後は指定でいいな。執筆両方真なら確定村は全部で5だ。楽々だねぇ」
メディスン 「系統ってそういえば3人までか」
アインシュタイン 「カイムつって狩人保護でいいと思うだけど>リリー・ブラック」
花村陽介 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

初期村陣営が13人。
リリブラ、ガンダム、俺と足立さん、ミストさんまでは村位置で良い。
一応遣い告発したチルノも置くべきではあるかな。それとベアード様。

この辺全員村とすると、6人村が埋まります。
あとはその辺削って考えればいいんじゃね」
折木奉太郎 「ちょっとこれは…うーん…

ああ、狩人枠2出てるんでないかなと思ったんですが、これは…つまいrそういうことかな」
ミスト 「後、フラン○は少し意外
確実に人外だと思ってたんですけども」
シャワーズ 「ぶっちゃけていうと初日からそこまで疑ってない
撤回なくて票増えてなかったら色々言ったけど>足立透」
足立透 「じゃあ僕寝てるから、共有と天人が死んだら起こしてね~」
ガンダム 「逆に狩人COが無いなら
ミストさん偽(獣人・狐)ってのはありえるとは思うけどねー。
タイミング的にミストさん噛みしか発生せんだろ今って」
フランドール 「まだ、死体位置的には
印狼でもありえる」
メディスン 「死体なし連続
まぁ歓喜の歌が流れるところだよこれは」
チルノ 「◇リリーブラック 「狩人がもう一人いるようにしか見えないわねぇ」
ならなずーりん、ベアード、だれかで3人うまるな」
アイギス 「執筆が2人とも真なのはありがたいことであります
その上で今日も死体なし、素晴らしいでありますね」
なまもの 「死体なしに執筆者二人確定、きた、村への流れ来たわ!」
フランドール 「花村はまだだけどね>真証明」
ミスト 「まだ狩人いるんじゃないでしょうかね!猿渡さん!」
花村陽介 「いえーい! >リリー」
アインシュタイン 「死体がないぞ!」
グラハム 「さて、死体なしが継続しているわけだが。」
メディスン 「恥ずかしくってネられやしないよ」
シャワーズ 「おはよう、みんな
どうやら執筆両方とも真って事で良いっぽいね」
リリーブラック 「狩人がもう一人いるようにしか見えないわねぇ」
ミスト 「五日目 フラン●○

遺言を彼女は読んでないんですかね猿渡さん!
どうも様子をみたい、という臭いがしますし、俺を偽にしたい様子があります
人外狙って占いますよ!猿渡さん!
まぁたぶん噛まれるんですけどね!」
花村陽介 「狩人じゃねーのこれ。」
足立透 「おやおや、いい死体無しというべきかな?
こりゃ幸先がいいや」
フランドール 「素直に見るなら、狩人2枚いたって事だよねぇ」
折木奉太郎 「あれれ…」
メディスン 「スーさんスーさん、執筆真だよ
私の3日目の朝一消してよスーさん」
智里 「おおう、また死体いねえのか」
ガンダム 「俺も同感だったけど
死体無しだしまあいいかなって>チルノ」
アインシュタイン 「執筆者二人かーすげー戦力だな、確定村が増える増えるわかめちゃーんだ

グレー
アインシュタイン 智里 なまもの フラン シャワーズ メディスン

カイム●

これであってるかね?」
アイギス 「おはようございます!」
ミスト 「フラン○」
チルノ 「なん…だと…?」
グラハム 「あいたかった、あいたかったぞ、アイギスゥ!」
リリーブラック 「指揮役陣営にようこそ!>花村、足立」
折木奉太郎
         /: :/: : : : :ヽ: : : : : :\
        /: : : : : : : : | : : ‘。: : : : : :\
       / : : /: : : : |: : |: : : : ‘。: :、ヽ: : :ヾー
   ー=彡: : : :/: : : : : |: : |: : : : : : : : : }ノ: : ::リ     ←執筆者2人が2人とも真だったことに驚きを隠せない顔とポーズ
     /: : : /: : : /:.:.:{: :/: : : :j: : : : : : : : : : ゚。
.    /.:/: :/: : : /:: イハ: : : :{: :ハ: : : : : ::゚, : : : ゚。
 ー=彡:/: ノ{: : : {::/=l{=}: : : :./l|=v: : :゚,: :j: : :}: :ト            こういうこともあるもんっすね。
    jハ: : :j{: : : :/-/-、{: : : :{ リ--\: }: :}: : |ハj              てっきりどっちかからくらいは他のCO飛び出てくるかと
.      乂:ノ: : : { ¨筏¨八: :.:{` ¨筏¨Ⅵ:ハ、_}     ハ     /´}
       }⌒リ`      `ヾ       У }ハ     | |    ′
      八\_{      ,       /_/     .| |   / /      RP的にもいいんじゃないですか。P4どうし
         ヾ::、          //{.       | |   .′/__      ところで、ミスト死んでるだろうか。そんな気がビンビンとする。
          }i`\  -  ‐  .イ'"        | {__,/ / j  }__
            ji|丶    /{リ         |     ヾ. ノ }
          r<´ |   ` ´  | `>┐      |  -- 'フ;__/
          |ニニ> .,_    _,. <ニ|      }/   /ー│
.         -=ニ|=ニニニ二|、 /|ニoニ二|ニ=- .,_  {   /ヽ   |
    -=ニニニニニ=- ニニニ|i| |j|ニニニ -=ニニニニニニ’,     }   ノ」
足立透 「はいはいお早うさん
それじゃあシャワーズ辺りは僕らについて何か意見ある~?」
フランドール 「さぁ、ミスト先生噛まれるかどうかなって所だと私は思うかな
それにしても、昨日時点でCOが増えない事が本当以外だよ
真は他にいるにしても、狂人にしても、狼にしても、1枚くらいは占いが追加で出てくると思ったんだけどなぁ」
ガンダム 「いるもんだなオイ>執筆2人
久々に真証明した執筆見たわ俺」
チルノ 「ミストさん死んでたらFOでいいと思う(まがお)」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カイムとドラゴンさんの遺言                  }  `、     /: :: : : : :{:_:_:r(_:_: : :
             ト、.   j   し、   〈:_:i_: : :r'": : y': : : /::
             | ヽ   \   {   /: {:`:Y: じ':":ヾ:ィ:"i: :
          ∧  |  i`ー、  )  .|  /i: :ヾ: :ノ:":ヽ: : (:_:_ィ:^:
         /:::レイ , ' i  ゝv'   `ーxァ :i : V、: : : V: : : :/`ヽ        
      r'|  .〈::::::::∧  i    -'" r'´: >: :、ノ: :Y:": :y`t:':": :r' 
      )ム  }:::r' /   i   __,rス,<_)(:ヾ;_:_X_:ノ: : :/: : i: :_ん:   
     ./::::弋 ノ::::::7 ;'"  i  `ー'  ,>,r==ァ: Y:": : : : Y: i:人
    /::::::::::::::::::::/\ __ ; '  i    、    (: :}: : : : r"  i ト、
    {::::::::::::::::::::{ 弋  _,, -i 、 、  _r-'": Y: : t" _ノ ,Y .Y
     ヾ,:::::::::::::::レイr'    i  ヽ、ヽ ノ ,: : t: : :i: ::/ X ヽ ノヽ,/
      ヽ::::::::::::::::::_|"´   / ヽ、 `、/: : ヽ:i: :ノ:Y: : :/: :r' 、/     (占い表記、真夢萌え不明)
      .ヘ::::_, -'"ノ "´ /、  ヽ V : 、ノ、": : }:/Yヽ i ,' .{      うむ、我らの真夢は、いずれ明らかになろう。
       _,シ:_,.<  フ´ 、 ヽ  |,,<: : i: : : :ヽ_ノi、: :i、人  }     (しかし、こうも夢共有ブラフが決まると気持ちがいい)
      .i: ::{´ - /ヽ  ',  i_,,.ィ´: :X: :i : :;' : i、Y ト、ヽ:/    
       |: :|- -:个、 、_,,r-''´ : :、:Y: :Y:ヽ: :_r: :、 .レ、 イ     (日記は長くなるから、ログで確認してくれ)
       |: :}- - i、< : : ヽ'": : : : i、: : / : i :、_-i /Y i Y´    
      r': :Y '"  `、i : : :i : :i :;': :ノ: r'": : :Y イ `;'  Y {     
      !: : :ゝ、_   ヾ, : : Y: ゞy': Y: : : : :/ イ"i、 /ヽ ,!     初日、ミスト、●
       '、: : : : \ : : : :y': `、:ヽ: ::〉、: :/   } ノ  .ノ      二日目、アイギス●
       Y: : : : _: :` :、:ヽ、ノ: : :V: : :Y:i 、 -'"_ ,r'´      三日目、アインシュタイン●
        ): : :、t: ::`、: : ::Y、: : :i : : : ;'  _,r'"´       四日目、メディスン○
        `、: : : :ミz、:ヽ :i、: i'":; ::i': :Y:r'         
        ,,.-'-―.、 :ヾュ : :;'、:; `、i :;': : 〈        (吊られそうだから言っておくか。世の中には餓狼という狼がいてな。)
     γ´i::i::::i::::::';:t._ :` : ヽ、: :/: Y: : : :i    噛み遺言があてになるかというと、まだ議論の余地はある。
      i::i::|::|:::|::::从. ,{ : :;' :`、Y: :`、: : :〈
     ヘ:|::!::!::ノ::::リ  _〉 :`、: :: : : : :i : : : :i     
      レル: :,r-リ;乏 .ゝ、_: : :;' : : : :} : : : {     
        レ/=ァ==ヾー''"ヾ、: :;': : {、: : : ,ア
        i //   ヾム-、 ヽ、;' : : ,>イ´
        .|^:{ ;' ::.. マ'Vr'`Vヽ::;r'´
        .{:.:.|  ...;   |:.:.ヽ   ~
        |:.:.し二二V、:.:.:.}
         }:.:ュ_,,r ---マ:.:.:|
         (_  ..: rァ-〈:.:.:.|
          |)二ソ´.' _,}:.:.:.|
         ( `' ..: ' `、::〉
          .i`ゝ ...::   ス:.{
          | ヽ、 ...::  ヽ`、
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メディスン 「折れきじゃなくて花村じゃないん?執筆だと」
なまもの 「執筆者が二人も要るのが……うーん」
智里 「偶数だしな。ま、がんばりゃなんとかならぁ
この数だとどうにもならねぇしな」
メディスン 「うん」
なまもの 「狐がどうなってるかも解らないですよね・・・死体なしはミストさん噛みです?」
智里 「チルノは灰だが吊るにゃちょい厳しい。グラハムはしゃーねえ。後だ
そうだな。ミスト→リリブラ→折木→足立→ガンダムか? 噛みは」
メディスン 「…占い抜いて村一しか噛まないことで狐恐れさせる?」
メディスン 「我ら入れて8人でする吊り6でする」
メディスン 「まぁ、どないするかっチューはなしやねんな」
智里 「シャワーズ、アイギス、花村、フランドール、アインシュタインしかいねぇな。灰ってのは」
なまもの 「一票貰ってる、なんぞ・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「15-5=10
これが灰」
智里 「ま、俺の目もそこそこ生きてんなぁ
んでもよう、厳しすらぁな」
なまもの 「ふぉぅ・・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「はーぁーん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カイムとドラゴン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
カイムとドラゴン12 票投票先 →ミスト
折木奉太郎0 票投票先 →カイムとドラゴン
足立透2 票投票先 →花村陽介
メディスン0 票投票先 →カイムとドラゴン
花村陽介2 票投票先 →足立透
アイギス0 票投票先 →カイムとドラゴン
チルノ0 票投票先 →カイムとドラゴン
なまもの1 票投票先 →カイムとドラゴン
アインシュタイン0 票投票先 →なまもの
グラハム0 票投票先 →カイムとドラゴン
フランドール0 票投票先 →カイムとドラゴン
リリーブラック0 票投票先 →カイムとドラゴン
ミスト1 票投票先 →カイムとドラゴン
シャワーズ0 票投票先 →カイムとドラゴン
ガンダム0 票投票先 →カイムとドラゴン
智里0 票投票先 →カイムとドラゴン
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
足立透 「まぁ真証明したら僕ら噛まれるしね
村の2票持ちなんて狼にとって邪魔でしかないし
ああ、どうせ今日の投票で解るからいいじゃない
撤回あっても潜伏毒ぐらいだよ>シャワーズ」
花村陽介 「占ってほしい位置ではあるが、明日ミストさん生きてる気があんまりしない >アインシュタイン」
アイギス 「その後理由出せるのかなと思うでありますね<投票ずらし」
ガンダム 「噛まれるかどうかって意味でなら
既に遺言でその答えは出てるが>フラン」
メディスン 「村人がポコポコ増えるわけだね>両方真なら」
アインシュタイン 「下げるな狩人でGJだって出てるだ>グラハム」
智里 「んじゃま、しゃーねえわな。夢主張通すんならミスト結果は真になるだろ
そんだと、ミストと相反すっからな。さっさと吊っても問題無さそうだわ」
チルノ 「ミストの評価が下がる理由があんのか…」
カイムとドラゴン 「我らが反対、と言っても聞かぬのだろうな。>リリー
(一応ミスト偽もないわけではない。
餓狼噛みとかな?
ただぶっちゃけ自分でもどうすればいいのか……)」
フランドール 「ミストさんが噛まれるかどうか見てからでも
遅く無い気はするけど」
アイギス 「花村さんはなんだかあれなところもありますが、現時点では真か確かめる位置ですし>折木さん」
ミスト 「昨日噛まれてますけども
門番遺言信じないんですか?>フランドール」
リリーブラック 「もう一度、執筆は今日は相互投票ね」
花村陽介 「対立っていうか殴りだよなどっちかってーと。
まあそういうの含めてあんま同陣営ないんじゃ根的な >フランと折木」
シャワーズ 「そういや執筆者は両方とも撤回ないんだよね?」
グラハム 「ほぼ真ではあると思うが、私の中でミストの評価が少し下がった。
もうしばらく考えるとしよう。
ドラゴンは吊るが。」
折木奉太郎 「まあ僕は確かに
アインシュタインとかフランドールとか、発言がしっかりしてるから
いまんとこ言わないけど、投票ずらす人って基本、怖いと思ってるからね」
フランドール 「バックベアードが、天人帰ってくるのに合わせて憑依した
無い訳じゃないからさ」
アインシュタイン 「あーあかん、メディスンはカイムの○で グラハムがミストの○
把握ミスだー」
シャワーズ 「そこ吊りは状況的に問題ないと思う
バックベアード偽目を考慮する必要性が今日はないし
あと執筆は相互投票させておいたほうがいい>リリーブラック」
ミスト 「いや、あなた敵ですから>カイム」
フランドール 「ミスト噛まれるまで、吊らなくていいと思うけどね~>リリー」
グラハム 「>ミスト
わりと一連の話の流れはよんでいないのだな。」
花村陽介 「相互投票了解―。

あと、足立さん真証明したらなまもの吊っていいんじゃね的な。
全く意見見えねーもん
アイギス 「まー騙り結果で噛みましたなんてのはまずないんですけど、ミストさん●結果を出している以上
両萌でも主張しないと苦しいんじゃないですかね>カイムさん」
チルノ 「まああたいが紅特攻したやつって可能性は村にはあるだろーけど。
占われるのはやだなー。
ミストだったらもったいない以外の感想でないし」
智里 「ん? バックベアードが噛まれて狩人遺言残してなんか得すんのかい?>フランドール」
折木奉太郎 「君の言う対立ってなんなんだろうなぁ…>花村
質問したり、意見を述べたら対立なのかい?」
アインシュタイン 「ハム、COしてたっけ?<グラハム」
カイムとドラゴン 「(わりとどうすればいいのかよくわからない……
助けてくれないか……)>ミスト」
なまもの 「鍋なら占い師もっとポコポコいた方が楽し……いや狼涙目でしょうけど」
アインシュタイン 「奉太郎は占い処理がベストだと思うが>花村」
リリーブラック 「まぁそれならカイム吊りで
反対意見あるならどうぞ」
フランドール 「対立?>花村君
え?なにそれ?初めて受けたよその感想w」
グラハム 「ミストの○は私だが・・・」
メディスン 「わっちはドラちゃんの白丸や」
ミスト 「いや、迷う素振りをみせるか否か、の話ですから
●のCCOに対する反応の問題ですよ>グラハム」
グラハム 「・・・」
シャワーズ 「え、ミストはメディスン占ってないよね?>アインシュタイン」
メディスン 「アインアイン、逆やそれ」
折木奉太郎 「良い目をしてると言えるんじゃないです?
ベアードさんがGJ門番ならば…偽で残す日記にも思えません>シャワーズ」
カイムとドラゴン 「よくはわからぬが、>メーデー
(俺たちは自分たちを夢だと思っているが、ミストに●をだされた以上
ミスト真なら萌え占いのみ。
ならおまえのCOはいらないだろう、どう考えても)」
足立透 「萌え占いは結果真で、●判定だっけ?
●多いから、萌えもないって感じでいいのかな?」
メディスン 「なーる
ここまで黒丸連打だから反射的にミ☆」
フランドール 「バックベアードが「真狩人」ならね>花村君」
ガンダム 「狩人遺言あるし、執筆の発動タイミングだしなあ>リリブラ
特別な事をする必要は無い、と思ってるが
まあ強いて言えばミストさん真っぽいから、カイム吊りもまあ視野には入るかな」
花村陽介 「雑感ー。
フランと折木が対立気味。
そこに1Wはいても2Wはない。かな。」
智里 「村位置ってんのは、ガンダムにリリーブラック。んで、証明した執筆の奴
チルノも告発してっからな。まあ、ある程度は村だわな」
フランドール 「ただ、まぁ
占い師他に出てこないんだねって感じはするかなぁ
騙りにしろ真にしろもう一発は出していいのに」
なまもの 「執筆さんは相互。
占い師二人の○出しはコレ……えー。真(萌)結果なのか偽なのか夢なのか」
アインシュタイン 「メディスンはミストの○だから吊りはないぜ」
シャワーズ 「うーん、となると
ナズーリン→ミスト→バックベアードって噛みになってるってこと?」
折木奉太郎 「カイムちゃんを吊りましょうそうしましょう
というのがシンプルな意見なんですけどね
そこを残しておいてこの先良いことなさそうですから」
花村陽介 「ミストさんでGJ出てる以上、ミストさん真結果で良い。
つまり、カイムはあって萌え占いなので、
カイムが自分は占いだと主張するならメディスンは村位置にしかならないと思います」
グラハム 「他対抗の占い師がいない、という段階で今でてる占い師にいるで考えて問題はないと思う。」
アイギス 「メディスンさんはCOする必要薄いでしょう
どうせ吊りませんし
執筆の扱いに関しては、確定○も言っていますし騙りならば撤回しておくべきですよ」
メディスン 「はいな、せんきう」
リリーブラック 「で、ガンダムは今日の吊りどうしたい?」
チルノ 「びみょうやくしょくならよろこんでCOしとけ。しんじるから」
足立透 「いやまぁ増えるからね?まぁ相互投票しておくよ>天人」
ミスト 「ないでしょうね
身内切りは今考慮する必要はないと考えます>メディスン」
フランドール 「執筆は今日相互確定でしょ~
票ずらしたり増えてないなら即吊りでいいし~」
メディスン 「朝市でも言ったけど、そもそも昨日の占い理由とか結果とか主張的に
ドラちゃんの●で釣られるとか納得いかんのですけど」
グラハム 「>ミスト
まぁ占われた私がいうのもあれだが
それは君視点の話であって、私達には即吊りする理由はないだろう・・・。」
智里 「ん? ナズーリン噛まれた可能性もあんだろ?>折木
リリーブラック護衛ならそりゃ噛まれか罠だろうさ
んで、今日で二人が証明かい」
リリーブラック 「なし>メディスン
したいならしてもいいけど」
ガンダム 「相互云々は共有が言ってるからいいわ」
折木奉太郎 「そうでしたね。それしかない、ということですか>リリブラさん
アインシュタイン 「ブン屋はGJの場合、結果なしで生存>折木奉太郎」
シャワーズ 「いや、バックベアードは初日は共有か稀じゃないっぽい」
チルノ 「まあどうかんがえてもころまるへの誘導で信じちゃうレベルだもん。
で、きつねどーすんの?
たぶん釣れてないっぽいけど」
カイムとドラゴン 「……ふむ、おぬしで護衛成功か>ミスト
(俺たちもそう思っていたんだが、●をだされたというよくわからない状況で戸惑っている)」
フランドール 「さて、この狩人が真なのか偽なのか
ふふ、面白いかなぁ」
ミスト 「他に占い師CO、ないですよね?
カイム吊りましょうよ」
ガンダム 「で、まあ 足立・花村は撤回あるなら今のうちにな。
投票数増えないで明日来たら
特に理由の無い投票がお前らを襲う」
花村陽介 「ミストさんでGJ出てるんでそこ真結果でいいや。
コロマル狼でFA。
カイムについては知らん。」
リリーブラック 「嚙まれたんでしょ>折木」
アイギス 「バックベアードさんが噛まれ、天人が帰ってきたと
遺言はなかった気もしますが、ひとまず戻ってきたことはそれはそれでOKであります」
折木奉太郎 「あ、これ、カイム吊りましょうそうしましょう」
シャワーズ 「で、グレー噛みでバックベアードはミストでGJだって?
対抗が居ないなら機能の死因なしの要因それっぽいけど」
メディスン 「ねぇこれCOする必要あるん?」
グラハム 「さて、狩人が落ちたとはいえど状況はいうほど悪くないようには感じるな。」
アインシュタイン 「霊界情報プリーズ>ガンダム」
リリーブラック 「じゃあ花村と足立は相互投票お願いね」
足立透 「あらぁ、門番と・・・残念だわ
そして天人復活おめでとう、宜しく頼むよん」
フランドール 「……ああ、そういやいたわ、天人」
折木奉太郎 「…あれ?
ブン屋って護衛成功の日に死にますっけ?」
ミスト 「門番が噛まれましたか・・・痛いですね」
グラハム 「なるほど、バックベアードの結果を見る限りはでは
ドラゴンは大きく評価はわかれるな。」
花村陽介 「うわベアード様か…」
メディスン 「天人忘れてた
そういえばいた」
カイムとドラゴン 「四日目:
(確かに危機感はなかったかな。ぶっちゃけコロマルの態度があれすぎて、ミスト真の俺たち夢の想定だったから。)
ゆえに、ミストを殴りもしておらぬよ。
我らをアウト判定したメーデー、おぬしを占っておこう。
(足立? 知らんな!)」
智里 「ちっ、面倒くせえなぁ。こりゃ
狩人一発抜きかい」
なまもの 「おはよう御座います。天人おかえりなさいませ」
アインシュタイン 「ベアード、おめー(ぶはぁ」
折木奉太郎 「おやま」
カイムとドラゴン 「メディスン○」
リリーブラック 「バックベアードがミストで護衛成功と」
ガンダム 「んでナズが疑ってた先は今死んだ」
チルノ 「かりうどかまれちゃったかー」
花村陽介 「撤回COなんかないです(真顔」
アイギス 「おはようございます!」
グラハム 「会いたかった、会いたかったぞ、ガンダムゥ!」
ミスト 「四日目 グラハム●○

カイムを即吊りする理由がない、という点が引っかかりますね
他の人は迷うそぶりを見せたりはしましたが、彼には迷いがなかった
占う価値はあると踏みますよ!猿渡さん!」
シャワーズ 「おはよう、みんな
さて天人が戻ってきたら死体なしのナズーリンの情報が聞けるし
戻ってこないなら銃殺した占いが居る筈、まあ天人の方が濃いと思うけどね」
メディスン
ドラちゃんの昨日の占い理由どっちかというと智里の占い理由じゃねとおもったメディちゃん
アイン1行、智里3行て」
折木奉太郎
        /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       .'::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::.  ..::ヽ
      /:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::::'、
.     /::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  ー=≠::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    今日の結果だの、噛みだの次第でいろいろ見える気もするけど
.   /イ:::::::::::::::i:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::i|::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::..
.    /::::::::::::::::::l|::::::::::::::i{::::::::::::::、::::::::::::::::::::::}::::::l|::::::::::::::::{ヽ{    ああ、投票はね、発言見ていたらあまりにカイムがうさんくさくて
   /イ::/  ̄ ̄ ヽ:::::{::::::::、::::::::::::i::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      つい、入れちゃった(テヘペロ
    >' ´ ̄ ヽ }:::::∨}イ \:::::::|::::::::::::::::::::/'\{:::::::::::ィ{
   } _ ィ 、∨::::::::| -trッ7:/ \::::::::::::/   }::::::::/
   「 ___  l /}イ::::::|    }イ   /::∧イ i   /:::/      COよろしく
  /     }._」' V/\{        厶イ r‐  イ:::∧
.  {   Tく. 」    ',               /     ∨  \
      ヽ   i ヽ - 、               ヘ } 〉.イヽ
  .∧        /   \_     /        zイ /::::::i|
. r‐=イ}       イ ___,≧ァz 、     r=‐'':::::::::::::::::::|ト...、
/::::{ \ =-   {:::::::::::::::::::::::::::::i\、 「 ̄i:::::r.:y::::::::::::::/::::::::\
::::::::\ \____.ム::::::::::::::::::::::::::::|  | |  l|:::::Yリ:::::::::/::::::::::::::::`::...、
::::::::::::::\ >-イ::::}::::::::::::::::::::::::::|  | |  l|::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\」
ガンダム 「ただいま。霊界情報:ナズはブン屋CO、
リリブラ尾行なんでそこどの道噛まれ主張。
ちなみに本人だったよ。まあそもそも天人いる状況で憑依はしねえけど普通」
ミスト 「グラハム○」
足立透 「おはよ~さん
いやぁ、相互票忘れちゃったよご免ね
まぁ今日証明すれば問題ないから、花村君に即座に入れておこうかね」
チルノ 「アインみたいな全力占いよけ投票してるのを占う占いとかー信じないわー。
というわけで、ちょっとカイドラを信じるのはあたいにはむり。
さすがアトリームじんはちがうなー。すごいなー。あこがれちゃうなー。
そしてそんなカイムの●に投票してるひこいちもちょっと」
アインシュタイン 「折木奉太郎は非狼だろうな、占いを恐れてないそんな発言が多いし
あって狐って感じだな、昨日の俺に媚へつらってる感じが」
「◆鴎GM 投票確認だ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バックベアードさんの遺言       =、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ| 反 闇 門 狼 な ひ
    ⌒ヾ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 則 鍋 番 ち ん き
     /::::::::::::::::::::::::/ ____`ヽ:::∠.  じ. の は ゃ の ょ
    ゞー{:::::::::::::::::::::,  /´ ,二ニニ、ヾ. ',:::::::ヽ ゃ 世   ん こ う
.     /:::::::::::::::::::/ 〈  /( ノ:::::::ハ Ⅵ:::::::::| な  界      と っ
    |::::i::::::::::::::::\ `ヽ廴::::::::::::ノ_ ノ ::::::::::! い  で       か て
    |::::|::::::::::::::::::::::\ミー三三三=彡'::::::::::::| ぜ  は      な
    |::::{ __<:::::::::::::::::`::ー-=ニ二 .:::::::::::::/〉\________
    {::::::⊂、 `'=‐-=ニ ::::::::::::::::::::::::  イ/:/
    `'=弋¨<          ̄ ̄ ̄ _ x代ク
.        \::::`¨T   7:::::Tニ <、
         >:::::::ヽー‐介:::::::〉
.          /:::::::∠、  /:::∠、
1日目:無理
まあ、いくらわしでも初日は守れんので
2日目:リリーブラック
いきなりCOがいくつもあったが
人形は毒や蘇生するのを考えると噛まない、執筆に関してはまだわからん
ならばCO者から護衛するならば共有一択
灰護衛はハイリスクすぎる、灰だけに
3日目:ミスト(追記:護衛成功)
ここ以外ありえんね、理由もいらんだろ
惜しむらくはミストが狩れるタイプの狂人だった場合、わしに狩り能力ないことだけ
4日目:ミスト
護衛成功した以上継続するだけ
夜行妃古壱さんの遺言              ハ ',ヾ、ミヽ、ヽ',', | }i |l リ jノ/,イ/ノ
              {、'、ヽiヽ丶':,、 ','li、l 'リ 'l/ イ//,イ,ノ
              ト、ヽ、ヽ '、',i ヽ!|l|l / ///ノ,ィ彡}
            fミヽミ> 、_'、ヽ..',j」lノ -'-' ´   <
    / ̄ ̄ ̄ ̄\三ニ{:.      __ ,.. ... ,, __|
    | l干 __|__   |二=!:ニニ二二 -‐_二、ー---L
    | l土 ,ハ.   .|yシイ、―--_,,..、'´,ィ=;、`二ニrッ|
    | ハll」/`丶   | 'W:.`、ニモテミ:.i  彳ィニtテ彡"└ 、     村人表記を宣言します。
    |  ┌‐┐     | ´{ト、`` ̄"ラ:.|   ` `、""   ,:' ハィi
    |  |ニニl    |ニ``'i、:. , '´ .:.:!      `丶,:'´ /'",イ`
    |  └‐┘     |== t.i:..  _, 、::.   ,.、、丶 ,'`У`「jハ_,
    |    つ    >   ノト、:. 'flト,:ゝ-イwtyil} ;/  ,l小
    |  ┃ ┃   |.    ヾミ:、ゞ'‐'-'-'-'‐',"r'/::'  / 〉:`丶、
    |  ┃ ┃   |      ノl`ヽ:`- ― ´ , ′ / '::::::::::::::丶、
    |.  ・   ・  .|  /:::::| 、:丶::..__ / .:':, ' /:::::::::::::::::::::::`丶、_
    \____/ -‐ ´:::::::::l ヾ:.:.:.:.:、  .:/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ガンダム は生き返りました
バックベアード は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「ミスト結果は残ってねえ。そんなら灰噛んでもいいだろうさ
リリーブラック噛みが遅れんのはしゃーねえ」
メディスン 「村一が共有人形執筆と色々」
メディスン 「道は色々
占いどうせわからないから村位置削る
狩人抜きチャレ
占い噛み」
智里 「鍋ってのは魔境でなぁ。●で夢主張のカイムとドラゴンが狂人辺だろうな。あの感じだと」
なまもの 「あ、そっか、人狼陣営3人も要るんだ、狂人」
メディスン 「で、どするか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
智里 「いんや、どうせカイムは●でる狂人か狐辺だろうさ>なまもの
狩人くせえのはバックベアード当たりだな」
なまもの 「ミストさんは偽、
カイムさんが夢……なのかしら?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
なまもの 「占い両偽……!?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜行妃古壱 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
カイムとドラゴン2 票投票先 →夜行妃古壱
バックベアード0 票投票先 →夜行妃古壱
折木奉太郎0 票投票先 →カイムとドラゴン
足立透1 票投票先 →夜行妃古壱
メディスン1 票投票先 →夜行妃古壱
花村陽介0 票投票先 →足立透
アイギス1 票投票先 →夜行妃古壱
チルノ0 票投票先 →夜行妃古壱
なまもの0 票投票先 →夜行妃古壱
アインシュタイン0 票投票先 →メディスン
グラハム0 票投票先 →夜行妃古壱
フランドール0 票投票先 →シャワーズ
リリーブラック0 票投票先 →夜行妃古壱
ミスト0 票投票先 →カイムとドラゴン
シャワーズ1 票投票先 →夜行妃古壱
智里0 票投票先 →夜行妃古壱
夜行妃古壱11 票投票先 →アイギス
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス 「それはないですよ>もエ」
グラハム 「ならば、その命、頂戴するでいいだろう。
何故ためたのか、きになったが>夜行」
足立透 「んードラゴンに僕占いでもいいんじゃないの?
そこで○出すなら、5日目真証明であれそれだけどね」
智里 「おめえさんよう。両方萌え見るのは楽観てもんでえ
そんな気がいじゃ占いは勝てねえよ」
ミスト 「なら昨日もっとこっちを殴ってもいいですよね>カイム」
夜行妃古壱 「どうぞ、ご随意に。」
リリーブラック 「では吊りで」
バックベアード 「ナズが狼でミスト夢なら一応両真はあるが、まずそれもないだろう」
花村陽介 「お前な… >フラン」
折木奉太郎 「まったりしてはるねぇ>夜行さん」
チルノ 「あたいにはアイン占うのがちょっとどうかと思う」
フランドール 「てへっ♪>カイムなだけに皆無」
アイギス 「カイムさんに関しては死体なしも考えて吊ってもいいかなとは思うけども、
選択肢としては早急になります
なんだか生きたがりなフランドールさん辺り指定どうかなと思いますが別指定でありますか」
メディスン 「萌え萌え主張何ならあんた結果真で3w見つけてるのに危機感無さすぎですわ」
夜行妃古壱 「村人表記を宣言します。」
グラハム 「むしろ、ここでドラゴンを即吊りする選択をする理由が今のところないのだよ。」
夜行妃古壱 「真占い師がまだいる、という主張が僅かに許されるということですな。」
フランドール 「いや、あの状況で
カイムさんが出る必要性と意味ってカイムじゃない?
カイムなだけに」
なまもの 「萌えカイムさんだと狼露出ひどいっす・・・w」
グラハム 「>シャワーズ
そもそもこのGJの行方は共有であると私は考えているから。」
カイムとドラゴン 「ミストは●なのだ、萌えの可能性はなくはない>ベアー」
メディスン 「ああ、アカンはドラちゃん」
花村陽介 「ああ夜行はわかる。

◇夜行妃古壱 「素直に取るなら狂人系が噛まれた。もう少し捻ると呪殺GJ。
逃亡死もしくは特殊な役職も考えられますな。」

遺言無し死体でブン屋でも逃亡者系列でもなく、真っ先に
【狂人噛み】を考えてるな。
狂人を意識してるのは割と狼っぽいがさて。」
折木奉太郎 「ええ、信用度が非常に低いです。
その後に発言した内容なども考えますので>メディ」
リリーブラック 「重要職ならグレラン」
グラハム 「私は今リリブラの選択にようやく首をたてにふれた、そんな気がしたな。」
足立透 「はいはいっと、まぁ票変化するの明日の投票時だから
今日の相互は全く意味ないんだけどね、印狼でも僕発動しないし>フラン」
シャワーズ 「うーん、ミストでGJあるとするならドラゴン吊りで良いような気もしなくはないけど
ドラゴン残しはミスト偽も考慮してる?>グラハム」
カイムとドラゴン 「しかし、だ、仮に我とミストがともに萌え占いとするならば、他に真占いがおるということにはなる。
(が、ミストが指定されて出てきた狼ならば話は変わってくる)」
フランドール 「だから、放置でいいよ
少なくても、今の時点で両方占いは、ね」
智里 「んならよ? 真は他に潜ってるわけだ
そりゃ可能性はあんだがなぁ……それよか、人外の対抗見るのが人情だろ」
メディスン 「萌萌主張ならドラちゃん凄い制度で狼占ってるけど>折木」
バックベアード 「いや、カイム視点でミストが萌えにはならないだろう」
ミスト 「カイム吊りをしてほしいですけど
真主張、してないんですよね、彼
萌え主張とかするなら、他に真居るんですかね?」
折木奉太郎 「アインシュタインは狼でしょうか?
あの投票で…。投票系でなにらかが見える狼系…だとしてあれほど露骨に?
僕には疑問に感じます」
リリーブラック 「夜行妃古壱COある?」
夜行妃古壱 「ならば、ミスト様●で昨日出なかった理由を問うべきでしょう。」
アインシュタイン 「微妙ーCOまでの反応がな>メディスン」
なまもの 「萌真だと萌→真は○じゃないのかしら?」
チルノ 「アインシュタインとかあって狂/薬の投票してるのに占う必要あるん?」
フランドール 「両方萌えの可能性
切れてないけどね~」
花村陽介 「んー。どうなんだろうな。
昨日のアレはコロマルが壮絶に臭かったってのもあってミストさん大分真目。

カイムは一日残して、噛まれるか見とけばいいんじゃねーかなーとも。

現時点で護衛あるのは共有かミストさん。
ノーガードのカイムは真結果なら噛まれるんじゃね、みてーな」
グラハム 「あるいは、ドラゴン視点でミストは萌占い師。
だがそれだと、萌占い師が二人いることになる。」
夜行妃古壱 「つまり、結果自体は真との主張。」
フランドール 「君視点はその通りなんだけど>アインシュタイン
こっちとしては、見れる可能性は見ておくのが大事だからね」
アインシュタイン 「次の指定するならレッツゴーマイ・ウェイ>リリー・ブラック」
グラハム 「ミスト視点、昨日で1Wつれている。
そしてドラゴンはミスト視点、狼であることはほぼ確定。」
メディスン 「アインはこれ夢で見ないん?」
バックベアード 「夢主張だとミストと割れるので、ほぼ対立結果だが
残すならばミストのほうだとは思う
ただ、ここであせって吊る必要はあるのか?くらい」
智里 「んー、まあなぁ。俺としちゃ微妙な気持ちにもなんだが
両方真はねえだろ。両方萌えになっちまう」
アイギス 「全●ならば、村視点でも夢でいいでしょうね
夢主張である以上、萌という主張は出来ないですね、ふむふむ」
夜行妃古壱 「ふむ、萌占い師のほうですな。」
メディスン 「ん、夢真なら対立しないと思ったけど
違う萌真の場合だ、それは」
シャワーズ 「なによりドラゴンが占いならミストとがおかしい
萌占い2主張とかないだろうし」
フランドール 「ほぼ割れたけど>リリー
逆に言えば、灰の●吊れば、両方視点で狼最大4残り以下確定さ
慌てる日じゃ、まだ無いと思うよ」
折木奉太郎 「だって、これ萌えと萌え主張でしょ? カイムは。」
チルノ 「萌占い師じゃなくて夢占い路線なんだー、ふーん。みたいなー。
アインシュタインにわざわざ●うつ必要あるんかなー」
ミスト 「しかし、てっきり真主張してくるのかとおもいきや
夢主張ですか?
こっちに都合よく●出してるんですけどね」
アインシュタイン 「真はねーよ!俺に●だし>フラン」
カイムとドラゴン 「まだ割れたと確定はしておらぬが……
我とミスト、ともに萌え占いは考えにくい>リリー」
足立透 「とはいえ、初日以外にCOし難いのが執筆者だしねぇ?
難しい所じゃない?>折木君」
アインシュタイン 「夢ーなーぶっちゃけ、反応遅いのが危機感ないと印象ではあるだよな」
グラハム 「問題なのは、おととい昨日の選択がどうなっているか、という点ではあるな。」
シャワーズ 「・・うーん?微妙に合ってないような
少なくともドラゴン目線ミスト夢で自分夢はなさそうって主張だし」
メディスン 「結果書いとるやん、日記に占い先だけ
グラハム 「ドラゴンはわりといったん放置でよしと見るが。」
折木奉太郎 「ふーん…
そうだね、これはほぼ完全にぱっくりと割れてるように見えるよね」
アイギス 「カイムさんが●でかつミストさん真で普通に狼とすると、まあ割と見えてくるところはあるであります
んでまあ私視点では夢で確定のCOですか」
智里 「……まあなぁ。対抗出りゃ信用取れねえ動きだろうに
夢共有ブラフにならねえぞ? ありゃ>カイム
自分が指示役なっかもしれねえだろうに」
リリーブラック 「まぁほぼ割れたわけね、めんどくさい」
フランドール 「夢も、真もある。
ふふ、面白いね、放置でいいんじゃないかな?」
ミスト 「そう言ってるんですよ!>カイム」
リリーブラック 「●3つと」
夜行妃古壱 「夢占い師は確か、●結果が表示されるはずでしたか。」
バックベアード 「ミストに●ってのはどういう主張?
両方萌えを主張するのかミスト偽を主張するのか」
なまもの 「占い師が殴りあい……えっ、えぇっ?」
花村陽介 「ってフランが言ってるけどそれでいい? >共有 >足立さんと俺相互」
グラハム 「あ、ハイ>ドラゴン」
シャワーズ 「ミストの●から占いCO
それで●3つ?」
メディスン 「ふむふむ、夢っぽいと今度は
そういうこと?」
リリーブラック 「今日の結果は?>カイドラ」
カイムとドラゴン 「アインシュタインは●である。
おそらくは夢占いと思っておるのだが、我らで●がでたと?>ミスト」
アインシュタイン 「俺の結果ーはどこだー(バンバン>カイム」
グラハム 「>メディスン
グスングスン」
足立透 「いやぁ、信用ないねぇ」
フランドール 「ひ・み・つ>折木」
折木奉太郎 「あとねぇ…アインシュタインくん…
君のフットワークの軽い発言、結果への反応、好きですよ。
でもやっぱり、毎日の投票の理由は気になりますね。」
グラハム 「しかしこの私、グラハムはアイギスに全力されていることを悲しんでいる。
こんなにもいとおしい、と思っているのにもかかわらずだ!」
ミスト 「今度は占い師CCOと
まぁよくある形ですよね」
リリーブラック 「占いって… しかも●打ち合ってるの?」
チルノ 「あとなー、地味ーに一分間吠えないのはどーなのよ?っていうところ」
足立透 「そしたら一気に村位置量産って訳だ
狼も僕と花村君噛まない限りはPPできなくなるしね」
メディスン 「ついでに言うならそれじゃない>グラハム
私はサトリじゃない」
アインシュタイン 「カムイは反応が遅いなー」
フランドール 「あ、花村さんと足立さんが相互しといて欲しいかな>足立、花村」
カイムとドラゴン 「人間は愚かよ。占いなどという、結果が反転する可能性のあるものを信じるのであるからな。
おまけに、我ら自身が黒く塗りつぶされておる可能性もある。
(……アンヘルの言い分はややこしいが、ようは占いCO、真夢萌え全て不明ってことだ)

ミスト●>アイギス●>


初日:ミスト●
こやつを占ったところで、根本的な解決にはなるまい?
しかし、人間とアトリームの間にこれほどの溝があるとはな……


二日目:アイギス●
(どいつもこいつも、発言は似たり寄ったり。それじゃあ、炎属性死滅しろとかいうRP占いでもいいんじゃないか?)
……真相は、ミストの名言などを調べておったら、時間がなくなっただけのことよ。


三日目:アインシュタイン
(ああ、そういうことか。)>智里
おぬしが気にしておったその発言は、噛まれぬための夢共有ブラフよ。
(明らかに共有が見えていない――そんな発言をした場所が、占いだとはおまえも思わないだろう?)
本日は、急に元気がでよったアインシュタインにしておこうぞ。」
智里 「っと、ほほう。死体ねえのか
こりゃ狩人でもいて頑張ったんかね?
んじゃよ、カイムとドラゴンなんかCOさせてみりゃいいかね」
花村陽介 「あーうん。
なんかGJっぽい。位置的には大体ミストさん。

共有抜きなら昨日やるだろな気がする。気がするが。」
シャワーズ 「ここで死体なし?
普通に考えるならGJ目かな、流石に昨日の吊りでミスト辺りが死亡しない要因があまり見えない」
アイギス 「ここでの死体なしは狩人がいてのGJもそこそこ見られそうだなって感じでありますね
カイムさんのCOでも聞きましょう」
メディスン 「初日死体って含まれるんだっけ謎だけど
反応的に含まれるらしい」
カイムとドラゴン 「ふむ、占いCO」
バックベアード 「まあ、死体なし出るとしたらミスト噛みが一番可能性高いと思うので」
グラハム 「さて、昨日はリスクある戦いを選んだわけだが。
今日はどういう選択をするのか、私はとても興味ぶかい。」
チルノ 「ミスト人外でGJ主張狩人出てきたらまあうっとうしいなーぐらいの感想」
折木奉太郎 「さて、フランドールさんには「思うところ」とやらをきっちり説明してほしいですけれど?」
ミスト 「これは俺GJあるんじゃないでしょうか猿渡さん!
あと、狼もう一匹ですよ!」
夜行妃古壱 「死体なし、吊りが増えたのは良いことでしょう。」
足立透 「はいはい、おはようっと
これで花村君も5日目まで待てばいいね
天人も戻ってきて、僕も周りが死んでなければ証明できるし」
フランドール 「死体なしだね!
ミストさんで護衛成功ならやったね!」
アインシュタイン 「ガンガン●吊ろうぜ、死体ないし」
バックベアード 「死体なしか」
チルノ 「なんでー、まー…
昨日の死体状況も含めて狩人いてもおかしくはなさそう」
グラハム 「>メディスン
ほう、私のアイギスに対する恋文、よんでしまったか」
折木奉太郎 「死体なしとは…おやおや、おめでたいと言ってよいですよね」
花村陽介 「良く喋ってて印象が良いのは【フラン】かな。
俺ら執筆者の扱いについて自分の意見出してるし。

【アインシュタイン】は真っ先にコロマルについて殴った位置。
コロマルが●ならそこは割と非狼で良いかなあ?
とも思うが。まだどこ疑いとかってのは聞いてないんで、もっと意見聞きたいかな。
発言よく見てるから、占いどころな気はするけど。」
メディスン 「死体なしと」
なまもの 「おはようございます。……死体なし?」
シャワーズ 「おはよう、みんな
さて占いが欠けるかどうかで吊りがあってそうかがわかるだろうけど
反応的には合ってると思いたい」
ミスト 「三日目 カイムとドラゴン●○

引き続き狼狙っていきますよ猿渡さん!
三日目朝一発言が遺言ないなで始まり、初日の指揮役ほしがる
役職保護で人形を吊りたがった点もコロマルとかぶりますね
狼目高いと判断して占いますよ!」
リリーブラック 「ふむ、死体無し」
アイギス 「おはようございます」
フランドール 「おっはよー!
シャワーズに一つだけ言っとくよ>シャワーズ



おぬし吊りは、チルノ信用とは「欠片も関係が無い」
ただ、「占い師でも、傀儡師でも、ましてや狩人でも無く、人外の可能性があるから吊った」それ以上の事は無いよ
最も、私もクラスメイトのチルノちゃんの事は信じたいけど。それはそれってね」
花村陽介 「共有に入れるぐらいなら足立さんに票入れる(迫真」
グラハム 「あいたかった、あいたかったぞ、アイギスゥ!」
メディスン 「グラハムの発言夜に全部読んで納得した系のメディちゃん」
折木奉太郎
             、.. _         ,ィ
            _ ........>::`ヽ...............ノ:}.. __
      ....:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::`丶
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:::::::`ヾ:::::::::::::::::\_ ..ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
_ ...イ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::il::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ
7::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::∧   花村くんは印狼否定おめでとう…
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::|:::::}::::::::::::::::::i::::∧
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::}:::::::::::::::::::}::::::::!   で、こうなったらわかるんじゃないの?
:::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::j::::}ヽ::::::::::::::}:::::::::!   僕が初日執筆者COがもったいないと
:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/}::ム.、}::::::::::::}:::::::::′   思ってる理由。
::::::::{::::::::::::::::::::::::,':::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/_j:/-、 }::!::::::::j:::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::/ ´_j/ニ.,, j;リ::::::/}:::::/   昨日の発言に答えておくと、僕は「初日執筆者COしたから、吊りたい」とは
::::::::::::::::::::::::::::イ::::::/:::{:::::::::::::::::::::::::{ ゙乏;ソ_ ノ /::/、}/    言ってないさ。もったいないと言っているの。
ヘ::::::::::::::::::::::::::l::γ⌒ヘ:::::::::::::::::::::∧      ' ´  `丶
 \:::::::::::::::::::::ヾl / (  >、:::::::::::从           /   もし真執筆者なら、自分のその日の位置取りも考えて
   \::::::::::::::::::λ  ヽj  \jヾ1             {    それからCOを考えてほしいって言ってるのさ。
     ヾj \::::::::::ゝ、                    ノ
         ヽ:::::::::;'` ー ^ヽ           _ . イ
        ハ:::::/      :.\        ´   !
        _ }从        :...> .. _        _丿
       |三三三≧ュ、_   :...:...:...√  ̄ ̄
        !三三三三三三≧ュ、_:.../
      j三三三三三三三三三≧ュ、
     ,ム三三三三三三三三三三三≧x」
ミスト 「カイムとドラゴン●」
アインシュタイン 「コロマルはあの反応なら狼、あって黒狐ってところで見るぜー
ミストは真で見る(花ホジホジ」
夜行妃古壱 「おはようございます、皆様。
報告事項としては、天火なるものが付きました。
私を占うと●結果が表示されることになりますな。

>アインシュタイン 0 票 投票先 → 夜行妃古壱
この投票と何らかの関係があるのでしょうか。」
智里 「◇カイムとドラゴン(20) 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
常識とは果たして何だったのか……。
(とにかく、指示役が欲しいな。告発などはないのか?)」

なんでえ、共有に触れちゃいねえ。指示役がほしいってのは共有見てねえってことだろうに
こんな発言してりゃ、噛まれも狙えねえ。そりゃなんだって話だ。こんでお前さんが
有用役職だってんなら両手上げらぁ」
バックベアード 「花村はこれで印否定、後日2票になっていれば完全に真証明と
あと、遺言なかったナズーリンは天人いるんだからそこに聞けばよかったな」
チルノ 「みためはともかくナズーリンの死体みてそっこーコロマルに誘導してるミストはまあ…
心情は別にしたらそこそこ信用できんじゃねーかなー」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
コロマルさんの遺言 司祭表記COだよー
まー割とどうしようもないってか
少しボーっとしすぎた!
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「気にすんな。最後に狐も村も消えて狼が残ってりゃ大勝利だ>なまもの」
なまもの 「お任せいたしますだ・・・共有護衛猟師で日記作っておきます」
智里 「ま、残して勝つプラン決まってねえだろ
そんで結果コロマル吊りゃ0だしな。狩人いりゃ最悪だが」
メディスン 「気にしない気にしない>生物」
メディスン 「噛んでおく」
なまもの 「正直、ごめんなさい、テンパってます。こんなにポンポン狼釣られるのか、と」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「あー、万が一あるから私勘毒」
メディスン 「あいあい、そレジャレッツパーリィf」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
なまもの 「了解です……どなたが噛むのです……?」
智里 「指定で占いめっけてくれんなら上々だな
んじゃ、ミスト噛んでくか」
メディスン 「それで行く?」
メディスン 「占い抜き」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
コロマル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
カイムとドラゴン0 票投票先 →コロマル
バックベアード0 票投票先 →コロマル
折木奉太郎0 票投票先 →コロマル
足立透1 票投票先 →コロマル
メディスン0 票投票先 →コロマル
花村陽介0 票投票先 →足立透
アイギス0 票投票先 →コロマル
チルノ0 票投票先 →コロマル
なまもの0 票投票先 →コロマル
アインシュタイン0 票投票先 →夜行妃古壱
グラハム1 票投票先 →コロマル
フランドール0 票投票先 →グラハム
リリーブラック0 票投票先 →コロマル
ミスト1 票投票先 →コロマル
シャワーズ0 票投票先 →コロマル
智里0 票投票先 →コロマル
夜行妃古壱1 票投票先 →コロマル
コロマル14 票投票先 →ミスト
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
智里 「ああん? お前さんが初手に指示役欲しいってのは共有を見てねえってことだ>カイム」
カイムとドラゴン 「……その犬の態度、どうも信じがたいな……
(まあ、ミストが真なら噛まれるか、死体なしがでるか……)
なんにせよ、おぬし視点でミスト夢はあり得ぬのだ>犬」
メディスン 「因幡借り殺しとかもレアけ」
バックベアード 「あとは花村の票増えてないかだ」
足立透 「占いに関しては噛まれるかどうかでいいと思うけどね
って事で花村君は共有に票入れておいてね?醜くなるから」
アイギス 「まあそれが言いたいのは分かりますよ>シャワーズさん
可能性としてはなくもないですが、要するに普通に真主張だろうってことでしょうから」
コロマル 「日記ないよー>チルノ」
フランドール 「んー、ちょっと思う所があるので
票外すね♪>リリー」
メディスン 「まぁ問題はない?のかな
まぁいいや」
バックベアード 「コロマルに関しては子の言動、凄く人外臭い」
折木奉太郎 「夢を想定するなら、もう少し主張すべきことがあるかな>コロマル
そうだね、なんだか、吊られても良さそうな態度に見えるのが嫌だね」
夜行妃古壱 「十分考えられますな、そもそもが執筆者二名を放置している現状。>アインシュタイン」
アインシュタイン 「ナズが死体なのに夢発言はない、偽と言わないのはダメダーメ」
智里 「ま、ミストの結果だとナズ死んでんだから真主張だわな
それ以外この配役で言うんなら暗殺くらいしかねえだろう」
リリーブラック 「コロマルの言動がどうにも… ね」
なまもの 「ミストさん偽ならナズーは銃殺かみあわせですかい?>コロマル」
フランドール 「花村が印狼じゃ難しいから村っていう決め付けは
良くないと私は思うよ
撤回なくて票増えてるなら、まぁまぁ信じてもいいけどね
撤回あるなら……それはそれで、死にたいって事さ」
チルノ 「一応聞いとくけど日記はないのか>>わんこ」
ミスト 「夢?
ナズーリン死体で夢ですか
面白いこと言いますね>コロマル」
シャワーズ 「なんだろう、ミスト夢考慮してる時点でコロマル偽目高くなったんだけど
ミスト騙りしかコロマル視点殆どないんだけど」
バックベアード 「仮に狩人がいるならば後で分かるだろう」
リリーブラック 「コロマル吊り」
カイムとドラゴン 「おぬしが何を言いたいのかは理解できぬ。>智里
(陣営数は、そこそこ人外場だという答えを示していたように思うが、
おまえはグレランをしたかったと?
なら共有にでもそう言えばいいんじゃないのか)」
コロマル 「そういやナズ死んでた
それじゃあ偽かー こまったなー」
アイギス 「司祭表記ですか……まあ微妙でしかないなってしか言えないであります
コロマルさん疑いたくはないですけどね!一緒にお散歩いった仲ですから!」
アインシュタイン 「◇コロマル 「ミストさんっは偽か夢って感じですねー」

これはないわー」
花村陽介 「コロマル●はわからないでもないけど。
理由は俺の発言参照。

まあ、ミストさん真なら明日噛まれる。

今日が死体無しのGJ+ブン屋なら、明日は死体無しっぽいのができてるんじゃねえかと」
チルノ 「まあ死体なしがでないって確証もないしなー」
夜行妃古壱 「仕事をする前に吊られてしまう、という意味なのでしょう。」
メディスン 「毒噛み、暗殺、さらいとかあるけど
この村じゃ暗殺だけだし それでGJ持ってる狩人云々になるし」
ミスト 「個人的に、憑依までみるなら今日吊ってほしいです
一日残りたい、というのはそういう意図もありえます」
グラハム 「>メディスン
ならなおさら、というのはある。
今司祭COだったから結果論でいうなら問題がなかったという話になるからな。」
アインシュタイン 「司祭COならぶっちゃけ吊りたい、明日発動の能力ってのが
吊り逃れにしか見えない」
シャワーズ 「だからミストは真主張で間違いないって事ね>アイギス」
バックベアード 「ミストを信じると銃殺でもないんだよな」
折木奉太郎 「どっちかまだわからないはずだ、ってグラハムは言いたいんだよね
わかるよ。でも共有が生きているアドバンテージを活かすなら
その判断は間違っているとは僕は思わない。」
コロマル 「ミストさんっは偽か夢って感じですねー」
足立透 「まぁ僕としては5日目に会わせて周囲が死なない限りは
真証明できるから楽でいいかな?それに村2票持ちは狼も噛みにくるでしょ
PPラインが遠ざかるしね」
フランドール 「呪殺護衛成功が出てるなら
狩人が知ってるから、まぁ、別にどうでもいいんじゃないかな?>折木
どうでもいってのとは、少し違うけど」
グラハム 「われている、ということ。」
バックベアード 「ついてない、というのはどういうことか
ミストがニセと主張せねばならないはず」
智里 「っと、指定で占い出てんのかい。犬っころに●で司祭ねぇ……
ま、信託だの聞こえてくりゃなんか分かるらしいが、信用出来っかって話だわな」
グラハム 「白黒結果出してる、というのは狂人が居場所を知らせるための手段でもある。
この時点で彼の結果を考慮してCOをあけてしまう、というのは
あまりにも無配慮ということだ。」
メディスン 「あゝナルホド
でも今回だとナズーが狼陣営で死ぬ理由分かんないから聞いていいんじゃない?>グラハム」
アイギス 「暗殺ならギリギリ有り得ますが、死体なし込みであり
憑狼がどうこうなんてのはないと思いますよ>シャワーズさん」
シャワーズ 「コロマルは司祭COと
司祭かあ、この配役なら真か夢司祭なら仕事がありえるけど」
ミスト 「一日残りたいCOですね
まぁ結果はどうせ偽ですから宛にはなりませんけども」
リリーブラック 「ついてないっていうの?
おぬしが村ならもう余裕ないのに」
グラハム 「>メディスン
初日○、翌日●。
ようは白黒結果出してるよって話。」
折木奉太郎 「なるほど。
その結果がもし真とするなら…
ナズは村側ということですね。今日が呪殺+GJということはなくなる」
花村陽介 「楽…って言われてもなー。
おぬしが真人形遣いなら、俺がその内2票増える村人、ってことしかわかんねーし。

足立さんは位置的には印狼だと難しくはなるかねえ。
ヘンに偏った死体の位置が無ければ、かな」
バックベアード 「まあ、ここでナズーリンが死んでいるのならば
狼が暗殺された以外はミストは真主張になるしかない」
カイムとドラゴン 「ふむ、おぬし視点ではナズーリン銃殺はあり得ぬ、と。
であるから逃亡失敗の可能性を見たのだな。>ミスト」
アインシュタイン 「◇メディスン 「ふむ、ミスト視点銃殺ではなし」

呪殺は出してほしくないなー噛まれて死体なしのが好みだわ」
メディスン 「結果割れてる?>グラハム」
夜行妃古壱 「ふむ、ある程度妥当な宣言と言えるでしょう。真目は追って構わないでしょう。」
アイギス
              ,  < ニ三三ニニ> 、
            , '",...<´::::ニニニニニミー、 .> ,、
          / ./::::/´ ̄         ̄'''ミ、  > 、
         ,.'" ./:::/  ,  i   、 l 、     .\`'ー==-
        ./  /:::/  ,イ  .l    ', ト、 ヽ、 ヽ   .\ \
       /  /::/  l  / ト、__ll l   ', | ヽ-ト、 ',      \ \
       ,  ./:/′ l ,l,ィl´ ヽl.ll    ハ  l-リ .ヽ l .ヽ   ヽ,ヽ ヽ,
      ./  ,l:/ i l  .| ,lリ .,rニー、',   ト、,|.,ィー-、リ、 ト、   ト、  ',
     / ,  .|l l l l ト、|. ,イ l::ハ .ヾ、  |   ,'_ノ:::l ヽ、i ヽ  トミ 、 l    ミストさんが占い師ですか
    ./ /   t| l l トi ./ ,h-'::::ハ      l::::::::::l  lヽリ .ヽリ.`ヽl`リ
    /,.イ   f-| リ、.ヾ./i  ';::、,ノ::l       ';::::::ノ /シ′ヽ ヽ  ′     結果を見ると、コロマルさんが狼判定にはなりますが……
   ./イl   /l_j|    \ヽ」 ヽ_;;;ノ       `´_,ィ /イ    l |
      .| .,イ .ト,ル、   \',   ̄                f |   ト, |        あまり、疑いたくはないですね
     .V .| .ハヽ-l 、  、 \             ,イ ハ  ..l.| リ
       V ヽ, ト、\ `Tー-     _     ,.イ .lリ .|   /
          ヾ、` .\ ヽ`ニ=-  _'_`_  ,.イー、l`’ . l /
               ≧´T气ニニニ、r-イ´_`゙  ′  ´
     ____    ,f´:::::::::):::::}: : : : l;_l: : : :ト、
  __,イ/ Y ヽ;::::::: ̄ ̄:::::l::::::/::シj: : :/トト; : : lニ=-、___
  f ,ィ ,   , }リ:::::::::::::::::::::::::, -、:::::::l´:イ: i.:ヾ; :y:_:_/i:::::::::::::::::::::::}ー-っ
  Y / ,ィ /、ノl:::::::::::::>'"´  .V:::ー):_r=-'´:::::jj::/<::::::::::::::::ノ .ー<,´
  .l_i /iー./ヽニ>''"´      ,):::::::::::ノ:::::::::::::/::::l  ` ー-‐'´` ̄´
   .´ .し′          /:::::::::::/:::::::::::::::{:::::ハ
                ヽ:::r-、/:::::::::::::::::ll::::::::ヽ
                 フー-Oニ=ニoー|´
                /::::::::::ー--ヲー-:::::l
               /::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::、::ヽ、
               \::::::::::/::::::::::::::ヽ;::::::::::ヽ::::>ー-、」
シャワーズ 「占いCOでナズーリンで○なら真主張かな?
天人COあるのにいきなり憑狼が動いたとか
暗殺+死体なしなにかとも思えないし」
智里 「おまえさん、共有の囁き見えてねえのかい?>カイムとドラゴン
夢だってんなら、余計にだ。初手でそりゃねえって話だ」
チルノ 「ただまあぶんやだったらリリーにいくだろうから尾行失敗はちょっとぶが悪いなー。
なずーりん占った奴出てくんじゃない? 真偽かかわらず」
グラハム 「そこでコロマルのCOをきくのか?」
コロマル 「司祭表記COです
明日から仕事だというのについてないです」
なまもの 「遺言ナシは残せない職じゃないかと私も思いますの」
リリーブラック 「ミストさん信じるかは別として聞かないわけにもいかない」
フランドール 「まぁ、指定展開やむなしかな
趣味じゃないけど。本気で」
ミスト 「ナズーリンは村でみていいはず
ならコロマルは狼でいいはずですよ!」
メディスン 「ふむ、ミスト視点銃殺ではなし」
足立透 「で、ナズが遺言なしかぁ」
折木奉太郎 「へー、ミストさんですか?
個人的には智里とかなまもののほうが、気にはなりましたけどね」
コロマル 「十分あり得ると思いますよ?>ミスト
GJがでて暗殺や銃殺で死んでいればさらにね」
アインシュタイン 「ナズが死体のこと考えれば、コロマルにCO求めるべきかなと」
グラハム 「ではそこの霧男は放置でいいだろう。
あと結果われを出している、のでコロマルにCOをきく必要はないと私は考える。」
リリーブラック 「じゃあコロマルCOどうぞ」
バックベアード 「村でも人外でも遺言は残す、はずと考えて
遺言残せないタイプの可能性が高いと見るが」
智里 「なんつーか、指示役欲しいってのはありえねえだろ?」
カイムとドラゴン 「ふむ、聞こうか?>智里」
フランドール 「そうだね>グラハム
今日の噛みが仮に、通ったと仮定するなら、だけど
狼は数を活かすよりも、潜伏中に役職を殺したい
そういう系統なんじゃないかな?って思うよ」
夜行妃古壱 「素直に取るなら狂人系が噛まれた。もう少し捻ると呪殺GJ。
逃亡死もしくは特殊な役職も考えられますな。」
シャワーズ 「執筆者は真証明できるなら別にいいんだけど
発言はしっかりしてほしいというのは同感かな」
ミスト 「占い師COですよ! ナズーリン○ コロマル●

初日 ナズーリン○

アトリームにも占い師はいましたよ
地球よりも大きな、ね
アトリーム流の占い、見せてやりますよ!
初日は普通に隣のナズーリンで

二日目 コロマル●

ケアはともかくとして、保護といったあたり役職もしくは人外目で見ますよ猿渡さん!
発言もそれほど伸びてはいない位置ですし、占って損はない位置でしょう
真夢の判断がまだでいてないので油断はできませんね猿渡さん!」
メディスン 「あーそれもある?>遺言なしの某か
まぁ、それならそれで、誰か死体なしの状況持ってるでしょうから後でCO待ち」
花村陽介 「んー。死体無しか。

ブン屋で逃亡失敗&共有GJとかもあるかもしれねーけど、
その辺は今んとこわからん。

良く喋ってた位置だし、
遺言残すのってなさそうなんだけどな、ナズーリン」
グラハム 「あ、そういえばバケツ大使よ、執筆者COに対して難色を示しているのではないのだと思うよ、他のみんなはな。
二人いることに対して、難色を示している、と考えられる>花村」
アインシュタイン 「逃亡者ならー昨日出て暗殺チャレンジ受けてもいいレベル>バックベアード」
足立透 「ああ、そういや今日で真偽判断付くから楽だねぇ>花村君

対して僕は折木君、チルノちゃん、なまもの君から2人死んだ時点か
5日目じゃないと証明できないからね、絶妙に面倒だ」
アイギス 「ナズさんが死んでいて、遺言はなしでありますか
可能性としては色々とありますが、現時点ではなんとも。
いいのは狂あたりでも噛んでて、遺言残してなかったーてのですが」
ミスト 「占い師COですよ! ナズーリン○ コロマル●」
折木奉太郎 「ま、天人さんが居る(暫定)ってのがありがたいとこですね
ちゃんと霊界で喋っといてください>ナズ」
カイムとドラゴン 「逃亡というならば初日にでるべきであるな。
我らはあってブン屋に思えるが?>ミスト
(……まあ、潜伏ハーピーがないわけじゃないが)」
ミスト 「即人外の残し忘れ見ますか?
普通は村だとみるような気がするんですけどね>コロマル」
チルノ 「で、まあ……おぬしにはわるいことしたなーってかんじ」
リリーブラック 「まあいいわ、ミストさんCOよろしく」
アインシュタイン 「遺言なしならーブン屋とかもあるだろうけど
死体1なら微妙だな」
バックベアード 「逃亡失敗となると死体なしがどこかででているということになるが>ミスト」
シャワーズ 「で、夜死体で遺言なし?
うーん、とはいえブン屋とかなら共有か人形だろうし
グレー噛みがそこと考えるのが妥当」
グラハム 「さて、今日の展開、どういう分析をしているのか聞かせてもらおうか。」
智里 「俺としちゃよ、カイムとドラゴンの発言気になんだわ」
リリーブラック 「ブン屋なら私に来ると思うけどね>ミスト」
メディスン 「で、足立は嫌い 花村は頑張ってるんだからいいんじゃない、それだけ」
チルノ 「なずーりーん?
意外なとこ噛んだなーって気しかしない。
遺言ないから尾行失敗または銃殺の死体なしあるかもね」
フランドール 「執筆者ってさ
片方吊るなら、両方吊ればいいとしか思えないけどね」
グラハム 「遺言がない、というだけの話だ。気にすることはない。」
折木奉太郎 「ふーん…
死体は1、グレーから1。そして遺言なし。
なんだかなぁ、不穏で嫌です」
花村陽介 「逆に執筆者に無反応だったのはコロマルだな。
吊りたいとも残して様子見とも言ってない。
印狼ではないことを知っている、ヤツの可能性ってどうなんだろう。」
なまもの 「ナズーさん死体、と。」
カイムとドラゴン 「む、遺言があらぬな。」
ミスト 「遺言なし・・・?
逃亡失敗やブン屋もありえますね猿渡さん!」
グラハム 「なんという僥倖、今日も生きているこの私は、生き恥をさらしているということではあるのか。」
夜行妃古壱 「おや、遺言が。」
コロマル 「遺言の霊圧が消えてます…
残せない系か人外の遺言わすれ?」
メディスン 「結本なし、何カ人外釣れたと見るか」
智里 「遺言ねえか。人外だといいんだがなぁ?」
足立透 「はいお早うっと」
花村陽介 「執筆者に難色示してるのがなまもの、折木。
特になまものについては個人的に
◇なまもの(121)  「執筆は5日までは特に影響無い、けど……語りが隠れ蓑にするよね……つりたい、最低片方でも」

これすっげー気に入らねー。
いつ、どこで、何と見てどっちを吊りたいのお前。」
バックベアード 「遺言くらい残しておいて欲しいものだが」
シャワーズ 「おはよう、みんな
さて遣いCO吊り、それならチルノは信用するべき位置かな」
アイギス 「おはようございます」
なまもの 「おはよう御座いますー!」
リリーブラック 「死体はナズで遺言がないわね」
フランドール 「おはよ
へぇ、遺言無いんだ」
アインシュタイン 「そこは濡れ透けだろ>おぬし」
夜行妃古壱 「果たして重要役職というものがわざわざ露出するのか。
はたまた、噛まれる可能性のある行為をするのかはなはだ疑問でしょう。」
グラハム 「あいたかった、あいたかったぞ、アイギスゥゥゥ!」
メディスン
 「とはいえ初日以外にCOするばしょないけどね?>折木君
途中で票増えて印狼疑いで吊られるとか面倒だしさ」

新執筆なら素直に5日目でろよって思う派なので足立くんのこの発言バットイメェジ
印狼疑いとか死体状況でなんとでも覆せるでしょうに、その努力もしないなんて
というか増えるのって途中じゃなくて5日目でしょう」
コロマル 「おはようございます
それではCOや指定あるならお早めにー」
チルノ 「おはよ」
折木奉太郎 「    ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
--==彡 : : : : : : : : : }: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ー=ァ
   /: : : : : : :/: : :│ :  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : { ̄`ヽ
    |: : : /: : ::/:: : : |: : : |: ::. : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
    }: : : ;′: : /::::. : :..:|: .::.  |:. :::..  : : : : : : : : : : : : : : : |
__,.イ: : : |: : : {:::::::. : : |:::::::::...{V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ    へい、おはようございます。
  /j!: : ::|: : : :j{::::::::..: ::..::::::::::::::l-ヽ: 、: : : : : : : : : : : : : : : ;⌒
  }八: : : |: : ::::|ト:::::::::::...::::..::::::::::}:.:.:.\{_,、: : : : : : : :j\: :..:/
     }: :j{: : : :..:::::代}::::::ト::::、::::::::{ゞ{'¨气歹ソ{: : : : : : イ  }ノリ    まー…初日グレランだったら落ちてたかもーってとこは
    |::八: : : :::::::{:.:从リ:.:)ノ\::ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:./!: : :/   イ        気合い入れ直していきましょうね、お互いに。
     乂 ゚。: : : : :乂      ⌒¨´       リ }/リ__,/ル
       ノ \:ト       〈           /}:{三\
         } 、                  从三三≧ュ
              \                / /三三三三三≧ュ     今日から指定の予定とリリーが言っていたので
           イニニ\  ∠二二ヽ   / /ィ 三三三三三三三≧ュ   とりあえずそのあたりを受けて考えます
       -=ニニニニニマハ。.        / /イ三三三三三三三三三三
    -=ニニニニニニニニニマム >―‐ ´ /イ三三三三三三三三三三三
-=ニニニニニニニニニニニニニマニ\       {ニγヽ 三三三三三三三三三三
ニニニニニニニニニニニニニニニニ\ニ}ヽ   /|ニ乂ソ 三三三三三三三三三三」
ミスト 「執筆者を方吊りでもしたいと言うなまものの意図が読めませんね
なまものとの間にこんなにも意識の差があるとは思わなかった・・・!」
夜行妃古壱 「おはようございます、皆様。
元々撤回されることがわかっているかのような言動、
というのはいささか不可解ではありますな。」
バックベアード 「花村に関しては今日2票でないならば印狼が否定される
足立は位置が位置だけに、印の場合噛みが不自然になりそうだ」
アインシュタイン 「おはようー(アクビ…鼻ホジホジ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
おぬしさんの遺言         く三三 ヘ   _   -─-
.          \三三 ヘ´            ` 、
     ______)三三三〉三ニ=====ミ   \
     マ三三三{三三ア/ /  /    }   \   ヽ
     マ三三ニ|三アニ/ / /{    ハ |    ヽ   '
      マ 三三{ア三ア { ./ |   /  Ⅵ  ヽ ハヘ   '
.       \三三三/   |厶.斗-‐/   |}__ ハ .}. |  |
            ′∨   |  j/| /   j/  `ト}、/ }  } 拙者は人形遣いにござるよ。
         |  {  { {ィう芹卞   芹芯ミメイ ./  ハ 拙者の貴重なサービスショット。
         {     ',∧∨ツ     ∨ツ / /|   |∧ 
         |∧ 八  \{ ...........  , ........ 厶イ |   |\
         | ∧ {\  丶           /イ  | ∧|
          j/ } 人 \ ',、  `  ´ .イ 八  | / jノ
           {ハ{\{^\{」> -‐<{,__j/  ヽソ
               /´ ̄> _/  \
            _,../⌒ヽr'三三公三三Y` ̄`ヽ
           /      マ三ア介、三ア      , __ _ r‐、_  /.〉
            .′      く三三ア マ三三ア     }...........{_/ / 7 /
          { \        マア { _{ マア    /.........'´└'‐‐' く
          |   ヽ /´     `ヽ}o}/     `ヽ/............................ヽ
            ,    ∨         Y }        Y...............................}
            ∧    {            }o}       }................................|
.   ____  /..∧   八        } _}       ノ..................................
  /_.........\{.......∧   {ゝ ___,.. イ _/> ‐--‐彡......................................,
  ∨/⌒>.......ヽ......∧   |       { o{      }............................/.......∧
  〈´ /⌒>、.......\.∧ .}       | _|      |.../...................../...........∧
.   ヽ  /^>..ヽ.........\ヽ.{.         | _|      |/...................../..................}
   ∧ ‘ く.......................\|         | o}        |...................../................../
   ∨` ̄ \..........ハ.......|   \   〈 〈      」................../................../
    \__ノ>‐'......}.....(\     \  } o}\  / ).........../................/
      \/..................|..../⌒...<⌒`ー...┴'´ ̄..ア⌒ヽ..イ................/
.       /....................{../....................\......................../............∨.........../
      /...................../...ヽ.....................\............./....../.........\../
      \............/..............\.....................` ̄............ノ.................ヽ
ナズーリン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メディスン 「http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga/sasuga_test.html」
智里 「ま、適当に場に合わせて発言しておけばいいさ>なまもの
おめえさんがなるべく生き残れるようにがんばりゃ大丈夫だろ」
メディスン 「夜業はなんか隠れたいんだねって感じはするけど
占いというかこれ、狐?」
なまもの 「というか日が変わると夜会話も見れなくなるのですね。
しくじったぁ……」
コロマル 「執筆でもいいですよ
毒でもどうせ防げますしね」
智里 「んじゃ、俺はナズ当たりだな
あっこはなんか持ちそうだわ」
コロマル 「んー初手で噛んでもあれですし
リスクあっても灰から狙いたいですね
どこか気になる場所はありますか?」
メディスン 「執筆にはいなさそうね
で、足立が語りっぽ」
なまもの 「ぜんっぜん予想がつかないデス。むづかしい」
メディスン 「共有カンでもいい、占い灰から探すのもいい」
智里 「つっても、おぬしが死んでんならなるべく死なねえ路線がいいだろうな
さあて、ちゃちゃと占い噛んでしまいてえな」
コロマル 「出てる中に占いがいないなら
灰狙いで占い先に始末したいところですね」
智里 「ま、俺が初日に境界師COすりゃ結果出した主張で後追いで勝手に出てきてくれんだろって寸法だな>境界師り
足りなきゃ、こっちで合わせりゃいい。増えたら真と偽混じりでいい
つっても、俺は死ぬ作戦ではあんだがな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
なまもの 「おぉぉぉ、おなかま・・・」
コロマル 「アインさんは薬師ですかね」
「◆鴎GM @1」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
おぬし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
カイムとドラゴン0 票投票先 →おぬし
バックベアード0 票投票先 →おぬし
折木奉太郎0 票投票先 →おぬし
足立透0 票投票先 →おぬし
メディスン0 票投票先 →おぬし
花村陽介1 票投票先 →おぬし
アイギス0 票投票先 →おぬし
チルノ0 票投票先 →おぬし
なまもの0 票投票先 →おぬし
アインシュタイン0 票投票先 →花村陽介
おぬし18 票投票先 →グラハム
グラハム1 票投票先 →おぬし
フランドール0 票投票先 →おぬし
リリーブラック0 票投票先 →おぬし
ミスト0 票投票先 →おぬし
ナズーリン0 票投票先 →おぬし
シャワーズ0 票投票先 →おぬし
智里0 票投票先 →おぬし
夜行妃古壱0 票投票先 →おぬし
コロマル0 票投票先 →おぬし
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャワーズ 「うーん、でも撤回したなら残す路線とか場合によってはありえるからね
真ならそういうのないからいいんだけど」
花村陽介 「今日の吊り指示は把握。

というか執筆者COに難色示してる奴は
どうして欲しかったのかあとで教えてほしい感じ。終了後でもいいんで」
智里 「ま、よほどのCOがあんだろ。それ以外は吊りゃ問題ねえ
噛まれてえ奴が二人もいてくれんならこっちとしちゃ、却って分かりやすいってやつだ」
アイギス 「執筆はどういう意図かによりますが、騙りであった場合はびっみょーだなってのは共有も言っている通りでありますね

使いに関してはまあ仕方ないところだと思いますね」
メディスン 「半ば」
チルノ 「◇シャワーズ 「チルノは人形遣い残してもって思ってるけど
そうなったら最後まで残る可能性とかあるけどね、もし人形遣い噛みっぽい人形死体あったら>チルノ」

9人外だから無理に歪めるより村としてかたるみちのほうがさきだろ」
ナズーリン 「ああ、そうだ
もし蘇生系がいた場合。天人蘇生チャレンジをするかはよく考えてほしいね」
フランドール 「使いに関しては趣味じゃないかな?
私は占い師に今日占わせる事強制しないなら、吊ればいいと思ってる~」
グラハム 「今日の遣いはケアではなく、人外であると判断しての吊りなら納得はいく。
だが、そうではないように感じる。」
メディスン 「まぁ、執筆印狼だとどうせ露呈が狼のコントロール下にはんば無いから
あんまり考慮しないかなぁどうかなぁ」
カイムとドラゴン 「……ふむ……
執筆というならば、五日目までは生き残りたいCOなのだ。
それなりのCOを期待しておるぞ?」
足立透 「とはいえ初日以外にCOするばしょないけどね?>折木君

途中で票増えて印狼疑いで吊られるとか面倒だしさ」
折木奉太郎 「そこを残してあとで後悔するのはごめんですから。
そういう意味で、投票します。」
コロマル 「1吊り余裕あるなら削っていい場所ですよね>遣い
ケアにもなるし保護にもなるしで」
バックベアード 「共有が同じこと言っておったので
言う必要なかったわ」
おぬし 「んー、共有殿の判断でござれば致し方なし。
まあ拙者が吊られれば初日が持っていってない場合占いは生きるでござるので。
後は村の諸兄にお頼み申す。」
グラハム 「>リリブラ
遣いつってしまうと、その余地が難しいのだよ。」
花村陽介 「あと、潜って噛まれることも考えたが、狼陣営7なんで
印狼の疑いっていつも以上にかかるだろ。

余計な疑い撒く前に出た方がいいと思ってな。
それに俺の票があればPPラインが下がるんで。
狼は狂人抱き込んでPPする気なら俺の存在はどっかで抹消しないといけないんで。
まーその辺よろしく」
折木奉太郎 「んー……
潔い人形遣いCOではありましたけどね……
でも、反対はしません。可能性がありすぎる」
バックベアード 「執筆はま、村騙りならば相当強い役職で真証明しないと認めないくらい」
ミスト 「執筆者は人外が騙るにはリスクが高いですね
確実に真証明ができなければ吊られかねないですから
その点でも様子見てもいいはずです>シャワーズ」
メディスン 「そーなん?」
シャワーズ 「チルノは人形遣い残してもって思ってるけど
そうなったら最後まで残る可能性とかあるけどね、もし人形遣い噛みっぽい人形死体あったら>チルノ」
ナズーリン 「・・・割と
執筆COするぐらいなら噛まれを狙ってほしいんだけどもね
実際の話」
グラハム 「私としては一番かったるいのは、狼2体が執筆者に出ることによっての
1体は残るかも、という選択をしているときが厄介なのだがな。」
リリーブラック 「ちなみに執筆撤回があった場合は
しっかりと証明できる役職じゃなかった場合
なんであろうと吊るからね」
チルノ 「ああ、吊っちゃうんだ。
あたいとしては別に困らんけど…
これで釣りが無駄だったねーとかいうなよ? ぜったいいうなよ!?
あたいはつらないことも選択肢だっていったからな!」
夜行妃古壱 「期待値は高くはないでしょうな、元々がある程度は覚悟せなばならないでしょう。」
アイギス
              -‐  __  ‐-
.          / , .≦△\/△≧ 、 \
         ,イ / >‐   ̄ ̄  ‐< \ ヽ
.        / .//              \ヘ ハ
       / .〃              、   ヽ ',
       ,′{,′   /  ,ィ / ヽ、  ハ  i!  ',
        i! /i!.    / ―- /    -―ヽハ.  |ヽ i!    私には惚れる、というものがよく分からないですし
       | i!|   ′_ ´     _  ヾ. !ノ  !
      l.乂l   .,′仗か    ´んう  .| |   i!   それにキタローさんが言葉の定義的にはいますので……>グラハムさん
.        ',  l  l  弋ツ     弋ツ  .i! !  リ
.        ヽ i!  ハ               ,′i! /
           ト、.  ヽ           / , ハ/
            ヽハ |\   ―    //レ′
           ′゙  >  _ .<
                ,ィ:::|    .|::..、
             /::::::j     |::::i!ハ」
フランドール 「だから、撤回あるかどうか
票がどのタイミングで増えたかどうか、これ以降増えるかどうか、で見ればいいよ>執筆者
撤回あるんなら、信頼は私は見ないけどね、かっけらもさ」
智里 「人形に遣いねぇ。んなら、傀儡だのでもねえなら面倒クセエでおぬし吊るのもいいだろ
なんせ、そこが死なねえと人形は安心して枕を高くできねえと来てる
まあ、ほうっといてもおもしれえだろうがなあ」
アインシュタイン 「だなー足立の位置だと印狼でそれキツイと思うだけどな>ベアード」
足立透 「あって僕と花村君は印狼位置だから
良くまぁ考えておいて欲しいって所かな」
なまもの 「執筆は5日までは特に影響無い、けど……語りが隠れ蓑にするよね……つりたい、最低片方でも」
おぬし 「いや、10吊り9人外、それでケアする余裕あるんでござるか?>ナズ殿」
バックベアード 「ワシのことじゃないかね>アメリカ産」
メディスン 「へいへい指示量愛よ」
グラハム 「執筆ではなく、遣いから手をつけるのか、リリブラ。
あまりおすすめしかねる選択ともいえるが。」
カイムとドラゴン 「人形遣いを吊って、重要役職保護、というのも一つの選択ぞ。
(共有、どうする?)」
アインシュタイン 「人形は人形使いが傀儡子騙りシなかった時点で…ガンバレ!>チルノ」
メディスン 「アメリカ産って誰だい」
折木奉太郎 「正直なところ、初日の執筆者COなんてうんざりって感じなんですけどね
共有がなんらかの指示出してくれたら嬉しいなってくらいです」
グラハム 「二人でてるから、手をつけていいのではないか、という私の考えではある。」
リリーブラック 「仕方ない、遣い吊り
1吊り余裕あるはずだから
村でも役職保護と思いましょ」
バックベアード 「逆に、5日目になって印が発動するような死体が出た場合には注意と>あいんしゅたいn」
足立透 「まぁどちらにせよ
陽介君の周囲を削っていくってのもありだねぇ
5日目前に票が+されたらそこ印狼だし、なければ
僕と花村君は5日目になれば真証明できるしね」
シャワーズ 「まあ執筆者2はありえるといえばありえるけど
騙り目だとしても村で騙るのも良そうだから困る」
ナズーリン 「遣い告発がある以上、おぬしはケアしておくべきだろう
真でも吊らずに人形が後々反逆する要素は避けたい」
カイムとドラゴン 「しかし、安易に執筆ランをするのは早計であるぞ。
執筆は村役もよく騙るのだ。
(たとえば、潜毒とかな。)」
智里 「ま、吊られたくねえもしくは噛まれてえなんかが語ってる可能性もあんだな
はっきりいや、そいつらは放っといていいだろ。何が出来るわけでもねえ
5日目で考えりゃいい話だ」
コロマル 「…亜米利加さんなんていねぇ!
1人形遣いならそこ吊っていいともいますけどね」
フランドール 「確率とかなんでもあるんだから別にいいよー
そんな事いうなら、占い系2が出る訳が無くて
精神鑑定と雛が両方真とかありえない~とかいうのと一緒じゃん」
アイギス 「あ、ほんとだ。執筆が2人いるでありますね
まー出ないといえば出なさそう、となるとまあ騙りがあるかなと思いますが
その辺りは現時点でなんともいいがたく」
ミスト 「なおかつ、おぬしの反応は少し鈍かった
この点も見ていいかと思います」
おぬし 「共有1に執筆2、あと天人遺言と。
まあ場が動いてちと混乱する感じでござるが、チルノ殿は拙者視点真人形でござるという事でござろうか。」
グラハム 「COでてるところから手をつける、これが私からすればいい選択ではないかと考える。」
チルノ 「ぶっちゃけ余裕そんなにないしー。
おぬし人形を革新するなら別に吊らなくてもいいやーってかんじ」
シャワーズ 「で、おぬしは人形遣いCOね
傀儡ならそう言ってるだろうし」
アインシュタイン 「執筆者に関しは放置でいいだろう、印狼とかで騙ったりしないかぎりは放置放置」
メディスン 「人形も出たと」
グラハム 「さて、話をおってしまったな。」
夜行妃古壱 「ふむ、ある程度混ざっていると見ても良いでしょう。」
なまもの 「嗚呼、人形か、把握把握。」
バックベアード 「まあ、告発した人形は真で見て、人形遣いのほうをどうするか
1吊り余裕はあるので紅ケアはできるが」
グラハム 「君の圧倒的な性能に、心奪われた男でもいおうか。」
花村陽介 「まーね。
執筆者なんて騙りやすい所ではあるけど、
俺はGMでリーチかかってっから。
その辺見といてって感じ。」
折木奉太郎 「で、人形はだいぶゆっくりとでしたが一応はラインが繋がったようですね
すずらん…COしてしまっているのですか?」
ミスト 「人形と遣いですね
紅系の可能性もありますし、吊り余裕があるなら吊りもありだと思います」
リリーブラック 「自分から反応見て使いっていう所かぁ」
コロマル 「チルノさん人形だったんですか…
おぬしさんは遣いとして 亜米利加さんはなんでしょう」
メディスン 「あー、あんたの氷妖精と私の鈴蘭交換しちゃったんだね>チルノ」
グラハム 「>アイギス
ほれるか、ほれないかの差だな。
ほら、君は私にほれられるほどのパワーを持っている。」
カイムとドラゴン 「おぬしは……傀儡か人形遣いか。
ラインがつながったのならば何よりであるが……ふむ……」
なまもの 「チルノのCOってなんぞ。人形?」
フランドール 「傾きじゃなくてそれだと印狼の事じゃないかな?>ミストさん」
ナズーリン 「単純に枠の問題ではあるんだがね・・・>フラン
まあ、君の言うことも間違いではない」
足立透 「あれ、ちょっと聞きたいんだけど
端っこだと印狼の処理って初手から+票なんだっけ?
違うなら今日の投票で示せるんだけどね」
リリーブラック 「んー、人形告発かぁ」
花村陽介 「げー足立さんも執筆者なん……? >足立さん」
智里 「ま、確率でいや執筆二人なんざ信用できるかわかんねえがなぁ
どっちか印だのそういうもんだという可能性もあんだろ」
グラハム 「早い話をしよう」
アイギス 「ガンダムさんと私の性能の差が初日から出てしまったでありますね……>グラハムさん」
シャワーズ 「で、共有COが出てるけど
って人形告発があるの?」
夜行妃古壱 「指定についてはよろしいのではないでしょうか。
本日のCO者については動きを注視していけばまたよろしいでしょう。」
メディスン 「どっちにせー、あんまり信用したくない
村ならそりゃ頼れるけど」
チルノ 「おう。まあ朝一いったけど、その様子なら自覚してるみたいだな!
あたいはにんぎょうだ!
なんかもっとすずらんっぽいやつがいるのになんであたいが」
フランドール 「ただし、ぶっちゃけた事いうと
執筆から撤回するなら、占い程度じゃ信じないけどね」
折木奉太郎
              /: : : : : : : : : : : :ヾ: : : : : : : :く
              /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ヽ: : : \___,
        `ー=彡: : : : : :/: : : : : /: : : : :/: : : : :│: : : : ヽ¨´
        __,ノ:: : : : : : : /: : : : : /: : : ://: : : : : : |: : : : : : ::.
         /: : : : : : : / : : : : : ′: :./イ : : : : : ハ|: : : : : : : :}
          {: : : : : : :..′: : :/:/: : /: :/}:.:|: : : :}.:|: : : : : : : :ミ=-
         /: : :/: : : :| /: : :.:::′: : :/:厶!: }: :..:/:.:|i:|: : : : : : :|     ←2執筆者COを見た顔
      -=彡: .::::: ::: :::::/: : : |::|: : : /:/  |{/: : : : :ハぃ: : : : : |
        イノ:::::::::-=彳: : :.:|::l: :i:/: '  ̄八: : :}:::,′「乂:..:|: : l
          }八::::: ::::|/:: : :|::レレ′━━ィ: :.ルリ ━‐}::::|人{
            \::::〈∨{リ''|      ノ/    ノイ/
             )ト、\___             〉   |
               乂::{ 八            ′ /
                    从   \       ___
             __r====|     丶   ´   /
            |ニ≧=-- __      ` ァー‐く
            |ニニニニニニニ≧=- ,_  /―ァ「i|
            イ≧=--=ニニニニニニニ|厂|  | |={}
        -=ニニニニニニニ≧=--=ニニニニ|  |  } |ノ二ニニ=-」
バックベアード 「まあ、執筆に関しては5日目まで待っていればいいので
2票が2票のままよりは1票が1票のままのほうが与える影響は少ない」
アインシュタイン 「あーよくみたら英語のほうで5日目云々あるから
天人なら戻ってくるだろうから気にしないわ」
花村陽介 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
配役は常識的な部類なんだけど、こー。吊り数と人外数がひでー感じ。
蝙蝠とか吸血鬼いないのがマシっちゃマシだけどよ、
余裕でPPもあり得る布陣。なんで気を抜かねーようにしねーとな。
俺が5日目まで生きられればちょっとはPPラインさがるけど。


執筆者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β22~]
一定期間後 (5 日目以降) に処刑投票数が +1 される村人。
能力を得たら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
権力者系との関係は長老と同じ。」
グラハム 「これはなんと説明してもらえばよいのやら。
おい、そこのバケツ大使、説明してくれ>花村」
ミスト 「執筆者2ですって・・・
いや、五日目になればわかるなら頬って置いても大丈夫ですね
傾奇者なら怖いところではありますが」
ナズーリン 「人形の告発があるのか」
コロマル 「執筆二人に共有CO
指定なしならそれでいいかと
余裕あるぶん票を見れるのはいいですしね」
おぬし 「拙者人形遣いでござるよ。」
足立透 「花村君も執筆者ねぇ」
フランドール 「出る時は出るから、その決め付けは反対かな>ナズーリン」
リリーブラック 「ん? 執筆2?」
カイムとドラゴン 「(おい、執筆が二名もいるだと!?)」
花村陽介 「んーと。天人遺言か。
狐2なら深く考えなくても平気かねえ…。今んとこ。

まあ真天人なら村確定位置が増えてるから有り難い感じ。
よしんば狐でもまあいいやみてーな。
いやPPのこと考えるとあんまよくねーけど」
シャワーズ 「久々に初日にでる執筆者を見た気がする」
グラハム 「・・・知らぬまにいろいろ出ているぞ、アイギスゥ!」
メディスン 「…なんかコ―
減る方なんだったらどっちか削っていい気も
増える方なら…占い処理ったほうがいい気も」
アイギス
          _,ィ≦二 ̄_ ̄   、
        ∠ =-┴ -ミ::| |:ミ:. 、   \
      .イ7´       `ヽ 二._\. ヾ\
.      / /    /      ' .ヾ/ハヽ. ヘトゝ
    /  {    |/`ヽ ト、i /  ヽ二._ ',   ヽ
    /   !、    レ'´_ V    |t‐t、ヽ    \
   ′,イ Lム  「 ,イr':.「》′  }/:r_ヽ:l !.    \   村13は心強いものはありますが、10吊り9人外ではありますのできつくはありますが
   !/ |∧ィfrト,ヽ  ゞ' ´|    /、/::::> /  「 ̄¨´
       l∧ゞく     レ'| /ゝ. _ イ、ト、 }       ひとまず、COがいくつかでているようでありますね
       |/∧       /!./ }/  V///V´ヽ!
       ' l/込  ー‐  /. |'ィハ. _ゞ∠_ . -‐=ニ ̄ ̄`ヽ‐-、
         !//´ >、‐<ィミ/>'´    /             _>' へ
         |/    `´ rく      __/____..>''´-ァ ,へ\`ト、
               Vハ   _./゚::ノ∠i r─ァ∧、\ィ:i7/:i:i:i:i> ` \
              ,r=Vハ //=く/.i:i:| |:i:7/:i:i:i:iヽヽ//:>'´     \
             {.:.:.,へ  /´o/.i:i:>‐=.._.ニニニ=-、´          _\
               ,イ/.:.:ヽ:.:.ヽ `! |i:i:i:i:i:i{/:/:/:/:/:/`ヾi:i:i}        , '´
          ///} : .:.:.:.:.:.:.', | {i:i:i:i:i:i:iゞ=-‐≦7l    ̄!      /
          /,.イ:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:ハ. ', Vi:i:i:i:i:i:iゞ‐イ//    \   .′
.      /∠.:.:/.:{.:.:.:.:.:.,ィ.:<  ヽヽ:i:i:i:i:i:i>',:イ′     \. |
.     /     7.:.:.ヾ-:'´.:.厂`   ゝ 7二ニィ./           \!
      !     '⌒ヽー'⌒      /    /」
なまもの 「あ、天にかえってるのね。ガンダム」
折木奉太郎 「そして共有COはさらっと出たけど
執筆者…執筆者COねぇ…」
グラハム 「このグラハム・エーカー、君の性能にほれてしまったぞ!」
リリーブラック 「執筆者は了解
まぁ印とかには注意しましょ」
カイムとドラゴン 「ふむ、あやつ天人であるか。
(ま、五日目になれば全てわかる。放置だ、放置。
仙狐あり得るのがきついところだが……)」
智里 「ん? 天人遺言か。まあ帰ってくら問題ねえか」
おぬし 「あ、人形でござるか?>チルノ殿」
シャワーズ 「これは天人COって事だよね
まあどっちにしても5日目付近まで待てばいい話」
チルノ 「とりあえずおぬしのCOをまつ」
ナズーリン 「・・・執筆者が二人も出るとは思えないんだが」
夜行妃古壱 「天人遺言ですな、共有者の囁きもありました。」
フランドール 「執筆は増える方>メディスン」
バックベアード 「・・・執筆2人いるのか?」
グラハム 「アイ・・・ギス・・・?
なんという性能だ!」
ミスト 「天人がいるみたいですね!猿渡さん!
共有と合わせて確定○増えるのは大きいですね」
リリーブラック 「共有CO、1吊り余裕があるから本日は指定なしのつもりだけど」
折木奉太郎 「ガンダムは一瞬わかりにくかったですが、明確に天人COですね
チルノちゃんとか、読めます?」
リリーブラック 「天人遺言があるわね」
メディスン 「執筆って5日目に減るほうだっけ増えるほうだっけ」
ナズーリン 「ガンダムはこれは天人か?
まあ5日目には分かるだろう」
チルノ 「まあガンダムはほっといていいんじゃないかな」
コロマル 「ガンダムさんが天人遺言ですか」
フランドール 「ふむ、死体2と
閻魔いるかな?」
アインシュタイン 「ガンダムの遺言、これ2人はって狐2なのか
葛の葉で呪殺でもされたのかどっちだろうか」
足立透 「ほいほい天人っと
さて執筆者COねー」
グラハム 「あ、なんか変な生き物が死んでいるな。どうでもいい!」
なまもの 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

10吊りで9人外?共有も居ないっぽいしグレランだぁー!
おはよう御座います」
バックベアード 「ガンダムはこれ天人遺言だな」
メディスン 「天人、了解」
カイムとドラゴン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

常識とは果たして何だったのか……。
(とにかく、指示役が欲しいな。告発などはないのか?)」
シャワーズ 「おはよう、みんな
配役的には久々にわかりやすい感じ、だけど普通に人外大目だし
これは結構難しいかも」
おぬし 「おはようござる。

出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

なんともシンプルな内訳でござるが、10吊り9人外と割とハードな感じなんでござろうか?
まあ村人陣営が多いでござるよって、いい役職が沢山出ておると嬉しいなという感じでござるよ。
で、初日にCOある者はおられますかな?」
グラハム 「いい朝だなぁ、アイギスゥ!!!」
アイギス
                _
              _ヽ \  _
           =ニ二_ 二二二 _ `ヽ
       - = /≦∨\/≧/≧、\ ‘.,
       ‘ //´ ̄ ̄ ̄ /ヽ.- 、/|ヘ ヽ
      /  /'      ,    i  ∨i∧ |`
      / / i/      /     !  ∨∧ |
     /ィ   /  _// /   /Vヽ  「¨Ι!
     '   / , ' `ヽ/|/} /'´  !  ∨/ |    おはようございます
     ,'     ,ィ芹抃  レ'ィ芹抃  |'  |
    /ィ    ヘ|i{ 乂ソ     乂/   ,ィ!' ,!     皆様頑張りましょう、配役的にはシンプルなものでありますね
     |    }ハ         ,イ  /_,'/
     ヽト、 /' \   _丶 _   ,ト、/'´
       ヽ'!/` ヽ.      /|_
             ト、>=- ´/ {
          r-‐.'―..、__, -... 、/ヽ
     ,r-、_,_,_r‐-}::::::::,:-::::{:::}ヽ::::::::`> \
    /ィ' ./|!|!|/   !::::::::// 7ヽ::::::::::「    ヽ_,_,_,_.
   ,'.::{ |!|!|/   /ヽ/::::,' }:::::`::ー<_   /il|il|il|i「:.`...、
   |:.::! i/ /_:::::/::::::i  ヽ::::::\:r-ヽ. ∧i|_ili||:.:.:.: ,:ヽ
   |:.:.>'   ´¨  }::r-、::|    \rー`  ∧/:::::::ヽ!:.:.:..:.|.:.:|
   !,.'       `   ヽ       `ヽ!i!|、:_:::_:/|.:.:.:.:.|.:.:.!
  /           /            |i!|:.:.:.:.::.|i|:.:.:.:.:i:.:,'
  i             i            ||:|:.}>:.i!|.:.:.:.:.|:/
  ‘.                    ,`|:.:.:.:.:.:.||≧=_'
    ヽ     /   ヽ        // i:.:}>:.ヽ'_/::|
     i  ̄         ー  -   /  ヽ.::.:.:.:.:.:.:.:/」
智里 「さあてよう。どうせこんな時間だ
共有にぜんぶおっぽり出して寝てんのも乙なもんだろ」
フランドール 「おはよ
10吊り9人外
個人的には、これくらいが一番実力差って奴が出る、いい配分かなって思うわ
COある人がいれば、初日でもドンドンCOしちゃってね」
花村陽介 「朝一執筆者CO!
5日目まで待っててくれよなー!!」
リリーブラック 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
おはよ、シンプルな村ねぇ」
コロマル 「おはようございます
バランスのとれた?感じですかね
でも村多めだし役職に期待したいです
共有さんは出てよろしいと思いますよ」
チルノ 「おぬしかくごー!!
亜米利加牛と一緒に冷凍してやる!!」
折木奉太郎 「>出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

                  >―…・・・・=ミハ,___
              ー=ァ ´             \
        ´     /                 \_
           ___,ノ                    ヽ
           /  : /       / / /        :,
           / : : : : :/       /: :/ イ | {   :|      ′
           ´フ: : : : : : : / .: :/ //: :!∠/,__|: :.  :|i  |   \  ← ここって合戦村だったっけ、と思っている顔
         / {: : : : : : / : : : :{::/____/ヽ. |: : {  八  |  { ̄
            /: : ::イ: : : : : : /リ  丶与 人:.: r{\}    |
          八: / リ 八: : :ハ      `   \{tテ、}/  /│
            リ、 __ ` ′          〉 ` /: : / 从
             }\___,.           ′  : : :.{
             } : |  {       _, -- 、   /ノ八ノ   おはようございます。まあ…やたらシンプルですけど
             }:|         ´ ̄ ̄ヾ          決して楽な内容じゃあないですね…やれやれ
              小   \     ⌒  /
                _____j       \    /
           / { ノ        ー‐
            / ∧         / ヽ
          -‐  |   ∧        // |、」
メディスン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
10吊り9」
夜行妃古壱 「おはようございます。」
ナズーリン 「おはよう
10吊り9人外。GMが村人を引いている公算を考えると
余裕があるとは言い難いね。できれば狐なり狂人なりを噛ませたい

さて、共有がいるのは確認している。出てきてくれたまえ
その他のCOについては自己責任でお願いしよう」
足立透 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

吊り10、人外9っと合戦村だっけ?オプションまぁいいけどね
とりあえず共有にはCOして貰って、グレランするなり指定するなり
方針を決めて欲しいってところかな」
ミスト 「おはようございます!
村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
アトリーム流の闇鍋、見せてやりますよ!
グラハム 「ふふふ・・・」
バックベアード 「村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
たまには決闘配役もいいよね!
とりあえず共有がいるのでそこが出てきてからだな」
アインシュタイン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2

共有の声は確認した

21>19>17>15>13>11>9>7>5>3

人外は最高9人で、吊り数は10だからな狐は呪殺より噛ませーてな」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鴎GMさんの遺言 村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
と予想しておこう
ガンダムさんの遺言      _,,..
    /    ` ヽ
  /         ',
  |__ r=_ニニ`ヽ  l
  ヾ|.   ┴'    .l
    |
    (人__)    / ヽ      2人の間に言葉はいらない
    ヽ⌒´   ./   ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ     I Will Be Back in 5th Day!
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
ガンダム は無残な負け犬の姿で発見されました
鴎GM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆鴎GM 猫物語(白)だね >該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
おぬし 「潜伏が基本でござるからな、一応日記の準備お>なまもの殿」
メディスン 「占いとかぶせるってこと?」
コロマル 「初手には出なくていいですね>騙り」
「◆鴎GM 邪神かい? >該当者」
コロマル 「なるほどー>なまもの

初心者がいるならサポートせざるをえまいて」
なまもの 「生々しさを持って行きます。
騙りとかってあんまり闇鍋だとしないんです、っけ。特に二日目」
智里 「さあて、ちょいと境界師騙りなんて考えてんだが
誰か乗ってみるかい?」
おぬし 「一応拙者は占いの準備でもしておいた方がよいでござるかな?
初手で告発されたら傀儡を騙るか、或いは普通に人形遣い騙るべきなんでござろうか。」
メディスン 「だれだって心は初心者の初々しさを持ちたいもの、コンパろう」
コロマル 「とりあえずは何もないCOをしなければ
後はCOすればなんとかなるかもしれないですね はい」
なまもの 「今日の昼に初参加です。鍋って言うか人狼自体が。がんばりますー」
「◆鴎GM 投票は145以内目安で
質問があったら>GMで頼むよ
大声だと見逃しにくいからね」
智里 「おう、そりゃただの狼だ>なまもの
なあに、気負うこたねえ。最後に勝ったら御の字だ」
コロマル 「素素帝紅抗毒ですね
なまものさんはとりあえず占い日記書いとけばなんとかなります」
おぬし 「なまもの殿は初心者でござるか。
ああ、拙者も鍋の方は初心者である事をCOしておくでござるよ。」
メディスン 「素素帝抗紅」
メディスン 「おっけおっけ、まぁ楽しんできなよ」
メディスン 「眠い、素帝抗紅?」
なまもの 「役割人狼陣営人狼系 あなたは人狼です

コレ素ですかね、ですかね、ごめんなさい人狼陣営初です」
コロマル 「シンプルいずベスト
とはいえ村が多い」
「◆鴎GM GMはUG◇UG/LW.2UG6vR@やはり千和さんの泣きの演技は素晴らしい
が勤めさせてもらうよ
各陣営勝利を目指して」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
メディスン 「素」
智里 「おおう、帝狼かい
こら面倒だ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
なまもの 「よろしくおねがいしま、す?」
コロマル 「(抗毒です)」
おぬし 「うおおう、紅狼でござるよー」
「◆鴎GM ↓常識的人外配役」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営7 妖狐陣営2
ゲーム開始:2013/07/07 (Sun) 00:42:07
おぬし 「だから冷蔵庫で保管せよとあれほど……」
カイムとドラゴン 「いいだろう……。契約だ!」
花村陽介 「俺の腹痛は割といつものことなので問題ない」
グラハム 「ではよろしく頼む」
なまもの 「ボクオイシクナイヨ」
ミスト 「赤い仮面の?」
バックベアード 「別にわしは痛くない」
折木奉太郎 「なまものでも食べたんですか>花村さん」
なまもの 「あーかーいあかーぁいー」
カイムとドラゴン 「……おぬし大丈夫か?>花村

第一章 源流」
コロマル 「(P4勢は調子関係ない化けものじゃないのか…)」
メディスン 「眠痛い?」
チルノ 「あかいあくま! …のいもうと!」
ナズーリン 「始めようか。人狼の遊戯を」
カイムとドラゴン 「第二章 交錯」
ガンダム 「そんなに見つめるなよ
照れちまうぜ>花村」
なまもの 「がんばりましょう。腐る前に・・・!」
花村陽介 「ちょっと腹いたいんだけどな!」
カイムとドラゴン 「第三章 邂逅」
フランドール 「っと、あれ、メディちゃんにチルノちゃんも来てたんだ
よろしく~」
おぬし 「それでは張り切っていきましょうぞ」
花村陽介 「よーし、そんじゃーよろしく!」
フランドール 「ま、適当にがんばろー!」
カイムとドラゴン 「うむ、承知した。>GM
(カウントを開始しよう)」
折木奉太郎 「ぐかー」
メディスン 「スヤスヤ」
なまもの 「RP慣れてないので、このまま頼みます>カイム」
足立透 「しっかし眠いねぇ」
チルノ 「こうだな!」
カイムとドラゴン 「BGM:http://www.jp.square-enix.com/dod3/」
花村陽介 「ジライヤに見えないこともな……いや…きついか… >ガンダム」
チルノ 「ヒーホー! おまえらおめめのおじゃま!」
折木奉太郎 「気にするこたぁないですよ…
そんじゃ、僕寝てますんで…」
アイギス
                 . ─-   .
             ___/     __ _ こ  、
           . '´     . ィ升「 ̄/ムマ/\\
           /     // >> ´  ̄  ̄  ` \
        . '    /∠..jレ'´              ヽ
        /    / マ .7/      /   /ヽ   }
         /     / 「Ⅵ//        /   /  .i   \
      /    / ム斗/ // /_/ .!    /   |     〉
       /    /< 7/ 斗イ /´/ .|`  /   ´「 iト、 i{    ペルソナー!であります
    ノイ    iレ⌒V    j/ /ム从 /   .ィ笊 ! ノ ハ
     从    / __ j    〈芹rて「人{   fr'外.ル イ  .
     〈 ハ  i 「 | |从     )_⊥ツ      """ | / !  }
      ) i  | iノ t._ノ    ( """         |l { l ! リ
       ⌒j .从   Ⅵ   人        '   从 Vル'
        人( 八⌒´八 { 〈 .      _ __ .  . イ   〉
              ̄  \ ハ\     こ´ / ノ (.イ
                r┴ < > -- - く
               |     ` < __ ⊥ _____    /:{
               |     / ̄ 「: :Y´: : : : : : : : :}レ': : .メ
                   ノ   /. : : : 〈!: :.j: : : :_:_:_:_:_/._: :_:_(_ __ _
                /\ __/. : : : : \:\!´ : : : : : : : : : : : : : : : /´
                /. :::::::::::: | : : : : : : : \:\ : : : : : : : : /⌒\メ」
鴎GM 「全員投票確認
カウント初めて貰って構わないよ >カイム」
チルノ 「よし!」
花村陽介 「なんかペルソナの流れだったんで」
カイムとドラゴン 「なまものはそれでよいのか?>なまもの
(構わないなら、このままカウントを開始するぞ)」
ナズーリン 「私は他人を暇人呼ばわりする趣味を持たないのでね>智里」
コロマル 「(圧倒的ペルソナ村…!)」
ガンダム 「ああ しまった
お前がいるならジライヤでもよかったか>花村」
バックベアード 「じゃあ開始しようか」
チルノ 「さすがに投票してからいくえ不明とかないだろー」
花村陽介 「できたー!っと!お待たせー!」
アインシュタイン 「挨拶するのはテンプレにないな>ガンダム」
グラハム 「私が望むガンダムは、少年のみだ。」
ちょっと濃い仮 「ちょっと濃い仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ちょっと濃い仮 → 花村陽介
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 5025 (花村陽介(P4U))」
グラハム 「フッ」
カイムとドラゴン 「(こんなものか)
うむ、改めてよろしく頼むぞ。」
折木奉太郎 「埋めておきました、殿>濃い仮」
ちょっと濃い仮 「帰ってきたら埋まってる!」
なまもの 「ガンダムなら脹脛に『ダム』があるはずだ!」
折木奉太郎 「まあ、予定通りあと3分くらい待ちましょうよ
皆さん、準備があるでしょう。」
kariri 「kariri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariri → カイムとドラゴン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2346 (カイム&アンヘル)」
ガンダム 「と、変えてから気づいたが
入村からこっちグラハム一言も発してないが
大丈夫だろうか」
智里 「ははは、口は達者な奴らばかりだな
おめーさんらも鏡でも買ってみたらどうでい」
ミスト 「アトリームにも妖精はいましたよ・・・
地球とは比較にならないくらい強大なね>チルノ」
ガンダム 「そう、俺はガンダム。
それ以上でも以下でも無い
我、ガンダム也>なまもの」
おぬし 「つよそう<ガンダム」
折木奉太郎 「鏡に向かって言ったらどーです>智里」
アインシュタイン 「おめーだ>智里」
なまもの 「ガン、ダム……?」
チルノ 「あとりーむだかなんだかしらないけど人間ごときが妖精にかなうわけないだろー!」
ナズーリン 「それをこの場にいる君が言うのもどうかと思うがね>智里」
鴎GM 「まあ用意できた人から投票を
まだ二人決まってないみたいだけどね」
リリーブラック 「まあ明日日曜日だしね>智里」
コロマル 「(なんかラスボスっぽい臭いがしたので

(いそいできました)>アイギス」
智里 「なんでえ、こんな時間だってのに暇人だらけってのは
他にもやることあんだろうに」
折木奉太郎 「おい、グラハム
あれお前のだろ、早く引き取れよ」
なまもの 「よっし、夏場だし足が速いよ!」
ガンダム 「抱きしめられたいな!グラハム!」
(仮) 「(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(仮) → ガンダム
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2415 (バニーやらない夫)」
ミスト 「こんな安っぽい挑発にnうおおおおお!>チルノ」
アイギス
              `ヽ
             _ .. -} ̄ `   、
       __ ..   ´  ,. x≦ 二二.≧\
       ⌒X / ´} }> - ── -< \
       . '  /r= ァ'´           X ヽ
.      /  .{ V´  /\     \\ _   `ヽ
      /   レ'  l |´ ` \   ∨ハ`    .
.     イ   ,f´|   l |    \  |  l l  l  i   コロマルさんが最後に滑り込んでいたであります!
     |  ./|i |   l | ┃     \.j ┃| l } li  ト、
     |  /.人j   |ト.ll ┃       ┃レレ l  | ヽ    一緒に頑張りましょう!
     レ'  V∧  ∧            | il リ
        ル ∧ i ∧     ┌ ┐   リ ljイ
           | ハ ∧._      ー' _ . イ } リ
           レ' jハj く ̄/ハ〈   ルレ'
                / ∨/ i 〉、
                  / //ん'´レ'V∧
              /ヽ/      } ∧
             ノヾ/Y´ヽo  oi/Tij >
            ´ ̄ }〉 X}___ メメ ノ
                 /\リ  .r='〈
.                /  /   | /
              /_/     ヒノ」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → なまもの」
折木奉太郎 「いつにもまして多彩な顔ぶれで…
華やかなことで…Zzz…」
ミスト 「こんなに早く埋まるなんて・・・
こんなに闇鍋民との意識の差があるとは思わなかった!」
チルノ 「ミストはばっかだなー!
どうせさいつ死ぬから読み方とかどうでもいいじやん!」
バックベアード 「埋まるとは流石じゃないか」
ナズーリン 「早いものだね
準備が整い次第始めようか」
アイギス 「あら、いつの間にやら埋まっていましたね」
おぬし 「おお、一気に埋まり申したな。
それでは皆様方よろしくお頼み申す。」
足立透 「おや、埋まるもんだね」
折木奉太郎 「よいしょっと…これで良し…
おや、ちょうど埋まったみたいですね」
鴎GM 「うん、まさか埋まるとは思わなかった」
チルノ 「だいじょうぶだ。あたいにまかせろ」
リリーブラック 「一気に埋まったわね」
コロマル 「(よろしくお願いします)」
智里 「おおう、はええな。気づいたらもうこんな埋まってら」
ミスト 「鶴喰(つるばみ)ですね」
夜行妃古壱 「よろしくお願いします。」
鴎GM 「一気に来たね」
かり@ 「かり@ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり@ → 折木奉太郎
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5428 (折木奉太郎)」
コロマル が幻想入りしました
夜行妃古壱 が幻想入りしました
(仮) 「ドーモ ヨロシク」
智里 が幻想入りしました
(仮) が幻想入りしました
シャワーズ 「よろしくね」
アインシュタイン 「それじゃ俺が死ぬ!>チルオ」
かり@ 「戻りました…やあ、増えてますね。」
シャワーズ が幻想入りしました
「RPを何にするかきまらないの……なくてもいいかな」
ナズーリン 「よろしく頼むよ」
チルノ 「ぜったいれいどならすべてのぶんしうんどうがていしするからしずかであってる!」
ミスト 「闇鍋村に着いたぞ!」
リリーブラック 「よろしくね」
ナズーリン が幻想入りしました
ミスト が幻想入りしました
フランドール 「ちゃーお」
リリーブラック が幻想入りしました
メディスン 「ミ☆ ミ☆」
フランドール が幻想入りしました
アインシュタイン 「4村なら大丈夫だろ>GM」
鴎GM 「4村並立で重くなるかもしれないから投票は早めに頼むよ
と今から言っておく」
アインシュタイン 「静かな村だな」
チルノ 「寉鳥…ロ食…区鳥……
かくとりくちくいくとり?」
グラハム が幻想入りしました
おぬし 「よろしくお頼み申す!」
おぬし が幻想入りしました
仮GM 「仮GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮GM → 鴎GM
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4786 (鶴喰鴎2)」
アインシュタイン 「よろしく」
アインシュタイン が幻想入りしました
「お邪魔致しますよーぅ」
仮 が幻想入りしました
仮GM 「こう・・・建てたかったけどいまいちタイミングが合わなくてね」
ちょっと濃い仮 「ちょっと離席します」
ちょっと濃い仮 「割とさっきまでそんな感じだった >kariri」
チルノ が幻想入りしました
kariri 「何時間も何時間も鍋が建たずひたすら焦れるジャンキーの画像ください>ベアード」
アイギス 「こんばんはであります」
アイギス が幻想入りしました
kariri 「っと、そろそろ真面目にアイコン選んでくる」
バックベアード 「この闇鍋ジャンキーどもめ!」
kariri 「隣村それ焼け野原ひろしじゃないか…」
かありい 「かありい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かありい → バックベアード
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1144 (ベアード様)」
ちょっと濃い仮 「よっろしく」
ちょっと濃い仮 が幻想入りしました
かり@ 「ちょっと離席するね」
メディスン 「ミ☆」
かり@ 「!?」
足立透 「宜しくっと・・・」
メディスン が幻想入りしました
足立透 が幻想入りしました
kariri 「増えた…だと…>GM」
仮GM 「身代わりでござる」
kariri 「(ジェットストリームアタックだ)>かり@」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 仮GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1 (明灰)」
かり@ 「(いまだ、仮灰ジェットストリームをGMに仕掛けるぞ)」
かり@ 「カサカサ」
かり@ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい
村並立してるからちょっと建てるのに躊躇したのは秘密」
かありい 「ちーっす」
kariri 「ロンパ観戦してる人も多いのかもね」
かありい が幻想入りしました
kariri 「よろしく」
kariri が幻想入りしました
GM 「猫物語見ながら待機なう」
GM 「ローカルルール
昼AA:1日3枚まで COと同時はNG
初日夜のGM投票は鵺以外OK
村人表記騙りは許可
早噛みは全視点で恋人が居ない時
詰んだと思った時に自己責任で
基本的にアナウンスは出しません
0040開始予定」
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・メタ発言
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

※噛みより遅い能力発動は意図的に夜を遅くする行動とみなされ、メタ的な部分に抵触する可能性があります。

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
村作成:2013/07/07 (Sun) 00:16:44