←戻る
【雛964】やる夫たちの覚醒超闇鍋村 [1182番地]
~七夕に覚醒する超鍋 お楽しみに~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeK:覚醒村)[K]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon スター@GM
 (dummy_boy)
[金鬼]
(死亡)
icon ザッパ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[人狼]
(死亡)
icon 蒼星石
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[厄神]
(死亡)
icon Dr.キリコ
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[共有者]
[痛恨]
(死亡)
icon ランサー
 (鬼喰い天狗◆
1Ry1jMpjGI)
[首領]
[痛恨]
[元奇術師]
(死亡)
icon Dr.ボルドヘッド
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[出題者]
(死亡)
icon キョン子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[月兎]
(死亡)
icon ライチュウ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[釣瓶落とし]
(死亡)
icon スペランカー
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[囁き狂人]
[元朔狼]
(死亡)
icon モンちゃん
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[白狐]
(死亡)
icon クビア
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[迷い人]
(死亡)
icon タカシ
 (AA)
[静狼]
(死亡)
icon ゲイボルグ
 (反省中◆
quaAwStKFA)
[欺狼]
(死亡)
icon 上嬢当子
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[囁き狂人]
(死亡)
icon 酸欠
 (シルク◆
Jvv0i0XZTs)
[審神者]
(生存中)
icon C.C
 (でって)
[騎士]
(死亡)
icon 物部布都
 (たかなし◆
OvjnrYpWkM)
[占い師]
(生存中)
icon 令呪
 (入村数の人(40)◆
8U./Lb8Pi6)
[欺狼]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 高雄
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[上海人形]
(生存中)
icon 汚い忍者
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[狩人]
(死亡)
icon シゲロウ
 (web)
[人形遣い]
(死亡)
icon カイムとドラゴン
 (nnm)
[帝狼]
(死亡)
朝日が昇り、12 日目の朝がやってきました
蒼星石 「割りと騎士も占いも初手で露出していたからあぶなかったなあ」
汚い忍者 「ないない>酸欠
LWなら白狼化してるから」
上嬢当子 「んーんーどうすれば良かったかなあ」
スター@GM 「早噛み宣言しようか」
タカシ 「ゲイボルクには大変な思いをさせてしまったぜ
よくがんばってくれた」
シゲロウ 「役が強すぎたな。
危ない危ない」
汚い忍者 「あら」
蒼星石 「毒でどかんですね、OK」
ザッパ 「お疲れ様」
シゲロウ 「よし。大丈夫そうだな」
Dr.ボルドヘッド 「結局は狩人と占いが村の基本最重要戦力は動かないと 乙」
キョン子 「お疲れ様」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
Dr.キリコ 「お疲れ様」
令呪 「お疲れ様!」
蒼星石 「お疲れ様。」
モンちゃん 「お疲れさん」
令呪 「いやあwwwww欺狼は強敵でしたねwwwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Dr.キリコ 「前に狼で死化粧騙ったら妙に信用されたわねえ…そういう感じよ」
スター@GM 「ぺちっ>タカシ」
ザッパ 「狩人と占いラインで村は勝てるからな」
上嬢当子 「半角スペースで遺言は消える 豆知識ね」
蒼星石 「誰ソレは人外っぽいって、石投げりゃ人外にあたる内訳だなあw」
汚い忍者 「遺言なしにしとけば露出はせんよ>欺狼」
蒼星石 「ざっとみて、村見とか合っているかどうか考えてみたら、人外多すぎて参考にならねえ」
汚い忍者 「割とがんばった。」
上嬢当子 「覚醒枠が人形遣いって見た時は正直喜んだわけだけども」
Dr.キリコ 「それにしてもゲイボルグは●出るまで結構信用していたらこれね…狼がこの手の騙りをすると強い」
タカシ 「【●REC】」
Dr.ボルドヘッド 「欺狼は今晩露出するから まあ問題なしか」
スター@GM 「ひゃふ・・・? んっ…>キョン子」
キョン子 「勝目がまったく見えない
ゲイボルクは偉大だった」
キョン子 「じー(頬ずり頬ずり) >GM」
汚い忍者 「OK、シゲロウからそれ言い出せるなら全く問題ない」
上嬢当子 「シゲロウ噛んでも高雄身代わりよ・・・ >CC」
蒼星石 「あーほんとだ、月系とっても子狐は狩れないのか、これ」
汚い忍者 「シゲロウ吊っても間に合うけども」
スペランカー 「おっつー」
蒼星石 「読んでなかった>護衛日記」
汚い忍者 「月狐は狩れないから俺。」
キョン子 「お疲れ様」
令呪 「お疲れ様!」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
モンちゃん 「護衛制限ついとるやろ」
Dr.キリコ 「お疲れよ」
スター@GM 「ひわぁぁぁ~♪(ばたばた>キョン子」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上嬢当子 「忍者は蒼護衛日記書いてなかったっけ」
タカシ 「布都を噛む、というのが難しいのかね?」
Dr.キリコ 「シゲロウはもう真人形遣いでしかないから…」
蒼星石 「月系は狩れるから、そこで詰められたわ。あー」
蒼星石 「…いや、僕を護衛してもらえれば、シゲロウケアもできたな、これ…すまん」
蒼星石 「僕自身が月系疑惑は貼れないからなあ。
狩人の護衛もらえていれば非狩りで証明だけど、護衛位置がおおすぎる」
Dr.キリコ 「ええ、最初に吊ってもよかったわね…それは反省よ>ボルトヘッド」
蒼星石 「囁き狂人は…あのグレランで落ちたと。」
キョン子 「ふにゃふにゃー♪(ぷにぷにー >GM」
ザッパ 「お疲れ様」
Dr.ボルドヘッド 「そこケアするならシゲロウ吊ってやれよと」
ザッパ 「まぁ、その場似合いそうな言葉使ったけどね」
上嬢当子 「そんな感じねー >キョン子」
蒼星石 「いやあ長い戦いだった」
スター@GM 「お疲れ様ー」
Dr.キリコ 「お疲れよ。
ケアになったらしょうがないわね
私も高雄と忍者ケアするか悩んでたから」
キョン子 「お疲れ様」
令呪 「お疲れ様!」
ザッパ 「お疲れ様」
蒼星石 「お疲れ様。」
キョン子 「同じ性転換キャラだから?w >当子」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
Dr.キリコ 「なるほど…>ザッパ」
Dr.ボルドヘッド 「投票的に狐いないのはここで見えると」
タカシ 「げっしょーは我々に永組をギャグ集団という印象を植え付けて行ったな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター@GM 「ふにゃ~ (あふ♪
>キョン子」
上嬢当子 「キョン子を見たらなんとなく上嬢さんで入りたくなったの巻」
キョン子 「(背後から抱きつき)
ぷかーぷかー >GM」
ザッパ 「ウィキのひとりごとのやつコピーで組み合わせただけだし」
Dr.キリコ 「やる前にうどんげっしょー読み漁ってたと自白>キョン子」
スター@GM 「のーんびり (ぷかぷか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Dr.キリコ 「ザッパ…ええ、あなたがそれも意外だったわ」
タカシ 「露出騎士にもう一人狩人がチートすぎるぜえ…」
キョン子 「なるほど…だから初めて見るんですね当たり前だけど >キリコさん」
Dr.キリコ 「蒼星石は…まあ、月狐あり得ないとは言えないわね」
上嬢当子 「狩人3占い2人形に遣い共有2
少ない村に強役職」
ザッパ 「ザッパも初めてです>Dr.キリコ」
ザッパ 「狩人は強いねやっぱ」
Dr.キリコ 「初めての永琳でこれよ…>キョン子さん
ネタに乗った結果というやつね」
上嬢当子 「シゲロウ吊ってあげましょうよ(震え声)」
モンちゃん 「そもそもオレ、白狐遺言なのに忍者にずっと月狐と言われ続けていたが」
キョン子 「全く関係ないけど、キリコがREKさんがだったのが意外だった(小並感」
令呪 「もうね、下界は混沌の坩堝だから…(震え声)」
モンちゃん 「亡霊のほうな>キリコ」
Dr.キリコ 「読んだけど、人外が素直に言うとも思えないわ>モンちゃん」
モンちゃん 「ランサーが2人とも首領という遺言出してたはずなのに」
スペランカー 「遺言と書いて読まれない」
Dr.キリコ 「え…!
私が詐欺られてる…!?」
モンちゃん 「人の遺言読まないのばっかだな、この村は」
令呪 「汚いな流石忍者汚い!」
Dr.キリコ 「忍者と高雄が子狐が怖かったけど、それも無くて安心よ」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
Dr.キリコ 「お疲れ様よ。
よし、もう狐はいないわね…」
タカシ 「普通の狼には忍者に狩人なんて見えないだろ…
精々CC鉄板してるかもしれないと思うまでが限度だぜ
令呪 「お疲れ様!」
キョン子 「お疲れ様」
令呪 「C.C二回目が明らかに要らなかったよねという反省」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
スター@GM 「よしよし…(むぎゅー>キョン子」
キョン子 「色々あるから…それもしょうがないと…
でもGMと話したい!!GMムギュー!! >GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
令呪 「私が蒼星石一択だったからなぁ>上嬢当子
ゲイボルグがモンちゃん一択、忍者ェ…」
上嬢当子 「しっかしこう・・・どの陣営も豪華ねえ」
ザッパ 「騎士と審神者の噛みで浪費したからなぁ」
タカシ 「少量のお湯ならフライパンで沸かすのが早いぜ」
スター@GM 「なかなかゆっくり喋れないわね…
>キョン子」
上嬢当子 「忍者噛み提案が出来ればワンチャン合ったかな、って感じ」
キョン子 「お湯かけて3分待つまでより、お湯が沸騰するまでが長いと思った(小並感
ただいま。やっぱり絶望村」
ザッパ 「お疲れ様」
Dr.ボルドヘッド 「村吊り?何それ?歌? >現時点」
タカシ 「おつかれだぜ」
上嬢当子 「人形遣い吊ってやりなさいよ・・・」
令呪 「お疲れ様」
スター@GM 「痛恨なんてなかった」
Dr.ボルドヘッド 「痛恨なんて無かった 乙」
スペランカー 「村吊ったっけ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ザッパ 「ツーコン、ツーコン」
Dr.ボルドヘッド 「まあ狩2だし 後は人形次第としか言いようが無いが」
Dr.ボルドヘッド 「ケアるなら遣いでいいじゃないと思ったがそうなるのかよ」
タカシ 「おつかれさんだぜ>ランサー、ライチュウ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
令呪 「落ちる人はお疲れ様」
スター@GM 「お疲れ様ー」
Dr.ボルドヘッド 「乙」
スペランカー 「おっつー」
ライチュウ 「まー俺も出かけよう、お疲れ様。」
ザッパ 「証明簡単だしな審神者、山立は」
ランサー 「結果見えたし、これ覆せたらすごいが
では、お先に失礼
お疲れ様」
スペランカー 「ライチュウが土蜘蛛なら・・・!」
ライチュウ 「ランサー自害もなくなったし」
スペランカー 「5%発動するかなーどうかなー(キャキャウフフ)」
Dr.ボルドヘッド 「山立が護衛制限無視 審神が制限
まあバランス調整ですな そうしないと結構やってらんねー感あるし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ライチュウ 「審神者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.2.0 α3~]
[耐性] 護衛制限:有り

大丈夫だ、まだある>スペランカー」
タカシ 「ただいまだぜ、頭冷やしてきた
ってゲイボルクェ…」
ランサー 「それでなくても審神者から●でているというのに」
モンちゃん 「うん、こりゃ終わるわ」
スペランカー 「あれ?ついたんだっけ?なんかごっちゃになってるな」
Dr.ボルドヘッド 「制限はある が騎士だからそんなの関係ねえ >審神」
令呪 「ふむふむ、…やっぱり忍者だな
騎士クラスまでは想定内にあってしかるべきだし」
ランサー 「ここまで騙りし続ける鬼とか吊るわ」
スペランカー 「制限なくなったんじゃなかったっけ?>審神者」
ライチュウ 「>令呪
制限突破狩人がいなければ審神者だって・・・(涙」
ザッパ 「じゃなきゃ尸解仙とか仙人とか困ったことになるし」
Dr.ボルドヘッド 「初日は何役職だろうと体制無しよ
初日忍者でも即ウボァー」
ランサー 「>GM
なるほど、情報サンクス」
ランサー 「>令呪
露見するし、護衛制限だから
騎士とか同存しないと弱いんじゃないか」
ザッパ 「全部の耐性無かったと思うよ」
スター@GM 「初日は耐性ないって聞いたわよ>ランサー」
ランサー 「GMが鬼になるときあるのな
噛み耐性発動したらどうするんだろ」
令呪 「何だよ審神者大活躍じゃないか!案外駄目な奴って話は何処に行ったんだ!(憤慨)」
ランサー 「忍者は信じてた
酸欠のせいで」
スペランカー 「占いならねーこっちが●貰って囁き狂人になって噛まれて死ぬってのができるけど
審神者じゃちょっと無理ね」
令呪 「どちらかと言うと忍者、…忍者」
ランサー 「マニアはそこか」
スター@GM 「天狼と天狐がいないんだよね…」
ランサー 「ゲイボルグ吊るから終わるな」
ランサー 「囁きェ」
Dr.ボルドヘッド 「乙」
ライチュウ 「騎士がいなければ・・・」
ランサー 「お疲れ様」
令呪 「分厚い壁が二枚もあるじゃないですか、やだー!>スペランカー」
Dr.ボルドヘッド 「騎士に人形遣いに白狐に囁きに出題に 審神・・・は違うか >覚醒枠」
ライチュウ 「お疲れ様」
キョン子 「お疲れ様」
キョン子 「ん、ちょっと席外し
御飯食べてないの思い出した」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
令呪 「お疲れ様、…熱いもんね」
スペランカー 「審神者が噛めないのが敗因、以上>令呪」
スター@GM 「よく休んでね>タカシ」
ザッパ 「お大事に>タカシ」
スペランカー 「俺も頭が痛いんだよなぁ、クーラーつけるかな」
令呪 「結構噛み先というか戦略も何もなかったと思うんだけど
その当たりの感想が欲しいかな(キリッ)、うんごめんね!」
ライチュウ 「お疲れ様」
スター@GM 「覚醒枠だと村が強すぎて、素超鍋だと人外ゲーで
んーー…>キョン子」
キョン子 「お疲れ様 >タカシ」
スペランカー 「まぁ狼も噛み次第じゃPPラインだったけどね」
タカシ 「なんかちょっと熱っぽいんで席外すぜー
風邪か家の中で熱射病かもしれん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ライチュウ 「せめてキリコを・・・>噛み
ランサー自害の夢を・・・」
キョン子 「騎士、狩人、厄神…
何この村酷い人外イジメすぎるんだけど…というかこの村でこんな出さないでホント…(げんなり」
スター@GM 「両方いるとは思わないよね・・・>キョン子」
令呪 「最後の最後まで灰狩人を外し続けた結果、ってことだね」
Dr.ボルドヘッド 「まさに汚い微塵隠れ ジツ >令呪」
令呪 「忍者狩人は見つからないんじゃないかな(真顔)」
モンちゃん 「ここで騎士噛み終了してもええんやで?」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
キョン子 「お疲れ様」
Dr.ボルドヘッド 「あ、お疲れ様」
スペランカー 「仕方ないね」
ライチュウ 「お疲れ様」
令呪 「お疲れ様!」
キョン子 「厄神考慮で酸欠じゃなくて鉄板布都にすべきだったと今では後悔してる >GM」
Dr.ボルドヘッド 「結構覚醒枠多いですよねこの村」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター@GM 「とてとてー(ちょこん>キョン子」
スペランカー 「痛恨が発動したら迷勝負ログ行き」
スター@GM 「月兎も仕事したと思うよ
布都妨害しただけでもね」
タカシ 「おつかれさまだぜ!ありがとうな!>カイム」
キョン子 「とりあえずまぁいいや
GM…会いたかった…!w」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ザッパ 「お疲れ様」
スター@GM 「おつかれさまー>カイム」
タカシ 「存分にランサーを掘って良いぞ!>ゲイボルク」
キョン子 「お疲れ様 >カイム」
ライチュウ 「お疲れ様>カイム」
カイムとドラゴン 「(わりとこう、アンヘルが蹂躙されて喜ぶさまを眺めたい気持ちもあるんだが……)
すまぬが急用ができてしもうたため、このまま落ちようぞ。
村建てと同村、および支えてくれた仲間たちに感謝を。
(決着ついたっぽいが、まあいいか。痛恨で自害しろランサー!
できればきりこも!)」
ライチュウ 「CCGJ>酸欠GJ>CCGJ
これが絶望だ>キョン子」
スター@GM 「騎士と狩人による交換護衛ね」
スペランカー 「まぁランサー痛恨発動してもねぇ・・・翌日キリコも発動しないと
タカシ 「鬼なんか居らんかったんや…」
スター@GM 「とてとて>キョン子」
キョン子 「C.C.でGJ出てたんだ…
うわー…何この村泣ける…」
ライチュウ 「自害じゃなくて自決とはな」
Dr.ボルドヘッド 「令呪指定でランサー痛恨wktk」
ライチュウ 「CCでGJ出した狩人捜しだよ・・・>キョン子」
キョン子 「確定○噛もうよ!!
共有とかさ!!なんで私!?」
スター@GM 「○噛みなら仕方ないね・・・」
ザッパ 「お疲れ様」
キョン子 「おい…おいー!!!!!!!! >私噛み」
ライチュウ 「お疲れ様ー」
タカシ 「おつかれさんだぜ」
スター@GM 「お疲れ様>キョン子」
カイムとドラゴン 「お疲れ様ぞ。」
ライチュウ 「狼がパズルのように精密な噛みしないと勝てないっておかしいと思います(憤慨」
Dr.ボルドヘッド 「お疲れ どうよこの初期陣営から予想できない村ゲーっぷり」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
タカシ 「占い2も残ってるからグレランか占われるかで死んでたんだよなあ
恐ろしい村だぜ」
スペランカー 「そこなら忍者噛みなんだけどもー
まぁ仕方ないね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Dr.ボルドヘッド 「2人いても発動確率約1割 1回動けばいいほうだな
で、この人外死亡連打村じゃそれは・・・焼け石になんとやら」
カイムとドラゴン 「だが全て狩人のGJなのだ……>ふと」
スペランカー 「まぁもうちょっと様子みとけばよかったかなー」
タカシ 「村人がチート配置過ぎてわろた」
ライチュウ 「十何回で不発があったなぁ>魔が言」
カイムとドラゴン 「おぬしはLW候補であったため当然ぞ>タカシ
(むしろこちらこそ日記の捏造が間に合わず、すまない)」
スペランカー 「お疲れさまー
まぁ魔が事が発動しない可能性もあるし
5%は正直ねー頼れないわ」
Dr.ボルドヘッド 「キョン子死にそうなんですが(震え声」
タカシ 「いや、俺は何もせずに隠れてただけだからな
俺の方こそ申し訳ない」
モンちゃん 「お疲れさん」
スター@GM 「おつかれさま」
ザッパ 「お疲れ様」
タカシ 「グレランになった時点で死ぬのは確定してたな」
カイムとドラゴン 「お疲れ様ぞ。すまぬな」
タカシ 「おつかれさまだぜ」
Dr.ボルドヘッド 「タカシ乙と」
ライチュウ 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カイムとドラゴン 「……いや、まだだ。痛恨がある……!>らいちゅう」
ライチュウ 「タカシっぽいなー、貴重な静狼が」
Dr.ボルドヘッド 「タカシかな」
ザッパ 「暴君も重要な時発動するから大丈夫」
カイムとドラゴン 「(ここであっと驚く痛恨発動!(震え声)」
ライチュウ 「初日からつけたから、一回位発動してほしいもんだけど」
カイムとドラゴン 「我らにその鬼をよこしてくれれば……
(シゲル攫いで安穏としていられたんだがな……)>GM」
スペランカー 「5%だからなぁ>痛恨」
スター@GM 「鬼初日が実際にあるんだね…とね」
ライチュウ 「痛恨が発動すれば(グダグダでも)問題ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スペランカー 「鬼初日かー、鬼欲しかったわ」
カイムとドラゴン 「(鬼と悩んだがな。こう、勢いで暗殺に)
しかしただでさえ村ゲーだというに、この上暗殺まででてしもうたらなおさら村ゲーになりかねぬな、うむ」
ザッパ 「逆に暗殺で汚い忍者死んでる可能性も」
ライチュウ 「出題者希望を止めたら出てくる不思議>希望」
Dr.ボルドヘッド 「猫又希望でオペ(蘇生)したかったのですがね
後説明文の鍋では人狼の襲撃耐性なくて無理ゲーは巨大なお世話」
スター@GM 「確かに暗殺希望してたわね…
暗殺入ったらさすがに村ゲーね…>カイム」
スペランカー 「本当魔法使いはでねぇよなぁ、希望してないと出るけど」
カイムとドラゴン 「我らの暗殺希望、通してくれてもよかったのだぞ?>GM」
ザッパ 「座敷希望だったのに」
モンちゃん 「白狐だって言っただろうが!忍者は何を言っておるのか」
カイムとドラゴン 「(欺狼が例寿に罪をかぶせるために(震え>忍者」
スター@GM 「狩人3枠は前に見たことはあるけど
あのときは夢狩人多かったし…
今回は本物ね…」
ザッパ 「座敷でいいの出してよ私も」
カイムとドラゴン 「しかしな……
村が数少ないというに豪華すぎて、蹂躙される楽しさを覚えかねぬのだが
どう責任を取ってくれるというのか>下界の豪華村役」
ライチュウ 「欺狼がパクったのかもしれないし(震え>忍者」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
モンちゃん 「令呪占いは勿体無くはあるがな」
Dr.ボルドヘッド 「だけどそこ噛まなかったらキョン子噛みで更に大惨事よ」
カイムとドラゴン 「この村、噛み死体を人外でしか出しておらぬではないか……
(つらい……)」
ライチュウ 「昨日か今日CC噛みとか、無理だよな」
スペランカー 「最近こう勝てると思う編成だと村役が豪華すぎて困る」
ライチュウ 「C.C は 酸欠 の護衛に付きました
しかし絶望」
ザッパ 「騎士最初COは痛いよ」
Dr.ボルドヘッド 「また死体無し出そうですよ奥さん」
モンちゃん 「酸欠噛むと完全に終了するが・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「自害せよランサー!>ランサー
(痛恨で!)>ランサー」
ライチュウ 「15人で三枚とか絶対に抜けないというべきか素村ぇ・・・というべきか」
スター@GM 「神話で村人増えて3枚に
とはいえ途中で素村表記吊れたけど>カイム」
スペランカー 「忍者噛みしかねーなぁ」
カイムとドラゴン 「この人数でシールド三枚だと……!?>GM」
モンちゃん 「随分最近の村だな」
スペランカー 「あれ、詰んだかーこれ」
ライチュウ 「このログは保存確定だな(キリッ」
モンちゃん 「白狐って言っただろうに」
スター@GM 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1178&db_no=2&add_role=on&heaven_talk=on
>>カイム/ライチュウ ほいっ」
ライチュウ 「うっかりかよwww>令呪」
スペランカー 「なんぞこれ」
カイムとドラゴン 「うむ、お疲れ様ぞ。」
ライチュウ 「三枚だと・・・硬いわww」
スペランカー 「おっふー」
ライチュウ 「お疲れ様」
カイムとドラゴン 「二枚シールドまではこの目で見たことがあるのだが、
三枚も存在した村があったのか……!>GM」
Dr.ボルドヘッド 「乙」
モンちゃん 「なんかシールドだった覚えあるな>3枚シールド」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カイムとドラゴン 「(この村に素村がいたらそれこそ狼涙目……
いや、それもありか……)>らいちゅう」
スター@GM 「噂によれば首領の3枚シールドが存在した鍋村があるそうよ>ライチュウ」
ライチュウ 「(・・・首領がいる時に限っていない素村とは一体)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「(絶望配役すぎるあまり、逆に愉悦すら覚えてくるな。
もっと蹂躙されろ狼陣営……!)」
ライチュウ 「可哀想な蒼星石・・・」
ライチュウ 「カイム投票なぞとひよる場合ではなかったか・・・」
カイムとドラゴン 「(わりとこう、痛恨二連続発動でも勝てる未来が見えない)」
モンちゃん 「審神者の○は美味かったんだがなあ・・・
こういう狩人探しの噛みされるとなあ・・・」
ライチュウ 「おっかしいなぁ厄神が仕事してるよ」
カイムとドラゴン 「ふむ、お疲れ様ぞ。
(狐遺言……だと……)」
モンちゃん 「むう、噛みおって」
ライチュウ 「お疲れ様」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ライチュウ 「死体無し出るのなら酸欠に痛恨だったかなぁ・・・結果論だけど」
Dr.ボルドヘッド 「ありゃキョン子が○ これは残念」
カイムとドラゴン 「(この村厄神が最高に仕事しすぎである)」
Dr.ボルドヘッド 「厄神フォー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「(人外村かと思ったがそんなことはなかった)>らいちゅう」
ザッパ 「忍者潰せないなら噛んじゃえよ」
カイムとドラゴン 「◇汚い忍者の独り言 「ニコッ」

おのれ狩人……真狩人め……!」
ライチュウ 「白狼いるなんて幻想もないか・・・」
Dr.ボルドヘッド 「あ、なんか白狐勝手に消えそう」
スター@GM 「おつかれさま」
カイムとドラゴン 「お疲れ様ぞ。おぬしはこれ以上ないほど仕事をした、仕事をしたのだ……」
Dr.ボルドヘッド 「お疲れ」
ライチュウ 「忍者が狩人ww厄神wwwなんだこれは(バンッ」
ザッパ 「お疲れ様」
カイムとドラゴン 「高雄とシゲロウが単独でラインを構築しておるのもポイントであるな。
(初手シゲロウ処刑に持って行けていたら、か……)」
ライチュウ 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カイムとドラゴン 「本来ならば、人外にマニアが1持って行かれておるゆえ、数の上ではこちら有利であったのだがな……
(村、強すぎじゃね?)>ザッパ」
ザッパ 「村は強い役職いるからねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「◇蒼星石
 (幻◇
ll6J2md5hg)
[厄神]←
(生存中)

>忍者」
ザッパ 「指揮とっちゃうだった」
ザッパ 「それでもかなり不利なんだよね>カムイ
審神者とっちゃうし」
カイムとドラゴン 「うむ、狩人が他におったゆえな。
(仮に忍者が露出しても、騎士と相互でわりとなんとかなるからな。
この村怖い)>ザッパ」
カイムとドラゴン 「(ここでまさかの痛恨二連続発動!)」
ザッパ 「ある意味最初に騎士出したの正解だよね」
ザッパ 「って死体なしかうーむ」
カイムとドラゴン 「この村は噛み死体は出ぬのだ……出ぬのだよ……>ザッパ」
ザッパ 「お疲れ様」
ザッパ 「日記は作ってたけど
ザッパRPで日記はどう作ろうか悩むよいまさらに」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
カイムとドラゴン 「月兎と占いが相互しておる」
カイムとドラゴン 「(そんな中で日記を出せるのは見事だぞ。
俺たちなんて、慣れたRPで間に合ってないからな)>ザッパ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ザッパ 「振り絞る勢いでRPにな」
ザッパ 「頑張ってたのよ>カムイ」
カイムとドラゴン 「(というか、中の人にすごく驚いたCO)>ザッパ」
ザッパ 「お疲れ様」
カイムとドラゴン 「お疲れ様ぞ。
すまぬな、日記が間に合っておらなんだ。」
Dr.ボルドヘッド 「お疲れ
さて、狼が減った分騎士噛みも難しくなったわけだが」
カイムとドラゴン 「(死体状況的に、鬼が出てきていない村なのは下界視点でも読めるとは思うがな。
正直かなりきつい……)>GM」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター@GM 「そのうち初日出題者の鍋とか出てきそうよ」
スター@GM 「前に初日QPとか普通にあったから
なにかあるわよね…>カイム」
カイムとドラゴン 「(というかこの村、初日鬼とか……)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「この村は噛み死体が出ぬ村であるな……」
カイムとドラゴン 「ほう、占い妨害も阻止するのであるな。
(となると、酸欠と厄神のラインはつながるか。
……わりとこう、狼はきついんじゃないのかこれ)」
Dr.ボルドヘッド 「ザッパ●がここで出ると」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
Dr.ボルドヘッド 「厄神COが出れば 状況布都も信用があがりますし
これは村ワンチャン・・・んー、でもモンちゃんが面倒」
カイムとドラゴン 「ふむ、厄神か。
(ええと、厄神の仕様を確認してこよう)」
スター@GM 「これって普通に妨害失敗表記が出るだけ?」
Dr.ボルドヘッド 「お、厄神が仕事しそうですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン 「む、痛恨?
(と思ったがらいちゅうの仕業か)」
スター@GM 「おつかれさま」
カイムとドラゴン 「(日記の捏造が間に合わなかったんだ、気にするな)>霊獣」
カイムとドラゴン 「(思いっきり投票ミスったっていう)
うむ……お疲れ様ぞ……」
Dr.ボルドヘッド 「お疲れ様でした」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター@GM 「なるほど、それでGJだったと」
スター@GM 「騎士って護衛制限…ないのね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
Dr.ボルドヘッド 「汚い忍者のGJのほうのようですね >騎士死なない」
クビア 「逆に考えるよぉ
僕が騎士を守ったと」
スター@GM 「逃亡と騎士って一緒に死なないのね」
クビア 「ぎゃあだよぉ」
スター@GM 「おつかれさま」
Dr.ボルドヘッド 「逃亡失敗と お疲れ様」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
スター@GM 「あ、そうか白狐って銃殺されないだっけ」
Dr.ボルドヘッド 「残念白狐」
スター@GM 「銃殺…でるわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スター@GM 「さらに囁き二人いるし…」
Dr.ボルドヘッド 「遣い吊らないのは覚醒あるからですかね
そして審神の配置が涙目」
スター@GM 「厄神と狩人と騎士もいるからね
あとは魂いれば完璧だったね(」
Dr.ボルドヘッド 「ホントに狩人ウハウハだったんですねえ
で、釣瓶が動いたと」
スター@GM 「お疲れ様ー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スター@GM 「これはひどい…」
スター@GM 「ランサーが共有COしたと…」
スター@GM 「ほむ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/07/07 (Sun) 12:28:28