←戻る
【雛979】やる夫たちの超闇鍋村 [1200番地]
~寄ってらっしゃい見てらっしゃい~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon やらない子
 (Cメイト◆
MateZA.ep.)
[村人]
(死亡)
icon できない子
 (梅酒◆
IosCiLtijs)
[萌蝙蝠]
(生存中)
icon 朝食
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[罠師]
(生存中)
icon カレン・ロウ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[人狼]
(死亡)
icon 昼食
 (AA)
[連毒者]
(死亡)
icon アーサー
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[侍]
(死亡)
icon キュゥクマー
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[獏]
(生存中)
icon ムスカ
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[妖狐]
(死亡)
icon 河城にとり
 (もっさん◆
/ogmYuWEEQ)
[審神者]
(死亡)
icon おやつ
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[人狼]
(生存中)
icon 夕食
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[銀狼]
(生存中)
icon マリサム
 (DISP◆
sAXM6US8JU)
[蛇姫]
(死亡)
icon リリーブラック
 (pulazuma◆
u.uEbg6cNY)
[策士]
(死亡)
icon ルーミア
 (餡子◆
SF1HfCBzl6)
[占い師]
(死亡)
icon ミュウツー
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[夢枕人]
(死亡)
icon パルスィ
 (◆
B13k7E7H3U)
[狡狼]
(生存中)
村作成:2013/07/13 (Sat) 10:50:29
常識的仮GM が幻想入りしました
常識的仮GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を厳守。人狼系以外の夜投票は超過前完了を推奨します。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、人狼系同士で噛み競争が起こることがあります。
 恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。超過を確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職ごとのフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言(開始前終了後・昼夜・霊界下界を問わず)、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
常識的仮GM 「村騙りと昼AAあり」
常識的仮GM 「あと何だっけ、初日夜の身代わり投票? それもありで。
早噛みは恋人陣営が消えたらOK」
常識的仮GM 「11:10開始予定にしとくでしょ」
できない子 が幻想入りしました
常識的仮GM 「常識的仮GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:常識的仮GM → やらない子」
やらない子 「へい」
できない子 「へーい」
やらない子 「スレに3ヒャッハーあればGM制でも集まるんじゃない?
そう思った人もいるかもしれない」
できない子 「うん」
朝食 が幻想入りしました
カレン・ロウ が幻想入りしました
朝食 「朝鍋と聞いて」
やらない子 「だがしかし、鍋のいわゆるゴールデンタイムとは違い、
朝は人の出入りが予測できないでしょ」
カレン・ロウ 「よろしくお願いします」
できない子 「そうね、できないね」
やらない子 「要するにズサが来にくいかもしれないから、
そうなった時に人数的に仮GM制で建てた方が」
できない子 「あ、よろしく」
朝食 「朝鍋は15人くればいいほうだな」
やらない子 「とか能書き垂れてる間に3人も来やがって!」
やらない子 「大歓迎でしょ! よろしく」
昼食 が幻想入りしました
できない子 「別にGM制で建てて、GMの名前を身代わり君にしておけばよかったのに」
昼食 「邪魔するでえ」
やらない子 「また斬新な発想でしょそれは>できない子>GMの名前を身代わり君にする」
できない子 「設定変更は出来るようにしたほうが便利だし」
できない子 「お邪魔しますとか失礼しますってよく考えると変な言葉よね」
アーサー が幻想入りしました
やらない子 「うーん、でもそれ基本的にはやる夫村では推奨されないんだよね>できない子>設定変更のためにGM制を使ってどうとか」
アーサー 「よろしく!」
できない子 「あれ、以前そんな話が出てたと思ったけど、ダメなの」
やらない子 「理由あった気がするけど忘れた」
クマー が幻想入りしました
できない子 「あ、よりしく」
ムスカ が幻想入りしました
やらない子 「基本的に、GM制ならきちんとGMがGMやって下界参加はしない。
下界参加する時は身代わり君で建てる。ってなってた気がする」
かり が幻想入りしました
ムスカ 「口を慎みたまえ、今君達は
闇鍋王の前にいるのだ!」
かり 「おはこんにちわ!」
昼食 「このクマーを吊ろうとしたら逆に死にそうだなあ」
できない子 「まぁ、やらないとは思うけど、不正が出来る余地は無いほうがいいしね」
クマー 「僕と契約して希望が峰学園の生徒になってよ!」
昼食 「ロリコン王の間違いじゃないのかね?」
クマー 「クマー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:クマー → キュゥクマー」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 河城にとり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 51 (河城 にとり)」
アーサー 「なんだこのクマー…クマー?」
キュゥクマー 「希望ヶ峰学園だった・・・」
カレン・ロウ 「絶望待った無しの生物ですね」
ムスカ 「キュゥマーでいいんじゃないか>隣の」
カレン・ロウ 「モノべえ?」
できない子 「希望々峰学園じゃ……あぁ、版権が厳しいのね」
河城にとり 「というわけでよろしくね
キュゥクマー 「         -―- 、   ___   ,..-―-....、
        /      `´   |::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         {            |::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        〉           |:::::::::::::::::::;ィ:::::::::〈
       〃        |:::::::::/L彡リ::::::::::::. ほらよく見るんだ!
       i       ●   _|::::::/:::::::::::::::::::/}:::::!
       |      〃´r==、`ヽ:::::::::::::/Y::::::|
                 {  `Y´ _}:::;イ}/::::::;'    どう見てもクマーだろう!
        '.    / ̄`γ^y´:::::::ヽ}/::::::::/
        ∧  /     }`¨{:::::::::::::::∨:::::::<
      /  /   、__ノ^丁\::::::::::::::\::::::\
       / -‐    /   |:::::::::`ヽ::::::::::::\::::::.
.      /      ./     |::::::::::::::::\:::::::::::::::‐-..}
    〈     _/       |::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::〉
      `¨Y¨´          |::::::::::::::::::::::::::::`¨¨Y¨´
         |            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|」
アーサー 「耳三角だし、クマーの耳とは言い難いよなぁ…?」
できない子 「あ、うん」
キュゥクマー 「ズームイン!
         -―- 、   ___   ,..-―-....、
        /      `´   |::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         {            |::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        〉           |:::::::::::::::::::;ィ:::::::::〈    ほら!もっとよく見るんだ!」
やらない子 「それただの抽出であってズームインとは言えないんじゃ」
カレン・ロウ 「熊(シオン)だった>キュゥクマー」
昼食 「悪魔男爵か赤白帽かキカイダーか」
アーサー 「なんかよくわかんねーけどこいつクマーって事でいいのか?
つーかアイコンとAAの形と全然違うじゃねえか!」
キュゥクマー 「ズームイン!
         -―- 、   ___   ,..-―-....、
        /      `´   |::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         {            |::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        〉           |:::::::::::::::::::;ィ:::::::::〈    ほら!どう見てもクマーだろう!」
河城にとり 「キュゥクマーっていいずらいな!ってかこんなアイコンあるのね」
できない子 「>キュゥクマー
はいこれあげる

          x,          x,
           } 、\___// }     /
           厶- }  .|:::::::::{‐ く    〈{_____
        / /   .|:::::::::::\ \   \     \
        _/   i{ (C) |:::::(C):::}i  '.  _  7^     丶
      〃7   八   .、_|//::::::八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ  |:::::::r '   {{、  〃'く__      }
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′ |::::: '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{  .|::::::: ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐::l::::f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   |::::{::::}               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡」
キュゥクマー 「          {     , ´               '; : : : : : : : : : :\ : : ;'
           ',  /              '; : : : : : : : : : : : ヽ/
           〉′                   ; : : : : : : : : : : : : : ',
                            i : : : : : : : : : : : : : ::',
          /                   i : : : : : ;、 : : : : _,/: :',
                   , ⌒ヽ       i : : : : ,仆≧≦ク/: : : ',
         . ,'             ゝ ノ        !:: :: :/´⌒Y ̄`': : : : : .    気のせいだよ!>アーサー
        {.                -‐    ̄  ‐- : : : : : : : : : : : : }
        !             /     ///ハ   ヽ    j!: : : : i
        i  _ _          /      `Y´          / ! : : : i
      γ´     `ヽ       {        i      }, イ レ′ : : ;
     -‐{        ト、.      丶      人      ィ  .レ′ : : : ,'
   /  !         i ヽ     `fー‐、'''  i  ーf´  ! / : : : : : /
  /     .ゝ __ _   ノ  i       、   `ー'―-'‐ ナ : : : : : ::,〈
  i                         ー-   - - イ : : : : : : : : :∧
  i              i            i : : : : : : : : : : : : : : : : ',
  .丶                ノ            i: : : : : : : : : : : : :i: : : :: ',」
やらない子 「延長はしないでしょ。
そこそこ集まってると言うのと、さっきも言ったようにこの時間帯はズサがいつもより見こめないので」
キュゥクマー 「わぁ!よくできてるね!>できない子」
アーサー 「最近追加されたアイコンみたいだなー>キュゥクマー
あと涼しそうなアイコンがいくつかあったぜ」
やらない子 「できない子……あんた一体何者なの」
アーサー 「おっ、すげー!>できない子」
できない子 「通りすがりの一般市民」
カレン・ロウ 「上手いですね>やらない子」
キュゥクマー 「キュゥクマー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6415 (キュゥべえ(モノクマ)) → No. 6418 (氷結)」
カレン・ロウ 「あ、できない子だった」
かーりりり が幻想入りしました
キュゥクマー 「コレのこと?>アーサー」
かーりりり 「うーっす」
キュゥクマー 「キュゥクマー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6418 (氷結) → No. 6415 (キュゥべえ(モノクマ))」
夕食 が幻想入りしました
昼食 「まったくどうしてこうも職人ってヤツは仕事熱心なのか」
夕食 「おはよっす」
できない子 「できやらトラップね」
カレン・ロウ 「もう夕食……時差でもあるのでしょうか」
マリサム が幻想入りしました
河城にとり 「おっはよー」
できない子 「できやらって書くと私攻めっぽいの」
キュゥクマー 「キュゥ・・・なにこれ。
美味いもんだなぁ・・・>夕食
マリサム 「よろしく!」
アーサー 「そうそう、そのアイコン>キュゥクマー」
リリーブラック が幻想入りしました
河城にとり 「できない子すごいな!エンジニアなのに負けた・・・」
リリーブラック 「やあ。」
かーりりり 「かーりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりりり → おやつ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5791 (バナナ)」
昼食 「三食事が揃ったか…」
やらない子 「村人騙りあり/昼AAあり/初日夜投票自由
2日目夜からの早噛みは恋人陣営全滅時許可
投票は早め早めを意識して」
ルーミア が幻想入りしました
キュゥクマー 「          x,          x,
           } 、\___// }     /   僕と契約して希望ヶ峰学園の生徒になってよ!(テスト)
           厶- }  .|:::::::::{‐ く    〈{_____
        / /   .|:::::::::::\ \   \     \
        _/   i{ (C) |:::::(C):::}i  '.  _  7^     丶
      〃7   八   .、_|//::::::八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ  |:::::::r '   {{、  〃'く__      }
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′ |::::: '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{  .|::::::: ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐::l::::f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   |::::{::::}               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡」
カレン・ロウ 「おやつと夜食はまだでしょうか」
昼食 「バナナはおやつに入らないんだぜ」
やらない子 「これをコピーしてメモ帳に張り付けた人から開始投票どうぞ」
アーサー 「AAってどうやって作るんだろうな?
俺は炎とかなら作れるけど、AAは難しそうだなー」
カレン・ロウ 「あ、おやついましたね」
おやつ 「おやつはバナナに入りますよ?」
マリサム 「りょうかーい。」
できない子 「時間があったらもうちょっとちゃんと作るけど、もう開始だし」
朝食 「戻ってきたら十分な人数になっていて
食勢集っている件について」
キュゥクマー 「          x,          x,
           } 、\___// }     /   
           厶- }  .|:::::::::{‐ く    〈{_____  僕と契約して希望ヶ峰学園の生徒になってよ!(テスト)
        / /   .|:::::::::::\ \   \     \
        _/   i{ (C) |:::::(C):::}i  '.  _  7^     丶
      〃7   八   .、_|//::::::八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ  |:::::::r '   {{、  〃'く__      }
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′ |::::: '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{  .|::::::: ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐::l::::f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   |::::{::::}               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡」
アーサー 「了解!じゃ、始めようぜ!>やらない子」
朝食 「入りません>おやつ」
やらない子 「もしくは開始前のログも取っておくとか、右上の別ページから」
カレン・ロウ 「超高校級の軍人もしくは傭兵でなら>キュゥクマー」
かーりー が幻想入りしました
キュゥクマー 「こういう横長のAAあまり使ったことないからなー」
できない子 「バナナはおやつに入るというのが公式見解」
やらない子 「おーいえー>アーサー」
夕食 「バナナを入れるだなんて… 卑猥な…」
カレン・ロウ 「夜食でコンプリートですね」
昼食 「遺言でもテストできるのだぜ」
アーサー 「朝食におやつに夕食もそろってるし
これでしばらくは食いもんにこまんねーな!」
朝食 「じゃあ俺は超高校級の朝食で>カレン」
キュゥクマー 「その発想はなかった>昼食」
かーりー 「急いでアイコン決めるー」
朝食 「珍しい、15人以上になるとは」
リリーブラック 「遺言だと小文字にならないのでちょっとずれないかな?」
アーサー 「俺なら…超高校級の錬金術師だな!
おっ!かっこよくねえ?これ!」
マリサム 「バナナよりキノコだぜ(性的な意味でなく」
できない子 「じゃあ私は超高校級の一般市民で」
おやつ 「おやつ さんが登録情報を変更しました。」
やらない子 「GM制でもよかったかなーこれ。
私も鍋したかったからというのもあるけど、身代わり制」
河城にとり 「いつの間にかこんなに人が!朝でもくるもんだねー」
昼食 「じゃあ俺は超埼玉県民級の昼食で」
やらない子 「キュゥクマーとかーりーの投票確認次第カウント開始」
カレン・ロウ 「人は多い方が楽しいというものです>やらない子」
キュゥクマー 「人体練成して捕まるんですねわかります!>アーサー」
やらない子 「それもそうね>カレン>多い方が楽しい」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → ミュウツー
アイコン:No. 6418 (氷結) → No. 6349 (ミュウツー)」
朝食 「俺を練成して心理の扉開くなよ>アーサー」
カレン・ロウ 「ミュウスリー……(ボソッ)」
やらない子 「3」
ミュウツー 「遅くなって申し訳ないー>ALL」
やらない子 「2」
ムスカ 「まあ流石に他打ちにはならなかったようだがね。
楽しもうではないか。3分間だけ(夜を)待ってやる!」
パルスィ が幻想入りしました
できない子 「うん、よろしく」
やらない子 「1」
やらない子 「ストップ」
おやつ 「この時間にしては多いほうだよなー
鍋もいいけど、この時期食事と水分はちゃんと取らないとあかんぞ」
ミュウツー 「ぎえぴー>カレン」
アーサー 「俺、炎雷氷とかなら作れるけど人体錬成は専門外なんだなあ…>キュゥクマー
でも素材を犠牲にして少しばかりの金なら作れるぜ」
やらない子 「開始」
キュゥクマー 「あとAAはこれでも十分なぐらいだよ!本当にありがとう!>できない子」
ゲーム開始:2013/07/13 (Sat) 11:12:35
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
カレン・ロウ(人狼) 「人狼です」
やらない子の独り言 「ふん」
夕食の独り言 「銀ー!?」
おやつ(人狼) 「素」
できない子の独り言 「あ、」
できない子の独り言 「蝙蝠、来た」
やらない子の独り言 「どうせ私は村人と占い師しか引けませんよーだ」
リリーブラック(共有者) 「ふむ。」
ムスカ(妖狐) 「はーっはっはっは!見ろ!私がゴミのようだ!」
カレン・ロウ(人狼) 「狂人は三人ですか、なかなか良いですね」
パルスィ(人狼) 「狡狼」
ルーミアの独り言 「えぇー」
朝食の独り言 「罠って満足するしかねぇ!」
アーサーの独り言 「ハハハ」
やらない子の独り言 「GM村建て感謝とか言おうと思ったら私がGMだったでしょ」
マリサムの独り言 「恋人いないじゃねーか。」
アーサーの独り言 「侍なあ…サムライ…」
できない子の独り言 「非村陣営数は8っと」
カレン・ロウ(人狼) 「ではパルスィさんは……三日目辺りに占いCOすると良いかもしれません」
ルーミアの独り言 「最近何引いても動き悪いからなぁわたし」
河城にとりの独り言 「やばばばばば」
マリサムの独り言 「パルスィにくれてやりたいぜ。」
リリーブラック(共有者) 「指定をしないといけないのだろうな、この人数は。」
昼食の独り言 「超闇鍋で素村を引いてしまう程度の能力」
夕食の独り言 「あー、舌下がいるかもしれないし
初日の噛みは奪わないほうがいいか」
カレン・ロウ(人狼) 「○だけでも十分です
狩人が一網打尽ですよ」
河城にとりの独り言 「どうしよどうしよ初心者なのにこんな重要職!!
ルーミア は キュゥクマー を占います
おやつ(人狼) 「狡がいるなら占い騙りはまかせよーっと」
できない子の独り言 「占いで人狼判定、ふむ」
ミュウツーの独り言 「7吊り7人外ワロタ。」
ミュウツーの独り言 「パルスィ可愛いよパルスィ。」
アーサーの独り言 「最高4Wだし、この人数なら狩狙いでもよさそうだな」
やらない子の独り言 「えーっと目標。柔軟性がどうとか」
カレン・ロウ(人狼) 「七吊り七人外、ふむ
吊り逃れはやっておいてくださいね>おやつ」
できない子の独り言 「吊り8回」
カレン・ロウ(人狼) 「占い師か狩人か」
アーサーの独り言 「ただ、共有いるみたいだし
初日は共有護衛安定でいいだろう」
リリーブラック(共有者) 「COは共有でいいか。」
パルスィ(人狼) 「初日逃亡騙ってから占い撤回していい?」
ミュウツーの独り言 「つーかもっといい職くれよー」
アーサーの独り言 「鬼いねーしなー」
おやつ(人狼) 「了解了解」
河城にとり は ムスカ を占います
やらない子の独り言 「ガリさんやみんなと話したことを活かそう
特に終わったあとかな、これは。ゲーム中にやってたら調子崩すらしいし
おやつ(人狼) 「暗殺なんて居ない居ないー(フラグ)」
キュゥクマーの独り言 「         x,          x,
           } 、\___// }     /   
           厶- }  .|:::::::::{‐ く    〈{_____  僕と契約して村人陣営になってよ!
        / /   .|:::::::::::\ \   \     \
        _/   i{ (C) |:::::(C):::}i  '.  _  7^     丶 占い表記CO!
      〃7   八   .、_|//::::::八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ  |:::::::r '   {{、  〃'く__      }  あとおまけで希望ヶ峰学園の生徒になってよ!
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′ |::::: '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{  .|::::::: ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐::l::::f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   |::::{::::}               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡

キュゥクマーの占い日記
1日目
占いCO できない子〇●
理由
AAをくれてありがとう!お礼に占うよ!」
カレン・ロウ(人狼) 「構いませんが、二日目夜は罠が発動しないので>パルスィ
暗殺が居たら……諦めましょう」
キュゥクマーの独り言 「やべっ誤爆」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パルスィ は 身代わり君 に狙いをつけました
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ムスカ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ムスカ は占い師に呪い殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ムスカさんの遺言
              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~〕、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'  〉'´i丿
               ゙i    ``     : : : リノ
                  l  r--‐‐ ッ : :r、/      はーっはっはっは!見ろ!
                  l ``''''"´ : :/::l'"       私が占い表記のようだ!
               .  !、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_         遺言には結果のみでよかろう。
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,, -‐''''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_     昼にCOする時は日誌も出すがね
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l、

初日:ミュウツー君。口を慎みたまえ。君は今ラピュタ王の眼前にいるのだよ!
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
やらない子 「おはようでしょ。
共有その他出てきてどうとやら」
アーサー 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
8吊8人外か、結構きついなー…
もし初日に蝙蝠出るようだったらそこ吊りでもいいと思うぜ
吊り余裕厳しいけど、蝙蝠ケアできないって訳じゃないしな」
朝食 「おはよー」
おやつ 「村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

7吊りで7人外+蝙蝠、特に狼陣営が多いね
ま、共有待ち」
パルスィ 「おはよう。」
ミュウツー 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

7吊り7人外とはな・・・
蝙蝠までいるのではかなり厳しい展開だといわざるを得ない。

ついでに言うなれば今日からミュウツー覚醒、全国の映画館で上映開始だ
可愛いイーブイたちのもふもふ動画イーブイフレンズも同時上映なので
是非見てくれよな(ステマ」
ムスカ 「はーっはっはっは!見たまえ、私が初手銃殺のようだ!」
リリーブラック 「おはよう。」
できない子 「おはよう、朝から逆呪殺っぽい遺言ね」
マリサム 「おはよう!」
カレン・ロウ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
 
七吊り七人外……共有は居ました」
やらない子 「>ミュウツー
おじぎをするのだ」
おやつ 「おい、占いなら占い先残しておけよ!>ムスカ」
アーサー 「ムスカ!?なんだこれ銃殺か逆銃殺化!?」
ルーミア 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
割と余裕は無い陣形、村9はまだ好ましくはあるけど
この人数の狼最大ってどーだったかな
孤は銃殺できる奴だといいねとか、蝙蝠は何であれ灰に居て噛まれろとかそんな感じ」
夕食 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
7吊り7人外、蝙蝠吊る余裕が無い、共有は出てくれ」
河城にとり 「おっはよー、ちゃっちゃかCOよろしくね」
リリーブラック 「ミュウツーにCOを聞こうか?」
ミュウツー 「霊能表記。

呪いのある役職ではない。」
できない子 「共有出さないでミュウツーにCOさせたら?」
キュゥクマー 「死体が発見されました!」
やらない子 「残してる残してる>おやつ
あ、共有者はまだ出なくて良いよ」
朝食 「占い遺言?ミュウツー占いらしいけど
特になにもなかったらミュウツーCOしろ」
カレン・ロウ 「ムスカにバルスのようですね」
おやつ 「あ、AAの下にあったわ
スマン」
パルスィ 「で、ミュウツー君とやらは何かいうことがあるの?」
アーサー 「初日ミュウツー占いしている>おやつ
逆銃殺聞くならそこにCO聞いた方がいいと思う」
ルーミア 「んー銃殺逆銃殺のどっちか」
昼食 「おはようさん
珍しく常識的な配置ではあるがそれはそれで物足りなく感じるのが超鍋だね
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1」
夕食 「まぁこれならミュウツーに聞くしか無いだろ」
マリサム 「知ってる。>キュゥクマー」
キュゥクマー 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
蝙蝠が気になるけど他は普通かな?」
河城にとり 「ありゃ、ムスカ銃殺っぽいかな、占いはらっきーだね」
やらない子 「そのCOなら共有伏せてミュウツー吊って明日になるかと」
昼食 「天人か何かかな?」
マリサム 「霊能COはパワーだぜ!」
夕食 「ここまでの流れで閻魔はいないと確信
本当にいて欲しい時にいないよね」
キュゥクマー 「なら呪術師かな?>ミュウツー」
リリーブラック 「ではミュウツー吊りで明日と行こうか。
共有も出てこないようだし。」
パルスィ 「呪いのある役職だ!と大手をふって言うのは祟り神か、せいぜい呪蝙蝠ぐらいのものよ」
アーサー 「初日って呪術師って能力行使できないよな?
だから、ミュウツー呪系持ちかムスカが狐って事になる」
やらない子 「遺言をきちんと読んでない人が多いな!」
できない子 「ミュウツーを信じるならムスカが呪殺されたってことで。
つまりは狐がいなくなった?」
おやつ 「まーそうだなー
吊りが決まってんなら共有出てくる必要はない
逆に、出てこねえならそういう指示と思ってミュウツーは鶴」
朝食 「占い遺言だよ>昼食」
ミュウツー 「吊余裕はないが
この状況で吊りのがれられる役職ではない。

占い師が銃殺出したのだと信じて
私吊で良い。

呪術師九尾だったらもう泣くしかないが。」
河城にとり 「天人でもないでしょこれなら、ミュウツーは霊能か・・・保護で吊ってもいいかもね」
やらない子 「初日呪いはかけられたはず、確か>アーサー
確認してくる」
夕食 「共有がでないなら霊能吊りになるだろ」
カレン・ロウ 「ミュウツーは霊能と
ミュウツーと言えばXYでは本当にミュウスリーが出るとか……
いえ、多分フォルムチェンジですそのはずです」
昼食 「ああ、天人じゃないなら呪殺なのか」
おやつ 「呪術師は初日にも使えるはずだけど>アーサー」
アーサー 「天人なら、ちゃんと天人って残すと思うぜ>昼飯
天人がわざわざ占い騙って村混乱させる事はないしな」
パルスィ 「1しかいない狐が占い遺言残す意味はそれほどないけど
どうでもいい範疇ね」
ムスカ 「しばらく確認してきたが
できるな>呪術師」
できない子 「>昼食
天人で占い遺言ってどうなの?」
朝食 「呪蝙蝠でドヤ顔するんですね、わかります>パルスィ」
ルーミア 「銃殺なら確定で占い生存
逆ならほぼ死んでると、前者なら良いんだけども」
カレン・ロウ 「……そうですね、共有が出ないならばグレランはできないでしょう」
キュゥクマー 「初日にも行使できた気がするよ!
リプレイで見た!」
アーサー 「あれ、そうなのか>やらない子、おやつ
確認してないからわからんけど俺も確認してくるわ」
昼食 「普通村音初日呪殺はおいしい役目なのに超鍋だとかわいそうに見える」
おやつ 「天人が占い遺言残す必要は全くないだろ
占い先にしたところが呪い疑いで吊られる」
夕食 「ということでここまでで共有がでないならそういうことだろう」
やらない子 「えーっと新役職情報が分かりにくいけど
初日からできたはず、確か」
リリーブラック 「それを言ったら1しか居ない狐がどんな遺言を残しても意味はないからな…。 >パルスィ」
河城にとり 「ん、共有いたっけ?ごめん、みてなかった・・・」
ルーミア 「共有出てこないのは要するにミューツー吊るからってことじゃない?」
カレン・ロウ 「呪術師は初日でも呪いをかけられますよ
九尾や月系もできます」
できない子 「>パルスィ
蘇生チャレンジに賭けるために占い遺言はありえると思うけど。
まぁ、蘇生職でもそんなことはしないと思うけど」
キュゥクマー 「とりあえず蝙蝠は出てきてほしいな!
僕は保護するからさ!」
ミュウツー 「一足早く今日から映画館でフォルムチェンジした私に会えるぞ!!
「これが最後の警告です」ってPVのあれ格好良いよな!!
前売り券まで購入したんで午後にでも行く予定さ>カレン」
パルスィ 「蘇生が居る可能性を考慮すれば一番まともな遺言なんでしょう。」
おやつ 「狐に関してはどうせ人外なのでどんな遺言でも気にしなきゃいいだけとは思うけど
今回はこれ狐なのか逆銃殺かわかんねーんだよね」
リリーブラック 「三つほど囁きがあったので居る。一人程度だろうがな。」
やらない子 「私は保護しない>キュゥクマー>蝙蝠」
昼食 「鍋で霊能は価値薄いもんなー」
カレン・ロウ 「自分を夢共有と勘違いしているとかってあるでしょうか?
多分意図的に潜ってる気はしますが」
できない子 「そうなんだ。
呪術師って思ったより強いの」
アーサー 「役職情報見てたけどちょっとよく分からなかったわ…
そういえば能動的に呪いかけるの九尾もいたな
いずれにしても、ムスカの死因は狐で銃殺か占い師で逆銃殺化って事になる案」
ルーミア 「保護吊りって言い方はあんまり好きじゃないんだけどね何であれ
逆銃殺疑いの吊りであって」
朝食 「呪いかけて占い逆銃殺ヒャッハー!
ついでに初日能力行使できる狐を逆銃殺ヒャッハーとかもあるからな」
アーサー 「なるな、だ」
おやつ 「蝙蝠?出てきたら吊るよ
だから潜ったまま噛まれろ」
河城にとり は ミュウツー に処刑投票しました
朝食 「蝙蝠?出たら吊り殺すのみ」
やらない子 「ただでさえ人狼6の妖狐1で吊り数がギリギリだから、
蝙蝠には「噛まれてもらうしかない」」
できない子 「狼陣営6もいるのに蝙蝠が保護されるわけないでしょ、PPの種にされるのがオチよ」
ムスカ 「実は明日にでもPP可能だが 狼視点で分かるまいな」
ミュウツー 「共有も潜ってていいよ。

この状況では私を吊るのが最善。
残しても禍根になるだけだからな。

・・本当銃殺だと信じるしかないよ」
リリーブラック 「みんな蝙蝠に対して厳しいな…。」
キュゥクマー 「ただ・・・妖精の場合はどうなんだろうね!
光妖精とかなら吊るけど!」
夕食 「ただ問題は本当に吊れるかだ、この村吊り余裕0なのに>蝙蝠吊る」
朝食 「LW濃厚の状況じゃない限り保護する理由なんざねぇ!」
昼食 「手が思いつかないなら保護吊りになるのか?」
おやつ 「出てきた蝙蝠って結局ほぼ狂人の上まず噛まれないんで
そうなると吊るしかない、だけどそれは勿体無いので噛まれてください」
やらない子 「村視点で「噛まれてもらうしかない」のに、
出ても吊り余裕がありませんよねって顔で出てくる蝙蝠は吊る。
と事前に言っておくことで蝙蝠がCOできない環境を作る」
朝食 「蝙蝠に慈悲はない!>リリー」
カレン・ロウ 「吊りに余裕はありませんので
蝙蝠の処遇に関しては……ムスカの死体が銃殺であれば吊れる、という程度です」
できない子 「2日分か3日分ぐらい吊り先ができてるなら出るかもしれないけど」
ルーミア 「その当たりの意見は人それそれ゛だから別に」
アーサー 「妖精でも、村の味方とは限らないから
吊りじゃないのかなと俺は思う」
パルスィ 「出来ればそうしないのがお互いにとっていいから、
口を酸っぱくしてそう言っているのでしょう。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パルスィ は ミュウツー に処刑投票しました
リリーブラック は ミュウツー に処刑投票しました
朝食 は ミュウツー に処刑投票しました
できない子 は ミュウツー に処刑投票しました
カレン・ロウ は ミュウツー に処刑投票しました
やらない子 は ミュウツー に処刑投票しました
おやつ は ミュウツー に処刑投票しました
夕食 は ミュウツー に処刑投票しました
ルーミア は ミュウツー に処刑投票しました
アーサー は ミュウツー に処刑投票しました
昼食 は ミュウツー に処刑投票しました
キュゥクマー は ミュウツー に処刑投票しました
ミュウツー は リリーブラック に処刑投票しました
マリサム は ミュウツー に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
やらない子0 票投票先 1 票 →ミュウツー
できない子0 票投票先 1 票 →ミュウツー
朝食0 票投票先 1 票 →ミュウツー
カレン・ロウ0 票投票先 1 票 →ミュウツー
昼食0 票投票先 1 票 →ミュウツー
アーサー0 票投票先 1 票 →ミュウツー
キュゥクマー0 票投票先 1 票 →ミュウツー
河城にとり0 票投票先 1 票 →ミュウツー
おやつ0 票投票先 1 票 →ミュウツー
夕食0 票投票先 1 票 →ミュウツー
マリサム0 票投票先 1 票 →ミュウツー
リリーブラック1 票投票先 1 票 →ミュウツー
ルーミア0 票投票先 1 票 →ミュウツー
ミュウツー14 票投票先 1 票 →リリーブラック
パルスィ0 票投票先 1 票 →ミュウツー
ミュウツー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ムスカ 「はっはっは!見ろ、お疲れ様のようだ!」
朝食 は罠を仕掛けませんでした
できない子の独り言 「占いがCOするタイミングで萌え蝙蝠COするしかないかな」
夕食の独り言 「1」
夕食の独り言 「2」
キュゥクマー は できない子 に狙いをつけました
朝食の独り言 「さて、どうするかな~」
カレン・ロウ(人狼) 「銀狼がいますか」
夕食の独り言 「3」
リリーブラック(共有者) 「私は人外をしに鍋に来てるんだがな…。」
夕食の独り言 「4」
できない子の独り言 「吊り先が他に出来るから私吊りにはなるかどうかは賭けになる」
夕食の独り言 「5」
夕食の独り言 「6」
夕食の独り言 「7」
夕食の独り言 「8」
ミュウツー 「いや酷い展開だった。>ムスカ

狼に充ててくれよーorz
おつかれさまー」
パルスィ(人狼) 「うるさいわねぇ」
おやつ(人狼) 「まあ銀居るならいいや
占いなり狐なりは死んだらしいし」
夕食の独り言 「9」
ムスカ 「ダイス振ったら 3・5だったから仕方ないな」
夕食の独り言 「10」
カレン・ロウ(人狼) 「明日は私、精神感応者でも騙ってムスカを銃殺した占い師がいる主張をしましょう
銃殺対応しておいてくださいね」
アーサーの独り言 「共有位置わかんねえーなー!」
やらない子の独り言 「吠え多いなー」
夕食の独り言 「11」
昼食の独り言 「普通に吊れちゃったな」
夕食の独り言 「12」
できない子の独り言 「火車は無しと」
昼食の独り言 「おおう、にぎやかだな」
アーサーの独り言 「もし、狂人いるなら狩殺しワンチャンある
あるいは狐だな」
ムスカ 「みがわり君除いて ダイスの掛けた目で遺言対象決めていたので」
おやつ(人狼) 「12回
これ、夕食かな?」
朝食の独り言

                            ,r'^⌒^こX^ヽ.
                   ,j'::. . . . . :x   こ,)..
                  ,イ:. . . . . . . . .,;  .y ,)..
          ,r'^Y⌒^こX^,x,::::::: : : : : : : : ::x  :,ノ,)
         .j^',.イ    ,.イ  ⌒i;::: : : : : : : ::: , . . )( ,)
        ,r';: . . . . . . . .::  ; y ;';㍊㍊㍊㍊: :X  (.),.     とりあえず占い死んでるぜヒャッハー!
        j'.: : : : : : . . . . .:::Y,   ツ ,㍊㍊㍊㍊::::::,  ,イ.    もしくは狐死んでるヒャッハーでいいだろうね
      ,イ^::::: : : : : : : : . . . . ..::::  ; .㍊㍊㍊㍊::::::X : .;)
        Y:::::㍍㎞㎜mmm;,, .:::::::.x ,イ .;㍊㍊㍊㍊:::::::::::,j'
       r'::::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶:::. : :::X,.) ;㍊㍊㍊㍊;,.: ,ノ゙
  . ,;: .'..::.i;:::::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶::::::::::::::な い'´`´`´::::::::::::::::::::::::::::
 . :: ::.. . :'K:::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶::::::::::::,.イ X ,イ..........................................
:::. . . . . . ゝ::::㍉㌶㌶㌶㌶㌶:: : : : : j,. ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :::::::::::::.´’'㍉㍍㍍㌶㌫㌫;;;;:::"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
できない子の独り言 「狼の味方をするかどうかが問題」
昼食の独り言 「村を吊ったと認識しておくか」
ルーミア は アーサー を占います
アーサーの独り言 「なら適当に灰から狩殺ししてもよさそうだな
毒蝙蝠狩殺しはあまりうまくなさそうだけど」
ミュウツー 「位置メタでQB噛まれるとありがたいんだが。」
やらない子の独り言
  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ       
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|        パルスィが言っていたように、
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂       
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r ̄ ̄    ' ̄r::ノl:ノ ヽ       妖狐陣営1でわざわざ妖狐が占い師遺言を残す必要はない。
ハ: :,/ l : : !ヘ:γ|∨:| =≡≡  ≡≡l |/    ゝ    
丿/  l,: : /ヽ乂', ^|U     `   ',!           必要はないけど、必要ないことをする人外もいるから結局何とも言えない。
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _   _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|            
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/( /   ',`ヽ、ト'/レ'/   |」
朝食の独り言 「占いならM2という呪狼が死んだことになるが
天狐?考えないっていうwww」
おやつ(人狼) 「とりあえず噛み先どこにしようか」
アーサー は リリーブラック の護衛に付きました
カレン・ロウ(人狼) 「おやつかやらない子を噛んでおきますね
吊れ辛く、狂人っぽくない場所を」
リリーブラック(共有者) 「指定場所を考えてるがどうにも決まらん。」
朝食の独り言 「おっと具が出てきてしまった」
ムスカ 「蘇生が一番ありえる役職だからその遺言だがね>やらない子」
おやつ(人狼) 「了解ー」
パルスィ(人狼) 「口数が多いとこ噛んどけばいいでしょう」
カレン・ロウ(人狼) 「他に噛みたい場所があればどうぞ
1:30に噛みます」
やらない子の独り言
  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂      発言見る訳しかないでしょ。
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|'  iill     iill r::ノl:ノヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:( ,|∨:|   llll     llll  |/ゝ      実ログから違和感を掴み取ろう。
丿/  l,: :.;/ヽゝ':, ^|            ,'
: /   i.,':::::/lハ .、', |      ー '  _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´| ̄
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/(__,/   ',`ヽ、ト'/レ'/   |」
ムスカ 「天人・占い以外に 初日に死ぬ役職で
蘇生されそうなのが思いつかん」
カレン・ロウ(人狼) 「ちなみに私、昨日噛み実行してません
他にも実行してないならば、化け狐否定です」
河城にとり は カレン・ロウ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミュウツー 「あ、蝙蝠噛み。
セフセフ。」
ムスカ 「やらない子の場合は素村だがね」
ムスカ 「実のところ 村役職は結構強いんで
割と村勝つんじゃないかと思ってるが」
ミュウツー 「そして狼補足ー」
カレン・ロウ は やらない子 に狙いをつけました
やらない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やらない子 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミュウツーさんの遺言     / 了         __
    |  |      / /´
    |   ‘' ´ ̄~¨^'  {
    ノ              ヽ
  ,/              ,
 {          r‐-ミ  ′
  ゙:.           L   ヽノ 霊能者表記だ。
   }          ヽ   :,      真夢判断はついてない。
.  八            /^:   ‘,
    \___,,.、   {   }   } 
        ノ   {  /  /
   /⌒¨¨´      ーァ゙  /
  { "⌒ヽ     { ̄     ハ
   }   j     \_,/  }
   |   ,{           fV
   |   { \__,,. -=、_,ノ{


2日目 吊り
投票先
投票者

3日目 吊り
投票先
投票者
やらない子さんの遺言 もしもムスカ真で初日村なら、
村人陣営は昨日の昼の時点で下界に残り7人しかいないってことを
各自意識しながら行動するよーに。
私が(多分噛みで)死んで残り6、他視点では自分を除いて残り5でしょ。

         /`ヽ、.__          _
         「≡=_/.:.:\__     /.:.:',
         /:.:|:.、-.,|:「\:.\:.:.:`=-,./.:.:.:.:i
       /.:.:.:i.:.:i.、:.:.:.゛.:\.:.:\:.:.:.:` ,.:.:.,|_
      //.:.:.:/:.:/ V\.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:',.:.:.:.:`=,._
   /.:.:/|.:.:.:.:! i  i.:.:ハ.:.:ヽ.:.:.:!.:.:.:.:i.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:/
   /.:.〈.:.! i.:.:-=,!ト  !:.|-弁:.,._.:.:!.:.:i.:.:|ノ/i.:.:.:.:.:.!
  i.:.:/l.:.:i.:.:',.:.:ィテi、 !リィfr'=ト、`テ.:.:!.:.:|:/:i.:.:.:.:./    あ、はい。村人表記。
  !/ i.:.:.:!.:.:|ヾ|{ リ     ヒ少 }´|:ハリ:.i:./.:.:.:.:/
    !.:.:/ヽ|.:::}"   '     " リ ノヽ:.|/:.l/,.:i
    V   |:.:..ヽ、  、  U ノ:./ノ.:./|.:.:.:.:.ヽ,
        ,.. ‐:.:.:.\   _,.-=/:.:,'.:.:./ll i.:..).:.:.:.:〉
     ,_//:.:.:.:/.:.:`マl´  /ゝ/./.ヘi:::!(\.:.:(
     ´ _ノィ/:.,-=リ/」--=イ)‐-,.⌒Y::::ヽi:.:.:.) \ヽ
      ,-'>、 .  {_,_,/  .:.:!:', /)、/i: |ヽ:. )
     ( /  `\ ! /   ィ´  i.:.:/ ヽィ/  l:.|
     / >i   ``X<彡¨   !/    \., ノ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ムスカ 「占い・審神・侍・策士。
問題は 狂人・蝙蝠が生きてると普通にPP範囲ってところ」
リリーブラック 「おはよう。」
おやつ 「ムスカが真占いならばミュウツーはほぼ呪系人外
ムスカが銃殺ならムスカは狐
呪術師や九尾が村であるミュウツー狙ってそこをたまたま真占いのムスカがあたった、以外は1人外死んでるはずだけど
幸いというかなんというか、吊り数は減ってないしね」
キュゥクマー 「死体が発見されました!」
カレン・ロウ 「ちょっとキュゥクマーの動きがわからない
蝙蝠と妖精で扱いが変わるわけでもないのに
適当言ってませんか?」
パルスィ 「これは私の勘だけど、マリサムが共有COすると思うわ」
マリサム 「おはよう!」
朝食 「おはよー」
昼食 「おはようさん
霊能と死体以外COなしというある意味静かな2日目だったな
狐はもういないのだから狼は淡々と村を処理してくるわけか
組織票が怖いな、占いは人外をたくさん見つけてくれ」
アーサー 「おはよー
◇キュゥクマー(69) 「とりあえず蝙蝠は出てきてほしいな!
僕は保護するからさ!」
◇キュゥクマー(88) 「ただ・・・妖精の場合はどうなんだろうね!
光妖精とかなら吊るけど!」
蝙蝠は保護するけど、妖精なら吊るっていうのがよくわからねーなー
妖精系なら真証明できるけど、必ずしも村の味方じゃないんだぜ?
キュゥクマーのこの辺りの発言が気になった」
ルーミア 「おはようなのかーと
銃殺なら後でその主張の占いが出るだろうって程度、情報昨日増えて無いしね
さて、どこが噛まれてるか」
夕食 「おはよー」
カレン・ロウ 「あ」
やらない子 「わかりやすいなおい!」
河城にとり 「おはよー
昨日はキュウクマーが蝙蝠を気にしてるから気になるってとこかなー?
まあ発言全然できなくてごめんね・・・ログ追うので必死だったんだよ」
できない子 「おはよう、今日の状況は」
カレン・ロウ 「精神感応者COです
ミュウツーの前世:人狼」
ムスカ 「はっはっは!口を慎みたまえ、今君はお疲れ様と言われているのだよ!」
ミュウツー 「罠師が狩人を殺すか狼を殺すか次第かな?

アーサーが狂人狩り殺せるとさらに変わってきそうだ。」
マリサム 「どうしたカレン。」
やらない子 「噛まれる気しかしなかったけどさ!」
おやつ 「で、噛まれているのは村表記か
まあ、重要職以外ってことで喜んでいいのかね」
リリーブラック 「共有CO 相方は居ない。」
ミュウツー 「おつかれさまー」
カレン・ロウ 「【カレン・ロウの精神感応者日記】
 
【一日目】
精神感応者ですか……
この配役だと狂人が死んだかどうかくらいしかわかりませんけど
 
【二日目】ミュウツー
ミュウツー吊りと
ミュウスリー楽しみにしています
……で、何か結果出るんですかね」
やらない子 「お疲れ様」
朝食 「狂人系だと!?>カレン」
夕食 「前世人狼は狂人か夢だっけ?」
おやつ 「前世人狼って狂人だっけ?」
アーサー 「やらない子噛みか…
共有は出てきていいと思うぜ
やらない子の遺言にある通り、今村陣営少ないかもしれないしな」
できない子 「なるほど、やらない子はやっぱり村だったのね」
ルーミア 「んーやらない子噛みかぁ、役目って噛み寄りは強度見ての噛みなのかなぁって程度」
夕食 「あ、夢は違ったか」
キュゥクマー 「光妖精はねー・・・いろいろと邪魔になっちゃうじゃん!>アーサー」
リリーブラック 「狂人吊れという事か?」
河城にとり 「ん?ってことはミュウチー狂人てこと?」
マリサム 「狂人系と言ってるわけか。」
昼食 「やらない子は村表記か
噛まれている以上ほぼ村陣営だよな」
おやつ 「で、リリーが共有COねっと」
パルスィ 「その情報があったとしてそれを起点に何かできるわけじゃない情報を、
進んで公開する理由はないと思うけれどね」
カレン・ロウ 「ミュウツーは狂人結果なので逆銃殺を否定します
呪術師と九尾の可能性までは否定できませんが」
アーサー 「ん、その結果なら狂人系?
それ信じるなら、ムスカ真占いだとしても人外1落ちているんだな」
朝食 「人狼結果って狂人だろたしか」
やらない子 「役職は強いけどPP入られたら嫌だなって感想」
ルーミア 「感応結果それって狂人か夢だから
CO的に後者も無くは無い、前者だと思いたいけど」
マリサム 「カレン視点だと呪い系がいるかムスカが狐かどっちか。」
河城にとり 「ふーん、あんまり信用ならないけどね」
昼食 「精神感応者きたー」
ムスカ 「実はPPできっけど 狼視点でそれ判明させるのは無理だしな。
このままいくと 朝食がリリーに罠仕掛けて
アーサーが護衛して、狼が噛みに行った結果アーサーが死ぬことになりそうだが」
できない子 「初日のアレが呪術師だったとしたら予断は一切無い、というか吊りが足りないわね」
夕食 「共有はリリーか、では指定を頼む」
キュゥクマー 「なるほどなるほど>カレン」
マリサム 「結果が割れていると主張する霊能系のCOはない。」
おやつ 「狂人ってことはムスカ銃殺主張だよね、ほぼ
となると2人外死んでることになる上に狐もいないと」
朝食 「ムスカ銃殺か呪系で逆銃殺というわけか」
ルーミア 「あれ狂人だけなんだっけ?
あんまり覚えてないけど、それならいいね」
カレン・ロウ 「いえ、狂人です>ルーミア
夢の場合は前世狂人となります」
河城にとり 「リリーが共有ね、1人ってことかな」
リリーブラック 「指定はにとり。
CO頼む。」
アーサー 「リリー共有把握したぜ」
キュゥクマー 「まあ、指定を頼むよ!>リリー」
マリサム 「なら私は銃殺だったということにしておくぜ。」
カレン・ロウ 「ムスカ銃殺の占い師がいますので>リリーブラック
指定をお願いします」
パルスィ 「ムスカ銃殺っぽいって言って、でもミュウツーつりそのまま乗っかるにとりが人外だと思うわ」
河城にとり 「あーやっぱね占いCOムスカ○>カレン●」
やらない子 「審神者指定ならむしろマシ」
おやつ 「さて、指定されたとこはCO早めにな」
夕食 「そこよりはマリサムのほうがいいと思うがな」
マリサム 「にとりって毒とかそういうのじゃね?」
ミュウツー 「ない子トラップかぁorz

もうPP入れるんだよねぇ・・・」
朝食 「こうなると銃殺濃厚っぽい感じがするけどな」
できない子 「>ミュウツー狂人
なるほど、ところで残りの狂人の数を教えるのって狼側に有利な情報な気がする。
村が見えてることが少ないから、少しでも情報は欲しいけど」
河城にとり 「おお、こりゃ大変な役職持っちゃったね
真証明できるとはいえ吊られないようにせんと・・・

1日目:ムスカ○
 まずは隣占い

2日目:カレン・ロウ○
あららららいきなり銃殺っぽいんだけど!!
やばいやばい全然発言できなかった
指定されたら素直に言おう・・・
それはそうとキュウクマーあたりが蝙蝠気になってる感じだから占いたいんだけど
一本道じゃないと占えないんだっけ?
またとなりのカレン占おう」
おやつ 「ふむ、それムスカ銃殺主張よね」
朝食 「銃殺主張の占いか、カレンCOしろよ」
マリサム 「あ、違った。占いブラフしまくってる毒という私の予想だったんだがな。」
昼食 「そんな都合よく占い先が対抗に被ってるなんておかしいよな」
アーサー 「呪術師って自分にも呪いかけられるっけ?」
河城にとり 「というわけでカレン偽だよ」
ムスカ 「これは面白い物が見れるかもわからんね>護衛制限対象が占いCO」
夕食 「銃殺主張、か」
リリーブラック 「ではルーミア指定」
おやつ 「いや、カレンは精神感応COしたとこだろう」
できない子 「呪殺主張、対抗が出るかどうかは任せる?」
パルスィ 「もう、しているでしょう?>朝食」
ムスカ 「綺麗に占い二連打ァ!」
カレン・ロウ 「騙りですね>にとり
他に銃殺した占い師がいます」
ルーミア 「銃殺主張ねぇ
放置しか無いけども、その薄さで占いってのはちょっとな気も
昨日の展開見て噛まれ避けに低くしたってのがあるかもだけどね」
マリサム 「日記とCOで占い結果違うぞ。」
河城にとり 「ブラフとかそんなのできなかったよ!涙>マリサム」
ミュウツー 「にとりwwwwww<日記ミス」
キュゥクマー 「占いかー。
呪殺濃厚だね」
アーサー 「ん、ムスカ銃殺主張か?
…カレン〇になってんだけど>占い理由」
朝食 「あ、ごめん●で反射的にCOしろよっていってしまった>おやつ」
河城にとり 「げ、ごめん、カレン●!!」
ルーミア 「占いかぁ、村陣営の人数的に夢ってのは薄めだし
孤が銃殺できるか、灰から妖精当てたりとか出来たら楽なんだけどね

1日目 キュゥクマー ○
アイコンは可愛いと思うよ割と
でもとりあえず白黒はっきりさせた方が良いと思うのかー

2日目 アーサー
んーと、どっちの結果でも私以外の占いは居る、もしくは居たっぽいね
一応初日逆銃殺って呪術師が呪い持ちとか占ってもなるけども、薄いのかー
取りあえず占い先はここ、発言数多いけども中身の方は基本占いにのみ触れてるってスタンスで共有については一切スルーなんだよね
後は
ーサー(98)  「妖精でも、村の味方とは限らないから
吊りじゃないのかなと俺は思う」
この当たりは割と気になるかもって、余裕ないんだよ?」
おやつ 「あら本当、よく気付いたね>マリサム」
カレン・ロウ 「日記と占い結果違いますね>ルーミア」
ルーミア 「占いで結果は○、銃殺は出してないよ」
リリーブラック 「◇マリサム 「日記とCOで占い結果違うぞ。」
確かに。
考慮しておくが即吊りはしないでおく。」
ミュウツー 「ここで占い2連打露出ならもう狼ゲーだね。」
おやつ 「んで、もう1人占いCO出てきて
こっちはムスカ銃殺主張ではないのね」
できない子 「日記と表記の食い違いで信用をセルフで下げるプレイング?」
やらない子 「私も真で結果ミスやったことある」
河城にとり 「カレン●だって!ちなムスカ銃殺だから!」
マリサム 「アーサーどっち?」
昼食 「ここからも占い師が…
なんかまた占い村になりそうな予感だぜ」
ルーミア 「そもそも占い結果のみって出してないんだけども
張ったの日記だけだよ」
夕食 「それって意味あるか…?>できない子」
ミュウツー 「にとりは審神者撤回しないと吊られるよこれ。」
おやつ 「アーサーは○なん?●なん?」
アーサー 「占い2COか…
にとりがムスカ銃殺主張、ルーミアはそうでないと…」
リリーブラック 「んー。
グレラン、カレン吊りたきゃ吊ってもいい。」
カレン・ロウ 「私が精神感応者をCOしたので●に書き換えたんじゃありませんか?」
やらない子 「カレン吊りしてもいいんじゃないってのは霊界視点なんでしょうね」
朝食 「占いか、こうなると占いかかれんのどれかつりたいところだな」
キュゥクマー 「ふむふむ、占い2か。
なかなか波乱だね」
できない子 「>夕食
狂人ならある」
おやつ 「真占いだったら自分の信用下げてどうすんだよw」
パルスィ 「これでグレランするんだったら指定しただけ無駄だから
思い切っていいと思うわ。」
キュゥクマー は カレン・ロウ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ムスカ 「まあ 私銃殺自体は確定しないけれどね。
マジで逆銃殺、たまたまそこにHIT!というパターンが存在するんで」
河城にとり は カレン・ロウ に処刑投票しました
夕食 は カレン・ロウ に処刑投票しました
カレン・ロウ は ルーミア に処刑投票しました
ムスカ 「これは朝食悩ましいだろうなー」
朝食 は カレン・ロウ に処刑投票しました
おやつ は できない子 に処刑投票しました
ムスカ 「綺麗に狼陣営がカレン投票」
できない子 は 河城にとり に処刑投票しました
ルーミア は 朝食 に処刑投票しました
ミュウツー 「罠師は村陣営(キリッ」
マリサム は カレン・ロウ に処刑投票しました
昼食 は 河城にとり に処刑投票しました
やらない子 「狩人出現してる内訳で狩人の対抗職を見るたびに
こう、格好良いよねって思う」
リリーブラック は カレン・ロウ に処刑投票しました
アーサー は マリサム に処刑投票しました
やらない子 「カレン吊りになるみたいで何より」
パルスィ は 昼食 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
できない子1 票投票先 1 票 →河城にとり
朝食1 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
カレン・ロウ6 票投票先 1 票 →ルーミア
昼食1 票投票先 1 票 →河城にとり
アーサー0 票投票先 1 票 →マリサム
キュゥクマー0 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
河城にとり2 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
おやつ0 票投票先 1 票 →できない子
夕食0 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
マリサム1 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
リリーブラック0 票投票先 1 票 →カレン・ロウ
ルーミア1 票投票先 1 票 →朝食
パルスィ0 票投票先 1 票 →昼食
カレン・ロウ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子の独り言 「できない漁師日記

不可→やらない子→

初日:無
なんでこんな殺しの役職。
漁師なんてできない、でも狩ってみせる。

二日目:やらない子
COしてる役職なんて無い。
だから、蝙蝠のCOについて厳しく言ったやらない子に当てる。
逆に蝙蝠かもしれないから。」
ムスカ 「はっはっは、見ろ!お疲れ様のようだ!」
ミュウツー 「にとりは今日パルスィ占わないと審神者証明できなくなる。
だからパルスィ占いかつ真証明として
2W露出。」
できない子の独り言 「破棄」
やらない子 「お疲れ様」
キュゥクマー は パルスィ に狙いをつけました
カレン・ロウ 「お疲れ様です」
アーサーの独り言 「カレン吊っていいのかこれ?」
朝食の独り言 「露出占い全員騙りにしか見えないでござる」
できない子の独り言 「あ、投票先間違えてる」
朝食 は罠を仕掛けませんでした
カレン・ロウ 「あー……審神者……だと?」
おやつ(人狼) 「うーん、吊られてしまうか
こうなると占い噛む?」
ルーミアの独り言 「>カレン
まぁ何か勘違いしてるっぽいけど
あなたに黒出してるの、私じゃないよっと」
パルスィ(人狼) 「 」
アーサーの独り言 「カレンとにとり対立してるって事だよな?」
ムスカ 「朝食は様子見か」
パルスィ(人狼) 「噛まない。」
おやつ(人狼) 「了解」
夕食の独り言 「にとり○の占い日記を破棄しつつ
これ本体吊った気がするなぁ」
やらない子 「様子見が一番安全」
アーサーの独り言 「狂人系ならカレンの出方はない
あって狼か真だ」
やらない子 「明日パルスィ吊れてさえしまえば」
おやつ(人狼) 「銀が居て残り5吊りで3残り
さて、どうなりますかねえ」
リリーブラック(共有者) 「わりあいにとり信じていい気がする、変だけどね。」
ルーミアの独り言 「って言うか吊るんだって感じ
1日待っとけばいいと思うんだけどねー
にとりとか真なら即効噛まれる位置なのに」
やらない子 「即PPの恐怖からは解放されるでしょ」
できない子の独り言 「やらない子護衛のやらない子噛みとは私も想像出来なかった。
せめて役職遺言なら狩り殺し主張したんだけど」
ムスカ 「まあそうだな。占い候補と共有合計3じゃあ
誰が一番いいのか真面目に問題になるし」
ミュウツー 「狩人居るの見えてからでも遅くないしね。
アーサーの独り言 「普通ににとり護衛でいいのか?」
アーサーの独り言 「にとり・ルーミア・リリーのどれかだ」
パルスィ(人狼) 「 」
できない子の独り言 「賢者日記に切り替え」
おやつ(人狼) 「発言減らすと露骨に狼減った感あるな」
リリーブラック(共有者) 「しかし狼多そうだな、そろそろPPか?」
河城にとりの独り言 「やっべー!!!!さにわ日記でばれてるwwwwwwもういいやwww」
おやつ(人狼) 「っつーわけで噛みはこっちでやるよ」
カレン・ロウ 「明日村が吊れて村が噛まれればPP行けますがさて……」
おやつ(人狼) 「どこかある?」
アーサーの独り言 「カレンが狼で精神感応者をCOしたのは?
…考え付かないけど…」
昼食の独り言 「カレン吊ったとこ丸々人外なんじゃね?」
カレン・ロウ 「審神者日記www」
ルーミア は マリサム を占います
やらない子 「吠え多かったことから銀狼を想起できなかったのが想定不足」
アーサーの独り言 「頭混乱してきた…」
朝食の独り言 「カレン真ならムスカ銃殺だとにとり狼で銃殺した占いほかにいる」
おやつ(人狼) 「 」
ムスカ 「それほど間違ってないな>カレン投票者人外
半分はその通り」
やらない子 「にとりが審神者の真証明のシステムを知ってるかどうかがちょい不安」
朝食の独り言 「どっちにしろムスカ銃殺でいいな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミュウツー 「一本道じゃないと占えないんだっけ?

これかな。」
アーサー は ルーミア の護衛に付きました
河城にとり は ルーミア を占います
カレン・ロウ 「まあ人外ですよね……>私投票者
信用取り過ぎましたね(震え声)」
ムスカ 「まあ 流石に朝食占いはせんだろう今の状況。
足音はなると思うよって」
ミュウツー 「おおい!?」
ムスカ 「はっはっは!見ろ!占いが真証明放棄のようだ!」
カレン・ロウ 「あ、足音出さないんですかそうですか>にとり
はっはっは」
やらない子 「終わった後教えればいいさー」
ムスカ 「占い噛まないって宣言してるから 噛めるなとりあえず」
ミュウツー 「なれてない人っぽいなー。

ルーミア貴方視点真占い師じゃない。」
カレン・ロウ 「アーサーとか昼食噛みましょうそうしましょう」
おやつ は アーサー に狙いをつけました
アーサー は無残な負け犬の姿で発見されました
(アーサー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カレン・ロウさんの遺言
                             _____ -─━━‐-ミ
                              ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                                /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                              ∠:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                            /::::/:::::::::::::/::::/::::::::::: !::::::!::::::::!
                             ノイ::::::::::::::/::/|:::/l|:::::ハ人::::|::::::::|     精神感応者をCOします
                              |::::::::::::/|:/ l|/ |::/ rセア:::::|::::::::|
                            ノ:::::|:::/ 从ィfぅ l/ `¨^ }:::|:::i::::|      ミュウツーの前世:人狼
                               ⌒i/|/ /:::ハ     ,   八从|ハ{
                          /⌒7¨⌒ソイ⌒込 __-==ニミy=========z__________
                         __∠.............../.....ノ____/二二二ニ} ̄ ̄二ニ=¬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^⌒´   あ、投票先間違えた……
                     -=ニ ̄: : . 二ニ=-<____ 「二二/二《 ̄Ю》}ノ.........`Y
                     {: : : : : >-‐   ̄    ∨二ニ=- ̄7¨^...................}
                 乂: :/           ___∨=- ̄....../...................../〉
                 `{         ,. イ/................._/................. ///
                      ` ー‐‐ 7"   i{............../.............................. //
                       ′    人.........〈 ̄ ̄ソ ̄ ̄\....//
                          /    /  \____> ‘        )/..{
                          /__∠-=ニ二二{         ,<...../{
                        /ニ二二二二二二{ー‐‐ ─<............../..{
     ______r==========〈ニ{《 ̄Ю》二ニ=- ̄....................................... }\
      ^⌒´ ̄ ̄ ̄ヽー=ニ二 ̄ ̄ `〉===彡′ 〈......> ‐────‐‐ <}......}
                         /::::::::/     /7´             \ノ
                    /::::::::/    〈/   ー─━━━─      }\
                     〈::::::::/    ノ{八                   ノ......ヽ
                         `¨¨   /...........>..‐──────‐...<..........∧
                           \..............................................................................}
                           ノ\....................................................................イ
アーサーさんの遺言 侍CO!
リリー護衛>ルーミア護衛

                               ,,-''' ̄ ̄フ―フ
                             / ⌒    __フ ̄フ
                            /   ヘ         フフ
                     ∧_∧   ..| ノハ  ハ人从ハヘ フ
                    (´;ω;`)  レ    人/      ヽ 〉
                      し-J   .ノ ノ _ ミ   \   / iフ
                      | | |   ..Tレ√¥ ィ=ヾ "ィ=/ <侍COだぜ!
                     ,   , 、., 从ト、     __,'  l」
      ∧_∧              人 .ノ  ヽ以从  (+++ノ ノ
     (;ω;`)         ⌒`.・ 人,,ゞノヾ; ,,  ゝ..,,_ ̄_,,イ_
     (^(^_ノミ     ’ノゞ´⌒,;y'⌒((  ;ノ、"'人   
        ミ    、(⌒ ;;: ⌒__          ⌒ ;; :) )、  
            ヾ;;人ノ.  /     >─、  /    ⌒ ) :`.)   ミ ∧_∧
    ∧_∧     ,,;;⌒/  >ー-/  ,、 `"  ⌒(,ゞ、 )  :)::ノ   ミ (;ω;`)
   (;ω;`)     ,7//  (___L_ノ         , ::、) :人_    ⊂ _)
   (^(^_ノミ   // /  (___/、  /  /     ;ノゞ ;)ヾ ; ;;)
          // //  (___ノ_ノ-─"  人 ;⌒ ;; `⌒ )
         // //.人,;:: 人  .  |口| ||...::ノ  ソ ...::ノ  
 ""   :::'' |/   |/ '' "  :::  人  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "
 ___        ,
     /       /        l  l     `ヽ   l   ────,
    |   ──  /        /  ヽ        /     、 /   ──
   ノ        ー─-\  ノ    \   __ノ       \

初日:護衛できない 死体:GM・ムスカ
ブシドーのグリモアを手に入れたぞ!
なんか護衛と狩殺しのスキルがついたみたいだな!
おっしがんばんぞ!

二日目:リリーブラック 死体:やらない子
共有は出ないか、この人数なら初手共有護衛しようと思ったけど
なら、狂人・狐・蝙蝠狩殺し狙って灰護衛行ってみるぜ!
◇リリーブラック(87) 「みんな蝙蝠に対して厳しいな…。」
蝙蝠についての発言でリリーのこの発言が気になったから、
ここ行ってみるぜ!

三日目:ルーミア 死体:
カレンとにとりが対立…なんだこれー!
ただ、俺カレンが狼のCOとは思えなかったと思う
狂人に自分が偽だという事を伝えようとしたかもしれないけど…
とりあえず、ルーミア護衛で行ってみる…オレに●出したわけじゃないしな
俺視点はまだ信用できる所だ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
マリサム 「おはよう!」
昼食 「おはようさん
占い2人から真目に見える要素があまり感じられないんだな
なわけでルーミアがつれてもにとりが吊れてもいいかなっていう
で、カレン吊ったヤツらは人外臭いかなーと
そもそもムスカはなんで死んだのやら…一応占い系2で説明付くのかね?」
やらない子 「そうなんだよね。
にとりはムスカを溶かしたんだから、にとり視点ルーミア真」
ルーミア 「マリサム ○」
できない子 「おはよう、今日の死体は?」
夕食 「さて、ここで誰が嚙まれてるかだな」
リリーブラック 「おはよう。」
やらない子 「お疲れ様」
朝食 「おはよー」
ムスカ 「ああ、後まあ
狐陣営は1でも初手占い遺言が一番妥当だと思うがね>やらない子
蘇生がいないと負け確定な以上、蘇生されるチャンスのある役職狙うべきだろう」
パルスィ 「おはよう。」
おやつ 「カレンはなんでルーミア投票なんだろうね」
キュゥクマー 「死体が発見されました!」
やらない子 「ひゅーっ、良い噛み」
夕食 「ん? グレーから侍が嚙まれてるのか?」
カレン・ロウ 「さむらーい
お疲れ様です」
ムスカ 「はっはっは!見ろ!狩人が無残のようだ!」
ルーミア 「3日目 マリサム
にとり真なら私が優先して噛まれるって事は無いと思うけどね
他に占い居るかどうかは割合不明ではある
占い先はここ、にとりの日記違うのに即効気づいた場所
占い結果が普通よりも気になる位置なのかなって気がする」
マリサム 「灰死体。」
河城にとり 「まあごめん、夜気づいた、日記でバレてるよねさにわです」
朝食 「なんで占い2人生きてるんだよ
そして狩人日記・・・」
おやつ 「グレー噛んで侍当たり・・・
占いはスルーと」
できない子 「侍遺言……噛みが強い」
ミュウツー 「うーわこれは厳しい。」
河城にとり 「ルーミア○」
ムスカ 「引き続きPP可能。狼には判明しないけど」
アーサー 「お疲れ…
うえ、噛まれるとは思わんかった…」
マリサム 「あーん?」
リリーブラック 「さにわ?」
やらない子 「霊界の見て納得した>ムスカ
実際はそこを能動蘇生する蘇生はほぼいないんだとは思うけど」
カレン・ロウ 「ここで占いにお仲間は出て欲しいんですが……」
昼食 「噛まれたのはアーサーか
狼一人も吊れてない気がするから結構まずいんじゃないかね」
キュゥクマー 「侍だって!?
これはきついね」
ムスカ 「天人よりはマシ。いやマジで」
朝食 「さにわならパルスィ占って真証明しろよ>にとり」
できない子 「今日審神者COするならパルスィなんで占ってないの?」
河城にとり 「3日目:ルーミア○●
まあ指定されちゃったのはしょうがない
昼食とできない子は私即吊りっていうのは
人外か重役ってこと?そりゃ信用ないけど・・・
ってか日記でさにわバレてるよねwwwww
すまぬwwwwwもういいやバレてるけど隣のルーミア占いますすいません」
夕食 「あ、本当に審神者日記だ」
おやつ 「ほう?
なら足音今日出しても良かったと思うけども
パルスィなら曲がる足音出せるっしょ」
ルーミア 「にとり噛まないんだーとかは思ったけど
さにわなら今日証明しとけば良かったんじゃないのって取りあえず」
マリサム 「審神者ならなんでルーミア占ってんだよ。」
河城にとり 「ごめん、どこ通れば真証明できるのかワカラナカッタンヨ・・・」
夕食 「じゃあ明日パルスィ占ってくれってだけで終了だね>この話題」
パルスィ 「日記でバレてる、とか言うなら音を鳴らしたら?
正直なところ、狂噛まれていなくてそういうことを言うのかしらと
少し思ってしまうわ。」
ムスカ 「初日に死ぬ役職自体がなー 少ないからなあ」
マリサム 「よりにもよって占いCOしてるやつじゃねーか。」
アーサー 「どっちも真ってどういう事なの…>占いs
カレンが狼で精神感応者COするか?と考えたけど霊界来て納得した」
おやつ 「まあ、審神者なら足音出せば真証明できるんでいいや
そうなるとカレンはほぼ狼だよねー」
ルーミア 「まぁそうなる>明日パルスィ占え」
ムスカ 「共有いるから葛の葉できんし」
朝食 「じゃあにとりは明日パルスィ占い!
しなかったら明日吊るす!」
河城にとり 「うん、多分噛まれると思うけど、了解」
できない子 「まぁ、本当に審神者なら明日証明されるし、噛まれるんじゃない」
キュゥクマー 「けど、呪殺はどうなるの?」
カレン・ロウ 「夕食とパルスィは確実に吊り候補から除外ですね……ですよね?>明日真証明しろよ」
夕食 「別に占いに○自体は悪く無いと思うんでなんとも」
ムスカ 「まあ そうだな>除外」
マリサム 「呪いだったとかそういう可能性があるから銃殺妄信は当然できない。>キュゥクマー」
やらない子 「ただ」
リリーブラック 「昼食に指定飛ばしてみる。」
ルーミア 「>キュウクマー
にとり真さにわならそこが銃殺出してるよってことに成る」
カレン・ロウ 「マリサムか昼食でも吊りましょうそうしましょう」
キュゥクマー 「にとり偽なら、だれがムスカを呪殺したの?」
やらない子 「今日占い吊りを決断しないなら灰大体全部人外っす」
できない子 「審神者だって呪殺出来る。
だから、にとりが真証明したなら狐はもういないって見れる」
ムスカ 「完膚無きまでにPPラインだろうな」
朝食 「それ以前にカレン●出た次の日に噛まないというのもおかしいけどな>できない子」
カレン・ロウ 「やりましたね>昼食吊り」
河城にとり 「銃殺他に出した人いる?いないでしょ?」
昼食 「位置的に審神者は疑いの余地はないな」
やらない子 「そして唯一の灰村指定がはいっちゃうかぁ」
おやつ 「銃殺に関しては本当に狐なんじゃないの
ミュウツー呪狼でないならば狼視点でも銃殺っぽいから、カレンがそういう主張出せるのは不思議じゃない」
マリサム 「にとりが真ならカレンが狼。
精神感応COするにしても前夜以前に仲間に言ってないわけがないから
反射的とはいえカレンにCOを求めた朝食が非狼目。カレン因幡とかそういうのは知らん。」
パルスィ 「その死体が銃殺だって確定してるわけじゃない。少なくともなかった。それだけ>キュウクマー」
夕食 「ムスカが白出されただけの占いで逆銃殺だって普通にあるのに
その可能性は見ないの?>キュウクマー」
河城にとり 「どう考えても偽に見えるから残したんでしょ、自分でいうのもなんだけど>朝食」
ミュウツー 「同意にQB吊れなくなるから
超厳しい。
おやつか朝食吊れないと」
昼食 「村人COだ」
マリサム 「カレン因幡とかならそりゃにとり噛まないんじゃね。」
リリーブラック 「そのまま吊り。」
やらない子 「報告書いてこよう」
ルーミア 「一応呪術とかが呪い持ちにぶち当てたりとかでも逆銃殺にはなるけど
薄いと思うよ普通に」
できない子 「>朝食
信用的に吊れるって見た可能性は?
初日の感触、逆呪殺で見てる人が多かった」
昼食 「本当に村表記なので吊れといいたいが」
カレン・ロウ 「ああ、キュゥクマーも吊れませんね、ルート的に
素晴らしい」
やらない子 「まだ終わった訳じゃないけども。
このまま早急に終わる可能性がある以上早めに用意しておかないと」
昼食 「人外吊れてない場合も考えておけよー」
マリサム 「そういう時に限って聖女だったりするわけだよ。>昼食」
おやつ 「かなり薄いよなあ、呪術師が占い先に当てるのは
ま、起こるときは起こるんだけども
あと、ミュウツー呪こうもりの可能性はあるかな、この村だと」
キュゥクマー は 朝食 に処刑投票しました
マリサム は 昼食 に処刑投票しました
キュゥクマー 「あっ」
朝食 「信用的に吊れる可能性もあるけど
カレン吊りであとの結果なくなるにとり残す意味ないだろ>できない子」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カレン・ロウ 「ここから狂人噛み……はない……はず……ないと思いたい」
パルスィ は 昼食 に処刑投票しました
リリーブラック は 昼食 に処刑投票しました
おやつ は 昼食 に処刑投票しました
ミュウツー 「審神者噛み確定じゃない?
狩人死んでるのが痛すぎる・・」
夕食 は 昼食 に処刑投票しました
ムスカ 「共有・ルーミア・にとり
どっか噛まない理由無いからな」
昼食 は 河城にとり に処刑投票しました
河城にとり は 昼食 に処刑投票しました
やらない子 「ほぼ真だよねあの審神者」
ルーミア は 昼食 に処刑投票しました
できない子 は 昼食 に処刑投票しました
朝食 は 昼食 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 1 票 →昼食
朝食1 票投票先 1 票 →昼食
昼食9 票投票先 1 票 →河城にとり
キュゥクマー0 票投票先 1 票 →朝食
河城にとり1 票投票先 1 票 →昼食
おやつ0 票投票先 1 票 →昼食
夕食0 票投票先 1 票 →昼食
マリサム0 票投票先 1 票 →昼食
リリーブラック0 票投票先 1 票 →昼食
ルーミア0 票投票先 1 票 →昼食
パルスィ0 票投票先 1 票 →昼食
昼食 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
おやつ(人狼) 「アーサー噛み
いいとこ噛んだかな」
ムスカ 「朝食がとち狂わん限りは 狼に勝ちの目しか無い」
リリーブラック(共有者) 「とてもしんどい。」
アーサー 「PPで共有投票になってくれればなーって感じかな…村勝ち」
ムスカ 「はっはっは!見ろ!お疲れ様のようだ!」
やらない子 「そして審神者噛まれ=ムスカ銃殺まで確定する。
そうなると真枠は能動呪じゃなければルーミアか初日だけど」
カレン・ロウ 「お疲れ様です」
アーサー 「お疲れ」
おやつ(人狼) 「まあ、審神者なら噛むしかないんだが」
やらない子 「お疲れ様」
キュゥクマーの独り言 「やべえwwwww」
できない子の独り言 「できない賢者日記


初日
賢者なんてできない、でもやってみせる。
というか賢者の真証明ってかなり珍しいわよね


二日目:投票先→ミュウツー(吊られ)
この時点で投票先をずらすのは美味しくない?
共有出るまではあまり疑い先をこっちに向ける意味が無い
だから、票ずらしなんてしない


三日目:投票先→にとり
ここはにとり投票、理由は簡単。
ここが村なら噛まれて、狼なら残る。
だから、ここに死ぬタイプの能力が発動しても問題無い。


4日目:投票先→
昼食 「おつかれさんー」
できない子の独り言 「投票先間違えた、破棄」
朝食の独り言 「にとり狼でいいっしょ」
やらない子 「残念ながら占い師がどうこうできる場を過ぎてるんだよね」
おやつ(人狼) 「・・・銀消えた?」
パルスィ(人狼) 「本位ではないけれど、にとり噛み」
ムスカ 「夕食・おやつがその辺りミスる狼には見えんな>策士投票」
夕食の独り言 「昼食が吊られたか…
奴は我々ご飯勢の中でも一番の低カロリー…」
昼食 「W占い師わろた」
おやつ(人狼) 「あ、いたいた
残り4吊り3狼」
河城にとり は ムスカ キュゥクマー アーサー 夕食 パルスィ を占います
できない子の独り言 「○貰って萌蝙蝠COを狂人がする可能性を考える」
カレン・ロウ 「ま、まて
策士発動なんて……そんなバナナ……」
河城にとりの独り言 「あっ」
ムスカ 「パルスィも、発言的に策士の可能性考慮できるだろう」
おやつ(人狼) 「まあにとりは仕方ない、パルスィ占われるのもあるしね」
パルスィ(人狼) 「吠えは基本控えてね
明日占いCOするわ」
おやつ(人狼) 「おk」
できない子の独り言 「狂人がわざわざ騙りを破綻させる意味がない」
河城にとりの独り言 「普通の占いと違って通り道全部投票するのね・・・」
河城にとりの独り言 「あーもうばかばかっ!ちゃんと仕様みろよー!!」
カレン・ロウ 「待ってくださいよおおおお!!>策士のトラウマ」
朝食 は罠を仕掛けませんでした
やらない子 「ないない」
昼食 「にしても連毒者か
俺毒スキーだからPHPさんが空気読んでくれたんかも知らんけど
この村毒いねえじゃん…」
できない子の独り言 「あ、でも狼がにとりを噛む可能性」
できない子の独り言 「にとり狂人ならかなり強い」
やらない子 「その場合はできない子が共有投票を拒否するだろうから」
カレン・ロウ 「仕事が無いとかよくある事です>昼食」
できない子の独り言 「結果がルーミア○だけだから微妙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キュゥクマー は マリサム に狙いをつけました
カレン・ロウ 「孔明の罠です」
ムスカ 「毒がいない連毒者 夢も妖精もいない獏 恋人がいない蛇姫
今回のニートはこの辺だな」
やらない子 「あの、村人」
ムスカ 「あ、夢おったわ」
ムスカ 「初手で吊ったけど」
ミュウツー 「即死したけどね>ムスカ」
昼食 「ニーとは俺だけじゃなかったんや…
さすが土曜午前村やでえ…」
カレン・ロウ 「夢枕人なら初日に逆銃殺疑いで吊られましたよ」
ムスカ 「素村は元々無職だし」
おやつ は 河城にとり に狙いをつけました
やらない子 「あ、報告書き忘れてる」
やらない子 「元々無職って何だよ!
私だって座敷童子や首領ががいれば仕事できるし!」
ルーミア は 夕食 を占います
キュゥクマー 夕食 で足音が聞こえた…
河城にとり は無残な負け犬の姿で発見されました
(河城にとり は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
河城にとりさんの遺言 ムスカ○>カレン●>ルーミア○>パルスィ○●
さにわCO!
おお、こりゃ大変な役職持っちゃったね
真証明できるとはいえ吊られないようにせんと・・・

1日目:ムスカ○
 まずは隣占い

2日目:カレン・ロウ●
あららららいきなり銃殺っぽいんだけど!!
やばいやばい全然発言できなかった
指定されたら素直に言おう・・・
それはそうとキュウクマーあたりが蝙蝠気になってる感じだから占いたいんだけど
一本道じゃないと占えないんだっけ?
またとなりのカレン占おう

3日目:ルーミア○●
まあ指定されちゃったのはしょうがない
昼食とできない子は私即吊りっていうのは
人外か重役ってこと?そりゃ信用ないけど・・・
ってか日記でさにわバレてるよねwwwww
すまぬwwwwwもういいやバレてるけど隣のルーミア占いますすいません

4日目:パルスィ○●
まあ噛まれると思うけどパルスィ
昼食さんの遺言 超鍋で素村を引く程度の昼食

村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
村人陣営の基本種。
同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
アーサー 「に、ニート職であっても推理が仕事だから(震え声)」
リリーブラック 「おはよう。」
マリサム 「おはよう!」
ルーミア 「夕食 ●」
アーサー 「お疲れ」
カレン・ロウ 「お疲れ様です」
夕食 「真審神者だねこれ」
パルスィ 「おはよう。」
やらない子 「お疲れ様」
ミュウツー 「んんー。どどうやったら村勝てたかな。
昨日審神者がパルスィ占いで
証明+狼発見してたらまだわからなかったんだけど・・
それでも狩人抜かれてる以上無理かな。」
昼食 「おつかれさんー」
朝食 「にとり真さにわだったか」
マリサム 「お、真だ。」
おやつ 「まあ、審神者なら噛まれているでしょうよ
生きてて音鳴るんなら護衛制限突破の狩人が居て最高なんだけどもな
音鳴らないなら偽だけど、その場合噛まれてなさそう
逆に、音なってないのに死んでたら狼視点では真結果ということ」
河城にとり 「はーほんっとすいまっせんでしたぁああー!!!ズザー」
キュゥクマー 「死体が発見されました!」
ミュウツー 「おつかれさまー」
ムスカ 「お疲れ様」
ルーミア 「4日目 夕食 ○●
朝食の方は最後の考察2つが村っぽいかなーと言った印象
夕食(40)  「別に占いに○自体は悪く無いと思うんでなんとも」
私占いするよりは灰占いのが良いでしょって普通に思うんだけど
にとり視点私がなんであれ、さにわ言ってるんだし、誘導っぽいよね」
やらない子 「にとりがこっち来たからにとりとお話しすることを優先するでしょ」
できない子 「5日目、潜ってる占いは出る日?」
おやつ 「あ、普通に音なってるな
疑う余地一切なし」
やらない子 「なでなで>にとり」
朝食 「で、残りの占い候補はルーミアだけだから
夕食のCO聞くところだな」
河城にとり 「もうちょい普通で鍛えてから来るわ・・・だめだなー」
パルスィ 「それじゃ、占い師を宣言するわ。
初日:アーサー:○
二日目:できない子:○
三日目:マリサム:○
四日目:おやつ:○」
マリサム 「んじゃ大抵はムスカ狐よ。
にとり真でムスカが逆銃殺出した不幸な占いとかもうどうしようもねーよ。」
カレン・ロウ 「審神者は音を曲げる事で真証明ができます>にとり
占いCOではなく、審神者COしていれば……誰かが教えてくれたでしょう」
できない子 「あぁパルスィ破綻、萌蝙蝠CO」
ムスカ 「報告?
河童がバルスしたらミュウツーに逆襲しました>やらない子」
昼食 「一応審神者は証明できたな
ルーミアはどうなるんだろう」
パルスィ 「二日目:できない子
蝙蝠に対する言及の仕方が人狼ぽいと思ったわ。
保護しない、じゃなくてされるわけない、ってところ。

三日目:マリサム
どうやら共有者でなくて、それで初日の挙動なら占っておくべき位置。
初日と言うよりも、初日→次の日で伸ばすならだけれどね。

四日目:おやつ
にとりを音占いだと信用するなら(そうでないなら明日処刑)
カレン狼→そこ非投票を狙う。発言量の割にできない子投票は浮いてると思うわ。」
河城にとり 「うわーん!>やらない子」
おやつ 「お、ここでもう1人占い出てきて割れるか」
ルーミア 「音的に真さにわ確定でしょ
それ考えるとさらに私占ったのがやっぱり微妙だけど」
夕食 「とゆうかパルスィ狼だと思うよ
そこが村なら狼はそこ噛めばいいんだもん」
マリサム 「だったらルーミアも身代わり占い以外は真だろ・・・って思ってたことが私にもありました。>パルスィ」
やらない子 「いや、参加して失敗を繰り返しながらが一番上達するでしょ>にとり」
朝食 「ふむ」
リリーブラック 「蝙蝠対抗居る?」
カレン・ロウ 「普通と鍋は全く違いますからね……>にとり
普通で修羅になっても鍋だと右往左往とかありますよ?」
おやつ 「萌蝙蝠・・・
って、ああ
萌え系は●になんだっけ」
できない子 「ごめんね、偽占いを破綻させるのが生きがいなの」
夕食 「はーい」
朝食 「狂人CO!」
河城にとり 「いやー最初は占いで隠れた方がよかったかなって、そりゃ指定されたら撤回したけど>カレン」
ムスカ 「狂人がCOすればPPだが」
ムスカ 「出た。PPだな」
マリサム 「朝食吊ろうか。」
アーサー 「審神者の仕様に関しては、普通村じゃ学べないしこれは仕方ないんじゃないか?」
やらない子 「普通村の経験は普通村の経験でとても大事。
ロジックやその他もろもろの基礎になるから」
できない子 「○を貰った狂人、狼がこのCOをする意味が無い」
夕食 「黒貰った萌蝙蝠なんで諦めてたけど
なんか対抗がでてきたらしい、まる」
アーサー 「共有票…共有票…」
キュゥクマー 「なんでねん>狂人CO」
カレン・ロウ 「PPいけるかな?」
昼食 「蝙蝠に告発されてやんのwww」
ルーミア 「蝙蝠対抗とか居ても出無いと思う系
そも萌え蝙蝠騙りってのは少ないでしょ、態々萌え言うのは」
おやつ 「夕食が蝙蝠COってのはルーミアと割れんだよね」
リリーブラック 「朝食吊り。」
河城にとり 「でも日記に素で書いてたし自滅したけど!(爆」
ムスカ 「蝙蝠が味方しなくても成立するんで
仮に蝙蝠が敵対したら 私なら蝙蝠噛む」
夕食 「どっちにしろ私吊られるからかんけいないというはなし」
パルスィ 「じゃあ、狂人と狼と蝙蝠はリリー・ブラック投票で
狼は三いるわ」
やらない子 「>にとり
最初に、基本的なアドバイスとして。
自分の引いた役職の仕様はきちんと確認すること」
朝食 「いや、萌蝙蝠いるなら
あと狂人か狼1人いればPPできると思っただけさ>クマー」
ムスカ 「あっ」
おやつ 「あ、萌蝙蝠COなんかよ>夕食」
やらない子 「あれ?www>共有投票」
ミュウツー 「策士くる!?」
朝食 「よっしゃ!」
カレン・ロウ 「待ったあああああああああああ!!!>パルスィ」
アーサー 「やったぜ。」
夕食 「われねーよ>おやつ」
おやつ 「・・・PP来んのかー」
リリーブラック 「村陣営は朝食吊りでお願い。」
ムスカ 「策士の存在を知らないのかね」
できない子 「夕食は狼か狂人が○貰って萌蝙蝠COをする意味を提出してみて」
河城にとり 「そうだね・・・たまに初心者鍋もやってるみたいだからそっちも積極的に行ってみるよ>ない子」
マリサム 「えー。」
キュゥクマー 「残念!僕は獏だよ!」
カレン・ロウ 「策士ィー!!」
ミュウツー 「いやまあパルスィだけ外すとは思うけど。」
ルーミア 「いやそこ狂人COなんだから狼吊ろうよって
村はパルスィ吊りだよ」
夕食 「あ、銀狼です」
パルスィ 「それでもお断りだ、というならこちらもそれ相応の態度を取るほかない
それだけね」
河城にとり 「え?まさかのレアケくる!?」
おやつ 「アカン」
キュゥクマー 「村人たち、残念でした!」
カレン・ロウ 「ルーミア吊りで良いです」
朝食 「ははは!俺の狂人COは世界一!」
リリーブラック 「うーん、できない子は信じたいけどそれ以前にもう負けたっぽいなこれ…。」
マリサム 「村側の生存力が狼側に大きく劣っていたということなんだろう。悲しいぜ。」
できない子 「あ、PPなの」
夕食 「銀なんでなんでただ蝙蝠道連れにしようとしてました、サーセン」
ルーミア 「まぁそこまで残ってたんなら仕方ない」
ミュウツー 「誰かが策士気付く前に超過に・・」
朝食 「2w濃厚状態だから萌蝙蝠は逆らう理由ないからね」
やらない子 「>にとり
村が終わったら、今回の村についてゆっくり解説しようと思うから。
もしも暇なら検討会で私の話を聞いててくれたら嬉しい、かな」
カレン・ロウ 「待って……待って……ください……
ハーメルンの笛吹きは私だけで十分です……」
朝食 「で、リリーに投票すればいいの?」
キュゥクマー は リリーブラック に処刑投票しました
ムスカ 「誰も何も言わない」
おやつ 「リリー策士は困るからルーミア吊りのがいいんじゃね?
狼だけど」
やらない子 「これ策士発動したらワックワクのドッキドキですよ」
ムスカ 「あ、出たわ」
やらない子 「やめてー!」
パルスィ 「人外を主張するものはリリー・ブラック投票よろしく。」
リリーブラック 「ごめんよへぼ指定で。」
朝食 「投票済みじゃないよな?」
ミュウツー 「きづかれたー」
夕食 「狼陣営はリリー投票らしい
噛みは僕がやろうか?>本体」
ムスカ 「流石おやつだ」
できない子 「うーん、村の味方をするつもりだったのに」
カレン・ロウ 「おやつ素敵です!!」
マリサム 「私とリリーとルーミアしか村いなくね?」
パルスィ 「あっそ、じゃあルーミア」
やらない子 「おやつやめろ!」
キュゥクマー 「やべえ!もうリリーに投票しちゃった!」
できない子 「人狼って残酷ね」
アーサー 「おやつめ…!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「おやつ格好良いなーでもこれ」
河城にとり 「>にとり
最初に、基本的なアドバイスとして。
自分の引いた役職の仕様はきちんと確認すること

これは本当に申し訳ない、さにわって通り道全部投票しなきゃいけないのわからなくて回りしか占えなかったんだwww」
夕食 は ルーミア に処刑投票しました
パルスィ は ルーミア に処刑投票しました
おやつ は ルーミア に処刑投票しました
マリサム は 朝食 に処刑投票しました
カレン・ロウ 「危ない……危ない……
「こんな世界! もう嫌だあ!!」
って台詞の準備しちゃいましたよ……(震え声)」
ルーミア は 朝食 に処刑投票しました
朝食 は ルーミア に処刑投票しました
できない子 は ルーミア に処刑投票しました
やらない子 「新役職情報ってわざと分かりにくく書いてるらしいでしょww>にとり
参加を促すためでもあるらしくて」
ムスカ 「きっちりPP成立」
やらない子 「だから、読んでもすぐに分からないことがあるのは割と仕方ないかなと」
アーサー 「分かり辛いってあれ意図なの!?」
カレン・ロウ 「まあ村票は3票しかありませんしね」
アーサー 「いや、そうすれば参加しなければ分からないって事になるか…そうなのか…」
やらない子 「ただ、役職の仕様把握には初日の夜3分たっぷり使っても良いくらい。
引いたことのある役職でさえも思い込みや勘違いが結構あるから」
アーサー 「狩殺しもけっこう分からない所あったなー
今回も呪術師の仕様もそうだし」
アーサー 「リリー大丈夫か?」
ムスカ 「これ リリーブラック、投票忘れてるかね」
カレン・ロウ 「園長し……あ、仮GM……」
リリーブラック は紫に連れ去られました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「足音システムとか3分で理解できるほど単純じゃないのもあってww」
ムスカ 「まあ どちらにせよ勝負は決まってるが」
やらない子 「あら」
朝食 は ルーミア に処刑投票しました
夕食 は ルーミア に処刑投票しました
できない子 は ルーミア に処刑投票しました
カレン・ロウ 「お疲れ様です……」
ルーミア は 朝食 に処刑投票しました
キュゥクマー は ルーミア に処刑投票しました
やらない子 「お疲れ様」
昼食 「あらまあ」
おやつ は ルーミア に処刑投票しました
マリサム は 朝食 に処刑投票しました
河城にとり 「そうね~ログ見るのと参加するのは違うね、身にしみたよ」
アーサー 「お疲れ」
パルスィ は マリサム に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 1 票 →ルーミア
朝食2 票投票先 1 票 →ルーミア
キュゥクマー0 票投票先 1 票 →ルーミア
おやつ0 票投票先 1 票 →ルーミア
夕食0 票投票先 1 票 →ルーミア
マリサム1 票投票先 1 票 →朝食
ルーミア5 票投票先 1 票 →朝食
パルスィ0 票投票先 1 票 →マリサム
リリーブラック はスキマ送りされました
ルーミア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリーブラック 「あれ、私かよ投票してなかったの。
すまぬすまぬ…。」
ルーミア 「お疲れ様と
まぁ仕方ないと言えば仕方ない
普通に灰噛んでるから狂人避けて噛んでるのが上手かったねで済むし」
おやつ(人狼) 「まあ、いいか」
やらない子 「お疲れ様」
朝食の独り言 「リリー!」
夕食の独り言 「村人騙りあり/昼AAあり/初日夜投票自由
2日目夜からの早噛みは恋人陣営全滅時許可
投票は早め早めを意識して」
河城にとり 「ありゃ>リリー
カレン・ロウ 「お疲れ様です」
ミュウツー 「おつかれー」
ムスカ 「はっはっは!見ろ!お疲れ様のようだ!」
夕食の独り言 「じゃあ噛もうか」
朝食 は罠を仕掛けませんでした
おやつ(人狼) 「狐いないし適当に狂人噛んでおわり」
マリサムの独り言 「狼陣営1削れてるだけか?」
できない子の独り言 「なるほど、勝てたのね」
パルスィ(人狼) 「狐不在確定してるし、どこでもいいわ
早噛みは恋人不在で許可」
朝食の独り言 「早噛みカモーン」
河城にとり 「お疲れ様!共有ほんとポカしてごめんね~」
パルスィ(人狼) 「のはず」
夕食 は マリサム に狙いをつけました
カレン・ロウ 「音を出しておくと良いですよ>リリー
それと投票時間が遅い時は一度確認するのも良いです」
キュゥクマーの独り言 「ええええええええええええええええ(ry!?」
やらない子 「結果的に勝負は変わらなかったけど、投票確認はしっかりね」
おやつ(人狼) 「朝食でいいっしょ」
朝食の独り言 「俺の遺言結局出せなかったwww」
朝食の独り言 「霊界に出しておこう」
朝食の独り言
                            ,r'^⌒^こX^ヽ.
                   ,j'::. . . . . :x   こ,)..
                  ,イ:. . . . . . . . .,;  .y ,)..
          ,r'^Y⌒^こX^,x,::::::: : : : : : : : ::x  :,ノ,)
         .j^',.イ    ,.イ  ⌒i;::: : : : : : : ::: , . . )( ,)
        ,r';: . . . . . . . .::  ; y ;';㍊㍊㍊㍊: :X  (.),.     らめぇ!いっちゃう!いっちゃうの!
        j'.: : : : : : . . . . .:::Y,   ツ ,㍊㍊㍊㍊::::::,  ,イ.
      ,イ^::::: : : : : : : : . . . . ..::::  ; .㍊㍊㍊㍊::::::X : .;)    これが超高校級の朝食である鏡妖精の最後の言葉であった
        Y:::::㍍㎞㎜mmm;,, .:::::::.x ,イ .;㍊㍊㍊㍊:::::::::::,j'
       r'::::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶:::. : :::X,.) ;㍊㍊㍊㍊;,.: ,ノ゙
  . ,;: .'..::.i;:::::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶::::::::::::::な い'´`´`´::::::::::::::::::::::::::::
 . :: ::.. . :'K:::::㌶㌶㌶㌶㌶㌶::::::::::::,.イ X ,イ..........................................
:::. . . . . . ゝ::::㍉㌶㌶㌶㌶㌶:: : : : : j,. ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :::::::::::::.´’'㍉㍍㍍㌶㌫㌫;;;;:::"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
キュゥクマーの独り言 「sukima!?sukimaなのこれ!?」
リリーブラック 「まぁでも一日短縮できたからいいか。」
マリサムの独り言 「ムスカのやつが狼に特攻してれば勝負になるかもくらいか。」
できない子の独り言 「うん、悪くない気分」
やらない子 「いやよくないでしょwwww」
マリサムの独り言 「狐に期待するようじゃおしまいだぜ。」
ミュウツー 「QB投票忘れてる。」
アーサー 「ひでえ遺言だww>朝食」
やらない子 「何があっても突然死はよくないwwww」
キュゥクマーの独り言 「まあ冷静に考えよう、きっと回線トラブルか何かだ」
昼食 「村に勝ちはないから結果オーライだけども気をつけないとなー」
やらない子 「それで納得されたら困るとだけははっきり言っておくでしょ。仮GMとして」
リリーブラック 「いやよくないよな、ごめん。」
ルーミア 「まぁ確認はしとくよーにだね」
おやつ(人狼) 「占いと獏かな、こりゃ」
やらない子 「突然死を責めてる訳じゃないけどね」
できない子の独り言 「6票、狼陣営で削られてるのは一人だけね」
夕食の独り言 「獏かな?」
キュゥクマーの独り言 「これは回線トラブルだ、そうそうなんだ!」
ムスカ 「獏が忘れてるな」
キュゥクマー は できない子 に狙いをつけました
マリサム は無残な負け犬の姿で発見されました
(マリサム は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルーミアさんの遺言 占いかぁ、村陣営の人数的に夢ってのは薄めだし
孤が銃殺できるか、灰から妖精当てたりとか出来たら楽なんだけどね

1日目 キュゥクマー ○
アイコンは可愛いと思うよ割と
でもとりあえず白黒はっきりさせた方が良いと思うのかー

2日目 アーサー ○
んーと、どっちの結果でも私以外の占いは居る、もしくは居たっぽいね
一応初日逆銃殺って呪術師が呪い持ちとか占ってもなるけども、薄いのかー
取りあえず占い先はここ、発言数多いけども中身の方は基本占いにのみ触れてるってスタンスで共有については一切スルーなんだよね
後は
ーサー(98)  「妖精でも、村の味方とは限らないから
吊りじゃないのかなと俺は思う」
この当たりは割と気になるかもって、余裕ないんだよ?

3日目 マリサム ○
にとり真なら私が優先して噛まれるって事は無いと思うけどね
他に占い居るかどうかは割合不明ではある
占い先はここ、にとりの日記違うのに即効気づいた場所
占い結果が普通よりも気になる位置なのかなって気がする

4日目 夕食 ○●
朝食の方は最後の考察2つが村っぽいかなーと言った印象
夕食(40)  「別に占いに○自体は悪く無いと思うんでなんとも」
私占いするよりは灰占いのが良いでしょって普通に思うんだけど
にとり視点私がなんであれ、さにわ言ってるんだし
マリサムさんの遺言 無念だぜ・・・。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/07/13 (Sat) 12:02:24
ムスカ 「まあ もうどうしようもなく仕事無い役職だとよくある>投票忘れ」
できない子 「お疲れ様」
朝食 「おつかれ!」
カレン・ロウ

                             _____ -─━━‐-ミ
                              ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                                /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                              ∠:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                            /::::/:::::::::::::/::::/::::::::::: !::::::!::::::::!
                             ノイ::::::::::::::/::/|:::/l|:::::ハ人::::|::::::::|     お疲れ様です
                              |::::::::::::/|:/ l|/ |::/ rセア:::::|::::::::|
                            ノ:::::|:::/ 从ィfぅ l/ `¨^ }:::|:::i::::|      まさかの策士発動かと肝を冷やしました……
                               ⌒i/|/ /:::ハ     ,   八从|ハ{
                          /⌒7¨⌒ソイ⌒込 __-==ニミy=========z__________
                         __∠.............../.....ノ____/二二二ニ} ̄ ̄二ニ=¬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^⌒´   
                     -=ニ ̄: : . 二ニ=-<____ 「二二/二《 ̄Ю》}ノ.........`Y
                     {: : : : : >-‐   ̄    ∨二ニ=- ̄7¨^...................}     狼陣営と萌蝙蝠に感謝を
                 乂: :/           ___∨=- ̄....../...................../〉
                 `{         ,. イ/................._/................. ///
                      ` ー‐‐ 7"   i{............../.............................. //
                       ′    人.........〈 ̄ ̄ソ ̄ ̄\....//
                          /    /  \____> ‘        )/..{
                          /__∠-=ニ二二{         ,<...../{
                        /ニ二二二二二二{ー‐‐ ─<............../..{
     ______r==========〈ニ{《 ̄Ю》二ニ=- ̄....................................... }\
      ^⌒´ ̄ ̄ ̄ヽー=ニ二 ̄ ̄ `〉===彡′ 〈......> ‐────‐‐ <}......}
                         /::::::::/     /7´             \ノ
                    /::::::::/    〈/   ー─━━━─      }\
                     〈::::::::/    ノ{八                   ノ......ヽ
                         `¨¨   /...........>..‐──────‐...<..........∧
                           \..............................................................................}
                           ノ\....................................................................イ」
おやつ 「お疲れさん、マジで策士じゃねーか!」
ミュウツー 「おつかれさまー」
夕食 「お疲れ様」
アーサー 「みんなお疲れ!」
やらない子 「お疲れ様。人狼陣営とできない子はおめでとう」
リリーブラック 「投票忘れて申し訳ない。」
マリサム 「お疲れ~。」
朝食 「やっべー!策士だったwww」
ムスカ 「おっと、お疲れ様だ!
はーっはっは!見ろ!私がゴミのようだ!」
昼食 「はいおつかれさんだよもう」
やらない子 「おやつマジイケメン」
パルスィ 「おつかれさま」
河城にとり 「すいまっせんでしたぁぁぁー!!!!」
ミュウツー 「PP入ったら即投票しようよー>QB」
夕食 「怖!>策士」
カレン・ロウ 「マジやべーですよ!>策士」
ルーミア 「お疲れ様と
個人的にはグレランやっといた方が人外吊れてた気はするかなーと」
マリサム 「マジで策士でやんのw」
アーサー 「策士発動期待していた!(実際に生で見たかったので)」
ルーミア 「位置的に」
おやつ 「アーサー噛んだ当たりいい仕事したと思いました まる」
カレン・ロウ 「バルス!>ムスカ大佐」
キュゥクマー 「遺言供養(4日目以降は書いてない)
         x,          x,
           } 、\___// }     /   
           厶- }  .|:::::::::{‐ く    〈{_____  僕と契約して身を守ってよ!
        / /   .|:::::::::::\ \   \     \
        _/   i{ (C) |:::::(C):::}i  '.  _  7^     丶 狩人表記CO!
      〃7   八   .、_|//::::::八   V^)) /         '
  _/{{   /  ` ァ  |:::::::r '   {{、  〃'く__      }  あとおまけで希望ヶ峰学園の生徒になってよ!
 (__.:.:゚。:.ヾ=彡     .′ |::::: '.    ゞ=彡.:.:.:.。゚-く       ′
  ーt__゚/      /{  .|::::::: ト,     \゚_r'′    /
            .' } ト ┐::l::::f⌒丶,_/⌒'      /
             {  } l   |::::{::::}               /
             丶 し'  し' 厂 ̄  ー----=彡

キュゥクマーの狩人日記
1日目
狩人か・・・夢じゃないといいなぁ
2日目
護衛:できない子 結果・・・GJ
理由
誰を護衛すればいいのかわからないよ!
だからAAをくれたできない子ちゃんを守るよ!
3日目
護衛:パルスィ 結果・・・GJ
理由
これは夢濃厚だね!
だからいっそ関係ないとこを護衛するよ!
蝙蝠枠妖精だといいなあ!
4日目
護衛:マリサム 結果・・・?
理由
えーい、もう妖精狙ってやる!
蝙蝠枠妖精ならいいなあ」
河城にとり 「いやーほんと今回の事は勉強になったよ、こんな良い役職もらえるとは思ってなかったから」
ムスカ 「目がぁー!目がぁー!!>カレン」
夕食 「あそこでアーサー噛めたのがすごいねー」
おやつ 「あぶねえあぶねえ
気付いてよかったのうよかったのう」
やらない子 「>にとり
ちょっと待っててね、終了報告してくる。
もしもにとりが今暇なら色々教えるから」
アーサー 「本当に策士という事に驚愕する人外一同であった」
ムスカ 「まあ怨むならば 3・5を出したダイスを怨みたまえ!
もしくは初手銃殺をな!」
リリーブラック 「ああ、そういえば策士だったっけ。」
河城にとり 「みんなの発言とか参考にさせてもらうね」
キュゥクマー 「ゴメン、忘れてた>ミュウツー」
カレン・ロウ 「審神者騙り超楽しいですが」
アーサー 「俺噛まれたのがすっげー悔しいなあ…吊りはあっても噛み対象にはならんだろうと思ったし…
単に〇だから噛んだのか?それとも狩人っぽい発言してた?」
河城にとり 「おー!ありがとう!>ない子」
夕食 「あそこで策士言ったのおやつだっけ…?
ファインプレーやね!」
やらない子 「【雛979】やる夫たちの超闇鍋村 [1200番地]
~寄ってらっしゃい見てらっしゃい~

終了しました。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
おやつがイケメン。結果はログで。」
おやつ 「審神者騙り毒は一回やってみたい」
できない子 「うん、中々楽しかった」
ルーミア 「票余裕ありそうなら普通は蝙蝠が警戒して票投げたりするから
そう起こるものではないねーと>共有にPP」
カレン・ロウ 「策士発動はトラウマです……(ガクガク)」
ムスカ 「まあ、どう見ても獏の仕事が無い状況ではな。
陰陽師とか夢守人辺りはちょくちょくあ、投票してねえや ってなる」
朝食 「というかにとり視点
ルーミアほぼ真占いだったんだから
露出してる時点で真証明したほうがよかったんだよね
今回は証明先に狼いるし」
やらない子 「えーっとそうだね。

>にとり
3日目昼にルーミアを占ったのは、
占い理由にある通り、昨日の日記の段階で審神者って書いちゃったから噛まれる……
と思ったから、でいいんだっけ」
おやつ 「ちょうど昼飯にいい時間かなー
お疲れ様」
やらない子 「3日目夜だった」
できない子 「それじゃあお疲れ様、私は帰るね」
ミュウツー 「仕様が良く解ってなかったそうだよー
仕方がないね、ここの鍋複雑だし>朝食」
ルーミア 「個人的には翠孤が一番投票忘れる筆頭な気がす
なんであれ初日以降も能力発動あるのか」
夕食 「○出されたら萌蝙蝠COしてみようかと思ってたら
本当に萌え蝙蝠がいて○にCCOしてた、まる」
カレン・ロウ 「獏は夢狩で妖精狩殺しを主張すると真に見られて噛まれる可能性が>キュゥクマー
狼を囲いつつ占いCO銃殺主張なんて素敵だと思います」
マリサム 「犬神とかも投票忘れるわー。」
できない子 「日記を何枚も書くことになるなんてね……稀によくある」
朝食 「まぁ、しょうがないね
修羅でもわからないことあるくらいだからな、鍋は>M2」
河城にとり 「そう、露出したから曲がりたかったんだけどさにわの投票が通る道も投票しなきゃいけないこと知らなくって周りしか投票できなかったんだ・・・>朝食」
マリサム 「それじゃお疲れ様。やらない子と鯖管さんに感謝だぜ。」
昼食 「素村引いて指定されて即吊りされるセオリーに悲しみもあるけど
ニート引いた時点でなんかもう悟り開いちゃうよな」
やらない子 「でも、にとりが狼の時に、昼の間に村の日記全部によく目を通すかって言われたら、
そうじゃないことが結構あるでしょ?ww」
ミュウツー 「子狐2以上居たら使えるじゃない>ルーミア」
ムスカ 「ではお疲れ様だ。
村立感謝、いつかまた会おうじゃないか!」
やらない子 「私もなるべく全部読んでるけど、時間が足りない時はさっと目を通すだけだったりもするから」
朝食 「なるほどね>にとり」
キュゥクマー 「・・・初日ィwwww」
朝食 「うむ、狂人COは正解でした」
やらない子 「審神者の仕様はマジ分かりにくいです」
キュゥクマー 「◇身代わり君
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)

おいwwww」
昼食 「んじゃ、俺も帰るわさ
一緒してくれたみんなに感謝感謝
みんなお昼ごはんにしよう」
カレン・ロウ 「ブン屋怖いです」
河城にとり 「ほぼ結果だけだね~中々そこまで頭まわらないよう>狼の時」
朝食 「強役職が初日なのは稀によくあることだ」
アーサー 「身代わり君が強役職なのはよくあることだぜ!>キュゥクマー」
やらない子 「自分が分かりにくそうな村役職を引いた時は、変に騙ったり潜伏したりせず、
「○○COなんだけどこれどうやって動けばいいのかな?」
って素直に出るのが無難、かもしれない」
ルーミア 「>ミュウツー
大体陣営1だの全部銃殺しか居ないとかそんなのの方が多いし、うん
確かあれ1人にしか付けらんなかった気がするよ」
朝食 「というか俺罠仕としての仕事してねぇwww」
ミュウツー 「狐特攻が村HITっていうのも痛いしねー・・・」
河城にとり 「あーなるほどね、そうすればよかった」
やらない子 「だから、今回みたいに、にとりは審神者日記を誤爆してしまった! と思ったけど、
それに村も狼も他の人達は皆気付かない、というのは結構あるから」
ミュウツー 「え?罠師って仕事したら占いが守られて狼が死ぬんでしょ?>朝食」
アーサー 「狩人系なのに全く仕事できず噛まれて終了なのが今回の反省だな
狩殺しもできたのに、初日もっと怪しい所突っ込むべきだったぜ」
カレン・ロウ 「罠師は村人陣営ですから……>朝食
上手く侍の護衛先に罠をしかけられても
狼の噛みがあると……ぼーん」
ルーミア 「罠師とかどうせ狼持ってく仕事しかしないから…」
キュゥクマー 「それじゃあまたね!できない子ちゃんはAAありがとうね!」
やらない子 「罠師と扇動者は村人陣営」
アーサー 「罠師と扇動者は村役職じゃない!」
キュゥクマー 「・・・(大きくする意味なかった)」
やらない子 「詳しい人は必ずいるから>にとり
自分が詳しくなければ聞けばいい、ということね」
朝食 「占いに罠かける気はまったくしてなかったぜ
狼が噛みそうで恐かったし
特ににとりには罠かけたくなかった」
アーサー 「なんか被ってしまったww
罠師って元々暗殺に対抗するための役職だから、狂人系であってるんだけど…こう…なあww」
やらない子 「これは初心者村じゃなくてもやっていいのよ。
初日にアーサーが呪術師が能力を使えるかどうか聞いたみたいに」
ミュウツー 「なんだかんだで罠って護衛制限突破もできるんだよね。

毎日罠仕掛けられる狩人とかいたら強そう。」
やらない子 「鍋の全仕様を把握しながらプレイしているプレイヤーはいないから。
みんな途中途中で自分で確認したり人に聞いたりしながらやってます」
アーサー 「それ狼涙目だから!>毎日罠設置」
カレン・ロウ 「やらない子噛みは少し迷いましたけど>闇鍋したくて仮GMで村建てしてくれた
発言から村人である公算が高かったので噛みましたね」
ルーミア 「鬼出てる時は初日逃亡COとか安定でいいんじゃないって気はするけど
出てない場合だとあんまりねー
狩人相互護衛とかの時とかはありそうだけど」
河城にとり 「そうね、とりあえず役職の仕様把握となるべく生き残れるように頑張るよ>ない子」
やらない子 「あとはおまけとして、ルーミアはにとり視点で現在保証枠の真だったって話……
はしなくてもいいかな。ルーミア占ったのは適当だったんだろうから」
カレン・ロウ 「罠師が毎日罠を設置できると狩人虐殺が始まるのですが(震え声)」
やらない子 「なお狂人なら初日にCOしている模様>カレン」
河城にとり 「あとテンパらないようにしないとね・・・w」
アーサー 「狂人大目だったから、初日噛まれそうな所より狩殺しできそうな所狙ったけどダメだったなー…リリーはごめん」
キュゥクマー 「魂占いレベルの出現率+護衛制限ならありかな?>ミュウツー」
やらない子 「発言についてはこれからかな。
それの単純なアドバイスもできないこともない」
夕食 「毎日罠を仕掛けられるけど
罠に誰かが引っかかったら能力喪失ならどうだろう」
カレン・ロウ 「それ狼だけを暗殺する暗殺者じゃないですかいい加減にしてください!>ミュウツー」
やらない子 「私もテンパってばかりだから>にとり
大事なのは、むしろテンパった後に落ち着く技術かも」
ルーミア 「接触系は出てるかどうか不明だけど狼は確定出現、あっ(察し)」
河城にとり 「そうなんだよねー一緒にCOした占いが私と対立してないってことは知ってたんだけどそれがルーミアってことまで把握できてなかった、ルーミア申し訳ない」
アーサー 「ついでに狩人も死ぬからハイリスクハイリターン…リターンの方が多いなこれw」
やらない子 「初日にパッと見た感触では共有見落としは単純にマイナス>にとり」
ルーミア 「夜終わる旅に設置した罠回収してる罠師の図が浮かんだ
なんかシュール」
キュゥクマー 「よし、人狼に罠仕掛けたら死ぬ+魂占いレベルの出現率+護衛制限ならありかな?>毎日罠仕掛けられる狩人」
河城にとり 「むしろテンパった後に落ち着く技術>なるほど、頭では理解できても慣れるまで時間かかりそうだわww」
やらない子 「囁き声は初日夜に得られる数少ない情報の一つだから。
それを知らなかったという発言をしてしまうと、
「たとえ村だとしても」共有者の囁きが聞こえない類の役職(夢共有者)とかかも、なんて見なされたり」
アーサー 「罠師はなー、一度なった事あるけど
暗殺いるの確定しないと能力施行しにくい!」
やらない子 「落ち着く方法としては素数を数えたり~なんて言うのは冗談で」
カレン・ロウ 「>ルーミア
罠師「今日も誰もひっかからなかった……(シュン)」
罠師「今日は罠に誰かひっかかったよ! ……あ、遺言が狩人じゃない……」」
河城にとり 「初日共有見落としは本当にやっちゃったなって思ったよ、調べるの必死であーうーすら聞き取れなかったから」
アーサー 「だから、雪女とかの方が使いやすそうな印象」
やらない子 「あ、そう言えばキュゥクマーがこうして検討会でいるのを見られて私はとてもうれしいです」
ルーミア 「狩人が護衛しそうな位置=狼の噛みそうな位置だからねー
ミュウツー 「もう罠師は初日逃亡COして自罠で良い気がしてきた。」
河城にとり 「あーなるほど>夢共有」
カレン・ロウ 「雪女で逃亡者騙りしましたね
門番を露出させました」
ルーミア 「仕事した次の日に噛まれますた>雪女」
やらない子 「>キュゥクマー
ログを読むのもそうだけど、検討会で色々聞いたり話したりしたら
いっそう上達するし人狼が楽しくなると思う。ずっと前に言ったような気がするけどね」
朝食 「さて、落ちるとするか
お疲れ様」
アーサー 「ただでさえ生き残りにくい逃亡をこれ以上生き残りにくくさせるのはやめろぉ!」
キュゥクマー 「雪女も村陣営と僕は思うよ!>アーサー」
ルーミア 「というか私雪女の時って最低1回は誰か引っ掛けてた気がする
1回は成功するはずだった日に噛まれたから微妙だけど」
キュゥクマー 「ふむふむ>やらない子」
カレン・ロウ 「馬鹿め! 私は狼勝利に貢献しましたよ!>キュゥクマー
ええ、しましたとも!」
やらない子 「初日にチェックするのは、内訳と吠え・囁き。
吠えは大して重要じゃないけど、囁きの有無は必ずチェック」
アーサー 「暗殺していたら、凍傷にかかった事あるんだよなぁ…
しかも凍傷に気がついたのが昼の投票時」
やらない子 「あとは単純な話だけど>キュゥクマー
きちんと挨拶した方が感じはいいかな? って思うww」
カレン・ロウ 「それは雪女鷹笑いでしょう>アーサー」
やらない子 「霊界に来たら最初に「お疲れ様」、ゲームが終わった後も同じく「お疲れ様」。
これはプレイングマナーとしてね。なくてもいいけど、あった方が感じがよくなるから」
ルーミア 「暗殺につけて露出させられたら最高の仕事ではあるねー」
ミュウツー 「2夜に吠えが短い間隔で大量に増えてたら銀狼の予感とかね。

位置吠えは銀がいるって村に察知されるデメリットより
位置を伝えられるメリットの方が大きいから
どうしてもやりたくなるし」
カレン・ロウ 「http://www52.atpages.jp/jinroh/old_log.php?room_no=4&add_role=on&heaven_talk=on&icon=on
雪女で逃亡者騙りのログです
お仕事できていたと思います」
キュゥクマー 「とと、忘れてたね。挨拶>やらない子」
やらない子 「人狼は対人ゲームだから、
皆で楽しく心地よくプレイできる環境を作る、そういう心配りをするというのは、
とても重要。勝敗なんかよりもずっとずっと。その出発点が挨拶……かな」
河城にとり 「村側は負けてごめんね。反省点しかないけど何時も見てるだけだったからやれて良かったよ!今度は足を引っ張らないようにするね~!」
やらない子 「あとは初日のにとりの発言を見る限り、
ミュウツー吊っちゃっていいかもね、は私の中で少しマイナスになる」
ルーミア 「銀で緩急入れずに吠えると村でも大体の位置は察せるから
個人的にはよっぽど近い時以外は2回に分けて位置吠えしてるかなー」
カレン・ロウ
                             _____ -─━━‐-ミ
                              ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                                /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                              ∠:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::.
                            /::::/:::::::::::::/::::/::::::::::: !::::::!::::::::!
                             ノイ::::::::::::::/::/|:::/l|:::::ハ人::::|::::::::|     それでは皆さんお疲れ様でした
                              |::::::::::::/|:/ l|/ |::/ rセア:::::|::::::::|
                            ノ:::::|:::/ 从ィfぅ l/ `¨^ }:::|:::i::::|      私はこれから用事がありますので落ちますね
                               ⌒i/|/ /:::ハ     ,   八从|ハ{
                          /⌒7¨⌒ソイ⌒込 __-==ニミy=========z__________
                         __∠.............../.....ノ____/二二二ニ} ̄ ̄二ニ=¬ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^⌒´   
                     -=ニ ̄: : . 二ニ=-<____ 「二二/二《 ̄Ю》}ノ.........`Y
                     {: : : : : >-‐   ̄    ∨二ニ=- ̄7¨^...................}     村建て同村ありがとうございました
                 乂: :/           ___∨=- ̄....../...................../〉
                 `{         ,. イ/................._/................. ///     狼陣営、萌蝙蝠に栄光あれ
                      ` ー‐‐ 7"   i{............../.............................. //
                       ′    人.........〈 ̄ ̄ソ ̄ ̄\....//
                          /    /  \____> ‘        )/..{
                          /__∠-=ニ二二{         ,<...../{
                        /ニ二二二二二二{ー‐‐ ─<............../..{
     ______r==========〈ニ{《 ̄Ю》二ニ=- ̄....................................... }\
      ^⌒´ ̄ ̄ ̄ヽー=ニ二 ̄ ̄ `〉===彡′ 〈......> ‐────‐‐ <}......}
                         /::::::::/     /7´             \ノ
                    /::::::::/    〈/   ー─━━━─      }\
                     〈::::::::/    ノ{八                   ノ......ヽ
                         `¨¨   /...........>..‐──────‐...<..........∧
                           \..............................................................................}
                           ノ\....................................................................イ」
やらない子 「にとり視点、ムスカが銃殺された妖狐濃厚であり。
そのムスカの失敗判定先が呪い系である可能性はにとり視点で低くなる」
河城にとり 「みんなの意見参考にさせてもらうよ!正直終わった後叩かれまくるのかとひやひやしてたよ汗 それじゃ落ちます!」
やらない子 「これだけ人外がいたら、普通にムスカ人外でミュウツー人外もあるんだけどね」
やらない子 「お疲れ様>にとり」
河城にとり 「あ、ごめんww 正直初日グレランは抜けられる気がしなかったからミュウツーは犠牲にさせてもらった>初日」
キュゥクマー 「おっと、そうだ!萌蝙蝠勝利おめでとう!
落ちるよ!」
アーサー 「おー、門番露出させてるんだな>ログ
雪女って能力が無限に使えるっていうのが怖いな…」
河城にとり 「一応銃殺かなって言っといたけどそこらへんも考慮しなきゃだね、それじゃ!」
アーサー 「皆お疲れさん」
やらない子 「「ムスカ銃殺を出した占い師」という立場での発言を心掛けるのであれば。

◇河城にとり「ミュウツーは霊能COかぁ。もしもムスカが妖狐であんな遺言を残したのなら
村かもしれないけど……でもごめんね!」

くらいの表現の方が筋が通っている、かな」
アーサー 「じゃあ、俺も落ちるかな
同村してくれた皆ありがとうな!」
ルーミア 「んじゃ私もお疲れ様と
占いよりはブン屋のが欲しかったかな、最近遣ってないし」
やらない子 「初日から占い師視点丸出しの発言を繰り返していたら
そこ銃殺を出した占い師であると狼から読まれて噛まれることがあるので、
この辺のさじ加減は非常に難しい」
キュゥクマー 「ちなみに案外初心者のほうが狼にばれない場合もあるよ」
やらない子 「いっそ淡々と「自分は何も情報を持ってませんよー」ってそぶりで
発言し続けるのが一番無難かな。あるいは露骨に伏線を張るか、
この2つの中間のラインを状況によって行き来する」
やらない子 「ビギナーズラックってやつね>キュゥクマー」
やらない子 「私の初日の発言傾向のテーマは「村視を得る・村にとって有意義な進行を提案する」。
素村の仕事なんてそのくらいしかないから」
キュゥクマー 「そんな感じかな>やらない子」
ミュウツー 「いやまあにとり視点私は灰だし
見捨てるのは正解だよ、
むしろかばう理由はないよー>にとりん」
やらない子 「この内訳は狂噛み妖狐噛み蝙蝠噛みさせないときっついけど。
だからと言って、噛まれなかったはいいけど指定されませんでした、だとまるで意味無いからね」
キュゥクマー 「あとそんな関係ないけど
某我じゃんは自分を完璧に村だと思ってたらしいよ
つまり自分に暗示をかければ・・・とまあ無理だろうけど」
やらない子 「私としてはちょっとびみょい感じはするんだよね>ミュウツー
ムスカ人外だからと言ってミュウツー人外が否定される訳じゃないけど、
あれだけ見ると、こう、ミュウツー人外を決め打ってるように聞こえかねない」
やらない子 「銃殺だと思う⇒ミュウツー吊ろうか、も論理の接続として若干矛盾しているから」
ミュウツー 「下でない子さんも言ってるけど
さわらないのが一番正解なんだろうねー。こういう場合」
やらない子 「逆銃殺だと思う⇒ミュウツー吊ろうか、は接続として適切。
逆銃殺だと思う⇒ミュウツー吊りたくない、は明らかな矛盾。
銃殺だと思う⇒ミュウツー吊りたくない、や、
銃殺だと思う⇒ミュウツー吊ろうか、はどちらとも言えない、そんな感じ」
やらない子 「考えてない人外はこういうロジックの齟齬を起こすから、
できるだけ避けた方が良いかなーとは思う」
やらない子 「にとりが今後発言面で必要になるのは「会話」かな」
やらない子 「一人で喋っている位置よりもどこかと会話している位置の方が残されやすいし、指定もされにくいので。
疑問を投げかけるとか、意見に反論・賛同するとか、そういう感じで。
最初は疑問を投げかけるところから始めるとスムーズに発言を稼げるかと」
ミュウツー 「じゃあ、そろそろ落ちるね
また別の村で一緒したらよろしくお願いします。」
やらない子 「いよっし」
やらない子
                        __
                 ´ ̄ ̄`´:.:.:.:.`::.<⌒ヽ、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `ヽ、:\              /|
               ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:\           /  |__
         /:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.::'.:.:.:.ヽ          \  /
.         ′:.:.:.:.:. /.:ハ.:.:.:.′.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.)          |   \
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.i:.:.:i:.:.:.;.:.:/:.:.:.:.∧:.:.:/!:.:.:.:!.:.:.:.:j:.:.:(             ̄ ̄
          |:.:.:.:.:.:.:.::/.:.: l:.:.:l:. /:./:.:. / i:.://:七爪:.:./:.:.:.:.}               今回は噛まれ避けを全然意識せずに発言してたから
        ムイ:.:.:.:.:':.:.:.:.:l:.:.:l:/,.仆Ⅳ匕 }// ィr心} i/:.:.:.:.:/          
           ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:':.:.:{イr'心      V:ソ :.:.:.:. イ                噛まれて当たり前と言えば当たり前で、でも私が占い師とかだとまずかったんで、
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!⌒ヽ|'弋::ソ     ,   {:.:.:.:i!:|           
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,勹.、 从 U          八|:.:llノ                 その辺の調整をきっちりできるようになれればいいなと抱負を得つつ。
.       /:.:.:!:.:.:.:.::ハ:.:.:/ /:.:. `ー个ト、    (ア ..:.:( ノノ             
..     {ハ:.:|:.:.:.:/ !:.:i /:.:.:.:.:.:.:.人  > . __ ,.イ:.:.、:.:\                   村建て同村感謝、お疲れ様。次のスレでもよろしく。
.        i八:.:.:| ノノ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   ∧::∨ ):)ヽ:.::)            
            ヽ!    ヽ:.:.|八:.:.「⌒   ' ,ハ:::∨´  )'
                   )ノ/⌒ヽ、  ー   }:::::'.
                /⌒ヽ:::::' .    /::::::::ヽ、」
キュゥクマー 「スレ・・・?>やらない子」