←戻る
【雛985】やる夫達の希望超闇鍋村 [1206番地]
~希望の昼鍋、絶望の内訳~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon モノクマGM
 (dummy_boy)
[司祭]
(死亡)
icon 真紅
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon トリシューラ
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[蒼狼]
(死亡)
icon グレイシア
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[蝕巫女]
[恋人]
[共感者]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 原素子
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[常世神]
(死亡)
icon 凍っていう
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[共有者]
(死亡)
icon 氷妖精
 (リイア◆
KGETsAlPV6)
[傘化け]
(死亡)
icon チルノ
 (氷月)
[呪術師]
(死亡)
icon 流石兄者
 (あたろう◆
ShinobiUmg)
[葛の葉]
(死亡)
icon シロクマ
 (はんなり◆
hannariBX.)
[境界師]
(死亡)
icon 柊シノア
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[雛狼]
(死亡)
icon バロウズ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[子狐]
(生存中)
icon ルルーシュ
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[夜雀]
[サトラレ]
(死亡)
icon ワルキューレ
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[毒狼]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[狙毒者]
(死亡)
icon 玖渚友
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[金狼]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[占い師]
(死亡)
icon シャウタ
 (リリ夫◆
LilyWteZlw)
[夢司祭]
(生存中)
icon ガロウズ
 (erjsaitama◆
W8pfijOi9Q)
[さとり]
(死亡)
icon 大妖精
 (ふらい)
[人狼]
(生存中)
icon 雪ミク
 (アォ)
[蝕巫女]
[恋人]
[共感者]
[魔が言]
(死亡)
icon 球磨
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[百合天使]
(生存中)
トリシューラ 「んじゃお疲れさんと
お仲間には何も貢献できなくて申し訳ないね
村建て同村感謝っと」
トリシューラ 「子狐希望が弾かれるのは割りと分かるんだが妖孤希望が弾かれるのは想定してなかったからなあ・・・w
メタでこりゃ子狐居るなとか思っちまった」
バロウズ 「それじゃ私も落ちるわね、お疲れ様」
流石兄者 「じゃ、本当に落ちようかー。お疲れさんでした!
バロウズ 「そうね、私は子狐希望で狐が出てはじかれることも多かったわ>トリシューラ」
流石兄者 「こういう呪いだらけの村に限って陰陽師とか厄神って出てこないんですよ奥さん」
トリシューラ 「つまりこの村は子狐が出るルーチンだったから俺の希望が弾かれたってこったな >バロウズ」
トリシューラ 「ああ、うん今兄者が出したログだな」
バロウズ 「子狐希望ね>トリシューラ
でも狐希望した>子狐出て子狐希望いなかった
から子狐になるかどうかは別見たいよ」
トリシューラ 「初日に占い逆銃殺して村一桁なのに村勝利の村があってだな」
チルノ 「ついったでもぼこぼこさんはやってなさそうだし
次鍋に飛び込むしかない・・か」
流石兄者 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=650&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on

初日に転がる4死体!」
バロウズ 「村がつらかったのは蘇生の毒飛びね
後こいしは指定もらったなら昼のうちにCOしといてよかったくらい」
トリシューラ 「そういやバロウズ子狐希望だった?
俺妖孤希望してたんだけど >バロウズ」
大妖精 「死体憑依できる憑狐・犬神もそれでうっかり突然死する事あるから。
「夜の超過後の再読み込みは投票ボタンでやる」って癖をつけておくと安心ですね。」
流石兄者 「呪術師が初日に暴れたせいで酷いことになった村知ってるぜ」
流石兄者 「えるしってるか やみなべのふらぐのかいしゅうりつとか
ねたのたっせいりつとか  けっこうたかい     >>バロウズ」
チルノ 「あとね
初日夜あけるの遅かったのあたいだった
呪術師が初日から発動できるの初めてしったよ>大ちゃん」
バロウズ 「もともと騙りで出るかも微妙だったし
初日だったからネタで書いてたのよ>流石
フラグ完遂するのはほんと予想外だったけど」
流石兄者 「呪狼で厄神騙るのもなかなか…ww
陰陽師ならとかく、厄神ってタイミング合わないと仕事できんしな >バロウズ」
チルノ 「そうかー
逆にあたいは魔法使いをよく引くから、強すぎの補正で2日目からがほとんど
だと思い込んでたよ>大ちゃん」
バロウズ 「後最終日は能力発動遅くなってごめんなさいね>大妖精
まああなた視点殴る先は変わらなかったんでしょうけど」
トリシューラ 「ヤリザ殿のフラグ回収は流石でござるなー >バロウズ」
チルノ 「役職一覧は見てるよ
投票日数のところをもっとみておけばよかったよ>バロウズ」
バロウズ 「騙り日記って書くの面白いわよね>流石
私呪狼の時にネタで厄神日記書いてたら初手逆銃殺で日記出したけどそのまま吊られたことあるわ」
流石兄者 「実際アナタが霊能騙って仲間に幻狼判定出してるの見たね >大妖精」
トリシューラ 「灰吊りで死んだとこに狂人が霧狼判定出したって良いと思うの >大妖精」
バロウズ 「ちがう、アンカー先はチルノね
トリシューラ 「仕様把握ミスで吊られるってのは悔しいしな
何か他の人が仕様勘違いして吊られたこともあるけど」
流石兄者 「厄神が初日投票できていればという呪いの呟きもよく見るな」
大妖精 「霊能特殊結果を持ってCOした場合、「狐陣営吊った主張なら霊能は真か狐、狼陣営吊った主張なら霊能は真か狼」ってよく言われるね」
バロウズ 「分からなかったり混乱した時は基本役職を見るといいわ>大妖精
狩人の護衛制限あり等でどっちだったかなって悩む時も基本では~だからって考えると
混乱しないで済むわね」
大妖精 「その辺の騙りはややこしいし、実際引いてみてわかるってことは多いね。>チルノちゃん
初日投票できるかできないかは系統ごとに分かれてるから、「占い系はできる、狩人系や魔法使い系はできない」っておぼえておくといいよ。

魔法使い系が実装された時、初日夜から働いてる日記出して即座に吊られる人が多かったよ・・・」
チルノ 「メモしてみたから
これで大丈夫だと思う…たぶん>兄者
その手があったか>バロウズ」
トリシューラ 「狂人の霊能系騙りの何が良いって狼に偽が伝わることだと思ってる
噛み回避が出来るからな
特殊結果を混ぜ込むと更に分かりやすくてグッド」
流石兄者 「狂人は常に噛まれる可能性も付きまとうので、
噛まれた時に「占い遺言で無駄吊させるor狼を囲う」ができればいいんだよな。
だから占い遺言書いておいて、
噛まれた時用に仕込んでおく、が良くとられてる方法かも」
古明地こいし 「私の場合はグレラン弱いから狂人系だと即占い騙りだけどね

それじゃ今度こそ本当にお疲れ様~」
チルノ 「それならこの環境でも次鍋に無理に参加して
ボコボコさんに質問してこようかな・・>兄者」
チルノ 「占いCOが出てきて、呪い解除したとか
そのへんをいってみる計画だったんだけどね
かまれるとは思わなかったよ>大ちゃん」
バロウズ 「初手できないのは狩人系、魔法使い系よ>チルノ
占いやひよこは初日からでもできるでしょ?
そう考えれば同じ占い系の陰陽師もできるわ」
流石兄者 「霊界でも言われてるけど
『占い師系は初日投票できる』
『魔法使い系と狩人系は初日投票できない』
って感じかね          >>チルノ」
トリシューラ 「狩られる狂人なら昼は霊能系CO
夜は占い遺言をセットしてるさね
滅多に噛まれないけども」
チルノ 「そうそう、大ちゃんにいってなかったけど
あの遺言、全部素だったんだ…
陰陽師が初日投票できるの知らなかった」
バロウズ 「夢守人や厄神日記を人外の時作った時あるけど
実際占いとして騙りに出ない、と決めているのならば
別にそれでもいいと思うけど」
流石兄者 「とりあえず占い騙りは狂人の嗜みだとは言われてるな」
チルノ 「大文字でごめんね
あたいもちと入力急いでいれてるから」
流石兄者 「陰陽師COって具体的に何かできること少ないからなー。
占い騙りみたいに直接狼の助けになることは無いかもだけど、
今大妖精が行ったみたいな形で信用取れれば
真占い貶められるしねえ」
古明地こいし 「別の村参加する前にログ読みしてれば残しておいてくれるかもだし
だめでも別の鍋ログに答え残してくれる可能性もあるし」
トリシューラ 「だからあれかな
不穏な2死体が出た時にすかさず陰陽師日記
夜遺言は占い日記とかが良いかもしれんね」
チルノ 「うわ、大文字のままになってる」
チルノ 「あのあと、フリーズ再発してそのままシャットダウンされたよ
時間おいてからもう一度立ち上げるけどね>兄者」
バロウズ 「ヤンヨ吊りはほぼヤンヨの真吊ることになるしね>シロクマ
実際トリシューラって●出されたけどCOも言わなくてすごい微妙な位置だったわよ
まあ私狐の場合でもヤンヨ銃殺できてないのだけれど」
流石兄者 「ああPCの具合が悪いんだっけかそういや… >チルノ」
古明地こいし 「なら質問だけでも残しておくとかどう?>チルノさん
大妖精 「◇チルノ [呪] 「狂人が陰陽師遺言残すケースって少ないし。
そうなの?」

狂人なら噛まれたり指定が飛んだ場合に備え、占いCOが常道ですね。
ただ呪術師というのは「場合によっては噛みと呪い返しの2死体を出せる」役職、呪い返し性交で占いが飛んだ時にすかさず「陰陽師CO、そこ解呪で殺しました」とCOできる利点があります。
だから対応力に自信があるなら結構いい騙りであると思いますよ。」
チルノ 「さすがに次同封できるチャンスすら危ういから
今しかないんだけどね、今ノートPC使っているけど…>こいし/トリシューラ」
流石兄者 「んー。俺はわからんなあ。
他の人も言ってるけど、同村するチャンスを待つのが一番かなあ >チルノ」
シロクマ 「無理に考えてヤンヨ吊りするより
日和ってトリシューラかシノア行っとけって事だったのかううむ」
チルノ 「シテヤンヨー
もしみてたらログイんして戻ってきてー 聞きたいことあるからー」
古明地こいし 「念とか、次にあった時まで覚えていて聞くとか?>チルノさん」
流石兄者 「うん、やっぱ俺がCOしてればって感じかなログ見てる感じだと…。
抱え落ち駄目絶対」
トリシューラ 「また同村すれば良いんじゃ無いかね
ボコボコさんもジャンキーだし」
バロウズ 「今回球磨の結果で補完されてた、というのは事実だけれど
それだと球磨が偽確定したら普通に真みていいと思うのよ…
そこ真見ていた真紅噛まれたし」
チルノ 「どうにかしてシテヤンヨに直接聞ける方法ない?>こいし/兄者」
流石兄者 「共有だからって何やってもいいってわけじゃないけど、
ヘイト稼いで吊り候補に挙がる共有って噛まれないのだけが利点かも知れない。
占われもしないし」
古明地こいし 「あと村立て感謝&同村お疲れね
初歩的なミスで共有占い無駄死には痛恨だよね……」
チルノ 「さすがに遅すぎたか…
何も聞けないまま終わるのはやだなー」
バロウズ 「玖渚真占いであの程度しか発言しないのは真取れないと思うのよね
むしろ吊ったのだから真見るなっていう人もいるのに真見られていたのが」
チルノ 「いま戻れた・・・けど
シテヤンヨいる?」
流石兄者 「微妙じゃろ?吊りたいじゃろ?吊れないんじゃよ

というか間違えてルルいれちゃったから言えなかったってのがある☆   >>バロウズ」
古明地こいし 「それじゃ私も失礼するかな
ワルキューレ 「しかしよく毒狼引くなぁ本当に・・・
ではお疲れ様だ」
バロウズ 「3日目に投票先言わなくて出さない時点で
熱病否定できるけどすごい微妙だったわ>流石」
真紅 「お疲れ様だわー…。球磨はすごかった。
狼も度肝を抜かれた。村は…かみあわなかった…。
次こそ村を大人気力で救ってみせる!」
流石兄者 「ああ、ロラしなかったのは確かに今考えたら…。

シノアは単独で割ってきたからともかくとして、
ワルキューレ鈴蘭人形見たら大妖精は吊らなきゃいけないところなんだよな。
どんなにワルキューレ単体が胡散臭くても」
ルルーシュ 「じゃおっつおっつ」
トリシューラ 「次狼引いたら灰見ながら噛み役担当すっかね
ちょっとこれはあんまりにもあんまりだ」
ルルーシュ 「ヤンヨがシノア●出すならロラ兼ねてシノアだけでも片つりはありだったかもなー」
柊シノア 「ではお疲れ様です
村建同村感謝します
仲間達には感謝です、楽しかったですよ☆」
大妖精 「これ、引き分けが起こったらショック死*2で遺言で白状してないと最後まで恋人探しになってましたね・・・」
バロウズ 「場所的に吊れないのよ>ルルーシュ
私が分かっていたのがトリシューラ●とこいし○の時だけなので」
流石兄者 「まあ反省点の多い村だったぜ。
村建て&同村感謝!」
ワルキューレ 「実際ローラーって意見もあったからな>凍っていう
どうしてローラーにならなかったかはさておく」
流石兄者 「真証明できない&投票先言わない&投票隠れてる、となったら俺吊る位置になるわけで。
あって釣瓶とかになるから俺占うことも無くて。

真証明できない賢者とか沢山いるんだから」
バロウズ 「私狼なら球磨噛まずにシャウタ噛んでできて引き分け狙うわよ
そこは生き残ってても絶対私投票になるはずだし」
球磨 「ではお疲れ様クマ!
村立感謝、いつかまた会うクマ!」
凍っていう 「>ワルキューレ
対立軸は消しちゃおう派が多いと
まとめて吊られますし
暗殺とかいれば即」
玖渚友 「それでは僕様ちゃんは落ちよーっと
村建てしてくれたGM、一緒に遊んだ皆、鯖監さんに感謝だよー♪
今回不甲斐なかったや…
お疲れ様でしたー!」
原素子 「やっぱ村陣営は気楽でいいわよね
それじゃあお疲れさま」
真紅 「人形とかひよことか、中盤に「ホイ、指揮したまえ」と指揮棒をいつの間にか渡されると発狂するのだわだわ」
ルルーシュ 「バロウズは早めに村吊って3-3-1飽和や2-2-1飽和で終わらせればよかったねって感じかな」
大妖精 「厳しいですよねー>友さん
でも一分の勝ちを狙うならそれしかなかったかも。」
ガロウズ 「それじゃ落ちるとするぜー。
GMは村建てありがとう―!」
柊シノア 「相変わらず私は役職を見抜けないようなので
これはアレです、早急な対処は必要です」
シャウタ 「それじゃあお疲れ様でした!
狼の作戦になんとか役職力で耐えきって引き分けかぁ
またどこかの村でね!」
バロウズ 「私吊られるくらいなら子狐COしたけどね>玖渚
球磨が引き分けCO狙ってくれていたんでなんとかなったわ」
球磨 「しかしまあ 球磨の引き分け宣言が通ってたら
むしろ狐勝ってたとは、この海の球磨の目をもってしても
見抜けなかったクマ」
流石兄者 「山立の足音について喋るのも同じ理屈だろうなっていう兄者理論」
トリシューラ 「いや、でも賢者COして投票先1票が萌えたらそういうことだろ? >凍っていう」
ワルキューレ 「というかまあ、流行ってたまるか!というのが一番だなw>シノア」
流石兄者 「そら(葛の葉が誰なんて明言する奴は)そう(処刑対象になる)よ >バロウズ」
真紅 「なんだかんだで、潜伏役とかが役割分担できないと崩される、かなあ>ワルキューレ
今回は真占いの信用が低かったからハマったけど、葛の葉に崩される可能性は多分にあったし」
玖渚友 「最終日、最悪球磨噛んでバロウズ吊りは…
シロクマが球磨の推理盲信してたっぽいし無理かなぁー…」
グレイシア 「なるほどー
ありがとう>真紅雪ミク」
ルルーシュ 「葛の葉ktkr!凍っていう護衛でいい!
と思ったら兄者がいてどうすんだよ!?状態だったわw」
バロウズ 「いや、あれできないわよ>ルルーシュ
というか気づいてないのに気がつかなかったわ」
球磨 「賢者CO+魔が言
これの意味するところは一つだったクマ」
柊シノア 「あんまはやってもあれですからねぇ
狼一人確実に死ぬわけですし>ワルキューレさん」
凍っていう 「流石兄弟葛の葉ばらしたら即吊る気でしたっていうww>バロウズ」
シャウタ 「ヤンヨは捕捉してるから吊れないで最終日持ち越し主張か
そこ視点の●吊りきってとかでよかったかな… んーむ」
原素子 「私は共有二人居るなら、両方で票入れるわよ?
葛の葉とはバレやすくなるけど、噛まれるリスクは分散できるしね>トリシューラ」
トリシューラ 「うん、任せっきりにしてたのが悪かったわ
負担かけ過ぎちまった >大妖精」
大妖精 「傘化け&葛の葉とかやめてください!
人外が死んでしまいます!」
バロウズ 「あなた葛の葉昼で見えたけれどあれ絶対言えないわ>流石
言ったら間違いなく吊られる」
流石兄者 「むしろ傘がいるから
傘化け利用しまくって票隠して頑張る系の  >原」
ワルキューレ 「狼の身内切ライン告発が流行る・・・流行るか?」
真紅 「マニア恋人のコピーは結局、運でしかなさそう。
まあ希望制なら、相方が狩人希望してそうっぽいならする、くらいの」
トリシューラ 「そりゃしゃーない
葛の葉ってそういうもんだ >原」
ルルーシュ 「まぁ、葛の葉いるのわかったならCOして欲しかったなという夜雀視点
というか俺初日ヤンヨ護衛してたのよ!」
凍っていう 「>ヤンヨ
●見つけて吊れてないなら
対抗の○占いはしなくてもよさげ 真の○吊りたいんじゃねと思ったぞっていうww
まぁ銃殺とか出ると最高だがw」
玖渚友 「傘化けは狼陣営ですし(震え声 >シャウタ」
大妖精 「噛み先決めるの苦手なんですよぅ・・・>トリシューラさん
今回も確定○などの噛み先決まってる時ならともかく、自由噛みのときは酷いですよねこれ」
雪ミク 「いつ魔が言が付いたか、まで明言するのはちょっと悪いかなって思って避けた系ミク」
流石兄者 「球磨ちゃんがあの日全力で俺葛の葉って言ってたから
ヤンヨの○でもここ村はねえなって思ったね!!  >>球磨」
シャウタ 「傘化けがもっと村に貢献してくれたらなぁ」
原素子 「まぁ賢者CO自体は悪くないけど
狼に付けたら一発で噛まれるってのはリスクかな>流石」
シャウタ 「最終日ぐらいいじゃん
頭のモヤモヤを消してよ どうせバロウズ投票だし>大妖精」
古明地こいし 「指定だったら私もCOできたのに~」
柊シノア 「二日目で露出するのは楽しかったです(震え」
トリシューラ 「大妖精がプランニングしてるんだから俺が灰噛み担当した方が良かったな」
流石兄者 「葛の葉+夜雀+傘化け
でも引き分けにしか辿り着けなかったんだから、うん。うーん。」
雪ミク 「下手に共有コピーとか狼コピーとかするよりはマシ、なのかな?
恋相手がその可能性はもちろん十分あるけれど>グレイシア」
バロウズ 「ミクは3日目普通に8発言してるのよ>ルルーシュ
だからこそ魔が言ついてたらそんなに発言できないわ」
凍っていう 「相方葛の葉なんだから指定でおkという事よな」
グレイシア 「あ、矢が刺さったから刺さった先コピーしたんだよ>こいし

同じ陣営の方がやりやすいし
狩人だったら美味しいし」
原素子 「指定の場合は、傘が居るからそこ絞らないと意味がないけどね?>流石」
氷妖精 「村じゃね―!狼ね!何かまちがえるのよあたい!
それじゃああたいは落ちるわ、お疲れ様よ!」
球磨 「投票見ると 流石兄者葛の葉しか無いクマからねえ。
4日目に言ってた通り」
大妖精 「それ結局人外コピーしたマニアCOにしかなりませんから!!>シャウタさん」
柊シノア 「まぁ、そうですよねw>真紅さん」
真紅 「恋人コピーで狩人コピーかつ相互なら最強だし、ただ、
狼ー狼になると不利なのも事実、かなあ>グレイシア」
雪ミク 「わ、私視点は巫女表記だったから(震え声>球磨」
氷妖精 「あれねー、葛の葉が夜雀に護衛されてたら村が終わってたわ…」
シテヤンヨ
    ∧_∧ 
   ( ・ω・)   さて、それじゃあお先に失礼するんよ。
   (っ  )   村建て感謝、お疲れさまなんよ。
   ( __フ
    (_/」
ルルーシュ 「初日釣りの時に入れてる可能性があったんだよ
あの日傘化けで見えんかった」
柊シノア 「私とかアレ場の流れで生きてただけなんですけどね」
大妖精 「傘化けで隠されてた2昼の投票で付いたのかな?って思いますしね。>ルルーシュさん
ただその場合だと3昼の雪ミクさん発言が元気すぎるかなぁとは。」
流石兄者 「・俺がヤンヨかシノアに入れる
・俺が葛の葉COする
・指定展開を全力で続行する

かねー俺として修正すべき点って」
玖渚友 「露出してる共有が葛の葉?と聞かれたらうーむ?としかw >ルルーシュちゃん」
バロウズ 「でっていうは3日目ミクに入れてないじゃない>ルルーシュ」
真紅 「賢女は占い処理しない位置だわだわ。
結果でないなら吊り、出せたら証明>シノア」
シテヤンヨ 「んー、グレーに居た状態でシロクマ占えてたらなぁ違うんだろうけども。
シロクマ占う理由がないんよね。」
ワルキューレ 「バロウズ噛みか吊りができていればってところだが
ちょっと吊る時間も噛む時間もなかったな」
グレイシア 「微妙言わないでw
結局葛の葉票での死亡だから不可避だしorz

うーん、恋人になったら恋人コピー鉄板だと思ったけど
別の方が良いのかな?」
シャウタ 「大ちゃんは嘘でもいいから紅天女COしてくれよ!!」
ルルーシュ 「で、まぁ共有COの方を葛の葉と読んだのが」
球磨 「恋人対策役職が恋人になっていて
かつ勝手に死んじゃう可能性まであって
微妙じゃないと申すか>ミク」
古明地こいし 「慌てて変えなければ初日遺言は残ってたはずなのに、ごめんね>原さん

トリシューラ 「どうも、発言の弱い人外です >シャウタ」
原素子 「大妖精はまぁ残ってたらガッツリ吊りに行ったと思うけども、うん」
雪ミク 「蝕巫女は真証明し易いんだからね! すぐ死ぬけど」
柊シノア 「賢者とか怪しい!という理由で葛の葉を占ってくれてたら良かったんですけど(チラッ」
球磨 「何故司教を信じるのか?そこに球磨がいるからさ」
ルルーシュ 「いや、兄者と凍っていうは悩んだのよ・・・
どっちが葛の葉やねん!と」
雪ミク 「微妙なんてひどいΣ>球磨」
流石兄者 「ちゃんとCOみてなくてルルに入れてしまったので言うに言えなかった
今では反省しているが後悔はあんまりしてない      >>ヤンヨ」
凍っていう 「人形ライン狼は想定はしたけど
楽しそうで参加してみたかったなっていうww」
トリシューラ 「矢が刺さってからコピーだと思うが >こいし」
バロウズ 「というか流石が葛の葉だったことに気づいていてなかったの?>ルルーシュ」
球磨 「いや 矢が刺さってから
マニア先決定してるクマね」
ガロウズ 「発言が強い人外と
役職が強い村人にきれいさっぱりわかれたなぁ!<ワルキューレ」
シャウタ 「吊りミスは… こいしとヤンヨかぁ」
大妖精 「改めて見直すと村役職強すぎですね・・・
狼は狂人2噛みとかもうね、もうね!司教の結果で「身代わり狂人かー」とか思っちゃったじゃないですか!」
古明地こいし 「恋人は神話ラインと二重につながってるのがまたすごいよね」
玖渚友 「ルルーシュちゃんが葛の葉護衛してればとかね >ルルーシュちゃん

でも、そういうミスの積み重ねでこんな大惨事になるなんてねー…」
球磨 「まあその微妙なとこにブッ刺しちゃったクマけども。
てへ☆」
流石兄者 「まあ球磨いなかったら大体狼か狐勝ちだよなって >友」
原素子 「んー、流石兄弟が投票をシテヤンヨに入れるor葛の葉とCOする
まずはここが一点と

あとは、こいしが狙毒CO遺言残していれば・・・ぐらいかしらね?
村のターニングポイントは」
シテヤンヨ 「兄者は正直、3日目に投票先言わなかった時点で釣瓶だと思ってましたサーセン。」
バロウズ 「こいしーヤンヨランの時こいし私の○だったのよね」
球磨 「夜雀・占い師・葛の葉・狙毒者・常世神・さとり。
一部微妙なのもいるけど、全体的に強力役職多めクマね」
トリシューラ 「ぶっちゃけ賢者見た瞬間に噛みたかった >兄者」
シャウタ 「なるほど神話ラインの恋人だからわかってたのか」
玖渚友 「球磨ちゃんの能力高すぎて本当に凄いと思ったw
なんだよあれ、ほぼ引き分け持っていったの球磨ちゃんの力じゃんw」
流石兄者 「真証明できない賢者がどこまで残れるかというのをやってみたかった
今では反省している

おもっくそ露呈した日にはちゃんと言うべきだったな、ルルいたし」
ワルキューレ 「というか村強すぎるだろうこれw」
球磨 「ヤンヨ真と判断した結果
8人の日に出れば確定で分けにできる!
と思ってたらなんということに」
ルルーシュ 「シロクマをヤンヨが占ってればライン形成は出来たんだけどねー
村は色々惜しい」
柊シノア 「ヤンヨさん真確定されてたら終わりますよ狼w」
トリシューラ 「バロウズは噛み候補に入らなかったしなあ」
真紅 「球磨の信用が上にされていたから、ヤンヨの信用が下がってしまったのよね。
「玖渚が村」で真切りたかったけど、大声で言えなかった>ルル」
グレイシア 「名勝負扱いでもいい気がしてきたw
QPの模範行動的な」
シャウタ 「ヤンヨはやっぱ噛んだらLWになる狼だったかぁ」
大妖精 「まぁ恋人や狙毒者がうまくいったから、というのもあるんですけども。」
古明地こいし 「ヤンヨさん真確定すれば狼全露出だしね」
氷妖精 「仕方ないわ!こればっかりは運だもの!
それにあたいが毒COしてれば噛まれなかっただろうし、あたいにも責任はあるわ!>大妖精」
球磨 「そりゃ言えんわクマー>バロウズ」
シテヤンヨ 「                 ((  ) z
              ____( )) z
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ・ω・)   | ・ \ノ     んー、占い先今回微妙だったからなぁ。
     旦  o)    | ・  |      シノア●なら大ちゃんも●で良いかと思ったけど。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  狂とかQP占いたくないのに占っちゃったぜ。」
凍っていう 「>ルルーシュ
葛の葉が子狐につけない限りたぶん狐勝ちコース」
シャウタ 「人形ライン全部狼とか気づけないよ>真紅
どうあがいても無理だよ」
バロウズ 「私視点で紅じゃないんで正直それ見えたけれど言えなかった系>ワルキューレ狼」
ルルーシュ 「っつかヤンヨの●ならシノア吊っても良かったかね、うん
俺結果全然見てなかったけど
発言稼ぎだけしてたから」
原素子 「中盤から村の歯車がかみ合わなくなった展開だったわね
これがガッチリ噛み合ったら、村ゲーだったと思うわね
それかバロウズが攫っていったか」
大妖精 「たまには初日から3W露出してもいいじゃないですか!
なんだかんだでいい勝負になった気もしないでもないですし!」
柊シノア 「よくあの状況で引き分けにまで持ち込んでくれて
感謝ですよ狐に持ってかれると思ってましたから>大妖精さん」
玖渚友 「あと狼仲間はごめんなさーい!!
言い訳だけど、リアルで雨降って洗濯物取り込んでたら発言できなかった!!
本当にごめんなさーい!!あの日吊られなければ勝てたかもしれないのに…!」
氷妖精 「間違えた!!噛まれるだった!!」
真紅 「ただこー、シテヤンヨ吊りがなかったとしても人形ラインが全部狼と気づけたかどうか」
トリシューラ 「だってふらいさんだし >シャウタ」
氷妖精 「あれね!!あたい普段噛まれない癖に何でこう言う時に限って噛まれないのかしら!!」
ワルキューレ 「はっはっは>シャウタ」
球磨 「ファッ!?ワルキューレも狼」
流石兄者 「なんだろうね、村サイドが全力でQPに貶められて全力でQPに救われた村だった」
古明地こいし 「この展開なら引き分けで十分だよね
球磨さんに感謝」
大妖精 「氷妖精さんはごめんなさい!
噛みミスでしたね」
ガロウズ 「まさに何このカオスって展開だったなぁ!
皆お疲れ様だ!」
バロウズ 「お疲れ様」
グレイシア 「お疲れ様ー」
シャウタ 「狼三人出してラインつくってんじゃねよ!!!」
シロクマ 「おつかれ」
氷妖精 「お疲れ様ー」
モノクマGM 「お疲れ様です!報告してきますね」
グレイシア 「返す返すも球磨の主張が凄すぎたねー」
ルルーシュ 「こー、噛み合えば村大勝利だったんだけどね>葛の葉と夜雀」
雪ミク 「何もできなかった恋人だったけどお疲れ様でした。」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよー。」
トリシューラ 「ワルキューレ切らなかったら狂人噛みしなかったかねえ?」
古明地こいし 「村陣営はごめんね
あの日は占いか●かの2択と思ってたのが、あの状況
投票先を残すために慌てて遺言変えたのがいかんかったみたい。
「狙毒CO」だけでも残ってれば無駄にヤンヨさん吊りしなくてすんだのにね」
球磨 「あぶねー超あぶねー 子狐いたクマ」
真紅 「お疲れ様ー!」
バロウズ 「お疲れ様」
シャウタ 「おつかれー

なんだこれ!!!!」
柊シノア 「お疲れ様です」
大妖精 「子狐か~!」
流石兄者 「お疲れ様!ありがとう!!」
バロウズ 「まあそう言うことなんだけどね」
ルルーシュ 「おつおつ」
玖渚友 「お疲れ様ー!!」
古明地こいし 「お疲れ様」
球磨 「お疲れさまクマ!」
原素子 「8回裏で延長後引き分けでゲームセットね」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
雪ミク 「球磨さんありがとー!」
ゲーム終了:2013/07/14 (Sun) 15:46:13
[引き分け] 引き分けとなりました
9 日目 (4 回目)
バロウズ2 票投票先 1 票 →大妖精
シャウタ0 票投票先 1 票 →バロウズ
大妖精2 票投票先 1 票 →バロウズ
球磨0 票投票先 1 票 →大妖精
9 日目 (3 回目)
バロウズ2 票投票先 1 票 →大妖精
シャウタ0 票投票先 1 票 →バロウズ
大妖精2 票投票先 1 票 →バロウズ
球磨0 票投票先 1 票 →大妖精
9 日目 (2 回目)
バロウズ2 票投票先 1 票 →大妖精
シャウタ0 票投票先 1 票 →バロウズ
大妖精2 票投票先 1 票 →バロウズ
球磨0 票投票先 1 票 →大妖精
9 日目 (1 回目)
バロウズ2 票投票先 1 票 →大妖精
シャウタ0 票投票先 1 票 →バロウズ
大妖精2 票投票先 1 票 →バロウズ
球磨0 票投票先 1 票 →大妖精
再投票になりました( 4 回目)
バロウズ は 大妖精 に処刑投票しました
柊シノア 「子狐も吊り逃れできませんからねこれ」
シャウタ は バロウズ に処刑投票しました
大妖精 は バロウズ に処刑投票しました
球磨 は 大妖精 に処刑投票しました
ワルキューレ 「よくこうも辿り着いたな。唯一に」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
大妖精 は バロウズ に処刑投票しました
凍っていう 「変えたらバロウズ吊れるから」
流石兄者 「ちがうんよ4人最終日なのに村がガチってないのがwwww >真紅」
ルルーシュ 「あ、変えたら終わるか」
グレイシア 「バロウズが票変えたら自分が吊られるよ?>ルル」
雪ミク 「強気な発言が村の時の安心感はやばいですね>凍っていう」
玖渚友 「票変えたら吊られるw >ルルーシュちゃん」
シテヤンヨ 「一番引き分けに都合の良い形になったんよ。」
氷妖精 「ひっきわけー!ひっきわけー!」
ルルーシュ 「って変えないんかい!」
シャウタ は バロウズ に処刑投票しました
バロウズ は 大妖精 に処刑投票しました
原素子 「バロウズは大妖精に投票しかないから
まぁ引き分けになるわね、シャウタが考えを変えるかどうかだと思うわ」
球磨 は 大妖精 に処刑投票しました
グレイシア 「おー」
ルルーシュ 「バロウズが票変えて終わるでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
バロウズ は 大妖精 に処刑投票しました
柊シノア 「引き分けましたね」
大妖精 は バロウズ に処刑投票しました
シャウタ は バロウズ に処刑投票しました
雪ミク 「おお!?」
球磨 は 大妖精 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「メンツがメンツだし>兄者」
再投票になりました( 1 回目)
大妖精 は バロウズ に処刑投票しました
凍っていう 「>雪ミク
で、占い師だとそんな位置を占う
○だと安心できるしな」
玖渚友 「ひっきわけーひっきわけー!」
柊シノア 「三つ巴の戦いが激しいです」
流石兄者 「あ、引き分けいける?」
ルルーシュ 「QP残して殴り合いってこう不毛」
球磨 は 大妖精 に処刑投票しました
流石兄者 「なんでQPと狼と狐がこんなにガチってるんですかね…」
グレイシア 「あ、これなら引き分けるかな?」
バロウズ は 大妖精 に処刑投票しました
雪ミク 「葛の葉と傘化けってたぶん相性最高ですねー>兄者」
ルルーシュ 「っていうか勝負に行くなら球磨噛んだほうがよかったかなと>大妖精」
シャウタ は バロウズ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャウタ 「欲望を…欲望を開放したい…」
大妖精 「どっちかが妄信されて生き残るよりローラー去れる可能性が高いと思いますし、占星術師に対抗CO去れるという危険もある」
バロウズ 「いや、その場合狂人候補がどこになるという話になる気がするのよね>シャウタ
後トリシューラはくまでもなく真とみられる真紅に入れた時点で村はないわよ」
トリシューラ 「3000戦越は伊達じゃねーな」
球磨 「ちなみに超過直前に LWCOバロウズに投票よろしく!
は聞き入れないのでよろしクマ。
その場合の投票先はシャウタだクマ」
流石兄者 「指定進行で傘化け利用し続けれりゃあよかったんだろうけど、
まさかあの3日目だけでおもっくそ露出するたぁねえ  >>雪ミク」
雪ミク 「狼が強気な噛みをしてくる→誰だろう
で、発言を見るなら別にメタでもなんでもないと思いますよ」
原素子 「久々にこう、グダグダ展開ねw」
大妖精 「そもそも紅狼が出て、そこをフォローする形でもう1W費やしますか?
私が傀儡師COでもしておいたほうがよほど後の形が楽になると思いますよ」
ワルキューレ 「しかし残ってる面子がすごいな」
球磨 「そりゃ引き分け狙うけど
大ちゃんがそれでも村だ!って言うなら 球磨は狼に投票しちゃいけない以上
球磨の投票先は大ちゃんにせざるを得ないクマ。
この状況でそこまで言うなら マジで村かもしれないって思う事にしたクマ」
シャウタ 「ヤンヨ狼という考えが間違いなのではないか…>バロウズ
しかしそこを非狼にすると綻びが出る こいしちゃんがCO忘れてるが一番ありえそうなんだけどな」
グレイシア 「あー、LWCOしたら終わる展開に。」
バロウズ 「あなた紅狼ーワルキューレ真人形で
あなた吊られたら嫌だとでシノアさんが出てきた?>大妖精さん
あなた紅天女の可能性は…もしそれなら言ってないワルキューレさんが悪い、ということで」
雪ミク 「3日目の吊りが誰かわからなくなっていれば、
私は失意のまま死に。村勝ちが濃厚だったでしょうね…>兄者」
流石兄者 「球磨がスマートすぎる。何一つ間違ってねえし」
玖渚友 「良かった良かった…(ホッ」
真紅 「GJ出たあとの連続噛みとか、そういう強い噛みをしてくる狼は誰?とみるときに
経験豊富そうな発言している人に目をつけたりとか、それはメタに入らないという考えで、
鍋はただ中身が透けやすいのがなあ、推理とメタの差が」
大妖精 「ヤンヨさん狼の場合と言いますけど、狂人の場合もあるのでは?
ただ真は無いです。あの出方の人形遣いが●とかおかしいでしょう」
流石兄者 「ああ黙ってても狼と狐の構図になってる感じ」
ワルキューレ 「大妖精紅天女だったら狼以外のなんなんだよw>シャウタ」
流石兄者 「やーだーしにたくなーい

死んだけど。傘化けともうちょっと組み合わさってりゃあな >雪ミク」
球磨 「そっか じゃあ球磨は大ちゃん投票になるから
大ちゃんは頑張ってシャウタをバロウズに投票してもらうクマ。
超過までは待つので それまでにLWCOあれば
シャウタに投票するから、大ちゃんもシャウタに投票するクマ」
大妖精 「だからバロウズさんがLW濃厚かなと。」
バロウズ 「私狼違うのよね>シャウタ
後その場合(ヤンヨ狼の場合)トリシューラなんだと思うのかしら?
私はそこ4日目の朝に気になる位置だと言ってるわよ」
原素子 「QPと子狐が大妖精吊りに走るから
引き分けor狐勝ちねぇ」
大妖精 「シャウタさんとバロウズさんのどっちがLWかはわかりかねます。
でもシャウタさんはあの時点の夢司祭CO、対抗COはありうるタイミングですし狼っぽくは無いと思います。」
トリシューラ 「メタいこというと妖孤希望はずれたから子狐かなとは思ってた」
ワルキューレ 「人狼は説得のゲームだからな」
真紅 「中身メタと、「こういう発言するだけの技量があるならこうする」とはまた違うと思うんだけども」
雪ミク 「人外目に入れましょう、そうしましょう(真顔>兄者」
シャウタ 「紅天女COはまだか!
引き分けするときは今なんだぞ!!」
真紅 「玖渚友がうさんくさい→球磨うさんくさい→でも…それで私は何をした?できた?

正解にいけようが、説得できなきゃ意味ないのよ」
バロウズ 「吊りは私と大妖精さんになるわね>球磨
ヤンヨさん真の場合シャウタさん○なので」
玖渚友 「昨日の夜とか慣れないRPで張り切ってない占い師僕様ちゃんいるよ!!w >ルルーシュちゃん」
凍っていう 「どうなるかねぇ」
流石兄者 「俺が村目見て入れちゃったからね☆>雪ミク」
モノクマGM 「お疲れ様です!」
シャウタ 「大ちゃん狼はねーっしょ…たぶん」
大妖精 「狼ではないです。」
シロクマ 「おつかれ」
雪ミク 「お疲れ様」
古明地こいし 「お疲れ様」
球磨 「ということなんだけど
LWCOするつもりは無いクマ?>大ちゃん」
バロウズ 「正直ヤンヨさん真だと思うので、大妖精さんになるわね
玖渚さんはおそらく狂人あたり?狼かどうかは知らないわ」
流石兄者 「おつかれさん」
シャウタ 「はいはいばろすばろす」
大妖精 「おはようございます。
私・ワルキューレさん・シノアさん。
これがどういう形なのか納得いく説明が付かない限りは私吊りは無いです。

私紅狼・シノアさんフォローに入った狼説が出てましたが
・下手すると2Wローラーされる
・ワルキューレさんが鈴蘭COしないままつられる
この辺の挙動がおかしいんじゃないでしょうか?」
雪ミク 「恋有利の瞬間は……ちくせう」
氷妖精 「お疲れ様ー」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
原素子 「はいお疲れさま」
流石兄者 「配役だけ見ると村有利なんだけどなんか引き返せないところまで来ちゃった」
玖渚友 「お疲れ様ー」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
ガロウズ 「◇シロクマの独り言 「なぁ。ヤンヨ吊ってから真に見えちゃった」
こうしてみると球磨のかき乱しっぷりが相当だったな…」
シテヤンヨ 「と言うより、たぶん球磨真に見てたんじゃないかね。下界は。
だから球磨が吊ろうとしてるヤンヨは偽だー、ででも球磨が人外COしたからヤンヨ真が復活してきた感じ。」
柊シノア 「お疲れ様です」
球磨 「大ちゃんがLWだって言うなら大ちゃんの指定先に投票するクマ。
大ちゃんがそれでもいいえ、私は村です!って
それでも言うなら、狼が大ちゃん投票確実にする以上、球磨は大ちゃん投票だクマ」
ワルキューレ 「鍋において絶対にない、って言いきれることはないからな。システム的なことを除けば」
ルルーシュ 「まぁ、メタだな
昼にゃいわんけどw>友」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
トリシューラさんの遺言 人魚を宣言するぜ
恋人居ても居なくてもニートだよ
シロクマさんの遺言 なんとか引き分けにしておくれー
シロクマ は無残な負け犬の姿で発見されました
(シロクマ は人狼の餌食になったようです)
バロウズ は 大妖精 を占います
グレイシア 「無意識を覚るさとりっていつ出てくるんだろう
地味に楽しみなのに。」
流石兄者 「村有利>狼有利>狐有利 の変遷かなって」
真紅 「友真は切っても、指揮棒振り回せないわたしが…ごめんなさい>ルル」
大妖精 は シロクマ に狙いをつけました
玖渚友 「んー?何それ中身メタな感じ? >ルルーシュちゃん」
真紅 「子狐でも特攻する人はする。普通でも狐の霊能や占いCOあるのに。
鍋の人外がしない通りがない」
チルノ 「PCが熱暴走してフリーズした…」
トリシューラ 「夜雀ー葛の葉ー傘化けとかこわっ」
流石兄者 「その喩えは大変正しい感じの >原」
柊シノア 「下ネタに全力出してますね☆」
玖渚友 「笑いすぎて腹筋痛いw」
ルルーシュ 「こう、友真があるって村が見てるのが不思議で
友占いならもっと張り切りタイプだろーと思ってたんで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロクマの独り言 「なぁ。ヤンヨ吊ってから真に見えちゃった」
ワルキューレ 「だって大妖精だから」
シャウタの独り言 「いやいや子狐特攻ってなんだよ」
原素子 「うん、野球でいうならコールド寸前まで行って
7回裏で逆転されて、8回裏で同点でグダグダしてる感じかしらね?」
シャウタの独り言 「ワルキュ管狐ーこいしコピー 大ちゃん紅狼 ワルキュ真遣い」
流石兄者 「大妖精読みは良いのに発言が色んな意味で台無しである」
柊シノア 「大妖精さんの腹痛がピンチ☆」
雪ミク 「ブレないですねホント(真顔>大妖精」
シャウタの独り言 「まじで大ーバロっすか」
シロクマの独り言 「早噛みしていいと思うの」
真紅 「私は…指揮棒握れる位置になるといつも日和る…ずずずず」
大妖精(人狼) 「違いますよ!?
大妖精ってそういう意味じゃないですから!!」
玖渚友 「大妖精ちゃん…大妖精ちゃんすげー!」
流石兄者 「バロウズを噛むか、バロウズを吊りの候補に置かないと引き分けは無理」
大妖精(人狼) 「トイレいってない・・・」
ワルキューレ 「狂人噛んだのが痛いな」
シロクマの独り言 「吊ったのなら真追うな。ってわかっちゃいても」
大妖精(人狼) 「おなかいたい」
グレイシア 「一応大妖精COして引き分け狙いの
票のあわせ先がバロウズなら引き分け可能。」
大妖精(人狼) 「ただバロウズさんだけ狙って吊れるかっていう。
いやまぁシャウタさん狐無いのと同等な理由で狼も無いと言い張れますが」
トリシューラ 「途中で気付いたけど夢司祭って確か無意識分かるんだよな」
大妖精(人狼) 「狐あるならバロウズさんかな、シャウタさんは対抗COありうる状況だし狐でやるには怖い」
シロクマの独り言 「ヤンヨの真追うならヤンヨ吊らずに残しとけとかそんな感じで」
流石兄者 「いや、バロウズはほぼ吊れれば勝つから引き分け厳しい >ガロウズ」
真紅 「引き分けしたくても、球磨がピンポイントで狼ー狐の投票を呼びかけないと」
シャウタの独り言 「もしくは球磨ーバロなのだが
引き分け狙うなら大ちゃんがCOしない理由がないよな」
グレイシア 「◇大妖精(人狼) 「噛みはシロクマさん」

うん、もう引き分けは無理かなー。」
ワルキューレ 「既に変な方向にダッシュしてるけどな。ムーンウォークで>兄者」
トリシューラ 「いやあ狂人2連噛みか
んで子狐残り
目悪いなー」
原素子 「狐が生存(村視点不明)、狐が票変えで勝てる、現状こんな感じ>ガロウズ」
シャウタの独り言 「ここでまさかの大ーバロ!」
ガロウズ 「いや、噛み先と投票先の誘導によっては
子狐の一人勝ちも有り得るか。」
大妖精(人狼) 「これCOして引き分け狙う?勝ち狙う?」
玖渚友 「シロクマ噛みだからどうだろー?
厳しいかもしれない」
モノクマGM 「お疲れ様」
流石兄者 「あとは村が変な方向に行くかどうかっていう」
シャウタの独り言 「はーっやかみ はーっやかみ」
球磨の独り言 「いや 無いよね?大ちゃん紅天女だよね?」
大妖精(人狼) 「で、どうしようホント・・・」
シロクマの独り言 「ぶれぶれー」
球磨の独り言 「え 何?
まさかのヤンヨ偽?」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
大妖精(人狼) 「噛みはシロクマさん」
ガロウズ 「これで引き分けほぼ確定か…?」
グレイシア 「おつかれさまー」
シャウタの独り言 「知ってた」
大妖精(人狼) 「最終日、最終日か~」
真紅 「お疲れ様」
流石兄者 「バロウズだよマジで問題は」
氷妖精 「お疲れ様ー」
古明地こいし 「お疲れ様」
雪ミク 「お疲れ様ー」
球磨の独り言 「はーん?」
流石兄者 「へいおつかれさん」
柊シノア 「お疲れ様です」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
玖渚友 「お疲れ様ー」
流石兄者 「で、トリシューつれーのー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
トリシューラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
トリシューラ4 票投票先 1 票 →シャウタ
シロクマ0 票投票先 1 票 →トリシューラ
バロウズ0 票投票先 1 票 →トリシューラ
シャウタ2 票投票先 1 票 →トリシューラ
大妖精0 票投票先 1 票 →トリシューラ
球磨0 票投票先 1 票 →シャウタ
シロクマ は トリシューラ に処刑投票しました
グレイシア 「かえってくんなー!!>トリシュ」
ワルキューレ 「というか遣いライン全部狼だからなw」
玖渚友 「しょ、初日占い、もしくは僕様ちゃん真でいけばいけなくも…! >ワルキューレちゃん」
柊シノア 「私と大妖精さん両方狼なんですよねぇこれが」
バロウズ は トリシューラ に処刑投票しました
大妖精 は トリシューラ に処刑投票しました
ルルーシュ 「司祭は発言稼ぎで結果見てなかったからなぁ、俺」
トリシューラ は シャウタ に処刑投票しました
球磨 は シャウタ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トリシューラ 「俺は・・・戻って来る!!!」
ガロウズ 「そういう問題化ヨォォォォww<シャウタ」
バロウズ 「シノアさんと大妖精さんが両方狼の可能性って有るかもしれませんけどすごいですよ、それって」
大妖精 「私・シノアさん・ワルキューレさんの形がどういうものか、なっとくできるかたちを」
ワルキューレ 「内訳どうなるんだそれw>友」
シャウタ は トリシューラ に処刑投票しました
シロクマ 「トリシューラ○なん?」
柊シノア 「それです!>友さん」
シロクマ 「うん?」
原素子 「大妖精は割合吊ってもいいと思うのだけどね?
信じるならシノアは値するけども」
雪ミク 「性別騙っておけばよかったのかな(ゲス顔」
流石兄者 「概ね全部QPに良いようにされたなーっつー印象」
バロウズ 「OOOですね>トリシューラ」
玖渚友 「球磨がQPじゃなくて狼説 ←New!」
シロクマ 「大妖精狐もあるけど引き分けと村勝ち天秤にかけるなら村勝ち目指すしか無いしううむ」
グレイシア 「そのつもりで書かなかったけど
いざ引き分け調整の段階で混乱が>久渚友」
シャウタ 「ライダーだよ
メダルで変身する すごいライダーだよ>トリシューラ」
大妖精 「トリシューラさんは友さんの○だし、白狼でもない限りはまだ終わらないと思います」
流石兄者 「シャウタ噛んだらアウト。バロウズ噛んでよーやっと引き分け…」
球磨 「ありえるけど
シノアが何故大ちゃんをかばったって事になるクマね!>シロクマ」
雪ミク 「出ている役職がわかっていれば、残しやすいんだけども。そればっかりは時の運だね」
シロクマ 「トリシューラLWで村勝ちとかないですかね。無いですか」
トリシューラ 「シャウタってライダーなん?」
真紅 「やっちまったなあ(頭抱え」
流石兄者 「まあ明日狼がどこ噛むかよ」
グレイシア 「あってるよ!!
ボクは非人外なら女も男もランダムで決めるから偶然だけど・・>球磨」
大妖精 「私が人形遣い否定する、他から対抗人形COが出る、対抗人形遣いCOが出る
この辺ですね。>失敗したケース」
シャウタ 「シャウタの液状化で首は吊れないのだ
残念だったな!」
バロウズ 「ワルキューレは昼遣いが見えないっていってなかったので
その場合紅天女にはならないと思いますが>シャウタ」
流石兄者 「引き分けしてもらうには情報を落とさないとだけど、
場合によっちゃうまく利用されるだけされるしなあ。
困ったもんだ」
大妖精 「(おそらく)無意識ですよ!!!>シャウタさん」
球磨 「シャウタ投票するよ!?
いいクマ!?いいクマね!?>狼」
玖渚友 「恋人だし
そこまでサービスしなくても良かったんじゃない? >グレイシアちゃん」
大妖精 「シノアさん・ワルキューレさんが両方狼というのは、ワルキューレさんが私を告発・失敗したらシノアさんが割る形でCOして信用取る・・・
一応、そう考えればない事は無いです。

でもそうとうトリッキーだと思いますけど。」
球磨 「だけど百合天使としては……
このCPが、これまでの自分が、
間違ってなんかいなかったって ただ、信じてるクマ……」
柊シノア 「役割が少し違ってたらーですけど
まぁ、仕方無いないですねw」
シロクマ 「村はトリシューラに票入れてねー」
シャウタ 「大ちゃんはそろそろ天女吐いてもいいんだぞ」
バロウズ 「もしくは本当に人狼?でワルキューレ真?
正直予想外でしたけど」
球磨 「まあ確かに司教としては偽クマ」
グレイシア 「あー。マニアってはっきり書いておいたら良かったかな?」
シロクマ 「球磨が偽としたらなんなんだろう。本当に思いつかないんで」
ワルキューレ 「まあ、告発先シノアにして割に出る遣い役を大妖精がやってれば、というのは結果論だが」
真紅 「また大胆な…>シノア大妖精ワルキューレぜんぶ狼」
流石兄者 「子狐を明日に持ってったら無理だな。
バロウズを吊る形に持ち込めない限りは」
シャウタ 「あーいや球磨の主張が真ならってこと>大妖精」
原素子 「んー・・・これでバロウズが票変えて終わりか」
大妖精 「村人です!>球磨さん」
バロウズ 「トリシューラ吊りで問題ないですか?>シロクマ」
柊シノア 「まぁ、確かに雛で残っても仕方ないんですよねw」
シテヤンヨ 「でも初日にシノア●持ってなかったら大ちゃん占ってたかなぁ。
そこ○か●かで結構状況が変わるイメージなので。」
球磨 「あれ?シノアが庇ったってことは
大妖精、紅天女よね?あれ?」
シャウタ 「トリシュでよし」
グレイシア 「ぎゃー<シャウタ集め」
大妖精 「球磨さん真は撤回COしてるしないでしょう?>シャウタさん」
流石兄者 「そして無風の狐」
ワルキューレ 「占いがヤンヨだったから、としか言えないな>シノア」
シロクマ 「トリシューラ吊って明日が来たら明日考えよう方式」
原素子 「はいお疲れ様と」
凍っていう 「雛で残されるよりはマシかなっていうww>柊シノア」
球磨 「ま、まあいいクマ!狼陣営と球磨はシャウタ辺りににぶっこめー!
村陣営はまあ 好きに合わせてクマ。トリシューラでも大妖精でも」
モノクマGM 「お疲れ様」
柊シノア 「お疲れ様です☆」
古明地こいし 「お疲れ様」
真紅 「お疲れ様。」
バロウズ 「割とトリシューラ吊っちゃっていいと思うんだけど
<あそこで球磨でも完グレの私でもなく真紅投票」
大妖精 「おはようございます。
トリシューラさん(か、噛まれた氷妖精さん)が傘化けでいいですね。
あれでもこれ引き分けにしかならないですよね?」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
トリシューラ 「はっはっは」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
氷妖精 「お疲れ様ー」
流石兄者 「おつかれー」
雪ミク 「おつかれさまー」
球磨 「氷妖精、傘化けだったクマね(てへ☆」
玖渚友 「お疲れ様ー」
シャウタ 「おいっす!
今回は球磨真と球磨偽で考えた
球磨真ならトリシュ、シノア、大ちゃんまで狼
そして狂人1になる どっか吊らないとまける
そして球磨偽ならば ○の場所から考えて
狼候補は球磨バロウズ そして狂人1がいるかいないか
まだ間に合う計算になる だからシノアにいれといた

そしてトリシュ傘か氷妖精傘になったな…
トリシュ傘否定なら氷妖精確定だが」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真紅さんの遺言                ,...-┐ ,.-―-..、
           ,.イ:::::::::::|/:::::::::::::::::}
        _ r'´::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ゝ__, -t
         ,イ:::} ヽ:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::}
       /::::::::しi´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐'
    , -、く__:::::::l::::l:::::::; ィ ´  ̄ ` ー- 、::::::::::廴
 __,ノ: : /: : /:::::::::; イ            `ヽ:::::_ノ
/:.: : : :r‐r‐'::::::/       i    ヽ ヽ ヽ:〉
〉: : : :く: :|:::::::/        l      :,  ヽ i
: : :.:`:iト、l_::::′ /      !     トム- l !
: : : : :.{三ミi!/ /    /   i /! i  l lイ 从l /i/
: : : : : ヾ三}i  l    l /-/‐l‐从ヽ レ',イ}ヽ! /}  ひよこ鑑定士。
ゝ: : : : : ヾ/l ト、!   l l' /xョョュ、   ヽ弋リ ! l
 ヽ_; -、: :{ frzヘ  ヽヽ '弋リ      '  八}
.,ィiタハ /}`ヘゞ"ノiヽ、ヽヘ       , ,イ
.ヾミxv三}  ヽ`ー、:__ヽ ヘ-     ̄ ィl !
   ヾ三}   ヽ /: : ヽ `ヽ二ミ}¨ __l,x=ュ
   〃ゞ' ヽ   ∨: : : : : `: ー―-'寸三ミ}
  〃   ヽ   }: : :、: : : : : : : : : : :Vミ三!
  {{      }  l: : : :ヽ: : : : : : : : : : `tリ

ひよこ鑑定士CO。
古明地こいし♀>トリシューラ♂>シテヤンヨ♂>バロウズ♀>大妖精♀>氷妖精♀>シャウタ

負けた気しかしない。
柊シノアさんの遺言         _......,..-―――.、,.-、___
     ,..:´:.:./.:.:.:.:,:.:.,..:´.:; .:.:./.:.:.:.:.:.ヽ.、ー....、
    /.:.:./.:.:.:.:.:.//.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:`:.、:.:.\
   /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./´.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.ヽー.\
  ./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:..;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.,   \
__/\.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:,:.:.i:.:/ .!:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,    ヽ
:i:l_:_:_.\|.:.:.:.:.:.:..:゙、:.:/i:.:.!/_!:.:./ .! .:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.,    ij
:i:ヾ:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/ .!从   |:.:.i` l:.:.:.:.:.:l゙:、:.:.:.:.:.:.l:.:.i
i:i:i:i.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:示云ミメ、.:l  \_:./ヾ、:.:i:.:.:.:!:.:.!              人形遣いですってー☆
i:i:i:i:ヾr..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l V;;;;;;;;ノ  ヾ    ,ィ升ト、|:.:.:,′|
i:i:i:i:i:i:! .!:.:.:.:.:.:.:.:.:. l `ー‐        乂;;;ノ /i:.:/.:.:.:!
ヽ:i:i:i:弋|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l        `   ¨´/.:レ′.:.:|
/.i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                ,:.:.:i:.:.:.:.:.:|
i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     、―ァ   ,.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!
i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:!\     ´   イ.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!
 ̄` ー '__\:.:.:.:.:.:.!_`  、    / .!. :.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
'/,:、__////ヽ:.:.:.:.|'//\ /`ー ´   .!. :.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
'//////////,i:.:.:.:.|'///,'〈         .ヾ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
'//////////,l:.:.:.:.|////,`≧=---,、   ゙:、.:|:.:.:.:.:.:|
'//////////,l::::::人///////斗- 'ヾ:、   ヽ!:.:.:.:.:,′
'//////////.:/.:.:.j\///. : : : : : : :ヽ _ ):.:.:./
'////////´.:.:.:./'///./. : : : : : : : : :iヾ≦.:.:/
'///////`¨¨¨¨´///. :/. : : : : : : : : : :| /:/
'//////////////. : :/. : : : : : : : : : : :| `¨
 ̄\'////////. : : :/. : : : : : : : : : : : :|
  /\'////. : : : :/. : : : : : : : : : : : : :|
真紅 は無残な負け犬の姿で発見されました
(真紅 は人狼の餌食になったようです)
トリシューラ は 真紅 に狙いをつけました
柊シノア 「しかしなんでこういう時に限って初日に占われるんですかねぇ」
流石兄者 「QPが一番内訳見えてるのが怖い >ワルキューレ、原」
凍っていう 「真紅噛まれてバロウズに票が集まるなら引分け」
流石兄者 「シロクマはあって狂、QPなんで全て丸投げするのも怖いけどね。
今日でそれも否定されたろうし」
玖渚友 「真紅噛みとー…」
原素子 「内訳見えてないから仕方ないんじゃない?>流石」
ワルキューレ 「シロクマが動かないからじゃないか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精(人狼) 「 」
流石兄者 「俺が投票したシロクマでなく、QPCOの方針に従ってるのは
なんとなーく見ててもんなりする系兄者」
シテヤンヨ 「でまあバロウズ噛まれないなら狐勝利かなー。これ。
トリシェーラ・大妖精・球磨・バロウズの4票で真紅吊れて終わるんじゃない?」
大妖精(人狼) 「まぁ真紅さんかんで明日へ、でしょうかね。
今更シロクマさんが他とライン繋がるとは思えない。
球磨さんは狐なら撤回COして引き分け提案に動く必要は無いはず」
真紅の独り言 「まって、初期配置どうなっていた?」
シャウタの独り言 「んー…球磨バロでってあるんか」
柊シノア 「んー、問題は子狐ですねこれ」
トリシューラ(人狼) 「まあ俺は真紅投票してるから言い訳できないわw」
バロウズ は 大妖精 を占います
ルルーシュ 「兄者護衛できてればだなぁ、これは」
雪ミク 「往々にして人外の方が内訳は見えてるので、こうなったら村陣営は従うしかないですね」
原素子 「まぁ3Wは露出してるから
後はどう動くかよね」
流石兄者 「絶望村であることに間違いはないので。」
チルノ 「球磨を信じてる流れだよこれ
シロクマに指示させなきゃ>友」
球磨の独り言 「で、シノアが庇ったってことは 紅天女だろうし大ちゃん」
大妖精(人狼) 「ギリギリまで粘ってみますけどね?
どうせ最終日4人でも引き分けできますし。」
真紅 は シャウタ を占います
氷妖精 「毒COのほうがよかったわね、今更だけど」
球磨の独り言 「多分 この提案で引き分けられると思うんだけども。
ヤンヨ真だろうし」
大妖精(人狼) 「ふむー
となるとさて。」
流石兄者 「で、あとは村がどーすっかだろ。
狼は露出。
子狐を村と誤認して天使放置で狼吊りにかかったら負け、と」
トリシューラ(人狼) 「じゃあ球磨以外噛みの引き分けかね」
玖渚友 「いや、球磨の内訳を否定できれば大丈夫
ただ村がこの流れに乗っかるとほぼ否定できない >チルノちゃん」
シロクマの独り言 「ぐっちゃぐちゃだなー」
柊シノア 「まぁ、一応引き分けは狙えますし
大丈夫でしょうかね」
原素子 「で、狂人がこれで氷妖精判明と狼視点で」
大妖精(人狼) 「っぽいですねー」
真紅の独り言 「あーなんか、票操作してしてやられた感しかない。」
グレイシア 「氷妖精傘化けでしたっていう。

おつかれさまー」
バロウズの独り言 「氷妖精傘化けね、多分」
大妖精(人狼) 「氷妖精さんが傘化けでなければいいんですけど・・・」
トリシューラ(人狼) 「んー傘化け噛んだかねこれ」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
流石兄者 「おつかれ。
傘化け不在も見えたな」
シャウタの独り言 「なんだこれ」
古明地こいし 「お疲れ様」
球磨の独り言 「氷妖精傘化けだったクマ(てへ☆」
氷妖精 「お疲れ様ー」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
柊シノア 「お疲れ様です」
流石兄者 「噛むかなーって感じではある。
シロクマ非狐非狂人=村
ひよこ鑑定士=雛狐候補

狐噛むタイミングがなあ  >>友」
原素子 「まぁQPは引っ掻き回すものだし
恋人が吊られないなら自分が吊られてもいいからね」
モノクマGM 「お疲れ様ー」
チルノ 「おつかれさま」
雪ミク 「おつかれさまー」
球磨の独り言 「あ、あれ?」
玖渚友 「お疲れ様」
凍っていう 「バロウズシャウタシロクマ真紅
から噛むんだろうけど
真紅噛むだろうし」
チルノ 「狼勝ちはほぼ消えた…といっても
いいのかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
柊シノア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
真紅1 票投票先 1 票 →柊シノア
トリシューラ0 票投票先 1 票 →真紅
シロクマ0 票投票先 1 票 →柊シノア
柊シノア5 票投票先 1 票 →球磨
バロウズ0 票投票先 1 票 →柊シノア
シャウタ0 票投票先 1 票 →柊シノア
大妖精0 票投票先 1 票 →球磨
球磨2 票投票先 1 票 →柊シノア
大妖精 は 球磨 に処刑投票しました
玖渚友 「やだ、この球磨鬼畜w」
ワルキューレ 「QPがここまでかき乱すか、しかし」
シャウタ は 柊シノア に処刑投票しました
玖渚友 「噛むしか… >流石兄者」
流石兄者 「生きてる狐をどーすんのって感じよ」
グレイシア 「バロウズ狼吊りに行ったー!!」
原素子 「んー狂人が居た場合
噛まれ対象になるかもだから、村投票はないんじゃないの?」
真紅 は 柊シノア に処刑投票しました
玖渚友 「狼は票バラついてるなー」
流石兄者 「そ、だから狼もこれで勝てないと察する。
あとはその辺のバランスがな   >>ルル」
ルルーシュ 「とりあえず村についたか>バロウズ」
柊シノア は 球磨 に処刑投票しました
凍っていう 「バロウズは真紅吊るすべきだが」
バロウズ は 柊シノア に処刑投票しました
トリシューラ は 真紅 に処刑投票しました
チルノ 「そうなると噛みはシロクマになりそうだね>兄者」
ルルーシュ 「バロウズが3W察してるなら村つり加担するはずだけど」
球磨 は 柊シノア に処刑投票しました
ワルキューレ 「相手の思考リソースをパンクさせるのがこの手の騙りだからな
相手にクールダウンさせると途端に崩れるから、攻め続ける必要がある」
玖渚友 「だろうねw
というか僕様ちゃんもこの博打がここまでハマるとか思ってなかったしw >グレイシア」
シロクマ は 柊シノア に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バロウズ 「候補が私と氷妖精とシャウタ」
球磨 「ぶっちゃけまあ 今8で終わらんってことは3Wの筈で。
3Wって事は大体全露出してる筈な訳で。
狼は球磨噛めない筈クマね!ふふふふふ!」
真紅 「というか初日占いみている>」
シャウタ 「まじめにいうならヤンヨ狼で考えるならバロウズか球磨か吊るけどね」
流石兄者 「今日で狼吊れたら、狼は狂人非生存を察するからな。
無効としても引き分けにしたがるから
球磨は噛まねえ筈」
シロクマ 「じゃあシノアに入れてね」
真紅 「でも…絶望村?」
大妖精 「んー、たしかに鈴蘭なら成り立つんですけど・・・
私紅狼なら否定&仲間から対抗Coは危険すぎますよ?」
シロクマ 「球磨の中身がなんであれシノアに票入れることを提案してるんなら割りと引き分け狙いってことだと思うけど」
バロウズ 「シャウタはヤンヨの○なのよ>真紅
そこ傘化けじゃないかしら?」
雪ミク 「がんばれーがんばれー球磨ークマー」
トリシューラ 「・・・友が占いCOしてたの忘れてた」
グレイシア 「このタイプの3ラインは正直想像だにしてなかったよーw>久渚友」
玖渚友 「まー、それでもバロウズちゃん噛まれてなければ勝ちなかったわけで
いいんじゃないかなー?と >氷妖精ちゃん」
チルノ 「球磨噛みになる可能性ある?>ルルーシュ」
バロウズ 「それ+私ね>大妖精
あそこで吊った中は」
シロクマ 「その辺の議論はどーしようもない」
真紅 「シャウタが球磨信じるっていうんなら猛烈に釣りたくなった」
流石兄者 「客観的な立ち位置と周りの情報を早期に伝えるべきなんだよな、引き分けするときって。
考える時間を与えるのが引き分けする上では大事…かね」
ルルーシュ 「これでシノアがつれて
明日引き分けになるんじゃね」
シロクマ 「毒狼でも鈴蘭って吐くでしょ」
原素子 「で、シノアが吊られてっと、真紅噛みになるかしらね、狐と見られて」
バロウズ 「あなた視点そこで玖渚真言わないのね>トリシューラ」
玖渚友 「しかし実は毒狼(あっはっは」
球磨 「仮にそれでシノア吊れちゃっても
傘化けいなかった場合、球磨が狂人の代わりになっから
それで引き分けられるクマ!」
柊シノア 「やー鈴蘭だったらあれ吊られる前にCOなりしますよ
あれって村も飛ばすと思いますし」
シャウタ 「俺は球磨を信じるぞ!!」
シロクマ 「まぁ。球磨の指示に従ってね」
大妖精 「古明地こいし 6 票 真紅 , 凍っていう , 氷妖精 , ルルーシュ , シテヤンヨ , シャウタ 」
氷妖精 「あーうー…あたいが噛まれたのがほんと痛いわ…ごめんなさい…」
トリシューラ 「つってもなあ
俺としては初日真しかないんだが」
凍っていう 「明確な投票先がないと
村吊れて狐勝ちになるかなっていう」
シャウタ 「他のQP候補がいないならもうここに乗ってもいいんじゃね!!

まー大ちゃんはわかんねーし最後にするけど」
球磨 「鈴蘭でしょ」
球磨 「じゃあ狼陣営は真紅に!
村陣営と球磨はシノアにブッこむクマ!」
ルルーシュ 「とりあえず村は票集めろよ」
シロクマ 「鈴蘭>大妖精」
バロウズ 「チルノ , ルルーシュ , 古明地こいし , 球磨

確かに玖渚吊ってるわね」
柊シノア 「取り敢えず球磨さんが人外COしたんで
其処らへんの結果は白紙に戻った訳ですけども」
大妖精 「大妖精・シノア・トリシューラ!ここまでで3Wの筈!
あの、それワルキューレさんが何になるんでしょうか」
玖渚友 「バロウズが吊れない…
しかも球磨が内訳完璧に理解してるのが厳しいw」
バロウズ 「正直球磨傘化け見てたんでそこつけてほしかった的な意味合いはあるのよ>シノア」
真紅 「貴方が傘化けとはあんま思ってなかったし。
傘化け候補絞ってないけど。」
雪ミク 「シノア●を信じれば大妖精●は割と」
原素子 「じゃあ村はトリシューラかな」
大妖精 「氷妖精さん無残・・・
シロクマさんとトリシューラさん放置でですか?
飽和が近いから狐探し?
もしそうならやっぱりこいしさん毒狼っぽい気がします。こいしさん投票者に狼かなぁ」
球磨 「ああ、言っとくけど
球磨、3日目の投票で傘化け否定されてるクマよ?>真紅」
グレイシア 「よくみてるなあ・・>球磨」
柊シノア 「百合ですって…」
ワルキューレ 「残念、傘化けはさっき死んだ」
玖渚友 「球磨wはっちゃけたw」
雪ミク 「ただ、無情にもいる子狐」
流石兄者 「素晴らしいわ球磨wwwwwwwwww読みがすげえwwwwwwwwwww」
真紅 「んー…QP乗っ取りがある気がしてきた。」
シャウタ 「やっぱりヤンヨ真じゃないのか(錯乱)」
バロウズ 「傘化けだと思っていたら天使だったのね…>球磨
これ割とヤンヨ真の目が更に出てきたんですけど」
雪ミク 「おー」
玖渚友 「そういう思考も悪くないよー
狼が占い騙る可能性も少なくないし!まぁ、その時その時に合わせてだねー♪ >チルノちゃん」
氷妖精 「うーん…もうちょっと怪しまれるような発言するべきだったわ!
あとバロウズ子狐ェ…!!」
球磨 「大妖精・シノア・トリシューラ!ここまでで3Wの筈!
んで傘化け生きてるから絶望村の 筈クマ!さあ、球磨とともに引き分けを狙うクマ!」
柊シノア 「や、それはいいんですど
それトリシューラさんどうするつもりなんです?
真あるのって友さんしかいないと思うんですけど>バロウズさん」
トリシューラ 「百合天使・・・?」
ルルーシュ 「これでヤンヨ真の可能性は浮上」
シャウタ 「わけがわからんぞ!
ここでシノアトリシュかまねーとか」
モノクマGM 「お疲れ様ー」
流石兄者 「球磨のタイミングが恐ろしく良いな」
シロクマ 「だね。なんか提案してくれ>球磨」
トリシューラ 「何かすっげえ不穏な噛み」
大妖精 「えっ」
氷妖精 「げっ
お疲れ様」
チルノ 「うん、それならあたい納得したよ>ワルキューレ」
真紅 「6夜 氷妖精
ぶっちゃけシロクマに入れてもそこ噛まれいてる気しかしないし、ここで。」
大妖精 「おはようございます。
真は友さんでいいと思うので、トリシューラさんは吊らないでいいはず。」
シャウタ 「おいっす!
もう占いがわからない
ここまで噛まれないならヤンヨ補足で全狼かLW直前じゃねいかとも思ったが
その場合大ちゃんQPなら引き分け濃厚だから(ry」
柊シノア 「氷妖精さん死亡?」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
流石兄者 「まあ傘化け噛みならいい。良いんだけど3W生存がな」
バロウズ 「シノアに関しては最終日送りだと思っているわ
そこが狼であれ何であれ、ね」
シロクマ 「狐探しか」
球磨 「百合天使CO
村に告ぐ!引き分け狙うクマ!」
トリシューラ 「はいおはよーさんと」
玖渚友 「お疲れ様ー」
雪ミク 「おつかれさまー」
真紅 「えっ、何でそこ死んでいるの?」
ワルキューレ 「さて。バロウズ吊れないと終了だが」
グレイシア 「おつかれさまー」
流石兄者 「おつかれー」
古明地こいし 「お疲れ様」
柊シノア 「おはよーございまーす
この段階で占いCOってシテヤンヨさんと友さんだけですよね
なんでシテヤンヨさん偽なんで占い初日でなければ友さん真となる訳ですけと
トリシューラさんって友さんの○でしたよね確か」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
真紅 「ひよこ鑑定。氷妖精♀」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シテヤンヨさんの遺言 ヤンヨの占い日記

結果まとめ 柊シノア●>球磨○>チルノ○>トリシェーラ●>シャウタ

1日目:柊シノア●
占い引いたんよー。
じゃあシノアでも占うんよ。理由? ここで銃殺出てもヤンヨ噛まれないだろうし。

2日目:球磨○
狼が人形潰しに出た、あるいはヤンヨが夢。どっちがあるかねー、これ。
で、シノア狼と仮定した場合、発言などから球磨当たりが繋がりそうな印象。
ならここ占って結果がどうなるか次第かな。発言だけ見ても役持ちのそれだし。

3日目:チルノ○
んー、チルノはさ、さとりの遺言見て、すぐにルルーシュ非狼って言えちゃうのなら。
発言もっと鋭くて良いはずなんだけど、現状の発言見てると。わりといい加減に言った役持ちにしか見えないのよね。
だから占うんよ。

4日目:トリシューラ●
吊られで占い遺言残した友の○のトリシューラ占うんよ。
発言もどっちつかず気味なので様子を伺ってる風人外っぽい。
狐目だし今占うべきと判断するんよ。

5日目:シャウタ
夢司祭CO位置。だけどヤンヨ夢なら人外だよね。
一応チルノが元マニアなら友真のヤンヨ夢は成り立つ?
とりあえずわからないのでグレーよりも見えてて動きが怪しいシャウタをはっきりさせるんよ。
実質グレーもうほとんどないし。
氷妖精さんの遺言 村人表記よ!
しょぼい、しょぼすぎるわ!
氷妖精 は無残な負け犬の姿で発見されました
(氷妖精 は人狼の餌食になったようです)
大妖精 は 氷妖精 に狙いをつけました
チルノ 「ほむほむ
今回は呪い系だったし、陰陽師騙ってみようと
思ったー>友」
ワルキューレ 「狂人が陰陽師騙っても狼有利にならないからな・・・というのが一点>チルノ

基本は占い霊能騙るか、後半になってニートCOするのが多い」
流石兄者 「あって狂人子狐の類になるな >ヤンヨ」
原素子 「うん、バロウズが無風過ぎるわね
噛まれは真紅になるんじゃない?これ」
流石兄者 「グレー開拓するのとどっちがいいかなーって思ったんだよなあ。
狩人いると思ってなかったからヤンヨ噛まれんだろーと思ってたってのがあった」
玖渚友 「そうだねー。あんまり陰陽師って残さないかなー
噛まれ真見せるために占い遺言残す方が多いかも >チルノちゃん」
シテヤンヨ 「いや今回のケースだと投票能力保持者がヤンヨだけだからさ。
少なくともヤンヨ狼否定されるじゃん。」
チルノ 「みぃ~>友」
チルノ 「とっさに思いついたのこれなんだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
原素子 「後は最後にヤンヨに投票かな?って感じよね>ルルーシュ」
大妖精(人狼) 「あとは球磨さん・・・ここせいぞんねらいじんがいもありうる」
真紅の独り言 「トリシューラはヤンヨの●と関係なしに吊りたい」
雪ミク 「30%のハードラック…>バロウズ」
チルノ 「狂人が陰陽師遺言残すケースって少ないし。
そうなの?」
真紅の独り言 「シノアは最終日でもいいや、もう。ヤンヨ真追うにしても放置する」
大妖精(人狼) 「あーわりとあるといえばあるんですが>こいしさん管狐」
流石兄者 「ヤンヨか、●かどっちかに入れた方が良かったよなってのはあったな。迷ったし >ルル」
大妖精(人狼) 「ただ狂人噛んじゃう可能性が・・・!」
玖渚友 「やだ、この大妖精鬼畜…w」
ガロウズ 「温泉と聞いて<ワルキューレ」
トリシューラ(人狼) 「こいしが管狐って期待するわけにもいかんか」
柊シノア(人狼) 「狐生存見ないのであればシロクマさんなり噛みでいいと思いますけど
狐候補が残りすぎというかなんというか」
ルルーシュ 「シノアが萌えるかどうでヤンヨの評価変わるんだし」
真紅の独り言 「初日占いな気しかしなくなってきた。」
チルノ 「この噛みであたいが子狐に間違いられそうなんだけどね」
ワルキューレ 「境界師って潜伏中にライン繋がらないと基本意味ないからな>ヤンヨ」
大妖精(人狼) 「チルノちゃんコピーも警戒して氷妖精さん噛みかなぁと。」
ルルーシュ 「っつか兄者は●もらってるシノアに投票して欲しかった」
原素子 「初手毒が当たってなかったら、大妖精は吊り行ったけどねぇ」
グレイシア 「ぜったい子狐って成功率五分五分だよね。」
流石兄者 「割と運悪い方じゃねwww >下界のバロウズ」
シロクマの独り言 「確信を持てない奴に指揮担当やらせるとこうなる」
玖渚友 「結構失敗するよね、子狐」
バロウズ は 柊シノア を占います
雪ミク 「がんばれー>球磨の目標」
大妖精(人狼) 「チルノちゃん、子狐系っぽいんですよね。狂人が陰陽師遺言残すケースって少ないし。
陰陽師がニセなのは日記からわかってます。」
シテヤンヨ 「まあ、正直、境界師なんだから占えって言ってくれてもよかったのに。」
トリシューラ(人狼) 「真紅雛狐あるかねえ」
柊シノア(人狼) 「真紅さんは雛狐候補ではありますけども
判断に困る位置ですね」
真紅 は 氷妖精 を占います
流石兄者 「傘化けいたから票がかぶさってりゃあ俺も隠れられたんだけどなあ」
バロウズの独り言 「霊界へ>●引いたトリシューラが生きてて○ひいたこいしが死亡
それ以外すべて失敗なんだけれどこんなに子狐って失敗してたかしら?」
雪ミク 「ルル吊り回避までは村ゲーだったね」
玖渚友 「あっても毒狼誤認される可能性あるんだよねぇー… >ルルーシュちゃん」
大妖精(人狼) 「狐候補・・・シロクマさんは除く。
真紅さんは雛狐は無いと見る?
ならシャウタ・バロウズ・球磨・氷妖精」
流石兄者 「まーあれよ。
シロクマは俺が居れてる以上、村か狂かQP。
そんなとこ噛んでも狐は死なねえぞ、ってな」
トリシューラ(人狼) 「あと狐探せば良い段階にはいってんのかこれ」
チルノ 「おつかれさま」
球磨の独り言 「結構今 狼死んでると思うのよね」
柊シノア(人狼) 「正直マニアが狐コピーとかありえそうなんですよね」
チルノ 「うん、あたい
素でした遺言ミスね>ヤンヨ」
グレイシア 「超強いよー<傘化け
狼自身も票が見れなくて困るくらい。」
古明地こいし 「遺言残ってれば占い真だったはずなのに
ごめんね」
玖渚友 「お疲れ様ー」
ワルキューレ 「温泉にでも入ってろw<湯越」
球磨の独り言 「葛の葉が恋人を殺した その時点で
球磨の目標は 引き分け>人外勝利 これだクマ!」
原素子 「お疲れさま」
玖渚友 「(撫で撫で) >チルノちゃん」
雪ミク 「おつかれさまー」
柊シノア(人狼) 「占い師吊れたのはいいんですけど
こう狐の存在は今思い出したあれこれ」
ルルーシュ 「こいしの遺言があればな、せめて」
真紅の独り言 「あーん、割りと人外場な気しかしてこなくなった…orz」
原素子 「でもQPも噛まれ位置なのよね」
モノクマGM 「おつかれさまー」
大妖精(人狼) 「噛みで8人、吊りで7人。狐がいたらアウト。」
トリシューラ(人狼) 「傘化け生存と」
流石兄者 「お疲れ様ー」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
シャウタの独り言 「ばけいるんだよな」
グレイシア 「8人3W1狂人
半PP入るかな?

狼が球磨何で見るかだけど。」
チルノ 「傘化けってここまで強いとは…」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
古明地こいし 「お疲れ様」
球磨の独り言 「はっはっは」
大妖精(人狼) 「これが湯越というやつですね!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
傘化けの能力で投票結果が隠されました
シテヤンヨ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
トリシューラ1 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
氷妖精0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
シロクマ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
柊シノア0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
バロウズ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
シテヤンヨ9 票投票先 1 票 →トリシューラ
シャウタ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
大妖精0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
球磨0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
シロクマ は シテヤンヨ に処刑投票しました
玖渚友 「村表記先吊りだろうから、バロウズは吊れると信じたいけど…
難しい所なんだよねぇー…」
原素子 「3回ぐらい村勝ち方向に舵切れたと思うけど
面舵に回そうとして取り舵目一杯回してる感じよねぇ・・・」
ワルキューレ 「バロウズが吊り位置にも噛み位置にもいない
こうなると捕捉が遅れる」
真紅 は シテヤンヨ に処刑投票しました
流石兄者 「ヤンヨ入れて共有飛んだ=ヤンヨ村、だからな。
これが見えないのはものすっげ痛い」
シャウタ は シテヤンヨ に処刑投票しました
バロウズ は シテヤンヨ に処刑投票しました
玖渚友 「まぁ、シロクマ噛みだよねーこれだと」
氷妖精 は シテヤンヨ に処刑投票しました
流石兄者 「うん、村の勝ちはねえな。
あとは狐どうすっかと、QPがどうねばるかって感じ」
トリシューラ は シテヤンヨ に処刑投票しました
球磨 は シテヤンヨ に処刑投票しました
大妖精 は シテヤンヨ に処刑投票しました
古明地こいし 「ヤンヨさんには悪いことしたなぁ」
ワルキューレ 「あとはバロウズどうやって処分するかだよなぁ」
玖渚友 「まさかの人形遣い/無意識 騙りがどっちも残るとは…
すごいなぁーとw」
シテヤンヨ は トリシューラ に処刑投票しました
流石兄者 「あっちゃー」
柊シノア は シテヤンヨ に処刑投票しました
チルノ 「わーい>友」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロクマ 「ヤンヨ吊りで」
柊シノア 「球磨さんについてはこれ
まだ放置しかないでしょ」
球磨 「まあいいや 3日目が2人、5日目が5人。
確定しているのは友が真。
GM・ワルキューレ・素子についてはある程度差が出るけど
概ねの場合はワルキューレ毒狼、に なる 筈」
シテヤンヨ 「村表記多いなあ。」
シャウタ 「夢司祭CO 夢否定係」
ルルーシュ 「遺言修正してから投票終わらせるといいよ」
トリシューラ 「んー人魚」
真紅 「村表記おおいわ!(ドンッ」
シャウタ 「飽和回避なほど生きてるならそれこそヤンヨ真でもないと
狼枠が割と足りてないんじゃねーかな>大ちゃん」
大妖精 「村人COです、おそらく無意識」
雪ミク 「全力で引き分けのためにがんばってくれている球磨…!」
バロウズ 「村人表記です」
ワルキューレ 「一回遺言クリアしちゃって
修正が間に合わなくてそのまま吊られたとかじゃないか?」
古明地こいし 「2回とも遺言ミス……エラーと信じたいけど」
シテヤンヨ 「球磨が狂人ってのが一番あり得る仮定になるんだけど。」
バロウズ 「後トリシューラさんは村人表記ではない、ということでしょうね
少なくとも村人表記なら不審者等の可能性もあるかもしれないのは否定できないので
出るでしょう」
氷妖精 「\あたい村人表記/」
ガロウズ 「とりあえず遺言はページの一番↓で確認できるから確認しておけよ!
ガロウズお兄さんとのお約束だぞっ!!」
流石兄者 「良く考えたらトリシューと氷妖精とバロウズ以外CO済みな件」
球磨 「司教CO。結果は書いた通りだけど 出すクマ?」
シテヤンヨ 「もう1回張っておくんよ。」
原素子 「FOが遅いかなぁ」
シテヤンヨ 「ヤンヨの占い日記

結果まとめ 柊シノア●>球磨○>チルノ○>トリシェーラ●>シャウタ○

1日目:柊シノア●
占い引いたんよー。
じゃあシノアでも占うんよ。理由? ここで銃殺出てもヤンヨ噛まれないだろうし。

2日目:球磨○
狼が人形潰しに出た、あるいはヤンヨが夢。どっちがあるかねー、これ。
で、シノア狼と仮定した場合、発言などから球磨当たりが繋がりそうな印象。
ならここ占って結果がどうなるか次第かな。発言だけ見ても役持ちのそれだし。

3日目:チルノ○
んー、チルノはさ、さとりの遺言見て、すぐにルルーシュ非狼って言えちゃうのなら。
発言もっと鋭くて良いはずなんだけど、現状の発言見てると。わりといい加減に言った役持ちにしか見えないのよね。
だから占うんよ。

4日目:トリシューラ●
吊られで占い遺言残した友の○のトリシューラ占うんよ。
発言もどっちつかず気味なので様子を伺ってる風人外っぽい。
狐目だし今占うべきと判断するんよ。

5日目:シャウタ○
夢司祭CO位置。だけどヤンヨ夢なら人外だよね。
一応チルノが元マニアなら友真のヤンヨ夢は成り立つ?
とりあえずわからないのでグレーよりも見えてて動きが怪しいシャウタをはっきりさせるんよ。
実質グレーもうほとんどないし。」
柊シノア 「ああ、トリシューラさんまだCOしてなかったんですか
この状況って●吊りか占い師吊りしかないんで
COというかFOでいいんじゃないかな」
球磨 「んでまあ ついでに言うと球磨はヤンヨの○なんで
仮にヤンヨを真と置いても 球磨を吊る必要性がどの辺にあるクマかね」
古明地こいし 「ちなみに2回目は
狙毒CO
票移したのはみんながシテヤンヨ偽に見てたから、ね」
トリシューラ 「系統上限とかは霊能も4出てたしあんまあてにしない方が良い
あくまで経験則ってだけだかんな」
玖渚友 「でもでも、今回のチルノちゃんは本当に良かったよ!
人外だとは思わなかったし!そういう位置の狂人が強いからね!
吊られない噛まれない狂人は最強だから! >チルノちゃん」
氷妖精 「あれね、指揮をとるならシロクマでいいと思うわ!
昨日萌えてないし!」
真紅 「まずFO。隠す役職ないでしょ」
古明地こいし 「あ、そうなの?
役職表見た限りでは書けるよね

ちなみに、初日に1回、再投票中に更新したからゼロはないはずだけど……」
球磨 「悪いけど それ本気で負けるからやめとけクマ>真紅
そのどの辺に 友が占い師であるというのを
否定する要素があるクマ?そりゃおめーさん
チルノ吊ろうぜ!とか言ってきたらそいつ偽だけども」
シャウタ 「真紅かシロクマの指揮でいい
指定でいいっていうかFOでもいいと思うけどな」
大妖精 「◇シャウタ 「こいし人外ならさぁ
割とワルキュコピーの毒狼コピーとかありそうなんだよね
真は友ちんでいいとして」

ああ、なるほど・・・
となるとこいしさん投票者に狼は無い?逆に飽和回避でこいしさん吊り?
吠え的には狼そんな減ってる感じはしないですね。」
バロウズ 「だから2回目投票の後で気づいたのよ>大妖精
そこからこいしに変えたので傘化け見れるのは鉄火場かもしれないけれど
しょうがないとは思うので」
シテヤンヨ 「とりあえずさ、共有が死んでなおCOしようとしない位置は怪しいと思うんだけど。
そういうわけでトリシューラ吊り。もちろんシノア吊ってくれるならそれでもいい。」
トリシューラ 「毒人外だと有り難くはあるんだがね」
チルノ 「ほむ、ただのミスなのかー」
流石兄者 「実は綺麗に飽和してるんだよな。初日が司祭だから。 >司祭系」
ワルキューレ 「先に言ったらライン繋がっても人外ラインかもしれないだろw>ヤンヨ」
柊シノア 「ともかくとしてこの状況指定ないと
割りと投票がアレな事なるんで
シロクマさん指揮お願いできますかね」
真紅 「他の結果になったときの予想がないから、結果あらかじめ考えいてうふうに思えたのよ>球磨」
氷妖精 「うーん、トリシューラも最も票貰ってなかったかしら?
あたいの見間違いならごめんね>シテヤンヨ」
グレイシア 「残せるよ?

こいしがのこし忘れただけだと思う。」
ガロウズ 「そんなことは無いからね!?<チルノォ
ルルーシュは落ち着けェ―!!色々と!?」
流石兄者 「残せるよ。
操作ミスかエラーじゃねえかね >遺言」
原素子 「うん、村陣営が何か自分で歯車外してる感じよねこれw」
雪ミク 「私が、ね」
シテヤンヨ 「>シロクマ
先に言ってくれよ! そしたら占って証明できたじゃん!」
チルノ 「そうかー
ただこの失敗は今回限りだね…>友」
球磨 「実際結果が5になったから
友真って言ったクマが?>真紅」
柊シノア 「正直出現上限とか割りとあてにならないんで
その辺りは別に>シロクマさん」
雪ミク 「兄者が葛の葉、って明言しないあたりバファリン並みの優しさだよねキリッ」
ワルキューレ 「いやそんなことはない<狙毒遺言残せない」
真紅 「◇玖渚友(125)「んー、ローラーよりワルキューレちゃんだけ吊って反応見てもいいんだけどなーっと…
まぁ、とりあえずワルキューレちゃんに投票はするー」
◇玖渚友(84)「何これどんな感じww」
◇玖渚友(58)「ちょw人形ライン割れるw」
◇玖渚友(44)「人形と告発?
あとルルーシュがサトラレねー。
サトリでなさーい!」
◇玖渚友(15)「やっほー!僕様ちゃんだーい!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
QPが人外同士でくっつけばいいなって!(迫真
とりあえず共有ちゃんの声聞こえたしCOよろしくねー♪
神話ちゃんも出られるなら出ちゃいなさい!!
夜おそーい!!」

ぶっちゃけ夜に発言読み返した感じ、玖渚友が真占いと思いたくない。
シテヤンヨor初日が真占いという前提に立ちたい。

で、玖渚友が村陣営とする球磨を切りたい。」
グレイシア 「3人までならまだなくもないかな・・」
シロクマ 「ここから占われるようなことは無いだろうし出とく」
大妖精 「でも2回目の投票でもシロクマさん継続じゃなかったですか?>バロウズさん」
球磨 「予想はそりゃしてるけども」
シテヤンヨ 「とりあえず真紅指揮よろしく。シロクマでも可。」
氷妖精 「そうなるとチルノの死因が噛める人外だったってことになる、のよね?
というか投票確定して結果隠れたときって、引き分け結果まで隠れちゃうのね…
あたい知らなかった!」
トリシューラ 「でこいしの遺言が無いがこれ村なら埋毒か狙毒か位は言うだろと言うね」
チルノ 「狙毒者って遺言残せないの…」
シロクマ 「いいや。だそう
境界師CO
特に何も起こらなかった

司祭系が三人いることになるんだけどどうなんでしょこれ」
流石兄者 「ああなんだろう。村強いんだけど噛み合ってないなあ」
球磨 「ほんまクマね>こいし遺言無い
んじゃ毒狼、もしくは管狐ってことになるクマ。
どちらにせよ 今仮に結果出た場合、6(ルルーシュが狂人だのQPなら7)
って事になると思うクマ」
ガロウズ 「やっべーよこの村!脱線してるよ!
脱線事故だよ!
もう脱線事故で宙を舞っちゃってるよ!?」
大妖精 「んと、昨日は葛の葉噛みが優先でおかしくないですけど。
今日になっても噛まれてないならシテヤンヨさんはやはり真無いと思います。」
柊シノア 「と言う訳でこれシテヤンヨさん吊りしないとですよ
というか本当は昨日●か占い師吊りでいいと思ったんですけど
案外灰に投票者が多かった感じ」
バロウズ 「グレランになるかなと思って
そしてシロクマだったのに後で気づいたのよ>大妖精

後真紅は結果出るの朝だから球磨が朝になってかいた、というのは当然だからね」
シテヤンヨ 「>氷妖精
いや鉄火場で吊り逃れしないって素村でもやっちゃいかんことだよ。
さらにヤンヨは占いだし。
真紅 「だって、4が出たら何、5が出たら何、という予想は立てられるじゃない>球磨
それをしないというのがすごい嫌。」
氷妖精 「こいし遺言ないわね…これ人外で見ていいのかしら?
そこで毒飛んだってとってもきついんだけどね」
古明地こいし 「あれ、遺言残したはずなのに
なんで?」
シロクマ 「どーすっかなこれ」
シャウタ 「こいし人外ならさぁ
割とワルキュコピーの毒狼コピーとかありそうなんだよね
真は友ちんでいいとして」
流石兄者 「いや、言わんかった俺にも責任があったよ。スマン >ルル」
玖渚友 「あとこいし遺言は?」
原素子 「お疲れさまと、まぁ村が夜雀の護衛先を絞った感じかしらね」
真紅 「誰か性別騙れよちくせう!」
氷妖精
で、シテヤンヨを信じるかなんだけど…
うーん、昨日2回目でこいし投票してたってところで信じたくないのよね…
トリシューラもシノアも放置でグレー投票ってどうなのかしら」
ルルーシュ 「すまん、兄者!
そっちは読めなかった」
柊シノア 「あれ?こいしさん遺言が見えませんけど
これ人外って事でいいんですかね」
トリシューラ 「んー共有毒飛びは痛い」
流石兄者 「まあお疲れさんだぜ」
ワルキューレ 「なんで夜雀隠したw>ルルーシュ」
大妖精 「もちろん女性ですよ」
球磨 「んで。球磨の結果は朝に表示されるクマ>真紅
一応出た数による想定はしているけれど
そりゃーおめーさん 夜の間に推理しろって言われても
材料無いんだからできる訳が無いクマ」
シテヤンヨ 「夢司祭CO位置。だけどヤンヨ夢なら人外だよね。
一応チルノが元マニアなら友真のヤンヨ夢は成り立つ?
とりあえずわからないのでグレーよりも見えてて動きが怪しいシャウタをはっきりさせるんよ。
実質グレーもうほとんどないし。」
玖渚友 「お疲れ様ー
ルルーシュ!?」
真紅 「5夜 大妖精
異議あり押せやばかああ!
性別騙り当て狙いでの大妖精。」
氷妖精 「おはよう!…きょ、共有ー!!
整理すると、球磨の結果だと友村しかなくて、シテヤンヨと対立。
シテヤンヨが真なら友と結果割れてるしね。」
モノクマGM 「お疲れ様」
流石兄者 「遺言ェ!? >ルルーシュ」
大妖精 が「異議」を申し立てました
球磨 「やっぱまあ 球磨視点、シテヤンヨ偽ってのが
一番しっくりくる配置なのよねクマ。

傘化け、まだいるよねーそりゃ。引き分けでは発動しない以上、投票は参考になりそうにないクマ
ってかオイィィィ!>共有連れてかれた」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
大妖精 「おはようございます。
トリシューラさんは友さんの○なんで、○●のパンダだから吊ろうっていうのはおかしいと思います。
むしろシテヤンヨさん真の場合の人形周りの挙動を考えるとシノアさんの動きが謎過ぎる。シテヤンヨさんに真はないと思います。
こいしさん吊りで共有飛びになるくらいならシテヤンヨさん吊りで良かったんじゃないでしょうか。

・・・バロウズさん、なんでシロクマさん投票なんですか?」
シテヤンヨ 「占いCO シャウタ○!」
シロクマ 「おはよ」
真紅 「ひよこ鑑定。大妖精♀」
シャウタ 「おいっす!
…なんかいろいろやっちまった感が
一応夢否定だから毒表記なら真以上なんだけど

結果はもちろん一人だな 増えるわけがない」
柊シノア 「おはよーございまーす
見事にこれ毒吊りで共有飛びましたね
取り敢えず葛の葉に投票されてて萌えないのなら放置でいいとして」
バロウズ が「異議」を申し立てました
バロウズ 「ごめんなさい、素で忘れていたわ>真紅
後シロクマ投票もそこが葛の葉が投票したということを
に気付いたのが2回目の後だったわ
傘化け見られるのはしょうがないと思うけど」
玖渚友 「ふむーん…そうだねー…
チルノちゃんは今回破綻が逆に働いた感じになっちゃったから…ヤバイなんとも言えないぞ!?」
チルノ 「なるほど、白かった
それが収穫かなぁ>グレイシア」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
凍っていうさんの遺言 あーあ やられちゃった

シノア吊るかどうか 占い師もな
ルルーシュさんの遺言 村人表記CO、多分不審者じゃないといいな!
萌えたら死ぬわ!
ルルーシュ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ルルーシュ は人狼の餌食になったようです)
大妖精 は ルルーシュ に狙いをつけました
ワルキューレ 「サトリがなければルルーシュ辺り呪うが、私なら」
流石兄者 「まーた村にばっか票入れてるしなあ。
狼の噛み的に子狐と狂人が入らない」
原素子 「葛の葉が投票して、魔が言が発動しない実績は何者にも勝るけどね>流石」
チルノ 「終わってから色々と下界に質問したいことがー」
凍っていう 「トリシューラ●のタイミングがなぁ
シノアだけなら吊ったんだがww」
ワルキューレ 「占いが占いそうなところ、で狙って呪うしかないからな基本
この村なら・・・難しいな」
グレイシア 「噛まれてるんだから
白かったってだけだと思うけど・・・>チルノ
一応仕事はあったわけだし」
流石兄者 「まあアレだね。ちゃんと言っとけよな感じだったね」
ガロウズ 「わりぃ、俺発言見るの苦手だから
アドバイスも難しいんだよねー!<チルノ」
流石兄者 「いや、一人しかいないんならヤンヨ真占いで良いよなあって俺は思ってたんだよね。
友はあんまり信じてなかったから >原」
チルノ 「みゅんー
でね、さっき聞き忘れたんだけどね
あたいになにかできたと思う? この村で
他の人に聞いても答えてくれなかった>友」
流石兄者 「◇シテヤンヨの独り言 「友真のヤンヨ夢が0ではない。
0ではないんだけど。」

イコールシャウタ騙りになるぜ」
原素子 「うん、あそこはヤンヨ投票が正解だったわね
村視点での真偽をつけるにはそれが一番だった、シャウタ信じるなら
真占いはそこしかないわけだし」
玖渚友 「シテヤンヨも自分夢誤認しかけてるww
何これ球磨凄いw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロウズ 「あ、これルルーシュに特大級の死亡フラグ立ってる!?<兄者」
大妖精(人狼) 「130で」
ルルーシュ は 真紅 の護衛に付きました
柊シノア(人狼) 「まー、でも毒人外でも狙毒遺言するんで
そこまで確定的にアレな事はないと思いますけどね」
大妖精(人狼) 「弁の立つルルーシュさんから噛もうかなと思います」
シテヤンヨ は シャウタ を占います
ワルキューレ 「そのままだったら狼壊滅してたな」
雪ミク 「ヤンヨ信用:狼吊り切りで狐勝ち
ヤンヨ吊り:狼飽和で狐勝ち でしょうかね」
玖渚友 「ゆっくり観戦しようねー♪(撫で撫で) >チルノちゃん」
シテヤンヨの独り言 「その場合どっちにしろ球磨は人外。」
グレイシア 「◇大妖精(人狼) 「・・・狙撃COだと厄介ですね、こいしさん」
やっぱり侮れないなぁ、この人。」
流石兄者 「あ、シロクマ噛むならまだ」
トリシューラ(人狼) 「あー猟師日記書くか」
古明地こいし 「でもやっぱりトリシューラ投票のままにしておけば……」
シテヤンヨの独り言 「友真のヤンヨ夢が0ではない。
0ではないんだけど。」
柊シノア(人狼) 「私としては白くまさん厄介な感じしますけど
それで疑われたらそれはそれです」
流石兄者 「いやあ俺も酷い位置に票入れちゃったよね」
チルノ 「うー 流れはやい・・>友」
トリシューラ(人狼) 「まあ最期の投票先分かんないしな」
ワルキューレ 「ルルーシュが・・・w」
真紅 は 大妖精 を占います
バロウズの独り言 「正直狼勝ちのPPになるんでしょうね」
ガロウズ 「がっ・・・・呪殺でないっ!?<大妖精
やっべーよこれ狼狐場じゃねえか!?」
大妖精(人狼) 「・・・狙撃COだと厄介ですね、こいしさん」
玖渚友 「引き分け投票見えてるんだから大丈夫じゃない? >ガロウズ」
柊シノア(人狼) 「ええ、それで問題ありませんよ>葛の葉の投票先」
原素子 「ああ、投票が見れないのか
これは・・・狐勝ちねぇw」
流石兄者 「いや、狙毒って毒狼も騙るから村とはわからんしなコレ」
グレイシア 「今日は葛の葉投票受けた
ルルーシュかクマ噛むだろうし
なんとかなりそうかな?」
チルノ 「内訳見えてるよね
一応」
古明地こいし 「でもこれでヤンヨ真と見てくれるなら!」
トリシューラ(人狼) 「銃殺が出たらお慰み
葛の葉に投票された位置噛んでこうか」
雪ミク 「ただの埋毒でも十分村陣営は飛びますが……」
大妖精(人狼) 「噛み先は葛の葉の投票先でいいです?」
原素子 「というか、ルルーシュがこれ護衛しぼれな・・・ああ噛まれるわねこれ」
玖渚友 「けどこれ狐が掻っ攫いそー」
大妖精(人狼) 「ですね>ヤンヨさんは吊らせる
呪殺が出たらせいぜい言いがかりをつけて、それでもダメなら降参しましょ。」
柊シノア(人狼) 「ヤンヨさんはこれかめませんから吊らせるしかないですね」
バロウズ は 柊シノア を占います
ガロウズ 「やっべーよ!傘化けのせいで
ヤンヨ=凍るっていうのラインが見えねぇ!!!」
雪ミク 「お疲れ様でした。」
流石兄者 「まあアレだな、指定しとこうぜな感じだったんだろうか」
古明地こいし 「やんよのほうが真だったのか
最悪だよー」
シャウタの独り言 「もしかしなくても毒狼コピーなのかこれ」
原素子 「明日の日記でわかるでしょ、なら●吊りになるわね」
真紅の独り言 「しかも、投票メモ忘れたから傘化け絞れないし。」
モノクマGM 「オマエラ!これが絶望って奴です!ターンエンド」
大妖精(人狼) 「わーお>凍っていう飛び」
ワルキューレ 「うん、最高だなw」
柊シノア(人狼) 「こいしさん毒で共有飛びと」
ルルーシュの独り言 「なん・・・だと・・・!?」
凍っていう 「おー」
雪ミク 「狼の博打が当たると、という見本ですね。」
チルノ 「あ、共有飛んだ」
シャウタの独り言 「うっわぁ」
流石兄者 「おつかれさんよ」
バロウズの独り言 「これは失敗した気がするわね」
トリシューラ(人狼) 「ヤンヨは吊らせる路線と」
シテヤンヨの独り言 「んー、これどういう状況なんだ?」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
真紅の独り言 「うわ、共有が飛んだ…」
グレイシア 「共有ww」
原素子 「ああ、飛んだわね」
玖渚友 「共有飛んだww」
ガロウズ 「共有すっ飛んだ―!?」
玖渚友 「お疲れ様ー」
流石兄者 「これはひどい」
グレイシア 「バロウズがこいしに言ったからこいし吊りかな?」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
チルノ 「こいし吊りで村投票者が死ぬだけ?
でいいんだっけ?>グレイシア/兄者/ワルキューレ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
傘化けの能力で投票結果が隠されました
凍っていう は無残な負け犬の姿で発見されました
(凍っていう は毒に冒され死亡したようです)
5 日目 (3 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →古明地こいし
トリシューラ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
凍っていう0 票投票先 1 票 →古明地こいし
氷妖精0 票投票先 1 票 →古明地こいし
シロクマ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
柊シノア0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
バロウズ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
ルルーシュ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
古明地こいし7 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
シテヤンヨ6 票投票先 1 票 →古明地こいし
シャウタ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
大妖精0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
球磨0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
5 日目 (2 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →古明地こいし
トリシューラ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
凍っていう0 票投票先 1 票 →古明地こいし
氷妖精0 票投票先 1 票 →古明地こいし
シロクマ1 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
柊シノア0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
バロウズ0 票投票先 1 票 →シロクマ
ルルーシュ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
古明地こいし6 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
シテヤンヨ6 票投票先 1 票 →古明地こいし
シャウタ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
大妖精0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
球磨0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
5 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →古明地こいし
トリシューラ3 票投票先 1 票 →古明地こいし
凍っていう0 票投票先 1 票 →古明地こいし
氷妖精0 票投票先 1 票 →古明地こいし
シロクマ1 票投票先 1 票 →柊シノア
柊シノア1 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
バロウズ0 票投票先 1 票 →シロクマ
ルルーシュ0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
古明地こいし4 票投票先 1 票 →トリシューラ
シテヤンヨ4 票投票先 1 票 →トリシューラ
シャウタ0 票投票先 1 票 →トリシューラ
大妖精0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
球磨0 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
凍っていう は 古明地こいし に処刑投票しました
ルルーシュ は 古明地こいし に処刑投票しました
ワルキューレ 「やっぱり正常な思考を奪うと村はガタガタだなw」
玖渚友 「ヒートアップしてきましたw
これでシテヤンヨ飛ぶのが一番いいw」
大妖精 は シテヤンヨ に処刑投票しました
流石兄者 「意味不明な引き分け!」
球磨 は シテヤンヨ に処刑投票しました
真紅 は 古明地こいし に処刑投票しました
シロクマ は シテヤンヨ に処刑投票しました
シャウタ は 古明地こいし に処刑投票しました
バロウズ は 古明地こいし に処刑投票しました
シテヤンヨ は 古明地こいし に処刑投票しました
氷妖精 は 古明地こいし に処刑投票しました
流石兄者 「いや、一回目はこいしトリシューラに入れてたから >友」
柊シノア は シテヤンヨ に処刑投票しました
ガロウズ 「なんでこうなった!?
なんでこうなった!?
そんなことより温泉入るぞ!!!」
古明地こいし は シテヤンヨ に処刑投票しました
トリシューラ は シテヤンヨ に処刑投票しました
グレイシア 「超デッドヒート」
原素子 「これで共有飛んだら・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
トリシューラ は シテヤンヨ に処刑投票しました
流石兄者 「あーらら」
玖渚友 「けど、狙毒だから村にしかいかないよ? >兄者」
シロクマ は シテヤンヨ に処刑投票しました
ワルキューレ 「あ
>古明地こいし は シテヤンヨ に処刑投票しました」
ガロウズ 「\(^o^)/オワタ<こいしシテヤンヨ投票」
チルノ 「そうか、こいし吊りで村投票者が死ぬだけ?」
玖渚友 「村村ランw」
流石兄者 「だから多分狙毒吊りが一番いいんだがなこれ…」
バロウズ は シロクマ に処刑投票しました
シャウタ は 古明地こいし に処刑投票しました
古明地こいし は シテヤンヨ に処刑投票しました
チルノ 「処刑投票先と同陣営の人のみに中る特殊な埋毒者。
えーと…毒系は…」
真紅 は 古明地こいし に処刑投票しました
ガロウズ 「ルルーシュ―!トリシュの票がおかしい事に気が付け―!!」
球磨 は シテヤンヨ に処刑投票しました
グレイシア 「こいし吊られると狼に毒が・・・」
シテヤンヨ は 古明地こいし に処刑投票しました
ルルーシュ は 古明地こいし に処刑投票しました
凍っていう は 古明地こいし に処刑投票しました
氷妖精 は 古明地こいし に処刑投票しました
雪ミク 「この村は人外が露出しているラインを形成しているから」
柊シノア は シテヤンヨ に処刑投票しました
大妖精 は シテヤンヨ に処刑投票しました
ワルキューレ 「なんだこの引き分けw」
玖渚友 「トリシューラ!?貴方視点シテヤンヨ投票ー!!」
流石兄者 「狙毒吊れればワンチャン…!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
球磨 は シテヤンヨ に処刑投票しました
原素子 「破綻してないんだけどねぇ?
QPが上手いかな、やっぱり」
トリシューラ は 古明地こいし に処刑投票しました
玖渚友 「何このQP、本当に凄いww」
ガロウズ 「おいバカルルーシュぅぅぅ!?」
真紅 は 古明地こいし に処刑投票しました
バロウズ は シロクマ に処刑投票しました
古明地こいし は トリシューラ に処刑投票しました
シャウタ は トリシューラ に処刑投票しました
玖渚友 「狩人が占い吊りに走ったw」
氷妖精 は 古明地こいし に処刑投票しました
柊シノア は シテヤンヨ に処刑投票しました
玖渚友 「でも狩人が気づいてない以上…って感じかなー
こっちがわかってることが、あっちではわかってない、それを伝えなきゃね
…僕様ちゃんもこんな偉そうなこと言えないけどさ!! >兄者ちゃん」
流石兄者 「だが狩人は察してくれんかったでござる
言えばよかったね       >>原」
大妖精 は シテヤンヨ に処刑投票しました
凍っていう は 古明地こいし に処刑投票しました
ワルキューレ 「まあ少なくとも本当に陰陽師ならそんな勘違いしようがないからな」
ルルーシュ は シテヤンヨ に処刑投票しました
雪ミク 「誤認してないしてない>兄者」
グレイシア 「2夜投票みえなかったからねー>兄者
一応最後に気が付いたけど」
シロクマ は 柊シノア に処刑投票しました
シテヤンヨ は トリシューラ に処刑投票しました
雪ミク 「元村人陣営としての良心の呵責がうずいたのニコッ>ガロウズ」
チルノ 「だって2日目から発動できる
そう考え込んでいたんだもん…
初日にできるわけが…ってね >友/ガロウズ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
原素子 「魔が言発動したのが昨日、それで雪ミク投票者は誰?
うん、人外なら即座に判断するんじゃない?>流石」
真紅 「玖渚友、チルノちゃん○>トリシューラ○」
シロクマ 「やっぱ狼の特攻ってアレだと思うん」
柊シノア 「やー、だからチルノさんの死因噛み以外でないのなら
シテヤンヨさん偽となるしか言えませんよこの状況」
凍っていう 「葛の葉1とは限るまいっていうww」
ルルーシュ 「友の○誰だっけ?」
流石兄者 「ぶっちゃけ8割以上ばれてたと思うんだー。
恋人たちは誤認してたけど球磨が思いっきりばらしにかかってたから >友」
球磨 「だからこそ
それがあったと思うクマ?って ヤンヨに聞いてるんだクマよ」
雪ミク 「狼吊り切ってバロウズが勝つかな。」
ルルーシュ 「とりあえずチルノの遺言がおかしかったと?
俺見てないからわからん」
ガロウズ 「中庸人外は吊りこめー^^<雪ミク」
シロクマ 「現実的に言えば毒特攻ってそれなりにメリットあるけど」
大妖精 「・・・今遺言に気がついたんですけど、流石さんが葛の葉なんですか!」
バロウズ 「トリシューラに関してはとりあえずCOさせとくぐらいは
あなたにとって真占いが成り立つのは玖渚さんが夢の時だけ、ということね>球磨」
球磨 「シテヤンヨ真のパターンは チルノ狐で、
ほんとは昨日 トリシューラ噛まれた獣人だったんですよ!
しか 球磨視点では無くなってるのクマ」
チルノ 「うー、
てっきり2日目すぎないと何も使えないと思ってたよ
占い表記以外は ね>ガロウズ」
玖渚友 「あ、初日チルノちゃんだったの…
確かに狂人系とか忘れがちだよねー… >チルノちゃん」
シテヤンヨ 「違う違うチルノが人外確定でいいとしてね。」
トリシューラ 「シロクマは萌えなきゃ人外はないからな」
シロクマ 「毒狼もあるって初日か二日目に言ったけど」
雪ミク 「私は中庸に動いたものニコッ」
真紅 「ただ、球磨さ、自分の結果司教に基づく考察、
夜にしている気配があんまないのよね。昼になってから出している感がある」
ガロウズ 「あっぶねぇ!?<チルノ」
シテヤンヨ 「いやさ、じゃあ逆に聞くけどさ。
チルノ人外なら死因なによ? 狂であんな日記残すわけないよね。」
トリシューラ 「初日に動けないのは狩人系っと」
玖渚友 「兄者の仕事したい!!って気持ちわかるよ!!すっごいわかる!!
でもさ…でもさ…出る勇気だって必要なんだよ!! >兄者」
シロクマ 「普通に●吊ればいいと思うけどね」
ルルーシュ 「ヤンヨの真見るかどうかだな、これは」
古明地こいし 「シロクマさんは空発言かぁ」
シャウタ 「シロクマは中身なくても発言延ばしたほうがいいぞー?
そうじゃないと人外にしかみえんしな いつまでも萌えなければほぼ村だ
村ならよろこんで無駄発言するところだぞ!」
球磨 「なので チルノ・ミク・グレイシアで3。
3日目の結果が2だったので 友では人外が死んで無い事になるんだクマ」
氷妖精 「…ああ、そういうことね!チルノが陰陽師なら日記がおかしいと!
…で、そうなるとチルノの死因もってるところがシテヤンヨくらいしかいないってこと?噛める人外って可能性もあるけど」
シロクマ 「どうしよ。じゃあ適当にぶつ切りで喋るわ」
柊シノア 「ああ、陰陽師は初日も動けるんですか
なら初日出来ない発言なら偽となりますか」
ルルーシュ 「といいつつ今日は発言するぞー!JOJO!」
凍っていう 「俺様個人で言えば
ヤンヨ夢とかいってるこいし吊りたいけどなっていうwwwwww」
チルノ 「そういえば呪術師も初日に発動できることを知らなくて
2:50まで考えこんだ」
シロクマ 「そーりーそういうことか」
バロウズ 「ああ、初日できないって書いてたのね>球磨
それは正直見落としていたわ
陰陽師か、で済ませてたんで」
シロクマ 「 」
シロクマ 「 」
シロクマ 「 」
シロクマ 「出来ないものと納得してたけどそうなの」
ルルーシュ 「うん、これだけ発言すれば非人外ってわかってもらえるだろ(キリッ」
大妖精 「陰陽師は占い系なので初日から動けるはず、初日祟り神解呪のケースもあったはずです」
ガロウズ 「占い師系は全部可能。
できないのは魔法使いと狩人、蘇生系<チルノ」
トリシューラ 「だから恋人二人の元の役職は分からないけど確定人外は3人死んでるな
司教真なら」
ワルキューレ 「陰陽師は占い系だから初日から動けるぞ
できないのは魔法使い系」
流石兄者 「まあねえ。いやあ、あの状況察してる人とそうでない人がいたからさあ。
狼が察しない方にかけたんだけど。駄目だったか。
そして狩人には察してもらえなかったでござる   >ガロウズ」
真紅 「あ、ほんまや。そっちか>初日できない」
チルノ 「うん、完全に人外遺言になってる
あたい知らなかった」
玖渚友 「できたできた
二日目からは魔法使い系! >チルノ」
シャウタ 「なるなる司教は恋人も人外判定か」
シテヤンヨ 「シノアはともかくさ、トリシューラは微妙だと思うんだけども。」
球磨 「ああ、司教は他の司祭と違って
恋人は元村陣営だろうが人外判定クマ。
だから確定でそこで+2されてるクマ」
ルルーシュ 「シロクマー!お前も投票されてるって書いてあるんだから発言しろー!」
ワルキューレ 「あ、破綻してるな」
チルノ 「あれ、陰陽師って初日に発動できたの?」
ルルーシュ 「シロクマの発言が見えねぇ!」
柊シノア 「シテヤンヨさん自分の○である球磨さんの結果
考慮すると大分厳しんですよ私●は」
大妖精 「あーあー!!
チルノちゃん、陰陽師で「初日はできないね」って書いてるから?」
玖渚友 「あぁ、陰陽師は初日できたねそういえば」
真紅 「チルノの結果が、3日目夜がかけている、という意味だと思う>バロウズ
そして異議あり押せと言っているッ」
凍っていう 「そろそろFOな気分だなっていうwwwwwwww」
シロクマ 「●吊るか占い吊るかしかないんでしょうに今んところ」
ルルーシュ 「俺絶対もえない・・・と思うから!」
ガロウズ 「そりゃー、狼や投票系狂人が用意できる
簡単な騙り先だからそうなっても仕方ねーなー<チルノ」
トリシューラ 「司教は恋人も含めて全部人外になるよ?」
氷妖精 「シテヤンヨは真主張なのだけれど…
あれ?チルノ人外遺言だったっけ?」
球磨 「チルノが陰陽師で『初日できません!』って書いてあったクマ。
そこの偽は確定で だからマニアで増えた狐とか
あるんだろうか?って思ってたんだけども」
ルルーシュ 「シロクマも発言しようぜ!発言!」
雪ミク 「そんなことはないと思うけど?」
古明地こいし 「結果みると真占いか騙りだよね
確定●位置がほしい」
シテヤンヨ 「んー、球磨視点誰が人外になるんよ?
普通に数合うんじゃね?」
真紅 「4夜 バロウズ
うーん、性別騙りあてる路線と、曖昧を当てる路線なら、後者よね。

おそくなったが日記な」
バロウズ 「チルノ人外遺言でした?>球磨」
柊シノア 「やー、チルノさんの死因持ってる人いないなら
シテヤンヨさん偽ですよ」
チルノ 「陰陽師遺言って人外遺言になるの?」
大妖精 「チルノちゃん人外遺言?」
シャウタ 「司教ルールって恋人ってどうだっけ?
司祭と一緒なら恋人は元の役職扱いだけど」
ルルーシュ 「んで司祭だとそうなんの?
よーわからん」
トリシューラ 「んー俺が●か
どうなんかねこれ」
ルルーシュ 「とりあえず友問われてると」
ガロウズ 「素直に葛の葉COしておけよぉ・・・
投票浮いちまったんだからかくせねぇだろぉ・・・?<兄者」
バロウズ 「ヤンヨは真占い主張ですけどね>こいし
チルノが死亡してる時点でそこ憑狼見ない限りは真主張
まあ夢司祭信じるならそうなりますけど」
柊シノア 「まぁ、葛の葉投票の所は発言させまくりでいいですよって」
真紅 「バロウズは異議押してえええ!」
玖渚友 「即賢者噛みだったなー
弁天/土蜘蛛可能性あるから噛み逃してたうわぁーい」
ルルーシュ 「今何発言だろ?」
原素子 「というか流石はシテヤンヨ投票しておけば?
噛まれる可能性が高いんだから、占いの真偽判断できたのに」
古明地こいし 「2●でたら」
ルルーシュ 「後はヤンヨ信じるかどうか」
球磨 「ヤンヨ、トリシューラが獣人ってあると思うクマ?
無いなら 球磨視点、ヤンヨ偽になるんだけど」
大妖精 「シテヤンヨさんはちょっとわからない感じですね。
正直、●のシノアさんが狼とは考えづらいので。夢か騙りだと思います。
シノアさん狼の場合人形CO回りが説明つかない気がするんです。」
シロクマ 「夢はないよ>こいし
チルノの死因なんなのさ」
凍っていう 「ヤンヨの占い先は少々残念なことっていう」
チルノ 「流されてる
結局、この村であたいはなにかできたかな?>全員」
ルルーシュ 「兄者そういえば賢者COしてたな
すっかり忘れてた」
シテヤンヨ 「で、ヤンヨ以外に占いCOないなら、ヤンヨは真。」
流石兄者 「ルルーシュェ……察してくれなかったか…」
雪ミク 「お疲れ様。」
真紅 「ああなるほどね、だから私に投票させる意味がうすい、と」
ルルーシュ 「んじゃ俺は発言しまくるんで推理は今日は任せる」
球磨 「んでもって チルノが確かに人外遺言で
かつミク・グレイシアが確定人外なんで

友は確定で村人になるクマ」
シテヤンヨ 「うん、チルノで結果割れるから友は偽。」
シャウタ 「そこかよ!?
そんで二つ目の● ヤンヨはできる子って知ってた」
トリシューラ 「まあ賢者撤回するならそうだろうなっと」
柊シノア 「なるほどなー>兄者さん」
玖渚友 「お疲れ様ー」
バロウズ 「そしてルルーシュ非狼だったんですか…
正直疑っててすみませんでした」
凍っていう 「ほほーっていうww」
グレイシア 「何この奇策・・狼博打好きすぎるでしょう(把握遅」
原素子 「もう恋人に半分バラされてるからねぇ・・・
まぁ霊界視点入ってるから、護衛制限突破できるのが居るってのは知らないだろうから
なんともだけどね、お疲れさま」
柊シノア 「で、まだ傘化けが健在のようですねー」
流石兄者 「まーそらこうなるな」
ルルーシュ 「俺投票かい!>兄者」
シロクマ 「状況はあんまり芳しくないようだね」
モノクマGM 「お疲れ様ー」
玖渚友 「お疲れ様ー」
古明地こいし 「でもチルノ狼はないし」
球磨 「知ってた>流石兄者」
玖渚友 「ルル狼目にするつもりだからねー
狩人が人外目で生き残ると本当に厳しい!」
バロウズ 「恋人消毒完了したので後は狼と狐との戦いになるわね
どうせ流石兄者噛まれてるんでしょうけど」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
氷妖精 「おはよー!
ヒャッハー!!恋人はしょーどくだー!
昨日気になったのはこいしかしらね、
グレイシアに関しての反応がこー、一歩引いてるように見えるのよね。」
ガロウズ 「だがトリシューラが占いに捕まったから±0ってところか?」
シロクマ 「おはよう」
シャウタ 「おいっす!
ヤンヨ真でみるならやっぱりシノアー大ちゃんが偽なんだけど
手っ取り早いのが大ちゃんが紅天使で諦めてCOとかないかな
正直QP吊ってる暇ないとおもうしさ!!」
大妖精 「おはようございます。
凍っていうさんが葛の葉なら今日は無残死体ですね・・・」
シテヤンヨ 「吊られで占い遺言残した友の○のトリシューラ占うんよ。
発言もどっちつかず気味なので様子を伺ってる風人外っぽい。
狐目だし今占うべきと判断するんよ。」
球磨 「出撃クマ!現在死んでる人外数は5人だクマ!」
真紅 「ひよこ鑑定。バロウズ♀」
チルノ 「さすがに無理…かな」
古明地こいし 「シテヤンヨさんは夢占いなのかなー
 柊シノア●>球磨○>チルノ○
遣い言ってるところが●、うーん
これ夢確定したらすごい楽なだけどなぁ」
グレイシア 「って人形ライン全部狼だって!?」
シテヤンヨ 「占いCO トリシューラ●!」
柊シノア 「おはよーございまーす

まぁ、チルノさんが噛み以外で死んでないとなると
シテヤンヨさんは騙りとなる訳ですけど
その場合は球磨さんの結果からしてどうお考えで?
貴方の○である球磨さんに結果見るとワルキューレさん人外と
なると思いますけど」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
グレイシアさんの遺言                                         >´i
                                  > ´  /
   、                                 /       /
   冫`ー─── 、       _________/ / ̄`/. /
   \        \  > ´           / /   ./. /
     \  冫ー--、 .X´             / /    ./ ∧、
      \ \   .\.\      __   / /    / /`ヽ \              雪音ミクさんだいすきー
        \ \.   \.\> ´ γヽ、`/ /    /,/   `!  丶          雪の音って静かで落ち着くよね。
        /\ \__ \\/ヽ/   X´`ヽ > ´<、    /    \
.       /   ,ヘ___ヽ` /  /     ',  ',< ´  \   /  /∧  ヽ
      /.  /     >フi∨  ヽ    /  /',_`丶、  \/  ////∧  ',
       /  /      /  /. l \__ \  /_/ , i  へ \ /////////∧  |
     i  /    /  /.  |  i丶、` `´   ∠ | l    \ ∨////////∧ !
      l  |   /  /     l 弋リlヽ  _  /弋リ |>     ヽ∨///////// |
.     |  |  /  /.     /   ̄        ̄ /          ∨/////////      ちなみに
     |  !/  /         ̄> 、_.   ^  イ              ∨///////      引き分けになると死んじゃう巫女だよ。
      !/   /           /`    ´ヾ、           ∨/////          とある事情から自覚済みorz
   /.   /           ∧      \           ∨//∧
  /i    ∧             ∧/        ',           ∨_/ ヽ
  / ヽ   /  ',        /'''''         ゞ           | /.   ',
. /   \ |\  ',     > ´            i`           /     ',
..i///,,   X .\ `<、/     ヽ i        l           /      |
..l////////∧ >-/         ',    i.   !          ///////// .!
..|/////////∧.   |.            ',     ! //!         /////////∨
 ',/////////∧.  !            i!.///!///i         /////////.∨
  ',/////////∧  !         / i///|///|          ///////////
  \_//////∧ '、       >'、 .|///|///,         //////////
      ̄ ̄ ̄ ̄  `ー──<二) !///i!//|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          (_i_i___!!__i_)

あと僕ら狂人でも狐でもないから>狼
あの葛の葉何とかしてやっちゃえ。
雪ミクさんの遺言                  r―――-!、/iヽ
             - '´`ヾ、::::::::::、::::::::::ヽノノ_-.ァ‐―- 、
           /:::i:::!::::::::::\::::::::ヽ:::::::::::\ノ::::::\`ヽ\
           /::::::l:::l::l:::::::::::::::ヽ:::::::::\:::::::::ヽ:::::::::::ヽ ゙i::::i
     -――- /::::::::|::::l;::ヽ::::::::::::ヽ\::::::ヽ::::::::::';:::::::::::::ヽ|::::|
  ,.-/::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::|ヽ:::\::::::ヽ:ヽ ヽ::::::',::::::::::l::::::::::::::::l::::l
/ /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::l ヽ::i ヽ::::::\:'/'\::l:::::::::::|::::::::::::::::|::|
 ./:::::::::::::/::::::;:l:::::::::::l:::::| ,z=ヾi \::: ヽ! ,z=s、:|::l、:::::::::::::::l:!
. /:::::::::::/:::::::/ .|::::::::::::l::::l/   ヽ  ヽi、./イ;;しi |/li::| i:::::::::::::::|
..i:::::::::::/::::/   l::::::::::::l::::| ,z==、     .!、::::シ.'| |:! |.|:::::::::::::::!
.|::::::::::/:;イ|     ';::::::::::ヽ::/' !:i;;;しi      `´, ,.l;/ノ!/::::::::::::/
.l::::::::::::l |l     ヽ:::::::::::\.ヾ::シ    !    ./.´ |!::::::::::::/
|:::::::::| l|     \::::::::: ヽ , ,    ,. .ァ   /   !l:::::::::::/
 l::::::::::ヽノi      ヽ::::::::ヽ:\   'ー ' /   ヽ:::::ノ グレイシア。愛してる。
  ヽ:::::::::l'´       .\iヽ:::\`>―-  '|       ヽ\   ずっとあなたの隣にいたい。
 \〉::::ノ         /´\:::!      !_       `i::l  ……片時も、離れたくない
 /:/         /    ヾ       `ヽ      |:!
流石兄者さんの遺言           ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 賢者てっかーい。 葛の葉だよーん。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i       相方は凍っていうだぜぃ。
   /   \     | |      
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃
      ガガガガ・・・・

投票履歴だすんで、そこは非狼、非狐、非恋人だぜ。
狂人やQPかは知らねーけど。

俺の気になる位置は球磨、氷妖精、こいし。だな。

昨日俺が『葛の葉であることに気付いた奴』とそうでないやつがいる。
俺が死体になってるってのはその辺空も察せるかねえ


『投票履歴』
ルルーシュ>雪ミク(うーん恋人だなコレ)>シロクマ
流石兄者 は無残な負け犬の姿で発見されました
(流石兄者 は人狼の餌食になったようです)
大妖精 は 流石兄者 に狙いをつけました
グレイシア 「しかしこれルルーシュ吊れてないのが厳しそうだねぇ。」
原素子 「バロウズが問題よねぇ、そこ吊りでも噛み位置でもないから」
チルノ 「んー
呪術師は占いにしか呪いかけられないし、球磨を1発で当てるのはその」
玖渚友 「もっと仕事しようとしたツケかな?」
原素子 「まぁ占い護衛できるから問題ないかしら?
流石はルルーシュに票入れてるし」
ワルキューレ 「トリシューラが捕まった・・・(頭を抱える」
グレイシア 「ああ、これは狼美味しい。」
原素子 「これは流石兄弟がCOしなかったツケね」
玖渚友 「兄者噛み抜ける!」
原素子 「シテヤンヨが人外はあるかもだけど
流石兄弟は共有目だから、そこ村で見れるしね」
雪ミク 「あ、大丈夫そうですね」
ガロウズ 「ルルーシュ は 凍っていう の護衛に付きました

あ”やっべぇルル投票見てねぇ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「きたー!!!」
トリシューラ(人狼) 「初日は分からんから兄者真剣じゃなら辛いけど」
柊シノア(人狼) 「ああ、そうでしたっけ」
ルルーシュ は 凍っていう の護衛に付きました
大妖精(人狼) 「了解。あにじゃさん噛みます。130で。」
トリシューラ(人狼) 「昨日雪ミク投票は兄者だけだかんな」
柊シノア(人狼) 「投票見えてませんからねw」
大妖精(人狼) 「意外に私には付いてないです、まがごと」
真紅 は バロウズ を占います
柊シノア(人狼) 「では、兄者さんから噛みます?」
大妖精(人狼) 「2昼の投票がわからないからちょっと怖いんですけどね・・・兄じゃさん噛みでいいのかな?」
トリシューラ(人狼) 「地味に葛の葉傘化けってやらしいなあ・・・」
雪ミク 「ルルが葛の葉護衛すると村ゲーですね……まさに」
氷妖精の独り言 「占い日記まだ書ききれてないから破棄するわ、ごめんなさい本隊…」
流石兄者(共有者) 「シノア狼だったら、ワルキューレ何になるんかなーと思いつつ。」
シテヤンヨ は トリシューラ を占います
原素子 「いえ、ここは葛の葉噛みでしょ
そっち護衛制限有なんだから、そこから噛むはずよ>ガロウズ」
凍っていう(共有者) 「こいしが傘かQPにみえなくもない」
柊シノア(人狼) 「まぁ、共有か占い以外に噛んでる余裕ないですからねー」
トリシューラ(人狼) 「凍の方が葛の葉ってことは多分無い筈」
玖渚友 「ダメだなぁー…
僕様ちゃん吊られの日が本当に痛い…あそこ通り抜けられれば…本当にダメだなぁ…」
雪ミク 「や、夜雀……」
グレイシア 「昨日傘化け入ってるから把握が遅れたけど
そうだね、流石兄弟葛の葉の方があり得たねー

最期気が付いたけど大声できなかった。」
シテヤンヨの独り言 「んー、シャウタ偽で良いんよね。」
チルノ 「あとで聞くって
シテヤンヨが忘れないかな?>友/原素子」
流石兄者(共有者) 「球磨と氷妖精、こいし辺りが俺は気になる」
凍っていう(共有者) 「ま、明日シノア吊るすけどね」
原素子 「ルルーシュ気がつくかしら?
ああ恋人は引き分けも出来ないしきつかったわね
お疲れさま」
大妖精(人狼) 「しょうがないですよねー
ま、葛の葉噛んで、占いは噛むか夢にするかはまた考える。夢司祭?知らない!」
トリシューラ(人狼) 「兄者→ヤンヨ→共有でいくべ」
柊シノア(人狼) 「シテヤンヨさん真なんで即噛みでもいいんですけど
その場合どうなると思いますかね」
ガロウズ 「こりゃーwルルーシュは胃を痛めるだろーなーwww」
凍っていう(共有者) 「んー一回くらい大丈夫かと思ったけど
駄目だったか」
ワルキューレ 「これルルーシュ兄者護衛するだろうなぁ」
真紅の独り言 「シテヤンヨが戸惑い方が真っぽくて困る」
トリシューラ(人狼) 「兄者葛の葉だねこれ」
大妖精(人狼) 「狼・狐・恋人は魔が言がつく。
おそらく恋人でついた、狐かどうかはわかんないと。」
玖渚友 「お疲れ様ー」
グレイシア 「おつかれさまー

いや災難だったなぁ。」
モノクマGM 「お疲れ様です」
雪ミク 「ごめんね、相方……お疲れ様。」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
流石兄者(共有者) 「ちなみに今日の投票はシロクマである」
古明地こいしの独り言 「これで恋人死亡ね
柊シノア(人狼) 「初日占われないに定評があると自負していたのにw」
雪ミク 「しょ、蝕巫女……。」
バロウズ は 古明地こいし を占います
球磨の独り言 「く、クマあああああ!!」
大妖精(人狼) 「チルノちゃん噛みました。大外れですよねごめんなさい!
占いサクッと噛んでグレラン大会・・・?
まぁその前に共有噛みですか。」
流石兄者(共有者) 「けけけけバレたか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雪ミク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
傘化けの能力で投票結果が隠されました
グレイシア は恋人の後を追い自殺しました
4 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →雪ミク
トリシューラ0 票投票先 1 票 →雪ミク
グレイシア0 票投票先 1 票 →流石兄者
凍っていう0 票投票先 1 票 →雪ミク
氷妖精0 票投票先 1 票 →雪ミク
流石兄者2 票投票先 1 票 →シロクマ
シロクマ1 票投票先 1 票 →雪ミク
柊シノア0 票投票先 1 票 →雪ミク
バロウズ0 票投票先 1 票 →雪ミク
ルルーシュ0 票投票先 1 票 →雪ミク
古明地こいし0 票投票先 1 票 →雪ミク
シテヤンヨ0 票投票先 1 票 →雪ミク
シャウタ0 票投票先 1 票 →雪ミク
大妖精0 票投票先 1 票 →雪ミク
雪ミク13 票投票先 1 票 →流石兄者
球磨0 票投票先 1 票 →雪ミク
流石兄者 は シロクマ に処刑投票しました
玖渚友 「うん、後で聞いてみるといいよ!」
チルノ 「遺言なんでも信じるタイプだからルルーシュ非狼までは誰でもいうよ」
原素子 「後で聞いてみれば?」
真紅 は 雪ミク に処刑投票しました
グレイシア は 流石兄者 に処刑投票しました
チルノ 「…鋭い発言なんてできるの? 経験まだないのに」
古明地こいし は 雪ミク に処刑投票しました
バロウズ は 雪ミク に処刑投票しました
原素子 「この場合は葛の葉噛みかしらね、護衛制限有だから
私でもそっち噛むかしら?しかし夜雀がいるのよねぇ」
柊シノア は 雪ミク に処刑投票しました
チルノ 「んー、チルノはさ、さとりの遺言見て、すぐにルルーシュ非狼って言えちゃうのなら。
発言もっと鋭くて良いはずなんだけど、現状の発言見てると。わりといい加減に言った役持ちにしか見えないのよね。
だから占うんよ。」」
シャウタ は 雪ミク に処刑投票しました
トリシューラ は 雪ミク に処刑投票しました
球磨 は 雪ミク に処刑投票しました
大妖精 は 雪ミク に処刑投票しました
ルルーシュ は 雪ミク に処刑投票しました
氷妖精 は 雪ミク に処刑投票しました
凍っていう は 雪ミク に処刑投票しました
シテヤンヨ は 雪ミク に処刑投票しました
原素子 「さて、ルルーシュが2択」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雪ミク 「bye bye.」
凍っていう 「共有占いはするなよっっていうww」
グレイシア 「違う流石兄弟の方か?」
シロクマ は 雪ミク に処刑投票しました
シテヤンヨ 「チルノ祓い殺したとかないんでしょ? 現状。」
シロクマ 「恋人辺りと見た」
大妖精 「あのー私占いでもいいですよ。
おそらく無意識。不審者は無いと思いますので。」
古明地こいし 「グレイシアさんは……うーん」
玖渚友 「ぐはぁー!通り雨…
ひどい…リアル天候ひどい…!!」
流石兄者 「まあ共有葛の葉なら明日死んでるからな…。占う意味もねーべ」
シテヤンヨ 「チルノ人外遺言だからさー。
暗殺とか居るなら明日2死体よろしく、でしかないと思うんよね。」
氷妖精 「…あ、もしかして雪ミク、グレイシアで恋人ってことかしら?」
チルノ 「そっかー>ガロウズ/友」
真紅 「チルノが噛み濃厚なら、共有占い不要>シテヤンヨ
暗殺だとしても、仕事人なら村カウントしかありえない」
バロウズ 「ワルキューレ狼の雪ミクーグレイシアの恋人でしょう」
雪ミク 「私の非力な能力で。
私は何もできなかった……最後まで、何も。」
トリシューラ 「ああ、成る程
成る程そういうことか」
大妖精 「え?グレイシアさん人外CO?」
凍っていう 「あ、俺様占うなよ
死ぬぞっていう」
シャウタ 「凍っていう葛の葉だからやめろよ>ヤンヨ」
グレイシア 「雪ミクは萌える役職じゃないからね~
自殺する理由もないし。」
球磨 「あ、兄者。
もう隠さんでいいから 本日の投票はご自由にするべきクマ」
氷妖精 「ん?グレイシアもこれ人外CO…?
これ雪ミク→グレイシアまで吊りきりでいいんじゃないかしら?」
雪ミク 「私が狙われなければよかったんだけど……
どうやったら、貴方を守れたのかな?>グレイシア」
シテヤンヨ 「あー、葛の葉なのか。
じゃあ占ったらダメじゃん!」
柊シノア 「チルノさんが噛み以外で死んでるならアレですけども」
ガロウズ 「そんなの下界の狼に聞かないと分かんねえよwww<チルノ」
玖渚友 「狼が僕様ちゃんを外した結果かなー >チルノちゃん」
真紅 「チルノ無残だから、シテヤンヨは一応真主張なのよね」
柊シノア 「それワルキューレさんなんだって話ですよ?」
雪ミク は 流石兄者 に処刑投票しました
原素子 「流石兄弟はCOしていいレベルなんだけどね?」
シテヤンヨ 「んで、まあ真贋調べろって言うなら凍っていう占うけどどうする?>共有
要らないなら臭い位置処理する。
そも明日死んでるかもしれんけど。」
グレイシア 「つまり。凍っていう葛の葉って事だね。


じゃ狼、僕らの敵を頼んだよ。」
球磨 「アレがアレでああなる感じなのクマね。
理解したクマ。つまり多分 明日流石兄者が無残な事に」
柊シノア 「なんで私視点シテヤンヨさん夢でなく騙りだと思いますけど
ここで私に●を出す理由が割りとわからない」
トリシューラ 「QPの萌えだとしてここで庇うって事はどういうことだし
ヤンヨより早く出てるわけだが」
チルノ 「あたい噛みって何の狙い?」
雪ミク 「まあ、元村陣営として。現人外として。これくらいが中庸でしょう?」
ルルーシュ 「無意識や幻視者は精神だと嘘つきと出るが
夢換算はしないはず」
凍っていう 「ヤンヨはそれシノア狼かっていうww」
球磨 「ああ、なるほど」
流石兄者 「あ、QP。それもあるかね >共有」
古明地こいし 「シノアさん●ってのもね」
大妖精 「◇シテヤンヨ 「あー、これ迷うし出るわ。
占いCO! 柊シノア●>球磨○>チルノ○」

ここで対抗人形遣いCoするシノアさんが狼、はかなりありえない気がしますけど・・・
それシノアさんとワルキューレさんで狼狼って事になりませんか?

で夢なら夢司祭と対立と。」
バロウズ 「ルルーシュはすべての可能性有りますよ>球磨
後初日は傘ばけですから分かりません>ルルーシュ」
グレイシア 「あー。なるほど。


なんだっけ魔が言つける共有」
シテヤンヨ 「ただわーりとチルノの遺言欠けてるところ見る限り、真結果銃殺あるんじゃね? とはちょっと思ってる。」
雪ミク 「愛してるよ。だからこそ、ごめんね。」
球磨 「無意識は夢系に含まれないクマ」
流石兄者 「まあとりあえず萌えたとこ吊っておけばいいかねえ…。」
玖渚友 「というかこの村青アイコン多くて目隠し起こったらひどいことに…!(汗」
真紅 「無意識は夢扱いではない」
凍っていう 「雪ミクはたぶんQPだろうっていうww」
雪ミク 「アオォーン・・・」
真紅 「夢能力者
夢見人・夢枕人・夢司祭・夢守人・夢共有者・夢毒者・幻視者・夢求愛者・夢語部

一定日数ごとに現在、生存している夢系能力者と妖精系の人数が分かる特殊な司祭。
本人表記は「司祭」で能力の発動日などの仕様も同じ。
氷妖精 「で…シテヤンヨがシノア●…?ん?
雪ミクこれ人外COなのかしら?」
チルノ 「なんかこいしに票集まってるから
不思議だったよ>友」
シャウタ 「ちなみにヤンヨは騙りじゃないなら真です
私が保証します」
ルルーシュ 「凍っていう初日誰投票した!
投票履歴忘れた!」
古明地こいし 「雪ミクさん萌え
これあっても狂人だろうし」
シテヤンヨ 「あ、すまんひよこ見落としてたんよ。」
原素子 「で、葛の葉を露骨にアピールと」
雪ミク 「私が狙われたばっかりに……。」
玖渚友 「何これ怖いw」
シテヤンヨ が「異議」を申し立てました
シテヤンヨ 「だからまー、ヤンヨ視点はさ、
シノア偽かシャウタ偽確定で。」
凍っていう 「雪ミク吊りで」
シロクマ 「んじゃ何のために萌えたのか解説しておくれ>ミク」
シャウタ 「もしかしっていう そういうことか」
トリシューラ 「雪ミクが萌えてーのシノア●?」
球磨 「ヤンヨの主張は 球磨視点、
ワルキューレマジで鈴蘭の素子人外!って事になりそうだけど
え、マジで?」
グレイシア 「◇球磨 後まあ 忘れてたけど、ルルーシュ静狼は一応残ったクマね。


静狼どころか普通の狼の可能性すら残ってるよ?
ルルーシュは結局狼の吠えの数を超えていないし」
柊シノア 「なんか萌えてる人いて私●の占い師が出てきた訳ですけど
それ夢主張ですか?って思いましたけどチルノさん今日死んでるという」
ルルーシュ 「つまりあれか・・・!」
大妖精 「あのー、無意識って夢司祭判定はどうなんでしょ?」
バロウズ 「ミクさんが萌えましたね
もう少しヤンヨさん潜っておけばよかったんでしょうけど」
雪ミク 「ごめんね、相方……。」
真紅 「あとシテヤンヨ!異議ありボタンおねがあい!」
流石兄者 「む、真占いと見るん? >シロクマ」
玖渚友 「しょうがないよ!
あそこまで喋らないんだったら誰でも投票する。僕様ちゃんでも投票する >チルノちゃん」
氷妖精 「◇雪ミク 「アオォーン・・・」
雪ミク萌えてるわよ!ここにCO聞くべきじゃないかしら」
古明地こいし 「友さん占いね
真だったらまずったよね」
雪ミク 「いいこと教えてあげる狼。
私は、萌える存在じゃないの。」
球磨 「ウェイ?>シノア●」
大妖精 「残り16人ですし、夢司祭COは結構勇気がいるんじゃないかなと。
・・・あれ?無意識って判定どうなのかな?」
ルルーシュ 「ミクが萌えと」
ガロウズ 「魔が言 キタ――――!!」
シロクマ 「発言傾向的に玖渚人外ならもっとどーでもいい役職COしそうなもんだし
あれ多分真」
シテヤンヨ 「1日目:柊シノア●
占い引いたんよー。
じゃあシノアでも占うんよ。理由? ここで銃殺出てもヤンヨ噛まれないだろうし。

2日目:球磨○
狼が人形潰しに出た、あるいはヤンヨが夢。どっちがあるかねー、これ。
で、シノア狼と仮定した場合、発言などから球磨当たりが繋がりそうな印象。
ならここ占って結果がどうなるか次第かな。発言だけ見ても役持ちのそれだし。

3日目:チルノ
んー、チルノはさ、さとりの遺言見て、すぐにルルーシュ非狼って言えちゃうのなら。
発言もっと鋭くて良いはずなんだけど、現状の発言見てると。わりといい加減に言った役持ちにしか見えないのよね。
だから占うんよ。」
凍っていう 「雪ミクが吠えたぞwwwwww」
原素子 「そして恋人が萌えた」
トリシューラ 「で司祭表記1人と
まあ夢司祭 恋司祭は無いと」
流石兄者 「だな、アンタ真なら、つまりこの後、
夢共有とか夢狩人は出てこないということになる」
真紅 「気になったのはここかしら。

◇シャウタ 「おいっす!
大ちゃんは今日精神鑑定でうそつき出たなら残していいと思うけど
そうでもないならあって狼からの無意識
結構な割合で人外位置なんだよね どちらにせよ占われてないなら後半吊る
だから今日そこを真に見せる証拠がないならロラ継続でいいと思う

割りとここ、大妖精ロラ継続派な発言なのよねぇ。
あと、精神鑑定とのラインについて、
その精神鑑定が騙りの可能性は多分にあるから信用しづらいと思うの。

ぶっちゃけここ人外なら、普通に大妖精はホンモノと分かっているくさい」
球磨 「萌えたぞー!CO聞くクマ!」
氷妖精 「昨日友に投票したところはひ傘化けで見ていいわね!
…友占い遺言っていやね…」
バロウズ 「あなた真なら間違いなく夢司祭ね>シャウタ
恋司祭でもない、というのはいいことなのかどうか…
他に夢自覚役職がいるなら今日出ない意味がないわよ」
柊シノア 「まぁ、それはどう見ても夢ですね☆>シャウタさん」
シテヤンヨ 「あー、これ迷うし出るわ。
占いCO! 柊シノア●>球磨○>チルノ○」
シャウタ 「かわいそうな夢役職はいなかったと…
対抗で夢狩人とかでるならいまのうちだぞ(棒」
雪ミク 「ああ、」
チルノ 「やっぱり友狼だった
ちょっと投票するのこわかった」
雪ミク 「アオォーン・・・」
大妖精 「ぬわー!>占い遺言」
ルルーシュ 「夢自覚してる奴は出ればいい
夢共有とかな」
シロクマ 「なんともなぁ……>遺言」
柊シノア 「で、傘化け発動してないんで
友さん投票者に傘化けはいないという事になりますね」
球磨 「夢クマな>シャウタ
他に夢っぽいCOあるなら 今出るクマ」
古明地こいし 「村人1ね
うーん」
トリシューラ 「2発言で4票ってのは寧ろ疑問かね」
ルルーシュ 「しつこいな、非狼証明してるというのに・・・」
玖渚友 「お疲れ様ー
ごめんよチルノちゃーん!!僕様ちゃん、不甲斐ない狼で!!」
大妖精 「おはようございます。私が吊られはありうると覚悟してましたけど意外に票が入ってないという」
真紅 「3夜 シテヤンヨ
共有の凍りっていうも鑑定したいところだが、噛まれている可能性も高いので、ここ。」
凍っていう 「シャウタは夢司祭かなーっていうww」
シャウタ 「貫禄の夢司祭だな!
とりあえず素役職系はみんな真だぞ よかったな!」
グレイシア 「うーわー<占い遺言
最悪の展開だね。」
流石兄者 「んー夢司祭だな。  >シャウタ」
古明地こいし 「こう噛みが遅いとさ、狼本隊が噛み能力に問題があって
銀任せにしてるとか、長い日記書いてるとか勘ぐっちゃうよね」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
氷妖精 「おはよう!
あれね、シテヤンヨは大ちゃんなにで見てるのかしら?
吊る余裕もあまりなさそうだし、そこ吊るべきじゃないと思うのだけれど!」
原素子 「お疲れさま」
モノクマGM 「おつかれさまです」
バロウズ 「私としてはルルーシュは最後までは残せない位置だとは思うわ
その理由に関しては今更言うまでもないでしょう
後はトリシューラが初手QPも見てなかったってのが少々気にかかるわね
まあこれは普段QP出ること自体少ないから、といったらそれまでだけど」
雪ミク 「おはようございます」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。
人外(ワルキューレ)が紅系(大妖精)告発したら真人形(シノア)が居た、って可能性考えるなら大ちゃん処理がいいかな、と思ったけど。
発言で村決め撃てるほどでもないし、精神鑑定とか居ないんだろうし。」
チルノ 「ほへ」
球磨 「チルノ、ルルーシュ、古明地こいし、球磨
とりあえずここまでが非傘化けクマ!
分かりやすい配置なら、ワルキューレ毒狼・GMマニア他の噛まれる人外系。
正直常世神って騙るモノクマ?って感じに沿うならね。

後まあ 忘れてたけど、ルルーシュ静狼は一応残ったクマね。
後はまあ ルルーシュ狼‐ガロウズ囁き狂人パターンクマね。
こっちの場合 ガロウズが即死する理由あるので、警戒する場合後者になると思うクマ」
ルルーシュ 「おはよう」
古明地こいし 「おはよー
昨日は傘化け出なかったのね」
ワルキューレ 「・・・しかも占いを視点真確定させてしまった」
柊シノア 「おはよーございまーす

チルノ(65) 「球磨の司祭信じるなら
すすらんではなく毒狼に感じるんだけどね」

というか管狐でこれって大分賭けですから
そこ毒狼でいいと思うんですけどね」
流石兄者 「おはようさん。

んーとりあえず、
チルノ , ルルーシュ , 古明地こいし , 球磨
には傘化けいないな。だから何って感じだが…。

球磨が遺言見ずに即ルル狼説を上げたがどーかなって感じかねえ。後で気づいてたけど。
狼があそこまで極端に食いついてくるだろうかと言いう気もするが…。」
シロクマ 「おはようでごんす」
シャウタ 「司祭表記CO
生存してる村人は1人」
真紅 「ひよこ鑑定。シテヤンヨ♂」
グレイシア 「さとり最優先で噛まれてるし
ルルが吠えの数で証明はしてないんだから
ルル吊安定の場面じゃないの?

ルル非狼だって言ってる人やけに多いし
庇いが入ってる可能性が高い気がする。」
玖渚友 「狂人がー!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言 陰陽師CO


陰陽師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:特殊 / 占い妨害:無効 / 呪い:解呪

対呪い専門の特殊な占い師。
占った人が呪い所持者や憑依能力者(直接型)の場合は呪殺し(死因は「呪返し」)、
呪術能力者に呪いをかけられていた場合は解呪(呪返しが発動しない)する。
呪殺か解呪が成功した場合のみ,メッセージが表示される。

日記だよ
初日はできないね

2日目
とりあえず適当に目についたところからね
大ちゃんは素村COしてるからいいや
あたいと同じ氷妖精を占ってみるー

占い先:氷妖精 結果:なにもなかったよ
玖渚友さんの遺言 占い日記

チルノちゃん○>トリシューラ○

初日
…氷系多いし、ここはひとつ代表格でもあるチルノちゃんで!!
狐で溶けないかな?(チラッ

二日目
◇トリシューラ(156) 「んーんー
後から割った遣いの方は信じても良い気はするけど・・・」
◇トリシューラ(132) 「取り敢えずローラーした方がいい気もする」
意見が一気に翻ってるんだよね!
なにここ怪しい!!ってことでここ占いだよ!!
チルノ は無残な負け犬の姿で発見されました
(チルノ は人狼の餌食になったようです)
チルノ は バロウズ に呪いをかけます
ガロウズ 「*おおっと*」
原素子 「あ、狂人噛み」
ガロウズ 「ヘイヘイ狼悩んでルーww」
大妖精 は チルノ に狙いをつけました
玖渚友 「あ、そっか…」
ガロウズ 「まぁさとりはほぼ村人として見れるが
サトラレはワンチャン吊りあげ有り得るからなぁ。
ワンチャンにかけるのもありだと思うぜぇ?<ワル」
玖渚友 「んー、ルルを狼目に見せるのが目的と言えば目的だったから…
これでも良かったかなーと」
ワルキューレ 「ガロウズ噛みの時点でルルーシュ吊れないなら、もう吊れない」
ワルキューレ 「ガロウズ噛みをルルーシュ噛みならよかったんだがなぁ」
ガロウズ 「はっ↑はっ↓はー→!
ルルーシュはやってくれるよあいつはー!!」
シテヤンヨ は チルノ を占います
原素子 「あ、恋人噛み来るかしら?」
モノクマGM 「あ、この村兄者がCOしたら護衛制限の葛と護衛制限突破の
夜雀で人外が涙目になる」
バロウズ は 雪ミク を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精(人狼) 「ともさんとうひょうしゃかみもあり」
ワルキューレ 「正直シノアが捕まってるのと、葛の葉がいるのが痛い
夜雀までいる」
柊シノア(人狼) 「ああ、蝕巫女の可能性」
大妖精(人狼) 「傘化けはかみたくない」
原素子 「というか人形位置と使いCO位置ちがくない?なんで雛狼にやらせなかったの?w」
チルノの独り言 「投票遅いのあたいだけど
役職的に考える時間ほしいよ…」
柊シノア(人狼) 「グレイシアさん気になる程度ですかねー」
トリシューラ(人狼) 「グレイシアは巫女っぽいかね >引き分け恐がり」
大妖精(人狼) 「200で噛み」
玖渚友 「すみません!良い調子だったのに!!
ごめんなさーい! >ワルキューレ」
チルノの独り言 「んー
友狼ならきついかな」
ガロウズ 「まさにジェットストリームアチャー(AAry)<友」
大妖精(人狼) 「噛み先あげてくださいな
私の灰視はまったく当てにならないんでー」
トリシューラ(人狼) 「指定来たら占いCOするけどな」
流石兄者(共有者) 「了解。なんか気になる位置あったら入れるぜ。

指定で、傘化けと組んでやった方が俺はやりやすいので。  >>相方」
古明地こいしの独り言 「吊られそうだし、COしてもいいかもだね」
ワルキューレ 「そこはまあしょうがないが・・・」
大妖精(人狼) 「噛みは雛狼以外、私かトリシューラさん
毒噛みリスクを考えると私ですか。」
柊シノア(人狼) 「ここで大妖精さん吊られないなら
割りと残してくれそうではあるんですけどね」
シロクマの独り言 「ある種仕事出来てるわけだから毒狼の特攻って無くはないと思うけど」
雪ミクの独り言 「流石兄者、葛の葉か……」
大妖精(人狼) 「厳しくなってきましたね・・・>占いに出せない」
柊シノア(人狼) 「これ誰も占い出れない状況ですから
サクッと占い狙いでいくしかないですね♪」
シテヤンヨの独り言 「んー、まあどうしよう。」
ルルーシュ は 凍っていう の護衛に付きました
凍っていう(共有者) 「問題ない
次はこいし指定予定」
大妖精(人狼) 「噛みはガロウズさんです」
玖渚友 「言い訳になるけど雨降ってきたので急いで洗濯物取り込んでました!!
狼仲間ごめんなさい!!」
雪ミクの独り言 「……」
ガロウズ 「そして魔が言憑いた―っ!!」
トリシューラ(人狼) 「お、おう
俺LW路線で占いにも出られないわけだが」
原素子 「お疲れ様っと、バロウズを処理できれば楽かしらね」
氷妖精の独り言 「おうふ…友投票が正解だったか!」
流石兄者(共有者) 「いやん票浮いた。

今日の投票は雪ミク。

球磨が遺言見ずに即ルル狼説を上げたがどーかなってかんじ」
ワルキューレ 「こうなるとトリシューラがどこまで残れるかだな」
真紅 は シテヤンヨ を占います
ガロウズ 「ルルーシュ投票者は見事に人外。
そのことに気が付けばローラーできるぜ。」
柊シノア(人狼) 「おっと」
モノクマGM 「お疲れ様です」
古明地こいしの独り言 「いきなり発言落ちた印象の位置だしね」
真紅の独り言 「次…んー。シテヤンヨかな」
大妖精(人狼) 「あれー!?私吊らないんですか。
でもかわりに狼つれてたら意味ないですよー!!」
玖渚友 「本当にごめんなさい!!
お疲れ様!!」
グレイシアの独り言 「こっわー!!」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
玖渚友 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →古明地こいし
トリシューラ0 票投票先 1 票 →氷妖精
グレイシア0 票投票先 1 票 →ルルーシュ
凍っていう0 票投票先 1 票 →古明地こいし
氷妖精2 票投票先 1 票 →古明地こいし
チルノ1 票投票先 1 票 →玖渚友
流石兄者0 票投票先 1 票 →雪ミク
シロクマ1 票投票先 1 票 →シャウタ
柊シノア0 票投票先 1 票 →チルノ
バロウズ0 票投票先 1 票 →氷妖精
ルルーシュ2 票投票先 1 票 →玖渚友
古明地こいし3 票投票先 1 票 →玖渚友
玖渚友4 票投票先 1 票 →ルルーシュ
シテヤンヨ1 票投票先 1 票 →大妖精
シャウタ2 票投票先 1 票 →シロクマ
大妖精1 票投票先 1 票 →シャウタ
雪ミク1 票投票先 1 票 →シテヤンヨ
球磨0 票投票先 1 票 →玖渚友
大妖精 は シャウタ に処刑投票しました
真紅 は 古明地こいし に処刑投票しました
球磨 は 玖渚友 に処刑投票しました
チルノ は 玖渚友 に処刑投票しました
ワルキューレ 「投票バラバラだな」
シロクマ は シャウタ に処刑投票しました
シテヤンヨ は 大妖精 に処刑投票しました
氷妖精 は 古明地こいし に処刑投票しました
古明地こいし は 玖渚友 に処刑投票しました
シャウタ は シロクマ に処刑投票しました
グレイシア は ルルーシュ に処刑投票しました
柊シノア は チルノ に処刑投票しました
バロウズ は 氷妖精 に処刑投票しました
トリシューラ は 氷妖精 に処刑投票しました
雪ミク は シテヤンヨ に処刑投票しました
流石兄者 は 雪ミク に処刑投票しました
ルルーシュ は 玖渚友 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
凍っていう は 古明地こいし に処刑投票しました
ルルーシュ 「共有はいつでも吊るのはやめておけ
リスクが高すぎる
仮に恋人でも相方ねらえ>こいし」
真紅 「昨日潜ったのは、ぶっちゃけこいしが性別騙りなら即出るつもりだったんだけどねえ」
古明地こいし 「大妖精さんは役職的には問題ないけど
吊り余裕あるかっていうとね」
大妖精 「賢者の真証明先の実験台で私死ぬのを待つでもよし、です。
共有がCOしたなら私吊り許容の理由が半分なくなっちゃいますので。」
シャウタ 「まー灰ランならおしいけど大妖精は吊りじゃないと思う
吊りって示されて吊る場所で そうじゃないなら非狼だし
神話いない以上どこの人外ふえてるか見えてないし」
シロクマ 「というか多分アレ本気で非狼証明出来てる。とルルーシュ本人が思ってるんで
信用には値しそうではある」
バロウズ 「非サトラレ狼が声だしたら関係ないのよ>ルルーシュ
球磨に関してはまあワルキューレ人外とみてるし
正直あれで人外吹っ飛ばした、とも見えないからGM狂人(QP)とみるのが安定でしょうけどね」
球磨 「そうクマね>氷妖精
ワルキューレ真・原とGM両方人外ってのあってもいいけど
遺言からすると、GMとワルキューレ人外ってのが分かりやすそうクマ」
雪ミク 「まあ、蝙蝠や鬼がいれば助かりましたがそれは言っても詮無きこと、ですね。」
凍っていう 「ただ共有吊りいうのはいただけない」
流石兄者 「まあ俺もそう思うね。
まあ、他の日とも言ってるけどさとりの遺言見てる限り、
非狼位置なんでまあ放置で良いわな   >>トリシュー」
グレイシア 「いや、指定してほしいんだけど・・・
引き分けとか怖いし
流石にもう時間的に遅いか。>凍っていう」
トリシューラ 「しょ-じきさとりの扱いってシステム的なものだから結構困る」
チルノ 「あ、そうか
結果信じたらあと死んでるのGMしかいないか>シノア」
シテヤンヨ 「シノアはともかく、ワルキューレ偽=大ちゃん村確定じゃないってのが面倒なところだけど。」
真紅 「司教視点では…噛まれのさとりは村として、原素子と初日、どっちにもありそうっていうなあ。」
雪ミク 「ひよこについては、昨日でても良かったという程度のマイナスポイントしかなく。
狐であったとしても、潜っていた方が得策だろうという判断ができることから、
村目の位置において構わないと思います」
玖渚友 は ルルーシュ に処刑投票しました
球磨 「2までの誤差が出る筈なんで」
古明地こいし 「まぁ共有はとりあえず吊らなくていいか」
大妖精 「とりあえず、私吊りかランかだけでも判断してください。
流れで私吊りはちょっと困ります。>共有」
柊シノア 「や、司教結果人外死亡2なんで>ちるのさん」
シロクマ 「なんかルルーシュの非狼説は否定されたそうな」
凍っていう 「>真紅
ひよこに投票させてもなーって思うっていうwww」
原素子 「まぁ大妖精つるけどね?人形で告発したなら紅天女ありえるし
というか紅天女って狼につかないとケアされやすい役職よねぇ
狼陣営に」
氷妖精 「司教は人外2死亡って言ってるのね!
ワルキューレはまあ人外でいいとして、もう一人はGMか原素子ってところになるのかしら?」
流石兄者 「まあ出方的にも個人的にはひよこは村っぽいので、そこは吊る場所じゃねえかなって」
シテヤンヨ 「んー、まあひよこは噛ませりゃいいから放置。
共有も恋人なら噛み処理されるし、ここで出るなら非恋人なんでしょう。
凍っていうに矢を撃つ物好きも居ないと思うし。」
球磨 「ちなみに球磨の判定には恋人が村人陣営以外として含まれるクマ。
なので 初期陣営数から、球磨の結果から
残り人外数想定するのは難しいクマかね」
古明地こいし 「初日狂人はありうるよね
噛まれる可能性もあるわけだし」
グレイシア 「まあでも恋人ならそのまま潜り続けるだろうし
教諭は今日出たなら恋人疑う必要ないんじゃない?>こいし」
柊シノア 「そうなんですよね
なんでそこは狐なら噛んでください☆って
感じで放置でいいと思います
よほど吊り余裕とかあるならケアも出来ますけど>流石さん」
雪ミク 「私の認識が間違っているのか、
それで納得されている方がいらっしゃるようなので、納得します。>ルルさん」
トリシューラ 「第一声が小声だったと
さとり即噛みってのはまあ占いを探さない噛み
つまりはルルを吊らせる噛みなんじゃ無いのかって感想」
シロクマ 「もしくは初日狂人とかか?」
凍っていう 「今日は指定しないんでっていうwwww」
大妖精 「◇ルルーシュ 「ガロウズの遺言見ろ
狼の第一声普通だっただろ?>球磨」

非サトラレ狼が普通声出してたら可能ですけど・・・確定情報では無い感じですね。」
シロクマ 「ワルキューレ毒系人外としてその毒が人外に命中したことになるんだけど」
真紅 「共有、なんだったら賢者の投票先は私でも構わないわ。
子狐疑いもめんどうだs」
チルノ 「どうして初日が狂人になるのか
あたいよくわかんない…>シノア」
シャウタ 「普通に狐とかQPとかじゃね>大妖精
っていうか無意識に特攻する狼って正直怖いんだよね」
バロウズ 「ええ、それならあなたの言葉がまったく持って意味がないことが分かるわね>ルルーシュ」
ルルーシュ 「俺が狼なら小声第一声が狼吠えになるんだよ
静狼でない限り」
流石兄者 「アイアイサー >共有」
流石兄者 「ひよこ鑑定士が狐ならそう素直には出てこねーよなー。
狐1で。噛まれ濃厚になるからな」
凍っていう 「>流石兄者
賢者だっけ
吊りにならない位置に投票しといてっていうww」
古明地こいし 「ひよこよりも共有潜伏の方が気にはなったけど」
バロウズ 「というか他の狼が吠えればいいだけだし
私としては大妖精ーシノアで問題ないでしょ」
真紅 「けっこう細かく書いてあるし。」
球磨 「厳密には 村人以外、だから
GMがマニアでもそこに含まれるクマね」
雪ミク 「で、司教を信じるのなら、ワルキューレは割と人外。
ガロウズは村でしょうから、大妖精・シノアは信じてよいラインと言うことになります」
ワルキューレ 「発案がふらいさんだからなw」
ルルーシュ 「見えてないから俺がガロウズに情報出したんだよ>バロウズ」
チルノ 「球磨の司祭信じるなら
すすらんではなく毒狼に感じるんだけどね」
柊シノア 「えー、司教結果は人外死亡2
ワルキューレさんで死んでるとして
初日が狂人とかって感じですかね」
グレイシア 「別の狼が普通声出してたら当然そうなるけど

なんで狼より吠え数稼がなかったの?>ルルーシュ」
氷妖精 「うーん…さとりの遺言見る限りルルーシュ非狼っぽいけどね!
ひよこは放置でいいわよ!」
シテヤンヨ 「>ルルーシュ
それって別に非狼証明にならんのじゃない?
狼仲間が普通に吠えて、その中にルルの発言が紛れる感じならさ。」
シャウタ 「司教結果はつまり人形と腹ないしGM偽かね
まー人外が蘇生騙るとは思えないしGMとワルキュか」
トリシューラ 「んーんーGM狂人の可能性有りと」
真紅 「さとり噛みについては…。ルルーシュ信用できるじゃないかなって」
ルルーシュ 「一致してない=俺が非狼だ>雪ミク
無論静狼とか疑うなら好きにしろ」
大妖精 「でも司教結果2という事は、信じるならワルキューレさん人外ですよね。
そこで私吊りというのは私を何に見てるのかは言っておいてほしいです。>シャウタさん」
ガロウズ 「狼三連騙り!?なんという大胆な騙りやりやがったなぁ!?」
バロウズ 「それ関係ないわよ>ルルーシュ
さとりからって狼の声見えたかしら?と思うのだけどその辺のしようが分からない」
流石兄者 「ああ共有助かる。昨日はなんか吊り先決まってたし。
出ない理由もまあわかる

投票先指示とかある?     >>共有」
シロクマ 「んじゃとりあえずルルーシュは非狼で良さげだよねっていう」
古明地こいし 「トリシューラなら雛能力真かな」
チルノ 「二人ともあたってるね
ひよこは放置でいいやー」
雪ミク 「狼の第一声とルルーシュさんの第一声が一致しているとは限らないと思うのですが……?」
柊シノア 「ああ、ひよこ鑑定師
この役職人外で騙るって
雛狐ぐらいしかいませんけど
その場合はかんでくださいって感じです」
球磨 「ありゃ?ほんまクマね>ルルーシュ
普通の数があってないクマ。
ってことは ルルーシュ非狼かクマ」
ルルーシュ 「それでも疑うなら知らんぞ」
氷妖精 「凍っていうは共有なのね!昨日出てほしかったけど個人的に
…遺言、鈴蘭ってまためんどいわね!!
そして常世神ー!!蘇生ー!!」
トリシューラ 「人外2死亡が本当ならワルキューレ人外と見ていいだろうな」
真紅 「今後とも、性別当てにくそうなところを継続します。byひよこ鑑定」
グレイシア 「つまりGMと人形両方人外って事?

吊られて村巻き込むのが仕事の毒狼が
人形騙りに出たとは思えないんだけど・・・

人形って割と最後まで残る場所だし>球磨」
ルルーシュ 「俺は小声で第一声を出した
それはガロウズが遺言で言ってる」
古明地こいし 「わりと予想しやすい位置ではあったと思うけどね
流石兄者 「とりあえずさとり即噛みが解せねーな。
まあルルーシュ吊らせたいあれなんだろうかなあと」
チルノ 「鈴蘭なら普通にCOしてもよかったにね
蘇生が飛ぶのは痛いかな」
雪ミク 「非常に悩ましいのだけれど、
ルルーシュさんは自発的にCOすることも考えるべきかもしれないですねコレ」
バロウズ 「そしていきなりさとり死亡…と
残った遣いは私は残していいと思っているわ」
シロクマ 「でっていうも言ってるけどそこ毒狼って可能性考えるとあんまり安易にロラ出来ないのが現状」
球磨 「微妙クマね>2人
GM・原・ワルキューレ ここに2人いる筈クマ。
憑依とかでなけりゃ。憑依の仕様はどうなってたっけクマ?」
ルルーシュ 「ガロウズの遺言見ろ
狼の第一声普通だっただろ?>球磨」
柊シノア 「ああ、ここで共有が出てきますか
まぁ、今日でるなら別にいいかなって感じです」
古明地こいし が「異議」を申し立てました
玖渚友 「…でっていうちゃんが共有かー…
うん、まぁいいけど >でっていうちゃん」
シテヤンヨ 「ルルーシュがすんげー面倒な感じよね。
普通に考えれば狼だろうけど。」
トリシューラ が「異議」を申し立てました
大妖精 「原さんの遺言は常世神・・・
蘇生持ち役職という事は、あって仙狐。でもほとんど村ですよね。
うわぁ」
シャウタ 「すずらんCOと
まー大妖精継続でいいんじゃないかと
そこ占わせるなら話は別だけど」
古明地こいし 「人外死亡2が事実とすれば、なかなかいい展開だね」
雪ミク 「鈴蘭に常世遺言……そして、さとりが即死ですか」
シロクマ 「じゃあうん。アレだね。残ったラインをどうしようか」
トリシューラ 「傘化けで票は見られなかった訳だが今日熱病がなければ賢者土蜘蛛は否定」
チルノ 「あ、ひよこだって
こいしとトリシュは確認してね」
流石兄者 「ってああ。鈴蘭人形COか。
まったビッミョーな」
真紅 「潜伏理由とCO理由は日記を読み給え」
ルルーシュ 「ふむ、ガロウズが言ってる通り
俺は狼の吠えより先に小声で発言した」
球磨 「普普普普大普小大小小大小小普大大普小普大。
5Wにしちゃ声少ないし 4W以下っぽいけどもクマ。

で、まあそーなると
普通にルルーシュ狼なんじゃないのクマ」
原素子 「お疲れさまっと」
モノクマGM 「おつかれさま!」
真紅 「日記

1夜 古明地こいし ♀
ひよこ鑑定士ね。毎日当て続ければ、真か、あって子狐と認めてもらえる。
もしも私が子狐なら、狼に私を噛ませるなりすればいい。
吊り数はまだ余裕があるし、初手COしていいはず。

まずは、性別騙りがあれば信用とりやすい、東方からいきましょう。

2夜 トリシューラ
人形ラインが出てきたこと、マニアCOがないので、
占い候補を絞らせないために潜伏継続することにする。
性別当てにくそうなトリシューラで。」
ガロウズ 「まぁ開幕潰されるわけで。」
凍っていう 「共有COだっていうwwww
ワルキューレ毒狼じゃねーのっていうwww」
シロクマ 「おはよう」
ルルーシュ 「そうだな、狼の吠えは普通4→大1→普通1→小1
後は忘れた
大の前に共有囁きが2あったな
覚えてる限りでは」
流石兄者 「おはよー。
意味不だけど、とりあえず毒飛ぶならヴァルハラは紅天使ですらねーな。
毒狼が特攻したんだろうか。

そう考えたら、大妖精非狼目で?
シノアは割と真人形遣いっぽいかなぁ。少なくとも狼じゃないと思う」
バロウズ 「狼の特徴的な声としては
大小大小小大小小大小小大大小大、ね
共有は今日は出てきてほしいものね
今日まで潜ったら恋人と判断するわ」
大妖精 「おはようございます。
共有がCOしないなら、グレランで共有吊りを避けるため私吊りもアリだと思います。
精神鑑定が私鑑定していたら吊られは拒否しますが、昨日COなかったという事は望みは低いですね。
しかし傘化けですか・・・やっかいだなぁ。投票先わかんないのは情報が少なくて。」
真紅 「ひよこ鑑定士CO。
古明地こいし♀>トリシューラ♂」
トリシューラ 「なんか毒飛んだな
上海って言ってたけど毒人外だと思いたい」
古明地こいし 「おはよー
人形ラインが混乱気味だったけど、そこ残るのかしら?
そして朝が遅いね」
雪ミク 「おはようございます」
氷妖精 「おはよう!
…傘化けェ!投票見れないじゃないのー!
ワルキューレ毒持ちってことはほぼ毒狼!
だからシノアと大ちゃん吊らなくていいんじゃないかしら?」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。
数え間違いがなければ、吠えは
中4大1中1小1大1小2大1小2中1大2中1小1中1大1
こんな感じ。」
球磨 「司教COクマ!今死んでる人外の数は2人クマ!」
チルノ 「おはよ
大ちゃんは…シノアが遣いって見えてる?

◇大妖精 「精神鑑定がいたら私鑑定。
いないなら最悪で私とワルキューレさんローラーですか・・・
正直、マニアがCOして無いことを考えるとローラーはきついと思います。

ってにんぎょうつかいさんきたー!?」
この発言って自覚ないのかな」
柊シノア 「おはよーございまーす
なんか毒飛んでる見たいですけど
この場合、ワルキューレさんは毒狼か管狐ですかね
妖狐で賭けに出たって事もありえます
毒狼で特攻ってのも、少なくとも人外1はこの時点で死亡してます」
シャウタ 「おいっす!
大ちゃんは今日精神鑑定でうそつき出たなら残していいと思うけど
そうでもないならあって狼からの無意識
結構な割合で人外位置なんだよね どちらにせよ占われてないなら後半吊る
だから今日そこを真に見せる証拠がないならロラ継続でいいと思う
玖渚友 「おっはよー
とりあえず傘化けいるので賢者はどこ投票したのか言ってねー!!
あ、熱病とかついてる人は言うんだよー!!

相変わらず夜おっそーい!!」
グレイシア 「おはようー。

毒が飛んでるなら話は別。
毒狼が人形騙りするとは思えないし
個人的にはこれ鈴蘭人形の
シノア&大妖精じんがいじゃないかなーとおもう。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ワルキューレさんの遺言
                           _,, - t 、_
                        _γ'´  ,/::::::`ー- 、,                          _, -
,\.,                   , - '´ ``─- 、,.. -──‐ヽ,,                     ., - '   , -─-く_;:::: -ー─ャ
:::.. ゙ ヽ,               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,ヽ,                 , - '  ,........=メ_..., -::::'"´;::::::_/´
.─::::::::....\.. _          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:::::li::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,               , '´ ........::_,-;;;;':_::_::::__==メ
==- 、_::::::ヾ ヽ-、_.       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........rー ┬ ー,::.:.:.::.:::::::::.:.:.:.:.:.:i           _. - ´.....::::::_,,-‐゛-;;;;_..,, -―r‐'´~
.―-=-、.. _::::::::::::....ヾ - 、 _., ノij:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::゙ ̄l!i ̄::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:|        _,, - ' ....:::::::::__;;;_ヾ;__ャ--- '´
.─ - 、,,..__,===、_  γ  /________ノ |__::::::::::::::::::::!:.:.:.γ‐-、__, -‐ ´.....::::::::::;;;_メ;;;_, --―_メ
             `ー、| γi|´   _  , - 、 i |l::i ! `二─-、_ノ__.. !::r- ii   ____-二__, ----ノ
              ヾ_/il    γj i i,iγ i i ヾ|i::! i γr-ヾ γヾ、 `ヽ:::- jiト-'"~    ̄"
                lヾ' ,... ,ゝ'ソ iヾ- ノl  i | ! i i、 ソi l ii::::il :i:::|:_, -'
                |_!___ゞ__,,  ` - '  |;::  ヾ=ノ  ヾメ.  ノl
                 /  Τ ll ゙,二-_、 ___l|/,. _,._ィr-‐弌 ̄ヾ-―<,_
.                   / /  |l  ト"l. ̄l丁ヾ l::Ti ̄ ッ==,-、ゞ;;::ヾ  \;;ヽ.,
.                / /  ;;ハ, il lrノj !    ヾ::l   !rソi li "'ヾ, \  ヽ;,ヽ.
                 /メ.  :lγlヾi ー‐'     `ヽ  ヾメ,ク   ヘ、  ト、..  |\ヽ     鈴蘭人形だ
             l  ヾ /:ト i  `         ,         / l li;: !|ヾ: | ヾi
             l,  ;:::\:i ヽ        <l         /'´ ト|ri l:: | ,/l       大妖精が見えているぞ
              l   ::::ヾヽ -ゝ      ____      / - ' :::: |/::::レヾ|,
              ヾ  ::::ヽ;::\;:\               ./ ヽ::::::::::::::::::::i  |
               \;:::::::\:::ヾ::|\           , へ::::::::ヾ ::::::::::::;!  |i
.               ___ ヾ,;::::::ヽ;:::|.:::::ヽ、       /|:::::::::ヽ::::::|i:::::::::::::/ ,  ji
          , ' ´  _ヽ-,、`-、_,メ:::::::::::: `:. ―‐ ´ i |、::::::::::::\l::::::/;/ /i /
        / , -. ' ´  _,ノ  ̄ヾ、 ヽ::::::::::::::::    / |、:::\:::::::::|:::::|/::. // /
       / , ' ´ ___ -'  γ- 、,j:\___::::::::::::... /  |、 ヾ;:::\ |:::|i::::i  /
.        ├' ._, ' ´      _ゞ;::::::ヽ、::ヽ,   ̄ ̄`─ 、, |_=、 \:::ヽ-l::::|! 人
       /.r '     _, -‐ '  `ヾ_:::::::ヾ;:!、       ヽ-''` == 、ー-j、ノ:::ヽ,
      /     _ - ´           `|Τノr ',二` ─- 、_     ``ヾヽ-、,,ヽ、:: ヽ
    γ  _, -´        l     |::::| γ  ヽ ̄ ̄`ー`= 、     \::::\,,ヽ, \
     |._,∠ |          |/  ./ヾl゙ヾ ヽノ  |      `ヾ、-―、_ ヾ_:::::ヽ_!ヾ, ヽ,
        l           |  /:.:.: |:::ト- -- ,<、_____   ! l _ _jヽr=ナヾ::゙ij ヾ, 'i
       |           / ,/ .:.:.:.:|:::|/  ,,._..ヽ,::::::::::::::"` -|rヾ i r -、i |,._.::::ヾ、il:::l l|
        l          / /:.:.:.:.:.:./ヾi  il ノ l:::.;;;;;:::   |  i ト-ヒリ, ヽ ヽ, \::l  |
原素子さんの遺言 常世神ね・・・誤爆しちゃうらしいから使い所が難しいわよねぇ
ガロウズさんの遺言 ルルーシュのさとり監察日記

俺に隠し事はできねェぞ…?なぁ?
普段はいけすかねぇすまし顔した奴は
心の中ではどんなことを思ってるんだろぉなぁ?
そう、てめぇだよルルーシュ。てめぇの心を24時間監視させてもらうぜぇぇぇ…!!

2日目 発言の大小 大:2中:7小:2
その内容:狼の発言はどこか、そして自分はどこで小声にしたかを事細かに教えてくれた。
ちなみに狼は5発言目で大きく吠え、ルルーシュ自身は1発言目を小声にしたらしいぜぇ~!!
ガロウズ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガロウズ は人狼の餌食になったようです)
チルノ は シテヤンヨ に呪いをかけます
大妖精 は ガロウズ に狙いをつけました
バロウズ は 古明地こいし を占います
ルルーシュ は シテヤンヨ の護衛に付きました
ワルキューレ 「ヤンヨがシノア●を抱えてるのがな・・・」
原素子 「流石兄弟がCOしたら夜雀護衛できたかしら?」
シテヤンヨ は 球磨 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友(人狼) 「とりあえず頑張ろうかー」
ルルーシュの独り言 「まぁ、他の発言数や大小も数えておけばなおベターだな
俺の」
大妖精(人狼) 「さとり噛みもアリですね。
ルルーシュさんの役職を残しておいてくれたらラッキー」
雪ミクの独り言 「まあ、私をコピーしていたところで、働ける見込みは非常に少ないのだけれど」
ルルーシュの独り言 「夜一発言で俺は小声だった、と言えばいい
それだけで村視点俺が非狼だとわかる」
チルノの独り言 「つまり狼は5以下と」
玖渚友(人狼) 「賢者は土蜘蛛、弁天可能性あるから即はあまりー」
原素子 「うん、まぁ吊るなら大妖精だし
ああ、シノアはそうなるとつれなくなるかな」
真紅 は トリシューラ を占います
柊シノア(人狼) 「賢者については土蜘蛛の可能性もあるんですよね一応」
ルルーシュの独り言 「今日の護衛先は・・・、そうだな
勘でヤンヨ」
トリシューラ(人狼) 「さとり噛むってのもありかね
村位置は確定だ」
玖渚友(人狼) 「はむはむ」
ガロウズの独り言 「ホォホォホォホォ!!!
成程なぁあ ̄!!
事細かに狼の吠えを伝えてくれるのは嬉しいなぁ~!!!」
ワルキューレ 「愉快だな」
大妖精(人狼) 「噛みは私がいいでしょうかね。
私毒噛んで死んでも暗殺か何かがいるんじゃ?って思わせられます

私死んでたら対応の魔法使い日記とか付けると良さそう。」
流石兄者(共有者) 「あ、ルルーシュに入れた」
玖渚友(人狼) 「とりあえず噛みどうしよう」
トリシューラ(人狼) 「賢者噛んでも悪くない気はするけど」
流石兄者(共有者) 「傘化けとか超サイコー」
ルルーシュの独り言 「というわけで後は俺は日記を書く」
雪ミクの独り言 「矢が刺さったのは割と3分のうちで遅い方だったから、
私をコピーしているとは限らない」
玖渚友(人狼) 「あのサトリライン共有かなー?」
グレイシアの独り言 「そしてなにこれ微妙職。」
柊シノア(人狼) 「んー」
原素子 「・・・引き分けで恋人が消えるというね」
ワルキューレ 「面白半分に乗ったが、さてどうなるかね」
ルルーシュの独り言 「狼の声は5発言目に大が来たな」
玖渚友(人狼) 「てやぁー」
ガロウズの独り言 「そして傘化けェ!
そして毒狼ぇ!」
凍っていう(共有者) 「誰に投票したのか聞いて発言終わり
明日CO予定」
玖渚友(人狼) 「とりゃー」
シテヤンヨの独り言 「速攻で毒飛びっすか。」
ルルーシュの独り言 「よし、狼の吠えより小声で発言できた」
玖渚友(人狼) 「にゃあー」
真紅の独り言 「さて、これは非占い候補が多くなったので、私が潜る理由ができてしまったという。」
流石兄者(共有者) 「あ、恋人なら言っていいよ。
遺言でしか告発する気はないし今んとこ」
古明地こいしの独り言 「傘化けいるのね」
大妖精(人狼) 「ワルキューレさんお疲れ様でした。
毒は原さんヒット・・・悪くない位置だと思います。」
雪ミクの独り言 「問題はグレイシアさんがどこをコピーしたかということ」
玖渚友(人狼) 「はぁー」
柊シノア(人狼) 「問題は早めに占い師噛めないとまずいんですよね」
トリシューラ(人狼) 「傘化けっと」
ガロウズの独り言 「ほぉ!夜雀かっ!
そりゃなんともレア役職引いたもんだなぁ!」
氷妖精の独り言 「あとワルキューレすっごい毒狼っぽいわね!」
ルルーシュの独り言 「というわけで夜雀だ!>ガロウズ」
モノクマGM 「おつかれさまー!いやー、隠蔽されてたから
喋れなかったけどやっと喋れるや~」
凍っていう(共有者) 「へー」
バロウズの独り言 「傘化けか、難しいわね」
柊シノア(人狼) 「やー、ワルキューレさんには申し訳ないですけど
中々良い感じですねーこの状況」
グレイシアの独り言 「傘化けェ・・・」
原素子 「あら毒と」
氷妖精の独り言 「うーん、能力発動は気持ちいい!」
玖渚友(人狼) 「…あ、ワルキューレが毒狼だったっけ…!」
流石兄者(共有者) 「どくー」
シロクマの独り言 「ああん?」
真紅の独り言 「毒かしら」
チルノの独り言 「ん、傘化けと」
ワルキューレ 「お疲れ様だ」
シャウタの独り言 「うっわこれはひどい」
ルルーシュの独り言 「夜雀日記
初日:護衛なし
よし、夜雀ゲット
共有もいるし護衛先には困らないな
陣営数がちょっと厳しいが・・・
村恋人でなければいいがな」
「◆モノクマGM オマエラ、投票は2分こえないようにな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
傘化けの能力で投票結果が隠されました
ワルキューレ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
原素子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(原素子 は毒に冒され死亡したようです)
2 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
トリシューラ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
グレイシア0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
原素子0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
凍っていう0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
氷妖精0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
チルノ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
流石兄者0 票投票先 1 票 →ルルーシュ
シロクマ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
柊シノア1 票投票先 1 票 →ワルキューレ
バロウズ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
ルルーシュ1 票投票先 1 票 →ワルキューレ
ワルキューレ19 票投票先 1 票 →柊シノア
古明地こいし0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
玖渚友0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
シテヤンヨ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
シャウタ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
ガロウズ0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
大妖精0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
雪ミク0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
球磨0 票投票先 1 票 →ワルキューレ
シャウタ は ワルキューレ に処刑投票しました
原素子 は ワルキューレ に処刑投票しました
雪ミク は ワルキューレ に処刑投票しました
バロウズ は ワルキューレ に処刑投票しました
シテヤンヨ は ワルキューレ に処刑投票しました
古明地こいし は ワルキューレ に処刑投票しました
大妖精 は ワルキューレ に処刑投票しました
流石兄者 は ルルーシュ に処刑投票しました
真紅 は ワルキューレ に処刑投票しました
トリシューラ は ワルキューレ に処刑投票しました
チルノ は ワルキューレ に処刑投票しました
ガロウズ は ワルキューレ に処刑投票しました
柊シノア は ワルキューレ に処刑投票しました
ワルキューレ は 柊シノア に処刑投票しました
氷妖精 は ワルキューレ に処刑投票しました
シロクマ は ワルキューレ に処刑投票しました
グレイシア は ワルキューレ に処刑投票しました
ルルーシュ は ワルキューレ に処刑投票しました
球磨 は ワルキューレ に処刑投票しました
凍っていう は ワルキューレ に処刑投票しました
玖渚友 は ワルキューレ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロクマ 「紅天使とか居たなぁそういや。ぬーんどっちにしても2-1って割れ方してるんなら1を切らざる得ない」
柊シノア 「ちなみに共有出てこないってことは
これ共有恋日との可能性も高いですよ
この状況割りと混乱してますから」
シテヤンヨ 「まあ、シノア、大妖精の二人と対立する形のワルキューレは吊るしかないんじゃねって感じかね。
残り二人は見極めような感じ。その見切るのが大変なんだけど。」
トリシューラ 「んーんー
後から割った遣いの方は信じても良い気はするけど・・・」
シャウタ 「先に吊るならワルキューレでいいと思うよ
大妖精がなんであれそこの人外は固い」
雪ミク 「Σ>潜りっぱなしのマニア」
流石兄者 「あー。ありそう。  >>共有恋人
とりあえず共有出ないけど賢者CO。

適当に入れていくぜ。
ライン繋ぎたいし」
真紅 「吊り稼ぎでも、じゃあ放置できるのって話よ。」
玖渚友 「…そう言えば忘れてた! >ルルーシュ

というか共有も出てきてないよね!?」
球磨 「あれ?人形って 昼の間は人形遣い見えないクマ?」
ガロウズ 「なんとなく予感してたから!
忘れようと!忘れようとしてたのにぃぃぃぃっ!!<シテヤンヨ」
ルルーシュ 「見える>大妖精
紅天使は狼視点無意識で見えるのが見えるはずだ
多分だが」
グレイシア 「でも素直に見るならワルキューレ偽が一番ありそうだね。

・・・・そういえば共有出てないけど恋人になってたりするのかな?」
雪ミク 「そういえば、ここまで共有COがないね…?>シテヤンヨ」
氷妖精 「ローラーする余裕がないのが嫌よね!後個人的に大ちゃん吊りたくない!RP的に!
…というか共有も出てこないのかしら?」
大妖精 「紅系と無意識は別物ですから、そこは注意してくださいよ!」
原素子 「だから大妖精も人外目とみてもいいかもしれないわね
そこが紅天女なら狼陣営から見て自陣についてないの解るから」
バロウズ 「今日は吊り先が決まっているわ>シテヤンヨ
少なくとも出て護衛場所を限定する意味も薄いでしょう」
球磨 「紅天女なあ」
チルノ 「そうか、中身なくても
吊り回数稼げるところにあったのね>兄者」
球磨 「狂人で割りに行くってのは想像しづらいクマー。
狂人視点どちらが狼なのか分かる(要するに囁き狂人だの狂信者だの)
状況でなけりゃ 割れたラインどっち真かわかんないと思うクマし」
古明地こいし 「マニアも共有も出てこないあたり危険な感じだね」
ルルーシュ 「そして気がつけば出てきていないマニア!」
大妖精 「◇ルルーシュ 「狼がこういう告発に動くとは思わんし
こういう動きをしそうな(つまり無意識を告発してきそう)
となると紅天使が一番可能性が高い」

紅天使って無意識見えますか?」
シャウタ 「共有が出ないならそこライン吊りでいいかと
それで三日目で出ないなら共有は一切合財信用なしでいいんじゃないか」
流石兄者 「あーなるほど。
少なくともシノアが見えてる人形はいねーってことね >真紅」
ガロウズ 「おい おい

言うんじゃねええぇぇぇぇぇつ!?<シテヤンヨ」
トリシューラ 「取り敢えずローラーした方がいい気もする」
柊シノア 「やー、ワルキューレさん狼の可能性だってあるんですから
狂人でそこ割りにいくメリットあれですよ>グレイシアさん」
ワルキューレ 「落ち着け、私と割ったそこの二人が人外だ
私を信じろ!」
雪ミク 「全員ロラはちょっと無策というか。
最悪2の村を巻き添えにするってこと考えれば、
……その辺も含めて共有の指示が欲しいと思う今日この頃!」
真紅 「人外コピーの紅天女の可能性も少々ありえるといえば、あるけどね」
大妖精 「いえ、人形遣いは真でいいと思います。
私は恋人じゃないですよ。と言っても吊らないとわかんないんでしょうけど・・・」
ルルーシュ 「狼がこういう告発に動くとは思わんし
こういう動きをしそうな(つまり無意識を告発してきそう)
となると紅天使が一番可能性が高い」
玖渚友 「んー、ローラーよりワルキューレちゃんだけ吊って反応見てもいいんだけどなーっと…
まぁ、とりあえずワルキューレちゃんに投票はするー」
古明地こいし 「遣い恋人はありえる話ではあるよね」
原素子 「ああ、神話が出てないから紅系の可能性も有るかしら?」
凍っていう 「ワルキューレと使い吊っとけばいんじゃねっていうww」
シテヤンヨ 「んー、共有出ないってさ。
もしかして共有恋人?」
流石兄者 「無駄吊させられる。
紅天使は無意識系見えるらしいからなあ >チルノ」
シロクマ 「ああそうなのか……>大妖精」
真紅 「柊シノアはあって占い処理。彼女の死が勝利条件になる真人形がいないらしいから。」
ガロウズ 「さとりワインってなんだよ!
なんかまっかっかそうだなww<トリシュ」
バロウズ 「私としてはワルキューレを吊ることを提案するわ
人狼の2騙りは正直予想できない(狐1だしもし鵺やマニアで増えているにしたってこれは急増ではできないから)」
柊シノア 「ともかく私視点ではここではワルキューレさん吊りが確実です
大妖精さんについてはわかりませんから」
球磨 「QPが割ってる可能性あっても
2-1で割れてるなら 1の方吊るのが常套手段クマ。
正直吊り数余裕無いし?」
グレイシア 「ああ、シノア狂人QPで割に行った、とかもあるのか。」
原素子 「んー・・・まぁ狐1だから狐がこの賭けに出るとは思わないし
出るとしたら狼陣営が濃厚よね」
雪ミク 「割とわるーい狼さんが、
大妖精さんを吊りにかかってきた、っていうのはあり得る線だと思うな!

その逆、つまり大妖精さんが紅狼でワルキューレさん真人形の場合、
シノアさんがその捕捉に入ってきた、ってことになるんだけども、
こちらの方は現状薄そうという印象だよ」
シテヤンヨ 「>ガロウズ
それができる内訳だったらするけどね。
そんな余裕あるか微妙なところじゃん。」
流石兄者 「で、共有出てこねーのはアレかな。轢けって指示なのかねぇ…」
ルルーシュ 「んー、これワルキューレ紅天使ではないか?」
チルノ 「QPで人形騙る利点がわからないよー
だって人形使いって何もないでしょ>ルルーシュ」
大妖精 「◇シロクマ 「ワルキューレ狐とかのあれでそれ」
私素村(おそらく無意識)ですので、狐では私を見るのは無理です。
狐の特攻が偶然村に・・・なんてそもそも特攻しないでしょうから無いでしょうし」
シャウタ 「割と人形ラインロラはありだと思う
そこラインどっちも人外は十分に考えられる状況だ」
真紅 「とりあえず、そこロラを提案する」
シテヤンヨ 「あるいはQPで適当なこと言ってるかのどっちかかな、と。」
トリシューラ 「そしてマニアがさりげなく出てないな
さとりワインは小声連打とかしーのでこの人形ラインどーするかねえ」
凍っていう 「人形と対立してるのを素直に受け取っても良いし
この状況がまるまる策である可能性もなくもないが」
古明地こいし 「そうなると人形吊りからでいいのかな
ルルーシュ 「ただ、それでも村人表記COする7というのは奇妙だな」
柊シノア 「なんで大妖精さんはワルキューレさんから見えてる
紅系人外か無意識かは私視点分かりませんけど」
ワルキューレ 「まて、おかしいだろう
こういう状態であれば、遣い側から吊るすべきだ!」
ガロウズ 「もうめんどくさいからローラーしちゃOZE!」
流石兄者 「…紅を告発するのはこの配置なら、
狼かQPかねえ。
狐は1しかいないんで、そっちから告発する理由はねえし」
グレイシア 「狐だったら無意識見えないから
素村主張とさらに食い違うよ?>シロクマ」
球磨 「ねーねーワルキューレ、
なんか他の人形CO!とか無けりゃ多分君死ぬと思うけど
そういうのあったりするクマ?するクマか?」
シテヤンヨ 「ワルキューレが雛狼とかで特攻に来た、とかなんかね、これ。」
真紅 「人狼視点、無意識と紅系の区別がつかないから、
「人狼の告発に対し紅狐か何かが村表記CO」「人狼が無意識を告発」のパターンが考えられる。
シャウタ 「ただ狼が無意識には出さんと思うけどね
どうかんがえても割れる場所だし

なんあんだろこれ どっちにせよワルキューレは偽じゃないかと」
氷妖精 「人形遣い割れまくってるわよ!
でもこの割れ方ならなんかワルキューレ狼狐じゃないのって思うわね!
大ちゃん無意識で」
ルルーシュ 「恋人-QPでかばいに言った、もあるが・・・>追加人形遣い」
大妖精 「精神鑑定がいたら私鑑定。
いないなら最悪で私とワルキューレさんローラーですか・・・正直、マニアがCOして無いことを考えるとローラーはきついと思います。

ってにんぎょうつかいさんきたー!?」
バロウズ 「割とこの出方だとワルキューレが
紅系人外か無意識を告発したようにしか見えないわね」
雪ミク 「あ、さとりラインはちゃんと非狼を証明するようにしておいてくださいね」
玖渚友 「何これどんな感じww」
原素子 「人形COがこうなると人外目かしら?
無意識が見えてる系統よね?多分」
古明地こいし 「人形ラインが不穏な感じだねー」
チルノ 「人形ライン割れすぎだよ
シノアと大ちゃんが二人人形使いならわかりやすいのに」
ガロウズ 「どうしてこうなったぁ!?
どうしてこうなったぁ!?<ラインボッコボコ」
グレイシア 「凄い連鎖!?

こうつながるならシノア真遣い
大妖精無意識ワルキューレ狼かなーって思う。」
シロクマ 「ワルキューレ狐とかのあれでそれ」
ワルキューレ 「なんだと?
お前はヴァルハラに呼ばれていないな>シノア」
球磨 「んじゃまあとりあえずワルキューレ吊る進行になると思うクマよ」
氷妖精 「さとられさとりライン…そして神話出てこないわね!」
ルルーシュ 「ほう、貴様か>ガロウズ
いいだろう、俺の夜の発言をたっぷりと見せてやろう!」
シテヤンヨ 「人形ライン割れ放題よね。」
雪ミク 「割と、ワルキューレさんを吊る方向に私の心証が傾いてきたよ!」
トリシューラ 「えっ >素村表記と割れる人形遣い」
シロクマ 「ワッザ!?どういう割れ方してるんだよ!」
古明地こいし 「人形偽、ってことなのかな
柊シノア 「ワルキューレさん私見えてないなら人形じゃないですよ」
ガロウズ 「そして素村表記COだァ!?
最近の村は遣いラインを張るんじゃなくて
対立するのが流行ってんのかぁ!?」
シャウタ 「告発先村人COからの遣いCO…
これはたまげたなぁ」
チルノ 「さとり把握したよ」
流石兄者 「あーそんじゃあ…轢くかねえ…」
凍っていう 「へー結構われるのかっていうww」
雪ミク 「そして、いきなり割れるんだねΣ
これってば、つまりワルキューレさんが自分が何人形かまで正確に伝える必要があるってコトなのかな?」
真紅 「ワルキューレが無意識告発した可能性あり。
柊シノアが遣いらしいし」
大妖精 「これ、人形遣い告発が来るなら私は無意識なんだと思います。
精神鑑定がいたらラインつなげられるんですが」
球磨 「更に割れたー!!」
玖渚友 「ちょw人形ライン割れるw」
バロウズ 「それは大妖精が人魚として見えている、ということでいいのかしら?>ワルキューレ
ちなみに聞くけど紅天女とかじゃないのよね?」
ルルーシュ 「ふむ、遣いが村人表記
つまり無意識で見えてるといいたいのかな」
シロクマ 「じゃあ無意識とかそのへんだっけか」
球磨 「んでさとりサトラレは了解クマ。
夜の間の発言推移をメモっておくと便利クマ♪」
シテヤンヨ 「サトラレと、さとりは出てもいいのよ?
一応、その出方ならルルーシュは村表記じゃないよね?」
原素子 「ワルキューレと大妖精のラインね
で、ルルーシュがサトラレと村表記じゃないわよね?」
ワルキューレ 「ほう、つまり紅系人外というわけか」
グレイシア 「神話でないねー。
人外に憑いたかな?
重要職コピーで潜ってるんだったらありがたいけど。」
トリシューラ 「人形告発とさとられっと
確認頼むぜ」
チルノ 「えっ、人形遣いじゃない素村表記ってなんだろう」
古明地こいし 「マニア出てこないね
氷妖精 「ワルキューレが人形で、大ちゃんが人形遣いとして見えてると…
ってあれ、割れてる!?」
柊シノア 「待った!わたし人形使いですよ!見えてないんですか?」
玖渚友 「人形と告発?
あとルルーシュがサトラレねー。
サトリでなさーい!」
ガロウズ 「ヒャッハー!俺がさとりだ!
ルルーシュの心を読ませてもらったぜ!!!」
流石兄者 「共有いるならあれよ、とりあえず聞きたいことがあるんで。

まあさっきも言ったけど、
マニアがどこにつくかが問題かなーって。
狼有利くせえ配置だしな」
シロクマ 「うん?>素村CO」
球磨 「わ、割れたー!」
シャウタ 「人形告発と 大妖精のCOはどうかな
そして神話がいなさそうなけんについて」
真紅 「大妖精は確認を。人形告発はいっているわ」
グレイシア 「大妖精がはCOお願いねー。」
球磨 「神話……無し!さあ、始まるクマよ!
厳しさと愛しさと そして切なさに満ちた村が!」
雪ミク 「それってそれって、つまり大妖精が人形遣いで見えてるってことだよね! ね!」
大妖精 「素村COです、人形遣いでは無いです」
チルノ 「大ちゃんはなにかあるの?」
原素子 「特に死体も無しと、じゃあ共有と神話のCO待ちといったところね」
凍っていう 「大妖精は確認なっていうwwwwwwww」
古明地こいし 「人形告発、でいいんだよね
大妖精さんは?」
ルルーシュ 「さとりは誰だ?」
氷妖精 「あと夜投票ちょっと遅いわよ!危ないから早めにね!」
バロウズ 「まずはマニアのCO待ちね
QPもいることから吊り数が減ることも十分考えられるわ」
シテヤンヨ 「じゃあ大ちゃんCOよろしくで。」
真紅 「鵺もいるから、共鳴ついているか確認なさいよ」
大妖精 「マニアが村コピーならサクッとCOお願いですよ」
トリシューラ 「あとなんか夜遅かったから投票早めにな」
ルルーシュ 「っと、サトラレCO」
柊シノア 「神話の確認後共有出て来てくれればいいかなー」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
素の状態で人外8。これでマニア人外付きの村恋人なら死ねるんよ。
とりあえず共有は出て指揮よろしくなんよー。」
ルルーシュ 「おはよう、マニアが村以外だったり
村恋人だと厳しいな」
ワルキューレ 「神の代行者の名において私が上海人形をCOする
大妖精、君をヴァルハラへ招待しよう!」
トリシューラ 「村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
10吊り8人外QP入りっと
常識的内訳ではあるかね
COある奴は頼むぜ」
バロウズ 「村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
各自ミッション遂行のために持てる力すべてを出し切ることが重要よ」
玖渚友 「やっほー!僕様ちゃんだーい!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

QPが人外同士でくっつけばいいなって!(迫真
とりあえず共有ちゃんの声聞こえたしCOよろしくねー♪
神話ちゃんも出られるなら出ちゃいなさい!!

夜おそーい!!」
シロクマ 「おはよ」
雪ミク 「おっはよー!

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
QP・マニア次第でどうとでもなりそうな感じだね!
共有さんがいるみたいだし、指揮をとってほしいかな!」
大妖精 「おはようございます。
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
だから、10吊りで7+1人外。そこそこ余裕はある感じでしょうか?ただマニアがCOしてくれないとミス1回までになりそうで厳しいです。
ニート役職は結構いるはずですしね。でも共有がいるのは良いですね。」
流石兄者 「おはようさんよ!

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

村はそれなりにいるけど、人外8の、恋人とマニアがなー。
とりあえずマニアは出てきてくれーの。
共有もいるんで指揮よろしく」
球磨 「軽巡洋艦、球磨!出撃クマ!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
割と平均的な配置なんじゃないクマ?
ちょっと狼陣営は多いけど、割と妥当なラインだクマ!
マニアが村についてくれなかった場合ちょっと厳しいけど……

まあどちらにせよ マニアはさくさくさくっと、まるっとしかくく!COするクマ!」
ガロウズ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
10吊り8人外だがマニアとQPがその内訳をぶち壊しかねねェなおい!
共有も出てたようだし早急なCOを頼むぜ!後はマニアもだぁ!!」
氷妖精 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
\朝/
10吊り8人外ね!でもQPがいるからどうなるかわからないところが怖い!
共有の声が聞こえたから出てほしいわ!マニアもね!」
古明地こいし 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
今回はQPいるのね、うーん
狐と狼みたいなつなげ方してくれないかなー」
原素子 「村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

ん、10吊りで8人外+αと、QPが何処に矢を飛ばすかよね?恋人落ちで1吊り減るのは
念頭にいれときましょ、共有の声は聞こえてるからそこと神話に出て貰うという進行よねぇ
ある程度進行は決まってる感じだけどね、まぁ共有に任せましょ
後はCOしたい所が出るって所ね」
チルノ 「おはよ

村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
人数からみると普通22と変わったところは
人狼陣営が7になっているくらいかな
神話は報告してね」
真紅 「おはよう。とりあえず私コピーのマニアがいればとっととでればいいのだわ。
私は人気があるのだから。
吊り数は…マニアが村付きならまあマシ、かな。」
柊シノア 「おはよーございまーす
なんかシンプルな陣営数ですね
余裕はそんなありませんけど
共有いるみたいですし」
シャウタ 「おいっす!
人外8だがQP考えると厳しいな
神話が人外だとさらに負荷がかかる!
神話と共有は早急にでてくれ!」
グレイシア 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

おはよー
恋人とマニア次第って感じですね。
共有者もいたしCOある人は早めにお願いします。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モノクマGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
モノクマGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(モノクマGM は人狼の餌食になったようです)
チルノ は グレイシア に呪いをかけます
玖渚友 は モノクマGM に狙いをつけました
「◆モノクマGM 昼投票はおはやめにね!ボク、延長とかめんどくさいから」
ガロウズ は ルルーシュ の心を読みます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雪ミクの独り言 「!?」
グレイシア は 雪ミク の能力を真似ます
グレイシアの独り言 「っておいいー!?」
ワルキューレ(人狼) 「おいこらw」
柊シノア(人狼) 「まぁ、私は残ってもしかたないですから」
流石兄者(共有者) 「狼の吠えが微妙な気がするな。静か銀か狂人が多いかみたいな感じが俺はするけど」
大妖精(人狼) 「(ぶっちゃけ吊られてもトイレいけるし・・・!)」
球磨 は グレイシア 雪ミク に愛の矢を放ちました
ワルキューレ(人狼) 「やってもいいが誰を告発するんだ、シノアか?」
玖渚友(人狼) 「その人形ライン全吊りされそうだけど…w >大妖精ちゃん」
柊シノア(人狼) 「で、実際やります?やらないならアレですけど」
バロウズ は トリシューラ を占います
グレイシアの独り言 「矢が飛んでこないかどうかだけ
確認のために待機。」
シャウタの独り言 「初手銃殺後追いが出るくらいが ちょうどいい」
大妖精(人狼) 「やるなら私告発で!
その流れなら対抗人形遣いCOはだれがいいかな」
古明地こいしの独り言 「狙毒だって
人外当てないと大変かも」
球磨の独り言 「ちょっと準備に手間取ったけど 出撃クマ!」
氷妖精の独り言 「村立ありがとうね!>GM」
「◆モノクマGM GMはそま◇lTzDB1CThIがお送りします。
それではオマエラ、良い闇鍋ライフを」
柊シノア(人狼) 「それです!>大妖精さん」
凍っていう(共有者) 「ただすぐばれそうだがっていうww」
ルルーシュの独り言 「村恋人、特に占い恋人でなければなんとかなる、とは思うが」
流石兄者(共有者) 「さんきゅー!

まあとりあえず遺言にはしっかり残しておくぜ。
あとあれよ。
共有の数を誤認させたいので喋り抑えてみる作業

んー。
狼と恋人だよな、問題は」
ワルキューレ(人狼) 「私とシノア以外でローテーするとして、だ
共有噛むか占い狙って灰噛むかだけ決めておこうか」
チルノの独り言 「そうかなぁ」
大妖精(人狼) 「ひらめいた!
毒狼が人形COで仲間を人形遣い告発、告発された方は「素村です無意識なのかな?」
そこにさらに別の仲間が「人形遣いCO私が見えてないんですか?」で!」
玖渚友(人狼) 「そういうものだよ >トリシューラちゃん

とりあえず本日の噛みは1:40で僕様ちゃん噛むね」
真紅 は 古明地こいし を占います
雪ミクの独り言 「というか最初に希望した陣営に就職するというのはある意味貴重といえば貴重ですが」
「◆モノクマGM わりと普通に面白くなりそう>該当者」
グレイシアの独り言 「バランスは悪くないねー。どこコピーしても面白くなりそう。(ただしQPは除く」
ガロウズの独り言 「というか熱い奴とか炎の奴いないから
温泉作れねえじゃねえかGM-!!」
「◆モノクマGM オマエラ、希望はどうでしたか?叶ったキミも、叶わなかったキミも、
コロシアイ闇鍋生活を存分に楽しんでください。」
真紅の独り言 「初手COしていいかしら。理由添えて。ちょっとおもしろくなくなるとはいえ」
古明地こいしの独り言 「むずかしいなぁ」
チルノの独り言 「普通22と同じ内訳(数)だよ…」
トリシューラ(人狼) 「しかし妖孤希望はずれるとは思わなかったw」
ワルキューレ(人狼) 「…微妙だな」
グレイシアの独り言 「何か月ぶりだろー。
マニア希望通るの(しじみ」
雪ミクの独り言 「もう少し能動的に動ける役職が欲しいですね…」
シテヤンヨの独り言
   *``・*。
   |   `*。
 。∩∧__∧ *     >GM
 + (・ω・ )*+゚    村建て感謝なんよー。
 `*。 ヽ つ*゚*
  `・+。*・`゚⊃ +゚
  ☆ ∪~ 。*゚
  `・+。*・ ゚」
氷妖精の独り言 「傘化け…何気にあたいこれ初めてね!
というかほんと希望通らないわ!」
凍っていう(共有者) 「あ、おっけーっていう」
柊シノア(人狼) 「よろしくお願いしますね」
バロウズの独り言 「私だけが子狐ね」
原素子の独り言 「常世ねぇ・・・」
古明地こいしの独り言 「狙毒、ね」
凍っていう(共有者) 「おーまじかっていうww
頑張れっていうwww」
玖渚友(人狼) 「むぅー…これは…
金狼。よろしくねー」
柊シノア(人狼) 「つまりそういう訳ですよみなさん」
流石兄者(共有者) 「賢者COしていいかい? >相方」
ガロウズの独り言 「さとりか・・・んじゃドイツの心読もうかねぇ?」
チルノの独り言 「12-7-1-1-1
>>GM的にどう?」
シテヤンヨ は 柊シノア を占います
シャウタの独り言 「とみせかけて無駄に仕事ありありなのか こりゃいけるな」
グレイシアの独り言 「通ったー!!」
ルルーシュの独り言 「共有も居ると」
大妖精(人狼) 「ノーマルです、よろしくお願いします」
トリシューラ(人狼) 「蒼狼っと
なんかピッタリだな」
「◆モノクマGM あーあー……マイクテス、マイクテス」
ワルキューレ(人狼) 「また毒狼だよ。よろしく」
柊シノア(人狼) 「雛だおー☆」
凍っていう(共有者) 「素共有っていうwww」
チルノの独り言 「えー」
ルルーシュの独り言 「ほうほう」
シャウタの独り言 「くそわろwwwwwwwwww」
流石兄者(共有者) 「葛の葉!!」
真紅の独り言 「ひよこだわだわ」
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2013/07/14 (Sun) 14:09:27
グレイシア 「言って無いよ!?
っていうかなにそれいきなりひどい名前に見えてきた>大妖精」
チルノ 「ぼー>シャウタ」
真紅 「開始ぃ!」
モノクマGM 「日曜とはいえこんな時間に埋まるなんてオマエラは暇人ですね!
ボクもです!」
雪ミク 「蒼というより黒青?」
シテヤンヨ 「                 ((  ) z
              ____( )) z
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ・ω・)   | ・ \ノ     休日なら埋めてくる。これがジャンキーというものなんよ。
     旦  o)    | ・  |     
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
真紅 「人気投票一位だわーー!! 1」
シロクマ 「人肉mgmg」
原素子 「1吊り減るんじゃないかしら?21と22だと」
ワルキューレ 「この時間から埋まるか
元気がいいな」
流石兄者 「埋まった!そんじゃよろしく!」
玖渚友 「揃ったー!」
氷妖精 「埋まったわね!」
真紅 「蒼き!衣をまとった! 2」
大妖精 「なんか涼しそうな村だね」
シャウタ 「吊り数が変わる これ大事>チルノ

とかいってたらそろったな」
トリシューラ 「ヒュー!」
ガロウズ 「埋まった(白目)」
真紅 「私こそが! 3」
球磨 「やるクマ!出撃クマ!」
ガロウズ 「何!?シャチホコ!?(難聴)<シャウタ」
チルノ 「21も22もかわらないよね」
真紅 「では!宣言!するのだわ!>GM」
球磨 が幻想入りしました
流石兄者 「流石兄者 さんが登録情報を変更しました。」
大妖精 「違うからね!?
大妖精ってそういう意味じゃないからね!!」
ガロウズ 「くそぁ!<シャウタ」
モノクマGM 「それでは真紅クン、開始の宣言をお願いします!」
シャウタ 「シャチ!ウナギ!タコ!」
ワルキューレ 「あと一人…来るか?
いや、カウントすればズサが来るだろう」
グレイシア 「鍋って薬になるんだね・・・>久渚」
大妖精 「だいじょうぶだよといれにいきそこねただけ」
トリシューラ 「鍋ジャンキーには鍋が特効薬か・・・ >友」
氷妖精 「だ、大ちゃん無理しちゃ危ないよ!」
シャウタ 「メダルチェンジしたから無理だ!>ガロウズ」
ガロウズ 「なんか寒色系多いなこの村!」
玖渚友 「逆にお腹痛かったんだけど、鍋やると思ったら止まった! >大妖精」
タジャドル 「タジャドル さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:タジャドル → シャウタ
アイコン:No. 4797 (タジャドル) → No. 4796 (シャウタ)」
古明地こいし 「なんか重い」
チルノ 「無理したらだめだよ>大ちゃん」
流石兄者 「ちょっと涼しい所に移動してくる」
雪ミク 「雪ミク さんが登録情報を変更しました。」
ガロウズ 「おう!水の俺様と火のてめぇで温泉つくろうぜ!<タジャドル」
グレイシア 「何だかんだで埋まりそう。」
タジャドル 「このままでは淘汰されてしまう
しかたがない!」
ちるの 「ちるの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ちるの → チルノ」
流石兄者 「無理しちゃ駄目だぜ >大妖精」
氷妖精 「…あれ?あたいと似たようなのが隣にいて、大ちゃんもいる!」
バロウズ 「少しずつ増えてきたわね」
トリシューラ 「・・・埋まりそうだな」
雪ミク 「よろしく♪」
流石兄者 「埋まりそうなんだけども」
大妖精 「おなかいたいきがするけどおなべのためならー」
ガロウズ 「ヒャッハー!クーラーの効いた部屋でうだうだやってるんじゃねーぞ!
暑い日こそ温泉に入るのが一番だろぉぉぉぉ!?」
流石兄者 「この暑いのに!!! >タジャドル」
雪ミク が幻想入りしました
氷妖精 「あたいもどったわ!」
ちるの 「あ、大ちゃんだ」
玖渚友 「19、他打ちキター」
大妖精 が幻想入りしました
タジャドル 「もっと熱くなれよ!」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ちるの
アイコン:No. 6 (水色) → No. 521 (チルノ02)」
かりいええ 「かりいええ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいええ → 流石兄者
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 4878 (流石兄者)」
原素子 「17と、こういう時にQPは引きたくないのよねぇ」
ガロウズ が幻想入りしました
真紅 「コロシアイね…アリス・ゲームはそんなものではないのよ…」
タジャドル が幻想入りしました
モノクマGM 「それではオマエラ!アイコンを決めて、投票しちゃってください。
「コロシアイ闇鍋生活」をはじめます!」
玖渚友 「よろしくー
はー、怖かったー」
シテヤンヨ 「よろしくなんよー。」
かりいええ 「あ、準備急ぐ」
シテヤンヨ が幻想入りしました
kari 「確かに>グレイシア」
玖渚友 「間に合った!!」
トリシューラ 「狐は神話コピー除くと4までしか見たこと無いんだが5出るのかね?」
真紅 「涼しげでいいわ。」
玖渚友 が幻想入りしました
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → シロクマ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3237 (シロクマー_Civ4)」
バロウズ 「氷アイコンは誰がつくっているのかと思っていたらそんなツールがあったのね」
ワルキューレ 「2日目が来ないとかそんなことあるわけないだろう
裏鍋じゃあるまいし」
トリシューラ 「よっと
それなりの集まり具合だな」
古明地こいし 「どーもー」
グレイシア 「狐以外に勝ち目がないような気がする>kari」
原素子 「初手村カウントだから、神話が狐についたら飽和しないかしら?それ」
かりいええ 「謎の氷アイコンはやってると思ったらそういうツールがあるのな」
古明地こいし が幻想入りしました
かりーと 「かりーと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーと → バロウズ
アイコン:No. 6 (水色) → No. 6408 (バロウズ)」
かりだん 「かりだん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりだん → トリシューラ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5399 (トリシューラ)」
kari 「2日目来ない内訳はちょっとね>GM」
ワルキューレ 「よろしく頼むぞ」
ワルキューレ が幻想入りしました
モノクマGM 「いいね!ボクはそれぐらいの方が好みです!
GMとして見るのがだけどね!うぷぷぷぷぷ……>kari」
kari 「面白いところ
鬼が村カウントなら飽和しない」
真紅 「なるほど、これで似た加工のアイコンが増えていたのね>グレイシア」
ルルーシュ 「よろしく頼むぞ」
kari 「6-6-5-3-2>GM
村狼狐鬼神話」
ルルーシュ が幻想入りしました
グレイシア 「ちなみにこれねー
http://stick-ice-world.com/maker/」
氷妖精 「ごめんなさいちょっと席を離れるわ!」
かりーと 「こんにちわ」
かりーと が幻想入りしました
モノクマGM 「さぁ!後5分だよ!オマエラ!村を埋めてもいいんだよ!」
原素子 「あら?面白いと思うわよアタシが楽できるという点でね
まぁ狼陣営にならなければだけども」
柊シノア 「失礼しまーす」
柊シノア が幻想入りしました
モノクマGM 「うーん……ボクはもっと、面白い内訳がいいなぁ>ハラサン」
グレイシア 「今の所、あんまり氷アイコン作ってないからね・・・
AGFの期間限定ページで簡単に作れるんだけど
ちいさいイラストだと元絵が見辛くなる欠点が。」
原素子 「18-3-1初手銃殺かしら?>モノクマGM」
かりふ 「かりふ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりふ → グレイシア
アイコン:No. 6418 (氷結) → No. 6352 (スカーフグレイシア)」
氷妖精 「流れに乗るも乗らないも自由よね!」
モノクマGM 「一体どんな内訳なのかなぁ~?
ドッキドキの、ワックワクだよね!」
かりー 「こんにちは」
かりー が幻想入りしました
かりいええ 「流れに逆らってしまった件
よろしく」
かりいええ が幻想入りしました
真紅 「青くする流れね。CNは真紅のままなので。」
氷妖精 「周りに凍ってる人がいたから乗った
後悔はしていないわ!
というわけでよろしくね」
真紅 「真紅 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 581 (真紅02) → No. 1483 (真蒼)」
かりふ 「涼しい村になりそうだね。」
モノクマGM 「オマエラ!オマエラにはこれから
「コロシアイ闇鍋生活」をして貰います!」
kari 「一旦離席するね」
かりりん 「かりりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりん → 氷妖精
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6419 (無残な氷妖精)」
kari が幻想入りしました
モノクマGM 「やぁ!いらっしゃいいらっしゃい。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → モノクマGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2232 (モノクマ)」
かりりん が幻想入りしました
凍っていう 「よろっていうwwwwwwww」
GM 「いらっさい」
かりだん 「ちょい離席ー」
凍っていう が幻想入りしました
原素子 「宜しくお願いするわ」
真紅 「胸は狭くないわよ」
原素子 が幻想入りしました
かりふ 「よろしくー」
真紅 「RP選択中なのよ…きっと。
私はだいたいサクッと決めちゃうけど。幅狭いから。」
GM 「いらっさい。こ、凍ってやがる」
かりふ が幻想入りしました
GM 「いらっさい」
かりだん 「こんばんはー」
GM 「2ヒャッハーあったから20人は来ると思ってたけど
わりとこなくて驚いてるGM」
かりだん が幻想入りしました
真紅 「雰囲気で真紅語は伝わるわ…(ドヤ」
GM 「そしてGMアイコンが決まらないの。どうしようか」
GM 「(日本語でおkって返されると思ってた)
やあいらっさい>真紅」
真紅 「わわわ。よよよろだわー>GM」
GM 「だわわ。だわわわーだわわ、だわ>真紅」
真紅 「だわわわだーだわわ?だわ」
真紅 が幻想入りしました
GM 「報告してきます」
GM 「14:05分開始予定。」
GM 「・村人表記の騙りは「許可」
・昼AAは「COとの併用不可、他は自由」
・1日目夜の身代わり君への能力行使は「鵺のみ不可」
・2日目夜以降の人狼の早噛みは「恋人陣営全滅時のみ許可」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を厳守。人狼系以外の夜投票は超過前完了を推奨します。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、人狼系同士で噛み競争が起こることがあります。
 恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。超過を確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職ごとのフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言(開始前終了後・昼夜・霊界下界を問わず)、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
村作成:2013/07/14 (Sun) 13:42:23