←戻る
【雛998】やる夫たちの高速鍋村 [1220番地]
~高速で鍋食べたら胃もたれしそう~

リアルタイム制 (昼: 2 分 / 夜: 1 分)[2:1]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[人形遣い]
(死亡)
icon しずかちゃん
 (てんちょ◆
uG0MLNujUc)
[騎士]
[宿敵]
[共鳴者]
[鬼火]
(死亡)
icon 野比のび太
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[青行灯]
[共鳴者]
(死亡)
icon 銀さん
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[化狐]
(死亡)
icon できない子
 (abcdefg)
[僵尸]
[共鳴者]
(死亡)
icon できる夫
 (梅酒◆
IosCiLtijs)
[紅狐]
(死亡)
icon 打ち止め
 (みなり)
[白狼]
[共鳴者]
(死亡)
icon やる夫
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[厄神]
(死亡)
icon 出木杉くん
 (nnm)
[人狼]
(死亡)
icon 星8ヤタ
 (げるたん)
[霊能者]
(死亡)
icon やらない夫
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[村人]
(死亡)
icon のびすけ(息子)
 (黒鶴◆
CraneuSLZg)
[夢枕人]
(死亡)
icon キル夫
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[夜叉]
(死亡)
icon ヤリザ殿
 (ビスクラ◆
BSKR//PPg.)
[萌占い師]
(生存中)
icon 早苗
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[無鉄砲者]
[宿敵]
(死亡)
icon ドラミちゃん
 (長月)
[夢守人]
(死亡)
icon ドラえもん
 (みっこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 胃薬
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[占い師]
(死亡)
icon セワシ
 (カニバリズムどぜう)
[黒狐]
(死亡)
村作成:2013/07/16 (Tue) 23:51:37
GM 「何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を厳守。人狼系以外の夜投票は超過前完了を推奨します。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、人狼系同士で噛み競争が起こることがあります。
 恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。超過を確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職ごとのフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言(開始前終了後・昼夜・霊界下界を問わず)、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
GM 「ローカルルール等は報告後にでも
というわけで報告してきます」
ぱちぇ が幻想入りしました
ぱちぇ 「時間時間」
野比のび太 が幻想入りしました
野比のび太 「よろしくお願いします」
ぱちぇ 「私は高速でも5-3でも構わないけれど」
GM 「うん?」
GM 「あ、高速じゃねえ
直す直す」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
野比のび太 「5-3の方が僕は好きですけどね」
GM 「ありがとう!>ぱちぇさん」
銀さん が幻想入りしました
ぱちぇ 「>のびた
高速鍋は普段と違うし、それはそれで私は好きよ」
できない子 が幻想入りしました
GM 「私も5-3のが好きだけど、2-1のカオスも好きですね」
できない子 「時間も時間だし、早めに埋めなきゃね」
銀さん 「あっれ、5-3じゃなくなっちまったよ まぁいいや」
ぱちぇ 「ぱちぇ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ぱちぇ → しずかちゃん
アイコン:No. 707 (パチュリー03) → No. 6434 (神楽02)」
できる夫 が幻想入りしました
できる夫 「スピードならお任せください」
しずかちゃん 「流れを理解したキリィ」
打ち止め が幻想入りしました
しずかちゃん 「早い男は嫌われるアルよ>できる夫」
できない子 「おまわりさんを呼ぶべき」
GM 「ローカルルール
初日投票→おk
AA→おk
早噛み→詰んだらおk

後何かあったかな…」
野比のび太 「しずかちゃん……!」
打ち止め 「5-3じゃなかったの? じゃあ4-2でってミサカはミサカは主張してみる」
やる夫 が幻想入りしました
しずかちゃん 「おうのび太、酢昆布買ってくるアル」
できる夫 「>しずかちゃん
僕の愛は萎えませんから問題ありませんね」
打ち止め 「打ち止め さんが登録情報を変更しました。」
GM 「あ、村人騙り忘れてた
村人騙りはOK」
出木杉くん が幻想入りしました
やる夫 「よろしくだお!
おっ万屋3人組が揃ってるお」
野比のび太 「あれ? しずかちゃんって人をジャイアンみたいにパシる子だっけ?>しずかちゃん」
星8ヤタ が幻想入りしました
できる夫 「>打ち止めたん
時間が時間ですからね、そういうこともあるでしょう(パシャッ サッ」
しずかちゃん 「>できる夫
なら問題ないアルね。銀ちゃんとよろしくやってるといいと思うネ」
出木杉くん 「なんだ銀時、ノリの悪い男だな
だから女にもてんのだ>銀時」
星8ヤタ 「こんにちわ これなら牢獄から出れると思いますか?」
できる夫 「おまわりさん?
この村に犯罪者がいるんですか?」
できない子 「銀さんはどのポジなの?
ハルオとかその辺?」
打ち止め 「デジカメだったら破壊するぐらいはできるかも!
ってミサカはミサカは静電気を送ってみたり」
やらない夫 が幻想入りしました
しずかちゃん 「>のび太
のび太の物は私のもの、私のものは私のものアル。
ジャイアンもヘじゃないネ」
やる夫 「高速鍋を次々に掻き込む…まるでわんこそばのようだお」
やらない夫 「よろしく頼むだろ」
野比のび太 「出来杉くん……感じ間違ってますよ
いつもの天才ぶりはどうしたんですか
攘夷攘夷で勉学を疎かにしてませんか?」
GM 「ジャイアンとスネ夫がいないドラえもんなんて
じゃがいもが入っていないカレーのようなものですよ(チラッ」
できる夫 「>しずかちゃん
ちょっと年を取り過ぎていますね、20年ぐらい」
できない子 「できすぎくんとできる夫ってなんかかぶってる
なんとなく
ほんのり」
野比のび太 「このしずかちゃんしずかちゃんじゃない!?
ジャイアンだこいつ!?」
やる夫 「おっやらない夫も来たお!」
出木杉くん 「……っと、いかんな
リーダー、じゃなくてしずかちゃん、
土産だ、酢昆布をやろう>しずかちゃん」
銀さん 「よーしちょっと待とうか なんだこのアウェー感

あれか? 俺は名前をドラえもんに変えて オマエラオシオキしちゃうよーうぷぷとか言えばいいのか?」
できる夫 「>打ち止めたん
デジカメ?何の話ですか?(サッ」
出木杉くん 「…………!
俺としたことが!>野比くん」
しずかちゃん 「出木杉もきたあるか! しかも手土産付きとはさすがネ!
駄メガネ……じゃなかた、のび太より使えるネ!」
のびすけ が幻想入りしました
星8ヤタ 「20年くらい年をとりすぎてるだと・・・
受精卵すら残らないレベルのペド」
しずかちゃん 「なんだ、わざとじゃなかったアルか」
銀さん 「それともあれか

突如中二病に目覚めてなんかこうのび太ののび太を飼育すればいいんですかコノヤロー」
野比のび太 「あ、漢字出木杉君であってた
間違ってたの僕の方だった……」
のびすけ 「おら、ジジィ、小遣いくれよ(あいさつ」
できる夫 「>できない子さん
ははは、名前トラップになってしまうかもしれませんね。
ところであと12年ほど若返りませんか?」
できない子 「は?>できる夫」
しずかちゃん 「>のび太
人を捕まえてジャイアン呼ばわりとか失礼極まりない!」
できる夫 「え?」
野比のび太 「のびすけおじさん!」
やる夫 「ところで、肝心のドラえもんがいないようだけど、
あいつはどうしたんだお…?」
できない子 「のびすけがどのポジだったかももう忘れたわー」
のびすけ 「あん?のび太の孫はのびすけじゃ?」
出木杉くん 「……あれ、どっちだったっけ?
新八くん、このこんぴゅーたーとやらで検索してみたんだが
自信がなくなってきた……>野比くん」
GM 「お金はないけど種もみはあるよ」
できない子 「ドラえもんはタイムパトロールに捕まったよ
歴史改変しようとしてるからだってさ」
打ち止め 「学園都市内部は基本的に非公開だから写真や唾液その他etcを確保した人は怖いおにいさんに追いかけられるよ。
ってミサカはミサカは親切にも忠告してあげる」
銀さん 「……え、何この雰囲気 銀さんにやれっていうの?
あの国民的? Nob-Yoボイスの? あの猫型の?」
野比のび太 「あれ? やばい最近ドラえもん見てないから記憶があいまいだ……」
のびすけ 「あ、いけね、パパだったな」
できる夫 「ドラえもんさんは無茶してましたからね、仕方ありません」
銀さん 「のび太の孫はセワシだよ のび助は確か息子だろ」
のびすけ 「おら、のび太、勉強しろ>のび太」
星8ヤタ 「親父あったか子だったか・・・似た名前多すぎ・・・」
出木杉くん 「まだまだたっぷりあるから、たんと食べるといい
子供はたくさん食べて育つものだ>しずかちゃん」
できない子 「もう、Nob-Yoボイスは外道なくまになっちゃったんだよ・・・」
しずかちゃん 「>のびすけ
ノビスケはむしろ息子じゃなかったアルか?」
野比のび太 「のびすけが息子……息子!?
僕より年上に見えるんですけどぉ!?」
できる夫 「>打ち止めたん
大丈夫ですよ、ここは学園都市ではなくやる夫村ですから」
GM 「何かしずかちゃんとのび太の子供もノビスケらしいです」
やる夫 「えっ、何!?ドラえもんなんで歴史改変しようといているんだお!?>できない子
…そういえばドラえもんの目的って駄目なのび太をどうにかしようと来たんだっけお…」
出木杉くん 「それぐらいできるようにならんか銀時
リーダーと新八くんにだけドラえもんRPをやらせるつもりか?」
銀さん 「そんなことはないぞー 今でもNob-Yoボイスはザンボット3で悲痛な叫び声をしてくれる>できない子」
できない子 「豆知識:タケコプターは最初ヘリトンボという名前だった」
野比のび太 「ひっ!?>しずかちゃん
やめてしずかちゃん傘を振り回さないで!!」
のびすけ 「なんだ、悟空のおじいちゃんがご飯で息子もご飯的なアレか」
GM 「えーと
のび助→のび太のパパ
ノビスケ→のび太の子供

らしいです(by wiki)」
できる夫 「ところでこの村の平均年齢は高すぎると思いませんか?」
打ち止め 「ガーン! それじゃミサカの貞操がピンチだったり!?
ってミサカはミサカは今更驚愕の事実に怯えてみる!」
しずかちゃん 「のび助、だと父親だったよな……ええい、野比家はややこしいアル!
全員酢昆布に改名しろぉ!!」
できる夫 「10年ほど若返るべきだと思います」
できない子 「ドラえもん取り返してきてタイムマシンでも借りれば?」
できる夫 「>打ち止め
ははは、僕は手を出すような犯罪者とは違いますからご安心ください(パシャッ サッ」
出木杉くん 「なに、きみが6歳ショタなら全て解決する問題だ>できる夫」
星8ヤタ 「普通自分の父親と同じ名前つけるか?
亡くなってるならまだしも・・・」
野比のび太 「のび助パパだった!」
のびすけ 「のびすけ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:のびすけ → のびすけ(息子)」
やる夫 「そういえばドラえもんは最初、歴史変える事を東京から大阪までの行き方に例えていたきがするお」
できない子 「ゴクウだって爺ちゃんの名前を息子につけたんだ
おかしくないない」
キル夫 が幻想入りしました
銀さん 「何言ってんだヅラ あれだよ?
銀さん万事屋だから もう銀さん自体が4次元ポケットみたいなもんだから。」
キル夫 「よろしくな」
できる夫 「というか封蘇ですか、高速鍋で蘇生がいると笑えるんですが」
しずかちゃん 「>のび太
ふはは、わかったらいいあるヨ。そしたらはよ、酢昆布持ってこぉぉぉい!」
ヤリザ殿 が幻想入りしました
ヤリザ殿 「THIS WAY・・・」
野比のび太 「のび助がパパでノビスケが息子ってややこしいですねこれ!」
打ち止め 「◇のびすけ 「のびすけ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:のびすけ → のびすけ(息子)」
◇野比のび太 「のび助パパだった!」

びっくりするぐらいタイミング悪いな
とミサカはミサカは指摘してみたり」
やる夫 「外国だとジョージ二世とかそういうのあるし、そんなもんじゃないかお?>星8ヤタ
日本だけどお」
のびすけ(息子) 「孫しか顔しらねーだけど>のび太」
できる夫 「>出来杉くん
僕は保護者役を希望しますね」
出木杉くん 「◇しずかちゃん 「のび助、だと父親だったよな……ええい、野比家はややこしいアル!
全員酢昆布に改名しろぉ!!」

とのことだ、新八くん
野比酢昆布に改名するといい
そこの「登録情報変更」から可能だ>野比くん」
キル夫 「これもうわかんねぇな」
星8ヤタ 「人造人間七号「ダイレクトアタックだなんてなんてひどい能力なんだ・・」」
しずかちゃん 「じゃないと(もぐもぐ)
ヅラ……じゃなかた、出木杉の持ってきた酢昆布が(もぐもぐもぐ)
終わってしまうアルよ(ごっきゅん」
銀さん 「空を自由に飛びたいなって思いながらイチゴ牛乳が出てきて
世界旅行に行ってみてーと思いながらイチゴ牛乳を飲み
玩具の兵隊で夜の野戦行動すんだよバーロー」
早苗 が幻想入りしました
野比のび太 「はいっ! 買ってきます!>しずかちゃん」
ヤリザ殿 「ダイレクトアタックは最強の技でござるよ>ヤタ」
早苗 「こんばんは」
ドラミちゃん が幻想入りしました
できない子 「なんだかない夫亜種みたいのがドラミちゃん名乗ってる・・・」
GM 「いらっしゃーい
ドラえもんが来ていないのにドラみちゃんww」
しずかちゃん 「ダッシュでなー!>のび太」
のびすけ(息子) 「エリザベスが●●ミならやる夫がドラえもん
ワンちゃんか」
キル夫 「オバQの間違いじゃねぇのか?」
野比のび太 「どういうことだああああ!!>出木杉くん
なんでうちの一家酢昆布にならないといけないんだあああ!!」
やる夫 「やる夫勢VSドラえもん(?)勢の形になりそうだおこれ」
星8ヤタ 「俺もダイレクトアタックができたら環境を完全に変えられたのに」
ドラミちゃん 「 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | 部屋を明るくして  | /        \
 | はなれて見てね! |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| ` 、  /   __         l
           ,`-‐' ´ ̄    ̄` 、        |
          /             `   l   |
       ,' 、/__, 、        ,、__, ノl^l、   |   |
     ,、ノヽ ヽ__/ | _____ ヽ` 、ノ 、_ ゝ'7  |
    \ー'     l´_ノ      ̄ヽ     /´\  \
        \     l―‐--- _____ヽ    /ノ   ` ー'
        `ー‐´          `ー-‐' ´」
野比のび太 「助けて銀えも~ん!」
銀さん 「やべーよついに得体のしれない何かがドラミちゃん名乗り始めたよ
もうドラミ要素どこにあんだよ 黄色のかけらもねーじゃねーかよ」
ヤリザ殿 「おぬしがダイレクトアタックしたら・・・禁止不可避>ヤタ」
星8ヤタ 「えと・・・クチバシ?>銀さん」
GM 「くちばし…?>黄色要素>銀さん」
出木杉くん 「ヅラじゃない、出木杉英才だ!>銀時

それはともかく、貴様だけが銀時のままだと
収まりが悪いだろうが、新八くんもきっとそう思っているはずだ
この際ドラえもんにしろとは言わん、のび太のおばあちゃんぐらいにでもしておくがいい」
しずかちゃん 「おお、さすがドラミネ! 良い子のみんなも悪い子のみんなも、いうこと聞かないとドラミが食べちゃうアルよ」
できない子 「ダイレクトアタックは簡単だよ
拳を握りしめ、憎き敵に向かってまっすぐに突き出すだけだ」
ドラミちゃん 「調子こいてんとしばくぞ(ボソッ>銀さん」
できる夫 「ところで銀さんはなんで銀さんなんですか?」
やる夫 「や、やる夫はやる夫だお!ドラえもんじゃないお!
何かよく分からないそこの着ぐるみと一緒にしないでほしいお!」
銀さん 「よーし今くちばしとか言ったやつ思い返そうか

猫型つってんだろうがァァァァ!!!」
できない子 「なんだか哲学みたいだね>なぜ銀さんなのか」
ヤリザ殿 「やるえもーん>やる夫」
やる夫 「ドラミちゃんこえーなお!?>しずかちゃん」
ドラえもん が幻想入りしました
できない子 「自分がなぜ自分なのか、説明できる人はいるのか」
打ち止め 「時間がわからないけど仮がいないからミサカはミサカは投票しておいたり」
銀さん 「そこでなんで故人キャラ!?」
しずかちゃん 「何言ってるネ銀ちゃん。あれがドラミじゃないなら誰がドラミになるアルか」
野比のび太
           ,,/^               `゙'-、、
            ,/`                    ゙ヽ、
          ,/                       `'i、
      .,/`                          ヽ
      ,i´                            ヽ
     ,i´                     !           │
     /      .   、        │           ゙l
    .l゙   、  .,i´ 、  ,リ  、   、  |            |   あれ? なんで僕パシってんの?
    | 、  |  │ ,l゙ │| ,!|   .|)、  l, ,ヒ  l、  .l゙    .|
    l゙ l゙  |  ,ヒ ,lト l゙ | .l゙.|   | ゙l  .|゙l /.゙l  |゙l、 ,!    .|  僕ってやっぱパシりから脱却できないの?
    ゙l .|  | .l゙] ,l゙┤メ―| |,,,゙l、  | ゙l ,{ |,ト┤.,ヽ」 │  , .l゙
     |. ゙l  .| .|^゙l/,,,,゙l,{,,,,,,,゙l|  ヽ .|  .|.,l゙,,|lヽ,,|,i_ | ./|  | /
     .゙l,,ヒ .| | .,,广     `゙'i、 .ヽ| .,/″     `'V゜_|  メ/′
      | ゙l lデ|        ゙l,,,,,,ニ丿           T^.| 丿 |
      ゙l .゙l ゙l \、     ,,/`   .ヽ、      ,,/ .|丿 |
      .゙l、゙'↓  `''''―ー''''"`     `゙゙゙'''''―ー'"`  ,レ゜ ,/′
       ゙'i、 .゙l                         ,「 ,/`
        ゙'-,゙l、           ,、.,、            ,l/
         |.ヽ                   ,/.l゙
            | `ヽ      ,,-----、      .,/`,l゙
          | , \      ---         ,/ォ l゙
             |.八 |''-,、            _,/`|丿|l゙
             '″゙l .|  ‘'-,,、     _,-‐"   |/ `
            ゙l|    `''―-‐''"      |
             ゙′              `」
出木杉くん 「ヅラじゃない、出木杉英才だ!>リーダー

違った、しずかちゃん、
……ずいぶんと、食べるのが早いな……
こうなるとわかっていたなら、もっと酢昆布を買い込んでおくべきだった」
GM 「猫型だからといって、くちばしをつけてはいけないというルールはない(きりり」
のびすけ(息子) 「やっぱりきたな>ドラえもん」
胃薬 が幻想入りしました
ヤリザ殿 「声はいっしょだけど・・・でござる」
ドラえもん 「みんなー 僕が誰だか分かる~?」
やる夫 「どうしたんだいヤリザ君…って何やらせるんだお!>ヤリザ殿」
銀さん 「よーし来たよほら、オマエラの大好きなドラえもん来たから!」
野比のび太 「ドラえもん来ちゃったよ!
銀さんどうするんだよこれ!」
胃薬 「うーっす」
銀さん 「神勝平」
できない子 「なんでこんな的確に脳内再生されちゃうんだろ」
打ち止め 「コギト・エルゴ・スム」
GM 「おっと、時間なので準備できた方は投票お願いします」
キル夫 「あぁ、ドラえもんだな(棒)」
出木杉くん 「何を言う、白髪天然パーマめ
貴様など老人役がふさわしいのだ>銀時」
やる夫 「このドラえもん、声は合っているけど
夢と希望の欠片が見られない気がするんだけどお」
銀さん 「うるせぇよ! 今回はあれだよオマエラがドラえもん時空にとらわれて銀さん大奮闘する話なんだよ!」
野比のび太 「銀さんのハブられ感がパない事になってますよ!
この空気どうするんですか!」
ヤリザ殿 「そして、その胃薬は呑んではいけない気がするでござるよ!」
できる夫 「金平糖さん……かな……」
のびすけ(息子) 「このドラえもんは毒役職だな空気で分かるわ」
しずかちゃん 「ドラえもーん! のび太が酢昆布買ってきてくれないヨー!」
セワシ が幻想入りしました
セワシ 「チーッス」
ドラえもん 「僕だよ ドラえもんだよ
みんなの人気者だよ」
銀さん 「それいうならテメェは長編に出てくるテロリストだろヅラ
ちょうどいいじゃねぇかテロリストだし」
できる夫
のびすけ(息子) 「息子よ何しにきた>セワシ」
キル夫 「銀さんが突っ込みに周る時っていつものこんなんじゃね>のび太」
しずかちゃん 「うっし、そんじゃカウント行くアルよー」
やる夫 「この村大丈夫なのかお…」
ドラえもん 「>やる夫
ひどいなあ
ボクまだ何もしてないのに」
出木杉くん 「ほう、胃薬常備とは用意がいいな
これでいつ腹をこわしても安泰だ」
しずかちゃん 「っと、セワシも来たアルね」
野比のび太
         ノ: : : : : : : : : : : : : : :.,ヘ: : : :.|: : : : : :
   |\   /: : : : : : : : :/|: : : : :ム X:_:_ハ: : : : : :
 ─┘      ̄/: : : ;r―弋ェ,kヘ: /、/ }:/`ト、: : : :
  >      ,: : : : ;!: /     )ヘ.   〃 !: :): : :
  ̄ ̄      l: : : : :.V____ノ  ゝ 、___.レ: : : :   ああ、はい今買ってきます>しずかちゃん
   」V\ .   |ハ: : :レ'    ┌───┐ Uレ1: :./
  .ゝ   \.  ヽ: } し  ├┬┬┬┤   |/ )    ダッシュ!!!
   ̄\   \  `!     │││││ U   イ ノ
    〃\.  |\ ゝ.   ││  ─┤    -一'
   /{   \. ! `ー >、│/   │  7´
    !     .y       、ー ―一 7::::::/
   |      /        \:::::::\ /:::::/
   |  \ /           \:::::/::::::/
   |  ./              /:::::::/」
ヤリザ殿 「六武衆最強の拙者にお任せあれ!>やる夫」
GM 「セワシ君までいらっしゃった…
ではしずかちゃんはお好きなタイミングで初めてください」
しずかちゃん 「んじゃ行くヨ!」
銀さん 「たとえるならそう

銀さんどら焼きになりたい どら焼きになってどら焼き食べて帯」
できない子 「大丈夫かどうかは、始まればわかるんじゃない?」
胃薬 「腹壊さないのが一番だけどな」
セワシ 「チーッス、じじいとババアども

あとおまけに親父も」
打ち止め 「大丈夫なわけがないよってミサカはミサカは残酷な現実をつきつけてみるっ」
しずかちゃん 「酢昆布が5つ」
キル夫 「光速鍋の時点で大丈夫じゃねぇだろw>やる夫」
のびすけ(息子) 「よし、教育してやる>セワシ」
できる夫 「素晴らしい空気ですね、ところで幼女が打ち止めたんしかいないんですが皆さんもう少し年齢を下げませんか?」
ドラえもん 「しょうがないなあ
のび太君は処刑しよう」
できない子 「どら焼きはお茶がないと好きじゃない
和菓子のたぐいは全部お茶があってこそだと思う」
しずかちゃん 「酢昆布が4つ」
野比のび太 「このセワシくんドSそうなんですけど
セワシのセはドSの意味じゃないですけど」
できない子 「あんこ系は特に」
星8ヤタ 「のび太~アッパーデックが出したオレイカルコスの結界買って来いよぉ」
やる夫 「じゃあ皆よろしくだお!」
野比のび太 「どういう事だドラえもーん!!」
しずかちゃん 「のび太がつまみ食いして3つ」
やる夫 「このドラえもんひでえ!」
ヤリザ殿 「それ普通に欲しいのでござるが・・・>ヤタ」
セワシ 「いやさぁ…俺思うんスよね
あのしずかちゃんと結婚させるために
ロボ送り込むとかさ…無駄骨もいいとこじゃねェですかね」
出木杉くん 「貴様もこちらに戻って来さえすれば……
もう一度、攘夷志士として刀を取らぬか?>銀時」
銀さん 「よーしグダグダな予感しかしねぇがはじめんぞオラァァァァ!!!」
のびすけ(息子) 「処刑、違うな仕置だ」
ドラえもん 「校則違反したら罰を与えるんだよ
社会の常識だよ
マナーだよ」
しずかちゃん 「どら焼きが2つ」
野比のび太 「なんで僕パシられキャラになってるんだあああああ!!
助けてよ! ドラえもんだろおおおお!!!!」
打ち止め 「ミの変換にミカサが先に来るのは講談社の陰謀だってミサカはミサカは思ったり」
早苗 「ドラえもんとはいえ、許せないレベルですね」
出木杉くん 「……じゃない、今の俺は出木杉くんだ!」
銀さん 「おーい出木杉どこ行ったぁ いきなりこっち要素に戻ってくるなよオメー!」
胃薬 「遅刻常習犯だしなー」
しずかちゃん 「のび太がつまみ食いしてどら焼きが1つ」
できる夫 「ところで打ち止めたんはどんな男性に保護されたいですか?」
銀さん 「大丈夫だ、のび太くんってそんなキャラだから新八」
のびすけ(息子) 「メガネと胴体をバラバラにしてやんよ>のび太」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | のびたしすべき   | /        \
 | じひはない      |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 」
ドラえもん 「残念だよのび太君」
しずかちゃん 「最後は私が食べて0個ネ! んじゃ行くアルヨー」
ゲーム開始:2013/07/17 (Wed) 00:13:53
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
「◆GM ローカルルール
初日投票→おk
AA→おk
村人騙り→おk
早噛み→詰んだらおk
GMはそばとかいう麺類。」
ドラえもんの独り言 「な、なんだってー」
野比のび太の独り言 「あ、はい」
しずかちゃんの独り言 「ざっけんなこらwwwwwwwww」
セワシ(妖狐) 「www」
できない子の独り言 「これはやばいな」
できる夫(妖狐) 「おや、紅狐ですね」
出木杉くん(人狼) 「野比くん、ジャイアンやスネ夫がいないからといって
ぱしりから脱却できるという考えは浅はかだぞ!」
野比のび太の独り言 「これは……」
ヤリザ殿 は 胃薬 を占います
のびすけ(息子)の独り言 「これは酷い>狼より狐が多い」
しずかちゃんの独り言 「普通の鍋でよこせよwwwwwwwwwwwwwwww」
できない子の独り言 「なんでまた鵺だよ」
ドラえもんの独り言 「これじゃあまるで」
打ち止め(人狼) 「これ勝てるのかなーってミサカはミサカは状況に絶望したり」
出木杉くん(人狼) 「……えっ」
セワシ(妖狐) 「狐のほうが多いんでさァ」
野比のび太の独り言 「!?>人狼陣営2」
銀さんの独り言 「おぉい高速鍋でこれはひどく根? っていうか化かよ」
早苗の独り言 「無鉄砲、ね」
できる夫(妖狐) 「ふむ、子狐として銀さんがいると」
やる夫の独り言 「…すっげー反応に困る役職来たなおいだお」
ドラミちゃんの独り言 「       / ̄ ̄ ̄`ヽ,
       / 〟   〟  ヽ
      | (・)  (・)   |
      |   / ̄ヽ   |  看板でしゃべるべきだけどそのAAが少ない
      |   ヽ ̄ ̄ノ  │
     │     ̄     │」
キル夫の独り言 「これまた俺っぽいっちゃ俺っぽい役職だな
GM村建て感謝」
出木杉くん(人狼) 「素狼、よろしく頼む」
野比のび太の独り言 「え、どうするのこれ……僕どうしたらいいのこれ」
胃薬 は ヤリザ殿 を占います
ドラえもんの独り言 「ボクが嘘つきみたいじゃない」
できない子の独り言 「まああの子守ろっか
できる夫から」
セワシ(妖狐) 「まあ狼2なら普通にアレが子狐系っしょ」
野比のび太 は しずかちゃん の能力を真似ます
やらない夫の独り言 「何でや!  なんで最近ずっと村人なんだあああああああ」
できない子 は 打ち止め の能力を真似ます
できる夫(妖狐) 「では狼を吊りきって勝利しましょうか」
GMの独り言 「うわお>黒狐白狼」
セワシ(妖狐) 「じゃ、生き残りにがんばんしょーってね」
できる夫(妖狐) 「あなたに●を出しますね(にこっ」
野比のび太の独り言 「ま、まあ……きっと大丈夫だよね」
セワシ(妖狐) 「やめいww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
早苗 は しずかちゃん 早苗 に宿命を結び付けました
出木杉くん は GM に狙いをつけました
ドラえもん は 野比のび太 を占います
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 ローカルルール
初日投票→おk
AA→おk
村人騙り→おk
早噛み→詰んだらおk
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
のびすけ(息子) 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

これは酷い>狼より狐が多い

マニアは朝一でCOそろ、ライン見つつ狼を保護すんぞ
共有は声なし」
星8ヤタ 「村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
カットビングだ!村」
できない子 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
人狼<妖狐とかアホか
マニアはさっさと出てー」
しずかちゃん 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

おら、マニアはでるアルよ!!」
胃薬 「狼2狐3マニア2ってどういうことなの
マニアの出次第だけど、●引いた占いは即出て飼っても言いと思うんだ」
ドラえもん 「うぷぷぷぷ」
セワシ 「ドラミィイイイ!地球破壊爆弾出せよォおらァ!
なんだよこの内訳はよォ!」
キル夫 「おはようさん
村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
狼保護しなきゃレベルじゃね?」
野比のび太 「狼少なっ!」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | 狼は犠牲に・・・   | /        \
 | まぁマニア次第か |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 」
ヤリザ殿 「おはようでござる!
狼陣営2、狐陣営3とか・・・」
やる夫 「おはよーだお!
さっさとマニアとかその他CO頼むお!」
できる夫 「おはようございます!!打ち止めさんを保護しつつ吊っていきましょう!!」
ドラえもん 「学級裁判の始まり始まり~」
しずかちゃん 「そして早苗ぶっころーす! あ、鵺もついたどういうことだよ!!」
胃薬 「マニアーでないのかーい?」
のびすけ(息子) 「おせーよ、親父>のび太」
野比のび太 「まあマニアはさくさく出て来てください」
出木杉くん 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

……きつくないか?
主に狐が」
銀さん 「はいおはようございます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

よし、大変だこりゃー2分って何すりゃいいんだ
マニアでないならマニアもう人外とか思っとけばいいのかあと狼<狐って
地味にやばいんだけど せめてマニア狼いったげて。人外コピーでも」
ヤリザ殿 「マニアはサクサク出て欲しいでござるよ!」
しずかちゃん 「早苗と宿敵、鵺付き」
セワシ 「マニアァ!なんのマニアだかしらね―が
土方のオッサンくらいキモそうだが今すぐでろやぁ!」
キル夫 「ま、マニアはさっさとCOよろしく
確認とかはできるだけ早くせにゃならんからな」
打ち止め 「おはよ」
できない子 「ん、鵺付きか
打ち止めがついたよ」
打ち止め 「狼2とかあれだなー敵じゃないなー。
狐処理が問題かなってミサカはミサカは思ったり」
やる夫 「狼<狐ってどういうことなんだお…」
胃薬 「マニア出たからいいや
占い
ヤリザ●
飼おうぜ」
星8ヤタ 「落ち着け 狼陣営は二 オーバーレイネットワークを構築して厄介なことを(ry」
ドラミちゃん 「>セワシ

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | もんにたのめ    | /        \
 |             |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 」
のびすけ(息子) 「マニア出ないなら、初日込みでも1人は人外は増えてるな」
銀さん 「おいなんか鵺出たとか言ってるんだけどぉ!?」
ヤリザ殿 「えっと、決闘者陣営は決闘者系でござるかな」
打ち止め 「はーい鵺でーっす」
キル夫 「ふむ、決闘者と鵺ね
じゃあ早苗は放置でいいだろ」
野比のび太 「じゃあしずかちゃんが指揮役になってください!」
出木杉くん 「まああれだ、マニアは報告しろ
銀時、どうせ貴様マニアなんだろう」
胃薬 「占い!
1日目:ヤリザ
青いから、以上!」
できる夫 「>しずかちゃん
おめでとうございます!!
ところでその鵺って打ち止めたんじゃないですよね打ち止めたんだったら貴方をぶん殴ってそのポジションを奪います!!!」
セワシ 「とりあえず鵺ラインしっかりしとけよ!
そこ吊るとかだけはなしな!」
しずかちゃん 「ああ、出していいん? のび太おめーストーカーやめろアルよ?」
やる夫 「神話ラインは鵺で2つ埋まりかお?」
ドラミちゃん 「飼うって言うか真確定だっけ?」
できない子 「打ち止めは私のだ>できる夫」
早苗 「おはようございます」
ドラえもん 「誰がオシオキされたいのかなー?」
のびすけ(息子) 「真夢不明だしな ヤリザどのは放置安定だあん>胃薬」
星8ヤタ 「ヤリザァ!貴様占いから●出てるぞぉ!」
打ち止め 「ここで出るならできない子さんは村っぽいかな」
セワシ 「ヤリザなんか言いたいことナイッスかー」
野比のび太 「ストーカーとか言わないでよしずかちゃん!
悩んだんだからね!」
キル夫 「おいおい
それお前でて、狼飼うっつても狐どうすんの>胃薬」
やる夫 「胃薬は銃殺出すように頑張るんだお!
真なら!」
早苗 「宿敵あってますね」
出木杉くん 「ふむ、鵺2で埋まっているか
今日の間はそこが指揮でも問題あるまい」
胃薬 「真か夢かはわからんけど
夢なら夢でヤリザ○になるんで吊らないならいいじゃん
いいじゃん」
できる夫 「>できない子さん
はぁぁあぁああああああ!?!??何故僕ではなく貴方に打ち止めたんが!?ホワッツ!!!?」
キル夫 「お前噛まれたら最悪じゃねぇの」
できない子 「●でも即は釣れん
この内約、かいでいいよ」
のびすけ(息子) 「ヌェはラインいってからのグレランしようぜ!
指定でもいいけど>打ち止め」
ヤリザ殿 「ああ、でも「飼い」主張ならCOはしないでござるよ」
野比のび太 「●は飼いで行きましょう」
できない子 「まともだからじゃない?>できる夫」
ドラえもん 「ロリコンってオシオキしないとダメなのかな?」
銀さん 「鵺2か これ まぁマニア出きったな。
んでヤリザ●? と言うより占いが初手●でこの狼数銀さんそれ夢なんじゃねーの?って可能性出てくんだけど。 なんでどのみち放置なんだわ」
早苗 は しずかちゃん に処刑投票しました
できる夫 「何故だ!!神は死んだ!!!!ジーザス!!!!」
やる夫 「夢の可能性もあるお
というか時間足りねええええ!!」
しずかちゃん 「んじゃ胃薬の●、ヤリザは飼いなー。
どうしようもねぇからマニアライン放置でグレラン。明日は指定するアルよ」
ヤリザ殿 「これで噛まれないことが確定したでござる」
銀さん 「どのみち蟲でいいやグレランん!」
出木杉くん 「……あれ?
リーダーの鵺は?」
星8ヤタ 「エクシーズチェンジ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 投票はお早目に」
胃薬 は ドラえもん に処刑投票しました
野比のび太 は 早苗 に処刑投票しました
ヤリザ殿 は セワシ に処刑投票しました
やらない夫 は 早苗 に処刑投票しました
のびすけ(息子) は 野比のび太 に処刑投票しました
できない子 は 星8ヤタ に処刑投票しました
セワシ は 早苗 に処刑投票しました
ドラミちゃん は 星8ヤタ に処刑投票しました
星8ヤタ は ドラミちゃん に処刑投票しました
打ち止め は セワシ に処刑投票しました
やる夫 は キル夫 に処刑投票しました
出木杉くん は 星8ヤタ に処刑投票しました
銀さん は 星8ヤタ に処刑投票しました
しずかちゃん は のびすけ(息子) に処刑投票しました
ドラえもん は できる夫 に処刑投票しました
キル夫 は やる夫 に処刑投票しました
できる夫 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
野比のび太1 票投票先 1 票 →早苗
銀さん0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
できない子0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
できる夫1 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
打ち止め0 票投票先 1 票 →セワシ
やる夫1 票投票先 1 票 →キル夫
出木杉くん0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
星8ヤタ4 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
やらない夫0 票投票先 1 票 →早苗
のびすけ(息子)2 票投票先 1 票 →野比のび太
キル夫1 票投票先 1 票 →やる夫
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →セワシ
早苗8 票投票先 0 票 →しずかちゃん
ドラミちゃん1 票投票先 1 票 →星8ヤタ
ドラえもん1 票投票先 1 票 →できる夫
胃薬0 票投票先 1 票 →ドラえもん
セワシ2 票投票先 1 票 →早苗
早苗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子の独り言 「さて、人外?
私キョンシー」
のびすけ(息子)の独り言 「あ、親父鵺か」
出木杉くん(人狼) 「すまない>GM
高速村とは、噛みも高速にする必要があるものだとばかり」
しずかちゃんの独り言 「騎士CO、以上」
できない子の独り言 「仲間と種類だけ可及的速やかに」
ヤリザ殿 は キル夫 を占います
できる夫(妖狐) 「まずは爺枠から消去!!そして私は村人表記で構えておきますね」
セワシ(妖狐) 「点呼!いーっち!」
やらない夫の独り言 「あぶねー 突然死しちゃうとこだったわ」
打ち止め(人狼) 「白狼だよ、仲間はできすぎ」
野比のび太の独り言
 .                イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .              /: .:::: :: :::: ::::::::: :::::::::::::::::: : ::: :::::-、ヽ
 .            / :: . . .::: :::::::: :: :::::. ::::::: ::::: ::. :::.::ヽ.ヽ
 .           ハ ::: .: : :::: : : : : :::. :::. :.  :: :::::::::ヽi、.
 .           ,': ::: :: ::   :: : : :   : ::  :  : :: ::::、ー-、.
            i::: : :::: : :: :: :: : : : :: :::   : ::::: ::::::::::ヽ、
 .            ::: :: : :: :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、  占われると鬼結果が出るんで鬼騙りもできるっちゃできますが
            i!:: : : ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、_ヽ
 .           ∨:::::::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ.  ヾ
 .            ';::::::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::i ヽ::ヽ    しずかちゃんはどこ陣営です?
              ハ::::::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i   ヾ、
               { ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi`
                ヽト.                 iム/
               i:'、     、 ,      /i::i
                     i/ヽ、   , - 、     イハi
                    ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
                  _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_
                /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
              _ノ:::::::::i            `i:::::::::::ヽ
          _ .イ ̄:::::::::::::::i           i:::::::::::::::` : . _
 _, ..-::ー '::´: ̄:   :::::::::::::::::::i           /::::::::::::::::::::::ハ ` :
できない子の独り言 「村ならほら、私噛まれても生き返れるかも」
ドラミちゃん は 胃薬 の護衛に付きました
やる夫の独り言 「なんで宿敵憑き吊れたんだおって
もう30秒しかねえお!?」
野比のび太の独り言 「ああ、騎士! 良いじゃないですか!」
セワシ(妖狐) 「あ、俺ァ黒狐だったっす(テヘペロ」
キル夫の独り言 「どーっすっかねー」
できない子の独り言 「なるほど、奴は敵か」
出木杉くん(人狼) 「まあ、そこの鵺は適当に相談しておいてくれ」
やる夫の独り言 「やべ、早く投票しないとお」
セワシ(妖狐) 「まあなるよーになーれ♪」
野比のび太の独り言 「なんで僕に投票されてるんだあああ!!>のびすけ」
できない子の独り言 「んなら交換せんでも良かったかもねー
なに騙るか」
しずかちゃんの独り言 「鬼騙りなー、考えとくカー。
一応護衛は胃薬」
できる夫(妖狐) 「あ、黒狐はいいですね。」
やる夫 は 胃薬 の厄を祓います
ドラえもんの独り言 「ステルス戦闘機って便利だよねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドラえもん は 胃薬 を占います
しずかちゃん は 胃薬 の護衛に付きました
キル夫 は ヤリザ殿 に狙いをつけました
胃薬 は のびすけ(息子) を占います
出木杉くん は やる夫 に狙いをつけました
やる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やる夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言 厄神CO!

やる夫の超高速厄神日記

初日:護衛できない
…反応に困る役職だお…
がんばりますお

二日目:胃薬
占いCOしたし、ここでいいお?
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
のびすけ(息子) 「親父(のび太)が鵺なの見てなかったわ
打ち止めが鵺は把握してたんだがけど」
胃薬 「のびすけ○」
野比のび太 「のびすけえええええええ!!
僕鵺! しずかちゃんに付いた鵺ですよ!」
銀さん 「オイィ!? なんか早苗の得票おかしなことなってんだけどォ!?
3人しか入れてないはずなのに8票とか入ってやがるどういうことだァ!
そんな決闘いたっけ?」
やらない夫 「おはようだろ」
セワシ 「おはようさんっすよ」
キル夫 「ふむ、こうなるか」
星8ヤタ 「おはよーっす」
ドラえもん 「うぷぷぷぷ」
のびすけ(息子) 「わりぃな>のび太」
できない子 「おっはようさん
はえーね」
打ち止め 「おはよ」
ヤリザ殿 「アオォーン・・・」
しずかちゃん 「指定は出木杉」
ヤリザ殿 「占い師CO
胃薬○→キル夫:鬼」
ドラえもん 「喋らないキミには孤独死がお似合いだよ」
のびすけ(息子) 「萌えたな(南無」
キル夫 「胃薬偽かね
噛まれてないなら」
セワシ 「あれ、鵺ラインでもないとこ噛まれてるんっすね
占い噛まれないのはまあ、わかるけど」
胃薬 「占い理由まで考えてる余裕なんぞない、
ところで票すげー多くないかね」
出木杉くん 「そういえば先日は占いがでていたな、
●は飼う方向で行こう」
ヤリザ殿 「萌占い師か!」
やらない夫 「吠えたぞ 」
できる夫 「おはようございます、打ち止めたんは……噛まれてませんねやったー!!!!」
野比のび太 「やりざ萌えたんですけど
めっちゃ萌えてるんですけど」
できない子 「してやるおかみか
ぬえライン放置で
んまー私としてはありがたいけどさ」
銀さん 「おぉいヤリザ萌えたんだけど 萌えちゃったんだけどなにこれ」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | 出れる役職は    | /        \
 | ちゃっちゃとでろで |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 
のびすけ(息子) 「萌えは噛める狼だから放置放置」
ヤリザ殿 「[初日]胃薬○
初日にヤタを占うと、呪殺時に透けるのでやめるでござる。
では、まずはそこの浮いたアイコン・・・どう見てもポーションな胃薬でござるな。
そこを占ったでござるよ! 狐陣営3とか出ているので、溶けて欲しい所存・・・。

[二日目]キル夫
胃薬は狂人濃厚でござるか・・・初手で占った先から特攻を食らうとは。
では、順当に発言数の多いところを占うでござるかな。
飼いの判断を言っている所ではござったが。」
打ち止め 「やる夫噛み、厄神
早苗さんはCOないみたいだね」
出木杉くん 「萌えよった……」
ドラえもん 「鬼さんこーちら」
胃薬 「萌占いなのかよ!おい!」
キル夫 「あってるな
風鬼Coだ」
しずかちゃん 「萌えちゃたよ。鬼あってるアルか?」
やらない夫 「鬼そこでいいのか」
野比のび太 「キル夫さん鬼なんです?」
セワシ 「キル夫ちゃんのCO聞いてーの」
できない子 「キルオ鬼?
ライン判断して」
星8ヤタ 「もえということは胃薬は猛進コースやな」
しずかちゃん 「じゃあそこラインだネ。」
ドラミちゃん 「きる夫あてtるならしんでいいんじゃね」
野比のび太 「え、じゃあこれ占い師二人で良いんじゃないですかこれ」
セワシ 「www
おいぃ?」
ヤリザ殿 「自分萌え占い師確定。人外特攻で噛んでこないからこのまま呪殺狙うでござるよ」
のびすけ(息子) 「萌え占い主張なら 胃薬は 騙りか夢ってことだな>ヤリザ視点」
やらない夫 は 出木杉くん に処刑投票しました
できない子 「なら萌えか
ヤリザ飼って適当に進めればいいね」
できる夫 「ところで思ったんですが保護者になるならむしろ鵺られないほうがいいんじゃないかなって思うんですよ。
鵺られたらそれはもうタッチの領域!!!そうは思いませんか!!」
出木杉くん 「む、俺なのかリーダー
この村で素村表記なんだがむしろ吊るべき」
胃薬 「●見つけたと思ったら萌えだった
狼どこやねん
ただ、萌え占いに●な以上俺真やなーという」
セワシ 「出木杉くんはどうしたぁ?」
キル夫 「あれ、でもお前偽だと思ってただけどな・・・」
銀さん 「鬼当ててんなら別に問題寝ぇんじゃねぇのこれ」
ヤリザ殿 「あ、夢占いの可能性もあるでござるか」
ドラえもん 「占い2人ですー
真と萌が2人ですー」
星8ヤタ 「キル夫が証明したら一気にラインができるという」
セワシ 「なんかこう、このラインもデキスギィ!感があるけどさぁ」
ヤリザ殿 「って、真でも拙者に●出るでござるね。萌だと」
しずかちゃん 「ごめん、そのままゴーアルね。のび太がいれば私は良いアル」
銀さん 「よーし今日はヅラ吊りだコノヤロー」
野比のび太 「出木杉くん……僕がしずかちゃんを幸せにしますよ」
のびすけ(息子) 「昨日発言踏まえても ヤリザの占いっぽいのは見える
噛まれないって発言してたしな」
キル夫 「いや、ヤリザが真か」
やらない夫 「村表記かー 」
胃薬 「じゃあ俺上2列から占うんで
ヤリザは下2列から占って」
できない子 「ほっといていいっしょ
最後にヤリザ吊っときゃいい
最悪でも6人でかな」
出木杉くん 「すまん、高速だとなかなかたいぴんぐが追いつかんのだ」
できる夫 「ふむふむ、ラインの繋がった萌え占い師ですか……問題は狼を吊ると終わること、かな」
ドラミちゃん 「できすぎさぁん・・・」
ドラえもん 「夢は出ていませーん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
しずかちゃん は 出木杉くん に処刑投票しました
胃薬 は 出木杉くん に処刑投票しました
星8ヤタ は 出木杉くん に処刑投票しました
セワシ は 出木杉くん に処刑投票しました
できない子 は 出木杉くん に処刑投票しました
「◆GM 投票はお早目に」
ドラえもん は 出木杉くん に処刑投票しました
のびすけ(息子) は キル夫 に処刑投票しました
銀さん は 出木杉くん に処刑投票しました
ドラミちゃん は 星8ヤタ に処刑投票しました
野比のび太 は 出木杉くん に処刑投票しました
キル夫 は 出木杉くん に処刑投票しました
ヤリザ殿 は 星8ヤタ に処刑投票しました
打ち止め は やらない夫 に処刑投票しました
できる夫 は ドラえもん に処刑投票しました
出木杉くん は できる夫 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →出木杉くん
野比のび太0 票投票先 1 票 →出木杉くん
銀さん0 票投票先 1 票 →出木杉くん
できない子0 票投票先 1 票 →出木杉くん
できる夫1 票投票先 1 票 →ドラえもん
打ち止め0 票投票先 1 票 →やらない夫
出木杉くん10 票投票先 1 票 →できる夫
星8ヤタ2 票投票先 1 票 →出木杉くん
やらない夫1 票投票先 1 票 →出木杉くん
のびすけ(息子)0 票投票先 1 票 →キル夫
キル夫1 票投票先 1 票 →出木杉くん
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
ドラミちゃん0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
ドラえもん1 票投票先 1 票 →出木杉くん
胃薬0 票投票先 1 票 →出木杉くん
セワシ0 票投票先 1 票 →出木杉くん
出木杉くん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
野比のび太の独り言 「しずかちゃんが占われて鬼結果でたら
そこ真占い師で良いですね」
できる夫(妖狐) 「指定が入ってましたね!!気づきませんでした!!!」
しずかちゃんの独り言 「胃薬継続でいいアルね。指定したい場所アルかね?」
のびすけ(息子)の独り言 「あ、指定あったのか」
ドラミちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
セワシ(妖狐) 「特に話すことなしィ!」
キル夫の独り言 「ふむ
萌えと真っぽいのか
なるほどなるほど」
できない子の独り言 「最悪私カミでもいいかもねー
生き返っちゃうとめんどいけど」
できる夫(妖狐) 「さあ明日へGO!」
打ち止め(人狼) 「あ、仲間死んだ。
私が噛まないとだめかー」
野比のび太の独り言 「んー、特にないですね」
できない子の独り言 「まーまずは占い削るかい?」
しずかちゃんの独り言 「ぶっちゃけ占われんとおもうけどネw 死ぬまで鬼火は伏せるアルよ」
できる夫(妖狐) 「あ、私は村人表記なのでそっちは何か前衛的な騙りをお願いします」
ドラミちゃんの独り言 「マウスがへんなとことびまくってやばい」
打ち止め(人狼) 「んーんーんー…
銃殺出させてかもう」
ヤリザ殿 は ドラえもん を占います
できない子の独り言 「まっかせるよー」
ドラミちゃんの独り言 「マウスって言うかカーソルか」
野比のび太の独り言 「護衛するなら鬼を当てたヤリザが良いかなあなんて」
セワシ(妖狐) 「むーりぃー!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
胃薬 は 銀さん を占います
キル夫 は 銀さん に狙いをつけました
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
打ち止め は 胃薬 に狙いをつけました
ドラえもん は キル夫 を占います
胃薬 は無残な負け犬の姿で発見されました
(胃薬 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
胃薬さんの遺言 占い!
1日目:ヤリザ●
青いから、以上!
2日目:のびすけ○
感!
3日目:銀さん
出木杉くんさんの遺言 占いたちは、鬼を当てているなら真でよかろう
そこの○は信じる方向で行こう>リーダー

というわけで素村表記の俺が吊られるのが最もましとみる
銃殺と狼の発見、頼むぞ>占いたち
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
銀さん 「朝が早いなコノヤロー
風鬼は上だっけ右だっけか 確か右だった気がする
だがそこ萌だから 攫うなよ絶対 絶対にだ。」
できる夫 「狼の吠えが……減った……?」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 | 出来杉さんに    | /        \
 | 投票はできない  |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 」
ヤリザ殿 「ドラえもん○」
しずかちゃん 「今日は息子、お前アル!」
野比のび太 「あ……」
キル夫 「ヤリザ噛まれろよーってことで
後攫いしてほしいなら早めにな」
できる夫 「胃薬さーん!!!」
のびすけ(息子) 「あ、出る 
霊能CO 早苗● 出木杉○」
ヤリザ殿 「[三日目]ドラえもん
◇胃薬 「じゃあ俺上2列から占うんで/ヤリザは下2列から占って」
で、のびすけに○を出しているので、そこ以外。
では、初手から発言数が伸びている箇所を占うでござるよ。占いの把握も早いところでござった。」
できない子 「完全に勘違いしてったわー
ヤリザは●もらった占いか
ソラ釣らん」
打ち止め 「い、胃薬ー!!
ってミサカはミサカは狩人いないのを呪ったり」
野比のび太 「のびすけそこ胃薬さんの○ですよ!!」
ドラえもん 「指定されたら首吊りー」
星8ヤタ 「霊能CO
早苗さん○>出木杉●

どっちにしても狼一匹連れてる まずい」
しずかちゃん 「おっと、そっちから噛むネー? ヤリザも鬼当ててるし問題ないあるよ」
ドラえもん 「うぷぷぷぷ」
銀さん 「あと早苗の役職は何か把握したわ 言わんけどあえて言わんけど」
キル夫 「胃薬噛まれと
ふっつーに真と萌えでよさそうか」
のびすけ(息子) 「1w吊れてるから Lw濃厚(真顔」
ドラミちゃん 「息子曰くLW」
できない子 「おいちょっとまったどっちにしろ釣れてるってなんだ」
しずかちゃん 「まじで?>◯」
やらない夫 「うお 狼1つれてんのかよ」
セワシ 「どっちにしろLW確定の結果じゃないですかーやっだーん!
パパぉー!」
野比のび太 「LWううううう!!>霊能結果」
ヤリザ殿 「早苗●でござるか・・・?
真でも夢でもLW確定というのでござるな>のびすけ」
打ち止め 「早苗●ってことは決闘は戦乙女かなー」
銀さん 「霊能が2つでどっちか真夢…… のびすけが夢 ヤタが真」
できる夫 「霊能ですか……」
しずかちゃん 「じゃあドラミ!」
キル夫 「霊能割れてるなら
霊能ロラっちまえばよくね?」
やらない夫 「じゃああれだ のびすけ吊ればいんじゃね
狼なさそうだし」
打ち止め 「夢だったらじうち決闘もあるけど」
野比のび太 「まあこれで狼同士の騙りラインは無いって事で>ヤリザキル夫」
できない子 「ノビスケと矢田は割れてないか
さてどうすっか
あって狼な気がすんだよなこの結果出すの」
ドラミちゃん 「うぃ多分夢狩人」
しずかちゃん 「>ヤリザ
萌えは夢じゃないあるね」
セワシ 「ここで霊能で出る奴はLW足りえないんじゃね?」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 |     狩人     | /        \
 |             |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 


2日目 護衛:胃薬 GJ   夢くせ―
3日目 護衛:ヤリザ GJ」
やらない夫 「ローラーでよさげ」
ドラえもん 「ボクの色を見られちゃったーボク恥ずかしくて照れちゃいます
ウフウフ」
のびすけ(息子) 「俺とヤタは対立もしてないから放置でいいだろう」
銀さん 「一瞬ドラえもんと聞いてびくっとしたけど銀さんは銀さんだったわ うん
紛れもなく銀さんだったわ」
野比のび太 「多分早苗さん狼な気が
遺言ありませんでしたし」
星8ヤタ 「俺吊れば少なくとも次の日にはいけるぜ」
できる夫 「どっちかが狼だとまずいですが狐だとまずいのでどうするんですか!!!」
キル夫 「あぁ
わかりやすくていい>のび太」
しずかちゃん 「そのままゴーしかないあるよね?」
できない子 「足り得ないがこの結果なら真臭いんだよ
だったら釣りたくはないノビスケ」
ヤリザ殿 「護衛:GJでてるでござるか? 夢っぽい>ドラミ」
できる夫 「ローラーして狼だった場合どうするつもりですか!!!!」
銀さん 「どう見ても夢じゃねぇかそれ」
ドラえもん 「狼は霊能に出るでしょうかー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野比のび太 は ドラミちゃん に処刑投票しました
できない子 は ドラミちゃん に処刑投票しました
やらない夫 は 星8ヤタ に処刑投票しました
ドラえもん は ドラミちゃん に処刑投票しました
「◆GM 投票はお早目に」
しずかちゃん は ドラミちゃん に処刑投票しました
できる夫 は ドラミちゃん に処刑投票しました
ヤリザ殿 は ドラミちゃん に処刑投票しました
ドラミちゃん は 星8ヤタ に処刑投票しました
銀さん は ドラミちゃん に処刑投票しました
のびすけ(息子) は ドラえもん に処刑投票しました
キル夫 は ドラミちゃん に処刑投票しました
打ち止め は ドラミちゃん に処刑投票しました
セワシ は ドラミちゃん に処刑投票しました
星8ヤタ は 銀さん に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
野比のび太0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
銀さん1 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
できない子0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
できる夫0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
打ち止め0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
星8ヤタ2 票投票先 1 票 →銀さん
やらない夫0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
のびすけ(息子)0 票投票先 1 票 →ドラえもん
キル夫0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
ドラミちゃん10 票投票先 1 票 →星8ヤタ
ドラえもん1 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
セワシ0 票投票先 1 票 →ドラミちゃん
ドラミちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
野比のび太の独り言 「         ノ: : : : : : : : : : : : : : :.,ヘ: : : :.|: : : : : :
   |\   /: : : : : : : : :/|: : : : :ム X:_:_ハ: : : : : :
 ─┘      ̄/: : : ;r―弋ェ,kヘ: /、/ }:/`ト、: : : :
  >      ,: : : : ;!: /     )ヘ.   〃 !: :): : :
  ̄ ̄      l: : : : :.V____ノ  ゝ 、___.レ: : : :   す、すいません
   」V\ .   |ハ: : :レ'    ┌───┐ Uレ1: :./
  .ゝ   \.  ヽ: } し  ├┬┬┬┤   |/ )    僕が萌え占い師護衛しましょうなんて言ったばっかりに
   ̄\   \  `!     │││││ U   イ ノ
    〃\.  |\ ゝ.   ││  ─┤    -一'
   /{   \. ! `ー >、│/   │  7´
    !     .y       、ー ―一 7::::::/
   |      /        \:::::::\ /:::::/
   |  \ /           \:::::/::::::/
   |  ./              /:::::::/」
できない子の独り言 「はてさて
呪殺されない狐多いとめんどいのだが」
野比のび太の独り言 「あと毒COして良いと思います
噛まれたら終わります」
セワシ(妖狐) 「先が見えねェ!」
しずかちゃんの独り言 「まぁヤリザ生きてたら大丈夫っしょ? たぶん」
打ち止め(人狼) 「んーんーんーある程度で白狼がばれるまえには噛む」
しずかちゃんの独り言 「と思うあるよ」
できる夫(妖狐) 「はぁぁあぁああああああ覚醒!!」
できない子の独り言 「釣られてバレるときは村が終わるからね
問題無い無い」
ドラえもんの独り言 「指定されちゃったらボク残念です
首の骨をポキンポキンしちゃいます」
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
キル夫 は できる夫 に狙いをつけました
ヤリザ殿 は できる夫 を占います
打ち止め(人狼) 「っていうか私占われないなコレ」
できる夫(妖狐) 「僕の!!愛が!!!打ち止めたんに届きますように!!!」
野比のび太の独り言 「毒COして噛まれ回避するのが良いと思います……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
打ち止め は ドラえもん に狙いをつけました
ドラえもん は のびすけ(息子) を占います
できる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できる夫 は占い師に呪い殺されたようです)
ドラえもん は無残な負け犬の姿で発見されました
(ドラえもん は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドラミちゃんさんの遺言
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 |     狩人     | /        \
 |             |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 


2日目 護衛:胃薬 GJ   夢くせ―
3日目 護衛:ヤリザ GJ


日記なんてかいてられるか
ドラえもんさんの遺言 オマエラの精神を鑑定しまーす
ではのび太君、キミは正常だよ
胃薬君、キミも正常
2人ともごうかーく
キル夫君は鬼でしたー きっと噛まれて赤い血がびちゃびちゃー
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
星8ヤタ 「霊CO
ドラミちゃん○」
銀さん 「はい一応わかってない人におさらい

覚えていますかー少年の日の……じゃねぇや2日目の投票だよ
早苗は無鉄砲者です あいつ3人しか入ってないのに8票とかいう
バカげた票数で吊られています。 原因はアイツがしずかちゃんに入れて
しずかちゃんがそこ入れてないから。 この場合無鉄砲者は得票に+5
されるわけだ。 勉強になったな。」
のびすけ(息子) 「霊能CO ドラミ●」
打ち止め 「おはよ」
ヤリザ殿 「できる夫○」
しずかちゃん 「ええい、夜短すぎ! FOしろやオラァ!!」
野比のび太 「これ銃殺ですかね
あ、攫い?」
のびすけ(息子) 「うん?こrは」
キル夫 「あ、できる夫攫い」
ヤリザ殿 「[四日目]できる夫
ヤタ⇔のびすけは真夢で見るのがよかろうか。
では、淡々とグレーを削るでござるよ。狼の吠えを気にするあたり非狼アピが入っているでござる。
ただ、出来れば狐をツモりたいのでここ占いでござるよ。」
打ち止め 「完全に割れてるね―。
どっちの視点でも1Wつれてる、と」
できない子 「おっはようさん」
セワシ 「ふっつーにヤリザ殿信じてるけど、かまれねーんじゃねーのとか思う
そこ残しとけば、狐とかしとか風鬼と交渉とか考えそうじゃね?
間に合うかどうかしらねぇけど」
やらない夫 「うおwww」
打ち止め 「鵺ーん」
野比のび太 「狼はしずかちゃん噛んだら終わるとだけ言っておきます」
しずかちゃん 「あと私は毒COネ! 噛むなよ狼!! 終わるぞ!!」
ヤリザ殿 「さらったでござるか>キル夫
できる夫確定狐でござるかね」
キル夫 「あっれ
被ってんの?攫いと占い
銃殺かもしれんのかね」
セワシ 「呪殺じゃないっすかねぇ!」
やらない夫 「ロラっちまおうぜー」
できない子 「隠者CO
まあニート」
銀さん 「いつもニコニコ村人表記だよコノヤロー」
のびすけ(息子) 「ヤタは発言的にあって狐だな、俺の結果と対立しないかぎりは
吊らない吊りたくない」
セワシ 「喜べ、巫女だ」
打ち止め 「銃殺なのかなーさらいなのかなー、両方もあるけど」
星8ヤタ 「銃殺か?」
ヤリザ殿 「のび助夢でござるか?」
できない子 「で、鵺付きのね
打ち止め鵺」
セワシ 「脇とか出すかァ!ァアン!?」
キル夫 「あぁ、ドラえもん噛みのほうがぽいな
つか噛まれろ>ヤリザ」
のびすけ(息子) 「ママンーソレ言わないでいい情報や>しずか」
できない子 「結果はよ>セワシ」
銀さん 「あとヤリザがこれ銃殺したくさい」
星8ヤタ 「被りならさらいだわ」
打ち止め 「隠者か。私にはわかんなかったんだけど。
共有は聞いてた」
野比のび太 「そんな気はしてました>のびすけ夢」
セワシ 「はい?>できない子」
のびすけ(息子) 「そうだな、夢だな、つか、真夢は重要じゃない<ヤタ」
しずかちゃん 「んーんーんー、霊ロラ! 時間無さすぎ!! 狼でてないっしょ!」
やらない夫 は 星8ヤタ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
銀さん は のびすけ(息子) に処刑投票しました
のびすけ(息子) は 星8ヤタ に処刑投票しました
野比のび太 は 星8ヤタ に処刑投票しました
「◆GM 投票はお早目に」
キル夫 は 星8ヤタ に処刑投票しました
できない子 は 星8ヤタ に処刑投票しました
しずかちゃん は 星8ヤタ に処刑投票しました
星8ヤタ は のびすけ(息子) に処刑投票しました
ヤリザ殿 は 星8ヤタ に処刑投票しました
セワシ は のびすけ(息子) に処刑投票しました
打ち止め は 星8ヤタ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
野比のび太0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
銀さん0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
できない子0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
打ち止め0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
星8ヤタ8 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
やらない夫0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
のびすけ(息子)3 票投票先 1 票 →星8ヤタ
キル夫0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →星8ヤタ
セワシ0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
星8ヤタ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
セワシ(妖狐) 「できる夫ォオオオ!」
打ち止め(人狼) 「あ、できる夫無意識表記だから」
できない子の独り言 「一応生き返っても蛇神で通すつもりではいる」
野比のび太の独り言 「やらない夫決闘陣営ですかね?」
しずかちゃんの独り言 「のびすけって◯だっけ? じゃあロラじゃなくていいやんっておもいました(こなみ」
できない子の独り言 「あ、オッケイ」
野比のび太の独り言 「のびすけ○ですね」
キル夫の独り言 「銃殺確定か
白狼なけりゃだが」
銀さんの独り言 「やーだなにこの浮彫っぷり」
しずかちゃんの独り言 「じゃあそこは外そう。明日はんー、銀ちゃん?」
キル夫の独り言 「さー灰狭めるか」
できない子の独り言 「化け?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
ヤリザ殿 は セワシ を占います
キル夫 は できない子 に狙いをつけました
打ち止め は キル夫 に狙いをつけました
キル夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(キル夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
星8ヤタさんの遺言 霊能日記
早苗さん○>出木杉●>ドラミちゃん○●>○●>
キル夫さんの遺言 撤回夜叉
二日目はヤリザ攫ってみたけど攫えず
三日目 適当に銀さんいっと
四日目 適当にできる夫
五日目 適当にできない子
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
のびすけ(息子) 「霊能CO ヤタ●」
セワシ 「できない子さんなんスか?
俺になにを結果いってほしいんでスかね・・?」
できない子 「スマンセワシ
閻魔と勘違いした
喜べっツーから呪殺なのかわかってんのかと」
打ち止め 「鬼噛み?」
のびすけ(息子) 「特殊結果なし」
しずかちゃん 「ヤリザはもう一回結果頂戴。灰なら銀ちゃん指定」
ヤリザ殿 「セワシ●」
銀さん 「ハイおはようさん 霊ロラ続行だよなっていうか
ロラは途中で止めたら逆にあぶねぇからとめらんねぇ」
やらない夫 「おはー」
野比のび太 「き……キルオ!!」
セワシ 「夜叉かよ!
あとできる夫さらいっておい、おい!」
ヤリザ殿 「出来ない子-打ち止めライン
残りはセワシ、銀さんでよいでござるかね。
では、巫女COのこっちでござる。」
打ち止め 「っとていうかヤリザ噛まれないんだね」
銀さん 「霊ロラ先じゃねぇの。 それ止めねぇよな俺吊るのはありとして」
ヤリザ殿 「セワシ飼うでござる!!」
野比のび太 「あ、じゃあ昨日のあれ銃殺?」
セワシ 「あ、ハーイLWCOしまーす❤」
しずかちゃん 「おk,●ならそこキープで灰吊りでいいネ」
野比のび太 「セワシィ!!」
打ち止め 「ローラーとめるの?
LWはほぼ確定だと思うけど」
セワシ 「無理ッ!!!!!!!」
のびすけ(息子) 「銀時、ヤタと俺の結果は対立も何も起こってない>銀さん」
やらない夫 「セワシ狼とかまじか」
野比のび太 「銀さん吊りできない子確認で良いんじゃないです?」
セワシ 「みーんな滅びちまえー!」
銀さん 「なんでここでキル夫噛んでんだかよくわからねぇけど」
ヤリザ殿 「のびすけは胃薬の○でござる」
できない子 「攫われんのが怖かったんじゃないの?」
しずかちゃん 「霊ロラ継続でよさそう? 胃薬の◯だからとも思ったけど(昨日行ったあと」
セワシ 「きゅっとしてドッカーン!」
のびすけ(息子) 「あ、俺って○だったのかよ!」
ヤリザ殿 「拙者が萌占いということを考えたら、夢霊能決め打ちで放置して言いでござる」
セワシ 「全員不幸になれよぉおおおお
アハハハハハ」
銀さん 「ロラつったろ そこ止めるのは意味ねぇよ逆に」
しずかちゃん 「とりあえずノビスケは◯だからキープ、銀ちゃんで!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野比のび太 は 銀さん に処刑投票しました
ヤリザ殿 は 銀さん に処刑投票しました
できない子 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
やらない夫 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
のびすけ(息子) は 銀さん に処刑投票しました
打ち止め は 銀さん に処刑投票しました
しずかちゃん は 銀さん に処刑投票しました
「◆GM 投票はお早目に」
セワシ は しずかちゃん に処刑投票しました
銀さん は のびすけ(息子) に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
しずかちゃん1 票投票先 1 票 →銀さん
野比のび太0 票投票先 1 票 →銀さん
銀さん5 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
できない子0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
打ち止め0 票投票先 1 票 →銀さん
やらない夫0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
のびすけ(息子)3 票投票先 1 票 →銀さん
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →銀さん
セワシ0 票投票先 1 票 →しずかちゃん
銀さん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
のびすけ(息子)の独り言 「やらない夫いたのか」
打ち止め(人狼) 「セワシ黒狐かな、で、化けがいる」
できない子の独り言 「化けがいる
黒狐
2F
化けは釣りたいとして偶数なら最終日終わらずセワシ吊れる」
しずかちゃんの独り言 「ヤリザの灰潰す形でどーだろ、問題ないと思うんだけど」
打ち止め(人狼) 「なので、まあヤリザばいばいかなこれ」
野比のび太の独り言 「他に狩人がいればしずかちゃん護衛なんですけどね……」
セワシ(妖狐) 「テメエエエエエエエエ!>銀さん
なに死んでやがんだよぉ!この天パ!糖尿!」
できない子の独り言 「どうする?
忙しカミで偶数にすんのもアリっちゃあり
釣られるのは打ち止めより私がさき出し」
野比のび太の独り言 「それで大丈夫だと思います
子狐はどうしようもないです……」
しずかちゃんの独り言 「ヤリザと胃薬の、か。ノビスケはだから吊らなーい」
ヤリザ殿 は できない子 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
打ち止め は ヤリザ殿 に狙いをつけました
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
銀さんさんの遺言 はい、村人表記です
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
しずかちゃん 「……灰もなにもないのか。ノビスケ>セワシでいいのか。」
のびすけ(息子) 「霊能CO 銀さん子狐」
ヤリザ殿 「出来ない子○」
野比のび太 「おはようございます」
やらない夫 「死体がないだろ」
しずかちゃん 「ああ、ヤリザでGJ」
セワシ 「あれwwwワロスwww」
できない子 「ん、死体なし?」
打ち止め 「死体なしー。きつね噛んだのかな?」
セワシ 「暮れェなずゥむゥ町ィのォ~ン♪
ひかぁりとォ影ェのォ♪ 中ァ♪」
ヤリザ殿 「[六日目]できない子
ライン精査でござる! 初手で出てない位置でござるので!
呪殺あるかの確認でござるな!!」
しずかちゃん 「           / . . : . : . : : /: : : : : :/: : : : : : : : :、 : : 、: :/ ∧(:::::::
             , '/. . . . . . / : '. . . . . ./: : : : : : : : :ヽヽ: : :V ,::::ヽニニ
         /././. : : : :/: |: :|//: : :': : : |: : : : : : : :ヽ:ヽ: ! !::::::::::::::::
           i/.ィ. .!: : ': : !: l | |:|:l: : : :l: : i: : : : : : : : :|: :|: | |:::::::::tュ::::
           |/ l. . :|: l: | : A: !:| |:|:|: : l∧:∧ : !: :! : : : !: :!: ! !::::::ノノ:::::
          /. |. l|:!|:| 、!:| |:|:|l : ||r1!‐ヘ: !、:| l: |:! |: |、二/::::::::
            ヽl、ヽl: l:N ゙̄、!ヘj !!: :l| 」|-‐ヘトぃヽ|:| |: レヽヽ::::::::/
            ヽ:ヽl:l弋刃リ八lヘ: :!=キ┬zj、 lヘ: !: |: :' ムvへニフ      騎士CO
                  ト、トl `ゞ‐'     、i   込タ^ 7:/ //ヘ Y /
                  l 小       ヽ  ̄ ̄`^ /イ //ヘ  レ          普通の鍋でよこせよオイw
                  |i|  -< 、           //∧ /
                  || iy'´ ,. '´   「 .二二二二.ヽ/__/           のび太が鵺アルね。鬼火ついてるヨ
                  レ'  ヘ  ^ヽ /./::::::::::::::::::::::::\\
             -―/  ` ̄`Y )   ||::::::::::::::::::::::::::::::\>
         <  r::/ r  二.ヽ「::\_ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::)          【不可】>【胃薬】>【ヤリザ】>【ヤリザ】
         ヽ ∨ r __ ソ::::::::j 丿ノ::::::_、-―…―- ミ、__          >【ヤリザ】ヤリザヤリザヤリザ継続
            }/   ケ7´:::::::://;.-''´     __ \\
          {7     「:::::::::://"´    -‐       、\l

初日:不可

二日目:胃薬
理由:占いCOだしいちおう。噛まれるなら真だし。
    というかこれどうしろ言うネ!!
結果:なし、やる夫無残

三日目:ヤリザ
理由:思いがけずラインになったんで。
    鬼あてたヤリザで。
結果:なし、胃薬無残

四日目:ヤリザ
理由:継続しかないアルね
結果:なし

五日目:継続以上
結果:なし

六日目:継続以上」
野比のび太 「それじゃああと1Fと」
ヤリザ殿 「護衛いるでござるか?」
野比のび太 「やらない夫さんってCOしましたっけ?」
できない子 「あー狩人に占いいんのか
ならこりゃあと詰めれるかな」
セワシ 「てんめええええええええええ
この嘘吐きBBAAAAAAAAAAAAAAAAAA」
打ち止め 「6<きまなんだー。やったね」
のびすけ(息子) 「ママンー毒なのはかわらねーのか!」
ヤリザ殿 「アオォーン・・・」
野比のび太 「多分そこ決闘者だと思いますけど」
やらない夫 「こいつは騎士ぱねぇ」
しずかちゃん 「毒はアルよ!! BBA呼ばわりすんなや!!>セワシ」
のびすけ(息子) 「グレー詰めでいいだろう」
打ち止め 「決闘だったらCOしてるんじゃないかなーという気はする」
セワシ 「げ、じゃあ狐2しんでるの?
いるといってくれ!いえよ!」
野比のび太 「やらない夫さん決闘者だとセワシ吊りで良いんですよね」
できない子 「ん?そういや霊ロラじゃなかったのか
なんでノビスケ生きてんのかと思った」
やらない夫 「あ、俺村人よ」
打ち止め 「あるいは子狐ケアだけど」
セワシ 「噛ませろ!占い噛ませろ!BBA!
お年玉寄越せ!」
野比のび太 「○なんですよ>できない子さん」
しずかちゃん 「グレー詰め。ないお>のびすけ>セワシでいこうか。
8>6>4>、足りるっしょ」
のびすけ(息子) 「俺視点で狐は1匹しかしんでないだけど、他に露出してるのいたか?」
しずかちゃん 「のびすけは一応子狐警戒込みかな」
やらない夫 「のんびりいこうぜ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヤリザ殿 は やらない夫 に処刑投票しました
やらない夫 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
できない子 は やらない夫 に処刑投票しました
野比のび太 は やらない夫 に処刑投票しました
打ち止め は やらない夫 に処刑投票しました
しずかちゃん は やらない夫 に処刑投票しました
のびすけ(息子) は やらない夫 に処刑投票しました
セワシ は やらない夫 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →やらない夫
野比のび太0 票投票先 1 票 →やらない夫
できない子0 票投票先 1 票 →やらない夫
打ち止め0 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫7 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
のびすけ(息子)1 票投票先 1 票 →やらない夫
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →やらない夫
セワシ0 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆GM 投票はお早目に」
打ち止め(人狼) 「ないこ噛んだら蘇生するんだっけ」
できない子の独り言 「さーて
騎士がほんとだったらきっついな」
しずかちゃんの独り言 「護衛どーする? 継続でいいんかね?」
できない子の独り言 「40%」
セワシ(妖狐) 「wwww」
のびすけ(息子)の独り言 「まぁーこれ狼、ママン噛みしてもおこらないよな」
打ち止め(人狼) 「んーんーんーんー。
GJはほんと。のびたかむかなー」
できない子の独り言 「あんまあてにはせんでね
する可能性はある、程度」
ヤリザ殿の独り言 「やらない夫の発言がツールになかったでござる!」
しずかちゃんの独り言 「死体なしでれば盤石だけどー」
野比のび太の独り言 「良いんじゃないですかね
っていうかもう占い先ないですけど」
ヤリザ殿 は 打ち止め を占います
できない子の独り言 「最悪狐にプレゼントするくらいのカミもありかね
毒が嘘の可能性はあるLWばれてんだし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
打ち止め は 野比のび太 に狙いをつけました
野比のび太 は無残な負け犬の姿で発見されました
(野比のび太 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 村人だ
野比のび太さんの遺言
        _,,r‐''''"゙゙'''''''' ‐-,,,
       /           `ヽ
     r"              ゙n
    /                 ヘ
    .i                   l
    i                   |
    |    , li/ll、 i | |ヘ 、 i、 ,     .|  しずかちゃんについた鵺ですよ
    l i  , |、|'リ‐トl | .|、|'"ヘリヘ     l
    リヘ|, |リ,rr=、 、゙ヘ|r'"ィfユ、',|; ,, 、 .|
      ヘ |,f弋_タ ノ ̄i、 弋タ"ノ'i i .; |ノ   しずかちゃん毒なんで噛まないでください終わります諦めんなよ狼いいい!!
       リl`゙''''''" ,  `゙'''''''"  L|゙/
        '、   `       r-"l
         '、  ‐ ,‐''"   ,イ| リ
          ヽ、    _, ‐" |ノ‐、
           |`' ‐ '"   // ヘ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
セワシ 「うえぇ…ゲロマズだぜ…この肉はよ…」
しずかちゃん 「護衛はヤリザけーぞく。今日はのびすけで。」
打ち止め 「のびたかー。かめるとこかんだって感じかなー」
のびすけ(息子) 「霊能CO ない夫●」
ヤリザ殿 「[七日目]打ち止め○」
できない子 「んまーこのまんま続行か」
打ち止め 「のびすけはあくまで夢本線、と」
ヤリザ殿 「最後の詰めでござる! やらない夫見落としは申し訳ないでござるが、これで勝てるでござる!!」
しずかちゃん 「ちっ、のび太の癖に噛まれるアルか!!」
のびすけ(息子) 「まぁーそれで勝てるならいいだけど、できない子ってCOなんだけ?」
打ち止め 「そりゃ私占っても○でるにきまってるよー」
セワシ 「ヤリザちゃん噛ませておばあちゃん❤
おねがい❤」
しずかちゃん 「隠者>のびすけ
鵺付きだしあんまり疑ってないねんな」
できない子 「ま、どうせ決まるっしょこれ
詰めれる詰めれる」
打ち止め 「隠者だってさ。
メモしてないの?」
ヤリザ殿 「もう占う所が無かったでござる・・・昨日、やらない夫を占わなかったのは申し訳ないでござる」
のびすけ(息子) 「してない>打ち止め」
できない子 「おとなしく私でもカンドレ>セワシ」
しずかちゃん 「ヤ ☆ ダ >孫の孫」
打ち止め 「まあのびすけ視点じゃ溶けない狐ありえるか」
セワシ 「くそBBAが(ペッ」
打ち止め 「でもまあケアしきるならのびすけで」
しずかちゃん は のびすけ(息子) に処刑投票しました
ヤリザ殿 「アオォーン・・・」
のびすけ(息子) 「ありえるというか、狐は特殊結果でないかぎり把握できん>打ち止め」
セワシ 「バイバイとーさん!」
ヤリザ殿 「またかwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
のびすけ(息子) は できない子 に処刑投票しました
できない子 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
ヤリザ殿 は のびすけ(息子) に処刑投票しました
セワシ は のびすけ(息子) に処刑投票しました
打ち止め は のびすけ(息子) に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
しずかちゃん0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
できない子1 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
打ち止め0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
のびすけ(息子)5 票投票先 1 票 →できない子
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
セワシ0 票投票先 1 票 →のびすけ(息子)
のびすけ(息子) を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆GM 投票はお早目に」
しずかちゃん は ヤリザ殿 の護衛に付きました
打ち止め(人狼) 「できないこ噛みかなー。
組成したらまんまとかかりおったわっていう感じで」
ヤリザ殿 は しずかちゃん を占います
しずかちゃんの独り言 「のび太ー! どうして死んでるアルかー!」
セワシ(妖狐) 「あらまー
おもしろいねぇ」
打ち止め(人狼) 「というかほかにかむとこないよ」
できない子の独り言 「さて、私カミでもいいよ
生き返ったらごりおそう
今更せわし釣り変わんないっしょ」
セワシ(妖狐) 「噛めないww」
セワシ(妖狐) 「ぷっくっくっくっくっくwwww」
しずかちゃんの独り言 「ここでできない子護衛はちょっと怖い。
狩り殺しの可能性と狐噛みGJを天秤にかけるならあり?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
打ち止め は できない子 に狙いをつけました
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言       __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
     /     `ヽ} Y  イ=ヽ
   ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
    イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ
  ./ , - /  /            ヽ
 / イ  /i /              ヽ
イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
  / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i  ┃
. / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |  ┃
/イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./ | ./  ィ'┤
'  /  >,i  |/.|/  ̄ ̄ '   .!' ̄ |/  / }/ できる夫は逮捕すべき
 /-イヽ{  { , =≡≡  ≡≡ !ハ /   はー、なんでだめだめだったやる夫が一番まともに見えるんだろ
   | ./|  |ヽ、         _ イし , ‐-、 打ち止め鵺、ざーんねんでした
   |/ .| .∧ |ぅr-,、(_つ<ー (    ノ )  
      l/  ヽl/`" ヌ      ゝ、_ノ
         i   ┃
のびすけ(息子)さんの遺言 霊能CO 早苗● 出木杉○ ドラミ●
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
セワシ 「ぷっくっくっくwww」
しずかちゃん 「んじゃ、セワシばいにーっと」
打ち止め 「できない子かみー。もうあれだね。既定路線だね。
狐探して引き分け狙いだったのかな」
しずかちゃん は セワシ に処刑投票しました
打ち止め は セワシ に処刑投票しました
セワシ 「まあ黒狐なので
お見事っすねーという感じっす」
ヤリザ殿 「さて、終わるでござるか」
セワシ 「正直スゲーわ」
打ち止め 「黒狐とかいまさら言われても…
噛めなかったら引き分け望んでたとしか…」
しずかちゃん 「BBA呼ばわりするほうが悪い……えっ、なに、ヤリザ萌狼なの? ホントならすげーw」
打ち止め 「あ、投票済み」
しずかちゃん 「あ、セワシですよ投票は。」
ヤリザ殿 は セワシ に処刑投票しました
セワシ 「うん、答え合わせでびっくりして
俺ァ感嘆したんでこれでいいや」
打ち止め 「ほかに投票するとこないよ…>>しずかちゃん」
セワシ 「楽しかったし」
しずかちゃん 「BBA呼ばわりする子孫にはお仕置きしないとネ!」
セワシ 「いいよな?銀さん、できる夫」
ヤリザ殿 「これで終わりでござる。セワシLW、終了でござるな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セワシ は しずかちゃん に処刑投票しました
9 日目 (1 回目)
しずかちゃん1 票投票先 1 票 →セワシ
打ち止め0 票投票先 1 票 →セワシ
ヤリザ殿0 票投票先 1 票 →セワシ
セワシ3 票投票先 1 票 →しずかちゃん
セワシ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
打ち止め(人狼) 「問題はー。騎士だったら終わるんだけどー」
しずかちゃんの独り言 「マジかwwww」
ヤリザ殿 は 打ち止め を占います
打ち止め(人狼) 「噛むしかないよね」
しずかちゃん は 打ち止め の護衛に付きました
しずかちゃんの独り言 「えっ、うそ、ヤリザすげー」
ヤリザ殿の独り言 「・・・そういうことか!」
しずかちゃんの独り言 「えっ?」
しずかちゃんの独り言 「……うん?」
ヤリザ殿の独り言 「失敗した!!」
しずかちゃんの独り言 「…………あっ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
打ち止め は しずかちゃん に狙いをつけました
しずかちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
(しずかちゃん は人狼の餌食になったようです)
打ち止め は無残な負け犬の姿で発見されました
(打ち止め は毒に冒され死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
しずかちゃんさんの遺言            / . . : . : . : : /: : : : : :/: : : : : : : : :、 : : 、: :/ ∧(:::::::
             , '/. . . . . . / : '. . . . . ./: : : : : : : : :ヽヽ: : :V ,::::ヽニニ
         /././. : : : :/: |: :|//: : :': : : |: : : : : : : :ヽ:ヽ: ! !::::::::::::::::
           i/.ィ. .!: : ': : !: l | |:|:l: : : :l: : i: : : : : : : : :|: :|: | |:::::::::tュ::::
           |/ l. . :|: l: | : A: !:| |:|:|: : l∧:∧ : !: :! : : : !: :!: ! !::::::ノノ:::::
          /. |. l|:!|:| 、!:| |:|:|l : ||r1!‐ヘ: !、:| l: |:! |: |、二/::::::::
            ヽl、ヽl: l:N ゙̄、!ヘj !!: :l| 」|-‐ヘトぃヽ|:| |: レヽヽ::::::::/
            ヽ:ヽl:l弋刃リ八lヘ: :!=キ┬zj、 lヘ: !: |: :' ムvへニフ      騎士CO
                  ト、トl `ゞ‐'     、i   込タ^ 7:/ //ヘ Y /
                  l 小       ヽ  ̄ ̄`^ /イ //ヘ  レ          普通の鍋でよこせよオイw
                  |i|  -< 、           //∧ /
                  || iy'´ ,. '´   「 .二二二二.ヽ/__/           のび太が鵺アルね。鬼火ついてるヨ
                  レ'  ヘ  ^ヽ /./::::::::::::::::::::::::\\
             -―/  ` ̄`Y )   ||::::::::::::::::::::::::::::::\>
         <  r::/ r  二.ヽ「::\_ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::)          【不可】>【胃薬】>【ヤリザ】>【ヤリザ】
         ヽ ∨ r __ ソ::::::::j 丿ノ::::::_、-―…―- ミ、__          >【ヤリザ】ヤリザヤリザヤリザ継続
            }/   ケ7´:::::::://;.-''´     __ \\
          {7     「:::::::::://"´    -‐       、\l

初日:不可

二日目:胃薬
理由:占いCOだしいちおう。噛まれるなら真だし。
    というかこれどうしろ言うネ!!
結果:なし、やる夫無残

三日目:ヤリザ
理由:思いがけずラインになったんで。
    鬼あてたヤリザで。
結果:なし、胃薬無残

四日目:ヤリザ
理由:継続しかないアルね
結果:なし

五日目:継続以上
結果:なし

六日目:継続以上
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2013/07/17 (Wed) 00:51:28
できる夫 「いやでも」
やらない夫 「ちょえええええええ」
銀さん 「自己蘇生は対象外だよ封蘇の」
しずかちゃん 「あっぶねえええええええ」
野比のび太 「あれ?www
お疲れ様です」
ドラえもん 「危ない危ない」
打ち止め 「しょうがないよねー」
できる夫 「お疲れ様でした、まぁ騎士を噛むしかありませんよね」
やらない夫 「騎士かんだしwwww」
セワシ 「打ち止めぇええええええええええええええええええ」
できない子 「んまー陣営がきっついわー
おっつおっつ」
ヤリザ殿 「ん・・・あれ?」
のびすけ(息子) 「おつかれさまー」
やる夫 「お疲れさまだお!」
胃薬 「お疲れさん
いやあ、なんとかなったね」
キル夫 「お疲れさん
まぁさすがに村勝ちと」
星8ヤタ 「あ、あぶねえ! お疲れ様でした」
しずかちゃん 「まじかよすげぇ……そっちかー」
セワシ 「超楽しかったッス」
野比のび太 「ええと……これ宿敵……しずかちゃん……負けですか」
早苗 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です
ヤリザ殿ラストスタンディング。萌えまくりでしたね」
ドラミちゃん
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | .             . |   , --――- 、
 |     勝利     | /        \
 |             |/ 、、,     、、,   ヽ
 |__________/  ( ・ )    ( ・ )   |
        | |     |    / ̄ ̄`\     |
        |_|      |  く-―――‐‐->    |
       ( _)ー―‐--l    ー――‐´      |
.       `| ト、     /´              |、
        |_| 」
できる夫 「ふーむ、打ち止めを吊る方法を考えてみますが」
のびすけ(息子) 「そらー騎士噛みしかないからな」
できる夫 「ありませんね」
キル夫 「最後地味に狼に勝ち目あったのが笑えるが」
出木杉くん 「お疲れ様だ。
よくぞ最後まで戦ってくれた>打ち止め」
しずかちゃん 「ヤリザマジで萌え狼かー>うん、あれ、GJでてね……?>(汗」
できる夫 「何故なら打ち止めたんは可愛いからです(キリッ」
野比のび太 「しずかちゃん、ヤリザで護衛成功出てますよ
で、狐黒狐認めてる上に鬼まで当ててます」
のびすけ(息子) 「打ち止め視点、セワシのCO込みしたら護衛外れるとかないから」
やらない夫 「でもな
そこしかないか」
ドラミちゃん 「しずかちゃんがやらかしていたと思ったがそんなこと無かったぜ」
ヤリザ殿 「[鬼火]あ、なーる」
早苗 「やはり国民的アニメのヒロインに宿敵つけたのは
無鉄砲にも程がありましたかね」
打ち止め 「まあ、騙しきれた次点で満足ー?っていうしかないなぁ。ごめんねってミサカはミサカはない子と出来すぎに敬ったり!」
キル夫 「そーいやなんで俺噛んだんだ?
他に○でも噛みゃよかったろうに>打ち止め」
しずかちゃん 「のおおおおおお!? 負けてる!? アイエエエ、ナンデ、ニンジャナンデ?!」
のびすけ(息子) 「まけなで?>しずか」
できない子 「や~お見事お見事
私蘇生してたら可能性あったんかなー
ないか
騎士が厄介すぎる」
胃薬 「しかしピンポイントで初手萌え占い占うとかどうなってんのこれ!
ま、勝てたからいいですよね()
お疲れー」
野比のび太 「宿敵ですよおおおおおお!!>しずかちゃん」
星8ヤタ 「だって宿敵だし>しずか」
ヤリザ殿 「これ、最後言わなくてよかったんでござるね・・・よかったでござる・・・
ラスト萌えまくりわろたでござるよwww>GM」
やる夫 「宿敵だからね、仕方ないねお…(ポンっ)>しずかちゃん」
できない子 「宿敵全滅だからね
仕方ない仕方ない>しずか」
できる夫 「単純に欲張らずに引き分けで良かったのでは、ということもありますが」
しずかちゃん 「くっ、最後の最後で……!!!!
のび太ぁ!!」
早苗 「やっぱ騎士は強力ですよね」
キル夫 「大体決闘者は悲しみ背負うよな」
出木杉くん 「とんでもない、騙りの準備が間に合っていなかった俺など
鵺交換をさらりとやってのけたできない子―打ち止めコンビを敬っているぞ>打ち止め」
できる夫 「騎士COなんてLW見たら狩人でもしますからね、仕方ないでしょう」
のびすけ(息子) 「あ、宿敵か哀れ」
ヤリザ殿 「い、いや、自分もびっくりしたのでござる・・・「占い結果:鬼」だったでござるし・・・」
できる夫 「くっ、私が占われなければ……!」
できない子 「だってキョンシー村相手でも交換するメリット大いにあるしね
そらやりたくなる」
野比のび太 「おのれ決闘者ぁ!!」
のびすけ(息子) 「親父(のびた)関係ないだろうぉぉぉ!これは離婚の危機かか」
のびすけ(息子) 「まぁー決闘いくわ、おつかれさまー」
ドラえもん 「死んじゃったらだめだめー」
キル夫 「できれば潜ったまま狼探したかったぜ>ヤリザ」
やらない夫 「ではおつー」
ドラえもん 「ざんねんむねーん」
星8ヤタ 「キョ」
出木杉くん 「リーダー、だから早苗を吊るなとあれほど……

…………投票していないんだな、リーダー……」
ヤリザ殿 「あと、」
やる夫 「霊界で飽和計算間違えていて恥ずかしいお…
あと何で三日目噛まれたんだろうと思ったけど、高速だから仕方ないのかお!?」
できる夫 「>ヤリザ殿
おのれ……まだ1枚も撮ってないのによくも!!!」
できない子 「まー楽しかった
噛まれて蘇生してどやぁやりたかったけどさ
打ち止めに行った理由?
できる夫から守るため」
ヤリザ殿 「すまないでござるー>キル夫
ただ、あれが無ければ拙者最終日吊られていたでござるかね・・・」
早苗 「でもここまでしずかちゃんが村のために頑張ったのに
負けってのは少し悪い気がしますね」
ヤリザ殿 「やっぱりダイレクトアタック最強でござるな!>できる夫」
野比のび太 「白狼さえ居なければ! 鵺交換じゃなければ!」
セワシ 「打ち止めは勝利にかけるならヤリザ殿最後噛むか…
そうでないなら引き分けに動いてくれればなーって感じ」
セワシ 「でも!いいんだ!
面白かったし!」
しずかちゃん 「いや、うん。打ち止めには完敗ネ。
護衛した後に気づく手打ちである。うまいなー」
早苗 「いや、どっちにしろ+5でアウトでしょうし>出木杉くん」
できる夫 「>ヤリザ殿
ぐわぁあああああ」
出木杉くん 「そもそも、騎士COをするのは噛まれないためだからな
本物とみるか騙りと見るかは状況次第だ」
打ち止め 「いや?」
キル夫 「いんや
銃殺さえ出してりゃ生き残れたろ
他に死因だせるやつ俺しかいねぇし>ヤリザ」
やる夫 「村のために頑張っても宿敵になったら死亡でアウトって酷いお…>早苗」
打ち止め 「ヤリザGJだされてるから護衛は不動だし狩人の騎士騙りにカケルしか私はなかったよ?」
ヤリザ殿 「あー、あとできない夫占わずは申し訳ないでござる
ツールになぜか入ってなかったでござる。人数を数えたら1人足りずと」
できない子 「そっこなんだよねー
最後まで占い残して釣れりゃあまた違ったかね」
セワシ 「あー、そっちかー<騎士が騙り
ならいいんだ、あんた勝負かけたんだもんな(ナデナデ」
野比のび太 「高速鍋ですしうっかりあるかも……>打ち止めさん」
しずかちゃん 「最後ヤリザじゃなくて打ち止め護衛したのは忘れろ!!」
できない子 「できない夫この村のどこにいるんだ」
出木杉くん 「すまんな、そこは俺のミスだ
胃薬夢としか見えなかったのだ>やる夫

で、どこが一番占いっぽいかと思うときみが
なお厄神だった模様」
早苗 「役職見えてれば騎士なんかにぶちこんだりしないけどね>やる夫さん
できる夫 「さて、では私はこれで去りますね」
やる夫 「ヤリザ萌狼だったらすごいって言っていたから、
その辺から護衛外しあるのかなーと思ったお!」
セワシ 「BBAは二日前の自分の護衛先も忘れるっと(メモメモ」
野比のび太 「やらない夫さん、初日0発言でしたから」
できる夫 「それにしても打ち止めたんは可愛いですね(きり」
打ち止め 「だから私視点うっかりとかミスとかより狩人の騎士騙りに賭けるほうがよっぽど勝率あるんだってば」
GM 「報告終了しました。

【雛998】やる夫たちの高速鍋村 [1220番地]
~高速で鍋食べたら胃もたれしそう~

終了しました。
村人陣営10 人狼陣営2 妖狐陣営3 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
白狼や黒狐や化け狐など占い師殺しの人外が多かったですが、
騎士が強かった。一矢報いて最後に騎士を騙した白狼に拍手。村勝ちです。」
できない子 「だろ?
でも私の>できる夫」
ヤリザ殿 「◇できる夫(妖狐) 「はぁぁあぁああああああ覚醒!!」
◇できる夫(妖狐) 「僕の!!愛が!!!打ち止めたんに届きますように!!!」

できる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できる夫 は占い師に呪い殺されたようです)」
やる夫 「オウ、仕事ワンチャンと思ったら安定のニートでしたお…>出木杉」
打ち止め 「負けないだけなら白狼COしてセワシと二人でしずかちゃん投票だけどね」
しずかちゃん 「高速鍋は思考がおっつかないネ」
セワシ 「最後の晩のBBAが拝めただけで俺ァもう…感動で涙がとまんねェ…」
出木杉くん 「ヤリザ殿でGJがでているからな
リーダー視点、あの場で終わらないならば打ち止め狼が確定している
ただし餓狼噛みを除く、だが、素狼1は保証枠だからな
狼2でしかない以上、ヤリザ殿が手打ち萌えしないと……」
やる夫 「というか、この村萌占いやら黒狐やら白狼やら化け狐やら青行灯やら
占い涙目役職多すぎると思うんですけどお!?」
野比のび太 「その場のノリと勢いだけですからね>高速鍋」
ドラえもん
早苗 「補足するなら
そんな村のために頑張った騎士も、宿敵ついたせいで敗北ってのがまた哀れ
でしょうか>GMさん」
できない子 「騎士の騙りはあると思ったかんねー
霊能的に1釣れてるのほぼ確定だもん」
ヤリザ殿 「サブにいろいろやられた感じでござるな・・・このあたりの勉強もせねばでござる」
セワシ 「しかし高速だからまだしも
…この人数でこの内訳はひどいよな、普通に」
GM 「あ>宿敵忘れ
そういえば、しずかちゃん勝ってないですね…」
野比のび太 「それではお疲れ様でした
のび助とか出木杉くんの漢字とかすっかり忘れてるなあ……はは」
打ち止め 「というわけで、最後の選択肢は結果こそだめだったけど私の方針としてはああするしかなかったよ。
ってミサカはミサカは言い訳してみる」
やる夫 「狼<狐とか初めて見た気がするお…」
やる夫 「あ、でも前にも見たかなお?」
ヤリザ殿 「それでは、村ありがとうでござるよー
皆様お疲れ様でござる!」
しずかちゃん 「そう! 勝ってないの!w>GM」
出木杉くん 「うむ、高速鍋で慣れないRPなどするものではないな
うろ覚えとはいえ、ヅラのRPとしてはあまりよろしくなかったろう」
セワシ 「19人で狼2に狐3…か」
野比のび太 「わかります>打ち止めさん
どう考えても護衛成功でたヤリザさん護衛しますもん」
セワシ 「おいBBAワビに酢昆布よこせやい」
キル夫 「ま、お疲れさん
いい役職もらえただけに負けは残念だぜ
GM村建てありがとな」
しずかちゃん 「>打ち止め
でも鵺交換にはしてやられたアルヨ。鍋って怖いネ」
できない子 「わたしでもああしたさ>打ち止め
蘇生できなかった私の不手際だな!
蘇生しても護衛ぶらせないと駄目なんだけどさ」
しずかちゃん 「>セワシ
のび太に頼むネ!」
セワシ 「まあ、BBAが騎士だったのが狼狐の不運としか…」
やる夫 「じゃあやる夫もそろそろ落ちるお!
同村してくれた皆ありがとうだお!」
出木杉くん 「当然の選択だ、>打ち止め
むしろ三日目夜の時点でLWだったのを、あそこまで戦い抜いたきみを
俺は尊敬している」
セワシ 「ジジイは死んだ!もう居ない!
でも打ち止めの腹の中で永遠に生き続ける!」
早苗 「それじゃ1時過ぎたし失礼しますね
村立て感謝&同村お疲れさま
しずかちゃんは本当にごめんね」
GM 「私が同じ立場でも騎士噛みますね…

ホロリ>しずかちゃん」
打ち止め 「正直役職のパワーとできない子の交換がものすごいはまった感じだったねー。
あとひとり狼がいれば―ぐぬぬー>>できすぎ」
しずかちゃん 「というか私でも打ち止めの立場なら私噛むネw
まぁうっかりはあったけど!ど! 楽しければそれでいいとも思うアル」
セワシ 「黒狐だし、つかまるし、仲間は死ぬしで
狼こっから勝ってくれればそれでもいいなーと思ってやってたんで
まあ、残念だけど。
全部BBAのせいにしてうめェもんでも食べましょうや。奢ってやるっスよ>打ち止め
おつかれさん!」
しずかちゃん 「んじゃ、私も落ちるヨー、おつかれさんアル」
出木杉くん 「この場合は俺が吊り逃れできていれば、か
その日のうちに俺がリーダーを噛めていれば、この勝負勝てていた>打ち止め」
出木杉くん 「……やはり騙りの準備を怠らぬようにせねばな
俺も落ちよう、村建てと同村に感謝している
最後まで戦い抜いてくれた打ち止めとできない子には頭が上がらない」
GM 「それではお疲れ様でした。
占い殺しの役職が多かったので、割とどこ勝つかわからない感じはありましたが、村陣営はおめでとうございます。
それでは、私も落ちます。おやすみなさい」
できない子 「さって私も失礼するさ
楽しい鍋ができた
できすぎと打ち止めに感謝を
次は勝とうなー、じゃおやすみん
同村村建てありがとさんだ」