←戻る
【雛1007】やる夫たちの希望覚醒超闇鍋村 [1231番地]
~昼は何にしよう(希望) これに決めたわ(覚醒)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeK:覚醒村)[K]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ちるの@GM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon シスコン番長
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[侍]
(死亡)
icon 駆逐艦「長月」
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[人狼]
(死亡)
icon タケノコプター
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[舟幽霊]
(死亡)
icon 霊夢
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[紫狐]
(死亡)
icon マサキ
 (巨乳党◆
WSzqsVcSfluT)
[村人]
[受援者]
[感染者]
(死亡)
icon 753
 (ビスクラ◆
BSKR//PPg.)
[妖狐]
[感染者]
(死亡)
icon 小瀬川白望
 (リリ夫◆
LilyWteZlw)
[猟師]
(死亡)
icon できない子
 (abcdefg)
[巫女]
(死亡)
icon 白金の騎士
 (紅月◆
jOpolsuZtU)
[錬金術師]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[犬神]
(死亡)
icon 永江衣玖
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[吸血姫]
(死亡)
icon ミストさん
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[執行者]
(生存中)
icon 苗木誠
 (ソラ)
[潜毒者]
(死亡)
icon イーノック
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[家神]
(死亡)
icon 因幡てゐ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[埋毒者]
(死亡)
icon うりぼう
 (ぼっち◆
quaAwStKFA)
[仏蘭西人形]
(死亡)
icon 駆逐艦「時雨」
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[強毒者]
(死亡)
icon 駆逐艦「浅葱」
 (ふらい)
[夢枕人]
[感染者]
(死亡)
icon カイムとドラゴン
 (nnm)
[天狼]
(生存中)
icon 球磨川禊
 (梅酒◆
IosCiLtijs)
[共有者]
(死亡)
icon ロック
 (入村数の人(44)◆
8U./Lb8Pi6)
[殉教者]
[感染者]
(死亡)
ゲーム開始:2013/07/20 (Sat) 13:08:48
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ちるの@GM 「すたっ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ちるの@GM 「お疲れ様ー」
小瀬川白望 「おつかれ… 」
小瀬川白望 「てい以外人外票…」
小瀬川白望 「占いがいない… だるい…」
ちるの@GM 「んー」
ちるの@GM 「占いいないけど
強毒いるからどうかな」
小瀬川白望 「これは生きていたかったかな…
狐落としとけば錬金ミサイルと強潜だけでもじゅうぶんいけた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望 「問題は天狼か…
小瀬川白望 「あとは家神が村人ピンポなのはいい」
ちるの@GM 「nnmさん天狼引きすぎかなって(」
小瀬川白望 「狼がわりと悲惨だね…」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
小瀬川白望 「おつかれー」
できない子 「んえ、私なんか噛むのか」
できない子 「おっつかれさーん」
小瀬川白望 「共有噛みいってたのにまさかそこ噛むとはね…
まぁシスコンいればいいか」
できない子 「ほんとに初日占いだけどもー
まあサムライいて村に決闘もついてるんならどうにかなるんじゃないかな」
小瀬川白望 「いきなり後援憑き」
小瀬川白望 「これはもんだいない…」
できない子 「やー問題あるある
マサキが死ねばイーノックは引き分けに動くしかなくなる
勝ちなくなっちゃうからね」
できない子 「狼がそこをカミでいくらでもいじれちゃう
こりゃあ厄介」
小瀬川白望 「この陣営数だと…まー噛むか>できない子
そのあとは人によるけどね
後援噛む狼は駆逐するって人もいるし…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「まあねー
勝ちなくなったら楽しむなりはその人のスタンスだもんねえ>小瀬」
できない子 「す村にカミ使わせられる、って点では有利かな
他視点だとそこ真かわからないから疑いは残っちゃうだろうけど」
小瀬川白望 「蘇生がいるかで賭けるなら
一応は村の味方しそうだけどね FOまでは>できない子」
できない子 「というか毒3がなかなかにエグいよね
狐だけ処理出来れば」
小瀬川白望 「犬神吊りかな…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 「おっつかれさん」
ガロード 「毒多い」
小瀬川白望 「おつかれさま…
錬金と3毒はつよいね…」
ガロード 「お疲れ」
ガロード 「天で毒防ぎかなこれは」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望 「先に天が死ねばもんだいない…>ガロード」
できない子 「狐の処理だけが厄介だねー
吊るしか無いし」
ガロード 「普通狼が毒噛んでくれるさ」
ガロード 「そうすれば狐に当たるようになる」
できない子 「苗木っちが五日目まで生きれればー」
小瀬川白望 「殉教噛まないかなぁ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
小瀬川白望 「共有GJだね…」
できない子 「殉教かんでも狼得ないかんねえ
尸解仙なら・・・」
できない子 「家神はマサキ生きてればどこかってもいいかんねえ」
小瀬川白望 「なんでカイドラはLoVの生放送のURL貼ったし…」
小瀬川白望 「そのとーり>できない子
まーそういう意味では2Wいないとだめだから
LWになったらどっちにせよマサキー後援で狼吊るんだろうけどね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「んー錬金が時雨あたりあてれればなー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イーノック 「個人的には「家神は言っている」って言えて満足だ、問題ない」
できない子 「神を引くとは持っているね>イーノック
おっつかれー」
小瀬川白望 「おつかれー」
ガロード 「お疲れ様」
イーノック 「天狼は早めに毒で死なないかね」
ガロード 「噛み順的に難しいな錬金飛ばしだしな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「アサネギは一体どこまで疑っているんだ
人形つり主張は間違ってないつもりでいるぞ!」
ガロード 「シスコン番長は後でSGにできるし」
できない子 「シス番はGJ出してる時点でSGはきっついと思うけどなー」
ガロード 「天狼で護衛ふっ飛ばしだよ」
ガロード 「そうすれば狐に見られるかも」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
イーノック 「神は言っている
お疲れ様と」
ガロード 「狩り殺しくらいかなできて主張的に」
できない子 「あー護衛貫通か
おっつかれさま」
駆逐艦「浅葱」 「噛まれた噛まれた、やっぱ夢霊能だよねー」
ガロード 「お疲れ様」
駆逐艦「浅葱」 「あ、また遺言更新してない。ちゃんとメモ帳には書いてるのにぃ~」
小瀬川白望 「おつかれさまー」
駆逐艦「浅葱」 「いやいや猟師・猫神遺言だしどう見ても夢っぽいよ・・・>下界のミストさん」
イーノック 「狼指定だ、問題ない・・・が
天狼LW化する」
できない子 「覚醒してしまう上に毒が・・・」
駆逐艦「浅葱」 「おーぅこれで毒が意味なくなっちゃったか」
できない子 「や、狐飛ばせるしいいのか」
ガロード 「よし共有噛みだ」
小瀬川白望 「潜る精神ってどうよ…」
ガロード 「シスコン番長は難しい狩り殺しを選択しないといけない」
駆逐艦「浅葱」 「うんうん、私の霊能結果2●を見たらすぐ出るべきだよね。」
できない子 「んー衣玖さんがうまいねえ
うまく隠しつつ噛まれる程でもなくそして本当の結果を」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
駆逐艦「浅葱」 「どーだろ。わりと○くなって噛まれ位置ではあるんだよね。
ただ最終日手前くらいで噛まれる感じのCOだからそこまでに吸血しきっちゃえば・・・」
ちるの@GM 「衣玖がここでCOするのは
しかも16だと厳しくなるだけじゃないのかな」
ガロード 「錬金術出たら即噛めば天狼疑いはなくなるだろう」
ガロード 「放置は絶対ダメだがな」
小瀬川白望 「天が全力全開かぁ…
吸血が行けばばれるんだけど」
できない子 「狩人いるかんねー
精神噛むよりそっち探す方を優先すると見たか
問題としてはこっからはそれが意味ないってことなんだけども」
イーノック 「何気に全開天狼を始めて見る気がする」
できない子 「イーノックに同じ」
ちるの@GM 「あ、そうか
全開になったら吸血鬼吸えないだね」
駆逐艦「浅葱」 「昔、占いから○を出され狩人の護衛を貫通し暗殺反射で勝った天狼を見たような記憶がある」
ガロード 「吸血死無効だが識別はどうなんだ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
駆逐艦「長月」 「お疲れ様だ
ななd、占い師……初日なのか」
できない子 「おっつかれさーん
覚醒だねえ」
ちるの@GM 「球磨川が投票してなかった」
ガロード 「お疲れ様発動しましたな」
ちるの@GM 「おつかれさま」
駆逐艦「長月」 「天狼覚醒したのに……毒多過ぎない?」
イーノック 「お疲れ様だ」
駆逐艦「浅葱」 「毒と狩人がいるし、覚醒は美味しいね」
小瀬川白望 「おつかれさま…」
駆逐艦「浅葱」 「わたし、「あさぎ」じゃなくって「あさつき」なのにぃ」
できない子 「アサネギでいいよ>アサネギ」
小瀬川白望 「真結果うめぇ>霊夢
そのまま噛まれちゃえ!」
ガロード 「そっちだと主人公狙いの人になるよね>駆逐艦「浅葱」」
小瀬川白望 「もし天以外人外がいなくなったとして
強毒はやはり不発なのか」
駆逐艦「浅葱」 「くそっ!浅葱を刻んで納豆にかけて食べようとしたらエシャロットの葉だった呪いをかけてやる!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーノック 「納豆には醤油だけあれば大丈夫だ、問題ない」
できない子 「あーそのパターン考えたことなかったや
抗毒とかに当たったみたいになんのかな>小瀬」
駆逐艦「浅葱」 「◇シスコン番長の独り言 「うーん、共有はまだ相方が生存してるみたいだから狩り殺し狙うか」
相方とかいないし!いないって言ってたでしょ!」
できない子 「納豆は醤油だけでいいけど白ご飯がほしいかなー」
ガロード 「納豆はワサビとポン酢でやってる」
駆逐艦「長月」 「共有噛めるぞ>カイム
めっちゃ噛めるぞ」
ガロード 「ご飯はアツアツがいいよね」
できない子 「これ覚醒忘れてるんじゃないかな」
駆逐艦「長月」 「狩人突破できる上に亡霊嬢も怖くない……だったと思う」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
イーノック 「狐噛んだか」
できない子 「まさかのキツネガミである」
小瀬川白望 「おっつおっつ」
ちるの@GM 「でも狐は噛めなかった」
ガロード 「お疲れ様」
小瀬川白望 「毒吊りきれば勝てるって場面で最終日強毒吊って天残り勝ちとかみてみたい…」
駆逐艦「長月」 「占いで出た方が良かったのかこれ?」
駆逐艦「浅葱」 「この内訳だと十分ありうるからねー」
できない子 「占いCOならば数日は持つかなー
狩人いるっぽいし
でも覚醒させる狙いならそれでいい気も」
駆逐艦「長月」 「舌禍狼ならなあ……」
ちるの@GM 「占い0COの
鍋とか初めてみたよ」
できない子 「初日占い祈って出るのとはまた違うしねー」
イーノック 「ロックの勝利が完全に消滅した」
ガロード 「夢共有破綻ですか」
駆逐艦「浅葱」 「この村、猟師吊れてなければだいぶ活躍できたのにねぇ」
できない子 「キツネ狩りは毒に任せとこうさー
問題は狼少ないと見てるんならあんまり釣らなそうな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望 「正直すまんかった…>浅葱」
ガロード 「俺も活躍したかったな」
駆逐艦「浅葱」 「初日は接戦だったし、人形吊らない主張の私にも責任はあります。こちらこそ申し訳ない。」
できない子 「私は下にいても活躍できなかったし噛まれたから十分じゃないかな!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード 「私も素で人形は吊りたくなかった」
ロック 「普通に狩人COすれば良かったという話になりそうだな、お疲れ様だ」
駆逐艦「長月」 「仕事人蟲姫……でもすれば良かったかな」
ガロード 「お疲れ様」
できない子 「おっつかれさーん」
駆逐艦「長月」 「お疲れ様」
イーノック 「お疲れ様だ」
小瀬川白望 「おつかれさま…」
ロック 「うん、人外もないではないよな」
ガロード 「共有噛めそしてCOしづらくしろ」
小瀬川白望 「意外と吸血勝ちもみえてきた…
最近の吸血は強いね…」
できない子 「あ、吸血姫」
駆逐艦「浅葱」 「◇シスコン番長の独り言 「いや、ここは衣玖を守ってみるか」
ヒューッ!」
ロック 「球磨川GJ狐噛み主張が正解か、しかし本隊にあまり旨みがないんだよな」
イーノック 「吸血姫も死亡か、問題ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
駆逐艦「長月」 「狩り有効だな」
小瀬川白望 「これって狩り結果か貫通認識どっちなんだろね」
駆逐艦「長月」 「やはり人狼少ない時に占い日記書くのやめよう」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
因幡てゐ 「お疲れ様ウサ」
できない子 「あ、毒貫通
おつかれさーん」
駆逐艦「長月」 「お疲れ様だ
てゐ噛むか……だから狩人怖くないんだって>カイム」
ロック 「お疲れ様だ」
永江衣玖 「ちぇー、狩られた」
ガロード 「お疲れ様」
因幡てゐ 「まあ753人外ウサよねー」
小瀬川白望 「おつかれぇ」
イーノック 「お疲れ様だ」
永江衣玖 「狩人いないと思ったのになー」
小瀬川白望 「まるでわけがわからんぞ!! だろうね…>下界」
因幡てゐ 「これカイドラって毒に当たらないっけ?」
できない子 「当たらないね>てゐ」
小瀬川白望 「ターゲットにならずに無効あるからもんだいない…>てい

だが狐は噛めない…」
駆逐艦「長月」 「当たらないぞ天狼で覚醒したからな>てゐ」
駆逐艦「浅葱」 「毒の対象から除外される、という感じだったかと。」
ガロード 「毒無効暗殺反射罠無効吸血死無効 村人判定です」
ガロード 「発動が面倒だけどね」
因幡てゐ 「本来なら狐勝ちになっていただけになんかギリギリほっとしているウサけど」
駆逐艦「浅葱」 「魂の精神鑑定騙り
吸血姫の魂騙り
この辺を思い出せば納得行くんですが・・・霊界からじゃないと無理ですよねー」
小瀬川白望 「狐だけを殺す兵器…>残り毒」
駆逐艦「浅葱」 「そっか、覚醒枠推理すると錬金術師妄信になるのか。
いやまぁ執行者と強毒もいるんですけどこの村。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 「おっつかれさまんさ」
小瀬川白望 「おつかれ…」
ロック 「お疲れ様だ」
ガロード 「お疲れ様」
因幡てゐ 「753は重要役じゃないなら吊りたかったところだったけどウサね」
因幡てゐ 「お疲れ様」
タケノコプター 「・・・これは色々な意味で酷いね」
ガロード 「孤島の狼カイムとドラゴン」
小瀬川白望 「カイドラが何も気づいていない…」
ガロード 「カイムお前自分の見てよ」
因幡てゐ 「いや、タケノコに言ったんであって
私が夢と言ってるわけじゃないウサよ、たぶん」
小瀬川白望 「割と毒の強さ過信して負ける村が見える…」
できない子 「最終日強毒ミサイルでよくね?からの天狼か」
できない子 「カイドラがそこまで残ってるかもあるかなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「やっと気づいた」
タケノコプター 「強毒、潜毒は狼には当たらないわけですがふむ」
駆逐艦「長月」 「お疲れ様」
駆逐艦「長月」 「今気付いたのか!!>カイム」
小瀬川白望 「気付いたね…」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ロック 「お疲れ様だ」
タケノコプター 「お疲れ」
球磨川禊 「『状況は悪くない』」
因幡てゐ 「おつかれさまウサ」
できない子 「おつかれさーん」
球磨川禊 「『って潜毒と強毒!?』」
小瀬川白望 「おつかれさま…
これはひどい」
タケノコプター 「だが狼には当たらない >球磨川」
ガロード 「お疲れ様」
駆逐艦「長月」 「お疲れ様
シスコーン!!」
ロック 「ミストェ…」
ガロード 「錬金術師噛んでカモフラージュだ」
球磨川禊 「『なるほど』」
小瀬川白望 「補足するシスコン」
ガロード 「今の状況で錬金噛み無かったらおかしいからね」
因幡てゐ 「全員で時雨吊りが安定のはずなんだけど、ここは」
球磨川禊 「『僕の灰視も中々だね』『村だけ投票出来た』」
永江衣玖 「私投票してますよね!?」
タケノコプター 「毒ルレという名の狐ラン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「吸血はうん、マガゴトつかないし、うん」
球磨川禊 「『初日占いにしては』『村優勢なんじゃないかなぁ』」
球磨川禊 「『まぁ』『葛の葉いるのに占い騙りとかやりたくないよね!』『僕も嫌だよ!!』」
球磨川禊 「『あれ』『なんで時雨ちゃん吊らないのwww』」
駆逐艦「長月」 「まあ狐全滅するよね
で、ミストさんとの一騎打ち?」
ガロード 「下手に他護衛は反感食らうよね勘もいいけど」
タケノコプター 「長月やロック関係で破綻するんで破棄した >占い文」
小瀬川白望 「錬金ミサイルでいいじゃん…」
できない子 「覚醒で執行者いることにかけて相互投票からの引き分けにしよう>カイドラミスト」
ロック 「俺は何かロクな出来にならなかったから破棄した
確かタケノコプター○>霊夢○>駆逐艦「長月」○だったような気がする」
因幡てゐ 「時雨を錬金ミサイルして苗木吊りでいい気するんだけど
間違ってるウサかね?」
タケノコプター 「753どうした?」
球磨川禊 「『うりぼう君は可愛いなぁ(*´ω`*)』」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小瀬川白望 「間違ってないと思う>てい
さすがに人外がここで毒COはしないし」
因幡てゐ 「後昼の投票の遅さなんとかならないウサか」
タケノコプター 「ああ、飛んだか乙」
できない子 「おっつかれー」
苗木誠 「お疲れ様
仕事できたかな」
因幡てゐ 「おつかれさまウサ」
苗木誠 「やっぱり霊夢さんは人外か…」
ロック 「お疲れ様だ」
ちるの@GM 「一応延長はしてるけど
どうにもならないかなーって>てゐ」
753 「お疲れ様でした。投票は間に合ったか・・・すまない」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
ガロード 「お疲れ様」
駆逐艦「長月」 「それで出て良かったぞ>ロック
霊夢囲っているが毒飛ばしでなんとかできるしな(霊界視点)」
駆逐艦「長月」 「御苦労」
できない子 「苗木潜毒を信じるのならここで苗木釣りつつ時雨調べておけば毒あるかわかるしそれじゃないかな」
苗木誠 「1w2fかぁ
危なかった」
球磨川禊 「『あとえーと』『2吊り?』」
ガロード 「錬金噛みがベスト」
永江衣玖 「毒吊るなら2吊り
吊らないなら3吊り」
できない子 「毒を飛ばすなら、だねー
最終日毒飛ばそうぜ!になるとちょっとまずい」
ロック 「三日目にマサキ○にしちまって直してたらよくわからなくなってな>駆逐艦「長月」」
因幡てゐ 「正直それも思ったんだけどウサねー>できない子
苗木吊って錬金まで入れさせる理由が見えない」
タケノコプター 「毒噛みは無いかな 錬金飛ばしは痛くも痒くも無い」
小瀬川白望 「2つり もう一発毒吊って最終日に天をつれるかだね…」
球磨川禊 「『なるほど』『まぁ毒真で見て』『吊りきりが正解かなー』」
できない子 「そこはほら
強毒を更に強化しようと・・・>てゐ」
ガロード 「天狼がいると悟らされないよにするのが目的」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
苗木誠 「天狼…!?」
ガロード 「勘ぐり入れられてシスコン番長疑うの弱める必要はない」
永江衣玖 「毒噛むならバレますがね
毒あり判定でるんで」
駆逐艦「長月」 「天狼は毒無効だぞ>カイム」
苗木誠 「ということは、毒吊って狐勝ちって可能性はないんだ」
因幡てゐ 「天狼じゃないなら私噛みで終わってるウサ>苗木」
タケノコプター 「マサキかうりぼう どっちか潰すか侍潰すか」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
タケノコプター 「その辺が妥当じゃないかな
死体無しの数的に番長は厳しい」
イーノック 「マサキを噛まれるのは問題だ」
タケノコプター 「乙」
ロック 「お疲れ様だ」
できない子 「おつかれさーん」
因幡てゐ 「カイドラ毒無効覚えてないウサね、これ」
マサキ 「お疲れ様だ」
イーノック 「神は言っている・・・
敗北確定と・・・」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
因幡てゐ 「お疲れ様ウサ」
マサキ 「素直な内訳だな」
永江衣玖 「今日つったら明日最終日ってわかってますかー?」
ガロード 「お疲れ様」
永江衣玖 「それなら結構ですが」
球磨川禊 「ま、マサキく~ん!!!」
ロック 「隅っこで体育座りでもしてようか>イーノック」
苗木誠 「お疲れ様」
マサキ 「>球磨川
これも次元連結システムのちょっとした応用だ」
タケノコプター 「ところがどっこい 毒で泣くのは狐だ >番長」
駆逐艦「長月」 「!!!」
マサキ 「次元連結システムを応用すれば、人外も釣りきれるだろうよ」
駆逐艦「長月」 「ワロス」
苗木誠 「え、2wしかいなかったの」
マサキ 「次元連結システムの応用を使えば、霊夢に毒が当たる」
永江衣玖 「時雨-うりぼう-白銀決め打てば
グレー4から3釣り出来ますが
吊ったらグレー4から2吊りですよ」
球磨川禊 「『カイムVSミストさんか……』」
因幡てゐ 「ここで吸血鬼に当てるのが一番駄目な問題だと思うんだけどね>うりぼう」
753 「お疲れ様だ」
苗木誠 「吠えが少ないわけだよ…」
タケノコプター 「正直2wは簡便してほしいものだうん」
753 「強毒・潜毒で天狼が残るか・・・」
駆逐艦「長月」 「超! 白熱せよ!」
ガロード 「お陰で毒は防げたけどね>タケノコ」
できない子 「ここで毒釣らないと最終日三人で毒吊ろうぜ?になる気がするからこれでも悪くはない
と思う」
ロック 「蝙蝠希望とはいえ殉教者は中々エキサイティングだったな」
できない子 「そこまでにつりきれれば大丈夫ではあるけど」
小瀬川白望 「確かに最終日毒安定はまぬがれた…」
タケノコプター 「妖精希望だったんだがな」
できない子 「妖精希望ー」
753 「なぜCOしない、って言われたけど案だけ毒が出てきているのと、狩人の護衛がおかしければ村でも出ない気がするのだが・・・?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
タケノコプター 「あれだけGJあって対抗いない以上狩人は殴れん >753」
球磨川禊 「蝙蝠希望だよ」
球磨川禊 「『蝙蝠妖精が人気だなぁ』」
ロック 「(だから俺嘘つきだったのか…、読まれたのかと思った…)」
できない子 「FOで真証明もできない役職ならぶっちゃけ潜る意味もないし・・・
他に噛まれそうなとこもいるし」
イーノック 「マニア希望だったんだが
微妙に違う、問題だ」
永江衣玖 「狩人を疑う場合死体なしの要因が他に必要になりますよっと」
できない子 「勝っても負けても完全に自己責任!だからやるぶんには楽しいのさー>くまー」
駆逐艦「長月」 「つ狼の毒噛み」
因幡てゐ 「狩人でもない限り潜る意味がないから>753」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マサキ 「魔法使いを希望したが、
次元連結システムの応用を使えば希望からはじかれることも動作ではない」
ロック 「狐噛みか銀狼噛みで偽装、という案だな」
できない子 「おっつかれさーん」
タケノコプター 「ここまでは予定調和 乙」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
ロック 「お疲れ様だ」
駆逐艦「長月」 「御苦労」
ガロード 「お疲れ様」
マサキ 「これも次元連結システムのちょっとした応用だ」
駆逐艦「時雨」 「お疲れ様だよ
まあ、おー、カイムさんがLW」
霊夢 「ああ、天LW
なら仕方ないわね」
マサキ 「お疲れ様だ」
753 「お疲れ様だ、相方。相手は天狼だった、そういうことだ。」
因幡てゐ 「お疲れ様」
できない子 「執行者もいるけどね」
球磨川禊 「『執行者は君だよ!』」
因幡てゐ 「天だったおかげで私噛みで狐勝ちに持っていかれなかったのを喜ぶべきかどうか…」
753 「死体無しの情報か・・・外す必要のない日に鉄板を外すのを嫌うからな、俺は・・・。」
因幡てゐ 「錬金術+執行者なんであってるウサよ>ミスト」
永江衣玖 「ミストさんが執行者なんで
カイムさんはミストさんに全員投票させないとアウトなんですよね」
霊夢 「2W3狂人と」
マサキ 「天に毒は届かんよ

触れることすら叶わん」
駆逐艦「長月」 「執行者……くっ
引き分けでは勝てんというのか……」
駆逐艦「時雨」 「ぶっちゃけ番長さんがLWは無いと思うので
まあ、ミストさんかカイムさんの勝負になるかな
ここで番長さんを噛むのが一番楽と思うけど」
霊夢 「舌禍とかならてゐ噛みで私たちの勝ちだったのにね」
駆逐艦「長月」 「騎士を噛め……噛むんだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
因幡てゐ 「正直白金噛んでも番長吊りにだけはならないと思うウサ
というかやったらわけわからなくなるウサけど」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
ロック 「お疲れ様だ」
駆逐艦「長月」 「御苦労」
駆逐艦「時雨」 「いや、流石に番長さんを噛むと思うけどなってあいえー?」
球磨川禊 「『あぁ』『貫通したね』」
できない子 「おっつかれさん」
白金の騎士 「俺護衛しろよwww」
因幡てゐ 「おお、護衛貫通」
マサキ 「お疲れ様だ」
小瀬川白望 「お疲れ様…
さてカイドラつれるか…」
駆逐艦「時雨」 「お疲れ様だよ」
霊夢 「しかし毒は狼が泣くはずなのに狐が泣くというのはまた難儀な話」
白金の騎士 「あ、護衛制限だった」
駆逐艦「長月」 「番長吊れろおお!!」
753 「シカタアルマイ」
できない子 「護衛制限なんだけどどっちにしろ噛まれてるってなんか変な話」
永江衣玖 「いや、ふっつーにご絵いできますよ?」
マサキ 「天の名を関するLWに、村が届くか?
まあ次元連結システムのちょっとした応用で届く」
ガロード 「この侍締めようぜ」
霊夢 「錬金は護衛制限無いわよね
天LWの突破よ」
因幡てゐ 「番長吊り?永江何で見ているのになるし
正直天狼LW見るウサよ
あんだけ覚醒枠言ってるのに」
マサキ 「いつのまにか狼有利場になっているな」
ロック 「特に表記は見当たらないような気がするな」
できない子 「あれ制限じゃないのか
じゃあこれで貫通に気づくか」
駆逐艦「長月」 「護衛制限ないぞ ふはははは!」
白金の騎士 「護衛制限なしだったか、やっちまったね」
永江衣玖 「薬師系統なんて護衛制限する程別に強くは・・・
毒居なけりゃ無害ですよw」
白金の騎士 「番町疑う理由ないと思うけど>カイム」
苗木誠 「侍吊れそう…なのかな?」
マサキ 「まあミストーカイム&ドラゴンだから」
駆逐艦「長月」 「かかったなアホが!」
霊夢 「ここで番長吊りはナンセンス
だって死体無しと狩り殺し要因番長以外にないもの」
駆逐艦「時雨」 「まあ、これで番長LWにする奴がいたら
共有で死体無しがどこで出たの?ってことになるからね
だからここで番長さん吊りは、無いはず」
ガロード 「護衛が色々やってるから突く事はできるよ」
マサキ 「村がぶれなければ問題ない」
ロック 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ダメだwwwwwミストまでは耐えたのにwwwww」
球磨川禊 「『まぁ』『それでつったらまぁ』『なんていうか』『僕が噛まれてないことになるんだけど』」
ガロード 「初日のヘイトのうりぼう護衛だし」
イーノック 「案外天狼LWの護衛突破は気付かれないな、問題だ」
苗木誠 「でも2回も死体なしが出たから…」
永江衣玖 「侍偽なら死体なしどこで出たか考えましょー」
マサキ 「が、天狼考慮していそうにない  ミストの中身からしてそこは気づくかと思ったが」
球磨川禊 「『もしかしたら』『僕の呪いかもしれない』」
できない子 「覚醒天狼レアだもんねー
初めて見たし、殆ど見ないきがする」
因幡てゐ 「村は執行者とか錬金術師とかで覚醒枠みてるんだから」
球磨川禊 「『ほら』『村が奇策するなとか』『そういうの』」
駆逐艦「浅葱」 「とりあえず、護衛成功表記があるかどうかは言っていいんじゃないのかな」
球磨川禊 「『かなしみのー』」
霊夢 「村覚醒 執行者 錬金術師 強毒者
狼覚醒 天狼
その他 吸血姫」
できない子 「人形遣いが護衛制限ってのも変な話だよね
あれむしろマイナス役職でしょ・・・」
駆逐艦「長月」 「向ーこーうーへとー>球磨川」
永江衣玖 「共有素直に護衛してれば情報でたんですがねぇw」
753 「nice boat.」
球磨川禊 「『まぁ』『こう』『もんにょり』」
白金の騎士 「ここで番町つれたら笑えるんだけどw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「天LWが活躍しきった村は始めて見るわね」
因幡てゐ 「番長吊りだけはないウサよ
まじで」
マサキ 「くっくっく・・・・・・天を冠する狼によって俺が滅ぼされるか」
永江衣玖 「憑依だったら護衛成功出ません」
駆逐艦「長月」
ば・ん・ちょ!
ば・ん・ちょ!」
駆逐艦「浅葱」 「◇シスコン番長 「憑狼あるのか?」
これはダメだ・・・護衛成功ではないって言っちゃったようなものだ・・・」
駆逐艦「時雨」 「占いがいないからあり得た展開だね>天狼活躍」
苗木誠 「執行者があるから勝てるかな?」
できない子 「あ、ミストさんブレなきゃ勝ちか」
永江衣玖 「お、面白い投票」
小瀬川白望 「引き分け…」
ロック 「ミスト次第になりそうだな」
できない子 「って関係なくミストさん次第だった」
白金の騎士 「ミスト次第だね」
マサキ 「ミストがいるから引き分けはない」
因幡てゐ 「番長はGJなんだから憑依だけはないウサよ…」
霊夢 「まあミストさんなら村勝ちなんじゃないかしらね」
駆逐艦「長月」 「うりぼおおおおお!!
どこに投票しているうううううう!!!」
小瀬川白望 「カイドラ…」
駆逐艦「時雨」 「ミストさんどう考えるのかな?」
球磨川禊 「『まぁ』『ぼくはむらをしんじるよ!』」
苗木誠 「何故ミストさんしだいになるんだろう…w
ミストさんとLWの対決だったはずなのに」
753 「ミストさんが村を守りたいと思うか否か、それが問題だ・・・!」
できない子 「執行者だからさ・・・>苗木」
球磨川禊 「『シンジルヨ?』」
ロック 「「そう」じゃないから、面白いんじゃあないか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小瀬川白望 「執行者か… まーどちらにせよこれだ」
駆逐艦「時雨」 「ってよく見ると2w3狂ってすごいひどいね」
苗木誠 「あちゃー」
できない子 「あっちゃあおっつかれー」
イーノック 「えっ」
ロック 「お疲れ様だ」
駆逐艦「長月」 「お疲れ様だ」
白金の騎士 「ミストさあああああああああああああああん!」
駆逐艦「時雨」 「お疲れ様だようわっちゃあ」
苗木誠 「お疲れ様」
球磨川禊 「『はい』」
小瀬川白望 「お疲れ様…
番長釣れるかぁ」
因幡てゐ 「何やってんのか」
霊夢 「あら、意外
狼おめでとう」
駆逐艦「長月」 「ヒャッハー!」
シスコン番長 「お疲れさまーわけわからんw」
因幡てゐ 「番長、護衛成功したなら憑依だけは絶対ない」
ガロード 「お疲れ様」
マサキ 「クックック・・・・・・・ハーッハッハッハッハ!!!!」
球磨川禊 「『ちょっと落ち込んでくる』」
駆逐艦「浅葱」 「番長さん。
混乱してるとか言う以前に、ちゃんと護衛でどういう結果が出たかくらいは言いましょうよ・・・」
駆逐艦「時雨」 「うーん、番長さんを吊っちゃったのが駄目だったって展開か…」
マサキ 「天狼の護衛貫通>番長」
苗木誠 「まさか負けるとは…ね」
イーノック 「違う、そうじゃない>ミスト」
シスコン番長 「あばばばばば>マサキ」
永江衣玖 「球磨川さん護衛してれば護衛突破は見えたんですがね」
タケノコプター 「おお!?なんで番長死んだし!?」
ちるの@GM 「早噛み指示していい?」
霊夢 「番長以外に死体無しと狩り殺しは説明できないんだけどね」
因幡てゐ 「どうぞ>GM」
イーノック 「大丈夫だ、問題ない>指示」
苗木誠 「いいよ>GM」
シスコン番長 「共有護衛外したのはすまんかった」
できない子 「動きようがないしいいんじゃないかなー・・・>GM」
駆逐艦「時雨」 「ぶっちゃけちゃんと死体無しがある以上
番長狩人は動かないと思ったんだけど…」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました