←戻る
【雛番外】やる夫たちの闇鍋探偵村 [1256番地]
~今回は真鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMゲルト君モードオープニングあり自動で霊界の配役を公開する真・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 叢雲
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[銀狐]
(死亡)
icon 玖渚友
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[薬師]
(死亡)
icon IA
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[呪術師]
(生存中)
icon やる夫
 (探偵の味方◆
n7IXpmiMx.)
[共有者]
(死亡)
icon メガマック
 (Howling◆
hannariBX.)
[狩人]
(死亡)
icon 銀(イン)
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[霊能者]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[白狼]
[元神話マニア]
(死亡)
icon 坂田銀時
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[萌狼]
(死亡)
icon シノビ
 (あたろう◆
ShinobiUmg)
[薬師]
(死亡)
icon ルナサ
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[薬師]
(死亡)
icon KAITO
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[共有者]
(死亡)
icon 鬼柳京介
 (kai774◆
SIlVER.sU2)
[夢枕人]
(死亡)
icon 本居小鈴
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[人狼]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[狂人]
(死亡)
icon 小傘
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[白狼]
(死亡)
icon トーマス
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[占い師]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[さとり]
(死亡)
icon 菊地真
 (◆
AUfwXHRykU)
[薬師]
[サトラレ]
[元神話マニア]
(死亡)
icon リリカ
 (ふらい)
[占い師]
(死亡)
icon くまたん
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[銀狼]
(死亡)
icon テルヨ
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[毒狼]
(生存中)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「ふむ。
占いより先に薬師を噛んだ=毒狼濃厚&白狼…。

白狼迄は見えるでゴザルが、と
トーマス 「バタフライ・エフェクトってやつだな>叢雲」
銀(イン) 「IA呪術師の可能性は見てたんだから……そこ主張すれば良かった……」
鬼柳京介 「俺の予想以上の効果はあったようだな、今回は>叢雲」
汚い忍者 「狂人が萌えるのは基本ってな…」
リリカ 「◇やる夫 「銀さんで呪術師を吊った気になったのがアウトだったか・・・」
やっぱりガロードのせいかー」
鬼柳京介 「少なくともおれの」
叢雲 「基本的に私はわざと萌えとかしないんだけど・・・・
推理の根本が変わるぐらいの効果が発生することもあるのねぇ・・・」
シノビ 「白狼当ててる時点で限りなく真狼でしかないでござるからな」
鬼柳京介 「やっぱしガロード萌狼って見て真夢誤認したのが失敗だったな……」
坂田銀時 「いや、たぶん俺のことかと。」
小傘 「霊能反転が狼側にとっての勝利になったわけだね。」
銀(イン) 「……白狼当てられるって……どんな呪術師……>やる夫」
シノビ 「うん。やっぱ霊能反転が結構ネックだったっぽいでゴザルな。」
ガロード 「相談できない狂人が萌えただけですよ全く」
リリカ 「噛みはサトリや薬師、霊能。吊りは狼仲間ばっかり。
呪い返し発動から呪術師候補が死んでないからね。」
くまたん 「(ちゃんと計算してくれてた よかった)」
白鐘直斗 「真占いが呪いで死んだ後の死者が、狼と確定村とライン繋がってる非狼霊能(狂人ありえない)で、呪術師候補いないんですよ。>銀さん」
トーマス 「なお、やる夫は立てたフラグを打ち砕きつつも最後は伏線を回収してずっこけるところまでがやる夫です」
シノビ 「テルヨどのあたりー

まあ霊能結果あればそれはわかるか。狼だしの」
銀(イン) 「…………さとりさとられ関係で
……しっかり……まこりん非狼って……数えたのに……」
叢雲 「ガロードとくまたんのせい >結果反転 >銀」
KAITO 「ルート的にIAつるルートとってんだから貫けよーw」
リリカ 「あたしが死ななければ毒を吊れた。
あたしが死んだから呪術師は警戒できた。
どっちにしても何とかなったとは思うんだけど・・・」
玖渚友 「・・・え?
今更?あれっ? >銀ちゃん」
銀(イン) 「……玖渚真じゃん」
叢雲 「リリカ死んでから、噛みと吊りで狂人死んでないし・・・ >銀」
ガロード 「当たりです>テルヨ」
ルナサ 「夜にロジック的に吊るとこじゃないって言ってたのにね」
白鐘直斗 「2Wなくても呪術師生存濃厚だったんですし……。
村視点だと、坂田さんが呪術師じゃなきゃ残ってる。」
叢雲 「一応、ワトソン死んだら
報告義務あるけど・・・・ まぁ、そんな段階じゃないわね」
銀(イン) 「テルヨフの……IA呪術師確信……凄いね」
汚い忍者 「そういや俺さあ
やる夫使っていて葛の葉でPP食らったなあ…

やる夫って呪われてるのか…?」
シノビ 「狼と狂人が遊んでやがるwwwwwww」
メガマック 「やる夫が発狂するまでSAN値チェックをやめない!」
KAITO 「あそこでぶれるならさすがに知らんわーw」
叢雲 「お疲れ様」
鬼柳京介 「そうだな。……ガシッ>トーマス」
GM 「やる夫さん反応早すぎじゃないですかねw」
KAITO 「やっぱIA吊りだよなーw」
トーマス 「フラグってのはさ>鬼柳
自ら立てた上で、粉々に打ち砕いてこそカッコいい。そうだろ?」
小傘 「お疲れさまー」
叢雲 「んー、ちょっとこれではリプレイにはし辛いわね
吊られる様を色々オチとして考えたけど。ちょっと弱い。」
菊地真 「ワトソン乙」
メガマック 「おつかれ」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさまにゴザルよ」
鬼柳京介 「お疲れ様。」
本居小鈴 「お疲れ様」
銀(イン) 「…………お疲れ様」
汚い忍者 「お疲れさん」
GM 「お疲れ様です」
坂田銀時 「お疲れさまー。」
玖渚友 「お疲れ様ー」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ルナサ 「・・・お疲れ様」
シノビ 「また、小傘殿白狼であれば、あの慌てたCOと囲い方のことを考え、
初日の本居殿は狼目がきわめて高い。

だが、それをひっくり返したガロード殿の暴れ方が見事、でござろうか」
鬼柳京介 「なんっつか、俺が紫狐で勝った時も思ったけどさ。

何であんなに意気揚々とフラグ建てられるんだ……。」
トーマス 「俺が霊能COしたら盲信していいぞ>銀
なにせ普通村込みでやった回数が0回だ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
ガロード 「私の気まぐれだから分からんで当然」
玖渚友 「ベルリンの壁は3次元にあったから物理的に壊したんだけど・・・!
どうやって次元の壁をとっぱらったの!?ソ連すごいね!! >トーマスちゃん」
鬼柳京介 「となると日ごろの行いか……?>銀」
銀(イン) 「…………しないしない
白狼……勿体ない」
白鐘直斗 「見えるのは勝利画面じゃなくてPPですけどね……。
あぁ、探偵が吊られる最終日が……。」
菊地真 「隅田川氾濫かな・・・?」
汚い忍者 「ミカタ野郎はまあ、早苗でも通じるそうだなそういえば…」
銀(イン) 「………………もしかして中身私ならやりかねないって?」
シノビ 「ガロード狼に見る、くまたんどの狂人に見る。
この辺まではまだいい。
問題はそれで残り狼数のこととかイマイチわかりにくかった点と、
狼同士のラインが見えにくかったということでござろうかね」
小傘 「なんでフラグを立てるんだろうw>やる夫」
メガマック 「おう川の様子も見てこい。もう何も怖くないよね?」
トーマス 「今では2次元と3次元の間に壁はねぇよ、今のベルリンと同じさ>友
ほんのちょっぴりの勇気と、思いやりと、信じる心さえあればいいのさ」
ガロード 「3日目ぐらいに萌えようと思ってた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「最後まで狼だったなー、僕様ちゃん・・・
うわ、これが悲しみかぁー・・・(ブワッ」
鬼柳京介 「このフラグ王め……>下界」
銀(イン) 「ハッ……>やる夫」
叢雲 「くまたんの結果見たら、くまたん狂人にしか見えないだろうし
私も生きてたら、ガロード狼のままで進んだでしょうね・・・」
メガマック 「もうやめてあげてください!他鯖にも浸透しちゃっているんですよ!>このミカタ野郎」
ルナサ 「元より吊った以上友の結果見てない可能性も割と」
銀(イン) 「烏の人……また……してやられた……」
汚い忍者 「ああそっか>トーマス
俺もこういうところにきちんと気付けるようにならねえとなあ…」
玖渚友 「ないない
僕様ちゃんの結果とか覚えてらんないって >直斗ちゃん」
ガロード 「ハーイ萌え狂人です」
汚い忍者 「ガロードの大手柄だよw
あいつは狂人だ」
小傘 「と言うか、鬼柳っちと銀ちゃんがおたがいの役職を間違えちゃってるのも痛かったかな。
おかげでガロード狼に見れちゃったし。」
トーマス 「んーと、まず呪術師がいるでしょ>汚い忍者
リリカが呪い殺されたわけだし

で、リリカが呪い殺されてから死んだ奴を数えてみ? 狼陣営から見れば呪術師は死んでないから」
鬼柳京介 「うん。ってかよく見ようぜw>銀」
リリカ 「ガロードが萌え狼だといつから錯覚していた・・・?」
叢雲 「鑑定さえてないなら、まぁ毒COが基本か・・ >ワトソン」
シノビ 「大体ガロード殿とくまたん殿のせい >銀殿」
銀(イン) 「私……真?」
シノビ 「霊能って村視点で大きな情報でゴザルけど、
それは人外にも同様である。と。
これは司祭系にも言えることでゴザルな」
銀(イン) 「あれ? 銀さん●だったんだけど……あれ?」
鬼柳京介 「……流石にそれはやめておくかな、俺は……>ルナサ」
リリカ 「やっぱワトソンは埋毒者COしないと」
白鐘直斗 「……って、だめだ。呪術師候補がIAさんしかいないのか。
KAITOさんが呪術師じゃないのは確定だし、坂田さん狼だから。」
玖渚友 「おぉ・・・
ソ連では二次元は三次元に存在することになってるのね・・・
どんだけ凄いの?ソ連・・・! >トーマスちゃん」
坂田銀時 「リリカが蒸発した日から死んだのが全部狼視点職わかってる奴だからな。」
ルナサ 「私はやらんけど」
叢雲 「リリカ死んでから、呪術師は残ってる風にしか見えない
噛みと吊りで、狂人は死んでない」
トーマス 「>やる夫
『オースティン・パワー』」
ルナサ 「・・・これ村終わったら「このミカタ野郎」コール?」
シノビ 「銀殿夢霊能なら、コピーで2Wのこりの可能性もそこそこ高い。
どの道まあけっこうここで○吊りって怖い選択だったんでござろうかね」
リリカ 「テルヨは呪術師がいることをちゃんと把握してるね。
霊能結果が○●反転してるのを掴んでるのは大きいな。」
汚い忍者 「あ、テルヨ狂人見切ってる
すげーなあいつ」
ガロード 「IAさんが意気揚々とCOするぞ」
銀(イン) 「……このミカタ野郎(ペッ」
白鐘直斗 「玖渚さんがIAさんに毒なし出したの覚えてればIAさん噛みもありえはしますけど……。」
GM 「やる夫に無慈悲なPPが襲う!」
トーマス 「ソ連人は基本的にやよい派だからな>友
もやしパーティーで行き場をなくした高槻やよいをおびき寄せようとしていたらしい
アホな奴らよ」
菊地真 「テルヨ(人狼) 「KAITO噛んでPP」

ですよねー。」
銀(イン) 「テルヨェ……」
リリカ 「あの霊能は少なくても真狼でしょーがー」
汚い忍者 「俺か小傘がマニアと思うかなってやつかなあ
接点ねえけどw」
銀(イン) 「IA呪術師かもって思ってたら本当に……」
鬼柳京介 「◇やる夫(共有者) 「いまになって片方狂人あったけども」
おい、バカ止めろ。」
ガロード 「ppだよ間違いがなきゃ」
玖渚友 「どんな状況ww
もやしパーティとかうろたえてないでしょそれw >トーマスちゃん」
リリカ 「あたしの考えとしては、有用役職に○出すくらいなら露出ニート調べたいなってのがね。>白鐘
特に信じきれないけど情報は出る霊能者COなんてすごく占いたい。」
くまたん 「(1%の狂人だったんだよ)」
トーマス 「ロリコンちゃうわ!>メガマック
ロボコンと言え!」
菊地真 「おつかれさまですー。」
シノビ 「2Wは無いんよ。だがな…」
銀(イン) 「…………」
ルナサ 「多分白狼2匹目吊れたよって見て「んな訳あるかぁあ!」って思ったんじゃないかな」
GM 「お疲れ様です」
小傘 「銀ちゃん役職見てみようか・・・」
銀(イン) 「……IA呪術師だよねえ……」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
鬼柳京介 「お疲れ様……どうやら俺たちが勘違いしていたようだ」
叢雲 「トーマスも、IAでしょ >死因」
銀(イン) 「……お疲れ様」
本居小鈴 「お疲れ様」
メガマック 「おつかれ」
トーマス 「あの時はマジ大変だったわ……アドルフの野郎は泣きじゃくるし、ヨーゼフは面妖面妖うるせーし
その頃スターリンはもやしパーティを開催していた」
玖渚友 「お疲れ様」
ルナサ 「お疲れ様」
汚い忍者 「お疲れさん
ガロードの役職を見るといいぞ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
叢雲 「村COの忍者先吊りで良かったのよね
薬師吊る前も、狩人にCO聞く前も」
メガマック 「このロリコン!>トーマス」
小傘 「ガロードは勝ったら抱きつく。絶対に抱き着く。
後、トーマスの死因ってなんですか?」
GM 「狂人両方にあげたいですね
御二人ともいい仕事してます」
リリカ 「まぁIA-テルヨ毒狼マニアならもう負け確定だし。
というか白狼2の時点でないとおもうけど」
坂田銀時 「ただそれまでに吊ったのが俺と小傘なんで外れってわけでもねーんだよな。」
叢雲 「呪術師も相当に頑張った」
白鐘直斗 「霊能COよりはグレー優先で占う人が多いんじゃないですかねぇ。
わりと霊能は吊れる位置な事多いですし。>リリカさん」
シノビ 「そこいくとまあ玖渚殿吊りも痛かったでゴザルし、
狩人に●ぶっぱした狼も巧かったと。

それと後は、ガロード殿かなあ」
くまたん 「(そうだよねえ ぼくもなるべく狂人ぽくはしてみたけど)」
ガロード 「私がいつ狼だと思っていた?」
坂田銀時 「IA吊って毒飛ぶか確認して、そこから白警戒に移ってよかったはず。」
鬼柳京介 「あちゃー……>指定続行
PPになるかこれ」
叢雲 「誤認は、ガロードの手柄でしょ」
小傘 「IAと殴り合い選んでる時点でテルヨはかいとしか噛まんよ」
トーマス 「うろたえろ! ドイツ軍人だって「ぷちます!」が最終回を迎えた時は盛大にうろたえたわ!」
汚い忍者 「これ勝ったらマジでガロードがMVPだな
それで誤認されまくってるわ」
リリカ 「◇銀(イン) 「だから……白狼で霊能COなんて……しない……
占われ避けのCOじゃない……」
霊能は積極的に占いたい人もここにいるけどね。」
ルナサ 「相方生きてるから負けないって思ってるんじゃないかな
・・・見抜かれてるわけだけど」
玖渚友 「悲しい事件だったね・・・
あのことは忘れるんだ・・・ >鬼柳ちゃん」
坂田銀時 「たぶんこの村で村側は、白狼マニア増えよりも毒狼マニア増えを警戒すべきであったんだと思うね。」
シノビ 「あちゃー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メガマック 「おお……もう……」
白鐘直斗 「2Wはなくても、呪術師が坂田さんじゃなきゃ吊れてないんですよぅ。」
鬼柳京介 「完全に自分は死んだと思ってたけどな……。
あー、そうえいばあったな。OP中に抗毒狼が毒狼つったの>友」
シノビ 「これな。夢霊能と真霊能と未だに誤認気味なのがなー」
白鐘直斗 「2夜時点で菊地さんの発言見てどう見ても慣れてない人だったんで、あぁ、どうしようと思いました。
夜に考えたり落ち着く時間奪っちゃいましたからねぇ、さとり証明関連で。」
玖渚友 「え、狂人考えないんですか・・・」
ガロード 「狂人は気ままにやるのが一番」
リリカ 「テルヨ毒アリなんだから、最終日吊ればいいじゃない。
銀が白狼でも半分は持ってくよー」
菊地真 「その時僕まだ発言してません。GMの言うとおり確認しましたがw>叢雲さん」
小傘 「このままだと勝てるんで私的にはいいぞもっとやれ(ゲス顔)」
シノビ 「狼、さりげなくワトソンを誘導する」
叢雲 「あー、開始前投票分かってない感じなのは初参加かー って
・・・鍋の方初参加? 普通村やらず?

あ、毎週火曜日21:00に初心者向け鍋村が建ってるから行くと良いわ >真」
鬼柳京介 「まー俺と銀が真夢逆だったとしても。【両方とも村の霊能】ってのは変わらんからいいだろう。」
トーマス 「うろたえるな! ドイツ軍人はうろたえないッ!」
メガマック 「てるよはKAITOワトソンを補足してるし多分PP」
玖渚友 「あるある
闇鍋探偵に迷い込んだ初心者あるある・・・ >鬼柳ちゃん」
ルナサ 「ワトソン、一応止める」
シノビ 「まあ銀さんがイヤーな遺言残してたでゴザルしねえ。」
GM 「ある意味初心者向けではあるかもですね
完全指定展開ですから、発言薄くてもグレランでそうそう落ちません」
リリカ 「KAITO噛まれが最悪の展開でござる」
汚い忍者 「残念、マニアは俺だ!>やる夫」
ルナサ 「というかここでIA噛むはずがないので」
坂田銀時 「っと、ちょっと目を離したらやる夫が暴走してる。
やらない夫呼んできて蹴ってもらわんと! と思ったけど俺は狼陣営だった。」
ガロード 「銀吊ったらな」
汚い忍者 「って、真初めてだったのかよ
慣れてねえ空気は感じていたが」
ガロード 「これでKAITO噛みなら勝ち」
メガマック 「霊白狼読みかぁ……難しいなぁ……」
シノビ 「共有PPに持ち込みたいんでゴザルかね?
だが狼気付いてるでゴザルよ?」
トーマス 「まだ慌てるような時間じゃあない」
叢雲 「メタ的な発言しちゃうなら
◇GM GMはベンです
マニア関連のルールはしっかりお読みください」
これで、真が元神話っぽいなー とはw ちょっと・・・」
リリカ 「呪術師が、呪術師がおるねんでー
少なくとも銀が呪術師はない。逆にIAはありうる位置。

あー霊能結果で呪術師吊れてるっぽく見えるの?」
ルナサ 「超勿体ないよね<白狼で霊能CO」
白鐘直斗 「あのタイミングで出てる霊能、しかも占いの○もらい、さとり周りの発言とかもすごく村々してたんで銀さん吊りはないよ……。」
鬼柳京介 「……マジか……初プレイで良く闇鍋探偵とかいう恐ろしい所に来たな……>真」
汚い忍者 「で、霊を吊るのか?

これKAITO噛み気付ければPPだな」
菊地真 「初プレイCOです・・・。>鬼柳さん」
叢雲 「kaiさんはもう初心者じゃないわ」
小傘 「にっこり
PPだね。」
GM 「霊能に白狼見ちゃいましたかね?」
汚い忍者 「いや楽しかったもんw>シノビ
ぶっちゃけると、人外やるときは某普通の魔法使いでやる時が一番乗るんだよなあw」
ガロード 「毒が一番効果があるな」
ルナサ 「ここで銀吊る理由ってなんだろう」
メガマック 「oh……」
白鐘直斗 「えっ、霊能吊るんですか!?」
シノビ 「暴走した(真顔」
玖渚友 「あ、無理ーん」
鬼柳京介 「んで、真はあれか。俺と同じように初心者か?」
リリカ 「共有ー!」
トーマス 「ということで、今回は「闇鍋における神話マニアの立ちまわり」だけ覚えておけばいいでしょ

もしも人外をコピーした場合は?
秘密は墓で持っていけ、以上!」
叢雲 「っえ」
リリカ 「ちなみに「神話マニアCO、○○さんコピー、役職は伏せます」ってのもよくある手。
○○さんが素村人とかびみょーな役職だった場合、伏せておけば狼が「うーん何コピーしたんだ、これは噛んでみるしかないか」と噛みに来てくれる。」
シノビ 「あんだけ暴れて愉悦しておいてなんで押しそうなんでゴザルか >土蜘蛛コピー >汚忍殿」
鬼柳京介 「で、予想通りにKAITOがワトソンか。まぁーだよなぁw>やる夫」
菊地真 「おつかれさまでーす。だいたい理解してきた・・・?」
ガロード 「人外マニアなら潜っていいけどな」
メガマック 「おつかりー」
本居小鈴 「お疲れ様」
叢雲 「今回の真は、 シノビが薬師COしてから、その後にシノビコピーって言ったわよね?
これは人外が他の人見てからCOすれば、同じ動きができちゃうわ

これが逆で、朝一にシノビコピー、そこ薬師です → シノビ「うむ、私は薬師」
ってなったら、凄く元神話マニアの信頼は高まるわ」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
汚い忍者 「というか俺がマニア引くと人外ばっかひきやがる
前回は土蜘蛛コピーだったしなあ」
ルナサ 「お疲れ様」
トーマス 「それはあくまで神話マニアや普通村の霊能者の場合、だな

闇鍋では最初に配役が出る=神話マニアは確実にいることがわかる=2日目の朝一番に名乗り出れば信用される

だけど闇鍋の霊能者や薬師なんかは、「確実に出現する」とは限らない
だから初日に素直に名乗りでたからといって信用されるわけじゃないことに注意だ」
汚い忍者 「お疲れさん」
鬼柳京介 「まぁ、そうだろうな。おー>小傘白狼」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさまにゴザル!」
GM 「お疲れ様です」
玖渚友 「お疲れ様」
ルナサ 「私占いならまず初日トムさん占うからね・・・>リリカ」
GM 「トーマス謎の存在感」
シノビ 「なーる。理解できたでゴザル。感謝するでゴザル >リリカ殿、ルナサ殿」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
ガロード 「いつもマニアはそうしてる」
リリカ 「ルナ姉、トーマスはこの村で1発言もしてないよ・・・」
ガロード 「マニアCOはコピーしておいて村の重要そうじゃないならすぐ出るでいい」
汚い忍者 「ま、そういうこった>シノビ
俺でも初日以外は占わなかっただろうなあ、占いだったら」
玖渚友 「そうだね(真顔 >トーマスちゃん」
くまたん 「(共有がぶれないなあ)」
白鐘直斗 「まぁ、昨日の時点で噛む位置が僕か霊能しかいませんし。>菊地さん

霊能は白狼疑惑も出せますけど、僕はどうやっても狼にはできませんから先に噛まれた、と。」
ルナサ 「あと小鈴の○って改めて占うかと言われるとなー・・・」
リリカ 「潜伏続行予定の時、自分の○が吊れたら嫌でしょ?
となると指定くらいそうな薄さの人は占いたくない。まだ露出もしたくないしね。」
シノビ 「小傘殿の発言見てねえ(真顔
発言見てたのはテルヨどの、ガロード殿、叢雲殿、くまたん殿でゴザル >汚忍殿」
小傘 「ギリィ

怪しい発言あるなら占うべきだと思うんだうん。」
白鐘直斗 「小傘さんは占うよりはグレーで吊る位置なんじゃないですかねぇ。」
トーマス 「お前さんが村側の人間だとしよう>菊地真

2日目の朝一番に神話マニアが名乗りでて、「Aさんをコピーしました! 霊能者です!」って言うのと
最終日近くになって「神話マニアです! Aさんをコピーしました! 霊能者です!」って言うのと

どっちが信用できるかという話さ
普通村で例えるなら、初日に名乗りでない霊能者で考えてみるといい

後から出る、ってことは後出しジャンケン
能力で証明できる役職ならともかく、そうじゃない場合は早めに出ることで村の信用を得るのもお仕事というわけだ

ただし」
ルナサ 「発言的に、かなぁ>シノビ
私だったらリリカ、ムラクモ、トーマス、銀時当たり占ってく」
シノビ 「鍋は真証明できれば絶対吊れる位置ではなくなる。
【こいつは村です。私が保証します】というラインが鍋では強力でゴザル。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
菊地真 「…あれ直斗さんやられててた!?(今気づく」
叢雲 「私も、小傘・銀時は、この村で占いになったら占わないなー
良い発言の見えなくて発言薄いの何て、グレーで吊らせるに限る
狂人とかありそーで やだし」
リリカ 「日記にも書いたけど、序盤中盤は占いたくならない位置かなーって。>小傘
終盤だし、他の人の発言傾向によっては占ってたけど、今回は、ね。」
汚い忍者 「たとえばさ、お前さんだと小傘占うか?>シノビ
俺みたいに初日に占いたくなるやつはいるかもしれんけど」
ガロード 「白狼のことな」
ガロード 「胡散臭い行動取って●白に投げつけるもあり」
白鐘直斗 「マニアとかもですけど、村同士のラインってのは大事ですからね。
信用性が増します。」
シノビ 「その「小傘は占わない」ってのはどの辺から由来してるのか教えてほしいでゴザル >ルナサ殿」
リリカ 「明日霊能吊るかIA吊るか、だね。確定毒持ちを急いで吊る意味は無い。
となると霊能対IAの戦いだわ。」
シノビ 「ギリギリがたまんねえんでゴザルぅ。
その分狩人で吊られたら悔しいでござるねえ」
ルナサ 「小傘は占わないなー多分」
汚い忍者 「だよなあ>メガマック
俺も白狼初めてとはいえ、占われなければ仏の狼だということを忘れてたわ」
小傘 「リリカが占ってくれれば逃げ切れたのにー」
ガロード 「ホントギリギリだよな狩人って」
叢雲 「陰陽師が解呪したり、厄神が祓ったり、夢狩人が妖精とか獏狩ったりとか
通常あんまり仕事が出来ない微妙ニートなら、仕事出来た瞬間COはありかなー
厄神はちょっと潜るかどうか迷うけど」
ガロード 「打ち合わせせずにすぐ出るだけで十分な信頼だからな」
GM 「ギリギリまで潜り過ぎて唯一の完灰になり騎士だったのに吊られた記憶がががが>ガロード」
リリカ 「暗殺者が「どうせ放っておいても吊るところだし殺しとこう」って考える事があるから怖い。>ガロード」
メガマック 「忍者から占い日記出てきたら護衛続行してたわ……」
菊地真 「そっか、ここでは神話マニアっていうのも重要な要素か・・・なるほど>all」
シノビ 「そしてお疲れさまでゴザル」
小傘 「やっぱりねー
鬼柳と銀ちゃん逆だよねー」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「んーにゃ。霊能でも出ちゃっていいでゴザルよ、マニアは。
狩人も真なら出ちゃっていいときもあるでゴザルね。吊りを逃れる自信がないなら。

神話マニアが初日に出るのは【コイツは村人です、私が保証します】。
何故なら私はこいつをコピーして○○になったからです。
って言うということなので。      >>真殿」
ガロード 「吊られるギリギリが狩人のベストポジションだがね」
汚い忍者 「悪いな、やっぱ俺も占い日記継続で
小傘囲っておくべきだったわ」
メガマック 「おつかれー」
リリカ 「役職 の 多い 超闇鍋 ね
どういう変換だこれ・・・」
本居小鈴 「お疲れ様」
ルナサ 「・・・相撲?<大銀杏闇鍋」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
トーマス 「村側の人間はあんまり隠すことがないからな、正直が一番よ」
汚い忍者 「お疲れさん」
坂田銀時 「お疲れさま。」
GM 「お疲れ様です」
玖渚友 「お疲れ様ー」
ルナサ 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
叢雲 「狩人は、どのゲームでも吊られそうなら出るってぐらいね
出ないで済むならそれに越したことはない」
リリカ 「役職の大銀杏闇鍋モードだと、まず「自分の引いた役職は仕事ができるのかできないのか」
これを把握するのが大事だね。
仕事のできなさそうな役職、いわゆる”ニート”なら潜って発言がんばって噛まれを狙う。狼に占い噛みの的を絞らせない。」
トーマス 「今回の村でなら、そこのシノビが言うとおりだな

1.神話マニアが村側の役職をコピーしたら朝一番に公表してイイ

 ただし、占い師とか狩人とか暗殺者とか、そーいう「噛まれちゃいけない役職」なら、ちょっと考えよう
 具体的には「コピー先だけを言う」、もしくは「コピーした役職だけを言う」とかな
 後者の方がオススメ、なんせ占い師や狩人、それに暗殺者は生きているだけで自分がほんものであると証明する手段がある
 だからこそ人外もこの2つは真っ先に殺しに行くわけだし

 霊能者や薬師、巫女なんかは迷わずにコピー先ごと公表してしまえ」
GM 「暗殺者系統と蘇生系統とかですね>真」
シノビ 「で、もう一方が、今回の玖渚殿みたいに、
「潜って毒の事故を防ぐこと」にゴザル。

今回は拙者たちは噛まれてしまったので、毒狼を安全に処分できなくなったでゴザルが、
玖渚殿ならその事故にも対応できる。   >真どの」
ルナサ 「よくあるよくある>GM」
叢雲 「というか、闇鍋なら 初日あんまり出ない >真
人形遣い見えてる人形とか、あとはひよこ鑑定とかは初日COするけど・・・

普通村なら、霊能・占いは初日に大体出るけどね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 「言ったね。愛してるって・・・これは・・・! >メガマックちゃん」
GM 「真鍋ってことみなさん忘れてやしませんかねw」
メガマック 「ん?今愛してるって言ったよね?」
菊地真 「なるほど。すぐに出なくていいのは占い、霊能、狩人・・・後他にありますかね?>シノビさん」
シノビ 「この共有殿!外道!鬼畜!愛してる!!」
メガマック 「あーなるなる>玖渚」
汚い忍者 「普通の闇鍋なら指定展開になるまではCOしなくていいかってぐらいか」
ガロード 「無慈悲だなー」
シノビ 「で、薬師については今回は【指定進行】。
探偵の指示通りに投票することを強いられているので、
自由に投票したいなら、拙者みたいに出て、指示を求めるのがまず一つ。 >真殿」
白鐘直斗 「探偵村ですから、薬師はCOしないと鑑定できないから、初日COが無難じゃあないですかね。」
ルナサ 「ですよねー」
玖渚友 「どっちにしろ、白狼なもんで >メガマック」
白鐘直斗 「わりと不慣れで大変そうでしたのに、手間増やしちゃってすみません。>菊地さん

趣味であたろうさんさとっておけばよかったですね。」
叢雲 「「神話マニアで薬師コピー」なら、
朝一に神話CO ~さんコピー 役職言って欲しければ言うけど
ぐらいじゃないかなぁ

ただの薬師なら・・・潜るのも、出て鑑定しまくるのもどっちも有りとは
吊り避けたいなら、さっさと出て適当に毒っぽいの鑑定しまくれば良いかと」
ルナサ 「◇IA「まあいいや。わかっていても大丈夫だし
ぶっちゃけテルヨワトソンで見ている」

毒カウントのワトソンとはいかに」
汚い忍者 「んー、ガロードがマジでいい仕事してるな
普通は萌狼にしか見えねえし」
菊地真 「本当ですか…やっぱ人狼って色々あるんですね・・・。>トーマスさん」
ガロード 「まさか狂人が萌えるとは思うまい」
メガマック 「この霊能反転な状況だと身内切りは……」
シノビ 「んー。薬師うんぬんというよりは、
とりあえずまず、今回については「神話マニアで村人陣営をコピーしたならすぐ出てきていい」でござるかと。
占い師とか、重要な奴なら潜ってていいでゴザルけど   >>真殿」
リリカ 「探偵村の場合、COして許可をもらわないと自由に投票できないんだよね。
だからシノビみたいに初日COしてグレーから毒を見つけ出し、信用を取る。これが普通の動き。」
ルナサ 「KAITO殴りに来るなら、吊ればいいし」
メガマック 「ガロードが状況をややこしくしている……」
ルナサ 「一応殴り合わせて反応見たいんじゃないかな」
ガロード 「潔く出るか潜伏毒COで他が消えるの阻止どっちかだな」
トーマス 「探偵村と闇鍋村と普通村と八つ墓村で違うぞ>菊地」
叢雲 「霊結果が、ガロードのせいで反転してるわよねぇw」
玖渚友 「あれ?小傘吊りじゃないんだ」
リリカ 「霊能が白狼コピーマニア、結構怖い考えなんだよねー」
シノビ 「うん、良い狂人でござったね。ガロード殿は」
汚い忍者 「というか俺ガロードコピーでよかったかもしれん
白狼より狂人の方が楽しくていいわ」
菊地真 「薬師の立ち回り方を教えてください(切実>シノビさん」
白鐘直斗 「まぁ、噛みますよね……。
そして、2W生存+呪術師ですか……。」
ガロード 「お疲れ様」
リリカ 「まぁいい具合に混乱はまけたと思う。
萌え狐がはいないから、狼にも狂人っぽいなってのは伝わってるだろうし。」
汚い忍者 「お疲れさん」
シノビ 「お疲れさまでゴザル!」
本居小鈴 「お疲れ様-」
叢雲 「島風なら隣のドックに >やる夫」
シノビ 「ここに沢山答えてくれる修羅がいるので >真殿」
坂田銀時 「お疲れさまー。」
GM 「お疲れ様です」
メガマック 「おっつー」
玖渚友 「お疲れ様ー」
トーマス 「まぁ俺の歌声は2万デジベルくらいあるからな……>リリカ
飛行機のエンジン音が120デジベルだ」
ルナサ 「お疲れ様よ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
汚い忍者 「ま、それもありかね>ガロード
狂人は無駄に噛まれなけりゃ問題ねえか」
叢雲 「本居小鈴は、占いが薄い事より
指定されてからCOが遅い方が気になった。
まぁ、その間書いたんでしょう? って言われてもしょうがない感じ」
シノビ 「あ、真殿。
わかんないことがあったら今のうちに色々聞くでゴザルよ >真殿」
ルナサ 「泣符「千の風になって」」
GM 「いやー
やる夫が探偵になってよかったよかった(愉悦)
ダイスに感謝ですね」
ガロード 「吊り稼ぎの方向だった」
菊地真 「あ、直斗さんには後で別にチケット渡さないと・・・。

特等席を・・・。ね?」
叢雲 「私がリリカでも、狩人噛まれ→自分噛まれそう って空気のする最後の晩餐的占いは
発言強いの占うもの」
ガロード 「なんとなく萌えてみた」
リリカ 「こめた心の強さに応じて周波数が上がり、電離層で反射するようになるんですってね、<トーマス」
汚い忍者 「そういやガロードは別に萌えなくてもよかったというか吊り稼ぎでいいのか?」
メガマック 「やっぱりロリコンじゃないか(憤怒」
シノビ 「やる夫どのェwwwww」
ガロード 「狂人も死ぬためにやってもいいし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「で、ゴザルかねー。
とりあえず貴重な白が指定食らってむざむざ吊られないようにするのが大事と >叢雲殿&ルナサ殿」
菊地真 「ハッ!…すみません。寝ぼけていたようですね僕。

行きましょう!トーマスさん!」
ガロード 「萌え狼は使い捨て感覚でいいよ手を打っておく」
リリカ 「終盤だと、1,2人だけ発言強い人がいるor1,2人だけ発言薄い人がいるならその人占いたくなるのよ。>叢雲
そうすれば最終日はステキに殴り合いしてくれるっしょ」
トーマス 「ほら、な?」
ルナサ 「むしろ毒狼の占いCOは囲って破綻して吊られるまでが仕事」
菊地真 「GwwwwwMwwwww」
トーマス 「聞こえるさ>菊地
心をこめた歌は、世界の裏側にだって届く。……プロデューサーに教わったはずだろ?

何、教わってない? 馬鹿なよく思いだせ、3年前のあの嵐の日を!」
叢雲 「別に、毒狼と萌狼が破綻したって良いのよ
中盤以降まで4Wは残れそうなんだし >占いCO」
くまたん 「(せんのーかぜになーってー)」
シノビ 「マジでブレねえなこの探偵…」
リリカ 「小鈴のあわてた日記が人外だって読みは当たってたね。
やっぱ書き捨てでもいいから1夜は占い日記かいとくべきだよ!」
汚い忍者 「だなあ、狼はとりあえず占い日記作れだな
たとえ白狼でも」
玖渚友 「やばい・・・
村で唯一吊られたとか悲しすぎてダメだこれ・・・(吐血」
叢雲 「吊られる気配は感じて無かったんだけどねぇ
二人目の占いPOPで、 やべぇ ってなった >リリカ」
シノビ 「せんのかぁーーーぜーーーーーにーーーーー」
菊地真 「あれ?歌聞こえるんですか!?」
シノビ 「銀さんが占いCOして万一萌えたら、確定人外吊りになるでござるからねー。
且つ毒狼で囲って毒が取んでも確定人外。

すなおに囲える人狼が初手落ちしたのが
人狼側の不運でゴザルかね?」
ルナサ 「で、なんで私噛んだのか聞いてもいいかな>銀時」
トーマス 「俺と菊地真の魅惑のデュオ「トーマスと柏崎合唱団」結成>鬼柳」
くまたん 「(やる夫の胃が千の風になってとんでいきます)」
リリカ 「役職が村も狼も強い強い。
いやーいいゲームだったね。

狐?中の人が強いからちょうどいいんじゃないの?」
本居小鈴 「お疲れ様-」
玖渚友 「狂人と狼が入れ替わったよー >下界」
ルナサ 「・・・狼視点絶対噛まないよそこw>やる夫」
坂田銀時 「うん、素で小傘が毒と途中で勘違いした。」
叢雲 「お疲れ様」
ガロード 「お疲れ様」
ルナサ 「狂人残ってるけど、奇数だからあんま関係ないね現状」
汚い忍者 「お疲れさん」
玖渚友 「お疲れ様ー」
菊地真 「ヒッ!ごめんなさい!>トーマスさん」
汚い忍者 「うん、俺はともかく小傘は頼むって言ったんだけどな>叢雲」
メガマック 「おつかれ」
ルナサ 「お疲れ様よ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シノビ 「呪術師が良い仕事してるでゴザルよねえ。
狼に白とかいなければ。
初日の呪い先が狼でなくば…」
汚い忍者 「しかしこれも汚い忍者だからなのか?
白狼コピーしたけど、両方灰になったという感じ」
リリカ 「んと、薬師に毒判定出されたテルヨを最後において吊り切り。これでいけるはずだよね。」
トーマス 「いちいち歌詞なんて覚えてられねぇよ!>菊地」
叢雲 「確かに、白狼2いて狼から占いCOなかったのは意外ね
(初日占いCOあったけどアレはおいといて)
2匹とも○にしちゃえば良いのにって感じ。 信頼勝負風味でも」
トーマス 「千のドぉぉぉぉぉぉムゥゥゥゥぅぅぅにぃぃぃぃぃぃ
千のドォォォォムになぁぁぁてぇぇぇぇ

(中略)」
GM 「ネタとしては銀さんに歌わせたいですねw>千の風」
菊地真 「せんのかぁぁぁぁぁぜぇにぃぃぃぃ
せんのかぁぁぁぁぁぜぇになぁぁぁぁあてぇぇぇぇぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「小傘→テルヨで終わるかな」
トーマス 「そこにぃぃわたしはぁぁぁぁぁ……ウヘンウヘンウヘン……ウヘンウヘン……いませぇんんんん」
シノビ 「小傘殿もこれで吊れるわな?
なにせKAITOどの絶対吊れねえんだもの」
ルナサ 「できないね<自分自身呪い」
汚い忍者 「だな。>リリカ
だからいっそ俺と小傘でいっそお互いに○撃っておくべきだったんだわ

出るのはどっちか片方想定で
リリカ 「呪術師って自分自身には呪いをかけられない気がするんだけど、どうだったかな?
九尾はたしか自分自身に呪いを賭けることはできなかったはず。」
ルナサ 「まー、この発言は小傘も明日吊りだな」
トーマス 「わたしのぉぉぉぉぉおはかのぉぉぉぉぉまぇでぇえええええええ
なかないでくださぁぃぃぃぃぃぃぃぃ」
くまたん 「(銀時つりか)」
ガロード 「囲いは大事だね銀さんがやってくれたら違ったが
汚い忍者隣だし」
シノビ 「狼は死ぬ(真顔」
叢雲 「呪術師見るなら、KAITOは別にグレーじゃないかなぁ・・・」
リリカ 「白狼いるなら恥も外聞もなく、全狼占い師で○出しちゃえばいいのよ」
ルナサ 「指定変更したけどやっぱり狼吊りだった」
叢雲 「どっちにしても、狼は 死ぬ」
汚い忍者 「って、やる夫がブレた!?」
玖渚友 「明日先銀時吊りならーって感じ?」
ガロード 「わざと燃えて見たが指定には関係なかった」
汚い忍者 「あ、やっぱそこ指定になるよなあ…
しまったな、俺も占い日記作って小傘囲うべきだった
しっぱいだなこれは」
菊地真 「さよなら、やる夫。僕はもうこの世にいない。千の風になっているんだ。

聞いてください。「千の風になって」」
ルナサ 「まー、この吊りなら行けるか」
叢雲 「白狼吊り第二号」
メガマック 「いいよいいよー」
ルナサ 「ガロード萌狼だろうって認識で霊能が反転してるんだよね」
玖渚友 「くまたん銀狼だよ? >リリカ」
シノビ 「やっほー! >指定」
リリカ 「あれ?霊能の真夢逆になってる?
ガロードのせいかー!」
シノビ 「なんつーかこう。
霊能がどっちがどっちでもいい結果ってのが最高に面白いでゴザルな」
リリカ 「ん?くまたん銀狼だよね?」
メガマック 「噛み的にグレに狼詰まってそうだったしねしょうがないね」
トーマス 「狂人で占われるのは一番の功績じゃね?>汚い忍者
特に普通村で初手呪殺が出た時とかさ、その占い師に占われてみ?

「狂人CO。残念だったな(ニヤリ」とかできるんだぜ……鍋なら? わざと萌えろ」
叢雲 「あぁ、真はお疲れ様よ」
ルナサ 「真死んでるから!>やる夫」
GM 「やる夫・・・真はもういない・・・いないんだ」
リリカ 「あーでもテルヨ吊れなくなった、最終日コースだ」
ルナサ 「むしろこの噛みならテルヨは最後」
シノビ 「KAITOどの占いならそこ呪いは絶対ない。…ので。」
リリカ 「・・・グレーがKAITO以外人外しかいないんですけど何これ」
汚い忍者 「でも俺一番占われるのって狂人の時なんだよなあ
むしろ狼に狐視られて困る狂人…。

ま、突き抜けるように頑張るわ>トーマス」
メガマック 「うわー」
叢雲 「てるよ先吊りなら、引き分けか狼勝ちかしらね」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「よっしゃ白と狂人完グレktkr!!」
菊地真 「おはようございます!IAさんは…あれ?」
GM 「呪術師もいい仕事してますねー」
リリカ 「やっぱり呪術師はいたか」
トーマス 「ああっ! リリカがSOSだッ!」
くまたん 「ナイスじゅじゅつし」
叢雲 「強毒、とかも一応いるけどね 
私としては自分が村っぽくなる方が優先的な? >鑑定希望CO」
シノビ 「お疲れさまでゴザル!」
玖渚友 「呪詛返し・・・」
汚い忍者 「お疲れさん」
本居小鈴 「お疲れ様-」
ルナサ 「お疲れ様よ」
リリカ 「おつかれー」
GM 「お疲れ様です」
玖渚友 「お疲れ様ー」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ルナサ 「囲っておいて対抗に○出されればよし、だね
白狼の基本は」
シノビ 「占わないで吊るとことかそういう扱い拙者イマイチ判らんのん。
どの辺がどうとかあるでゴザル?」
ガロード 「萌え狼で囲っても良かったね」
トーマス 「「生存欲」とか「噛まれないなら人外」とか「狩人じゃないなら人外」とかな>汚い忍者
だが諦めるな、むしろ突き抜けろ

中途半端だと不気味の谷だが、谷を超えれば本物になれる。かもしれない」
GM 「結局占われず灰のままとかよくありすぎて困りますw>白狼」
叢雲 「まぁ、鍋じゃ怪しいのは占いのが良いわよねぇ やっぱ
私も銀時とか、占いたくないし」
シノビ 「占いと共有が強い強いww
狂人も白も占いの○にならなきゃグレーよグレー」
汚い忍者 「というか教訓
白狼は多少無茶してでも囲えだな。

俺はもう肝に銘じよう」
シノビ 「限定毒が騎士しかいないから、限定毒で村位置作りとかはできねえでござるがね。
ただ、今回は白も毒もいるから薬師>占いでゴザルけど、
そうじゃなきゃ薬師なんて放置されるでゴザルものね、基本   >>叢雲殿」
玖渚友 「というか、残り灰が狼陣営しかいないうわーい」
汚い忍者 「ああ、なんかよくわかるなそれ>トーマス」
ガロード 「共有は強いねぇ確かに」
ルナサ 「小傘は占わないで吊るとこ」
くまたん 「共有つよいなあ(小波感)」
汚い忍者 「そりゃまあ、小傘はあんまり占うところじゃねえしなあ…」
ルナサ 「なんで噛まれたのかは一応後で聞いておこう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トーマス 「俺はそれを1年に1000回は言われた>汚い忍者
だからもう、アレだ。突き抜けろ」
玖渚友 「はむーん・・・一応喋るようにはしてるんだけどね、やっぱり中身かー・・・その変な照れ隠しは一体なんなのか・・・w
実力でいいのにw すごいの事実だしw >トーマス」
トーマス 「この占い師、綺麗に非狼しか占わねぇwww白狼殺しめwwww」
叢雲 「私は、グレーから毒見つけたいタイプの薬師ね。
毒がいなかったらお慰み。」
汚い忍者 「まあ、それならいいけどよ>トーマス
前に狩人じゃないから狐だろ的に吊られたことがあってなw」
シノビ 「あ、共有占い。
白が○になるよか遥かにまし」
ガロード 「地雷処理が役目だしねー薬師は」
シノビ 「その辺は人それぞれというか。
確かに今回みたいに毒狼がいたら優先的にやられるでゴザルしね。 >ルナサ殿」
トーマス 「役職臭のするシャンプーでも使ってるんじゃね?>汚い忍者」
ルナサ 「灰から毒見つけるより、大事なのは毒を飛ばさないこと」
ルナサ 「正直探偵飛びが怖いから潜伏薬師するんだけどね、私」
汚い忍者 「というか今回はともかく
俺素村でもよく役目見られるのはなんでだろうか…」
シノビ 「…テルヨどのつってどこ飛ぶかよなあ……。」
トーマス 「発言がほとんど主な情報源だからなー>友
だから発言が好まれる奴は残されるぞ、喋らせておけば思考が読めるもの

俺はアレよ……ほら、ちゃんと探偵とか共有者に裏でお金払ってるからな……」
玖渚友 「なるほど、それは盲点だった! >シノビちゃん」
叢雲 「月に叢雲、花に風・・・ トームスは逆銃殺で死んだ占いにしか見えなかったから
結構どーにかなると思ったんだけどね・・・・・・」
くまたん 「(おつかれさまだよ
 くまたんはがんばったよ)」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
ルナサ 「今更メガマックの遺言に気付く」
メガマック 「おっつおっつ」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「ちゃうちゃう、薬師が三人も出てるのに、
「何故占いは一人だけだと思っていたのか」ってことでゴザル >友殿」
本居小鈴 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
叢雲 「罠師いるわよ・・・ >直斗」
玖渚友 「お疲れ様ー」
汚い忍者 「お疲れさん」
ルナサ 「お疲れ様よ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 「真鍋は罠師いるぞ…」
玖渚友 「占い2だよー >シノビちゃん」
トーマス 「それはね、夢だよ>叢雲」
玖渚友 「んー・・・素直に出ちゃっていいのかしらん・・・
後でいろんな人のログを探してみることにするよー
そんなトーマスちゃんも白さにおいては凄いと思うけどね! >トーマスちゃん」
シノビ 「せやな、拙者も毒とライン繋げると思っていた

思っていたんだ  >>叢雲殿」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
叢雲 「くまたんは、狂人だと思ったけど、しかし銀狼かー
まぁ、狂人みたいなもんか」
叢雲 「自分に都合の良い展開ぐらい、考えたって良いじゃない!!!」
ルナサ 「噛まれたのは狙い通りだけど、リリカの○になってるのはねー
しょうがないと言えばしょうがないけど」
トーマス 「悪魔超人が1人で死ぬと思うな!>叢雲
本居を道連れにしつつ、第二第三の俺が再び立ちはだかるであろう……!」
シノビ 「逆に考えるんだ
薬師が三人もいるのにどうして占いが一人だけなのかと >叢雲殿」
トーマス 「露骨、っつーか素直さじゃないかしら>友
その辺はうまい奴のログをみてみるといい、サムのアンチキショウが輝く白さとか言われたのはその辺にあるからな」
シノビ 「霊能が全力で勘違いしてるのがアレでゴザルけど、
ただこれについてはクマ殿吊れば判るはず」
叢雲 「占いCO何てほっといて銀時殴ってりゃよかった
ただ発言量的に、他のは皆吊り処分考えられてたなら・・・
2人目の占いがいた段階であまり残れなかった・・・か
トーマスだけで終わりだと思ったのに」
ガロード 「霊能逆転してしまったかHA HA HA」
玖渚友 「リアクションねぇー・・・
僕様ちゃんとしては、露骨なリアクションは逆に疑われる気がしてスルーを選択しちゃうけど・・・そこかなぁ・・・?
とりあえずなんとなくわかった! >トーマスちゃん」
シノビ 「夢なんだこれが(真顔 >霊能」
ガロード 「つい忘れてしまった」
ルナサ 「まあ、もう狩人いないし妥当ではある」
GM 「先にくまたん吊りが入りますからね
そうなると真噛みは選択肢に入ります
リリカは白いるんでまだいい位置ですし」
ガロード 「あそっかうっかり」
シノビ 「FO早いな。だが良い感じでゴザル」
玖渚友 「ヒント 蝙蝠いない >ガロードちゃん」
トーマス 「呪殺への反応、同じ薬師がCOした時の反応
この辺をアレだ、えーとアレだ、素直な心で気持よく表現してみるといいかもしれない

俺もよくわかんねーけど」
シノビ 「んで、菊池殿も毒あり判定出したと。

さっさと吊ってしまいたい所でゴザルが、
菊池殿噛まれるとそれもできんと」
叢雲 「くそ、さっさと銀時吊りたかった・・・・・・・・」
トーマス 「お前さんがCOするしないについちゃ、別にどーだっていい>友
ただ、リアクションの問題だろうな、今回の探偵と噛み合わなかったのは」
ルナサ 「いや流石に毒吊るなら解毒するでしょ」
ガロード 「毒蝙蝠扱いか面白い」
本居小鈴 「お疲れ様- これで毒つって吊りへって、と」
叢雲 「みぎゃーーーーー」
玖渚友 「真似してないよーw
というか、僕様ちゃんの方が先じゃんw >トーマスちゃん」
メガマック 「おつかれ」
ガロード 「お疲れ様」
汚い忍者 「で、呪殺と
お疲れさん」
ガロード 「ちゃんと宣言しないとな」
玖渚友 「お疲れ様ー」
トーマス 「おい、真似すんな>友」
ルナサ 「お疲れ様」
汚い忍者 「あれ、COしてから自由投票だったか?
ログ飛んだから勘違いしてたわすまん」
シノビ 「お疲れさまでゴザル!」
GM 「お疲れ様です」
ルナサ 「あ、銃殺」
シノビ 「例えば今回の村において…テルヨどのは毒狼でゴザルが、
毒にしては噛まれる気の内容な傾向がある。
そこで薬師で毒ありを当てれば、「噛まれる気のない毒」というものが
露呈する。この時点で結構怪しさはマッハ」
GM 「あ」
トーマス 「つまり、だ>友

あ、呪殺」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
玖渚友 「あ、呪殺」
ルナサ 「潜伏しつつ薬師だからって勝手な投票するのはない。流石にない>忍者」
汚い忍者 「まあな、結構占い誘った動きだったんだけどなあ>シノビ」
玖渚友 「え?勝手な投票しないつもりだったけど・・・?
え? >汚い忍者ちゃん」
シノビ 「まあ直斗殿と菊池殿はもう吊れん位置よ」
玖渚友 「ぐはっ・・・
・・・そりゃー努力はしてるんだけどね・・・何でか怪しい発言しちゃうんだよね・・・ >ルナサちゃん」
汚い忍者 「素村相当だからじゃねえ
投票権の問題だよ

探偵村の勝手な投票は人外COみたいなものだぞ>友」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「やる夫さんはミカタですね(棒)>真」
ルナサ 「薬師うんぬんがどう、よりも
発言で指定されたほうが問題かなぁ。今回で見るなら」
シノビ 「そこは、囲わなかった占い師を褒めてあげてほしいでゴザルなあ。 >汚忍殿」
玖渚友 「え?何で?
薬師とかほとんど素村じゃん
出る意味ないじゃん >汚い忍者ちゃん」
汚い忍者 「白狼コピーで囲いなかったら素狼と変わらねえよ>シノビ」
ガロード 「狂人は好きに動きました」
シノビ 「やる夫殿のもち肌はそうやって保たれているのね >トーマス殿」
トーマス 「俺の秘密を見る気か!?>忍者
俺のラジオ体操第4の秘密は絶対に教えないぞ!」
玖渚友 「(今度から逆に胡散臭い存在になってみようかなーとか考えたけど
どう考えても生き残れる気がしないので諦める)」
ルナサ 「やる夫は気に入らないものは気にいらないってバッサリ捨てるからね」
汚い忍者 「ぶっちゃけ友はしょうがねえだろとは思うけどな
探偵村のルール的に考えて」
トーマス 「あいつカネボウの化粧品も最初の1回で肌に合わなくて使用をやめたからな>シノビ」
シノビ 「白狼コピーしておいてそれを言うか(バンッ >汚忍どの」
シノビ 「やる夫殿は結構肌に合わないとすっぱり行っちゃうところあるでござるからねえ」
ルナサ 「まあ、村人が村人らしくて吊れないことほど狼が恐れることはないからね」
汚い忍者 「しっかしこれならトーマスコピーでもよかったかねえ
探偵村では村の方が好みだわ」
玖渚友 「ん・・・あ、毒発見じゃん」
シノビ 「真殿ナイス」
トーマス 「結局は人外より村人が村村してりゃいいのさ、それなら勝手に人外の方から死んでいくもの
おっつー」
ルナサ 「ひたすら探偵と村が噛みわない感じ」
GM 「まこまこりんがついに毒を引き当てた・・・(ゴクリ」
トーマス 「占いが呪殺を出しゃー、占いが噛まれないことに対しての言い訳は成り立つ
が、それと白狼が吊れるかどうかは別だ」
本居小鈴 「お疲れ様」
シノビ 「初心者村で初心者のサポートしてる人でゴザルしねー。
…こういう人って吊りにくいでゴザルよね!! >トーマス殿」
GM 「お疲れ様です」
玖渚友 「お疲れ様」
汚い忍者 「お疲れさんっと
だから萌えて破綻だろうがなんだろうが囲ってと言っておくべきだったかね?
どうせ破綻占いの○なら真残せば占った可能性もあったしなあ」
ルナサ 「お疲れ様よ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード 「最終日霊能ランは嫌だな」
玖渚友 「まぁ、占いちゃんが呪殺出せばいいけどねー(はむはむ」
シノビ 「と、思ったが銀と鬼龍殿両方○なら問題ねえや。
リリカ殿視点。
白が霊能で出るのもアレでござろうし」
トーマス 「まぁ霊能者は二人ともリリカさんが占ってるんスけどね」
ガロード 「だから霊能は放置だ」
玖渚友 「ほとんど特定してるじゃないですかやだー・・・
というかいーちゃんそんなこと言わないし!!w >トーマスちゃん」
トーマス 「悪魔はいつだって天使のような笑顔をしているんだぜ>シノビ
これ、俺の考えたフレーズな」
ルナサ 「どっちか狼、なら最終日持っていけばいい話だけどね」
ガロード 「仲間内で話せば問題ない」
シノビ 「霊能結果白狼なので、
霊能は完全に真狼路線。」
GM 「霊能同士は信じあえる
村からするとどっちか狼混じってるだろゴラァ!になりますかね」
ガロード 「だからだよ狼霊能と誤認させる」
シノビ 「叢雲殿がそこはかとなく優しいよね」
ガロード 「霊能潰しで時間稼ぎ小傘占われで○にして」
玖渚友 「白狼は結果白狼だよ? >ガロードちゃん」
トーマス 「それがあの野郎、本名を最後まで名乗らねぇんだ>友
なんかいーちゃんだとかイの字だとか呼ばれてたな、あのもやしっ子め」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「霊能が霊能疑う感じになるかね」
シノビ 「で、白狼はグレー。良し良し」
玖渚友 「今更だけど僕様ちゃんやる夫ちゃん(正確には中の人)にはいっつも人外見られるなぁ・・・
くっ・・・泣ける・・・」
ルナサ 「◇菊地真「あ、大常備です・・・。>直斗さん」

大丈夫じゃないなこれ」
シノビ 「つってもあれよ、白狼結果出すってほぼ真狼ってことには変わりねーでゴザルが」
玖渚友 「床屋が坊主相手しても髪ないんだから床屋の意味ないよね・・・!
どんな例えなの!?それ言った人気になるよ!! >トーマスちゃん」
トーマス 「やる夫くんはせっかちねぇ、これだからボウヤ(童貞)は女の子にモテないのよ」
ガロード 「忍者吊りかー
子傘○行けばいいがな」
GM 「リリカさんがマッハ」
ルナサ 「リリカ・・・残念な子」
ルナサ 「まあ結局忍者吊るよな、と」
シノビ 「よっしゃ!!
霊能が輝くぜ!! >白狼指定」
シノビ 「狩人と探偵目ェ良いでゴザルね。
汚忍殿ものっそ役目見られとるww」
トーマス 「俺なんかよく言われるぜ>友
「やべぇトムの野郎! 胡散臭すぎて人外だったら床屋が坊主にタダ券を配るれレベルだ!」って」
玖渚友 「うん、しょうがないよね・・・うん >ルナサちゃん」
ガロード 「真噛まずに放置で疑わせる」
ルナサ 「ガロードのせいで霊能の認識が真夢反転してるからしゃーない>友」
シノビ 「んで。リリカ殿出なかったら狩人●のままだぞっと」
玖渚友 「僕様ちゃん狼だって
泣いていいんじゃない?」
ルナサ 「と、死体なしか」
シノビ 「狩人すげえ」
本居小鈴 「あら、これはこれは」
玖渚友 「・・・何その超マイナス方向にベクトルが向かってる考えは・・・
というか、どれだけ胡散臭いとそこまでになるのかが逆に気になるよ!? >トーマスちゃん」
トーマス 「ヒューッ!」
ルナサ 「お疲れ様よ」
シノビ 「おおGJ」
GM 「ガロード本当いい仕事してると思います
霊能は相当混乱するでしょうし>友」
ガロード 「時間稼ぎは狂人の仕事」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
シノビ 「テルヨ殿は初日拙者への反応がイマイチ面倒だったからな。
気になった位置ではあったでゴザルが、
噛まれそうにねえしなーと思って放置したのが不味かったか」
トーマス 「それとは逆の道、胡散臭さゼロを目指すならシーチキンを食うといい」
トーマス 「そうだな……>友
胡散臭さが突き抜けて天元突破、かな……?
あんまりにも胡散臭すぎるとむしろ指定する気が失せるらしいぜ、まるでピータンかくさやのようにな」
玖渚友 「テルヨちゃん毒ありを見つけるのが一番だったんだけどなー
というか、ガロードちゃん吊られのせいで僕様ちゃん狼って思われる・・・」
シノビ 「というかまあ結構面倒な所ばっかり噛まれてるなっていう。」
ルナサ 「現状 狼>狐>>村 ぐらい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「場は狼が有利目でゴザルかね?」
トーマス 「破廉恥な宣伝してんじゃねぇ!(Google検索中>やる夫」
玖渚友 「なんでだよ!?
胡散臭かったらダメじゃん!?何を目指してるの!? >トーマスちゃん」
シノビ 「リリカ殿ェ……」
ルナサ 「あの子は脈絡もなくまた下ネタを・・・」
トーマス 「つまり、お前の胡散臭さが足りないのだッ!」
玖渚友 「だって、どーせ噛まれないんだろうし
COさせるんなら先吊りでしょう、と・・・あー!!」
トーマス 「そりゃアレよ>友
うさんくせーヤツがうさんくさいCOをしたら吊るすつもりだったんだろう
つまり「玖渚友の胡散臭さ+薬師」が「汚い忍者の胡散臭さ+村人」よりも胡散臭かった、ということだ」
シノビ 「おお狩人に●ぶっぱとか >狼ズ」
ルナサ 「薬師噛み、薬師噛み、薬師吊り
フィーバー」
玖渚友 「ガロードちゃんが萌えたから・・・ >ルナサちゃん」
GM 「ガロードが萌えてそちらが優先でしょう」
シノビ 「村表記=人外じゃないでゴザルもん。
まあその辺は共有と相性が悪かったということで >やる夫殿」
ルナサ 「と思ったけど指定されてたのか
・・・なんで一日残したんだ?」
玖渚友 「というか本気で村表記置いて僕様ちゃん吊りは納得できない・・・」
シノビ 「菊池殿にもっと有効なサトラレの対処法を教えたいでゴザル…。
ギリギリで連続小発言とか…」
トーマス 「シーチキンはな! 味が鳥のささみによく似ているんだ! オラッ!
魚嫌いの人にもおすすめできるし、ノンオイルだから油分も少ないんだ! オラッ!」
ルナサ 「いっぺん潜ったなら最後まで潜ってよかったんじゃない?」
玖渚友 「何でシーチキンなのっ!?
やめてください泣きます!! >トーマスちゃん」
ルナサ 「お疲れ様よ」
本居小鈴 「お疲れ様-」
トーマス 「シーチキンを食らえッ!>友
オラッ! オラッ!」
GM 「お疲れ様です」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさまにゴザル」
玖渚友 「お疲れ様と」
GM 「一人ぼっちで逝くのは・・・寂しいですもんね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「私はなんで噛まれたかなー」
シノビ 「毒狼何とかできるのがもう真殿だけでゴザルか。

まあ叢雲殿がいるけどな(真顔」
ルナサ 「初日出なかったから薬師吊り、というのはなんとも
まあ昨日出るぐらいなら友も潜ったままでいいとは思うんだけど」
本居小鈴 「6吊り5wまで来たわね…っと」
ガロード 「可能性としてな」
シノビ 「あらま >友殿指定続行」
ルナサ 「◇やる夫 「指定は友ちゃんだからおね
注意しておくと」」
ガロード 「子傘○が残ってるさ」
トーマス 「あら、今日冥界に送られるのは友の方か……シーチキンを用意しておかないとな」
シノビ 「で、狩人もいる。
いるにはいるが…。」
ルナサ 「かっこいいかと思ったけどそんなことなかった」
GM 「あれ?
指定は友なんですね」
ルナサ 「えー・・・<友指定撤回せず」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「そんな感じ>シノビ」
シノビ 「ひゅー!かっけえ!!」
GM 「これは指定が強い」
シノビ 「ところで吊り稼ぎでござった? >ガロード殿」
ルナサ 「白狼マニア落ちる、と」
トーマス 「キャー汚い忍者サーン」
シノビ 「で、ゴザルねー >GM殿」
ルナサ 「少なくとも村が一人吊り噛み以外で死んでる
ただ当たり場所が悪くて狼も吊れてる

差引村振り、という感じ」
シノビ 「ひゅー! >白狼刺し」
トーマス 「お母さん、ニャーニャー泣き叫んでたぜ……フヒヒ、俺はやる時はやる男よ……!」
トーマス 「あのIAとか言う小娘には既に制裁を加えた
奴の実家のお母さんをシーチキンまみれにしてやったからな……」
シノビ 「きれーに占いぶち当たったでゴザルねえ >トーマス殿
…白いる状態でコレは良いのか悪いのか…」
ガロード 「IAだぜやったのは>トーマス」
GM 「最初遺言の出し方がわからなかったと仰る程度には初心者の方のようですね」
トーマス 「キィィィィ!>ガロード
返せよォ! 俺の本居●を返せヨォ!」
シノビ 「やっぱり菊池殿は不慣れな人でゴザルかねえ?」
本居小鈴 「まぁ、呪術いるし白狼いるしで割りと灰噛む必要はない、のかな?」
ガロード 「ケケケ狂人の霊能誤認だ」
ルナサ 「個人的に割と薬師は初日出ろっていうのがよく分かんない」
シノビ 「…白狼ェ…」
本居小鈴 「お疲れ様-」
トーマス 「偲びぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさまでゴザル」
ルナサ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
トーマス 「あぁ!? 誰がサザエさんみたいな髪型だって!?(空耳)」
GM 「仗助さん自伝だしてはるんですかw」
本居小鈴 「それ単なる事故!>救急車」
トーマス 「まぁ実のところ、実際には行ってなくて噂だけで書いたって話もあるんスけどね、マルコさん

俺が『東方仗助録』に出た時は、それはもう大活躍だったさ……
特に最後に救急車で敵のボスに止めを刺すシーンとかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「薬師の多い村だな」
GM 「すごく同意
まこまこりんみてるとホッコリしますよね」
ルナサ 「金麦と待ってるからー」
トーマス 「菊地が可愛いので残そう(ゲス顔)」
本居小鈴 「それ違う東方! ジパング!
あの黄金の国って稲穂が金に見えたからとかどうとか」
トーマス 「俺が『東方見聞録』に出た時はよ……そりゃもう、大活躍だったさ
フビライのおっさんも真っ青よ」
ガロード 「時間稼ぎでいいだろうフフフ」
ガロード 「お疲れ様」
ルナサ 「探偵とワトソンが強いなー」
ルナサ 「お疲れ様」
GM 「おっと
お疲れ様です」
本居小鈴 「お疲れ様-」
ルナサ 「白狼×2をどうやって処理するか、という村ではある」
トーマス 「あーあ、俺もそろそろまた出たいなー、東方の新作
前に出た時からだいぶ経ってるしなー」
本居小鈴 「私はともかくトーマスさんは無理じゃないかな…(汗」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「苗字が3文字の人は小学生の時いたかな・・・」
トーマス 「この小娘、ここぞとばかりに読書家アピールか>本居
そんなに東方の新作に出たいか、俺も出たいさ!」
トーマス 「まぁ典膳殿は薬師寺なんスけどね。薬師寺
っつぅか苗字が3文字ってマジパネェ」
本居小鈴 「薬師丸涼子、なんてのもいるよね
推理小説だけど」
トーマス 「かっこいい苗字じゃねぇか! 小学校だったらヒーローだぞ薬師丸」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ 「薬師丸って言いたいだけだろう」
トーマス 「もしくは薬師丸ひろ子がセーラー服と機関銃をぶっ放し、やくしまるえつこがイイ声で歌う村
そしてまた死んでおられる薬師丸典膳殿」
ルナサ 「薬師COして村に情報増えるわけじゃないし、毒吊りに備えて潜るほうが好み>リリカ」
ルナサ 「お医者さんより魂の占いがほしい>トーマス」
トーマス 「「お客様の中にお医者様はいられますか?」村>ルナサ」
ルナサ 「というかあれだ
薬師×3ってなんだ」
ルナサ 「まあ、占い目に見させる発言したから狙い通りではあるんだけど
・・・毒狼いたか」
本居小鈴 「おしい、お疲れ様-」
ルナサ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「テルヨさん
ある意味大正解」
トーマス 「生きろ、冬のソナタは美しい>友
こっち来たらシーチキン投げつけんぞ」
トーマス 「あれ、なんか喜んでる!? ニャーじゃねぇよ、オラッ! イイ声で鳴けよ!
ていっ! ていっ!」
GM 「夜中に結果出ると思ってるようですね・・・
白鐘さんのフォローに期待しましょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トーマス 「もちろんはごろもフーズ製のやつだ!
缶を丁寧にキリキリと開けて中のシーチキンを小分けにしてていっ! ていっ!」
本居小鈴 「私一介の書店員なんで二億とかちょっと…」
トーマス 「あとでお前んちのお母さんにシーチキン投げつけてやる>IA」
本居小鈴 「まぁ、銃殺なら露骨にでも囲っとけば
占い二人居た時にいいかな-みたいな 書き直してたら遅れたわね」
トーマス 「白狼2匹もいるくせに贅沢を言うんじゃないよ!
なんならアタイを年収2億の占い師にしなさいよ!」
GM 「初めて(?)の占い師がこうなって荒れてるんですよ
一杯付き合ってあげてください」
本居小鈴 「あによ! 占いがあんた一人だけならいくらでも付き合ってあげたけどね!」
トーマス 「オラッ! 本居! ちょっと一杯付き合えや!」
本居小鈴 「お疲れ様」
トーマス 「フゥ、良かった大丈夫のようだな」
GM 「おっと
お疲れ様です」
GM 「真さんガチ初心者らしくて投票わかってますかね?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
トーマス 「そろそろ延長の時間だな」
トーマス 「俺の童貞が無残にも摘み取られちまったんスよ! あのいあとかいう小娘に! 」
GM 「それなら仕方ないですね!
次こそは世界を変えれますよ!」
トーマス 「いつか占い師になったら……俺の力で世界を変えてやるんだ、って意気込んてたんスよ……
初めてなんスよ! さっき戦績をHNで検索したら占い師0回って書いてあったもん!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「最初は誰でもそんなもんですよ・・・
(アレ?この人修羅じゃなかったっけ・・・?)」
トーマス 「……GM、俺ね……これが初めての占い師なんスよ……へへっ……」
トーマス 「グビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビ」
トーマス 「リリカ……! 後は頼んだぞ……!
白狼2匹いるけどあいつなら、うん……きっとなんとかしてくれる、よね?」
GM 「たまにはそんな日もありますよ・・・
もう一杯どうぞ」
トーマス 「ぷはぁ! ……チッキショウ!」
トーマス 「グビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビグビ」
GM 「今夜は・・・おごりますよ(スッ)」
トーマス 「GM! テキーラ持って来い!」
トーマス 「俺の冒険はここで終わるのか……へへっ……」
GM 「ドンマイ!」
トーマス 「おい……おい……」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/07/26 (Fri) 22:25:10