←戻る
【雛1037】やる夫たちの希望超・闇鍋村 [1269番地]
~夕日に沈む~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 沼の魔女GM
 (dummy_boy)
[尸解仙]
(死亡)
icon 打ち止め
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[預言者]
(死亡)
icon 戦車
 (はんなり◆
hannariBX.)
[反魂師]
(死亡)
icon ザボエラ
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[呪狼]
(死亡)
icon 玖渚友
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[餓狼]
[死の宣告]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[春妖精]
(死亡)
icon セイバー
 (経験値泥棒)
[占い師]
[死の宣告]
(死亡)
icon 霊夢
 (◆
e596wfOJqI)
[萌狐]
(死亡)
icon チルノ
 (AA)
[占い師]
(死亡)
icon いーちゃん
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[憑狐]
(死亡)
icon 西行寺 幽々子
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[無意識]
[死の宣告]
[悪戯]
(生存中)
icon 薔薇水晶
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[陰陽師]
(死亡)
icon 赤城
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[人狼]
(死亡)
icon できる夫
 (purannt◆
F4HHt9k4m6)
[埋毒者]
[死の宣告]
(生存中)
icon カイムとドラゴン
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[逃亡者]
(死亡)
icon 朝倉涼子
 (◆
cews/3jvyI)
[帝狼]
[死の宣告]
(死亡)
icon 上条当麻
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[物真似師]
(死亡)
icon ヨナタン
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[誘毒者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 須藤
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[半鳥女]
(生存中)
icon 水銀燈
 (すみか◆
1M7QSUMIKA)
[響狼]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (みっこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[老兵]
(死亡)
icon ウルフルン
 (千風(仮)◆
AUfwXHRykU)
[埋毒者]
(死亡)
村作成:2013/07/28 (Sun) 16:35:31
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 沼の魔女GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5957 (メタリカ)」
沼の魔女GM 「「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
沼の魔女GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・GMへの投票は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
沼の魔女GM 「17:00開始予定だ」
沼の魔女GM 「では報告をしてくるとしよう」
打ち止め が幻想入りしました
沼の魔女GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
打ち止め 「やだ・・・村村してる・・・
ってミサカはミサカは思いつつ入村してみたり!」
沼の魔女GM 「希望制とスレにあったので希望制を付けたぞ」
沼の魔女GM 「……見なかった、お前は何も見なかった、良いな?>打ち止め」
沼の魔女GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
打ち止め 「(なんだろう・・・この脅された感)
わ、わかった・・・ってミサカはミサカは首を縦に振ってみたり・・・ >GM」
打ち止め 「打ち止め さんが登録情報を変更しました。」
kariあげ君 が幻想入りしました
kariあげ君 「やあ」
かりになる が幻想入りしました
かりになる 「こんにちはー」
打ち止め 「じゃあ時間までゴロゴロしてたりー!(約:少し離席)」
沼の魔女GM 「良く来たな 歓迎するぞ
キヒヒヒヒ♪」
kariaa が幻想入りしました
玖渚友 が幻想入りしました
古明地さとり が幻想入りしました
玖渚友 「やっほー
よろしくねー!」
どうあがいてもかり が幻想入りしました
沼の魔女GM 「歓迎しよう 我が沼へようこそ」
古明地さとり 「ふむ、よろしくお願いしましょう」
玖渚友 「僕様ちゃんお花摘んでくる!」
霊夢 が幻想入りしました
霊夢 「よさほいのほい」
古明地さとり 「おや、博麗の巫女」
どうあがいてもかり 「よろしく」
チルノ が幻想入りしました
チルノ 「\あたい/」
いーちゃん が幻想入りしました
カリーニングラード が幻想入りしました
いーちゃん
               〃三三三三三三ミ彡三ミ、
               〃三三三三三三三ミ彡三ミミ、      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              〃三彡⌒> 7´ ̄ ̄´¨ヾミミミ,     |            |
                 ∨彡'   (-ーナー---ー~、 ミミ.       |   食 絶    |
                ∨彡               ミミ.       |  お 対    |
               ∨ ィ=ニニニミ,  イニニニ=、 ヾ       |.  う 大   |
                /fォ',  rf≡ty  zf≡=y   ハヽ      |      盛    |
              ヽ<        ´  `        >/     |     り    .|
                  ヽヘ      ノ       ,'ノ       |     で   |
                 ',     (   `j.    ,'         |            |
        z‐一- 、        ',   r、 ー  y    j         |            |
     ノ     ヽ        j    ゝ一'¨   イ        |            |
     |   ご   |     / \    ゙゙゙    /人        |            |
      {.   く   .}   __/} \ \    / ノ }::ヽ、       |______|
     ヘ  り   }-ー'¨ソ::::::}   `丶ミ三¨/   .}::::∨::::....、
      人    ノ:::::::::/:::::::::{     ,爪     j::::::ヘ:::::::::::::::::ー-...、
  -ー'''¨:::::::`.ー.~::::::::::::/::::::::::::ト、   /彡ヘ    ,イ:::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::ー-、
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::{ ヘ. / ヾ彡''ヘ  / j::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::| ∨  {ミミ} ∨ j:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::」
カリーニングラード 「ども」
沼の魔女GM 「お前それゴローちゃんだろ>いーちゃん」
かりり が幻想入りしました
かりり 「よろしく」
いーちゃん 「なんのことかな>GM」
kariaa 「17以上になりそう?>GM」
いーちゃん
      |  ,,.--';;;;;;;;;;三ミミ;;/'-、   /
何乗G  |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミ/三;;;;;;;ヽ | け話そ
買るM /彡;;;;;彡三三;;/三三;ミミ;;;;}. | ど変れ
っ時は {;;;;;/~//~~~~  `~ヾミ;;;;;;;| |  わよ
て弁い ヽ;{ / /     ___  /;;;;;;;;;;;| |  るり
る当つ  .ヾl '~|~`ー--'~    .`-;;--'、|
?  も  .|c{ ,-==   ===-、   ヽ'> ||
    新  |ヾ|. 'エ9` .< 'エ9`    /' /. ヽ
    幹 / `|   |        y'~  |/----
    線 /  ヽ  |. ヘ      ,|
    に/   ヽ  `=='-、     //y、_
------'    ヽ ‘--ー'~   ///:|:::
       ,..-::::>、  ̄    /  /::::ヽ
   __,--::::::::/:::>、___,/  /:::::::::::
_,-:::::::::::::::::/::::::/ ,---、     /:::::::::::::」
沼の魔女GM 「さあなあ>kariaa
この調子ならそのくらいにはなるかもしれん」
チルノ 「あたいしってる
しんかんせんにのるのはかんしんせんって」
古明地さとり 「さて、少しの間席を立たせてもらいます
すぐに戻りますよ」
kariaa 「そうか」
沼の魔女GM 「新幹線では米沢牛の弁当が美味かったな>ゴローちゃん
基本、弁当は買わんが あれ高い」
赤城 が幻想入りしました
赤城 「ボーキサイトを食べる時はですね
誰にも邪魔されず 自由で
なんというか救われてなきゃ駄目なんですよ」
どうあがいてもかり 「げぇっ!アカギ!」
赤城 「独りで静かで豊かで……」
いーちゃん
                               ┌─────
                               │
                               |  そ 牛
         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,            |  う  弁
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.        |  い 当
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、       |  う  !
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト      |  の
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ       .|  も
     V彡く  ー=― ''"     {ミl       |  あ
     V彡}  /´⌒ー---       V__       !   る
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }     |  の
    {ノハ     <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ      .|  か
    ヽ. ハ         ',     |/       |
      \!       ,.- ヽ    l        └─────
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|」
できる夫 が幻想入りしました
青酸かり が幻想入りしました
打ち止め 「危ない危ない・・・
大福を堪能してた・・・
ってミサカはミサカは大福の誘惑を頑張って振り切ってきたことを報告してみたり!」
できる夫 「さて、よろしく頼みますよ?」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 薔薇水晶
アイコン:No. 5 (赤) → No. 584 (薔薇水晶02)」
朝倉涼子 が幻想入りしました
沼の魔女GM 「大福なら今来た処だぞ>打ち止め
ほら、そこに」
かりになる 「かりになる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりになる → ザボエラ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6493 (ザボエラ)」
青酸かり 「こんにちはー」
kariaa 「ふつうに17超えそう」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
そこの魔女の娘っこが、この笑い声の素晴らしさを知るようじゃからのう。

ワシが遊びに来てやったわい!」
朝倉涼子 「よろしくね」
打ち止め 「食べられない大福は興味ないのー
ってミサカはミサカはチラ見してすぐ視線を外してみたりー >GM」
赤城
───┐      ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.┌──
      |   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
い. 私...|   /;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 焦
る . は |   彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;| る
だ. 腹...|  ヾ:{"`/~_/"~   ..");;;;;;;;;| ん
け. が...|   ヾ{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;;| じ
な . 減 |    }_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,| .ゃ
ん. .っ...|    `l -ニエ) < 'ニエ>     ./| な
だ. て |     .|  ' {          ヽニ| い
      |     .|   { -、       .l | |
      |     |  、`ニ'_      /| .|
      |     ヽ .ニニ `    /人|
───┘     ヽ       ///|__
           ヽ__,..-=~"~ /: : : /: : :
      ___,.-ー//`,=、'~"  /: : : : /: : : :
    ,-':/: : : : :/; // 彡ヽ  /: : : : : /: : : : :」
ザボエラ 「しかし、ここは若造どころか若いおなごばかりじゃわい。」
沼の魔女GM 「キヒヒヒヒ! なんだ、お前もその笑い声なのか>ザボエラ
よしワタシはお前を応援するとしよう」
できる夫 「この時間にあまりおやつを食べると夕飯が食べれなくなりますからねえ>打ち止めさん」
カリーニングラード 「カリーニングラード さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カリーニングラード → 西行寺 幽々子
アイコン:No. 8 (緑) → No. 31 (西行寺 幽々子)」
いーちゃん
┌────┐
|  が    |
|   l     .|
|  ん   |
|  だ   |
|   な    .|     ,,,,,,,,,,,,_
|  .・     |    /;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
|  .・     | ー--}彡彡";;/ミ
|  .・     |__/=、ヾ"l/.{ ーー---、.....
|   芸   |---'ー-、ミ、/ /___
|   風   |: : : :,: : : : :`.'、ニ,-、_~~`ー-、.....
|   を    .|: ://: : : : : : : : /ヽ=`ー--、--
|   真     .|: /: : : : : : : : :/: :| = = =||
|  似   .|: : : : : : : :/: /: ::/}、= = ||
|  ら    |: : : : : : : :ヽ|,/^~: :ヽ=/~<〉
|  れ    |: : : : : : : : : /、: : : : ヽニヽ.....
|  た   |: : : : : : : : : l: :ヽ: : :δ/: |:::::
└――――┘: : : : : : : : :l: : :|ヽ: : _,.='`--、
   .,-|: :| . : : : : : : : :/: : |: : :| `-'   ̄~`
   |ミ-、:|: : : : :_:_:_:_:_: : : |:_:_::|ー--、_
   |ミ三三三-l-l三|: : /:~:~>:|: : : : : ,:ヽ」
kariあげ君 「kariあげ君 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariあげ君 → 戦車
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3229 (パンツァー)」
ザボエラ 「ほう、話が分かるのう。
確かメタリカといったの?

魔王軍に来るのならば、いつでも歓迎するぞ…ワシの部下としてな。」
かり が幻想入りしました
kariaa は kariaa に KICK 投票しました
kariaaは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
ヨナタン が幻想入りしました
どうあがいてもかり 「どうあがいてもかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:どうあがいてもかり → セイバー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5822 (セイバー03)」
玖渚友 「帰還っと
下にいーちゃんっぽいゴローちゃんが居るよ!?」
ヨナタン 「この時間だとこんにちわ、かな?
よろしく頼むよ」
西行寺 幽々子 「 / ̄ ̄ ̄ ̄\      /    か 22 早
/         \    ,′   な 人 .く
  鍋 い 人   ヽ  i      ぁ こ
  だ .っ 狼    |  |.       な
  ろ .た 鍋     !  !      い
  う  ら  と    |  ヽ
  が 22     ,. -─v- 、\
     人   ,ィ升三三ヾ三ヽ\     _/
        ,代シフ 7ー一 、7  `v-─ '´
        {伝 / / ‐-‐_ リ      ,. -‐-
、      /ハ.シ ,.-‐   rァ、 ト、     /  も
 `ー-v‐'´ {に.!  ムソ ヽ`´ レ′   l
        \_l     〈_) |   , ┴ 、 ぐ
         ,ヽ、   =-' ,イ- 、 / も ヽ
    ,. -‐ '´ 〈 ヽ\   / ト、 `i     ├-
   ,イ      \ `i >< / ! ヽ ぐ  /
 / !        ∨ニ=ニ7∨  i  `ー┬イ 、
/い  l         > -<    ヽ  / / '.
  i  |        ト、\l     ヽ .レ'´  '.
  \__!     「「|  ト、\.| .r─-   |    '.
-  辷| / ̄\l |  ト、\ ! |       |     '.
─ ァ-レ'  `ヽ、\ ト、\ | |       レ'ニ ,
 /  i   二ニ ァ-' ト、\ | !  ,. - ┴< 「 ̄
 l  ヽ.r── '| | |'⌒丶、_| r-<         |
  \_q/   /,l_l_!ニ      ̄i   ,. -─ ─‐- 、
,. '´‐┴─ (/ Y二ニ       L_ 「`ー─── '7
          `ー‐ '´ ̄ ̄   \____/」
打ち止め 「え、無言キックは・・・
正直どうなんだろ?」
セイバー 「負けられない戦いがここにあるような気がしました」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 上条当麻
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6359 (上条当麻 04  )」
チルノ 「あたいしってるよ
おやつが8こある、「おっ、やっつ」」
沼の魔女GM 「ふん、魔王だと?>ザボエラ
ワタシは天才、沼の魔女メタリカ様だ! 誰の下に付く気も無い」
上条当麻 「ふぅ、んじゃやるか」
いーちゃん
.    /  ̄ ̄ヽ___  ./    ヽ
    |  う   |三三三ミミ|   大  |
   zヘ.  ん  .|三三三ミゝ   福  |
  トニ三ヘ、__ノ三三三三ミヘ、   ノ
/ ̄ ̄ヽ三三三三三三三}彡三ミミ
      ヾ  /`ジ゙ヾニ三}彡ミミミj
  大   |  { _ノ^ヽ、_     ヾミ/
  福   |   ,r=t、  `ー-ー、.|リ
      ノ  ´  `゙ヾミッ    |
ヘ、__ノヘ   z.f食ヾ    汽ミソ
  ヽ-       ¨¨   ィ飯 〈
  /ソ|        r   〔  j
 ./ {. |        ヽ  ノ  ノ
.イ  ヘ ',     ,イニニ辷、__ゝ /
│  ヾト    Yヘ::::::::;;r#「、/
     ヾ 、  `ー-''}###ヽャィ
.∧      ヽ、   ヾ#z彡#ゝ
 ∧      Zゝ___z彡´####}
  ヽ、-ー 、 / ./ セヽ  | ~~~
   /   Zフ),,/ / jヽ |
   /  ゝz彡  / /l ヘ|
   z彡~   /  j |」
須藤 が幻想入りしました
ザボエラ 「む…都合が悪くなったのかのう?」
赤城 「┌───┐        |;;彡|   ,-' ̄二ニ.<__,-'~  ,.. -ーー--、   |ミ`;;|   .┌───
│      |         ヽ;;彡|    _,、_  ~~   ~~    .,..._    |ミ;;/     .|
│鋼 こ..な|       >;;;/  /ー-、`ー--、   .,---ーニ-.ヽ、.  〈;;/、     .| 鉱 鋼 う
│材 の.る|      / ,_ヾ/     _,....二ニヽヽ  /::/ニ二.、     ヾ/ ,、ヽ   | 物 材 .l
│で 艦.ほ|      | //ヽ|    /'~二`ヽ. `)  ;  ,-ー;ニ;ヽ,     | /ヽ.|   | が でん
│十 隊 ど|      | / / |      (__<-, ` ,'  ヽ ' ./__,=      .|/ヽ./   | ダ   ・
│分 は.・ |      ヽ .X..|        ̄,- ; ;;  ; ~ヽ         |.〉〉/   | ブ   ・
│な.燃 ・│      ヽヽ'.|     _,-'~~   ;  ;    ヽ      /-' /    | っ   ・
│ん 料.・│       丶` |    ~      ;       `-     | //     .| て  ボ
│だ と  |       ,...-ヽ_|           ,_     _          /_ノ      | .し  |
│な   │   ,--ー': : : :/: |        {     ヽ         |ヽ: :`ー、   | ま  キ
│.      .|_,--':~: : : : : ://: :|        `-、   ,/        |: :ヽ: : : : :`::.| っ  と
│      |: : : : : : : : : /~/: : :.|          `--'          |: : : ヽ: : : : : | た
└───┘: : : : : : : /: /: : : : :|      -ー-、_  __,...、_       /: : : : ヽ: : : :└───-
: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : :|ヽ         ~~   `      /: : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : :」
水銀燈 が幻想入りしました
玖渚友 「少人数がしたかったのかな?
落ちる時は挨拶した方が良いとは思うけどねー」
須藤 「俺がエンペラーだ」
セイバー 「…早い者勝ちですね、わかります!」
かかか が幻想入りしました
水銀燈 「よろしくお願いするわね」
沼の魔女GM 「kariaaはまた来ると良い
時間の関係があるんだろうさ」
チルノ 「あたいしらないよ
17人超えると時間的にきついんだとは思ってないよ」
薔薇水晶 「まあ自分撃ち人数を好む人もいるみたいですし…」
朝倉涼子 「そんなこと、一々気にしなくてもいいじゃない」
ザボエラ 「まあ、小娘ならば、素晴らしさがわからなくとも無理はないか。>メタリカ
いずれ後悔するがよいわい」
古明地さとり 「……ただいま戻りました
何かあったようですが気にしないでおきましょう」
できる夫 「22人超えて困るなら初めから入らなきゃいいんですがね
それがズザ民の増える理由でしょうか?」
打ち止め 「いやまぁ、自打ち好む人がいるってのもわかるけど・・・
挨拶くらいは・・・
ってミサカはミサカはちょっとだけモニュってみたり・・・」
沼の魔女GM 「さて、後悔するのはどちらかな?>ザボエラ
キヒヒヒヒ」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
赤城 「赤城 さんが登録情報を変更しました。」
朝倉涼子 「逆でしょう
少人数ならやる、人数増えたら抜ける
そういう人がいるなら埋まる速度は加速するのよ>できる夫」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
その言葉、後悔させてやるわい!

初日に退場でもしておけ、小娘が!>メタリカ」
上条当麻 「そういうのはぶっちゃけマナー的な問題だから
GMがテンプレあたりに書き込めばいいんじゃねえかなって思わなくはない」
セイバー 「もういっそ結婚したらどうですか>GM&ザボエラ」
いーちゃん 「友も食べる? 大福、美味しいよ」
沼の魔女GM 「いかんなあ、饅頭と大副で被ってしまった>できる夫と須藤を見ながら」
かかか 「かかか さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かかか → 伊吹萃香
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 34 (伊吹 萃香)」
ウルフルン が幻想入りしました
薔薇水晶 「…まあ一声くらいは欲しかったです。人と人が増えれうゲームですから。」
朝倉涼子 「だって人が多くなってからのほうが、人が入る速度は早くなるからね」
須藤 「どういうことだよ>GM」
伊吹萃香 「よう」
ウルフルン 「…はいってよかったんだよな?」
赤城
                . . : : : : : : : : : :ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
            /:: : ::i: : : : : : : : : : : ::l: : : : : ヽ
            ,: : : : |: : : : : イ: : : : : ::|l: : : : :: :`、
            l: : : : |: : : : / '、: : : : |ヽ: : : : : : }
            |: : ,-、レ、 |/==、 ヾ、 i,,-ヽ : : : ノ
            |:: l  l| ヾl弋シ    延ノハ:: く
            !:: |  | : : |          /:::l : |
           /: : ヽ | : : |     `   ,'.: :l!:: |     提督さん最近私を
           ,: : : : : :|::: ::ト   )ー 。゚ノ: : l: : |     出撃させてくれないんですよねえ。
          , : : : : : l| : :/>` ーz ...´:l:: : : |: : |
          } : : : ,.-く_//ー ‐ァ'´!、|:: : :人: :|   , ´ `   お陰で食べる以外に
        ノ__ / / ノ´   X \ハ `ー -、l  __(´    )   する事なくて困っちゃいますよ
       f´   / / .//.〉  / }___jヽ    /⌒ヾ`ヽ-'      ムッシャムッシャ
       l  /i  / / /`X/.  ,.j⌒i\\  ゝ __メ  !
       i. </|     l   /  //i  | ヽ. 〉,.~⌒ヽ.\i
.      /  ,.ァノ    l  \// .| .|,. ィ´ ,.  ,. '" `ヽヽ
      / _/ \   /    |___j,.'´__ .. -─ - .. _ ~':,\
.     / / ゝ.  \ィ'      /´           `ヽ. ヽ
    / /    `  _ 〈       |              j   \
   r'_/        〉      ヾ       ,. .r 、    /7⌒ーへ
  /´/        /   ,. -- __ ヽ.   r f | ヽ. ヽ  /ハ     ヽ
  i i          /\_∠ -‐ ´   \  | i ヽ  ヽ ー'ノ j     i
 ̄ | i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` |      ___ノ /l     |
  ヽ.       /              `ー~~く__ ノ     / 」
沼の魔女GM 「ワタシは別に気にせんなあ
去る者は追わんよ」
ザボエラ 「まあ、儂は息子がおるが今はフリーじゃからのう>セイバー
それもありじゃな…」
打ち止め 「問題ないよー >ウルフルン」
上条当麻 「まぁそもそも今の時間帯の鍋で少人数期待とか
発想が甘いよなぁとは思うけどな!どうせ22いくわ!」
須藤 「大丈夫だ、問題ない>ウルフ」
青酸かり 「青酸かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:青酸かり → カイムとドラゴン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2346 (カイム&アンヘル)」
霊夢 「うまったったった」
セイバー 「…なかなかの食べっぷりですね>赤城
これは負けられません!!」
伊吹萃香 「いない奴のことを話していてもしょうがないよ
埋まったからよいよい」
沼の魔女GM 「ああ、問題ない>ウルフルン
存分にワタシの沼で足掻くが良い キッヒヒヒヒヒ♪」
チルノ 「満員なのかー」
カイムとドラゴン 「うむ、このようなものでよかろう。
改めて、よろしく頼むぞ。」
玖渚友 「少人数なら朝鍋か19時代が狙い目だと僕様ちゃん思うね!」
西行寺 幽々子 「        ,..-─,ヘ-.、 ,. -ー 、 ( )
       (,.r-/ _@r-i,.' , '"、 ',  ( )
       i ノルハノリノ,' ,. "    ', ( )   ごはん
       ルl.リ_゚ ヮ゚ノ,'  ,. " ゙. ';
        rX,_(つ.r「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      _。_  と/§_)_,.ゝ、_________,./
   c.(_ア 旦~       ̄ ̄」
ウルフルン 「よしじゃあよろしく頼む。もう票いれていいのか?」
沼の魔女GM 「全員の投票を確認したら、打ち止めはいつでも始めて構わん」
上条当麻 「5時開始だし投票して構わないと思うぞ>ウルフルン」
須藤 「いいんだぜ>ウルフ」
ヨナタン 「君は出撃しても小破、中破の度にドックを占拠したりしているイメージが高いのだが>赤城」
打ち止め 「ウルフルンの投票終わったらカウント始めていい?
ってミサカはミサカは手をパタパタさせて聞いてみたり >GM」
水銀燈 「ま、なんにせよ埋まったわねぇ
よろしくお願いしてあげるわぁ」
セイバー 「どうぞどうぞ>ウルフ」
沼の魔女GM 「準備が出来たならそうしてくれ>ウルフルン」
古明地さとり 「それではよろしくお願いしましょうか
……そこのお二方、太っても知りませんよ?」
西行寺 幽々子 「ウルフさん投票したら開始していいわね」
カイムとドラゴン 「よいのではないか?>投票
皆揃っておるしな」
薔薇水晶 「人が…いっぱい…」
いーちゃん 「大福ってなんで大なんだろうね。別にそこまで大きくないじゃないか」
沼の魔女GM 「大丈夫だ、問題ない>打ち止め」
打ち止め 「わかったー >GM」
ウルフルン 「いれたぞ。」
セイバー 「おいしければ細かいことはいいんですよ>いーちゃん」
上条当麻 「とかいってたら全員投票済だな」
西行寺 幽々子 「美味しいのが一番よね」
打ち止め 「それではカウント始めてみたり!
ミサカが3人!」
カイムとドラゴン 「(しかし、ずいぶんと矢の刺しどころに困らない村だな。
QPが出てきたら大事だぞ……)」
打ち止め 「ミサカが2人!」
チルノ 「\うまい/」
いーちゃん 「そもそも大福があるなら中福や小福、末福もあってもいいと思うだろう?
だから実際に商品化されたこともあるんだ、昭和の時代に」
ザボエラ 「いつでも始めるがよいぞ!
ワシが人外とやらを皆殺しにしてやるわ!」
西行寺 幽々子 「犬福とかもね」
打ち止め 「ミサカが1人!」
ウルフルン 「(さー胃が痛くなる時間だ)」
沼の魔女GM 「三つくらいCPを思いついたぞ>カイム」
いーちゃん 「すぐに廃れたけどね。戯言さ」
ヨナタン 「大きいほうがやはり縁起がいいからね>いーちゃん」
古明地さとり 「……(スッ」
ザボエラ 「それはフラグと知るがよいぞ>カイドラ」
チルノ 「\よろしく/」
打ち止め 「そして最後に勝つのはミサカだったり!!
開始するよーってミサカはミサカは声をかけてみたり!」
薔薇水晶 「…よろしく」
ゲーム開始:2013/07/28 (Sun) 17:03:30
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
上条当麻の独り言 「物真似か」
赤城(人狼) 「このわざとらしい素狼味!」
「◆沼の魔女GM 【ローカルルール】
・AA自由
・GMへの投票は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任

GMはメタリカ@コルクマリーだ
ワタシの沼で存分に足掻くが良い キヒヒヒヒ♪」
古明地さとりの独り言 「……(ニヤリ」
西行寺 幽々子の独り言 「村人?」
セイバーの独り言 「占い師…ですって…?」
玖渚友(人狼) 「コルクさんだよねー
村建てせんきゅー!>GM」
薔薇水晶の独り言 「陰陽師。」
チルノの独り言 「\素占い師/」
上条当麻の独り言 「ま、あんまり役立つとも思えんが気楽にいこう」
いーちゃん(妖狐) 「困ったな、憑依しなきゃ死んでしまうらしい」
古明地さとり は 西行寺 幽々子 に悪戯します
霊夢(妖狐) 「萌え狐らしい」
カイムとドラゴンの独り言 「(お……おう……)>逃亡」
セイバーの独り言 「いやいいんですけどね!そんなことよりお腹がすきました!」
ザボエラ(人狼) 「む、呪狼じゃな?
よろしくと言っておこうかのう」
須藤の独り言 「ふむ、疑似暗殺者ってところか」
できる夫の独り言 「埋毒者、と・・・」
ヨナタンの独り言 「誘毒か、正直微妙だね
毒系人外がいれば問題は薄いんだけど」
朝倉涼子(人狼) 「こんばんは。」
戦車の独り言 「希望が通るだと……」
玖渚友(人狼) 「僕様ちゃん餓狼!」
水銀燈(人狼) 「響狼ね、よろしくお願いするわ」
西行寺 幽々子の独り言 「結局QP無しなのね」
チルノの独り言 「あたいしってるよ
GMが村建て乙ってこと」
霊夢(妖狐) 「途中で萌えたらごめんねと」
沼の魔女GMの独り言 「…………おう、どういう事だこれは」
ウルフルンの独り言 「埋毒者…!珍しいもん来たなおい。」
ザボエラ(人狼) 「しかし呪術師狙いで狂人希望で呪狼とは。
微妙に当っておるわい」
カイムとドラゴンの独り言 「村建てに感謝しておるよ。>GM
(いつものとブラウザが違うから、ちょっと戸惑うかも知れんが……)」
朝倉涼子(人狼) 「帝だけど私のことはどうでもいいわ」
沼の魔女GMの独り言 「小声」
上条当麻の独り言 「陣営数はスッキリしてるな……
その分シンプルでやりやすいや」
赤城(人狼) 「よし分かりました
マイナス狼3ですね」
薔薇水晶 は 水銀燈 の呪いを祓います
伊吹萃香の独り言 「よく引くねえ」
打ち止めの独り言 「やっほー
村建てありがとーってミサカはミサカは言ってみたり!

そのキャラ出てくるゲーム面白そうだなーって思ってチェックしたけど
PS3なんだよね・・・ざーんねんってミサカはミサカはしょんぼりしてみたり >GM」
沼の魔女GMの独り言 「http://alicegame.dip.jp/hina/img/role/revive_mad.gif
尸解仙」
チルノの独り言 「村多いけど狐が2いる
溶かすしかない」
チルノ は 水銀燈 を占います
玖渚友(人狼) 「素帝餓呪響
微妙に劣化多めー」
薔薇水晶の独り言 「水銀燈を陰陽師で銃殺できたら最高でうsね」
カイムとドラゴンの独り言 「(あ、素逃亡の経験はあるのか、俺たち。
フレーバーは既に持っているらしい)」
ザボエラ(人狼) 「餓狼じゃと?
ならば狐を見つけたときに食い殺すがよい

狐盾などという小賢しい策を打ち破ってやるわ」
いーちゃん(妖狐) 「あらら
お互い、能力を活用するよりも本来の性質を活かしたほうがよさそうだね」
チルノの独り言 「水銀燈はどっちかというと狼のイメージだけど」
水銀燈(人狼) 「なんだか編成的には微妙ねえ」
沼の魔女GMの独り言 「狂人希望者はすまんなあ
ワタシは何も希望していないんだぞ?
そして狂人希望者は一人だけだったはずなんだが……」
赤城(人狼) 「足音ならさずに済む位置は響
それ以外噛む場合は帝にお願いしますか」
霊夢(妖狐) 「そういう事っぽいわね」
ザボエラ(人狼) 「とはいえ、共有はおらぬな・
占いに気はみな用意しておけ」
打ち止めの独り言 「しかし、随分とシンプルな感じだなー・・・」
霊夢(妖狐) 「憑は一応どこかで使えると思うけど」
須藤の独り言 「そういえば日記掻けなかったな」
いーちゃん(妖狐) 「これが狼なら、初手から大胆に動くのだけど
いや、動くべきなのかな」
いーちゃん(妖狐) 「さとりでも騙ってみようか」
沼の魔女GMの独り言 「やはり一番最初にGMの役職が決まるというのは本当らしい
もしくは狼と狂人が交換されたか、だ」
いーちゃん(妖狐) 「……いや、僕が友をさとらないのは不自然だな」
霊夢(妖狐) 「私の事さとる?」
カイムとドラゴンの独り言 「           ____
       ,,.ィ'"´: : : : : : : :``ヽ.、
      ,イ: : :::::: : : : : : : : : : : : :ヽ、
     /: : : : : : : ; : : : :`:、: : : : : : :`、
     ,': : : :;' : : : :'; : : : : : `; : : : :'; : `、     (あまり頭が動かないから)
    ,': ;' : :'; : '; : : ':, : : : : : '; : : : :i : ::',    (単独陣営で遊びたかったんだがな)
    .,':;':i : : :、',:'、:、: ': 、: :、,斗: : ::;': ::ト、、
   ,ィノ: '; : : :ヽ;ヽ; : ト、:≦芝ア : :/: : ::', `ゝ
 ー=彡 : :i、: :、:ミ、`ヾ、;:\`  ィ':,ィ´: : : : ',
   ∠ノイ::ヾ、:ト.ゝ  !`    ,ム: ;'::、:ト、_>
   レ 从: ,4:ヾt、 ,..`´.、 ,ィ'z彡、::`、\
      イ ヘ|`ー:>、_ /-'´: |:弋ヾ、
     _,r'´ : {' ::..     ..:: .y  .`、
_,>--イ |   ', ; `、   ..::; ./   i^ト-r-、
 /  | i    ', ;  、  ..::; ./    i |  `,
./.|  .! i    .',   ゞ -" ./    l |   |
 ,|__,,.┴、i    .', ...::::..  /    /,r'-、___|
. {{´ .|| i `ニニ二二二二二二二二ニ彳 ||`ーt
 || .|| i         /, '      | ||  ||」
霊夢(妖狐) 「それでもいいけど」
薔薇水晶の独り言 「そしてコルク何とかさんGMとは珍しい。」
ザボエラ(人狼) 「ちなみに、お前さんを見た時から
ワシで入るのを狙ていたらしいぞ…ワシのなかみとやらが>GM」
いーちゃん(妖狐) 「うーん、どうしようか
妖狐同士のさとりさとられ騙り、面白そうだけど」
玖渚友(人狼) 「占い日記は用意しつつグレラン抜けながらふぁいーとー!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝倉涼子 は 沼の魔女GM に狙いをつけました
「◆沼の魔女GM ほほう。嬉しい事を言ってくれるじゃないか>該当者」
セイバー は 赤城 を占います
沼の魔女GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(沼の魔女GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
沼の魔女GMさんの遺言 .         /         _               l  | / /   ,,,,,,x ,,,,,,,,,,,ィ
 ヽ.刀     (.     /!/;;j      /  /〃/ |  | l //Vヾ" rイ"  #,,,,,
 冫口    .ゝ   ./;;//;;;;;;j 〈 ̄ゝ,;;人  /  ::.人 | .| l// __j_ 彡.ハ ミ-i′彡,,,,,
          /  ∧/;;;;/ .|;;;;;ノ_ 〃 .::::::::::: ::Y::.... ノ  '>| .| ' ノ'´::: `彡 じ'  j:ー-《  彡
 ヽ.刀     /. ...|;;;;;;;;;/ レ'/;;ノ,ゞ''''r''''''''ヾ~ヾ/ヽ,/ .|  | ,,=7{..:::::::彡 -廴ヽ,j::  /ーi:"'''〃
 冫口    {.  ..};;;;;;;;;|  └ 〃∧ ゝ.:::::/::: "''''''j,.. .|  ´ _,,,/ハ  彡、.......`ヽ';::::::/  /ゝ彡__,,    ・AA自由
      .八.. ..|;;;;;;;;;| _,,,;;;7i; /ゞ〃、 〃,、 ノ ヾ |  i´...../_ ヽ  `≠≠く:::r、;;;;;ノ;;;;;7 /;;;;l    ・GMへの投票は自由
 ヽ.刀   ..{   |;;;;;;;└';;;;;;ノ } ::   /::>':::/'ゝ /;;; |  |,,二 `ヾ \,,;;;;;;;;;;;>ゝ,;;ァ´/;;;;//;;;;;/    ・村騙りは自己責任
 冫口    .{   |;;;;;;;;;;;>'// ∧、 //::::::::::/  : /  |/ム_ヾゞ 彡'`ヾ::::::::): /´;;;/ /;;;;;l l;;/     ・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
          ヽ...|;;;;;;;;;      / ̄ヾ、::::::...   彡  /:  廴j ノi´ ̄彡彡ー ' /;;;;;;/ l;;/        ・早投票も村の判断に一任
 ヽ.刀     / |;;;;;;;;」       /    ヾ、::::::::..ノ{  ミ  ミ 廴 ~ヽゝ-/⌒彡, l;;;;;;;;l.      // / 7
 冫口   ..i . ̄        /    .:::::::"''''''ノ/ゞ,;ミ i  ミ l  .|::  ゞzイヾj;;;;;;;;l ,,,,-イ../ / / /
         .j.         ,r‐=、ノ⌒>:;;;;/ /三ミ_,,..⊥...ノ;;....|::  .j::  l:、j|;;;;;;;;´;;;;;;;;/./ / /イ~7
 ヽ.刀    .l      /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ .:::/  ;:::{ヽ  `ゞ-人;;;;;ム::::人ノ!;;;;;;><´./ /_,´、└
 冫口   {      {;;;;;;;;;;;,ィ^ヾ、{ヽ、;;;} .::/..   ''"≒z、:: 》:::::::::::::`´`': l;;;;;/_,,=z/ .'´ /  ̄
        ',       |;;;;;;;;{、ー―、 ソ。ヾ .::`、_  , . .::::::::::)=='''""""   .l;;;;;l三 ̄∨ /三 ̄ =ニ二
 ヽ.刀    ./     l;;;;;;;;;} ヽ_゚_ハー' ∨.::::ヽ:::::::::::::/           ,z / '´三__,,,/ /ノ三_  _ ニ
 冫口   八     ノ;;;;;;;;;ゝ、 u   >ィェ、 .:.:.:..ヽ_/´′°_三´ ̄`Z ニ -ヾ 三 三 ̄彡z   ̄
         ノ   ∠へ;;;;;;;,ヽ_}   ィキシ",rシ}ヽ.::.:.:.!  _ニ 三'"_____ ニ ニニ⌒ ヾ廴,,,三 __彡 ニ二
 ヽ.刀  ..八   /.: :: :.ヽ;;;;;;;;} ヽ、_ヾヅ゙ .,イ .} .:::.ハ 三 ̄三 ̄ヾ 三  ニ}}ー:: 三 = 三´ _彡 三
 冫口.     \ i::':.::.::..:::..Ⅵノ.::..ヽ. ヽ、 ̄ .| | '|_ニ":: ___ニ___,,,,,,z=三ーニ∨/ 三zz三_,z'´三 三
        /::_;>-z==zー- 、\ \ .| | ニ==x z='"三Z_ .三三/ニ/ ̄∨ニ、 三_z三 ニ三
 ヽ.刀     .ゝ7 '' / "  / ''   /~`ヽ_{;;}ヽ} '二、ゞ___z廴z=='' / /ニ/  / ゝz三ニ´ _ 三
 冫口   ../ /  ./   /_z=ニ二=ーニ=ゞ"三 ′_j 三 ̄三ー / /ニ/, -ァ⌒i   _   ̄二三
       (.∧ 、ヾ、ヽ三廴ゞ 三_,,,,,ゝ三`ヽ三 ,z ニ 廴zくー' / /=≠ //==二 ̄三_  三
 ヽ.刀    ./三ヾ`ヽ 三{`ゞ゙⌒ヾ  ノ》ゞヾ 三廴j゙ 三   三/ /_,,-┐三   三-‐‐ニ_  三
 冫口   てゝ三::.....  》z7゙`ヾ廴_三廴,ノ`ー∠丶 二ニニ二二/  ´ _,,,,⊥ ,ニ~ニ´ 三 _,x三  _
      /ヽ三三三三A (`ヽヾ《 = 三 _z' 三z  ̄  三  ./  /三三_ム=、ゝ__ニ`ヾ 三 三
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
打ち止め 「やっほー朝だよー!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

随分シンプルな配役ー?
出られるCOの人はいるかな?って思ってみたり!!
早めに出ちゃっていいのよー?ってミサカはミサカは催促してみたり!!」
須藤 「エンペラーである俺がハーピーCOさせてもらう」
赤城 「一航船!赤城!寝ます!」
水銀燈 「おはよう」
霊夢 「10吊りで、8人外ととらえるか、9人外ととらえるかだけど
私は9人外ととらえる」
西行寺 幽々子 「春ですよー出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
蝙蝠1だけだし、シンプルな配役といえる部類よね」
戦車 「おっはー」
伊吹萃香 「老兵だよ」
カイムとドラゴン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

(フラグとは何だったのか)
ふむ……共有はおらぬようであるな。
ちなみに、吊りは足りておらぬゆえ、注意せよ。我らも充分に気をつけるつもりではあるがな。
(というわけで、朝一逃亡COだ。次の発言で改めて大声でCOするが、
鬼が出てきていない以上、意味があるのかどうか)」
古明地さとり 「おはようございます
執筆者をCOしましょう」
朝倉涼子 「おはよう。」
チルノ 「\おはよう/
まずは蝙蝠出てきて吊られろ」
セイバー 「おはようございます。
それはそうとおなかがすきました!」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

10吊り8人外とは、なかなかの布陣じゃて。」
赤城 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
んー まあ少なくとも過半数村陣営というのはいい事と思いましょう。
それでも最悪ノーミス入ってる可能性はありますが どう言いようもありませんし。

とりあえず、COする人はお願いします。私はボーキサイト丼食べてるので
状況が動いたら呼んでください」
できる夫 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
おはようございます、陣営数はシンプルですね
役職次第ですが常識的に収まりそうです」
薔薇水晶 「おはようございます。
10吊り8人外。蝙蝠ケアも一応できます。
人外の増減がない、マニア0とは嬉しいものですね。」
霊夢 「ハーピーってなんか死の宣告付けるやつだっけ?」
水銀燈 「シンプルな配役ねえ
10吊りで8人外と1蝙蝠、村13ならそこそこ優秀でしょう

共有はいないようだけど、他の役職のCO待ちましょうか」
玖渚友 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
10吊り8人外蝙蝠入りー」
ヨナタン 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
まあコウモリは出次第吊るとしてシンプルだね」
カイムとドラゴン 「逃亡COよ。
……他にもおるのか、逃亡」
上条当麻 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
随分シンプルな配役だな……。
と物真似されづらいコメントでもいっておこう。」
ウルフルン 「おう、おはよう
さっさと占いはCOしてくれよ?」
須藤 「働きな、俺に殺されたくなかったら>赤城」
いーちゃん 「おはよう、見えているかな?」
打ち止め 「ハーピーかぁー
頑張ってね!ってミサカはミサカは応援してみたり! >須藤」
チルノ 「半鳥女と執筆者と老兵かー
初日にしてはCOおおいなー」
須藤 「老兵は俺投票しておけ」
朝倉涼子 「いまどき執筆者COなんて、信じる人いるのかしら?」
戦車 「逃亡系二人とな」
セイバー 「饅頭がハーピー…?
なんですかその詐欺は!訴えますよ!!」
薔薇水晶 「逃亡のおおい村ですね。逃げてばかりではダメですよ?」
できる夫 「執筆者、半鳥女、老兵ですか
・・・いきなり常識どこへ行ったんでしょうね」
いーちゃん 「うん、大丈夫そうだ
さて、友は大丈夫かな?」
西行寺 幽々子 「春ですよーいきなりハーピーCOね
宣告付きの逃亡者だっけ?
ザボエラ 「ほう…共有が出ぬと思えば、派手なCO乱舞じゃわい?
証明できるかどうかじゃがな、問題は」
上条当麻 「ウルフルンさん落ち着いてください
占いCOはさせない方がいいと思いますはい
一応ここ闇鍋なんで>ウルフルン」
伊吹萃香 「逃亡半鳥女執筆者
守りたい奴はいないな」
玖渚友 「ハーピーと執筆者と老兵ー
何か一杯出てる!」
赤城 「半鳥女は逃亡先に死の宣告付与、
死の宣告ついた場所に逃亡すると死ぬ逃亡系ですね。
比較的死にづらい役職ではあります。

つけられた側は死にますが」
古明地さとり 「あ、蝙蝠枠は春妖精ですかね?」
須藤 「そして護衛先は執筆でいいだろ、老兵は」
戦車 「信じないとしたらどうするんだい?>朝倉涼子」
水銀燈 「ハーピーはまあ放置でいいわ
後は老兵と執筆者か、まあよく見るけどもなんだかんだで面倒ではある役職なのよねぇ
といっても放置安定にしかならないけども」
霊夢 「だとしたら、狼に逃亡しても死なないはずだから、人外に逃げるように頑張ってね。
そんで、もう一人逃亡に、老兵と執筆ねぇ」
須藤 「蝙蝠枠は妖精か」
上条当麻 「ビビっただろ!
普通村の勢いで発言してて本気でビビっただろ!

あとなんか色々COが多いことだけは把握した。」
西行寺 幽々子 「春ですよー鍋だからすぐには占いでないわよ>ウルフルン」
打ち止め 「逃亡
老兵
執筆が出てくる感じ?
老兵はケアするタイミング重要だから残すの難しかったり・・・
まぁ、頑張ってね!」
朝倉涼子 「せっかくだから、私は司教COするわ。」
いーちゃん 「寝るんじゃない、死ぬよ>赤城
ここは冬の雪山だ、エベレストの頂上だ。起きるんだ、さあ」
できる夫 「さあ?意図はあるんでしょうし撤回でも何でも5日目に判断で遅くはないと思いますが>執筆者」
セイバー 「あ、それと芋さんが老兵でさとりさんが執筆…
了解しました」
ザボエラ 「まあ、そういうのは心のうちにしまっておけ>涼子
何があるかわからぬものとみることじゃな」
玖渚友 「僕様ちゃん元気いっぱい!>いーちゃん」
カイムとドラゴン 「ふむ、暗殺がおるのであればまずは我らに。
宣告逃亡は狐疑いもあるのだ」
ヨナタン 「ハーピーは宣告つける役職だからね
真証明も可能になる
あって冥狐のはずだから今は考えなくてもいいだろう」
霊夢 「カイムを老兵に特攻させるとかはないかな」
薔薇水晶 「まあ、本人の生存が勝利条件のひとつなので頑張ってくださいな。
で、幽々子さんに悪戯、春妖精。
執筆は個人的に好きではありませんが、だからといってどうこうとも」
セイバー 「なんで今出るし>朝倉」
赤城 「ああ ほんとですね>春妖精っぽい
出てきたらまあ 殺す人数ですし出てはこないでしょう。

その上で老兵については……まあ、執筆者ぐらいしかいないですねこれ」
戦車 「まぁつまりそういう訳で。そこ疑ってもしゃーない。戦略面でアレコレ言いたいなら終わったあとにしようぜ」
須藤 「なんで今出た>朝倉」
打ち止め 「ああ、蝙蝠枠は春妖精できまりだったり!!
いいねー
夢狩人頑張ってね♪」
伊吹萃香 「捨て票候補が湧いてきたが灰じゃないならいいや」
ザボエラ 「司教じゃと!?
今で出てどうする!?」
赤城 「そして一体何故今出るんですか」
朝倉涼子 「どうせ明日COするんなら
今日もうCOしてしまっても構わないでしょう?」
ウルフルン 「あ、闇鍋ってことすっかり忘れてた。
だめだな俺。すまん。>かみやん」
できる夫 「おや、蝙蝠枠は春妖精ですか
変な妖精でないだけましですかね」
カイムとドラゴン 「言うておくが、
(俺たちは狼に逃亡したら死ぬぞ。
おまえ、何を言ってる?)>霊夢」
チルノ 「春妖精かー
春の奴にはあんまり良い印象ないなー
溶けるし」
伊吹萃香 は 須藤 に処刑投票しました
玖渚友 「いや、今出る意味がさっぱり分からないんだけども>りょ-こちゃん」
ザボエラ 「司教は結果が出たときに出ればよいぞ…」
西行寺 幽々子 「春ですよー執筆は真あまり見ないのよね、これ
撤回するなら撤回してもいいのよ?」
ヨナタン 「なんでする必要があるんだ>朝倉
君はグレーを狭めていったい何がやりたいんだい?
結果もまだ一個も出てきていないというのに」
戦車 「人のCOを突っ込める立場かキサマァー!>朝倉」
いーちゃん 「ハーピーがいるのはツイているかな
アレは最強クラスの逃亡者、麒麟の次くらいにありがたい存在だよ
今回の狼と狐にはご愁傷様と言っておくね」
上条当麻 「逃亡老兵執筆ハーピー司教?
ぶっちゃけいうが出すぎじゃね?

と言うかもう老兵は司教護衛でいいんじゃね?」
朝倉涼子 「だって、潜る理由がないもの。」
カイムとドラゴン 「(司教が今出てくる必要性とは何か!)」
水銀燈 「執筆が真かなんてのはどうでもいいのだけども、護衛は執筆ってのは別にいいんじゃない
というか他灰しかいないし

で、いきなり司教がCOね。どういう意図かしら」
いーちゃん 「いいじゃないか、春なんだから>友」
チルノ 「司教の仕事は3日目だからだったよなー
今出る理由って何だろう」
霊夢 「老兵噛まれて逃亡が死んでも、別に逃亡なんていつか死ぬもんだし、老兵も噛まれて嬉しいでしょう。」
伊吹萃香 「なんだい 私に守れと言いたいのかい」
赤城 「いや まあ要するに護衛してもらうためだとは思いますけどね!
老兵、丁度いいんで護衛先は司教か執筆者で!
それでも私は灰の重要職を護りたいんだ!って言いたい場合は任せますが!」
打ち止め 「いや、司教結果とか重要だし
今日出てこなくてもいいじゃん・・・何それ老兵の護衛欲しいとかそんな感じ? >朝倉」
できる夫 「司教?なんでこのタイミングで出るのでしょう
明日出るとして、今日の狼のグレーを狭めるメリットはないかと」
須藤 「そこに死の宣告つけるか考慮するが
お前たちはどうしてほしい?」
薔薇水晶 「まあ明日出るなら今日出るも同じ…その理屈も分からなくはないですが、
一日だけでも人狼視点の灰を広くとらせてもらいたかったとも。」
玖渚友 「蝙蝠枠は春妖精と
ハーピーはあって冥狐だし放置で良いのかな」
西行寺 幽々子 「春ですよーいきなり司教COね
残れるようなら結果お願いとしか」
霊夢 「だから、老兵に特攻して死ぬかどうか試して欲しいっていってんのよ
いわはず>カイムとドラゴン」
セイバー 「さ、さりげなく外道ですこの巫女…
ですがそれがいい!」
上条当麻 「老兵って護衛制限無い以上問題はないわけだし
(まぁ狩殺し能力ないから仮に朝倉狂人枠でも老兵は狩殺しは無理だが)」
朝倉涼子 「割と真面目にこうも不評な理由がわからないんだけど
普通司教って潜伏しないものじゃないのかしら」
カイムとドラゴン 「い、いや、待て。司教は護衛制限ぞ。
老兵ならば、護衛は可能ではある。
(……まあ、そのへんは老兵に任せるとして)」
いーちゃん 「いっそ初日に全員がCOをする村があってもいい
自由ってのはそういうものだろう

それとも、今日COされるとまずいことでもある人がいるのかな
いるのかなー、いるんだろうな、きっと」
ザボエラ 「司教は狩人がいるのなら放置でよいぞ、どうせ騎士などしか護衛はできぬが
いっそ噛まれて信用させる場所に成り下がったわ…」
赤城 「んでまあ執筆者の位置は……
まあまあですかね。4日目までには大体は
印かどうかの確認はできそうな程度」
戦車 「好きにすればいいよ>須藤」
ウルフルン 「司教ってどんな役職だっけか?
だめだな。役職も把握できてねえ」
伊吹萃香 「>霊夢
なかなか無茶言ってるねえ」
薔薇水晶 「あー、結構アリかも。日数的に司教のシゴトの邪魔にならない、ですよね>ハーピーが司教に」
玖渚友 「そこって司教のこと?>須藤ちゃん」
須藤 「まぁ、護衛制限だから
そこ護衛もありだな
老兵は司教護衛!俺はそこ逃亡する!」
西行寺 幽々子 「春ですよー執筆とか気になる位置逃亡でいいわね>逃亡」
チルノ 「\任せるよ!/>須藤」
霊夢 「司教に関してはどうでもいい
そもそも、出たきゃいつでも出ていいって思ってるから私。」
セイバー 「死んだ人外の数がわかる役職ですね>司教」
ザボエラ 「それは過去に不幸があってのう…>いーちゃん
割とタブーじゃわい」
打ち止め 「とりあえず出てきた所は全員放置でグレランしてみるべきだよねー・・・
ってミサカはミサカは思ってみたり」
古明地さとり 「司教のCOは正直、今日は早計と言わざるを得ないと思うのですが
……まあ、策があるものと見ましょう」
水銀燈 「霊夢の言っていることは逃亡の心情とかを考えないのならば一理あるわね
個人的には灰に突っ込んでもいいかなとは思うけども
逆にハーピーとかいかれるとすっごい微妙ねぇ」
上条当麻 「とりあえず役職については夜中に確認しつつ
役職CO除外してグレランしようぜ!とかそれっぽく言っておくんだ!

なんか見てて危なっかしいなおまえ!>ウルフルン」
赤城 「潜伏はしませんが
わずか1日の占いやらなんやらの代わりに
噛まれようとしない司教は微妙って事なんじゃないですかね」
ヨナタン 「潜る理由=占いの代わりに噛まれる可能性あり
結果出すまではニート
出る理由=自分村なら吊れないし噛まれない
グレーを狭めるので占い死亡の可能性が高くなる
これくらいだから潜るメリットの方が高い気はするんだけどね」
薔薇水晶 「まあ噛み合わせもろもろあるので、その提案に反対はしない、とだけ意見を出しておきます」
セイバー 「逃亡先は任せますよ」
戦車 「まぁうん。初日にCOする人らの大半はどうしようもなかったりするんで
素直にグレランしようず。ヘイトは明日から爆発よ!」
いーちゃん 「彼女を信用出来ないなら、躊躇うな>須藤
少しでも信用出来る要素が、惜しむ要素があるなら、保留するんだ

何より噛みあわせを恐れるべきだとぼくは提言するよ」
カイムとドラゴン 「吊りの足りぬ村ゆえ、断る。
(ただでさえ、ハーピーを信じるなら逃亡2の村だからな)>霊夢」
須藤 「噛みあわせもありえるが
そこ真か偽早期にわかるなら安い物だろ
俺は負けてしまうが」
玖渚友 「死教即噛みって割りと無いと思うんだよね
護衛制限だけども」
水銀燈 「護衛はあんまりな気もするけども<老兵」
できる夫 「逃亡者も半鳥女も死んだら負けです
村のために動くのは前提ですが死んでは無意味
無茶はする必要はないですよ、変な動きすると吊られるかもしれませんが、村は死なないに越したことはない」
いーちゃん 「ハーピーを仕留められるのなら、あいつらは平気でそうするだろう
ぼくだったら、そうする

戯言だけどね」
霊夢 「無茶かな?
というか、初日に出る鬼も居ない逃亡って、そういうもんだと思うけど。
むしろ、死んだときにどこに言って飛んだか分んないよりよっぽど有益。」
ザボエラ 「ま、司教はいったん放置でよいわい。
グレランでよいぞ」
朝倉涼子 「私にハーピーが逃亡するなら、私に護衛を向けさせる意味がわからないんだけれど
どうも、私がズレてるのかしらね」
戦車 「逃亡なんか村陣営と思わないほうがいいよぶっちゃけ
利己的な生き物だしそれを理解しないと」
打ち止め 「あれ?カイムとドラゴンも逃亡だったんだへぇー・・・
ってミサカはミサカは思ってみたり」
西行寺 幽々子 「春ですよー司教はいいとして
私狙う蝙蝠ねぇ……位置的にどこかしら」
カイムとドラゴン 「司教を信じるか信じぬかは、おぬしに任せる。>須藤
(ただ、おまえ、自分の勝ちは捨ててるんだな)」
上条当麻 「あと暗殺いるなら逃亡暗殺でもすりゃいいんじゃねえかな
そもそもいるかもわかんねえが。
とものすごくテンプレ発言しつつ、あと執筆は様子見でいいしなぁ。」
赤城 「まあ 『信じられれば強い』典型的役職なので
早期に出てくるってのはありっちゃありだとは思いますが。
騙りとして 明日でなくわざわざ今日出る理由があるかってーと
まあ無いので、真偽問わず そこはその動きになってるんじゃないですか」
チルノ 「護衛制限付いてるのかー
護衛制限を教えてくれたのか?」
戦車 「半分罰ゲーム入ってる役職だし(ボソリ」
セイバー 「いや、最初の方にCOしてましたよカイム!?>打ち止め」
水銀燈 「別に霊夢のことどうこうじゃないけど、吊りが足りないって訳じゃないわよ>カイム
吊りの変動はあるけどね、勿論」
薔薇水晶 「老兵は適当に灰護衛でもいいとおもいますけどね。
GJ+噛み合わせでも逃亡は死ぬし。」
ザボエラ 「そこのハーピーとやらには
暗殺がいれば試しておけ…偽物ならばそれで死ぬからの」
できる夫 「まあ、グレランでよいでしょう
別に吊るほど違和感ではないです」
ヨナタン 「カイムとドラゴンはできれば朝倉さんに逃亡してほしいな
君視点でそこが非狼とわかればやりやすいだろう?
それに君が死んだ時そこが非狼とわかれば問題も薄くなる
まあ狂人や狐の可能性も否定はしないけどそれならそれで噛まれる位置になるし
今日は噛んでこないだろう」
伊吹萃香 「逃亡は半鳥女に逃げときゃまず死なんよ」
いーちゃん 「やれ、と言っているわけじゃないけどさ>ザボエラ
顔をしかめる理由はそれだけじゃないよね

ただの素村が言っているかどうかも含めて、COに対する発言はぼくは見ておくよ」
玖渚友 「執筆者はもし印だったらその周り吊ると今日から増えるから周り削るのも有りなんじゃないかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバー は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
「◆沼の魔女GM 
ここに全役職が載っているので調べてみるといい
わからない時はわかる奴にどんな役職なのか訊いても良いんだぞ?
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/」
玖渚友 は ウルフルン に処刑投票しました
霊夢 は 上条当麻 に処刑投票しました
水銀燈 は ウルフルン に処刑投票しました
薔薇水晶 は チルノ に処刑投票しました
カイムとドラゴン は 玖渚友 に処刑投票しました
ウルフルン は ヨナタン に処刑投票しました
西行寺 幽々子 は ウルフルン に処刑投票しました
古明地さとり は 玖渚友 に処刑投票しました
打ち止め は チルノ に処刑投票しました
ザボエラ は セイバー に処刑投票しました
朝倉涼子 は 玖渚友 に処刑投票しました
赤城 は ウルフルン に処刑投票しました
できる夫 は ウルフルン に処刑投票しました
チルノ は ウルフルン に処刑投票しました
戦車 は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
いーちゃん は 上条当麻 に処刑投票しました
須藤 は ヨナタン に処刑投票しました
上条当麻 は チルノ に処刑投票しました
ヨナタン は 戦車 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
打ち止め0 票投票先 1 票 →チルノ
戦車1 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
ザボエラ0 票投票先 1 票 →セイバー
玖渚友3 票投票先 1 票 →ウルフルン
古明地さとり0 票投票先 1 票 →玖渚友
セイバー1 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
霊夢0 票投票先 1 票 →上条当麻
チルノ3 票投票先 1 票 →ウルフルン
いーちゃん0 票投票先 1 票 →上条当麻
西行寺 幽々子2 票投票先 1 票 →ウルフルン
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →チルノ
赤城0 票投票先 1 票 →ウルフルン
できる夫0 票投票先 1 票 →ウルフルン
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →玖渚友
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →玖渚友
上条当麻2 票投票先 1 票 →チルノ
ヨナタン2 票投票先 1 票 →戦車
須藤2 票投票先 1 票 →ヨナタン
水銀燈0 票投票先 1 票 →ウルフルン
伊吹萃香0 票投票先 2 票 →須藤
ウルフルン6 票投票先 1 票 →ヨナタン
赤城 は無残な負け犬の姿で発見されました
(赤城 は毒に冒され死亡したようです)
ウルフルン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢(妖狐) 「毒が飛んだようだ」
須藤の独り言 「いきなり毒だと・・・」
ザボエラ(人狼) 「む…毒が仲間を持っていきおったか…」
いーちゃん(妖狐) 「0票。君も0票、お互いに疑われないで何よりだね」
朝倉涼子(人狼) 「正直さとり噛んでもいいんじゃないの」
霊夢(妖狐) 「一応、私が村人表記でさとられているってことにすればあすさとり騙りはできるけどどうする?」
玖渚友(人狼) 「うわー
ピンチ!」
チルノの独り言 「いきなり狼を引いてしまった」
薔薇水晶の独り言 「まあ不慣れな人が通る道ですね…(遠い目
私も同じ道を通りました」
セイバーの独り言 「ウルフルンが毒で赤城吹っ飛び…
饅頭争奪戦の相手減っていいかんじですね!
私が真なら狼消し飛んだなのでなお良し!」
いーちゃん(妖狐) 「君は5日目にはCOするべき、なのかな? 占い師として
萌えた場合を考えないのも自由だけどね」
チルノの独り言 「なんで赤城も死んでる?」
水銀燈(人狼) 「赤城飛びは痛いわねぇ……」
ヨナタンの独り言 「というかウルフルンが毒ってもう僕の存在価値がなくなった気がする」
ザボエラ(人狼) 「まあよいわ。
…さとりかみでよいぞ。

執筆が真であろうとも、残す理由はないわ」
打ち止めの独り言 「24票・・・?
数え間違えたかな?」
西行寺 幽々子の独り言 「春ですよーウルフルンさんは鍋不慣れの人なのかな
わるいことしたわね」
いーちゃん(妖狐) 「ふむ」
ザボエラ(人狼) 「これで毒の騙りじゃと笑えぬが」
霊夢(妖狐) 「萌えたら終わるから、占いとかはいらん」
朝倉涼子(人狼) 「特に意見がなければ、私噛むわよ」
カイムとドラゴンの独り言 「         ___,,>- '" : : : : : : : : : : :`ヽ、
     ,z彡'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
   ∠〆ィ"´ : : : :;;, - '"´ : : : ;,; -'"´: : : : : : : ヽ
  __彡'" : : :;,,;-''"´: : : : : :_;;ィ"´: : : : : :;': : : : : : : `、
<__ィ'": :_;-': : : : : : :_;; ''" : : : : : :; : ': : : : :/: : : : ハ     (あんまりこういうメタはすすめられんが)
  /: "´: : : : : : :/ : : : : : : : :; : ': : : : :/ : : : : : : ハ     (初心者っぽいから票を外しておいたのに……)>ウルフ
/: : : : : : :_;; :'" : : : : : : : : ; : ': : : : :_/ : :,ィ: : : : : : :i
: :_,, : :- :'" : : : : : : : : : ; :' : : ィr.。ェ、ソ: :,ィ'i: : : :/≦: : ',
フ: : : : : : : : : : : : :_; ':´,ィノ'´:::.` ̄`ムイミ7_r=、_ヲ: : :トi
: : : :; '": : :_: :;; :r'"YV´     :::...   レ''ヘ`゚ー' 7: : { リ
: _,ィ7´ : : : : : :ゝ、 |       :::::::... ,   j  /: : : :i
  /: : : : :/ : : / i       ::::::::::. `'"= '  ./ : : : :,{
../: : :,ィ'": : : : / |       __,,,___ ._    .ム : :/レ'
_;:// : : : : : /  ム        -- 、 `  ./: : ハ|
    } : : : : : ;'   \           ./ : : j
 -=彡イ: : : :;'     \         /: : rV
     レク-'ー::.、__    \      ,ハノ´
   ,>'":::::::::::::::::::::::``ー-―>----イ{/_
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;--''"´´  (___,,、
  ,j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;<´       _>'´:::::``ー--、__
/´ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'       _,,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
  /:::::::::::::::::::::::::::::__,,ノ´       /::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"´ : : :
  |____/´_________/:::::::::::::::::::::::::::::>'"´ : : : : : : :
>'"                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7´ : : : : : : : : : : : :
:::....           .....::::::  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ : : : : : : : : : : : : : :
:::::::.....         ..::::::::  ./;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:/ : : : : : : : : : : : : : : : :
::::.....          ::::::...  i;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :」
セイバーの独り言 「戦車か、RP貫いてゆゆ子占うか…どうしましょうか」
霊夢(妖狐) 「いーちゃん囲ってもあとで萌えたら疑いの材料になっちゃうし」
チルノの独り言 「老兵占っておきたいけどどうするかなー」
ザボエラ(人狼) 「儂は占い日記は作っておるが呪蝙蝠COするかもしれぬ」
朝倉涼子(人狼) 「流行り廃りは知らないけれど」
セイバーの独り言 「戦車行きますか」
いーちゃん(妖狐) 「面白そうではある、ね
少なくともお互いに占われる可能性はぐっと減るだろう

けど、逃亡者が2人もいるか」
ザボエラ(人狼) 「0票じゃから、誰か占わぬかのう
キヒヒ!」
玖渚友(人狼) 「ザボエラちゃん囲い用意しとくよー」
薔薇水晶 は カイムとドラゴン の呪いを祓います
いーちゃん(妖狐) 「そこに憑依は難しいかな」
打ち止めの独り言 「あ、22だ
合ってた」
水銀燈(人狼) 「さとり噛みでいいかな
老兵噛むのもありだけども、どうせ真じゃなくても村側の何かでしょうし
毒ならまあなきましょう」
チルノの独り言 「というかあたいに3票も」
伊吹萃香 は 朝倉涼子 の護衛に付きました
いーちゃん(妖狐) 「よし、じゃあ思いっきり怪しいけど
明日になってからさとりCOしてみようか」
カイムとドラゴンの独り言 「                         ___ノ'7
                       _,,ィ   f
                    r'Y",,.ィ  /
                    // r''⌒`ヽ_____
                   .//,f´::::::::/   _,,.`L_
                  // {;;;;;;;;;;/  //.´  Y
                _,>'"´    \ .{ {     `ヽ、
              /,,.. - ' ´  >' .| |       ``ヽ、
              ( '   _____,f.´ ``ー,ィ:"⌒''"¨¨ヽ、,. . . `、
               ,>'7"´ /  /   /;: :/ : ": : `、: : ::V三ミ、)
              ./ /  /  /   ./: : : ;:' : : : 、: : : : : `、> .`)      (すごいワーウルフって呼びたい)
             / /  /  /   ./: : : :;' : : : : : `:、: : : : \  .f      (LOV的に!)
            ./ /  /  /   ./;:'": : : : : : `:、: : : :、: : ; : ::> |
             ./ /  /  /   ノィ: 、: : : :; : : : : 、: : : : :ト、;ゞ  >
           / /  /  /  ´  }:';、:ト、: : :乂N、: :`、: :、:|,> `iミ、{、
            / /  /  /     ∧::弋;ュV<・ア、::N\N  ;ノ  `ヽ、
          ./ /  /  /       Vミゝ i     /リr'" /,,... ―.、  ヽ
         / /  ;;/;;':/_,;"`      ゝ,マ=ヘ ./:::/  .///⌒ヽ、`ヽ、ヽ
         /;/;;;:;;/;;;;∨━━ - ・     .`ー匕{::::::|  ///     ``ヾミ、}
        ./;:/:;,/;:::,7´¨           トミ、マ、ソ ;'.{/    _,,..―、  `7
       /',/:::;"/;"../.             `ヾt。}::}  リ   ./ _,,ュ=,>-{、
      ./ /  /  /                ゞミ≧、/|  / //"    `ヽ、
      | { / ./                  `ト、   \|_/ ./  _,,zェェェz、  }
      | `´ /                    マ:`ー、___ユ { ト,f r"    `ヾミ三ア
      |>''´                       >、_: : : : :`マ `、:`ー、_   }__,..ィ
                              _,イ: :\:\: : : : ',  〉: : : : :`ー''": : ::/
                            /7"/|: : ://}: `ー--ァ"iゝ、: : i : : : : :/
                           ./ / /.∧: :{ レ : :,ィ<"::::`ヽ。77>-<_7
                           ,{ .| .| | |: :_|_;fー''"´``ヽ、::::::{ r'ァ/
                          /:::Vム `、 V__,,.`"ヾミ、  `、:::ゝ、ノ
                         ./::::⊂二>'"´ `ヽ、:ム=-マ∧  ,イ:Y
                        /:::::::::::/ ,r-ク'"  `、::V"´Vム <_ソ
                       ./:::::::::::/ /::/ ,ク   |:::}   V"´
                       /:::::::::::::{7ノ::/ // .∧ レ  /
                      ./:::::::::::::::::::::::::|Zf::::/ ./:::| }_ノ
                     ;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fz/::::::レ"」
いーちゃん(妖狐) 「怪しすぎて一周すれば、ぼくらの勝ち
どうかな?」
須藤 は ヨナタン の周辺に逃亡しました
霊夢(妖狐) 「んじゃ、
わたしは村人表記でさとられてるって言うわ」
ザボエラ(人狼) 「やめろ、儂は呪い系じゃ!
…いや呪術師見るのもありか」
霊夢(妖狐) 「それで行こう。」
チルノ は 伊吹萃香 を占います
戦車 は カイムとドラゴン に狙いをつけました
できる夫の独り言 「・・・メタなことになりますけど、
多分闇鍋であることを意識できるような役職ではないんですよねえ、ウルフルンさん」
ザボエラ(人狼) 「それは考えておくわい」
いーちゃん(妖狐) 「ぼくから先に、それとなく言うよ」
チルノの独り言 「やっぱ占っとくかー」
できる夫の独り言 「占いでもない」
いーちゃん(妖狐) 「君は幻視者の想定で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバー は 戦車 を占います
上条当麻 は ザボエラ に魔法をかけます
カイムとドラゴン は 戦車 の周辺に逃亡しました
朝倉涼子 は 古明地さとり に狙いをつけました
古明地さとり は ヨナタン に悪戯します
いーちゃん は憑依を行いませんでした
上条当麻 は無残な負け犬の姿で発見されました
(上条当麻 は呪詛に呪い殺されたようです)
古明地さとり は無残な負け犬の姿で発見されました
(古明地さとり は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上条当麻さんの遺言 物真似師CO
占い能力は2日夜から能力発動可能だ。
霊能能力は4日昼から能力確認可能だ。

占い結果 ザボエラ○●

単純に発言数多くて非COしていて
投票集まってない位置だからかなぁ。
と言うか今回は皆割とギャーギャー喋ってる方なんで
適当ですはい。
ウルフルンさんの遺言     \、       八\   _,.  '´  / /
     \ ー----,>''"´    . '´ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /    ,  '´   / __  _, -‐ァ
-―       / ,   /ノィノ,  /`丶、  ` //
     ー=ニ二´  /   ノ イ   ヽ、二二ニ=一
   r=  ニ二三 ̄ ̄~¨7      | {      \ /
   |/:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/     j八       ヽ
   |:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/      / {く     ヽ\___ ,
   }':/:/:/:/:/:/:/:/:/        ゝ・ヾ |l   |ー--‐'´     毒COだ。
  〈/:/:/:/:/:/:/:/:/     -‐、   ニ=`}八 |、{
  /:∧:/:/:/:/:/:/:/     /(        )ノ \
<:/:/∧':/:/:/:/:/     { L\_     / \  丶
/:/\:/:/V :/:/:/        丶-- 、\        \
:/:/:/:/:/:/:/:/: {      >、__ ` \       ,-ヽ
> 、:/:/:/:/:/∧   /:/:/:/>く`丶、 丶   {;:;;;ノ
:/:/:/\:/:/:/:/:/∧ /://≦;;;;;ヽ \  丶 二フ¨´
:/:/:/://丶:/:/:/:/rnイ/:/:/:/:l;;;;;|   l
:/:/:/:/:/:/:/:/:/:/「冂:/:/:/:/:l;;;;;|   |
赤城さんの遺言
           . . : : : : : : : : : :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /:: : ::i: : : : : : : : : : : ::l: : : : : ヽ
       ,: : : : |: : : : : イ: : : : : ::|l: : : : :: :`、
       l: : : : |: : : : / '、: : : : |ヽ: : : : : : }
       |: : ,-、レ、 |/==、 ヾ、 i,,-ヽ : : : ノ
       |:: l  l| ヾl弋シ    延ノハ:: く
       !::n/7./7           /::. iヽiヽn     わかりました、占い表記の話はやめましょう
       /:|! |///7    `   ,'.: | ! | |/~7
      ,: i~| | | ,' 'ト    -   ノ:: nl l .||/     はいはい、めしめし。
      ,: : | | | | l {':j`i ` ーz ...´:l:: : ||ー---{     
    _  }: : | '" ̄ ̄iノ .l    ,へ::::l|:: : | ゝ    ',
   //  ̄ ̄l   γ / 丶_ノ|  V:}、::ヘ  ヽ   }
  //    :}     /\ \{ |  Vl}::l: :ヘ    ノ

初手:ザボエラ 結果:○
占い理由
まあ初日なので誰でもいいのですが。
一応全く関連性が無い場所占いますよ。セオリー通り
古明地さとりさんの遺言 執筆者をCO
といいたいところですがアレですね、やはり遺言くらい正直に書きましょう
春妖精COです

初日:西行寺幽々子さん
春度を集める異変、でしたかね?
ではあなたに悪戯させてもらいましょう

二日目:ヨナタンさん
別にRPで打ってもいいといえばいいのですが
なんというかあまり夜中に死亡しそうな方には見えないので
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
いーちゃん 「なんで私が0票なの、って自分で言うのはどうだろうね>霊夢」
打ち止め 「おはようー!
昨日凄い勢いでウルフルンが吊れてミサカはミサカはビックリしたり!!
そして司教結果早めによろしくね、ってミサカはミサカは催促してみたり」
朝倉涼子 「GM、ウルフルン、赤城、今日の死体
判定:2」
須藤 「朝倉逃亡しようと思ったが
ヨナタンが逃亡に朝倉逃亡させようとしてるのが怪しいから
勝手にヨナタン逃亡優先させてもらったわ」
戦車 「おは死体乱舞」
西行寺 幽々子 「ウルフルンさんは寡黙位置で吊ったけど、そこ毒持ちみたいね
問題はどういう毒か、ってことよね
狙だったらヨナタン赤城が同陣営ってこともあるでしょうしね
霊夢 「◇伊吹萃香(105) 「>霊夢
なかなか無茶言ってるねえ」

老兵の立場で、私の提案を無茶って言うの?
彼女の立場からしたら、それでライン(っぽいの)見れるんじゃないの?」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
今日はどうなっておるのかのう?」
チルノ 「\おはよう/
ウルフルンが見た目狼っぽいから投票したよ
中身狼じゃなかったらまじごめん
そんで、赤城はなんで死んだんだっけ?」
水銀燈 「おはよう」
ヨナタン 「票数的には21人22票だ
老兵以外に2票持ちは存在しない
まあウルフルンが毒持ちだったのはなんというかだけど
真毒で村持ってってるよりは夢毒で妖精吹っ飛ばしてたりしたらいいなとも思いつつ」
伊吹萃香 「朝倉護衛で何も無し」
カイムとドラゴン 「(本当は赤城に逃亡したかったが、毒死の事故が起こったため!)
うむ、やむを得ず戦車に逃亡しておいたわ。
(老兵? たとえ真でも即噛み合わせがあるからな)」
薔薇水晶 「おはようございます。」
霊夢 「え?>いーちゃん」
セイバー 「おはようございます」
玖渚友 「執筆噛みーで春妖精?」
できる夫 「おはようございます、COある方は早めにお願いしますよ
さて、毒と死体2」
ヨナタン 「あってる、6日目の昼にショック死だ」
薔薇水晶 「寡黙吊りは仕方がないとして、毒飛びで早速吊り減り…。
まあ逃亡2いるので、どっちにしても吊り減りある、とも言えますが。」
須藤 「なんだと・・・>2死体」
いーちゃん 「まぁ、君は狼じゃなさそうだからいいんだけどさ
少し残念だったかな

あれが演技なのかどうかは気になる」
ザボエラ 「なんじゃこれ、死体だらけじゃわい…」
伊吹萃香 「まあ偽だろうなあ>執筆者
噛まれたかね」
須藤 「しかも占い遺言・・・」
西行寺 幽々子 「票的に2票持ちは一人みたいね」
霊夢 「村人表記でさとられてる
いーちゃんさとり?」
水銀燈 「んー、いきなり死体が2つ
執筆と物まねCOね」
いーちゃん 「いや、だからさ>霊夢」
戦車 「グレラン回避確定よ☆」
打ち止め 「・・・んー・・・
つまり、結構ヤバめってこと? >朝倉」
カイムとドラゴン 「(おい、なにこの死体2)」
薔薇水晶 「さとりが毒かと思いましたが、これ、
おそらく、さとりが呪い反射もらったのではないでしょうか。」
いーちゃん 「昨日言って欲しかったな>霊夢

さとりCO。霊夢さんを覗いている」
ザボエラ 「しかも儂が占われまくっておるのは、どういうわけじゃ?」
玖渚友 「あれ、これ噛み以外の死体がでてるけど何だろ」
チルノ 「ん?
ヨナタンショック死するのか?」
霊夢 「昨日言いなさいよ>いーちゃん
私の絶望感ぱないんだよ。」
伊吹萃香 「呪殺でも起きてるんじゃないかい」
戦車 「執筆は妖精で。つまるところ狩られたってことでよろしいのですかね」
打ち止め 「ちなみに、夢狩人はいたら早めに出てくるべきだって思ってみたり!!」
いーちゃん 「霊夢さんは昨日の夜、1発言しかしていない

なんで私が0票なの

以上だ」
須藤 「なんで村表記で出るんだ?
さとりがいたからよかったが」
ヨナタン 「あれでそこ残すのか吊るのかと言われるとどうかと思うし
あれは本心から言ったんだけどね>スドウ」
セイバー 「いきなりさとりさんが死んで…ってそこですか春妖精。
で、司教結果を信用するのならウルフルンか赤城、あるいはその両方が人外と…」
ザボエラ 「さとられかのう?
じゃったら、今日の夜にでも吠つぶやきまくっておれ」
カイムとドラゴン 「ウルフルンにここまで票が集まっておるのは、
(少し予想外なんだが)
そこ投票者はよく見ておかねばな。」
玖渚友 「で、ウルフちゃんは毒CO
飛び先が占いCOェ・・・」
西行寺 幽々子 「赤城さん占いCOね、そこ真ならザボエラさんは○と」
チルノ 「昨日出てこなかったのはなぜなのかー?
理由があるなら教えてほしい」
薔薇水晶 「どっちにしてもヨナタン死ぬらしいので、ヨナタンを呪い持ち疑いでても
そこをどうこうするのはナンセンス。」
朝倉涼子 「妖精遺言の他にどれか一人人外が混じっているけど、
それが誰なのか私には保証できないのよね」
セイバー 「霊夢サトラレなら大声小声交えてお願いしますよ」
霊夢 「そんで、遺言が占い遺言とかある
赤城が、昨日の夜誰を占ったかわかんないじゃないのさ」
ヨナタン 「村人表記だと昨日は言えないよ>いーちゃん
自分視点幻視者の可能性があるんだから」
戦車 「と思ったらえーっとなんだこれ
老兵はそこ護衛してないのかよ」
水銀燈 「ふむり、いーちゃんが微妙だけども伏線を張っているような感じはするわね
昨日の発言見ていると
素村COならば辻褄はあいはするわねぇ」
西行寺 幽々子 「さとりさとられラインね
正直昨日のうちに出て欲しかったけどね」
打ち止め 「いや、一応上条が狂人の可能性もあったりー
内訳考えるのは難しいかも >セイバー」
伊吹萃香 「今日悪戯が誰も無いならそこが真妖精だ」
霊夢 「うん、合ってる>1発言」
玖渚友 「村表記サトラレでいーちゃんがさとりね
・・・何で僕様ちゃんを悟ってくれなかったのさー!>いーちゃん」
カイムとドラゴン 「(村表記でさとられなら)
まあ納得はできるな。>でない理由」
チルノ 「あれ?死体も2つあったのかー
何か暗殺か呪殺でもあったのかな」
朝倉涼子 「正直さとりさとられでさとりからCOしない理由って何かしらって思うけどどっちかって言うと」
ザボエラ 「しかし妖精が執筆騙りとは
何やら日記が見えるから、他の役職化と思ったわい」
霊夢 「◇セイバー 「霊夢サトラレなら大声小声交えてお願いしますよ」
はいよ。」
いーちゃん 「……友を覗くのをぐっと我慢したぼくは偉いと思う、うん」
水銀燈 「赤城は毒で死んでいるから>霊夢
占い先を書けるはずがないわ」
須藤 「俺は逃亡死んでもどうでもいい発言感じの発言に見えてがに見えなかったんだ
村側だったらすまない>ヨナタン」
薔薇水晶 「もう一回グレラン挟むかどうか、というところ。
夢狩人ならぼちぼちのタイミングで出てきてください。」
玖渚友 「予想外というか割りと普通に寡黙吊りだと思ったけども>カイドラちゃん」
セイバー 「あ、そうか上条さん人外の可能性もなくもないですね」
できる夫 「さて、司教真であるならばその人外1はまず妖精
死因が不明ですが・・・夢狩人が護衛にでも行ったんですかね?
狩人が護衛する場所、そこぐらいしかないですし」
西行寺 幽々子 「妖精はま、いいですか」
須藤 「さとりラインはなるべく狼の吠えより多く小声と大声だしてほしいところだ」
霊夢 「村人表記でさとられてて出たらあんた以上になんで出たのかとかいわれるわ>朝倉涼子」
ザボエラ 「あ、老兵は明日から大声で頼むぞ
正直わかりにくかったわい」
いーちゃん 「ぼくはそうしたかったんだ>友
だけどぼくの良心がぼくを邪魔したんだ

じゃ、霊夢さんは今夜は大声で20発言ね」
伊吹萃香 「執筆は偽見えたんで守らなかった それだけ」
カイムとドラゴン 「そして霊夢よ、おぬしが真に村表記というなら、
(大中小、発言の大きさは何でもいい。
狼の吠え数を上回れ。その時点で、おまえ非狼がはっきりする)」
西行寺 幽々子 「そうなると今日もグレランでいいのかしら」
ヨナタン 「逃亡は誰かも言っていたが蝙蝠枠だし
信頼できなければ吊られる可能性も高いからね>須藤
半蝙蝠枠と僕は見ているからその考え方の違いだろう」
須藤 「老兵はいーちゃん護衛刺せておくべきだろうな」
霊夢 「あいつ毒とびか
まちがえてたわ>水銀燈」
朝倉涼子 「私は、いーちゃんの方を批判してるのであってあなたの主張は批判してないわよ>霊夢」
水銀燈 「ぱっと見た感じだと悪戯いなさそうだし、そもそも遺言で妖精騙る理由なんて
どんな役職でも薄いし(悪戯したらすぐ偽分かるからねぇ)
って考えるとよく分からないけど妖精だったんだろうなあって感じねぇ」
打ち止め 「ん、ここまで出てこないなら妖精狩った夢狩人は見なかったりー
そうなると本日の2死体がわかんないんだけど・・・
暗殺?呪殺?とりあえず注意しておくべき!!って思ってみたり」
戦車 「なお浮気を疑われている模様>いーちゃん」
チルノ 「そういえば春ですよーがない
しんだのかー?」
玖渚友 「妖精で執筆者騙るのって噛まれるし撤回しても吊られるしで良いことないと思うんだけどね」
カイムとドラゴン 「(大中小交えて?
狼の吠え数を超えない限り、証明にはならん)」
セイバー 「老兵は狂のところはいーちゃんさん護衛でお願いします」
薔薇水晶 「霊夢人狼なら、昨日の晩の時点で元気な吠えが見れる気もしますが。
まあ様子見しましょう。」
須藤 「そうか>ヨナタン」
霊夢 「そんな事いったら、狼がはりきるんじゃないの>カムイ」
ザボエラ 「で、他に何もなければグレランするしかないのう…」
水銀燈 「夢狩はいなさそうね、そういえば>打ち止め
出てもおかしくはないけど」
ヨナタン 「どちらにしろ大声小声連打しかないよ」
薔薇水晶 「グレラン村ひゃっはぁ(棒読み」
いーちゃん 「上条当麻は死体になってるなら狼じゃない、ってことだけど
セイバーさんを見ておこう
第三陣営っぽいけど、彼女」
玖渚友 「吠え連打で非狼証明を宜しく!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 は 須藤 に処刑投票しました
セイバー は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
西行寺 幽々子 は チルノ に処刑投票しました
打ち止め は 玖渚友 に処刑投票しました
玖渚友 は 戦車 に処刑投票しました
できる夫 は 打ち止め に処刑投票しました
ヨナタン は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
朝倉涼子 は 戦車 に処刑投票しました
薔薇水晶 は チルノ に処刑投票しました
チルノ は できる夫 に処刑投票しました
いーちゃん は セイバー に処刑投票しました
カイムとドラゴン は セイバー に処刑投票しました
霊夢 は ヨナタン に処刑投票しました
戦車 は ヨナタン に処刑投票しました
ザボエラ は セイバー に処刑投票しました
水銀燈 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
須藤 は チルノ に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺 幽々子 は チルノ に処刑投票しました
霊夢 は ヨナタン に処刑投票しました
セイバー は チルノ に処刑投票しました
薔薇水晶 は チルノ に処刑投票しました
ヨナタン は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
カイムとドラゴン は セイバー に処刑投票しました
ザボエラ は セイバー に処刑投票しました
伊吹萃香 は 須藤 に処刑投票しました
打ち止め は 玖渚友 に処刑投票しました
チルノ は 薔薇水晶 に処刑投票しました
いーちゃん は セイバー に処刑投票しました
水銀燈 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
戦車 は ヨナタン に処刑投票しました
できる夫 は 打ち止め に処刑投票しました
須藤 は チルノ に処刑投票しました
玖渚友 は 打ち止め に処刑投票しました
朝倉涼子 は セイバー に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺 幽々子 は チルノ に処刑投票しました
ザボエラ は セイバー に処刑投票しました
セイバー は チルノ に処刑投票しました
霊夢 は ヨナタン に処刑投票しました
朝倉涼子 は セイバー に処刑投票しました
できる夫 は 打ち止め に処刑投票しました
いーちゃん は 戦車 に処刑投票しました
薔薇水晶 は チルノ に処刑投票しました
玖渚友 は 打ち止め に処刑投票しました
水銀燈 は チルノ に処刑投票しました
須藤 は チルノ に処刑投票しました
戦車 は ヨナタン に処刑投票しました
打ち止め は 玖渚友 に処刑投票しました
伊吹萃香 は 須藤 に処刑投票しました
ヨナタン は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
カイムとドラゴン は チルノ に処刑投票しました
チルノ は 玖渚友 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
打ち止め1 票投票先 1 票 →玖渚友
戦車2 票投票先 1 票 →ヨナタン
ザボエラ0 票投票先 1 票 →セイバー
玖渚友1 票投票先 1 票 →戦車
セイバー3 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
霊夢0 票投票先 1 票 →ヨナタン
チルノ3 票投票先 1 票 →できる夫
いーちゃん0 票投票先 1 票 →セイバー
西行寺 幽々子2 票投票先 1 票 →チルノ
薔薇水晶1 票投票先 1 票 →チルノ
できる夫1 票投票先 1 票 →打ち止め
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →セイバー
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →戦車
ヨナタン2 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
須藤2 票投票先 1 票 →チルノ
水銀燈0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
伊吹萃香0 票投票先 2 票 →須藤
3 日目 (2 回目)
打ち止め2 票投票先 1 票 →玖渚友
戦車0 票投票先 1 票 →ヨナタン
ザボエラ0 票投票先 1 票 →セイバー
玖渚友1 票投票先 1 票 →打ち止め
セイバー4 票投票先 1 票 →チルノ
霊夢0 票投票先 1 票 →ヨナタン
チルノ4 票投票先 1 票 →薔薇水晶
いーちゃん0 票投票先 1 票 →セイバー
西行寺 幽々子1 票投票先 1 票 →チルノ
薔薇水晶2 票投票先 1 票 →チルノ
できる夫0 票投票先 1 票 →打ち止め
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →セイバー
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →セイバー
ヨナタン2 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
須藤2 票投票先 1 票 →チルノ
水銀燈0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
伊吹萃香0 票投票先 2 票 →須藤
3 日目 (3 回目)
打ち止め2 票投票先 1 票 →玖渚友
戦車1 票投票先 1 票 →ヨナタン
ザボエラ0 票投票先 1 票 →セイバー
玖渚友2 票投票先 1 票 →打ち止め
セイバー2 票投票先 1 票 →チルノ
霊夢0 票投票先 1 票 →ヨナタン
チルノ6 票投票先 1 票 →玖渚友
いーちゃん0 票投票先 1 票 →戦車
西行寺 幽々子1 票投票先 1 票 →チルノ
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →チルノ
できる夫0 票投票先 1 票 →打ち止め
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →チルノ
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →セイバー
ヨナタン2 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
須藤2 票投票先 1 票 →チルノ
水銀燈0 票投票先 1 票 →チルノ
伊吹萃香0 票投票先 2 票 →須藤
チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆沼の魔女GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
霊夢(妖狐) 「15発言で、小>小>小>小>小>中>大>大>大>大>小>小>小>小>小
こんな感じで発言してた事にしましょう」
いーちゃん(妖狐) 「老兵に狩り殺し能力はない。実に嬉しいね
本物の狩人がいて、ぼくを護衛したらぼくは死ぬけど

そんな都合のいい話はない、と期待しようか」
ザボエラ(人狼) 「ついておるのう
上条の死でワシに疑いが皆無じゃわい
キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!!

…しかし、妖精が執筆など騙るでないわ!
普通に噛むにきまっておるだろうて」
いーちゃん(妖狐) 「オーケー、それ採用」
霊夢(妖狐) 「夜の推理としては「執筆より、朝倉を護衛している自称老兵がやっぱり信用できない」
「自称司教を狼が噛むと思って司教護衛?どういう事?」

という発言があったと。」
できる夫の独り言 「・・・なんで吊られてないんですかぁあ?!」
セイバー は 西行寺 幽々子 を占います
ザボエラ(人狼) 「で、どうするかのう
霊夢を狐とみてさとりをかみ殺すのも手じゃが」
朝倉涼子(人狼) 「老兵が誰だっけ、スイカね
噛んでもいいけど」
西行寺 幽々子の独り言 「正直吊られてもいいっておもってる時に限ってグレラン抜けるのよね
薔薇水晶 は ヨナタン の呪いを祓います
打ち止めの独り言 「玖渚が胡散臭すぎて何ともまぁ・・・」
できる夫の独り言 「回線落ちで間違いなく死んだなあとか思ってたんですけどね・・・」
ザボエラ(人狼) 「そうすれば、あいつは吊られるじゃろうて」
水銀燈(人狼) 「それは全くねえ>妖精の執筆CO」
セイバーの独り言 「戦車○で逃亡がそこに逃げた。それを信用するなら私真。」
霊夢(妖狐) 「あす、セイバーにCOを聞いてどうのこうのかな」
いーちゃん(妖狐) 「小小小小小小中大大大大小小小小小小」
玖渚友(人狼) 「何でザボエラちゃん呪い疑いないんだろうね」
ザボエラ(人狼) 「萃香噛み?
それも悪くないのう、生きていれば餓狼でかみ殺せばよいわ」
伊吹萃香 は いーちゃん の護衛に付きました
いーちゃん(妖狐) 「じゃ、君はサトラレのつもりでここからは自由に発言してくれ」
カイムとドラゴンの独り言 「                >''"⌒`ヽ、
              ./::/イ::`ー、:::::\
              /:::/::/:|::::ヾ、ヽ:::::::',
             f:::/::/::::|:::';::::';:::i:`、:::',     (戦車 2 票 ヨナタン 玖渚友 , 朝倉涼子 ,)
             {::f:::;'N:::ト;::斗:|/::::{::::::ゞ、    (非狼だって言ってるのにな……)
             ,)|::从レ'乂ィzテヾ、|:::`、ミ、
              イ:::{;;;;" i     ム:::::Z`
              Nヘ;;' ____ ./::トミ、
               / `>、__,,ィ":/ ィ、
            _,,..-y' {::::::::::::::/ //`ァー-、
           /  / | |:::::::::::/ / /___f´    ヽ
          ./   ./ }/ 弋;;;;;;/__,ィノ::| ,|      `、
          }   ./ ) ;;..   ..,;;   { .{       {
         /  / / : : : : : : : : : : : :|  i       |
         /   レ' : : : :__ : : : : : : :',  マ      ,く
        弋_  f : : :>"_ `ヽ、: : : :ム  |  _,,-zェエ{_
        ,r-|三ミ}: // : : : :\ `、: : : : `、`Y彡二、__<__
       _,>―---V ./:/ ̄`ヽ、::t 弋: : : : :`Y,r''"     .Y
      |      |-':/ / ̄`ヽヽ;ヽ、`ー--y' __,,,.....-―-(
      |二二二ミ、i ::| .| : : : : : :| |: : :`ー---V",,...>――-Y`)
      |     ノ: :| .|: : : : : : | |: : : : : : : : : V     _,ノノ:{
      {    ,r'": : ::!ノ: : : : : : :ゝ': : : :_,r''"⌒`弋__>"::::::{ |_|
      ,〉   弋 \: : : : : : : : :>''"´  _,,>-'y":::::::::::::::::::| r:|
      /     ト、  `ー--'''"´  >'"竺彡"´ |::::::::::::::::::::::| V
     ./     ./ ゝ、      _,,ィ´   |i!i!ム  Y`ー--イ"V´
    /     ./ | /  ``ー--''"      マi!iム、 .|      {」
朝倉涼子(人狼) 「そうかなぁ。まぁ、吊れないという意味では噛んでもいいけどさとり」
ザボエラ(人狼) 「赤城のワシ○の結果のせいもあるかもじゃな」
戦車 は 須藤 に狙いをつけました
水銀燈(人狼) 「私が変に呪疑いだしそうで少しまずかったわw」
霊夢(妖狐) 「それだと、17発言になってる
それでもいいんだけど」
玖渚友(人狼) 「ただ老兵噛みって占い殺せない噛みなんだけど大丈夫かな?」
薔薇水晶の独り言 「ふぅ。」
霊夢(妖狐) 「じゃあ
小小小小小小中大大大大小小小小小小
の17発言ってことにしましょう」
水銀燈(人狼) 「老兵噛んでおくとまあ後々楽になる可能性は高いと思うわね
さとり噛む前の方がいいかも」
薔薇水晶の独り言 「              /l
       _       /l |
       丶`ヘ、 _〈:i7 ___
            ̄f〈_j-'´   _ >- 、
          / ̄ ` ー         \
        /          、       ヽ, _
       /  / / /     l   `丶、  fニ{ )_  -- ‐ ァ
      /  /  l / .| /   l      /ー辷ソ二 ´-‐ ' ´
     /イ / , l /、`ト、   l l/!  l   | '´ | ト、`ヽ、
     / l/!  l l 个ト、l ハ /レ l 小   ト、 ヽ lヽ\ソ\   ヨナタン殺せたらいいのに。
      |! |  l 代しソ !  V⌒ヽj_ノr- 、_l _ヽハ|ヽ\  ̄`
   rイ/ 丶jト} xx / lノ{    ∨〉 } | フ〉ヽ ! |\ ヽ
    \!   〈: :ヽ   '   ヽ.___ノ/  , ィノ_:>-、!  ヽ、` ー- 、
     }\   }. : : .\ヽ       イ / /: : :_._  : >┐ ` ー 、 \
     |  l  ト、:. /:. : ト. .__  ィ::{ - l〉.:/.: : `´:  ̄{ _    / /
     /  」  ヽ:厶:_.: : : :, ィ行 イ::::l  /:V_:.: : : :    〉ヘ┐ _l: /
    ノ /   l: : :.:.下-、匕火{::::::! /: : V:ヽi: : : : :/  l: Yj/\
   / , '     jゝ、_ヘ:. :T:〈  〕::::} ム、: :.|:. : V:/.:.|!  : \|:. . ヽ
   ! l     /   /|:.:.:.ヽ∟:Lノ:ヽ/:.:. :\:l:. : /|ヽ:.:.:.| l :  : \_: |
   l {      /   |/Y: : :.: ̄「l: : /}:.:.:. : : : }:/:::l ト、\l | :   l ト、\」
ザボエラ(人狼) 「ま、ワシは適当に占い日記は作るが
大丈夫かのう?」
ザボエラ(人狼) 「ま、どちらかは任せるぞ」
薔薇水晶の独り言 「[SPLIT]
                            ,,..--ー―- .、
                          ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
                     ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
                 __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
                 ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
                  /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
                /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
              //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ   厄神ひいたときもシゴトったですし。
            ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `㍉∮へi |   \\      `>ヽ
           < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >
           ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ   ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
            ヽヽ   /  / /  / イ   >、 _, イrlュ |l  ;!._ゞ‐=一7、.   / ;
            ,-、_,.   -‐'´辷ー=ヘ. ハ ̄i>}{ヾ=-ゞ<r'i^7ヘ|! Г    /、ヽ  / /
         _z‐- 气ニミゝ   _ィイ^フ ゝ ハー一ヘ j´^ ̄`j'´ ||ヘ |     〉 \
       /      ̄ ̄ ̄    {ト<⌒゙ニヾ-‐''´ ̄`l   ´  ll i|     丿   \
      <              丿 }  三ミ} ..    |      ! リ  (⌒´     /
      >-、___   ヽ、   〈_ノ__,r´Y      、弋  ,.ハ     _)      /
       /  /    l ̄ ̄`''ー-=,ゝ<.    \,,,_    Y `‐" ζ^ー--ヾ    ,.-‐ \
     /  /     |       l  }‐-   /  `~''‐个ー-''"       }ー-i--、    \」
西行寺 幽々子の独り言 「かまれないかしら」
霊夢(妖狐) 「しまった
賢狼対策で、本当にそういう囁きにするんだった」
水銀燈(人狼) 「占い狙うなら灰噛みよ
だけど灰は今回あんまり見えないのよねぇ」
朝倉涼子(人狼) 「どっちかっていうと、占いが出た後に噛める噛みじゃないはてな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
須藤 は 朝倉涼子 の周辺に逃亡しました
カイムとドラゴン は 須藤 の周辺に逃亡しました
いーちゃん は憑依を行いませんでした
朝倉涼子 は いーちゃん に狙いをつけました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言                 「ヽ、_
                  |::::::::::`ー-、
                   |::::::::::::::::、_::\       _,.--─::'´|
                  |:::::::::::::::::::`\ミi-、_,..-‐'´_::::::::::::::::/
     ,ィ      ト   |::_;: -'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ二"´:::::::::::::::::::/
  rァ //     f1   ヾ ftx : : : : : : : : : : : : : : : :`\::::::::::::::/
  if  l.{    |.|   /}.| j| : :l: : : : : : : :,i: : : : : : : : ヽ、:::::/
  ;  l.|    l.l   /:.;|; :,i|:.l; : : : : : /| i; : :l: : : : : :ヽ;:/
  ^. ぃ   八  /:/.,' 'Yヒ.:.l;l'|、: : : / l l|: :|!: : : : : : ヾ
  ヘ,  ヽヽ,ノ'  ヽィ' /: :,/.'  リ ヽ: :,/  リヽ;|l、: : : : : : l
   ヘY  i'     `f : ://.' ┃ ヾ'  ┃ `' |: : : : : : :,|  おまえクワガタのにおいがするんだよ
    ヾニ{__     __辷ソ :  ┃      ┃   |; : : : : : /  
    ,r=r‐'不二不=キ㍉⊂⊃      ⊂⊃/′: : : :|
   〃 '    丁   'i  ヘ    __,.. -┐ ,∠;ァ: : : : : 〈、
   /^.と|,.    .!    と'ヽ \、,_ヽ  _ノ_,.ィ彡-'´;i: :,ィ: :〉_
  ,/  ,r!    :!     Lトl' `i/',トミ;刃i;ニl彡'´ ̄ヾ;彡‐;レ'´/
 {    |ハ    !   ノTf-く,   /チ不ィミヽ     |  ,/
      」|_ \ __,!_ / ハi,l-、`ヾレナ‐'´ `|! |     ├ヾ'―- 、_
     ノ          ;ゞl、|>;-、,:-‐'´ヾ'ヽ、,.-<,__,..-‐'´
    /             {    /::::::::::::::::::::::::::::'|
    {             丿  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
⑨占い日記 水銀燈●>伊吹萃香○>>>>>>
【1日目】 占い先:水銀燈
狐が2匹いるから溶かし甲斐のある村!
水銀燈はいつも狼のイメージ
【2日目】 占い先:伊吹萃香
いきなり狼を引き当てるあたいったら最強ね!
いつものように老兵が人外のイメージ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
西行寺 幽々子 「ふむ、2日目から3日目で発言強度が落ちたのは
できる夫さんね 戦車さんなんかもその傾向あるかしら
ってのが印象かしらね
そして投票が遅い印象ね 突然死防ぐためにも早めにね」
打ち止め 「おはようー!朝だー!

ちょっと聞いてみたり
玖渚、昨日一回目戦車投票してたよね?カイムとドラゴンの逃亡先?
あれなんで?って聞いてみたり
即票変えした理由も知りたいし

ってミサカはミサカは質問を重ねてみたり」
いーちゃん 「ぼくは20発言、って言ったけど?>霊夢

小小小小小小中大大大大小小小小小小の17発言、残念だけど3つ足りていないよ」
霊夢 「セイバーの投票変えからして、今日CO聞くべきかな
占い遺言があった+元々人外が多い以上、占いかもとか気にする段階じゃない」
セイバー 「約束されし勝利の潜伏占い! 赤城● 戦車○ ゆゆこ○」
伊吹萃香 「狼の吠えは中5小1中4大1中5」
須藤 「朝倉逃亡だ、灰逃亡しようとも思ったがあまりに信用できないからな」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
昨日はさとられとやらが露出したが、さとりは結果をいうがよい」
薔薇水晶 「おはようございます。」
カイムとドラゴン 「(とりあえず須藤狼はないと睨んで、須藤逃亡)
それと、戦車に投票した二名。
我らを信じておらぬのであれば、そう言えばよかろう?

(それと、チルノに票変更した奴が俺たち含め複数いるようだが、)
理由は単純よ。
セイバー、おぬしはCOしておいた方がよかろうて。」
水銀燈 「おはよう」
伊吹萃香 「朝倉護衛で結果は無し」
戦車 「おはよ」
できる夫 「大声はそれほど多くなかったですねえ
霊夢-いーちゃんさんが周りの意見通り喋ってたのであればまあ、さとりを信じれば非狼でしょう」
ヨナタン 「僕はショック死するから自分で言うのもなんだけど
今投票は必要ないと思う>戦車、霊夢
呪い系みたとしてもそのまま死ぬし占いが死亡している可能性が高い以上
僕はそのままショック死させる位置だ」
朝倉涼子 「はい、おはようと」
西行寺 幽々子 「あら、死体無し
GJでいいのかしら?」
薔薇水晶 「司教真なら、3日目朝で残り村人10人。

あと、チルノができる夫から私に、票を変えたのは何だったのだろう。
◇チルノ(9)
「\おはよう/
ウルフルンが見た目狼っぽいから投票したよ」
これで吊りのがれせずにウルフルン●の日記とか出てきたら役満。」
セイバー 「約束されし勝利の占い! 赤城は●でした!
……まんじゅうを占うと思いました?占いませんよ!
アレはあとでおいしくいただく予定なので放置します。
と言うわけでまんじゅう争奪戦のライバルになりうる赤城さんを占います。
なかなかの食べっぷりでしたので

約束されし勝利の占い! 戦車は○でした!
いきなり私の占った先の赤城が飛びましたね…私真なら狼死んだなので嬉しいですが。
まあそれは置いておくとして、今日の占いは…あえて戦車に行ってみましょうか
逃亡は村だと思わないほうがいい、的な発言が少し気になりましたので。
確かに逃亡は死んだら終わりなので生き汚いですけど村が勝たないと何の意味も無いんですが

約束されし勝利の占い! 西行寺 幽々子は○でした!
逃亡が戦車に逃げた。そして戦車は私の○…それを信じるのなら私は真。
ならばザボエラは囲いであるという可能性も出てきます。
ですがそこを素直に占うのも芸がないですね…
ここはザボエラ○に結構な反応を示していた幽々子さんを占ってみることにしましょう。
ザボエラ○を印象付けようとした狼仲間である可能性も見て!」
玖渚友 「狼の吠えは小1大1の16個!
これを上回ってたら霊夢ちゃん非狼だね!」
須藤 「平和か」
霊夢 「それくらい多めにみたんさいよ>いーちゃん」
いーちゃん 「お、すばらしい
これはきっと護衛成功だろうね、【誰か?】が問題だけど」
戦車 「平和とな」
水銀燈 「朝倉の司教結果によると、春妖精は確定で
あとはどっかで1、と

毒と死因不明が混じっていて、正直なんとも分からないわね」
朝倉涼子 「宣告ついたわねぇ」
ザボエラ 「ほう、占いとな>セイバー
確かにお主は吊られかけておったから出るのはわかるのう」
薔薇水晶 「死体なしはいいこと。ただし、どこで?」
セイバー 「この死体無し…狐かGJかわかりませんがいいかんじですね」
カイムとドラゴン 「すまぬな、吠えを数える時間はなかったのだ>いー
(っと、死体なしか)」
いーちゃん 「理由を拝見するよ>セイバー」
ヨナタン 「●引いて吊り逃れしない占いは素直に信頼したくないので僕は
そこを偽とみるよ」
ザボエラ 「と思ったらチルノも占い日記を残しておるわい…」
できる夫 「死体なし、ですか
赤城さん●、と」
薔薇水晶 「まあ老兵には、吊り逃れしたセイバーを護衛する選択もあったとは思うのですがね。」
玖渚友 「戦車ちゃん投票はカイドラちゃんが逃亡したのをを見逃してたからだね>カイドラちゃん」
戦車 「老兵が言うにはGJ出てないらしいしうーん?
これ考えても答え出そうにないわ。後回し」
水銀燈 「セイバーがCOするのは状況的に当然として、えーと真主張でいいかしらね
死体なしというのはどういう状況であれありがたいわぁ」
打ち止め 「何というか、占いねぇー・・・と
あとそろそろ老兵の扱いが難しくなってきたりー・・・」
霊夢 「セイバーが占いCOするのはまあね。」
須藤 「占いか、老兵はそこ護衛でいいだろう」
伊吹萃香 「死体無しか
少なくとも朝倉噛みじゃあ無いな
確率で外してて他の狩人が成功したなら知らん」
セイバー 「日記は既に貼りましたが」
西行寺 幽々子 「セイバー占いね
そこ私○だし、真を見たいけどどうかしらこれ?」
朝倉涼子 「チルノは明らかに捨て票している以上、占い師ではありえないわね
残念なことに」
戦車 「灰から役職探しで狐ヒット。サトリチャレンジでGJ。どっちもある」
いーちゃん 「うん、長い>理由
だけど筋は通っている……だから即興ではないし、昨日の夜に仕立て上げるのも難しいかもしれない」
できる夫 「チルノは占い遺言
・・・老兵占いですか?」
須藤 「チルノは真見たくないな
●持ちで則老兵占いってるし」
西行寺 幽々子 「赤城●はどっちともいえそうですが」
薔薇水晶 「まあ狼の吠えと照らしあわせれば、霊夢はいちおー非狼というラインと。」
霊夢 「◇ヨナタン 「●引いて吊り逃れしない占いは素直に信頼したくないので僕は
そこを偽とみるよ」

や、赤木が毒で飛んでるから、そこら辺は微妙」
ザボエラ 「と思ったが、チルノはなんじゃ、この投票履歴は。
投票系狂人があるかもしれぬな、何か付いておるか?」
セイバー 「逃亡を信用するのなら戦車に○出てるし私は真確定ですね」
打ち止め 「ん?
見逃して、それを投票途中で気づいて
ミサカに投票変えたって?うさんくさーいってミサカはミサカは言ってみたり >玖渚友」
カイムとドラゴン 「ふむ……
吊り逃れをしたセイバーを護衛しなかった理由を伺おうか?>老兵
(チルノ真は見てないぞ、吊り逃れしない占いだと?)」
玖渚友 「んーチルノちゃん占い吊り逃れ無し
セイバーちゃん占いで赤城ちゃん●と
なら初手○のザボエラちゃんとか囲いっぽいんじゃないかな」
須藤 「チルノ真切りで考えてるから
銀ちゃんはCOしなくていいぜ」
いーちゃん 「最初から仕込んでいた可能性がない以上、それ以上は言えないけどね
ただ、繰り返すけど筋は通っている」
ヨナタン 「いや、チルノの方>霊夢」
霊夢 「少なくともセイバー視点、ウルフルン毒狼は無いっぽいというお話」
西行寺 幽々子 「チルノ占いはどうかしらね
真ならもっとちがう態度かしら」
水銀燈 「なんにせよ、老兵はセイバー護衛でいいはず

後はまあチルノは私の占い結果がどうこうは置いておいて真は見られないわね
初日次点で昨日吊り逃れ無しはちょっとねぇ」
ザボエラ 「まあ、水銀燈とやらは溶けるものと聞く。
今は聞かなくていいじゃろう、今はのう」
朝倉涼子 「ああ、どうせ新証明してない逃亡の履歴なんて気にもとめてなかったわ」
いーちゃん 「あれ、司教に宣告つけたの?>須藤
うーん……あと何日だっけ、朝倉さん」
薔薇水晶 「サボエラはまあ、現状疑いの余地なし。」
セイバー 「ええ、ないと思いますよウルフルン毒狼は
まさかの赤城萌占いとかそういうのでない限り」
須藤 「指揮位置がいればいいんだがな・・・」
西行寺 幽々子 「そうなると占いはセイバー真でいいかしらね」
玖渚友 「三日目老兵占いって傀儡師とかがするのは割りと有りだと思うけどね」
カイムとドラゴン 「もう一人、戦車投票者がおるぞ。
(朝倉、理由を聞こう。俺たちが信用ならないか?)」
霊夢 「あ、チルノも占い遺言があった
見逃してたわ>ヨナタン」
伊吹萃香 「>カイム
おや見とらんかったな
まあ司教が噛まれるのが面倒臭いんでやったまでだ」
ヨナタン 「セイバー自体は真の可能性は十分にあるとみてるので
老兵はセイバー護衛でいい気はするけど」
戦車 「チルノの発言ってさ。決断を一切していないんだよね」
いーちゃん 「ぼくに対する言及とか、チルノの占いをバッサリ切るところとか
すごくいいんだよね

チルノが占い師だけはない」
打ち止め 「正直セイバー微妙なんだよねー・・・
護衛外してもいいかも?レベルで微妙に感じてみたり・・・
まぁ、すぐこういう発言すると疑われるから自重しておくけど」
ヨナタン 「僕が6日目に死ぬから朝倉は7日目死亡だよ」
できる夫 「チルノさんは信用する理由は無し
老兵のGJも無し、と

ヨナタンさんが言う吊り逃れしない占いはチルノの事ですよね?」
薔薇水晶 「◇西行寺 幽々子 「チルノ占いはどうかしらね
真ならもっとちがう態度かしら」
チルノ、きのうのランで、できる夫→薔薇水晶、と票を変えたのですよ。
(ヾノ・∀・`)ナイナイ」
霊夢 「ただ、あの投票で占いはほぼないと思う。」
伊吹萃香 「無論騎士様を守るとも」
ザボエラ 「ま、他に占いがいるのなら明日が締切かの。
セイバーは吊られかけたから出たものじゃしな…投票していたのは済まんが」
玖渚友 「そうなんだよ
投票途中で気付いて変えたんだよ>打ち止めちゃん」
いーちゃん 「だから水銀燈さんについてはここで素直にCOを聞くべきじゃないと思っている
吊り逃れもしないでなにが占い師か」
カイムとドラゴン 「(まあ、老兵はセイバー護衛が安定だろう。
あと、朝倉、俺たちにどうやって真証明しろと言うんだ?)」
戦車 「占いは生き残るのが仕事だけど占いにしてはおどおどしすぎな印象がある」
できる夫 「7日目のはずです
昨日から4日後ですので、確認できてから3日後と覚えれば問題ないかと
死体のペースと再投票で感覚狂いますがね」
水銀燈 「逃亡に関しては占いが占ってくれるのが一番こちらとしてはありがたいのだけどねぇ
老兵真ならば、もう1日結果出はするし。強制はできないし、こういうこというとなんか言われたりするのだけども」
薔薇水晶 「できる夫がガクンと昨日で発言落ちたのは何だったのだろう。
けっこうあぶなかっかしい行為とおもいますが。」
朝倉涼子 「逃亡死?」
西行寺 幽々子
いーちゃん 「と言っても、現状では守る場所も限られるからね>打ち止め
ぼくだってそうだ、ぼくと霊夢さんで2Wじゃないという保証はない」
カイムとドラゴン 「(ああ、貫通したら吊るからそのつもりで。)>萃香」
打ち止め 「それに
セイバー初日幽々子投票だったし
あんまり真見にくいかなーって」
玖渚友 「老兵はセイバーちゃん護衛でーってのは三世かな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 は 須藤 に処刑投票しました
西行寺 幽々子 は できる夫 に処刑投票しました
セイバー は 打ち止め に処刑投票しました
朝倉涼子 は できる夫 に処刑投票しました
打ち止め は 玖渚友 に処刑投票しました
玖渚友 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
薔薇水晶 は 打ち止め に処刑投票しました
いーちゃん は 打ち止め に処刑投票しました
霊夢 は 戦車 に処刑投票しました
ヨナタン は 打ち止め に処刑投票しました
須藤 は 玖渚友 に処刑投票しました
水銀燈 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
カイムとドラゴン は いーちゃん に処刑投票しました
ザボエラ は できる夫 に処刑投票しました
できる夫 は 打ち止め に処刑投票しました
戦車 は 西行寺 幽々子 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
打ち止め5 票投票先 1 票 →玖渚友
戦車1 票投票先 1 票 →西行寺 幽々子
ザボエラ0 票投票先 1 票 →できる夫
玖渚友2 票投票先 1 票 →薔薇水晶
セイバー0 票投票先 1 票 →打ち止め
霊夢0 票投票先 1 票 →戦車
いーちゃん1 票投票先 1 票 →打ち止め
西行寺 幽々子1 票投票先 1 票 →できる夫
薔薇水晶2 票投票先 1 票 →打ち止め
できる夫3 票投票先 1 票 →打ち止め
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →いーちゃん
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →できる夫
ヨナタン0 票投票先 1 票 →打ち止め
須藤2 票投票先 1 票 →玖渚友
水銀燈0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
伊吹萃香0 票投票先 2 票 →須藤
打ち止め を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ザボエラ(人狼) 「…誰を噛んだのかのう?」
セイバーの独り言 「占い先予定が吊れました!」
いーちゃん(妖狐) 「ぼくが憑依して無残な姿になった場合、狼視点でのみバレるんだよね
村は憑狐だなんて思わないだろうけど

ぼくがどう考えても死ぬのと、君が萌えたら危ないってくらいかな、憑依は」
朝倉涼子(人狼) 「いーちゃんかみ死体無し」
霊夢(妖狐) 「今日は10発言で、大>大>大>大>大>小>小>小>小>小
で、いきましょう

私は噛まれてない。そっちはどう?
噛まれてるんだったら、どっかに憑するのも手よ」
玖渚友(人狼) 「老兵に護衛入ってたか古狐かーって感じ?」
ザボエラ(人狼) 「あ、儂は占い日記破棄するぞ
いっそセイバーが儂を占うのもありじゃ」
いーちゃん(妖狐) 「噛まれてないさ、大丈夫
ただ本物の狩人がいるだろうね、まずいことに」
水銀燈(人狼) 「いーちゃん噛みね、了解
老兵噛み死体なしかと思ってたわぁ」
セイバーの独り言 「困りましたねこれ。どこを占ったものか…」
霊夢(妖狐) 「なんと>狩人が居る」
ザボエラ(人狼) 「…そっちを噛んだのか
これはどういうことじゃと思う?」
いーちゃん(妖狐) 「ここで憑依をした場合、明日は誰かが蘇生をしたことになる」
朝倉涼子(人狼) 「灰で噛むなら、戦車ってことになるわね」
玖渚友(人狼) 「そこ狐のさとりラインか護衛かどっちだろうね」
霊夢(妖狐) 「セイバー偽者を祈るか、狼全滅にかけるかか」
セイバー は ザボエラ を占います
ザボエラ(人狼) 「まさか狐ラインかのう…?
他に狩人がいる可能性も見て老兵神の方がよさそうじゃが」
霊夢(妖狐) 「意外と憑ってめんどうなのね」
水銀燈(人狼) 「老兵真で結果騙ってる線はありそうねえ、これだと
チルノは狂っぽいから狐ラインもあるんだけど」
いーちゃん(妖狐) 「その誰かを仕立てあげるのは、ちょっと難しい
仙狐の仕業にして、ぼくがそのまま死ぬのがベストだろうけど

タイミングが早いかな?」
西行寺 幽々子の独り言 「あ、4日目取りわすれてた」
カイムとドラゴンの独り言 「           ____
       ,,.ィ'"´: : : : : : : :``ヽ.、
      ,イ: : :::::: : : : : : : : : : : : :ヽ、
     /: : : : : : : ; : : : :`:、: : : : : : :`、
     ,': : : :;' : : : :'; : : : : : `; : : : :'; : `、     (問題は、)
    ,': ;' : :'; : '; : : ':, : : : : : '; : : : :i : ::',    (投票先に逃亡する、と宣言できなかったことだな)
    .,':;':i : : :、',:'、:、: ': 、: :、,斗: : ::;': ::ト、、
   ,ィノ: '; : : :ヽ;ヽ; : ト、:≦芝ア : :/: : ::', `ゝ       (今日死んだらどうしようもない)
 ー=彡 : :i、: :、:ミ、`ヾ、;:\`  ィ':,ィ´: : : : ',
   ∠ノイ::ヾ、:ト.ゝ  !`    ,ム: ;'::、:ト、_>
   レ 从: ,4:ヾt、 ,..`´.、 ,ィ'z彡、::`、\
      イ ヘ|`ー:>、_ /-'´: |:弋ヾ、
     _,r'´ : {' ::..     ..:: .y  .`、
_,>--イ |   ', ; `、   ..::; ./   i^ト-r-、
 /  | i    ', ;  、  ..::; ./    i |  `,
./.|  .! i    .',   ゞ -" ./    l |   |
 ,|__,,.┴、i    .', ...::::..  /    /,r'-、___|
. {{´ .|| i `ニニ二二二二二二二二ニ彳 ||`ーt
 || .|| i         /, '      | ||  ||」
須藤 は セイバー の周辺に逃亡しました
伊吹萃香 は セイバー の護衛に付きました
朝倉涼子(人狼) 「いーちゃん護衛した狩人らしきものが出るかでないかで判断でいいと思うわ」
須藤の独り言 「うん、信用できんわ、セイバー」
薔薇水晶の独り言 「ああ、もう夜が終わる…」
伊吹萃香の独り言 「正直に噛んでくれるなら楽だねえ」
薔薇水晶 は 霊夢 の呪いを祓います
ザボエラ(人狼) 「狩人の気配がなくば、そこは餓狼で噛めじゃな」
いーちゃん(妖狐) 「ま、遅くても明日の夜には決めるよ
狩り殺されても上手くごまかすさ、君が萌えさえしなければ望みはないわけじゃない

さ、推理にお戻りよ」
朝倉涼子(人狼) 「逃亡と占い結果と合わせて戦車噛んでいい気がする」
霊夢(妖狐) 「戦車投票は、打ち止めに投票しようとして間違いだったと夜に言っていたことにしませう」
水銀燈(人狼) 「老兵噛みかしらねえ、これなら」
玖渚友(人狼) 「じゃあ普通の老兵噛みで良いのかな」
霊夢(妖狐) 「戦車はセイバーの○なので」
水銀燈(人狼) 「戦車でもいいけどもねぇ」
カイムとドラゴンの独り言 「         ___,,>- '" : : : : : : : : : : :`ヽ、
     ,z彡'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
   ∠〆ィ"´ : : : :;;, - '"´ : : : ;,; -'"´: : : : : : : ヽ
  __彡'" : : :;,,;-''"´: : : : : :_;;ィ"´: : : : : :;': : : : : : : `、     (まあ大丈夫だろう、2W露出による騙りじゃない限り)
<__ィ'": :_;-': : : : : : :_;; ''" : : : : : :; : ': : : : :/: : : : ハ      (……フラグじゃないぞ、へし折るからな)
  /: "´: : : : : : :/ : : : : : : : :; : ': : : : :/ : : : : : : ハ
/: : : : : : :_;; :'" : : : : : : : : ; : ': : : : :_/ : :,ィ: : : : : : :i
: :_,, : :- :'" : : : : : : : : : ; :' : : ィr.。ェ、ソ: :,ィ'i: : : :/≦: : ',
フ: : : : : : : : : : : : :_; ':´,ィノ'´:::.` ̄`ムイミ7_r=、_ヲ: : :トi
: : : :; '": : :_: :;; :r'"YV´     :::...   レ''ヘ`゚ー' 7: : { リ
: _,ィ7´ : : : : : :ゝ、 |       :::::::... ,   j  /: : : :i
  /: : : : :/ : : / i       ::::::::::. `'"= '  ./ : : : :,{
../: : :,ィ'": : : : / |       __,,,___ ._    .ム : :/レ'
_;:// : : : : : /  ム        -- 、 `  ./: : ハ|
    } : : : : : ;'   \           ./ : : j
 -=彡イ: : : :;'     \         /: : rV
     レク-'ー::.、__    \      ,ハノ´
   ,>'":::::::::::::::::::::::``ー-―>----イ{/_
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;--''"´´  (___,,、
  ,j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;;<´       _>'´:::::``ー--、__
/´ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'       _,,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
  /:::::::::::::::::::::::::::::__,,ノ´       /::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"´ : : :
  |____/´_________/:::::::::::::::::::::::::::::>'"´ : : : : : : :
>'"                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7´ : : : : : : : : : : : :
:::....           .....::::::  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ : : : : : : : : : : : : : :
:::::::.....         ..::::::::  ./;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:/ : : : : : : : : : : : : : : : :
::::.....          ::::::...  i;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン は いーちゃん の周辺に逃亡しました
いーちゃん は憑依を行いませんでした
朝倉涼子 は 伊吹萃香 に狙いをつけました
戦車 は 薔薇水晶 に狙いをつけました
伊吹萃香 は無残な負け犬の姿で発見されました
(伊吹萃香 は人狼の餌食になったようです)
セイバー は無残な負け犬の姿で発見されました
(セイバー は呪詛に呪い殺されたようです)
薔薇水晶 は無残な負け犬の姿で発見されました
(薔薇水晶 は暗殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
薔薇水晶さんの遺言           _  --- 、/^ハ __
    ,、  , -‐ァ´    _ 二V∠ -<
__く`レ-      ̄ ̄ \´〈 トー-、-\
` ァ‐ィ^ー/    l    l   ヽ| | \ー- _
// ′ l      ! |  l    トj   `ト-二 ‐ 、
´  |  l   |__ |  ! | ||| |  :    |、  \\
  | ‐ト、_ l{⌒j}.: | l |_L.L!|: |  :   トヽ   >>
   |   !:ト、` 7ド、∠lAAA|ハリ     |ヽヽ//
   |!| l.士l土メ、|ハ{ }マ{リィjリj|′    ヽ |/,、く
   l小|小_迷j` ヽ ヽー'‐メ 小     / / ヽヽ   呪い祓いのえきすぱあと。
     |.バ´ 〈      ̄イ ト.| l |:.  / ハ| _l |   陰陽師です
     ! .:ヽ、 -_‐  _/l |ィ! l l   {_‐ 二二二_ー 、
   / ,、_ノ_ノ>  _ j |!| |ノヽヽヽ:.    ヽ  || > > 重要:【春妖精は呪いで死んでない】
.  / {_: : :  ̄ヽてソァj´ ヽ ヽイ \ ヽ:...    ヽ//
  / /´ノヽ、: :ryjァiヘ´{ / >ー--`---ァ―_ニ ヘ||
//{: :{:.. ヽ ヽソ‐イj:._ : : : : : : : : : <<`ヽ.  ヽ
/ |: :ー{__ノス⌒ノ 、: : : : : \: : : : : 、 \\:\ ヽ

水銀燈>カイムとドラゴン>ヨナタン>霊夢
(春妖精:西行寺幽々子>×)

1夜 水銀燈
コレジャナイ職おりんぴっく代表、陰陽師。
とりあえず水銀燈を銃殺できないか試してみましょう。

2夜 カイムとドラゴン
幽々子は呪いなし、と。
妖狐の逃亡騙り読みとしてここ行ってみましょうか。

3夜 ヨナタン
どうせ死ぬところ=噛まれ位置でない
ここが呪い持ちならば、私の真証明。

4夜 霊夢
非狼でも、人外の可能性はあるし、
今日ここに占い処理がはいる可能性を考えて。
打ち止めさんの遺言                   ⊂⊃
                   / ̄ ̄ミ 、
                /    :ト、 、 、〉
     __i⌒}         | |从ト、N=Ⅵ从'⌒¬っ
   (   /            |从{ =  ,ハ ,ハ,ノ┘ ^う
      ̄´        __/V个r云≦x,ハ_,ノ¨´
      )      〃⌒¬  / ,ハ :} }J
     (   -─- .{{__    ̄`⌒7¬イ
     /. : : : : : : : : : : `ヽ.     {/}/ ヽ ヽ
    -ヘ: : : : : : : :, : : : : : : : '.         } }
   {;.;.;.;.h: : :,>、_/: : /:ヘ: : : : }    , - 、, - 、   村表記COだったり!!
  ∧;.;.;.;ノ: / \{ : /:/- ∨:ハ'⌒} {  '′ :}
_/: {'⌒^7つ ̄`V|/___,|厶;.;.ノ   、   /    正直ひどかったり!!
`7: :|'⌒^{  , ヘ._ \_ },、,__)    \_/
 |イ:∨   、 、__ ノ  ⊂ソ/:|  r─
  ∨ヘ  {≧=‐--:=≦イ: :ハ| _)
   、__;}  `7'^T´;/ }ハ/
     厂 f⌒Y^) }
   ,ノ   `¨7'´ |
  /           |
伊吹萃香さんの遺言 老兵だ

4日目に護衛失敗と言ったな ありゃ偽だ
実はいーちゃんで護衛成功
セイバーさんの遺言 約束されし勝利の占い! 赤城は●でした!
……まんじゅうを占うと思いました?占いませんよ!
アレはあとでおいしくいただく予定なので放置します。
と言うわけでまんじゅう争奪戦のライバルになりうる赤城さんを占います。
なかなかの食べっぷりでしたので

約束されし勝利の占い! 戦車は○でした!
いきなり私の占った先の赤城が飛びましたね…私真なら狼死んだなので嬉しいですが。
まあそれは置いておくとして、今日の占いは…あえて戦車に行ってみましょうか
逃亡は村だと思わないほうがいい、的な発言が少し気になりましたので。
確かに逃亡は死んだら終わりなので生き汚いですけど村が勝たないと何の意味も無いんですが

約束されし勝利の占い! 西行寺 幽々子は○でした!
逃亡が戦車に逃げた。そして戦車は私の○…それを信じるのなら私は真。
ならばザボエラは囲いであるという可能性も出てきます。
ですがそこを素直に占うのも芸がないですね…
ここはザボエラ○に結構な反応を示していた幽々子さんを占ってみることにしましょう。
ザボエラ○を印象付けようとした狼仲間である可能性も見て!

約束されし勝利の占い! ザボエラは○●でした!
…占おうと思っていた打ち止めが普通に吊れました。
まあそんなこともありますよね!でも占い先に困りました!
……ザボエラ行ってみますか。囲い疑いもありますし
それに加えてチルノの占い遺言に対する反応がどうも気にかかるんですよね…
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
いーちゃん 「大大大大大小小小小小の10発言

打ち止めと戦車を間違えるのって正直、どうかと思う
そう思わないか、友?」
須藤 「セイバー逃亡、初日赤城投票してないことと
3日目で赤城とウルフメン両方人外見てる発言してたから
真見たくない!つうわけで逃亡ヒャッハー!」
ヨナタン 「セイバーか赤城真想定で
どちらにしてもザボエラは放置で問題ないだろ」
カイムとドラゴン 「(そこまで言うなら、)>朝倉
今後我らは、昼投票先に逃亡する、と宣言しようぞ。

(手始めにいー逃亡だ。
2W露出による騙りなら、あるいはいー噛みなら俺たちが死ぬが、賭に出ることにした――)
うむ。霊夢が非狼であるならば、まずは霊夢の方を噛むであろうからな。」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
さて、今日あたりに追加占いはおるのかのう?
いなくば、そこのセイバーを真で見るのも必要じゃて。」
朝倉涼子 「判定:2→4
チルノ、打ち止め、今日の死体」
西行寺 幽々子 「おはよう」
霊夢 「死体無しだったら、たぶん老兵真
セイバー死んでたら、老兵吊り
どっちも生きてたらどっちも吊りゃ良いんじゃないの」
いーちゃん 「そういえば今日は5日目だったっけ
執筆者ってもう死んでたよね、確か
騙りだった気がする」
戦車 「おは死体乱舞」
水銀燈 「おはよう」
ザボエラ 「む、なんじゃこれは?」
できる夫 「護衛外してどこ護衛するんですか・・・
共有でもいればいいんですがさとりさとられは盲信と言えるほど信用できるわけでもありませんし」
霊夢 「隣だもん>いーちゃん」
須藤 「セイバー死んでるwww」
西行寺 幽々子 「今日はまたずいぶん死体多いのね、これ」
ヨナタン 「セイバー噛まれてないなら呪いでいいのか?>スドウ」
カイムとドラゴン 「む、死体が増えておるぞ。
(……3?)」
水銀燈 「えっと、占いと老兵と後はなんかもう1人死んでるわね」
ザボエラ 「老兵が抜かせたのかと思ったが…これは暗殺でもおるのか?」
戦車 「つまりザボエラが呪い持ちってことか」
霊夢 「執筆は春妖精COしてた気が」
いーちゃん 「うん、大丈夫だよ>カイム
その判断は間違っていない。ぼくは正直な男さ、嘘じゃないよ」
西行寺 幽々子 「そうなるとセイバーは真でいいかしらね
玖渚友 「えーと?
何これ3死体出てるけども」
霊夢 「老兵とセイバーが死んでいるというのはすごいわね」
須藤 「あれ?セイバー逃亡したよなwww
誰か宣告ついてる?www俺間違ってないよなwww」
朝倉涼子 「老兵が噛まれて死んだとしても、陰陽師が噛まれ以外で死ぬ理由がわからないわね」
いーちゃん 「あれ、死体多くない? ねぇ」
水銀燈 「ハーピーが真なら、噛まれならば死んでいるので噛み以外での死体があるってことね?」
できる夫 「は、て、老兵遺言
いーちゃんで護衛成功、と

セイバーさんはザボエラ占い、上条さんもそこ占おうとして死んでましたよね」
玖渚友 「いーちゃんで老兵が護衛成功と」
カイムとドラゴン 「おぬしがセイバーに逃亡したと言うことならば、>須藤
(ザボエラ、COを。その上で吊る)」
西行寺 幽々子 「死体3だと逆銃殺もありそうで怖いのよね
ザボエラ呪いとかあるかしら?」
霊夢 「罠師がいるとか?」
戦車 「昨日の死体なしはGJとほむほむ」
いーちゃん 「宣告はついていない>須藤
そして遺言を見てぼくが護衛されていたことに気づいた」
玖渚友 「これザボエラちゃん呪い系じゃない?」
ザボエラ 「しかしこれはのう…ワシはそういう役職ではないのじゃが
…セイバーが呪いで死んだとなると呪術師でもおるのか?」
戦車 「……うん?薔薇水晶はなんなのさ」
ヨナタン 「老兵噛みのザボエラ呪い系でいいんじゃないかなって気はするけどね
呪術師見なければの話だけど」
朝倉涼子 「須藤冥狐普通にあるから占って死んで欲しかったわ」
カイムとドラゴン 「無論、我らに宣告がつくわけがあるまい?」
西行寺 幽々子 「老兵はいーちゃん護衛?
水銀燈 「司教に関しては、んー結果4
チルノがほぼ人外なのでそれ以外に1
老兵か薔薇水晶になるかしら。ただセイバー噛みでないと老兵噛みっぽいのよね、これ」
須藤 「いーちゃんGJならセイバー逆呪殺の
伊吹噛まれだろう、ザポエラにCO聞くところだろうな」
玖渚友 「上条ちゃんもそこ占って死んでたよね?」
いーちゃん 「彼女は昨日、護衛成功していない、って言ってた気がする
ちょっとログを見てくる」
できる夫 「赤城さんの真をきるのであればザボエラさんに呪い疑いをかけたくなるぐらいの重なり方ですが
ここで陰陽師遺言も間が悪い」
霊夢 「セイバーがザボエラ占いで呪いで死んで
老兵が罠師にひっかかって?とか?」
戦車 「村なら今COしなきゃ危険な立場だよ?>ザボエラ」
カイムとドラゴン 「おそらくおぬしGJと踏んだのよ、我らもな>いー
(遺言によれば、嘘をついたと言っているが)」
西行寺 幽々子 「そうなるならザボエラ釣りかしらね」
水銀燈 「これならば、ザボエラにCO聞くでよさげね」
いーちゃん 「ブラフか。つまり彼女が噛まれたのであれば、狼は他に狩人がいるにもかかわらず伊吹を噛んだ
相互護衛の可能性も恐れて」
戦車 「ゴネるなとっとと吐け」
ヨナタン 「その場合罠師がセイバーに行ったとして伊吹が死んだとしても
薔薇水晶の死因が分からない>霊夢」
玖渚友 「ばらしーちゃんが何で死んだのかよく分からないんだけどー」
霊夢 「そういえば>上条さんがザボエラ占い」
西行寺 幽々子 「CO遅いわね」
ザボエラ 「ああ、吊ってよいぞ
釣瓶落としじゃ、狼はPPねらいなら言うがよいぞ」
須藤 「これならいーちゃん指揮していいんじゃないか?
俺視点、セイバー逆呪殺濃厚で伊吹噛まれ濃厚だから」
カイムとドラゴン 「ゆえに――
老兵罠死、セイバー呪い死、薔薇噛まれ、であろうな」
朝倉涼子 「陰陽師が呪いで死ぬわけが無いからなー」
いーちゃん 「罠師なら、タイミングがあまりにも遅過ぎない?>霊夢さん
昨日ならセイバーさんに罠を仕掛けるのが安定だろうけど」
ザボエラ 「ま、儂のほかに呪術師はおるようじゃがな。」
霊夢 「薔薇水晶って噛まれるかな?」
ヨナタン 「今日はザボエラ吊りで問題なしだ」
西行寺 幽々子 「人外COだし、今日はそこ吊りね」
カイムとドラゴン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

まだ狐はあり得るがな>須藤
(本気か?)」
霊夢 は ザボエラ に処刑投票しました
朝倉涼子 は ザボエラ に処刑投票しました
水銀燈 「薔薇水晶噛みで老兵がなんらかの別の要因で死んだ可能性はあるねぇ>玖渚
ただ、少なくとも遺言でGJって言ってるので他の死体なし要因持ってこないと真っぽく、
その場合罠か暗殺とかじゃないと死因がはっきりしない」
できる夫 「老兵が罠師だと須藤さんが死んで無いのがおかしくなりますね
護衛先、セイバーさんではないので?」
玖渚友 「んー呪術師が居る主張?
まあ人外COなら吊っちゃって良いね」
いーちゃん 「ありがとう>ザボエラ
スッキリしたよ、というか君が狼ならぼくにはどうしようもなかったかもしれない」
西行寺 幽々子 「◇ザボエラ 「ま、儂のほかに呪術師はおるようじゃがな。」
ブラフかしら、何か根拠でもあるのかしら」
水銀燈 「それなら吊りで」
できる夫 「そこ以外に罠、というのもまた見にくい」
須藤 「ああ、たしかにあったな
すまん、撤回するわ
だが信用高いことは変わりないと思うがな>カイム」
カイムとドラゴン 「む、そういえば>できる夫
(……となると、老兵の死因は?)」
いーちゃん 「指揮ならカイムにお願いしたいな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺 幽々子 は ザボエラ に処刑投票しました
いーちゃん は ザボエラ に処刑投票しました
戦車 は ザボエラ に処刑投票しました
玖渚友 は ザボエラ に処刑投票しました
ヨナタン は ザボエラ に処刑投票しました
ザボエラ は 須藤 に処刑投票しました
できる夫 は ザボエラ に処刑投票しました
須藤 は ザボエラ に処刑投票しました
水銀燈 は ザボエラ に処刑投票しました
カイムとドラゴン は 水銀燈 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
戦車0 票投票先 1 票 →ザボエラ
ザボエラ10 票投票先 1 票 →須藤
玖渚友0 票投票先 1 票 →ザボエラ
霊夢0 票投票先 1 票 →ザボエラ
いーちゃん0 票投票先 1 票 →ザボエラ
西行寺 幽々子0 票投票先 1 票 →ザボエラ
できる夫0 票投票先 1 票 →ザボエラ
カイムとドラゴン0 票投票先 1 票 →水銀燈
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →ザボエラ
ヨナタン0 票投票先 1 票 →ザボエラ
須藤1 票投票先 1 票 →ザボエラ
水銀燈1 票投票先 1 票 →ザボエラ
ザボエラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢(妖狐) 「カムイが村陣営に見える。ほんとに逃亡者かあいつ。」
いーちゃん(妖狐) 「ぼくが赤城に憑依した場合

村の目からは、「仙狐が人狼を蘇生した」ように見えるだろうね
狼がちょうど今夜、ぼくを噛むのであれば狼の目も欺ける」
西行寺 幽々子の独り言 「なんか投票遅いのよね」
いーちゃん(妖狐) 「逃亡者は村陣営だろう
さて、今夜ぼくが噛まれるんじゃないかな」
玖渚友(人狼) 「何でばらしーちゃん死んでるんだろ」
水銀燈(人狼) 「うわーい>逃亡予告」
朝倉涼子(人狼) 「薔薇水晶については人外が狩られた、と判断しましょう」
霊夢(妖狐) 「いーちゃんが噛まれる可能性が高いね」
霊夢(妖狐) 「さとりって、遺言残せたっけ?」
朝倉涼子(人狼) 「なら、やっぱり戦車噛みじゃない?」
玖渚友(人狼) 「これ水銀ちゃん予告されて死んだら僕様ちゃんLWじゃん!?」
いーちゃん(妖狐) 「残せる、バッチリだ」
戦車の独り言 「ぶっちゃけ銀ちゃん暗殺したかったんで
カイムがそこ突っ込むならカイムに票入れようかどうか」
カイムとドラゴンの独り言 「                >''"⌒`ヽ、
              ./::/イ::`ー、:::::\
              /:::/::/:|::::ヾ、ヽ:::::::',
             f:::/::/::::|:::';::::';:::i:`、:::',
             {::f:::;'N:::ト;::斗:|/::::{::::::ゞ、    (言った以上は実行しないとな)>逃亡先宣言
             ,)|::从レ'乂ィzテヾ、|:::`、ミ、    
              イ:::{;;;;" i     ム:::::Z`
              Nヘ;;' ____ ./::トミ、
               / `>、__,,ィ":/ ィ、
            _,,..-y' {::::::::::::::/ //`ァー-、
           /  / | |:::::::::::/ / /___f´    ヽ
          ./   ./ }/ 弋;;;;;;/__,ィノ::| ,|      `、
          }   ./ ) ;;..   ..,;;   { .{       {
         /  / / : : : : : : : : : : : :|  i       |
         /   レ' : : : :__ : : : : : : :',  マ      ,く
        弋_  f : : :>"_ `ヽ、: : : :ム  |  _,,-zェエ{_
        ,r-|三ミ}: // : : : :\ `、: : : : `、`Y彡二、__<__
       _,>―---V ./:/ ̄`ヽ、::t 弋: : : : :`Y,r''"     .Y
      |      |-':/ / ̄`ヽヽ;ヽ、`ー--y' __,,,.....-―-(
      |二二二ミ、i ::| .| : : : : : :| |: : :`ー---V",,...>――-Y`)
      |     ノ: :| .|: : : : : : | |: : : : : : : : : V     _,ノノ:{
      {    ,r'": : ::!ノ: : : : : : :ゝ': : : :_,r''"⌒`弋__>"::::::{ |_|
      ,〉   弋 \: : : : : : : : :>''"´  _,,>-'y":::::::::::::::::::| r:|
      /     ト、  `ー--'''"´  >'"竺彡"´ |::::::::::::::::::::::| V
     ./     ./ ゝ、      _,,ィ´   |i!i!ム  Y`ー--イ"V´
    /     ./ | /  ``ー--''"      マi!iム、 .|      {」
玖渚友(人狼) 「りょーこちゃんいつ死ぬっけ?」
水銀燈(人狼) 「戦車か、まああっていーちゃんくらいね。噛むならば」
朝倉涼子(人狼) 「明日FOなっておかしくないから準備しといたほうがいいわよ」
霊夢(妖狐) 「狂人を噛まないようにしてるっぽいからね
いーちゃんを一回噛んだって事は。」
朝倉涼子(人狼) 「明後日。」
できる夫の独り言 「狩人CO・・・は流石に難しいですね
いーちゃん(妖狐) 「だよねぇ、まったく」
水銀燈(人狼) 「7日目だったかしら
私逃亡宣言は痛いわね、これ……
私が生き残るのほぼ無理でしょう」
霊夢(妖狐) 「それだと、いーちゃんがほぼ吊られちゃうから私が頑張る路線か」
いーちゃん(妖狐) 「よし、面白そうだから蘇生しよう
明日はぼくが死ウヌ」
カイムとドラゴンの独り言 「             ,.:≦´ ̄```ヽ、
           ./: : : : :、: : : : :i : ヽ、
          /: : : : : : : :\: : : '; : :ハ    (ただ、指揮を執れとまで言われている立場で)
          .i : ト、: : \ : : ::\ : `、: :\    (こんな悠長なことをやっていてもいいのか……)
          j:i: :レ≧、:_::\ : : :> : \: :≧
         .レ'Vl㌢ リ V:ト ア:`ー: : :、: ト;>
           〈_  _,  ル',^|:/:、: : :i : |\{
            .`<  ; .'_,.レ=|\:||=vュ、
              ーク"r'´       |_
           _,,.-―′rt  ...."     Yt=、
          /    ':.. .ヾ:\    ..::  |::| .\
          ,'   ..:::...  Vカr=-、____;|:d  {
         _/  :::...    /=彳      {{ソ  `、
        _f  ::..      ./          |   ,〉
       _ノ、_   ...::::::  ./           l  .{
    ,....、ノ \::\   ,r' ..::{           /   .>
    /  ``ヽ、\:\_f ||__}          ./三ニ{_
   ノ__    ヽ、>"{^ ll_:::::::}         _/´    /
  ,r'\:::\    Y  } ll  ̄         .V _,,. zニニュ
 /   \:::\  ./ f"´\   ,r= '  ̄ヽ、 レノ      |
r'\    \::,y"   .}   \/ /⌒ヽ、\,ヘ  _,. -ェェニt、
:::::::::\   ,r-'    /    / / /´`ヽ\.{ V::;r"´    ,l」
いーちゃん(妖狐) 「夜の発言数を決めておいてくれ、遺言に残す」
玖渚友(人狼) 「まあセイバーちゃんの○とか逃亡先噛んでくしかないね」
霊夢(妖狐) 「じゃあ、頑張ってみるわ
非狼って位置に居るから萌えてもなんとかなるでしょ」
できる夫の独り言 「まあ、変に凝らず普通に素直にCOすればよいでしょう、素村あたりで」
いーちゃん(妖狐) 「面白ければそれでいい、勝ち負けよりもどれだけ騙せるかを競おうじゃないか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイムとドラゴン は 水銀燈 の周辺に逃亡しました
須藤 は できる夫 の周辺に逃亡しました
朝倉涼子 は 戦車 に狙いをつけました
戦車 は カイムとドラゴン に狙いをつけました
いーちゃん は 赤城 に憑依します
カイムとドラゴン は無残な負け犬の姿で発見されました
(カイムとドラゴン は逃亡に失敗したようです)
戦車 は無残な負け犬の姿で発見されました
(戦車 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ザボエラさんの遺言 釣瓶落としCO
キヒヒッ!

さあ、恐怖に震えるがよいわ!!
戦車さんの遺言 反魂師CO
初日 できない
へーい
二日目 カイム
逃亡を狩るのがお仕事です
三日目 須藤
暗殺にはこういう使い道もあるんだよっ
カイムが擬似占いと化してる。なお情報としては微妙すぎる模様
明日俺とカイムの死体が出てたら笑えよベジータ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
できる夫 「今日はヨナタンさん、明日は朝倉さんが死の宣告で死ぬのでしたね
死体のペースが速い村です・・・」
須藤 「できる夫逃亡だ!あとヨナタンはCOしろ!
今日ショック死するんだから!」
いーちゃん 「霊夢が人狼の可能性は否定された
だけど狂人や狐の可能性はゼロじゃないことにだけは注意すること――ま、戯言だけどね」
霊夢 「◇カイムとドラゴン 「ゆえに――
老兵罠死、セイバー呪い死、薔薇噛まれ、であろうな」

薔薇水晶って、噛まれるのかと思ったけど、これしかほぼ説明がつかないんでこれなのかな
ってことで、セイバーは真。」
水銀燈 「おはよう」
西行寺 幽々子 「人外9のうち人外目はウルフ、チルノ、赤城、ザボエラで4
加えてさとりが妖精で残り4
打ち止めばらしーは両方ありうるかな、ってとこ?
残りはCOないとことセイバーの○以外を詰めていくところかしら」
いーちゃん 「なぜ死んだ>カイム」
ヨナタン 「今日は僕がショック死で死ぬからCOしておくが
誘毒者COだ」
玖渚友 「おっはよーう!
カイドラちゃんが死んでる!?」
霊夢 「村陣営っぽいと思ったけど、ほんとに逃亡者か」
須藤 「水銀灯吊りでいいだろこれ
カイムは投票先に逃亡って名言してたし」
できる夫 「反魂師遺言ですか・・・
・・・4日目周りについて何か書いておいてくれればよいのですが

あ、宣告確認です」
霊夢 「狼逃亡、ないし戦車逃亡じゃない?>カムイの死因」
いーちゃん 「遺言の日付が古いなぁ>戦車
……うーん? うん、うん」
朝倉涼子 「ほーん」
西行寺 幽々子 「戦車は○位置噛みでしょうね
そしてカイム逃亡失敗かしら
玖渚友 「戦車ちゃんの反魂師遺言足りてないんだけど・・・」
水銀燈 「灰削るくらいしかこれからやることないのだけども今日も死体2、ねえ」
いーちゃん 「戦車が憑依されていた可能性って、どれくらいあると思う?」
ヨナタン 「というか戦車これ憑依されてたんじゃないかと思うんだけど、これ…」
朝倉涼子 「もうさ、FOしていいんじゃ無い?」
玖渚友 「これはあれだよね?
多分昨日のばらしーちゃんは暗殺って事で良いんだよね?」
水銀燈 「戦車の遺言が途中までなのがすごく変だけども、暗殺がいたのならば
昨日の死体にそこそこ納得がいくわね
死んでいるから本当に微妙なんだけども」
霊夢 「憑
そういうのもあるのか。」
できる夫 「カイムさんが宣言通り投票先に逃亡したのであれば逃亡先は水銀燈さんですよね?」
須藤 「だがカイム死亡してるから
そこあって狐とかそんなところだし
狐が暗殺日記書かないだろ>いーちゃん」
西行寺 幽々子 「反魂COは気になるけど、セイバーの○だし真でみるわ

……って憑依?」
いーちゃん 「4日目の朝に死んでたのは……チルノだけ、だ
あの日は死体なしだったはず」
霊夢 「死体の多さからして、暗殺がいたっていうのは、納得」
水銀燈 「あー憑依あるかもね、これ」
いーちゃん 「つまり、あのタイミングでの憑依はない
単に日記を忘れた可能性はありえる

さとりCO」
玖渚友 「憑依は・・・無いんじゃないかな?
だって占われてたし逃亡されてたし」
西行寺 幽々子 「暗殺いるならFOは考え物かしら」
できる夫 「憑き・・・ありえます、ありえますがどうでしょう?
昨日の死体、暗殺があったといえば納得は・・・遺言の更新は欠かさないようにしましょう」
霊夢 「村人表記のサトラレ」
水銀燈 「でもやっぱり5日目の死体が暗殺いなきゃ微妙になるわねぇ」
朝倉涼子 「宣告死あるから見た目以上に終わり近いわよ」
須藤 「ハーピーCOだ!今までの逃亡履歴
ヨナタン→朝倉→セイバー→できる夫」
いーちゃん 「彼がカイムを暗殺したのは2日目の夜だ>須藤
だからカイムが狐はない、戦車が暗殺者なら彼は真逃亡者

そもそも、戦車は君も暗殺しているね」
ヨナタン 「水銀燈に逃亡宣言していたからそこ吊りはありだと僕は思っている

◇カイムとドラゴン(4)  「(そこまで言うなら、)>朝倉
今後我らは、昼投票先に逃亡する、と宣言しようぞ。
一部抜粋だけど憑LWならそのまま死ぬしね」
玖渚友 「僕様ちゃん神主CO!」
ヨナタン 「死ぬじゃない、声が聞こえなくなる、だね」
できる夫 「素村表記COです
特に自覚できる者は死の宣告のほかに無し」
霊夢 「◇カイムとドラゴン(4) 「(そこまで言うなら、)>朝倉
今後我らは、昼投票先に逃亡する、と宣言しようぞ。
(手始めにいー逃亡だ。
2W露出による騙りなら、あるいはいー噛みなら俺たちが死ぬが、賭に出ることにした――)
うむ。霊夢が非狼であるならば、まずは霊夢の方を噛むであろうからな。」

カイムとドラゴン 0 票 投票先 → 水銀燈」
西行寺 幽々子 「村表記よ
村アピールポイントはセイバーの○」
いーちゃん 「指定したほうがいい? ぼくは須藤にお願いしたい」
玖渚友 「宣告あるからお仕事あるよ!」
西行寺 幽々子 「宣告とかはなしね」
霊夢 「やっぱ、これ水銀燈狼だよ」
水銀燈 「巫女表記COね」
須藤 「俺が指定か?>いーちゃん」
いーちゃん 「彼は自分の真を証明している、ぼくはしていない
それが理由だからね

現時点で吊りたい場所は……言わない」
須藤 「水銀灯吊りで!COも遅いし!」
ヨナタン 「いや、ないと思うけど>玖渚
神主 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β21~]
処刑投票先が鬼陣営だった場合にショック死させることができる上位巫女。
判定は処刑者決定後で、自分が毒やショック死で死亡した場合でも有効。
ショック死させた場合の死因は「神主に酔い潰された」で、ショック死抑制能力者の能力は無効。
対象が死亡していた場合は無効 (例:処刑・毒死)。
自分が処刑された場合は無効。
変化前の覚醒者・夢語部、鵺系は対象外。
関連役職」
西行寺 幽々子 「須藤指示でいいかしらね」
玖渚友 「カイドラちゃんが素直に逃亡したとなると水銀ちゃん吊り?」
いーちゃん 「嫌なら、ぼくがするけど>須藤
ぼくにだけは、彼女の名前を言わせないでくれ」
水銀燈 「カイムに関しては、知らないけども戦車に逃亡してるんでしょう
私が狼として、そのまま何もせずに死ぬくらいならば噛み合わせくらいするでしょう」
水銀燈 「COなんてしたくないわよ、こんな役で!」
ヨナタン 「ああ、巫女系だからか」
いーちゃん 「水銀燈員だから!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 は 水銀燈 に処刑投票しました
ヨナタン は 水銀燈 に処刑投票しました
玖渚友 は 水銀燈 に処刑投票しました
朝倉涼子 は 水銀燈 に処刑投票しました
須藤 は 水銀燈 に処刑投票しました
西行寺 幽々子 は 水銀燈 に処刑投票しました
できる夫 は 水銀燈 に処刑投票しました
いーちゃん は 水銀燈 に処刑投票しました
水銀燈 は 玖渚友 に処刑投票しました
ヨナタン はショック死しました
6 日目 (1 回目)
玖渚友1 票投票先 1 票 →水銀燈
霊夢0 票投票先 1 票 →水銀燈
いーちゃん0 票投票先 1 票 →水銀燈
西行寺 幽々子0 票投票先 1 票 →水銀燈
できる夫0 票投票先 1 票 →水銀燈
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →水銀燈
ヨナタン0 票投票先 1 票 →水銀燈
須藤0 票投票先 1 票 →水銀燈
水銀燈8 票投票先 1 票 →玖渚友
ヨナタン はショック死しました
(ヨナタン は死の宣告を受けたようです)
水銀燈 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
朝倉涼子(人狼) 「友、何狼だっけ?」
霊夢(妖狐) 「さて、どうだろう」
霊夢(妖狐) 「朝倉涼子が結果だけを見せて、司教視点の推理って言うのが無いから人外っぽい」
いーちゃん(妖狐) 「憑依できなかった、ということは」
玖渚友(人狼) 「餓だよ!」
須藤の独り言 「俺の勝敗はどうでもいいかな」
西行寺 幽々子の独り言 「うーん」
朝倉涼子(人狼)
須藤 は 玖渚友 の周辺に逃亡しました
霊夢(妖狐) 「でも、明日死ぬか」
いーちゃん(妖狐) 「……なんでだろう、蘇生役職以外なら憑依できるはずなんだけど
赤城に憑依したし」
朝倉涼子(人狼) 「もしかしたらそんな気がしていたわ」
霊夢(妖狐) 「ほう>憑できない」
霊夢(妖狐) 「結果オーライ」
玖渚友(人狼) 「宣告があるけどどうやっても明日僕様ちゃん吊りになる気がする」
いーちゃん(妖狐) 「身代わり君・人狼陣営・恋人陣営・憑依制限能力者には憑依できない。
憑依を実行した時に厄神に護衛されると憑依に失敗する。」
朝倉涼子(人狼) 「幽々子、霊夢、いーちゃん」
霊夢(妖狐) 「明日死体無しだったらー」
いーちゃん(妖狐) 「ああ、なるほど
人狼陣営には憑依できないんだ、うんうん」
霊夢(妖狐) 「ゆゆこ誘導
昼狐ってことにしよう」
いーちゃん(妖狐) 「うーん、今夜ぼくが噛まれるかどうか
狼との読み合いだね」
霊夢(妖狐) 「赤木人狼陣営ってことか。」
いーちゃん(妖狐) 「面白いじゃないか」
朝倉涼子(人狼) 「明日LWCOするから適当に反応してね
LWCOっていうか人外CO」
霊夢(妖狐) 「セイバーの●だもんね」
朝倉涼子(人狼) 「残ったら霊夢噛みで」
玖渚友(人狼) 「サトリラインは・・・灰ではあるかな
そこを騙りライン主張・・・あ、GJ出てるか」
霊夢(妖狐) 「できる夫か友つり
朝倉ショック死で勝てそうだけど」
いーちゃん(妖狐) 「今夜こそ、ぼくは噛まれるだろう
さあ、大博打だ!」
霊夢(妖狐) 「ってことで、できる夫にでも誘導賭けようかな」
いーちゃん(妖狐) 「……おとなしくしてたら勝てるのかな? そう思う?」
西行寺 幽々子の独り言 「本当に素村表記よ

司教とかさとりさとられのライン無視して村CO噛むなら
そこ疑う余地が出てくるわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝倉涼子 は いーちゃん に狙いをつけました
いーちゃん は憑依を行いませんでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヨナタンさんの遺言 僕が誘毒者を宣言しよう
僕の毒は処刑されても毒能力者にしか飛ばない
猫又や覚醒した潜毒、騎士に当たらないことを切に願う

薬師結果では限定的な毒 (騎士・誘毒者・連毒者・毒橋姫)とでるよ
正直ウルフルンが毒だったので僕の役目がほとんどなくなった気がするし
6日目に死ぬ死の宣告を食らったからまあ飛ばさなくて大丈夫だろう
水銀燈さんの遺言    |   |   |           ∥  |   | トヽ
__ |   |、  ト、 {         ||   |   | | |l
ヽ\|   | \ | ヽ\     |.| 厶   /l | ||
__/;ハ ヽ 斗―\l- \\.  /イ/ | //,イ|   巫女表記COねぇ
ー'´ ヘ\\ヽ二 \    \/ >┬ ァ| 〃 |
    ヽ 弋F千 卞、       ^ー'彡/   ∧   ……この私にこんな役職?
ト     \ `ニ´ ̄"             /   /  '
| l\\  \          〉    / イ   ',
| |  \>ー一    __ __,,.   イ  |、    ′
| |     \        -   /| |\   ',
二丶    ト>        /  |  |   \
::::::.ヽ\   |::7r―- `=二´    |  |     \
::::::::::.ヽ \ |:| |::::::/r‐::共::ト\   |   |一'二二二、、
:::::::::::::::..\ヽトl:::::|:|::::|:| |:|:.ヾV<|   '::::::::::::::::::::::::.ヽ\
::::::::::::::::::::::l |:l \|:|::::|:| |:|:::::}:}\:l / .:::::::::::::::::::::::::::.\\
::::::::::::::::::::::| |:|   ゞニイ ゞニ仆、/ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\
::::::::::::::::::::::| |:|     |:l      |//\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
須藤 「友逃亡だ!」
霊夢 「朝倉が、結果だけみせて、司教視点の推理っぽいのがあんまり見えないんで偽に見える
といって、そこは今日死ぬから良いけど。」
西行寺 幽々子 「おはよ」
できる夫 「はて、死体なしと」
玖渚友 「神主CO!
ヨナタンちゃん村陣営!」
いーちゃん 「霊夢が狐の可能性ってどれくらいあると思う?>須藤」
霊夢 「どういうこっちゃ。」
玖渚友 「はいショック死きたね」
朝倉涼子 「いーちゃん噛めないんだけどなんで?」
霊夢 「幽々子が昼狐とか?」
玖渚友 「10日目だね」
いーちゃん 「狩人がいるならセイバーは護衛されているだろう
つまりこれはGJじゃない」
西行寺 幽々子 「今日は死体無しなのね
狐でしょうね、これ」
霊夢 「幽々子が昼狐で、占われた時は子狐
時間経過で狐になって噛まれたとか。」
玖渚友 「なんかりょーこちゃんが狼COしてる」
須藤 「わかんねぇ、仮にそこ狐でも
追ってる余裕ないと思うし、朝倉今日ショック死だから>いーちゃん」
いーちゃん 「君が噛めない狼だからじゃない?>朝倉」
朝倉涼子 「どうせ、私今日死ぬしね」
西行寺 幽々子 「セイバーは呪いでしょ?
それは防げないんじゃない?」
霊夢 「ああ、噛めない狼LWもあるか。」
朝倉涼子 「そんなことはないわ
だって私、噛み全部私だもの」
西行寺 幽々子 「じゃあ告発とみていーちゃん吊りかしら、これ」
玖渚友 「この状況で死体無しってことは噛めない狼か狐噛み」
いーちゃん 「霊夢を噛んだのなら、そう言っていいよ>朝倉
偽告発なら彼女が吊れなくなるから」
できる夫 「さとられで素村表記COすることで誤魔化す・・・
ありえなくはないですか、噛まれがあるのであれば宣告の憑いていない場所
半鳥女の逃亡候補でしょうしグレーを噛んでいては間に合いそうにない」
玖渚友 「でも噛めない狼を見るのはちょっと楽観的じゃない?」
いーちゃん 「ぼく吊りは嫌だな、死ぬのは苦しそうだ」
西行寺 幽々子 「狼COならそこはひとまず飼い位置だし」
須藤 「どうするか・・・」
須藤 「飼いというか、今日死ぬよ>ゆゆこ」
朝倉涼子 「いいや、貴方噛みね。
いくら私でもそこまでマヌケじゃないもの。」
できる夫 「っと、告発ですか?
いーちゃん-霊夢の狐ライン
はて、あるのでしょうかね?」
霊夢 「だから、朝倉はどっちみち死ぬから、放っておく
いーちゃんは、私の夜発言をあてているから、私視点真。
やっぱり、噛めない狼かゆゆこ昼狐よ」
西行寺 幽々子 「そうなると告発位置吊っておくしかないわよね」
いーちゃん 「1つ、いいかな?>朝倉さん」
須藤 「あったとして、そうなると4人外前提になるからもうおえないだろ>できる夫」
玖渚友 「うーん、でもいーちゃん老兵GJ出てたよね?
あれ狐GJってこと?」
いーちゃん 「君がLWで、狐に勝ちを譲るつもりなら
あまり感心はしない、けど

追い詰めすぎてしまったのはぼくらの責任だ。謝罪するよ」
西行寺 幽々子 「ここで唐突に昼狐で殴ってくる霊夢がLW位置かしら?」
須藤 「いーちゃん狐は追わない、友かできる夫吊りで」
霊夢 「今日実質6人でしょ?」
朝倉涼子 「っていうか、死体無しでて騙る理由がない。
わざと死体なしだす理由もないわ。それだけ。
2wだけどLWじゃあ無いわよ。だから、告発してるの。」
できる夫 「ですね、告発を真に受けると間に合わない>須藤
どうしようもないのであればあって霊夢疑い、いーちゃんが偽だと両偽になりますし」
霊夢 「最終日手前よ」
いーちゃん 「LWかどうかを言うんだ」
朝倉涼子 「じゃあ、どこで死体なしが出るの?
いーちゃん吊るためにわざわざあなたを噛んで死体無し出すの?
それなら普通にいーちゃん噛むわ」
玖渚友 「狐のライン騙りありそうな気もする・・・」
霊夢 「しゃーない
ゆゆこ昼狐だったらもっかい感で貰ってできる夫か友吊り」
朝倉涼子 「ってことでいーちゃん投票」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 は できる夫 に処刑投票しました
朝倉涼子 は いーちゃん に処刑投票しました
玖渚友 は いーちゃん に処刑投票しました
いーちゃん は 朝倉涼子 に処刑投票しました
できる夫 は 玖渚友 に処刑投票しました
西行寺 幽々子 は いーちゃん に処刑投票しました
須藤 は 玖渚友 に処刑投票しました
朝倉涼子 はショック死しました
7 日目 (1 回目)
玖渚友2 票投票先 1 票 →いーちゃん
霊夢0 票投票先 1 票 →できる夫
いーちゃん3 票投票先 1 票 →朝倉涼子
西行寺 幽々子0 票投票先 1 票 →いーちゃん
できる夫1 票投票先 1 票 →玖渚友
朝倉涼子1 票投票先 1 票 →いーちゃん
須藤0 票投票先 1 票 →玖渚友
いーちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
朝倉涼子 はショック死しました
(朝倉涼子 は死の宣告を受けたようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢(妖狐) 「とも投票だったか」
霊夢(妖狐) 「さて、じゃあ、明日友吊り」
玖渚友(人狼) 「霊夢ちゃん噛みのできる夫ちゃんと殴り合いかなー」
須藤の独り言 「ああ、ゆゆこ狂人かよ・・・
友も狼らしい」
霊夢(妖狐) 「で、どっちもカバーできるけど
これ、ゆゆこ狂人だよなぁ」
須藤 は 西行寺 幽々子 の周辺に逃亡しました
玖渚友(人狼) 「明日ショック死誰だっけ」
できる夫の独り言 「・・・霊夢を何で見てるのか分からない以上PPなんでしょうねえこれ
明確に指定させる場面でしたか、痛恨です」
玖渚友(人狼) 「・・・居ないね」
玖渚友(人狼) 「できる夫ちゃん吊りの須藤ちゃん逃亡失敗にかける?」
できる夫の独り言 「というか須藤さんの逃亡先が2択
狼、残ってればいいんですけどね
死の宣告と逃亡死で計算しにくくて仕方ない」
玖渚友(人狼) 「まあ霊夢ちゃんが狐かどうかって話」
玖渚友(人狼) 「噛めたら殴り合いしながら逃亡先読みかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 は 霊夢 に狙いをつけました
霊夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
(霊夢 は餓狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
朝倉涼子さんの遺言 司教ねー。
霊夢さんの遺言 村人表記でさとられている悲しみ

◇いーちゃん(1) 「なんで私が0票なの、って自分で言うのはどうだろうね>霊夢」

もう何も怖くない
いーちゃんさんの遺言 6夜
さとりCO
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
玖渚友 「神主CO!
りょーこちゃん狼陣営!」
須藤 「ゆゆこ逃亡だ」
できる夫 「えーっと・・・
いーちゃんさん偽だと霊夢さんどうなるんです?
そこまで考えていーちゃんさん吊ったんですよね?」
西行寺 幽々子 「え、霊夢LWで見てたんだけど」
玖渚友 「噛めない狼LWじゃなかったんだね」
須藤 「できる夫ー友ランで」
西行寺 幽々子 「そして私宣告貰ってるわ
できる夫 「だったらなんでいーちゃんさんと霊夢さんライン繋がるんですか・・・
身内告発みたんです?>西行寺さん」
西行寺 幽々子 「って最終日じゃない」
玖渚友 「えっと須藤ちゃんは暗殺されてるから冥狐たり得ない
ゆゆこちゃんもセイバーちゃんの○」
玖渚友 「ランって言うかあれだよね
僕様ちゃんとできる夫ちゃんの殴り合いだよね」
須藤 「友とできる夫の殴り合いだ」
須藤 「そうだ、なぐり合え>とも」
西行寺 幽々子 「その可能性も見たけどね>できる夫
でも余裕なさそうでしたしねぇ
できる夫 「まあ、ですね
ところでいーちゃんさん投票の理由聞かせてもらっても?>玖渚さん」
玖渚友 「正直できる夫ちゃんは見てなかったんだけどなー」
玖渚友 「んー告発を素直に信じたから、じゃ駄目?
あそこで偽告発は狼自身も首しめると思うしさ」
できる夫 「霊夢さんが人外でいーちゃんさんが村、これはありえますけど
いーちゃんさん人外で霊夢さん村、これは無い筈です
で、あるのならいーちゃんさん投票は誘導乗ったか吊れるから吊ったとしか見えないのですが」
玖渚友 「だからまあ素直に噛んだとこ噛めませんでしたよーって言ってると思った」
できる夫 「ではいーちゃんさん-霊夢さん狐になりますか
その場合両方吊りきる余裕などないはずでは?
吊り数が足りませんよ、ショック死ありますから」
玖渚友 「まあそうなると老兵GJとかが何か良く分からないことになるんだけどさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は 玖渚友 に処刑投票しました
玖渚友 は できる夫 に処刑投票しました
「◆沼の魔女GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
西行寺 幽々子 は 玖渚友 に処刑投票しました
須藤 は 玖渚友 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
玖渚友3 票投票先 1 票 →できる夫
西行寺 幽々子0 票投票先 1 票 →玖渚友
できる夫1 票投票先 1 票 →玖渚友
須藤0 票投票先 1 票 →玖渚友
玖渚友 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
玖渚友さんの遺言 餓狼LW!
宣告のお陰で何とか戦えたけどさ!
さちり狐ラインは強敵だったね
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2013/07/28 (Sun) 18:27:54
打ち止め 「おっとぉー!?」
西行寺 幽々子 「お疲れ様」
いーちゃん 「勝ったな」
ヨナタン 「お疲れ様」
須藤 「よし勝った!」
薔薇水晶 「おぉー。お疲れ様です。」
戦車 「おつかれ」
沼の魔女GM 「ああ、お疲れ様だ
残念だ……負けたよ」
霊夢 「おっつおっつ」
玖渚友 「うーん駄目だった
お疲れさま」
上条当麻 「お疲れ様」
赤城 「 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   私のお墓の前で 泣くのはいけませんフッハハハハ
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:  (・赤・)  |      ですが笑えますねぇ そこに私はいません 眠ってなんかいません 悔しいでしょうねぇ
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"      まあ、いの字・霊夢両方狐ですけどね!フッハハハハ>できる夫さん
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"」
チルノ 「\おつかれ/」
水銀燈 「お疲れ様よぉ」
朝倉涼子 「お疲れ様」
古明地さとり 「お疲れ様でした

ちょっとは物真似師の遺言にも触れてあげてくださいね?」
須藤 「いーちゃん狐まじっすかwww」
ヨナタン 「フラグおめでとう>いーちゃん」
打ち止め 「お疲れ様ー
コングラチュレーション?だよっ!!
ってミサカはミサカは大喜びしてみたり!」
薔薇水晶 「ハーピーの勝利もおめでとうございます」
赤城 「狼に感謝してもいいんですよ!>村陣営」
伊吹萃香 「お疲れさん」
カイムとドラゴン 「村は勝てたか、お疲れ様よ。
最後の判断、よくがんばったな。」
できる夫 「お疲れ様です
成程餓狼」
ザボエラ 「キ~~ヒッヒッヒッヒッヒ!
村陣営どもはよく頑張ったわい!!」
沼の魔女GM 「あの死体無しはなんだと言うのだ>須藤」
赤城 「というか あの盤面でさとり噛まない訳無いじゃないですか>須藤さん」
カイムとドラゴン 「(俺たちは負けたが!)」
上条当麻 「俺の逆銃殺の可能性を追ってもいいんじゃよ(チラッチラッ」
西行寺 幽々子 「どっちもありそうで困ったわ
餓狼いるのに告発したのね、なるほど」
いーちゃん
     / ̄ ̄\
   /     「 \
   |      ( ●)
   |        |    (噛まれる日に古明地に憑依したらどうなってたかなー……)
   |      __´ノ
   |      `ーソ
   >     ∩ノ ⊃
  (  \ / _ノ |
   \. ”  /_|  |
    \_/__ /」
須藤 「雛狼とかだと思ってたんだよ>GM」
ウルフルン 「おつかれー」
古明地さとり 「あと
妖精なんて所詮人外なので遺言無視しちゃっていいんですよ?」
ヨナタン 「後あれいーちゃん狐以外何かあったの?>須藤
まさか君噛んで死体なしだと思ったのかい?」
玖渚友 「霊夢ちゃんLWと見てたなら噛まない方が良かったかな?」
朝倉涼子 「他にしたい無し出る理由ないわ>須藤
あなた噛んで死体無し出すよりは、貴方が逃亡死して吊り減る可能性狙った方がいいし。」
ザボエラ 「しかし、上条逆呪殺に誰も気付かなくてびっくりじゃったわい」
霊夢 「朝倉が死ぬから」
赤城 「ふっ、私に感謝してくれていいんですよ>ザボエラさん」
いーちゃん 「それ面白そうだな>ヨナタン
採用、成功すればさとりラインが吊れるだろ」
沼の魔女GM 「雛狼でも尚更さとりサトラレライン吊って良いと思うがな
そこ狐の可能性は十分ある」
打ち止め 「いっつも前出すぎて吊られるなぁー・・・
これから控えようっと」
上条当麻 「誰か一人は見ると思ったら誰も見ないもんなー>ザボエラ」
西行寺 幽々子 「霊夢は灰から狼の可能性見るより先に
私狐の可能性見てたからおかしいとは思ったんだけど狐だったのね」
古明地さとり 「妖精蘇生させる物好きがいるとはまず思えないのですが…… >いーちゃんさん」
ザボエラ 「そうじゃな、お前さんが囲ってくれたからこそじゃよ>赤城」
霊夢 「できる夫ー友の吊りきりができる(はず、たぶん)
ので、さとりラインを吊る為にハーピーを噛んで、嘘告発は無くもない」
玖渚友 「まあ最終日の殴り合いだからね
僕様ちゃん惰性で生きてるから殴り合い弱いんだよね」
いーちゃん 「仙狐が人狼と間違えて蘇生したことにすればいいのさ>古明地
んでお前さん(中身は俺)がもう一度吊られて、朝倉がショック死して、……あー霊夢が結局は噛まれそうだな」
ザボエラ 「ま、おかげで占いをもう一人殺せてよかったわい>上条」
カイムとドラゴン 「(いや、上条逆銃殺は覚えていたぞ?
ザボエラの名前が印象的だったこともあるが)
うむ、だからこそ我らはセイバーも逆銃殺されたと睨んだのであるしな。
でないのならば、セイバー噛まれの老兵罠死と判断しておったわ。」
水銀燈 「噛めない狼と考えるならば、ケアの余裕はあるからねぇ
あそこのいーちゃん吊りはまあ誰でもありじゃないかしら
ハーピー噛んで吊り増やす、というのを見るかどうかだけどもまああんまりないんじゃないかしらねぇ」
西行寺 幽々子 「そしてチルノも真占いじゃない、これ
ごめんなさいね」
霊夢 「そう考えると、私噛みがあんまよろしくないとは言える。
私噛み=いーちゃんさとりライン真っぽい=なんで吊ってんや」
霊夢 「になるから」
霊夢 「えーと?」
須藤 「ログ見てくるわ」
玖渚友 「割りとこー春妖精の執筆騙りは自殺行為だと思うの」
ヨナタン 「たしかに妖精が僕逆銃殺有るのかもっていってる人がいたのに
ザボエラ逆銃殺あるかもっていってる人居なかったよね」
カイムとドラゴン 「(ただ、上条の遺言だけでは逆銃殺に見えなかったのはわりとすまん)」
霊夢 「死体無しをだして、私ーいーちゃん狐にして、私吊って、最終日?がいいのかな?」
沼の魔女GM 「というかさとりサトラレライン騙り警戒は基本だ」
赤城 「というか村陣営強いんですよ」
玖渚友 「ただ霊夢ちゃん噛まないと死体出せないんだよね」
霊夢 「途中でできる夫が死ぬ?」
薔薇水晶 「ああ、それ私>ヨナタン
妖精の悪戯先も遺言にメモしていたからこその発想でした」
古明地さとり 「人狼と間違えて……間違えますかねえという雑感も無くは; >いーちゃんさん
ああ、誤爆蘇生見させる手ですかね」
沼の魔女GM 「なぁんで村はそこ信じるのだろうなあ……
前も説得できずにな……」
できる夫 「見ては居ましたが無視してたのが本音ですかね
赤城さんの遺言があるせいでのろい疑いしにくいんですよ
物真似師とか信用できねえですし」
チルノ 「そういってくれたのは幽々子だけだよ
あたい感涙>幽々子」
ザボエラ 「ひょっとしてワシの元ネタ知らんのか?>カイドラ
ダイの大冒険も結構古くなったからのう」
赤城 「反魂・物真似・老兵・占い2
反魂いて逃亡2に 呪い系人外2いて陰陽師とかマジですか」
上条当麻 「春妖精遺言見て皆色々考えたもんな。
ヨナタン呪い系だったんじゃ?とか夢守人の護衛狩じゃ?とかな。>カイム」
玖渚友 「というかこの内訳で狂人持ってくのは酷いと思うの>GM」
沼の魔女GM 「占い師より信用できると思うが>できる夫
遺言で言えばな」
薔薇水晶 「魔法使いも逆銃殺ひっかかる。ばらしー覚えた。」
打ち止め 「よーし
このまま落ちちゃうっと!
村建てしてくれたGM、一緒に遊んだ皆、鯖監さんに感謝だよ♪

・・・今回友入った瞬間「あぁ、UGさんだな」って密かに思ってた(ポソッ
それじゃあお疲れ様♪
ってミサカはミサカは手を振ってみたり♪」
いーちゃん 「しかし、餓狼伝説は狐しか噛めない>霊夢
まぁ噛むとしたらハーピーの逃亡先を読んでの幽々子噛み、でハーピー死亡と行ったところか?

残り4人、霊夢・できる夫・玖渚・幽々子になるな」
赤城 「失敗すれば呪われないんですけどね」
古明地さとり 「妖精の行動に理由など無い!(キリッ >友さん
「やってみたかっただけ」ですよ。死んでも私しか損をしませんし」
赤城 「どちらの5割を引いても不幸な上条さんマジ上条さん」
チルノ 「それじゃごはんつくってくるから帰るよ
\おつかれ/」
水銀燈 「他噛みのー、霊夢吊りのー、4人最終日の方がよくはあったかしらねぇ
でも玖渚はよく頑張ってくれたわぁ」
できる夫 「というか疑っても両方吊っちゃ間に合わねえですよね?
狐噛みと宣告で良く分かんねえですけど>GM」
上条当麻 「俺の朝1挨拶見ろ!

◇上条当麻 [物] (スバル◇.2TxrisQ1I) 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
随分シンプルな配役だな……。
と物真似されづらいコメントでもいっておこう。」

超露骨にCOしてんぞ!」
沼の魔女GM 「『占い結果が出る』という事は『占い師の能力を使っている』と覚えておけば良い>ばらしー」
西行寺 幽々子 「しかし私無意識なら狼陣営から見えてたのよね?
残ったのも不思議だわ」
ヨナタン 「君の場合は陰陽師で呪い持ちみるのは割と分かる>薔薇水晶
でも次の日それなら物真似逆銃殺の可能性見見えたんじゃないかな?と思わなくもない
霊夢いくくらいならそっちでもよかった気が」
朝倉涼子 「反魂は村一人暗殺して死んで、物真似と占いは呪いで死んで、逃亡は逃亡死
噛み以外の死体が増えたからね」
上条当麻 「なんか物真似とか騙りやすいとかいわれるから
ここまでサービスしてあげたのに」
赤城 「無意識なんざ噛みませんよ
何の脅威にもなりませんので」
いーちゃん 「大事なのは俺が狐として死なないことさ>古明地
俺と霊夢は一蓮托生、俺が狐だとバレれば霊夢も死ぬ

なら、俺じゃなく古明地として死んで、蘇生された理由は誤爆(名乗りでないから人外蘇生役職)にすればいいのさ」
ウルフルン 「わかるか!?>上条」
赤城 「ファンサービスですね!>上条さん」
玖渚友 「そっか須藤ちゃん殺すためにゆゆこちゃん噛みでも良かったんだね」
上条当麻 「無意識はむしろ●の投げ先ってイメージがあるな」
カイムとドラゴン 「(ダイの大冒険か……そういえば読んだことがないな。
なかなかの傑作とは聞くが)
うむ、いずれは手に取ってみたいものではある>ザボエラ」
沼の魔女GM 「\か・み・じょう!/
\か・み・じょう!/」
できる夫 「春妖精、妖精の死因なんていくらでもありますし
それだけで呪い疑いには弱いですねえ、陰陽師当たりなら確認に行くでしょうが>GM」
上条当麻 「やめろォ!!>GM」
霊夢 「ダイの大冒険とGS美神とうしおととらは読むのが国民の義務よ」
薔薇水晶 「魔法使いCOは狼COと思っている系の乙女。」
玖渚友 「無意識表記は最後の最後まで噛まないよ>ゆゆこちゃん」
上条当麻 「これでわからないとか言われるなら今度は更に露骨にいこう。」
沼の魔女GM 「カイドラは惜しかったなあ
あお投票先逃亡って噛み合わせされたら死ぬぞ?」
古明地さとり 「あー、成る程、あくまで狐同士のラインを消すためですか >いーちゃんさん

……なんで貴方そこまで頭が回るのに私が同村すると負けるんです?
非常に失礼な物言いですが」
ザボエラ 「あれは気が向いた時にでも読んでおくのじゃな>カイドラ
いわゆる黄金時代のジャンプ作品じゃからのう」
薔薇水晶 「だって都合いい結果だせるし、失敗いっぱいだしたら日記の捏造も楽じゃん!(ドン!」
ヨナタン 「その場合絶対霊夢吊れないよ>玖渚
あれは狐疑いなら吊れるけど狼疑いは難しい」
いーちゃん 「花の慶次は紳士の嗜み、マリア様が見ているは淑女のバイブル」
上条当麻 「薔薇水晶……あとで屋上な」
できる夫 「なら人外でその手の信用崩しておきましょう
それだけで盲信するほど安くはないですし>上条さん」
赤城 「ではお疲れ様です
村立感謝、いつかまた会いましょう」
西行寺 幽々子 「セイバー占いなら狐もないでしょうしね
確かに放置位置だわ」
霊夢 「頭が回る人間だけが勝つゲームなら、人狼はとっくにハンディキャップを導入しているわ。」
沼の魔女GM 「え? 狂人で八卦見騙ったけど何か言ったか?>ばらしー」
ザボエラ 「メタリカ見てわざわざ真紅からアイコンを引っ張ってきたのじゃ
皆もワシを使ってみるのじゃな」
玖渚友 「良く見るとできる夫ちゃん毒!?
うわーこれ殴り勝ってても負けてたのか」
沼の魔女GM 「ダイの大冒険はまだ読んでない……他は読んだぞ>霊夢
キヒヒヒヒ♪」
水銀燈 「それじゃお疲れ様よぉ
GMは村立て感謝、それではー」
上条当麻 「まぁやってくれるとありがたいけどな。
ただ2昼から物真似騙りするとかあんまり受け入れられない感じはするんだよね
占い日記書くね!とかいうけど初日夜から魔法使い日記書くね!
とかはなんか言いがたいんだよねこれ>できる夫」
薔薇水晶 「まー結果のコントロールが楽、という点でまほーつかいは暗殺結果出さないと信用しないのです、ええ。

あと屋上いきましょう>上条さん」
ヨナタン 「逃亡先明言して逃亡死する可能性見るなら
やっぱり初手から朝倉逃亡で有ってたじゃないか>カイドラ」
沼の魔女GM 「いや中らなければどうという事はない>玖渚」
カイムとドラゴン 「(あの時点では死体2はわりと想定できてなかったな。
上条銃殺もあり得る、と思っていたし)
うむ……すまぬな……>上条」
上条当麻 「狼視点で物真似やらは確実性にかけるのと
占いのほうが保証あるからとかそういうイメージなのかもわからんが。」
西行寺 幽々子 「ダイの大冒険はポップの成長物語よね~」
ザボエラ 「というかお前も読んでおらんのか!?>メタリカ
キヒヒって聞くとこっちを思い出して困ってるらしいぞ…誰かさんがな」
カイムとドラゴン 「(そんなCOは初めて見た……!)>上条」
玖渚友 「僕様ちゃんだからきっと中る
赤城ちゃんにも通常毒中っちゃってるしさ>GM」
いーちゃん
     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     「   ヽi
   |   ( ●) ( ●)
   |       |  |    俺が勝てるのって七年に一回の星が降る夜だけだし……
   |      __´_i
   ヽ.     `ー'´
    ヽ      ノ
      .>    <
     |     |
      |     |」
できる夫 「いーちゃん吊っても餓狼じゃなければ・・・
須藤さんの逃亡死や私の宣告があるせいで計算しにくいですね、これ」
上条当麻 「別に銃殺見るならそれはそれでいいんじゃね?
なくはねえしな。死体2って普通それ想定するし>カイム」
沼の魔女GM 「ダイ大とは世代が違くてなあ>ザボエラ」
古明地さとり 「……それはまあ、一理ありますかね >霊夢さん
割と鍋では重要なファクターな気もしますが」
沼の魔女GM 「嘘を吐け>いーちゃん」
カイムとドラゴン 「うむ、わかっておるよ。
(宣言してから少し後悔はしたが、)
やらねばならぬ、と思ったのでな……
もうこのような真似はすまい>GM」
ヨナタン 「魔法使い系騙り日記は割と発見しやすいけどね
初日夜から書いてる日記の多いこと多いこと」
ザボエラ 「…まあ、正直ワシの歳がばれそうじゃしこれぐらいにしておくわい>メタリカ」
上条当麻 「時々気づかない皆である>魔法使い日記が初日夜からある」
西行寺 幽々子 「狐はどうしても不利ですからね
あそこまで2人残った時点で健闘したとはいえますね」
いーちゃん
    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |    ( ウ:ソ)(ウ:ソ)
  |      | |
  |     __´_ノ      これが嘘を言っている男の目に見えるのか!>GM
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
ヨナタン 「後なんだ、メタでいうならいーちゃんがさとりなら玖渚さとるよね、絶対」
玖渚友 「ザボエラちゃんは大活躍だったけど陰陽師居るとか酷いよね」
カイムとドラゴン 「(黄金時代か……まあ、時間があれば読んでみるか。
礼を言う)>ザボエラ」
沼の魔女GM 「初めて比丘尼騙った時は初日夜から魔法使っていたが
何故か勝利したのは内緒だ」
上条当麻 「んじゃーまたなー(もっしゃもっしゃ」
須藤 「ログ読み完了
割と餓狼に助けられた流れだなこりゃ
ではお疲れ様」
いーちゃん 「ハーピーに占い師×2、反魂

しかしこの形なら、お互い素直に潜ってた方が勝てたかもな>霊夢
まぁそれじゃあ面白さが足りないんだが」
できる夫 「いーちゃん吊り、朝倉宣告死亡、霊夢噛み(死体なし)須藤が幽々子逃亡
霊夢吊り、幽々子噛み、須藤逃亡死、で飽和ですか」
沼の魔女GM 「どう見てもウソだな>いーちゃん
ウ・ソ♪」
古明地さとり 「……(ニヤニヤ (読心中) >いーちゃんさん
ではまあ、そういうことにしておきましょう」
カイムとドラゴン 「(安心しろ、もうやらない)>ヨナタン
今回に限っては暗殺が反魂であったため、正解ルートではあったのだがな。」
ヨナタン 「アバンストラッシュとブラッディースクライドのどちらをやるかで
このみが分かるよね、あれ>ザボエラ」
薔薇水晶 「いーちゃんの目が嘘つきの目…w」
西行寺 幽々子 「私もダイ大は連載終了後に読んだんですが
ブックオフとかだと飛び飛びになってたりして大変なんですよね」
ザボエラ 「では、そろそろおちるとしようかの?
お疲れ様じゃわい。

次こそは、ワシの勝利でしめてやるわ!」
玖渚友 「まあさとり先が僕様ちゃんじゃないから騙り!ってのはどうだろう言いがかりのような納得出来るような」
霊夢 「どーだろうね
結果、私は萌えなかったけど、騙んなかったら死の宣告も暗殺も貰った可能性があるからなぁ」
沼の魔女GM 「ナゾナゾ博士はかっこよかった(唐突)」
ザボエラ 「あれは傘一本でどちらでもできるからのう>ヨナタン
牙突あたりもそうなのじゃが」
カイムとドラゴン 「うむ、では我らも落ちるとしようぞ。
(お疲れ。
村建てと同村に――)
感謝しておる。ではな。」
沼の魔女GM 「まあGS美神とうしおととらはコンビニでワイド版があったから読んだだけだけどな
あと烈火の炎」
薔薇水晶 「まあここらで落ちましょう。
むらててと同村に感謝。」
沼の魔女GM 「今日から俺はも面白かった」
いーちゃん 「できれば次は、この能力を活かした騙りを考えてみたいところだな
お疲れさんだろ、またな?」
古明地さとり 「それでは皆様お疲れ様でした
いやはや、村有利と踏んでたのですがね……中々の接戦で」
できる夫 「いーちゃん、霊夢を疑うとどうしても手が届かないですか、餓狼で本当良かったですよ
毒なのでワンチャンスはありますが、無意識ではそれも無理」
ヨナタン 「シンプルでかっこよく真似も簡単だしね>ザボエラ
飛天御剣流あたりは複雑すぎてまねできないから」
沼の魔女GM 「てんちょたんが猟師騙りで憑狐銃殺騙りしてたぞ>いーちゃん」
玖渚友 「うーん村助けちゃった感じかあ」
西行寺 幽々子 「飛天御剣流よりは牙突じゃないかしら」
沼の魔女GM 「幽々子噛み霊夢噛み主張しても良かったかもな>玖渚
ただその場合須藤が死んでLWで……引き分けになるか
噛みの正解は出来る夫、かな?」
沼の魔女GM 「だがそれだと、霊夢吊りだと半鳥女に死ねとなるのだよなあ」
ヨナタン 「でも霊夢が残ってたとしても狼に吊ることはできなかったし結局
できる夫とのランで勝てれば問題なかった(毒飛ぶ可能性は除くけど)
だからいいてではあったと思うよ」
霊夢 「んー?ちょい待ち」
霊夢 「7人でしょ」
霊夢 「朝倉がいーちゃんを噛んだ時点で」
霊夢 「ああ、毒とか居るから無理だ
告発しないで、いーちゃんと私を餓狼で噛み砕けないかと思ったけど。」
西行寺 幽々子 「狐いる以上は狼勝利もないですしね>友さん
最終日は正直どっちか迷いましたし、狐片付けてなければ
狼勝ちの可能性すらなかったわけで」
沼の魔女GM 「いーちゃんと霊夢を噛み抜いてれば……どうだったかな
6人でできる夫VS玖渚
できる夫吊りで三人死亡……つまり毒が霊夢に飛ばねば狼勝利は無いのか」
沼の魔女GM 「宣告の吐いてる朝倉吊りで一応時間稼ぎは可能だ」
玖渚友 「でもゆゆこちゃん霊夢ちゃんLWで見てたんでしょ?
ならそこ吊りの須藤ちゃん自爆の・・・あ、駄目だ結局できる夫ちゃんと殴り合いだ」
ヨナタン 「それじゃ僕も落ちるよ、お疲れ様」
沼の魔女GM 「いーちゃん噛み6>朝倉吊り5>霊夢噛みで最終日、かな?」
できる夫 「んー・・・どう考えてもいーちゃん、霊夢吊りのルートは私には無理ですね
もちろん餓狼の情報があれば別ですが、取れて霊夢さん→玖渚さん」
沼の魔女GM 「死体無しでさとりライン噛みって思えんかな?>できる夫」
西行寺 幽々子 「いーちゃんは告発なかったら吊ったかどうか難しいわね」
玖渚友 「さとりラインGJ出てるのが面倒なんだよね」
できる夫 「仮に見たとしても吊りが足りないんですよね
どこか見落としがあれば別ですが>GM」
沼の魔女GM 「七人でいーちゃん吊るだろ
次の日は霊夢噛みで死体無しだして5人にしろよーって言うだろ?
霊夢吊って最終日でどうだ? ああ、半鳥女が死んでしまうか?」
できる夫 「ええ、半鳥女の逃亡先が消えます
霊夢さん、幽々子しか残っていないのですから」
沼の魔女GM 「つまり狼の正解はこうか?
今餓狼がいる いーちゃん狐、つまり霊夢まで狐
なので今日はいーちゃん吊りの明日霊夢噛みだ!! とばらす」
西行寺 幽々子 「餓狼の代わりに帝狼LWもありといえばありかしら」
沼の魔女GM 「水銀燈が占星術師COいーちゃん投票能力有りも面白い」
沼の魔女GM 「それではお疲れ様だ
また会おうじゃないか キヒヒヒヒ♪」
玖渚友 「じゃあお疲れさまー
一筋の光明はあったんだけどねー
どうにも勝ちきれないや
村建て同村に感謝ー」
西行寺 幽々子 「それじゃ私も失礼するわね
村建て感謝&同村お疲れ
あとウルフルンさんとチルノさんはログ見ると普通村の感覚で動いてた印象だけど
そこは考慮してあげられたらよかったわね」