←戻る
【雛1051】やる夫たちの希派生超闇鍋村 [1286番地]
~探偵鍋の前に~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeC:派生村)[C]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon いつもの@GM
 (dummy_boy)
[死化粧師]
(死亡)
icon できない子
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[閻魔]
(死亡)
icon キース教官
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[水妖姫]
(死亡)
icon むらびと
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[雛狐]
(生存中)
icon メリー
 (朝霧夕◆
1oKmZSIAF.)
[殉教者]
(生存中)
icon
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[天狼]
(死亡)
icon 物部布都
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[巫女]
[共鳴者]
(死亡)
icon KAITO
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[山立]
(死亡)
icon 赤クマー
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[占い師]
(死亡)
icon サシャ
 (Cメイト◆
MateZA.ep.)
[毒狼]
(生存中)
icon スロっていう
 (www)
[村人]
(死亡)
icon 流行る
 (針鼠◆
GRnrYc.UlM)
[人狼]
(死亡)
icon 天龍
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[封印師]
[元奇術師]
(死亡)
icon ぼっち
 (ぼっち)
[僵尸]
[共鳴者]
(生存中)
物部布都 「ではお疲れさまであった
村建て同村 我をコピーしてくれたぼっち殿と天龍殿には感謝を
また別の村で相見えようぞ!」
「あはは、だよね!」
物部布都 「HNを見れば分かっておるよw」
「ちなみにその村で私は希望マニアでした」
「おおー>布都
あの時の早苗さんがあなたか」
「GMは村立てありがとう
落ちます」
物部布都 「であるな
そなたと我でPPに参加した村である>匠殿」
サシャ
                      _   _
                      ,....:::::::::::::::≦::::::::::ヽ
                   γ::::::_γ:::二≧ュ、 ::::::y´:::::::..
                   ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ
               , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ::::::::::::::.
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::.
          γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::}
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::
           ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :::::::::!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j! ヽ_,,.. -::::::::::::::::::::::::::::}::::::: !   
         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从:ir ´ \:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::∧        村建て同村に感謝します!
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/' リ     __ヽ:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::.
       ./:::::ハ::::::::::::::::::::::: /i!:::{    ≧だ亦 `:::::::::::::::::r 、::::::ハ::::}        お疲れ様でした、次の作戦でもよろしくお願いしますね!
      /:::,イ i:::::::::::::´ ̄ `ソ !:::!      乂;::ソ i::::::::::::::::::|   }:::,' j!: |
     ./::ィ  |:::::::::::::::::::::::て:rヾi!     '"¨´ }/!:::::::::::::| ./:/ i:::::!
     {〃   !:::::::::::::::,!::::| 弋;:リハ       / !:::::::::::ソr:::::  .!:::;
     '    リ:::::::::∨l::八 ´¨  i         '  jハ:::::::::/!::::{  ノソ
            i::::::∨ v:∧`    ヾ           }::::::{ ' -―-
            |::::::ハ   〉、::ヽ     _ _     イ从ソ.......................ヽ
            |:::::j!  /:::::ヽ:::>           <....................................∧
         ハ:: i ./::::::ハ:::/´  > _  <................................................∧
           }ソ,ノ:::/ ノイ      <..............................................................ハ
          ー=彡::イ       <..................................................................../...∧
                   .,, <............................................................................../..........i」
物部布都 「あれは我が参加した鍋の中で一番のカオスと言っても過言では無かったであるよ」
サシャ 「教官を吊り殺せたので満足です」
ぼっち 「村建て感謝!また会いましょう!」
サシャ 「まあそうですね」
「雛1015番だっけ、それ>布都」
キース教官 「では私も落ちよう
この訓練をよく耐え抜いた
村建て同村に心臓を捧げよ!!」
ぼっち 「あれの問題は狂人でやると狼に迷惑がかかるから中々出来ないことだ」
ぼっち 「ああ、そんなこともありましたね<できない子」
できない子 「うん>ふと
参加してない村だけど吹いたわあれw」
スロっていう 「では俺も落ちようっていうwwwww
お疲れ様だっていうwwww」
物部布都 「そこのぼっち殿であろ?>夢狩人奪い主張天使」
キース教官 「ほう、未亡人は対象外か」
できない子 「お疲れ様ーまたねー。
村立てと同村ありがとー」
メリー 「まー殉教で引き分け 個人的とは十分
殉教は狼陣営と思わないことがいちばんかもしれんな」
サシャ 「私は人狼仲間が混乱しないように頑張ったんですが>流行る
そこは申し訳ありません、書きましたが2夜の説明不足でした」
赤クマー 「クマも森に帰るクマー
勉強になったクマー、みんなお疲れ様クマー」
流行る 「まあお疲れ様。」
スロっていう 「まぁ、奇術で一番楽しいのは騎士とか猩々の初日投票なしの上位職奪い取った時だけだなっていうwwwww
主に取られた相手の反応をあとで楽しむためにっていうwwww」
KAITO 「じゃおっつおっつ」
できない子 「灰から夢狩人を奪った主張のQPだか狂人がいたログは印象的だった(こなみかん
しかもマジで狩人いたしっていう。」
天龍 「ま、俺はそろそろ一旦落ちさせて頂くよ
明日にゃリプレイ貼りてぇなぁ
皆様お疲れさん。 GMは村建て感謝」
流行る 「「ありえるかありえないか」で考えたらそりゃそうだが、
「正直自分の考えの範囲内だとメリットも扱い方も考えられない以上、
 想定しても混乱するだけだから想定しない」ってのが一番適当」
サシャ 「「魂が真で、占い師が生存している場合だと灰数的に開始段階で詰んでいる」も論理ですから。これまた絶対の真実です」
天龍
メリー 「まーQPか狂信者で狼囲うかが主流よねえ」
天龍 「初日噛み担当の狼は・・・奪えないが・・・」
サシャ 「狂人が魂騙りなんてやらないって思うのは自由ですけど、
「実際に初日に魂騙りを行った狂人がこの村にいた」というのは事実ですよ。
論理と事実は絶対に嘘をつきません」
できない子 「未亡人をマニアがコピーしても、元マニアの現未亡人はサブつかないのと似たものか。」
流行る 「まあそもそもこの内訳で確白3狩人有りの時点で魂がどーこーと言う問題じゃ無い気がする!」
天龍 「まぁ、幻視者、騒霊は、謎のさとりが発生して終わりだぬ・・・ >スロっていう」
物部布都 「ああ、そう言えば初日投票してない場合奪うのであったな
噛み銀狼を奪った場合非常に愉快なことになりそうである」
スロっていう 「未亡人対象外なのか・・・っていうwwwwww」
KAITO 「狼だと噛んだ狼コピーだとただのコピー
それ以外だと役職奪いになる>奇術師」
赤クマー 「(ふとで一発変換できんクマ)」
天龍 「あぁ、そうだったな >身代わり君・天人・未亡人は例外」
スロっていう 「いや、サトリ派生系だよっていうwww騒霊系とかっていうwww>天龍」
サシャ 「3日目夜の段階で門番真-魂真の配置の能動的な勝ち筋が
門番抜いて魂抜いて占い師を吊り殺しての信頼勝負しかなかったんですから。
あるいは占い初日をこれまた祈る」
赤クマー 「闇鍋でまた一つ学べたクマ>布都」
メリー 「わりーとあれ月兎だよーって感じで狼にアピールも兼ねてたんだけど 殉教だけど」
できない子 「初日夜→2日目朝にかけて何かしらの処理がはいる役職は平気なのね。」
「あ、未亡人対象外だ」
できない子 「奇術師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]
コピー先のメイン役職を奪うことができる特殊な神話マニア。
コピー能力は神話マニアと同じ。
役職が変化すると元奇術師がつく。

1.入れ替え対象は「初日の夜に投票をしてなかった人」。
2.入れ替えが発生すると、コピー先はその系統の基本職に変化する。
3.身代わり君・未亡人・天人は入れ替え対象外。

あ、ほんまや。」
天龍 「件も、初日能力使うから奪われないよ」
物部布都 「失敗判定蝙蝠判定は人狼判定と似たようなものであるからの
それを食らったらCOした方が良い・・・と我は思う>赤クマー殿」
キース教官 「司祭系だからなる>匠」
サシャ 「ぼっちの言う通りですよ!>流行る
狂人はなんでもやるんです、思い込みは捨てましょう」
できない子 「件で奪われた場合、元マニアで現件が噛まれたらそこの処理はどうなるんだろう」
天龍 「さとりなら、初日能力使うから、奪われないはず」
キース教官 「そうだな……>KAITO
狼が間抜けだった、等と甘い事を考えたのが間違いだった」
赤クマー 「ですよね。また一つ学んだクマ>キース教官」
サシャ 「あとは、3日目夜に門番真の魂真だったら、
占い師COしても魂に占われるから~っていうのは考えなくて良いんですよ。
直後に魂を抜けますから。3日目夜に占われてたらあれですけど」
むらびと 「gmさんは村建てありがとうございます。
ではお疲れ様でした。」
「未亡人が奇術師コピーされると司祭になる?」
スロっていう 「幻視ってさとり系だっけそういやっていうwww
というかサトリ派生職で奪われると色々酷いなっていうwwww」
できない子 「ぼっちさんはフリーダムすぎるんです(まがお」
キース教官 「失敗結果でも、幻系主張なわけだからCOして構わん>赤クマー」
物部布都 「人形遣いを求道者がコピーしたのは見たことあるの
我共有じゃったが人形は負けてしまった」
KAITO 「んー、やっぱ流行るなんで噛まれてないでできない子?をもう少し言うべきだったなーという反省点」
ぼっち 「狂人なら何でも騙るかな・・・」
流行る 「行った通り、「殉教者を初めとして狂人が魂COするとは思わない」からね、俺からすると。
偽に見えないから真に見える。」
キース教官 「あっ(察し)>スロっていう
いや途中で噛まれるから問題はないか」
できない子 「噛まれるCO→狼視点でやっかいってことだからねぇ。難しい」
サシャ 「どうしてそこで諦めるんですかそこで!>流行る
諦めたらそこで試合終了なんですよ!
グレランなら3Wの票がある限り、指定でも入らなければ何とかなりますって!」
天龍 「・・・幻視者を奇術師が奪うと、誰もさとってないさとりが発生?」
赤クマー 「人狼出してくれたらよかったクマー。問答無用でCOしてたクマー>メリー」
スロっていう 「人形遣いから上海人形にクラスチェンジ・・・・コピーした側は白目間違いなし・・・っていうwwww
ちょっとこれも見てみたいっていうwwwwwww」
メリー 「赤クマに失敗を出すか人狼を出すかでぎりぎりまで迷ってた」
キース教官 「そうなると『門番出してみろ!』になるかな>メリー」
天龍 「メリーは、普通にうっかり占いCOとかの方がよかったのかもねん

あぁ、一回殉教者に、元神話で狩人コピーした とか言われたことあったっけなぁ・・・
狼の時にやられて、右往左往しまくった」
流行る 「正直あの発言の時点で俺が死に体だからまあ>サシャ

どうせ範囲制限するなら指定ぶんどるまでやってくれればと思わないでもない」
サシャ 「まだ魂真だとしても、確定村位置を噛みつつ灰吊りを逃げつつで
ギリギリまで本隊が生き残ってPPした方がよほど勝ちやすい」
赤クマー 「系統が変わって表示されるのもいるクマか、厄介すぎるクマ」
メリー 「失敗じゃなくて特攻が無難だったわねー」
KAITO 「そそそ、その辺あるね>物部」
サシャ 「今回の私の魂偽を祈りつつの進行っていうのは、甘い勝負に逃げてるんじゃなくて、
それならそもそも勝てないから可能性を切るって考え方です」
サシャ 「あれが偽なら占い騙りしてもいいじゃないですか」
物部布都 「ああ、埋毒表記でも毒橋姫は橋姫系であるか
ならば未亡人なども村人表記が突然司祭になるのであるかの?>カイト殿」
サシャ 「ですから、魂真前提で動くのが厳しかったのかなと>流行る」
キース教官 「村人からさとりになったも面白そうだ>KAITO
恐らく奇術師が混乱するだろうが」
流行る 「奇術師じゃなくて求道者でなら一度会ったな>毒表記から橋姫」
できない子 「他にも、村人表記→司祭表記(未亡人)があるかな?」
天龍 「何も言わずに相互護衛で吊り増やそうず >KAITO」
できない子 「見てみたいな―ソレっw>KAITO」
スロっていう 「毒表記から橋姫表記・・・・ちょっと見てみたい・・・っていうwwwwww」
流行る 「正直ただの占いならともかく、
魂とかされるとこちらとしても占い語り凄く出しづらくなるし」
KAITO 「奇術師コピー自覚できたらいつか言うつもりのセリフよ!」
メリー 「結構真魂でも初日狩人ブラフってありだと思うのよ 真面目に」
天龍 「せっかく村人が門番COしたのに、否定しなきゃ良かったのに・・・ >メリー」
スロっていう 「酷いなwっていうwwwww>ぼっち」
サシャ 「かと言って布都を噛んでもGJですからね。
最重要護衛位置想定ってことでズラして初手天龍噛み、になるのかなぁ」
KAITO 「俺に奇術師来てたら
おい!毒表記から橋姫になったぞ!
どういうことだJOJO!って言うつもりだったw」
物部布都 「鬼系が奇術師に盗まれると面倒なことになるのであるな・・・w」
赤クマー 「ボルガ博士・・・確認は大切クマね・・・」
キース教官 「ボルガ博士、お許しください」
天龍 「殉教者は、やっぱいろいろと悲しみを負うのう」
ぼっち 「あれこそまさに泣いたボルガ鬼・・・むう・・・!」
メリー 「ニートが狩人日記残してくれると信じてました(真面目)」
できない子 「(´;ω;`)ウッ…>ぼっち」
KAITO 「物部、天龍噛みのとこでGJ出せるかかね、やっぱ」
天龍 「酷いことになってただろーねーw >狩人2
まぁ、選択肢には無かったぜ」
ぼっち 「昔村鬼→素鬼だったのに気づかなくてそのまま村鬼として死んでいったボルガ博士がいたっけな・・・」
赤クマー 「護衛能力者・人狼襲撃耐性能力者 (逃亡者系・妖狐系を除く)・身代わり能力者の能力無効
噛めないクマー」
いつもの@GM 「覚醒したら狩人突破できるよ」
サシャ 「灰噛みで門番一発抜きしようとかそういう次元じゃない」
流行る 「しかし噛まれたいなら狩人付き魂COなんてされても困るなあ

「狩人遺言出るまで噛めない」な、うん」
できない子 「あ、親狐噛めないの?覚醒しても」
いつもの@GM 「そうなったら匠とメリーでPP…
ううん、できないわね」
キース教官 「狩人の護衛は突破できる>匠
毒も無効で祟神や亡霊嬢を噛んでも平気だ
忍者や比丘尼も一発で噛み殺せる
だが噛み耐性のある狐を噛み殺す事はできん」
天龍 「普通にすり替わってるからねぇ >布都
夢狩人>狩人とかだと、全く気付かない」
KAITO 「メリー偽の時点で門番COは割と疑いじゃあった
けどGJ出てっからなぁw」
サシャ 「今回は占い師がたまたま赤クマーでしたから勝てましたけど、
普通に詰んでいるは位置ですよ、本来」
できない子 「サシャ吊り、ぼっちorむらびと飛びで天狼覚醒でどっちにしてもむらびと噛みしーのってところ?狼は。」
「あっ、妖狐例外か>天狼耐性突破」
物部布都 「天狼LWは逃亡者と親狐は噛めぬよ?>匠殿」
KAITO 「天龍俺に来れば素敵な狩人2だったのに!w」
いつもの@GM 「GJでたから噛めなかったね」
赤クマー 「妖狐は一部除いて噛めないクマー
子狐は噛めるクマー」
サシャ 「偽や、それこそ妨害狂人がいることなんかを祈りつつ
マニアラインから噛んでかないと間に合わないんです」
キース教官 「餓狼にはなれんぞ>匠」
ぼっち 「それだけ、鮮やかな手並みなんだ<奇術師」
天龍 「偽なら多分柱COはどうにかはならんw
もう2吊りぐらい余裕あるなら構わないけど >スロっていう

まぁ、なんだ。 割と7割りぐらいの面子にそれぞれ反省点ある気がする。」
メリー 「まー むらびとが親狐だったら厳しいから噛むのは無理だよねえ」
キース教官 「失敗言った段階でそれか>KAITO」
スロっていう 「魂真なら占・魂・門でさらに最低でも結果が2どれか1噛まれてても1結果増えまで確定するなぁって感じっていうwwwwww
グレー狭いから占いとか死ぬの嫌だったしっていうwwwwww」
物部布都 「しかし奇術師に取られたのは初めてであるが何のシスメも無いのであるな」
むらびと 「俺が生きてるのがカイトのおかげだからなぁ」
「え?でも妖狐もLWになれば噛めるんじゃ?」
KAITO 「んー、やっぱ3日目に占いと門番引き釣りだしが正解だったかね」
サシャ 「魂真ならよっぽどのことが無い限り開始段階で灰数的に詰んでいますから、
人狼視点でそのケースは捨てるしかないっていうことをもっと強調して」
ぼっち 「護衛成功出されてるから・・・<メリー」
流行る 「山立に護衛されてたからな>メリー」
できない子 「結果論的なところはあるけど、マニアラインが人外ならどうせ勝てない配置だし。」
メリー 「雛狐って噛めるじゃないの」
KAITO 「サシャあと釣り正解だったな、結果的に<毒狼」
サシャ 「だから問題ありませんよ」
サシャ 「>匠
私が吊られたらほぼ妖狐勝ちですから、
あのまま私吊りなら超過ギリギリでメリーと匠に村人投票を指示する所でした」
スロっていう 「んでその発言気づいてなかったから魂真でも偽でもどうにかなるように柱COって感じっていうwwwww
初日占い見なきゃ占い確定でいるから占いCOに合わせて魂に門番位置出させてライン見てーって感じでっていうwwwwwww>天龍」
メリー 「両方狼だったかー」
キース教官 「これが俺にはお似合いだ」
天龍 「ま、村2が神話ついたけど、占い吊ってたら引き分けが御の字だな」
サシャ 「ちょっと人狼視点での意思伝達不足でした」
できない子 「ただ、灰が異常に狭い状況だったから組織票で赤クマーやKAITO吊りありえるのよね>キース教官」
キース教官 「今回も……何の成果も挙げられませんでしたあああああああああ!!!!」
物部布都 「我にマニアが二人付いても6吊り5人外であるからなあ・・・」
ぼっち 「問題はそこじゃないからなァ・・・<物部
ごめんね<キース、クマー」
KAITO 「流行る門番ならCOしようやって言えばよかったね」
赤クマー 「全く気付いてなかったクマー
発言見返す暇なかったクマ、すまんクマー>天龍」
「お疲れ様ー!
サシャさんは本当にすいませんでした」
キース教官 「ご苦労だった
やはり口調の悪いRPはやりにくいな」
メリー 「おつかれさーん」
スロっていう 「おっつっていうwwwww」
できない子 「お疲れ様ー」
流行る 「おつかれー」
天龍 「ん、お疲れさん」
物部布都 「お疲れさまであるよ
指揮を取らなかったのは申し訳ない」
キース教官 「あれで相当きつくなったぞ……>柱
次は……やめろ」
いつもの@GM 「お疲れ様ー」
サシャ 「お疲れ様です!」
赤クマー 「お疲れ様クマー」
天龍 「うん、だから赤クマーは流行る占ったらいかんかったのよ >流行る狼じゃなきゃ噛まれてる
だから、占う必要の無い位置」
むらびと 「お疲れ様でした。」
ゲーム終了:2013/08/02 (Fri) 20:59:05
[引き分け] 引き分けとなりました
7 日目 (4 回目)
むらびと2 票投票先 1 票 →サシャ
メリー0 票投票先 1 票 →むらびと
サシャ2 票投票先 1 票 →むらびと
ぼっち0 票投票先 1 票 →サシャ
7 日目 (3 回目)
むらびと2 票投票先 1 票 →サシャ
メリー0 票投票先 1 票 →むらびと
サシャ2 票投票先 1 票 →むらびと
ぼっち0 票投票先 1 票 →サシャ
7 日目 (2 回目)
むらびと2 票投票先 1 票 →サシャ
メリー0 票投票先 1 票 →むらびと
サシャ2 票投票先 1 票 →むらびと
ぼっち0 票投票先 1 票 →サシャ
7 日目 (1 回目)
むらびと2 票投票先 1 票 →サシャ
メリー0 票投票先 1 票 →むらびと
サシャ2 票投票先 1 票 →むらびと
ぼっち0 票投票先 1 票 →サシャ
再投票になりました( 4 回目)
むらびと は サシャ に処刑投票しました
サシャ は むらびと に処刑投票しました
メリー は むらびと に処刑投票しました
サシャ 「都合良く門番COだなんておかしすぎる! って」
ぼっち は サシャ に処刑投票しました
メリー 「柱おいしかったわー」
再投票になりました( 3 回目)
ぼっち は サシャ に処刑投票しました
サシャ は むらびと に処刑投票しました
メリー は むらびと に処刑投票しました
むらびと は サシャ に処刑投票しました
サシャ 「キース吊りの日にむらびと吊り主張でしょうか、それとも」
ぼっち 「あとは赤クマー処刑のときに封印師主張してりゃ幻疑いもなかったね」
再投票になりました( 2 回目)
むらびと は サシャ に処刑投票しました
「◆いつもの@GM 再投票ー」
メリー 「へいへい」
むらびと 「サシャに入れといたぞ
ぼっちも間違えずにサシャに確認で」
メリー は むらびと に処刑投票しました
ぼっち は サシャ に処刑投票しました
サシャ は むらびと に処刑投票しました
ぼっち 「サシャむらびと相互投票
メリーはむらびとへ!」
再投票になりました( 1 回目)
メリー は むらびと に処刑投票しました
サシャ 「早投票で行きましょう」
むらびと は サシャ に処刑投票しました
メリー 「3人で朝迎えたら楽しい大喜利村でも開始してやろうかと思ったが」
ぼっち 「なかせるねぇ
だが無意味だ」
サシャ 「狂人も人狼陣営の大切な仲間ですから」
むらびと 「行きたいと主張したかったんだがな……>ぼっち
そこ死んでる以上流石に無理かなって」
サシャ 「むらびとに投票しました」
メリー 「いやー 狼視点の話」
ぼっち は サシャ に処刑投票しました
サシャ は むらびと に処刑投票しました
サシャ 「あなたが、自分の身を犠牲にしてでも人狼の勝利に貢献するのなら別ですが」
メリー 「あ、盛大にあさっぱから髪位置で破綻してるところを狼とは見んよ」
ぼっち 「5人になったらメリー処刑で引き分けると思うよ」
サシャ 「それやってもメリーは勝てないじゃないですか>メリー」
むらびと 「キースの日にしれっとサシャ入れればよかったのか?」
ぼっち 「キース処刑が駄目だったか
でもKAITOばかりにいってないでぼっちのもとへきてくれれば信じたのだぞ」
メリー 「村人噛んで5人のまま言って村人釣ってー かなあ あるとすれば」
サシャ 「鵺交換にしてもむらびと吊れないと意味ありませんからね>メリー」
サシャ 「OKですか?

>メリー
KAITOのGJ先はむらびと。
よってむらびと非狼。
メリー視点で私人狼は揺るぎません」
メリー 「家鳴りうんぬんより鵺交換のほうがよっぽど主張できるわ」
むらびと 「ああそうなんかそこ狼と」
ぼっち 「サシャ-むらびと相互投票。
メリーはむらびとへ投票。」
メリー 「ふっはwww やめろしwwwww そういうのwwww」
サシャ 「KAITO家鳴主張とかも色々考えましたが無理です」
むらびと 「メリーぼっち投票でいこうぜ」
サシャ 「どう考えても無理ですね。
LWCO、仲間は流行ると匠。
メリーは狂人ならむらびとに投票してください」
サシャ 「おはようございます!」
メリー 「あらやだ」
ぼっち 「引き分けかなー」
むらびと 「門番coカイト護衛gjなし」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 霊能・・・つまり夢霊能日記
1日目
夢確定ですね・・・妨害を無視できるのはいいことです
2日目
スロっていう・・・●(つまり〇)
3日目
赤クマー●(つまり〇)
4日目
流行る○(つまり●)
5日目
キース〇(つまり●)
KAITOさんの遺言 赤クマ経由でぼっち護衛
まぁ、引き分け仕方ないね

俺噛まれてたらサシャ-むらびとで相互
ぼっちがサシャ、メリーがむらびと投票で多分引き分け?
KAITO は無残な負け犬の姿で発見されました
(KAITO は人狼の餌食になったようです)
サシャ は KAITO に狙いをつけました
むらびと は KAITO を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリーの独り言 「ひまだなー」
ぼっちの独り言 「とりあえず5人なったらメリー処刑で行こう」
サシャ(人狼) 「初手布都噛みしてもGJ出てますし」
メリーの独り言 「鵺交換 あると思います」
KAITOの独り言 「赤クマ経由でぼっち護衛
まぁ、引き分け仕方ないね」
サシャ(人狼) 「私が吊られて村人を飛ばしても殉教者ならPPできませんし」
メリーの独り言 「2Wで噛んできてくれねっかなー」
KAITO は 赤クマー ぼっち の護衛に付きました
メリーの独り言 「え、あれ真はないよね さすがに」
サシャ(人狼) 「引き分けですね。
門番噛みがミスでしたけどうーん」
ぼっちの独り言 「どーすっかな。」
メリーの独り言 「LW違うんだ」
ぼっちの独り言 「おわらなーい」
メリーの独り言 「ファッ!?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
匠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
むらびと0 票投票先 1 票 →
メリー0 票投票先 1 票 →サシャ
4 票投票先 1 票 →サシャ
KAITO0 票投票先 1 票 →
サシャ2 票投票先 1 票 →
ぼっち0 票投票先 1 票 →
サシャ は 匠 に処刑投票しました
むらびと は 匠 に処刑投票しました
KAITO は 匠 に処刑投票しました
メリー は サシャ に処刑投票しました
ぼっち は 匠 に処刑投票しました
匠 は サシャ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サシャ 「ありがとうございます!」
むらびと 「どちらかと行ったら狼そちらに思えるのでサシャ先に行っていいのでは?とは思う」
メリー 「いや匠狐という可能性もなくはないのか」
ぼっち 「天龍の信じたKAITOと
物部の夜会話を信じてみるよ」
KAITO 「まぁ、どっち選んでもサシャ-匠のランは変わらんのだけどね
むらびと狐ケアれるかどうかで」
メリー 「まー 村陣営はむらびとが狐かどうかね」
「反対です。サシャを吊ってください」
サシャ 「むらびとも天龍鉄板する所ですよ!
灰のKAITOが噛まれたら噛まれたであなた視点で吊り数次第になるのに」
匠 が「異議」を申し立てました
むらびと 「メリーとサシャ吊りきれば匠視点で終わりなんで
その誘導してるかなーと見てたんだが」
ぼっち 「匠処刑で行きます」
KAITO 「メリー吊ってむらびと噛ませて
二択勝負
あるいは今日決めるつもりでサシャ-匠ラン」
「はい、そうなりますね>むらびと」
ぼっち 「あ、この結果出すなら匠処刑でいいや」
むらびと 「あれ?書いてたら別でキース狼主張とそれなら」
サシャ 「最後まで私は私の仕事を諦めません!
結果を貼り遅れる夢霊能なんてどう考えても怪しいじゃないですか!」
むらびと 「そうなると最大2w残り主張になるが>匠」
KAITO 「メリー吊って二択にするって手もあるけど」
ぼっち 「だからLW処刑でってんでしょ<メリー」
メリー 「私が狐の可能性も通常狂人の可能性もあるのだー」
「遅れてしまいすいません」
KAITO 「狼狙うなら匠かなーとは思うが
勘に近いんでそっちがいいってんなら反対はしない」
「夢霊能COです
スロっていう〇>赤クマー〇>流行る●>キース●(真結果に変換済み)」
メリー 「逆に聞こう 私がいつ殉教者だと確定した?」
「おっと、忘れていました
キース●です(真結果に変換済み)」
サシャ 「むらびとを吊ったとしても、
メリーが殉教者なら引き分けになってしまうんですよね」
ぼっち 「かなーって思ってるけど皆はどう思う?」
メリー 「でもそれされるとすこぶるこまっちゃーう」
ぼっち 「んだからサシャ処刑」
むらびと 「それでいいだろうな>カイト
指示従ったの見てここ噛みとみたんだがな」
ぼっち 「2Wなら赤クマーのときにもちっとってぐらいで」
メリー 「6人って狐放置してLW狙いなんですがそれは」
KAITO 「まぁ、むらびと狐なら引き分けするしかねーわな」
サシャ 「むらびと妖狐の匠LWだとは思うんですけど」
むらびと 「あー見事にやられた感……すまん!」
サシャ 「これ、どうしましょうか」
「天竜が噛まれていますね」
KAITO 「むらびとは俺護衛な」
メリー 「でもサー 狐生存の場合引き分け確定以上なわけでー」
むらびと
五日目
指示通りで行くか勝手にカイト行くかだが……
これなぁ悩ましいぞだってgj出したらグレー吊りきれるんだしな
なら行きたいんだが……ぼっちの指示従わない場合狐みて吊られそうでもある
ここはカイト護衛で行こう、天龍死んでたらごめんよ」
KAITO 「ってことで一応真証明」
ぼっち 「サシャ吊りでごーごごー。」
KAITO 「天龍経由」
むらびと 「門番coカイト護衛gjなし」
サシャ 「おはようございます!

天龍が言っていたように、KAITOは真目で見ていいと思います。
ですが、天龍のGJ先のむらびとがどうかですね。
魂に対する門番COって、少し都合が良すぎるような…」
メリー 「おいっすー」
「おはようございます」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天龍さんの遺言 匠-サシャで2W無いから
村人狐っぽいなら、そこ吊って、

・・・その後 サシャ吊りかな。 吊り増えたなら
増えてないならサシャ吊るしか無いのだろう。
天龍 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天龍 は人狼の餌食になったようです)
天龍 で足音が聞こえた…
匠 は 天龍 に狙いをつけました
むらびと は サシャ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
(人狼) 「私は絶対に勝ちます!
勝って天狼の本気を村人たちに見せてやります!」
天龍の独り言 「吊り増えたらむらびと吊ってか メリー吊りか
状況次第だが」
メリーの独り言 「匠LWにしか見えねー」
サシャ(人狼) 「と言いつつ、あからさまにならない程度に吠え稼ぎ。
匠もなにか一言意気込みとかをどうぞ。

KAITO真ならむらびと非狼だから吊らないってことにならなければいいですけど」
KAITOの独り言 「匠吊ったら終わるとは思うんだけど」
メリーの独り言 「どうやるンゴwwwwwww」
天龍の独り言 「いやー 赤クマー投票の方が狼っぺーな」
(人狼) 「了解。以降私は吠えません」
メリーの独り言 「偶数で4人で狼釣らずに勝利 これね」
KAITO は 天龍 ぼっち の護衛に付きました
メリーの独り言 「さーて 狼がどこかわからんわー」
メリーの独り言 「キ、キースウウウウウウウ」
天龍の独り言 「いや、しかし」
天龍の独り言 「匠吊って、サシャ吊りかね」
サシャ(人狼) 「天龍噛み。以降の吠えは必要ありません」
(人狼) 「分かりました」
サシャ(人狼) 「むらびとは9割妖狐で考えています。
魂COに対する門番COがあまりに都合良すぎる。

匠はキースを人狼結果にしてくださいね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キース教官 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
キース教官4 票投票先 1 票 →サシャ
むらびと0 票投票先 1 票 →
メリー0 票投票先 1 票 →サシャ
1 票投票先 1 票 →サシャ
KAITO0 票投票先 1 票 →キース教官
サシャ3 票投票先 1 票 →キース教官
天龍0 票投票先 1 票 →キース教官
ぼっち0 票投票先 1 票 →キース教官
匠 は サシャ に処刑投票しました
「◆いつもの@GM あと1-」
むらびと は 匠 に処刑投票しました
キース教官 は サシャ に処刑投票しました
サシャ は キース教官 に処刑投票しました
メリー は サシャ に処刑投票しました
天龍 は キース教官 に処刑投票しました
KAITO は キース教官 に処刑投票しました
ぼっち は キース教官 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天龍 「狐っぽいの狙い吊り」
「狩人さんは頑張ってください」
むらびと 「うーんそうとも思えなくてな>ぼっち」
サシャ 「最初の人狼の数にもよりますが、メリーで狂人枠が埋まっているのなら、
音を鳴らせれば家鳴目は減るはずですから!」
天龍 「別に音は無理に出さなくても」
KAITO 「まぁ、GJ出して後一回吊り増やすの狙いましょ」
ぼっち 「むらびとは天龍護衛、KAITOは護衛先任せるよ」
メリー 「すげえ! ライン繋がった狩人同士で護衛させ合わないなんて!」
キース教官 「サシャ……貴様は非狼で見ている」
むらびと 「カイトは信じれるので真でいいよ
狼陣営4で出現最大3なら霊能から1死亡なんでそこの霊能処理」
天龍 「ほぼ」
天龍 「狐死んで無いんだよなぁ」
ぼっち 「護衛先指示する必要が無いので<むらびと」
サシャ 「KAITOはぼっち護衛がいいですね。
天龍で足音を鳴らしてください」
「(KAITOさんを)」
天龍 「むらびとはKAITO護衛、KAITOは俺らどっちか頑張ってGJしてで良いんじゃね?」
メリー 「匠が埋毒表記じゃない時点で私は匠が黒だと確信してました(テノヒラクルー)」
「死体無しがある以上少しは信用してもいいでしょう
対抗狩人系COがあるなら出てください」
キース教官 「少なくとも吊りでは死んでいない」
むらびと 「そこではっきりは出来る
あそこで死体無い以上相互したいのが本音なんだがな」
キース教官 「それと妖孤はまだ死んでおらん事になる」
ぼっち 「むらびと狐があるじゃない。」
キース教官 「KAITOが山立ならば匠しか狼がおらんぞ」
むらびと 「俺は天龍でカイトぼっち護衛で行こう」
KAITO 「俺を疑うなら死体なしの要因を出せ!以上>ぼっち」
サシャ 「一応意義ありは押します。
でも、私は教官を信頼できる訳じゃありませんから」
天龍 「キース教官どーすっかね」
ぼっち 「ってぇ思うんだがねえ
さて、そんじゃ天龍に任せてのんびりしておこうか」
メリー 「KAITO 村人 私 狼 この最終日がよくて最高ってなくね?

狩人2人いるの私のせいじゃないからね!」
キース教官 「ぼっち……貴様は……」
天龍 が「異議」を申し立てました
天龍 「死体無し出たから良いよ 大体信じる
KAITOはそもそも非狼だろ。」
ぼっち が「異議」を申し立てました
KAITO 「相互護衛と俺とむらびとで天龍-ぼっち護衛どっちにするよ」
サシャ が「異議」を申し立てました
むらびと 「昨日ぼっちの指示あったからな>サシャ」
ぼっち 「何で護衛成功出してる村人の護衛先をわざわざ護衛してるの?<KAITO」
サシャ 「足音自体はならせるんですか?>KAITOさん
曲げられないにしても」
匠 が「異議」を申し立てました
メリー 「ほえー むらびとガチで村陣営か 明らかに吊り逃れに見えてたわ」
キース教官 「むらびとで護衛成功……ほう>KAITO」
天龍 「何か後、吊り順じゃね?」
「分かりました>キース」
むらびと 「おおー!ナイスナイスありがとなー>カイト」
「>むらびと」
「はい」
サシャ 「むらびとさんは天龍さん護衛ですか…って」
キース教官 「あと性別を押して貰おうか!
私が逃亡失敗している余裕は無い!!」
「山立・・・確か足音のする狩人でしたね」
天龍 「KAITO狼は、流行る殴ってっから、思わなねーよ」
むらびと 「んで流行る狼主張と>匠」
KAITO 「なんでむらびと非狼」
天龍 「っぶw」
キース教官 「恐らくはKAITOが狼のような気がするのだがな」
KAITO 「山立日記
初日:護衛なし
うーん、山立かぁ・・・
この陣営数だと微妙だ・・・
俺コピーがいればいいんだけどってとこくらいだけど
村コピー居ねぇかなぁ・・・

2日目:護衛物部(足音なし)
んじゃ物部護衛、メリーは門番居るならそっちが護衛行くだろ
発言的には占いじゃないのは確実なんだけど(奇術絡み)
そこ非狼なら噛んでくるだろうし
っていうかここで噛んでこないなら物部狼っぽくていやー!

3日目:護衛むらびと(赤クマー経由で足音なし)護衛成功
んじゃむらびと護衛しかするとこないんで
んー、正直あのラインができる事自体少し危ういんだけど
もう疑うの無理よ、無理

4日目:護衛天龍(足音なし)
まぁ、足音出さなくても俺以外死体なし出せる人いないし
狼視点むらびと狐に見えてるかな、これ・・・
天龍護衛してみるか
マニアライン人外は追えないよなぁ、これ」
メリー 「いやー 一応言うと初日は狼も私騙りって知らないわけじゃん
ってことはよ 初日反応薄いところ釣れば勝てるんじゃね? 村」
KAITO 「山立CO
昨日はむらびとGJ」
ぼっち 「キースでいいんじゃねって思ってるけどどう?<天龍」
むらびと 「死亡か……これなら守って良かったのだろうな吊り増えるし
耐性持ちと見たんだがなぁ」
「霊能・・・つまり夢霊能日記
1日目
夢確定ですね・・・妨害を無視できるのはいいことです
2日目
スロっていう・・・●(つまり〇)
3日目
赤クマー●(つまり〇)
4日目
流行る○(つまり●)」
キース教官 「水妖姫だ!」
サシャ 「埋毒者表記です!
つまり、強毒・無毒・毒橋姫のどれかです!」
キース教官 「メリーを吊ってる余裕は
スロっていうと赤クマー吊りで無いに等しいぞ」
「夢霊能COです」
ぼっち 「FOしてください。
鵺系です」
KAITO 「んじゃFOすっかい?」
ぼっち 「も・・・もののべえええ!」
むらびと 「4日目
そこでgjじゃ無いので普通に狐か俺を守ってくれたのでは?
そこ人外と……確かに怪しい点は出ててたが
んでぼっちの指示では天龍護衛だが……ううーん物部がこれ耐性持ちとかなのかね?
そう考えると利があるので指示に従うぞ、天龍護衛で」
天龍 「FO」
キース教官 「よし、鵺ラインは信用できる」
サシャ 「魂の占い師なんてすぐ信用するものじゃないんですよ…

教官、教えてください!
あなたはどうして、初日に即魂が指定していいと考えたのですか?」
メリー 「お は よ う」
むらびと 「門番co天龍護衛gj無し」
天龍 「メリーコピーしなくて本気で良かったと思いつつ」
キース教官 「水妖姫CO
KAITO! 貴様は糞みたいな名前だな!!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
物部布都さんの遺言 元封印師の巫女であるな
天龍殿は奇術師 ぼっち殿は我に付いた鵺である
流行るさんの遺言 村人表記っと。

3日目昼
……門番とライン繋がってるなら、赤クマ吊りで良いんじゃね?
物部布都 は無残な負け犬の姿で発見されました
(物部布都 は人狼の餌食になったようです)
匠 は 物部布都 に狙いをつけました
むらびと は メリー を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
物部布都の独り言 「狼陣営3残りであろうな・・・」
(人狼) 「では130で」
キース教官 は KAITO の周辺に逃亡しました
ぼっちの独り言 「だから匠処刑かなー・・」
キース教官の独り言 「KAITOを噛む余裕があるのならば鵺ラインが人外で村は終わっている」
KAITO は 天龍 の護衛に付きました
サシャ(人狼) 「ぼっち影武者警戒で最後に残します」
サシャ(人狼) 「ああ、やっぱり布都先噛みで」
キース教官の独り言 「KAITOだな」
キース教官の独り言 「村人が狼の場合でもKAITOは噛まん」
サシャ(人狼) 「鵺ラインならどこでもいいです>匠
強いて言うなら、厄介そうな所を噛んでください。
天龍は後回し。あそこは連携会話ができていませんからね」
ぼっちの独り言 「なーんか吊っても引き分けに鳴りそうでねえ」
キース教官の独り言 「KAITO噛みでもうすでに無理だ」
天龍の独り言 「柱もなー
やっぱやらないでおくべきだよなぁ」
(人狼) 「夢霊能騙りです」
キース教官の独り言 「鵺ラインが人外の場合は、だ」
メリーの独り言 「なんか放置されたんだけど」
ぼっちの独り言 「むらびとはまだ処刑できないかなーって」
メリーの独り言 「あと1日耐えれたらPPらへんまでいけただろうに」
天龍の独り言 「狼じゃなきゃ、噛まれる位置なんだから

ところで、むらびとGJの狩人、マジでいんのか?」
サシャ(人狼) 「噛み役は変わらず匠さんでお願いします。
布都さん噛みですね、時間はご自由に。
COを考えていおいてください。派生村トラップに気をつけて」
(人狼) 「ぼっち噛みで良いですか?」
キース教官の独り言 「村人を噛むか灰を噛むかだが」
物部布都の独り言 「3吊り5灰であるか・・・」
キース教官の独り言 「流石に鵺ラインか門番噛みが入るだろう」
サシャ(人狼) 「別にまさかじゃないんですけどね。
魂を即信じる方がどうかしてるんですよ」
メリーの独り言 「殉教者でもPP要因だし そもそも殉教者かどうかも微妙なんだけどねー」
キース教官の独り言 「ここは匠に行く他ないか」
天龍の独り言 「スロっていう○なら、出て良かったよ・・・ >赤クマー
というか、流行るは占う位置じゃないぜ・・・」
(人狼) 「まさかの殉教ですか・・・・」
物部布都の独り言 「むらびと殿噛みの狐じゃないかなーと」
サシャ(人狼) 「村人・教官・KAITO・匠
4灰3吊り1予約ですね。
鵺ラインを噛み切って行きます」
メリーの独り言 「ふぃー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
流行る を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
キース教官0 票投票先 1 票 →流行る
むらびと0 票投票先 1 票 →流行る
メリー1 票投票先 1 票 →流行る
0 票投票先 1 票 →流行る
物部布都0 票投票先 1 票 →流行る
KAITO0 票投票先 1 票 →流行る
サシャ1 票投票先 1 票 →流行る
流行る8 票投票先 1 票 →メリー
天龍0 票投票先 1 票 →サシャ
ぼっち0 票投票先 1 票 →流行る
天龍 は サシャ に処刑投票しました
メリー は 流行る に処刑投票しました
むらびと は 流行る に処刑投票しました
流行る は メリー に処刑投票しました
サシャ は 流行る に処刑投票しました
キース教官 は 流行る に処刑投票しました
匠 は 流行る に処刑投票しました
ぼっち は 流行る に処刑投票しました
物部布都 は 流行る に処刑投票しました
KAITO は 流行る に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サシャ 「教官の言う通りですよ…」
ぼっち 「むらびとは天龍護衛」
天龍 「でも、俺は封印師なんで、他投票すっけどね
流行るつっといて」
メリー 「あー 精神的に疲れた」
むらびと 「確かに信じ切れないが狼吊ったほうがいいしな」
流行る 「ん、解った。
後は任せる。」
ぼっち 「投票してみれば?<天龍」
キース教官 「スロっていうの馬鹿者が!!
何が柱だ! 村人を吊っている余裕なんぞない!!」
天龍 「KAITOは、もう吊れないな。 これ 割と」
むらびと 「なら物部護衛で行くぞ俺花」
メリー 「とりあえず人数減らしてくれないとどうにもならんじゃない! 死体なして!」
物部布都 「ふむ、魂特攻であったか」
ぼっち 「ん、ああそれもそうね。
流行る処刑で」
サシャ 「私達を…騙してたんですね!」
天龍 「だってそこ、引き分け狂人じゃん」
むらびと 「殉教?人外かよ……」
キース教官 「【二日目】
◇メリー(51)「とりあえず一番下4人は指定にしろグレランにしろ放置してくれない?」
 
こんな事を言っておいて、だ
流行るが門番ではないとはどういう了見だ?」
天龍 「流行る吊りでいーやー」
「えっ>メリー」
ぼっち 「ではメリー処刑で。」
KAITO 「無意識なら紅系告発なんじゃね?流行る」
メリー 「ふっはwwww 殉教者wwww ヘルプwwwww」
むらびと 「それは無論だろうな>カイト
んで妨害系居るのは嫌な感じだが最高3wで見ていいんだろうな」
流行る 「……無意識なら無意識で謎だな。
クマー何者さ?」
ぼっち 「言わない場合はやるより先に処刑します」
サシャ 「むらびとでGJを出せている門番がいるのなら、
メリーは宣言してください!」
KAITO 「というかメリーはもう出してOKよ
グレー的に」
ぼっち 「うん、メリーは門番を明かしてください」
物部布都 「で、我どっちかというとメリー殿騙りの方で見てるのであるが」
天龍 「というか、メリーが言うんだよ! 門番の位置!」
キース教官 「ほう……>流行る
そうなると……メリーが初日に言っていた事がわからんな」
ぼっち 「違うなら流行る→メリー→むらびとの順番で吊ります」
むらびと 「しないおかげで俺も出たしぼっちに負担かかるしな
何事も経験だししかもぼっちは他の門番わからないんだしよ」
KAITO 「むらびとはメリー護衛でいいんかね
そこラインだし」
天龍 「あぁ、そうだな。 もう今日COしちまっていいやw」
流行る 「ああ、俺?村人表記だよ?
ばれてるなら、無意識か何かだと思うけど。
だからスロっていう柱の時点でいまいちよくわからん状況だった。

ぶっちゃけ、メリー切っても良いと思うよ」
サシャ 「今出してしまってしまった方がいいですよその形なら!>天龍>むらびと以外の門番がいるなら」
物部布都 「まあここで占いが出ないのなら赤クマー殿かGMが真占いであろ」
ぼっち 「門番が村人GJなら
今すぐ出ること」
サシャ 「いやいや」
KAITO 「うん、それは思ってたわ
流行る噛まれるとしか思ってなかった>流行る」
むらびと 「というかその門番分かるのがメリーなんだから強気で指定して欲しい>メリー」
メリー 「ただー これだとガチで門番2人でむらびとでgj出てるケースでいいのかしら」
キース教官 「メリー……貴様が見付けた門番とは誰なんだ?
むらびとに投票している事からそこは違う
初日の反応からアイツしかおらんのだがな?」
天龍 「メリーは、明日朝一で、村人以外の門番を言うこと。
いいな?」
サシャ 「赤クマーは…
天龍から誘導されていましたから、
結果を持っているのなら出て欲しかったですね」
むらびと 「狐か俺を守ってくれた門番やらが居たんだろうなと思ってる
あの状況でメリーいくとも思えなかったんだがな」
メリー 「村人以外に門番はいるわ」
KAITO 「死体なしでてるならむらびとくらいしか噛むところがない
あってグレー噛んだら狐くらい?
あるいはそのライン偽で物部もあるけど
ドッチャにしてもその場合かりうどいる」
流行る 「いっちゃなんだが俺が門番じゃないのは多分狼にばれてるぞ>天龍
状況的に。」
ぼっち 「占いいなければ流行る処刑。」
物部布都 「門番はGJ無しと?」
キース教官 「流行るが●なんだがそれに対して意見はあるか>メリー」
ぼっち 「門番二人目あるのかねぇ」
天龍 「もう、占いはCOしろ」
サシャ 「死体なしですか!?」
天龍 「・・・二人目 だと?」
むらびと 「というわけでメリーgj出はない」
物部布都 「ふむ、死体無しであるか」
KAITO 「占いでないなら赤クマーor初日」
流行る 「んでまあ、ライン繋いだ以上、魂の信頼は高め。
幻あるクマー吊りで構わんよね、ということなんだけど。
……でも、なんで門番の筈のむらびとに投票してるし?魂。」
メリー

門番2人いるとは思えないし真でも何とかなるとみて村人投票させてもらったわ
明らかに釣り逃れ臭いし割と人外決め打ち路線なんだけど 
すぐに出れなかったのは一瞬門番マニアかどうかでひよったから 考えればすでにマニア枠埋まってたわけなんだけど
そこはごめんなさい

とりあえず布都を占うわ クマ―が幻系だった場合上手く行くはず」
キース教官 「門番は……もうあいつしかおらんと思うのだがな」
「おはようございます
おや?死体がありませんね」
むらびと 「三日目
おいおいおい……指定してくれよな
これでぼっちが指揮とらざる負えなくなってのことなんだがからよぉ
メリーは門番わかってるし今度は頼みたいよ
んで当然今日噛まれると思うが、今日もメリー護衛でいくぞ
狩り無いしな……まぁ他に狩人いることを願って……」
サシャ 「おはようございます!

むらびとが噛まれているかどうかで見て行きましょう!
それと、占い師の方は今日COをお願いします!」
メリー 「布都 失敗」
流行る 「おはようの挨拶は流行る(*´ω`*)
四日目。まあ、魂居るし、門番も出た。
門番は噛まれるだろうけど……まあ、占いもまだ居るはずだし。」
キース教官 「うん?」
KAITO 「おいーっす」
むらびと 「門番coメリー護衛gj無し」
天龍 「メリーが結果出したら(失敗でも)、その後にFOで良いだろう?
何でメリーはむらびとに投票してんだよw

あと、流行るなんで生きてるの?」
キース教官 「水妖姫CO
KAITO! 貴様に問う!
貴様は何者だ!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤クマーさんの遺言             ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ < 占い表記COクマー。派生だから夢か萌えクマー
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

スロっていう○>流行る●


スロっていう
特に理由はないけどクマと同じ運命と臭いを感じたクマー
ここ占っといた方がいい気がしたクマー

流行る
即柱宣言とか正直聞いてないクマ(白目)
でも処刑先系付加人外疑われるくらいなら投票クマ。夢あるから(震え声)
ここなんかクマと一緒にマニアライン盲真して傍観っぽい位置だったクマ
楽観的っていうクマ、だから占うに越したことないクマ
匠 は むらびと に狙いをつけました
むらびと は 流行る を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サシャ(人狼) 「噛めるじゃないですか」
ぼっちの独り言 「で赤クマー門番が否定されるから」
物部布都の独り言 「む、確かにそうであるな>投票先」
流行る(人狼) 「占いは銃殺出さない限り「魂そいつ占って」で終わっちゃう」
キース教官の独り言 「む?>メリーの投票」
KAITO は 赤クマー むらびと の護衛に付きました
流行る(人狼) 「ライン繋いじゃってるから、もうかみ殺すしかないよ」
キース教官の独り言 「恐らくKAITOは人外だ」
キース教官 は KAITO の周辺に逃亡しました
サシャ(人狼) 「魂から●をもらったら終わりですけどね」
流行る(人狼) 「サシャを先に吊らせれば良いんだけどね……」
ぼっちの独り言 「メリー 0 票 投票先 → むらびと
これあるからむらびと門番否定されると思うんだよね」
キース教官の独り言 「まあいい、KAITO噛みは……はいらん事を祈るとしよう」
流行る(人狼) 「魂相手に対抗しても無駄だから、無理に騙らんでも良いと思うけど……」
ぼっちの独り言 「4だった」
サシャ(人狼) 「初日主張もできないことはありませんが。
占い師の○位置によっては確実に詰みますね。
私先吊りから上手く行ってもあって引き分け」
(人狼) 「私は夢霊能を騙っておきます」
ぼっちの独り言 「かなりグレー狭まってるから占い師候補はこれで3」
キース教官の独り言 「匠が男か女かどうかだが」
流行る(人狼) 「えーと、残り……9>7>5>3だから……」
(人狼) 「では、130にむらびとを噛みます」
メリーの独り言 「どうしよっかねー」
サシャ(人狼) 「門番噛みまでは既定なんですよね。
やっぱり灰の占い師めがけて●撃ちが必要かも」
物部布都の独り言 「むらびと殿が噛まれればメリー殿は信用出来ると」
流行る(人狼) 「むらびとの方だったか……
まあ、むらびとかみでええよね」
(人狼) 「あわわ
投票ミスりましたかね」
ぼっちの独り言 「幻狼否定で魂真なら月兎確定だけどねー」
キース教官の独り言 「わからんな……流行るが門番ではないのか?」
流行る(人狼) 「うむ」
サシャ(人狼) 「灰数計算中…
匠は明日吊られかねませんよその投票」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
赤クマー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
キース教官0 票投票先 1 票 →赤クマー
むらびと1 票投票先 1 票 →赤クマー
メリー0 票投票先 1 票 →むらびと
2 票投票先 1 票 →天龍
物部布都0 票投票先 1 票 →
KAITO1 票投票先 1 票 →流行る
赤クマー4 票投票先 1 票 →KAITO
サシャ1 票投票先 1 票 →赤クマー
流行る1 票投票先 1 票 →赤クマー
天龍1 票投票先 1 票 →サシャ
ぼっち0 票投票先 1 票 →
赤クマー は KAITO に処刑投票しました
キース教官 は 赤クマー に処刑投票しました
メリー は むらびと に処刑投票しました
サシャ は 赤クマー に処刑投票しました
天龍 は サシャ に処刑投票しました
匠 は 天龍 に処刑投票しました
むらびと は 赤クマー に処刑投票しました
流行る は 赤クマー に処刑投票しました
物部布都 は 匠 に処刑投票しました
KAITO は 流行る に処刑投票しました
ぼっち は 匠 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
むらびと 「メリー護衛gj無し有り

初日
守れたらチート級だしな……
当然守れないぞ

2日目
いきなり怒涛の展開だな……ただ守るところがあるのはいいねー
てか隣占いなのか?噛まれそうで不安だが
当然魂鉄板で行くよ、グレー死んだらさらに信じれるがどうだろうな」
サシャ 「むらびと、指定が入っていますよ!」
キース教官 「明日は四分、遅くとも三分に指定しておけ!!」
ぼっち 「門番じゃないなら処刑で。」
むらびと 「 門番co」
天龍 「メリーは、何でこういうとき前でないんだ」
むらびと 「いやメリーっがして欲しい
門番釣りたくない」
ぼっち 「で、どーかな。」
物部布都 「我としては匠どのが気になる感じではあるが>ぼっち殿」
ぼっち 「むらびと処刑!」
サシャ 「日数的にも信頼度的にもそうなりますね>KAITO>門番を出すのも手」
むらびと 「できない子特に殴ることはしてなかったので狩人狙い更にキツイな」
「指定はまだでしょうか」
流行る 「うん、指定はした方が良い。
狼は最大でも3票とはいえ、この少人数だと身内よけは結構響くしね。」
KAITO 「まぁ、マニアラインはもう人外だったら諦めるラインなんで」
天龍 「村見つけたいなら、布都でも占え >メリー」
メリー 「月系の場合釣らない限り鉄板で妨害してくるわよね どうしたもんかしら」
キース教官 「遅いぞ!>指定
指定するならばさっさとしろ! 投票時間間際に指定するのは人外に有利にしかならんぞ!!」
天龍 「神話ライン2が出るのは、珍しいのか?
村付きなら2COぐらいまで普通だろう?
で、+1でそんな思うところかね >赤クマー」
KAITO 「門番噛まれても占いかメリーは残るんだから」
流行る 「……村見つけて保護じゃ間に合わない内訳の村だと思うんだけどなあ……
人外吊り続けないとアウトな村よね?神話で増えてる想定でも。」
赤クマー 「銃殺出せないだけだったはずクマ>魂」
ぼっち 「指定入れないならするけどいいよね?<物部、天龍」
サシャ 「KAITOの言う通りです!
真占い師が魂の他にいるのは確かで、
そこは信頼できる位置です。COのタイミングに気をつけてくださいね!」
KAITO 「メリー真決め打つなら門番と占い出して一気にグレー狭めたほうがいいよ
真決め打つなら」
むらびと 「噛まれてるのがそこな以上狩人探し臭いよな>サシャ
んで魂も妨害されるぞ」
キース教官 「魂も失敗結果は出るぞ
逆銃殺も起こる」
「貫通するのは霧系ではないでしょうか>サシャ」
物部布都 「少なくとも情報を出せる職は明日に出るのがよいであろ」
赤クマー 「単純に魂とか鵺とか色々出まくるなーって思ったクマ
特に魂なんて珍しいクマー。でも派生だから当たり前とは思ったクマ>天竜」
メリー 「まぁ門番生きてるしこっちとしては村を見つけることを最重要視させてもらうわ」
流行る 「いや、魂は幻は貫通しないよ。
失敗が聞く役職なら幻の影響を受ける。」
ぼっち 「魂はぼっちか物部を判別すればいいよ!
代わりに月兎処刑したいね!」
むらびと 「で逃亡がそこであってるので特に怪しいところは無いかな
真なら男臭いとこ行くしな」
KAITO 「少なくとも、だ
メリー真でも偽でも占いは居る
初日じゃない限り」
サシャ 「噛まれているのはできない子ですか…
メリーは妨害系がいるか占った先が幻系という主張ですか?
…あれ、魂は幻系までまるっと占えたんでしたっけ?」
キース教官 「というよりメリー、貴様は重大なミスを犯している
人外は貴様よりも間抜けだったから良かったものを」
「月兎の概要はこんな感じですね」
流行る 「あ、ごめんミスった。」
KAITO 「まぁ、メリーがなんであれグレー噛むのはわかる
真でも門番いるっていってんだから即噛み無理だし」
流行る 「どちらにせよ、放置か決め打ち。盲信はアウトやね。」
むらびと 「そこ妨害出来る人外見るのならクマ吊りだが
俺はウサギ居るほうが怖いので後者で試したとは思う」
天龍 「◇赤クマー「なんか役職人気クマーねしかし」
これの意味がわからなくてなー >赤クマー」
物部布都 「ふむ・・・我かぼっち殿を確認して貰えれば魂の真は確信できたのであるが」
メリー 「うー これどうすっかね 私からするとそのままクマー釣ってほしい感じね
月系がいるのか幻系なのかわからんけど」
「月兎 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α19~]
[耐性] 狩り:有効
夜に投票した人の占い能力を妨害する特殊な狂人。
妨害可能な役職は占い師系 (陰陽師・夢見人を除く)・翠狐・子狐・雛狐・星狐と
狢・妖精系 (鏡妖精・恋妖精を除く)。
魔法による占い能力にも有効。
妨害に成功すると対象の占い結果が「~さんの占いに失敗しました」となる。
妨害が成功したかどうかは本人には分からない。
呪われている人を選んだ場合は呪返しを受ける」
流行る 「失敗、ねえ……
……赤クマーにCOきいてみるかい?

ただ、念のため言っておくと、スロって言うを柱吊りした以上、
「紅クマーが村で吊るなら既に積みかねない」と言うことを考えないとね。
……情報は少ないけど。」
ぼっち 「んだーな<天龍
指定よろしく」
キース教官 「指定するならば布都がすれば良いのではないかな」
むらびと 「月ウサギとか考慮なら他指定の明日失敗みる感じでいいと思う」
ぼっち 「月兎濃厚かねぇ」
赤クマー 「妨害系が別にいるクマね」
KAITO 「失敗、狂人居る感じだし(狼陣営4)月系いても不思議じゃないとはいえ・・・
うーん、微妙」
サシャ 「という風に私は思っていますから、
魂を根拠なく信じたところが私は気になります!」
「おや、できない子さんですか。
閻魔・・・死体情報を確認できるなかなか強い役職ですね
残念です」
天龍 「申し訳ないが、魂を現状信用出来る状態ではないのだが」
赤クマー 「ん?失敗?
僕は失敗する役職じゃないクマー」
むらびと 「失敗か……そこ妨害系かだれか妨害系が居ることになるかな
後者の場合が最悪だが」
キース教官 「わからんな……なんだこの噛みは
意味が……まるでわからん……が、まあ良い」
物部布都 「月兎が居ると?>メリー殿」
流行る 「んでまあ、門番+魂、となると……
ある程度気は抜いて良さそうね。神話も村付きだし。

ただ、余裕の無い村だから、占い抜かれると吊りが厳しいかもしれないね。
あと、水妖失敗も危ない。」
ぼっち 「しっぱいだぁ?」
メリー 「ごめん 月系いるくさい もしくは幻系か」
赤クマー 「おはようクマー
天竜が僕疑う理由知りたいけど知りたいクマー」
KAITO が「異議」を申し立てました
KAITO 「何者ってあーたw」
流行る 「おはようの挨拶は流行る(*´ω`*)
さて、3日目。COある役職は頼むよ。」
むらびと 「んで死体が閻魔遺言とよしよしまだマシだな」
物部布都 「ふむ灰噛みであるか」
キース教官 「あん?」
サシャ 「おはようございます!

マニアラインと魂まで全て村だと村人陣営勝利間違いなしの配置ですから、
その逆を考えるんですよ! スロっていうは村でも吊られちゃ駄目なんです!」
「おはようございます。
誰が噛まれているでしょうかね」
メリー 「赤クマ― 失敗」
天龍 「ただ、魂盲信した訳ではない」
キース教官 「水妖姫CO
KAITO! 貴様は何者だ!」
KAITO 「スロっていうが柱出たらアレやんけと思いつつ
どうしようもなかったという」
むらびと 「おはようさんです。
投票総数から古系は居ないと
んでメリーは今のところ普通なんでそこ視点門番守る勝負なんで
指定でいいかと思うんだよな、昨日でっていう出たのも指定が遅くての狩人吊られ危惧だろうし早めで頼む」
天龍 「占いは、もう今日出て良いんじゃないかなぁ って思うのだが」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言                    _   _,        ,.へ
  ___           ___,> Y´'ー-、      ム  .i
 「 ヒ_i〉         _>z二_ ___`ー≧__   ゝ...〈
 ト ノ         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    i:::::l
 i::::::{        /        ヽ `Y′之>   |::::ヽ
 i::::::::i       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     .i::::::::}
 |:::::::::i       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   {:::::::::i
 |:::::::::::l .    |ハ | (●) (●) / / ,/レ    ,ノ:::::::::;!   閻魔だー。
 i:::::::::::ゝ、_      `|    ヽ   「)'/|/| ,. '´ハ::::::::::::::;!
. ヽ、:::::::::::::`` 、,_ _ヽ、_ ―   _,.ィT/"::::::::::::::::::::::::/    嘘つきの舌をひっこぬくでー
   \::::::::::::::::::::ハ:::::::l 7 Eニニ::イ::::::::::::::ノ::::::::::::::/
       ヽ::::::::::::::::::::::::'イ::::/ ヽ:::::::::::::::/:::::::::::;: "
        `ー 、:::::::::::::/    \::::::::::::::::r'"

2日目朝
餌食:いつもの@GM
スロっていうさんの遺言 村表記COっていうwwww
上限枠飽和考えなきゃ素村、幻視、未亡人否定っていうwwwwww

魂がたりの可能性は一応考慮なっていうwwwwww
占いCOに合わせて門番位置出させるのもありかもしれんっていうwwwwww
多分それで枠ほぼ埋まるだろうからっていうwwwww
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
匠 は できない子 に狙いをつけました
赤クマー は 流行る を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キース教官の独り言 「事実、貴様のせいで流行るしか門番候補が居なくなった」
ぼっちの独り言 「明日もう一つ魂が村人とラインつないだら考えようか
それか物部占い指示。」
(人狼) 「では私が噛みます
130にできない子を」
キース教官の独り言 「スロっていう、貴様もだ
門番保護のために自分を吊れだと?
明日、門番が噛まれては意味が無い」
流行る(人狼) 「魂偽は……ないんじゃないかな?
狐ぐらいしか騙る枠ないし、狂人がやるとも思えないし。」
ぼっちの独り言 「この配役でグレ噛みしてくれるならそれはそれで楽だからねえ」
サシャ(人狼) 「噛み役は匠か流行るで」
キース教官の独り言 「流行るしかおらんぞ、門番
メリー……貴様、人外に門番の居場所の情報を与えてどうする……」
できない子の独り言 「最悪それこそ、ぼっちとスロっていうと、人狼Aと門番みたいな。」
KAITO は 物部布都 の護衛に付きました
物部布都の独り言 「正直魂特攻もある気はするのであるよな・・・」
できない子の独り言 「あと、門番候補二人しかいなくね?狼視点」
むらびと は 匠 を占います
流行る(人狼) 「1・門番ブラフに欠けて魂を直接噛む
2・多分できない子か村人当たりが門番とふんで、そこを噛む」
(人狼) 「霊能騙りで良いですかね・・・・」
サシャ(人狼) 「計算した結果そういう考えになりましたけどどうでしょうか!>魂真なら捨てる」
キース教官 は KAITO の周辺に逃亡しました
できない子の独り言 「吊り増えを期待できない、というのは痛いんだよ、14人村。」
ぼっちの独り言 「偽なら鵺ラインから潰しにかかるかなって」
流行る(人狼) 「魂相手なら何しても無駄だから騙らん方が良いよ」
できない子の独り言 「◇流行る(90)
「なあに、14人だから狼は多くても3、
狂人1ならそこまでかっちりやらなくてもなんとかなるさ>できない子」
決して余裕ないと思うんだけどなあ」
ぼっちの独り言 「魂が噛まれるかどうかで見ていく感じ?
真ならグレ噛みだろうし」
流行る(人狼) 「いや、スロっていうは村人だ、うん」
サシャ(人狼) 「私が破綻する騙りを出して魂真確定したら終わっちゃいますからね。
占い師騙りが出るなら匠か流行るかなと」
流行る(人狼) 「天龍>奇術師
ぼっち>鵺
俺>狼
スロって言う>人外

……狩人ブラフじゃね」
ぼっちの独り言 「ああ、それで赤クマーへ投票しているのかぁ」
天龍の独り言 「流行る門番しかねーじゃねーかw
なんでスロっていうの所が柱すんだよw」
物部布都の独り言 「こちら元封印師の現在巫女であるよ」
サシャ(人狼) 「①魂真の配置

村位置
メリー・門番・布都・天龍・ぼっち・占い師とその○
この段階で灰数が足りていないので、
魂偽に賭けつつマニアを抜いていく村になるのかなと」
メリーの独り言 「どうしようっていうwwwwwwwwwwwww
指定券貰ったっていうwwwwwwwwwwwww」
(人狼) 「なかなかきつい状況ですね」
ぼっちの独り言 「これだね」
できない子の独り言 「スロっていう毒狼とか恐ろしい可能性を考えたが平気だった」
流行る(人狼) 「……下四人放置……ねえ」
赤クマーの独り言 「   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―-、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_) 」
ぼっちの独り言 「僵尸 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β13~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 蘇生 (40%) / 蘇生:不可 / 憑依:無効

人狼に襲撃されて死亡した場合、一定確率 (40%) で蘇生する上位鵺。

コピー先が生存している間のみ有効。
何度蘇生しても蘇生率は一定 (天候の影響は受ける)。
恋人になったら無効。
人狼の襲撃以外で死亡した場合は無効 (例:暗殺)。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は無効。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スロっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 1 票 →スロっていう
キース教官0 票投票先 1 票 →スロっていう
むらびと1 票投票先 1 票 →スロっていう
メリー0 票投票先 1 票 →スロっていう
0 票投票先 1 票 →スロっていう
物部布都0 票投票先 1 票 →スロっていう
KAITO0 票投票先 1 票 →スロっていう
赤クマー1 票投票先 1 票 →スロっていう
サシャ0 票投票先 1 票 →スロっていう
スロっていう11 票投票先 1 票 →むらびと
流行る0 票投票先 1 票 →スロっていう
天龍0 票投票先 1 票 →赤クマー
ぼっち0 票投票先 1 票 →スロっていう
スロっていう は むらびと に処刑投票しました
赤クマー は スロっていう に処刑投票しました
むらびと は スロっていう に処刑投票しました
できない子 は スロっていう に処刑投票しました
サシャ は スロっていう に処刑投票しました
物部布都 は スロっていう に処刑投票しました
流行る は スロっていう に処刑投票しました
キース教官 は スロっていう に処刑投票しました
KAITO は スロっていう に処刑投票しました
匠 は スロっていう に処刑投票しました
メリー は スロっていう に処刑投票しました
天龍 は 赤クマー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「あ、ニート職は門番遺言残してもいいのよ? ブラフ的に」
ぼっち 「ぼっちは鵺だよ!」
キース教官 「いきなり門番が噛まれた場合>むらびと
…………もう何も言うまい」
「まあ仕方ありませんか
でっていうさん、感謝します」
KAITO 「真でも村でもじゃねぇw
真でも騙りでもだw」
むらびと 「明日から早めに指定でいいかと
柱出まくっても困るしな>メリー」
物部布都 「柱は正直この状況でもして欲しくなかったのであるがな・・・
人外5には変わりないのであるぞ?」
できない子 「           ,_   _
         、-ー'`Y <,___
      __≦ー`___ _二z<_
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y´/        \
       >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
      | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l 
      ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
         ゙i|゙i'(1    ,    |   
         ゙iTィ.,_   ―   _ノ
         r rァァァァァァァr '⌒レ{ ァァァァ┐
        /´|     |l   | 〉    |
          l :|     l   /    |  ただ、マニア両方村なら、
          /  |      ト--〈    | あまり狼も余裕がないだろうから吊り増え期待は薄い。
          | ー|      }ー‐へ.    |
         /_ ノ|     〈   l |:   |
         l/ |       V    '、   |
        〈   厂 ̄ ̄ ̄ハ    }  ̄」
スロっていう 「魂前半のほうで占い初日じゃなきゃいるはずだから後半でも占えばいいと思うっていうwwwww」
天龍 「ぶっちゃけ、赤クマーあたりつりてーんだがな」
KAITO 「まぁ、ぼっち真でも村でもぼっち以外から噛まれるでしょうよ
門番居るならぼっち鉄板するし」
流行る 「なあに、14人だから狼は多くても3、狂人1ならそこまでかっちりやらなくてもなんとかなるさ>できない子」
赤クマー 「スロっていう柱しちゃうクマか
門番保護ならいいけど残念クマー」
メリー 「さすがにこの人数で柱されても困るけど通常の占い師もいる以上でっていうしかないわ」
むらびと 「ただ村が死んでほしくないのは同意出来る」
サシャ 「こうなったら…不本意ですけど食べるしかない!」
物部布都 「我視点はマニアが両方こちらに付いたので現在村は9であるよ」
スロっていう 「魂真なら問題がないっていうwwwwww
マニアラインが一箇所になってるからそこ騙りならそもそも\(^o^)/オワタ村っていうwwwww
ならこれが一番問題が少ないっていうwwwwwww」
むらびと 「うーん柱というか門番がシナなかったらいいんだけどね>キース」
ぼっち は スロっていう に処刑投票しました
キース教官 「貴様……村ならば自分から村を窮地に陥れている事を自覚しておけ>スロっていう」
「柱?
人数的に止めたほうがいいのでは」
できない子 「      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)            (,,)_    6吊り、マニア真なら5人外だから
  /  |             .|  \  1柱できるね。銃殺出たら吊り減るからあれだが>流行る
/    |_________|   \
KAITO 「柱は・・・どうだろ
物部村かつ初日人外(というか陣営数的に狂人)
仮定でも吊り数ギリッギリ」
ぼっち 「いいや限界だ!乗り捨てる!!」
サシャ 「どうしてそんなことを!>スロっていう
戦場であなたの命をそんな風に使っていいんですか!」
メリー 「まぁいい スロっていう柱してるなら指定」
むらびと 「そこ狼なら人狼系吊れニアが
いきなり門番発見でのこれ出る行動狼がすると思えんしな」
「魂が指定で良いでしょう>KAITO」
赤クマー 「なんか役職人気クマーねしかし」
スロっていう 「素村表記っていうwwwwww
何お役にもたたんっていうwwwwwどれかもわからんからっていうwwwwwww」
できない子 「…ぼっちが鵺か…。色々と察してしまう系のできない子。」
キース教官 「村を吊っている余裕はないんだぞ!>スロっていう
柱などするんじゃない! 愚か者が!!」
流行る 「……どういう状況なんだろう、これ。
えーと、神話ラインが……えーと、スロって言う柱?
神話両方とも村なら、一回ぐらいなら柱出来るけど。」
物部布都 「少人数であるなら魂特攻も有りうるであろう?
我はグレランが良いと思うのだが」
「魂占い・・・
間近で見るのは初めてです
頑張ってください>メリー」
メリー 「いや指定させてくれるならそりゃあしたけどさ したほうがよかったかこれ」
むらびと 「指定でいいと思うかな>>カイト」
サシャ 「今一番下4人以外って説明がありましたから>KAITO
そこを除いたグレランだと私は思います!」
天龍 「おい・・・おい・・・!」
むらびと 「んでこれ男性逃亡と鵺と
物部すげー大人気」
できない子 「スロっていうが物部布都の鵺かと思ってしまったじゃないか。
紛らわしい大声使うなよ」
キース教官 「魂の占い師!
貴様が指定して構わん!!」
ぼっち 「物部が一人ぼっちそうにしていたので
ついてみました!」
スロっていう 「いや、いいやっていうwww
そこマニア人外なら終わるから俺吊れっていうwwwwww
魂真ならグレラン怖いっていうwwwwww」
赤クマー 「物部ちゃん人気すぎぃ!クマー」
天龍 「それ言わないで、あんたが指定すりゃ良かったじゃないかw >メリー」
KAITO 「魂決め打って魂の指定
グレラン
どっちにする」
物部布都 「まあ共鳴先はぼっち殿であるな」
赤クマー 「あぁ、門番見つけたのかクマー
門番いるなら確かにそこ護衛になるから問題ないっちゃ問題ないクマー
でも魂なんてずいぶんレアクマー」
スロっていう 「ああん!?っていうwww>魂CO」
メリー 「とりあえず一番下4人は指定にしろグレランにしろ放置してくれない?」
流行る 「えーと、神話ライン+狩人+占い……
負ける気がしない

というか鵺も神話ラインに絡んでる、のかな、うむ。」
サシャ 「メリーは初日から魂COですか!?
そして、布都は…共鳴ということは、マニアが2人ついたということでしょうか」
むらびと 「いやいや門番と思ったが
門番いるなら魂鉄板な」
できない子 「あー狩人系見つけたのね。
なら分かるわ。護衛制限ないし、門番は狩れない>メリー」
ぼっち 「私が鵺です」
KAITO 「よし、物部人外だったら諦めよう!」
キース教官 「鵺か、よろしい」
むらびと 「魂?すげーなおい」
物部布都 「そして天龍殿は真奇術師で間違いなかろ
素職になっておる」
「HA?>メリー」
スロっていう 「そして物部が共鳴とっていうwwww
布都ちゃんが大人気だと・・・っていうwwww
おい、大人気なのはでっていう様であるべきっていうwwwwww」
天龍 「おう、じゃあマニアは両方とも村に付いたぜ
おめーさん狙ってるのが他にいるとはなw >布都」
できない子 「マニア2?どっちも物部布都付き?
鵺確認よろしく」
赤クマー 「なん・・・だと・・・?>魂の占いCO」
「奇術師ですか
了解です」
メリー 「門番見つけたんで出させてもらうわ」
むらびと 「布都に天龍はほぼラインでいいだろうな
んでなんでそれを聞くんだ?>ぼっち」
キース教官 「この私が水妖姫をCOするッ!」
KAITO 「マジで!?出島!?>ぼっち」
流行る 「えっ>魂の占い」
ぼっち 「そう、何を隠そう・・・」
サシャ 「マニアラインの方は素早いCOをお願いします!
と言っているうちに、天龍がCOしてくれましたね!」
流行る 「>ボッチ
鉄鋼……とか……?」
メリー 「はいッ これでるます 魂の占い師CO」
KAITO 「奇術師ね、うん
OK
マニアラインは決め打たないといろいろ無理よ!」
キース教官 「一人だけか>マニア」
天龍 「何か言った方がよいかね? >布都」
できない子 「マニア1が朝一、と。
何か物部布都がCOしたらマズイ系である可能性とか考慮しないのか」
スロっていう 「ふむっていうwww
天龍が奇術COとっていうwwwマニアだけで奇術までは言わんでよかったと思うのっていうwwwwww」
物部布都 「む!?
共鳴しておる!」
むらびと 「んで奇術なそこ関連は今は放置でいいかと」
赤クマー 「マニア一人確認したクマー」
物部布都 「村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
6吊り5人外のマニアが2となかなか厳しい陣営であるな
マニアは疾く宣言を」
KAITO 「マニアが村についてギリギリやないか!」
ぼっち 「何を奪ったんだ!このやろう!<天龍」
キース教官 「命令だ!
マニアは即刻出てこい!!」
流行る 「総勢14に対して、人外は5。
……神話の付き先次第、って感じはするね。
とはいえ、この人数だと狼は3までしか出ないはずだけど。」
「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
マニアが2ですか
村についてほしいですね」
メリー 「おはようさんっと」
サシャ 「鍋舐めてると死にますよ!」
物部布都 「我の復活を祝福せよ!」
スロっていう 「おはようっていうwwwww
正直マニア次第な気がするっていうwwwwww
マニアは迅速にCOしろっていうwwww」
KAITO 「おはよう
陣営数がひどい!」
赤クマー 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
豪華っていうかなんというか普通っていうかそんな感じクマー」
むらびと 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
呟きは無しなので居ても隠者だな、後吠えが13回あったぞ」
流行る 「おはようの挨拶は流行る(*´ω`*)
さて、神話はCO頼むよ。」
できない子 「6吊り5人外だけど、マニアが人外に付く確率を考えると
吊り余裕は0と考えた方がいい。
銃殺出してほしいけど、出したら出したて狼が調子に乗りそう。」
ぼっち 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/08/02 (Fri) 19:53:58
うぃむっしゅ。マニアは出てね。
13人で人外5~7だから結構キツいのよ。
COあれば出てね。」
天龍 「奇術師CO
物部布都から色々と奪ってみた。
キース教官 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
 
六吊り五人外だ!
共有の囁きは聞こえなかった!
マニアはさっさと出てこい!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
いつもの@GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
いつもの@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(いつもの@GM は人狼の餌食になったようです)
サシャ は いつもの@GM に狙いをつけました
むらびと は ぼっち を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
KAITOの独り言 「・・・これ位置的に曲げられるやついねぇ!」
サシャ(人狼) 「私はオーソドックスに占い師騙りか埋毒者表記騙りで行こうと思っています!
噛みは130で行いますね!」
流行る(人狼) 「神話見てからでいいんじゃないかな。」
できない子の独り言 「今の真紅14が、3W0K0Fだから、かなり人外有利。」
サシャ(人狼) 「それこそ私の毒でマニアラインを吹き飛ばすか、マニアラインを噛まずに吊りこむかですが、
少人数だと結局初日に出たマニアは決め打たれますからね」
流行る(人狼) 「萌狼と雛狼さんに今すぐ謝ってッ!?>天狼はゴミ」
(人狼) 「まあいいでしょう
騙りは何を騙りましょうかみなさん」
赤クマー は スロっていう を占います
物部布都の独り言 「6吊り5人外
マニア次第とは言えなかなかハードモードであるな」
天龍 は 物部布都 の能力を真似ます
ぼっちの独り言 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/08/02 (Fri) 19:53:58
うぃむっしゅ。マニアは出てね。
13人で人外5~7だから結構キツいのよ。
COあれば出てね。」
(人狼) 「ですが実際のところ、ゴミです」
サシャ(人狼) 「私が吊られたら吊り数は1減らせるとして。
マニアが両方とも村つきだった時がとても怖いですね。
灰数足りるのかなという気がががが」
スロっていうの独り言 「6吊り5人外ただしマニア2っていうwww
普通かなぁっていうwwwww」
流行る(人狼) 「まあ、神話次第な感じは否定できない」
できない子の独り言 「ちょっと人外村やねえ>GM
14人村の配役は難しいや」
「◆いつもの@GM あたりー>該当者
GM担当は氷月がお送りするね」
スロっていうの独り言 「何かしらの人数上限に達してない限り素はないはず・・っていうwwwwwww」
(人狼) 「名前だけなら強そうな残念職
    天狼です」
サシャ(人狼) 「13>11>9>7>5>3>
吊り数が6、噛み数が5の」
物部布都の独り言 「しかしまた封印師であるか
我はこの職を引いて勝てたことがないのであるが」
キース教官の独り言 「男は……性別騙りの可能性もあるが
6人は居る、か」
流行る(人狼) 「少人数で毒はうれしいね」
赤クマーの独り言 「希望通りクマー・・・
え占い表記?・・・え?」
ぼっち は 物部布都 の能力を真似ます
「◆いつもの@GM 出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
豪華…?」
できない子の独り言 「GMさんくすー」
メリーの独り言 「どうしよう」
スロっていうの独り言 「えー・・・っていうwwwwww」
キース教官の独り言 「水妖姫か」
KAITOの独り言 「山立!山立!」
流行る(人狼) 「(*´ω`*)
あ、普通の狼です」
物部布都の独り言 「氷月殿であるな?
そうであろ?
村建て感謝しておるよ>GM」
メリーの独り言 「殉教者ー っひゃー」
天龍の独り言 「ふむ、奇術師か」
キース教官の独り言 「む」
サシャ(人狼) 「毒狼です!」
できない子の独り言 「閻魔かあ。」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/08/02 (Fri) 19:53:58
サシャ 「左のクマも食糧ですよね…?」
できない子 「開始ー」
むらびと 「むらびと さんが登録情報を変更しました。」
天龍 「っと 変えたか」
ぼっち 「せーふ!よろしく!」
「私の友人のスティーブはこれを普通に食べていましたよ?>キース」
KAITO 「それでいいんか!?>5」
できない子 「お肉一本」
天龍 「おい、それでいいのかw >5」
「5 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:5 → ぼっち
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 24 (アリス)」
メリー 「そのアイコンでいいのか いいんだな」
できない子 「お箸2本」
スロっていう 「スロっていう さんが登録情報を変更しました。」
キース教官 「腐った肉を食べる者が何処に居る!!>匠
貴様も死ぬ寸前まで走り続けていろ!!」
5 が幻想入りしました
メリー 「うみみゃあ!」
できない子 「味噌汁3杯」
いつもの@GM 「わくわく」
赤クマー 「よろしくクマー」
できない子 「明太子4本(?)」
スロっていう 「ヒロインとヒドイン差は薄氷ってことですねっていうwww」
物部布都 「では、よしなに」
「はい、貴方にも食料をあげましょう
腐った肉です>キース」
できない子 「ご飯5杯」
サシャ 「ありがとうございます!(教官の目を盗みながら)>できない子」
できない子 「おっけー>MG」
キース教官 「時と場合を弁えん奴に喰わせる飯はない!>匠
つい今しがた芋を喰ったならもういらんだろう!!」
いつもの@GM 「カウントしてもいいよ」
天龍 「すまん、待たせた」
流行る 「そのコースはヒロイン(笑)になりかねない両刃の剣のような……>肉を食べるヒロイン」
かりっぽいの 「かりっぽいの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっぽいの → 天龍
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6483 (軽巡洋艦「天龍」)」
できない子 「              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j
.          | :八 ::|t(●)`\|(●) /::::/ ::::|
.          | l ハヾゝ    ヽ   ∠/:::∧|   ほれ。あげよう>サシャ
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_))
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}
             /:Y:::::::/\:::/::::::::::::::::`ヽ
            _ /:: ノ::/====(:::::::::::::::::::::::::::::〉
        /rm\〈::/ (><) ヽ:::::::::::::::::j/
          〈::{三三lう:l:{       `rー-一'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
サシャ 「ヒロインになったら肉が食べられるんですか!>できない子」
「やれやれ、食糧ごときで騒ぎすぎですよ>キース
私の友人は食糧をくれます」
かりっぽいの 「ちょっとまってね」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → いつもの@GM」
できない子 「              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>   `r‐   ≧__
          >イ    `     <
         / >             >
     .   / <   ,'          リ
        l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
     ∩ |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ.∩
      (  )   .`| ノ     ...::/|/ (  )  ヒロインになるにはそんな顔はだめだよ>サシャ
       \ \ .ヽ、ゝ /  j.:./|/ / /
        \ \.   ,l:/ノルリハ:ソ/ / ミ
         \ ィ':::::::::::::::::`.: /」
スロっていう 「そのAA・・・・JOJOっぽいっていうwwwwww」
サシャ 「そんな!
夕食抜きだなんて!」
サシャ
  , ,彳::::::::::::;:::::::::::::::::::::::ヽ、
 彡,::::::::::::::::::lヽ、:::::::::::::::::::::::丶
  //::::::::/刀 ヽuヽ::::::::::::::::::::::`、
 //:::::::/ //、___ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::/ノノ   ,≡=、l::::::::::;_:;::::::ヽ
 ノ|::::::l,=、   ゙´ ( ・)シ;::::::l゙6l:::::l |l
 i!|::::::;! (・;l,  ,`‐`゙´ リ::::::! 〉:l:::::l ||
 i!|l::::ト` ´〈- 、,`゙゙´   ´ノl::t/:::::| ||
  ;;ヘ:::`、  ゙ _`_  ι 川:;:;:::::::::!lノ
  ヾヾ::、ヽ ´r=`ヽ    l,;人巛ヾ
   |::ト;`、 `=‐´   /;゙ i!゙;ミ\
   |::l 、:〉丶、__ , < ノl! i! y ̄`丶
   |リ )   ノヽ、 / i!  ノ|::::::::::::\
   | /li , イ((;::ヾ´  丶 / ,l:::::::::::::::::\」
キース教官 「貴様の夕食は抜きだ!>サシャ
死ぬ寸前まで走り続けていろ!!!」
スロっていう 「で?っていうwwwwwww」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → スロっていう
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 3912 (スロっていう)」
サシャ 「なんでしょうか>キース教官
ひょっとして…何か私の行動に問題が?」
「シュー・・・>流行る」
流行る 「(*´ω`*)」
かりっぽいの 「よろしく、でもお手洗いー」
キース教官 「…………>サシャ」
できない子 「まあ、普段たつ時間にチェックするのが相場だから、これから増えるかもしれない」
かりっぽいの が幻想入りしました
流行る が幻想入りしました
できない子 「鍋探偵控えているから、早めにスタートして探偵村も貪りたいのだよ>かり」
GM 「探偵鍋あるからね
その前にね>かりさん」
サシャ
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::`、
               /::::::::::::::::::::::;:::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::::::/j::::::::::/ l;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::/ /ri:::::::/  i;ij::::::i::::::::::::::::::::::::l
         /:,:::::::::::::::::,,:/ /´ |ノア゙   ヽiヽ::i |::l::::l:::::::ヾ:::l
          l/l::,:::::゙:::::/==ム  `゙゙──ヽ ヽ|l:::|:::l::::::::::::l:|
         | l ||::::::/|l-‐‐、 ゙|   ノ─-- ` `l::l:::::, 、::::::l |
         `ヽ!|:::::|,-┬┬、l    ´゙t ̄テ-、 l:::l/ノ,-l::::::l:l
           ノl::::|  ゙゙̄`    ´ ̄ ̄` ノ:::ノ b゙ l::,::::リ
 ──,       ´ |:::l,     ( _          l:::::| ノ゙ノ:l:::/
   / __      |:::ト    `       し/::://:::/::/
         ツ  |:::ト、  ,‐ 、__ ノ゙;l   |::::|´:::::/|::l゙
                l、:| ト、,  丶─    , ´; |::::l:::::::川リ
    /´`ヽ_ ,_,     ヽ| | |\        a,/|:::ト、::::|,!|:|
    `、__, - ´゙      ヽ´冫:::\  _ , イ   | ;|、 从.;|:l
              |//|;|、;;;;` ´;;;;;;;;;;;;;;;/ ||ト;;)l  ヾ、」
「ここからズサで埋まるんですねわかります」
かり 「今日はずいぶん早い時間から建ったね」
サシャ
                             . - ――‐ -
                         .  ―― -<::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  .  .:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::{
                /:::::::::―‐=::::::::::::::::::::::::::i ::::::::::::::::::: |::::::::}::::::::
             _   ―<:::::::::::::::::::::::::::-:::::―=| ::::::::::::::::::: |:::: /:::Λ{
         /.::::::::::::::::::::\:::―=::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::: |::://}
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::: }イ´ ィハ { 
         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::| { 弋j \            冷めてしまっては元も子もないので…今食べるべきだと判断しました。
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|    _     ┐
.       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/⌒|::::::::::::::::::::::|        ..:/
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::| :::::::::::::::: {  |::::::::::::::::::::::|          〉
.     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::'   ヘ::::::::::::::::::::|      ゚/〉
.   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::: ゝ―|:::::::::::::::::::|       }´。 、
   i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::}::::|     。  .
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::: /:::::|      ゚__}         r―  _
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::}^|::::: /i::::: |>=‐―.: '´         _rく7⌒ゝ __  \_
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::::::::: / |::::/ :|:::: ′   .:/         〃       }:.ヽ   ,
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::| ――‐=:::/   }iイ  |::/     /            }i       }:.:.:|   | \
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|     7         :}′    {            7    /:.:.:.|   |   }」
かり が幻想入りしました
物部布都 「ふむ、少人数であるな
ここからズサが12人来るんであろ?(チラッ」
メリー 「メリー さんが登録情報を変更しました。」
GM 「一応この人数なら20:30前には終わるかなと」
むらびと 「時間ギリギリで増えるんじゃね?ズサーが多いからな」
「ま、それ言うならほかのやつにもないか」
KAITO 「KAITO さんが登録情報を変更しました。」
できない子 「スマブラのスクショ見た時、ちょっとした恐怖を感じたよ>むらびと」
「俺には質問無いんだなシュー>キース」
赤クマー 「なんということでしょう>匠」
むらびと 「確かにこの顔で伐採しまくるのはホラーだよな>できない子」
メリー 「以外と伸びなかったわね」
サシャ 「…えっ?>キース教官
芋です」
赤クマー 「赤クマー さんが登録情報を変更しました。」
キース教官 「貴様……何を食べている>サシャ」
GM 「2列と」
「辛い鍋を食えば爆発力が増すからな>赤クマー」
できない子 「              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/   あーそうかも。
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/   ただ、オノ振り回してもその表情のままなのは十分怖い>むらびと
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘」
物部布都 「うっかり基本職を宣言して破綻せぬ様に注意するべきだの>派生村」
赤クマー 「辛党・・・だと・・・>匠」
「ほう、丁度いい
今回の鍋は辛口にしたかったところだ>赤クマー」
むらびと 「むらびとは口角が上がってるからかあまり無表情って感じはしないかな>できない子」
赤クマー 「今日はハバネロ並みクマー>匠」
できない子 「              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>   `r‐   ≧__
          >イ    `     <
         / >             >
     .   / <   ,'          リ
        l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
     ∩ |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ.∩
      (  )   .`| ノ     ...::/|/ (  )  ヤメるのだ>メリー
       \ \ .ヽ、ゝ /  j.:./|/ / /
        \ \.   ,l:/ノルリハ:ソ/ / ミ
         \ ィ':::::::::::::::::`.: /」
サシャ 「(もぐもぐ)」
サシャ が幻想入りしました
「おや、辛そうな鍋材料が」
赤クマー 「お邪魔しまクマー」
赤クマー が幻想入りしました
GM 「ここ冷房効いているからね」
メリー 「不遇職になる可能性も上がるわね」
物部布都 「せっかく開けた戸を閉めるとは・・・GM殿がいけずであるよ」
できない子 「相対的にレア職出る可能性は上がるのかな?」
「呼ばれた気がした!
シュー・・・」
KAITO 「よろしゅー」
KAITO が幻想入りしました
むらびと 「人気作品に出てペリミやらにチヤホヤされたいからです!>キース教官」
「シュー・・・(だよね)>できない子」
GM 「ぴしゃっ>布都」
できない子 「派生村…霊能は夢自覚で強いけど、狩人表記とか悲しみを背負うよね…(ゲス顔」
「            . -‐ニ ̄ニ‐- .
       _/           \_
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
      /¥じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^」
物部布都 「ガラッ」
物部布都 が幻想入りしました
「よろシュー・・・」
匠 が幻想入りしました
メリー 「よっこーらせ」
メリー 「メリー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 196 (マエリベリー) → No. 6139 (マエリベリー ハーン)」
メリー が幻想入りしました
むらびと 「は!ただの村民であります!>キース教官」
キース教官 「何故貴様はスマブラに参戦した!
答えろ!」
できない子 「              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
         rヽ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i !7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      r;r‐r/ | |(●) (●) / / ,/レ′
      〈_L (`ヽ .}`|   ヽ    「)'/|/   無表情系仲間じゃないか>むらびと
     l` ( ``/ ヽ、_  ―  _,.ィT/
     ヽ   l    l 7Eニ::ィ1│
      ヽ::::::.ヽ  . 'イ/ヽ::::`l┘」
キース教官 「むらびと、貴様に問う!
貴様は何者だ!!」
むらびと 「よろしくな」
むらびと が幻想入りしました
キース教官 「よろしく頼もうか」
キース教官 が幻想入りしました
できない子 「だねー。エディッタ導入してからは大分マシになったけど、
変に手が滑るわー」
GM 「それはもう村数踏むしかないかな」
できない子 「せっかくのRP要素の多いやる夫村だし、AA駆使したいんだけどなあ。
発言ペース下がるからきついきつい」
GM 「C:派生村 [Ver. 1.5.0 β8~]

各系統の基本職の出現率が 0 になります。
役職グループの上限補正の振り替えで村人が出現する可能性があります。
村人の上限補正の振り替えでは基本職は出現しません。」
GM 「いらっしゃーい」
できない子 「よろしく。鍋できないよ」
できない子 が幻想入りしました
GM 「開始予定は19:50ごろね
入村自由だよ」
GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・GMへの能力行使は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
GM 「・普通っぽい村とは違い確定で出てくるのは占いと人狼のみです
 裏鍋だとその辺の確定枠も怪しいみたいですよ、鍋ってすごいですねシロウ
 狩人がいるかわからないそうなので私は夜雀のから揚げで妥協しましょう(キリッ

・占いや霊能には○●の反転する「夢」役職というものが存在します
 なので白黒の情報は慎重に扱いましょう、夢で腹はふくれませんよね

・占い師に占われると●の出る村人表記の不審者というものがいるそうですよ
 本人には自覚できませんので村人COにはご注意を

・白狼や子狐系統など占って○のでる人外がいるそうです、騎士として恥ずかしくないのでしょうか
 ただし霊能結果では占いで判別できない役職が判別できるそうですよ、これは夢でも可能なようです

・初日にでる陣営の内訳はきちんとメモしておきましょう
 推理のネタとしても使えますし話のネタにもなります
 ネタといえばシロウ、SUSHIなるものがおいしいとききました

・COがない、というのはありえません
 村人であろうと立派な役職です、その知恵と勇気で人外に立ち向かいましょう

・出た役職によっては大量の死体の発生もありえます
 原因は色々あるらしいので閻魔とやらにお任せしましょう、いるかはわかりませんけど

・役職表は開いて確認できるようにしておくのがオススメです
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 ただ、昼に見ると寡黙とかになりやすいですしその場で聞いたり夜に見るのがオススメです

・霊界に逝ったあとも役職がオープンされてない場合蘇生役職がいるかもしれません
 狸とか猫とかその辺らしいです、おいしいんですかね
 席を離れる場合は[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう

・突然死、ダメ、絶対!
 GMの胃が云々以前に結構ダレます 尚遅めの方には注意することもありますのでご注意を
 昼夜が切り替わらない場合は必ず確認をお願いします

・鍋のセオリーは十人十色、みんな違って、みんないい
 私としては水炊きなどがオススメですね(キリリリ
 熱くなり過ぎないようお願いします

・噛みは基本超過まで禁止です
 恋人云々の可能性ありますので、許可があれば構いませんけどね
 とりあえずおなかがすきました」
村作成:2013/08/02 (Fri) 19:23:45