←戻る
【雛1057】やる夫たちの超闇鍋村 [1294番地]
~行き着いた先にあるのは希望か、それとも~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GMロボっ娘
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon まゆしぃ
 (ぼっち◆
quaAwStKFA)
[吸血鬼]
(死亡)
icon
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[連毒者]
(死亡)
icon シノビ
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[舌禍狼]
[凍傷]
(死亡)
icon キスメ
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[傀儡師]
(生存中)
icon 忍者戦士
 (経験値泥棒)
[老兵]
[凍傷]
[痛恨]
(死亡)
icon リリーブラック
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[人狼]
[凍傷]
(死亡)
icon シャーロック
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[物真似師]
[痛恨]
(死亡)
icon 因幡鈴仙
 (琥珀翡翠◆
z1XhdJ.lxM)
[逃亡者]
(死亡)
icon クフ王
 (シルク◆
Jvv0i0XZTs)
[占い師]
[痛恨]
(死亡)
icon ドロロ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[紅葉神]
(死亡)
icon 咲夜
 (氷月)
[強毒者]
[凍傷]
(死亡)
icon シャオムウ
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[妖狐]
(死亡)
icon 巨大化っていう
 (www)
[管狐]
(死亡)
icon 九重ハナ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[人形遣い]
[痛恨]
(生存中)
icon 東風谷早苗
 (AA)
[猫神]
(死亡)
icon ハクリュー
 (C_T)
[蟲姫]
[感染者]
[痛恨]
(死亡)
icon まーちゃん
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[火狼]
(死亡)
icon 艦隊のアイドル
 (満足ライダー◆
gXfl/IfVlM)
[無鉄砲者]
[宿敵]
[感染者]
(生存中)
icon ルナサ
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[静狼]
[凍傷]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[萌狼]
[凍傷]
(死亡)
icon イセリア・クィーン
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[指導者]
[宿敵]
[痛恨]
(生存中)
ゲーム開始:2013/08/03 (Sat) 21:59:26
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GMロボっ娘 「さてさて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GMロボっ娘 「お疲れ様であります」
ドロロ 「凍傷祭だな」
ドロロ 「こんだけやってるし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GMロボっ娘 「それはないでありますよw>下界の方」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
クフ王 「イセリア殿の声が聞こえたような
あと艦隊のアイドル殿は決闘系の無鉄砲者なのか?」
クフ王 「げふお」
GMロボっ娘 「クフ王さんお疲れ様でした!」
クフ王 「よ、四千年の歴史を食べおった…がく」
ドロロ 「お疲れ様」
ドロロ 「毒ならそのまま凍傷死もできるよ」
GMロボっ娘 「ほえー、無鉄砲の5票+って以前からありましたっけ」
クフ王 「いやまあサイコロふったら最初はキスメ殿
振り直したら忍者戦士殿だったというだけじゃがのう」
ドロロ 「紅葉神なんて初日COの方が被害が少ないし」
クフ王 「九重ハナどのはわしが夢でリリー・ブラック殿が真占い師の可能性を考えないと?
ふむう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クフ王 「ふう、やっとおちついた
おつかれでござる…」
忍者戦士 はショック死しました
リリーブラック はショック死しました
咲夜 はショック死しました
ルナサ はショック死しました
汚い忍者 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
因幡鈴仙 「ちぇ、占い師用意すんの忘れてたぜってかぁ!?ひゃっふ!
お疲れさん」
汚い忍者 「お疲れさんっと」
ドロロ 「お疲れ様」
ルナサ 「ごめん 発言飲まれて凍傷COしそこねた」
リリーブラック 「え? あれ…?」
咲夜 「んー 村に見られないのが…課題ね」
GMロボっ娘 「みなさまお疲れ様であります」
因幡鈴仙 「おー、死んでる死んでるw
ケラケラw」
汚い忍者 「ああ、俺毒表記だから
変に毒飛ぶより自主的に死を選んだ」
ルナサ 「・・・ほっとんど誰も助かってないんですがそれは」
忍者戦士 「…(まあ仕方ないか、老兵とはケア安定だ)」
ドロロ 「大量死亡だなー」
咲夜 「このメンバーの中で一番村ぽくないの私よね>全員」
汚い忍者 「つか何この配役隠蔽
蘇生とかいんの?」
ルナサ 「って配役隠蔽?」
クフ王 「おつかれでござる」
因幡鈴仙 「隠してる凍傷持ちが如何に多かったかって事だよなぁwひゃっふ!」
リリーブラック 「んー、自分夢かどうか確定しない状況だから
生かしてもらって明日占いたかったんだけどなぁ」
咲夜 「そりゃ
あんな発言したから村に見られないのもあれだけど
なんだろう…どこが悪いのかしら」
ルナサ 「いやというか毒狼か管狐じゃろっていうあれそれ」
忍者戦士 「…(蘇生がいると思いたい>配役隠蔽)」
クフ王 「まだ霊界特有の情報は見えておらんのじゃよ」
咲夜 「早くゲーム終わってほしいというのが
一番の感想ね」
汚い忍者 「つーかここまで凍傷つけた紅葉神っていねーだろなかなか」
因幡鈴仙 「凍傷持ちで助ける必要がある奴なんざ
狩人か占いか、しいていうなら魔法使い程度だわな」
咲夜 「座敷投票に関して、吊らない場合のことを考えてなかったから
それだけなのかしら…」
ルナサ 「蘇生されるのまちー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック 「というか忍者系みんな寒がりだったのねw」
ルナサ 「・・・でも蘇生優先って間違いなくクフ王が先だから霊界でずっとお茶飲んでる仕事だと思うんだ(真顔」
汚い忍者 「一番で蘇生すんなら証明したドロロだろうが
蘇生いんならな」
咲夜 「システム:咲夜さんは蘇生を辞退しました。」
ドロロ 「真証明役職位だもんね」
ルナサ 「いったつもりだったんだよ・・・うん ごめん>リリブラ」
咲夜 「私は蘇生される対象ではないので辞退しつつ
特に影響ないわね」
忍者戦士 「…(そう言えば忍者系に投票ついてるな>ルナサ)」
忍者戦士 「…(投票ではない、凍傷)」
因幡鈴仙 「クフ王が真と決まったわけでもねーし
蘇生するかどうかは趣味だろうけどな」
ルナサ 「狐の数考えると占い優先かなーって俺は思ったり」
咲夜 「辞退すれば役職見えると思ったのに」
汚い忍者 「あー、そういう使い方は禁止な>咲夜」
汚い忍者 「そいつは急用とかで抜ける奴が使うもんだ」
GMロボっ娘 「そういうものではないですねーw>咲夜さん
それなら役職伝えられますから」
クフ王 「うっかり喋られるとたまったものではないですからのう…」
咲夜 「どっちみち村と見られない時点で
吊られるのわかっていたし、別にいいじゃない>忍者」
ルナサ 「一応誤爆蘇生とかあるからな うん」
汚い忍者 「ルールは守れ、な?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
汚い忍者 「お願いしてるんじゃねえ
そういうものだって話をしてるんだ」
汚い忍者 「お疲れさんだ」
クフ王 「おつかれじゃ」
GMロボっ娘 「イセリアさんはお疲れさまでありました!」
イセリア・クィーン 「お疲れ様。
……迂闊だったわね」
リリーブラック 「お疲れ様でした」
ルナサ 「4日目で残り12人って扇動者が仕事したかのような人数である」
ドロロ 「お疲れ様」
忍者戦士 「……(乙)」
イセリア・クィーン 「ところで、ここまで蘇生ログはあったのかしら?」
因幡鈴仙 「潜伏毒なんざ噛むかよ、面倒クセェ」
ルナサ 「なかったですね」
忍者戦士 「…(シャオムゥ真であるとしたならば人外吹っ飛びまくっている訳か
    真であれば朗報だな)」
汚い忍者 「で、ここで蘇生来ねえなら蘇生いねえだろ
んじゃこの配役隠蔽なんだっつー話になる」
咲夜 「ルールに書いてあったかしら…」
ルナサ 「んー」
クフ王 「霊界から見える特有の情報はないのう」
因幡鈴仙 「蘇生狐か件じゃねぇの?>配役隠蔽」
ルナサ 「なんだろ? マニアはいないから覚醒者はないし イタコ・・・うーん」
忍者戦士 「……(猫神とかか…?
    いや、それでもサクリファイス蘇生するはず…)」
因幡鈴仙 「マニアいねぇんだから、現実問題それしかねぇよって話じゃね?ひゃっふ!」
ドロロ 「イタコや猫神もあるからね」
イセリア・クィーン 「ふむ……グレランする気だったというならばあの票に納得もいくけれど
そうでないならシャオムウ偽、に思えるわ」
咲夜 「私が仮に誤爆蘇生されるのなら
まだ他の人のほうが有益だわ>忍者」
ルナサ 「私もそう思うの>なんで巫女いないのか>はくりゅー」
GMロボっ娘 「ひゃっふ!」
リリーブラック 「私巫女希望したのになーw」
汚い忍者 「そう思うのは勝手だが、そう使うもんじゃねえって俺は話してるよな?>咲夜」
忍者戦士 「…(仕事ある時に限っていない、巫女とはそういうものだ…と思う)」
クフ王 「これはものすごく仙狐な可能性…」
イセリア・クィーン 「あの……ところで
サクリファイスってどなたのことかしら?」
ドロロ 「今回大活躍だっただろうね巫女」
因幡鈴仙 「残り12人、つり縄は12>10>8>6>4>で5

決闘吊る余裕?あるに決まってんだろ?って思うけどな。ひゃっふ」
ルナサ 「ドロロかな?」
忍者戦士 「……(猫神。自分犠牲に蘇生する…という訳で…その…
    わかりづらい言い方してすまなかった)」
GMロボっ娘 「大体の役職はいてほしいときにはいないものなのであります、閻魔しかり巫女しかり
現実は無常であります!」
汚い忍者 「厄神は大抵いても意味ねえ時にいるがな」
ルナサ 「閻魔さん仕事してくださいですねわかります>GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
因幡鈴仙 「最も、その場合司祭真だと信じないといけねェけどなってかぁ?ひゃっふ!」
イセリア・クィーン 「ああ、そういうこと
失礼したわ>忍者戦士」
ルナサ 「いつか40人くらいの鍋探偵で閻魔騙るのが夢なんだ・・・(ごふっ」
汚い忍者 「ダーマにでもやらせとけそんなんw>ルナサ」
リリーブラック 「私の夢は狼全員で閻魔騙って勝つこと…」
忍者戦士 「……。(閻魔騙り=ダーマ。だからな>汚い忍者)」
イセリア・クィーン 「占い遺言……見えてなかったわね
忍者戦士は助けるべきだったかもしれないわ、ごめんなさいね」
因幡鈴仙 「しっかし、勝ち目0だと暇でしゃあねぇ」
ルナサ 「一昔前なら狼全員「執筆者CO!」の夢もあったが・・・結構昔の話である」
リリーブラック 「いや別に閻魔じゃなくってもいいんだけど
狼全員で同じ騙りって憧れるの」
忍者戦士 「………(ダーマ呼んで来い>リリブラ)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イセリア・クィーン 「ただ、シャーロックが村には見えないのよね、私」
ルナサ 「今更だけどおもえ吸血鬼COか」
因幡鈴仙 「見てるだけで楽しいっちゃそうだけどな」
シャーロック 「お疲れ様ですよー」
汚い忍者 「お疲れ様だ」
クフ王 「そいつが霊能COしたら狼に違いない、とまで言われたやつがおったのう……
どこの鯖とは言わんが……」
GMロボっ娘 「狼みんなで司祭騙りはしてみたいですね」
因幡鈴仙 「お疲れさん」
GMロボっ娘 「シャーロックさんはお疲れ様であります」
忍者戦士 「…(乙)」
イセリア・クィーン 「お疲れ様」
シャーロック 「私が人外に見えるってなんでなんですかー……」
因幡鈴仙 「吸血鬼COした奴なんかいたか?>ルナサ」
ルナサ 「5w全員が占いCOしたログならあったな>リリブラ」
イセリア・クィーン 「全員で同じ騙りだなんて……
なにそれ楽しそう」
汚い忍者 「シャロだからじゃね?」
ルナサ 「◇因幡鈴仙 「しっかし、勝ち目0だと暇でしゃあねぇ」
この時点で勝ち目無いのってお前吸血鬼 のパターンだけじゃね?」
因幡鈴仙 「シャロとまーちゃん
対立すんならロラっていいと思うけどよ」
シャーロック 「それってどういう意味ですかー!?>忍者」
汚い忍者 「全員占いCOして全員吊られてたな」
忍者戦士 「…(シャーロックだから。では?たぶん)」
リリーブラック 「結局私の●が吊れたのかぁ
実際シャーロックは狼狙って占ってないから(狐はあるかと思った)
それもあって自分夢の方見てたんだけど」
因幡鈴仙 「死んでる時点であたしに勝ち目ねぇよ
逃亡者なんだからよ>ルナサ」
忍者戦士 「…(ヒント:銃殺)」
ルナサ 「ああ そういえば逃亡者だったな(ほじほじ」
シャーロック 「私銃殺されてませんよぉ……(シクシク)」
イセリア・クィーン 「ところで、私が来る前に何かしら霊界での新情報はあったかしら?
仙狐ならばともかく、村蘇生ならば私を蘇生するでしょうし」
GMロボっ娘 「占い騙りとマニア騙りは見たことあるかな、ってところでありますね>狼総動員の騙り」
忍者戦士 「…(初日出ない逃亡とか信用できないので)」
汚い忍者 「あったらまとめてらぁな>イセリア」
リリーブラック 「全くないわね>イセリア」
ルナサ 「んー・・・まったりしてますね はい
特に面白い情報はなかったかと>イセリア」
シャーロック 「昨日までのログには何もありませんねえ」
ドロロ 「全然蘇生はないよ」
汚い忍者 「俺のログには何もないな」
咲夜 「私は蘇生辞退 とだけ>イセリア」
イセリア・クィーン 「私に反応しなかった理由、ね、欲しいのは>シャーロック」
因幡鈴仙 「初日に出る逃亡者も信用できねぇよ
世はこともなく、逃げる奴は信用出来ねぇようにできてんのさ。ひゃっふ!>忍者戦士」
ルナサ 「うっかり仙狸がいるかどーかじゃねーかな」
リリーブラック 「うーん、でもこの内訳で鬼がいないなら潜っても仕方ないと思う>逃亡
普通にケアされる可能性高いもん」
イセリア・クィーン 「んー……そう
それは残念だわ>ALL」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャーロック 「こう……指導者にどう反応すれば良いのかわかんないんですよぉ……
無視するのは人外っぽいかなっておっかなびっくりなんですよぉ……」
クフ王 「ないんだな、これが……<霊界特有の情報」
ルナサ 「逃亡者って半分村陣営ってイメージ
もう半分は蝙蝠」
因幡鈴仙 「実際、この内訳なら
初日でる逃亡者なんざあたしは速攻吊るから出ねぇよ絶対」
汚い忍者 「ぶっちゃけ俺村でも人外でも指導者無視するけどな
いちいち反応すんの面倒だし」
イセリア・クィーン 「初日逃亡COならまだましじゃないかしらね
少なくとも暗殺がいればそこに行ってくれるでしょうし」
GMロボっ娘 「というわけで申し訳ないですがちと離席であります」
汚い忍者 「あー指導者だったんだねーとかいう暇に少しでも怪しい奴探してログ読むわ」
ルナサ 「いってらっしゃいませ」
リリーブラック 「やっぱ逃亡者は修羅の道よね
発言で指定されないようにしなきゃいけない」
ドロロ 「ラインできる可能性あるからね」
シャーロック 「他にも共有さんが居るなラ無視しますけど
指導者しかいないなあもう初日から囁かない方が効果的ですよお
その方が無視しやすいですよぉ」
リリーブラック 「実は日記書いてたりで指導者気がついてなかったCO」
因幡鈴仙 「5-2-1-1だろ?
暗殺試す前に吊るよ。暗殺行使が一個無駄になるだけだ」
イセリア・クィーン 「いってらっしゃい>GM」
ルナサ 「潜って全く文句言われないのって麒麟くらいだよなーっていう
一応はーぴーも あるっちゃあるかね?」
忍者戦士 「…(乙>GM)」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ドロロ 「境界師と暗殺でラインはできるけどね」
因幡鈴仙 「そもそも。素逃亡が真証明しても
どうせいつか死ぬからする意味ねぇし」
汚い忍者 「半鳥女はむしろ潜るほうがリソース食って邪魔だろ」
リリーブラック 「あれま死体無し」
ドロロ 「仙狐かな」
イセリア・クィーン 「ハーピーか麒麟か、かしらね
ただハーピーは占うべき位置だとは思ってるわ」
汚い忍者 「なだこの死体なし」
ルナサ 「境界師この前3人くらい出てた気がするな・・・
あれ割とレア役職だと思ってただけになんかもにょるw」
忍者戦士 「……(死体無し、ふむ)」
ルナサ 「あら死体無し」
リリーブラック 「ハーピーは○でれば嚙まれない暗殺みたいなものだからねぇ」
イセリア・クィーン 「どうみても狐噛みね
おそらく仙狐……」
汚い忍者 「シャオムゥな」
クフ王 「数おかしくないかの?>まゆしぃ」
シャーロック 「なぁんでまーちゃん処刑じゃないんですかぁ>まゆしぃ」
ルナサ 「人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1
こっから5つか」
忍者戦士 「……(やっぱりこのアイドル解体したい)」
ルナサ 「決闘が生きてるのは確定で」
シャーロック 「つまり村人が三人死んだ主張です?>大司祭」
リリーブラック 「ここはこらえなさい>忍者戦士
後で腹パンよ」
因幡鈴仙 「正直、シャーロック吊るなら
まーちゃんまで吊りしていいと思うけどな」
ルナサ 「ちょっと艦これ起動して那珂ちゃん解体してくるか()」
クフ王 「ショック死で相当村死んだじゃろ?」
シャーロック 「村人13で昨日の結果は村人が八人、五人の村人が死んでる主張です」
汚い忍者 「解体するために那珂ちゃん手に入れるっつーのもアホな話だが」
リリーブラック 「というか私真なら忍者戦士は仲間の狼が助けると思うんだけどね
あそこでそのまま死んだのが忍者戦士狼らしくない」
シャーロック 「そして今日の大司祭結果は、三人の村人が死んでる主張です」
忍者戦士 「…(なんでまゆしぃが指揮とってるんだろうか)」
ルナサ 「来いよ! 金剛来いよ!→艦隊のアイドル 那珂ちゃ(ry」
シャーロック 「大司祭結果おかしくありませんか?」
汚い忍者 「ねーよ。シャオムゥ見えてるなら先そこ吊らねえ理由ねーだろ」
シャーロック 「っていうか大司祭破綻していますよね?」
因幡鈴仙 「声が大きいから>忍者戦士>指揮取ってる理由」
イセリア・クィーン 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1
……んー」
忍者戦士 「…(シノビ吊り→まゆしぃ死亡
   の未来が見える。割と本気で)」
GMロボっ娘 「戻り。特に問題は起きていなくてよかったです」
忍者戦士 「…(それよりもシャオムゥ吊っていいと思うが)」
ルナサ 「特に理由のない痛恨が那珂ちゃんを襲ってくれねーかなぁ()」
シャーロック 「大司祭の主張
【五日目】
8人死亡、5人外死亡、村人は3人死亡
 
【四日目】
8人の村人が生存、5人の村人が死亡」
汚い忍者 「進行論的にゃシャオムゥ吊りなんだがな
分からん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
因幡鈴仙 「あたしだったらまーちゃんまでロラるな」
ルナサ 「シャオムウつってから潜毒吊ったほうが期待値はたけーと思うけどな」
シャーロック 「シャロ、間違ってますか?」
クフ王 「ショック死:忍者戦士
ショック死:リリーブラック
ショック死:咲夜
ショック死:ルナサ
ショック死:汚い忍者
無残:クフ王

シャーロック
因幡鈴仙」
リリーブラック 「大司祭は今日が初の能力発動じゃない?>シャロ」
シャーロック 「昨日よりも村人が増えていますよ? 大司祭」
因幡鈴仙 「ハクリュー自身が噛まれた可能性あるし」
汚い忍者 「逆にハクリューが噛んだ狼も大概あるがな」
汚い忍者 「なんで当日の日記埋まってるんだよあいつ」
リリーブラック 「まぁ何処に潜毒が当たるかみて考えるのもありではあると思うの」
シャーロック 「【四日目】
◇シャオムウ(16)「で、 司祭なんじゃが今 8人じゃ」」
忍者戦士 「…(だから大司祭(笑)が飛びそう、すごく)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ 「吊り数1減るんだよなぁ」
ルナサ 「・・・え?」
因幡鈴仙 「噛めねぇ狼自身もあるンだぜ
蟲姫視点確定非狼吊る必要あンのか?」
汚い忍者 「うん?」
ルナサ 「え?え?えー・・・?」
忍者戦士 「……(痛恨!)」
シャーロック 「あれ?」
リリーブラック 「だからまゆしぃとシャオムウは割れてるってことね」
イセリア・クィーン 「……あら、痛恨
お疲れ様」
ハクリュー 「・・痛恨ですか」
因幡鈴仙 「ヒュー、痛恨だァ!ってか?ひゃっふ
お疲れさん」
リリーブラック 「え?」
シャーロック 「お、お疲れ様ですよぉ……」
ハクリュー 「そりゃあ、そうですよね
私ですし」
汚い忍者 「どっかに釣瓶がいやがるな」
GMロボっ娘 「ハクリューさんはお疲れ様であります」
シャーロック 「司祭と大司祭で結果割れてますね……」
リリーブラック 「紅葉神大活躍ねw」
ドロロ 「お疲れ様」
ドロロ 「わたしですかねぇ」
リリーブラック 「紅葉神の痛恨は吊られた時にもついたはずだから」
因幡鈴仙 「紅葉って吊った時も痛恨付いたっけか?」
シャーロック 「紅葉神の痛恨ですよぉ……確定村ですよぉ……>汚い忍者」
ハクリュー 「シャオムウはほぼ狐確定ですけどあれまゆしぃも狼くさいです
匠もちょっと狼目」
咲夜 「ドロロの投票先は私だから違うわ>ドロロ」
汚い忍者 「紅葉神のあれって吊られ発動しなかったと思うがなぁ」
クフ王 「これはあれですね
紅葉の神様が「モミジ!」と叫びつつ
背中に全力平手打ちかまして回っているんですね」
ルナサ 「座敷童子の亜種で、自分に処刑投票してきた人が村人陣営だった場合は一定確率 (30%) で痛恨を付加し、
処刑された場合は投票者全員にさらに一定確率 (30%) で凍傷を付加する。」
汚い忍者 「確認してくっか」
ハクリュー 「吊った時も付きますよ
だから、本当はあまり吊りたくないです
というかグレランで票数少なくして影響少なくしてほしいです」
因幡鈴仙 「ひゅう、ってこた、ハクリューちゃんに投票してた奴いねぇし
こりゃハクリューちゃん村確定かねぇ」
ルナサ 「確かに吊られた時に発動しないとはかいてはないか

自分が処刑対象になった場合でも痛恨付加は有効。 ←これかいてた」
汚い忍者 「ふぅーん?
ならやっぱシャオムゥ吊りでいいじゃん」
シャーロック 「【霊界情報】
大司祭と司祭で対立」
ハクリュー 「だって、序盤に吊ってしまったらいくら可能性が物凄く低いとはいえ
こういう惨事が起きる可能性があるんですよ」
リリーブラック 「豊穣神は吊られ無効だけど紅葉神は有効なはず>汚い忍者」
イセリア・クィーン 「吊られたときも痛恨がつくのね、紅葉神……
ハクリュー村確定、ね」
汚い忍者 「面倒くせーな!>リリブラ」
因幡鈴仙 「おー、こええこええ>紅葉神」
ハクリュー 「ちなみに会心付ける方は吊られたら無効なんです」
シャーロック 「私、そこの紅葉神真だと思ったので吊りたくありませんでしたー……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハクリュー 「正直これシャオムウ吊ったら狼勝ちにしかならないと思いますよ」
咲夜 「誰吊りたいと思ってたのかしら>シャーロック」
因幡鈴仙 「こりゃ、サブ殺し鬼とかいたら頭かかえて「クソがぁ!」って唸る展開だったなw」
リリーブラック 「ってか蟲姫が真になったしシャオムゥ吊っていいわねこれ」
ルナサ 「こういう知識がさも当然かのように入ってるってすごいなって素直に感心してしまった件」
ドロロ 「範囲決めるべきでしたね」
ハクリュー 「司祭偽、大司祭も狼目なら
正直狼3Wどころじゃない可能性がたかいです」
イセリア・クィーン 「どうせ噛まれない位置だと思った私のミスね……ごめんなさいな」
汚い忍者 「あんだけショック死しといて狼死んでねえってことねえだろうよ>ハクリュー」
シャーロック 「咲夜さんですぅ>咲夜さん」
汚い忍者 「司祭結果は置いといてなぁ」
咲夜 「やっぱり蘇生辞退しておいてよかった」
シャーロック 「共有さんが出ない以上紅葉神吊りにしかなりませんでしたが……」
咲夜 「どのへんが気になったのかしら?>シャーロック」
因幡鈴仙 「もういっぺん死体なし出してくるなら
早苗とシャオムウ以外どっか吊ればいいよ」
リリーブラック 「いや普通狼同士で暗号使ったりしてショック死避けないかしら?>汚い忍者」
汚い忍者 「指定展開濃厚だぞ?>リリブラ」
因幡鈴仙 「死体出してくるなら、3w残り以下だ
シャオムウ吊って頑張りましょう、ってな」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
リリーブラック 「あー、そういやそうだっけ>汚い忍者」
汚い忍者 「お疲れさんだ」
ハクリュー 「そうですね、あれ吊った後は凍傷無視の指定が好みです
というかそうしないと吊った意味がないです」
ルナサ 「ん?死体2?」
汚い忍者 「あ?」
シャオムウ 「ほわぁ」
忍者戦士 「……(乙)」
まゆしぃ 「おふぅ・・・」
ハクリュー 「あれ、そんな所死ぬんですか?」
GMロボっ娘 「お疲れさまであります」
リリーブラック 「大司祭と司祭が同時に死んでるわね」
因幡鈴仙 「おつかれさん」
汚い忍者 「んだこれ」
シャオムウ 「ちぃ、真魔法使いじゃったか!」
まゆしぃ 「まーちゃん真確定じゃないですかやだー!」
イセリア・クィーン 「お疲れ様。
……毒狐……!?」
汚い忍者 「まあいいや
お疲れさん」
リリーブラック 「ああ、これ魔法使いの暗殺か呪殺?」
ルナサ 「まーちゃんの銃殺かね これ」
忍者戦士 「……(どういう…ことだ…?)」
シャーロック 「えっと、三日目に言っていますね>咲夜さん
 
◇咲夜(80)「凍傷ついたら真証明にもなるわね
吊りましょうか>まゆしぃ」
 
紅葉神の真証明をするために吊るんじゃないんですよ
偽かもしれない、から吊るんです 凍傷が付いても毒と一緒だよね精神で
吊る理由、目的が違うな、と思いました」
イセリア・クィーン 「あら、違う感じねこれ
まーちゃんの銃殺……?」
まゆしぃ 「そんでハクリュー村人確定だから狐全滅かな?」
ドロロ 「お疲れ様」
ドロロ 「コンボすごいね」
ルナサ 「まーちゃん以外に死体2つ作れる人いないだろうし」
ハクリュー 「狐陣営2ですけどね
でも1は確定で減ってます」
シャーロック 「まゆしぃの死因はなんですか?>まゆしぃ
って大司祭COしていましたね」
汚い忍者 「いたら出ねえ理由ねーしな」
咲夜 「真証明するために吊ると思い込んでいたのが裏目に出たと…
>シャーロック」
まゆしぃ 「あ、ちなみに吸血鬼でしたが今吸血先一人しか生きてません」
因幡鈴仙 「大司祭噛み、なァ?」
シャーロック 「いえ、います>まーちゃん意外に死因持ち」
まゆしぃ 「噛まれですねー。」
リリーブラック 「じゃあ私真? あれちょっと混乱してきた
シャロ偽でいいのよね? ○出る人外もあるけど」
シャーロック 「管狐噛みではないでしょうか?」
汚い忍者 「ぶっちゃけ配役隠蔽のせいで誰に痛恨ついてんのか全然分からねえ」
シャオムウ 「※実は吊られても紅葉神の痛恨付加は有効

だからやめとけと言ったのに……」
ルナサ 「誰だい?>シャーロック」
ハクリュー 「えーっと、大司祭真なら残り4が3になっていて
潜伏毒吊ったら・・あれ」
因幡鈴仙 「その前に司祭噛んだのも
解せねぇっちゃ解せねぇんだが」
リリーブラック 「だって今日出ない意味無いじゃない>シャーロック」
イセリア・クィーン 「えっ>まゆしぃ」
咲夜 「偽かもしれない、から吊るのね
ごめん、全然考えてなかったわ>シャーロック」
汚い忍者 「管狐ならそもそもそこ噛んだら昨日死んでるわ」
ルナサ 「それならねらわれにはならないんじゃない?」
シャーロック 「シャオムウさん何ですか?
人外遺言ですけれど」
リリーブラック 「まゆしぃ噛んだらシャオムゥ吊れるから…?>狼視点」
ハクリュー 「共有が出ないなら流石にとめること不可能ですよ
私も本当なら反対でしたけど>シャオムウ」
シャオムウ 「初日にそれやったらたとえ凍傷つかなくとも爆弾持ちになるからのう
100分の1は怖いっちゃ怖い」
忍者戦士 「…(狐系の何か…ということだろう
   しかしこの下界見えないのは何なのか)」
シャオムウ 「ぼっち共有で宿敵持ちとか残す一択じゃがな」
まゆしぃ 「それならまーちゃん潰したほうがいんだけどね。
多分仙狐で狼2Wってところかな」
咲夜 「次から紅葉神がでたら、「偽かもしれないから吊る」
覚えたわ」
ルナサ 「見えそうで見えないって興奮するよね」
汚い忍者 「仙狐なら狐生きてらぁな
違うなら知らん」
ハクリュー 「だってあれ、共有でないから消極的に流れに乗るっていう感じにしかなりません」
シャーロック 「絶対にまーちゃん噛みが発生しないのでそこで違和感取ってくれませんかねぇ……」
リリーブラック 「あれ、キスメが出てきた」
因幡鈴仙 「正直、一番村にやさしいルートは
初日逃亡者が出てそこ吊りだったろうな」
汚い忍者 「・・・おっせぇ!」
シャオムウ 「無鉄砲者ならなおさら。 絶対に序盤で共有処理せんと
後が大変なことなるし 共有始末するのはそれからでも遅くない
なんで噛んだんじゃろうな」
シャーロック 「いましたよー!!>キスメ」
咲夜 「その一点だけ かしら?>シャーロック」
イセリア・クィーン 「紅葉神が噛まれる可能性……ふむ
占いに○を出してもらうことかしら、
そうすべきだったかもしれないわね」
シャーロック 「気になった、という点ではそうですね>咲夜さん」
イセリア・クィーン 「占いが……いた……!?」
ルナサ 「あれ?」
汚い忍者 「えー
信じろってほうが無理だわこれ」
ドロロ 「最初に出る占いはいませんからちょっとね」
リリーブラック 「いやでも遅すぎでしょ>キスメ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハクリュー 「ああ、これ潜った理由
たぶん潜伏毒吊るからって思ったからでしょう」
シャオムウ 「ぶっちゃけこの村初手紅葉神で出れる騙りって狐くらいじゃろ
だったら占い処理した方がまだマシじゃ」
因幡鈴仙 「シノビ潜伏毒なら
いろいろわかるんじゃねぇの?実際の話」
イセリア・クィーン 「あ、日記がダウトねこれ」
ルナサ 「これが銃殺なのは多分それで確定だと思うんだ
でも配役隠蔽は取れてないってことは まだ1fいる・・・?」
まゆしぃ 「那珂ちゃんは・・・解体されたよ」
シャーロック 「匠→まーちゃんでジ・エンドですね」
イセリア・クィーン 「「傀儡で真わかってる」占いCO……ねえ?」
咲夜 「猫神いるんじゃないのかしら」
ハクリュー 「でも狼なら潜って明日まーちゃん噛んで進行でも大丈夫な気しかしませんから
たぶんこれキスメの方真っぽいです」
咲夜 「蘇生表記もないし、神話も今回はいないわ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 「猫神いたらドロロ蘇生しねー理由ねーっつの」
因幡鈴仙 「ま、猫でどこか蘇生させる意味もねぇからな、この村」
ルナサ 「ここまで発動しない猫神・・・うーん・・・」
シャオムウ 「そういや蘇生おるのか? なんで共有無いし紅葉神復活させんのじゃ?」
リリーブラック 「え? 抗毒?」
汚い忍者 「お疲れさん」
因幡鈴仙 「お疲れさん」
シャオムウ 「あ……れ……>毒飛ばない」
GMロボっ娘 「シノビさんはお疲れ様であります」
ルナサ 「あら?」
汚い忍者 「あん?」
忍者戦士 「…(特に毒飛ばず。
   購読居るかシノビ偽か…)」
シノビ 「お疲れでござる
…む、毒が飛ばない…!?

抗毒狼でもいたのでござるかこれは!?」
シャーロック 「シノビィ!!!」
まゆしぃ 「お疲れ様<シノビ」
シャーロック 「お疲れ様ですよー」
イセリア・クィーン 「お疲れ様
……毒が当たらない?」
咲夜 「んー もしくは仙狐とかそのへんね」
リリーブラック 「いや共有… もしくは証明した蟲姫>鈴仙」
シャオムウ 「1.抗毒
2.実はブラフ
3.ヌワンギ

さぁどれじゃ!」
ハクリュー 「そのオチまでは読めませんでしたね
潜毒COの遅さは少しだけ気になってはいましたが・・
でも流れ的には毒耐性のほうですか?」
まゆしぃ 「薬師の可能性を上げてみる。」
汚い忍者 「いやハクリュー蘇生してもまた痛恨つくだろーが」
ルナサ 「4、忍者は汚い」
シャーロック 「仙狐なら匠……あ、巨大化っていうも灰ですか」
シノビ 「しかしここで隠蔽とはどういうことでござる?
猫神か仙狐あたりでござろうか」
汚い忍者 「最後だけはねーよ>シャオムゥ」
リリーブラック 「あーそういえば>汚い忍者
だったら共有でいいはずよね」
シャオムウ 「だから紅葉神蘇生させりゃいいんじゃろ村視点>忍者
そこ確定じゃろ」
イセリア・クィーン 「いえ、それなら率先して忍びを噛むと思わない?
抗毒がいるのであるならば

確か抗毒って、毒を吊ったら優先的に当たるはずよね?
狐あたりに期待するのも違うし」
咲夜 「猫神なら共有かドロロ蘇生させてるわ…>シノビ」
ハクリュー 「・・ああ、これ村蘇生だけはほぼない気がします
だって、ドロロ蘇生でいいじゃないですか」
シャーロック 「まゆしぃの結果が真として」
ルナサ 「吠え数的にまだ2wいそーな感じ 」
シャオムウ 「共有はこのタイミングで那珂ちゃんボンバーするハメになるから却下。
1手無駄吊りをぶり返してどうすると言う話じゃ」
因幡鈴仙 「ま、ここで灰とか噛めねぇだろうし
魔法使いかキスメ、噛まれ残った方吊ればいいンじゃねぇの?
どっちも噛まれねぇなら?
吸血死抜くなら真混じり確定だ。二人残して完全灰吊ればいいわ」
シノビ 「そうでござるよなあ
正直さっぱりでござる」
ハクリュー 「吊ってあそこまでショック死だしてる位置信用しないとか無理ですし」
リリーブラック 「抗毒LWだったりしたら
狐に当たるの期待もなくはない…かな?>イセリア」
シャオムウ 「あとイタコとかじゃな」
汚い忍者 「抗毒いるならむしろ噛まなくね?
確実に1吊り無駄にできるんだからよ」
クフ王 「ピラミッドパワーでもわからないことは……ある」
忍者戦士 「…(それゆえ蘇生狐濃厚)」
因幡鈴仙 「猫神って1-1蘇生だろ?」
シャーロック 「抗毒居るなら吊る前に潜毒噛みが発生していますよぉ
抗毒LWでもない限り」
イセリア・クィーン 「猫神はないでしょうよ
まだ狐が残っているのでしょう

……となると、私は誤爆蘇生に期待するしかなさそうね」
忍者戦士 「…(だが、イタコだとしたらどこに口寄せなのか…)」
リリーブラック 「あー、そういえば共有は決闘に撃たれてたんだっけ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハクリュー 「というかうーん
これ匠とまーちゃんっぽいんですけど、直感では」
シノビ 「いっそ拙者蘇生で。
今度こそ毒を飛ばすでござる…!」
因幡鈴仙 「ぶっちゃけ、この村で
自分が一番推理できてるって自信があるなら、猫でも蘇生しねぇんじゃねぇの?
少なくても昨日までは」
ドロロ 「毒蘇生にかけたのかも」
汚い忍者 「抗毒が吊りに参加したら確定で抗毒に当たんぞ?」
シャオムウ 「蘇生狐じゃったら多分一番無駄なとこ蘇生するんじゃろうなぁ
多分その場合……共有じゃな 那珂ちゃんボンバー的な意味で」
ルナサ 「FOしたっけ?っていう素朴な疑問」
イセリア・クィーン 「ただ、潜毒真なら発動前に噛まれないのも変ではあるわ」
ハクリュー 「キスメ偽目見たいのはわかるんですけど
正直あそこ人外で特に狼ならまーちゃん噛んでさくっと次で問題ないです」
忍者戦士 「…(してない、はず>ルナサ)」
因幡鈴仙 「吸血死みないなら、真混じり確定した今なら、猫で蘇生する価値はあるけどよ」
リリーブラック 「でもあの出方はねぇ…>ハクリュー」
クフ王 「狼っぽいの狙って蘇生じゃろうか?」
まゆしぃ 「吸血鬼はここだよ。
だから吸血死はありえねぇのさ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
クフ王 「仙狐なら…」
因幡鈴仙 「つーか、シャーロック吊りで魔法使い残すのも解せねェけどな」
シノビ 「キスメ殿は真なら朝一出てもよかったのでござるが」
クフ王 「あ、見えた」
汚い忍者 「あと6>4だろ?」
東風谷早苗 「おつかれさまでした」
シャーロック 「まーちゃんが真なら、結果が無きに等しいので明日まーちゃん噛みですよね?
それは起こりませんよー」
シノビ 「お疲れでござる」
リリーブラック 「あ、見えた」
汚い忍者 「お疲れさん」
ルナサ 「なんじゃこりゃあ!」
クフ王 「ぐえ、唯一の真占い師」
忍者戦士 「……(乙)」
シャオムウ 「那珂ちゃんボンバーはっじまっるぞー!」
シャーロック 「お疲れ様ですよー!」
因幡鈴仙 「お疲れさん」
GMロボっ娘 「さてさて
3人はお疲れ様であります」
クフ王 「そして予想外の勝利寸前」
ハクリュー 「猫神のほうですか」
シノビ 「占い信用勝負状態でござるなこれは」
巨大化っていう 「傀儡wwっていうwwwwww」
汚い忍者 「クフ王かキスメ噛みたいっつったなぁ」
「やはり連毒か(笑)」
ドロロ 「お疲れ様」
ハクリュー 「で、匠は違いましたがまーちゃん狼ですよねやっぱり」
シャーロック 「ドヤァ」
リリーブラック 「紅葉神仕事しすぎです…」
シャオムウ 「うーむ、ここまで傀儡が生きとったとは予想外じゃの
お疲れ様じゃった」
ルナサ 「いや うん何が問題かってさ」
忍者戦士 「…(まーちゃん吊りで勝てるな)」
東風谷早苗 「あらまあ、なんともこんな内訳でしたか」
シャーロック 「これ……探知師が発狂しそうですねぇtね」
ドロロ 「暴走しすぎましたね」
まゆしぃ 「何これ酷い」
ルナサ 「暗号決めるまではいいけど 暗号決めた後誰が誰に入れるか決めてなかったことだと思うんだ」
忍者戦士 「…(椛神3W持っていってたのか)」
ハクリュー 「うーん、リリーブラックが狼だから随分と曲がったんですね」
シノビ 「むしろ、指定展開になったら入れたら怪しいでござる!?>ルナサ」
リリーブラック 「決めて貼ろうとしたら飲まれたの私の意見>ルナサ」
汚い忍者 「まさかほぼ全員凍傷とか予想するかよ!>ルナサ」
シャーロック 「まーちゃんに指定、そして指導者はアイドルに投票が正解なんですかね?」
咲夜 「げっ、強毒」
東風谷早苗 「紅葉神は本当に神でしたか
今度うちの神社にお迎えしないとですね」
咲夜 「…えー」
因幡鈴仙 「だーっはっはwwwwwwwwwww」
シャオムウ 「というかこれな。

今日ほぼ高確率で那珂飛ぶぞ」
巨大化っていう 「キスメはタイミングが最悪すぎてなぁっていうwwww
日数じゃなく人数で出とくべきやったねんっていうwwwwww」
シャーロック 「さ、咲夜さん強毒者……ごめんなさいですよぉ……」
GMロボっ娘 「まーちゃんさんの対応すごいなーと思ったりもするでありますねw」
汚い忍者 「・・・ああ、票まとめねーと無鉄砲者死ぬな」
シャオムウ 「それか共有飛ぶか。 どっちかしかない」
ハクリュー 「というより、冷静に考えたら
物真似吊ったんだから魔法使いもロラって置こうと思ってたのを忘れてましたね」
因幡鈴仙 「まーちゃん以外全員凍傷かよwwwwwwwwwwwwwwww」
ドロロ 「ドロロのトラウマスイッチがこれほど強力とは」
シャオムウ 「いんや、票まとめても無駄じゃ>忍者
+5票で負ける」
シノビ 「これ、最後は占い同士の殴り合いでござろうか?」
ルナサ 「寒いんじゃオラぁ!人肌寄越せぇ!」
咲夜 「んー…これはもう
見殺しにされた私の動きがよくなかったわ>シャーロック」
巨大化っていう 「紅葉は狼にひどいことしたねっていうwwwwww」
まゆしぃ 「私の胸元へ飛び込みなさい<ルナサ」
シャーロック 「まゆしぃもシャオムウも全然司祭系じゃないんですよぉ!!」
因幡鈴仙 「っていうか、まぁ」
シャオムウ 「じゃからそこ蘇生はアウトじゃと言った」
シノビ 「というかなぜ、あの時物真似吊になったのかわからぬでござる」
忍者戦士 「・・・・(・・・・すごい紅葉神だ。)」
汚い忍者 「つーかイセリア共有なら外せよwwww」
巨大化っていう 「ていうかこれ共有どうしたらいいんだろうなっていうwwwwww」
ハクリュー 「共有指定残ってましたし>シノビ」
リリーブラック 「せめて私残ってれば
後々私吊りで吊り使わせられたのにね…」
シャオムウ 「んなもん適当じゃボケェ!
大量死体で狐生き残っとるんじゃから粘るわ!>シャーロック」
まゆしぃ 「そりゃあ誘導したからね。
あの時人外票で吊ったんじゃあないの?」
因幡鈴仙 「まー、仲間じゃねぇならシャロは絶対噛んだからなって感じ」
ハクリュー 「そうですね、共有が外して他がアイドル吊りなら大丈夫です」
ルナサ 「紅葉神はwww絶対に許さないよwww」
シノビ 「なるほど
死んだ共有指定ほどあてにするものではないのでござるが…」
東風谷早苗 「ハクリューさんとどっち蘇生するか迷ったんですけど
だめでしたか」
シャオムウ 「これならワシ普通にまーちゃんつるわ 占い2連とかうそくせー」
因幡鈴仙 「くっそ、あたしも占い騙りしとけばよかったかw」
「毒に飛ばされて大爆発したかった・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
まゆしぃ 「人外2票だったか・・・組織票だな!」
ハクリュー 「まあ、私ならほぼ確実にまーちゃん先吊りではありましたが」
咲夜 「あの日に吊られたかったわね…」
ルナサ 「だいじょうぶ つうこんがある(まがお」
シャオムウ 「うむ、この場合確定でドロロ蘇生がベストじゃ>早苗

・真証明済み
・下手に吊れない
・なんもしがらみがない この点で蘇生待ったなし 即蘇生でもよかったぞそこ」
シノビ 「拙者はまゆしぃ殿に入れたでござるよ
あの時点で一番怪しかったのは、そこでござる」
巨大化っていう 「というかイセリアが勝つ手段がな・・・ここで蘇生って・・っていうwww>早苗」
GMロボっ娘 「むしろ占いCOするとこっそり思っていました>因幡さん」
因幡鈴仙 「つか、まーちゃんとシャーロックが綺麗に対立するとか
あたし視点最高におもしレェわw」
咲夜 「毒って私しかいないのよね…
しかも強毒だから連毒には当たらないわ…>匠」
巨大化っていう 「LW決め打つなら艦隊吊って最終日だけど多分噛むだろっていうwwwww」
シャオムウ 「んなもんCOもせんと指揮取りたがるのは得てして人外じゃ」
シャーロック 「蘇生先が……うーん」
汚い忍者 「まーあれだ
俺の占い視も捨てたもんじゃねえ
ただシャロは見てなかった」
ルナサ 「菅狐のことも覚えてあげてください>さっきゅん」
ルナサ 「うん キスメもクフ王も占いだったねっていう」
因幡鈴仙 「あたしが指定される訳ねぇって高くくってたってかァ?>GM」
シャーロック 「ドロロ蘇生で良かったんじゃないでしょうか?」
シノビ 「決闘者は負けと」
忍者戦士 「…(勝った)」
汚い忍者 「痛恨来い!」
咲夜 「蘇生先はそこでいいんじゃないのかしら
毒表記蘇生させるのなら汚い忍者いいはずよ」
東風谷早苗 「あ、いけそうですね」
ハクリュー 「まだ無鉄砲がわかりませんし」
シャーロック 「アイドルが吊られる予感ですぅ……」
まゆしぃ 「5%が二度も来たら笑う」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました