←戻る
【雛1059】やる夫たちの平等・希望の超・闇鍋村 [1296番地]
~来~る~きっと来る~(人が)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 柊GM
 (dummy_boy)
[因幡兎]
(死亡)
icon スペランカー
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[薬師]
(死亡)
icon 朱鷺子
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[陰陽師]
(死亡)
icon メリー
 (朝霧夕◆
1oKmZSIAF.)
[占星術師]
(死亡)
icon シロクマー
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[霧狐]
(死亡)
icon 森近 霖之助
 (ふらい)
[餓狼]
(生存中)
icon 黒谷 ヤマメ
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[囁き狂人]
(死亡)
icon 藤原 妹紅
 (氷月)
[潜毒者]
(生存中)
icon 九重ハナ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[大司祭]
(死亡)
icon ハイランダー
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[夢守人]
(生存中)
icon 博麗霊夢
 (Cメイト◆
MateZA.ep.)
[霊能者]
(死亡)
icon 鈴仙
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[人狼]
(生存中)
icon 狛枝禊
 (大嘘憑き)
[村人]
(死亡)
icon すとれいしーぷ
 (道路元標◆
qFi/JlgvP6)
[萌狼]
(死亡)
icon ナズーリン
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[厄神]
(死亡)
icon IA
 (ライカ◆
wIn9/LAIKA)
[萌蝙蝠]
(死亡)
icon みみずく
 (はんなり◆
hannariBX.)
[占い師]
(死亡)
icon 西行寺幽々子
 (みっこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[村人]
(死亡)
村作成:2013/08/04 (Sun) 14:13:28
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → かがみGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5876 (邪神かがみ)」
かがみGM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
かがみGM 「【ローカルルール】
・AA自由
・GMへの能力行使は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
かがみGM 「14:45開始予定です」
かがみGM 「まさか昼鍋が無いとは思いませんでした……なので私が鍋を建てるしかないのです」
スペランカー が幻想入りしました
スペランカー 「気温が30°を越えると死んでしまう症候群」
朱鷺子 が幻想入りしました
朱鷺子 「よろしくー」
かがみGM 「ようこそいらっしゃいました」
かがみGM 「何が熱波ですか
地球温暖化いくない」
メリー が幻想入りしました
メリー 「こんにちは」
かがみGM 「ペンギンさん達やホッキョクグマが溺れてしまうのです
あ、ペンギンは南極在住でしたね」
かがみGM 「いらっしゃいませ」
シロクマー が幻想入りしました
シロクマー 「よろしクマー」
メリー 「南極と北極 寒いのはどちらだったかしら」
森近 霖之助 が幻想入りしました
森近 霖之助 「ナイスバルク!!」
かがみGM 「南極と北極ですか……確か答えがあったような……?
忘れてしまいましたが」
karrrri が幻想入りしました
karrrri 「こんにちは、キャラ考えないと」
森近 霖之助 「チマタでは朱鷺子のベストパートナーと名高いワシがやる夫村に参上ッ!
さぁこの大胸筋に飛び込んでくるがいい!」
karrrri 「横何?」
スペランカー 「フロントバイセップス!>森近」
シロクマー 「こわいクマー」
スペランカー 「うっ・・・ポージングしたら骨が・・・」
朱鷺子 「ごめん、ちょっと離席して掃除し・・
ええええええええええ!?」
森近 霖之助 「ナイスバルク!!!切れてるゥ!!!>スペランカー」
メリー 「大変ねえ」
森近 霖之助 「ふっはっはっはっは!何を驚いているのかねマイフェアレディ!」
シロクマー 「すごく…虚弱体質クマー…>スペランカー先生」
メリー 「人数が集まりそうにないなら合戦でもつけるかしら?」
kari が幻想入りしました
九重ハナ が幻想入りしました
森近 霖之助 「世間に出回っている東方関係の薄い本を精査したところ、霖之助がムキムキマッチョである確率は平均120%!
1コマ登場してもう1コマもマッチョである期待値が20%である!」
シロクマー 「あと15分だし少しは集まりそうだけどクマー」
九重ハナ 「よろしくお願いしますね」
karrrri 「karrrri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karrrri → 黒谷 ヤマメ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 427 (蜘蛛男)」
朱鷺子 「えー。えー・・・
なんていうか、その、
ちょっと見ない間に随分印象が変わりましたね・・・?>森近」
森近 霖之助 「んっん~、実に美しい理論だ!」
黒谷 ヤマメ 「名前を騙る者がいるとは…許せる!」
森近 霖之助 「もう貧弱BOUYAとは 言 わ せ な い ☆ミ」
朱鷺子 「マッチョはともかくハゲだったり頭に穴が開いてたりはしないと思うけど!!>森近」
スペランカー 「いいや、村人村にして
最終日素村合戦になるのだ>メリー」
黒谷 ヤマメ 「…と憤る男、スパイダ…黒谷 ヤマメ!」
シロクマー 「クマーの知っているヤマメじゃないクマー!?」
森近 霖之助 「頭に生えた木を引っこ抜いたら穴になってしまってねぇHAHAHAHAHAHA」
黒谷 ヤマメ 「お前の知るヤマメはここには存在しない!!>シロクマー」
朱鷺子 「            r‐ -‐  ,.....
   .= .._ _. -‐= ,.゛ ‐- ‐- _
   ∧  ,≧ , ' ,:':::::::::ヽ  `ヽ=-‐ 7←‐=
   /゛´  ,' ,:::::::::::::::::.   `ヽ /-‐‐`ー
  ,'      ' ,:::::::::::::::::::::.    ∨ ヽ
 /,イ    ,  ::::::::::::::::::::::::i i    iヽ ハ
  ;'    ,イ ;:::::::::::::::::::、:::i  i    i トヽ
  i!   ハ  ハ;;:ィ:::::::;;:iハ:ハ ハ   i! 、i
  i   ,'-‐V゙゛ :;i、::::::::'`i!‐-i、i '  ハ ト なんかいろいろ大変なことに・・・
 ハ.、  i!z==ミ  \/ z==ミy', i i i .i!       誰か助けて・・
./ j、ハy::iu´//////`i∧/|' :i|
/|八,'::::i゙     _ ´     'u/..:::! 'i i
. /, ';':;':::::ト、  .'   ̄`ヽ   ,;'::::::::i  !
,' ' i;:i::::::; >,._ゝ __  '_ イノ::::::::ハ !
.  / i!::::ハ 、-‐=≧:-≠ ̄フ |:::::::/ y′
x--、,|;/ |ハ;;;;;;;;+ii+;;;;;;;;;;|_ |::::/
;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;<二{!`Y´ >二,,,,;;;;/゙/;;;;;;,,
;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;// , i ヽヽ;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;」
森近 霖之助 「君たちは人間を見た目で判断するのか!?
違うだろう、大切なのは筋肉だ!!」
かがみGM
                 /::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヾ::::::::::::::::::ヽ
                /:::::::::::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::::::/::/⌒ヾ::::::⌒:::::::::\
 ̄  ー- 、        /:::::::::::::/:::::/::::::/:::::::/::::::::::::/::::::::/::/:::::::⌒::::::::::::::::::::::::::::ヽ       さてさて……遺言と夜の発言の
        `丶、    /::::::::::::/::/::::::/:::::::/::::::::::::/::::::::::/:::/:::/:::::::::::⌒>::::::::::::::ハ:::::゙;       準備が整いました
           >--/::::::::::::://:::::::/::/:::::/:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::l::::::゙,
       -‐''" /⌒:/:::::::::::::/:::::::::/::::/::::::/::::::::::::::/:::/::::::/::::/::::/:::::::::://::l::l::::ト::ト、:::l::::::::i     後は人が集まるのを寝て待ちましょう
         /::::::::::/::::::::::::::/:::::::::/::::/::::::/::::::::::::::/:::/::::::/:::/:::/:::::::::::://:::::::::::::l::::l:::::::ヽ::::::::::l   果報は寝て待て。格言ですね
           {::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/::::::/:::::::::::/::::/::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::/::::::/:::::::::l:::::l:::::::::::::::::::l
         /:::/::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::/::::::::::/ /:::/:::::::/::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::j:::::::::::::i:::::l:::::::::::::::::::}
         /::::/:::::l:::::::::::::::::::/:::::/::::::/::::::::::/ /l::/l:::::l/:::j:::::j:::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::i::::::l:::::::::::::::::j --~ッ-~
      {  {:::/:::::::l:::::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::/、/ l:l l:::::::l:::::l:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::l::::l::::jノ::::i::::::::::{  /
        !  l/:::::::::l:::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::/ /\l l:::::::l:::/l::::!l::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::l::::::l:::::::::::l::::::::λ
       l  !:::::::::::l::::::/::::/::::::/::::::::::::::::::/,,,∥ l \::::l:j l::::l l::::::::::::::::::::::::::::l::::::l:::::{::::::::l::::::::l:゙、:::::::::゙、
       ハ {/::::::::::l:::/:::::/:::::::j:::::::::::::::::/}Fミト、  l:::::トl l::::l l::::::::::::::::::::::::::l:::::::l:::::l:::::トl::::::::l:i::ヽ::::::i::゙、
       lノ {:::::::::::l::::l:::/:::::::::l::::::::::::::::/ ゙{oi沙x\\l !`l:::::! !:::::::::::::::::::::::::l:::::::}:::::l::::}:::::l::::l::l::::}::::::}::::ヽ
\     l   Y::::l::::::::l:::::/l::::::l::::::::::::::/  ノ `ミシ`㍉ヾ   l::::| l:::::::::{:::::::::::::::l::::::i::::::l::::j::::::}:::::::}::j:::::ノ::::::::} ニ二
\\    lノ _ l斗―┴ '''" ̄ ̄ ̄ `'''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"ー-  j:::::::::い:::::::::::::::::j:::::::::::j__;;L;;;;;Lノ/:::::::ノ
  ヽ >'''" ̄                              `"'ー-::;;::::::::::>'''"        ̄~"''ー- _
__/                                            ̄ ー-  _
                                                   ̄~ー---  _
黒谷 ヤマメ 「うむ、そこの霖之助はいいことを言うな!
そう、心の目で見るといい!!」
森近 霖之助 「ジムで汗を流せ!そうすれば見かけに左右されない本当の友情を築けるはずだ!」
森近 霖之助 「ヤマメ君ナイスバルク!!」
黒谷 ヤマメ 「…そもそも霖之助は半妖じゃないのかという突っ込みは許せん!」
朱鷺子 「                   _,ノL___ 
                ,r'´::::::::::::::::`フ
        ,,.. -‐'''"  ̄ `"'''ー<:;;_r::_ン´
      ,. '´             ___`く
  r‐‐ァ'   ./   ,-、      ヾ.ノ ' ,
   〉'   ./  , /:::::::',  ',  ',   ',.  ',
  .,'  .  ,' -/‐-i:::::::::::| -‐i- i  i   i
  i.   :  i  /|  ,ハ:::::::::|ヽ ハ ノi  |   |.
  |  i  | /! レ'' \:::::| i/ レ' .!へ. |   |.
  !ヘ レヘ.| !. ==== `ヽ! ==== .|:::ヽ!.   |        筋肉よりも常識とか衣装とか
   `ヽ|:::::::i'.      .::::..     |:::::::|  i |  もっと大切なものがある気がするよ・・・
    ,|::::::::!!.           !i|!,!:::::::|  | |
    /|::::::::|へ..    !二)   ,.イ|::::::::|  | !,ノ)_
 iヽ、,' .|:::::i::| | `>.、.,__,,.. .イ| !.|::::i::i /| ./:::::::::<___
 ヽ;::レ'ヘ::;ハ| |_>くi、.,______,.ノ`ヽレヘ!V/レ':::::::r':::ヽ.,-'
 r':::::::::::;;ゝ'" ̄7イ::/________!;::イ:::::::`7'ー'、;:::::::::::::::::;>
 `''T:/::::!:::::::::::!/::::::::::::::::ヽ、_::::::::/::::::::::`ヽ.へr'"
    ノ:::::::::';:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ll|:::Y:::::::::::::::::::::',
  〈:::、:::::::::Y`ヽ.  百式 r''"ヽ:;::!:::::::::::::::_;;::/
   Y::::::::rソ ヽ,ノ     .し'   i、:::::::::::::;:イ」
森近 霖之助 「筋肉は大事だろう、常識じゃないか?」
シロクマー 「クマー!クマーの知っているヤマメを返すんだクマー!>ヤマメ」
かがみGM
|_  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ̄l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
|_  l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
    ̄l::::::::::::::::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::、
|_  l::::::::::::::::/::/::::/:::::::::::::::::i::::::::::::i::::::i
    ̄l:::::::::::::/l/:::::/l:::::::::::::::::::}::::::::::::l:::::::!  何か欲しいオプションがあるならば
|_  l:::::::::::::ト{::::::i j l:::::::::::::::ノl::::::::::::l:::::::l  できるだけ聞き入れましょう
    ̄l::::::::::::lミx\{ { {::::::::::::/ j::::::}::::::::::::::i
|_  l:::::::::::l沙ヾ   \::メ、 /:::::j::::::::::::::::!   GMは素鍋が好みです
    ̄l:::::::::::l        兊x、\:/::::::::::::::::}   それと出題者村が
|_  l:::::::::::l      {沙シ≫/~/:::::::::j
    ̄l:::::::::::l   "   `" /:.i:::::::::::::::::j
|_  l::::::::::::l _      /:.:.:.:.:l:::::::::::::::;
    ̄l::::::::::::l ``  _ イ:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::::::::/
|_  ト、::::::::lーァ''"~く.:.:.:.:./.:.:.;::::::/::/
    ̄l \::::l/`ト、   \/:.:.:/:::::/:/
|_  l ̄ヽ\l  l  \   ヽ/::/ノ
    ̄|  /7" ̄`'''< `ー 、/
|_  l  /^{        \ } ┐
    ̄l/o 入     / / :j
|_  l ヽ/ l\   /  /://
    ̄l/   l \_メ、 / //
|_  l二二二廴__ 〉: イ
    ̄l::::::::}: : : : : : : /:/:ノ
|_  l○:::l: : : : : :/ : : /
    ̄l::::::::{: : : / : ://」
森近 霖之助 「ヤマメは生まれ変わった、それでいいじゃないか。
ナイスカット!!!」
黒谷 ヤマメ 「お前の知ってるヤマメ?
それは幻想だ、幻想を追い求めていては、貴様はただのシロクマだ!!>シロクマー」
黒谷 ヤマメ 「私は、素鍋で構わないが…他の者の意見も気になるな!」
かがみGM 「ヤ、ヤマメー!!>今更」
かがみGM 「合戦村にしてはどうかという話がありましたので……聞いてみたのです」
シロクマー 「ク、クマー!?クマーはただのシロクマだったのかクマー!>ヤマメ
こんなんじゃだめクマー…もっと力が欲しいクマー!」
かがみGM 「特にないならばこのままで……」
朱鷺子 「           >‐/∨‐-..、
       /: : :_{:.:.:.:.:>‐┴ァ==-、     __
    _,..:.'´: /: :/ >'´   '´      ` <:.:.}
   <二: : :/   /  / i :. :. ',   ∨
  -‐=ニ/: :7 7 /    /  / /:.:.:.:i. i   ∨
  ‐=ニ/:∠ ∠ /   i 斗-‐く./i:.:.:.://| i | i '.
    /: :/ //.{i  |/xz=ミ、/:.:.:/7''メ、 l ト丶、
     |ハ/i/   八_{:.:.ハ弋rツ/イ/r:〒、i /! .|
\ト、     {   i  i:.:.:.:.:.ゝ ̄   、 ゞ' イl ハ、{    しいて言うなら平等かなー
: : :':,:\  ∧ .∧ ハ:.:.:.:.:.ハ、 rっ ‐ラ:.人.ハ
=-ヾ:、: :\  \{ >‐ヘ:i:.:ハ} >--<:.:.:.:.:ハ:.:!
ヾ:.、:\\: :`ヽ /:-‐、::>'===ミ><_,. く }ノ_,.ィ7> 7
=-:>: : : :ヾ:./:::::::::::::::::::::::::::</` ` <、: : : :く: : :.く__
=- `7: : : /::::::::::::::::::::::::i:::::::::::7´ィ^ー、, くヽ‐-、>: : : : /
´ : : {: /:∧__::__::::::::::::!:::::::::::::::i:::\∧ 人 \ハ: ヽ: :フ
>-: iハ: >、::::ト'ィハ__>、:::/:::::::::::::∧::::::く∧Ⅴミzヽ}: : :`ヽ
シロクマー 「合戦村ってどうなるんだっけかクマー」
シロクマー 「第4陣営が出ないかクマー」
黒谷 ヤマメ 「ならば、私をヤマメと認めるがいい!
話はそれからだ!!>シロクマー」
森近 霖之助 「少人数なら合戦くらいかね?
まぁどんなオプションだろうと全力で魅せるだけさ!」
ハイランダー が幻想入りしました
かがみGM 「合戦村は第四陣営が出なくなってしまいますね
自身の生存が第一の陣営が」
シロクマー 「希望制はどうかクマー?でも少人数だからアレかなクマー。
このまま少人数なら合戦もアリだと思うクマー」
ハイランダー 「よろしく頼む」
博麗霊夢 が幻想入りしました
シロクマー 「ク…クマー…これはヤマメこれはヤマメ…クマー…>ヤマメ」
ハイランダー 「しかし名前とアイコンが一致しない人間がやたら多いな」
博麗霊夢 「高速機動で異変解決!
私の実力、見せてあげるネー!」
かがみGM 「では15人以下ならば合戦村、ということで
予定としては、埋まる予定(願望)なので平等オプションを付けておきます」
かがみGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
黒谷 ヤマメ 「霊夢…だと…!?
最近の巫女は斬新だな!!」
メリー 「と言ってももうすぐ時間ね」
かがみGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
森近 霖之助 「はぁっはっはっはっは!霊夢、君も来たのか!
一緒にいい汗を流そう!」
朱鷺子 「            rヽ.
           r'::::::ヽ、
        i    >::::::::::::>''" ̄ ̄ `''ヽ、
     、___.人__.ノ `'ー,.'"___        ヽ
      )    (   /  ヽノ'     -、 `ヽ.__
      /⌒ヽ.  /   /  /!  /!:::::::::!   Y
 r─- 、 ',.   ', /  i   ./!,ゝ、/ !::::::/! ハ i i   クマさん負けちゃだめだ!!
 ヽ:::::::::::ゝi,   i /ヘ イ/レ'! ハ,__r>'ヽ:!'_,!ィヘ/!/
  !、:::::,.ィ〈 ヽ. `くニ_ヽ |⊂⊃   ___ 〈ソノト、!,___    あなたの好きなヤマメさんはそんな恰好じゃないですよね!
   ヽi 、 ヽ、 ノ ´  `ヽ!::::!:、 /´ヽ`i ⊂!::ヽ:ー-ヽ
    ヽ、ヽ_ィ_,.、__,.'-r-へ::ハ>'、___ノ:イ7`ヽ!      私の好きな店主さんもこんなZENRA男じゃないです!
      ゝ! 't______ン' ! ,!イヽ、>/ーヽ!,.!-‐-、  
       ヽ.二二___ノ_,イ:::::`ヽ:}>く{::! i !二 i   たまにふんどしだったけどそれでもMORODASHIじゃなかったです
        ヽー--'〉'ヽ、:::::::::〈_ハ」イ i ヽ!-- !|
        _.r─-/   _ヽ/::レ'!/!/ ヽ.ゝ`二ン
      _____!__,.イヽ/__/:::::`ゝ-,ヘY7__
      >'/::::/::::::/,ゝ::::-|ート::::〈ヽ、7_
     //./:::::::/::::::/ >‐'7 ヽー'i::::::ヽ!」
メリー 「ズザ狙ってる人がいたら面倒だからさっさと入ってね♡
くらいなものよ」
かがみGM
            /::::/::::::::ト::\::::::::`ヽ、
      x=ミ-r/:::/::/::::{:::::l:::::::::\:::::::::::\
      ∥::::::::::}/:::::::j::::l:::::::i:::::i:::::::::::::ヽ::::゙、:::::\
      r''" ̄ ̄Y::{::::::{::::{:::::::::::i::i:::::::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヽ  /) ,、  /〉
     {      V::l::::l::::::::ト、:::::い::::::::ト:::K:::::::::::::::::ハ  {/ノ/7/ __
      !     l:::i::::l:::ト:::l‐ヽ::ト、:::::::} }:l_j_Y:::::::::::::::`く {ノノ/ _//
     i     l::::ヾト Lニ二 \ \:j'i沁 》イ::::\::::::::ヽ ⌒ ̄/
      i       l::::ヘY(弋リ}   ..:i    ̄   {:::ヽ::ヽ::::::ヘ--/
        l      l::::::::゙、 "~            lヽ:::V:::゙;:::::ハ         希望制を付けました
      {    {::::::::::::::ミ=--  _    j__ハ::::i::::::!::::::i        皆さん、どんどん欲しい役職を希望してしまいましょう
        i    i:::::::ヽ:::::\ < _ ノ  ノ::::::::::::l::::::}::::::}
         i    V::{::::ト:::::::ヽ      /:::::::::::::::l::::∧:::j        ちなみに平等村から合戦村に切り替わる可能性があります
      /:i     いヽ} ヽ::::::L_   //::l::::::::::}L:j:::j }/
      / : i     `ト: : : : \}、  ̄  j、ノ~⌒ ノj/
     / : : V      l: : い : ト、 `ー-、ノ {-、
     /: : : : :ト、   l: : :! :i : i ヽ「::::ヽ  }_二ニー-、__
    /: : : : : :i     } : : : i : i  V:::::ハ-〈::::::::::::ノ   い:ヽ
    / : : : : /i ヽ   ハ: : : : : :l  乂::::::`X::::::::::{    }::}:lハ_
   /: : : : /  i   弋i: : : : : :iミ::\{:::ノ/ }\;;ノ  ノノ:j: /\
   { : : : /   {、  _八 : : : : l: :\/:::::{ {::::::::::::>/:〈: : : : :\
    i : : :!    込ノ: : : : ヽ : : : l: : └--i i-<-∠__: : ハ : : : : : \
    i: : l      ヽ: : : : : : ハ: : : :l: : : : :/ i /  ヽヽ::ヘ`ー-ミ: :==: `ヽ
      l: :l       乂 : : : : : i: : : :i/ ̄ ̄ / / //}}:::::::〉 : : : `丶、: : : :\
      トl       \: : : : :i: : : l ̄ :\j / /ノ//:::::/: : : : : : : : : `ー: : :ヽ
       い       / :\ : : :i: : :i : : : /:L/ノ~ノ;;;;∠ --―: : : : : : : : : : :ノ
      ∨\    /: : : : : : : :i: : :i: : :/::::::::::/「 ̄l: :`~'''ー- __: : : : : : : /
       弋: : \ /: : : : : : : : :l: : :}/:::::::::::/::l::::::::i : : : : :}    ̄"ー/
        \: : :`丶、: : : : : : :}: : j:::::::::::::ノ::::::i::::::::i: : : : ∧
         \: : : : : \: : : :j: :/::::::::/:::::::::::i:::::::ヘ: : : : : 〉
            \: : : : : :\j: /::::/::::::::::::::::::i:::::::::ヘ_/
             \: : : : : :ヽ''":::::::::::::::::::::::└-‐T:/
              \: : : : :}::::::::::::::::::::::::::::::-()::l:::l
          /`ー----‐彡\: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l
        /: : : : : : : : : :/ ∨:::::::::::::::::::::::::::::::-()::l:::l」
黒谷 ヤマメ 「ははは!
シロクマーは頭がいいな!!」
ハイランダー 「ハイランダー さんが登録情報を変更しました。」
博麗霊夢 「Wow!>霖之助
日々のtrainingは大事デスネー」
鈴仙 が幻想入りしました
博麗霊夢 「博麗霊夢 さんが登録情報を変更しました。」
森近 霖之助 「大丈夫だ!アイコンには上半身しか映っていない!>朱鷺子」
メリー 「メリー さんが登録情報を変更しました。」
シロクマー 「ク、クマー…>朱鷺子
でも、彼女(?)がヤマメである事を認めないと…クマーはただのシロクマ―なんだ球磨…」
かがみGM
.       .′:::::::: | i:::::::::::::l:::::::|:::::::i:::::::::::::::::::|h::::::| |:::::i| |::::::::::::::}:::::::::::
        ..::::::::::i|::i:::::::::::::l::::l::|:::::::i:::::::::::::::::::| |::::_;.斗::::リ 「:::/:::::/::::::::::::
      i::::::::::::::i|:|i::::::::::、∟L|_::::::i::::::::::::::::l | |:::/ ノ:::/ ノイ}:/| ::::::::::::
      |::::::::::::::i|八:::::、::\八 \{\{__jリノイ u斗tFテそ示卜:::::::::::
      |:::::::::::::八::::\{\斗tr==ミk     '´  {八  `'r} }|::::::::::::::    これはGMも騙る流れ……!?
      |::::::::::::::::::::::::::ヽ  {八 `'r}         乂うーシ f|::::::::::::::
       j::::::::::::::::::::::::: /ヘ. 乂うーシ             ⌒¨¨´ ,小::::::::::::
      .′:::::::::::::::::::::::::::ハ ⌒¨¨´                  〃|::::::::::::::
.     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                     ″.|::::::::::::::
     .i:::i::::::::::::::::i:::::::::::::::::∧         、            ;;  |::::::::::::::
     :|:::|::::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::.、               i{  |::::::::::::::
     i|:::|i:::::::::::::::|ハ;::::::::::::::::::::::\       _ __         i{  |::::::::::::::
      i|:::|ハ;::::::::::::::::|ハ;:::::::::::::::::::::::`:...、      `      i{/|::::::::::::::
    八::::::|ハ:::::::::::::::::|ハ::::::::::::::::::::::::::个ト         イ{  |::::::::::::::」
鈴仙 「掃除中に鍋することを知って5分ほど悩みながら来ました
よろしくお願いしますね」
朱鷺子 「あ、少人数で多数票の扱いに困るってだけだから
数集まってきたなら合戦でもいいですよ>GM」
博麗霊夢 「ぱんつはいてないの原理デスネ!>霖之助」
狛枝禊 が幻想入りしました
シロクマー 「シロクマー さんが登録情報を変更しました。」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 藤原 妹紅
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 42 (藤原 妹紅)」
シロクマー 「わーいありがとうクマー>GM」
黒谷 ヤマメ 「黒谷 ヤマメ さんが登録情報を変更しました。」
森近 霖之助 「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!!!」
かがみGM 「かがみGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かがみGM → 柊GM」
狛枝禊 「『やあやあ、みんな』よろしくね」
メリー 「開始時間だし投票しておこう」
鈴仙 「(あぁ・・・この人はもうダメだ・・・) >霖之助」
柊GM 「ふむ……どうします?
平等村と合戦村」
朱鷺子 「            r‐ -‐  ,.....
   .= .._ _. -‐= ,.゛ ‐- ‐- _
   ∧  ,≧ , ' ,:':::::::::ヽ  `ヽ=-‐ 7←‐=
   /゛´  ,' ,:::::::::::::::::.   `ヽ /-‐‐`ー
  ,'      ' ,:::::::::::::::::::::.    ∨ ヽ
 /,イ    ,  ::::::::::::::::::::::::i i    iヽ ハ
  ;'    ,イ ;:::::::::::::::::::、:::i  i    i トヽ
  i!   ハ  ハ;;:ィ:::::::;;:iハ:ハ ハ   i! 、i
  i   ,'-‐V゙゛ :;i、::::::::'`i!‐-i、i '  ハ ト
 ハ.、  i!z==ミ  \/ z==ミy', i i i .i! 画面の前のよい子の皆さんの見えないところで
./ j、ハy::iu´//////`i∧/|' :i|      セクハラしてるだけじゃないですかー
/|八,'::::i゙     _ ´     'u/..:::! 'i i
. /, ';':;':::::ト、  .'   ̄`ヽ   ,;'::::::::i  !
,' ' i;:i::::::; >,._ゝ __  '_ イノ::::::::ハ !
.  / i!::::ハ 、-‐=≧:-≠ ̄フ |:::::::/ y′
x--、,|;/ |ハ;;;;;;;;+ii+;;;;;;;;;;|_ |::::/
;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;<二{!`Y´ >二,,,,;;;;/゙/;;;;;;,,
;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;// , i ヽヽ;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;」
すとれいしーぷ が幻想入りしました
ナズーリン が幻想入りしました
シロクマー 「45分だし、合戦村でもいいんじゃないかなクマー」
柊GM 「15人程度になるならば平等のままで大丈夫でしょうか……?」
ナズーリン 「よろしく頼む」
シロクマー 「あ、丁度15人になったクマー」
柊GM 「大丈夫、そうですね」
すとれいしーぷ 「ずさってごめんよー 寝起きに村立ってたもんで慌てて入っちゃった」
狛枝禊 「『合戦で』「良いんじゃないかな」」
ハイランダー 「どちらでも構わない」
森近 霖之助 「物理学者は言いました・・・」
朱鷺子 「増えてきたし合戦で良いですよー」
メリー 「さっさとはじめましょう」
森近 霖之助 「観測しないものは存在しないと!!」
朱鷺子 「朱鷺子 さんが登録情報を変更しました。」
柊GM 「ではカウントをどうぞ>スぺランカー先生」
IA が幻想入りしました
鈴仙 「別にこのままでもーって感じですね
(投票しなおすのがアレなだけですけど・・・)」
IA 「いあっ!」
森近 霖之助 「それはいけないなすとれいしーぷ君!
こんな時間まで寝ていてはせっかくの筋肉がしぼんでしまうぞ!」
スペランカー 「残機が5機」
スペランカー 「4機」
みみずく が幻想入りしました
みみずく 「よろしくね」
黒谷 ヤマメ 「おお!
先生の残機が減っていく!!」
博麗霊夢 「皆さん、楽しく頑張りマショウ!」
シロクマー 「せ、先生ー!クマー!」
スペランカー 「1UPとって帰り道で失って3機」
すとれいしーぷ 「先生…無茶しやがって…」
鈴仙 「1UPを無駄にしないでください・・・! >スペランカー」
スペランカー 「あの段差ならいける!→ご覧の有様だよ!で2機」
メリー 「メリー さんが登録情報を変更しました。」
シロクマー 「過信してはいけないクマー(戒め)」
西行寺幽々子 が幻想入りしました
スペランカー 「前門の爆弾、後門の幽霊で1機」
メリー 「他打ち人数解禁と」
西行寺幽々子 「西行寺幽々子 さんが登録情報を変更しました。」
スペランカー 「全滅の曲♪」
ゲーム開始:2013/08/04 (Sun) 14:48:58
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
「◆柊GM 
.        .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      :::::::::::::::::::|:::::i::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::.
       |::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::、::::|::::::/|:::::::|i :::::::|
       |::::::::::::::::::|:::小斗vヘ::ハ:/}厶_抖ミ :::::|        ふにゃあ……
       |::::::::::::::::::|:::::|、_,二、    チ‐'升 ::::i|        GMは邪神かがみ@コルクマリー
       |/:::::::::::i:::|::斗㌃⌒つ      i| :::::i|        が務めるのです……かがみんと呼びましょう
      '/:::::::::::レ′二Y´     '    八:::::リ
.        ∨:::/  -v゙   ___,. - xi|::::::::/,_        ローカルルール?
        ∨     ハ_j≧=- __ ィi  |:::、/ ⌒'トミ      とりあえず色々自由ですよ
       rv′  /::::::∧  \__,ノ   ノ:冫  / / 、    注意するのは早噛みくらいですね
      f|ヘ、 イ、\:::::r<二⊇nく⌒'<  //   〉
.      八 \ノハ\\〉   /7J   ///     .′
      ∧ \___ ノ   〈____/ /o|\__∧     ′ |     【執筆者騙りにご注意ください@平等村】
.    /  \o__/     └‐‐ヘ.ハ,_/    /    |
ハイランダーの独り言 「まじめに狩人をひいたか」
西行寺幽々子の独り言 「暇ねえ」
ナズーリンの独り言 「・・・違う、これじゃない」
森近 霖之助(人狼) 「餓狼だと!?」
メリーの独り言 「あら村有利」
鈴仙(人狼) 「素
また狼かー・・・」
博麗霊夢の独り言 「地味!!」
すとれいしーぷ(人狼) 「萌狼orz」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「囁き狂人だと、許せる!!」
藤原 妹紅の独り言 「ほえー」
IAの独り言 「ブーッ」
スペランカーの独り言 「うん、まぁ普通?」
朱鷺子の独り言 「                           , ィ
                             /:::/
                            /::::ノ
                    /!__   〈::::≦z _
                  ,. -r,≧l/⌒!V´::::>-
         、     |>' /:.:.:`ー 、  <|-'‐
       、 ヾ、 /7  1:.:.:.:.:.:.l:.! i  下ヘ
           ./ /! メ、Ni:.:.:.:斗チ  !マ、\    というわけでAAで会話する
          /`7{|∧レfィテrN:.:lィf:卞 /!、l\!    RP練習なのです。
              '|/i:.Ⅳ弋り V弋りⅥ:.Ⅳ
           |/|:i:.!:.xx ___ _,、xx1:.:j:.j
                !ハ:人>t゙─_'イ/:.:/l/
         ト、    | N个__j:::::::::!丕ノ- 、    /|
         |:.:\ /::::::::l:::::::,、::::::::::/:::::::\ /:. /
          __\:.:7::::::::::::::!::::小:::::::::/:::::::::::::::'〈:.::<_
          7--rテ-- ュヘ::j∨.i.:.ヾ/!::::::::::::::,、 ':.r- ´
         | i|!1─r──1,.:.:j:.:.:.!:.:.ノ - ,ィ少ヤZ
         | lil ! |! !:f冊Fへ,ノ_z、:.:.{x≦ Y    `   、__
         l lil | l1,.  天彡ヘ三{:.:.:\{  '、       //j」
博麗霊夢の独り言 「まっ、最近は人外引きすぎでしたカラ、
このくらいがちょうどいいですネ」
九重ハナの独り言 「村建てありがとうです>GM」
スペランカーの独り言 「コルクさんprpr」
鈴仙(人狼) 「劣化狼2の囁きでトントン・・・?」
シロクマー(妖狐) 「ぼっちクマー」
「◆柊GM 蝙蝠が一人>配役」
スペランカーの独り言 「・・・ふう」
シロクマー(妖狐) 「ふええ霧狐クマー><」
すとれいしーぷ(人狼) 「とゆーか周囲全員東方じゃないですかヤダー!w
んでヤマメが囁きなのね 囁きと組むの初めてだなー」
ハイランダーの独り言 「どうせ執筆者騙れないなら祟り神騙ろうって考えになる気しかしない
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「となるとだ
残りは銀か別の狂人かだな」
メリーの独り言 「うーん 出る時期に困るわね」
九重ハナの独り言 「何げに司祭系って初めてですねこれ」
「◆柊GM 何故!?>該当者」
メリーの独り言 「占い師が5日目に出るなら4日目 4日目に出るなら3日目」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「東方…か。
まあ、東方だな!!」
森近 霖之助(人狼) 「よーしすとれいしーぷとヤマメは占い日記頼むわ。
早めに●出してしまえ!その晩に餓狼の噛みで死体無し演出だすからな」
シロクマー(妖狐) 「大きい蝙蝠騙るかクマー」
朱鷺子の独り言 「                  、__
              jー-、_     \ヽ
           \__ `ー┐ }/
.            く ̄   _ .. -宀‐'"ニ‐- .. _
           了ィ´,∧    ノ:::::`、 ,∧` 、
            / .:/"7´  ノ:::::::::::ヘ ゙ヽメ、 \
.           /  /      ,i::::::::::::::::i  iハ   、
         /  ∠ノレ i: /| |::::::::/|ノ、 ィヘ,  .ハ
         ノ _,ノ|:::::|: /j/-‐|,ハ::::/ー-丶j:::::|:\  .l しかし、どうしましょうかね。
.         ̄| .,ィ'|:::::|/-‐==   ∨ ==‐- レ::::|ヽ |\|   陰陽師とはまた微妙です
         | ./、 |:::::| |:ゝィ:|    |:ゝィ:| l::::::l |
         |/|/|:::::| -─     ─- |:::::|  1
   、       |/|:::::|、            ..ィl::::::lヽ |
   lヽヘ、____、::::| :>:... _^_ ..:<::::|::::/ __` ___,.ィ'"¨7
   く、 ..:.: ̄ ̄´¨ ̄`ヽ|ゞ_,rf`ーt‐:'"ヘ、_/|:/彳¨ ̄ ̄"¨.:,.ィ'
    `> ..:.:.:::::::::::::::::::,r'::::l:::::::::i::::::::::j:::`ヽ":::::::::::::::::::.:.:.:.. `ーァ
    く"    ..:.::::::::::::,r'ー-'{::::;r'个:、::::ム-‐イ::::::::::::::::::.:.:...   <,
   ∠_    ..:.:::::∠_,/´::::iVi__∥_iV'九__,!:::::::::::::.:.:....   ,jイヘ、」
博麗霊夢の独り言
             ____
            /   /:::::::\
           /   /  \::::::::\
        /   /     \::::::::)
        (   /        )/
        ヽ (       _ ,,,,ヘ"
          \\   _ f´:::::::ヾ丶_ _
        ,-―-ゝ>li ̄l||llll二|:::::::::::::::ト、  ____
        |:::lフ/|ll>' ̄.. ̄ ̄::l ::::::::::::tz\|      |
       /::::::://.::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::| ̄, 、   /__人__人__人__人
      ヽ:::::::/ .∧..........l::\:::::::::ヽ:::::::::::ト ,,;;/\/ _)
      ,-|:::/  | ヽ:::::::::l::ヽ ヘ:::,/ヽ::::::l|;ヽ_ノ:::::\._).    村
     /;|:::l/:::::|十-、:::_::/ ,,/   ∨:::\ニ;;;;;_:::ヽ_)     建
    / ヽリ|_:::!___,,      ̄ ̄ ̄ ヽー―-、 ー―)    て
 \__|  /::::::.i   /    __ パ/l/l弋::\) } :::::::::_).    感
    `>´::::::::/:, /   '  - V\   ∧:::::::メ:::::::::::_)..    謝
    \:::/:::::パ/l/l f /      !  ノ:::ヽ::\::\::::_).    │
        \ハ   l       ノ/V::::::::\::\:::::_)    │
          |)、  \ __ <///::∨::::::::\::::::::_)    !
 ::::::::......      |:::: ̄    ヽ、_  ヾ///:|| ̄ー、-、__)
  ̄ ̄ ̄\_   ,:::::\    ヽ `ヽ \__|! \_____)
          ̄ ヽ::::::::\  _ l  丶,つ)|   |   ´⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒」
メリーの独り言 「いやー どうしたもんかしら」
博麗霊夢の独り言 「なんテ親切なwww>執筆者騙りに注意」
すとれいしーぷ(人狼) 「人狼陣営5か 銀狼か別の狂人か…

ふむ、取り敢えず占い日記は準備しとくー
どーせ生き残れる気がしないし」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「私は占い日記は書こう
状況次第でかみ殺せ!」
鈴仙(人狼) 「じゃあ私は何騙っておこうかな・・・っと」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「霖之助○でつくるぞ!!」
IAの独り言 「え、なに、●出るの!?」
森近 霖之助(人狼) 「わしとレイセンで狩人日記だろうなー」
狛枝禊の独り言 「スーパーダンガンロンパ2プレイしてる?>GM」
IAの独り言 「どうしろっちゅうねん!?」
森近 霖之助(人狼) 「餓狼のわしがいれば狐も怖くない・・・はず」
朱鷺子の独り言 「                          , ィ
                        /:::/
                       〈:::::::::ゝ
               _,,.. --─- 、_.ノ:.:.:;;ゝ    とりあえずがんばりましょうか。
           _,,. '"       ∠i';:、ノ´      5発言目指して
          /      _    ~⌒"~くヽ
         /       ,:´::::::`ヽ',    r---ァ\
   .   r‐‐ァ´    .:rヘi::::i::::::.l::::| i :l |  k イ  ヽ
       〉'     .:l  :l ヘ::|:::::::|::::| l :| | :l::::::!   '.
       il    :.l:::|:l :|  |:l::::斗.┼l :| l :l::::::|:.   |
      ノ} |  :.l:::kl 斗 j八:::::lリ八从ノ .:l::::::|:    |
   .    | |  :.|:::}八リ   \ィfラた坏 :l::::::|ヘ:.  |
       .l八 :.:.l:::lィfラ圷    乂。ツ l八:::リ:∧:. |
         ヽ :.j∧弋ツ      "" |:.::::::/:. :.  |
  ト、 ,,,,,._,   \:从""  '         /:. // ノ ノ ノ        ノ)
  ヽ、;;;;;;;;;;;;`丶, 八 :.ゝ   ‐   /.:イ|: ノ ノ ノ  __,,..,,,-‐''"´;;;;;;`フ
    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 〉、 l >    イ  |:: |ノ._,..-'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-イ
     `r:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> =ヾ.ノ_Lrヘ__x< |:: |: / ̄`丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ
すとれいしーぷ(人狼) 「初手はシロクマー○にしとくかな」
藤原 妹紅の独り言 「潜毒を引くとはね」
IAの独り言 「なんいどたけー」
シロクマー(妖狐) 「あ、占われても銃殺されるのかクマー」
鈴仙(人狼) 「あぁ、そうですか
じゃあとりあえず狩人日記用意しておきます
途中で相互護衛展開も考えておきましょう」
シロクマー(妖狐) 「されないクマー!!」
「◆柊GM 
もちろんです>該当者
唯吹ちゃん大好きですよ」
藤原 妹紅の独り言 「しかし5日まで持つかしら」
シロクマー(妖狐) 「なら天人CO遺言は解除クマー」
森近 霖之助(人狼) 「○→●でCOでもかまわんよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー は 九重ハナ を占います
「◆柊GM 出ちゃいますね>該当者」
みみずく は 鈴仙 を占います
朱鷺子 は 森近 霖之助 の呪いを祓います
森近 霖之助 は 柊GM に狙いをつけました
柊GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(柊GM は餓狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柊GMさんの遺言                   /           /                        } } }
                 /           /                          j
               /                /                    }    }
             /                /            /         j    ノ   l
           /              /  /     /l /l      ノ      j  }        j
    〈(_,,,,,...ィ                l  /  / / /:::::l/:::l     /    /  /l  /l      l /      たとえ私を倒しても
    --‐彡                 {   { /j  /  /l/ ̄::T::‐}    /     /l  /-j/l‐j ト、   /
/  ''" ̄/                  人    l  l  /;;;;;{{;;;;;__{「`::l /:l   /  /::ノ /::/-{{:::l l::ヽ  /       第二第三のGMがあなたを……
/   //                 \   l  { /:::{{三三ニj}ミ:{:::l,,、,/ノ//ィ云三zzzzzZ三/
    / /                  /  \l /{{:::: 戈::コニュタ ::: ::::::::::::: ..::::::::" {{::コ=品j} ノ   /
   ∥/                 / / /゙、:::::::⌒>==く,,                乂こニシ/ __彡 /
    { !            /   / // /\ 、::::::::::..                  ~~~/''"  /
    {           /     /  /    ー゙、:::::::::::...     ...:::::::::::.           /   /
  /      /            /  /_/∧::::::::::::::... ...::::::::::::::::::::       / / /    /
 / /    / /         ∠/-‐'''⌒/   人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     // / /  // /
 {{ j ///  /        / // ,,...ィ"        ト、::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     // /l / /   /
 ゞ l/  {  //      /  //''"          l  \:::::::::::::::::::::::::::::..    // / / { ! //  /
  {      {/  // /::イ ̄∥            l   l\::::::::::::::⌒::.  ̄` { {/ //l !/ /  /
   \     / /  //::::::::::l  l {             l  人 > 、::::::::::::   弋l__Lノ l l j  /   /
        {/{{ /{( l::::::::::l  l              、   \  `丶 __ ィ'" { {   l { {  /  / /
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
藤原 妹紅 「おはよう
人外は7だね、蝙蝠は出てもいいじゃないのかな
生き残れる自信があるのなら
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1」
朱鷺子 「                      ,r'´::::::::::::::::`フ
                -‐'''"  ̄ `"'''ー<:;;_r::_ン´
               /   7´ ̄ヾ      \
          r‐‐ァ    ,ハ:::::::::::ハ     r---ァ\
            〉'  ./  ./  |::::::::::::|_  ゝ _ ィ  \
             /   |  / -‐ |:::::::::/|__ 、 ヽ   ',.  Y   おはようございます
         ,'     ! ./ ァ=、八::::::7´ ァ‐‐、ヽ |  !.  |    COある人はお早めにお願いします
         ,' ./    |./'7 l´ハ  \|  |ノ ,リ〉∨  /   |
         レ'|   ./:;ハ. j__ソ       ゝ‐゚' !:::|/    !
            .| /|::::7"     '       ""|:::'、       ',
       「|   ∨  |:::八     r´ ̄`ヽ   八::::\     '、   ノ)
       |_| `'' ー丶 /::::/\    、_ _.ノ /|  \:::ヽ.   . -‐''"´::::::`フ
    _,rァ 7´|ゝ、::::::::ヽ     |>、,_ _,,. イ| /  ,ハ:::::::| /::::::::::::::::::::-イ
  r〈_|_/_/  ! `r:::::::::: '、   |__/「  /:::>‐ァ'"´|::/ノ::::::::::::::::::::;:::::ノ
   Y  (   /  .`ー -─rイ´:::::/ /::::::::: /:/::::::::::::::::::::::' 、、;::::::::::::::::>
   ヽ.,_   |.   /:::::::::|/|::::::::|::!_/::::::::::::: / |:::::::::::::::::::::::::::\.へr'"   _」
ナズーリン 「おはよう
8吊りの奇数進行。死体なしが一度出ても吊りは増えないので注意してくれ
もし蝙蝠が飛び出るようであれば吊ってしまうことを進言しておこうか
もしCOがあるようならば自己責任でお願いするよ」
ハイランダー 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
……なんとかなるか、これなら?
人外多めというわけではないとは思う。
まぁ平等村だから初手COとかなさそうだがCOできるものがいるなら
CO頼む。
共有はいないな。」
九重ハナ 「おはようございます、戦況に確認をお願いします
指揮官は今の所確認出来ていません
戦況はいたってシンプル、COのある方はお早めにね」
狛枝禊 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
『なかなか村有利じゃないかな』
「保護と見せかけて吊るよ」(蝙蝠は初日に出れば保護するよ)」
すとれいしーぷ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

あらシンプル。8吊り7人外…かなこれ
ただ共有いないっぽいし神話もいないからどーなるかなって感じかな」
森近 霖之助 「いいかみんな!
1日の始まりはきな粉入りの牛乳から始まる!
足を開き顔は斜め上30度、腰に手を当てて一気に流し込む!」
シロクマー 「みんなおはようだクマー
8吊7人外クマー?あまり余裕ないクマー
共有の声は聞こえなかったんだクマー」
スペランカー 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

吊り8の人外6、蝙蝠未カウントで、共有の声ナッシングなのでー
どっか確定村になるといいねぇ位の状況かなー
初日情報出せる人はどんどんだして、人外の範囲を狭めていきマッスル!(骨折)」
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男、スパイダー…ヤメマ!!
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
8吊り6人外はまあ普通か、狐の扱いだろうな、この村の問題は!!」
IA 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
17>15>13>11>9>7>5>3>の8吊り6人外
村<人外じゃないから何とかなりそうに見える不思議、いあっ!」
メリー 「おはようさんっと」
西行寺幽々子 「村が多めでいいわね」
みみずく 「おはよ」
博麗霊夢 「私たちの出番ネ! Follow me!
皆さん、ついて来て下さいネー!」
鈴仙 「おはようございます
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

共有いないし情報少ないので何かしら欲しいですね
COある方はどうぞ」
メリー 「この村での最高狼数は4 つまり狂人1は確定ね」
藤原 妹紅 「共有もいなそうだったから
厳しそうだわ」
みみずく 「まぁ。普通に不利なんでがんばっていきまっしょい」
九重ハナ 「とはいえ、老兵とかそういうのいませんから
出るとしてもせいぜい逃亡者くらいですかね」
朱鷺子 「                                      ,...
                       _.   _ _ , , .., _.. -‐ '' "/
                _, ,,..  /;;;;;ヽ、 \;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
            |\‐ ''"    .!;:''"  ゝヽ丿;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:弋
         ー-=彡_,- ,-‐ー-=、  ヽ、 .,.ィ ヽ;;;;;:;:;:;:弋 ̄`
          〆´ ./: /:. |:.:. ヽ、  .`丿 ゙ `.;;ヽ、;;;;_ゝ
         ,フ  ./ /: |:. :. :.!: : : :.: ヽ   ヽ、  ヾ、`ゝ   吊り数自体は足りてますね
          ノ   .ヾ:. : :.|:. :. :. :. :. :. :. }',   ヽ、ゞ  ヾ,  蝙蝠が不安要素ですが
        |. ./|  ) i ハ:. :. :. :. :. :. .ハ ,ゞ  .ハ  ` ,  ;丶  何とかなるといいです。
      |', |ノ| |  リヽ、: :.!: : !: .!:.:.ノ乂ヽ  ',ソ     ヽ、 ゝ
      i;;',  ヾ.  ',ャ=x.ヽ::!.:./!/'.,ィf 、.', 冫 ,    ヽ、      ,
        i;;ゝ ./::ヽ、ハ l:.c! レ'  r.f=卞ハ.人: :',  メ .《ヾ       i!
     | .i;;;;;;ソ:. :. :. :. '.`´      `-' リ: : 、i 《\ ヘ       j;!
     |', ', /ノ|:. :|:./ rヽ、.` 、_ __ ,   .ル. : ノヽソ `゙         ノ;i!
     ',丶,_ヾ;;.|:.ノ丶|:::::::/`.. ` ‐´ ..イ ソ:. /,ヘ:,リ         /;:;:;」
狛枝禊 「『共有はいなかったね・・』
「残念だよ」
IA 「この人数でいきなり出てくる蝙蝠だか妖精はいないと思ういあー」
西行寺幽々子 「蝙蝠は出るなら吊るわ」
森近 霖之助 「蝙蝠陣営はもし露出したら即吊るぞ!
この内訳、奇数展開。残す意味が全く無いからな!」
黒谷 ヤマメ 「蝙蝠は出たら吊るぞ!
こっそりひっそり噛まれてろ!!」
シロクマー 「蝙蝠はあまり残しておきたくないと思うんだけどなクマー
でも余裕あるし残しても大丈夫なのか球磨?」
ナズーリン 「特に逃亡者も人形も出ないか
ならグレランになりそうだな」
スペランカー 「蝙蝠が妖精だと嬉しいかなーぐらい
夢狩人意識できる奴なら狩れるし、狂人とかによる乗っ取りも考えなくてすむし」
メリー 「んーで初日に出てくる職もなく情報なしの超グレラン村」
すとれいしーぷ 「朝一COする人はいない…と
このままだとグレランになるねえ」
博麗霊夢 「吊り数がそもそも足りてないとかに比べたらマシな方デスネー!>シロクマー
張り切ってイキマショウ!」
みみずく 「蝙蝠とかどうでもいいれす」
鈴仙 「で、初手で出る系のはいないと・・・
まぁそんなものですか・・・」
ナズーリン 「実際グレランで人外を吊れない村など、負けるしかないのだけどね」
シロクマー 「まあ、噛まれろだよねクマー>ヤマメ
イタズラついている様子もないねクマー」
藤原 妹紅 「COする人はなしと
グレランするしかないわね」
森近 霖之助 「ほう・・・くくく、幽々子はわしと同意見か。いいじゃあないか!
惜しむらくはその胸が引き締まっていないことくらいかっ!!!!」
ハイランダー 「特に何もCOはなし、グレランということか。
ついでにいうと悪戯されている人間は特にいないようだな。
蝙蝠1は妖精ではないということか……?多分だが。」
IA 「共有いないのは残念だけど鉄火場ではないし
今日はグレランかな?いあいあー」
朱鷺子 「                         _,ノL___
                              _           ___
                           ノ⌒ヽ:.:.:ヽ ー ,  ァ_ .:i:i/
                       {  - /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  \/、:i:i:i:i/
                         y  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.   \ Ⅵ:i:i:i=--_
                          /   |i.:.:.:|i:.:.:.:.:|i.:斗-     ヽヽ:i:i:i:i:i:i彡'
                      /   才:.:.:.|i.:.:.:.:.|从:|i li   |i |i  ', ̄
                        /'    从:.:从:.:.:.:| 才示  |i |i  
                    / |i    ,ィぅハ \::. ' r'r 心.|i. 八  i
                       ,:  |i  八vしi  ` 乂zソ },/:.:i \|   珍しく初日COがないですね
                       iハ八    i ゞ'  '       八:.:.:.'  |  指揮役もいないみたいですし
                       V.:.:.:.|   r:::::ヽ  ..':.:.:.:./  从 グレランかな?
                      __ i:.:.:.个   乂:::ノ {从:.:.:i  /
                      /:i:ハ人:.:.:.|i __≧==r= l==\|ミi  r-  _
    \   _          ,.:i:i:i:i:i:i\ヽ:|/{{ニゞヽ/>〃ニニ V/:i:i:i:i≧s。_
  / ̄ ̄<:i:i:i≧=-----=≦:i/:i:i/|:i:i/⌒´vr' ⌒Y:i:\:i:i}/ニニ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧
  ⌒ヽ     ̄ > :i/:i:i:i:iイ:i:i:/rvV V廴r-ゝ∨∨弋ヾ/ニニニ!\:i:i:i:i:i\:i:i:i:i」
メリー 「この人数で村陣営11はそれなりの有利場ではあるわね」
九重ハナ 「妖精でもまぁ、そうなんですけど
どっちにしろ扱いは蝙蝠といっしょでいいですよ>スペランカーさん」
西行寺幽々子 「余裕があったら村保護で吊る
余裕が無かったらPP回避で吊る」
黒谷 ヤマメ 「つまり、妖精なら残すということか?>スペランカー
確かに夢守人の証明には使えそうだが!」
スペランカー 「んで特に変化ないので、まぁ蝙蝠枠かねーぐらい
呪蝙蝠とかでもないならまぁ潜伏してもいいんじゃね?レベル」
狛枝禊 「役職がいない・・・これはグレラン村だねえ・・・
『今更出ても信用はあれだけど』」
シロクマー 「んー、特に初日OCがないクマー?
ならグレランになっちゃうクマー」
メリー 「まー人数少ない分占い師は4日目あたりには出てきてほしいわ」
鈴仙 「まぁ、最初から情報出る村の方が珍しいかと・・・ >すとれいぷしーぷ」
博麗霊夢 「私は、蝙蝠は「どんな内訳で出てきても」吊りマース!>シロクマ
潜って噛まれてもらった方が村にとって有意義デスカラネ!」
IA 「なんでCOがないのか考えた、平等村、つまり執筆者COが出来ないからに違いないっ!」
森近 霖之助 「◇スペランカー 「蝙蝠が妖精だと嬉しいかなーぐらい
夢狩人意識できる奴なら狩れるし、狂人とかによる乗っ取りも考えなくてすむし」

乗っ取りでないなら、何かね?残すとでも?
ここはちょっと村の意見には見えないなぁー?」
みみずく 「速度じゃなくて今日出る意味ないってそれ一番言われているから>狛江」
西行寺幽々子 「>森近霖之助
誰よあなた」
藤原 妹紅 「妖精ならむしろ悪戯して
真証明できるんじゃないのかしら>ハイランダー」
ナズーリン 「妖精だとしても初日に露出する意味はないと思うがね・・・
鏡妖精ぐらいか」
朱鷺子 「                             , 。r≦:i:i:i/__
                           /:i:i:i:i:i:i彡':i:i:i/
          _  _   ----- _ ̄ ̄  ミ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'
          |:.:.:.:.:> …へ…=ミ:.:.―― 、 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'
          |:.:/  ,..:':.:.:.:.:.:.ヽ  \:.:.:.:.: i \:i:i:< ̄
         /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:|   ヽ ̄
         '    ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i      V: |    i
        i  /'   l、:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|i | l |i|:i:i:.:|     '    狼最大4Wなのでグレランなら
       ノ ィ   |i |i \:.:.:.:.:.|ハ,;斗匕|从|:.:|   / \          組織票がある可能性はありますね
.      \  ̄li   |从⌒_\:.:.{ xぅ示犲:.:|:.:|i  /\  ヽ        __   表はしっかり見ていきましょう。
      Y:i\ 八ハ |:.:.伐 vハ ⌒  乂ソ |i:.:.lノ' / \  _}i     ,.。r≦:i:i:i:i:i/
...    i|:i:i:i:iヽ _小:.:.:ハ `´ '     八:.:   八_{ ̄  ,.。r≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     八:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.个   ー  /:.:.:.:.|i/ | r-=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'.:ァ
      {:<:i:i:i:i:i|:.:.:/人{\ 〕¨´ /:.:.:.:.人   ノ 〕:r':i:i:i:i:-―=≦:i:i:i:i/
.     八:i:i:i>:八:.:i:i\:> '   ,.:.:.:/_/}≧r-く:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_彡 ´
      \≧<:i:ir-{≦| 、 ̄  /:/ / ,ニ/   Y--=ミ:i:i:i:i:i:i:i:>
          <:/'  vニl  ゝ ゝ=彡  /ニ{    \:i:i:i:i:i> ̄
           /   /,八  |i/'    イニニ|     ヽ ̄
             {   ,ニニ〉 ^  r=彡ニニ}八     ノ
         rく  {ニニ,i\_¨才'ニニニ八ム _ v、/{
九重ハナ 「一応、目に分かる能力でない
妖精もいないこともないですけど
まぁ、割りとどうでもいいんですよ>ハイランダーさん」
ハイランダー 「まぁそもそも初手で出てくるCOは老兵執筆者もろもろだからな。
平等村な以上その手の役職が排除されるわけだから
COが減るのは当然といえば当然だがな>禊」
みみずく 「うーん硬いなぁなんか」
森近 霖之助 「わたしだ!!!>幽々子」
黒谷 ヤマメ 「だが、蝙蝠は人外場になりがちな場所で残すのは危険だぞ?>スペランカー」
スペランカー 「だって妖精自体真証明できるのに
態々吊る意味あんの?という
なら灰吊った方がナンボかマシ、妖精いるとPP怖いです><なら話は別だけど
>ヤマメ」
九重ハナ 「お前だったのか>霖之助さん」
みみずく 「見りゃ分かること言ってもしゃーないからもっと雑談しようぜ」
すとれいしーぷ 「COのいない初日は難しいねえ
直感でいくかなあ…」
西行寺幽々子 「>森近霖之助
んー 記憶に無いわねえ」
鈴仙 「いやいや
それはどうかと・・・w >IA」
メリー 「まー初日占い師じゃない限り相当難しいという村ではないと思うけどね
蝙蝠枠は噛まれるかさっさと今日釣られて頂戴と言ったところ」
IA 「>霊夢
いや、この村だと大丈夫だけどさすがに吊ってる暇ない陣営数の時はある
いあも出来る限り吊りたい派だけど」
藤原 妹紅 「蝙蝠より重要なのって
狼と狐を吊ることだしねえ」
博麗霊夢 「村人陣営が有利目な配役で村人陣営が負ける主な理由は、
「重要役職のグレラン潜伏死」デース!
少しでも危ないと思ったら、無理せずすぐにCOしてクダサイネー!」
朱鷺子 「                ,,,;;彡;;;;;;;;;; -=ニ,,__
               __';;;;;;;;;;;;;;;; `__,,,,,,  '´
           >≦;;;;;;;;彡ー--`` 丶=-
         > ´,...::;::::::::::::..., ̄`` 丶 _,>' ´|
     i:―/ ,:':::::::/:::::::::::::::::::ヽ    \  ト、
     ∧/ , ' /:::::::,'::::::::;:::::::::::':;::::ヽ    ∨ ヽ
      / ' ,':::::::::!:::::::::::;::::::::::::';:::::ハ 、 ', i, !, '  ∨
        ,'. i ;'::::::::::';::::::::::';::::::::::::':;::::::'i  ', }, ',   ∨
     /| i i! i::i,_::::';::::::::::';:::_,>_;:::::リ   i ハ   ', 'i`ヽ
      i′゛、ハ´_`_;<::::::'!´,云弌レi  ; //! ト ', ', ',
      ⅵ∧|i; ( i云` ゝ:;| 弋_汐 i|:∨:リ::| |  ハ i! !
       ノゝ'j::ヽ>之!    ゛¨´, , .ノ;::::::::|::i ハ リ ハⅣ        蝙蝠?
         ,';::::;{ ''        ;' ノ::::::::;:::i ハレヽ!        見えてる狂人みたいなものですから
   _,.. -‐_,,';:::::::::::ゝ,    ヘ     ;':;::::::::;:::::i!、      出てきたら即吊りますし
  ´'_,,..:::::::::::::::::;::'::/ >- ,... イ /:;:::::::;:::::/ i!     村の身代わりに噛まれてくれればありがたいですね
  <;::::.::::::::;彡;';:/  _,......__ /,,¨^i゛i;::;:::::::;::;'`,:゙<
   ゞiゝ;'゛  ;'    / _,,.::::::;:'`i:::li  i;:;::::;:;'  !   \. _,....._」
森近 霖之助 「ということでスペランカーは非常に狼陣営臭い意見だと思うが如何!?
(ちょっと!わしの発言見えてるよな!?)」
シロクマー 「でも、蝙蝠出ても割と吊られそうな感じになりそうだと思うんだクマー
それこそ呪蝙蝠で出てこられても困るし、蝙蝠覗くと8吊6人外だから蝙蝠吊ってもまだ間に合う感じだし、
やっぱり出てこない、が一番だと思うクマー」
鈴仙 「雑談・・・
みみずくとふくろうの違いがよくわかりません >みみずく」
ハイランダー 「だな。まぁ俺からすれば少しその手の情報にも
意味があるのだが……まぁいいか>妹紅、ナズーリン」
九重ハナ 「妖精が真証明した所で所詮村陣営ではないんですよ
なんで村役職保護という名目なわ吊っても問題ないです>スペランカーさん」
スペランカー 「ぶっちゃけ人外場という数字でもないので
その意見は、正直疑問を持たざるを得ない
吊り10で、人外10とかだったら話は別だけど」
黒谷 ヤマメ 「そりゃもちろん出たら吊るさ!>スペランカー
だが今出たら吊らないというような論調に見えてな!!」
シロクマー 「森近は初日から攻める(意味深)タイプだなクマー」
森近 霖之助 「>だって妖精自体真証明できるのに
>態々吊る意味あんの?という
あ、これはあかんわ。めっちゃ吊りたい。」
すとれいしーぷ 「おおう初日っから大文字で誘導とか強気だね…>霖之助」
鈴仙 「・・・何ですかそれ?
超展開理論に見えますけど? >霖之助」
狛枝禊 「『妖精自体が可能性を増やすんだよ』
「だから妖精でも吊るべきだよ>スぺランカー」
みみずく 「いやべつに俺も蝙蝠は残し派だから>森近」
ハイランダー 「スペランカーの発言……。
面倒なので小文字引用とかしてくれると確認しやすいのだが>森近」
博麗霊夢 「ということで、皆さんどんどんtalkシマショウ!
ツッコミが沢山入ったら、自分が吊られるかも
なんて危機感を抱くことがデキマスカラ!」
森近 霖之助 「わしの鋼の肉体に後退の文字は無いッ!!!>シロクマー」
メリー 「まー 情報無い以上過剰な誘導もありっちゃありなんだよね
それでスペランカーが重要職ならCOするべきではあるんだけど」
朱鷺子 「           ヽゝv^     / |      </////>、
         //:/ ::::..    / |  \      ー―=彡
   \   _/ /::::::{::::::::::::、 .人 |\  \       ≧x
.      \ /  /:::::::::::::::::::::::\ \  \  \     \ \
.      个   /:::::::::::::::::::::::::::::::::.、    ≧-         ‘,、 Y
.    ./ |:  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    \  ≧=-   ‘, l.  ///
.   /イ {:  } :::::|:::::::::::|:::斗=廾ー:::.     \ ̄ ̄ ̄  ハ }ノ ////
   / .} |   }::::::Ⅳ:::::::|::::::} \:、\::::::.          \ .l´ /////
    八   从⌒: 、::八从!ィf示圷}!ヾ:::.    i      }\、//////
.   / .イ     Ⅳ___ \:::.    V う |::::::::..   |:i    从 ノ//////
   /'   , :l .从{ {心 ヾ    ゞ'' 八::::::::.   }从  }  ハ)///////
...     ,:|Y  ゝ.` vリ       .:.:.:.:/'::::::::::|::. , Ⅳ) ヽ/.//////////  別に狐に狼のストオッパー任せるような配役ではないですし
       人:|.}ハ .ハ.:.:.: `     -   |:::::::::{ ハ | |、. {\/////////彡'     狼目狐目ではなく人外目で狙っていいと思いますよ。
.         }´. V:::入    ヽ _ノ  |::::::::::彡 | |、\、 {_,,,斗/∧
          /::::::::::}>   _  _ イ {:::::::::::V从{=======≧=}/ ))/
            /:::::::::::ノ 从   ≧彡 ハ::::::::::::V==========〃//イ
.        ,:::::::::::∧( ヽ \// |= 、:::::::::::\========{{彡====」
IA 「>鈴仙
執筆CO出来ないからは冗談だけどまあ古形でないのは大きいと思う
最近は長老とか老兵CO多いイメージあるし」
ナズーリン 「吊り数、というのは基本的にただの目安以上の何物でもないよ?
突然吊りが減ることなどままあるのだからね」
九重ハナ 「取り敢えずスペランカーさん
この流れあなたにとってまずいので
なんか重要役職でしたら
出る事をオススメします」
みみずく 「思考の違いって別に人外で見れるわけじゃない
視点がおかしいのは問題だけどさ」
西行寺幽々子 「ノーミス村に近い状況なら蝙蝠は吊れなくなるわね」
スペランカー 「真証明してる奴を初日から吊るってなんか意味あんの?と
吊られたくない重要役職なら話は別だけどな>森近」
ナズーリン 「そこに余裕、などと言う人物は私は信用したくないね」
すとれいしーぷ 「蝙蝠はどっかで噛まれてればいいさ
まずは狼吊ろうぜ、狼! んで狐は占い師が呪殺してくれれば嬉しいな系羊」
森近 霖之助 「とりあえず初日に殴ってみるのは基本であろうッ!
だがスルーされた上わしの意見と正反対では残せぬよ!」
藤原 妹紅 「うーん
よくわからない もしろあなたが蝙蝠に見えなくも>霖之助」
黒谷 ヤマメ 「とまあ、スペランカー以外ではシロクマも気になるな!
お前も攻めるといい!
乗っかりに見られたくなくば!!」
みみずく 「森近の心配した方がいいんじゃね―の
俺はソッチのほうが鼻につくけど」
博麗霊夢 「霖之助の動きは個人的にはGood! デスネ!」
鈴仙 「まぁ、票増加系統が初日COのが多いですからねー
座敷とかもこの村出ないんでしたっけ? >IA」
森近 霖之助 「真証明してる「村」を吊る意味は無いが、蝙蝠陣営だぞ?
残すなんて正気か?」
メリー 「情報の無い村ってどこが釣れるからわからん 
以上誘導で流れを作るのはかなり村目と見たいわ」
西行寺幽々子 「それは蝙蝠を吊ったら負けるような日」
ハイランダー 「蝙蝠を吊る理由は蝙蝠がPP要員になりかねないところ
蝙蝠を吊りあげることで重要役職を吊らないですむところ

などがあげられるな。少なくとも率先して保護……はしないだろう?」
スペランカー 「蝙蝠なら吊ってもいいんじゃね?というあれそれ
だってそこ真証明できないしね

悪魔で俺は妖精に限って言ってるだけだから」
シロクマー 「なんでスペランカー吊る前提何だクマー?>ハナ
森近から誘導受けているだけなのにクマー」
ナズーリン 「真証明しようがしまいが、蝙蝠は人外なのだけども」
狛枝禊 「蝙蝠枠自体議論を混乱させる恐れがあるのさ
PPの可能性とかね>スぺ」
IA 「蝙蝠どころか鬼も吊ってる暇があるなら吊っておきたいいあです(まがお)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狛枝禊 は スペランカー に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は スペランカー に処刑投票しました
みみずく は 鈴仙 に処刑投票しました
森近 霖之助 は スペランカー に処刑投票しました
スペランカー は メリー に処刑投票しました
九重ハナ は スペランカー に処刑投票しました
鈴仙 は シロクマー に処刑投票しました
ナズーリン は スペランカー に処刑投票しました
シロクマー は 狛枝禊 に処刑投票しました
西行寺幽々子 は 森近 霖之助 に処刑投票しました
メリー は スペランカー に処刑投票しました
すとれいしーぷ は みみずく に処刑投票しました
博麗霊夢 は スペランカー に処刑投票しました
ハイランダー は すとれいしーぷ に処刑投票しました
朱鷺子 は スペランカー に処刑投票しました
藤原 妹紅 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
IA は 狛枝禊 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
スペランカー8 票投票先 1 票 →メリー
朱鷺子0 票投票先 1 票 →スペランカー
メリー1 票投票先 1 票 →スペランカー
シロクマー1 票投票先 1 票 →狛枝禊
森近 霖之助1 票投票先 1 票 →スペランカー
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →スペランカー
藤原 妹紅0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
九重ハナ0 票投票先 1 票 →スペランカー
ハイランダー0 票投票先 1 票 →すとれいしーぷ
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →スペランカー
鈴仙1 票投票先 1 票 →シロクマー
狛枝禊2 票投票先 1 票 →スペランカー
すとれいしーぷ1 票投票先 1 票 →みみずく
ナズーリン0 票投票先 1 票 →スペランカー
IA0 票投票先 1 票 →狛枝禊
みみずく1 票投票先 1 票 →鈴仙
西行寺幽々子1 票投票先 1 票 →森近 霖之助
スペランカー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
森近 霖之助(人狼) 「昨日はわしが1:50で噛んだ。銀狼はいないのかもしれん」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「スペランカーよ…本来なら私も妖精は愛でたいから残す派だ!
だが、狼様のサポートをするのが狂人の仕事だ!
許せ!!」
朱鷺子の独り言 「◇スペランカー 「真証明してる奴を初日から吊るってなんか意味あんの?と
吊られたくない重要役職なら話は別だけどな」

             _,,.. -─-く_,'.. -‐ァ  レ'
          ,. '"´       、ゝ、/ヽ.
    、--‐,ァ'´    /`':.ー..、 ',   ヽ.  ヽ.
     `ァ'   /  .,':.:.:.;:.:.:.:.:! L,メ.,   ',   ':,
     / ,' ;'   /!:.:/|:.:.:.:/!イL__', ', !    ',   真証明しようが妖精は人外です
     ,' i  | ,メ、,|/ !:.:.,ァ´i´ ,ハゝVヽi   ',  ヽ.   出てきたのならデストろーい安定ですよ。
     ', ヽ、 !/ _」、  レ'  i. _ン´ |:.:.:.!   ',   ':,  氷妖精だけは利用価値があるので
     ヽ、rヘi i'´!'ハ     '"´  ,.,. !:.:i:.!   i   '   指揮役がいるなら便利に使いますが,>スペランカー
       !,/i'i iン ' _,,.. 、     ,':.:;':.!   ,'  iへノ   ノ)
      /:.:7,.,´  i7´   ':,   /:./:.:!  /  ,',. -‐''"´::::::`フ
     ,.:':.:.:.:.:iゝ、,   '、     ノ /:.:':.:./ ,ハ/,/::::::::::::::::::::-イ
    /:.;:へ:ノ! /`>,、.,_    ,.イ:.:/.;:イ/ _ノ::::::::,.'"`ヽ;:::::ノ
    レ'    レ'`ヽ/  ,ハ`"T _レ'-';ゝ'"´`ヽ、::/   ノ'"
        ,ゝ::::::|∠ァレイレ'::::ァ'´/::::::::::::::::/ ゝ-,.イ
        `ヽ,.:'"ン::/!::::::::::::::/!:::::::::/;.'    /`ヽ、
         //:::/ム:::::::::::::;'::!:::::::::!}/  ,. -‐-'、 ノ `i、
        rソ:::;:イ   `ヽ::::::i ゝ、:::!ヘ.      `),ノノ
シロクマー(妖狐) 「あらら本当に吊られたクマー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「うむ、銀がいれば吠えはある…様子を見よう」
すとれいしーぷ(人狼) 「ふむふむ」
メリーの独り言 「そらCOしないとつられるよ」
みみずくの独り言 「大声出してりゃ勝てるんスね~と流石に煽りたくもなる投票結果である」
鈴仙(人狼) 「さーてと、どこ噛みましょうか
というか銀なしで狂人っぽいですね
GMじゃなければいいんですけど」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「九重ハナを殴る予定だ
●準備をするぞ!」
ナズーリン は 森近 霖之助 の厄を祓います
森近 霖之助(人狼) 「占い騙り予定のものは日記を失敗しないよう書いてくれ。
噛み先は余裕があれば1,2人挙げる程度で構わん」
IAの独り言 「ふーむ」
みみずくの独り言 「票くれないと坊泣いちゃうぞ」
博麗霊夢の独り言 「霊能の票整理は結構好きだったことを思い出しました」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「まあ、怪しい動きは私に任せろ!!」
IAの独り言 「乗っかっといたほうが良かったかな?」
すとれいしーぷ(人狼) 「鈴仙が素狼だったよね
明日は幽々子●でいくかな僕はー」
森近 霖之助(人狼) 「素狼は鈴仙だったかな?
今夜の噛みは頼む」
九重ハナの独り言 「割りと意見の違いだけかも知れませんけど
霖之助さんがどう考えても占い位置に」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「いや、噛みは萌狼の方がよくないか?」
森近 霖之助(人狼) 「OKOK、占い騙りは予定占い結果だけは毎晩教えてくれ。」
鈴仙(人狼) 「あ、餓狼誰でしたっけ?
日記結果合わせておきたいので毎夜調整しましょう
とりあえず本日みみずく護衛しておきますね」
シロクマー(妖狐) 「精神感応者辺り騙っておくかクマー」
森近 霖之助(人狼) 「占い騙りに噛みも任せると負担が、な・・・」
森近 霖之助(人狼) 「餓狼はわし」
すとれいしーぷ(人狼) 「まあ萌えたら一応そこでCOして吊られてもーだから
主力は霖之助とヤマメに任せるよ

餓狼は霖之助ー>鈴仙」
シロクマー(妖狐) 「理由?なんか騙ってみたい気分なんだクマー!」
ハイランダー は 森近 霖之助 の護衛に付きました
鈴仙(人狼) 「あ、はい了解です
じゃあどこかみますかねーっと」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「私は狂人だぞ!?」
みみずく は 朱鷺子 を占います
すとれいしーぷ(人狼) 「噛みは任せるよー ●予定以外でねー」
西行寺幽々子の独り言 「いい混沌」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー は 博麗霊夢 を占います
鈴仙 は メリー に狙いをつけました
朱鷺子 は IA の呪いを祓います
メリー は無残な負け犬の姿で発見されました
(メリー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メリーさんの遺言

星占いもとい占星術師CO


ハナ     夜投票 なし
金剛(霊夢) 夜投票


まー人数が中途半端だとどのタイミングで出るか迷うわね
とりあえず同じ金髪のハナちゃんから調べさせてもらうわ

そりゃああの流れでCOしないとスペランカー吊られるよ
思いっきり霖之助占い師も結構見えなくもないし
まーこっちはどっちかというとニートさがしかな
狼が無職COってあんまりないし
投票なしは間違いなく非狼だ
んーでこっちと指摘になった位置はー わからんな
同じく霖之助を村視した金剛もとい霊夢かな
スペランカーさんの遺言 薬師なスペランカーですが、毒を判断してる間に毒死しそうですね(ニッコリ)
ぶっちゃけ吊り足りたるのに、蝙蝠の扱い云々で誘導かける意味合いがないので
森近はみとけばいいんじゃねーの?ぐらい

2日目:
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ナズーリン 「おはよう
スペランカー吊り、と
まあ意見としては蝙蝠残しはいただけないね
妖精であっても、だ

さて、噛みを見ていきたいところだが・・・」
朱鷺子 「             _,,.. -─-く_,'.. -‐ァ  レ'
          ,. '"´       、ゝ、/ヽ.
    、--‐,ァ'´    /`':.ー..、 ',   ヽ.  ヽ.
     `ァ'   /  .,':.:.:.;:.:.:.:.:! L,メ.,   ',   ':,
     / ,' ;'   /!:.:/|:.:.:.:/!イL__', ', !    ',   真証明しようが妖精は人外です
     ,' i  | ,メ、,|/ !:.:.,ァ´i´ ,ハゝVヽi   ',  ヽ.   出てきたのならデストろーい安定ですよ。
     ', ヽ、 !/ _」、  レ'  i. _ン´ |:.:.:.!   ',   ':,  氷妖精だけは利用価値があるので
     ヽ、rヘi i'´!'ハ     '"´  ,.,. !:.:i:.!   i   '   指揮役がいるなら便利に使いますが,
       !,/i'i iン ' _,,.. 、     ,':.:;':.!   ,'  iへノ   ノ)
      /:.:7,.,´  i7´   ':,   /:./:.:!  /  ,',. -‐''"´::::::`フ
     ,.:':.:.:.:.:iゝ、,   '、     ノ /:.:':.:./ ,ハ/,/::::::::::::::::::::-イ
    /:.;:へ:ノ! /`>,、.,_    ,.イ:.:/.;:イ/ _ノ::::::::,.'"`ヽ;:::::ノ
    レ'    レ'`ヽ/  ,ハ`"T _レ'-';ゝ'"´`ヽ、::/   ノ'"
        ,ゝ::::::|∠ァレイレ'::::ァ'´/::::::::::::::::/ ゝ-,.イ
        `ヽ,.:'"ン::/!::::::::::::::/!:::::::::/;.'    /`ヽ、
         //:::/ム:::::::::::::;'::!:::::::::!}/  ,. -‐-'、 ノ `i、
        rソ:::;:イ   `ヽ::::::i ゝ、:::!ヘ.      `),ノノ」
博麗霊夢 「紅茶が飲みたいネー!」
九重ハナ 「おはようございます、戦況の確認をお願いします

シロクマー 「なんでスペランカー吊る前提何だクマー?>ハナ
森近から誘導受けているだけなのにクマー」

村の流れ的には誘導もありますけど、妖精云々に扱いについての発言で
大分目立っていたんです、十分吊れる可能性はありましたよ?
私個人も露出した妖精についての扱いについては食い違ってますし」
鈴仙 「おはようございます
昨日怒涛の勢いでスペランカーさん吊られましたが・・・
あれなんなんですかね・・・と
狼の組織票ありますかね?」
ハイランダー 「どちらかというと俺は普通の発言しかしていない
ストレイシープの方が削り位置だと判断したが。
……まぁスペランカーに想像以上に投票が集まったな。
これで占いCOしてたりしたらどうしようもないのだが。」
みみずく 「おはよ」
黒谷 ヤマメ 「おはようを告げる男、スパイヤーマ!
…さあ、昨日は順調な場所が吊れたといったところだな!!

妖精だろうが、出たら始末する…その余裕がある村だからな!!」
IA 「おはよ」
藤原 妹紅 「おはよう
特に2票持ちもいなそうね。

スペランカ吊りしたところは、朱鷺子/メリー/霖之助/ヤマメ/ハナ/霊夢/禊/ナズ
とりあえずメモだけでもしましょ。」
IA 「スペランカー吊れちゃうのか
確かに失言だったと思うけどそれ以上に人外のSGになってる感があったから票外した
……けど投票見る限りどうなんだろ、びみょい

>鈴仙
みたいだねー、投票変化も得票変化も出なくなるから結構出現しない役職多いよ」
九重ハナ 「割りと私の中でスペランカーさん吊れたなら
霖之助さんについては占い処理、及び、噛まれて欲しい位置と
なった訳ですけども」
シロクマー 「昨日の森近のスペランカー先生への誘導見て吊った人は、
とりあえず吊れそうだから吊ろうって人もいたんじゃないかなと思ったクマー
だから、先生投票者から見て行けばいいのかなクマー」
朱鷺子 「               ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;/_
           _ , . .∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ; .    , ,..'.'::ヽ  `ヽ;;;;> 7'
    ∧ >′,:'::::::::::::    \`Vヽヽ
.    >′ /::,:::::::::::::::     ヽ \_ \
    , ′  /::::;':::::::::::::::i:ヽ   ヾ , ヽヽー
.  , ' , ' /:;::::;'::::::::::::::::|:::_   '  ,  ヽヽ
  ' /  ;i;;i:::∧:;!::::::::;!:i´ ',`  、 ';i、i;. ',. ',
 ' /|   ハ_!_ ',!,::::::::| i_.‐_∧、 ;', ,,i -'、 ', ;  噛まれはメリーさんですか
 i,' !.   ,i,'゛灯うハ:::::::|/ 灯犾; | ',,リ  ハ !!リ     そこは昨日発現が割としっかりしていて
 '  ',   ;'!,ゝ弋り \| 弋彡'/..::::::i_ /|、リ           村っぽく見ていただけに残念です。
    乂 i;:∧     .     ,.'リ'::::::,i iヽソ
    `/: /'::.          ;'::;:::::八 ' ヽ
    ,':/i::::::ゝ.   ^    , イ:::::::ハ∧ヽ ヽ
   '´   }::::::::;'゙>ー┬__'‐イ_i:::::人 |` \`丶
    >‐!::::/;;;;;i^ヽトt|;;;;;>' |::/;>ー‐-<,..._
   /;;;;;;;;;|;/;;;;;;;;;;>-<iフ>,;';;;!';//;;;;;;;;;;ヽ;∧」
すとれいしーぷ 「昨日は結局スペランカー吊りになったのか
発言の強めな霖之助と霊夢が両方投票してるけどどうだろうねー

僕の感覚だとシロクマーは吊りたくないかな」
ナズーリン 「ふぅん・・・?
妙なところを」
西行寺幽々子 「凄く無難な吊り」
九重ハナ 「メリーさんについては誘導出来るのは村として見たいって気持ちも分かりますけど
決め打ちは出来ないと思うんで其処らへんはあれですよアレ」
シロクマー 「んー、初日気になったのは禊かなクマー
>「保護と見せかけて吊るよ」(蝙蝠は初日に出れば保護するよ)」
結局どっちなんだクマー!?その後の発言見ると、結局蝙蝠は吊りたいのかなクマー」
朱鷺子 「                           ' ⌒ヽ
                            { .{  \ 、   ______      イ:i/
                          V{    ヽ  )///77==彡':/
                           ゝヽ---ミ ノ/////<:i:i:i:i/_,,ノ
                        ´   -..、      ヽ//////:i:i:i:i:i:i/
                    /   /:::::::::::::::.      \ ̄:i:i:i:i:i:i:i彡
                 _____,,彡   /::::::::::::::::::::.       ヽ_:i:i:i:i:i=ー _彡
                   /  {   从:::::::::::::::::从      ヽ ̄}:i:i:i:i≧=-
                    /  l.  ⌒{::::::::::l::::‐十ミ、|      ∨:i:i:i:i=-  
                   , .ィ l  「心::::::::::l ィ=示ミ、|      }:i:i:iミx _S ̄  狼の吠えの減り方から
                 _彡 .l ハ | vリ v:::::|ヾん. (ヾ}     从 ̄ ̄         狼が吊れたっぽいですね
                / .__/::V:/ヾ / ' /ヽノ 乂:ソ | /l    ∧ \           吠えメタ嫌いな人には申し訳ないですが
              彡' /:::::::::.    __ ////  /:|ノ | .i /   、  )
=- ._            ('   ,. ::::::: ∧  (:::::ヽ  // /:::::::/|从/ | { \
:i:i:i:i:i:i>           {:::::::::/ .∧    - '    /:::::::/ .l  l | {   )
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> ... __,斗==|:::{:::{ / ≧=-------/::::::::ハ l  |.八八 /
\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧==-  、-=从l:::|=ミY⌒>{-==≧x {::::/从} l  |  ヽ./」
みみずく 「なんていうか怒涛の誘導で吊れちゃった感」
鈴仙 「・・・なんか変な所噛みますね?」
黒谷 ヤマメ 「占星術師遺言?
ハナはあってるか?」
狛枝禊 「おはよう
まあまあ無難な釣りだったね」
すとれいしーぷ 「ここは平等村だから2票持ちは出ないっての>妹紅」
西行寺幽々子 「ハナは投票無しで合ってるかしら」
藤原 妹紅 「メリーが占星術と
ここからわかることはハナは非狼なのね」
森近 霖之助 「そりゃ奇数スタートで蝙蝠残したい発言とか、PP狙おうという人狼陣営にしか見えんわな。
真証明すれば?それ、蝙蝠がニセと疑わなくてすむから利用する時に楽って意味じゃね?

まーそういうわけでスペランカーは吊った。
みみずくもなんで蝙蝠残し派なのか、納得いく説明を聞きたいところだがな?」
IA 「おおう占星術師噛みかい……」
博麗霊夢 「メリーが噛まれデスペランカーは薬師デスネ!
ハナは結果の確認をお願いシマース!」
シロクマー 「メリー噛みかクマー?
…ちょっと発言見返してみるクマー」
九重ハナ 「ああ、遺言結果は合っていますよ」
みみずく 「で?なんかアイディアあるかい森近」
シロクマー 「あとヤマメが、8吊6人外を受けて狐の方を問題に取り上げていたのも気になるクマー
どちらかと言うと、吊り数余裕ない事考えた方がいいんじゃないかクマー
的確に人外吊らないと全く余裕ないんだクマー」
ハイランダー 「占星術師噛まれか。
まぁラインつながるかどうかとか確認は「まだ」しなくてもいいかもだが
各自覚えておけばいいんじゃないか?」
ナズーリン 「ハナは念のため、投票能力の有無について確認を頼む」
九重ハナ 「なにも問題はありません」
シロクマー 「>◇狛枝禊 「おはよう
>まあまあ無難な釣りだったね」」
藤原 妹紅 「そうだったの
把握したわ>すとれいしーぷ」
みみずく 「蝙蝠は人外じゃないから>森近」
黒谷 ヤマメ 「吠えメタは危険だぞ?>朱鷺子
まあ、メタも時として役には立つが!!」
すとれいしーぷ 「スペランカーは薬師?
薬師って初日にあんな目立つものなんかな よく分からない」
森近 霖之助 「占星術師か・・・いい役職なのにな。噛まれたのは痛い。
たぶんあって真星狐位置だから結果も信用できると思う」
博麗霊夢 「ハナが投票能力無しなら、
そこを除外してのグレランを推奨シマース!」
九重ハナ 「無難な吊りじゃないと思うんですスペランカーさん吊りって」
ハイランダー 「と言うか初日投票能力ない=人狼はありえないからな。
それだけだ。九重ハナに関してはだが」
鈴仙 「一応ラインとしては合ってるようですね・・・
それではハナは一旦放置でいい感じですか」
シロクマー 「蝙蝠残したいという発言は村に見えなかったから、吊った、
じゃなくて無難な吊りとか言っちゃうなら
今日は禊吊りデいいんじゃないかクマー?そこ村には見えないクマー」
ナズーリン 「まあ、投票能力なしならあって噛ませるところだろう
グレラン続行といこうか」
みみずく 「蝙蝠が人外になるのは
村<=狼陣営になった時だけ」
IA 「まあ占い系ってだけで新占いは残ってると考えれば…うん……
とりあえずハナは違うなら言ってねー」
藤原 妹紅 「シロクマーがいいところ目につけてるわね
その発言は気になるわ」
黒谷 ヤマメ 「ハナは投票能力なしなら狼はないか。
ならば、そこは除外でいい!
昨日少し気になったが杞憂だったようだ!」
鈴仙 「いや、蝙蝠って人外でしょう・・・ >みみずく」
西行寺幽々子 「吊られる相手にCOさせようとしたハナとメリーは残しておきたい気分」
森近 霖之助 「メリーが発言しっかりか・・・
この村、どうもわし以外の発言薄くね?全体的に。」
朱鷺子 「                                 /〃.:.:.:.:, ' , '
                |`丶    '         '  、:.:.:.:.,  ' , '
                |  '                  、 ' , '
               /                     \
              /              ,   i        \-‐ =,'
.             /      /   ....:::::::/:::::::::::i        '   ,'
             ! /    /  /:::::::::/::::::::::::::::ハ  ,      ヽ ,'
            !/    /  ィ:::::::::::/::::::::::::::::::/! !  i       i
            レ   /_ -≠=-_://:::::::::::::,:::::/ i ト、 i       i    そういう意味ではクマーさんは村目かな
.           /  ハ /  / /:::::::/ /:::::::::::/-ム _.i ハ  !      i    ◇シロクマー(113) 「なんでスペランカー吊る前提何だクマー?>ハナ
          / ハ:::::/  /ィ7ニュ≠ /::::::::// /   i メ、 ! i     i  ,     森近から誘導受けているだけなのにクマー」
.         /:::::::::::::! /イ .i::::!:てト/::::/ /  ニ=ュL/ ト/!     ! ,    , -、
         /::/:::::::::::!/i!丶 {::::し:リ {/ /  イ /::i::::::ヽ レ/レ   / ,    / ⌒Y
        /イ:::::::/:::レ:::::!  ゙ー¨         {::::し::::ハi!/:::: ハ  /  ,   /    ,′
        !/!:::::/!::∧::i:l ::::::              弋ニシ ィ/::::::::::::レ// イ  /    ./
         !:::::i V  V {      ′      ::::::  /::::::::::::/:/i/ i/ /    /
          !::i  _ _ゝ、   ┌ - ─ 、     /::::::::::::/:/    ./   ./     人外なら露骨に連れ添おうな場所に庇いいれるのはあまりないと思いますし
      ,-、  V,..:::::ヾ ヽ::::\    ヽ、 -- ノ     /:::::::::::イ/     /   /
   , - v  ヽ _/:::::::::::i!  i!:::::}:\     ̄ ̄   _ ィ:::::::::/::レ:::-___/   /
-/⌒  丶  ヽ ヾ:::::::::::i!  i!:::リ::::::::丶  _ ..- _フ:::::/--<::::::::::::::::::/ ./    { _
  、 丶 \  }r-、::::::::i!  i!::ソ:::::::::::::::::::::〃::::::::::::人     ヾ::::::<.イ   /  .}
、  \ \  ゝノィ  ヾ::i!._ 」T!:::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::丶、    ヾジ    ./      ー、
 、  ヽ _ノーイ    / 丶::::::i !::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::丶._   丶  /     ./ 

九重ハナ 「うん、私が放置プレイされる流れですね
放置プレイとか淋しいです」
すとれいしーぷ 「メリーは占星術師…
どっちかって言うと蓮子向けの職ゲフンゲフンなんでもない
んー、悪くない職が噛まれた感じだな…ちょっとイヤ」
博麗霊夢 「シロクマーの発言は昨日気になりましたが、
今日の発言傾向はbetterデスネ! 昨日が不調だったのデショウカ?」
狛枝禊 「メリー死んでるよ>幽々子」
ハイランダー 「無難な吊りならストレイシープとかの寡黙吊りの方が……と思ったがな。
あれは森近の誘導に乗っかった吊りだから「無難」かと言われると……
判断に悩むがな。」
鈴仙 「いえ、メリーさん噛まれてるんですけどね・・・
状況把握遅くないですか? >幽々子」
ナズーリン 「君が濃いだけだと私は思うよ>森近」
森近 霖之助 「蝙蝠は人外だよ、露出したらほぼ狂人と同等だ。>みみずく
だって考えてみ?最終日に「狼CO毒狼なんで村吊って」って言われたら、蝙蝠はぜったい狼につくぜ?」
西行寺幽々子 「と思ったら死んでるの」
IA 「組織票見えちゃうような誘導あった吊りを無難って言うのか……?いあ?」
みみずく 「んじゃ人外って言える理由の解説でもお願い>鈴仙」
黒谷 ヤマメ 「霖之助はこの殴りぶりはある意味村目だとは思うが。
狼狐であれをやったらびっくりだ!」
鈴仙 「「無難」というか、あの流れに乗った人外が多数いると思いますけどね >ハイランダー」
シロクマー 「まず、禊はスペランカー投票だったけど、
どういう考えを持って投票したのかを教えて欲しいクマー
それによっては無難な吊りという意味考えさせて欲しいんだクマー」
森近 霖之助 「濃いんじゃあない!厚いんだ(胸板が)!!>ナズーリン」
博麗霊夢 「あなたの立場は噛まれの占い師の○なんかとは少し違いますネー>ハナ
仮にメリーが狂人であなたが人狼で囲っていたなんてことが起きていたとしても、
それならそれで1人外が噛まれているんだから「今日」は放置でいい、という話デス!」
九重ハナ 「正直、霖之助さんについては
村だったらサクっと噛まれて欲しかった
感がすごくある訳なんですけども」
朱鷺子 「                   - ―/|   人::i:i:≧:< ̄
               ´/:.:、  -=ミ | ` <:i:i:\:i:i:i:i:i:i:>
          r--=ミ /:.:.:.:.:.:.:.     \  \―'`¨¨¨´
          ヽ/ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       ヽ \ .       ハナさんは投票なしですからあって狂人狐
.         ,  , '   |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |i    |i     \     そこは放置でいいとおもいますよ
        / /    |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 斗≦⌒|i   从{.  \         発言的にもあんまり生存意欲高いわけではないので
.      ノ イ / | 八:.⊥:.:.:.:从:ノヽハ/ }i,/:{ ノ\  \      _      狐にも見えませんし
           | i 八,,イヽ八:.:. i^〃忙示汀:.:.:..   ≧ 、),. 。r≦:i:i:i:i:i
           |,ハ   ヽゝr芯\|   Vしソ |:.:.:.:|   小 /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i
        /彡ヘ.  r ゝゞv〉    `¨´ |:.:.:i:| |i   |Y:i:i彡-=ァ:i:i:i:i:
.             {ハ |:.:.:ハ ` ` _ へ  .小:.:l:|, 八  !.|:i:i〉:i--=彡:i:i:i:i
           ---|ヽ:.:.:个  _ヽ-_ イ_,,从:八⌒ヽノ |:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  -=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:./´ t---=L....彡'/.../......ヽ......Y:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i:i:
     ‐-=:i:i:i:i:i:i:i:从:.{/介ァ 、\ヽ\..../.......}....廴..|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> 
      </:i:i:i:i:彡イ/r ' rァ、ヽ  /....>.⌒ヽ'⌒ヽ..\:i:i:i:i:i:i:>
         -ァ:/..{....| ノ/ ´ ノハ _i.....{.........\...\... ̄..{`¨¨¨´
          7..八...ゝァr≦イ/ハ=ゝノ..... \. \....≧'⌒\
藤原 妹紅 「その点、霊夢は村っぽいかなと思うわ
昨日の発言で危機感をもたせるような動きがいいなと」
すとれいしーぷ 「今日は吊りたいの幽々子かな
僕が言うのもなんだけど寡黙目で気になった
昨日はみみずくに投票してるけどこれは直感に近いという…」
ハイランダー 「ちなみに組織投票疑うにしても
発言だけでどうこうするのはどうしようもない気がするので
面倒だから頑張って占いに仕事して貰いたいくらいなのだが。

それが一番ラクではある。」
みみずく 「そこまで追い詰められてるならそれまでに狼吊れない村が悪いんでしょうが>森近」
森近 霖之助 「*続き
だから蝙蝠残しは最終日が1日早くなるのも同然。もし露出したら吊らない意味が無いんだよ。」
博麗霊夢 「とはいえ、暫定村目であるのは確かデスカラ!
ぼーっとせずに、どんどん発言してクダサイネ!」
鈴仙 「状況に応じて村にも狼にもなる場所なんて人外でしょ
何言ってるんですか >みみずく」
黒谷 ヤマメ 「まあ、確かに…あの手の流れに乗る人外は多いからな!>鈴仙
特に無言の便乗者あたりが怪しいかもしれん!!」
ナズーリン 「まあ、森近は占わせ目
これだけ目立った誘導しておいて噛まれないなら考えたらいいさ
今吊るすところではない」
西行寺幽々子 「ハナも投票無しって言われているから無意味だったわねえ」
九重ハナ 「その場合はその誘導した霖之助さんはなんだと思います?>鈴仙さん」
みみずく 「優先して吊る位置じゃないって話してるんだけど」
シロクマー 「初日から誘導かけた森近が気になるのもクマーは確かなんだけどクマー」
ナズーリン 「・・・延々蝙蝠の話題をしているところは発言稼ぎと考えたいがね」
西行寺幽々子 「スペランカーに投票した人はみんな蝙蝠即吊り派
組織票している感じには見えないわ」
藤原 妹紅 「先生投票者でもあるし
禊吊りかな」
鈴仙 「見えてる狂人を吊る位置じゃないとか何言ってるんですか? >みみずく」
すとれいしーぷ 「取り敢えず今は蝙蝠にかまけてる場合じゃないなーと思う
んで霖之助は吊りたくない」
みみずく 「それまでは村なんだから狼とかの方が優先よ」
博麗霊夢 「遺言でメリーが私が気になるトカ言ってたのに、
他の村で私が気になる人はいないのかなー(チラッチラッ」
狛枝禊 「そもそも妖精とかを残そうとするのはね、メリットがないんだよ。
人外が真証明しても、村には何の得もない。
だから妖精残し発言をしていたスぺランカーを吊った」
黒谷 ヤマメ 「その手の位置は置いておけ
人外ならばぼろが出る!!>シロクマ」
IA 「情報でないから仕方ないね」
森近 霖之助 「おめーそれ言っちゃうのはだめだろ・・・>そこまで狼が吊れない村が悪い
理想的に行く事前提なら何やっても勝てるけどさ、ある程度の失敗がある事はおりこんでいかないと。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン は みみずく に処刑投票しました
シロクマー は 狛枝禊 に処刑投票しました
すとれいしーぷ は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
鈴仙 は みみずく に処刑投票しました
狛枝禊 は みみずく に処刑投票しました
九重ハナ は 鈴仙 に処刑投票しました
IA は 狛枝禊 に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は みみずく に処刑投票しました
朱鷺子 は 狛枝禊 に処刑投票しました
西行寺幽々子 は 鈴仙 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 黒谷 ヤマメ に処刑投票しました
みみずく は 鈴仙 に処刑投票しました
ハイランダー は 狛枝禊 に処刑投票しました
藤原 妹紅 は 狛枝禊 に処刑投票しました
森近 霖之助 は シロクマー に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
朱鷺子0 票投票先 1 票 →狛枝禊
シロクマー1 票投票先 1 票 →狛枝禊
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →シロクマー
黒谷 ヤマメ1 票投票先 1 票 →みみずく
藤原 妹紅0 票投票先 1 票 →狛枝禊
九重ハナ0 票投票先 1 票 →鈴仙
ハイランダー0 票投票先 1 票 →狛枝禊
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →黒谷 ヤマメ
鈴仙3 票投票先 1 票 →みみずく
狛枝禊5 票投票先 1 票 →みみずく
すとれいしーぷ0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
ナズーリン0 票投票先 1 票 →みみずく
IA0 票投票先 1 票 →狛枝禊
みみずく4 票投票先 1 票 →鈴仙
西行寺幽々子1 票投票先 1 票 →鈴仙
狛枝禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「こっちか…まあいい!」
森近 霖之助(人狼) 「占いはもうCOタイミングだな、日記大丈夫か?」
鈴仙(人狼) 「すみません・・・噛み位置ミスりました」
博麗霊夢の独り言 「禊人狼目ってまるで見えませんネー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「さて、ハナは○にするとして…どこに●を撃つか」
シロクマー(妖狐) 「三日目になってもだーれもCOなしかクマー
まるでグレラン村みたいだぁクマー」
すとれいしーぷ(人狼) 「誘導合戦だねえ
明日はCOするよ、ハイランダーに殴られてるし」
朱鷺子の独り言 「・・・こんなに発言うっすいのになんで票入らないんでしょうねー

きっと私がかわいいからですね。」
IAの独り言 「いやあああああああ
0票らめええええええええええ
占われちゃうのおおおおおおおおおお」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「いや、占星術師も悪くはないぞ!」
九重ハナの独り言 「これこそ無難な吊りって感じがしますけどもどうなんでしょうか」
ナズーリン は 森近 霖之助 の厄を祓います
西行寺幽々子の独り言 「何回見なおしても思うけれど」
すとれいしーぷ(人狼) 「霖之助か霊夢、どっちか○出そうと思ってる」
森近 霖之助(人狼) 「いやいや、占星術師噛みはGJさ
狂人は無いだろう役職でもあるしな」
シロクマー(妖狐) 「禊村人結果でいいかなクマー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「私は○をもらったら潜伏狂人に移行するかもしれん」
博麗霊夢の独り言 「独自の意見を持っている割に寡黙がスギマス。
まァ、最近は鍋でそういったステルス系の立ち回りをする人も
時々見かけるようになってはいるのですケド」
西行寺幽々子の独り言 「鍋の殴り合いは推理じゃなくて数集めね」
鈴仙(人狼) 「とりあえず本日はハナ護衛でいきますね
噛みたい位置ありますか?」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「噛みは狼に任せる!!」
森近 霖之助(人狼) 「明日占い師は●引きでCOしてもらいたいんだがな。
そしてわしが死体無しを出す」
藤原 妹紅の独り言 「あと1日…
すとれいしーぷ(人狼) 「メリー星狐だったら最高だけど
まあそこは楽観的にならないでおこう」
すとれいしーぷ(人狼) 「んじゃ霊夢○でいくよ」
博麗霊夢の独り言 「誰も私に投票しないのデスかッ(バンッ」
森近 霖之助(人狼) 「今までの占い結果だしとけー>占い騙りたち」
博麗霊夢の独り言 「兎さんは放っておかれると死んじゃうンデスヨー!?」
すとれいしーぷ(人狼) 「シロクマー○>幽々子●>霊夢○で出るよー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「占いCO
森近 霖之助 ○
九重ハナ ○

シロクマー●予定」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「あ、対立がまず蹴れば買える」
鈴仙(人狼) 「じゃあそれ以外で噛みますね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハイランダー は 九重ハナ の護衛に付きました
鈴仙 は ナズーリン に狙いをつけました
みみずく は ナズーリン を占います
朱鷺子 は 西行寺幽々子 の呪いを祓います
ナズーリン は無残な負け犬の姿で発見されました
(ナズーリン は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナズーリンさんの遺言                           ____
                        / __ .\
                       / ./´    ヽ ヽ
                       |  |       ', ',
     /´ ̄ ̄ ̄\ ,,. -─--''´ ̄ ̄ ̄`"'' .,,    i  |
    ., '  ,.. -─‐- 、 〈 ,ァ‐         ,,_   \ ./ /
   /  ./      ', ∨           \   ヾ,/
    |  |       ∨   /          ヽ   ヽ
   ',  ' ,        ./   /            ',   ',
    ' ,  \__,,../   /               ',   ',
     \      |   ./     /       i   _,,.. ', i
       `'ーt‐''"´!   !   /_,,...,,∧    |  ´ ハ  .i |
           j    !   !   ./´  / ` ',   /   /_,,|  | !\_
           |.      ',   |  ,ィ=<|  ,イ ノyi´iiリ|  !ヘ| ̄       厄神と言われてもだね、君
         ノ   . i   r 、_ . |! / ',::illi:リル' ノ´  i;;:ノ/ .∧
        ./  .i ',  ! ! ', j,ヘ -ヾ‐'     、  /イ  \_,,.ィ ,イ
       /   |  〉、| | ! i´'!、            ノ    -─''"´ノ
        |    | ,' .| | \! .|_.>  ,. -‐ァ' /!、 \__/
        | i  |i. ',   ト、ヽ, .', \___ `"´ ./\| .`ー''´  \
       ヽ,!   !', ',  \   `    \-r<           \
         `ヽ,| \ヽ   |\       ', ヽヽ           /
         /   ヽ|\|  `ヽ,,     j  ', ',          \
        /            `i     /  . ', ',           \


1日目 不可

2日目 森近 霖之助   結果:なし

初手から誘導の激しい位置だ
占いということは考えてもいいだろう

3日目 森近 霖之助   結果:

特に護衛を変えるだけの根拠は持たない
狛枝禊さんの遺言 『いやあ、村人表記なんてね!』
「絶望的だよ・・・・」
『「幻視、未亡人は否定」』
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
みみずく 「占い表記CO 鈴仙● 朱鷺子○ ナズーリン○」
IA 「おはよう」
朱鷺子 「                    - ―/|   人::i:i:≧:< ̄
               ´/:.:、  -=ミ | ` <:i:i:\:i:i:i:i:i:i:>
          r--=ミ /:.:.:.:.:.:.:.     \  \―'`¨¨¨´
          ヽ/ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       ヽ \ .       生存者の中で気になっているのは幽々子さんですねー
.         ,  , '   |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |i    |i     \     延々と蝙蝠の話題で発現稼ぎしてる上に内容も薄い
        / /    |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 斗≦⌒|i   从{.  \         でもなんでか票が入ってない
.      ノ イ / | 八:.⊥:.:.:.:从:ノヽハ/ }i,/:{ ノ\  \             狼が身内だから票を避けている、と考えるとありそうです。
           | i 八,,イヽ八:.:. i^〃忙示汀:.:.:..   ≧ 、),. 。r≦:i:i:i:i:i
           |,ハ   ヽゝr芯\|   Vしソ |:.:.:.:|   小 /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i
        /彡ヘ.  r ゝゞv〉    `¨´ |:.:.:i:| |i   |Y:i:i彡-=ァ:i:i:i:i:
.             {ハ |:.:.:ハ ` ` _ へ  .小:.:l:|, 八  !.|:i:i〉:i--=彡:i:i:i:i
           ---|ヽ:.:.:个  _ヽ-_ イ_,,从:八⌒ヽノ |:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  -=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:./´ t---=L....彡'/.../......ヽ......Y:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i:i:
     ‐-=:i:i:i:i:i:i:i:从:.{/介ァ 、\ヽ\..../.......}....廴..|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> 
      </:i:i:i:i:彡イ/r ' rァ、ヽ  /....>.⌒ヽ'⌒ヽ..\:i:i:i:i:i:i:>
         -ァ:/..{....| ノ/ ´ ノハ _i.....{.........\...\... ̄..{`¨¨¨´
          7..八...ゝァr≦イ/ハ=ゝノ..... \. \....≧'⌒\
鈴仙 「おはようございます

正直昨日はみみずくにリソース割かれまくりでしたね・・・
貴方の言いたいことが何なのかわかりません
蝙蝠話題とかもうどうでもいいので打ち切りたいんですけど、貴方はそんなに蝙蝠が重要なんですか?
とりあえずこれだけ聞いておきます」
博麗霊夢 「禊の意見そのものは筋が通ってたんデスヨネー」
九重ハナ 「おはようございます、戦況の確認をお願いします
みみずくさんとかの意見って大分納得いく感じでしたけども
私としては蝙蝠枠なんてサクっと処理したいですけど
そういう意味では残す理由にもなりますし」
藤原 妹紅 「おはよう
鈴仙も返事は飛ばしてる印象があるわねー
ここは様子見ていいかしら」
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男、スパイヤーマ!
狛枝禊が吊れたが、そこは最後の会話で村目と見て投票を外したのだが…少なくても、妖精残しのデメリットはきちんと言ったはずだぞ彼は!」
すとれいしーぷ 「おはよー。なんか誘導合戦が激しくて流れに乗り切れてない系羊
昨日はハイランダーが僕疑ってたっけ、まあ寡黙目ってのは
多少は自覚してるけどね…ただ村か人外かはまだ見えてこないなと」
IA 「昨日蝙蝠に言及してるところは~って言ってた人は好印象
すとれいしーぷと…ログ飛んだんだけど誰だったっけ?ナズちゃん?」
シロクマー 「初日発言見るとメリーは、占い目で噛まれたのかクマー?
>◇メリー(50) 「まー人数少ない分占い師は4日目あたりには出てきてほしいわ」
この辺りを見て占いかと思ったのかクマー
ハイランダー 「少なからずストレイシープが誘導をするなら
それを意見と捉えて残していいと思った。
だから投票はしなかった、それだけだな。

あと禊が重要役職は……おそらくないだろう。
順当すぎるくらいの寡黙吊りだがな。」
みみずく 「上

カッチカチやぞ!発言カッチカチやぞ!
喋ること予め決めて垂れ流してるだけにしか見えないよ!
喋り慣れてない。って雰囲気でもないんで動きが硬い人外に見えたよ


◇ナズーリン(16)  「ふぅん・・・?
妙なところを」
まるでグレを見ていたような口ぶりだけど
一切グレに対して考察とか落としてないよね?
一体メリーに対する印象ってなんだったの?

なんかもう。正直萎えた。話聞く気無いもん森近
蝙蝠の脅威を叫ぶ奴も人外だよ人外。脅威叫ぶんなら脅威をちゃんと理解して喋ってよ
敵にも味方にもなるってイコール味方として使えるってことでしょ。
きちんと使いこなそうよ
朱鷺子 「                         .ノ:.:.:;;ゝ
               _/`::ー ´ ̄ ̄ `> /i´
              ィ´ /:::::::::::::..      /:::l\
          、  ィ´   !:::::::::::::::::::..     ヽ:i  \
          、::ヽ    |:::::|:::::::::::::::i       ',    ハ
          ∧/    .|:::::|:::::::::::::::| | l l  |    ハ
         / '   .|  |:::::l:::::::::::::::l | | |  |  i | l
         ! !   |  |::::∧:::::::::::::| ! ! !  i  l | |    あとは鈴仙さんがすごく疑問投げかけ系に動いてるのが
         Y !   ト、 j::/ ヽ:::::::::::! リ从リハil|  ! リ |        狐か重要職かどっちか、という感じがします
         リ l l   |∧l/    ヽ:::::l ,ィfて圷、| ./l/ i |        区別まではつかないので
         l l l   | リ __   \! 弋r少 リ/ノl l |          焦って同行する位置ではないですが
         Vリl! ハ ! ハ '" ̄`          // イ | ハ
           j/i ハl::ハ      '     //::´::! j/ ハ
            ハ j l:::::::ト、    ー‐'  ィ ' l:::::::|  l  .i
            l .l リルリ  ≧ェリヽ_< _|_  レル' ∧ リ
            レレ' i、 /∧ィ / /:::::i:::::::::lル/ レ/ i/
           ,.、__ _,,.. -‐ ./ /::::::::l:::::::::ー- .._.___
::..、        _/:::::::::ヽ:::::::::::::::,イ ィ´二`ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ..、_     _ ... -::
九重ハナ 「ナズーリン(49) 「まあ、投票能力なしならあって噛ませるところだろう
グレラン続行といこうか」

投票能力なしって噛まれると思います?
メリーさん真と決まった訳でもないし
どっちにしろ真でも狼視点投票能力なしなんか優先して
噛まないと思うんです」
森近 霖之助 「なんかみみずくがな、蝙蝠残したい発言は狼狂だと考えてたが。
受け答えがどうもそれっぽくないんだよなぁー!!
だから、外した!スペランカーはなんか狼狂っぽいと感じたがみみずくはちょっと後回しにしたい。

んで、シロクマーが「誘導してて怪しい」とか言い出すのはこりゃものすごく人外っぽいな!」
黒谷 ヤマメ 「む、占いが出たのか!?」
西行寺幽々子 「スペランカーから票を外した人の
蝙蝠を吊るか残すかの考え

鈴仙・ハイランダー:不明
シロクマー:中途半端
IA:吊り
妹紅・みみずく:残し

うちスペランカー吊りに違和感を感じてる人が鈴仙・シロクマー・IA・妹紅
でもIAは発言で筋が通っているから考えなくていいでしょうね」
みみずく 「あ、すまん最後の一行は遺言用。忘れて」
九重ハナ 「と考えていたらナズーリンさんが戦死しちゃいました」
シロクマー 「確かに、妖精残し発言していたけどクマー>スペランカー
他に蝙蝠陣営残してもいいんじゃないって人もいなかったし
でも森近の誘導もあったし、それを無難な吊りというのが疑問に思ったクマー
だから禊は残しておけないと思ったクマー」
すとれいしーぷ 「っと、出るかな
占いCO シロクマー○>西行寺幽々子●>博麗霊夢○」
すとれいしーぷ 「2日目:シロクマー
占い師ねー…んじゃここは動物同士って事でシロクマーでも占ってみるかな
ってゆーかクマが狼とか狐とかだったりする事ってあるんだろーか?
3日目:西行寺幽々子
なんかみんな初日積極的にあれこれ喋ってるけど
なんか彼女全然発言が出てきてない感じなんだよねー
話す事が無くて困ってる人外目に見えたから占ってみるよー
4日目:博麗霊夢
◇博麗霊夢 「遺言でメリーが私が気になるトカ言ってたのに、
他の村で私が気になる人はいないのかなー(チラッチラッ」
なんという悪目立ち…たださ、これで狼とかあるのが怖いんだよねー
というわけで今日はここを占う、ここ狼だったら吊れない位置だし?
まあ霖之助も占いたいと思ったけど優先度はこっちのが上かな」
藤原 妹紅 「みみずくは占いと
●先は村っぽいと思ってたところだけれども
CO聞きましょ」
博麗霊夢 「噛まれはナズーリンと。
そしてそこに○のみみずくは確定真主張デスネ!」
シロクマー 「今度はナズ噛みかクマー
…厄神とはいえ森近ずっと護衛が気になるけどクマー」
黒谷 ヤマメ 「これならば、鈴仙と幽々子はCOするべきか!?」
鈴仙 「ふーん。●ですか
微妙な感じに投げられた印象」
みみずく 「だから蝙蝠残したい発言=人外っていうのやめろや>森近」
ハイランダー 「死にそうだからCOした、ということだろうこれは。
まぁ本人の結果を見る限りでは夢を否定しているようだが。
ナズ死んでるし。」
森近 霖之助 「みみずく占いCO・・・
んー、あの発言と雰囲気だし吊られ怖くなかったのか?
昨日COしないのは、占い引いてるなら怖かった気がするんだが。」
すとれいしーぷ 「ま、昨日幽々子吊りたいって言ってたのは●だったからなわけで」
西行寺幽々子 「妹紅とIAは違和感を感じていい
鈴仙とシロクマーはおかしい」
朱鷺子 「            ,.   _--=___ _.> ´|<;;;;;';;;;;;;;;_/,.,,,;;;/
           〃 > ´,.....::::::::...   `゛'   ! ヽ`<;;;;;;;;;;;:'
           ゞ-,...::'::::::::::::::::::::::::::::.     ` 、 、 ` <´
       ___, ' ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,      ヽ ' ,  ヽ、
       `、 /  i:::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::.  ' ,    ヽ   ヽ
        >′  i::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::',   :    、ヽ  \ヽ
        ,'    i::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::'::i   '      ヽ', ヽ `、'.
        i     i::::::::::;:::::::::::::::::::':::::::::::::i!i、 ', ';  i ヽ, , ', ', ヽ`
        i    i:::::::::';:::::::';::::::::::i::::::_;::-!‐= i'、';  i 、i:; ヽ    ヽ
        !   !   !::::::::';::::::::、:::::::::!:'゛、:; ,!  リ '; i  ,i ;!リ::i  ', ヽ ヽ
         | !   !  !_,;::::::、::::::ヽ、::::::i:::i ' _,... ' !ハ ノ:i/:::::::i i :  ヽ !
        | i  丶 、´', '、:::::::、、:::':` ;:::リ,;'゛伝示iヽリ:::::::::::::::i i ',゛丶.、
        i.ハ ', ヽi',ヽ! `ゝ:;`、 ゛' ∨ ′弋_i歹,. i::::::::::::::::! !  ', ゝ     鈴仙さん●ですかー
        i} | ! ';..∧ヽ, '禾示`        , , ,  ;::::::::::::::;i ハ         私も目が曇りましたねーorz;
         ノ i 八 ';:::::::、': 弋i歹  、        /:::::::::::::i! !  ゝ!
            i'  !,イ:::::::::. , , ,          ,;':;:':::::;::::;' !i!
             リ|::::::::::::':、     丶     ,. :,ゞi:::::;:::::;'!,,リ
                i:::::::::::::i;::;: .. __ ... _ ,..:,,,,,;;;;;;;;;i!:::;:::::i
               i::::::::::::i ヾ!ハル!);;;;;`;;;y;;';;;;;;;;;;;;/::;::::ハ:i';;;;;;;,,,,,,,,,,,__」
九重ハナ 「占い二人で結果は割れてませんよね?
うん、割れてませんよねって」
朱鷺子 「あう、大きさミスすみません。」
みみずく 「それは思考の違いだから忘れろ。そういう考えのやつも居る。
人外の探し方を間違えてるんだよ」
IA 「っと、ナズ噛まれちゃってるし
というわけでいあはすとれいしーぷちゃんの発言は参考に好意的に取ろう

そして昨日いあの ̄とその上のアイコンがおかしいことに気付いた」
ハイランダー 「と思ったら更に占いCOか……?
……ストレイシープはまぁ、頷いていいかな。
昨日思い切り誘導かましているから。」
シロクマー 「占い×2クマー
ナズーリン噛まれたから、レアケ考えない限りみみずくは真で見ていいクマー
だから、鈴仙にCO聞いてみるクマー!」
博麗霊夢 「>占い師2人
結果は割れていませんが、2人は当然「自分の●」吊りを主張する場面デスネ!」
黒谷 ヤマメ 「なるほどな…!
ストレイシープの行動は確かに理にはかなっていたが…!」
森近 霖之助 「いいや、蝙蝠残して村が有利になる状況とかそうそうないし。
占い即吊り回避とかの意味でももし初日蝙蝠でたらわしは吊るべきだと思うよ」
みみずく 「まぁうん。当然鈴仙吊り押し
俺視点俺真は確定なんだから」
西行寺幽々子 「そんなことを言ってたら対立ラインが出来ちゃったわね」
鈴仙 「んー・・・じゃあ●受けたのでCOすべきですか?これ」
九重ハナ 「取り敢えず●二人にCO聞いちゃいましょうかね
というかまず鈴仙さんに聞きたいんですけど」
ハイランダー 「ストレイシープが真か騙りかはわからないが
占い系であるとは思う。発言見れば一目瞭然だ。

でも多分●で先に吊りあげるならみみずくの●先吊りなのかもしれんけど」
すとれいしーぷ 「狛枝が村人表記のナズは厄神と
狛枝はさておきナズは噛まれだからまあ真かな

んで鈴仙と幽々子のCOは?
この占い結果的に幽々子狼で見てるけどね僕は
これで夢はちょっと薄いかなって」
鈴仙 「まぁ狩人なんですけどね」
シロクマー 「シープとみみずくはまだ割れていないんだクマー」
博麗霊夢 「もしもここまで人狼が吊れていなかったとしたら、
対抗が騙りでその●が非狼なら、明日PPされる可能性まであるんですからネ!」
朱鷺子 「                  ̄  \ /ィ⌒ ヽ ̄ \:i:i:i:> /:i/_
         ヽ  _/   /    ゝ<     \>''   /:i:i:i:iノ
           ‘,   /    /:::::::::::::::::.、\.   \  ./:i:i彡'
         / ヽ /      /::::::::::::::::::::::::.  \.   \¨¨´
        /イ ,    /  /:::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ   \
       /  / /    /   {:::::::::::::::::::::::::::::::::.   
.         / ノ    '     {斗ミ::::::::::::::}斗―.、   ‘,    \≧=-
         /   .l   |.  /从:::{:::::::::::::::|:::::Ⅳ:个   }      ‘,
      / イ   l   |/ :l  \::::::::::::: Ⅳ:| 从{ |\八      ハ
.     /'' ,   .人 Ⅳ 斗=ミx ヽ:::::::: |,,斗示=ミ、   \    从   まあ、気になってた位置がh二人とも●出てる
      | /{   /::∧ 代:{ . )ハ   \::|  ):ハ  爪 从 ハ   / )   のはまだ廃止悪くないのでしょうか。
      {' | / ./:::::爪ヾ 乂リ      ヾ 乂:り   } /::/{/八ヽ /     今日はお二人にCO聴いて
.         l / .}::::::::ヾ\ ///// 、 ///// イ/:::::::::. ハ V         役職次第ですね。
        ´}   .:::::::::::}`¨             { |::::::::::::.ヾ. }
.        人 /:::::::::::入      _ _     .人|:::::::::::::::.|ヽ
       /'  }::::::::::::}  >              <l .!::::::::::::::::.
          |:::::::::从 }    〕≧=-=≦〔   ノ .人::::::::::::::}
          |::::::: {ヾ) |  }r≦=}. Y .{=≧r{ /イ::ノ \:::::::::|
         人::::: |-'}.人__人=ニ|ヘvヘ|ニ=人,_ノ'_,,,斗.、:: |
.       / =、\:|=======-- '⌒Y⌒ヽ<====/イ==)ノ」
黒谷 ヤマメ 「まあ、どちらを吊るにせよ、COを聞くべき位置なのは確かだが…」
シロクマー 「日記出すクマー>鈴仙」
鈴仙 「狩人日記

【護衛先】
二日目:霖之助【GJなし】
三日目:九重ハナ【GJなし】

【日記】
二日目
まぁ、声も大きいですし・・・
噛まれるとしたらここなんじゃないですかね?
何か情報持ってるようにも見えるので・・・

三日目
GJなし・・・ということは夢疑惑は晴れましたね
それではハナ護衛しましょう
ここ、非狼っぽいですから」
すとれいしーぷ 「鈴仙もCOするなら早めにねー?」
藤原 妹紅 「違和感…?
ただもう遺言見たの時点でこれ以上気にしても…>>幽々子」
IA 「>ハナ
ハナちゃん発言しっかりしてるし吊られないだろうから噛む候補には入ると思うよ?」
みみずく 「んじゃすとれいしーぷ護衛してね>鈴仙
他の狩人は俺護衛してくれるらしいから」
森近 霖之助 「みみずくは自分の●に投票と。
そこは問題ないな。
もう1人すとれいしーぷ出て、そっちは・・・こっちも●に投票してる。」
すとれいしーぷ 「っと、狩人なのか」
九重ハナ 「うーん、狩人
とまぁ、幽々子さんもCOするべきなんでしょうねぇ」
西行寺幽々子 「素村CO 不審者も考えておくわ」
博麗霊夢 「●は自主的にCOする場面デスヨー」
鈴仙 「あ、はい
貴方護衛する気0なんで >みみずく」
ハイランダー 「……鈴仙狩人ならストレイシープ護衛させればいいと思う。
……いいよなそれで?ダメなら自由護衛だが。」
黒谷 ヤマメ 「ほう、鈴仙は狩人か?
そして幽々子は村人表記…だな?」
みみずく 「その手のCCOは吊り稼ぎになっても。僕抜きはできません
おわり」
西行寺幽々子 「ただシロクマー○が怪しいからすとれいしーぷは偽に見えるわね」
シロクマー 「>◇鈴仙(86) 「・・・何ですかそれ?
>超展開理論に見えますけど? >霖之助」
>◇鈴仙(5) 「おはようございます
>昨日怒涛の勢いでスペランカーさん吊られましたが・・・
>あれなんなんですかね・・・と
>狼の組織票ありますかね?」
こういう発言あったのに、森近護衛かクマー?」
朱鷺子 「            ,.   _--=___ _.> ´|<;;;;;';;;;;;;;;_/,.,,,;;;/
           〃 > ´,.....::::::::...   `゛'   ! ヽ`<;;;;;;;;;;;:'
           ゞ-,...::'::::::::::::::::::::::::::::.     ` 、 、 ` <´
       ___, ' ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,      ヽ ' ,  ヽ、
       `、 /  i:::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::.  ' ,    ヽ   ヽ
        >′  i::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::',   :    、ヽ  \ヽ
        ,'    i::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::'::i   '      ヽ', ヽ `、'.
        i     i::::::::::;:::::::::::::::::::':::::::::::::i!i、 ', ';  i ヽ, , ', ', ヽ`
        i    i:::::::::';:::::::';::::::::::i::::::_;::-!‐= i'、';  i 、i:; ヽ    ヽ
        !   !   !::::::::';::::::::、:::::::::!:'゛、:; ,!  リ '; i  ,i ;!リ::i  ', ヽ ヽ   ああ、鈴仙さん狩人COするなら
         | !   !  !_,;::::::、::::::ヽ、::::::i:::i ' _,... ' !ハ ノ:i/:::::::i i :  ヽ !   しーぷさんのほうを信じたいかな
        | i  丶 、´', '、:::::::、、:::':` ;:::リ,;'゛伝示iヽリ:::::::::::::::i i ',゛丶.、    私は私の灰視をたまには信じてみたい。
        i.ハ ', ヽi',ヽ! `ゝ:;`、 ゛' ∨ ′弋_i歹,. i::::::::::::::::! !  ', ゝ
        i} | ! ';..∧ヽ, '禾示`        , , ,  ;::::::::::::::;i ハ ;
         ノ i 八 ';:::::::、': 弋i歹  、        /:::::::::::::i! !  ゝ!
            i'  !,イ:::::::::. , , ,          ,;':;:':::::;::::;' !i!
             リ|::::::::::::':、     丶     ,. :,ゞi:::::;:::::;'!,,リ
                i:::::::::::::i;::;: .. __ ... _ ,..:,,,,,;;;;;;;;;i!:::;:::::i
               i::::::::::::i ヾ!ハル!);;;;;`;;;y;;';;;;;;;;;;;;/::;::::ハ:i';;;;;;;,,,,,,,,,,,__」
森近 霖之助 「狩人COか・・・
わし護衛とは見所があるな(キリリリ」
黒谷 ヤマメ 「鈴仙は信じる占いを護衛しろ!
抜かれたら吊る!!」
西行寺幽々子 「吊っていいわよ

鈴仙とシロクマーは怪しいとだけ残しておくわ」
藤原 妹紅 「狩人表記なら放置しつつ
幽々子吊りかな 素村COなら重要職ではないわ」
博麗霊夢 「鈴仙は真狩人主張。
視点真のストレイシープ護衛が大安定デスネ!」
ハイランダー 「鈴仙先吊りは狩人COするならないし
そもそも鈴仙視点真占いストレイシープだし
うん、特にこれが悪いというわけがないと思うが」
九重ハナ 「霖之助さんの蝙蝠の扱いについては
私も共感出来る事ではありますけど
問題はその意見の主張が『強すぎる』という部分」
シロクマー 「一応、残しでいいと思うけどクマー
森近の誘導に疑問持っていたのに、護衛していたのが気になるクマー」
すとれいしーぷ 「幽々子は村人表記か …ふむ
今んところ僕とみみずくの結果は割れてないね、一応対抗の○占う事も考えるよ」
森近 霖之助 「この状況で他に占いCOでないなら、もう2人どっちか(か身代わり)占い決め打ちでいいだろう。
もう締め切りよ締め切り!」
IA 「2COで片方が狩人、もう片方が村表記かー
レイセンさんがしーぷ護衛の幽々子さん吊りが妥当なのかな?」
藤原 妹紅 「いいと思うわ
●出した占い護衛する利点ないし、現に占いCOしてるのそこだけだからね>ハイランダー」
鈴仙 「別段、声が大きい位置 = 人外って考えじゃないですよ?
逆にですけど、最初から目立つ位置ってことで一応護衛です
誘導した場所としては、村目に見えますし >シロクマー」
ハイランダー 「そこまで蝙蝠議論引っ張るならもう森近占えよ
って心の底から思った。面倒くさいから」
黒谷 ヤマメ 「そういうことだな、占いは締切でいい!」
朱鷺子 「               __,. ---- 、,,i,,:ノ
          __ /   /:::`:,   \_____
            `:,./   /:::::::::::::`:,  ヾ\,ノ       では今日は幽々子さん吊りですね
            / /  /´::::::::!:.:.:.:.:! `:,    `:,      ごめんネ!
            / /  |::::::::::::|::::!:.:!  .`:,    !  
           ./  i  .|l,::::::::::ヽ::ヽ::\ /:::\.! i           明日の無残死体みて考えましょう。
         |  i::::|;.イ\l、::::::|\|\||:::::::::| ハ
         {|ハ| l::::トィ坏汽 \| ,r≠リ:::::::j ∧!
          .| |.l:::::|、弋tリ  ,    f:::::::/ / 
           |.|.|∨ド=-  r==ォ  |i::::/ /``ヽ.__,..-'''"~""'''‐-..,,
   _,..-'''"~""'''‐''h!!:.:.:`ト . ー' /||/N|::::::::::::r‐ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::| ||!:n、ト、ト|` T´ ,从;|:::::::::::::::::::::::::`トx、::::::::::::::::::::::::::::::`\
/, -'"/::::::::::::::::::::::::::::| |lヘ |::::|;;;;;X::::::X;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::| .|\::::::::::::::::::::::i´`´`
´  /, -'"i::::::::::::,-./.| ヽ lヘ|;;;;;;;;X,:X;;;;;;;;;|::::::::::::∠__,/` ー!__}:::::::::::i"'\i
森近 霖之助 「だから片方の●が狩人COなら、もう片方の占い師護衛させる、で良い!」
みみずく 「人外には見えんもん>はいらんだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
九重ハナ は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
シロクマー は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
ハイランダー は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
すとれいしーぷ は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
IA は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
森近 霖之助 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
藤原 妹紅 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
みみずく は 鈴仙 に処刑投票しました
朱鷺子 は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
西行寺幽々子 は シロクマー に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
朱鷺子0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
シロクマー1 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
藤原 妹紅0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
九重ハナ0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
ハイランダー0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
鈴仙1 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
すとれいしーぷ0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
IA0 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
みみずく0 票投票先 1 票 →鈴仙
西行寺幽々子11 票投票先 1 票 →シロクマー
西行寺幽々子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鈴仙(人狼) 「じゃあどうしますか?」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「すまん!
占いに出るに出られなくなった!!
何か別の騙りを考える!
霊能日記でも書くか!?」
シロクマー(妖狐) 「ちょっと今どんな感じで吊れているのか考えるクマー」
すとれいしーぷ(人狼) 「んー、真占そこか
ここは素直に霖之助○にしとくかな
ハイランダーは噛んじゃっていいかもしんない」
森近 霖之助(人狼) 「幽々子狂人で素直に吊られた可能性とかちょっとありそう。ぬーん。」
博麗霊夢の独り言 「Hey提督! 仕事デスヨー!」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「結果自体は真結果基本でこうする予定だが!

霊能表記CO
スペランカー ○
狛枝禊 ○
西行寺幽々子 ○」
シロクマー(妖狐) 「最高4W前提でークマ」
九重ハナの独り言 「ああ、ついに仕事が来てしまいます(震え」
鈴仙(人狼) 「いえ、明日出てもいいとは思いますよ?
しーぷは私の○だったので~的な」
森近 霖之助(人狼) 「とりあえず今夜は噛み死体無しを出すぞ!」
すとれいしーぷ(人狼) 「朝一で出られるとね」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「別に噛んでもいいだろう!
鈴仙が護衛する場所でもないがって…どこを噛む気だ?」
みみずくの独り言 「禊で人外吊れてるんじゃねーかなこれ」
藤原 妹紅の独り言 「毒ミサイル完成まであと1日ね…」
森近 霖之助(人狼) 「すとれいしーぷは萌え狼だったはずだから、○で日記書くとまずいぞ」
鈴仙(人狼) 「で?どうします?
私がGJ?それとも霖之助GJにしますか? >霖之助」
IAの独り言 「両方真っぽいんだよなー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「占いCO
森近 霖之助 ○
九重ハナ ○
シロクマー●」
朱鷺子の独り言 「                           /:i:i:i:i:i:i彡':i:i:i/
          _  _   ----- _ ̄ ̄  ミ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'
          |:.:.:.:.:> …へ…=ミ:.:.―― 、 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'
          |:.:/  ,..:':.:.:.:.:.:.ヽ  \:.:.:.:.: i \:i:i:< ̄
         /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:|   ヽ ̄
         '    ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i      V: |    i
        i  /'   l、:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|i | l |i|:i:i:.:|     '     真剣になんで私怪しまれないんでしょうねー
       ノ ィ   |i |i \:.:.:.:.:.|ハ,;斗匕|从|:.:|   / \              
.      \  ̄li   |从⌒_\:.:.{ xぅ示犲:.:|:.:|i  /\  ヽ        __
      Y:i\ 八ハ |:.:.伐 vハ ⌒  乂ソ |i:.:.lノ' / \  _}i     ,.。r≦:i:i:i:i:i/
...    i|:i:i:i:iヽ _小:.:.:ハ `´ '     八:.:   八_{ ̄  ,.。r≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     八:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.个   ー  /:.:.:.:.|i/ | r-=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'.:ァ
      {:<:i:i:i:i:i|:.:.:/人{\ 〕¨´ /:.:.:.:.人   ノ 〕:r':i:i:i:i:-―=≦:i:i:i:i/
.     八:i:i:i>:八:.:i:i\:> '   ,.:.:.:/_/}≧r-く:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_彡 ´
      \≧<:i:ir-{≦| 、 ̄  /:/ / ,ニ/   Y--=ミ:i:i:i:i:i:i:i:>
          <:/'  vニl  ゝ ゝ=彡  /ニ{    \:i:i:i:i:i> ̄
           /   /,八  |i/'    イニニ|     ヽ ̄
             {   ,ニニ〉 ^  r=彡ニニ}八     ノ」
森近 霖之助(人狼) 「わしが狩人日記書いてるんで、今夜鈴仙でGJ日記をつける」
すとれいしーぷ(人狼) 「んー、囁き狂人失いたくないしなあ
ヤマメ○出してみみずくに占わせる方向でいく?」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「うん、私は占いなし発言をしてしまったからな…出るとまずい」
シロクマー(妖狐) 「18人中3人村が死んでいてとー
狼が吊れてればいいけどクマー
しーぷ偽だしクマー」
藤原 妹紅の独り言 「なるほど幽々子誘導もそのためと」
すとれいしーぷ(人狼) 「萌占COはする予定だけどね、吠えたら
んー…ヤマメ○にしてみようか」
鈴仙(人狼) 「了解しました
私はGJなし日記出しますね」
森近 霖之助(人狼) 「噛み筋的にはみみずく狼-すとれいしーぷ真の路線でいこう。
なので、シープ噛むために鈴仙噛みという筋書き

しーぷ萌えたら「身代わりが占いしだ」でいこうwww」
IAの独り言
昨日だけ見るなら両方真でもいいんじゃないかなーって印象
ところで陣営って村11狼6狐1蝙蝠1だっけ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朱鷺子 は 黒谷 ヤマメ の呪いを祓います
ハイランダー は すとれいしーぷ の護衛に付きました
森近 霖之助 は 黒谷 ヤマメ に狙いをつけました
みみずく は 黒谷 ヤマメ を占います
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
西行寺幽々子さんの遺言 素村よ

鈴仙・すとれいしーぷ狼、シロクマー狐
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
朱鷺子 「                           /:i:i:i:i:i:i彡':i:i:i/
          _  _   ----- _ ̄ ̄  ミ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'
          |:.:.:.:.:> …へ…=ミ:.:.―― 、 、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡'
          |:.:/  ,..:':.:.:.:.:.:.ヽ  \:.:.:.:.: i \:i:i:< ̄
         /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ヽ:.:.:.:|   ヽ ̄    おはようございます。
         '    ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i      V: |    i    まずは噛み死体の確認ですね。
        i  /'   l、:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.|i | l |i|:i:i:.:|     '    しーぷさん噛んだ場合狼が積んでいるため噛めない可能性があるので
       ノ ィ   |i |i \:.:.:.:.:.|ハ,;斗匕|从|:.:|   / \          鈴仙さん噛まれずでもおかしくはないですが
.      \  ̄li   |从⌒_\:.:.{ xぅ示犲:.:|:.:|i  /\  ヽ        __       その場合しーぷさんの○噛みが入ってる可能性が高いでしょうね。
      Y:i\ 八ハ |:.:.伐 vハ ⌒  乂ソ |i:.:.lノ' / \  _}i     ,.。r≦:i:i:i:i:i/
...    i|:i:i:i:iヽ _小:.:.:ハ `´ '     八:.:   八_{ ̄  ,.。r≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
     八:i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.个   ー  /:.:.:.:.|i/ | r-=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i彡'.:ァ
      {:<:i:i:i:i:i|:.:.:/人{\ 〕¨´ /:.:.:.:.人   ノ 〕:r':i:i:i:i:-―=≦:i:i:i:i/
.     八:i:i:i>:八:.:i:i\:> '   ,.:.:.:/_/}≧r-く:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_彡 ´
      \≧<:i:ir-{≦| 、 ̄  /:/ / ,ニ/   Y--=ミ:i:i:i:i:i:i:i:>
          <:/'  vニl  ゝ ゝ=彡  /ニ{    \:i:i:i:i:i> ̄
           /   /,八  |i/'    イニニ|     ヽ ̄
             {   ,ニニ〉 ^  r=彡ニニ}八     ノ
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男!
スパイヤーマ!!
さあ、占いはどうなってる!?」
博麗霊夢 「霊能者表記デース!
スペランカー○>狛枝禊○>西行寺幽々子○デスネ!」
シロクマー 「目立つ位置は噛まれないと思うんだけどクマー>鈴仙
まあ、そこは個々の考えがあるしいいかなクマー。でも、
>誘導した場所としては、村目に見えますし
鈴仙はスペランカー非村目だったのかクマ?
スペランカー吊りに疑問持っていたよねクマ?」
すとれいしーぷ 「占いCO シロクマー○>西行寺幽々子●>博麗霊夢○>黒谷 ヤマメ○」
藤原 妹紅 「おはよう
占い的に考査すると
すとれいしーぷのほうが信用できるかなー
みみずくは吊り回避をみてCOしてるようにも感じるのよね」
ハイランダー 「正直役職が両方抜かれていないなら
どうするかむしろ悩むのだが。
噛まれていたほうが楽だなこれ。」
みみずく 「占いCO ヤマメ○」
鈴仙 「四日目:すとらいぷしーぷ護衛
結果:GJなし」
IA 「おはいあ!投票遅いよ!何やってんの!

昨日だけ見るなら両方真でもいいんじゃないかなーって印象
ところで陣営って村11狼6狐1蝙蝠1だっけ?」
すとれいしーぷ 「5日目:黒谷 ヤマメ
んー、昨日の流れをよく見てたんだけどさ、ヤマメって
みみずくと僕の占いCO見てからすっごく発言が確認系で落ちてるんだよね
こう、動揺して何喋っていいか分からないって感じになっててさ
これって人外によくある挙動じゃない? というわけで今日はここを占う!」
シロクマー 「夜遅いクマー…ちょっと余裕持って能力行使しようクマー?」
藤原 妹紅 「あっ、死体なしよ」
博麗霊夢 「                       _                                         _
                     |: / 'ミ:ヽ                                 /ノ
                     |/   )ノ                               ィ´ / _ _ ィマ
                    ィ´三 ̄三ミヽ                          > '  /' ´   ィ
           / ̄ ̄\  /::://:::::::::::::::::::..マト                      >´   ィ ィ ´            
           \     ヽ´ソ:::::i::::::/|/i:::::::::リハ::ム                  ィiィ   ̄ ̄ ̄ノ 、 ` ―  つ 
            \__/ リ:::::|イ/\!:::::::::ノ::リム::ム             > ´《  ∨  /  ̄, 、 ヽ、 ―  ´       
            イ三ムゝイ:::::::ィム芯  '´'―‐|::∨ム             /    ヽ ∨ィ‐ <   >、ヽ ――、
           /三ト彡ノ'リ´`i::ト、ゞ=ィ `  芹ム.|::::ト:::ム        /         '、:::::::  |> ´  `    ノ
           ゞマ彡イム i::|::|      ヽイ/:::::| マヽ    / ̄  ̄        \ \:  |           |       みんな……武運長久を……
           マ彡ノ三三ゞi::|::|  (   ソ  /:::::::|   __ィ´イ  /              \ ゝ、        ノ
           イイ三彡川::::|::|::ト      ィ:: ' ´ ` フ//ハ ./                 \ `  ゝ'´_/        私……ヴァルハラから見ているネ……
           ゝ≡イゝ川:::|::|::| `>,ィ'´::::/    //ィ   /           ゝ、    \  `ソ ̄ ̄
             /:::::::/:::|::|::|  / /::::::i   ///            ―、___ ィ――‐ ´
            /::::::::::/|::::|::|:ィ / / |::::::::i  /    /        ―、_/                          
           /::::::::::::::::/  / ´/ /  :::::::: イ/ /.  /  、_ ― ´
       >::::::::::::::::::::::/'´y'´〆〆   ハ::::::.//  ィ‐.  /
     /:::'/:::::::::::::::::/  〆〆 /   i  `ヽ,  ///  /                    
    /:: ´ |:::::::::/:/}{ 〆〆ィ  |   |    ィ/// /                     
     |'´  ∨:::/ {  ゝ〆  |.  |   |     レ >
        ヽ/ }  /:.:.:.:.ヽ.|.  |   /     ィi

霊能者表記デース!

初陣:結果無し
二戦目:スペランカー○
三戦目:狛枝禊○
四戦目:西行寺幽々子○●

初陣:
うっわ地味デース!
COのtimingが大事デスネー!
有用な特殊結果を引いたら早めに出るトカ!

二戦目:
スペランカー投票者:朱鷺子・メリー・霖之助・ヤマメ・ハナ・霊夢・禊・ナズーリン
スペランカー投票先:メリー
霖之助の誘導に従って吊れた形デスネ!

三戦目:
禊投票者:朱鷺子・シロクマー・妹紅・ハイランダー・IA
禊投票先:みみずく
発言数的にやや非狼目に見えますネー。

四戦目:
略。明日COシマス。「人狼が吊れていないなら」という伏線を貼っておきマシタ!
2日目
藤原 妹紅 0 票 投票先 → 西行寺幽々子
西行寺幽々子 1 票 投票先 → 森近 霖之助
3日目
すとれいしーぷ 0 票 投票先 → 西行寺幽々子
西行寺幽々子 1 票 投票先 → 鈴仙
幽々子周りの投票デスネ!
幽々子が鈴仙に投票しているので、占い師両真はナインジャナイカナー?」
森近 霖之助 「正直噛みを見るしかないな、というのが昨夜の感想。
みみずくはなー占いCOをあの叩かれてた日にしなかったのがすごく悩ましい。
●の鈴仙が狩人COってのも、狼のCOではないんだわどっちかというと。」
九重ハナ 「大司祭CO 死亡した人外は1」
黒谷 ヤマメ 「む、死体無しだと!?
GJか?
それとも…別の何かか!?」
ハイランダー 「ん?死体なし……か、これ?
……?どうなってる?」
みみずく 「なんとも言えないけどなんか浮いてるって感じがしたんで
なんか一々論理建てて喋ってるのが気に食わなかった(真顔)
思ったこと言ってりゃいいじゃん村人なら」
鈴仙
四日目
まぁ、安定ですよね
みみずく偽なんで、ここ護衛で」
森近 霖之助 「死体無しとな?
GJか?>鈴仙」
シロクマー 「死体なしかクマー?
で、鈴仙GJなし?」
博麗霊夢 「ちょっとこれは予想外デスネ」
九重ハナ 「人外が一人しかまだ死んでませんよ!」
朱鷺子 「                           ノ⌒ヽ:.:.:ヽ ー ,  ァ_ .:i:i/
                       {  - /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  \/、:i:i:i:i/
                         y  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.   \ Ⅵ:i:i:i=--_
                          /   |i.:.:.:|i:.:.:.:.:|i.:斗-     ヽヽ:i:i:i:i:i:i彡'
                      /   才:.:.:.|i.:.:.:.:.|从:|i li   |i |i  ', ̄
                        /'    从:.:从:.:.:.:| 才示  |i |i  
                    / |i    ,ィぅハ \::. ' r'r 心.|i. 八  i  したいなしですか!!
                       ,:  |i  八vしi  ` 乂zソ },/:.:i \|   狐噛みか、鈴仙さんGJかどちらかはわかりませんが
                       iハ八    i ゞ'  '       八:.:.:.'  |    いい感じです
                       V.:.:.:.|   r:::::ヽ  ..':.:.:.:./  从
                      __ i:.:.:.个   乂:::ノ {从:.:.:i  /
                      /:i:ハ人:.:.:.|i __≧==r= l==\|ミi  r-  _
    \   _          ,.:i:i:i:i:i:i\ヽ:|/{{ニゞヽ/>〃ニニ V/:i:i:i:i≧s。_
  / ̄ ̄<:i:i:i≧=-----=≦:i/:i:i/|:i:i/⌒´vr' ⌒Y:i:\:i:i}/ニニ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧
  ⌒ヽ     ̄ > :i/:i:i:i:iイ:i:i:/rvV V廴r-ゝ∨∨弋ヾ/ニニニ!\:i:i:i:i:i\:i:i:i:i
_      >  ´  /彡イ/Y ヽ'     Y      /'ニニニニ 八, \{\:i:i}  ̄
=ニ≧<           /'  八 八    __,人___,,/v=ミニニニ/ニ}  \ \」
IA 「んーどうなってんの?」
すとれいしーぷ 「あれ、死体無し?

んで対抗もヤマメ占ってた、と…一応繋がったね」
みみずく 「えっと。シロクマーの占い理由だけど勘弁な☆
途中で対抗の○ってことに気がついてつい」
黒谷 ヤマメ 「そして私に○か。
これはストレイシープ…うむ、。」
藤原 妹紅 「GJなしってことは狐生存ってことか…
鈴仙信じるならば」
鈴仙 「私はGJなしです ←重要」
シロクマー 「鈴仙を守った狩人がいたか、狐を噛んだかクマー?」
森近 霖之助 「えーちょっとまて、それはすとれいしーぷ偽主張だよな?>霊夢」
みみずく 「まぁ大筋一緒なんで細かいとこおかしくなってても何も言わないで欲しい」
ハイランダー 「大司祭と霊能はラインつながったとか
見ていいのか?○結果連発だし、大司祭は吊れた人外1っていってるし。
ラインつながるというか、似通った結果?っぽくはあるんだが」
藤原 妹紅 「人外1ってスペランカーだけになるってことかしら?
>ハナ」
IA 「霊夢視点シープが偽で
鈴仙視点では他にいるかもしれない狩人がGJ出したか狐噛み?」
九重ハナ 「GJなしで死体なしと
そうなると狐噛みしかありませんけど
この場合役職に狐混じりか
役職スルーしてグレー噛み」
シロクマー 「大司祭信じるなら、吊り余裕ほとんどないんじゃないかクマー…?」
博麗霊夢 「私視点、
①私夢(ほぼない、ハナが真なら絶対にない)
②幽々子不審者(この場合はストレイシープは一応切れない)
③ストレイシープ偽(これが一番ありそう)」
すとれいしーぷ 「で、鈴仙はGJ無し? となると狼はどこ噛んだんだ?」
朱鷺子 「                           , ィ
                             /:::/
                            /::::ノ
                    /!__   〈::::≦z _
                  ,. -r,≧l/⌒!V´::::>-
         、     |>' /:.:.:`ー 、  <|-'‐
       、 ヾ、 /7  1:.:.:.:.:.:.l:.! i  下ヘ  しーぷさんの○が霊能者CO
           ./ /! メ、Ni:.:.:.:斗チ  !マ、\    そして霊能者で割れていると。
          /`7{|∧レfィテrN:.:lィf:卞 /!、l\!    ・・・霊夢さん夢の可能性のほうが高いでしょうか
              '|/i:.Ⅳ弋り V弋りⅥ:.Ⅳ
           |/|:i:.!:.xx ___ _,、xx1:.:j:.j
                !ハ:人>t゙─_'イ/:.:/l/
         ト、    | N个__j:::::::::!丕ノ- 、    /|
         |:.:\ /::::::::l:::::::,、::::::::::/:::::::\ /:. /
          __\:.:7::::::::::::::!::::小:::::::::/:::::::::::::::'〈:.::<_
          7--rテ-- ュヘ::j∨.i.:.ヾ/!::::::::::::::,、 ':.r- ´
         | i|!1─r──1,.:.:j:.:.:.!:.:.ノ - ,ィ少ヤZ
         | lil ! |! !:f冊Fへ,ノ_z、:.:.{x≦ Y    `   、__
         l lil | l1,.  天彡ヘ三{:.:.:\{  '、       //j
森近 霖之助 「あー不審者か」
黒谷 ヤマメ 「そして幽々子○?
本人は村人表記と言っていたから、不審者もありうるな…まだわからないか。」
九重ハナ 「私視点霊夢さん夢はありえませんからねこれ」
森近 霖之助 「ええもういいわ、でるぞ!
狩人CO今日鈴仙でGJ」
みみずく 「んーと。割りとまじで鈴仙釣って欲しいんだけどさ」
鈴仙 「そうですね
それかここ放置で灰噛み・・・
灰噛む理由がわかりませんので、それないと思いますけどね >IA」
シロクマー 「あれ、不審者って霊能結果〇だったかクマ?
それならまだラインは切れていない…」
森近 霖之助 「護衛先メモ
1:もろちん休みだ!>2:幽々子(結果なし、真だわ)>3:鈴仙>4:鈴仙」
みみずく 「あ、森近と鈴仙で繋がってるのね」
すとれいしーぷ 「ちょい待ち。それじゃ幽々子本当に不審者だったって事?
本人そう言ってたけどさ」
森近 霖之助 「狩人日記
1夜
このわしが狩人だと!?
いいだろう、この鍛え上げた筋肉でもって狼なぞ追い返してくれるわ!フゥン!!
・・・夢でありませんように。

2夜
ここからが本当の地獄だ!!もとい本番だ!!
と言っても露出してる役職なぞまるで無い。蝙蝠吊り賛成派の幽々子を占いあると見て護衛しておくかね。
発言的にはあんまり噛まれそうにも無い・・・待て、わしが一番噛まれどころじゃないかこれ?

3夜
さっぱりわからん、というか昼にも言ったが全体的に発言が薄いよ!
全体的に発言が多い=噛まれやすいと見て、鈴仙かね。ハナは投票無しなので優先して噛まれる位置ではない。シロクマーは投票してるし護衛したくないな。

4夜
昼の内に言うのは控えたけど、狩人COなら真狐(あって毒の騙り)じゃないかねこれ?
ということでみみずくはうーん、残念ながら占い師ならCOしてるはずだったという思いもあり護衛しない。
鈴仙護衛だっ!!!!」
IA 「ちょっと待って
霊夢と大司祭って対立してない?」
ハイランダー 「鈴仙が●もらった狐で死体なしでたんじゃねって思ったが
それならそもそも占い誰だよ!って本当に思う。
初日想定になるしなこれ」
九重ハナ 「お、おおう…>霖之助さん」
博麗霊夢 「占い初日のケースを考えないなら……っ!?」
朱鷺子 「                  _,ノ';, /  _ノ        i. \
                ,,,;;彡;;;;;;;;;; -=ニ,,__           !   \           ,':,
               __';;;;;;;;;;;;;;;; `__,,,,,,  '´       ';    ヽ         ,' ',
           >≦;;;;;;;;彡ー--`` 丶=-          ';    ' ,     /   ;
         > ´,...::;::::::::::::..., ̄`` 丶 _,>' ´|            ',      ';   /   .;  ああいや霊夢さん夢ならLWですね
     i:―/ ,:':::::::/:::::::::::::::::::ヽ    \  ト、        ';     ';   /    i   しかしLWっぽい感じはしていないと。
     ∧/ , ' /:::::::,'::::::::;:::::::::::':;::::ヽ    ∨ ヽ        ';  : :  ',∨      }
      / ' ,':::::::::!:::::::::::;::::::::::::';:::::ハ 、 ', i, !, '  ∨         ! : : : レ′: :   ,!
        ,'. i ;'::::::::::';::::::::::';::::::::::::':;::::::'i  ', }, ',   ∨       |i ; : : : : : ! : : ; /
     /| i i! i::i,_::::';::::::::::';:::_,>_;:::::リ   i ハ   ', 'i`ヽ       i!'; : : : : ' : : : : ; /
      i′゛、ハ´_`_;<::::::'!´,云弌レi  ; //! ト ', ', ',        i;;!: : : ; :!: : : : ,/            ならみみずくさん真で考えたほうが良さそうです。
      ⅵ∧|i; ( i云` ゝ:;| 弋_汐 i|:∨:リ::| |  ハ i! !        .!;| : ;'; :;': :,:': ,!-‐  ' ゛ ,'´
       ノゝ'j::ヽ>之!    ゛¨´, , .ノ;::::::::|::i ハ リ ハⅣ        |;i : : : : ; : ./ ,' ;   ,'
         ,';::::;{ ''        ;' ノ::::::::;:::i ハレヽ!          |;;i : : : : : / _,...    /
   _,.. -‐_,,';:::::::::::ゝ,    ヘ     ;':;::::::::;:::::i!、           !;;i!; ; ; : : : : :== _, :'
  ´'_,,..:::::::::::::::::;::'::/ >- ,... イ /:;:::::::;:::::/ i!          ,';;': ;;';':´: : ;  ´ ̄>‐ .,
鈴仙 「・・・ちょっと霖之助!?(ふぁっ!?」
黒谷 ヤマメ 「だから、噛みを見るでいい!

っと、狩人二人体制だと!?
そこは相互しろ!
それで許せる!!」
みみずく 「んじゃそこのラインがそのうちおかしくなるんでちゃんと見ておいてね」
森近 霖之助 「4鈴仙でGJな」
すとれいしーぷ 「え、狩人CO追加?」
シロクマー 「狂人or蝙蝠陣営吊りなら、まだ対立していないクマー?>IA」
藤原 妹紅 「しーぷ夢ならそもそも霊夢偽になるのよね…
みみずくをどうみるか…」
博麗霊夢 「対立はしていませんねー>IA
ここまで吊れた人外や噛まれ位置が非狼人外なら」
IA 「あ、こーりんがGJ出してるのか
なら狐と考えれば一応……? 」
みみずく 「んーとさ。どうしたいこれ」
朱鷺子 「                    - ―/|   人::i:i:≧:< ̄
               ´/:.:、  -=ミ | ` <:i:i:\:i:i:i:i:i:i:>
          r--=ミ /:.:.:.:.:.:.:.     \  \―'`¨¨¨´
          ヽ/ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       ヽ \ .
.         ,  , '   |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |i    |i     \
        / /    |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 斗≦⌒|i   从{.  \
.      ノ イ / | 八:.⊥:.:.:.:从:ノヽハ/ }i,/:{ ノ\  \      _    森近さんっっぽい誰か
           | i 八,,イヽ八:.:. i^〃忙示汀:.:.:..   ≧ 、),. 。r≦:i:i:i:i:i    GJ!!
           |,ハ   ヽゝr芯\|   Vしソ |:.:.:.:|   小 /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i
        /彡ヘ.  r ゝゞv〉    `¨´ |:.:.:i:| |i   |Y:i:i彡-=ァ:i:i:i:i:
.             {ハ |:.:.:ハ ` ` _ へ  .小:.:l:|, 八  !.|:i:i〉:i--=彡:i:i:i:i
           ---|ヽ:.:.:个  _ヽ-_ イ_,,从:八⌒ヽノ |:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  -=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:./´ t---=L....彡'/.../......ヽ......Y:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i:i:
     ‐-=:i:i:i:i:i:i:i:从:.{/介ァ 、\ヽ\..../.......}....廴..|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> 
      </:i:i:i:i:彡イ/r ' rァ、ヽ  /....>.⌒ヽ'⌒ヽ..\:i:i:i:i:i:i:>
         -ァ:/..{....| ノ/ ´ ノハ _i.....{.........\...\... ̄..{`¨¨¨´
          7..八...ゝァr≦イ/ハ=ゝノ..... \. \....≧'⌒\
         /../...../../ ||/.....{...{...∨ハ....\.. \. \... ̄...... ヽ
九重ハナ 「私視点人外1は死亡してるんで
狂人が噛まれた
及び狐が吊れている可能性はあります」
みみずく 「ここからグレランは辛いから対抗吊りってダメ?」
博麗霊夢 「鈴仙でGJならみみずくまで偽になるんですケド!」
シロクマー 「鈴仙GJあるなら、みみずく吊りかクマー?」
黒谷 ヤマメ 「なるほど、ここからは狩人二人が狼を幻惑させる流れということか!!
面白いではないか、絶望しろ狼!!」
ハイランダー 「……質問していいか?
ナズーリンの役職ってなにか覚えてる?>all」
IA 「アオォーン・・・」
藤原 妹紅 「じゃあ鈴仙は非狼
みみずく吊りましょうか」
森近 霖之助 「相互の方がいいんかね?>ヤマメ
それだとすとれいしーぷ見捨てる=偽に見る・身代わり君が占い師じゃね?」
みみずく 「対抗目線一枚狼落ちてるならそれでいいと思うんだけど」
藤原 妹紅 「◇IA 「アオォーン・・・」」
シロクマー 「>◇IA 「アオォーン・・・」」
すとれいしーぷ 「狩人2なら相互護衛してればいけるよね
じゃ僕は残りの灰を詰めていくよー?」
ハイランダー 「……IA吊りしようぜ!」
藤原 妹紅 「萌えたわ」
みみずく 「お、柱ァー!>IA」
すとれいしーぷ 「ファッ!?>IA吠え」
朱鷺子 「                  l: :ヽ /|    }: :}  / j
                  }: //:.:|    /: :'   / /
                   :/ /: : |i   /: :/    //
                  / /----------‐==彡' _
                - { / ----,/| -----‐===彡'
              ' / -ゞ,i '⌒ ゝ. !_      ―― rrr_
            / / / |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \  ー----rゝi }_
 ヽ           ァ<`Yハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \    \n__!ノ
<ニ>   ____ /     |八:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ___ヽく_
  ` <ニニニニニ> | i  |  \:.:.\:\:.:/:.:.:.:.:.ヽ{ニ≧、  }  ノ    なら話は早いですね
      >ニニ=イ i/´| i  |  ≧=-:.:.ヽ:.{ 才=ミ:.:.:.:Yニニ ハ__,/      しーぷさん軸でしーぷさんの灰を吊っていくだけです。
   <> ⌒Yニ \  从   |i、 〃示  ー/{しリ|:.:、}`:..-:.:.:.:.:.:.ヽ
-  ´    人ニ>≦==ハ 八 ゝ乂ソ  、  `´ !i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ
       /  \ニニニ 从:.:.:.:.:\  ,  ァ .イニ\≧≦/
___/ /     __\_彡'__ニ\:.:.:.:.:.:≧ _/ニニニ≧、
 彡 ´ 彡 /ニニニニニニ\ニ≧=-----{辷弐ニニニ:
        ⊥ニニニニ〃ニハニニニニ人_)入ニニニ=|v-、_
     〃≧㍉ ニニ/ニニニ} ィ  ̄- )ニ V......\ニニ |ニ\ \」
九重ハナ 「あ、はい>IAさん」
鈴仙 「IA吊りましょうよ!!
みみずくは明日吊っても良い位置!」
森近 霖之助 「東方の薄い本ではわしが正統派だから!!!>朱鷺子」
黒谷 ヤマメ 「む、萌か?
COしろそこは!!」
朱鷺子 「厄神>ハイランダー」
みみずく 「命を割りと諦めてただけに女神に見える」
シロクマー 「萌えたならIA吊りでいいクマ!
占いはとりあえず一回置いておこうクマ!」
IA 「萌え蝙蝠でーす吊ってどーぞー」
博麗霊夢 「……IA吊って考える……
は後手っぽいですけどネ。
一応、一応、ミミズク破綻ならストレイシープの真は切れていません」
ハイランダー 「ぶっちゃけそれでいいよねこれ。
ここで不審者なら本当になくしかない」
みみずく 「おーいえー」
黒谷 ヤマメ 「ならば吊る!!」
藤原 妹紅 「おー」
鈴仙 「えっと、これ霖之助さんと私で相互すれば行ける感じですかね? >霖之助」
すとれいしーぷ 「お、おう…」
博麗霊夢 「初日占いかストレイ真か。もしくは霖之助までライン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
すとれいしーぷ は IA に処刑投票しました
ハイランダー は IA に処刑投票しました
みみずく は 鈴仙 に処刑投票しました
鈴仙 は IA に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は IA に処刑投票しました
森近 霖之助 は IA に処刑投票しました
九重ハナ は IA に処刑投票しました
シロクマー は IA に処刑投票しました
博麗霊夢 は IA に処刑投票しました
朱鷺子 は IA に処刑投票しました
藤原 妹紅 は IA に処刑投票しました
IA は ハイランダー に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
朱鷺子0 票投票先 1 票 →IA
シロクマー0 票投票先 1 票 →IA
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →IA
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →IA
藤原 妹紅0 票投票先 1 票 →IA
九重ハナ0 票投票先 1 票 →IA
ハイランダー1 票投票先 1 票 →IA
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →IA
鈴仙1 票投票先 1 票 →IA
すとれいしーぷ0 票投票先 1 票 →IA
IA10 票投票先 1 票 →ハイランダー
みみずく0 票投票先 1 票 →鈴仙
IA を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
みみずく は シロクマー を占います
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「霊能とられて村人表記するしかなくなった!!
許して!!
でも確定○だから、私は大丈夫だ!!
狂人が怪しくなくてどうする!!」
鈴仙(人狼) 「これ、萌えられる前にシープさん餓で噛みません?w」
森近 霖之助(人狼) 「すとれいしーぷを餓狼噛みする・・・のはちょっときついな。」
すとれいしーぷ(人狼) 「さてちょいと苦しいな」
森近 霖之助(人狼) 「んー、やっちゃう?>鈴仙」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「精神鑑定がいたら埋毒表記に切り替える!!」
博麗霊夢の独り言 「相互護衛明言ってやんない方がいいんですけどね」
九重ハナの独り言 「司祭系って思ったよりメンドくさいです」
すとれいしーぷ(人狼) 「あ、それ面白そう
僕もそろそろ○撃ちの位置に困って来てたんだ」
みみずくの独り言 「面白いことやってんなぁ」
鈴仙(人狼) 「まぁ、毒がいたら厳しいんですけどね・・・
どうしますか?意見募集」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「シープ噛みならば鈴仙もまずくないか?
護衛床したといわれるぞ?」
シロクマー(妖狐) 「あーこれ精神感応者COしない方いいクマ」
すとれいしーぷ(人狼) 「霖之助と霊船で相互護衛でいいじゃん(いいじゃん」
すとれいしーぷ(人狼) 「予定はハイランダーにしておくよー」
シロクマー(妖狐) 「幽々子不審者なら狂人結果になるし」
鈴仙(人狼) 「昨日相互護衛のフラグは建てておいたので >ヤマメ
なんなら1日置きますか?」
森近 霖之助(人狼) 「グレー餓狼で噛んで死体無しを出す、死体無しが出たら「鈴仙が霖之助でGJ」って考えてたんだけど。」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「だが、やるのなら任せる!
私はとことん怪しいが確定○なので吊れるのかという感じで行くぞ!!」
朱鷺子の独り言 「               -<{
             /    }                         ,.イ
               /     ,                       /:i:/
            i     /                          /:i:i:i/7
                :     ,                   r--=彡イ:i:i:i:/
                l     i            --=ミ__ノ:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i>
              .    :     | \彡´          ̄ \:i:i:i:i:i:iっ´
            ,     |     ,j ´                \:i:i:)
             ,    |   /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    \ フ
           厂 ̄     | __/      \,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ∨ ',
        --,    }   V /     /i /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从斗    ', ',
       /  ,    i     V  {  {/ , ィ示㍉:.:.:.:.:.:.:x竓ミxハ     :  ',
     / i  i    l/    -=ミ 从/〃'んY:.:.{ :.:.:.: /仡心ヽ     |i  ',     可愛いは正義です!!
      i.  l  |    {  /    Y i i { i  |\:.:.:.: /{   i }}i    |i  ',
      |  , ゝ  _  ´      八:.l   r'_ソ  \/ つ  , /|i  从{i        偽占いの唯一の○っていう明らかにお前囲いだろって位置なのに
     ハ  i   <   ノ  / イ }: { ""   __  `¨´  |/:.:.i\    i
    人 乂__`____ノ ---  _ノ{ |八:.ゝ   i::::::::::::::vヽ  "" /:.:.:.:.:.:l l:\_!
   _)ヾノ   ̄ゝ--<  ̄_rvr,/ |:.:.:.:.:\ l::::::::::::::::::::i   イ:.:.:.:.:.:. | 人 まったく疑われてません。 AAぱうわぁすごいです
   厂 /           >{ /   |:.:.:.:.从: ≧=-----=≦: :.| :.:.:.:.: 人  .イ
  7 (        } ̄>      ,人:}/: : |: : : \__/: : \: :l/|:./_  /:/
   )  )-  ⌒>__彡'  ---<: : : : : : : |: : : : /__ヽ: : /: :}: l: {': : : }:i:i:i:/
  --=彡⌒ー'   ̄   {ヽ __乂,彡イ  |: : : /  | ∨: :/: : : : : :.:八:i:弐
              \:i:i:i:i:i:i:\  l.  |\/'   |.  ∨' |: : : :彡': /ヽ ̄
        _      ゞ---=ミ:i:i:∧ |    _|_ Y,ノ彡:i:i{_ ̄  \
      ∧r--y⌒v⌒'≦≧<: : : :_,∧ ,   ̄ / ̄ /__Y ̄  \  /
      ) |i: : : : : : : : : : : : : : : : i| ̄ ̄/≧s。 ___  --┐{ |l       /
..     _)_||: : : : : : : : : : : : : : : :八  ...............‐{...}-............|-ヘ 、、   ,_ Y ヽ
シロクマー(妖狐) 「というわけでクマーは神主をCOするんだクマー」
藤原 妹紅の独り言 「ほむ」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「そういえば狐候補は後誰だった?」
森近 霖之助(人狼) 「あーやっちゃうかもう!
ここまで来たんなら引っ掻き回してやろう」
朱鷺子の独り言 「吠え多すぎないです?」
森近 霖之助(人狼) 「呪殺が出たら苦しいが何とかする」
森近 霖之助(人狼) 「占い
 みみずく 鈴仙● 朱鷺子○ ナズーリン○>ヤマメ○>>>>」
森近 霖之助(人狼) 「ハイランダーシロクマーハナ妹紅霊夢が狐候補か?」
鈴仙(人狼) 「呪殺出たら笑うってことでw」
森近 霖之助(人狼) 「よーししーぷかう¥むぞ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハイランダー は 黒谷 ヤマメ の護衛に付きました
森近 霖之助 は すとれいしーぷ に狙いをつけました
朱鷺子 は ハイランダー の呪いを祓います
すとれいしーぷ は無残な負け犬の姿で発見されました
(すとれいしーぷ は餓狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
IAさんの遺言
             /⌒>
            ゝ (--   、
       |\  . : ´        \
     | ̄  , :           `ヽ\
    <  /           ヽ   、 Vハ
.       / /    / |  .ハ   :i  V:i
.      / /  i ./}   |  /  ',  :|  \
   /  :′ j/ー {   j/-- }  :| \___ \     >あなたは 萌蝙蝠 です
  ∠ イ ;   .ィ==ミ\ :{x==k }  :|i   :{⌒
   /  {   {代ツ  \弋ツ :}  :!|i   :,       コレジャナイッ!?
. /   ノ:{   {i , ,  ;  ヽ , , j  :|∧  { \
⌒ ̄   {   {l:.    __ :}  イ / :{\ \ \
.       /ハ  {/`>、 ー‐' .ハ / /   { :!\(⌒^    占星術師噛むとか狼許されざりますよ
      { ∧ { /  />- '{ V}ハ/   { :|
      { {/ゝ}  /.ノニヰノ ノ//  / {  :,        話に出てた最終日毒狼COって信じる蝙蝠妖精とかいるんですか?
.     {ニ{: /   ./Ⅳ__, ⌒{ }/ ./ /-- 、\
   {ニ}   /Ⅳ      {  //    :{  ヽ    つーか美味しくない、すごく美味しくない
   {ニ}   〈≧く     :{  /I      |   :,
   {ニ〈   /ニニ≧o。.,_/  } Ⅵ__,.。o≦}  :i   萌えるなら初日の第一声にしてほしい
すとれいしーぷさんの遺言 占いCO シロクマー○>西行寺幽々子●>博麗霊夢○>黒谷 ヤマメ○>ハイランダー○●

2日目:シロクマー
占い師ねー…んじゃここは動物同士って事でシロクマーでも占ってみるかな
ってゆーかクマが狼とか狐とかだったりする事ってあるんだろーか?
3日目:西行寺幽々子
なんかみんな初日積極的にあれこれ喋ってるけど
なんか彼女全然発言が出てきてない感じなんだよねー
話す事が無くて困ってる人外目に見えたから占ってみるよー
4日目:博麗霊夢
◇博麗霊夢 「遺言でメリーが私が気になるトカ言ってたのに、
他の村で私が気になる人はいないのかなー(チラッチラッ」
なんという悪目立ち…たださ、これで狼とかあるのが怖いんだよねー
というわけで今日はここを占う、ここ狼だったら吊れない位置だし?
まあ霖之助も占いたいと思ったけど優先度はこっちのが上かな
5日目:黒谷 ヤマメ
んー、昨日の流れをよく見てたんだけどさ、ヤマメって
みみずくと僕の占いCO見てからすっごく発言が確認系で落ちてるんだよね
こう、動揺して何喋っていいか分からないって感じになっててさ
これって人外によくある挙動じゃない? というわけで今日はここを占う!
6日目:ハイランダー
狩人2人は取り敢えず放置。でもって、残りの灰だけど
まあ序盤に僕疑ってたハイランダーから先かなあ…ここ○なら
残りの灰詰めればいけると思うんだけどね…


もし僕が噛まれたらヤマメに任せるよ みみずく視点でも○だしね
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
朱鷺子 「            r‐ -‐  ,.....
   .= .._ _. -‐= ,.゛ ‐- ‐- _
   ∧  ,≧ , ' ,:':::::::::ヽ  `ヽ=-‐ 7←‐=
   /゛´  ,' ,:::::::::::::::::.   `ヽ /-‐‐`ー
  ,'      ' ,:::::::::::::::::::::.    ∨ ヽ
 /,イ    ,  ::::::::::::::::::::::::i i    iヽ ハ
  ;'    ,イ ;:::::::::::::::::::、:::i  i    i トヽ
  i!   ハ  ハ;;:ィ:::::::;;:iハ:ハ ハ   i! 、i
  i   ,'-‐V゙゛ :;i、::::::::'`i!‐-i、i '  ハ ト
 ハ.、  i!z==ミ  \/ z==ミy', i i i .i!     本物呪い蝙蝠だったらご愁傷様です。
./ j、ハy::iu´//////`i∧/|' :i|
/|八,'::::i゙     _ ´     'u/..:::! 'i i  あとしーぷさんの灰は私ハイランダーハナさんもこたんですね
. /, ';':;':::::ト、  .'   ̄`ヽ   ,;'::::::::i  !
,' ' i;:i::::::; >,._ゝ __  '_ イノ::::::::ハ !
.  / i!::::ハ 、-‐=≧:-≠ ̄フ |:::::::/ y′
x--、,|;/ |ハ;;;;;;;;+ii+;;;;;;;;;;|_ |::::/
;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;<二{!`Y´ >二,,,,;;;;/゙/;;;;;;,,
;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;// , i ヽヽ;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;
森近 霖之助 「迷ったけど鈴仙護衛ッ!!!」
博麗霊夢 「霊能者表記デース!
IA蝙蝠デスネ!」
みみずく 「占いCO シロクマー蝙蝠」
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男、スパイヤーマ!!
私確定○でお弁当状態ではないか!!

だが許せる!
どうせそのうち普通に噛まれそうだしな私!!」
藤原 妹紅 「おはようー
占いの結果を聞こう」
みみずく 「なんとも言えないけどなんか浮いてるって感じがしたんで
なんか一々論理建てて喋ってるのが気に食わなかった(真顔)
思ったこと言ってりゃいいじゃん村人なら

俺は……幽々子の信じた道を歩んでいきたい……
彼女の意見はシロクマ狐に見るとの意見」
シロクマー 「鈴仙にGJあるなら、鈴仙に●を出したみみずくは偽クマー
しーぷは、霊能とのラインが切れているか切れていないか微妙なラインクマー
もし、幽々子が不審者ならラインは繋がっているクマ。幽々子素村表記COだったしクマー」
鈴仙 「・・・
護衛:霖之助さん
【GJナシ】

すみませんすみません!!!」
九重ハナ 「大司祭CO 生存している村人陣営は6人」
ハイランダー 「ついでに質問だ。
狩人系ってこの人数だと何人まで出るんだ?>朱鷺子」
黒谷 ヤマメ 「む、蝙蝠結果だと?
占いが一人噛まれているがどういうことだ!?」
みみずく 「えっとこれ霧系?ガチの蝙蝠?」
博麗霊夢 「えーでは」
藤原 妹紅 「…鈴仙なにかしら」
九重ハナ 「二日目 噛まれ GM 吊り スペランカー

三日目 噛まれ メリー 吊り 狛枝

四日目 噛まれ ナズーリン 吊り 幽々子(シープさんの●)

五日目 噛まれ 死体なし 吊り IA  (死んだ人外数1)

六日目 噛まれ


村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1」
黒谷 ヤマメ 「シロクマーは蝙蝠か!?」
森近 霖之助 「・・・オイィ、昨日相互とか言ってたヤツはだれだぁ!?」
ハイランダー 「ストレイシープ抜かれてる件について
お前らェ……」
朱鷺子 「                        _,,.. -‐ァ
       。              /´:.:.:.:.:r'
  ...::::...         _,,.. -──- 、.ノ:.:.:.:.:ン'
 :::        ,.: '"´         ` 'く´
  :::.....::::    , '´      ,.'"`ヽ.      ヽ.
     r-‐ァ'  /  ,.  /:.:.:.:.:.:.',    ヽr-‐ァ
   o  ゝ/  /  / .! !:.:.:.:.:.:.:.! i ',  Y ',
      /,'  ,'  / ハ i:.:.:.:.:.:.:.! ハ i   i  !
     ,' !  /i   /`7'ー!、,i_;.:.:!:.ハ_,!イ ハ   ! |   相互でいいと。表でいっても
     i i / i, ,'ァrー-=!、';.:.:ハ!,ァr'=‐';rァ  |. ',    どちらかはしーぷさん護りましょうよ・・
     `レ'、! .i.:Vi`_'、__rリ  V   '、__rリ' ハ ,'  ',
      ノヽ|.:.:.:!;'〃         〃'ハ:.|.イ   ',
     ,:'  !.:.:ハ、      '       ,':.:.:i |  i  !
      i  !ハ:.;':.:i>、,   (`)   ,.イ:.:.:.! ! .ハ i
`'' ー- 、 ', /:::i:.:.:.:.|_,ハ|`iァ.、.,_,,.. :<i'7:.:.:.;'  | / レ'
:.:.:.:.:.:.:.:.'、ヽ!-‐`ー、ト、r''"´:::::::Y:::::::]7:.:.:.:/ i !' (
ゝ、:.:.:.:.:.:.ァ´:::::::::::::::ヽ::!_>ァー/´iヽri.:./、_,.ヘノ __,.ゝ-‐ァ
 `r:.:.:.:./:::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::/  ',. `レ'ヽ;:::::ヾ´:.:.:.:.:.:イ
博麗霊夢 「みみずく吊りからイキマショウ!
本当に幽々子不審者まであり得ますね、これ」
黒谷 ヤマメ 「いやしかし、霊能結果も蝙蝠
これはいったい…」
藤原 妹紅 「…蝙蝠がふえてるんだけど
シロクマーはどんな蝙蝠なのかしら」
みみずく 「えっとさ。これ狼視点すとれいしーぷ真だったってことでしょ」
鈴仙 「相互してすみません!!
占い護衛してれば良かったですすみません!!」
シロクマー 「他に五日目GJの原因持っている人いないなら、今日はみみずく吊りでいいんじゃないかクマー?
鈴仙GJ出ている森近もいるし」
ハイランダー 「萌蝙蝠は霊能結果蝙蝠だぞ」
黒谷 ヤマメ 「ま、みみずく吊りだろうな
蝙蝠枠はもうすでにないぞ!」
博麗霊夢 「【進行意見】
餓狼や雛狼による狩人ライン形成疑いを考慮するタメ、
また、本当に狩人両真だとしても吊り数を増やさないと厳しい展開であるため
狩人に相互護衛を任せないでクダサイ。
あくまで、必要なら相互護衛を行うという形を取らせ、噛み筋や護衛理由から真贋をはかって!」
九重ハナ 「シロクマさん蝙蝠だとIAさんは萌狼とやら
とかいろいろありますけど霊能結果も蝙蝠ですって…」
森近 霖之助 「とゆーか信用あるわしがしーぷ守って、鈴仙は「霖之助が死んでたら吊るからな」にしておけば良かったんじゃないかな」
みみずく 「だから霊夢を信じてーってあれ
霊夢と割れるんだよなぁその場合」
博麗霊夢 「ですから蝙蝠結果デスって>ハイランダー」
藤原 妹紅 「それならみみずく偽確
ってことじゃないのかなって 霊夢真ならね>ハイランダー」
みみずく 「あ、じゃあこれ霧系人外だ」
シロクマー 「霊能結果と占い結果蝙蝠?
なら、みみずく偽じゃないかクマー」
ハイランダー 「だから普通に萌蝙蝠だろこれは
霧系主張した奴誰だよ」
森近 霖之助 「とりあえずみみずく吊りでいいよな!」
朱鷺子 「               -<{
             /    }                         ,.イ
               /     ,                       /:i:/
            i     /                          /:i:i:i/7
                :     ,                   r--=彡イ:i:i:i:/
                l     i            --=ミ__ノ:i:i:i:i>:i:i:i:i:i:i:i>
              .    :     | \彡´          ̄ \:i:i:i:i:i:iっ´
            ,     |     ,j ´                \:i:i:)
             ,    |   /      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    \ フ
           厂 ̄     | __/      \,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ∨ ',
        --,    }   V /     /i /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从斗    ', ',
       /  ,    i     V  {  {/ , ィ示㍉:.:.:.:.:.:.:x竓ミxハ     :  ',    とりあえず今日はみみずくさん吊として
     / i  i    l/    -=ミ 从/〃'んY:.:.{ :.:.:.: /仡心ヽ     |i  ',      残り吊数は少ないですから
      i.  l  |    {  /    Y i i { i  |\:.:.:.: /{   i }}i    |i  ',   ある程度村決め打ていかないといけないですね。
      |  , ゝ  _  ´      八:.l   r'_ソ  \/ つ  , /|i  从{i
     ハ  i   <   ノ  / イ }: { ""   __  `¨´  |/:.:.i\    i
    人 乂__`____ノ ---  _ノ{ |八:.ゝ   i::::::::::::::vヽ  "" /:.:.:.:.:.:l l:\_!
   _)ヾノ   ̄ゝ--<  ̄_rvr,/ |:.:.:.:.:\ l::::::::::::::::::::i   イ:.:.:.:.:.:. | 人
   厂 /           >{ /   |:.:.:.:.从: ≧=-----=≦: :.| :.:.:.:.: 人  .イ
  7 (        } ̄>      ,人:}/: : |: : : \__/: : \: :l/|:./_  /:/
   )  )-  ⌒>__彡'  ---<: : : : : : : |: : : : /__ヽ: : /: :}: l: {': : : }:i:i:i:/
  --=彡⌒ー'   ̄   {ヽ __乂,彡イ  |: : : /  | ∨: :/: : : : : :.:八:i:弐
              \:i:i:i:i:i:i:\  l.  |\/'   |.  ∨' |: : : :彡': /ヽ ̄
        _      ゞ---=ミ:i:i:∧ |    _|_ Y,ノ彡:i:i{_ ̄  \
      ∧r--y⌒v⌒'≦≧<: : : :_,∧ ,   ̄ / ̄ /__Y ̄  \  /
黒谷 ヤマメ 「霊夢というか、蝙蝠を信じることになるが
騙りもなしとなると諦めた蝙蝠にしか見えなかったから、あれは萌蝙蝠だと私は思うぞ!」
藤原 妹紅 「みみずく吊り
それは賛成だよ」
みみずく 「シロクマ。COは」
ハイランダー 「別に霧系人外主張するにしても
霧系人外って萌え発言するのかって言いたいんだが。
多分しないと思うし」
九重ハナ 「ならシロクマーさんってみみずくさん視点
霧狼って事になりますよね、狐もいた気しますけども
まぁ、この展開ならどちらにしろアレですけど」
鈴仙 「あ、それが一番でした!!
本当にすみません相互言いだして!!
というか、言い出した私がしーぷ護衛すべきでした!! >霖之助」
博麗霊夢 「その発言するならミミズク吊りですね」
シロクマー 「クマーは占い結果:蝙蝠になる役職じゃないクマー!」
みみずく 「あと大声で誘導するならこっちもそうさせてもらうけど」
森近 霖之助 「って言うかさ、今気がついたんだけど・・・
村陣営6=人外4、吊りは残り3
大司祭信じるなら勝ちなくね?」
シロクマー 「みみずく偽確定しているのにCOする必要あるのかクマー?」
黒谷 ヤマメ 「シロクマはCOはいらん!
FOの時でいいぞ!」
森近 霖之助 「シロクマはCOしなくていいよ」
朱鷺子 「                 __,,,,...,,,___ /´:.:.:.:.:r'
             _>-‐-く ,,___  ..ン:.:.:.:.:ン'
         / ̄/i:.:.:.:.:.:.:.`く     ̄` 'く´
        ./  .Y.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:i      r-‐ァ
       /   . .i.:.:.:.:.:.:.:.:..;..::'  i,    .Y ';.
       ;'  / ;'i ,i.:;'.:.:.;'.:.:!.:./!  |   i  ';. i
       !  .;' !/ !;ゝ、!.::/!_/ |  !   ハ  ! |
       \_! / ! イ !ノ`!'´  、!,_」,」ィ' !  i !   幽々子さん因幡兎よりは
        `ゝ''7 ` 'ー'’    !ノ リ`Y!  ,' |   霊夢さん狂人のほうがあり得ると思いますよ。
        /.:.:.:ト、"""   '    `ー'’_ノ,!_,/  ! 
       i_/.:.:.:.::i>、   _   """,.イ.:.:|  V
   ___   レV\!/i`''ァー-‐ァ''´/.::!.:.:.:/! ./
   \ `'' ー- 、ァ'´::::`ヽ:` ̄::::::!_>へ:レ' レ'
    ヽ:.:.:.::.:.'、/::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::';:::ヽ.
ハイランダー 「で、まじめに言うと
狩人系って何人まで出るんだこれ?>all
よくわからんが役職上限数?とかいうのがあるんだろこれ」
鈴仙 「いえ、一応GJ出しまくれば・・・
出せれば・・・!! >霖之助」
みみずく 「なんで隠す必要が有るの?
君俺偽で見るなら狩人二枚真の状況なんだけど?>シロクマ」
博麗霊夢 「ハッキリ言うと今FOでもOKですよ。
噛まれ○で毒とかは別のCOを」
藤原 妹紅 「人外5に対して村人は6
ちょっと怖いんだけど>大司祭信じるのなら」
鈴仙 「確か3ですね
3が上限だった気がします >ハイランダー」
九重ハナ 「現時点で生存村人6、昨日までで死亡した人外1
昨日の吊りで1…あれ…」
朱鷺子 「|               _  - 、              丶
|     _. - ‐v-―  ̄     、 `ー、              \
|_ -  ̄    l       / {  } | 、ヽ    /::::::::::::::::::.........、 ヽ
|           i  ー― 'ヽ`_´/ ノ l ヽ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::|  .ヘ
|         / >、    \ /___}/ /'::,i::::::::::::::::::::::::::::::|  ハ  ,
|         /    `l>- _ - (/つ / !::l::|:::::::::::::::::::::::::::::|...   l´ /
|       V    ./   |::::::::::::| /_ |/    |::|::::,:::::::|::::::::::::::::::::|:::  l/
|      /.      !    |::::::::::::|/   |`丶、 V ,::::::}:::::::::::, イ::/:::::...  }
|     /      |   ∧::::::l::::|Τアぅミ、丶ヽ }:::/:::::/' /イ:::::::::::::::ヘ   村を炙ろうって魂胆ですか?
|    /       .′  l:::l:::::::::l::| 込ノ ヽ   y::::ナ  ̄リ T丶:::::/| ハ      甘い甘いですよ>みみずくさん
|‐- .._/        ′  `l::::::l:::::::::l:|           //ァ=ミ/_  |::.::::::/イ |、ヽ
|/::::ヽ  , ―r、  ′  .::| :::从::::/            込ノ ア^,イ/:::::/ |:| \_
|:.:::::::::Y:::::ヽ:::::ヽ_レリ/ / イ ::::::::::i    丶、   '     〃リ /イ.  リ
|::::::::::::j:::::::::V:::::ヽ` <  ∧:::::::l >     `  ー    /::::::|
|::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::.ハ:::::i::\ \       _  イ::::::::::|
|::::::::::l::::::.::::::::::::::::::::l::::::::::::::::∧/::::::::\ ソ ー、:   .|  l.:::::::::′
|:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::/> 、!/イ::::/ノ
|::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,-.、/::::::::イ<' ハ'」
みみずく 「どうせCOの準備してないんでしょうが
シロクマ吊り。隠すメリットが無い」
博麗霊夢 「万が一万が一3人目の狩人がいたとかでも、
それならそれでストレイシープ護衛しているはずですから」
ハイランダー 「3だよな?3でいいんだよな?念押しするぞ?」
シロクマー 「それのどこがおかしいんだクマー?>みみずく」
黒谷 ヤマメ 「狩人系は22人だと3人だな。
前に霊能4人出たことはあるが>ハイランダー」
みみずく 「村としてここで隠す必要が有るの?
真面目に考えてよ」
九重ハナ 「狩人さんはGJ頑張って下さいね☆」
ハイランダー 「夢守人の護衛記録

初日夜 噛まれ 身代わり 護衛 不可能

どうせ夢守人だろうし
蝙蝠が妖精ならいいなと思った。
真狩人だとしたら……まぁ頑張ろうかこれは。

2日夜 噛まれ 護衛成功 護衛 森近

護衛理由は単純に発言数一番多かったからだ。
まぁ、あと誘導型だったからな。
そこ噛まれる可能性自体はなくはない。
(流石に森近占いでスペランカー●ひきだったとかはなさそうだが)
なんにせよ特に護衛先わからんからなこれ……。

3日夜 噛まれ 護衛成功 護衛 九重

夢守人だと思っている。理由としては
メリーの遺言だな。メリー騙りなら占い遺言残す方が
良さそうでは?と思った。と言うかそもそも護衛成功なら
銃殺GJだしメリー妖狐だしそれなら占い遺言の方が……というのもある。
(まぁ妖狐1だから微妙かもだが)

なんにせよ夢守人なら獏探し妖精探しになるので
確定○が獏でないことを祈って九重護衛だ。
ちなみに九重妖精はないな、これなら。

4日夜 噛まれ 護衛成功 護衛 ストレイシープ

完全に夢守人ということが発覚して死にたい。
しかも真狩人いたらしくて死にたい。
護衛先だだかぶりで死にたい。
まぁ、超念のためストレイシープ護衛しておこう
そこが夢という可能性もなくはない(○●○だしな)
これで罠師がいて俺と鈴仙が両方ひっかかったら……笑うか。

5日夜 噛まれ 護衛 ヤマメ

これでヤマメ獏なら笑えないので
ヤマメ護衛しておこう。問題は狩人系が俺含めて4COということだが。
……なんかおかしくないかこれ?」
博麗霊夢 「ミミズクの偽要素は私の蝙蝠結果を盲信しているコトですよ。
対抗の○という圧倒的な囲い位置である私が出した結果を」
鈴仙 「多分3の筈ですが・・・
占い系4とかあるので確定とは言えませんけど・・・
何か情報あるんですか? >ハイランダーさん」
シロクマー 「だからCOする理由がないからCOしないんだクマー!!
ミミズク偽確定なのにクマー!」
ハイランダー 「厄神って狩人系だからさ、4いねえかな?」
黒谷 ヤマメ 「なるほど、3人目か?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
みみずく は シロクマー に処刑投票しました
森近 霖之助 は みみずく に処刑投票しました
シロクマー は みみずく に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は みみずく に処刑投票しました
鈴仙 は みみずく に処刑投票しました
朱鷺子 は みみずく に処刑投票しました
博麗霊夢 は みみずく に処刑投票しました
ハイランダー は みみずく に処刑投票しました
藤原 妹紅 は みみずく に処刑投票しました
九重ハナ は みみずく に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
朱鷺子0 票投票先 1 票 →みみずく
シロクマー1 票投票先 1 票 →みみずく
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →みみずく
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →みみずく
藤原 妹紅0 票投票先 1 票 →みみずく
九重ハナ0 票投票先 1 票 →みみずく
ハイランダー0 票投票先 1 票 →みみずく
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →みみずく
鈴仙0 票投票先 1 票 →みみずく
みみずく9 票投票先 1 票 →シロクマー
みみずく を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「シロクマは霧狐か?
ならば、さっさと噛むか、一日あけて噛むかだな」
シロクマー(妖狐) 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::勝てる気がしねえ…
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
森近 霖之助(人狼) 「シロクマー、霧狐じゃね?」
鈴仙(人狼) 「相互継続ってことでいいですかね?
本日はハナ噛みますか?
あそこ結果狂人っぽかったですかね?」
シロクマー(妖狐) 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::なんでクマーを占ったの…>みみずく
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「ハイランダーは噛まずとも、夢守人真かどうかで行くべきかこれは?
もっとも厄神自体が真なのかという話でもあるが」
森近 霖之助(人狼) 「んでわしらとしては「鈴仙をなんとか持っていくのが必須」なわけよ。
噛める狼がもう鈴仙しかいないから。」
シロクマー(妖狐) 「ていうか幽々子本当に素村表記!?
エスパーか何かかクマー!?!?」
シロクマー(妖狐) 「これ絶対森近-鈴仙2Wクマー…」
藤原 妹紅の独り言 「あれ、いつナズ死んだの?」
九重ハナの独り言 「司祭メンドくさいです!」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「生存人外はシロクマ狐なら4人で村人6人はあって入る」
シロクマー(妖狐) 「これは吠えを落とす手立てですね…クマー…
そしてみみずくLWに思わせる手段クマー」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「…狂人がないのは霊夢か?
狂アピのかけらも見れないが」
森近 霖之助(人狼) 「5日目の人外1人しか死んでない、はあってると思うぞ狼視点。」
鈴仙(人狼) 「じゃあハナ噛み→どっか吊り→シロクマー噛みでいきましょうか」
森近 霖之助(人狼) 「ハナ噛みはいいと思う。
そこ残ってたら狩人ラインにせに気がつかれる可能性。

鈴仙は「霖之助がGJ出してるんだから狼は無い」でなんとかしよう」
鈴仙(人狼) 「けど霊夢が面倒な位置なんですよねぇー・・・
○もらってるんですよね・・・」
鈴仙(人狼) 「OKです」
森近 霖之助(人狼) 「だな>鈴仙」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「了解だ、私は怪しまれまくりがらすごすぞ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハイランダー は 博麗霊夢 の護衛に付きました
鈴仙 は 九重ハナ に狙いをつけました
朱鷺子 は 九重ハナ の呪いを祓います
九重ハナ は無残な負け犬の姿で発見されました
(九重ハナ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
九重ハナさんの遺言 大司祭だって、私が戦況をよく出来るか分からないけどがんばってみるね
結果が出るのは五日目からだからそれまでは役職としての仕事はないね

二日目 噛まれ GM 吊り スペランカー

三日目 噛まれ メリー 吊り 狛枝

四日目 噛まれ ナズーリン 吊り 幽々子(シープさんの●)

五日目 噛まれ 死体なし 吊り IA  (死んだ人外数1)

六日目 噛まれ シープ  吊りみみずく (生存中の村人陣営6)


村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
みみずくさんの遺言 占いCO 結果はログ参照

囲い位置の結果ってさー。漂白噛みしてることになるんだけどそれだと>博麗
だから狼視点審議付いてない=真で見てるんだけど
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
鈴仙 「護衛:霖之助
【結果】GJなし」
朱鷺子 「                  l: :ヽ /|    }: :}  / j
                  }: //:.:|    /: :'   / /
                   :/ /: : |i   /: :/    //
                  / /----------‐==彡' _
                - { / ----,/| -----‐===彡'
              ' / -ゞ,i '⌒ ゝ. !_      ―― rrr_
            / / / |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \  ー----rゝi }_
 ヽ           ァ<`Yハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \    \n__!ノ
<ニ>   ____ /     |八:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ___ヽく_
  ` <ニニニニニ> | i  |  \:.:.\:\:.:/:.:.:.:.:.ヽ{ニ≧、  }  ノ
      >ニニ=イ i/´| i  |  ≧=-:.:.ヽ:.{ 才=ミ:.:.:.:Yニニ ハ__,/
   <> ⌒Yニ \  从   |i、 〃示  ー/{しリ|:.:、}`:..-:.:.:.:.:.:.ヽ    霊夢さんは即吊でも放置でもいいですね、ほぼ狂人で狼狐はない
-  ´    人ニ>≦==ハ 八 ゝ乂ソ  、  `´ !i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ  狐陣営1の子狐が自分に○出した占い師にケンカ売ったりもしないでしょう。
       /  \ニニニ 从:.:.:.:.:\  ,  ァ .イニ\≧≦/
___/ /     __\_彡'__ニ\:.:.:.:.:.:≧ _/ニニニ≧、           なのでのこり実質2吊りで 私 ハイランダー ハナ もこたんから2村探す作業です
 彡 ´ 彡 /ニニニニニニ\ニ≧=-----{辷弐ニニニ:              
        ⊥ニニニニ〃ニハニニニニ人_)入ニニニ=|v-、_
     〃≧㍉ ニニ/ニニニ} ィ  ̄- )ニ V......\ニニ |ニ\ \
     {{/‐‐┴――‐r-ァ ´ 〔 ヽ\}ニニ:V../\\==jニニ\_Y=ミ
    /          /:/   _< )- )'ニニ=V........Y=ゝ'ニ/ニニニ\\
     {         : :i   >' ≧=<ニニi.._,人斗≦ニニニニニ \ヽ
         -  __|__|__〔 〔_  -=ゞ Y//////}ニニニニニニニニ } i
       / /ニニニニ\  {////// ゞリ'//////ニニニニニニニニ /,/
.       i  iニニニニニニ,\ Y//// イハ\≧≦ ニニニニニニニニ} {
.       |  |ニニニニニニニ7人////|//iニ\....\ニニニニニニニ/ /
博麗霊夢 「霊能者表記デース!
みみずく○デスネ!」
森近 霖之助 「九重ハナ護衛ッ!!!
情報量的に滅茶苦茶重要と見た!」
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男、スパイヤーマ!
ハイランダーは狩人4人いないかと言っていたなそういえば。

ただ、厄神が真とも限らないという問題もある…ついでに夢守人もだが。
何を信じて何を斬るかを考える時期に来ているのは確かだがな!!」
藤原 妹紅 「おはよー
鈴仙はドンマイでいいかなー
霖之助の発言と被ったね、大司祭の結果信じるのなら
吊り回数足りなくて村勝ちないんじゃ…」
シロクマー 「ハイランダーが、狩人とかならまだしも夢狩人クマー?
それで、狩人枠飽和したから狩人ライン偽っていうのはちょっとなあクマー
ナズーリンも厄神COだったけど、そこが偽かは微妙クマー
狂人が厄神騙るっていうの考えにくいし。
ただ、森近ずっと護衛していたのは気になっていたクマー>厄神」
ハイランダー 「6日夜 噛まれ 護衛 霊夢

いや霊夢夢守人で獏が狙いに来るとか
ほぼないと思うけど一応やっとかないと
いろいろうるさいかもだから護衛しとこう。
と言うか多分この村獏いなくね?」
森近 霖之助 「GJ!!」
博麗霊夢 「えー○?」
朱鷺子 「灰吊見越してCOしておきます

陰陽師です。」
博麗霊夢 「あのですね」
藤原 妹紅 「えっ>霖之助」
朱鷺子 「 陰陽師・・・ですか
呪い系人外あまりいなさそうですし
仕事無さそうですね・・・

あと折角AA自由なんでAARP挑戦中。
なれてないので不手際があったらごめんなさいね。

森近>IA>幽々子>ヤマメ>ハイランダー>ハナ

初日 森近  何もなし
私の大好きな店主さんがこんな筋肉モリモリマッチョマンの変態のわけがありません!!
きっと呪われているんです。そうに違いありません。
というわけで解呪しますよ。


2日目 IA
呪いかどうかは解りませんし
ともかく人外目狙いましょうか
◇IA(94)
 「>鈴仙
執筆CO出来ないからは冗談だけどまあ古形でないのは大きいと思う
最近は長老とか老兵CO多いイメージあるし」
むむむ、すごく人外っぽい視点の発現ですね
ちょっとここ解呪してみましょう。


3日目 幽々子

ここ延々蝙蝠の話題1行ずつ流してるだけなのに
票が入っていないんですよねー
人外っぽいですし、解呪してみましょうか。
・・・私が払える人居るのかな?


4日目 ヤマメ
占い二人出てるし
狼が呪狼を囲いはしないでしょうから
二人の灰から解呪しましょうか。
ヤマメさんとか割と無風ですね。
ちぇっくちぇっくです


5日目 ハイランダー
被ってしまいましたねー。
まあ、私のやることは
しーぷさんが占う前に
灰を解呪ていくだけですが。


6日目 ハナ
素直にかまれでしょうね。
また占い先被りましたよorz

さて残り呪い憑依チェックもあとわずか
ハナさんでも解呪しましょうか。 」
鈴仙 「大司祭は護衛制限ー!!! >霖之助」
博麗霊夢 「大司祭は護衛制限デスカラ!!」
シロクマー 「…森近破綻かクマー?」
ハイランダー 「ちなみにいっとくと厄神のナズーリンが狂人系か
狩人のどっちか騙り……この場合森近騙りとも思えないんだけどさ
多分鈴仙が狐とかくらいしか俺にはわかんないぞ。
狩人系3しかいないんだろ?」
黒谷 ヤマメ 「おい、GJで噛まれてるのだが!?
狩り殺しか!?」
博麗霊夢 「GJ表記が出つつ貫通サレルンデスヨ!」
朱鷺子 「祓い殺しは出てません。」
森近 霖之助 「GJでてる
天狼LWだこれ」
シロクマー 「陰陽師は占い系クマー」
藤原 妹紅 「護衛制限ありの狩人表記?」
ハイランダー 「……これはひどい」
博麗霊夢 「だから護衛制限って言ってるでしょうがー!!!」
森近 霖之助 「・・・えっ」
黒谷 ヤマメ 「って、護衛制限か!?
ちゃんと調べておけ、許せる!!」
シロクマー 「GJで噛まれ?どういうことだクマー?」
鈴仙 「・・・落ち着きましょうか・・・
少し落ち着いてください >all」
シロクマー 「護衛制限の役職護衛して噛まれると
GJ出るのかクマー…操舵たのかクマー」
黒谷 ヤマメ 「もう狩人は相互護衛してろ!
いっそ二重○の私が噛まれてもいいから!!」
ハイランダー 「このアグレッシブムーブ見る限り森近疑えないんで
俺視点鈴仙が妖狐系かナズーリン噛まれ狂のどっちかしか
わからないとは言っとくぞ。」
藤原 妹紅 「大司祭 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β21~]
[耐性] 護衛制限:有り」
博麗霊夢 「あ、FOデスヨ!
○の毒は適当に騙ってください」
森近 霖之助 「・・・つまりどうしようもないってことじゃないですかー!」
ハイランダー 「これで森近疑いはできねえし
そもそも森近人外で鈴仙かばう理由もなしだしな」
黒谷 ヤマメ 「村人表記だ!
許せん!!」
シロクマー 「神主COクマー!」
博麗霊夢 「霊能者表記デース!

初陣:結果無し
二戦目:スペランカー○
三戦目:狛枝禊○
四戦目:西行寺幽々子○
五戦目:IA蝙蝠
六戦目:みみずく○」
朱鷺子 「            r‐ -‐  ,.....
   .= .._ _. -‐= ,.゛ ‐- ‐- _
   ∧  ,≧ , ' ,:':::::::::ヽ  `ヽ=-‐ 7←‐=
   /゛´  ,' ,:::::::::::::::::.   `ヽ /-‐‐`ー
  ,'      ' ,:::::::::::::::::::::.    ∨ ヽ
 /,イ    ,  ::::::::::::::::::::::::i i    iヽ ハ
  ;'    ,イ ;:::::::::::::::::::、:::i  i    i トヽ
  i!   ハ  ハ;;:ィ:::::::;;:iハ:ハ ハ   i! 、i
  i   ,'-‐V゙゛ :;i、::::::::'`i!‐-i、i '  ハ ト   ハナさん噛みはすごく以外ですが
 ハ.、  i!z==ミ  \/ z==ミy', i i i .i!        護衛制限のGJ貫通ですから落ち着きましょう。
./ j、ハy::iu´//////`i∧/|' :i|
/|八,'::::i゙     _ ´     'u/..:::! 'i i
. /, ';':;':::::ト、  .'   ̄`ヽ   ,;'::::::::i  !
,' ' i;:i::::::; >,._ゝ __  '_ イノ::::::::ハ !
.  / i!::::ハ 、-‐=≧:-≠ ̄フ |:::::::/ y′
x--、,|;/ |ハ;;;;;;;;+ii+;;;;;;;;;;|_ |::::/
;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;<二{!`Y´ >二,,,,;;;;/゙/;;;;;;,,
;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;// , i ヽヽ;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;」
藤原 妹紅 「素の狩人だと護衛制限にかかるのね」
博麗霊夢 「狩人ライン考えるかどうかという」
ハイランダー 「というか今思ったけど霊夢視点○何個だよ!」
森近 霖之助 「言ってるじゃないかって言われてもそんな話題でてたかな。
出てたんならスマン」
シロクマー 「ショック死起きねえかなクマ(荒み)」
鈴仙 「んー・・・
というか、私としてはハイランダーも十分人外位置ですけど・・・
まぁ、昨日自発的に出てきた~という点では村目なんですよね

(あと狩人3ってのはシステムメタっぽくてちょっと好きじゃないかも的な・・・)ポショリ」
藤原 妹紅 「天狼LWなら無理じゃない?
強毒CO」
博麗霊夢 「考えないにしても3W残りあり得るので」
ハイランダー 「……なんで強毒COできるの?」
博麗霊夢 「妹紅吊りで」
博麗霊夢 「強毒者は自覚できません」
黒谷 ヤマメ 「シロクマはそれでCO渋ったのか?
まあ、あれで渋る気はわかるが…」
ハイランダー 「教えてくれ、マジでなんでなんだ」
シロクマー 「霊夢の結果信じると、絶望村なんだけどクマー…」
藤原 妹紅 「潜毒から5日目すぎたから強毒になったよ」
森近 霖之助 「霊夢視点では狼吊れてないor夢で狼4匹吊りだよな。
IAの結果蝙蝠って萌え蝙蝠しかなくて、狼は無いよな?」
黒谷 ヤマメ 「強毒ってわかるものなのか?>妹紅」
鈴仙 「・・・強毒って自覚できませんよねー >妹紅」
朱鷺子 「                      _      ,,,,,;;;;;;;;;;;'´;:' ,,;;:'
            ,.   _--=___ _.> ´|<;;;;;';;;;;;;;;_/,.,,,;;;/
           〃 > ´,.....::::::::...   `゛'   ! ヽ`<;;;;;;;;;;;:'
           ゞ-,...::'::::::::::::::::::::::::::::.     ` 、 、 ` <´
       ___, ' ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,      ヽ ' ,  ヽ、
       `、 /  i:::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::.  ' ,    ヽ   ヽ
        >′  i::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::::::',   :    、ヽ  \ヽ
        ,'    i::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::'::i   '      ヽ', ヽ `、'.
        i     i::::::::::;:::::::::::::::::::':::::::::::::i!i、 ', ';  i ヽ, , ', ', ヽ`
        i    i:::::::::';:::::::';::::::::::i::::::_;::-!‐= i'、';  i 、i:; ヽ    ヽ
        !   !   !::::::::';::::::::、:::::::::!:'゛、:; ,!  リ '; i  ,i ;!リ::i  ', ヽ ヽ 狂人にかまっても仕方がないですよ>ハイランダー
         | !   !  !_,;::::::、::::::ヽ、::::::i:::i ' _,... ' !ハ ノ:i/:::::::i i :  ヽ !
        | i  丶 、´', '、:::::::、、:::':` ;:::リ,;'゛伝示iヽリ:::::::::::::::i i ',゛丶.、
        i.ハ ', ヽi',ヽ! `ゝ:;`、 ゛' ∨ ′弋_i歹,. i::::::::::::::::! !  ', ゝ
        i} | ! ';..∧ヽ, '禾示`        , , ,  ;::::::::::::::;i ハ ;
         ノ i 八 ';:::::::、': 弋i歹  、        /:::::::::::::i! !  ゝ!
            i'  !,イ:::::::::. , , ,          ,;':;:':::::;::::;' !i!
             リ|::::::::::::':、     丶     ,. :,ゞi:::::;:::::;'!,,リ
                i:::::::::::::i;::;: .. __ ... _ ,..:,,,,,;;;;;;;;;i!:::;:::::i
               i::::::::::::i ヾ!ハル!);;;;;`;;;y;;';;;;;;;;;;;;/::;::::ハ:i';;;;;;;,,,,,,,,,,,__
i、              i:::::::::i:::i  ,/i、;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;/i:;イ::;';;;i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;\     /; ;
! `、             !::::::::i、::!;´;;;;;;;;;;;;`;、;;;;||;;;;;;/;;{:{;;{´;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;!!;;;;;;;;;;;;\  /; ; ; ;
:、ヽヽ        >':;::;、::iヽ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l>o<;;;;;;;;ゞ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;`<; ; ; ; ; ;」
博麗霊夢 「これで狩人飛んだら怖いですけどねー。
3W残りあり得るから確定人外位置を……っと」
ハイランダー 「先に言えよ!(バンッ」
シロクマー 「なんで強毒ってわかるくまー?」
朱鷺子 「はたんしたー!!」
博麗霊夢 「潜毒主張デスか」
黒谷 ヤマメ 「強毒は最後に吊ってもよくないか
そこが毒狼もありうる!」
鈴仙 「潜毒なら先に言ってください!(バン」
森近 霖之助 「んー
妹紅は最終日吊り、シロクマーはみみずくが吊らせようとしてたから吊らない。」
シロクマー 「それなら覚醒済み潜毒COの方がよかったんじゃないかなクマー…」
黒谷 ヤマメ 「2Wで狩人の相互護衛を潰しにかかったという線もあるからな」
ハイランダー 「ちなみにまじめに言うと狩人系のうち狐混じりとかそういう落ちで
かつ霊夢が真霊能なら3W1F残ってるっぽいんで強毒吊ったら終わるけどな!」
博麗霊夢 「3W残りで狩人ライン騙りケアで妹紅吊り。
もしも狩人両偽ならほぼそこに中るので」
博麗霊夢 「っていうのが私の提案デスネ」
朱鷺子 「            rヽ.
           r'::::::ヽ、
        i    >::::::::::::>''" ̄ ̄ `''ヽ、
     、___.人__.ノ `'ー,.'"___        ヽ
      )    (   /  ヽノ'     -、 `ヽ.__
      /⌒ヽ.  /   /  /!  /!:::::::::!   Y
 r─- 、 ',.   ', /  i   ./!,ゝ、/ !::::::/! ハ i i
 ヽ:::::::::::ゝi,   i /ヘ イ/レ'! ハ,__r>'ヽ:!'_,!ィヘ/!/
  !、:::::,.ィ〈 ヽ. `くニ_ヽ |⊂⊃   ___ 〈ソノト、!,___
   ヽi 、 ヽ、 ノ ´  `ヽ!::::!:、 /´ヽ`i ⊂!::ヽ:ー-ヽ
    ヽ、ヽ_ィ_,.、__,.'-r-へ::ハ>'、___ノ:イ7`ヽ!   強毒者は毒表記
      ゝ! 't______ン' ! ,!イヽ、>/ーヽ!,.!-‐-、   本に院には自覚できません
       ヽ.二二___ノ_,イ:::::`ヽ:}>く{::! i !二 i
        ヽー--'〉'ヽ、:::::::::〈_ハ」イ i ヽ!-- !|
        _.r─-/   _ヽ/::レ'!/!/ ヽ.ゝ`二ン
      _____!__,.イヽ/__/:::::`ゝ-,ヘY7__
      >'/::::/::::::/,ゝ::::-|ート::::〈ヽ、7_
     //./:::::::/::::::/ >‐'7 ヽー'i::::::ヽ!
森近 霖之助 「鈴仙はオレがGJ出してるんで、銀狼でもない限りは非狼だ。
かつ銀狼が狩人COとかしないだろ。
そこ以外から吊り」
ハイランダー 「あぁ……それあるよな……>毒狼で狩人ライン落とし」
藤原 妹紅 「どうする?」
博麗霊夢 「逆に言えば当たらなければ信用」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙 は 朱鷺子 に処刑投票しました
朱鷺子 は ハイランダー に処刑投票しました
森近 霖之助 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は 朱鷺子 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 藤原 妹紅 に処刑投票しました
シロクマー は 朱鷺子 に処刑投票しました
ハイランダー は 朱鷺子 に処刑投票しました
藤原 妹紅 は 朱鷺子 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
朱鷺子5 票投票先 1 票 →ハイランダー
シロクマー0 票投票先 1 票 →朱鷺子
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →博麗霊夢
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →朱鷺子
藤原 妹紅1 票投票先 1 票 →朱鷺子
ハイランダー1 票投票先 1 票 →朱鷺子
博麗霊夢1 票投票先 1 票 →藤原 妹紅
鈴仙0 票投票先 1 票 →朱鷺子
朱鷺子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
藤原 妹紅の独り言 「ここ投票でよかったの?」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「さあ、シロクマ噛みだな!」
シロクマー(妖狐) 「勝てるビジョン、見えませんクマー」
博麗霊夢の独り言 「指定必須状況って言い忘れましたね」
鈴仙(人狼) 「じゃあシロクマーを餓で噛んで
死体なかったら霖之助GJ出すので」
森近 霖之助(人狼) 「なんか終盤にヤバイの出てきた・・・!
これは2W最後まで持っていかないと負けるわ。

とりあえず吠えは落としてみよう、ヤマメは村に聞こえないから好きに喋ってよし。」
博麗霊夢の独り言 「そういうのも兼ねて妹紅に投票を集める必要があったのですガ」
博麗霊夢の独り言 「実際は狩人両偽は見てませんけどネ」
鈴仙(人狼) 「というか、あれです
シロクマで死体なし出れば勝てますね」
藤原 妹紅の独り言 「覚醒済み潜毒CO
うーんいきなり強毒COするのはまずい…と」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「了解だ!
私はいくらあやしまれてもいい!
ただの迷走村ぐらいに思われるだろう!!」
藤原 妹紅の独り言 「メモメモ」
博麗霊夢の独り言 「発言的に」
シロクマー(妖狐) 「しにたくないクマー」
森近 霖之助(人狼) 「まぁ、そうだよな。>シロクマ噛み
シロクマが遺言で狐COとか書いてませんように、と。」
博麗霊夢の独り言 「ただ、ロジカルに考える方法があるのなら
それに従うのがbetterかなと」
シロクマー(妖狐) 「どうすればいいんだろ、明日飽和していればいいんだけどクマ
そしたらハイランダー吊ってどうにかなるかクマ」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「最後は誰を吊るかだが…霊夢か?」
博麗霊夢の独り言 「みみずく○だった以上、みみずく真の狂噛みもあるんですよ」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「もしまずそうなら、私が引き分け提案で票調整をする!」
鈴仙(人狼) 「霊夢orハイランダー
どっちかですね」
シロクマー(妖狐) 「ttp://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/51c1df4116d2953e9fff56d6218347c1_400.jpg」
鈴仙(人狼) 「最悪ヤマメでもいいです」
博麗霊夢の独り言 「10%を常に頭から外さない」
シロクマー(妖狐) 「最悪は霊夢狂人」
藤原 妹紅の独り言 「7で来るってことは3-1はないんだよね あって3」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「私噛みはまずいぞここでは」
シロクマー(妖狐) 「あ、しーぷ化稀だからない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
森近 霖之助 は シロクマー に狙いをつけました
ハイランダー は 黒谷 ヤマメ の護衛に付きました
シロクマー は無残な負け犬の姿で発見されました
(シロクマー は餓狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
朱鷺子さんの遺言 陰陽師・・・ですか
呪い系人外あまりいなさそうですし
仕事無さそうですね・・・

あと折角AA自由なんでAARP挑戦中。
なれてないので不手際があったらごめんなさいね。

森近>IA>幽々子>ヤマメ>ハイランダー>ハナ

初日 森近  何もなし
私の大好きな店主さんがこんな筋肉モリモリマッチョマンの変態のわけがありません!!
きっと呪われているんです。そうに違いありません。
というわけで解呪しますよ。


2日目 IA
呪いかどうかは解りませんし
ともかく人外目狙いましょうか
◇IA(94)
 「>鈴仙
執筆CO出来ないからは冗談だけどまあ古形でないのは大きいと思う
最近は長老とか老兵CO多いイメージあるし」
むむむ、すごく人外っぽい視点の発現ですね
ちょっとここ解呪してみましょう。


3日目 幽々子

ここ延々蝙蝠の話題1行ずつ流してるだけなのに
票が入っていないんですよねー
人外っぽいですし、解呪してみましょうか。
・・・私が払える人居るのかな?


4日目 ヤマメ
占い二人出てるし
狼が呪狼を囲いはしないでしょうから
二人の灰から解呪しましょうか。
ヤマメさんとか割と無風ですね。
ちぇっくちぇっくです


5日目 ハイランダー
被ってしまいましたねー。
まあ、私のやることは
しーぷさんが占う前に
灰を解呪ていくだけですが。


6日目 ハナ
素直にかまれでしょうね。
また占い先被りましたよorz

さて残り呪い憑依チェックもあとわずか
ハナさんでも解呪しましょうか。
シロクマーさんの遺言 神主COクマー
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
森近 霖之助 「鈴仙護衛!」
鈴仙 「【護衛】霖之助
【結果】GJなしです」
博麗霊夢 「霊能者表記デース!
朱鷺子○デスネ!」
藤原 妹紅 「もう一回
覚醒済み潜毒CO と」
黒谷 ヤマメ 「おはようを宣言する男、スパイヤーマ」
博麗霊夢 「どうなってんですかこの村ァ!!」
ハイランダー 「7日夜 噛まれ 護衛 ヤマメ

先生、どこ護衛しても意味が無い気しかしません。
というか本当に獏いないだろこれ。
……疲れた、どこ狙えばいいんだよこれ。」
藤原 妹紅 「霊夢の結果的にどうみる?」
森近 霖之助 「GJ無し、クマー噛みだと思われる」
鈴仙 「・・・聞いていいですか?
それもう村終わってないですか? >霊夢」
藤原 妹紅 「ここまで○が出ると
狼の数飽和してないから」
博麗霊夢 「ライン騙りありますというか>妹紅
初期2Wだったんですけど」
ハイランダー 「霊夢視点今まで全部○ひきなんだけど
信じて大丈夫か、って聞いていいか?」
黒谷 ヤマメ 「そしてこうなったと。
ならば潜毒吊りもありか?
しかし霊夢の結果も恐ろしいな、そこLWあるか?」
森近 霖之助 「うむ、昨日霊夢に投票したのもそれよ。>妹紅
○と蝙蝠結果だけで1Wも吊れていないんだろ?
今何W生きてるんだと。」
鈴仙 「え、霊夢視点初期2Wとかそんな事言っちゃうんですか?」
ハイランダー 「初期2W3狂人見るのか
それとも単純に騙りみるのか。騙りだとしても偶数だから吊らないでグレー吊りっぽいが」
博麗霊夢 「初期2Wならなおさらのこと今日妹紅吊りが私の提案にナリマス」
黒谷 ヤマメ 「仮に初期2Wとしても、霊夢の結果は不穏すぎる…狂アピの類ならば狼もアクションを起こしそうなものだが…」
ハイランダー 「白狼でこんな疑われるCOするのか……?
って思う。そこすとれいしーぷの○やん」
藤原 妹紅 「霊夢吊って明日私吊り
これでいいと思う」
博麗霊夢 「昨日妹紅吊りを提案したのは、
私視点で3W残りもあり得たから
指定的に票を集めることが必要だったからデス」
鈴仙 「・・・
霊夢が狂人に見えてきた・・・ここ吊っていいんじゃないですかね・・・」
森近 霖之助 「逆に初期2Wならわし-鈴仙で狼ラインはほぼ無いよな。>霊夢
なんで昨日ライン疑ってるような発言してたのよ?」
ハイランダー 「いや、別にほら霊夢真霊能で初期2Wで
狂人いっぱいいてナズーリンが狂人で厄神遺言残して
狩人ラインが両真とかさ!」
博麗霊夢 「あのですね! 結果だけで私を疑うんですか!?」
黒谷 ヤマメ 「まあ、それが一番無難ではあるな>妹紅
お前が毒狼でもケアはできる。

それを言い出す時点で、お前自体は真潜毒者っぽいが、盲信も危険だ、許せ」
鈴仙 「ハイランダーは夢狩人で出てきたのでそこ狼はないと見ます
これで妹紅-ハイランダーで2Wとかだったら泣きますとも、えぇ」
藤原 妹紅 「どっちみち
霖之助と鈴仙、すとれいしーぷの○のヤマメは残す進行だしね」
博麗霊夢 「私は自分の霊結果から考えられるケースを想定して、
どれでも最終日に行けるように考えているだけですよ!!」
ハイランダー 「そういう俺にとって都合のいい想像してもいいんだけど
多分していいのかわかんねえ

別に霊夢騙りでもナズ狂なり子狐あるんだが」
森近 霖之助 「あー>○で狂人アピールの霊能CO
わりとある・・・気はするけど。
霊能結果信じなくって今2Wなら、結局霊夢吊ったら負けないか?」
鈴仙 「いえ、それはちょっと虫が良すぎるというか・・・
思っちゃうんですよね >ハイランダー」
ハイランダー 「ちなみに2W想定するなら鈴仙吊っても負けるから吊りません
死体なしでろよ」
博麗霊夢 「幽々子○でみみずく○だったから、
噛まれ占い狂のみみずく真まであるんです、一応!」
博麗霊夢 「しかも、狩人両義の可能性を追ってても、狩人即吊りを主張していますか!?」
森近 霖之助 「んー、というかシロクマーが先に噛まれるのが謎。
しーぷの○の霊夢・ヤマメ噛まないの?っていう。」
黒谷 ヤマメ 「いや、そういうことを言う時点でもし霊夢が狼ならばLW濃厚だろう>霖之助
ここで●を出すとケア吊という危険を考えれば」
博麗霊夢 「違いますよね!?
どれでも対応できるってことで妹紅吊りを提案してるんですよ!!」
鈴仙 「ハイランダー狼は考えてないんですよ
あそこで夢狩人言ってくるのはそこまで狼目で見れません
なので霊夢吊っていいかと >霖之助」
ハイランダー 「みみずく真なら……」
藤原 妹紅 「狼からしたら鈴仙噛まないと負けると思うのよね
>ハイランダー」
ハイランダー 「あれ、しろくまーってみみずくからCO聞けとか言われたし
●もらいとかじゃないの?そこ噛まれてるけど」
博麗霊夢 「あ、でもみみずく真なら真でシロクマー鈴仙ー霖之助人外か」
鈴仙 「いえ、噛まれ占い狂ならまず噛みませんから・・・ >霊夢」
黒谷 ヤマメ 「私を白狼か何かにする気かと危惧はしているな>霖之助
明日私が生き残ると、本気で誰かが殴ってくるだろう…それが怖い」
博麗霊夢 「ちょっとないのかな?」
森近 霖之助 「GJのでた鈴仙非狼とする。
妹紅-ハイランダー2Wでない限りは霊夢狂人と見ても吊っても大丈夫?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
黒谷 ヤマメ は 博麗霊夢 に処刑投票しました
森近 霖之助 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 藤原 妹紅 に処刑投票しました
藤原 妹紅 は 博麗霊夢 に処刑投票しました
ハイランダー は 博麗霊夢 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
森近 霖之助0 票投票先 1 票 →博麗霊夢
黒谷 ヤマメ0 票投票先 1 票 →博麗霊夢
藤原 妹紅1 票投票先 1 票 →博麗霊夢
ハイランダー0 票投票先 1 票 →博麗霊夢
博麗霊夢5 票投票先 1 票 →藤原 妹紅
鈴仙0 票投票先 1 票 →博麗霊夢
博麗霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鈴仙(人狼) 「さて
勝ちですか」
森近 霖之助(人狼) 「よし、狐は噛みで始末できた」
藤原 妹紅の独り言 「1W1Fなら仕方ない」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「よし…!
では誰を噛むかだな」
鈴仙(人狼) 「じゃあラストヤマメmgmgして勝ちますかね」
森近 霖之助(人狼) 「よーしパパ噛み投票しちゃうぞー(バリバリ」
藤原 妹紅の独り言 「そのときは狐が強かったってことで」
鈴仙(人狼) 「え、明日吊りですか?w >霖之助」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「それでいい、許せる!!」
森近 霖之助(人狼) 「いや死体無し出したら長引くからとめてよ!」
ハイランダー は 黒谷 ヤマメ の護衛に付きました
藤原 妹紅の独り言 「私の目標(目的)は達成したから
十分だと思うの…」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「私には確実に毒はない!
さあ、私をかみ殺し、勝利を得るがよい…狼!!」
森近 霖之助(人狼) 「まぁヤマメ噛みが大安定だね、毒は無いし。」
「◆柊GM 許せる!!」
鈴仙(人狼) 「いや、その発想はなかったので
逆に驚いて突っ込んでしまいましたw」
ハイランダーの独り言 「初期2Wなら勝ち目はないけど……
でもこれ鈴仙狐っぽく見てるんだよな俺」
藤原 妹紅の独り言 「しーぷ狂でヤマメ白狼は無理」
ハイランダーの独り言 「あ、外したくせえ」
鈴仙(人狼) 「あ、早噛み許可ですかそれ? >GM」
森近 霖之助(人狼) 「もしうっかり死体無し出ちゃったら鈴仙の霖之助GJといえばいいし」
藤原 妹紅の独り言 「えっ、2W?」
森近 霖之助(人狼) 「あ、じゃあどうぞどうぞ」
黒谷 ヤマメ(囁き狂人) 「これが、潜伏囁き狂人の最後の仕事だ!」
「◆柊GM 恋人居ないので自由です
死せる餓狼の自由です」
森近 霖之助(人狼) 「これシロクマー霧じゃないと危なかったわ」
鈴仙(人狼) 「じゃあかみまーす
カプッ」
藤原 妹紅の独り言 「ということは…」
鈴仙 は 黒谷 ヤマメ に狙いをつけました
黒谷 ヤマメ は無残な負け犬の姿で発見されました
(黒谷 ヤマメ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒谷 ヤマメさんの遺言 村表記だ
博麗霊夢さんの遺言                        _                                         _
                     |: / 'ミ:ヽ                                 /ノ
                     |/   )ノ                               ィ´ / _ _ ィマ
                    ィ´三 ̄三ミヽ                          > '  /' ´   ィ
           / ̄ ̄\  /::://:::::::::::::::::::..マト                      >´   ィ ィ ´            
           \     ヽ´ソ:::::i::::::/|/i:::::::::リハ::ム                  ィiィ   ̄ ̄ ̄ノ 、 ` ―  つ 
            \__/ リ:::::|イ/\!:::::::::ノ::リム::ム             > ´《  ∨  /  ̄, 、 ヽ、 ―  ´       
            イ三ムゝイ:::::::ィム芯  '´'―‐|::∨ム             /    ヽ ∨ィ‐ <   >、ヽ ――、
           /三ト彡ノ'リ´`i::ト、ゞ=ィ `  芹ム.|::::ト:::ム        /         '、:::::::  |> ´  `    ノ
           ゞマ彡イム i::|::|      ヽイ/:::::| マヽ    / ̄  ̄        \ \:  |           |       みんな……武運長久を……
           マ彡ノ三三ゞi::|::|  (   ソ  /:::::::|   __ィ´イ  /              \ ゝ、        ノ
           イイ三彡川::::|::|::ト      ィ:: ' ´ ` フ//ハ ./                 \ `  ゝ'´_/        私……ヴァルハラから見ているネ……
           ゝ≡イゝ川:::|::|::| `>,ィ'´::::/    //ィ   /           ゝ、    \  `ソ ̄ ̄
             /:::::::/:::|::|::|  / /::::::i   ///            ―、___ ィ――‐ ´
            /::::::::::/|::::|::|:ィ / / |::::::::i  /    /        ―、_/                          
           /::::::::::::::::/  / ´/ /  :::::::: イ/ /.  /  、_ ― ´
       >::::::::::::::::::::::/'´y'´〆〆   ハ::::::.//  ィ‐.  /
     /:::'/:::::::::::::::::/  〆〆 /   i  `ヽ,  ///  /                    
    /:: ´ |:::::::::/:/}{ 〆〆ィ  |   |    ィ/// /                     
     |'´  ∨:::/ {  ゝ〆  |.  |   |     レ >
        ヽ/ }  /:.:.:.:.ヽ.|.  |   /     ィi

霊能者表記デース!

初陣:結果無し
二戦目:スペランカー○
三戦目:狛枝禊○
四戦目:西行寺幽々子○
五戦目:IA蝙蝠
六戦目:みみずく○
七戦目:朱鷺子○●
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/08/04 (Sun) 16:17:10
ナズーリン 「餓狼生きてるがな!」
すとれいしーぷ 「ハイランダー毒の可能性か
なるほど、囁き狂人はこういう強さもあるのかー」
スペランカー 「いいなー大声誘導」
鈴仙 「お疲れ様でしたー」
シロクマー 「お疲れ様クマー」
ナズーリン 「お疲れ様だよ」
朱鷺子 「             \:i:i:i:i:i:i!////∧   _   __
           ―<:i:i:i:i:i:i:i:i∨//|\ゝ ,    >-=ミ  、
               >:i:i:i:i∨/}  /   /:.:.:.:.:.:.:.:.: \ \  ヘ
               '⌒ヽ_: : ' / / ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\ \/
:i.                  / '   '    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
:∧                  / / '    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:.:.:  ヾ
:i:∧            /   ノ / |i    ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.:i   |乂_ =
:i:i:i:i 、           '   イ  イ'  |i   人 、:\:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.      ̄  乂_))  店主の名を騙ってる人
:i:i:i:i:i:i\         i / / /' |   |i _,/  \ヽ:.{ヽ:.:./ :.:.:.:. i   .| 、         やっぱり人外じゃないですか!!
:i:i:i:i:i:i:i:i:\     ノ'  //'  八 |i /灯心  ヽ ∨  ,斗:.人  |\
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ     -=彡--- 彡/},八 'i{C,zソ    ノ ィf㌘}:/  ヽ {              ...:/
:i:i:i:i>  ⌒)´   〃  __ /  /:.:.: }:.:.:. 从 ////// ゞ' ゚// |i \              /:i:i/
 ̄       /     /ニ,   /:.:.:.:.:.人:.:.∧        ' //,.:.:.。} 从   、         /:i:i:i:/  _
         _r' ニニ=i  イ:.:.:.:./:.:.:.:ノニゝ ^  - 、  ..ィ:.:.:.゚ /:.:.    )      /:i:i:i:i:i//, ̄
   __ ---{ニニニニ.|/八:.: /:.:./ニニニ 、ゝ--=i〔:.:.人:.:./'.:.:.:.:.:}         /:i:i:i:i:i:i/:i:/
―'    | |.ニ|ニニニニニ=,∧ , =ニニニニ/へニ ヽ:./:.:.: ⌒ヽ:.:.:.,    _,,,/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i/
.   ⌒ヽ | |.ニ|ニニニニニニニVニニニニ/ニニ∨ニ}:./ニニ}Y:.{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i-=≦:i:i:i彡'    GJ主張で見直しかけた
      \---- ニニニニ=/ /ニニニ/<ニニ=iニ {ニニニニl八|/'⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i< ̄            私の純情返してよ!!
. ̄ ̄ ̄       \ニニ/} ̄|ニニニ/    丁 、 ニヽニニニ} ヽ     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>-
             ̄  {  ,ニニニ/'      |   \ニVニニハ        ̄ ̄ ̄
                l /ニニ,/ . : : : : : :.|. . . . .} ∨,iニ=彡ヘ
        _       | 'ニニ /   . : : : : ': : : :.人 i=ハニニ=入 _
     __} > ⌒ヽ  ,| 三彡'    -== / _ /   |/ 、辷彡   \____
___人>≦ニニニ=y  / r  、    ̄ミメ __,/   /  \             }\」
すとれいしーぷ 「お疲れ様ー」
九重ハナ 「お疲れ様です」
メリー 「お疲れ様」
柊GM 「ふにゃあ……お疲れ様でした」
西行寺幽々子 「お疲れ様」
スペランカー 「ほいおつかれさん」
シロクマー 「死せる餓狼の自由クマアアアアアアアン…」
藤原 妹紅 「うん、無理だわ」
博麗霊夢 「お疲れ様です!
人狼陣営の皆さんはcongratulations!」
鈴仙 「初日に狂人取られてたとは・・・」
スペランカー 「朱鷺子「灰視を信じます(キリッ」」
黒谷 ヤマメ 「お疲れ様を告げる男、スパイヤーマ!
潜伏囁き狂人は楽しいぞ!!」
IA 「おつかれー
鍋ジャンキーでも即座に頭回るわけじゃないんだってちょっと安心したいあでした」
藤原 妹紅 「鈴仙吊りするしかなかった」
すとれいしーぷ 「いやー、霊界に来て潜毒見た時は焦ったよ本当」
ハイランダー 「んー……なるほど、そういうことか」
メリー 「村陣営はいくつも気づける要素があったんだけどね
それぞれに与えられた情報から」
博麗霊夢 「気づかなくてもいいですよ」
九重ハナ 「私があの時点で餓狼の噛みだって気づければ良かったんだけど…
そこらへん本当にごめんね」
黒谷 ヤマメ 「確定○の狂人の怖さを思い知るのだな!!」
森近 霖之助 「おつかれーい、霧狐じゃない限りは途中でひどい事になってたわたぶん。

一応、「これシロクマー噛みでしーぷ呪い返しじゃね?」とか言えたかもしれんけど。」
朱鷺子 「と言う訳でお疲れ様でしたー

全然把握追いつかないし
しばらくAA発言はお腹いっぱいですね。
朱鷺子AAの豊富さに感謝です。」
博麗霊夢 「狩人ラインを決め打ちする必要性が無い」
みみずく 「おつかれ」
柊GM
      /:::/:::/::::::\::::::\::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
     /::/::::::::/::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::::゙、:::::\::\
     /::/:::::::::::/::::l:::::::::::::ハ::::::::::ハ:::::::::::::::::゙、:::::::ヽ::::ヽ
   /::::::::::::::::∥::::lハ:::::::::::::i-―-:::L;;;::::::::::::::;:::::::い:::::::、
   !::::::j::::::::::::{::::::l::::l::::::}:::::「 i:::::::::}::::l::::::::::::::i:::::::l:::}:::::::゙,
   j::::::::l::::::l:::::!l::::::!:::j:::::j::::::j }:::::j::i:::;;レ:::::::::::i::::::l:::::::::::ハ
   !:::l::::l:::l::l:::::l/i::::i::::::::/::::/rノ;z=〒i":::::::l::::::l::::::l::::::::::::::i    寝てたら勝利してしまいました……
  j:::::l::::l::l:::::::::l ゝい~/      ll|:::::::l::::::}::::::l::::::::::::::i
  i::::::i:::::!{:::::::ト|               ll !::::::l:!::::l::::::::!:::::::::::::i     死~せる餓狼の自由~を~♪
  l:::::::l:::::ヘ:::λ  /∥  ゝ       ll !::::j::l:::j:::::::::l::::::::::::::l
  l::○乂;;;;i\:ゝ,,メノ           ll l:::/::::/::::::::::l::::::::::::::l
  !::l:::::::l:::::::\ 冖゙           ll-‐!/:::/:::::::::::::l::::::::::::::l
 |::l::o::l::::l: :l: {\          / ll/l::::/:::::::::::::::i::::::::::::::l
  j:::::l:::::::::::j: :l: ヘ ヽ       / / !!  !:::::::::::::j:::::j::::::::::::::j
  !::::l::::::::::::l: :l: : :`ー\       ノ   !::::::::::::/::::/:::::::::j::/
 j:::::l:::::::::::::l: : : : : :l: : : :` ー- _/ _/:::::::::ノ}::::/::::::::ノ/
 j::::!l:::::::::::::l : : : : :l : : : /   /ヽ /:::::::/ノ/::;;;/ノ
 l::::l l::::::::::::l : : : : :!l:ノl(       У      ̄ハ-、
 l::::l い::::::l: : : : : l (       /〈 `ト、 __   /  }_`ー- __
  い 乂::::人: : : :トl      ノ ヘ     ̄/\/    ̄} "''ー- __
 人:\ `~ミ、ー-ゝ    /   -――- --rく ニ=    〈    l::::::ト-- 、
     ̄        __ -‐'"   〈    ー-‐j下ミ_   }    l::::::l: : : :
            く::弋      \      / lo\  ̄ ̄\   }:::::}: : : :
        /   ヽ:::\         `ー-r‐'" / い \    /  j::::::l: : : :」
みみずく 「毒吊りゃよかったじゃんってことで」
鈴仙 「まぁ、私狐って考えた場合吊ったらOUTでしょうけどね >妹紅」
藤原 妹紅 「霊夢真…」
みみずく 「おわり」
スペランカー 「村が勝つにはー 5日目潜伏毒つって、狼ラインにぶつかるぐらいかな?」
西行寺幽々子 「餓狼噛みまで見ずとも狂噛み漂白は見れたわ」
すとれいしーぷ 「お仲間餓狼に噛まれての狼勝ちは初めてだなー
これなら噛まれた甲斐があったってもんだね」
博麗霊夢 「偽を追える進行があったのに
それを行わなくて甘い決め打ちに逃れた結果デス。
もちろん、進行役に囁き狂人を配置した人狼の手腕でもありますけどね」
鈴仙 「確定○狂人
今回ニートでしたけどね(ガタガタ >ヤマメ」
シロクマー 「クマー視点は、狩人ライン偽見えていたんだけどクマー
村視点だと気がつくの難しい気がするクマー…」
朱鷺子 「                  (/ ---  _    /: : ゝ-⌒ヽ
         __    ,  / /:.:.:.\   \  {: : : ~: _ : |i
        {  \,/ /   /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    \  \/  }:八
.         、 /  '   , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        \ /: : : \
.        /  /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.          \ : : : : \
.        '   /      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         v: \: : :)
.        /        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i         ∨:ハ:/
       ,             :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          ∨ /'
        i.       |i: | l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     |i     
        |.        |i: | l |i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、 :.:.:.: |    |i      
.     小     |i |i: | |八ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー/-|-,   |i.        i  や~め~て~><。
      /' |     |i |i斗匕 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|' l/} ハ|i.        |    >ランカー先生
      i|     l/{ | l   \:.:.:.:.:.:.:.:. /斗===ミx |i    /   |
.       八.     八 ,斗示示㍉\:.:.:.:.:.〃f''示示''㍉   /:   |
      /  \     {灯  し ソっ ヽ:ノ  乂辷とつ/   ':.:|i 从 |
.     /___,彡' \     とう ´            }{ '  /:.:.:.|i ! ヽ
          |:.\  ∧}{ ////  ,  ///// /:.:.:.:.:.:从/
          |:.:.:.:.≧=-u            。イ:./:.:.:.:.:.:.:./
          |:.:ハ:.:.:/.:.:个 _     ~ ~   イ:./:.:.:.:.:.:.:./
          l:.: ∨:./:. |:.:.:.:.:> ┐   ┌<:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.,
           乂  ∨:./:l:.: {斗≦ |`¨¨´| ≧s。_{:.:.:.:.:.:/
             ∨:.:|: 人ニニ|    |ニニニ}:.:.:/
                __:.:.| ゞ:.:\__,|__|>: ' : }< _
藤原 妹紅 「霖之助を完全に真でみてたわ」
博麗霊夢 「だから」
黒谷 ヤマメ 「そのとおりだ、あそこは妹紅吊って考えるが正解だ>霊夢
人外場ならば、それが通らないということだな…」
西行寺幽々子 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

5日目の司教結果は1
その日までに死んだ数は6
つまり村は5つ消えているわ

6日目の司祭結果は6
村の数は全部で11
だから消えた村は5つ

5日目と6日目の間に消えた村はいないのよ」
森近 霖之助 「ジンギスカン美味しかったです(モグモグ」
シロクマー 「というかしーぷ餓狼噛まれだったのねクマー」
博麗霊夢 「狩人ライン騙りに「気づかなくてもいい」」
ハイランダー 「あのCO見ると毒狼っぽさは消えないからむずいけどなー
つか鈴仙狐森近狩でみてたからな、俺は」
西行寺幽々子 「大司祭視点」
スペランカー 「餓の可能性は正直閻魔でもいないとねーという
頭の中にはあるが、毎回絡むわけでもないしね」
柊GM
.       .′:::::::: | i:::::::::::::l:::::::|:::::::i:::::::::::::::::::|h::::::| |:::::i| |::::::::::::::}:::::::::::
        ..::::::::::i|::i:::::::::::::l::::l::|:::::::i:::::::::::::::::::| |::::_;.斗::::リ 「:::/:::::/::::::::::::
      i::::::::::::::i|:|i::::::::::、∟L|_::::::i::::::::::::::::l | |:::/ ノ:::/ ノイ}:/| ::::::::::::
      |::::::::::::::i|八:::::、::\八 \{\{__jリノイ u斗tFテそ示卜:::::::::::
      |:::::::::::::八::::\{\斗tr==ミk     '´  {八  `'r} }|::::::::::::::    ほら、餓狼で魂の占い師(萌狼)を噛んで
      |::::::::::::::::::::::::::ヽ  {八 `'r}         乂うーシ f|::::::::::::::    お仲間に埋毒者結果出しちゃっても良いんですよ?
       j::::::::::::::::::::::::: /ヘ. 乂うーシ             ⌒¨¨´ ,小::::::::::::
      .′:::::::::::::::::::::::::::ハ ⌒¨¨´                  〃|::::::::::::::
.     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                     ″.|::::::::::::::
     .i:::i::::::::::::::::i:::::::::::::::::∧         、            ;;  |::::::::::::::
     :|:::|::::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::.、               i{  |::::::::::::::
     i|:::|i:::::::::::::::|ハ;::::::::::::::::::::::\       _ __         i{  |::::::::::::::
      i|:::|ハ;::::::::::::::::|ハ;:::::::::::::::::::::::`:...、      `      i{/|::::::::::::::
    八::::::|ハ:::::::::::::::::|ハ::::::::::::::::::::::::::个ト         イ{  |::::::::::::::」
鈴仙 「萌えると辛いものがあったので・・・
噛ませてみました >シロクマー」
藤原 妹紅 「んー結局は私どこに気づくべきだったの?」
博麗霊夢 「気づかなくてもいいから、可能性だけ頭に置いた上で、
全視点のケアができるならその進行を考える」
黒谷 ヤマメ 「最後に食糧になったぞ?>鈴仙
それに確定○ならば多少酷い誘導をしても怪しまれにくいぞ?」
すとれいしーぷ 「5日目の対抗からのヤマメ○は内心「おっしゃ!」って思ったCO
そりゃ騙り狼なら囁き狂人を○確に持ってくさー」
メリー 「餓狼居なくても囁き狂人いればできるんちゃう?>GM」
鈴仙 「やだ・・・どこの修羅ですかそれ・・・ >GM」
森近 霖之助 「妹紅の潜毒COを吊らないよう、必死で大声誘導したよ。
狐ヒットで逃れられる可能性があるとはいえ危険すぎた。」
スペランカー 「毒狼だと、天狼LW主張はどんすんのさw>ハイランダー」
メリー 「5日目に出て釣られるべきだったかな?」
ナズーリン 「そんなことをするのは君だけだw>GM

いや、そこの店主もするだろうが」
すとれいしーぷ 「ぎゃーすwww食べるなーwww>霖之助」
九重ハナ 「そうなんだよね、よく考えると
そこって確実に人外が噛まれで死んでるんだよね
うーん、丁寧に見てけば良かったんだけどー>幽々子」
西行寺幽々子 「霊能と大司祭>妹紅」
鈴仙 「まぁそうですねーw
今回喋る相手多いってだけでも安心できましたしw
ありがとうございますw >ヤマメ」
スペランカー 「その時点で、森近破綻してるからw>毒狼>ハイランダー」
博麗霊夢 「あとは、私偽に見たとしても大司祭真なら人外が吊れてないんだから
私吊りって白狼決め打ちですよ。狂人だとしても吊る暇がない」
みみずく 「鈴仙毒狼なら森近の結果と矛盾する
だから私吊ろうぜとか言えばよかったんじゃないかな>藤原」
藤原 妹紅 「霊能の結果みててちと
信じられなくなってしまったわ>幽々子」
すとれいしーぷ 「潜毒者は分からないうちは5日目に能力発動したら
そこでCOしちゃってもいいと思うんだ
この場合高確率で狩人騙りのラインに毒が飛ぶからね>妹紅」
IA 「大司祭結果で気付けなかったのが村の落ち度なんですかねえ
いあは勝てるはずないない」
博麗霊夢 「わたしを信じなくてもいいんです」
柊GM 「【三日目夜@IA】 占われませんでしたけど萌えてしまいましたね

' /     {    ヽ \     二ニニ===―'''^´ <__/
/   {  '.     \   `ヽ\          ー--‐=ニ´__,/              , /
    '.  、     ヽ、   `゙>‐ `ヽ、     _,,..  <__,,    /  ,         //
.' i  ∧   ヽ、  ヽ、、斗<ヽ、 `   `ー==ニ __  二ニニ=--‐'´ /       { {
 |   \   {\   \\x笊:恣\ ヽ.. ___    .二ニ==--―'^´        '. '.        いやあああああああ
  |  {   {ヽ /  `ヽ、 \ 乂 ツo ヽ ___.ノ }/   \      /⌒ヽ、     、 、       0票らめええええええええええ
 ハ   .  {/\     ` 、\       }i :.  /- ...   `ー--‐ァ'´, /(=ミヽ     ヽヽ     占われちゃうのおおおおおおおおおお
..' ∧  :. ' {x笊恣、     `゙\   /ハ  V   `ー---‐'´ ///    ̄{ム=:、    } }
./ ∧  :.  '. 乂 ツo゚   `   `ー====‐' 、 ー==ニ   / //      ゙̄Y}、__ノ  }
} /:  '.    V_) ゚       -、   {       \   ,,..∠二ニノ         `ー――'’
j/ }  '. 、\  \     (__  ′ ハ_{ ゙̄ヽ  >‐ヘ
  }  ∧ \ヽ. _二ニ=‐  __ イ! /::ハ   V´    }二ニ==‐-..
 ,  .ィ i { ヽ \  `ヽ、 ̄ >‐=<:彡'^゙}   ハ丁‐-  マ三;}ヽ、  `^ー‐==ニ二二  ̄`ヽ、
.// {{ { {  \ /^ヽ _二ニ=‐_ >‐'''{  } L|‐-  二ニ===‐'^´ ゙ヽ、         `ヽ、
'   !ヽ二ニニ={   \   / /       {  }     \./ニ{、_ `   、`ヽ、        \
.   {      ∧     \' /__    }  }   ..ti:tiイニニ{三ム    \ `ヽ、
    `ー-=ニニ彡'`ニ=-  \三三三ニニi   V三三三三ニV三ム\   \  \
        }/三三三\  `ヽ、三ニニ|   {ニ三三三ニニ=ァ、:ム ヽ   ヽ \  \
          {三三三三ニ=-...  `ヽ、‐ヘ  人\三ニニヲ''´  }ニ:ヽ  :.   :. ヽ   ヽ
.        /. -=:t'^T三三ニニ>、         ー―‐''´    ノ}三∧  :.  }   :.  :.
.       /∠三三ムノニ=‐'''''''´       /´ ̄  r=ニ=ニヲ:/ニ∧ :  }   !   }   }
.    ...:´ニ人     ....-..._.....-‐      /     ノニニ三/ヲ'} }} } ハ  |   '
    /∠三三`ニ=ニ三三ニニヲ          ....-=ニニ三三.ィ,r‐'/\}_/_/ /  |  / / ′
   `゙<ニ}}三{三三>'''´  ...-<     /三三三三/ニ|\'_  /   >‐〈/ / /
      `ー‐=ニ三ヽ..__. <三三ニ\_.ノ三三三三/:{:{{ニ|=}}ニV ,,.  ´ __L '  /
              {三三三三三三三三三三ニ/:} }:/:{{三ニ}}ニ∨   ''´-―-{_/
                 ̄ ̄`゙マ三三三三ニ='''´ニニ} |{:ニ{{三ニ}}ニ∨,. ´       |―-t:.、」
博麗霊夢 「狩人を信じて、わたしを疑ってもいい。
それでも、進行として安定があるんだからそれを取ればいい」
藤原 妹紅 「そうなの>しーぷ」
朱鷺子 「何か破綻あったっけ?>先生
大司祭噛みはLW天狼である必要ないけど」
森近 霖之助 「そういえば大司祭結果をきちんと確認してたら危なかったか。
いやもうこれ、ホント偶然とうっかりの勝利だな・・・」
九重ハナ 「一応、私と霊能の結果って合ってるんだよね
餓狼噛みで混乱しちゃったけど」
ナズーリン 「気付けなかった、というか誰も大司祭結果を注視していないのが問題だと思うよ>IA」
スペランカー 「5日目に潜伏毒だから吊って欲しい!でいいんじゃないかな?
みみずくに当たるなら、すとれい真だし
逆なら狼ラインがばれるというね>妹紅」
博麗霊夢 「さっきも言いましたが、私を疑っても大司祭を信じるなら人外吊れてないんですから」
IA 「おいやめろ!! >GM」
みみずく 「大司祭はごめん。全く見てなかった」
すとれいしーぷ 「いあちゃんのアオォーン・・・はびっくりした、うんw」
藤原 妹紅 「ごそごそ>鈴仙」
メリー 「大司祭は結果に対してこの結果ならこれ この結果ならこれ と具体案を出すと村人は非常に喜ぶよ」
ナズーリン 「しかし噛まれるとは思わなかったな・・・」
鈴仙 「おや?
そこでゴソゴソしているのは誰でしょう・・・(抱きつき! >妹紅」
藤原 妹紅 「なんかぱっとみて
狼らしいのが霊夢しか見えなくて、最終日いったら考えようと思ってたわ>スペランカー」
黒谷 ヤマメ 「IAは蝙蝠なのか狐なのかで悩みはしたな」
柊GM
|_  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ̄l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
|_  l::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
    ̄l::::::::::::::::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::、
|_  l::::::::::::::::/::/::::/:::::::::::::::::i::::::::::::i::::::i
    ̄l:::::::::::::/l/:::::/l:::::::::::::::::::}::::::::::::l:::::::!  司祭系の結果って侮れませんよ
|_  l:::::::::::::ト{::::::i j l:::::::::::::::ノl::::::::::::l:::::::l  そりゃあ、人外が騙りに出てくる事もありますが
    ̄l::::::::::::lミx\{ { {::::::::::::/ j::::::}::::::::::::::i
|_  l:::::::::::l沙ヾ   \::メ、 /:::::j::::::::::::::::!   真の場合、非常に強力です
    ̄l:::::::::::l        兊x、\:/::::::::::::::::}   暇な時にでも結果を確認してみましょう 噛まれてますし
|_  l:::::::::::l      {沙シ≫/~/:::::::::j
    ̄l:::::::::::l   "   `" /:.i:::::::::::::::::j
|_  l::::::::::::l _      /:.:.:.:.:l:::::::::::::::;
    ̄l::::::::::::l ``  _ イ:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::::::::/
|_  ト、::::::::lーァ''"~く.:.:.:.:./.:.:.;::::::/::/
    ̄l \::::l/`ト、   \/:.:.:/:::::/:/
|_  l ̄ヽ\l  l  \   ヽ/::/ノ
    ̄|  /7" ̄`'''< `ー 、/
|_  l  /^{        \ } ┐
    ̄l/o 入     / / :j
|_  l ヽ/ l\   /  /://
    ̄l/   l \_メ、 / //
|_  l二二二廴__ 〉: イ
    ̄l::::::::}: : : : : : : /:/:ノ
|_  l○:::l: : : : : :/ : : /
    ̄l::::::::{: : : / : ://」
鈴仙 「あ、はい
ナズ怖かったので・・・思わず噛んじゃいました >ナズーリン」
九重ハナ 「司祭結果については私がちゃんと計算して
村に報告してれば良かっただけの話になっちゃうんだよねー
こう司祭の動きも勉強しないとですね」
ハイランダー 「でもお前ら司祭なんて護衛制限あるから
狂人の騙りの温床だ!とか口酸っぱくいってるよな」
すとれいしーぷ 「というか展開的には本当いろいろと助けられたねー
シロクマー霧狐は本当に予想外
IAが直前に吊られてなかったら一気にみみずく真の流れになってたかもだし」
朱鷺子 「昼に数だけ言われても他の村が内訳把握するのは無理ですしねー。

逆に司祭引いて初日から死体の数とタイミングメモリつつ
CO時にその内訳予想言えないなら
偽断定されてもおかしくないですし。」
西行寺幽々子 「それと仮に狩人2人が真あdとしても天狼LWは幻想」
藤原 妹紅 「あの日に村6とでて勝てるわけないじゃない
と思って偽かと思ったのよ>柊GM」
博麗霊夢 「◇博麗霊夢 [村睡] (ジョインジョイン◇ef394join2) 「たまに言ってるけど、意識配分として10%は別の事考えた方が良いよ」
◇博麗霊夢 [村睡] (ジョインジョイン◇ef394join2) 「100%ガン見してくる人って何いっても聞かないから」」
メリー 「司祭結果信じるなら狩人枠飽和も気づけたろうし」
ナズーリン 「私のどこが怖いというんだね、君w>鈴仙」
柊GM 「霊能結果蝙蝠ですし>ヤマメ
それに真濃厚占い師が霧系見付けちゃいましたし」
森近 霖之助 「司祭系って結果は出るけど、死体とつき合わせて結論出すのが面倒臭いんだよね。
ガッツリ時間使って考えた末に「司祭は偽者でした」じゃもう・・・


だから誰よりも司祭結果を信じる立場にいる、司祭本人が「つまりこういうことだよ」と結果から推理して解説するのが一番だと思う。」
藤原 妹紅 「霖之助を村視してたから
思い込んでたのよ 天狼LWだとね>幽々子」
スペランカー 「鍋だと狼はライン作ってる事が多いから
必ず人外に当たる強毒は人外ラインを崩す鍵になるのよ
だから占いが対立してるなら自分が吊られても問題ないよ>妹紅」
ハイランダー 「いや、大司祭護衛制限あるから天狼LWはねーよって結論じゃなかったっけか」
森近 霖之助 「すごく心が痛いです・・・>霊夢」
博麗霊夢 「>ハイランダー
なんなら大司祭も信じなくて良いです。
私も信じなくて良い、狩人ラインの方を信じてもいい。

それでも、8人で潜毒吊りで良かった」
西行寺幽々子 「そもそも天狼LWなら大司祭より狩人を殺すわ」
黒谷 ヤマメ 「そう、霊能結果蝙蝠出るまでは、真剣に悩んでおったわ!>GM」
シロクマー 「みみずくに蝙蝠結果出された時点で、あこれアカン奴やと思ったクマー…>しーぷ
死を覚悟したら本当に噛まれ真だくまー」
鈴仙 「いやもう・・・
村オーラっぽいものが漂ってたので・・・
「重要役職じゃなくてもここ噛まなきゃダメっぽいなー」っておもいました >ナズ」
藤原 妹紅 「枠3だから
鈴仙とハイランダーと…>メリー」
博麗霊夢 「さっき貼った言葉は私が普通村で言われたことですけど。
鍋にも通用すると思いますよ」
柊GM 「司祭自身で内訳を纏めるのが一番なんですけれどね
その結果を村に分かりやすく伝えるのです」
森近 霖之助 「人外視点だとけっこう「結果だけは真」って司祭騙りできちゃうしねー」
IA 「>ナズーリン
まー結果だけじゃわかりにくいし仕方ないね
いあも司祭系とか密偵とか死化粧はあんまり注視しない」
藤原 妹紅 「…ぐすん>鈴仙」
スペランカー 「あとさー、初手COしろ言われたけど
薬師だと絶対吊られるからなー」
博麗霊夢 「人狼視点で私の狂アピなんて幽々子○の段階で成功しているから、
あれ以上変な結果を出す必要性が無いんですけどね。
そんなこと説明している場合でもありませんでしたが」
すとれいしーぷ 「人狼陣営5で3Wの初日狂人、しかも1Wが餓狼噛まれはね
霊能が○しか出せない展開ってのは厳しいと思う

逆説的に霊夢偽ならここまで●を出さないものか?って考え方もあるけど」
スペランカー 「わりとこう面倒だな」
ナズーリン 「まあ、そう見てもらえること自体は光栄だけどね・・・w>鈴仙」
柊GM 「くくく……潜毒者を吊ってもシロクマー飛び……あっ>しーぷ偽
いえ……まだです……白狼という可能性が……」
メリー 「まーそもそもグレランするくらいなら潜毒吊り大正義なんだけどね」
九重ハナ 「司祭になって結果でたら
やっぱり全力で内約計算集中した方がいいんですかね
発言がおざなりになる気もしますけど」
鈴仙 「よしよし・・・
今回は悪いことしちゃったね・・・(撫で撫で >妹紅」
博麗霊夢 「今回は「気づけなかった」で流すのはNo thank you.」
黒谷 ヤマメ 「しかたあるまい、人外のというかふらいさんの誘導本気で怖いからな!>スペランカー」
西行寺幽々子 「>霊夢
鍋ではライン戦をやることが滅多に無いから無理も無いわ」
博麗霊夢 「気づいていた私がそれを主張していたんですから。
「気づけなかった」のではなく「考えなかった」んですよ、あの段階で下界に残っていた村は」
柊GM 「私は全力を以って内訳整理をしますね>司祭系
それが私のお仕事ですから」
メリー 「朝が来てから計算するんじゃなくて夜先に計算しとくといいよ>ハナ」
鈴仙 「まぁ
「みみずく投票者を噛んだことでみみずく人外もっていけないかな?」という打算もありましたけどねw >ナズ」
ナズーリン 「ま、霊界でも大体同意見だったね>霊夢」
シロクマー 「狩人ライン騙りってどうすればいいんだろうねクマー…
今回の場合だと、潜毒者吊って狩人ラインに飛ぶって可能性もあったけどクマー
毒狼の可能性として捉えられそうもあるしクマー」
すとれいしーぷ 「とにかく今回は餓狼に助けられたよ本当
占い騙りとしては…そこそこ仕事できたかな?」
博麗霊夢 「何度も言っているように>幽々子
ライン騙りをケアできる進行が転がっているからそれに対応すればいいんですよ。
ライン騙りを見ないにしても、信用するにしても、盲信する必要はない」
朱鷺子 「狂人決めつけてましたね・・・
申し訳ないです>霊夢さん」
藤原 妹紅 「そこまで回らないわ…
あの時点でシープの灰削ればいけると思ってた>霊夢」
森近 霖之助 「なんとか目をそらせようと必死だった狼狂の努力もあるんですよ・・・!>霊夢」
黒谷 ヤマメ 「ま、正しい答えを知っていても
間違った答えを正しい答えとして提供するのが人外ということだ!」
ハイランダー 「その時の場とのりじゃねえのかな。
俺はいきなり強毒とかいわれてビビったから人外じゃねって
思った口だが>しろくまー」
藤原 妹紅 「幽々子聞いてる?
霖之助を村視してたから
思い込んでたのよ 天狼LWだとね>幽々子」
ナズーリン 「まんまと利用された、か>鈴仙
しかし村人になると途端に占いを見る目がなくなるね、私は」
スペランカー 「ぶっちゃけ妖精なら別段放置していいんだけどねぇ?初手であっても
狂人相当放置してPPされたら~!って話あるけど
村が弱いって事じゃねーの?ってお話になるんで

蝙蝠なら判断できねーから吊ってもいいかもしんねーけど
枠が溢れる事でもないかぎり、結構無視派だからなあ」
柊GM 「騙ってる方がいつばれるかと冷や冷やしますけどね、狩人ライン騙り
私も……前にしましたけど怖かったのなんの……」
森近 霖之助 「「大司祭GJ!」「死んでる、LW天狼だわ!」
これだって1分1秒でも意識を他所に向けようというけなげな努力・・・」
鈴仙 「というか萌素餓の囁きだったんで最初ちょっと絶望してたんですよ
いやー・・・ビックリしました」
西行寺幽々子 「>妹紅
香霖が村でも天狼LWは無いわ」
シロクマー 「狩人相互護衛、じゃなくて指定役いたら護衛指示出させるとかクマー?」
藤原 妹紅 「みゅーん…
満月さんともっと甘えたいよ…>鈴仙」
九重ハナ 「私司祭になった時の為に内約計算鍛えます(震え
とまぁ、やっぱ自分の仕事を果たす事は大事なんですねぇやっぱり>GM、 メリーさん」
博麗霊夢 「妹紅についてはまだまだ初心者ですから仕方ないとは思いますケド。
残った村が百戦錬磨の修羅達だったっていうのが少し驚きですよ」
ナズーリン 「そもそも蝙蝠の扱いなんて、実際に初手蝙蝠なり妖精なりが露出してから考えればいいのさ」
博麗霊夢 「あれは上手いと感じましたね>霖之助
人外の動きが良かったからの勝利だと思いマス」
黒谷 ヤマメ 「私はそれで結構正しいと思ってるぞ>スペランカー
人外だから、お前を吊りにかかっただけだが?」
藤原 妹紅 「…あれ?
そうなるとシープが無残になった原因ってなんなのかしら」
柊GM 「しーぷ人外、という情報があるのと無いのとでは大分違ったでしょう>ハナさん」
ハイランダー 「あの場であの誘導が発生して
それに乗っかる人が多い以上森近の場の発言力が相当高まったとはいっとくけどな」
スペランカー 「個人的には出して灰吊り派なんでねー
まぁ今回に限っては、吊り余裕あるからなぁ>ナズ」
博麗霊夢 「餓狼噛みですね」
藤原 妹紅 「あの日に死体になった理由
誰かわかる人いる?」
すとれいしーぷ 「霖之助が目立ってくれたおかげで助かったなーって
ハイランダーが言ってたように僕とか普通に寡黙吊り位置だったし
スペランカーと狛枝吊りに助けられたね」
西行寺幽々子 「鍋でライン戦ねえ」
柊GM 「死~せる餓狼の自由~を~>もこたん」
スペランカー 「ねー、それで村目に見るわーってのが多くて困った困った
まぁそんだけかな>森近」
博麗霊夢 「餓狼は狼狐を噛めます。その代わり他は噛めません」
森近 霖之助 「>スペランカー
まぁ陣営を離れて考えた場合。
・村(特に重要役職)や占い師の○を吊らなくて済む
・終盤に浮動票がいないので安定する
という利点があると考えてるよ。
もちろん吊らない方にも利点はあるけどね。
・狼狐を吊れる可能性がある
・暗殺や夢狩人が存在主張できる
・逃亡者の安住の地
とか?」
ハイランダー 「あれに乗っかる以上あれが正しい……とはいわんけどな
少なくとも支持される意見じゃなきゃあそこまで投票集まらねえし」
シロクマー 「強毒COはクマーも驚いたクマー>ハイランダー
今回の村だと、厄神噛まれ遺言とハイランダーの夢狩人COを見て
狩人ラインが真かどうか考える必要があったのかクマー…」
鈴仙 「存分に甘えさせたいんだけどね・・・
何分色々あるから・・・今日のところはこれで許して、ね?(撫で撫で >妹紅」
ナズーリン 「申し訳ないが吊り余裕ある、という発言が私は嫌いでね・・・w>スペランカー」
藤原 妹紅 「それができたのね…>柊GM」
九重ハナ 「ちょっと結果に違和感があった感じはしたんですけど
そこを少し理解しきれてませんでしたね、無念です>GM」
博麗霊夢 「ピントがずれてます」
博麗霊夢 「誰が村目で誰が人外目とか」
鈴仙 「正直あれをやられた時は突っ込まないとダメだって意識が・・・
凄いなーって思いましたよ。私考えつきませんでしたから >霊夢」
博麗霊夢 「私はこの検討会でそんな話をただの一度もしていない」
森近 霖之助 「◇ナズーリン 「そもそも蝙蝠の扱いなんて、実際に初手蝙蝠なり妖精なりが露出してから考えればいいのさ」
まぁこれに尽きる。わしがやったのは「イチャモン付け」だからな」
西行寺幽々子 「普通村だったら余裕が無くなるまで残せばいいけれど
鍋ならずっとノーミス状態だから残せないのよねえ」
柊GM 「私噛まれてしまったんですが……(震え声)>霊夢さん
死因も餓狼の餌食ですよ……因幡兎なのに!! どうなってるんですかっ(バンッ
あ、GMだからですかそうですか……」
スペランカー 「いうて蝙蝠なら残すとは言ってないと思ったけどね?
妖精なら真証明+夢狩人居たら狩れるから放置・・・って言ったような?
まぁいいか」
ハイランダー 「ちなみに俺は餓狼じゃなくて
鈴仙が●貰いの狐、森近が鈴仙護衛した狩人想定だったがな。
餓狼とかまでは全然考えなかったけどさ>しろくまー」
西行寺幽々子 「それはそうと狂人返して>GM」
博麗霊夢 「コルクマリーさんだからデス>GM」
九重ハナ 「スペランカーさん吊りは私意見の食い違いで吊りに行っちゃいましたね
よく考えてみればスペランカーさんの言い分もわからない事はなかったんでしょうけど」
柊GM 「希望してません!>幽々子さん
私はPHPって奴の仕業なんです!!」
黒谷 ヤマメ 「お前も狂人希望だったのか?>幽々子
それは気の毒だな…」
ナズーリン 「怖い怖い>店主
まともにやりあいたくないものだね」
森近 霖之助 「狩人ライン真の場合、偽の場合。
信じていようが信じていまいが、両方に対応できるような吊り方があったんだからそうしておくべきだった、って事だよね。>霊夢」
藤原 妹紅 「メモまとめ
・潜伏毒は5日目にCOにする
・COするときは強毒COではなく覚醒済み潜毒COという
・シープ護衛での鈴仙は吊ってもよかった」
柊GM 「私はの位置がずれたー!? けどまあいいや……」
メリー 「蝙蝠云々はどうでもいいけど重要職ではないんだなーって感じかしら」
黒谷 ヤマメ 「というかだな!
そこのGMは前にも私の狂人希望を持っていかなかったか!?」
鈴仙 「んー・・・
けど私狐想定だと霖之助噛まれないのがアレですけどね
霖之助噛まれてたら私吊られますから

ハイランダーさんはベストタイミングで出てきたのが正直ホント困った(小並感 >ハイランダー」
スペランカー 「いうて、普通の鍋より余裕はあると思うけどね?今回は
普段神話とか入って増減するからあれだけど>ナズ」
博麗霊夢 「その一点ですよ>霖之助
なのに皆別の話してるから困ります。やれ気づけなかっただのやれ村目だっただの」
ハイランダー 「いや妖精は吊らなくていいよ
俺夢守人だからな。妖精いなきゃ意味ねえけど。
少なくとも初手露出したら吊ることもあるが自分が夢守人確定したら
残して貰いたいくらいだが」
柊GM 「昨日か一昨日に、狂人噛みで○を漂泊した狼が居ましたね
そして初日占い師という……」
藤原 妹紅 「なるほど…
普通に動けるまでは初心者でいいわ‥>霊夢」
ナズーリン 「ああ、妹紅。昨日はすまなかったね
RPもあったとはいえ、少し強く言いすぎたかもしれない>妹紅」
鈴仙 「真可能性あるので即私吊りはいただけませんねw
それこそ、厳しいですw >妹紅」
スペランカー 「重要役で蝙蝠に関する発言ねぇ?する意味あんのぐらい
3日目にならないと薬師は意味ねぇしなぁ」
シロクマー 「両方に対応できる吊りか、クマー…」
柊GM 「だから! 私! 希望無しですってば!!>ヤマメさん
私が狂人になるのはどう考えてもPHPが悪い!!」
森近 霖之助 「雰囲気が「そこ真」と決め打ちになっちゃうと、反論するだけで浮いて吊られてしまうからねぇ・・・
昨日の2占い両方にせ・身代わり君が真占いの村は悔しかったわー」
藤原 妹紅 「大丈夫よ、私はね>ナズーリン」
ナズーリン 「手広く受けられる形があるなら、それを取るべきだという話だね」
すとれいしーぷ 「今回は恋人とか神話とかいなかったから
思考はまだ楽な方だったね
お仲間の先導が安心できたから占い騙りに専念できたのは大きかった」
藤原 妹紅 「そのときの狂人が私だよ多分>柊GM」
博麗霊夢 「もしもこの村に潜毒がいなかったら、私は
「仕方ないね、人外の騙りが強かったね」で終わらせて別の検討をしています」
メリー 「あの誘導でCOしないならまぁ重要職 占い師はないなーって」
博麗霊夢 「仕方なくないから言ってるんですよ、ずっと」
スペランカー 「まぁ妹紅が5日目動いたかどうか+そこ吊りでシロクマー辺り以外かなー
というお話ではあるかな?」
黒谷 ヤマメ 「ま、人外の声を跳ね返して妹紅を吊るべきだった
それがターニングポイントなのは言うまでもないな!」
ハイランダー 「推理させない人狼の闇鍋で広くとるのは難しいけどな
その中でもよくあるパターンを取捨選択するのが俺は精一杯だよ」
すとれいしーぷ 「あれは僕も焦った、正直>霖之助」
森近 霖之助 「狼視点では鈴仙は真狩人も狐も両方あると思う。
霖之助噛みで確認すればいいけど、その余裕が無かった・・・って筋書きかなぁ。」
スペランカー 「せやね>霊夢」
藤原 妹紅 「5日目といえば確か…」
西行寺幽々子 「そのどっちが偽でも対応できる進行って
潜毒が偽だと破綻するわ」
藤原 妹紅 「やーあの日は萌蝙蝠が」
博麗霊夢 「そこで諦められてしまうと>ハイランダー
私としてはどうしようもないですね」
柊GM 「私がこの村に参加していたらそうですね……
大司祭結果からみみずく真の可能性を見い出せるかどうかかなあと」
スペランカー 「ということで、一件落着次いこか
お疲れさーん」
ナズーリン 「6人時点で既に村数が足りていないというのもあるだろうけどね
朱鷺子吊りのタイミングで吊れなかった以上は・・・まあ、そこか。問題は」
西行寺幽々子 「狼がそこを突いてさせなかったもの」
博麗霊夢 「潜毒が偽なら偽で吊っていいじゃないですか>幽々子」
藤原 妹紅 「狩人ライン…ねえ」
博麗霊夢 「狐位置も明確に見えない場所で、潜毒COを毒狼決め打つ根拠がありません。
管狐かもしれないのに」
西行寺幽々子 「偽なら最終日に吊る方が得よ>霊夢」
柊GM 「萌蝙蝠さんは占われないようにがんばってたんですよ!?
GM応援してたんですよ!?」
ハイランダー 「だってお前のいってることって推理が苦手な人間にも
推理をしろって強要するようなもんだからな。
推理が苦手なヤツ、暴れたいやつ、面白いことをしたい奴。
いろいろいるのが鍋ってのはわかってんだろ。」
スペランカー 「というか、占い2居る状況で潜伏毒が出てきたら吊らない理由ないのよね
どっちか占いに当たったらそっちの占い結果無視できるんだし」
博麗霊夢 「だから管狐(ry>幽々子」
メリー 「さーて 序盤噛まれはすることないわー
まぁハナを非狼ほぼ確定にして大司祭結果ほぼ正しいよーってできたくらい」
鈴仙 「正直、IA吊りで結果的に占いが霧占いに行ったのが大きかったな感はありましたねー・・・
そういう意味では、色々運に恵まれてたところもありましたね」
すとれいしーぷ 「ともあれお疲れ様、かな
お仲間には感謝するよ また次回の鍋で宜しく」
博麗霊夢 「管狐最終日残しで吊るのはただの運ゲーじゃないですか」
藤原 妹紅 「GMと霊夢にひとつ聞いていい?」
西行寺幽々子 「それに狩人からしてみれば人外の毒が狩人達に当たることが一番の痛手」
柊GM 「管狐なら狙毒COですかねえ
潜毒? 吊られる未来しか見えません」
柊GM 「……はい?>もこたん」
博麗霊夢 「そう言われると耳が痛いですね>ハイランダー」
ハイランダー 「狐1で潜毒COしたら死ぬわそりゃ」
藤原 妹紅 「今後、私が鍋でいくとき
あんな展開が出てきたら普通に鈴仙非狼ー霖之助ラインを信じると思う
性格的にどうしててでも」
博麗霊夢 「ただ、「気づけなかった」という感想は推理をしていたからこそ……
そうですね、これ以上言うのはやめます」
メリー 「潜毒騙る蜀なんて自分の生存が勝敗にかかわらない職が大抵なので基本的には信用できるけどねえ」
森近 霖之助 「正確に言うなら「どっちでも対応できやすい」かな?
まぁ、真相のわかってる狼視点だからちょっと口を出し辛いところはあるけど。
スペランカー 「毒狼は正直人数多いときにつるべきかなー
毒狼だから後吊りにしようぜ!→灰が狭まって共有HITとかしゃれにならん
というか実際見た」
藤原 妹紅 「そんなわけで
PLとして続けるの、正直こわいわ
どうしたいいかな 私>霊夢/GM」
ハイランダー 「負けて悔しいのはわかる。理解されなくて悔しいのもわかる。
ただピリピリしすぎたらそれこそ体に毒だぞっと。」
博麗霊夢 「ただ、私の心情も分かってクダサイネ、とは」
ハイランダー 「というか妹紅が現在進行形で精神的に追い詰められてるじゃねえか!
どうすんだよ!」
鈴仙 「あ、私も掃除終えてなかった
それでは落ちます

村建てしてくれたGM、一緒に遊んだ皆さん、鯖菅さんに感謝
お仲間ありがとうございますねー

それではお疲れ様でした

また一緒に遊ぼうね♪ >妹紅」
柊GM 「ええ、それが普通だと思いますよ>もこたん
というより、狩人ラインって普通は真ですからね……
このラインが出来上がると人外は戦慄します……」
藤原 妹紅 「先入観と思い込みがすごい
ってチャット村でいってた通りなのよ>GM」
スペランカー 「おっぱいおっぱい、次いこうや次」
ハイランダー 「それで流せるおまえがすげえ!>スペランカー」
シロクマー 「…クマー」
森近 霖之助 「朱鷺子吊りになった日は残り8人。狩人ライン、しーぷの○*2、潜毒CO、グレー*3
潜毒吊って狩人ライン飛んでも、「じゃあ○守って噛まれてくださいね」としてグレー*3から2吊りの勝負という形が下界視点の正解かなぁ・・・」
九重ハナ 「私の場合は気づかなかった所の話じゃないんですよね
私自信はしーぷさん偽って知っていた、といより知ることが出来た訳ですし
いろいろありますけど、そこは猛反省な訳です、はい」
森近 霖之助 「え、もう次立ってんの?
さすがに疲れたわ・・・みんなタフだなー」
ナズーリン 「やるとするなら盲信しない癖をつける、ぐらいか?
行きすぎるとレアケ脳になってしまうわけだが・・・」
柊GM 「少しだけ、『前に噛めない狼で狩人ラインがあったなあ……』と頭の片隅で思うのはどうでしょう?
発言で怪しい所は無いか、占い師に●を出されていないか、他の情報から狩人偽の可能性が出ていないか、と」
スペランカー 「くやしーい!けど引きずっても意味がねぇわさ
次同じ状況になったら勝ちに動ければ問題ないしー?
だから次の村やった方が精神的にもいいよ」
森近 霖之助 「口惜しいっ!(ビクンビクン)って言う気持ちも次回へのモチベーションに繋がるし。
どんどん口惜しがってどんどん参加しよう!」
黒谷 ヤマメ 「次鍋か?
まあ、時間があれば行こう

お疲れ様という男、スパイヤーマ!!」
スペランカー 「だからある程度適当でいいのよ、あとスバルんはもげろ」
藤原 妹紅 「大司祭の結果的にちと信じられないところはあったのも
あれも先入観だったのよ

村6よりもっと多いと思ってたわ」
シロクマー 「クマーはうまく言えないけどクマー、
そこまで、思いつめる事は無いんだと思うクマー>妹紅」
ナズーリン 「狩人真でラインできてるなら大抵狩人噛まれても問題ない状況だからな
そこで吊り噛みを拒否する狩人をどう思うか、かな?」
柊GM 「『盲信しちゃう』のと『ちょっと疑ってみる』
気付ける可能性は高くなると思いますよ」
黒谷 ヤマメ 「大司祭の結果だが
一応幽々子が不審者ならば間違ってはいないからな…困ったことにな」
九重ハナ 「私の場合、少し疑ってもなんかあるとすぐ忘れちゃうんですよね…」
ハイランダー 「司祭は自分でやってみても最高に面倒くさい役職だったから
割りとどうでもいい」
柊GM 「大司祭結果は、村が減ってない……!?
と霊界視点では気付かれたらお終いなくらいの凄い情報でした……」
柊GM 「しーぷさんまで人外になるんですよ>ヤマメさん」
ハイランダー 「あれ自分でやっても何人死んで誰が人外だっけ?あれ?
とか計算したら混乱しすぎてやばい。
わかる人に任せたい。」
藤原 妹紅 「ふーむ…
盲信するのとちょっと疑ってみる‥か
>柊GM」
西行寺幽々子 「司祭と司教は鍋だと一番欲しいんだけどねえ」
スペランカー 「10人村6なら人外4
その人外目を見つけてもいいし、自分を引いた残り5村を見てもいい
すると自ずと灰は変化するんではなかろうか?
勿論大司祭偽ってのあるからなんともだけどね>妹紅」
ハイランダー 「その言い方……おばあちゃんか>九重」
森近 霖之助 「ログ読んでたら
◇柊GM [幡] (dummy_boy) 「見てください、私の死因を餓狼がばればれですよ」

なん・・・だと・・・
これ閻魔騙りで使ったら面白そうだわ」
柊GM 「おっと……終了報告を先に済ませておきますか」
ナズーリン 「まあ、あれだ
「勝ちたい」なら霊夢にロジックを教わればいいさ
「勝てなくてもいいから、楽しみたい」なら細かいことは気にせず、続ければいいよ」
九重ハナ 「取り敢えず司祭系の情報が鍋で最重要なのは身にしみて分かりました」
博麗霊夢 「私は勝ちたいんじゃないんです」
スペランカー 「んーまぁ蟲姫でもいたら
結果は変わってたかもなーぐらいよね、正直」
博麗霊夢 「真実を知りたいんです」
藤原 妹紅 「そうねえ…
今回だと霖之助を村みたのがまずかったってことに>スペランカー」
九重ハナ 「そ、そういうのじゃないですし…
人間忘れる事ぐらいありますし…>ハイランダーさん」
シロクマー 「色んな情報を見て、どれが正しいか正しくないか考えるのが人狼クマー
…大司祭が偽だと思った根拠っていうのを考えてみるといいのかなクマー
これはクマーにも当てはまることだけど…>根拠を考える」
ハイランダー 「へいへい。そーいや久々だなおまえと会うのも(なでなで>九重おばあちゃん」
ナズーリン 「何が正しいかを判断できるのが勝利への一歩さ>霊夢
・・・本当に「なんとなくでやんす」でやってしまう人もいるけどね」
博麗霊夢 「検討会で色々言うのやめましょうか」
スペランカー 「あの時10人何処が残ってたっけ?
んで村目とみた以外で、狼かなーって所が噛まれたら
あれ?という結果にもなるのでー、まぁあれそれ>妹紅」
藤原 妹紅 「偽…
禊とか幽々子でもっと減るかなと思ったのよ>シロクマー」
西行寺幽々子 「村に人外騙りのキラー役職が毎回いたら狼は勝てないわねー」
博麗霊夢 「ハイランダーの言う通り、鍋は色んな楽しみ方があるんですから。
私の勝手なやり方でこの場を染め上げる訳にも」
森近 霖之助 「真実「ね→ちんあたしの事が知りたいって?」」
九重ハナ 「おば……、まぁ、お久しぶりですね
敢えて嬉しかったですよ…>ハイランダーさん」
ハイランダー 「別に霊夢のやり口でどうこういうつもりもあんまりねえが
今の精神状態でいろいろいうとドツボにはまるから
やめといたほうがいいんじゃねえかな。」
スペランカー 「まー次次、あとハイランダーもげろ」
ハイランダー 「俺みたいに楽しめりゃいいってやつもいるし
妹紅みたく一歩一歩これから進む奴もいるし
九重みたくこれから邁進する奴もいるだろうさ

まぁいろんな奴がいるからそいつらの心に響く言葉言っときゃいいんだよ」
ハイランダー 「それで伝わりゃ重畳、つたわんねーならそんときはそんときってことで




なんでもげなきゃいけねんだよ!?>スペランカー」
柊GM 「面白そうですよねえ>霖之助
初日に餓狼が噛んでる結果」
博麗霊夢 「極論言うと、私は勝ちたいなんて思ってないんですよね>ナズーリン」
スペランカー 「解らないのなら尚更もがれたほうが・・・>ハイランダー」
ナズーリン 「・・・いや、爆発しろというのは私も割と同意だがね?>ハイランダー」
ハイランダー 「なんでおまえ沈んでるん?>九重」
藤原 妹紅 「みゅ」
ハイランダー 「なんでや!別に何もしてないやろ!」
柊GM 「盲信すると気付く事は不可能ですが
少しでも疑っていれば、もしかしたら気付けるかもしれませんからね>もこたん」
ナズーリン 「ほう?>霊夢」
シロクマー 「うーん、うーん…クマー」
柊GM 「スバルんはスタ番長と末長く爆発していてください」
西行寺幽々子 「そうね」
九重ハナ 「霊夢さんの言い分もご尤もですし
ハイランダーさんの言ってる事もその通りだと思います
なんで余り深く考えないよう…とは言いませんけど」
スペランカー 「まー動画でもみよ
あーそういや、昨日書店いったら人狼カードゲーム売ってて
食指が伸びた」
ハイランダー 「やべえ、なんか流れが俺もげろで終わる流れになりそうで怖い
俺今回何もしてないじゃん!狩人ライン少なくとも鈴仙偽っぽくね?しか言ってないじゃん!
と言うかなんで俺夢守人しか渡されねえの!」
九重ハナ 「やっぱり個人が楽しめるのが一番なんですよねぇ
もちろん自分だけ楽しむってのは流石にあれですけど」
シロクマー 「考えすぎて自分で何を言いたいのか分からなくなったクマー…
頭がこんがらがったクマー」
西行寺幽々子 「仮にあの人が村ならどうなるか」
ハイランダー 「とりあえずフレドリカRPしようぜ>しろくまー」
スペランカー 「つまりおっぱいいうときゃいいんですね?>シロクマー」
柊GM 「私は、人狼はみんなで楽しくやれればそれで良いのです
推理で楽しむもRPで楽しむもお好きにどうぞ、です
推理が当たったり騙りが決まるとヒャッホウってなりますね!」
九重ハナ 「取り敢えずよく分からなくなってきたんで
はい、やっぱり細かい事はいいんだよ精神でいいと思います(震え」
ハイランダー 「馬鹿だな九重……
自分が楽しむ余裕があるから相手を楽しませることができるんだぞ?

自分が楽しくない村で相手を楽しませるとか無理だし、仮にできたとしても
そんな自己犠牲的精神にあふれた村は俺はしたくねえ。
やるならそいつも自分も笑ってたいからな。」
藤原 妹紅 「ふーむ…>柊GM」
ハイランダー 「なんかさっきから俺がやたら長文ぶっぱしているようで死にたい」
シロクマー 「おう、新世界樹RPは色々やってみたいクマー>ハイランダー
…でもこの前フレドリカRPやろうとしたらいつの間にかでっていうになっていたクマー…

いや、少なくともおっぱいと言おうとしているわけじゃないクマー!?>スペランカー」
スペランカー 「つ縄>ハイランダー」
柊GM 「令呪を以って命じます、もげろ!>ハイランダー」
スペランカー 「じゃあ一体おっぱいは何のためにあるんだー!>シロクマー」
ハイランダー 「楽しみにしてるぞ>しろくまー」
ハイランダー 「俺何もしてないやん!
まだ九重とも何もしてないやん!>二人」
ナズーリン 「まだってことはこれからするのかい
やっぱり爆発したまえ>ハイランダー」
九重ハナ 「素直にハイランダーさんの意見の感想を言いますと…
やっぱりカッコイイですという結論に至りました
ハイランダーさんはハイランダーさんのようで安心しました♪>ハイランダーさん」
西行寺幽々子 「これは蛇足だったわ」
西行寺幽々子 「だから」
西行寺幽々子 「もげろスバル」
すとれいしーぷ 「あ、まだやってたんだね
一応僕も爆発しろって言い残しておこうかな」
柊GM 「良いオチですね
爆発せよハイランダー!!」
スペランカー 「大人気、ゲラゲラ
では撤収」
ハイランダー 「幽々子てめーあとで屋上な」
ナズーリン 「ではこの辺りで失礼させてもらおうか
お疲れ様だよ。また会おう」
九重ハナ 「なんか爆発オチのようです猿渡さん」
ハイランダー 「……へいへい、お世辞あんがとなと。
そういうおまえも十分魅力的だぞ(なでなで>九重」
ハイランダー 「と言うか爆発落ちはやめろォ!!
くそ、こんな村にいられるか!俺は離脱させてもらう!
いくぞ……第三層!」
九重ハナ 「お世辞じゃないですよ~
…ではお疲れ様でした☆
村建同村ありがとです」
シロクマー 「    ∩___∩         |…やっぱり考えがまとまらないんだクマ
   | ノ\     ヽ        |こうなんじゃないか、って思ってもそれはクマーの思い違いかもしれないし、
  /  ●゛  ● |        |そう考えると。それを言うのは怖い…
  | ∪  ( _●_) ミ       j…うん、一旦落ちようかなクマ。それじゃあ同村してくれた皆お疲れさまでしたクマー!
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /」
シロクマー 「…そういえばクマーAAほとんど使わなかったなクマー…」
柊GM
          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'    それではオチも着いた所で皆さんお疲れ様でした
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,    人狼陣営の策、動きは見事でしたよ
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,    勝利おめでとうございます
             / /  /       ハイランダー       /  /   キ  i^\       
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \      楽しい人狼ライフを
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´    またお会いしましょう
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::」
柊GM 「楽しんだ者勝ちですよ>シロクマー」