←戻る
【雛1073】やる夫たちの平等超闇鍋村 [1316番地]
~身代わりちゃん「いつから私が男だと勘違いしていた…!」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon 真紅
 (幻◆
ll6J2md5hg)
[翠狼]
(生存中)
icon 秋月律子
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[狂信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon フリン
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[人狼]
(生存中)
icon キョン子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[屍鬼]
[悲恋]
(死亡)
icon クズ女騎士
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[紅蝙蝠]
(生存中)
icon マルセル
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[恋妖精]
(生存中)
icon センターマン
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[響狼]
(生存中)
icon 赤城
 (Cメイト◆
MateZA.ep.)
[巫女]
(死亡)
icon キョン
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[幻狐]
[悲恋]
(死亡)
icon 戦艦「霧島」
 (ふらい)
[司祭]
(死亡)
icon 那珂
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[五徳猫]
[共鳴者]
(死亡)
icon 高潔女騎士
 (DISP◆
sAXM6US8JU)
[大蝙蝠]
[元覚醒者]
(生存中)
icon ガロード
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[村人]
(死亡)
赤城 「自分が噛まれたら村が負けかねない人外場で●を撃たれて、
せめて即吊りされない程度の吊り逃れをしつつ、人外から噛まれない騙り」
赤城 「私が上手いなと思った前例は、侍による後援者騙りですね」
赤城 「村役職が別の村役職を騙る行為とはかなり違いますよ>真紅
村役職が人外陣営を騙る行為は」
真紅 「まあ、お昼から集まってくれてありがとね。
夜も充実していて楽しかったわ」
真紅 「「村人は嘘をつかない」が前提、だからね…
だからこそ鍋の村表記による騙りはしばし色々言われるわけで」
赤城
        一航戦赤城! 寝ます! 村建て同村感謝、お疲れ様でした!
       ,..-‐:::‐.-__
      /::::::::::::ノ-‐─ =、ニ:ー:::-...__
     /::::::::::::::::::>ノ  )   ヽ.:::::::_:::::::::::::::ノ-―=ヽ
    ,':::::::::::::::::::: ゝ  _´)   Y- /::::ヽ―ヽ __  i. - 、
     |::::::::::::::::::::/    、_)   |, /::::,:::,|   l  _ _  |丶 ノ
     |:::::ヽ:::_:::::ヽ l  )    /|:::::::::: | ア .l  _ |‐ ´
     ヽ::::::::::_::::::_::ヽ     ノ::ィ ‐―‐′-、'_   __|ーr ‐-、
.      ゝ:::::::::::::::::::ー-‐<:_::_::_::_フ   /  ヽ     |  |  〉
        丶::::: ̄:::ー:::‐:::‐::::::、───、 _ノ__ _/-- ‐´
        丶:::::::::::::::::::::::::::::ヽ___ヽ:::::::ヽ/
            ̄ ̄ ̄ ̄¬ー ――一 ̄」
赤城 「普通村の3人残りで狂人COが出た時に村が人狼COするのとは訳が違うんですよね。
鍋は配役が不確定なので、村の人外COやそこからの撤回村COが跳梁跋扈すると内訳想定が根本から崩壊してしまう」
赤城 「簡単に言うと、
村視点で、7人残りで「狂人CO! 人狼本隊は3W残りならPPしようぜ!」と言った人が
「……あ、ごめん撤回村人CO! 人狼あぶり出しのつもりだったの!」
と撤回村主張して、それを信じられますか? という話になります」
真紅 「村の人外騙り…激ハイリスク・ハイリターン、しかも超絶難易度。
とはいえ、こういう場だとそれも必要かもしれない」
赤城 「村の人外騙りは、上手く嵌れば一手で人外を追いつめますが失敗したら即終了ですね>フリン
きちんとリスクを把握した上でなら、チャレンジする価値はあると思います」
フリン 「昼時だしここらで自分も失礼しよう!
それでは村立同村おつかれさま!」
フリン 「師匠のいえに送り返しておきました(ニコォ>ダイナマイト」
クズ女騎士
                             __
                         ,, 7´     ̄  .,
                          . '"   `     、    ヽ
             __             . ' /            ヽ   、‘.      r:┐
           iOi            / ./ 、       i、       i ',     j::: l
           |[]|          ′  .∧      .| \  .i f¨¨¨¨¨¨¨¨¨`′::l
            .f:l」:!           i .i /  、    :|___>、_|  ̄| ̄7:::::::::::::::::::乂ー-、_
              |_|          | :| ー―'′ i、 | 斗===ォ   .|、 /:::::::::::::::::::::::::`!   ヽ        それではお疲れだ
            __|  |          | :iィf''" r。'ヽ| ヽ| ┴゚‐'”   | }L::`テ、:::::::j::::::::l    ト        
         l__|  |          | .| `~ ̄´ ,ノ       |  |/ 厂  `ア^ヽ_ノ    l二 >、      くくく……自分の命こそが一番!!
         lー|П|          | :|',     ヽ       .|  | /    \     /二二 >、     
         レ'_Цニヽ       .| :|∧      ____フ  |  |'       `ー-<二二二二ニ>、    村建て同村ありがとよーwwwwww
         |:::―‐ヘ「ヽ       .l  | ` .   `´“¨“´   . |   ′           寸二二二二.心
          |:::::二二∨       .|  |^!  ≧  .,__  イ!ー|  .' -―-ミ         寸二二二二ニヽ、   フリンの家にはダイナマイトな
           |:::::i⌒i::ノ      ∧ | |    トr┴r┬━━y.| '      `「 ̄Y  ̄厂 ̄i≧=-二二二二ハ
           _l :::;l  l´     ,, ~∧ | i¨T^i⌒!ニj j二二ア^| .' i     .l   .l  _l___,」二二二二二二リ
       / |:::::乂ノ ヽ  /    ∧| l::::l Ⅵニ{{ニ>'"/|.'.i !     j  厂二ニ7二二二ニ二ニニン
        l.‘┴-―┴|r<     i  L.」、 `¨¨¨¨´ イ 〈::::::l__|斗--ミ ′ ん二二二二二二二>''"
       }       |〈  ` 、/孑=-   ≧=--< _    ̄ l l二二`:廴_/二二二二ニ=- ''"
       ヽ、     ノ'. ア≧=/               ̄  l l二>j⌒¨¨¨¨´
        マ≧==≦ニ∧二ア                    l l二7.′
         Ⅵ二二二二∨                     l lニ7/
         Ⅵ二二二W                      L7./
          Ⅵ二二ニ.八                      /イ′
           ∨二二二ニ> .                  , / /
             寸二二二二≧=-―    ̄   ―-------=''" / /
             `<二二ニア | _..  -┬――-  _     / /
              `ー―'′ 7`  .,_l_  -‐  ̄ - ∠.ノ、
                    j     .l         _ -  ̄>へ
                   /⌒ー---l  -―   ̄   ,,'"   ヽ 」
赤城 「信頼稼ぎの●はぶつけられてしまうかもしれませんが、
人外場で村として噛まれてしまうよりはいくらかマシというもの」
フリン 「場合によっては狂人COを騙る、もしくは蝙蝠を騙ってみるのが有りなのかな。
こういった人外村だと」
赤城 「今回の私の動きはそのつもりです。
村ニートであることをまったく隠さない動き」
真紅 「まあ誰もが完璧なムーブできたら、それ人狼がクソゲーになるからねぇ>赤城
その中で、COや噛み・発言から考察したり誘導するのが面白いわけで。」
フリン 「ご乱心!クズ女騎士どのがご乱心めされた!」
赤城 「あえて人外っぽく振舞うのではなく。
人狼視点の噛み先から外れるような動き。
これなら研究の価値はあるし、使える場面も多いとは思います」
フリン 「マニアが人外についた時点で村の負けは決まってましたのが今回ですもんね>赤城」
クズ女騎士 「騎士ほ! 騎士い! 騎士ろ! 出あえ出あえ!!
そこのフリンを虐殺じゃああああああ!!!」
赤城 「人外場で人外が指定役に納まるって、村に勝ち目はありませんからね……>フリン」
フリン 「全部「お師匠様がやれって言ったんです」と責任なすりつけとくんで。
あ、こないだamazonで師匠のクレカつかったんで>クズ」
赤城 「指定されないほど村っぽいけど人狼視点で噛みたくないように感じさせる。
そんな魔法のムーブを村人陣営全員がいつでも取れれば百戦百勝ですよ」
フリン 「仮にりっちゃんが村だったら、また見え方はちがったんでしょうけどね>赤城」
赤城 「一つだけ確かなのは、「人外を吊り続けなければ勝てない」のは大前提なんですよね。
人外噛みをさせなければならない場にせよ、噛まれなかった代わりに指定されましたでは何の意味もない」
クズ女騎士 「よーしフリンは後で国家反逆罪の積みで処刑な」
真紅 「キョン子はそれで指定されたものねぇ…難しいわ>赤城」
フリン 「まだ言うかww>霧島」
戦艦「霧島」 「艦これの霧島
http://cdn56.atwikiimg.com/kancolle/?plugin=ref&serial=104

そっくり!」
フリン 「貴方の首をとってから帰りまする!
慈悲はない、俳句を詠め!介錯してやる!>クズ」
赤城 「私も一度考えたことはあります。人外場での村アピの意義については」
戦艦「霧島」 「まぁどうがんばっても初日の指定は運だからなぁ・・・。村を吊らないにせよ3日目からできるかどうかというお話。」
クズ女騎士 「どこの甲賀忍法帳ァ!!!>フリン
忍者の里に帰れよ!!!」
赤城 「村っぽくない振る舞いをしていると、今度は逆に指定役から指定されてしまいますからね>真紅」
センターマン 「うん、しかしホント配役は人狼以外7:人狼3くらいがちょうどいいよね!
PHPさん、そこんとこオナシャス! アバヨ!」
真紅 「蝙蝠は「吊るなよ?噛むなよ?」と全力でアピールしているわけで、
そこで普通に動いていたらそりゃあ狼に目を付けられるって話。」
クズ女騎士 「おう、村が有利だったらしねえよ流石に>センターマン
吊られんもん!! 嫌だ!!!!死にたくない!!!!」
フリン 「殺し愛ってやつですよ!>クズ」
真紅 「んー、こういう村だと、あえて村人が村人っぽく振舞わないことも必要なのかしら。
村人ばかりが殺される様子をみるに。」
センターマン 「村有利な配役ですんなよ! 絶対にすんなよ!>女騎士

お前が心配なんだよ、馬鹿……(ボソッ」
フリン 「ガロードはRPというかあんまり推理してなかったん雰囲気だったんだよね。
積極的な役持ちじゃない、と>センター」
赤城 「”村を吊らないのが大事”というメッセージを私が読み取れなかったんだと思います>霧島
やや短絡的な思考でした、すみません」
戦艦「霧島」 「私も落ちる、また次の戦争のために!」
キョン子 「あ、羨ましい >玖珂」
クズ女騎士 「それは愛じゃねえァ!!>フリン」
キョン子 「それじゃあ落ちるかな・・・
まぁ、悲恋とか面白かったし・・・楽しかった
村建て、同村感謝
鯖菅さんありがとう

お疲れ様」
センターマン 「赤城と霧島だもんなぁ、この村で村目
ガロード噛みは仲間のおかげだけど」
那珂 「んじゃ私も落ちるね! これからライダーの映画を見に行くのだ!」
クズ女騎士 「蝙蝠wwwwアッピルwwwww三日目しまくってただろうがァ!!」
戦艦「霧島」 「配役次第だからこそ引き分けを主張して蝙蝠辺りを吊りたい所なのだよ。
村を吊らないのが何より大事、とりあえず村以外吊ってればそのうち飽和しそうになって狼が悲鳴を上げる。」
真紅 「そこはそう、ね。暗殺2POPとかで大暴れするかもしれないし、
吸血鬼・氷妖精が擬似暗殺として仕事してくれるかもしれない>赤城」
フリン 「これも師匠への愛なのです、愛なのです!というわけで死ねえっ>クズ」
ガロード 「そんじゃ落ちるぜ、お疲れ様」
赤城 「あまりに絶望的なら初日から引き分けを目指すのが合理的な思考であるのも理解はしています」
秋月律子 「ということでお疲れさま、センターマンは普通に占い所よね~♪」
フリン 「年増のいきおくれきたー>皇女電化」
那珂 「キョン子 「で、神話1行方不明?
・・・これは初日期待するしかないよなぁ・・・」

なんかね、「期待」って言い方が本当に期待してるように見えなかったというか
まぁ感覚の問題なんだとは思うよ>キョン子」
クズ女騎士 「おいやめろよ空澄姫みたいになんのやめろよおいバカやめろァ!!!>フリン」
センターマン
   /^v  ^| |^ v^ヽ
  ( ㊤ ロ| |ユ ㊤)     センタァァァァァァァ
  ( × | |  ㊥ )
 /│㊦ | | ×│\
<  \_| |___/  >
    ┃   ┃
    =   = 」
赤城 「どんな絶望鍋でも、配役次第では村人陣営に勝機はあるので、
私は少なくとも初日は村の勝利を諦めたくないんですよね」
真紅 「赤城さん自体は、初日に占ったことにしたのがそこだったからってレベルだったけどね。
◇赤城(83)「霧島は少なくとも吊り数を操作できるような類の村役職(例:暗殺者など)ではないはずなんですよね。
もしそうなら、初日から引き分けを目指すなんて発想には至らないので」

これがまあ蝙蝠っぽさとかなかったし、書き換えず続行って感じ>センターマン>赤城 蝙蝠」
クズ女騎士 「うぇーいwwww皇女殿下wwwww」
フリン 「い や が ら せ (ニコォ>クズ」
秋月律子 「まぁ狐位置が不明だからね
下手をすると狼負けるから、ある程度は安定させておいた方がいいわよ
私の結果で、狼視点玖珂さん味方ってのも解るしね」
センターマン 「>皇女殿下

       /.:::.:./.::.:/.:::.:::.:./.::.::.::.::.::.::./.::.:.ィ.::.::.::.:ト
      /.::./.::.:/.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::./.::./::.:|/}.::.:|::ヽ
   .x<__/.::.:/.::.::.::.:/ .::.::.::.::.::.::/.:::/ヽ.::.::.:::/.:.::.:V∧
 〃.::.::.::.::.::./.::.::.::.:/.::.::.::.::.::.::_/.:::/  └―┤.::.::.:|ヽ:|
/ .::.::.::.::.::/ .::.::.::/.::.::.:.::.:,. <へ.:/       |.::.:: ヽ.::!
.::.::.::.::./.::.::.::.:/.::.::.::.::r≡≦ミ、::{\       」.:::|.::.::.:\ヽ
.:: ::.::/.::.::.::.::./.::.::.:.::/ ヘ  {:( 癶!   ヽ.  ,. ≦ ∨{::.::.:|.::.:.V
.:.::.:/.::.::.::.:.::.{.::.::.:.:(___  ^ー二彡 `   ル /rf行7 ∧:ヽ:.::!::.::.ハ
.::.:/.::.::.::.::.〃\::___.::.::.::`}         代‐' 7 '.:::∨∧!::.∧!
. /.::.::.::.::/.::.::.::./  ).::.:ノ  _          `¨ /.::.::.::∨∧,′}!
/.::.::.::.::/.::.::.::∧-=彡 '   〃、___     '   /.:.:.:.:.:.:.:∨∧ '
.::.::.::.::.:|.::.::.::.:!  ヽヽ   {{     `T.チ   ィ.::.::.:.′::.:∧::.:}
.::.::.::.::.:|.::.::.::.:\  \\ ヽ_     }}/ , '.::.::.::.::/.::.::.::/  い
.::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.:ヽ   , 个  ヘ二ノ/.::.::.::.::/.::.::.イ   }::}
、:.::.::.::.:',:.::.::.::.::.::.::.:\/   >、.イ.::.::.::.::.:/.::.::/ ヽ   |::|
::.\:.::.:.:\:.::.::.::.::.::.::.::ヽ /     |ー― ´ ̄ ̄     \//
、::.::.ヽ、:.::.::.::ヽ:.::.::.::.::.::.:',{    ノ⌒!       {V     /∧
::\:.::.:.::\:.::.::.::.::\:.::.ヽ}     |  /       ヽニ二 ´  \
:.::.::.::ヽ:.::.:.::ヽ:.::.::.::.::.',:.::.:|  r┤ |/                 \
:.::.::.::.::.::\:.::.::',:.::.::.::.l:.::.::!  ヽ' ト 、⌒ヽ                  \
フリン 「初日が蝙蝠でなければ十分PP可能だったからなー
というか狼5蝙蝠3だったから二日目でもPPできてたという>那珂」
キョン子 「村のつもりで人外目指定・・・
凄い凹んだ・・・結構ダメージ大きかった・・・(グハッ」
センターマン 「ウヒョwwwwwありがたくいただきやすwwwww>女騎士
っしゃあ! 今から宮殿に乗り込むか!」
ガロード 「キョン子紅系人外でキョンはそれ見えてるけど言わなかった人外目か吸血鬼
これが3日目夜の感想」
クズ女騎士 「でめぇなんで噛むんだよ!!>フリン
もう狐いねえじゃん!! 覚醒者が私蝙蝠だって保障してんじゃん!!!」
那珂 「律ちゃん嚙まれてなかったら3日目PP言ってたねぇ、多分
まぁ多分嚙まれててもPPできてたとは思ったけど」
フリン 「中身が透けてたから最後噛んでやろうと考えていたんだがな!
センターマンが言い出さなければかんでいたぞww>クズ」
秋月律子 「まぁ狼に指定が飛んだらそれはそれ
最低限飽和の可能性が少なくなるからね」
キョン子 「CO準備してなかったからなぁー・・・
吸血鬼とか周り見て雰囲気乗っておこうと思ったら
指定されてビックリした。うん >真紅」
真紅 「まあ安定しない人数だけど、だからこそ詰めゲーとしての要素もあるから好きよ、少人数鍋。」
赤城 「キョン子は9割屍鬼だとは思いました。
人外遺言と傀儡師COの組み合わせから考えられる解はそれ」
センターマン 「普通村でも、信用底辺の占い師でも3日目に●を投げりゃ狩人をCOさせられるもの
赤城を狙ったのは真紅のファインプレーだな、さすがメインヒロインさんや」
戦艦「霧島」 「それがあるから初日指定役は「鵺ついたCO」ではなく「鵺本人」が一番マシなんだよな。>真紅」
那珂 「あの指定の時は自分村のつもりだったから…>真紅
一番人外っぽかったのがキョン子だったの(正確には目についたのが)」
ガロード 「どうみても占いCOしか出ないと思ってた>センターマン
すげーわざとらしすぎてなんで皆突っ込んでねえんだよと思うくらい」
クズ女騎士 「噛まないでくれてありがとよ!!>センターマン
よし皇女殿下をお前に進呈してしんぜようwwwwwww」
赤城 「少人数でマニアが出た段階でだいたいマニアゲーになっちゃいますからね、鍋は>霧島」
秋月律子 「13-14は安定しないからね
たまーに初手LW!?って時もあるけど(銀狼が居ます)」
フリン 「そうか、りっちゃん視点で二人狂人みえてて3Wもいるから、
蝙蝠によびかけたらいけてるな>りっちゃん」
キョン子 「あの陣営数は「えぇー」ってなる
確かになる >霧島」
センターマン 「真紅は元々、占い結果で相手にCOをさせるのが狙いだったからな
誰だって蝙蝠結果を出されたら、素直にCOするだろ?」
真紅 「◇キョン子 「無理だろ
傀儡師」

この無理だろ っていうのが「指定されてから書いた」分でしかありえなくて、
しかも反応遅かったから偽しかありえないのよ。
鵺の指定はほんとに上手かったわ。
まだ狂信ってわかってなかったはずなのに」
秋月律子 「ふふん、狼に噛まれてもいいムーブができるのが狂信者の強みね」
戦艦「霧島」 「オプションでそんなに変わったわけではないだろうに、村陣営が1/3以下でスタートというのはもうね・・・
まぁ、鍋だからそんなこともある。」
センターマン 「占い師COするな……うん>ガロード
それで灰吊りをしてくれたら、妖精もいるし残り7人でPPできるし」
秋月律子 「役職票見て、3日目にPPいけるんじゃないかしら?って思ってたわねw」
赤城 「素晴らしい指揮眼ですね>那珂
解体するのがもったいないほどです」
キョン 「じゃおつおつ」
フリン 「さすができるキャリアウーマンのりっちゃんやな!>律子」
那珂 「まぁ真紅さんが占いで出たの見てアチャーって思ったけどねw
あれ律ちゃん真にして潜っても良かったし」
ガロード 「正直とっととセンターマンのCOは聞かないとアウトだよな」
フリン 「この人数であの陣営数見たときは正直どうかと思ったがなw」
キョン子 「あのCOは本気で素だった
「・・・え?指定入ってた?」みたいな >ガロード」
戦艦「霧島」 「身代わり君の占い師と狂人or蝙蝠を交換し、さらにマニアのコピー先が最低でも狐か吸血鬼。できれば村。
ここまでやってようやくといったところだな。」
真紅 「狂信者&鵺つきはつええわ。うん」
赤城 「有利場のアドバンテージを最大限に活かした進行。
村にできることはほとんどなかったにせよ、完敗といったところでしょう」
センターマン 「もしもキューピッドの矢が狂信者に刺さったら人狼陣営終了のお知らせだろ……(震え)」
クズ女騎士 「クズ女騎士で蝙蝠って適役過ぎて困るわー
マジ困るわーwwwwwwwwww」
キョン子 「まぁ、そうだね

それに今回五徳猫に指定されたし >センターマン」
秋月律子 「因みに連続囲いで楽しくするつもりだったんだけどねー
まぁ狂信者に鵺が付くと楽よね、本当

真紅ちゃん狂人位置にできるしー」
那珂 「最初赤城さん指定したのは強引に吊るつもりだったからだけど
反応見ていてこれキョンのほうが狐あると思ったの、ビンゴだったよ>赤城」
クズ女騎士 「ひゃーめろーwwww>フリン」
センターマン 「っていうか、ね

狂信者チートすぎぃ!」
高潔女騎士 「それではお疲れ様。村立てと鯖管さんに感謝を捧げる。
姫様のためにはこのような仕事もこなさねばならないのだ。」
フリン 「そうしたら貴様を噛んでいたぞ!>クズ」
戦艦「霧島」 「ああ、そうだったか」
赤城 「そこまで読んでなら流石ですね>那珂・フリン>私村まで読んで他の狐位置を吊りに行った」
ガロード 「キョン子はCO時点で遅すぎて真見れねえ
キョンはキョン子のほっといても遺言と昼発言で更に村に見えねえ」
クズ女騎士 「あwwwキョンが人形COした時にwww人形遣いCOすりゃ良かったかなwwww
ゲラゲラゲラwwww」
那珂 「私からは見えないもん!>霧島」
センターマン 「告発するつもりはなかったんだ!>キョン子
本当だ、信じてくれ!

告発したら共倒れになるだけだしな!」
那珂 「赤木さんの反応が村っぽかったからね>赤城
あそこで吊りたいの狐だったし」
真紅 「色々ネタ練ったりして楽しかったわ>センターマン
村はこれ、暗殺いてやっと5分5分よね」
戦艦「霧島」 「紅狐想定だからそれは見分けがつくだろう?>那珂」
赤城 「私は吸血鬼・狐があり得て蝙蝠の薄い位置でしょうから、
私吊りで強引に押すこともできた気がしたのですが」
キョン 「俺紅系見えてない人外だから吊ったらあかんよ、本来なら
見えてて見えないふりしただけだけど」
フリン 「あれはキョンに狐疑惑ありえたからじゃないかな>赤城」
那珂 「キョン子とキョンは狐とコピー狐疑ったんだけどね」
クズ女騎士 「3W居て良かったー!!!
2Wだったら噛まれんじゃん! 大蝙蝠の身代わりっておい!! てめえ!!」
真紅 「人狼PPがいちばん最後の勝利者が多いって…ひどい村だったね…」
キョン子 「いやもう
見えてる吸血鬼とか勝目ないから
しかも指揮権狂信者に取られてるし」
センターマン 「オレは感謝してるで(ニコリ>真紅
だけど村陣営があんまりにもあんまりだろwwww」
赤城 「>那珂
純粋な疑問なんですけど、
3日目に私指定で突っ切ることもできたはずなのに、
それをしなかった戦術的理由とかってありますか?」
フリン 「この不人気め!腹パンをくらえ!>シンクック」
戦艦「霧島」 「人外ではあるが一番吊ってはいけない人外という・・・>ガロード
ま、マニアが狼票に化けた時点で無理だった。」
那珂 「村は泣くしかない村だったね…
私が霧島や赤城さんについても無理でしょコレ」
高潔女騎士 「こちらこそ感謝しよう。
那珂ではないが、村陣営をコピーしていたら惨事だった。>クズ」
秋月律子 「狼に○、噛まれる、鵺が指揮役を持っていく
おおよそ狂人としては最高のできね」
真紅 「だから何で私を恨むのよwww>センターマン」
センターマン 「どうしようもねぇよ! 村陣営3じゃねーか!」
ガロード 「キョン子とキョンは両方人外見て吊ったからいいとして
占い初日が無理だわ」
クズ女騎士 「コピーあんがとなーwwwww>高潔騎士」
センターマン 「割とどうしようもねぇ>初日占い師

この村の村陣営は、真紅を恨んでいい」
フリン 「少人数で狂信でてたのは運が良かったな」
那珂 「キョン子とキョン吊ったのはいいお仕事出来ました!」
赤城 「人狼陣営の皆さんはおめでとうございます」
戦艦「霧島」 「人外村だから仕方ない。」
マルセル 「初日占い師っすか」
キョン 「そりゃ狐だ」
高潔女騎士 「今日ばかりはクズに感謝せざるをえないな。」
真紅 「ともあれお疲れ様ー」
ガロード 「この村で初日占い持ってくとかひでえよな」
フリン 「イエーイ!那珂ちゃああああああああああん!」
那珂 「占い初日は酷いね…」
キョン子 「お疲れ様
やっぱり狐じゃないかー >キョン」
真紅 「まあ村は泣いていい。というかキョン狐かあ。あぶなかった」
キョン 「ふっつーに俺指定がおかしいからな」
センターマン 「はたしてそれで平等といえるのか!」
赤城 「お疲れ様でした」
マルセル 「お疲れ様でした。」
秋月律子 「はいお疲れ、いやーいい仕事したわね、実際」
那珂 「人狼のアイドル! 那珂ちゃんだよ!」
クズ女騎士 「占い初日wwww」
ガロード 「お疲れ」
高潔女騎士 「お疲れ様だ。」
クズ女騎士 「お疲れwwwウィッシュwwww」
フリン 「おつかれさまでしたー」
ゲーム終了:2013/08/10 (Sat) 12:30:49
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
那珂さんの遺言 那珂ちゃんは五徳猫だよっ!
嚙まれて死んだら律ちゃんを蘇らせるのだ!
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
那珂 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →那珂
フリン0 票投票先 1 票 →那珂
クズ女騎士0 票投票先 1 票 →那珂
マルセル1 票投票先 1 票 →那珂
センターマン0 票投票先 1 票 →那珂
那珂6 票投票先 1 票 →マルセル
高潔女騎士0 票投票先 1 票 →那珂
フリン は 那珂 に処刑投票しました
センターマン 「人外7:村人:3

これがちょうどいいバランス」
高潔女騎士 「那珂に出すぞ!」
フリン 「カーンカーンカーン」
高潔女騎士 「那珂投票了解だ。」
クズ女騎士 「どういう事だよァ!!>高潔
あ、大蝙蝠……てんめええええ!!!」
高潔女騎士 は 那珂 に処刑投票しました
マルセル 「アイドルをエデンへシュー!!」
那珂 「カーンカーンやめて!」
真紅 「クズと高潔女騎士、おもいっきりメモミスしていたわね…」
フリン 「中身がみえていないのはマルセルだから、吊るとしてもここかね」
センターマン 「紅狐はキョン子だ>クズ女騎士
そもそもオレたちは告発をするつもりはなかったしな」
那珂 「3W残りだから狐はいないよ」
マルセル 「了解した<那珂吊」
クズ女騎士 「カーンカーン」
高潔女騎士 「私が噛まれても死ぬのはクズだな(にやり」
真紅 は 那珂 に処刑投票しました
センターマン は 那珂 に処刑投票しました
クズ女騎士 は 那珂 に処刑投票しました
マルセル は 那珂 に処刑投票しました
那珂 は マルセル に処刑投票しました
クズ女騎士 「やめろーwww
紅狐じゃないってばよwwww」
センターマン 「紅系の可能性はある……あるとしてもだ……!
まぁそれなら昨日で終わってるしな」
マルセル 「おはよう。

さてどうしたらいのかサクサク頼む。」
那珂 「狐もいないの確定、投票しよっか」
真紅 「狼の相談の結果 赤城噛み・那珂吊りです。」
フリン 「おはよう!今日もPPのお時間だ!
センターマン 「オレは蝙蝠を噛まない……!」
那珂 「赤城噛んでるはずだから私吊って終わりでいいよね?」
クズ女騎士 「やった生きてる!!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戦艦「霧島」さんの遺言 司祭COだ
真、夢、恋、どれもありうる。
真だと胃の痛い結果が見えそうだな。

出現陣営:村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2

2日目
無残 みがわり
吊り キョン子

3日目
無残 秋月律子
吊り キョン

4日目
無残 
ここまでの死体 みがわり、キョン子(人外)、秋月律子、キョン、
司祭結果 
吊り 
赤城さんの遺言                      ,...:::::´::::::::::::::::::::`:::::::.....、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::|‘,::::::::::::::::::::::::::ハ
            /::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::Lリ--ミ:::::::::::::::::::::::::::l
               ,:::::::::::::::::::::::_トL \/´j__ ヾ\::::::::::::::::::::|
.              i:::::::|::::::::::イV       ´ァ==ミx∨:::::::::::::::|
                |:::从::::::::/ ,x≡=         }i::::::::::::::::|    
                ヽ:::人:::::| イ           ''    |:::::::::::::::|        巫女服は金剛達に着せるものだと思いますよ。
                 ヽ::::::::::ハ ,,      ´ _     |::|::::::|::::|
               ∨::::::::ハ.     r "    }   ハ:|::::::|::::|         この短期決戦でショック死なんて期待できないので、ただのニートです。
              l::::::::::::ハ     ヽ _ ノ   イ:::/::::::|::::|ヽ
                   l:::::::::::::::::ヽ 、       /|::::/:::::::ハ:::| l|
                  l:::::::::::ハ:::::::::::≧=‐‐"   |::/:::::::::::ハ:| l|
               ⅥI::/:::ハ::::/ ∥      /l::::/ヽ:::::::V/
                 /::/リl:::ハ:::| 《i、    /i:i/l::/   ヽ:::ヽ
                   /::/__/l:::::l ヾiト   /i:i:/ ヽl   ト;;:::ヽ__
〕Iix( \         / l::::l,__ /:i:|:::/.  ヾi:yiI:i:/      /:i:i/り   ‘,
ヽ_`ヾ=ミy'"i_    /rx、¨¨ヾ,:i:i:i|V   ヾi:i/        ./:i:i:i| ./:i:ヽ  ‘,
  _) __,〕 !≧ / |:i:i:i:iヽ 〈:i:i:i:トヽ   /        //:i:i:i:i:|/:i:i:i:i:i:ヽ  ‘r‐x
土≠斗‐'''フ ヽ./  |:i:i:i:i:l!:i\:i:i|トl>≠イx、     / 〈:i:i:i:i:/ へ:i:i:i:i:≠-┴┴―-- .、
  ヽヽノ     .ノ    ∨:i:i:iトミ:i:iV/」///////≧x、    ヽ:i/ >" __ry-、-'"⌒::,     )
   \     ∧    ∨:i:i:ヽ/i:ィ、////////////≧x、 {:i:i:ヽ( ry' :    ヾ    ~^,>′
    |     .|/、__  ``ー/:i:iノ///////////////////><:iハ> 。,___,,..斗 ''" /
    |    .|        /¨¨トヽ///////////////// /i:i:ト:i:ヽ              /
    |     l__   〈:i:i:i:i:i∧:i:ヽ////////////////:i:i:i| ヽ:i:ヽ、__   _,..イ
    |    | ーー   ∨:i:/ ∨i:iヽ///////////// ヽi:i:ヽ ヽ:i:〉 ヽ---―<ヽ\
赤城 は無残な負け犬の姿で発見されました
(赤城 は人狼の餌食になったようです)
センターマン は 赤城 に狙いをつけました
那珂の独り言 「ってかコレ初日占い…?」
赤城の独り言 「私がそれをやると生存欲ありありに見られてしまうので」
真紅(人狼) 「うん、おねがいね>センターマン」
マルセルの独り言 「しかし裏目軍師効果すげえ。

村=狼フラグ達成したうえに
プロフまで裏目るのかよ。」
フリン(人狼) 「オーケーまかせた」
赤城の独り言 「でも、クズ女騎士が出た段階で「今日はそこ吊りでもいいです」主張は少し厳しいんですよね」
真紅(人狼) 「赤城噛み・那珂吊りね。
キョンは何だったのかしら…」
センターマン(人狼) 「残り1分で、やるぞ?」
フリン(人狼) 「そうだな蝙蝠を噛むはやめておこうか!(ニコォ」
高潔女騎士の独り言 「私が噛まれても犠牲になるのはクズの方だな。問題はあるまい。」
センターマン(人狼) 「んじゃ、オレが……やるわ>赤城噛み」
フリン(人狼) 「キョン子かキョンで死んでると見ていいな」
センターマン(人狼) 「絶対に……噛まない……!」
赤城の独り言 「私視点で真紅吊りが最善でしたけど、そこを殴ってもその日に吊れないことはわかっていました」
真紅(人狼) 「恋人はいないから…超過前噛みはおっけとして」
センターマン(人狼) 「オレは蝙蝠を噛まない……!」
クズ女騎士の独り言 「やーめろーwwww死にたくないwwwwシニタクナーイwwwww」
センターマン(人狼) 「狐はキョン子で死んだものとする」
那珂の独り言 「最後に吊られるなんて那珂ちゃんってとってもアイドル…!」
マルセルの独り言 「え?初日にキョンズ結んだ理由?
自分のアバターとTSFってコアなジャンルだけど
大好物なんです。」
フリン(人狼) 「それがベストかな。ちょっとだけクズ狐も警戒はあったけど」
クズ女騎士の独り言 「噛むなよ!? 噛むんじゃないぞ!?
大丈夫だから! 紅狐とかじゃないからァ!!!」
真紅(人狼) 「じゃあ赤城噛みで勝ち、かしら。
毒持ちで巫女COはないでしょう。たぶん」
那珂の独り言 「赤城噛んで、那珂ちゃん吊って終わりだね!」
高潔女騎士の独り言 「これは酷い。>投票」
センターマン(人狼) 「赤城噛み→那珂吊りで終わるな」
赤城の独り言 「最初に疑った相手が唯一の村とはなんとも皮肉ですね」
クズ女騎士の独り言 「うぇーいwwwww」
フリン(人狼) 「さてと一応どこ噛むかなわけだ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
戦艦「霧島」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
フリン2 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
クズ女騎士0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
マルセル0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
センターマン0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
赤城0 票投票先 1 票 →フリン
戦艦「霧島」7 票投票先 1 票 →フリン
那珂0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
高潔女騎士0 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
真紅 は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤城 は フリン に処刑投票しました
赤城 「各種投票はすばやくてきぱきと」
那珂 は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
戦艦「霧島」 は フリン に処刑投票しました
センターマン 「ごめんね!>クズ女騎士」
フリン 「さっくりとPPで蹴りをつけようか!」
クズ女騎士 は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
高潔女騎士 は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
戦艦「霧島」 「まぁPPしかありえない内訳ではあった。」
真紅 「狼3残り、紅系としてキョン子見えていて、怪しいCOだったからたぶんそこ狐だった」
クズ女騎士 「霧島だな!? 霧島ァ!!
私に投票した罰を受けろァ!!」
赤城 「ここから先はさくさくお願いします」
那珂 「じゃあセンターとフリンもPPよろしくね」
高潔女騎士 「私は強い方につく! 勝者こそ正義よ!」
センターマン は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
マルセル は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
赤城 「村はフリン投票でお願いしますね」
那珂 「私が五徳猫だからちょっと時間かかるけどね!」
フリン は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
戦艦「霧島」 「一応、村はフリンに投票してくれ。
私以外にもう1人入る・・・かもしれない。夢かもしれんが。」
フリン 「よし俺に従うが良い!>クズ」
那珂 「はい、霧島吊りで
狼3残ってるから蝙蝠全部生き延びるよ!」
高潔女騎士 「高潔? ふん、そんなもの知るか! 勝てば全てが肯定される!」
赤城 「マニア両人外つきならこんなものでしょうね」
真紅 「ザ・人外CO
PP先は霧島投票。」
クズ女騎士 「嫌だ!死にたくない!
狼の仲間でも何でもするから殺さないで!!」
戦艦「霧島」 「まぁ、ならば仕方あるまい。この戦争は最初から無理なものだったということだ。」
センターマン 「すごく信じた>マルセル」
フリン 「狼と人外は霧島に投票してくれ!」
センターマン 「真紅ゥゥゥゥゥ!」
マルセル 「もう一度言うよ。

この私が恋妖精だ(ドヤァ」
戦艦「霧島」 「よって私は狼ではないと断定する。
貴様のやるべき事は、赤城が吸血鬼ではない=本物の吸血鬼を探すということだよ」
那珂 「というわけで真紅は吊りたい場所指定してね
コウモリさんもPPよろしくね」
クズ女騎士 「マジで!?>那珂ちゃん
死にたくない! 生きたい!!!」
真紅 「え!?>PP宣言」
マルセル 「あ、のるのるー

キョンとキョン子初夜に5秒でつなげたの俺ね。」
高潔女騎士 「PPか! 乗った!」
センターマン 「ちょw」
フリン 「狼は3生存している!蝙蝠たちは霧島に投票だ!」
赤城 「この配役で蝙蝠が増えるって悲しいですね……
狼狐が増えるよりもまだましかもしれませんが」
戦艦「霧島」 「>真紅
もう一度問おう、私が狼で蝙蝠吊りを提唱するのかね?
この村の狼はPPに入って狐目を吊り上げていけば勝てる村なのに?」
高潔女騎士 「というわけでキョンは騙りと見ていいのではないか?」
クズ女騎士 「いや紅蝙蝠って蝙蝠結果出たっけ?
大蝙蝠じゃね?」
マルセル 「高潔を纐纈ってチミドロフィーバーだなおい。」
フリン 「おい蝙蝠が確定で2出た?PPされるぞこれ!」
那珂 「じゃあPPする?
律ちゃん狂信者だったから狼3残り知ってるし」
高潔女騎士 「クズが紅というのならきっと紅なんだろう。
素の蝙蝠や多種の蝙蝠が紅COをしても利益があるとは思えない。」
クズ女騎士 「待てよ!>霧島
今覚醒者! 覚醒者出たぞ! おい! 見ろよwww」
マルセル 「ほほう、つまり纐纈女騎士視点アカギ偽ということか」
真紅 「村が納得してもらえる位置っていうんなら、●の方が先がいいわ。
狼吊れているかちょっと微妙な気配だし、霧系は何か分からない、という問題があるから。>那珂」
センターマン 「ラインが繋がったな>アグリアス」
赤城 「蝙蝠は見えている狂人ですが、
それ以上に真紅は見え透いている狂人ですから」
センターマン 「センター占い日記

1日目夜 キョン
これで夢ならどうしようもねぇ!
呪殺が出たらキョン子に責任をかぶせる、その構え

2日目夜 クズ騎士
◇クズ女騎士(95)  「吸血鬼は無視して構いませんわね、というよりも狼優先で処理しなくては」

うん、それはオレも言ったよね
パクりやがって……! オレをパクりやがって……!
反応的にマニアで増えた人外っぽくもある

追記:
オレが夢である可能性を考慮しても! キョン投票は……しない……!

3日目夜 ガロード
◇ガロード(22)  「気になんのは霧島だな
蝙蝠目指定?指定すんなら狼目だろ、蝙蝠は噛まれるんだぜ

いや、オレもコウモリがCOしたら吊るよ?
霧島はその点じゃ好印象なんだが
つーことでガロード、お前やあああああ!」
戦艦「霧島」 「貴様が最後まで村に順ずるのなら残してやってもいいが、それはありえない話だろう?>クズ騎士」
フリン 「クズと女騎士がつながるわけか!皮肉だな!」
那珂 「あっはい>覚醒者」
センターマン 「占い師CO
キョン○>クズ騎士蝙蝠>ガロード○」
クズ女騎士 「ヒャッハー!!!!>高潔騎士
話がわかるじゃねぇかあ!!」
高潔女騎士 「というわけでクズが蝙蝠であることは私が保証してやろう。」
フリン 「気が合うじゃないか少佐!>霧島」
赤城 「その上で真紅吊りです。これは曲げられません」
高潔女騎士 「覚醒者CO! そこのクズをコピーした! 大蝙蝠に変化したぞ!」
真紅 「うっし、これで私は噛まれない。だって噛んだら狼はほぼ負けるから。
村が噛まれないことの重大さ。」
クズ女騎士 「うっせ私吊ってる余裕なんかねーんだよバーロー!!>霧島ァ!!
人外コピー濃厚でノーミス村じゃねえか蝙蝠なんぞ吊るな!!」
フリン 「指定だから入れたものの、最後にキョン指定した理由はなんだ?
それと今日はクズを処刑台にあげておきたいな!」
センターマン 「来たか>アグリアス
ついに来たか、この時が!」
赤城 「蝙蝠は出た時点で吊らなければならない位置であるとは言っていたんですけどね。私は初日時点で」
那珂 「真紅は何処吊りたい?
理由もお願いね?」
マルセル 「おそらくフリン-女騎士までは人外だと思うが
那珂次第だな。」
戦艦「霧島」 「ほう、狼が蝙蝠を吊りにかかるというのかね?
それとも君は夢を主張するのか?>真紅」
高潔女騎士 「きた!」
センターマン 「お前どうせグールやろ!>クズ女騎士」
戦艦「霧島」 「よって今日はクズ女騎士を吊り上げる。異論は許さない。」
真紅 「3日目 戦艦霧島
◇戦艦「霧島」 「真紅真ならほぼ吸血鬼、蝙蝠と違い狼の敵である、残していい。
真紅真-霧系であれば諦める、それでも半々で狐であるからまだ賭けとしてはマシ。
真紅にせならそこは人外から非村判定、逆に吊りたくはない!」
思考の整理が早すぎるわ。赤城との繋がりがガンガン見える。
狼が私を噛めないようにすれば銃殺とか込みで勝てる筈…」
赤城 「ちょっと寝ちゃいけない立場になってきた。
私が村のために吊られてはならないというのは大前提で、
かつ、私が吸血鬼だから残そう、なんて思われてもいけないんですよね。
それは真紅真決め打ちされるに等しい行為ですから」
センターマン 「キョンを吊るすなよ……! なんでだよ……!」
戦艦「霧島」 「>那珂
不思議だなァ?
なぜ傀儡師COへの投票を避けるのに、蝙蝠は吊らずに置くのだ?
ここは蝙蝠吊りであるべきだろう、紅蝙蝠OCを信じるなら信じるでキョンが狼狐はありえない位置なのだぞ!」
クズ女騎士 「センターマンァ!!
霧島ァ!! 誰に投票しているぅ!? 誰にァ!!?」
真紅 「占いCO。赤城蝙蝠>フリン◯>戦艦霧島●」
フリン 「おはよう!

◇センターマン(27) 「真紅が○ってのも……どういうことだよ……!
おい……!」
なんでもない発言っぽいが、これおまえ視点でなにか見えてるのか?

それともたんなる思いつきで言ってるだけだとしてもちょっとくさい。
高潔女騎士 「耐えるんだ・・・きっと増援が来る・・・それまでは負けたりしない・・・!」
マルセル 「指定が入っては仕方がないな。

狼は占い噛んだ以上責任もって吸血と狐を処理するように。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガロードさんの遺言 村人陣営4なのに村人表記ですまん、まじですまん…
キョンさんの遺言 なぁ、俺が仮に割れてるとしてもだ
蝙蝠COしてる方つらない理由なんだ?
そもそも俺偽なら紅系見えてない人外ってことになるんだが


 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|
                   ,′:/ /リ `
                    ハ ,:::::/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ∪/:::/  ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   |              /V/
   l|                厂7
.   !             /∧|
               /:/
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガロード は人狼の餌食になったようです)
真紅 は ガロード に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅(人狼) 「ん、私が今夜の噛み担当で」
クズ女騎士の独り言 「キョンとキョン子が霊界にさよならバイバイwwwww」
フリン(人狼) 「不人気だしな>センター」
真紅(人狼) 「じゃー霧島●にしておくわね。
フリン占いCOは確かにやめといた方がいい、かしら」
クズ女騎士の独り言 「自分の命が一番大事wwwwうぇーいwwww」
センターマン(人狼) 「真紅が毒で死んでても構わん」
フリン(人狼) 「あと俺は占COはやめておこうか」
センターマン(人狼) 「で、オレが明日、占いCOをする
ガロード○で」
那珂の独り言 「残りはマルセル、高潔、ガロード」
センターマン(人狼) 「それで霧島を●にしてしまえば結構、成り立つかもやしれん」
那珂の独り言 「霧島は多分村だから」
フリン(人狼) 「よし、ならガロード噛みといくか。」
真紅(人狼) 「じゃーマルセルに●投げかしら。
思い切ってガン囲いでもいいけど。」
センターマン(人狼) 「ガロード噛みでもいいな、霧島を疑ってたし」
那珂の独り言 「あとはクズ女騎士吊る?」
クズ女騎士の独り言 「                   ___
              ,, '"      ~   .,
            ,,         、     `ヽ 丶、
            '  、    ト   \    :,  ヽ
          . '   /\  ‘、 ` 、 ヽ     :,   :,
          .′ /斗┐ ., ‘、 、___',.i  i   :,
          |_.. ^lノ.イ_ノ `ー一     Ⅵ   l .i l     生き残るためならなんだってしてやるぜええwwwww
       r‐''"  イ  ̄__,_,    -=孑 ヤ゙|  /  | '
      ./  瓜 ¬ィ''"i 。T j   ┴゚┴ | ./   .|/      げひゃひゃひゃひゃひゃwwwww
      /  ./ /'. `冖¨^ 〈         |/    |
    /`<  /_/| ∧              |     |
   ./   `ヽ^   |   .    _  ィ   . |   .|
    > .,_  /    |   ` .,   ` ̄´   イ .!   ′
  , '   /^     |    | ≧= _   '" ! /.!   .′
    ,       |    |\ ` !    l   !  .′
            __|    |―≧┘    廴∠!  .′
        / .|   /Ⅵ、  ̄     ̄   _.! ' ̄`i
           .| ./   `i    ,, ´ ̄  !/   .l
          /| ./    .| /     、     l
            / .|/     L/       `i     .l
           ‘.                    |    .l
           、              |     l
             ヽ、                 |     l 」
真紅(人狼) 「ガロードは初日、抑え目だけどた行発言多かったわね。
灰噛みでそこはアリと思うわ」
戦艦「霧島」の独り言 「明日COすべきかどうかが一番の問題、か」
センターマン(人狼) 「戦艦「霧島」とかマルセルだな>村目
●を投げても構わん」
フリン(人狼) 「ガロードあたりかな」
ガロードの独り言 「ぶっちゃけキョンもキョン子も女騎士も全員人外で赤城霧系だろうなと
センターマンが蝙蝠結果どこに出すか次第」
クズ女騎士の独り言 「うぇーいwwwww」
クズ女騎士の独り言 「ヒャッハーwwwww」
真紅(人狼) 「占い遺言みえたけど、反射的に出ちゃったわ。
対立軸的に、私が噛まれない理由はギリギリできる」
赤城の独り言 「これを視点漏れに見られて真紅真に見られたりしなければいいんですけど」
戦艦「霧島」の独り言 「那珂が狼陣営臭いな。狂人つき鵺?」
高潔女騎士の独り言 「よっぽどCOしてやろうかと思ったが、そこまでしてクズに守る価値はないな。」
センターマン(人狼) 「さて、村人を探すか」
フリン(人狼) 「那珂ちゃんいい指定ダヨー」
赤城の独り言 「うっかり吸血鬼結果って言っちゃった」
那珂の独り言 「むぅ、狐吊れてるのかなぁ?」
センターマン(人狼) 「 占い師CO!
キョン○>クズ騎士蝙蝠

1日目夜 キョン
これで夢ならどうしようもねぇ!
呪殺が出たらキョン子に責任をかぶせる、その構え

2日目夜 クズ騎士
◇クズ女騎士(95)  「吸血鬼は無視して構いませんわね、というよりも狼優先で処理しなくては」

うん、それはオレも言ったよね
パクりやがって……! オレをパクりやがって……!
反応的にマニアで増えた人外っぽくもある」
真紅(人狼) 「夢占いか、狂人か…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キョン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
真紅1 票投票先 1 票 →赤城
フリン0 票投票先 1 票 →キョン
クズ女騎士3 票投票先 1 票 →キョン
マルセル0 票投票先 1 票 →キョン
センターマン0 票投票先 1 票 →クズ女騎士
赤城1 票投票先 1 票 →真紅
キョン6 票投票先 1 票 →クズ女騎士
戦艦「霧島」0 票投票先 1 票 →クズ女騎士
那珂0 票投票先 1 票 →キョン
高潔女騎士0 票投票先 1 票 →キョン
ガロード0 票投票先 1 票 →キョン
真紅 は 赤城 に処刑投票しました
赤城 は 真紅 に処刑投票しました
那珂 は キョン に処刑投票しました
センターマン は クズ女騎士 に処刑投票しました
ガロード は キョン に処刑投票しました
マルセル は キョン に処刑投票しました
戦艦「霧島」 は クズ女騎士 に処刑投票しました
フリン は キョン に処刑投票しました
キョン は クズ女騎士 に処刑投票しました
高潔女騎士 は キョン に処刑投票しました
クズ女騎士 は キョン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「人外結果なら反応を見るべきと思ったわ。ええ」
那珂 「指定キョン」
マルセル 「問う訳で蝙蝠殲滅するぞおるぁ!!」
センターマン 「占い師が2人いるかどうかは、確率だ>ガロード
ありえない話じゃあない」
フリン 「こっちも割れたか。さてどっちが真だ?」
赤城 「それと、私吸血鬼結果を持っているのであれば初日から私を殴ってもいいんじゃないでしょうか?」
クズ女騎士 「蝙蝠COは今日の朝にしてんだろおおおおおお!!!!!」
那珂 「ああ、クズが紅蝙蝠かぁ」
キョン 「遣いは誰も居ねぇよ
いたら朝一で出とるわ」
ガロード 「もう明日FOでいいんじゃねえか、これ」
マルセル 「ああ、やっぱり駄目だったよ・・・
キョン達は主人公補正が足りなかったようだ。」
高潔女騎士 「キョンが割れまくっている。」
戦艦「霧島」 「蝙蝠は露出した時点で狼票だから吊る(いい笑顔」
那珂 「紅蝙蝠とか言われてるけど?>キョン」
クズ女騎士 「嫌だあああ!!!死にたくない!! シニタクナーイ!!!
キョンは人形じゃねえからそこ吊れよおおおおおおお!!!!」
センターマン 「真紅が狂人、あるいは蝙蝠もありえるな>キョン
○が出て占い師COしたからって本物とは限らねーぞ」
フリン 「キョン!クズはみえてなかったのか!?」
キョン 「見えとらんわ、お前なんぞ>クズ女騎士」
赤城 「発想が一手遅れていますね。
これが私視点で主張できる真紅の偽目です」
ガロード 「だな>センターマン
蝙蝠2だからいてもおかしくはない
ただ占いが2居るとも思えねえ」
那珂 「ほへ?」
戦艦「霧島」 「真紅真ならほぼ吸血鬼、蝙蝠と違い狼の敵である、残していい。
真紅真-霧系であれば諦める、それでも半々で狐であるからまだ賭けとしてはマシ。
真紅にせならそこは人外から非村判定、逆に吊りたくはない!」
フリン 「吸血鬼吊ってる余裕はない。
むしろ狼か狐を吊っていかねば。」
マルセル 「この人数で霧系を考慮するくらいなら
素直に吸血で良いとは思うがな。」
クズ女騎士 「やめろ! 紅蝙蝠だからそこのキョン吊っとけ!!!バーロー!!」
高潔女騎士 「クズ女騎士ー!」
センターマン 「そこ、多分吸血鬼>那珂」
キョン 「というかこの村陣営数で占い2出てるとは思わんので律子-真紅両方真はあんま見てない」
高潔女騎士 「なるほど、確かに村遺言には見えない。
ただ蝙蝠も狐も狂人もあるのではないだろうか。>赤城」
赤城 「あなたはキョン子吸血鬼っぽいという思考から、私霧系を考慮して私即吊りを提言する立場だったんですよ」
センターマン 「霧系だったら、蝙蝠結果でも非狼じゃないってことになる。そうだな?」
クズ女騎士 「吸血鬼だと思うんで吊ってる意味ねえと思うんだけどなあ
噛ませとけば?」
真紅 「吸血鬼なら、自分が村視点で吊りにいきづらい位置になるのがわかっているから、
吸血鬼認める可能性の方が高いもの」
フリン 「真紅が不人気だから偽と言いたいのはわかるがな。
ただそのラインに手をつけるのはあとでもいいというのは俺も同意見だ」
那珂 「分かった、クズ女騎士さんCOある?」
センターマン 「あ、霧系の事を忘れてた>ガロード
大蝙蝠もいる、となると蝙蝠判定が複数出ることもありえる、と」
戦艦「霧島」 「反対する、そこは残しておくべきだ>那珂」
赤城 「そして、私はキョン子の遺言から、キョン子吸血鬼をやや強めに見ています」
マルセル 「否定したなら吊るだけだし
肯定して吸血なら残すのだから
一応聞いてはおくべきだろう。>ガロード」
那珂 「むぅ…」
クズ女騎士 「名前が似てるのがいけねーんだよ!!!>フリン」
戦艦「霧島」 「真紅真だろうがニセだろうが、今日は真紅-赤城ラインに手をつけるべきではない。
そこ以外からの指定吊りを提唱する」
真紅 「吸血鬼が吸血鬼COすれば信用バク上げだったけど…
その反応は霧系ね。吊るわよ」
赤城 「あなた視点で私を吸血鬼と見ますか? それとも霧系と見ますか?
前者なら私吊りを主張できなくなるはずです」
キョン 「初日出てない時点でわかると思うが
何も見えてねぇから」
センターマン 「狂人か……>赤城
真紅吊りは、……言ってもどうせ無駄だよな、うん」
ガロード 「吸血鬼は一匹>センターマン
ただし大蝙蝠とか霧系で蝙蝠結果出る奴らもいる」
那珂 「んー、指定は赤城さんだよ!」
フリン 「人形傀儡でライン割れ、遺言は占。
さてどこに真実がかくれているかだな」
赤城 「さて、真紅。
あなたは私をどうしたいですか?」
高潔女騎士 「マニアにもよるがな。>センターマン」
戦艦「霧島」 「ふむ?
あくまで否定すると。」
クズ女騎士 「あ、これキョンじゃなくてキョン子の発言だった」
赤城 「私視点では真紅狂人が最有力です」
真紅 「あんまり初期村陣営数的に、かならずしも秋月律子もマジ占いとは必ずしもだけど、
噛まれだし何か問題ない。」
那珂 「あー、吸血鬼かぁ… 霧系もあるんだよね」
ガロード 「あってようと間違ってようと否定するだろ>マルセル
ぶっちゃけ噛まれたくない吊られたくないだろうし」
高潔女騎士 「吸血鬼や霧狐まで考えているのに霧狼ではないということを知っているような発言だな。>霧島」
マルセル 「ああ、初夜をともに過ごしたのに別れた理由はそれか<人形の不一致」
フリン 「おい!そこキョン子の発言だ!>クズ」
キョン 「キョン子自体は偽、何かは知らん
見えてないから紅系ですらない」
赤城 「真紅が噛まれの鵺の○で、そこが私に蝙蝠というのは少々解せませんね」
センターマン 「吸血鬼って1匹だよな?>ALL」
クズ女騎士 「あ、はい>キョン」
那珂 「そういってた!>フリン」
戦艦「霧島」 「もし赤城が吸血鬼COするなら残す、最終的に狼は噛まなければならん位置になるからな。
霧系?知ったことか!それでも半々で狐ではある!」
高潔女騎士 「キョンとキョン子で人形ラインが割れ、遺言はほぼ最悪といっていい占い遺言。
その○から真紅がさらなる占いCOか。」
クズ女騎士
◇キョン子(59)「で、神話1行方不明?
・・・これは初日期待するしかないよなぁ・・・」
 
人外コピー濃厚なのにこの発言……
何か楽観と言わざるを得ません
キョン子さんの後を追わせるべきです」
フリン 「なあにぃ!?
まさかりっちゃん占だったのか?>那珂」
那珂 「で真紅も占い師なんだね?
じゃあ赤城さんCOよろしく!」
センターマン 「真紅が○ってのも……どういうことだよ……!
おい……!」
真紅 「正直、鉄火場なので出た!以上!
結果がアレなのはわかっているけど…
出るしかないわ…」
赤城 「巫女COです」
キョン 「だから吊った」
マルセル 「ふむ、赤城蝙蝠と言うのは合っているのか?」
ガロード 「気になんのは霧島だな
蝙蝠目指定?指定すんなら狼目だろ、蝙蝠は噛まれるんだぜ
マニアで人外増えてるだろうってのに勝手に出てきたから吊ろうはまだしも
そこ狙ってやるもんじゃねえよ」
センターマン 「おい……!
どういうことだよ……おい……!」
那珂 「律ちゃん…
あ、律ちゃんは真紅○だってさ!」
戦艦「霧島」 「グレーで村目に見たいのはマルセル。蝙蝠は吊る、ランは無理などの意見から。
怪しみたいのは真紅。要らぬ心配ばっかりでまともな意見が見にくい。」
高潔女騎士 「姫ェェェ!」
キョン 「人形CO,キョン子なんざ見えてねぇよ」
クズ女騎士 「指定はもうちっと余裕持ってやろうぜえ
いや……やりましょう、ね?」
センターマン 「おい……おい……」
マルセル 「・・・律子が占い師だったのか、
これは厳しいな。」
フリン 「リッチャアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!?」
真紅 「1日目 赤城
まったく、困るったら。紅い女が二人もいるなんて…。
だから◯で銃殺、●で吊り、を狙う(キリッ

2日目 フリン
どうもアイドル発言と真面目な発言か交互していて、
発言稼ぎの空気を感じるわ。
ということで占い処理。
恋妖精なら遊ぶでしょうし、そういうのはなさそうよ。」
クズ女騎士 「いやだ!死にたくない、村の仲間でも何でも話すから!
やめろ吊るなよ噛むなよ!?」
センターマン 「おい>クズ騎士」
ガロード 「昼投票忘れんなよ!!
投票忘れのショック死だけはかんべんな!!」
赤城 「一航戦、赤城。寝ます!
あらためて通達。この内訳の目標は一刻も早く人狼をLWにすることです」
フリン 「おはよう!」
那珂 「一応嚙まれるか見てからでもいいかと思ったけど…>傀儡師
紅系に期待するしかないね!」
真紅 「占いCO。赤城蝙蝠>フリン◯」
高潔女騎士 「く、薬を用いるとは卑劣な!」
戦艦「霧島」 「戦争とは実務だよキミィ>赤城
村であれば勝ちを目指す?それは理想論だ。
我々は備えねばならん。次の戦争のために!次の次の戦争のために!」
マルセル 「さて、おはよう諸君。
まずは今日の噛まれを見てから考えたいが。」
クズ女騎士 「◇高潔女騎士(68)「そこのクズはどうせ自分が生き残ればいいという顔をしているから蝙蝠だろうな。私にはわかる。」
 
お? おうwwwwwww」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
秋月律子さんの遺言 占いCOするわね♪ 

2日目:真紅ちゃん○!

理由:
不人気を一番に占う勇気!その勇気に私は敬意を称する!
自我自賛だけどね、まぁたまにはいいかしら?

3日目:センターマンさん○●

理由:
鵺が付いてくれたっと・・・それでもまぁきついんだけどねぇ・・・
んー・・・それじゃあ発言が一番強そうな所を占いましょうか
この人ね、玖珂さんに後は任せておくわ
キョン子さんの遺言           r ':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:ヽ
            j:.:/:.:.:.:.:.: ,:.,:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,:.{
          l:./:.:.:.:.!:.:/l:.l',:.:.:l.',:,:.:.:.:l:.:.:.:',:.l
          l:.l:.:.:.:.l !:{__ll, ' ,:.l._゙_ヽ:.l:.:.:.:.l:.l
          l:.:.:.!:l´l,'.    `'  `ヾ!:.:.:./
          l:.:.:.',゙ z=:z    z=x.!:.:.:.l    さて、この村の行く末を楽しませてもらうか
            ',:.:.:',     ;      !:.:.:,'
         ., ィ''、:.:ヽ  ー一  ,.':.:/ij`ヽ,_  ちなみに指定理由では鵺偽じゃないか?鵺交換しただろ?これ
           ,l l ', ヾヽ`  .____. ィ ´,:/.  ,','./
         l::',.', ', |`!:.:.l...____.',:.:.:',  ///::l
         !:: ',.', ',   !:.に::ー‐::コ: ,',!  ///:::::l
          l::::::' ,'.,',  !:l !. `´ !;' .l /;'/::::::::l
         l::::::::::' ,'',,. !l. ',    { ' /,. ′::::::l
         |::::::::::::::'.,'',,{. ',   ,' /./::::::::::::: l
            !::::::::::::::::',.',',. ',  ,' //:::::::::::::::::l
秋月律子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(秋月律子 は人狼の餌食になったようです)
フリン は 秋月律子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
センターマン(人狼) 「あ、オレよりフリンで>真紅」
那珂の独り言 「あ、私五徳猫なんで」
赤城の独り言 「気分に合わせたRPをするのは至高ですね」
センターマン(人狼) 「吸血鬼 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 1.4.0 β14~]」
戦艦「霧島」の独り言 「クズ騎士の方はRP投票に近い
那珂食らいか、投票で気を使うところは」
秋月律子の独り言 「じゃあ占いって事を伝えておいてね
噛まれたらでいいけどね>玖珂さん」
真紅(人狼) 「おっけww センターマン◯にしようかしら。
クズ女騎士には私は触れないでおくわ。」
フリン(人狼) 「では130にりっちゃん噛み」
センターマン(人狼) 「クズ騎士を蝙蝠にしよう」
秋月律子の独り言 「問題は狐かなーぐらいだしねー
まぁCOしても別にいいかな?狂信者の仕事としては
かなり問題ない部類にはいるから」
那珂の独り言 「わかったよん
キョン子が紅狐だと嬉しいね」
フリン(人狼) 「最悪占内容は対立にもっていってもいいし、二人が出るなら俺は潜伏しよう」
センターマン(人狼) 「俺は真紅○のー、」
センターマン(人狼) 「よしそれ採用>真紅
今から日記作るかwwww」
戦艦「霧島」の独り言 「指定先がなんであれ「村なら負ける」
運試し村だから仕方が無いのだよ。」
クズ女騎士の独り言 「うっせ知るか私は自分だけが生き残ればそれでいいのだ!!

敵兵「すんませんキョン子こいつクズですいません」」
那珂の独り言 「りょーかい! 狂信者
じゃあ狼囲って占い遺言よろしくね!」
秋月律子の独り言 「ちなみに真紅さん○だから
それはそれで、PPラインまで後少しだから」
真紅(人狼) 「全員でたけのこ占いやってもいいけど、そこどうすr?」
センターマン(人狼) 「最悪、仲間の誰かを蝙蝠判定にしたっていい
自由とはそういうものだ」
那珂の独り言 「律ちゃん?」
クズ女騎士の独り言 「結果出せバーカwwww>キョン子
ゲラゲラゲラゲッホエッフwwwwフヒッwwww
蝙蝠なんで関係ありませーーんwwwww
 
敵兵「お前笑い過ぎだ! 本物だったらどうすんだよ!!」」
真紅(人狼) 「というか、占いCOするなら日数的に明日よね」
秋月律子の独り言 「あ、狂信者だから
狼は真紅ちゃん、センターマン、フリンさん
私噛みなら狼さんの味方してあげてね」
那珂の独り言 「時間なかったとはいえ嚙まれるか見ても良かったとは思うけど
まぁ村人4だもんねぇ」
センターマン(人狼) 「そしてオレたちの用意する日記は占い師日記だけで十分だ」
高潔女騎士の独り言 「蝙蝠か・・・コピー先としては悪くない。」
赤城の独り言 「人外場ではいつどこで指定が入るか分かりませんから」
フリン(人狼) 「傀儡ならもうちょい反応よくても良かったからな」
センターマン(人狼) 「鵺は噛まれても死ななかったりするし、秋月律子が狩人なら鵺を護衛するだろうからな」
赤城の独り言 「那珂の指定が遅かったのはあるんですけどね。
もし真なら見落としが厳しかったということで」
フリン(人狼) 「噛み了解した!りっちゃんさらば!」
真紅(人狼) 「おっけ、鵺ライン噛みよね。」
那珂の独り言 「律ちゃんの職業は何かな?」
ガロードの独り言 「誰だよ、昼投票忘れてたのは!!」
キョン(妖狐) 「紅系ではあるが」
真紅(人狼) 「たぶん紅狐かしら。あの反応は。」
センターマン(人狼) 「紅狐、あるいはグールが逝ったか

噛みは言うまでもなく秋月律子です、アイサー」
那珂の独り言 「あう… そのまま吊れちゃったよ…」
フリン(人狼) 「俺の!俺のアイドルが!」
戦艦「霧島」の独り言 「◇ガロード 「この場合キョンとキョン子ってさ、恋に破れたというより
親戚同士だったんじゃないのか?>フリン
愛しても家族という楔により互いの思いを伝えることができずに思いを秘めた
うん、許せる!!」

これ絶対中身は鳥の人じゃないよな」
クズ女騎士の独り言 「え? 吊るんだwwwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キョン子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →キョン子
秋月律子0 票投票先 1 票 →キョン子
フリン0 票投票先 1 票 →キョン子
キョン子10 票投票先 1 票 →戦艦「霧島」
クズ女騎士0 票投票先 1 票 →高潔女騎士
マルセル1 票投票先 1 票 →キョン子
センターマン0 票投票先 1 票 →キョン子
赤城0 票投票先 1 票 →キョン子
キョン0 票投票先 1 票 →キョン子
戦艦「霧島」1 票投票先 1 票 →キョン子
那珂0 票投票先 1 票 →マルセル
高潔女騎士1 票投票先 1 票 →キョン子
ガロード0 票投票先 1 票 →キョン子
キョン子 は 戦艦「霧島」 に処刑投票しました
真紅 は キョン子 に処刑投票しました
那珂 は マルセル に処刑投票しました
クズ女騎士 は 高潔女騎士 に処刑投票しました
赤城 は キョン子 に処刑投票しました
マルセル は キョン子 に処刑投票しました
秋月律子 は キョン子 に処刑投票しました
キョン は キョン子 に処刑投票しました
高潔女騎士 は キョン子 に処刑投票しました
センターマン は キョン子 に処刑投票しました
ガロード は キョン子 に処刑投票しました
戦艦「霧島」 は キョン子 に処刑投票しました
フリン は キョン子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キョン子 「無理だろ
傀儡師」
センターマン 「あ、これ無理だわ……」
マルセル 「蝙蝠なんてどんな配役でも初日露出したら吊れというところだ>キョン」
クズ女騎士 「吸血鬼は無視して構いませんわね、というよりも狼優先で処理しなくては」
キョン 「キョン子指定入った、COが重役ならグレランするしかねぇ時間だな」
センターマン 「キョン子、お前の本音を聞かせろ!」
真紅 「キョン子、急いで!」
赤城 「慢心せずに考えるなら、私はそのような灰視になります。
それではお休みなさい……(入渠」
戦艦「霧島」 「どうせ人外でも占いCOは用意しているだろうし、占いCOでも「真なら運が悪かった」で吊るしかあるまい」
キョン子 「いや、姫じゃないから!!
何の話だ!? >高潔女騎士」
フリン 「キョン子だと!?おまえアイドルのくせいにひどいな!
解体してやりたいがキョン子のCOハ!?」
センターマン 「ちなみにオレが恋妖精なら>キョン
たぶん、自分と誰かをつないでロマンスを味わうだろうな

んなわけねーだろ」
真紅 「鉄火場であり指定必須であることと、指定役の乗り次第の2日目指定って好きじゃないのだけども…」
マルセル 「傷心の女子を指定・・・
流石アイドルだ、容赦がないな」
高潔女騎士 「キョン子! お前は姫なのか!?」
赤城 「霧島は少なくとも吊り数を操作できるような類の村役職(例:暗殺者など)ではないはずなんですよね。
もしそうなら、初日から引き分けを目指すなんて発想には至らないので」
キョン 「蝙蝠自体はこうつる余裕はないんで噛まれてくれりゃいいなってくらいだが
恋妖精いるから夢狩人でも希望は捨てるな
いたらだがな」
マルセル 「流石にこの配役で初日狂人を期待するのは酷だろう。
マニアあたりを持っていてくれればそれに越したことはないが>センター」
那珂 「初日に期待って言い方が気になったよ」
ガロード 「この場合キョンとキョン子ってさ、恋に破れたというより
親戚同士だったんじゃないのか?>フリン
愛しても家族という楔により互いの思いを伝えることができずに思いを秘めた
うん、許せる!!」
戦艦「霧島」 「この村で一番怖いのがPPだから、蝙蝠目指定でも構わんよ。」
センターマン 「狐よりも吸血鬼よりも人狼だ
自分が夢とかためらうな、この人数で出るわけねーよ!」
那珂 「指定ならキョン子ちゃん!」
センターマン 「蝙蝠は決して俺達の敵ってわけじゃない
吸血鬼は敵だが噛まれて死ぬ可能性もある

占い師は吸血鬼結果が出たくらいで喜ぶなよ、今一番欲しいのは●だ」
クズ女騎士 「神話マニアのもうお一方は行方不明……
人外に付いたと考えるのが妥当でしょう
ノーミス村、となりますわ」
真紅 「これで便りの鵺が黒衣だったとかなら悲劇だけど、
ここは平等村なのでそこは問題なし。」
フリン 「もうひとりのマニアが不明だが、これはどこかの人外についたと見るべきだろうな。
さて吊り余裕はない。確実に人外を狙いたいところ」
那珂 「え、指定…?
那珂ちゃんちょっと困っちゃうよ…」
秋月律子 「ということで指定を出すなら玖珂さんお願いね
私は指定しないでおくわ」
キョン子 「なんだその謳い文句!?
やめろ!!私はアイドルになる気ないぞ!? >フリン」
高潔女騎士 「そこのクズはどうせ自分が生き残ればいいという顔をしているから蝙蝠だろうな。私にはわかる。」
マルセル 「指定するなら早めにしておいた方が良いぞ?

ほぼ人外村なのは確定だからな
ランでは人外が吊れる気がしない」
センターマン 「笑止。敵前逃亡か? あぁん?
マニアが1人、こっち側についた。これで5:4
初日狂人とかなら、5:3」
戦艦「霧島」 「なら指定役は那珂が最安定、時点で秋月。
グレランは不許可だ」
赤城 「これで那珂が村なら一応吊りが足りました。
吊り余裕がないからと言っても蝙蝠は出てきたら必ず吊るので」
クズ女騎士 「わがままを言わないでくださいませ>那珂ちゃん
村人のために……私達のためにそのアイドルの力をお貸しください」
キョン 「マニアが一人でない以上もう鵺ライン疑ってる余裕ねぇよ」
フリン 「そこにキョン子も付け加えてくれないか!
恋に破れた女子として!>アイドルユニット」
高潔女騎士 「そんなことを言ってはいけない。
たとえ村陣営が不利な内訳であろうと正義のために邁進する幸福を知るべきだ。
村陣営についたのであればその幸運を噛み締める、それでいい。」
キョン子 「で、神話1行方不明?
・・・これは初日期待するしかないよなぁ・・・」
真紅 「マニア初日で村陣営はまだ死んでいないのだと…そう祈って…
そしてアイドルユニットだなんて、鵺はしっぽにくっつくものだから
ユニットと言うには不平等よ」
ガロード 「残り1がでないしたとえ占いコピーしてマニアになってもこの人数なら
でないとまずいだろうからそれはないだろうな、と
占いの鵺が居るかどうかかけるしかないレベルで
どちらにしろ最悪だよな、これって」
秋月律子 「いいえ、私よりも玖珂さんに指揮を取ってもらうのが
皆納得がいくと思うわ、私の陣営を玖珂さんは知らないからね>クズの方」
センターマン 「ほう(ホジホジ>戦艦「霧島」」
キョン 「さてな、出ない以上初日か人外増加
人外増加で考えるべきだろうよ>フリン」
マルセル 「一瞬誰!?と思ったのは秘密だ<玖珂」
那珂 「うん、私鵺! アイドルユニット結成だね!」
センターマン 「あと1匹はどこいった
これで5:4、まだ理想のバランスじゃねーぞ」
フリン 「那珂が鵺ということだな。
あとひとりはどこだ?」
戦艦「霧島」 「ふむ。
秋月の朝一発言が遅いのは寝坊した・・・と考えれば、位置交換を悩んでいたというのは無さそうであるな。
ここは信じていいと思う。」
赤城 「霧島も那珂も何を言っているのですか……
村役職がどんなものであるかも分からないのに、初日から引き分けを目指すだなんて」
真紅 「いやいやいや、何で私が責任とるのよー
マネージャーの仕事よ、そっちは>センターマン」
マルセル 「律子に鵺、か
素直にCOしたのならば指揮を任せたいがよいだろうか。

大丈夫、君たちが指揮を執るならば
すぐにでも人外を駆逐できるだろう。」
キョン 「センターマンが恋妖精くさい反応しやがってw」
那珂 「出すってことはリッちゃん村じゃん! この村で村人陣営になりたくなかったよ!?」
高潔女騎士 「ここで出してくれるのならありがたい。那珂が鵺と。
行方不明のマニアは1名のみということになるな。」
クズ女騎士 「鵺付きですわね>律子
では指揮はあなたがとってくださいまし」
フリン 「律子に鵺、とりついた奴は出て来る意思あるか?
あとはキョン子はいたずらされたってことだな、
くそう俺が眼をつけていたというのに!」
秋月律子 「あー・・・どうしようかしら」
真紅 「鵺でマニア枠1.鵺は出していいわ。灰を狭くしましょ>あきづき」
キョン子 「鵺1把握っと
残り1はいないの?」
戦艦「霧島」 「よし、諸君。
これより我が艦隊は全力で引き分けに邁進する!
マニアも人外なら他に手はあるまい!」
ガロード 「そんでキョンとキョン子の言葉から
恋妖精か、割と黙ってても、他に蝙蝠枠がいるから騙り抑制、とかはできないよな」
センターマン 「センターマンとしてこの責任を誰にぶつけてやろうか
真紅か? 真紅にぶつければいいのか、おい7:3にしろって言っただろうが!」
秋月律子 「玖珂さんが鵺ね?」
那珂 「リッチャンその反応は… 村?」
クズ女騎士 「では蝙蝠の一人は妖精と……
マニアの方は出て来ていらして」
マルセル 「じゃーそうだな

マニアCOあるならさっさと出てくれないか?

まあこの内訳ならマニアも全部出てくれるのだろうな、きっと。」
キョン 「ほう、鵺か>律子
んじゃマニア一枠はそこと」
高潔女騎士 「お、きたか。」
真紅 「妖精枠は恋妖精なの?そして即撃ち…キョンーキョン子とか?
アイドルは恋愛禁止なのよ」
キョン子 「恋妖精は確定だな・・・うん・・・
ビックリしたわ。QPいたかって・・・」
赤城 「マニアが両方とも村につけば勝ち目はありますよ>那珂」
フリン 「これはマニアが村についていないと、
あっというまに飽和しかねんぞ?」
那珂 「へー、妖精枠は恋妖精なんだ
夢狩人いても新証明するかは微妙だね」
高潔女騎士 「待てど暮らせどマニアのCOがないな。」
秋月律子 「あ、鵺がついたわ」
クズ女騎士 「はい?>恋妖精」
センターマン 「よかったな、悲恋で>キョン子
本当に……良かった」
フリン 「恋妖精がいるか、なら蝙蝠枠は決定だな」
戦艦「霧島」 「マニアは?マニアCOは無いのか?」
キョン 「とりあえず恋妖精で一枠だ
妖精は」
真紅 「えーっと…村陣営すくなすぎ…。
マニア全部村についても6人とか…
これは第3陣営同士で潰させないと。」
クズ女騎士 「キュートでファンシー、ビビッドなお茶目さが魅力でお馴染みの女騎士ちゃん参上☆」
秋月律子 「村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2

えーっと・・・神話次第で村がもうアウトな感じなんだけど・・・
うーん・・・まぁやるっきゃないわね、CO出来る人がどんどんしていきましょう」
高潔女騎士 「恋妖精だと?」
真紅 「おはようさん」
センターマン 「そうでしょう、皆さん!」
ガロード 「村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2
マニア、早く出ろ、間に合わなくなっても知らんぞー!!
いやこれまじでPHPが本気で村つぶしにかかってるレベルだろ」
赤城 「一航戦、赤城。寝ます!
マニアが2つ村について1吊り余裕、1つ村について鉄化場、全人外つきで絶望です」
キョン 「即打ちするんじゃねぇよ、恋妖精w
QP出たか確認したじゃねぇかw」
那珂 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2
これってさー、どうあがいても勝ち目なくない? 引き分け目指すために蝙蝠吊ろう!」
マルセル 「まさか開始前のフラグまで回収して本当に村=狼になるとは
この裏目軍師と呼ばれた私の目をもってしても見抜けなんだわ・・・」
フリン 「おはよう!今日もキョン子をプロデユースしようか!
村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2
村と狼が同数!?そしてこの陣営数とは、とんだ人外村だな!
共有もいないとみて、マニアはでてくれないか!」
戦艦「霧島」 「艦隊の頭脳と言われるように頑張りますね!」
キョン子 「恋妖精何してるんじゃー!!
わかったよ!!夜時間で把握したよ!!妖精枠1確定だよ!!」
高潔女騎士 「待て! 姫には手を出すな! 私が姫の代わりになる!」
センターマン 「だから7:3にしろって言っただろうが!>内訳
5:5は平等じゃねーんだよ!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
フリン は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
センターマン(人狼) 「よしそれ採用>真紅」
真紅(人狼) 「おっけ、私は「動かない」を前提に自由にどうぞー>センターマン」
フリン(人狼) 「噛みはおれがいこう」
センターマン(人狼) 「共有者もいないわけだし
もしも仲間が増えたらオレがマニアCoするわwww」
真紅(人狼) 「占い日記は書くわね。
那珂ー霧島ー赤城で釣れそうな方に組織票する?くらい」
秋月律子の独り言 「・・・というか何このインペリアルクロス」
センターマン(人狼) 「ま、どうせ村陣営は少ない。最大でも6、最小では明日の時点で3だ」
クズ女騎士の独り言
                     -―━―-- ミ
                 ,,    ~´     .,   ` 、
                   . ' ./         ヽ     ヽ
               / /     、        ‘,  :,  ‘.
               .′.l    i   、       |       ,
                  ′ :i\  |\ |\   i   l   .i  |      だけど蝙蝠とか女騎士っぺーなおい
              |  |`ー、.|  _メ斗-=ォ  ,   |   |
              |  ィ'T;1}   '_勺 _'”| ./    .l   j
              |∧ .|~¨ リ        |/     |  ィ      
                  |Ⅵ  `     _,、 |    | / }
                  | ∧  T¨¨¨¨´ ノ .|    |' /      
                  |   丶、`ー―  ,,:|     ,/l
                  |   | ` .,_,,_'"   .|¦  .' ,ノ       
                  |   |    {_j   |¦ i .//)
    ,, 二Vヽ        .|   |_,,<    -‐|¦ |/≧=---、    
    | ―┤/         |¦ |: : \_  _..  -|| | : : : : : : : ',
    |  ̄`l/         || ./: : : : :|/: : : : :.|∧ |: : : : : : : : :',   
    |  `L」        /|∧/: : : : : : : : : : : : : : : '.|: : : : : : : : : ',
    r|  ノ7 ヽ    /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :',  
    | `ー'   l    〈┬~: :rへ_: : : : : : : : : : : 厶-、_ノ⌒廴: : : :',
    `h_/7/丶   V  レ¨′ \ヽ: : : : : : : : : {リ     /: : ̄): 〉  .
    Ln/、   \ ./  j      />、: : : : : : ;′     /ー~`´
      r!l┐、     \  丶、   /  / ̄ ̄⌒丶、  /ヽ
     l「l !  、       / i`ー-/<_/_         /  {
     `く\_  、   ./  { __/>、/: : ニ=- _    / 、 \
      >、>\\  . '  _/rヘィ: : : : : : : : : : : :`¨¨¨´}/ ̄
      \ 〔\_ 二ヌ―う、ー'/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        `-^ー辷ニフ ̄/: ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                  ̄`丶、: : : : : : : : : : _;,'" 」
フリン(人狼) 「マニアがつけばいい。そしたらPPにもちこめば楽に勝てる」
高潔女騎士 は クズ女騎士 の能力を真似ます
センターマン(人狼) 「神話マニアどーすっかなー」
秋月律子の独り言 「さーてさて占い日記っと」
フリン(人狼) 「とりあえず占日記書いておくとするか、
二人はどうする?」
キョン子の独り言 「しかし、吸血鬼ねぇ・・・」
秋月律子の独り言 「神話で増えたらこれPPいけるわね?」
真紅(人狼) 「マニア次第、ねぇ。
私は人形告発はやらないで、潜伏するわ。二人はやるなら好きに」
那珂 は 秋月律子 の能力を真似ます
那珂の独り言 「じゃ、リッちゃんに憑きましょっか! アイドル同士だもんね!」
センターマン(人狼) 「いらね>フリン
共倒れになるだけだ、むしろ占い師じゃないならほっとけほっとけホットケーキ」
マルセルの独り言 「ただ悲恋させたら勿体ないだろう!!」
クズ女騎士の独り言 「http://alicegame.dip.jp/hina/img/role/scarlet_chiroptera.gif
紅蝙蝠」
マルセルの独り言 「センターマン×霧島でもよかったけどな!!」
センターマン(人狼) 「まぁどうせ無意識の2人のどっちかはグールだろ(ホジホジ
蝙蝠もいるからアレかもな、紅狐だけはねーだろ」
那珂の独り言 「確か初日に憑くのは禁止だったわね」
フリン(人狼) 「さてとどうする、誰かはキョン子とクズを告発してみるか?」
真紅(人狼) 「3-3-1で7人で飽和ラインだから…無意識は一旦放置でいいかしら。

そしてその反応やめなさい>二人とも」
秋月律子の独り言 「ふむ」
赤城の独り言 「またありきたりな絶望村ですね……」
高潔女騎士の独り言 「なるほど酷いな。」
秋月律子の独り言 「ん」
クズ女騎士の独り言 「っべー
これ処理されるっべー」
キョン子の独り言 「とりあえず村建てありがとう」
戦艦「霧島」の独り言 「この内訳はおかしすぎないか」
フリン(人狼) 「チッ不人気と一緒か・・・」
マルセルの独り言 「まあ適当に使ってしまおうか。」
センターマン(人狼) 「翠wwwwww
真紅なのに翠wwwwwwwwww」
クズ女騎士の独り言 「あー、っと六吊りか」
那珂の独り言 「那珂ちゃんったら鵺だなんて…」
キョン子の独り言 「・・・
恋妖精ぃいいいいいいいいいいい!!!」
フリン(人狼) 「素の狼だ。」
真紅(人狼) 「つかフリンと同狼かいなぁ」
ガロードの独り言 「ひでえ役職だ」
赤城の独り言 「ニ ー ト 万 歳!!」
クズ女騎士の独り言 「うひゃひゃひゃひゃ!!」
センターマン(人狼) 「響狼! ヒューッ!」
フリン(人狼) 「狼か!そして無意識が二人もいるな!」
真紅(人狼) 「どうも、翠狼よ」
戦艦「霧島」の独り言 「司祭か・・・
っておい、おい」
クズ女騎士の独り言 「蝙蝠いえいいえい」
マルセル は キョン子 キョン に悪戯します
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/08/10 (Sat) 11:54:01
真紅 「開始ー」
クズ女騎士 「なーにが我が騎士団だ!>高潔騎士
私の騎士団に決まってんだろうがァ!!」
真紅 「1 異議なし!」
フリン 「一番人気は蒼の子ときまっているだろうが!」
真紅 「2 茶々いれるんじゃないわぁ!>フリン」
真紅 「3 決まって」
センターマン 「黙れチャン・コーハン!>クズ女騎士」
真紅 「4 イチバンに」
戦艦「霧島」 「火力、速度、そして頭脳!
この霧島に勝る艦は存在しないのだ!」
センターマン 「野菜7のお肉3と人はいうけれど
お、オレはお肉7がいいんだな」
フリン 「>大人気ドール
異議有り異議有り異議有り異議有り!」
マルセル 「2日目のカオスさは異常だよな・・・・
アナゴ×波平とか誰がよろこぶんだ・・・」
真紅 「5 この私が」
クズ女騎士 「見ろ、この鉄球付きの足枷を!>センターマン
見ろ、この鋼鉄の手枷を!
どう見てもか弱い囚われの騎士だ!!武器は、あるとすれば唾液の雑菌くらいだ!」
キョン子 「・・・
この真紅主張強いな・・・真紅って皆そんなもんか」
真紅 「6 やる夫スレにおいても様々な役割を抱く」
高潔女騎士 「我が騎士団にも貴様のような輩がいるとはな。>クズ」
真紅 「7 Rozen Maiden 大人気ドール」
フリン 「カーンカーンカーン>那珂」
ガロード 「こっちも入りたかったから入っただけで
別に感謝されるほどのことじゃないぜ>真紅」
真紅 「8 立場は」
クズ女騎士 「あら~、人の事を屑呼ばわりだなんてどこのオークで豚煮込みされたんでしょうね>高潔騎士
おほほほほほほほほ!!」
センターマン 「前後で見るんだ>マルセル
物事は正面から見るだけじゃ本質をはかれない、時には視点を変えることも必要さ」
真紅 「9 アイドルの」
真紅 「10」
フリン 「ホモォはよそへいってもらおうか!>赤城」
キョン子 「いや、まずお前娘じゃ・・・
BLか?BL方面なのか? >霧島」
秋月律子 「2日目ならあるかもしれない・・・」
真紅 「では、ゆっくりめにカウントいくわね」
那珂 「皆! 那珂ちゃんをめぐって争わないで!」
ガロード 「フリンってさ、そこのセンターマンみたいに
変な変換されそうな名前してるよな」
赤城 「アーカードと霧島の薄い本なんかは探せばあると思いますよ」
高潔女騎士 「了解だ。>GM」
マルセル 「凄く・・・対称です>センター」
真紅 「そして支援感謝よ>ガロード」
戦艦「霧島」 「あぁん?眼鏡っ娘に人気が無いと思っているのかね?>キョン子」
真紅 「GMなしにつき各自投票には注意してください。」
センターマン 「前髪:3の後髪:7! いずれ前髪も後ろ髪も均等に減るだろうがな!」
フリン 「おまえじゃないからすっこんでいろ!>霧島」
キョン子 「・・・えっ?
・・・えっ・・・? >霧島」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
真紅 「「【ローカルルール】
AAに自由(COとの併用は非推奨)
1日目夜の身代わり君へのは鵺・悪戯のみ禁止
恋人が確定で全滅の場合のみ2夜以降超過前噛み自由
村人表記による騙りは自己責任

カウント前に再掲」
センターマン 「7:3くらいがちょうどいいって言ってるだろうが!>マルセル
そこの不倫の髪型を見ろ!」
ガロード が幻想入りしました
高潔女騎士 「クズめ・・・!>クズ」
戦艦「霧島」 「コミケか・・・自分が薄い本で脱がされてるのを見るのは微妙な気分だな」
真紅 「俺は…死なない!>センターマン」
センターマン 「黙れ悪魔騎士!>クズ
お前なんざジャンククラッシュでもして血の池地獄を主張するのが精一杯なくせに!」
フリン 「文字通り図体を左右にセンター分けしてやろうか!?
>センターマン」
クズ女騎士 「あ”?>高潔」
キョン子 「この暑い中コミケ行ってる人は本当に凄いと思うよ・・・ >真紅」
真紅 「えー開始時刻が近づいてきたし、おのおの準備を頼むわ。」
クズ女騎士 「いえー、北西諸島連合王国でですねー>RP
おっとこれ以上はおほほほほほ」
赤城 「時間が時間ですから>霧島
私も作戦中に寝てしまうかもしれまs」
戦艦「霧島」 「同じ艦むすとして仲良くしようじゃないか、なァ?>赤城
私はキミに期待しているのだよ。」
マルセル 「平等に、村陣営の数=狼陣営の数=狐陣営になることもある、と
つまりそういうことか>センターマン」
高潔女騎士 「よろしく頼む。」
フリン 「お盆で帰省、かつコミケだからな>霧島」
センターマン 「あんた死ぬわよ!?>真紅」
真紅 「まあコミケもあるし、昼どきだからね。
埋まらないの前提の上限17よ>戦艦霧島」
高潔女騎士 が幻想入りしました
那珂 「アイドル募集中と聞いて!」
センターマン 「そして俺はテレビで「あんた死ぬわよ!」とか言うタイプの占い師になる」
那珂 が幻想入りしました
戦艦「霧島」 「あと2分だが埋まらなそうだな。今日は人が少ないのかもしれん。」
真紅 「何を言っているのだ貴方は>センターマン
面白いからいいけどw」
クズ女騎士 「狩人は野山を這いずり回りますけど、騎士はお城で優雅にティーアイムですわよ?>センターマン」
センターマン 「平等鍋と言えども、本当は5分と5分でなくてもいい
むしろ7:3くらいがちょうどいい

誰かが魂の占い師になるかもしれないが
誰かは路上で手相を見る(1回500円)かもしれない、それでいい」
秋月律子 「ああ、パズドラね?大人気よねー最近>女騎士」
赤城 「……霧島? 知らない子ですね……」
キョン子 「一応ナマモノではあるんんじゃないか?(適当)
触ってみればどう? >フリン」
フリン 「空を自由に飛ぶならグリフォンだろう!ドラゴンとちがってもふもふだぞ!」
マルセル 「はっ、まさかつまり生き別れの双子の兄妹ということか」
フリン 「ZAP!ZAP!ZAP!ZAP!ZAP!ZAP!ZAP!>センターマン」
センターマン 「つまり、だ」
クズ女騎士 「良いですわね、サラマンダーやドラゴン!>律子
最近私もドラゴン種の育成が趣味でして」
センターマン 「胸を張って「僕は夢狩人でも不満はありませんので」って言えるのか!
市民は幸福ですって言えるのか! あぁ!?」
戦艦「霧島」 「ふふふ、帝国海軍は世界一ィィィィ!!」
フリン 「こんなナマモノかどうかも区別つかん奴など相手したくない!>キョン子」
キョン 「上のやつがなにか他人の気がしないのはなぜだろうか・・・」
センターマン 「騎士だ、クズでも騎士だ
騎士ってことは……つまりアレよ、なんか護衛とかちゃんとできたりする

じゃあ夢狩人は平等なのかよ!
騎士とくらべて平等だといえるのか?」
キョン子 「・・・なんか私に非常に似てるのが下にいるんだが・・・」
クズ女騎士 「お、おう……>霧島」
戦艦「霧島」 「はじめまして、私は戦争が好きだ!」
マルセル 「なん・・・だと・・・<キョンタワー」
キョン 「お前はタモさんか>センターマン」
クズ女騎士 「人は平等ではありません
身分によってその地位に差があり、下級市民には納税の義務があるのです」
秋月律子 「ああ、ビビとかビビとかビビとか?サラマンダーよりはやーい!>女騎士」
戦艦「霧島」 「マイク音量大丈夫…?チェック、1,2……。よし。」
戦艦「霧島」 が幻想入りしました
センターマン 「たとえばそこのクズを見ろ!」
センターマン 「んなこたぁない!」
キョン 「うーっす」
真紅 「うん、平等鍋ね>センターマン
赤城さんいらっしゃい。なんだか親近感をおぼえるわ」
キョン が幻想入りしました
キョン子 「まぁ、うん・・・
私そんな器じゃないから・・・
ほら、そこにプロデュースしがいのありそうなセンターマンいるぞ。どう? >フリン」
赤城 「次の作戦に備えますね」
赤城 が幻想入りしました
センターマン 「そうかそうか>真紅
それで……お前、この鍋は平等って言うわけだな?」
クズ女騎士 「あら、ロクな目に遭わないヒロインとは、ロクな行動をしないヒロインの事だと思います事よ?>律子」
真紅 「センターですって…まあいいや、
鍋をこさえるのは私よ、ええ>センターマン」
フリン 「やる夫スレでは君が活躍しているものは多い、
わりかしメイン級のもあるからな。そういう意味では向いていると言えよう>キョン子」
センターマン 「この鍋を作ったのは、お前か?>真紅」
フリン 「真4ではNルート以外では死亡するからな。なかなかにひどい扱いだ。
しかしNルートではむしろバロウズがヒロインポジというな・・・
結局イザボーはヒロインではなかったという説がある>律子」
キョン子 「気のせいだろう・・(目そらし >律子

いやいや、というかメガテン!? >フリン」
センターマン 「この村のセンターは! オレが頂いた!」
センターマン 「セン! ター! マン! トウッ」
秋月律子 「大概ロクなめに合わないわよね、ヒロイン」
センターマン が幻想入りしました
真紅 「あら、来た人たちもいらっしゃい。お茶を出すわ。」
マルセル 「よろしくお願いするよ。」
フリン 「君は自分の可能性に気付いていないだけだ!(クワッ
君ならば次回作のメガテンヒロインを務められる!>キョン子」
マルセル が幻想入りしました
秋月律子 「んー・・・涼と同じ匂いがするのは何故かしらね?>キョン子ちゃん」
クズ女騎士 「おほほほほ
よろしくお願い致しますわ」
クズ女騎士 が幻想入りしました
キョン子 「・・・なんか急に出てきたぞ・・・
いや、私みたいなのはどうプロデュースしても凡人にしかなれないから、な?
落ち着こうか >フリン」
フリン 「俺はたんなるメガテンプロ所属のプロデューサーさ!
そこのキョン子をアイドルとしてデビューさせるつもりなんだ>律子」
真紅 「エェー>フリン」
フリン 「不人気は、だまってどうぞ>真紅」
真紅 「アイマス自体、そんな詳しくなくてね。ごめんなさい>秋月律子」
秋月律子 「フリンさんが色物アイドルとか・・・?」
真紅 「わわわ私がアイドルよ!」
フリン 「ガタッ!>アイドル枠
キョン子をプロデュースだ!」
秋月律子 「あら、あんまり知られてなかったのかしらね?
まぁ最近は色んなアイドルが増えてるから仕方ないわね>真紅ちゃん」
キョン子 「・・・ん?
現時点でアイドル2名なんていたのか? >真紅」
真紅 「秋月律子って何だろうと調べたらアイマス。
つまり村のアイドル枠を奪い合うと。」
秋月律子 「宜しくね」
キョン子 「ん、よろしく頼む」
キョン子 が幻想入りしました
真紅 「いらっしゃい。よろしくね」
さくや 「さくや さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:さくや → 真紅
アイコン:No. 19 (十六夜 咲夜) → No. 581 (真紅02)」
フリン 「よろしくー」
フリン が幻想入りしました
秋月律子 が幻想入りしました
仮GM 「仮GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮GM → さくや
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 19 (十六夜 咲夜)」
仮GM 「まあ11、12人超えたら人少なくても開始できるかなーくらいの気分。」
仮GM 「こんなもん。報告行ってきます」
仮GM 「開始予定11:50」
仮GM 「【ローカルルール】
AAに自由(COとの併用は非推奨)
1日目夜の身代わり君へのは鵺・悪戯のみ禁止
恋人が確定で全滅の場合のみ2夜以降超過前噛み自由
村人表記による騙りは自己責任」
仮GM 「発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
霊能者や狩人がいない事もしばしば 占いCOする時はよく考えましょう

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります
 「CO無し」なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること
なお急用などでの離席以外の場合の辞退は禁止です。あくまで蘇生辞退は緊急事態のためだけのものです

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
仮GM が幻想入りしました
村作成:2013/08/10 (Sat) 11:25:17