←戻る
【雛1272】やる夫たちの希望新顔闇鍋村 [1557番地]
~きょうのおやつ 【神話置換】~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する神話マニア村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ふつうのGM
(生存中)
icon 比叡
(生存中)
icon アブソル
(生存中)
icon 小野塚小町
(生存中)
icon 久城一弥
(生存中)
icon メディスン
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 鈴仙
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon 射命丸 文
(生存中)
icon クロコダイン
(生存中)
icon シシガミ=バング
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon ケロちゃん
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
村作成:2013/11/03 (Sun) 15:17:11
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
GM 「開始予定は 15:35
入村は自由に」
GM 「そして誰もこなかった」
比叡 が幻想入りしました
比叡
            ///.:.:./.:.:/:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:\.:.:.:\\/     /
         /〈/.:.:./.:.:/.:./\.:.:.:\ト .;.:.:\.:.:.:.:.:\.:.:.∨ハ__/
           i〈7.:.:.,'.:.:/.:./.:.:.:.:.`ト._.:.\ \.:.{\.斗.:.';.:.:.∨}':,
        /^|.:.:.:|.:.:|.:.:|.:.:/',.:.:.| ´<:,.、 /´ \.:.:.';.:.:.:V!.:′ 
\ / ̄ ̄ ̄^)}.:.:.:|.:.:|-チ――.:{         ,. ― 、.:.ト.:.:.\|   
  \     / |.:.:.l|.:.:|/ ヽ{_ヽ{       芹㍉ V!.:.:\.:.\
   ヽ― ' |ヽ|.:.:.l|:.:.| ´ 芹㍉          乂)以 ‘;./⌒ト<    気合!入れて!いきます!
    `ヽ  ||.:.i|.:.:{  乂)以        //// |   八.:.:./
       |\丿.:j.:.:ハ{ヾ ////     '           |,.イ\.:.:.{
       |  |\/.:.:.{ ⌒',      , - 二二ヽ    八.:.:.:.:.\ゝ、
       |  |  ト .,人  ′    〈/´     }    イ.:.:.:\.:.:.:.:.\ゝ
       |  |  |   `` ミ个:.,_   \     ノ  /.:.:!\.:.:.:.:ー=二 ´
       |  |  |       \.:.:.>..,_        / |\.:.、 ー=ニ´
.      丿    |        \.:.:./ ≧ー       |  ヾゝ 」
アブソル が幻想入りしました
アブソル 「ヤホーよろしくー」
GM 「いらっしゃーい」
比叡 「新しい役職が出たみたいですねぇ…」
比叡
       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、      >「琵琶牧々」「琴古主」
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V  >コピー先の周辺縦(横)軸で足音が鳴る特殊な鵺。
    〔__}].:..厶イ.:/し ー 、:.}ヘ 
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/ ヒエー
.   厶/.:人_ u  /`ー‐ 、u |i
.   厶イハ小:、 /    / U八
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス」
GM 「蜜狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.3.0 α5~]
襲撃に成功したら自分も死亡してしまう人狼。
死因は「自決したようです」。
妖狐を襲撃した場合も有効。
狼が残り一人だった場合は無効。
恋人になったら無効。

琵琶牧々 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α5~]
コピー先の周辺縦軸で足音が鳴る特殊な鵺。
足音の仕様や投票インターフェイスは通常の鵺と同じ。
足音システムの仕様が適用される。
足音が鳴るのは投票したときだけ (実質初日のみ)。
足音の鳴る範囲の長さはランダムだが、必ずコピー先が含まれる。

琴古主 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α5~]
コピー先の周辺横軸で足音が鳴る特殊な鵺。
仕様は琵琶牧々と同じ。」
比叡
       /゙ミヽ、,,__,,/゙ヽ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、    
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/し ー 、:.}ヘ  >「蜜狼」
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/  >襲撃に成功したら自分も死亡してしまう人狼。
.   厶/.:人_ u  /`ー‐ 、u |i   ヒエー
.   厶イハ小:、 /    / U八   
.     /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\ 
 /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス 」
GM 「神話が出れば新役職が出るかもしれない」
比叡 「神話置換とか入れてみます?」
アブソル 「だがしかし、こういうときに限って新顔が仕事しない・・・!」
GM 「おやつだから入れてみようか>神話置換」
アブソル 「とはいえ、マニアそのものを疑われるってことは少ないけどね。
せいぜい、鵺交換とかができないってぐらいか」
比叡 「神話いる状態だと、響狐や家鳴に仕事ができる感じですかね」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
小野塚小町 が幻想入りしました
アブソル 「マニア騙り・・・なかなか危険度が高いな。」
RP未定の置物 が幻想入りしました
小野塚小町 「よろしく頼むよ」
RP未定の置物 「ちわっす」
GM 「いらっしゃーい
このままなら延長いこうかしら」
比叡 「蜜狼は能力の使い所が大切になりそうですねぇ…
騙りに幅が広がって面白そうですが!」
小野塚小町 「蜜狼の使い方って何があるんかね
●出された時のブン屋COして騙り占いが噛んだところに○だしての銃殺疑い?」
アブソル 「それはこれからだろうねーまだ出てすらいないのだから」
GM 「蜜狼は閻魔いたらどっちみちバレる役職だけれども
占いの騙りに使ってみたいわ」
比叡 「閻魔様、今までにも増して大忙しの予感…!」
メディスン が幻想入りしました
メディスン 「支援~
よろしくね。」
RP未定の置物 「人狼の劣化職は帝狼のまま か
まあ使い道はいくらでもあるってことなのかな」
アブソル 「蜜狼死亡からの閻魔騙り・・・!スパイダーマが喜びそうだな!」
メディスン 「真占い師噛みつつ
自分は毒遺言のこして
占い騙りが毒噛んで死んだように見せかける・・・とか?」
GM 「人狼の劣化職が雛狼ではなく帝狼なのは
なにかあるのかも」
小野塚小町 「閻魔様がいたらばれるのは前々から憑狼とかいたしね>GM
まあ閻魔様の仕事が増える分には構わないよ
あたいの仕事が増えるのは勘弁だけど」
やらない夫 が幻想入りしました
比叡 「LWだと、自決せずに噛めるから劣化ではないんでしょうね」
やらない夫 「よろしく頼むだろ」
鈴仙 が幻想入りしました
GM 「閻魔を使った2騙りライン
面白そうね>小町さん」
鈴仙 「支援ですよ」
やらない子 が幻想入りしました
RP未定の置物 「ダーマがまたアップを始めるな >閻魔騙りライン」
鈴仙 「よろしくお願いします」
やらない子 「はーいおはよう」
GM 「いらっしゃーい」
射命丸 文 が幻想入りしました
やらない子 「見た顔が今日も筋肉してないか監視に来たわ」
RP未定の置物 「適当に番号回してみるか」
射命丸 文 「よろしくお願いします」
メディスン 「いつか本当に引かせてあげたいね・・・<ダーマの時に閻魔」
GM 「少なくとも3列目はほしい人数かなー」
小野塚小町 「確定で噛めないのと噛めるという違いだろうね、たぶん>GM
死体の数的に詰むことがあるだろうし」
RP未定の置物 「RP未定の置物 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5 (赤) → No. 5106 (ドルチル)」
アブソル 「2733>RP未定」
RP未定の置物 「・・・なんか酷いの引いた」
RP未定の置物 「RP未定の置物 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5106 (ドルチル) → No. 2733 (久城一弥)」
アブソル 「適当な数字いったらかわいい子になった?」
やらない子 「開始時間なったけどどうするの?>GM」
GM 「完全な劣化にはならないのはそうねぇ>小町さん」
RP未定の置物 「こっちでいいか」
GM 「延長希望の人いる?」
アブソル 「ノ」
RP未定の置物 「RP未定の置物 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:RP未定の置物 → 久城一弥」
鈴仙 「どっちでもいいですよー >延長」
GM 「あと5分くらいは待ってみようか」
小野塚小町 「こっちとしてはどっちでもといったところ
投票はしとくけどね」
やらない子 「どっちでもいいよ
少人数は村すっごい不利な可能性高いけどそれはそれでオツなものと思うの」
メディスン 「どちらでもいいけどあんまり遅いのはいやかな>GM」
やらない夫 「お、やらない子か。
俺の筋肉がそんなに気になるか?」
比叡 「この人数だと延長したほうがいいかもですね」
久城一弥 「投票と準備は済ませておくけど
もうチョット人欲しいかなー」
アブソル 「GMが降りてくるのも一考だな」
GM 「40になったらカウント始めましょう>比叡さん」
比叡 「あと5~10分待って、埋まらなければゆっくりめにカウントするので」
やらない子 「身内の恥を世の中に拡散される前に私の手でコキュッとやるべきかなーって>兄さん」
比叡 「はい、了解しました!>GM」
メディスン 「なんか酷い効果音が出た!?」
アブソル 「シメヤカニバクハツシサン!>ない夫」
久城一弥 「希望制でGM降りるのは・・・うん >アブソル」
やらない子 「えっ?どこにそんなひどい効果音が!?」
アブソル 「それもそうか>希望制でGMが降りる」
やらない夫 「サヨナラ!>アブソル」
メディスン 「ドコダロウネー(某」
kari が幻想入りしました
シシガミ=バング が幻想入りしました
kari 「ま、まにあった・・・」
メディスン 「ゆっくりカウントが始まったらズサーくるかな?」
やらない子 「この人畜無害の善人と名高いやらない子さんにはさっぱりわからないわー」
比叡 「そろそろ時間ですね…じゃあ、ゆっくりめにカウントしますよー」
比叡 「あ、じゃあkariさんが決まり次第で!」
GM 「カウントはじ…
かりさんがアイコンを決定してからね」
シシガミ=バング 「拙者の名はシシガミ=バング!
人手不足に嘆く村に手を差し伸べる頼もしき男ぉ!!」
メディスン 「あ、12人
これならいい感じになりそうだね。」
パチュリー が幻想入りしました
やらない夫 「俺の妹が人畜無害なわけがないだろ、常識的に考えて」
パチュリー 「ま、まにあった…よろしく…ぜえぜえ」
久城一弥 「今度のストーリーではなんかメイン張るらしいともっぱらの評判の忍者だ >バング」
ケロちゃん が幻想入りしました
やらない子 「兄さん。ちょっとお話しようか」
アブソル 「そこそこ増えたねー」
ケロちゃん 「ケロちゃん さんが登録情報を変更しました。」
シシガミ=バング 「ふっふっふ……その実態は是非ストーリーモードを
最後までプレイして確認して欲しいでござるよ!>一弥殿」
メディスン 「こっちもこっちで酷いコメントが出た!?」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → クロコダイン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3652 (獣王クロコダイン)」
やらない子 「ク、クロコダイーン!(早い」
やらない夫 「クロコダイィィンッ!」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ふつうのGM」
ケロちゃん 「よろしゅう」
久城一弥 「ク、クロコダイーン」
比叡 「じゃあ、カウントいきます!」
クロコダイン 「目標:最後まで生きる(フラグ」
比叡 「3」
小野塚小町 「朝一で仕事を増やされそうな相手が増えたな」
アブソル 「よっろしくー」
やらない子 「原作でも最後まで生き残ったから(震え声>クロコダイン」
比叡 「2」
比叡 「(カウント数増やす方がよかったかなぁ…?」
鈴仙 「ク、クロコダイーン!」
シシガミ=バング 「いざいざいざ!尋常に、勝負でござる!」
小野塚小町 「もともと死んだ人自体原作じゃ少なかったしな>やらない子」
やる夫 が幻想入りしました
比叡 「1」
やる夫 「せふせふ」
比叡 「気合!入れて!いきます!!」
ゲーム開始:2013/11/03 (Sun) 15:44:10
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
「◆ふつうのGM GM担当は氷月@二つ名がほしいCO がお送りするね」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ふつうのGM 出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
ほへー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ふつうのGM 二つ名とは
外道なGM
ケアなGM
愉快なGM
普通のGM の3種類があって、あたいもその名前がほしいなとおもったこのごろ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ふつうのGM 【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。 >該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ふつうのGM ~♪>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ふつうのGM 能力発動忘れないでね」
ふつうのGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ふつうのGMさんの遺言 ばしゃばしゃ
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
久城一弥 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
共有さん出ての指定村ですね わかります
っていうかこの人数で狐陣営3とか・・・うん」
メディスン 「おっはよー
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
凄い勢いで吊が足りてないんだけどどうしようね、スーさん。
共有者さんもいたし、無駄占いを減らすためにも出てきて
指揮を執って欲しいかな。」
アブソル 「おはよう。
村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
狼と狐が村寄り多いんですがこれは(震え
共有っっっっっう!さっさと出て指定してくれえええええ!
間に合わなくなってもしらんぞおおおおおおお!
ケロちゃん 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

初日村なら村が1/3とかホンマアカンやろこれ・・・
じゃ、CO頼むわ」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

新顔とはなんだったのか・・・
蜜狼でも期待しますかね・・・
とりあえず、共有は出てきて指示をお願いします
というか、狐多すぎ・・・」
やらない子 「常識は死んだ!もう居ない!」
パチュリー 「おはよう。7吊り7人外なのはまあ鍋の恒例として、
狐3ってなによ一体!共有が居るのが救いだけど!
銃殺とか毒噛みとか浚いで人外削るわよ!」
やらない夫 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
マニア系は出ず…鬼が味方であってくれないとかなりきつい陣営だろ」
やる夫 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

6釣りで7人外なんだけどおね・・・
まあ、村吊りなくて、鬼ががんばってくれるか
さもなくば吊りが増えるのを願うお

でも、まだ諦めるには早いお」
シシガミ=バング 「ぬぅぅ、なんてことでござる!
まさか斯様にも狐が多いとは。ええい、これも陰謀でござるか!」
クロコダイン 「おはよう

マニア居なくね? というか人外多すぎだろ
村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
比叡
       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/し ー 、:.}ヘ 出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/ ひ、ヒエ~ッ
.   厶/.:人_ u  /`ー‐ 、u |i
.   厶イハ小:、 /    / U八
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス」
射命丸 文 「色々とひどい(確信
共有の囁きは見えたので出て指示でしょうね。」
やらない子 「で、吊りがどう見ても足りないんですがそれは
きょ、共有いたし(震え声
鬼も村側の鬼かもしれんし(震え声」
久城一弥 「蝙蝠は妖精 みたいだね >鈴仙」
アブソル 「おっと妖精確認だな>鈴仙」
小野塚小町 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
7吊り7人外+鬼+蝙蝠?神話置換とは何だったのか
私は寝る、共有後は任せた」
やらない子 「鈴仙のは妖精かな?」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・妖精ですか・・・ >蝙蝠枠」
やらない夫 「とにかく共有はでてくるべきだろjk」
パチュリー 「あら、レイセンは悪戯されているのかしら?>あーうー」
メディスン 「鈴仙さんに妖精が悪戯してるね。」
クロコダイン 「共有系CO 相方なし 護衛制限あり」
射命丸 文 「あれ、それって悪戯? >鈴仙」
シシガミ=バング 「QPがいないのは不幸中の幸いでござる!
共有殿はいちはやく村をまとめにかかって欲しいでござるよ!」
比叡 「マニア置換とはなんだったのでしょうか…
共有の声が聞こえましたね。
とりあえず出てきてもらった方がいいです」
ケロちゃん 「ちなみに嬢ちゃん、蜜狼LWは確か普通に噛めるんやで>れいせん」
やらない子 「ぅわー>護衛制限あり」
久城一弥 「ク・クロコダイーン!!(護衛制限聞いて」
メディスン 「ク、クロコダインー!?」
アブソル 「共有はクロコダイン・・・と、この共有、死亡フラグたってるじゃないか!(バンッ」
やる夫 「鈴仙の頭にあーうーが付いてるので
真証明できるたぐいの蝙蝠がいるっちゅうことだお
どちらにしても現状は噛まれて欲しいところだお」
クロコダイン 「マニアが居ないのだが・・・」
シシガミ=バング 「護衛制限ありとは……真ならなんと勿体無いことか!
いや、どちらにせよでござるな。」
パチュリー 「お、おう>相方なし
まあ村6人だと、共有複数の方が却って、強い職でない可能性とかがもろもろ」
クロコダイン 「とりあえずグレラン」
小野塚小町 「蝙蝠陣営は妖精確定か>鈴仙
こんな村で遊ぶだなんてサボる奴に違いないな」
メディスン 「何もそこまで開始前のフラグ完遂しなくてもいいんだよ?>クロコダイン」
ケロちゃん 「妖精おるんやな、蝙蝠陣営埋まったっちゅーとこか
共有はバチッと指定してもええし、やりたくなかったらせんでもええ
義務やあらへんし」
久城一弥 「新顔村といっても 必ず出るわけじゃないからね >クロコダイン」
やらない子 「いや、そりゃさすがにここで共有でて真じゃないってのがあるとはおもわないけど>バング」
比叡 「鈴仙さんが悪戯されていますね…妖精…ひえ~~っ
ともかく蝙蝠枠はそれで埋まりました!
で、クロコダインさんが共有護衛制限有り…
ひ、ひえ~~~~~!!く、クロコダイーン!」
アブソル 「マニア置換なんてなかった!いつもそうだ!>クロコ」
射命丸 文 「蝙蝠が妖精…まぁ有益とはあんまり言えないでしょうね。
下手に証明されて把握されやすくて」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・蜜狼が出ることを期待してるんです!!
あの子、出てこないと村のタイトルが騙りじゃないですか!w >ケロちゃん」
シシガミ=バング 「マニアはもともといないでござるよ!
そして妖精がいるようでござるな。枠があぶれてCOカオスになることは
なさそうでござるが……」
やる夫 「そいじゃ、指定を頼むお>クロコダイン
この村ぶっちゃけ狼と狐と村とで割りとパワーバランスが拮抗してるので
非常に村が釣れやすい状況なんだお」
久城一弥 「おい、グレランで大丈夫か?」
ケロちゃん 「これはぐあああ待ったなしやな…>クロコダイン」
やらない夫 「クロコダイン把握
ここまで吊に余裕がないとグレランも指定も大差なさそうに思えるだろ」
パチュリー 「うんまあ、村人シールドでも禍事でも期待しておくわ
この配置だと村人ですら死んでいる余裕ないけどね」
やらない子 「指定なしで大丈夫?」
やる夫 「この村でグレランするのかお?>クロコ」
久城一弥 「確かにどの道 吊りは足りないけどよ」
小野塚小町 「ってク、クロコダイーン!!(護衛制限)
いやまあその分強い役職だろうからそれは別に問題ないんだが
なんというか、うん」
メディスン 「グレランだねー。
組織票考えるなら指定してもいいとは思うけど。」
アブソル 「んでまあ蝙蝠が妖精なのはかまわないとして、
自分が夢っぽい狩人いるならそこらへん護衛してみて真証明してみたらというぐらいか。」
やらない子 「そもそも、吊りが足りないんですがそれは>パチュリー」
比叡 「グレランよりは、指定の方がいい気もしますね…
この陣営数だと、ちょっと組織票とかも不安な気がします」
シシガミ=バング 「え、えーと……何だったか?
蜜以外にも新顔がいたような気がするでござるが。
はて、何だったか。」
ケロちゃん 「ほなまあ適当に行こか、共有がそうしたいっちゅうんなら」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・グレランっと・・・
吊り・・・大丈夫ですかね・・・?
ちょっと厳しい気がしないでも・・・」
クロコダイン 「どうだろうな、明日から指定でいいかと思ってるが」
アブソル 「村が6なのに夢狩人いてもそれはそれで困るがな!」
やる夫 「やらない夫 「クロコダイン把握
ここまで吊に余裕がないとグレランも指定も大差なさそうに思えるだろ」

や、やらないはグレランでも大差ないから受け入れちゃうのかお?」
やらない子 「マニア系統だったから忘れよう!>新顔」
パチュリー 「大差がないことはないと思うんだけど>やらない夫
まあ人外なら1日でも延命するために占いCOの一つでも携帯していそうだけど」
シシガミ=バング 「うむ、指定で問題ないはずでござる。
いざおぬしの思うがままに舵を取るでござるよ!」
やらない夫 「自分から護衛制限つきを発言したからにはなんかしら策があるんだろ
そこばっかつついても仕方ないだろjk」
射命丸 文 「グレラン…大丈夫でしょうか?
指定でもまぁ色々と吊り逃れ等で難しいかもしれないという
ものもありますが…」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・どっちも鵺なので
出てきてないですよw >バング」
久城一弥 「遺言指定とかも残して置けよ >クロコダイン
護衛制限まであるとか いつ噛まれるかわかったもんじゃねえしな」
ケロちゃん 「自分の力で人外吊ろうやないけ嬢ちゃん。
そない自信あらへんならこれから先、共有が死んだ後やってけへんで>比叡」
やらない子 「人外数は拮抗してるから、組織うんたんはまあだけど」
小野塚小町 「村人シールドはほぼないんだ>パチュリー
この村神話置換だしな。一応出ないことはないけど薄いだろうし」
シシガミ=バング 「なるほど、鵺系でござったか!
ならば蜜がいなければ詐欺というものうなずけるでござる!>鈴仙」
クロコダイン 「というか、明日まで俺が生きているか怪しいレベル」
アブソル 「大差ないということはないぞ?
有る程度は票のかたまりぐあいで組織的なものも見えるかもしれない。
そこで指定をほしがらずグレランも否定しないのはちょっと人外目かな>ない夫」
比叡 「投票見てからの指定という事でしょうか…
うーん、今日人外確実に吊らないと危ないと思いますが…
今後の展開によっても村鬼がいる事に期待ですね」
やる夫 「>やらない子
組織票というか、そいつらに身内の票が入らないというのが
この場合において問題なんだけどおね」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・んー・・・
狼にしても、狐見つけないと厳しい状況だと思うので・・・
どうなんですかね?」
射命丸 文 「狼と狐で潰しあってもらうのを期待するしかないというか >やらない子」
久城一弥 「狐3でいきなりそういう噛み・・・無いと思いたいな 甘えだろうか
>初手クロコダイーン」
シシガミ=バング 「ならばなおさら指定した方が良いのではござらんか?
つまり最悪明日から指揮官がいなくなるということでござろう!>クロコダイン」
やる夫 「夜に遺言指定しておくお>クロコダイン
ぶっちゃけ、明日も指定なしはまず無理」
やらない子 「自分の力、がどこまでかって問題はあると思うんだけどなー
過半数人外なわけで……>ケロちゃん」
比叡 「吊りの時は常に人外を吊らなくてはいけませんからね!>ケロちゃん
気合!入れて!いきます!!」
パチュリー 「吊り足りてないのは事実だけどさー、
じゃあ一日目夜だけで勝ち諦めるの?っていう話で、せめて暗殺とか強い職や、毒噛み銃殺などは
期待してもいいじゃない>やらない子」
鈴仙 「あーうー・・・あーうー・・・即共有噛みするなら・・・
まぁ、恐れを知らない狼ってくらいですけど・・・」
シシガミ=バング 「と、言っても時間がもう残り少ないでござるな……」
メディスン 「マジレスするなら
狼に言うけどクロコダイン噛んでる暇があったら狐探した噛みしなよとは。
私たちは狼と狐に潰しあって星石
貴方たち視点でも狐潰す方が先決でしょう?と
ケロちゃん 「蜜狼以外にもおったんやなそないの
出やすいっちゅうことは割と考えとく必要があるわけやけど>蜜狼」
やる夫 「おめーが、生き残るってのが一番なんだけどおね
死体なしという状況下でだお」
アブソル 「最悪、狼が蝙蝠脅してPPに持ち込み、そこから狐殲滅も有り得るな・・・>文」
パチュリー 「というかマニア置換だったわね、そこは忘れていたわ、誰かが突っ込んでくれたけど」
小野塚小町 「最大狼は3票とはいえ身内はしないだろうしね、まあ確かに>やる夫」
久城一弥 「その逆すらありえるけどな 狐PPとか >アブソル」
やらない夫 「投票で組織票が見れたらそれはそれで重要な情報になると思うんだがなぁ」
クロコダイン 「明日からは指定していくさ
それじゃ、頼んだ」
やらない子 「あ、村人シールドってもしかして探偵期待ってことだった?
村人が役職の代わりに吊れるのこといってるのかと……>パチュリー」
比叡 「ぴ、PP……ヒエ~~~ッ怖い!」
射命丸 文 「鬼とかもいますし色々と怖いですね… >アブソル」
アブソル 「狼の内訳どうこうよりかは、まずは人外目をつぶす。
蝙蝠や鬼については真証明できそうなのがいたら美味くうごけ」
シシガミ=バング 「ううむ、組織票が見れるほどまでに持ちこたえることが出来ればよいのでござるがな。」
ケロちゃん 「葛の葉恐れるなら噛んでくるやろうし、そうでなさそうなら噛んではこうへんやろ
共有ってのはそういうもんや」
やる夫 「・・・?吊り足らないの理解してるお?>やらない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
比叡0 票投票先 →アブソル
アブソル1 票投票先 →やらない夫
小野塚小町1 票投票先 →久城一弥
久城一弥1 票投票先 →パチュリー
メディスン1 票投票先 →鈴仙
やらない夫6 票投票先 →シシガミ=バング
鈴仙1 票投票先 →やらない夫
やらない子0 票投票先 →ケロちゃん
射命丸 文1 票投票先 →小野塚小町
クロコダイン0 票投票先 →メディスン
シシガミ=バング1 票投票先 →やらない夫
パチュリー1 票投票先 →やらない夫
ケロちゃん1 票投票先 →射命丸 文
やる夫0 票投票先 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ケロちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小野塚小町 は無残な負け犬の姿で発見されました
射命丸 文 は無残な負け犬の姿で発見されました
アブソル は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小野塚小町さんの遺言 素の妖精だよ
初日夜 鈴仙
兎は遊ぶもの、ということで悪戯開始

2日目夜 久城一弥
GOSICKが似合う探偵だったか、こいつは?
学生だった気もするけど堅苦しいことばっかりしてるとつらいぞ
アブソルさんの遺言 毒よぉーん。
埋毒表記なので夢もあるかもしれんな。
それか橋姫とかもあるので、役立たずの可能性大だ。
できれば強毒であってほしいところ。
やらない夫さんの遺言 狙毒者COだろ
グレラン前に出るべきか悩むだろjk
ケロちゃんさんの遺言 精神鑑定CO パチュリー正常

初日
精神鑑定かいな、鬼もわかるんやで
ほな、横の綺麗な嬢ちゃんからいこか
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2013/11/03 (Sun) 16:00:23
久城一弥 「・・・は!?」
比叡 「ファッ!?」
メディスン 「あ、終わった。」
やらない子 「お、終わっただと……」
シシガミ=バング 「これはひどいでござる」
パチュリー 「…!?!?」
アブソル 「・・・・www」
鈴仙 「ちょっとぉぉお!!!」
クロコダイン 「は?」
ケロちゃん 「ちゅうか狐ええ職持っとるなあw
こりゃ久城もメディスンも村狼共に手出しせずに終わりそうな気がするで…」
小野塚小町 「よりによって呪い持ちかよ!!」
射命丸 文 「まぁ、こうもなりますか」
アブソル 「三日目なんてなかった!」
ケロちゃん 「ああそうか、飽和か…w」
ふつうのGM 「あーあ」
やる夫 「これはひどいw」
やらない夫 「終わったww」
シシガミ=バング 「うーむ、一弥殿の方が正解でござったなぁ…」
メディスン 「ああ、なるほど

逃亡者の逃亡失敗。」
鈴仙 「酷い・・・
ひどすぎます!!(うえーん)」
やる夫 「あ、票全然みてなかったおw」
ふつうのGM 「3Wいたのだよ うん」
ケロちゃん 「ああ、1日早いなおもたら妖精が天狐に殺されとる」
比叡 「えー…これ、一弥さん噛みが正解でしたかぁ…」
小野塚小町 「逃亡失敗+噛み+悪戯反射で飽和」
アブソル 「スピード勝負すぎたwww」
久城一弥 「占い表記CO 小町○文

1日目
ちょっとこのキャラ調べてみたら 人から死神って
呼ばれてるらしいんだわ
なんで死神繋がりで隣のサボ死神でもちょっと占いするか

2日目 
射命丸 文 1 票 投票先 → 小野塚小町
まあぶっちゃけた話 自分の○に入れてる人占いですな
夢とかはこの少人数では考えないし
え?俺も自分の○に投票喰らってる・・・?言うな

ここまで用意してたんだけどなー」
パチュリー 「呪いと逃亡失敗が重なったかーww」
やらない子 「小町→天狐に逆銃殺
迷い人→アブソル逃亡(夢でも噛みでも死亡確定)
アブソル噛み……

これはひどい」
やる夫
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ   なんつーきつい内訳だお
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|    それでもやってやるお!
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |      やる夫が【占い師】になったからには
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

占い師表記CO
小野塚小町○/やらない子

初日
ものすげーきっつい内訳だおね
まあ、基本村陣営の少なさから真と見て動くお
ここで、銃殺が見えるない子ない夫は占わないお
よって!おっぱいぷるんぷるんの小町を占うお!

2日目
きっつ!残り5吊りなったお
えーと、毒で人外飛んでるの祈っても足りんのだけど
とりあえず、占いCOしてきそうなやらない子でも見ておくお

理由としては指定を求めていたっていうのが
重要役職臭を感じられるからだお
やる夫以外でだお

明日、出るか非常に悩むお」
鈴仙 「こんなことなら、パチェリー暗殺しとけば良かったー!!」
やる夫 「お焚き上げ」
シシガミ=バング 「うむ!事故にも程があるでござるな!」
アブソル 「噛まれたのはまあ毒表記だからオッケーなのだが・・・w」
久城一弥 「えーと、鬼も負け?これ」
小野塚小町 「呪いないの見て鈴仙に連続悪戯すべきだったな、うん」
ふつうのGM 「そうか、逆銃殺したんだね…」
やる夫 「まあ、少人数で人外村だと
こういうケースはあるからしょうがないおw」
ケロちゃん 「久城噛みでアブソル生き残っても結局飽和しとったんちゃうかなとは思うけど」
鈴仙 「村鬼ですもの!! >久城一弥」
アブソル 「隠行鬼の勝利条件なんだけ?」
やらない子 「隠形鬼は村鬼だからね」
パチュリー 「電車でスレ見たら立ちそうで、間に合うように帰ってきたら3日目の朝日が登らなかった…wげほん」
メディスン 「小町人気者ー」
比叡
       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/し ー 、:.}ヘ 逃亡が灰逃げて、その灰を噛んで、さらに逆銃殺…!?
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/ ひ、ヒエ~ッ
.   厶/.:人_ u  /`ー‐ 、u |i
.   厶イハ小:、 /    / U八
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス」
クロコダイン 「どうしようもないなwww」
ケロちゃん 「鬼も負けやなぁ
こういう村もあるっちゅうことで」
射命丸 文 「村鬼だろうが攫いで死にたくないので潜りましたがね」
やらない子 「>隠行鬼の勝利条件
自分自身の生存 + 自分と同列の下側にいる人の全滅 + 村人陣営の勝利」
アブソル 「おつかれさまでした、ということでw つ、次村いこうぜ!(汗」
久城一弥 「パチュリーもまあ吊れるなら4昼からだろうし まあ勝つべくして勝った?
んー、   ・・・何とも言えねえ」
ケロちゃん 「しかも↓のパチュリー生きとるしね」
パチュリー 「まあ狙毒が人狼落として、淫行鬼が私を浚って、でやっとゲームが続く感じねw」
ふつうのGM 「とりあえず
おつかれさまでしたー」
小野塚小町 「逃亡者は攫われても死なないからな>文」
鈴仙 「下方向攫い+村勝利+自分生存・・・ >隠形鬼の勝利条件」
やる夫 「そんじゃま、オツカレさんだおw」
比叡 「そして仕事をしない新顔オプションである」
アブソル 「パチェ死亡のうえで村勝利かー今回はきびしすぎたなw>ない子」
メディスン 「攫いじゃ逃亡者は死なないよ?>あややん」
久城一弥 「まあ鬼がいて 妖精がいて 占いもいるなら
仕事山ほどあるとは思ったけどね >自分の役職」
シシガミ=バング 「で、ではまだ会おう!トゥッ!」
鈴仙 「逃亡者は攫いで死にませんよ・・・ >文」
小野塚小町 「淫行鬼<パチュリー
どんな変換やったんだ?」
やらない子 「一弥噛みが正解かー
スマンね」
ふつうのGM 「新顔オプションつけないほうがいいのかな?(
>比叡さん」
射命丸 文 「あ、そう?まぁどちらにせよ迷い人ですし >メディスン」
アブソル 「普段の変換がわかってしまうなw>パチェ」
パチュリー 「……ちゃんと見てから送信すればよかったわ。
「いんこうおに」で変換したのだけど」
ケロちゃん 「おうふらい変換やめーや>パチュリー」
久城一弥 「まあ鬼いるなら逃亡はCOしてもいいんじゃないか的な宇宙
罠師?知るか」
パチュリー 「違うもん!ちがうもーん!!>アブソル」
鈴仙 「というか・・・
狙毒でまさか狼陣営唯一の狂人を殺害してしまうとは・・・」
比叡 「いやいやそういうつもりで言ったんじゃないです!!>GM
な、ないよりは出やすいと思いますよ!」
クロコダイン 「フラグを回収しましたって感じだな・・・」
ケロちゃん 「いや、別にかまへんのちゃう?
ただの確率やし>GM」
アブソル 「それでは村建て同村おつかれさま、次は新顔見たいです。はい。」
アブソル 「性癖は隠そうとしても隠されないんだよ・・・>パチェ」
ふつうのGM 「そうねえ…>ケロさん」
鈴仙 「それではお疲れ様でした・・・
ぐだー・・・
眠いー・・・(眠気で力が・・・)」
メディスン 「そういえば村が終わるまでちゃんとクロコダインが生存してる!?」
クロコダイン 「予想通り、こういうときに限って素村いないし
護衛制限がついてるだけの劣化共有じゃねぇか・・・」
久城一弥 「なんていうか3日目終了の狐勝利鍋とか前もどこかで見たぞ
忍者軸で速攻消毒された時とかに」
パチュリー 「新顔は確率だから、別に有無自体は、ある意味素鍋と変わらないわね。」
ふつうのGM 「気が向いたらまた新顔でたててみるよ(>比叡さん」
アブソル 「そうだよ!なんで俺噛んでるんだよ!
そこのワニかめよ!w」
ふつうのGM 「‥おやすみー>鈴仙さん」
やらない子 「まあ、この人数で狐3とか出るとさすがにね
それにしても村カウント死にすぎだけどw」
射命丸 文 「それじゃおつかれさまです」
小野塚小町 「まあ終了までは生き残ったな>クロコダイン
結果はお察しだけど」
鈴仙 「以前2日目終了の狐勝利鍋もありましたね(ポショリ >久城一弥」
久城一弥 「そりゃ占いとか狐とか普通探すって >アブソル」
パチュリー 「この配置で共有噛むと、人狼側も飽和で苦しめられるわ>アブソル」
メディスン 「ああ、迷い人も死なないよ。

逃亡者系全部暗殺じゃ死なない>あややん」
鈴仙 「眠いけど、夜眠れなくなるので
まだ寝ませんよw >GM」
小野塚小町 「ワニかんでも文と私が死亡するから結局飽和なんだよ>アブソル」
やらない子 「狼3生存で12人夜、狐最大3で共有とかかめんわ!w
というか共有噛んでも今回狐勝利だよw」
アブソル 「それを言われたら臭くふるまったのは成功だな。夢だったけど!夢だったけど!>久城一弥」
ケロちゃん 「村カウントが4残るから飽和ちゃうで>小町」
久城一弥 「ま、まあお疲れ様 あー なんだ
狼ドンマイ? いやホント 流石にこれは勝った側からしても・・・なあ」
射命丸 文 「普通に迷い人の逃亡先とか正直役に立たないと思って信用され無さそう >メディスン」
ケロちゃん 「共有噛んでも飽和ちゃう…よな?」
やらない子 「ん?共有噛んでもアブソルが入れ替わるだけだから
やっぱ終わるよ?>ケロちゃん」
パチュリー 「うん…狼も村も鬼も妖精もどんまい・w」
アブソル 「そいではおつかれさーん」
やらない子 「射命丸は、アブソル夢毒なんでどっちにしても死亡だから」
小野塚小町 「文はアブソルが夢毒だからクロコダイン噛もうと死亡するのは確定だよ>ケロちゃん
村カウントがアブソルーやる夫ー鈴仙しかいなくなるしな」
クロコダイン 「迷い人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α7~]

[耐性] 人狼襲撃:特殊 / 罠:有効 / 暗殺:無効 / 遺言:不可
逃亡先が「嘘つき」(精神鑑定士) だった場合は死亡する、特殊な逃亡者。

ケロちゃん 「あ、すまんすまん
飽和せんのは久城噛みの時のやつそのまま入れ替えてもうた>ない子」
クロコダイン 「つまり、夢系に逃げた時点で死ぬ」
ケロちゃん 「久城噛みと違ってアブソルと村カウント入れ替わるだけやから飽和やな」
パチュリー 「まあ私も「逃亡者系は潜ろうよ」キャンペーン展開中だから
文が潜った心理は分かるわ。
死ななくちゃ新証明できない点では村表記COと一緒だもの。」
比叡 「やっぱり一弥噛めているか、狙毒で本隊にHitするかでしょうか…?」
ふつうのGM 「夢系は嘘になるから失敗にあるのね」
やらない子 「狐噛みしか続かないんだよなあ……w」
クロコダイン 「指定はしなくて正解ではあったが・・・
やる夫指定するか少し悩んでグレランにした」
ケロちゃん 「狙毒引き受けた時はいいとこ痛恨つけたし身代わったしええ仕事したおもたんやけどなあ
まさかこうなるとは思っとらんかったわ…w」
やらない子 「まあこういうスピード勝負な日もあるわw
GMは村建て、村民は同村ありがとね。おつかれー」
小野塚小町 「まあこの人数の狐勝ちはなるべくしてなっただからな、うん」
クロコダイン 「それじゃ、おつかれさま」
小野塚小町 「それじゃあたいは落ちるよ、お疲れ様」
パチュリー 「まあ笑えたらいいわ。村立て同村ありがとね。
事故よ事故。」
比叡 「後はメディスン噛めればよかったんでしょうけどねぇ…
それでは、みなさんお疲れ様でした!」