←戻る
【雛番外】やる夫たちの文化の日のクイズ村 [1559番地]
~出題問題:ノンジャンル~

リアルタイム制 (昼: 10 分 / 夜: 3 分)[10:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM霊界で配役を公開しない蝙蝠村クイズ村
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 上白沢GM
(生存中)
icon ターニャ
(生存中)
icon 因幡てゐ
(生存中)
icon アクア・ティーチャー
(生存中)
icon アンゼロット
(生存中)
icon 1001
(生存中)
icon 黒子テツヤ
(生存中)
icon マラリヤ
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon リオン=グンタ
(生存中)
icon ギコ
(生存中)
icon プリズムっていう
(生存中)
icon ウルトラハット
(生存中)
icon 軽巡洋艦「五十鈴」
(生存中)
icon アストルフォ
(生存中)
icon ねらう緒
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon ニューヨーク
(生存中)
icon 美樹さやか
(生存中)
icon 普通のカード
(生存中)
icon 洩矢諏訪子
(生存中)
上白沢GM 「まぁ反省は自分でするとしよう
では、みんなお疲れ様だ
できない子は本当にすまなかった」
上白沢GM 「指定者の数を調整するか・・・?」
洩矢諏訪子 「それじゃお疲れ様ー」
ターニャ 「そうか、では楽しみに待つとする>GM
お疲れ様だ」
上白沢GM 「上限30人だと最大12問だからあと5問か・・・
連想ゲームで繋げられるだろうか?」
上白沢GM 「次クイズ村を建てるときに使いまわしたいから申し訳ないが公開はしない>ターニャ」
上白沢GM 「出題した問題のジャンルは
歴史→社会→地理→文化→文化→文化→文化
・・・文化多いな」
ターニャ 「見てみたいな……>出なかった問題」
マラリヤ 「では…お疲れ様
村建て同村に感謝を…」
上白沢GM 「ちなみに、残りの7問のジャンルは
生物2
社会2
情報1
文化1
家庭1
になるかな」
ターニャ 「  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ   それではお疲れ様だ
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |        村建て同村感謝しよう
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |        次は生き残りたいものだ
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |」
マラリヤ 「連想ゲーム的な問題選択は…面白かったわね」
上白沢GM 「どの問題からこの単語を使えば次の問題に繋げられそうだなという感じで14問作ったから本当に難易度はばらばらだな」
ターニャ 「ですよね」
上白沢GM 「ん?
問題は14問とも私がWikipediaを観ながら考えたぞ」
ギコ 「んじゃ俺もdatの海に潜るとするかね
同村の皆はお疲れさんだ」
ターニャ 「問題はGMが考えてるんじゃない……のか?」
上白沢GM 「ちなみに残りの7問はGMは2問しか答えられないな」
ギコ 「難易度はむしろばらばらでいいかもな
入り乱れるからこそ正解者、不正解者のどっちを選ぶかが駆け引きに繋がってくる」
ターニャ 「クイズ村か……ふむ
いつかGMとして問題を出してみたくなってきたな
予定は未定だがな」
洩矢諏訪子 「あと連続で指定者同じになったら振り直しでいいんじゃないかなー
という雑感」
上白沢GM 「とりあえず、次建てるときは上限30にして昼の時間を延ばそう」
ギコ 「そ、そいつは流石に勘弁願いたいな(汗 >五十鈴
それに俺ばっかやったら別の奴が割を食うしな」
ターニャ 「最初の問題のようにずっと選択式でも良かったんじゃないだろうか(遠い目)」
マラリヤ 「難易度は…バラバラだったわね…」
洩矢諏訪子 「暦系の問題は難易度高かったからねぇ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「              _」\     ____     /{
               `ヽ|  \,. : ´: : : : : : : `: .、/ . |
               /.:>/. : : : : : : } ̄ : : : : V__/⌒Y7
             〈::/ ./. : :/. : : : : : :\: : \: :', \: i.′
            !:\/i: : :.|∨ハi、: : : :、\: : Vハ  〉|
             │: : :.| : 斗孑f \/}ハ \:}: |⌒ : |     それじゃお疲れ様!村建てありがとう!
             │: : :.|∧::| .〕 |      〕 l  i`: | : : : |    わたし的には十分楽しめたいい位置だったわ…!
             │: : :.| i゚:| 〔_」    〔_ハ│: | : : : |__
         /, ハ: : : | }人        (__ノノ: :.|: : : :ハ  ト、   
         ///. :| : : | |: :.l/⌒ぃ-^-f⌒ヽ | :∧ : /..:|. | \
       , f──────―{_」ノノ―‐乂ノノ――――――‐┐、
.     //|.      ______________    l\\
    // .|     |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|     |  \\
.    // │     ||  なまえは いすゞ です 。   ||     |   \〉
   〈/  .|     ||                       ||     |
.       |     ||  かわいがて ください 。    ||     |
.       |     |l________________||     |/ /
      /|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^´     | /
       '|______________________|'/
    // / / /   / // .′ // / .′// / ' / / .′ / /」
1001 「      
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ              ____          iニ(()
 i  {             /__.))ノヽ         |  ヽ
 i  i           .|ミ.l _  ._ i.)           i   }
 |   i          (^'ミ/.´・ .〈・ リ        {、  λ
 ト-┤.         しi   r、_) |        ,ノ  ̄ ,!      ワシもこの辺りで失礼するで
 i   ゝ、_         |  `ニニ' /      ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__  _ノ `ー―i___ /" \  ヽ/      村建て感謝、同村お疲れ様
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "          今年の日本一はワシが育てた
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"」
軽巡洋艦「五十鈴」 「うんうん、次はマラリヤみたく何度も回ってくるわよ>ギコ
きっと!」
プリズムっていう 「では俺様は落ちるぜっていうwwwwww
お疲れ様だっていうwwwww

ちょっと序盤難易度高すぎんのよっていうwwww」
ウルトラハット 「というか霊界隠蔽だったのかw」
上白沢GM 「配役隠蔽だったから終了後までネタ解答は見られないという」
できる夫 「それじゃお疲れ様。まぁ、バルーンファイトは渾身のネタ解答だったんで
これはこれであり。」
ニューヨーク 「んじゃ、ま お疲れ様と」
ギコ 「ま、初回だから確率弄ってるやつが気まぐれでこんな騒動起こしたんだろ!
次を期待するさ >五十鈴 そしてGM」
上白沢GM 「ちなみにGMが答えられたのはサンデーとムシキングとソニックの3問だけだな」
ターニャ 「霊界隠蔽だったな」
アンゼロット 「では失礼します
皆さんお疲れさまでした」
ウルトラハット 「いやー、でも早々にLWになったけど、楽しかった!
仲間とGMありがとー! GMは本当にお疲れ様です
じゃあの!」
マラリヤ 「これ…霊界隠蔽だったの?」
黒子テツヤ 「それでは失礼します、お疲れ様でした」
アストルフォ 「うん、クイズは難しいね!それじゃ、お疲れ様!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「えってあんたが言うなwww>プリズムっていう

そうね、確かに確率が荒れ狂ってたしね…>ギコ」
プリズムっていう 「全力で解答してた俺投票でいいんじゃにぃかなっていうwww>GM」
美樹さやか 「それじゃあ、お疲れさま。
GMは村建てありがと」
ターニャ 「初期の話だし……無理もないか>できる夫」
軽巡洋艦「五十鈴」 「えっ?>ターニャ」
アンゼロット 「ネタ以前の問題は素で分からなかったんですけどそれは…」
ギコ 「確率の悪戯じゃあな…… >五十鈴
まあ、俺以外にも指定者回ってこなかった奴もいるしな」
プリズムっていう 「え?っていうwww>五十鈴」
美樹さやか 「遺言供養

                        , -― -. .、
                          /: : ; : : : : : : ヽ
.     __-‐=====―--  __  ,: : : :/ : ; : : : : : : }ヽ  __ ,.、
   ∠ニニニ二二二二二二二二二二二ニ=‐--   _ 〈 ̄`!r=_=ー-、
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ―===ニニニ二二二( il.|フト.l.iヽ、_ヾ、  ※プライバシー保護のため目線を入れています
                          ';l:、:ト:{: : !',:{ 、_ . ヘi ̄ ̄}ーllノ、ゝ-ー//77 }
                      ゝ '" `ヽヽ、ー       ̄ >ー- 〈  ̄ ̄`´
                       /  ̄_,. -‐ /ヽ       ゝ __ 〉
                   ,. '"_,,,,,,,,,,,,... /ニニム_.    ,.ィ////
              _ - _, ィ7////! イニニ二二ノ/>、イ///,.'      劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語
          _    ,.    ./////   ',二ニニ={'//_'///             絶  賛  上  映  中 
        ,  '   , '    ,.'-‐-.{、   ヾ/   ,.  ヽ
        /    /    〈,. -―- .〉     ヽ       ヽ
    /   ./      ヽ.   <     ヽ  /  .ヽーァ
.  /    /     _   l   、ヽ_、   ノ  _,..、<.ノヽく
.  '     ./      //_ ̄.!  ', !7//ヽ=‐-<__´.!´  ;.  \
  l      {       .}.} ̄`´ ヽ-‐,.ノ// ゝ、二二二二二ニニ=‐-   _________
. l     l       `――---ゝ-‐l_/./      ̄T ¬__―-=ニ二二二二二二二二ニニ>'´
. !       .l   _               />、    .////////////    ̄ ̄ ̄―--‐'"
 {      、´  `  、        //////77///////////',
 \      、       ̄ヽ、    \////////>-==_/   ,、
   \    、         ー- 、 \_>'"___.l_  ヽ  / .|
     \   、               ヽ. `! ̄ ̄ .!   ヽ´ _l
       \  、               ヽlニニニ!   ,! ̄-‐l
          \、                    /   /  , '   , '
              ヽ              ,    ./ /   . '
                               ,   ,' ./    '
                          i    i /   /
                           l   !,'    .'
                            l   ;    /
                           l   ,'   ,
                          l  r==丶
                             「 ̄ ',    .〉
                           l  .ノ⌒ ,.'
                          }--/.、 ヽ ',
                         l (_V.l \
                          {   ヽ‐ \. ヽ
                         ` --‐'ー`―― '」
上白沢GM 「序盤の昼の時間が足りない・・・
気付いたら超過時間だった・・・
最後にGMに投票した人でいいだろう・・・
やらない子 は 上白沢GM に処刑投票しました
上白沢GM は できない子 に処刑投票しました」
洩矢諏訪子 「んー、リトライしたい気分
それか大喜利がしたい」
ターニャ 「えっ?>十二鈴」
できる夫 「マジで思い出せませんでした……wwアマ○ンでカート買ったエピソード
しか思い出せなくて>ターニャ」
マラリヤ 「クイズは真剣に が私のモットー…」
因幡てゐ 「ふにゃあ・・・
初手指定で死んでちょっぴり欲求不満!
何かで解消してこよっと!
それじゃあ、落ちるウサウサ
お疲れ様ー!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ネタキャラじゃないので(顔をそらしつつ)」
黒子テツヤ 「このあと決闘村とか立たないかなー(チラチラ」
アストルフォ 「ほ、本気でやっても当たらなくてネタになることだってあるんだ(白目)」
ターニャ 「ネタに走るRPではないのでな(キリッ」
ギコ 「……でも後半俺頑張りらしい頑張りしてないような気もするな
ま、いいか」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ふふ、おめでと>ギコ
…けど結局指定者になれなかったのね(涙」
因幡てゐ 「・・・中身わかった上で指定してくるとは・・・
流石・・・鬼畜ウサ!w >マラリア」
ニューヨーク 「ログ見てみたが結構ガチ解答多いな お前らもっとネタ走れ世」
ギコ 「やったぞ五十鈴……俺は生き残ったぞ……」
マラリヤ 「ふふっ…一番分かりやすいところを刺してみました>てゐ」
ターニャ 「ムシキングは結構有名だと思ったが……以外だな>できる夫」
アストルフォ 「虚勢を張るのも限度ってものがあるんだよ!(憤慨)」
ウルトラハット 「ない子トラップは強敵だったね…
というかあるごむさんかw」
美樹さやか 「今日のハイライト
・ない子トラップ(狼陣営)
・指定者マラリヤ

あとなんだろう」
アクア・ティーチャー 「お疲れ様だっ!
できない子に関してはびっくりしたぞ…。」
1001 「                ____
               ハ((.__\
               (i. _  _..l彡| ______
             /|l ・〉. ・` .Vノ^)  // ̄\\__         おっと失敬、お疲れ様や
            // | (_,ヽ   i.J   //    \\皿#,\
       ,,.. - ''"゙゙;>ー―---――;=''''"゛゛⌒ヽ,'''''"゙´ ̄__ヽ ''´ ̄`i     …あるごむさんェ
    ,,. '"  ,,. '"        /    /   ヽ      / /,r'⌒!'
  ∠二フ/___,___/∠二フ/  r'⌒ヽヽ__/´ // ∩ i
  〔`゙`ー―――――――――'''''"゙´   ノ/ ∩ |   ̄__!/ノ ∪ノ
  〉同〉―― [二二] ―――j同>=:;つ_ノ ∪ノ/ ̄   `ー―''´
   ̄ ̄ー― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ー―''´」
ターニャ 「しかし干支と十二支か……くっ」
プリズムっていう 「まぁ、カイジだからしょうがないっていうwww」
できる夫 「まさかハヤテ問題で落とされるとはこのできる夫の目にもry)」
ウルトラハット 「いやー最終日まで皆を連れて行きたかったけど無理だった!」
アンゼロット 「お、狼ィィィー!」
ギコ 「そういえば事故死があったのすっかり忘れてたな……」
因幡てゐ 「UGさん・・・UGさんめーw
初手指定とか!!酷い!!w >マラリア」
マラリヤ 「ない子トラップは…強敵だったわね…」
ニューヨーク 「カーイジー」
1001 「 _,,,,....-----、-‐‐‐-、
 =ニ_...,,__,..-‐'´‐‐--、 ヽ
    〈 ''"、""''冫 /\ 冫
    /・ソ ・   ヽ___ /
    / 〈_,.-'ヽ    `,r`i
    |::rニ、   /  ( /   そぉおおおだてるるるるるるるる
    |::`こ'  /  /入|
    \__,,,.....,,,,_//|| |
     〕;;;;;;;;='´/|| || \
   _,..|| || || ||/||  \」
アストルフォ 「あ、あるごむさーん!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ああ、中身補正ね…>できない子」
黒子テツヤ 「てっきり狼勝ちかと思ってました」
プリズムっていう 「事故死が両方狼陣営の不具合っていうwww」
美樹さやか 「あるごむさんで草不可避<できない子」
ウルトラハット 「お疲れ様だー!」
プリズムっていう 「おつっていうwwwwwwww」
洩矢諏訪子 「できない子あるごむさんかwwwwwwwww」
因幡てゐ 「お疲れ様ウサウサ」
アンゼロット 「お疲れさまでした」
ニューヨーク 「あ、終わった」
ギコ 「次なんて無かったな お疲れさん」
黒子テツヤ 「あれ、村勝てたんですか」
できる夫 「お疲れ様です」
マラリヤ 「…やったわ」
アストルフォ 「お疲れ様!」
上白沢GM 「本当に申し訳ありませんでしたー!>できない子」
軽巡洋艦「五十鈴」 「す 電  1               1 ガ ガ
ご 探 ..2               2 シ シ
い が  ゲ              ゲ ャ ャ
五 は  ッ                ッ | |
十 ぎ  ト               ト ン ン
鈴 と  す               五
だ ら  る               十
よ れ  度  /^>》, -―‐‐<^}   鈴
   な  に  /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  だ
  ..く ...  /:::::::〃::::::::::/}::::丿ハ よ
  な   /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
  る   /:::::::::::瓜イT_;j ´ヒソ,':::::ノ   お疲れ様よー
   .  /:::::::::::::|ノヘ.{、   o_.ノノイ   いや結構長丁場だったわね
     |:::::::::::::::| /,}`ス/  ̄Y ̄ ̄/
    .|::::::::::::::::|(_::::つ/ 50zBook /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\/____/」
ターニャ 「         ,ィ彡三三三三三三三三ミャ、_
         {三三三三三三三三三三三三}
        ,i三三三三三三三三三三三三ヨ
       ./i゙)三三三三三三三三三三三三}
       〈 .{ i三三三三三三三三三三三ミ/
        { ,! {三三三三三三三三三三三ヨ、
         !  |シ´ ̄/     ̄`゙ヾミ三三}ミャ、
      ノ  /  i.  /ヘ  i、 、 ヽ  `ヾ彡三ミ ̄`ヽ、
,-‐―'⌒Y   /  i /  ヘ. | ', !ヽ、 \  \xミモ   ミヽ、
|      ∧  メ ,' /i./_.ィ   リ 弋|‐-`ヽ、ヾ、.  \`ヾ、_三ミ毛   お疲れ様だ
i     ∧'´ レ'K '´ィ二、   'ィ_二=ュ |メ、 `   \
',       ∧ |i ヘ. 代:ラ      弋:ナ ' .リ〈 }\   `ヽ、       ウルトラハットはここまでよく生き残ってくれた
∧     ∧ |i .∧    }       ノ/ 个、    `ヽ、
:::∧      ) i', ヘ.   `      ,r‐'′ .ノ^i`ヽ、 \  `ヽ、   ああ、楽しかったぞ
:::::∧   ./ iヾ、.  `ヽ、-‐-   ,イヘ   シム'   `ヽ、\  λ
::::>ヘ、_/   ヾ ヽ、   `ヽ=-<.,ィ}⌒ ̄´  .\    `ヽ、  ヽ
≦‐-=z、_    ≧、_ ` ‐- 、 ___`゙ミヽ、     `ヽ、`ヽ、  `ヽ、ミニ=‐-、
::::::::::::::::::::゙ ̄`ラ'´ ゝ、_三二ニ=‐-=、    `ヽ、     \ `ヽ、 `ミ、\
\::::::::::::::::::::::/_∧∨ /::::i:::::::::/:::〉ヽ ヽ、  ミニ=‐-、  \  \ ミ、
::::::\:::::::::::::::::::i::::| ∨ /ゝ┘-'´::::/ ∧、 木 \        `ヽ、\  `ヽ
:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i∨ /::::   ::::::::/ ∧∨ヽ ',::`ヽミ、       ) `
`ヽ、____:::j::::|/ /、:::,:::;;;;;::::〈 ∧∨:::::乂:::::::::::::;\
      〈二彡-‐'´ .,:'   :::::\\〈::::::::::::::::::/::::{
      /:::::::::....   /       :::::\Y::::::::::::::/:::::〈」
洩矢諏訪子 「お疲れ様ー」
美樹さやか 「お疲れさまー」
黒子テツヤ 「ソニックでダメならかなり難しいですね」
ゲーム終了:2013/11/03 (Sun) 23:58:40
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ウルトラハットさんの遺言 正解は!?
越後製菓!!
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ウルトラハット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →ウルトラハット
マラリヤ0 票投票先 →ウルトラハット
ギコ0 票投票先 →マラリヤ
ウルトラハット1 票投票先 →上白沢GM
美樹さやか0 票投票先 →ウルトラハット
上白沢GM 「では、次に行くぞ!」
美樹さやか 「きれいなさやかちゃんみたいな言い方されてる!」
ギコ 「その辺は駆け引きだ、しゃーない >幸せの帽子」
マラリヤ 「これで次も私が指定者だったら笑うわ…」
美樹さやか 「あたしのことを美さやかって読んでるようなもんになるんじゃないかなぁって」
ウルトラハット 「くそう、セーブ崩さなきゃよかったw」
「◆上白沢GM というわけで、ウルトラハットが脱落だ!」
マラリヤ 「正式名称じゃないと駄目だったの…?」
美樹さやか 「(・ヮ・)」
ギコ 「……っあー! 「ザ」が必要だったか!」
美樹さやか 「(・ザ・)」
マラリヤ 「…やったわね」
ウルトラハット 「お見事!」
美樹さやか 「うん、なにか抜けてると思ったら・ザ・抜けてたわあたしの解答」
ウルトラハット 「イヤーンマイッチング★」
「◆上白沢GM 答え.ソニック・ザ・ヘッジホッグ

◇マラリヤ 「指定 ウルトラハット」
◇ウルトラハット 「解答:ソニッ…と思わせてのマリオ」
美樹さやか 「たしか前になにかのまとめであった気がする<有名なゲームキャラクター

マスターチーフとかいたような」
ウルトラハット 「川島教授(ボソリ」
マラリヤ 「セーブ崩しにかけるわ…」
美樹さやか 「あなたとアメリカ、ウルトラハット」
ギコ 「世界レベルとなるとどうなんだろうなその辺 >スネーク >さやか」
マラリヤ 「指定 ウルトラハット」
マラリヤ 「さて…」
美樹さやか 「スネークとか<ビデオゲームのキャラクターでかなり知られる」
ウルトラハット 「いくら呼んでも帰っては来ないんだ」
ギコ 「この表現に乗っ取って他の候補考えてみても
マリオぐらいしか思い浮かばんなー」
ウルトラハット 「確率は死んだんだ」
マラリヤ 「まあ…セーブ崩しをしてるかどうか…よ」
ギコ 「確率? 乱数の悪戯さ……」
ウルトラハット 「もたもたしてると置いてくぜー」
美樹さやか 「確率ってなんだっけ」
マラリヤ 「確率は…いつも私を裏切る…」
ギコ 「世界で最も知られたビデオゲームのキャラクターの一人
「最も」と「の一人」って表現やっぱり好きじゃないな」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言         ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \   クイズ、好きですか?駆け引きは好きですか?
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ
「◆上白沢GM 襲撃していいぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 確率ェ・・・」
「◆上白沢GM 指定者
マラリヤ

SEGAといえば、以前は『任天堂』や『ソニー・コンピュータエンタテイメント』の2社とともに『3大家庭用ゲームハードメーカー』として鎬を削っていた会社だな。
2001年1月31日に家庭用ゲームハード製造事業から撤退し、他社据え置き型ゲーム機へのソフト供給する『構造改革プラン』を発表した。
さて、1990年4月、SEGAは100万本以上の販売が見込めるゲームと、マスコットとなるキャラクターを要求したんだ。
それでいくつもの候補の中から選ばれたのが、イギリス売上No.1の新聞『デイリー・テレグラフ』による最も好きなキャラクターアンケートで堂々の第1位に選ばれる程のキャラクターなわけだが、ここで問題だ。

【第7問】
世界で最も知られたビデオゲームキャラクターの一人として有名な、青いハリネズミのキャラクターの名前はなんだ?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →できる夫
マラリヤ0 票投票先 →できる夫
できる夫1 票投票先 →上白沢GM
ギコ0 票投票先 →ウルトラハット
ウルトラハット0 票投票先 →できる夫
美樹さやか0 票投票先 →できる夫
ウルトラハット 「固定値ですら信用できない人もいたりするらしい…
後もうそろ名前ネタついてけないよ!>さやかちゃん」
上白沢GM 「では、次の問題にいくぞ」
マラリヤ 「自分の知識が…生かせないから…>さやか」
美樹さやか 「ヘキサゴン村においては出題の方が大体死に易いっていわれてるし、なんか分かる気がした<マラリヤ」
できる夫 「ふぅ……まぁ、致し方ありません。それでは皆様、ご検討を」
上白沢GM 「そうそう、昼は各々準備が出来たら投票しても構わないぞ」
マラリヤ 「私は…こと配置運にかけては悪い自信があるわ…」
ギコ 「2d6の期待値って5だろ?(真顔」
ギコ 「まず筐体使うゲームが思い当たらなかったという、な……」
マラリヤ 「私が答えるなら…セガガガだったかな…
筐体じゃないわね…」
美樹さやか 「固定値信者みたいなのがいるみたいだしね>イエローハット」
できる夫 「バルーンファイトは任天堂ですよ。ある社長さんだかチーフさんだかが
作ったんです」
ウルトラハット 「へームシキングってセガだったのかー」
「◆上白沢GM というわけで
できる夫
が脱落だ」
ウルトラハット 「確率なんて当てにならないよね。。TRPGだと>さやかちゃん
セブンセブンセブンセブン!」
美樹さやか 「そっかー、ムシキングかー……
あれ、ムシキングってSEGAだっけか……」
できる夫 「……超過後で思い出したんですよムシキング……(ガンガン」
マラリヤ 「バルーンファイトって…任天堂じゃなかった?」
美樹さやか 「バルーンファイトは任天堂じゃ……」
ギコ 「本当、ほんっとう、偏るなオイ……
まあ確率と事象にうだうだ言ってもしょうがないが……」
「◆上白沢GM 答え.甲虫王者ムシキング

指定者
マラリヤ
◇マラリヤ 「指定 できる夫」
◇できる夫 「解答:バルーンファイト」
上白沢GM 「とりあえず用意できたぞ」
美樹さやか 「抽選王者ハクタクGM」
できる夫 「私も指定者はやっておりませんね」
ギコ 「……ダイスが悪い」
上白沢GM 「抽選王を使ってランダムに決めているんだが・・・」
美樹さやか 「TRPGプレイヤーとかにはよくいるよね、そういうの>ウルトラセブン」
ウルトラハット 「私にも指定来てないよー>ギコ」
マラリヤ 「私の指定は…3回目」
美樹さやか 「あたしも指定者はやってないわ、うん」
ウルトラハット 「たぶんダイスで決めてて、そのダイスが偏っていると思われ>さやかちゃん」
マラリヤ 「これまで…多分できる夫全部スルーされてなかった?」
ギコ 「GM……本当にそれランダムなのか?
ってくらい俺に指定回って来ないな……」
ウルトラハット 「で、でっきー!」
できる夫 「……ふー。」
美樹さやか 「なんかマラリヤ多いような(」
美樹さやか 「マラリヤかー」
マラリヤ 「指定 できる夫」
上白沢GM 「確率って・・・なんなんだろうな・・・」
ギコ 「指定者? マラリヤじゃなかったか?」
マラリヤ 「まあ…多分みんな分からないと思うから…
不正解指定かな…」
ウルトラハット 「マラリヤ様>でっきー、さやかちゃん」
ギコ 「2ゲットのタイミングを逃したか……」
美樹さやか 「で、指定者誰だっけ(見逃した」
できる夫 「あれ、指定者って誰でしたっけ。」
ウルトラハット 「やだ、何か寂しい」
美樹さやか 「おはよう」
できる夫 「おはようございまーす」
マラリヤ 「おはよう…」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アストルフォさんの遺言                 /: : : : : : :/ : : : : :', : : :.`、
               ./: : : :,' : : :/ : : : : : : : :',: : : : :,
              /: : : :/: : : /:./:./ : : : : : }: : : : :.',
               /: : : :/: : : :,: /:./:} : : :.}: :.} : : : : :.',
                /: : : : : : : : :|ハj/ }: : :./⌒}: : : : : : :.
            イ: : :.:.:.| : : : : ィf斧ミx:.:./  j/: : : : : :.|
              /{: : : :.:.:|: : : : : 乂 ソ}/ ー=ミj/:.:.}: : |:.|     うーん、残念!
            {: :八:.:.|: : : : :.{ ^^   '  }: : : :}: : |:.}    _ __
          ー=彡': : : :j∧:.:.: :{  (   v   八: :.:}: : ,: }    /i:〉i:〉
           /: : : :从:.:{\:.:{≧o。 _ イj∧: :,': :/:.,'___/i〉/i:/:i/
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ={  \    {  \二}: :.:./j//i:i:i:i:/i:i:i:/i:〉
      |  ___       |ll| '、  \  乂   \j/==-{i:i:i:i:i:i:i〈/i:/
        //i:/i〉       |ll|  ‘,   /ヽr==----ニニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i/
      ri:i:/i:/i:i}       |ll|   ∧ /  ̄ ̄ }ヽ,∧ニニニ从i:i:i:i:i/
     }i:i:i:/i:/i:〉       |ll|   ∧ ≧==≦ }  ∧二二{i:i:i:i:i〉辷=._
     }i:i:i:i:i:i:/      :|ll|   ∧ニニヽニ{   } ∧ニニ] ',¨´ Ⅴニニヽ,
     }i:i:i:i:i:i:{        :|ll|⌒ヽ ∧二二}ニ{___ノ {ニ',ニ] 〈',  Ⅴ‘,ニ {
     {i:i:i:i:i:∧=- _    :|ll|   } .∧二ニ}ニニ}  }ニ}二] 〈∧  }i}ニ}ニ\
     `ヽi:i:i:i:辷ヽ/≧=-.ll| ー '    j}ニニ}ニニ{  }ニlニニⅥ ∧  }i}ニ}ニニ/
       ]\ [  }///ハ ヽ ∨    jlニニ}ニニ{  }ニlニニニⅥ ∧ノリニ}:ニ/
       ] 〈:\[ }////}  Y‘,   }ニニ}ニニ乂_ノニト、ニニニⅥ彡'ニ∧/
       ] 〈: : : [ }////}   /  〉  :}ニニ}ニニニニ} }ゝ-≧==≦>"|
       .Ⅵ: : : }i},'//// }/  l   :}ニニ}ニニニニ} }  }l         |
         Ⅵ: : }i}////_,,./   :l   :}ニニ}ニニニニ} }  }l         |
         Ⅵ彡'>''" /     l   :}ニニ}======== }  }l         |
         `¨¨´ノリ   〉=-  |   /ニニニ}o o -}{ {  }l         |
           {≧彡'〉 /    /  /――┘ ̄ ̄ ̄八ニ〈        |
           ゝ' /    /  /二二ニニニニニニヽ }       |
黒子テツヤさんの遺言                     ./
              //   ,. . :ア
.           、__   : {: :´: : : : :ー-. . .
           >: : : : :/: : :| i: : : \: :≧=-
.            / : : : : : /: i : :| |: : : :i: 丶: :.、
           //: : / : / i: : : :| |: : : :|: : :} : : :.
        /: : :.i : / : |: |: | : : :| : }: : :i \
         /: : :|.: : : |: |: |; : : | : }: : :|^ 丶
.        /:/i: : :| i: : : |: |: / : : : :| : L: i:|i
.       / :| : :]小; : :!/:/: : : : : /: : /}: 从:.
          |ハ: {: : : : : イ: : : : : /: : /,ノ/∧:.
              }: : /: : : :|: : : : : : : :/し'^′ 
.            j∧: :∧: : : : : /: : // /
            j/′,〉WN:/}/}/:::. ′   誠凛のみなさんにもこのゲーム紹介したいですね
.              }     } ″′::/
           __j       { ̄  ってチャンPじゃなくてサンDだったよ!!
         xく ≧=-    __ j
       //{^ ー=ニ二三_ 〕≧x
      /,/  `    }}ニニニニニ=-
.     //        {{ニニニニニ=―‐ ミ
     {/         寸ニニ7 /  ̄ ̄\
     } rヘ         〉〉ニ7 /       :.
     } { i{ / __    // ニ7 ,′     
「◆上白沢GM よーし襲撃していいぞー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 指定者
マラリヤ

サンデー連載作品のハヤテのごとく!だが、よく本編でストレートに『SEGA』ネタを出すことがある。
ちなみに、作者の『畑健二郎』が、兄でありSEGA(『ソニックチーム』)のディレクターである『畑信太郎』を通して正式に許可を取っているからため、版権問題は発生していない。
さて、このSEGAネタの1つで、メインヒロインの『三千院ナギ』がとあるゲームの筐体を大人買いする場面があるんだが、ここで問題だ。

【第6問】
三千院ナギが筐体を大人買いしたSEGAのゲームのタイトルはなんだ?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アストルフォ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
黒子テツヤ はショック死しました
6 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →アストルフォ
黒子テツヤ0 票投票先 →上白沢GM
マラリヤ0 票投票先 →アストルフォ
できる夫0 票投票先 →アストルフォ
ギコ0 票投票先 →アストルフォ
ウルトラハット0 票投票先 →アストルフォ
アストルフォ1 票投票先 →上白沢GM
美樹さやか0 票投票先 →ウルトラハット
黒子テツヤ はショック死しました
黒子テツヤ 「さやかさんすごいですね
まあ正直誰に行っても死ぬとは思いましたが」
ウルトラハット 「とりあえずマギがあるのは知ってる!>今のサンデー」
美樹さやか 「えっ、うそっ<烈火の炎
あたし完結した所たしか見た記憶があるのに!?」
ウルトラハット 「COなしだったのか」
上白沢GM 「さあ、用意が出来たら投票してくれ!」
アストルフォ 「烈火の炎?」
ギコ 「つまり「自身の」じゃなければCOしていいってことだな?
という冗談はさておき」
黒子テツヤ 「あ、そうでしたか
まあ無いのでいいんですがね」
できる夫 「ついに6人……指定者は一人になりますね」
マラリヤ 「COは…禁止>黒子」
美樹さやか 「COはダメって書いてあったはず<ルールに」
上白沢GM 「CO禁止だぞー」
ギコ 「熱戦になるわけか……」
アストルフォ 「だって……GS美神とかにしちゃうと別作品で違くなっちゃうし……」
美樹さやか 「で、実際今何が連載してるの……?(最近サンデー読んでない」
黒子テツヤ 「COとかあった場合してもいいルールですか?>GM」
マラリヤ 「この…逆信用?」
上白沢GM 「次から1人になるぞ」
アストルフォ 「思いついたのがそれしかなかった(震え声」
黒子テツヤ 「アストルフォさんなら大丈夫だと思ったんですが」
美樹さやか 「ありがとう、某つぶやきサイトの藤田先生……」
マラリヤ 「銀の匙って…確かまだ9巻しか出てない筈…」
アストルフォ 「おめでとう……完走おめでとうっ……!」
「◆上白沢GM というわけで
アストルフォ
黒子テツヤ
の2人が脱落だ」
ウルトラハット 「ア、アストルフォダイーン!」
ギコ 「月光条例まだやってたのかあれ」
黒子テツヤ 「やっぱりでしたか」
美樹さやか 「やったっ」
できる夫 「どんだけアストルフォさん信頼してるんですか。円卓の騎士かなにかですか。
国は違いますけど」
マラリヤ 「さやかが…凄いわね」
ウルトラハット 「月光条例なのかー」
ギコ 「安心しろ 俺もだ…… >アストルフォ」
アストルフォ 「遠からん者は音にも聞け!近くば寄って目にも見よ!
我が名はシャルルマーニュが十二勇士アストルフォ!
いざ尋常に―――勝負ッ!!」
「◆上白沢GM 答え.月光条例

マラリヤ
◇マラリヤ 「指定 アストルフォ」
◇アストルフォ 「解答:ぎ、銀の匙(震え声)」

黒子テツヤ
◇黒子テツヤ 「変更 さやかさん」
◇美樹さやかの独り言 「解答:『月光条例』
藤田センセのアレは見てたしまだ連載中だったはず……いや、あってるかは知らないけど」
アストルフォ 「よし!来い!」
黒子テツヤ 「アストルフォさん取られたから多分ボク死にますね」
アストルフォ 「この文章、上位4つのことに思えなかった僕は捻くれてるのかな……」
上白沢GM 「準備ができたぞ」
美樹さやか 「あ、あたしかー
よし来なさい、さやかちゃんが相手してあげよう」
ギコ 「おお? 辞世の句でも読むのか?
介錯なら任せろ」
アストルフォ 「この中で連載開始したのが早い4作品は、『名探偵コナン』(1994年05号)、『史上最強の弟子ケンイチ』(2002年20号)、『ハヤテのごとく!』(2004年45号)、『絶対可憐チルドレン』(2005年33号)だが、ここで問題だ。」
マラリヤ 「まあ…当てられてる可能性も…あるけれど…」
できる夫 「へっんこう!!へっんこう!!」
アストルフォ 「たぶん、ボクここで死ぬから言いたいこと言っていいかな(震え声)」
黒子テツヤ 「変更 さやかさん」
美樹さやか 「朝一からこれはw」
ギコ 「この指定被りよ……!」
マラリヤ 「…勝ったわね」
アストルフォ 「うわああああああああああ!」
ウルトラハット 「笑った>ダブルアストルフォ」
できる夫 「被りましたね。」
美樹さやか 「wwwwwwwww」
アストルフォ 「おはよう!」
黒子テツヤ 「指定:アストルファさん」
マラリヤ 「指定 アストルフォ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
軽巡洋艦「五十鈴」さんの遺言               _」\     ____     /{
               `ヽ|  \,. : ´: : : : : : : `: .、/ . |
               /.:>/. : : : : : : } ̄ : : : : V__/⌒Y7
             〈::/ ./. : :/. : : : : : :\: : \: :', \: i.′
            !:\/i: : :.|∨ハi、: : : :、\: : Vハ  〉|
             │: : :.| : 斗孑f \/}ハ \:}: |⌒ : |     ここまで生きてきただけで十分!あとはよろしくね!
             │: : :.|∧::| .〕 |      〕 l  i`: | : : : |
             │: : :.| i゚:| 〔_」    〔_ハ│: | : : : |__
         /, ハ: : : | }人        (__ノノ: :.|: : : :ハ  ト、
         ///. :| : : | |: :.l/⌒ぃ-^-f⌒ヽ | :∧ : /..:|. | \
       , f──────―{_」ノノ―‐乂ノノ――――――‐┐、
.     //|.      ______________    l\\
    // .|     |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|     |  \\
.    // │     ||  なまえは いすゞ です 。   ||     |   \〉
   〈/  .|     ||                       ||     |
.       |     ||  かわいがて ください 。    ||     |
.       |     |l________________||     |/ /
      /|        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^´     | /
       '|______________________|'/
    // / / /   / // .′ // / .′// / ' / / .′ / /
アンゼロットさんの遺言               ___
                        x≦-‐===ミ、  ,、
                      /´      .x≧/ ヾー-=ミ
                     /'     , ´     ′       、
                            /                 ゙,ヽ
                           ,.' 7    i i{  {  {、.   ‘, .i. ‘,
                       〃,′  ァ廾i+、 ‘,、f弋“7 i |
                           {  {  i.ァ≠ミ\{i 斗=ミ ; .!  i         ふふふ…たとえ問題がわからなくても指定されなければいいのです
                           {.i. ‘, 《 堋)  ' 堋) 》   ;  '
                             从{、  、}. `´ '   `´ / / .;          つまり一問も分からなくても優勝出来る可能性は十分にある!これで勝つる!
                          i \i}   V_ フ  / /  i
                          | .i. 个s。.     ./ /.  __j         と、思ってた時期もありました
                          | .; ; r=ァi〕 ー=≦/ /-≦ニミ
                            , --/ /‐{__j、_r‐'7⌒ ./ニニニニi
                        _‐ニ/ /ァ==ミ辷7≦、,′;ニニニニ‐ム
                        _‐ニ./ / / ( ) \  ニニニニニ‐
                      _‐ニ/ /L_'  /´「   .{  iニノニニニニ}
                     {ニニ/ /ニ/乂/ .;{i乂_/{  i,.イニニニ}ニ彡',
                    /乂/ /{ニ‐{__/ /i{   } 」 /ニニニ‐}´  ′
                   /   ,' /‐{ニニL___jニレ'⌒´/ニニニニ‐}    ,
                 /   八.{ニ{ニニニニニニ/⌒)ニニニニノ.__   ′
                /    ニニニニiニニニニ‐/   'ニニ=-‐   ̄ )   ,
                ,; ,.   ニニニニノニニニニ,   イニ/   __,, ≦、.   ′
         ___    ./// /.:r=彳ニ‐/ニニニニノ  /ー '   ィ´    ノ   ,
.       ,.:´: : : : `: .、,′ .{ /ニニニ{ニニニニ7´   ´  ー''´ ,,. ≦ム´     }
      {: : : : : : : :. :.ヽ /ニニ>'' ´ニニニ彡'   ー=- 、  、    ` 、    }
.     八: : : : : : : : : ノ 'ニニ‐/ニニニ, ´       _,.   ー=ニ>‐-  _ ヽ  }
      ‐、 ヽ : : : : : : (_ニニ/ニニニ 7   ,r‐=ニー=≦⌒ー‐=≦´ \ノ⌒マ⌒´ ,ノ
.       : ゝ' : : : : : : : : : /ニニニニニ‐-=彡ニニ) r<.:  /   i  (  i⌒ノ、 ./
.     : : : : : : : : : ,..イニニニニニニニニニニ‐廴{ニニ). ;′ ノ  \' \ \
     : : :_,,斗 ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニ`¨¨⌒ヾ__/⌒i  r=ミ、_,)
    ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐乂ノ
    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ム
「◆上白沢GM 襲撃していいぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 
5番目だぞー
1~4番目は載せてあるぞー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆上白沢GM 指定者
マラリヤ
黒子テツヤ

『週刊少年サンデー』と言えば、『5大週刊少年誌』の中でも最古参の1つで、1959年3月17日から刊行されている。
誌名は「この雑誌を読むとまるで日曜日のように楽しい気分に浸れるように」ということで初代編集長の『豊田亀市』が名付けたものだ。
さて、2013年46号時点での連載作品は、不定期連載、月一連載を除けば26作品ある。
この中で連載開始したのが早い4作品は、『名探偵コナン』(1994年05号)、『史上最強の弟子ケンイチ』(2002年20号)、『ハヤテのごとく!』(2004年45号)、『絶対可憐チルドレン』(2005年33号)だが、ここで問題だ。

【第5問】
不定期、月一を除いた現在連載中の26作品のうち、連載期間が5番目に長い作品のタイトルはなんだ?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
軽巡洋艦「五十鈴」 はショック死しました
アンゼロット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →アンゼロット
アンゼロット1 票投票先 →上白沢GM
黒子テツヤ0 票投票先 →軽巡洋艦「五十鈴」
マラリヤ0 票投票先 →美樹さやか
できる夫0 票投票先 →アンゼロット
ギコ0 票投票先 →軽巡洋艦「五十鈴」
ウルトラハット0 票投票先 →アンゼロット
軽巡洋艦「五十鈴」0 票投票先 →上白沢GM
アストルフォ0 票投票先 →アンゼロット
美樹さやか0 票投票先 →アンゼロット
軽巡洋艦「五十鈴」 はショック死しました
アストルフォ 「……(目そらし>軽巡洋艦「五十鈴」」
美樹さやか 「家庭教師のジャンプ?」
ギコ 「まあ、流石に人外一人は落ちてるだろ……」
軽巡洋艦「五十鈴」 「話すことね…
サンデーじゃなくてジャンプとか答える人いるかなーと思ったくらい?」
黒子テツヤ 「もう早投票していいんじゃないですか?」
アンゼロット 「共有の狼非狼宣言はね…転校しちゃったんですよ」
上白沢GM 「よーし、みんな投票したみたいだし次に行くぞー」
軽巡洋艦「五十鈴」 「そうね、そうだといいわね>ギコ」
美樹さやか 「たしか三日目の朝に一回ぐらいあったような?」
黒子テツヤ 「最速飽和は4-3-1でしたね」
できる夫 「たたんたったった>あのBGM>ウルトラハット」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>マラリヤ
というか一度くらいしか見てないけど>共有のあれ」
マラリヤ 「人数が減ってきて…話すことも無くなってきたから…早投票でも良いと思うの…」
ギコ 「忘れてるだけの可能性(どっちかが)」
ウルトラハット 「ヒトシ君人形ボッシュートです」
アストルフォ 「そういえば投票するの忘れてたや(震え声)」
アンゼロット 「やめて差し上げてください!>さやかさん」
軽巡洋艦「五十鈴」
  _      ___      _
/::::`ヽ/}/ ´::::::::::::::::`丶/ヽ/:::::::\
:::::::::/}/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_>、::::::::::::\
::::::/ /:::::::::::::/::::::::::ィ::::::人:::::::::ヽ \::::::::::::ヽ
:::/ /::::::::::::::/::::::/ ,'::::/  ヽ::::::::ヽ ヽ:::::::::::.ヽ
/  .l:::::::::::::,':::/\ .i::/  / ヽ:::::::',  }:::::::::::::::::',
   l::「ヽ:::|/  TT {/  TT   ト::|l  |:::::::::::::::::::}    
    ',ヽィ::::|  ∪     ∪   |::|l  {::::::::::::::::::,'    ←これで飽和とかだったらギャグねという顔
    ヽ: :}::i   , ,      , , j:::ノ /:::::::::::::::::,'    
.     ',:::::l_    'ー=-'   ,ィ:::|  |:::::::::::::::::::}
      }:::i `=‐-t--r-ァ:</:|::j  |:::::::::::::::::::i
      j:ノ , '`\ヽ-//、:iЕ)リ  j:::::::::::::::::::l
       /  ,'乂-廿`_:、|~|   /:::八::::::::::i
       /  ,': : : : : : : : : 、ヽ //  }ノ}::::}」
マラリヤ 「そう言えば…共有の狼非狼宣言が無い?」
美樹さやか 「週刊レベルの下がる男 デアゴスティーニっ♪」
アンゼロット 「残念ながらここでボッシュートです」
ギコ 「多分続くだろうさ 多分な >五十鈴」
できる夫 「(そろそろ早期投票しても問題ない人数かと思うけど、私の勝手な憶測で
以下略)」
黒子テツヤ 「早投票しちゃっていいですよね」
軽巡洋艦「五十鈴」 「うん、頑張りなさい……まだ続くわよね?>ギコ」
美樹さやか 「アンゼは不正解者目的で指定して正解だから…」
アンゼロット 「私どこの週間とか見てたっけ…」
軽巡洋艦「五十鈴」 「って不正解指定してたわねwごめん」
ウルトラハット 「チャチャッチャチャッチャーン(ボッシュート)」
黒子テツヤ 「飽和が近づいてそうで嫌ですね」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あれ?アンゼロット当ててない?」
ギコ
         ヘ へ
        :| / /
         .;: ":;.
  ∧∧,..,.. ;'、., : 、
 ;'゚Д゚、、:、.: : ;:'  ま、これも因果だ お前の分も頑張るさ >五十鈴
 '、;: ...: ,:. :.、.: '
  `"∪∪''゙」
アストルフォ 「クイズ村で全敗はヘコむからね……」
マラリヤ 「うえきの法則が…結構好き…」
美樹さやか 「神さまのいうとおり弐に比べたらまどかマギカってやさしいと思うよ(戯言<マガジン」
黒子テツヤ 「GMさん落ち着いてください」
「◆上白沢GM というわけで
アンゼロット
軽巡洋艦「五十鈴」
の2人が脱落だ!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ま、この辺で退場がちょうどいいわ>ギコ
あとは頑張りなさいな」
黒子テツヤ 「正直セーブ崩ししたCO」
ウルトラハット 「サンデー読むならマガジン読みます(小声」
軽巡洋艦「五十鈴」 「うー轟沈……」
上白沢GM 「◇上白沢GM 「人数が少なくなってきてまとめやすくなったなぁと思うGMであった」
慢心した結果がこれだよorz」
美樹さやか 「おめでとう……おめでとう……>アストルフォ」
アストルフォ 「合ってた!本日初正解!」
美樹さやか 「轟 沈」
黒子テツヤ 「ギコがセーブ崩ししてますね」
ギコ 「ま、そういうわけだ 本当色んな意味ですまんな >五十鈴」
軽巡洋艦「五十鈴」 「サンデーよ、多分」
マラリヤ 「私の…棚ぼた生存感」
アンゼロット 「よく分かりませんけど、ぐわぁぁぁぁ!」
「◆上白沢GM よーし、落ち着け私
答え.週刊少年サンデー」
できる夫 「指定者が両方やられました!!」
アストルフォ 「こ、答えは?」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あっちゃー外してきてたか>ギコ」
美樹さやか 「でもあだち充って基本的に同作品内で似たような顔っていうほどのキャラ設定はしないから一つ一つで見るとあまり間違えないよね。個人をピックアップされると作者ですらわからないみたいな話は聞くけど」
アンゼロット 「ここにいるぞ!>指定されてない人」
「◆上白沢GM ◇アンゼロット 「指定:ウルトラハットさん」
◇ウルトラハット 「答え:週刊少年サンデー」

◇軽巡洋艦「五十鈴」 「正解者指定:ギコ マラリア
五十鈴の砲雷擊、見せてあげる!」
◇マラリヤ 「解答 週刊少年サンデー」
◇ギコ 「解答:そうだな……「フライデー」って言っておこうか」」
マラリヤ 「ある意味芸術よね・・・>主人公ヒロイン同じ顔」
ギコ 「下手に特集組まずに一話から流せよ と常々思う」
ウルトラハット 「やめて!
そんなに乱暴にしたら…ニューヨークの自由の女神が嫉妬しちゃう!>アンゼ」
アンゼロット 「まぁ、毎回懐かしのアニメ特集って無限ループ(r」
上白沢GM 「というわけで準備ができたぞ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ああ……あの作者はキャラのかき分けが……ね……?」
できる夫 「そして毎回呼ばれる漫才コンビの方のタッチ」
黒子テツヤ 「まだ指定されてない人とかいるんですか?」
上白沢GM 「人数が少なくなってきてまとめやすくなったなぁと思うGMであった」
アストルフォ 「よく考えたら僕タッチ読んだことない気がする!」
ウルトラハット 「ところで、私には作者の書くヒロインの顔の見分けがつかn…
うわなにをするやめr」
美樹さやか 「アニメ特集で大体似たようなのがピックアップされるときの作為感」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>ギコ
いやいいのよwというかもう間違えた見たいな反応しないのww」
できる夫 「やめてあげてよぉ!>アンゼロット」
アストルフォ 「でもこれまた合っている気がしないからいいよね(震え声)」
アンゼロット 「私に措定された事を感謝しつつあの世で懺悔しろぉ!>ウルトラハットさん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「これ、ぶっちゃけ意図的に外さないなら
あれと間違えるかどうかじゃないかしらね?」
マラリヤ 「懐かしアニメで放送されてばっかりで…結構飽きるわよね」
ギコ 「そいつはすまねえな……色んな意味で >五十鈴」
美樹さやか 「汚い顔……」
できる夫 「呼吸を―止めてあなた一秒真剣ーな目を」
上白沢GM 「指定が出そろったから用意してこよう」
美樹さやか 「もう一度テーンダネース」
軽巡洋艦「五十鈴」 「いや、指定してほしそうだったしねw>ギコ
私は2回目の指定だし」
アンゼロット 「汚い顔してるでしょ?生きてるんだぜそれ」
アストルフォ 「(露骨に狙われなくなった気がする……)」
ウルトラハット 「やだ、誰も指定してくれなくて寂しいって思ってたのに…
女神直々だなんて///」
マラリヤ 「また正解者指定…今度は…駄目かな」
黒子テツヤ 「正解者指定って、結構厳しいと思いますが」
ギコ 「やっと来たぜ……俺への指定が!」
美樹さやか 「近くへ近くへとテンダネス」
できる夫 「綺麗な顔してるだろ?死んでるんだぜ。それで」
アンゼロット 「私はウルトラハットさんを倒してニューヨークに行く!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「訂正マラリヤねw」
アンゼロット 「指定:ウルトラハットさん」
美樹さやか 「おはよう」
アストルフォ 「おはよう!」
ウルトラハット 「そこから何も聞けなくなるの 星屑ロンリネス」
アンゼロット 「おはよーございまーす」
黒子テツヤ 「おはようございます」
軽巡洋艦「五十鈴」 「正解者指定:ギコ マラリア
五十鈴の砲雷擊、見せてあげる!」
ギコ 「何故かアレ思い出すんだよな
二酸化マンガンって書こうとして二酸化マガジンって書いた奴」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
洩矢諏訪子さんの遺言
                    ___    __
                  ´     `ヾ´  `  、
              /          ゝ.      \
                                    \
                /     .:′     .:′         \
           ;′    /  /   /        ヽ.  \
                /   .;                 \
           i     .:′  / ,   /  / ハ ∧     }.    ヽ
              八.    {    ,'___{_/  / /`¨¨´i}  }         ‘,
           / ,    {    {  { ,/{`ヾ{ ,'     }__ '__}      :}ヽ }
.          / // マヽ 八   {、芹笊ミ、     ´} / }/` . ∧ :} Ⅵ
         / / r==マ }}´ ‘,   《{叱リ        芹ミ、 } } / } ′ マ
.        /  / ゞ、. マ}   ゝ、{, ゝ '       '炒' 》 / /} iレ'
       /  /  〃,,八  _ヾ.         、 ー ' ,イ'/} レ'           ケーロケロケロケロ
.      /  /   ノ/'´  ヾ´ ̄`'\         /´ ̄{人
     /  /  /,イ} {:.  { {  \ヽ  ーr r '   人!  人: \
.    / /   ,.イ 〃   {: 八八   ヽ‘,  ゞ' 。< 人   \: \
..   / /  ム } {{i   {    \\   ', }≧´ュ,_≧x __ \   \: \
   ,  'i{   マノ ゞ〉   {    {::.ヽ ヽ  }   ` ''<}ヽ`ヽ}\.  \: \
    { {人     {r人  {\  { ̄ ‘,   }     ,. ―r'  \}ヽ   \ ヽ
    { '.  \  :{  \人 \ 乂  i}:. /i:\  /::::::::八    `ー=ミ、 ヽ :}
    レ'     \乂   \{.   \{ \}: / i}:::::::ゞ:::::::::::::::::\__    }_} .;′
.          { \{            }/\}::::::::::::::`ヽ::::::/     `ヾ´   レ' `ヽ
         ,             ノ   ヽ::::::::::::::::::/        \    ‘,
         i                  }::::::::::::/           \.   人
         |i               }::::: /              \    \
         |i               }:/                    ヽ.    \
1001さんの遺言                 ____
          _,ー'´;;;) /__.))ノヽ
        //;;;;/ .|ミ.l _  ._ i.)
       //;;/;;;;;;;i (^'ミ/.´・ .〈・ リ
       li;;i;;i;;i;|;;i|  しi   r、_) |   __  鷲が育てた
       |ViYVy|;i;;|   |  `ニニ' /、 /´ , `\
      !;;i;;i;;i;;i;;|ii;;;;|   ノ `ー―ii //!´i` \'i
     i;;;i;;|;;i;;;!;;i;;i;.;;`-#;;;`''''',,,,,,;i//i ! ; ; ヽ 'i
     .iviVV;VV|;;i;;;';;/::::::::::::::::::i´iーiy ;v;`';V;   i i
     l;;|;;;i;;;i;;;;i;;;;l:;i;;;/;;;;;;;:::::;;;;;;i i : i /ヽi i   И
    lNV;V;V;;;V;;;i;;i;;;;;;;;;;;::;;;;;|/,,ヽi`i´`i´! ̄i ` '...,||
    ivi;;;;|;;;;|;;;;N;V`´;;;;;;;;;::::;;;;;;! |;;|;;;|;;;;;;|;;;|;;;;;i;;;;;i/:||
     |/|∧∧i|;;;;;;||;;;;iヽ;;;;/;;;!/iYVW,VW ;Vヽ;;;.||
      |;;;;;i;;;;|.|;`|;|;;;:i X;;:;;;;i iヽi;;i;;;|;;;|;;;;|;;;i;;;;|;;;;;|;;i::||
       |V||;;;;|.|;;;| |;;;iヽ `-  `YVi;;i|;;;i;;;|i;;l|;;;;|;;i;.;||
       i;;;i;'l;;;|.|;;;|;|;;| ヽ i     `ヽi;;;i;i;;i|;;;!i;;;i.;i
        |vi .|;;;||;;| Y  | i       ヽi..i;;i|;;;i;;;|i;;|
        i;;i |;;! |;;|   / (         |/;:;i|;;|N|
         ` .V |;|  ヽ、 i         i/|;;|,
             `   | ..ヽ      .   ii
                 ヽ
「◆上白沢GM では、襲撃していいぞー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 指定者
アンゼロット
軽巡洋艦「五十鈴」

甲子園と言えば、「南を甲子園に連れてって」という台詞は有名だな。
ゴールデンのアニメ特集なんかではほぼ確実に流されるな。
この台詞は、『あだち充』の漫画『タッチ』のヒロイン、『浅倉南』のものだ。
タッチのストーリーは皆知っているだろうし省くとしよう。
さて、タッチは某週刊少年誌に1981年から1986年まで連載されていたわけだが、ここで問題だ。

【第4問】
タッチが連載されていた週刊少年誌の名前はなんだ?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アクア・ティーチャー はショック死しました
洩矢諏訪子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
1001 はショック死しました
4 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →洩矢諏訪子
アクア・ティーチャー0 票投票先 →上白沢GM
アンゼロット0 票投票先 →1001
10010 票投票先 →上白沢GM
黒子テツヤ0 票投票先 →アクア・ティーチャー
マラリヤ0 票投票先 →アンゼロット
できる夫0 票投票先 →アクア・ティーチャー
ギコ0 票投票先 →アンゼロット
ウルトラハット0 票投票先 →1001
軽巡洋艦「五十鈴」0 票投票先 →アクア・ティーチャー
アストルフォ0 票投票先 →1001
美樹さやか0 票投票先 →アンゼロット
洩矢諏訪子1 票投票先 →上白沢GM
1001 はショック死しました
アクア・ティーチャー はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
1001 「ほな」
マラリヤ 「呪われた…カーネル像…」
できる夫 「東京怖い」
アンゼロット 「よーし、お祝いに1001さん道頓堀に投げ込むぞー」
アクア・ティーチャー 「そこかー・・・まさかセーブ崩しがあだとなるとは…<黒子」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>ウルトラハット
あと毎度人間も飛び込むわね、あれ体調崩すらしいわね」
黒子テツヤ 「昨日セーブ崩ししてたから>アクア」
美樹さやか 「東京ディズニーランドがあそこにあるみたいなもんだね」
1001 「球場やで

うっかり発言は育てとらん」
ギコ 「メメタァ」
マラリヤ 「大阪は…オリックスバファローズね…
京セラドーム大阪」
ウルトラハット 「川に飛び込んだり…
川に投げ込まれたカーネルおじさんの人形がウン十年ぶりに発掘されたり…>いすゞ」
1001 「                       / ̄:三}
.          ____         /   ,.=j
        /__.))ノヽ      ./   _,ノ
        .|ミ.l _  ._ i.)    /{.  /
       (^'ミ/.´・ .〈・ リ   , '::::::::ヽ、/          紛らわしいことに大阪にも野球チームと球団があるしのー
        .しi   r、_) | . / :::::::::::::::/ __
         |  `ニニ' / , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、      大阪ドームのオリックス・バファローズが
.        ノ ` ‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ」
黒子テツヤ 「ボク自身も大阪か兵庫かで迷いましたね
結局大阪と間違えましたが」
軽巡洋艦「五十鈴」 「こら!こっち向いて吐くな!>アンゼロット」
できる夫 「甲子園はみんなの心の中にあるんですよ。知りませんけど」
軽巡洋艦「五十鈴」 「(私前に普通に間違えて覚えてたし)」
美樹さやか 「これが波紋呼吸法……」
上白沢GM 「次から指定者が2人になるぞ」
ギコ 「むしろ大阪って狭い方だよな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「そうねーでも大阪って有名というかめじゃーだから
つい甲子園もありそうなイメージあるのよね>ウルトラハット」
マラリヤ 「関西イメージ…って所はあってるんだけどね…>甲子園が大阪」
アンゼロット 「ウボァー>五十鈴さん」
ギコ 「大きく息を吸ってー 吸ってー 吸ってー 止めて」
アクア・ティーチャー 「予想外・・・だったな<1001
というか黒子が見事に私に撃ってきたのだがそれは<黒子」
アストルフォ 「うん、本気で大阪かなって……」
できる夫 「ひひひふーひひふー」
ウルトラハット 「結構大阪って広いようでそうでもないしなー>いすゞ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「はいてーはいてーはいてー……

気持ち悪くなってきそう」
黒子テツヤ 「遅れてたと思ったらそういうことだったんですか>諏訪子」
1001 「         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/   {:}//ヘ
        |リ       ,!V,ハ |
       /´fト _  _   , タ人     マラリアとアストルフォはガチで答える組と思っとった
     /'   ヾ  ・〉. ・`  |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ (_,ヽ   | | ヾlトハ〉   ガチで答えて間違えられるところまで予想できんかった
     |/_/  ハ `ニニ´ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ」
アンゼロット 「吸ってー吐いてー吐いてー吐いてー(r」
マラリヤ 「大声3で…そんな感じだったわね…>黒子」
美樹さやか 「それはまぎれもなく」
軽巡洋艦「五十鈴」 「大阪ってイメージはあるけど
実は大阪じゃないのよね。ほら、東京ねずみランドが実は千葉にあるようなもん?」
ギコ 「落ち着け落ち着けー >GM
はいヒッヒッフーヒッフッハ」
黒子テツヤ 「ところで吠えが3wあるんじゃないかとおもったんですがそれは」
洩矢諏訪子 「んー、アクアティーチャー指定しようと思ったら取られたのが痛かった」
マラリヤ 「深呼吸…深呼吸…>GM」
ギコ 「っていうか俺合ってたよおい……」
アストルフォ 「あ、あれ……大阪……えっ……
ここまで全問不正解……」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>アクア・ティーチャー
その発想力に思わずびっくりしたわ…いやわからないのはわかるわw」
1001 「ワシと諏訪子とアクアが脱落やな」
アンゼロット 「うふふ、可愛いですねぇ」
上白沢GM 「多くのミスで焦ってさらにミスをするGMの図」
ウルトラハット 「てっちゃんセーフだよ!」
美樹さやか 「GMはドジッコだなぁ(二度目」
黒子テツヤ 「ああ、ミスでしたか」
1001 「タイガースは東海の球団やったんか…>甲子園は岐阜」
マラリヤ 「黒子は不正解者指定…>GM」
上白沢GM 「ミス、黒子じゃない、アクアだ」
アンゼロット 「岐阜といえば関ヶ原ですよね(うろ覚え」
アクア・ティーチャー 「明らかに大阪ではないことは覚えていた!
だがその違う場所が思い当たらなかったんだよぉ!!<五十鈴」
洩矢諏訪子 「いやアクア・ティーチャー不正解でしょ?」
美樹さやか 「テツヤァァァァァ」
ギコ 「黒子じゃない! ティーチャーが脱落だ!」
できる夫 「黒子さんじゃなくてアクアさんですよ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「黒子、不正解者当ててない?」
黒子テツヤ 「あれ、答え兵庫ですよね?」
美樹さやか 「岐阜は天下布武のイメージしかないなぁ(偏ったイメージ」
黒子テツヤ 「ってえ?」
美樹さやか 「よかった、あってた(思いっきりうろ覚えだった」
マラリヤ 「兵庫と大阪で迷う人は居るけど…岐阜は始めて見たわね…」
ウルトラハット 「アクアティーチャーダイーン!」
アストルフォ 「1001さんごめん!野球は詳しくないんだ!」
1001 「            ____
           /__.))ノヽ
          |ミ.l _  ._ i.)
         (^'ミ/.´・ .〈・ リ                  アストルフォはワシは育てとらん
          しi   r、_) |          /  \
           |  `ニニ' /       /:::\つソ
          _ノ `ー―i´__    /:::::::::.//\__
        /|::::|/□\|::::|:::::::::::::::::::::::::/  //__|_\
       /| ;;;;>;;| ノ`l  .|;;<;;;:::::::::::::::./   /〈( ; `ω´)
                           |∪   |)
                           |   丿
                           レ レ」
ギコ 「ティーチャー!!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「大阪府はいい……いいけど…!
岐阜……!岐阜…だと…?これは私の想像の一歩上を行かれたわ…!」
黒子テツヤ 「よし」
美樹さやか 「いや、先せ…ティーチャー!」
「◆上白沢GM というわけで
洩矢諏訪子
1001
黒子テツヤ
の3人が脱落だ!」
洩矢諏訪子 「あらららら」
美樹さやか 「あ、アクア・ティーチャー!!」
アンゼロット 「ああ、1001さんが!」
ギコ 「要するにアレだ「り りろんはしってる」ってやつ >諏訪子」
1001 「ウボァー」
マラリヤ 「ありがとう…>アストルフォ」
アクア・ティーチャー 「今度は素で間違えたよ畜生!!」
アストルフォ 「アッー!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「80も行くかしら?
60代の気が>マラリヤ」
「◆上白沢GM 答え.兵庫県

◇洩矢諏訪子 「指定:美樹さやか」
◇美樹さやか 「解答:兵庫県」

◇1001 「正解者指定や
マラリヤとアストルフォはワシが育てた」
◇マラリヤ 「解答 兵庫県」
◇アストルフォ 「解答:大阪府!」

◇黒子テツヤ 「指定:アクア・ティーチャーさん」
◇アクア・ティーチャー 「・・・ええい!ままよ!
解答:岐阜
で頼む!<GM
たしか大阪ではなかったはずだ!」」
ギコ 「ピシガシグッグッ >アンゼロット」
マラリヤ 「まあ…正解率で言うなら80%位?」
アクア・ティーチャー 「私もだ・・・
まぁパワポケは好きだったがあくまでゲームだからな…<ギコ」
上白沢GM 「用意が出来たぞ」
黒子テツヤ 「指定者ってのも結構緊張しますね」
軽巡洋艦「五十鈴」 「なんというか
あれじゃない?よくある勘違いしてる人と、普通にちゃんと知ってる人を見分ける問題?」
洩矢諏訪子 「あーそうなの?>ギコ」
アンゼロット 「安心して下さい、私もです>ギコさん」
1001 「正解したほうが落ちるのに近づくんやで(ニッコリ)>アストルフォ」
美樹さやか 「楽天おめでとうセールとしてGMがなにかするのかな」
できる夫 「ちなみに私はよこ、何でもありません嘘です。」
ギコ 「あー、悪い 野球はさっぱりなんでな >諏訪子」
アンゼロット 「まぁ、甲子園とか結構ニュースでもやってますし
割と自然に覚えてたりするんじゃないんでしょーか」
ウルトラハット 「\ハーイ!/」
ギコ 「つまりこれは俺が全く読めない存在って事か!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>ギコ
ドンマイ…指定者に次当たりなれるかもしれないと信じましょう」
アストルフォ 「(実は不安なんて言えない……)」
洩矢諏訪子 「ギコはなんとなく神ファンな気がした」
ウルトラハット 「い、言われてみれば…>さやかちゃん
そしてーかーがやーくウルソラソウッ!」
1001 「なんでもしてくれるんやったら
マー君の代わりにフェリックス・フェルナンデスでも取ってもらおうかのー」
黒子テツヤ 「不正解者当てるほうが望みがありそうだなと思いましたがどうでしょうか」
ギコ 「悉く指定飛んでこねえぞゴルァ……」
マラリヤ 「これは…正解者指定の方が良いと思うから…アストルフォに期待するしか無いかな…」
アクア・ティーチャー 「とっと、私に来たか。<黒子」
軽巡洋艦「五十鈴」 「なんというか……前に普通に間違えた類の問題なんで…」
美樹さやか 「でも普通この場合、なんでもする相手ってない子じゃ……>ウルトラソウル」
アストルフォ 「優勝より日本一だね!」
できる夫 「そうそう。おめでとうございます!」
アンゼロット 「あんな事やそんな事ですよ!良い子は眠る時間です!>黒子さん」
アストルフォ 「常識の範囲内にしてあげてよ!?>今何でも~」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ああ、優勝したんだ・・・おめでとう>1001」
ウルトラハット 「何でや!
今なんでもするってGMが言うたやん!>さやかちゃん」
上白沢GM 「指定が出そろったから用意してくるぞ」
1001 「正解者の方を指定したのはワシだけなんやな

結構わかっとると思うんやけどな、天下の甲子園やで…?」
黒子テツヤ 「君達、GMに何をさせるつもりなんですか・・・」
マラリヤ 「うふふ…>正解者指定」
美樹さやか 「おっ、あたしに来たかー……」
アストルフォ 「楽天優勝おめでとう1001さん!」
アンゼロット 「圧倒的、今なんでも」
美樹さやか 「お前ら……<今なんでも~」
ウルトラハット 「やーまざきいっちばーんやーまざきいっちばーん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ん?今なんでもするって言ったわね?>GM」
洩矢諏訪子 「指定:美樹さやか」
アクア・ティーチャー 「さて、早速スポーツの問題が来たか。」
ウルトラハット 「今なんでもするってry>GM」
アンゼロット 「そんな事より野球しましょう磯野ー」
マラリヤ 「今何でもするって…>GM」
1001 「正解者指定や
マラリヤとアストルフォはワシが育てた」
ギコ 「ん? 今なんでもするって言ったよな?
じゃあ俺に場所を教えてもらおうか!

っていう冗談はさておき詳しい解説入れといた方がいいかもな さっきの」
黒子テツヤ 「指定:アクア・ティーチャーさん」
アストルフォ 「おはよう!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「  _      ___      _
/::::`ヽ/}/ ´::::::::::::::::`丶/ヽ/:::::::\
:::::::::/}/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_>、::::::::::::\
::::::/ /:::::::::::::/::::::::::ィ::::::人:::::::::ヽ \::::::::::::ヽ
:::/ /::::::::::::::/::::::/ ,'::::/  ヽ::::::::ヽ ヽ:::::::::::.ヽ
/  .l:::::::::::::,':::/\ .i::/  / ヽ:::::::',  }:::::::::::::::::',
   l::「ヽ:::|/  TT {/  TT   ト::|l  |:::::::::::::::::::}    おはよう!
    ',ヽィ::::|  ∪     ∪   |::|l  {::::::::::::::::::,'    ←今回自信がありそうないすゞ
    ヽ: :}::i   , ,      , , j:::ノ /:::::::::::::::::,'    
.     ',:::::l_    'ー=-'   ,ィ:::|  |:::::::::::::::::::}
      }:::i `=‐-t--r-ァ:</:|::j  |:::::::::::::::::::i
      j:ノ , '`\ヽ-//、:iЕ)リ  j:::::::::::::::::::l
       /  ,'乂-廿`_:、|~|   /:::八::::::::::i
       /  ,': : : : : : : : : 、ヽ //  }ノ}::::}」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ターニャさんの遺言             , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl      見るがいい!
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ       あれが不正解者の末路だ!
      i    λ:::|i |   r‐ .ァ  / |
     |毛シ´二|l  i 、 ` ‐ . イi  |       ってあ……あれ? 不正解……あれ?
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|:::::::::::::`ヽ'´:::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |:::::::::::'::::::リ  | 〈::::ト、                  サア シベリア オクリダ
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|:::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i:::::!::::\-、_
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::〈:::::ゝ ヽ__              [警]__
    {::/::::::::::::::|,/´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::,ノ´  l `二⊃       ('A`) (  )
    |:::::::::::, ':::::イ ,ィ´:::::::::::::::::く::::::::::::::::::, ' ‐ィ    ) 〈ソ         ( ヽV(   )
    |:::::::,':::::::::::{_/:::::::::::‐::イ:::::::::ヽ:::::イ   ゝ、__,‐'ゝ、_,つ         | |  | |
    |:::::,':::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    {::::,', ':::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                オタクチシキナラ
    |::::ノ:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 マケナイモンネー!!
リオン=グンタさんの遺言 あ、投票先間違えた
「◆上白沢GM 襲撃していいぞー」
「◆上白沢GM ない子トラップは本当に申し訳ない
許してください、何でもしますから!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆上白沢GM 指定者
守矢諏訪子
1001
黒子テツヤ

日本で干支に関することで有名なのは、やはり『阪神甲子園球場』だろうか。
甲子園は干支の最初の組み合わせの『甲子年』という60年に1度の縁起のいい年に完成したから甲子園大運動場と命名された。
ちなみに、完成するまでは『枝川運動場』と名付けられていた。
さて、甲子園は、『阪神電気鉄道』が所有する野球場で、『阪神タイガース』の本拠地球場でもあるな。
『高校野球全国大会』の代名詞となっていて、野球の聖地と称される甲子園だが、ここで問題だ。

【第3問】
甲子園がある都道府県はどこだ?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ターニャ はショック死しました
リオン=グンタ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ねらう緒 はショック死しました
3 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →リオン=グンタ
ターニャ0 票投票先 →上白沢GM
アクア・ティーチャー0 票投票先 →マラリヤ
アンゼロット0 票投票先 →1001
10010 票投票先 →リオン=グンタ
黒子テツヤ0 票投票先 →軽巡洋艦「五十鈴」
マラリヤ0 票投票先 →アンゼロット
できる夫0 票投票先 →ねらう緒
リオン=グンタ1 票投票先 →洩矢諏訪子
ギコ0 票投票先 →アクア・ティーチャー
ウルトラハット0 票投票先 →軽巡洋艦「五十鈴」
軽巡洋艦「五十鈴」0 票投票先 →ねらう緒
アストルフォ0 票投票先 →ねらう緒
ねらう緒0 票投票先 →上白沢GM
美樹さやか0 票投票先 →軽巡洋艦「五十鈴」
洩矢諏訪子0 票投票先 →ターニャ
ねらう緒 はショック死しました
ターニャ はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
美樹さやか 「うん、だとおもった<干支と十二支の違い云々に今気づいた<正解者はいない」
ターニャ 「おい待て>ギコ」
アクア・ティーチャー 「まさかの超ひっかけ問題だったという訳だ。」
軽巡洋艦「五十鈴」 「いや「蛇」が正解
「巳」がだめってことでしょ?」
ギコ 「ほら、ひのえうまとか言うだろ? あれと同じだ」
洩矢諏訪子 「とりあえず夜の間にでももう一回解説プリーズ>GM」
軽巡洋艦「五十鈴」 「私、最後に直したのむしろ正解だったんじゃ・・・・・・」
マラリヤ 「十二支と干支って違うの…?」
上白沢GM 「ちなみに正解者はいないぞ」
ねらう緒 「←本気で何がなんだかわからない」
ギコ 「癸巳

これが干支ってことだ」
ターニャ 「蛇では
だめなのか……」
マラリヤ 「…?」
ターニャ 「う・・・ん?」
美樹さやか 「あぁ、なるほど」
アンゼロット 「というか今年巴だったんですね」
軽巡洋艦「五十鈴」 「待って!むしろ私合ってるんじゃ!?>ねらう緒」
ギコ 「あえてボケてよかったと 心からそう思う」
ねらう緒 「・・・は?」
ターニャ 「           _,.,,-=ー''7¬777¬-、
        _、‐゙/////////////////,ヽ
      ,z'/////////////////////,{
.     ////////////////////////!
     l////////////////////////,'l
      ∨////////////" ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
      ∨//////// ! / ,l. ∧ ト、\ ハ
       V/////!   lハ/'レ_` \!,.ヘ_;ノ! ;
       ∨//,' ,.! ! .krfヽヾ.  kj川: ,
       ;V' ,'.r-、! l. .!` ´     ハ, ト、         _.ゝ.._  _
        /ミl i i 'ヽ!  l. !        ; .l `丶、._ ,. -‐' ,. '´ ⌒!`:/ ヽ     ふ、勝ったな
     ,.'/  ! 、: ヽ.._!   l .l.    ' .´ / : !   `ヽ        l ./ / '゙`、
     /ミミミヽ,、   !   !.l._     /i !.|       )      ,.-/ ー/ ,/ ,)、   ロリコンを選ぶのは確定
     ,'ミミミミミ{ `` T !    ト、.`7、 ´}.l! | l          '" ,{ 〈. '_./ ,. ノ
.       lイ   ,.' !`l丁`'、    ゙.三l.{ーヽ! ! |           i´ i, .'  ´, '.、    諏訪子は害敵とは云え
.      リミ'/ ! l {.,_ l 、  ゙.ニl.i、_  `ヽ`ー,.、       ,'  ヽl  , イ:.、 ミ.、  蛇年を間違えるとは思えなかった
       !,,,,i ! _l,..///ヽl. ヽ.  ゙.ー.、゙ヽ   ゝ./∧       {    ゙、 !:::::::::::. ヾ
        〉‐7///////∧ ヽ  ゙.  ヽ \ `、/∧      }     ヽ!_:::::::::::. }
        /////////// ∧ ヽ. ゙ヽ 丶  \  ヾ.ヽ_   {,、.     ー-、..;' ;
      /////////////∧ ヽ ゙ ヽニ丶、 `'=-..、.ヽ  ,'/ヽ         /
.       //////////////∧ ト. !. ヽニニ \    `゙' 、///∧,、      ;'
       //////////,i/////} ,' i ト  \   ヽ     ヽ////ゝ、_,._ _,.ノ
     //////////,l///// レ′l ノ,ゝ ヾ_     ゙,    _ }//////////
.    ///////////!/////////゙//ヽ  .!===- ; -‐== './////////
.     ///////////i//////////// ノ  ,}ニニニ / ニニニ,イ:!////////
   ///,ヽ//////∧////////////   ,!二二,.'二二/,.'∧//////
   //////V'//// .∨////////   /ニニニ }ニニニl ,. '、'///////
  ////////∨'/ 、-.!'//////  ,ノ'ニ=‐''""!'‐=ニl'   ヽ////
. //////////,〈  }, `"`''"´ ,/二       ;   ;;!     ̄
. i///////////,\  ``ー‐i三 ̄  ニ     /   ;;'
 ヽ///////////,\.    /三   ニ     /  ,;;;'
  \///////////,\. ,.'三 ヽ  ニ     /  ,;;;'
.   \///////////,ヾ_三   : ニ    /  ;;;;{」
できる夫 「答えろと言ったのは動物ですからね。真面目に答えてたんで
もうだめかと思ってました。」
ウルトラハット 「ところで、へびの「み」の漢字覚えてなくて蛇にしてしまったというのは駄目なのか…」
リオン=グンタ 「……なるほど」
黒子テツヤ 「ダメなほうは巳でしたかw」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>巳は十二支であって干支じゃない、よって不正解だ
ってえ!逆!?」
アストルフォ 「僕辰年って書いてたんだけど……(震え声)」
マラリヤ 「蛇って駄目なんだ…?
巳で変換しなと駄目なのね…」
1001 「むしろ巳がだめであった
ワシも一緒に不正解だった」
アクア・ティーチャー 「よしっ。
やはり正解で行く奴らが多かったか。」
黒子テツヤ 「蛇ダメだったんですね
正直巴マミとか答えようかと思ったんですが」
ねらう緒 「五十鈴ゥゥゥゥゥ!?」
アストルフォ 「あ……あれ?
正解か不正解かすらわからない……」
1001 「そして蛇は普通にダメであった」
上白沢GM 「巳は十二支であって干支じゃない、よって不正解だ!」
洩矢諏訪子 「ああ、丙とかそういうとこまで必要なの?」
ねらう緒 「あー、なるほど・・・理解した」
ギコ 「だが……十干十二支だったか」
美樹さやか 「蛇はなしってわけか」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あ、巳年って最初書いて
蛇に直したんだけど・・・(きりっ」
ウルトラハット 「ティーチャー!」
1001 「            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ  _  ._ ヽ !   !
  /  ´・ .〈・    |  /
  |    ( r、_)  ミ/      ティーチャーは最高にわしが育てた
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /」
洩矢諏訪子 「ああ、蛇は駄目なんだねー」
マラリヤ 「アクアティーチャーの…セーブ崩しが決まった…」
ねらう緒 「蛇は正解にカウントされるのか、そこが焦点か」
アストルフォ 「り、リオンさーん!?」
「◆上白沢GM というわけで、
リオン=グンタ
ねらう緒
ターニャ
の3人は脱落だ!」
アクア・ティーチャー 「・・・なんと、正式名称は違ったのか。」
美樹さやか 「アクア・ティーチャーは読んだ、と」
ギコ 「いい読みだ ティーチャー」
アンゼロット 「蛇ィィィィ!!」
ターニャ 「                  ,ィュョョョュュ、
                ,ィ彡三三三ミャ、
                |三三三三三ミリ
                {彡´从リ从`ミ}
                 | イモテ モラ| |メ
                 | .|   '  | |彡.
                 | .|ヽ、 ̄ ノ川ル'
                ノ ル':イ¨ラ:/ リ‐--ュ、
                // i|/::::/ イ/リ!ー'´::::::)   さあ来い私はネタには走れんぞ
                {从ノリ,:::{ {:从リヘノ::::::::::}
                y´::::,:'::::::i i::::::::ヘv:{:::::::::i
              /{::::::::i:::::::::ゝヽ::::::ヘ |:::::::::i
                /:人::::::ヽ_::::::::ゝ`ニヽ{|:::::::::i
            ノ‐=-斧i::::i:::::::::::i:::::::/-'.|:::::::::ト.
           ヽ:::::彡〈 |::::i::::::::::i:::::::{  }::/::::i ヾ、
            〉'´  .j::::i::__二=-‐"ヽ |/:::::::} リト、
            ∧ ィ孑‐{互}ニ=-‐ニラ', |::::::::::', 川、
             爪 /'´ ̄i:::::::::::',:::::::::::リ::::::::::::',
               ゝ、ノ::::::::::i::::::::,::::i::::::::::::i|:::::::::::::}
           _>'´:::::::::ヽ::i:::::/::::::i:::::::::::r' ̄`゙ヾ{
          >' \::::::::::::::::`i::::':::::::::i::::::::::{     i
        ,:'ヘ    ',:::::::::::::>'i:::::::::::i::::::::::〉,-‐=、_ |
      _/  \   ',>'゙´   i:::::::::::i::::::::::|.{_| /ソ‐'
    ,ィ'´i     ∧>"     }::::::::::i:::::::::{ ゝ'~
    |i {    >'´       〉‐'´ ̄ ̄`i
    !! ',  =‐く         ∧       }
    `、,.     i         ∧_二=-‐-〈
    ∧    |              !    |
     ∧    .}           }.r‐'´゛i }
     ∧   .|           ∧',   ', {
      ',    .i           ∧',_二j ∨
       ',   .|              i    ∨
         }   i            .!      ',
        i   |              !     i
       〈_  }            ∧    .|
      ,:'´   ',             ',     .|
    ∨   __∨                ',    .|
 ,>‐彡   / .| /             i   |
.'――――‐' └'__________.}   .i__」
できる夫 「はんにゃーやーらー」
マラリヤ 「正解は…webで」
「◆上白沢GM 答え.癸巳

◇リオン=グンタ 「……指定:1001とアクア・ティーチャー」
◇アクア・ティーチャー 「急に簡単になったな・・・
ここはあえて崩そう。
解答:イノシシ
で頼む。<GM」
◇1001 「解答:巳(へび)」

◇ねらう緒 「指定:正解者
黒子テツヤでファイナルアンサー!」
◇ねらう緒 「じゃああと一人、軽巡洋艦「五十鈴」」
◇黒子テツヤ 「解答:巳」
◇軽巡洋艦「五十鈴」 「解答:蛇」

◇ターニャ 「1001とできる夫が正解していると判断する」
◇ターニャ 「1001を変更諏訪子へ」
◇できる夫 「解答:蛇」
◇洩矢諏訪子 「解答:巳年」」
軽巡洋艦「五十鈴」 「さやか・・・(ほろり)」
美樹さやか 「そ、そうだよねー。書くよねー>諏訪子」
アストルフォ 「たぶんそうだったかな……>ウルトラハット」
アンゼロット 「正解はCMのあと!」
ギコ 「ちなみに他の国にも干支にあたるものがあるって話だが
中には俺 もとい猫がいるところもあるらしいな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「誰よ!!誰なの!>1001」
上白沢GM 「よーし待たせた!
答えと解答を発表するぞ!」
黒子テツヤ 「死亡フラグが立ちました」
軽巡洋艦「五十鈴」 「誤字ったけど気にしない
さーて、今週の答えは!」
1001 「 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
             わ    し    や              -‐
  ー             / ̄ ̄\
 __         . /  _  ._  \              --
     二       |  .´・ .〈・    |         = 二
   ̄          |    r、_)    |              ̄
    -‐        \  .`ニニ' . /                ‐-
                \__/
    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \」
ウルトラハット 「鼠に騙されたとかいう奴か>アストルフォ」
洩矢諏訪子 「いや、来なくても書くでしょ?>さやか」
アンゼロット 「………>ターニャさん」
マラリヤ 「ネズミがどーん>ギコ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ネオサークルファイナルアタック!」
できる夫 「私猫派なんで」
アストルフォ 「猫は遅刻したからどうこうじゃなかったっけ?」
黒子テツヤ 「不正解で当てられるのが嫌だったから・・・」
ウルトラハット 「ファイナルアンサー!」
美樹さやか 「(今年の干支なんだったっけって少しなったのは秘密……
いや、そのほら年賀状とかあまり見ないし…来てないわけじゃないから、来てないわけじゃないから)」
アクア・ティーチャー 「ネズミに盗まれた・・・お前の干支をな<ギコ」
ターニャ 「ファイナルアンサーだ」
アンゼロット 「みんなの心の中にあります>ギコさん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>ねらう緒
残り2分くらいで間違いに気づいたわ
なおそのままの方が良かった感」
アンゼロット 「ファイナルアンサー?」
アストルフォ 「馬羊猿……」
ギコ 「おい! 俺の年は何処へ行ったんだ!」
ウルトラハット 「クイズミリオネアだとみのさんが渋い顔で溜めている時間だな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「でも最初の問題があれだったし
わかる問題だとつい答えたくなっちゃう・・!」
ターニャ 「お前を信じてみたがどうだろうな>諏訪子」
ねらう緒 「それはなんというか・・・しょうがない間違い、だよね>五十鈴」
アンゼロット 「お断りします☆>1001さん」
リオン=グンタ 「子丑寅兎辰巳……?」
アストルフォ 「僕は自信はないよ!(震え声)」
1001 「     ___
   ./ _  \
    ;| ´・ .〈・リ:
   :|ヽ .r、_);
.   :| |`ニニ |;   わしを育てろ
    :h   /;
     :|  /; '
    / く、     \
   ;| \\_    \
   ;|ミ |`ー=っ    \」
洩矢諏訪子 「そう思うなら外せよwwww>ターニャ」
マラリヤ 「まあ…セーブ問題ではあるかな…」
アンゼロット 「まぁ、よく考えたら問題今年の干支ですしねー(棒)
ハズレの方が少ないはずですよね(棒)」
黒子テツヤ 「嫌な予感しかしないんですが」
軽巡洋艦「五十鈴」 「/::::`ヽ/}/ ´::::::::::::::::`丶/ヽ/:::::::\
:::::::::/}/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_>、::::::::::::\
::::::/ /:::::::::::::/::::::::::ィ::::::人:::::::::ヽ \::::::::::::ヽ
:::/ /::::::::::::::/::::::/ ,'::::/  ヽ::::::::ヽ ヽ:::::::::::.ヽ
/  .l:::::::::::::,':::/\ .i::/  / ヽ:::::::',  }:::::::::::::::::',
   l::「ヽ:::|/  TT {/  TT   ト::|l  |:::::::::::::::::::}  
    ',ヽィ::::|  ∪     ∪   |::|l  {::::::::::::::::::,'    ←最初干支じゃなくて年と答えてた人
    ヽ: :}::i   , ,      , , j:::ノ /:::::::::::::::::,'    
.     ',:::::l_    'ー=-'   ,ィ:::|  |:::::::::::::::::::}
      }:::i `=‐-t--r-ァ:</:|::j  |:::::::::::::::::::i
      j:ノ , '`\ヽ-//、:iЕ)リ  j:::::::::::::::::::l
       /  ,'乂-廿`_:、|~|   /:::八::::::::::i
       /  ,': : : : : : : : : 、ヽ //  }ノ}::::}」
アストルフォ 「◇ねらう緒 「指定:正解者
黒子テツヤでファイナルアンサー!」
◇ねらう緒 「じゃああと一人、軽巡洋艦「五十鈴」」

◇リオン=グンタ 「……指定:1001とアクア・ティーチャー」

◇ターニャ 「ちがうできる夫と諏訪子だ!」

こうだね!」
ターニャ 「蛙年と答えてそうで嫌な予感が……」
美樹さやか 「だと思う。orじゃなくてand>マラリヤ」
上白沢GM 「どちらかが間違えてたら指定者は脱落だぞー」
ギコ 「ねらう緒→黒子 五十鈴
リオン→1001 ティーチャー
ターニャ→できる夫 諏訪子 こうか」
洩矢諏訪子 「ケーロケロケロケロ」
ターニャ 「          ′              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                      .:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
             i          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
             |          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;′
             |_  , ..  -‐……‐-ミ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'
             iァ'´i  !_ |     .:.ト  ,:.:.:.:.:.:.:.:.:,′
            /[i ト、 |\ぃ  }   .:.|_ _   〕ト ,:.「ハト、   ……流石に不正解は……ないと願いたいな
         i八 |斗辷__ } /|   :.:|⌒' ,  |.'   L,ノ |' ,
           个  }i厂刈 |   .:.|,ヘ } |i,   L_,ノ !\
           |ノ   ~´  |   :.:|.:ノ /  |ぃ 八___,ノ /‘,.
.           く        |   .:.r‐く 丶」LУ  \_/  i}
.             ]L. _      |  :.:.:|  Y㏍㏍]    \___,ノ}
.            |'      | .::..:.|_ _」L㏍ノヽ    }  ,′
.           | {  . . : : ::| .:.:.::.:|____ 」  ‘,   }/
             | :ミT爪  |   :.:.:.|     |    i
             | ; _|川「 ̄|  :.:.:.|      |   |
            | ,' 「 |ぃ  |  .:i:.:| _ ,. 斗z., |
.               }' 丿:川_ 丿,' :,'.:.:| ´  ⌒ヾ  |」
上白沢GM 「よーし、解答をまとめてくるぞー」
アクア・ティーチャー 「そうだろうな。
だったら2人指定する意味が無い<マラリヤ」
美樹さやか 「カオスになってきた」
軽巡洋艦「五十鈴」 「うーん、これ勘違いしたまま答えにしときゃよかったかな…
うん、ヤバそうね>黒子」
黒子テツヤ 「死亡フラグがヤバイ>五十鈴」
1001 「ターニャは ワシ指定を変えようとした!

しかし、呪われている!」
ねらう緒 「なんだか混沌としているな・・・」
マラリヤ 「正解指定は…どちらかが間違ってたら指定者がアウト?」
アンゼロット 「逆にこんだけ正解者狙いで指定されてるのに
スルーされまくってる私はどうせ外れてるのだろうと
思われてる可能性が微レ(r」
アストルフォ 「これも合ってる気がしないから僕は指定されただけで死ぬよ!(キリッ」
ウルトラハット 「仕方がないさ」
黒子テツヤ
  /ノ/       /  / / /i |  /|i    / / ! ヽ、 li      ヽ ヽ、
  '´ | !|   l i|  / // l! | ,/ |i |   / /! /  l } i l| |! i  \
   │i!|  ll ! |  // / l! |!l  | |i  / ,/_l/-─ |ナ弋 l| |i l  !`ヽ
    |/ |i  l!  l|  ! /-‐‐!‐l广゙ | |l / / / 、_,,ニニ二ミi|  | liハ l
    l′| ! l| l|  {/ 、_,,ニニ二ミ! |l  / / ィ'" f";;ぅ゙ゞl i| | | ト |
     jr| !| !l ,ハ ィ''  f";;ぅ゙ゞ, |! /    ゝ - ゞ-' " |, 从レ i } これどうなるかなぁ・・・
      !  !ヽ| /  ゝ - ゞ-' " l/           / リ,ノ /
      l ハ ヽ{ヽ         '            イ_/
      {/  ト 公           、          /ソ_
      '  ノ 个,、ヘ          ゙ ´        仆 、` ゝ - 、__ _
      , . -r ´f ィ:: r\                イ:i l }::: ::: ::: ::: ::: :::
_ . , - ´::: ::: | | l:: ヽ \      - ‐ ─    /ノ::l | |::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: ::|  l t::: :::ヽ ` 、     ̄   / ,イ:::/ l l::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: :: ::: ::: ::: :::t  t ヽ::: :::\  `  、    ,. ' /::: / / ト、::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ ヽ ヽ::: ::: \     -  /::: / /  ノ\\::: ::: ::: ::: :::」
ターニャ 「ちがうできる夫と諏訪子だ!」
できる夫 「やれやれ……さすがと言わざるおえません。」
洩矢諏訪子 「んー、私指定?」
ターニャ 「1001とできる夫が正解していると判断する」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>黒子
最初勘違いしてた、とは答えておくわ」
上白沢GM 「片方被ってたら変えてくれー」
黒子テツヤ 「五十鈴さん、正解しましたか?」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あ。ターニャは1001指定かぶってない?」
ねらう緒 「育てるなよ!?<トラップ>1001」
ギコ 「ターニャが後一人選べとさ」
ターニャ 「1001を変更諏訪子へ」
アンゼロット 「貴方だったのか>1001さん」
上白沢GM 「ほんと申し訳ない・・・」
マラリヤ 「やらない子は…ミスだけど…できない子は…とばっちり…w」
ターニャ 「1001で被っているばあいは変更してそうだな……」
アンゼロット 「正解者…倍プッシュだッ…」
1001 「ない子トラップはワシが育てた>GM」
ギコ 「……まあ、あれだ
事故だ事故 そう割り切って考えようぜ……」
美樹さやか 「誰なんだあれはいったい 」
アストルフォ 「ターニャさん1001さん指定が被ってるから変更しなきゃかな?」
軽巡洋艦「五十鈴」 「正解者は2名選ぶのよ、と…
っとあたしか」
洩矢諏訪子 「よくあるwww私はしないけど<やらないできないトラップ」
上白沢GM 「完全にやらかした・・・orz」
ウルトラハット 「誰だよお前ww>ニューヨークの遺言」
アクア・ティーチャー 「とりあえずねらう緒は正解者を指定するなら
もう1人指定してくれ。」
1001 「              ,,-´~``,;::;;::;;:;: r - 、
          r-、 ,;;;;;;r"_.・ ._  ,.;;;;;:;;;;;/   ヽ
         ,'   ';,;;;,;|・ 〉. ・`.  r" ┃l   r´ヽ|
         |   r┃| (_、r   /   |  (  r"ヽ
         l   |○ l `ニニ' | ○  ',  \ r" l     さすがわしや
         >  | ○ヽ ・  | ○   ヽ_r" ━|
         l┓ヽ l ○ ',  ,l  ○┏━|/ヾ   |     育てられとる
       __l┗  ノ ゝ   `´      (´ ̄ ̄ `ヽ、
     _r'-- 、 ヽ |r"          `l´ /^l`lヽノ
    r'     ヽ ,'━、  r`──‐'\ ━し (ノノ
    レ´,'^lヽ、  |    |       l,,,,..,.,,,.,<
    | l l,-| ヽノ;;;;;;;:;:;:;:;;:;      ;;:;;;;:;:;;;;:;;;:;
    ヽノ~^ し' ;:;;;:;;:;:;:;;:;;;:;;,,     ;;:;;;:;:;;:;;;:;;:;;;;
          ''"'''''"''''''''"     "'''''''''''""''''」
ターニャ 「……ふむ、リオンとは被ってはいないはず……か?
いや二人だから正解者なのか?」
黒子テツヤ 「もう1人指定しないと>ねらう緒」
できる夫 「正解者指定は2名ですよー」
ねらう緒 「じゃああと一人、軽巡洋艦「五十鈴」」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あ>6人
そういえばw」
上白沢GM 「・・・やらない子と見間違えたー!?」
ウルトラハット 「正解者は二人!>ねらう緒」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あとGM投票は問答無用で死ぬわよ、と」
ギコ 「5人死んでると思うだろ? 6人死んでるんだぜ……?」
アクア・ティーチャー 「ねらう緒・・・正解者を指定する場合は
2人指定しなくてはならないぞ…」
美樹さやか 「できない子は死んだんだ
いくら呼んでも帰っては来ないんだ」
洩矢諏訪子 「私は喋る馬の干支ー
なんてね」
アンゼロット 「できない子さんは犠牲になったのです、犠牲の犠牲にね」
ターニャ 「1001とできる夫が正解していると判断する」
マラリヤ 「うん…しかもできない子やらない子トラップに引っかかってるよ…>GM」
ねらう緒 「みんな死んでるー!?<ニューヨーク遺言」
1001 「お前が育てた正解者は2人指定や>ねらう緒」
できる夫 「できない子さんGM投票はしてないですけど……w」
軽巡洋艦「五十鈴」 「おはよー……おかしいわね
指定されたの4人なのに5人死んでる…これが表すことは一体…?」
ウルトラハット 「できない子…ホロリ」
リオン=グンタ 「……指定:1001とアクア・ティーチャー」
「◆上白沢GM そのプレイヤーは人狼ではありません」
アンゼロット 「おはようございます」
1001 「夜が明けましておめでとうございます」
ねらう緒 「指定:正解者

黒子テツヤでファイナルアンサー!」
アストルフォ 「おはよう!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
プリズムっていうさんの遺言      /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|
  | l  mj |┬-|  l |
   \〈__ノー'´ /
    | ノ  ノ    |
   |       |
   ノ     l l|
 Y;´     / ノ|
 l   YΣ彡/ |
 ゝ、  ,ヘ,__  ィ (    ペチペチ
    > > `>   >
   ( ,(  (,_(
ニューヨークさんの遺言                  _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
                 /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
                 L     >:':´:::_,ヘ:::::ヽノ//,.イ ト、ヽ_::::// ト'¨/ィ'´   ̄二>  i ハ // __ == .ハ
          /´ ̄`二ニゝ-V   /:::>. / j`ヽ<//,.イ::::::i ヽハ i  l / ./  ,.イ〉 ,.-‐ヽヽ 、 ,.-、 ! イ f,.、ヘ、   ヽ__.、
         {:.:.:.:.:.:.:..   .:.:.:.V/:::/ └l‐-、リ//i::/、`、'  ソ⌒マ / /  /::::ヽ..i  ,  、  ソ  iヽテ、 l.ヒ ', }、  \ 、 _\  ,.
          ヽ::.:.:.:.:...  .:.:.:.:.)i/ ./,ィ└─ヽi . ,';'tア  ヽ {  ノ / .〈::::::/ ハ i  ¨゙ r 'リノ /,ィ ヾ ,リ.ノ \ヽト、ヽ\\>'::::
          <::::::::::.. __...:::_/ /、iハ '´i   ヽシ^'ー、ヘィiヘf⌒ヽi   l::/  ./:::::\!i i. !、i._,./ィiソ   ヽヘ、  >'´::\:'´::::::::::
. ____  _. -‐くヽ、._( _,))/ ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ`',     ', i  ノj   ド  /:,.-、::::::ヽ  几ミ ^'´     V゙’/:::::::/:::;.::-─::
 |  /ノ`〈:::.......::::::`::::‐- ニイ´.: : : :.ハ   /    ノ  ヒフ_ ,ォ   >'⌒ヽ.  ! i.l';::-ツ'::::::::l リ八 l _   ,.  V;、::::/;.ィ´::::::::::::::::
  lノヾソノミ|`7''ri┬rz_ー;ヾソ .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 / ヽ-'"  i    }  ヽィ `¨¨ヽ:::::i  {i:::::. ヒ´イ_,.イ    / 〉,. -‐ニ¨ ̄¨゙ヽ
.  lノ,-) ̄ミ  ヽ{ |i| ''"「 :|.ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、  `ー‐'/ヽ、__ノ   ハ,.‐-' _ノ人  \::.  `ヽ'"  ,.イ::>''´:::::::::::::::::::::::::::
  t__了「l l   >!   ヽ,l_l、'  ! :j_K〈 ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !   // /  `}     `ー ' `¨ヽー--、ヽ  人.ノ'´`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |_/i ___小.   _.゙ニ._, i´r 、ヾ__ ゙v'´ ̄ヽヽソ>  / └、ゝ.._ノ\          \  リ       i:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:
   j - |=    {.|i ヽ  ‐- r‐┴'─|. |‐1 ハ \ヽ/:::/ i   -=i  `i__l ヽ                   l:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: :
 /ヘ//|=.   _`|.! \.__.|:::::::::r',Zノ┌ヾ_∠ム.-<  / ̄  _..人._ノ    \.                 l::::::::::::::::::::::::::/,.、
   ─''"´ ̄/‐ !   ┌─┘-‐:| .!::::j } l li     /                               i::::::::::::::::::::::// /


                        : 終  ポ.. 承.  ジ   ア イ. 花
                        : わ  ル  太  ョ  ヴ ギ 京
                          っ.   ナ  郎  |   ド.  l  院
                             た   レ  !  ス   ゥ ! !
                             よ.  フ      タ   ル
                             !.    |.  !
                                      さ
                                      ん
                                       !
                               Fネ!
                              _上コ..__  
                             f´ヽ   i l }i
                             Kヽ、i__.⊥ィ'^i 
                            ,人テ -i‐.i^l゙i }
                           ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ
                          └'/  // /
因幡てゐさんの遺言 ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::λ:::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:..:.:.::.::..:.:
....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/│::::::::/:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ .|::/::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ヽ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /|:::::::::::::::::::::::::::八::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::\.........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// .│::::::::::::::::::::::/_儿:::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::\.......:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/.   |::::::::::::::::::::/,,,;;;;|.|::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
、::::::::ヾ\......:::ヾ\:::::::::::::::::://     /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|.|::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
_____:::::::\丶::::::::::::::冫  ,,,;;イ,,,,,,,,,,,...............,,,,,,,,,||:::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:
::::\ \::\ `ヽ::::\ \:::::| ゞ´  ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  ...リ:::    ....:::::::::::::::丶__
─────ヾ              ヾ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,//..................:::::::::::::::::::::::::::::::::   クイズ王は私の手に!(※脱落しました)
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ               ヽ_____//:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::
ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヾ    ..............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......../::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::
 ヾ、,,,,,,,,,,,,,  ソ  ....゙゙゙`              ..//|::::::::::::::::::::::::::/`ヾ/
ヽ  ゞ__/....:::::::         ,イ       ´ |::::::::::::::::::::::/   `\
:::\   .....:::::::::         ,/´ |   ,、    λ:::::::::::::::::/
  \            <´__ノ   | \_丿 ヽ::::::::::/
:::::::::::ゝ                    人     ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
:::::::::::::::::::ヽ___________ソ──── 、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /ι  _ヽ  /                \
ヽ:::::::::::::::::::::ヾ\::丿 | イ ̄  了/  √ ̄ ̄ ̄           \
やらない子さんの遺言 結局wwwボケwww
「◆上白沢GM よーし、襲撃していいぞ」
「◆上白沢GM いやGMに投票してるの観たら脱落者だと思うじゃないか!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM できない子か!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM ・・・あれ、なんか1人多い?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 指定者
リオン=グンタ
ねらう緒
ターニャ

実は中国にも天保暦という同じ名前の暦があって、そのために天保壬寅元暦という長い名前が付けられたんだ。
さて、中国と暦と言えば、最初に思いつくのは『干支』だろう。
干支はアジアの漢字文化圏において、年・月・日・時間や方位などを表すのに用いられているな。
『陰陽五行説』とも結びついて様々な占いにも応用されている。
起源は『殷(紀元前17世紀頃-紀元前1046年)』まで遡るわけだが、ここで問題だ。

【第2問】
今年(2013年)の干支はなんだ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
普通のカード はショック死しました
因幡てゐ はショック死しました
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ニューヨーク はショック死しました
やらない子 はショック死しました
プリズムっていう はショック死しました
2 日目 (1 回目)
上白沢GM0 票投票先 →できない子
ターニャ0 票投票先 →プリズムっていう
因幡てゐ0 票投票先 →上白沢GM
アクア・ティーチャー0 票投票先 →できる夫
アンゼロット0 票投票先 →プリズムっていう
10010 票投票先 →ニューヨーク
黒子テツヤ0 票投票先 →プリズムっていう
マラリヤ0 票投票先 →やらない子
できる夫0 票投票先 →プリズムっていう
やらない子0 票投票先 →上白沢GM
リオン=グンタ0 票投票先 →普通のカード
ギコ0 票投票先 →アクア・ティーチャー
プリズムっていう0 票投票先 →上白沢GM
ウルトラハット0 票投票先 →ニューヨーク
軽巡洋艦「五十鈴」0 票投票先 →ニューヨーク
アストルフォ0 票投票先 →プリズムっていう
ねらう緒0 票投票先 →プリズムっていう
できない子1 票投票先 →ターニャ
ニューヨーク0 票投票先 →上白沢GM
美樹さやか0 票投票先 →やらない子
普通のカード0 票投票先 →上白沢GM
洩矢諏訪子0 票投票先 →プリズムっていう
普通のカード はショック死しました
ニューヨーク はショック死しました
プリズムっていう はショック死しました
やらない子 はショック死しました
因幡てゐ はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「どっかの本で読んだことあるわ、これ」
ねらう緒 「このタイプは辛いな・・・時間内の会話に一番困る・・・!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「GMが次の指定者選んでるし急がなくてもいいんじゃない?投票自体はいいんでしょうけど>黒子」
プリズムっていう 「ネタに走らないクイズ村(ヘキサゴン村)に価値はあるのか?っていうwwww」
できる夫 「つまり彼らもまた勇者、賢人、三顧の礼です。」
アンゼロット 「やっぱり許されません、自害せよ>でっていうさん」
黒子テツヤ 「早投票推奨でしたっけ」
ターニャ 「なんとなく陰暦は覚えていた
好きなんだ、昔の日本は」
マラリヤ 「誰が正解したかが分からないから…傾向が読めないのがヘキサゴン村と違う感じね」
上白沢GM 「18人だから指定者は3人だな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ねえ……これ正解者どれくらいなのかな……
5人もいればいいほうじゃない?」
ニューヨーク 「こーいう村だからこそ ネタに走るしかねえだろ >アクアティーチャー」
因幡てゐ 「マラリヤめー!!
早めにこっち(霊界)に来る呪いでもかけておくウサ!(ムムム」
できる夫 「何言ってるんですか……正解者指定の時にボケ解答で、
NDKするのがクイズ村の醍醐味でしょう……!!」
アクア・ティーチャー 「子供のころに読んでいた
日本史漫画にあったからな。
それが引っ掛かったのかもしれん。」
ギコ 「そんじゃまさくさく投票と行こうか
まだまだ先は長いぞ?」
1001 「なおワシも普通に外した模様
この問題はワシは育てておらん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「おっけー、んじゃ投票っと
……一応不正解者指定なので適当にGM以外ね」
アンゼロット 「もう、思い残す事はありません>黒子さん」
黒子テツヤ 「正解した人すごいですね」
プリズムっていう
      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\     ただこんな乳なし年増じゃなくて
 /    ,-)   (-、\    どうせならターニャあたりに指定されたかったっていうwww
 |      l  __  l |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||」
ねらう緒 「僕は理解した。このクイズ村は難易度ルナティックだと」
マラリヤ 「まあ…難しいけどね?」
リオン=グンタ 「……他の解答者の返答が読めないので、指定が難しい」
ウルトラハット 「だが怒りの日ってなんだよwwwwwwwww」
ターニャ 「しかし珍しくクイズ村で正解した気がするな
いつもは不正解ばかりだと云うのに」
ねらう緒 「難しいな・・・」
アクア・ティーチャー 「お前らテストでは真面目に回答しろww
うけ狙えると思ったら大間違いだぞww<プリズム、ニューヨーク」
上白沢GM 「では、次の指定者を決めるからそれぞれ投票を済ませてくれ」
黒子テツヤ 「                        ,ィ      _
                        // _.. -‐'ン'´
                _ .. ___/ /''´ -<ー=二ニー
               ̄_ニー            ー´ーマ_ニ=ー
             _ィニ _     /            \
            / ./   //       |    \  、.\
            //  / /   /    l    |  ヽ  ヽ、.\
.          /,イ   / /   /     l    l    ヽ \`゙ヽ   でっていうが死ぬよ!やったねアンゼちゃん
         / / / ィ     /   /   .l    l ヽ l ヽ .i ヽ
           / ,イ ./ ! l   /  /  / .l    l、 ハ l  ヽ ト.ヽ
          // // | ハ l /  ///l   / /| ハ ',     | \
          /' ,' / l ,' .l  ./_//_ |  / ./ l/_ヽ i  |  !
.           l/| .| l !  ! /二/ニ`゙l 〃 / /_二二_V l | .|
           ノ l 从|l ソ /r示rj〒ミ l ./l / k示rj〒ヽV|! .l !
          _  l入. |./!/乂弋_ノ   !/ l/   弋_ノ.ノ lハ 小!
     _,r‐f ̄}  l⌒ 乂リj/        / / l          lン'!リ`f⌒Y⌒if'''ヽ-、
───'─‐'弋ノ辷ノ辷ノ‐'‐┴──────────―'―'ー`ヾ=人ニハ辷辷}─── 、
                                                   ヽ」
普通のカード 「旧ヨーク、イギリスのヨークにいきたいです」
ニューヨーク 「まとも答えてられるか こんな問題」
美樹さやか 「大丈夫、一発だけならヘッドショットだろうとソウルジェム撃ち砕こうと誤射ってマミさんが言ってた」
ウルトラハット 「ニューヨーク…
よい友であった…」
できる夫 「怒りの日wwwww」
ギコ 「ハッハッハ まあこんなこともある」
軽巡洋艦「五十鈴」 「特に理由のない怒りの日がニューヨークを襲う!」
アストルフォ 「ニューヨークへ行きたいかー!(錯乱)」
マラリヤ 「どっちにしても…ボケてるのね…」
1001 「ニューヨーク怒りの指定忘れられ」
因幡てゐ 「こんなコアな問題出されて答えられるウサかー!w」
上白沢GM 「いやー、申し訳ない」
洩矢諏訪子 「結局ボケ解答かよwwwww」
アンゼロット 「怒りの日ですって…」
できる夫 「ここで時間を大目に確保したのが生きてきた……さすが先生!!」
上白沢GM 「ウルトラハットではなくニューヨークが脱落だ!」
美樹さやか 「GMはドジッコだなぁ」
普通のカード 「俺を禁止カード扱いするのはやめてくれ!俺を牢獄に入れるのだけは…」
ターニャ 「  /\,ィヽ、   ,'          .イ                `ヾミ三三三三ミ/
 /::::::::::::::::::ゝ,:'        /,'  ,'  ,                 `ヾミ彡'
./::::::::::::::::::::::/     ,'    ,'  ィ   イ   ,ィ                ト´
ヘ:::::::::::::::::::/    ___,'    i /,' / |  / ',     i   ィ       `、
 ∨',_:::::::::i   ./,-.i    .|/7 .,ヘ‐┤ ,'  ',    λ   八   ,'  ヘ `、
    \,-|   | | r|    | レ__  ヘ ト=、_.',   ,' ',  ! ',  .イ  .,'  \ 、
       |   | ! (|    |  〒乏=テヘ|__ `ヽ  /   〉 ト-‐', /'i  ,'    ヽ   さらばだプリズムっていう
人_    ',   ', ',.|.     |  ゝ 又歹 `    ∨  ィム|=テ=i/ュ| ,彳
::::::::\/',ヘ_i  ,' ',_i     |   `¨ ‐        ´又歹 丿乂 |        合理的に霊界へと消え去るが良い
:::::::::::::::::::::人 ,'   |      |              i   ` ¨  /   |
::::::_,ィ-‐ヘ´::::\_ |     ',               `        /   |
ィ´   /,ゝ―‐‐シラ       ',.              /        /   .|
   .,ィ'´     /::!     ',                 /    |
 ,ィ'´       ',::::',       ',      ‐‐- -      イ     |
/            ',:::',      ',\      -     ,.< ',     |',
           `ゝ      i\ ヽ、      , <.    ',    i i
             \    ', `ヽ、≧  イ   `ヽ、   \   .| |」
ねらう緒 「GMGM,指定されたんニューヨーク」
「◆上白沢GM ◇ニューヨークの独り言 「解答 怒りの日」」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ってあたしの指定はニューヨークよ!>GM」
やらない子 「あれ、指定ミスってるわよGM-! 」
ギコ 「お前正解したのか…… 流石は教育者ということか >アクア」
プリズムっていう
             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \   何か問題でも?っていうwwww
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |」
軽巡洋艦「五十鈴」 「まあ、わかんないわよね!(一応答えたけど不正解だったやつ)」
上白沢GM 「ミス」
ニューヨーク 「指定は俺だぞ」
ウルトラハット 「あれ?
何故私!?>GM」
美樹さやか 「ニューヨークの解答は?」
アストルフォ 「正解者に拍手!…っていない!?」
美樹さやか 「っていうかあれ?」
黒子テツヤ 「全員不正解でしたか、でっていうは吊られるためにこんな解答を・・・」
アンゼロット 「感動した!貴方の事は忘れるまで忘れません!>でっていうさん」
上白沢GM 「というわけで

因幡てゐ
普通のカード
プリズムっていう
ウルトラハット

は脱落だ!」
普通のカード 「記憶のどこかにはあったかもしれんが掘り出したくねえわwwww」
ねらう緒 「全力でボケてるー!?<プリズム」
アストルフォ 「これはひどい>洩矢諏訪子」
軽巡洋艦「五十鈴」 「全滅してるwww
というかでっていうあんたねwwww」
ニューヨーク 「・・・なんでウルトラハットなんだ? >GM
俺のネタ回答はどーした」
ターニャ 「ふっ」
1001 「ぜ、ぜんめつめつめつめつめつ…

お前らはワシは育てとらん!」
アクア・ティーチャー 「よしっ!!当たっていた!
正直自信は無かったが!」
やらない子 「プリズムっていうww」
できない子 「難問だよなぁこれ」
できる夫 「全員不正解!!」
因幡てゐ 「・・・当たんないから!!ww
わかんないから!!w」
マラリヤ 「全員…バラバラ…www」
アストルフォ 「全滅だーっ!?」
ギコ 「えらい短いなオイ!?」
美樹さやか 「全員不正解でしたってオチかー」
洩矢諏訪子 「プリズム君の答え!(CV.あの声)」
軽巡洋艦「五十鈴」 「(改修素材にされたくないなぁ…)」
アンゼロット 「wwwwwww」
ターニャ 「大丈夫だ、昭和まで遣われていた>旧仮名遣い」
因幡てゐ 「いえーい!!(パチパチ」
「◆上白沢GM ◇マラリヤ 「指定 因幡てゐ」
◇因幡てゐ 「解答:F」

◇リオン=グンタ 「指定:普通のカード」
◇普通のカード 「答え:B」

◇アンゼロット 「指定:プリズムっていうさん」
◇プリズムっていう 「解答 そんなことよりオッパイがもみたいですっていうwwww」

◇軽巡洋艦「五十鈴」 「五十鈴には丸見えよ?
不正解者:指定:ニューヨーク!」
◇ウルトラハット 「解答:D.17日」

答え.A.2日」
ねらう緒 「710「なんときれいな平城京」の「ん」はどこから来たのか真剣に考えたことがあったな」
ウルトラハット 「友人がいってて当時衝撃を受けたものだ>ニューヨーク」
プリズムっていう 「でででででっていうwwwwwww」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ワクワクドキドキ…」
黒子テツヤ 「お、いよいよですね」
アストルフォ 「さあ来い!」
1001 「デデドン」
美樹さやか 「ジャカジャカジャカジャカジャン」
軽巡洋艦「五十鈴」 「まーね>旧仮名遣い
…でもぜかましとかそういうふうに正式名称で書かれても困る方が多いわ>ねらう緒」
アンゼロット 「その覚え方は初めて知りました(真顔>ウルトラハットさん」
上白沢GM 「よし、では答えと解答者の解答を発表するぞ!」
因幡てゐ 「でっていうに味方なんていたの?(キョトン >プリズムっていう」
ギコ 「振り返っても振り返っても
俺の後ろには記号と文字の羅列だけだ」
ターニャ 「          |三三三三三三三三三三三三三三ミ|
          {三三三三三三三三三三三三三三ミ}
          ∨三三三三三三三三三三三三三ミ|
           {三三三三三三三三三三三三三シ}ヘ
              7´ ̄i ̄ ̄ i ̄ ラ"テ ̄ i ̄`〒ニニミ}  ',
             !   .| ,  /|  イ |i  .| i  |   i ∨∧
              !  .| i / ,' / ', |',   |、 i、 .|   | |三:}  日本は皇紀もカレンダーに併記すれば良いのにな
           |   |リノ二レヘ  乂 ヘ 「ヽ!ヽ|   ト、.i三ヘ
           |   | イ又歹`   ´又歹フ .|   |r| }三リ   日本独自の暦だろうに
           |   |  `´      `´  .|   |リ |"´ }
           |   i      {       |   | i  |
           i  .∧            .イ  .|彳  ,'
            i   !.ヘ    ‐- -‐    ∧|   .iw、_ ,'
             i   .ト、.ヘ、       ィ个 |    i三シ
              i    | 7{≦> __. <´,≧::)┤   |ミ/
              |     |,ィr ト::::::::::::i:::::::::::::::::::| i   |、
              |    ',  .}::::::::::::i:::::::::::::::::::{ i   | 〉>、_
        ,ィ―'|     i />::_i_:::,:::>/ |   |'´∧∨`ラ、
         /   .|    ',イ::::::::::::::i:::::::::::::::/  ノ   |∧∨/´  \
      /    | . ',  .!::::::::::::::,':::::::::::::/ /    |i∧∨   ./',
       /:\   ', ', .|' , .ト、:::::::::,'::::::::::::,/ .__, : '   !∨/   /::::::::〉
     i:::::::::\  ', .|i |  '!::::::::::,':::::::::::::'T ̄ /  ,イ ,' ∨  /:::::::::::::{
     |:::::::::::::::\乂.',| ∧::::::、i::::::::::::::::|  /,イ´/ .|,'//ヘ/:::::::::::::::::::|」
ニューヨーク 「その発想はなかったわ >ウルトラハット」
マラリヤ 「凄い体型ね…>さやか」
アクア・ティーチャー 「2005年と言ったら
私の所ではまだクロスギアが流行っていた時代だな<1001」
1001 「みんなの記憶にばっちり刻まれているから
振り返る必要なんか無いやろ(ニッコリ>諏訪子」
美樹さやか 「漏斗かなにかだこれ」
ウルトラハット 「好きな年号?
1582だなイチゴパンツの明智光秀と覚えたものだ」
ねらう緒 「旧仮名使いはわからない人は確かに多いけど正式名称ではあるね>いすゞ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「恥ずかしいなら言うなー!?>できる夫
年号とか聞いて恥ずかしい回答とかする方がすごいわよ!」
普通のカード 「ああ、よく覚えてるマリナーズがレインボーズにぼろ負けしてたのを>1001」
美樹さやか 「上から18-3-1?>マラリヤ」
プリズムっていう
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !  おう、でっていうの味方はよっていうwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /」
黒子テツヤ 「年号覚えるのって難しいから嫌いなんですけどね・・・」
アストルフォ 「な阪関無!」
やらない子 「33-4」
アンゼロット 「……(ニッコリ>でっていうさん」
洩矢諏訪子 「今年を振り返ろうよ!w
楽天育てたんじゃないのか>1001」
軽巡洋艦「五十鈴」 「>ターニャ
いすゞなのはわかってるけどこう書かれても読めない人いるでしょうがww」
マラリヤ 「18-3-1?」
リオン=グンタ 「……ふむ」
アンゼロット 「334>1001さん」
上白沢GM 「GMの準備が出来たら解答者の回答を発表するぞー
もう少し待ってくれ」
黒子テツヤ 「何言ってるんですか?>プリズムっていう
でっていうは吊るものですから」
できる夫 「言わせないでくださいよ恥ずかしい>五十鈴」
アストルフォ 「「ファイナルアンサー?>指定者」って!」
ねらう緒 「この長さだと何を話せばいいんだ・・・!」
1001 「みんなが好きな年号で盛り上がってるところで
ここで2005年の日本シリーズを振り返ってみようかの」
軽巡洋艦「五十鈴」 「まあ、私ら読みにくい名前だからね
ちかたないわよ>ギコ」
プリズムっていう 「えーと、若作りっていったほうがいいん?っていうwwww>アンゼ」
ターニャ 「違うな>五十鈴
正確な読み仮名はいすゞだ
旧仮名遣いは覚えておけ」
因幡てゐ 「美味しくないよ!!
美味しくないから別のにしよっ!ねっ! >マラリヤ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「その○はなによw>できる夫」
アストルフォ 「こういうときはそう!聞かなければいけないことがあるよ!」
アンゼロット 「覚えやすかった年号が変更されました(迫真)」
アクア・ティーチャー 「それはない。
繁殖力が凄まじいみたいだからな<プリズム」
ギコ 「いすず、か >五十鈴
すまんな 俺にとっちゃ縁のない名前だったんでな」
ウルトラハット 「フッ
私なんか自分の誕生日の数字そのままブッこんだぜ!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ま、最初だしてきとーに!
当たっててもなくても楽しいわよ」
普通のカード 「まさか俺のことを不正カー(一) ド とみて不正解とでも・・・」
美樹さやか 「あたしは結局さ、(中略)だったんだなって……>諏訪子」
マラリヤ 「兎鍋ぐつぐつ>てゐ」
できる夫 「好きな年号は鳴くようぐいす○平安京です。」
ニューヨーク 「もーじきだろ」
因幡てゐ 「あと、黒子が無表情で毒吐くので
意外と怖いウサw」
プリズムっていう
         /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ
     /::::⌒`´⌒::::\   というかでっていうは保護するものっていうwwwwwwwww
     | ,-)___(-、|
     | l   |-┬-|  l |
      \   `ー'´   /l!| !
     /        \ |i
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ」
ターニャ 「天保異聞妖奇士は面白かったのだがな
半年で打ち切られてしまったよ」
黒子テツヤ 「解答発表はいつごろですか?>GM」
アンゼロット 「女性に向かってBBAと連呼するなぞ許せません!>でっていうさん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「いすず、よ>ギコ
あいあむ いすず」
アストルフォ 「僕は当たってる気がしないから指定されただけで死ぬよ!(キリッ」
ねらう緒 「なんだろう・・・合理的という言葉の意味をもう一度辞書でひかなければいけない気がしてきた」
上白沢GM 「と思ったが、全員指定済みか」
ギコ 「ま、もたついてもgdるだけか >五十鈴
……これ聞くのは失礼かもしれないが どう読めばいいんだ?」
1001 「どうあがいても4人育てとらんことになるんやで
殺生な話やな」
洩矢諏訪子 「君も同じようなトラウマ持ってたと思うけど・・・w>さやか」
ウルトラハット 「不正解者or正解者を指定する指定者以外は夜に解答

指定者なら、昼に不正解だと思う人一人or正解だと思う人二人を指定>ねらう緒」
因幡てゐ 「酷い!w
もうちょっと楽しみたかったのに!w >マラリヤ」
アクア・ティーチャー 「まだ人数が多いし正解者の回答は難しいだろう。
正解者の指定は人数が減ってきてからではないとな。」
やらない子 「実際これ正解してる人の方が少ないのかしらね?」
ねらう緒 「正解でも不正解でも殺る気か!?>アンゼロット」
軽巡洋艦「五十鈴」 「というか……これ何を質問しろと……?
好きな年号はいつですか?とか?」
黒子テツヤ 「  /ノ/       /  / / /i |  /|i    / / ! ヽ、 li      ヽ ヽ、
  '´ | !|   l i|  / // l! | ,/ |i |   / /! /  l } i l| |! i  \
   │i!|  ll ! |  // / l! |!l  | |i  / ,/_l/-─ |ナ弋 l| |i l  !`ヽ
    |/ |i  l!  l|  ! /-‐‐!‐l广゙ | |l / / / 、_,,ニニ二ミi|  | liハ l
    l′| ! l| l|  {/ 、_,,ニニ二ミ! |l  / / ィ'" f";;ぅ゙ゞl i| | | ト | とりあえずでっていうSHINE
     jr| !| !l ,ハ ィ''  f";;ぅ゙ゞ, |! /    ゝ - ゞ-' " |, 从レ i }
      !  !ヽ| /  ゝ - ゞ-' " l/           / リ,ノ /
      l ハ ヽ{ヽ         '            イ_/
      {/  ト 公           、          /ソ_
      '  ノ 个,、ヘ          ゙ ´        仆 、` ゝ - 、__ _
      , . -r ´f ィ:: r\                イ:i l }::: ::: ::: ::: ::: :::
_ . , - ´::: ::: | | l:: ヽ \      - ‐ ─    /ノ::l | |::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: ::|  l t::: :::ヽ ` 、     ̄   / ,イ:::/ l l::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: :: ::: ::: ::: :::t  t ヽ::: :::\  `  、    ,. ' /::: / / ト、::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ ヽ ヽ::: ::: \     -  /::: / /  ノ\\::: ::: ::: ::: :::」
ターニャ 「実に合理的な判断だ>アンゼロット
お前を粛清するのは最後にしてやる」
因幡てゐ 「まぁ、今回の問題
実際問題よくわかんなかったウサからね(ズズズ」
プリズムっていう 「なんでこのBBAはコレほど俺様を憎むのだろうっていうwww」
マラリヤ 「まあ…誰でも良いよね?>てゐ」
美樹さやか 「サラマンダーよりずっと早い」
アストルフォ 「そのうち慣れるよ!>ねらう緒
大丈夫、ボクあんまりわかってない!(キリッ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「まあ、サクサクやろってことよ
最初だしねー>ギコ」
黒子テツヤ 「正解者当てるのって厳しいですからね>アストルフォ」
リオン=グンタ 「不正解者の指定か正解者の指定かわかりやすくする必要があるかと思いましたが、まぁいいでしょう」
アンゼロット 「答えは聞いていない!死ねい!>でっていうさん」
マラリヤ 「正解者2人よりは…多分こっちの方が楽…>アストルフォ」
できる夫 「ほう?正解者指定はしなくてよろしいのですか……?と、なにか
格好よくセリフを言う」
アクア・ティーチャー 「おっと、私には無しか。
案外間違えていたりする可能性もあるかもしれないぞ?
教育者と言えども万能ではないからな。」
ニューヨーク 「早いの優先 >でっていう
後の人は変更」
ターニャ 「.             . .:..:::             、
             〃                . ..:.::.
             {′             . ..:.::..:.:.}
            }              . ..:.::..:.:.:.:.:}
             {        . ..:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
          〉-‐=ァ≠≠≡ニニ¨¨¨| ̄ヾッ、
           )八-/.」|/ |/斗r‐|  :|   :}_、
              | : :弋ァ、  弋Fマ|  :|ヽ}.:/';';';';';     でっていう死すべし慈悲はない
.           | : :}`¨ノ   `¨´ |  :|ノ:/` ̄ ̄',
              | :八 ヽ       |  .:リノハ___',     
             」∟_>、rf二ッ   イ .: {彡}{;';';';';';';';'}
          /} } ノ }ノ::乂> _´_,| / i彳 \ ` ̄/
.          / 'ー'ー' / 厂| l|  :|,′ リハ:.:. \〃
       _/  ノ _r<‐=彡 / リ  /  〃/ニ=ミ、\
.    / .:}  ノ「  V// / 〃 :/}  :厂}> /⌒ヽ
    { 'ー┴=彡イハ   ∨:/ 〃 | :| /=={ /      、
    |    : : :ノ: :乂イ/ /   |//}_i/
    |ー===彡ィ> ´  ノ  /ハ八 ∧          、
    |     : //   〃   ∨ハ Vハ       ー=彡\
    {     〃     〃      ∨∧人人          \
    :.     {       {{      Vハ: : : :ミー=x        \
.    :.    :人: : : . . {、    . : : : :} 人 : : : : : / \        、
    :.      、: : : : 乂 : : : : : : :人    ー=ミ: :〉   \ ノ     〉
.     .      `ア´¨}}`¨¨¨¨¨´ {{ニ=- .   `ヽ.   〉ニ=一   /
      、    /|  ⅱ     }}  : : :アー=≠'   厂       /
        ー=彡  }   ⅱ     }}  : :/     /       /
            |   ⅱ     }}  : :〈    /      .:..:/
.              〉  ⅱ     }}  : : : 、_/        .:..:/
           /  ⅱ     }}  : : :ノ¨{       .:..:〃
           /   ⅱ     {{  : :{  ヽ      .:..:/
ウルトラハット 「私は信じてる…
ニューヨークはできる子だって」
上白沢GM 「時間内であれば自由に質問しても構わないぞ」
できない子 「まぁ悠長に質問してたら先に潰されるというリスクはあるからなぁ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あと指定者はおんなじ指定者をメモっておくことよね
間違えて解答求めないように」
1001 「全員育てとらん奴指定やな

まあ確かに難問やしな」
因幡てゐ 「・・・最初から私指定は意外や意外だったウサ! >マラリヤ」
プリズムっていう 「そういや指定が被った場合ってどうなるん?っていうwww」
ねらう緒 「・・・ダメだ、最後までルールを把握できなかった」
洩矢諏訪子 「まあ絶対でっていう指定するよなーw」
普通のカード 「ふ、まだまだな>リオン」
アストルフォ 「全員不正解者狙いだーっ!?」
やらない子 「みんな指定早いわねーw」
ギコ 「指定早いな!
もっとこう、質問とか絡めてもいいんだぞ?」
ウルトラハット 「ニュ、ニューヨーク!!?」
マラリヤ 「何かみんな指定してたし早めに…」
黒子テツヤ 「そして来るプリズムさん指定ですか」
アンゼロット 「うふふふふ!覚悟なさい!」
美樹さやか 「指定早いなーさすがだなー」
プリズムっていう 「絶対来ると思ってたぜっていうwwww>アンゼ」
普通のカード 「おはよう やはり俺は一般人カード」
アクア・ティーチャー 「さて、おはようだ。
指定者の皆は早速誰かを指定してもらおうか。」
やらない子 「おはよう!」
黒子テツヤ 「おはようございます」
マラリヤ 「指定 因幡てゐ」
因幡てゐ 「おっはよーウサー!
指定早めにね!!
わくわく!わくわく!」
ニューヨーク 「指定早いなおい!?」
できない子 「やぁ」
ギコ 「18人分の解答の集計か……
クイズ村のGMってのはやっぱ過労死しそうだな!」
リオン=グンタ 「指定:普通のカード」
ねらう緒 「・・・orz」
できる夫 「おはようございまーす。」
プリズムっていう 「おう、朝がきたでっていうwwwww」
ウルトラハット 「おはーでマヨチュチュ」
マラリヤ 「質問とか…するのかしら?」
軽巡洋艦「五十鈴」 「五十鈴には丸見えよ?
不正解者:指定:ニューヨーク!」
ターニャ 「ズドラーストヴィチェ」
1001 「わしが目覚める」
洩矢諏訪子 「おはよー
まあ問題自体は結構有名な話だよね」
アンゼロット 「指定:プリズムっていうさん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「おっはよー!!」
美樹さやか 「おはようっ」
ねらう緒 「変換ミスでそのまま発言やっちまった・・・!」
ニューヨーク 「昼の間は質問タイムかな 時間的に」
アストルフォ 「おはよう!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「◆上白沢GM よし、では人狼は襲撃頼む」
「◆上白沢GM 3分以内に指定してくれれば問題ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆上白沢GM 人狼は私が許可を出してから襲撃してくれ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆上白沢GM 
解答は夜の間に頼む
「解答」しか受け付けないから注意な
「答え」や「回答」にしないように」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆上白沢GM 不正解者の指定は1名、正解者の指定は2名だ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆上白沢GM 指定者
マラリヤ
リオン=グンタ
アンゼロット
軽巡洋艦「五十鈴」

とりあえず、1問目は私らしい問題にしようか。
というわけで、まずは歴史の問題だ。
かつて日本では、『天保暦(正式には天保壬寅元暦)』という暦法が使用されていた。
この天保暦は、月と太陽の運行に基づいた暦、『太陰太陽暦』の1つだ。
実施された太陰太陽暦としては、それまでで最も精密なものであるとして評価されている。
使用期間は、天保15年1月1日(1844年2月18日)から明治5年12月(1872年12月31日)までの約29年間だな。
明治6年1月1日(1873年1月1日)から、現在使用されている『太陽暦』の『グレゴリオ暦』になるわけだが、ここで問題だ。

【第1問】
明治6年1月1日の前日は、明治5年12月の何日か?
A.2日
B.7日
C.12日
D.17日
E.22日
F.27日」
出現役職:共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1 出題者1 蝙蝠14 (解答者21)
ゲーム開始:2013/11/03 (Sun) 22:31:12
軽巡洋艦「五十鈴」 「まあ、最初はお手本みたいな感じでゆっくりやりましょ」
上白沢GM 「では、文化の日のクイズ村、スタートだ!」
因幡てゐ 「たーのしーむよー!」
アクア・ティーチャー 「・・・よし、ルールは把握できたぞ。」
ねらう緒 「これって解答は昼じゃなくて夜なのか?さっぱりわからないけれど」
上白沢GM 「では、いい時間だし、そろそろ開始しようか」
黒子テツヤ 「ジャンルが幅広いのが心配ですが、生き残って見せましょう」
1001 「ワシはヘイトは育てとらん(震え声)>てゐ」
やらない子 「ありえそうだから怖いわw>てゐ」
アンゼロット 「絶許>でっていうさん」
洩矢諏訪子 「ノイマンシンドロームなら精神で肉体判定代用できるんだけどねー」
軽巡洋艦「五十鈴」 「いや解答者かぶったらダメだからw>てぬ」
ニューヨーク 「まあ後は ヤりつつ覚えればいいだろ」
ギコ 「なんだ、俺が女に見えたか? >てゐ
ま、俺の性別なんざどっちだっていいだろ」
上白沢GM 「簡単に言えば昼になったら指定者が3分以内に指定してくれればいい」
アストルフォ 「うん、たぶん大丈夫!」
因幡てゐ 「初手指定者全員がでっていう指定して
内3名慌てて全員1001さん指定するところまで想像したら笑った(ポショッ」
黒子テツヤ 「ズサがいないですね、珍しい」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あちゃ、じゃあなんだろ?
「ぬわー!」とかかしら?>さやか」
アクア・ティーチャー 「運動で知識を代用することはできないぞ・・・<ねらう緒
逆もまた然り、サポート程度なら出来るが。」
やらない子 「聞きたいことはもう聞いてもらえたから
もう特にないわ」
プリズムっていう
    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)
 (   __、  |-┬-|    ,_  )
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\)
 (/ (((i )|         / ( i)))( i)))   >アンゼ
   (/             \) \)」
ターニャ 「ジョークの利いた不正解を見るのもクイズ村の醍醐味かと思ったが……そうか、ログの楽しみになるか」
美樹さやか 「あ、特にないよ<質問」
洩矢諏訪子 「んー、了解
となると解答の傾向が読みにくくなるなー」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ん、つまり指定者が差した人間のみ解答を出すってことね>GM
その方が優しいわね」
1001 「この村はワシが育てる(キリリ」
リオン=グンタ 「……特にない」
因幡てゐ 「ギコって♂だったんだ・・・
ほぉー?ほぉー・・・?」
ねらう緒 「指定のルールがいまいちわからんが・・・パルクールでどうにかならないか?」
美樹さやか 「それは奉行じゃん>五十鈴」
上白沢GM 「うむ、構わんよ>黒子」
ニューヨーク 「セーブよりはマシだが・・・難しいよな >正解者チョイス」
マラリヤ 「特にありません」
アンゼロット 「死ねば助かります>でっていうさん」
ギコ 「案ずるより産むが易し、ってな!
俺は男だが」
上白沢GM 「全員の解答は・・・そうだな
ログで読んでもらおうか」
ウルトラハット 「よろしくー」
ギコ 「問題の難易度に連動するからな、概ね >アクア・ティーチャー
……ま 出たとこ勝負でいいだろ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あー……過程も求めてるのね
確かにそういうのは表にだしてはくれないかしらね>アクア・ティーチャー」
洩矢諏訪子 「あ、吊り先決まったら全員の解答発表するの?
ヘキサゴンみたいに>GM」
できる夫 「セーブの概念が変形してるってことは”ずらし”もまた変更するということ
……なのでしょうか?」
普通のカード 「墓地と場と手札を除外しなさいよ」
ターニャ 「大丈夫だ、問題ない」
黒子テツヤ 「夜に質問しても大丈夫ですか?>GM」
プリズムっていう
     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \     みんながでっていうをいじめるのっていうwwww
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /」
上白沢GM 「なければ開始するぞ!」
アクア・ティーチャー 「それが難しい所だな。<ギコ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「この桜吹雪が目に入らないか?>将軍様の最後のセリフ」
上白沢GM 「さて、とりあえず質問などはあるか?」
ギコ 「正解者二人を当てるのと
不正解者一人を当てるの どっちがきついかね……」
普通のカード 「大体わかった>ルール」
アクア・ティーチャー 「甘いな、ただ有名な論文の結果だけでは何もわからない。
失敗、そして取るに足らない研究も含めた全ての論文が本当の知識になるんだよ<五十鈴」
ウルトラハット 「変則ヘキサゴンだと思えば大丈夫だ、問題ない」
黒子テツヤ 「それに賛成だ!>ターニャ」
プリズムっていう 「ヘキサゴンのセーブは全員正解必須だしなwっていうwww」
因幡てゐ 「まぁ、セーブが全員正解なのに対して
今回は2人だけだもんね」
美樹さやか 「あー、あれでしょ? 聖杯って。
ほら、将軍様が最後に言う台詞」
ターニャ 「合理的に考えれば初日はでっていうを吊るすべきだ」
黒子テツヤ 「ヘキサゴン村の感覚で楽しみます」
プリズムっていう 「(´◔◞⊖◟◔`三´◔◞⊖◟◔`)」
上白沢GM 「よし、選んだ」
洩矢諏訪子 「一応ヘキサゴン村のセーブよりは難易度低いはず。多分」
軽巡洋艦「五十鈴」 「あと、とりあえず皆指定者じゃない人は
まず夜解答付けて答えりゃいいのよね?多分」
できる夫 「お、ととと。」
ギコ 「俺は特に何も要らないな……
そもそも俺はもはや隠居しかけた身だからな 今更何を望むっていうんだ」
因幡てゐ 「初日の指定者がきっと全滅する筈・・・(多分)」
1001 「指定者になったら
育てとらん奴1人か育てた奴2人指名すればええんやな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「……それ、どっかに展示とかされてないの?
有名のならどっかで見れそう>アクア・ティーチャー」
上白沢GM 「よーし、では指定者を選ぶぞー」
やらない子 「何だかんだで半分以上人来たのねー」
アストルフォ 「そういうのはねらう緒さんのお父さんだけだから……(震え声)>プリズムっていう」
ねらう緒 「甘いな。これが普通のクイズではないという情報は得ている。聖杯が絡んでいるということもッッ!>いすゞ」
マラリヤ 「さて、どうなることやら…」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ああ、それなら仕方ないか……
私は改造レベル早いんである意味人気の艦娘よ>ターニャ」
普通のカード 「俺の効果の発動はヴェーラーを俺に向けさせて本命を通すための囮だ!」
上白沢GM 「えーと、22人だから・・・指定者は4人か」
ターニャ 「私は合理的であればそれで良い」
黒子テツヤ 「ボクが優勝したらマックシェイクでお願いしますね」
ウルトラハット 「なんてことだ、ここは根源横断ウルトラクイズ村だったのか!」
アクア・ティーチャー 「私はそうだな・・・。
有名大学の論文などが欲しい。<五十鈴」
プリズムっていう 「アストルフォのケツを商品としてあげようっていうwwww
もしかしたら(ある意味で)根源に近づけるかもっていうwwwww>ねらう緒」
ギコ 「根源……根源?」
軽巡洋艦「五十鈴」 「私は優勝賞品あるなら
バケツ1年分とかでいいかなー」
黒子テツヤ 「                        ,ィ      _
                        // _.. -‐'ン'´
                _ .. ___/ /''´ -<ー=二ニー
               ̄_ニー            ー´ーマ_ニ=ー
             _ィニ _     /            \
            / ./   //       |    \  、.\
            //  / /   /    l    |  ヽ  ヽ、.\
.          /,イ   / /   /     l    l    ヽ \`゙ヽ
         / / / ィ     /   /   .l    l ヽ l ヽ .i ヽ
           / ,イ ./ ! l   /  /  / .l    l、 ハ l  ヽ ト.ヽ 意外と集まりが良くなっていますね
          // // | ハ l /  ///l   / /| ハ ',     | \
          /' ,' / l ,' .l  ./_//_ |  / ./ l/_ヽ i  |  ! 盛り上がってきました
.           l/| .| l !  ! /二/ニ`゙l 〃 / /_二二_V l | .|
           ノ l 从|l ソ /r示rj〒ミ l ./l / k示rj〒ヽV|! .l !
          _  l入. |./!/乂弋_ノ   !/ l/   弋_ノ.ノ lハ 小!
     _,r‐f ̄}  l⌒ 乂リj/        / / l          lン'!リ`f⌒Y⌒if'''ヽ-、
───'─‐'弋ノ辷ノ辷ノ‐'‐┴──────────―'―'ー`ヾ=人ニハ辷辷}─── 、
                                                   ヽ」
アストルフォ 「そっちまだ読んでないんだよね……>ニューヨーク」
ターニャ 「一昨日お前を手に入れたばかりでな>五十鈴」
美樹さやか 「根源……?」
アストルフォ 「優勝賞品に聖杯は含まれてないよ!?」
因幡てゐ 「なんだかんだで22人」
軽巡洋艦「五十鈴」 「いや根源に到れるクイズ村って一体……!」
洩矢諏訪子 「やっほー」
ニューヨーク 「蹂躙ネタか >ねらう緒」
プリズムっていう 「まーくんは日本を去ってしまうんやろなぁ・・・っていうwwwww」
アクア・ティーチャー 「お前のような普通のカードがいるかっ!
ボルバルザークの方がまだ友情だ!<普通のカード」
上白沢GM 「いらっしゃい」
ねらう緒 「ここで勝てば根源に至れると聞いた。僕はこの業で・・・根源に至る!」
プリズムっていう 「でーでーでっていうwwwww」
ウルトラハット 「こまけぇことは(ry>アンゼ」
洩矢諏訪子 が幻想入りしました
上白沢GM 「いらっしゃい」
美樹さやか 「よいしょっとぉ
よろしくね」
アストルフォ 「アロンアルファみたいになってるんだけど……」
軽巡洋艦「五十鈴」 「もうバケツかぶるの飽きたわ……」
普通のカード 「やあ」
1001 「      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::.       _  ._      |
    |::::::::::      .´・ .〈・     |     ニューヨークは知らんが
   |:::::::::::::::::      r、_)     |
    ヽ:::::::::::::::::::.   `ニニ'     ノ     ニューヨークに行くかもしれないマー君はワシが育てた
     \           /    ♪
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  ワシ
        i     \ ::::/ ワシ
        \     |::/
          |\_//
          \_/」
普通のカード が幻想入りしました
ニューヨーク 「テンプレコピペ完了 いつでもおk」
黒子テツヤ 「なんだかんだ言って半分集まったしいいですね」
できる夫 「ウルトラなんたらかんたら!」
軽巡洋艦「五十鈴」 「入浴はもう十分かな…!>アストルファ」
上白沢GM 「いらっしゃい」
アクア・ティーチャー 「おー!!!<アストルフォ」
ねらう緒
                      {:::/::‘,   /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::0::::::ハ
                     i:::::::::::―::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::。::i::::::::::::ハ
                    ≧s。___> /::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::}0::::::::::}:::::::i:::::ハ
                            /:::/::::/::/:i:::i::/0::::::::0::::::0。::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{:::::ハ
                        /:::/:::::::::::::::|::i|:i::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::j{::::::::::::j{:::::j{ヤ::ハ
                      ____,,./:::/::::::j{:::j{:::i:::i:::::::::::i、:::::::i、:::::::::::::i:::i|:::::::::::j{::::/i:::i:::::j、
               .r 、___ーニ三j{:::::::::::::j{::::i三ミ、:::::::::|_,x ≦´三≧=-i:::::::::/::::/::i!::::::::iハ
               .'、^ ≧ s。_ニニハ::::i:::::::i:::::::::ハ:ヤ、::::::!. ´\'. ヾ丶:i:::j{::/ /::::/::::|i:::::::::jハ
                .ヾニ>。ニ` .j{ i: !::::::i!::ハ::|キ仍ハ::::::i _,.斗=ニミ./:/:/i:/::,.イi: : |i::!::::/
               `トニ≧s、|iニヤi、::::i::|::ヤ ヘ辷' i、::::ヽ 仍i:j刈/イ:::':://-イ,:;:ヘ::i::/   |
                      ` 、ニニヽニヤ',::::j:{::: iヘ.    ヾ::::. ` - '/::::::/イ´:::i:{:::ヽ::::ヽ
                       __ヽニニヤヽ:::ト::::::ト` /   `   /: / i:::::::::::i:::i、:ヤ` `
                       ヾニニニ三ニ}ヽ'.:'.:::ヘ  _     .// __,,..i. ‐,::/::|.ヘヘ
                     `ヽニニニ|:::ハ::::::::ト\ ヽ>_ ―ニ ――,  , ヤ  >。.
                              |/ }:::: i| i`ヾ 、|i /       ヘ ヘ
                             i  .i:::::::|/  ,. i´/          ヘ \
                              }::::::{―  ヽj{            Y /,
                              i::::/     i!                i  ヘ
                              |:/     イヽ           i!
                                /     / | ヘ           .i >。.i
                                    i .{  ヘ        /   .|
                                    | {            /    /     ――――シュウウウ.....
                                    | j{       .\   ./    /
                                    |j{          /.   ./
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ノ`...:.:::::ヽ
   :::     ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r‐‐‐--、:::::::::::::::::::::::::::::: : r' .:     `ヽ
    `:::::::::::: ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: -‐''''''´     ヽ_::::::::::::::::::::::::::::).::.:.   .:.:.:::::::::)
       ヽ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /           ``-、::::::::: : く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        --、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : !,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::」
ギコ 「アメリカ横断ウルトラクイズ始まったぞおい」
ターニャ 「ロシアへ来い>ニューヨーク」
アンゼロット 「ニューヨークじゃなくて東京に見えるんですけどそれは」
美樹さやか が幻想入りしました
ウルトラハット 「ニャーヨークって何やねん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「ああ、クイズ村はGMも投票しないと始まらないから問題なし>ターニャ」
マラリヤ 「ウルトラクイズは…世代じゃないなあ」
ニューヨーク 「よろしく」
プリズムっていう 「なんか初日から指定がいっぱい飛んできそうwwwwwっていうwwwww」
上白沢GM 「すまんもう少し待ってくれ」
ウルトラハット 「ニャ、ニャーヨーク!
お前も来たというのか…!」
ターニャ 「カウントするつもりで居たが……そうかクイズ村はこうだったな」
アストルフォ 「ニューヨークへ行きたいかー!」
因幡てゐ 「クイズ村だからいいんだよ
GMがアンカーだから >ターニャ」
上白沢GM 「いらっしゃい」
1001 「ねらう緒のパルクールもワシが育てた」
できない子 「よろしく」
ウルトラハット 「待て、パルクールじゃないかもしれない>アルトルフォ」
ニューヨーク が幻想入りしました
軽巡洋艦「五十鈴」 「初めてってんならちょうどいいくらいの人数じゃない?」
リオン=グンタ 「ターニャも投票していいんですよ」
できる夫 「とりあえずまぁ、ヘキサゴン(人狼風味)ということですね」
できない子 が幻想入りしました
黒子テツヤ 「噛まれる前に吊るのでご安心を>プリズムっていう」
ターニャ 「ん? 私もいいのか?」
ギコ 「そこそこいい人数揃ったな」
1001 「図らずもヘキサゴン村の17人と同じになっとる」
上白沢GM 「と言ってまだGMの準備が出来ていないというな」
プリズムっていう 「いやぁんwwww腹黒BBAが怖いわwwwっていうwwwwww」
アストルフォ 「で、出たー!パルクール神拳だぁー!」
ねらう緒 「・・・間にあったか」
因幡てゐ 「ターニャも投票していいんだよ? >ターニャ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「7…(遠い目)
私は12で改造出来るんでよろしく>ターニャ」
プリズムっていう
.     /ニYニヽ
    /(。)(. ゚)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)トェェェェイ(-、|
  | l  .|-┬-|  l |
   \  `ー-'´υ/ >黒子」
ねらう緒

              ∧::::::::::i: : : : : : : : : : : : :/:::::::::::: : : : : :\: \:::::.. : : : : : :
              ∧::::::::i: : : : : : : : : : : :/::::::::::::: : : : : : : : \: \::::. : : : : :
              ∧::::::i: : : : : : : : : : :/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : \:::. : : : :
              ∧::::l: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : \:. : : :
              ∧::l: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :
                    ∧゙: : : : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    ∧ : : : : : : : : :|::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    /\: : : : : : : : |::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                ////\: : : : : : |、:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ―――ダッ
              ///////\: : : : |//7ニ=-   :_: : : : : : : : : : : : : : : : :
     |゙          」///////// \: : |//       ¨ =-   :_: : : : : : : :
     | l:        l \//////////\|/              ¨ =- :
     |  l:    ////` ミzy///// /                            「とうッ!!」
     | И:   //ヽ\/////`ミ彡゙´
   \、 l:/ |,イl////////////三三三二二ニニニ=―
     |∨.|  l//ハ//-zz、__//// 三三三二二ニニニ=―
 三三|/ |  |//////` -=ミ// 三三三二二ニニニ=―
 \三|   . ̄///////////\三 イ三二二ニニニ=―
三ヽ\l   .∠ニ=-ァ//////// //三二 _ ,/ ニ=―
 三≧=-、____. ̄<三三/∠ニ=- ¨∠/ニ=―
   三三三三三≧=-   ________/ ニ=―」
アンゼロット 「安心して下さい、その前に葬って差し上げます>でっていうさん」
黒子テツヤ 「それでは始めましょうか」
マラリヤ 「割と良い人数…かな?」
ねらう緒 「                                                    _,,,,....
                                     _,,,,.... -―'''''''゙゙゙´ ̄
                               _,,.... --ー¬''" ̄゛
                            !
                            l
      lッ、                        !
       ヽ`''-、                  !    _____________________
          ヽ  .`'-、                   l      .l
           l,    `'-、                 |     │
            ヽ      \             l.     .|
          ヽ       `'-、          │     !
             ヽ        `'-、        !     .l                  ―――ダダダダダッ!!
              l,     l-、   . \       .|     .|
               ヽ    ..l, `'-、   .`'-、    .}     !
             ヽ    ..l   \     `'-、  .!     l
       .、.      ヽ    ..l,    \     `'-l,     !                             _,,,.
      .l゙ .\     . l,    ..l     . \     .}     .l                        _,,..-‐''"゛
      !   .\    ..l     .l      `'-、  .!     .}                   _,, ー'''"       /
      l     .\.   .ヽ    ...l           \, |     .ト、、        . _,, ー'''"              /
     !  .,i'、,   .\   l.    ...l            `}     | `''-、 _,, ー'''"          _.. ‐'   /
     l  ./  .\.  .\  ...l,    ...l         l     .|,,, ー'''~               ,.. ッ'"    ./
    l   l    . \   .\ .ヽ    l            !    ´                ,.. -'" /      ./
    l  ./         \  \ ヽ    ゙l,      _,,..,l                _..ィ‐″   ./      ./
   l   l            \.  ゙' |、    l-ー''''"´  .| !             _..-'"´   \  ./      ./
   i′ /        . _,,,....=ー'''゙ヽ    .l     │ .}     . _..-'"\、         ブ     /
  /  / _,,,.. -ー''''"´     _,,,,,.l,    .l冖广  !  .!  _,, -'"      \     "     /
  /   ~゙_,,,,,,.... --―''''''''゙゙ ̄´  .\|i,    .l│   !  ¨″             \,       ./
 ."''''゙゙ ̄´                 ゙L   .リ   .l゙                 \     ./
=====ニニニニニニ二二二二二二二.l,   .l   !                   `'-、./
上白沢GM 「いらっしゃい」
アンゼロット 「でっていうさん……今の言葉、覚えておいて下さい」
ねらう緒 が幻想入りしました
プリズムっていう 「たしかにわりと冗談抜きで狐落ちで俺様狼以外になったら即噛みされる気しかしないしなwwwっていうwww」
ギコ 「クイズOP有りーのヘキサゴン村……
だとなんか違うか」
上白沢GM 「うむ、時間だな
準備が出来たら投票頼む」
ターニャ 「私の五十鈴は現在七鈴だ(まだ2-4も突破していない提督)」
アクア・ティーチャー 「私は艦これなるものはやってないな。
専らZ/XやデュエマといったTCGをやっている。」
ウルトラハット 「あ、優勝おめでとうございます>1001さん」
軽巡洋艦「五十鈴」 「改2まで育ててくれるのは嬉しいわね
ただし牧場はNO>1001」
黒子テツヤ 「                    ./
              //   ,. . :ア
.           、__   : {: :´: : : : :ー-. . .
           >: : : : :/: : :| i: : : \: :≧=-
.            / : : : : : /: i : :| |: : : :i: 丶: :.、
           //: : / : / i: : : :| |: : : :|: : :} : : :.
        /: : :.i : / : |: |: | : : :| : }: : :i \
         /: : :|.: : : |: |: |; : : | : }: : :|^ 丶
.        /:/i: : :| i: : : |: |: / : : : :| : L: i:|i
.       / :| : :]小; : :!/:/: : : : : /: : /}: 从:.
          |ハ: {: : : : : イ: : : : : /: : /,ノ/∧:.
              }: : /: : : :|: : : : : : : :/し'^′
.            j∧: :∧: : : : : /: : // /  本決定:吊り【プリズムっていう】
            j/′,〉WN:/}/}/:::. ′
.              }     } ″′::/
           __j       { ̄
         xく ≧=-    __ j
       //{^ ー=ニ二三_ 〕≧x
      /,/  `    }}ニニニニニ=-
.     //        {{ニニニニニ=―‐ ミ
     {/         寸ニニ7 /  ̄ ̄\
     } rヘ         〉〉ニ7 /       :.
     } { i{ / __    // ニ7 ,′       }」
上白沢GM 「今回は蝙蝠置換だから人狼の一任で脱落者を出すのはちょっとな」
軽巡洋艦「五十鈴」 「イベント中だったけど私ら軽巡洋艦の出番はそれほど多くないから
暇なのよね……」
1001 「五十鈴は三三鈴までワシは育てた(低級提督」
アクア・ティーチャー 「あぁー、それはなんとなくわかるな。
妖狐の知恵次第になりかねないのがな<GM」
プリズムっていう 「ところで個性を失いましたねっていうwwwwwざまぁwwっていうwwww>黒子
とりあえずもう少し胸大きくしようぜBBAっていうwww>アンゼ」
軽巡洋艦「五十鈴」 「と、いうわけでよろしくね」
因幡てゐ 「どんどん増えるー!」
ウルトラハット 「お前もニューヨークに行かせてやろうかー!>ない子」
黒子テツヤ 「一番のヘイトはあなただと思いますが・・・>プリズムっていう」
上白沢GM 「いらっしゃい」
アストルフォ 「よろしくね!」
ターニャ 「選ばれたら不正解者を指定する
これで問題あるまい」
軽巡洋艦「五十鈴」 「す 電  1               1 ガ ガ
ご 探 ..5               5 シ シ
い が  ゲ              ゲ ャ ャ
五 は  ッ                ッ | |
十 ぎ  ト               ト ン ン
鈴 と  す               五
だ ら  る               十
よ れ  度  /^>》, -―‐‐<^}   鈴
   な  に  /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  だ
  ..く ...  /:::::::〃::::::::::/}::::丿ハ よ
  な   /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
  る   /:::::::::::瓜イT_;j ´ヒソ,':::::ノ
   .  /:::::::::::::|ノヘ.{、   o_.ノノイ
     |:::::::::::::::| /,}`ス/  ̄Y ̄ ̄/
    .|::::::::::::::::|(_::::つ/ 50zBook /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\/____/」
アストルフォ が幻想入りしました
1001 「でっていうのヘイトはワシが育てた>プリズムっていう」
軽巡洋艦「五十鈴」 が幻想入りしました
できる夫 「ペローンの擬音が脳内再生されました>1001」
ギコ 「被り回避ででっていう結局指定されず
とかでもそれはそれで面白いかもな」
プリズムっていう 「おう、乳揉むぞゴキ女っていうwwwwwwww」
上白沢GM 「妖狐が落ちたら人狼の襲撃が自由になるのが嫌でな」
やらない子 「またいかにもクイズっぽいものがw」
プリズムっていう 「やだwwwwなんかそこらじゅうからwwwwヘイトがwwwっていうwwwww」
上白沢GM 「いらっしゃい」
上白沢GM 「クイズ村でQP追加出来たか・・・」
プリズムっていう 「あーだけど狐処理関連の問題出るかっていうwwww
狐落ちたら落ちたで噛みがryだしっていうwwww」
ターニャ 「            }::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:'
            i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:{
            l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|
            ;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i
            |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{
            |::.::.::.::.::.::.::._:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_::.::.::.::.:}
           }r‐ァ―‐ T ハ /! /   /、   ト、   ;`ー、ノ
          ,:'| ,|    | /__//_.! ∧ | \j_V|  |
        /ゞ|/|    |/__j/__ j/、 \ l イ二ヽ__レ|   |
         /ミ,八{|    小弋;ir'ノヾ   ヽ '弋zi;ソノ|   |    でっていうを粛清する
      ,イ ミミ|    |        l         ,|   |
       川    |    |        |      /'|   |     でっていうが存在するのは合理的ではない
        }ヾミュ,_,、|    |         ′      /、,|   |
       ノイィ、彡ミ|    l\       __    .イ::....|   |
        ノ  /|    |人丶   ´ ー    /ノ::: . |   |
      ハ// /|    |:::::::\> .  ..イ/::\::::.|   |、___
 ー=ニ二 ̄´ .ィ〈 | ::   |:::::::::::::`::ー‐¨r‐:´:::::::::::∧ |   |::.::.:',    \
     ノ  /:::::::::| ::   |ヽ::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/::.:' |   l::.::.: ',    \
    / /\::::::::::| ::   | }:::::::::::::::::::::::|:::::::::::/::.::.::.|   |::.::.::.:',      ヽ
   //    \:::::l ::   | ヾミ、:::::::::::::-|r:::‐:'::::.::.::.::. |   |::.::.::.::.',       }」
ウルトラハット 「やーやー」
1001 「    でっていう?.            ____   ヨッシーを育てたのもわしや
                       /__.))ノヽ          .  ___
     /ニYニヽ            . |ミ.l _  ._ i.)          /    \ ほほう、それでそれで
    / ( ・ ( ・ヽ           .(^'ミ/.´・ .〈・ リ         . | ^     |
   / ⌒`´⌒ \          しi   r、_) |          (_,, )ヽ、. / |
  | ,-)    (-、|           |  `ニニ' /           !ニ=- ノ  _!_
  | l  ヽ__ ノ l |           ノ `ー―i            ヽニ´/ ̄  `ヽ
   \  ` ⌒´   /                             〉/        }

                                          ___ あ・・まり私を
                         ____          .  /    \   怒らせない方がいい
                        /__.))ノヽ          .|u ^   ^  |  っ
                       .|ミ.l ヽ||||/ i.)          | .>ノ(、_, )ヽ、.| っ
     / ニYニヽ            (^'ミ/. O 〈O リ  ペローン     ! ! -=ニ=- ノ
    / ( ゚)( ゚)ヽ           .しi u. r、_) |           \`ニニ´/
   / ::::⌒`´⌒:::\  ペローン    . | ⊂二==================三三三三
  |  ,-)___(-|            | ` ―i '            / u  \
  |  l   |=======================三三三
   \    `ー'´ /            ノ    ヽ」
アンゼロット 「初日に行われる無慈悲な蜥蜴指定被り」
ウルトラハット が幻想入りしました
プリズムっていう 「ぶっちゃけこのルールならヘキサゴンのが近いからクイズOPいらねーんじゃね?っていうwwwww」
黒子テツヤ 「                        ,ィ      _
                        // _.. -‐'ン'´
                _ .. ___/ /''´ -<ー=二ニー
               ̄_ニー            ー´ーマ_ニ=ー
             _ィニ _     /            \
            / ./   //       |    \  、.\
            //  / /   /    l    |  ヽ  ヽ、.\
.          /,イ   / /   /     l    l    ヽ \`゙ヽ
         / / / ィ     /   /   .l    l ヽ l ヽ .i ヽ  トカゲSHINE>プリズムっていう
           / ,イ ./ ! l   /  /  / .l    l、 ハ l  ヽ ト.ヽ
          // // | ハ l /  ///l   / /| ハ ',     | \
          /' ,' / l ,' .l  ./_//_ |  / ./ l/_ヽ i  |  !
.           l/| .| l !  ! /二/ニ`゙l 〃 / /_二二_V l | .|
           ノ l 从|l ソ /r示rj〒ミ l ./l / k示rj〒ヽV|! .l !
          _  l入. |./!/乂弋_ノ   !/ l/   弋_ノ.ノ lハ 小!
     _,r‐f ̄}  l⌒ 乂リj/        / / l          lン'!リ`f⌒Y⌒if'''ヽ-、
───'─‐'弋ノ辷ノ辷ノ‐'‐┴──────────―'―'ー`ヾ=人ニハ辷辷}─── 、
                                                   ヽ」
因幡てゐ 「あ、3人なのかな」
因幡てゐ 「えっと、13人だから・・・
指定者2人?」
ギコ 「クイズ村オプションも融通が効かんなおい」
プリズムっていう 「だがでっていうwwwww>テツヤ」
黒子テツヤ 「クイズ村でQPいたら面白いと思いますが、QPありにはできませんか?>GM」
上白沢GM 「お、そういえば13人だから共有者が出るじゃないか」
やらない子 「クイズ村だからかしらね
狂人引いたらどうにか頑張らないとw」
因幡てゐ 「クイズ村だからかなー? >置換できない」
上白沢GM 「隠者置換も囁き狂人置換も殉教者置換も女神置換も」
ギコ 「なん……だと…… >GM
そんじゃ仕方ないな 狂人ひいたら気合で何とかするしかねえと」
因幡てゐ 「ほむん」
上白沢GM 「というか蝙蝠置換以外すべてキャンセルされているようだ」
黒子テツヤ 「                    ./
              //   ,. . :ア
.           、__   : {: :´: : : : :ー-. . .
           >: : : : :/: : :| i: : : \: :≧=-
.            / : : : : : /: i : :| |: : : :i: 丶: :.、
           //: : / : / i: : : :| |: : : :|: : :} : : :.
        /: : :.i : / : |: |: | : : :| : }: : :i \
         /: : :|.: : : |: |: |; : : | : }: : :|^ 丶
.        /:/i: : :| i: : : |: |: / : : : :| : L: i:|i
.       / :| : :]小; : :!/:/: : : : : /: : /}: 从:.
          |ハ: {: : : : : イ: : : : : /: : /,ノ/∧:.
              }: : /: : : :|: : : : : : : :/し'^′  でっていうさんは吊られてください、どうぞ
.            j∧: :∧: : : : : /: : // /
            j/′,〉WN:/}/}/:::. ′
.              }     } ″′::/
           __j       { ̄
         xく ≧=-    __ j
       //{^ ー=ニ二三_ 〕≧x
      /,/  `    }}ニニニニニ=-
.     //        {{ニニニニニ=―‐ ミ
     {/         寸ニニ7 /  ̄ ̄\
     } rヘ         〉〉ニ7 /       :.
     } { i{ / __    // ニ7 ,′       }
上白沢GM 「試しに蝙蝠置換を抜いて狂信者置換にしようとしたが、狂信者置換にならなかったのだよな・・・」
因幡てゐ 「でっていうに優しいなんてあったっけ・・・?」
ターニャ 「            |三三三三三三三三三三三ミ}
            |三三三三三三三三三三三ソ|
             .{三三三三三三三三三三ミソ
             〉ミミ三三三三三三三三彡く
             ,'ィ .| `ヾミ三三三彡シ'´}.彡シ"\
          ' ヘ|   ト、  ', \   ',  ィ彡ヘ
                |   |〉}   ',  \  ',彡シ  }   野球に合理性を見出せない
            ',   |_/ヘv  '     ',  ,ィ三|
               |   ! :::::::\   __,ィ-'ヘ彡彡'}
               |   ', .::::::  `≧ヘ__,ィ-'´\ノ
               |    i┐===彡三彡 ',   `、_,
               ,イ|   |三三彡シ´::::::'.,     f´
           { |   |    ::::::::::::,ィ\    ',
           | |イ.i  .|   ___,ィ-‐'´   \   ',
             .!' リ| |  j ̄ ´          ' ,  ',
            , '  | ! ,' ,            ',  i
          , '    |,' / ,'    ,        .::', }
          .i     リ' , '    ,'       .::::::/ /
          ヘ     , '     ,'  /   .::::::::/ /
         .∧   , '     ,' /     :::::::/ ,'
          ,' ヘ  .i      .:::i      .::::ノ i
          ,'  }ヽ、|........  .:::::::/      :::::| ,'ヘ
          ,'   ::! \::::::::::::::::/      .::::::}|i,'  ヽ
        .,'   .::::',  \:::::::::/      .:::::/ リ
      _j  .::::::::::} (). /  ∧     .:::::/
       .i  .:::::::::::::|   |  ∧     .:::::/
    ./    ::::::::,'´i  .| ∧     .::::/
    /     :::::::i  |  |,-'      .:::::〈」
ギコ 「狂信者オプション優先させた方がいいかも知れんな
村人ひいたら蝙蝠になった気分でやればいいだろ」
1001 「                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',
    \          .ljハ';.'. _  _  リ │ ハ
     \          l∧.l ・〉. ・`  r  ! ヽ \     わしは不審者は育てとらん>黒子
      \ __  __ リ ハ(_,ヽ  ノ" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"   ヽ`ニニ´/{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ
           |   .:.:::::::::::l  __ヾ\    ≧:::::::::'、ヽ {
          l_ .:.:::::::::/ >v'  l \::ヾ  ̄::::::::::::::::', }>
            ヽ.:::::::::V  |  ! l∧::::::::::::::::::::::::::::Vリ
             i::::::::::::`ドー rL.」 厶::::::::::::::::::::::::::::!
             l::::::::::::::j ̄ 7:::::├‐ ト、::::::::::::::::::::::::!
               \::::::/  :/::::::::::!   !:::`、:::::::::::::::::::!
               `/  :/ー‐‐┤  「¨¨ ヽ::::::::::/
               ,′ :/      !   !   レ' ´
               ┴‐┴━━━ゝ-┴」
黒子テツヤ 「一回普通村で蝙蝠置換やってみたいなと思っています」
プリズムっていう 「おうwwwwやさしいでっていう様が支援にきたぞwwwwっていうwwwww」
上白沢GM 「いらっしゃい」
プリズムっていう が幻想入りしました
マラリヤ 「マラリヤ さんが登録情報を変更しました。」
ターニャ 「           _,.,,-=ー''7¬777¬-、
        _、‐゙/////////////////,ヽ
      ,z'/////////////////////,{
.     ////////////////////////!
     l////////////////////////,'l
      ∨////////////" ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ
      ∨//////// ! / ,l. ∧ ト、\ ハ
       V/////!   lハ/'レ_` \!,.ヘ_;ノ! ;
       ∨//,' ,.! ! .krfヽヾ.  kj川: ,
       ;V' ,'.r-、! l. .!` ´     ハ, ト、         _.ゝ.._  _
        /ミl i i 'ヽ!  l. !        ; .l `丶、._ ,. -‐' ,. '´ ⌒!`:/ ヽ     合理的な判断だ>GM
     ,.'/  ! 、: ヽ.._!   l .l.    ' .´ / : !   `ヽ        l ./ / '゙`、
     /ミミミヽ,、   !   !.l._     /i !.|       )      ,.-/ ー/ ,/ ,)、   感謝の言葉に合理性は見出せないが
     ,'ミミミミミ{ `` T !    ト、.`7、 ´}.l! | l          '" ,{ 〈. '_./ ,. ノ
.       lイ   ,.' !`l丁`'、    ゙.三l.{ーヽ! ! |           i´ i, .'  ´, '.、    ありがたいと言っておこう
.      リミ'/ ! l {.,_ l 、  ゙.ニl.i、_  `ヽ`ー,.、       ,'  ヽl  , イ:.、 ミ.、
       !,,,,i ! _l,..///ヽl. ヽ.  ゙.ー.、゙ヽ   ゝ./∧       {    ゙、 !:::::::::::. ヾ
        〉‐7///////∧ ヽ  ゙.  ヽ \ `、/∧      }     ヽ!_:::::::::::. }
        /////////// ∧ ヽ. ゙ヽ 丶  \  ヾ.ヽ_   {,、.     ー-、..;' ;
      /////////////∧ ヽ ゙ ヽニ丶、 `'=-..、.ヽ  ,'/ヽ         /
.       //////////////∧ ト. !. ヽニニ \    `゙' 、///∧,、      ;'
       //////////,i/////} ,' i ト  \   ヽ     ヽ////ゝ、_,._ _,.ノ
     //////////,l///// レ′l ノ,ゝ ヾ_     ゙,    _ }//////////
.    ///////////!/////////゙//ヽ  .!===- ; -‐== './////////
.     ///////////i//////////// ノ  ,}ニニニ / ニニニ,イ:!////////
   ///,ヽ//////∧////////////   ,!二二,.'二二/,.'∧//////
   //////V'//// .∨////////   /ニニニ }ニニニl ,. '、'///////
  ////////∨'/ 、-.!'//////  ,ノ'ニ=‐''""!'‐=ニl'   ヽ////
. //////////,〈  }, `"`''"´ ,/二       ;   ;;!     ̄
. i///////////,\  ``ー‐i三 ̄  ニ     /   ;;'
 ヽ///////////,\.    /三   ニ     /  ,;;;'
  \///////////,\. ,.'三 ヽ  ニ     /  ,;;;'
.   \///////////,ヾ_三   : ニ    /  ;;;;{」
ギコ 「そんじゃまよろしく頼むぞゴルァ」
黒子テツヤ
  /ノ/       /  / / /i |  /|i    / / ! ヽ、 li      ヽ ヽ、
  '´ | !|   l i|  / // l! | ,/ |i |   / /! /  l } i l| |! i  \
   │i!|  ll ! |  // / l! |!l  | |i  / ,/_l/-─ |ナ弋 l| |i l  !`ヽ
    |/ |i  l!  l|  ! /-‐‐!‐l广゙ | |l / / / 、_,,ニニ二ミi|  | liハ l
    l′| ! l| l|  {/ 、_,,ニニ二ミ! |l  / / ィ'" f";;ぅ゙ゞl i| | | ト | なんですかあなたは
     jr| !| !l ,ハ ィ''  f";;ぅ゙ゞ, |! /    ゝ - ゞ-' " |, 从レ i }
      !  !ヽ| /  ゝ - ゞ-' " l/           / リ,ノ /    不審者ですか?>1001
      l ハ ヽ{ヽ         '            イ_/
      {/  ト 公           、          /ソ_
      '  ノ 个,、ヘ          ゙ ´        仆 、` ゝ - 、__ _
      , . -r ´f ィ:: r\                イ:i l }::: ::: ::: ::: ::: :::
_ . , - ´::: ::: | | l:: ヽ \      - ‐ ─    /ノ::l | |::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: ::|  l t::: :::ヽ ` 、     ̄   / ,イ:::/ l l::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: :: ::: ::: ::: :::t  t ヽ::: :::\  `  、    ,. ' /::: / / ト、::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ ヽ ヽ::: ::: \     -  /::: / /  ノ\\::: ::: ::: ::: :::」
やらない子 「ああ…1001さん優勝したのね…」
1001 「まあゆっくりしていけや(ニッコリ」
黒子テツヤ 「  /ノ/       /  / / /i |  /|i    / / ! ヽ、 li      ヽ ヽ、
  '´ | !|   l i|  / // l! | ,/ |i |   / /! /  l } i l| |! i  \
   │i!|  ll ! |  // / l! |!l  | |i  / ,/_l/-─ |ナ弋 l| |i l  !`ヽ
    |/ |i  l!  l|  ! /-‐‐!‐l广゙ | |l / / / 、_,,ニニ二ミi|  | liハ l
    l′| ! l| l|  {/ 、_,,ニニ二ミ! |l  / / ィ'" f";;ぅ゙ゞl i| | | ト |
     jr| !| !l ,ハ ィ''  f";;ぅ゙ゞ, |! /    ゝ - ゞ-' " |, 从レ i }
      !  !ヽ| /  ゝ - ゞ-' " l/           / リ,ノ /
      l ハ ヽ{ヽ         '            イ_/
      {/  ト 公           、          /ソ_
      '  ノ 个,、ヘ          ゙ ´        仆 、` ゝ - 、__ _
      , . -r ´f ィ:: r\                イ:i l }::: ::: ::: ::: ::: :::
_ . , - ´::: ::: | | l:: ヽ \      - ‐ ─    /ノ::l | |::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: ::|  l t::: :::ヽ ` 、     ̄   / ,イ:::/ l l::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: :: ::: ::: ::: :::t  t ヽ::: :::\  `  、    ,. ' /::: / / ト、::: ::: ::: ::: ::: :::
::: ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ ヽ ヽ::: ::: \     -  /::: / /  ノ\\::: ::: ::: ::: :::
アンゼロット 「優勝ですからね、仕方ありませんね」
上白沢GM 「いらっしゃい」
ギコ が幻想入りしました
因幡てゐ 「やだ・・・1001さんのテンションが・・・
凄い・・・(汗」
上白沢GM 「いらっしゃい」
リオン=グンタ が幻想入りしました
1001 「わしが育てたわしが育てたわしが育てたわしが育ヽヽ
┣┫            ┣┫     ◎
┣┫            ┣┫
┣┫            ┣┫◎≡
たて育がしわたて育がしわたて育がしわたて育がしわたて育がしわ
     ┣┫          ┣┫        ┣┫
     ┣┫          ┣┫
     ┣┫  ≡◎     ┣┫        ┣┫
わしが育てたわしが育てたわしが育てたわしが育てたわしが育てた
          ┣┫ ヽ○ノ             ┣┫
          ┣┫彡 |へ                ┣┫
          ┣┫  ノ   ◎≡             ┣┫
たて育がしわたて育がしわたて育がしわたて育がしわたて育がし」
1001 「           ,-=;,
          {__7!
          〔_ラレ        ,、_,-‐y;
           `y"l       rヲレへシ'" ____
           iト-ヘ、      (_;フイ /__.))ノヽ     r;_/iレソ
            l  'ヽ      ル || |ミ.l _  ._ i.)     し ン′
              ヽ   ヽ     レ' ||! ^'ミ/.´・ .〈・ リ    人_フ
             V  ヽ,    |   |.| しi   r、_) |    _/ /
              ヽ   ヽ,  ト = }{i  |  `ニニ' /  / /
               `i 、,  ヽ, }- ルハjト'`_ー-∠-r'"  シ´
                V   `;|   i∨  ̄~7  ン〈___/
                V丶  |   リ >,    ( <_/ ,_
                 ヾ  {   ソ レ  ン ;_ン'" ,r"<rn ゞミヽ
                  ゝ、ゝ = 〃ソノ__/   / y'"J | \` ヽ
   rn,              rfレ`ー-=-‐''~ ̄   /`7  `、|  ヽ-'ヽ
  rJllル7       rnh;   l´ ´'リ  ,rn     / r'ン==ト、!__  V ヽ
  〉__ソ       ヾヽ``ij'l 〉 /、,ハjjj し'l mhレ'   /f" |リレ7,,m〉  |  |
  |  {   rfjn   ,;'V _ン',/ //〉r>,、__//リリ ト  〈 }'=‐' ソ 〉トii,_/  j
  .|  i _,-;ゝ_ソ  {' ' 'V V /'ハ~ ' ノヽ ヽ,;ヾ レ'⌒jー'-ン Λ'ー'~ヽ,  /
    ! V;;;ゞ''~ ̄ヽ_〉_j,;|  ヽ/レ_>' ラ';;/;-‐-{〉⌒|!    / /     〉"
   }  V       }リ レヽ  ヽ彡';,、-l ・ ・ ゜j、=ヾヽ / / `` _,‐'"
   Y´~j!_    ji!_,-' ヾ,ヽ,=''`ヽ,;;; ;,トー-‐'j リヽ,;'_>' ,/ ‐= |
   .{   `ー=''" 、、 」、|/~`ヽ,;;;:;.〉、__,,ソ 〉‐''‐、. /   彡 |」
マラリヤ 「…リコール!>不正会社」
上白沢GM 「10人だから3~6問想定かな
もしかしたら飽和なり全滅なりで早まるかもしれないが」
因幡てゐ 「(シーッ!そこ突っ込んじゃダメウサ!) >黒子」
やらない子 「よろしくね」
上白沢GM 「いらっしゃい」
ターニャ 「.             . .:..:::             、
             〃                . ..:.::.
             {′             . ..:.::..:.:.}
            }              . ..:.::..:.:.:.:.:}
             {        . ..:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
          〉-‐=ァ≠≠≡ニニ¨¨¨| ̄ヾッ、
           )八-/.」|/ |/斗r‐|  :|   :}_、
              | : :弋ァ、  弋Fマ|  :|ヽ}.:/';';';';';     不正会社か……
.           | : :}`¨ノ   `¨´ |  :|ノ:/` ̄ ̄',
              | :八 ヽ       |  .:リノハ___',     バレた時点でシベリア送りだな
             」∟_>、rf二ッ   イ .: {彡}{;';';';';';';';'}
          /} } ノ }ノ::乂> _´_,| / i彳 \ ` ̄/
.          / 'ー'ー' / 厂| l|  :|,′ リハ:.:. \〃
       _/  ノ _r<‐=彡 / リ  /  〃/ニ=ミ、\
.    / .:}  ノ「  V// / 〃 :/}  :厂}> /⌒ヽ
    { 'ー┴=彡イハ   ∨:/ 〃 | :| /=={ /      、
    |    : : :ノ: :乂イ/ /   |//}_i/
    |ー===彡ィ> ´  ノ  /ハ八 ∧          、
    |     : //   〃   ∨ハ Vハ       ー=彡\
    {     〃     〃      ∨∧人人          \
    :.     {       {{      Vハ: : : :ミー=x        \
.    :.    :人: : : . . {、    . : : : :} 人 : : : : : / \        、
    :.      、: : : : 乂 : : : : : : :人    ー=ミ: :〉   \ ノ     〉
.     .      `ア´¨}}`¨¨¨¨¨´ {{ニ=- .   `ヽ.   〉ニ=一   /
      、    /|  ⅱ     }}  : : :アー=≠'   厂       /
        ー=彡  }   ⅱ     }}  : :/     /       /
            |   ⅱ     }}  : :〈    /      .:..:/
.              〉  ⅱ     }}  : : : 、_/        .:..:/
           /  ⅱ     }}  : : :ノ¨{       .:..:〃
           /   ⅱ     {{  : :{  ヽ      .:..:/
           /ー=≠=≠ニ二三三八   \___,/
           〈三三| 己 |三二ニ=-‐一ハ  . : : : : :〃
          /   丁丁      . : : :ハ. : : : : /」
やらない子 が幻想入りしました
黒子テツヤ 「                        ,ィ      _
                        // _.. -‐'ン'´
                _ .. ___/ /''´ -<ー=二ニー
               ̄_ニー            ー´ーマ_ニ=ー
             _ィニ _     /            \
            / ./   //       |    \  、.\
            //  / /   /    l    |  ヽ  ヽ、.\
.          /,イ   / /   /     l    l    ヽ \`゙ヽ  不正会社ですか・・・>マラリヤ
         / / / ィ     /   /   .l    l ヽ l ヽ .i ヽ
           / ,イ ./ ! l   /  /  / .l    l、 ハ l  ヽ ト.ヽ
          // // | ハ l /  ///l   / /| ハ ',     | \
          /' ,' / l ,' .l  ./_//_ |  / ./ l/_ヽ i  |  !
.           l/| .| l !  ! /二/ニ`゙l 〃 / /_二二_V l | .|
           ノ l 从|l ソ /r示rj〒ミ l ./l / k示rj〒ヽV|! .l !
          _  l入. |./!/乂弋_ノ   !/ l/   弋_ノ.ノ lハ 小!
     _,r‐f ̄}  l⌒ 乂リj/        / / l          lン'!リ`f⌒Y⌒if'''ヽ-、
───'─‐'弋ノ辷ノ辷ノ‐'‐┴──────────―'―'ー`ヾ=人ニハ辷辷}─── 、
                                                   ヽ」
因幡てゐ 「たっだいまっと
ルールはヘキサゴンのちょっと変化系って感じだよね(ズズッ」
上白沢GM 「ああ、AAは使ってもらって構わないぞ」
マラリヤ 「正解者を2人選ぶか…不正会社を1人選ぶか?」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
黒子テツヤ 「なるほど
それなら多少知っているので大丈夫です」
ターニャ 「          |三三三三三三三三三三三三三三ミ|
          {三三三三三三三三三三三三三三ミ}
          ∨三三三三三三三三三三三三三ミ|
           {三三三三三三三三三三三三三シ}ヘ
              7´ ̄i ̄ ̄ i ̄ ラ"テ ̄ i ̄`〒ニニミ}  ',
             !   .| ,  /|  イ |i  .| i  |   i ∨∧
              !  .| i / ,' / ', |',   |、 i、 .|   | |三:}  そうだ、AAは使っても良いな?
           |   |リノ二レヘ  乂 ヘ 「ヽ!ヽ|   ト、.i三ヘ
           |   | イ又歹`   ´又歹フ .|   |r| }三リ   合理的な返答を望む
           |   |  `´      `´  .|   |リ |"´ }
           |   i      {       |   | i  |
           i  .∧            .イ  .|彳  ,'
            i   !.ヘ    ‐- -‐    ∧|   .iw、_ ,'
             i   .ト、.ヘ、       ィ个 |    i三シ
              i    | 7{≦> __. <´,≧::)┤   |ミ/
              |     |,ィr ト::::::::::::i:::::::::::::::::::| i   |、
              |    ',  .}::::::::::::i:::::::::::::::::::{ i   | 〉>、_
        ,ィ―'|     i />::_i_:::,:::>/ |   |'´∧∨`ラ、
         /   .|    ',イ::::::::::::::i:::::::::::::::/  ノ   |∧∨/´  \
      /    | . ',  .!::::::::::::::,':::::::::::::/ /    |i∧∨   ./',
       /:\   ', ', .|' , .ト、:::::::::,'::::::::::::,/ .__, : '   !∨/   /::::::::〉
     i:::::::::\  ', .|i |  '!::::::::::,':::::::::::::'T ̄ /  ,イ ,' ∨  /:::::::::::::{
     |:::::::::::::::\乂.',| ∧::::::、i::::::::::::::::|  /,イ´/ .|,'//ヘ/:::::::::::::::::::|」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
上白沢GM 「大凡同じだと思ってもらっていい>黒子
指定人数が複数いるのと、問題を選択できないところが違うが」
1001 「ルール的にはヘキサゴン村にも近いのかの
わしはテンプレを読んでそう思った」
ターニャ 「ふむ……」
上白沢GM 「・・・ふむ、どうやら蝙蝠置換以外は付けられないみたいだな」
黒子テツヤ 「ヘキサゴン村とは違うのでしょうか?>GM」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
できる夫 「お邪魔しますね」
上白沢GM 「いらっしゃい」
因幡てゐ 「それじゃあ、ちょっとだけまったり~・・・
あ、ココアでも持ってこようかな・・・」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
できる夫 が幻想入りしました
黒子テツヤ 「黒子テツヤ さんが登録情報を変更しました。」
1001 「わしは今から改めてテンプレを確認する」
ターニャ 「クイズ村故だろうか」
上白沢GM 「そうそう、開始予定は20分頃を予定している」
アクア・ティーチャー 「ちなみに何時頃開催の予定だ?<GM」
ターニャ 「狂人を変換すれば良いと思うが……できないのか?」
黒子テツヤ 「もっといっせいに入ってくると思っていましたが違いましたね」
因幡てゐ 「もっと、こー・・・
40人埋まっての大騒ぎ!を予想してたウサw」
マラリヤ 「いきなりでの許可で驚いたけど…人数余裕はあるみたいね…」
上白沢GM 「まぁクイズ村だしな」
アクア・ティーチャー 「全く、私も大慌てしてしまったよ。<てゐ」
上白沢GM 「うーむ、狂信者置換オプションが付かないな・・・」
アンゼロット 「おめでとうございます>1001さん」
黒子テツヤ 「よろしくお願いします」
ターニャ 「なんだ、案外速度は遅いのだな」
因幡てゐ 「あんまりばーって入ってくる感じじゃないのねw」
ターニャ 「最速を取る事等容易い」
アンゼロット 「では、よろしくお願いしますね」
上白沢GM 「いらっしゃい」
1001 「わしが優勝した」
マラリヤ が幻想入りしました
黒子テツヤ が幻想入りしました
1001 が幻想入りしました
アンゼロット が幻想入りしました
アクア・ティーチャー が幻想入りしました
因幡てゐ が幻想入りしました
ターニャ が幻想入りしました
上白沢GM 「入村許可!」
上白沢GM 「20秒後に入村許可だ」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
上白沢GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
上白沢GM 「簡単に三行まとめ
『解答者』は「解答」を付けるのを忘れるな
『指定者』は時間内に指定するのを忘れるな
最後まで生き残れ!」
上白沢GM 「村のルール
勝利条件:普通に勝利すればOK
毎夜GMが『問題』と『指定者』を発表します
『指定者』人数(生存者数):5人(31~)、4人(21~30)、3人(13~20)、2人(7~12)、1人(~6)
『指定者』以外は夜のうちに『解答』を行います
解答方法:「解答」という単語を含んで大声で発言する(最後の『解答』のみ有効/「回答」「答え」等「解答」でない発言は『解答』として認めません)
共有者、人狼、妖狐は答えを話し合っても構いません(『解答』は各プレイヤーが行う必要があります)
共有者は毎夜最初の小声で1人の名前を挙げることで、「そのプレイヤーが人狼か否か」をGMに聞くことができます(最初の小声のみ有効)
GMは次の日の朝一で「そのプレイヤーは人狼です」か「そのプレイヤーは人狼ではありません」と答えます
GMは超過後に別ページで参加者の発言を保存するので、人狼系はGMが許可を出してから襲撃投票します
昼になったら、『指定者』は3分以内に「不正解だと思う『指定者』以外の『解答者』1人」もしくは、「正解だと思う『指定者』以外の『解答者』2人」を大声で指定します
他の『指定者』と『解答者』が被った場合は、最初に指定した『指定者』の指定を有効とし、あとから指定した『指定者』は他の『解答者』を指定します
2分経過してから指定して被った場合はさらに1回だけ30秒延長して3分30秒までとします
GMが問題の答えと、選ばれた『解答者』の『解答』を発表します
『指定者』の指定が成功だった場合『解答者』が、『指定者』の指定が失敗だった場合『指定者』が脱落します
これを決着が付くまで繰り返します

禁止行為
自身の役職CO
進行を遅延させる行為
故意的な突然死
参加者に対する暴言等

その他注意事項
出題する問題はノンジャンル、難易度調整はしません
『指定者』は毎回ランダムに決定します
『指定者』や『解答者』に選ばれないと、それだけ『指定者』になる確率が上がります
共有者の人狼か否かを知る権利は「最初の小声発言」のみが適用され、それが「参加者の名前がない」「複数の参加者の名前がある」等の場合は無効となり、GMは答えません
『解答』は昼に公開するので、役職がわかるようなことは一緒に書かないでください」
上白沢GM 「22:05頃入村許可予定だ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 上白沢GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 37 (上白沢 慧音)」
村作成:2013/11/03 (Sun) 22:00:00