←戻る
【雛1294】やる夫たちのサブ無制限新顔闇鍋村 [1586番地]
~大丈夫だ…陣営通知だ、問題ない~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職を表示しない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ハンターGM
(生存中)
icon ワグナス
(生存中)
icon ボルフォッグ
(生存中)
icon にとり
(生存中)
icon アンゼロット
(生存中)
icon ニンフィア
(生存中)
icon サザンドラ
(生存中)
icon 段ボール
(生存中)
icon サムガイガー
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
icon おりんりん
(生存中)
icon 帰宅部サム
(生存中)
icon マリル
(生存中)
icon キリト
(生存中)
村作成:2013/11/14 (Thu) 23:09:38
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時刻は23:30です」
GM 「バーニングザヨゴォォォォォ」
kari が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
kari 「よろしく!」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ハンターGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 7007 (ハンター(男))」
kari 「昨日から待ち望んでいたサブ無制限鍋…
ありがとうございます
ありがとうございます」
ハンターGM 「そんなに待ちわびていてくれたとは・・・」
ハンターGM 「だがしかし普通がたってしまったか」
kari 「サブも楽しいので心待ちにしていましたとも>GM」
ハンターGM 「これはGM冥利に尽きるな・・・」
karik が幻想入りしました
karik 「こんばんわ」
ハンターGM 「しかし普通も立ってしまったし、明日も平日だから今回は少人数となるだろう」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
かりーの が幻想入りしました
karik 「しかしついにたってしまったのだな
サブという初日COしても分からないサブが多いんだろうな」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
kari 「少人数でも大丈夫だ、問題ない
埋まっても大丈夫だ、問題ない」
ハンターGM 「そもそも普段はサブなど滅多につかないからな。
しかもこの村設定だと目にしないものばかりとなる>karik」
kari 「自分のサブがはっきりしていても動き方をいつもより変えられるし
自分のサブがわからない場合は自分のサブを推測する楽しみもできる
サブ鍋もおいしいものなのだ…」
かりーの 「サブ役職を表示しない・・・
つまり土蜘蛛のアレなどが不明ということか」
ハンターGM 「あまり頻繁に建ててもあれなので週に2回ぐらい建てる感じでいこうかと」
アンゼロット が幻想入りしました
ハンターGM 「いや、そういったのは分かる。自覚できないサブといったものがあるみたいだ>かりーの
その辺は役職ページを見てくれ」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
karik 「混沌とするのは面白そうだから個人的には歓迎>GM
サブ封印は魔が言が人外についても夜のうちは分からないということなんだろうな」
アンゼロット 「よろしくお願いしますね」
かりーの 「↓同時についたら絶望するしかないな、まずありえんが

小心者 [Ver. 1.4.0 α3-7~]
処刑投票時に一票でも貰うとショック死する。

ウサギ [Ver. 1.4.0 α3-7~]
処刑投票時に一票も貰えないとショック死する。

ハンターGM 「熱病や魔が言はおそらく天啓関係のメッセージになるだろう。
なので天啓封印でないとそれらは見えてると思う>karik」
karik 「そうなのか、了解した>GM」
ハンターGM 「なんという役職矛盾・・・!」
アンゼロット 「なーに、サブが二つ付くなんてありえ…ないですよね?」
かりーの 「なお、自分の役職が河童の模様」
ハンターGM 「・・・(目を背ける>アンゼロット」
アンゼロット 「まぁ、実際やってみれば分かります(真顔)」
かりーの 「サブ? ファミレスのサイドメニューみたいなもんだ」
karik 「河童になったからネタになるのか、ネタになる人に河童がつくのかどっちなんだろうか>かりーの
それは永遠の謎」
かりーの 「でも意外とあるんだよな、河童のショック死」
kari 「真剣に悩んでいる
プロフのネタが考えつかない」
かりーの 「河童『宣告ついた』」
アンゼロット 「貴方の思いの丈をプロフで叫んでしまってもいいのですよ(囁き>kariさん」
ハンターGM 「涙>かりーn」
ハンターGM 「自分はわりと入る前にアイコンとか決めるからあまり仮ではいることがないな>kari」
かりーの 「かりーの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーの → にとり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 51 (河城 にとり)」
にとり 「という前降りだったのさ」
アンゼロット 「河童が来ましたね、これでショック死対策も万全です(棒)」
にとり 「ショック死しそうな人が居たら言ってくれ
速やかに吊るから」
kari 「せっかくなんでサブ村に関係するプロフをと思ったもので>GM、アンゼロット」
ハンターGM 「とどめをさしてどうする!?>にとり」
アンゼロット 「なるほど、速やかに止めを…止め!?>にとりさん」
karik 「自分は仮ではいるときは挨拶でアイコン決めたら何かそれにふさわしいこと喋るかなって感じかな>kari」
アンゼロット 「プロフとか確かに拘りたい時ありますからねー」
ハンターGM 「自分も同じだな、ただ流れによっては変更したりすることもあるが>karik」
ハンターGM 「やはりサブ無制限となると足が竦んでしまうものが多いか・・・」
kari 「とどめwwww>にとり
普段はkarikさんと同じ感じですが、今回はサブ鍋というお祭りなので
こだわりたい>アンゼロット」
ニンフィア が幻想入りしました
ハンターGM 「いらっしゃーい」
ニンフィア 「ジュペッタを捕まえたので心置きなく入れます!
よろしくお願いしますね」
karik 「karik さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karik → ボルフォッグ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6369 (ボルフォッグ)」
かりニキ が幻想入りしました
ハンターGM 「いいなあ、こっちは虫統一パを作ってるところだが面子に悩む>ニンフィア」
ニンフィア 「鍋というより・・・お祭り村みたいな感じ?>サブ無制限」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
かりニキ 「なんかちょっと人数が少ないので助けにはいろう
RPは今から考える」
ボルフォッグ 「アイコンを探していたらあまりにも懐かしい顔があったのでついつい選んでしまいました」
ニンフィア 「ジュペッタは木曜限定なのですが・・・>GM」
ハンターGM 「ビッグボルフォッグだ!?」
ハンターGM 「なん・・・だと・・・?曜日限定がロトム以外にもいたのか>ニンフィア」
段ボール が幻想入りしました
かりニキ 「かりニキ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりニキ → サザンドラ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6004 (サザンドラ)」
にとり 「懐かしい、炎竜ですら最初はドッキングしていないというのに!」
サザンドラ 「俺の側でじゃれつくなー!!」
段ボール 「(ごとっ、ごと、ごと」
ボルフォッグ 「私の方もサブ無制限は普通の鍋感覚よりは特殊な時、一種のお祭り感覚だと思いますね>ニンフィア
やる分には楽しいのですが毎日ははいりづらい、そのような気がします」
ハンターGM 「さて、開始時刻となってしまったのでkariは皆の投票を確認したらカウントをたのむ。
ゆっくりめで数えてくれてかまわない」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
ニンフィア 「虫統一なら炎岩対策が必須でしょうね・・・
アメタマ以外にもみず/むしがあればいいのに」
にとり 「ジュベッタ = ジュピター = 木星 = 木曜」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ワグナス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6543 (ワグナス(SP))」
にとり 「後は分かるね?」
サザンドラ 「あっはい、よろしくお願いします
ちょっととなりに天敵がいるのでおとなしめのモードで(ふるえ」
ハンターGM 「ニンフィアとサザンドラ・・・これは虐殺が始まる予感」
ハンターGM 「アイエエエエエエエエエエエ!?>にとり」
サムガイガー が幻想入りしました
ワグナス 「長かった…実に長かったぞ…」
ニンフィア 「あ、サザンドラさん
首の黒いもふもふしたところ触っていいですか?」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
サムガイガー 「よろしく
少人数なら体力ももつだろう、うん」
ワグナス 「プロフの字数300字までとは、一体どの程度のものなのだろうか
半角300字というわけでもなさそうだしな」
にとり 「まぁはじめてしまおうか」
段ボール 「(同じ波長を感じる…」
サザンドラ 「俺を3ターン行動固定させてこんらんさせる気か貴様ー!!>ニンフィア」
ボルフォッグ 「シンメトリカルドッキングは熱いですからね>にとり
そういえばもともと幻竜神、強龍神はおもちゃを合体することができたから
生まれたものだと聞きますが事実かどうか」
ニンフィア 「ポケモンの村のゴミ箱、木曜限定ですね>ジュペッタ
・・・まあ、余裕持って探したいなら来週をおすすめします」
サムガイガー 「ダンボールであり、勇気ある者だ(ドヤァ>ダンボール」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
ハンターGM 「図鑑埋め以外で取りに行く必要はないから来週だな>ニンフィア」
魂魄妖夢 「よろしくお願いします」
ワグナス 「ともかくニンフィアの投票待ちだ
ずさーしてくれて構わんのだぞ?」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
おりんりん が幻想入りしました
ワグナス 「ふむ、ではゆっくりとカウントしよう」
にとり 「ダンボール・・・ダンボール・・・うっ」
おりんりん 「こいしさまー!」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
にとり 「にとり さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 51 (河城 にとり) → No. 4669 (河城にとり(箱ドット))」
ニンフィア 「しかしあの村の中でゴミ箱って・・・いややめときましょう」
アンゼロット 「ダンボールの多い村ですね(棒)」
ワグナス 「ゆっくりと
ゆっくりと
ゆ・っ・く・り・と

……これは某アクションのラスボスだったがね」
ワグナス 「10」
サムガイガー 「勇気(ダンボール)」
にとり 「段ボールは・・・感染する」
サザンドラ 「この村にはダンボールが多いようだなぁ
サブウェポンのだいもんじで焼きつくしてやろうかー!」
段ボール 「(ゴトン」
帰宅部サム が幻想入りしました
ハンターGM 「いらっしゃーい」
おりんりん 「死体が出たら、詰めるためのダンボールがいるじゃないかい?(チラッチラッ」
帰宅部サム 「ずさっ」
ワグナス 「9」
ハンターGM 「12人ならそれなりだな。」
ニンフィア 「その両手・・・いや両頭?に
リボンつけても可愛いと思いますよ!>サザンドラ」
にとり 「最終日に発送しても・・・いいのよ?」
ワグナス 「8」
アンゼロット 「(大佐、ダンボール村への侵入に成功した、指示を頼む)」
帰宅部サム 「サブ無制限とか面白そうじゃねぇか!
堪能して帰宅してやんよ!」
ワグナス 「嫌われ者のクジンシー」
ハンターGM 「帰宅できると思っているのか?(ジャキ>帰宅部サム」
段ボール 「(一般兵を小突いて遊ぶのだ、over」
サムガイガー 「家に帰るまでがサブ無制限鍋だ>帰宅部サム」
帰宅部サム 「(霊界に)できると思っているさ(キリッ>GM」
おりんりん 「こんな時間まで家に帰ってないなんて不良だ不良だ(ちくちく」
アンゼロット 「(了解だ大佐、で、一般兵はどこにいるんだ?)」
帰宅部サム 「わかりました、先生>サムガイガー」
ワグナス 「卑怯者のボクオーン」
ハンターGM 「初日銃殺期待だな!>帰宅部サム」
ハンターGM 「カウントに私怨こもってないかw」
ワグナス 「乱暴者のダンターグ」
サムガイガー 「よろしい
ではこのサブを授けよう
つ紳士>帰宅部サム」
サザンドラ 「サブ無制限…
サブちゃんの歌がオールウェイズかかっているってことだな!(すっとぼけ」
ニンフィア 「ばくおーん?」
アンゼロット 「卑怯者のアオォーンに見えてしまいました」
ヴェールヌイ が幻想入りしました
帰宅部サム 「必要ねぇ!常時装備してる>サムガイガー」
ワグナス 「私の従兄弟のスービエ」
ボルフォッグ 「始まるのですね、人外との戦いが」
ニンフィア 「あながち遠からずというところでしょうか>サブちゃんの歌がオールウェイズかかっている」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
ヴェールヌイ 「ふむ。よろしく」
にとり 「(まともな七英雄いないよね)」
サムガイガー 「ならば倍プッシュだ
つ淑女>帰宅部サム」
ワグナス 「私怨ではない…
七英雄のうち、アウトロー三人はこう呼ばれているだけのこと>GM」
キリト が幻想入りしました
おりんりん 「\ アリだー! /」
帰宅部サム 「なん・・だと・・>サムガイガー」
ハンターGM 「いらっしゃーい」
ワグナス 「ノエルの妹のロックブーケ」
魂魄妖夢 「まあ、追放されているのですから
まともであるはずはありませんね」
キリト 「……結局なんで支援してるんだろうな……
くそ、人数合わせだからな、あんまり期待しないでくれ」
にとり 「勇者とは・・・段がある紙のことだーー!!」
サムガイガー 「もう(二つ名か)わかんねぇな」
ワグナス 「卑怯者のわざと萌え…とな>アンゼロット」
ヴェールヌイ 「ヴェールヌイ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ヴェールヌイ → マリル
アイコン:No. 6977 (Верный) → No. 6605 (マリル)」
サザンドラ 「新宿も品川も池袋もいるのに
なんで渋谷は七英雄に入れなかったんだろうな(スクウェア並の感想」
アンゼロット 「こんな時間に支援だなんて…なんて健気な、お腹すいてるでしょうに…」
ワグナス 「それと私はまともだからな!
少なくとも私とノエルとスービエとロックブーケはまともだからな!!」
サザンドラ 「ギャー!!
青い悪魔がー!!」
マリル 「何となくチェンジしてみたった」
おりんりん 「あ、ポケモンになった」
ニンフィア 「鋼の方が多いかと思いましたが
そんなことはありませんでした!>ダンボールズ」
サムガイガー 「俺も似たようなもんさ
風邪引いて寝込んでたのにここにきてるあたり>キリト」
ワグナス 「同志ノエル」
マリル 「パン買ってこいよ>サザンドラ」
魂魄妖夢 「いや、寝たほうがいいと思いますけど・・・>サムガイガー」
にとり 「とりあえずカウント続けようか
もう数分近くカウントしてる」
ボルフォッグ 「それは体調に気を使って早めに寝た方がいいのではないでしょうか?>サムガイガー」
キリト 「このカウントってどこまで続くんだ?」
ワグナス 「そしてリーダー、私
ワグナス」
アンゼロット 「同志スターリン(ボソッ」
ハンターGM 「じゃあ早めに寝れるよう吊らないとな」
ニンフィア 「マリルも来ましたか
鱗削ぎのバイトは中断したのでしょうか」
サムガイガー 「いや、だいぶよくなったんだ、これでも>妖夢」
キリト 「それは違う……違うんだ!>同志ナズーリン」
にとり 「いま1になったとこだ」
サザンドラ 「ちょっとミアレシティまでいてきます!>マリル

→そらをとぶ」
おりんりん 「7から7英雄に突入してるから、たぶんそういうことでない?」
ワグナス 「我らこそ七英雄なり。
開始する!」
マリル 「あれ時給微妙だわ>ニンフィア」
ゲーム開始:2013/11/14 (Thu) 23:43:25
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 (小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼火系2)
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「すで素。もうど・・・」
マリル 「紫」
「◆ハンターGM 今回のGMはプースカ@自分以外でもサブ無制限鍋建てていいのよ? でございます。
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。」
マリル 「アタイが噛む
狐1だから、まあ悪くはないわな」
魂魄妖夢 「面倒な・・・!」
「◆ハンターGM ほう、陣営通知でもサブは発表されるんだな」
マリル 「発言チェーーーーーーーーーーーーーーック」
マリル 「大声」
マリル 「小声」
マリル 「占いです」
「◆ハンターGM それと変態GM呼ばわりされると頬がにやけるのでよすんだ>該当者」
マリル 「人狼」
魂魄妖夢 「鏡面反射ですか・・・」
マリル 「wwww」
マリル 「投票系っぽいなこれ」
魂魄妖夢 「とんだ変態GMですね」
「◆ハンターGM もっと、もっと罵ってくれ!(ハアハア>該当者」
マリル 「月曜日」
マリル 「どれ
ふむ」
マリル 「あ、これ天地だ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ハンターGM 陣営非通知もやりたいが、そっちは完全にお祭りになるからな。
そこはまたタイミングを見てといったところだ>該当者」
ハンターGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ハンターGMさんの遺言 メタルマックス4大絶賛発売中!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ニンフィア 「おはようございます!」
アンゼロット 「おはようございます
割と普通ですね、サブに期待しましょう
私?さて、どうなんでしょうね」
マリル 「磯野!ドラゴン狩りしようぜ!
なおアタイは天地迷彩の模様」
キリト 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 (小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼火系2)
共有の囁きが1だけあったな。
それじゃCO頼む。」
サムガイガー 「おはざーっす
村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 (小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼火系2)
共有の囁きむっちゃ多いの俺だけ?」
にとり 「おはよう

陣営は普通だがサブでやばいのが混じってるな
小心者、雑草魂、狼少年、鬼火辺りはCOした方がいいかもしれんぞ
村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 
(小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼火系2)」
段ボール 「(傾奇者CO,サブがどうとかで表が減るのかは不明、over」
おりんりん 「おはようっ!

傾奇者COだよ。
ついでに大声系サブみたいだにゃー」
サザンドラ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1

メインの陣営の方は割りとシンプルじゃないかね
じゃあ共有とか出てきてくれよぉ
サブ?知らんな… オオカミ少年が多いくらいか」
ワグナス 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 (小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼水系2)

共有のあーうーを1だけ確認したが、あれはどういったものなのだろうか?
陣営数を鑑みれば村がやや不利、と言える。
鬼が村鬼であることに期待したいところだが、潜伏したまえ」
ニンフィア 「共有COですよー
指揮?そんなの必要ないでしょう!」
帰宅部サム 「一角獣CO!ヒャッハー!女性に逃亡だ!」
ボルフォッグ 「村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営1 鬼陣営1 (小心者系2) (狼少年系4) (決定者系1) (雑草魂系1) (大声系1) (筆不精系3) (鬼火系2)
共有の声が一回だけありましたのでそこが指揮を執るということで問題ないと思いますが」
にとり 「【サブ】古戦場火CO(占い結果が蝙蝠になる)」
アンゼロット 「傾奇者COいきなり二人とか飛ばしますね(ニッコリ」
キリト 「すげえ、俺とサムガイガーの言ってることが
めっちゃ矛盾してるけど大丈夫か俺たち。」
魂魄妖夢 「おはようございます             
共有がいるようですね。ありがたいことに」
サムガイガー 「あ、じゃあやっぱサブの何かか>共有の声1だった>キリト」
マリル 「天地迷彩はオオカミ少年系だから、残り3枠だ」
段ボール 「(自覚サブは無し、繰り返す、自覚サブはなし」
おりんりん 「んだから普通に喋っても大声になる。
驚かせたらごめんにゃー、これ小声ね。」
サザンドラ 「げぇ!お前共有かよぉ!>ニンフィア」
帰宅部サム 「おいwww歌舞伎多いぞwww」
キリト 「俺も自覚サブはない。大文字で済まないが」
帰宅部サム 「自覚サブないっす」
ワグナス 「ちなみに私は発言が
某スパイダーマンによってすり替えられていたので
おそらくサブがそういったものだと思われる」
にとり 「他に自覚サブはない
確認したければ占ってもいいが無駄になるぞ」
ボルフォッグ 「正直サブ自覚できてないようなので結構初日から小心者で死ぬ可能性は
有りますがその時でも油断せずに行きましょう」
おりんりん 「ふっつーに指揮は執ったほうがいいと思うよ! 人外数見るに!」
サザンドラ 「さてどうしようかこの傾奇者ども
だいもんじで焼き払うべきなのか否か、人外は5」
魂魄妖夢 「正直傾奇ランしていいんじゃないですかね」
サムガイガー 「何のサブかまではちょっとわからんけど
むちゃくちゃ共有の小声は多かった>キリト」
ニンフィア 「サブのかぶりとかあったら自発的に出てくださいねー
占い効果がないCOされても結構困るものですが。」
キリト 「これ傾奇者どうするんだ?
両人外ありそうで笑えないというのもあるんだが……
両真、あるか?」
マリル 「蝙蝠結果が出るのは吸血鬼ぐらいだろ?あとなんかいたっけ?」
段ボール 「面倒くさいから相互しようか>おりんりん
多分自覚ないって小心者とかだから私死ぬし」
アンゼロット 「傾奇者二人とか五日目になら証明できますけど
人数が人数ですからそこまで続くかは微妙な気しかしません」
キリト 「というか単純に5昼まで村が続くのか?
という気がする。俺の中では。」
マリル 「なんでカブキがこんなにいるんだよwwwwww」
サザンドラ 「ああ、自覚サブないけど
表示されない云々ってどうなん…」
にとり 「自覚なしサブか? >ワグナス」
帰宅部サム 「村鬼いるなら俺攫いチャレンジよろ
狼陣営4狐陣営1なら罠とか低いだろ」
魂魄妖夢 「5日目つか., 普通に最終日ですよこの人数」
おりんりん 「同じく自覚サブは他ないね。
今みたく、喋った結果文字サイズ変わったから、そっちだけ!」
ボルフォッグ 「自覚サブはないが
この村サブ役職を表示しないだから意味がないのではと思うのだが…」
マリル 「あとアタイはもう天地対策するの面倒だからやらん
色々発言試して見たらどうよ、自覚できないやつ」
段ボール 「共有の小声って最初に一言だけだった気はするんだけど」
アンゼロット 「傾奇者ランでしたら共有がご指示を
そして片方占い処理がいいと思いますけども」
ワグナス 「歌舞伎者の両真は見たことがあるが、少人数村となると…>キリト
しかし、歌舞伎者は村役職でも騙ることがある
私は放置を提案したいが。あって鬼に攫わせる」
キリト 「だって5昼に能力失って、投票見て気づくの5夜、人外だとしても
吊りあげるのは6昼……。
13>11>9>7>5>3>1」
サムガイガー 「まぁ
普通に考えるなら傾奇者ランだろう
票増える系のサブは雑草くらいだったか?」
サザンドラ 「13人だから、6吊り
吊りが減らなければ7日目まで続くけど、小心者系が2人いる
…あー、見極める手はなさそうな気がするな」
アンゼロット 「はじめからクライマックスですね、分かります>妖夢さん」
マリル 「この人数で票増え系とか、いても邪魔なだけだろ。極論
というか傾奇者は吊っていいんじゃねーかな」
キリト 「凄いな。6日目って残り人数5人なわけだが。
どうしようもないぞこれ!人外だとしたら、だが。」
ニンフィア 「吊りが機能するかはわからないですし
初日くらいは・・・指定しなくてもいいかと(ムーンフォースぴかー」
マリル 「小心者がいたら目も当てられん」
魂魄妖夢 「鬼に片方攫ってもらって., 片方吊りぐらいで。人外鬼?
だったらもう無理ですよこれ                」
にとり 「とりあえず、小心者が2人いるはずだが
自覚はないってことでいいのか?」
段ボール 「歌舞伎者じゃなくて傾奇者だからね」
帰宅部サム 「6吊りあるし
歌舞伎削りもありっちゃありだな
流石に2人とも村とかねぇだろ」
ボルフォッグ 「少なくとも5日目まで残しておける場所ではないだろうが
共有の指示次第といったところ
狩人がいれば吊りは増えるかもしれんが正直GJがそうそう出るかといわれるとほぼない場所だし」
ワグナス 「私も指揮は取った方がよい、と思うが>共有
カオスとはいえ、まとめ力は大切だしな」
おりんりん 「傾奇者ランはしたくないなー
仮に人外見るならさ、聞くけど、両方古狼とかは見る?
狐は1だし、マニアもいないけど」
マリル 「草原迷彩がいないのがちょっとつまらん」
サザンドラ 「6昼でこいつ古い系だってわかっても、対処しようがねえ事になってる可能性あり
真だったらPHPを恨むしかなさそう、傾奇者吊るそうぜ
帰宅部サム 「るっせwww一発変換できねぇんだよwww>ダンボール」
キリト 「正直村で騙りっていっても老兵なら老兵COしてくれた方が
多分ましなんじゃないか……?>ワグナス」
アンゼロット 「ふーむ、占い処理ではなく吊りと浚いですか>妖夢さん」
サムガイガー 「そもそも鬼が村かもわからん以上、頼るのは厳しいかもしれんとは思わんか>ワグナス」
段ボール 「具体的に言えば歌舞伎は後々表増え、私達は今増えててあとで減る」
魂魄妖夢 「5日目まで残して真だったつころで
もう片方人外なら終わりますよ?普通に」
ニンフィア 「この配役なら古系は歌舞伎騙りますよね
・・・ただ、権力COはしないんだなーと」
マリル 「何日も放置はできんぞ
鬼に期待するのはアリっちゃアリだが。」
にとり 「ぐだぐだになってるが、共有指揮を頼むぞ」
おりんりん 「しゃーない。撤回老兵だよ」
キリト 「だってニンフィアいるし老兵だとしても素直にCOして
共有護衛する方が圧倒的安牌だしな。
と俺は思っているんだが」
段ボール 「あ、はい」
ボルフォッグ 「傾奇者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.1.0 α2~]
一定期間 (5 日目以降) になるまで処刑投票数が +1 される村人。
能力を失ったら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
権力者系との関係は長老と同じ。
だよな」
帰宅部サム 「素直に言ってほしかったな~>おりんりん」
マリル 「段ボールに撤回ないなら、段ボール吊りでいいんじゃない?」
アンゼロット 「少なくとも2票持ちを二人も残すのって
怖い気しかしないんですけども、なんで処理をなんにしろ
片方が吊りと決定した方がいいのでは?
ニンフィア 「ダンボール撤回ありますか?」
キリト 「なんというか共有の囁きがあってそもそもなんで騙ったんだよ
という至極当然のツッコミいれていいか?
というか撤回ギリギリだなちくしょう!」
おりんりん 「被ると思ってなかったし正直アレにゃ」
ワグナス 「両人外とすると
古狼・古狐パターン、になるかな、人数的に
となると片方が村である可能性は極めて高く

何が言いたいかというと
放置してグレーを見るべきだ」
サムガイガー 「あとまぁ、にとりもちょっと考えといたほうがいい位置だ
蝙蝠結果が出るなんて宣言された位置、どう処理すんのってな
占ってもなにもんかわかりゃしねぇ」
帰宅部サム 「面倒なんっすよ
つうわけで共有護衛しておけ」
段ボール 「ないよ」
魂魄妖夢 「露骨に吊りのがれ臭ですねぇ>撤回」
サザンドラ 「あ、はい
じゃあ老兵は様子見て傾奇者のもう片方吊るすしかか
老兵は共有守ればいいんじゃないかな」
ワグナス 「ふむ、鉄塊か」
キリト 「それはワンピースだ!>ワグナス」
マリル 「老兵なら放置すりゃいいだろう。どっちみちさ」
おりんりん 「うむ、了解にゃー>共有護衛で」
ニンフィア 「万一のPPも興ざめですし、撤回ないならそこ吊り」
ボルフォッグ 「ニンフィア(共有)いる以上正直騙る意味があるのかという感じではあるのだがな
という感触ではある」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ワグナス0 票投票先 →段ボール
ボルフォッグ0 票投票先 →段ボール
にとり0 票投票先 →段ボール
アンゼロット0 票投票先 →段ボール
ニンフィア0 票投票先 →段ボール
サザンドラ0 票投票先 →段ボール
段ボール12 票投票先 →帰宅部サム
サムガイガー0 票投票先 →段ボール
魂魄妖夢0 票投票先 →段ボール
おりんりん0 票投票先 →段ボール
帰宅部サム2 票投票先 →段ボール
マリル0 票投票先 →段ボール
キリト0 票投票先 →段ボール
段ボール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆ハンターGM 終了後に簡単なアンケートをとる予定なので、
各自今回のサブ鍋について感想を聞かしてもらえると有り難い」
マリル 「ま、老兵噛みでいいと思うが。他に何か意見ある?」
魂魄妖夢 「正直このサブついて占い騙る気しないですよ私」
マリル 「同じく」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「灰の占い狙うならサザンドラかなという気はしますが
まあ老兵噛みたいならどうぞ」
マリル 「んー、灰占い狙ってもいいか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ハンターGM お祭りはお祭りでいいのだが、普段からもサブを楽しめるようにしたいとも考えているからな。
だからそういった方向でちょっと考えてもいきたい>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サザンドラ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サザンドラさんの遺言 サザンドラの せいしんかんてい!
相手の ポケモンが 嘘つきかわかるぞ!

初日:ニンフィア 正常
2日目:マリル 


初日
はあああああフェアリータイプ!貴様らさえ居なければ!
あ、すでに微妙でしたかすみません鈍足で

2日目
お前共有かよぉ! ちなみに鑑定士は鬼火系の効果を受けないからな!
しゃーないので灰から適当に探させてもら… いません!
私怨全開マリルへGO!
段ボールさんの遺言 傾奇者
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
帰宅部サム 「老兵いるんだし
ニンフィアに逃亡でい!
♀であること期待しまっせ

あと1票たりねぇな
誰かそういう系のサブ持っていそうだな」
にとり 「おはよう

老兵が1票になるサブが見つからなかった
ただし誰かが0票になることはあるので破綻ではなさそうだ」
魂魄妖夢 「おはようございます

◇サムガイガー「あとまぁ、にとりもちょっと考えといたほうがいい位置だ
蝙蝠結果が出るなんて宣言された位置、どう処理すんのってな
占ってもなにもんかわかりゃしねぇ」

まあ正直霧系との区別なんてつきませんので
そこのCOは早い段階で聞くしかないとも思いますが

だって狼そこ噛まないでしょうからね。占われないのと同じくらいに」
ニンフィア 「おはようございます」
サムガイガー 「囁耳鳴 [Ver. 1.4.0 β14~]
他人の独り言が共有者の囁きに見えるようになる。
共有の囁き・人狼の遠吠え・妖狐の念話は「独り言」ではないので影響しない。

これっぽいわ、俺のサブ」
キリト 「まぁ老兵にヘイト向けたが
なんだかんだいって噛まれてくれることを期待する。
あとは共有抜かれたりしたら流石に即吊りする。
そんくらいだな。

あと帰宅部サムは信じていいだろ。
俺はそう見てる。」
ニンフィア が「異議」を申し立てました
アンゼロット 「おはようございます
傾奇者2COに対しての反応としては
妖夢さんははっきりしていていいとは思いましたけど
ランだけで吊りきってしまいたいのか無かったのは気になりましたね」
マリル 「なんだよお前吊りこもうとしたのに>サザンドラ」
にとり 「雑草魂辺りじゃないかな」
おりんりん 「キィーーン・・・」
ワグナス 「指定だから従わざるを得なかったが
反逆するかは真剣に悩んだぞ。>共有
二票持ちを占い処理させるつもりなのか?

だが、人外鬼であった場合の対応パターンは
確かに私の案の中にはなかった。
代替案がない以上、従わざるを得ないだろうな。」
ボルフォッグ 「気になると言えばワグナスあたり
共有の声が一回なのはいいがそこに突っ込んで何がしたかったのか~というのは微妙か」
おりんりん 「おはようっ

護衛先:ニンフィア GJ:×」
ニンフィア 「・・・私♂なんですけど>サム」
サムガイガー 「だな、同感>妖夢」
おりんりん 「大声になったらハウリングでも起こすのかい?w」
帰宅部サム 「あ、ダメだったか
まぁいいや、撤回麒麟
一日村長」
キリト 「なん……だと……?>サムが騙りっぽい」
魂魄妖夢 「精神鑑定遺言ですか

鬼を見つけてもらえれば楽だったんですが」
マリル 「すげえいきなり破綻したぞこの一角獣」
アンゼロット 「まぁ、帰宅サムさんについては
余り偽だとは思いませんけども
結果を見ていけばいいのではと」
帰宅部サム 「あ、ダメだったか
まぁいいや、撤回麒麟
いt」
キリト 「信じてたのに!めっちゃ信じてたのに!
おまえのことを!

あとサザンドラが死体か……」
ニンフィア 「さ、サザンドラさーん・・・>噛まれ
ええ、今日の吊りはサムさんで」
アンゼロット 「とか思ってたら破綻していた」
サムガイガー 「じゃ、帰宅部サムにCO聞いて
いいのがないなら吊り
鬼あたりCOしそうな予感はあるけども」
にとり 「多分、このどっちかだ

一発屋 [Ver. 1.4.0 α14~]
2 日目の処刑得票数が -4 される代わりに、3日目以降は +2 される。


Ver. 1.4.0 α14~
2 日目の補正値を -2 から -4 に変更。


[作成者からのコメント]
雑草魂の逆バージョンです。


人気者 [Ver. 1.4.0 α14~]
処刑得票数が -1 される。」
魂魄妖夢 「正直騙る意味が分からないんですけど」
キリト 「いや、麒麟って誰に逃亡したんだよ
共有にか?」
帰宅部サム 「一日村長付いてるから
投票外しよろ」
にとり 「すまん長かった・・・」
ニンフィア 「ああ、ついてました>村長
麒麟真です」
マリル 「逃亡先が村人陣営 (恋人・愛人も含む) なら、翌日発動の一日村長を付加する。
逃亡先が人狼系・暗殺者系・鬼陣営だった場合は死亡する、特殊な逃亡者。

[耐性] 人狼襲撃:特殊 / 罠:有効 / 暗殺:無効 / 遺言:不可
麒麟 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β4~]」
ボルフォッグ 「サム吊りで問題はあるまい
あっさり発覚しているし一応聞くが一日村長はついているか?>ニンフィア」
ワグナス 「何をしたいわけでもないが
夢共有が万が一いる可能性もあるわけでな…>ボルフォッグ
そのような悲しみは減らしてしかるべき」
アンゼロット 「麒麟COあるなら残して問題ない気しますけど
村逃亡なら一日村長ついてますよね」
帰宅部サム 「共有だ、一番噛まれないところだろ>キリト」
おりんりん 「騙る意味ってあんまり無さそうなんだけど、
どういう理由からだい?」
サムガイガー 「共有ー?村長ついてるー?>ニンフィア」
マリル 「このサブ村にふさわしすぎるだろ……
一日村長……ああ、権力者ね」
ワグナス 「……ならば、共有に一月村長がついているはず

……というわけで麒麟は真だ」
おりんりん 「おぉー、じゃあ真なんだ。凄え!」
キリト 「まぁ老兵いるから噛まれないよな
うん普通にラインできてるなら問題なし
盲信する>帰宅部サム」
帰宅部サム 「え、そういうのあったら逃亡先読みで噛まれそうやん>おりんりん」
アンゼロット 「いきなり破綻で真確定とか素晴らしいですね(ニッコリ」
サムガイガー 「あ、なら真でいいや
疑う余地もねぇ」
魂魄妖夢 「正直灰に逃げて情報増やしてほしかったんですけどねぇ
真麒麟だったら」
キリト 「というか俺が信じてやらないといけないのに
何をしているんだ……」
帰宅部サム 「あ、自覚できるサブでよかった」
マリル 「天地迷彩忘れてた
ああうん、ていうかアタイが仕様書はっつけるべきじゃなかったな」
おりんりん 「あ、私はどっち護衛する?
麒麟と共有。麒麟のほうがいいのかい?」
ニンフィア 「なのでそこを除いて吊るとして。
にとりの扱いについてはどう思いますか?」
キリト 「麒麟は噛まれても死なないよ!?>おりんりん」
アンゼロット 「麒麟護衛する意味ありませんよ
共有護衛で問題ありません」
ボルフォッグ 「それならば正直グれーに逃亡してほしかったところではある
後そこは正直噛まれると思っていたぞ>サム
老兵が真であれ偽であれ情報として確定位置は強い」
魂魄妖夢 「麒麟はどうせ噛めないんで護衛する意味がないですよ>おりんりん」
帰宅部サム 「俺護衛する意味ねぇよ・・・
噛まれてしなないし>おりんりん」
にとり 「共有でいいだろ、麒麟もほぼ真だが人外ラインありえる」
サムガイガー 「共有守れよ>おりんりん
逃亡者護衛とかなんの意味もねぇし」
ボルフォッグ 「護衛制限な場所を護衛する意味はありません>おりんりん
噛み次第によってわかりますし」
キリト 「あ、ちなみに麒麟なら逃亡した場合は
逃亡先をあえて言わない方がいいぞ
相手からCOさせるのが王道らしい>サム」
ワグナス 「それを言うのであれば、私はきみへの疑いゲージを上昇させざるを得ない>おりんりん

性別逃亡と麒麟とでは、麒麟の方が遥かに有用性が高く
狼が能動的に逃亡先を噛み合わせる行動を取ることもあるのだ」
キリト 「知ってると思うが参考にしてくれうん」
ニンフィア 「麒麟は護衛する意味ありませんよと>おりん
んー」
帰宅部サム 「いや、老兵にいってないっすw>ボルフォッグ」
おりんりん 「あ、そうか。そりゃそうだよね、逃亡系なんだから死なないや」
アンゼロット 「人外ラインなんてありえませんよにとりさん
そこ共有逃亡で証明しますよきっと」
サムガイガー 「え、今日COさせるしかないんじゃね>にとりの扱い」
ワグナス 「なお麒麟は逃亡なので護衛しても意味はない。」
魂魄妖夢 「・・・ここで麒麟護衛を言い出す老兵って自分の役職も把握してないって解釈でいいんでしょうか」
マリル 「まあ痛恨とかはあるかもしれんが、サブで疑う必要は無いと思うがな
にとりに一度ひと通りの発言系のサブ試させて見て、投票でも変化なかったら
霧系人外がいるんだな、蝙蝠結果出るの。」
キリト 「共有含めた人外ラインってなんだよ……
どういう想定だよ……>にとり」
ニンフィア 「フルツッコミですね・・・」
にとり 「ん、私?」
帰宅部サム 「ああ、サンキュー>キリト」
サムガイガー 「つーか、いつまでもほっとく位置では間違ってもない
ぶっちゃけ、今日グレランなら吊る」
にとり 「霊能COだよ 
段ボール○」
ボルフォッグ 「老兵じゃなくて共有逃亡が怖いという意味だった>サム
ニュアンスの違いにより勘違いさせてしまったようだ、すまない」
にとり 「ごめん、逃亡先共有だったね・・・」
魂魄妖夢 「というかにとり、今日CO聞かないならそのまま吊りますし
それこそ一日村長でもつかない限りは」
マリル 「みんながえらい吊りたそうだな、にとり そんなにアレなもんなのか。」
ニンフィア 「古戦場ついているので占い処理期待できないという意味です>にとり
正直、にとり老兵両方微妙」
おりんりん 「んじゃあ、サムが生きてる状態でニンフィアに逃げ続けてる限り、
私含めれば村5票だし、私人外見ても、単純に、私のPP危険性って減ってるんじゃないの?」
サムガイガー 「ふーん、ダンボール○ね
まぁ吊りでいいんじゃね?」
アンゼロット 「こう霊能COってこの狼数でそれするかと言われると
微妙な気がしなくともないですけども」
キリト 「……でさ。俺にとりが人外ライン云々が怪しいからツッコミいれたんだけど
他ににとりが怪しいところ?ってあったのか?
俺が見落としてるだけか?」
マリル 「んーまあ村っぽいかどうかとは別か。」
魂魄妖夢 「占ったら蝙蝠結果が出るって言われたら、それはまあ>マリル」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
ワグナス0 票投票先 →にとり
ボルフォッグ2 票投票先 →にとり
にとり10 票投票先 →ボルフォッグ
アンゼロット0 票投票先 →にとり
ニンフィア0 票投票先 →にとり
サムガイガー0 票投票先 →にとり
魂魄妖夢0 票投票先 →にとり
おりんりん0 票投票先 →にとり
帰宅部サム0 票投票先 →マリル
マリル1 票投票先 →ボルフォッグ
キリト0 票投票先 →にとり
にとり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マリル 「宣告なし」
マリル 「アンゼロットかな。灰噛むなら」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「外しましたね
占い目という意味では間違いじゃないんですが」
魂魄妖夢 「いいと思いますよ<アンゼ
私も気になったので」
マリル 「占い系ではあったんだがな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「まあ鬼見つけられてライン繋がるよりはマシと考えましょうか」
マリル 「うむ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アンゼロット は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アンゼロットさんの遺言                               ___
                        x≦-‐===ミ、  ,、
                      /´      .x≧/ ヾー-=ミ
                     /'     , ´     ′       、
                            /                 ゙,ヽ
                           ,.' 7    i i{  {  {、.   ‘, .i. ‘,
                       〃,′  ァ廾i+、 ‘,、f弋“7 i |
                           {  {  i.ァ≠ミ\{i 斗=ミ ; .!  i        ふふふ、前鬼ですよ、純粋な村鬼です
                           {.i. ‘, 《 堋)  ' 堋) 》   ;  '        なんかしてみようと思ってたけど静かにしといて差し上げます!
                             从{、  、}. `´ '   `´ / / .;
                          i \i}   V_ フ  / /  i
                          | .i. 个s。.     ./ /.  __j         二日目 帰宅部 浚い
                          | .; ; r=ァi〕 ー=≦/ /-≦ニミ
                            , --/ /‐{__j、_r‐'7⌒ ./ニニニニi        三日目 浚いなし
                        _‐ニ/ /ァ==ミ辷7≦、,′;ニニニニ‐ム
                        _‐ニ./ / / ( ) \  ニニニニニ‐
                      _‐ニ/ /L_'  /´「   .{  iニノニニニニ}
                     {ニニ/ /ニ/乂/ .;{i乂_/{  i,.イニニニ}ニ彡',
                    /乂/ /{ニ‐{__/ /i{   } 」 /ニニニ‐}´  ′
                   /   ,' /‐{ニニL___jニレ'⌒´/ニニニニ‐}    ,
                 /   八.{ニ{ニニニニニニ/⌒)ニニニニノ.__   ′
                /    ニニニニiニニニニ‐/   'ニニ=-‐   ̄ )   ,
                ,; ,.   ニニニニノニニニニ,   イニ/   __,, ≦、.   ′
         ___    ./// /.:r=彳ニ‐/ニニニニノ  /ー '   ィ´    ノ   ,
.       ,.:´: : : : `: .、,′ .{ /ニニニ{ニニニニ7´   ´  ー''´ ,,. ≦ム´     }
      {: : : : : : : :. :.ヽ /ニニ>'' ´ニニニ彡'   ー=- 、  、    ` 、    }
.     八: : : : : : : : : ノ 'ニニ‐/ニニニ, ´       _,.   ー=ニ>‐-  _ ヽ  }
      ‐、 ヽ : : : : : : (_ニニ/ニニニ 7   ,r‐=ニー=≦⌒ー‐=≦´ \ノ⌒マ⌒´ ,ノ
.       : ゝ' : : : : : : : : : /ニニニニニ‐-=彡ニニ) r<.:  /   i  (  i⌒ノ、 ./
.     : : : : : : : : : ,..イニニニニニニニニニニ‐廴{ニニ). ;′ ノ  \' \ \
     : : :_,,斗 ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニ`¨¨⌒ヾ__/⌒i  r=ミ、_,)
    ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐乂ノ
    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐ム
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ニンフィア 「おはようございます
占いは出てきてくださいますね?」
魂魄妖夢 「おはようございます

◇キリト「……でさ。俺にとりが人外ライン云々が怪しいからツッコミいれたんだけど
他ににとりが怪しいところ?ってあったのか?
俺が見落としてるだけか?」

そもそも古戦場火COされている段階で置いておけないんですよ
それだけCOしてのうのうとしていた時点で、分かるでしょう?

麒麟が確定村位置量産してくれればいいんですけど」
サムガイガー 「にとりは、真か夢かわからないにしろダンボールの吊り結果に言及くらいはするべきだった
それがない以上はわりと偽目

で、擁護っぽいキリトとマリル
このあたり見とけばいいんじゃないかね」
おりんりん 「おはようっ

護衛先:ニンフィア GJ:×」
帰宅部サム 「おはようさん
0票のやつがいるな、こりゃ
一日村長ついたやつは正直にいうように」
キリト 「一日村長ついたぞ!やったね!」
ボルフォッグ 「票的にはサザンドラが0票だった、ということでいいのか?
昨日は11人13票で2票持ちがおりんりんとニンフィアだけだから数的に0票はいないはずだ」
ワグナス 「にとりなのだが、彼女は自分が真か夢かも考えていないようなので。
真だとしたら、声高におりん吊りを主張すべきのはず。
なので村とは見ない。

それと矛盾しているようではあるが
おりんの怪しさがマッハなので吊っていいのではないだろうか(迫真」
サムガイガー 「にとり遺言なしか
アンゼ鬼と」
マリル 「筆不精系のサブでなんかあったから一概にどうともいえん
鬼遺言、で霊能の遺言ないな」
ニンフィア 「鬼遺言、と そして老兵は噛まれないと」
帰宅部サム 「キリト村だな」
おりんりん 「鬼噛みかい」
魂魄妖夢 「鬼の死体ですか
今日占い出ないなら正直FOでいいと思いますよ」
サムガイガー 「お、キリトついてるのか
じゃそこは村でいいと」
ニンフィア 「ぐれいと。素晴らしい>村長」
キリト 「というわけでラインは更につながった。
なんなら投票外すぞ?」
マリル 「つまりキリト村ね、おうおういいぞいいぞ」
ワグナス 「ふむ、キリト村
それは心強い情報だ」
帰宅部サム 「鬼死亡か、村鬼っぽそうだからうれしくないところだな」
ニンフィア 「占いないなら初日と見ましょう
FOで」
魂魄妖夢 「そこが一日村長と
素晴らしいですね」
ボルフォッグ 「キリトからCOするのならばサムは信じてよかろう
狼塀に関しては分からないがまあ村でいい
後今日占いがいないとなると初日を見たいところ」
おりんりん 「だったら占いもう出ておいてもいいんでないかい?
私が護衛しておけるし、村位置もこんだけ増えてるんだから」
キリト 「さて、ニンフィア。
老兵吊るのか吊らないのかで色々変わりそうだがどうするんだ?」
ボルフォッグ 「夢守人」
サムガイガー 「河童Coだ」
キリト 「あ、ごめん、俺占いなんだ……」
帰宅部サム 「共有と繋がってるんだし
信用してくれよw>ボルフォッグ」
マリル 「夢共有」
魂魄妖夢 「誘毒者です」
ワグナス 「構わんよ。共有とつながっている麒麟を疑う理由はこれっぽっちもない>キリト」
ボルフォッグ 「夢守人CO サブ自覚はなし

初日夜 護衛不可能
私が狩人とは…共有もいるようですしそこ護衛が安定でしょう
夢じゃなければいいのですが

2日目夜 護衛ニンフィア GJあり
老兵が真か夢かは不明ですがまあ噛まれろと言ったところでいいでしょうし
偽ならまあ死なないでしょうが私が真で死体なしが出た時だいぶ情報が
狭まるでしょうから共有護衛を

サムが逃亡で一日村長がつく=ニンフィア確定で噛まれていない
=私はGJを出している=私夢が成り立ちます

3日目夜 護衛 アンゼロット
夢確定したわけですし私が共有護衛する意味がないでしょう
獏がいないか探しに行きますよ」
キリト 「占いCO 帰宅部サム○

……適当だよ。
あえていうなら俺も学生だしな。
学生つながりかな。

占いCO サザンドラ○

というわけで俺は発言数多い位置から
占おうと思ったんだがマリルは俺と同じくらい
発言してて噛まれるんじゃなかろうかと思っている。
故に俺は役職COしてない位置で発言数多い
サザンドラを占うことにする。
……まぁ発言厚いからなんとかなるだろ。

占いCO マリル●

マリルなんで噛まれないのか
村っぽいとは思うが気になる。
まぁあとにとり疑いをあまりしてない位置だったしな
素直に占っておくのがいい、かな。
ここが人外ならにとりも人外かなぁ
だとしたらいいなぁ……(遠い目」
サムガイガー 「ショック死が治せる
ただこの村でいつ起こるかなんぞわかるかぁ!」
おりんりん 「おぅふ
んじゃあたいはキリト護衛だ」
帰宅部サム 「お前かよwまぁ確定占いはおいしいです」
ワグナス 「私? 素村表記だよ!
だから厳しいと言っただろう!」
キリト 「だからマリルを吊ろう(真顔」
ボルフォッグ 「キリトの方となんかごっちゃになっていた>帰宅部サム
そこはすまなかった」
ニンフィア 「ちょっとw>キリト
・・・まあためらう位置でしたね」
帰宅部サム 「結果伏せだな、了解」
サムガイガー 「ま、マリル吊りでいいわな」
魂魄妖夢 「ああうん、そこ占いですか・・・
ならマリル吊りでよさそうですね」
ニンフィア 「ではマリル吊りでー
老兵は占い鉄板」
キリト 「いや、老兵吊りしてからCOでいいとか
正直思ってたしな。
老兵真かは知らないけど……>ニンフィア」
ワグナス 「ではマリルを吊る」
帰宅部サム 「あ、伏せてないのかw
そして初日俺www」
おりんりん 「あ、昨日も言ったけど、サザンドラ死体の日は、GJは出てないからね。
>占い結果」
キリト 「ぶっちゃけね、無駄占い多すぎてね
俺としても嫌になっていた>サム」
サムガイガー 「老兵?
キリト抜かれたら吊りでいい」
ボルフォッグ 「今日はマリル吊りで
結果伏せと言っても明日占いが生きていたらそれで問題なし
老兵が真証明できるからな」
キリト 「おまえ占って○でサザンドラ噛み合わせ?っぽいし……
おかしいだろ……のろいだろ……」
魂魄妖夢 「正直占いが麒麟と噛まれのサザンドラとで○が残ってないのだけが怖いですか」
ニンフィア 「老兵は昨日のフルボッコからして非狼でしょう、あって狐
それはそれで占うかは困るところですが、任せます>キリト」
ワグナス 「念のため言っておくが、キリトは票を外す必要はないぞ?
それよりも麒麟の一月村長を有効活用すべきだ」
キリト 「ところで俺が小心者とか考慮して
なんか投票先とかどうすればいい?>ニンフィア」
マリル 「じゃ、狐おめでとう」
おりんりん 「サムと私が生きている間は、確定で村陣営+2票だから、
PPの危険は殆どないにゃよ。」
魂魄妖夢 「一月も続きませんよ。一日です>ワグナス」
キリト 「これで俺がゴマすりとかなら笑うしかないという現実」
ボルフォッグ 「当然今日もGJは有りますがアンゼロット護衛成功が空しく響きます」
帰宅部サム 「◇マリル 「じゃ、狐おめでとう」

・・・え?」
ニンフィア 「それこそ小心・・・げふん
投票先はサムガイガーあたりにでも。キリト」
ワグナス 「老兵は占いが抜かれていたら吊り、だがね
彼女は二票持ちだから、6人ぐらいになればどのみち吊らなければならないのではないかな
というか私は彼女を疑っている、わりと真面目に」
サムガイガー 「LWなら吊り先変えないとやばいぞ」
キリト 「マリルさんがギブアップし始めた件について」
おりんりん 「うーむ…他吊る?」
ワグナス 「そういうサブなんだよ
言わせないでくれ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
ワグナス0 票投票先 →魂魄妖夢
ボルフォッグ1 票投票先 →マリル
ニンフィア0 票投票先 →ボルフォッグ
サムガイガー4 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢3 票投票先 →マリル
おりんりん1 票投票先 →サムガイガー
帰宅部サム0 票投票先 →魂魄妖夢
マリル2 票投票先 →おりんりん
キリト0 票投票先 →サムガイガー
サムガイガー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マリル 「おりん古狐なし。真老兵だよ」
魂魄妖夢 「なんでサムガイガー吊れてるんでしょうねぇ」
マリル 「妖夢に票が結構流れるには正直意外だったので、そこは済まん。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「まあ、構いませんが
もはや指定必須展開ですし」
マリル 「やっぱ老兵抜いとくべきだったな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マリル 「あ、昨日のログなぐしとる。キリトの結果だけでもありゃいいんだが」
マリル 「まあ、噛むにしてもキリトか老兵だ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魂魄妖夢 「まあ、吊りは増えませんしキリト噛みでも
抜ければラッキーです」
マリル 「あいよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サムガイガーさんの遺言 撤回仙人COだ!
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
キリト 「占いCO ワグナス失敗」
帰宅部サム 「おらおら!逃亡してやったぜ!
正直にいうように、先生は怒らないから」
おりんりん 「キィーーン・・・」
ボルフォッグ 「マリルーおりんりんで2wの時狂人が1残っているか3wなら引き分けをくらう
狂人が生存していたら3w1狂で負けるので入れました
狐目見られるかもしれませんが反省はしていません」
おりんりん 「おはようっ

護衛先:キリト GJ:○」
ワグナス 「本当にLWならわりとまずい。
そのため、前月から私のサブなどというどうでもいい事柄ばかり指摘している
妖夢に投票させてもらった。」
キリト 「最近七英雄コラ見て爆笑したから
おまえでいいや。」
魂魄妖夢 「すまいざごうよはお
・・・がすまい思とたっかな由理るじ信をきどもOCWLのこそ直正
ばれえ考をえ吠のらか日初
よんせまめ進ゃきなら吊せうど、しすでり吊3り残」
ニンフィア 「ふむ?GJは出ていますか?」
おりんりん 「【4日目】護衛:キリト 死体:
ニンフィア・サム・キリトが村で、私含めて、村票が4+2=6票
まあ、ニンフィア辺り落とされる可能性はあるけど、
それでも村5票はほぼ確保できてるから、
狼にすき放題される危険はまずないにゃ。」
帰宅部サム 「平和?」
帰宅部サム 「GJか、了解」
おりんりん 「ドヤァ」
マリル 「ま、ノーコメントで。」
キリト 「どう見ても老兵真にしか見えない」
魂魄妖夢 「というかなんでサムガイガー吊ってるんだろうと正直」
ニンフィア 「ではおりんりんはあって狐の位置」
ボルフォッグ 「私は違います
さすがにここでおりんがGJ出すなら真で問題ないという予想
後出てこないのは狂人か狐でしょうが」
ワグナス 「ふむ、その結果はわりと納得できない。
私で失敗が出るわけがない

しかしきみは真のはず>占い」
キリト 「大変だドラえもん月兎がいるかもしれない」
ニンフィア 「わりと事故です・・・>サムガイガー
村長確認お願いします」
キリト 「……あれじゃないの?月兎いるんじゃないの?>ワグナス」
魂魄妖夢 「月系見るかワグナス幻系見るかという話ですが」
キリト 「だって共有がサムガイガー投票しろっていうから……」
ワグナス 「おりんりんが投票したためだよ>がおがいがー吊り
私は昨月夜時点で、おりんの真は切っていたのだがね……」
おりんりん 「いや、ニンフィアがキリトにそっち入れろって言ってたでしょ?
じゃあ、キリト自身がマリルを吊るすべきと見たら、マリルに入れるし、
キリトがマリルを吊るすべきだと見なければ、サムから動かさないだろうし、そしたら4票になる」
帰宅部サム 「誰もいないようだな、ニンフィア逃亡
灰から出るわけないっすね」
キリト 「でさ
サムの逃亡先はCOしないの?」
ボルフォッグ 「月兎もしくは月狐がいる可能性では?
というよりも村長ついたところが出てこないのならそこが候補になるが」
キリト 「ブラフェ……」
ニンフィア 「ワグナス視点は月兎ですよ?>ワグナス

・・・村長は私でした」
魂魄妖夢 「アッハイ<ニンフィア逃亡」
ワグナス 「……ああ、なるほど妨害系……>キリト
あり得るとすればそれか」
マリル 「あたい村長だよ(棒読み)」
キリト 「えっと、で、だ。どうする?
月兎いる可能性だってあるから安易にワグナス吊ろう!
とは俺は言いづらくはあるのだが……幻系見てもいいし……

わからん!」
帰宅部サム 「おりんりん真ならキリトが灰狭めてくれりゃいいし
俺は安全なところに逃げる!」
キリト 「だから共有判断に任せる。それだけさ。」
ニンフィア 「ワグナス吊るかマリル吊るかですが」
ワグナス 「そのようだ。ど忘れしていてすまない>ニンフィア
言っておくが私は占いはこれっぽっちも疑っていないのだ」
ボルフォッグ 「…まあ生きてないと負けだからそこ逃亡はいいか>サム
今日は私ーワグナスー妖夢の中から吊りになりますか?」
キリト 「と言うかワグナスが幻系人外なら
月兎のことを真っ先にいうんじゃ?的な気はするからなぁ」
ニンフィア 「私の希望では、黙る気のないマリル吊りたいですが>キリト」
おりんりん 「んじゃ、サムはキリトに逃げてさ、あたいはキリト護衛続行。
70%の壁はあるけど、それで村は確定5票。
マリルが真にLWだったら吊ったら危ないし、
マリルの他に狼残っていても何とかはなる。」
キリト 「だから素直に見ていい……のかなぁ?
……どうだろうね?」
キリト 「いや、もちろんそれでもいいぞ?
LW嘘っぱちってありそうだし>ニンフィア」
魂魄妖夢 「最低でも明日はマリル吊らないといけないんですが
今日残すならおりんりん決め打ちですよ」
ニンフィア 「どうでしょう。思い切りすぎでしょうか?」
キリト 「ぶっちゃけ吠えがどうとか見るならLW嘘ってのもありえるし
その辺は……あれだ
帰宅部サムとニンフィアに投げる(適当」
帰宅部サム 「ニンフィアに任せる」
キリト 「おりんりん古狼だけはないだろ
タイミング的に」
ワグナス 「サムガイガー吊らせたのは彼女なわけだから、その時点で村はない、と思っていたので
まりル以外の人外はそこだと思っていた

しかしこの死体状況は老兵真より」
ニンフィア 「妖夢は真狐ですしね>妖夢
信用低いのを見て占い噛んだルートはありそう」
ボルフォッグ 「おりん偽は今日おりん噛んだ位だがそれはないでしょう>妖夢」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ワグナス0 票投票先 →マリル
ボルフォッグ0 票投票先 →マリル
ニンフィア0 票投票先 →マリル
魂魄妖夢0 票投票先 →マリル
おりんりん0 票投票先 →マリル
帰宅部サム0 票投票先 →マリル
マリル9 票投票先 →キリト
キリト1 票投票先 →マリル
マリル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニンフィア は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ニンフィアさんの遺言 私噛みなら老兵吊り

共有COですよー 残念ながら相方は無し
サザンドラさんやマリルさんがいてくれれば心強かったですが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   /. ─┼─          ─┬─    ⊥ /__
 /|   ノ | ヽ    ,--t-、    ─┼─    .l L/ヽ /     -┼、\ ”   ー--、    /     ┼  、   /  -─ 
   |   |三|三|    i /  |     人      「f |   X      ./ |                 / ,-,     /  i ヽ    |      
   |     |_,   .V  ノ   /  \    | ロ| / \   /  J       ヽ__   ι'  し'     α、    ヽ  ー- 
. 
     |    ,ィ′: |;;;;;;| : : : |  ,へ、   /: : /;;/: : : : ::/:/                      |\                  
     ';  / '; : : :!;;;;;;!: : : l.  /   '; /: : :/;;;;;/: : : :/:/        _____ ._.  |:.:.:.\ .|∨             
     \ ′ '; : : !;;;;!: : :/ヽ/   . :';': : /;;;;;;/: : : : : /      γ´: : `ヽ;;;ヽ:::::::ノ :.:.:\|:.:.:.:.:.:! |:.:∨             
       (`ヽ¨';: : ∨ : / /   . : :: ';:/;;;;;;;/: : : : :/       /   : : : :i;;;;;i::::::二) \:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅴ:.:.:.∨           
       \: :`ヽ: : : :' ̄:|   : : : : :i.-‐: : :´ ̄`ヽ     /     : : : !;;;;:i:ノ  ニニニ丶,,-=- 、:./         , <  
       (二: : : :_: : : : \  : : :,、: : : : : '    /   /      / ̄ ̄     \ニニi   _  ∧:〉        , <´ニニ  
.        // _  ヽ、: : :  ̄_´ |: : : '     /  /        ,イ: :ヽ        ∠Y´,     廴) \ /∨ニニニニニニ 
.         /' ./:/ム  '; : :/ _ ヽ';___ /─・ ´       / | : : : i =======〟 丶v-‐ヽ |イ)三|/ニニ/ニニニニニニニ   
       ,'  i:::::し':!   |/ /i:ム `|  \        __> ´   | : : : | =ニニニニニニ=- r〉rノ_丿.三ニ/ニニニ>ニニニニ ,   
       i  弋:Zソ     i _ノ:::::|  !    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         /: : : : | ニニニニニ=‐‐=/ニ/三三三/// ニニニニ, <´__  
       丶    、   ¨ 弋:Z:ソ  !    ____          /: : : : : |   〝  , <´三三三三ニ/三ニ |\|\ニニニニニ  
         У`ヽ  ` ー/`ヽ    / γ´    __`ヽ   /: : : : : /.>、_, <´三/三三三三三三ニ=/ ̄\| ニニニニ  
         |  : :ヽ、/: :  |-‐ ´ /    /ヽ    \/: : : /`ヽ .三三三_/三三三三三三三 〈  ∠! |.ニニニニ  
         ';  : : :': : : :   人 ./    /   \  /: : : /: : /   .´ニ //\三三./∨\三|<Y二)<| ',     
          ';  : :,、: :  /-‐´     /────-、´: : : : : : : /   .´ニニ /. /―/ .\/|.    \|三厶斗匕ニ',    
. 
                  ---- ̄ ̄                                                   
                    ヽ ヽ                                                    
     ̄ ̄ ̄| ̄    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                                
      □  |      | ノ\ヽヽ 」.|     i    、     才 _       i -┼-    -┼、\ ”   ┼  、   i    、  
          |           ̄ ̄      .|   ヽ   /|/  丶     |  |       / |     /  i ヽ   |   ヽ 
         ヽノ          / ̄/       ヽ/  '    |   ノ    ` ノ    /  J        α、     ヽ/  '  
                / メ                                                     
                / \                                                   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マリルさんの遺言 ブラフに決まってるだろう、常識的に考えて
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
魂魄妖夢 「おはようございます
                                                 
◇ニンフィア「妖夢は真狐ですしね>妖夢
信用低いのを見て占い噛んだルートはありそう」
                                                 
なんのことかと一瞬思いましたが、おりんりんと私を間違えました?
                                                 
6>4                                   
月系がいるとすると私とボルフォッグとワグナスから一人決め打つことになりますね
まあ今日帰宅部が灰逃亡成功とかしていればそれが一番なんですが」
キリト 「占いCO ボルフォッグ失敗」
ワグナス 「LWではなかったのか。
となると、あの時は相当危なかったのだろう。

ならば四月目、マリルに投票していた
ボルフォッグと魂魄妖夢を除外してもいいだろうな
帰宅部サム 「俺生き延びたぞ!JOJOOOOOOOOOOOOOO!」
ボルフォッグ 「キリトはワグナス連続占いならば問題ないでしょう
月系の有無が分かる+幻狐なら銃殺が出るというのも含めてですが」
おりんりん 「おはようっ

護衛先:キリト GJ:×」
おりんりん 「【5日目】護衛:キリト 死体:
まあ、もうキリト鉄板だね。
他へ動かす理由あんまないでしょ。月兎いるっぽいけど!
私噛み殺されてそうだけど!
帰宅部サム 「ふぁ!?>失敗」
キリト 「まぁ適当でいいよもう(遠い目
ちなみにここでも失敗するなら確定で
月兎だな。
仮に失敗したとしても
幻系2?……ないよなぁ?」
おりんりん 「なんでにゃー!?>遺言>老兵吊り」
ボルフォッグ 「本格的に妨害系人外ですね>キリト」
帰宅部サム 「やばい!やばい!やばいって!」
キリト 「つまり、どういうことか?
どう見てもあれだ、月兎いるって見た方がまともだと思うが」
ワグナス 「結論:私吊りルート
老兵を信用するのであればな」
帰宅部サム 「たぶん、遺言の腰わすれだろ・・・>おりんりん」
ボルフォッグ 「マリルのことを言っていることからしてたんに忘れたのかと思います>おりんりん」
キリト 「いやその理屈はおかしい>ワグナス」
魂魄妖夢 「・・・これ、憑かれてたとかあるんでしょうか
遺言明らかに遅いですけど」
おりんりん 「いや、正直キリトには私信じてもらいたいのだけどどうですかね!
月兎+狼残ってたらあたし吊ってる余裕ないんだけど」
キリト 「ちなみにおりんりんって……吊らなくていい、よなぁ……?」
ワグナス 「ふむ、失敗……
妨害系が粘着を始めたか」
帰宅部サム 「キリト、指定先頼む」
キリト 「え、俺が指定か」
魂魄妖夢 「まあ昨日吊らなかったならもう吊るルートじゃないですよ>キリト」
ボルフォッグ 「憑かれたのなら位置が不明になるから放置する
というよりそれしかないので本日は私ーワグナスー妖夢の中から吊りのはず」
魂魄妖夢 「というか一日村長いないんですか?」
キリト 「ふむ」
ワグナス 「うむ、占いが指定すべきだ
というか信じられるところがそこと麒麟しかない」
キリト 「俺だよ>村長」
キリト 「指定妖夢な、それじゃ。」
おりんりん 「憑き系は無いと思うにゃよ…
だったらニンフィアがマリル吊るわけにゃい」
帰宅部サム 「ああ、会ってるぜ>逃亡先」
キリト 「と言うかいう意味あったのか正直わからないが」
帰宅部サム 「灰逃亡で死ぬの怖いんです>キリト」
キリト 「だよね。でもいけって言いたくなるお年ごろ」
おりんりん 「んじゃ私はキリト鉄板ね」
魂魄妖夢 「私がマリルに身内をしたと言いたいのか
私が狐だと思っているのか
そこは聞いておきたいですが>キリト」
ワグナス 「ふむ、妖夢はマリル投票だが
狐と見るかね?>占い」
魂魄妖夢 「正直6人なんでLW吊る日なんですが」
キリト 「……」
おりんりん 「夜5人だから、あたし噛み+サムが逃亡失敗で死亡したら3人村か」
キリト 「え、身内ってもしかしてマリルがLWCOした時にマリル投票したから
自分は人狼じゃないって言いたいのかもしかして」
ボルフォッグ 「それを言うなら私も4日目にはマリル投票したから
正直ワグナスの方を吊りたいというのはある」
キリト 「(それ村アピって認めていいのかカテジナさん)」
魂魄妖夢 「・・・考えてなかったとか言いませんよね?」
帰宅部サム 「わかりません、猿渡さん」
ワグナス 「あの「LWCO信じよう」な空気で
身内する勇気のある狼がいるとは思えないのでね。
だからこそ「老兵を信じるなら私吊りルート」と言った」
キリト 「教えてくれ五飛……LWCOに投票すれば村認定もらえるなら
俺は何回村認定貰えばいい……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
ワグナス1 票投票先 →魂魄妖夢
ボルフォッグ0 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢7 票投票先 →ワグナス
おりんりん0 票投票先 →魂魄妖夢
帰宅部サム0 票投票先 →魂魄妖夢
キリト0 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2013/11/15 (Fri) 00:37:18
キリト 「よし、あたった」
サムガイガー 「お疲れ様でしたー」
マリル 「お疲れ 悪いね」
アンゼロット 「お疲れさまでした」
にとり 「おつかれさま」
おりんりん 「おぉー」
段ボール 「(作戦終了、お疲れ様」
キリト 「まぁ早々外すわけにもいかないな
お疲れ様だ」
ニンフィア 「お疲れ様でしたー ナイスキリト!」
魂魄妖夢 「お疲れ様です」
帰宅部サム 「おっしゃ!」
サザンドラ 「お疲れ様だぜー!だぜー!

ごますり失敗して死にたかったお…」
アンゼロット 「村はおめでとうございます(涙」
にとり 「すまん、寝ぼけてた・・・」
おりんりん 「狐はにとりで落ちてたかぁ」
ワグナス 「お疲れ様。
……てっきり狐だと思っていたが、本当に狼か>妖夢」
ボルフォッグ 「お疲れ様だ」
マリル 「狼渡すなら能力持ちよこせよなー
紫とかじゃなくて」
キリト 「おかしいなワグナスがどう見ても村に見えたのに月兎とは
そこは取り違えたか」
ニンフィア 「おお、麒麟もおめでとうございます>帰宅サム
麒麟勝利を見れるとは珍しい」
ハンターGM 「みなさんお疲れさまでしたー
ちょっとしたアンケートをしますのでご協力をば」
魂魄妖夢 「ぶっちゃけ発言反転し続けながら発言落とさないようにするので精一杯でした」
アンゼロット 「村鬼じゃなければ占い騙ったのに!ガッデム!」
サムガイガー 「村がしっかり機能してたって感じかなぁ
真認定占い師とかどうしようもない」
ワグナス 「ちなみに私は七英雄の七曜迷彩だ

なにそれかっこいい」
キリト 「月兎なら真っ先に2つの選択肢を提示する以上それを忘れるのは
単純に村だと思ったら外したな。
ボルフォッグ?日記書いてるから村でいいか。
というくらいだった。」
ハンターGM 「アンケート(小声でどうぞ)
1:サブ無制限は面白かった?
2:サブが自覚できないのはきつい?
3:普段からもサブ役職有りの鍋をやりたいか?」
マリル 「投票系サブが仕事しないとどうも地味だな>サブ」
おりんりん 「仮に村吊っちゃってても、
私がキリト護衛で、サム逃亡で村3票で、
人外は狂人込みでも2表にしかならないでしょ。
占い失敗しても狼さえ見抜ければ最終日勝てるさ!(きりっ」
帰宅部サム 「いやー面白かった
後半サブ全然考察してなかったけど」
魂魄妖夢 「んー、キリト噛みに行かずにニンフィア噛みでしたか」
キリト 「正直あんまり深いこと考えてないが勝てたならよかった」
ワグナス 「おや、それは嬉しい>キリト
精一杯素村らしく生きたつもりなのでね」
ニンフィア 「サザンドラがごますりって悲しいですね・・・
一体何タイプのせいで・・・」
ボルフォッグ 「どおりで夜声が多いわけだ
吠耳鳴 [Ver. 1.4.0 β14~]
他人の独り言が人狼の遠吠えに見えるようになる。
共有の囁き・人狼の遠吠え・妖狐の念話は「独り言」ではないので影響しない。」
マリル 「1:今回は地味だった
2:さあ、発言系だったので知らん
3:普段からはないわ」
ボルフォッグ 「あの声からほぼマリルLWではないだろうと思っていたが
他人の声まで聞こえるのならそれは当然」
キリト 「なんというかさ、幻狼なら月兎の選択肢くらいは
思いつくんじゃなかろうか、ってな。
それ言わないで混乱?するところがそれっぽいなって。

あと最終日前の自吊りとかもそう見えたかな。
まぁあれは狂特有のムーブだったんだろうが>ワグナス」
マリル 「ひよらずにさっさと老兵噛んどきゃ良かったな。
1日ぐらい占い探しが遅れてもって話ではあるので。」
おりんりん 「凄いサブだねえそれ…w>ボルフォッグ」
帰宅部サム 「たまにはやってもいいくらいだったな」
にとり 「1:サブ役職が影響する場面が少なくて余り違いが分からん
2:自覚よりも種類を何とかしたいが・・・
3:普段はいいや・・・おなかいっぱい」
アンゼロット 「1.面白かった(小学生並の感想
2.割とキツいものはあるかもです
3.面白いけど頻度は普通に鍋優先した方がいいかもです」
ワグナス 「1.サブ無制限は最強、最強なのだ!
2.サブ無制限の中でも自覚できないサブ無制限が最強なのだ!
3.(サブあり鍋の)本番はこれからだぞ

>GM」
おりんりん 「1:ちょっと面白かった。
2:大声系が多くてあんまり実感なかったかな?
3:あっても楽しいとは思う。」
ハンターGM 「ワグナスはもうちょい真面目に答えてくれw」
サムガイガー 「1面白かった、けどサブがあまり目立たなかったかな?
2自覚できなくても判別が容易かったから今回はなんとも
3たまにやるくらいならいいと思う、変化は重要よね」
おりんりん 「大声系>発言系」
キリト 「1 特に変わらなかったな。俺個人としては
2 不安感は大きかったな。いやショック死したりしても嫌だし
3 ケースバイケース?例えば理不尽に占いひいたけどショック死したり
とかだったら忌避するけど今はそういうのないからなー」
キリト 「あれ、おかしいなショック死のことしか書いてない」
アンゼロット 「どうせなら、浚い使ってから死にたかったです(震え
自重なんてしなくて良かったですね」
魂魄妖夢 「1.まあ、発言に影響しなければ・・・
2.物に寄ります
3.たまにでいいです」
ニンフィア 「1.面白かったですが、やはり突き詰めにくいのは難点
2.今回はそれほどでもなかったです
3.枠としては定期村化より深夜突発の方がふさわしそうです。
希望を募りつつ開催ですが、週2は多い印象」
サムガイガー 「こっちは全部共有の小声に聞こえてたよw>ボルフォッグ」
帰宅部サム 「1:今回はサブ考察全然なかったからわかんねぇや、陣営表記みたいにサブ票もあるのは面白いと思ったが
2:自覚できないのはそれほど苦にはならんな、現状は
3:たまにならいいかな程度」
おりんりん 「キリトがCOしてからでも、
あたい噛みでギリギリ間に合ったんでないかい?
間に合わなかったっけ。」
段ボール 「1:サブ無制限は面白かった?:自覚できるサブが少なかったのでなんとも
2:サブが自覚できないのはきつい?:小心者等進行に関わるのはきつい、かも?
3:普段からもサブ役職有りの鍋をやりたいか?:カオスと割りきってする分には」
ハンターGM 「ふむ、アンケートへの回答感謝。今後の方針目安として活用させていただきまする」
サザンドラ 「1:初日噛まれたからなんとも言えない…
2:何が起こるかわからないってのはかなり怖いなぁと
3:時々思いだしたくらいでいいのかなーとは思うけど、お祭りみたいな気分ではある」
にとり 「鬼火系2で他なしとか、それくらいが普段の鍋に入ってれば
トラップ的な要素になるとは思うが・・・今回は影響が少なかったな」
キリト 「別にやっても悪くないけど理不尽さが更に増えかねないからな
極論古戦場火とか村がひいただけで罰ゲーム……に近いような気がする」
アンゼロット 「サブでのショック死は理不尽過ぎますから仕方ありませんね(棒)>キリトさん」
段ボール 「ようはまぁ、サブつけるなら推理とかまるで無駄になるレベルまでカオスにすればいいと思いました、まる」
ボルフォッグ 「1無制限は面白いと思う、まあ目立たなかったし変わりは薄いが
2私についたサブは役にたたなかったが自覚できなくてもあまり関係はないな
重要なものは分かるようになっているし
3毎日入ろうとは思わないがたまにならば入ってもいいと考えている」
キリト 「だって君疑われてるし3割で抜けるし
抜けるなら抜きたいんじゃない?>おりんりん」
サムガイガー 「妨害込で考えれば、間に合ってたかもしれないけど
麒麟の動き次第かな>おりんりん」
アンゼロット 「お祭り村にしちゃいましょう(提案)」
ワグナス 「いや、自吊り提案は
普通に「妖夢とボルフォッグは吊り除外しよう、なぜならまりル投票だから」と打っていたら
残ったのが私ひとりだっただけだったりする>キリト

だから「おりん信じるなら」と前置きしただろう。
何事もなければおりん吊り提案するつもりでもあった。狐疑惑はぬぐえないわけだしな
きみを説得できなかった私の敗北、とも言える」
ハンターGM 「そんなにもカオスがしたいか!(喜悦>段ボール」
サザンドラ 「まあ今回は迷彩以外は目立ったサブがなかったような気がするからなぁ
ショック死系は即噛まれと条件回避済しか無いし」
アンゼロット 「私のこのサブの微妙感ときたら」
おりんりん 「そっかー…
確かにギリギリだもんにゃあ」
キリト 「正直あんまりその辺の文章読んでなかったしな
あとおりんりん狐でもちょっとっどうしようもなかったような
気がする>ワグナス」
魂魄妖夢 「正直死体なし出さずにニンフィア抜いてればおりんりん吊れましたからねぇ
方針ミス、あるいは賭けにまけたと」
ハンターGM 「サブもものによっては完全に無意味なのもあるからなーそれと頻度としてはたまにぐらいか。
週一で今回みたいに募集してみる感じでいこうかなーあとサブ通知はあったほうが面白いか(ゲス顔」
キリト 「しかしなんだ
虹色迷彩って全然気づかないな」
サムガイガー 「ではでは体力回復のために寝る!
GM村建てありがとな
お疲れサム!」
ボルフォッグ 「どうせサブをつけるならカオスにさせたい>GM
そういってつけられるものはないでしょうが」
キリト 「赤とか青とか発言しないからな」
ニンフィア 「GMも参加してみるとわかりやすいかとw
身代わりという手もありますし、私がいれば代理GMもやります」
キリト 「それじゃ俺も落ちるがあれだ

人数合わせにきて占いひかせるのはやめよう(真顔」
キリト 「ログアウト!」
ハンターGM 「参加したいんですが建ててくれる人がいないんです(震え
どうしても我慢できなくなったら身代わりで建てるよw>ニンフィア」
ワグナス 「真面目に答えているつもりなのだが……>GM

では日本語訳しよう。


1.サブ無制限は最強、最強なのだ!
→ワグナス、サブ無制限、すきー!

2.サブ無制限の中でも自覚できないサブ無制限が最強なのだ!
→ワグナス、自覚できないサブ、すきー!

3.(サブあり鍋の)本番はこれからだぞ
→ワグナス、サブ無制限鍋、だいすきー!」
アンゼロット 「それでは失礼させていただきます
同村の方々ありがとうございました
変態も村建てありがとうございます」
魂魄妖夢 「正直麒麟に占い真確定されたのが一番きつかったですね
全体的に狼がきつい配役ではありますが」
おりんりん 「それじゃ、あたいもログ読んでくるにゃよ!
お疲れさま~」
帰宅部サム 「それじゃあお疲れさん」
魂魄妖夢 「ではお疲れ様でした」
ハンターGM 「どっちにしてもノリが一緒じゃねえか!(バンバン
ただあなたがカオス大好きなのはよくわかったw>ワグナス」
ワグナス 「なんなら私が建てるがね
サブ無制限鍋ひゃーと叫んでくれれば>GM」
ボルフォッグ 「それでは私も失礼させていただきます
4日目の昼にアンゼロットが噛まれているのにそこ護衛成功と出ているのは
悲しみしかありませんでしたが」
ハンターGM 「期待して・・・いいのかい?>ワグナス」
ニンフィア 「では、代理の必要がある時は言ってください>GM
深夜はあまりいないかもしれませんが・・・

それではお疲れ様です。村立てありがとうございました」
サザンドラ 「じゃあこのあたりでそらをとぶ!
村建て感謝同村お疲れ様!
ゲーフリにゴマすりにいってくる!りゅうせいぐん140に戻してちょ!」
ワグナス 「まあ夜の独り言でも言ったとおり
よりカオスにするのであれば陣営非通知、といったところかな。

陣営通知サブ無制限は
他人のサブと数を照らし合わせることができるため、
普通の鍋に混ぜる分にはなかなか面白いと思うぞ>GM」
ワグナス 「私がパソコンをつけている時限定だがねw
最近は某ゲームをやっていて、あまりパソコンを起動する機会がないのだ

だが諸君、私はサブ鍋が大好きだ>GM」
ハンターGM 「そういったお祭り村にするならばタイミングが必要になってくるからなー
普通に建ててもおそらく人が集まりにくいだろうし。>ワグナス
ただそういった鍋に期待しててくれてるのは嬉しい」
ハンターGM 「いろいろと今後の鍋建て方針が決まったところでGMも退散だ。
参加してくれた皆には感謝」
ワグナス 「鍋に何を求めているか、は人それぞれだからな。

今は少し変わってきているが、私が鍋に入った最初の動機は
「役職が多い。なにそれたのしそう」だったのだよ。
サブ鍋は当時も滅多に建たなかったから、
あの頃のわくわく感が思い出されて楽しい。
要するにカオスは正義>GM」
ワグナス 「お疲れ様。>GM
最後に一言だけ。

お祭り村、というが
いっそ定期お祭りにしてはいかがかね?
あるいは不定期に建てたい人が、特殊村調整スレッドで告知するとか。

CN騙り50人サブ無制限鍋とかカオスすぎて腹筋が死ぬ」
ワグナス 「ウォン ウォン ウォン…


「ワグナス!
よりにもよって素村表記だぞ!」
「…ダンターグめ! 七英雄に七曜迷彩をつけるなど!」
「…奴を責めることはできまい
我らこそ七英雄なりとか叫んだのは俺たちだ」

「わかっていただろうに
のう ワグナス」
「ボクオーン」
「あのPHPが『七』英雄にを『七』曜迷彩つけるチャンスを見逃すものか」
「では我々に何の手だてもないまま
会心の台詞が悉く改変され、PHPに七英雄コラ改変がレイプされるのを黙って見ていろというのか!」
「そうじゃ
それがサブ鍋村の言う『正しい村人』の一生だ」
「自らはサブの影響を受けずに 七英雄コラ改変を投下しておいてか」」
ワグナス 「「ノエルお兄様!
雛苺鯖がサブ無制限鍋に襲われているわ!!」
「よし!」

「行くのか?」
「…死ぬなよ」
「恐怖症サブで性別騙りなどに何回ショック死させられたか知れないよ」」