←戻る
【雛1301】やる夫たちの闇鍋村 [1594番地]
~いつの間にか1300超えていた~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[比丘尼]
(死亡)
icon フランドール
 (mob)
[隠行鬼]
(生存中)
icon 佐倉杏子
 (積み木◆
jQxB9Cpd3g)
[村人]
(死亡)
icon オラクル
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[夏妖精]
(死亡)
icon 鈴仙
 (シルク◆
Jvv0i0XZTs)
[餓狼]
[悪戯]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (お昼寝◆
I1iufbf.e.)
[人狼]
(死亡)
icon トウコ
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[尸解仙]
(死亡)
icon シオンカメン
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[精神感応者]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[占い師]
[悪戯]
(死亡)
icon レミリア
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[人形遣い]
[死の宣告]
(生存中)
icon やる夫
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[村人]
(生存中)
icon ヘンゼル
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[夢毒者]
(生存中)
icon ファイアローさん
 (満足リーダー◆
gXfl/IfVlM)
[冥狼]
(死亡)
icon 夜神月
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[妖狐]
(死亡)
icon られっか代
 (purannt◆
F4HHt9k4m6)
[蜜狼]
(死亡)
icon 東風谷早苗
 (SA)
[萌狐]
(死亡)
icon 喪黒福造
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[火車]
(死亡)
icon ぷらずま
 (B.A.D.◆
Friend9Sig)
[霊能者]
(死亡)
icon でっていう
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[扇動者]
[悪戯]
(死亡)
icon 十六夜咲夜
 (入村数の人(97)◆
8U./Lb8Pi6)
[占い師]
[悪戯]
(死亡)
icon ウンディーネ
 (C_T)
[古蝙蝠]
(死亡)
icon メリー
 (朝霧夕◆
1oKmZSIAF.)
[策士]
(死亡)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜神月 「それ考えたらヘンゼル釣りからファイアロー釣り可能なんやけど」
佐倉杏子 「レミリアからすると自分吊られても問題ないよねーこれ」
オラクル 「はい、>GMさん
語気が荒くなってすいません。>霊夢」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷらずま 「こいつ、直接脳内に……>早苗」
ぷらずま 「むしろ冥以外に何があるのかとなのです」
ウンディーネ 「私の言った事あたり引っ張り出されたらきづくかもねー」
東風谷早苗 「(ファミチキくださいって言っただけです)>ぷらずまさん」
シオンカメン 「(これがうわさの提督脳・・・)」
夜神月 「冥狼噛みわかると思うんだけどなぁw」
佐倉杏子 「んってああ
レミリア噛んでるのか。なーるなる」
シオンカメン 「噛まれたのレミリアや>杏子」
トウコ 「狐がいるパターンがどこにも無いって言う事に
気づかない相手ならいいんだけどなー
無理よね正直」
ぷらずま 「ん? いま艦これって言ったのです?>早苗」
GM 「このまま続けると泥沼なので、オラクルさんも抑えていただいていいでしょうか?>オラクル

霊夢さんも、謝罪はなるべく心を込めていただけるとうれしいです>霊夢」
佐倉杏子 「噛まれたフランが冥ってゆーてるから多分無理なのかなー>下界」
東風谷早苗 「(あかんこれ)」
ぷらずま 「やめるのです!!>夜神
それ白狼の時やられてトラウマなのです!!」
ウンディーネ 「夜神月の中身までは読んでないけどー
あえて遺言なしの天人やってもおかしくないって感じたのはおかしいのかなー」
トウコ 「ぷらずま吊りは凄い狼にとって楽やなあ」
夜神月 「占い遺言書いてたら多分プラズマ占いだったけどな!」
シオンカメン 「今回は村も結構紆余曲折あったので勘弁してください>トウコ」
博麗霊夢 「えぇじゃあ考えるわ。 <オラクル」
トウコ 「なんでこー あたしの陣営毎回毎回……」
鈴仙 「精神的余裕がもうちょっと欲しかったですね
ノーマル狼もう一匹ください…」
夜神月 「まぁまぁ、ここは初日銃殺されて遺言書いてなかった僕が悪いということで」
佐倉杏子 「けっこー霊夢の人眉を潜めざるを得ない発言してるよーな記憶があるから
一々例を上げてもしゃーないし陰湿っぽいからやらないけど
気をつけたほうがいいと思うっていうお節介な老婆心」
ウンディーネ 「鬼の攫いは2~3回くらいが限度
3回目はあまり期待できないよー」
博麗霊夢 「いや、咲夜に投票してよかったんじゃないの、ファイアローと鈴仙は。 <られっか代
私寧ろ咲夜が吊れる公算の方が高いと思ってたから。」
オラクル 「互いに嫌な気分になるしこういうの言ってしまうから今後は辞めておこうでいいだろうよ、なのに自分は暴言のつもりはないとか保険かける意味がわからない
後極悪人?そうじゃなくてtpoを考えて言って欲しいと言ってるんだ。
関係ないことをなぜ言うの?>霊夢」
博麗霊夢 「あら、昼間の発言は見られてなかったか。じゃあもう一度ごめんね。」
シオンカメン 「ヘンゼル→ファイアロー吊りきれるから問題なさげ。」
東風谷早苗 「攫い失敗とはぐぬぬぬ」
GM 「悪く思ってなくても、気持ち悪いって言われたら気分のいい人はそうはいないので
嫌だって言われたら素直に謝ってほしいですね>霊夢」
喪黒福造 「あ、浚い失敗した。」
られっか代 「そーっすねえ
私が指定されて無ければ戦えたっすけど」
十六夜咲夜 「ガロード狂狼のどっちか確定させて、
鈴仙の味方に付けばいいかぐらいの心持ちだったわね。
その時点で夜神月呪殺は頭から抜けてたわ。」
東風谷早苗 「あ、しんでなかった」
トウコ 「鬼が攫ってるにしては
それ以降音沙汰無いんで、あれが攫いなら攫いで人外鬼だべ>シオンカメン」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
ウンディーネ 「個人的な感覚だけど、攫う鬼は自重しないと思う>シオンカメン」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
でっていう 「いや、生きてPP参加してる時点で十分仕事してるんじゃね?
ミスったのは狼なんだしよ>とうこ」
ウンディーネ 「まあ、ガロード占いだけは本当にちょっと思ったけど
やっぱり素直に整理したらねー」
シオンカメン 「鬼が攫ってる可能性はあるよ?>ウンディーネ」
博麗霊夢 「悪く思って発言してるんだったら、私単なる極悪人になるじゃない。 <オラクル」
佐倉杏子 「(ただし自分が噛まれないに限る」
トウコ 「狼が華麗に自爆した感。
あたしも含め」
ウンディーネ 「咲夜狂人じゃないのって、狼わかるんじゃないの?
シオンカメン噛みなら早苗銃殺しかないと思うよ
攫いにしても暗殺にしても1回のみというのはあんまりみかけないし」
オラクル 「まぁじゃないだろ気持ち悪い鳥肌が立つと言われて誰が腹立てないかを考えろよ
その文だと悪く思って無いみたいようだし>霊夢」
でっていう 「そして霊夢●、狂人見る理由ねぇなっていう」
博麗霊夢 「横でずっと見てたわ。」
博麗霊夢 「PP宣言以前に、私としてはられっか代が吊られてた時点の票動向を見て、もう仲間がやりたいようにやれば良いんじゃないかしらっていう気分だったから。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐倉杏子 「明日そういえば冥が露見してフラン大歓喜になるのか」
でっていう 「狼視点、咲夜狂人だったら早苗の死因が不明っていう」
トウコ 「霊夢●でシオンカメン噛みで
早苗死んでて。狼視点真しか無いやん……」
ぷらずま 「しかも消化にいいのです」
トウコ 「咲夜狂人思ったなら別だけど」
GM 「人肉は硬くて狐や狼は柔らかい・・・
なんか怖いですね」
鈴仙 「あ、喪黒おかゆは違った」
シオンカメン 「咲夜狂人ならPP成立してるの>フラン」
トウコ 「せやから狂人or蝙蝠噛んだらあかんのやから
咲夜噛みせなあかんのやで。PPしたいなら 狼は絶対に狂人や妖精を噛む可能性を出したらあかんねん」
鈴仙 「博霊おかゆ、とかげおかゆ、喪黒おかゆ…」
でっていう 「攫えなかったら鬼は確定で負けかっていう」
博麗霊夢 「別に私はそうは思ってなかったけど、そういうのは言われた側がどう捉えたかしか考慮されない話だから、まぁ悪かったわ。 <オラクル」
メリー 「PPはできると確信したときに出るべきであってできそうだからってのはリスクが高いでしょうね
そりゃあもう」
夜神月 「誤爆なら噛まないと思うの>フラン」
東風谷早苗 「フランくんのごういんなドリブル!」
オラクル 「昼にも言ったが暴言はやめとこう>霊夢」
ぷらずま 「腹減ってる時に一気に食事したら死んじゃうのです
つまり狐とか狼はお粥扱いなのです」
鈴仙 「おつかれです
すいませんでした
狂人と蝙蝠合わせて2は残ってると思ったんだけどな…」
られっか代 「お疲れ様っすよ」
ウンディーネ 「だからまー 路線をミスったのかな?
私を吊ってからPPなら妖精ありえる位置噛みがミスになっちゃうわけでー」
られっか代 「PPは焦るもんじゃねーっすねー
どうしようもない時の一発逆転か、絶対に詰められる場面での詰めの2択っす
リスキーな戦術には違いねーっすし」
ガロード 「拒食症か>鈴仙」
GM 「グルメなんですよ、きっと>鈴仙」
博麗霊夢 「私に言われてもねぇ。」
博麗霊夢 「お疲れ。」
シオンカメン 「おつかれさまー」
鈴仙 「なんでこう…餓えてたら人食べれないんでしょうね…」
トウコ 「お疲れ。相談不足ならPP仕掛けんどいて。頼むわ」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
GM 「お疲れ様です」
でっていう 「お疲れっていう」
メリー 「私狂人で占いと狐に○撃って狼3匹に●ぶち込んだ事あるから…」
オラクル 「お疲れ様でした。」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
夜神月 「オラクルの遺言は見たほうが良かったかなーという>PPするなら」
十六夜咲夜 「お疲れ様。」
ぷらずま 「そういえばファイアーロー冥なので実質的に詰んでたのですw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ウンディーネ 「一応言ってるけど、オラクル噛みが他の村ならPP自体は成功してるよー
鬼で崩される可能性あったけど」
でっていう 「噛める狼が1人というのは痛いっていう」
鈴仙 「相談不足でした、いろいろと…はい」
トウコ 「PP仕掛けたいなら 咲夜噛みでええやん。
狼視点真占いなら 狂人も妖精もあらへんのやで」
トウコ 「というか思うんだけどさ」
ウンディーネ 「7人のうち1人狼サイドに付けば引き分け、2人でPP成立
その2人が狂人1と妖精1、ギリギリだね」
メリー 「やる夫は咲夜の○ レミリアはもうほとんど村で見られてるし」
トウコ 「てっきりPPできる目算があると思って出たらこのザマだよ」
東風谷早苗 「いいですね
銃殺されたのは私なのにこんなにも混乱して」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トウコ 「11人12票、古蝙蝠+妖精+3W=6票だから
PP呼びかけるつもりならあの日じゃないとあかんかった」
ウンディーネ 「3W残り、私が狼に組んだら4人5票で残り7人
ギリギリだねー」
佐倉杏子 「明日やる夫が吊れたらフランの勝利ワンチャンあるのかなこれw」
ウンディーネ 「えーっと昨日9人だったから私生きてる時11人でー」
鈴仙 「闇鍋は死因が多すぎるんです、ええ」
シオンカメン 「やる夫咲夜の〇・・・>ヘンゼル」
ぷらずま 「霊夢さん吊ってヘンゼルさん浚いでフランワンチャンなのです」
佐倉杏子 「一応鬼による早苗殺しとかあるけど」
メリー 「そうか 狼と鬼はここで引き分けが最善手か」
トウコ 「あたし何回も言うたよな……
狐は絶対もういねえって」
佐倉杏子 「八神月と早苗で呪殺は狼視点みえそーだからPP仕掛けたら勝ってたかもねー」
トウコ 「いやいやいや」
GM 「妖精と毒を噛まないっていうなら咲夜噛めばよかったので
そこですかね
鬼まで考慮すると灰噛みになりますが」
鈴仙 「妖狐の可能性切れた狼ブレインがいなかったですはい」
ぷらずま 「んー、フランは最悪引き分け主張でもいいのです。狼2と見るならなのです」
トウコ 「あの時点で仕掛けても駄目か?」
シオンカメン 「あ、やっぱし<名前間違い」
られっか代 「狐見たなら、ぐらいっすか
まず見ねーっすけど」
トウコ 「何故古蝙蝠いた時点でPP仕掛けなかったんじゃろ」
られっか代 「そもそも銃殺も何も関係なく
CO済みの占い師を占うのが根本的に理由がない気がするんすよね」
佐倉杏子 「でも冥狼ってわからないし
その辺りは神の視点だなーw」
東風谷早苗 「残るのは冥狼、お手上げですねー」
メリー 「つまり明日鬼と狼が絶望する」
ウンディーネ 「だからまあ、私吊り止めまでは狼必要じゃないねー
オラクル噛みを他の村、ベストは鬼を噛みきれば安定だったかな」
佐倉杏子 「フランが頑張れば勝てそうな配置なのかいこれ」
られっか代 「お疲れ様っすよ」
十六夜咲夜 「あれだわ、初手呪殺を見忘れていたのがミス。
で、出たのが二つ目。」
鈴仙 「まさかの方向+村鬼だったとは…」
メリー 「霊夢釣るだろー んで5だろー 冥狼だから噛めないだろー」
ウンディーネ 「妖精噛みがなければPP成立はしてたよー」
佐倉杏子 「おっつー

>咲夜
偽見られた理由はCOタイミングとか置いといてガロード占いだから
多分その辺りだけよく考えるといーとおも」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
シオンカメン 「お疲れ様でしたー」
トウコ 「なあ……鈴仙、どういう予定だったの?」
シオンカメン 「ああいや

霊夢吊る→
フランかやる夫が噛まれる→
死体無し→ヘンゼル吊る
→ロー吊りで行ける?」
GM 「お疲れ様です」
オラクル 「お疲れ様でした。」
十六夜咲夜 「お疲れ様、と。」
でっていう 「お疲れっていう」
喪黒福造 「もう高度すぎてついていけないw」
佐倉杏子 「あーじゃあなんかこうファイアローが吊れて死にそう」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
鈴仙 「-0.1と0とみたので0を選択しましたええ」
ウンディーネ 「まー 私に関しては古狐考慮があるならねー
一応月と早苗orシオンカメンでもういないって言ったけど」
佐倉杏子 「あれ、咲夜ってばヘンゼル占ってたんだっけ
レミリア占ってるとばかり」
佐倉杏子 「音頭取りは独断でやっていいと思うよ
乗るかどうかは味方の人狼が判断することっしょ」
鈴仙 「ウンディーネをコウモリと見て助太刀するのが正解でしたか…」
夜神月 「っていうか咲夜のグレーレミリアとファイアローだけじゃね?」
でっていう 「感情で噛んでるからな、しゃーねぇんじゃね?
あの状況は咲夜噛めばいい話だったけど
感情前提で動いた話に理論とかないに等しいし
周りが止められなかったのも悪いっていう」
ぷらずま 「PP宣言した以上は指定は必須なのです。0.1と0では大きい違いなのです」
シオンカメン 「そしたら鬼はヘンゼル吊るね・・・」
鈴仙 「鬼も微妙なこと言ってたし独断するにはちょっと…」
東風谷早苗 「狐と蝙蝠の手を振り払ってしまったが故の結果ですねえ」
佐倉杏子 「最終的にヘンゼルVSファイアローでしょ。これ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー 「咲夜の結果だけで相当絞られる気がするんだけど」
られっか代 「指示役が複数居て票分かれても困るっすしね
船頭多くして船山に登る、って奴の対策っすけど、
そのために誰も指示しなきゃ本末転倒っす」
佐倉杏子 「咲夜真だとおもってれば、咲夜に投票宣言して
咲夜が狂人COしたら改めて最指定かねー」
シオンカメン 「PP入った以上問題ないと思うけど>鈴仙」
ウンディーネ 「そんなの気にするくらいならPP宣言しちゃダメだよー
PPというのはそういうのを危惧してちゃできない」
ぷらずま 「PPするならいわゆる計算して行ける事を確信してからするのです
前日の打ち合わせでの決行はキツイのです(死体次第で変わるので)」
鈴仙 「PPできないとみて情報隠しの方を優先しました」
GM 「今回なら咲夜さんで十分かと」
夜神月 「オラクル噛んでないならPP出来たんだけどね」
鈴仙 「そこ白になっちゃうという弱点が<投票先指定」
ガロード 「お疲れ様」
ウンディーネ 「基本的にPP宣言するなら、した位置が投票先も指示しないとねー」
GM 「基本は音頭とった人がやらないとですねw」
シオンカメン 「PP言い出した狼が宣言して投票先揃えないと・・>鈴仙」
ぷらずま 「「◇ファイアローさん 「なんやこの村!!?>トウコ」
ウンディーネ 「村陣営にだよ」
佐倉杏子 「>れーせん
普通村よろしくPP宣言する人がいうしかないわーw」
喪黒福造 「おつかれさま~。」
シオンカメン 「おつかれさまー」
GM 「お疲れ様です」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
鈴仙 「どこ投票すればよかったのん」
佐倉杏子 「おつかれー」
オラクル 「お疲れ様でした。」
でっていう 「お疲れっていう」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
鈴仙 「にゅー」
GM 「役職COさせて露出させるくらいなら
実は噛んだほうが早かったりとかもありますからね>杏子」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シオンカメン 「霊夢が吊れるならファイアロー冥だから
ヘンゼルまで吊りきれるね。」
ウンディーネ 「まー 最後の最後でって感じかなー
妖精噛みがなければねー」
ぷらずま 「んー、ファイアーローさんが無理悟ったのです
フランはまあ、素で隠形の方に見えるのです」
でっていう 「あ、身内切ってるっていう」
佐倉杏子 「まーほら。咲夜狂人じゃないですゆーてるし
霊夢に●でてっからしゃーない」
シオンカメン 「狼陣営投票先指定してない?」
佐倉杏子 「闇鍋てきにゃーそーなんだろーなw
私的にはあたしほら、普通側の感覚で生きてるからw」
メリー 「ででーん 霊夢アウトー」
夜神月 「別に今回は1手待っていいからね
PP自体はフラン信じたらいつでも継続可能」
GM 「村表記の●はわりといい位置ですよ
ほぼ無条件で吊れますから>杏子」
でっていう 「そこはいいんじゃね?無駄吊りさせれたんだし
無駄吊り1つでもさせれればそれだけで違うしっていう>杏子」
メリー 「フラン信じるならPP可能
だけど信じれるかどうか
片方信じられずに鈴仙釣っても露出
まぁ信じないのが正解なんだけど」
ぷらずま 「んー、隠形の勝利条件勘違い→それ違うよ?→マジだ! 素直に言ったら死ぬ!
→阿修羅騙ります

これだと思うのです」
佐倉杏子 「正直どう見ても役職じゃないあたしを●で潰すのもったいなかった気配がする」
メリー 「霊夢とファイアローに難しい選択をしたもんね」
でっていう 「うん、言葉にできない村っていう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シオンカメン 「ああ、噛まれないために阿修羅騙ろうと思ったけど
素直に隠行と言ってしまったと。」
ぷらずま 「◇ファイアローさん 「なんやこの村!!?

ぶっちゃけこの一言でこの村説明できるのですw」
佐倉杏子 「レミリアとフランの姉妹漫才開幕中」
メリー 「トウコ攫ってんー」
東風谷早苗 「あら、あらあら」
ガロード 「いい◯位置だった」
ぷらずま 「あ、勘違いして直すとヤバイから騙ったです」
られっか代 「どういうことなの・・・」
メリー 「あ、焙り出そうとしてるのか」
GM 「足りてませんね
妖精さんかんじゃいましたし>喪黒」
でっていう 「蝙蝠全滅の鬼は村鬼っていう」
られっか代 「足りてねーっすね
オラクル噛んでなければたりたっすけど」
ウンディーネ 「妖精噛みがなければ足りてるよ」
でっていう 「夜叉丸 (占い結果:鬼 / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.5.0 α7~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (20%) / 暗殺:反射 (20%)
[人攫い能力] タイプ:暗殺 (制限有り) / 成功率低下:1/5

夜叉系の一種で、勝利条件は「自分自身の生存 + 蝙蝠陣営の全滅 + 村人陣営の勝利」。
蝙蝠陣営に付いた鵺系も含まれることに注意。
人攫いの対象が蝙蝠陣営以外だった場合は無条件で失敗する。
喪黒福造 「ってか、票数足りてなくない?」
GM 「下方向全滅でしたよね」
メリー 「下側wwww」
佐倉杏子 「んでもって確か下全滅で無理ゲーって話だよなw」
メリー 「蝙蝠鬼は滝夜叉だったかな?」
喪黒福造 「ガチ勘違いかなんらかの演技かw」
夜神月 「隠形鬼って方向鬼だから村鬼です」
ウンディーネ 「あれ普通に方向鬼だから村勝利だよ」
でっていう 「フランが勘違いしているという」
られっか代 「・・・フランドール、自分の勝利条件間違えてねーっすか?」
佐倉杏子 「フランが役職勘違いしてるなーw」
ぷらずま 「……隠形鬼って勝利条件、村勝利じゃなかったです?」
東風谷早苗 「ご愁傷様です」
シオンカメン 「ここで誰が乗るか次第。

フランの今日の攫いはトウコ固定。」
ウンディーネ 「かといって私を真古蝙蝠決め打ちでPPもどうかって感じだしねー
仕方ないと思うねー」
佐倉杏子 「しかしあたし人外に二人がかりで殴られた村人やんねw あーも人数多いとわすれられそーだけど」
ぷらずま 「なのです。一手遅いのです」
佐倉杏子 「もとい人外負けそ」
佐倉杏子 「あや。PP宣言すると村負けしそう」
GM 「PP宣言の下で並ぶ蝙蝠遺言」
ウンディーネ 「はい、PP不成立っと」
シオンカメン 「お疲れ様ー」
られっか代 「それこそ露骨に怪しまれての逆囲い」
ガロード 「お疲れ様ー」
られっか代 「お疲れ様っすよー」
佐倉杏子 「おつかれさーん」
でっていう 「終わったな」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
夜神月 「ガロードの○だから私怨抜きでも噛むところじゃあるけどねw」
られっか代 「問題は狼たちも咲夜を狂人で見てる人がいるっぽいんすよね
冷静に考えれば咲夜が偽でもガロード占う理由ないんすよね」
GM 「お疲れ様です」
オラクル 「お疲れ様でした。」
でっていう 「お疲れっていう」
シオンカメン 「まあ、ガロードの〇だしねー」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
メリー 「妖精噛みじゃない? これ
明らかに私怨こもりすぎだけど」
でっていう 「咲夜噛んで、狂人CO募って
鬼ありそうなところにPPというところだな」
られっか代 「妖精は殺せるっすよ?」
ぷらずま 「そう思うなら(ry>ヘンゼル」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 「残念ながら!>ヘンゼルさん」
GM 「・・・夢を持つっていいことだと思いますよ>ヘンゼル」
でっていう 「毒すらもってません>下界のヘンゼル」
シオンカメン 「ここでオラクル噛みならワンチャン。」
でっていう 「PPするならな」
られっか代 「その妖精に死亡フラグ立ってるっすけどね・・・!」
でっていう 「噛むなら咲夜だろう、灰噛んで妖精狂人だったらしゃれにならねぇっていう」
佐倉杏子 「アウトラインとセーフラインってのも個人で結構違うからさ
そのあたりは主観じゃなくて客観で自分の発言のアウトセーフは決めていかないとね」
GM 「ですね
謝れるかどうかって重要だと思います>月」
ウンディーネ 「ガロード抜かしてる時点で老兵もなにもないよー>レミリア」
東風谷早苗 「まあ、私も強い思い込みで殴られるのは好きじゃないので心中は察しますが
程ほどでいてほしいですね」
ウンディーネ 「鬼の気配がないならできるよ」
佐倉杏子 「おっつかれさん」
られっか代 「鬼がいる中でのPPはなかなか難しい物っすけど・・・っと」
ガロード 「お疲れ様」
ウンディーネ 「ただ十六夜咲夜真は読めなかったなあ
ガロード占いは本気でどうかっておもったから」
佐倉杏子 「どうしたって数を重ねてくと自分以外を愚かに見ちゃうって人はいるもんでなー
そういうのは、鏡だとか泉の水面を覗きこんでるようなもんだと自分で気づくまでは中々だし
でもって治る頃には新しく増えてるからアフターケアするしかないわなー」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
夜神月 「問題と思ってなくてもまぁ、言い方悪かったかも、ゴメンといえば
場は収まる
それが処世術というものです」
喪黒福造 「おつかれさま~。
PPできてたのよw」
GM 「お疲れ様です」
られっか代 「お疲れ様っすよ」
ウンディーネ 「だよねー」
でっていう 「お疲れっていう」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
GM 「気持ち悪いって言い方はちょっとダメかなーとは思いますので」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
佐倉杏子 「そもそも本人がそれを問題だと思ってないってこともあるし
こーいうのは主観じゃなくて客観の問題なんだが
人狼ってのは少なからず我を押し付けあう遊戯でもあるからなー」
GM 「狐は初日銃殺された時点で運が悪かったと諦めるしか・・・>早苗」
佐倉杏子 「どーにも立場が弱い相手に口調が荒くなるのは人間だししゃーないw」
東風谷早苗 「やっぱりこの村は徹底的に狐にやさしくないですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
られっか代 「古狼ならウンディーネは咲夜に投票しそうっすよね
どうせ見つかるなら、っすから」
メリー 「霊夢釣れればもう噛みが一気に弱まると」
メリー 「お疲れ様」
喪黒福造 「おつかれさま~。」
メリー 「んー んー やる夫とファイアロー釣り考えてたけど 霊夢届いたかなー」
られっか代 「咲夜を偽として吊る事ができれば勝てる村、っすけど」
ガロード 「お疲れ様」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
られっか代 「咲夜がフランドールを見つけるまでが村のリミットっすかねー
あ、お疲れ様っす、いい指定っすね」
メリー 「お疲れ様」
GM 「霊夢はいい判断だったんじゃないでしょうかね
オラクル妖精ですし」
シオンカメン 「おつかれさまー」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
GM 「お疲れ様です」
でっていう 「お疲れっていう」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
でっていう 「普通に共有潰したかっていう」
シオンカメン 「霊夢吊れれば噛める狼的にワンチャン。」
でっていう 「普通に共有つぶしでいいんだよなっていう」
でっていう 「村鬼ならウンディーネ攫いでいいんだぞっていう」
シオンカメン 「フランここでも攫い温存かぁ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷらずま 「とりあえず、下界勢は役職見て「真占いかよ!」と突っ込むのに島風の連装砲を
賭けるのです」
でっていう 「PPは可能なところっていう
ただ狐が狂人見えないからきついところだなっていう」
ガロード 「お疲れ様」
佐倉杏子 「咲夜本人はよーわかってないらしい」
られっか代 「こうなると十六夜がなんだかんだで残りそうなんすよねー・・・
ま、指定された私が弱いっすけど、お疲れ様っす」
でっていう 「老兵見て噛むのはねぇと思うがっていう
護衛あったとしても鈴仙だし、噛む意味ねぇっていう」
シオンカメン 「おつかれさまー」
喪黒福造 「おつかれさま~。」
GM 「お疲れ様です」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
シオンカメン 「ウンディーネ偽は今日露出
老兵見て噛まれるか、古蝙蝠みて明日をまつか。かな」
でっていう 「お疲れっていう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「それでも狼吊りになりそうですね」
でっていう 「で、古蝙蝠がばれる状況っと」
でっていう 「さて、どうなるかなっていう」
ぷらずま 「咲夜、ヘイト向き最悪なのです
ガロード占わなかったらまだ早苗呪殺の可能性見てもらえたのです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐倉杏子 「行動において不可思議な行動をして真を切られるならそれもしゃーなかろーとは思うよ」
でっていう 「圧倒的咲夜殴られ」
GM 「いい指定してますね」
ぷらずま 「まあそりゃ突っ込まれるのです
東風谷早苗 「さてさて、割れました」
GM 「あ、さすがにCOしましたね」
でっていう 「○がねぇっていう・・・」
ガロード 「お疲れ様」
GM 「今日出ないと、咲夜さん厳しいのでは?」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
ぷらずま 「というかまず、ガロード占い必要がないのです
それならウンディーネ○のほうが必要なのです」
GM 「お疲れ様です」
でっていう 「お疲れっていう」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
シオンカメン 「おつかれさま、なぜ結果もないのに出たし。>ガロード」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
喪黒福造 「トウコ>ありがとうでおじゃりまする~。ずっと探してたw」
東風谷早苗 「噛み合わせ、村にとって痛いですね」
でっていう 「ガロードが咲夜占ってくれたらうれしかったんだが」
GM 「一応、天人か他に真いる可能性がなきにしもあらずですが
今日占う必要があるかというと」
喪黒福造 「フランの職見てきたけど、勝つの結構辛いよねw
全部人間だ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「咲夜視点、月銃殺出したのガロードしかいねぇっていう」
ぷらずま 「んー、憑依警戒なのです? どっちにしても占いに手を出すのは早いと思うのです」
シオンカメン 「貴方月占ってないんだからガロードも真確定やん・・・」
GM 「うーん、村側の雲行きがかなり怪しくなってきましたね」
佐倉杏子 「よーわからん行動してるな」
佐倉杏子 「んあ? 咲夜がガロード占うん?」
でっていう 「咲夜・・・ガロード占う必要ないっていう・・・」
GM 「ここでガロード占い?」
シオンカメン 「はい!?>咲夜さん」
喪黒福造 「おつかれさま~。」
ぷらずま 「お疲れ様なのです」
シオンカメン 「おつかれさまぞなー」
佐倉杏子 「おつかれさん」
GM 「お疲れ様です」
GM 「ウンディーネがゲロった時にどうなるかですね」
でっていう 「お疲れっていう」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シオンカメン 「地味に今狼妖精込で過半数握ってるんね。」
東風谷早苗 「あれれれー?村がいい感じに騙されてくれていますね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「古蝙蝠妖精がいるため地味にPPラインは近い件
狼側のネックは鬼ですね」
シオンカメン 「まあ咲夜さんが居てよかったってところだねぇ。」
でっていう 「人外場ではさっさと出ることが大事だけど
それは結果残ってること前提だからな
その上○が人外や蝙蝠妖精ありえる」
ぷらずま 「れーせんに関してはあの誘導を占いでする必要がないのです」
GM 「狼としてはガロード噛んでそこからってところでしょうね」
東風谷早苗 「銃殺ばらさなくてもよかった気がしますけど」
シオンカメン 「結果〇1しかなくて初日呪殺出してるのに今出る必要ないじゃなーい」
でっていう 「ガロードは出るべきじゃねぇんだよな
○1つしかねぇんだから」
ぷらずま 「うん、大体合ってたのです。初手発言でられっかは目をつけてでも動きの微妙な
れーせん辺りが怪しくなったのです」
シオンカメン 「なぜ出たし>ガロード」
ぷらずま 「噛まれるとか驚きなのです。てか占い多すぎなのです。ワロスなのです」
喪黒福造 「火車ばれたなぁ。」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
ぷらずま 「やっぱり死んだのは火車なのです
お疲れ様なのです」
でっていう 「お疲れっていう」
GM 「お疲れ様です」
でっていう 「○の少ない村だなっていう」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
GM 「ガロードの吊れそうで吊れない位置って
噛むのは難しいんですよね」
でっていう 「妖精に○はまぁいいっていう」
でっていう 「ガロードか咲夜落とせないとちと厳しいところっていう」
喪黒福造 「毒無し遺言は残せてた。」
GM 「そうですね
まぁ賢者遺言ですとあって狂人くらいに思われそうですが>喪黒」
でっていう 「毒ありなしくらいは出るっていう>福造」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シオンカメン 「ファイアローのセンサーに涙じゃな。」
喪黒福造 「だよねぇ。ありがとう。
でっていうの結果は「わからない」なのよね?」
東風谷早苗 「占いが優秀すぎますね」
GM 「投票先に様々な効果を及ぼすのが賢者ですね」
でっていう 「投票先>福造」
シオンカメン 「投票先ぞな>もぐろ」
GM 「しっかり仕事ができているなら大丈夫ですよ
霊能結果は隠れています>喪黒」
シオンカメン 「お、狼とらえたぞな。」
喪黒福造 「そしてキツネ2連発ね。
錬金術師って投票先か夜に投票できるんだかどっちだったっけ?」
でっていう 「霊夢見つかったっていう、こりゃやばいな」
喪黒福造 「くっそ、やっぱ闇鍋よくわからんw」
シオンカメン 「おつかれさまぞなー」
GM 「お疲れ様です」
でっていう 「お疲れっていう」
東風谷早苗 「おつかれさまです」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう 「火車連れるっていう」
シオンカメン 「我の毒噛みだとみるならば
我が昨日殴っていた場所なんじゃがの・・・<ガロード」
でっていう 「位置占いとか基本見ないっていう」
GM 「昨日でっていう吊ってる時点でその辺は考慮されてないんでしょうね」
でっていう 「ガロードに2票」
夜神月 「位置的に僕占いがあるガロード釣ってどーすんだろね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 「うぎぎぎ、狐にやさしくない村ですね!
ですが毒遺言をしておいたので狼に苦しめられるといいのです」
シオンカメン 「しかし、この狼達、正直●以外で吊れる気せんの。
厳しいわ。」
でっていう 「俺が土蜘蛛なら古狼ありえる歌舞伎より
共有投票するけどな」
夜神月 「ま、ええんちゃう?w」
でっていう 「占い2人だが今のところ○1つだけだなっていうwww」
シオンカメン 「占い2じゃしのう。>早苗」
シオンカメン 「即噛まれるとは思っておらなんだ
お疲れさまぞえー」
東風谷早苗 「なんなんですかこのスナイポ!」
でっていう 「お疲れさん」
GM 「お疲れ様です」
東風谷早苗 「お、おつかれさまです・・・」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「銃殺対応が大変ですね、この鍋の人外」
でっていう 「さて、銃殺2つめ」
GM 「残る狐は萌なのでそれほど怖くありませんしね
狼は霊夢が落ちる前にPPラインまでに持っていけるかが勝負かと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「というか実際この配役で初日銃殺は狼場なんだよな」
でっていう 「あらら、吊られちまったか」
GM 「お疲れ様です」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「運が悪かったですね
まぁ、下界見ていただけてば分かる通り
村ゲーっぽいです」
夜神月 「まいっか」
夜神月 「あー、遺言至徳の忘れてた」
GM 「お疲れ様です」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
ゲーム開始:2013/11/18 (Mon) 20:03:52