←戻る
【雛1302】やる夫たちの希望新顔闇鍋村 [1595番地]
~ろくろ首&天探女<出番まだー?~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 正邪@GM
(生存中)
icon 罪木蜜柑
(生存中)
icon クドリャフカ
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon ヴァルケンハイン
(生存中)
icon シャドウ
(生存中)
icon みにまむぱんだ
(生存中)
icon お腹
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon ライナ
(生存中)
icon シン
(生存中)
icon 上嬢当子
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon ヒータ
(生存中)
icon 桂木桂馬
(生存中)
icon 水橋パルスィ
(生存中)
icon アザゼルさん
(生存中)
icon キュゥべえ
(生存中)
icon 早苗
(生存中)
icon 宮内れんげ
(生存中)
icon 球磨
(生存中)
icon キラキラっていう
(生存中)
クドリャフカ 「あぁ、守れるかw 失礼しました」
クドリャフカ 「老兵狩れない」
クドリャフカ 「私狼なら、もうちょっと純粋に殴ってしまいます故。
ではでは 今度こそ落ちるのですよーー」
上嬢当子 「仕事は出来るけど勝てないのよねー>呪術師
ま、お疲れ様
村建て同村に感謝よ
守れる狩人4とか不幸よー!」
クドリャフカ 「呪蝙蝠COが、一気に押し返しになったというか。
狼で、「CO遅くなったのは蝙蝠だったからなのです! 他に蝙蝠COしたのが悪い」
って考えを最終日に展開できるのかなぁ? という迷い
球磨 「だろうなクマー>球磨一直線

さて、ログも読んだので落ちるクマー、お疲れさまだクマ」
クドリャフカ 「蝙蝠COなくて、雷公気付かなかったら、球磨吊り一直線」
球磨 「殴りも村アピもできない鍋久しぶり枠に何をやらせるんだクマー…!

蝙蝠COなかったらどっちだったかクマ?>クドちゃん」
クドリャフカ 「蝙蝠、蝙蝠、狼、紅狼、雪狼、呪術師!
どこ吊っても人外じゃないですかヤダーーーーー

・・・・・・・・では、今度こそ落ちますです。  ではでは」
クドリャフカ 「というかライナ死んだ段階で、グレー全員村じゃなかった!!!!!!」
クドリャフカ 「グレー全員が、グレー見て無くて、だれも村に見えなかった
疑い先が凄い出てこない人外村の雰囲気でも、
事前に誰もグレラン村的な推理らしい推理が見あたらなくて・・・
初期段階のログ明後日も、グレー疑いが無くて 本当に、頭抱えてましたよ・・・・・・・・・」
キュゥべえ
            /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、       じゃ、もうちょっとログ見てこようか
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \   みんなお疲れ様。GM村たてありがとねー
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/」
上嬢当子 「あー…じゃあ本当に雷公COが駄目だった感じね>6:4で球磨」
キュゥべえ 「罪木やクドががんばってくれたようだね。
勝負を生で見れなかったのは惜しいけれど、本当によくやってくれたよ」
クドリャフカ 「おっと、返信忘れ
◇上嬢当子 「因みに桂馬が雷公じゃなければどっち吊ってた?>クド」
んー、 球磨の蝙蝠COで凄い悩んだ
でも、6:4で 球磨吊った・・・かなぁ? ヴァルケンの庇いが2W残したい的な?
キュゥべえ 「や、やっと復帰できた・・・」
クドリャフカ 「    . ────‐/ /  /             \
  ,ィ:´::::::::::::;;-─‐/ 7´/                 \
/--'´ ̄ ̄,.ィ"´::ヽ__/          ____    \
     /:::::::://           /___ヽ      \
    /::::::::/ /       _,,ィ∧ 、 ヽ   `゙─ 、  /
   /::::::/~   /  __,.=≦´l__/// ヽ ヽ_l_ /=Y=i ハ´
.  /:::/     `ヽ /  l /l !//`    \ヽj `ヽ   ! ,ハ
 /:./~         | | ! |/ //        丶丶、.l   j、 ,ハ    では、私も落ちるのです
 |/          ,'| l | |/  __     __   V  .l } ∧
            / | | | l   "  ゙    "  ゙' .l   !ハ  ∧
            / | | | lヘ "´"   '   "`" /l  ,' !  .∧   皆様お疲れ様でしたのです
.          ,'   Vリ | |. 丶   、─,   イ/  /  l   ∧
         /  /   Vl |  />   ニ <イ /  /  jヽ   ∧
.        /  /  / ! /  / ヽ \   // /  /|   | \ ∧   残り6人でLWに出来なかったのはミスでしたね
       /  /  /  j/  /   \/~ヘ/ // ./ .i   |   V ハ
        /  /  ,イ   /  /    ∧_∧  // /   |   V  ヽ
.      /  /  〈    !  ,'    /:.ハ;;/`ヽ'´   //   /     V  ヽ    GMも村建て感謝でしたよー
      ,.'  /    !   |  !.  /:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:\ //   /     Vヽ   \
   ,.イ  ,.'   ∧  リ l /.:.:.:.:.:.:/l:::lV.:.:.:.:.:.〉,'  ,イ      /V \  \
  /  /     / \ ヽ/  ̄ `ヽ:/ .!:::!ハ:.:_/ i  /      /  V  \  \
上嬢当子 「狩人複数居るときはやっぱりPP展開に持っていくことを考えた方が良いと思うわ
特に呪術師いそうなのは見えてたんだし>パルスィ」
シン 「じゃおっつおっつ」
桂木桂馬 「それじゃお疲れ様。同村ありがとう。また縁があったらよろしく」
水橋パルスィ 「それじゃ、私もお疲れさま。
あの日やらない夫吊れたのは助かったけど…
ただまあ、私吊っても、翌日ない夫吊った気がするけどね(なむ」
球磨 「困ったら蝙蝠吊り、問題ないクマー

だから出れないクマ(震え声」
水橋パルスィ 「騎士&狩人考えると、狩人どちらか抜けるとしても騎士だけだから、
騎士を噛んだ次点で狼マイナス1、狩人が暴れる可能性込みで、
村は2~3人(ほぼ)確定村が残る状況が続くことまでは予測がつくから…

えーと、その上で勝負を最終日に仕掛けるのか
狼が2~3残っている状態で仕掛けるのか、でいいんじゃないかしら」
シン 「あの時点では俺自身が夢の可能性捨てきれんかったからなぁ>ない夫吊り」
クドリャフカ 「ない夫吊りの所はパルスィ吊りでしたねぇ」
ヴァルケンハイン 「では、お疲れ様でした
ふーむ、詰めが甘かった に尽きますな」
お腹 「 t     `ヽ、  | , '´                    .`ヽ
  `ヽ     .  `ヽ´                             i
   .ヽ   /
`.、   .\/         一二三 ,。 ・ ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  、_,'
 .\   ,'      / ´〃ノ≪ , ・´               `ヽ
   \.i     ,'  〃ノ,。 '´                      ヽ
     \   , ' ノノ孑                           .ヽ
      ト, ii   /                               '.,
       .Y\/                                 ∧
        .| ,'                                  .∧
        .l .r                                    ',  それじゃ俺も落ちるとするぜ。
        ゝ,i -´                           i,           ’
       , '´                             li         .i   ・・・うーん。今回の敗因はクドを必要以上に疑い過ぎたからかねぇ?
       t                              ヽ         i
     , 弋ヽ                               ヽ       i   正直呪術師2連続成功ってのが信じられなかったんだけどねェ?
    ∠  ヾ 、                                        i
  /´ ̄` 、 .\                                    ,'   まぁ今回はクドのお腹をtptpしながら去るとするぜ。
...,_/____,-- .、 ヽ、 .\、                                   ,'
./~~ ・ 、 \ 、、 \  ゝ.、                              ノ    GMは村建てありがと―!
i ◎。 ・ ・ ゝ 、' ,ゝ 、\,  .\                          /\
- 、   ◎  `\  \` 、、 `  、                     /> , .ゝ
 -`ヽ、  ◎  .\、  ` 、 ー、 `  、                 。・ _,、 ´
   ___ 、 ◎ ヽ、   ` 、__,- 、`  、          ,。・´ー~  \
.^~ ̄  i   ̄ ̄`---丶丶      ゝ \ / ̄ ー――・ ´         \」
シャドウ 「んじゃお疲れ様だ」
でっていう 「それじゃあお疲れっていうwww」
でっていう 「すまなかったなっていう>ヴァルケンハイン」
やらない夫 「それじゃあお疲れ様だろ
もう影妖精はこりごりだ

ノシ」
桂木桂馬 「おっと、つい興奮してしまった。何分こんな負け方は初めてでな。
すまない」
ヴァルケンハイン 「いや、しかし予想外にも程がありましたな 初日の動きと
キュゥべえ殿への反応的に 私遣いじゃないというのは瞭然だと思ってましたので
でっていう殿より先に落ちる と思ってましたが」
シン 「シャドウとラインつながってるんで割りと信用した>逆銃殺
クド自身が九尾があっても」
クドリャフカ 「というか、審神者なんて、余程の狩人がいなきゃ勝手に死にますから・・・
滝夜叉がいきなり使いませんよー」
上嬢当子 「こう…狩人系3はもっと厄神夢狩人猟師とかであるべきなのよ!」
桂木桂馬 「クドいくかー、すげぇなぁ。って思ってた。バカかぼくは!」
罪木蜜柑 「それじゃあ私もこれで
さようなら~」
ライナ 「それではログ見てきます、お疲れ様でした」
球磨 「どんなにありえなさそうでも、「もっとありえなさそう」なのを見るよりマシだクマー

クド人外鬼は想定してなかったクマ、その発想が妬ましいクマ」
アザゼルさん 「占い師がいなくても狩人トライアングルが成立するだけでかなりの圧力になるんやなぁ。

ほな、おつかれさん!JKの早苗さんの乳は最高やったで!」
上嬢当子 「審神者は位置的にそこしかないものねー」
シン 「んー、やっぱ占い先思いつかん時は
初手吊りに参加したやつ占いはいい感じだな
パルパル占わなかったら桂馬だったし」
ライナ 「経験不足を思い知らされた村でした
役職についての知識のみじゃダメですよねやっぱり、これからもっと頑張りたいです」
クドリャフカ 「だから、私鬼なら 何で、1死体の審神者に対して
傾奇者が撤回GJ報告する前に 呪詛で死亡とか
3昼の前半の段階で言わなきゃいけないんですかヤダー」
宮内れんげ 「おつかれさまなん
むらたてとどうそんにありがとうなのん!」
でっていう 「いや、さにわの逆銃殺は狙えるし
アスカ逆銃殺も運がよかったらいけると思うぞ>アザゼル」
ヴァルケンハイン 「正直占いCO浚いするにしては早すぎますし 呪術で何の問題が?とは」
桂木桂馬 「いやぁ、問題ないと流しちゃったからなぁ。悪いな>ヴァルケンハイン」
正邪@GM 「また別の鍋で会いましょ
ではでは」
早苗 「じゃあ、お疲れ様でした
なんでこう、クドさんがいるのに私が…」
クドリャフカ 「わふーー!! >ライナ

というか ぶっちゃけ、桂馬は何で自分から提案しないのだろう?
って思ったので、 最後の発言間に合わなかったら、桂馬にとりあえずいれてました」
上嬢当子 「因みに桂馬が雷公じゃなければどっち吊ってた?>クド」
罪木蜜柑 「それにしても呪術師は強敵だったですよぅ・・・ふええぇぇ~」
正邪@GM 「そして 新顔なんてなかった」
宮内れんげ 「カミジョーはすないぱーのしょうごうをあげるのん!」
球磨 「だいたいこー、内訳的に「狼陣営多いクマ…」とは思ってたものの、違う場合の蝙蝠ローラーが怖すぎるのでCOとか無理クマ」
アザゼルさん 「だってだってwwwwそんな呪術師が2連続でヒットする可能性より鬼浚いの方が何倍も高いやんwww>クドはん」
水橋パルスィ 「っ座布団>アザゼル」
ヴァルケンハイン 「狩人相互とみてさっさとマニアライン噛み切り ですかふむ」
シャドウ 「即出て助かったな>クドリャフカ」
クドリャフカ 「残り5人の夜
アザゼル>れんげ>クド護衛
騎士噛んだら LW+れんげ+私
他噛みはGJ。」
上嬢当子 「お腹呪いはまあ、割りと狙ったわね>シン」
アザゼルさん 「シン占いのシンがシンだあとは大変やったなw」
正邪@GM 「蝙蝠だと真証明できないし
COするタイミングもつかめないからね」
お腹 「呪術師のお陰で助かりました(恍惚<シン」
宮内れんげ 「またかりゅうどげーだったのん
でもじんがいもつよかったのん」
キラキラっていう 「では俺様は落ちるっていうwwwwwww
お疲れ様だっていうwwwwwwwww」
ライナ 「最後の提案は経験者ならではのものだと思いましたよ>クドリャフカ」
クドリャフカ 「呪術師が仕事し過ぎて泣いたのですよ・・・・・・・・
何故か疑われるし」
罪木蜜柑 「なのでヴァルケンさんは最良の噛みをしたんだと思いますよぅ」
ヴァルケンハイン 「いえ、私が思いつかなかった失態です
騎士噛みで最終日いけると気づいたのが超過後でしたので >桂馬殿」
水橋パルスィ 「狼側は、シンが死んだ後、狩人抜きだけ考えちゃって、
それが失敗したあとじゃあどうやって勝つかって予定立ててなかったのがまずかったんじゃないかしら。多分だけれど」
正邪@GM 「PP可能であっても
妖精ならおそらくクマーはCOしてたと思うの」
でっていう 「狩人4の占い2相手に最終日までいったんだ
上場だろうっていう」
アザゼルさん 「まぁまぁ生き残ったんやからええやんw>クマー」
罪木蜜柑 「あの日死体無しを出した場合
6人時点で球磨さん吊っても5人の夜に噛む場所がなくなります
そこでアザゼルさんを噛むと3人1灰の最終日
また死体なしだと2吊りになる」
キラキラっていう 「騙った役職が最後の最後にあれやったな・・・っていうwwwwww」
上嬢当子 「私が呪術師じゃなければ虐殺だったわ!」
桂木桂馬 「あー、本来なら僕噛まないといけないんだ。アザゼルいくなら。
うん、その選択肢は1ミクロンも頭になかったな。>蜜柑」
アザゼルさん 「せやで?狩人トライアングルで5>4>3とじっくり追い詰めていってますわ。」
球磨 「これ6日目COしてたらPP勝ちだったクマァァァー!?」
クドリャフカ 「まだ時間あると思ったら、提案の発言がギリギリになってて
存外時間過ぎるの早かった! と思ってたのです」
シン 「お腹とか呪いかけねぇだろと思ったのに・・・
割と呪術系は考慮してたのにw」
宮内れんげ 「あのにっきまちがえたのん・・・
いまきがついたのん>クマー」
ライナ 「狩人の内訳がひどい(褒め言葉)」
球磨 「でっていうと…水銀と…」
ヴァルケンハイン 「桂馬殿に騎士襲撃 が正解でしたか
球磨殿いけると思ってたのですがなあ」
上嬢当子 「クドが気付くのがもう少し遅ければなーなー」
みにまむぱんだ 「いやー次からは呪い系考慮するでおま!」
罪木蜜柑 「いやアザゼルさん噛んでないと詰んでます>桂木さん」
アザゼルさん 「わい一度もGJ出してへんけどええよね!やっぱり持つべきものは狩友やなぁ>れんげ」
シャドウ 「折角護衛制限突破なんだから行きてくれ」
やらない夫 「まあぶっちゃけ死ぬつもりだったからなぁ・・・あの日>シン」
球磨 「あとれんげちゃん、ちゃんと内容で「クド護衛」って書いてたクマね」
でっていう 「いや、いいとこまでいったけど
最後の最後で詰めを誤った
というか3wで生き延びればなんとかなってたかもなっていう>ヴァルケルハイン」
上嬢当子 「私としては、吊られる日に狂人COしなかったのがミス
雷公とかCOしなくていいじゃないの!って感じかしら」
ライナ 「地味にキュゥべえに会心付いてたんですよ皆さん!」
シン 「今更気づいた」
アザゼルさん
         ,. ----- 、
       / {´   ヽ ヽ、
      / /\r、 r/`j ヽ
     /  ,'  ´ `ー'` ` }   ',
     |   | -r━、ー  |    ',
     |ヾヾ/´  |  `ヽ | //  |   完全勝利ですわー
     '、ヾ{   .|    } レ'7  /
      ヽi `ー' `ー- '  / /./
       >=∵{∵{∵}====くへ、
    _,.-'"           "'-.ヽ_   なんや、最終日はひやひやしてもうたわw
  〉`'   }         ,.-、_ ̄
  ` ̄ ̄`{        `  ||八二」´
      {   . : .       人 /|
      ト、____,.、 -‐'´ .', //
      ',           r--'
       ',   --,_    ノ|
       `ー、  〉 `'‐-イ /
          〉.ノ     W
            W」
宮内れんげ 「アザゼルさん!うちはやったのん!クドもさいこうだったのん!」
水銀燈 「まあ、結果論的にはそうなるけどってことで。お仲間と狂人はありがとう。」
シン 「そうだよ、占いCOしなくても
やらない夫がれんげ悪戯してたからそこ呪い系はないでよかったんだよ、俺がCOした日」
罪木蜜柑 「というか私の遺言がまるっと正解だったですよぅ」
球磨 「あー、やっぱり全員狼だったかクマ…>呪術師」
正邪@GM 「最後の提案もすごいけど
この内訳で最終日まで行くのもすごいわ」
ライナ 「お疲れ様です」
早苗 「お疲れ様です
私は…アザゼルさんがコピーしたのが仕事でしょうか!

いきなり毒で死んで何事かと思いましたよw」
お腹 「お疲れ様ー。
いやぁ呪術師は強敵でしたねぇ。」
シャドウ 「お疲れ様」
クドリャフカ
                  __  __
.      _          __/x )'´   ノ `\
     /わヽ_    /::::_(__/   ,仁ヘ___ \
     {うノ/ \  ん/:/    _, イ! 丁 ヽW`く
      `く    /\ /::::::l , ィT斗从l l | ‐l‐トヽハ 
          \xヘ::::::::レ,、/了| | | Ⅳリ  リ∨Ⅵ |∧_
          \}}:::::::::::\| | l小 >  < ハ ! ∧_`‐~ァ
           \ :::::::::: j∧ヾ|ゝ'' `^' ィj/| l| l|∧`‐~’   最後に気付けて良かったのです
             \ :::::::::: ヘ│ /゙T ´|.ハ Ⅵ l|∧
               |'\:::::::::/'{ ∧ /不「 | l |\ l|∧
               | | \:::|! l |/'={}=\レリ│ ', l|∧     間に合って良かったのです
               | l   `ヽ.八___/||、_〉,川 zクl l|∧
               | |    |</  || ヽ>='"ヘl| l|∧
               | |    | :: \/||ヽ∧.    ∧l| l| l   お疲れ様なのです!
               | |    | :::::::::: ||:::::::::∨    ∧l| リ |
              //'    } ::::::: -||=-::::::∨   ∧l川
                //     / ::::::::::::ll::::::::::::::∨   ハjリ」
やらない夫 「お疲れ様だろJK・・・」
ヒータ 「お疲れさま」
桂木桂馬 「……アザゼル噛みだけはやめろって言うの忘れてたぁぁぁぁ!!」
正邪@GM 「<本日のハイライト> ~呪術師、2連で仕事をする~


3日目昼

みにまむぱんだ
[審神者] ※護衛制限あり
お腹 でっていう ライナ 桂木桂馬 宮内れんげ を占います

上嬢当子
[呪術師]
宮内れんげ に呪いをかけます

水橋パルスィ
[静狼]
みにまむぱんだ に狙いをつけました

シャドウ
[老兵] ※護衛制限の影響を受けない
みにまむぱんだ の護衛に付きました



1、呪術師が 宮内れんげ に呪いをかける
2、審神者が 宮内れんげ を占ったことで逆銃殺が起きる
3、狼が 審神者 を噛む
4、老兵が 審神者 を護衛

結果 審神者のみが呪詛で死亡(噛みは通らない)



4日目夜

シン
[占い師]
お腹 を占います

上嬢当子
[呪術師]
お腹 に呪いをかけます」
上嬢当子 「お疲れ様
惜しかったんだけどね、うん」
みにまむぱんだ 「ぱんだぱんだー」
ライナ 「仕事したかった・・・」
球磨 「クマー♪」
宮内れんげ 「おつかれさまなのん!」
キラキラっていう 「おっつっていうwwwwww」
罪木蜜柑 「やりましたよぉぉおおぉ!」
シン 「おつかれおつかれ」
水銀燈 「お疲れ様。」
正邪@GM 「お疲れ様でした」
でっていう 「お疲れっていうwwww」
ヴァルケンハイン 「お疲れ様でした いや、これは失敗でしたな」
水橋パルスィ 「お疲れさま」
ゲーム終了:2013/11/18 (Mon) 23:33:23
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
桂木桂馬さんの遺言 雷公COだ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
桂木桂馬 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (2 回目)
クドリャフカ0 票投票先 →桂木桂馬
桂木桂馬3 票投票先 →球磨
宮内れんげ0 票投票先 →桂木桂馬
球磨1 票投票先 →桂木桂馬
9 日目 (1 回目)
クドリャフカ0 票投票先 →桂木桂馬
桂木桂馬2 票投票先 →球磨
宮内れんげ0 票投票先 →球磨
球磨2 票投票先 →桂木桂馬
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クドリャフカ 「桂木 - 球磨  相互
私が桂木に
れんげは球磨に。

ショック死で3人  >球磨を吊りこめー
ショック死せずにただの引き分け > 桂木を釣り込めー」
桂木桂馬 「……それだ!」
球磨 「ただ
【8にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
てっかばになってきたのん!
アザゼルさんにいわれたとおりにクドをごえいするのん!」

うん?という気はするのだがクマ」
宮内れんげ 「おじいちゃんのはつげんみるならくまーおおかみなのん」
球磨 「この状況で狼が「巫女じゃなかったクマー!」とか言うわけないクマ

ふむ…問題ないクマ>引き分け」
クドリャフカ 「一人死んでも、問題なし」
クドリャフカ 「・・・・・・・引き分けして、ショック死起きたら球磨吊れば良くないです?」
球磨 「んー、クマちゃんのCOは遅かったクマ(水銀のせいで)が、けーまも十分遅いクマ」
桂木桂馬 「いや、最後の蝙蝠、じゃないな。つまり出てた蝙蝠全部真だったということ
だろう。枠は3枠。つまり偽、だ>れんげ」
クドリャフカ 「ヴァルケンが、球磨残しを言うの巻」
球磨 「まあそれはともかく、殴り殴り…」
宮内れんげ 「さいごのこうもりがこんなところにいたのん?」
球磨 「主に出れなかったのは水銀のせいクマ(真顔」
桂木桂馬 「球磨、そうやって上嬢さんが狼だった、僕にめっちゃヘイトを向けて
上嬢はぼくに投票している→気づいてないですよー、自分非狼ですよー
主張はやめろ。」
球磨 「あ、呪蝙蝠クマ」
球磨 「…これ昨日COしてたらPPで蝙蝠のクマちゃん勝ってたクマ」
宮内れんげ 「ファイ!!」
クドリャフカ 「仕事あると思ってなかったのですよ
無論、アザゼルさんは 人狼の餌食

では、まぁ 殴り合いどうぞ」
球磨 「…あー、2wだったかクマか

上嬢さんも狼だったクマ…?」
桂木桂馬 「2wいたのか、いや、そうじゃなくて、今日最終日になったぞおい!」
宮内れんげ 「アザゼルさんのいうとおりになったのん」
宮内れんげ 「あ、アザゼルさんがー!!
2Wいたのん!」
桂木桂馬 「……あ?>無残」
クドリャフカ 「ヴァルケン、毒で死んでるー!」
球磨 「くまぁ!?」
桂木桂馬 「おはよう。と。上嬢のひたすら僕誘導に人外吊れたんじゃねと
淡い夢を持ちつつ。」
球磨 「クマー!」
宮内れんげ 「にゃんぱすー
おじいちゃん けーま クマーでなわは2つなん
アザゼルさんはぶじなのん?

【8にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
てっかばになってきたのん!
アザゼルさんにいわれたとおりにクドをごえいするのん!」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上嬢当子さんの遺言 巫女撤回
埋毒表記CO!
どう見ても噛まれない位置だけど一応素直に毒COはしないわ!!
アザゼルさんさんの遺言 アザゼルあつしの覚醒者日記や。

騎士になったで!
って早苗ちゃああああああああん!!!?
なんで死んでるん!!?

蘇生系おったら蘇生頼むわ!!
騎士に覚醒わんちゃんあるで!


わいが死んでたらいよいよ、最終日や。残った二人から一人狼を吊れてつりあげろや!
桂木が残ってたら引き分け投票してみてもええかもな。2:2でショック死でたらおもしろへん?狂人と狼残りだったらどんまいや。
ヴァルケンハインさんの遺言 人形遣いCOですな
人形は不在 ということでしょう 告発無いならば
ヴァルケンハイン は無残な負け犬の姿で発見されました
アザゼルさん は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桂木桂馬 「そうか。心が決まっているなら噛みは任せる」
ヴァルケンハイン 「明日噛めれば ですかクドリャフカ殿を」
桂木桂馬 「2吊り2w……。」
ヴァルケンハイン 「何か人外だったのか短に夢か橋姫か」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上嬢当子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
クドリャフカ0 票投票先 →上嬢当子
ヴァルケンハイン0 票投票先 →上嬢当子
上嬢当子6 票投票先 →桂木桂馬
桂木桂馬1 票投票先 →上嬢当子
アザゼルさん0 票投票先 →上嬢当子
宮内れんげ0 票投票先 →上嬢当子
球磨0 票投票先 →上嬢当子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クドリャフカ 「明日は、私が死んだら指揮は アザゼルさんの意見を優先で」
アザゼルさん 「まてやwwww」
ヴァルケンハイン 「私めが最初に持ち出しましたが 多分 >上条殿」
アザゼルさん 「ほな、れんげちゃん。明日1/2勝負がんばりやw」
上嬢当子 「撤回毒COおいとくわね」
宮内れんげ 「していはあくなのん!」
球磨 「雷公の能力、の時点で蝕かどうかってのは意識に残ってなかったクマー」
アザゼルさん 「あぃよ、了解!
間違っててもええねん。わいら騎士がおるさかい!どーんと!」
上嬢当子 「んー桂馬吊りたいかな、私は
あそこで引き分け投票を言い出す辺り」
クドリャフカ 「んー、上嬢当子さん吊りのままなのです!
でも、明日は多分やっぱり球磨さん吊るかなぁ」
桂木桂馬 「そうだなぁ。僕としてはCOしたときにも言ったが雷公っぽい
動きをし続けてしまったつもりだ。それを根拠にしたい」
ヴァルケンハイン 「・・・それは考えておりませんでした 巫女が蝕だった場合のことは
考えてはいたのですが >球磨殿」
アザゼルさん 「ほな巫女ロラするん?」
球磨 「途中なんてCO状況の整理で手一杯だったクマ(震え声」
宮内れんげ 「みころらすればいいのん?」
アザゼルさん 「せやなー、残り3吊りで。閻魔・狩人・騎士。残り4グレー。
ひっどい村や・・・」
球磨 「今一能力の効果範囲が不明クマが、それ、最悪狩人吹き飛んだりしないクマ?>ヴァルケンさん」
クドリャフカ 「というか、どいつもこいちも 途中でグレー殴ってなくて
正直誰疑ってるんですよぅ! という!」
ヴァルケンハイン 「私個人的にはここ村で見てるというだけです
少なくとも他よりは先に削りたくない >クドリャフカ殿」
宮内れんげ 「うらないはさっさとしんでしまってはいだらけなん」
桂木桂馬 「いや、蝕っていうから……こほん。とにかく。残り3吊りなわけだ。」
アザゼルさん 「クドはん、指定は任せますんでw」
クドリャフカ 「ヴァルケンさん、球磨遺したいって言われても
自分以外、全部吊る村ですよ?」
ヴァルケンハイン 「真証明できれば 村位置増えるかなと結構本気で思っておりましたので
>球磨殿」
上嬢当子 「んー…指揮役に任せてる感じに見えた、と?
それなら今後はもっと早くにCOしましょうか
無駄に疑われてる気分だから>クド」
宮内れんげ 「わかったのん!>アザゼルさん」
アザゼルさん 「ぶっちゃけ、上条と桂木はどっちか削っといたほうがいいとはわい思うんよなぁ。」
球磨 「で、灰視クマが、
ヴァルケンハインさん 雷公の能力使ってみるとか何いってるんだクマーである
…いや、本気で何を言ってるのかクマ」
アザゼルさん 「じゃあ吊っちまうか、ぐへへ。」
クドリャフカ 「巫女COだから というのも多少はありますが、
CO遅いのが好きじゃないのです!
アザゼルさん 「ほな、ここからがわいらの本領発揮やな。れんげちゃんはクド護衛で
わいは噛ませて狼一匹みちづれにして2W以下なら最終日いけるコースやな。」
桂木桂馬 「七日目の朝一の発言で誤認してた訂正感謝する>球磨 バルケンハイン」
上嬢当子 「何か皆から盛大に突っ込まれてる桂馬の反応は素なのかどうか」
宮内れんげ 「のこってるのはつかい みこ みこ らいこーなん」
ヴァルケンハイン 「私は人形遣いCOでございますよ >桂馬殿」
クドリャフカ 「ヴァルケン、人形遣いCOですよ?」
球磨 「ヴァルケンハインさん人形使いクマ>けいまさん」
宮内れんげ 「みかんがたべられたのん!
しゅんのくだものなん!」
上嬢当子 「ヴァルケンハインは遣いよ>けーま」
アザゼルさん 「ほな、クドさん。どこ吊りたいか言ってみよか!」
ヴァルケンハイン 「球磨殿が結構私に対する反応がいいので残したい ですかね
>グレー視」
球磨 「クマー!
鬼噛み、不確定要素排除という事は狼は最後、狩人でGJ出して4人の狩狩灰灰で殴り勝ち狙いっぽいクマー

つまり全員殴り殺せということクマ…?」
アザゼルさん 「7日目:れんげちゃん
宣言どおりの鉄板やな。今日3W1F居たら終わりや。
終わらんっちゅーことはあって3Wか、2W1Fか。それ以下や。
今日の吊りで6人。そうなったられんげちゃんは残った確定○護衛してくれてええで。」
上嬢当子 「巫女COというだけでクドに殴られてるのが哀しい上嬢さんです
そんなにニートの私が怪しいか!」
宮内れんげ 「にゃんぱすー
おじいちゃん かみじょー けーま クマー
なわは3つなん?

【7にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
アザゼルさんといっしょにさいしゅうびをむらにとどけるのん=3」
桂木桂馬 「おはようと
残る灰は ぼく(雷公) ヴァルケンハイン(巫女) 上嬢(巫女) 球磨(巫女)
……おい、ぼく以外全員巫女じゃないか。」
クドリャフカ 「わふー! もう仕事なさそうな閻魔CO!
罪木蜜柑 人狼の餌食」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
罪木蜜柑さんの遺言                _   ___
                f´/,r''"ニつ: : : : : : :`:====r_ュ、
               / ' / /,ヵ_}: : : : : : :,: : : : : :‘<_\
               ,    ' ∥:/.: :/.:,.:.:/: : : /:.: :、:.<,二 ヽ
.              ,.イ     /.:/.: .:/.:/.:/.:/.:./:!:.:!:';:.V.:.:ト、__}
       __,,.. -=彡/   ,.イ.:/.: .:/.:/.:/.:/.:./}:.}:.:|:.:}:.i:.:.∧__,l
  ,.ィ≦=-‐ 彡'ル'゙  ,ィ´.:/´|.: :/,====、ァ゙く:/`--ク:}:./ー イ、
. /.: :/´ ̄/.:/  ,.'.::.:圦 |: :i圦弋シ!   >r、7゙/.:ヒ´ノ \
../.: :/. /: /  ,.イ.:/.:.:.:.:.`:|: :|  `    , ヾツ.ノ:/.:八 \-=彡>、           私には知恵も勇気もありませんよぅ~
:'.:: / /. /   ,イ.:.:/.:.:.:.:.:.: ∧:.:、    __ ′ /.:;': :{\\_`'<_ノ`j<         こわいですぅ~
:.:.:.{/.:./     / ://:.:.: <^ヾ∧ム\└―-' .ィ:|:.:.i.:.圦 \/  \_/ /`iヽ.
/{:/    //>=--、:.\_V'マム `ーァ<{: :|:|:.:.|ヾ:.:.\       \/ ./ / ヽ
 /     /`¨¨ヽ`ヽ  ヽ^| }、 マムァ=ヘ`iー<ヘ圦 ̄>ァ‐ァ=--― ヽ≦イ  ∨
.〈    /      } }、  }| | `'|: :} | { ¨|ハ ヽ\\ イ {            }
/,≧=- ..,,_     ノ / } ,!i! V, |.:.:|.ヘ V ∧ ∨`ヾ| 、 :、   _,,..  =-‐'' ´
:/   /.:.:/f≦-イ  / } V,:イ、.∧ ∨ '∧ ∨  _>-` ̄
.   /.:.:.:/  \_,,==-‐''|  } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄マム ∨´\
   /.:.:.:.:./    /.:.:.ハ、   .|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~マム-ヘ:.:.:.:.:\
  ,':.:.:.:.:/     /.:.:./ }   .|  |         }/r''"}、:.:.:.:.:.:\
  {:.::.:.:.{   ./.:.:./   :、   |  |         |/| ,i \.:.:.:.:.:.\

アザゼルさんは2昼に私を庇って出る人外はいないと思うので信用して欲しいです
宮内さんも同じく、シンさんの白から、狂狐は狩人COしないと見て
噛まれたらそのお二人とクドさんで協力して吊りを決めてください

『クドさんは巫女ローラーを進言』
私が先に噛まれていたら、そのあたりも考えてみると良いのかもしれません
ストレートな思考ですけど、もしも巫女2Wならまずクドさんから噛むんじゃないでしょうか?
でっていうさんの遺言 村表記っていうwww
おいwww役職よこせよwwww

見た感じ上条乗っかりありそうだっていう
ちゃんと場の流れ見てたらクド吊れる可能性あったのみえるだろ
それで中立出る意味なくない発言、ありえねぇっていう
罪木蜜柑 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヴァルケンハイン 「 」
桂木桂馬 「うむ、まぁそうなんだけどなw」
ヴァルケンハイン 「そうですか・・・まあラインの仕様上毒は無い位置ですがね」
桂木桂馬 「蜜柑噛みか。だったら僕にやらせてくれ。アザゼルに睨まれているみたいだしな」
ヴァルケンハイン 「まあ異論なければ蜜柑殿1:30でいきましょう」
ヴァルケンハイン 「正直でっていう殿吊れるとは・・・」
ヴァルケンハイン 「 」
桂木桂馬 「3吊り2w……。きっつい」
ヴァルケンハイン 「かと言って 他に手も見当たらず」
ヴァルケンハイン 「正直どうするのでしょうこれ感強いのですが」
ヴァルケンハイン 「 」
ヴァルケンハイン 「蜜柑殿噛んでギリ狙うしかないですかね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →でっていう
クドリャフカ0 票投票先 →でっていう
ヴァルケンハイン0 票投票先 →でっていう
でっていう8 票投票先 →上嬢当子
上嬢当子1 票投票先 →でっていう
桂木桂馬0 票投票先 →でっていう
アザゼルさん0 票投票先 →でっていう
宮内れんげ0 票投票先 →でっていう
球磨0 票投票先 →でっていう
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪木蜜柑 「ふゆうぅ~
こんな感じで大丈夫ですかぁ~・・・」
球磨 「巫女クマ!>アザゼルさん」
桂木桂馬 「でっていう。素村COか。狼なら色つきCOすると言う固定観念はない。
了解した」
でっていう 「なんで出る必要ある?
出なかったらクド吊れる位置なのに>上条」
球磨 「引き分け>雷公使おうぜ、という発言的にはヴァル研鑽とか行き成り何言ってるんだクマー的な感じクマ」
罪木蜜柑 「ではでっていうオシオキしましょう」
アザゼルさん 「せやな。証明する場合やないな。
上条、桂木。わいはどっちか削っといたほうがええと思うけどなぁ。

ま、そこは誰が言っても一緒やしな!

球磨ちゃんてそういえば何やっけ?」
クドリャフカ 「まぁ、でっていうでもいいですが」
クドリャフカ 「とりあえず、クドは巫女二人ローラー希望なのですー」
宮内れんげ 「わかったのん!>みかん」
クドリャフカ 「雷公で村飛んだら、
吊り減った挙げ句に大ピンチなのです」
宮内れんげ 「らいこうとみこがつながってるかのうせいはあるのん?」
上嬢当子 「私が吊りたい位置はでっていうかしら
ヒータを中立なら出ない と言ったのが少し引っかかった」
アザゼルさん 「噛みが通ったらやばいなぁ思える人数になったられんげちゃんがわいか確定○かで考えればええねん。わいはれんげちゃん鉄板やからな。」
罪木蜜柑 「オシオキはでっていうで考えていますけど」
クドリャフカ 「吊り減るけど、グレーも減るのです!
ただ ヴァルケン、桂馬、でって、上条、球磨 でグレー 一人あまーるー

やっぱ 引き分け無しで LWにしたら 狩人相互で詰み(か、騎士噛みで詰み) かなぁ」
桂木桂馬 「狩人は相互でいい、と出遅れたな。考え込んでしまった」
でっていう 「奇数だから無理だろ
というか真で発動して村死んだらいやだっていう>アザゼル」
アザゼルさん 「はーいっ」
球磨 「奇数進行だし、このまま相互護衛、削っていくべきクマ>罪木ちゃん」
罪木蜜柑 「ふえぇええぇ~やっぱ相互継続しましょう~
ごめんなさぁ~い」
ヴァルケンハイン 「巫女が真でも蝕の可能性もありますからね やめたほうがいいでしょうな
>球磨」
アザゼルさん 「というか、雷公の引き分け投票はどうするん?」
でっていう 「いや、吊りは減らんっていう
けど、詰めることができないっていう」
上嬢当子 「相互護衛が良いと思う>狩人」
桂木桂馬 「すまん、自分のことだがオススメはしない。ちょっと欲が出ただけだ>上嬢」
宮内れんげ 「さいしゅうびみるならアザゼルさんごえいつらぬきたいのん」
アザゼルさん 「まだ相互でええん!狼が減ったと思えるときに相互解除してトライアングルゲームや!」
クドリャフカ 「んー、引き分けしないなら
とりあえず巫女二人潰したいのです わふー
1Wは死にそう」
でっていう 「というかそういうこといわないで
人外がチャレンジしてきたら困るんだし」
球磨 「確定村の罪木-クド噛みだと思ったクマが

割りとこう、それで狩人ライン崩れたらシン証明どころじゃないクマ>ヴァルケンハイン」
ヴァルケンハイン 「相互か 騎士→狩人→蜜柑殿あるかどうか? くらいでは?
相互のほうが安定とは思いますが」
罪木蜜柑 「あ、ダメか毒噛まれると吊り減る
やっぱり相互がいいのかなあ
意見ください」
宮内れんげ 「わかったのん!>みかん」
上嬢当子 「…引き分け投票するの?
割りと不安があるんだけど」
桂木桂馬 「いや、楽観っていうのもおかしいな。人外なんだしいいことだ。」
でっていう 「いや、クド護衛する意味なくね?
交互護衛でしてくれたほうがくれしいんだけど>積木」
アザゼルさん 「えぇ、まだえぇやろwwww
まだわい護衛でいいやろwwwwわい死んだら吊り減るんやでwwww

せめて罪木ちゃんかクドどっちになったおtきにしようやwww」
罪木蜜柑 「灰5、吊り4
どうしたものか」
ヴァルケンハイン 「まあ真証明できれば と考えてたんですがね >球磨殿」
クドリャフカ 「まぁ、しないなら、吊り順に気を付けつつ
4吊り・・実行ですが」
球磨 「GJ出る位置なんて狩人以外ないクマ、何を言ってるクマ>上嬢」
上嬢当子 「例え中立COしても狼視点鬼は不確定要素だから」
桂木桂馬 「引き分け投票いいか……ってまぁだめだよな。
蝙蝠COが全部真という楽観は僕自身も思っていない。
つい大声出しちゃったが」
罪木蜜柑 「ええと宮内さんは私かクドさん護衛してもいいです
アザゼルさんは引き続き宮内さん護衛で」
宮内れんげ 「おじいちゃん でっていう かみじょー けーま クマー
おおいのん・・・」
クドリャフカ 「雷公調べるなら
  罪木蜜柑 > クド > ヴァルケン >でっていう >上嬢 >球磨
  桂馬 > 上の好きな人に(ただし罪木以外)
  れんげ&アザゼル  > 桂馬
こんな感じでどうでしょう!?」
アザゼルさん 「あぁ、よかった。これで村は更に平和になったわ。
ほな、ヴァルケン、上条、桂木、でっていう、球磨からつってこか。

わいのお勧めは桂木」
球磨 「さすがに、これで吊り数減らすのは簡便クマー>ヴァルケンハインさん」
上嬢当子 「鬼噛み、ね
まあGJを出されない位置としてはそうなるのかなと」
アザゼルさん 「ヒィィィィタァァァァァwwwwwwwwww
ぎゃわーwwwwwwww」
ヴァルケンハイン 「鬼噛まれ・・・ですか?」
球磨 「鬼噛み?」
でっていう 「なんで鬼死んでるんだ?」
球磨 「クマー!
村9人
罪木、クド、れんげ、シン、キラキラ、パンダ、シャドウ、残り枠2名…
誰をクマが信じるかクマー」
桂木桂馬 「鬼がいなくなったぞ!!」
宮内れんげ 「おにがしんでるのん!!」
罪木蜜柑 「・・・灰噛み?」
アザゼルさん 「6日目:れんげんちゃん護衛や。マジありがとう!フォーエバー!

おはよーさん!
狼の数がもう多くて怖い気しかせぇへんわ!
上条、でっていう、ヴァルケン、桂木、球磨

5グレーやん!これ吊り切れるん?
無理ちゃうん・・・昨日わい噛んで来る辺り、狼めっちゃ残ってそうなんやけど。」
宮内れんげ 「にゃんぱすー

【5にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
このままかりゅうどラインをいじするん
ほしくまさんなかよくしてほしいのん」
上嬢当子 「まあCOの高低でどうのこうのは言えないわ
FOなんて私も含めてニートしか居ないもの」
クドリャフカ 「閻魔COなのです!
ヒータ、人狼の餌食!」
桂木桂馬 「おはよう。と。やらない夫 お腹 水銀燈 で
蝙蝠枠は埋まったわけだが。」
ヴァルケンハイン 「巫女・・・と申されましても確か蝕もありえるんでしたな
雷公の真贋のために引き分け投票指示どうかも考えておりましたが」
でっていう 「おはようっていうwww」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水銀燈さんの遺言 蝙蝠――まあ、萌蝙蝠ね。
ヒータさんの遺言 真証明できるけど死んだら負け的なあれだ!
分かるだろ!分かるな!分かったら蘇生しろよ!、な!
ヒータ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「灰攫いあると死ねるから鬼がいい」
桂木桂馬 「まぁ、吊られてくれ、たのむ と祈るしかないな>ヴァル」
ヴァルケンハイン 「相互崩さない と思うのなら折を見て蜜柑どのでもいいかもしれませんね
>襲撃」
でっていう 「どうせクド吊れないし
護衛もないだろう」
桂木桂馬 「飽和勝ちしなくちゃいけないのかこれ
狩人と蜜柑のトライアングルあるから」
ヴァルケンハイン 「まあこちらは狐どころではありませんが」
でっていう 「クドな、ヒータ殺してから噛むとするか」
桂木桂馬 「狐候補は……球磨 上嬢 大きく離れてクドリャフカか」
ヴァルケンハイン 「私めが1:30でやってみましょう」
でっていう 「死んだ呪術師・九尾候補はライナだけか」
ヴァルケンハイン 「ふむ ありといえばありですか 護衛は無いでしょうから」
でっていう 「3wキープしてーし」
でっていう 「灰攫われるときついんだよな」
でっていう 「鬼噛みで、邪魔だし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水銀燈 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →水銀燈
クドリャフカ0 票投票先 →水銀燈
ヴァルケンハイン0 票投票先 →水銀燈
でっていう1 票投票先 →水銀燈
上嬢当子0 票投票先 →水銀燈
水銀燈10 票投票先 →でっていう
ヒータ0 票投票先 →水銀燈
桂木桂馬0 票投票先 →水銀燈
アザゼルさん0 票投票先 →水銀燈
宮内れんげ0 票投票先 →水銀燈
球磨0 票投票先 →水銀燈
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪木蜜柑 「こ、こんな感じでいいでしょうかぁ~
うゆうぅ~」
球磨 「まだ3人目だと思うクマ>蝙蝠
これで最後だと思うクマ」
ヴァルケンハイン 「蝙蝠は3 一応飽和してないと思いましたが」
ヒータ 「そうか!じゃあ蝙蝠と証明してみよう!
できなければ人外かもしれないから吊るけどな!>水銀燈」
上嬢当子 「萌蝙蝠 影妖精 蝙蝠 で枠の飽和自体はないわよ?>蜜柑」
桂木桂馬 「あいつらは自分が死にたくないからと神の青天の霹靂を嫌がるからな。
落とし神モードごっこしたかった。」
水銀燈 「そう言われるのがわかっていたから、COしたくなかったのよねぇ……
まあ、その意味で言えば仕方ないけれど」
クドリャフカ 「蝙蝠、飽和してましたっけ・・・」
宮内れんげ 「ふるおーぷんおわったのん!
こうもりやいてたべるのん!」
アザゼルさん 「そこの怪しいライン是非吊り切りたいですわぁ。
ヒータさん、頼みましたで!」
でっていう 「緩和してたっけ?>積木」
ヒータ 「やめーや(震え声)>上嬢」
罪木蜜柑 「クドさんは噛まれてください」
球磨 「ああ、一応言うがジョーククマ、実際の最大数とか知らないクマ」
アザゼルさん 「鉄壁の狩人ラインはくずさへん!絶対やで!
あ、狼の数が少なくなったらわい毒持ちやからそのときはええよ。」
水銀燈 「正直、この人数で、
この日数で、蝙蝠だからって吊りっていうのは割と安直かしらね、とは思うけどね」
罪木蜜柑 「指示までFO待つというのはどうにも
あと蝙蝠COは吊ります

現状、飽和していますので」
クドリャフカ 「クドが、鬼の攫い先は監視してるのですよ!
まぁ、狩人相互入ったら、
私 > 罪木 で死にそうですが。」
上嬢当子 「神主ならヒータ殺して証明出来たんだけどね」
球磨 「巫女2人とか過剰クマ…!」
ヒータ 「狩人ラインに喧嘩売る気はないな!
怖いしな!死にたくないな!」
桂木桂馬 「第三陣営を持っちゃ気にしてたのは鬼と蝙蝠とかいう第三陣営がいると
引き分け投票できないからだ。」
でっていう 「巫女2人かっていう」
アザゼルさん 「蝙蝠どうやって証明するん?
11>9>7>5>3

ヴァルケン、かみじょう、水銀、かつらぎ、でっていう

一応PPされへんかぎり狩人相互で吊り切れそうやな。」
罪木蜜柑 「鬼は中身不明なのでお好きに
ただし狩人ライン崩したらその時点で村に喧嘩売ったと見て吊り」
上嬢当子 「巫女CO 仕事はないわ」
水銀燈 「のっかかりくさいのはそりゃそうよぉ、という顔でもしておくわぁ。」
桂木桂馬 「FOか。……雷公だ。」
ヴァルケンハイン 「5ですが >上嬢当子殿
11>9>7>5>3」
でっていう 「蝙蝠は殺す!慈悲はねぇっていう!」
球磨 「巫女COクマー!
大体似た仕事は全部閻魔クマ(震え声」
クドリャフカ 「自主COしてる方が、私としては好きですけどね」
上嬢当子 「えーっと後吊りは4」
でっていう 「お前はもうどんどん灰攫えばよくね?>ヒータ
アザゼルがCOしろっていったから>ヴァルケンハイン」
球磨 「FOするクマ?」
ヴァルケンハイン 「でもグレーで伏せる職もありませんか
人形遣いCOいたします キュゥべえ殿のことも考えると
人形は不在 でしょう」
水銀燈 「んー。COしたくなかったけど。仕方ないかしらね。蝙蝠よぉ。」
アザゼルさん 「アザゼルさんは超イケメンの騎士やけどサインなら後でしてくれ。」
罪木蜜柑 「あと占い締め切った以上は汲み取って自発的にCOしてほしいものですぅ~」
上嬢当子 「FO?」
アザゼルさん 「どうせろくなCO持ってへんのやからお前らCOしとき。」
宮内れんげ 「うちはかりゅうどなん」
水銀燈 「その結果なら特に問題はないわねぇ。
アザゼルの方からじゃなくれんげの方からGJの報告が出るってことも特に違和感はないわぁ」
ヴァルケンハイン 「・・・なんでCOを?でっていう殿
FO指示ありましたか?」
ヒータ 「指示は聞かないからな!建前上中立だから!
GJ出てるか!狙われてないな、問題ない!」
桂木桂馬 「GJか……アザゼル噛んできたってことは狼の数に余裕があるってこと
なのが見えて超いやだな。抗毒狼がいますた、とかならもっといやだが」
クドリャフカ 「水銀燈吊りは問題ないと思いますが、
FOでも問題ないと思うのです!!」
罪木蜜柑 「あとしっかり考えて狩人お二人は信じることにしましたので
攫いで吊りも減りませんでしたし相互護衛でお願いします」
アザゼルさん 「一番いいグレーから頼むで!>ヒータはんマジイケメン」
でっていう 「村表記COっていう!」
上嬢当子 「れんげがアザゼルさんGJと
ということは狼はまだ3は居そうな感じね」
球磨 「ふーむ、これで狩人ラインは丸ごと真か偽クマ
っていうか今更疑えないので真クマ」
ヒータ 「攫いは適当に空気読む感じであれで行くぞ!」
アザゼルさん 「ほな、これでわいとれんげちゃん。鬼と閻魔、罪木ちゃんで村と。

ヴァルケン、でっていう、上条、熊、桂木、水銀。

お前らCOしろや!」
宮内れんげ 「きっとおいしそうだったからかまれたのん
なべのぐにされるとこだったのん」
罪木蜜柑 「今日のオシオキは水銀燈さんで考えてます」
クドリャフカ 「れんげさんが、アザゼルさんGJです?
わふー! 信じるのですよ

というかそれ、2W以上いるの確定っぽいのです! >騎士噛み」
ヴァルケンハイン 「れんげ殿のGJ のようですな結構」
ヒータ 「あ、攫いは問題ねえよ!問題ないぞ!問題ないな!」
でっていう 「GJか、了解っていう」
上嬢当子 「GJは…出てないっぽい感じ?>狩人ズ」
水銀燈 「クドの結果的にGJが出てるのかしらぁ、
と思ったられんげでGJが出てるのかしらぁ、これ?」
アザゼルさん 「おぉ、ありがとうな!>れんげちゃん
狼め、わいから噛んできよったんか!」
球磨 「…ここに来て狐噛みクマ?

おおう>れんげさんがGJ」
ヒータ 「死体がねえ!?GJあるか?
無いなら狙われたか?怖いな!」
桂木桂馬 「ライナが浚いなのはわかるが……噛みは?」
宮内れんげ 「アザゼルさんしゅうげきされてたのん!」
でっていう 「ふむ、ライナ以外
死体なし、GJか?>狩人たち」
ヴァルケンハイン 「浚われ のみですか?
狩人殿はGJはいかに?」
罪木蜜柑 「GJはどうでしたか?」
上嬢当子 「噛み死体無しと>クド」
アザゼルさん 「あれ、人狼の餌食は?www
わいGJだしてへんでwww」
球磨 「うん?>1死体」
水銀燈 「おはようよぉ」
球磨 「クマー!もう残り人外とか吊り数とかカウントするのイヤクマー!
ええと…たぶん残り4吊りで狼吊り1回、蝙蝠2回、村吊り村毒飛び1回クマー

きっと狂人が一杯居て噛まれてるクマ(震え声」
罪木蜜柑 「おはようですぅ~」
宮内れんげ 「にゃんぱすー

【5にちめ】 ごえい:アザゼルさん(ごえいせいこう)なのん かみ:
アザゼルさんはうちのことどうおもってるかしらないけど
うち、アザゼルさんひとすじなん」
クドリャフカ 「・・・噛みは?」
アザゼルさん 「5日目の護衛は、れんげちゃんやで。

おはよーさんやで。昨日は疑ってすまんかったな!>クドちゃん
さて、そんじゃFOでもなんでもする場面かいな。
罪木ちゃんが噛まれてた場合は、呪いで死んだシンの○の
れんげちゃんの指定でええやろ?」
ヴァルケンハイン 「ふむ、大分CO出尽くしたと思ったらまだ結構広いですな」
桂木桂馬 「おはよう。と。お腹が萌え系と言うのは本当なんじゃないか?
三日目以外は発言数抑え目で長文だし。
これで人外が吊れてるといいんだが……。」
上嬢当子 「何か自分から勝手にお腹が蝙蝠自白したのかと思ったら指定貰ってたのね
大声乱立で見落としてたわ」
でっていう 「おはようっていうwww」
クドリャフカ 「水銀燈さんが乗っかかり臭いなぁと思ってる閻魔COなのです!

ライナ、鬼に攫われ」
ヒータ 「ヒャッハー!」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ライナさんの遺言               __
.               / ̄ ̄ヽ>
                  .< ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /          \
          /                ',
         〃ハ /| ハ/| .ハ  ト、.  \ ',
.        / ,イ / |rュミV |」トハ ヽ/|ゝ‐`ヽ
         フ./イ|∧tリ   ´{f万`ト.|ハ  ∧
          /ィ/| | l   ′  `´/  .|イ ヽハ|  ライナの豊穣神CO
.              ヽ/\ l二フ  フイ |/ヽ/
             ./ r─x≧-  / ,r=ミ
         .ィ|  | / ヽ  _ Y─/ ト 、  会心はまれによく発動しますよ
         /ヽ   V         ||/  7八
       ̄ ̄    \  \   , <   /  〉
            / ̄>/7fハ`ー=ニ    ./‐x
           /八 〈リ| |V    `i`ー─'   ヽ
         / / |/|`ー.|)_ト .   ,イ        \
.      /  / /l/|x|//|/|/|xl77l:::| ヽ       \
      / ./ /::l/|x|/////|xl//l::::|  ',
       / /:::::l/lxl/////lxl//l:::::|   ',
      ./ /:::::::l/|x|/////lxl//l::::::|    ',
      / /::::::::/\//////lxl/.∧::::|     ∨

今までの得票履歴書いておきますね

2日目:罪木ちゃん、キュゥべえ、でっていう
でっていうはなんで私投票したんでしょうか?マニアラインのみと頼んだんですけどね

3日目:クドリャフカ、やらない夫、お腹
会心が村にしかつかないということを知らなかった、ごめんなさい
とりあえず票集まってるから会心付いてるといいな

4日目:上条、桂木、パルスィ(処刑された)
ヴァルケンさん、忘れないでくださいよ・・・

5日目:ヴァルケン、水銀燈
もっと遅めに投票頼まないと見逃す人多いみたいですね
今日攫われるようなのであとはみなさん頑張ってください
お腹さんの遺言                  , '                           ,'
                ,'                         `ヽ ./
             ,  ´´  ̄    ̄       、   ` ヽ、     i
           /                                i       この女性の生き霊は相当なものだったんだな・・・
         , '                                    ∧      余りにもお腹がすきすぎて時々「アオォーン・・・」とか吠えだすんだぜ。
        , '                           .,'         ∧     たまったもんじゃねェよな?
     .  ,'                            ./  .i       ∧
      //        ヽー^                 il`,  ∧ 、      ∧    ・・・・どう見ても女の人狼の生き霊です。
   ,ζ /                             i ',  ヽ\、 . i   ∧   そしてそんな生き霊を取り込んだ俺は萌え蝙蝠です。
 .  iノ ,'    ___                            '., ∧  .i  `i  l   ∧
  i´  i   .ノ /  `                         `, `、 ノ  i ノi    .’
  i , ' `ー´ .ノ                           i,  `´   i i.l    .',
 .i´    . /                             i  i   i `´ i     i
 i     , '                                  ノ        i     ヽ
/  u   i´                      , ・.ー---ー´   u     i     i
     i                     , ´   `ヽ、             |    i
    .人    、 、                     ` 、        i    i
   ノ  ヽ、  `  `                      `ヽ       i
ライナ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水銀燈 「じゃあ、140で。しかし萌というのも相まって、水銀燈は喋りにくいわぁ……」
桂木桂馬 「うむ、それでいいだろう。あまり有利でないのに数を気にしなくていけない
と言うのはつらいな」
水銀燈 「今日は罪木護衛にぶれている可能性もあるしねぇ。騎士生存のままじゃやりにくいでしょうし。」
ヴァルケンハイン 「まあGJ出たらそこはそれ 鬼も動く頃でしょうし」
でっていう 「ライナ攫ってもらえればいい感じだし」
でっていう 「なら今日銀ちゃんに特攻してもらう?」
水銀燈 「狼数調整を兼ねて、アザゼル噛みしてみるわぁ。」
桂木桂馬 「4w5吊りか。」
でっていう 「めんどくさい状況だなっていう」
ヴァルケンハイン 「そろそろ騎士特攻無いと厳しいですかねえ 数的にも」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
お腹 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →お腹
クドリャフカ0 票投票先 →お腹
ヴァルケンハイン0 票投票先 →ライナ
お腹10 票投票先 →上嬢当子
でっていう0 票投票先 →お腹
ライナ2 票投票先 →お腹
上嬢当子1 票投票先 →お腹
水銀燈0 票投票先 →ライナ
ヒータ0 票投票先 →お腹
桂木桂馬0 票投票先 →お腹
アザゼルさん0 票投票先 →お腹
宮内れんげ0 票投票先 →お腹
球磨0 票投票先 →お腹
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クドリャフカ 「FOでも無いのに、クド疑うより
他にやることあるでしょーよー」
罪木蜜柑 「こんな感じでよろしいでしょうかぁ~」
アザゼルさん 「よし、いうたな!さらえよ!
そんで閻魔とラインつなげろよ!>ヒータちゃん」
上嬢当子 「●出ます って謂われレモ仕方ないしお腹吊って良いと思うの」
ライナ 「今日でほぼ仕事終了だから攫いOKですよ」
水銀燈 「萌蝙蝠っていうのはまあ、後々のために伏線貼っている、という感じがするかしらね。」
お腹 「この状況で占いも狩人もCOしたところで
ヘイトガンガン稼ぐだけだろうがぁぁぁぁぁぁっ!!!<上嬢」
クドリャフカ 「ん、鬼でてましたか
なら、攫いをグレーに行使して頂くで
問題ないですね」
球磨 「まあ、人外鬼の可能性は有るクマが、噛まれないので」
でっていう 「ヒータはライナ攫ってくれない?
そこ信用できないんで」
ヒータ 「えーっとなんか適当に攫えばいいか!いいな、多分!
良く分からんけど!」
罪木蜜柑 「狩人は自由護衛を許可します」
アザゼルさん 「もうその話は終わってるって!>クドちゃん」
ヴァルケンハイン 「デブ萌え? >上嬢当子殿」
球磨 「星熊なら、そろそろ生存重視でCOもおかしくないクマー、あとは生き残るだけっぽいクマ>でっていう」
ライナ 「会心発動させて見せるから見とけ見とけ!>球磨」
上嬢当子 「萌えたわけでもないのに」
桂木桂馬 「鬼の種類の自白は話半分で聞いておこう。蝙蝠だからな。
蝙蝠(+鬼)で今生きてるの3か。やらない夫抜いて」
アザゼルさん 「格好良くGJ狙っていこうや!」
お腹 「とりあえず俺吊ってる余裕はない!
そう宣言させてもらうよ!」
上嬢当子 「何で自分からお腹がほいほい萌蝙蝠COしたか謎なんだけど」
アザゼルさん 「ほな、れんげちゃん。今日から狼と楽しい三角形ゲームしよか。
わいは罪木ちゃんかれんげちゃん守るさかい、れんげちゃんはわいか罪木ちゃん守り。」
宮内れんげ 「やっとこうもりがみつかったのん!
やいてたべるのん!」
ヒータ 「村陣営ではないから絶対に付かないし無駄だからパスするぞ!構わんな!>ライナ」
罪木蜜柑 「すいません、さようなら>お腹さん」
ヴァルケンハイン 「投票しました」
球磨 「個人的にはこう、豊穣神妄信するクマ?という思いが有るクマが

とりあえずライナ投票組はやっちゃって良いと思うクマ」
水銀燈 「しておこうって何よ、しておこうって……。>ヒータ
まあ、ほかに対抗がいないのなら別にいいわ。
役職ははっきりCOさせておいて欲しいけれど、それは望むべくにないかしらね。」
でっていう 「ああ、ヒータは村鬼だな
中立なら出る意味ねぇし」
クドリャフカ 「つまり、クドは滝夜叉で 閻魔日記夜中に作りながら、
3昼朝一で「審神者単一死体」に呪詛で死んだを言ったと? それが濃厚と?」
ライナ 「おっけーです>ヴァルケン」
上嬢当子 「星熊童子
まあ、体の良い中立鬼COね
攫える ということだけ信じておけばいいわ>ヒータ」
お腹 「萌え蝙蝠だよ畜生!
てか吊りへりまくりなのに俺吊ってる余裕あるか!?」
ヒータ 「してないな!してたら閻魔に対して何かしら言うぞ!」
ヴァルケンハイン 「じゃなかったライナ殿」
でっていう 「ダメだ、ライナ信用できないっていう
そして鬼が出るのか」
宮内れんげ 「ヒータがほしくまどうじなのん?
ならクドはえんまであってるのん?」
アザゼルさん 「すまんな~クドちゃーん。

わいも本当は疑いたくなかったんやけど、これも騎士の仕事やったさかい。
飴ちゃんあげるから堪忍してやw」
球磨 「星熊童子 (占い結果:鬼 / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.4.0 β21~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (40%) / 暗殺:反射 (40%)
[人攫い能力] タイプ:暗殺 / 成功率低下:7/10
鬼系の一種で、勝利条件は「自分自身の生存 + 村の人口を三分の一以下にする」。
人口判定は端数切り上げ (例:22人村なら8人以下)。」
お腹 「・・・おおっと、ヒータが鬼COか
ごめん、クドリャフカ疑って。」
ヴァルケンハイン 「もう入れていいですかな? 同じミスはしたくないので
>ヒータ殿」
ライナ 「やっぱりヒータ抜きで球磨お願いします」
桂木桂馬 「わざわざ確認してきたのにいるじゃないか鬼、出てきたじゃないか鬼」
罪木蜜柑 「ではその上でお腹さんを指定します
オシオキの前にまずCOを」
球磨 「…鬼出てきたくま!?」
ヴァルケンハイン 「浚いの有無は聞いていいですかな? >ヒータ殿」
アザゼルさん 「よし、ならクド信じた!」
水銀燈 「クドは正直、真閻魔と考えにくいかしらね。
ただ、かといってそこを急いで吊る位置とも思えないわねぇ。」
上嬢当子 「自分占い遺言で出るなら分かるけど、れんげ占い遺言よ?
閻魔COする意味無いわ」
宮内れんげ 「おにあるのん?
だとしたらじんがいおになのん」
ライナ 「今日はヴァルケン、水銀燈、アザゼルさん、ヒータで投票お願いします」
アザゼルさん 「そういう奴らがおるから怖いんやなぁ。

え?なに?騎士のわい疑うとかなんや必死やん>クドはん」
ヒータ 「つーかぶっちゃけ私が鬼だぞ!
種類はあれだ!星熊って奴ということにしておこう!」
でっていう 「ええ・・・
クド鬼とか微妙なんだけど」
桂木桂馬 「滝夜叉姫 (占い結果:鬼(呪返し) / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.5.0 α7~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (20%) / 暗殺:反射 (20%) / 占い:呪返し / 陰陽師:死亡
[人攫い能力] タイプ:暗殺 (制限有り) / 成功率低下:1/3

呪いを持った夜叉系の一種で、勝利条件は「自分自身の生存 + 占い師系・魔法使い系の全滅」。
人攫いの対象が占い師系・魔法使い系以外だった場合は無条件で失敗する。
クドリャフカ 「・・・・・・・・どんだけ言ってるんですか >お腹
え、正気?」
でっていう 「会心発動しやすくするために
もっと候補増やしたり、確定位置に投票続けさせろよ>ライナ」
球磨 「クドちゃん鬼は想定外クマ

が、ちょっとチャレンジブルすぎる気がするクマー、勝負に出るのが早すぎる」
アザゼルさん 「シンさんのみシンやてw」
ヴァルケンハイン 「占い殲滅鬼 とかいましたっけそういえば >アザゼルさん
ただ、微妙とは思いますが」
上嬢当子 「クドが滝夜叉とかで攫ったって言うのはわざわざ出る必要ないと思うの」
ヒータ 「噛みはあれか!キュウベぇか!
なんか変な疑い方してたよな!」
宮内れんげ 「まにあらいんかまれてるん
このらいんはむらなのん」
水銀燈 「んーと……そこのマニアラインが噛まれると。
狩人ラインが放置されたのはまあ、特に驚くべきところでもないわねぇ」
クドリャフカ 「とりあえず、それ考えるのは他に鬼CO無かったからにしましょう? >アザゼル
というか、私疑うとか本気ですか?
アザゼルが狂人は、殉教者とかなら別にありえるとは思ってますが」
お腹 「・・・・正直後者かねぇ。
2連続で呪詛死ってのはあり得なさそう。

・・・クド滝夜叉姫じゃね?これなら辻褄はあいそう<アザゼル」
罪木蜜柑 「占い師締め切りましょうか
出ないならシンさんのみ真と見ます」
桂木桂馬 「……そうか。占い系の全滅が条件の鬼がいたな。>アザゼル」
アザゼルさん 「ほな、指定頼むわ。>罪木ちゃん

占い師おったらでてこーい」
ライナ 「誰か会心発動してください(ボソッ」
球磨 「まあまあ噛みは、その、安定と言うか弱気と言うのか境界線上クマー>QB噛み」
アザゼルさん 「せやろか?まぁ、可能性として覚えといて欲しいだけや。」
上嬢当子 「噛みは元紅天女
そこはまあ、信頼して良いラインと」
ヒータ 「クドリャフカ人外鬼で騙りか?あるのか?無いと思うぞ!」
ヴァルケンハイン 「マニアラインが噛まれてますな」
でっていう 「人外鬼なら出る意味なくね?>アザゼル」
桂木桂馬 「おはようとシンの○がいるじゃないか。そしてそこ狩人じゃないか。」
水銀燈 「おはようよぉ」
アザゼルさん 「あ、4日目護衛はれんげちゃんやで。」
上嬢当子 「はいおはよう」
お腹 「  i,             i´          ヾ   \
  .∧           /             ヽ   /\
   'i         ./\              ヽ  /  \
    'i        ノ  ', i             i_ノ    ` ,
    .'i      ノ    ソソ             i       i
     i    ,/      ヽヽ           ∧    .  i
     .i   /       `ヽ`ヽ        ノ  ヽ    /
     .i  , '          `ヽ`ヽ    ノ     ヽ   /
     ∨, '             `ヽ二二二, '´ ̄ `ヽ /
      ',           ____  ーー ´ ̄       ∨
      i     _,,-  ´                 ∨
      ├ー ´~~ ̄                       ∨
      i : : : : : : : : : :                     .∨         CO乱立すぎてマジ勘弁wwwww
      i : : : : : : : : : : :                     ∨
      i : : : : : : : : : : :                       ',         てか正直吊りが足りるのかどうか不安になってくるレベル・・・
      i : : : : : : : : : : : :                    .  ',        シンを真占いだとしても狼を吊ったのは1匹だけ。
      .i : : : : : : : : : : : :                       i
     .ノ : : : : : : : : : : : :                        i       悲観的に考えると残り排除必須人外は6吊り狼4の狐1。
     ノ : : : : : : : : : : : : : :                   . ,   i       狂人や蝙蝠を含めるとなると・・・到底間に合わない。
     i : : : : : : : : : : : : : : :                    i:;:;  i
   / : : : : : : : : : : : : : : : :                   i-.  i
   i : : : : : : : : : : : : : : : :                       i
    i  : : : : : : : : : : : : : : :                      / ,,--ー 、
  . i    : : : : : : : : : : : : : :                     ノ ̄     \
   i         : : : : : : : : : :                 ノ           \
  /`ー''ー--------------ー--、_,,        , ・匕            `、_
 /                     ー―――'' ´
/」
罪木蜜柑 「ふゆうぅ~・・・
ちょっとわけがわかりませんよう
狩人系らしいお二人が頼りですけれど・・・

それにしても占い2で、外部からの呪いで二人も死んだというのはその・・・
ちょっと私にはすんなりと受け入れ辛いですぅ~」
宮内れんげ 「にゃんぱすー

【4にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
ろうへいとうらないしをいっぺんにうしなっちゃったのん・・・
きしのどくはじんろうしゅうげきだけだからしんっぽいのん
こんやもアザゼルさんまもるん」
クドリャフカ 「閻魔COなのです
キュゥべえ 人狼の餌食」
球磨 「意外と優秀なクマちゃん、と呼ばれてたのを返上しても良いクマ?カオス過ぎクマ

クドちゃんは信じるクマ、ここを疑うならシンちゃん-れんげ-クドとまで繋がってるクマが、
シャドウが噛み以外の死因があるとは思えないのでシンちゃんは噛み以外で死亡、絶妙すぎて狼の思惑通り、とは考えられないクマー

というかそこまでして呪狼?を庇う意味もないクマー」
でっていう 「おはようっていうwwww」
アザゼルさん 「なぁ、お前ら。
占い師が2回連続で呪術師の呪いで死ぬ可能性と、
クドリャフカが人外鬼で占い浚った可能性、どっちが高いと見る?」
ライナ 「ヴァルケン、投票忘れないで!」
ヴァルケンハイン 「失礼 ライナ殿投票をすっかり忘れておりました
申し訳ございません >ライナ殿」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水橋パルスィさんの遺言 霊能結果よ
【2日目】キラキラっていう ○
【3日目】やらない夫 ●○
              /             、 `ヽ 
              ,     /          \   ,
            // . /  /               \ , 
               l   /.   |     | l     \   ヽ 
           _j_,/′   j :l 、 :l ヽ 、   \  }   ……ふんだ
              {/ |/   /ヽ ト、 \ト、 \l     \ ハ  何? 占師でも見たの?
            /'  .ノ /__`ーレ  ー斗匕ーヽ      V`ヽ
          / /   ㌃<l 艾芸㍉   イ芸艾 ヾ| r ァ  l  \
        /, / /ハ ゝ i ̄ ̄      ̄ ̄   ハ.!´   |   
      //{ l ./ ' / >ヘ      j:      /イ !   //    /
     {{  ! /   // , 丶.    、      / / '  /    /
      レ  从lト、 / l /! 川丶  ′   イ川 { / / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        _ レ .レ  厂 ー≧ -::::´  | ̄ヽ从川 イ 斗 '  __     /
       /;.;.;.;.丶,.__、_/  二ニ=- ̄ ー-r―┐) / ―=        ,
        /;.;.;.;.;.;.;.;.;i.;.;}Х{ー=ニ二 ̄二ニ= }   .}´_   ―=ニ二三   /
      ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l.;.;}Х\ー _ ̄二ニ-.ノ`¨¨`ー―――――┬―― ′
      ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.l.;.;}ХХ` ーr―― イХХХХ/.;l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|
     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l.;.;}ХХХХ!:::::::::/.ХХХ /;.;.;.;.l.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
キュゥべえさんの遺言             /      .:/
       / ____   .::/
      /  VZニ=->──- ,.____
     /      ア^/        r==≧:、          紅天女CO
     .:     / / ●        `ヾ二ア… 、
     |     .′ :.         ● i:. Y´    \       僕と契約したのは罪木蜜柑、君だ!
     l  ,.-=#==xi\  `^ー'     .::从 |      '.
.     \`ー=i   {ゝ::≧ァ---‐r</__l__:::::.    }     ・・・そして村人になると。
      ¨¨ |  人¨¨ :′   Vく{「 ̄ 「_≫:::.   /
         | 。 。 ゚ヽ i     \j   \ヾ::::  ′    アザゼル狂人臭い
         l  ト、 |`ヌ | u   し  ヽ。、。、゚\:/      閻魔ー老兵ラインの方が偽だと思うね、僕は
キュゥべえ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「ならマニアから潰すか?」
桂木桂馬 「れんげ狩人だ!しまった。相互護衛するっつってた」
水銀燈 「まあ、放置でいいわよ>クド」
ヴァルケンハイン 「まあ水銀燈殿にお任せいたしましょう」
でっていう 「あ、れんげ狩人なの?」
でっていう 「クド九尾でも今潰しに行く余裕はないっていう」
ヴァルケンハイン 「とは言え 護衛すると言ってますねれんげ殿は
・・・村ライン潰すのもありでしょうか?」
でっていう 「じゃあ銀ちゃん任せるっていう」
桂木桂馬 「クドリャフカはまぁ放置でいいだろう。あいつ自身が九尾、の可能性は
かなり少ないがな」
水銀燈 「騎士に突っ込むならたぶん、萌の私の方がいいけど。」
でっていう 「騎士面倒だし、さっさと潰しておきたいな」
水銀燈 「クドが呪い系の何かしらじゃないかしらね」
ヴァルケンハイン 「マニアラインのほう潰すか 私が騎士Coにでも特攻するか」
でっていう 「ライナはほぼ偽、蝙蝠とかだろうな
もしくは鬼」
ヴァルケンハイン 「投票ミス・・・まあいいでしょう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水橋パルスィ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →水橋パルスィ
クドリャフカ0 票投票先 →水橋パルスィ
ヴァルケンハイン0 票投票先 →水橋パルスィ
お腹0 票投票先 →水橋パルスィ
でっていう0 票投票先 →水橋パルスィ
ライナ3 票投票先 →水橋パルスィ
上嬢当子0 票投票先 →ライナ
水銀燈0 票投票先 →水橋パルスィ
ヒータ0 票投票先 →水橋パルスィ
桂木桂馬0 票投票先 →ライナ
水橋パルスィ12 票投票先 →ライナ
アザゼルさん0 票投票先 →水橋パルスィ
キュゥべえ0 票投票先 →水橋パルスィ
宮内れんげ0 票投票先 →水橋パルスィ
球磨0 票投票先 →水橋パルスィ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アザゼルさん 「どっかに護衛制限の強い役職とかおらへんのー?」
桂木桂馬 「うーん……さすがにこれ以上の占い系COは明日ないか……?
あったらあって怖い。ということはほぼグレランみたいなものか。」
宮内れんげ 「じゃあ、つづけてアザゼルさんまもるのん」
水橋パルスィ 「私はライナ投票でいいのかしら?」
球磨 「シャドウ攫う鬼が居るかって言うと、正直…
どっちがわの夫にでもまだ迷うと思うクマ」
罪木蜜柑 「呪詛が連発しすぎているのは気になりますね」
水橋パルスィ 「まあ村鬼とは限らないし…>キュゥちゃん」
クドリャフカ 「吊りが本気足りませんねぇ わふー・・・」
ライナ 「明日明後日で全員投票済みにするつもりです!」
上嬢当子 「この村に鬼は…いたわね
で、ライナ投票は了解と
私会心発動なんて見たこと無いんだけどね…」
水銀燈 「アザゼルさんを疑う余地は今のところないわぁ。
だから、そこの発言を見る意味は特にないと言っておくかしら。」
アザゼルさん 「シン守ってても呪いで死んでるで>れんげちゃん
ほな、今日から相互かわいが適当にグレー守るさかい。」
水橋パルスィ 「アザゼルとれんげは、それだったらお互いに護衛しておけば確実でしょ」
球磨 「…あっ>コピー先に関係ない>お腹
クドちゃんのおなか凄いクマ!」
キュゥべえ 「今日さらいだとして
シャドウさらう鬼ならとっとと出てくれるんじゃないかな>パル」
お腹 「なるほど、主張はよく分かる。

・・・うん、確かに覚醒者視点では言えるわけないよなあ<アザゼル」
ヒータ 「なるほど納得した!
じゃあパルスィ吊るぞ!」
球磨 「閻魔真なら素直に呪術師と見るべきクマー>アザゼル

シンちゃんはともかく、サニワは曲がる位置関係上、狙える場所も狭かったはずくま」
宮内れんげ 「アザゼルさんうちコピーじゃなかったのん?
シンまもっとけばよかったのん・・・」
ヒータ 「早苗コピーって死んでるじゃねえか!でもいいのか!
相方死んだって言ったら噛まれるもんな!」
お腹 「いや、落ち着け落ち着け。
覚醒者はコピー先の系統の最上級職になる<球磨

だから早苗が夢狩人だったとしても騎士になるってことだ<アザゼル」
罪木蜜柑 「で、では今日のオシオキはパルスィさんで
ごめんなさぁ~い・・・」
桂木桂馬 「早苗で飛んでる可能性は見てたがマジだとは思いたくなかった……!
だが、覚醒で騎士になったのはグッドだ。毒もち狩人」
キュゥべえ 「ならばそう言って欲しかったけれど。>アザゼル
ふむ、鬼が出ないならまだおいて見れる。パル吊りかな」
水橋パルスィ 「それだったら、鬼の攫いとか、一応見たほうがいいんじゃないかしら。
私がここで吊り無しで進行できるような状況だとは思わないのだけれど、
それくらいでもなければ説明はつかないのだし」
水銀燈 「まあ、狼に抗毒が居もしない限り、即噛みされることはないと思っておきましょうかぁ。」
上嬢当子 「早苗コピーの騎士…
うわあ…
まあ逆に言えば狼は1仕留められるってことね!」
ライナ 「パルスィ吊りならもう少し票集められそうですね」
アザゼルさん 「んなもん、3日目の覚醒者で相方が死にましたなんていえるかいwwww>ヴァルケン」
でっていう 「会心付けるなら確定村でいいだろ
なんで灰なんだ?>ライナ」
ヴァルケンハイン 「了解いたしました >ライナ殿」
ヴァルケンハイン 「◇アザゼルさん(19)  「あ、相方はまだ生きてるさかいwって」
・・・と昨日はおっしゃってましたが >アザゼル殿」
ヒータ 「鬼の攫いはないだろう!
もしそうならクドは偽になるしな!
鬼がいるのに閻魔は騙りにくいと思うぞ!

呪返しがあるならシンは真だよな!パルスィ吊るか!」
罪木蜜柑 「シンさんが死んだのは呪詛です
しかし護衛すらしてないというのは」
ライナ 「今日は上から残った方に投票お願いします
ヴァルケン、桂木、上条さんで」
宮内れんげ 「かばってくれてたのん?>みかん」
お腹 「・・・クドを信じるならそうなるんだよなぁ。<アザゼル
もしもそのレアケが無いと見るならクドを偽で見るってことになるし。」
上嬢当子 「取り敢えずクドは真閻魔で見て良い気がするの
だってどう見ても昨日みにまむ噛まれなのに呪いって言う必要ないもの」
球磨 「ふぁ!?>騎士

ファ!?>早苗ちゃん騎士」
クドリャフカ 「結局宮内さんが微妙でも、シンさんの○なんですし・・・・・・・・・・・・」
水銀燈 「あぁ……クド視点だと老兵噛まれ確定だものねぇ。
まあ、ちがうところを護衛し続けていた……と思ったら騎士ですって。エクセレントねえ。褒めてあげるわぁ。」
キュゥべえ 「アザゼルが人外、狼だった時の誘導から逆算して考えればの話だよ>ヴァルケン」
桂木桂馬 「[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
>夢占い>パルスィ」
でっていう 「占い死んでいる以上、狩人伏せる意味ないからな
相互護衛させればいいかって
おいいいいいいいいいいいいいいいい!?>アザゼル」
アザゼルさん 「これでええか?あとで文句言うなよ!」
ヴァルケンハイン 「起こりえません >パルスィ殿
ゆえに狼だけを殺す占い師といわれてはいますが >夢に関して」
球磨 「ああ、うん、アザゼルラインは露出相互護衛で良いクマ

占いはー、まあ残ってるなら明日か明後日、閻魔辺りが指揮するクマー、」
水橋パルスィ 「無いのか…」
アザゼルさん 「早苗コピーの覚醒者で今日騎士になったで>QB」
アザゼルさん 「シンが死ぬっちゅーことはそこ真占いで見てええぇっちゅーことや。
そうなるとれんげちゃんの○は信じられる。

せやけど、問題はじゃあなんで占い師が死んだ?って話や。

呪術師が2回連続占い師を呪い殺したっちゅーことかいな。」
でっていう 「鬼の仕業ならクド偽だろ」
水橋パルスィ 「うーん…夢で逆呪殺は起こらないの?」
ヴァルケンハイン 「・・・どこからそんな発想が? >キュゥべえ殿
というか暗殺位置じゃないでしょうそこ」
クドリャフカ 「とりあえず、パルスィ吊り! 以上!」
宮内れんげ 「あー、またじゅそなのん?
じゅそひどすぎるのん」
球磨 「…正直、狩人系一杯居るので「護衛先が狩人になってる」と推測するクマー>クドちゃん」
キュゥべえ 「アザゼルはコピー先を。」
水銀燈 「またしても呪詛……となると、シンはいずれにしても真のようねぇ。
で、呪い系がいると。お腹にCOを聞く意義は全く感じられないわねぇ。」
罪木蜜柑 「なぜ、あなたを庇ったシンさんを護衛しなかったんです?>宮内さん」
お腹 「本人視点では焦り過ぎただけか。<ライナ、アザゼル

で、アザゼル。れんげが狩人COしたけど
コピー先じゃないの?それだけちょっと詳しく。<アザゼル」
上嬢当子 「れんげに○で呪いにシンが引っかかってるってことはシン夢は無い
パルスイ吊りで良いと思うわ」
桂木桂馬 「夢は呪い効かない。つまりシンは真でいい。」
ヒータ 「九尾とか呪術師とかのあれだな!」
宮内れんげ 「うらないとろうへい
これはどういうしたいなのん?」
キュゥべえ 「というか、シン夢でシャドウ暗殺じゃないのって思うけどね」
クドリャフカ 「というか、何で誰も老兵護衛してないんですかぁぁ(泣」
球磨 「おい誰クマ呪術師だか呪い系の狐、狙いすぎクマ…」
ヒータ 「死体2・・・又呪詛か!呪い系働いてるのな!昨日のと併せて考えると動くタイプか!?」
ライナ 「呪術師いると見ていいんでしょうかね」
でっていう 「いや、逆銃殺連発だろっていう」
ヴァルケンハイン 「呪い返しならパルスィ殿吊って でよろしいのではないですかね
つまり夢では無いということでもありますし 占い能力ありということで」
水橋パルスィ 「シンが呪詛で死ぬのっておかしいんじゃないの?」
桂木桂馬 「あ、これ呪い系確定だな」
キュゥべえ 「鬼は出てきていいよー」
上嬢当子 「シャドウが噛まれっぽいのは分かる」
クドリャフカ 「・・・・・・・うへぇ
九尾だか呪術師だか知りませんが・・・・・・
これ・・・きつい」
水銀燈 「おはようよぉ……って、どうしてこうなってるのかしらぁ……?>死体」
球磨 「…2死体ぃ(白め

また呪いクマ?」
宮内れんげ 「したいがふたつあるのん!」
水橋パルスィ 「死体二つ出てるわね」
アザゼルさん 「なぁ、この村ちょっと呪詛で人死にすぎちゃうん?」
でっていう 「占い死んでるっていう・・・」
キュゥべえ 「・・・割とわからん死体。鬼入った?」
上嬢当子 「えーっと?また呪い?」
罪木蜜柑 「おはようございますぅ~
シンさん信じるかどうかを一旦置いたのですけど
そもそもGJ+呪詛ってシャドウさんが単に古狼なら仲間とのラインで簡単にできてしまいますよね
ちょっと呪い自体を信じるかどうかも一旦よく考えた方がいいかもしれません」
アザゼルさん 「焦りすぎて待ち上げただけや!!!>QB」
桂木桂馬 「おはよう……。なんかまた超死んでる」
宮内れんげ 「【3にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
していされてしーおーしちゃっておこられたのん…
もしかしてうち、いけないこだったのん?
このままアザゼルさんをまもるのん」
ヴァルケンハイン 「・・・これ 呪い返しですか?」
球磨 「クマー!もっとクマちゃんに優しいCO展開するクマー!

狩人が複数露出、まあ…どこか噛まれてるか、シンちゃん噛みか
もうQB-罪木ライン噛みでも驚かないクマ、護衛は無いので」
お腹 「              __,,_____,,/        ゝ-,_,,--、
          _,'´___. 匕´    , 。 ー    i   `ヽ、
     .  , '´       ̄ ̄,  '´         i.y     ヽ
      ,.′         , '            i/      i
     / ̄ ̄'' ・  、   /  ,,_-ー―――--,,、,i       i
  .  ,'          `>,ゝイ          . ,'       i
    .i           ノ~i            ,'          .i
     ',       , ー ´ ̄ `ヽ、         .,'      .  i
    / ゝ、 , ・´         ` 、    .  /i         :i  とりあえず昨日の時点でのCO乱立のせいでアザゼルが狩人コピーのマニアであること
  . / . , ´              `   廴_.i       . :i   把握ミスしてた。
  ../ , ′                      : i       : :/
 ./ /                        .:.i      : : :/   で、その上でアザゼル。この発言とこの発言で矛盾してるんだが。
 i /                        .:丿__    : : :,'
..i  i                        :ノ⌒`ヽ : : : : :,'   2日目
 i i                       :, '    : : : : : :.'        ◇アザゼルさん(78) 「潜ろう思ったけど村の仲間が疑われるのは嫌やろ?
 ', ’、                   :, '    : : : : : :ノ         あ、コピー先は潜っててええで!」
  ',  ’ 、            : : :,  '     : : : : :, '<、
  ', ,  `ヽ、      , . 。・ ´     : :,   ´ i!i!i!i!ヽ    3日目
  /i     i  'i   , ´       ,。・ ´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!’,      ◇アザゼルさん(150) 「よーし、ここは罪木はん吊りで。
  / .i   ) i  ′ ,'.,    : :`i- ´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i! ',      やらない夫?妖精なんて放置や、放置!」
 ,'i!i!ゝ: , iイ i.i : : : : :,' i    : :,'i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!',
..,'i!i!i! '刈_tっ i : : : :〈/   : : :/i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!',    罪木とキュウべえでラインが繋がってるのに罪木に吊り誘導?
./i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!`ヽ_/(__/ー ´                       それっておかしくないかな?しかも2日目にキュウべえ(場合によっては罪木)を擁護する
                                         発言をしていながら3日目に吊り誘導のせいでますます疑わしくなったんだが。」
クドリャフカ 「閻魔COなのです!
シン、呪詛 シャドウ人狼餌食」
ヒータ 「ややこしいわ!もっとシンプルにできないのか!?」
アザゼルさん 「すまん、昨日は焦りすぎたわ。何いうてたんやろ。
現状、れんげちゃん&シンVSクド&シャドウの閻魔ラインで呪殺疑い気味かいな?
もうわけがわからんから指示は罪木ちゃんに任せるわ!
わいはシン護衛するからな!占い護衛最優先や!」
上嬢当子 「なんか凄い混乱してたけど妖精は村じゃないから仕方ないわね!」
水橋パルスィ 「霊能CO
【3日目】やらない夫 ○」
でっていう 「おはようっていう
今日何事もなかったらパルスィ吊って
明日ライナを少数精鋭で吊りを希望するっていう
ライナ人外だろ、怖がってる感じがするし」
キュゥべえ 「◇アザゼルさん(150)「よーし、ここは罪木はん吊りで。
やらない夫?妖精なんて放置や、放置!」

君視点これを言う理由はなんだい?
狂人アピにしか見えないから。あとコピー先も明確にして。」
宮内れんげ 「にゃんぱすー
きのうはごめんなのん」
ライナ 「ごめん、豊穣神の能力勘違いしてた!
人外につくと思ってたから票集めたくなかったんです」
ヴァルケンハイン 「◇アザゼルさん(150)  「よーし、ここは罪木はん吊りで。
やらない夫?妖精なんて放置や、放置!」

・・・?何故そこ吊りと? 現状の指示役でしょうそこは」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シンさんの遺言 占い日記
初日:宮内れんげ○
うむ、これはひどいな!>陣営数
第4陣営が多い上にマニアが2とかw
しかも蝙蝠多いから呪い蝙蝠とかいたら嫌だしなぁ
まぁ、とりあえず俺は占いをするしかないんだがw
キャラの元ネタがよくわからんれんげを占ってみよう

2日目:パルスィ●
やらない夫吊れば安定だと思うんだがな
誰も気付いてねぇのかな>影妖精
まぁ、とりあえず占い先特に占いたいところが見つからん
こういう時は初手吊りした人から選ぶ
パルスィでいいか、とりあえず

3日目:お腹●○
逆銃殺があるかもで怖い・・・
というわけでお腹占いしておく
多分ここ呪いかけには来ないだろ(偏見
グレー狭めたくない人っぽかったんだよね、初日の発言が
シャドウさんの遺言 撤回老兵COだ
まぁ騙って様子見が良かろう
共有がいればよかったがな

2日目
護衛制限の突破できる老兵なら
審神者を護衛できるだろう
証明するにもこの状況はいいと思うからな

みにまむぱんだ護衛GJみにまむぱんだ
3日目
疑われてるが
ここはれんげ護衛で様子を見るべきだろうか
ここはクド護衛で攻めるべきでもある

クドリャフ護衛
やらない夫さんの遺言 3日昼
                  / ̄`ヽ、
                 /_ノ ヽ、_ ヽ
                    |(●)(●) |
                    | (__人__)  |
                   |  `⌒´  | 影妖精COなんだけどなぁ・・・勝てるのかコレ?
                 |       /!
                ノ ヾ、__ノ/ !
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
         i { 个、 八 ヘ`ヽヽ´  ノ {
         ノヘ   Y ヾ \丶<   レ
        /i  i   !、\,..ゝ   } -く!ノ
          i i  ハ / 〉^     ',  hl
          | し // / }´⌒ ヽ 、ノ、 `}
          |`′ /_ノ/ ̄ ̄``ヽミ  } }
          | ∨> /       ',ヽ、}
         ゝー彡 /      ノ  '、∨i
      /と三彡'{      ハ n  `ヽi.
      γ  そノ {        ヽ   ヽ.
      ` ⌒'"´  ヽ            ヽ.
               `ヽ              ヽ
吊り数が微妙なのに妖精を吊って勝てると考える方がおかしいだろ・・・JK
シン は無残な負け犬の姿で発見されました
シャドウ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水橋パルスィ 「アザゼルのほうがいい?」
でっていう 「どうするかは任せるっていう」
でっていう 「うーん、どうするか」
水橋パルスィ 「噛みは私でいいのかしら。
特に問題なければシャドウで200くらいに噛むけれど」
桂木桂馬 「老兵に護衛超行ってそうなんだが……それならまだアザゼルチャレっても
いいかもしれない」
ヴァルケンハイン 「どこか隙間狙って噛み しかありませんな」
でっていう 「老兵→狩人→占いでいくしかないなっていう」
水橋パルスィ 「シンも多分真占でしょうね
狩人たっぷりいるのがまずいわ…」
水銀燈 「喋りにくいわね……。老兵噛み、かしらね。」
桂木桂馬 「んー。真占い候補で見てたシンにCOされるのはきっつい」
ヴァルケンハイン 「狩人多すぎてクソゲーの予感しかしませんぞ」
水橋パルスィ 「でなければ、シャドウとクドリャフカの足並みが揃い過ぎてる」
でっていう 「シャドウ真、アスカ、パンダ真の逆銃殺だろ」
ヴァルケンハイン 「老兵真 呪術師か九尾かがいる ですな」
水橋パルスィ 「シャドウおそらく真でれんげに狂人?がのろいを掛けたと見るのが解りやすくはあるけど」
ヴァルケンハイン 「いやはや これは酷いですなあ」
水橋パルスィ 「みにまむぱんだは確かに噛んだわ」
でっていう 「どういうことなんだっていう?」
水橋パルスィ 「えーっと」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →やらない夫
クドリャフカ0 票投票先 →ライナ
やらない夫10 票投票先 →ライナ
ヴァルケンハイン0 票投票先 →やらない夫
シャドウ0 票投票先 →水橋パルスィ
お腹0 票投票先 →ライナ
でっていう0 票投票先 →やらない夫
ライナ3 票投票先 →水橋パルスィ
シン1 票投票先 →やらない夫
上嬢当子0 票投票先 →やらない夫
水銀燈0 票投票先 →水橋パルスィ
ヒータ0 票投票先 →やらない夫
桂木桂馬0 票投票先 →やらない夫
水橋パルスィ5 票投票先 →シン
アザゼルさん0 票投票先 →水橋パルスィ
キュゥべえ0 票投票先 →やらない夫
宮内れんげ0 票投票先 →やらない夫
球磨0 票投票先 →やらない夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シン 「人外にはつかねぇよ!」
クドリャフカ 「なーんか、複数人の投票集めたくなさそうで ライナさん微妙なんですが」
お腹 「村にしかつかねェよ!!<ライナ」
アザゼルさん 「よーし、ここは罪木はん吊りで。
やらない夫?妖精なんて放置や、放置!」
球磨 「そういえば、昨日最後に「アイコン」って誰か言ってたクマー」
ライナ 「人外に会心つけたくないんですけど!」
クドリャフカ 「んー、gd ってるなら、 しょうがないので
クドだけ投票という感じになるのですかね >ライナさんには」
罪木蜜柑 「え、ええと、ええええーっと
状況整理できないので
オシオキはやらない夫さんで、夜考えましょう~」
上嬢当子 「どっちにしても座敷系が初日に出なくても良いかなって言う感想>ライナ」
お腹 「もうCOしてますがな<やらない夫」
やらない夫 「鍋で霊能者の生命は軽いっ!!」
シャドウ 「聞くべきだな確かに」
ヒータ 「パルスィはCOしてるな!霊能だな、判断できない奴だな!」
ヴァルケンハイン 「審議拒否 >桂馬殿」
桂木桂馬 「影妖精ってなんだっけ?」
宮内れんげ 「うちいがいにかりゅうどがいるかもはあるん
アザゼルさんどっちコピーしたかしらないのん」
球磨 「パルスィCOしてるクマー!>やらない夫」
水橋パルスィ 「既に霊能COしてる>やらない夫」
水銀燈 「ん……ま、あ。COしてしまったものは仕方ないって思うべきよぉ、ここは。
やらない夫はしょせん私のパチモンよ。どーでもよくはないけど、どうでもいいわぁ。」
アザゼルさん 「もう霊能者COしてますぅ!!>やらない夫」
でっていう 「もう行ってるぞっていう>やらない夫」
桂木桂馬 「そうか。シンは真なら真らしく逆銃殺されてないのとおかしいのか。
アザゼルさん 「罪木はん!指示頼みますぅ!!!」
お腹 「そういえば気が付かなかった。
うん、よく見たらやらない夫の顔が水銀燈になってる。」
やらない夫 「パルスィにCO聞くべきだろJK」
アザゼルさん 「もうパルスィ吊っとけばいいんちゃうん?
ここでれんげ助けにきた占い信じたいで。」
でっていう 「ライナ吊らないならそこ占ってほしいんだけどっていう」
ライナ 「あと私吊りたいって、紅葉神と勘違いされてますかね?」
水橋パルスィ 「●が飛んできてるからね。
れんげをこのまま放置するのは安全だとは思えないし」
ヴァルケンハイン 「すでに霊能COしておりますな >やらない夫殿」
クドリャフカ 「あのー、パルスィ吊るなら
上7人ぐらい投票したいかなー という >ライナ」
上嬢当子 「あ、ない夫影妖精?」
やらない夫 「パルスィにCO聞いた方がいいだろJK」
お腹 「どうしてこうなった。
どうしてこうなった!!」
アザゼルさん 「なんでや!!>ライナ」
キュゥべえ 「おっけい。やらない夫に犠牲になってもらおう、ここは」
シン 「だから昨日やらない夫投票してたんだがなぁ・・・>影妖精」
ヒータ 「あ、ほんとだ、意外と気が付かないものだな!>やらない夫」
罪木蜜柑 「そういえば昨日イタズラ・・・」
水銀燈 「なら、何か別の何かがいたってことだねぇ。
パルスィが出たのは、シンの●だったからじゃないのぉ?>QB」
球磨 「シンちゃんの●クマー…>QB」
上嬢当子 「察しろって言ったって分かんないわよ!>ない夫」
ライナ 「今日はクドリャフカさん投票お願いします
妄信したつもりはありませんけどね」
シャドウ 「狩人遺言だがこれは正しいのか?」
やらない夫 「oh・・・出てしまったものは仕方がない」
ヒータ 「お、おう?!」
宮内れんげ 「COきかれたからCOしたのん・・・」
球磨 「…よし、あざゼルさんのコピー先は生きているクマね(現実逃避」
キュゥべえ 「・・・で、パルはなんで出たんだい・・・」
お腹 「だから昨日といい今日といいCOポンポン出すぎじゃないですかねぇ(白目」
桂木桂馬 「いや、なんでだ。察せってなんだ察せって」
水橋パルスィ 「私のCOじゃ対抗しようはないけど、私、これだったら、
シャドウやクドリャフカを信じるべきだと思う」
ヴァルケンハイン 「影妖精・・・? >日記
あ、 >やらない夫見て」
アザゼルさん 「察したわ、超察したわ!
って狩人系って最大3やろ?わいの相方、れんげちゃん、早苗ちゃん、シャドウ

飽和やん!!!」
宮内れんげ 「えっ・・・おそいのん・・・」
上嬢当子 「えー…そこ白が出てるってことはシン夢か呪い系の呪い」
桂木桂馬 「あん?シン、そのCOは……ああ、狩人いっぱいいるのか」
シン 「COすんなっつーただろうが!」
キュゥべえ 「れんげは放置」
罪木蜜柑 「・・・???
宮内さん白、ですかぁ?」
やらない夫 「シンに同意するだろ・・・」
お腹 「シンがインターセプトか。
このタイミングはって・・・おいぃ・・・・
また狩人露出しちまったよぉ。」
ライナ 「正直呪い疑いがかかった時点ですぐ出てきてもよかったと思うよ>シン」
ヒータ 「そういえば鬼が居たっけか!居た気がするな!そこかもしれんけどなんでもあるぞ!
あ、GJ出てるなら素直にそこ噛まれてるんじゃないか!」
シン 「ってことでれんげ吊るな」
宮内れんげ 「かりゅうどにっきなのん
できないのん>アザゼルさん>>>>>>>

【1にちめ】 ごえい:できないのん かみ:正邪@GMなのん
もしかしてうち・・・かりゅうどになってるのん?
ひーろーになってこのむらをかげからまもるのん

【2にちめ】 ごえい:アザゼルさんなのん かみ:
アザゼルさんがうちコピーのマニアだとおもうのん
だからここをごえいしつづけるのん!」
球磨 「ク、クマ…>シンちゃん占いCO

ナルホド、呪い系ではない、という主張クマね」
クドリャフカ 「マニア > アザゼル > 老兵護衛 で良いかと」
アザゼルさん 「なんでや!?>シン」
水橋パルスィ 「霊能CO
【2日目】キラキラっていう ○」
でっていう 「あれ?なんで占い出ているんだっていうwww」
宮内れんげ 「かりゅうどCOなのん」
やらない夫 「宮内れんげにCO聞く必要性はない

理由は察しろ」
シン 「俺が夢じゃない限り
呪い持ちはない
呪術師か九尾は知らん>れんげ」
アザゼルさん 「れんげちゃん、何か持ってるんやろ?そうなんやろ?言うてみ?」
上嬢当子 「もしくはれんげが呪狼天狐あたり」
宮内れんげ 「うちのCOきくのん?」
ヒータ 「噛みがどこへ行ったか!アザゼルに行くことはないだろう!護衛されてるにきまってる!
グレーか!狐か!そうか、そうなのか?!分からん!」
ヴァルケンハイン 「ならばれんげ殿COをどうぞ ということになりますな」
球磨 「じゃあまあ、普通に宮内さんにCO聞くクマー」
シン 「占い日記
初日:宮内れんげ○
うむ、これはひどいな!>陣営数
第4陣営が多い上にマニアが2とかw
しかも蝙蝠多いから呪い蝙蝠とかいたら嫌だしなぁ
まぁ、とりあえず俺は占いをするしかないんだがw
キャラの元ネタがよくわからんれんげを占ってみよう

2日目:パルスィ●○
やらない夫吊れば安定だと思うんだがな
誰も気付いてねぇのかな>影妖精
まぁ、とりあえず占い先特に占いたいところが見つからん
こういう時は初手吊りした人から選ぶ
パルスィでいいか、とりあえず」
桂木桂馬 「シャドウ老兵?たしかに30パーセントの確率ですっぽ抜ける
護衛制限なしの狩人であるのなら、GJはできる。
GJということは……マジで呪詛か。だったらCOを聞くべきだな」
水銀燈 「シャドウ真でも偽でも特にクドリャフカとのラインは断たれてないわね。
だとすれば、そこの占い先であるれんげのCOは聞くべきだと思うわぁ」
シャドウ 「まず占いの場所CO聞くのがいいだろう」
シン 「占いCO
れんげ○ パルスィ●」
キュゥべえ 「おう、なかなか面白い>呪いGJ主張
これができるならそこ真か、狼ラインに限定されるということじゃないかい?」
やらない夫 「あーでも初日は呪い無いのか・・・
呪術師か九尾が居るなこれ」
お腹 「多分シャドウが護衛成功したけど
呪い殺されて無駄骨に終わったとかそういう者でしょ<クド」
罪木蜜柑 「それじゃあれんげさん、オシオキされていただけます?」
クドリャフカ 「!? それなのです!? >老兵GJ
宮内れんげ さん、COをば?」
でっていう 「いや、人外には会心付かないだろ
ってお前凍傷付けるあれじゃねぇの?>ライナ」
ライナ 「れんげのCO聞いたほうがいいのでしょうか?」
上嬢当子 「シャドウが老兵で護衛成功
つまりはそこに呪いかけた奴が居るってことかしら」
球磨 「あ、シャドウさん老兵COクマね、なるほどライン」
やらない夫 「呪詛でGJ主張狩人がいるなら宮内れんげにCO聞くべきだろJk
音的にそこが呪いっぽい」
アザゼルさん 「お、おぅ・・・
日目 宮内れんげ

お、おぅ・・・」
ヒータ 「老兵、老兵だったか!なんか信用できる気がするけど!
死因判定の順番どうだったか!?」
水橋パルスィ 「じゃあ、シャドウ真、クドリャフカ真だったら、特におかしいことはないわね。
そこ二人騙りの可能性って薄いように思うんだけど」
宮内れんげ 「え?じゅそなのん?」
球磨 「んー?もしかしてGJとかでたクマ?>サニワ
噛みと呪い同時なら…どっちの死因クマー」
でっていう 「というか狩人死んでるとか・・・
いろいろめんどくさいんだけどっていう」
ヴァルケンハイン 「なるほど シャドウ殿の撤回COと合わせれば 一応は矛盾も無いと
占い先はどこでしょう・・・れんげ殿ですか」
シャドウ 「って閻魔真だなそのスピード」
お腹 「ふむ、シャドウとクドがライン繋がった?

・・・とはいえクドの結果だっていくらでも偽造できる・・・

とは言えここで偽造するメリットは流石にないだろうし・・・」
ライナ 「でっていうが会心ほしい人外なんじゃないのーって思ったり」
クドリャフカ 「マジなのです・・・
噛みがどこ行ったか不明なんですが・・・
呪詛で呪い殺されてるのです・・・」
水銀燈 「呪詛……? なんか不思議なCOが出てるわね。
で、シャドウは撤回老兵COは、まあそこまで不思議ではないわ。」
キュゥべえ 「閻魔全面的に信用するかはともかく、れんげのCO聞いてみたいね」
水橋パルスィ 「シャドウがGJ出してるのか」
でっていう 「逆銃殺か!?」
上嬢当子 「呪い!?」
ヒータ 「狩人、そうなのか、コピー元なのか?」
罪木蜜柑 「つ、つまり呪い返しってことですかぁ~!?
ふゆぅ~、呪いもってる方がいらっしゃるということ・・・」
桂木桂馬 「そうか、えっ、呪詛だと?」
アザゼルさん 「そりゃあ死ぬやろ。って、え?
シャドウはん老兵?」
シン 「呪詛で死んでるって逆銃殺だっけ?」
やらない夫 「なん・・・だと・・・>呪詛」
球磨 「呪い!?」
宮内れんげ 「さなえかりゅうどだったのん・・・?
きらきらっていうなにしてるのん」
ヒータ 「なにぃ!?噛まれじゃねえのか!?
そして毒か!毒なんだな!遺言はどうだ!」
水橋パルスィ 「呪詛? 逆呪殺なの?」
上嬢当子 「えー…この足音は審神者で間違いないわね
曲がってるから
結果が無いのが辛い所」
シャドウ 「護衛成功してるんだが死んでるぞ」
ライナ 「呪い返しってことですか?ならCO聞きましょう」
クドリャフカ 「閻魔日記
正邪GM:人狼の餌食
早苗:毒に直撃

1夜
わふー? まぁ夜に書いてもしょうがないのですが
一応メモ書き的な閻魔帳なのです!
鬼さんが攫ってくれると割と繋がりやすくなるから、そこは期待なのです

2夜
当然の如く人狼の餌食のGMなのです。
って早苗さん毒にあたってるー!!?
まさかショック死でもないのに夜に書くことがあるとは・・・  わふー!
いや、この死亡の形って閻魔以外が見ても毒死しかありませんかけどね」
やらない夫 「噛まれてるんだが・・・狩人何してたんだ?」
シン 「なぁ、ひょっとしてやらない夫誰も気付いてねぇの?」
でっていう 「はぁ!?>クド」
アザゼルさん 「なんやて!!?>呪詛」
お腹 「しかも狩人堕ちじゃないですか!
(夢かもしれないとはいえ)やだー!!」
水銀燈 「おはようよぉ」
キュゥべえ 「即審神者が噛まれると
行ってしまったのか・・・円環の理に導かれて」
ヴァルケンハイン 「・・・ん? >呪詛
噛まれでは無い と? >クド殿」
シャドウ 「撤回老兵COだ
まぁ騙って様子見が良かろう
共有がいればよかったがな

2日目
護衛制限の突破できる老兵なら
審神者を護衛できるだろう
証明するにもこの状況はいいと思うからな

みにまむぱんだ護衛」
アザゼルさん 「あ、相方はまだ生きてるさかいwって」
でっていう 「兄弟が死んだ!この人手なし!
そしてライナ吊らないのかっていう
残す気ないんだけど、俺列で吊っていきたいんだけど、ダメか?
俺とシャドウとおなかで、パンダは多分死んでるだろっていう
残りは→投票なりなんなりすればいいっていう」
球磨 「うん、真サニワだったクマね」
クドリャフカ 「何か、早苗さんが毒死した模様ですが
早苗さんならいっかなぁ という?

お腹さんは、CO多いのに文句っぽいのが微妙なのです!
決して私怨ではないのですよ?
水銀燈さんも、何か最後の発言だけ厚くて、何か持ってる感じはすごいしますが
どっちか2択なら、お腹さんの方が微妙かなぁ という」
桂木桂馬 「おはよう。毒だったのか。」
水橋パルスィ 「おはよう。毒飛びは何毒かしら。」
罪木蜜柑 「お、おはようございまぁ~す」
アザゼルさん 「アザゼルあつしの狩人日記

2日目や!護衛は罪木ちゃんやな。
やっぱりおっぱい女子高生って最高やん!
最高すぎて鼻血が止まりませんわ、本当。ぐへへへ。」
クドリャフカ 「閻魔CO
呪詛で死んでる!!!」
上嬢当子 「21人22票 票増加系はシャドウだけと」
宮内れんげ 「にゃんぱすー
さなえがどくでしんだのん?」
やらない夫 「乳酸菌とってるぅ?なんて原作からは想像もできない台詞だろJK・・・
TVアニメ化の弊害だな

神話マニアは両方でてるな、ログを確認した
QBが罪木蜜柑コピー主張でアザゼルさんが狩人コピー主張だった」
シン 「とりあえず影妖精のやらない夫つっとけばアザゼルのコピー先も吊らないしいいと思ったんだけどな」
ライナ 「何ででっていうは私投票したんですか?
会心がほしい人外に見えるんですけど」
シャドウ 「さて、どうなるか動きが見れれば良いのだがな
情報としては審神者は強い」
キュゥべえ 「おはよう!ライナ朝一で豊穣神COしてたのか。
僕のことで手一杯だったから見逃してたよ、ごめんね
万一会心出てもなんだし、今日から普通に投票するよ」
球磨 「ライナCOしてたクマね、どこで豊穣神が居たのかと思ったクマ

で、QB=罪木=村人で
ライナ 3票(でって、QB、罪木)
開幕面白いことしてるんじゃないクマー…」
ヴァルケンハイン 「少々妙な偏りをしましたなあ >初手吊り
4票も集まる位置 とは思えなかったのですが・・・」
お腹 「             ,  '´     `ヽ       .ゝ、
           ./         ゝ  、     `  、
          ・´            i    ヽ 、    `、.
       ´                 i--''――  、  ヽ__,,
     ´            ,'~`ヽ_/ i  ,'        `、   ,'`ヽ
 . /            , -.、 : : : : :´ , '         i  /  .i
.., '          ,  '    `ヽ、,  ・´ ヽ、        iY     ,'
(   ー―――-< 、_      )__________ヽ、      ├-ト  ./
.ゝ              `  ーi` ー   _ゝ_,,.。 .´    Y
 ` ー 、              .ゝ : : :              ’,
      `   ー―――――、  ) :               ’
                   i / : : :               ’
                   ,.' /                  .i    えーと、1マニア潜伏ということは10吊り8人外(蝙蝠と鬼はこの際除外)
                  i i                      i    で、毒が㌧だから現在18人で残り吊りは8回
                 , '-′                      i
                ,'     ` 、                  i   ・・・楽観的にキラキラと早苗のどちらかが人外として見てもヤバくね?
               .,'       ` 、           ( . .'   両方人外落ちは流石に考えられないし。
               ,'--,,。        ヽ、           .,'
              ,'   ~`  、     ヽ、         /
              ,'         、    \ : : : : : : : : :ノ
             ,'           `-、   `  ,,_ .イ
             i             ` 、       ヘ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
早苗さんの遺言 狩人日記
初日夜 護衛不可
…狩人表記ですか、蝙蝠陣営の数的に。
夢でも普通に仕事がありそうですけど、真のほうがいいのは言うまでもありませんね。

では、明日以降どうするか考えていきましょうか
みにまむぱんださんの遺言 審神者CO 


初日 罪木蜜柑さん○

足音で所在地がばれちゃうならこれ、周辺から占えばいいってことだよねー
ってことで上から占ったけど
アンカーで呪殺とか発生したらいやん

2日目 宮内れんげ

ということで噛まれちゃったらしいから
罪木さんを基点に皆、がんばれ(びっ
キラキラっていうさんの遺言 埋毒表記COっていうwwwwww
真・夢・強・毒橋どれかは不明っていうwww
お腹 でっていう ライナ 桂木桂馬 で足音が聞こえた…
みにまむぱんだ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「シャドウ老兵ならきついな
まぁ、古蝙蝠だろ」
でっていう 「ないだろ、村人っていってたんだから」
桂木桂馬 「真占い兼狩人候補をすっぱ抜く灰噛みの候補を各自探しておこう」
水銀燈 「シャドウが老兵でないことを祈りつつ、かしらねぇ」
水橋パルスィ 「キュゥちゃんとコピー先重要役職の可能性って、あると思う?
流石にリスキー過ぎて一方的に村人宣言は無いかって気はするけど…」
でっていう 「狩人コピーは痛いよなっていう」
桂木桂馬 「まぁ、そこ安定だな。ただまぁ、狩人が二人いると言うのはいい知らせ
ではない。」
水橋パルスィ 「噛むべき位置とかちょっとよく解ってないから、できれば誰かが指揮とってくれると嬉しいわ」
ヴァルケンハイン 「まあ流石に審神を噛みましょうか
真証明楽な位置ですし残せません」
でっていう 「さにわ噛みするぞ
残す理由ねぇ」
水橋パルスィ 「あ、一応、私で噛んだわ。昨日は」
でっていう 「きょうだあああああい!?」
ヴァルケンハイン 「・・・おや、行き成り毒が」
水橋パルスィ 「あら。毒でどこか飛んだ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キラキラっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
2 日目 (1 回目)
罪木蜜柑0 票投票先 →ライナ
クドリャフカ0 票投票先 →お腹
やらない夫1 票投票先 →上嬢当子
ヴァルケンハイン1 票投票先 →お腹
シャドウ1 票投票先 →キュゥべえ
みにまむぱんだ0 票投票先 →球磨
お腹3 票投票先 →ヴァルケンハイン
でっていう0 票投票先 →ライナ
ライナ3 票投票先 →早苗
シン0 票投票先 →やらない夫
上嬢当子1 票投票先 →水銀燈
水銀燈3 票投票先 →キラキラっていう
ヒータ0 票投票先 →水銀燈
桂木桂馬0 票投票先 →キラキラっていう
水橋パルスィ0 票投票先 →キラキラっていう
アザゼルさん0 票投票先 →シャドウ
キュゥべえ2 票投票先 →ライナ
早苗1 票投票先 →お腹
宮内れんげ0 票投票先 →キラキラっていう
球磨2 票投票先 →水銀燈
キラキラっていう4 票投票先 →球磨
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桂木桂馬 「ええい、まぁとにかくマニア信じるなら狩人はもう一人いるんだ!!
真占いもいるんだ!
チャーリーブラウンも未来があるんだって言っていたろう。
大人になる」
やらない夫 「とりあえずグレランだろ・・・常識的に考えて

アイコン」
お腹 「ていうか初日にポンポンCO出すぎじゃないですかねぇ?」
宮内れんげ 「ごえいせいげんがあるのん?
がんばっていきのこるのん」
シャドウ 「俺は2票だ」
キラキラっていう 「響系人外は足音を曲げることができないっていうwwww
足音を曲げる=審か山確定っていうwwよって明日で確定できるっていうwww
たとえ噛まれたとしても足音はたしかでるはずっていうwwwww
だから明日で判断完全にできるっていうwww」
上嬢当子 「…ああ、シャドウは歌舞伎者と
この村蝙蝠居るから占いは占わなくて良いわよ」
水橋パルスィ 「あら、そうなのね…なら安心していいか>足音」
キュゥべえ 「投票かい?それは構わないよ
・・・まさかライナ座敷とかじゃないよね?もしそうなら君吊られかねないけど」
早苗 「マニアは明日考えましょう」
罪木蜜柑 「こんなゴミ同然のただの村人の私を助けるなんて・・・
神様っていらっしゃるのですねぇ~」
でっていう 「というか豊穣神どうするんだっていう?」
アザゼルさん 「初日速攻噛まれてばいばいの未来しかみえへんけどがんばってや!
あとグレランなら相方は頑張ってな。」
ヒータ 「ま、まあ、吊られると判断したなら在り、じゃねえのか、うん
グレランか」
シャドウ 「護衛制限は厳しいがどうなるかだが」
お腹 「まぁとりあえず足音狂人の可能性もあるけど
門番や夜雀でもない限りどの道明日で全てが分かるな。

・・・とはいえ、そうそう護衛制限突破狩人が出てくれるとは思えないが。<みにまむ」
クドリャフカ 「わふわふー
今日は時間無いけど
豊穣神に半分投票するための、指定は考えてなのです! >QB」
水橋パルスィ 「うっかりかい!!」
やらない夫 「あれは音を曲げられないから偽と分かるだろ
常識的に考えて>パルスィ」
水橋パルスィ 「護衛制限位置だし、狩人が潜伏で護衛ミスったりするのよりは良いと思う」
ヴァルケンハイン 「変わりに山立が制限無視になっておりますがね >音関係
まあCO職を除くグレランと参りましょう」
シン 「普通にグレランじゃねぇの?>シャドウ」
早苗 「村なら、斜めに足音を出せますので>パルスィさん」
ライナ 「それ以外のマニアラインが明日以降頼むね」
球磨 「正直、未だに上手く読めないクマ>審神者

神話は出てるくま?>やらない夫」
でっていう 「出た以上文句いうのは無粋っていう」
桂木桂馬 「諦めるな。頑張って元気に足音を曲げるんだよう。>ねこっぽいパンダ」
ヒータ 「ほんまや、護衛制限じゃねえか!」
宮内れんげ 「さにわとよむのん?
うちしょうがくせいだからわからなかったのん>おなか」
シャドウ 「俺はどこ投票だ」
みにまむぱんだ 「じゃあ気にせず自由に占うよ
明日にゃ噛まれてそうだが
真占いの身代わりだと思っておくさ」
上嬢当子 「護衛制限突破狩人が居るならそこ護衛でいいでしょ
でミニマムパンダの位置だとれんげ辺りで曲がれるわね」
でっていう 「発言載らないから出たって行ってるぞっていう>やらない夫」
ヒータ 「審神者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.2.0 α3~]
[耐性] 護衛制限:有り
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
早苗 「足音次第で蜜柑さんは狼狐がない位置と見ましょう」
やらない夫 「とりあえず、COは出きった感じか?
神話2が不明だが・・・」
キラキラっていう 「審って護衛制限なんだっけ?っていうwwwwww」
キュゥべえ 「ナン・デヤネン(1929~2004)>審神者CO」
アザゼルさん 「いやいや、気付くやろ。普通気付くやろ!!>ライナ
せやかて、神話の村コピーって歌がれる可能性MAXやん?
わい?ほら、相方に護衛してもらえばしねへんから。」
水橋パルスィ 「狂人でも確か、足音鳴らせる子いなかったっけ?」
罪木蜜柑 「役職も持ってない上に無駄占いまでさせて本当にごめんなさぁ~い!
あああ、あの、オシオキですか?
脱いだ方がいいですか?」
シン 「たしか護衛制限になったはずだけど>審神者」
球磨 「で、村人のマニアラインに○クマー…了解クマ
足音占いは普通に真証明すれば良いクマ、位置的に普通にできるクマ」
ヒータ 「狩人コピーがいるというならそれもいいだろう!
吊られるよりはよほどマシだ!ちなみにさにわと読むらしいぞ、変換できないな!」
ライナ 「じゃあ、今日はキュゥべえ、罪木ちゃんは私投票してくれ」
宮内れんげ 「あしあとみせてほしいのん!」
シャドウ 「コピー相互で片方好きに動かしてGJ狙えばいい」
クドリャフカ 「わふー!? 狩人さんコピーに審神者COです!!??
わふーーーー!!
ちょっと審神者さんは勿体ないきがしますが。 流石に騙りは難しいですし

一応、狩人さんラインも完全には決まってませんが
でも、罪木蜜柑さんを助けるためのCO というのはやっぱり村っぽいのです!」
ヴァルケンハイン 「・・・乗らないなら仕方ありませんな >ぱんだ殿

あ、狩人の方は護衛気をつけてくだされ
護衛制限がある職ですぞ 審神者が真ならば」
みにまむぱんだ 「護衛制限はあるっぽいので
すまんけどちょっと先噛まれるわ」
早苗 「ああまあ、真なら斜めに足音がなる場所を占ってください!>ぱんださん
騎士とかいたらそこ護衛で!!」
桂木桂馬 「まじで!?>護衛制限」
シン 「まぁ、出たなら明日曲げればいいよ>審神者
護衛制限突破狩人いない限り噛まれてるとは思うけど
それでも足あとは出せるから」
やらない夫 「それなら初日音出してもいいはずだろ
常識的に考えて・・・>審神者CO」
キラキラっていう 「そして狩COがでてきただとwwwっていうwww
ただ元マニアでのコピーからかっていうwww動き的に面白くかつうまいなっていうwww
マニアラインを気にしなくても良くなる動きっていうww審は明日足音曲げさせればいいと思うっていうwwww」
でっていう 「なんか初日で占い出ているけど
積木占いか、明日足音よろしくっていう
護衛制限だから護衛できないのがきついところだな」
水銀燈 「あぁ、それなら自動的に真を証明ができるし、
悪いことばかりじゃないって思っておくわぁ。
アザゼルさん曰く、真狩人もいるみたいだしねぇ。」
お腹 「一応読み方は”さにわ”な。<れんげちゃん」
ライナ 「あ、ごめん共有の囁きなかったの気づかなかった」
上嬢当子 「狩人コピーマニアと審神者
審神者は…護衛制限だから守れないわね、確か」
みにまむぱんだ 「いや、発言が乗らないから多分このままだと吊られる気がしてね」
球磨 「…なんか初日から凄い事になってるクマー…」
キュゥべえ 「えっ>アザゼル
無理して出なくてよかったような・・・いやわかりやすくなる分にはいいけど」
アザゼルさん 「マジで!!?>護衛制限」
水橋パルスィ 「狩人コピーか…だったら狩人はお察しして護衛してね、ってことで。
コピー先出さなくても、それはそれでアザゼル自由に動ける訳だから。
占いいれるかどうかだけ考えておけば良いと思うの」
シャドウ 「なるほど狩人かそれは頼もしいな」
桂木桂馬 「もう一つのマニアに、審判者だと?吊られそうだから出る、というのは
普通にあり得る理由だから別にいいが……。まぁ狩人はそこも
護衛云々と言っておく」
罪木蜜柑 「ふゆうぅ~・・・みなさん視線が怖いですぅ~・・・」
やらない夫 「なん・・・だと・・・>審神者CO」
ヒータ 「審神者か!COしたなら曲がれる位置占えよ!」
みにまむぱんだ 「ってことで審神者CO
足音で真証明は出来るはず」
シン 「審神者は護衛制限だっけ
んじゃアザゼルは護衛できんな、狩人COなら」
早苗 「なにやってるんですか!?>みにまむぱんださん」
お腹 「おおっと、いきなり占いか。
・・・って、無駄占い乙。<みなまむ
護衛制限を無視できる狩人がいることを祈るんだな。」
宮内れんげ 「みにまむぱんだはしんしんしゃなのん?」
アザゼルさん 「おるで。おるおる。超おるで>クドさん」
ライナ 「傾奇者、マニアライン再確認したよ」
クドリャフカ 「んー、他にマニアCOが無いのは不穏ですが・・・
とりあえず、QBさんだけはやはり信じて良いかと」
ヴァルケンハイン 「傾奇者ともう一人のマニアは了解しました
・・・共有おりましたか? >らいな」
やらない夫 「それじゃあライナはいったい何を言ってるんだ・・・?
共有の声」
でっていう 「村人表記かっていう
まぁ、あとでそこ調べてくれりゃいいから
ってマニア追加かっていう、狩人コピーはおいしいっていう」
球磨 「!?>花柳コピー」
ヒータ 「そうか!ならアザゼルコピー元がアザゼル護衛、アザゼルが自由護衛でいいんじゃないのか?!」
早苗 「共有って言ったの誰ですか?」
水銀燈 「ああ、アザゼルさんがそこで出るなら、罪木ーQBラインは放っておいてよさそうねぇ」
キュゥべえ 「大丈夫、魔法少女の契約を結べば
君の罪も、嘆きも全部なかったことにできるのさ!>罪木


その文面を信用するかは別として」
上嬢当子 「元マニアではなく村人コピー主張と
QBー積み木ライン」
アザゼルさん 「潜ろう思ったけど村の仲間が疑われるのは嫌やろ?
あ、コピー先は潜っててええで!」
みにまむぱんだ 「審神者CO 


初日 罪木蜜柑さん○

足音で所在地がばれちゃうならこれ、周辺から占えばいいってことだよねー
ってことで上から占ったけど
アンカーで呪殺とか発生したらいやん」
罪木蜜柑 「ひっ、ご、ごごごごごご、ごめんなさぁ~い!
役職の一つも引けない上にただの村人ですいませぇ~ん・・・」
シン 「ほう>狩人コピー
それはいい」
球磨 「傾奇者了解クマー、とりあえず投票を後々確認するくま

共有はささやきがなかったクマー…この流れ、指揮取れる人居ないクマ」
宮内れんげ 「こうもりおおいしかぶきものはふるけいありそうなのん」
みにまむぱんだ 「ごめん。ちょっと発言が乗らないからCOする
逆に言えば真占いはちゃんといるはずだから

>審神者CO」
やらない夫 「傾奇者は5日目まで票が2票持ちだろ」
桂木桂馬 「傾奇か。五日目になるまで二票持ち。それ以降は一票になるアレだな。
放置でいいだろう。どうせ見れる。蝙蝠の数があれなだけで
続きはしそうだしな。」
ライナ 「マニアラインは明日以降頼みたい
今日、共有と一緒に投票だと吊られそうだから」
アザゼルさん 「あぁ、うん。でるわ。そこ信じてええで。>QB
だってわいがもう一人の神話(狩人コピー)やから。」
シャドウ 「共有は居ないぞ」
キラキラっていう 「んで豊穣に紅天女COがでてきたとっていうwwwwww
個人意見言うなら紅天女なら告発してくる奴がいたら最高にヒャッハーだから
ちょっぴり余裕をもってCO溶かしてくれたら面白いと思うっていうwww
朝一発言にそのうま仕込むなりしてっていうwwww」
早苗 「村人コピー?
他にマニアが出ないと怖い位置なのですがこれ」
お腹 「さて、マニアは出てきてくれたけど・・・
豊穣神が初手からか。
真証明手段ないんだよなぁ・・・

ちなみに、村人がそこに投票すると
30%の確率で投票先が5%で確実に吊れる
改心が付くらしいぜ。」
水銀燈 「特に聞こえた気はしないわね>囁き」
シン 「置換じゃないから素で村が出る可能性もあるっちゃあるが>コピーで村」
でっていう 「聞こえないっていう>やらない夫」
ヴァルケンハイン 「置換村ではありませんから 別に素村コピー自体はあると思いますが
>キュゥべえ殿」
上嬢当子 「囁きは無かったと思うのだけれども」
クドリャフカ 「CO早いのは、悪くないのですね >QBさん
豊穣神、会心の方です?
まぁ、証明出来るまでー という感じはありますが
何でしたら、神話が指定しつつ、半分つっこむとか ありかと」
キュゥべえ 「他にマニアCOはなしか。
ならば罪木が素村である保証はできないということ。」
水橋パルスィ 「もうちょっと質問とか掛けても良かったと思うけど、
素村騙るマニアは、まず無いだろうし、キュゥべえは大丈夫なんじゃないかしら」
やらない夫 「紅天女COと・・・まあそこはCOするべきだろ
役職も」
ヒータ 「キュゥべえのコピー先は罪木か!
素村になった?つまりマニアの可能性があるってことだな!」
でっていう 「たしか凍傷つけるやつだよな
初手から出るなら残したくないんだけどっていう」
罪木蜜柑 「・・・ええと、残念ながら最初から村人表記ですぅ~」
アザゼルさん 「えー、」
みにまむぱんだ 「紅天女ってマニア系か」
球磨 「マニアが一人クマ…ふむ、人外側と見ておくクマ」
水銀燈 「紅天女ねぇ。それで村人になったっていうのは、割と面白いわね。」
上嬢当子 「豊穣神 紅天女村人コピー
…?共有いたかしら?」
シン 「紅天女初手でCOするのかー
人形の騙りとかわかるかもしれんからマニアCOとかでまずは良かったんじゃないかなーと」
やらない夫 「共有者の声聞こえたっけか?」
桂木桂馬 「初手で豊穣……?あ、マニアは了解した。なんかそこらへんで本当かどうか
たしかめあったりなんなりするがといい。もちろん中身はかくして」
宮内れんげ 「ほうじょうしんとべにてんにょなのん!
ほかにCOはあるのん?」
ライナ 「てめええええ!俺の嫁を!>キュゥべえ」
でっていう 「マニア出たのかっていう
うれしいところだっていう」
早苗 「マニアされた人は確認を」
ヴァルケンハイン 「紅天女はマニアでしたな・・・それはいいのですが
豊穣神は出ていいものでしたか?」
罪木蜜柑 「・・・?
わ、私みたいなクラスのゴミが・・・魔法少女に・・・」
ヒータ 「豊穣神!
ややこしい奴だな!あの系列めんどくさいんだよ、確か座敷童子系列!」
シャドウ 「マニアが時間終了だが傾奇者COだ」
アザゼルさん 「紅天女って確かあれか。紅系っぽく見える神話マニアか!ナイスCOや!」
球磨 「ふむ、ということは人形が居るなら分かるクマー、っていうか出るか様子見して欲しかったり?」
上嬢当子 「当たりすぎてて悔しい!
いやろくろ首が居るかもしれないわ(震え>GM」
水橋パルスィ 「マニアライン次第だとは思うけど、誰か出られる?」
キュゥべえ 「そして村人になったのだけど、君を信用していいのかい?」
みにまむぱんだ 「神話マニアのCOが急がれるねー

紅天女ってどんな感じだっけ」
早苗 「豊穣神…?
これ厄介ですよ、できれば噛まれてほしかったともいえますが…」
やらない夫 「実際これどうなんだ・・・常識的に考えて・・・駄目だろ」
ライナ 「共有はできれば投票頼むね!」
クドリャフカ 「そりゃ、新顔オプションなんて付けるから・・・ >GM」
アザゼルさん 「豊穣神ってなんやっけ?吊ったら宣告つくやつ?」
ヒータ 「蝙蝠ずいぶん多いなおい!
COあるのは早くしろよ!」
シン 「豊穣神って会心つけるやつだっけ?」
でっていう 「いきなり豊穣神かよwww」
水銀燈 「おはようよぉ」
お腹 「                                  .` 、 ゙ 、             , イ/__  -ー≧           ` 、
                                    ` .、`ー-==,,_______,,-ー彡-,′,'ー――'' ̄ ̄ ̄ ヽ、         ノ.ゝ
                                       ` ー''~~~~〆     ,' /          .i \     . /  .',
                                            〆       i /           i     ト__,,-イ     ',
                                           ,.′       i ,'            i   ~~ 、       ',
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2           ト、    \       ト
                                         ,'         i ,'              ヽ      ヽ     |
10吊り7人外だが・・・マニアがどこに行くかで正直色々と混乱しそうな気しかしない。>i               i    .  ',     |
                                         i         i--i              ノ       |     ヽ
というわけでマニアは早急に出てくるように!>             i __       i_i             ノ i-,__     i      ',
                                         .',  )      //^ゞ               , ・´イ / ゛・、   .∨     i
                                          ヽ、     //  ゞ、        イ ´. /    `、   ∨     |
                                            ゝ、__ i^i    `,i__。 イ´    ノ       ',   .∨    |
                                             `)、≠^^^^^^.(_)       ,。・´        .∧   i    i
                                             i丶、  ` 、     _。・イ           い   i    .i
                                             ト ` 、  /------ ´                 i    i    i
                                             |   ゝ_,'                       .i   ,_i   i-,__
                                             |                             |  i´`ーー´ . )
                                              i                            イ ゝ     -.´」
みにまむぱんだ 「おはよー」
罪木蜜柑 「み、皆さん朝ですよぅ~
おきて~」
キラキラっていう 「おはようっていうwwwww
なんつーか判断に困る配置っていうwww
マニア次第かつ鬼がどう動くか蝙蝠がどうなるかで変わるっていうwww
とりあえずマニアCOどうぞっていうwwww」
キュゥべえ 「紅天女CO
僕と契約したのは罪木蜜柑、君だ!」
水橋パルスィ 「おはよ」
桂木桂馬 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
あかん。……と言うのは置いておくとして、マニアはさっさと出てくれ。
うん、マジで。両方とも。」
上嬢当子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
10吊り7人外…は良いけど村9なんて不幸よー!
マニアは素早くCOしなさい!」
シン 「おはよう
なんていうか第4陣営多すぎだなぁ・・・(遠い目」
早苗 「おはようございます!
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
もしかしてフラグを立てた私のせい!?
10吊り7人外で蝙蝠3にマニア2って…
とりあえず、マニアはCOしてください!」
アザゼルさん 「おはよさーん。
なぁ、これ共有おらへんってマジなん?これ?
しかも、蝙蝠3匹もおりますやん!!
おらぁー!!神話マニアはさっさとCOしろやー!!」
でっていう 「おはようっていう
狼陣営少ないのはいいんだけど
蝙蝠3とマニア2って面倒だなっていう、村コピーならいいんだが
鬼コピーはまぁ許容範囲内程度だけど」
キュゥべえ 「おはよう!僕と契約して魔法少女になって欲しいんだ!
狼6に蝙蝠が3だから最も警戒すべきなのはPP展開。
状況によるけれど狐は保護する方針で。
蝙蝠より優先して狼を減らしていくのもルートとしてはアリ」
やらない夫 「にゃんぱすー
村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
神話マニアはCOしといたほうがいいだろう・・・常識的に考えて」
ライナ 「光霊使いという名の豊穣神COですよ」
ヴァルケンハイン 「村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2

共有すらおらず これは厳しいというものではない・・・
COあるかたはどうぞ」
球磨 「クマー!村の始まりだクマー!
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2

…狐と蝙蝠の数逆じゃないのかクマ…
まあ10吊りで7人外、マニアの動向と鬼の立場にも因るクマが、共有不在っぽいのも含めればイーブンクマー、たぶん」
シャドウ 「マニアを聞くのが今の状況の最重要だな
蝙蝠は噛まれろとしか言えん」
クドリャフカ
i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iトミ  7=┬ 、         __,,...  -=ァ  7 Τト、__  |
i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i|  \/  | i  `¨¨¨T 77¨¨´     / /|  |│  `i|
i:i:i:/|i:i:i:i:i:i:i:i:l   /   :| i  :   |//  / / /|/  |  |│  :八        私は太ってない太ってない・・・
i:i:/  |i:i:i:i:i:i:i:i:l.  /    | i : : :  |/ /|/|/     |/|  . :/ _>‐-、__
i/  /i:i:i:i:i:i:i:i:i| /     :| i : : :  |/ ____-一'     、_ |/| : / ん(' ')ん) | L/
   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨     :| i : : :  | ((   ))     __ | /|: /  : /  | |   あ、蝙蝠は攫われるの覚悟してるなら
   |i:i:i:i/⌒7 /   从:! : :  │ ー===''      ((    ))/ ;|イ   : /:   | |
   |_/   / /  /⌒ | i : :   |       三三  ー=='' / │ : :/:  / 八|
       / /  /     | i :  |: |               ,.゙ : :j : :/: ./|/     勝手に出れば良いのです。
.      / /  /    `ヽi: :  |八                  八:∨イ|: . /
      /   . : :/     /八: :.  |丶、   r::┐      . イ: : :/ : : |: /
.   / / : : :ノ{        /∧: :  |   ≧=┬'─z‐r: : ´  | : / : : /|/        攫われる気概あるなら、止めませんですよ
 / /. : : /          ∧:  |\/ _jア¨二二つ: :  (二二⌒\
  /  : : 〈\           |\| /_/    、))|: : :   |: ;て(__,  ヽ
 :/  : : : }  \      ____,,|, / |{   ,,rソ |/i :   |/ 〉(_、   ト、
: ,'  : : : : : \.  \_,,...   ´ _,,」レ'   儿_. イ | |    |: : /_//{人  」∧   後は神話が二人とも村に付くのを祈ってるのです。」
宮内れんげ 「にゃんぱすー
このむらにはしんわまにあがいるのん
でてくるのん」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
正邪@GMさんの遺言 新顔はやっぱり仕事しなかった…
正邪@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆正邪@GM さ 三角形? えーと なんかとがってるのかな>該当者
・・・(遠目>該当者2」
「◆正邪@GM とりあえず質問もなさそうだし
能力発動を忘れずにね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水橋パルスィ 「グレランだったら入村若い位置狙って入れるキラキラとか」
水橋パルスィ 「まあ時間も無いし告発は止めておくわ」
でっていう 「蝙蝠増えるとかはどうでもいいんだけど」
ヴァルケンハイン 「蝙蝠陣営3がどう響くかですなあ」
でっていう 「というか一番危険なのが鬼コピーなんだよなっていう」
水橋パルスィ 「いっそ人形告発でも入れようか? キュウベぇとヴァルケンと両方。」
桂木桂馬 「無意識か……まぁ、狐候補が一人減った、吊りが稼げる位置確保」
「◆正邪@GM 質問ある人は >>GMつけてね 一応」
でっていう 「紅狐か紅蝙蝠、紅天女」
水橋パルスィ 「まあ静狼だと、素狼とあんまり変わらないわね」
ヴァルケンハイン 「マニアがこちらに一人でも来たら人形遣い
来ないようなら傀儡COにしましょうかな」
水橋パルスィ 「狂人1以外は全部狼か」
でっていう 「素の狼っていう」
水銀燈 「適当なタイミングで占いCOするわ」
「◆正邪@GM 出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
じ、GMは氷月…がお送りするね」
でっていう 「あ、こらあかん>陣営」
水橋パルスィ 「私静狼よ」
桂木桂馬 「よろしく、雪狼みたいだな」
水銀燈 「萌ね」
ヴァルケンハイン 「紅狼・・・ですか」
水橋パルスィ 「あら、狼多いわね。」
でっていう 「よろしくっていう」
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営6 妖狐陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2013/11/18 (Mon) 21:58:58
宮内れんげ 「よろしくなのん」
罪木蜜柑 「そ、それじゃあ皆さん
私を噛む時はできるだけ痛くないようにしてくださいね~

はじまりますよぅ~」
お腹 「だから俺に言われてもry<やらない夫」
アザゼルさん 「クドさんおなかですぎちゃうん?」
キュゥべえ
       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′   人の弱みにつけこんで有利な契約を結ぶなんて
.       V            V
.       i{ ●      ● }i     ひどい奴らもいるものだね>アザゼル
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄」
やらない夫 「筋肉が足らないぞ筋肉が!>お腹」
桂木桂馬 「攻略開始だ(クイッ」
アザゼルさん 「電柱wwwwwwそりゃ確かにひどいっすわwwww>でっていう」
クドリャフカ 「わふー!?
下には何も見えないのですよ!」
正邪@GM 「始まるよー」
お腹 「そんなこと俺に言われても困るぜ!
俺はダイエットに苦しむ女性の生き霊だからな!<ヴァルケン」
罪木蜜柑 「1」
罪木蜜柑 「2」
罪木蜜柑 「3」
クドリャフカ
    . ────‐/ /  /             \
  ,ィ:´::::::::::::;;-─‐/ 7´/                 \
/--'´ ̄ ̄,.ィ"´::ヽ__/          ____    \
     /:::::::://           /___ヽ      \
    /::::::::/ /       _,,ィ∧ 、 ヽ   `゙─ 、  /
   /::::::/~   /  __,.=≦´l, /// ヽ ゙''‐-.l,,__/=Y=i ハ´
.  /:::/     `ヽ /  l -l‐'´l //     \ヽj   ゙l   .! ,ハ
 /:./~         | | ! |/,ィf圷、    ,ィァ圷、 l  j、 ,ハ
 |/          ,'| l | |/ ト rvリ      トrイハV   .l } ∧
            / | | | l 弋炒      弋少' l   |ハ  ∧    え!?
            / | | | lヘ "´"   '    "`"/l  ,' !  .∧
.          ,'   Vリ | |. 丶.  ,. ‐-‐、  .イ/  /  l   ∧
         /  /   Vl |  />.゙ -‐- '.<イ/  /  jヽ   ∧
.        /  /  / ! /  / ヽ \   // /  /|   | \ ∧
       /  /  /  j/  /   \/~ヘ/ // ./ .i   |   V ハ
        /  /  ,イ   /  /    ∧_∧  // /   |   V  ヽ
.      /  /  〈    !  ,'    /:.ハ;;/`ヽ'´   //   /     V  ヽ
      ,.'  /    !   |  !.  /:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:\ //   /     Vヽ   \
   ,.イ  ,.'   ∧  リ l /.:.:.:.:.:.:/l:::lV.:.:.:.:.:.〉,'  ,イ      /V \  \
  /  /     / \ ヽ/  ̄ `ヽ:/ .!:::!ハ:.:_/ i  /      /  V  \  \」
罪木蜜柑 「そ、それでは不肖ながらこのゲロブタがカウントを・・・」
水橋パルスィ 「いるわよー」
キラキラっていう 「こっちの横なんて電柱ですよっていうwwww>アザゼルの」
ヒータ 「脂肪ってのは燃やすもんだからな!」
でっていう 「おっしゃー!始めていこうっていうwww」
正邪@GM 「全員いるかなー?」
ヴァルケンハイン 「栄養の取り方のバランスがなっておりませんな >お腹
食生活を改善しないと大変だと思いますよ」
球磨 「…おなかクマー!(ごまかし」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 正邪@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6746 (鬼人正邪)」
ライナ 「照れなくてもいい、心の嫁だから!>罪木ちゃん」
アザゼルさん 「うわぁ、なんや隣からぺっちゃんこの臭いがしますわぁ・・・」
でっていう 「これで勝つるっていうwwww」
水橋パルスィ 「アイコン切り替えられてなかったわ」
でっていう 「あ、準備してたらきらきらの兄弟いるっていうwww」
アザゼルさん 「あ、先に言うときますけど、わいJKのパンツの色にしか興味あらへんのでよろしゅー!」
罪木蜜柑 「嫁って言うのはその、嫁って言うのは・・・
偽装結婚みたいなそういう奴ですかぁ~・・・」
シン 「シン さんが登録情報を変更しました。」
キュゥべえ 「皮下脂肪を落としたいそれが君たちの願いかい?」
球磨 「これはどう見てもクドリャフカちゃんのおなか」
水橋パルスィ 「水橋パルスィ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3869 (制服パルスィ)」
やらない夫
                  __
              / _, 、_ヽ
              |(=) (=)| クドは筋肉が好きか?
              | (.人.) ! 筋肉はいいぞぅ筋肉は
               _ ...ノヽ_ノト、_
          ,≠⌒¨ >==-、J,.-=‐-`‐-‐‐-、
     ,. -‐'    ,     `}r'´   ` 、    ヽ.._
    / ノ `ー=ヽィ{.      人    ヽゝ.. _.ノ ヽ. ヽ.
   /f⌒ 、   リノヘゝ--‐‐'r-‐、`‐- ィ´八 {   r `ヽハ
  {. ヘ   ヽ ヘ.  ,'  ,r ⌒; : ⌒ 、ヽ Y  /ゝ/ ノ フ ,ハ
   ヽ-、 ` -'、 \{ 〈i r¬ ,'゙ヽ∧ リ/ ,ノ'´  ,. /´
     ゝミ   \_.⊥.ヘ:  } {   ,'´,∠...≠ ,.. 彡 '
        `丶、    λ{、 ゙ ` 'r {   ,. -‐ ´
          ` ー,イ:、ヽ   //, >.ィ ´
            / 〉ヽー-=-‐/i `リ
            ,'./! ヘ   / ;\ ',
             !  :ノ   ゝ.ィ   {;  } i
          ハ  /   }   {    ハ
             | '. ハ   {  ハ ,'  |
             ', } ;  ', | ;  i    ;
              ', ヘノ  ∨!/   ',ノ /
           ヽ、}.    i !   リ、./
              ∨ゝ .ノi ',、.ィ′,'
            }`   リ  } 〈  }
                ハ  ハ .,'ヽ ; ,ハ
             {  . i  } {  .  }
                i   i / ', !   !
              ',  : !  ! :   i
              ',   i   i  ,'
               ',  {   i  ,'
                 }  }  ハ {
                /  ハ  } ,=ゝ、
          ⊂ニ-‐‐='   ゝ-、っ⊃」
早苗 「クドリャフカさんのお腹が非常識に!」
アザゼルさん 「アザゼルさん さんが登録情報を変更しました。」
お腹 「よろしくー。」
ライナ 「嫁がいる限り負けないぜ!」
アザゼルさん 「よろしゅー!」
かりんりん 「かりんりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんりん → 水橋パルスィ」
お腹 「僕は皮下脂肪ちゃん!」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → アザゼルさん
アイコン:No. 1673 (レッドドラゴン) → No. 6249 (アザゼルさん)」
ヴァルケンハイン 「では、皆様よろしく」
早苗 「こんばんはー!
常識を投げ捨てた配役に期待!!」
karirili 「karirili さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karirili → お腹
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6542 (メタボ腹)」
桂木桂馬 「僕は神だ……と、よろしく。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 早苗
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5966 (東風谷 早苗2)」
キュゥべえ
               ,ヘ、    .ハ
               ト \-―-' 、l|
               |/,ヽ     ヽ
        __      //    (' )  fj
  〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ           やあ
  (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、
 (__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))
       ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ
    /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ
   /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
   i          〉,|     //7)/ //./
   ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
     ヽ、   _`ヽ `(しノ
       ` ̄  `ソ」
クドリャフカ
                          ,=ミ、
            ,. ´   ̄ ̄  `Y´{__)_`ヽ
           ,. ´            八(__,ハ
       /          __,'   \\_,) ハ
       /       ,.=≠''⌒''ー≠`ヽ、 ` ‐一'i′ ,r、_
     /     / '´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、  ノ___h_`i
.    /       /:.: :,': : : : : : : : : : : : : :、: : : : : :Y´:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
    {.     /: : : i: : : : : |: : i: : :| : |: :.:ヽ : : : : V´:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     ',     /i:.:.:. :.|:.:.: :. /i斗t、 ∧.:ト'⌒'i: ヽ: ヽハ ̄`ヽ、:/:.:.:}
.      \ /: l : : : |:.:. :./. |: /i:./  ',j ヽ: |: : |: : ト、i:::::::::::::\ノ
      /:.:.:.:Ⅵ_ハ: : i  |/ /'     /:.:|: : |:::|::::::::::::::::/   わふー!
     /:.:.:.:.:.:.ハ: : : ',:.:|`ヽ、      <  Ⅵ: : |:::::: :::::::::ノ
.  /:.:.:.:.:.:./:.:∧ :. :.Vl /         `ヽ、V |:::::::::::/
. /:.:.:.:.:.:./ :.:.:/: :ト、:.: :l| ,,,,  、_,__,   ,,,, }: :|::::::::/       筋肉いぇいいぇーい
/ :.:.:.:.:./: : :./:.:.∧:\ |_    {____ ノ    イ: /:: ::/
i:. :.:./`__ イ: : : /: ∧ : \>‐-/⌒i--‐ '´i: :.レ'、 ::/
 ̄ ̄ ̄  /: : :./:.:/ : 〉、: :|::::::Y´ ̄`ヾ、:::ll:::ヽ:.:.:.:V
     /: : i: i: :{::: ヽ|:::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y′::::\ハ
.    /:. : :. :.| : |: : :i:::::::l|ヾr'── 、: :人::::::::::::ムイ
    / : : : : : | : |:.: :ハ::::::| : |::::::::::::::::`i.  \,イ:. .:.|
   ムイ: : : : :.| : |: / 》、 : :ノ:::::::::::::::: :l  /:::|: : : \
.    | : /i: : | : | i 〃ハ 〈:::::::::::::: ::: :ト.人::::::|: : : ト、j
.    | / {:.:.:.| : | |_r'/:::::\::::::::::: ::::::ノ--´ : :|: : :/」
罪木蜜柑 「ひっ!
い、いきなり大きな声を出さないでくださいよぅ・・・>ライナさん」
かりるれろ 「かりるれろ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりるれろ → ヴァルケンハイン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6183 (ヴァルケンハイン02)」
キラキラっていう 「いようwwww素の兄弟wwwwっていうwwwwwwwwww」
上嬢当子 「ま、今日はこれで
よろしく頼むわね」
karii 「karii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karii → 桂木桂馬
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2290 (桂木桂馬)」
かりあか 「かりあか さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりあか → キュゥべえ
アイコン:No. 5 (赤) → No. 2732 (キュゥべえ3)」
かっりりーん 「かっりりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かっりりーん → キラキラっていう
アイコン:No. 7 (青) → No. 3020 (キラキラっていう)」
ライナ 「これで勝てる!」
かりりりり 「かりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりり → 上嬢当子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5757 (上嬢当子2)」
ライナ 「俺の嫁!>罪木ちゃん!!!」
球磨 「…なんかアイコン決めてきたけど、まだ全然仮が多いクマー」
罪木蜜柑 「よ、よろしくお願いしますぅ~」
シャドウ 「・・・満員だな」
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → 罪木蜜柑
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5425 (罪木蜜柑)」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 球磨
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6329 (軽巡洋艦「球磨」)」
(かり) 「(かり) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(かり) → クドリャフカ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1546 (能美クドリャフカ02)」
やらない夫
                      , -‐- 、
                    / ノ ヽ、 ヽ
                     |(●) (●)|
              _,...ィ|. (_人_) | よーし埋まったな、名前を決めたら投票開始しようぜ
            ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ
    ノ、, ; ノヘ(_ _  ノ  Y  Y´..__  ヽ、.   `ヽ ハ
   i ハ ,ノ   Y´.._゙ ´ ´ ̄{  リ´-‐'"    ヽ-,.. - '.∨
   {  {   ト、.__ `__,.. -'ー<_   ,.. -‐ァ‐‐'" ヽ ゝ/
   .Y′!  ,ノ    ̄       ``¨¨¨¨´ 〉 、 _ノ' ,/
    .i  :  i´                   / ,/ /
   .|  ; ,!                ノ '" /
    }._ノ .リ                  {   `ヽ.
  /´ヾ、 {                ゝ- 、  _゙=っ
と..、_r‐ ,.._ノ                   `¬-'´
     ̄」
でっていう 「埋まったかっていう」
GM 「まだ時間あるから決まった人から準備してね」
kari 「よろっしゅー」
ライナ 「もう埋まったなんて早いですね」
GM 「ー満員御礼ー」
かりんりん 「仮多いなー」
かっりりーん が幻想入りしました
ヒータ 「おう、新入りだっけか?っても3年前か
よろしく頼むぜ!>ライナ」
GM 「気がついたら21人に」
かりあか 「よろしくー」
かりかり が幻想入りしました
宮内れんげ 「にゃんぱすー」
宮内れんげ が幻想入りしました
かり が幻想入りしました
かりあか が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
やらない夫 「そうか・・・ならば少し自重しよう>GM」
かりんりん が幻想入りしました
ライナ 「仲間来た!これで勝つる!」
karii 「よろしくー」
karii が幻想入りしました
ヒータ 「よう、よろしく頼むぜ」
水銀燈 「よろしくねぇ」
GM 「もうちょっと筋肉小さくでもよかったと思う・・・>ない夫さん」
ヒータ が幻想入りしました
水銀燈 が幻想入りしました
かりりりり 「こんばんは」
かりりりり が幻想入りしました
シン 「よろしく」
シン が幻想入りしました
ライナ 「うっわむさくるしいところに来ちゃったよ・・・」
GM 「いらっしゃい」
ライナ 「よろしくお願いします」
やらない夫
                   / ̄`ヽ
                    ,'     }
               {ノ ヽ._  }
               .-(=) (=)  }ー- 、
           _...ノ´_, __(人.)  ,ノ'_ _,... ゙}>-、
            / ´゙ ハ,  `ーイ´  ヽ、 ヽ.``ヽ
        ,. イ     ,リ ,    {  `丶. __  ',  )ヽ、 この筋肉の前には寒さとか関係ないだろJK・・・>GM
       /  、  _,..ィ,r'"     |     `}._,..>ァ'   ハ
     / ,.=  〉⌒7入     .人    ノ!ヘ. ノ  ,'´ヽム
    .//´ ,n;  人  〉ーァ‐='"゙Y´`¬'"ノ/  ヽ、___,.'´ ,ハ
   〈 )ヽ、 ヽ.'"´  ヽ.∧ー〉ー‐‐〈'⌒`´メィ′     /  /'/
    ヽ.ヽ.`、.ハ      ゙}ーヾー‐-く´ ̄`,〉 |      ノ -' '/
     .\`  `ヽ、    ! `ヽー-'.>三'/ .}   /  ,. '′
      `ヽ. 、.. \_,..=‐--、  ` ´7,-¬=-' ' /
         `丶、 _  =ミ゙ヽ__ __ι'r',.-  _/
            ` rフー'<   ,`7´厂!´
              /'´ {  ハ  / ,' ;' ,ハ
                /: ,.ノ    ヘ_/ ハ ノヽ .',」
でっていう 「うはっwwwおkwwwwwwwwww」
karirili 「よろしくー。」
ライナ が幻想入りしました
でっていう が幻想入りしました
karirili が幻想入りしました
みにまむぱんだ 「最近の作品よーわかんなくて引き出しが足りないのがなやみです
なやみです」
やらない夫
             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   | AA許可と聞いてついカッとなってやった
.           |           | 反省してしてない
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|」
かりるれろ 「新顔オプ無いほうが新顔出やすいんじゃないの? よろしく」
みにまむぱんだ が幻想入りしました
シャドウ 「・・・よろしく頼む」
シャドウ が幻想入りしました
かりるれろ が幻想入りしました
GM 「寒くなってきたけど
鍋民は寒さは関係なさそう」
やらない夫
                  / ̄`ヽ、
                 /_ノ ヽ、_ ヽ
                    |(●)(●) |
                    | (__人__)  |
                   |  `⌒´  | よろしく頼むだろ
                 |       /!
                ノ ヾ、__ノ/ !
            _,,..‐'"´、、 〉フ ∨/
           / `´ ^ ヽ`ヽ、〈i/`ヽ、
            / {      }   ∨レ^ハ \
            ハ       / ‐- 、∨ミ {   }
         /  ヽ_  _,,.ィ     ヽ-‐-、 /
           { .、 } X  ハ      |    Y
         ∨ヘノ {   / \、  ノ`、   ノ
            〉,、ノ   / >‐、`T´ i }/
         i { 个、 八 ヘ`ヽヽ´  ノ {
         ノヘ   Y ヾ \丶<   レ
        /i  i   !、\,..ゝ   } -く!ノ
          i i  ハ / 〉^     ',  hl
          | し // / }´⌒ ヽ 、ノ、 `}
          |`′ /_ノ/ ̄ ̄``ヽミ  } }
          | ∨> /       ',ヽ、}
         ゝー彡 /      ノ  '、∨i
      /と三彡'{      ハ n  `ヽi.
      γ  そノ {        ヽ   ヽ.
      ` ⌒'"´  ヽ            ヽ.
               `ヽ              ヽ」
やらない夫 が幻想入りしました
(かり) 「ちっす」
(かり) が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
GM 「22:00ごろ開始予定」
かりっ 「こんばんわー」
かりっ が幻想入りしました
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。」
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
村作成:2013/11/18 (Mon) 21:43:46