←戻る
やる夫達の希望合戦超鍋村 [16番地]
~スーパー人狼合戦~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon モノクマGM
 (dummy_boy)
[草履大将]
(死亡)
icon 蒼星石
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[猫又]
(生存中)
icon 殺人毛玉
 (薙◆
3QKZ5IeWhY)
[葛の葉]
[死の宣告]
(死亡)
icon 上白沢慧音
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[境界師]
(死亡)
icon 球磨川禊
 (ミカタ◆
ntNbWDK8Po)
[占い師]
(死亡)
icon 野生の長
 (web)
[紅狐]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon ヨグ=ソトース
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[おしら様]
(生存中)
icon 平賀才人
 (飲茶◆
89LYwifxfU)
[賢者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 嘉音
 (みしぇる◆
4ItSlqiDDI)
[首領]
[死の宣告]
(死亡)
icon クマーっていう
 (www)
[ひよこ鑑定士]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 初音ミク
 (アンバージェード◆
cSsNy1w6Kk)
[霊能者]
[感染者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 百獣の王
 (GF◆
GFox/7HIbQ)
[おしら様]
[感染者]
(生存中)
icon できない子
 (ひとかた)
[吸血鬼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 最下級村人
 (げるたん)
[共有者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ぬえ
 (カン)
[埋毒者]
[感染者]
(死亡)
icon うさたん
 (gonta◆
18ZzvdwX9s)
[冥狐]
(死亡)
icon ジャイアントクマー
 (経験値泥棒)
[冥狼]
[死の宣告]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon クマー
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[占い師]
(死亡)
icon 銀河美少年
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[毒狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon できない夫
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[人狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon セッコ
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[仙狼]
(死亡)
icon やらない子
 (ふらい)
[閻魔]
[オシラ遊び]
(死亡)
ゲーム開始:2012/04/25 (Wed) 21:00:13
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
モノクマGM 「あ、これ霊界隠蔽中ですね。 ふむふむ」
モノクマGM 「配役隠蔽なのでうかつなことを言えません。 あぶないあぶない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上白沢慧音 「やあ、お疲れ様。」
モノクマGM 「お疲れ様です。配役は隠蔽中です。」
上白沢慧音 「そのようだね。
さて、蘇生には期待できないな、捨て票しているから人外目に見られることはないだろうが。」
上白沢慧音 「人数的には狼不利といった感じだが、さて、どうなるかな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
上白沢慧音 「おや、死体無し。」
モノクマGM 「朝です。」
上白沢慧音 「宣告多いな!」
上白沢慧音 「おしら2・・・だとwwwww」
モノクマGM 「うぷぷ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上白沢慧音 「ううん、人数的にはともかくやはり雛鯖は何かがいやらしいな・・・」
モノクマGM 「その発言いただいていいすか? 流してもいいすか?>慧音」
モノクマGM 「まぁ流しません。 雛苺やらしい発言は霊界内だけに留めておきましょう」
上白沢慧音 「流しても私は構わないがなw」
モノクマGM 「まぁ夜に言ってみましょう。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モノクマGM 「お疲れ様でした。」
うさたん 「お疲れ様ですよぉ」
上白沢慧音 「やあ、お疲れ様。」
うさたん 「配役隠蔽ですねぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上白沢慧音 「んー、サイトくんはおしられていたのにCOしていないんだな。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
うさたん 「おしらの一人かもしれませんねぇ」
上白沢慧音 「◇最下級村人(46) 「境界師は真なら出ていたと信じよう」
・・・境界って最初に出るほど重要だったろうか・・・」
上白沢慧音 「やあ、お疲れ様。」
モノクマGM 「おつかれさまでした。」
うさたん 「お疲れ様ですよぉ」
できない夫 「遺言の途中だったが、投票で意図は示しただろ
クマーとつながっているかどうかだけがわからねぇのが困ったところだが
お疲れさんだろ」
平賀才人 「賢者とかどうしようもねぇなぁ」
モノクマGM 「おしら遊びの死因は天に帰ったなのです。」
できない夫 「昨日、今日と死体ナシ
冥狼がいるってことだよな」
平賀才人 「共有冥狼で噛んでるしかないわな、宣告日数からみて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「蘇生役職がいるかどうかは解らないが、こりゃ下手におしらが暴れると狐に負ける可能性が高いな」
上白沢慧音 「噛める狼1であの発言でCOしないとかないわーwww
その上捨て票とかしないわーwww>野生の」
平賀才人 「ってーかこの陣営数だとあんまオシラが暴れる必要ないんだけどなぁw」
できない夫 「だよな>上白沢」
モノクマGM 「ほうほうこうなりますか。」
上白沢慧音 「気になることをいうね、きみは>GM」
できない夫 「所詮、あいつら殺人マッシーンだから>平賀
人の皮を被った悪魔だろ、血の代わりにモルヒネが流れているような連中だぜ暗殺者ってのは」
嘉音 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
嘉音 「おつかれさまです」
モノクマGM 「モノクマ先生の主観としては
境界師はやっぱり場合なんでしょうか。」
嘉音 「って、蘇生役ありですか…」
うさたん 「お疲れ様ですよぉ」
上白沢慧音 「や、お疲れ様。」
できない夫 「いずれにせよ、この形なら蒼星石はキープ
そこをうかつに吊るすとまずい気がするだろ、そもそも発言で証明できるしな」
できない夫 「あれ、何でセッコが吊れてるんだこれ?」
セッコ 「せせせせセッコでしゃしゃしゃべれねええよぉぉ!
お疲れさん」
セッコ 「やっぱなれねえRPはするもんじゃねえな。
発言数超減った」
上白沢慧音 「んー、おしら遊びくらってもCOしない人の方が多いな。
死ぬ前に情報を出すのも有意義だと思うのだが。」
嘉音 「セッコさまはおしらだった場合今日朝一でCOしているはずだと思い投票しました
おしらに暗殺依頼頼むのもありですけどね」
できない夫 「クマーが真にせよ偽にせよ、吊るす場所じゃないはずなんだがな、お前さん>セッコ
お疲れさんだ、役職を聞かせてもらってもいいか?」
上白沢慧音 「ああ、それは同意だ>セッコくん
いつものCNだったらせめてあと2はしゃべれたのだが。」
平賀才人 「重要役職じゃないなら遺言で出しときゃ問題ねぇよ」
セッコ 「狩人COだよぉぉおお!
最下級村人護衛GJ表記無し
球磨川護衛 GJ表記無し>できない夫」
できない夫 「状況から狼がものっそい少ない>嘉音
クマー真ならわざわざクマーが初日にCOして飼う、って宣言した場所だぜ?
クマー偽ならそれこそ吊るす必要はないだろ、おしら様がいりゃ勝てるってわけでもないんだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セッコ 「俺は普段のなら後3は増やせたな、中身も>慧音」
嘉音 「お、狩人表記で真主張ですか
蘇生・おしら・狩人増える増えるなのになんだろうこの胸騒ぎ…」
セッコ 「おおおっお俺がおしらだったらクマー殺してるってのおおっお!>嘉音」
できない夫 「俺もCOするつもりだったのに占い結果や占い先のCOを見てたら2ケタを下回ってただろ
慣れない役職を希望するもんじゃないだろ、まったく」
上白沢慧音 「それでもいつもと違うRPをしたいこともあるよな。>セッコ
妹紅あたりが居ればまた違ったのだろうが・・・居ない者は仕方ない。」
できない夫 「ただ、気になったのはやっぱりクマーが自分の夢を考えていなかったこと
最初からセッコを飼う宣言してたしな」
平賀才人 「球磨川噛みに来ないのどう考えるかだろうなぁ」
セッコ 「ちちちちくしょう適当に選ぶんじゃじゃじゃなかったぜえ!>慧音」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
嘉音 「ああ…蘇生ありなのにログを取っていなかった…不覚…」
モノクマGM 「おおっと」
セッコ 「おおおっおお疲れ様だああっ!」
できない夫 「俺が萌えでもなきゃアイツ偽だしそもそもあそこでCOする必要が無かっただろ>平賀
噛まれたい何か(毒以外)ありそうだろ」
野生の長 「あら隠蔽」
上白沢慧音 「・・・おや>蘇生
そしてお疲れ様。」
モノクマGM 「 」
うさたん 「お疲れ様ですよぉ」
嘉音 「ん?なんで僕蘇生じゃないんでしょうか」
セッコ 「さささサイト蘇生?あああいつなんだっけ?」
野生の長 「狩人多いなぁ」
モノクマGM 「サイトは天から帰ってきたようです。」
できない夫 「平賀を蘇生……だと……?
しかも隠蔽が消えない、ってことはなんだオイ何がいる?」
うさたん 「誤爆じゃないでしょうかぁ
もしくは仙狐ですかねぇ」
上白沢慧音 「誤爆、あるいは狐の蘇生職・・・名前は忘れたが。」
モノクマGM 「狐の蘇生職は仙狐ですよー」
野生の長 「仙狐なら1回蘇生で公開になるね
イタコがないなら狸か猫だけど」
できない夫 「仙人狐なら、1回だけだよな?>能力
それとも使っても解除されないんだっけか」
野生の長 「仮にサイト仙狐で相方仙狐ならしらないけど」
嘉音 「仙狐がいたと仮定して、もう一人蘇生いるんですよね
でも蘇生ログはないし…なんなんでしょう」
モノクマGM 「仙狐は1発だけです。」
上白沢慧音 「あー、1回で能力喪失だから公開されるか。
蘇生+イタコとかあるか? ないだろうなきっと。」
できない夫 「美少年保護とかなにそれいやらしい……」
野生の長 「この村イタコが初手で出ない理由あんまないと思うの」
嘉音 「っていうか宣告一人しかいませんね
道化師でもいるんでしょうか」
できない夫 「犬神もないんだよな、となりゃ誤爆蘇生の可能性は高いだろ
昨日は初めて共有者という蘇生していい場所ができたわけだしな」
野生の長 「そうじゃなくてもとっとと出てライン繋ぐ風潮だし」
上白沢慧音 「そもそも宣告が2居たのって2昼だけじゃないか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野生の長 「おしら保護とかいうなら何で昨日クマー吊らなかったんだろね」
セッコ 「ジャイアントクマーが六日目宣告だっけ?」
上白沢慧音 「・・・って、3昼までに死んでるの私だけじゃないかwww」
できない夫 「だな>けーね」
嘉音 「じゃあうさたんが冥血鬼とかいうオチでしょうかね」
野生の長 「まあさすがにおしら2いるっぽいなら村勝つ…よね?」
できない夫 「その場合、霊能のミクが偽になる>嘉音
騙りの枚数がおかしくなるだろ」
上白沢慧音 「いやいや、おしら2だからこそ狐勝ちかもしれないぞ?>長」
野生の長 「んじゃうさたん冥狐じゃないの?
もしくは能力使わず潜ってる説」
嘉音 「あぁ冥狐潜伏ありますね」
野生の長 「あれ使い続けると自身の生存伝えるだけにしかならないし」
できない夫 「暗殺者は『自分さえいれば村が救える』と思ったら人外陣営になるだろ
厄介なんだぜ、あれは」
殺人毛玉 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
殺人毛玉 「お疲れー、まだ隠蔽なんだ。」
野生の長 「おつかれー」
嘉音 「相方おつかれさまです」
上白沢慧音 「や、お帰りサイト君。
そしてようこそ毛玉くん。」
セッコ 「お疲れさん」
モノクマGM 「お疲れ様です。 ギリギリ投票はハラハラしてしまいます。」
嘉音 「殺人毛玉さまが霊界に来てこれで晴れて僕は放置される身となりましたね」
殺人毛玉 「クマーがなんなのかなんだよねえ。
狼じゃないとは思うけど。」
できない夫 「おかえり平賀、早い帰還だったな
割とこう、村が油断している空気が厄介だな」
野生の長 「仮に蘇生職ならPHP本気出しすぎじゃね?
おしら2確定だし」
殺人毛玉 「蘇生失敗はあったの?
なかったら多分蝕狸が、真だと思っててカノン蘇生を選んだパターンだと思うけど」
嘉音 「失敗はなかったみたいです」
殺人毛玉 「油断はしてないけど、そもそも情報がかなり少ないからねえ。」
上白沢慧音 「うん、蘇生ログはサイトくんの時だけだ。」
できない夫 「なかった>毛玉
一昨日の時点だと死んだ確定○もいなかったからだと思うんだが」
セッコ 「PHPが村にそろそろ勝てって言ってるんだろ>野生の長」
殺人毛玉 「じゃあやっぱ狸表記じゃないかなーって>蘇生失敗なしで、カノン死亡→サイト蘇生で霊界非公開」
平賀才人 「俺偽見るなら何も言えんよ
新証明できてねぇし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
嘉音 「逆にこれで勝てなかったらすごいですよね
雛苺さまの何らかの怨念を感じる」
平賀才人 「言いたいことは遺言に書いたし」
できない夫 「蒼星石、ヨグ、百獣、ジャイアント、ぬえ
この中におしら2、蝕狸1か?」
野生の長 「偽っていうか保護(笑)のが強いんじゃないかね>サイト吊り」
殺人毛玉 「村有利配役ではあるけど、ただの暗殺村になってるから
勝てるかどうかはまた別の話。

村有利なら暗殺って比較的自重したほうがいいと思ってます」
平賀才人 「村が吊られてる余裕が有る状況とも思えんし
死体数が読めんから」
上白沢慧音 「蒼星石くんは違うな、自覚毒COだから。
・・・猫又のつもりで毒もちCOはあるか?」
殺人毛玉 「って言うか真証明がほぼ不可能で、全ての占いの灰で、
他に重要役職いる状況でサイト吊るなって方が無理じゃねって思うけど」
嘉音 「たしかに暗殺バンバンやられてしまうと霊界の村人外割合が分からなくなりますよね
結果狐うどん…と」
できない夫 「暗殺者にとって自重するってのは死ぬほど辛いことらしいぜ>毛玉」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
野生の長 「たぶんおしらか蘇生のどっちかは何か既に騙ってると予想」
モノクマGM 「おーw」
嘉音 「おっと、毛玉さま成功ですね」
セッコ 「お疲れさん」
平賀才人 「占いのハイナの仕方ねぇじゃねぇか
得らないでた後に死んだんだぞ、俺w」
球磨川禊 「『おや、僕死体なのなんでだろう?』」
球磨川禊 「『オシラサマついてなかったと思うけど』」
上白沢慧音 「やあ、お疲れ様。
今日は毛玉くん蘇生か。蝕仙狸が濃厚だね。」
できない夫 「呪殺じゃね?>球磨川」
嘉音 「球磨川人狼の餌食
!?」
ジャイアントクマー 「死んだクマー!?
いや、どういうことクマ?」
クマーっていう 「球磨川普通に噛まれるのかっていうwwwww」
クマーっていう 「というよりやっぱ噛みあるんじゃねーかっていうwwwwww」
セッコ 「お?球磨川普通に噛まれたのか」
野生の長 「まあFOでいいよね」
うさたん 「お疲れ様ですよぉ」
モノクマGM 「ふむふむ。」
球磨川禊 「『いやは、僕を噛めるのに噛まないってものすごいう方法するよねっとw』
『あと、オシラサマ露出させて詰めるべきと』」
セッコ 「天に帰った、だからおしら見落としてたんじゃね?閻魔曰く>ジャイアント」
ジャイアントクマー 「もしかして…クマ、普通にオシラ様見逃してたクマ?
だとしたらすまぬクマ」
上白沢慧音 「・・・宣告は夕方の筈だったな。」
できない夫 「お前さんは死の宣告のはずだろ>ジャイアント
……あ、その後におしら食らったのか」
嘉音 「暗殺重ねがけとはなかなかやりますね」
ジャイアントクマー 「どうもそれっぽいクマ>できない夫
もっとも、閻魔信じるならクマけど」
野生の長 「決闘者初日かなー」
嘉音 「決闘者とか完全に忘れてましたよ」
球磨川禊 「『正直、今日は情報量多くてぱなかったなw』
『ちょっと、頭の回転がおっつかなかったw』」
クマーっていう 「グレーにオシラいるならCOさせていいと思うんだけどねーっていうwwwwwww」
できない夫 「やらない子の言ってる説が当たってる気がする
冥狼+白狼の2W編成」
ジャイアントクマー 「わかるクマwww凄いわかるクマwww>くまがわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セッコ 「万が一でも毒噛みで死なないように、か。>できない夫」
上白沢慧音 「蒼星石くんが山わろという可能性はあるね?」
平賀才人 「普通狼こていだからそれない」
球磨川禊 「>できない夫ちゃん
『いやー、まあでも白狼いとして、これ多分詰めれるんじゃないかな?』」
クマーっていう 「葛の葉未投票位置にオシラ、蘇生いるならCOしろでさせたら多分詰むだろこの村っていうwwwwww
全部○にいたら知らんがっていうwwwwww」
セッコ 「じゃーあったとして素冥白か、白と冥居るなら。
んで素が即死とか?>サイト」
できない夫 「むしろそれならおしらを始末しに行きそうなもんだけどな>球磨川
共有を噛み切るとか嫌らしいわぁ……」
最下級村人 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
球磨川禊 「『占いには信頼勝負でって形かな?』>できない夫ちゃん
『ちなみに、僕が真だと君、狼なんだけどそこのところどう思う?』」
最下級村人 「今回こそ…村は勝てる… はず…(フラグ)」
セッコ 「お疲れー」
できない夫 「しかし遺言が5つも並ぶと壮観だな
いつからここは決闘村になったのやら」
クマー 「おつかれクマー
真だけどつられちゃったクマ」
嘉音 「共有がなかなか死なない村ですね…
相方おつです」
クマーっていう 「おつっていうwwwwwww」
上白沢慧音 「やあ、お疲れさま。」
モノクマGM 「お疲れ様です。 いまだ村は配役隠蔽中でございます」
ジャイアントクマー 「もしかしたら既に○貰ってる所に白狼潜んでるとかクマかね?>できない夫
暫定とはいえ○貰いは心理的に斬りづらいと思うクマ」
ジャイアントクマー 「おつかれクマー」
嘉音 「殺人毛玉 0 票 投票先 → クマー
あるある」
球磨川禊 「『いや、毛玉ちゃんはグレーに投票しないとw』」
できない夫 「萌の可能性ってゼロなのかどうなのか>球磨川
ほら、この間もらき☆すた読んでたし、俺」
最下級村人 「手癖でやっちまったらしいよ」
クマーっていう 「んー宣告4日後ついてたのって誰だっけ?っていうwwwww」
クマー 「白狼あるとすればやらない子が一番候補じゃないかなーとは思うクマ」
セッコ 「ジャイアントクマー。何故かおしらによって死んだけど>クマーっていう」
クマーっていう 「あそこ葛の葉が投票してるんだよなっていうwww>クマー」
できない夫 「だがやらない子は魔が言がついている
それでも所詮は10分の1だけどな、発動しない可能性もゼロじゃあない」
クマー 「まさか・・・魔が言騙りとかないクマね」
ジャイアントクマー 「カノンだったはずクマ>でっていう」
球磨川禊 「『そうなるとクマーちゃんがなんなのって話になるけれど』>できない夫ちゃん
『まー、なきにしもあらずかなー、ぶっちゃけクマーちゃん失敗だから』
『出たってのもあるんだけどね』」
上白沢慧音 「4昼って意味なら嘉音くん、6昼だったのはGクマーくんだね。」
クマー 「百獣の王と蒼星石があと残りのグレーかなクマ」
クマーっていう 「Gクマーかそれならガシャもねーかっていうwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマー 「ぬえもいるから一応そこもだけどクマ」
クマーっていう 「殺人毛玉はなんでクマー投票してんだ?っていうwwwww」
球磨川禊 「『割りとこう、噛める狼いて』
『冥狼噛み進行って』『僕にはよくわからなんだけど』
『それってどうなんだろう?』」
できない夫 「本能、だろ>クマーっていう」
クマー 「クマーにもわかんないクマwwww」
ジャイアントクマー 「あ>クマーっていう
確かにグレー投票させる方がいいかもクマね」
クマーっていう 「共有だけなら亡霊怖いからで多少は分かるっていうwwwwwww>球磨川」
球磨川禊 「『ぶっちゃけ色々と後手に回らないそれって?』」
モノクマGM 「この村はクマ村だったんだよ!」
クマーっていう 「他は知らんっていうwwwww」
ジャイアントクマー 「く、クマー!?>GM」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
球磨川禊 「『だね、冥狼で共有噛みはものすごくわかるんだけどね』>クマーっていうちゃん」
モノクマGM 「あっはははははは」
殺人毛玉 「お疲れー
蒼星石すげーw」
最下級村人 「でも殺人毛玉を冥が噛む理由がないんだよな」
セッコ 「お疲れさん」
上白沢慧音 「や、お疲れ様。」
クマーっていう 「おつっていうwwwww
なんでクマー投票してんすかーっていうwwwwwwww>葛の葉」
ジャイアントクマー 「おつかれクマー」
クマー 「おつかれクマ
なんでグレーにいれなかったクマwwwww」
できない夫 「猫又どころの話じゃねぇ」
クマーっていう 「そこは割と本気で謎だよねっていうwwww>最下級」
球磨川禊 「『今日はどうあがいてもFO、それで詰めれる』」
上白沢慧音 「・・・霊界非公開オプは付いていなかったよな?」
セッコ 「なんだこの蘇生成功率」
モノクマGM 「んーとあれがあれであーなってー…うんうん。」
クマーっていう 「これwwww蘇生の職wwwなんだwwwっていうwwwwwwww」
ジャイアントクマー 「なんという蘇生乱舞www
これはクマもびっくりクマーwww」
殺人毛玉 「俺の発言は相方たちには見えてるはずだけど
つい手癖でw>クマー>投票」
できない夫 「GMの仕業か>けーね」
殺人毛玉 「まあ自覚毒なら蒼星石が猫又ですよねと。」
球磨川禊 「『これ、蛇神でもいるんじゃないかなw?』」
モノクマGM 「言っちゃってもいいすか?って話で」
うさたん 「蛇神いるとかですかねぇ」
上白沢慧音 「猫・・・だったのか>蒼星石
GMのうっかり説は否定されたな!」
クマーっていう 「あー百獣おしらはうまいっていうwwwwww」
できない夫 「◇ヨグ=ソトース(110)  「薬師は適当なところ鑑定してくれよ
特殊結果出せれば結構信じられるぞ!」

ヨグさん初日にこう言ってたよな」
ジャイアントクマー 「蒼パねェクマー!
この蘇生っぷりマジぱねェクマ!!」
最下級村人 「薬師でみようが葛の葉と断定しようがここ冥かみは一手遅れる…」
殺人毛玉 「ヨグ吊って、翌日ミクがケア出来て。
やらない子-ぬえが狂でなければ確定村勝ちかな。」
球磨川禊 「『それじゃあ、ヨーグルトソースちゃん吊っていけるかなこれ?』」
クマーっていう 「ヨグと銀河つりで終わるんじゃね?っていうwwwww」
クマーっていう 「ミクは明日の朝死ぬしっていうwwwww」
クマー 「ヨグソトースもおしらクマwwwwwww
そこしかないよねクマwwwwwwww」
できない夫 「ヨグさんクマーの○だったはずだが……」
クマーっていう 「wwwwww」
球磨川禊 「『いや、ヨーグルトソースちゃんここで毒を騙る意味ないというか・・・』」
できない夫 「えーとね、ちょいまち
俺を殺したおしら、誰よ……?」
クマーっていう 「ヨグwww何がしたかったwwwっていうwwwwww」
殺人毛玉 「ヨグ吊る必要すらなくなったw
ぬえとやらない子はあって狂だしなあ。
今日どっちか吊って明日銀河吊って終わり。」
球磨川禊 「『子狐あるからね○だとしても、毒は正直あれかなと』」
野生の長 「吸血鬼誰だったのかなー」
モノクマGM 「暗殺の仕事はもう終わってるわけです。」
できない夫 「つまり……この中に、おしらがもうひとりいる!」
平賀才人 「というか宣告なくなってるなと」
クマー 「ぬえつりでいいんじゃないかなークマ
クマのグレーではあるし」
殺人毛玉 「って言うかミクだけがオシラなら
やらない子吊り、ぬえ吊り、銀河吊りまでいけるんじゃね?」
クマーっていう 「これ処理完全にできるねっていうwwwwww」
上白沢慧音 「GMだったんじゃなかろうか>給血」
最下級村人
    暗殺⇒できない夫 
ヨグたんや」
球磨川禊 「『まあ、ぬえちゃん萌えてないからあれなんだけどね』」
クマー 「ただこれ間違いなく今晩狼JISATSUしますよねクマ」
野生の長 「んじゃ決闘何処行ったのっと>けーね」
殺人毛玉 「どう考えても銀河が蒼星石噛むと思うけど…w」
上白沢慧音 「あっ>長」
モノクマGM 「モノクマです。>慧音」
クマーっていう 「ぬえかない子吊って銀河にオシラしてない子つりで全ケアっていうwwwww」
平賀才人 「ぬえ釣り→美少年にオシラ→やらない子釣りでいいんでね?」
できない夫 「あの野郎……!>最下級」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマー 「これだけ詰めて負けたならもうクマにはどうすればいいのかわかんないクマ」
殺人毛玉 「吸血鬼は魔ヶ言でも萌えないから、ぬえ吸血鬼は一応ある。」
最下級村人 「もしかして…初日>決闘」
球磨川禊 「『今日の夜に銀河美少年におしらつけておけば』
『狼勝ちはないんじゃないかな?』」
殺人毛玉 「さすがに勝てるはず…(フラグ」
クマーっていう 「まぁ、蒼の子噛むだろうけどねっていうwwwww」
最下級村人 「実は天LW 銀河美少年ここで華麗に二人のおしらを跳ね返す ミク死亡 かみ 残り3 無理か」
平賀才人 「おしら2、蘇生、葛の葉で村負けるならそりゃもう呪われてるだろw」
殺人毛玉 「まあそうするよねw>蒼星石噛む」
球磨川禊 「『うん、ない子ちゃんが狐だなんてそんなことがあるわけがないよね』>毛玉ちゃん」
クマーっていう 「やべえ・・・それ起きたら負けても褒めるっていうwwwwwww>最下級」
できない夫 「そもそも、俺は票替えといっても吊りに行ったわけじゃなく
ひよこ鑑定士COした場所に投票したところに投票しただけじゃないか、そんな自由もないなんて……チキショウ、暗殺者は大ッキライだッ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
セッコ 「そうだったらもう祝福するわ>最下級村人」
野生の長 「狐CO!(キリリィ>球磨川
ない子は仲間クマ」
セッコ 「お疲れ様ー」
殺人毛玉 「できない夫はなんかこう狼じゃないかなーって思って投票差し止めたんだけどたけどどうなんだろう」
モノクマGM 「格ゲーにこんな言葉があります
ワンチャンアレバカテルー」
クマーっていう 「おつっていうwwwwwww」
ジャイアントクマー 「おつかれクマー」
クマー 「おつかれークマ」
野生の長 「おつかれー」
ぬえ 「あらそっちがとんだのぬえ 
これはもしや強毒かもぬえ」
殺人毛玉 「お疲れー」
初音ミク 「お、いい位置飛んだ。
お疲れ様ー」
球磨川禊 「『お疲れさまー』」
平賀才人 「生存意欲はないけど暗殺されるとそれはそれでこうもやっとするな」
モノクマGM 「おつかれさまです。」
セッコ 「死ななきゃ安い!死ななきゃ安い!>モノクマ」
クマーっていう 「正直月系いる気配がないからない夫人外でいいだろうねっていうwwww」
球磨川禊 「『それは、きっとmugenでの話じゃないかなw』>GMちゃん」
ぬえ 「お疲れ様でしたぬえ 
銀河美少年吊りで終わるとは思うぬえ。多分 めいびー」
初音ミク 「素直にクマー真想定ならやらない→美少年で足りるしね」
最下級村人 「ここでかのんが飛んで俺の言ったことがおきたらもう笑うしかないよなw」
クマー 「月系統いればクマーか禊邪魔されてるだろうしねクマ」
殺人毛玉 「やらない子が吸血鬼
オシラ*2が銀河美少年暗殺

全員反射!カノン噛みで1-1狼勝利!」
モノクマGM 「いえいえ、どんな状況でも1ドットの状況でもそこから食らわなければ
勝てるのです。>球磨川」
球磨川禊 「『詰めるのであれば今日は美少年にオシラサマで』
『明日はない子ちゃん吊り』」
ジャイアントクマー 「何それ怖いクマー」
殺人毛玉 「mugenじゃなくてAC北斗だね。>球磨川>ワンチャン
商業でそれが許されてるんだから怖い」
球磨川禊 「『やだ、なにそれ怖いw』>毛玉ちゃん GMちゃん」
できない夫 「実際問題、ワンチャンからひっくり返った試合なんていくらでもあるしな>GM
9回裏2アウト108点差をひっくり返した地区予選もあるくらいだろ」
クマーっていう 「銀河天でおしら反射、そして蒼の子誤爆で飽和・・・あるかもしれないっていうwwwwwキリッ」
初音ミク 「ま、結局美少年黒狐か否かを決め打つ系のお話でございますよっと
一番いいのは両方におしら付きで共有かおしら吊ってしまう事ですけどね!」
ぬえ 「個人的な意見としては、仮に私人外でも初日から 
萌えなかったんだから許してほしかったぬえ!w」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
初音ミク 「は!
これは共有釣りのチャンス!」
最下級村人 「でもね 俺萌で最終日まで萌えなかったことあるのよ」
クマーっていう 「おしら噛まれたら片方結局残るからなぁっていうwwww
理想だけど出来ないよねっていうwwwww」
殺人毛玉 「魔ヶ言の間をすり抜ける吸血狂人は一応あったからね>ぬえ
まあ吸血狂なら狼吊れよって話だけどw」
できない夫 「まったくだよな……>ぬえ
あいつら人を信じる心ってやつを失ってやがるだろ、どっちが人外だかわかったもんじゃねぇ」
ぬえ 「魔が言って萌え系よりも確立高めでなかったっけぬえ?」
初音ミク 「そして共有噛まれたら共有吊れない……
ひどい時代だ…>でっていう」
球磨川禊 「『魔言と萌役職はレベルが違うと思うけどねw』」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
モノクマGM 「10%です。1発言ごとに>ぬえ」
最下級村人 「一割で同じ」
クマーっていう 「高めどころのレベルじゃヌぇっていうwww>ぬえ」
初音ミク 「10%は避ける時は避けるけどねー
リアルなお話」
セッコ 「お疲れー」
クマーっていう 「おつっていうwwww」
殺人毛玉 「10倍界王拳>ぬえ>萌系vs魔ヶ言」
球磨川禊 「『魔が言は次10%だったからあれやべーよw』」
ぬえ 「お疲れ様でしたぬえー」
モノクマGM 「うん、えーと…3人で おけおけ。」
嘉音 「おつかれさまです」
クマーっていう 「あれ?変なとこ噛んだなっていうwwwwww」
殺人毛玉 「おかえりー」
モノクマGM 「GMからのお知らせ 完全に詰みましたが放送する?」
ぬえ 「初日から10%避け続けて勝てたら英雄でいいと思うんですがぬえwww」
嘉音 「一応やらない子さま→美少年ですね」
できない夫 「スパロボで10%の攻撃なんて何発撃っても当たらないだろ
お疲れさんだ、嘉音」
ジャイアントクマー 「おつかれー」
最下級村人 「おk>GM」
上白沢慧音 「や、お疲れ様」
クマー 「ああ、誤爆したらどうしようもないかねクマ
じゃああとおしら以外つってしまえばいいのかなクマ」
野生の長 「んじゃ
おしら釣して明日になれば完全村勝ち」
平賀才人 「やらない子釣りで終わるんだけど」
セッコ 「完全詰みならいいだろ>モノクマGM」
クマーっていう 「あー積んでるなら放送していいんじゃね?っていうwww
噛み筋的に本気で黒狐あるかと思ったけどないんならっていうwwwwwww」
初音ミク 「これさ、おしら吊ってしまった場合ってどうなるんでしょうね」
野生の長 「ない子と銀河で狼狐でもどうしよもない」
平賀才人 「おしらつるしだと2Wだと終わるのよね」
初音ミク 「噛みで一瞬1-1-1になる可能性もあるんですけど
その処理って」
クマー 「憑依したらおしらもつけれないからどうにもならないクマ」
嘉音 「あぁ黒狐失念してました」
できない夫 「チッ、詰んでたか>GM
アナウンスをして構わないだろ

◇銀河美少年 「……僕吊ってもいいんだよ?」

投了だ
殺人毛玉 「両方にオシラがついてるなら
やらない子どころかオシラ吊りで勝つる」
球磨川禊 「『えーと、僕視点だとできない夫ちゃん●美少年ちゃん●』
『クマーちゃん視点だとセッコちゃん●』『これ下手したら2Wあるんだけどねと』『思うのはこれフラグかなーと』」
最下級村人 「さすがに天の反射はなかったか」
クマー 「あ、ついにGM権限が発動したかクマ」
嘉音 「モノクマが詰みアナウンスするってちょっと面白いですね」
クマーっていう 「まぁ、ない子狼、狐なら葛の葉の魔が事どんだけよけてんだよになるよねっていうwwwww」
ぬえ 「これはもしやいよいよもって・・・奇跡が起こるのかぬえ?!>勝利」
初音ミク 「完全同時処置なのかな?
となると…あれ?
絵的には天に帰りながら人食ってるの!?」
球磨川禊 「『ああ、これなら狐はいないのかな?』」
上白沢慧音 「美少年の「ついてない」を性別的な意味かと思った私はもう駄目だ。」
殺人毛玉 「買い食い的な…>天に帰りながら」
セッコ 「やだシュール>ミク」
できない夫 「おしら×2に猫又に葛の葉とか……どんだけだよオイ……」
殺人毛玉 「慧音先生と同レベルの俺ももうダメだ」
嘉音 「天に帰りながら人喰う狼ワロタ」
クマー 「村が勝つのかクマ!
頑張った甲斐があったクマー」
上白沢慧音 「なにそれ卑しいwww>ミクくん」
初音ミク 「ガタッ>けーね
KWSK」
セッコ 「ホントだよ・・・しかも初手占われだし・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました