←戻る
【雛番外】やる夫達の闇鍋探偵村 [1621番地]
~一番いい肉を求めて~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon
(生存中)
icon ヤンギラス
(生存中)
icon 蘇我屠自古
(生存中)
icon 江ノ島盾子
(生存中)
icon 布都ちゃん
(生存中)
icon 秋 譲子
(生存中)
icon プリニー
(生存中)
icon さすらえー
(生存中)
icon 妖夢
(生存中)
icon 比企谷八幡
(生存中)
icon ケフカ
(生存中)
icon
(生存中)
icon 玖渚友
(生存中)
icon 比那名居天子
(生存中)
icon キタロー
(生存中)
icon カラナクシ
(生存中)
icon リリーブラック
(生存中)
icon 月詠小萌
(生存中)
icon モヒカン
(生存中)
icon クマー
(生存中)
村作成:2013/11/29 (Fri) 21:06:18
GM
              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´             
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村だ。
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !    特殊村だから、参加の前にしっかりとルール確認しておくことをおすすめするぜ。
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    ルールを把握してても、テンプレはしっかり読みなおしといてくれよ?
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!   
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く    従えない奴はマスパでドーンだぜ?
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表する。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してくれ。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張れよ!

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するとすっげぇ長くなるから下のページも参照してくれ。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっている。そこだけ間違えないようにしてくれよ?
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止だぜ。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらっている」
GM
-闇鍋探偵村の特殊ルール-

【探偵役へのお願い】
闇鍋探偵村においては、探偵は必ずしも共有者とは限らない。
探偵役は二日目の朝に朝一役職COをお願いするぜ。村人表示COでもそれは立派な「役職CO」だ。
また、通常の探偵村とは違って『探偵が毒に中って死んでしまう』なんてこともあり得る。探偵役がもし死んだらワトソン役がその遺志を継いでくれ。
そのワトソンもいなくなっ(て)た場合は、その時点で普通の闇鍋村へと移行するぜ。

たとえ相方が初日であっても、ワトソン役(共有者の片方や鵺の相棒)が死亡した場合は必ずその日のうちに宣言してくれよな!
『生存しているワトソンに関する情報』を全て公開しなければいけないという義務は存在しないが
自分に憑いていた鵺や共有相方を宣言することも立派な情報だ。勝負はあくまでフェアに行こうぜ。

【闇鍋探偵村の補足事項】
探偵役は、【二日目昼】と【三日目以降】で1回ずつ、最高2回のグレラン指定をすることが出来る。
ただし、二日目に使わなかったグレラン権を三日目以降に持ち越すことはできない。そこだけは念頭に置いといてくれ。
なお、薬師や橋姫など【投票により判定が必要な場合】は個別に投票者を指定をすることも出来る。こっちはルール上の制限は何もないぜ。

【能力発揮について】
闇鍋村では多種多様な能力を持った村人や人外が出現し、探偵が思わぬ形で死亡してしまう可能性だってある。
そこでこの村では、探偵を守るために能力発揮にルールを定めている。
ここには大雑把にしか書いてないが、詳細は全てルールブックに記述してあるから、そっちも確認してくれよ。

・一部の鵺系を除き、探偵に対しての能力発動は一律禁止されている。もちろん、昼の投票で能力を発揮するケースについても同様だ。
 ただし、河童が探偵のショック死を防止するために探偵に投票する、みたいなのは許可してるぜ。
・吸血鬼陣営の探偵襲撃は、吸血鬼自身が勝利確定状況になるまで禁止だ。気を付けろよ。

補足:吸血鬼陣営に関して
探偵を襲えないと何時まで経っても勝てない?
大丈夫だ、そんな事態にならないように、吸血鬼には特殊なPP宣言がルールとして認められている。
『探偵以外の全員を感染者』にした場合、私(GM)に勝利を高らかに宣言してくれればいいぜ。
詳しいことはルールブックに書いてある。吸血鬼になっちまったら、そっちの方も確認してくれ。

【遺言について】
普通の探偵村と違って、闇鍋探偵村では『遺言での役職CO』が許可されている。
死ぬ前にCOしないといけない、なんてことはないから安心してくれ」
GM 「-マナー、禁止事項について-

【禁止事項】
 ・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
 ・初日の人狼の早噛み
 ・突然死(回線トラブルなどで突然死しちまった場合は、必ず一言謝罪をしてくれよ。)
 ・暴言(昼夜、霊界下界は問わないぜ)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ

【準禁止事項】
 ・初心者CO、初心者騙り
 ・昼間のAA使用(闇鍋探偵村では昼のAA使用は禁止だぜ)
 ・占い結果と理由の同時貼り(結果と理由は別々にな?)

【初心者の方へ】
人狼・妖狐・共有者になった場合は、初日の夜のうちに素直に「自分は初心者だ」って事を伝えておいてくれ。仲間たちがサポートしてくれる。
おまえらはチームなんだ、不安がることなく安心してゲームに臨んでくれ。
全員初心者だったら? あー、悪いがその場合は諦めてくれ。私がどうこう出来る問題じゃねぇ。
あぁ、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加することをお勧めしておくぜ。

【経験者の方へ】
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから人狼を知らない人もやってみようという経緯でスタートしている。
人狼を殆どやったことのない初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、その他色々な人達が多数参加してるんだ。
それ故に細かなミスや用語の誤解、セオリー外の言動、タイプが遅いという事もよくあるが、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、 何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするぜ。

【3行以上は読めない方へ】
喧嘩せず
みんななかよく
和気あいあいとやりましょう

【最後に】
『テンプレとルールが読めない。』なんて奴はさっさと立ち去りな。
厳しい物言いになるが、そんな奴に探偵なんて務まらないぜ」
GM 「-今回のレギュレーション-
全ての開催鯖、開催ルールに共通した設定として『探偵村』及び『天候村』オプションは使用しないぜ。

◇超闇鍋モード◇

・22人村/超闇鍋モード
・投票非公開制
・霊界自動公開制
・OPあり(探偵発表用の一日目昼が存在します)

超闇鍋モードでの探偵村は、原則として出現する可能性のあるすべての役職が登場する。
どの役職が出るかわからない上、日々役職が増えていくからちと人を選ぶな。」
GM 「カウント開始は・・・前の村見るに10数分後くらいでいいのかな」
GM 「細かいことはルールブック参照
21:25カウント予定です」
GM 「うーん、早かったかしら
特に予定はなかったはずだけど」
GM 「最初に明かしますがGMはたぶんです
探偵村のGMは初めてなのでまっとうできることを祈っております」
GM 「前回はポケモン村でしたが
全くそんな縛りはないのでRPはご自由に」
GM 「とかいいつつポケモンの話でも。
ストーリー道中はポケパルレとか寄り道しまくってましたが、今ようやく育成に本腰ですね」
アブソル が幻想入りしました
GM 「もともとヘビーなプレイヤーではないですが、やはりPT全体のバランスとか
考え始めると難しい。」
GM 「んー、入村許可してからでいいですか?>アブソル」
アブソル 「えーと、もしかして入村カウントが21:25ではなくて、
開始カウントが21:25?」
アブソル 「あ、やっぱりそう?なら出直しますね。ごめんごめん」
アブソル は アブソル に KICK 投票しました
アブソルは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
GM 「うん、やっぱもう少し早くても良かったですね
村立てから10-15分くらいが目安かな」
GM 「テンプレ貼って通知するだけだし、10分でも十分か」
GM 「でー一応PTの頭数はそろったので対戦可能になりました
今後も増やしていきたいですね ブイズとかブイズとか」
GM 「ではカウント開始ー 3」
GM 「2」
GM 「1」
GM 「入村許可」
kariii が幻想入りしました
烈 が幻想入りしました
ヤンギラス が幻想入りしました
蘇我屠自古 が幻想入りしました
江ノ島盾子 が幻想入りしました
かりのみょん が幻想入りしました
かりりんもん朗 が幻想入りしました
プリニー が幻想入りしました
さすらえー が幻想入りしました
tankari が幻想入りしました
比企谷八幡 が幻想入りしました
かりりりりり が幻想入りしました
かりかりんd が幻想入りしました
玖渚友 が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
青いの が幻想入りしました
プリニー 「よろしくっす。」
カラナクシ が幻想入りしました
ヤンギラス 「んんwwwww」
リリーブラック が幻想入りしました
カラナクシ 「きゃっほう!」
比企谷八幡 「ん? 案外余裕だな」
月詠小萌 が幻想入りしました
江ノ島盾子 「よろしくお願いするわ」
kariii 「よろしっくー」
蘇我屠自古 「もしや、そんなに張り付かなくても行けたか」
「へへっ、よろしくな!っと、直ぐには埋まらないもんだな」
かりりんもん朗 「入れるかどうか心配だったけどなんとかなった」
kari 「開いたらカウント始まってた、草不可避」
月詠小萌 「こんばんわー」
玖渚友 「ぼんやりしてたら乗り遅れた!
でも間に合った!
危ない危ない・・・」
青いの 「今回は余裕ありね」
かりのみょん 「かりのみょん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのみょん → 布都ちゃん
アイコン:No. 4942 (魂魄妖夢03) → No. 5439 (物部布都)」
カラナクシ 「プロデューサーさん、探偵村ですよ! 探偵村!」
リリーブラック 「あ、絶対無理だと思ったけど入れましたー」
布都ちゃん 「可愛い庭師だと思った?
残念、我でしたー!」
karikari が幻想入りしました
GM 「おまたせしました、そしていらっしゃいませー」
karikari 「こんばんは」
さすらえー 「入れてたよーらららーよろしくー」
蘇我屠自古 「うっ、布都ェ…」
江ノ島盾子 「私様ってプロフに書いてたら僕様がいた」
玖渚友 「布都ちゃん可愛い! >布都ちゃん」
かりかりんd 「てすてす」
カラナクシ 「よくも騙してくれましたね>布都さん
訴訟ですよ訴訟」
かりりりりり 「かりりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりりり → ケフカ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 870 (ケフカ)」
カラナクシ 「法定でお尻の毛までむしって差し上げましょう
覚悟してください布都さん、こちらには凄腕の弁護人がいるんですから」
布都ちゃん 「おうおう屠自古ではないか
お主なら探偵となった我の助手にしてやっても良いぞ」
ケフカ 「よろしくだじょ」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → まな板
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2548 (まな板)」
GM 「上に何も表記のない「入村許可」を見たのはどれくらいぶりのことか」
tankari 「tankari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:tankari → 妖夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5377 (魂魄妖夢(緋想天))」
ケフカ 「探偵で頑張ってね皆さん
ボクチンは昼寝するからn」
妖夢 「…さっき、半霊がいたような気がしたのは気のせいだったようですね…」
ヤンギラス 「まだ埋まらないとはなかなか珍しいですなwwwww」
まな板 「おっと名前間違えた・・・」
比企谷八幡 「うおい、みょんなことに俺の隣に移動してきてるんだが?>みょん」
クマー が幻想入りしました
布都ちゃん 「大人気の我に合わせて『とじとじ』とでも名乗ると良い
お主は我に比べてあんまり可愛くないからせめて名前だけでもだな」
karikari 「karikari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karikari → モヒカン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5767 (モヒカン2)」
まな板 「まな板 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:まな板 → 比那名居天子」
蘇我屠自古 「だ、誰がそのようなもの!
またどうせ悪巧みをしているのだろう。そんなことには強力せんぞ
>布都」
玖渚友 「さーむーいーっ!(ガクブル」
カラナクシ 「フライングなんてするわけ無いじゃないですか>GM
フライングをするのはパンケーキとスパゲッティ・モンスターだけですよ」
さすらえー 「らららー最後はクマーだよー鍋だよー」
クマー 「最後の支援者はクマーが貰ったクマー」
モヒカン 「ヒャッハー!!燃やし尽くすぜー!!」
「う」
月詠小萌 「これは美味しそうなクマーさんですね
先生わくわくしてきちゃいました」
蘇我屠自古 「天子殿は姿が変われたような…」
江ノ島盾子 「貧乳なんて絶望的ね>天子」
比那名居天子 「下の2人が不穏です・・・」
プリニー 「埋まったっすよね。
よろしく頼むっす。」
妖夢 「え、あれはただの5ボスつながりですので…>比企谷さん」
かりかりんd 「かりかりんd さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりんd → 電
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6972 (ぷらずま)」
「しっかし、随分と寒くなってきたよな。」
リリーブラック 「具材ですねわかります>クマー」
ヤンギラス 「配置的にクマの丸焼きが食べられそうですなwwwww」
青いの 「青いの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:青いの → キタロー
アイコン:No. 7 (青) → No. 3898 (キタロー)」
モヒカン 「そんな時は燃やして消毒だー!!>玖渚
燃やせばあったかくなるぜ、ヒャッハー!!」
「烈 さんが登録情報を変更しました。」
かりりんもん朗 「かりりんもん朗 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりんもん朗 → 秋 譲子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 49 (秋 穣子)」
「準備はオーケーなのです」
キタロー 「よろしくね」
kariii 「kariii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariii → 水銀燈
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 577 (水銀燈02)」
秋 譲子 「天高く馬肥ゆる秋!」
妖夢 「天子さん!?
変わり果てた姿になって…一部が全部になってどうするのですか!?」
ケフカ 「探偵以外消えればみーんなスッキリするのに
ボクチン名案だね」
「おう、俺も一緒に手伝うぜ! こう見えても焔を出すのは御手のもんだ!>モヒカン」
布都ちゃん 「またまたー本当は我と一緒に村を救いたいくせにー>屠自古
しかし主役は我だけどな!ヒゲの兄弟でいうとお主は緑のほう!」
GM 「一番いい熊肉でお願いします>クマー」
比企谷八幡 「右と上で同系列で繋がりでもあるのかと思ったが別にそうでもない周りになったな……
というか俺の周囲キャラ濃すぎるわ。もっと薄味に行けよ俺みたいに」
リリーブラック 「そういえばOPは無しでいいんでしょうか?」
さすらえー 「そんな消毒で大丈夫か>モヒカン」
玖渚友 「うん
じゃあ隣のクマーちゃん燃やそうよ!暖かくなるし、食べられるし、一石二鳥! >モヒカンちゃん」
水銀燈 「結構悩んだけど……うん、これでいいわぁ。よろしく。」
GM 「・・・OPつけないと!」
「あ、そうだな。OPがないな>リリー」
妖夢 「OPは探偵オプなしなら必須ですよねー」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
玖渚友 「あ・・・き・・・?
ってなんだったっけ・・・? >譲子ちゃん」
さすらえー 「QP置換も付けないと!>GM」
モヒカン 「よーし、俺とおまえで燃やし尽くすぞ!>烈
そしてよく気が付いた>リリーブラック」
蘇我屠自古 「そ、そのようなことはない!
というか緑のほうだからと何だ!
貴様だって赤色ではあるまいに!(ばんばん)>布都」
妖夢 「速く人外でてこい…斬りたい…」
月詠小萌 「クマーちゃんをじゅあわくるくるしちゃいましょうねー」
カラナクシ 「(チッ)気づかれてしまいましたか」
江ノ島盾子 「探偵村って案外村勝ちが多いのよね
人外にとっては絶望だわ」
リリーブラック 「ふふっ、もっと褒めてもいいのですよー!
ついでにサブハードもつけてもいいんですよー」
比那名居天子 「逃亡者が探偵役をやってみると言うのはどうだ?
3日目の朝には居なくなってる気がするが」
GM 「それはいいからw>さすらえー

すみません、全員再投票お願いします!」
さすらえー 「さいとうひょうだよー」
「おう!お前と俺が居れば百人力だ!>モヒカン
行でよ、灼熱の聖霊よ! そうだな、まずはそこのクマーを燃やしに行くか!」
妖夢 「まあ、絶対に死なない指定役は、それだけ強いですからね>盾子さん」
玖渚友 「ハードモードってレベルじゃない! >天子ちゃん」
布都ちゃん 「青はな・・・赤を超越した特別な色なのだ!(ドヤァ>屠自古」
さすらえー 「そういうときに限って探偵がクマーだったり・・・>烈 モヒカン」
カラナクシ 「指定からも逃げるんですね、わかります」
リリーブラック 「まぁ絶対死なない村が1いるわけですからね
最初から若干村有利なのは間違いないかと>江ノ島」
秋 譲子 「秋というのはお芋がとれてお米が実る季節よ~」
ケフカ 「指令役が消えないからねぇ
誤情報流せば問題ないけど>江ノ島盾子」
GM 「もともと死なないしただ死ぬリスクあるだけじゃないですかやだー>逃亡探偵」
クマー 「ッフ、かかって来るクマー>烈
クマーが探偵になった暁には名誉ある1番手に指名してやるクマー」
妖夢 「…出題者探偵!
探偵は絶対勝てない!!」
水銀燈 「えーと、じゃぁカウントいい?」
「そもそも夜投票出来る人は探偵になれないのです>天子」
江ノ島盾子 「確かに生存というだけで有利なのね>妖夢、リリー」
蘇我屠自古 「言葉の意味は解らんがとにかく凄い自信だ……(ごくり)>青は赤を超越する」
ヤンギラス 「最初から諦めていては勝てませんぞwwwwww
毒が残るように祈るんですなwwwwww>妖夢」
「へっ、その言葉。忘れるなよ!>クマ―」
GM 「それでは準備OKでしょうか?
水銀燈は軽めにカウントお願いします」
カラナクシ 「狼からも、指定からも、子育てからも逃げて
最後には愛人のホストに捨てられて泣き崩れる探偵がいたらしいですよ」
月詠小萌 「クマーちゃんが探偵でも先生一向に構いませんが
途中に鍋になってしまってもしょうがないですよねー」
ケフカ 「逆に油断させるのが人外のやり方
オッホッホッホ」
モヒカン 「出題毒もう一人なら勝てるぜ、ヒャッハー!!>妖夢」
ヤンギラス 「おっとwwwww
我としたことが殿を付け忘れてしまいましたなwwwwwww
申し訳ありませんぞwwwwww>妖夢殿」
秋 譲子 「探偵決めるのはあんまりむずかしくかんがえず、適当でいいと思うわ!>GM
「ルールブックの優先順位そのままとは限りません、優先順位からの推理は不可能ですよ」とか言っておけばいいの。」
玖渚友 「探偵予想!
・・・プリニーちゃん!理由:勘!」
水銀燈 「いくわよー3」
比那名居天子 「私、天人になってみせるわ
5日目になっても帰ってこないけど」
水銀燈 「2」
布都ちゃん 「つまりこの村では我と友殿だけが主人公になりうる!
まー見た目の可愛らしさで言えばやっぱ我のがちょっと上かなー」
さすらえー 「出題、毒、冥狼・・・ここから導きだされる答えとは」
水銀燈 「探偵になりたいかー1」
リリーブラック 「さて、艦これの次の出撃まで30分
さっさと終わらせてやるのですよー」
比那名居天子 「おー?」
さすらえー 「いえーい」
蘇我屠自古 「寺と違うのに燃やされそうな木がしてきたぞ…」
クマー 「クマーは具材にならない・・・かも?」
布都ちゃん 「おー!」
秋 譲子 「おー?」
プリニー 「やるっす!」
カラナクシ 「ちなみに私は現実から逃げ続けています!
かれこれ10年ほど」
玖渚友 「別段ー! >探偵」
比那名居天子 「具じゃないね、鍋そのものよ」
水銀燈 「0」
クマー 「クマー!!」
「おっし、いくぜ!」
江ノ島盾子 「おー」
月詠小萌 「よろしくねー」
ヤンギラス 「役割持ちたいですなwwww」
「衝突とか、気をつけるのです」
ゲーム開始:2013/11/29 (Fri) 21:34:45
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
水銀燈 「おはよぉ」
プリニー 「おはようっす。」
リリーブラック 「わーお狼多いです」
カラナクシ 「きゃっほう!」
クマー 「あさークマー」
比企谷八幡 「……うおー、面倒くさいな。わりと」
「◆GM 探偵選考中・・・」
モヒカン 「ヒャッハー、OPの始まりだー!!」
さすらえー 「おはようだよー!そしてでたぞー!悪夢のQP1」
比那名居天子 「おはよう」
蘇我屠自古 「よよろしく頼むぞ」
布都ちゃん 「そうか、我が探偵か!
そうかそうか!」
月詠小萌 「みなさんおはようございまーす」
「ほうほう、結構な感じなのです! さぁて探偵は誰でしょうっか」
江ノ島盾子 「QPいるのね」
妖夢 「おはようございます!
さあ、探偵は誰ですか?」
ヤンギラス 「んんwwwwww
9人外でQP鬼蝙蝠とはなかなかきつそうですなwwwww」
秋 譲子 「村少ない!12はほしいわぁ」
「っと、オープニングだな!
10吊り9人外アーンドQP1か……きっちぃな」
キタロー 「OPの始まりだね」
比那名居天子 「OPってこっちか、何のオプションだろうとか思ってたわ」
モヒカン 「って本気でQPいるのかよ
恋人は消毒だー!!」
蘇我屠自古 「狼陣営が少々多いな…」
カラナクシ 「鬼太郎さん、探偵村ですよ探偵村!」
玖渚友 「おっとっと
OPだね!!」
ケフカ 「んーまぁまぁの塩梅だね
どう転ぶか見ものだねぇ」
月詠小萌 「QPちゃんがいますね」
妖夢 「って、QPいるのですか
これまたあれそうですね・・」
「共有探偵 相方恋人……(ボソッ>さすらえー」
布都ちゃん 「ささ、遠慮なく我を探偵に任命せよ!>GM殿
ほれほれ、皆待ちわびておる!」
さすらえー 「探偵はいったい誰になるんだーい?」
プリニー 「第三陣営が3種類も。
荒れそうっすね。」
キタロー 「中々面白い内訳だと思うよ」
江ノ島盾子 「恋人に重要職持っていかれなければいいけど」
クマー 「狼多いクマーね
蝙蝠は…まあ
QP次第クマかな」
玖渚友 「吊り縄足りないんだけどさぁ・・・ >陣営数」
水銀燈 「QPフラグが達成されたわねぇ。」
「始まる前で出てきた噂の出題者は出てきて来なかったな」
布都ちゃん 「いやーすまぬなー屠自古
やはり我が探偵になるであろうなーこれは」
比那名居天子 「とりあえずさ、提案なんだけど
明日になったらクマー吊ってみない? お腹すいたし」
妖夢 「探偵は誰でもいいのが本音
人外を斬らせて!!」
江ノ島盾子 「マニアとかいるともっと面白そうだったけど
とりあえず探偵は誰かしらね?」
モヒカン 「どう見ても忍者だな、わかります>電」
布都ちゃん 「仕方ないなー我大人気だもんなー」
さすらえー 「鬼がなに鬼なのかが興味しんしんだねー
そこ次第ではいろいろと流れ変わるしー」
「真面目な話2狂人か3狂人かで色々話が変わってくるのですごい読みにくい
ところなのです」
比企谷八幡 「とりあえず恋人に慈悲がなさそう村だな
いいことだぶっころせ」
「◆GM ・・・えーと・・・少々お待ちを」
ヤンギラス 「QPは人外同士を結ぶんですぞwwwwww
まあ半分以上人外なので確率的には1人くらいは人外恋人ではないですかな?wwwww」
蘇我屠自古 「どうせ貴様などが探偵な訳が…
……いやまさか…>布都」
クマー 「本当にそんなこと言っていいクマか?>天子」
ケフカ 「狂人は最低2匹まぁこれらは◯とか付けられて噛まれればいいじょ」
リリーブラック 「これは村に強職多い予感ですかー?」
秋 譲子 「狼が人外噛まないときっついよねぇ>友
そういう意味で、確定○が生き残り続ける探偵村でよかったわ」
キタロー 「どうやら悩む展開のようで」
妖夢 「10吊9人外ですがQP次第ですでに余裕はなしと」
「……まさかこれはニートがいないフラグが立ったのです?」
カラナクシ 「縄が足りなければ編めばいいじゃないですか>草薙さん
泥棒を捕まえたその場で縄を編むのが日本人の伝統と聞きます」
江ノ島盾子 「そんなフラグ達成できるわけ無いのよ>蘇我」
月詠小萌 「案外普通っぽい村になるかもですが
病み鍋ですからねー」
比那名居天子 「共有が多数居るか、もしくは共有0か・・・どちらかかしらね」
水銀燈 「とりあえず狐>狼>蝙蝠>鬼>ワトソンが矢を打ってほしい順番ね。
飛ばしなさい。」
プリニー 「まあ、探偵選別は大変っすからね。
ランク同じのが一杯とかなら主にダイス神の仕事が増えるっす。」
「狼が7だから最低でも狂人が2人いるってのは厄介どころだ、
後、恋人は狼が噛んで処理してくれるって信じるぜ!」
さすらえー 「吊り足りないことはないよ、実際は狐2と狼5w以下を吊ればいいのだから>友」
クマー 「ニート無し→強い役職も探偵ダメとかなると悩むクマよね」
玖渚友 「だねー・・・
いざとなれば恋人ちゃんと狐ちゃんを盾に取って引き分け狙いを・・・!w >秋ちゃん」
妖夢 「鬼探偵…いやいや」
ケフカ 「QPはどこかしらの人外に付けて楽しんでればいいんじゃない?」
江ノ島盾子 「病み鍋とか絶望的ね・・・>月詠」
布都ちゃん 「何を迷うことがある!
我を探偵に任命すればよいのだ!」
ヤンギラス 「開始の配役がどうであっても
どういう展開になるかは始まるまでわかりませんからなwwwww」
リリーブラック 「遣いを探偵にするなら人形がいるか確認するのですよー?」
蘇我屠自古 「>盾子
こやつはそれでいて、フラグだけはきっちり完遂するゆえ侮れん。
無いと言い切れぬのが…」
「恋人とか初日で轟沈してしまえばいいのです」
秋 譲子 「いざとなったらこの後の夜の時間に発表でもなんとかなるからね。>GM
その場合は「探偵決定まで投票はお控えください」だけど。」
玖渚友 「何故ワトソンが混じってるのかな・・・? >水銀燈ちゃん」
江ノ島盾子 「なんでワトソンが入ってるの>水銀燈」
妖夢 「最後は忍者さんがいなければ大丈夫なはず…>水銀燈さん」
月詠小萌 「鬼が探偵というのもなかなかおもしろそうですね>妖夢ちゃん」
モヒカン 「まあそういうところはメタ情報だから
200頃に指定しますとか言って黙っときゃいいと思うぜ>GM」
さすらえー 「その誤字は有る意味間違ってなくてこまるーーーー!>月読」
プリニー 「>銀ちゃん
狂人に矢が刺さって狼が噛んでくれるとか一番楽な気がするっす。」
「◆GM 迷いましたが・・・探偵は「ヤンギラス」です」
「あぁ、そういやマニア陣営1だから共有以外だとワトソン出ないんだよな。今回は」
比那名居天子 「狂信者と暗殺者のCPとか見てみたいわ」
カラナクシ 「明日の朝に彦星のメッセージが見られる気がします
ええ、きっと」
ケフカ 「村人辺りが居ないのかな?」
「メタも何も探偵は2日目昼までに役職CO義務ありませんでしたっけ?」
クマー 「銀ちゃんは初日銃殺の筆頭クマね」
カラナクシ 「嘘だっ!」
キタロー 「悩んだら蝙蝠を指定するのも一興」
布都ちゃん 「おかしい・・・我の名前を呼ぶ声が聞こえぬ・・・」
江ノ島盾子 「役割持ててよかったわね>ヤンギラス」
さすらえー 「ヤンギラスは探偵おめでとう!役割持てたね!」
ヤンギラス 「鬼が恋人になると浚いがあるのでできればやめていただきたいですがなwwwww
それだったらワトソンのほうがマシな気はしますぞwwwww」
蘇我屠自古 「んんwwwww」
プリニー 「ヤンギラスのお手並み拝見するっす。」
比企谷八幡 「あかん役割理論されてまう
草が生えすぎるだろこの村……」
クマー 「探偵は「ヤンギラス」
おめでとうクマー」
玖渚友 「まぁ、確かにー
でも、そこに恋人ちゃんとか混じるからさー! >さすらえーちゃん」
リリーブラック 「ヤンギラスさんですかー
…ネタにもならない(チッ」
月詠小萌 「ヤンギラスちゃんがんばるのですよー」
水銀燈 「その前に全部人外入れたからいいかなって>友 江ノ島
忍者はすごいのね>妖夢」
秋 譲子 「ポケモンは知らないけどがんばれ!」
妖夢 「あ、ヤンギラスさんが探偵ですね!
おめでとうございます!

村を救ってくださいね!」
ヤンギラス 「んんwwwww
我が探偵とはwwwwww」
布都ちゃん 「我の探偵就任を祝ふk・・・ズコー」
「役割理論つかう探偵とかどういう話なのです!!」
「っと、探偵おめでとう! 祝福するぜ!>ヤンギラス」
玖渚友 「ヤン着ラスちゃん探偵おめでとー!」
キタロー 「頑張ってね」
カラナクシ 「役割理論とか第5世代で終わったはずでしょう?」
モヒカン 「ヤケモンのお通りだー、ヒャッハー!!」
江ノ島盾子 「狐同士が恋人になったら笑う自信はあるわよ」
布都ちゃん 「ここまでテンプレ」
蘇我屠自古 「それみたことか! 貴様ではないようだぞ、布都。」
さすらえー 「初日指定は・・・わかってるよね?(笑顔>ヤンギラス」
リリーブラック 「明日の朝一の役職COに期待するのですよー>ヤンギラス」
ヤンギラス 「これは総合的にロジカルして人外を当てる以外ありえないwwwwww」
水銀燈 「ヤンギラス探偵ね。なんだか語感がいいわ」
プリニー 「>布都ちゃん
あなたにはこの言葉を贈るっす。
『ざまぁwwwwwwwwwwwwww』」
妖夢 「草探偵…!
かつてのでっていう探偵を思い出しますね…!」
ケフカ 「ポケモソが探偵ですか
さぁ張り切って指定を頼むね
期待の探偵ヤンギラス」
「むしろ役割理論が人狼で有用かどうかを証明するチャンスなのでは……?」
月詠小萌 「ヤンギラスちゃんは論者スタイルなのですね
にぎやかな村になりそうですよー」
「◆GM ☆緊急ルール☆
ヤンギラスは「役職COのみ可能」
役職結果のCOは「不可」」
「つまり役割理論による展開が繰り広げられるのか、こいつは楽しみだな!」
比那名居天子 「さて、それじゃまた明日ですかね」
蘇我屠自古 「新番組 草探偵ヤンギラス 役割はつねにひとつ!」
布都ちゃん 「ば、馬鹿な!そんな馬鹿な!
この村は呪われている!不吉極まりない!
太子様を読んでまいれ!>屠自古」
江ノ島盾子 「ポケモン如きに探偵なんてできるのかしら?
お手並み拝見ってところね」
クマー 「QPはなんとかして狼に当ててほしいクマねー
吊り数的に」
カラナクシ 「すなおこしが5ターンまでになったはずじゃないですかヤダー
ということは、ヤンギラスさんが無双できるのは5日目までなのでしょうか」
ヤンギラス 「了解しましたぞwwwwww」
秋 譲子 「狼混じり恋人だと噛みで恋人死なないから、非狼人外で恋人になってくれる展開が一番なのよね」
比企谷八幡 「ロジカル語法ってなんか言葉にすると完璧魔法少女系の何かだよな
実際はでっていうみたいなもんだが」
プリニー 「なんか凄いことになってそうっすね。」
ケフカ 「ボクチンはこの一斉で疲れたから休ませて貰うよ」
「んー……緊急ルール……? 何にせよ、明日の朝になればわかることだが……」
比那名居天子 「何か困ったことがあったら相談しなさい
私の豊満な胸で受け止めてあげるわ」
水銀燈 「これは人外吊りしかありえないwwwwwって何言わせるのよ」
さすらえー 「はいはーい。自信過剰で小生意気な子は吊っちゃおうねー>布都」
「ロジカルな探偵鍋になりそうなのです!」
秋 譲子 「オイオイ、なんかすごいこと言ってない?」
リリーブラック 「あ、マジで何か情報が入る職っぽい?」
江ノ島盾子 「それどういうこと?>GM
ヤンギラスなんか就職してるの?」
布都ちゃん 「我が探偵になれないなんて・・・」
玖渚友 「ん?
つまり、何かしら役職COできるってことだね、この村は・・・
ってメタががが・・・ >GMちゃん」
モヒカン 「何を着ているんだよ、ヒャッハー>玖渚<ヤン着ラス
あれは着ぐるみだとでもいうのか?」
蘇我屠自古 「太子さまをこんな場所におよびできるわけないだろう!>布都」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
蘇我屠自古 「狼仲間は貴様か布都!」
妖夢 「で、なんで5ボス同盟なんですかw」
布都ちゃん 「屠自古と一緒に人外とか・・・
やはり我は村にはなれぬのか・・・」
比那名居天子 「ヤンギラスさ、占われたら死ぬ共有のアレだと思うわ」
妖夢 「あ、人狼です」
モヒカン 「消毒言ってたら火狼になったぜ、ヒャッハー!!
すげえ場違いな気がする」
蘇我屠自古 「ちなみに、私は火狼だな。
護衛GJを出すと、狩人に天火が出る」
「◆GM ☆緊急ルール再掲☆
ヤンギラスは「役職COのみ可能」
役職結果のCOは「不可」
探偵は結果をもとに推理するのは構いません」
比那名居天子 「火狼だよ」
妖夢 「もしかして、未亡人でしょうか?」
布都ちゃん 「なんというか・・・モヒカン殿が黒幕みたいなそんな・・・」
布都ちゃん 「あ、普通の狼であるぞー」
妖夢 「舌禍はいませんね」
布都ちゃん 「火狼が二人だと!
バカな・・・我が普通の狼だというに・・・」
「◆GM あと、初日への能力発動はなしでお願いします」
比那名居天子 「火狼3匹ってどういうことだよwww」
蘇我屠自古 「む、火狼二人いるのか」
モヒカン 「火×3とかワロタwww」
妖夢 「え、火狼3匹www」
布都ちゃん 「しかしうあーうーがないようであるな?」
蘇我屠自古 「モヒカンもか! 3匹か!w」
妖夢 「噛みは火でお願いします
いっそ狩人騙りでいいですかこれ?
GJでたらですけど!」
蘇我屠自古 「何だこの片よりは…」
比那名居天子 「普通2 火3

普通に悲惨と覚えるといいぞ」
布都ちゃん 「火火火素素?」
妖夢 「ああこれ、本当に探偵は未亡人かも
とりあえず占い日記は書きますね」
蘇我屠自古 「解ったぞ、布都のせいだ!
布都があちこち火を放つせいで呪いが掛かったんだろう!」
布都ちゃん 「んー今日我基本は潜伏で行きたい
カウンターは用意するが」
モヒカン 「これはこれでネタになるから面白い
まあ初日は俺が130くらいに噛むな」
布都ちゃん 「わ、我は悪くないぞ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
江ノ島盾子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
江ノ島盾子さんの遺言                                  <>、__r-、__
                             /,7⌒=i!   i::::ヘ ヾ!^i
                         //:{ {:::圦  |::::::7 }リ/
                    ___{ {::ハ Vニ= L竺! ,' L  , -- -- 、
               , -=           ヽヾ! ' o r‐┐ o o | /        \  この私様が狩人をCOするわ!
             /              | o ,. =-‐¨¨  ‐-= レ'   __-=- 、.  \
            /        _r‐、  レ'゙            `ヽ,ィ´: L __ \  \
          /   ,, -= ¨ ̄  / ・ `ヽ  /       {  \ {: : :゚: : 。: }  \  \
         /     /       {⌒ ・    j! {   、   、  \  ヾヾ: : : : :/=- 、 \  \
         /   ./         `i    .イ   、   \  \  \  } `T¨´    \ \  \イ
        ,    /       _ ≧:=彳   / \  \ー`>=- ≧=- .!       \ \   }
   ,ィ    /   /         /      |   .′,≠=、 ̄  ´{'⌒ヽ ヾl  |≧ .、       \ \-'
   { ー一 '   /      /       i!   v'゙ i: .。 :}     ヽ゚-┴ '゙|  |-、  \      Y  \
    \    /      /    . =-‐从  iヘ ゝ ´   、         ,′}   ヽ    |.  .\       .イ
       ̄ /       ,  .,ィ ´    .ハ             _ ィ    i / /      i      |、     `ー---' /
       /        /  / .|      {:、 、 、   ヾ ̄   /   ハイ^i     |     .|` ー----― ''
      /       /  /  |     | `T\\    ` 一 ゙    .イ  !  |      |.     |    {
     /       /   |  :、     :  | \`::。.      /   :  .       、    、     、
   /       / |   .|   }     {  |    }/.  l≧==≦!     {   ',      \   {\   \
   ,′     /  ,ノ    |  {       !  i!ィヾニ==‐┤  `ヾ├――ァ=、 ヽ      }   \` 、   、
   {     /  \__/   ノ      ,| ,∠..,,,_}   j      |    / _\ }     /\    \ \  }
   、     |       /         ,.ィ=========:|  /`¨¨¨¨¨’\ /'´=======-、  {  ` ー、   \ \{
    i    {     /   ,,..。 -≦ニニニニニニr|/‐-、    , -‐ヽカニニニニニニ>、  {  \   \
    }     }      {   ,/,ニニニニニニニニニ圦 '、   `  ´i': ̄:~:ヽニニ>=-ミニニニ>、 }    \   ヽ
.   ,    /       。<ニニニニニニニニニニム ℡     { : : : : :.`「¨}´: : : : Yニニニ>、     ヽ   Y
   /  ,/    。<ニニニニニニニニニニ/ニニニ∧ヤ,>、ヽ   人 : : : : ;ィ==、 : : : : }ニニニニニ>.   }   |
 /  /   .。<ニニニニニニ>''" `ー=7,ニニニニニ∧Ⅴニ>.},イ//.ゝ-イニニニ>、: : :j'^`ヾニニニニニ>.ノ   /
  ̄ ̄ ,..=‐‐<ニニニニ>'゙       {ニニニニニムⅤニ回ニ/ /ニニニニニニ} ̄   `゙<ニニニニニ>.
    /      `ヾニ>'"            ヾニニニニニニニムゞ===く./ニニニニニニ7        `<ニニニニニ>=-、
    Y ̄ ̄ ̄ ヽ/                ヾニニニニニ{    .::}ニニニニニニシ'          `ヾニ>''´    }
     、       ` 、                  Yニニニニヘ   .:/ニニニニル'゙             Y _,. -‐=ァ''゙
     >.       ` 、             |ニニニニニ} ̄ {ニニニニニl            /´     /
       > .      ` 、.            |ニニニニニ|  |ニニニニニ|           /     /
          > .     \         }ニニニニニ|  |ニニニニニ|         /      /
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
玖渚友 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

うん!とりあえずは探偵ちゃんの役職COを聞こうかな!!
それを待ってCOする人はでちゃおうか!!
そのほうが混乱少なくていい気がするよ!!」
ヤンギラス 「我の役職は【巫女】なんですなwwwwww
正直探偵になると思ってなかったですぞwwwww」
さすらえー 「おはようなのさー
村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
あらためて貼っておくね、今回の陣営数。
いわゆる人外村ってやつだけどさ、そこを探偵の指定で見事に切り抜けてほしいんだー
さあ、まずは探偵のCOを聞かせておくれよー」
比那名居天子 「おはよう

人外の方が多いけど、QPと鬼次第では村有利かもしれないわ
初日からサクっと銃殺とか飛び出す日になるといいなぁ
村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
水銀燈 「老兵CO-」
妖夢 「おはようございます!
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
もう一度張りますよ、これを情報に人外を殲滅しましょう!
では、探偵のほかにCOがあればお願いしますね。」
蘇我屠自古 「おはようだ」
ケフカ 「占いは初日呪殺は避けたいところだねぇ
探偵は張り切ってチョンマゲ
期待の村人に期待だねぇ」
「おはようなのです!
村10 狼7 狐2 QP1 蝙蝠1 鬼1

とまぁこんな内訳だったのです。電としてはいい感じに狼落ちつつ
適度なタイミングでひっそりと狐と恋人が死んでたらいいなぁという感じでしょうか あとは探偵一緒にがんばるのです!」
「運・命・浄・化ァッ!
さぁ、この俺の灼熱の聖霊で探偵と一緒に人外をとっことん燃やしつくしてやるぜ!

しっかし、特別ルールか……一体役割な論者の探偵はどいつをお目にしたんだろうな……」
月詠小萌 「みなさーん、おはようございまーす
それでは本日も張り切ってまいりましょうねー」
プリニー 「おはようっす。」
カラナクシ 「プラス思考で考えましょう
我々は共有者でもない確定○を手に入れたのです、これは大きな一歩ですよ

加えて、狼はおそらく5匹はいるでしょう
あれだけやかましく吠えているんだから間違いありません
つまり占い師は●を引きやすいでしょうし、狼も飽和を気にするわけですね」
布都ちゃん 「朝であるぞ!
おきよ!」
さすらえー 「ってとけてるーーーーーーー!?」
モヒカン 「ヒャッハー、人外は消毒だー!!」
秋 譲子 「おはよー!
狼は狐とか恋人探せよー」
クマー 「おはようクマー
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
10吊りで吊り数たらなくなると思うから気を付けるクマねー
探偵は気合いを入れるクマよ」
カラナクシ 「さら……え?」
水銀燈 「狩り能力がないかわりに護衛制限がない
(ただし30%の確率で失敗する)すごい狩人よー。」
玖渚友 「・・・狐だよねこれ!? >狩人COの遺言」
キタロー 「なるほどねー」
比企谷八幡 「はやっ!」
「で、狩人遺言が出ているけどこれ銃殺で考えていいよな?」
ヤンギラス 「んんwwwwww
いきなり2死体で狩人遺言とはwwwww
狐が溶けた以外ありえないwwwww」
妖夢 「え、狩人COの遺言…!?」
リリーブラック 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
保存忘れた人のためにもう一度貼っておくのですよー
そして探偵の役職にwktk」
蘇我屠自古 「狩人COとか書いてあるが。
これはどう見ても狐だな…」
比那名居天子 「絶望的な死に方したなwww」
プリニー 「>盾子の遺言
どういうことだってばよ。」
クマー 「お、いきなり銃殺クマねー」
モヒカン 「ってどう見ても狐です、本当にありがとうございますだぜ
ヒャッハー!!」
「狩人初日死亡…… 罠とかありえないからこれ銃殺にしか見えないのです?」
カラナクシ 「占い遺言どころか狩人遺言って明らかに呪殺とかじゃないですか……」
秋 譲子 「狩人が初日死ぬはずが無い!
って事は盾子はめっちゃ狐目かなぁ」
布都ちゃん 「ほむ、巫女であるか
一応恋人がおるので仕事はあると
でも結果は言っちゃダメなのであるな?」
さすらえー 「ヤンギラスは巫女なんだねーどうやら村人もいないってことかなー」
月詠小萌 「水銀燈ちゃんは老兵なんですねー」
ケフカ 「これは天か呪殺?」
キタロー 「これは明らかに狐だよね」
リリーブラック 「普通に恋人がいるこの場合情報はいる職来ましたー!?」
比企谷八幡 「巫女かよw
かなり高いな。灰でかなり役職期待値は高いと
んー、で老兵か。そこらへんは探偵任せ」
「そして、探偵は巫女か! 今回の場合はQPがいるから確かに仕事はあるな。
なんにしても、これで狐が1人いなくなったって考えていいぜ!」
月詠小萌 「え、江ノ島ちゃーん!!」
布都ちゃん 「水銀燈殿はなるほど、老兵か」
クマー 「天人COならまだしも狩人COって確実に狐クマよ」
リリーブラック 「江の島産はどう見ても呪殺ですねコレw」
秋 譲子 「ほう、巫女探偵。
QPいる村なら美味しいね」
カラナクシ 「水銀燈さんじゃないんですか!>朝イチの死体
話が違いますよ、訴えますよ!」
ヤンギラス 「とりあえず仮指定【グレラン】としておきますぞwwwwww
指定を忘れて吊られるのはありえないwwwwww」
比那名居天子 「初日の死体で、天人と銃殺と逆銃殺以外ってないよな?」
蘇我屠自古 「手抜きをしたのだろう!
ということはもう、最大でも狐は残り1か」
さすらえー 「狐なら初日銃殺用の遺言を仕込んでおくべき、
修行が足りないね!(まがお」
玖渚友 「巫女ちゃんね、了解だよー!
蝕ではないから、そこは安心だね!! >ヤンギラスちゃん

老兵も了解ー」
プリニー 「まあ銃殺逆銃殺、あるいは呪術の反射とかぐらいなんすけどね。
初日で死ぬって。
あ、天人ならどうせ帰ってくるからその時考えればいいっす。」
モヒカン 「狩人遺言する天人とかいねえだろ>ケフカ
混乱させるとかそういったレベルじゃねえぞ」
ケフカ 「プリニーの能力はどう出るか厄介だねぇ
村側かどうかだ?」
妖夢 「そして老兵ですか
…まあ、護衛は灰でしょうか?
この村ですと、探偵護衛は不要ですからね」
水銀燈 「銃殺されてることを確認しつつ。これはすごいわね。
銀ちゃん生きてたらその占い護衛しちゃう。」
月詠小萌 「狩人遺言から見てキツネちゃんですよねー?
お気の毒でした」
「で、老兵か……最初がグレランだった時の捨て票先は現時点では無いな」
布都ちゃん 「って江ノ島殿死んでおるwwwwwwwwww
狩人遺言ってこれ狐であろうwwwwwwwwww」
キタロー 「老兵の70%っていうけど
これほんとほとんど成功するんだよね」
「老兵信用するなら固定して守らせるところが欲しいですけど正直
無茶といいますか 老兵が信用できないし出る必要も別段無いですよね?
グレランは了解なのです 早い指定に越したことはないのです」
比那名居天子 「で、占いも天人も違うとなると・・・まぁ狐ですよね」
リリーブラック 「グレラン了解ですよー」
プリニー 「しかし巫女探偵っすか。
これはお布施がはかどる。」
カラナクシ 「巫女巫女なーすですか……なんだ、てっきり私は逃亡者探偵かと
いえ、別に期待してませんでしたよ?」
秋 譲子 「一応、狐じゃなくて呪い返された人外(呪いや妨害できるヤツ)って可能性もあるけどね。
まぁ99%呪殺と見ていいでしょこれは。」
妖夢 「そして巫女把握
確かにQPいますし、仕事はありますよね…」
さすらえー 「老兵が銀ちゃんだねーどうなるかはこれからだけど、なるべくなら真でいてほしいかなー
そのためにはGJ出してほしいところだけど」
ヤンギラス 「正直初日にそんなに情報出るとも思えないので
ほぼ本指定グレランになりますかなwwwwww」
ケフカ 「老兵は様子見でいいだろうみる時間が増える」
布都ちゃん 「ほむ、まずはグレランか
最高村10ではあまりランをしたくないという本音はあるが」
妖夢 「でも、お賽銭は上げない」
クマー 「とりあえず銀ちゃんは放置でいいクマー
老兵ならいつかは噛まれると思うクマー
噛まれないなら2票持ちの人外も考える程度クマね」
「逆にこれで帰って来られてもそれはそれで困るのです
こういう遺言は村なら勘弁して欲しいので人外見るだけでオッケーなのです!」
カラナクシ 「ああそうそう、狼がおそらく多いでしょうから
そして狐と恋人がいますから、向こうも警戒してくれるとおもうのです
あとは鬼次第ですね」
プリニー 「>ケフカ
ああ、うん。
なんか察したっす。まあ頑張るっす。応援するっすから。」
さすらえー 「でもけっこう抜かれることもあるんだよ・・・
どれだけ涙がそれでながれたのやら>キタロー」
比企谷八幡 「グレランか。まあ了解っと
天人なら誤情報を巻くのは村にとってもあんましッて感じだからなぁ……
この村で抑制にならないだろ。狐減るみたいなノリだと」
月詠小萌 「今日はグレランなんですねー
先生もそれでいいとおもいますよー」
「だけど、逆に言えば30%で護衛に失敗する>キタロー
で、2回連続で護衛に成功するのは実は半分の確率だ」
蘇我屠自古 「老兵な…どうだろう。
占いはともかく、護衛制限かつ使いどころが難しい、という役職があれば、
あるいはグレランなど抜ける自信がなければCOでもいいだろう」
比那名居天子 「ヤンギラスの巫女服姿か・・・
ちょっと描いてくる」
プリニー 「これでわかれっす。」
玖渚友 「まぁ、初日これ以上情報も出ないようだし・・・
どうする?指定していっちゃう? >アンギラスちゃん」
クマー 「グレラン了解クマー」
カラナクシ 「なので鬼への指示も出しちゃいましょう>ヤンギラスさん
従わないなら、指定されて鬼COをしても死刑です」
キタロー 「狩人遺言している初日遺言
これ見るの久しぶりな気がするよ」
妖夢 「そういえば老兵の投票先はどうしますか?>探偵
グレランならばということになりますが」
リリーブラック 「まぁ票を見る意味でも初手グレランはありですね
ただ重要職多そうなんで事故も怖いんですが」
水銀燈 「たぶんだけど失敗したときのダメージがすごいとか
騙りが失敗したわー超したわー(ミサワ風)とか言ってるイメージが
濃いんだと思う>キタロー」
「巫女はQPいますが割りと問題無いですね 電たちにはあまり関係のない
ことなのです。 ただこう巫女騙りはしにくくなるんでしょうか?」
ケフカ 「了解だねぇさてグレランはどう出るかだ」
モヒカン 「そこは老兵COしてるからな
狐なら古狐だろうし放っときゃいいんだよ、ヒャッハー
ってか狐1死んでるしな」
秋 譲子 「老兵の投票先はどうすんの?
どこかに固定するわけにも行かないし。2票もちなの覚悟でグレラン参加せよ、となるかな。
水銀燈は明日投票先と理由をしっかり言ってほしいねー、そういうところで村アピできてるなら残そうって気になるし?」
「で、何かケフカとプリニーがちょいっと気になる話をしているが……まぁいいな!」
布都ちゃん 「鬼は潜ってトラップなぞかますと面白いであろうな
初手銃殺だと恐らく銃殺対抗騙りが出てくるであろうし」
さすらえー 「とりあえず狐1は溶けたので残り吊ってしまいたい人外は狼5w以下+狐1。
蝙蝠と鬼はこの際無視していいと思うよー」
蘇我屠自古 「老兵が騙りでも、最悪老兵が生きている間は死なないだろうし、
噛み抜かれるかすれば老兵道連れということにもできる」
キタロー 「>天子
もちろん擬人化してくれるよね」
ヤンギラス 「あ、カラナクシ殿いいこと言いましたなwwwww
【100%浚える鬼はCOまで浚わないこと】
これを破ったら容赦なく吊りますぞwwwwww」
比企谷八幡 「老兵に関しちゃ、PPの危険域が高いんでなんとも言えねえんだよな
人外が多い場合にそこに咲かれるリソースを考えると特にな」
カラナクシ 「大事なことだけは小声で言う八九寺はTPOをわきまえる偉い子です
後で褒めてください比企こもりさん」
クマー 「まあ、すでに銃殺出している以上は占い対応もできるから指定出なくてもいい気がするクマよ>玖渚友」
妖夢 「まあ、老兵は見ていく位置としまして…」
比那名居天子 「古狼も普通にありそうだけどな、最大5Wだし」
玖渚友 「・・・え?
本日グレランって確定なの?仮だよね?まだ・・・
村10で初手グレランするの?」
モヒカン 「って一応投票狂人の呪いあたりもあるのか?
まあどっちにしろ人外1は消毒だー!!」
プリニー 「で、まあグレランなら狼は吊りにくいものの。
まあ他の人外吊れることはままあるので。
頑張ればいいっす。」
月詠小萌 「初日からカオスな探偵村で先生わくわくしちゃいますよ」
キタロー 「老兵の投票先は探偵で良いと思うよ
吊られないでしょ」
「ほー、そういう指定もありか。面白いことをしていやがる!>ヤンギラス」
ケフカ 「大丈夫だろうその時間までは攫わないと思うじょ」
水銀燈 「捨て票とかは探偵の指示以外聞かないわよぉ。ていうか
指定かもしれないじゃない。」
リリーブラック 「吊らない場所一人決めて老兵にはそこ投票させてもいいかと思いますが」
布都ちゃん 「な、なるほど
確かにこの遺言で江ノ島殿が天人として戻ってきたら面白い
が、まーそれは5日目まで経って戻ってきたらラッキー程度で思うておくべき」
妖夢 「まあ、夜叉あたりなら攫いありでもいいかもですよ。>ヤンギラスさん
そのあたりは、あなたの考え次第ですけど」
カラナクシ 「ベネ(よし)!
鬼も色々いますからね、人外鬼でなければ指示には従うはずです
占い師とかさらわれるとたまったものじゃありませんし」
比那名居天子 「グレランでいいんだよな?
カラナクシ指定じゃないと理解してるが一応」
秋 譲子 「>カラクナシ
でも鬼陣営が自由に攫える鬼系か、対象限定の夜叉系かで変わるんじゃないのかなって。
「攫い指定で攫ってないから人外鬼として吊ろう」的なことを考えてたりしない?」
「狼おそらく多いって最初から4W以上5W以下は確定ですよ?
7人で狂人の出現制限は確か3人ですから」
妖夢 「って、100%ですと、鬼系だけですか」
クマー 「狩人COの天人!?
そういうのもあるクマか!!」
「でも、ここまで指定が来ないってことはそういう事じゃないか?>友

んー……? 老兵の投票先が探偵というキタローの意見にだけは反対だな」
秋 譲子 「あーなるほど、攫わない事か。その発想は無かったわ」
蘇我屠自古 「探偵投票で良いとは思うが、
変な事故があっても嫌だな私は」
ケフカ 「能力証明出来る奴がそんなに行動はしないとおもうじょ」
カラナクシ 「あとは、こちらの指示したタイミングで支持した人をさらってもらうとか
夜叉とかだったらどんどん動いていいと思います」
キタロー 「うん いいね
そんな提案をもっとやっていこう>ヤンギラス」
比企谷八幡 「まあ、村側ならCOするだろうしなぁ……そこら辺に関しちゃどっちでも>ヤンギラス
グレラン自体はあんましよくねーよなーってかんじだが指定続きで探偵負担を考える場合に
グレランで最初を見たいってのはあり。初手グレランも指定役が生き残るという
想定なら無くはない手段だ」
布都ちゃん 「あーランなら老兵の票は確かに封じるべきやもしれぬか
組織票を1日目から警戒するのであればだが」
玖渚友 「んー・・・
でもでも、狐確定で落ちてる状況でグレランってのはやっぱり怖い・・・
狼ちゃんへの抑止力が減ってる >クマーちゃん」
水銀燈 「狩人の天人COって……なにそれ、すごい。なにがすごいって
それができる胆力。」
さすらえー 「グレランなら人外が吊れてしまえばいいのだけどねー
ただ、狼は7いるし老兵が古系だと面倒なグレランだと思う」
「探偵投票はいかなる場合でも禁止だったはずなのです!>キタロー
最も特殊な場合を除いてですが今の状況はどう考えても当てはまらないのです」
モヒカン 「そういう指定もありかというか投票支持だな
まあ夜叉系あたりなら攫わせて問題ないんだろうが」
ヤンギラス 「本指定
【グレラン】
老兵もグレラン参加許可しますぞwwwww」
月詠小萌 「狂人多いかもしれないんですねー
縄足りそうです?」
プリニー 「一応この陣営数、あと老兵の2票が人外票だったらグレラン多少危ないっちゃ危ないんすけど。
かといって指定で人外ぶち込めるかどうかって結構むずいっすからね。
投票推理用の材料集めるのは悪くないっすよ。」
ケフカ 「指定でやるのもありだけどねぇ
2占いぐらい居ると思う女」
妖夢 「天人の狩人COは…すごい奇策だなとしか」
布都ちゃん 「ほむ、鬼にも指示か
これは面白い」
カラナクシ 「村10とはいえ、狼は最大7ですからね>くさなぎさん
上手くつぶしあってくれることを祈りましょう」
リリーブラック 「んー、まぁそれならそれで後で帰ってくるからいいのではないかと」
水銀燈 「りょーかい。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定:グレラン」
2 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →蘇我屠自古
1 票投票先 →クマー
ヤンギラス0 票投票先 →モヒカン
蘇我屠自古3 票投票先 →玖渚友
布都ちゃん0 票投票先 →比企谷八幡
秋 譲子0 票投票先 →キタロー
プリニー1 票投票先 →キタロー
さすらえー0 票投票先 →比那名居天子
妖夢0 票投票先 →
比企谷八幡2 票投票先 →クマー
ケフカ1 票投票先 →クマー
1 票投票先 →カラナクシ
玖渚友1 票投票先 →蘇我屠自古
比那名居天子1 票投票先 →リリーブラック
キタロー2 票投票先 →
カラナクシ1 票投票先 →プリニー
リリーブラック1 票投票先 →クマー
月詠小萌0 票投票先 →クマー
モヒカン1 票投票先 →比企谷八幡
クマー5 票投票先 →ケフカ
クマー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
妖夢 「んー、さすらえが呪殺した占い師は…あからさますぎるかなあ。」
蘇我屠自古 「ク、クマー!」
妖夢 「そして安定のクマ吊ですね!」
比那名居天子 「なかなか良い滑り出しですな」
蘇我屠自古 「私何が3票だと思ったら、水銀か」
妖夢 「で、せっかくなので司教COは
天人がトラップしかけそうなのでやめますか…」
布都ちゃん 「あーすまぬ
もう一人の素狼って誰であったかな?
妖夢どの?」
比那名居天子 「カラナクシが鬼本人、または鬼の居場所を知った何者か
この可能性がそこそこって感じでありそう」
モヒカン 「まあ噛みは俺ら火がローテで回してくとしてどこか見たいとかあるか?」
妖夢 「あ、私ですよ人狼は」
蘇我屠自古 「さすらえーか玖渚友辺りが占い師という感じはあるな…」
布都ちゃん 「ほむ、初手はまぁいつものクマ鍋と
薄いところに票を集めても良かったやもしれぬね?」
モヒカン 「吊られたくないって意味じゃ友の野郎が気になるがな」
妖夢 「恋関係は今は考えないですよ
そういうのはもっと後でいいです」
布都ちゃん 「お、すまぬな
夜発言はあまりログを取る癖がないゆえな」
妖夢 「個人的にはさすらえで
噛む人にお任せになりそうですけど」
比那名居天子 「じゃあ、今回は私が噛む感じでいいかな?」
蘇我屠自古 「私は既に何票かもらっているから、噛むならこちらでいこう
どこを噛むか挙げておいてくれ」
妖夢 「というわけで日記書いてきますね」
布都ちゃん 「うん我も友殿噛みたいかなーって」
比那名居天子 「ん、分かった
屠自古おねがい」
布都ちゃん 「では今日の噛みは屠自古に頼もうか
毒を踏むでないぞ?
我が笑っちゃうぞ?
蘇我屠自古 「2票もらっているから私でいいんじゃないか?>天子」
モヒカン 「友>烈って感じか?そこは任せる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
玖渚友さんの遺言                     _ ...... _
                ,、 '": : : : : : : :>、
              /: : : : : : : : イ     \
           _.. ィ/: : : : : : : : :/:.レ-    ‐ヽ',
            iヽ/: l: : : : : :i: : :/: :.l       i:.',
            l: :l: : l: : : : : l: :/: : レ=.、   r=li: :',
           l: :l : : Y'""ヽ!:,': : : :lハ::::::}`   ヾ'l: : ',
           l: : : : :l    li: : : : l  `"     i: : i        / ̄\
           l: : : : :.ヽ.._ l: : : : :l     rァ /: : l         l    l
              !: : :li: : : :l: : :.l:: :.i: : !      /: : : l        \_/
              l: : l:|: : : :l: : : l^V: : l  r---‐': : : : :.!
             /: :l: :!: : : l: : : l: :l:\l  人: : |: : : : : : l          /  ̄ \
          l: : l: : l: : : l: : : l/:::::::::V::::::::\l: : : : : : !          l.      |
          /: :.l: : :l: : : :ヽ/::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : :.l          \ _ /   司祭ちゃん、だよーっと♪
            /: : :l: : : l: : :ト、:ヽ::::::::::::::::::::r、::::::::::\: : :.!
        /:./l: : : ::l: 人:.i\!::::::::::::/: : \::::::::::V: :!        ,、<¨¨ '' ‐-ァ‐<"7'")
        〆  l: : : : :l/::::::'!::::::::::/: : : //ヽ:  ̄〉:::l: :!      r '7'゛  `  .._/ / / ./
              l: : : : /::::::::::::::::::::\: : ./〈: : /: : :l:::::l:.l.     /:l/    - ..__/ //
          l: : : :/::::::::::::/: :\:::::::::::::::/: : : : l:::::li     /::::ヽ   /::::::::/::::::::〉 ̄
            !: : :/::::::::::::/: : : : : :.ヽ:::::::::l: : : : : ヽ:::l\  /:::::::::::i /:::::/::::::::/
           l: : /:.|:::::::::::l: : : : : : : : i::::::/: : : : : : :|::l: : | /::::::::::::::/ /:/:::::::::::/
         l: :.,': : l:::::::::::l: : : : : : : : l:::/: : : : : : : :l::l: : l/::::::::::::::〈_/:/:::::::::::::/
         l: : :ヽ: :.\::::::ヽ: : : : : : :.l:::',: : : : : : : :l:::l: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        l: : /: : \: l::::::::::l: : : : : : :l::::i: : : : : : : :l:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

村の初期数:10

【4日目までの死体】
二日目:江ノ島盾子ちゃん、クマーちゃん
三日目:
クマーさんの遺言 占い表記COくまー
プリニー○

理由:なんかほっとくと吊られそうなにおいがする仲間クマね
占っといてあげるクマー
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
カラナクシ 「探偵村は、どれだけ探偵の思い描く展開にできるかどうかですよ>秋さん
なので不確定な情報や展開はなるだけ避けようという八九寺からの心配りです

小萌先生に何票集まるかを期待していたのに0票でした
これがサイコパワーというやつでしょうか……?」
水銀燈 「二日目護衛:烈」
月詠小萌 「みなさーん、おはようございまーす
クマーちゃんは鍋になってみんなで美味しく頂いておいたのですよー」
さすらえー 「おはようなのさー
グレランというなのお約束になっちゃったみたいだねー
まー発言的にもたいしたこと言ってるわけじゃないからそと吊りも変じゃないけど、
なんというかそんな吊り方してる余裕はないと思うんだー

あとは吠え数からして銀いるみたいかな」
「おはようなのです!
なんだか初手クマー吊りって初日でっていう吊りにつながるような
何かを感じましたけど票のバラけ的に気のせいでしょうか……?」
キタロー 「霊能COするよ クマー●」
「さぁ、出でよ!灼熱の聖霊よ!

20人21票だから水銀燈の老兵も踏まえると問題ねーな!
俺としては老兵の投票先を探偵にするというキタローの意見についてはやっぱし反対だ。
というか、それはあることを懸念に入れていねーってことだし。」
秋 譲子 「おはよーっと。
探偵に投票は禁止だっていうの!>キタロー、屠自古

カラクナシは提案していく感じがわりと好みなので吊りたくないかな。
占い処理位置だと思うわ。
水銀燈は屠自古投票なのね、ふむ。」
比那名居天子 「おはよう

安定のクマ鍋になったか・・・
銃殺したってことは初日占い師はなさそうだなって程度の感想」
蘇我屠自古 「おはようだ。結果はどうか?」
ヤンギラス 「今日からは指定していきますぞwwwww
とりあえず仮指定【リリーブラック殿】」
水銀燈 「うーん、たぶんだけどぉ、占い狙ってくるわよねぇ。
普通に。そうならたぶんここじゃないかしらぁ。
1票貰いでー、指定一杯言ってて単語がいっぱい
踊ってるところ。つまり烈ね。うん。」
妖夢 「おはようございます!
さて今日はと、さすらえさんが妙に昨日の死体に驚いていたのが気になりますね。

確かに呪殺濃厚ではありましたけど」
プリニー 「おはようっす。」
ケフカ 「おはよー探偵は指示を飛ばしてもいいんじゃない?
今のところ動きはないし」
カラナクシ 「ケフカさんだけですよ、昨日のプリニーさんに触れていたのは>クマーさん」
布都ちゃん 「おはよう我だよ!」
モヒカン 「現時点で吊りたくないのは友
あそこでグレランに対して微妙な反応をしていたあたり
重要訳っぽい占いじゃなければ後々といったところかな?ヒャッハー!!」
比企谷八幡 「おはようさんっと
この村じゃ正直あの発言位置でかつ役職のなさそうなクマーは早めになんとかするべき
かねぇ。とか思って票投げたら思ったよりも集まった」
さすらえー 「んとクマーは占遺言、友ちゃんは司祭。
そしてキタローから●が出たけどどうだろう」
「で、司祭が噛まれたか。
んーで、クマーの遺言は占い師だが……江ノ島占いじゃねーな」
秋 譲子 「霊能が2昼にCOしてどうするのという感じがするわ。>キタロー
なにがしたいの?」
「初っ端から占いCO遺言とかめんどくさいもの持って来られても
困るのです! しかも吊りなのです。 とりあえず状況だけ覚えておきましょう」
リリーブラック 「嚙まれた場所はそこですか
老兵は無視と、まぁ真でも無視は普通にありますがね」
プリニー 「なんか俺っち○の占い遺言っと。
ま、吊った位置だし気にしないでいいっす。」
蘇我屠自古 「クマー占い遺言ェ…
だが呪殺ではないのか。主張は」
リリーブラック 「門番CO」
ヤンギラス 「まー友殿は村だと思っていましたなwwww
狼も同じように考えたようですなwww」
月詠小萌 「クマーちゃんいきなり●でしたかー
グレランパワーもばかにできませんねー」
プリニー 「あれ、黒リリーいたっけ?」
キタロー 「よく考えたら探偵投票禁止だよね」
モヒカン 「割とこの時点で真夢わかってないのが出る意味がねえと思ったが>キタロー」
比那名居天子 「クマー●か・・・まさかの狼?
もしくは夢霊能もあるか」
妖夢 「司祭遺言ですか、もう少し生きていてくださればわかることもあったのに…
そして霊能も出てきて●?
問題は真か夢かですねこれは」
「で、どーして霊能COをしたのかってことにスッゲーツッコミたい>キタロー」
リリーブラック 「リリーブラックの門番日記

ふむ、鬼がいるから暗殺護衛もできる可能性があっていいですね
探偵から指定されないようにしていけば何とかなりますかね。
…まぁそれができれば苦労はしないって話なんですが。
初日:無し

まぁ指定展開のほうが守る場所が(多分)でてきて嬉しかったなーとは
今日はグレー護衛する意味もなさそうなので水銀燈守りましょ。
暴君とかって可能性もあるしね。
2日目:水銀燈」
布都ちゃん 「クマー殿占い?
さしてそんな発言には見えなんだが」
蘇我屠自古 「>穣子
いや、探偵自身がそう指定するぶんには問題なかったと思うが」
プリニー 「と、思ったらアイコン白で名前黒か。」
ヤンギラス 「んんwwwwww」
カラナクシ 「私を占って鬼結果とか期待しても無駄ですよ
ええ、無駄なのでちゃんと狼か鬼を狙ってください!
狐でもいいですが、恋人は○が出ることもあるので●狙いで」
ケフカ 「ホウホウなるほど●ですか」
リリーブラック 「鬼の攫いも防げますよ!」
さすらえー 「老兵を無視してのグレー噛みは、まあそこ吊れると見てだろうねー
んで指定されたリリブラはCOしてねー」
「霊能COなのです? というかその結果だけ出されても困るというか
その……なんで出てきたんでしょうか」
モヒカン 「っておしらついてるぜ、ヒャッハー!!」
水銀燈 「友、司祭遺言か。んー。」
妖夢 「門番ですか?
では指定変更を!」
ケフカ 「ボクチンが村の期待の占い師だじょ
夢かは時間経ってから分かればいいでしょ
村がどうなるか見せて貰うよ?
初日
プリニー鬼

人形の中に魂って面黒い
こいつを調べあげるのも楽しそうだねぇ
サンドバックにもなりそうだし投げ落としても大丈夫そうだじょ
2日目
マ☆サ☆カの鬼発見
ボクチンは楽して証明できるわけだ
そして老兵の警戒があんまり無い
布都を占う
布都ちゃん●」
さすらえー 「ならリリブラと老兵で相互すればいいんじゃないかなー?」
比企谷八幡 「ふむ、友噛まれてんのか
司祭と。んでクマー呪殺主張をしてないんでまあ微妙。真がそこまであるとは見えない
というよりも呪殺を信用している割にそこに対してのアクションが占いじゃねえ」
「リリブラが門番か。何にしても現状は放置って、お白がいるのか!?>モヒカン」
蘇我屠自古 「鬼の攫いを防げるのなら、真証明はしやすいし、
何より真なら狼だって放っておかんだろう」
プリニー 「霊能はまだ真夢判別不能っと。
どうかは明日次第っすね。」
秋 譲子 「◇プリニー 「なんか俺っち○の占い遺言っと。
ま、吊った位置だし気にしないでいいっす。」
アンタえらく暢気ね・・・真ならきついわよ?
まぁ呪殺主張の占い師ではない、んだけど。私なら絶対呪殺主張で日記書くし逆に騙りっぽくないなぁというきもするんだけど」
ヤンギラス 「んんwwwww
おしらがいるとはwwwww」
布都ちゃん 「も、門番!?
真であるならば少々面倒な露出であるな・・・」
妖夢 「そしておしら?
暗殺者もいますか、心強いですねこれ…」
月詠小萌 「と、いってもここは鍋でしたね
結果はおいおい見ていくとしましょうか」
ケフカ 「ボクチン守って見るだじょ」
水銀燈 「あんまり滅多なこと言うもんじゃないけど、結構護衛先に自信がって
あら、門番CO?」
キタロー 「僕は霊能者 そして結果があるからだす
それだけの事さ」
カラナクシ 「えーと、なるほど。そういうことですか>ケフカさん
てっきり精神鑑定やら占星術師かと思ってました」
さすらえー 「わ、暗殺いるんだ!>モヒカン
これは人外村としては嬉しいね、ついでにモヒカンもCOしちゃえば?」
「占いっぽい発言がどういったものかイマイチつきにくいですが……ん?プリニーさん鬼ですか?」
「って、あれまだ占い師出るのか? それも初日プリニー占いで」
比企谷八幡 「門番なぁ。相互ってのもまー、どう転ぶかってかんじだが
ん? おしら?」
プリニー 「ん、おしら居るんすね。
じゃあおしら先も指定しておくのが一番安定じゃないっすか。
盾子溶かしたっぽい占い居るっぽいし。」
リリーブラック 「ついでにおしらがいるなら
おしらが水銀燈狙ってくれれば
それを防いで証明もできます、おしらも暗殺ですよね?」
布都ちゃん 「ほむ?オシラかや?
モヒカン殿は消毒されてしまうのか・・・」
蘇我屠自古 「おしらって、死ぬのは明日だったか?」
秋 譲子 「あれ、ケフカが占いCO?」
ヤンギラス 「プリニー殿確認おねがいしますぞwwwww
そして布都殿もCOするんですなwwwwww」
モヒカン 「村役職としておしら(暗殺)がいるわ、これ
ついでに言うと門番はさらい、暗殺(おしらでも)GJできるはずだからな」
ケフカ 「●でCO聞いてみるというのでいいんじゃないかな?」
妖夢 「え、ケフカさんが占いCO?
いやそれでも、門番撒かれて次にあなたが噛まれませんか!?」
リリーブラック 「水銀燈が抜かれたら…? 運が悪かった、と…」
比那名居天子 「おしら様か・・・
ちょうど探偵が巫女だから陣営見えるんだっけ?」
月詠小萌 「モヒカンちゃんにおしらですかー
先生まだ教えたりないのですよー」
布都ちゃん 「あ、それ面白いな
リリー殿噛まれるだけな気がするけども>リリー殿」
プリニー 「>リリーブラック
勿体ないっす。暗殺はグレー圧縮に使おうず。」
蘇我屠自古 「あぁ、なるほど。確かにおしらは暗殺者系だ」
秋 譲子 「プリニーは鬼ならCO
ケフカ夢は無いので布都もCOしてほしいかな」
プリニー 「あ、俺っち村鬼っす。」
比企谷八幡 「まあ、暗殺だな>リリーブラック
ただそれ意味ないぞ? 暗殺一手無駄にするよりは灰で噛ませる方が重要
役職が出てきたのを護衛のほうがいいんじゃねーか?」
「逆に言えばケフカ以外にも真占い師はもう1人いるようだな!
で、プリニーはチェックを頼んだ!それ次第でクマーが人外かどうかはわかるな」
さすらえー 「といってたらプリニー鬼と布都に●かー」
カラナクシ 「おしらを防げる、というのは確かにアドバンテージですね
村と村の間でラインがつながりますし

というか暗殺者系に対する指示も昨日のうちに提言しておくべきでした」
プリニー 「プリニーの夜叉丸日記

1日目:不可
夜叉丸っすか。
コーモリ=サンコンニチワ。
ハイクヲヨメ、カイシャクシテヤル。

2日目:布都ちゃん
ぶっちゃけおいら蝙蝠系しか攫えないので生存臭多そうなところから適当に行くっす。
つーわけで9発現の布都ちゃんチャレンジっす。」
リリーブラック 「ん、ケフカが占いですか?」
ヤンギラス 「おしらはショック死ではないですなwwww
そして、ここでおしら付きだけCOして役職言わないモヒカン殿はあまり村に見えませんなwwww」
妖夢 「布都さーん、COどうぞー!」
モヒカン 「ちなみに役職は霊能者でクマー○な」
水銀燈 「……あれー?おしらって門番で護衛できたっけ。
あんまり覚えてないわ。」
布都ちゃん 「猫叉CO」
モヒカン 「霊能表記だぜ、ヒャッハー!!
2日目吊り クマー 投票者烈 , 比企谷八幡 , ケフカ , リリーブラック , 月詠小萌
5票集まってるし組織票はないだろうが判断に困るな
まだ真夢自覚できねえし2つ以上結果が必要だよな、ヒャッハー!!」
ケフカ 「だから門番の真偽確かめたいんでしょボクチンが出るほうが分かりやすい」
秋 譲子 「おっけー

精神鑑定CO
ケフカ:正常>カラクナシ:正常

1夜
精神鑑定士か、微妙・・・?
あーでも鬼は見つけられるからね。ライン形成できるという意味では結構いい、か。
初手はんーと、正直どこでもいいから下のケフカにしよう。

2夜
ケフカ正常と。だからなんだというお話だけど。
んでカラクナシがすごく鬼っぽい。村に味方する鬼みたいな雰囲気だしてる。
ってことでライン形成のためにここを鑑定士にいくのだー
まぁ鬼結果出ても即COはしないけどね。潜伏鬼露出させると騙り占いが動きやすくなるので。」
プリニー 「つーわけでコーモリ=サン!
ハイクヲヨメ! カイシャクシテヤル!」
比那名居天子 「なるほど、門番証明いけますね」
カラナクシ 「私はこのケフカを信じようと思います」
さすらえー 「ラインつながったねーなら布都吊りになるのかなー?」
月詠小萌 「ちょうど門番のお仕事が回ってきましたね
面白い試みだとは先生思いますが乗せられてる感じもありますねー」
キタロー 「●にCOきくところ」
秋 譲子 「精神鑑定CO
ケフカ:正常>カラクナシ:正常

さっきも言ったよう、ケフカは正常なので夢は無いよ!」
布都ちゃん 「猫叉日記

1夜 蘇生できぬ!
あー明日から本気出すわー
探偵になれなくて残念だわー

2夜 蘇生しない
ぐぬう・・・天人がおればログを残せたものを・・・
今日は自重するとしよう
要職が死んでから本番ぞ!」
比企谷八幡 「んー? モヒは夢と真どっちに自分の役職をおいている?」
「モヒカンもキタローと同じく霊能で○と。
真夢ラインがありうるって奴か」
妖夢 「え、猫又!?
さっきから豪華なんですけどこれ!
ケフカ 「んじゃ夢もあるってこと?」
「夜叉丸……蝙蝠さらわないと勝てない村勝利前提鬼ですか。
蝙蝠はさらいに行けばいいんじゃないですか?」
キタロー 「>秋 譲子
鑑定をお願いしたいな」
ヤンギラス 「本指定:【布都殿】」
モヒカン 「一応最初に○で即出るのかってキタローのやつに突っ込んだのはこれがあるから
どうせ死ぬから意味ねえがな、ヒャッハー!!」
水銀燈 「ちょっとCO一杯すぎじゃなぁい?」
リリーブラック 「猫又が出て、精神鑑定いわく夢もなし、と」
カラナクシ 「昨日のやりとりを見て、その上でプリニーに投票しましたから
まさか鬼を初手で占っているとは思いませんでした
というか、占い師がいても江ノ島さんを呪殺しているだろう、という前提でしたし」
さすらえー 「毒狼あるってことだよね、そこ>布都」
プリニー 「昨日のやりとりから言ってケフカまあ占いだろうな、と思ってたものの。
ブラフ巻いてやった方が噛まれずに済んだんじゃね? とか思ったっすね。」
月詠小萌 「霊能結果割れてるじゃないですかー
夢なのか騙りなのか判断に困りますね」
「っと、夜叉丸かそしたら蝙蝠がいることだし一つ真証明をたのもうぜ!」
妖夢 「で、ケフカさんは秋さんが本物なら狂人と夢は無しと」
蘇我屠自古 「猫又だったら安易に吊らんほうがよさそうだが、
プリニーと鬼ライン繋がっているだろう。
対抗居なければ吊り逃れの印象が強いと思うんだが」
モヒカン 「○じゃねえ、●でだな」
「ねーのです>ケフカ
精神鑑定正常ってことはその結果真 つまり布都狼なのです!」
比企谷八幡 「まあ、毒COする以上はそこは吊るすか暗殺のどっちか
吊るすならそれでもOK」
布都ちゃん 「鬼を当てておるなら夢であろうな
精神の援護があるということは狼ライン臭い」
カラナクシ 「私が異常なのって可愛さくらいですよ>秋さん」
キタロー 「いやケフカ真なら同じか」
リリーブラック 「そういえば江ノ島占いが出ませんなー」
妖夢 「まあ、猫又はなさそうですけどね、そこは」
水銀燈 「護衛先は特に指示ないなら自由にやるわね。」
ヤンギラス 「護衛指定【ケフカ殿】
鬼・おしら指定【灰自由】」
秋 譲子 「猫又ねぇ。
ケフカ狼かQP-グレーのプリニーに偶然鬼、ってケースなら猫又真はありうるけど。
正直それはちょっと考慮しづらい。」
「あと、精神鑑定士はプリニー占いも有りなんじゃないか? 鬼結果もでるだろうし」
布都ちゃん 「ま、待て!
話せばわかる!
話し合おうぞ!
蘇生出すよ!」
水銀燈 「そ、りょうかい。」
秋 譲子 「狼ラインで夢って何なのよ?」
比企谷八幡 「まだ三日目だしなー
灰の方が広いだろ>りりブラ」
比那名居天子 「おしらと鬼、どっちを先に門番の真証明させるか
決めておいたほうがいいんじゃないのか?」
月詠小萌 「毒能力持ち、いろいろありますよねー
吊られたくない位置なんでしょうか」
カラナクシ 「あ、夢占い師も鬼を占えるんでしたっけ、そういえば」
リリーブラック 「ぐっばいですよー!」
「護衛は ケフカ<門番<水銀燈でやらせるのです ケフカ抜かれるなら偽」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定:布都」
3 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →布都ちゃん
0 票投票先 →布都ちゃん
ヤンギラス0 票投票先 →布都ちゃん
蘇我屠自古0 票投票先 →布都ちゃん
布都ちゃん17 票投票先 →秋 譲子
秋 譲子1 票投票先 →布都ちゃん
プリニー0 票投票先 →布都ちゃん
さすらえー0 票投票先 →布都ちゃん
妖夢0 票投票先 →布都ちゃん
比企谷八幡0 票投票先 →布都ちゃん
ケフカ1 票投票先 →布都ちゃん
0 票投票先 →布都ちゃん
比那名居天子0 票投票先 →布都ちゃん
キタロー0 票投票先 →布都ちゃん
カラナクシ0 票投票先 →布都ちゃん
リリーブラック0 票投票先 →ケフカ
月詠小萌0 票投票先 →布都ちゃん
モヒカン0 票投票先 →布都ちゃん
リリーブラック は恋人の後を追い自殺しました
布都ちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
蘇我屠自古 「わははは」
比那名居天子 「おしら様どこだろうな」
妖夢 「お疲れさあまですと」
蘇我屠自古 「貴様らー! 裏切り者の布都のアホー!」
蘇我屠自古 「というよりケフカ放っておいていいのか?」
比那名居天子 「まぁ布都ちゃんは・・・ねぇ
急に名前呼び始めたから変な予感がした」
妖夢 「さて、まず老兵を噛みますか?
護衛指定もありますからね」
モヒカン 「おしらついたから今日俺がケフカ噛むなー
老兵GJやほかに占いいたら、すまんということで」
妖夢 「ってあれ!?
そこ恋人だった!?」
蘇我屠自古 「下手すると女神辺りに情報駄々漏れか」
妖夢 「ケフカ噛みは無理がありますよ…!
モヒカン 「ほかに占いはいるのはほぼ確定か
狩人いたらすまん、だな」
比那名居天子 「ところで、江ノ島が・・・気になるな
占いが2人居るってことじゃないのか?」
妖夢 「門番が毒はあるかもですけど…」
蘇我屠自古 「老兵のGJが出る危険がでかいとおもうが…うぅむ」
モヒカン 「門番COしてたところが恋人だったがな!!>妖夢」
比那名居天子 「まぁケフカ子狐もありえるがな」
妖夢 「あ、見逃してた!?」
蘇我屠自古 「天人考えておこう>江ノ島」
妖夢 「えっと噛みは任せます、老兵どうするかですね」
比那名居天子 「ま、チャレンジだ」
比那名居天子 「任せるよ」
「◆GM あ、探偵は結果出さずでお願いします」
蘇我屠自古 「では、モヒカン殿は頼んだぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モヒカン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モヒカンさんの遺言 霊能表記だぜ、ヒャッハー!!
2日目吊り クマー○ 投票者烈 , 比企谷八幡 , ケフカ , リリーブラック , 月詠小萌
5票集まってるし組織票はないだろうが判断に困るな
まだ真夢自覚できねえし2つ以上結果が必要だよな、ヒャッハー!!

3日目吊り 布都
ほぼ●出ると思うがな、ヒャッハー!!
明日死ぬから意味ねえけど
布都ちゃんさんの遺言 村になって安心してたら矢が刺さった
やはり我は人外にしかなれぬらしい

                                        _,r-.、 
                                    _. -::"_i::::::::}:::   
              ,. '⌒ヽ                   ,. ⌒ヾ::::∧::./:::    
             ノ, ->┴‐ -- 、 _               {::::::::::;}}/:::/::::: 
         , '´//   >─ 、 ≦⌒)       _,へ_乂__ノ_.-.'...:::::  
         / ∧/   /}人ト|     ヽ       ̄     / :::::::::::::
       イ   j人/.  / <::>` 人 | :i:....         く_ノ:::
      / /,ノイ{ 从      、)ノ  !):::.
       ∧,-- 、_ 乂 ! i、   <::>`ノ /:::::::::
      / /  `´N 、 _`1  _ /  ノ::::::::::::
  _/ /      /T N下乂(⌒Y:::::::::::::::: 
 ̄,  /  ;'"゙';   」 ヽ. /∧:::::`::::::::::_
  /    ゙ー"  く   |// i:::::::::/ テ ミ}::.
. ∧  (:;;)     |  イ|  {::/\_こノ::::
リリーブラックさんの遺言 リリーブラックの門番日記

ふむ、鬼がいるから暗殺護衛もできる可能性があっていいですね
探偵から指定されないようにしていけば何とかなりますかね。
…まぁそれができれば苦労はしないって話なんですが。
追記:なして恋人になってますかねぇ(遠い目
初日:無し

まぁ指定展開のほうが守る場所が(多分)でてきて嬉しかったなーとは
今日はグレー護衛する意味もなさそうなので水銀燈守りましょ。
暴君とかって可能性もあるしね。
2日目:水銀燈

もうどうしようもありませんねコレw
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
カラナクシ 「QPはずばり、屠自古さん……あなたですね?
昨日の全員の発言を見た上でお聞きしているのです」
さすらえー 「らららーさすらえーが司祭をCOするのさー
一定の日数毎に生存してる村人がわかるすごいやつさー
夢とか恋もあるけどねー

現在生存村人数:7人」
比那名居天子 「おはよう

布都が騙りでほぼ人外、リリーも恋人だったが・・・
門番か騙りか・・・と考えると真証明を押してたので
門番COは真で、真証明で信用取りたかったのかなぁという感想ね
人外と村のペアじゃないかと思うわ」
蘇我屠自古 「おはようだ。
というか布都ェ…」
ヤンギラス 「ひとまず噛まれを見る感じですなwwww
老兵噛まれているかどうかがまずひとつですなwwwww
あと、おしらはどこですかな?wwwwwww」
水銀燈 「三日目護衛:ケフカ GJ」
キタロー 「霊能COだけど結果は布都ちゃん○」
妖夢 「おはようございます!
…門番が恋人でした、波乱万丈なんですけどこれ!?

まあ、老兵が占い護衛してると思いますので、いきなり占いがいなくなるとかはないと思いますけど!」
秋 譲子 「精神鑑定CO
ケフカ:正常>カラクナシ:正常>電:うそつき」
「恋人が落ちたけど門番も落ちたのです! これやっべぇのです!
とりあえず探偵は一応その結果を胸に閉まって言わないよう気をつけるのです!
探偵は ですね 探偵は。」
ケフカ 「妖夢●」
プリニー 「3日目:カラナクシ
まあ精神鑑定信じるとして、狂人じゃないと。
単なるグレーより蝙蝠攫える率高いっすよね。
つーわけでいくっす!」
比企谷八幡 「ああ、なんかGJ出たっぽいかもなぁ」
水銀燈 「門番が飛んだ。探偵強い、と。
まぁ、指示があるならここ護衛するべきね。
ぶっちゃけチャレられて確率で抜けられたら
困るって話じゃないけど。」
秋 譲子 「3夜
霊能は私視点ほぼ真占いの●を吊ってるんで、その結果で真夢は確認できるんだよね。
狼だったとして夢結果出しにいくか?精神鑑定がCO済みで?
ってことで結果見ればいいと思う。今夜はスルー。
それよかグレーだね。んー、
◇電(144)  「護衛は ケフカ<門番<水銀燈でやらせるのです ケフカ抜かれるなら偽」
指示しにいってる感じは村目なので、ここいってみよう。人外だとライン切られて面倒になるのよね。」
月詠小萌 「みなさーん、おはようございまーす
昨日は村のみんなの能力が合わさって恋人を処理できましたねー
先生もがんばって生徒のみんなのお力になりたいですよー」
「出てこい!灼熱の精霊よ!ツバサ火の粉まき散らしてゆく~♪

っと、恋人爆発って奴だな!何にしても布都もリリブラも両方人外で見て良いな!」
比企谷八幡 「ふむ、つまりキタロー夢か?」
妖夢 「で、GJでたのですか?」
カラナクシ 「なお、私はアレです……ええと、なぜかケフカさん真前提で話してましたね
何ででしょうかね、夢占い師でも鬼結果は出るのに

私が狼だからとか言わないでください
そんなことありませんから」
「え、嘘つきなのです!?>秋」
秋 譲子 「電はなんかうそつきでるヤツだよ。」
ヤンギラス 「電殿確認、妖夢殿はCOおねがいしますぞwwwwww」
「で、死体は1か・・・と、思ったら水銀燈が決めてくれたのか!ひゅー!」
キタロー 「これまでの経緯を考えると
夢霊能と考えるのがいいかな」
水銀燈 「ええ、GJ出たわぁ。」
カラナクシ 「もひかんさん、おしらついてましたよね」
蘇我屠自古 「>カラナクシ
私は、布都の●を吊り逃れっぽいと言ってたように思うんだが」
妖夢 「え、私●?
ああ、ケフカさん信用できそうですし…」
プリニー 「恋人爆発したっすけど、まあまだ占い生きてるっす。」
さすらえー 「これまで死んだ人
盾子(狐) クマー 友 布都 リリブラ モヒカン

この6人から狐ひいて5人のうち二人が人外だねー」
月詠小萌 「おやおやー?うそつきちゃんがこの村にいるようですよー」
比那名居天子 「モヒカン死んでるな・・・おしら居るって言ってたっけな」
「で、ケフカと電は確認をしてもらおうぜ!」
ケフカ 「んじゃそこの●飼って置くのがいいじょ」
カラナクシ 「つまり、これは死体なしということになります
水銀燈さんの貞操が危ない!」
秋 譲子 「村人で不審者無意識、もしくは夢系役職、もしくは・・・狂人だっ!
オラCOしな!」
水銀燈 「……ん?」
妖夢 「占い(多分萌え)CO
布都ちゃん ●
ケフカ ○
さすらえー ●」
「そしたらクマーも人外じゃないか?>さすらえー」
比那名居天子 「とりあえず、布都は人外確定だと思う >さすらえー」
ケフカ 「クマーは確定人外」
妖夢 「布都ちゃん
私の姿を模した人でしたね
なんでしょうね、こういう怪しい位置は初日に占っておくべきでしょう。

では、人外ならば斬って捨てますか。

ケフカ
◇ケフカ 「プリニーの能力はどう出るか厄介だねぇ
村側かどうかだ?」
んー、なにがやっかいなのでしょうかね?

そもそも、そこ何か言ってましたっけ?
…怪しいといいますか、視点といいますか…占っておきますか。

さすらえー
んー、ちょっと判断に困っていましたけど
布都さん●なら私真ですね、ええ。
となると、次の占い先ですが…

大声誘導が気になっていたここを占いますか
初日にもいきなり溶けたとか言ってましたからね!
狐目も見て、占っておきましょう…閻魔とかじゃないですよね?」
プリニー 「>さすらえー
クマー人外確定なんで残り誰かよね。」
蘇我屠自古 「この状況で老兵の水銀殿が非狼として、放置してケフカ噛むのか?」
比企谷八幡 「おしら様だろ? モヒカンの死因は
素直に水銀燈がGJしただろうなーで見えたが
んで、妖夢はCOな」
キタロー 「さすらえーのCO聞いてみるのがいいよ」
秋 譲子 「キタローを鑑定して無い理由は日記参照ね」
さすらえー 「でケフカGJでなんか他にもいろいろでてるねー」
水銀燈 「悩んだけど言うわ。天火ついた」
カラナクシ 「つまり、布都さんは○だった可能性が高い、ということですね>さすらえーさん
ケフカさんは自分が夢の可能性も一応、忘れないで考慮お願いします」
妖夢 「で、狼が司祭CO?
これはまたわかりやすい騙りをしますね…」
「確認て言っても自覚できなかったたぐいのあれなのです。
少なくとも出る可能性はあるのでこちらから秋さんの真贋を決定するのは難しいのです>探偵」
さすらえー 「ぼくはもうCOしてるよー>キタロー」
ケフカ 「ほほう萌え占いか確かにありそうだねぇ放置でちょっと見てみよう」
蘇我屠自古 「水銀狐まで見たほうが良いと思うんだが」
「で、妖夢は萌占いをCOっと。ケフカ○だから妖夢視点じゃ割かし信用は出来ると

3割に掛けた可能性も無きにしも非ずだな!>蘇我屠自古」
月詠小萌 「意外とさくさくと人外が吊れて行きますねー
先生楽できて左団扇ですよー」
キタロー 「クマーは結果的に狼だよ」
妖夢 「え、天火?
確か火狼でしたっけ?」
比企谷八幡 「ふむ、火がいるのか
ぶっちゃけ死体状況で信用する」
ヤンギラス 「電殿は了解、天火も了解ですぞwwwww
さすらえー殿COおねがいしますぞwwwww」
カラナクシ 「追加ですか!>妖夢さん
ちょっと待って下さいよ、私がケフカさん夢の可能性を指摘した矢先に結果を被せないでくださいよ」
「ふむ、火狼噛みですかね?」
プリニー 「水銀燈真狐か知らんけど、まだまだ狼多そうだから放置でいいっすよ。
占い噛まれたらどうするか考えればいいっす。
妖夢は萌えか狼のCCOか迷うっすね。」
蘇我屠自古 「天火? 煙羅だったか?」
さすらえー 「天火がつくってことはそうだよー>妖夢」
月詠小萌 「天火・・・なんだったっけ・・・
先生どわすれしちゃいました」
「で、電はそこまでcoを渋る理由はなんだ・・・・と思ったら大体納得はした?」
比企谷八幡 「司祭や司祭>ヤンギラス」
ヤンギラス 「あ、COありましたなwwwww
どこが人外と思いますかな?wwwwww」
キタロー 「ああ、司祭か」
「で、天火か。火狼が噛んだってことか?>水銀燈」
比那名居天子 「なぁ・・・ちょっと気になるんだけど
江ノ島を占ったはずの占い師が居ないってことは
クマー含めて占いCOどれか偽なんじゃないの」
さすらえー 「だからCOしてるからー>ヤンギラス
司祭だってー」
秋 譲子 「今日は事実上死体無しだから、水銀燈は真狐位置。
置いておけばいい場所だね。」
妖夢 「まあ、ケフカさんは普通に占い師でしょう
それは私も保障できるかなと思います…少なくても鬼とのライン騙りは本気でないと思いますので」
ケフカ 「天火ねぇケアで怖い位置だから困る老兵につくと」
カラナクシ 「というか、ケフカさんが夢じゃなければ妖夢さんは自分も夢主張
つまり、妖夢さんは最初からケフカさん夢主張をするつもりはなかった、ということになります
騙りならば、ですが」
蘇我屠自古 「む。煙々羅は処刑投票先か。ならば火狼だな」
比那名居天子 「銃殺なら、占い師が誰か占ってるはずだよな?」
カラナクシ 「まとめ、しましょうか」
水銀燈 「占いが私占って私●出して、そう、天火ついたのよ!見抜いたわね!
あなた真占い!しようかと思ったけど
モヒカンで私が狼で、そこ噛み合わせした可能性が存在してる以上
隠したっていいことないわ。」
「いや、煙々羅の発動の能力は昨日だ。でも、昨日水銀燈投票者がいないから火狼とみていいぜ!」
「渋るとかじゃなくてあってるとも間違ってるとも言えないんです>烈さん」
妖夢 「萌ですよ、だってケフカさんは疑えませんよこれ…>プリニーさん」
秋 譲子 「あ、うーん。
少なくとも夢占い夢霊能は無いわけね。>電
そこで狂人アピールできるようなCOしないってことは、わりとむらめかなぁ」
さすらえー 「なので妖夢はあって夢だけど、真濃厚のケフカが●だしたので狼でしょう」
カラナクシ 「司祭
さすらえー

霊能
きたろー
モヒカン

占い師
ケフカ
妖夢

精神鑑定


老兵
水銀燈」
比企谷八幡 「帰ってきたら来たでまあ、村増えるしいいかくらいで」
ケフカ 「門番が死んでるのが違和感」
月詠小萌 「今日はどうするんですかー?
先生は指定が欲しいですね」
「そーいや、今日はお白つきと言っている奴はいないな。」
カラナクシ 「……あ、そもそも
ケフカさん、秋さんが正常結果出してました」
ヤンギラス 「んー
本指定【さすらえー】殿
老兵護衛指定【ケフカ】殿」
比企谷八幡 「いや、そこ恋人だった>ケフカ」
水銀燈 「だから素直に言う。つける奴がいるっていうことを知らせて私のターンとするわ」
「人外についたってみていいんじゃね?>お白」
カラナクシ 「出してましたね
……でも狼が恋人に混じってて、人外の数いくつでしたっけ?>さすらえーさん」
妖夢 「布都さんで●出てますので…まあ、そういうことで>カラナクシ」
さすらえー 「んーつるんだーじゃああとはがんばってーねー」
月詠小萌 「さすらえーちゃんですね
わかりましたー」
ケフカ 「あそっか間違い間違い」
「あと、精神鑑定はキタローさん占うのおすすめなのです」
カラナクシ 「つまり、狼はケフカさんを夢扱いにはできない事情があった」
秋 譲子 「妖夢は
・初手グレランで●に投票してない
・ケフカの占い結果が布都●一致してるのに何も反応してない」
蘇我屠自古 「布都はそもそも恋人だったからな
ケフカの真偽云々以前に水銀がよく解らん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 本指定【さすらえー】
老兵護衛指定【ケフカ】

指定が見やすいのはとってもいいことだと思います!」
4 日目 (1 回目)
水銀燈0 票投票先 →さすらえー
0 票投票先 →さすらえー
ヤンギラス0 票投票先 →さすらえー
蘇我屠自古0 票投票先 →さすらえー
秋 譲子0 票投票先 →さすらえー
プリニー0 票投票先 →さすらえー
さすらえー15 票投票先 →妖夢
妖夢1 票投票先 →さすらえー
比企谷八幡0 票投票先 →さすらえー
ケフカ0 票投票先 →さすらえー
0 票投票先 →さすらえー
比那名居天子0 票投票先 →さすらえー
キタロー0 票投票先 →さすらえー
カラナクシ0 票投票先 →さすらえー
月詠小萌0 票投票先 →さすらえー
さすらえー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
妖夢 「老兵噛みますよ、私が
ついでに狂人ありそうな位置は噛まなくてもいいといいたいですけどおしらが…。」
比那名居天子 「おしら様こわいねぇ・・・」
蘇我屠自古 「よく解らんが、何でケフカ噛みだったのだ?」
蘇我屠自古 「オシラはこっちについたな」
妖夢 「…やはり狐でも噛んでおくべきでしたねそっちを」
蘇我屠自古 「すまんが天子殿でLWだ」
比那名居天子 「まじかー がんばるわ」
妖夢 「おしらここですか、じゃあ噛みは任せました
天子さんLWで頑張ってください」
妖夢 「屠自古さんに●出しておきますね」
妖夢 「ではのちほど」
蘇我屠自古 「私が狩人として死んでおいて水銀殿を吊るすという手はどうだ?」
比那名居天子 「潜伏占い1
潜伏狩人気配1
あとは鬼が八幡あたりに・・・?」
蘇我屠自古 「正直ここから水銀>ケフカで抜いてその後勝てるのかどうかが怪しい気がしたが」
妖夢 「いや、噛みでいいでしょう
そこまで余裕なさそうですよ?」
妖夢 「奇策は無しでいいです、さっきもありましたので」
蘇我屠自古 「潜伏占いはもう考えても配慮できるような状況には思えないのがな…
盾子天人でいいだろうもう」
蘇我屠自古 「解った、では水銀だな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
月詠小萌 は無残な負け犬の姿で発見されました
蘇我屠自古 は無残な負け犬の姿で発見されました
水銀燈 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さすらえーさんの遺言 らららーさすらえーが司祭をCOするのさー
一定の日数毎に生存してる村人がわかるすごいやつさー
夢とか恋もあるけどねー
月詠小萌さんの遺言                                       ,/´⌒ヽ
                                    ,/       l}
                                    ,/      .l}
.,r‐…-、                              ,/       ,/
|!    `ヽ                          ,/       ,/
V       \                    ,/      ,/
. マ        \            ___   ,/        ,/
  \        \     , .-  ´ ̄    ̄\     ,/
   \        `  、/            ` ー≧'´
      `マ        /     _,....-…''''¨¨¨''…-、 .‘.,
        ` .マ_  ノ   / ,/: : : : :.}: : : : :.、: : : :`'ー 、ヽ      先生ぼっち毒蝙蝠とか
           `ラ    //: : :.,イr==ト、:ニニニ}ニニヽ=う、二ニ≠-‐ 悲しみのあまり
           /    /: :{:/ィ/|´: :.:|. ヽ: : : lト、: : }: `¨!..ペ.   だれか一人人外を道連れにして
           l{   {!:.| .|´: :.l{ | : : l|   Vー|-ヽ」|ll:.:|l }:.}!ヽ.  死んでしまうのですよー
             l|   |!: |:,|!: :_」,ノ´;イj!   .lレ'V_从j.l:.:}: !:ヾ;j.゚,
            |   |: :.リ'¨ト、j_V´   ´禾示卞、レ',イ!: :}  ゚.
            |   .|: : :.l| ,イ示ヾ     {lら::n} }!j/:./Vヽ  ゚..
           |   |: :l:.∧.{!.{ら:::n}     ゝニン' /:./}ノ  \ .‘.,
           |!  .|: l:.|:.:∧`≧ニン    '    "".ムイ:.:l}  ,ノヽ、,}
              /  ∧f!:ト、:.∧ """              人;ノ//   /
             {!  lL.j人L゚,.人ゝ、   r-‐‐…つ  ,ノ//     ,/
          |! /  ` ヽ、ヽゝ`...、 ,r‐--.、   ,.ィ/V __=≠‐/
          `.、ヽ     ` ー-ヾ.V ,rニ==、 ´.{/´ ̄   ,.く
            ` <_― '´  _..,,」 / ,イ≦‐、./ .,.=、z=≠´  ヽ
               .フー'´ `¨''{ ´ ≦⊆〈/¨ヽ.ヽ}! ./⌒.}
               .{!/⌒ヽ ,r、!   「¨´し≦=   レ'     |
                 |!   .У.f,フ   ,}`¨´し}   ,{__    .|!
               |!   / ∧  ,.ィ    .|  〈7 ゚.  .‘,
               .|! .〈   . ∧,∧}!   入  /.  lト、  .}!
水銀燈さんの遺言 老兵
一日目護衛:できない
二日目護衛:烈
三日目護衛:ケフカ
四日目護衛:ケフカ

指示通りに。まぁ私が抜かれてると思うけどね
蘇我屠自古さんの遺言 狩人日記
【2日目】さすらえー 死体:玖渚友
盾子呪殺を思いっきり見ているんだが…
ここ護衛しておいていいだろう。

【3日目】ケフカ 死体:GJ
露出しているなら、こちら護衛で良いと思う。
他に占い師らしい位置も見つからん。

【4日目】水銀燈 死体:
おしらついたが、言わんで良いだろう。
狼が疑心暗鬼になったほうがいいというか、
私がおしらついたと言ったところで、つけそうな位置を絞り込まれる。

         i:::::::::::::::::::::::::::::::::i l     ∧―l::::l ,,.. -‐、
         V:::::::::::::::::::::::::::::::l l    ,∧ l::::l´ _;;:: -' 、
             V:::::::::::::::::::::::::::::L 二二彡 ´jノ::ノ´      \
.    r‐- ..,,__ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. ´              ヽ
    ー―――-ー ―― ‐ '' '"                 ハ
       , '                                 ハ
      ,.'                                     ハ  ……そ、そんなに見つめるな!
     ,.'                                       ハ  それとも祟られたいのか!
.    /                                       ハ
    ./ i               i!   、                 ハ
_.   ,'  l        l          i!    ヽ               ハ
    .j         ハ  、   i  lヽ   ヾ.    ヽ      l  _   ヽヽ
  .l  ./  ./     .ハ  i!   l   l ヽ   lヽ  ヽ \      .l'´, l   ヾミ
  l  /.l  i!   l   .i! l  l、   ヽ ヽ ヽ  ヽヽ ヾ. .f'ハ,r、  l/j .l     `ヽ、
  | l |  l   .l   |,..ヘ lヘ   l、 .ム¨´\. ヘ _ヽヘ_\i ',. ゙r、 i!ニ .l       `¨ 、
  l l | . ハ   l.、 l  ヘ l. ヽ  ヽヽ ', .rァ'7示ミjヽ V j; ヘ ヘヽ|/ j     ヽ    `ヽ、
  .l .l l l .l .l  l ', .|V¨7示ミiヽマ .ヘ ヽ.l  弋z≠リ.fヾノ i! ヽ ヽヽノ       ヾー、    ヽ.
  V  l .l l i! ',.i〉| jヽ込tシ  \. ヘ  ` ./////ム. ヽ. j  .j.  〉 ヽ       ヽ. ヽ `ヽ、   ヽ
   l  V ヽl、. ヽ ム  //////  \.|   ////. 彡ム ヾ  j  / ./ i   ヽ  .lヽヽ  `ヽ.  .l
.         〈 `ヽl l ',/////// ′    /// ∠__/ .l  .l / /   ト  .ハ  .i!ヽ|    ヽ .l
        ,イ ム. 'ィzx|./////             / ./  j  '  イ ハ  l ヽ .l ヽ l .ヾ      ∨
.     /    X   `ヽ、    _、 _ .- ::: l ,ィl/      /  j l  l ヽ l  l l
     /   ,ィ7´ .ムi    ヽ、         イ/::      ノ、   ノ .l .j  ∨  V
    ' / ./ ,ィ7.ム.    ハ、      ,.' '       ア´ :; ヽノ__」ノィ''¨  ̄::::`ヽ、
.     l /  ' ./  l lヘ ヽ.      ≧rx._,. x'       ア    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    レ'   V   V ∨ー、_   У)./ー'ヘトー:::.ー''  ム   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
              ,.ィi   `≧//    マ      ):/:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
              / ./     //、     マ   >'':::ヘ::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::i
           / イ::::::ー==イ:::::::ヽ、  _Y::::::::::::::::::::ヘ :::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
カラナクシ 「司祭が5人中2人が人外発言
→えっ、じゃあ布都さん村陣営ありえるのでは?
→ケフカさん夢だったらどうしよう
→なんで妖夢さんは人外ならケフカさんを夢にしないんだろう?
→あ、そういえば秋さんがいた

つまり、妖夢さんが人狼なら!
秋さんは狼視点でも覆しようのない真ということですね」
比那名居天子 「おはよう

さすらえー真だった場合、人外があまり減っていないのかしら・・・?
おしら様の活躍に期待ってところね」
妖夢 「占いCO 蘇我屠自古 ●」
「おはようなのです。 さすらえーに関しては人外視多め
狂人の類じゃないかと見てるのです。 理由としては
ぶっちゃけあれちょっと考えれば 人外濃厚なの布都・クマー・モヒカン
で、クマーは占いミスってるとしたら布都・クマーで確定ですよね?
そこまで言えない司祭は疑わしいのです。」
秋 譲子 「精神鑑定CO
ケフカ:正常>カラクナシ:正常>電:うそつき>キタロー:うそつき」
プリニー 「4日目:月詠小萌
ま、グレーランダムっす。
小萌先生3日目に夜叉丸に何ら反応示してないので蝙蝠あるかもっす。
つーわけでいくっす!」
キタロー 「霊能CO さすらえーは●」
カラナクシ 「え? 3つ?」
「占いCOだぜ!
江ノ島盾子○>月詠小萌●>カラナクシ○>蘇我屠自古○>」
妖夢 「◇蘇我屠自古 「この状況で老兵の水銀殿が非狼として、放置してケフカ噛むのか?」
んー、前から少し気になってはいた場所ですけど…わざわざ非狼と言い切ってるように見えるのが気になりますよね
そこ、噛んだ狼という視点漏れはあるのでしょうか?

とりあえず、占っておきますね…。」
ケフカ 「蘇我屠自古●」
比那名居天子 「3死体・・・?」
秋 譲子 「4夜
まぁ、キタローがそういう結果出すなら鑑定する必要あるね。
私が嘘つき結果出すならキタローは吊る必要が無い位置だってことだ。狼にアピールできる位置なので狂人はありうるけど、それでもほぼ無力だよねっていう。」
「『一日目夜』占い先:江ノ島盾子 結果⇒○
へへっ、俺が占い師をゲットだ!いでよ、灼熱の聖霊よ!
こいつで人外どもを焼き尽くしてやろうぜ!

で、最初はどこのどいつにしてみるか……と。
そうだな、俺も高校生ってことだし「超高校級」という響きが気に入ったんで一つここに行ってみるぜ!

『二日目夜』占い先:月詠小萌 結果⇒●
……で、どうやら呪殺に成功したか!流石にこの遺言で天人はねーと思うしな。
なんにせよ、これで俺は真占い確定だ!

さてと、それじゃ次の占い先は月詠小萌だ!
発言数自体は普通目だが、投票数が0の割になんというかその中身が全然見えねぇ。
ここステルスしたがっている人外な気もするから一つ言ってみるぜ!

『三日目夜』占い先:カラナクシ 結果⇒○
ほー、俺以外にも占い師がいたのか。
現時点でプリニーとラインが繋がっている以上そっちも信用してよさそうだな!
で、狼1つ発見だぜ!

そうだな、次の占い先はカラナクシにするか。
発言数も多いことながら、その内容は実に的確でわかりやすい。こーいう所に人外がいると厄介だから一つやってみるぜ!

『四日目夜』占い先:蘇我屠自古 結果⇒
現時点で生存している○●が1つ同士と。この調子なら明日の朝一に出ればいいな!

よし、今日の占い先は蘇我屠自古にするぜ!
発言数は安定しているが、どうもその中身が微妙気な感じが俺のセンサーで感じる。
そんじゃ、ちっと占ってみましょうか、うんめーじょうかぁ!」
プリニー 「あ、蝙蝠攫ったっすね、これ。」
比企谷八幡 「ふむ。てか何だこの死体の数」
妖夢 「え、狼が死んでる…!?」
「……なんなのですこれは! なんなのです!!

えーと毒蝙蝠と水銀燈死亡とあと1人の死因!」
キタロー 「毒蝙蝠噛んだかな これ」
カラナクシ 「毒蝙蝠……つまり、毒噛み、でも水銀燈さんが噛まれているんですが
ああ、もしかしてプリニーさん?」
秋 譲子 「なんだこの死体!
っと、毒蝙蝠遺言・・・毒噛み?」
キタロー 「ああ、攫いか」
ヤンギラス 「この蝙蝠浚い+おしら+噛みですかな?wwwwww」
「ん、こいつはもしかして屠自古呪殺に成功したか?」
カラナクシ 「ですよねー>プリニーさん
惜しいことをしました、やはり初日の発言数から強引に吊りに行くべきでした」
妖夢 「いや、天火付き…?
なんですかこれは!?」
ケフカ 「これ火狼の狩人?」
比企谷八幡 「んー? 呪殺主張と表に出た占いCO割れた件」
キタロー 「毒蝙蝠遺言に●の占い師か」
秋 譲子 「あープリニーの攫いか。
となると水銀燈かまれ、ああ屠自古がオシラで死んだのか」
カラナクシ 「あ、そう言えばおしらもいたんですね
忘れてました(てへっ☆

一日にイベントが色々とありすぎるんですよ!
今日も占い師出てますし、真目の!」
「で、プリニーは浚いに成功か!
……で、まーさかここでお前さんとラインが割れるとはな>ケフカ」
比那名居天子 「毒蝙蝠浚いだろうね
噛み相手がどっちも毒じゃないので浚い濃厚で
残りは・・・おしら様で死体か」
「えーとさらい成功となると ますます屠自古の死因がはっきりしない
烈さん視点はこれ銃殺。 というか江ノ島盾子銃殺してる時点で
確定銃殺なのです?」
カラナクシ 「小萌先生は蝙蝠です、おそらくは」
ヤンギラス 「他に銃殺主張する占いはいますかな?wwwwww」
妖夢 「とりあえず、ケフカさんとあって入ると
となると、初日呪殺主張の占いの人は一体…?」
「そうなると屠自古に●出したケフカの扱い。
鬼すら疑わしくなってきますよ」
ケフカ 「よく分からんこれ夢もあるのか?」
比企谷八幡 「まず、初手江ノ島呪殺主張である以上烈以上の結果は出てこねーだろ
ケフカ第三陣営の占いCOで妖夢は偶然当たったとかそういう方向だと考えてるぞ」
比那名居天子 「老兵におしらは無いだろうから、屠自古におしらと考えると
狼におしらついたって線でほぼ確定でいいんじゃないかと」
「そもそも、俺は初日に江ノ島占って○が出たから真確定だ>電」
秋 譲子 「キタロー夢霊能とするならさすらえー●、つまり非狼。妖夢はニセとなるな。
キタロー狂人で嘘つき結果が出てるケースはどーだろ・・・狂人なら信用の低い妖夢かばうんじゃね?」
カラナクシ 「で、そこに●結果というのはどういうことでしょうか
まぁ現時点でケフカさん真コースで行きますけど、烈さんがどうして対立しているのかですね」
プリニー 「んー、まあ俺っち攫いで良いとして。
屠自古狼でおしらついてたで良いんすかね、これ。」
ケフカ 「プリニーは鬼だぞ」
比企谷八幡 「ああ、精神鑑定とも割れたし妖夢吊りでいいんじゃねーか?」
「ただ、月詠小萌で●がでてるがこれ萌蝙蝠だった気もしないでもない」
キタロー 「>ケフカ
君が夢なら精神鑑定が騙りになるねぇ」
「あと地味に妖夢さんは霊能とも割れてませんか?」
比那名居天子 「ちょっと待った
>月詠小萌●
これどういうことだ」
秋 譲子 「屠自古はオシラで死んでるから狼もありうると思うんだけど?>電気」
比企谷八幡 「正確には精神鑑定COの秋が占ったキタローと」
妖夢 「これは…うーん。
せめて屠自古さんが天火の有無を書いていてくれれば
それをみたら、情報の整理もできたのですが」
「毒蝙蝠遺言を残せば蘇生にも期待はできるしな。

後にミサイルで飛ばされるかもしれないけどよ!」
カラナクシ 「私はプリニーさんを信じたい派です
嘘をついていて? 普通に浚えた?

蝙蝠遺言と夜叉丸、パズルのピースみたいにぴったりじゃないですか」
比那名居天子 「毒蝙蝠なんじゃ・・・? いや毒噛み警戒の狼とかもあるかもしれんが気になった」
キタロー 「妖夢は状況から考えて狼の騙りでいいと思う」
「えー初日の江ノ島さんはどう見ても銃殺なのです。

銃殺主張した烈さんがいる以上そこが真は確定と見るのです。
で、その烈さんが屠自古さんに○。」
妖夢 「…え?>電
そういえば夢主張でしたっけ
気付かなかった!?」
秋 譲子 「あたしが騙りならあんなタイミングでCOする意味あんまり無いデース」
ケフカ 「妖夢が分からんのだよね」
ヤンギラス 「江ノ島殿の死因が出てこない以上烈殿真占い
そうなるとケフカ殿は夢占い
こうですかな?wwwwww」
プリニー 「一応、盾子銃殺じゃなくて、呪術とかで自爆したとかは0じゃないんで。
難しいところっす。」
カラナクシ 「呪殺以外、つまり狂人や狐が呪われた相手をいじった可能性があります>ヤンギラスさん」
秋 譲子 「あ、5日目で盾子帰ってきてないぞう」
「プリニーのさらいが通ったという主張なら屠自古さんの死因は何ですか?
っていう話になるんですがこのタイミングで水銀燈に罠仕掛ける罠師なんて以内で用紙」
「だから、別にプリニーとはラインは割れてはいねーぞ。うん」
妖夢 「じゃあ、霊能偽でしょうかこれ。
…ケフカさんは信用できると思ったらこれですか」
比企谷八幡 「妖夢吊ればいいんじゃねーの感
うん。だから烈真な>秋」
プリニー 「ケフカ夢なら稔子偽なんすよね。」
「い・ま・さ・ら・な・のDEATH!!>秋さん」
ヤンギラス 「指定【妖夢殿】」
キタロー 「銃殺の占い師を信じるでいいよ」
プリニー 「とりあえず指定忘れずに。」
ケフカ 「火狼だったらGJとかでその判定になると思うよ」
妖夢 「え、ちょっとまって!?」
「っと、そこ指定か。別に異論はねーな!」
秋 譲子 「グワー!>電
キタローの結果について考察してたんだから遅れたのは勘弁してけろ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定:妖夢」
5 日目 (1 回目)
0 票投票先 →妖夢
ヤンギラス0 票投票先 →妖夢
秋 譲子0 票投票先 →妖夢
プリニー0 票投票先 →妖夢
妖夢10 票投票先 →キタロー
比企谷八幡0 票投票先 →妖夢
ケフカ0 票投票先 →妖夢
0 票投票先 →妖夢
比那名居天子0 票投票先 →妖夢
キタロー1 票投票先 →妖夢
カラナクシ0 票投票先 →妖夢
妖夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
比那名居天子 「どうしようwww どうしようwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ケフカ は無残な負け犬の姿で発見されました
比企谷八幡 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ケフカさんの遺言 ボクチンが村の期待の占い師だじょ
夢かは時間経ってから分かればいいでしょ
村がどうなるか見せて貰うよ?
初日
プリニー鬼

人形の中に魂って面黒い
こいつを調べあげるのも楽しそうだねぇ
サンドバックにもなりそうだし投げ落としても大丈夫そうだじょ
2日目
マ☆サ☆カの鬼発見
ボクチンは楽して証明できるわけだ
そして老兵の警戒があんまり無い
布都を占う
布都ちゃん●
3日目
妖夢を占うよー?
猫又が無いってどういう意味かな?
その根拠が知りたいから占う
妖夢●
4日目
蘇我屠自古は
天火? 煙羅だったか?とすぐ出るのが妙だねぇ
火狼のほうがメジャーだろうに
ここが気になったから占うよ
蘇我屠自古●
5日目
比那名居天子グレー埋めの作業から始めるよー

比那名居天子●◯
妖夢さんの遺言 占いCO
布都ちゃん ●
ケフカ ○
さすらえー ●
蘇我屠自古 ●


布都ちゃん
私の姿を模した人でしたね
なんでしょうね、こういう怪しい位置は初日に占っておくべきでしょう。

では、人外ならば斬って捨てますか。

ケフカ
◇ケフカ 「プリニーの能力はどう出るか厄介だねぇ
村側かどうかだ?」
んー、なにがやっかいなのでしょうかね?

そもそも、そこ何か言ってましたっけ?
…怪しいといいますか、視点といいますか…占っておきますか。

さすらえー
んー、ちょっと判断に困っていましたけど
布都さん●なら私真ですね、ええ。
となると、次の占い先ですが…

大声誘導が気になっていたここを占いますか
初日にもいきなり溶けたとか言ってましたからね!
狐目も見て、占っておきましょう…閻魔とかじゃないですよね?

蘇我屠自古 
◇蘇我屠自古 「この状況で老兵の水銀殿が非狼として、放置してケフカ噛むのか?」
んー、前から少し気になってはいた場所ですけど…わざわざ非狼と言い切ってるように見えるのが気になりますよね
そこ、噛んだ狼という視点漏れはあるのでしょうか?

とりあえず、占っておきますね…。
比企谷八幡さんの遺言 おしら様日記

初日 暗殺不可

探偵村の場合に暗殺デメリットは薄い。最悪は暗殺延長による保護すらできる
そういう意味じゃおしら様は強いよなこの村。恋人居るんなら自重はせんでいいだろ

二日目 モヒカン能力行使

理由 この位置は役職が薄くかつ占いなどの要素が低い位置。発言数が低い割に
票が集まってねえ。そういう意味じゃこの位置に暗殺行使も悪くはねえだろって感じ

三日目 蘇我屠自古能力行使

理由 この位置、人外あるかねぇ。って感じ。役職薄め。様子見の発言多め
なんでこの位置を何とかするべきだろーって結論。ラインになってる位置は当面は
放置をしておけばいいだろって感じ

4日目 月詠小萌

理由 発言薄くかつ昨日段階での考察が薄くなっているのは気が抜けた村か人外
特にわりかし何を話すべきかを見ていないのはGJからの関係で気を取られてる
ようにも見えるんで暗殺実行
電? 知らない子ですね……

5日目 電

知らない子だといったな? あれは嘘だ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
秋 譲子 「精神鑑定CO 天子:正常」
プリニー 「5日目:比那名居天子
1陣営の蝙蝠がすでに死んだ以上、毎日無意味な投票をする村っす。
まあ適当に天子相手にぽちっとなっす。」
「ええとですね ケフカ夢の可能性は残ってるのです。
つまりケフカはまだ破綻とまでは言えない。

妖夢さんどうでしょう 布都に●出してます そしてケフカに○です
つまりこっちも夢主張じゃないとオカシイのです。

信用度的に言うなら『他に鬼が出ない以上妖夢さんの信用が疑わしい』のです
なので吊ってよかったはずなのです」
秋 譲子 「5夜
もうチェックする意味のあるところ少なすぎて。
いまさらプリニーが真鬼か確認する?ないわー
まぁ私視点グレーの天子とカラクナシのどっちかがオシラ様なんだろうね。とりあえず鑑定してない天子にGO

・・・投票してから気がついたけど八幡も未鑑定だったわ。」
「占いCOだぜ!
江ノ島盾子○>月詠小萌●>カラナクシ○>蘇我屠自古○>比那名居天子○>」
比那名居天子 「おはよう

えぇっと、今って各視点で何Wあるんだろうか・・・
なんか情報まとめてて6W目とかなって混乱してた
恐らくキタローは普通に夢霊能ってことでいいと思う」
キタロー 「霊能CO 妖夢は○」
「今更気づいた。 屠自古おしらついてるって言ってるじゃないですか」
プリニー 「明日から結果省略していいっすか?」
「『五日目夜』占い先:比那名居天子 結果⇒
で、どーやら2回目の呪殺も成功だな!
俺としては毒蝙蝠遺言への感想は昼間に言ったとおりだ。

んー、どうすっか。まっ、無難にグレーを詰めていくことにするぜ!
発言数がやや落ち気味な場所ではあるけど、進言時代は結構好印象だ。
たーだ、例によってここら辺で狼がいるのが怖い。なので、ちょいっと一発占ってみますか!」
ヤンギラス 「おしらが死んだならFOでいいですなwwwwwww」
カラナクシ 「小萌先生が萌蝙蝠なら、確かにありますね>●結果
しかし、なぜケフカさんと結果が割れているのか
それが引っかかります」
比那名居天子 「また2死体か・・・
さらった?」
キタロー 「おやこういう結果になるんだ」
秋 譲子 「・・・2死体でオシラ様無残?」
プリニー 「夜叉丸 (占い結果:鬼 / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.5.0 α7~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (20%) / 暗殺:反射 (20%)
[人攫い能力] タイプ:暗殺 (制限有り) / 成功率低下:1/5
夜叉系の一種で、勝利条件は「自分自身の生存 + 蝙蝠陣営の全滅 + 村人陣営の勝利」。
蝙蝠陣営に付いた鵺系も含まれることに注意。
人攫いの対象が蝙蝠陣営以外だった場合は無条件で失敗する。」
プリニー 「今更言うまでもなく、蝙蝠を介錯したっす。」
「んで、んー? 対抗が噛まれる?」
カラナクシ 「あれ?
オシラサマが、比企谷さんですか?

じゃあケフカさんは噛まれ? じゃない?」
キタロー 「霊能COするよ 
クマー●布都ちゃん○さすらえー●妖夢○」
比那名居天子 「薬師CO
2昼:リリーブラック 毒なし
3昼:布都 解毒成功
4昼:さすらえー 毒なし
5昼:妖夢 毒なし
カラナクシ 「厄神CO
3夜に何故かケフカさんGJが出ています」
「で、お白が無残で対抗が死んでいるか。
こーれ、何か罠にでもひっかかったのか?」
秋 譲子 「・妖夢が●を出したさすらえーがキタロー結果●(非狼)
・キタローは嘘つきなので夢霊能か狂人、狂人ならば信用の薄い妖夢をかばって人狼結果を出すはず
・つまり妖夢にせでいい」
カラナクシ 「八九寺厄神日記 ~ぽわーおぐちょぐちょ~

1夜
厄神って「やくじん」って読むんですね
私、ずっと「やくがみ」って読んでました
どちらかといえば「やく(びょう)がみ」ですね

2夜 祓い:水銀燈さん
彼女は2票持ちですが万が一占われて呪われてたりすると嫌なので

3夜 祓い:ケフカさん(護衛成功!)
厄神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[耐性] 憑依:特殊
[狩人能力] 護衛:厄払い / 狩り:無し / 罠:無効

護衛した人の厄 (占い妨害・呪返し・憑依) を祓う特殊な狩人。

陰陽師と違って直接守ればいいんですね!
わかりました!

4夜 祓い:ケフカさん
特にありません

5夜 祓い:ケフカさん
噛まれると思いますので、烈さんを守るのも選択肢ですが
もしかしたら、もしかしたら狩人いるかもしれないじゃないですか……!」
比那名居天子 「すまん・・・布都解毒言ったら吊られると思って言えなかったわ
まぁ人外あるかなぁと考えることにしてた」
キタロー 「列の結果と鑑定士の結果
枠を考えれば狼は天子 八幡 ケフカにしかいなかった」
プリニー 「罠、逆銃殺。
どっちっすかね。」
秋 譲子 「って私は考えてるよー」
「えーと……ケフカ死んでて、おしら死んでると見るなら
これおしら噛まれでいいんでしょうか? 」
秋 譲子 「精神鑑定CO
ケフカ:正常>カラクナシ:正常>電:うそつき>キタロー:うそつき>天子:正常

日記は割愛ね。」
「んー、ケフカが蜜狼でお白でも噛んだか?」
カラナクシ 「今のわからないポイントを3つ

1.烈さんは嘘をついていないように見えます、でも結果が割れているのは何故?
2.比企谷さんの死因
3.昨日、おしらだったのは結局誰だったのか」
プリニー 「カラナクシ視点ケフカ真っと。
で、電ちゃん罠師っぽい感じ?」
カラナクシ 「この3つです」
「で、村人表記なのです
精神鑑定が嘘つきな以上不審者か無意識のはずなのです。」
秋 譲子 「うん。うん?
ケフカで護衛成功?
ケフカが呪いもちか妨害持ちを占ったってことかい」
カラナクシ 「いえ、真とは限りません>プリニーさん
たとえば月兎が狼を妨害しても、私は祓えますから」
比那名居天子 「占い先は私になってるけどさ
それなら烈が死んでないのはおかしいよね?」
プリニー 「>カラナクシ
小萌先生に能力行使してるので昨日はおしらついた奴居ないっす。」
ヤンギラス 「あー、これ
我には電殿罠師しかみえませんぞwwwww」
「……俺も正直さっぱりわかんねぇ>カラナクシ
COする直前までは完全にケフカも真夢かと思ったんだけどなぁ。

たしか、月系でも払えられるよな厄神は」
カラナクシ 「ただ、私は初日のケフカさん発言、そして●の妖夢さんや屠自古さん
その辺りをあわせてケフカさんを信じています」
カラナクシ 「あ、罠師?」
ヤンギラス 「指定【電殿】」
「電罠師だったらもっと早くというかここで自分に仕掛けるのもバクチですし
ケフカに仕掛ける意味無いですし無理があるのです! むしろとっとと
ケフカとかつけて爆発させるのです!」
カラナクシ 「このタイミングで成功させるとは考えづらいですが
それならケフカさんに仕掛けると思います」
比那名居天子 「電が罠師・・・ありそうだな」
秋 譲子 「3夜って事は4朝の結果、ケフカが妖夢●のときだね。
妖夢は呪い持ちか妨害もちの何かだった説?」
「あー罠師か、それも十二分にありえるな。
ただ………んー……一体全体どうなっているんだ?」
キタロー 「電が罠師 天子LWとみたけどどうかな」
秋 譲子 「そこ嘘つきだからいみないよ」
ヤンギラス 「あるいは狡狼ですかなwwwww」
カラナクシ 「ええ、本人が今、言ってますが
暗殺を反射する狂人とか……いませんよね? いたらチートすぎます」
秋 譲子 「そこつるくらいならわたしつるかぐれーつめるべし」
プリニー 「まー、狂削って明日どこ噛まれるかっすよね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定:【電】」
6 日目 (1 回目)
0 票投票先 →
ヤンギラス0 票投票先 →
秋 譲子0 票投票先 →
プリニー0 票投票先 →
7 票投票先 →比那名居天子
比那名居天子1 票投票先 →
キタロー0 票投票先 →
カラナクシ0 票投票先 →
電 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
比那名居天子 「3日目夜に・・・か
屠自古占って●ということで」
比那名居天子 「おしらは否定 罠は1回限り 呪狼は・・・あるのか?無理か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
烈 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 占いCOだぜ!
江ノ島盾子○>月詠小萌●>カラナクシ○>蘇我屠自古○>比那名居天子○>秋穣子

『一日目夜』占い先:江ノ島盾子 結果⇒○
へへっ、俺が占い師をゲットだ!いでよ、灼熱の聖霊よ!
こいつで人外どもを焼き尽くしてやろうぜ!

で、最初はどこのどいつにしてみるか……と。
そうだな、俺も高校生ってことだし「超高校級」という響きが気に入ったんで一つここに行ってみるぜ!

『二日目夜』占い先:月詠小萌 結果⇒●
……で、どうやら呪殺に成功したか!流石にこの遺言で天人はねーと思うしな。
なんにせよ、これで俺は真占い確定だ!

さてと、それじゃ次の占い先は月詠小萌だ!
発言数自体は普通目だが、投票数が0の割になんというかその中身が全然見えねぇ。
ここステルスしたがっている人外な気もするから一つ言ってみるぜ!

『三日目夜』占い先:カラナクシ 結果⇒○
ほー、俺以外にも占い師がいたのか。
現時点でプリニーとラインが繋がっている以上そっちも信用してよさそうだな!
で、狼1つ発見だぜ!

そうだな、次の占い先はカラナクシにするか。
発言数も多いことながら、その内容は実に的確でわかりやすい。こーいう所に人外がいると厄介だから一つやってみるぜ!

『四日目夜』占い先:蘇我屠自古 結果⇒○
現時点で生存している○●が1つ同士と。この調子なら明日の朝一に出ればいいな!

よし、今日の占い先は蘇我屠自古にするぜ!
発言数は安定しているが、どうもその中身が微妙気な感じが俺のセンサーで感じる。
そんじゃ、ちっと占ってみましょうか、うんめーじょうかぁ!

『五日目夜』占い先:比那名居天子 結果⇒○
で、どーやら2回目の呪殺も成功だな!
俺としては毒蝙蝠遺言への感想は昼間に言ったとおりだ。

んー、どうすっか。まっ、無難にグレーを詰めていくことにするぜ!
発言数がやや落ち気味な場所ではあるけど、進言時代は結構好印象だ。
たーだ、例によってここら辺で狼がいるのが怖い。なので、ちょいっと一発占ってみますか!

『六日目夜』占い先:秋穣子 結果⇒
超過手前で気づいたが、屠自古はお白つき食らっているんだな。だから、あれは呪殺じゃないと。

んー……そうだな、やっぱしどうも頭で引っ掛かっているのは精神鑑定士だ。
ケフカ真も未だに濃厚ってなっている理由は穣子のラインの繋ぎ方が原因だ。
というか、あそこで表に出ることで俺や「ケフカ」から占いを免れようとした人外な気がする。
……うっし、一つ占ってみるぜ!
さんの遺言 ええとですね ケフカ夢の可能性は残ってるのです。
つまりケフカはまだ破綻とまでは言えない。

妖夢さんどうでしょう 布都に●出してます そしてケフカに○です
つまりこっちも夢主張じゃないとオカシイのです。

信用度的に言うなら『他に鬼が出ない以上妖夢さんの信用が疑わしい』のです
なので吊ってよかったはずなのです

毒も飛んでないなら完璧夢なのです。 なので秋さんは真確定とここで言えるのです!
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
カラナクシ 「屠自古さんが狩人だった、とすれば
(本人の遺言通りに)

すべてのピースは揃います
つまり……そこから導き出される答えは1つ」
比那名居天子 「おはよう

プリニーが人外鬼の可能性を少し考えてた
おしら先になりそうなのって、私くらいしかなかったし
そうなると同じ理由で罠まとめて食らってるはずじゃない?
で、他に占いを殺せるとしたら鬼くらいよね・・・」
秋 譲子 「精神鑑定CO プリニー:鬼」
カラナクシ 「子狐が噛まれた、と思っています」
秋 譲子 「呪殺主張の烈よりかはってことで。他はもう終えた!」
プリニー 「6日目:秋 譲子
ま、とりあえずここ攫いぽちっとなしたと書いておくっす。」
比那名居天子 「薬師CO
6昼:電 毒なし」
ヤンギラス 「あ、烈殿普通に噛まれるんですなwwwww」
キタロー 「霊能CO 電は妖狐だったよ」
カラナクシ 「プリニーさんが人外鬼なら
今日、狼を吊り上げてしまえばいいんですよ、LWっぽいですし」
比那名居天子 「狐全滅ってことか」
秋 譲子 「で、オシラ様の履歴から、ヤンギラスがオシラ遊びで死んだわけでもない。でも2死体。
これ、天子が天狼のLWなんじゃない?」
プリニー 「つまりキタローと秋で対立っすか。」
カラナクシ 「萌狐というやつがありえるってことですね、わかります>霊能結果」
秋 譲子 「この烈無残って「天子を囲い終えたからお前はもう用済みだ」に思えるのよね。」
比那名居天子 「ヤンギラスが・・・?」
カラナクシ 「あれ? 無いんですか、異常じゃないんですか」
比那名居天子 「ヤンギラスは探偵のはずだが」
秋 譲子 「ほう・・・>妖狐
ここで嘘つき結果霊能から妖狐結果、狐系はありえないし狂人ならそんな結果は自分の首を絞めるだけ。
キタローはもう妄信するわ。」
カラナクシ 「同じことを考えてますね>秋さん
だって、屠自古さん○がおかしいんですよ、理由がないんですよ

でも江ノ島さんの死因がやっぱり不明です」
ヤンギラス 「んー、キタロー殿と秋殿明確に対立していますなwwwww」
キタロー 「こうなると鑑定結果がおかしいのか」
秋 譲子 「◇プリニー 「つまりキタローと秋で対立っすか。」
ん?
あ、本当だ。電の結果じゃねーか!」
カラナクシ 「最後におしらに狙われたのは電さんだったはずです」
プリニー 「秋orキタローのどっちか吊り→天子が噛まれる→悩む。
これで良いんじゃないっすか。」
秋 譲子 「グワァァァやられた!!
アンタ狂人かよ!!」
比那名居天子 「まぁ対立ってことだろうね
どっちかが騙りか・・・それとも」
プリニー 「俺っち噛んで確率勝負とかしてこないっすよね、すよね?」
カラナクシ 「なんで天子さん噛み前提なんですか!>プリニーさん
どう考えたって噛まれるのは私ですよ、私!」
秋 譲子 「たぶん天子は噛まれないよ。>プリニー
だって呪殺出した烈信じるなら、もう他に狼位置無いからね。」
キタロー 「結果は白 黒 天狐以外ありえないか」
比那名居天子 「どっちつるべきなんだろうな・・・これ」
秋 譲子 「ここであたし吊りだと明日3人でPP食らうので。
キタロー天子吊り、装でなくとも最低でもキタロー吊り」
プリニー 「超一応、盾子自爆の烈が憑狼だったとかは0じゃないっすけど。
そんなもの考えてる余裕ないっすね。」
カラナクシ 「・小萌先生の蝙蝠遺言(もちろん、萌蝙蝠の可能性は否定しません)
・屠自古さんの結果○●
・江ノ島さんの死因
・比企谷さんの死因

この辺りですね、今の段階で残っている謎は」
秋 譲子 「天子、アンタはケフカと八幡の2死体を「暗殺反射」以外に主張できるの?」
ヤンギラス 「んー、指定【キタロー殿】」
キタロー 「秋 譲子が何か不明だけど
そこを吊りたい
時点で天子」
秋 譲子 「罠師がいるなら、とっとと老兵殺すために使ってるはずだもの。
温存しすぎてるからおかしいの」
カラナクシ 「でも遺言では電さん狙ってたんですよ!>秋さん
だからおかしいんですよ!
昨日、みんなそう言ってたじゃないですか」
秋 譲子 「ありがとう探偵。
明日は殴り合いか・・・震えてきやがった」
比那名居天子 「蝙蝠は他に居ないなら、まぁ真でしょうか?
そうなると烈が偽の可能性があるか・・・」
カラナクシ 「あ、仲間に罠を仕掛ける狐っていました?」
秋 譲子 「あ、プリニーは天子への攫いは厳禁だから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定【キタロー】」
7 日目 (1 回目)
ヤンギラス0 票投票先 →キタロー
秋 譲子1 票投票先 →キタロー
プリニー0 票投票先 →キタロー
比那名居天子0 票投票先 →キタロー
キタロー5 票投票先 →秋 譲子
カラナクシ0 票投票先 →キタロー
キタロー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆GM あ、はい>探偵」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
プリニー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キタローさんの遺言 プリニーが攫っていればまだ戦えるけれど
プリニーさんの遺言 恋人が占いを持って行って盾子を占った可能性。
というか布都ちゃん占いあるんじゃね、とか思ってる今日この頃。

プリニーの夜叉丸日記

1日目:不可
夜叉丸っすか。
コーモリ=サンコンニチワ。
ハイクヲヨメ、カイシャクシテヤル。

2日目:布都ちゃん
ぶっちゃけおいら蝙蝠系しか攫えないので生存臭多そうなところから適当に行くっす。
つーわけで9発現の布都ちゃんチャレンジっす。

3日目:カラナクシ
まあ精神鑑定信じるとして、狂人じゃないと。
単なるグレーより蝙蝠攫える率高いっすよね。
つーわけでいくっす!

4日目:月詠小萌
ま、グレーランダムっす。
小萌先生3日目に夜叉丸に何ら反応示してないので蝙蝠あるかもっす。
つーわけでいくっす!

5日目:比那名居天子
1陣営の蝙蝠がすでに死んだ以上、毎日無意味な投票をする村っす。
まあ適当に天子相手にぽちっとなっす。

6日目:秋 譲子
ま、とりあえずここ攫いぽちっとなしたと書いておくっす。
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
カラナクシ 「あ、履歴を出すの忘れてました

6夜は秋さん、7夜はプリニーさんを祓っています
烈さんが憑依だったら私という存在がいたことを嘆くといいでしょう」
比那名居天子 「おはよう

どこがLWかと考えると・・・プリニーはほぼ鬼で
穣子かカラナクシなら・・・カラナクシかなぁという感想だわ
私が漂白とか言ってたけど、完全にブーメランになってるし
それ以前に噛んで疑われるのは私になる、何の意味があるのかしら?」
秋 譲子 「精神鑑定結果は鑑定済みのところしかないから略

で、ごめん、八幡の最後の攫い先は電だったのね?
勘違いしてたわ。
どうしようマジでヤバイ。あたしの推理の根底が・・・

ただ罠師・罠狐の場合、霊能結果は「村人判定」。妖狐判定は出ないのよね。
電が自分に罠を仕掛けた何かなら、キタローの結果はおかしい事になる、と。そこが騙りだったってのは納得してほしいな。」
カラナクシ 「祓いには成功していません!」
カラナクシ 「でも日記が6夜ってどういうことですか
烈さん、復活したりしてません?

してませんね」
ヤンギラス 「仮指定【グレラン権使用】
時間ギリギリまで悩めるようにしておいて殴り合いお願いしますぞwwwwww」
比那名居天子 「薬師CO
7昼:キタロー 毒なし」
秋 譲子 「んで、烈を信じるなら、グレーの私・○もらいの天子・カラクナシとなるわけね。
正直分が悪いけど、狼があそこで精神鑑定COするってどういうことなの?とまずいわせてもらうわ。

そのうえで「白狼かLW天狼がいる」って私は思う。」
カラナクシ 「いえ、というか>天子さん
だって烈さんを噛む意味ってそれくらいしかないじゃないですか、考えません?
どう考えてもケフカさん真なのに、結果割れてるんですよ烈さん」
秋 譲子 「天子が囲われ即噛まれ、に見えて「暗殺反射もあるしLW天狼」って思ってたけど。
反射を考慮しないならむしろカラクナシが怪しくなってくるわ。」
カラナクシ 「なお、私の非狼アピですが
色々とありすぎて困るレベルですね、ケフカさん夢を考えたり秋さんのケフカさんの結果をど忘れしたり」
比那名居天子 「正直いって、私が狼ってのはまずありえないのよ
漂白噛みとか白狼って話で考えるなら
そもそも逆に噛んだら不利になるはずよね?」
カラナクシ 「昨日から反射の話題が出ていますが>秋さん

おしらに最後に狙われたのって、電さんでしたよね……?」
秋 譲子 「カラクナシは「3夜にケフカで厄払い発生」って結果なんでしょ?
そこからの推理が無いのよね。
特殊結果を出しておけばいいんじゃないかという雰囲気がある。」
秋 譲子 「◇カラナクシ 「昨日から反射の話題が出ていますが>秋さん

おしらに最後に狙われたのって、電さんでしたよね……?」

うん、ごめんなさい。そこは完全に勘違いだったわ。」
カラナクシ 「そこんとこ、どうなんですか
私もそこが凄い気になるんですが、比企谷さんの死因が」
秋 譲子 「烈噛みのタイミングも、カラクナシは囲われ済みの上で「最終日に調度ラスグレまで吊り切れる」ってタイミングを計算してのことなら納得なのよ」
比那名居天子 「で、ある程度時間が経ってから噛む方が自然に村人っぽくなるでしょう?
そうなると、占い結果で誰だったのかを見ると・・・カラナクシだったわけ
ぶっちゃけるとカラナクシが白狼LW、こうじゃないかと思ってるわ」
カラナクシ 「うん?」
カラナクシ 「プリニーさんの日記、6日目まで」
秋 譲子 「度忘れが非狼アピなら私のラスト暗殺先勘違いのうっかりはすごい非狼アピールになるけど・・・」
カラナクシ 「秋さんを護衛したのが6夜
烈さんが死体になっていたのが7朝」
秋 譲子 「という事で私としてはカラクナシかな、と。」
比那名居天子 「書き忘れか、それとも・・・?」
カラナクシ 「いえ、秋さんの発言のクセを見ておきましょう
……なんか急に方向性が違ってきたような、気のせいでしょうか」
比那名居天子 「同じくカラナクシだと思ってるわ」
カラナクシ 「いや、ないか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 指定:グレラン」
8 日目 (1 回目)
ヤンギラス0 票投票先 →カラナクシ
秋 譲子0 票投票先 →カラナクシ
比那名居天子1 票投票先 →カラナクシ
カラナクシ3 票投票先 →比那名居天子
カラナクシ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カラナクシさんの遺言 7夜
6夜
厄神だよ、呪い系を倒せないけど防ぐことはできるすごいやつだよ
実際に護衛成功のメッセージを見ても理由が色々ありすぎて困るやつだよ


          / ̄ ̄\
   _     /  「  ヽ \
  (  ;)  .|  (●)(●) |
  ヽ ;;i    |     |     |
   .| ;;l    |   __´_  |    日付が違ってても憑依はないから安心するといいだろ
   l ;l   |   `ー'´   |
   l ;l   ヽ       |     だってそれだけがとりえだもん
   l ;i  ィ ヽ     ノ;;ヾ
   .l ::l ィ彳彡彡 ,央 ミミミミミミミ
    已 7 ィ彳彡/;;;;;;\ミミミミミミミ
    ヒ 1ィ彡彡/:::::   ::::\ミミミミミミ
    .l ::i 彡/ ::: 厄 :::: ヾミミミミミ
     | :l ミ/ \ ;;;;;;;;; / \ 彡彡
    .l :i  { _ ノ \/ ヽ  ,,}
     l i  \ )    丿/
     .l i  / /    (  \
      Li ~^~
~護衛の履歴~

2夜:水銀燈
3夜:ケフカGJ! → 月兎とかいるっぽい
4夜:ケフカ
5夜:ケフカ
6夜:秋
7夜:プリニー

少なくとも秋は憑依されちゃいないし、この遺言が出ていたら憑依は強制解除
となれば俺は憑依されている可能性があるところを祓うまでよ
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2013/11/29 (Fri) 22:59:30
比企谷八幡 「んー、秋ってこの段階で偽見える場合に狂人と見るかって話か
なら一日前の天子プッシュが不可解になるんだがなぁ」
「お」
比那名居天子 「あ、はい」
プリニー 「お疲れさまっす。」
リリーブラック 「お疲れ様です」
「          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!● :::::● i ' ├'   勝ったのです
       /  〈  -=-'  / .i y
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
クマー 「お疲れ様クマー
初日に吊られたクマーが華麗にQPCOクマー」
「狐勝ちだな、お疲れさんっと。」
玖渚友 「お疲れ様ー
見事にしてやられたよ!!」
江ノ島盾子 「初日に天狐直撃した狢だよ、絶望的だったなオイ!」
ケフカ 「お疲れ様」
モヒカン 「お疲れ様だ」
秋 譲子 「や、やった!?」
ヤンギラス 「あー、ダメでしたか
申し訳ないですな」
比企谷八幡 「お疲れさん。反射とかやめてください死んでしまいます
ケアで秋とかまで殺せるなーって考えてたのによ」
蘇我屠自古 「秋譲子がおかしいのは狼目線気付くと思うが・・・うーむ」
月詠小萌 「先生残ってたら人外ふっ飛ばしちゃうんですけどねー」
蘇我屠自古 「お疲れさまだ」
リリーブラック 「村の非ニート率に草不可避www」
妖夢 「お疲れ様です、妖狐はおめでとうございます!
真役職を偽に追い込んで吊りあげるのは気持ちいいですよね…!」
月詠小萌 「おつかれさまですよー」
カラナクシ 「ウボァー」
「ナイスパスイェーイなのです!>秋」
比那名居天子 「獏かよwww」
「やっぱし、早々に穣子に●ぶつけるべきだったか……でも天子が吊られそうな狼な気しかしなかったしなぁ」
GM 「お疲れ様でしたー」
水銀燈 「お疲れ様-」
江ノ島盾子 「狐死んだって思ってるだろうから狐ケアが無理だとは思ってたわよ・・・」
秋 譲子 「電ごめんねぇぇぇぇ!!
囲いに行ったらまさかのケフカ夢!

じゃねぇよ!?」
さすらえー 「おつかれさまー狐はおめでとー」
布都ちゃん 「ふむー狐勝ちか
仕方ない」
モヒカン 「キタローの時に秋吊れるかどうかだったかな?」
「狢ですよ>天子」
キタロー 「何とみて吊ったのかなと>ヤンギラス」
カラナクシ 「天狐! そういうのもあるのか!」
秋 譲子 「◇ケフカ
[占い師]

わけがわからないよ!!!!!!」
ケフカ 「チョーっと惜しかったねぇ
ボクチンも最後夢疑いもしたけどね」
江ノ島盾子 「                                 <>、__r-、__
                             /,7⌒=i!   i::::ヘ ヾ!^i
                         //:{ {:::圦  |::::::7 }リ/
                    ___{ {::ハ Vニ= L竺! ,' L  , -- -- 、
               , -=           ヽヾ! ' o r‐┐ o o | /        \  この私様が初日に天狐に直撃した狢よ!
             /              | o ,. =-‐¨¨  ‐-= レ'   __-=- 、.  \
            /        _r‐、  レ'゙            `ヽ,ィ´: L __ \  \
          /   ,, -= ¨ ̄  / ・ `ヽ  /       {  \ {: : :゚: : 。: }  \  \  夢狩人騙る予定の遺言で絶望しかしなかったわ
         /     /       {⌒ ・    j! {   、   、  \  ヾヾ: : : : :/=- 、 \  \
         /   ./         `i    .イ   、   \  \  \  } `T¨´    \ \  \イ
        ,    /       _ ≧:=彳   / \  \ー`>=- ≧=- .!       \ \   }
   ,ィ    /   /         /      |   .′,≠=、 ̄  ´{'⌒ヽ ヾl  |≧ .、       \ \-' 
   { ー一 '   /      /       i!   v'゙ i: .。 :}     ヽ゚-┴ '゙|  |-、  \      Y  \
    \    /      /    . =-‐从  iヘ ゝ ´   、         ,′}   ヽ    |.  .\       .イ
       ̄ /       ,  .,ィ ´    .ハ             _ ィ    i / /      i      |、     `ー---' /
       /        /  / .|      {:、 、 、   ヾ ̄   /   ハイ^i     |     .|` ー----― ''
      /       /  /  |     | `T\\    ` 一 ゙    .イ  !  |      |.     |    {
     /       /   |  :、     :  | \`::。.      /   :  .       、    、     、
   /       / |   .|   }     {  |    }/.  l≧==≦!     {   ',      \   {\   \
   ,′     /  ,ノ    |  {       !  i!ィヾニ==‐┤  `ヾ├――ァ=、 ヽ      }   \` 、   、
   {     /  \__/   ノ      ,| ,∠..,,,_}   j      |    / _\ }     /\    \ \  }
   、     |       /         ,.ィ=========:|  /`¨¨¨¨¨’\ /'´=======-、  {  ` ー、   \ \{
    i    {     /   ,,..。 -≦ニニニニニニr|/‐-、    , -‐ヽカニニニニニニ>、  {  \   \
    }     }      {   ,/,ニニニニニニニニニ圦 '、   `  ´i': ̄:~:ヽニニ>=-ミニニニ>、 }    \   ヽ
.   ,    /       。<ニニニニニニニニニニム ℡     { : : : : :.`「¨}´: : : : Yニニニ>、     ヽ   Y
   /  ,/    。<ニニニニニニニニニニ/ニニニ∧ヤ,>、ヽ   人 : : : : ;ィ==、 : : : : }ニニニニニ>.   }   |
 /  /   .。<ニニニニニニ>''" `ー=7,ニニニニニ∧Ⅴニ>.},イ//.ゝ-イニニニ>、: : :j'^`ヾニニニニニ>.ノ   /
  ̄ ̄ ,..=‐‐<ニニニニ>'゙       {ニニニニニムⅤニ回ニ/ /ニニニニニニ} ̄   `゙<ニニニニニ>.
    /      `ヾニ>'"            ヾニニニニニニニムゞ===く./ニニニニニニ7        `<ニニニニニ>=-、
    Y ̄ ̄ ̄ ヽ/                ヾニニニニニ{    .::}ニニニニニニシ'          `ヾニ>''´    }
     、       ` 、                  Yニニニニヘ   .:/ニニニニル'゙             Y _,. -‐=ァ''゙
     >.       ` 、             |ニニニニニ} ̄ {ニニニニニl            /´     /
       > .      ` 、.            |ニニニニニ|  |ニニニニニ|           /     /
          > .     \         }ニニニニニ|  |ニニニニニ|         /      /」
さすらえー 「む・じ・なだよー>テンコ」
玖渚友 「まぁ、この村では巫女が一番ニートだよね
すごすぎるw >リリーブラックちゃん」
モヒカン 「カラナクシが払い成功って言ってただろうが!!>秋」
プリニー 「まあぶっちゃけ俺っち灰視全然だったっすからね。
蝙蝠はぶち当てたっすけど。」
GM 「探偵にできるのがいなくて慌てましたよ!
厄神だって月狐天狐いるし!」
「むしろあのタイミングの嘘つきすごい助かったのです。
あれはあれで悪くないので」
水銀燈 「たまによくある特攻死。そしてよくある内訳誤認。」
妖夢 「いや、そこ真しかないですよw>秋さん
私とかどうなるんですか」
比企谷八幡 「狂人とする場合に偶数進行で引き分け最低なら俺の死因不明で電結果を考えて秋
吊るすーってのもありっちゃありだったかくらい」
「後は、屠自古○じゃなくて俺が秋に●をぶち当てかな……>モヒカン」
布都ちゃん 「狐殺した気なら素直に譲子殿とキタロー殿ローラーで・・・」
クマー 「探偵が1番ニート
確かにGMが探偵決めるのに迷うクマよね」
さすらえー 「秋のキタローうそつきが結果真だというのがすごいねー」
リリーブラック 「そしてその中でもトップクラスに働けるところに矢を撃ったクマーは
クマ鍋美味しかったです」
比那名居天子 「とりあえず・・・火狼3は勘弁しろ」
月詠小萌 「先生攫われるより吊られたかったですよー」
さすらえー 「てっきり自分にくるかなーと思ってたけど、
司祭2もいたら巫女だよねー>クマー」
蘇我屠自古 「>烈
いや、タイミングは見事であったし、
これは狼が子狐を吊らんことにはやむをえんだろう」
GM 「獏の初日死はなかなか予想できないですねー」
ヤンギラス 「天狐を忘れていて暗殺反射で狐判定出るのはありえないwwwww
と思って指定してしまいましたな>キタロー殿」
秋 譲子 「払い成功自体は「妨害先と払い先が一致すればでる」んだもん。>モヒカン」
妖夢 「夢守人はまあ、悪くはないですけどね>盾子さん
占い日記と併用もありですよ?
時間が大変ですけど!」
布都ちゃん 「今火狼って別にデメリットではないのではないか」
江ノ島盾子 「探偵は仕方ないと思うよ、あの状況で狐残りは考えないもん」
玖渚友 「これで巫女と初日が逆だったら、司祭のどっちかだったね
まぁ、どっちにしろ・・・この村の役職凄いw >GMちゃん」
「火狼3wwwwww」
比企谷八幡 「まあ、さすらえー吊りはいらなかったな
妖夢が人外と言うかケフカGJ主張だし。てか火多すぎ」
布都ちゃん 「上位狼であろう?」
「劣化狼がいないだけマシだと思うけどなww>天子」
リリーブラック 「別に劣化狼じゃないんだからいいじゃないですかw>火狼」
クマー 「お粗末様クマー>リリー」
「合体して炎狼ですね! 」
ケフカ 「プリニーは反応伺って
占い2居るんじゃないかとほのめかしたからねぇボクチンは」
布都ちゃん 「あ、狼は 火火火素素 であるぞ」
秋 譲子 「ブフッ>火狼3
ま、まぁ仕様変更で普通に噛める狼になったし」
水銀燈 「私に火をつけるのはなにか策があるのかと思ったけど普通に火狼が
メッチャ多かっただけだったのだろうか。」
比企谷八幡 「葛西善二郎チックな狼陣営」
「あ、なんか1こ余ったのです」
玖渚友 「残り1つの火はどこいったの! >電ちゃん」
GM 「火狼は素狼よりちょっとお得な狼です
マイナスにはなかなかならない」
クマー 「火と素だけの狼はまあ、かたよったくまーね」
江ノ島盾子 「狼が燃え上がるなんて絶望的ィ!」
蘇我屠自古 「しかもそういう時に限って布都に火狼がないというな!」
さすらえー 「正直、妖夢から●だされたけどそっこうでCOしてるうえ、
鬼とラインつないだ占からの●のCCO信用ってどうかと思ったなー>比企谷」
比那名居天子 「1夜会話より

普通2 火3
普通に悲惨」
ヤンギラス 「天狐が浮かんでいれば秋殿吊りはいけましたかなー」
モヒカン 「秋視点狂人の電吊るときにそこ吊るくらいならグレーか私吊ってとか言ってたのに
次の日は狂人のキタロー吊りだ!!って一貫してなかったからなー」
玖渚友 「はっ・・・
「火炎狼」・・・!」
カラナクシ 「どー考えても屠自古●が妥当すぎてな
しかし絶望村とはいえ、最後に吊り負けるのが不覚だろ……」
「残ってるじゃないですか……>共」
月詠小萌 「キツネちゃんのほうはなかなか強かったですねー」
リリーブラック 「なにそれちょっとかっこいい>友」
さすらえー 「火狼の上位として焔狼とかどうでしょう?」
秋 譲子 「しかし疲れた・・・死ぬほど疲れた・・・
絶対負けると思ってたわ」
「始めて狂人で占い騙りをやったけど予想以上に占い先に悩むもんだなこりゃ。
江ノ島呪殺主張で対抗が出るかと思ったらでなくて驚いたし」
プリニー 「さて、それじゃあ俺っちはこの辺で失礼するっす。
村建て感謝、お疲れさまっす。」
布都ちゃん 「我そんな寺焼いたりするような野蛮じゃないし・・・>屠自古」
キタロー 「天狐は強敵でしたね」
ケフカ 「最初に吊り先が狼だったのも駄目だねぇ
GJ出させるとかも出来たし」
「まぁ、俺も焔使いだから別に違和感は何もねーな!>火狼×3」
キタロー 「>さすらえー
お、それいいね」
比企谷八幡 「まあ、そこのツリに関しては一手置くのは楽観過ぎるが俺は暗殺なので目立ちたくなかった>さすらえー
村10で考えて占い2~3はいるとは考えねえ。呪殺主張でもねえし」
月詠小萌 「焔になると急に無能っぽく感じますよー>さすらえーちゃん」
秋 譲子 「烈が偽でケフカが夢じゃなくって・・・
もう何がなんだかわからないわ」
江ノ島盾子 「絶望的な展開だったわね(ほめ言葉)

それじゃあ失礼するわ、お疲れ様でした」
蘇我屠自古 「>布都
嘘をつくな、嘘を!」
さすらえー 「問題は能力がとくに思いつかないという・・・w>キタロー」
クマー 「最初に吊り先が狼だったのも駄目だねぇ…>ケフカ
クマーの存在が抹消されたクマー」
カラナクシ 「キタローと秋、明らかに非狼なのは秋だけど
ロジックで考えると夢や狂人結果の出る狐ってのが納得行かない
そして天狐という存在を忘れていたのがミスだったろ、やーすまねぇ」
さすらえー 「一体なにを想像してるんですかー!>月読」
ケフカ 「ボクチンも驚いてたよ占いじゃなくて狂人の呪われだなんて」
比企谷八幡 「まあ俺って初心者だし狐がケアできない暗殺でも仕方ない」
布都ちゃん 「わ、我は何の罪もない恋人だし(目そらし」
「吊り自体は、女神→狼→司祭→狼→天狐→夢霊能→厄神か

可笑しい、狼は2しか吊れていないのにどうしてこうなったんだ……」
布都ちゃん 「逃亡!またね!」
さすらえー 「クマ吊りはさけられぬゆえ・・・むしろ本気で吊られてて驚いた>クマー」
秋 譲子 「しかし、初日ケフカに妨害かけたはずなんだけどな。
7割を外したのかしら?」
「(実は初手で銀狐死んでるとか思ったなんて言えない)」
玖渚友 「んー・・・初日占いあっぴるしたのがなー
影薄くしてれば即烈ちゃん噛みだったかもしれないと考えると、ちょっと悔やまれるー!!
ってことで僕様ちゃんも落ちようっとー!

村建てしてくれたGMちゃん
一緒に遊んだ皆
鯖菅ちゃんに感謝だよー!!

お疲れ様ー!
しゃぶーい!」
妖夢 「私もちょっと怪しかったからいいかで司祭吊っただけですし…」
リリーブラック 「狼と蝙蝠の目を見てワンモアしましょうか?>八幡」
水銀燈 「それじゃぁ私もお疲れ様ぁ。また縁があったらよろしくぅ」
月詠小萌 「こんなことなら先生早々に萌えておけばよかったですねー
そうすれば人外吹っ飛ばして霊界でニッコニコできたのですよー」
モヒカン 「初日お前に投票した感覚を信じてすぐかんどけば結構楽になったかな?>八幡
友のほうが吊られたくないオーラですぎで気にはなったけれど」
さすらえー 「じゃあさすらえーもさすらいにでるよーGMは村建て感謝ー同村おつかれさまー
狐は勝利おめでとー」
比那名居天子 「月狐って・・・占われ先にやらないとじゃない?」
リリーブラック 「カラナクシの役職ー!>秋
祓ったって言ってたじゃんw」
ケフカ 「鬼がはっきり見えてました>秋 譲子」
比企谷八幡 「よく見ると俺の目って死んだ魚みたいな目をしてるらしい>リリーブラック
初心者CO。狼は偶然。蝙蝠はほら、夜叉丸が殺したし」
「それじゃ、お疲れさん。
次回も運命浄化ァ!」
「あ、ちなみに天子にアドバイスなのです

どっち吊るべきかってのは逆にいうとどっち吊れてもいいと言う
意味に取られるときがあるのでそこんとこは注意するといいのです。人外の時は」
クマー 「実は今までクマー使って初日吊りされたことなかったクマからクマー自身もちょっとびっくりクマー
毎回吊られる覚悟はしてくるんだけどクマー>さすらえー」
妖夢 「そんなあなたに決闘村>クマーさん」
秋 譲子 「私もこれで。正直わけがわからないまま勢いだけでがんばった村だけど勝ててよかったわ。

改めて村を見ると、GMが探偵決めるのに迷ったのも納得ねぇこれ・・・」
蘇我屠自古 「久我とも殿は占いらしい感じしたからなあ…」
月詠小萌 「先生もこれで帰りますねー
村たてと同村ありがとうございます」
比企谷八幡 「わりかしグレランのレベル高いしな。今回は
んーむ、電よりも秋優先か。ちと面倒か。電の反応見て違和感は覚えたがキタローが
ハマり過ぎた」
妖夢 「というわけで落ちますね
お疲れ様でしたー」
「かわいいかわいい電になんかよからぬことをしようとした比企谷さんには
妖怪猫都留市をプレエンとなのです」
比企谷八幡 「ケフカは見る限りほぼ占い確信して暗殺速攻除外したなーw」
モヒカン 「この村ヤンギラスがいなかったら八幡指定の能力自重だったんじゃないか?これ」
ケフカ 「今回人外しか占ってない」
「ケフカは占いCOさえしなかったら●かなんか打ってたかな……」
比企谷八幡 「可愛いって暗殺反射したやつの言うセリフじゃねーよ!>電
必殺仕事人を返り討ちしたらもはやカッコいいわ!」
蘇我屠自古 「さて、それでは私も失礼する。
お疲れさまだ」
クマー 「お疲れ様クマー」
比企谷八幡 「んじゃま、お疲れさん」
「……暗殺者が探偵ってのも中々にすげーもんだな>モヒカン」
リリーブラック 「ではお疲れ様ですよー」
ヤンギラス 「まあ、我はログを読んで来ますぞ
全員お疲れ様ですな
村の皆はすまなかったですな」
「      \沈むほうがわるいのです!/
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
GM 「報告完了です。来村者に感謝
なかなか派手な村になったと思います!」
「条件的には似たようなもんですし夜叉丸探偵という手も」
「すったらこーお疲れ様なのです!」
モヒカン 「だけど司祭×2だから騙りならわかる、厄神は妨害系の月狐がいる、夢枕人も結果わかるし
老兵は2票+護衛、門番は言わずもがな
マジでそこしかないぞ>烈」
リリーブラック 「蝙蝠いなければそれでも良かったんですけどねw>電」
モヒカン 「それじゃ落ちる、お疲れ様だ」