←戻る
【雛1334】やる夫達の希望平等超鍋村 [1634番地]
~~8日目の蝉(蝙蝠)~~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 橙GM
(生存中)
icon シャブおじさん
(生存中)
icon 翠星石
(生存中)
icon ダースペイダー
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon 野生の狐
(生存中)
icon ロースおじさん
(生存中)
icon 守屋ひより
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon ヴィルヘルム
(生存中)
icon 弱音ハク
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon 帰宅部サム
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon キタロー
(生存中)
icon かりすま
(生存中)
icon ゲルト
(生存中)
icon 入巣京子
(生存中)
icon 伊8
(生存中)
icon 黄瀬涼太
(生存中)
icon ルナサ
(生存中)
村作成:2013/12/04 (Wed) 21:13:46
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
GM 「21:40開始予定」
みがわり君 が幻想入りしました
みがわり君 「兄さん」
GM 「いらっしゃい」
シャブおじさん が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
シャブおじさん 「アンパンマーン、新しい顔だよー」
GM 「掲示板が重い」
翠星石 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
エクス仮バール が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
エクス仮バール 「よろしく」
翠星石 「こんばんわよー
今回の村もみんなでガンバローゼン!!
とりあえず紅茶とうにゅーを希望かしら!!」
GM 「ちょっと重いせいで報告かけない
ちょっと席外す」
ルーミア が幻想入りしました
ルーミア 「よろしくなのかー」
シャブおじさん 「紅茶が欲しいのかい?
秘密のハーブ(意味深)で紅茶を淹れてあげよう」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 橙GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 23 (橙)」
エクス仮バール 「セイバーが参加したら仮を取るか」
橙GM 「いらっしゃい」
翠星石 「ええ、お願いするわ>シャブ
紅茶のゴールデンルールはきちんと守って入れなさい」
橙GM 「アカン、掲示板にいけない」
シャブおじさん 「カップも温めておいて80度だったかい?」
橙GM 「橙GM さんが登録情報を変更しました。」
翠星石 「板重すぎなのよぉ
おばかさん、おばかさん、ほんとーにおバカさん
もっと軽量化しないといけないのかしらー?」
翠星石 「ええ、そうね>シャブ
ちゃんとポットも温めるのよ」
野生の狐 が幻想入りしました
橙GM 「いらっしゃい」
ロースおじさん が幻想入りしました
エクス仮バール 「お隣がよくわからないキャラになっているがそんなRPで大丈夫か?」
橙GM 「いらっしゃい」
野生の狐 「コォーン・・・」
守屋ひより が幻想入りしました
ロースおじさん 「よろしくなんやで」
かりかりかり が幻想入りしました
守屋ひより 「私の名はジャーック……」
野生の狐 「あ、よろしくお願いしますね☆」
かりかりかり 「よす」
橙GM 「いらっしゃい」
守屋ひより 「おじさんタワー?」
橙GM 「2村目だから集まり悪いかもと思ったけど意外と集まりますね」
ルーミア 「きっと色々試してみたいお年頃ってやつなのかー」
野生の狐 「これはおじさんタワーですわぁ…」
守屋ひより 「う……村に来ただけで疲れた……」
ロースおじさん 「上の変なおじさんさえおらへんかったら周り女の子しかおらへんのに…」
守屋ひより 「守屋ひより さんが登録情報を変更しました。」
翠星石 「良く分からないキャラ…
僕は姉妹たちみんなのローゼミスティカを集めたせいでこうなっちゃったんだ>仮バー
でもでも、そんなこと全然問題ないの
心配はいらんですぅ」
守屋ひより 「少人数なら平等村よりも合戦村の方が良いかなぁ……」
ロースおじさん 「あかんわ
したらば全体が重いせいでおじさんお気に入りのやる夫スレにも行けへん」
橙GM 「時間での人数が15以下ならばそうします>ひより」
野生の狐 「なーに、まだ時間はあるんです、慌てる事はないですよ」
みがわり君 「兄さん?」
守屋ひより 「あたしゃ一人っ子だよ>みがわり君」
みがわり君 「ニーサン・・・<守屋」
ロースおじさん 「あと15分以上あるしね
それよりコーヒー飲まへん?
ぶひひひ何も入っとらんよぶひひ」
守屋ひより 「私はお姉さんでしょ?>みがわり君」
みがわり君 「ニーサン。」
橙GM 「ていうかもうGMの中身おおよそ透けてるよね、アイコンとかサブタイとかプロフとか
ゲーム始まったらどうせバラすから今言っちゃった」
エクス仮バール 「エクス仮バール さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:エクス仮バール → ダースペイダー
アイコン:No. 2590 (バールのようなもの) → No. 2079 (ダースベイダー)」
野生の狐 「ロースをツマミに一杯やりましょうか☆>ロースおじさん」
できない子 が幻想入りしました
かりかりかり 「しかしアイコン選びに難航中
翠星石 「ケット・シーちゃんですね>GM」
できない子 「よろしく」
ダースペイダー 「コヒュー コヒュー」
橙GM 「いらっしゃい」
みがわり君 「兄さん<GM」
守屋ひより 「守屋ひより さんが登録情報を変更しました。」
守屋ひより 「私のクラスメイトは」
ロースおじさん 「ぶひひロースやな
ちょっと待っとりすぐ作ってくるわ!!>狐」
守屋ひより 「クラスメイトは私の事をじゃっくと呼ぶ
もーりと呼べば親友だ!!」
ヴィルヘルム が幻想入りしました
野生の狐 「貴方の兄さんは死んだ!もう居ない!>みがわり君」
ヴィルヘルム 「よぅ」
翠星石 「7日目のショック死は逃れられても狼の嚙みからは逃れられなかったよ…だったね>嫌な事件だった」
弱音ハク が幻想入りしました
みがわり君 「兄さん<ジャックモリアーティ」
橙GM 「いらっしゃい」
弱音ハク 「よろしく」
翠星石 「僕の姉妹も死んでるよ!!>みがわり」
みがわり君 「◇野生の狐 「貴方の兄さんは死んだ!もう居ない!>みがわり君」
がーん。しょーっく」
守屋ひより 「透けたからってGMだから問題無いんじゃない?>GM
私は中身予想できてないけど……」
ゆかり が幻想入りしました
みがわり君 「◇翠星石 「僕の姉妹も死んでるよ!!>みがわり」
ががーん。だぶるしょーっく。」
ゆかり 「こんばんは」
みがわり君 「しゃぶおじさん」
ダースペイダー 「なんだかんだと人が集まるな(コヒュー」
橙GM 「よく覚えとけ
蝉は所詮蝉なんだ、8日目の朝日を拝めることなど許されないんだ」
みがわり君 「新しいアンカだよ」
守屋ひより 「あたしゃは姉さんだよ>みがわり君」
ゆかり 「ゆかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ゆかり → 結月ゆかり
アイコン:No. 5944 (結月ゆかり(ゆっくり)) → No. 5932 (結月ゆかり2)」
みがわり君 は みがわり君 に KICK 投票しました
みがわり君は席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
結月ゆかり 「いかん、たるんでた」
ルーミア 「ふよーん・・・」
野生の狐 「おう、急いでください冷めてしまいます>ロースおじさん」
結月ゆかり 「知り合いがいるのにだらけちゃあかんよな」
ダースペイダー 「私は父さんだ」
守屋ひより 「わう?
えっと……お疲れ様……」
シャブおじさん 「ちょいと手洗いにいってくるよ」
守屋ひより 「ハクもおじさんなの?>おじさんタワー」
帰宅部サム が幻想入りしました
ロースおじさん 「お疲れさまなんやで>身代わり君」
橙GM 「あら、身代わり君出て行きましたね」
翠星石 「まあ、正確には魂が遠い所に行くだけなのだわ>みがわり
っていなくなっちゃった」
できない子 「あれ?」
橙GM 「お疲れ様です>身代わり君」
野生の狐 「み、みがわりさーん!?お疲れ様です☆」
帰宅部サム 「うーっす」
橙GM 「経験者は語る
蝉蝙蝠で河童など所詮幻想でしかなかったと」
やる夫 が幻想入りしました
橙GM 「いらっしゃい」
やる夫 「よろしくだお」
キタロー が幻想入りしました
野生の狐 「お帰りなさい☆ご主人様☆>サムさん」
できない子 「主人公じゃん、珍しい」
橙GM 「いらっしゃい」
キタロー 「よろしく」
ロースおじさん 「おやぁ
えらく増えとるね」
橙GM 「2村目なのに集まりいいですねぇ」
かりすま が幻想入りしました
ゲルト が幻想入りしました
橙GM 「いらっしゃい」
守屋ひより 「……蝙蝠が多過ぎるとどうにもねえ……>橙
狼VS蝙蝠になっちゃってたもん」
入巣京子 が幻想入りしました
入巣京子 「や。」
ゲルト 「身代わり君は死んだ、もういない!」
橙GM 「いらっしゃい」
ゲルト 「だけどゲルトとなって!初日犠牲者となって!ここに増え続ける!」
野生の狐 「やべぇ!みがわり君の代わりにゲルト君が来ました!」
かりすま 「       __      __      |     た  ぎ
     /:::::`y ´_    `  、j.     |    ゃ
    __|::r<_レ─、三z ─ 、  く    べ  お
    \::V: : : : : : : : : : : ∨ミヽ<.   ち   |
     Y : /: : ://l: : : : : : ー<}ハ   ゃ   !
.     |: /ハ\ |ハ、/、:_l: : : 〈l} |.  う
.     |/: j ○   ○  |: : : :/>|  ぞ
.     /ヘ(  r─‐v、 f^V: : //  l   |
      (` ーゝ--r;くrしヘ‐く/  /  !
       >く/ 〈::〉 ーヘミヽ /
       ´⌒/ー    ′ \⌒)/⌒ヽ/⌒\
        /            /   __r 、 __r 、  __r 、
         人____ ,. イ  └、_ノ └、_ノ └、_ノ
                {_/」
ロースおじさん 「あと三人やで!!」
ゲルト 「初日村人は・・・俺に任せておけ」
伊8 が幻想入りしました
守屋ひより 「おかしあるよー>かりすまちゃん」
できない子 「狼CO?吊ろうか>かりすま」
橙GM 「いらっしゃい」
ヴィルヘルム 「お もう埋まりそうじゃん」
黄瀬涼太 が幻想入りしました
伊8 「グーテンアーベン よろしくお願いしますね」
ダースペイダー 「埋まりそうなのがビッくりだ(こひゅぅ」
黄瀬涼太 「よろしくお願いするッスわ」
橙GM 「いらっしゃい」
翠星石 「どう考えても吸血鬼COでしょ>できない子」
ルーミア 「食べる人は食べられる覚悟のある人って聞いたことあるのかー・・・ >かりすま」
ロースおじさん 「ぶひひコーヒーと紅茶もあるで!!>かりすまちゃん」
できない子 「吸血鬼か
羽あるし食べれるのかな」
かりり が幻想入りしました
野生の狐 「野生の狐 さんが登録情報を変更しました。」
かりすま 「村人どもは私の前にひざまづくのよ!」
橙GM 「いらっしゃい」
キタロー 「埋まった」
ヴィルヘルム 「あんな吸血鬼がいるわきゃねけだろ」
翠星石 「翠星石 さんが登録情報を変更しました。」
シャブおじさん 「はああああああああ!

夜叉CO!」
かりり 「なんで2鍋立って埋まりそうなんだよw」
伊8 「埋まりましたね。2鍋とも満員とはびっくりです。」
やる夫 「吸血鬼は食べ物じゃないお・・・>できない子
兄貴が知ったら悲しむお」
野生の狐 「かwwwりwwwすwwwwまwww>かりすまさん」
翠星石 「アリスCO」
かりかりかり 「かりかりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりかり → 魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6991 (霧雨魔理沙07)」
かりすま 「あら良い心がけじゃない。
ありがたくいただこうかしら。>ロースおじさん」
守屋ひより 「埋まるのか……凄いね」
黄瀬涼太 「黄瀬涼太 さんが登録情報を変更しました。」
野生の狐 「埋まった(棒)」
ロースおじさん 「できない子ちゃんがかりすまちゃんを食べる(意味深)」
ダースペイダー 「          ,  ‐,====‐ 、
         〃   , -‐‐- 、 ハ     コホー
         |i   i !!     i iハ
         |i  _l」L =-‐ __ヽrヘ、  コホー
.          //´  ヽ.____ , '´ f rv'´)
         //        ∧ --ヘ乂/      あーゆーまいさん?
.        //       /\`Tフ n{     
       /厶   -‐=≦、_ `く ィ凧     
       `,ニ=‐ 、     `  _≧=‐'
    , -<     `   ‐-=≦、_
   /        ,ィ´   「 「`ヽ‐、`ヽ.
  /          /i ト、   l !  ヽ.ヽ ',
. /          //i l  \j !    i i i i
/          /\i l   lヽ!__,ノ^| l_l |
          ム /ハ___l__j_, イl   |
          ├'∨ハ i_j_j_j_j_! ! L.. -‐'77´ ̄ `二二フ
   i  i     l⌒ヽ_j__i_j二ニ=-┴ '´     //    }
   i  i     lX´,ゝ-- - --‐ァ,'      i i { {     `〈
   i  i     lX`7ニニニニニ{ {     ,L二ニ=-‐'⌒ー'
   i  i     l {`{----- `  _, イ|
   i  i     ト----‐─===T丁]:| l !」
魔理沙 「うーっし」
かりすま 「さ、さくやー!
この狐が私のこと笑ったー!!>野生の狐」
野生の狐 「狐CO」
橙GM 「それではかりのアイコンが決まり次第シャブおじさんは投票お願いします」
ルーミア 「ルーミア さんが登録情報を変更しました。」
ゲルト 「ゲルト さんが登録情報を変更しました。」
ロースおじさん 「ぶひひwwぶひひ
ぐっと行こうぐっと行こう!!>かりすまちゃん」
シャブおじさん 「あんぱんまーん、今日の売り上げは幾らだーい?(意味深」
守屋ひより 「疲れたCO!」
ダースペイダー 「                    /  ̄`ヽ
          _____  ____ ∠,,__/_''_=!
       ィ ´     ィ ´/ / `>トミ'〈
       {    ィ ´/.  // / /´_ヽ/
        \/ /   / ./ /T´  ` ー- 、
         / //  ./  / / ゝイ‐- ,,_ノ__`)ヽ、     , ィ - 、
       / / ./ /   ノ /  /       ̄ゝ-'    /●).  〉   あんた誰よ?
     / / イ /      ./ミミ7              ノ、_)   /
     l/ / /  /  /\≡{              ヽ   ノ`ー 、
   ./ / /  /  / j!   ̄ト               ヽ ゝ-、 ヽ、
   ,'  / /   ./ ./  / !  l ヽ                l   Y  )
  <  /y′   / /    /  j  .l!  \                 ヽ   /⌒!
  ) 〃    /´    /  /   .lヽ   }!              \ И仆
  У    /       /  イ    ! /  l!         -‐===T    ',
  /   /        / //    リ {   l           {  _    .l    ノ
. /  /         /  /    /  Y  l!           ヽ  )` ー- }   l!
/ /         /  /     /   }  ハ       _,, -'--{    l   ノ_,, -‐´`ヽ
./            /  /     /   /ヽ_ /\     `ー─‐'     l   ´   _,,-、 ヽ
  ̄`ヽ___,-=-'‐--'、__./   !_____つ            ヽ___ ィ´   '- ′
守屋ひより 「もう動けない……」
ルーミア 「(役職希望が複数出せるといいなあとおもったりするのかー)」
ゲルト 「ゲルト№1334 起動!」
ダースペイダー 「見たいなコントをしてくれる相方募集(ひゅこー」
ロースおじさん 「ゴメン吹いた>ダースベイダー」
伊8 「潜伏潜水艦CO」
かりすま 「>ロースおじさん
……誰かに毒見させましょ。やる夫とか。」
ゲルト 「システムオールグリーン、ショニチタマシイオーケェイ!!」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → ルナサ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 27 (ルナサ)」
野生の狐 「やーい!お前の従者PADー!>カリスマさん」
ゲルト 「ショニチタマシイオーケェイ!!」
ルナサ 「お待たせ」
シャブおじさん 「システムオールレッド
あぁ、幻覚見えるよぉぉぉ」
ヴィルヘルム 「伊8も開始投票頼むぜ」
黄瀬涼太 「全員投票したみたいッスね」
ルーミア 「斬新な罵り言葉を見たのかー >野生の狐」
シャブおじさん 「それじゃカウントするよ」
かりすま 「あっ、しーらないしーらない!
そんなこと言って、私しーらない!>野生の狐」
伊8 「あら、最後でしたね。失礼。」
シャブおじさん 「3」
シャブおじさん 「2」
キタロー 「ふむ、平等村か」
シャブおじさん 「1」
橙GM 「それではシャブおじさんはカウントお願いします」
守屋ひより
 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ●    ●  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||___|| /  l __ /
     \  \ /       \/
      /\|   人__人  |/\
    //\|    |∪|    |/\\   久し振りだなあ>ダースベイダー
    //\|    ヽノ    |/\\    
    /   /\_____/\   \   カニカマボコ事件以来か
        / __     /´>  )
        (___)   / (_/
         |       /
         |  /\ \
         | /    )  )
         ∪    (  \
               \_)
シャブおじさん 「はじまるよぉぉぉ」
ルーミア 「よろしくなのかー」
ゲーム開始:2013/12/04 (Wed) 21:39:47
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆橙GM GMはあさぎいろがさせていただきます
GMへの質問は大声でお願いします」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆橙GM 普通の陣営数ですねぇ(チッ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
橙GM は無残な負け犬の姿で発見されました
ルナサ は無残な負け犬の姿で発見されました
野生の狐 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルナサさんの遺言
         __      <⌒ヽ
        l |     ___ノ  )
   く\.   |__|     \__ノ
    \>      /:::::::::::::::::::::::\
 l二二l         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       x<{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{ヽv'^^ヽ
     く>'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }\{:::::::::|
    く/: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/ ノ{::::::::|
     ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /∧::::∧
   / ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::∨. ',
  /     /\/ ̄ ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/_/   ',
  ,'    /      / |    ´| ̄| 「`   .l    |
  l    ./   .斗- |  |. |   ∧  | |     |    .|
  |    |    ∧ |  |/|   / >≦f示.   |ヽ   |
  |    l.    r===ミ  | / ´´ r':::::)}   .l 〉   |     冬ですよー
  |  ノ| .∧  | r':::)} |/     ∨:ソ     .|ノ  |
  )/ ∨ ヽ  } ∨ソ        ,,,,,,/ / /    .|
      | { ハ } `,,,,        /イ  ./   }|
      }ノ\. \}、    r─-、  u/|/}/  /∧|
         / ̄\≧- .ゝ、__)イ  .ト、   /
       / /^l,  ∨ゝー}^|/// ̄ ̄::::)\{
     /こ}‐r‐<  |く// ̄::::/:::::::::〈
     | ー|/ヽ  \ニフ::::ノ二}二}、:::::::ヽ
      ∧__ノー―‐<二}二ソく  ゝ二}::::::|
    .|__|______/:::|    \  ) }}:::|
    .|:::::::|:::::::::::::::::|:ノ|      ∨ /り、:::\
     } ̄.| ̄ ̄ /       / .ノ:::ゝ二二フ
橙GMさんの遺言                      _,,.. -─- 、..,,__
                 ,. - '"´         `ヽ、__
               .,.'"                 `ヽ.
           r''" ̄i                     ',
            ヽ_r'"ヘ、                     iー-、
           ァ'" 7´ ̄>、.,_,ゝ、__,,..--、_ ノ_,,. -、 r'"´ヽ、 ノ___`)
         ,-‐フ'.:、!__,.ィ':r''"´ ̄´ヽ、.,___,.ィ⌒ヽ、___`ソr、___ソ:..::.:.:‐-,,_  
     _,,,,,―'''″::.,/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.::.::.:..:.:::.:.::.::.:.:::.:.:.::.::i,.::″'''―,,,,,_
  .''lに,,_:::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.::.::.:..:.:::.:.::.::.:.:::.:.:.::.::.\:::::::::::::_,,にl''.
    `'i、 ̄'ー、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.::.::.:..:.:::.:.::.::.:.:::.:.:.::.::.;.::i、ー' ̄、i'´
     `-,,_ │.::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.::.:..:::.:..:::.::..:|::.::.::.::│ _,,-`
        /::7.::.::.::.::.:|.::.::.l.::.::.: |.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.::.:|.::.::.::.:..:::.:.::.::.:|::.::.::.::7'´  
         |.::l.::.::.::.::.::.|.::.::.|.::.::.::{.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::|
.        |.::|.::.::.::.::.:: |.::.::.|.::.::.:∧.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∧.::.::.::.::/|.::.::.:|::.::.::.::|
       |.:.:|.::.::.::.::.::.:|.::.: |.::.::/.ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ |.::.::.::/_ |.::.::/::.::.::.::|
        |.::.|.::.::.|.::.::.::ト、.::|≠ト、 \.::.::.::.::.::.:/∨  |.:::∠.、 |.::/.::.::.::.::.:|
        |.::.|.:: ハ :.::│∨ Ⅳえ≧k.\.::.::. /  x≦た.Ⅵ ∨:/.::.::.:|.::.: |
       |.: |.: {.::.ヽ::..:| { {ノ{::::::}ト}  \/   {ノ{:::::::}ト} }/!.::.:: ;'::.:.::|
.         |.: |:ハ.::.::\{ ヘ つ:::ノ /       つ::::ノ / ノ│.::./.::.::./
.        |.::.!.::.ハ.::.:.ヘ\ (⌒うン        ゝ と⌒)  /.::./.::.::./
          |.::∧.::.::'、.::.:ヽ.   /////////   /.::./.::.::./    ◇橙GM
.        ∨  X.::.ヽ.::.::.:ゝ                   /.::./|.::.::/     [蝉蝙蝠]
         /  \:|\.::.::!>, _ ⌒ ~~~~ ⌒ <// |∠
       /       \| |  {>'"´ ̄ ̄¨`</ //'´      \
      /          |!│ /          ∨/        \ ※この遺言は開始前にセットされています
野生の狐さんの遺言          }`、  }ヽ、
         ,キ ヽ、 ヽ ヽ、         }Y}、
         ヽt、 ヽ、ヽ  ヽ、       ノ k }
          } }  ヽ、}   `ヽ、   ./ ,、 } }
          {  }   ヽ}     ヽ、_}ヽノ }ァ} }       _
          ァ'ヾ}    ヽ    ∠    /  }ー―' ̄ ̄
     tーァ /  {、    ヽr――キ    {   !
      }  V´    `、/ ̄ ̄   レx   {   }ー、
      .}  Vフ   /         ´ヽヘ_}   .}  `ヽ、
      !   Vィ  /              ヽ、 .!、    ヽ、        天人ですよご主人さま☆
       }   ヽア/                ヽ! }
     /}  _ V    !      ハ      ヽ}
ィニ三三三=レ'´神 ヽ   A     ナ‐ト       !  __
      r/}  酒_`y  / {    //  ヽ      } ̄ヽ
      !/}'イフ ,ヘ フイ .ノ___t}  /ィーt≡rァ>、}、ト、ァ .ト{  ヽ
ミ、    .レ'!   { リ !/}',},tッ}、ノ';:;:;:;:;:‘ー’/    トリ    }
  ヾ}   } i'  /    ノィ.', ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ    }     ハ
r彡}'   .ヽ}  !  ___rt、 }、   __ァ、 ´フ  ハ、 {    / }
'´     ! } ソ ̄  ァ'>、ヾヽr、`ー‐ ' ノ}  ァ,-==ミ   /
      { }'  つ メ, イヽ、ヽ`ヽ}!i} !i!ri!シフ i /    }  {
       } } 、_ メ } }.}、t  ヾ}'チ'`tノ} ! !     }  {
       }ノ}  フ } !i}}ノチヽ  ヾ、ニシ'} !ヘ'  ,-‐‐‐'‐‐‐ァ
ヾ`ヽ、 _//}  つ ヾソヾ' ヽ_!ー、  ヽ、リ ァ-‐' ___!__
} `ヾ、__>'´  .}  }!    ノ }  ヽ  ヾ、  < ___
ヽ        }  ヾ--―'  Y  ァィ、  ヽ<ニt、<__
 ヽー、      }  / ̄ ̄ ̄`}'´,rt-ヘ   ヾミ、、}
、    `ヽ、_ノ V´ rtアテラキt、}' ,--<' ト、    } }
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
翠星石 「おはようよ~
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
吊り10で人外7+αね
マニアが2人とも人外に就いたら吊り1足りなくなるのねー
その場合は蝙蝠吊らなくてもいいかしら、まあCO状況次第かしらね」
シャブおじさん 「おはよう

さぁ、神話マニア2人はCOできるかなぁ?
ちゃんとCOできたらご褒美(意味深)をあげるよぉぉ
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2」
できない子 「おはよう
マニアのCOは早く」
守屋ひより 「私の名はじゃーっく……
……挨拶したからもう動けない……(パタッ」
入巣京子 「おはようございます、さようなら。」
ルーミア 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
うー♪にぎやかってやつなのかー♪ 吸血鬼と蝙蝠とマニア、
どれもこれもちと厄介そうってやつなのかー。マニアの位置次第では
とってもめんどくなりそーなのは困るのか―。」
弱音ハク 「おはようございます。
まぁ、普通ですね。(村が人外より多い時点で。
マニア次第ですけどマニア要素が入るだけましだと思ってます。
それじゃマニアと共有さんはcoどうぞ。」
ロースおじさん 「おはようなんやで
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
まぁなんというかマニア次第やろうなこの村は
吠えからすると3wってところかな」
結月ゆかり 「おはよーさん!」
かりすま 「おはようよ。さて、COを聞こうかしら?」
黄瀬涼太 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
マニア2が厄介ッスかね。
こっち側についてればいいッスが……
それじゃ共有とマニアはCO頼むッスわ」
ヴィルヘルム 「おはようさん

人狼は最大5 狐は2 吸血鬼が1は かりすまだろうな 蝙蝠2も気になるが
なんにせよマニアのCOは速攻で頼みたいぜ」
帰宅部サム 「おはようさん
マニアが村についてくれてるとうれしいな(チラチラ
共有についていてとか実はぼうれいじょうがいてコピーとかだったらうれしいな
俺楽できるし、まじで寝たいです、あ
共有複数いるなら別に指定でもいいっすよ」
守屋ひより 「共有の囁きは大声が三回あったね……
あと普通がたくさん……
大>普2>大2>普9
……で、合ってる?」
キタロー 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
おはよう。マニアが二枠あることが特徴というくらいか。共有の囁きも聞こえたのでそれ待ちだ。
ただなんとなく狼5狐2という文字が狐勝利の可能性の大きさを感じさせる。
ダースペイダー 「こーほー」
ルーミア 「・・・って、死体多すぎなのかー?!」
ゲルト 「マニア次第ですがどうも共有複数いるらしいので
っと、天人含め死体3?」
やる夫 「おはようだお。程よい陣営数だおね」
黄瀬涼太 「死体多すぎじゃないッスかね
流石にこれは」
入巣京子 「呪殺1、天人1。」
ロースおじさん 「なんやこれ!?」
帰宅部サム 「www>2死体」
かりすま 「死体三つとはまた多いわね」
ヴィルヘルム 「共有の囁きはかなりの数あったぜ 数人共有がいてくれりゃ心強いんだけどよ」
弱音ハク 「色々とちょっとまってくれませんかね。 >死体の数」
翠星石 「お、銃殺ね天人COもあって死体初日から3とは豪勢ねー」
魔理沙 「おはようなのぜー
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
いつもどおりマニアがどこ行くかでかなり変わるそういう感じの村だな
共有共々マニアは早めに出てきて欲しいのぜ。」
できない子 「死体3
・・・一つは天人、もう片方は妖精?」
キタロー 「……天人と……なんだもう一人は」
ヴィルヘルム 「ってすげぇしたいの数だな
1人は天人遺言か」
結月ゆかり 「まあ銃殺混じりだろうなーと思いつつ適当に共有とかでてくるのをまつ」
帰宅部サム 「ルナサ銃殺だな(真顔」
伊8 「グーテンモルゲン。
狼狐の合計は普通ですが、マニア次第ではありますね。
ま、共有がいるのはありがたいです。」
やる夫 「なんか3死体あるけどやる夫シャブやってたかお?」
ゲルト 「えー。まさかの呪いですか?<冬ですよー」
シャブおじさん 「マニアのCOないんだね」
できない子 「呪いでもあったのかな」
守屋ひより 「死体……は……えっと……
天人と冬妖精だね 冬妖精は逆銃殺でしょ……
悪戯先も遺そうよ……パタッ」
黄瀬涼太 「天人でいいと思うッスよ、1人は。
もう一人は……妖狐なのか逆銃殺なのか判断に困るッスが」
ロースおじさん 「マニアおらへんのか?」
ダースペイダー 「冬ですよーとあるから妖精の可能性もある
逆銃殺のことも考えるべきだな」
入巣京子 「呪い返しも含めるとそういうことになるのかな。
割合どうだっていいんだけど。」
魔理沙 「片方天人遺言はいいとして……もう片方何だこれ 冬妖精か?」
弱音ハク 「まぁ、なんでしょうね。
ルナサさんの遺言を信じると冬妖精で呪い受けた感じがします。」
シャブおじさん 「絶望せよ
共有系COだ」
結月ゆかり 「オラァ!共有!さっさと出てね!すぐでいいよ!」
翠星石 「マニアのCOは無いのかしらー?」
ヴィルヘルム 「ルナサの遺言冬妖精とかか?
妖精の悪戯反射って何でできたっけか?」
かりすま 「アオォーン・・・」
結月ゆかり 「>シャブ
うわああああああああああああああああああああああああああああああ」
ロースおじさん 「共有系をCOするわ
相方もおるで」
ゲルト 「マニアが出てこないようですね
共有が出て指定でいいのではないでしょうか」
やる夫 「どうみても狐アイコンだからって占われて野生の狐が呪殺されたようにしか見えないお」
ルーミア 「天人はともかく、ルナサはいったいなんなのかー?冬ですよー的には
冬妖精の可能性もあるけどこんな早々に死ぬのかー?」
黄瀬涼太 「妖精って呪いで逆銃殺食らう関係上
呪系いる可能性あるッスからね。まぁ悪戯先書いてないから
なんともッスが……」
帰宅部サム 「で、こういうときに限って
老兵とかいねぇのかよ(バンッ
共有噛まれしづらい状況にさせてくれよ」
ダースペイダー 「逆銃殺というか呪い系人外だな
占いは気をつけよ」
かりすま 「うー☆」
守屋ひより 「マニア……マニアどこー……?
出てよぉ……共有さんも居たんだからねえ……」
弱音ハク 「そこ共有ですかい >おじさんs」
ゲルト 「やべぇこの共有(確信)」
結月ゆかり 「シャブらないで!そんなところシャブっちゃダメですよおおおおおおおおお」
伊8 「あら、3死体。
狐さんは天人かどうか後々確認するとして、ルナサさんは妖精でしょうか?」
シャブおじさん 「どうよ、この絶望感」
できない子 「狐が冬ですよーなんて残す理由は知らないよ
冬妖精あたりと考えるのが妥当だと思うけれど」
ヴィルヘルム 「この村はヤク漬けになる(確信」
入巣京子 「ちゃくちゃくと人外村になってる気がするけど気にしない。
うーじだったら気にしないから。」
帰宅部サム 「おじさんコンビ共有wwww」
ゲルト 「◇かりすま 「アオォーン・・・」」
翠星石 「おじさん2人が共有COね
相方あってるのかしら…」
ヴィルヘルム 「よし かりすま吊ろうぜ」
ロースおじさん 「相方おうてるわ
狩人はシャブおじさん護衛したってな」
魔理沙 「しかし冬妖精の悪戯が通ってる 呪死の時はキャンセルされたっけか?>悪戯」
ダースペイダー 「まさかのおじさん二人が共有か!?」
守屋ひより 「おじさん共有……これは勝った(確信)」
結月ゆかり 「>ロース
いやああああああああああああああああああああああああああああああ」
ゲルト 「おう」
黄瀬涼太 「ひどい共有コンビッスね……
大文字あったのってそれが理由ッスか……>おじさん二人」
帰宅部サム 「カリスマが萌えたぞ!」
キタロー 「はて、妖精を狩れるのは、夢狩人は狩人と同じように初日に護衛できない
ことから考えて……そこが本当に妖精なら獏の可能性もある」
できない子 「共有把握
絶望なんてできないよ」
守屋ひより 「うーうー>かりすま」
ヴィルヘルム 「wwwwwwwおっさんコンビwwwwwwww」
入巣京子 「薬で救われるだけマシだよ。そう思う。」
ルーミア 「Oh かりすま 吸血鬼ワンチャンと思ったら狼なのかー」
かりすま 「カリスマ占いCO
野生の狐は○よ!」
ダースペイダー 「そして流石のかりすま振り」
伊8 「あらあら、おじさん方が共有なのですか。
まぁ、複数いるのは良いことです。」
ロースおじさん 「かりすまCOはよ」
翠星石 「おじさん2人のあつい仲…」
シャブおじさん 「かりすまはCOをするんだよぉぉ」
結月ゆかり 「おっそろしい共有ですね(震え声」
やる夫 「で、蝙蝠枠が秋妖精で埋まってるとして、
◇かりすま 「アオォーン・・・」
どうしようかお」
できない子 「かりすまの萌え、COは?」
黄瀬涼太 「それじゃ萌えたかりすまはCO頼むッスわ
というか占いCOしないなら即吊りッスけど」
魔理沙 「うわぁ うわぁ

とりあえずかりすま 早速の萌えありがとうCOどうぞなのぜ」
弱音ハク 「悪戯を呪い系人外にやったんじゃないですかね。
呪術師の可能性もありますけど >ルーミア」
ゲルト 「理由は?」
帰宅部サム 「つうかマニアいねぇの?」
かりすま 「【2日目】野生の狐
非礼を許しては我が威光に傷が付くわ!
さくやー!さくやー!
この狐をどうにかしなさい!」
できない子 「日記」
入巣京子 「カリスマの欠片もないじゃない、このうーじの偽物め。」
キタロー 「この村からなにか加齢臭がする>共有
まぁ、ともかく萌えたな。COCO」
ヴィルヘルム 「かりすまの野郎が吸血鬼と思ったけどな
占いCOしても信用できねぇし萌蝙蝠かもしんねーけど吊ろうぜ」
守屋ひより 「占い師だって……じゃあ五日目待とうかあ……」
帰宅部サム 「え?あんなもん銃殺だろ>やる夫」
かりすま 「というか私が萌えたの気付くの遅くない? あなたたち」
ダースペイダー 「占いCOするのならもちろん
日記を書いているだろうな?」
入巣京子 「吊ろう。(真顔)」
結月ゆかり 「占い理由はまあうん いいんじゃね?>かりすま」
やる夫 「となると萌占いになるのかお?」
翠星石 「カリスマは萌占い主張なんだね」
ゲルト 「◇入巣京子 「カリスマの欠片もないじゃない、このうーじの偽物め。」
うーじのことはそっとしておいてやれよ・・・」
弱音ハク 「流石のかりすまだった(棒」
帰宅部サム 「萌えたら死ぬ、そういう世の中だ」
ロースおじさん 「んーまぁ、おいとこか
人狼系5やし」
黄瀬涼太 「なんで秋妖精ッスか?
……ぶっちゃけルナサだとしても冬の気がするッスけど>やる夫」
できない子 「占いCOか
天人主張のところ占い」
結月ゆかり 「>イリス
真切るほど薄い理由でもないけど」
ヴィルヘルム 「ルナサならまだしも野生の狐○とか今書いたんじゃねぇのか」
かりすま 「だいたいね!」
ルーミア 「むーん、吊っちゃっていーと思うのかー?」
守屋ひより 「まあ狐だしね>野生の狐」
ゲルト 「とってつけたような最後の文章が気に入らないので処刑希望です。
他に占い師居るんでしょう?」
入巣京子 「やだ、やだやだやだやだ。>ゲルト」
帰宅部サム 「つうわけで萌えたら諦めろでいいんだよ(ゲス顔」
伊8 「で、かりすまさんは萌えからの、占いCOですか、
狐さん占いでもあるので、萌え占い主張ですか?
まぁ、即吊りこそしがたいですが…まぁ、ちょっと信用は低いですね。」
かりすま 「今私萌えで潰れたところ、凄い真面目なこと書いてたのよ!」
キタロー 「ふむ、日記も結果もまぁあるのはわかった。」
魔理沙 「んーとりあえず占いは呪い警戒だ。 冬妖精だとしたら
まずこれ逆銃殺の類だろう。 占い先は気をつけるんだぜ!」
ヴィルヘルム 「吊って良いだろ」
黄瀬涼太 「他に秋ですよーって囁きでもあったッスかね
思い切り見落としているだけならすまないッスが」
ダースペイダー 「では私を吊っていこうか
ろくろ首COだ。吊ることで真証明できるぞ」
入巣京子 「だって面倒じゃない。>結月ゆかり」
かりすま 「何でピンポイントでそんな発言潰れるのよ!!」
ロースおじさん 「わしらの共有Coと被ったからな>かりすま」
結月ゆかり 「>この狐をどうにかしなさい!
野生の狐をピンポイントで指定している理由に見えるけど」
シャブおじさん 「まぁ今日は吊らないでおくよぉ
一応、可能性はあるからねぇ」
できない子 「一々発言のチェックなんてできないよ
とりあえず即判断する様な占いじゃないかな、日記もあるし」
翠星石 「○○ですよー無いから春夏秋冬の妖精は無いと思うんですぅ」
入巣京子 「命拾いしたわ。」
弱音ハク 「え、なんで出たんですか >ダースベイダー」
帰宅部サム 「真証明のためにろくろ吊り&レミリアどうなるか確認だな、了解」
ヴィルヘルム 「萌占いとか都合よく居ると考えれねぇんだけど」
ゲルト 「◇ダースペイダー 「では私を吊っていこうか
ろくろ首COだ。吊ることで真証明できるぞ」
ん?
守屋ひより 「……狐占いなのにどうして吊り意見がこんなに多いの……」
キタロー 「銃殺の可能性もまぁなくはないな。どうせ五日目でわかるし
残してもいいんじゃないか?」
やる夫 「まぁ今スグ慌てて日記書いてた可能性はないわけじゃないお
で、真萌えなら噛まれる可能性あるのかどうかってとこだおね」
伊8 「ところで、共有のお二方は【護衛制限】とかはあるのでしょうか
そのあたり、ボカしていると悲劇を生みかねません。」
シャブおじさん 「ダースベイダー吊ろうねぇ」
ロースおじさん 「んーんーじゃあそれでいこか>ダースベイダー」
ルーミア 「ろくろ首・・・って、死んでも死なないとかそんなだったのかー?」
魔理沙 「あぁ萌占い んーすげぇ都合いいな。天人CO占いって。
騙りだったら5日目まで残してもらおうって算段か。」
結月ゆかり 「ルナサ○でもないんだったら信用はするよ とりあえずはね」
キタロー 「ろくろ首ってなんだっけ。」
ヴィルヘルム 「お あれか吊りも増える事になるしいんじゃね」
守屋ひより 「あ、狐っていうのは野生の狐って意味だからね?
名前と役職が同じってこういう時勘違いされそう」
ダースペイダー 「指定するには遅い時間だろう?
変なところが吊れる事は村の損失だ
なら真証明して村位置になることがいい」
できない子 「ろくろ首
なんだっけ、初めて見たような」
結月ゆかり 「柱宣言したからには吊らなければならないのです」
魔理沙 「おっけーろくろCO了解だ 吊ってけ吊ってけ
吊ったところで一旦無効だからな吊りは」
シャブおじさん 「護衛制限はないはずだよぉぉ
というか、多分今夜には僕のほうは職バレるよぉぉ」
やる夫 「一日だけ吊りキャンセルってやつだお>ろくろ首」
かりすま 「ルナサはともかく野生の狐は五日目待とうって言って、
そのあたりの算段全部つけてた私のかりすま溢れる発言を貴様ら(ry」
黄瀬涼太 「萌人外で夜のうちに占い日記書かないってのも
微妙な気がするッスけどねぇ……

むしろ書かない方が間抜けすぎて、的な>ヴィルヘルム」
弱音ハク 「あー、かりすま吊らないんですか、ならいいです」
翠星石 「ダースペイダーには感謝するわ
下手に指定して重要職吊れるよりはマシだもの」
ロースおじさん 「あ、護衛は相方で頼むで」
守屋ひより 「ベイダァー卿ゥー!!!
開始前に私が相方になろうとしたのにー!!
……疲れた、後頼んだよ……」
帰宅部サム 「ルナサ占いなら信用するけど
野性の狐占いなら信用する気あまりない
というころで信用されたかったら銃殺だせ、それで狐は全滅する」
魔理沙 「ぶっちゃけ死体なしで続くようなもんなのぜ>ろくろ吊り」
ダースペイダー 「というわけで占いはがんばって噛まれないように」
キタロー 「ふむ、まぁ了解した。後で調べておこう」
伊8 「あら、ろくろ首がいるのですね。
ならば今日はそこを吊ってみれば、役職の結果を稼ぐことができます。
…狼の噛みも一手増えますけど。」
黄瀬涼太 「あ、ろくろ首吊りならいいんじゃないッスか?
流石にそれを騙る奴もいないッスし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
シャブおじさん0 票投票先 →ダースペイダー
翠星石0 票投票先 →ダースペイダー
ダースペイダー18 票投票先 →弱音ハク
ルーミア0 票投票先 →ダースペイダー
ロースおじさん0 票投票先 →ダースペイダー
守屋ひより0 票投票先 →ダースペイダー
魔理沙0 票投票先 →ダースペイダー
できない子0 票投票先 →ダースペイダー
ヴィルヘルム0 票投票先 →ダースペイダー
弱音ハク1 票投票先 →ダースペイダー
結月ゆかり0 票投票先 →ダースペイダー
帰宅部サム0 票投票先 →ダースペイダー
やる夫0 票投票先 →ダースペイダー
キタロー0 票投票先 →ダースペイダー
かりすま0 票投票先 →ダースペイダー
ゲルト0 票投票先 →ダースペイダー
入巣京子0 票投票先 →ダースペイダー
伊80 票投票先 →ダースペイダー
黄瀬涼太0 票投票先 →ダースペイダー
ダースペイダー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ダースペイダー の処刑は無かったことにされました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「>ダースペイダー の処刑は無かったことにされました
これ球磨川とかだったら大嘘吐きとか再現になるんだろうねぇぇ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「あ、ダースベイダーは証明お疲れさまだよぉぉ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「もう発言みんなに見えてるんだっけ?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「そうだねぇ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「そっか、見えてるか・・・
新しい顔が欲しい子は誰かなぁ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
かりすま は無残な負け犬の姿で発見されました
ヴィルヘルム は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ダースペイダーさんの遺言               .,. -‐‐‐- 、
             ./ !      ヽ
            ._,!-y-‐-、-、   | コホー
            .ゞヽ}i⌒ヽ\ \ {
            .}〉ソー-// 入 ヽ、     割と私のAAが多くてびっくりだな
            .>仝\//__,.ゝ、  >
           .o|ii_ii_:|oニ二三____,.>'
    ____/⌒``ヽ ,  ,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

              .,. -‐‐‐- 、
             ./ !      ヽ
            ._,!-y-‐-、-、   | コホー
            .ゞヽ}i⌒ヽ\ \ {
            .}〉ソー-// 入 ヽ、     首は伸ばすもの。ろくろ首だ
            .>仝\//__,.ゝ、  >
           .o|ii_ii_:|oニ二三____,.>'
             |  |
             |  |ニュルン
             |  |
             |  |,,,,,,,
    ____/⌒``ヽ ,  ,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|
かりすまさんの遺言 【2日目】野生の狐 ○
非礼を許しては我が威光に傷が付くわ!
さくやー!さくやー!
この狐をどうにかしなさい!

【3日目】帰宅部サム
>「ルナサ占いなら信用するけど
>野性の狐占いなら信用する気あまりない
ここが不思議なのよね。
私が占師だろうと、狐占でも天人占いでも、確率は変わらない筈よ。
これをもって信用しない、と見る理由にはならないはず。
          人                   ☆                      /¨ヽ、
        <  >     ヽ、   |     i        人                / れ  `,
         レヘノ       `、 .|     !       <  >              f      i
                                  `Y´               i   み  i
                    >――--ュ_斗――、_         ,,.- ===-、     |   ・   |
          ト、       /      ''"       ヽ     / ... '"⌒''"`ーァ   |   り  .|
      /`、 .i:::::`ー―-、/        __, 三=--、 弋___r' /     ',   ⌒t  .|       |
     /   ', i::::::::::::::::::::::`ヽ、    -'" .r''⌒て__人__z二:::::) ,    ,  i    .ト、ノ   あ  |
    /    t__>、:::::::::::::::::::::::t__    、__ノ-、   `ヽ、    `ヽ  _ノナ /i -、   ,.j T   )  .i
    f      マイ⌒ヽ:::::ゞ-、_::::::}   ノ  }_ヽ、  ,_ノ、   _,,ノ 、 f z=ミ   リ ゝ、  > i   .(   i
  ,ヘノ          ',::::::::::::ア'_,斗イ i テ¨¨ヾ ムイ -=ミ Y  (   {y ァ  _  `㍉ク ノ"  `、  ? /
  /     ゞミァ      ';::::::::/ /   `、(xxx __ ' xx.f( 、_ア (y.ト、 .! ノ  ,ノ:y) ヽ    `、___/
. /    ∠二,`ヽ     i:::::/イヽ、_弋_ノ  f´V `ァ   .}"  Y''"YT'7 >-<::::ノイハ
.f       ノ .ノ     |-イ、_   ⌒`i.  \ /   .人 r-イ::::::y、、ト-y-イ,| Tト// .|  i i
|       ゝ'′     .ト--、_      .`ァ   _ ィ´ ,r-ミ>::::::::i  V7:弋" .|:| ./  .//
|       i^i      ノ 弋二,__,,,..--<、 f=、 __ノ (::::::::::::::::::〉  `ー'"  i:|  {  '"´
|       |_|     .く    ノ: : : ア: : :`、_,>イ:::t-、_   `iー--r'      /:::i  `、
しヘ             }  >': : : : :` >'´  .ーァ弋ー `ー-マー-{     人ノ、  ノ
 /     _人_     ,! .(: : : : : : :/´   、 二ニア<  __ `、  | ー- く_   `¨´
 |    <   >   ./  .(: : : : /  ,ア'⌒ゞ!: : : : :レ"7  |   `、i  ¨´  .ヽ、
 !     レヘ,i   /    7'"ア   /: : : :/ : : : : : :`ヽ.i__ i   .',       `ヽ、
 `、         .〈    { .'´   /: :,ィ": : : -= : 、__; : : :>   .}         `、
  |          }    !   ./: : :`ー、: : : :、: : :人;ノ  \_ノ i         `ー、_
  弋_     ,   ,イ     ヽ、_ノ: : : : : : : : : : :`ー":ノ       / /            ヽ、__
     ヽ、___ノ `ー'" | i i i  <_: : : : : :ー-: : :---、: :`>     / /               .7__
            | | |斗イ": : ::`ー" ゝ=-―、人_;:: く、                    ./::::
ヴィルヘルムさんの遺言 埋毒表記だ まぁ俺の事だから真か強毒だろ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
シャブおじさん 「おはようだよぉぉ

共有なだけじゃなく、指導者でもあったんだよねぇ
かりすまが噛まれてなかったらどうしようか? >ロースおじさん」
守屋ひより 「ベイダー卿やるぅ
おめでとー! ……叫んだら疲れた……」
翠星石 「おはようよ~
ダースベイダ―はろくろ真証明ね」
帰宅部サム 「新しい顔というのが気になるのでほしいです>シャブおじさん」
入巣京子 「おはようございます。
シャブおじさんは一体何を指導するんだろうね。」
魔理沙 「よく見たらべじゃなくてペだった系のペイダー卿
まぁそんなことはどうでもよくノーリスクで今日の日よこんにちはなのぜ。」
弱音ハク 「おはようございます。
かりすまさんそのまま吊ると思ってたのでなんで出たのかと思ったんですけどね。
真証明してるからもういいんですけど。そのまま吊られもせずで
騙りとかやる人がいるかどうかは色々ありますけど。噛まれたら吊りも稼げませんし。」
キタロー 「おはよう。ダースベイダーの真ろくろ首確認。
そういえばマニアが両方出てこなかったな。
これは両方人外についたという前提で動いた方がいい。
あとなんかシャブおじさんが怖い。」
できない子 「おはよう
死体は?」
伊8 「とりあえず、ダースベイダーさんは真証明。」
ルーミア 「わはー?!」
守屋ひより 「!?>死体」
やる夫 「昨日はなんかすげぇ勘違いの連発してて恥ずかしい限りだお」
ダースペイダー 「真証明はこれでいいな
後は村位置を作っていくだけでいいと思う
というわけで後は占いに任せよう(コフッ」
翠星石 「あら、また2死体」
帰宅部サム 「かりすま死亡www」
入巣京子 「噛まれたのか呪殺なのかわからない不具合。」
黄瀬涼太 「萌占いはぶっちゃけ狐銃殺したかって言われると
ほぼないんじゃないッスかね
流石に。
それなら帰宅部サムのいうような
ルナサ銃殺の方がよっぽどあるッスわ」
ゲルト 「萌狼ってことでいいのかね」
できない子 「へえ、遺言出るんだ、ろくろ首」
弱音ハク 「あ、はい。毒噛みでいいんじゃないですかねこれ」
結月ゆかり 「かりすま騙り予定の狼かねーって遺言」
シャブおじさん 「萌狼でしたね」
魔理沙 「これもう普通にヴィルヘルム噛まれのかりすま狼でいいよな」
ダースペイダー 「かりすま狼だったか」
ルーミア 「あー、はい、ふっつうに萌狼でしたーちゃんちゃんってやつなのかー、
これはこれはおつかれさまってやつなのかー」
やる夫 「んー?ヴィルヘルムとかりすまが死んでるおね」
入巣京子 「まあ、どっちにしても結果は残ってないからいいや。」
ロースおじさん 「ふうん>埋毒遺言かりすま死亡」
黄瀬涼太 「なんというか毒噛みしたんじゃないかとしか
思えない噛みッスねこれ」
伊8 「おや、かりすまさん含めての2死体。
ヴィルヘルムさんが埋毒遺言となると、萌え狼の毒噛みに見えますね。」
守屋ひより 「……ヴィルヘルム怪しんだんだけどなあ……
まあいいや……なら他に……」
シャブおじさん 「さぁ、どうしようかねぇ・・・ >ロース」
翠星石 「カリスマ萌狼で毒噛みかしらね
ベイ中尉に毒表記だってあるし」
帰宅部サム 「残り最大4wの狐1だな」
キタロー 「また2死体か。ヴィルヘルムが毒遺言ということはレミリアが狼だったのか?」
できない子 「ヴィルヘルム噛まれのかりすま萌え狼かな
性別系吸血鬼とかの可能性も否定できないけど」
ゲルト 「改めてどうするか決めて行こうぜ。
ダースベイダーと共有2名が村確定位置な」
ロースおじさん 「どうしようかな>相方」
ルーミア 「ってことは1w確実に飛んでるってやつなのか。
残り最大何wいるのかー?4?」
入巣京子 「こうしてかりすまが萌狼ってことになると私はヴィルヘルムが狐だと思いたくなるんだ。」
魔理沙 「あ。そういやそうだマニア出てこなかった
めんどいなぁ 狼少なめとは言え妖狐側行ったらヤバイのぜ。」
やる夫 「まぁこれなら毒噛みでみて問題ないおね。
というわけで狐天人はあと2日後に確認できるおってことだおね」
ゲルト 「昨日の時点でかりすま処刑を言ってたルーミアは残しておきたいかな。
俺からはそれぐらいだぜ」
帰宅部サム 「野性の狐は帰ってこなかったら狐でみりゃいいし
狐全滅ヒャッハーだもんな」
結月ゆかり 「さて、占い生存見れるので灰指定続行でいいとは思う」
黄瀬涼太 「だから別に帰宅部サムにCOをどうたらこうたらとかは
いう必要ないと思うッス。
素直にグレー指定なりグレランなりご自由にッスよ」
守屋ひより 「◇弱音ハク(167)「あー、かりすま吊らないんですか、ならいいです」
 
これって昨日、即かりすま吊りたいって意味?>ハク」
シャブおじさん 「昨日言ってた子を指定してみてどうぞだよぉぉ」
ロースおじさん 「素直に1w死亡で見るならグレランもエエかもしれんな>相方」
ダースペイダー 「ヴィルヘルムが埋毒遺言を残すのなら
かりすまが噛んだという線が濃厚すぎる
ほかに死因があるのなら別なのだが」
結月ゆかり 「野生の狐が狐だったら占い2以上いてうめーめー」
入巣京子 「野生の狐とかりすまとルナサとヴィルヘルムで最低二人外でいいんじゃない。」
帰宅部サム 「え?、ヴィルヘルム狐?>いりす」
伊8 「なので、狼が1減ったとみて良いでしょう。
かりすまさん真萌えの噛まれ…もないわけではないでしょうが、それはそれで2死体の原因もろもろもあって占い生存はほぼ確定です。悪くはありません。」
ルーミア 「ああそういえば吸血鬼もいたのかー。性別吸血で死んだとなると、
かりすまは実は男の子だったとかそんなことになるのかー> >できない子」
できない子 「・・・管狐、ってこと?>入巣
まあ、もう考える必要ないと思うけど」
魔理沙 「どのみちかりすまなんざ即噛みするようなところじゃないだろう。
信用度は低い方だったし萌主張なのぜ?」
シャブおじさん 「じゃ、グレランだよぉぉぉ」
ゲルト 「指定を入れたほうがいいと思うぜ。
どこがマニアで増えてるかわかったモンじゃない。」
黄瀬涼太 「妖狐全滅ならありがたいッスけどね……
というかそれなら占い2人いるわけッスし相当ぬるくは
なりそうッスが>帰宅部サム」
弱音ハク 「そうですけど? >守屋ひより」
帰宅部サム 「2人外死亡の占いほぼ生存
おいしいね」
入巣京子 「問題はマニアでどれくらい勢力図が変わったかだけどね。」
守屋ひより 「>ゲルト
◇ルーミア(123)「むーん、吊っちゃっていーと思うのかー?」
 
疑問形だけどね?
っていうか、銃殺かもしれない占いCO者を
萌えたからってだけで吊ろうとするってわかんないんだけど」
結月ゆかり 「>シャブ
まだ占い師いるっぽいけどグレランとか占い師にかけているんすか」
キタロー 「まぁ朝一にも言ったがマニアが両方出てないのがネックだ。
両方とも狼狐についたとすると人外数最大9…
…今一つへったっぽいので8とするが。
それで、残りの吊りは8だ。そう、余裕はない」
黄瀬涼太 「ヴィルヘルム狐は流石に……甘い想定じゃないッスか?
というかどうしてそう考えたッスか?根拠的な意味でッスが>入巣」
ルーミア 「むー?狐? >いりす
狐が噛まれて毒飛ばすってなんかあったのかー?」
ゲルト 「天人だろう?<ひより
それともお前には狐が狐だという確証でもあるのかね」
ロースおじさん 「指導者ってのもなかなかええもんちゃうな
内緒話ができひんわ」
翠星石 「そうねえ、ベイ中尉狐なら妖狐2もう両方とも死亡になるのかしらー?
まあ毒噛みで見ておくことにして狐残りで見ていくけど」
弱音ハク 「だって萌えた後に発言挟んでてどうにも余裕ありましたし。 >ひより」
できない子 「かりすま噛まれ、ヴィルヘルム吸血死、のほうかな、私が考えたのは
まあ、占いCOが噛まれてグレーが吸血死のほうがまだわかるし>ルーミア」
入巣京子 「ああ、それもあるのか。いや普通にかりすま真のヴィルヘルム呪殺。>できない子」
ダースペイダー 「占い師吊るとこの展開からでも怖いのだが」
帰宅部サム 「たしかにそれはうれしいだろうな
けど普通に天人だろうし、そこまでがめつく考える期にはならん
2人外死亡おいしいから占い吊らないように頑張っていくか>きせ」
やる夫 「基本的には指定でもいいけど、指定するばあいにピンポイントで直撃ってのも十分考えられるおね。
まぁ占いいる可能性はあるけどもグレランでもいいってぐらいだお」
魔理沙 「んまぁそういうわけで グレランすっとちと占い師危険域かも
しれんしできれば指定のほうがいんだがな。 あいにくまだ私も
どこが怪しいとかは探してる途中なのぜ。」
守屋ひより 「ゲルトは一応、吊りたいって理由は付けてるんだよね
だからまあルーミアよりは見てあげる」
シャブおじさん 「せやな、相方
考察はそちらに任せるで」
伊8 「グレランなのですね。
占いもほぼ生存、共有2+ろくろ首という証明位置が多いのもあるので、まだ余裕はありそうです。
ただ、マニア2が行方不明な点。ここには十分気を付けてくださいね。」
黄瀬涼太 「マニアに関しては出てこない以上は人外についたんだろうとしか言えないんで。
というか昨日すでに言われていたことだろうし
今更蒸し返す必要ないと思うッスが……」
結月ゆかり 「あ、ダースペイダーは護衛制限あるから間違っても狩人そっち護衛しないでね」
入巣京子 「全体的に手のひら返しが多すぎるもん。>黄瀬涼太」
ルーミア 「あれ、あれ銃殺だったのかー? >ひより
ルーミア的には、あれもう天人確定してたから
占い先はすっかり見てなかったってとこもあるのかー。」
できない子 「グレランか
マニアが出ないなら指定進行のほうがよさそうだけど、指定する気がないなら指定展開はできないからね」
ゲルト 「俺はどうでもいい。
ルーミアは絶対に処刑するなよ、それだけはな<ひより」
ロースおじさん 「わかったで>相方」
キタロー 「ん、グレランか。まぁ、指定する準備もないのに指定してくれとは言わんので
頑張る」
やる夫 「あとはマニアの動向だおね。出ないって時点で人外ついたか重要役職コピったかのどっちかだお」
入巣京子 「管狐があるってできない子が言ってた。>ルーミア」
シャブおじさん 「明日からは指定できるように頑張るで」
黄瀬涼太 「手のひら返し……ッスか?
具体的にいうとどのへんが、ッスかね?
ちょっとその辺発言見きれないんであれな質問になっちゃうッスが>入巣」
翠星石 「グレラン了解ですぅ
マニア出てないから人外についての組織票が怖いですがしょうがないですね」
帰宅部サム 「残り6枠でいい役職いたらうれしいな」
ダースペイダー 「共有がいるのに私を護衛してもらっても困るがな>ゆかり
今の私は村と証明された素村と変わらんよ」
守屋ひより 「天人○で銃殺かもしれないのに即吊ろうって言ったんだ?>ハク
……ああ、占い結果貼る余裕があったかどうかは見たんだ」
ゲルト 「んでサムは狐全滅って発言がちょっと視点が広い感じがするけどそのあたり理由聞いてもいいかよ」
弱音ハク 「その理由を昨日言ってないから何と見てるかは知りませんけど >ひより」
魔理沙 「グレラン了解、じゃあ占い師はヤバイと思うなら出る。そうでないなら
全力で逃げてくれな。 ここで占い消えた場合はまずいことになるし。
ん?狐銃殺? かりすま信じる理由昨日にゃなかったろ」
ゲルト 「かりすま狼で見るならサムは非狼くっせーけどその辺な」
キタロー 「なんかこう吸血鬼が実は人外を殺してました的展開でもないかなと。
まぁそれは今日明日であたりがつけられるかどうか」
黄瀬涼太 「まぁあとで入巣の発言見ておくッスかね。
でも管狐想定はやっぱり甘い想定?だとは思うッスが……」
結月ゆかり 「>ペイダー
うん、珍しい役職だからいってみただけや」
帰宅部サム 「あ、管狐か、完全に忘れてた>いりす」
ルーミア 「そーなのかー? >できない子
萌えた占いCOって、割と人外多いから
狼なのかなーと思ってたのかー。意外とそーでもないのかー?」
入巣京子 「具体的にっていうか全体的に。>黄瀬涼太」
シャブおじさん 「相方は聞くときに候補を番号で提示してくれると助かるで
1 ~~~
2 ~~~
3 ~~~」
守屋ひより 「ルーミア的には天人確定……?>ルーミア」
できない子 「なるほど、そのパターンもあるのか」
伊8 「狼が2増えた場合、かりすまさん萌え狼としても最大6Wまであり得ます。
なので、ここのグレランは場の整理的な意味もあります。
重要役職は、気合で避けてくださいね。」
翠星石 「天人なら最低でも5日目に帰ってくるからそれから考えればいいわぁ>ルーミア」
魔理沙 「ろくろ首って確か護衛制限かかってたような記憶あるが。 」
やる夫 「例えばヴィルヘルム管狐でかりすま萌え狼なら万々歳だおね」
シャブおじさん 「そしたらワシ答えてもバレへんからな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
シャブおじさん0 票投票先 →ゲルト
翠星石0 票投票先 →伊8
ダースペイダー0 票投票先 →ルーミア
ルーミア3 票投票先 →結月ゆかり
ロースおじさん0 票投票先 →帰宅部サム
守屋ひより1 票投票先 →ルーミア
魔理沙1 票投票先 →伊8
できない子2 票投票先 →帰宅部サム
弱音ハク2 票投票先 →守屋ひより
結月ゆかり1 票投票先 →弱音ハク
帰宅部サム2 票投票先 →魔理沙
やる夫0 票投票先 →できない子
キタロー1 票投票先 →弱音ハク
ゲルト1 票投票先 →伊8
入巣京子0 票投票先 →キタロー
伊83 票投票先 →ルーミア
黄瀬涼太0 票投票先 →できない子
3 日目 (2 回目)
シャブおじさん0 票投票先 →ゲルト
翠星石0 票投票先 →伊8
ダースペイダー0 票投票先 →ルーミア
ルーミア3 票投票先 →結月ゆかり
ロースおじさん0 票投票先 →帰宅部サム
守屋ひより1 票投票先 →ルーミア
魔理沙1 票投票先 →伊8
できない子2 票投票先 →帰宅部サム
弱音ハク1 票投票先 →守屋ひより
結月ゆかり1 票投票先 →弱音ハク
帰宅部サム2 票投票先 →魔理沙
やる夫0 票投票先 →できない子
キタロー1 票投票先 →伊8
ゲルト1 票投票先 →伊8
入巣京子0 票投票先 →キタロー
伊84 票投票先 →ルーミア
黄瀬涼太0 票投票先 →できない子
伊8 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「さて、どするかね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「せやな、それは同意するで」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「明日どうする?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「せやな、ワシ的には後者が好みやで」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ダースペイダー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊8さんの遺言                         >───<
.       _  -───-  _     {         `  .,
    /             、   }:、          `  .,
  〃                 > '⌒{:::\                 `  .,
  {{            / /   \:::::>...                ヽ
  |:.             /  .′     `<:::::::::>...  ¨ '' ── '' ¨ノ
  | \__ノ)     /   .:    {     ` <::::::::::::≧=- ....,_/
  人(ー─ ´   / /   /|    ∧    ヽ \` <::(o)[ ]::::::)
.          // /   / :|   / >─‐- :   \  ∨ ̄「
         // l   7¨ヽ   ,′′\   }l   \\ ∨:::|
.        /   | :l  {   ハ ′    \ノl    ヽ \ V:|
        ′ ノ| :l Nr==ミ ∨  ,r====ミ |      }、:::ハ マ
.       {{ __| :l | { {(_}    ⌒{ ( )゚}' !     .::∧::| :.      夜雀です。夜の護衛は任せてくださいね。
         / '⌒ヽ ∨ハ 乂ム___,  乂、ノ,│   /::::::}::| :::.
       / /     ∧ V::{`ー' , `ー─一′ |    /::::::/V }八
     (  /    / /ヽ}人           l:  /:::/::::}_ノ \ー_フ
.      \、    / {/ ̄ >  、 _ ノ    ィ/:  /:::::: イ:|:::}
         \、_\/  // ` ¬=  ´  /:  /:::( ノ :|ノ_  -‐======ミ 、
.         [二≧ / //    ノ   / ̄ ノ─<⌒ソヽ} ‐< ̄ ̄ ̄ ` .,ヽ)
.        _r‐<⌒つニ=-  ..,,__      {/ ̄/    \ }ヽ\ヽ > ̄ ̄ ` ., \
.      /、\_)二二二二二> ´ヽ   /: : /      } {}_} `´       > ノ
     { _)⌒´二二二二> ´二ニニ}=彡 : /       ,  r√)‐┐ ((__//
.     ____ニニニニ>´ニニニ>< : : : :/V      / / Y| /ヽ_ ` ─ ´


護衛記録。

1日目 護衛不可
夜雀ですか。夜の闇に紛れて重要な方を護衛する、なんとも私に合った役職ですね。
でもそのぶん、潜伏死には気を付けないと…… 今日はひとまず出撃準備、と。

2日目 護衛:ロースおじさん 死体:かりすま ヴィルヘルム
共有からの指示はシャブおじさんの方でしたが……あの共有ならば共有以上の能力は持っていません。
首領による噛ませ狙いも考えられますが、護衛制限突破ができるのならば。一手くらいはこちらを試しましょう。


5発言ならば票が集まるのも無理はない、では、キタローさんは…?
ダースペイダーさんの遺言               ., ',,  ̄i ii ̄`ヽ
              i ii   i ll  }} |
              | >--<|_|! ._ノi i|  コホー
             /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧
              / <⌒,fniく⌒/ ',
          〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
             二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
           .//jj'7 ∧ー‐く    `\
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                            |
    |                            |
   ,r-つ  私の名前のダース『ペ』イダーに ⊂ニ
  /r ´つ                           ゝ-
.  l /_-´ 何人気付いてくれているだろうか? `r‐
  | r´つ                       ゝ
  \ |                           |
   |::|                           |
   丶|                           |
.   `|                           |
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
翠星石 「おはよう
今日も死体2だったりしたら驚くね
吸血鬼が死体出せる可能性も…
いや、まだそこまで見なくていいかな」
入巣京子 「おはよう。
投票先がよくわからない票変更をしてたので説明を要求しようそうしよう。>キタロー」
シャブおじさん 「おはよう

グレランの票はしっかり見えたかいな?
この票の動きでしっかり人外探しに役立ててや」
できない子 「おはよう

そうだね、萌え占いCOは人外目が強い
けど、それこそ「そちらに吸血が行く」ほうがよほど不合理
真でも偽でも、占いCOしたところが最後まで生き残る理由なんてないよ>ルーミア」
結月ゆかり 「>◇キタロー(90)  「ん、グレランか。まぁ、指定する準備もないのに指定してくれとは言わんので
頑張る」

これ言ったキタローは好き」
入巣京子 「◇黄瀬涼太 「まぁあとで入巣の発言見ておくッスかね。
でも管狐想定はやっぱり甘い想定?だとは思うッスが……」
管狐想定を出したのは私じゃない。
私はかりすま噛まれのヴィルヘルムを別の占い師が呪殺した可能性を見ただけ。」
弱音ハク 「おはようございます。
◇守屋ひより(98)  「天人○で銃殺かもしれないのに即吊ろうって言ったんだ?>ハク
……ああ、占い結果貼る余裕があったかどうかは見たんだ」

天人○だったならより結果早く貼るべきじゃないんですかね。
銃殺かもしれないと思えるなら早々に結果は出すべきじゃないですかね。」
守屋ひより 「投票したら疲れた……パタッ」
帰宅部サム 「◇ゲルト(99) 「んでサムは狐全滅って発言がちょっと視点が広い感じがするけどそのあたり理由聞いてもいいかよ」

ルナサ銃殺で見てるから野性の狐が帰ってこなかったら狐全滅って
考えてる、ただそれだけだ、ちなみにこの発言してたとき
マニアのことは完全に頭から抜け落ちてました(白目>ゲルト

そして夜おせー・・・」
キタロー 「おはよう。君らなんで欠片も票を変えないんだ。
ルーミアと伊8を比較した結果、余裕があると言ったり
重要職に呼びかけたりで重要職がなさそうで。
占いに触れる回数が多かったことを顧みて
票替えの価値があると判断したのがソレの理由だ。」
魔理沙 「はようさん。 寡黙だからとかじゃなくて
マニアって全部狼ついたら最大7Wじゃないのぜ?
かりすま抜いてるのか狼の数把握してんのかわかんなかったから
ハチに投票しといたのぜ。どうとでも言えるような言い方はあまり気に入らないしな」
ルーミア 「わはー、おはよーなのかー」
ゲルト 「ふむ」
やる夫 「で、初日に妖精が飛んでることから逆呪殺系能力持ちが確実にいるおね。」
黄瀬涼太 「入巣の発言見た結果
ヴィルヘルム人外に見る人が多いけど
噛まれて村に見る人が多いから
手のひら返しだなーって思ったとか
そういうことッスかね?

よくわかんないッスが」
守屋ひより 「◇弱音ハク(100)「その理由を昨日言ってないから何と見てるかは知りませんけど >ひより」
 
うん、理由を言ってないからただ萌えただけで吊ろうー
って動いてるように見えたの
理由が出るまで遅かったからって推理してたなら良いよー」
ロースおじさん 「んー…」
シャブおじさん 「夜雀・・・か」
翠星石 「うわー
夜雀遺言…」
やる夫 「おうふ・・・>夜雀吊り」
できない子 「夜雀遺言
噛まれはろくろ首」
ルーミア 「・・・げ、狩人が死んでるみたいなのかー・・・」
キタロー 「というわけだ。むしろ周りが変わりがなさ過ぎて僕がびっくりした>入巣京子」
守屋ひより 「ルーミアが狼数気にしてるのと
なんか変に情報持ってそうな発言があったから投票したよ~
まあ基本、最大4W? とかって変な所気にしてるのが気になったんだよね」
ゲルト 「キタロー処刑していんじゃね?」
帰宅部サム 「そこ噛みならもうちょっと早めにしようぜ・・・
そして夜雀遺言、真だったらいてーな」
シャブおじさん 「相方、指定していいと思うで
どっちを指定してもいいわ」
入巣京子 「どう見ても強役職です、本当にありがとうございました。>夜雀
遺言の最後には納得するけど。」
結月ゆかり 「私は初日のラストの発言と昨日の朝一の発言のぎこちなさでハク人狼目とみたんだけど、
キタローもそうかしら」
弱音ハク 「嫌な遺言でさらにろくろ首が死んでる辺りなんとも」
黄瀬涼太 「あとキタローの投票変えと
帰宅部サムの扱いが割りと真っ二つに割れたことが
気になったところッスかね?

前者は単純に理由が聞きたいし後者は俺は残しでも悪くないんじゃって
思ってるッスが」
ゲルト 「キタロー 1 票 投票先 → 弱音ハク
キタロー 1 票 投票先 → 伊8
この変更はちょっとな」
守屋ひより 「だからそれを初日に言ってないから気になったの……>ハク」
できない子 「まあ、狐の妖精騙り、とか、良く分からないのまで疑い出すときりはないけどね>やる夫」
帰宅部サム 「俺ルナサ狐で銃殺で見てるんだけどな>やる夫」
結月ゆかり 「ぐわああああああああああああああああ>遺言」
ロースおじさん 「んじゃできない子ちゃん指定」
守屋ひより 「…………ルーミア吊れば良かったじゃない>遺言」
魔理沙 「おわぁ>夜雀
とりあえずルーミアにCO聞くかどうかは共有任せて
情報足んねぇ」
キタロー 「……いや、うん?アレで夜雀?」
やる夫 「これで狩人いなかったら確実に人外に荒らされるおね」
黄瀬涼太 「よ、夜雀ー!>遺言
こりゃきついッスわ……」
結月ゆかり 「伊8か」
入巣京子 「酷く最悪の結果を引いたね。>キタロー
まあ、遺言が真の場合はだけど。」
弱音ハク 「結局吊ろうと動いてて何に見えたのかを知りたいんですけどね >ひより」
ゲルト 「ルーミアは・・・処刑させねえよ<ひより」
翠星石 「キタローは再投票でも1票ならそんなに票が集まるとは思えなかったけどなんでしたか教えてほいいわね」
ルーミア 「そーなのかー? >ひより
なんか最大ででてくる役職数うんぬんってあったんだけど忘れちゃって
狐が残ってるのに狼吊りきっちゃったは避けたいなーってだけなのかー」
できない子 「大司祭CO
今日まで仕事できないよ」
帰宅部サム 「そこ指定?見てない位置だな」
やる夫 「ゲルトはその発言はなんか理由あるのかお?>◇ゲルト 「ルーミアは・・・処刑させねえよ<ひより」」
ゲルト 「できない子?」
結月ゆかり 「◇キタロー 「おはよう。君らなんで欠片も票を変えないんだ。
ルーミアと伊8を比較した結果、余裕があると言ったり
重要職に呼びかけたりで重要職がなさそうで。
占いに触れる回数が多かったことを顧みて
票替えの価値があると判断したのがソレの理由だ。」」
ロースおじさん 「できない子ちゃーん?」
黄瀬涼太 「で、できない子指定入ってるッスね。
COした方がいいッスよ」
守屋ひより 「萌えてるなら死んでも偽でも良いや吊ろうぜひゃっはぁな人外に見てたよ>ハク」
結月ゆかり 「一応票変えの理由はちゃんと言っているね」
入巣京子 「管狐以外はよく見てなかったので特に意見を出せないのができない子。」
シャブおじさん 「この間は一体なにかなぁ?」
ゲルト 「意味ならある。大いにな。だが今はまだわからないしわからなくていいんだ<やる夫」
ロースおじさん 「んー続行かね」
キタロー 「票変えの理由は朝一にやった。引き分けたのなら全部見直す。
で、そうであるという印象を持ったから変えた。それ以上ではない。>ALL」
魔理沙 「そう、これもあった。 キタローはなんでそっちに入れたのぜ?
ついでにルーミアが票替えしてないのも気になるが 無職だからって
そうそうつられていいとも思わんのぜ。 結構どかっと減ってるところ」
ルーミア 「ルーミア的にはどーしてルーミアを吊らせたくないのかが気になるのかー >ゲルド
もちろん、ルーミアは吊られたくないってことは前提なのかー」
翠星石 「今日まで仕事がないから証明も何もできないって…>できない子」
ゲルト 「キタロー処刑したいんだがなぁ」
シャブおじさん 「CO内容の割に時間かかりすぎてるからねぇ
何を騙れるか悩んだようにも思うよぉぉ」
黄瀬涼太 「てっきり占いで○が出たのではとか
そんなことを想定したら特にそんなことはなかったらしかったッス……>キタローの投票変え」
帰宅部サム 「ふむ、大司祭か
吊りでいいんじゃね?
共有が指定した位置なんだし
情報すぐに残せないところは吊りでいい」
ゲルト 「まだ言うべき時ではない。<ルーミア」
結月ゆかり 「ふむ、余裕がある=人外と考えてか」
入巣京子 「ただあれ、こういう時間経てば結果出せる系はよく騙られそう。」
ルーミア 「大司祭、で、続行。了解したのかー。」
できない子 「そうだね、証明もできないし
なんとかする発言もできないよ

キタローの票変えは理由行ってるしいいのかな」
やる夫 「まぁキタローの言い分自体は理解できるお。ただ納得できるかどうかは改めてだおね」
ルーミア 「そーなのかー。 >ゲルド」
入巣京子 「明日以降機会があれば乗る。>ゲルト」
弱音ハク 「人外に見えた理由もできれば欲しかったところなんですけどね。
単純に吊ろうぜってだけなら正直なんでも言えるでしょうし >ひより」
守屋ひより 「なんか変な見方してるね……>京子
まあ……別に良いけど……」
結月ゆかり 「スルーパス」
翠星石 「ああ、確かに時間関係系は吊り逃れの時間稼ぎの見方もあるね」
帰宅部サム 「というかまじで大司祭なら潜毒とか騙ろうぜ
噛まれ狙いで」
ゲルト 「できない子の中身次第だな」
黄瀬涼太 「地味に間があったし続行でよさげッスかね
騙りを考えてた可能性否定できないッスし」
ルーミア 「自分が吊られそうだからって票変えるのって、
あんまいい印象じゃないから自分でもやらないだけなのかー >まりさ」
魔理沙 「なるほど了解>キタロー

んー違和感はある。 しゃべる方とどうでもいいことしか言って無いような
方なら後者選ぶんじゃないか? その2択なら 票変えないのは1回じゃ変える理由も無いからだが」
結月ゆかり 「ただ、引っかかるのは昨日ハク自体に余裕があるように見えなかったことなんだよな
キタローの投票先の」
キタロー 「指定は了解した。ああ、ハクに関しては純粋に会話の成り立ちが
よくわからなかった、からだな。まぁ、話して入るし
様子見もありだろうとも思った」
帰宅部サム 「吊られるよかましだろ?」
入巣京子 「変って言われなかったことなんて、一度もないもの。>守屋ひより
何処が変なのか、私には全くわからない。」
やる夫 「そう言えるならまぁゲルトも一旦おいておくお」
守屋ひより 「あの発言が吊りたいって意見だったらそのまま怪しいって言ったの>ハク
最初のあなたへの発言は質問ね? 誘導じゃなく」
できない子 「もっとも、人外でも適当に理由ぐらいつけるだろうしその辺での印象は変わらなさそう
明日、天人がかえってくるかどうかも情報になりそうだけど
グレー視なんてできないよ」
魔理沙 「それで吊られた場合自分村なら痛手じゃないのぜ?>ルーミア
ちょっとそこら辺村って印象がないな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
シャブおじさん0 票投票先 →できない子
翠星石0 票投票先 →できない子
ルーミア0 票投票先 →できない子
ロースおじさん0 票投票先 →できない子
守屋ひより0 票投票先 →できない子
魔理沙0 票投票先 →できない子
できない子14 票投票先 →帰宅部サム
弱音ハク0 票投票先 →できない子
結月ゆかり0 票投票先 →できない子
帰宅部サム1 票投票先 →できない子
やる夫0 票投票先 →できない子
キタロー0 票投票先 →できない子
ゲルト0 票投票先 →できない子
入巣京子0 票投票先 →できない子
黄瀬涼太0 票投票先 →できない子
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「相方、ワシ・・・エセ関西弁かラリってる口調か
どっちにすべきかよう分からんくなってもうたで」
シャブおじさんの独り言 「そうだねぇ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「じゃあ名古屋弁にするわ
で、そこどうすりゃー?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シャブおじさんの独り言 「後者を指定すりゃーええんだぎゃー
というか名古屋弁分からんから大阪弁に戻すで」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャブおじさん は無残な負け犬の姿で発見されました
ゲルト は無残な負け犬の姿で発見されました
ルナサ は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言 大司祭

5日目「司教結果」人

役職騙りなんてできないよ
占い師も表に出てるし変に騙って露出させた方がつまらない>帰宅部
シャブおじさんさんの遺言 指導者COだよぉぉ
相方、ロースおじさんだよぉ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
守屋ひより 「最弱占いCO
野生の狐○>ヴィルヘルム○>入巣京子蝙蝠>ゲルト君○」
入巣京子 「おはようございます。
◇伊8 「ところで、共有のお二方は【護衛制限】とかはあるのでしょうか
そのあたり、ボカしていると悲劇を生みかねません。」
見返してみたんだけどさ、これ真あるんじゃないかな。
◇キタロー 「……いや、うん?アレで夜雀?」
そうなるとこの反応、看過はできないかなぁ。」
帰宅部サム 「頑張れよ!名古屋弁頑張れよ!
お米食べろよ!お前ならできる!俺は信じてるで!>シャブ

あとやる夫にルナサ銃殺だろといってるのに
突っ込みもなにもこなかった、泣いていいですか?」
キタロー 「潜毒COだ」
弱音ハク 「おはようございます。
◇結月ゆかり(87)  「ただ、引っかかるのは昨日ハク自体に余裕があるように見えなかったことなんだよな
キタローの投票先の」

なんというか乗っかり臭くていやな発言なんですけどね。
同じ理由かどうかも聞いてて同じだったらなんなんでしょうね。
ひよりさんは結局どうも判断できない。」
ルーミア 「わはー、占いCOってやつなのかー♪

ダースベイダー○>ヴィルヘルム○>結月ゆかり○>黄瀬涼太○」
黄瀬涼太 「じゃあ天人蘇生来るかどうかッスね
俺としては来るとは思うッスが。
あと他にも占いCOあるなら頼むッスよ?」
入巣京子 「占い師CO。ゲルト○。守屋ひより●。黄瀬涼太○。ルーミア○。」
帰宅部サム 「おwwwまwwwえwwwかwwwよwww」
守屋ひより 「【もーりの風に吹かれて占い日記】
 
【一日目】野生の狐○
占い師……疲れた……
最初は狐さん占いで良いよね
 
【二日目】ヴィルヘルム○
……本当に死ぬなんて思わないじゃない……
理由なんてほんと、狐だからだし、初日だから厚くなんてしてないよ……
まあ……いいや……
ヴィルヘルムがどうして銃殺っぽく見える占い師を吊ろうとするのかわかんない
きっと人外だと思うから占うね
 
【三日目】入巣京子 蝙蝠
怪しい位置多いなあ……
まあ……いいか……怪しいなら灰に残しておこうっと
っと……入巣は票あんまり貰ってないんだ
なら占おうっと
 
◇入巣京子(41)「こうしてかりすまが萌狼ってことになると私はヴィルヘルムが狐だと思いたくなるんだ。」
 
毒遺言なのにこの発言はどういう事なの……
 
【四日目】ゲルト君
自分と同意見だからルーミア吊らないっていうのかはあ
初日のかりすまへの疑いはまあ良いんだけどさ
残ると面倒になりそうだから占っておこうっと
できない子の中身次第って何?
霊能系アピール?」
ルナサ 「という訳で私のほうが天人でした」
翠星石 「おはようですぅ」
入巣京子 「1d/
うーじに似てる。きっとうーじだ、そうに違いない。私が守らなきゃ。

2d/
◇守屋ひより 「……狐占いなのにどうして吊り意見がこんなに多いの……」
別に呪殺って決まったわけじゃないと私なんかは思うんだけどね。
気になったから占ってみよう。

3d/
◇黄瀬涼太 「まぁあとで入巣の発言見ておくッスかね。
でも管狐想定はやっぱり甘い想定?だとは思うッスが……」
管狐想定を出したのは私じゃない。
私はかりすま噛まれのヴィルヘルムを別の占い師が呪殺した可能性を見ただけ。

やたら私に関心があるみたいだからその正体をはっきりさせよう。

4d/
狩人いないなら潜り続けてもいいんじゃないかなって思えてきたわ。
◇ゲルト 「ルーミアは・・・処刑させねえよ<ひより」
うん、○の言うことを信じていってみよう。発言も素直だから狼なさそうにも見えるしね。
少なくとも、キタローを占う気にだけはならないかな。」
弱音ハク 「あー? >ルナサ蘇生」
ルーミア 「1日目 ダースベイダー
おとなりだし真っ黒で親近感がわくのかー?
せっかくだし占ってあげるのかー♪

2日目 ヴィルヘルム
むー・・・よくわからないのかー。
ただ、なんとなく短文連打ってのが気になって占いのかー。
後多分、本気だしたらつよそーって雰囲気なのかー。

3日目 結月ゆかり
わはー、視点がすけ過ぎて謎の疑われ方をしているのかー。
ルーミア的には、他の占いの銃殺もなくはないけど、
それよりは素直に天人帰ってくることを信じてみたかったのかー。
とりあえず、発言が多い位置を重点的に占いたいのかー。
ただ、ここ12>6の半減だからちょっと気になるのかー。

4日目 黄瀬涼太
発言数が10>8>6とじわじわ減ってる位置なのかー。
発言内容自体はそこそこ濃い目だけど、だからこそ
吊りにたどり着けないで死んじゃったら困るのかー。」
やる夫 「ん?ルナサが生き返るのかお?」
結月ゆかり 「うお」
魔理沙 「おはようなのぜ。 占いは今日出てもらえるとありがたいってのが
本音。 そんでもって特に進まないようならルーミアCO聞きたいのぜ。
ここ微妙っていうか村な感じがしない。」
結月ゆかり 「やっべ、寝坊したわ」
翠星石 「ふわ!!
そっち天人だって―」
黄瀬涼太 「……る、ルナサ天人ッスか!?」
ルナサ 「妖精? 知らない
あと蘇生ログはなかったよ」
ルーミア 「むーん?どーいうことなのかー? >ルナサ」
ロースおじさん 「お、おう>占い三天神」
守屋ひより 「私が銃殺出したよ(震え)
疲れた……パタッ」
入巣京子 「何かしら来る気はしたけど、そう来るんだね。」
帰宅部サム 「どっちでもいいけどさwwwどっちでもいいけどさwww
俺の熱弁返してよwwwねぇwww返してよwwww」
結月ゆかり 「お前は本当のあまんとか>ルナサ」
やる夫 「ちゅーとまじで狐が狐だったのかおwwwwwwwwwww」
キタロー 「票変え理由の真の理由は噛まれたくないなら
悪目立ちすればいいじゃない。という論拠だ。
夜雀(遺言)の分は僕が自身で贖おう」
弱音ハク 「そこが銃殺主張で?でも他の占いもなんなんでしょうねこれ」
守屋ひより 「あれ? ルナサ冬妖精じゃなかったんだ
呪い返し怖かったよぉ……」
黄瀬涼太 「質問したいッスけどルナサ天人って
信じていいのかわからないッス……

……誰か蘇生誤爆したかもとかちょっと考えちゃう俺ッスわ」
ルナサ 「そうだね>ゆかり」
やる夫 「サムだから仕方ねぇお>帰宅部サム」
魔理沙 「っと? そっちが天人だったと 狐2だがまぁ

となるとこれあれか。 狐の方が銃殺だった?」
帰宅部サム 「というわけでイリス吊ろう(真顔」
結月ゆかり 「キタローはどうして今COしたんでしょうか」
入巣京子 「明らかに呪殺対応しました、という話だよね。」
ロースおじさん 「んじゃ日和ちゃん信じつつどうしようかな」
翠星石 「つまりかりすま萌占いであってたってことですか!?
で狐が狐」
ルナサ 「あ、ペイダーはキタローとルーミアとやる夫吊りたがってたよ」
ルーミア 「○がこんだけあれば絞り込めると思ったのかー?違うのかー?」
守屋ひより 「ヴィルヘルムは真毒か狐かわかんない」
黄瀬涼太 「で占いが3人出て潜毒が出て
さてどうするか、だと思うッス。」
キタロー 「僕が噛まれると思うか?>ゆかり」
入巣京子 「何を言っているのかわからない。」
ロースおじさん 「まぁ蝙蝠吊に反対の人―?」
やる夫 「で、天人遺言残してた野生の狐が戻ってこないんで狐でほぼ確定。」
結月ゆかり 「ああ、毒ミサイルか>キタロー」
帰宅部サム 「いや・・・流石にそれはないだろ・・・
かりすま噛まれると思うか?>すいせいせき」
弱音ハク 「あー?でもかりすまが真萌だった可能性も?ややこしいですねこれ。」
魔理沙 「ルーミアの信用微妙 現状村未満狂人の類って感じがするのぜ
結果中2つの結果が古い情報ってあたりで
あと、占い師ならなおさら票逃れするべきじゃないのぜ?」
黄瀬涼太 「自分にヘイト高まってたからだと
思うッスよ、結構皆キタローに対して疑問符つけてたじゃないッスか

まぁ今出る意味ないけど>ゆかり」
帰宅部サム 「蝙蝠結果吊りおk」
やる夫 「蝙蝠吊ってる余裕あるのかどうかってとこだおね>ロースおじさん」
守屋ひより 「っていうか入巣吸血鬼だと思ったら占いCOするんだね」
入巣京子 「反対。何故今蝙蝠結果を吊る必要があるのか。」
ルーミア 「・・・っていうか、いりす蝙蝠とひより●の対抗が
あつい戦いをくりひろげていたのかー」
結月ゆかり 「キタロー吊りでミサイルした方がいいとは思います」
翠星石 「毒ミサイルかー>キタロー
吊り逃れになってない吊り逃れの意味がそれですか」
帰宅部サム 「イリス吊ってからいいですしおすし>ゆかり」
魔理沙 「で、蝙蝠結果出てる占い師CO 霧系の方が近いか?
吸血鬼か、大蝙蝠って線もあるがわざわざ出ないし霧系のほうが強めと」
黄瀬涼太 「あぁ、蝙蝠って入巣のことッスか
てっきり妖精COの遺言残した天人のことかとガチで思ったッス」
結月ゆかり 「確か今キタロー強毒になっているよね
吊ればそこの占い候補死ぬかもよ」
ルナサ 「占いCOする吸血鬼も稀にいる
吸い殺しを銃殺主張とかで」
守屋ひより 「先に入巣吊ってから潜毒吊りで大丈夫だよー……私疲れたもう一歩も歩けない……」
キタロー 「それに二日目に行ったが、僕としては狐の数2と言うのが気になる。
噛まれれば狼だけだが、吊れば狐にもあたるからな。
そういう確率的な意味もある」
翠星石 「蝙蝠人外だし吊ってからミサイルでシューで良くない?」
結月ゆかり 「>サム
うまくいけば占い候補ぶちあてられると思うんですが」
ルーミア 「占いの蝙蝠結果でるのって、蝙蝠そのものと吸血鬼だったのかー?
んー?そーなのかー?>まりさ
ルーミア的には、ヘタにのがれて人外っぽく見られるのがいやってだけなのかー」
守屋ひより 「伊8吊りじゃなくてルーミア吊れば良かったのに……
票変えしたのってキタローだっけ?」
帰宅部サム 「まぁ、カリスマが実は噛まれでしたが一番きついけどな
狼ほぼまるのこりになるし」
入巣京子 「そもそも、信用に値する結果を守屋ひよりが出してるとはって話なんだけど。
野生の狐を呪殺断定なんてされたらたまったもんじゃないわ。」
ルナサ 「まあそんなことはさておき」
黄瀬涼太 「蝙蝠結果って人外の可能性もあるッスよね
俗にいう霧系人外とか。なら先にそこ落とす方がいいと
思うッスが」
ロースおじさん 「じゃあ蝙蝠吊ってからエキサイティングしようか」
キタロー 「噛まれなければいいと思った。反省はしている。いや、きちんと
考えて変えたんだぞ。本当だぞ>翠星石」
結月ゆかり 「蝙蝠吊りは明日でもよくないですか?
どうせキタロー吊れば人外減るんだし」
やる夫 「例えば、ヴィルヘルム毒でかりすまがヴィルヘルム噛みなら守屋ひよりは真に限りなく近いけど。
かりすま真萌えでそこが噛まれでヴィルヘルムの死因が謎の場合、守屋もセットで謎だお
まぁ守屋いまのとこ限りなく真っぽいけどおね」
弱音ハク 「んー?えーっとー。
ひより視点イリス蝙蝠結果で野生の狐銃殺主張の
ルーミア視点ヴィルヘルム銃殺主張のかりすま云々?」
入巣京子 「それを考えられるならどうして決断がそうなってしまうのか。>帰宅部サム」
ルーミア 「なんだかんだ対抗は吊るのかー?」
翠星石 「票返したのはキタローね>守屋ひより
私入れちゃってたけど伊8に…」
魔理沙 「まず吸血鬼でわざわざ占い露出するか?って言われるとまず無いって思う。
そんでもって●出ししてるあたり大蝙蝠とかそういう線も消えるな。

ただ、ひよりが狐銃殺濃厚の場合は無条件で真ってことになる」
帰宅部サム 「もし明日ひよりが生きていて
●出してたらそっち優先したいけどな」
守屋ひより 「今日ゲルト君死んでるじゃん?>やる夫」
キタロー 「あ。マニア的なことな。銃殺がアレだからもういないように見えたりも
してるけど」
結月ゆかり 「先にいるだろう狼騙りにミサイルぶつけてみたいと思いましたけどね」
やる夫 「抗毒いないなら確実にヒットするおね。>潜毒吊り」
黄瀬涼太 「まぁキタローについてどうこういっても
どうせ明日吊りあげるんだしもういいんじゃないッスかね(遠い目」
弱音ハク 「イリス視点ひより●結果でルーミア○。ややこしや」
ルナサ 「潜毒真なら村も減るのにどっちでも同じとか言っちゃうんだ」
魔理沙 「その場合はイリス吊りは問題ないのぜ。 何も。 
前述したがこれで出るなら霧系」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
翠星石0 票投票先 →入巣京子
ルーミア0 票投票先 →入巣京子
ロースおじさん0 票投票先 →入巣京子
守屋ひより1 票投票先 →入巣京子
魔理沙0 票投票先 →入巣京子
弱音ハク0 票投票先 →入巣京子
結月ゆかり0 票投票先 →入巣京子
帰宅部サム0 票投票先 →入巣京子
やる夫0 票投票先 →入巣京子
キタロー0 票投票先 →入巣京子
入巣京子12 票投票先 →守屋ひより
黄瀬涼太0 票投票先 →入巣京子
ルナサ0 票投票先 →入巣京子
入巣京子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
守屋ひより は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
守屋ひよりさんの遺言  \ ̄\                 / ̄/   ┌‐─┐口口      j
/l \  \              /  / lヽ └‐┐│      lヽ ノ _|_\
| ヽ ヽ   |             |  /  / | ┌‐┘│     ヽ ̄    | _|
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  / └‐─┘ _     \
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /      ┌─┘└┐   ヽ   | ―
     \  \ /   \   \\           └‐ァ  ┌┘    i   |〈_
      /\|   人_\人  |/\          //| │     /
    //\|    |∪| \  |/\\          `  └┘   <    ├─``
    //\|    ヽノ   \|/\\\                 ヽ   └─
    /   /\_____/\   \ \                 i
        / __     /´>  )\     \              /.    │
        (___)   / (_/  \     \           /     │
         |       /         \     \           ̄ヽ
         |  /\ \          \     \          i   /
         | /    )  )           \     \          l  /_、
         ∪    (  \            \     \、;      /
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・ /
                            ・-;          ;, ,

最弱占いCO
野生の狐○>ヴィルヘルム○>入巣京子蝙蝠>ゲルト君○>黄瀬○●

【もーりの風に吹かれて占い日記】
 
【一日目】野生の狐○
占い師……疲れた……
最初は狐さん占いで良いよね
 
【二日目】ヴィルヘルム○
……本当に死ぬなんて思わないじゃない……
理由なんてほんと、狐だからだし、初日だから厚くなんてしてないよ……
まあ……いいや……
ヴィルヘルムがどうして銃殺っぽく見える占い師を吊ろうとするのかわかんない
きっと人外だと思うから占うね
 
【三日目】入巣京子 蝙蝠
怪しい位置多いなあ……
まあ……いいか……怪しいなら灰に残しておこうっと
っと……入巣は票あんまり貰ってないんだ
なら占おうっと
 
◇入巣京子(41)「こうしてかりすまが萌狼ってことになると私はヴィルヘルムが狐だと思いたくなるんだ。」
 
毒遺言なのにこの発言はどういう事なの……
 
【四日目】ゲルト君○
自分と同意見だからルーミア吊らないっていうのかはあ
初日のかりすまへの疑いはまあ良いんだけどさ
残ると面倒になりそうだから占っておこうっと
できない子の中身次第って何?
霊能系アピール?
 
【五日目】黄瀬
まあ怪しくなさそうな所から占おうか?
残りそうな所は黄瀬かなあ?
と思うから黄瀬占ってみるね
もう狐は……マニアが行方不明なんだよね……
入巣京子さんの遺言                      r―‐\     \:::::::::::/i:::::::::乂
                     |::::::::::::::ヽ    ≠ヽ'///`i._ ̄|:::/
       /≧ュ。._    {≧ュ。x‐∧  X: : : : \//l:::::≧ュ。.__
      . ′    ≧ュ。._{  く////∧ {: : : : : : : :∨:::::::::::::::::::::::::::_ =-‐―
      i          ≧ュ \//,'∧{: : : : : : : :.:.}::::::::::::_ =-=i:i:i:i:i:i:i/
       |     |____..斗-‐===\[/∧: : : : : : : : !_ =-  ヽi:i:i:i> ´
       |     |    〈::::::::::::::::::::::::::::キ[\: : : : : : :|  ヽ  ∧´
       |     }   /:::::::::::::::::::::::::::斗< ≧ュ。 _ノ       ∧
      ..:′   ,′ /::::::::::::::::::::::>´ i i|   | \ \__}i     :∧
    /      /::::::::::::::::::> ´ {  i.j|   ├‐ィf斧ミx从     .∧
.   /      ,'´::::::::::::::_=-= ',   .|´ ̄」--‐'  Vrjタ .|   i|: ',  :.
.   ,′     /==-‐ ¨  i ∨  \N 斧℡     ¨  .|  i| |',   :.     どうせ噛まれないだろうから、
   {    /        { ∨.    匁タ           |  i| |   ',
   |   /         {{ 乂   .__ハ      _   /|   リ |    ',     ちゃんと守屋ひよりは吊りなさい。
   {_,/            .|′ . ! ⌒´  込、     /:i:i|  ,′ |',    :.
                  |   i| ',  {   ¨ iT.¨´  乂', :{.   ',
                  } / }__', |辷7}_.斗       ',}彑7} ',   ∧、
                   /イ .Y´:∧|辷7}          {彑7}  }   ', ∧\
                    /  /:.:.:.:.:{辷7}      __.{彑7}L_,′  ', ∧. \
                   /  /:.:.:.:.:.:.:.:>'"¨ヽ  γ´     ヽ:.:./    } }\. \. \
              ,.  '".//:.:.:.:.:.:.:./      {⌒}       }:/    /_ノ:.:.:.:.Y \ ヽ
         ,.  '"  / .{:.:.:.:.:.:.:.:.,:'\    ___,,不..     //  /.:.:.:.:.:.:.:.:.}    \.}
.      ,. '"   __./   〉:.:.:.:./    >'"´  /.| \___.ノ/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧  \ `
.  ,. '"   -=ニ/  / /.:.:.:..:′   {     / !__   ',   { ( ハ:.:.:.:.:.:.:.:.〈 i:.   〕iト。.__ `ヽ
. /,.  '"   /  /  ヽ:.:.:{      ≧ュ。_{    )   ',   乂___  ', ‐=¬^ i:}    ',   ヽ }
. /      /    /   /  Ⅵ             └--┘        }‐‐┬┘ .リ     }   .i′
/       ,:'     / /   ..人                         ノ  |   /      .|
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
翠星石 「おはようよ
誰が死んで誰が残っているのかしら?」
帰宅部サム 「おはよう
イリスが吸血で占いCOするとは思えないので
霧狼決めうちで動きます、あとヴィルヘルム銃殺よりゲルト銃殺のほうがありえるので
2w死亡でいいだろ、そしてルーミア割と狼ありえるんで吊ってもいいんじゃね?
対応してきた臭いし」
ルーミア 「わはー、占いCOってやつなのかー♪

ダースベイダー○>ヴィルヘルム○>結月ゆかり○>黄瀬涼太○>やる夫○」
黄瀬涼太 「皆の発言読んでて疑問に思ったのは
ヴィルヘルム銃殺?って感じだったッスが
よく見たらルーミアがヴィルヘルム○投げてたッスね。
なんかもうよくわかんねえッスし
どっちか占い噛まれてくれないッスかねこれ」
ルナサ 「・・・ひよりが2狐殺してると考えると
ほぼヴィルヘルム毒のカリスマ萌狼なので

他でどれだけ狼吊れてるかという勝負になる気がしないでもない。まる」
ロースおじさん 「まぁそやろな」
弱音ハク 「おはようございます。
ややこしすぎてわけがわからないとか思ってたけど
よく見たらゲルト死んでてひより真濃厚じゃないですかこれ。
うっかりしてていやだなぁ私。
やる夫 「ゲルトも死んでることを見逃したお。そして占って蝙蝠でるってほぼ霧系人外だおね」
魔理沙 「おはようなのぜ。 私としちゃ
毒ミサイルするより 信用するなら確定で指揮取れて減らされない村として
キタロー残した方がいいんじゃないかなって思うが。 現状奇数だし
わざわざ偶数に変える必要もないのぜ。」
結月ゆかり 「(あ、狩人いないかな)」
ルーミア 「5日目 やる夫
あんまり目立ってない位置な気がしたのか―。
ただ、帰宅部サムだかの発言にお返事してないみたいだから、
そこはちょっと気になっちゃったりしたのかー。」
帰宅部サム 「ひより真ですよね、わかります」
黄瀬涼太 「銃殺主張の占いがあまりにも多い関係上
噛まれた方が圧倒的に視点がわかりやすくなる、という意味でッスけどね」
結月ゆかり 「いや、そうとも考えられない」
魔理沙 「んで、ひより噛むよな。やっぱ。」
翠星石 「そっち噛みなのー?
ルーミアの方噛むかと思ったんだけど」
キタロー 「おはよう、ひよりが死体か……。つまりそういうことなのだろう。」
弱音ハク 「狩人もうっかりじゃないことを祈っておきます。
狩人不在と見ますけどね」
やる夫 「おーふ。ってことでひより真おめでとうだお。
問題は」
黄瀬涼太 「で、見事に噛まれた以上ひより真
つまり妖狐2人死んだとみていいんじゃないッスか?
それ以外は考えられないッスわ。」
帰宅部サム 「狩人いないだろ、いたとしても夢くらい>ゆかりん」
黄瀬涼太 「……」
結月ゆかり 「ただ対抗偽とかあるかもしれないから
それで護衛ぶれるといけないから毒ミサイル先にやった方がいいんじゃねーかと突っ込んだのでう」
ルーミア 「わはー?対抗噛まれなのかー?それともなんか吸血鬼・・・
や、それだとあの蝙蝠結果がよくわかんないのかー?」
黄瀬涼太 「ゲルトって遺言あったっけなかったっけ」
帰宅部サム 「どったの?>きせ」
ルナサ 「ほぼ2銃殺の占いを置いておいてルーミア噛むように見えるんだ。ふーん」
翠星石 「狩人、ロース鉄板の可能性もあるんじゃないの?」
やる夫 「ひよりの結果が全く残ってないってことだお!!くそっ!あなんて時代だお!!」
帰宅部サム 「なかったと思う>きせ」
結月ゆかり 「>サム
ルーミアに護衛ぶれたかもしれぬと思ったのです」
ロースおじさん 「まぁ潜毒と人外取り換えっこしよか」
黄瀬涼太 「(ゲルト逃亡者系でなんか死んだとか
そういうパターンあるかな?ないかな?
というか遺言あったけなかったっけ?)」
ルーミア 「なかったのかー >きせ」
魔理沙 「あと、ルーミアは私は信用しない。疑われるリスク得てまで
吊られないように票替えすべきが占い師なのにそれをやらなかったやったら
心象悪いなんて理由でやらなかったと言った時点でその占いはありえんのだぜ」
弱音ハク 「残ってないですね。唯一生きていた結果も昨日吊りましたし。 >やる夫」
キタロー 「ふーむ、獏の妖精狩りを見て危惧してたんだが……。」
黄瀬涼太 「ゲルト逃亡者系で偶然事故死して
妖狐がしめしめとか笑ってる未来をちょっとだけ幻視したッス>サム」
翠星石 「あー、ほんとだ
>ひよりの結果が全く残ってない」
やる夫 「狩人がロースとひよりを比較してひより護衛しないってこたぁねーとおもうお>翠星石」
帰宅部サム 「ないない、それはない>きたろー」
ルナサ 「ぶっちゃけルーミア噛んでくれたら村的においしい展開だったので
ルーミア護衛主張の狩人とかいたら吊ります」
ロースおじさん 「ないない
ここで日より護衛しない狩人なんておらへんて
昨日イリス吊ってるってそういうことやし>翠星石」
結月ゆかり 「まあルーミアは初日の狐候補二人に占い結果出していないのは信用やばいと思うので
もう少し見てもいい気がする」
黄瀬涼太 「都合よく銃殺に見えただけなら本当になくッスよ?
でも普通に俺の考えすぎだとは思うッスが」
やる夫 「まぁ露出してる占い須らく吊ればいいんじゃねーのかお?」
翠星石 「前日の庇いからゲルト逃亡系で逃亡したように思えたんだけどねぇ
ちなみに僕はそう思った」
キタロー 「とりあえず気合いでなんかよさそうなところにあてる。
なんだったか。そうそう、愚者のアルカナの力とかそんなんで」
ルーミア 「・・・? まりさの言ってる意味がよくわかんないのかー。
どっちも疑われる要素はあると思うのかー。それっくらいなら
自分の信じる方法でやりたいなーってだけなのかー >まりさ」
帰宅部サム 「その場合、俺たちで狐探すしかないだろ
占い死んだらあとは生きてるやつが頑張るべきなんだからよ>きせ」
黄瀬涼太 「ルーミア真見るなら毒吊り
ルーミア真見ないならルーミア吊りからの毒吊りッスわ」
弱音ハク 「んー、まぁ。んー…ルーミア、ねぇ」
魔理沙 「キタロー吊りよか私はもうルーミア切りを提案するんだがな
一応指揮役はロースかルナサができるがその後以降が無いのぜ?」
やる夫 「逃亡者で遺言残せないのなんかいるかお?>黄瀬」
帰宅部サム 「るーみあは切ってもいいと思うけどな」
結月ゆかり 「そうですかね
しかしどの道毒吊りでOK」
ルナサ 「そもそも逃亡者は遺言残せない>やる夫」
黄瀬涼太 「なぜなら毒吊りルーミアにぶち当てとかあったら
圧倒的に泣けるッスから。
ちなみにひより噛まれ=ルーミア真微妙じゃね?って流れじゃないッスか?」
翠星石 「毒先吊りでいい気もするの―
一応ルーミア真の可能性残っているの―」
黄瀬涼太 「ひよりの結果的に漂白?とかないわけッスし。
皆結果ない結果ないっていってたし」
魔理沙 「その結果自分吊られてたらどうなってたと思うよ
お前の結果一切合切信用されないかよしんば信用されても手遅れの段階なのぜ>ルーミア あの時処刑候補だったの忘れてるわけじゃないよな?」
ルーミア 「わはー・・・ 狐結果とか色々考えるとしょーがないけど
ちょっとルーミア的にはきついのかー」
やる夫 「なん・・・だと?くそっ!!仕様見なおしてくるお
ちょっと待ってろお!!」
ルナサ 「というかまあ。吊り逃れしない占いとか信用するのという」
キタロー 「ルーミアに関しては、真狂っぽい気がするな。天人確定と言った部分的に
狼はなさそうだと印象を僕は持った」
結月ゆかり 「>黄瀬涼太
ルーミア偽確定できてそれはそれでいいと思うのはわたしだけですかね?」
黄瀬涼太 「すんません逃亡者って遺言残せないの確定なんッスよ

だから逃亡者がなんか事故死>占いがタイミングよく占い>銃殺だ!狐いねえ!

って油断して……ってのをちょっとだけ考えたッス>やる夫」
帰宅部サム 「それは狼でもいえると思うけどな>きたろー」
魔理沙 「まさか再投票の段階で吊られない確信があったわけでもあるまい。」
ルーミア 「吊り逃れって人外ばっかりがするものだと思ってたのか
これは考えを改める必要がありそうなのか」
やる夫 「つーてもゲルトの口ぶりからするとなんかどっかとラインありそうな気もしたけどどこだったかお」
弱音ハク 「うーん、噛まれてる占いの蝙蝠結果の○だからよくわからない」
ルナサ 「・・・自分吊られて困らない占いっているの?」
翠星石 「ルーミア狐ならそのうち噛んで告発とかあるとルーミアの狐が出たところで思った
やる夫 「村が死んでいい理由は1個もねぇお>ルーミア」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
翠星石0 票投票先 →キタロー
ルーミア1 票投票先 →キタロー
ロースおじさん0 票投票先 →キタロー
魔理沙0 票投票先 →キタロー
弱音ハク0 票投票先 →キタロー
結月ゆかり1 票投票先 →キタロー
帰宅部サム0 票投票先 →ルーミア
やる夫0 票投票先 →キタロー
キタロー8 票投票先 →黄瀬涼太
黄瀬涼太1 票投票先 →キタロー
ルナサ0 票投票先 →結月ゆかり
弱音ハク は無残な負け犬の姿で発見されました
キタロー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ロースおじさん は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
弱音ハクさんの遺言 村人表記coです。
キタローさんの遺言 潜毒者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α17~]
[毒能力] 処刑:無し → 人狼系 + 妖狐カウント / 襲撃:無し → 有り / 薬師判定:無し → 強い毒

一定期間後 (5 日目以降) に強毒者相当の毒を持つ特殊な埋毒者。
毒を持ったら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
ロースおじさんさんの遺言 素共有やで
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
黄瀬涼太 「昨日思い切り発現飲まれたッスけど
ルーミアの真はほぼ見てないッスわ
だからこそ毒でルーミア飛ぶのはちょっと嫌だな
もったいないなって思ったッスよ。

もちろんそっちはルーミア真をわずかでも考えたからこそ
そういう発言したんだとは思うッスがね>ゆかり」
ルナサ 「◇翠星石「狩人、ロース鉄板の可能性もあるんじゃないの?」

◇ロースおじさん「相方おうてるわ
狩人はシャブおじさん護衛したってな」

とりあえずこいつ村じゃないな、とは思った系」
ルーミア 「わはー、占いCOってやつなのかー♪

ダースベイダー○>ヴィルヘルム○>結月ゆかり○>黄瀬涼太○>やる夫○>帰宅部サム●」
帰宅部サム 「あと2w濃厚で考えよう!そうしよう!」
結月ゆかり 「ロースゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!」
翠星石 「おはようよ」
黄瀬涼太 「弱音ハクみたいな位置が死んでも
なんというか虚しさに襲われるだけで……。
と考えたらゆかりが弱音ハク投票してたッス。

……超単純に銃殺2見るなら
めっちゃ楽なんだけどそうじゃないのかわからない
なのでゆかり噛まれてくれないかなと
心底思うッス。」
魔理沙 「おはようなのぜ ルーミア生きてるならそこ切り。
そこ残しておいたところでどうともならんというかまぁ生きてて
私にでも●出してるんじゃないのぜ?」
ルーミア 「6日目 帰宅部サム
\一向に誰かに殴られてる気配がしない/
潜伏上手な位置って吊り的に困るって思うのかー。
発言数もけっこうおおい位置だと思うのかー。」
帰宅部サム 「わーお、やけくその●投げだよ」
やる夫 「で、計算しなおしだお。守屋真ってことは狐はほぼ消毒済みだおね
で、狼が何匹残ってるかだお。」
やる夫 「まぁ今日はルーミア吊っていいんじゃねーかお?」
ルーミア 「やけくそとかいうななのか!やっと引けたはじめての狼なのか!」
黄瀬涼太 「人狼は豚肉を食べきったようッスね(遠い目」
ルナサ 「ルーミア吊るけどいいよね」
結月ゆかり 「>黄瀬涼太
ルーミア騙りなら初日銃殺候補に○撃たないのはあまりに不用心だと思いました
だから真を追ってみたいと考えたのです」
魔理沙 「ん、占い無視って共有噛み。 ルーミア吊りで構わんな。」
翠星石 「共有も死亡
うん、これ狩人いないね
きのう共有護衛の狩人いたかもと思ったけどこれでなくなったといってもいいよね」
魔理沙 「全く問題なーしなのぜ」
ルナサ 「明日FO」
結月ゆかり 「うーん」
翠星石 「あー」
ルーミア 「ぷえー、困るー!百歩譲ってもそこのサムも吊ってくれなきゃ困るのか!」
帰宅部サム 「せめて○にしようぜ
真限りなく高めに見積もるためにしたいならさ
意味ありげの○で俺吊れるかもしれなかったのにさ」
黄瀬涼太 「もちろん理解するッスよ?
でも銃殺候補に○うたない騙り占いも(何故か)いるッス。
……これは実際見たことがあるから、っていう経験論にすぎないッスけど>ゆかり」
結月ゆかり 「仕方あるまいんだろうな」
翠星石 「精神鑑定士COだよ!!
弱音ハク:正常
ゲルト:正常
キタロー:正常
やる夫:正常
ルーミア:正常
黄瀬涼太:正常」
やる夫 「黄瀬が昨日言ってたみたいに逃亡者の事故死ってのはないわけじゃないので
狐生きてたら大惨事ではあるんだおね」
翠星石 「弱音ハク
なんだか銀ちゃんに似ているし占ってみるわぁ

ゲルト
いち早くかりすまの萌に反応できていたかしらー
素の占いじゃないけど様子見しておきたいとこかしらー

キタロー
いきなりの票変え、なんかあやしいよね
1票貰いだし再投票でもすぐに吊られるような所じゃないと思うんだ

やる夫
◇ゲルト 「ルーミアは・・・処刑させねえよ<ひより」」
に唯一突っ込んだところですぅ
◇ゲルト(60) 「意味ならある。大いにな。だが今はまだわからないしわからなくていいんだ<やる夫」
これで納得できるのが微妙だと思ったんですぅ

ルーミア
ゲルト遺言無し、前日の庇いみて逃亡者系だと思う
迷い人なら占う意味ないけど素の逃亡だった場合占う価値はあるかなと思った
正常なら真っぽいかな

黄瀬涼太
ゲルト逃亡にみたのがに思えたから」
黄瀬涼太 「だから納得しろとは言わないけど理解してほしいと
いっておくッス。

ちなみに俺は普通にルーミア吊り賛成ッスよ」
魔理沙 「あの場面どう考えても銃殺濃厚の占い師>共有だと思うが……>翠星石
その考えでるのぜ?」
ルナサ 「・・・その結果でどうしろと?」
ルーミア 「せめてもなにも、狼を囲う趣味はねーのか >サム」
魔理沙 「・・・いや、だから?」
ルナサ 「もう一度聞くけど、その結果でどうしてほしいの?」
結月ゆかり 「>黄瀬涼太
ああつまりルーミアを初手銃殺候補に○うたないタイプの狼騙りと強くみていたんですね」
翠星石 「ゲルトがすごく逃亡に思えた!!
素逃亡ならルーミア非狼、僕の結果で夢、狂人もないと思った」
やる夫 「ふむ?この結果持って来られてやる夫たちにどう判断しろってことなんだお?」
結月ゆかり 「どうしようもない」
黄瀬涼太 「ちなみに昨日いったとおり
逃亡者の事故云々は言い出した俺がいうのもあれだけど
考えたい奴が考えろ(遠い目

というか知らん、ガチで知らんぞそこまで……って思ったッス。

ゲルトがラインっぽい発言してる?知るかァ!」
翠星石 「以上!!」
魔理沙 「ぶっちゃけて言おう。 出る意味がさっぱりわからん」
黄瀬涼太 「で、どういう結果ッスかそれ>精神鑑定」
ルナサ 「そうか、分かった。ルーミアを吊ろう」
黄瀬涼太 「村に狂人いないってことをわかりやすく示したかったッスかね?
ずっと正常ッスし」
結月ゆかり 「えーと」
帰宅部サム 「うん、だからといって俺吊りにはならんぞ
そう思ったのなら朝一で出ろ」
ルーミア 「実際ここまで残される占いが村から信用できるかってのもあるのかー
でもなー・・・ 頼むのかー」
翠星石 「狂人も、夢もないよってこと>黄瀬
真か狼、狐はあるかもしれないけど」
魔理沙 「ゲルトはやけにルーミアは吊るなルーミアは吊るなとか
言ってたけどなんか持ってたってか?」
やる夫 「で、翠星石がなにか必死こいて吊り稼ぎに来たかルーミア非狼主張して吊らせないようにしたかのどっちかだおね」
結月ゆかり 「ゲルトちゃん逃亡でみるならゲルトさん死体になった時の方がよかったと思いました」
黄瀬涼太 「要するにゲルトが真逃亡でルーミア逃亡した
可能性を村に提示したと」
翠星石 「そう>黄瀬」
やる夫 「どのみち守屋以上に真高い占いなんかいねぇお」
帰宅部サム 「そうなると魔理沙LWになるんですけど・・・」
黄瀬涼太 「まぁ言いたいことはわかったッス
一応はッスが>翠星石」
ルナサ 「とりあえず精神鑑定結果正常出たからってそこが逃亡者かどうかなんてわからないんだ」
帰宅部サム 「つうわけで信用できません」
黄瀬涼太 「問題は翠星石信じるか否かっていう話なのと
そもそもアイコン詐欺じゃねえか!」
魔理沙 「むしろ守屋真確定なのぜ>やる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
翠星石0 票投票先 →ルーミア
ルーミア7 票投票先 →帰宅部サム
魔理沙0 票投票先 →ルーミア
結月ゆかり0 票投票先 →ルーミア
帰宅部サム1 票投票先 →ルーミア
やる夫0 票投票先 →ルーミア
黄瀬涼太0 票投票先 →ルーミア
ルナサ0 票投票先 →ルーミア
ルーミア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルーミアさんの遺言 わはー、占いCOってやつなのかー♪

ダースベイダー○>ヴィルヘルム○>結月ゆかり○>黄瀬涼太○>やる夫○>帰宅部サム○●

1日目 ダースベイダー
おとなりだし真っ黒で親近感がわくのかー?
せっかくだし占ってあげるのかー♪

2日目 ヴィルヘルム
むー・・・よくわからないのかー。
ただ、なんとなく短文連打ってのが気になって占いのかー。
後多分、本気だしたらつよそーって雰囲気なのかー。

3日目 結月ゆかり
わはー、視点がすけ過ぎて謎の疑われ方をしているのかー。
ルーミア的には、他の占いの銃殺もなくはないけど、
それよりは素直に天人帰ってくることを信じてみたかったのかー。
とりあえず、発言が多い位置を重点的に占いたいのかー。
ただ、ここ12>6の半減だからちょっと気になるのかー。

4日目 黄瀬涼太
発言数が10>8>6とじわじわ減ってる位置なのかー。
発言内容自体はそこそこ濃い目だけど、だからこそ
吊りにたどり着けないで死んじゃったら困るのかー。

5日目 やる夫
あんまり目立ってない位置な気がしたのか―。
ただ、帰宅部サムだかの発言にお返事してないみたいだから、
そこはちょっと気になっちゃったりしたのかー。

6日目 帰宅部サム
\一向に誰かに殴られてる気配がしない/
潜伏上手な位置って吊り的に困るって思うのかー。
発言数もけっこうおおい位置だと思うのかー。
ルナサさんの遺言
         __      <⌒ヽ
        l |     ___ノ  )
   く\.   |__|     \__ノ
    \>      /:::::::::::::::::::::::\
 l二二l         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       x<{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{⌒{ヽv'^^ヽ
     く>'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }\{:::::::::|
    く/: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/ ノ{::::::::|
     ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /∧::::∧
   / ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::∨. ',
  /     /\/ ̄ ̄/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/_/   ',
  ,'    /      / |    ´| ̄| 「`   .l    |
  l    ./   .斗- |  |. |   ∧  | |     |    .|
  |    |    ∧ |  |/|   / >≦f示.   |ヽ   |
  |    l.    r===ミ  | / ´´ r':::::)}   .l 〉   |     天人だよ。妖精?知らない子ですね
  |  ノ| .∧  | r':::)} |/     ∨:ソ     .|ノ  |
  )/ ∨ ヽ  } ∨ソ        ,,,,,,/ / /    .|
      | { ハ } `,,,,        /イ  ./   }|     指示:FO
      }ノ\. \}、    r─-、  u/|/}/  /∧|
         / ̄\≧- .ゝ、__)イ  .ト、   /
       / /^l,  ∨ゝー}^|/// ̄ ̄::::)\{         ゆかり→やる夫で吊ったら終わるんじゃないかなと
     /こ}‐r‐<  |く// ̄::::/:::::::::〈
     | ー|/ヽ  \ニフ::::ノ二}二}、:::::::ヽ
      ∧__ノー―‐<二}二ソく  ゝ二}::::::|
    .|__|______/:::|    \  ) }}:::|
    .|:::::::|:::::::::::::::::|:ノ|      ∨ /り、:::\
     } ̄.| ̄ ̄ /       / .ノ:::ゝ二二フ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「村表記CO!」
翠星石 「精神鑑定士COだよ!!
帰宅部サム:正常」
魔理沙 「精神感応CO 結論だけ言うのぜ

ルーミアの前世が妖狐 つまりあれ背徳者なのぜ」
翠星石 「帰宅部サム
ここ、異常ならルーミア人外だったということになる
不審者じゃないなら、どうせ噛まれないと思う場所」
結月ゆかり 「素村だよ!」
黄瀬涼太 「村人表記、させてもらうッスわ」
やる夫 「村表記だお」
結月ゆかり 「え」
魔理沙 「精神感応者COなのぜっと 元マニアがいるはずだがあまり役立つとは…

2日目処刑:ダースペイダー(ろくろなので無効)
3日目結果:当然無い

吊ったわけじゃないからな。結果ないのぜ?

3日目処刑:伊8(夜雀CO)
4日目結果:前世は村人

あまり騙りが残さない遺言だから真濃厚 これは痛いな

4日目処刑:できない子
5日目結果:前世は村人

偽でもどうしよもない結果だな。潜れるだけ潜ったほうが良さそうな気がしてきた。

5日目処刑:入巣京子(蝙蝠判定占い師)
6日目結果:前世村人

代わり映えの無い結果なのぜ

6日目処刑:キタロー(潜毒) ハク道連れ
7日目結果:前世村人

毒発動した以上前世村人以外がまずありえないのぜ 夢毒なら潜毒とか言わない

7日目処刑:ルーミア
8日目結果:前世は妖狐

やる夫 「え?背徳者かお?」
黄瀬涼太 「名前詐欺の翠星石どうするかじゃないッスかね
人外でルーミア保護しにきた可能性とか
地味に考えたくなるッスが

そこ以外考えるならどうしようかなってところッスけど」
帰宅部サム 「え?ルーミア背徳者?>魔理沙」
黄瀬涼太 「……?」
黄瀬涼太 「背徳者?」
結月ゆかり 「えーと」
やる夫 「するとルーミアがたぶん狐憑きの鵺ってことかお?」
黄瀬涼太 「妖狐陣営2で背徳者?」
魔理沙 「最悪の状況だ 背徳者は妖狐死んだ時点で後追いする
この結果出るってことはまだ狐いるのぜ」
翠星石 「…昨日の夜神話2でゲルトがルーミアコピーした可能性があったことに思い至った」
黄瀬涼太 「つまり逃亡がいるってこと確定?
具体的にいうとゲルトが、だけど」
帰宅部サム 「そっかそっか、頑張れ>魔理沙」
黄瀬涼太 「待て待て待てウェイウェイウェイ」
魔理沙 「マニアの1が妖狐に付いてたってことだよ。 狐の他に」
結月ゆかり 「マリサと翠星石の2Wにはあまり見えない
翠星石が何に見えるかって話」
翠星石 「背徳…
狐生存じゃないかよ」
帰宅部サム 「その結果出るからもう諦めるわ」
黄瀬涼太 「ん、あれ?違うか?
そもそもおかしいような気がする」
帰宅部サム 「寝よ寝よ」
黄瀬涼太 「先生質問!」
帰宅部サム 「あ、発言抑えるんであとよろしく」
やる夫 「確か前に聞いたけど、狐付の鵺って精神感応結果狐ってでるんじゃねーのかお?」
黄瀬涼太 「野生の狐は狐確定ッスよね!まずそれで1!」
魔理沙 「昨日の吠え方的にLWだとは思うが 狐が1おりますって状況なのぜこれ」
翠星石 「魔理沙真なら狐と狼は1づついる
2Wはない」
帰宅部サム 「誰かがそこコピーしたんだろ>きせ」
黄瀬涼太 「んでもって村視点でよくわからないのが
ゲルト!これが狐2か逃亡者かどっちか!」
結月ゆかり 「うーん」
黄瀬涼太 「で、ルーミアが背徳者!」
結月ゆかり 「なら出る 白澤CO」
やる夫 「なんか帰宅部サムが非常にやる気なくしてるのを動見るかだおね」
翠星石 「神話が2とも狐に着いたとか?」
魔理沙 「それなら前世はマニアって出るはずなのぜ>やる夫」
帰宅部サム 「ゲルト村なら村1人濃厚だぞ」
結月ゆかり 「ちょっと噛まれそうにもないから灰狭くする」
やる夫 「白澤かお?」
黄瀬涼太 「いやぶっちゃけていうとルーミア背徳者だといろいろおかしい
というかコピーで背徳者だと本気でおかしい」
帰宅部サム 「というわけで人外場なんだよ」
結月ゆかり 「噛まれたら次の夜の結果なくす つまり噛みスキップ」
黄瀬涼太 「というかそもそも精神鑑定と精神感応で割れてないか?
あれ、割れてないか」
魔理沙 「神話マニア系の前世はマニア
背徳者系の前世は妖狐 ここは精神感応の説明に書いてある通名の是」
やる夫 「ありゃ?そうかお?>魔理沙」
結月ゆかり 「だから出とく」
やる夫 「まぁ人外場ってのは理解してるお」
帰宅部サム 「あ、ちなみに俺蝙蝠な」
魔理沙 「ルーミアがコピー背徳者なら結果元マニアって出る。 あれは純正の背徳者なのぜ」
黄瀬涼太 「だって妖狐1背徳者1でルーミア背徳者コピーならさ」
帰宅部サム 「おやすみ~」
結月ゆかり 「最悪狼は私噛んで狐吊りのチャンスを作っても良い」
黄瀬涼太 「基本ルール
生存カウントは「村人」。
妖狐系・子狐系が全滅すると自分も死亡する (後追い)。
妖狐系・子狐系が出現していなかった場合に限り、自分自身の生存が勝利条件となる。
呪殺されず、人狼に襲撃されると死亡する。
蘇生不可。
反魂無効。」
魔理沙 「ここで出る白澤とかどうしろってんだよ!!」
結月ゆかり 「>サム
あ、はい」
翠星石 「噛みでスキップならどうなる…
噛まれ逃れ目的?→狐?
いや…どうなんだろ」
黄瀬涼太 「質問
背徳者って妖狐死んだら全滅じゃないッスか?」
やる夫 「まぁんじゃルーミアに●投げられてるサムなのかお?」
結月ゆかり 「どうしようもないでしょ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
翠星石0 票投票先 →結月ゆかり
魔理沙0 票投票先 →黄瀬涼太
結月ゆかり2 票投票先 →やる夫
帰宅部サム1 票投票先 →結月ゆかり
やる夫2 票投票先 →帰宅部サム
黄瀬涼太1 票投票先 →やる夫
8 日目 (2 回目)
翠星石0 票投票先 →結月ゆかり
魔理沙0 票投票先 →やる夫
結月ゆかり2 票投票先 →やる夫
帰宅部サム0 票投票先 →やる夫
やる夫4 票投票先 →結月ゆかり
黄瀬涼太0 票投票先 →やる夫
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
翠星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言            トイ
          i三i
          〃   ヾ、
         〃      ヾ、
       〃         ヾ、
      〃    ____   ヾ、
     〃   /      \  ヾ、
    ||   / _ノ  ヽ、_   \  ||
    || / o゚⌒   ⌒゚o   \||  村表記ッて書いてあって生きる希望失ったお
     ヾ,|    (__人__)     |j||
      (⌒),   `⌒ ´    (⌒)::::::::
     / i"`ー=====一'i '''l
      l___ノ,、            l___,lガタガタ
          |         |
      ::::  |         |
          l    Y     l
         \  |   /:::
           ヽ、|  /
           :::: しし'::::
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |   愛媛みかん  |
      :: |                | ::
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |   愛媛みかん  |:::
       |                |
     ::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |   とらのはな  . |
       |                |:::グラグラ
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ::   |  TYPE-BOON.  |
翠星石さんの遺言 精神鑑定士COだよ!!
弱音ハク:正常
ゲルト:正常
キタロー:正常
やる夫:正常
ルーミア:正常
黄瀬涼太:正常
帰宅部サム:正常
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
帰宅部サム 「ちなみに、俺萌蝙蝠なんだけどさ
今まで62発言してるんだよ、そろそろ萌えろよだよなwww
ちなみに狩人日記用意してたんだ、まじで笑ったわ
あと、やる夫吸血鬼じゃね?」
結月ゆかり 「うーん、この」
黄瀬涼太 「魔理沙の主張って
妖狐が2Fになったから背徳者死んでなかった
だから妖狐いてもおかしくないよ

ってことッスか?
最初全然わかんなかったッスが。」
結月ゆかり 「んじゃ黄瀬さんとマリサさんなんですけど」
帰宅部サム 「というか吸血鬼だれ?」
黄瀬涼太 「あと精神鑑定と精神感応が
割れてると思ったら割れてなかったッス。
早とちりしそうだったッス。」
魔理沙 「精神感応CO やる夫の前世はマニアだったのぜ」
黄瀬涼太 「知らないッス。もう死んだと思うッスよ>サム」
帰宅部サム 「魔理沙視点、初日吸血鬼濃厚なんだな、わかった」
結月ゆかり 「ん?」
黄瀬涼太 「生きててもCOしないのなら
もうCOしないんじゃないッスかね……」
結月ゆかり 「つまり、前世マニアってアレ?」
黄瀬涼太 「やる夫マニア?」
帰宅部サム 「ちなみに蝙蝠候補俺のみなんで」
魔理沙 「妖狐がマニアで増えてる>狐1と背徳者1
狐1が即銃殺でもマニアで増えたからセーフ だから死んでない
逆に言うと背徳者が出たので狐があの時点で生存中だったのぜ>黄瀬」
黄瀬涼太 「つまりやる夫が狐だった
そういうことッスか?」
魔理沙 「当たりらしい。 いよいよ持ってLW」
黄瀬涼太 「元マニアの、って意味ッスが」
結月ゆかり 「ああ」
黄瀬涼太 「で、結局どうするッスか?
サム昨日見たら蝙蝠COしてたッスし」
魔理沙 「で、まぁ白鐸とかあのタイミングで出ねぇっていうか結局2択的な?」
結月ゆかり 「私が出たのは灰を狭くする目的ですかね」
黄瀬涼太 「そもそも仮に疑うなら昨日吊りあげる以上
今日殴るなんてそれこそありえない

つまり村は俺ゆかり魔理沙から、ッスよね」
結月ゆかり 「真面目に
狐と狼候補ごっちゃで昨日混沌としているんですから」
帰宅部サム 「俺吊っても無意味だぜ
魔理沙真なら俺吊る意味ない、蝙蝠候補俺だけで吸血鬼がいない
魔理沙偽なら魔理沙しかない
魔理沙 「いやいやここで私の選択肢とか無いのぜ?」
結月ゆかり 「COしますよ 灰狭くしたいなら」
結月ゆかり 「じゃあマリサさんはどこ狐だと思うんですか?」
魔理沙 「私吊りは意味無い」
黄瀬涼太 「というか白鐸COしても噛まれない未来しか見えないッスよね」
結月ゆかり 「キセさんとマリサさんで引き分け処理が良さそうなんですけど」
帰宅部サム 「すでに魔理沙3人狐候補出してるだろ>ゆかり」
魔理沙 「マニアが今出ただろうが……>ゆかり」
結月ゆかり 「いやダメか」
黄瀬涼太 「そもそも仮に今白鐸COしても3人で最終日になるから
狐云々だとしても飽和なんで」
魔理沙 「んだから 野生の狐が狐 ルーミアが背徳者 そんでやる夫がコピった狐だよ」
結月ゆかり 「ん」
結月ゆかり 「うん、」
魔理沙 「なんかもうあれなんで私はゆかりに入れるのぜ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
魔理沙1 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり3 票投票先 →魔理沙
帰宅部サム0 票投票先 →結月ゆかり
黄瀬涼太0 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
結月ゆかりさんの遺言 白澤だよ!
正直能力の扱いに非常に困るわ
魔理沙さんの遺言 精神感応者COなのぜっと 元マニアがいるはずだがあまり役立つとは…

2日目処刑:ダースペイダー(ろくろなので無効)
3日目結果:当然無い

吊ったわけじゃないからな。結果ないのぜ?

3日目処刑:伊8(夜雀CO)
4日目結果:前世は村人

あまり騙りが残さない遺言だから真濃厚 これは痛いな

4日目処刑:できない子
5日目結果:前世は村人

偽でもどうしよもない結果だな。潜れるだけ潜ったほうが良さそうな気がしてきた。

5日目処刑:入巣京子(蝙蝠判定占い師)
6日目結果:前世村人

代わり映えの無い結果なのぜ

6日目処刑:キタロー(潜毒) ハク道連れ
7日目結果:前世村人

毒発動した以上前世村人以外がまずありえないのぜ 夢毒なら潜毒とか言わない

7日目処刑:ルーミア
8日目結果:前世は妖狐

うわぁいこの時点で狐生存とかやめろぉ!

8日目処刑:やる夫
9日目結果:前世? んなもん知らんのぜ 私は死体を借りてくだけだよ 死ぬまでな!
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/12/04 (Wed) 23:13:55
かりすま 「まあ強毒を初手萌えで交換ならそう悪くないんじゃないかしら?」
かりすま 「                 -──----、_
             ,,.'"        `ヽr-‐'7  ♪
             ,'"           i::::└
        ((    へ_          /::: ノ
           ノ ! ゝへゝ_rへ__ゝ∠ i  ハ  ',
          .〈, /li / ゝ-'‐―´"v` ハ ヽ.
          ノ レヘ  ノ ハ  ノ    i i      うー♪うー♪
          /⌒` レ'ヽハヘレ /^ヽVヽノ
    ♪   〈/ ハ /iヽ    /  }! i
         ⌒Y⌒Y乂Y!.`〈{_   ノ  }  _」
           "   /      ⌒Y⌒Y´
              '"゙ ̄ ゙̄ ヽ、ノ、_
      ((、   /  .        ヽ、
       .   /         ',      r>、  ))    ♪
         ,,rく_        ハ  ゝイン"
          `'、__ 、   ,   .,,,dr゚'. `
            ' |゙゙'''‐,iニ,,,,,'''」''\  .゙'(′
          :::::::゙l、 _,|:::::::::::::::::::::::\ .,,/ヽ:::::::::
ロースおじさん 「伊8吊でオッチャンが素早く変えとけばよかったね
でも票変えみたかったからルーミア、8以外誰も変えへんやろ
と思ったら以外に投票がすぐ終わってもうたからなぁ…」
弱音ハク 「お疲れ様です。」
翠星石 「お疲れ様だよ」
やる夫 「お疲れさまだお」
野生の狐 「           ,、      ,ィ      \   ___」_  ___ |
             /,::ヘ.     ,';、゛、      >  __|__ノ  |_|_| ゝ――,‐
         /,':::::::゙、    l:l:::::ヽヽ ┛┗<  〈 _,|/)  .|_|_|   /
          /;'::::人::゙、   |;::::人、.i ┓┏ /  ¨  .′ ―|―|― /
     ,、   i::メ`  ゝ_i-‐イノ゙′ ゞi __  > |  /   ̄/ ̄| ̄ \
     |:.:.`ヽ|.〉/´ ̄`"⌒'´`)'`ヽ.Y´:.:.:.:`メ \   ノ  ニ ┴┬┴  \
   ィ-亠.-.、_|:y:;:::::ノ^ヽ::i::::::ノヽ、:::Y:.:.:.:.:./_,、' / /  二 ニlニ   /
    ゝ:.:.:.:.:.:.:.ノノヘメ、 ヘヽノ/_,/、ヽ!:.:´ ̄:.:.:ノ ・  ・   ロ 手戈 <
  ,ゝ'〉:.:.:.:.:/:::| /::::::::メ`゙ ' 'キ´:::::| |:.:.:.:.::.:メ‐‐、-、            `>
 / .::::〉:.:./.:::::::i 乂_ノ ,、 ,、 乂_丿ヘ:.:./  ゙i三=ヽ`ヽ、       /
. i ,ゝ'´/ .::::::,、_,ゝ  /`^" .\   .y'    |三三=ヽ〈 ./\ /\/
 !/  i.:;:::::/ i     /:::::::::::::::::::::l ._/  ,、 /三三三ニヽ、
    ゝ!:/  ゝ、  l::::::::::::::::::::;丿//    /三三,ィ===ノ
    ノ¨¨¨¨ヾヽ`≧-,   ,≦l.l´!  ノ/三三〃´三三三/
ゝ`ヽ/   ,ゝ'´三ヾ.、'=.、 ,.,=ィ.ハヽ.`∧ |三三〃三三三=/
゙ヽ/  /三三三三〉〉=y'ィ´ノゝヽ/  メ,三=〃三,ゝ‐' ̄
. /_,∠-―――┐ニ| |=(O)=ヘi`゙ヽ、  !=〃三/
. ´ ノ"        |三| |、メヘ、ノヘi:: :: ::ヽ.´ ̄ ̄´
  `キャ     /三i ,' ,、  ∧|メ、:: :: :: ヽ
   〉::`ヽ__/三//ニi iニ、/! !:: :: :: :: i
    |:: :: :: :: 」ヽノ,"!:.:.:.:.| |:.:.:.:! ゙"ヘ____i
    ̄ ̄   `´ 乂:.:.:!Wl:.:.丿
             `´  `´」
黄瀬涼太 「ふぅ、終わったッス」
入巣京子
        {{  { -、  / \::::::::::::〈:.:.:.:.:.:.ノ-i : : : : : : /::::::人
        i  代   {  __\::::::::::`ヽ,イ  i : : : : : /::::::::::::::\
          ヾーj,然ヽ、代  ヽ/ヽ:::::::::゙{llト  i: : : : :/:::::::::`ヽζ
         _..ノ砂     ~殄x、{  \:::`トll、 弋__/弋::::::::::::::く
        ,.ィ"/, ゙"     んfji℡、  ヽ{llト、    弋ヘ:::::::::::::::::\     お疲れ様。守屋ひより狼決め打ったら占い師だったわ。(棒)
      〃  {        ゞ赱多リ〉 }_  `'''ー-..._  弋ヘ::::::::::::::::::::\
       {  ∧ {`ヽ、 、__,..xァ彡 j! }      }  /"'''ー-::::::::::::::::::::::::`ヽ、     そして私ではケアには役者が足りなかったわ、残念ね。
       j/ ∧ ゙"´    /  _...ノシ       {::::::::::::::::::::`"'''ー--::::-‐>
         /  `ー-....__ {/ /              λ:::::::::::::_:::::--― ''' "´
       / 〃   i ! } {/ /                ゙、 ̄ ̄」
ルーミア 「わはー、おつかれさまでしたのかー」
伊8 「お疲れ様でした。」
橙GM 「今までグレラン3日目まで続けて勝った村見たことない気がします」
結月ゆかり 「あの状況で私噛まれるかっていうと無理だったしなー」
帰宅部サム 「魔理沙かしゃwww」
ルナサ 「お疲れ様」
キタロー 「お疲れ」
魔理沙 「お疲れ様なのぜー」
守屋ひより 「お疲れ様カニー……」
結月ゆかり 「おつーん」
野生の狐 「お疲れ様でーす☆」
ロースおじさん 「お疲れさまなんやで」
橙GM 「お疲れ様でした」
野生の狐 「                 |i`、ノi _,ィ'´ ̄(  ,ゝ―
         ト、   ,ゝ ' ´.:|:i: :゛X:.:.::.:.:.:.:.:.:i ノ..::::::::
         |:ヽ`ヽv..:::::::/l:,イメ、ノi,ィ:.:.:.:.:.:.l'´::::::::,ィ'´
/   //    ヘ:゙、: : `ヽ/、,.ゞ,   .、ゝ:.:.:.:ノー-く
 / //   /|    ヘ:i゛ヾ'´ゝ-┴ゞソ、-.、―-.、/:.:.:.:.:.:ノ
  /   / |   ゞ  . ゞ;ゝ‐.、'´:. :.  :...:`ヽ、/
`'ー-‐''"   ヽ、 .:.:.:!ハ,、、,ゝ'.:(:.  ヽ、 :::.. `ヽ:..ヽー'
         /.:ヽ、:i:::::i .:::::::、:. :. ヾ、..::::...::..ヽ、ヽ、
 か っ     |  .:!::::i .::.:. iヽ、.:::::....、,ゝ、::::、__,ゝイ メ
 ァ  て サ.....|'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ:::: ,::::|〉
  |  約 ム .ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`|:::,ハ:::|、
  |  束 さ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ん  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た 萌   |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ .え  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .る  .|/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な      .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い      .ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で         /‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、」
橙GM 「橙だけに猫神だった件について」
できない子 「お疲れ
役に立てなくて申し訳ない」
ダースペイダー 「お疲れ様だ
実質狼陣営7で夜雀吊りがすごく痛かったな」
シャブおじさん 「お疲れ様やで」
帰宅部サム 「してません>野性」
魔理沙 「いい感じに村が混乱してくれて何よりだったのぜ」
ヴィルヘルム 「お疲れ様でした」
守屋ひより 「京子は占わないで他かあ……」
ルーミア 「つりのがれ だいじ るーみあ おぼえた」
黄瀬涼太 「精神的にめっちゃきつかった
狼増えたけど両方萌えってあたりがきつかった」
結月ゆかり 「噛めよ!(切望」
ロースおじさん 「hahahahahaha>GM」
翠星石 「夜雀吊りゴメン、やっちゃったゼ」
やる夫 「黄瀬はすまんお。ゆかり吊って於けばもっと楽だったお」
伊8 「まぁ、マニア行方不明が私コピーの可能性もあること見なかった(というか考えなかった)私にも責任。」
黄瀬涼太 「夜雀吊りはガチでよかったなと思った
あれがなかったら絶対負けてた」
橙GM 「グレランは初日だけでいいと本当に思う
3日目って組織票とかかなり見かけるから」
守屋ひより 「どうしてサムさん萌えないんですかァー!!」
キタロー 「ふーむ、頭の中で作ってた潜毒ルートにちょうどいいのが来たからついなぁ。
まぁ。今度から重要職で吊られそうじゃない限り様子見する。
キタロー覚えた気がしないでもない」
結月ゆかり 「噛まれないと能力発揮できないのに、
その能力が有効な時期が後半とかマジでベリーハードっすわ」
帰宅部サム 「しらねぇよwww>ひより」
黄瀬涼太 「気にすんなッスかちゃそれでいいッスし>やる夫」
ロースおじさん 「オッチャン実は残そうとしたところが実は狂人しかおらへんかったねん…」
ルナサ 「まあ、進行ミスかなぁ。役職的に萌え×2が増えたなら勝てないではないし」
かりすま 「狼陣営はお疲れさまよ
まあ私は速攻萌えてただけだけどね!」
入巣京子 「ヴィルヘルム呪殺想定ってそんなにおかしかったかな。
まあ別におかしくてもいいんだけどね☆」
野生の狐 「芸人魂を…爆発させてくださいよぉ!>サムさん」
黄瀬涼太 「暇つぶしにゲルト狐説唱えてみたら
村がそれに囚われてくれてガチでよかった」
弱音ハク 「すいませんね、コピー先が被ってるとかは想定外でして >黄瀬涼太」
結月ゆかり 「キセ吊りが大正義やったか・・・・・・(くっ」
黄瀬涼太 「あと魔理沙が俺投票言わないでくれて
ガチでよかった
いやほんとよかった……」
結月ゆかり 「もうあれや、最終日前日にキセ吊りを選択できなかったワイのミスやで」
ルナサ 「かりすまどう考えても噛まないというのが1点>いりす」
ダースペイダー 「噛まんよ。噛む場所がほかに多いからな>ゆかり
あと白澤COは灰狭めにはまったくならんぞ
噛まれたければCOしないほうがよかったな
あそこで出てきても普通に吊られるだけだ。狼は思った以上に吊り増えを嫌がるぞ?」
ヴィルヘルム 「俺が占われるわけねぇええだろおおお>入巣」
ロースおじさん 「うーんゴメンなオッチャン
共有も鍋も不得意やねん…精いっぱいやったけどやっぱベストには
届かへんかったわ…>ルナサ」
橙GM 「みなさんお疲れ様でした
GMは報告に行ってきます」
黄瀬涼太 「別に責めてるわけじゃないッス。狼増えて嬉しかったッスし
ただ萌え3ってなんかこう……虚しいッスね!
素3なら嬉しいのに!>弱音ハク」
ルーミア 「わはー・・・ ごめんなのかー >きせ」
守屋ひより 「狼吊れば問題ないよ!>ロースおじさん」
結月ゆかり 「>ペイダー
ですよねえええええええええええええええええええ」
橙GM 「おまけです
「みなさんの希望と現実」

◇シャブおじさん
[共有者]→[指導者]☆
◇翠星石
[占い師]→[精神鑑定士]☆
◇ダースペイダー
[暗殺者]→[ろくろ首]
◇ルーミア
[妖精]→[神話マニア]
◇野生の狐
[妖狐]→[仙狐]☆
◇ロースおじさん
[狩人]→[共有者]
◇守屋ひより
[魔法使い]→[占い師]
◇魔理沙
[狩人]→[火車]
◇できない子
[子狐]→[蒼狼]
◇ヴィルヘルム
[吸血鬼]→[強毒者]
◇弱音ハク
[神話マニア]→[神話マニア]☆
◇結月ゆかり
[暗殺者]→[白澤]
◇帰宅部サム
[蝙蝠]→[萌蝙蝠]☆
◇やる夫
[]→[因幡兎]
◇キタロー
[出題者]→[潜毒者]
◇かりすま
[鬼]→[萌狼]
◇ゲルト
[夜叉]→[雪狐]
◇入巣京子
[吸血鬼]→[屍鬼]☆
◇伊8
[狩人]→[夜雀]☆
◇黄瀬涼太
[魔法使い]→[人狼]
◇ルナサ
[吸血鬼]→[天人]」
やる夫 「どうみても怪しいかりすま誰噛むんだお?>入巣」
翠星石 「萌3…萌え萌えパラダイスだよ!!>黄瀬」
入巣京子 「なのかしら、真だとしたら呪殺出される前にというのは考えたのだけど。>ルナサ

ルーミアに○出されてるじゃないの!>ヴィルヘルム」
かりすま 「みんな吸血鬼好きねえ」
結月ゆかり 「>ペイダー
私が噛まれる未来が見えなかったからCOした方がいいかなって思った」
キタロー 「あといい加減出題者をくれないかなぁ……」
ロースおじさん 「やっぱあれやね
グレランやらずにスパッとできない子ちゃん指定しとった方がよかったかもしれへんわ>ひよりちゃん」
守屋ひより 「鍋の共有者は吊りたい場所を指定して吊っちゃえば良いんだよ>ロースおじさん
この鍋だと初期7人外>マニア2人行方不明>9人外だから指定展開
って考えないと駄目だったかな……」
黄瀬涼太 「謝ることはねえッスよ
勝ったことを喜ぼうッスわ>ルーミア、弱音ハク」
帰宅部サム 「というか萌蝙蝠3勝目ってどういうことw」
ヴィルヘルム 「ほー 半分くらいは希望通ってるもんなんだなぁ」
ルナサ 「あって萌え、なら噛まないで放っておけば吊れるしなぁ。本当に萌狼でも」
黄瀬涼太 「あんたら二人がこっちに来なきゃ
俺達は負けてたっていってもいい、だから誇ってほしいッス」
やる夫 「狼位置他にねーもんお>黄瀬
わざと萌えようとか考えてたぐらいだお」
入巣京子 「怪しいのと、能力を比較して能力の危険度が上回るなら噛むんじゃないかなぁ。(想定)>やる夫」
黄瀬涼太 「……ただ、うん。

疲れた。」
守屋ひより 「グレランだとこういう事があるからね……>おじさん
指定で村を吊っちゃっても誰も責めないよ やっちゃえやっちゃえ」
ロースおじさん 「おじさんそんな指定できるほどハート強ないねん…>ひより」
ヴィルヘルム 「そりゃ俺元ネタ吸血鬼なんだから希望くらいたまにはするさ>かりすま」
結月ゆかり 「てか真面目に最終日前日私がCOしなかったとして、
他に優先して噛むところいっぱいあったと思ったしん0-」
魔理沙 「まぁ正直私つられてもいい場面だったし なるだけ村を混乱させるという
方に動かしたのぜ。 白鐸吊りはまぁ……逆に怖い」
ルーミア 「そーなのかー!>きせ
お中間さんが頑張ってくれたから勝てたのかー わはー」
黄瀬涼太 「まぁうん、白鐸とかそうッスよねぇ>やる夫」
守屋ひより 「野生の狐ちゃんwww」
ルナサ 「傀儡ですら噛まないでおけば吊れるものを、萌占いをこそという」
翠星石 「せめて素の占いとかが…>希望
精神とか陰陽とかひよこはノーセンキューだよ」
かりすま 「狼3にも関わらず萌え混じってる時点で失笑を抑えられなかったわ…クックックック」
守屋ひより 「COしたら【絶対に】噛まれなくなっちゃうんだよね……>ゆかりちゃん」
ダースペイダー 「まあ、次噛まれを狙うのなら最後まで全うしよう>ゆかり
1度吊り逃れても噛まれなければ意味が無いからな
噛まれで発動するのなら吊りは限界まで間違えることができるから
吊られなければ何とかなることが多いぞ。がんばがんば」
帰宅部サム 「それじゃあお疲れさん」
野生の狐 「希望が通ったから…満足しました…ガクッ」
結月ゆかり 「しっかし心の叫びにマジレスされっと言い返すホウホウがないな」
橙GM 「やっぱりまだ掲示板重い・・・」
入巣京子 「そういうものか、そういうものなのか。(無知)」
魔理沙 「昨日の票結果見ても狼が白鐸COなんてリスクの高いCOするわけ無いと思った
のぜ>黄瀬

んだからまぁゆかり吊りは確定だったんだがどうやってそういう流れにしようか
いっそもうPP言おうか迷ってたところだったのぜ」
ロースおじさん 「おじさんはやっぱ共有よりも灰で暴れてる方が好きやね
じゃあお疲れさまやで
同村と村立て感謝やで
狼はおめでとうや後サムも蝙蝠勝利おめでとう」
弱音ハク 「それではお疲れ様でした。」
結月ゆかり 「>ペイダー
いや今回はCOしなくても噛まれる未来が見えなかったんだって
マリサかすいせいせきあたりっでしょ」
やる夫 「割りと黄瀬とゆかりと魔理沙どこでもありそうで本気で6の日萌えようって仕込んでたけどやらなかったお」
伊8 「指定で村を吊るのもグレランで村を吊るのも結果は一緒です、うん。」
ルーミア 「わはー、そいじゃー村建て同村ありがとーなのかー」
黄瀬涼太 「ちなみに天人噛まないなら
ゆかり噛むしかなかった」
黄瀬涼太 「噛まなくてよかったなぁ……」
キタロー 「個人的に10回ぐらい希望してから諦めて別の役職を希望すると。
もれなく10回希望した方が配布されるあの現象」
翠星石 「僕は?>やる夫」
かりすま 「萌え騙りまで出たら萌えてんこもり村になってたわねぇ>やる夫」
黄瀬涼太 「普通村と同じ勢いで
確定○1つ残す勝負をとか考えない方がいいッスねやっぱ」
結月ゆかり 「悔しいから叫んだだけなのにそれに対してマジレスされっと本当にどうしようもない
こう、うん 捨て台詞さえダメなんかね」
黄瀬涼太 「そんじゃ、お疲れ様ッスわ!」
ダースペイダー 「村は一人一人がそれぞれで頑張ってもらうしかないからな>ゆかり
強い役がいれば勝てるとはいえその役になった人が
吊られてしまったり動き方が受け入れなかったりされたらどうしようもない
だからこうしたらいいよーという人がいるのだ」
結月ゆかり 「あー」
ルナサ 「私とかミスリーしかしないから噛まなくていいのに>黄瀬」
キタロー 「それじゃお疲れ様。同村ありがとう。また縁があったらよろしく」
かりすま 「それでは、私も失礼するわ。
厳しい状況からよく勝ったものだわ。
狼陣営はお疲れさまね。クックックック…」
魔理沙 「ルーミアは占い騙るつもりならまず票逃れは確定事項なのぜ
やらない占いはそれこそあとで信用落とすのぜ。
流れとしては票逃れからの朝一占いCO」
野生の狐 「それではお疲れ様でした☆」
ヴィルヘルム 「まぁ おもしれぇ村見れたわ
俺も落ちるとするぜ 村立て同村ありがとうございました」
守屋ひより 「毒COと一緒だよ?>ゆかりちゃん
噛まれて真証明する役職って、COしたらよっぽどじゃないと噛まれないの
吊りを増やして狐探せって狼に言ってたけど、それするくらいなら、灰を噛んで狐を噛もうとするかな?」
ダースペイダー 「それでもいいんだよ>ゆかり
吊られなければ3人の夜になって、蝙蝠COしたサムを噛まないのなら
噛むのはお前しかいないんだからな。村視されて吊られなければ
それで蝙蝠次第だが3人の最終日にいける可能性はあった
噛まれても1度は死なないというのはそういう使い方もある」
入巣京子
                    ,イ  ,   } 〈  ヽ
                /:::㌔ノ{   /. `y..x≦::::ヽ
              ,、   '-‐''",-、 i Y_,,..<::::::::::::::::::::',
          ヽ::::::::::::≧{  }.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
               ∨:::::::::::::ヾ.:i::{::::::::::::::::::::::::::\:::::::∧__
            ∨::::::::::::::::{::i:::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::',
             ヽ、::::::::::::ゞ:::::::::::::::::::::::::::#}   ̄ ̄ヽ'
               >、::::::::::::::::::‐-=::::::::彡ヘ
                 / ,'.}\::::::::::::::::::::::::::::《 ヽ::>...、
             〃イ./   \:::::::::::::::::::::::乂. \::::::〉
                  冫     ` ー-----→―一≠     さ、帰ろっと。
               {             ヽ
               ∧             >          一人ぼっちは気楽だけど味方はいない、お疲れ様。
                /≠',              >.._
                  〈    \                ヽ 、ヽ
              Y´_`Y´.> 、             ∧  ヾ、
.                〈   ヽ  介 、ヽ  ヽ  ',    ',
                / ∨  弋___ノi ', }.ハ  ハ   〉xヽ¬
          r‐ァ,  .i.',   /x  .|. \_,.} / .!/  .Y}
.           /::ヽ'z__|   廴 `゙'!   .!/  .\
.         /::::::::::::::::::廴   ヾ}    彡    \」
結月ゆかり 「次からはとかいうけどその次ってのは後何ヶ月後なんだろうか
以前失敗した役もまだなってないし」
魔理沙 「ただし指定は事故は防げる。吊りで減るのが一番痛いのぜ……>伊8」
結月ゆかり 「やっぱ鍋はむかないな」
結月ゆかり 「つまり俺のしたことはBJでしかないと」
結月ゆかり 「いやごめん」
ルナサ 「向く向かないというか。何を求めて鍋に来てるのか、だと思う」
守屋ひより 「ゆかりちゃんはハクから殴られてたっていうのが非狼要素だと思うんだけどね
それをゆかりちゃんが主張できてたら……狂人の投票が来るよね……」
ダースペイダー 「経験したことはそう簡単には忘れないさ。悔しいと思う気持ちがあればね
まあ、経験をつんで慢心したりすることもあるから
それに対しても気をつけないといけないが」
守屋ひより 「大丈夫大丈夫>ゆかりちゃん
みんな失敗してから強くなっていくんだから」
結月ゆかり 「>ルナサ
何回やっても解けないから、次第にあまり面白く感じなくなってきている
というより楽しむ<失敗したダメージになっている」
伊8 「逆を言えば、(特に人外は)吊り逃れに足るCOを持っている可能性が高いのです>魔理沙さん
指定→吊り逃れが続けば、露出させられる利点はあるものの村の密度が濃くなった状態でのグレランにもなってしまいかねません。」
守屋ひより 「私は鍋、最初はこの多い役職のカオスが好きで来てたなあ
今は普通に色々楽しいよ」
結月ゆかり 「そして普通村と違って同じ役職で挽回のチャンスもほとんどない」
ルナサ 「鍋は素村のほうが楽しいって人もそこそこいるし
単純に発言頑張ってみるんでもいいんじゃないかな」
ダースペイダー 「BJではない。その時の状況に対して即していなかったというだけだ>ゆかり
普通と同じで正解などその時その時で変わる
間違いをすることは悪いことではなく必要経費なんだよ
それをどう生かすかが鍋を楽しむ秘訣じゃないかなたぶん!(コヒュー」
やる夫 「というより灰状況的にあの日狂人2蝙蝠狼1で村陣営2しかないからきっちいお>ゆかり」
結月ゆかり 「鍋の発言レベルとかまともに推理できなくて、
今でもどう推理すればいいかわからないんですよ」
ルナサ 「ベースとしてはそれこそ普通村と変わらない
発言できない奴は吊る。怪しい奴は吊る。それだけだもの」
守屋ひより 「400以上あるからねえ……>ゆっきー
狙った役職になろうとすると凄く大変」
結月ゆかり 「うーん」
守屋ひより 「他の人の発言を真似ちゃえば良いんだよ>ゆっきー」
結月ゆかり 「すいません
ちょっと今何聞いても素直に受け取れないから一旦落ちます
後でログ見直します」
ダースペイダー 「別に同じ役になった時だけ役に立つというものじゃないぞ>ゆかり
その役を判断するときにも使えるのだ
この動きをしてそのCOをするのはおかしくないか?とな
まあ、する人はするからそれだけで判断すると痛い目にあうが(フーコー」
ルナサ 「というわけで噛まれても死ぬし占われても死ぬしグレランで吊られても死ぬ
吸血先以外を殴り殺さないと勝てない吸血鬼を希望しよう(ダイレクトマーケティング」
守屋ひより 「初日のかりすまのCOだと
【萌えてから占い結果を貼るまで不自然な間があった(遅かった)】
【この時間で銃殺っぽい占い日記を書いたんじゃないか】
【偽っぽいから吊ろう】って推理ができたり

【天人に○なら銃殺かもしれないよ残そう】
って推理もできるね」
やる夫 「希望制って美味しいのかお?やる夫は希望だしたのは一回しかねぇお」
ダースペイダー 「そこまで深く考えなくてもいいと思うがなー
時状況自分の役である程度動きを当てはめてとか
そんな難しく考えなくても吊れるときは吊れるし噛まれるときは噛まれる
上達してもそのムラが少なくなるだけでは?とは思う」
守屋ひより 「一番は気楽に楽しめる事なんだけどね……
ゆかりちゃんお疲れ様
みんなに楽しんで人狼をしてもらいたいなあ……もう立てない(プルプル)」
ルナサ 「希望が無残にも失われる様が美味しいってゾーマが言ってた>やる夫」
ダースペイダー 「ダースベイダーが暗殺者っておいしいと思うのだ
まあ、私はダースペイダーなのだが」
やる夫 「希望するほど精通してるわけじゃないから与えられたやつで何とかしていく感じだお>ルナサ」
伊8 「潜水艦だから潜伏系やろうと思ったらこのザマです。
やっぱり1か月以上も間が空いてるんだし素直に共有希望でもしてのんびりぷかぷかしてればよかったです、うん。」
ルナサ 「基本配られた手札で勝負するしかないよね」
守屋ひより 「私は道化師になってみたいなあって……
何故か占い師来ました……」
ダースペイダー 「それでは私も落ちようか
お疲れ様でした」
ルナサ 「魂の占い結果が出るかもしれない」
守屋ひより 「ハク占い→ハクとルーミア吊り→そこから黄瀬……あ、その前にキタロー噛むのか」
ルナサ 「それじゃあお疲れ様」
守屋ひより 「じゃあねみんな
私疲れたよ……もう歩けない……腕も上がらない……
お疲れ……様……(パタリ)」
伊8 「では、私もここらで。みなさんお疲れ様。GMもありがとうございました.」
翠星石 「それじゃあ僕もお暇させてもらうよ
途中からRPじゃなく素になってたのは内緒だよ」
ゲルト 「いいぜ
お前らがただの狐を銃殺するっていうなら
そのふざけた狐を野性に返す!」
ゲルト 「お疲れさん、楽しかったぜ
あばよ、相棒」
守屋ひより 「あ、そうだそうだ
どうして五日目、潜毒のキタローじゃなくて蝙蝠結果の京子を吊るかっていうとね>ゆかりちゃん
潜毒者って狼孤に中るじゃない? だったら露出してない狼孤に当てたいよね
占いCOしてるって事は、噛まれないならその内吊るの
吊る位置に強毒が当たっても美味しくないのよね……
どうせなら隠れてる狼に当てたいから、先に占いCO者から吊ったんだよ」
守屋ひより 「今回だとどう見ても私が銃殺してたでしょ! 私真占い師だったでしょ!
私以外の占い師をローラーしちゃえば良いんだよ!(迫真)
その後でキタロー先生を吊れば問題無いのよさ」