←戻る
【雛1366】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1675番地]
~恋人にバルス!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon YGM
(生存中)
icon 黒きケルビーニ
(生存中)
icon エルシィ
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon モリンフェン
(生存中)
icon ハーピー
(生存中)
icon ねらう緒
(生存中)
icon 台場カノン
(生存中)
icon 伊19
(生存中)
icon メディスン
(生存中)
icon 真・真紅
(生存中)
icon オメガ
(生存中)
icon アリサ
(生存中)
icon 白鳥隆士
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon ロロナ
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon クマー
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon ブロントさん
(生存中)
icon ヒータ
(生存中)
村作成:2013/12/20 (Fri) 23:12:40
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → YGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5656 (Y)」
YGM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
YGM 「・村人騙り「許可」
・昼AA「許可・制限無し」
・1日目夜の身代わり君への能力行使「自由」
・2日目夜以降の人狼の早噛みは「恋人陣営全滅時のみ許可」」
うーたろう が幻想入りしました
YGM 「23:35開始予定、おそらく延長なし。
GMは来年からNメイトと名乗る予定のCメイトでお送りします」
うーたろう 「ライダージャンプ」
YGM 「いらっしゃい」
うーたろう 「ライダー入村」
YGM 「グアアアアア」
うーたろう 「ライダー挨拶!」
エルシィ が幻想入りしました
うーたろう 「どうも、みんなのアイドル首狩り兎です」
エルシィ 「よろしくお願いします」
YGM 「ライダー=サンの蜃気楼めいたアイサツ=ジツ」
YGM 「いらっしゃい」
YGM 「サブタイトルにあるようにサブタイ緩募中」
うーたろう 「ちょうど来週ナウシカがやるのでね」
古明地こいし が幻想入りしました
YGM 「埋まるとは思ってないし、きっと少人数鍋になるかなと。
ヒャッハーがあったから建てた、以上」
うーたろう 「地の底のオーマ・・・なんて」
YGM 「いらっしゃい」
エルシィ 「サブタイですか?恋人にバルスでいいんじゃないでしょうか」
古明地こいし 「こんばんはー」
YGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
モリンフェン が幻想入りしました
ハーピー が幻想入りしました
YGM 「はい採用!
サブタイ変更は投票がリセットされるから早めにやっておこう」
YGM 「いらっしゃい」
モリンフェン 「こんばんは」
ハーピー 「よろしくです~♪」
かりかり が幻想入りしました
かりかり 「やーほい」
YGM 「いらっしゃい」
板 が幻想入りしました
「ゴソゴソ」
YGM 「いらっしゃい。人数の心配はしなくてよさそうだね」
伊19 が幻想入りしました
伊19 「よろしくなの」
ハーピー 「ちょうど恋人バルスされたみたいですしね~♪>探偵鍋」
うーたろう 「なんやかんや埋まるんじゃないかな」
エルシィ 「クリスマスは何しようか考え中です」
かりす が幻想入りしました
YGM 「いらっしゃい」
うーたろう 「うーたろう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:うーたろう → 黒きケルビーニ
アイコン:No. 1784 (しあわせうさぎ) → No. 6855 (水銀燈10)」
やる夫 が幻想入りしました
オメガ が幻想入りしました
アリサ が幻想入りしました
YGM 「┌(┌ ^o^)┐」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ ハドウホゥ…」
アリサ 「よろしくお願いします」
YGM 「┌(┌ ^o^)┐ハッシャ……」
白鳥隆士 が幻想入りしました
エルシィ 「何時くらいに終わるか心配ですが明日は11時までに起きられれば十分ですのでなんとか頑張ります」
やる夫 「             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   はいどーも。主役の筈が
        \     ` ⌒´    ,/   最近めっきり影薄いやる夫です。
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´」
YGM 「いらっしゃい」
白鳥隆士 「よろーしく」
アリス が幻想入りしました
「板 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:板 → 台場カノン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7058 (台場カノン)」
アリス 「今夜も冷え込んでるわね」
台場カノン 「上下左右にあわせていくスタイル」
やる夫
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   こんなにもイケメンなのに……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /」
YGM 「いらっしゃい。

埋まった場合、1:00~1:30かな>エルシィ>終了予定時間
長ければ2:00までかかることもあれば、日付をまたぐ前に片がつくこともある」
ロロナ が幻想入りしました
アリサ 「スタイル合わせるのはいいんですけど誤射は…その…」
ロロナ 「よろしくお願いしまーす」
アリス 「そうね(棒>やる夫」
エルシィ 「早いときは早いんですね>GM」
黒きケルビーニ 「黒きケルビーニ さんが登録情報を変更しました。」
黒きケルビーニ 「黒きケルビーニ さんが登録情報を変更しました。」
台場カノン 「ところで旧型は旧型なりの仕事をしていればいいと思います(キリッ
…ってどう思います? どんびきですよね?」
古明地こいし 「早い時は夜が明けないから」
モリンフェン 「>やる夫
オークの中ではイケメンだと思うわ」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ 一発までなら誤射ァ」
汚い忍者 が幻想入りしました
やる夫 「       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |  うーん なんか乗らないお。
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )   なんかいいRPないかなー
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/」
汚い忍者 「よろしくさん」
黒きケルビーニ 「6703なんてどう?<やる夫」
アリス 「裏鍋でもないのに夜が明けないことってあるの…?w>こいし」
ロロナ 「忍者さんはどうして目に黒いのがついているんですか?」
アリサ 「あの…なんかカノンさん辛辣過ぎません?私の気のせいですかね?」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ >マニアが狼コピーしまくって飽和とか? >アリス」
黒きケルビーニ 「黒きケルビーニ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6855 (水銀燈10) → No. 6703 (チルノ15)」
ハーピー 「ハーピー さんが登録情報を変更しました。」
YGM 「超鍋は最低限のバランスが取れるように調整されている>エルシィ
ただ、それでも少人数超鍋ならマニアのコピー先次第で
1日目夜が明けた瞬間に終了、なんてこともある」
汚い忍者 「俺のトレードマークだ>ロロナ」
古明地こいし 「マニア10とか出たら>アリス」
ロロナ 「トレードマークですか。それなら仕方ないですね!」
黒きケルビーニ 「黒きケルビーニ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6703 (チルノ15) → No. 6855 (水銀燈10)」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ プライバシー保護ォ… >目線」
アリサ 「放送コードに引っかかるんですよ>目に黒い線」
アリス 「さすがにでないでしょ……>こいし」
台場カノン 「え、いやですねぇ、きのせいですよぉ。
別に私が未だに旧型でガードもできないことをひがんでるわけではないんです!」
エルシィ 「なにそれ早い>マニア次第で飽和」
ロロナ 「放送コード……忍者さんは電波に乗せてはいけない存在なんですか?」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ >汚いから? →放送コード」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → ねらう緒
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6875 (ねらう緒)」
ねらう緒 「さすがにAAはうっすいな よろしく」
汚い忍者 「放送コード関係なくね?」
YGM 「たしかやる夫たちの村wikiのお勧めログにあったはず>超鍋で初日終了」
ロロナ 「なるほど……そういう汚いだったんですね。」
ハーピー 「実際wikiのおすすめログにあったはずですね~♪>初日飽和
>「夜が明けたと思ったら村が滅んでいた」」
アリサ 「あ、気のせいですかそうですか……>カノンさん」
クマー が幻想入りしました
YGM 「いらっしゃい」
黒きケルビーニ 「黒きケルビーニ さんが登録情報を変更しました。」
クマー 「よろしくマー」
アリス 「まじかー、実例なのかー>初日飽和」
古明地こいし 「最近だと小悪魔で何匹か狼持って行かれた上に暗殺でLW殺して
3日目が来なかったのはあったよ」
やる夫 「やる夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やる夫 → セイバー
アイコン:No. 4882 (やる夫3) → No. 2015 (セイバーex)」
ナズーリン が幻想入りしました
アリサ 「超鍋もマニア次第では初日終了のチャンスが…ありましたっけ」
ナズーリン 「よろしく頼むよ、諸君」
セイバー 「ふはははははは!お待たせしたな!余である!」
オメガ 「汚い忍者で銃殺は強敵でしたね >こいし」
やらない子 が幻想入りしました
ブロントさん が幻想入りしました
クマー 「やる夫が美少女になったクマー!?」
やらない子 「よろしくでしょ」
かりニキ が幻想入りしました
ブロントさん 「\カカカッ/」
かりニキ 「滑りこみー」
YGM 「この夜中に元気なことだ……」
汚い忍者 「一気に埋まったな」
エルシィ 「リプレイで見ましたね>こいし」
ロロナ 「埋まりましたね。皆さんよろしくお願いします」
汚い忍者 「カ1つ足りなくね?>ブロント」
かりす 「かりす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりす → メディスン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 44 (メディスン)」
セイバー 「(あっ、これ進研ゼミで見たことある!>忍ブロ)」
YGM 「満員御礼! 開始時間は23:35。
ケルビーニは投票確認次第カウントをどうぞ」
メディスン 「よろしく~」
ブロントさん 「気のせいだな俺がルールなので俺のセリフが正しい
いちゃもんとはきたないなやはり忍者汚い」
ハーピー 「あれれ、埋まりましたね~♪」
汚い忍者 「(そして、死んだな俺)」
台場カノン 「べ、別にデミウルゴスに撥ねられて先生にキレられたわけではないんです」
伊19 「忍者そこまでブロントさんのことを知り尽くしてるの?
どこまでも忍ブロなの?今年の冬コミはこれで決まりなの!」
エルシィ 「それではよろしくお願いします~」
ロロナ 「(しまった、私のAAがない……メルルちゃんのはあるのに。うぐぐ……)」
かりニキ 「かりニキ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりニキ → ヒータ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2094 (ヒータ)」
やらない子 「眠かったけど鍋に誘われてつい…」
ブロントさん 「おいィ? そんなおぞましいものはしらないんですがねぇ……>セイバー
ハイスラでボコられたくないなら撤回すべきそうすべき
お前のセリフで学研の命がマッハなんだが?」
セイバー 「セイバー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:セイバー → 真・真紅」
ヒータ 「おいっす!
少し離れるから投票したら戻ってきたと思って」
汚い忍者 「まぁ、ブロントだからしゃーねぇな」
ハーピー 「神剣ゼミ…一体なんの教育をしているのでしょう…~♪>セイバー」
YGM 「正直埋まるとは思ってなかった。
最近の鍋情勢をよく把握できていない」
真・真紅 「おっと 皇帝たるもの
軽々しくそのクラスを明かしてはならぬのであったな!

あ、のだわ!」
ブロントさん 「ここは腐ってる奴の多いインターネッツですね」
汚い忍者 「冬コミでFF11関連のやつあったっけ?>19」
ハーピー 「>×神剣○進研」
メディスン 「メディスン さんが登録情報を変更しました。」
クマー 「(やだ、かっこいい…)>神剣ゼミ」
アリサ 「うん、取り敢えず回復弾でも撃ってれば喜ばれると思いますよ?>カノンさん」
アリス 「ほら、明日休みだから>GM」
黒きケルビーニ 「人徳というものだ<GM
ではこれより諸君らを地獄へいざなおうではないか」
オメガ 「投票ォ… >ヒータ、こいし」
アリサ 「そうですか、グラットン凄いですね>ブロントさん」
オメガ 「あ、忍者も ヒータは離席か」
汚い忍者 「神剣ゼミ?ラグネル使えるようになるためのゼミか?」
ハーピー 「明日土曜日ですしねぇ~♪>埋まり」
ブロントさん 「それほどでもない>アリサ」
YGM 「そう言われると照れるね>ケルビーニ>人徳
なるほど>アリス>週末効果」
伊19 「一定層に需要があれば売れるの>忍者」
古明地こいし 「ボタン押し忘れてたx」
エルシィ 「CPは定番すぎると逆になさそうに見えちゃうことありますからね」
台場カノン 「ところで前作でドヤ顔で回復弾よ!ってむやってましたけど、なんで装飾弾丸じゃなかったんですかアリサさん?」
ロロナ 「アトリエで籠ってると曜日の感覚がなくって……(ゴホゴホ」
YGM 「>忍者
準備ができてたら開始投票を宜しく」
汚い忍者 「需要あっても作る人いなきゃ売る以前の問題じゃね?」
黒きケルビーニ 「諸君らの堕ちる地獄はセブンスコート
暴力を犯したものの堕ちたる場所さ」
汚い忍者 「あ、すまん忘れてた>GM」
やらない子 「割と赤アイコン多め?」
ヒータ 「待たせた、すまんな」
黒きケルビーニ 「それでは数えよう!」
YGM 「ヒータも戻ってきたね」
ロロナ 「これは赤PPですね!」
アリサ 「気のせいです>カノンさん」
台場カノン 「赤と見せかけてピンクが3ですねぇ」
エルシィ 「そういえば確かにそうですね>やらない子」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ 開始ィ…」
ナズーリン 「さて、いこうか。」
アリス 「目隠しが捗るわね>赤多め」
ハーピー 「つまりQP引いたら忍ブロつくれということですねわかりました~♪>忍者」
ねらう緒 「よし それじゃ始めるとしよう」
黒きケルビーニ 「最初に三人が恋人だった」
ヒータ 「最後に入ってきた人間がこういうのはなんかさらに申し訳ない気分だよ…」
モリンフェン 「BL勝利になりませんようにBL勝利になりませんようにBL勝利になりませんように
BL勝利になりませんようにBL勝利になりませんようにBL勝利になりませんように
BL勝利になりませんようにBL勝利になりませんようにBL勝利になりませんように
BL勝利になりませんようにBL勝利になりませんようにBL勝利になりませんように
BL勝利になりませんようにBL勝利になりませんようにBL勝利になりませんように」
黒きケルビーニ 「次に二人が仲たがいした」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ 小悪魔ァ… >カウント」
汚い忍者 「赤陣営全滅フラグだろそれ>赤PP>ロロナ」
アリサ 「(あっ、これはホモCPですね)」
黒きケルビーニ 「最後に誰もいなくなった」
メディスン 「でも、誰が恋人になっても
間違いなく忍者さんが仲間が裏切ってた悲しみを背負うことになるんだよね!」
ハーピー 「矢被り?>恋人」
黒きケルビーニ 「それでは、地獄へ堕ちようではないか!」
オメガ 「┌(┌^o^)┐ ホモォ」
台場カノン 「ちなみに第二陣営は黒5ですね」
ゲーム開始:2013/12/20 (Fri) 23:36:15
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
「◆YGM ・村人騙り「許可」
・昼AA「許可・制限無し」
・1日目夜の身代わり君への能力行使「自由」
・2日目夜以降の人狼の早噛みは「恋人陣営全滅時のみ許可」

GMはCメイト」
汚い忍者 「ああ、よろしくよ」
黒きケルビーニ 「萌狼」
黒きケルビーニ 「もう一度言うぞ。萌狼。」
「◆YGM 陣営が多いね」
汚い忍者 「恋人じゃなく宿敵か」
汚い忍者 「そうか、まぁいつものことだ(遠い目>ケルビーニ」
黒きケルビーニ 「流石にこの人数で恋人になったら言うわ
そちらもな?」
汚い忍者 「そして天邪鬼か」
汚い忍者 「無理だわ、勝てないわ・・・」
「◆YGM 私のためにもっといろいろ叫んでくれ。
初日夜のこれをリアルタイムで見るためにGMしているんだから」
汚い忍者 「投票先被ると死ぬとか」
汚い忍者 「お前LWほぼ確定」
黒きケルビーニ 「え?宿敵の表示は明日じゃないのか?」
汚い忍者 「いや、刺さったらすぐだ、宿敵はな」
黒きケルビーニ 「天邪鬼ということはアレか
投票先固定か。じゃあ薬師で私に投票しておくといい。」
汚い忍者 「すまんな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆YGM 頑張れ!>該当者A
頑張れ!>該当者B
頑張れ!>該当者C
頑張れ!>該当者D」
「◆YGM というわけで来村感謝。
昼夜の各種投票は超過1分30秒以内でよろしく」
ナズーリン は織姫に選ばれました
YGM は無残な負け犬の姿で発見されました
ブロントさん は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
YGMさんの遺言                                           }    {
                               |   ハ {
                                     ト、  |_| |
                                   / \| |/
                               /    |
                                   i    /|
                     -‐- ._     }    j
                     . ´       `ヽ    !   /
                       .′ イ :/`ヽ    八  ,′ /
                      j / j/fヒ}フ|││ |ゝ′//  \人_从人__从_人__从__从人__从_/
                      |/ ftぇ   jイ ! !  |/  ,′  ≫・村人騙り「許可」          ≪
                   ムイハ <⌒ヽ | | |  j   ,′  ≫・昼AA「許可・制限無し」    ≪
   ,ハ__            | 个 .`´ ,j __rУ_  ′   ≫・1日目夜の能力行使「自由」≪
  / Y  Y`ヽ__ _       |ハハ/ {`7´ZУア〈  j    ≫・早噛みは「恋人全滅時許可」 ≪
c彡'´卜、 {_       `ー-----< {三ニ〔〕ニニニ〉/ ,ハ     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WY⌒W⌒Y\
     \! ` <ニ=- _      {三_ア`マニニニニニニニヽ
               ` -=ニ{/ニ/   |: /`¨¨¨¨i`jノ
                   /ニ/{    |/      |
                     /ニ/\ヽ  |     イ-───────── 、
                      マア /》、│                      /⌒ヽ
                     //.:.:.〉└ 、               /.:.:.:.://
                     / /.:.:.:.:.:.〉   `ー- 、               | .:.:.://
                     /   /.:.:.:.:.:./   /\   \             | .:.//
                    /    /_  -┤ /   \   \     __ __ :| //
                 /´ ̄        |//      \   /\ ⌒i f⌒ j /
               〈             l/   _ \   \/   ヽ j {  //
                  j     ├───一 "´.:.:.:.:.:.:.\        V o`´/
                  |    ヽ    `ー . ____ト、       \_ノ
                  |       }                   \      \
         / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
         | 答 |┌(┌ ^o^)┐┌(┌ ^o^)┐ ホ モ C P 勝 利 │|
         \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
メディスン 「こんぱろ~
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
共有者も居ないし、厳しそうだね・・・
マニアさんには出てきて指揮を執って欲しいかな?」
古明地こいし 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
8人外QP入りマニアあり、ちょっとマニアでないと厳しそうな感じ?」
オメガ 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

キューピッド陣営1 ← これはホモォの予感!!」
アリサ 「おはようございます
狼狐が多いという訳ではないようですけど
他に陣営が多いせいで村も余裕がある訳ではないですね」
アリス 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

えーっと、恋人で吊り減るとして。9吊り7人外? その他はめんどくさいから数えないけど。マニアで増えりゃギリギリかしらね。
んじゃま、CO確認していきましょうか」
ロロナ 「おはようございまーす。

出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

10吊りの7人外、だけど沢山第三陣営さんがいますね……QP、蝙蝠、決闘、神話が1ずつですか。
共有さんの声が聞こえなかったのが不安だけど、まあなるようになります!だって村人は11人いるんだもの!
という訳でCOある人はCOどうぞ。神話さんは特に急いでね!」
ヒータ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

陣営の数が多いな…
人外は7だが恋人を筆頭にトータルで見ると人外勢力のほうが多くなる村か
共有なし、マニアは村についていて欲しいが」
モリンフェン 「陣営多いからとりあえずマニア枠はCO希望。
村鵺いるといいな」
やらない子 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
おはようでしょ 
10吊り7人外とは言えやや第三陣営多め
QPは忍ブロ(チラッ
何かCOある人どうぞ」
ねらう緒 「はいおはよう。
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

村多いが陣営も多いし恋人もいるわだし人狼も少なそうで厄介
まずはマニアCO頼む」
エルシィ 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

陣営多いですね!
共有の声が聞こえないとかひどい話ですからマニアはCO早めに頼みますよ」
台場カノン 「おはようございますー」
汚い忍者 「おはようさんっと」
伊19 「おはようなの」
真・真紅 「──問おう。そなたが余の奏者か?
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
非常にカラフル。第以降3陣営が多いが、村・狼・狐もそれぞれそこそこにはいる……
特にQPで左右されるな。何はともあれ、マニアよ出でよ。余の前に名乗り出る事を許す!」
クマー 「おはよ―クマー
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
わりーと狐とか狼とかにマニアがいったらやばそうな感じクマね
ハーピー 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
Let's go fever time~♪
おはようございます~♪
陣営多いですね~♪そしてフラグにもかかわらずでましたよQP!
共有いないみたいですし~♪ひとまずマニアさんはどうぞ~?」
アリス 「おや織姫」
黒きケルビーニ 「ナズーリンが織姫と。」
ねらう緒 「それと、老兵COだ」
ナズーリン 「おはよう。これは何妖精だったかな……」
古明地こいし 「銃殺の予感!」
汚い忍者 「ブロント・・・」
ハーピー 「…狢ァ!~♪」
伊19 「狢?」
モリンフェン 「私のイケメンフェイスが代わった どうしたことだ!」
エルシィ 「狢いるんですかぁ!」
ロロナ 「あー、アイコンがこれ変わってるのって妖精でしたっけ?そういう狂人でしたっけ?」
オメガ 「ガーン >織姫 >ホモじゃない」
ヒータ 「ムジナ

つまり、狼は最大4Wか マニアで増えてなければな」
クマー 「なんで大声になったクマー!?」
メディスン 「貉・・・と
呪殺?っぽいね。遺言なし

あとナズが織姫だね。」
アリス 「ついでに死体があるわね。呪殺でいいんじゃないかしら、あれ」
古明地こいし 「妖精じゃなくて狢だ-!」
アリサ 「これは狂人が一人貉で確定ですねこれ
妖精でこういうのいたか忘れましたけど」
ハーピー 「あれ?要請でしたっけ?」
白鳥隆士 「狢だよね これ」
台場カノン 「開幕シたい2ですねー、遺言が無いですし銃殺でしょうか?
忍者さんが後追いしてないんですね」
真・真紅 「橋姫に……天人/銃殺/逆銃殺、逆銃殺は考えようがないので
とりあえずは前者2つのどちらか、ということにしておこうか」
汚い忍者 「で、ナズーリンが織姫なんだな」
やらない子 「えーっと狢が居て狼4以下と
でブロントさんの遺言無し死亡と
ナズの織姫」
モリンフェン 「これなら銃殺濃厚かなって」
黒きケルビーニ 「狢で確定のようだな
そしてQP枠も埋まった」
エルシィ 「ブロントさん遺言なしなら銃殺でしょうね」
ヒータ 「それにしてもGMに励まされている奴らが多かったのだが
まあそれは気にしないのがいいんだろうな
で、老兵 守る相手もまたマニア次第」
ねらう緒 「狢……か、面倒なもんを まぁいいや それはそうと
ブロントがいきなりおっちんでるのはそこの忍者のせいかい?
あと織姫か。 QP織姫か 畜生」
伊19 「ブロントさんが死んでる・・・ペロッ忍ブロのかほりがするの!!」
オメガ 「狢=最大4w了解と
ブロントが遺言無いわね 銃殺?」
古明地こいし 「老兵、織姫は無知るしか無いっと」
黒きケルビーニ 「決闘者がいるのなら、といったところだな?」
アリサ 「残念ながらホモCPでは無かった模様
でもナズーリンさんが男性ならワンチャン」
ナズーリン 「ふむふむ。なるほど。でっていうwwwwwwwww」
汚い忍者 「織姫じゃなかったら俺死んでいたな(棒」
アリス 「んでムジナまで確定、っと。4Wで狐1匹落ちてるってのはなかなかいい状況じゃないかしら」
モリンフェン 「人外マニアっぽいねこれ」
台場カノン 「むじなって強靭ですっけ。
これだとすごく強そう。文字がですけど。
ではではー、えーっと…神話の人はいますか?」
クマー 「あ、今気が付いたけど二死体
天神遺言がないなら呪殺か逆呪殺化なんかクマね」
真・真紅 「その上で狢に 織姫か。
確定で恋人の片方が人外であるのはよき事であるな!」
白鳥隆士 「いきなりブロントさんが死んで
ナズーリンが恋人の織姫」
メディスン 「COは老兵だけ?
マニアさんは人外か、重要職コピーなのかな?」
やらない子 「まあ、ナズはこっちからはどうしようもないし役職を言いたければ言えばってくらい?」
真・真紅
\                _ヽヽ _  ,.r=、
  \.              > ´  ヾ!   ` <⌒',_
            > ´              ヾ }.      /    /
\ \       /                  ヽ   V__            /
    \..   /   /  メ、 /    /    ', / ヾ i.        /
           /   /  / /ヽ  ,.ィヽ     ∨/ K.       /、         _  -‐ ´
        / ,  ,'  Vミ:.、!/   N  \|.    i/,  !/            -‐'"´
        | ハ i |  抃芋ミ、  | r≦手三   |/ ム
        |' .〉| |, -.{了::刃 ヽ.!  {了:::刃   { /:.ヽ.           -‐‐‐‐ "´
        /´ト./ ,! ゞ赱ソ      ゞ赱ソ   .∨:.:.:.:.ヽ    挨拶が遅れたな!
          i  i ,' ハ / ) r ,--- ャ   |   |:.:ヽ:./
        ', { } ! / /  V___.ノ,..--.<|   リ:.:.:.:.:.:!    そう、余である!!
         } ` .V / >/:.:.:.:.:.:ミ:.:.://|   /:.ー- ''
      (⌒ ´       '/ ノー.:.ヘ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:| /:.:.:|.          `゙ ー- 、_
       ⌒ヽ      イ 、:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:レ' ̄´    \          `゙ ー- _
         `/ヽ__ノ  ):.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.}/         \
         (_,  ヽ  て }:.:.:./ー-- ''.          \  \
            {   ゞミ( }イ ノ:.:.:.:/」
ねらう緒 「まぁ遺言無いなら高確率で人外。 それだけはわかる。
あとやっぱ1狂人いるな 狼が最大でも4以下の初期人数と」
古明地こいし 「決闘はただのノイズだからどうでもいいよ」
オメガ 「で、老兵はいいけどマニア不在ねこれ」
エルシィ 「織姫は村からは何もできないんでしたっけ?なら彦星つぶしましょう!」
伊19 「で、ナズーリンが恋人と。じゃあリア充はいずれどこかでデストロイなの」
ロロナ 「狢でしたか。了解です。
で、QP枠が彦星とかそういうので確定の、ブロントさんは死体。
天人か呪殺食らったかという所ですけど、遺言ないなら呪殺かなって。まあ5日目にはわかる事ですね。」
ハーピー 「ってあら織姫に…ブロントが死んでる、
上に遺言無し~?
天人なら自分が死ぬのわかるんですし銃殺濃厚ですかね~?」
黒きケルビーニ 「マニアも出ないのなら人外と見ておくがよい。」
アリス 「逆呪殺なら占い遺言くらい残してる……と信じたいけどね>真・真紅」
ナズーリン 「まあそうだね。一人ずつ恋人ではない人物を挙げていくので頑張って欲しい。」
黒きケルビーニ 「ならば、我らが為すことはただ一つ」
ヒータ 「恋人が織姫でブロントさんは遺言なしの死体
まあ占い結果を見ながら銃殺目でおえばいいんじゃねーの?
彦星はとりあえず怪しいやつを吊るすか噛ませればなんとかなると信じる」
汚い忍者 「あとブロントのやつ残念だったな、同情する」
モリンフェン 「じゃグレランするしかないと思うよ
灰が多いのは仕方ないけど、逆に考えるんだ
人外多いならグレランで人外吊れるってさ」
黒きケルビーニ 「グレランだ」
伊19 「この駄目っぽい王様どうしたらいいの?」
古明地こいし 「真・真紅 「その上で狢に 織姫か。
確定で恋人の片方が人外であるのはよき事であるな!」

ちょっと引っかかったけど自打ちについてのことかなこれ」
ナズーリン 「ああ、一日に一人ね」
やらない子 「老兵は…守る場所が無いから死ぬ気で灰GJお願いするでしょ」
真・真紅 「まあ、少なくとも閻魔と陰陽師はおらぬと覚えておけばよろしい。
ナズーリンは気ままにやっているがいい。
どうせこちらから直接手出しは出来ん」
ねらう緒 「マニアのCOもなし 固定護衛位置も無し……
やだなぁ適当に守って彦星護衛したとかが一番嫌だ。」
台場カノン 「とりあえず、マニアが出てこないならー、初日の可能性も考えつつ、人外マニアも考慮ですかねー。
グレランしかないとお寝いますけど、アリサさんはどう思います?」
クマー 「共有のささやきがなかったんで
マニアはできるだけすぐにCOしてほしいクマー
って出ないクマね
じゃあ老兵以外にも初日にCoできる役職はCOするクマ」
アリサ 「まぁ、銃殺っぽいなら占い師確定でいるんでいい事ですよ
問題はそこが蘇生してきた場合天人真の可能性も狐もありえる事です」
エルシィ 「これ、ブロントさんが狢で逆銃殺の可能性ってありえますかね?」
メディスン 「◇クマー 「あ、今気が付いたけど二死体
天神遺言がないなら呪殺か逆呪殺化なんかクマね」
遺言残さない占い師とか見たくないし
逆呪殺は無いんじゃないかな?」
黒きケルビーニ 「ブロントについては天人銃殺どちらもあるのでな。
現状では語らう意味を特に感じないな」
オメガ 「まあグレランしかないわけだけど」
ハーピー 「一応獏が夢狩人襲撃とか、蝕とか自爆は有効らしいですよ~♪>エルシィ
つまり、織姫爆発しろ!は有効」
古明地こいし 「ケルビに指示出される覚えが無いんだけど
ドスケルビに進化してきなよ」
黒きケルビーニ 「狢での逆銃殺と?
ならばなぜアイコンが変わっているのだ<エルシィ」
ロロナ 「まあナズーリンさんは恋人=人外という情報だけですね<彦星・織姫
で、神話さんは出ない。ならまぁ人外についたという事ですかねー」
エルシィ 「処理がどちらが早いのかが分からないんですけど」
白鳥隆士 「狼は最大4って感じだね
となると今日くらいは恋人狙ってみるかな
どこだろうね ナズーリンの相方は」
メディスン 「って、ああ。子狐や妖精が逆呪殺受けてる可能性はあるんだね、
ごめんね。」
アリサ 「貉で逆銃殺とかはないと思いましたけども」
真・真紅 「そして……どうやらマニアは初日or人外コピー、
場合によっては重要職コピーもパターンとしては存在するが
それについては出てから考えるしかあるまい」
アリス 「狢で逆呪殺って能力発動するんだっけ?」
伊19 「んー?ケース的にはどういうことなの?>エルシィ」
モリンフェン 「老兵は狩りできたっけ?できるならそれやっちゃっていいよ

>エルシィ
逆銃殺なら遺言残すんじゃないかな?」
黒きケルビーニ 「私は天使だ。違えるなよ<こいし」
汚い忍者 「ないわけじゃないだろうが
それは銃殺主張いなかったら考えればいい話だろ
基本5wで考えりゃいい>エルシィ」
ナズーリン 「どれだけ私が村に有用な存在でも情報を渡すことはないし、
それが狼や狐、はたまた別の陣営でも同様だ」
ねらう緒 「まぁそんなところだな。 ナズーリンの元の役職が何かはしらんが
せいぜい人外じゃないほうが嬉しいなという感じ。 あとグレランはグレランだろう」
ロロナ 「狢での逆呪殺?うーん?」
古明地こいし 「狢 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β17~]
[耐性] 狩り:有効
[悪戯能力] タイプ:迷彩 / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
悪戯先が人狼に襲撃されたら、次の日、全員のアイコンを襲撃された人にする特殊な狂人。
悪戯の仕様は妖精系と同じで、対象が複数いた場合は表示するたびにランダムに選択される。」
ヒータ 「つまり、GMに呪術師か九尾が呪いをかけたってか?>エルシィ

この場合、狢の効果ってそもそも有効なのか?
オメガ 「子狐とか妖精系なら逆銃殺はあるんじゃない?
後は月兎とか呪術師 >メディスン」
クマー 「というかホモCPじゃないだと…
だとするとこれは…百合CPか!!」
台場カノン 「織姫に関してはよくわからないんですけどー。
えーっと、ケルビーニさんが大声でグレラン宣言してますね。
なんかCOしてました? 共有はいなかったとおもいますけど」
汚い忍者 「逆銃殺かどうかわかんないんだしよ」
アリス 「織姫ってたしかあれよね、彦星処理しないとまったく触れないやつよね」
やらない子 「ブロントさんが天人か銃殺かは5日目には分かるからそこまで放置で良い
狐2だから仙狐とかそういうのにも一応注意した方が良いかもしれないけどね」
ロロナ 「狢 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β17~]
[耐性] 狩り:有効
[悪戯能力] タイプ:迷彩 / 占い妨害:有効 / 呪い:有効

悪戯先が人狼に襲撃されたら、次の日、全員のアイコンを襲撃された人にする特殊な狂人。
悪戯の仕様は妖精系と同じで、対象が複数いた場合は表示するたびにランダムに選択される。
ねらう緒 「無理だ。 2票持ってるだけのロートルだよ僕は」
ハーピー 「それだと狢反射?で死にません?>エルシィ
そもそも狢って占い処理でしたっけ?悪戯だった気がするんですが」
黒きケルビーニ 「獏での逆銃殺というのなら分かるのだがね?」
メディスン 「少なくとも占い師の逆呪殺だけはないと考えていいと思うな>エルシィ」
オメガ 「狢も呪い返し その場合 >ヒータ」
エルシィ 「それが分からないんですよね>ヒータ」
モリンフェン 「この村の占いなら初日から占い対象書いておくんじゃないの?
人外多いんだし」
古明地こいし 「初日いたずらして死んだってのはありうるけど単に楽観視してるだけじゃない?」
伊19 「狼5で狢で1埋まってるから基本的に最大4Wってとこなの」
真・真紅 「老兵は狩り殺しできぬ>モリンフェン
あやつは 制限無視できる以外については
単なる劣化狩人だ」
ヒータ 「それでなくとも正直、呪術九尾がGMを狙う=妖精や狢を狙う利点が見えない」
アリサ 「まぁ、もしブロントさんが逆銃殺だとしたら
九尾もしくは呪術師がいるってことですね
そこ占いで呪系と言う訳ではないでしょうしね」
古明地こいし 「いると仮定したほうが健全だと思うよ?」
ハーピー 「あ、悪戯ってことは占い処理呪い有効でしたね失礼失礼~♪」
白鳥隆士 「獏での逆銃殺ってパターン?
やはり閻魔は必要だね」
台場カノン 「ああ、別に特別COはないみたいですね。
これはー、リーダーシップ発揮したいマンでしょうか?」
エルシィ 「狢が逆銃殺くらった場合能力発動するのか分かりませんがね」
やらない子 「狢で逆銃殺…?
処理順のアレが分からないけど死んでも悪戯出るの?」
黒きケルビーニ 「村人の数が多いからと言って楽観するものではない。
なぜならこの程度、どうとでもひっくり返るからな」
オメガ 「なんで呪い返しの場合は と仮定する場合は
確実に初日ではない」
ねらう緒 「そうはいうが狐2だ 5日目に戻ってきても仙狐の警戒は必要だろう>やらない子」
モリンフェン 「>真紅
あー となると真証明ができない限りは怪しいだけの狩人ね」
ナズーリン 「ふむ、ねらう緒は私が人外ではない方が好みと。村ならばそれは
おかしいな。私が人外である方が嬉しいはずだ。それはおかしい。」
伊19 「老兵でてるけど、そういや護衛場所ってないの。
なんで頑張って灰護衛しておけなの」
クマー 「うーん獏とは違うのかクマー?その「狢というのは
ってああ効果書いてくれてるクマね」
アリス 「ん? ねらう夫2票持ち? ああ、老兵か見逃してたわ」
黒きケルビーニ 「出ないはずだがな<やらない子
よって違和感が残るのだ。エルシィの言葉にはな?」
アリサ 「貉で逆銃殺はないですから
この悪戯とは関係ないですよ」
真・真紅 「狢は呪い返し有効かもしれぬが
その場合初日に何故か呪いかけた何者かがいる事になる。
基本的に初日を狙って占うような者は村陣営におらぬので
人外である呪い系役職としては不自然極まる。ので、それ以外の死因と考えておくべきであろう」
ねらう緒 「あんまし劣化劣化いうなよられっか代とかの方呼ぶぞ」
台場カノン 「というかブロントさんムジナ路線何ですか、ふーむ」
ナズーリン 「ということで今日の私の証言だ。
【ねらう緒は彦星ではない】」
ヒータ 「なので個人的にはあんまり考えないなぁ…
占い師がGM占うわけがないから呪いGMは考えにくいし、GMで発動してる狢がいることは事実だし」
モリンフェン 「早く私のイケメンフェイス戻ってこないかなー」
古明地こいし 「狐2で仙がいるなら相方に天人遺言は書かせると思うよ>ねらう夫」
ロロナ 「まあブロントさんについては、5日目に戻ってくればそれでよし。
戻って来なければ人外、狐濃厚って所でいいんでしょう。
そしてまぁ、今日はグレランですね。指揮するような人もいませんし。」
アリス 「天人ならそれこそ遺言残してるでしょ……」
エルシィ 「可能性としていってみただけなので、処理の順番は知りませんよ>狢」
ハーピー 「ですね~♪>いると仮定しとけ
しかしこれで狼は4W以下と。
古明地こいし 「ねた市だからなおさらね」
メディスン 「呪術にしても九尾にしても、初日に呪いをかける意味はないと思うな
肝心の占い師が絶対に占わない場所だから。

指示できる役居ないし、今日はグレランかな?」
モリンフェン 「老兵いるなら私護衛してもいいのよ(チラリズム」
やらない子 「まあ、狼陣営5で狢が初日に発動するのって割と迂闊な感じがするけどね
少なくとも私ならしないでしょ」
汚い忍者 「遺言残さない天人は好きじゃねぇけどな」
真・真紅 「まあ人外とは言っても
物によるでな>ナズーリン

最低でも重要職を持って行っておらぬことを祈っておるぞ」
白鳥隆士 「ねらう緒が老兵
ナズーリンが織姫

このくらい」
ロロナ 「あー、確かに初日に呪いかけるメリットってあまり浮かびませんね>真紅さん」
伊19 「ブロントさん天人だったら普通遺言残してるんじゃないの?
残してないから見ないの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆YGM 各種投票はァ! 超過1分30秒以内ィ!」
「◆YGM @5」
「◆YGM @3」
「◆YGM @2」
2 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ2 票投票先 →エルシィ
エルシィ2 票投票先 →やらない子
古明地こいし0 票投票先 →黒きケルビーニ
モリンフェン1 票投票先 →白鳥隆士
ハーピー0 票投票先 →台場カノン
ねらう緒1 票投票先 →やらない子
台場カノン1 票投票先 →汚い忍者
伊191 票投票先 →エルシィ
メディスン0 票投票先 →クマー
真・真紅0 票投票先 →アリサ
オメガ0 票投票先 →白鳥隆士
アリサ1 票投票先 →ロロナ
白鳥隆士2 票投票先 →汚い忍者
アリス1 票投票先 →黒きケルビーニ
ロロナ1 票投票先 →モリンフェン
汚い忍者2 票投票先 →ねらう緒
クマー1 票投票先 →アリス
ナズーリン0 票投票先 →アリサ
やらない子3 票投票先 →ヒータ
ヒータ1 票投票先 →伊19
やらない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆YGM @1」
汚い忍者 「さて、どうすっかな」
汚い忍者 「俺の勝利条件満たされたけど」
「◆YGM あまり名指し注意とかしたくないけど、
超過2分超えた人は名指しされても仕方ないくらいには思っててね!」
黒きケルビーニ 「決闘者死亡か」
汚い忍者 「あと、無意識消えてるから
紅天女か」
黒きケルビーニ 「噛み役を一任されても構わないかい?」
汚い忍者 「いや、自刺し固定じゃねぇぜ」
黒きケルビーニ 「そのようではあるな<真・真紅
そこを噛んでみてもとは思うが・・・毒だと悲惨だな」
汚い忍者 「俺が噛めばいいのか?」
黒きケルビーニ 「なるほど、決闘相手が死んだのか」
黒きケルビーニ 「私が襲撃しよう
あなたには生き延びてもらわねば困る」
汚い忍者 「ああ、なら任せる」
黒きケルビーニ 「そうさな
こいしを、襲撃しておこう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
アリサ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地こいしさんの遺言 陰陽師CO

初日:白鳥隆士

陰陽師、いわゆるニート
なんか光りに包まれて祓われてる感じのここ祓いー

2日目:汚い忍者

はったらっけない♪はたらけない♪
まぁ、ブロント死んでるなら忍者祓いは鉄板だよね
なんかの占い能力持ちで忍者占った可能性もあるといいね☆
アリサさんの遺言 狩人のようですね、ゴッドイーターとして村を守る役目果たして見せます

初日 護衛:不可
まぁ、流石に初日から動くというのは相手の動きも分かりませんし
できませんね、いろんな意味で

二日目 護衛:こいしさん 死体:
老兵は放置、もしそこ護衛でGJ出ても狐なら判断不能
なんでブロントさん呪殺で即割り切ってる気味のこいしさん護衛します
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
台場カノン 「おはようございまーす」
アリス 「おはよ。20人20票。老兵で+1、織姫で-1。問題なしね」
ハーピー 「届け届け 通い路恋歌~♪愛する人の為 ずっと笑顔で居るから~♪

おはようございます~♪
票がかなりばらけましたね~?だからどうともいいがたいのですが~

それと、狢は逆銃殺うけますがなにより初日に呪術師九尾がかけると思いがたいので
やはりブロント狢で死亡、という見方はあまりできないかとおもいますよ~♪

…あと、吠えなんか減ってません?」
汚い忍者 「おはようさん、俺の投票がおかしいのは
まぁ、察してくれ」
オメガ 「随分割れたランになったねえという感じ
2票もちと織姫とで総数は+-0 他に票関連は無し」
真・真紅 「ふーむ なんか狂人臭いセリフ吐いた場所を吊りあげた物だ。
まあそこ狂人だとしたら3W以下な感じの発言内容であったが。

閑話休題、まあそれならばそれで構わぬがな。
そう、それもまた余である!」
ねらう緒 「やらない子投票 さすがに遺言無し初日死体で天人の可能性あるかもとか
言えてしまうのは無い。

護衛は汚い忍者」
エルシィ 「ブロントさんが銃殺濃厚ですがそもそも狐なら遺言とか残しそうですし
逆銃殺食らうとは思ってなかった狂人の可能性も考えたいんですよね

んで、後で初日ブロントさん○とか持ってくる占いが多いでしょうね」
伊19 「また2死体なの?」
白鳥隆士 「おはー」
アリス 「ふむ」
モリンフェン 「2死体とな」
ヒータ 「吊れるように見えない場所が落ちたと思ったら老兵の投票先
こういう状況でここまで割れたらこうなることもあるかねぇ…
これだけでギルティとかは全く見えないな、正直」
クマー 「おっとまたに死体クマね」
ナズーリン 「おはようフェルプス君」
黒きケルビーニ 「なるほど、2死体とな」
オメガ 「また死体2?今度はこいしの遺言が無い」
汚い忍者 「2死体?」
ロロナ 「おはよー。
昨日はブロントさん狢説とか出てましたけど、結局の所は人外っぽい、でいいと思いますよ。
天人や占いなら遺言残してるでしょうし。皆さん言ってましたけどね。」
ねらう緒 「護衛は汚い忍者 特に何もなし」
アリス 「護衛先が死んでるわね」
モリンフェン 「となると銃殺あるかなーって感じ」
メディスン 「おはよう、2死体またでてるね。
COあるひといるかな?」
アリス 「>遺言」
クマー
       //
     /  /   パカッ
     //⌒)∩__∩ おはよ―クマー
    /.| .| ノ     ヽ     天人遺言を残さないのはタマーにあるけども
    / | |  ●   ● |    わりと村のリソース食うよねっていう
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_    ただまぁブロントさん呪殺結果持ってきた占い候補に対して
  // │   ヽノ  \/    ブロントさんが5日目帰ってきたらそれはそれで面白いからありっちゃあり
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ 

台場カノン 「アリサさんとこいしさん。
どっちも、そこそこいい感じの発言でしたがはて。
こいしさん護衛でこいしさんと一緒に死体? なんですかねこれ」
伊19 「んー暗殺系がいる可能性をどこまで見るかなの。」
ロロナ 「2死体で陰陽師と狩人遺言かー。」
黒きケルビーニ 「あまり暗殺がいるようには思えぬよ。
銃殺や狩り殺しを考慮するがよいだろう」
ハーピー 「…ってあら2死体~?
片方狩人に、残念占い系と…毒ではないようですね」
汚い忍者 「そしてやらない子が遺言なしか」
真・真紅 「遺言2で こいし護衛+こいし死体発生
=パターンとしてはまあ複数ではあるが
少なくとも毒噛みでは無い。銃殺・暗殺……他はあまり思い浮かばぬな。
鬼いないしこの村」
エルシィ 「2死体ですか?遺言が占いじゃないのが死因が分かりませんね」
ヒータ 「ん、また2死体…?
遺言的には罠以外は見えないが罠を使う局面でもないしなぁ
なんかいると考えておく程度」
ナズーリン 「アリサ、か。私が思う最短ルートの人物ではあったが」
オメガ 「ああ、無いのはやらない子のほうだった」
白鳥隆士 「こいしさんが陰陽師でアリサさん狩人か」
黒きケルビーニ 「昨日に引き続きグレランを継続するしかないのだろうがね」
ハーピー 「…本当だ>護衛先死亡」
台場カノン 「んーんーんー…どういうしいんでしょう。
わかりませんね。それはと別にですけど」
メディスン 「陰陽師COは人外でしないと思うからこいしは村っぽい。
アリサが何らかの要因で死んでる、と考えたいかな。」
ねらう緒 「やらない子遺言なし。 割りと人外吊ったようだな で、この2死体は…
鬼も居ないし片方は何だ……罠? いや2日目から発動させるわけもない」
アリス 「狩り殺し+噛まれもあるのかしら、この場合。
よくわからないけれども」
真・真紅 「で、やらない子は遺言無しか……
まあ、無視してよかろう。
占いならば遺言を残すにきまっておるので
ブン屋/逃亡者/辻斬りだったとしても 今は考えようも無い」
エルシィ 「ありますよ>こいしの遺言>オメガ」
クマー 「ない子が遺言なしなんで割と人外吊れたとか思っていいクマー(チラッ>霊界」
ロロナ 「ん?ああ、狩人の方は陰陽師を護衛してたんですねこれ。」
黒きケルビーニ 「しかし護衛先死亡であればこいしが死ぬわけは狩り殺しや銃殺ではないのかね?」
ヒータ 「暗殺いるんだとしたらその人に頑張って潜りぬいて殺し抜いてとしか言えないので
それ以外の可能性を考えるとか」
モリンフェン 「アリサについて何かいうならアレだね
おっぱい大きいとか

>◇アリサ(86)  「まぁ、銃殺っぽいなら占い師確定でいるんでいい事ですよ
>問題はそこが蘇生してきた場合天人真の可能性も狐もありえる事です」


これが発言稼ぎっぽく感じたって程度」
汚い忍者 「アリサ噛まれだろうな
夢でもない限り」
オメガ 「噛まれ全てに優先ゆえ 噛まれたら
『狩り殺しはありえない』 >アリス」
伊19 「やらない子が遺言残せない職だった可能性もみつつ、人外濃い目に見ておくの」
ナズーリン 「あまり人外を吊りたくないものだがね、この展開だと。
私としてはそれがいいが、他全てはそうは思わない」
ねらう緒 「アリサが噛まれたのなら護衛キャンセルが起きる。 こいしの死因が
狩りの場合 アリサ噛みがなくなる」
台場カノン 「現状ちょっと怪しいかなーと思うのは忍者さんです。
ブロントさんが2朝死体だというのに反応がタンパクですね。
もっとしゃべることあって明細しそうな気がしてましたけど、淡々としててちょっと気になります」
モリンフェン 「護衛失敗じゃないの?>護衛先死亡」
エルシィ 「陰陽師遺言を人外が用意するとは思えないんですけど、死因は分かりませんね・・・」
ヒータ 「銃殺もありっちゃありか
その場合狩人遺言のほうが狐っぽい気はするけどまあ」
黒きケルビーニ 「こいし狩り殺し+噛まれはありえぬよ。
やはり私はエルシィが気にかかる程度ではあるのだがな?」
アリス 「あらそうなの、ありがと>オメガ
そうなると暗殺濃厚?」
真・真紅 「罠師は罠は1回までしか置けぬからな即死級の物は。
いるとしても 本日発動させる物では無い。
まるで情報が無い初日であったからなあ」
メディスン 「やらない子に関しては遺言残してないならほぼ人外で考えていいと思う。
遺言残せない村職、にしては初日の生存意欲が薄いし」
白鳥隆士 「狩殺しやなんかもあるし
何か死因がわかる人はCOや遺言に残してほしいな」
汚い忍者 「そこ護衛してるなら噛まれでは死なない
別死因あっても噛まれじゃなきゃ護衛されてるだろうし」
モリンフェン 「騙りなら死亡先を護衛なんていわないと思うんよ」
クマー 「ああそうか逃亡者系ならば遺言出ないクマね…
うーんまぁ呪術師かなんかいて占いが殺されまくるとかはさすがに勘弁して欲しいクマね」
ロロナ 「その場合アリサさん噛まれで狩成功とかってなるんですかね?
ちょっとわからないんですけど>ケルビーニさん」
台場カノン 「◇アリス 「狩り殺し+噛まれもあるのかしら、この場合。
よくわからないけれども」
たぶん、噛まれだったらカリ殺しは出ないはずです」
ねらう緒 「と、考えるなら割とこいしの死因は狩りじゃあないだろうな
というところ」
オメガ 「死因なんていくらでもありえるから 心当たりある人は後でCOくらいでしょ
今はグレー詰めるしかないわけだから」
エルシィ 「暗殺いると見ていいんでしょうけどね」
ヒータ 「護衛先死んでるなら夢だったかアリサ偽だったかの2択だろうて
それかこいしが暗殺されてるとか」
モリンフェン 「なのでねらう緒はまだ吊らなくていいとは思う」
アリス 「逃亡系なら初日COしてそうな気もするけれどねぇ。」
黒きケルビーニ 「騙りが陰陽師遺言を残さぬとは思わんがね<エルシィ
そこさえも騙りの狙いならどうなるのだね」
ハーピー 「ん~何故です?一応聞いていいですか>ケルピー
陰陽師遺言を人外が残すとはとか言おうと思ったらすでに何人かいってたかなしい」
ナズーリン 「アリサは人外だと思うので、噛みはこいしであったと考えるよ。
そしてこいしを噛む場合はこいし噛みで浮かない位置に人狼は多い。」
モリンフェン 「暗殺いるなら指定して欲しいけどね
指定する奴いないというアレ」
台場カノン 「なので、素直に考えるなら、まあ…アリサさんが噛まれの暗殺等。
お互いの遺言を見る限り、毒はなさそうです」
黒きケルビーニ 「こいしが私へ投票したからさ<ハーピー」
ねらう緒 「護衛失敗するのは現状僕しか居ない 失敗させる奴がいたとも思えないし
結界師ならばそう書く。」
エルシィ 「2死体だから逆銃殺的な観点で言ったんですよ>黒き」
白鳥隆士 「可能性は幾重にも考えられるからね
それを議論したところで今は仕方ないよ」
ヒータ 「多分
これ以上は気にしても死体結果の持ち主が出て来ないとわからないよ」
真・真紅 「ブロントがどうこう、というのは
5日目朝にブロントが帰ってこなければ
『銃殺した占い師がいるのだなあ』ぐらいの感覚で構わぬよ。
というかそれ以上にどうこうできる状況でもあるまい。

そういえば狢いるので偶然にも初手から狩れる狩人が狩り殺し、というのもあるが
それについては後で情報出てくるのでどうでもよろしい。
村側原因の死体ならば 情報出てから考えようぞ」
ロロナ 「昨日吊られたやらない子さんについては遺言残せない系の役職or吊られると思ってなかった人外ってくらいだと思いますのでそのくらい。」
汚い忍者 「あと、ねらう尾2票持ちほぼ確定したし
ナズに投票させておけばいいだろというところ」
クマー 「んー最近は潜ってる人も結構いるんで
ない子逃亡者は結構高いクマよ>アリス」
黒きケルビーニ 「・・・陰陽師がどうして逆銃殺を受ける?」
モリンフェン 「まあグレランするしかないよ
としか ねらう緒はナズに投票させりゃーいい」
伊19 「アリサ人外だとすると死因としてはどういうのがありそうなの?>ナズーリン
恋人に何聞いてるんだ?っていうのはほーっておけなの」
黒きケルビーニ 「やはり貴様は人外だよ。
それも迂闊でどうしようもない類のな!<エルシィ」
ナズーリン 「ということでまあ、得票している人物に狼が多いのではないかな、と。
そうなると0票に彦星や狐がいるのではないだろうか。」
ねらう緒 「暗殺いるなら何も進展ないなら5日目辺りに僕を殺っとけばいいんじゃないかな
いたらの話だが 居ないなら居ないで」
真・真紅 「情報が出なければ
人外要素の死体数増加だからな>ヒータ
考えるだけ無駄、というのが実情である」
オメガ 「ねらう夫に関しては吊り先遺言無し考えると
捨て票はわりといらないかなあって気もするなあ >忍者」
アリス 「陰陽師は呪殺されないから、昨日のが逆呪殺だったとしても今日は違うとして。
死因についてはまぁ今後のCO次第なのかしら、暗殺がいるならそのうちCOあるだろうし」
ヒータ 「エルシィ、逆銃殺発言か
昨日の狢発言と言いなんか変な位置攻めてるよなぁ」
黒きケルビーニ 「あぁ、だから私はエルシィを処刑しなくてはならない。
なぜだか分かるね?<エルシィ」
ロロナ 「ん?え?ねらう緒さん2票持ちだったんです?」
エルシィ 「だから占い遺言なら逆銃殺ありえるから 遺言的に陰陽師の結果は信じていんじゃないかなと>黒き」
クマー 「ブロントはもういい気がするクマー
昨日で議論に決着ついたし5日目帰ってこないならまた
話し合えばいいと思うクマー」
黒きケルビーニ 「私が君の事を嫌っているからだ」
モリンフェン 「護衛貫通でいいと思うけどね
仮にこいしが騙りならそれこそ普通に占い遺言するとおもうんよ」
ナズーリン 「だからまあ、私は得票している人物に投票するし。
狼の減りを気にするなら0票から吊るのがいいと思う」
ハーピー 「ああ、あとそれとお台場さん
◇台場カノン 「というかブロントさんムジナ路線何ですか、ふーむ」

これの意味聞いていいですかね?
路線てなんです?あの時点で「いや、狢でもないんじゃね」みたいな話結構出てたでしょうに
人外見るのはさておき狢にしたいんです?」
オメガ 「いや、老兵COしてたっしょ >ロロナ」
白鳥隆士 「モリンフェンは発言的に違うかなとは思うけど
ここは釣るの除外したいな」
ねらう緒 「まぁこいしの死因はともかくこいしがほぼ人外目なのは分かった。
あとロロナ 今更か 今さらソレを言うのか」
アリス 「そこ老兵COね>ロロナ」
ロロナ 「あ、老兵か」
真・真紅 「老兵と言っていたであろうよ>ロロナ」
伊19 「過ぎたことはもうどうしようもないので遺言残せない何かor作らなかったでいいと思うの>やらない子の遺言無し」
ナズーリン 「ということで。【真紅は恋人ではない】」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆YGM @2」
「◆YGM @1」
3 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ3 票投票先 →エルシィ
エルシィ2 票投票先 →黒きケルビーニ
モリンフェン0 票投票先 →白鳥隆士
ハーピー1 票投票先 →メディスン
ねらう緒1 票投票先 →黒きケルビーニ
台場カノン0 票投票先 →汚い忍者
伊192 票投票先 →メディスン
メディスン4 票投票先 →伊19
真・真紅0 票投票先 →伊19
オメガ0 票投票先 →白鳥隆士
白鳥隆士2 票投票先 →汚い忍者
アリス0 票投票先 →ハーピー
ロロナ0 票投票先 →メディスン
汚い忍者2 票投票先 →ねらう緒
クマー0 票投票先 →メディスン
ナズーリン0 票投票先 →モリンフェン
ヒータ0 票投票先 →エルシィ
メディスン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 「危ないところだな>ケルビ3票」
黒きケルビーニ 「老兵2票だ、問題ない。」
汚い忍者 「で、アリサは銃殺か狩り殺しあたりか?」
黒きケルビーニ 「伊19と台場カノンのどちらかを噛んでおきたい
意見を要求する。」
黒きケルビーニ 「こいし噛みで間違いない
銃殺or狩り殺しだろうな」
黒きケルビーニ 「後者の場合、狩人がいることになるが」
汚い忍者 「その2択か」
「◆YGM 私も今でもたまにある>村に参加すると体が震えてくる」
汚い忍者 「俺はカノン噛みたいところだな」
「◆YGM 冬に寒気と一緒にそれが来るとタイピングに支障が出かねない状態にも」
黒きケルビーニ 「了解した。
では、カノンを地獄へおとそう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エルシィ は無残な負け犬の姿で発見されました
台場カノン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
台場カノンさんの遺言 占いCO
ブロントさん○ エルシィ○ 真・真紅

1日目 ブロントさん
蛮神ブロントのテンパード多すぎ。
詳しくはFF14ロードストーンで検索。
ところでガラントって正直性能的にはもうアレですよね。

2日目 エルシィ
たぶんブロントさん狐だと思うので。狢逆銃殺の可能性をあげたところ。
◇エルシィ(87)「これ、ブロントさんが狢で逆銃殺の可能性ってありえますかね?」
けっこう突拍子もないこと言い出してるなって感じで目立つ。
ブロントさんとなんかつながってるかもー?

3日目 真・真紅
◇真・真紅(62)「罠師は罠は1回までしか置けぬからな即死級の物は。
いるとしても 本日発動させる物では無い。
まるで情報が無い初日であったからなあ」
罠師だとしたら、死体の内訳がおかしいんですよね。アリサさんが死ぬならこいしさんが死んでいてはおかしい。
暗殺だとしたら、これもまたおかしい。
メディスンさんの遺言 素の村人表記だよ。

共鳴もなんにもついてない。

混乱してて発言数が下がってたorz
私吊られても占い保護になると前向きに見よう。
エルシィさんの遺言                                      -― -
             -―- ―――-.. 、  _ ,...-―...、     /: : : : : : : : : : :ヽ __
         ,....´::::::::::::::::-―::::::::_::::::::::`ヽ\:::::::::::‘.- 、   /: : : : : : : :_:_: , -: : ´: : : : :`
        /:/::::::>‐―- 、:::::::::`ヽ:::::::::::::\!::::::::::::‘.: :` -': : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :
      /:;ィ:::::::/`ヽ   ヽ:::./::::::!:::::::::::::::‘.:::::::::::::‘.: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :
     ,.'://:::::,芹㍉ i     ∨::/  ̄ `ヽ::‘.::::::::::::::‘.: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     !/ i:::::/' r'チ}     `ヽ !/       ∨:!::::::::::::::::!: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :: : : : :
      |' ∨{ 、れ'   _-   Y /三三! !三`}/::::::::::::::├ '`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::
      /::/i':::_¨   ´ 芹ヽ  | !三ニ / i>-.'―-..,...-┼ 、/ : : : : : : : : : : : : : :: : : : :
       !:::i        ,rチr,鈊∧` ー ' ,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : :      復讐者COです
        |:∧  、    れ_少'/:::::t_ ,_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : :
       !'-、! ! \ ::::::¨/: ̄ ̄`ー:.'.:.:,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : 
      '`ヽ ヽ 二_ _ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:./: !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,: : : : : : : : : : : : : : : :_/_r-――
        !_/_`>'´ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/: : : :: : : : : : : : : : : i´
        { '/:.:.:ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : :/  定番追うっていうのもたまにはいいでしょう?
        ヽ!:.:.::,イ>‐、≦ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:/ ̄:ヽ:/ : : : : : : : : : : : : : : /
   ,イ´ /.:.:.:.!/   ∨///≧==ァ'´::::::/::::::::::::::/ヽ _: : : : : : : : : : :/           /
   ! i  i:ヽ:.:.i     ∨/////,/::::::/::::::::::::::/   ` ー―  - '         /
   ヽ\ Y.:.:.:.:|     〉////::::::/::::::::::::::::/                    /
     \`<_.:i___ !>'´::::::;イ::::::::::::::::::::/                     /
   _  ` ー -┬――-イ´ ̄ `ヽ:::::::::::::::::,'、_                  /
 /. . . . ̄ ` .、ヽ !     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::::!: : :`ヽ__           /
.,' . . . . . . . . . . ./|`ー- /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::|三三! : : : : : `ヽ       /
ヽ.、. . . . . . . ./  !. . . ./:::::::::::>、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨三ニ/: : : : : : : : : !     /   _ -==
 ヽ ー、. . . ./   ,' . . ./:::::::::/!:::∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i三三{: : : : : : : : : : ` -―/、/  __
  ∨ ヽ. . i   ,. . . ./::::::::/ニ|:/::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.|三三」-、: : : : : : : : : : /:.:.:.:.:`ヽ< ____
    ∨.,ヘ、!  /. . . /::::::::,',//|'::/´:.:!:.::.:.:.:.:/!//<´  \_ : -: - ':.:.:.:.:> ´:―>―===
     \ . .\!. . ./::::::::////:!::!.:.:.:.ヽ::::r ':::∨/∧  r=、>r'`>-ァ―― ´  ̄ ヽ: :`ヽ: : : : :
      ` <. .!. .//.|::::::!/// i:::|:.:.:.:.:.:.:`ヽ::::::∨/ !≦`-'{!i!>' /         !: : : : \: :
      ,イ . | /'. . |::::::|/// |:::!、:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.!// >‘ ´ゝ'´
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
オメガ 「汚い忍者に安定して票が来るもんだなあと
いや、忍ブロ云々は除いても 何か仕事ある系COしてたようにも
見えたから」
真・真紅 「ねらう緒よ。とりあえず汝は処刑に極力関与して欲しくないのだが。
処刑については 発言数減った場所吊ったなあ、という程度の物か。
あまり重要職らしくも無いが人外らしくも無い位置であるな。
少なくとも、狼だの狐だのではあるまい。後蝙蝠でも無いであろう」
黒きケルビーニ 「ねらう緒 1 票 投票先 → 黒きケルビーニ
グレランに参加する老兵など要らぬよ
頃合でもある、処刑してしまおうではないか、諸君!」
クマー
      ,.-''" ゙̄`''-、
    (゙ノ       ヾつ
    /  ●   ● |        
    |    ( _●_)  ミ      クマー 0 票 投票先 → メディスン
   彡、   ヽノ  ヽ/
   /_,, / ̄ ̄ ̄ ̄/
___(__)/ kumac /____
    \/____/



   ,.-''" ゙̄`''-、
 (゙ノ       ヾつ
  /  ●   ● |        君らクマ鍋したくないの?>クマー0票
  |   (_●_)  ミ
 彡、   凵  ヽ/
   /_,, / ̄ ̄ ̄ ̄/
___(__)/ kumac /____
    \/____/
ヒータ 「エルシィもなんかよくわからないという感じだけど
19さんがメディ投票ってすごい生き残りたがりの匂いしかしない
必死にコメントしてる感ももともとあった上で、ね」
アリス 「おはよ、今日も二人死んでるわね」
モリンフェン 「発言少ない+すりより
白鳥の発言がやや不穏に見えたからついそこに投票した」
汚い忍者 「おはようさん
ねらう尾はなにかあるか?」
黒きケルビーニ 「エルシィ・・・!!」
ハーピー 「遥か彼方君に恋の嵐を届けます~♪
おはようございます~♪
メディスンさん3発言は逆に心配になるところでもありましたが
初日の発言含めテンプレ的な要素も多いかと思いポーイしました~♪
というかこれ指揮役不在のまま進行するんですかね…
かといっていい場所もなさそうですし… ここでさっそうと「重要職コピーCO!」とかきたらきっとイケメン
ですがまあそれまで村人の力で人外を葬ってやりましょうそうしましょう~♪
では本日はいかかかな~っと」
ロロナ 「おはよー。今日も2死体、とかだと暗殺系、掃除屋とか見ていい感じなのかな。」
ねらう緒 「真・真紅護衛」
真・真紅 「なんかまた死体多いよ。
これは余、CO必要だろうか?>遺言的な意味で」
伊19 「なんかどんどん死んでるの」
白鳥隆士 「あー真占い師と思える人の遺言がある」
モリンフェン 「復讐者、んぇ」
ねらう緒 「3日目
忍者の護衛はやめだ この時点で僕に投票してくるってことは人外を探すつもりが無いって
言ったようなものだ。そういうわけで真・真紅護衛と行く。 僕視点現状一番発言が濃い。
そういうところが噛まれると見てる
護衛:真・真紅」
オメガ 「すごく 真占いにしか見えない遺言が」
ヒータ 「復讐者遺言かぁ>エルシィ
なんかこれ暗殺くさいなぁと思う2死体」
ハーピー 「…あら、また2死体」
クマー 「んーついに2死体で占い遺言が出たかぁ」
ロロナ 「エルシィさんが決闘陣営の、カノンさん占いかー。」
アリス 「つったって、捨て票位置……ああ織姫がいたわね>ケルビーニ」
オメガ 「死体2は暗殺じゃねえの?」
モリンフェン 「なんかもう占い出しちゃっていいなじゃないんすか?」
黒きケルビーニ 「一応、COが欲しいところではあるな<真・真紅」
汚い忍者 「また2死体か、そしてブロント○の占い
銃殺主張ってところか
これなら暗殺いるっぽいところだな」
真・真紅 「ぶっちゃけどうにも暗殺というか
掃除屋っぽい死体状況なので逆銃殺見られても困るが。
まあ多分これ真占いであるけど>遺言」
オメガ 「ここまで安定して死体量産されるならば」
黒きケルビーニ 「その上で私が宣言しよう。占い師であると!!」
黒きケルビーニ 「占い表記CO ハーピーは○、古明地こいしは○、台場カノンは○だ
ねらう緒 「忍者に関しては人外見てもいいだろうか 非狼ではありそうだが

昨日のグレランで僕に投票したな?
何の意図があったかはどうでもいい。 問題は僕に投票した以上
忍者は”グレランで人外を探すつもりもない ということだ あのタイミングで僕が吊れるわけない
僕を吊るのは村全体の総意がなきゃ少なくとも昨日はできなかったはずだ。」
アリス 「暗殺でいいんじゃないかしらね、私もそれいがい思いつかないし>ヒータ」
モリンフェン 「カノン占い遺言だから正直この後出てくる占い信憑性がびみょーなんよ」
伊19 「その上で真占いっぽい死体があって最後の占い先が真真紅なら当然そこのCOは聞くの
汚い忍者 「あとねらう尾にはなにもないようだな」
白鳥隆士 「しかも○がいないという現状」
伊19 「ふぁっ!?」
黒きケルビーニ 「占い理由
第七層自殺者の森
ここでは自殺者が自らの肉体を樹木と変える
その実をついばむのが、お前さ

占い理由
地獄第二層 辺獄
洗礼を受けないままに死した者は希望を失い続ける
マニアが出ぬと厳しいと言いながらグレラン指示を言っただけの私に噛み付くなどな。
何かしら見えているのではないかね?

占い理由
地獄第六層 異端者の地獄
◇台場カノン(69) 「◇アリス 「狩り殺し+噛まれもあるのかしら、この場合。
よくわからないけれども」
たぶん、噛まれだったらカリ殺しは出ないはずです」
アリスとアリサを間違えるなど、随分な間違いではないかね?」
ヒータ 「で、カノンこれ銃殺だした占い師くさいよなぁと思う
多分忍者に誘導したあたりで占い見られたのかねぇ」
ロロナ 「真紅のCO待ってケルビーニの占い結果貼りから見ていいんじゃない?」
モリンフェン 「おkk>ケルビーに」
アリス 「ふむ」
ナズーリン 「占い表記なら出るといいよ。出たなら老兵は私投票して一日延命。」
真・真紅 「んー、まあねらう緒に護衛先を作らせるという意味合いでは悪くあるまい。
雲外鏡CO、やらない子獏>メディスン無意識である」
オメガ 「ブロント銃殺主張ではないが カノン銃殺主張? >ケルビーニ」
黒きケルビーニ 「銃殺かどうかは全く分からん。が、私からすれば3票もらいで死に掛ける状況は好ましくないのでね」
ハーピー 「あれ、噛まれっぽくて占い遺言…もうしわけねーです
復讐者のこんこん先どこなんでしょうねこれ
…あら占いCO?」
ナズーリン 「でーてーたー」
ねらう緒 「エルシィは復讐者と まぁそっちはいい で、占いが2つ
僕はケルビーニ守ればいいかな」
ヒータ 「んあ!?
んー…」
ロロナ 「ケルビーニのこれは……カノン呪殺主張なのかな?」
真・真紅 「獏と狢がおったので 最大でも3W、
仮にマニアで増加していても4Wである。心せよ!」
モリンフェン 「ない子獏となー んじゃもうあの悪戯はおきんのね」
汚い忍者 「ケルビが出たのか
けど銃殺なのか決まったわけじゃないからな
2死体連続だったし」
クマー 「まだ早いと思うクマー
マニアで1w増えてて老兵狼でも明日までは待っていいクマー>黒木

そんで老兵には無理臭いけどわりとGJを出してほしいクマー
無茶な注文臭いけど>ねらう」
伊19 「ケルビーニから占い遺言と。それで真紅が雲外鏡なの?」
アリス 「ブロント呪殺でも逆呪殺でも、ケルビーニの主張あわせりゃ最低でも狐1匹は落ちてるってみれるのかしらね」
黒きケルビーニ 「こいし銃殺かも分からないところではある。」
オメガ 「まあ確かに出るタイミング的にはありか >3票
うち2票は2票もちだけど」
ヒータ 「占いに関してはどうなんだろうな
都合よく2人目まで出てるとはわからないからまあ放置」
白鳥隆士 「雲外鏡かー
残したい感じはするけどね」
モリンフェン 「となると狐の類が怖くなる」
モリンフェン 「真紅も放置でグレー詰めていっていいよ今は」
アリス 「少なくとも狼は釣れてないってことでいいのね」
クマー 「んあ!?けルビが占いかクマー!?」
黒きケルビーニ 「では、ねらう緒を処刑しようではないか!」
汚い忍者 「まぁいい、グレラン続行だろうな」
ハーピー 「獏?狂人2、最高でも狼3ということです?>雲外
ということは暗殺だとすると、吠えてきにも狐2敵にも
全滅がちょいちょい危ないカンジ~♪」
ロロナ 「ああ、カノンとケルビーニ視点どっちでも呪殺が出てるから狐一匹は落ちてるんだねー>アリス」
モリンフェン 「暗殺いるならそこ殺してグレー詰めてくれるっぽいし」
真・真紅 「とりあえずブロントが明日帰ってこなければ
ケルビーニ関係なく台場は真でよいよ。
ケルビーニがどうかは後で考えてもよかろう。

というか普通に暗殺いるってほうが妥当やしぶっちゃけ」
ナズーリン 「狼は吊れていないが、状態はむしろ悪いと言える」
汚い忍者 「・・・なぜだ?>ケルビ」
クマー 「嫌だから待てと>黒木」
黒きケルビーニ 「少なくとも昨日の発言の中でナズーリン投票誘導はあったのだ
それをグレランに使うなど、人外の所業だと考える」
ヒータ 「獏と狢が居るということは狼少なめ
でも、狐もブロントで死んでるって見るならまぁ…?いや、それ油断だな」
ハーピー 「それ狢や…>モリンフェン」
真・真紅 「吊れてはいないな>アリス
暗殺で気づかぬ間に減っている可能性はあるが
それについては余の管轄外である」
オメガ 「明日くらいじゃないかなーと思ったが違うのか? >ねらう緒処刑
っていうか暗殺いるなら YOU やっちゃいなYO?では?」
ねらう緒 「正直、投票に関与しないのは僕がどこ死んでも問題ない狐に見えて嫌なんだけどね。」
モリンフェン 「そこ処刑は明日以降でもいいんじゃないの?
という感」
伊19 「理由はなんなの?>ケルビーニ>狙う緒処刑」
白鳥隆士 「狐より狼だよ
吊れていないのだからね
モリンフェンの発言は狼っぽく感じた」
ナズーリン 「ふむ。自身が真占いであるというなら、老兵には残ってもらう価値があると
通常なら考えるはずだが。あえて吊るということはその理由があるのだね?」
黒きケルビーニ 「私の結果が二つとも銃殺だなどとどうして言える!
そのような楽観は持ち合わせぬよ!いるのだろう?狩り殺しを行った狩人が!
よって私は老兵を処刑する!」
モリンフェン 「>はーピー
ごめん一文字漢字だから間違えた」
クマー 「狐はそんなに怖くないんじゃないかクマー?
暗殺見るならそうだけど割と一回ぐらい呪殺は起きてそうクマ―>モリン」
ヒータ 「自分を守る存在の老兵処刑提案ってのは
そこが人外という確証がないとなかなか出来たものではないけれども
逆を言えば吊るしても気にならないとか」
アリス 「今日はナズーリンに捨て票してもらって、それでも無視するならでいいんじゃね?
なにより老兵といえ狩人吊らせたいってのはちょっとわからん」
真・真紅 「まあそれは分からんでもないがな>ケルビーニ」
ねらう緒 「あぁ、そう おたくは噛まれても怖くないと 僕が何にせよ
僕がいる状態で噛まれると噛まれないじゃ大きく違うけど?」
汚い忍者 「それならねらう尾吊りでいい感じなんだが・・・>暗殺いるならという意味では>オメガ」
ヒータ 「今日は一旦置いていいと思うけどなぁ」
ハーピー 「いや暗殺みないんです?
まあ噛まれてないあたり納得はしますが~?」
ナズーリン 「なるほど面白い、それに乗ろう。気に入る発言だ。
少ない決定者票だが使え。」
オメガ 「まあその考え自体することは嫌いじゃないが俺は反対」
伊19 「その場合は狙う緒人外視ってことだけど>ケルビーニ」
ロロナ 「狩人候補はアリサも死んでるしなー、そこで狩人である老兵COを吊るってのは確かに違和感だぁね」
モリンフェン 「ケルビーニ偽いうなら明日ブロント蘇生するかどうか考えればいいっしょ」
ヒータ 「あーでも今のねらうお発言はなんか嫌だ
今日は置いておくけど」
ねらう緒 「それとも、噛まれない絶対的な自信があるのか?」
白鳥隆士 「まだグレランでいいと思うな」
クマー 「狼と言うかどっちかっていうと狐が落ちてないってわかってる狐に見えたクマー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆YGM @2」
「◆YGM @1」
汚い忍者 はショック死しました
4 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ0 票投票先 →伊19
モリンフェン0 票投票先 →アリス
ハーピー0 票投票先 →伊19
ねらう緒1 票投票先 →汚い忍者
伊196 票投票先 →クマー
真・真紅0 票投票先 →伊19
オメガ0 票投票先 →白鳥隆士
白鳥隆士2 票投票先 →汚い忍者
アリス1 票投票先 →白鳥隆士
ロロナ0 票投票先 →伊19
汚い忍者3 票投票先 →ねらう緒
クマー1 票投票先 →伊19
ナズーリン0 票投票先 →ねらう緒
ヒータ0 票投票先 →伊19
伊19 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
汚い忍者 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆YGM オメガ、投票は早めにね」
黒きケルビーニ 「ハーピー投票を指示しておけばよかったか・・・すまない<忍者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ロロナ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 賢者だ、老兵いるから
投票先生贄になってくれ
まぁ、天邪鬼のせいで死んじまうからというのもあるが^^
ブロントと宿敵だし
伊19さんの遺言              \雷公ナノ/
           __       ___
           ゝ_ヽ-――|-|./ __∠
         /_/:::::::::::::::::::::::丶_ \
           ̄∥::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ̄
           ノ|::::l ┃`' ┃`-!:::::j
           / iヾ〈 "  ヮ  "/::::::| 
             ,ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ
.         〃   | (イ 19:) i
        __  ,. -' ´  ̄ ̄i.ノ>'≦
        Z_`く: : : : : : :_,r='‐''~´: :\
       、i/ニ、`: : : : :'",.-ーく/; : : : :\
       _{ O >: : : : :< O 人`: : : : :.ヽ
       7`':':'´く: : : : :`':':':':´: : : : : : : : : ゙.,
       i: : : :,ノ`'´ヽ;_: : : : : : : r'´ `ヽ: : : :',
         ,!: : : :`:ー:´: : : : : : : : :ヽ,_   'ヽ: : :i
      / !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   \l
    ,.-'   人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`': 、 '´ヽ、,___
 __/ _,,. '--`ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`'ー、_っ<
'ーテ_ノ'´/  ‐、.   j; : : : : : : r'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :>、: : : :>
 '´   \   「 ̄´ ´"''ー--|   ノ,;,__; : : : : : :< ̄`'<
      \  !        l  l    ´"''r- 、: : :/''一'"
        ヽ j‐、         l,_,. l       j、: : : Y
         } ィ|       l   }      `'ー┘
        j_/         l /
                    ノ j
                  /‐'ィ!
                 '-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
雷公 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β15~]

再投票の最多得票者になったら、誰か一人をショック死させる座敷童子の亜種。

ショック死の内容は青天の霹靂相当。
条件を満たした雷公が複数いても効果の発動は一度だけ。
青天の霹靂と同時に条件を満たした場合は青天の霹靂のみ発動する。
ロロナさんの遺言 ロロナの錬金術師日記

いやその、本当にびっくりというか、狙ってはいたけどまさか錬金術師になれるとはという感じです。
とにかく頑張ってアトリエ存続の為に村を勝利に導きますよ!

2日目 投票先:モリンフェン 毒無し

初日なのとちょっとごたごたしていたのであまり見れなかったけれど、モリンフェンさん投票。
占いじゃないんじゃないかな?って発言は=他に占いいるって確信しているようにも見えたかなって思いました。
それなら占いブラフ=噛まれたい毒なのかなーっていう関連です。

3日目 投票先:メディスン 毒無し

3発言。票投げやすい位置とはわかっているけど、入れちゃったねぇ。
ただ陰陽師COが人外でしないからアリサが噛まれじゃないので死んでるという断言もちょっと気になったかなぁ。
暗殺なら逆もありえると思うもの。

4日目 投票先:
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
オメガ 「急募
汚い忍者の死因知ってる人
および巫女系の人」
ヒータ 「聖徳道士をCOする。
該当者は【YGM・ロロナ・汚い忍者・クマー・ブロント・私】の6人だ。

6人の陣営数の合計結果は 4 だ。」
アリス 「おはよ、しかし昨日の夜はやけにしずかだったわね。
忍者のショック死って要因なんだろ」
真・真紅 「なんかショック死起きてる。忍者の発言見る限り決闘者かなんかか。
それはそうと、余が雲外鏡である!
伊19は蒼狼であったぞ!」
黒きケルビーニ 「占いCO 白鳥隆士は●だ」
ねらう緒 「黒きケルビーニ護衛」
クマー
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |           わりと昨日も言ったけど
  |    ( _●_)  ミ   イェイ♪  モリンフェンが昨日の発言で狐っぽく見えたので
 彡、   |∪|   )          占い候補は今日出るなら占っといて欲しいなーって思ったクマー
/      ヽノ //         まぁ昨日出ないんなら出ないと思うけど
ヽ|       /             あと真紅以外みんな発言減ったクマねー…
 |       /
 ヽ  /  /
  /  /ヽ
(´_ /ヾ_)
ハーピー 「つまづいても~迷ってもかまわない~♪一人じゃないから~♪
おはようございます~♪
…狼の吠えがめっさ減ったんですが~ なにこれ怖い~?
マジメにこれLWありうるんじゃないでしょうか 要するに雲外の狢獏で狂人2いるよ主張
あるんじゃないかと見てます~?

忍者ショック死…かぐや姫って今日からでしたよね?たしか
まあ今日の死体やら遺言やらを拝見いたしましょ~♪」
モリンフェン 「なんかまた死んでいるよ」
黒きケルビーニ 「占い理由
果たして雲外鏡は真足りえるのか?
残したいと発言した者は村人足りえるのか?
◇白鳥隆士 「雲外鏡かー
残したい感じはするけどね」
ならば、占おう。罪状など、いくらでもついてくる。」
アリス 「雷光だったわ」
ねらう緒 「4日目
まず第一に、投票に関与しない。と言うのはそれだけで人外の所業だと僕は思う。
人外数を考えても”僕は投票に参加しておいたほうがいい” やらない子に違和感を持って
投票をしたのは間違いではなかった。 本来なら真紅護衛続行というところだが。
ケルビニの方を守らないとアレが真なら僕がいる意味が消え失せるってことだ。
アイツが何を考えているのかは僕にはさっぱりわからない 扇動しておいて自分は投票しないとか
護衛:黒きケルビーニ」
白鳥隆士 「おはよー」
オメガ 「ふーん? >ここで死体1」
アリス 「んで、きょうは死体1個」
モリンフェン 「ニンジャ銃殺したって人出てきた方がいいよ」
真・真紅 「天探女 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α6~]

[宿敵作成能力] 自分撃ち固定:無し / 付加:天邪鬼
宿敵に加えて、天邪鬼を付加する特殊な決闘者。


関連役職
ショック死発動能力者


[作成者からのコメント]
黒幕の天邪鬼バージョンで、「あまのさぐめ」と読みます。
東方 Project の鬼神正邪がモチーフです。

うん、まあそうであろうな。
◇汚い忍者(4)「おはようさん、俺の投票がおかしいのはまぁ、察してくれ」 」
ヒータ 「ブロントを狐と見るなら

私の周りとGMで3陣営居る。第二の狐が紛れてなければだが。
…これ、初日マニアとかあるんじゃないだろうか。」
黒きケルビーニ 「汚い忍者さんの遺言 賢者だ、老兵いるから
投票先生贄になってくれ

まぁ、天邪鬼のせいで死んじまうからというのもあるが^^


ブロントと宿敵だし」
クマー 「ああうんあの発言の薄さでなんにもCOないなら信じていいかな>青狼」
ねらう緒 「織姫いるんだからかぐや姫ってのはない」
オメガ 「どうニンジャ銃殺しろと? >モリンフェン」
白鳥隆士 「(∵`)へー 僕●来てるよ」
ハーピー 「んー忍者の遺言は賢者…ってああ天邪鬼。それでショック死と。
んで死体1ですか~♪」
黒きケルビーニ
まぁ、天邪鬼のせいで死んじまうからというのもあるが^^
ナズーリン 「ん、4か。蝙蝠or恋人でいいのかな素直に」
黒きケルビーニ 「忍者を殺したのはナズーリンのようだな」
真・真紅 「で、死体1のブロント帰ってこず。
まあカノンがとりあえず真で
ここまで出てたもう1つの死因がなんなのかマジで分かんなくなってきたのだが
ケルビーニ真の 呪い系役職でもいるのかマジで」
ねらう緒 「初日マニアは村人に変換される。 だから君の周りに少なくとも
ブロント狐と見るならもう1人外紛れてる>ヒータ」
白鳥隆士 「伊19は蒼狼なんだね
モリンフェン 「>オメガ
いやニンジャ生き返らないなら銃殺だし
だったらそこ銃殺したって人出てきた方がいいかと」
ハーピー 「ああ、たしかに初日に言ってましたね
◇汚い忍者(4)「おはようさん、俺の投票がおかしいのはまぁ、察してくれ」
にゃーほど。」
ねらう緒 「正確には村人陣営だ。」
ナズーリン 「ああ、昨日の分も加えて。白鳥は恋人ではないよ」
クマー 「いや今日出るなら昨日でてるはずだクマー
黒木の○なら別だけど>占い」
オメガ 「ブロントはまあ狐でいいでしょこれ
つーか良く見たら カノンの○いねえ」
ヒータ 「私が聖徳
ブロントが狐
忍者が天探女   これで3陣営ならGM・ロロナ・クマーの中に別陣営
アリス 「4ってことは、村と、まぁブロント狐として。あとはどれかって感じかね>正徳結果」
オメガ 「それブロントと間違えてない? >モリンフェン」
黒きケルビーニ 「ならばこう提案しよう」
真・真紅 「うむ 蒼狼である>伊19
まあ狼っぽいってのはなんとなく察していたけども。
夜の吠えの数とか込みで」
モリンフェン 「ケルビーニとこいし両方真も一応考えられるけどね」
真・真紅 「まあ、決闘者が天探女であるならば
エルシィはとりあえずなんか騙ってるがな。
それが何かはまた別問題」
白鳥隆士 「>正徳結果
ブロントが狐ってとしてだね」
アリス 「天探女? ってなに?」
黒きケルビーニ 「ヒータを信じるそぶりをした私を信じて白鳥を処刑しようではないか、諸君!」
ナズーリン 「ヒータを信じるならクマー吊りかな」
クマー 「蒼狼って能力なんだっけ?」
ハーピー 「でブロントが狐と~♪
あれ決闘サブって陣営扱いでしたっけ?もとの役職じゃなくて?>ヒータ」
真・真紅 「ちなみにあれ自刺し制限無いので
忍者は別に天探女固定されぬよ>ヒータ」
ヒータ 「で、ロロナはこれは噛みと暗殺どっちなんだろうか。
そしてなんでロロナしか死んでいないんだろうか。」
モリンフェン 「>オメガ
え」
真・真紅 「蒼狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 1.4.0 β8~]
襲撃した人が銀狐以外の噛み殺せない妖狐だった場合にはぐれ者を付加する人狼。


関連役職
翠狼・仲間情報妨害能力者


[作成者からのコメント]
ローゼンメイデンの蒼星石がモチーフです。
翠狼と対になるように能力をデザインしてあります。
妖狐のコンビプレーによる騙りを妨害するのが主眼ですが、
妖狐は比較的単独行動が多いので活躍する機会を得るのが難しい能力だと思います。

モリンフェン 「あ」
白鳥隆士 「>モリンフェン
噛まれないケルビーニに信用するわけないじゃないか」
黒きケルビーニ 「今日はどこかで死体無しが出ていると思うのだがな」
ねらう緒 「宿敵に天邪鬼をつける決闘者系>天探」
モリンフェン 「土下座」
オメガ 「忍者は昨日ショック死したやん >モリンフェン」
ナズーリン 「ああ、おまけだ。オメガは恋人ではないよ」
アリス 「決闘系なおは話の流れで把握。ほならエルシィの復讐遺言はどうなるんだろう?」
ハーピー 「噛んだ先をぼっちにする狼>クマー
というかここまでかまれないねらうお優先したいんですがね?」
アリス 「さんくす>ねらう緒」
黒きケルビーニ 「エルシィは人外というだけだよ<アリス」
モリンフェン 「白鳥吊りには反対はしない」
クマー 「割とロロナって噛むようなところには見えないんで
狐噛んだとか?でもそれだとロロ名の死因は何クマー?」
ねらう緒 「で、これ僕はケルビーニ護衛続行の方がいいのかな? 正直噛まれてくれたほうが
安心するんだが。 発言の意図がさっぱり読めない。」
黒きケルビーニ 「ならば、白鳥を処刑しよう」
ナズーリン 「ケルビーニ、ねらう緒、白鳥。
ケルビーニ真で真紅も真の場合に白鳥を吊るのはちと危険ではある」
白鳥隆士 「噛んだ先をぼっちにする狼だよね 蒼は確か」
真・真紅 「えーとブロント狐 本人を村として
残り2つ……まあ狼となんかと見るのが妥当か。主張としては」
アリス 「まぁ人外の遺言は信じないでいいってことかしらね」
オメガ 「…んー」
ナズーリン 「危険だが、私恋人なので白鳥吊るよ。はっはっは。」
黒きケルビーニ 「あまり真紅の真は見ていないよ」
真・真紅 「白鳥吊ったら終わったりせぬか。いやマジで」
白鳥隆士 「ケルビーニは狐考えてないでしょ」
ヒータ 「両真は全部呪殺と考えると狐がオーバーするが
噛まれと暗殺まじりならないわけではないけれどまあ」
ねらう緒 「で、白鳥くんは別にCOしないし●でて焦りも無いなら吊っていいんじゃないか?
ネックは昨日吠えが1しかなかったこと。」
オメガ 「それはかなり思うが >真紅」
ナズーリン 「なら吊るか。」
白鳥隆士 「ケルビーニ釣りだよ」
黒きケルビーニ 「狐なら、いるだろう?
今日の死体なしを出した原因が」
クマー 「でも忍者の死因ってなんだクマー?
19は雷光って遺言残してるけど…あー訳分かんねえクマ」
真・真紅 「後恋人もな。
ナズはともかく もう片方は絶対に『非狼』である」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ2 票投票先 →白鳥隆士
モリンフェン0 票投票先 →白鳥隆士
ハーピー0 票投票先 →黒きケルビーニ
ねらう緒1 票投票先 →白鳥隆士
真・真紅0 票投票先 →クマー
オメガ0 票投票先 →ねらう緒
白鳥隆士7 票投票先 →黒きケルビーニ
アリス0 票投票先 →白鳥隆士
クマー1 票投票先 →白鳥隆士
ナズーリン0 票投票先 →白鳥隆士
ヒータ0 票投票先 →白鳥隆士
白鳥隆士 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒きケルビーニ 「ただ一言だけ、送ろう」
黒きケルビーニ 「地獄で待ってな!<忍者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒータ は無残な負け犬の姿で発見されました
オメガ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白鳥隆士さんの遺言 村表記だよ
オメガさんの遺言              ,_
             / _ヽ
             ヽ__ソ
            iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\
     _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、
    ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,
   / /‾\フ、> 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ  狐ェ…(5日目噛まれた)
  <`レ’   i'V ノ | ,,|>-"' ヽーソ  | il`i  記憶違いじゃなければ
   i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、 ??が『仲間表記になったけど 2日目に消えた』はずなんだが…
   `i"-P   _/‾,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y ) ブロント?銀狐じゃね? 他に仲間表記無いし
   ヾイゝ_ '"┴-<|iヾソ          レレ'  なんか狼も大分減ってそうだし 紅天女位置は生きてるけど伏せる
  ∠ニO)ー`    />i |L
          <)_ヘ_(^ヽ
ヒータさんの遺言
聖徳道士をCOする。
該当者は【YGM・ロロナ・汚い忍者・クマー・ブロント・私】の6人だ。

6人の陣営数の合計結果は 4だ。

ブロントは狐本線、で忍者は天探女?よくわからぬが決闘陣営
初日マニアは村陣営になるらしい。
GM・ロロナ・クマーの中に非村が1混じっているはずだ。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
黒きケルビーニ 「占い表記CO モリンフェンは●だ」
モリンフェン 「お」
ねらう緒 「真・真紅護衛」
黒きケルビーニ 「占い理由
現在のところCOをしていない箇所の中で序盤の得票数が少なかった位置
仮に真紅を信じて伊19蒼狼としてもそこに6票集まるのが違和感が強かったのでね
ここで占わせてもらおうか。」
真・真紅 「いや まあそこすっげえ胡散臭いが
少なくとも彦星は10割○出るのだから そこ吊ってもケルビーニ視点恋人は飛ばぬぞ。
それはそうと白鳥隆士は人狼であったぞ!」
ハーピー 「蒼に染まるまで~♪
おはようございます~♪なんか投票が浮いてて悲しい系歌姫ですの~♪

白鳥吊ったら終わるんじゃね?疑惑に
ねらうお疑ってましたが、それよかケルビーニの強誘導が
サクッと狼吊って勝ちたい恋人あるんじゃないかと考えた結果ケルピー投票となりました
…そしたら夜ふっつーにきましたね、ええ。
どっちみちLWと見たほうがよさそうです~♪
というかここまでボコボコ人死んでるのに落ちてないて…」
アリス 「おはよー、っと一転死体2個」
ナズーリン 「……」
モリンフェン 「辻斬りCO」
ねらう緒 「5日目
真・真紅の方護衛する。 なんでかというと僕が霊能結果を見たい。 これでケルビーニが
噛まれていても別にいい。正直そこに真を見たくない 言動的に。問題は恋人の位置なんだよな
護衛:真・真紅」
ナズーリン 「あれ、モリンフェン真だねこれ。」
モリンフェン 「辻斬りCO

チャンチャンバランチャンバラン♪
チャンバラバラーチャンバラー♪

陣営多くて人外村になりそうだから怪しそうなの片っ端から斬っていくよ!


対象
アリサ:夢守人>エルシィ:天探女>ロロナ:錬金術師
   >オメガ:

理由

【二日目夜:アリサ】
>◇アリサ(86)  「まぁ、銃殺っぽいなら占い師確定でいるんでいい事ですよ
>問題はそこが蘇生してきた場合天人真の可能性も狐もありえる事です」

そこまで考察できるのに遺言ないことの言及がない
発言稼ぎの可能性あるので対象に選ぶ

【三日目夜:エルシィ】

>◇エルシィ(72)  「暗殺いると見ていいんでしょうけどね」

銃殺という発想よりも暗殺意識しているから
多分ここ人外あるんじゃないかと思った

【四日目夜:ロロナ】

完全灰を潰す
ヒータは意見がしっかりしている
オメガも吊り反対については人外ならば度胸がある

【五日目夜:オメガ】

完全灰を斬る

>◇オメガ(1)  「急募
>汚い忍者の死因知ってる人
>および巫女系の人」

これ言うのはともかくそれ以上の話に踏み込んでいないから斬るよ
モリンフェン 「オメガは萌狐ね」
真・真紅 「人狼なのは間違いないが
ケルビーニ信じるかってーとアレ」
アリス 「ぶっちゃけ静狼かと思ってたけどそんなことなかったわね」
黒きケルビーニ 「ふむ、なら話は早いな。」
クマー
     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |        割と悩みすぎて意味が分からんクマ―…
   / /   ( _●_)  ミ        マニアがいるか、黒木が偽か、真紅が偽か
  .(  ヽ  |∪|  、\       またまたねらうが古狼でLWとか
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )」
ハーピー 「素人狼?
…ああ、暗殺いましたか…結果を拝見と~♪」
ねらう緒 「昨日死体無し ロロナ死体があったけども死体無しって言っていたか?」
黒きケルビーニ 「私が最後の人狼だ」
モリンフェン 「私偽というならこれまでの死体を説明してね」
黒きケルビーニ 「アオォーーン・・・」
アリス 「おっと辻斬りとかいいもん持ってんじゃない」
真・真紅 「よし分かった 対抗で死体原因に心辺りある者がいたら出るがよい。
余はモリンフェンめっちゃ信じる」
クマー 「じゃあ黒木が人外かクマー…」
黒きケルビーニ 「仲間は汚い忍者だけだ!!」
ねらう緒 「あと4人 恋人探そうか」
アリス 「信じるっていうか疑う理由ないじゃない」
ナズーリン 「そういえばなのだが、忍者で結果無しが出たんだけどこの理由分からないかな誰か」
真・真紅 「狼で仲間に●撃つのかというそこを悩もうか」
黒きケルビーニ 「そして私は・・・萌狼だぞ!」
ハーピー 「ケルピーさん~?「ー」が一個多いですよ~?
というか恋人これマジどこやねん」
ねらう緒 「ここで重要なお知らせ
※僕には護衛制限がない」
クマー 「なら老兵吊ってあと1吊で詰めれるところまで詰めるクマー」
モリンフェン 「結果再掲
アリサ:夢守人>エルシィ:天探女>ロロナ:錬金術師
   >オメガ:萌狐
ナズーリン 「撃つね>真紅
ケルビーニが狼以外に考える必要はなく、白鳥●は観測している」
ねらう緒 「つまり普通に辻斬り守れるんだな。 さぁ辻斬り
彦星さがせ彦星」
黒きケルビーニ 「そうかそうか、毎日10発言以上出しているんだが中々萌えなくてな?
私自ら萌えてみたのだ。どうだ、萌えるだろう?<ハーピィ」
真・真紅 「ヒータを信じる場合 多分クマー>恋人」
ハーピー 「…だけ?銀か狂人3?」
モリンフェン 「んじゃFOしてね
ガンガン斬っていくから」
アリス 「彦星探さにゃーだから老兵吊りじゃないっしょ」
クマー 「せやな>黒木」
ねらう緒 「んー……ヒータの結果信じるとして。 忍者ショック死の理由って
結局何だったろうな。 という話なんだが 4って言ってたよな」
黒きケルビーニ 「いいや、ここは老兵を処刑して古蝙蝠の可能性を除外しつつモリンフェンの暗殺に頼ろう!!」
ねらう緒 「老兵
忍者>真紅>ケルビニ>真紅と護衛」
真・真紅 「言った通り雲外鏡である。
やらない子:獏>メディスン:無意識>伊19:蒼狼>白鳥:人狼」
ナズーリン 「ケルビーニが彦星もあるから吊った方がいいんじゃなかなーとか外野視点」
アリス 「お客様の中に河童ー、河童はいないかねー?
蝉蝙蝠に付き明日死ぬます。」
モリンフェン 「毒斬って心中とか余は悲しすぎるから」
黒きケルビーニ 「いいのか?ねらう緒が古蝙蝠ならPPなのだぞ!?」
ねらう緒 「割りとさ ヒータの4って結果信じるならクマー殺るのが一番恋人っぽい気がする」
真・真紅 「普通に天探女の宿敵であろうよ>ねらう緒」
クマー 「そうだ忍者の死因が分からんままだクマー>ねらう」
ナズーリン 「んでこれを信じられないのなら、クマーかハーピーかアリス吊ってケルビーニ暗殺でいいよ」
モリンフェン 「ちなみに今狐いないからね」
黒きケルビーニ 「お前もか・・・・<アリス」
クマー 「あ、夢共有者クマー」
ナズーリン 「ヒータ真ならクマー以外に恋人いないはず」
ねらう緒 「LW彦星か。へぇー ふーん……4人の時に吊ればいいんじゃないか」
ハーピー 「んー処刑しちゃうんです~?
護衛制限突破なら1日のこしても~?とか思ったんですがどうでしょう
たしかに噛まれてない辞典でだいぶアレなのは認めますが」
アリス 「美少女って短命なのよね」
黒きケルビーニ 「よし、ならばアリス処刑だ
せめて最後は安らかに地獄へ堕ちろ」
モリンフェン 「狐いないからリア充潰していこうぜ」
真・真紅 「多分クマーであろうよ。ヒータ信じるのであれば>彦星
そこでないならばもうハーピーぐらいしか……」
ハーピー 「ってサイズ間違えた=!?」
ねらう緒 「クマー吊ったらいいよね。それなら 僕はモリンフェン護衛」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ0 票投票先 →アリス
モリンフェン0 票投票先 →クマー
ハーピー0 票投票先 →クマー
ねらう緒1 票投票先 →クマー
真・真紅0 票投票先 →クマー
アリス1 票投票先 →クマー
クマー6 票投票先 →ねらう緒
ナズーリン0 票投票先 →黒きケルビーニ
ナズーリン は恋人の後を追い自殺しました
クマー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒きケルビーニ 「3割に賭けるか」
黒きケルビーニ 「老兵 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β8~]
[狩人能力] 護衛:通常 (70%) / 護衛制限:無し / 狩り:無し / 罠:有効

処刑投票数が +1 される特殊な狩人。処刑投票能力の詳細は長老参照。
狩り能力を持たず、護衛成功率は 70%。
護衛に失敗した場合は襲撃先を選択していた場合でも何も表示されない。
黒きケルビーニ 「それが通ればまだ勝てるが
通らなければ負けるだけだ」
黒きケルビーニ 「地獄で逢おうぜ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モリンフェン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナズーリンさんの遺言 ネタ遺言が消えたぞワグナス!占い結果以外にない!
クマー○→忍者結果出ず→エルシィ○→白鳥●→モリンフェン●

初日:占ってから恋人なったぞオイ

二日目:ふむ、夢占いではないと。では忍者。ちと票をもらいすぎ。

三日目:こっちはもらわなすぎかな。あんまし自身のカバーを考えていない姿勢。ブロント呪殺があるならここが狐で博打はある。

四日目:クマーに投票が入らない、怖い。投票している19は吊られている。
庇う場所がないので適当に白鳥を……

五日目:これケルビーニはクマーコピーの織星マニアではないかな?
くらいの精度だね。狼いるならって候補多いね。ヒータ狐か蝙蝠かはある。
となると消去法でモリンフェンかな。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ハーピー 「昨日COしそこねたので
幻視者CO」
黒きケルビーニ 「だから言ったのだ!
老兵など偽だと!」
真・真紅 「うむ まあ言わずもがなである」
アリス 「お客様の中に河童ー、河童か仙人はおりませんかー?」
ねらう緒 「抜かれたらしい モリンフェン護衛」
黒きケルビーニ 「ねらう緒を処刑して私が死ぬ未来しか見えぬわ!!」
真・真紅 「せめて最期は余の腕の中で……!>アリス」
黒きケルビーニ 「安らかに地獄へ堕ちろ<アリス」
ハーピー 「…ですわな>暗殺死亡
では老兵釣って最終日~♪」
アリス 「なんか暑苦しそうなんで断るわ>真・真紅」
ねらう緒 「で、まぁ 僕が古狼としよう

LWならそもそも殺られた時点でおしまいなので辻斬なんか噛みに行かない」
黒きケルビーニ 「どうせ古狐なのだろう?
分かっている、もうおしまいなんだ!」
ハーピー 「ちなみに暗殺て噛まれたら無効になるんでしたっけ?」
黒きケルビーニ 「噛まれると無効だな<暗殺」
黒きケルビーニ 「時にアリスよ。」
真・真紅 「まあ詰めるか。オメガ―ブロントのマニアライン考慮で老兵吊りと」
アリス 「噛まれたら暗殺は発動しないわねー」
アリス 「なにかねケルビよ」
ねらう緒 「ほう、古狐か 面白いな

まさかブロントが都合よく古狐だった。 なんて言い出すんじゃあないだろうね?」
黒きケルビーニ 「私としてはねらう緒を処刑するしかないのだがな」
黒きケルビーニ 「仮に、だ
狼が2匹いるなら、どこを処刑すればお前が勝てるか・・・分かるな?」
真・真紅 「どっちかというと
オメガがブロントコピーしたら狐でした系の方を予想してる>ねらう緒」
アリス 「わかんないわよ、私ショック死だもの。死ぬもの」
ハーピー 「どっちかってーと古狐みてます>老兵
…ですいません真紅さん何COしてましたっけ…?」
ねらう緒 「なぁ 今日ここで僕を吊ったら夜3人ってこと忘れてないか?」
黒きケルビーニ 「こちらへ来い、アリス。
お前の生きる道が、ここにある。」
真・真紅 「ふっ」
真・真紅 「そう、待たせたな!」
真・真紅 「余こそが」
アリス 「真紅は雲外ー」
真・真紅 「そう、余こそが!」
真・真紅 「雲!」
真・真紅 「外!」
真・真紅 「鑑!」
ねらう緒 「アリスが昼でショック死は確定。 僕吊りはすなわち今日の夜3人

狼が勝つぞ?」
真・真紅 「COである!!(ドヤァァァ」
アリス 「ねぇから! 私今日の昼にショック死だっつってんだろう!!」
ねらう緒 「そういうわけだ。ここで僕を吊るという選択肢は最初からない。
ケルビーニ吊りだ。 」
黒きケルビーニ 「知ったことか!生きろ!<アリス」
アリス 「おっといけない取り乱したわ」
真・真紅 「え でも余 ねらう緒すっげえ狐視してるんだけど……」
ハーピー 「んーこれどうしよう~?」
アリス 「なんだこいつ河童か、まさかの河童か」
ねらう緒 「それがわからないハーピーじゃあるまい 君、村じゃあないな?」
真・真紅 「引き分けにできぬかな。どうにかして>ハーピー」
黒きケルビーニ 「全員でねらう緒投票だ。
アリスなら、明日も元気に生きているさ」
ハーピー 「発言見ても正直トントンでよーわからんです」
ねらう緒 「あきらめろ 僕が狐と思うなら>真紅」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス はショック死しました
7 日目 (1 回目)
黒きケルビーニ2 票投票先 →ねらう緒
ハーピー0 票投票先 →ねらう緒
ねらう緒4 票投票先 →黒きケルビーニ
真・真紅0 票投票先 →ねらう緒
アリス0 票投票先 →ねらう緒
アリス はショック死しました
ねらう緒 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒きケルビーニ 「地獄へ、ようこそ!<アリス」
黒きケルビーニ 「ごめんなアリス。
私としては下手に引き分けにされてハーピー村とかめっさ怖かったからさ」
黒きケルビーニ 「諦めてもらって自暴自棄になられるより希望を持たせておいて死んでもらうほうがよかったんだ。」
黒きケルビーニ 「しかしまぁ・・・」
黒きケルビーニ 「萌えなかったな・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハーピー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言         / / ,...__ミr彡≧z、    \ \
.        /   / /≧´:,:,:,:,:,:,:,:,:,ヽ     ヽ  ヽ
.      j  ./ ./:,:__,..t '''¨T¨l¨¨ヽ    ヽ.  ヽ
.      /  i' /./'¨7  l.   i! .l. ヽ '., し  .',  ヽ
     / , ./ .i! i! i  i!  l」,ヽ ヽ. ',     '   i     七日目ショック死……
    ./ / .i .l l> ト、  lヽi ト,ィァ=z、_i!  l   i   .|
   ノノ /  l  ', i ,ィ示zヽ..ヽ| 込tリ ノl  l  l   .l       美少女の生命は儚いものね。
  ー''´ ./ .l.  ',. ',iY jtシ         l  j u .i   i!
      Ⅵi!  ヾ、, ヽ  /        ./ ,ノ   /  .i l. ヽ        お客様の中に河童はいらっしゃいますかー
.       Vヘ ヽ .、.ハ`'  `     u ./ ア  /   l ト、 ヽ
      | ヽ ヽ、`ミ、  r = フ .ノ./,.  /  i! !i | ヽ i
           V  rzミ>z._     //// /:://:::リ |i|  `    蝉蝙蝠ってやつよ
         i∧ .ハi!ヽヽ:::≧≦´ /:::/./:::::i !:::∧:::|
         i! V .lλ ハi::::∧ /¨´.//t/zャ::/  V         気楽だけどこれはちょっとなぁ
           l :i!∨ソァ'/∠,ャf¨´:,:,:,:,ィ≒zヽ.,_
             ノ./:,/:,:/:,:,:彡ァ'''´      `ヽ       …………そこまでいうなら付き合ってやるわよ、ケルビ
             / ./≒V≧'', '          \
             /  /:,:,/:,:/ /          ',...::::ヽ
ハーピーさんの遺言
                       ,. ==ミ  〃⌒__
,..:.:::.:.:...... .,_              ((_,ノ      Y/    `丶、
`' :. : : : : : : ``.::.:.::..... .. _    ,. '"                 \__,ノ}            ,.  ...:..:..:.:.:.:.::. ''7
   ` ' :.. : : : : : : : : : : .: .:`:. :7   ,.  ´     -‐   、      ー<     ,.  -─ : : : :´.: . : : : : : : : : ;. '
  r:::.::.:.:.::......,,__ ,.r‐:::.:.:... . .,_{.  /     /        )      `ヽ. ヽ/: : : : : : : : : : : .:.:_:_  -‐ '′
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶、.: .:.:.:.:.:.`(       j{     人,:'´ (         } }: : : : : : : .-‐..:..:..:.:.:.:.:.:丿
    ` ー-  :.:.;_:.:.:.:.:.`::.... :.:,.::ク    ) 八__  ( (    ` ー- 、    丿丿: : '" : : : : : .:..:.:,:  ´..:.:¨フ
       {:.:.:.:.:.:.:.`"''弋'"´: .::て   んぃ,ィラぇヽ )_¨ヽ、 `ヽ }   (: : : : : : : .: .-‐─<::.:.:.;:. ´
        `  :.:.:. .: .: : : `.:ー:-(   _」  j} ヒ::ノ jノ' かぅ、}  ヽlノ{   ` ー-、:.:.:.:.:..: .: .: .:ノ:. .:.::.::.:7    ハラホレヒレハレ↑~♪
           r::.::.:‐-<´:.:.:.:.:)'´  ノ人"  r ,‘く::ノ,ハ    し'⌒ヽ `ヽ::.:.:..-─<: : : :_:_;ノ
          ` ‐  :.:.:.:_:.:.:(  (  {  丶. ー' r=彡 ′,.┐ }  r‐ 、}::.::.::.:.:.:.:..:..:. : : 冫
                  (´:. :. :.:.ヽ }-‐`ヽ._`7て (ぃr‐-/ /:j/:''つ'::.::.jノ::.:.:.:.:..;.  -‐ "           安心と信頼と裏切りのサトラレ付き村人表記~♪
                 ` ーァ'".:jノ.:.:/ノ{/¨≧ュ. jノ   '′ V"´::.::.:.:.`.:ー-<´
                   ̄ ̄/ / j  こ「く(_,{ ,   ‘::.:.丶、:::.:.:.:.:.:.ノ
                     l ,ノ '′ ノ     } j! r:、ヽ ヽ:::.:.:..ヽ ̄
                     {   /  :.  〈/ | l  '._ト┘ ̄
                        ゝ='′    :.   U  }
                      厂¨` …‐-r{_  r‐ヘノ
                     ′     /   ̄\
                     {       /      ` ー-  . ______
                     |                         \
                     |                           }
                     |                              {、
                     |                              ヽ
                      |                              }
                       |                              |
                        |                              |
                         }                            _,ノ
                    }                         ,. '´
                         ,                           {
                   .′                    r─‐-┘
                  く                 ___,ノ
                       ヽ           ,.-‐ヘ.___丿
                      `丶、___,ノ
ねらう緒さんの遺言 老兵CO つまるところ2票持ちの狩人

2日目
……で、守る位置が無いわけだよ 適当に守ったところで
当たるとも思えないし 護衛成功するだけはしないといけないが
まぁ予測で汚い忍者。行こうか ブロントに何かしたと思うなら下手人はまず忍者。
だろう。
護衛:汚い忍者

3日目
忍者の護衛はやめだ この時点で僕に投票してくるってことは人外を探すつもりが無いって
言ったようなものだ。そういうわけで真・真紅護衛と行く。 僕視点現状一番発言が濃い。
そういうところが噛まれると見てる
護衛:真・真紅

4日目
まず第一に、投票に関与しない。と言うのはそれだけで人外の所業だと僕は思う。
人外数を考えても”僕は投票に参加しておいたほうがいい” やらない子に違和感を持って
投票をしたのは間違いではなかった。 本来なら真紅護衛続行というところだが。
ケルビニの方を守らないとアレが真なら僕がいる意味が消え失せるってことだ。
アイツが何を考えているのかは僕にはさっぱりわからない 扇動しておいて自分は投票しないとか
護衛:黒きケルビーニ

5日目
真・真紅の方護衛する。 なんでかというと僕が霊能結果を見たい。 これでケルビーニが
噛まれていても別にいい。正直そこに真を見たくない 言動的に。問題は恋人の位置なんだよな
護衛:真・真紅

6日目
で、あとは僕がモリンフェン守っておしまい。 噛まれたら?どう見てもブロント銃殺・オメガ萌狐
今更僕を吊る気か?
護衛:モリンフェン
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/12/21 (Sat) 00:44:41
オメガ 「お疲れ様」
モリンフェン 「おつー」
YGM 「【雛1366】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1675番地]
~恋人にバルス!~

出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

終了しました。
良い意味でとても超鍋らしい、素晴らしい村だと思います。
詳細はもちろんログでご覧ください。


『5日目夜』
            _/      /                、      \     ヽ__
       / /    /-‐………‐=ミ           \           / _
       / ̄У  ./......................................\        \         ゝ‐'…
.    //¨ア´    / ィァ冖冖f冖…r‐‐-=圦    \             し冖
.   {/ //)  ///⌒⌒⌒)   )⌒ヽ__∧      \    `ヽ      /
.   /  //∨   {'^V: : : :   `¨¨¨´     `、       ヽ     ,   \/
   {  !:{ー{.   !: : : : :                 `:、   \          )
.   ヽ !ヽ]   :: : : : :        {        `:、   \       / ̄ ̄\   明日で終われ明日で終われ明日で終われ
    \)      :: : : :{     {    {\   {   :`: :.    ヽ   ′ 人__        明日で終われ明日で終われ明日で終われ
     /}ヽ    :: : : {   { { {     { u \:{     _; : : :.   ':, /  '゙   \__      明日で終われ明日で終われ明日で終われ
    / {`ー}     :: : : :{  {{ {    {  ,.斗  '"´ : : : ::    }   /              明日で終われ明日で終われ明日で終われ
.   //ハ 「     ;: : : :i:|\ `{ー{―-  }‐'゙,   \ヽ   : : : :}   } /                明日で……
  レ { `|     :;: :_:_;_jノ \)`\  /'´  ,. -=ニミ┐ : : /     {
      } |     ;: : :|: :{ヽ  {   )/__ァ爻彡'⌒とj⌒! ::' /    {             
   /  ,'    / : : |: :{辷ー‐zぅ//:/:/√し/:/:/:八  ) /   /{ {                「アオォーン・・・」
  /   ,:    / : : : |: :{「し(厂∨/:/:/:/:/:∧ヽ    し' ,′ '゙   ヽ\      .:           「アオォーン・・・」
 ノ   ,:    {: : : : :i : : : : ':∧ /' '       { }   /    .゙    \_;彡   .: :
'゙    ,      \ : : ヾ: : : : { :八__       し'   {   /           .: : :        
     ;  {\   ` ー…‐=ミ(: : \     __  _,ノ二>  /          .: : : :        明日で終われぇ!!!!
    ヽ   \_,.       ): : : :`   `~~ __,, |/           .: : : /
       \)     i} i⌒¨¨¨ //\: : : : : . `       ノ/           .: : : /
               l} l      '/\ \: : : : . i:__ア゚ _,′            .: : /:
               j八: : : . .:{  [   ` ¨¨)/厂...{/            . :/}: :
             /  \: :\(  \    ^'/..../              .: : :}: :
           /       ̄ ヾ   [    {/              . : : :}: :
         '     ,ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄]   /                . : : : :/: :
\      ,. -‐冖て,         [   /            . : : : : :/: : :
   ー-- '´     ノ           ノ /           . : : : : : /: : :

               《 アリス / 蝉蝙蝠 》」
ねらう緒 「おつかれ」
伊19 「お疲れ様なの」
ロロナ 「お疲れ様ー」
エルシィ 「お疲れ様でした」
アリサ 「お疲れ様です」
クマー 「お疲れ様クマー」
ハーピー 「お疲れ様です~♪」
汚い忍者 「お疲れ様、おめでとうケルビ」
台場カノン 「お疲れ様でした」
モリンフェン 「負けたけど辻斬りすごい楽しかった
斬った村はすまんな(ニッコリ」
アリス 「おつかれー」
アリサ 「お見事でしたね、流石です>狼陣営」
ハーピー 「狂人2人ェ~♪」
真・真紅 「やはりPPであったか。お疲れ様である!」
古明地こいし 「お疲れ様-」
やらない子 「お疲れ様でしょ
まあ、狼陣営6人なのに勝利者4人だけど」
黒きケルビーニ 「お疲れ様だ
勝ったぞ、三割に。」
ロロナ 「ええんやで(ニッコリ>モリンフェン」
ナズーリン 「恋人なくてもあの日に狂人3狼1だからねえ……」
台場カノン 「しかしあれですね。村側は超構え投票が常識と言われるとあれですね。
参加見合わせるべきですかこれ」
ヒータ 「お疲れ様っと
狼お見事、そして30%とは何だったのか…」
モリンフェン 「あそこで老兵の護衛貫く選択をしたケルビーニは素直に賞賛」
アリス 「おいこら何拾ってるそこぉ!!!!」
エルシィ 「別にこれ何が悪いとかないよねーって感じだしよかったんじゃないですか?」
YGM 「お疲れ様。
ケルビーニ、ハーピー、真・真紅、やらない子の4名はおめでとう」
白鳥隆士 「お疲れ様」
ロロナ 「これは3割30本30盗塁のMVPやろなぁ>ケルビーニ」
ブロントさん 「ふむり。お疲れ」
ねらう緒 「まぁ 人外数がそもそも少ない。 ともなれば僕が投票に参加しちゃいけない
理由にはならないな 実際僕の投票は言うほど間違っちゃ居なかった。」
オメガ 「占いは投票遅いと狼側に生存ばれるメタがあるってやつじゃね?
>カノン」
真・真紅 「老兵護衛貫通できぬと負けるしな……」
モリンフェン 「せやなー
真紅を早めに始末していればまた何か変わったんだろうなー」
アリス 「ケルビはあそこまで言い切ったから信じてあげたわ。そこだけは後悔してないから感謝しなさい」
やらない子 「あそこできっちり3割を引く
うん、正直無理だと思ったわ…」
伊19 「基本的には心がけて欲しいかなってかんじなの>台場カノン」
ハーピー 「狂人3LWェ… いつ狂人COすべきか迷ってましたがまあよしなのです~♪」
アリサ 「夢には勝てなかったよ…(震え」
黒きケルビーニ 「慣れない内は超過後でもいいんじゃないか?<カノン
超過前にやった方がよいというのは人狼に自分たちの生存を知られるからだしな」
オメガ 「あ、そういえば何でうち噛んだの? >ケルビーニ」
ナズーリン 「村人の投票に関してはまあ、私の師匠が語りたがりだし任せよう」
真・真紅 「超悩んだけど どうやら獏アピは成功していたようである」
やらない子 「久々に初日吊られたでしょ>ねらう緒」
エルシィ 「天探女で勝利するってかなり難易度高いですよね、初めて決闘者した感想です」
アリサ 「実際問題私もたまに村でも超過たまに超えますから(震え」
オメガ 「知ってた >真紅パチモン
遺言告発しようかと思ったけど狼少なそうだしやめた」
黒きケルビーニ 「投票遅かったらしいし悩んでるぐらいなら霊界送りにしようという天使の優しさ<オメガ」
ねらう緒 「割りとロロナ死体出てるのに死体なしって言っちゃったケルビーニは真がなかったよな。」
クマー 「そろそろ本気で眠いんでお先に落ちるクマー
じゃあ同村と村立てありがとうクマー
ナズはありがとうクマー恋人になれて楽しかったクマよ!!>ナズ
じゃあお疲れ様クマー」
モリンフェン 「まあ護衛成功していたら勝ち確定していたんだし、
暗殺としての動きはミスってなかったと思いたい」
ヒータ 「投票は今でも考える必要のあるものは早くなりません…
投票スピードアップ委員会に襲われます」
ナズーリン 「お疲れ様」
真・真紅 「               _,、_ .、
               '″/,~ー、'.___ _  ._
             ゥ=' ∠ ̄`  ーヘヽ゚ヽ.、゙
            ′/      、   ゚、V '.〉 ;{
              ;` /    i ,i,  、|__i、 i ヽV'.〉 ;
                ノイ .‐オ、!、i、 !ィ=ミ|、 ゝ_}〉
                 | i 《 {{0}゛ヽノ{{0}} 》ソ |)ク   (狢+獏見えた時の心境)
                  ∨l .}と=っ,  と=(_)'| |'ノ ;
                    |八"" r- -‐、""| ド、   あばっばばばばばばばばばばば
               ヘ i> `ニニニ イil| .ハ
               〟ヽ!-==r'::}|{:::::ゞ.レill|〉 .、
                ' ,ィ≦^'く'/.::/ヾjレヘく.:::::杰≧、 ,
            ゙〈::::::::::::Y゚ニミ辷‐、 ヾ.、:i::::::::::::::〉゙」
やらない子 「多分あなたが22人村初の天探女>エルシィ」
ねらう緒 「アリサ噛まれなければなぁー・・・」
YGM 「昼の処刑先は昼5分の間に決めよう。
決めるまではいかずとも、何人か見繕っておこう」
伊19 「村的なこといえば村吊ってるっていうのがあるんで代わりに人外吊れればっていうお約束なの」
アリス 「んじゃ、またね。おつかれさま」
YGM 「超過時間を考える時間として使っているうちはいつまで経っても早くならないよ」
エルシィ 「私は知りませんよー、不幸なんて
忍ブロで宿命つけたんですから満足です

それではお疲れ様でした」
ロロナ 「狐暗殺した時はよかったと思うよー
掃除屋とした辻斬りさんは見ていて面白かった>モリンフェン」
やらない子 「あなたがこっちに来てくれなかったらと思うと…
吊られちゃってごめんね?>真・真紅」
モリンフェン 「>ロロナ
そういってくれるとうれしいよ ありがとー」
エルシィ 「え、そうだったんですか?>やらない子」
オメガ 「んーー、そればかりはしゃーあないか」
やらない子 「私の記憶が確かなら、ね>エルシィ」
YGM 「ナズーリンも語ってください……
それと君はやる夫村暦私の倍はあるだろうに」
ロロナ 「それじゃあ私も失礼するね。
ロロナ初RPで錬金術師を引けた事を感謝感謝。薬師希望してよかった。毒いなかったけど。
同村村立てありがとうございました。またねー」
ねらう緒 「まー老兵な時点で僕の動きはどうとろうとも変わらない
護衛先が居なけりゃ老兵なんて話にならないから 

あとはそうかな 人外ならまず捨て票で済ますということを考えるから
あえてしない。指示役居ない以上僕が誰かに従う理由が無いしね」
モリンフェン 「それでは私はこれで落ちます
村建て同村ありがとうございました」
YGM 「久々の村建てこのような最高の村で満足です。
来村感謝、GMはメイトでお送りした。次の村でもよろしく」
真・真紅 「ではお疲れ様である。
村立に感謝を、いつかまた会おうぞ!」
ねらう緒 「まぁアレだ 最後の最後でババ引いた僕が 修羅とか羅刹とかそんな禍々しい名前で
呼ばれるはずがない!」
やらない子 「投票が遅いとさ
全体的にイライラしちゃうよね
突然死とか良くない思考も出て来て乱れるし」
オメガ 「ねらう緒が捨てないことに関しては別にいいとは思うが
んー、やっぱ運でしかねえな今回の老兵は」
ナズーリン 「初心者だからねえ私は。言えることがあるとすれば、ただ早くしろではなくて
なぜ早くできないのか、から考える方が早いというだけさ」
アリサ 「ふむ、私も失礼しますね
狼はこの状況での勝利本当にお見事でした
ではお疲れ様でした」
台場カノン 「んー、やっぱよろしくないみたいですねぇ、運営的にも」
ヒータ 「昔に比べればだいぶ早くなったけれどもまだ遅い部類な気分な一方で
昼に吟味するスキルがまだまだ未熟なのだよなぁ」
ナズーリン 「そうだな。まずツールを閉じよう。私はそうした。」
ハーピー 「◇ねらう緒「それがわからないハーピーじゃあるまい 君、村じゃあないな?」

ねらう緒さんこれの意図聞いていいですか~?
確かに貴方非狼見て投票する気でしたが実際情報持ってませんし~
老兵吊りたいは前々言っていたことですもの~?」
ナズーリン 「そして、超過前に投票先を決める。」
ナズーリン 「超過に入ったら、その時間で占い先と占い理由を書く。」
伊19 「ただどーしても忘れてたりとか決めきれないとかで投票超過時間になることはあるの>台場カノン
結局のところは慣れてくしかない部分ではあるの」
YGM 「役職メモなんかも夜に作ればいいさ。
共有投票なんかはやらかすと(特に鍋では)まずいのでそこだけメモる」
汚い忍者 「それじゃあお疲れさん」
オメガ 「まあ恋人あり村って結構狐逆境なんだよなあ
生存すれば勝ち っていう前提が崩れるゆえ」
ナズーリン 「これがベスト。そしてロスタイムとして夜の3分があると思って欲しい」
ナズーリン 「まあ私が初心者……そうだな、初心者の頃は6-4だったからちと異なるのだが。」
やらない子 「先生!メモしてたのに間違って共有投票しました!どうすればいいですか!?」
台場カノン 「老兵に狐をみてるのに投票するのがおかしいという意図じゃないですかね。
狐吊る→同時にアリスが死ぬ→3人狼入りの夜が来る→エンディングだから、狼以外を釣るという選択肢はない

……とみました」
オメガ 「で、ある以上早期消毒も暗殺死亡も無い以上是非も無し か
お疲れ様」
YGM 「ちなみに言って私も昼2分ギリギリになってしまうことが少なくない。
GM時に公約として掲げてる以上、2分超過だけは絶対にしないが」
YGM 「ニコッ>やらない子」
黒きケルビーニ 「あぁ
楽しかったなあ・・・同村村建てありがとう・・・」
ハーピー 「そもそも役職メモしなかった人もここにいます~♪
いやあ冬は寒くて嫌ですねえ~」
ねらう緒 「蝉蝙蝠という宣言があって7日目昼生存者5人>ハーピー

吊りとショック死を含めれば3人の夜がくる。 この時点で僕を人外と見るなら狼しかない。
ケルビニ狼見つつ僕を吊るという選択肢は村じゃもう行えないからだよ。
古狐だったら という時点で諦めるしかないんだよ。 それ以前に狐2が死んでる
ことが確定してる」
YGM 「6-4かぁ。悪くないだろうが個人的には長いなーと思ってしまう。
ただでさえ鍋は長くかかることが多いのに。わかめての18猫みたいに3.5:3とかで行こうぜ」
ヒータ 「投票できなくて昼突然死してしまった初心者時代
それはあまりの申し訳無さと恥ずかしさで転げまわるほどでした」
やらない子 「まあ、最終日は実質PPだから、うん」
黒きケルビーニ 「PHPで3-3は短いからやっても4-3かなぁといった具合。」
ねらう緒 「さらに僕を古狼LWと見るなら それこそケルビーニと2Wの可能性もある
そっち吊って引き分け以上に持ってくのが好ましい

まぁ何より僕LWの時点でモリンフェンなんざ噛みに行かないと思うけどね
死んだら終わりな以上少しでも疑いを避ける」
YGM 「訓練として、超過即投票でまわしてみるというものがある」
ねらう緒 「蝉蝙蝠が嘘かもしれないというが 蝉蝙蝠をわざわざCOするなら
僕は信じるだけだ うまいことブラフ張った蝙蝠ならそれでいい。最悪の想定はそっちじゃないし」
ハーピー 「ああ、だいたい把握でーす>最終日関連
実際私ねらう緒吊ったらどうにかなるんじゃね?とだけ考えてて状況全く見てませんでしたしね~w」
YGM 「強引にね。考えられてなかったら適当に投票しちゃう。
一度それで回して感覚を掴んでしまう、という荒療治」
やらない子 「超過即噛みはしたこと無いけど、今の環境なら色々役職の生存が見えそう」
台場カノン 「それで信頼と無かったら意味ない気がしますがね」
ねらう緒 「昔の決闘村は狼の噛みが最優先で暗殺が動いてなくても
狼が噛む>次の日へ になってたんだよな」
黒きケルビーニ 「超過即はやるだけで役職の生存が分かるから・・・・」
YGM 「そこまでガチガチに考えるものでもないよ、こういうのは>カノン>信頼がどうとか
所詮人狼はゲーム、娯楽さ。あきらかな利敵行為をのぞいて何やっても良い」
台場カノン 「私の考えでは信頼を取る気がない占いは利敵行為だと思ったんですけど」
YGM 「レベルが違いすぎる」
ナズーリン 「それは本当に信頼を取る気がない行動か、という点だね」
台場カノン 「正直にとにかく投票することしか考えてなくて理由なんてない、というのは村に対する裏切りではないんですかね」
ヒータ 「おっぱいだけを基準に占ってた占い師とか居なかったっけか…>信頼
記憶あやふやだが」
やらない子 「○●が明らかに違うとかなら利敵行為でしょうけども」
黒きケルビーニ 「信頼を取らない行為であえて狼にかませない動きもあるのだよ。
一概にそれが利敵とは言えないよ」
YGM 「村なら共有者が共有COせずに柱COとか、
狼なら初日に仲間を打ち明けつつ人狼COとか」
ハーピー 「今回私はそんな感じでしたね>考えれなかったら適当に投票
噛み先推理なんぞ微塵もしてなかったですよ~
…といいつつ1回か2回か超過超えちゃいました申し訳ねーです~♪」
ねらう緒 「村が信用とらないでどうするのか」
YGM 「このレベルになってはじめて利敵。少なくとも私がGMのときはそのように定義する」
黒きケルビーニ 「闇鍋の最初のグレランは22もいて整理が大変だからね<台場カノン
ゲームである以上、そこまでがちがちの思考はまずないと考えた方がいい」
ねらう緒 「それができるのはそういう発言とかの信用以外で確実な真証明方法が
取れる役職に限られるけどね 覆しようのない結果を出せる役職が。」
やらない子 「投票してから理由を作る…というのもありだったりするよ
遺言更新間に合わないとアレだけど」
YGM 「考え方は人それぞれだろうけどね。
ただ、「利敵行為」というのはきわめて強い非難の言葉だから、
安易な利敵認定は村のログが荒れることに繋がりかねない、というのはある」
伊19 「発言見て気に入りませんでしたぐらいでも理由としては成立してるの」
ねらう緒 「利敵行為って言っても様々だしね
僕はLWが狐いることを知りつつ毒COを噛んだって利敵行為にはならないと思うし」
ヒータ 「私の日記じゃないか(ふるえ>発言見て気に入りませんでした」
YGM 「普通村でさえ論理的に明確に善・悪と呼べる動きはほとんどない。
それが闇鍋村になればほとんどゼロに収束するよ」
ハーピー 「投票早く、を優先しても
先ほどの○●違うとかじゃなければ信用「取る気が無い」わけではないとおもいますがね~♪」
YGM 「好き嫌いはあって良いし、無いと不健全だとも思う」
台場カノン 「ほほん」
YGM 「鯖によってもそれぞれだろうね、このあたりは」
ねらう緒 「占い日記がなんとなくでやんすでも問題はないんだ。
根拠が無いから信用されにくいだけで」
YGM 「国という言い方をこの国の管理人は好む」
ヒータ 「占い理由=なんとなくでやんす限定のなんとなくでやんす村というのもあったね、昔」
台場カノン 「先週能力の足りなさをおもいっきりあげつらわれたんてもっとガチガチに厳しいもんかと思ってました。
今回もそのクチかと思いましたし」
やらない子 「初めて占い師になった時って私多分占い日記とか書いてなかった気がする」
伊19 「ぶっちゃけ信用するかどうかって見る側の問題でしかないから気にする必要ないの(暴論」
ナズーリン 「何がしたいかってのだけ持ってりゃ。それで十分さ、結局はね。」
ねらう緒 「闇鍋はなれない人は手元に新役職情報を用意しておくのが好ましい
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/」
YGM 「そのあたりも人によるね>思い切り云々
私個人としては、もう少し雛鍋の環境をもう少し緩く楽しいものにできないかとは思っているが」
黒きケルビーニ 「結局んところこのゲームはチーム戦だから一人が致命的に足引っ張ってゲーム壊すのはリア狂だけだ
ただゲームだけど熱くなって感情的になることはあるし、それで暴言を言うこともある 私は特にそうだが」
やらない子 「私は少なくとも終わったら皆勝敗に関わらず気持ちよく終われる環境を作りたいと思ってる」
ねらう緒 「そして希望制なら非投票系役職を希望しとくといい夜投票必要だと悩むなら
夜に投票しなければいいんじゃないか 霊能とか霊能とか あと霊能とか」
YGM 「結局自由、さ。押し付けるも諭すも、それを聞くも流すも反論するも」
黒きケルビーニ 「だけどそれでもその村が終わったらそれで終わりなんだから、引きずるものでは無いと思うのだよ」
伊19 「参加層のレベルとスタンスが広いんでぶつかることはあるとおもうの
私なんかはたまに遊びに来るぐらいだし」
YGM 「最近の私は不寛容に対して不寛容になる傾向にあるのでいつもこう自分に言い聞かせている」
ねらう緒 「最近狢発動してRP変えるのが怠くなってしまっている>GM
これは改めないといけない」
やらない子 「『私はこうした方が良いと思う。でもそれはあくまで慣習であって絶対じゃない』」
YGM 「RP変えるってどういうこと?ww>ねらう緒
今回だと私のRPをするとか?」
やらない子 「ああ、あれは確かに見てて楽しいでしょw>ねらう緒
無駄な憑依疑いが来てた所も含めて」
YGM 「サーバーを国とするなら、村はそこに集まった人々によって形成される」
やらない子 「おっと地震ね」
ヒータ 「基本的にはまったりゆるゆる楽しみたい種族を自認してるけど
時々口やかましくなることあるのはなおさんといかんな、自分も」
ねらう緒 「そういうこと>GM
まじめにやりつつバカをやるのが僕のスタイルなんだ
狢が動いたら 波にのる そうだろう 地震もそう言って震えている怖い」
YGM 「村は場所やログの番号をあらわす言葉ではなく、言わばプレイヤーの集合体なのさ。
22人分の個性の集積場と言い換えてもいい」
台場カノン 「他所の国から来た人はボロクソいわれても仕方ない的な」
黒きケルビーニ 「ここまで揺れるとなると結構大きいのかな」
ねらう緒 「(22人のジャンキー共の集まり)」
黒きケルビーニ 「そんなことはないぞ
この身内村自体がよそへ乗り込んで迷惑をかけてボロクソ言われたクチだからな」
ナズーリン 「他所だの何だの気にする人間の集まりじゃないし、他所ってどこまでだよオラァ!」
やらない子 「新しい人大歓迎のスタンス」
ヒータ 「昨日首都直下の地震の試算のニュースが有ったばかりだから怖いなー>地震」
伊19 「それはたぶん言ったほうが口が悪い気がするの>台場カノン」
黒きケルビーニ 「おっと今のはナシだ。
くるものこばまずさるものおわず
が基本的なスタンスだぞ!」
ナズーリン 「という規模でもある。一度来たら住人でいいさ、と思うけどね。」
ねらう緒 「ないないそんなの>他所から来たからボロクソ」
YGM 「やる夫村は身内村だが、外部からの流入に対して非常に寛容だよ。
キャラクターのサラダボウルであるやる夫スレの文化圏にあるからだと思われる」
ヒータ 「新しい人は歓迎だし最近は移住者多いぞー
私も数年前にわかめてで若干プレイしてからだしな」
ねらう緒 「鍋はどこまで行っても鍋なんだ。」
黒きケルビーニ 「そこまで排他的なコミュニティでは無いよ
ただ構成員が多くないから見ない人だとおっ?となるぐらいで」
台場カノン 「必死こいてログ追ってたらあいさつしないバカには何言っても無駄的なこと言われたんで
外部民、初心者には厳しい場所だな、と思い込んでました」
ねらう緒 「やる夫鯖だというのにやる夫を冠した鯖が無いということでお察し」
伊19 「ログ見てたんで大体はまぁ把握したの」
やらない子 「まあ、どのログでどの言葉があなたを傷つけたかは大体分かるけど、ね
そこでその人をそういう人だから仕方ないとは言えない>カノン」
YGM 「そんなこと言った人がいるのか。そんなはずは……みたいなリアクションをできないのが悲しい」
伊19 「ファーストコンタクトがよろしくないとあとがよろしくないことにつながるの・・・」
台場カノン 「結構喉の奥に残った小骨みたいにチクチクするんですよね…」
台場カノン 「まあ、キレ気味になった私もダメなんですけど」
YGM 「私がこのようなスタンスになったのもごく最近でね。外部にたいして排他的になったことはないが。
変わったスタンスというのはゲーム的な観点」
やらない子 「私は霊界に誰かが来てもみんながお疲れ様って言うからお疲れ様って言わない(はくしん」
黒きケルビーニ 「挨拶?知らない子ですね・・・。」
YGM 「これが正しかったあれが正しかったみたいな自分のなかのセオリーをやたらと人に押し付けていた。
GMのときにも若干その傾向があった。今年の中旬あたりまでね。今でもログを読み返したら恥ずかしくなる」
伊19 「19は新しく来てくれたほうが嬉しいの。
そういう意味ではカノンさんが普通に参加してたので嬉しかったの」
YGM 「挨拶はしよう?www」
ねらう緒 「まぁダメってわけじゃないけど 霊界言ったらお疲れ様って言っとくと検討会まで特に何も喋らなくても問題ない」
ヒータ 「初心者時代にさんざん迷惑かけたので
その分人に優しくしようという程度の心持ち
これが暴走すると押し付けになってるのかな…」
台場カノン 「動画見て適当に真似したりシてました。○○だから怪しいとかいろいろミてますよ的なふりをしてみたり!」
やらない子 「こう…お疲れ様×8くらい並んでるのを見ると別に私一人言わなくても…って>GM」
ナズーリン 「そうか、動画か。今の若者はデジタルじゃのう……」
YGM 「こういった姿勢を悪いとは思わないんだが、自分が雛鍋を息苦しくしていたのかもしれないと思い直してね。
必死に改善を試みているが、たまにやっぱりそうなってしまうことがあって、
今度はもっと優しくなろうと思いなおして、その繰り返し」
黒きケルビーニ 「あるある。
謎は全て解けた・・・!とハッタリをかけておいて何も無いとか。」
台場カノン 「人が来るたびに挨拶しろって怒られたんですがそれは…(困惑)」
ナズーリン 「挨拶する元気のある展開なら挨拶すればいいよ。」
ねらう緒 「割りと霊界からじゃないと見えない正解ルートを下界視点で言うこともあったし
まぁそんなもん」
伊19 「挨拶?面倒だったら一回挨拶してちょっと離席しますという方法があるの(あ艦これ」
YGM 「挨拶はなんだかんだでコミュニケーションの手段として有効なので。私は推奨してる」
台場カノン 「どういうことだオイ…っていってたときのあんこちゃんみたいなかおしてる」
黒きケルビーニ 「人によりけりだろうけどもあまり気にしないなぁその辺
気を抜くとGMでも吊られた人噛まれた人を労うのを忘れる」
ナズーリン 「ゲームへの向き合い方の違いであって、それが不誠実(だとか他人に言われても)
ゲームが遂行できてるならそれでいいんだよ別に」
YGM 「個人的には>やらない子
はじめて霊界に来たときの挨拶と、終了後挨拶があればいいかな、とは」
ねらう緒 「それは別に……>人が来る度挨拶しろ
とりあえず私は霊界にいるよってことで霊界来たら挨拶だし
僕とか霊界公開状態ならかなりの確率で村から目話してるよ」
伊19 「一人してなくても気にしないんだけどどうなの?19自体は惰性で挨拶してるけど」
黒きケルビーニ 「できれば挨拶をした人を名指しでこう言いたいよね
「さすが●●・・・私の言葉を代弁するとは・・・な・・・」」
やらない子 「それは言ってるから問題なっしんぐね!>GM」
YGM 「人が来るたびはわりと面倒だよね」
台場カノン 「まあ元気次第でケースバイケースでもいいよねってことで納得しよう。
にんげんだもの、不条理極まりない吊り方されたらふぉぉぉぉ!ってなるよね」
ヒータ 「一番最初の時なのかなあ
挨拶が一番求められそうな状況って」
ナズーリン 「あ、蘇生ワンチャンとかで霊界情報が~とかなら挨拶した方が印象良いからするよ。印象印象」
伊19 「結局その辺もGMさんとのスタンスのすれ違いだと思うの」
黒きケルビーニ 「開始前の挨拶は参加するかどうかの判断で欲しい
霊界へ入ったらの挨拶はしといたほうがいいかな
終了後の挨拶はまあいればしてもいいんじゃないかな。」
黒きケルビーニ 「闇鍋だと蘇生あっからねえ」
YGM 「私も人が来るたびは良いかなと思いつつ惰性で挨拶するタイプ」
伊19 「惰性で挨拶してると死体なしでも平気で挨拶してることがあるの」
台場カノン 「(霊界隠蔽中の霊界を見たことがない)」
ナズーリン 「これを広げると「あの人毎回挨拶していていい人だな」というメタになって何か良いことはあるかも知れない。無いかもしれない。」
ねらう緒 「霊界非公開ならいるだけいといて あぁもういいやと思うなら
投票ボタン押して蘇生辞退をしとくといい 」
やらない子 「私がGMの村に来ると7割隠蔽されてるから今度来ると良いでしょ>カノン」
ナズーリン 「身内でやるんだからそういうクソみたいな石を賽の河原で積むのも悪くないと思うよ」
ねらう緒 「そういやこの前の村も蘇生居なかったしね」
伊19 「入ってよろしく→始まった仲間いたよろしく→霊界きたお疲れ様→終わったらお疲れ様
最低限こんなものでいいんじゃないの?」
台場カノン 「ねこまたがいたことはあったんですがそういう時に限ってしなない」
ナズーリン 「ちなみに蘇生辞退自体についてはリアルがヤバい時以外はするなよ!楽しいゲームとの約束だ!」
YGM 「私のなかでの理想のGM像は21人分の個性をプレーンに受け止める皿なんだが、
話好きだからつい自分のペースに持ち込んじゃうね、仕方ないね」
やらない子 「まあ、割りと狭いコミュニティだから好印象を持たれておくに越したことはないわね(ゲス顔」
台場カノン 「あれでしょ? 隠蔽霊界って霊界でも騙し合いが続いてるんでしょ楽しそう」
YGM 「続いてるね>騙し合い」
黒きケルビーニ 「印象って大事だから・・・(震え声)」
台場カノン 「◇やらない子 「まあ、割りと狭いコミュニティだから好印象を持たれておくに越したことはないわね(ゲス顔」
かわいそうなしょしんしゃのかめんをかぶりますね(ニコ)」
ヒータ 「入った時に反応と参加意志としての挨拶と、1夜に仲間が居た時に反応を返すくらいかなー
霊界と終了後はあったほうが気持ちいいけど案外気が付かないことも?」
ねらう緒 「入村時の挨拶は「わたしはここにいるよ」的な意味
朝の挨拶は「わたしはここにいるよ」的な意味
霊界の時の挨拶は「わたしはそこにいたよ」という的な意味
終了時の挨拶はネタが思いつかない」
伊19 「普通村が主戦場でまーそっちでもGMやってることあるけど盛り上げようとして話してたりはするの。
鍋GMもそろそろ手だそうかなってところなの」
YGM 「人外COした状態で隠蔽の霊界に入って軽く(重要。不快にならないように)煽るのが一番楽しい。
(鍋初心者に危うい遊び方を植えつけていくプレイング)」
ヒータ 「心が休まらなくて大変です(吐血)>隠蔽」
ねらう緒 「あるある>騙し合い」
YGM 「GMの仕事は最初に死んだ人との話し相手が9割だと思ってる」
伊19 「日本人的発想で周りがしてるから挨拶しとけば角が立たないの」
やらない子 「私初心者だし…
内気でぴゅあな17歳だし…>カノン」
台場カノン 「とりあえず希望制だと施工時間早くなるまで投票ないやつを希望しようと思いました。
結構あかん…投票まで4分も5分もかけてたら参加資格ない…って思ってましたけどいろいろきけて立ち直りました」
ねらう緒 「いろんな村があるから行ってみるといい

普通村決闘村はともかく 大喜利村とか妄想村とか妄想村とかあと妄想村とか」
ナズーリン 「初心者時代は蝙蝠をしておくと初心者だからで残れるとかいうクソみたいなテクニックがあるぞ!」
伊19 「なんでそんなに妄想村おしてるの・・・」
台場カノン 「いやまあ普通は普通でやってますけど…
鍋がこう、ここ独特って感じじゃないですか」
YGM 「見知っている相手が挨拶しないのはそこまで気にならないんだけどね。あまり良い傾向ではないかもしれないが。
あきらかなステハン・ステトリの人が霊界に来てからゲーム終了までほぼ挨拶なしで落ちたりするのはやっぱりもにょる」
ナズーリン 「普通やってれば何となく鍋もどうにかなるってじっちゃが言ってた」
やらない子 「今の雛環境って蝙蝠COは吊るからあまりお勧めしません!」
ナズーリン 「そんな私は今でも役職表が手放せません」
YGM 「鍋は独特だよ。あとナズーリン、最近の鍋の蝙蝠への風当たりは冷たい」
ヒータ 「大喜利村は隔週で夜10時から雛苺鯖でやってるよー(悪魔の囁き)
面白いネタを出し合って笑い合うのさ、参加者すなわち芸人!」
台場カノン 「見知ってる顔じゃないから嵐に見えたのかなー。
あんときって速攻釣られてボンだったし」
伊19 「それはあるの」
やらない子 「役職の仕様ならそれなりに自信が!
大体答えられるはず…!」
台場カノン 「そういう意味で厳しいっていう背景を考えると、まあ納得できなくはないかんじ」
伊19 「そんな風に見る人はまずいないとおもうけど>見知ってる顔じゃないからry」
YGM 「慣れてると、HN+トリップの構成で見知らない顔は
「きっとCGI系から遊びに来てくれた人だろう」くらいは思うものだが」
ナズーリン 「どうせどの役職でも私潜伏なので(小声)>師匠」
ヒータ 「どうしても狭いコミュニティだから、見知った顔か否か見てしまうってのは否定出来ないね…」
YGM 「さっきのアレは私個人の考えだよ。そこまでズレてるとも思えないが」
ねらう緒 「鍋の村役職 楽な奴ー(ドンドンパフ

・共有者系:もうマヂ最強… いるだけで信用 指揮しよ… 夢と隠者は勘弁
・座敷童子系:トリッキーな感じ 大抵吊られると悪影響 やまびこ最強
・巫女系:恋人居た時に役立つ 風祝は蘇生持ちなのでちょっと面倒

楽じゃない非投票系
・霊能系:本気で霊能で信用取る気あるなら時に占い以上に日記がいる
・司祭系:上に同じ」
ナズーリン 「占い師自体はめんどくなったらCOできる素晴らしい役職なのでぜひやっていただきたい」
やらない子 「見知らぬHNの人が居たら積極的に詰め込むスタンス」
YGM 「で、私が初心者っぽい人と霊界で一緒になったら、思い切り優しくするね。
可能な限りもふもふするね」
ねらう緒 「なんかもう蝙蝠は人外の味方するで確立されちゃってるんだよね

初日から出題できない出題者になんの意味があるのか。」
ナズーリン 「もふもふされた覚えがないです師匠」
YGM 「このあたりは人によるかなと思う。もちろん私は初心者に優しい環境であって欲しいからそうするんだけど」
台場カノン 「狩人系一回あたりましたけどかなり楽だと思いました。
2日目はい3択!っていうんじゃなくてもぐらたたきというか…出てきたやつから順に護衛してればそのうち平和でるよみたいな」
やらない子 「もふもふー>師匠」
YGM 「初心者の前で師匠呼びは本気で勘違いされるからやめてくれないかな……」
ねらう緒 「もふもふした覚えがないです盟友」
YGM 「もふもふ!>やらない子」
ナズーリン 「平和という用語で分かる出身地(どうでもよい)」
YGM 「最近1000戦超えた奴はDA☆MA☆RE>ねらう緒」
ナズーリン 「初心者の前だからやった方が植え付けできるかなって……」
ヒータ 「だいたい何時頃から蝙蝠死すべし慈悲はないになったんだろうね…
2012年ころな気がするが」
台場カノン 「とりあえず、ドギツイケースに遭遇しただけでほんとはみんな優しいよってことでOKですかね」
やらない子 「狩人系は生きてるだけで村有利になるでしょ
ただ昼の推理も忘れちゃいけないから結構めんど(ry」
ねらう緒 「あぁ狩人はなれないうちは護衛する機械になるといい
鉄板護衛というやつ。 共有いるならそこ 占いはー必要と思うならそっち
という具合に。 変態護衛はリスク高いし」
台場カノン 「いや別にGJ表記でもいいんですけど…>出身地」
やらない子 「私が始めた頃は初日COしても大丈夫だったと思うの>蝙蝠」
ねらう緒 「師匠も弟子も居ないんだからもふもふする義務があるんだよ>GM」
YGM 「ちなみに私のやる夫村初参加は2012年1月ね。全鯖合計で普通村350・鍋も同じくらい・合計で700ってところ。来年からやる夫村3年目。
やらない子は1年ほど私の後輩。ナズーリンとねらう緒は私の倍くらいキャリアを持っている」
台場カノン 「まあ投票先に悩まないだけで発言強いかって言われるとびみょうー。
占いはこう、見るべきポイントが多すぎてクッソきついんで今回はほんと3分間でまとまらなかった感。
これは訓練で高速化するのかはなはだ心配です」
ねらう緒 「みんなが笑顔でいられるアットホームな鍋です>カノン」
伊19 「基本的にはそういう認識でいいの>台場カノン」
ヒータ 「(チラッ>GM」
YGM 「とくにナズーリンはそろそろ5年ほになりそうな歴史を持つやる夫村の創世記メンバーね。騙されちゃ駄目よ」
台場カノン 「◇ねらう緒 「みんなが笑顔でいられるアットホームな鍋です>カノン」
(アカン)」
ナズーリン 「その場合は見る点を一旦絞ることからかなー。そういった点をシャープにできる人はお強い。」
伊19 「1000って遠い話なの(棒」
やらない子 「アットホームという言葉から漂うブラック企業臭>ねらう緒」
ナズーリン 「私よりケルビーニのが前だからそういうことにしよう>GM」
YGM 「とき先輩は私のちょっと先輩でしょ! 焼きそばパン買って来ました!>ヒータ」
ナズーリン 「私の場合は発言なりも一旦限界まで広くして、そこから必要不必要で分ける
プロセスを取った。」
やらない子 「19は半年で普通村500越えた羅刹ね
ちょっと何やってるかよくわかんない」
YGM 「そこのイクはやらない子のさらに後輩だけど1年足らずで普通村500戦に達してるアブナイ人」
YGM 「さっきから弟子が的確に私と発言を被せてくる」
YGM 「思考回路まで似やがって……ww」
ヒータ 「なにそれ全盛期のクマー超えてるんじゃないかな…>半年で500」
やらない子 「いぇーい ぴーすぴーす>ししょー」
ねらう緒 「最近は気をつけてるが僕がその口だ>投票で2分越える
とりあえず グレランのコツとして なれないなら発言少ないやつ入れとけば
いい。 ただしそこが狼である可能性は他の投票数に依る」
伊19 「誤解されるの19は普通に参加しているだけなの信じて欲しいの」
YGM 「ぴ、ぴーす>やらない子」
ねらう緒 「なぜかみんな僕のことを修羅とか羅刹とか呼んでくる
ひどい話もあったものだ」
ナズーリン 「グレランのコツは「自分と相手が仮に村人だった時にタイマンいけるかどうか」
序盤は勝てる相手を、中盤は負ける相手に投票すると何か流れ乗ってるっぽく見える」
YGM 「とりあえずだ。
超過即投票訓練はやってみると世界が広がるよ>カノン
個人的におススメ」
ナズーリン 「後何か挨拶の位置がおかしいとかもあるけどこれは私個人の直感に依存する部分が強いので伏せる」
ねらう緒 「発言強いやつは得てして吊れないがそれでも投票するなら
明確にこいつ人外っぽいって要素を次の日に喋れるから話しのネタにもなる」
台場カノン 「今回はプロント即死に対して淡白すぎこれ知ってたか見てる余裕なかった狼だろ忍者死ねって兆可前投票したはず…
ニンジャがブロント好きすぎて即占いした占い路線は考えないケースでしたし」
台場カノン 「ほ、ほら3日目やってますし!ますし!」
YGM 「その調子その調子」
ねらう緒 「問題はないが 実のところを言うと
真占い師はあまり初手グレランで人狼ねらうとまずい>カノン

投票してきた奴を噛むときあるから」
やらない子 「そもそも自分が占ってる場所が死んでるなら自分が銃殺したのが7割ですしおすし」
ナズーリン 「私は仲間が投票されたら噛むよはっはっは」
YGM 「かといって内訳によっては人狼系を即削らないといけないしなぁ……ww>ねらう緒」
YGM 「結果噛まれる」
やらない子 「●引いても誘導とかしません!」
ナズーリン 「一票とかで浮いているなら尚更。」
台場カノン 「なおその後ケルビーニが○のエルシィに誘導してる占うかって思って
あかんこいつ票多いこれ占えないって気づくのに3分間を要し
気がついたら夜時間を2分近く無駄に過ごした模様」
YGM 「闇鍋は地獄だぜ!」
伊19 「ブロントサン死んでるから多分忍者から占いCOあったら妄信してるの」
ねらう緒 「やらない子投票:あれでブロント天人見るとか無いわ 決断力的に村がうっすぃ
ケルビニ投票:COもしないで指揮取りたがる奴、特に大声使う奴は人外が多い
忍者投票:僕に投票してきた時点でグレランで人外探すつもりがない人外」
ヒータ 「しかし後で何で●に投票してなかった!答えろルドガー!という人が出てくる可能性がそれなりに」
やらない子 「票貰いでも占って良い
自由とはそういうものでしょ
ある程度の理屈は必要かもしれないけど」
ねらう緒 「まぁこんな感じだよね グレランの投票って」
YGM 「やや話がずれるが、吊れない人外に票を投げるよりも吊れそうな人外目に自分の票を+1して吊り頃した方が効率的だね。
これは普通村でも使える発想だが、序盤の灰がだだっ広い鍋では尚更」
ナズーリン 「そういう時は票もらいだが、呪殺を出しているのでこういった位置を
占って○なら保護も悪くないとかごまかすんや!」
台場カノン 「だからいらんことされる前にどさくさに紛れて票で殺そう。
あいつがドヤ顔でもし占いCOしてきたら私が死ぬ。って思って…>19号」
ねらう緒 「初手の●なんて夢かもしれないしそれで入れて噛まれたら意味が無いからだよで
十分通用するそんなのは>ヒータ」
やらない子 「遺言残し忘れとか反応を見たかった天人の可能性もあるから あるから(震え>ねらう緒」
ねらう緒 「初手グレランは攻めの意味合いもあるけど票の入り方見るところでもあるから」
ナズーリン 「私は何か最初の挨拶で配役張っている中に一人だけ張ってないのいたからアリサ投票したけども。
恋人でなくともそうしただろうし、そういったセンスを信じている。」
台場カノン 「あれかな。ここで迷わずにもう仕方ないケルビーニでいいやって割り切れるのが超過するぐらいなら即投票っていうさっきの話のケースになるのかな」
YGM 「じゃあここに居る人たちはカノンに鍋で「これ」ってお勧めログをひとりひとつずつ置いていこうね~(任意)」
ねらう緒 「僕は厳し目に共有の声ない以上自分がほぼ指揮役なること確定するし
狐2いる以上変なことはしない構えかな だから遺言を残さないなら概ね人外
帰ってきても蘇生疑いを消さないくらい その時点で狐死んだふうに見えないなら」
ナズーリン 「だね。まあ気づくのが一番だけどサ>カノン」
台場カノン 「忍者投票はせめすぎたかー…」
やらない子 「お勧めログの定義が割りと難しい!」
ねらう緒 「印象論で言うならケルビニ投票は間違ってない アレはなんかもう村って感じがしなかった」
ナズーリン 「いや、忍者投票に関しては悪くないと思う。その着眼点は良い物だし、
忍者が吊れる芽はあると言えるから。」
真・真紅 「なんかちょいとログ見てたらまだ続いてた。いい事だ」
YGM 「熱いログでも興味深いログでもネタログでも何でも良いよ」
伊19 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1124&watch=on&reverse_log=on」
ねらう緒 「お、おすすめログ?

マニアで狐コピーしたら全員恋人なってましたとか?」
台場カノン 「まあこれこれこうだと思うんだけどどう?って聞くのが楽しい時期ですから>真紅」
ナズーリン 「だから、その辺りは誇るといい。君は人外を呪殺したし人外に投票をした。噛まれたのは不幸と踊ったから。」
伊19 「イチオシなの」
YGM 「真紅も普通村1000戦超えプレイヤーだよ。鍋も300~500は行ってるはず。
(求められていない説明)」
やらない子 「ああ、19のログは素晴らしいわね、うん」
真・真紅 「ねらう緒……」
伊19 「仕事ないかなーっとおもってたら死んだ19は初心者(真顔」
YGM 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=343&db_no=1&watch=on&reverse_log=on (観戦モード)
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=343&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on (役職表示)

私のはこれ。いつかリプレイにしたいと思いつつ時間が無い」
やらない子 「知恵と勇気の村人表記が如何に素晴らしいかを如実に示してるでしょ」
ヒータ 「おすすめログ…」
ねらう緒 「だって鍋のおすすめログって笑うしかないネタログだろ!?」
伊19 「というよりはLW吹っ飛ばす可能性考えて迂闊にCOできなかったが正しいの」
やらない子 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=893&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on
これとか割りとお気に入りかな?
村人に正常な思考をさせないプレイ」
真・真紅 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=624&db_no=1&watch=on&reverse_log=on (観戦)

http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=624&db_no=1&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on(役職表示)

当時のメイトゥーは……
あ、もう正体を現してた気もする」
ヒータ 「あんまり考えたことない(ふるえ」
やらない子 「誰かそのログリプレイ化したらいいのに>真真紅」
ヒータ 「あの村人5人の勝利村ってどこだったっけか(震え」
YGM 「鍋wiki持ってきたほうが早い説もあったか」
真・真紅 「余は前普通リプレイ造って力尽きた。
鍋とか死ぬわホント」
やらない子 「雷公は指示役居ないならニートです(まがお>伊19」
YGM 「http://wikiwiki.jp/mate_chaos/?%A5%ED%A5%B0%B9%CD%BB%A1%2F1401%A1%C11500%C8%D6%C3%CF%2F1412%C8%D6%C3%CF
これでしょ?>村人5人村」
やらない子 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1412&db_no=2&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on
ほいさ>村人5人村勝利」
伊19 「共有いなかったから諦めたの・・・」
ヒータ 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1412&db_no=2&watch=on&reverse_log=on

http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1412&db_no=2&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on (役職表示)

あった、私のオススメー」
YGM 「私のリンクは例のwikiの考察ページへのリンク。
やらない子のが実ログ」
ヒータ 「すでに見つけられてた!」
やらない子 「奇しくもこの村とは逆に老兵が耐えてるんのよね
老兵の中身まで一緒」
ナズーリン 「まあこんな感じにさ。お気に入りのログが出来るといいな、と思うよ。誰にでもね。」
ナズーリン 「私にもあるが、何分古くて参考にならないのでね」
YGM 「ナズーリンが良い言葉で締めてくれたのので私は帰ろう。
話がこの後続いていてもログで見させてもらうよ、お疲れ様」
やらない子 「村人5人村はPPタイミングの重要性を教えてくれたでしょ
座して死ぬくらいなら動いて死ね」
ヒータ 「じゃあ私もこの辺りで失礼しようか、ちょっとPCの調子が崩れてきた
村建て感謝、同村お疲れ様 カノンが良き人狼ライフを送れることを祈る」
ねらう緒 「僕の名前が村5人の中にあろうともこれだけはいえる

ぼくは しゅら じゃ ない (だんげん」
ヒータ 「ちなみに私は復讐者だったが実質村人だ(キリリ」
伊19 「それじゃあおやすみなのー」
ねらう緒 「おすすめログかー
人外のでいいなら指揮をちゃんと取らないとこうなるって村があるが」
やらない子 「人外は如何に指揮をグダらせてなあなあに持っていくかが重要(真剣」
ねらう緒 「http://alicegame.dip.jp/sanae/old_log.php?room_no=3260&db_no=2&heaven_talk=on

恐怖 17日まで続いた鍋」
やらない子 「そもそも共鳴してる可能性のある噛まれ復活に指揮任せたらアカン(アカン)」
やらない子 「私が経験した最長鍋は多分2週間前後?
死体無しと蘇生がポンポン怒るとだれて狐が勝つわ(真剣」
やらない子 「じゃ、もう二時だしお疲れ様
村建て同村感謝ね
正直吊られて布陣を見た時に勝てるとは微塵も思いませんでした()
粘ってくれた本隊と狂人仲間には感謝を
楽しい検討会だったでしょ」
ハーピー 「…寒いと思ってたら寝落ちしてた怖い!
お疲れ様でした~ニート狂人だったのに勝利をもぎとったお仲間には感謝感謝ですの~♪」
やらない子 「…おかしいわね
私の目には次鍋が建ってるように見えるんだけど」
ハーピー 「!?>次鍋」
ハーピー 「ヒャッハー!」