←戻る
【雛1367】やる夫たちの超闇鍋村 [1676番地]
~三連休の深夜だろうとジャンキーは集う!はず!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 蒼き鋼の提督GM
(生存中)
icon 禁止級モリンフェン
(生存中)
icon 白の水兵キャプテン・ムラサ
(生存中)
icon シュライバー
(生存中)
icon 賢狼ホロ
(生存中)
icon なんか灰色の目をした汚い忍者
(生存中)
icon 薄汚れたダンボール・サム
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon k
(生存中)
icon 紅の館の門番紅美鈴
(生存中)
icon 赤い目の司教マナ
(生存中)
icon 666の獣の大導師マスターテリオン
(生存中)
icon 東風谷早苗
(生存中)
icon りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
(生存中)
icon 4DAC
(生存中)
icon よっぱらい
(生存中)
icon 賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
(生存中)
icon 最終的にカレーに
(生存中)
icon
(生存中)
icon 魔梨威
(生存中)
icon 冬の寒さはおそ露西亜人形
(生存中)
icon 八雲紫
(生存中)
村作成:2013/12/21 (Sat) 02:13:02
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時刻は2:40」
GM 「ティウンティウン」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 蒼き鋼の提督GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6571 (T提督)」
蒼き鋼の提督GM 「ちょっと遅れて建てたから誰もこないかもな!」
蒼き鋼の提督GM 「カチ、カチ・・・シュボ・・・ジジジ・・・」
モリンフェン が幻想入りしました
キャプテン・ムラサ が幻想入りしました
かりもふ が幻想入りしました
モリンフェン 「鍋の時間だ!」
蒼き鋼の提督GM 「スゥ-・・・フゥ・・・」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
かりもふ 「なぜ建ったしw」
蒼き鋼の提督GM 「葉巻を吸っていたから驚いたよ」
モリンフェン 「これからやる夫スレでも書こうかなーとしていた時に村である」
キャプテン・ムラサ 「コンロを点けて待っているとは感心だ。流石司令官だな」
蒼き鋼の提督GM 「それは、深夜だからだ!(まがお>かりもふ」
ホロ が幻想入りしました
青き衣を纏いしムスカ が幻想入りしました
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
かりもふ 「せやな(まがお」
青き衣を纏いしムスカ 「よろしく頼むよ」
ホロ 「よろしくなのじゃー
ねむねむ…zzz」
キャプテン・ムラサ 「正直来ているのはヒャッハーした連中だけかと思っていたからな。
村民で5人来るとは予想外だ。

半分は冗談だ。」
蒼き鋼の提督GM 「コンロではないがヒーターはかかせないな、この季節>ムラサ」
かりもふ 「この時間にゲーム成り立つの大丈夫と言おうと思ったら2吊り分集まってたジャンキーこわい」
かりかり が幻想入りしました
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
ホロ 「まぁ、少人数はできるじゃろうかねこれは >かりもふ」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 汚い忍者
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4213 (汚い忍者3)」
蒼き鋼の提督GM 「まあ、私もネタで募集をしたら鍋ヒャが三つもきたんでな(震え」
キャプテン・ムラサ 「うむ。寒さは足下からあがってくるからな、ホットカーペットはオススメの暖房器具だ。
ホットカーペットにちょっとした毛布でも組み合わせるとずいぶん暖かいぞ>司令官」
蒼き鋼の提督GM 「世の中には着る毛布というものがあるそうだが・・・>ムラサ」
ホロ 「きっとそこらのジャンキーがヒャッハーしたでありんすね! >GM」
蒼き鋼の提督GM 「つ鏡>ホロ」
青き衣を纏いしムスカ 「私の家にもあるな>着る毛布
私自身は普通の毛布を使っているがな、こっちの方があったかい」
汚い忍者 「7人か……あと11人は欲しいところだな」
キャプテン・ムラサ 「つまりはキグルミのようなものだろう? 肩が重たそうでなぁ>司令官」
モリンフェン 「時間あるし歯磨きと筋トレでもしてくる 離席」
ホロ 「わっちジャンキーじゃないもん!!
じゃないもーん! >GM」
蒼き鋼の提督GM 「それを着ていると心地よすぎて何も手をつかなくなるそうだが>ムスカ」
サム が幻想入りしました
サム 「ういーっす」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
キャプテン・ムラサ 「私も何か飲み物でも用意してこようかな。」
ホロ 「じゃあわっちも何か用意してこようかなー」
蒼き鋼の提督GM 「うむ、可愛いなあ・・・そうやって虚勢を張るところが実に>ホロ」
蒼き鋼の提督GM 「お湯割りでも用意するとしようか」
青き衣を纏いしムスカ 「ラピュタを探すことも手に付かなくなるというのか>提督
フハハハハハ、そのような迷信あるわけがなかろう」
サム 「まーのんびりしとくよ」
青き衣を纏いしムスカ 「どれ、私も温かい飲み物でも取りに行ってこようか」
蒼き鋼の提督GM 「なに、この時間で10人いったら上々だ。むしろ8人もいるほうがありがたい」
結月ゆかり が幻想入りしました
結月ゆかり 「コーラ、ロックでお願いします。」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
蒼き鋼の提督GM 「1ℓでいいかね、よければピッツァもつけよう>ゆかり」
キャプテン・ムラサ 「つ コーラのお湯割り」
結月ゆかり 「太るじゃないですか。」
蒼き鋼の提督GM 「細身よりも肉付きのよい方が私は好みだよ?」
サム 「この前の鍋の検討会眺めてたら、次鍋が建ったって聞いて戦慄を覚えた
俺はトイレが近くなるんで夜は何も飲まない食べない主義だなぁ」
キャプテン・ムラサ 「飲む方はともかく、食べたからって近くはならないんじゃないか・・・?」
結月ゆかり 「痩せたな、と言われた覚えはありますね。確かに。」
モリンフェン 「胸重いわー」
小野塚小町 が幻想入りしました
美鈴 が幻想入りしました
サム 「ま、確かにそうなんだけどねw>村紗
けど食べると喉が乾くからさ」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
赤い目の司教マナ が幻想入りしました
美鈴 「よろしくお願いします」
小野塚小町 「ぬおっ?いつの間に後ろに>美鈴」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
赤い目の司教マナ 「ララララ……

あら、逃しちゃった」
モリンフェン 「|     . . . . . . . . : : : : : : : :l::::::::::::::::::i         /;;;;;;;; |',|   ゝ ¨   ,     ¨/   /;;;;;;;;;;; |        ',:::::::::::::::i: : : : : . . . . .
|       . . . . . . . . : : : : : : : :l::::::::::::::::::l         |;;;;;;;;;; |/',   | 、   、  ,  ∠   / |;;;;;;;;;;;;|        ',:::::::::::::|: : : : : . . . . .
|      . . . . . . . : : : : : : : : l::::::::::::::::::l          ̄ ̄  ヽ  ',:::..    ̄ /ノル'ル'_  ̄ ̄          |::::::::::::|: : : : : . . . . .    めっちゃ重いわー
|      . . . . . . . : : : : : : : : |:::::::::::::::::,'              \ ',f7f:>-<f7f7f7f7ヽ/>。        |:::::::::::,': : : : : :. . . . .
|     . . . . . : : : : : : : : : : ',::::::::::::::,'               , '777f7f7f7ヘ∧_∧f7f7f7f7f7',//∧        |:::::::::,': : : : : : . . . . .
|      . . . . . . : : : : : : : : : : ',:::::::::::i           /////f7f7f//7 ハ ヽ.///f7f7///∧         |:::::::,': : : : : : . . . . . .
|     .. . . . . . : : : : : : : : : : :',::::::::::',             /////f7f7f//7 /7∧  〉//f7f7/////\      |:::::,': : : : : : : : . . . . .
|     . . . . . . . . : : : : : : : : : : :',::::::::::.        /////∧f7f//7_ /f7 ∧////f7f////////\    ,'::::,': : : : : : : . . . . . .
|      . . . . . . . . : : : : : : : : : : : :\:::::',        ///////∧f7/7f7f7 ∧f7f///f↑. ////////ヽ  ,'::::,': : : : : : . . . . . . .
|    . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : \',       /////////∧f7f7f/__/ .: \f7f7f7  ヽ///////// /:/: : : : : : : . . . . . . .
|     . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : :\      /////////   f7f7 :::::::         ',/////// /: : : : : : : : : . . . . . . . .
|      . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : \   ∨//////   ∧    ::::      ∧    i_ - ―´_: : : : : : : : . . . . . . . .
.\    . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\  ∨////|  /  \  ,'.::::. 、  /  \/; ; l; ヘ; ; ; ; ; ;ヽ: : : : : : . . . . . . .   /
  \   . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   ヽ/// ',/      ∨ -v-vヽ、_ ///l|; ;|; ; ;ヘ; ; ; ; ; i: : : : : : . . . .    /
    \   . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::',   >; ;/ゝ _.  イ//;|;;;;|;;; ∨///////|; ;|; ; ; ;ヘ; ; ; ;ノ: : : : : : . . . .    /
     \   . . . . . . .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',  ,/; ; ;|//////////|;;;;▽;;;;;;;;∨//////|; ;|; ; ; ; ;ヘ ̄: : : : : : : . . .     /」
小野塚小町 「…はっ、よ、よろしくみんな」
蒼き鋼の提督GM 「やあやあ、こんな時間にようこそだ。よければワインでも飲んでいきたまえ」
美鈴 「夜なら寝ても怒られないですね!」
モリンフェン 「垂れ気味なのよねー」
ホロ 「ただいまーでありんす
ココアとカプチーノで迷って、結局ホットミルクにした!(ドヤッ」
かりもふ 「10人集まっためえw」
蒼き鋼の提督GM 「ははは、ちょっと驚きだね>かりもふ」
モリンフェン 「>美鈴
つ 夜勤」
青き衣を纏いしムスカ 「コンポタあったかいナリ」
赤い目の司教マナ 「美鈴との勝負に負けてしまったのね。

でも、大丈夫。だってわたしは神に愛されてるから。
ララララ!」
かりもふ 「かりもふ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりもふ → シュライバー
アイコン:No. 6873 (バロメッツ) → No. 7074 (シュライバー)」
結月ゆかり 「この前飲んだ白ワインがとてもまずかった覚えがあります。」
汚い忍者 「汚い忍者 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:汚い忍者 → なんか灰色の目をした汚い忍者」
name-kari が幻想入りしました
name-kari 「こんばんは」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「13人か……」
蒼き鋼の提督GM 「度数14の梅酒のお湯割りがうまい・・・」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
東風谷早苗 が幻想入りしました
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
キャプテン・ムラサ 「キャプテン・ムラサ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:キャプテン・ムラサ → 白の水兵キャプテン・ムラサ」
蒼き鋼の提督GM 「それはまた不幸な・・・安物だったのかね?>ゆかり」
東風谷早苗 「よろしくお願いします

こんな時間に村とは・・・常識外れもいいところですね!」
結月ゆかり 「二つ名持ち多すぎませんかね。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ウィスキーのお湯割りも良いものだ(しみじみ」
結月ゆかり 「安物も安物でした。>蒼き鋼の提督GM」
赤い目の司教マナ 「灰色の目……
あなたの目も、赤くしてあげる。
あなたもきっと神に愛されてるもの>灰色の汚い忍者」
蒼き鋼の提督GM 「ジャンキーに常識などない(まがお>早苗」
サム 「サム さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:サム → 薄汚れたダンボール・サム」
結月ゆかり 「ちょっとこう赤玉ポートワインの感覚で安酒に浪漫を求めたのが間違いの元でした。」
ホロ 「ねー
参加してるお主に言われたくないけど…w >早苗」
青き衣を纏いしムスカ 「ぶっちゃけ明日休みだからといってハメ外しすぎであろう>ジャンキーども」
美鈴 「美鈴 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:美鈴 → 紅の館の門番紅美鈴」
蒼き鋼の提督GM 「うむ、できるならスーパーでも1,000円ぐらいのを買ったほうがよいな。
安さにつられて500円ぐらいを買うと痛い目をみる>ゆかり」
ホロ 「つ鏡 >ムスカ」
龍驤 が幻想入りしました
東風谷早苗 「安いものは酸味が強かったり
変にベリーの匂いでごまかしてたりはありますね>ワイン
あ、飲んだことはありませんよ 未成年なので」
ホロ 「眠くてテンションがあばばばば」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
4DAC が幻想入りしました
薄汚れたダンボール・サム 「明日も仕事ですが(憤怒>ムスカ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「どんどん右端の名前が狭く・・・」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「宗教の勧誘か何かですか 悪い俺仏教なんだ>マナ」
4DAC 「「良い子の諸君!」
「早く寝たほうがいいぞ!」」
青き衣を纏いしムスカ 「サングラスガード>ホロ」
ホロ 「ワイン、美味しくない
お酒全部苦い」
龍驤 「なんか画面変なんやけどー!右端三人ぎゅうぎゅう詰めやで!」
赤い目の司教マナ 「汚い忍者×薄汚れたサムのQPね
あの方はそうおっしゃっているわ!」
結月ゆかり 「素直にボジョレーにしておくべきでした。>蒼き鋼の提督GM」
シュライバー 「左側が名前が長いな…? そして4段目いったよわぁお」
結月ゆかり 「D4Cか何かですかね。」
蒼き鋼の提督GM 「貧乳しかいないからな>RJ」
name-kari 「name-kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:name-kari → 666の獣な大導師
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 6029 (マスターテリオン)」
4DAC 「そもそも良い子だったら起きてないな」
「それもそうだな。」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「なんか隙間には板差し込みたくなるよな! 隙間埋めるために板をな!>龍驤」
薄汚れたダンボール・サム 「他撃ちまでいかないから(震え>マナ」
小野塚小町 「小野塚小町 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:小野塚小町 → たっぷり昼寝した小野塚小町」
蒼き鋼の提督GM 「うむ、あとはちょっとだけ高いチーズなどがあれば、それだけで幸せを得られる>ゆかり」
結月ゆかり 「そうでもないですよ。>蒼き鋼の提督GM」
東風谷早苗 「我が神社ではお神酒の奉納も随時募集していますよ!」
龍驤 「小町がさぁ、なんか「小塚町野良小学校」みたいになっとる!」
青き衣を纏いしムスカ 「安モンのボジョレーはまずかった>ゆかり
今年のやつな」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「4 Dimension Attack Combi ってとこか」
紅の館の門番紅美鈴 「小町さんはどちらかと言うと巨乳だと思うんですけど!>GM」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「私も昔はそう思っていたよ>ホロ
今は苦みを楽しめるようになったが、カクテルなどでは今も「アルコールの苦みが邪魔だ」と思う事がある」
龍驤 「あ、そうしおったかw」
666の獣な大導師 「よかろう、興が乗った。
余もこの騒ぎに乗ってやろう」
蒼き鋼の提督GM 「見えん、見えんなあ>美鈴」
赤い目の司教マナ 「そうかしら?
あの方は、他撃ちきっと来るとおっしゃっているわ>サム」
4DAC 「名前は長いからプロフに書いておいた」
「流石だな」
たっぷり昼寝した小野塚小町 「ほんとカオスだなこりゃ」
結月ゆかり 「ピザ頼みましょうか!」
シュライバー 「assault combinationだそうだ>プロフ>ニンジャ」
666の獣な大導師 「666の獣な大導師 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:666の獣な大導師 → 666の獣の大導師マスターテリオン」
薄汚れたダンボール・サム 「4段目までいってるのが既に予想外だよw>マナ」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「ここからずさーで埋まるのが鍋民 

3連休の初日や」
666の獣の大導師マスターテリオン 「これで余が一番名前が長い(真顔」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「スーパーでロボットな大戦で出てきそうな単語だ>assault combination」
蒼き鋼の提督GM 「では高速巡洋艦にでもピッツァ16人前を頼むとするか」
結月ゆかり 「苦みを苦にしたことはあまりなく、ただ吐き気はこの上なく苦手。
そんなボジョレーを未だに買ってない私です。」
モリンフェン 「ちと歯磨き」
4DAC 「まぁ、こんな二人だが途中で片方寝落ちするかもしれない」
「つまりは面倒になるかもしれないというわけか」
東風谷早苗 「ノンアルコール飲料はその苦味を必死に再現していると思うと
倒錯したものを感じますね>ムラサ

重ねて言いますが、飲んでいませんよ未成年なので」
よっぱらい が幻想入りしました
龍驤 「龍驤 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:龍驤 → りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ」
青き衣を纏いしムスカ 「村は何度でも立つさ、そこにジャンキーがいる限りな」
薄汚れたダンボール・サム 「・・・そうか、世間は3連休なのか
真剣に今言われるまで気が付かなかった」
蒼き鋼の提督GM 「お酒を苦手というのもわからんでもない。そういった人ほど、実は日本酒がおすすめだ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 が幻想入りしました
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
4DAC 「酒は梅酒までしか飲めないな」
「そもそも俺等ってどこから飲むんだろうな」
よっぱらい 「ヒューガルデンはうめぇ~~~~なぁ~~~~!」
ホロ 「飲んでないけど詳しいんじゃね!
わかるでありんすよ! >早苗」
シュライバー 「あ 他撃ちいった」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「何がお前を叫ばせるんだRJ!」
薄汚れたダンボール・サム 「嘘だろ承太郎!>他撃ちまでいった」
結月ゆかり 「ふっ……、二までは確保しましたよ……。(遠い目)」
わっち が幻想入りしました
赤い目の司教マナ 「深夜二時でもジャンキーは集まるわ……
これはあの方の予言じゃないの
わたしの予感よ>サム」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ああ、4ディメンションズって四次元殺法コンビのことか」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
わっち 「わっちわっちわっち」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「暇人が多いわね、ついでにお賽銭でも入れていかないかしら」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「ホロが増えた!」
ホロ 「…わお」
わっち 「名前が……」
たっぷり昼寝した小野塚小町 「私の前に来た人と私のあとに来た人の数が
おなじになったとかどういうこと…」
青き衣を纏いしムスカ 「ホロ×ホロ=ホロホロか」
赤い目の司教マナ 「忍者×サム!>他撃ち」
結月ゆかり 「同姓同名の人が現れた。」
4DAC 「名前長い人ばかりだな」
「多分俺等が一番長いんじゃないか?」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「22人来るか?w」
わっち 「わっちがいた……」
東風谷早苗 「霊夢さんも来ましたが
3列目がやたらと長いことに・・・!」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「憂いてしかいないような気がするんですがそれは」
薄汚れたダンボール・サム 「実際、昔は埋まってたからなぁ
最近は建つことすら稀だが>マナ」
わっち 「わっち さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:わっち → わっちだったもの
アイコン:No. 300 (賢狼ホロ) → No. 310 (まんが肉)」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「こおりタイプだな。>ムスカ」
薄汚れたダンボール・サム 「やめろぉ!」
ホロ 「んと…わっちが変えてあげようか?w >わっち」
蒼き鋼の提督GM 「に、肉ぅ!?」
結月ゆかり 「汚い忍者×シュライバーじゃないんですか。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「わ、わっち~!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「あんたんとこは景気どうよ?>早苗」
シュライバー 「無理やりすぎだろw>龍なんとか
…ボクらの列だけなんか狭い!狭い!」
ホロ 「ぎゃー!!」
わっちだったもの 「わっちは我……真なる我……>ホロ」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「やめんかオラァ!! サムスカでええやろ!  サムピュタ王族だぞ!>マナ」
モリンフェン 「さて」
わっちだったもの 「人は皆肉でできた血袋なんだよォ!!」
蒼き鋼の提督GM 「名前でネタを披露する時代になったか・・・変わったものだな(震え」
4DAC 「どのみち俺等のように略すようになるさ」
「ですよねー」
モリンフェン 「モリンフェン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:モリンフェン → 最強モリンフェン様」
ホロ 「ホロ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ホロ → 賢狼ホロ」
結晶塔の帝王ENTEI が幻想入りしました
結晶塔の帝王ENTEI 「こういうノリだろうか」
薄汚れたダンボール・サム 「だから俺を絡めるんじゃぬぇ!>汚い忍者」
蒼き鋼の提督GM 「おまえ、狼だろうが>わっちだったもの」
東風谷早苗 「そ、そんな・・・どっちが本物なのか・・・」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
賢狼ホロ 「20人とか想定外じゃー!!」
わっちだったもの 「薄汚れたAngel!!」
魔梨威 が幻想入りしました
紅の館の門番紅美鈴 「狭いなら名前長くしてもいいのよ?>シュライバー」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
赤い目の司教マナ 「平日の深夜二時に埋まる鍋、という
あの方のつぶやきを受信したのだけど
なにそれこわい……>サム」
冬の寒さはおそ露西亜人形 が幻想入りしました
青き衣を纏いしムスカ 「すまない、丁度いいところだったのだが今からお迎えに向かわなければならなくなった」
薄汚れたダンボール・サム 「(アカン、埋まる)」
魔梨威 「ちわーっす」
最強モリンフェン様 「最強モリンフェン様 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:最強モリンフェン様 → 禁止級モリンフェン」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「よろしくお願いします」
わっちだったもの 「そういう君はジョナサ……誰だ貴様は!!>GM」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ジャンキーって怖い(粉ミカン」
賢狼ホロ 「埋まったでありんす!?」
紅の館の門番紅美鈴 「埋まったー!」
禁止級モリンフェン 「自分で最強はないわーと想った」
蒼き鋼の提督GM 「さあ時間だ!各自の投票を確認したならば、
モリンフェンはカウントを開始したまえ!」
シュライバー 「受信したとたん埋まったな…w>マナ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ムスカ>3分間待ってやる!」
わっちだったもの 「わっちだったもの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:わっちだったもの → わっちではない」
魔梨威 「あっれ、何か勢いで支援に来たつもりがほぼ満員じゃないか!」
賢狼ホロ 「よくわかんないけど…お疲れ様でありんす? >ムスカ」
東風谷早苗 「ついにこの日(埋まり)がきてしまいました」
4DAC 「悪い子しかいねぇ!」
「もう駄目猫の鍋」
666の獣の大導師マスターテリオン 「おや、残念だな>ムスカ
気を付けて行って来るといい」
わっちではない 「わっちではない さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:わっちではない → わっちかもしれない」
結月ゆかり 「龍驤の返しに感動したような気はしますね。」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「なんで埋まるんでしょうねほんと。埋めた僕が言うのもなんですがw」
蒼き鋼の提督GM 「私か?私はイオナの提督だ!艦これ×アルペジオイベントもよろしくぅ!>わっち」
青き衣を纏いしムスカ 「せっかく鍋に来たのに参加できないとは…
またあとでたったらそっちに行くわ
さすがに待たせるのは無理だ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「あら、寒い中お努めご苦労様>ムスカ」
薄汚れたダンボール・サム 「あの方こえぇ・・・>マナ」
結晶塔の帝王ENTEI 「4列目の狭さが逆に面白い。
我はそういうところ、結構評価する」
たっぷり昼寝した小野塚小町 「たっぷり昼寝した小野塚小町 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:たっぷり昼寝した小野塚小町 → k」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
赤い目の司教マナ 「サムスカという略し方が美しいわ
あの方の愛は、それ採用とおっしゃっている……>忍者」
わっちかもしれない 「わっちかもしれない さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:わっちかもしれない → わっちとはいったい……」
蒼き鋼の提督GM 「満員御礼!(白目」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ゆかり>気だけかぁ・・・」
青き衣を纏いしムスカ 「その10倍くらいかかりそうだ>りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
ダッシュでもな」
k 「なんかもう長すぎる名前自分でめんどくさくなったから
短くすることにした」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「小町が昼寝しすぎて縮んだ。」
賢狼ホロ 「まぁ、また今度機会があればなのじゃー >ムスカ」
青き衣を纏いしムスカ 「すまない、皆で楽しんでくれ(クッ」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「う、埋まってる(震え声」
結晶塔の帝王ENTEI 「結晶塔の帝王ENTEI さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:結晶塔の帝王ENTEI → 神」
魔梨威 「マジか…  >満員」
青き衣を纏いしムスカ は 青き衣を纏いしムスカ に KICK 投票しました
青き衣を纏いしムスカは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
結月ゆかり 「だ、誰が72って証拠ですか。」
シュライバー 「k」
赤い目の司教マナ 「だって、あの方はすばらしい方だもの
当然神の電波は本物よ……!>サム」
賢狼ホロ 「サクサク再投票じゃー」
蒼き鋼の提督GM 「ムスカ・・・また会おう!」
薄汚れたダンボール・サム 「ムスカよ・・・お前もまた強敵(とも)だった」
結月ゆかり 「広い。(確信)」
「おお なんかずれたことで割といい感じになったぞ」
東風谷早苗 「実に非常識な命名ですね! よっぱらいはそれでいいのですね・・・」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「さらばだ、ムスカ。この遅くにご苦労様です。」
シュライバー 「あ、失礼 それとお疲れさん」
結月ゆかり 「バルス!」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「大佐さんまた会いましょう」
k 「あれ?どうしたのかわからんけどまたな>ムスカ」
赤い目の司教マナ 「お疲れ様>ムスカ
あなたも、神に愛される時が来るわ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「いい感じ・・・?>一番右を見て」
「吾輩は神である。せいなるほのおは未だ無い」
魔梨威 「あー…うん、アタシも蘇生ないなら途中で失礼するかも」
禁止級モリンフェン 「まあ仕方ないね」
紅の館の門番紅美鈴 「ムスカさんはまたどこかで会いましょう」
八雲紫 が幻想入りしました
結月ゆかり 「良いこと言った気分です。」
「目がぁー!目がぁぁー!!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「どうみても右列が詰まり過ぎててマッハなんですがそれは」
蒼き鋼の提督GM 「いらっしゃい」
賢狼ホロ 「それは別段いいと思うでありんすw >マリー」
東風谷早苗 「さすがに遅いですからね・・・
いや、「遅い」で片付けていいものか。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「まあ、死後に立ち去るのは仕方あるまいよ>マリー」
賢狼ホロ 「埋まったー」
禁止級モリンフェン 「カウントしますわよ」
魔梨威 「                /: : : : : ; ; : : : : : : : :ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : :((: : : : : : : : :/ |: : : :ヘ: ヘ
                7: :/: : /: :lゞ =: _: :ノ/: ヘ: l: :l: :ハ
              /: : l: : :.l: :/|:/:.:ヘ: : : : : |\: l: :l: : : :.l
             /: : :|: :./|:/‐-::::_,::ヘ: ;ヘ:.j::-‐;ハソ!: :.l: :l   >◇白の水兵キャプテン・ムラサ
           l: ;ィ:lハ:/::ニ==ュ:::::::| | |::ュ==ニ::::|: /:|:.|
             l/ |:.|:.ヘ!:: ◯ :::::::::::::::::: ◯  :::|ソ: :|:.|   >「いい感じ・・・?>一番右を見て」
              l:.|: : l::::==‐::::::::::::::::::::‐==:::::|: : :.!:.|
                l:.|: : :!〃     '       〃l: : : |:.|
            |: |: : :|     ___     l: : :.:|: |   どういう意味でコラぁ!?
              |: |: : : !    |::::::::::::::::|   /: : : :.!: :l
                l: :|: : : :lヽ.   l      l   イ: :,、: :.!: : l
             l: : |:/\|:.:.i:.:>‐-   -‐<|:.:|/!ヘ:/: : !:l
               l: !: : : |: :|:.:.|:_/ヘ   / 〉、:!:.:|: |: : /: : ハ:l
           l:.ハ: : :.|: :|// ヾ、  / / ヽト:|: :!: /: : :ハ:l」
蒼き鋼の提督GM 「カウントGO!」
わっちとはいったい…… 「わっちとはいったい…… さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:わっちとはいったい…… → 最終的にカレーに
アイコン:No. 310 (まんが肉) → No. 6227 (カレー)」
薄汚れたダンボール・サム 「本物だな
抜けた分埋まったし(白目>マナ」
シュライバー 「というかよっぱらいは大丈夫なのかー?」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「むしろ「早い」と言うべきかもしれないわね。朝は早い>早苗」
紅の館の門番紅美鈴 「しかしこれ、ツール登録が酷いことになりそうだ」
赤い目の司教マナ 「……神は確かに「他撃ち来る」とおっしゃったわ

でも流石に二度も埋まるのは
このわたしの赤い目を持ってしてもry」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「逆に考えるんだ>早苗
朝にはまだ早い つまり今は早い時間なんだよ!」
八雲紫 「よろしく
運がいいわね
満員の村に入れるなんて」
禁止級モリンフェン 「5」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「右下の子、なんか四畳半みたいやなぁ。」
禁止級モリンフェン 「3」
最終的にカレーに 「最終フォーム!!」
禁止級モリンフェン 「2」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「>マリー
美鈴のつまり具合をみたらなぁ・・・」
「            - 、 ...._
    - 、――- 、_  `丶: :`: : . 、|\
     \: : : : : : : :  ̄ ̄ `: : : : : \:.:/!、
   ー=ニ二´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/!\
  ..: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ ヽ\\  ト、
/.: : : : : : : : : : : : : : : : :∧: : : : : : : :/   \\ヽノ: |
: : : : : : : : : : : : : ト 、: : | ヽ : : : : : |     ヽヽ: : :| ∧
: : : : : : : : : : : : : :V//\:l   `  ー-=、     ', ': :j/ |フ
: : : : : : : : : : : : : : :V///ハ        ヽ    l |'´   |
: : : : : : : : : : : : : : : :V//八_                |   /
: : : : : : : : : : : : :_;  ┘//////丁jミメ、       |  〃
: : : : r __¨´  ////////////{i:;;;;リ  \    |/〈   殺伐とした村に
: /: : : 丶    ̄¨¨   ―--   `ニ¬=‐- >、  〃ノ/ \   結晶塔の帝王が!
/: : : : : : : 丶  //////////////////厂  \.ノ丁////
: : : : : : : : : : : :丶 //////////////        \/
: : : : : : : : : : : : : : :\//////////     /く   ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : ://////////    /ヽ::\ヽ.  |
: : : : : : : : : : : : : : ://////////    /V   V| |   |
: : : : : : : : : : : : : :.:|/////////!    ∧ハ  ハ | l   /
: : : : : : : : : : : : : :.:|/////////!    /  ` ̄´/ | | ∧」
禁止級モリンフェン 「1」
k 「私は他の人が寝落ちしても
明日ネタで少しイジるくらいで許容するくらい
懐が深い(断言)

遅いからね、仕方ないね」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「投票してるってことは問題ないってことっしょー>シュライバー」
禁止級モリンフェン 「お腹すいた」
4DAC 「つまり夜と朝の境界だな」
「だからスキマ妖怪が来たのか」
ゲーム開始:2013/12/21 (Sat) 02:45:15
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
「◆蒼き鋼の提督GM 今回のGMはプースカ@村建ジャンキーに惹かれてきたか!でございます。
こんな時間にお集りいただき皆様本当にありがとうございます。
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM 村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

わあ、ふつう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM うん、なんていうかもっとひどいことになると思ってた>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM ようこそいらっしゃいませ!>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM PHPにこびるがいい>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM え、まじで?ちょっと読んでくるわ>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM きこえんなぁ〜>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆蒼き鋼の提督GM こんな時間なので多少や、いきすぎたうっかりも笑って長そう!
それでは投票はだいたい130ぐらいを目安に!どなたも楽しんでプレイを!」
蒼き鋼の提督GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蒼き鋼の提督GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「殺伐とした村に結晶塔の帝王ENTEIが!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
普通すぎてやばい。マジで普通で何も言えん。
蝙蝠と吸血鬼は出てきたら何もしないであげるよ(真顔)
大丈夫 ほら フレドラだけ!ハチマキも球も無しのフレドラだけだから!」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「なーなー、河童なんやけど、何したらええのん?
土蜘蛛の人おったらでておいで~。」
薄汚れたダンボール・サム 「おはざーっす
村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
共有者はいるみたいなんで指揮よろしく
蝙蝠は出たら吊るんで潜って噛まれろ」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「皆さんおはようございます。と同時に露西亜が 
逃亡者をCOさせていただきます。鬼はいませんが暗殺系や魔法使いおられたら 
どうぞ確認してください」
紅の館の門番紅美鈴 「おはよう
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
狼多いなー
共有はいるようだから早めにCOしてね!」
賢狼ホロ 「おはようでありんす

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

共有の声聞こえたし、早めに出てきてもらえればと思うでありんす
それから今日の進行決めるのじゃー」
東風谷早苗 「おはようございます。村狼配役の鍋と
比較的構造はシンプルですね
時間帯が時間帯なので投票には充分気をつけてください
それでは、何もないようなら共有出してのグレランでしょうか」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「いざ進め、暁の水平線に!」
k 「名簿どぞー

禁止級モリンフェン、 白の水兵キャプテン・ムラサ、 シュライバー、 賢狼ホロ、 なんか灰色の目をした汚い忍者、 薄汚れたダンボール・サム、 結月ゆかり、 k、 紅の館の門番紅美鈴、 赤い目の司教マナ、 666の獣の大導師マスターテリオン、 東風谷早苗、 りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ、 4DAC、 よっぱらい、 賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女、 最終的にカレーに、 神、 魔梨威、 冬の寒さはおそ露西亜人形、 八雲紫

共有いたね 適度な時間に最低ひとりのCOをお願いしよう」
666の獣の大導師マスターテリオン 「では、遊戯を始めよう」
4DAC 「おはよう諸君!」
「共有の囁きが見えたから共有はcoよろしくだな」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「おはようございまっす
村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

ふむ、共有もいるし割りと良心的な鍋 シンプルでいいわ
3狂人か2狂人かによるけどな。 面倒なのは前者。 あとは狐がバランサーだなぁこれ。 そんなとこ そんじゃやってこーかー」
よっぱらい 「行くぜっ!!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
なんかふっつー。共有は噛まれたらさっさと寝れるのかしら、健康的でいいわねー。
んじゃま、CO確認からいきましょか」
結月ゆかり 「がっつり5Wいるであろう深夜、皆さんおはようございます。」
シュライバー 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
おはよう
わりと常識的だな。共有もいるし、わりといいカンジじゃねえ?
吸血鬼は占いの真贋に役立てて死ぬがよい アイツを連想して嫌になるもさ」
最終的にカレーに 「そういえばこの前カレーショップシーアンドシーだかなんだかにいったんじゃが、
朝カレーって制度が割と面白かったの。300円台でそれなりのカレーだったのじゃ。
11時までやってたから早めの昼にでもどうかの」
赤い目の司教マナ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

……うん、確かに普通だわ
あのお方は、吸血鬼や蝙蝠の不確定要素に気をつけろとおっしゃっているわ……
それと、吊り数は足りていない……はず」
八雲紫 「おはよう
吸血と蝙蝠以外は普通」
禁止級モリンフェン 「おはようございますわ」
4DAC 「余裕はあまり無いな」
「まぁ、だが初手はグレランでいい感じはするな票の動きとか的意味で」
薄汚れたダンボール・サム 「なんで河童が朝一に出るんだ・・・>龍驤」
「何故出るし!というかやっぱお前ら名前長いわ!」
よっぱらい 「寝てればよかった>RJ」
魔梨威 「おはよーさんっと」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ほう、最速のCOが河童とはな・・・」
k 「12-7-1-1-1だな」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「まーどうせ初日だしグレランっしょー、と思うが。思うが」
八雲紫 「河童は早過ぎるわ
潜るべきよ」
禁止級モリンフェン 「共有とかいたらCOしちゃってグレランでええんじゃね?」
最終的にカレーに 「とりあえず共有と……誰だ貴様は!!>かっぱっぱかっぱっぱにーとーりー」
結月ゆかり 「初日河童CO……、吊り逃れですね。吊りましょう。(キリッ)」
賢狼ホロ 「あと名前長くて見てて酷い…(真顔」
薄汚れたダンボール・サム 「いや逃亡者も潜ろうよ
噛まれを狙って噛みミスらせようよ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「河童はえー」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ダンボール>だってわからんもん。
吊るよりええやろ?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「蝙蝠と吸血鬼を数えなければ人外は8か。
余裕自体は持てるがな」
4DAC 「何か河童とか言うものが見えたな」
「そうだな、初日に出てどうしたいのかはわからんが」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「いきなり……河童!? 何をCOしてるんだキミは>龍驤
あと、露西亜が逃亡と まぁそれはいいわ 別に潜ってても良かったけどさ」
禁止級モリンフェン 「河童は真なら噛まれるだろうし放置で」
シュライバー 「おいいきなり出るのか!?>りゅうなんとか
とりあえず出た理由プリーズ」
東風谷早苗 「ここまで堂々と出られると逆に面白いという・・・!>河童
共有は潜るようなら河童吊りの指示と見ますよ」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「生存が勝利条件なのであまり無茶はできませんが 
ご了承ください」
紅の館の門番紅美鈴 「龍驤は河童CO?
出なくても良かったんじゃない?」
魔梨威 「昼ってAA良かったよな…?
と思いつつまぁテンプレ確認しそこねたんで様子見するかねぇ」
k 「河童なら葉っぱ隊に入って
やったーやったーって歌ってみるといいと思うよ」
666の獣の大導師マスターテリオン 「河童だと?
証明の難しい職が朝1で出てくるとはな……」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「逃亡は、まぁいんじゃね? 初日出るのもよくあることだしー>サム」
赤い目の司教マナ 「河童COは想定外よ
あの方は、人形告発や逃亡ならともかく
なんで河童が出てくるねんとおっしゃってる……」
薄汚れたダンボール・サム 「暗殺者や鬼がいりゃ処理してもらう位置
正直、めんどい」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「いや、村陣営12で逃亡が潜ってもなあ・・・という所はある。
問題ないだろう>サム」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「えー 河童とかわざわざ騙りで出る内容じゃねぇよ
投票外し禁止でとりあえず置いとこうよ」
賢狼ホロ 「何で真なら噛まれるでありんすか…?
逆に噛まれないんじゃ… >モリンフィン」
八雲紫 「逃亡は最低限死なないようにしなさい
そして狼候補を狭めるのよ
村に貢献できるわ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「シュライバー>何したらええのんかわからん。
つるよりマシ、やろ?」
4DAC 「後逃亡は把握した」
「そして共有が見当たらないがまさか河童が共有とか言う落ちじゃないだろうな」
結月ゆかり 「というわけで指示を待つ程度の能力。」
「んー、初手COは打ち止めっぽいか。
ではここで結晶塔の帝王が颯爽と共有系を宣言する!

本日グレラン、河童については範囲に含めても別に構わんよ。
ただしあくまでも『本人の胡散臭さから吊るべし』と思った場合な」
よっぱらい 「近所にインド人がやってるカレー屋のナン+カレーを食べてからは他のチェーン店行く気なくしてるわ……>カレー」
最終的にカレーに 「とりあえず出てこないならわっちら勝手にやってよいとの宣言かの」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「河童 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]
[薬師能力] 毒能力判定:無し / 解毒:有り / ショック死抑制:有り
処刑投票先の人を解毒・ショック死抑制する特殊な薬師。
解毒能力は薬師と同じ。
抑制できるのはサブ役職 (例:小心者系) のみで、メイン役職によるものは対象外 (例外あり)。
解毒・ショック死抑制に成功すると次の日に「治療成功」という趣旨のメッセージが表示される。
何の「治療」に成功したのか (毒やショック死の種類など) は表示されない。
処刑されたら解毒・ショック死抑制能力無効。
紅の館の門番紅美鈴 「そして共有はCOしないのかしら
潜るのなら吊られないようにね」
禁止級モリンフェン 「>ホロ
ん?毒持ちだっけ>河童」
666の獣の大導師マスターテリオン 「逃亡のCOは趣味だろう。
余は占いが出切ってから出る方が好みだが、余人はそうでもないと聞いている」
シュライバー 「ロシアは逃亡か 潜っててくれるのが好みだったが、まあいいさ
真ならせいぜいがんばてっくれ。死なないように。」
東風谷早苗 「今のところ共有はなし。
逃亡については鬼いない村で出た以上、少し冒険して欲しいところ」
魔梨威 「河童っていうと士郎さんが以前やってたって印象しか残ってないが
ほっといていいもんだっけかね?」
薄汚れたダンボール・サム 「逃亡も、できりゃー潜ってくれるのがうれしい
理由は言ってる通り、噛まれれば吊りが増えるかもしれん>巫女」
「や、まあ河童だから吊らぬ!ってはならんのだがな。
それはそれ、これはこれ。後相方も出て構わぬよ」
k 「あんまり吊ろうとは思わんなあ<河童」
八雲紫 「河童は残したくなる役職では無いわよ>龍驤」
赤い目の司教マナ 「河童はだって、投票先の毒判定はできないんじゃない?」
最終的にカレーに 「と思ったら出おったわ。

ちょっと遅……>神

神か、神なら許さざるをえん。許す。」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「割とはっきしいうと役職保護名目で河童CO吊る余地はない。
せめてかんと負ける ので共有でてグレラン指示するなりが好ましい」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「河童がでておられるのですね。熱病などの真証明機会があればいいのですが… 
なお私が出た理由は単純に遺言残せない逃亡で死んで内訳を困らせるよりは 
でたほうがよいと考えたので」
結月ゆかり 「脊髄反射しそうなら逆に投票してはいけないのですね、わかりました!(キリッ)」
紅の館の門番紅美鈴 「ああ、エンテイが共有ね
了解よ」
666の獣の大導師マスターテリオン 「そういう言い方をするなら、相方はいない、と見ていいのだな?>神」
よっぱらい 「共有潜伏が悪手だなんて、誰が決めたんだ!」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んでさぁ、うち適当投票でええのん?」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「すぐどうこうするばしょじゃねーしほっときゃいいよ、河童とか。
人外が初日にCOする役職でもないし。まぁだからといって本人が初日にCOする役職でもねーんだけど」
最終的にカレーに 「神には……逆らえねえ……」
禁止級モリンフェン 「河童噛まれても何もないね」
魔梨威 「ほーい、共有CO 神さま、相方チェックよろしく!」
赤い目の司教マナ 「……あ、」
4DAC 「共有は把握した」
「だが囁きが多く感じたのでもしも仲間がいるのだったらちゃんと出しておいて欲しい」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「根本的に何かをするという意識を持つ必要がない。
毒能力判定が無いのだから、「自分が吊った所が毒が合ったかどうかがわかる」という特殊な霊能のようなものだと思えばいい」
「            - 、 ...._
    - 、――- 、_  `丶: :`: : . 、|\
     \: : : : : : : :  ̄ ̄ `: : : : : \:.:/!、
   ー=ニ二´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/!\
  ..: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ ヽ\\  ト、
/.: : : : : : : : : : : : : : : : :∧: : : : : : : :/   \\ヽノ: |
: : : : : : : : : : : : : ト 、: : | ヽ : : : : : |     ヽヽ: : :| ∧
: : : : : : : : : : : : : :V//\:l   `  ー-=、     ', ': :j/ |フ
: : : : : : : : : : : : : : :V///ハ        ヽ    l |'´   |
: : : : : : : : : : : : : : : :V//八_                |   /
: : : : : : : : : : : : :_;  ┘//////丁jミメ、       |  〃
: : : : r __¨´  ////////////{i:;;;;リ  \    |/〈    そうであろう。なんせ神だものな
: /: : : 丶    ̄¨¨   ―--   `ニ¬=‐- >、  〃ノ/ \    >最終的にカレーに
/: : : : : : : 丶  //////////////////厂  \.ノ丁////
: : : : : : : : : : : :丶 //////////////        \/
: : : : : : : : : : : : : : :\//////////     /く   ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : ://////////    /ヽ::\ヽ.  |
: : : : : : : : : : : : : : ://////////    /V   V| |   |
: : : : : : : : : : : : : :.:|/////////!    ∧ハ  ハ | l   /
: : : : : : : : : : : : : :.:|/////////!    /  ` ̄´/ | | ∧」
666の獣の大導師マスターテリオン 「」」
シュライバー 「解毒能力、鑑定能力はもってなかったハズなだ>河童
まあグレー扱いでいいんじゃねーの?」
薄汚れたダンボール・サム 「まー村が動きがわからんから出るっていうのには
一定の理解はする
けど扱いは灰だし、吊られても文句は言えない位置だよ>龍驤」
賢狼ホロ 「いや、初手で出てくる河童を普通狼が吊るか、と
何が見えてるんじゃお主(真顔 >モリンフィン」
666の獣の大導師マスターテリオン 「む、相方居たか」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「僕が死んだらその時は・・・そんなやつがいたなあと 
時々でいいから思い出してください」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ほう、共有は2居たのか」
禁止級モリンフェン 「>まな板
適当でいいんじゃない?」
k 「まりい?
西園寺まりいだったりするのか?」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「共有了解  正直この流れで河童吊られるのもアレだから先に聞いとこう
偽としてその場合龍驤は何になると思ってんの?」
「相方間違いない。では、各自命を賭けて、かかってこい!」
結月ゆかり 「共有者が二人までは確認しましてさてどうしようかというぐらいの。」
東風谷早苗 「神が共有!つまりここは神社だったのですね!
河童が出ること自体はまだわかるとしても、土蜘蛛CO募るってわざとの気がぷんぷん」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「この深夜で吊り増えたらダレそうだけどなーw>サム
まーほら、出た以上文句行ってもしゃーないしー」
赤い目の司教マナ 「相方もいるのなら、間違いなく共有よね……
ええ、わかった。
河童に関してはじっくりと見てみるわ。」
紅の館の門番紅美鈴 「共有二人ね、了解
そして今日はグレランか」
最終的にカレーに 「河童は確かなんか治す系のあれだったのは覚えてるぞ。
なんか……まあ……特に何か出て無ければ適当でいいんじゃない……?」
「適当かどうかはともかく
人外狙うべし>RJ」
よっぱらい 「ええいごちゃごちゃと!!
RJが人外か、そうじゃないかだけでしょ!!」
禁止級モリンフェン 「>ホロ
いや噛むんじゃないの?
真ならそのうち  毒もないんじゃない?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「解毒は無かったか?>河童
鑑定については覚えが無いが」
魔梨威 「西園寺って誰だよ!?
ナイスボートのお腹切られた人しか知らないよ!  >k」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「適当投票したところで意味ないから素直に人外狙ってけ>龍驤」
結月ゆかり 「お隣同士が共有者だなんて夜は一体何を共有しているのでしょうか。(迫真)」
薄汚れたダンボール・サム 「共有は出ておくべきだったんで、ほっとしてる
潜ったままグレランとか正気の沙汰じゃないし」
シュライバー 「おっと共有2、かみと…まりい?でいいのか読み方?」
東風谷早苗 「そ、そこに入るべきは霊夢さんか私でしょうに!>マリー」
「解毒能力はある。鑑定能力は無い。
後ショック死抑制できる。こんなところだな>河童について」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「うっす了解 共有となり合わせか……」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「あとさー、毒合った人に正直に「こいつ毒合ったデー」
ってゆうてええのん?」
八雲紫 「村と見て残すか、役職保護で吊るか
残しても構わないけど、後で残して結局吊るなら早く吊る方がメリットあるのよねえ」
k 「そういや早苗は人間出身の神つまり現人神
いや役職はしらんけど」
シュライバー 「ふつーに人外ねらえ>河童」
魔梨威 「まりぃ、でいいぞー  >シュライバー」
よっぱらい 「出方はぶっちゃけアレだよアレ
酢豚に入っているパイナップルくらいにはゴミだけど」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「神様が共有ですか。神様がんばってください! 
僕も出来るだけお手伝いするようにします」
4DAC 「いや、真逃亡だったら村が死亡だからなるべく死んで欲しくはないんだが >露西亜」
「どうして諦めるんだそこで!」
禁止級モリンフェン 「だから河童真ならそのうち噛まれるって発言自体にそこまで食いつくこたぁねえと想うけど」
666の獣の大導師マスターテリオン 「河童 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]

[薬師能力] 毒能力判定:無し / 解毒:有り / ショック死抑制:有り
処刑投票先の人を解毒・ショック死抑制する特殊な薬師。

1.解毒能力は薬師と同じ。
2.抑制できるのはサブ役職 (例:小心者系) のみで、メイン役職によるものは対象外 (例外あり)。
3.解毒・ショック死抑制に成功すると次の日に「治療成功」という趣旨のメッセージが表示される。
4.何の「治療」に成功したのか (毒やショック死の種類など) は表示されない。
5.処刑されたら解毒・ショック死抑制能力無効」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「相方いるのねりょーかーいー、つか随分遅いな共有。グレラン自信あったなら潜ったままでもよかったんじゃねん」
紅の館の門番紅美鈴 「河童は正直いきなり出てきてかなり怪しいんだけど
まあ今日は放置でいいのかな」
k 「いいんじゃね?>河童」
結月ゆかり 「何か放置推奨っぽいからもう見てませんよ!(憤慨)>酔っ払い」
最終的にカレーに 「神とまりいの共有……
神……まり……はっ、聖母マリア!」
666の獣の大導師マスターテリオン 「解毒はあるな」
赤い目の司教マナ 「……えっと
私の覚え間違いでないのなら
河童って投票先の毒把握はできなかったはずよ?」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「あるとしたら、狂人か狼か吸血鬼であろうな>忍者
吸血鬼という候補は自分で思ってなんだが意外とアリじゃあないかと」
魔梨威 「信心薄かったんじゃないのか…?  >早苗」
禁止級モリンフェン 「>まな板
ええんやで」
東風谷早苗 「河童は鑑定できませんよ>りゅうじょう
それもあって初手に出るのはおすすめ出来なかったのです」
薄汚れたダンボール・サム 「まー出た以上は、村位置増やしてほしいところだな>巫女
どっかで死ぬまで信用はできないんだが」
賢狼ホロ 「んーと…
お主が何を言いたいのかよくわからないでありんすけど…
確かに真証明したら噛まれるでありんすかね
でも、「真証明する機会があるか」と言われたら微妙でありんすよね? >モリンフィン」
赤い目の司教マナ 「解除しかできないのよ、
ラララララ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「河童って、毒判断できたっけ?」
八雲紫 「解毒はあるけど、鑑定能力は無いわ
それと静かになさい」
k 「ああそうか
治療成功とだけ出るんだったかな」
禁止級モリンフェン 「ん?」
魔梨威 「アタシはちゃんと神様とか祈ってるからな!
主に手洗いの中とかで!」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「本日はグレランですね。投票を見るには絶好の機会です 
はりきっていきましょー」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んでさ、土蜘蛛カウンターどうのこうのあったんやけど、土蜘蛛おらん~?」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「自分の役職の能力くらいちゃんと確認しろ!>龍驤」
結月ゆかり 「河童ってネタ役職ですよね!(笑顔)」
「逃亡者については 毎朝逃亡先を言ってくれると嬉しい。
まあ逃亡者については、真でも村勝利条件の蝙蝠に近いので 無理は言わんが」
よっぱらい 「なんで目を離すんだ!グレとして扱うんだよォー!!>ゆかり」
禁止級モリンフェン 「説明
処刑投票先が毒能力を発動する条件を満たしていた場合は解毒し、
毒の発動を阻止します。ただし、「夢毒者」の毒は解毒できません。
また、処刑投票先がサブ役職によってショック死する条件を満たしていた場合は治療し、ショック死を阻止します。
メイン役職のショック死能力が原因の場合は「蝕巫女」「雷公」「堕天使」「蝉蝙蝠」によるショック死のみ阻止できます。
解毒かショック死抑制に成功すると「 治療 成功」の情報が得られますが、この時どちらが原因なのかは解りません。
処刑された場合、ショック死抑制能力は無効です。
八雲紫 「騒がしい夜ね」
最終的にカレーに 「毒ばかりが噂されて逃亡者があんま言われなくても……

わっちと逃亡者(誰かは忘れた)は……ずっともだヨ……!」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「何かともかく人外ねらうべしじゃないよ このタイミングで
自由投票も制限されるような河童騙りする奴が人外だとしたら何になるのか?って
話だよ」
シュライバー 「うんできないな>マナ
とりあえず、夜農地に役職票読んで来い。かっぱ」
k 「昔河童ひいたことあったな…」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「土蜘蛛が出るはずがないだろう、常識的に考えて!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆蒼き鋼の提督GM 
◇k 「まりい?
西園寺まりいだったりするのか?」
究極超人あ〜るのネタなんて誰もわからんだろ・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM 投票いっそげー」
2 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン0 票投票先 →八雲紫
白の水兵キャプテン・ムラサ1 票投票先 →4DAC
シュライバー1 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
賢狼ホロ0 票投票先 →シュライバー
なんか灰色の目をした汚い忍者1 票投票先 →紅の館の門番紅美鈴
薄汚れたダンボール・サム0 票投票先 →なんか灰色の目をした汚い忍者
結月ゆかり1 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
k0 票投票先 →結月ゆかり
紅の館の門番紅美鈴5 票投票先 →よっぱらい
赤い目の司教マナ0 票投票先 →紅の館の門番紅美鈴
666の獣の大導師マスターテリオン0 票投票先 →最終的にカレーに
東風谷早苗1 票投票先 →よっぱらい
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ3 票投票先 →冬の寒さはおそ露西亜人形
4DAC3 票投票先 →紅の館の門番紅美鈴
よっぱらい2 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →4DAC
最終的にカレーに1 票投票先 →4DAC
0 票投票先 →紅の館の門番紅美鈴
魔梨威0 票投票先 →東風谷早苗
冬の寒さはおそ露西亜人形1 票投票先 →紅の館の門番紅美鈴
八雲紫1 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
紅の館の門番紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM 名前欄がひどいwwww」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM 役職説明は、ちゃんと読もうか!>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM もっとカオスにしてくれたまえ(愉悦>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
神 は無残な負け犬の姿で発見されました
冬の寒さはおそ露西亜人形 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅の館の門番紅美鈴さんの遺言 村人表記CO!
幻視者や未亡人ではない!

・・・もう少し面白そうな役職くれてもいいのよ?
さんの遺言 2日目昼~夜

  ┬   >                     /l
 .‐┴‐ <.                    / l  /|   ,、
  -    .>               l\ i / l / |  //
   _/ <.           _(⌒ー'l ヽ|∨  l./ |/ ./⌒)
  __   >      .::r/'´  'ー‐-、l  | ∨ /   |  /  (_,-、
  ー┬‐ <      ::::iヘ ;ヘ,、  __ < | ∨    _>‐- 、 _゙ー'⌒ヽ、
  .ノ    >    : ::::: l ソ iミソ'´ /   `ヽー--‐/´     ヽ' し-、 (_ノ)
      <      : ::::,┘ {|!/_ <     `ヽ、    、     \   ヽ、.ノ
   |    >    : ::::ヽ、,,ぇ,r‐、ヽ\     へ.   \    ,.へ、_
   |   <       : ::::::L ` < \〉゙\     \/` >ェ-ヽ/  `ヽ
    ,   >       ::::::i \〉ヽ   ヽ 、    ヾ-<´ ,、へ  \,、ト'´ヽ
  , イ  <         :::::ヘ   \  _ >、>ヘ-v_ゝ ヾ  ,ド、 (_ノ_ノ
  . |    >        ::::::ヘ,    \ >  i   (    レ'´  〉
      <           : :::::ヽ 、  ィヘ  ノー-,〉   し(_ノ
 ┃┃┃  >            : ::::ヾ'゙  〉 (.(_ し'
 .・ .・ .・ <               :::(_ソノ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「メモがしんどい昨今、皆さん如何お過ごしでしょうか。おはようございます。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「賽銭箱にお金なし。景気悪いわねぇ、神頼みすらしないとは。
共有2だしどっちか噛まれてそうな気がしつつーのほら朝よ朝、お参りついでに賽銭入れて行きなさいそこ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「あ、逃亡が死んでる」
東風谷早苗 「おはようございます。そこそこ割れながらめーりんに集まると
確認系の発言や最後のブレからして手応えはそこそこ」
よっぱらい 「うっす」
結月ゆかり 「お、おう。」
k 「ログとか投票が大変なことになってるな」
4DAC 「おはよう諸君!そもそも思ったんだが仮に土蜘蛛いたとしても河童に投票されたら何もできなくね?」
「自分自身に投票できないしな、だから土蜘蛛いるかどうかとか言ってるのは河童っぽくないな」
最終的にカレーに 「朝カレーはイチローもやってる」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「4DACよりも美鈴に投票が集まったのは意外といえると・・・って死体2?」
魔梨威 「…うん、わからん!
河童って吊っていいんだっけか? と迷ったので結局避けたけどな!
普通に吊ろうとしてよかったのか! よし、次から迷わない(キリッ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「投票先ロシアでなんも表示ないで~!」
禁止級モリンフェン 「およ?」
シュライバー 「おはようさん うん、投票ランが横に長いな(まがお)
んーりゅうじょう吊らなかったんだなあ
ま、それならそれでこれからの働きに期待ってやつ?
死体状況が如何かなっと」
4DAC 「しかし、あれだな。共有潜ったままでもいいんじゃとか言ってるのが多いな」
「確定村を吊りたいのかと思う、主に巫女とかその辺りだな。」
八雲紫 「おはよう

短命ねえ」
赤い目の司教マナ 「……態度がちょっと狂っぽくて悩みに悩んだけれど
いいわ
河童の仕様をど忘れしてた真、決め撃つ>河童」
よっぱらい 「逃亡死亡とな」
最終的にカレーに 「あっ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「あ、逃亡か。逃亡失敗か。」
賢狼ホロ 「アオォーン・・・」
k 「誰だチェーンソーで神を真っ二つにしたのは!」
禁止級モリンフェン 「どうやら狼に逃げたらしい」
結月ゆかり 「ある意味では真証明。そんな感じなんですかね。」
八雲紫 「◇賢狼ホロ 「アオォーン・・・」」
k 「◇賢狼ホロ 「アオォーン・・・」」
薄汚れたダンボール・サム 「龍驤投票者が結構いたのがちと意外
なんだかんだで残される位置だと思ってた」
魔梨威 「えっ、ちょっ、おまっ…
アタシを残して先に逝くなー!?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「余のエセルドレーダの記述に、潜毒を解毒した河童がいる、という記述が残っている――
そう、その名はヌワンg」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「おはよう 早いな逃亡

で、龍驤投票者は結局龍驤何と見て投票したわけ?
人外なんて曖昧な答えはいらん 何の人外と見たか聞きたい」
よっぱらい 「暗殺者が居るかもしれない(希望的観測)」
最終的にカレーに 「死んだけど……逃亡者とわっちは……

ズッ友ダヨ……!!」
シュライバー 「おおう2死体
…というかいきなり逃亡失敗かい!」
結月ゆかり 「狩人ェ!(憤慨)」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「この反応速度である>k・紫」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「グレラン自身あるならーっていってんじゃーん>4次元コンビ」
4DAC 「うおおぉぉぉい!言ったそばから逃亡死んでるじゃねえか!」
「昨日言った事が現実になるとか最悪だな」
k 「まあホロにCOきいとこうか」
賢狼ホロ 「あぁ、萌えた
占いCO

シュライバー● > 巫女○」
禁止級モリンフェン 「んでどこか説明していないらしい」
東風谷早苗 「か、神様ー!神は死んだ!
共有の一方が噛まれで露西亜素直に逃亡でいいのか。」
赤い目の司教マナ 「だから、表示が出てくるわけがないのよ!
あなたは薬師系だけれど
河童であって薬師じゃないの!>河童」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「ほーろがーもーえたぞい!」
結月ゆかり 「吊りましょう。(真顔)」
薄汚れたダンボール・サム 「露西亜は逃亡失敗で、共有噛まれだな
そんでもって萌えがありと」
666の獣の大導師マスターテリオン 「即共有噛みか。
逃亡は残念だったな。暗殺かもしれないが」
よっぱらい 「人外。おわり>忍者」
最終的にカレーに 「もう一人の僕……!(千年パズルきゅぴーん」
賢狼ホロ 「【日記】
初日
わっち占い!
ってことで、わっちが隣から占うでありんすー
名前が何だか修羅場ってるでありんす!!

二日目
…まぁ、夢かどうか判定しにくいので…
一応投票でアッピルしてみるでありんす
と、いうことで巫女占いー
何とも奥歯にものの挟まった言い方してるでありんすねー」
k 「シュライバーおいといてグレラン続けるか?」
禁止級モリンフェン 「(お、狼か?)」
シュライバー 「あ 狼が萌えてる
逃亡COあったぜ、そこ>よっぱ」
魔梨威 「あっはっは☆どーにでもなれー!
…さて、ゆっくり考えようか」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「シュライバー龍驤投票か ふむ」
666の獣の大導師マスターテリオン 「萌狼……」
八雲紫 「死ぬなら真か、偽で暗殺されたかでしょう
ホロはCOを」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「マナ>解毒成功はなんか出るらしいで~」
結月ゆかり 「そんな挑発に……うおおおおお!>賢狼ホロ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「まあ、萌え占い主張であるしシュライバーにもCOを聞くべきだろうな」
赤い目の司教マナ 「ああ、そう
萌えたなら吊るわ、あの方もきっとそれを望んでいるはず
とりあえず日記は見させてもらうけれど」
魔梨威 「萌えるのって何があったっけ…(確認確認」
禁止級モリンフェン 「シュライバーここでCO聞いてもいいとは思いますけどね」
東風谷早苗 「萌からの●だしと。噛まれるか見てからでいい気もしますが。
指示するなら占い結果考慮するかどうかが必要。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「まぁログ見返したらグレランじゃびみょーだったような気はするけど」
k 「河童が処刑毒に投票していれば
治療成功とでるはず」
薄汚れたダンボール・サム 「で、萌え占い師主張、と
真結果だから信じるならシュライバー狼だな
そこは龍驤投票しててちょっと不審に感じたところではあった」
最終的にカレーに 「もう一人の死体誰だっけなーって思ったら共有だった件
COないとなんか疑っちゃうYO!」
666の獣の大導師マスターテリオン 「うーむ」
賢狼ホロ 「萌占いとは…
まぁ、結果真とわかっただけでも良しでありんす」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「解毒成功が出るのは吊った所が毒持ちだった時だけだ」
4DAC 「とか言ってたら萌えが出たようだ」
「正直、村位置が同時に二人死んだのが痛いんだが」
魔梨威 「萌え狼と断言するのってどうなんかね?と思ったんだが、さて」
結月ゆかり 「シュライバーはこう、いいんじゃないですかね。(震え声)」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「OK、そうかい そうならそうで別にいいわ

きょうゆうー 龍驤投票者は正直人外探してない+龍驤吊れるなら吊ろう的な
雰囲気が漂ってるのでCO聞いてみたらどうだろう。」
赤い目の司教マナ 「でもね、
解毒するためには、諸系統票先が処刑されなければいけなくてね

河童の昨日の投票はロシアなの>河童、K」
よっぱらい 「発言があんまりにもズレてるんで逆に意図してそういう動きしてるんじゃねーかなと
引っ掻き回しに来た狂人で見てもいいし、なんとなく生き残れるって理由で狼の可能性もある
残りはないんじゃね」
666の獣の大導師マスターテリオン 「これシュライバーにCO聞くかは悩む所系大導師」
シュライバー 「あーはいはい萌え狼か狐乙
念騒霊 真証明はできん」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「あ、そうなん?」
八雲紫 「萌え占い、萌え人外もするわね
COを聞く?私は保留して噛みを見たいわね」
k 「萌え占い師、不審者、萌え狼、萌ギツネ、萌えコウモリ、ほかになにがいたっけ…<萌」
東風谷早苗 「いや、関係ないですよ?>k
河童の治療成功は吊ったときだけ・・・ってもとからそう言ってるんですか」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「すぐどーこーする場所じゃねー気がするから放置でいんじゃねー? と思ったらシュライバーがCOしてた件について」
禁止級モリンフェン 「毒持ちかどうかは毒CO吊ってって機会しかない」
4DAC 「だから毒鑑定能力は無いってあるだろ!」
「だめだこいつはやくなんとかしないと(知識的意味で」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「河童は治療しかできないので鑑定とか一切できんよ
治療特化の薬師と考えてくれればいい」
薄汚れたダンボール・サム 「こう、龍驤は確かに反応に困るところではあるんだが
昨日3票ももらってるならとりあえず非狼でいいんじゃねぇかなぁっていう感じがするんだよ」
よっぱらい 「河童は吊らなきゃ効果ないわよ!!」
赤い目の司教マナ 「だから、正直、いみなし>河童の今日のCO」
k 「そうそう>りゅうう略」
666の獣の大導師マスターテリオン 「あ、COしちゃうのか>シュライバー
それは貴様、吊られてもいいという意思表示なのか?」
東風谷早苗 「ムラサは萌えからの占いなのにあっさり●のCO求めるんだなーと」
禁止級モリンフェン 「だから普通に人外狙えばいいよ
昨日どっかで言われたけど>りゅうじょう」
賢狼ホロ 「あ、はい…
随分と投げやりでありんすね…CO準備してなかったでありんすかー」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「おい河童ぁ! 夜に役職説明くらいみておけぇ!」
魔梨威 「んーむ?
一応シュラさんもCOしてるんだねぇ」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「念騒霊か、どうしようもないCOだな」
薄汚れたダンボール・サム 「CCOもなし、微妙なCOだな」
結月ゆかり 「脊髄反射は止めるべきなのか否かで一日を終えようとしています、私です。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「真証明が出来ない役職なのだから「自分は村だ」というアピールをするべきではないかと思ったが、
相手にしていない系の言動がアピーになるのかもしれないなという事でうんぬん」
最終的にカレーに 「ホロを信じるも疑うもそんなに大した証拠ないからまあ、シュライバーどうこうに尽きるわけであり
なんか割といいところではあるよなー、だからこそ狙った黒打ちかなーという感じは置いといて、
マナの河童に対する説得がちょっと「正気に戻ってあなた! あの子はもうこの世にいないのよ!」感が出ててすごくいい」
よっぱらい 「うっさんくせー反応すね>666
正解な反応を述べよ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「うん、わかったー!」
赤い目の司教マナ 「……別に、COはしなくてもよかった>ライバー」
シュライバー 「なんか周りの反応が俺吊りたい葉と吊らん派と分かれてんなあ

いんにゃ、全く?鶴ンならでようかと>666」
賢狼ホロ 「えーっと…葛の葉投票の人外
でも今回はそんなのいないでありんすからね >k」
よっぱらい 「どーせCO聞くしかない場面だと思うんだけど
萌えたから即吊りなんて決めてたん?」
薄汚れたダンボール・サム 「うーん、吊られを許容するCOではある
悩ましい」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「どっちにしろグレランでいい気がすーるー。
んなもんどっちもどうこうできねぇよそこの萌えと●」
k 「どっちも、というよりシュライバーのほうがより、あんまり吊る気が起きないな
ほか吊らね?」
結月ゆかり 「でもシュライバーが狼ならもう少し強めの以下略!」
八雲紫 「見た限り生き残りたそうでは無いようね>念騒霊

それで吊るの?」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「まぁホロは吸血鬼見つけるなり銃殺出すなりすればいいと思います
銃殺は1しかできないがな」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「巫女>解毒成功したらなんかでるんちゃうん?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「吊るしの余裕自体はあるので、吊りたいなら吊ればいいんじゃないのか?
という所か。
両方おいておく、でもいいとは思うが」
最終的にカレーに 「シュライバーさんの好感度で吊りルートが分岐!」
東風谷早苗 「感触的に両方人外もある感じ シュラのあっさりぶりに
具体的には萌狼が狂人にぶつけたような」
魔梨威 「正直ホロもシュラも反応が今一つみにくいんだよねぇ…」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「いや、それより朝一に言おうとして言えなかった4DACだよ。
あの初減数・内容で美鈴よりも集まらないというのは狼による身内避けがあったんじゃないかって言うことをだな?
共有が複数居るという趣旨の発言・引き出そうという発言も気になるし」
シュライバー 「でも狼なら占いCCOするだろうに
飽和怖いとかいうような陣営数でもないのにぁ」
666の獣の大導師マスターテリオン 「>よっぱらい
うん?」
結月ゆかり 「分岐!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆蒼き鋼の提督GM あっとひとりー」
3 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン1 票投票先 →シュライバー
白の水兵キャプテン・ムラサ1 票投票先 →4DAC
シュライバー7 票投票先 →賢狼ホロ
賢狼ホロ2 票投票先 →シュライバー
なんか灰色の目をした汚い忍者0 票投票先 →シュライバー
薄汚れたダンボール・サム0 票投票先 →シュライバー
結月ゆかり1 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
k0 票投票先 →結月ゆかり
赤い目の司教マナ0 票投票先 →賢狼ホロ
666の獣の大導師マスターテリオン0 票投票先 →禁止級モリンフェン
東風谷早苗2 票投票先 →シュライバー
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ2 票投票先 →シュライバー
4DAC2 票投票先 →東風谷早苗
よっぱらい0 票投票先 →シュライバー
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →東風谷早苗
最終的にカレーに0 票投票先 →4DAC
魔梨威0 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
八雲紫0 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
シュライバー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔梨威 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔梨威さんの遺言 ー ' { \丶  / .:.:|:.:.:.:..ヽ ヽ..:.\:.:\:.:.ヽ\    } ` ー―く  / /
    ヽ  \ /:'.:i .:.{:.{:i:.:.:.:ト:.:.:|:.:.:}ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ /        丶./
  日 日\ / :! :{:. .:.:、\、:.{_ヽ:i/ノ:ノ:.i:.l:.:.ト:.:.ヽ:i:.:V    つ    `<
 |耳_|   \.:|.:.:、.:.:.{:.ヽ.:ト┬/|爪ヽ:.}:|:.:.|:l_;斗、く     ま     /  ̄
   ノ    /.:{.:.:.ト、::ヽ{ \.ノィ ≦ミyノ:.:.K_三斗〈    ん    i ==
  \    ;':.:廴_:| ヽ{  `′'{ {:::::..i }i:.:.:.i l´  || ト、     ね     |―一   共有表記CO!  
  十 ヽ   !、.:.:.:.ト{≧='\    Vツ リ:.:. ハi,  |||i     |      {
  ノcト   |::\.:.V{ 「::ヽ      /, /:.:ィノハi   || |:::}   事    l   神が相方らしい!
   l__    .{.:.:.:i:.`:弋Vぅ} ,   _ ノ彡ィ.:. |li!  |! |::j         〉
.  cト、   ィ|.:.:| {:小. `¨  /'⌒ヽ   }:.:..小i. |l |ノ___      /
      _{ |:|.:.ハ:、.:ヽV/′ {{     }  |.:.: ||∧, |i |::::::::::::}\   /‐-  _
ヽ.   /  |ハ:.|ハ ヽ 込   ヽ.___ ノ イ:.:.:.|l`ーV||.|¨¨¨`ヽ. \/
  ヽ /   {  { ト |:`丁{≧ z---、イ }:.:.:.リ! /Ⅵト、ーミ. \   \    鍋経験? ねーよ!
   }′   廴 廴}.:|.:.:.i:.:|::>‐ァ´ ∧ ノ:.:./|f⌒|i !, Y ヽー、ヽ. \\
    / /     ノ:::}.:.ノ:.:{ /  / {V:.:ノ} | .}  ∨ |  } | }ハ  丶
// / /  /::::/|/:.:.:.V   /  ||/// l!/  .ノ{  ノ  ノ' ノノ }  \ \
シュライバーさんの遺言
                      / ̄ ̄ ヽ     _/\/\/\/|_
                   /        ',     \          /
                ___ノ {0}  /¨`ヽ{0}    < パオーン!! >
                 /  _____  ヽ._.ノ  ,'    /          \
             /  /\ __/  `ー' ,'     ̄|/\/\/\/ ̄
               /  /  /  /  /  /
           /  /  /  /  /  /           念騒霊 …もっと喋りたかった
              /  /  /  /  /  /
          /  /  /  /  /  /
            /  /  /  /  /  /
        /  /  /  /  /  /
        ./  /  /  /  /  /
        /  /  /  /  /  /
      /  /  /  /  /  /
      ./  /  /  /  /  /    _,,,、  
     /  /  /  /  /  /    ゙l ゙l        ┌┐ ┌┐    、
   /  /  /  /  /  / : ,,---┘"',,二丁    || ||   i"\
  ./  /  /  /  /  /   冖'''''゙゙l [       || ||    `ヽ,″   ./┐
  /  /  /  /  /  /    _,,,,,,,7 ――?'」  || ||         ,/゙丿
. /  /  /  /  /  /    {二---ーi、.广゙゙ ̄   └┘ ||        /゙./
/‐ 、./   /‐ 、./   /‐ 、./         .゙l |          //     __,,/゙./ 
ゝ_.ノ   ゝ_ ノ   ゝ_ ノ           ゙l ゙l        //     '|゙,,,,,,,,-‐'
                         ゚゛         ̄

朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「割と○っぽい人を吊ってしまったような気がしますが私は元気です。
おはようございます。」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「おはようございますっと シュライバー投票は別にホロが●出したからじゃない
龍驤の投票者かつ票もらいが少なかったからだ」
東風谷早苗 「おはようございます。萌え真シュラ狼なら噛まれてそうなものですが。
シュライバーには7人が投票。分岐になっていることは確かでしょう

私はシュラ自体が「狼の萌え」と言ったり相手の人外を強調するところから投票しました」
禁止級モリンフェン 「司祭CO 残り村の数は7」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
◇りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ(114)  「巫女>解毒成功したらなんかでるんちゃうん?」

だからロシア投票じゃなにもでねーっつーはなしー。ショック死抑制は投票先だけど毒関連は吊り先に投票してなきゃ意味ねーのよ

とか書いてたけどみんな同じこと言ってるわね。」
賢狼ホロ 「占いCO
マスターテリオン●」
666の獣の大導師マスターテリオン 「>よっぱらい
ぶっちゃけ余的にはホロの信用を考えるなら両方放置でもいいと思っているので、
COさせずに両方残す、も選択肢の範囲だったのだが。
無役COされると吊る選択肢が入って来るがな」
赤い目の司教マナ 「……意外。ホロに真を見てる人、結構いるのね。

「初日の結果だけで自分が夢かもしれないって考える占い表記」
これだけで、わたしの中ではアウトなんだけど。
シュライバーが人外かはともかくとして、ホロの真なんて日記見た時点で切ったわ。あの方も、そうおっしゃってる。

ラララララ、COの強さだけで吊り先を決めると、あの方に叱られちゃう!」
最終的にカレーに 「共有が死んだ! このひとでなし!」
よっぱらい 「うっす」
4DAC 「おはよう諸君!ムラサが共有の情報を引き出そうとか言われてるな」
「あれはグレランと共有が言っていて囁きが多いから村である共有を吊りたくないという意思なんだが」
結月ゆかり 「狩人ェ!(二回目)」
k 「ぐえ、共有がどちらも」
薄汚れたダンボール・サム 「シュライバーがそれほど生存欲なさそうなのは気になったが
龍驤投票は気になったし吊っておく」
八雲紫 「灰の人の雑感
忍者とカレーとサムはいい感じ
マスターテリオンは悪い感じ
シュライバーは人外より」
賢狼ホロ 「日記
◇666の獣の大導師マスターテリオン(115) 「吊るしの余裕自体はあるので、吊りたいなら吊ればいいんじゃないのか?
という所か。
両方おいておく、でもいいとは思うが」

この発言がどっちつかずな人外に見えたでありんすー
ってことで、ここ占い」
禁止級モリンフェン 「ういー
うーん」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「シュライバーで解毒成功もなんも出てないで~。

んでさぁ、シュライバー狼でうち投票なんかしてくるか?

んでしつこく投票してきてる紫はなんなん?」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「狩人が居ないっぽいことはわかった」
666の獣の大導師マスターテリオン 「あ、そうか>ホロ」
東風谷早苗 「あー、真は格段に薄くなると>共有噛み」
4DAC 「そんで、結局ムラサを突っついてたところに投票か?」
「ああ、吊り先に言及が少し引っかかって言い訳臭くてな、霊能がいるともわからないのに
禁止級モリンフェン 「死んだ村は」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「シュライバーについては、なんだ吊るのか、という感じ。
しかし共有噛まれるならこりゃ狩人はいないわね」
結月ゆかり 「あ、はい。」
よっぱらい 「えー>ホロの占い理由」
薄汚れたダンボール・サム 「狩人はおらんな、これ
共有噛み切りか」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「また●か>ホロ」
賢狼ホロ 「うん、●出たでありんすけど(真顔」
禁止級モリンフェン 「共有×2 露西亜だから、」
k 「賢狼ホロ / 萌 シュライバー● 巫女○ マスターテリオン●
うーん」
八雲紫 「共有を噛み切るの
それなら萌え占いは信じ難いわ」
よっぱらい 「666嫌い検定一級持ちの俺だからわかる。ホロ偽だ(真顔」
666の獣の大導師マスターテリオン 「COするべきか、これ?
昨日も言った通り、余はこれでCOするつもりないのだが」
結月ゆかり 「人外のほうが多いという現実にどう立ち向かえばいいのか、という。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「えーっていうほどえーな理由か? これ>よっぱらい」
4DAC 「共有がいなくなっちまったな…」
「狩人不在ってことか、泣けるな」
東風谷早苗 「こうなった以上●にCO聞く気にはならないですね
占いが潜るなら萌え吊りしてほしいととらえます」
薄汚れたダンボール・サム 「で、ホロは連続で●か・・・
正直、ここで噛まれてないだけでかなりマイナスだし
マスターはCOしなくてもと思う」
最終的にカレーに 「ホロ……お前もまたズッ友だった……!
さらばカレー! 涙の別れ!」
賢狼ホロ 「別段信じがたいってほどでも…
わっちの信用下げるために放置で共有噛んだってのはあるでありんす >紫」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「あぁそこ俺も気になったっていうか
人外探す気ないよねどう見ても>紫

なんで一応テリオンCO聞いて吊れないようだったら紫にCO聞いて見たらいいと思う」
結月ゆかり 「割と表に出ているっぽい人外から処分していくというのでいいのでは。」
禁止級モリンフェン 「私視点初日村なら真結果かも知れないって程度>ホロ」
赤い目の司教マナ 「噛まれてないなら吊っていい。>自称萌え占い

そもそもわたしは昨日の時点で真切ってるけど、
●にCOを聞くのはおおまちがい!
あの方もきっとそう言うはずよ!」
よっぱらい 「どっちつかずとかその発言だけじゃねぇだろオラァ!!
あといきなり萌狼?って言い切ったとことかツッコむ所あんだろオラァ!!」
k 「ゆかりじゃないのん?>人外」
八雲紫 「でもホロが人外とするならマスターテリオン●をどう見るかしら」
薄汚れたダンボール・サム 「一応、今日はホロ護衛にいってる可能性もなくはないが
いないものと考えておいたほうがいいと思う>4次元殺法」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「っていうか司祭真なら今までの死人がほとんど村陣営という事だよな。
共有2、逃亡、念騒霊と素村遺言とGM・・・納得できる内容か。」
4DAC 「なんていうか、ムラサはホロを庇う動きに見えるな」
禁止級モリンフェン 「ホロ吊って明日占い引き釣り出すでいいと思うよ」
最終的にカレーに 「あと地味にモリンフェンくんが司祭だね
モリンフェンくん信じるならー、吊っちゃった方がいいんじゃないかなー?
だってモリンフェンくんマジ半端ねえっし! 最強の禁止だっし!
地元のダチもマジモリンフェンくんリスペクトっしょ!」
東風谷早苗 「PP配役なだけに表に出てるのが不穏というのは怖いですが。
ホロ吊りも含めてのグレランが妥当かと。」
賢狼ホロ 「いや、割とこれでCO渋る理由わかんないでありんすけど…
第一信用落とされるために残されるとか見ないでありんす?」
赤い目の司教マナ 「別に、飼うなら飼うでもいいけれど。>自称萌え占い
その場合の吊りルートが、わたしには考えつかないわ。
あのお方なら、きっといい手を考えてくれるはず……」
結月ゆかり 「なんでや!>k
あ、八雲のほう……。な、わけないですよね。(すっとぼけ)」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んでさ、八雲紫>うちを何と見て投票してきてるん?」
八雲紫 「>汚い忍者
河童吊りで私を狙っているなら早まり過ぎと言っておくわ」
禁止級モリンフェン 「ホロ○の人がいたら出てくるって程度で。
それにどの道真占いは生きているだろうって節」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「初日のあやふや感がきになるっていうか発言的に言って
龍驤を吊ろうがそうでなかろうがどっちでもいいという印象
更に加えて投票してたことから人外探す気ない+吊れそうなら入れとく
と言った感じにしか見えない」
結月ゆかり 「投票喰らってるのぐらいは覚えてますしおすし。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「なんかなー、萌えとはいえ真結果なら共有より先にかまれてそーな気がするんよなー、展開的には。
つっても灰噛みではないしなー。でもここで●はなー、人外なら●ださないような気もするんだよなぁ」
禁止級モリンフェン 「>カレー
ふははははっはは もっと褒めてもいいのだぞ?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「別にまあ余が狼でこの萌占いが真でも噛むとは決まらないが、
それはそれとしてこの●でCOするつもりはない。
あからさますぎる」
八雲紫 「>龍驤
騒がしいから」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ふむ、どのあたりでそう思ったのかね?>4DAC
私は占いCOであるという時点である程度は結果を言わせるべきだと考えているのだが」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ようするによくわからんのだが」
4DAC 「まぁ、だとしてもここで残せるかと言うと、なぁ?」
「そうさせるのが狙いかも知れんがどうする?」
東風谷早苗 「案外吊り意見多いですね。」
k 「正直、数こそ多いけど一行発言ばかりで
我関せずという感じがひしひしと伝わってくるのは
私の勘違いなのか?>結月ゆかり」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「河童吊りだからじゃない 河童吊りに対する姿勢から
よっぱは答えてくれたが他2人からは何も聞いちゃいないぞ俺は」
666の獣の大導師マスターテリオン 「>モリンフェン
萌占いは●だ」
薄汚れたダンボール・サム 「萌え占い師だから信用はされにくいだろうって風潮があるのは知ってる
だが、真結果出されて、仲間が吊られてるなら噛まれても全くおかしくはない>ホロ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んじゃさ、うちどうしたらえーのん?>紫」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「◯もらってるとか割りとどうでもいい。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ちなみに司祭の結果をかんがみて真目は薄いと判断している、と捕捉しておこう」
賢狼ホロ 「あぁ、何言ってるんだろうと思ったら…
司祭COでありんすね、なるほど
じゃあ普通に合ってるのでは?初日人外の確率の方が低いでありんすよね? >モリフィン」
八雲紫 「>龍驤
何も考えていないのかしら?」
最終的にカレーに 「マナちゃんの正気にて大業はならずんば死すべしな感じ好きよ。
狂気の真似して表通りを走らば即ち狂人って言うよね」
東風谷早苗 「ここまで占い出ていない以上
ホロとの結果かぶりなりホロ○はないと見ていいでしょう」
666の獣の大導師マスターテリオン 「ホロ吊りすべき、とは言っておくがな」
赤い目の司教マナ 「えっとね、

わたし、あなたは真決め撃つって決めたけど、
役職の仕様を把握してない以上、多少票をもらうのは仕方がないんじゃないかしら……>河童」
4DAC 「理由についての言及は結果を言わせるに入るのか? >ムラサ」
「まぁ、俺等が気になったのはそこだな」
よっぱらい 「噛まれてないとかそういう理由で決めてないわ!」
結月ゆかり 「いやそんなこと言われても……。>k
一行とかそんなん……、と言いつつ二行にしてみるスタイル。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「>りゅーじょー
とりあえず人外狙って吊れ、吊れ。」
禁止級モリンフェン 「>ホロ
だなー
んじゃ貴女視点めいりんでつれたのかね」
薄汚れたダンボール・サム 「いや、ホロ萌えてるのに○のやつはおらんだろ>モリンフェン
狂人がわざと萌えたとか想定してるのか?」
賢狼ホロ 「あからさまの理由を教えてもらいたいでありんす(真顔
何が? >マスターテリオン」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「司祭残り7? 初日・露西亜・共有2・美鈴 シュライバーから人外1」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「自分の役職でどうにかしようではなく自分の推理でどうにかしようと考えよ>龍驤」
赤い目の司教マナ 「ごめんなさい、よくわかんない。>カレー」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「ホロ信じるなら シュライバーで1人外っすけど」
薄汚れたダンボール・サム 「いやだからホロは萌えてるから(ry>早苗」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んじゃムラサはどんな推理なん?
推理は落としてるで~。」
東風谷早苗 「りゅうじょうについては占い出てから改めて判断
真狂位置ですし」
最終的にカレーに 「ムラサさんキャプテン!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆蒼き鋼の提督GM あっとふたりー」
「◆蒼き鋼の提督GM ホロとムラサー」
4 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン0 票投票先 →賢狼ホロ
白の水兵キャプテン・ムラサ0 票投票先 →4DAC
賢狼ホロ10 票投票先 →666の獣の大導師マスターテリオン
なんか灰色の目をした汚い忍者0 票投票先 →八雲紫
薄汚れたダンボール・サム0 票投票先 →東風谷早苗
結月ゆかり0 票投票先 →賢狼ホロ
k0 票投票先 →賢狼ホロ
赤い目の司教マナ0 票投票先 →賢狼ホロ
666の獣の大導師マスターテリオン1 票投票先 →賢狼ホロ
東風谷早苗1 票投票先 →賢狼ホロ
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ1 票投票先 →賢狼ホロ
4DAC2 票投票先 →賢狼ホロ
よっぱらい0 票投票先 →賢狼ホロ
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →4DAC
最終的にカレーに0 票投票先 →賢狼ホロ
八雲紫1 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
賢狼ホロ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
なんか灰色の目をした汚い忍者 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
なんか灰色の目をした汚い忍者さんの遺言 占い師表記CO 龍驤占いの段階で真占いと断定 理由は日記に記載

1日目
こういう時はフィーリング よし龍驤を占います。勘だ勘。
占い:りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ

2日目 結果:○
うん、真結果だろこれ これ狼が言ってたなら逆にすげぇよ。
このタイミングで河童CO 狂人にせよ何にせよぶっちゃけ吊る気が起きん。
真把握したコストとして次やってこう 次、八雲紫 龍驤投票したやつから
票もらいが少なく 意思が曖昧っぽく見えたので人外くさい 龍驤投票がいかにも吊れたら吊る的な
人外探しのそれじゃない
占い:八雲紫

3日目 結果:●
いい位置に出ましたかね。 龍驤の動きというかCO的にこいつはほぼ非狼だと見る。
初日河童COとか吊られるリスクのほうが高いから。だから真結果。ゆえに八雲狼を信じて疑わない 今は結果溜める時。
よっぱらいはCO聞かせる方向で動かしてこう。 占いは4DAC行きます。発言はまともだと思う だが目立ってない印象がある
吊られにくい噛まれにくい位置だろう 故にここを占う。
占い:4DAC

4日目 結果:●
ホロは噛まれたら考える ●2つ見つけたと考えるためあえて紫を殴る。俺が噛まれようともだ。
次の占い 巫女か、マナか マナは占いをどうこうしたいタイプの人外か? とすれば占うと多少厄介かもしれん
ぶっちゃけ狂人臭く見えてきたところ。 その点踏まえて巫女占いで行きましょうか。 明日はどのみち出る。
占い:一喜一憂する巫女

5日目 結果:○●

全結果:
龍驤:○
八雲紫:●
4DAC:●
一喜一憂巫女:○●
賢狼ホロさんの遺言 占いなのじゃー
わっちが吊られても、真占いいるからいいとして
でもマスターテリオンのCOは聞くこと。あと吊ること。これ絶対でありんすから

シュライバー● > 巫女○ > マスターテリオン●

【日記】
初日
わっち占い!
ってことで、わっちが隣から占うでありんすー
名前が何だか修羅場ってるでありんす!!

二日目
…まぁ、夢かどうか判定しにくいので…
一応投票でアッピルしてみるでありんす
と、いうことで巫女占いー
何とも奥歯にものの挟まった言い方してるでありんすねー

三日目
◇666の獣の大導師マスターテリオン(115) 「吊るしの余裕自体はあるので、吊りたいなら吊ればいいんじゃないのか?
という所か。
両方おいておく、でもいいとは思うが」

この発言がどっちつかずな人外に見えたでありんすー
ってことで、ここ占い
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
東風谷早苗 「モリンフェン信じるとかなり滅入りますね
昨日時点の死亡者が6 内訳は村5人外1になります
共有共有逃亡までは確定。少なくとも村吊り混じり」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「◇なんか灰色の目をした汚い忍者 「ホロ信じるなら シュライバーで1人外っすけど」
モリンフェン信じたらホロ偽やけど、そのへん大丈夫?

んで八雲紫。いつまでうち投票続けるんよ?
ホロ信じたら偽占いで村釣られてモリンフェンがなんらかの人外露呈。

ホロが萌え占いなら占い吊っちゃって狩人居ないのもほぼ確定。
この状況で釣れるわけがないうち投票。何がしたいん?」
禁止級モリンフェン 「ええと」
結月ゆかり 「おはようございます。」
666の獣の大導師マスターテリオン 「◇なんか灰色の目をした汚い忍者(42)「あぁそこ俺も気になったっていうか
人外探す気ないよねどう見ても>紫
なんで一応テリオンCO聞いて吊れないようだったら紫にCO聞いて見たらいいと思う」
吊れるCOだったら余吊るんかい、という話だが。
ホロの真偽考えるとかでなく」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「よーわからん。
シュライバー吊ったとこがホロ吊りまで乗り出すんが、よーわからん。」
4DAC 「おはよう諸君!というかムラサはやけにこっちに反応するもんだな」
「色々と投票も乗っかっられてる感も出てきて面倒だな」
赤い目の司教マナ 「投票から察すること。

早苗と禁止級はどこが吊れてもいいように見える?」
最終的にカレーに 「わぁー」
八雲紫 「大司祭CO 2人」
よっぱらい 「ほむほむ」
4DAC 「真目は薄いが様子見をしたかったと見ていいのかな」
「こっちに投票してるって事はそうなんじゃないか?」
k 「忍者の遺言は…
全結果:
龍驤:○
八雲紫:●
4DAC:●
一喜一憂巫女:○●
こうか」
東風谷早苗 「○●●の占い。対抗はいますか?」
結月ゆかり 「うげ。」
4DAC 「ムラサはまだいいんだが他の二人が全然俺等の話題無いよな」
「だからこそ乗っかられ臭くも感じてきてるんだろ?」
よっぱらい 「それ夢じゃね?>忍者」
666の獣の大導師マスターテリオン 「噛まれるんかい>忍者」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「龍驤の「推理を落としている」というのに戦慄したが、私は4DACについて「把握ばかりかつ共有を出そうという動きなのに得票数が少ない、狼の身内避けか?」と言った。
そして龍驤については「わざととぼけて生き延びようとしているように見える」と思っている。
ほかはまだよく見ていないというかこう。」
禁止級モリンフェン 「なんか●大量にもっている>遺言」
赤い目の司教マナ 「で、忍者はホロをかばってる……?

って、え?>ニンジャしたい」
4DAC 「河童はどうする?」
「どうしようできんわあんなん」
八雲紫 「今まで死んだ人
GM・美鈴
村目:露西亜人形・神・魔梨威
シュライバー
賢狼ホロ

2人、まずいわね」
薄汚れたダンボール・サム 「占い師噛まれか・・・紫と4次元はCOしておくべきだな」
結月ゆかり 「CO重点で判断でしょうか。」
k 「生きてる人外が二人?村陣営が2人?どっちだっけか?>やくもゆかり」
禁止級モリンフェン 「二人ってことは中国で1
そしてホロで1つれたってことか」
よっぱらい 「まーいいや。龍驤から俺なんも推理聞いてないんだけどな~~~~
どこ釣りたい?>RJ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「・・・なんかこう。いやうんいいんだけど。」
東風谷早苗 「ほかに占いがいないなら忍者の真も見ていきたい
4Dの方もCO頼みます」
薄汚れたダンボール・サム 「ってアレ?
龍驤○?」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「八雲紫~>朝一に返事頂戴や?」
4DAC 「んで、なんか占い遺言が見えるな」
「うーん…そうだな」
666の獣の大導師マスターテリオン 「司教を信じるなら対抗占いはいるなら出ておくべきだと思うが。」
禁止級モリンフェン 「大司祭って死んだ人外見るんじゃないの?」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「大司祭の五日目ってどっちだっけ?」
結月ゆかり 「呪い返しとかそういうのは特にないとしてですね。」
k 「大司祭は今日は司教結果で
>一定日数ごとに現在の死亡している村人陣営以外の人数が分かる、特殊な司祭。
こうか」
よっぱらい 「っていうか占い対抗居ないならアレなんだけど。アレ」
赤い目の司教マナ 「ん、っと
ゆかりと4DACが●

なら、そこにCOを聞いてもいいんじゃないかしら
仮にも噛まれ遺言だし、ね」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「よっぱらい>普通に八雲紫。
ってか推理動向じゃなくて、噛まれ占い信じるんが普通ちゃうん?」
薄汚れたダンボール・サム 「あ、違うわ
忍者龍驤投票してなかった」
禁止級モリンフェン 「占い対抗いないなら遺言の方よね」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「台紙債は今日は司教結果で、死んでいる人外が2という主張と」
結月ゆかり 「うんまあ、そりゃそうなんでしょうが。」
最終的にカレーに 「……つまり二人死亡ってところかの。
一々参照する場所多いわい!」
八雲紫 「ここまで死んだ人外は2人
シュライバーかホロで1人、GMか美鈴で1人

そして配役は村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
14人中人外は9人」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「司教結果のほうか、死んでる人外が2。と」
k 「人外脂肪2,と」
東風谷早苗 「対向いない以上真で見るべきと思いますよ>よっぱ
夢っぽく見えるなら見えるで、紫ーりゅうじょうから手をつけることないですし」
666の獣の大導師マスターテリオン 「紫が忍者に絡まれたので噛んだ、というのは割と信憑性のある物語と思うが、どう思う?」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「かなりアカンのと違うだろうか、この状況」
禁止級モリンフェン 「んじゃ紫様吊りってことでいい
そうでなければ4DACにCO」
4DAC 「というかわかりづらいな」
「紫と俺等に●でりゅうじょうに○?」
結月ゆかり 「4DACの反応がこう。」
赤い目の司教マナ 「このCOで、この日数で
出てこない占いって、よっぽど結果がないんじゃない?>よっぱらい

で、だからこそ●にCOを聞いておきたいなって思うのだけど
ゆかりは大司祭CO?」
よっぱらい 「ああうん。今日聞いたのはいろいろ失敗だったすまんな>RJ
発言傾向次第で吊り殺すつもりだった」
禁止級モリンフェン 「紫の結果事態は私と割りと近い面があるから別に」
4DAC 「じゃあ、村人表記co」「しておくぜ」
東風谷早苗 「4DACはもったいぶるくらいなら出たほうがいいかと。」
薄汚れたダンボール・サム 「まぁ、噛まれ占い師の●ならCOするのが普通ではある
今のところCOする様子はない
ならこのまま吊りでいいんじゃないかと」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「とりあえず忍者が噛まれだからやや村目強いと考えると、昨日の司祭と今日の大司祭両方真ありえるという事だな」
八雲紫 「5日目は司教結果よ
あと忍者含めね」
結月ゆかり 「反応からして逆のほうが戦えそうな気はします。>禁止級モリンフェン」
禁止級モリンフェン 「ただそれと真贋は別なので、
まず4DAC吊ってから」
k 「そうなんだよなあ
真っぽい占い師遺言で紫に●

吊って考えるかね」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ななー、うちそんなに狼っぽい?」
最終的にカレーに 「4DACはまあ、そんなところならまあ……

カレーの具になっちゃうよね……」
禁止級モリンフェン 「>ゆかり
んー」
よっぱらい 「なんていうか初日っからワザと抜けた発言やってない?
っていうようなのが連続してたもんでなー」
禁止級モリンフェン 「>りゅうじょう
かわいい」
4DAC 「んで、まぁあれだな。」
「めんどうだな」
東風谷早苗 「では吊りで。大司祭と司祭とのライン確認しつつ紫も吊る方向で」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「狼っぽいっていうか村っぽくない。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ああ、でも忍者の●から大司祭COでてるのねぇ……わけわからん。

>りゅーじょー
ぽくない」
666の獣の大導師マスターテリオン 「今日の大司祭は司教結果で、死んだ人外が2、という事だよな確か。
まあホロ狼なら合わせられる範囲ではあるが」
八雲紫 「>龍驤
人外っぽくない動きで残されるなら
どの狼もそうするわ」
結月ゆかり 「狂人ぐらいにまで格下げにはなったかなぁ。>龍驤」
666の獣の大導師マスターテリオン 「>RJ
触れたくない(真顔」
薄汚れたダンボール・サム 「紫は大司祭CO
考察が薄いのはマイナス
4次元殺法は村表記か・・・
こっちは生存欲が薄いな」
k 「龍驤:○
これってりゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉのことなのか…」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ムラサ>まぁ、二回目なんやし堪忍してやw」
赤い目の司教マナ 「ふうん。「じゃあ」村表記CO、ね。
今こそ、あの方の愛を知る時です!>4D」
よっぱらい 「噛まれりゃ信用できるよ(真顔>RJ」
禁止級モリンフェン 「延々と残され続けるだけの気がする」
八雲紫 「おそらく村でしょう
忍者の結果も合わせて河童吊り」
4DAC 「りゅうじょうが、こう…」
「だが占いが他になぁ。」
薄汚れたダンボール・サム 「狼っぽいとは思わない
ただ、村かっていうと微妙な位置>龍驤」
最終的にカレーに 「りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ狼説の根拠

母音が多い=狼の吠えも多い
アイコン枠が赤い=狼を示す赤
関西弁がどことなく真似しづらいからRPしづらそう=環境による非行に走る確率が高い
枕がでかい

統計によるとこれだけの根拠が上げられます」
666の獣の大導師マスターテリオン 「忍者真なら噛まれるんじゃない?>RJ」
東風谷早苗 「初手出るのはまあ狼っぽくないですが、狂人も怖い村なので
真なら「村っぽくあれ」は許容してください>りゅうじょう」
よっぱらい 「やっぱりホモじゃないか(憤怒)」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「噛まれた忍者なんやねんw>八雲紫」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「いっそいさぎいいわねそれ>カレー」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「枕ってなんだ・・・?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン0 票投票先 →4DAC
白の水兵キャプテン・ムラサ1 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
薄汚れたダンボール・サム0 票投票先 →4DAC
結月ゆかり0 票投票先 →4DAC
k0 票投票先 →八雲紫
赤い目の司教マナ0 票投票先 →4DAC
666の獣の大導師マスターテリオン0 票投票先 →4DAC
東風谷早苗0 票投票先 →4DAC
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ2 票投票先 →八雲紫
4DAC9 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
よっぱらい0 票投票先 →4DAC
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →4DAC
最終的にカレーに0 票投票先 →4DAC
八雲紫2 票投票先 →りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ
4DAC を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉさんの遺言 河童や~。
なにしたらええのん?

夜時点じゃ何も表示ないで~。
投票先ロシア人形。

次シュライバー。

んでさ、うちにしつこく投票してきてる紫なんなん?
4DACさんの遺言 「村人表記だな」
「…せめてRPに合うような役職が来て欲しかったものだ。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
禁止級モリンフェン 「司祭CO 残りの村は4」
禁止級モリンフェン 「ん?」
結月ゆかり 「なん……だと……。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「おはよー」
666の獣の大導師マスターテリオン 「ふむ」
薄汚れたダンボール・サム 「占い師が他に出ないなら
忍者真でいいと思う」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「4…?」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「んっ」
禁止級モリンフェン 「いやちょっとやべーってこれ」
よっぱらい 「Foo!!(胃の平穏)」
最終的にカレーに 「なん……だと……

このカレーの完全なるプロファイリングが……」
666の獣の大導師マスターテリオン 「?>モリンフェン」
赤い目の司教マナ 「あとね、河童は処刑先に投票しないと意味のない役職なの。
だから、処刑されそうなところへ投票すべきだと思うわ>りゅうじょう」
結月ゆかり 「4……だと……。」
八雲紫 「お疲れ様」
禁止級モリンフェン 「んー」
最終的にカレーに 「(カレーどぼどぼどぼ)>よっぱらい」
よっぱらい 「ファッ!?>司祭結果」
666の獣の大導師マスターテリオン 「いやちょっと訳がわからん。
なんだその結果」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「てかりゅーじょー噛まれで忍者真まで確定視になるっしょ」
薄汚れたダンボール・サム 「で、やけに夜明け早かったな・・・
って残り村4!?」
禁止級モリンフェン 「忍者夢占い+昨日村吊りあるんじゃね?」
結月ゆかり 「4DAC非狼ということになります?」
東風谷早苗 「もう忍者真で決め打ちますよ。比較的白いのは
4DACに投票しているムラサ、霊夢、カレー
紫投票のモリンフェン
ムラサは昨日の投票が謎ですが。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「正直大司祭COとか噛まれる位置だと思ってたから、●で共通している4DAC吊りってこわくね? とか思っていたんだが
困る。混乱的な意味で」
k 「はい?」
よっぱらい 「忍者真っすねーってことでGOGO」
最終的にカレーに 「モリンフェンくんマジリスペクトなんで事実抹殺のために原子分解したい(濁り目)」
赤い目の司教マナ 「…………噛まれるのね、ララララ!

じゃあ、ゆかり吊りましょうか……」
k 「村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

んで村4ってあるのか?」
禁止級モリンフェン 「ということが私視点ありえる」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ないない。それなら紫が大司祭結果言わない理由がない>モリンフェン」
よっぱらい 「忍者夢占いならなんでRJが死体になっているんですか(半ギレ>モリン」
結月ゆかり 「占い初日の忍者狂だとしたらというのはどうですこれ。」
禁止級モリンフェン 「>カレー
信じなくてもいいからこれから出るであろう真占い信じて」
東風谷早苗 「りゅうじょう噛まれている以上一切ありませんて>忍者夢」
赤い目の司教マナ 「その場合、○出された河童が噛まれている意味を
考え直さないといけないわね?>禁止級」
禁止級モリンフェン 「ここで出ないなら初日だからマジで出て」
666の獣の大導師マスターテリオン 「前回から村が3死んでる?
RJと残り誰だ?忍者と4DACとか言うつもりか?」
薄汚れたダンボール・サム 「えーっと
人外が死んだ数はいくつになる?
村が4ってことは、8人死んでることになるんだが」
最終的にカレーに 「えーっと、そうね。モリンフェン君の結果と忍者の結果が反対してて
もし同じ陣営ならそうなるよね!(教育的宣言)」
禁止級モリンフェン 「>マナ
うーん」
k 「ああ一応あり得るか
…いやさすがにそこまで死亡者が村ってことはないんじゃね?」
結月ゆかり 「割とそっちなら納得はいきます。」
最終的にカレーに 「(マナお姉さんの登場にてカレー消滅)」
禁止級モリンフェン 「ちょっと待て、んじゃ昨日の遺言狂人かね」
666の獣の大導師マスターテリオン 「というかその結果なら村の数騙るべきではないのか(真顔」
東風谷早苗 「では紫を吊って明日と
実質グレラン村。FOでいいと思います」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「紫がなんのCOもしていない時点でああ、そういうことかーって言えばいいのか」
八雲紫 「>モリンフェン
あなたとはいい関係になれたはずよ
残念だったわ」
禁止級モリンフェン 「いや違う もうわけわかんなくなった」
薄汚れたダンボール・サム 「となると死んだ人外も4となる、か
たぶん狼だけど、紫と対立でいいっぽいと」
結月ゆかり 「モリンフェン自体にそこまでの偽要素があるかと言われるとあれですし。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「あ、そうかでも前回結果からだとおかしいのか」
赤い目の司教マナ 「というか、昨日か一昨日も言ったけれど
禁止級は何処が吊れてもいいように見えるから
わたし、あなたのことはあんまり信用してない>禁止級」
よっぱらい 「あー>666」
禁止級モリンフェン 「じゃ紫はどうなんだって真だとは思う」
k 「>一定日数ごとに現在の生存している村人陣営の人数が分かる、司祭系の基本種。
で、数字は4なんだよな?>モリンフェン」
666の獣の大導師マスターテリオン 「>モリンフェン
待て、それで龍譲を噛む理由はなんだ。」
禁止級モリンフェン 「んー?」
結月ゆかり 「司教計算はぶっちゃけてしまうと投げているのでそこはあれなんですが。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「今日数字を言っていないのに?>モリンフェン」
よっぱらい 「確かに。どうやったら3人村人が吊れたことになるんだろう」
禁止級モリンフェン 「>マスターテリオン
正直そこはうーん」
薄汚れたダンボール・サム 「前回の結果が7だったよな
減ったのは忍者と龍驤と
後の村枠どこだ?」
東風谷早苗 「単純に村位置つぶし・・・にしては狂人もある位置噛むんですねと>りゅうじょう噛み
マナは毒狼存在もありえると主張?」
よっぱらい 「一応4DAC不審者があるか」
赤い目の司教マナ 「……ところでそれ、わたしのこと?>カレー

わたしまだ六歳なのよ
ララララ、わたしお姉ちゃん?」
666の獣の大導師マスターテリオン 「4DACが不審者だった、とかならあり得るが。
それなら忍者死なぬだろう正直」
666の獣の大導師マスターテリオン 「忍者じゃない、龍譲」
禁止級モリンフェン 「んー」
よっぱらい 「っていうかこれしかないか。モリンフェン真なら」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「えーっと、4日目以降に死んだのは4人。
忍者とりゅーじょー、4次元とホロ」
東風谷早苗 「村4-人外8主張>ゆかり」
最終的にカレーに 「モリンフェンがここで嘘つく理由もあんまり見えない……?
計算ミスって線もあるけど、嘘ついたところでモリンフェン―紫でモリンフェン盲信による紫生存ルート……?
そこまで行くと別にモリンフェン君だけで十分な気が。マジリスペクトっすよ」
結月ゆかり 「ホロが真萌えであった、とかですかね。」
禁止級モリンフェン 「不審者?」
赤い目の司教マナ 「?
毒狼のはなしなんて、わたし、してないのよ?>早苗」
八雲紫 「彼って不審者だったのかしら
銀狼の吠えが無くなったのに」
よっぱらい 「でもこのくらいまともな騙りなら気が付きそうなもんだしなんだこりゃ」
禁止級モリンフェン 「計算しなおしてみる」
k 「人外ならあそこで村人COはそうそうしないと思うのだよなあ」
薄汚れたダンボール・サム 「なるほど、不審者の可能性か
なんかCOの遅さとか反応の鈍さは狼っぽかったんだけどな>よっぱらい」
結月ゆかり 「そこまではわかります。>東風谷早苗」
最終的にカレーに 「いくら顔に穴が空いてるからって不審者扱いは……

いや悪魔超人だか悪行超人だかだっけ。ならいいや……」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「せやね、それしかない>モリンフェン真の場合の結果」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ああ、●が出る素村表記だっけ」
よっぱらい 「真萌えだろうが真占いどこ行ったの?って話で>ゆかり」
666の獣の大導師マスターテリオン 「忍者狂人で残り村、は余が人外主張なそれ」
最終的にカレーに 「>マナ
新ジャンルロリおねえ」
結月ゆかり 「初日。もしくは忍者。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン0 票投票先 →八雲紫
白の水兵キャプテン・ムラサ0 票投票先 →八雲紫
薄汚れたダンボール・サム1 票投票先 →八雲紫
結月ゆかり0 票投票先 →八雲紫
k1 票投票先 →八雲紫
赤い目の司教マナ0 票投票先 →八雲紫
666の獣の大導師マスターテリオン0 票投票先 →k
東風谷早苗0 票投票先 →八雲紫
よっぱらい0 票投票先 →八雲紫
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →八雲紫
最終的にカレーに0 票投票先 →八雲紫
八雲紫10 票投票先 →薄汚れたダンボール・サム
八雲紫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆蒼き鋼の提督GM その発想はなかった>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
666の獣の大導師マスターテリオン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
666の獣の大導師マスターテリオンさんの遺言 【薬師】をCOしよう。
大導師の余の力があれば、毒を操るなど簡単な事――。

投票先:最終的にカレーに>無毒
モリンフェン>無毒
ホロ 解毒なし
4DAC 解毒なし
八雲紫さんの遺言 やっぱり霊界が一番落ち着くわ
上から全て見えるのだから
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
東風谷早苗 「司祭結果は四日目7→六日目4
その間の死体はホロ、忍者、4DAC、りゅうじょう
ここに村3いる主張?あまり追いたくないです」
結月ゆかり 「おはようございます。」
薄汚れたダンボール・サム 「紫狼だとするなら
モリンフェンは初日の投票関連で非狼
よってそこの結果はそれなりに信用する方向でいいと考えている
絶望的だけどな」
禁止級モリンフェン 「死んだ村【8】
初日
露西亜人形(逃亡者)
神(共有)
魔梨威(共有)
シュライバー(念騒霊)
忍者(占い師)
4DAC(無意識)、
りゅうじょー(河童)」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「初日:12  6日目:4
共有2、ロシア、忍者、りゅーじょー、まで確定として。
モリンフェン信用で、4次元が不審者。ここまでで7人。」
最終的にカレーに 「よく考えたら新ジャンルでもなんでもないや」
k 「おや?<薬師遺言」
よっぱらい 「モリンフェン吊りでいいかなーと。なんも意見なけりゃ」
結月ゆかり 「投票者が合っているかどうか確認する作業。」
禁止級モリンフェン 「以上が私視点の村である」
赤い目の司教マナ 「えっと、具体的にはシュライバー吊り→ホロ吊りの日ね。

早苗はまだいいの。
「ライダー人外かも」も「ホロ人外かも」もちゃんと言ってる。
禁止級はその場その場の雰囲気に合わせてるだけよね?」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ふむ>薬師遺言」
薄汚れたダンボール・サム 「4次元をなんとみるか次第なんだが・・・な」
最終的にカレーに 「お前……真っ先に疑う先が俺ってお前……」
禁止級モリンフェン 「村4人、いや下手すりゃ3人しかいないから」
結月ゆかり 「合ってる。」
禁止級モリンフェン 「FO希望」
よっぱらい 「あと無意識なら●は出んよ……」
最終的にカレーに 「毒物をなぁ! カレーになぁ!
まあ入れてる事件あったけど」
赤い目の司教マナ 「え、薬師本当にいたの?
という顔をしてもいい?」
薄汚れたダンボール・サム 「噛みはマスター?
ホロから●だされてた位置か」
よっぱらい 「昨日のログ取り忘れたから誰が言ったかは忘れたけど
あの反応では不審者より狼見るほうがずっと自然」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「とりあえずkは信用出来ると判断している。
◇k(82) 「人外ならあそこで村人COはそうそうしないと思うのだよなあ」
というのは素直な意見で、村らしいと思う」
結月ゆかり 「◇赤い目の司教マナ 「…………噛まれるのね、ララララ!
じゃあ、ゆかり吊りましょうか……」
売られた喧嘩は買わなきゃ。(使命感)
とか思っていたらこれ八雲のほうだった予感が。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「で、薬師遺言か。ここでモリンフェン噛まない理由はなんだ?」
東風谷早苗 「あー・・・では、蝙蝠も中にいると仮定して狼目優先して吊りますか

禁止級モリンフェン 0 票 投票先 → 八雲紫
白の水兵キャプテン・ムラサ 1 票 投票先 → 4DAC
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 0 票 投票先 → 4DAC
最終的にカレーに 1 票 投票先 → 4DAC

ここは今日の吊りから外したいです」
薄汚れたダンボール・サム 「人魚COだ」
よっぱらい 「んーまぁFOすっか。
村人表記」
k 「いいみたいだね<遺言と投票先との合わせ」
禁止級モリンフェン 「ホロは萌狼か狐の類」
最終的にカレーに 「陰陽師カレー」
東風谷早苗 「村表記COです
特に絞り込みできる追加表記は無し」
k 「神主ですがなにかー
しーごーとーくーれー」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「あれ、ホロの●だっけ、メモ間違えてた・・・」
薄汚れたダンボール・サム 「ニートだよ、ちくしょう」
結月ゆかり 「ああ、そういえばそれがありました。>酔っ払い」
よっぱらい 「モリンフェンの真偽は置いておき、まぁそこだけは正論やね」
結月ゆかり 「村人表記ですね、はい。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「毒表記。私鑑定しとけよ!>薬師」
赤い目の司教マナ 「…………
ごめんなさい、結月ゆかりがいたのね!>ゆかり
八雲のことだったわ!」
薄汚れたダンボール・サム 「シュライバー●巫女○マスター●
だったな>村紗」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「祟り神CO。ゆかり、なにかついていたりは・・・しないよな?」
k 「賢狼ホロ 萌 シュライバー● 巫女○ マスターテリオン●」
禁止級モリンフェン 「村表記の中から吊っていきたいんだけどいいかな?」
薄汚れたダンボール・サム 「村表記多いな・・・おい」
よっぱらい 「モリンフェン人外でこの結果を出すか否かの読み合い」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「祟神 (占い結果:村人(呪返し) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 死の宣告 (2日後) / 暗殺:反射 (30%) / 占い:呪返し / 陰陽師:死亡
呪いと暗殺反射 (30%) を持った座敷童子の亜種。
処刑投票者 (30%) と、自分を襲撃した人狼に死の宣告 (2日後) を付加する。
判定は処刑対象が決定された後で、付加率は 30%。
付加判定は個々で行う (例:5人投票してきたら5回、個々で判定)。
自分が処刑対象になった場合でも有効。
人狼に襲撃された場合は襲撃した人狼のみに、確定で付加される。
特殊耐性能力者には能力無効。
身代わり君の場合は能力無効。」
結月ゆかり 「◇赤い目の司教マナ 「というか、昨日か一昨日も言ったけれど
禁止級は何処が吊れてもいいように見えるから
わたし、あなたのことはあんまり信用してない>禁止級」
でもこの発言が気になるというか。
何処が吊れてもいいというよりは考え込んでいるだけに見えるとかそんなのが。」
赤い目の司教マナ 「危うくCOをしかけた夢共有よ
おねがい共有、潜伏しようとしないで……(震え」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ホロの結果は見る必要ないっしょ。テリオン噛まれやもん」
薄汚れたダンボール・サム 「祟なら陰陽師払えるんじゃね?」
k 「えーとなんだっけ
エキサイティン
もうやっとく?」
結月ゆかり 「特に何も。>サム」
よっぱらい 「なーに寝ぼけたこといってんすか>モリンフェン」
最終的にカレーに 「うわ、そこやらんでよかった……よかったんだよね?
多分」
禁止級モリンフェン 「んー」
東風谷早苗 「司祭の真…追いたくはないのが本音ですが、そこ四人を外した上で吊り
吸血混じりでもワンチャンあると見て」
薄汚れたダンボール・サム 「いや、村なら困るんだけど」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「まじか。いや、司教信じるなら人数的にまずい気がするが」
禁止級モリンフェン 「もう指定役いないなら毒ミサイルでもいいんじゃないかと思っている」
よっぱらい 「君吊りか、もしくは君が指定した所ラン
最低でもここまでしか譲歩できんわ」
結月ゆかり 「ならまあマナを放っておいて、初日の印象を見てムラサにという。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「呪い所持だから払われる! 払える!」
赤い目の司教マナ 「送信直前に気づいたからいいけど!
「夢共有かも疑惑のある共有CO」なんて二日目にやってたら、
わたし……わたし……これからどうすればいいんでしょうか?
だったわよ……」
禁止級モリンフェン 「割合人外の方が多いなら人外ぶちあたるかなぁ なんて甘いのかね」
薄汚れたダンボール・サム 「カレーが真証明できるチャンスではある
呪い系人外みるなら試す価値は十分になる
よって、現状そこ二人は外してグレランがいいんじゃないか?」
結月ゆかり 「薬師もういなくないです?」
東風谷早苗 「陰陽師は祟神を確認願います
人魚も含めて欲しいです>吊り というかサム気になるので」
k 「忍者の最後の占い先がよっぱらいとカレーの間にいる巫女なんだよなあ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「いや、司祭信用ならエキサイティンまずいでしょ、私がいうのもアレだが。
それともあれか、石なげりゃ人外のに当たる説か?」
よっぱらい 「ふっつーに考えればモリンフェンがポカした偽で、今日の幾つかのポカ見る限りうん。そのへんは覆らない」
薄汚れたダンボール・サム 「ところで
祓った先の日記ないの?>カレー」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「>ゆかり
遺言にツッコミ入れたのよ説明させんなよ」
結月ゆかり 「普通に全ランとかでは。」
東風谷早苗 「後追いや確認の発言多し、「えーっと」と間延びしている印象」
赤い目の司教マナ 「考え込んでいる、って感じはしなかったわ。
少なくともライダー→ホロの時は乗っかってるようにしか見えないから。>ゆかり」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「よっぱらいについてなにか気になっていた事があったような気がするが、なんだっけ・・・」
k 「モリンフェン誰かが証したわけじゃないけどなあ」
結月ゆかり 「ああ、それは失礼でした。(キリッ)」
薄汚れたダンボール・サム 「そういうのがないのは、割りとマイナスなんだけど」
禁止級モリンフェン 「全ランね」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「忍者逆呪殺説なら私払わせりゃいいんじゃないん?」
よっぱらい 「ものすごいこじつけで逆になんか納得できちまうぜ>早苗」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン2 票投票先 →東風谷早苗
白の水兵キャプテン・ムラサ1 票投票先 →よっぱらい
薄汚れたダンボール・サム1 票投票先 →賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
結月ゆかり1 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
k0 票投票先 →よっぱらい
赤い目の司教マナ0 票投票先 →禁止級モリンフェン
東風谷早苗1 票投票先 →薄汚れたダンボール・サム
よっぱらい3 票投票先 →禁止級モリンフェン
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女1 票投票先 →よっぱらい
最終的にカレーに0 票投票先 →結月ゆかり
よっぱらい を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
k は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
よっぱらいさんの遺言 村人表記
kさんの遺言 長ぇよ!
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「そろそろ思考がおっつかない、おはよ」
結月ゆかり 「おはようございます。」
禁止級モリンフェン 「司祭CO 村の数は3」
薄汚れたダンボール・サム 「毒COは、やっぱり気に入らない
噛まれを放棄するのは印象がかなり悪いんで霊夢投票」
結月ゆかり 「◇薄汚れたダンボール・サム 「紫狼だとするなら
モリンフェンは初日の投票関連で非狼
よってそこの結果はそれなりに信用する方向でいいと考えている
絶望的だけどな」

2 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン 0 票 投票先 → 八雲紫

ああ、はい。そういう……。(察し)」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「FOのあとで申し訳ないが、ログを取り忘れた! もっかいお願いします!」
東風谷早苗 「しつこいようですが
モリンフェン・ムラサ・霊夢・カレーは狼に投票しているので残したほうがいいです
その場合(4D狼なら)モリンフェンとは対立しますが・・・狼のが強いと見ます」
赤い目の司教マナ 「ところでカレーって、陰陽師よね?
日記は提出しないのかしら?

ない、なんて言うなら
禁止級の次に疑わせてもらうのよ。ラララ」
禁止級モリンフェン 「狂人か蝙蝠噛みみたいね」
薄汚れたダンボール・サム 「カレー、村紗祓ったか?」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「毒表記>むらさ」
結月ゆかり 「人外5と。」
禁止級モリンフェン 「◇k 「神主ですがなにかー
しーごーとーくーれー」
,なんか灰色の目をした汚い忍者,
◇よっぱらい 「んーまぁFOすっか。
村人表記」

最終的にカレーに,
◇東風谷早苗 「村表記COです
特に絞り込みできる追加表記は無し」
◇白の水兵キャプテン・ムラサ 「祟り神CO。ゆかり、なにかついていたりは・・・しないよな?」



◇結月ゆかり 「村人表記ですね、はい。」
◇薄汚れたダンボール・サム 「人魚COだ」

◇賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「毒表記。私鑑定しとけよ!>薬師」
◇赤い目の司教マナ 「危うくCOをしかけた夢共有よ
おねがい共有、潜伏しようとしないで……(震え」」
東風谷早苗 「◇よっぱらい 「んーまぁFOすっか。
村人表記」
◇薄汚れたダンボール・サム 「人魚COだ」
◇k 「神主ですがなにかー
しーごーとーくーれー」
◇東風谷早苗 「村表記COです
特に絞り込みできる追加表記は無し」
◇最終的にカレーに 「陰陽師カレー」
◇賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「毒表記。私鑑定しとけよ!>薬師」
◇結月ゆかり 「村人表記ですね、はい。」
◇白の水兵キャプテン・ムラサ 「祟り神CO。ゆかり、なにかついていたりは・・・しないよな?」
◇赤い目の司教マナ 「危うくCOをしかけた夢共有よ
おねがい共有、潜伏しようとしないで……(震え」 」
薄汚れたダンボール・サム 「人魚な>村紗」
結月ゆかり 「しかしてそこ人外自体は納得いくのでいいですかね。」
最終的にカレーに 「陰陽師CO ムラサ 特になし」
薄汚れたダンボール・サム 「これまでの日記はある?>カレー」
東風谷早苗 「村数3。微々とはいえ盛り返したと
私は引き続きサム吊りたいです」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「すまない、ありがとうみんな。
で・・・カレーと割れたのか、私は」
結月ゆかり 「毒というのがどうなのか、それはあるんですが。」
禁止級モリンフェン 「2W1F1蝙蝠残り狂人あたり?」
最終的にカレーに 「陰陽師カレー
陰陽師をじっくりことこと煮込んだわけではなく
多分黒いイカスミカレーとご飯でどうにかこうにか頑張ったあれなんだろう。

1日目 サム 特になし
とりあえずサムに食わせてみる
特になし

二日目 賽銭巫女 特になし
今度は賽銭巫女
蓮葉な口調がなんか分かってる感じと見るぞ
見るぞ 見るぞ 見るぞ


三日目 八雲紫 特になし
ホロ守ろうかなーと思ったけど、真なら噛まれるかぁ。
じゃあ紫でもやろう。発言数少ないのが気になるが反応早めだし、
それなりに占われやすそうだ

四日目 よっぱらい
ホロ切りを一番早めに言ったし、ホロの仲間の身内切りってのはありそう
頼れる男っぽいしな 名前酔っぱらいだけど


五日目 k
名前が短くてログ見づらい

六日目 ひらがなの方のゆかり
特になしばっかで辛い

七日目 マナ
もう日記めんどくさい」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「んなこと言われたってここで噛まれるCOってなにがあると>サム>噛まれ放棄うんぬん」
結月ゆかり 「[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 死の宣告 (2日後) / 暗殺:反射 (30%) / 占い:呪返し / 陰陽師:死亡」
薄汚れたダンボール・サム 「結果われてるところ放置して、俺にくるんだ>早苗」
禁止級モリンフェン 「だからやっぱり狼スナイプしていきたいんよ」
結月ゆかり 「ふむ、確かに割れています。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「まあ陰陽師はニートCOとして普通だしなー、という感想」
最終的にカレーに 「んで本日の八日目 ムラサ
やっと仕事だけど村殺していいの? 大丈夫?
俺の真証明とかする余裕ある?」
禁止級モリンフェン 「んで昨日少なくとも人外は吊れていたからうーん」
最終的にカレーに 「というわけだけど。」
東風谷早苗 「で、陰陽師は遅れての結果出し
真なら堂々出して欲しかった」
薄汚れたダンボール・サム 「最悪村表記でいいんじゃないかなって
毒COしたらまず間違いなく噛まれないわけだろ>霊夢」
赤い目の司教マナ 「……あら、村差払わなかったの?

……払ったのね、えーと」
結月ゆかり 「余裕がないのもあるのでそこどちらか決め打ち、ですかね。
割と初日の印象が引っ掛かったムラサと昨日何故か私に投げたカレーなんですが。」
薄汚れたダンボール・サム 「昨日日記を出せなかった
という点をみるとカレーがより人外が濃いと思う」
禁止級モリンフェン 「サムどうなんかな」
禁止級モリンフェン 「日記出すのが遅い」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「村表記なんてそれこそ放棄じゃないの、私自分で村COするのって嫌いなのよね>サム」
結月ゆかり 「日記自体はあるようなので昨日出さなかったとかはあまり。
まさか昨夜急いで書いたとかもあるまいし。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「つまり、こんな真証明の機会がくると思わずニートいCOを持っていただけなんだろう?>カレー
がんばって日記を作った系の日記と言えるし(言いがかり感」
最終的にカレーに 「というわけだけど、ムラサ吊りなのかなこれは。
俺はなんだかんだこのあれ的なネタ発言だったが鍋にはめっぽう弱いぞうおおおおお」
東風谷早苗 「陰陽師考慮しなければの話ですよ>サム
今日どちらかの決め打ちならそうしますが、カレームラサ両方共●への投票者」
赤い目の司教マナ 「ここで割れる、かぁ……
困ったわね
わたし、禁止級はやっぱり人外だと思うから
割れたところを両釣りしている余裕はないの、決め撃たないと
神もきっとそれを望んでいるのよ……」
薄汚れたダンボール・サム 「村紗は、真なら宣告がある
そして陰陽師COのあとに、祟COしている」
禁止級モリンフェン 「かと言ってCOするの準備していた狼の振りじゃなさそうなんだよね」
薄汚れたダンボール・サム 「以上の点を踏まえてカレー吊りを推す」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「前回4から今回3なら、よっぱ吊ってるムラサよりカレー人外で見たいよ。
日記もなんかうっすいし」
結月ゆかり 「ぶっちゃけてしまえば私、何もついてないというのが。」
禁止級モリンフェン 「いやサム吊りは危険よね」
赤い目の司教マナ 「これぐらいの日記なら一晩で書ける猛者はかけるんじゃない?>ゆかり」
薄汚れたダンボール・サム 「呪い持ち人外だったなら
陰陽師COをみて祟COできないと思うんだ」
結月ゆかり 「猛者の発言力か否か。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン0 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
白の水兵キャプテン・ムラサ3 票投票先 →最終的にカレーに
薄汚れたダンボール・サム0 票投票先 →最終的にカレーに
結月ゆかり0 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
赤い目の司教マナ0 票投票先 →最終的にカレーに
東風谷早苗0 票投票先 →最終的にカレーに
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女0 票投票先 →最終的にカレーに
最終的にカレーに5 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
最終的にカレーに を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆蒼き鋼の提督GM あとひっとりー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
薄汚れたダンボール・サム は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
東風谷早苗さんの遺言 毒表記COです
奇跡の力を使えば噛まれるor人外に飛ぶのもたやすい!
村COは噛まれる可能性追うため
薄汚れたダンボール・サムさんの遺言 人魚COだぜ
最終的にカレーにさんの遺言 陰陽師カレー
陰陽師をじっくりことこと煮込んだわけではなく
多分黒いイカスミカレーとご飯でどうにかこうにか頑張ったあれなんだろう。

1日目 サム 特になし
とりあえずサムに食わせてみる
特になし

二日目 賽銭巫女 特になし
今度は賽銭巫女
蓮葉な口調がなんか分かってる感じと見るぞ
見るぞ 見るぞ 見るぞ


三日目 八雲紫 特になし
ホロ守ろうかなーと思ったけど、真なら噛まれるかぁ。
じゃあ紫でもやろう。発言数少ないのが気になるが反応早めだし、
それなりに占われやすそうだ

四日目 よっぱらい
ホロ切りを一番早めに言ったし、ホロの仲間の身内切りってのはありそう
頼れる男っぽいしな 名前酔っぱらいだけど


五日目 k
名前が短くてログ見づらい

六日目 ひらがなの方のゆかり
特になしばっかで辛い

七日目 マナ
もう日記めんどくさい

八日目 ムラサ
仕事だー 行くぞー


役職としての仕事は果たしたけど、村としての仕事は果たせなかったよ……
信頼、大事。発言、大事。日記、大事。俺、ジャングル、守る。
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
白の水兵キャプテン・ムラサ 「モリンフェンが何をもってサム吊りを危険と思ったのかが気になるお年頃。
だれか私の真証明をしてくれた宣告者はいないか!?」
結月ゆかり 「おはようございます。」
赤い目の司教マナ 「昨日は、キャプテンとカレーで割れたのよね。

カレーよりはキャプテンの方が、序盤殴っていたりして村が見られた。
なにより、陰陽師の日記がすごく薄かったから……
「ホロを守る」っていうのも、わけがわからないし」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「思考整理。現状あり得るのは2W以下という状況だけでいいのかしら」
禁止級モリンフェン 「お」
結月ゆかり 「おおう、毒。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ってあら、2人しんでる」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「お、おう」
禁止級モリンフェン 「サムは真だったみたいね」
禁止級モリンフェン 「サムじゃないかれーだ>ムラサ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「割と」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「早苗が真なんだろ?」
結月ゆかり 「村表記でも噛まれるという。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ここでモリンフェンかまないで早苗噛む理由がわからない」
赤い目の司教マナ 「厄神と陰陽師、ふたつの日記を作ってたんじゃないかしら?
……そう、サム狼」
禁止級モリンフェン 「そもそも狼が日記必要な役職騙るのに日記用意してないなんてあるの?」
結月ゆかり 「サムこれ狼だったんじゃないです?
割と村見てたんで危なかったんですが。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「んだから、モリンフェン吊りでいいと思うんだが。
いやまぁここでと言うかその前からだいぶ噛まれない理由がわからんのだが」
結月ゆかり 「どうなんですかね、あるようなないような。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「で、真証明してくれたゆかりとかモリンフェンとかは居ないのか?(ちらっちらっ」
禁止級モリンフェン 「だからそういう意味ではあまり狼に見えないんだよね
だからそこよりはムラサあたりに狼あると思っていた」
結月ゆかり 「サムが真に見ていたのなら、モリンフェン真じゃないんです?」
禁止級モリンフェン 「>巫女
吊らせたいんでしょ」
赤い目の司教マナ 「だから、禁止級はどうあがいても人外って言ってるじゃない!
らいばーとホロ吊りのときに、なんの意思もないのがすごく人外なの!>霊夢」
禁止級モリンフェン 「んじゃよくて村2って状況だからさ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「真に見てて噛まない理由が何処にあるんだよ……」
結月ゆかり 「陰陽師真と見るならムラサ。
毒表記が噛まれよけに見えるのがあるのでその場合巫女。

どちらかというのが今の私の考えでして、はい。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「正直毒噛みって何らかの理由で狐残りを知っている(紫とか雪ならあり得る)か、あるいは・・・なんだろう。
この理由なら毒真っていうのがわかっていないと無理だから違うか」
禁止級モリンフェン 「>マナ
いやホロはあまり真追えないし
真占い保護もかねて吊った方がいいでしょ
第一gdgdになっていたjなn」
赤い目の司教マナ 「で、わたしはキャプテンは村っぽいと思うのよ。

わたしは狂人と悩んだけど、結局は仕様をど忘れして多神を決め撃った河童。
でも、すごく狂人っぽかった。
彼女を殴る勇気のある人外って、そうはいないと思うのよ。」
結月ゆかり 「ムラサ自体はこう、昨日吊りたかったのもありどうこう。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「それはすごくあるというか、シュライバーつっといてノータイムでホロ吊りも行ってるのはやっぱりおかしい気がするのは、思ってた>マナ」
禁止級モリンフェン 「ライバーはアレだよ
●が出たなら真追うために吊るってのはあそこでアリだと思うんだよね」
結月ゆかり 「何となくこう、ここでモリンフェン吊りに動かれるのが嫌なのでというのはありまして。」
赤い目の司教マナ 「そうじゃない。

シュライバー→ホロと連吊りしておいて
なんの意思もないのはおかしいの。
状況に流されてるようにしか見えない。
そんな司教・司祭は信じないの。ララララ>禁止級」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「私は巫女に言われるまでうっかり気にしていなかったけど、噛まれない司祭は気になるようになった。」
禁止級モリンフェン 「んでここで私噛まないってことは2Wだろうしさ、だから一番狼ありそうなところを昨日吊りたかったわけなのよ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「思ってたというか私それいつだったか言ったし。
つまりもうまったくわけわかんねぇんだけどさ現状。とりあえずマナとムラサは村っぽい気はしてるというか思ってるけど」
結月ゆかり 「状況に流されているかどうかもわからなかったという。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「マナは初日の動きが夢共有と言われたときシンジていい者だと思っている」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
禁止級モリンフェン3 票投票先 →白の水兵キャプテン・ムラサ
白の水兵キャプテン・ムラサ1 票投票先 →禁止級モリンフェン
結月ゆかり0 票投票先 →賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
赤い目の司教マナ0 票投票先 →禁止級モリンフェン
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女1 票投票先 →禁止級モリンフェン
禁止級モリンフェン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白の水兵キャプテン・ムラサ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白の水兵キャプテン・ムラサさんの遺言     /必-,
    <_ノイ⌒ヽ.,(O)
     i ( ( ノノ),ハ <
  7ト ゝ)リ゚ ヮ゚ノリ'\>    実は祟り神というのは嘘だ。夢求愛(蝙蝠)なのだよ。
  〈 ヽ_(,_,iヽYイ(つ==(ー)      求愛先は紅白という事で美鈴だった。なお初日夜の時点でQPが居ないことは忘れていたもよう
.  \_(ノ___Y_∨
      `l_フl_フ´
禁止級モリンフェンさんの遺言 司祭CO 眠いから結果はログで
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「おはようございます。」
赤い目の司教マナ 「終わらないのが意外。
禁止級で終わりだと、思ってたのに。

んっと、それなら。
それなら、消去法でゆかりになる。
でも、そんな考え方は好きじゃないのよ……」
結月ゆかり 「あっ、はい。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「わけわかんねぇ」
赤い目の司教マナ 「……あ、三人。

じゃあ、狂人COするのよ。」
結月ゆかり 「いやその、司教吊ってムラサを噛む狼に該当するのがマナという結論に達するわけなんですが。」
結月ゆかり 「狼CO。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「んじゃ狼CO。サムも毒COは噛まれ避けだと言っていただろうそのとおりだ。
仲間はモリンフェン、ホロ、サムで4Wね」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「あとどっか銀でしょ」
結月ゆかり 「ホロ、サム、八雲紫。4DACがおそらく銀。」
赤い目の司教マナ 「そんなブラフを撒いて、私が狼かもしれないものね。
好きにしてちょうだいな!
あの方の愛、今こそ思い知らせる時です!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「感覚的には4次元あたりか?」
結月ゆかり 「以上。」
結月ゆかり 「占い師CO。
シュライバー○。
白の水兵キャプテン・ムラサ●。
k●。
よっぱらい○。

1d/
普通の名前勢から一番上に居る人を選んでみました。
これなら初手占い先として予想はされにくい、あると思います。

2d/
◇白の水兵キャプテン・ムラサ 「土蜘蛛が出るはずがないだろう、常識的に考えて!」
土蜘蛛が錬金術師を騙るのは何故か知ってまして。
もしかしたら河童からのスライドCOがあるのではないかとか思ったりしまして。
そうしたら何故か目につきまして、占うことと相成りました。

3d/
◇k 「どっちも、というよりシュライバーのほうがより、あんまり吊る気が起きないな
ほか吊らね?」
こう、シュライバーへの庇いから何かが見えているのではなかろうかと。
特にこう、グレラン主張が中途半端だなぁというのもありまして。

4d/
◇よっぱらい 「どっちつかずとかその発言だけじゃねぇだろオラァ!!
あといきなり萌狼?って言い切ったとことかツッコむ所あんだろオラァ!!」
お、おう……。主語をはっきりさせましょうよ。
姿を隠したい人外とかに見えるじゃないですか。」
結月ゆかり 「持ってて良かった書きかけの占い日記。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「紫はあれ狐でしょ。黒狐、狼じゃねーもん」
赤い目の司教マナ 「…………
あれ、これもしかして狂人COしない方がよかったかしら?」
結月ゆかり 「しかし巫女が毒の場合、困ったことになるますね。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ああいや黒狐でもないかもね」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ようはわからん」
結月ゆかり 「マナが騙りだった場合も。」
赤い目の司教マナ 「こうするわ。
仲間の狼の種類、全部挙げてちょうだいな!」
結月ゆかり 「出ないほうが良かったかもわからないけど縋りついちゃった、てへ。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「だからいったじゃんめんどくせーってー、もう君ら正直に言おうぜ」
結月ゆかり 「ホロ萌、サム帝、紫素、私素。」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「私毒、モリンフェン素、ホロ萌え、サム舌禍」
赤い目の司教マナ 「そうよね。
だってあなた視点、わたし狼もありうるもの。
わたし村だってありうるものね。>ゆかり」
結月ゆかり 「サム舌禍で灰噛まない。」
赤い目の司教マナ 「舌禍なら、今まで噛んだ役職を把握できるはずよ>巫女」
結月ゆかり 「イジョ。(キリッ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆蒼き鋼の提督GM 投票、どうぞ」
10 日目 (1 回目)
結月ゆかり1 票投票先 →賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
赤い目の司教マナ0 票投票先 →賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女2 票投票先 →結月ゆかり
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
結月ゆかり は無残な負け犬の姿で発見されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
結月ゆかりさんの遺言                    /      ∠7ニニ\___,,,.....,,,_
                 /.′   /|_「/ニ‐ '" ̄ . :'"~⌒``丶ー- ..,,_
             { :    /| _|_|i'゙ . . : : /. :/ . : : : .`i: .``丶: .` : .、
                  :、、__|_| _|_|l . : :/. :/ . : : : : : . ;. : : : . \:\:\
               \:ーヨ_| _|_|l: :,:'゙. :/. . : : .: : : . ,′. : : : : . ^, : \.\
                    〃ア〈ヤ _|_|l:/ : ,:゙ . . : ,: :/ . : : .,′. . : : : : : . ゙, : .`:、\
                   }レ゙ : 〈ヤ_|_|l′.;′. : :/ / . : : :/  . .   . : . . :i  : . :゙, `、
              、ー=彡_:ィ. : :〈'ニ才 : i . : : ;′ : i: .:′. : .   . : : . i. :| . :i: .:i  :}
              `~~7´:j. : : : ]「。 \ー==ミ{: :{ :¦:{ :¦. : . . :. . j: :} . :l: .:| 丿
                  .':/}. ::i : ]| 「\ \_/〉v┐ i : : : l : : : : : i: . }: ′. .: :;
              、_」{:〔ノ}. ::l : ]| |/⌒V /V |Vl i : : l: : : : ,:i:|: . ,′ . : , /
                 `乂「 }. ::|i: :l|_|/⌒V /∨ ハ Vl | : l-‐: :TjΓ/ ̄.:/.:イ
                 }ノィiリ: :Γ} / ./∨ / ム^V| : ト、 ー≠れ. :/イ :|
                  {{ : / {/   :し′/ /ア }リ: :ハi |弋ソ{(∨:/|: :|
                  ): :∧ ′    ´/ /.:/  )ノ   丿 ∨ノ...ノ     村人表記ですね、はい。
                    ⌒}{「}           厶イ:|:i        ..__〉、: \
                  ___   リ}        /\|l |     _..._ _厂: i:l : }i :,
                {込, ̄``ヽー}        ./ :: :. \亅     .ィ^i: : :|:l: :ハ: i
                ヤニ\   、:i}     .:/ : :: i: :| :^ト、 ..,,,_,必 :l i: :|: / 〕:.|
                  |〉=ニニ\`沁      ::{:i::, : ,: ノ: :ノ'/マニ才 乂:乂ノイk丿ノ
            _//ハ=ニ竺爻ム     W :/. :/  '/}i=弌ix /ニニニ〉,ノ
          /√ ̄__`\-=ニ竺沁,       マニニ〔\   ノ|i二l-代i=ァ=≪⌒
        ,.斗[ ̄ ̄``丶、-=ニi「辷===ー-マ九》 }/ ||二|=|lニk{: ;ハ:.\
        /-/抖=ミメ、ー‐\ー=\ニ\=キニiニi=[_\{   弋Zノ=リニ=}/:¦: :`,
       /ニ7 √ ̄‐=\\ー‐‐\=代ニ=}ーl‐=|=j式ハ:弋,___}iL二ニ≠-―¬iト、
     ,ィ^ー‐/ /|「 ̄、ー==\\ー‐‐‐{ニ^'ー--=≦三竺}:`、:マ_ Ⅵニ7 .: : :¦: :ノ|i \
   _,:仆--/ /-|lニ\\‐===ニ \ー‐`iト、    ==‐‐三}ト、`,:や i竺;' .:〃: ,: : : .:リ   \
  Z7/二/ /=弌竺ニ\\‐===ニ \-|lニ\    /刈l沁,:i:.ヤ }カi.:i.:l{: / : :/      `、
  たl{ニ7 .たタ弌竺ニニ ヽ\‐===ニニ{{ニニ=-  /ニリ厂i}:!N たきjW; : .イ         }
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女さんの遺言 .    ∨ハ   /     ` .        \リ\.    |     i
     ∨ハ/   /  .i i`ヽヽ  ヽヽ.    \. ヽ   |     |_ __
       ∨ . '  i l   l l  i l ll  i i  ヽ   ヽハj _∧     ∨ / `7;
     / /  ' l l   | l  l_l_ll_l l ! i i    ヽ´  ∧ 〈 ヽ  ∨ / メ
      .イ   i  l l   | l '´l l ル' リ` !l  ll l  i  ヽ∨ ∧ \\ ∨ /            毒符、みんなまとめて死んじまえ
      l l l l  l l ヽ._! !   l l.イ「r''トi.|レ'リ| l l  i ハ V  \.ィヽ > く
      | l l l  l l /´ハ八  ,リ乂'r'リリ||,.、,.、.| l l ll l ハ 八`ヽ._j ./ /⌒i
      | l l l  l l 、 《入rヘ    "" ノ片≠く l l ll l lハ  \  しし'´ }´ ̄ ̄ `ヽ
      从从 从 ヾヽ弋=リ .   、  !  ハ 从ルリハ.ハ   \.   .ノ´ ̄ ̄ `ヽ \       というわけで埋毒表記
     / ヽ.V リハ ヽ.\""  < ノ /  / i  /.フ⌒∨ハ  ,fK≧‐┤_ ____>= \
.   /    / //i ∧, ィ´> ‐‐ァ‐‐ ァ'  / . | /フ   ∨\  } 「 __j r___; r__; r__;    ヽ
.  /   __/ // リ i レ'⌒jハ /_ア´/  / /レ' /フ   /7  ト ∧               }     さてはて、真なのか夢なのか
  i ,ィ´V∨.// /  リ |  j /_ァ'  i ./ /  H{    /7   !l/  ' .               |
  レ'メ'`´/ // /  ∧ ∧  l' H   | i /   H{   /7   リ    \          ,. <リ
.     / // /  / V } リ lH,.ィ个トレ'    H{._〈     /      \ __ .  ' ,. <  __ /
     l i'  ト.∨   Vj l / ノ Yハ \   H{、__.ハ.   /           ∠ - '´ /
     | |  lル'    リハ/  / .// ハ   \ jH{、____ハ  ハ          ∠ .    _/
     | |  |       ./  / レ' '  ハ   \ij\.  |∨ ゝ.__ __ ,  ´/´  ̄ ̄ ̄
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2013/12/21 (Sat) 04:26:26
k 「マーフィーの法則「やあ」」
賢狼ホロ 「まぁ、PCの不調がーとかだったらしょうがないでありんすけどね >サム」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「狼COは用意してたけどさー。
もうだいぶ眠いんで無理」
結月ゆかり 「超!エキサイティン!」
「実はマナ吊り以外ならどっち吊っても同じだったのだ」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「ふぅ、お疲れ」
4DAC 「はい、お疲れ。」
魔梨威 「                 /: :/; : : : :、:.ヽ
               /: : : :.ゞ==イ: : :ハ   お疲れさーん!
            lヘ  l|:.l:,イメ∧: :.ム:l: : :.|
            l ヽ l:レ:|ィ示  `´示ュヘ:イ!   深夜に軽く騒いで終わるつもりだったんだけどねぇ
           l  〉|: :|弋ノ   弋ノ |: |!
         }∨i!|:.:|゛  __,   ゛l: :l:|
         レi!i!iヘリ> ゝ ツ_ イ:./:.|   あ、決闘は300超えだけど超鍋は初だよ 
           li!i!i!i!i!|:.|i!/,ヘ フ ll、/イ´: :.!
         ヾi!i!i!i!ヘ:!// ∨/||i|:/:.:_:ノ  アタシはね
           ヾi!i!/i!// ∨/ ||i!/i∨」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「結果正解の巫女投票だとまだ救われますかね」
薄汚れたダンボール・サム 「お疲れ様ー」
東風谷早苗 「お疲れ様です!まさか勝てるとは思いませんでした!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「確率に勝った(どやっ」
最終的にカレーに 「罠師ラストスタンディング」
よっぱらい 「出来レース!」
「霊夢を霊界へシューッ!!」
禁止級モリンフェン 「お疲れ様です」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「超! エキサイティン!

・・・ちくしょおおおおおおおおおおおおお!」
赤い目の司教マナ 「……あちゃあ。
ごめんなさい!>本隊」
シュライバー 「お疲れ様 どっち吊っても結果は一緒というね…」
賢狼ホロ 「お疲れ様でありんすー
勝てないよー(エグエグ」
結月ゆかり 「エキサイティンですらない!」
k 「強毒というオチは無敵でした」
4DAC 「どっちにしろ狼にシュートだから >ゆかり」
666の獣の大導師マスターテリオン 「ご苦労」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「狐吊ってくれたマナと狼2当ててくれた忍者にほんま感謝やでーーーー!!!」
蒼き鋼の提督GM 「みなさん遅くまでお付き合い頂きありがとうございました!
村陣営は勝利おめでとうございます!」
よっぱらい 「ちゃうねん。必然なんやねん>巫女」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「強毒わろたwwwwww」
賢狼ホロ 「まぁ、しょうがないでありんす
強毒なんて普通わかんないし >マナ」
魔梨威 「結局毒がLWに飛んだってことかい」
「最後にただ一人立っていた狂人は
一体これからどうするのか」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「モリンフェンは欲を言えば計算がおかしくなったところで破綻とみなせばいいのだろうか」
薄汚れたダンボール・サム 「しゃーないしゃーない
そりゃ狂人視点PPしたほうが楽だしねw>マナ」
禁止級モリンフェン 「すっごい惜しかったけどここまで残れるなんて司祭COは使えるなぁって思いました(こなみ」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「お疲れ様です。深夜というのに勝負でした! 
逃亡失敗が残念でなりませんね」
赤い目の司教マナ 「んー、これ、黙っていた方がよかったわね。

お疲れ様、ごめんなさい……」
蒼き鋼の提督GM 「最後、実はどっち吊っても一緒なんだよ!>マナ」
東風谷早苗 「あれ、早苗の方ではありませんか>魔梨威
イラストを描いていた」
結月ゆかり 「強毒があったか、ならマナ投票が正解だった。
が、しかしマナに投げた場合私が吊られかねないというのがあり。」
666の獣の大導師マスターテリオン 「うむ。強毒鑑定しなくてよかったな!」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「とりあえず自分に罠仕掛けようぜ!>神」
k 「先生! 吸血リストが長過ぎます!」
最終的にカレーに 「これが社会の闇だよ
本来楽しまれるべきドキドキの運を私利私欲のための出来レースにしちまうんだよ
強毒の毒はこの腐れ切った人間社会の毒なんだよ」
666の獣の大導師マスターテリオン 「余が噛まれた辺りで吊ってよかったと思う>モリンフェン」
4DAC 「それじゃお疲れ。」
魔梨威 「                 _ ----- _
               /: : : :.、: : :、: : :`:ヽ
             ,イ": : ,: : ',: : ',: : :.',: : : : :ヽ
            _ノ⊥-l':|l、: : |: : :',: : :.',: : : : : ',    申し訳ないが挨拶もそこそこに失礼~…
           "" |: /l|:|ー‐:|ヽ: : ',: : :l: : : : : :|
             lノl|l|l|l|l|l`l|l|',: : :ヽ-`: : : : :.|    村立同村ありがとなー 神さんには世話になったよ
            (  ̄ ゙̄‐‐‐‐‐',: : : ヽ: : : : : :|、     
              〉 l'' ̄ ̄ヽ  /: : : :.',: : : : : :.ヽ
  「゙‐、__  _____   (\l_   _ノ-':.|: : : : l: : : : : : : :`''―‐‐-.._  じゃ眠気には勝てなかったんでこれで…
   `iァ  冫:.:.:.:^''‐--ハノ⊥エ!",,___丿___r/: : : : : : : : : : : : : 、: :.ヽ
   \-ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::',: : : : : : : : : : : : : :ヾ、: |,、
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,: : : : : : : : : : : : : : :_/ | ___
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、_:.\: : : : : : : : : :__ノ、/  ヽ__l__ノノ
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.`:.‐ゝ――,/  ´ )ー‐´―‐〈
.      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.-:.:.:.:.:.:.:`¨(__ ` |`ー- ______ゝ、」
禁止級モリンフェン 「>忍者
一応つじつまは合わせられるけどね
あれは素でミスった」
八雲紫 「お疲れ様」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「真面目な話今までの経験から言って
ああいうCOした龍驤はほぼ村っす」
賢狼ホロ 「割と今回惜しい所まで行ってた分、凄い悔しい
いつも惜しいと悔しいけど…」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「わりと最終日支離滅裂であったな」
蒼き鋼の提督GM 「いやあ、あまりにも村死亡が続いたので人外勝利になるかと思われましたが、
まさかの大逆転が起きてしまいましたね!」
最終的にカレーに 「という社会風刺を交えた社会的な村でしたね」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「4DAC不審者主張は苦しいぜ>モリンフェン」
k 「あともうひとつ。リアル大事に。これ絶対」
薄汚れたダンボール・サム 「灰だらけになってからの勝ち筋としちゃ
ホロが言ってたけど俺が巫女処理できてれば違ったんだろうなぁと
それでも運次第になるがw」
よっぱらい 「よしおやすみ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「紫が銀がどうとかいってたなー……あ、紫中身あげてねぇや。って」
赤い目の司教マナ 「というよりも、私がうかつな発言して吊られ誘導するとか……?

そうよ、霊夢毒ならそっちの方が安定だった」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ほんっっま悩んだ。
うちってさ、これどういう役立ち方があるのん?」
賢狼ホロ 「まぁ、そしたらほぼ狼勝ちでありんしたけどね… >マスターテリオン」
禁止級モリンフェン 「計算ミス起こさなければ噛まれていた危険性」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「あと巫女は寝るかなんか対策するかしろwww」
東風谷早苗 「狂人のつくる未来というと何やら詩的
やー、シュラもしっかり念騒霊ですし・・・」
結月ゆかり 「モリンフェン狐はあったのか、まあそれはいいかな。」
「ではお疲れ様。
村立感謝、いつかまた会おう」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「え、もう寝ないでいんじゃね?」
薄汚れたダンボール・サム 「けど吊れそうなら吊りたいです(人外感>忍者」
蒼き鋼の提督GM 「ア カ ン>巫女」
禁止級モリンフェン 「まあマナに付け入る隙を与えたのが問題だね
それなければまだわからんかったし」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ちなみに最後なんで私かんだし>ゆかり」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「強毒でなくとも毒吊りだと確率になっちゃうので 
狂人COした狼。と思わせ自分吊りにもっていくのが良かったようですよ>マナさん 
でも難しいですよね最終日狂人って。深夜の中おつかれさまでした」
4DAC 「狼の数足りないしなぁ。
俺が噛む訳にもいかんだろ。毒coの時に生き残ってんなら別だが」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「潜毒COしたところの吊りで投票してしまう(あっ」
赤い目の司教マナ 「やめてえええ!
神の愛に従い、わたしがゴーレムにぷちってされた方が
より神の意思を再現できるとか原作再現やめてえええ!!>GM」
賢狼ホロ 「眠くて頭痛くなってきた
それじゃあわっちもそこそこに落ちるのじゃ
お疲れ様でありんす」
禁止級モリンフェン 「>忍者
だよね あれで狂人だのなんだの混乱よべたみたいだけど」
結月ゆかり 「マナ狐を切った。>ムラサ
偽は見えてたのでってあれ、陰陽師いない。(遠い目)」
東風谷早苗 「確率など奇跡でどうにかするのです」
k 「若いならまあ1日2日の徹夜くらい平気だったりするけどねえ」
k 「お大事におやすみ>ホロさん」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「よくみたらモリンフェン狼ですらねぇじゃねぇか」
禁止級モリンフェン 「と思ったけど狂人1蝙蝠1狼1なら私どの道吊れるやん」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「どうなってんだお前ら!!!!」
シュライバー 「幼女を助けるとか、うっかり解毒するとか

ではなく、ショック死の抑制が主だね
今回はいないけど土蜘蛛におそわれた共有を救うなどなど>RJ>河童」
禁止級モリンフェン 「うーん」
なんか灰色の目をした汚い忍者 「マナに関しては占うか迷ったが狂人臭を感じたので回避 回避成功」
薄汚れたダンボール・サム 「すでに人外村だった>巫女」
結月ゆかり 「毒残してモリンフェン吊って飽和が正解だったらしい。」
赤い目の司教マナ 「うー、私視点PPが楽なのは確かだけれど、
吊られ誘導も大事ね……>ホロ、サム」
禁止級モリンフェン 「>巫女
だってせっかくのLFだしはっちゃけようかなって思って」
東風谷早苗 「それでは・・・私も失礼します
村2吊りから始まりPPされて勝つ 常識とはいったい・・・」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「陰陽師なんて居るはずが無いだろう! ちくしょうめ!」
蒼き鋼の提督GM 「報告おわりーいやあ、深夜鍋らしい終わり方でしたね!」
4DAC 「というか河童自分を解毒とかショック死防ぐとかできないから土蜘蛛いたらそのまま死ぬぞ河童」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「シュライバー>その言い方で分かった。
土蜘蛛人外なんやねwww
そりゃでーへんわw」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「ああ、りゅーじょーは素だったのか」
薄汚れたダンボール・サム 「あと、帝狼的には狂人生きとったらアカンねん・・・>マナ」
結月ゆかり 「となるとあのメタ満載の超過後投票は一体……。(迫真)」
蒼き鋼の提督GM 「土蜘蛛とは・・・投票先に熱病をつける【狂人】である」
赤い目の司教マナ 「え、わたしそんなに狂人っぽかった?>忍者」
赤い目の司教マナ 「素に見えたから村決め撃ったのだけどね……>りゅうじょう
でも、狂人なら吊りにかかるべきだったかしらとちょっと反省中」
禁止級モリンフェン 「私の最善手はムラサ吊りに必死に誘導するってことだね」
結月ゆかり 「私の知識だと月兎だと思われる。」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「ゆかり>うちのこと?
投票能力ないで?
紫殴りとカレー殴り文章は書いてたけど投票遅いことはなかったはず。」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「土蜘蛛が狂人だと思っていなかったとは、この海のムラサの眼を持ってしても以下略!」
シュライバー 「村で熱病つけるのはアレだ、風塵。暗殺者だから
せいぜい賢者くらいしか表に出るのはいないよ>熱病付与」
禁止級モリンフェン 「他人外の思考がムラサ吊りに傾いていればなぁ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「りゅーじょーはなんか深夜ではっちゃけた真だろうなーって漠然と」
シュライバー 「×風塵○風神」
禁止級モリンフェン 「ここらへんサボったから反省」
赤い目の司教マナ 「帝狼って聞いた時に高速回転土下座しようとしたのよ>サム」
蒼き鋼の提督GM 「あとうっかりしまくってたね!>ムラサ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「巫女>全力RPよー。」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「初日COがどんなものであっても初日に吊らないなら基本吊りませんよね 
むしろ中盤になってからそこを吊ろうとしたら人外っぽくなっちゃいます」
薄汚れたダンボール・サム 「昼から仕事だし寝ゆ!
みんなお疲れサム!
したらな!
GM村建て感謝!」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「酒のせいだ、問題ない(きりっ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「河童COのくだり>りゅーじょー」
結月ゆかり 「まああれ、PP自体はきちんと遂行できたのでそこは良かったと思おう。」
薄汚れたダンボール・サム 「まぁ陣営勝利が最優先だからそんな気にせんでええんやでーw>マナ」
赤い目の司教マナ 「RPだったの…!?>りゅうじょう
RPだったとはこの司教の赤目を持ってしてもry」
蒼き鋼の提督GM 「明日仕事ある人なんで来てんだよwwwありがたいけどwww」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「んでさー、村陣営に聞くけど、あんな河童どうなん?
あとなんか悪いやつに見えた?」
4DAC 「まぁ、めんどくさいなとは思った。話題的に」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「つーかおまえ前の鍋で河童出せよ! 悲しみを背負った蝉蝙蝠もいたんですよ1!!!1」
結月ゆかり 「うむ、寝ゆ。お疲れ様でした。」
蒼き鋼の提督GM 「まー初日に指定もされずに出てくる河童は信用できないかな、
毒持ちとのラインがつながればまだいいけど、そのラインを作ってから出るのが基本>RJ」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「>りゅーじょー
とりあえずほっとこーと視界の外においてた。人外ぽくはなかった。村かどうかと言われると微妙だが」
禁止級モリンフェン 「それではお疲れ様でした」
蒼き鋼の提督GM 「やっぱりうっかり地鶏だな!>酒のせい」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「普通村で初日村人CO!といった人を吊らずに残せるか。が近い問題かと>龍嬢さん」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「GM>むずいなぁ、河童。
あとさぁ、グレランで落ちるよりかはマシやと思ったんよ。」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「以前話題にでた鍋の初日(ほぼ)無能力CO 
大体が真なんですよね。人外なら吊られるCOはまずしませんし」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「その意識はえらい>グレランで落ちるよりはCO
問題は河童だったということだ」
蒼き鋼の提督GM 「薬師系統はまーあんまり自分からはCOしないかな、
毒持ちを見つけてもそこが毒持ちでない役職をCOしたら、告発するという手もあるけど>RJ」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ちちちちちちげーし! 麗しき海賊キャプテン・ムラサ様だし! スベスベの実とか超食べるし!>司令官」
赤い目の司教マナ 「わたしも、そろそろ眠らないと。
神の愛を、みんなに教えてあげるのよ!

ラララララ、村建てと同村に最大の感謝を。
あとPPミスってごめんなさい(高速回転土下座」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「ただそれはあまりにも根拠として薄いので結局、ノイズになりがちだから 
初日指定ないしグレランで吊る。でないなら残す。がセオリーでないかと勝手に思ってます」
シュライバー 「初日なんて人形の告発とか萌えたとかで他に吊りが決まることがあるんだしさ
生き残れないって決め付けていきなり出るのはどーかと思うよ?」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「あとロシア>前になぁ、初手指定で豊穣神COしたらそのまんま吊られた事あるんやわ。
そんなんやったら自分から出たほうがよくなくなーい?
グレランで初手落するんも嫌やしさ。」
蒼き鋼の提督GM 「まあまあ、なかにはグレラン抜けが不得意だったり、
鍋初心者の人もいるからそういう言い方はなしよー>シュライバー」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「巫女>12人とか17村でも初手狩人COは悪く無いと思ってる!」
蒼き鋼の提督GM 「そ れ は ア カ ン>RJ」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「昼の動きに関しては下界にいれなかったので何とも言えません(ペコリ 
村っぽくがんばろーですね。」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「シュライバー>土蜘蛛がね、人間側のキャラやと思ったんよ~w
堪忍してや!」
シュライバー 「CO自体が村かどうかわからんから、他の発言から人外か鑑みようとした。
で質問ばっかで主体性が見えなかったから票ぽーいした 。」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「GM>17はさすがにあかんっぽいんやろうけど、
11ならアリとちゃう?」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「シュライバー>紫たたきのくだりとか後半盛り返してない?」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「豊穣神ないし紅葉神の理想は●貰って吊ってもらう 
そこで自分の効果発動!占いの偽を見抜くのがセオリーじゃないでしょうか」
蒼き鋼の提督GM 「うーん、自分だったら初手狩人COはしないなあ。
指定されたとしても黙って落ちるとおもう>11人」
シュライバー 「皆発言扱ったんで正直ボクが落ちるんじゃないかと思ったよまったく。」
シュライバー 「うん、してた。ただボクそのときもう霊界…w>RJ」
蒼き鋼の提督GM 「座敷童子系は共有がいればまだ投票指示をお願いするってことができるけど、
共有がいない場面だと扱いに困るから結局吊ろうってなっちゃうからねー>ロシア」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「あとはグレランによる自然投票で幸か不幸か自然証明か… 
何にせよグレラン避けででるのは全然悪いことでないんです。ただ最悪村でも 
吊ろうとする人はいますし、人外もそれにのってきますから…こればかりは場馴れしかありませんよね」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「眠なくはないけど目から涙がシパシパしてきたw
おつかれさま~。
勝ててよかった・・・!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「いや初手狩人COはさすがにあかんわw」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「できれば何度も参加するとこれくらいならグレラン兵器ってのが分かるようになります 
初心者はログを読むといっても鍋は役職が覚えきるの不可能ですからねw 
それぞれのセオリーは体験して覚えるしかないのがつらくまた楽しいとこだと思います」
蒼き鋼の提督GM 「ただ、これからもこんな時間の鍋だけじゃなく、
普段からも鍋に参加してくれたほうがいいと思うので、私は君に参加を待っている!>RJ」
冬の寒さはおそ露西亜人形 「はいお疲れ様です。では僕もこれで… 
GM深夜の村建てありがとうございました」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「11ではそれなりにアリって話は聞いたよ。
実際そう思うんよ。

吊るのに比べたら何倍かまし。」
蒼き鋼の提督GM 「それじゃあGMもここらで失礼するとしよう。
みんな遅くまでのお付き合いと参加してくれたことをとても感謝している!」
蒼き鋼の提督GM 「いやいや吊られない位置にいく努力をしようw>RJ」
りゆううぅぅぅじおおおぉぉぉぉ 「GM>また邪魔するわ~!
ほなおおきに!」
賽銭箱の中身に一喜一憂する巫女 「んじゃ私も落ちとくかね、おつかれー」
白の水兵キャプテン・ムラサ 「ふう、ログ読んだっと。
お疲れさまー。

・・・最終的に生き延びられなかったのは、運だと思うんだ(宣告確率的な意味で」
シュライバー 「んじゃボクもここでお疲れさんっと」