←戻る
やる夫達の希望合戦超鍋村 [17番地]
~ばかな…村が勝っただと…~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天候あり蝙蝠村超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeJ:宿敵村)[J]出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ブンヤGM
 (dummy_boy)
[仙狸]
(死亡)
icon リリアーヌ
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[光妖精]
(死亡)
icon 西沢歩
 (へのへの◆
pRCHPQARpU)
[夢毒者]
(死亡)
icon シャーロック
 (リリーの人◆
LilyWteZlw)
[占い師]
(生存中)
icon 李書文
 (シルク◆
Jvv0i0XZTs)
[妖狐]
[仇敵]
(死亡)
icon 船見結衣
 (とき◆
FR2lQc7vbM)
[毒狼]
(死亡)
icon ランサー
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[青髭公]
(死亡)
icon 大妖精
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[人狼]
(死亡)
icon メディスン
 (ひとかた)
[夢枕人]
[元夢語部]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (web)
[人狼]
(死亡)
icon クロウ・ブルースト
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[未亡人]
[共感者]
(死亡)
icon 如月千早
 (nova◆
Lv3ESZcpes)
[占星術師]
(死亡)
icon カリフラワー
 (erjsaitama◆
W8pfijOi9Q)
[暗殺者]
[仇敵]
(死亡)
icon 黒子テツヤ
 (ちくわ◆
Um.oQtYOoo)
[夜刀神]
(生存中)
icon 雨生龍之介
 (◆
dozeuLS02Q)
[騎士]
(生存中)
icon やらない夫
 (薙◆
3QKZ5IeWhY)
[死化粧師]
(生存中)
icon 夜霧ミク
 (アンバージェード◆
cSsNy1w6Kk)
[野狐禅]
[仇敵]
(死亡)
icon 流石兄者
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[閻魔]
[仇敵]
(死亡)
icon 苗木誠
 (平家一門◆
v40Ah.wq0A)
[静狼]
(死亡)
icon 流星チルノ
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[連毒者]
[仇敵]
(死亡)
icon ニャル子
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[占い師]
(生存中)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[幻視者]
(生存中)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
苗木誠 「yes>ランサー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
苗木誠 「どうか探してあげてください「F」を>リリアーヌ」
ランサー 「4でフォー?>ナエギ」
西沢歩 「復讐者COだというのに>やらない夫」
夜霧ミク 「この前、狼が飛んだものね…>リリアーヌ」
リリアーヌ 「FはどこにいったんだFはw >苗木」
リリアーヌ 「まぁ、今後は平常運転になるのだろうよ・・・・・・ 私が死ぬぐらいなんだ・・・・・・・・」
夜霧ミク 「吸血鬼は死んだ…診断だ…!」
苗木誠 「僕、ずっとIFVさんをⅣさんと呼んでました…>リリアーヌ」
李書文 「大妖精、苗木、船見と人狼陣営死にすぎたな…」
ブンヤGM 「(ドヤァ>イージー」
西沢歩 「雛苺鯖で村2連勝とか大きな災いの前兆じゃないかな?」
クロウ・ブルースト 「ずいぶんとイージーな村になったな…」
リリアーヌ 「まぁそんなもんだ >歩兵戦闘車両」
流石兄者 「まあ実際詰んでるからな」
船見結衣 「いや、これはギブするってw>李」
カリフラワー 「その代わり1体暗殺=俺の餌食になったがな!<ランサー」
苗木誠 「えと、戦車みたいなやつですかね?>元ネタ>IFV」
李書文 「萃香がギブしたw」
李書文 「…」
ランサー 「逆に狼にはダダ甘だがな!>仇敵」
夜霧ミク 「おい、今気がついたけど決闘狐に恨みでもアンのかwwwwwwwwwwww」
如月千早 「というかこの天候は面倒くさい・・・」
リリアーヌ 「お疲れさまだ」
流星チルノ 「雹 これはワンチャンが微レ存…無いか」
カリフラワー 「よし、これで村勝ち濃厚だが・・・・
第3陣営+既に勝利確定の徹夜の存在がスゲエこええ。

ま、李さんはお疲れ様だ。」
苗木誠 「どうあがいても村ですね」
西沢歩 「・・・ここで雹・・・!」
夜霧ミク 「お疲れ様」
船見結衣 「お疲れ様。」
夜霧ミク 「そういえば、やたら祟り神とかの確率宣告跳ね返すわね。私」
如月千早 「お疲れ様です
これは村勝ちですかね」
西沢歩 「お疲れ様」
ランサー 「お疲れ様である!」
李書文 「はいおつかれ」
流石兄者 「お疲れさん」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
流石兄者 「絶対数が多いとまあそりゃ増えるよな」
苗木誠 「え?Ⅳじゃなくて頭文字だったんですか>IFVさん

あと飛びすぎです>25回」
夜霧ミク 「毒吊る→誰か飛ぶ→「ああ、またIFVさんと同じ陣営が飛んだな…」
ここまでテンプレ(きりっ」
如月千早 「それだけやっているのでしょう>クロウ」
カリフラワー 「ふっ・・・・ブラフに見せかけた正直な発言で
噛みを抑制する作戦なのさ!<やらない夫」
クロウ・ブルースト 「どんだけ飛んでるってんだアンタ…>リリアーヌ」
苗木誠 「せめて狂人ください>ミク」
リリアーヌ 「四にするなw >苗木
IFV:Infantry Fighting Vehicleだ
毒飛びは25回を越えてから数えていない。」
夜霧ミク 「野狐禅がいる時に占い2とかダメですよ!
せめて白狐よこせwwwwwwww」
ランサー 「だから上手いことをwww>兄」
西沢歩 「・・・そんなつもりはなかった>流石」
ランサー 「平常運転に入ったとたんにこれだwww>リリアーヌ」
流石兄者 「夢毒だけに、か」
西沢歩 「私、夢毒者で誰かを殺すのが夢だったんだ・・・」
夜霧ミク 「ニャル子噛めーニャル子噛めー」
苗木誠 「Ⅳさんは毒飛びで有名と・・・(メモメモ」
リリアーヌ 「雛鯖になってから安定したと思ったのだがな! >船見」
流星チルノ 「にしてもいい配役、これが雛鯖のデレ期か!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「あ、ニャル子噛まなきゃ村勝ち。」
リリアーヌ 「シャーロック噛みなら騎士がCOして呪殺を言って村勝ちだろうね」
船見結衣 「っていうか夢毒で飛ぶ妖精とかIFVさんさすがすぎるでせう…」
西沢歩 「私胡散臭いからね>ランサー」
西沢歩 「銃殺が出るから村勝利>船見」
苗木誠 「なにそのジンクス>ヒナ村は人外勝ち>船見」
ランサー 「つまり人外視られてた訳だな>毒蝙蝠想定」
リリアーヌ 「私の日記が人外っぽい=そこ直撃=強毒? という推理かねぇ・・・」
カリフラワー 「ここで萃香がニャル子を噛めば狐勝ち濃厚、
シャロ、または他のところを噛めば村勝ち濃厚といった所か。」
船見結衣 「って2うらないですかーい!」
クロウ・ブルースト 「銃殺が入れば勝ちだな。」
船見結衣 「龍之介は私の気にしてた位置だからなっ
萃香噛むんだ、雛鯖で村は勝ってはいけないっ(ry」
如月千早 「あ、これ噛まれなければ銃殺出ますね」
流石兄者 「あ、終わった」
西沢歩 「銃殺キタコレ」
苗木誠 「詰んだwwww」
ブンヤGM 「ほr」
流石兄者 「まあシャロが銃殺してくれれば綺麗に終わる」
夜霧ミク 「いや、そうじゃなくて>IFV
だって飛んだのリリアーヌだろ?>西沢毒蝙蝠想定」
西沢歩 「ここでニャル子が李銃殺出して伊吹吊りとかならないかなー」
苗木誠 「危なかったですね>龍之介噛み>船見」
ブンヤGM 「銃殺でそうな気がします」
流石兄者 「狐が勝つね>ミク」
如月千早 「終わりますね>ミク」
メディスン 「おつかれさまー」
船見結衣 「どうしろとー…
お疲れ様。しかも騎士までいたし。龍之介気にしてたんだけど…」
夜霧ミク 「これ・・・雨柳かんじゃうと終わらない?」
流星チルノ 「お疲れ様!」
苗木誠 「お疲れ様です>船見」
流石兄者 「よりによってな飛び方だな
まあドンマイ」
リリアーヌ 「飛んだ だろうね >ミク
ふむ、まぁまぁの飛び位置」
カリフラワー 「あー、ここで確定村が落ちるか、これはキツイ。
なにわともあれお疲れさーん。」
ランサー 「お疲れ様である!」
流石兄者 「お疲れさん」
如月千早 「お疲れ様です
で、そこが飛びますか・・・」
西沢歩 「お疲れ様
ここで霊能が飛ぶかー」
夜霧ミク 「おつかれー」
夜霧ミク 「◇李書文 「だって富んだのリリアーヌだろ?」
どういう意味なんだろうw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリアーヌ 「占星術師から非狼判定貰ったから、呪殺されなければ噛まれていたかもな・・・ >ミク」
夜霧ミク 「一応、毒狐はあるかなってところかな」
西沢歩 「メディスンが私に黒出してるのに毒狼を観るなと>やらない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜霧ミク 「あの反応すると無理でござるw>リリアーヌ」
西沢歩 「私毒蝙蝠がどこから来るのか>李
蝙蝠だったらもっと頑張るよ」
流石兄者 「狐が生き残ってる間に騎士が噛まれるのだけが不安要素だな」
リリアーヌ 「後は騎士」
リリアーヌ 「毒狼が占いに当たらなければという感じかね」
西沢歩 「毒狼で妖狐飛びが一番おいしいよね」
リリアーヌ 「占星術師の結果に対して暗殺COでもすれば良かったかもな >噛まれ
まぁ、騎士いるから無理か」
クロウ・ブルースト 「 」
夜霧ミク 「んー、噛まれる動きなんぞ出来んw」
如月千早 「とはいえどちらも真占いと読めるかどうかですね・・・」
流石兄者 「ピンポイントに狐に●撃ってる辺りは泣けるな」
苗木誠 「あ、詰んだ」
クロウ・ブルースト 「さて、狼全露出。」
苗木誠 「いや、狼は4しかいないから全生存で3票分しかないよその場合…>カリフラワー」
リリアーヌ 「・・・・・・・あれ? 3日目のは更新していなかったか・・・」
クロウ・ブルースト 「面倒だから役職保護>兄者
下手に吊るよりそっちのほうがいいんじゃねぇかって思う。
特に妖精なんかは場合によっちゃ特にな…」
ランサー 「そうか! それは残念だ!>リリアーヌ
もし嫁に来れば吸血鬼カップルだったのだがな!」
西沢歩 「結果が足りな過ぎて蘇生とか期待できないよねそれ>リリアーヌ」
苗木誠 「発言が強かったから噛みたかったですが
まさか蝙蝠だったとは?リリアーヌ」
如月千早 「お疲れ様です」
流石兄者 「お疲れさん」
カリフラワー 「うぼぁー!
しかも仇敵かよ俺!」
流石兄者 「吊り余裕あるったって
わざわざ真証明できる妖精吊ることはないと思うがね……
暗殺するかは好みだしなんとも」
ランサー 「お疲れ様だ!」
西沢歩 「お疲れ様」
リリアーヌ 「微塵もそんな気は起きないな >ランサー」
クロウ・ブルースト 「光妖精も似たようなもんだろ…」
夜霧ミク 「というより、唯一単純に夢の方が強いし>霊能」
西沢歩 「暗殺者噛みかー」
ランサー 「まあ、覚醒までの出遅れの分(+大妖精の分)やや頼りないがな、今回は>夢霊能」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
流星チルノ 「つーかあたい仇敵にされてた!」
如月千早 「前にどこかでそういうこと聞きましたね・・・>夢枕人は霊能者より強い」
クロウ・ブルースト 「妖精だろうがなんだろうか出た時点で吊る。」
西沢歩 「蝙蝠が暗殺されるのは「真証明できないから」>リリアーヌ
妖精系は真証明できるから基本的には暗殺されないよ」
夜霧ミク 「ひどい勢いで人が死んでいく……
明日9行かないんじゃないかなぁ…」
流石兄者 「ぶっちゃけ信用あって自覚ある夢霊能は真より強い>メディスン」
リリアーヌ 「兄者」
リリアーヌ 「初日は吊り余裕あるし、その後は暗殺いるっぽいのにCOできんよ >流石兄時や」
ランサー 「その悲哀、我が妻にふさわしい!
どうだ、嫁に来ぬか?>リリアーヌ」
西沢歩 「まぁ、死化粧師と夢枕人がいるなら情報は十分あるよね」
流石兄者 「光妖精だったら普通にCOしてもよかっただろうが……
まあ西沢が吊れたら同じことだな」
リリアーヌ 「流石に発言的に吊られは無いだろう! と思った結果がこれだよ・・・ >夢毒飛び」
ランサー 「うむ、眠くなってきたから落ちようかと思っていたが、珍しい物を見れた!」
夜霧ミク 「そもそも夢毒と妖精が一緒くたな事ってあんまり無いしね……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西沢歩 「割とよくあるよ?>如月さん」
リリアーヌ 「遺言は侍にしていたな・・・ 復活希望で」
如月千早 「まあ、珍しいですよね、夢毒での妖精飛び・・・」
夜霧ミク 「IFV伝説の新たな一ページ……その犠牲にな……」
ランサー 「上手いことをwww>クロウ」
流石兄者 「初体験おめでとう>姫」
流星チルノ 「リリアーヌは犠牲になったのだ……」
ランサー 「それにしても大妖精が狼であったとは、このブラド3世の目を持ってしても見ぬけんかったわ!
狼にかたりがばれるところであった!」
夜霧ミク 「シャーロック銃殺伝説が幕を開けようとしている……」
リリアーヌ 「ゆ、夢毒で死んだのは・・・初めてだ・・・・・・・・・」
ブンヤGM 「大丈夫よIFVさん!今回はIFVさんだから飛んだってわけじゃ
いやでも夢毒がいること自体がwwwwwwwwww」
流石兄者 「だれうま>クロウ」
西沢歩 「夢毒者で妖精飛びだよ>ランサー
全然違う」
クロウ・ブルースト 「正確には夢毒だから妖精が飛んだわけだ。
飛んだ災難だな」
夜霧ミク 「おい、まだ四日目夜なのに11人しかいないぞ!
どういう事だよ!」
リリアーヌ 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ブンヤGM 「サスケェ!」
ランサー 「お疲れ様である!
・・・毒で蝙蝠飛びとは、災難であったな」
クロウ・ブルースト 「お疲れ」
流石兄者 「妖精は犠牲になったのだ……」
夜霧ミク 「お疲れ様ー」
如月千早 「お疲れ様です」
クロウ・ブルースト 「さーてこっからどうなるかな…と」
流星チルノ 「お疲れ様!」
ブンヤGM 「残念夢毒です」
西沢歩 「あ、吊られた
お疲れ様」
流石兄者 「お疲れさん」
クロウ・ブルースト 「姫が飛ぶなこれ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜霧ミク 「あー、突然死狼かぁ……」
流石兄者 「……あれ、姫飛ぶんじゃねこれ?」
ランサー 「夜明けの時点では能力は持たぬ、という事であるな!」
クロウ・ブルースト 「このまま妖狐が吊れそうな雰囲気だな…
また毒狼LWだったりしてな」
如月千早 「単純に覚醒者系だからでは?>クロウ、兄者
たしか4日目以降に能力が発動するはずです
霊能なら、4日目吊りから結果が出るはず・・・」
夜霧ミク 「狐に生きる道は無いんですか!如月渡さん!」
夜霧ミク 「占い2,占星術、閻魔、騎士、連毒、死化粧…だと……」
クロウ・ブルースト 「霊能系だから三文字目の子音はnだな」
ランサー 「ヌハハハハ! 
ジャンキーレベルでわかるのならばそもそも初心者鍋など思い付かんかったわ!>兄」
流石兄者 「吊った日に霊能生きてないと結果見れないんだったか……
そこんとこの仕様よく知らないんだよな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クロウ・ブルースト 「っと…?霊能結果は今日の分が出るわけじゃないと」
如月千早 「劣化版ですが、まだマシな方だと思います>ランサー」
流石兄者 「お前さん初心者鍋GMだろう」
ランサー 「・・・夢語り部、か・・・うむ、こんな役職もあったのか。
劣化版覚醒か。」
クロウ・ブルースト 「勘違いしてるヤツが多いな…」
夜霧ミク 「まぁ、いいや!
仕方無い仕方無い。普段ならもう少し占われないんだけどなぁw」
流星チルノ 「あー、うん生きてたら大惨事になってたかもしれないのか…」
流石兄者 「んーまあ
これなら勝てるだろ」
如月千早 「私占った所狐か・・・」
クロウ・ブルースト 「しかも騎士がいると来た…!」
苗木誠 「暗殺者ですか」
夜霧ミク 「占い師ええええええええええええ
貴様ぁああああああああああ!!!!!!!」
流石兄者 「お疲れさん」
ランサー 「お疲れ様である!」
ブンヤGM 「みえました」
流星チルノ 「お疲れ様!」
如月千早 「お疲れ様です
ここで公開と」
クロウ・ブルースト 「なるほど。」
夜霧ミク 「おつかれー」
苗木誠 「おはようございます」
ランサー 「ヌハハハハ!
わたしは自分の役職名を間違える男だ!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
クロウ・ブルースト 「2分までまったのは他に柱みたいなCO出てきたら潜るつもりだったからな。」
クロウ・ブルースト 「それならそれで別にいい。」
ランサー 「アッサシーン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブンヤGM 「暗殺です」
如月千早 「まあ確かに暗殺ならクロウさんよりもグレー狙いますよね・・・」
クロウ・ブルースト 「ま、俺死ぬならそっちか。暗殺が存在証明にこの村の未亡人CO
をやるとは思えないしな」
ランサー 「・・・うむ! 吸血鬼で末尾が公であるという所だけをみた例だな!>キサラギ」
クロウ・ブルースト 「お疲れ。」
如月千早 「・・・吸血公?>ランサー
青髭公では?

っと、お疲れ様です」
クロウ・ブルースト 「わざわざ男アイコンを襲う青髭がいるとは思えねぇ…
と言いたいがあるっちゃある。噛めずに残るって位置ならな。」
ランサー 「お疲れ様だ。」
流星チルノ 「お疲れ様!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ランサー 「ふむ、ニシザワの言から見るに吸血公、あるいは飛縁魔を見ているようだな。」
クロウ・ブルースト 「はて…俺は男で入ったハズなんだがな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「わたしがクロウに投票しなかったのは暗殺の有無を見たかったからだがな。」
クロウ・ブルースト 「むしろこっちとしちゃ処理が一番ありがたいんだよ。」
クロウ・ブルースト 「まぁほぼ生き残れば確定○になる位置。
俺が噛まれるって可能性はなきにしもあらずだがな。」
ランサー 「いや・・・正直初日のグレランで死んだものに蘇生はしないと思うが>キサラギ
それとも突然死蘇生も蘇生不可なのであったか?」
ブンヤGM 「蘇生はイマセーン
覚醒系デース」
如月千早 「って、霊界ログ見たら蘇生ではないってことですか」
ランサー 「いや、覚醒者だそうだ>隠蔽」
クロウ・ブルースト 「…フゥどうやらタライが落ちてくるって状況は防げた…が

アレを金物屋に持っていけば金になったんじゃないのか!?」
如月千早 「これは蘇生がいますね・・・
で、死体が2」
クロウ・ブルースト 「借金があるからこそ堅実に生きる!」
ブンヤGM 「おつかれい」
如月千早 「む、お疲れ様です」
クロウ・ブルースト 「暗殺か、噛みか。 まぁ暗殺だろうな。
十分だ。」
ランサー 「お疲れ様である!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ランサー 「おお! 道理で「4昼に入れ替わり」「2昼には系統のみ」だったのに疎通できるわけだ!」
ブンヤGM 「まぁ夢ですが」
ブンヤGM 「覚醒です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「となると・・・ふむ、確か神話マニアにはそういった役職があったな。」
ランサー 「って蘇生じゃないのかーい!(ビシ」
ランサー 「それにしても2村連続で配役隠蔽とは。
そして霊界からの視点でしかないが、クロウが蘇生職なのであろうか?」
ブンヤGM 「配役隠蔽中ですが
蘇生とかじゃないんで
普通にだべっててくだしあ」
ランサー 「おお・・・神よ! 我に艱難辛苦を与えたまえ!

あ、お疲れ様です(ぺこり」
ブンヤGM 「おつかれんさー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
大妖精 さんは紫に連れ去られました
ブンヤGM 「まぁ…村勝ちかな…
よほどでないと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営4 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2012/04/25 (Wed) 22:44:17