←戻る
【雛1396】やる夫達の希望新顔超闇鍋村 [1710番地]
~年内最後の日曜日か(白目)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon まこまこりんGM
(生存中)
icon クマ吉
(生存中)
icon 多々良小傘
(生存中)
icon 社員
(生存中)
icon 魂魄 妖夢
(生存中)
icon 緑のたぬき
(生存中)
icon ジョセフ
(生存中)
icon ハピナス
(生存中)
icon サム
(生存中)
icon 緑のヒゲ
(生存中)
icon ジャンヌ
(生存中)
icon モナー
(生存中)
icon カツオ
(生存中)
icon ヌケニン
(生存中)
icon もんばん
(生存中)
icon ブラン
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
村作成:2013/12/29 (Sun) 19:00:15
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → まこまこりんGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5184 (菊地真02)」
まこまこりんGM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」」
まこまこりんGM 「【ローカルルール】
・AAは霊界以外なら自由、でも小文字でね?
・GMへの能力行使は自由だよ!
・村騙りは自己責任でね。
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任するよ。
・早投票も村の判断に一任するね。
・COするときはAAはなしでお願いします。」
まこまこりんGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
まこまこりんGM 「19:30開始予定です!
入村どうぞ!」
クマ吉 が幻想入りしました
クマ吉 「フフ、よろしくだよ」
まこまこりんGM 「いらっしゃーい!!
いやぁ普通村とだだかぶっちゃったね。」
クマ吉 「そうだね、うっかり間違えて向こういっちゃったよ」
まこまこりんGM 「Oh・・・・・・。」
クマ吉 「あとは時間帯的に集まりきびしいかもねー」
多々良小傘 が幻想入りしました
まこまこりんGM 「ですねーやっぱ2ひゃーしかなかったけど建てればよかったかんね?」
クマ吉 「だけど・・・まこりんが・・・脱いだら集まるんじゃないかな!」
多々良小傘 「にゃほーい!(ズドーン」
多々良小傘 「おどろいた?」
社員 が幻想入りしました
社員 「よろー」
魂魄 妖夢 が幻想入りしました
まこまこりんGM 「やっぱクマ吉だわ(白目)」
魂魄 妖夢 「みょん!!」
クマ吉 「おどろいたおどろいた、だからお礼としてベッドで面白い話してあげよう・・・>小傘」
クマ吉 「なにを言ってるんだ!アイドルなら脱ぐぐらいもしないと!
きっとPさんもそう言ってる!>GM」
多々良小傘 「みょん?>みょん」
まこまこりんGM 「そんな驚かせ方は甘いよ!!
TRPGで4回連毒クリティカルより甘いよ!!>小傘」
クマ吉 「ここ一番でファンブルだすのやめてください(白目>GM」
まこまこりんGM 「連毒はTRPGにねぇよ!w
連続やな。」
魂魄 妖夢 「みょん!!みょんみょんみょーん>小傘
(意味は無い…ただのノリで)」
多々良小傘 「隣のクマがなんかこわいです」
まこまこりんGM 「あるある(白目)>クマ吉」
多々良小傘 「みょんみょんみょ?みょみょん?

カサーーーーー!!」
クマ吉 「こわくなんかないさ・・・さあこっちへおいでよぉ・・・>小傘」
魂魄 妖夢 「みょん!(ビクッ」
多々良小傘 「そのTRPGのサイコロをサイコロキャラメルと摩り替えておいたよ
おどろいた?」
多々良小傘 「わちきは騙されないぞ
林檎でも食べてろ!>クマ」
魂魄 妖夢 「TRPGのゲームブック持っていても近くに矢sる人がいないから意味ないみょん…
やれる人がいるっていいね…」
まこまこりんGM 「20面のサイコロキャラメル・・・・・・だと・・・・・・!?作ったん!?>小傘」
クマ吉 「ボクはどっかの貧乳狼じゃないからリンゴは食べないよ!
いいからベッドで一緒にいいことしようじゃないか・・・>小傘」
クマ吉 「最近、というわけでもないけどオンラインセッションというのもあるけどね>妖夢」
多々良小傘 「わちきのポケットマネーで特注したよ
ねぇおどろいた?>GM」
まこまこりんGM 「それに比べて人狼ってすごいよな、ネットで遊べるもん。ただPHPは(ry>妖夢」
魂魄 妖夢 「オンラインですか…
時間がとれるかどうか、都合が付くか分からないから結構怖いのがあるんですよね>クマ吉」
緑のたぬき が幻想入りしました
多々良小傘 「ベッドには生乾きでひたひたの傘を入れておいてあげよう
わちきの代わりに可愛がってください>クマ」
緑のたぬき 「よろしくな」
ジョセフ が幻想入りしました
クマ吉 「PHPは常に無慈悲、いいね?>GM」
魂魄 妖夢 「そうだみょん、人狼は1戦2~3時間程度で終わるからすごいみょんね>GM」
まこまこりんGM 「それは驚くわ、色んな意味で(白目)>小傘」
ジョセフ 「お、ちょうど腹が減ってたところだ」
緑のたぬき 「上にいるクマでも食べておけ>ジョセフ」
まこまこりんGM 「ちなみにGM食事呼ばれる可能性大だから
実質GMなしと思ってプレイしてね!!>ALL」
クマ吉 「そこなんだよねーどうしても互いの都合が合うかどうかだし、
でも一度やってみるといいと思うよ?サンプルシナリオとかで>妖夢」
クマ吉 「ああ、じゃあそれを遺言に入れておいて>GM」
魂魄 妖夢 「サンプルシナリオですか…
サンプルなら確かに簡単そうですよね>クマ吉」
多々良小傘 「さてそろそろ妖夢の刀を長ネギと摩り替えておこう」
クマ吉 「こないだはパラノイアのサンプルを見学したけど、大体説明〜導入〜シナリオで、
4時間ぐらいかかったかな?>妖夢」
魂魄 妖夢 「ミクになっちゃうみょん!!>小傘」
魂魄 妖夢 「パラノイアは持ってないみょんね…
動画とかは見てるけど
持ってるのはSW2.0だから>クマ吉」
ハピナス が幻想入りしました
ハピナス 「やあ!僕だよ!」
多々良小傘 「ついでに幽々子さんにおもむろに腕ごとかじられて驚くがいいー>妖夢」
多々良小傘 「うわっ、びっくりした!>ハピナス」
クマ吉 「パラノイアはネットに説明用のデータがあるから、なくてもOK
SWとかはさすがにわからないけれども>妖夢」
ハピナス 「パラノイアか!懐かしいね!
僕がやった時は三時間で後半駆け足だったかな!」
クマ吉 「ポケムーバー解禁によって現れた悪夢め!>ハピナス」
ハピナス 「ビックリさせた!僕の勝ちだね!>子傘」
魂魄 妖夢 「幽々子さまも其処まで食い意地はってたりはしないです…
(2次ギャクだとありますが…)>小傘」
ハピナス 「悪魔なんて酷いね君!>クマ吉
僕は三本の指に入る位には平和主義者さ!」
まこまこりんGM 「呼ばれるではない・・・・・・

呼ばれた、だ。と、言うわけで食事行ってまいります。」
サム が幻想入りしました
多々良小傘 「人を驚かせるなんて趣味が悪いと思わないの!!
ぷんすか!」
サム 「よっろしくぅ」
緑のヒゲ が幻想入りしました
緑のヒゲ 「よろしく頼むよ」
クマ吉 「いってらー>GM」
魂魄 妖夢 「ネットですか>パラノイア
機会があれば参加してみたいですね
休みの日にしかできないと思いますが(汗」
多々良小傘 「これは・・・あの驚かせ奥義立て逃げ!
奥義を体得しているとはさすがはGM・・・」
ハピナス 「いってらっしゃい!お土産にゆで卵お願いね!>GM

驚かせるつもりじゃなかったから許して☆>子傘」
クマ吉 「メガガルーラに狩られてしまえ!>ハピナス」
サム 「GMいってらっさい
じゃクマきっちゃんアンカーよろしく頼むぜ」
魂魄 妖夢 「いってらっしゃいみょん>GM」
緑のたぬき 「いってらっしゃーい>GM」
社員 「いってらー>GM」
ハピナス 「アイツ早く弱体化しないかな!>クマ吉
もうグロウパンチは懲り懲りだよ!」
クマ吉 「みんな休みじゃないとそりゃ参加できないよw>妖夢」
多々良小傘 「驚いた振りをしてハピナスのたまごを雪見だいふくに摩り替えておこう・・・
ふっふっふ」
ジャンヌ が幻想入りしました
魂魄 妖夢 「ジャンキーは深夜にでも出没すると思うみょん…>クマ吉」
ジャンヌ 「熱いよ……熱いよう……」
ハピナス 「ば、馬鹿な・・・僕のたまごが・・・

おやつに取っておいた僕のチョコエッグが雪見だいふくになっている!?」
クマ吉 「出没はするけど・・・大学生とかはわりとやってるし、
仕事が昼からの人とかはまあやってるねえ>妖夢」
ジャンヌ 「みんな燃えてしまえよ」
ハピナス 「まぁいいや!(モグモグ」
クマ吉 「モグモグ・・・もしかして、そのチョコエッグって、これかい?(ニヤリ>ハピナス」
多々良小傘 「涼しい話をしよう!>ジャンヌさん

隣の塀にさ、囲いができたんだってさ
へぇー、かっこいいねー」
魂魄 妖夢 「ジャンヌ…
ダメだみょん、どうしても某所の○○○の精なジャンヌが出てくるみょん」
クマ吉 「ヒラコー?」
多々良小傘 「チョコだと思ったらひんやりして驚くが良い!
はっはっはー>ハピナス」
ハピナス 「>クマ吉
そいつさ!このウェハースをあげるから返してくれないかな!」
ジャンヌ 「誰がバレー部主将だあ!!!>妖夢」
クマ吉 「いやだね!ビックリマンチョコなら考えてもいい!>ハピナス」
ハピナス 「特性:しぜんかいふくだから冷たくても(凍っても)問題ないね!>子傘」
ジャンヌ 「寒いよ……寒いよう……アナスタシアの吹雪より寒いよう……>小傘
没収」
魂魄 妖夢 「バレー部主将?何のことだみょん?>ジャンヌ
多分私が思ったのとは違うジャンヌだみょん」
ハピナス 「>クマ吉
わかった!なら秘蔵の麦チョコでどうだ!」
ジャンヌ 「なんのジャンヌなんだろう……>妖夢」
クマ吉 「悪くない!悪くないのだが、ボクはアーモンドチョコレート派だ!
なぜか麦チョコって女性に人気だよね!>ハピナス」
サム 「キャスターに好かれてるジャンヌしか思い浮かばない」
かり5 が幻想入りしました
かり5 「よろしくー」
カツオ が幻想入りしました
ジャンヌ 「そうドリフターズ>クマ鍋になる運命のクマ吉」
魂魄 妖夢 「やる夫創作界隈でアサギと絡む所のジャンヌさんだみょん」
ハピナス 「麦チョコを男が好きで何が悪い!>クマ吉
そんな偏見、強制してやる!オラァ!!」
クマ吉 「ああ、巨乳になりたいジャンヌさんか・・・帰っていいよ>ジャンヌ」
多々良小傘 「うわーーーーオバケだーーーーーー
こわいよーーーーーーー>カツオ」
魂魄 妖夢 「つわかめ>小傘」
ジャンヌ 「タイトルを教えてくれたら後で読んでみるよ>妖夢」
カツオ 「我こそは蒼きカイニャツォ
略してカツオなり!」
クマ吉 「このボクの動きを捉えられまい・・・ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン>ハピナス」
緑のヒゲ 「麦チョコより麦飯でどうだ?>ハピナス」
多々良小傘 「ジャンヌさんうしろうしろ!うしろー!>ドリフターズ」
ジャンヌ 「嗚呼、釜ゆでの刑ねお前>クマ吉
もちろん油で」
緑のヒゲ 「そんなに動きまわるとトゲゾーに当たるよ?>クマ吉」
ジャンヌ 「それじゃないよ!>小傘
その傘燃やす!」
ハピナス 「馬鹿な・・・その動き!まさか影分身か!>クマ吉

トロロつきなら考えてやろう!>緑のヒゲ」
クマ吉 「そんなことしてるから黒王に吹聴されんだよ!
貧乳のくせに!貧乳のくせに!貧乳のくせに!>ジャンヌ」
多々良小傘 「わちきの傘の水分でわかめがふくらむ!」
魂魄 妖夢 「18歳未満お断りな表現出てくるから…>ジャンヌ
さすがにここでいうのはまずいんじゃないかなと思ったりするみょんが…」
クマ吉 「アバーッ!?>緑の

そう、貴様のような耐久相手に習得したのだ!あ、必中はやめてくださいおねがいします>ハピナス」
ジャンヌ 「なんでそんな作品のジャンヌを想起した貴様あ!!!>妖夢」
多々良小傘 「この傘は傘っていうかわちき自身なんですよ
ちょっと洒落にならないんで冗談でもそう言うのやめてもらえます?
まったくシリアスバトルマンガキャラはそういうとこ鈍くて困るわー>ジャンヌさん」
サム 「わっふるわっふる?>妖夢」
ジャンヌ 「(ぴっぽっぱっ)あ、もしもし保健所ですか?
クマが村に出没したので猟友会を派遣してください」
魂魄 妖夢 「元はFateのAA使ってる清楚なジャンヌだったんだみょん
しかし今は…>ジャンヌ」
ハピナス 「そんなもの!うちには無いよ!>クマ吉>必中技」
多々良小傘 「どうだ、わちきのいきなりのマジレスに驚いたか!」
クマ吉 「はぁー?なんで中世のジャンヌが電話使ってるんですかぁー?
そういう世界観壊れるのやめてくださいよーだから貧乳なんですよー>ジャンヌ」
ハピナス 「なんだっていい!傘をへし折るチャンスだ!>子傘」
緑のヒゲ 「トゲキッスなら持ってるね必中>ハピナス」
ジャンヌ 「なら弱点じゃないか燃えろよう、その傘燃えろよう!!>小傘」
クマ吉 「ナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッナギッ>ハピナス」
多々良小傘 「大した腕力もないくせにー!>ハピナス」
クマ吉 「ハピナスの体重で小傘の傘が!?」
多々良小傘 「やめてよーやめてよー」
ハピナス 「北斗やめーや>クマ吉

腕力が無くても僕には地球投げがある!>子傘」
緑のヒゲ 「トベウリャバグ昇竜>クマ吉」
ヌケニン が幻想入りしました
サム 「そろそろ時間
とりあえず、かり5がRP決まったら開始しちゃっていいんじゃないかなと」
もんばん が幻想入りしました
ヌケニン 「ふわ・・・ふわ・・・」
クマ吉 「デキンデース>緑の」
ジャンヌ 「最近妖孤勝利が三連続だよう
妖孤に背徳者が加わって強くなった気しかしないよう」
もんばん 「よいしょっと」
ハピナス 「体重に触れるなんてデリカシーがないね!滅べばいいよ!>クマ吉」
緑のヒゲ 「人の皮を被った悪魔め!」
クマ吉 「時間だねーGMさんが席外してるので、みなさん投票は気をつけてねー」
魂魄 妖夢 「背徳は狼陣営!!
なぜなら狐全滅の時報だからだみょん」
クマ吉 「おまえ雄ってさっき言っただろうがぁ!>ハピナス」
サム 「狐4とか平気で出るからなぁ
狐は2くらいでちょうどいいと思うのん>ジャンヌ」
かり5 「むぅ、アイコンが思いつかない」
多々良小傘 「でも背徳者ってあれ狐全滅を知らせてくれるアラームだよね
わちきしってるよ、狼陣営だって」
かり5 「↑3 3桁の数字プリーズ」
カツオ 「カツオ さんが登録情報を変更しました。」
もんばん 「1145(適当)>かり5」
魂魄 妖夢 「457」
緑のたぬき 「776」
ヌケニン 「151」
かり5 「かり5 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 457 (モナー)」
サム 「背徳者は富竹だったのか・・・」
ジャンヌ 「3桁?
456?
ハピナス 「>クマ吉
雄の体重なら許されると思っているなら!
まずはその!ふざけた幻想をぶち壊す!!」
ブラン が幻想入りしました
緑のヒゲ 「終了間近でブースト使うから大丈夫なんならアンクアヴでどうだ?>クマ吉」
かり5 「かり5 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり5 → モナー」
魂魄 妖夢 「メガネぇ…>時報」
モナー 「よろしくお願いするモナー」
ジャンヌ 「多くても三匹くらいで丁度良いよう>妖孤陣営」
もんばん 「決まりましたね」
クマ吉 「満員とはいかないみたいだからゆっくりめにカウントいれるよー」
クマ吉 「5」
緑のヒゲ 「ムゥンレッドバインド!」
クマ吉 「4」
ジャンヌ 「あと二人で他刺しなのに」
サム 「お前ら眼鏡のこと新八とか富竹とか言うのやめろよ!
眼鏡が傷つくだろ!」
ブラン 「よろしく…。」
クマ吉 「3」
魂魄 妖夢 「モナーとは何とも…
知らないキャラ寄りは分り易いですが」
ヌケニン 「てんのめぐみ眼鏡ハピナスとか好きよ・・・」
クマ吉 「2.5」
もんばん 「何ですかその富竹さんやしんぱっつぁんの扱い!?」
クマ吉 「2.4」
モナー 「傷に強いレンズっていうのもあるそうだモナー」
クマ吉 「2.3」
ジャンヌ 「グラサン=マダオ」
クマ吉 「2.2」
多々良小傘 「6」
クマ吉 「2.1」
カツオ 「9」
多々良小傘 「3.14」
緑のたぬき 「小数点カウントだと・・・?」
クマ吉 「2」
ハピナス 「残当すぎるね!>もんばん」
クマ吉 「1」
もんばん 「確かにグラサンが本体ですけどあのひと」
魂魄 妖夢 「3.14159268…」
サム 「タモリさんかもしれないだろ!」
クマ吉 「0」
多々良小傘 「37564」
ハピナス 「0.2」
クマ吉 「チラ」
ジョセフ 「ん、開始か」
レミリア が幻想入りしました
クマ吉 「スタート!」
多々良小傘 「-1」
もんばん 「あらお嬢さま」
ゲーム開始:2013/12/29 (Sun) 19:34:28
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
まこまこりんGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
まこまこりんGMさんの遺言                         ___
                     ト.、__}::::::::::`:.<
                   ___}:::::::::::i:::::::::::::::::::\
                  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,    まこまこりんGMは無残な姿で発見された……。
               ___ ___ _ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       /Y アー- y.:': : : :>=マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   それではみなさん、推理を始めてください……。
     ∠.__人{: : : : ': : : /  ,.>:::::::::::::::::::::::::::::::::::<ニヽ
         `'' :、: : : /    / ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ::}/!
                ヽ :{{   ,:    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::}::}::/、
              \ {    __}::::::/::::::::::::::::::::::レ'/_ ヽ<GM食事呼ばれたので
                ヽ!   ´ "´ ̄ ̄ アー-'' イ    } GM無しと思ってプレイしてね!!
                 ヽ       > ´__       _ノ ア、イワンデモワクトオモウケド、千風(仮)ッス。
                  ` ー-  イ      ̄ ̄
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
社員 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
村が少ないのが嫌だな……
呟きが9回あったので共有が居る見たいだな!これはいい情報だと思うよ
後吠えが21回あったぞ」
多々良小傘 「出現陣営:村人陣営1 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営8

嘘だよー、驚いた?
あーうーがあるみたいだから共有者さんはでてこーい」
モナー 「はじまったね、それじゃよろしくモナー」
サム 「おはざーっす
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
共有者は出てくれよ、でいればFO希望
マニアも村なら、それはとってもうれしいなって」
クマ吉 「おはよう!きょうもエロいことしよう!
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
陣営が普通だとおもった?QPがいるんだよ(白目
それはさておいて共有はでてきてくれるかな?」
緑のたぬき 「おはよう
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
普通、なのかな・・・? 共有の声はあったね
共有とマニアは早めに出てきてくれよ」
カツオ 「共有マニアに出てもらってそのままグレランの構え。
人数的にQPが村人CP作ってない限りそこまで酷くないはず。」
レミリア 「おはようー
人外は8でいいかしら この人数だと自打ちよ

あと共有の囁きがあったわ
複数いるのかしら

あとは神話次第ってところね
妖狐陣営が1なら背徳はいないとみるわよ
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1」
ブラン 「おはよう…睡眠が恋しいわ…。
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
共有はすぐにでも出てきて…。この内訳だと指示でもしないとまとまらないわ…。
あと神話…。
私は気になるところでも見てるわ…。」
魂魄 妖夢 「おはようだみょん
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
吊りは7で人外は6+αかみょん
QPが人外もっていくといいみょんね
ジョセフ 「おはよう

マニアと共有のCOから始めるとしようぜ
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1」
社員 「そして基本の吊り回数が7回だな死体3なら減るが初日からそんなに出るとも思えん、まぁこれは鍋なので増減があるかもってのはある
グレー吊れる程村有利なのでガンガン吊り回数が増えていって欲しいな!」
ジャンヌ 「燃えろよ
燃えろよう」
モナー 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
内訳から言えば、かなりきついところモナー
吊りは7回で人外が5+1、1吊り余裕あるけどマニアが人外コピーしたら・・・だし。
蝙蝠は三日目以降に露出だと吊るに吊れなくなりそうだモナー」
ヌケニン 「ぷかー・・・
村人陣営がちょっと少なめ、QPがどう動くかかなー・・・
自撃ち人数だよね・・・」
ハピナス 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

おはよう!7吊り6人外だけどマニアとQPだから余裕無いかな!
共有の声は聞こえたしマニアと一緒にCOお願い!」
緑のヒゲ 「共有の声は聞こえたねCOは頼むよ
マニアがこっちに来ればかなり違うからそれに期待だね」
もんばん 「Zzz……(ゴゴゴゴ……」
ジャンヌ 「体が燃えるよう」
社員 「共有は指示あるなら頼むぞ
マニアも出れるなら出ていいかと」
もんばん 「暴君COですよ!
ふふふ、クーデターです!」
ジャンヌ 「みんな燃えてしまえよ」
カツオ 「蝙蝠が分かることもないかなっと。」
ヌケニン 「あ・・・マニアも早く出てね・・・村に付いたなら・・・」
サム 「じゃ。COよろしく
わかってると思うけど、恋人の位置次第じゃ吊りは足りないから、みんな注意な」
多々良小傘 「あと神話マニアも出ると良いかなー
出ないと人外だよーみたいなテンプレ発言におどろけー」
魂魄 妖夢 「共有もマニアもCOが無いみょんか?」
緑のヒゲ 「呪殺はないみたいだね共有はどうかな?」
ジョセフ 「もんばん爆発するな、こりゃ・・・」
ハピナス 「暴君了解!ただマニアが出ない辺りお察しかな!」
クマ吉 「もんばんが暴君っと・・・
マニアは、でてこないみたいだね」
モナー 「そろそろ1分。
マニアCOないならこれ、人外コピーっぽいモナ・・・」
ヌケニン 「・・・自爆しないといいね・・・>門番」
レミリア 「暴君ね、把握したわ
いい、絶対に自爆しちゃだめよ>めーりん」
カツオ 「マニアが出ないなら人外つきっていつものパターンで。」
社員 「恋初日じゃない場合じうちでいる感じ
まぁ人外ひっついてて欲しいな」
魂魄 妖夢 「って門番が共有みょんか
寝てるかと思ったw」
ジャンヌ 「今回の鍋の狐は普通だったねえ
と言っても吊り余裕が一つしかないんだけどさあ」
多々良小傘 「まさか、そんな!
居眠り門番の下克上がはじまってしまう!」
ブラン 「…幸先がいいのやら悪いのやら…。
ともかく、村の票が増えているのはいいことよ。」
緑のヒゲ 「暴君ですか爆発しないことを祈りましょうか」
緑のたぬき 「もんばんが暴君ね、了解した」
サム 「ん、まぁ悪くはないかな>暴君
恋人とかいるからそうそうないとは思うけど、PP対策にはなるし」
社員 「村2持って枯れるとかよりはましかな?」
もんばん 「ちょっ、そんなフラグやめてくださいよ!>ジョセフさん」
カツオ 「2票持ちで時々自分に100票入れる共有だっけ
がんばってね<もんばん!」
レミリア 「マニアは出てこない と
人外についたとみる
いつもののことかしら」
ジャンヌ 「共有の囁きは居たよお
暴君……暴発だけはしないでおくれよう……」
ジョセフ 「まぁマニアは人外か潜伏職か・・・
いずれにせよ今日はもう出ない気がするな」
ハピナス 「それじゃあ悲しみの暴発が起きないことを祈りつつ
共有の指定を待つよ!流石にこれでグレランしたくないし!」
ヌケニン 「マニアの霊圧が・・・消えた・・・?
・・・人外憑き想定で」
クマ吉 「とりあえず共有恋人じゃないか、ってのは払拭できたね。
こうやって出てきてくれたのはありがたいし、まあ暴君だから暴発はするけどね」
多々良小傘 「いいか!絶対自爆するなよ!
絶対自爆しちゃダメだからね!絶対だよ!>もんばん」
ブラン 「普通…?狐のみなの?>ジャンヌ
狼の数が多すぎるんだから先に狼に目をつけないのかしら…。」
社員 「んで門番が暴君な了解爆発しないといいんだが
後普通にグレランでいいと思うかな」
緑のヒゲ 「グレランですか?それとも指定ですか?
どっちもありですがね」
ジャンヌ 「マニアは出ろよう
出ないならノーミス村だよう……人外は燃えて滅べよう」
サム 「自爆?
そん時はそん時

で、マニアCOがないんですけど、人外についたかね・・・こりゃ」
緑のたぬき 「マニアは出てこないなら人外に付いたと見る」
クマ吉 「振りは、やめよう>小傘」
魂魄 妖夢 「暴君暴発は…どうしようもないみょんね
おこらないことを祈るしかないみょん」
もんばん 「やめて!
フラグ立てるのやめて!!>小傘さん」
多々良小傘 「これだけ念おしすれば自爆はしないよね?
ね?」
モナー 「確定○が2票持ち。暴発さえしなければ2票持ちはありがたいんだけどモナー
まぁ暴発狙いで狼に噛まれにくいだろうし。指定役が残るのは助かるもな」
レミリア 「それじゃグレランといきましょうか
他にCOする人いないかしら」
ジョセフ 「爆発するなよ?絶対だぞ」
もんばん 「まあ指定展開ですかね」
ジャンヌ 「それフリって言うんだよ>小傘」
ハピナス 「>社員
逆に言えば片方は絶対に村カウントなんだよね!
狼-狼とか狼-狐に期待する僕にはトントンな感じ!」
カツオ 「QP関連は今気にするだけしょうがないので放置
狐は銃殺っぽいのでたりしてからかんがえる」
ヌケニン 「17人村だと・・・陣営の感覚つかみにくいよね・・・
じゃあ・・・グレラン?指定するなら早めがいいけど・・・」
緑のたぬき 「全力でフラグを建てるのはやめろぉ!>小傘」
ブラン 「そして神話は出ない…。どっちにしても最悪ね。
初日のほうがありがたいぐらいだわ…。」
社員 「一回は票みたいのと票で分かる役職居るかもってのがある
指定でも良いがうーん……そこは次第かなと」
ジョセフ 「で、まじめに戻るがどこを指定するんだ?」
カツオ 「指定展開なら速めにね<もんばん!」
モナー 「あれー?
妖夢ちゃんは役者サブでも付いてるのかモナー?」
緑のたぬき 「指定するなら早めに頼むぜ」
サム 「恋人や蝙蝠考えるとノーミスどころかマイナスだぜ>ジャンヌ

狐噛ませるとか狂人噛ませるとかないと正直厳しい」
もんばん 「仮指定:サム」
多々良小傘 「でもしょーじきな話
内訳的に自爆とかされるとまじめにあぶない」
魂魄 妖夢 「そんな共有が爆発する前ふりをする小傘は人外!!
迷推理だみょん」
レミリア 「それ以上いうとフラグにしかならないわ…
>小傘」
クマ吉 「マニアが人外つきならほぼ人外村、そうでなくても恋人で村もってかれてるかがこわいね。
指定をできればしてほしかったけど、時間がないか」
ジャンヌ 「暴君だから暴発しない事を祈れよう>クマ吉
なんで暴発する事が前提な発言なんだようお前」
緑のヒゲ 「他にCOしないなら初日マニア人外か重要役職ですね」
ハピナス 「子傘のせいで門番が「自爆したよ!驚いた?」って展開が見えたけど
僕は悪くない!」
緑のたぬき 「普通にRPじゃないかな>モナー」
社員 「神話初日じゃ無い限り居るので出ないのなら人外見たほうがいいだろうな
今日の吠え数は見ておこう」
サム 「占い師COだぜ 緑のヒゲ○」
クマ吉 「おっと、そう思っていたら指定がでたね。
じゃあサムのCOを聞こうか」
レミリア 「指定するのね
まぁいいわ サムはCOあるかしら」
サム 「占い師COだぜ 緑のヒゲ○


初日 緑のヒゲ○

占い師ゲットォ!
じゃ、初日は普通にお隣のヒゲで
とりまマニアとか蝙蝠占いじゃなけりゃいいなぁと思います」
ヌケニン 「・・・指定展開なら出るよ・・・縁切地蔵CO
・・・1列目の人、僕に投票お願い」
ハピナス 「ダンボール!COあるかい!」
緑のヒゲ 「へぇ指定ですか強権振るうのもありですね」
魂魄 妖夢 「…いきなり占いCOが出たんだけど」
モナー 「そういうキャラなのか、しらなかったモナー>緑のたぬき」
緑のたぬき 「占い師か
指定変更するなら早めにな」
ブラン 「暴発したほうがいい…なんて考え方はしたくないわね。
ただしたときどうするかは必要…かしら。」
ジャンヌ 「占いCOなら他に指定しろよう」
多々良小傘 「占いCOが出てる!
指定変更は迅速にいこう!」
社員 「重要職だったらいいんだけど……まぁ期待はできないかもな>緑」
サム 「・・・正直、アカン気がする
俺しか真いなかった場合、村がどうしようもないぞ・・・」
クマ吉 「サム占いっと、占い先も隣だから納得。」
レミリア 「それじゃサム残し
他を指定するかグレラン」
ヌケニン 「・・・グレランなら、潜ってるつもりだったけどね・・・」
カツオ 「んー、どっちもあるからびみょーかなー
でもQP狂の騙りなら特攻しそうだからあって狼狐かな?」
もんばん 「変更ハピナス」
ハピナス 「占い!指定変更!」
サム 「狩人がいてくれることを、祈ろう」
モナー 「◇緑のヒゲ 「へぇ指定ですか強権振るうのもありですね」
むむ、指定展開に対してなんか不思議な反応?」
ジャンヌ 「指定展開なら5、6人入れられるよう>縁切地蔵」
ハピナス 「一角獣CO!」
多々良小傘 「よしわかったわちきはヌケニンに投票しよう!
しかし恋人陣営いて都合よく橋姫系とはたまげたなあ!」
社員 「いい判断だと思うよ投票はそこにしておく>ヌケニン
んで占いは放置でいいだろうな」
緑のヒゲ 「ふむこの出方なら信じられますかね縁切り」
クマ吉 「占いは切れないから指定変更は当然、
そして次はハピナス、さあいいたまえ」
緑のたぬき 「縁切り地蔵は告白付加か
まあでてもいいんじゃないだろうか」
ヌケニン 「占い師・・・
噛まれ確認・・・かな・・・指定変更でハピナスか・・・」
ジョセフ 「一角獣・・・角ないが」
ジャンヌ 「クマ吉からジョセフまで行けるんじゃない?>縁切地蔵」
レミリア 「一角獣は逃亡者系
真証明は…できそうにないわね」
サム 「俺の真は見ないんだ
へー>カツオ
理由は?」
魂魄 妖夢 「狩人いなかったら…お察しもあるかもしれないけど人外の吊り逃れって場合もあるし>サム」
ハピナス 「COしていない理由は噛まれたら吊りが増える上に
出ても情報が出ないからだよ!」
カツオ 「はーん、性別逃亡ねえ。」
もんばん 「ええい、ハピナスさん吊りで!」
クマ吉 「じゃあボクも投票だね、いいさぼっちだということを教えてあげるよ!>ヌケニン」
モナー 「ふーん。じゃあモナーに逃げてみたらいいと思うモナー>ハピナス
性別どっちかわかるかな?」
カツオ 「うん、死んだら信じてあげる<サム」
社員 「一角だと折れは残して判断でもいいかな?とは思う
判断させればいいし」
多々良小傘 「もっと欲張っても良さそうだけどね
縁切りはCP同時じゃなくてもいけるし」
ハピナス 「触れてはいけない!>ジョセフ」
クマ吉 「一角獣は一日村長をつけるんだっけ」
ハピナス 「やめよう!」
サム 「いや、逃亡系なら吊りが増える可能性があるから
できれば残したい>もんばん」
緑のたぬき 「了解した>指定
縁切り地蔵の投票はどうする?」
ジョセフ 「俺までヌケニンってことでいいのか?」
ジャンヌ 「一角獣……真ならごめんよう……」
多々良小傘 「逃亡系は扱いに困るんだよね
まして性別では」
緑のヒゲ 「狩人日記でも出してくれれば違ったんだけどね逃亡は」
ブラン 「考えてる暇はないけれど、このCOなら。」
社員 「ただグレランこの時間でだと指定の意味ないのでまぁ仕方ないと」
ヌケニン 「割れたり・・・反逆やグレランになると怖いからね・・・
1列ぐらいにしておきたい・・・橋姫と違ってペアにする必要も無いし・・・>ジャンヌ」
ハピナス 「吊られると僕は負けるんだよ!マジで!」
もんばん 「それは麒麟ですね。>クマ吉さん」
サム 「そりゃ麒麟>クマ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
クマ吉0 票投票先 →ヌケニン
多々良小傘0 票投票先 →ハピナス
社員0 票投票先 →ヌケニン
魂魄 妖夢0 票投票先 →ヌケニン
緑のたぬき0 票投票先 →ハピナス
ジョセフ1 票投票先 →ハピナス
ハピナス10 票投票先 →ジョセフ
サム0 票投票先 →ヌケニン
緑のヒゲ0 票投票先 →ハピナス
ジャンヌ1 票投票先 →ハピナス
モナー0 票投票先 →ヌケニン
カツオ0 票投票先 →ハピナス
ヌケニン5 票投票先 →ハピナス
もんばん0 票投票先 →ハピナス
ブラン0 票投票先 →ハピナス
レミリア0 票投票先 →ジャンヌ
モナー は恋人の後を追い自殺しました
ハピナス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
緑のたぬき は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緑のたぬきさんの遺言 潜毒者CO
5日目以降、強毒になるよ!
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
魂魄 妖夢 「おはようだみょん
恋人開幕即死だみょんwww
縁切り真証明する暇もなく仕事終了のお知らせだみょん」
社員 「おはようさんです。
投票総数17と暴君以外に古い系居ないな
いきなり恋人死亡と……ううーんどちらが恋人とはわからんが
ハピナスqだと占いとか騙ると思うので普通に一角かな?まぁ遺言見ておこう

吠えが23回なので狼増加とかはあるかもな」
ジャンヌ 「恋人消毒だよう
サムはQPなら撤回しても良いよう?」
カツオ 「司教CO
ここまで死亡した村人陣営以外の数は3」
サム 「ジャンヌ●」
レミリア 「おはよう
ハピナスは恋人だったのね
おかげで吊りが一気に減ってしまったわ
モナーがQPなのかしら

あ、あれ私ってヌケニン投票すべきではなかった?」
クマ吉 「おはよう!きょうもエロいことしよう!
初手で恋人消毒できたね!自打の人数だからQPとどこかの陣営だね!
それでサムをどう見るかってのが焦点のひとつかな。
占い先とかはいいけど、指定されてからの速攻で出てきたのが好印象でもあり、
逆にいえば用意をすぐにしていたという風にも取れるから厄介。
噛まれていたら真を見る、ってのは早計だけどどうだろうね。」
ジョセフ 「おはよう

占いが噛まれるか共有が噛まれるか・・・ってところか
まぁどちらが噛まれても不思議じゃないな」
もんばん 「おっはようございます!」
緑のヒゲ 「噛まれてないならサム吊り辺りがベターだと思うよ
魂魄妖夢はもう少し様子見したい所かな?」
多々良小傘 「普通に驚いた>恋人

恋人一発吊りとか・・・
このもんばんは綺麗なもんばんだよぉ・・・」
サム 「二日目 ジャンヌ○●

発言の中に、狐やマニアを気にするそぶりはあっても
狼を気にする発言がない
あと、マニア出なけりゃノーミスってのもずれてるな
ここは気になるから占っておこう」
魂魄 妖夢 「た、たぬき―」
もんばん 「ふーむ」
ヌケニン 「・・・仕事・・・無くなった・・・
ところで・・・露出した逃亡者で・・・吊りが増えるケースって・・・ある?>サム
むしろ事故死で吊り減る可能性のほうが・・・ありそうだけど・・・」
ブラン 「おはよう…。
恋人だったのね…人外ではあるけれど、モナーが村ならかなり厳しいわ…。
特に…狼側のPPね…」
レミリア 「潜毒…
すごいところ死んでるわ」
サム 「灰噛み?
よくわからんな・・・」
カツオ 「初日か緑のたぬき人外だと思うよー!」
社員 「んで緑死亡?グレー狙いと
後遺言ない以上一角真臭いモナqだろうよ」
ジョセフ 「ん?占いは噛まれていないのか・・・」
ジャンヌ 「ねえこれ私COすべき?
噛まれてない占い師の●なんだけどさあ」
もんばん 「ジャンヌさんCOを」
クマ吉 「ん、二人とも遺言を残してないのか。
死ぬとは思ってなかったみたいだね。そしてたぬきが噛まれ、へえ占いほおっておくのか。」
緑のヒゲ 「初日人外ってことか」
魂魄 妖夢 「えー、ジャンヌ●みょんか」
レミリア 「占いが噛まれてないけど
狩人いるとみたのかしら」
ブラン 「占い師CO ジャンヌ○ ジョセフ○」
緑のヒゲ 「サム噛まれないなら吊ってみないこれ?」
多々良小傘 「村が1しか死んでないことに>カツオ」
カツオ 「ジャンヌのCO聞いてからだけどあまりサム信じてないからつりたくなーい。」
もんばん 「指定:サムさん」
ジャンヌ 「私は灰だとモナーが気になったーと思って文書いてたらさあ
恋人で吹っ飛んでたって気付いたんだよね途中で」
ヌケニン 「占いは・・・噛まれてない・・・
潜伏毒・・・遺言

・・・司教・・・恋人以外に1人外」
魂魄 妖夢 「ブランwww」
サム 「一角獣投票外しは、昨日言った通り吊りが増える可能性を少しでも増やすためだった
あと、この村は自撃ち
俺QPはない」
ブラン 「占い師CO ジャンヌ○ ジョセフ○

1日目夜 ジャンヌ
まずは…そうね。聖女のあなたかしら。
初日なんて残ってしまうと困るような人を占うべきだし。

2日目夜 ジョセフ
…初日は初日だけれど、どうもよく見えないからあなたで…。
こういうのって、役職目に対する占いになるのかしら…。」
ジョセフ 「サムなんで噛まれてないのか不思議だが・・・」
社員 「んで司教によると人外3死亡か……
ハピナスとモナは人外でいいして初日狂人?」
ジャンヌ 「ブランの○だからCOしないよ」
多々良小傘 「黒が出てる!
ジャンヌさんは割とRPでの発言増しが多かった位置
役か狼かって黄はしてた」
レミリア 「ブランが狼で占いCOする可能性は薄い気がするわね
両方残しつつジャンヌ吊りでいい気がする」
サム 「ちょっとまて
このCCOみろ
俺即吊りはない>もんばん」
ヌケニン 「露出した・・・一角獣が・・・噛まれるの?」
クマ吉 「おっと対抗占いがでてきて、ジャンヌがパンダになったね。
さてさて、こうなると信用勝負というか他にもCOがほしいかな。
そうなればラインが見えて真が見えやすくなるけども」
社員 「それだと嬉しいねーうんうん
んでブランも占い主張と……ジャンヌでパンダだな」
カツオ 「初日村人以外=鵺狂蝙蝠か、たぬきがそれ+子かてことだから」
魂魄 妖夢 「サム吊っていいと思うみょん」
ブラン 「どちらかはわからないけれど…
ジョセフの結果で私が真の可能性が濃いと思ったわ…。」
ジャンヌ 「役持ちじゃない人なんていないけどね鍋に>小傘」
緑のヒゲ 「初日蝙蝠か狂人だね司教真だとすると」
サム 「ってジャンヌじゃなかったし
ブランからか」
カツオ 「CCOってより普通に○結果助けに来てるようにしか見えないけど」
レミリア 「サムを何みて吊るの?>もんばん」
ヌケニン 「・・・その主張が引っ掛かるんだけど・・・
・・・僕が何か見落としてる・・・?」
社員 「サムqは見てないよ
だってモナーかハピナスだしね」
ジョセフ 「自分の○が吊られるなら占いは出てくるんじゃねぇか?」
カツオ 「いちおー神話マニアも含まれる<ひげ」
もんばん 「ジャンヌさん吊って様子見るっていう余裕考えるとちょっと辛いというか」
多々良小傘 「んー占い師もう決めうち路線?
わちきはちょっと驚いたけど
17人村だしあんましゆっくりもしてられないかなあ」
緑のヒゲ 「となるとマニアは居て人外コピーか重要役職コピー」
クマ吉 「司教が真ならGMとモナー・ハピナスが人外だということか。
モナーかハピナスのどちらかはQPだからまあ分かるか」
社員 「ああ蝙蝠もあるか……>ヒゲ
司教視点その二択でいいだろうな」
サム 「ていうか、ここでCOしないジャンヌどう見るのさ」
ジャンヌ 「私はCCOじゃないよ
ブランが私○で出て来たんだ」
魂魄 妖夢 「サム吊りでいいみょん
ブランの出かた的に真っぽいし」
多々良小傘 「自撃ちだからQPは死んでいるはずだよね」
もんばん 「>レミリアお嬢さま
吊り逃れ狼の動き」
カツオ 「CCOとかいっちゃうのはちょっとなぁ<サム」
社員 「普通にたぬきは潜毒遺言で死亡なんで普通に真に思える」
緑のヒゲ 「サム噛まれないのどう見るつもり?>レミリア」
多々良小傘 「わちき考えたけど
ジャンヌさんこれ共有相方とかない?
ないか、ないなー」
クマ吉 「サムを噛まれのない占いと見て吊るのかな?
ちょっとばかり早計じゃないかと思うよ、両方のこしで情報を見ても良い」
ヌケニン 「QPは・・・ないね、自撃ち人数
サムは・・・反応的に引っかかるところあるけど・・・」
ジョセフ 「そりゃ、騙りから●食らってCOどうするかの判断待ちじゃねぇの?
重要職もありえるしな」
ジャンヌ 「マニアが出てない以上吊りに余裕はない!>もんばん」
サム 「あぁ、俺が噛まれてないのは、確かに怪しいだろうさ
けどここで即吊りだけはない」
カツオ 「多分これ初日蝙蝠だと思うよ」
レミリア 「私は反対するわね
ジャンヌ吊って1日様子見たいわ
17人で最大4Wでサム真なら残り最大3Wとみれるしね」
ブラン 「COしても信用されない役職の気がするわ…。
じゃなければ私の○だろうと吊られるだけになる…。」
魂魄 妖夢 「共有相方とか…
まあ確かに見かた的にはあり得るかみょん>小傘」
もんばん 「サム噛まれない可能性自体はありますが、
ここでブランさんが○持ってCCO出てこれるなら、私はサムさん切ってよいのではないかなと…」
サム 「焦って見間違えたんだよ>カツオ」
カツオ 「それでマニアが人外についてる状態
だから、サム処刑に賛成入れておくね」
社員 「一列だから一列目だけだな>レミリア
あそこで出た以上仏にヌケニンも真で見てるよ」
多々良小傘 「QP死んでるから庇いどうのはちょっとセンスのない殴り方
割とブランさん真目のがありそうな気は」
ジャンヌ 「もう様子見したはずっていうか>レミリア
私吊ってブランが噛まれたらどうするの?
様子見する、というなら灰吊りのはずだけれど」
レミリア 「明日になったら
さすがに吊っていいと思うわよ>ヒゲ」
クマ吉 「ふむジャンヌは敢えてCOはしないと・・・
まあブランが○を出してるからね。でもさ、そういう態度だと村は疑うよ?」
緑のヒゲ 「それこそ日和もあるし」
社員 「ううーん即グレーって所が他探し臭くは思えるが……」
魂魄 妖夢 「ヌケニンは真でいいと思うみょん
仕事無くなったけど」
多々良小傘 「なんか唐突だったしね
あ、でもそれならCO要求しないかなーって気も>みょんみょん」
サム 「俺を即切りする理由はない
よく考えてくれ」
カツオ 「ヌケニン、元マニア人外ありそうな気はするんだけどなぁ」
クマ吉 「ヌケニンはまあ放置でいいかと、気になるなら狐ケア、といったところかな」
ヌケニン 「3日目に占い判断と言うと早く聞こえるけど・・・
13人で、というと・・・まあ・・・妥当な人数に見えるよね」
社員 「暴君噛まれていないのは暴発期待とかかな?
じゃあさらに占い怖いと見える」
もんばん 「サムさん、すいませんがおさらば!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆まこまこりんGM GM帰還!!
とはいえ投票はしっかりお願いしますー。」
3 日目 (1 回目)
クマ吉0 票投票先 →サム
多々良小傘0 票投票先 →サム
社員0 票投票先 →サム
魂魄 妖夢0 票投票先 →サム
ジョセフ0 票投票先 →サム
サム12 票投票先 →ジャンヌ
緑のヒゲ0 票投票先 →サム
ジャンヌ2 票投票先 →サム
カツオ0 票投票先 →サム
ヌケニン0 票投票先 →サム
もんばん0 票投票先 →サム
ブラン0 票投票先 →サム
レミリア0 票投票先 →ジャンヌ
サム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サムさんの遺言 占い師COだぜ 緑のヒゲ○ ジャンヌ●


初日 緑のヒゲ○

占い師ゲットォ!
じゃ、初日は普通にお隣のヒゲで
とりまマニアとか蝙蝠占いじゃなけりゃいいなぁと思います

二日目 ジャンヌ●

発言の中に、狐やマニアを気にするそぶりはあっても
狼を気にする発言がない
あと、マニア出なけりゃノーミスってのもずれてるな
ここは気になるから占っておこう
ブランさんの遺言 占い師CO ジャンヌ○ ジョセフ○ 多々良小傘○●

1日目夜 ジャンヌ
まずは…そうね。聖女のあなたかしら。
初日なんて残ってしまうと困るような人を占うべきだし。

2日目夜 ジョセフ
…初日は初日だけれど、どうもよく見えないからあなたで…。
こういうのって、役職目に対する占いになるのかしら…。

3日目夜 多々良小傘
クマ吉と小傘で迷ったわ…。
占い噛まれない、恋人は吊られる…。
そしてジャンヌへのCO要求と私が出たこと…
それぞれの視点で意見が出ていた…そして選んだのは小傘。
こっちが、今日占っておいたほうがいいと思ったほうよ。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
魂魄 妖夢 「おはようだみょん」
社員 「おはようさんです。
ブランが噛まれてるカ死体無しあるかどうかだな
吠えが21回」
ジャンヌ 「◇レミリア(79)「私は反対するわね
ジャンヌ吊って1日様子見たいわ
17人で最大4Wでサム真なら残り最大3Wとみれるしね」
 
レミリアがひっじょうに人外に見えるよう
吊りに余裕が無いってわかっているのかよう?
なのに●だから吊ろうって? 他の占い師が○だから吊るなって出て来たのに?
様子見って言うのはねえ、この場合灰吊りを刺すんだよう
そうしないで目の前の吊り先探しやってるなら燃えろよう」
レミリア 「おはよう
疑わしきは吊れってことなのかしら
私しか即吊り反対していない気がする…」
ジョセフ 「おはよう

サム吊りが正解かどうか、だな
ブランが真なら噛まれるんじゃないか?って予想だが」
クマ吉 「おはよう!きょうもエロいことしよう!
さてさて、噛まれないでグレーが噛まれた。そして●先を援護する占いが出てきた。
これで明日ブランが噛まれていたらならばもはやサム偽は考えていい。
となるとだ、サムを擁護していたレミリアと○先である緑のヒゲは吊ってもいいんじゃないかな?」
もんばん 「おはよーございます!」
多々良小傘 「\わちきだー/

サムは自分で『噛まれてないのは怪しいだろうさ』って言う前に
なぜ自分が噛まれないのかを考えて言って欲しかったかな
単に結果1個なら狂人噛みを避けて噛まないとか色々言えると思うのに」
緑のヒゲ 「おはよう決め打ちミスが無ければいいのですがね
噛みはどうなるでしょうか?」
カツオ 「んー・・・ブラン真かな」
ジャンヌ 「…………狩人居ないよう」
もんばん 「噛まれるならまあ真でしょうね」
レミリア 「あ、はい
ブラン噛まれなら…」
魂魄 妖夢 「ああ、うん噛まれるかみょん」
ヌケニン 「ん・・・普通にそこ噛まれるよね・・・」
多々良小傘 「あ、ブランさん噛まれた
これはけっこーわかりやすくていいんじゃない?」
社員 「んで死体がそこか……じゃあ普通に真か餓狼による囲いだろうな」
ジョセフ 「げ、まじにブラン噛むのかよ」
緑のヒゲ 「どうやら成功してるようですかね?」
レミリア 「そうかサム偽だったんだ…」
クマ吉 「どうやらサム吊りは正しかったみたいだね、おめでとう共有。
なのでレミリアか緑のヒゲ吊ってもいいと思うよ。」
多々良小傘 「だねー、狩人いない」
カツオ 「じゃあ昨日サムをかばいだてたレミリアがちょいと気がかりかな」
社員 「ただ狩りはいないと見ていいだろうよ
ここで暴君護衛すると思えんし」
レミリア 「猫又CO
噛めるものなら噛んでみてちょうだい」
もんばん 「仮指定:クマ吉さん」
ジャンヌ 「餓狼の噛みはないよう>社員
っていうかそれするくらいなら普通にサム噛まないかい?」
ヌケニン 「狩人は・・・
・・・居るとするなら、という考えはあるけど、言わない方がいいよね・・・」
クマ吉 「このボクが精神感応をCOするよ!」
魂魄 妖夢 「ブラン夢で漂泊噛み…はさすがに考え過ぎかみょん?
普通に真目でいいと思うよ」
もんばん 「ではブランさん蘇生でお願いします>レミリアお嬢さま」
レミリア 「明日たぬき またはブランを蘇生させるつもりだけど」
クマ吉 「このボクが精神感応をCOするよ!

ふふ・・・死体の前世がなんだったかをボクに調べさせるなんて、
これはPHPもひどい役職をぼくにくれたね・・・
でもいいさ、これならどれだけ死体に触れてもオッケーだね!(マジキチスマイル

二日目:ハピナス 村人
一角獣COだったけども、逃亡系なら朝一で出てくれたほうがよかったかなーと。
そう思いつつボクはヌケニン投票だったけど結局そこ吊りで、しかも恋人。
まあラッキーじゃないかな。

三日目:サム 村人
さてさて、噛まれないでグレーが噛まれた。そして●先を援護する占いが出てきた。
これで明日ブランが噛まれていたらならばもはやサム偽は考えていい。
となるとだ、サムを擁護していたレミリアと○先である緑のヒゲは吊ってもいいんじゃないかな?
緑のヒゲ 「となると餓狼でも無ければレミリア クマキチですかね」
社員 「庇ってるから人外とはならないと思うんだよね
むしろ目立たないようにすると思うし>カツオ」
魂魄 妖夢 「占い表記CO

ジャンヌ○>ブラン○>クマ吉○」
多々良小傘 「ジャンヌさんに関してはサムをどう見るかで見方が変わるけど
現状今日いきなり手をつけるとかいう位置ではないと思う」
カツオ 「日記は?」
魂魄 妖夢 「って遅かった…」
ジョセフ 「普通村なら緑のヒゲを疑うところだが、ここは鍋だからな
初手囲いってのは考えにくいんじゃないかねぇ」
もんばん 「なぬ」
レミリア 「猫又CO
毒持ちの蘇生能力を持つものね

初日
誰も死んでないわ

2日夜
蘇生キャンセル

ハピナス吊ってモナーが後追いしたけど
今奇数なのよね…どうしよう
両方人外で蘇生するリスクもあるから今日はキャンセルするわ

3日夜
たぬき蘇生

1日早いかもしれないけど
今のうちにチャレしておくわ…」
魂魄 妖夢 「みょんな占い日記

ジャンヌ○>ブラン○>クマ吉○


1日目:ジャンヌ
理由:OPで絡んだから、まあ適当だみょん
クマ吉や小傘とも迷ったけど

2日目:ブラン
大体少数発言な所は重要役職持ってるか人外だったりする気が多いみょん
なら占ってみるみょん


3日目:
ブランwwwいや占いCOはいいけどさぁ…
こっちもジャンヌ○持ってるけど即出るのは怖いんだけど…
灰から占うみょんか
クマ吉が良く考えているっぽいし占うみょん」
クマ吉 「この村だとぶっちゃけニートだね!
狂人とマニアを見破れるぐらいで!」
ヌケニン 「・・・んーと
・・・ブランを蘇生挑戦でいいか、ここまでの結果、ある?>レミリア」
ジャンヌ 「へえ、そう>レミリア
じゃあ蘇生してみせろよう」
緑のヒゲ 「なら緑のたぬき蘇生で頼みますよ」
ヌケニン 「ん・・・?」
社員 「まぁ一応考えてのジャンヌとジョセフ見ておけばいいだろう>みょん
噛みとかで判断だし今吊るのは流石にしない」
魂魄 妖夢 「狸蘇生でFA、次にブランかな>猫」
多々良小傘 「サム吊ってブランさん護衛しない狩人とかいないでしょ
あの指定ってそう言う意味なんだから」
もんばん 「指定変更小傘さん」
レミリア 「明日たぬきを蘇生すれば自動で強毒になる
真ならばね>ヒゲ」
クマ吉 「蘇生?じゃあプラン蘇生しなよ>レミリア
現状はそこが真と見てるから」
ヌケニン 「・・・妖夢は壱日見るとして・・・
・・・○引きが多いな」
ジャンヌ 「妖夢も占い師って?
クマ吉○なのかい」
社員 「んでレミリア猫又だったら出なくていいよ
多々良小傘 「狂人とマニアを見破れてにーと、とな!
その発想は恐れ入った!」
ジョセフ 「レミリア真ならたぬき蘇生頼みたいところだな
そこの毒ぶっこめば人外道連れできるだろう」
緑のヒゲ 「潜毒者が本物なら占いより強い位置じゃないかな?」
レミリア 「サムを真みてしまったら
もう出るしか無いでしょ」
クマ吉 「ってボク占いで○!?
なんで出てきてるのさ!ぶっちゃけボクは吊られてもいいニートだから、
潜伏してたらいいのに>妖夢」
ジョセフ 「・・・いや、そもそも潜毒が事実かどうかか・・・」
社員 「んでそうなるとたぬき蘇生でいいだろうなと
でみょんも占いか……やけに被り多いのが気になるが更に○なのな」
ジャンヌ 「潜毒なら多分五日目過ぎて蘇生すれば強毒になるよねえ」
魂魄 妖夢 「○しかないんだよorz>ヌケニン
ジャンヌはブランが保証したしそのブラン占うで…」
多々良小傘 「か、狩人なのですな・・・
ごめんね、占い抜かせた」
ヌケニン 「・・・あ、たぬき、居たね
・・・カツオ真なら言うほど信用できるかな?とも、思うけれど
そこかGM人外だよね?カツオ視点・・・」
カツオ 「日記は?」
もんばん 「日記をくださいませー!」
魂魄 妖夢 「吊り余裕あんまりないのに○吊りとか見過ごせませんよ>クマ吉」
ジャンヌ 「えー>小傘
なんでブランを護衛しないんだよう」
社員 「ただ真であれば今日見るとさらにみょん噛まれそうなので
これならジャンヌにブラン特に疑わしくは無いかな」
レミリア 「狩人表記3人目と」
カツオ 「人外が潜毒遺言残すとも思えないからGM人外固定で<ヌケニン」
多々良小傘 「愉快な門番日記

1夜 護衛できない
門番とかびっくりするじゃんかもう!
ま、わちきにどーんとまかせとけ!
コピーこないかな?

2夜 もんばん護衛
もんばんを門番で護衛とは驚いただろう!
暴君って護衛できるよね?問題ないよね?
でも痛恨は勘弁ね!

3夜 もんばん護衛
んーーーーーーー正直どっちもどっち!
迷った時は確定白護衛しよう!
狩り能力も無いしねうん」
クマ吉 「あー狩人・・・夢狩人ならまだ考えるけど、
うん、占い抜かせてるって時点でどうかな」
ヌケニン 「・・・ありゃ
あるならレミリアかなーと思ったんだけど・・・ね・・・」
多々良小傘 「ほんとごめーーーーーん!!」
緑のヒゲ 「占い抜けた時点で子傘信用が少しね」
社員 「狩りなら暴君噛まれない以上ブラン守っててほしかったな」
もんばん 「ここでブランさん抜かせる狩人は流石にちょっと信じられません…」
ジョセフ 「3人目・・・? 」
魂魄 妖夢 「門番来た!!真ならかつる」
レミリア 「護衛指示だけど
片方私にしたらどう?

といいたいけど毒持ちだからやめておくわ>もんばん」
ジャンヌ 「暴君はこう、暴発があるから護衛しなくて良いと思うんだ」
クマ吉 「そりゃそうかもしれないけど、
プラン噛まれてるしあんまり出てきてほしくはなかったかな・・・>妖夢」
多々良小傘 「わちきは・・・地の底の雑草になりたい・・・」
社員 「どっちもどっちって対立はしていないと思ったんだけど>小傘」
もんばん 「すいませんが、小傘さん吊りで」
カツオ 「ん・・・?狩人って誰と誰のことを言ってるの?<レミリア」
魂魄 妖夢 「暴発あっても夜の嚙みには関係ないと思う>ジャンヌ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
クマ吉0 票投票先 →多々良小傘
多々良小傘10 票投票先 →ジャンヌ
社員0 票投票先 →多々良小傘
魂魄 妖夢0 票投票先 →緑のヒゲ
ジョセフ0 票投票先 →多々良小傘
緑のヒゲ1 票投票先 →多々良小傘
ジャンヌ1 票投票先 →多々良小傘
カツオ0 票投票先 →多々良小傘
ヌケニン0 票投票先 →多々良小傘
もんばん0 票投票先 →多々良小傘
レミリア0 票投票先 →多々良小傘
多々良小傘 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魂魄 妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
レミリア は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レミリアさんの遺言 ブラン蘇生
おわり
魂魄 妖夢さんの遺言 みょんな占い日記

ジャンヌ○>ブラン○>クマ吉○>ヒゲ○●


1日目:ジャンヌ
理由:OPで絡んだから、まあ適当だみょん
クマ吉や小傘とも迷ったけど

2日目:ブラン
大体少数発言な所は重要役職持ってるか人外だったりする気が多いみょん
なら占ってみるみょん


3日目:クマ吉
ブランwwwいや占いCOはいいけどさぁ…
こっちもジャンヌ○持ってるけど即出るのは怖いんだけど…
灰から占うみょんか
クマ吉が良く考えているっぽいし占うみょん

4日目:ヒゲ
サムの初手○、狼だったらここで囲うのは露骨かなと思うけど狐目めざして
来るみょん銃殺!!
多々良小傘さんの遺言        ,,  r-┐
      /. '"´'`'´'`゙ヽ
    /,;'// -=エエ=- ',
    /.. , '"´ ̄`ヽ-ー、,‐」 パカ
   / ∩,ノリヘノノノ〉 ! l    わちきは門番です!
   / .|iノリi' ゚ ヮ゚ノイ,_,ノ    驚いただろう!
  //i>i}〈l::;*;:l〉i| /
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪


愉快な門番日記

1夜 護衛できない
門番とかびっくりするじゃんかもう!
ま、わちきにどーんとまかせとけ!
コピーこないかな?

2夜 もんばん護衛
もんばんを門番で護衛とは驚いただろう!
暴君って護衛できるよね?問題ないよね?
でも痛恨は勘弁ね!

3夜 もんばん護衛
んーーーーーーー正直どっちもどっち!
迷った時は確定白護衛しよう!
狩り能力も無いしねうん


わちきはジャンヌさん黒に納得してたのと
ブランさん騙りで出る意味が薄いなーとか
おどろけーとかそんなんで占いが選べなかった
ごめんなさい、本当反省してます
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
クマ吉 「四日目:小傘 村人」
社員 「おはようさんです。
順当に行くと猫又かみょん噛まれると思うので……
それなら普通ヒゲ吊ればいいんじゃないかな?
ヌケニンは行動から信じれるしカツオは司教でどっこいどっこいとはあるが情報出してる違いかな、今日で余裕あるなら吊っていいやもシレン

吠えが18回」
ヌケニン 「暴君って噛まれない印象あるけど・・・
暴発狙いで残すのなんて・・・それぐらいしか勝ち筋ない狼の時だと思うなあ・・・」
カツオ 「司教CO
ここまで死亡した村人陣営以外の数は5」
ジョセフ 「おはよう

どこが噛まれているか・・・か」
もんばん 「おはようございます!」
緑のヒゲ 「抽象的過ぎますクマ吉さんは吊りやすさメインで昨日の朝言ってるような気がします
ここ妙なんですよねぇ」
ジャンヌ 「閻魔CO
妖夢 毒
レミリア噛まれ」
カツオ 「小傘村かよ・・・」
もんばん 「むう」
ジャンヌ 「【ジャンヌの燃えろ燃えろ閻魔日記】
 
【一日目】 GM噛み
閻魔だよう
燃えろよう
何か死因は燃えてしまえよう
 
【二日目】緑のたぬき 噛み
結果ないよう
銃殺出ろよう
狩殺し出ろよう
 
【三日目】ブラン 噛み
特殊結果なーし
無いよ酷いよどういう事だよ
暗殺でもあればライン繋げるんだけどねえ
 
【四日目】
特殊結果ないよう
蟲姫ならレミリアの結果見れたのによう
閻魔は見えないよう
どうしろってんだよう」
クマ吉 「・・・この2死体、まさか妖夢狼っぽいのだけども。」
ヌケニン 「・・・ふむ・・・
・・・レミリア噛まれ・・・?とすると・・・」
社員 「んでレミリア死亡で死体が2と……他に死因ないので有れば
普通に狼混じり」
ジョセフ 「ん? 妖夢が狼だったってことはクマ吉の扱いどうなるんだ?」
もんばん 「司教の村人以外って、恋人陣営も含まれますっけ?」
社員 「妖夢毒?閻魔によるとそこ狼か
じゃあくまきち吊っていいだろうな」
クマ吉 「ここで毒持ちの猫又をかんでくる、
ということは狼に余裕があるってことだね!(白目」
カツオ 「サムと妖夢が人外。
ブラン、小傘、レミリアが村って事になると思う」
緑のヒゲ 「クマ吉グレーですのでやっぱ吊りません?これ」
ヌケニン 「えーっと・・・人外が二人
妖夢、サム、ブラン、レミリア、小傘が対象・・・?」
カツオ 「なーんかクマ吉誘導激しいのがぎっもんだなー。」
もんばん 「ジョセフさんまでは村として」
社員 「狼がかばった位置なので狼濃厚に思えるぞ
ジャンヌ自体は多重○だしよ」
クマ吉 「ぶっちゃけグレーでいいよ。
ボクとしても昨日の妖夢は占い先がおかしく思えたし>ジョセフ」
ジョセフ 「まぁレミリアが狼で妖夢毒ってパターンはないと思うぞ
それはあまりにも違和感がありすぎるからな」
カツオ 「んー・・・ねえ、FOしませんか?」
もんばん 「社員さん、クマ吉さん、ヌケニンさん…」
ジャンヌ 「社員はあそこで緑のたぬき蘇生を言えるなら
きっと村だと思うんだよねえ
潜毒蘇生って即座に言えるなら」
もんばん 「指定:クマ吉さん」
緑のヒゲ 「子傘村でしたか判断が早すぎましたね」
クマ吉 「ただ、サムに○をもらってる緑のヒゲを先に吊ってもいい。
というかまあボク吊り自体は反対しないけど、狼が毒噛みをしてきた、
このことをよく考慮してほしい」
もんばん 「FOは明日、ですかね」
社員 「レミリアは普通に猫又信じていいんだろう
んで正直狼が庇う位置人外じゃねとなると思うが>カツオ」
ジャンヌ 「灰はクマ吉、社員、ヒゲ、ヌケニン、カツオ」
ジョセフ 「FOか・・・せめて明日にしたいところだが」
ヌケニン 「指定役がいるなら無理にする必要はないかな、とは思うかな・・・>カツオ」
ジャンヌ 「カツオの結果的に小傘村なんだって?」
緑のヒゲ 「明日にでもCOしますよクマ吉さん」
社員 「明日で良いと思うよ
それまでに別考えて話せばいい」
もんばん 「ジャンヌさんとジョセフさんが村だとカウントすると、
クマ吉さん以外に3wいない展開なら、大丈夫のはず…」
クマ吉 「小傘が村人判定なのは狼が狐か不明。
小傘が村人でも狼でも狐でも、前世が村人と出るので注意。」
緑のヒゲ 「説得するつもりですので」
ヌケニン 「毒噛み
・・・毒噛み、露出、囲いがばれる・・・
・・・んー・・・」
ジョセフ 「精神感応ってやつは面倒でよぉ
狼でも狐でも、村人って出ちまうんだ
まるでうそつき判定みたいにな」
ジャンヌ 「今カツオの結果に何か誤りがないか調べてる」
緑のヒゲ 「後ジャンヌがマニアも一応ありますから注意ですかね」
ヌケニン 「縁切地蔵であることは再度宣言・・・
あ・・・CO内容考えさせないって理由なら今日FOさせるのもありか」
ジャンヌ 「まず初日か緑のたぬきが人外主張
今日は結果5」
ヌケニン 「そうか
マニア不明で初日の占い結果はその可能性があったな・・・」
もんばん 「ジャンヌさんマニアだと、もう対処できない気がしますね(白目」
クマ吉 「そもそもの話をしてもいいかな、明らかに占い先がおかしい妖夢。
そしてジャンヌとブランに○を出してた妖夢は明らかに偽だ。
つまり昨日の時点でボクを囲いにするためにでてきたと見ていい」
クマ吉 「とはいえ緑は吊っていいと思うよ。じゃああの世へいくよ」
ジャンヌ 「2人外死亡で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
クマ吉8 票投票先 →緑のヒゲ
社員0 票投票先 →クマ吉
ジョセフ0 票投票先 →クマ吉
緑のヒゲ1 票投票先 →クマ吉
ジャンヌ0 票投票先 →クマ吉
カツオ0 票投票先 →クマ吉
ヌケニン0 票投票先 →クマ吉
もんばん0 票投票先 →クマ吉
クマ吉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
もんばん は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
もんばんさんの遺言             ∧_ .....──....、      
            弋' /:::::::::::::::::::::::丶     
           / {:::〈¨`t──--<:::>、   暴君ですよー
         r、´: :¨⌒`<:::::::;、::::::ヽi:7   紅魔館で下克上です!
         /: i: : : : : : : : :\ ‐- ::::::j:}   
          /: i i: : : : : : : : : : ゝ‐‐ ̄〈   
       / イ: !: i、>、: : : : : : : : : : : :\  
       ´ i: j∨メj}八: :'; : : : : : : : : : : :\
           リ〈    ノ: :i: : : : : : : : : : : : : :>x
           丶 r┘':八: : : : : : : : : : : : : : : : :>x
            ソ: イゝ‐'; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
   ゝ-〈⌒, ,へ, t‐i:.-ノ"⌒ヽ !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  `⌒_ノ、}‐′:-':ノ¨i´.    ',i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
    └‐ 'ゝ"⌒¨:::::::}::::..   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : :',
      /:::>イ'::::::〈     !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : ∧:.i
    /:::/  /::::::::::::〉 x<'  }: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : !: : :./ リ
    !:イ  /::::ム'ノゝ一ー'´i: : ノi: :イ: : : : : : : : : : : : : :i: : /
    '     {/ /::::::::|  i::::i/::/´ !: : : : : : : : : : : : :〃:/
       _ /::´丶:|  !::::::::::,′ jノ}: : : : : : : : : /i: /
       `)):::::::::::::::::j  !::::::::〈    /: : : :〟.: :/  j/
      入 `¨⌒ヽヽ:i  i::;⌒:::::=‐/: : : 〃 、´\‐、
     /、:::::T 人r', -!   !イ::::::::/: : :>"{/ \ `' 〉
   r"∧ ∨::::¨:::::::ヽ__i  i‐-':::彡 ´           ー′
   | / ∧ ∨:::::::::::::::::::!   !::::::::::::',
   i j  ∧ ∨:::::::::::::::::i   !::::::::::::::i  
   | !  ∧ ∨:::::::::::::::i   !::ゝ‐-:::!
   〃!   ∧ ∨:"⌒::::i   !:::::::::::::;
  /.::::!   ∧ ∨::::::::::i   i::::::::彡}二二`ヽ
  , .:::::::!    ∧ ∨:::::,′ i::::::::::::::i:::::::::::ヽ∧
__/:::::::::::!     ∧ ∨/   i:::::::::::::::i:::::::::::::::\\  相方は「緑のヒゲ」さんです
:/::::::::::::::!     ∧ / j i  i::::::::::::::::';:::::::::::::::::: \\
':::::::::::::::::i      ゝ { i | i::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::ゝ 二二二  ‐-  _
:::::::::::::::::::!      i∨ヽリノ::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::`i /
:::::::::::::::::::i       i ∧ ∨:::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::: ‐--‐::´::';::i i
クマ吉さんの遺言 このボクが精神感応をCOするよ!

ふふ・・・死体の前世がなんだったかをボクに調べさせるなんて、
これはPHPもひどい役職をぼくにくれたね・・・
でもいいさ、これならどれだけ死体に触れてもオッケーだね!(マジキチスマイル

二日目:ハピナス 村人
一角獣COだったけども、逃亡系なら朝一で出てくれたほうがよかったかなーと。
そう思いつつボクはヌケニン投票だったけど結局そこ吊りで、しかも恋人。
まあラッキーじゃないかな。

三日目:サム 村人
さてさて、噛まれないでグレーが噛まれた。そして●先を援護する占いが出てきた。
これで明日ブランが噛まれていたらならばもはやサム偽は考えていい。
となるとだ、サムを擁護していたレミリアと○先である緑のヒゲは吊ってもいいんじゃないかな?

四日目:小傘
昨日はなんのCOが出てくるかと思ったら今度は猫又と狩人ときたもんだ。
猫又はまあ生かしとくとして蘇生できなかったら吊りだね、毒狼の可能性はあるけど。
それから小傘は真であったとしても正直、サムを偽として吊ったならプランは真、
そこを護衛しないってのはさすがにないからね・・・悪いけどprprさせてもらうよ。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/12/29 (Sun) 20:25:42
モナー 「ブラン噛みを見てサム吊りならわかるけど。
あそこでサム先吊りはちょっと大胆ではあったモナー」
レミリア 「無いって言われたらそれまでだけど」
魂魄 妖夢 「お疲れ様だみょん」
ハピナス 「お疲れ様!」
ジャンヌ 「お疲れ様だよう」
サム 「お疲れ様ー」
ジャンヌ 「へえ>ヒゲ策士」
モナー 「お疲れ様だモナー」
緑のたぬき 「お疲れ様でした」
まこまこりんGM 「お疲れ様!!」
ヌケニン 「ありゃ、お疲れ様」
もんばん 「がふっ」
ジョセフ 「おつかれさま」
サム 「一言だけ
コルクケアさせてくれよぉ!>ジャンヌ」
クマ吉 「うーん、ジャンヌ○をもってたのにブランより先にでなかった、のがね。
プランのときに「そこ夢あるんじゃないか?」って言うのもありだったけど」
多々良小傘 「勝手に村が『萌狼なら萌えるリスクを抱えてて囲うはずない!』とか
勝手に言ってくれるし!」
レミリア 「<質問>
サム吊り後、村勝ちの可能性はあると思う?」
ブラン 「殉教者として、勝つ。計画通りよ…。 お疲れ様…。」
社員 「お疲れ様でした。」
ハピナス 「潜伏したレミリアが潜毒ミサイル連打すればあったんじゃないかな(つまりほぼ無い>村勝ち」
クマ吉 「お疲れさまー」
ジャンヌ 「あははははははは!!
燃えてしまえ燃えてしまえ!!」
カツオ 「やっべ小傘の存在忘れてた。」
ジャンヌ 「この世の全てが燃えて落ちればいい!!!」
魂魄 妖夢 「…コルクケアなんて無かった!!」
多々良小傘 「おつかれさまー」
モナー 「レミリアが潜伏して緑のたぬき蘇生かな?」
クマ吉 「ボク吊りじゃなっくてジャンヌかジョセフ指定できれば>レミリア」
もんばん 「申し訳ありませんね、サムさん切るのが早かったか…」
ジャンヌ 「あ、良かったねえ>小傘が妖孤
そこだよねえ、狐」
カツオ 「お疲れ様」
ハピナス 「ちなみに一角獣騙りは噛まれ回避兼遺言が出ないついでだった!」
魂魄 妖夢 「蘇生しまくればあるいは…>村勝ち」
まこまこりんGM 「コルク師匠はすごい。そう思った。」
ジョセフ 「ふぅ、何とかなったな
ブランは優秀だったぜ」
多々良小傘 「いやサム吊りは本当に驚いたよー
わちきは狐だから占い吊り大歓迎だけど
あそこって決め打ち急ぐ必要あるかなあ?」
緑のヒゲ 「すまないね指定ミスで」
ジャンヌ 「ブラン噛みがある以上無理だよ>クマ吉
吊りに余裕なんてないんだよう」
サム 「そもそも吊りミスしたらダメな村で真占い師切ってる時点で勝ち目は・・・w>レミリア」
ブラン 「最初の日記で●にしていたジャンヌだったから全部ひっくり返せたわ…。
どう考えてもジャンヌ狼よね…。」
モナー 「モナーはてっきり、ジャンヌが共有相方とか囁き騒霊とかで共有視点確定○なんだと思ってたモナー>もんばん」
ヌケニン 「・・・ところで、初日から気になってたんだけど
露出した一角獣を使って吊りを増やすルートって何なんだい・・・?>サム」
ジャンヌ 「!?>GM
わ……私の弟子になるっていうのかい?」
もんばん 「ブランさん強かったですね。
出方からして決め打つならこっちという感じになっちゃったので」
レミリア 「1,私が猫又COをせずにジャンヌを吊ってくれた可能性があった
2、明日たぬきを蘇生させればまだ勝てる可能性があった
3、サムを偽にみていたのが悪かった

この3つのうち私の反省点はどれ?」
サム 「ブランの○指定は子狐疑いか白狼疑いじゃなきゃ無理だろうと思う」
ハピナス 「サム残してブラン漂白噛みした時に銃殺が出た位しか
サムが逆転する目が見えないね!」
魂魄 妖夢 「ジャンヌ大人気だみょんねw」
クマ吉 「GMが弟子になるなら、ボクは弟子はやめようかな」
ジャンヌ 「ブラン狂信者だと思ったよう
まさか殉教者だったなんて優秀過ぎて怖いよう」
サム 「レミリア自体の反省点としちゃ
COが早かったくらいじゃない?>レミリア」
クマ吉 「3かなー投票で浮いてしまったので叩いてしまったし>レミリア」
もんばん 「何より初手サムさん指定した時点でアレですがね(」
レミリア 「出るんじゃなかったかなぁ
サム真みているの私だけでブラン噛まれて唖然となったわ>モナー」
ジャンヌ 「自由だねお前は>クマ吉
鍋になってしまえよう あ、なってたね」
多々良小傘 「狼の数が多すぎて何をしても間に合わないと思うかなー
もしヒゲ黒とかでブランさん破綻がわかっても、そこからの灰吊りがそうとう強くないとだめだし>レミリアさん」
ハピナス 「>レミリア
個人的には1かな!
猫又があのタイミングで露出しても得しないもの!

ついでに言うとブランが真でも翌日噛まれて終了だから
狼を道連れにする潜毒蘇生の方が(狩人いない前提なら)良いと思う!」
社員 「ではgmさんは村建てありがとうございます。
皆さんお疲れ様でした。」
魂魄 妖夢 「…2以外に自分じゃどうしようもないと思うみょん>レミリア
あの状況じゃあさすがにブラン真に見てもしょうがないと思うし
1は…共有次第だから」
クマ吉 「噛まれない占いを真と見ない、いやあだめだねこれはw」
サム 「俺偽だと思ったはもうレミリアが悪いとかそういう問題でもないし」
ジョセフ 「サム切るの早すぎだなと思ったな
吊られるの5日目くらいだろうと覚悟していたぞ」
レミリア 「うーん、早すぎたところか…>サム
即吊りって乗ったほうが村に見られるの?こういうときって>クマ吉」
クマ吉 「ぶっちゃけサム吊りは早すぎた気はするけどね。
情報をもう少し見てもいいとは思っていたし、どこかでラインができるとは思っていた>もんばん」
ジャンヌ 「普通じゃないかな>噛まれない占い師に真を見ない
だって占いCOあったらみんな噛むだろう?」
緑のヒゲ 「すまない指定ミスしてしまって」
モナー 「そもそもCOの目的がよくわかんなかったモナー>レミリア
レミリアが猫又COすることとジャンヌ吊りの間に関連性が無いモナー」
もんばん 「放っておいてズルズル様子見て勝てる展開ではないと見ちゃったんですよね。
初手で恋人吊りしちゃったせいでなお更」
ジャンヌ 「サムを吊らないなくてもブランを噛んだよう」
レミリア 「でなければあんなに集中砲火を浴びることもないでしょ>サム」
魂魄 妖夢 「ちなみに私も村なら即吊り反対してましたよ(笑)
狐いるから銃殺出せとか言って…
今回は狼なので思いっきり吊りに行きましたが」
ジョセフ 「レミリアのCOは正直助かった
狐だったら狐発見、猫又なら飽和回避になる」
緑のたぬき 「ところで俺噛みはなんでだったんだろう
結果真占いが疑われて吊られたけど」
ヌケニン 「COで押し返せるだけの力も、噛みを引き寄せる力も無いから、
共有に逆らうなんて体力使って目立つことはできないかな・・・(無気力主義)」
多々良小傘 「狂人いて白1の占い師噛む?
それなら暴君噛んで狩人確認するかなーわちきなら」
ブラン 「噛まれないサムとジャンヌパンダの信用度が覆るのなら
私は出ることなんて恐れないわ…
今回は成功した…ただそれだけ。」
レミリア 「●は残せないって理由で吊ってくれる気はした
パンダであっても>モナー」
ハピナス 「別にそこまで気にしなくて良いと思うよ!恋人が言うのもアレだけど!>緑のヒゲ
殉教者が結果を含めて強い結果を出したしね!」
サム 「初日露出はなんでもありえるから、一日噛まないはまぁあるんだよね>ジャンヌ
けど共有噛むでもない灰噛みと、○庇う他の占い師COが決めてだろうね」
モナー 「2昼の時点で結果は○1個、非狼に出してるなら狼視点では真贋わからないモナー>ジャンヌ
狂人もいるんだし、その時点で「噛まれてないから偽者じゃないか?」はあんまり考えないモナー」
クマ吉 「まー共有は相方がいるくさいから指定入れたんだろうなーと見てたから、
狼側もそれ知ってて敢えて噛みはずしたと思ってた>小傘」
もんばん 「>「灰噛み?
>よくわからんな・・・」
この辺ですかね、最終的に真切っちゃったのは。」
まこまこりんGM
                   { /
                 ___ V ____
                 >.:´:::::::::::::::::::::::::`:.<
                ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::/::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,ィ:::::/:::::::::/::/::::::{::::::::::::/∨ヽ::::::::',:::::∨
       / ,:::::;'::::::::i:;:::/:::::::ハ::::::::/`゙^''゙ }::::::::::i::::::ミ、
            j:::::i:::::::::|:i/!::!::/ {:::::;′´ ̄`!::::::::::}:::::i     じゃあみなさんお疲れ様!
            ,::::/!::::::::|::レ,ニニミ ',::::! ,ィニニミ:::::::::::ト、:::'
        /::/!:|::i:::::i::《 J:::} ` ヽ{  J:::} 》::::::::::::::ト ゝ   MVP:ブラン(殉教者)ハイパー殉教者やな(確信)
          // :|:!::ト::::ハト `¨´  ,  `¨´ / }:::::::::::|     役職賞:ジャンヌ(舌禍狼)全てが見えてた感じですねw
           jハ::::‘ーヘ         /-':::::::::ハ!     災難賞:ハピナス&モナー シャーナイ
                }ハ:::::::::>.  ` ´  イ:::::::/!::/ ヽ
                 j/i从レト!}`. -- ´ i/レト!/ :レ        GMは
            ,.イーァ ‐ ''      `ーヘート、        【千風(仮)◇AUfwXHRykU】
             ,ィ´ { {f{ ___    _ .h} i  `<      が務めさせていただきました。ありがとうございました!
          / \  {h!   `  ´  .if! |  ,ィ´ ヽ
           ,   ヽ. ifj           if! , /    ,
         j    ハ }h}          jh!' /     ハ
         /    /  | ̄\    / ̄|//',  / }
          /  ヽ /  | .y ´ ̄ ̄´ <´| V    |
        乂 __ {   Y           ∨.  }.   ノ
           |   ,.  { ○    ○ }<実はGMが抱えてるのは五徳猫の人形だったんだよ!!
           |   .}  ヽ.* ―  *ノ  ,:   |
           |  __!,,. -― ''  ̄ ̄ `ヽ {   !
           |          __,,.. -‐ ''-   ,
            乂_ ,,.. -‐ 彡´           /
             i /   ___,,.. -― ''i ´
             j {   /{:.:.:/⌒ヽ:.}   ゝ

魂魄 妖夢 「な、なんだってー>猫人形が五徳猫」
サム 「かわいい(確信>GM」
緑のヒゲ 「暴君噛まれないじゃん中々ねだから潜るのにはいいと思ったし>クマ吉」
レミリア 「まとめると
・出方が早すぎた
・サムをさっさと偽でみてブラン真でみるべきだった
ってところかしら…」
クマ吉 「吊りで>GM」
ジャンヌ 「何か聞きたい事があるなら聞いても良いんだよ(師匠風)>GM
~♪ ~♪」
多々良小傘 「しかも白打ってるの共有でしょ?
サム即切りは結構強気だなーとは思う
けど共有ってそんなもんだからね、気にすることも無いかなって」
ヌケニン 「露出した逃亡者を使って吊り増やす手段って何なんだろうなあ・・・」
ブラン 「…?私は偽の結果しか持ってないわよ…」
多々良小傘 「それじゃわちきはお腹すいたのでかえる!
またねん」
サム 「あ、そこなんだ?
いや、共有も俺もかまないで灰噛むってなんだろうなって素直な感想だったんだw>もんばん」
ハピナス 「すげぇ!コルさんの弟子が増えてるなんて知らなかった!」
魂魄 妖夢 「まあ、潜伏の場合ジャンヌが毒嚙みからの…って展開もあったかもしれないみょんね>レミリア」
クマ吉 「共有は恐れず指定を通してもいいとは思うけどね。
まーどっちに転がっても気にしない神経も必要だけどw」
まこまこりんGM 「な、何をするんですか先輩弟子ぃやーっ!!(デデーン >クマ吉さん」
レミリア 「いや、ブラン偽でサム真の時点で強毒蘇生してジャンヌが飛んでくれないと
勝てない鍋だったと思うの

だからこそ…一番重要な位置にいた気がする…」
ジャンヌ 「初日鵺ならそうだね
ジョセフがいるんだから、何か暗号でも作って、初日マニアを伝えて
ジョセフが鵺付きCO → ジョセフ噛み → 残った鵺は放置
とかもできたかなあ、って思ったよ」
ヌケニン 「真夢占い・・・?>ブラン」
ハピナス 「>ヌケニン
飽和回避だね!後は重要職の騙り読み噛ませ位かな!」
ジャンヌ 「私も今初めてしったよう、嬉しいね>ハピナス」
クマ吉 「先輩弟子とか柄じゃないんで、ボク、いまからコ師匠の弟子、辞めます!」
ブラン 「…まぁ、お疲れ様よ。次はこうはいかないと思うわ…。
女神なのに信仰者というのも変な話よね…。」
モナー 「それならそう主張すればいいと思うんだモナー>レミリア
役職を明かさなくても発言はできるモナー
自分の思う進行をしっかり主張するのは村アピにもなるしいいと思うんだモナー」
レミリア 「潜伏してても私は噛まないでしょう
グレー位置だからヌケニン噛んでくれるとは思うの>妖夢」
クマ吉 「というわけで今から貴様は不倶戴天の敵だぁー!コルクケアリー!」
ジャンヌ 「暴君だからねえ、噛まないよ
GJも怖いし、灰を噛めば占い探しにも見えるし
お仲間は潜毒噛み提案、ありがとね」
サム 「コルクキアリー?解毒かな(すっとぼけ」
ジョセフ 「ケアるが」
レミリア 「ごめん、どうまとめたらいいのか…
主張が弱いのかしら…>モナー」
モナー 「そんなら「自分ならこういう発言だと真っぽく見えた」って所まで教えてくれると参考になると思うんだモナー>もんばん」
魂魄 妖夢 「(コルク)ケアリーが解毒の呪文キアリー見えた
れみりゃの後遺症かな…」
クマ吉 「今回はサムを敢えて放置した狼、狼護衛でうまく噛まれた狂人、
囲いに見せかけて毒死した狼とうまいことやられたねこりゃ」
ヌケニン 「露出したニートのグレーなんて噛まれるわけないじゃん
皆大げさだなあ」
ジャンヌ 「なん……だと……?>クマ吉
クマ鍋にしてやるよう
煮えろよう……煮込まれろよう……」
ジョセフ 「サムは噛まれず放置された
ブランは即噛まれた
この差は下界視点だと決定的だと思うぜ」
ジャンヌ 「蘇生するよう>GM」
クマ吉 「それじゃあボクは新しい小傘をprprしに失礼するよ。
村立同村おつかれさまー狼は勝利おめでとう!」
魂魄 妖夢 「お疲れ様>クマ吉」
もんばん 「>サムさん
吊りの日に私も言ったみたいに「噛まれない」展開事態は珍しく無いなあと思ってたので、
俺のことを吊りに来てるんだろ!って勢いがあればですかね;
あまりにのん気過ぎないか、と見えちゃって。」
レミリア 「それはそうだけど
…あ、でもジョセフは人外だから説得しても意味がないわ>ジョセフ」
サム 「さて、それじゃお疲れ様
GM村建てありがとう」
緑のヒゲ 「かなり印象が違うからねぇ
後狼の悪あがきと思ってしまったクマ吉は>ジョセフ」
ジャンヌ 「蝙蝠がいる雰囲気がなかったんだけど
モナー蝙蝠だったねえ どっちも遺言無かったんだけど、ああ魂移使なんだ(今更)」
ハピナス 「それじゃあお疲れ様!
即吊られてごめんね!>モナー」
緑のたぬき 「そろそろ落ちるかな、お疲れ様
GMは村建てありがとう」
ハピナス 「あ、それで思い出した!
僕指定になにか理由あったら聞かせて欲しいな!>もんばん」
レミリア 「…たぬき蘇生しながら村でそれを隠す
難しいわね>全員」
まこまこりんGM 「ふっかーつ!!
というわけでみんなお疲れ!!GMも落ちる!!
・・・・・・こうして恋人決闘のネタができるのだtt(ry」
モナー 「それはブラン噛みのあとの話だモナー>ジョセフ
サムが吊られたのはブラン噛みの日より前だからね。
といっても、両方のこしからブラン噛みサムのこしされるとサム吊られてたと思うけど」
ジャンヌ 「変態が一人立ちし、新しい弟子が出来ました(ほっこり)」
魂魄 妖夢 「クマ吉ェ…、状況的に仕方がないとはいえ…
というかなぜわざわざ露出した私が猫噛んだのかとかもっとなんやかんやと考えてたんですがね…」
サム 「●見つけた安心感があったのかも>のんきに見えた

即吊りの展開予想してなかったのもあるし
もっと焦燥感があったほうがよかったか・・・なるほど」
ジャンヌ 「私と繋がると多分……初日に死ぬよ(震え声)>まこりん」
もんばん 「>モナーさん
その場合、ジャンヌさん吊れてもジョセフさん村打ちですからねー」
レミリア 「思いつかない

<課題>
猫又CO抜きでどういった発言をすればもう1日残ってたぬき蘇生に回すことができるか」
レミリア 「ちょっとまって
落ちる前にこれ答えてちょうだい>GM」
魂魄 妖夢 「GMもお疲れ様です」
ジャンヌ 「潜毒蘇生されるくらいなら噛むよう
それくらいは普通じゃないかな? という情報操作」
ハピナス 「>レミリア
それは君の目的次第だね!」
まこまこりんGM 「うーん」
ハピナス 「単純に生き延びたかったのならCOしなければいいのさ!
そして君が指定されなければ明日蘇生チャレンジだ!

そうじゃなくてジャンヌ吊りまで言うのなら話は格段に難しくなるよ!」
ジャンヌ 「指定なかったんだからまだ潜れたんじゃないかな?>レミリア
私は誘導したけどね」
モナー 「まぁ、村全体の流れと個人の動きは別物なんだモナー>レミリア
そこは分けて考えないといけないモナー
今回の村で言えば、サム真切りは村全体。猫又COは自分の動き。自分でできるところは反省して、「そこは一人が動いても無理」っていうようなところはある程度諦めるのが大切なんだクマー」
サム 「ブランに関しての考えを述べつつ
吊り先を提示
それで指定がくるなら諦める、どのみち残されるかどうかなんて共有が怪しいと思うかどうかでしかない>レミリア」
レミリア 「目的…?
ブランを蘇生させる目的だったはず…
たぬきは真か偽か (狐や狂人が潜毒COする利点がわからないけど)で迷っていたから…>ハピナス」
ハピナス 「ログを見ても、君がCOしなくてもクマ吉指定は入ってるし
その後子傘指定されれば潜っても同じだもの!」
まこまこりんGM 「風祝って言った方がよかったんじゃないかな?
猫又だと毒狼が騙れるし。などと独自見解。」
モナー 「COさえしなければいいんじゃないかなー?>レミリア
指定展開だし、最悪でも指定でCOがせいぜい。その日吊られは無いモナー
つまり伏せれば指定されない可能性がある分だけお得だモナー」
もんばん 「>サムさん
ジャンヌさん怪しいし、サム噛まれてたら指定じゃないか、
って会話自体はヒゲさんからもあって、ジャンヌさん●の時点までは印象良かったんですよ。
ただそこからブランさんのCOがあったのと、危機感薄そうな感じがして、
比較しちゃって切ってしまいました;」
レミリア 「ブラン噛まれをみたら単純にそのグレーを削っていけばいいってことになるわ
ずっとサム真をみていたから言い返せなくなってしまったけど>サム」
ジャンヌ 「COで猫又を伏せて吊りから逃れるなら
そうだねえ、吊りか噛まれ死体についたイタコとでも言ったらどう?
口寄せ遺言がないと信用ないかもしれないけど、今思い付いたのはこれくらいかなあ
 
元から騙るつもりなら何かしら用意できると思うよう?
潜伏迷い人COとか?」
魂魄 妖夢 「ブラン夢とか狂人あるんじゃないかとかでサム真のケアもとか逝って説得…
できるのかな?>レミリア
なんとか説得だけで持っていければ…とも思ったけどきついよね
自分生き残ること第一(蘇生できるから)、ジャンヌ吊りは2の次にするくらい?
欲張りはダメってことかな」
クマ吉 「|∀゚)ヒョコ だってさーレミリアが真猫又で狼に余裕あるならそこ噛むと思ったよ。
それで妖夢死んでたらそりゃ狼だって考えるw
ついでにジャンヌが閻魔COしてきて「あ、こいつ狼だ」って思いました まる」
ハピナス 「>レミリア
ブランを偽に見る方法、と言われれば僕には出てこないね!
ジャンヌが怪しくても噛まれたのは事実だ!

たぬき蘇生したいのなら、さっき僕は「両方が真の場合潜毒蘇生がいい」って言ったから
それを次思い出せたらじゃないかな!」
レミリア 「風祝で失敗したのGMは知ってるでしょ…
それはしたくなかった>GM」
まこまこりんGM 「風祝言ってたら舌禍狼が噛みに来てって
別の展開もあったかもわからんし。」
ジャンヌ 「私怪しかったのかよう>もんばん」
ジャンヌ 「最後の発言かなあ」
ジャンヌ 「蘇生系COなら猫又は警戒するから、妖夢に噛ませるね
COされてるなら舌禍で確認する必要ないもの」
ジョセフ 「ケア寸前だったと・・・」
もんばん 「サムさん、ハピネスさん、ジャンヌさん、小傘さん。
一日目時点での吊り候補はこの辺りでしたね。
>ジャンヌさん」
サム 「けど、灰噛みよくわからん
この発言はブランのCO前よw>もんばん
そこから昨日の投票についての釈明してたりはしたけど」
レミリア 「そうなると早すぎたって結論に…
>モナー」
モナー 「とりあえず誰かを殴ってたら村アピになるんだモナー」
ジョセフ 「灰噛みの理由?
俺の直感で、たぬきを早めに噛むべきだと感じただけだ」
魂魄 妖夢 「あれ?あんまりまともなこと話してなかった私が候補に含まれていないだと…>もんばん」
まこまこりんGM 「あーそっかCOするなら萌えに噛ますか。
ならばFOとか指定されるまで潜伏しかなかったんじゃない?
というかGM蘇生役職やったことないから立ち回りわからん。」
モナー 「つまり吊られない。生存重要役職なら適当に目についたところを殴っておけばいいんだモナー」
ジャンヌ 「どこが怪しかったか言ってくれると今後に役立てられるよう>もんばん」
レミリア 「村全体がサム偽をみてブラン真を確実にみてる状況で
説得してそれが通じるのかしら…>妖夢」
ジャンヌ 「9日くらい経っても蘇生できない猫又だっているんだよう」
もんばん 「>サムさん
灰噛み云々は、単体で印象よくなかった感じですかねー」
サム 「というか、蘇生は前に出ないで後ろでひっそりしてるといいと思うの
前に出たらお仕事できないし」
レミリア 「イタコ騙り…
ふーむ…>ジャンヌ」
ジョセフ 「>レミリア
説得は無理だな
「だがブラン噛まれてる」で全て終わる」
サム 「なるほど
そこが単純に余計だったと
ありがとう>もんばん」
魂魄 妖夢 「…ぶっちゃけ9割は無理だと思う
でも共有さえ説得できれば何とかじゃないかな>レミリア
サム狂人に見て放置したけどブランで真贋付いたから漂泊で噛んだとかで(その通りだけどさw)」
ジャンヌ 「ただ、口寄せは自覚できるから>レミリア
遺言に口寄せ書いてないどうなってるってなる可能性はあるよう
やるなら遺言無かったモナー、ハピナスが死んだ時かな?」
モナー 「そうなったらモナーは素直に狼を誉めるケースだと思うモナー>レミリア
そこから個人がすごいミラクルで勝利に導く、とか夢見すぎだモナ

もしそういう決め打ち位置に人外が入った状況になったら、あとは村の役職パワーに祈るくらいモナー」
レミリア 「あの日…共有がサム吊ろうとしてたその日に反対できなければ
覆すのは無理だと思ってる… 英断だもの>妖夢/ジョセフ」
モナー 「事実、白狼が真に囲われて「よっしゃ!」ってなってたのに、他の生存者が全員真証明しちゃって白狼ケア吊り村勝ちってなったこともあったモナー」
サム 「実際、ブランがすごく上手く動いたからね」
ジャンヌ 「私があの日吊られてしまったら、お仲間はサム噛みしたのかなあ……
あそこはブラン噛んじゃう方が良いと私は思うんだけどさ」
魂魄 妖夢 「む、村なら私もレミリアに同意するから…
でも確かに吊ったやつの真をと言われると難しいのがあるのは確かな事実」
ジョセフ 「ちなみにサム残してグレランの方が最悪の結果になるぞ
2人生存でブランだけ噛まれたら、周囲の反応はどうなるか」
ジャンヌ 「しかも狐は銃殺できない昼狐と来てるもんねえ」
レミリア 「やるとしたらモナーかしら
ハピナスは…一応COしてたしね>ジャンヌ」
ジャンヌ 「グレランでも人外を吊るなら大丈夫だよう?
小傘かカツオって事になるけれど」
もんばん 「>ジャンヌさん
発言読んだ感じ、様子を見ている、指定どこか他へ入れーという感じが。
定期的に発言されてはいるんですが、村の話題に対してワンテンポ遅くて、
なおかつ考えて発言するまでのタイムラグ、という感じでもなかったもので。
その辺りでちょっと浮き上がりましたかねえ」
魂魄 妖夢 「狐は子狐の場合もあるし…(元々銃殺できない
でももう1日位はサム吊り伸ばしてもとは思ったよ
狼だから吊りに行かせてもらったけどさ」
ハピナス 「まぁすっごく適当でシンプルな事言うとね!」
レミリア 「サム残すくらいなら●吊りいくと思うわよ
グレランは組織票怖いのに
>ジョセフ」
ジャンヌ 「COするなら、ハピナスが死んですぐだねえ>レミリア
日を跨ぐとなんで出なかったって言われるから」
ハピナス 「妖夢とカツオ吊った後にレミリアが噛まれればブラン破綻じゃないかな!」
モナー 「ブラン夢かな?もあるから、それはそれでわからんモナー>ジョセフ
○○とか狼視点で真贋わかんないはずだからモナー」
ハピナス 「(脳筋な発想」
モナー 「そういう事だモナー>ハピナス
詰められる範囲で詰めて後は村の役職頼みモナ」
ジャンヌ 「ふうん、そうかい>もんばん
ありがとうね 致命的な失言って訳じゃないなら
動きに気を付ければ良いのかな……と」
レミリア 「もんばんが私の猫又CO時に他の人に指定できたと思う?
私はNOだと思ったから結局自分から出たわ>ハピナス」
レミリア 「CO前ね」
ハピナス 「>レミリア
させろ!>他に指定
そこをさせないのは駄目だね!猫又とか噛ませても勿体ない!」
モナー 「どっちにしても指定されてからCOすればいいんだモナー>レミリア
重要職が指定前に飛び出しちゃうんじゃ、指定展開するメリットの半分は消えちゃうモナー」
ハピナス 「その上で「COしても変わらない」から「指定前に出る」のも勿体ないね!
「指定したら変えさせる」んだから「指定まで潜る」のさ!」
もんばん 「サムさんは何か凄い勢いで「他指定しろ!!」気配漂っていて、何か、つい…(白目」
ハピナス 「今モナーが良いこと言ったよ!
重要職が潜るための指定だからね!重要職すら吊るのならそれこそ強権だ!」
魂魄 妖夢 「う、占いだからしょうがないよね>サムについてもんばん>」
ハピナス 「あっ、暴君だったね!()」
レミリア 「指定されてからCOしたでは遅すぎるもの…
それが村役職ならなおさらね>モナー」
サム 「マジか・・・そんなに他指定しろって気配あったんだ・・・
自覚なかったわ>もんばん」
モナー 「モナーが初日指定するなら発言薄いところくらいかモナー
そこまで読みきるの無理だモナー」
ジャンヌ 「指定が怖いなら、指定されない動きをするしかない、ってそういう話になってしまうよう」
魂魄 妖夢 「誰がうまいことを言えとw>ハピナス」
もんばん 「占いなんですから当然ですよね!(涙」
レミリア 「風祝騙るとしたら
モナーの内訳言わないとだめだったのよね
考えてなかったわ」
モナー 「いやいや、何が遅すぎるんだモナー?>レミリア
残り30秒くらいで指定されたときのために「猫又CO」って文章だけコピーしてCO準備整えておけばいいモナー」
ジャンヌ 「RPで反応が遅れてたのはまあ認めようかなあ」
ハピナス 「>レミリア
遅くない!それは遅くないよ!>指定されてからCO
それが遅いのなら指定の意味がない!
それは共有がワガママか指定する時間が(物理的に)遅かったのさ!」
魂魄 妖夢 「狸とかでもいいんじゃないかな>レミリア
そっちなら巫女系じゃないから言わなくてもいいし…」
レミリア 「そういう話になったらサム偽でみてなかったのが悪い
と3番の解答になるのよね‥>ジャンヌ」
ジャンヌ 「ああ、そうだね>風祝は巫女系
まあ仙狸とか常世神もあるよ?
蘇生成功してから撤回しても良いし」
ハピナス 「>レミリア
自刺しだから恋人って言っておけば破綻しないね!ぶっちゃけ!
破綻するならモナーが共有だった時くらいさ!」
サム 「指定される前にCOしなきゃダメだったら
みんなFOになるよw>レミリア」
もんばん 「ああ、なるほど、RPの関係で喋りにくかったとかなんですかね、
あんまり不慣れな雰囲気自体はなかったので。>ジャンヌさん」
まこまこりんGM 「指定されてから変えられない?
グレランの一言なら言えるだろう?」
レミリア 「ジャンヌとジョセフは押すでしょうよ
指定されて出たとなれば>モナー」
ジャンヌ 「サム真を信じるならそれでもいいのさ
「サム真だと思うから、●が怪しいから吊りたい」ってね
私は人外だから
「パンダ吊ろうって、吊り余裕ない所で吊り先探しに来た人外だ!」
って誘導したにすぎないよ」
ハピナス 「>レミリア
その指定を跳ね返す力を持っているのが猫又さ!
COしてない所がCOしても吊り誘導する?
生きて欲しくない人外に決まっているじゃないか!指定変更先が決まるね!」
もんばん 「まあ全員がそうではないでしょうけど、
指定入れる側はギリギリのCOとかありうること考えてはいますし、大丈夫じゃないですかね?」
レミリア 「遅くないのかしら…
村全体で吊り位置みられていても>ハピナス」
ジャンヌ 「朝は
『熱いよ
熱いよう
体が燃えるよう
みんな燃えてしまえよ』
これで四発言使ってから内訳に触れて、マニアに触れて、ってする予定だったからねえ
村だったら不味い不味い、いや、どうせ占われてるなら関係ないのかな?」
モナー 「指定先から猫又COがあったとして、「関係ない吊る」って言う共有だと思ったモナー?>レミリア
そういう共有だとしても、それならグレーから猫又COがあっても関係なく吊ると思うモナ
先手でCOしてもどの道同じモナー」
ハピナス 「遅くないね!>レミリア
ついでに言うと猫又は占いと違って「生き延びるのは自分だけ」でいいんだ!
だから「真証明する時間を寄越せ!人外だと言うならその間に他の人外吊ってろ!」って言えるんだよ!」
ジャンヌ 「猫又なら何手か様子みするんじゃないかなあ」
もんばん 「三日目にして決め打ちでサムさん吊ってるので、
そこは「そういう共有だと思う」って言われても反論できませんねw
>モナーさん」
ジャンヌ 「蘇生系は、蘇生っていう真証明できる役職だからね
成功するかは別として」
レミリア 「・サム真でみていたのが私だけ
・ブラン真もみていたがジャンヌ吊りしようとしていたのが私だけ
こんな状況で私指定されて猫又COしても…吊られるかなと思ったのよ>モナー」
ハピナス 「別に真証明できなくても最終日まで残せるよね!>猫又
狂狐なら噛まれるし、狼なら最終日に吊ればいいんだから!
真猫又を吊るデメリットは果てしなく大きいよ!もちろん露出する事もね!」
まこまこりんGM 「じゃあちょっと風呂行ってきますー」
レミリア 「そして共有がサムを吊った時点でそのサムを擁護していたのは私だけ
指定されてもそのまま吊り位置になるでしょう

ねえ もんばん」
もんばん 「いや、お嬢さま吊る気はこれっぽっちも無かったんですよね(」
ジャンヌ 「行ってらっしゃい>GM
風呂を熱くするよう(ごおぉぉぉ)」
モナー 「その辺が悲観的になるあまり冷静さを失ってると感じるモナー>レミリア

「指定から猫又COしても吊られる」なら、「指定前に猫又COしても吊られる」モナ
指定前に飛び出すことでそんなに心証改善できる、という算段があったわけでもないモナ?」
ハピナス 「それは違うよ!>レミリア」
ハピナス 「ちょっと冷静に考えてみよう!
サムが人外なら、本当に君が人外かい?

正確に言えば「君だけが人外かい?」って事さ!」
レミリア 「一人だけ浮いている
人外にとっても村にとっても絶好の吊り位置にかわりないわ…」
ハピナス 「この村の狐は1だね!つまりサムが人外でレミリアと仲間なら狼になる!
だからサムとレミリアが狼仲間?でもサムを信用していたのは君だけだ!

つまり!他にいるはずの狼仲間はサムを擁護していないんだ!!」
ジャンヌ 「推理を間違う事は誰でもあるさ>レミリア
今回は当たってたんだから胸を張っていいよ
そして推理を外してる奴は人外だ、ってやっていくゲームでもないからね
(この人迷走してるけど村じゃない?)
って推理するのもこのゲームの面白い所だよう」
もんばん 「サムさん人外としても、
レミリアお嬢さまのあの庇い方は狼じゃないよねと。
サムさん狼だったら、別にサムさん切って平気な顔できるタイミングなので。」
モナー 「レミリア、ちょっときつい言い方だけどさ。
それは今回の共有に自分のミスをかぶせてることになるモナー?
それは失礼なことではないかモナー」
レミリア 「多少はあると思ったわ 心証改善
だから指定されるまえに出た>モナー」
ハピナス 「別にこれはサムの村要素じゃないし、レミリアの村要素じゃない!
狼仲間同士で切り捨てる事もあるからね!

だけど偽を擁護したから人外だなんて、ただの暴論だね!」
モナー 「・どうせこの共有なら自分を吊ると思った
・だから潜伏せずCOした
というのは、共有が悪いと言ってるようなものになっちゃうモナー」
ジャンヌ 「村なら『浮いてるけどこの人も村かも』って思うものだよ
私はそうだね、たまに怪しいこいつ人外だで突っ切る事もあるけど
猫又は、一応指定を跳ね返せる役職だと思うよ
猫又を即吊りは、●だったりあまりにも人外でもなきゃあんまり見ないし」
レミリア 「サムが人外なら…まずそれをかばっていた私が誘導位置になることは
わかっていた>ハピナス」
モナー 「>「推理を間違う事は誰でもあるさ>レミリア
今回は当たってたんだから胸を張っていいよ
そして推理を外してる奴は人外だ、ってやっていくゲームでもないからね
(この人迷走してるけど村じゃない?)

ドヤッ」
もんばん 「でも、今回について言うと、私サムさん即切っちゃってますからねえw」
モナー 「迷走村・・・いい言葉だモナー」
レミリア 「あたってないわよ
ブラン真で結局みてしまったもの…
サム真はブラン噛みで切ってしまった>ジャンヌ」
ハピナス 「>レミリア
そうだね!誘導されるね!
だけど指定確定じゃないし、グレランしないから吊られることも無い!
逆にサムを真だと信じるのなら、サムを偽と主張する所が人外になる!」
レミリア 「え、えええええ…
そうなっちゃうの…>モナー」
ハピナス 「というかアレだね!レミリアは悲観的すぎるんだ!
もっと猫又という役職の強さを自覚して自信を持つと良い!

あの日で指定されて猫又COしても即吊りはされない!
猫又はそれだけ強い役職だとね!」
もんばん 「さて、ということで私は失礼します!
みなさまお疲れさまですよー」
レミリア 「…もんばんは私を指定する気は少しもなかった
……か」
ハピナス 「そうだね!それは自信を持つといい!>指定する気はなかった」
モナー 「実際に真吊りしてるからもんばんに負い目はあるけど、だからって「猫又COしても即吊るわこの人」って言うのはちょっと良くないかなーと。>レミリア
別にそうとも限らないし、一方で「指定前に猫又CO」は鍋のセオリーから言えば明らかに悪手の類だもの。
だから、傍から見るとバッドムーブの責任をそっちにやってるように見えちゃうんだモナー」
レミリア 「サム真とみてで浮いて結果村負けなら
そりゃこうなるわよ…>ハピナス」
モナー 「うん、ハピナスの言うとおりだモナー
せっかくの強役職引いたんだし堂々としておけばいいんだモナー」
ハピナス 「>レミリア
そうじゃないさ!村中の話だよ!>結果村負け

君はサム真と見たから指定されて吊られると思ったんだろう?
逆に考えるんだ!猫又だからCOすれば「迷走してごめんね!」で許されると考えるんだ!!」
レミリア 「サム吊りまでは変えられない
だからそこまでは負い目はないわ、ブラン噛みならサム吊りも避けられないと思ってるから>モナー」
モナー 「そこは「共有の吊りがミス」だけど、「レミリアのミス」ではないでしょ?
何もかも自分でやるべきだという考えなら、多人数ゲームには向いてないと思うモナー?
こういう複数のプレイヤーが参加するゲームは、「流れの中で自分でできることをやろう」くらいの気持ちでちょうどいいモナ」
ハピナス 「僕が鍋で好きなのはそこだね!強役職はCOすれば許される!

例えば人外から●貰ったとするね!しかも狼が協力して●二つだ!
でも君が審神者だったらCOすれば村に信用される!慢心する程に余裕を持つのさ!」
レミリア 「…そういうものなの
>ハピナス」
ハピナス 「(わりと自分が何言ってるのかわからなくなってくるね!)」
ジャンヌ 「レミリアがやりたい事って、多分レミリア個人で覆すには厳しい事なんじゃないかな?
・潜毒者を蘇生したかった>確率論、つまり運
・勝利したかった
二番目の勝利したかったについては村全体に言える事になっちゃうよう
狼を吊り、狐を吊り、最後に狼吊りをしなくちゃいけなくて、それができなかったってなるんだから
そこは村の吊り先から逃げた狼陣営を褒めてくれても良いんだよう?
ハピナス 「そういうものだよ?>レミリア
闇鍋村は証明すれば村である。これは事実だ。

ニートが即吊りされるのはニートじゃない役職の為だ。
君は猫又がニートに見えるのかい?」
モナー 「とりあえず、「自信を持って」「堂々と」モナー
自信無い人はそれだけで怪しく見えちゃうしね?
村でも人外でも堂々とした態度は大事モナー

モナーは最近それが行き過ぎてて、そこが悩みどころだけど!」
レミリア 「今回私ができることってたぬきの蘇生とブランの蘇生をさせるくらいかしら
発言ではなく能力を使う‥>モナー」
ジャンヌ 「サム吊りからなら、小傘吊りは正解になって
噛みで狼を一人潰してる ここからはノーミス村さ
共有の指定で私やジョセフが吊られるかもしれなかったしね」
ハピナス 「ちなみに僕は大好きだね!>自信を持つ

自信を持って!間違ってないと信じて!間違ってたらごめんねの一言!
開き直りの精神って素晴らしいと思うんだ!」
ジャンヌ 「ブランを蘇生したら多分PP要員になっちゃうよう……」
モナー 「そうだねー
敗因=ミスって言っちゃうと、相手プレイヤーの努力を認めないようにも聞こえるし。
自分のミス、味方のミスはあるとして。でも敵のGJなムーブは素直に誉めればいいと思うモナー」
レミリア 「運なのはわかっているけど
村勝ちに発言で何も貢献できてない気がしてその…>ジャンヌ」
ジャンヌ 「人狼陣営から言わせてもらうと
レミリアの猫又って凄く脅威だったからね
もしもたぬき蘇生>吊り>私かジョセフに飛んだら芋蔓で負けたかもねえ……」
モナー 「まー自信満々でやらかしたミスはネタになるけど、自信ないことでやっちゃうミスってあんまり面白くないしね!
どうせミスはするんなら自信満々でやった方が受けを狙えるという芸人根性」
ハピナス 「まぁたぬきが人外なら人外で良いんだ!
どうせ送り返すからその時に飛ばなければ人外死亡確定でいい!
猫又は確率不変だからそのままブラン蘇生にいけばいい!

そしてブランが真でもどうせ噛まれて結果が出ないから
両方真の二択と見るなら潜毒蘇生が僕は好きだね!さっき言ったかも!」
モナー 「蘇生するなら潜毒者遺言は最優先だモナー
占い師蘇生しても、占い実行の夜に噛まれて終わりだし」
ハピナス 「まぁジャンヌに飛ぶ=ジョセフが灰になるだけで
ジョセフ飛び=溶けない狐主張はできるけど、それでも狼は不利になるね。>潜毒」
モナー 「んーとアレだねー>レミリア
ひとことで言うと。
自分のミスをひとつづつ潰す、村のミスをフォローするのはその後に考える。
それでいいんじゃないかモナー?」
レミリア 「ブラン蘇生は共有の指定と噛まれ占いでみてこっちに
5日目もしできるのであればたぬき優先にしようか迷ったけど
共有の指定を優先するしかなかった」
ジャンヌ 「私が負けた時はそうだねえ……
ログを見返して、どこか怪しい発言がなかったか、どこかで人外に気付けなかったか
って探すかな
そうやって同じ失敗をしないように努めるのさ 同じ状況になる事が低い可能性としてもね」
モナー 「全部いっぺんにやろうとするから良くないんだと思うんだモナー」
ジョセフ 「ぶっちゃけ狩人居ないという前提なら
ブラン復活させても意味ないぜ? 即噛まれるだけだ
だから潜毒蘇生がいいなって発言をしておいた・・・成功したら泣く」
モナー 「今回は負けたけどいい動きできた。満足!
って思えるようになってきたら、そこではじめて村全体の流れを上手く勝ちに持っていくことに力を向けたらいいと思うモナ
個人でミスしてる段階で村全体のフォローとか早すぎるモナ」
ジャンヌ 「私が村で、人外に負けた村は一杯あるよう
狼が共有者を乗っ取った村、なんてのもあるからね
『狼と共有者が恋人で共感が付いていた』>『囁きがあるから共有は居る』>『恋人狼が夢共有かもって出てくる』
>『共有者乗っ取り完成』>『恋人勝利』 だよ酷いよ」
レミリア 「私のミス…
・サムが出て次の日に噛まれてないことを踏まえて
即吊りをしようとしているのに乗らなかったこと
・指定されていないのもかかわらずCOしてしまったこと
…他にある?>モナー」
モナー 「グレーに潜伏してる蘇生が強毒蘇生しまくりとか、狼にとっては悪夢以外の何物でもないクマー>ジョセフ」
ジャンヌ 「この村で私は狩人だったんだけどね
共有鉄板で、どうしたってGJが出ないっていうね……
真証明した吠騒霊っていう珍しい○位置があったんだからそこを護衛してれば……
って後悔があるよ、うん」
レミリア 「誰吊りたいとか誰残したいって発言は
今回は全然出てなかったのよね…」
モナー 「>レミリア
サム吊りに乗らなかったのはミスじゃないモナー
サムが真でも偽でもね。
モナー自身は「そこは1日待つのが正解」だと思ってるし、他にもそう考えてる人は多かったモナー
そこはせいぜい、セオリーの違いという程度。共有のセオリーにピッタリあわせないのがミス、とは言わないでしょ?」
モナー 「後者はモナー的には一番のミスだモナー
猫又なんてギリッギリまで潜って蘇生チャレンジすべきだと思うモナ
特に今回、「噛まれて死んだっぽい潜毒遺言」なんていう絶好の蘇生目標があるしね」
ハピナス 「>レミリア
一つ目のはミスかい?僕はそこから気になるよ!
確かに乗らなかったことは目立ったね!
だけどそのサムは真占いじゃないか!逆に言えば人外の誘導に乗らなかった事になる!」
ジャンヌ 「私がこの村で村人陣営だったら、反省点はサム吊りが駄目だったになると思うよう
サム真って思えないとブランの●に居る狼達が吊れないから結局負けてしまうのさ」
レミリア 「では出るのが早すぎた…だけ?
他にもないかしら>モナー」
ハピナス 「全ては結果論さ!
サムが真だったか!吊った事は正解か!

だけど途中の「サムを一日残したい」という推理は無意味には僕には思えないね!」
まこまこりんGM 「でましたー
COタイミングって永遠の課題だよね。どの役職にも関わらずw」
レミリア 「サムの●をどうしようってことになって
サムを吊って明日ブランが噛まれたら●は放置でいいか
でよかったの?>ハピナス」
モナー 「モナーはそれだけだと思うモナー>レミリア
ああ、あとは蘇生するなら緑のたぬき優先ってくらい?理由はさっき言ったとおりモナー」
ジャンヌ 「【速報】大喜利村でエグゾディア集結」
ジャンヌ 「サムを吊りたくないって推理は
サムが真なんだからそれで『正解』だよ」
ハピナス 「>レミリア
それでもいいよ!ジャンヌが怪しければパンダ吊り主張もありさ!
目立つことは悪い事じゃないんだ!推理を残すんだ!」
モナー 「◇レミリア 「サムの●をどうしようってことになって
サムを吊って明日ブランが噛まれたら●は放置でいいか
でよかったの?>ハピナス」

さすがにそこで「サムの●でブランの○のジャンヌ吊ろう」は言えないと思うモナー
それ、霊界視点の見方モナ」
ハピナス 「エグゾディアぱねぇ!!」
モナー 「上から配役眺めたら正解だけどね。でも下界でそれを主張するのはちょっときついと思うんだモナー

でもま、これでわかったでしょ?
「結局はセオリーのぶつかり合いで決まった正解なんてない」ってね。」
ジャンヌ 「私を吊りたいって正解なんだから、その正解をどう通すかだね
私が吊れてたら多分、普通にサム噛みだったろうし>私以外のお仲間はサム噛みする気だったっぽい
パンダでもCOは聞くべきって言っても良かったかもね?」
レミリア 「霊界視点…の見方…
確かにブランの○のジャンヌ吊ろうとは言えないわ>モナー」
モナー 「なにあの五体ばらばら殺人事件」
まこまこりんGM 「ちぃっ!おおぎりはいれんかった!!」
モナー 「ぶっちゃけ、その主張して吊られずに済むのってできない夫の人レベルの発言力ないと無理じゃね?」
ハピナス 「結局皆「自分が正しい」と思ってるんだ!
「噛まれない占いは怪しい」し「●は吊る価値がある」!」
ジャンヌ 「おかえり>GM
惜しかったねえ、ついさっき始まったよ>エグゾディア殺人事件」
ハピナス 「おかえり!>GM」
ハピナス 「ノリと勢いじゃね?>主張
それこそジャンヌのCO次第でいい。」
緑のヒゲ 「大喜利入れなかった」
レミリア 「「パンダでもCOは聞いておくべき」って言えばよかったのかしら…」
まこまこりんGM 「アイコンやり忘れたせいで間に合わず。
よくある(涙目)」
モナー 「まーモナーの意見としては、「サム吊りブラン噛みの時点で役職パワーによる大逆転しかない」モナー
ログを見返してからあそこではこれが正解だったとかは言えるけど。ゲーム中にそういう手を打つのムリムリ。
だからよっぽどいい役職が揃っていい動きしてない限り、今回は狼の勝ちって事でいいモナー」
ジャンヌ 「何かあったかなあ、私が吊り逃れられるCO
占いCCOは滅茶怪しいし
閻魔くらいしか用意してないよ COしたら吊られる気しかしなかったね、うん」
緑のヒゲ 「私はシンプルに噛まれなきゃ結構狼濃厚かなと思ってしまったわけで
ズルズルいってもいけないなぁと思ったから吊り候補だったサムは」
レミリア 「その場合の推理だと
サム真の場合をいれて吊っておきたいから
せめてジャンヌはCOして、重要職なら吊っていいと思うわ

になるのだけどどうなのかな、この推理…>ハピナス」
ハピナス 「まぁ、そだね。
潜毒を噛んで真占いを吊って漂白された殉教者がいて、単純に狼が強かったよ。」
ジャンヌ 「おいぃぃぃ!!>重要職なら吊っていい
そこは『重要職じゃない』ならじゃないのぉぉぉ!?」
レミリア 「推理になっていないのなら…
それこそ指摘がほしい」
モナー 「モナーは「さすがに2昼露出で結果○なら噛まないでしょ」かなー
噛んでみたらうっかり狂人噛みだった、って狼としてはすごく怖いモナ」
緑のヒゲ 「確かにバランスはあったかもだねぇ
漂白がすっかり抜けてた」
レミリア 「あ、間違えちゃったw
重要職ではないだった>ジャンヌ」
ハピナス 「良いと思うよ、真っ当な推理だ!>レミリア」
モナー 「悪くないんじゃないかモナー>レミリア
3昼にサム吊ったのは、言ってしまえば「心情」モナ?
サム偽を決め撃てる確証があったわけでもないし。サム真を追う進行を提案するのはおかしくないとモナーは思うんだモナー
モナーはね!」
ジャンヌ 「十分推理になってるよ>レミリア
私の動きなんかから、私が人外に『見え』れば今後良くなるんじゃないかな
パンダが村か狼かを見極めるのさ」
ハピナス 「狂人噛みもそうだし、後は狩人が占い護衛もあるからね!
「三日目に噛まれてない占いは怪しくない」という主張は間違ってない!
もちろん正解でもないけどね!でも●を吊る理由にはなるね!」
まこまこりんGM 「でも実際問題閻魔COなら・・・・・・。
仕事たな。よし、吊ろう。ってなr(オイコラ」
ジャンヌ 「人狼としては、殉教者を勝たせられて嬉しいんだよね
不遇な役職だもの 殉教者が優秀で助かったよ」
レミリア 「でもってジャンヌの人外ぽい発言があれば
さらによかったのだけど…17人でも追うのが大変な気がする…
ツールいれるべきなのかしら>ハピナス」
緑のヒゲ 「ただ時間稼ぐために狼騙りで◯での時間稼ぎで見ちゃうと
先入観が入ってしまう」
モナー 「アレだねー
大喜利村、夜が明けたらGMが朝一でお題を張りなおしてくれたら嬉しいねー
そうすれば昼から見た人も何のお題なのかわかるし。」
ハピナス 「好き嫌いじゃないかな!>ツール
使いたい、必要だと思うのなら使えばいいし、そうじゃないなら使う意味はないね!

つーかツールがあっても17人の発言とか追えないからね!」
まこまこりんGM 「しゃあない。
全体ログから見るとじゃまだし。>モナー」
緑のヒゲ 「早まり過ぎたのはあった真証明が難しいからねぇ
吸血鬼も鬼も居ないから」
ハピナス 「そういやそういう話もあったね!>緑のヒゲ
今回はブランが噛まれたけど、ブランも狼で仲間を庇ったCO!
これを主張すればパンダにCO聞くのは問題ない!

なんだ!未来は明るいじゃないか!」
ジャンヌ 「私はツール派だねえ
るる鯖出身だからかな? 発言が個人で纏まってる方が見やすいんだよ」
まこまこりんGM 「ツールは発言数を見る機械(確信)」
レミリア 「せめて●位置だけでも
人狼でのチートだと思ってるから…使うのをためらっていたのよ>ハピナス」
ハピナス 「人狼は発言数を競うゲームじゃないから(真顔)」
ジャンヌ 「2発言、いや1発言RPというものを魅せてやろう(震え声)>発言数」
緑のヒゲ 「ブラン噛まれ狂人だから結構面倒だけどね冷静になりゃよかったかな>ハピナス」
まこまこりんGM 「というか自分わかめて出身だからねー
わかめてメモが便利すぎる(真剣)」
ハピナス 「ステルスモモかな?(一度見たことがある)>1発言RP」
レミリア 「そうねえ
さっきのが推理に見られて嬉しかったわ
>ジャンヌ/ハピナス/モナー」
緑のヒゲ 「ヌケニンは決め打ちしてたねあの状況だし
クマ吉の判断には困ったが」
まこまこりんGM 「10発言して吊られるRPがあるらしい>発言数」
ジャンヌ 「いや……チートじゃあないよ>ツール
推理がやりやすくなる補助って思ってる
もちろんツールを使わない人達も居るけど、その人達はツールを使わない方が推理できるって人達だから」
ハピナス 「でっていうなら身に覚えがあるね>10発言で吊り」
ジャンヌ 「その通りだよ>ハピナス
ステルスモモで、昼間発言してたけどみんな見えてないの? RP
昼間に言った発言を投票時間近くにででーんと公開するのさ」
緑のヒゲ 「私はメモ帳とログ保存ですかね複製して固定」
ジャンヌ 「エクスキャ~リバ~~♪>25発言」
ハピナス 「吊ろう(真顔)>エクスキャリバー」
レミリア 「タブで生ログは保存できるけど
来年から手を出してみようかな…>ジャンヌ」
モナー 「サーバートップからリンクもはってあるし、チート(ズル、不正)って事は無いと思うモナー
これ禁止になったらたぶんプレイヤー半数以下になっちゃうモナ」
緑のヒゲ 「サム狼で指定させて露出させたかもって疑心暗鬼は怖いやっぱ」
ジャンヌ 「そういえばイーノックの50発言見た事あるよ
うん……狂人で生存勝利してた怖い」
まこまこりんGM 「それはそれでありw>エクスキャリバー」
ハピナス 「ちなみに僕はメモとツールだね!
ログを見て特定人物の発言を見ようとしても探すのが大変なもんで!」
ジャンヌ 「念騒霊で狐位置補足したんだよ!>ハピナス
夜中に狐をピンポイントに名指ししたんだよ!
昼間に推理で使えなかったけど……ぐぬぬ」
まこまこりんGM 「メモとツールは多いね~。
そういう自分もメモツールだけどねw」
緑のヒゲ 「上手く行けば5村陣営でも勝てますから希望は捨てないことですかねやっぱ」
レミリア 「村5の村を引きたくないわね…
絶対に…>ヒゲ」
モナー 「メモ帳開いてツール開いて生ログ記録しながら役職表チラ見してるモナー」
ハピナス 「村5でも村15でもいいんで蝙蝠下さい(真顔)」
モナー 「じゅ、10人村だモナー?>村陣営5」
レミリア 「ふーむ…
不正ではないと思うけどズルかなって
実際、使ったプレイヤーのほうが圧倒的に強いのは当然なのよね…>モナー」
ジャンヌ 「老兵と山立と占い師と……って豪華だったねえ>村5
負けた側としては悔しいよ」
緑のヒゲ 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1412&db_no=2&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on

これだね」
ジャンヌ 「22人村だよ?(震え)>モナー」
ジャンヌ 「蝙蝠は楽しいよ
生きていればそれだけで良いから」
まこまこりんGM 「あー吸血鬼だった村かな?自分>村5勝ち」
モナー 「>レミリア
使ってる人間が言うのもアレだけど。
もう使うのが前提でいいんじゃないかモナー?
闇鍋村って22人村がデフォだし、身代わり君と自分自身を抜いても20人の発言をチェックするとかやってらんないモナー」
緑のヒゲ 「敵の誤爆蘇生からの快進撃で勝利かな」
まこまこりんGM 「メンツ見て思い出したwwwww
チーズカリーの村か!!・・・・・・誤爆は強敵でしたねwww」
緑のヒゲ 「特定の1人2人探せば十分ですよ」
レミリア 「それとも…逆に使ったほうがいいのかしら…
1000戦くらいするまで>モナー」
モナー 「オプション何も無しの素闇鍋で村5って出るのか・・・」
ジャンヌ 「というか、初心者村でツールが紹介されてるし
鯖のトップからもツールへのリンクが張ってあるからね」
緑のヒゲ 「山立老兵の相互での一方での護衛揺さぶりこれは重要ですよ」
ジャンヌ 「1000戦するまでツールは使わない……修羅道じゃないか……>レミリア
いやあ、そんな遠慮せずに使っても良いんだよう?」
モナー 「とりあえず、ズルではないモナー>レミリア
だから「好き」「嫌い」ならともかく、「ズル」「チート」って言うのは良くないと思うモナ
ゲームやってるならチーター呼ばわりで傷つくのはわかるモナ?」
緑のヒゲ 「ツールよりこれで慣れてしまってるってのもありますかね私は」
レミリア 「そのつもりだったんだもん~
と、とりあえず来年になってから使ってみるわ
一新してね>ジャンヌ」
まこまこりんGM 「恋人決闘とかでなれるのもありだよ?ツール。>レミリア」
緑のヒゲ 「便利な情報ツール使うのは自由ですし個人の自由です
鍋を楽しみましょうってところですかね」
モナー 「その上で。
使うかどうかは目的によるんじゃないかモナー?」
レミリア 「…そうねえ>モナー」
ジャンヌ 「50人鍋とかになるとツールを二つ用意するねえ
前半戦用と後半戦用で
だって……長いんだもん!!」
モナー 「生ログ残してる時点で、特定人物の発言が気になるとかCOしてたか確認するとかなら、Ctrl+Fで名前で検索するモナー
つまり、ツールの発言抜き出し機能は手間を軽減するものだと思うモナ
凡ミスは減らせるけど実力以上の力を発揮できるようにはならないよね、と。だからモナーは積極的に使えばいいよ派だモナー」
モナー 「逆に無理に使わなくてもいいと思うモナー
色々準備するの手間だし。」
モナー 「ツールに抵抗ある、ブラウザの関係上使えない、暗記に自信ある、なんかふわっと遊べればいいじゃん。
そういう人に対してまで「味方の不利になるんだよ使えよ!」とか言うつもりはまったく無いモナー
ゲーム内で勝ちを投げ捨てるような振る舞いしなけりゃそれでいいモナ」
ハピナス 「さて、うん。もう一度落ちるといって失礼しよう。
よく話したし楽しかったよ。お疲れ様。」
レミリア 「グレー見れる時間を少しでも
夜3分しかないでしょ?
増やしたいだけなのだけど…>モナー」
緑のヒゲ 「生ログ保存でも十分に発言は見えますからねぇ>モナー」
まこまこりんGM 「というか生ログ保存の仕方がわからn(ry」
ジャンヌ 「戦い方は人それぞれだよ
ツールが肌に合わないなら使わなきゃ良いだけさ」
モナー 「まぁ使っても使わなくてもいいし、そこは自由なんだモナー>レミリア

ただこれだけは言わせてもらうモナ。
Q 使うと使ってない人に格差をつけるようで心苦しい
A たぶん使ってない人いない」
ジャンヌ 「右上に【別ページ】があるだろう?>GM」
ハピナス 「>GM
右上にある「別ページ」をクリック(まだ残っている奴)」
レミリア 「狼陣営で本体を引いたとき、
少しでも戦力になれるようにしたいなと…
村でも同じことがいえるわ>モナー」
緑のヒゲ 「いつもはタブ複製で更新しないで超過すぐで止めるこれの繰り返しですね」
ジャンヌ 「他にも小ネタなら【↓リスト】で上のアイコン欄が下の方に移動して消えるよ」
レミリア 「そうか…
参考になったわ>モナー」
モナー 「モナーは手動更新にしてるモナー
自動更新は喋ろうと文章打ち込んでたら更新かかったりでちょっと・・・」
ジャンヌ 「他だと霊界や上の枠の大きさを調整できるとかかな?
発言を入力する所の大きさも、枠の右下にある///って部分で大きくできるね」
モナー 「んじゃ、モナーもこの辺でー
みんなお疲れ様だモナー」
緑のヒゲ 「お疲れ様っと」
ジャンヌ 「アイコンも生ログに表示させたいなら、
別ページでタブを作ったらURLの末尾に『&icon=on』って入力して移動すればいいだけだね」
レミリア 「…私もここらへんで離脱ね…

色々と勉強になったわ」
ジャンヌ 「さあて、お開きの時間かな?
みんなお疲れ様だよう
村建て同村、そして焼却感謝するよ
熱いよ……熱いよう……体が燃えてしまうよう……
みんな燃えてしまえよ」
ジャンヌ 「余談
このジャンヌだと人狼になってしまうよう
何? 村を燃やせとPHPが轟叫ぶの?」
まこまこりんGM 「別ページ!!その発想はなかった!!(オイコラ」
まこまこりんGM 「それではお疲れ!!」