←戻る
【雛1416】やる夫達の超闇鍋村 [1734番地]
~中二ポエムは最強~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon シカルニGM
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon なめこ
(生存中)
icon ニルス・オーラヴ
(生存中)
icon 貝木泥舟
(生存中)
icon マスコットキラー
(生存中)
icon 守矢コーチン
(生存中)
icon まーちゃん
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 七海千秋
(生存中)
icon ポーション
(生存中)
icon 博麗ひよこ
(生存中)
icon みーくん(妖精)
(生存中)
icon しっと団
(生存中)
icon ヘーベル
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 輿水幸子
(生存中)
icon マスコット
(生存中)
icon 『わたし』
(生存中)
icon 多々良小傘
(生存中)
icon 島風
(生存中)
博麗ひよこ 「人外誘導かぁ、そこも練習ピヨね
お疲れ様ピヨ
そろそろ落ちるピヨ、アドバイスありがとうピヨ」
ガロード 「大体暫定的に共有噛みとかあるから兆候はあるけどね
GJ無しでも夢じゃない臭漂わせた狩人もあり」
七海千秋 「GJ有りの狩人日記は噛みと位置が違うなら永遠に噛まれない…と思うよ?>ひよこさん」
ガロード 「後上手く人外誘導できれば噛まれやすくなるよ基本だがな」
ポーション 「それじゃ落ちよう
皆さんお疲れ様でした
GMは村建てありがとうございました」
博麗ひよこ 「やっぱりGJありの狩人日記が定番かぁ」
博麗ひよこ 「噛まれ役で噛まれたいときに噛まれず噛まれたくないときに噛まれる…
なんかそういうオーラでも出てんのかねえ」
ガロード 「狩人日記作るのがベターじゃないかな?
GJあるならそれに合わして」
七海千秋 「ところでやっぱり私って村ニートの時に噛まれないんだよね
それじゃあお疲れ様
村建て同村ありがとうね」
ガロード 「噛みは本人の性格だし仕方ない>ひよこ」
博麗ひよこ 「揺さぶりは確かに怖いね、それじゃあ仕方ないのかなぁ…
噛まれ役のための参考にしようと思ったんだけどね」
ガロード 「銀はそれにも増して狼本隊わからないデメリットあるしよ」
なめこ 「うーんうーんなんかなかったのかと反省点ばっかりだ
それじゃあお疲れ様でした。」
ガロード 「護衛能力持ってる奴の揺さぶりとか怖すぎるからな」
貝木泥舟 「誰も俺の指示を聞いてくれないあたりで方針を変えるべきではあったのだろうな。
ここぞという時に自己を通してしまうのは良くない性格だ。
そう直るとも思わんがな。諦観ではなく、現実的にだ。俺という自己を構成する事実だからな。
ではこの辺で逃げるとしようか。
1時間半ほど無駄にさせたのなら悪かったな、世の中金だが、感情を動かすのは時間だ。
だからお前らも時間を大切にしろよ。じゃあな。」
シカルニGM 「……さて。
僕もそろそろ、書の整理に戻りましょう。
来村、心から感謝しています。」
シカルニGM 「ただ、今回は首領でしたからね……>ガロード

やらない夫は噛めませんし、難しい問題でもあります……」
七海千秋 「私は割りと思考の流れが好みだった、かな>貝木さん」
ガロード 「老兵による護衛の揺さぶりも結構怖いぜ」
ガロード 「鉄板と思えるからこそ噛みづらい
他護衛も考えるべきだ>ひよこ」
シカルニGM 「そんな中での、敢えての首領噛みは勉強になりましたから。
猟師は雛の噛みで身代わりになると知ってはいましたが、
首領に関しては知らなかったので。
それと、素村の中に恋人がいないとも言い切れませんし、
村の数はできるだけ減らすべきですしね。
答えを知って見ていた身ですが、なかなか唸らせてもらいました。」
博麗ひよこ 「共有いるのにそっち守るかなあ?
いや確かにしっと恋人臭かったけどさぁ」
シカルニGM 「配役の妙、ですね。
村役職の力そのものは決して強くはないものの、
個々人の発言力と共に、きちんとかみ合えばここまでになるのです。」
貝木泥舟 「>ニルス・七海
俺を何故村目に見たか知りたいか? 教えてやる、金を払え。」
ニルス・オーラヴ 「んじゃまぁ、当方も戦線より離脱する。
GMは村建て感謝。 皆様お疲れさんよ」
ガロード 「老兵が老兵護衛ってのも一応戦略的にはあるからな」
ガロード 「老兵によるGJでも出されても見ろ面倒すぎる>ひよこ」
ニルス・オーラヴ 「人外の投票だけ集まる というのは怖いね >無理矢理指定
もっと、しっと団に敵意出してよかったな
わたしと、やらない夫は信用できても、しっと団は微塵も信用してなかったのだから
甘くなっちゃ駄目だな」
ガロード 「餓狼マジだとすると俺が噛み役だしな」
貝木泥舟 「いやこの村の全人外に謝るべきなのは寧ろ俺なのでな。>なめこ」
博麗ひよこ 「それにしても傾奇者とかいるじゃないですかー>ガロード
そっち噛んでよー
結果出したかったのに」
ガロード 「やらない夫噛みでもアウトだしよ」
七海千秋 「私も貝木さんは村に見てたからなあ>ニルスさん」
なめこ 「なんもしない狂人でごめんね >貝木泥舟」
天子 「逆に言えば指定が通らないなら他の村票はバラけるから、狂人と狼が二票揃えて四票もあれば吊れるし。」
博麗ひよこ 「うん、そうか…>ガロード
いつもは狼とか見られるのに今回に限って…ウググググ」
ガロード 「それ以上に古狼か老兵居ると仮定すると共有は噛めないし
グレーでも噛むしか無い」
ニルス・オーラヴ 「とまれ、信頼得られてよかったぬ。
しっと団恋人疑ってたから、無理矢理指揮とりにいったのも良しとする。

貝木途中で初期に村に見たのはいかんぬ。 なめこ人外はよしとしても。
七海と幸子疑いもいかん。  『わたし』が村もよし。
うむ、今回は仕事と遺言ばかりで、推理がびみょいね。
浮かれないように気を付けようとしたが、やはり駄目だったっぽい。反省点」
なめこ 「>天子
おーう、そうだったのごめんね
しっと団誘導したけどそこだけは恋人ないだろうとも思ってたんだwww」
天子 「通らなくたって良いのよ。 <七海
しっと団の指定って要するに私と狼陣営への合図だもの。」
貝木泥舟 「俺は寧ろ首の皮一枚繋がったがな。>なめこ」
七海千秋 「全員○ QP有りになった時点で共有指定って通らないんだよね」
貝木泥舟 「ニルス指定を見てニルスに投票しようかとは思ったので
やらない夫に投票したのは拙速だったのは認めよう。
もしかすると俺の知らんところで、天子の言うように諦観が入っていたのかもしれんしな。」
まーちゃん 「一応、噛まれる用に狩人日記や猟師日記用意はしてたんですけどね
噛まれて一緒に勝てればラッキー、勝てなくても天子だけは…!って感じです >七海」
ガロード 「んーここ辺り恋人とか狼無さそうかなって思って>博麗ひよこ」
シカルニGM 「それでは、来村に改めて感謝を。
……このある意味虐殺配役の中、人外は最後まで諦めずに戦えていたと思います。」
なめこ 「証明した村多いし、首領バリアーが灰持っていくのがヒドイ」
天子 「どうせアテにしないんだったらワンチャンスある方に賭けましょうよw <なめこ
私ね、占星術で、私吊りの昼になめこ狂人知ったのよ。だから、その日を吊りを超えたら4:4で引き分け提案するつもりだったわ。
で、しっと団がニルス指定を強引にしてきたから、これはなめこと貝木乗ってくれるだろうなって思ったら全然乗ってくれてなかった。」
まーちゃん 「それでは

一緒に遊んだ皆さん
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝です

…うーん…みーくんとあまり絡めなかったのがアレですねw
お疲れ様でした」
貝木泥舟 「10では票が足りないというが、村を減らし続けて人外票が足りる前提というのは
しっと団あるいはやらない夫あたりが恋人でなくては成立せず(村をそれだけ減らせる的な意味で)
人外が弱いCO位置から減らされ続けることを想定していた俺とではそりゃ合わんとも思う。」
七海千秋 「まあ、出来れば勝つ気概は魅せて欲しい…かな?
敗北する気満々はあんまり
野狐禅で勝つのって大変だけどね>まーちゃんさん」
ニルス・オーラヴ 「ゴラァ >マスコット」
博麗ひよこ 「まあ、勝ち目ないと思ったらそうするピヨね>まーちゃん」
シカルニGM 「悩みましたが、報告が完了しました。」
マスコット 「では俺も落ちるっていうwwww
お疲れ様だっていうwwww

コーチンが抗毒じゃなく毒狼ならまだどうにかなったかもなっていうwwww
閻魔死んだだろうしっていうwwwwww」
まーちゃん 「…ちょっと探してきますねっ! >ニルス」
ポーション 「輿水とCP・・・だと・・・>マスコット
わたしは一向にかまわんッッ」
博麗ひよこ 「そういえばガロードはなんでぼくを噛んだんだピヨか?
参考に教えてほしいピヨ」
なめこ 「>天子
貝木LW見えているから、恋人は引き分けより貝木吊りに動くだろうなと思って、あてにしてなかったんだ。
そして恋人誰かなんてわからないw」
天子 「まぁでも、なめこ視点も貝木視点も、たぶん諦観が入っていた感じでしょうから、想定してしなくても仕方ないのかな。」
まーちゃん 「というか、元々私は敗北する気満々で天子だけ勝って欲しい!!
っていう感じでしたから…
どっちにしろ勝利なかったので、天子を応援してたらそうなりましたw >ひよこ」
しっと団
        \ー`ゞ        ヽl、 ,、         ,ァ _ノ/         /
          ゝ、           Y ,ゝ     ,/iY´ ´         ∠..,,_ノl
            `ァ、                 ,ゞ、´l ン 、               >''´
        _,,.Y"´`             ,'‐- 、,i、, -‐`,         _,,.ノ
       ̄`''ー--ァ        ,、_    lゝ _ノ |乂 _ノ l    _   ー=ニゝ..,,__
          _,,. <´ _ノフ_/ ´⌒'ァl_ ,/゙个ゝ!ヽァ-ー⌒ `ヽl\(´ `ー ''´
          ´ ̄´            ',   "|゙   ,'     ヽ `                 メ
                          〉、  |   ,イi                   土也
                     _,,./ ',ヽノヽ_ノ/.ヘ、                         リ
                   ,, < ,ノ  ', `¨´ /  ,} `ヽ                    獄
                     / ノ〈,/   ヽ  ノ   ヾ   \_                    l
              ,r==},..,,_ ⌒'、,,_   ヾ ,     ゞ _,,..,ハー- 、          {, こ
             /  /´   ヽ   ̄`''ー、 , -―''"´  ´  `ヽ   ヽ               ク
              ,'  '"            ,,      i     ヾ   .',        +-+
            {        ,  ,,     /ソ  ノ(   l!           }        冫名     リ
           ノミ、    _,,..ノ,,./      Y゙    ⌒ 、_ゞ,,_,,..     ハ
             {    "´  ゙<´    `ー个ー- ''    フ´  `゙''    }         ち      ス
            j;;,,        l! ',,,       ,i、     ,, i゙        ,.イ
              { `'';;{    ノ ノ゙"       人      ."゙ソ、,,.   ノ / リ         な    マ
            ',  l!i,,  ノ_ノ;;`ー- ..,,__,,.-' i ゝ ..,,_,,.. <;; -ゞ、,,_ノ /  /
             〉  ゙Y´  `> .,,_  _,,,..ッ个ノ^>-<"´     ヾ j  /         ||    ス
           {   ´       .` ー-''"´ ,〈) }''‐ッ..,,__,,..  ´  }             ・ .・
             ',   `ー-===''´     __,,...   ツ`゙゙''´   _∠,,ノ
               ゝ ..,,__  __,.. -‐t‐ァ====tー ''==ー-ー'''´」
貝木泥舟 「共有あるいはその他の恋人に賭けろということにもなるのでな。
8人で分けるべきなのがベストというのは少し理解が追いつかんな。」
ニルス・オーラヴ 「恥ずかしいログだから、探さなくてよろしい >ニルスのログ」
マスコット 「2つ目のCP誕生ですかね?っていうwwww>ポーション」
みーくん(妖精) 「さてとおちるーおつかれさま」
しっと団 「とりあえずお疲れ様だ
さっきの村といい変な役回りばっかまわすなよなwwwwwwwwwww

GMは村ありがとな」
まーちゃん 「何だか見た覚えがあるんですよね…w
後で探してみようかと思いますw >ニルス」
ポーション 「輿水が俺を怪しんでいたことに今ログを読んで気づいた
殴りあっていた2人が素村で恋人首領の身代わりって・・・」
ガロード 「お疲れ様
もう少しいい役くれてもいいんだよ?(チラッ」
ニルス・オーラヴ 「やらない夫は、良い出方だったぬ」
博麗ひよこ 「あれ?それワザとじゃなかったんだ>まーちゃん」
やらない夫 「では俺も帰るかな
やっぱり真占いで生存勝利するのは気分がいいだろ
お疲れ様」
七海千秋 「ああ、あの時の狼陣営コルクさん以外は全員居るんだ?」
マスコットキラー 「では、俺も落ちるか
恋人はすまんな、支援不足のQPで

では、でっていう狩りに向かう!
お疲れだ!」
まーちゃん 「ヘーベルで…
ヘーベル吊りの所で貝木が吊れてれば…(←いつの間にか恋人応援してた狐)」
みーくん(妖精) 「マスコットキラーとしっと団でCPかと思ったら 仲人と新郎だった」
マスコット 「逃亡、ぶん屋、猟師、とかも死ぬからなぁwっていうwwww>しっと団」
博麗ひよこ 「お疲れ様ピヨ>幸子」
ガロード 「今回の魂騙りは」
天子 「翌日八人で、貝木狼分かってるなら、恋人合わせると四票で引き分けにならない? <なめこ」
しっと団 「まあポーションと幸子はすまんかったなwwwww」
パチュリー 「それじゃお疲れ様」
ニルス・オーラヴ 「実は、前もニルス オーラヴやってたり >まーちゃん
ノルウェー陸軍近衛部隊、名誉連隊長」
輿水幸子 「さて、眠気が限界なので落ちますね!
それではお疲れ様でした!GM村建て感謝ですよ!」
ガロード 「だったら後半狼表記ばっかだして魂のノイズにするのもありじゃないか?」
マスコット 「ヘーベルのとこがミスってくらいじゃねーかなぁっていうwwww
ヘーベルの撤回が遅かったのとCPの誘導もあったけど陣営配置的にCPみないなら占い処理で冗談抜きで問題なかったからっていうwwww」
七海千秋 「猟師の身代わりと一緒で噛み動作がキーになってるみたいだね>犠牲」
貝木泥舟 「マスコットキラー吊りの日か。
あの場面で人外5票と。」
ポーション 「首領を守れたと思ったらそこは恋人
ひどすぎませんかねこれ」
天子 「マスコットキラー吊りの時点では私としっと団と貝木の三票しか無いから無理だと思うわ。マスコットキラー視点でも四票しか無い。 <貝木」
博麗ひよこ 「閻魔は今回働いたよピヨねー
まともに噛まれたほうが少ないピヨね(汗
小傘とぼく食らいじゃないピヨか」
ヘーベル 「お疲れ様ハーイ。」
まーちゃん 「ニルスの中身が意外すぎて驚いた
というか、笑ってました
…ペンギン可愛いですw >ニルス」
七海千秋 「村人ガード 但し恋首領
良い踏み台だよねw」
しっと団 「しっかし首領の犠牲って被害ない噛みでもなるのな
これ暴君じゃねえか?wwww」
ニルス・オーラヴ 「貝木吊ろうとする狂人はちょっと無理があるかね! >マスコットキラー」
みーくん(妖精) 「マスコットキラーだから>貝木泥舟」
『わたし』 「じゃーお疲れ様ですよ。
村立感謝、いつかまたお願いします」
マスコットキラー 「それがわかっただけでも、教訓だ
よほどでなければ教訓…改善点はあるぞ?>パチュリー

…どこぞのLW暗殺で三日目昼が来なかったレベルでない限りはな」
なめこ 「どうせ1ずつしか減らないし、普通に吊れそうなところと思っていれた >天子
共有信じないよのポーズもしたかった。
本当にしっと団が恋人とは思わなかったw」
貝木泥舟 「もしくはヘーベル吊りの次の日。
ええと、あそこで吊れたのは誰だっけかな…覚えていないが」
ニルス・オーラヴ
           , .:.:;:;;;;;:;:;;:.、
       ,.:;:;:;;;;;;;;;r''"´ヾ;.、
       ,'.;;:;:;;;;;;;;'   ,,_ `;;;;.、
        !:;:;:;;;;;;;;:;  ¨゙  ,;;;:'ーア
        ノ;;;;:;:;;;;;:;:;.,,_     丁
     ,' .: .:    `¨`'''  ´゙,   閻魔として、仕事有りすぎてびびった。
     ,′'" ``,         ゙,
     ,!,/   , '         .;
    ,',′   ,!:.     :       ;.  つーかむしろ、村人が首領の身代わりになるのが、ディスアドバンテージになるとか
   ,' ',   ;::::::.:.   .::.     `、
   ,′ ゙,  ,'.:.:.    .:.::      ゙、
  ,!::.:.:. !  ,′.:    .:.:.       ',   どんな村じゃー。
  !::::.:.:.`''''′     .:.:      .:.:i
 . |:::::::::.:.:.:. .      .: .:.:.:.:.:    .:.::::|
  ',:::::::::::.:.:.:.:.: .   .:.:.:;;:;::.:.:.:. . .:.::::::,!   餓狼の噛み 見た時はびびったでござる。
   ヾ;;;:;:;:;:;:.::.:.:::.:..:.:.::.:::;:;:;:;::::.:.:.:..::::::,′
    `;、;;;:;:;:;::::.:.:.:::::::::;:;:;:;:;:;::::.:.:.:.:..:,'
守矢コーチン 「魂の占いCO
ジャンヌ 埋毒

こうですかね」
貝木泥舟 「俺が引き分けを提案するならそもそもガロード吊りの日であるべきではあるが。」
やらない夫 「狼陣営にコルクマリーさんがいるんじゃないかと思ったのは内緒だろw」
マスコット 「それやるとバレ=\(^o^)/オワタ確定だけどなっていうwww>マスコット」
マスコットキラー 「いもしないコルクケアの幻影だな…>魂騙り」
パチュリー 「狼3の時点で対抗閻魔を用意できないからやるべきではないってぐらい>マスコットキラー」
ヘーベル 「傾奇なら噛まれなくても問題ないんだから
老兵ギドラは勘弁して欲しかったハーイ>わたし」
七海千秋 「あ、私が噛んだ狼だったからね
その想定が真っ先に出て来たよ>ない夫さん」
しっと団 「ニルスが真すぎてアカンてほんま」
まーちゃん 「あー、あの時のウルトラマンですか
…凄い悔しかったです >やらない夫」
『わたし』 「正直そこで適当な共有COしてたら
しっと団恋人見ますね!>しっと団
通常そこか私かやらない夫しか噛まれる場所じゃないし」
ニルス・オーラヴ 「噛まれて良い獣人なら、結構グレーで暴れてもいける気がする」
マスコットキラー 「今回の失敗で改善策は見つかっただろう?
ならば、それが教訓だ!>パチュリー」
博麗ひよこ 「閻魔は強敵でしたねw」
輿水幸子 「正直、狼狐以外の何かだろう、くらいでしたね
急いでどうこうしなくてもと思ってましたけど獣人とは思ってなかったですね
噛まれないCOでしたから」
天子 「私が吊れた日。 <なめこ」
まーちゃん 「こう…やらない夫は私を占わなくて
もうちょっと夢持たせてくれてからでも良かったと思います、えぇ」
なめこ 「いつの話? >天子」
ヘーベル 「閻魔が事故だったと思うハーイ。>マスコット」
やらない夫 「夜中にも言ったが
餓狼での魂騙り仲間に毒だしは1回見たことあるだろ・・・
というか、俺は噛まれる狼だった」
七海千秋 「面白いよね 魂騙り餓狼噛み
でもやるなら対抗閻魔が欲しいかな?」
マスコット 「そこは俺も予想外だったっていうwwwww
釣り稼ぎQPかなぁって思ってたあるならっていうwwwww
つーか、獣人だけは想定絶対にしないけどなwwっていうwww>ない夫」
ガロード 「島風残ってたほうが良かったな噛まれる可能性あっただろ」
マスコットキラー 「まあ、狂人位置は俺がやっていたような気はするが!」
天子 「一応聞くけど、なめこ何でニルス投票じゃなかったの?」
しっと団 「あー 一応やらなかったけど 
適当な共有COしてニルス破綻させてやろうかと思ってた」
博麗ひよこ 「噛めない狼のはずなのにどんどん死んでいく不思議な村だったピヨね」
『わたし』 「バルバリシアさんじゃなくおねーさんだと……」
パチュリー 「まあ対して教訓が得られる負けでもないのでどうこう」
マスコットキラー 「真面目に島風は吊り稼ぎでいいのか?」
なめこ 「閻魔があかんかった」
ヘーベル 「お疲れ様ハーイ」
ニルス・オーラヴ 「おおう、そこ狂人というか ひふみんさんだー」
七海千秋 「島風さんが狂人かあ」
ガロード 「連携取れないしこっちは」
マスコットキラー 「お疲れだ!
奇策はやるならば、二重三重に策を練る…それが大事だということだな…!
俺がやるときも考えねば」
『わたし』 「素村2で灰がガンガン減るし」
まーちゃん 「お疲れ様でした
勝ち目がないので、天子に託そうと思ってたのに…
その天子が恋人とは、予期しなかったですよw」
なめこ 「お疲れさま」
博麗ひよこ 「しかし僕の縦のラインが人外ばっかりで酷いピヨwww」
やらない夫 「島風が狂人か
正直考えてなかっただろ」
マスコット 「おっつっていうwwww
餓狼LWはどうしようもねーなっていうwwww素村2いたのはあれだったがwっていうwwwww」
輿水幸子 「お疲れ様でした!
可愛いボクがいるから村が勝ちましたね!」
ガロード 「お疲れ様」
なめこ 「島風か!」
天子 「完全に引き分け一歩手前まで言ったけど何故か回避された(確信)」
シカルニGM 「お疲れ様です。

来村に感謝します――」
守矢コーチン 「おつかれさま」
『わたし』 「村人は狼にひどいことしましたね」
しっと団 「お疲れ様だ
あほかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ニルス・オーラヴ 「うい、おつかれさん」
七海千秋 「お疲れ様 だと思うよ?」
ポーション 「お疲れ様でした」
みーくん(妖精) 「おつかれさま」
貝木泥舟 「お疲れ様だ。」
やらない夫 「お疲れ様だろ」
博麗ひよこ 「お疲れ様ピヨ
件で噛まれなかったのに大司祭で噛まれるとは…訴訟もんだピヨ」
パチュリー 「お疲れ様」
『わたし』 「お疲れ様でしたー」
天子 「お疲れ様。」
シカルニGM 「ああ、いいえ。
早回し中でしたもので、お疲れ様の挨拶を言った記憶が曖昧で……>まーちゃん」
ゲーム終了:2014/01/04 (Sat) 00:35:00
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
貝木泥舟さんの遺言 こういう扱いも偶には経験か。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
貝木泥舟 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
なめこ1 票投票先 →やらない夫
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →なめこ
貝木泥舟3 票投票先 →やらない夫
やらない夫2 票投票先 →貝木泥舟
七海千秋0 票投票先 →貝木泥舟
『わたし』0 票投票先 →貝木泥舟
『わたし』 「えーと 狼6狐2QP1
コーチン・パチュリー・マスコットキラー・ガロード・貝木・まーちゃん
なめこ・みーくんor天子」
やらない夫 「貝木投票でさくっと終わらせるだろ
時間的に考えて」
七海千秋 「貝木さん投票済み」
なめこ 「はい」
ニルス・オーラヴ 「なめこにいれちゃったw
まぁ、任せる」
貝木泥舟 「やらない夫にきまっている。」
七海千秋 「えっと枠的にQPが居るなら私だけだね
でも私は村だから」
なめこ 「だって票足りないじゃない・・・」
やらない夫 「ああ、うん
なめこが非常に胡散臭かったのは確かなんだけど」
なめこ 「まあいいと思うよ
とりあえず投票先教えて >貝木泥舟」
ニルス・オーラヴ 「なめこ、コーチンラインよりの発言しまくってたしなぁ」
貝木泥舟 「恋人が吊れてから引き分けでは遅いのだがな。」
なめこ 「んふ」
七海千秋 「貝木さんつって良いと思うよ」
『わたし』 「どっちかってーと 狂人っぽいですね>なめこさん」
ニルス・オーラヴ 「一応、みーくん狂人で狐いないんだよ! 子狐勝たせろ的な動きも0では無いんだが」
やらない夫 「貝木吊るだろ」
なめこ 「引き分けたーい」
『わたし』 「貝木吊りで……いいですかね……」
七海千秋 「なめこさんQP?」
貝木泥舟 「七海となめこを噛んでいるので俺を吊ってもらって構わんよ。」
やらない夫 「まー一応しょうがないだろ」
なめこ 「QPいませんかー」
やらない夫 「ニルス○」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
みーくん(妖精)さんの遺言 もう面倒だから日記なしね☆
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
みーくん(妖精) を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
なめこ0 票投票先 →みーくん(妖精)
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →みーくん(妖精)
貝木泥舟1 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →みーくん(妖精)
七海千秋0 票投票先 →みーくん(妖精)
みーくん(妖精)5 票投票先 →貝木泥舟
『わたし』0 票投票先 →みーくん(妖精)
なめこ 「んふんふんふ」
『わたし』 「ああ 一応ニルスさん占いで>やらない夫さん
マジ超一応ですが」
みーくん(妖精) 「じゃんじゃん投票どうぞ」
なめこ 「1人づつしか死なないし」
ニルス・オーラヴ 「構わない 早投票で」
『わたし』 「5で吊りになりますかね>やらない夫さん」
ニルス・オーラヴ 「閻魔と占いと傾奇者とLWにしかならんのよ >この吊り >七海」
七海千秋 「完全ケアはまだ狂人QPが居る可能性があるから危険だと思うよ
みーくんさんQPの場合に於いてだけ狐に負けるかな」
貝木泥舟 「いい、俺が許可する。>なめこ」
やらない夫 「あー、4の時点でその3人+QPは引き分けがあるか」
みーくん(妖精) 「俺は貝木泥舟投票だ、俺視点狐いないから」
なめこ 「もう投票していい?」
やらない夫 「まー俺視点俺・貝木・わたしの最終日が完全ケアだが
そこまでやる必要あるのか?正直間延びするだけと思ってるだろ」
みーくん(妖精) 「マスコットじゃなくて マスコットキラーね QP」
みーくん(妖精) 「マスコットじゃないか、共有の指示煽ったし」
なめこ 「じゃあ今日はみーくんいれるよ」
七海千秋 「いや、QPが残ってる可能性があるから貝木さんは5で吊りだよ?」
貝木泥舟 「では早回しにしようか。大きなお友達という名の霊界の住人が
このゲームの終りを待っているのでな」
なめこ 「まあうん、QPどこってはなし」
みーくん(妖精) 「俺、5人まで残して!>ニルス」
七海千秋 「狐居ない主張のCO者吊れば全視点で狐は居ないからね」
ニルス・オーラヴ 「まぁ、みーくん 吊って 貝木でいっかー?」
貝木泥舟 「ならはっきり言ってしまえば、みーくんか天子しか狐候補はいないのだから
みーくん吊って俺を吊れば終わるぞ。」
『わたし』 「えーと つまりみーくん→貝木で吊れば確定です?>みーくん」
なめこ 「じゃあみーくん視点自分吊ってもOKなん?」
ニルス・オーラヴ 「残り7人 >なめこ吊り
残り6人 >みーくん吊り
残り5人 >七海ちゃん吊り
残り4人 >俺グッバイ
残り3人 >貝木グッバイ

以上早回し希望」
七海千秋 「あ、その結果を出すならみーくんさん吊って貝木さん吊ろっか」
やらない夫 「みーくんがその結果出すならみーくん→貝木で大丈夫と思うが>ALL」
『わたし』 「みーくん真なら 貝木吊りで終わりますね……これ」
なめこ 「まじで >子狐」
みーくん(妖精) 「狐いません、よって、俺視点貝木泥舟吊り一択になりもうしあげる」
貝木泥舟 「俺は昨日から非狐の位置を知っているが想像に任せる。」
なめこ 「しかしこれでなめこの推理力が証明された」
ニルス・オーラヴ 「貝木と、奴は恋人ではない
しかし、奴が恋人は別にw」
みーくん(妖精) 「天子 子狐」
やらない夫 「なめこ○(2回目)」
なめこ 「しっと団の風上にも置けぬわ!」
貝木泥舟 「おはようおはよう。」
『わたし』 「しっと団恋人だったじゃないですかー!やだもー!
誰ですかそこ恋人無いって言ったの!」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
しっと団さんの遺言         \ー`ゞ        ヽl、 ,、         ,ァ _ノ/         /
          ゝ、           Y ,ゝ     ,/iY´ ´         ∠..,,_ノl
            `ァ、                 ,ゞ、´l ン 、               >''´
        _,,.Y"´`             ,'‐- 、,i、, -‐`,         _,,.ノ
       ̄`''ー--ァ        ,、_    lゝ _ノ |乂 _ノ l    _   ー=ニゝ..,,__
          _,,. <´ _ノフ_/ ´⌒'ァl_ ,/゙个ゝ!ヽァ-ー⌒ `ヽl\(´ `ー ''´
          ´ ̄´            ',   "|゙   ,'     ヽ `                 メ
                          〉、  |   ,イi                   土也
                     _,,./ ',ヽノヽ_ノ/.ヘ、                         リ
                   ,, < ,ノ  ', `¨´ /  ,} `ヽ                    獄
                     / ノ〈,/   ヽ  ノ   ヾ   \_                    l
              ,r==},..,,_ ⌒'、,,_   ヾ ,     ゞ _,,..,ハー- 、          {, こ
             /  /´   ヽ   ̄`''ー、 , -―''"´  ´  `ヽ   ヽ               ク
              ,'  '"            ,,      i     ヾ   .',        +-+
            {        ,  ,,     /ソ  ノ(   l!           }        冫名     リ
           ノミ、    _,,..ノ,,./      Y゙    ⌒ 、_ゞ,,_,,..     ハ
             {    "´  ゙<´    `ー个ー- ''    フ´  `゙''    }         ち      ス
            j;;,,        l! ',,,       ,i、     ,, i゙        ,.イ
              { `'';;{    ノ ノ゙"       人      ."゙ソ、,,.   ノ / リ         な    マ
            ',  l!i,,  ノ_ノ;;`ー- ..,,__,,.-' i ゝ ..,,_,,.. <;; -ゞ、,,_ノ /  /
             〉  ゙Y´  `> .,,_  _,,,..ッ个ノ^>-<"´     ヾ j  /         ||    ス
           {   ´       .` ー-''"´ ,〈) }''‐ッ..,,__,,..  ´  }             ・ .・
             ',   `ー-===''´     __,,...   ツ`゙゙''´   _∠,,ノ
               ゝ ..,,__  __,.. -‐t‐ァ====tー ''==ー-ー'''´

天子さんの遺言 夜と昼の恋歌

それと、ニルスの正体は私知ってる感じだけど、まぁ面白そうだから見ときましょ。
貝木泥舟 「つまらん結末だな。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
天子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
しっと団 は恋人の後を追い自殺しました
8 日目 (1 回目)
なめこ0 票投票先 →七海千秋
ニルス・オーラヴ2 票投票先 →天子
貝木泥舟0 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →みーくん(妖精)
七海千秋1 票投票先 →天子
みーくん(妖精)2 票投票先 →天子
しっと団0 票投票先 →ニルス・オーラヴ
天子3 票投票先 →ニルス・オーラヴ
『わたし』0 票投票先 →みーくん(妖精)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニルス・オーラヴ 「指定は誰もしねーっての」
ニルス・オーラヴ 「いやいやいや」
やらない夫 「まあニルスは疑うつもりないので
昼狐ケアなら(生きてたら)なめこ占いは異存ないだろ>わたし」
みーくん(妖精) 「いいよ>貝木泥舟」
天子 「殆ど趣味な投票になりつつある(確信)」
ニルス・オーラヴ 「大丈夫だ >なめこ
しっと団は、貝木吊ろうとしてるのでLWとは吊るんでない
わたしと、やらない夫と、俺の恋人さえ否定できれば
勝手にしっと団が共有恋人でも詰むのさね」
なめこ 「あとは昨日誘導強かったあたり?」
しっと団 「とりあえずニルス指定 よくやってくれてた

恋人なら砕けろ!!」
貝木泥舟 「早噛みしてもいいか?」
『わたし』 「子狐とかの白系人外についても並列してケアしていく方向になりますね>七海さん」
なめこ 「しっと団指定強いし。もちろんすぐ吊ろうってことは裂けても言わないんふ」
貝木泥舟 「ああ、QPと恋人と狐な。狂人はくたばってしまったらしい。」
みーくん(妖精) 「CPはぼっちじゃなれないだよ?!>なめこ」
天子 「それは一番恐いけど、しっと団一人だからその場合COしなくていいのよね。 <なめこ
だから薄そうな気はする。」
『わたし』 「餓狼いる時に閻魔って素晴らしいですね!>ニルスさん」
やらない夫 「それ残して貝木吊りってことでいいってことだろ?
真証明的に考えて>しっと団」
七海千秋 「子狐ケア含めて だね>○しか居ない
ない夫さんの結果騙りは…多分無いんじゃないかな?」
ニルス・オーラヴ 「仕事の記録はここにおいておく

閻魔
シカルニGM:噛まれ
パチュリー:餓狼の餌食
多々良:噛まれ
まーちゃん:呪殺された  ひよこ:噛まれ
幸子:身代わり
ポーション:身代わり」
みーくん(妖精) 「わたしと天子ってどっちが?」
しっと団 「依存あるなら先に吊ってやるから行ってみろ」
貝木泥舟 「俺はやらない夫投票を続けるのでQPと恋人がいたらよろしく。」
なめこ 「だって共有恋人でやられた思い出あるんだもん

その時の深い傷が・・・」
ニルス・オーラヴ 「誰も指定しないで数日を過ごそう」
『わたし』 「ああ 一応占い先は
昼狐があるなめこさん or あって狼(流石に薄いけど)のニルスさんで>やらない夫さん」
みーくん(妖精) 「ぺったん子(天子)つってお絵かきしたいお」
天子 「あと狐陣営も地味にまーちゃん呪殺しか見えてないので1ありえるわ。」
しっと団 「ニルス やらない夫 わたし しっと団、貝木

ニルスのログ流用ですまんがこれでいくぞ」
ニルス・オーラヴ 「もうね、やらない夫は出方が
わたしさんは発言が好きなので、恋人捨ててるよ
で、残り○・・・順不同な気はするけど、」
七海千秋 「共有が恋人なら 相方を捜す方が良いと思うよ>なめこさん」
『わたし』 「しっと団・やらない夫・ニルスの3名は恋人薄いと思いますね。
しっと団の場合相方不在=潜って構いませんし
やらない夫さんは結果を正直に出してるようにしか見えませんし
ニルスさんも、正直ヘイト喰らってもおかしくない出方してますので」
貝木泥舟 「世界が皆そうであれば俺に騙される輩もいなくなったろうにな。
この村の住人の慎重さをその辺の老人共も見習うべきだ。」
やらない夫 「餓狼LWなら狂人を考えても残り5か6くらいまでは残せるだろ?常識的に考えて」
なめこ 「とりあえず第一候補は七海>天子あたりがかわいいので」
天子 「私と七海かー。どっちかっていうと『わたし』の方が好みかな。別に七海も嫌いな訳じゃないけど。 <ニルス」
しっと団 「まあはっきり言えば被害でない以上ケアしていくだけだ」
みーくん(妖精) 「共有はCPじゃない場合のリスクが大きいから 吊るなら相方」
七海千秋 「恋人探しって不毛だよね
QPの趣味だもん」
なめこ 「しっと団も含んでいいんだよね(ゴクリ」
貝木泥舟 「恋人もいないんじゃないか。
いるなら俺の作戦に乗ってくれるだろう…と思ったが
こんな胡散臭い男の妄言を本気にするやつなど居なかったか。」
ニルス・オーラヴ 「まぁ、狂人あんなら、なめこじゃね?
恋人あんなら、七海-天子じゃね?」
『わたし』 「不審者……はやらない夫さんの結果的に無いので
無意識・連毒・聖女・執行者 のどれかっぽいですね>なめこさん
あっても白系人外です」
やらない夫 「占いだろ
貝木●>なめこ○>ガロード●>まーちゃん○(銃殺)
>七海○>みーくん○>天子○」
みーくん(妖精) 「ニルスは薄いよな、COの仕方が吊られること怖がってないもの」
なめこ 「恋人っぽいところを当てる作業だね」
しっと団 「なめこは被害にあってないから素村はないだろうといったとこかね」
天子 「ね、念騒霊…(コソッ
ラジオしてるつもりだけど…聞いてた人居る?…
暗号見た?…(チラッ」
ニルス・オーラヴ 「まず、発言的に共有と貝木泥舟はカップルではない。
よって、俺、やらない夫、わたし、しっと団、貝木の最終日でフィニッシュ」
やらない夫 「恋人探して吊る作業だろ、常識的に考えて
○の中でもしっと団、わたしの2人は出方的に恋人ないと思ってるが
ニルスもかなり薄い」
貝木泥舟 「あー、これはミスったな。
いや、俺がこうして立っていること自体ミスだろと言われればその通りだが違う、そうじゃない。」
ニルス・オーラヴ 「ででーん、 仕事無し」
みーくん(妖精) 「さぁー妄想を垂れ流す時間だ!」
『わたし』 「んー 残り5人まで恋人ケアして 残り5か4(恋人死亡時)で貝木吊りですかね」
なめこ 「村人CO 素村じゃなさそう」
七海千秋 「夢共有でーっす」
なめこ 「貝木を見届け人にしていくかんじで」
『わたし』 「傾奇者CO 照明は既にしております」
七海千秋 「マスコットキラーさんは狼陣営と」
みーくん(妖精) 「霊能CO マスコット○」
天子 「マスコットキラーで恋人飛ぶかと思ったけど意外とそうじゃなかった。
みーくんキューピッドに見えたんだけどな。あそこで貝木吊り言い出すのそれくらいしか思いつかない。
で、やらない夫のグレーが私とマスコットキラーだから、「あ、これマスコットキラー庇われてる?」とちょっと予想…

したけど全然違ってたっぽーい。」
天子 「お、おぅ。」
しっと団 「FOだ
灰が残っていたかも微妙だがな
早い話が改めてCOしろ」
なめこ 「まじで餓狼LWだ・・・」
みーくん(妖精) 「ホモホモしい村になってまいりましたね(小並感」
しっと団 「すまんな ギリギリ指定ができなかった
マスコットキラーの誘導は気になってはいたところではあったがCPがなさそうだったのでな
ただQPが誘導に動いていたのを考えていなかった すまんな」
やらない夫 「7日目:天子
ラスグレ、これ以外の理由は要らないな
常識的に考えて」
貝木泥舟 「おはよう。」
やらない夫 「天子○」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マスコットキラーさんの遺言 狂人COだ…狼は期待しないように
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
貝木泥舟 「パチュリーと守屋とガロードには申し訳ないとは思うがな。」
貝木泥舟 「こういう無様な負けがあるからなお明日は村を滅ぼそうという気概が湧くんだ。
俺のような小市民には程遠い望みだがな。」
貝木泥舟 「もう1回村人の死体が出ることを望もう。と言っても3以上の村人が出たのを見たことはないが。」
貝木泥舟 「いやはや楽しくなってきたな。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マスコットキラー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
なめこ0 票投票先 →マスコットキラー
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →マスコットキラー
貝木泥舟1 票投票先 →やらない夫
マスコットキラー8 票投票先 →貝木泥舟
やらない夫1 票投票先 →マスコットキラー
七海千秋0 票投票先 →マスコットキラー
みーくん(妖精)0 票投票先 →マスコットキラー
しっと団0 票投票先 →マスコットキラー
天子0 票投票先 →マスコットキラー
『わたし』0 票投票先 →マスコットキラー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子 「逆に恋人だったら寧ろ露骨過ぎて無さそう。って訳でみーくんも除外かなぁ。」
なめこ 「というか限りなく真のやらない夫噛んでこない時点でLW濃厚」
ニルス・オーラヴ 「何で貝木吊り押す? グレーつんでんだろ? >マスコットキラー
やらない夫 「マスコットキラー吊り以外が浮かばないだろ」
マスコットキラー 「さあな?」
貝木泥舟 「もう村人の死体なんて出んぞ。
荒れてる今がチャンスだぞ。」
みーくん(妖精) 「ねーよwww今日のグレー吊りせずにwwどこつんだよwww>天子」
しっと団 「マスコットQPあるか?
動き的に」
ニルス・オーラヴ 「で、天子占ったら、○同士で殺しあえー」
マスコットキラー 「貝木吊りだ、そこで俺なり天子なりを考えろ」
みーくん(妖精) 「俺もマスコットキラー吊りはいいお」
天子 「貝木吊り言い出すって事は…みーくんってもしかしてQPである可能性が微レ存?って今思った(名推理)」
貝木泥舟 「どうでもいいから狐恋人狂人お前らは早くやらない夫に投票しろ。」
七海千秋 「灰を吊って 灰を占って それから○恋人探しじゃないかな?」
なめこ 「貝木吊りゴリ押ししてるところが恋人くさい」
ニルス・オーラヴ 「閻魔として言う、マスコットキラー吊り!!」
『わたし』 「身代りの発生タイミングは『襲撃された時』であって
『襲撃が成功した時』では無いです」
やらない夫 「ああ、ニルス妄信・わたしは真証明してるので除いてるからな」
ニルス・オーラヴ 「「わたし」も、恋人薄いとみる。  貝木吊り凄い勢いで否定してたしさ
貝木との恋人ならしらんが、でも餓狼恋人でこの作戦乗るかね?」
みーくん(妖精) 「なら、マスコットか天子つりじゃないのかこれ」
なめこ 「○より灰でいいじゃん・・・」
天子 「あ、はい。 <貝木」
『わたし』 「首領 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β2~]

[耐性] 人狼襲撃:身代わり / 護衛制限:有り

[身代わり能力] 村人・蝙蝠
人狼に襲撃された時に、役職「村人・蝙蝠」を身代わりにして生き延びる事ができる上位共有者。

1.身代わりが発生した場合、人狼の襲撃は失敗扱い。
2.身代わりで死亡した人の死因は「誰かの犠牲となって死亡したようです」。
3.本人は身代わりが発生しても分からない。
4.身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、身代わり能力は無効。」
七海千秋 「私恋人を見るにしても それはもっと後で良いよ?」
やらない夫 「マスコットキラーと天子>グレー」
天子 「狐も否定だし。そこ3はまず除外。」
マスコットキラー 「だから、今は貝木吊りで問題はない!」
みーくん(妖精) 「やらない夫のグレーwwwどこなんwww」
しっと団 「七海吊りでかまわんよ
どっちみちそこCPでみてるだからな」
やらない夫 「餓狼で死んだパチュリーも狼だろ常識的に考えて>マスコットキラー」
天子 「まぁ非恋って言うならニルスしっと団やらない夫辺りは違うかな。
全部出方がそう見えるっていうありきたりなものだけど。恋なら出てくる必要が無いから。」
『わたし』 「あれは狼の襲撃能力じゃなく 首領の能力での身代りなので
ちゃんと身代り発生します」
なめこ 「もし餓狼で身代わり出るなら貝木LWもあるからまだはやい」
マスコットキラー 「ならん、そのはずだが?>なめこ」
貝木泥舟 「そうは言っても、俺もこう見えて今は人外陣営の中間管理職でな。
これが楽じゃないんだ。>天子」
七海千秋 「○指定より灰指定しよう?>共有さん」
しっと団 「あ それどうなんだ?>なめこ」
ニルス・オーラヴ 「LW吊ろうとすんなら、あんた恋人にみんぞ? >しっと団

その指示なら、七海吊りと見るが?
貝木吊りいうなら、反対する」
やらない夫 「そうだぞ>なめこ」
マスコットキラー 「そろそろ3W目を吊った方がいいが?>ニルス
残り3Wもなくはない、それに狂人がいれば厄介なことになる」
『わたし』 「ニルスさんが真かどうかの確定はしてませんが
実際問題として 共有噛みで犠牲ってのは正しいと思いますよ」
みーくん(妖精) 「ちなみに、貝木泥舟吊らないなら今日はやらない夫のグレー吊りだかんね」
なめこ 「あれ? 餓狼で首領噛んでも身代わりだっけ?」
天子 「グレーっていうか恋人見るなら全部になっちゃうけどね。 <ニルス」
七海千秋 「貝木さん吊りはないと思うよ?
狼陣営が最大でも3なんだから 10の日には吊らなくても良い」
『わたし』 「餓狼かどうかはともかく
狐や恋人が死にませんようにって思いながら噛んでたら
しっと団が無慈悲にもポーションを身代りにしたんでしょうね実際」
しっと団 「こうなった以上恋人は 貝木x七海が鉄板と踏む
地獄で愛し合うといい!」
やらない夫 「ここで共有噛むのなら餓狼LWはだいぶ真っぽいだろ?
そうなるとまだ貝木吊りはしなくていい、少なくとも今日もう1手は待てると思うだろ」
マスコットキラー 「霊能も信用できる結果だろうな
貝木吊りでいい、2W濃厚だ」
みーくん(妖精) 「重要なのは2wいるっぽいということだ>まごちゃん」
貝木泥舟 「詐欺師CO>しっと団」
ニルス・オーラヴ 「いやです >貝木吊り
グレー吊りましょう」
七海千秋 「ヘーベルさん○は一応古狐の可能性はあるかな>みーくんさん」
なめこ 「こうなると狐と恋人が問題なんだよね」
貝木泥舟 「その上でもう一度言うぞ。
俺は今日もやらない夫に投票する。
身代わりがあるからどうにかなってはいるがそのうちケアでお前たちは全滅する。
狐も恋人も狂人も、やらない夫吊りに協力すべきだと思わないか?」
みーくん(妖精) 「やらない夫のグレーどこ?」
天子 「餓狼って言わない方が色々面白かったんじゃない?(真顔) <貝木」
『わたし』 「まあ古狐否定はされませんけれどね>みーくん」
みーくん(妖精) 「貝木泥舟吊りおす」
マスコットキラー 「餓狼LWではないと、2Wだな。
ならば貝木を吊っていいと思うが?」
ニルス・オーラヴ 「多分、狐噛まないように共有噛んだらポーションが勝手に死んだに1ユーロ」
なめこ 「ひどい話だね」
みーくん(妖精) 「霊能Co マスコット○ 島風○ コーチン● ガロード● ヘーベル○」
しっと団 「一応聞いてやる
貝木 COいってみろ」
天子 「やっぱり面白い村だった予感。」
やらない夫 「首領バリアが多すぎだろ常考」
七海千秋 「ああ、首領噛みで村人が減っていくんだね」
みーくん(妖精) 「ヘーベル老兵だわやば」
天子 「無残死体でふむふむと思ったけど犠牲とな。」
『わたし』 「なんかこの村素村2いたんですかね……」
しっと団 「さて 被害が出ている」
みーくん(妖精) 「げぇ」
やらない夫 「6日目:みーくん
正直占い先も残り少ないだろ?
その中で一番占いたい、というのがここしか残ってないだろ
というか残りが全部胡散臭い」
なめこ 「うわぁ・・・ >グレーの村人遺言」
ニルス・オーラヴ 「どんだけ、身代わりすんだよwwwww」
七海千秋 「2W生存?」
しっと団 「ポーションの死因は?」
やらない夫 「みーくん○」
ニルス・オーラヴ 「閻魔CO
ポーション、犠牲」
貝木泥舟 「おはよう。」
マスコットキラー 「さて、占い結果と死体の確認だまずは。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヘーベルさんの遺言 傾奇者撤回老兵COハーイ!!
簡易履歴
2夜 しっと団 なにもなし
3夜 しっと団 なにもなし
4夜 やらない夫 なにもなし
5夜 やらない夫


共有者がいるようなので傾奇騙りから共有鉄板するハーイ!
護衛成功したら日数とか関係なく出る予定ハーイ!
ハーイテンションで頑張りハーイ!

2夜 しっと団護衛 なにもなし
わたしが死ぬほど面倒ハーイ。老兵ギドラなんかするせいで
共有噛まれなくなるor手柄横取りされる可能性が高いハーイ。
正直古狐古狼にしか見えないハーイ。

護衛先他にないから共有護衛ハーイ。

3夜 しっと団護衛 なんもなし
ニルス盲信していいレベルだけど
ここから狼はニルス噛んでこないと思うハーイ。
しっと団護衛で問題ないハーイ

4夜 やらない夫護衛

どうみても、二人の反応的にない夫真にしか見えないハーイ。
というわけでない夫護衛するハーイ。
守谷コーチン毒が飛んでない以上ニルスまで真確定
貝木は閻魔とラインつなぎに出た狼と考えるならおかしくないハーイ。

5夜 やらない夫護衛
言い出すタイミング完全に逃したハーイ。
それでもここでGJ出せればおいしいのであす死体無とともに
COできれば最高ハーイ。
できなくても老兵だから仕方がないハーイ。
ポーションさんの遺言 村人表記COだ
少なくとも幻視者や未亡人ではない
ポーション は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「博打のように身を焦がす瞬間がたまらなく好きだからな…この悪癖は治ることはないだろう。
鍋ってのは本当に素晴らしい。」
貝木泥舟 「今回の件から俺が得るべき教訓がないわけでもないが、俺は引き続きこういう賭けじみた騙りを続けるだろうな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「どうやら根性のあるやつばかりのようだ。尊敬するよ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヘーベル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
なめこ0 票投票先 →ヘーベル
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →ヘーベル
貝木泥舟0 票投票先 →やらない夫
マスコットキラー0 票投票先 →ヘーベル
やらない夫1 票投票先 →ヘーベル
七海千秋0 票投票先 →ヘーベル
ポーション0 票投票先 →ヘーベル
みーくん(妖精)0 票投票先 →ヘーベル
しっと団0 票投票先 →ヘーベル
ヘーベル10 票投票先 →天子
天子2 票投票先 →ヘーベル
『わたし』0 票投票先 →ヘーベル
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子 「ケアの手順としては不正解になります。」
ニルス・オーラヴ 「明日以降、指定不要じゃね? 餓狼LW」
『わたし』 「はい了解です>やらない夫さん」
しっと団 「ええい時間がない! 指定ヘーベルだ!」
マスコットキラー 「共有が決めろ、俺は従う」
みーくん(妖精) 「つりばしょwwwしっかりしないとwww
PPくらうぞ割とマジdえ!」
やらない夫 「んー、占うよりは吊っていいんじゃないかと思ってるだろ、割と」
天子 「占わせて生きてたとして恋人ある村じゃ村陣営の保証にならないから。
餓狼だと言うのが真実なら噛んでもらえないんで。」
ポーション 「しかしどこだろうね恋人
QP初日は・・・あんまり考えづらいかな
まだ生きているだろうね」
貝木泥舟 「恋人も狐もこのままだと根絶やしだ。
だからこそ俺はそうしろと言っているんだがな。」
なめこ 「恋人がいるからまあどっちみち引き分けはないな」
七海千秋 「古蝙蝠は居ないから占い処理自体はありだね>ヘーベルさん」
ヘーベル 「共有噛みしてる以上餓狼LW信じない方が良いと思うハーイ。」
みーくん(妖精) 「というかCPいるのかなー(震え」
『わたし』 「明日死んだら速攻吊り前提ですが」
『わたし』 「ああ、ありですね>へーベルに護衛させて占わせる」
しっと団 「ない夫はヘーベルどうしたい?」
天子 「まぁそのまんま東くんな吊り。」
マスコットキラー 「ヘーベルか、わかった。
古狼もありえるな」
ヘーベル 「だからガチ老兵ハーイ
それならない夫護衛するから占わせろはーい」
ニルス・オーラヴ 「ヘーベル、占わせるって手はあんだけどね。
まぁ、○出てもヘーベル恋人だと面倒だから、そのまんま吊りで良いと思う」
『わたし』 「真でも偽でも」
なめこ 「12人なんだよね・・・」
『わたし』 「まあ、こうなる可能性があるんで
私あんまり老兵or傾奇でのもう一方だけCOって危険度高いと思うんですよね」
やらない夫 「まーヘーベル吊ればいいだろ
餓狼LWならば明日から死体が出ない」
ポーション 「まあヘーベルでいいだろうね
餓狼LWなら噛めないはずだし」
みーくん(妖精) 「俺視点最高4w>天子」
天子 「どう見ても餓狼が噛みとか最初にやってる時点で異常な筈だけどね。」
マスコットキラー 「あって2W+狐と狂人でも無理ではないのか、狼よ」
みーくん(妖精) 「2w吊れてる時点でPPむりぽ」
しっと団 「まずはヘーベルだ!!
古狐とみる!!」
七海千秋 「まあ、貝木さんが餓狼LWかどうかは明日の噛みを見ればいいし
今日はヘーベルさんを吊ろう」
天子 「え、そんなに狼残ってる話があるの?」
なめこ 「ヘーベルはなんなの?」
ヘーベル 「言っとくけどガチ老兵だからのらんハーイ>貝木」
みーくん(妖精) 「CPいる可能性あんのに成り立つわけがない」
しっと団 「古狐だろうしな そもそもだれもPPのってない時点でな 放置だ」
ポーション 「狐と恋人全員巻き込んでのPPね
ただそれ狼と狐は勝てないよね」
『わたし』 「ニルスさんについては 真、あって狼ですね。
それ以外にパターンとしては無い筈です。
狐やQPが騙れるもんじゃありません」
天子 「やっぱ餓狼餓狼人狼とかそういう感じの悲しい顛末だったって事かしらね。
それなら割と名推理だったかも(確信)」
ニルス・オーラヴ 「◇みーくん(妖精) 「で、ニルスー3日目の死体ありの餓狼どうおもいますか>ニルス」
3夜? 多々良の事?
貝木餓狼でさっさとCO、ガロードなんか普通の狼でない夫で露出って思ってるけど
んー 話違う兼ね」
みーくん(妖精) 「古狼がいても5票だろう(小並感」
マスコットキラー 「どうする、共有よ?」
ポーション 「うーん?PP?
この人数でPPはできないと思うが・・・」
七海千秋 「狐 恋人 全員に対して じゃないかな?>PP提案」
天子 「ならニルスはほぼ真。餓狼噛みとはたまげたわぁ…」
『わたし』 「多分アレですよ 狐と恋人も巻き込んでPPしたいな!って言ってるんですよ」
ポーション 「あ、しっと団が首領CO
それで身代わりになったという可能性もあるか」
みーくん(妖精) 「4票以下でどうやってPPするだっべ」
貝木泥舟 「というわけで俺はやらない夫に投票する。後は任せた。
無責任? 馬鹿を言え。俺は誰よりもお前らのことを考えている。」
しっと団 「貝木はなにいってんだ?」
『わたし』 「まあ不審者ってパターンはありましたが
犠牲になるのは素村だけなんで10割破綻ですね」
なめこ 「おおう、狼壊滅してるのか 2WでPP?」
やらない夫 「というか、昨日餓狼COしてたし今もしてるだろ>ポーション」
七海千秋 「うん、餓狼LWだとしても首領の犠牲は発生するね」
ニルス・オーラヴ 「PPというより、引き分けのお誘いな気がしますが」
天子 「その事実が真だとしても誰にPPだと呼びかけているのか(迫真) <貝木」
ヘーベル 「そんなわけで、GJ出せてない以上吊るなら吊れハーイ。

個人的な希望としてはない夫護衛しつつない夫がボク占いしてもらえるのがいちばん良いんだけどハーイ。」
みーくん(妖精) 「で、ニルスー3日目の死体ありの餓狼どうおもいますか>ニルス」
しっと団 「ああいっとくか首領COだ!」
マスコットキラー 「PPだと?」
ポーション 「あれ、輿水噛まれ
なるほど、これで貝木泥舟の偽は確定か」
貝木泥舟 「よしお前ら、PPしようぜ。
餓狼LW相手に延々ケアされるのを望むか、それとも引き分けで良しとするかだ。」
やらない夫 「ああ、すっげー首領臭い死体でてるだろ」
しっと団 「ヘーベル古狐だろうな
吊りだ!!」
天子 「ふぅむ?」
なめこ 「首領か!!」
ヘーベル 「ちなみに、2~3日目に「わたし」が死ぬほど面倒
って言ってたのはボクが老兵だからだハーイ
さっさと共有護って真証明したかったのに
面倒なギドラするせいで共有が噛まれなくなったハーイ。」
『わたし』 「首領ですか?>しっと団さん」
ヘーベル 「傾奇者撤回老兵COハーイ!!
簡易履歴
2夜 しっと団 なにもなし
3夜 しっと団 なにもなし
4夜 やらない夫 なにもなし
5夜 やらない夫


共有者がいるようなので傾奇騙りから共有鉄板するハーイ!
護衛成功したら日数とか関係なく出る予定ハーイ!
ハーイテンションで頑張りハーイ!

2夜 しっと団護衛 なにもなし
わたしが死ぬほど面倒ハーイ。老兵ギドラなんかするせいで
共有噛まれなくなるor手柄横取りされる可能性が高いハーイ。
正直古狐古狼にしか見えないハーイ。

護衛先他にないから共有護衛ハーイ。

3夜 しっと団護衛 なんもなし
ニルス盲信していいレベルだけど
ここから狼はニルス噛んでこないと思うハーイ。
しっと団護衛で問題ないハーイ

4夜 やらない夫護衛

どうみても、二人の反応的にない夫真にしか見えないハーイ。
というわけでない夫護衛するハーイ。
守谷コーチン毒が飛んでない以上ニルスまで真確定
貝木は閻魔とラインつなぎに出た狼と考えるならおかしくないハーイ。

5夜 やらない夫護衛
言い出すタイミング完全に逃したハーイ。
それでもここでGJ出せればおいしいのであす死体無とともに
COできれば最高ハーイ。
できなくても老兵だから仕方がないハーイ。」
七海千秋 「ああ、しっと団さん首領なんだ?>犠牲」
みーくん(妖精) 「あー首領あるな>ニルス」
なめこ 「ほあ? >幸子死亡」
天子 「していなかったっぽいので始末(確信)」
マスコットキラー 「む…なぜそこが噛まれている…?」
ヘーベル 「傾奇撤回老兵COハーイ
GJ脱せなかったはーい。」
みーくん(妖精) 「幸子噛める狼がいると」
ニルス・オーラヴ 「首領か?」
しっと団 「ふむ!!」
ポーション 「左端にいるイケメン・・・僕のことかな(すっとぼけ)
それはともかくヘーベル偽だね、票が減っていない
ここ吊ってもいいんじゃないかな?」
やらない夫 「5日目:七海
(貝木がLWでない場合)狼臭いのは天子・ポーションあたりだろ
その他から未COを除くとみーくん、マスコットキラー、七海、幸子
正直一番臭いのはマスコットキラーなのだが
ここは狐よりもQP目なので占いたくないだろ・・・
「残り8まで」と具体的な数まで言及したここが一番臭いか?」
なめこ 「ヘーベルwwwwww正直に言いなさいwwwww」
ニルス・オーラヴ 「閻魔CO
幸子、犠牲」
やらない夫 「七海○」
天子 「ヘーベルって撤回してたっけ?見忘れたわ。」
マスコットキラー 「さて、占い師の結果を見ようではないか?
両方○を出すようならば、貝木真…または逆囲いケアも兼ねて、輿水を吊って茶を濁すというのも手だな。」
『わたし』 「へーベルさん 言い訳を聞きましょうか。
その上で吊ってもいいかどうかを
はいかイエスでお願いします」
七海千秋 「ヘーベルさんが古系みたいだしそこ吊ろっか
老兵撤回をしても傾奇者騙りをした以上はGJを出せる自信があったってことだろうしね」
みーくん(妖精) 「みんなー3日目の餓狼死体について考えようぜ!
あの死体が狼による自演かどうか

あと、へーべるが2票もちなんですけど、ヤダー!」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
輿水幸子さんの遺言 村表記ですよ!
ガロードさんの遺言 炎のMS乗りガロード・ラン様
占いCO
守矢コーチン◯

んー年明けだしいい出汁取れそうな
鶏占ってみるぜ一緒にティファと食べたいからなー
2日目
みーくん(妖精)◯

んーわざわざ獏の話題言ってもそれって
発言稼ぎ臭いしここいら人外の可能性を見て
占っておくぜ
3日目
七海千秋●

んー対応が早い気もするなここ辺り打ち合わせた
狼って可能性もあるし村なら結構強い位置だと思う
ここを占ってハッキリさせとく
4日目

天子◯

という訳で割と何かどの占い師も微妙。
ガロードはガロードでコーチン○だから閻魔真?という感じで狼の作戦が意味不明になる感だし。
村から見ると整合性が無い感じ。

餓狼での狼の閻魔騙りとか考えないのか?
色々あると思うんだけどな閻魔の場合
輿水幸子 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「思考が遅れたな。諦めるのが遅かったとも言える。付きあわせてしまったからな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「というか今日言い出すべきだったか」
貝木泥舟 「村陣営にPPができるな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「狂人候補は2」
貝木泥舟 「QPは1 恋は2」
貝木泥舟 「狐は1」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「さて」
貝木泥舟 「 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ガロード10 票投票先 →七海千秋
なめこ0 票投票先 →ガロード
ニルス・オーラヴ1 票投票先 →ガロード
貝木泥舟0 票投票先 →ニルス・オーラヴ
マスコットキラー0 票投票先 →ガロード
やらない夫0 票投票先 →ガロード
七海千秋1 票投票先 →ガロード
ポーション0 票投票先 →ガロード
みーくん(妖精)0 票投票先 →ガロード
しっと団0 票投票先 →ガロード
ヘーベル1 票投票先 →『わたし』
天子0 票投票先 →ガロード
輿水幸子0 票投票先 →ガロード
『わたし』2 票投票先 →ヘーベル
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
みーくん(妖精) 「ガロードつるべ」
やらない夫 「狼「陣営」はもう残り最大で3だろ?
狐を考えても村が2桁のうちは大丈夫だろ」
ヘーベル 「言い出すタイミング逃したハーイ。」
ニルス・オーラヴ 「幸子ちんは、非狼だとは思う
恋人はでもあるのよね。」
なめこ 「幸子吊りはわりとやりたいかな。リア充的な意味あいで」
輿水幸子 「どうしてもボクを吊りたいようですね!
ふふーん、ボクの可愛さに魅了されましたか>ポーション

あなたはとりあえず吊り先を探してるイメージしかありませんよ!」
貝木泥舟 「まぁどのみちこうなってはな。餓狼COだ。
狐と恋人には悪いがちょっと付き合って貰おうか。」
ポーション 「狼は餓狼の噛みがあるので少なくとも1減っていますね」
マスコットキラー 「吊りきりか?
それを考えるのならば、貝木真ケアになるが…」
みーくん(妖精) 「現状、1w吊れるっぽい>しっと団
貝木は飼うべ」
しっと団 「まあイケメンがな もう一人いるだろ?←端っこにな・・・」
天子 「いやまぁニルス閻魔だったら狼の数がけっこーアレって可能性もあるから両吊るのはあかんかも。」
ヘーベル 「いやそれは狼全滅があり得るから焦りすぎと思うハーイ>明日貝木吊り」
みーくん(妖精) 「あ、狼2wか1w連れてた」
ガロード 「別場所で呪殺だとこっちも証明できないし」
なめこ 「狐あと1、そして恋人死んでない。しっと団の名が泣くよ!!」
ポーション 「おや、やらない夫真とみているということでしょうか
確かに閻魔より先に言ってましたし信用はありますが」
しっと団 「あ そうか!
吊りきりになるのか! すまん!」
ニルス・オーラヴ 「いや、ローラーはLW怖いから、拒否る >しっと団」
貝木泥舟 「どのみちそこも人外と見れば良いか。
ならば構うまい、明日輿水を吊ってもらえるのならまだ勝負は終わらん。」
七海千秋 「えー…餓狼噛み 狼吊りで今最大3W
狼位置は8までは残せるかな」
輿水幸子 「いや、さすがにそれは反対です
残り狼数が2Wで泥舟とガロードのみだった場合が怖すぎます>しっと団」
『わたし』 「今日ガロードさん吊りはいいとは思いますが
明日ローラーまですると狼殲滅しかねないんじゃないでしょうか」
みーくん(妖精) 「すごい許した>わたし」
やらない夫 「貝木吊りはLWの可能性だってあるし
少なくとも今日のガロード吊りで残り2Wになるので焦らなくていいだろ
狐・恋人的に考えて」
天子 「そういう吊りなら特に私からは追加で言う事は無し。」
マスコットキラー 「ふん、それでも見た目上3W目と言えよう>『わたし』
もう一人それっぽいのがいるならば、しばらく飼いで問題はない」
ヘーベル 「ガロード吊って、貝木飼いながら
やらない夫が占いで狐候補探しすればいいと思うハーイ。」
ニルス・オーラヴ 「まぁ、安全係数とるならグレー吊りだ!
天子とか、みーくんとか」
みーくん(妖精) 「やらない夫って ガロードと貝木に●じゃなかったけ?>私」
ポーション 「まーちゃん呪殺主張は貝木泥舟とやらない夫
ガロードはしていない
輿水吊りでいいのではないでしょうか」
なめこ 「え、つりきらないかなそれ >しっと団」
『わたし』 「でもやらない夫さん真なら 貝木さんが概ね飼い狼にできましたねってのを
今思い出したので忘れてください。てへ>みーくん」
しっと団 「というわけで今日はガロード吊りだ!」
輿水幸子 「普通は前に出ますね、飢狼は
残る意味がないので」
しっと団 「安心しろニルス
今日明日イケメンローラー(貝木吊り)だ!」
ニルス・オーラヴ 「早期に露出した貝木が餓狼は、あるんじゃないかね?
ガロード吊っても良いかも」
マスコットキラー 「閻魔は信用していい、そういうことだ。」
やらない夫 「閻魔は妄信で構わないだろ
狐が今日の銃殺は言えても餓狼の噛みは言えないだろ」
みーくん(妖精) 「占いに出てると思うの餓狼いるなら>ニルス」
ガロード 「大丈夫って言って後手に回ったら困る>天子」
貝木泥舟 「ふむ、場が動かんのなら俺はそれでも構わん。」
天子 「ガロードはまぁ云々。あと貝木も個人的にさっきの考察で云々。
まーちゃん○単独だったら別にだけど。」
『わたし』 「いや そうじゃなくて
単純にQPがいる=初日で無い場合恋人がいるので
最低2W飛んでるであろう現状から、狼目の強めなガロードさんを吊るのは
ちょっと危険かもなってことです>みーくん」
七海千秋 「あなた視点では埋毒者であるはずのコーチンさんで毒が飛ばなかった理由を考えるべき…だと思うよ?>ガロードさん」
輿水幸子 「意見としては、残り狼数をどう見るかですね
あまり追い詰めすぎて狐や恋人がもっていくのが怖い
ガロードを吊った後、泥舟はしばらく置くほうがいいかもしれません」
なめこ 「ガロード吊り、貝木泥舟残し
あと『わたし』って傾奇者だったのか・・・それは票見れば分かるんふ」
ニルス・オーラヴ 「いや、まてよ・・・? 餓狼LWを考えると」
みーくん(妖精) 「ロリババじゃなかったのね>わたし」
ヘーベル 「毒が飛んでない以上ニルス真まで確定。

呪殺出した閻魔より先に〇出してるのは好感が持てるハーイ。」
マスコットキラー 「貝木狼とみるのならば8あたりで吊るか」
天子 「◇天子 「閻魔が単に狂人でアピールしているだけかもしれないけど。
閻魔真だと謎が謎を呼ぶのよねぇ。天狼が居て覚醒させてやろう作戦?…それもねぇ…」

私おもいっきり色々考えてるから大丈夫大丈夫。 <ガロード
ニルス・オーラヴ 「個人的な我が儘なら、狐・恋人候補潰したい なんすが」
『わたし』 「ああ 一応へーベルさん投票で
投票数減少を明確にしときますよ」
ポーション 「あ、閻魔が呪殺と言っていましたか
そこは信用度高いですし信じましょうか」
ガロード 「狼の閻魔騙りとか考えないのかよ」
みーくん(妖精) 「QPって ニルスとキラー どっちがあると思う?>わたし」
マスコットキラー 「占い真はほかの二人だな、この調子では」
やらない夫 「ガロード吊りで、狼3死亡
残り1狐と恋人を想定で、貝木は飼い進行と思うだろ」
貝木泥舟 「俺視点では輿水吊りを推すが>共有」
七海千秋 「貝木さんとない夫さんが銃殺主張」
ヘーベル 「貝木の反応が遅いからまあ、無い夫真でいいと思うハーイ。」
しっと団 「とりあえず意見をかわせ!」
なめこ 「ああ萌占いもあるのかんふんふ」
輿水幸子 「ますますやらない夫真が動かなくなった感じです、ボク視点ですが」
ポーション 「おや、これは・・・
まーちゃんをひよこが噛んだというところでしょうか?
遺言で毒COしているのはまーちゃんだけですし」
『わたし』 「うん……まあどっちにしろ ガロードさん吊りーってのは
ちょっと危ないですかね。
狐初期2、QPもありますし」
貝木泥舟 「まーちゃん(37) 「貝木は少々出てくるの早いと思いましたけど
すみません、何故出たのでしょうか >貝木」


こういう位置をわざわざ言ってくるあたり、どうにもいちゃもん臭くてな。
占いの心象を下げたいように思える」
天子 「う、うーん。」
みーくん(妖精) 「では、ガロードとか吊ろう」
マスコットキラー 「ならば、ガロードを吊って考えるでいいと思うぞ、共有!」
ニルス・オーラヴ 「完璧だ >やらない夫」
やらない夫 「あー、これ銃殺でかまわないだろ?常識的に考えて」
輿水幸子 「これ、銃殺じゃないですかね?」
天子 「◇貝木泥舟 「灰が広いんでな。
そもそもコーチンは吊れば毒飛ぶかどうかでだいたいがわかる。
ならコーチン占うよりかは灰を占う>天子」

まず灰が広いから灰を占うと言う理由。
パチュリーが単なる灰噛み(閻魔偽)なら、灰噛みなのだから灰は狼が勝手に減らしてる。
それよりもコーチン、いえ『わたし』やヘーベルでも占い対象としては適切なくらいの場。それで灰を占うって非効率。

閻魔真だと思うなら尚更コーチンは人外になるから論外だし?」
なめこ 「わあ・・・ >死体2呪殺濃厚」
ガロード 「という訳で割と何かどの占い師も微妙。
ガロードはガロードでコーチン○だから閻魔真?という感じで狼の作戦が意味不明になる感だし。
村から見ると整合性が無い感じ。

餓狼での狼の閻魔騙りとか考えないのか?
色々あると思うんだけどな閻魔の場合」
やらない夫 「4日目:まーちゃん
現状パチュリー・コーチン・貝木・ガロードで4W
ここからは狼より狐銃殺狙い
みーくん・七海はかなり囲い臭い気がするだろ
ここは視点がいいので狼に見えない、という意味で占うだろ」
貝木泥舟 「占いCO ニルス○ 七海○ 輿水● まーちゃん○」
ニルス・オーラヴ 「閻魔CO

まーちゃん呪殺された
ひよこ、人狼の餌食」
ポーション 「おはよう
どうやら毒COは偽だったようだ、夢毒の可能性もあるけどね
パチュリーは偽でいいだろう、そして閻魔の信用度が上がったというところか」
マスコットキラー 「ヒゲだ!
ふん…コーチンが偽物とみるべきだなこれは。
抗毒狼のレアケは考えられるかという話だが…そうも一手られる状況とも思えん。
真占いは、他の二人と俺は見るが。」
輿水幸子 「状況的に、9割やらない夫真と考えます
ガロード吊ってでいいでしょう
閻魔も真で進めます


気になる位置はポーション・マスコットキラー
ポーションは昨日の通りで、吊りが即物的
マスコットキラーは吊りをコントロールしたいように見えます」
みーくん(妖精) 「まーちゃん!」
ガロード 「天子◯」
なめこ 「やらない夫真なら狼終わってる気がする。
パチュリー・コーチンが死んでるし吠え元気ないもん。」
七海千秋 「ふぁーあ
薬師で解毒主張の人が出て来たらそこも狼なんじゃないかな?」
やらない夫 「まーちゃん○」
『わたし』 「ドーモ皆サン、傾奇者です。たった今1票になりました」
しっと団 「毒は飛ばず 魂は破綻だ!
あとひよことも恋人ではなかった!!」
みーくん(妖精) 「魂は偽でだと思います
問題は閻魔の餓狼結果で死体1が出てたことですね
現状呪殺もないようなので、狼が餓狼噛み→通常噛みになってとります」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
博麗ひよこさんの遺言 大司祭COピヨ
5日目以降司祭、司教の両方の結果が分かるピヨ
奇数日に司教、偶数日に司祭の結果が出るピヨ

あとちょっと結果は待ってほしいピヨ:4夜
まーちゃんさんの遺言          ,ィ'ー-' ¨:::::::..、
..          ,:':::::::, -ー::::ー- 、ヽ,
         ,:':::::,:'::::::,::::/r_::ヽ::::ヽ、
      ,:':::::/::::::/:::/::,' `!、:::::::::',
      l::::::l::::l:/!::,'::/l!  l!:',::::::::l
      l::,' l:::::l::、;!T l!  -+-::::::!::l   
      |::'、!::::!いノ`   .ィ'::T,,/:::ト,
      |:::::!::::! `¨     ゙ー:','ノ::::!:',
      |:::::|::::ト、   _ '   /::!::l::! ',  毒ですね、毒
      .,':::::j:::::!:l ト、  `ィ ´::,':::j:!:l: ',
     .,':::::,'::::::l´、   ィ',_,.....__l:.! ,
     _L:.:.ィ!::::::l  `_rt´_ェ-.r ヶ-`'ト、_        
    r'、:.:.:.:.:.`!、:!l´;;;,、~l、;;;;;{、:.',.' ` ',:.:.:.ヽ,
    l:.:.',:.:.:.:.:.:l:.',!:'rl';;;;',.l;;;;Y!:.':.:ヽ、_.  '、、- ,`ー-.、
    l:.:.:.',:.:.:.:.:ゝ、:/',ー' `!''''!:.:ゝ,:.:.:.Tt、ノノ:.:.:.:`:.:.:.:.:',
    |:.:.:.:.',:.:.:.:.:.,.':.:.:',  ゚.l |:.:.:,':.:.:.:.:l ',ィ。。:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'
    |:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:L:.:.:`ヽ  l .!:.:,':.:.:.:.:.:l `¨'''ー―--'
    .!:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:`:.:、:.:.ヽ。!l:.,':.:.:.:.:.l:.j
     l:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽヽ!/:.:.:.:.:.:l:.!
      !:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:.l:.:.:.:.:.:.:!:l
     l:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l:.',
     .!:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.l:.:',
     l:.:.:/ー--,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:_L;;;!
     .!::.:ト:.:、:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:O:.:!:.:.:.:.:l_:.;;;;!
      !/:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.::.:l:.:.:.:l
      ;':.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,':.:.:.:.:.:.:.l::.:.:.:l
     ,':.:`:.:':.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.ー-!
     / 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;',:.:.:.::.:.:.:.:.:._!
守矢コーチンさんの遺言 埋毒COだ、夢じゃなければいいんだがな・・・

ちなみに毒が飛ばないなら、パチュリー偽で俺が夢毒か
もしくは薬師が解毒したかの二択だと思っている

魂の占い師が初手で俺占いは・・・ってのを考えると
毒を見抜いた人外ってところか、まぁ期待はしていない
まーちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
博麗ひよこ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
貝木泥舟 「真に人狼なのはどちらか、そろそろ決めるべきではないだろうか。」
貝木泥舟 「そのリスクも承知した上での策ではあるが完璧に嵌められたな。
これではどちらが騙すゲームなのかわからん」
貝木泥舟 「しかしこう、こういう時に閻魔か。
占いの位置も完璧とは面倒なことだ。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
貝木泥舟 「巡り合わせの悪さは人の業だ。
ならば詐欺師の俺にはちょうどいいだろうな。」
貝木泥舟 「ふむ、まぁマズイことにはなったな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
守矢コーチン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ガロード0 票投票先 →七海千秋
なめこ1 票投票先 →守矢コーチン
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →守矢コーチン
貝木泥舟0 票投票先 →輿水幸子
マスコットキラー0 票投票先 →守矢コーチン
守矢コーチン14 票投票先 →なめこ
まーちゃん0 票投票先 →守矢コーチン
やらない夫0 票投票先 →守矢コーチン
七海千秋1 票投票先 →守矢コーチン
ポーション0 票投票先 →守矢コーチン
博麗ひよこ0 票投票先 →守矢コーチン
みーくん(妖精)0 票投票先 →守矢コーチン
しっと団0 票投票先 →守矢コーチン
ヘーベル0 票投票先 →『わたし』
天子0 票投票先 →守矢コーチン
輿水幸子1 票投票先 →守矢コーチン
『わたし』2 票投票先 →守矢コーチン
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
『わたし』 「ガロードさん夢なら 貝木さんじゃないですかね>へーベルさん>真
どちらかというと やらない夫真の貝木―ガロード偽ってのが通りいいとは」
輿水幸子 「マスコットキラー
誘導が激しいのでQPある位置かもですね
ふと思いました」
マスコットキラー 「そっちか?
まあいい、憂いを今のうちに立つという意味では賛成だ!」
やらない夫 「まあ、そこ毒飛ばないのが一番楽と思うだろ
真贋的な意味で」
しっと団 「異論は聞かぬ!」
天子 「という訳で割と何かどの占い師も微妙。
ガロードはガロードでコーチン○だから閻魔真?という感じで狼の作戦が意味不明になる感だし。
村から見ると整合性が無い感じ。」
なめこ 「コーチンは毒狼か真毒でしょうんふ」
守矢コーチン 「●○●なら、夢占いが連想されるんでな」
七海千秋 「反応的には餓狼噛みって早すぎないか
多分コーチンさん○ならその発言はしない…と思うよ?」
ポーション 「●出されている輿水吊りでいいと思う
そしてよく見たら七海で対立しているから貝木とガロードの両方真はないのか」
貝木泥舟 「灰が広いんでな。
そもそもコーチンは吊れば毒飛ぶかどうかでだいたいがわかる。
ならコーチン占うよりかは灰を占う>天子」
まーちゃん 「というか、疑ってる位置から
疑ってる位置に○が出たのに信用しろという方がおかしいです
朝一で言ってありますけど」
しっと団 「コーチン指定!!」
博麗ひよこ 「コーチン○なら夢とかあるんじゃないかなーと思ったり>ガロード
そうするとやらない夫の方も夢ってことになるからおかしいんじゃないかなと思う
やらない夫が真っぽい感じするし」
マスコットキラー 「だから、そこで茶を濁し明日か投げるでいいというか、指定しろ!」
ニルス・オーラヴ 「貝木が萌占いはあるかどうか。 割とあると思ってるけど。

餓狼使ってさぁ、速攻でおれ○で狼が出る? 出ないでしょ。
狼少なさそうなのに。

まぁ、やらない夫が噛まれても貝木は残したいなって思うよ 多少。
その場合呪殺リミットが入るが」
ガロード 「待ってくれ萌えとかやらない夫が騙りって可能性考えないのか!>ヘーベル」
やらない夫 「俺の●か、最低でもコーチンを吊って欲しいだろ」
みーくん(妖精) 「あ、ガロードが夢ってねーよ、俺視点!」
天子 「真面目に、占わない理由が無い。
既に●持ってるやらない夫も…うーんまぁ分からないではないけど。
貝木は普通に謎。」
ヘーベル 「ガロード夢主張なら真が居なくなるハーイ>わたし」
まーちゃん 「コーチン吊りたいです
毒じゃない場合、そのままガロードまで吊りきっていいと思います
毒の場合は明日の噛みで考慮すべきかと >しっと団」
『わたし』 「占い日誌にもその辺まるで関連してませんし」
輿水幸子 「閻魔を信じるなら、コーチン吊っておけばいいと一応言っておきますよ
ボクから占い師についてどうこうは、あまり言っても意味がないでしょうしね」
貝木泥舟 「やらない夫吊りよりかは輿水吊りの方が村視点、負担が少ないと考える」
マスコットキラー 「そういう意味ではガロードは信用出来んな
コーチンとつながりがあるようにも見える」
なめこ 「ほー コーチン○ってことは閻魔とは別ラインなのね
たしかに印象は閻魔真っぽいけど確定はしてないしね!」
天子 「ガロードはまぁ○持ってるっていう前提を言いたいらしいからまぁいいわ。
貝木とやらない夫ってコーチン占わなかった理由何かあるの?」
『わたし』 「どっちかってーと ガロードさんは夢主張になってしかるべきなんではないでしょうか」
七海千秋 「うーん
貝木さん萌は割とあるんじゃないかな、と思うよ
ガロードさんはコーチンさん○を持っているならもっと昨日の閻魔について反応するべきだと思う」
守矢コーチン 「ふと思ったんだが、やらない夫が夢占いとかあるんじゃねぇの?

真占い 夢占い 狂人の3人とかで」
ヘーベル 「ない夫真にしか見えないから
コーチン、またはガロード吊りたいハーイ>しっと団
まーちゃん 「いえ、そこ占っても真夢わかってないなら意味ないんですよね
ここから占うとしても無駄占いですし >天子」
やらない夫 「ガロード・貝木・コーチンで3Wと見ているだろ」
みーくん(妖精) 「やらない夫視点で 狼が2w出てきてるのだよな
閻魔と合わせると餓狼混じりになるじゃないかなと」
輿水幸子 「ええ、可能性としては否定しませんよ
けど、彼のような薄い日記と発言で占い師信じますか?>マスコットキラー」
マスコットキラー 「これならば、いったん村表記の輿水吊りで茶を濁すべきだな
明日の噛みを見ればいい」
博麗ひよこ 「やらない夫の●2人とも占い表記COか」
ポーション 「やらない夫が●出した2人は占いCO
これ、2人が真でやらない夫が夢の可能性も一応あるか?」
ニルス・オーラヴ 「ガロード吊そう、そうしよう
やらない夫も信用できるかわからんが」
やらない夫 「コーチンが真毒に見えない、というか閻魔が真過ぎるので占う気を感じない
それだったら閻魔占ったほうがまだマシだろ>天子」
ガロード 「あんま見てない場所だったからログ調べるので」
なめこ 「というかこんな序盤から占い出すぎんふ」
『わたし』 「……コーチン○ゥ?」
しっと団 「吊りたい位置を家!」
みーくん(妖精) 「やらない夫が真とするとだ、ガロードの●って吊りたくなーい系」
『わたし』 「えーと
占いAニルス○七海○幸子●
占いB貝木●なめこ○ガロード●
占いCコーチン○みーくん○七海●」
ヘーベル 「超やらない夫信じたいハーイ。」
貝木泥舟 「ならばやらない夫よ。
俺がなぜニルスに○を出す?
ニルス●にしておけば穏当だろうにな。」
まーちゃん 「…あ、はい
やらない夫の信用がちょっと上がりました
貝木萌の可能性もあるので、ガロード吊りもしくはコーチン吊りでいいんじゃないですかね」
天子 「三人目か。」
なめこ 「ああ真主張なのね」
七海千秋 「で、ガロードさんはCCOで私に●
と 夢か騙りだね」
ガロード 「萌も一応考慮する」
守矢コーチン 「ううん・・・?」
博麗ひよこ 「やらない夫も占いCOぴよか
貝木●と…ガロードも追加で占い…」
マスコットキラー 「輿水はそれを言うなら、不審者もありうるが…」
ポーション 「ふむ、後から占いが●だという情報を持って
やらない夫が占い師COですか」
貝木泥舟 「また面倒な…」
天子 「占いCO二人出てきて結構だけど、どう考えてもコーチン占うべきじゃないの昨日の夜って。」
なめこ 「やらない夫は・・・うーん?」
輿水幸子 「不審者の可能性は否めませんが、可愛いボクにそれはないでしょう!(フラグ
基本真主張なら、泥舟偽でいいんじゃないでしょうかね?」
ニルス・オーラヴ 「ふむ、輿水吊ったらLW近くとかにならんかね!
無論 貝木泥舟が人外(特に狂人QP)はありえるけど
まぁ狂人で俺に○は出さないだろ」
『わたし』 「これが……タケノコ占い師!」
ガロード 「守矢コーチン◯
みーくん(妖精)◯
七海千秋●」
みーくん(妖精) 「やらない夫は 対抗● ガロードもそんで占いCOで」
マスコットキラー 「そこの腹パンにCOを聞いてから考えろ
と思ったら、占いがもう一人だと?」
ヘーベル 「占いCOが2出てるハーイ。」
やらない夫 「日記にも書いたが、●2人の反応から真と見ているだろ」
『わたし』 「一番パターンが多いそれですね>素村表記
その上でなんかバンバン出てるし」
しっと団 「んん?!」
やらない夫 「     / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)  占い師だろ
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

1日目:貝木泥舟●
詐欺師を名乗る人物は判定しておくべきだろ
常識的に考えて

2日目:なめこ○
いきなり●はちょっと判断に困るだろ・・・
次も●ならば共有占いも視野に
占い場所はここ
ちょっと恋人を気にしすぎてるきらいがあるだろ

3日目:ガロード
●から○、閻魔への反応を見るに貝木が狼臭いから
真っぽいと思うだろ
◇貝木泥舟(90) 「何故この時期から決め打ちに励もうとする。時と場合を考えろ。」
同じように、閻魔のCOを一旦おいておこう、と考えるところは狼っぽい
◇ガロード(108) 「QPの撹乱も一応あるからストップかけたい」
◇ガロード(56) 「餓狼ってわざわざやるのかこの状況」
この辺の発言が理由だろ」
ガロード 「炎のMS乗りガロード・ラン様
占いCO
守矢コーチン◯

んー年明けだしいい出汁取れそうな
鶏占ってみるぜ一緒にティファと食べたいからなー
2日目
みーくん(妖精)◯

んーわざわざ獏の話題言ってもそれって
発言稼ぎ臭いしここいら人外の可能性を見て
占っておくぜ
3日目
七海千秋●

んー対応が早い気もするなここ辺り打ち合わせた
狼って可能性もあるし村なら結構強い位置だと思う
ここを占ってハッキリさせとく」
ヘーベル 「ニルス、盲信してコーチン吊りでいいと思ってるハーイ!>しっと団
あれが騙りだとして。人外がさらっとできるとは思えないハーイ」
まーちゃん 「貝木は少々出てくるの早いと思いましたけど
すみません、何故出たのでしょうか >貝木」
なめこ 「しっとパワーが足りないしっと団を殴りたい(冗談んふ
わりと閻魔真っぽくみえるからコーチンは面倒よ」
やらない夫 「あー、そこが占いCOなら出るだろ
貝木●>なめこ○>ガロード●」
輿水幸子 「・・・村表記です
幻視者と未亡人は否定ですね!」
ポーション 「霊能遺言でマスコット●
占いCOが出てきて輿水に●か
輿水にCO聞いてみればいいと思う」
守矢コーチン 「閻魔かパチュリーのどちらかは真だと思ってるが
埋毒まで当てたなら真はそっちのように思いたい
ただあまりにも都合が良すぎる気がするんだよな」
貝木泥舟 「真で見ている。だが、ニルス真かどうかはまだ早そうだ。
そこが狂QPもあるんでな。>共有」
ガロード 「んー疑いアピールかどうしようかね>まーちゃん」
天子 「閻魔が単に狂人でアピールしているだけかもしれないけど。
閻魔真だと謎が謎を呼ぶのよねぇ。天狼が居て覚醒させてやろう作戦?…それもねぇ…」
七海千秋 「噛まれの小傘さんは霊能
で貝木さんが占いCOかあ
私視点は真主張だね」
『わたし』 「んー 小傘噛まれ・霊能表記の結果●
まあ真夢どっち主張かも分からないので
話半分に聞いておけばいいでしょう実際問題」
マスコットキラー 「む、もう占いだと?
明日でもよかったが…●にCOさせるべきだな」
博麗ひよこ 「占いが出てるピヨね
で●ありと、幸子にCO聞くべきピヨね」
やらない夫 「割と閻魔真だと思ってるので
その辺のCOを置いておこうと考えたとこは吊りたい位置だろ
具体的にはガロード」
みーくん(妖精) 「●と○結果もってる占い登場だ、しかも、結果に閻魔占いありか」
ニルス・オーラヴ 「以上!」
輿水幸子 「だからなんで殴ろうとした先がことごとく死体なんですか!>小傘死亡」
ニルス・オーラヴ 「殴りその2
◇守矢コーチン 「何故露出させられたし・・・」
魂噛まれた事を残念がるのが普通の村人だと思うが

「露出させられた」 のに愚痴るか?  魂に発見させられて。
確定村に昇華で、指揮役になりかねなかったんだが。  俺が出るまでは。
天子 「まぁハッキリ言うけど久々に割と分からん的な感じ。」
マスコットキラー 「む、霊能遺言でマスコット狼判定か…やはりな」
貝木泥舟 「初日
まずは隣でいいだろう。ニルスから占うぞ

2日目
だいたいがテンプレで厚くはない。
占うに足る位置だろう。微妙に吊れないだろうしな。

3日目
意見の方向転換が拙速だな。
俺はニルスにQPすら見ているのだが……」
ニルス・オーラヴ 「殴りその1
守矢コーチンの発言に余裕が無いと思うのは
俺視点だけかねー
他の人外探す余裕が完全消滅的な。
「どうなってんだこれ」 とか、普通おたく視点は、俺QPか狂人じゃねーの?
まーちゃん 「おはようございます

ガロードは何かあるんですか
何かある場合は、すぐCOすること
一応言っておきますが、パチュリー-守谷で繋がってる以上QPの錯乱よりはそこ同陣営が大きいんです
なので何もないのであれば貴方も庇い人外と見ますよ

あと、疑いたくないですがみーくんの反応も微妙です
狼の仲間噛みを最初に言い出さずに「餓狼で狐噛み」の発想が最初に出てくるあたり、そこと繋がってるようにしか見えません
ここもCOの提出をお願いしたいと思います」
なめこ 「んふんふ」
七海千秋 「おはよう
貝木さんが割りと思考が似てて好感蝕かな
ガロードさんはあんまり見えない」
貝木泥舟 「占いCO ニルス○ 七海○ 輿水●」
ニルス・オーラヴ 「閻魔CO
多々良:普通に人狼の餌食」
輿水幸子 「吊りたいのは変わらず小傘
追加でポーションですね!

小傘さんは吊って確かめられるっていう発言がアウト
霊能の保証もない鍋で何を言ってるんですか?

ポーションさんもとりあえず吊りをかせぎたい印象
夢共有が騙りやすいって、あの状況での夢共有COを騙りやすいっていうのはどう考えてもおかしいですからね!」
しっと団 「昨日のCOに対しての情報!
皆の吊りたい位置を聞こう!
なるべく早めに指定はする!」
守矢コーチン 「おはよう

昨日のが狼側の奇策だとして・・・
どうして埋毒が正解できたのかが分からん、見抜かれたのか?
むしろ潜伏してる重要職ですよー、的な気配を出してたつもりだったが」
ポーション 「おはよう
今日はどうする?コーチンの扱いを考えるべきだと思うが・・・
閻魔が偽でパチュリー真、結果を誤認させたいという考えもあるか?」
マスコットキラー 「ヒゲだ!
さあ、昨日はポーションが毒狼という思考に行きついたのは気になるが…確かに、それもなくはないが、薬師は…この投票ではいないようだ!
錬金術師がいれば、普通に吊れたが!」
ガロード 「おはようなんか妙な動きだな
噛み見てどうなるか調べるしか無いが」
『わたし』 「指定ですし 既に2票持ちなのは証明したので
別に他投票してもいいですよね?確認してませんでしたけどそう言えば。

19人21票、幸子さんとみーくんさんが印狼であるパターンは消滅しました。
後護衛主張先は当然変わらずですよ。他に護衛先に選ぶべき場所無いですし」
博麗ひよこ 「おはようピヨ
でって吊りは恋人懸念だったピヨか
で昨日気が付かなかったけど足音出てるピヨね」
やらない夫 「割とこー、閻魔真だろ?でコーチン吊っちゃっていいと思ってるだろ」
みーくん(妖精) 「閻魔に関しては残しで行きたいです
やっぱり、人外としてもQPあってに見えるので」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
多々良小傘さんの遺言 霊能者表記よ

マスコット●
島風さんの遺言 共有CO 夢っぽい!
多々良小傘 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
守矢コーチン 「山立とかがありそうなんでな」
貝木泥舟 「200で噛んでくれ」
守矢コーチン 「OK

あと、足音が気になるので見ておいてくれ
主に、みーくん やらない夫あたりで」
貝木泥舟 「輿水に●を出すとしよう」
貝木泥舟 「ならばそうしようか。」
守矢コーチン 「で、どうする?
灰なら小傘辺りを噛みたいが」
守矢コーチン 「ガロードかなめこが銀狼か・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
貝木泥舟 「俺はあえてニルスにつくCOをする。占いでニルスに○を出しつつ、灰に●を出す」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「ふむ、こうなったことに関しては仕方あるまい。
お前の勘が冴えていたな。
その上でだ、ここから勝利を狙うために…」
守矢コーチン 「やっちまったな・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
島風 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ガロード0 票投票先 →島風
なめこ0 票投票先 →島風
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →島風
貝木泥舟0 票投票先 →島風
マスコットキラー0 票投票先 →島風
守矢コーチン0 票投票先 →島風
まーちゃん0 票投票先 →島風
やらない夫0 票投票先 →島風
七海千秋0 票投票先 →島風
ポーション0 票投票先 →島風
博麗ひよこ0 票投票先 →島風
みーくん(妖精)0 票投票先 →島風
しっと団0 票投票先 →島風
ヘーベル1 票投票先 →『わたし』
天子0 票投票先 →島風
輿水幸子0 票投票先 →島風
『わたし』2 票投票先 →島風
多々良小傘0 票投票先 →島風
島風18 票投票先 →ヘーベル
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
まーちゃん 「だから、島風吊り一度行うんでしょう >ガロード」
やらない夫 「俺じゃねーぞ!>ひよこ」
輿水幸子 「で、毒結果囲いだと、噛まれない理由ができるんですよ
死ななくても不審に思われない
そういう点でそのような連携はなくはないとは思います
閻魔がでなければそういう考えは出てきませんでしたが」
天子 「吊りで残れないからと言って噛みで落としてちゃ本末転倒な気がするんだけどねー。 <幸子」
ヘーベル 「ニルスのCOは対応にしては早すぎるハーイ。
真閻魔と考えるべきハーイ」
『わたし』 「足音については……
まあ、正直あんま気にする必要は無いかと。
とりあえず山立の足音でだけは無いんだろうなーぐらいで」
博麗ひよこ 「やらない夫じゃないコーチンだ」
なめこ 「村多いのにいきなり減らしてくるかなぁってのもある。

ただ閻魔なら今後を見ていいんじゃない?
閻魔が真なら狼1死亡、狼1露出だし。」
守矢コーチン 「俺が逆の立場なら確実に指揮を任せることはないからな
つまりはそういうことだ、吊り稼ぎか何かだと思う」
多々良小傘 「>コーチン
パチュリーが自分の役職を当てていることについてはどう思うの?」
ポーション 「指定了解した
本当に餓狼の噛みならコーチンは毒狼濃厚
仲間以外の役職当てるのはリスクが高過ぎるだろう」
貝木泥舟 「結局こうするのならば本来は初日であるべきなのだが。
灰吊りするにも展開が激動すぎたな。
明日以降が本番になるだろうさ。」
やらない夫 「わざわざ初手から餓狼を使って灰噛みする意味も
狐があの遺言残す意味もないだろ
それを考えても閻魔真が非常にしっくり来ると思うだろ」
マスコットキラー 「餓狼で仲間を食ったのだろう、噛まれない不自然さを残さないために>島風」
しっと団 「もう一度いっておく!!
島風吊りだぞ!!」
ガロード 「QPの撹乱も一応あるからストップかけたい」
博麗ひよこ 「これでやらない夫吊ったとしても毒狼ならパチュリーと繋がるし…
飛ばなかったら閻魔の方がほぼ真確定できるんだけどね
さすがに3騙りの線は無いと思う尾けど」
まーちゃん 「ですよね
狩人、とか遺言で書いておけばいいものをって話です
そういう意味で怪しいですね >やらない夫」
守矢コーチン 「どちらにしろ、他に真証明できる奴が出現するまでは
指揮と言ってもグレランや破綻者の吊り指示程度だろ」
七海千秋 「結局ニルスさんと コーチンさん その2人のどっちか村っぽいかって話だよ」
島風 「はーい!みんながんばー!」
天子 「何か狼の壮大な作戦ならそれはそれで面白そうだから見ていてもいいけど、そうだとしてもコーチン狼でただただ守るくらいの力しか無いけど。
まぁ閻魔がどうかも分からないし、何とも言い難い。」
多々良小傘 「>ガロード
埋毒だから噛まれない違和感が消えるし上手く行けば司令塔として残れるわ」
『わたし』 「ちなみに初手から餓狼が偶然にも狐を噛んだ俺たちは
的な状況についてはあんま考えないでいいと思います。

私としっと団さんがいる中で餓狼使うってのはあんま必要無い」
島風 「つまり狼はパチュリーをなんでかみしたの?漢噛み?」
守矢コーチン 「いや、あらかじめ宣言しておくが
閻魔COが出て俺視点パチュリーが真かは分からんので」
輿水幸子 「パチュリーが残れない、と判断したのではないでしょうか?
実際、誘導して吊り殺そうかとボクは考えていましたしね!>天子」
ガロード 「んー確かにメリットあるよないきなりすぎる展開だが>ヘーベル」
ニルス・オーラヴ 「仮に毒狼がいるなら、の話だがね >毒狼囲い云々

◇みーくん「えっ餓狼、つまり、狐処理?」
狐が、魂の占い遺言なんて残すと思うか?」
マスコットキラー 「ポーションが毒狼を出してきたのも気になるが…まあ、そこは今は置いておこう
今は島風優先でいい!」
なめこ 「パチュリー・コーチンvs閻魔なのよね
確かにガロードの言うとおり、囲い1で噛んじゃうのは早過ぎる気もする」
みーくん(妖精) 「この閻魔はあって釣り稼ぎのQPくらいしかメリットにゃす」
ポーション 「共有は指定するなら早めに頼む
意見だが今日は島風吊りでいいと思う
夢共有は騙りやすいし真だったとしても役職保護にはなるだろう」
貝木泥舟 「何故この時期から決め打ちに励もうとする。時と場合を考えろ。」
まーちゃん 「あと、真魂で普通に噛まれの場合も何も言えませんけどね
とりあえずは島風吊りでお茶を濁す感じですかね
というか、閻魔のCOが真すぎて疑いたくないです」
やらない夫 「埋毒と言って置けば村なのに吊られない・噛まれなくても問題ないという位置になるだろ>天子
というか、真魂だったら埋毒見つけても毒って言わないで適当に騙っておけば
噛ませることができるんじゃないのか?感は多少あるだろ」
多々良小傘 「狂人とかが噛まれ際に魂を騙るなら人外結果しか出さないから
きっとコーチン偽ね」
しっと団 「ふむ
今日は島風!明日のCO見てこいつらを処理するぞ!」
島風 「どう?速いでしょ!」
みーくん(妖精) 「現状、閻魔はまだ吊ったりする意味はないかなと
人外でもこれやるリスク高いと思うし」
ヘーベル 「パチェが一人囲ってて、ここからしっと団噛んで、コーチンが指示役に収まろうとするなら
あり得る話ハーイ>ガロード」
天子 「どうでもいいっていうのは、基本、私以外の全てが落ちれば私が自動的に勝つっていう方針でいつも鍋臨んでるから、そういう影響かしらね。 <ニルス」
島風 「餓狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 1.4.0 β12~]

人狼系と妖狐陣営しか噛み殺せない人狼。

仲間と分かっている狼も襲撃可能。
襲撃が成功した場合の死因は「餓狼の餌食になった」。
人狼と妖狐以外を襲撃した場合は失敗扱い。
守矢コーチン 「どうなってんだろうな、これ
『わたし』 「いや 毒狼の可能性とかは無いんですか>ニルスさん」
ガロード 「埋毒囲いにしても早すぎないか?」
七海千秋 「まあ、こういう騙りをする場合身内から追加の閻魔を出すか
若しくは閻魔が狂アピか どっちかかな」
マスコットキラー 「しかし、閻魔とはな…都合がいい時にいたものだ
風は村に向いているようで何よりだ!」
博麗ひよこ 「共有は指定するなら早めに頼むね」
輿水幸子 「・・・閻魔が飢狼の餌食?
まぁ、パチュリーさん自体噛まれる場所に見えなかった、というのは先述の通りですのですけど
それにしては思い切った噛みですね、閻魔真ならば」
ニルス・オーラヴ 「無論、魂遺言と俺の対決になるが、
「コーチン吊っても毒が飛ばない」のが確定なんだ。 それで証明は出来ると思う
毒狼を囲わないと思うんだ、普通の人狼を囲って、毒狼は吊らせたいと思う」
なめこ 「錬金術師がいれば一発なんだけどんふんふ」
多々良小傘 「>コーチン
自分の役職を当てられておいて「真か分からない」は無い」
ガロード 「錬金術とかいたなら飛ばしての行為もあるけどな」
天子 「あぁ、パチュリー狼で仲間の餓狼が噛むって?
こんないきなり?どういう作戦なのそれって気がする。」
みーくん(妖精) 「餓狼使った囲いってのが面白いだけど」
『わたし』 「ただしマジでこの死体……あ、衰退が餓狼であるならば
残り最大4W、かつコーチンが狼である可能性は 非常に高いと言う事にはなりますね」
まーちゃん 「薬師いないなら、明日コーチン吊って確認でいいんじゃないですかね
運良く毒狼とかだったらこちら視点何とも言えませんけど」
しっと団 「正直ひよコーチンを見て殺そうかと思ってたのが本音だ!!
まあ指定変えるがな!!」
島風 「餓狼調べておこ。といっても私が最終日までいきてるは
なんであれないから眺めてればいいとおもうけど最速で調べないとね!
だって速いもん!」
やらない夫 「いや、わざわざこういう遺言残すのは埋毒を見せて噛まれない吊られない位置にしようと見るだろ>みーくん」
ヘーベル 「閻魔結果でここで人外が即割に言ってるようにはちょっと見えないハーイ。
ニルス真の方がすっきり感じるハーイ。」
ポーション 「もしくはコーチンが毒狼の可能性もあるな
それなら毒表記というのも合っている」
貝木泥舟 「ふむ、どちらも置いておいて、まずは島風を排除した方が早そうだな。
この状況でどちらが真か、を確認するには些か早い。」
多々良小傘 「餓狼の身内切りってことかな
なら吊って確かめられるよ」
博麗ひよこ 「狐より狼吊られないようにって感じでの噛みじゃない>みーくん(妖精)」
なめこ 「んふ、とりあえずコーチンに確認しよう

いや狼身内でしょう >みーくん」
ガロード 「餓狼ってわざわざやるのかこの状況」
守矢コーチン 「表記としては合ってる
パチュリーが真かどうかは分からん」
天子 「雪狼のような話も投票からは否定だし。」
七海千秋 「あ、何か私の言ってることを補強してる閻魔さんが居る>ニルスさん」
マスコットキラー 「薬師はいるか!
いたら確認しろ!
その間に島風吊でいいと思うぞ!!」
輿水幸子 「コーチンは、会っているならそういうべきですね!
村の毒がいる、というだけで村はかなり安心できます」
ニルス・オーラヴ 「出方考えると、2票持ちに村混ざってそうな気はする

何かびみょい人
なめこ: 恋人じゃねぇ位置吊りに何か笑ってるの。
     村なら気にする位置じゃねぇというか、前に進みそうな気がしない。
天子 :何か色々どうでも良い雰囲気。 共有が吊るなら島風吊って
    相手が人外かどうかも、どうでも良い雰囲気」
みーくん(妖精) 「えっ餓狼、つまり、狐処理?」
まーちゃん 「とりあえず、コーチンは置いておきましょう
正直、魂騙り餓噛みありそうで少し怖いです」
多々良小傘 「えー餓狼ー?」
『わたし』 「仮に真である場合
コーチンが毒狼とかその辺の役職であるパターンが実に高いですね!」
やらない夫 「お、ここで閻魔がそういう結果を出すなら
閻魔真の場合コーチンがほぼ狼だろ、常識的に考えて」
ヘーベル 「ここで閻魔が即餓狼ででてくるのは
狼の奇策っぽい感じは確かにするハーイ。」
なめこ 「なんか足音でてる。そして閻魔は遺言騙りだという話なのね」
博麗ひよこ 「って閻魔が餓狼嚙みだって!?」
マスコットキラー 「魂占いだと…?
コーチンは確認しろ!

って、餓狼を使った騙りだというのか!?」
天子 「この村は何か面白そうななので最後まで見ていたいわね(確信)
その閻魔は一体何ぞやって話で。」
ガロード 「うわ魂噛まれかよ」
みーくん(妖精) 「確定村ができたな!」
しっと団 「閻魔確認だ! おまえ視点は魂偽とみるか!」
守矢コーチン 「埋毒表記で間違いないが、餓狼・・・?」
島風 「あ、ちょいはずしてた、ごめんー発言0だよー」
七海千秋 「魂占い即噛みかあ
埋毒者結果って餓狼噛みとか囁き狂人噛みとか見ちゃうね」
ニルス・オーラヴ 「守矢コーチン、こいつ囲い狼で
埋毒結果だから噛まれないんだよ! 的なのを演出しようとしてると見る」
『わたし』 「おおう!?>餓狼の餌食」
ポーション 「えっ?>餓狼
それが本当なら仲間を噛んで占い真と思わせたかったとか?」
輿水幸子 「・・・そこが噛まれるとはちょっと予想外ですね!
薄くて即夢共有吊りを言い出していた場所ですし」
貝木泥舟 「……魂の確認を頼む。そして餓狼主張の閻魔か。面白い」
多々良小傘 「夢共有を吊るかはさておいて
コーチンは埋毒者で合ってる?」
博麗ひよこ 「魂www
マジですかー」
『わたし』 「2日目護衛先:しっと団
まあ、老兵だろうが傾奇者だろうが護衛先(主張)の位置は変化しないんですけれどね。
ちなみに老兵・傾奇者は両方とも真証明する事も可能な
(老兵はGJを出す事で、傾奇者は5日目が来る事で)役職ですので。
老兵であれば単なる村確定(恋人除く)になる=噛まなくてもいいや、で生存可能、
傾奇であれば7割で護衛成功されるとか冗談じゃねえで素村が噛まれて役職保護、
どちらであっても 狼が読み違える事でより効果を高める事が可能となるのです。

本来は老兵なら傾奇一本、逆もまた逆でしとく方が効果あるんですが
狼に悟られたら死ねるのでこうしておきました」
天子 「魂か。」
みーくん(妖精) 「って魂の占いじゃないk!」
ヘーベル 「ふぁ!?<魂遺言」
守矢コーチン 「何故露出させられたし・・・」
ポーション 「噛まれたのは魂か・・・」
やらない夫 「・・・魂の確認を頼むだろ」
なめこ 「魂!?」
貝木泥舟 「おはよう。昨日の吊りに意味は見出だせない。」
『わたし』 「21人・23票、へーベルさんと私以外の2票持ちは(現時点)不在ってことでいーですね。
共有については まあ昨日時点でほぼ確定でしたがしっと団さん真でいいです。
ニルス・オーラヴ 「閻魔CO
パチュリー 餓狼の餌食」
ガロード 「おはようっとどうなるかねーグレー噛みかな?」
マスコットキラー 「見たか、俺とマスコットの恋人などあり得ぬことを!
そして島風は偽確定のようだ…そこを吊るぞ!
うっかりを装った人外もあり得る位置だ!」
みーくん(妖精) 「占い遺言・・・」
博麗ひよこ 「おはようピヨ
共有13発言確認したピヨ、しっと団真確定ピヨ
夢共有とか多分噛まれないし実は昨日吊っても良いんじゃないかと思ったんだけどなんで残したのかは疑問」
まーちゃん 「おはようございます

票数は23票。合ってますね
とりあえず、昨日の吊り指示に逆らった方々は何がしたいんですか
島風吊りもありといえばありなので、いいんですけど」
天子 「夢共有者COを残して例え真で勝ったとしても、割と結果論な気はするんだけどなー。
まぁ私は昨日、即座に投票済ませてた身なので投票はそういう感じで。」
しっと団 「正直マスコットxキラーを期待していた!!
島風を吊りたいやつはいうといい 意見が少ないならまた灰から指定させてもらうぞ!」
多々良小傘 「嫌な遺言が見える」
七海千秋 「おはよう
21人23票で他に潜ってる古系は居ないみたいだね」
ヘーベル 「正直な話死ぬほど面倒ハーイ>天子
他にCOある人いるなら早めにお願いするハーイ。」
なめこ 「13あーうーでしっと団共有だよ」
輿水幸子 「島風さんはあってQP狂人くらいの位置と見ます!
で、そのあたりに対してまともな意見が七海さんとやらない夫さんくらいしかないなーと思いましたね

他の人は割合脊椎反射レベルで吊りって言ってる印象です
特に薄いパチュリーさんや小傘さんあたり気になる感じ」
みーくん(妖精) 「なんというかーキラーが立場を利用した
でっていう吊りにいったQPに見えました(小並感」
ポーション 「おはよう
共有の囁きは13発言、しっと団の言った数と合っているな
票数もCOした2人以外に2票持ちはいないようだな」
やらない夫 「今日島風を吊る、というプランなら昨日吊っても問題なかったと思うんだけどなあ
狼の噛み候補(占い候補)が灰から1人減っただけの気がするだろ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マスコットさんの遺言 死化粧COっていうwwwwww

愛くるしいマスコットの死化粧日記っていうwwww

初日 
死化粧か・・・役に立つ時とたたない時の差がすごいんだよなぁこれっていうwwww
COするか否かの関係も出てくるしっていうwwwwww
重要職がいる可能性も考えるなら出るべきではないっていうwwww
だがでないと効果が半減するってのもあれなんだよなぁっていうwwwwww
まぁ、とりあえずは潜伏で状況次第でCOかなぁっていうwwww


追記;
共有の進行手順がイミフすぐるっていうww島風は今日吊らないなら強職が見えての保護以外で吊る意味ねーよっていうwwww
明日吊るなら今日吊っとくべきっていうwwww多分あってQPだしっていうww
パチュリーさんの遺言
          ,  - ―‐ー‐ -  、   ,、
    /|  ,/      -=、`ヽ  `ヽ/_/
    ヽ, Y"  ,,. ィ、 , ィ ni 、__,) }、  _ ヽヽ
     /Y ,. 〈! !`' ´!´!::!ヽ __,,ノ lト、ィ 〉ヽ 〉
     y'〉Y^Y: : l: : : l::::!::!: : :',: : : !l: : Y、,*、
    <´/、_|: : |: : l: : : |::::|::|: : :_|__l|: : |.:| rヘ ヽ
    `'l_l'-!: : ! '''T二.!::::!└´‐'ー-リ、 !.:|´  V
        ゙'イ^´!弋_フ:::::::::::弋__フi : :`!.:|            七曜の魂の占い師CO
        | : : ヽ '''  、   ''' /: : : :l: !
         !: : : : |丶 ,. 二 ィ'"!l.: : : :ヽ',              守矢コーチン 埋毒者>やらない夫
       /.: : : : :lィ'´:lヽ_ノ|:ヽ、! : : : :ヽ!
       ,/: : : : : : !|:.__N | リ:.:.:|l.i: : : : : :ヽ
    ,、〈: : : : : : /-ァ/ヾ ! ∧ヽ、!ヽ: : : : : :〉 , 、
    〈、 ヾ,: : : :,/:.゚:ヾ、:.ヽノ:.:.:.ヽ。。゚;ゝ、_, -,'_'"__,!
     >'‐`i ´i|:.:.:.:.:.:`>',,,. ‐''":.゚゙゚゙゚§:.:.ト、二コ
   , 、 ゝ‐'",!:.:.:!',:.:.:.:.:.:.li"。:.:.:.:。:.:.:.:.:.§:.:.ヽ,: : } ,. -┐
  '‐- `ミァイ;.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.l|,_--_、:.:.:.:.:.:§|:.:./`(´ー-r'
    <´,イ― ァ'''"'7'''",.ニニっ`ーrー- 、=、_,_,!`'ーr'
     ハ`: ヽ:.:.i:.:.:.:.:| 0`ニニつ  0}:.:.:.:.:ヽ:.:./: : ,イ


1日目 守矢コーチン 結果:埋毒者

魂か・・・随分なものを

早苗・・・のような何かね
まあ占ってみてもいいでしょう。初日ぐらいは

2日目 やらない夫 結果:

まずは村一人、と

◇やらない夫「これなら島風をしっとに投票で吊りでかまわない気がするだろ」

ロジックができている村目位置としてここを占いましょう
魂の仕事は人外を見つけることではなく村を確定させることよ

・・・共有の中身当てて信用、もいいけど
今日の指定見る限り嫌な感じ
しっと団 で足音が聞こえた…
パチュリー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
守矢コーチン 「ううむ、2人がやるというのならいくが・・・
埋毒で頼む」
貝木泥舟 「急いで日記を書いておいてくれ、コーチン。」
パチュリー 「元より少ないのだから気にしてもしょうがないでしょう」
貝木泥舟 「狼が少ないからこそ、賭ける必要がある。」
守矢コーチン 「なめこか・・・?」
貝木泥舟 「仲間たちは皆、お前に賭けるつもりだぞ」
守矢コーチン 「狼少ないからな・・・それが怖いということだ」
貝木泥舟 「パチュリーは乗る気だ。後はお前次第だ。>コーチン
どちらの職がいいか、それともやめるのか。
任せる」
守矢コーチン 「それならまだ、灰を噛んでGJ主張の方がいい
というか、古狐警戒で『わたし』を噛んで欲しいくらいだ」
パチュリー 「魂日記用意中
2:00で貝木が噛んでいいわ」
守矢コーチン 「それは嫌な予感しかしないぞ・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
守矢コーチン 「さて、どこがいいか・・・」
貝木泥舟 「                      /:l
             .:::.. .  ノ::レ:::..:..:::::.:l
           ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl
        ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l
      ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::.              作戦
      .:::::::;;;~´::ヽ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::.
     ::::;'   ::: ヽ:::::::::_::::´:::::::::::::/::::::::l::::
     :;':::l    ;';'  ::::イ:::::::::::::::_ノ:::::::::::ノ:::::      俺がパチュリーを噛む。
     :: l  _;';'-‐   l::::::::::r∠`ヽ:::ノ::::::::
     :: ヒ  ;' 亡iフ  ::::::::::::ト⌒` i:::::::::::'       パチュリーは遺言で魂の占い師CO
     ', ヒ) ヽ ̄´ ..::::::::::;'::つ / /:::::::::'
       /   `     ''  ,-´/ヽ:::::::'        迷い人か埋毒者とコーチンに出せ。
      〈_ _          ┌´  ::::'
        l    _ __    l    l         それにコーチンが合わせる。
        ヽ‐  ̄      ノ     `ト
         l       ´ /     ノ ヘ ̄`ヽ    コーチンLW勝利狙いだ。
         l_ _ - ‐,       /   ヘ 厂ヽ
             /l     /     /」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マスコット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ガロード0 票投票先 →マスコット
なめこ0 票投票先 →マスコット
ニルス・オーラヴ0 票投票先 →マスコット
貝木泥舟0 票投票先 →島風
マスコットキラー1 票投票先 →マスコット
守矢コーチン0 票投票先 →マスコット
まーちゃん0 票投票先 →マスコット
やらない夫0 票投票先 →マスコット
七海千秋0 票投票先 →島風
ポーション0 票投票先 →マスコット
博麗ひよこ0 票投票先 →マスコット
みーくん(妖精)0 票投票先 →マスコット
しっと団0 票投票先 →マスコット
ヘーベル2 票投票先 →『わたし』
天子0 票投票先 →島風
パチュリー0 票投票先 →島風
輿水幸子0 票投票先 →マスコット
マスコット14 票投票先 →マスコットキラー
『わたし』2 票投票先 →ヘーベル
多々良小傘0 票投票先 →マスコット
島風4 票投票先 →マスコット
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
しっと団 「吊りだ!!!」
なめこ 「マスコットとか嫉妬する箇所ないのに」
多々良小傘 「>千秋
始末って言ってるから吊ると思うよ」
ポーション 「死化粧師か
あまり重要ではないか・・・?」
ガロード 「死化粧ねぇどうするかだな?」
みーくん(妖精) 「キラーが作戦ガンガンいこうぜだな」
貝木泥舟 「それをするくらいなら最後まで島風を残した方がマシだろうに。
何故中途半端な道を選ぶのだ。」
輿水幸子 「本人自身、あまり生き残ろうとする気概が感じられないのは、村としてみるならマイナスではありますが」
マスコットキラー 「後俺はマスコットと恋人ではないと今のうちに言うぞ!!」
『わたし』 「でまあ 相互投票については了解です。
えーと へーベルさんですかね」
まーちゃん 「灰指定ですか
明日吊るなら、保護考えて本日そのまま吊りでもいいと思いますけどね
あぁ、老兵COあるからいいんですか」
天子 「世の中には色々な人が居るって事でFA(真顔)」
守矢コーチン 「マスコット吊ってマリオ後追いならいいなぁ」
ヘーベル 「夢共有は信じるとも信じないともいえない位置だし
要職保護で吊るか、残すかを決めておくとよいと思うハーイ」
やらない夫 「これなら島風をしっとに投票で吊りでかまわない気がするだろ」
七海千秋 「灰指定するんだ?
島風さんを吊らない路線ってことは決め撃ち路線かな?」
博麗ひよこ 「ニートCO吊りなら例え村でも重要役職保護の意味もあるしね
グレランとかの何らかの指示無いなら多分そこ吊れると思うけど
って指定きてたわ」
『わたし』 「だから ニートを装う人外なのか
それともマジでニートなのかを
見極めるつもりが無いのか、あるいは見極める自信がないのか、
もしくはそれこそ重要職なのか どれなのか次第でかなり反応が変わりますね私の場合>マスコットキラーさん」
マスコットキラー 「吊れ、死化粧など人外でも騙れるわ!」
なめこ 「ひでえよwwwww >マスコット指定
恋人ないでしょwwwwwww」
貝木泥舟 「余計に意味が無いと思うがな。」
天子 「あれ、CO聞いてた。」
マスコット 「死化粧COっていうwwwwwww」
多々良小傘 「なんで灰指定なんだろう
夢共有は明日吊るって言っておいて」
ガロード 「今日グレランで行くのか?
島風残ってやっても厄介そうだし
初日で重要役職吊られる場合が痛いし」
みーくん(妖精) 「夢共有って獏が居た場合が存在アッピになるだよな
ただ、今回はQP初日じゃないかぎりは数減らすメリットはないので
夢共有は放置かなって」
輿水幸子 「うっかり狙いっていうのはわかりますが
メリット・デメリットを考えるとデメリットが大きすぎるので
ボクはあまりないと感じますね!>七海」
ニルス・オーラヴ 「あぁ、指定すんの?
別にいいけどね、この村はグレランでも構わないと思ったけど
個人的には島風吊りたくないし、それで」
マスコット 「死化粧COっていうwwwwww

愛くるしいマスコットの死化粧日記っていうwwww

初日 
死化粧か・・・役に立つ時とたたない時の差がすごいんだよなぁこれっていうwwww
COするか否かの関係も出てくるしっていうwwwwww
重要職がいる可能性も考えるなら出るべきではないっていうwwww
だがでないと効果が半減するってのもあれなんだよなぁっていうwwwwww
まぁ、とりあえずは潜伏で状況次第でCOかなぁっていうwwww」
七海千秋 「まあ、相方初日の素共有なんてさ
9割夢なんだから昼残り1分まで出なくて良い…と思うよ?>島風さん」
マスコットキラー 「マスコットか、そこ指定ならば問題ない!」
やらない夫 「わざわざ明日に伸ばす必要はないだろ?常識的に考えて」
天子 「島風、その台詞を言いたかっただけ説…(畏怖)」
島風 「というわけで私にシューッ!」
ポーション 「明日に回すのか、まあ共有がそう言うなら了解だ
そしてマスコットに指定、COあるか?」
マスコット 「残し展開で吊る場合は強職の存在が見えての保護って展開っていうwww」
パチュリー 「ぶっちゃけ島風残して後で吊りするぐらいだったら今吊ったほうが有益
それだけ」
貝木泥舟 「だからこそ、俺は島風を警戒するのだ。
こいつはわかっていてなお、出ている可能性がある。
意図的にうっかりだということを演出しているのではないかとな。」
まーちゃん 「傾奇者はそうですよ >ひよこ」
『わたし』 「おっと 灰指定ですかね」
なめこ 「まあ普段なら夢共有残すかどうか考えるところだけど、恋人ある村ではそんなの残したくないんふ」
島風 「みんなとは速度が違うよね!なんだって最先端!」
天子 「寧ろ相手が人外なら一人さっそく露出してくれてるから有り難いくらいじゃないかしらね。
まぁどうだっていいけど。」
やらない夫 「ま、現状は共有しかGJの出しどころはなさそうだからな
共有抜かれないかどうかだけ考えればいいんじゃないか>老兵ギドラ
占いやその他護衛しなきゃいけない役が出てきてから考えるだろ」
多々良小傘 「ギドラの目的は何となく見えるけど
とりあえず共有護衛してね」
しっと団 「二人は相互投票でいいだろう!偽共有は明日始末!

マスコットCOあるか?!!!」
島風 「島風ったら退場もはやーい!」
マスコットキラー 「そうはいうが…ニートを装う人外もありうる>『わたし』
もし夢共有を自称するのならば吊らざるを得ん…念のためにな」
まーちゃん 「というか、昨日大声出しました?
出したなら貴方真共有だと思いますけど >しっと団」
島風 「ま、保護で吊ってもいいんじゃない?
話し聞くに夢っぽい共有なんてそういうもんでしょ?」
『わたし』 「ニートcoした上で そこが人外に見えるから、
で吊るのであれば当然反対はしませんが
さくっと吊るぜ!って言ってる場所はさぞ重要職のCOがあるのでしょうね」
ポーション 「島風は夢だろうな
役職保護と考えて吊ってもいいのかもしれないが」
守矢コーチン 「相方初日 って時点でもう察していいんじゃないか
そんなもん9割夢共有だろ」
輿水幸子 「というか、相方初日でなければそういってくれれば問題ないですからね?>しっと団」
みーくん(妖精) 「しっとは確定共有系といえるあれそれなんだろう
ギドラは老兵なら護衛ファイト!」
なめこ 「んふ」
七海千秋 「こういう出方をする人外って正直薄いと思いながら皆吊るのは
『うっかり狙いの人外』をメッ殺するためだね」
マスコット 「ん、まぁ、予想通りっていうwwwwwww
島風に関してはどする?っていうwww今日吊るか吊らんなら基本夢共有信じて徹底残しやけど通常思考ならっていうwwwwwwww」
ガロード 「人外の場合もあるけどな」
ニルス・オーラヴ 「というわけで
CO済み除いたグレランを個人的には所望しておこうかね >共有 >しっと団
ただ、共有が明言しないと大体島風死ぬ」
パチュリー 「で、2票持ちについては占うかどうかは任せた
・・・噛まれる位置でもないけど
傾奇の老兵騙りとか老兵の傾奇騙りとかごちゃごちゃやりだすから面倒くさい」
ガロード 「歌舞伎は老兵での騙りもあるかもだから
ワンチャン期待は持ってる」
博麗ひよこ 「傾奇者は5日目だっけで票数減るんだっけ?」
貝木泥舟 「それは必要ないと思うがな。>確認
島風もほぼ夢であることを自覚し、なお出ているようにすら思える。」
天子 「別に面倒な事は無いでしょ。 <ヘーベル」
まーちゃん 「夢っぽいので、吊ってよしと考えますけどね
老兵傾奇ギドラCOは正直残すしかないようですね
しかし、5日目撤回老兵COした所で信用薄いので、老兵の場合は死ぬ気でGJ取ってください」
輿水幸子 「島風さんは出るのが早すぎますよ!
そんなところを早くしなくていいんです!
まぁ、出ちゃった以上、役職保護で吊るかどうかですね

出方的に、人外なら味方が止めそうですから、狼狐はなさそうに感じますけどね!」
マスコットキラー 「『わたし』はしっと団が抜かれたときにでも処遇を考える!」
みーくん(妖精) 「頭いいな相互なんて>やらない夫」
なめこ 「いや相方表示で分かるでしょ・・・ 回数はゴメン数えてない」
『わたし』 「んー、ちなみにこの村ニートだから即吊る余裕が
あるかどうか微妙なのは分かってますか!」
多々良小傘 「老兵がいるなら共有守ってて欲しいけど
変なギドラしてるのね
紛らわしい」
ヘーベル 「島風は出るのが早すぎたと思うハーイ
まあ、仕方がないといえば仕方がないがハーイ。」
ポーション 「とりあえず2票持ちは相互投票でいいだろう
共有COはどうする?相方なし&相方GMのようだが」
しっと団 「表示そのものがなかったな
ただひとついっておく 夢では絶対ないぞ!>ますこっときらー」
ニルス・オーラヴ 「◇島風 「傾奇者って即吊っていいんだっけ?」

なんかもー よく分かってなさそうだから、別にほっといて他吊れば良いんじゃないですかね!」
守矢コーチン 「何故歌舞伎なのかって感じだがな・・・
老兵+長老とかならまぁ察してくださいって感じだが」
やらない夫 「ああ、2票持ちCOの2人は相互投票でいいだろ」
島風 「そんな大事な情報はもっとみやすいようにいえばいいとおもうんだよ
(意訳 だって私速いもん)>ニルス」
天子 「悲しみの吊りかしらね。一応は共有の意向くらいは聞いておこうかしら。」
マスコット 「共有sに関してはしっとが真共有の島風はあって夢だろうなっていうwwww
数数えてないけど嫉妬は自分夢思ってないで出てる感じで島風初日相方って言ってるしっていうwww」
七海千秋 「で、2票持ちが二人居るね
老兵と歌舞伎 まあ、一応5日目までは残せる人数…の筈」
貝木泥舟 「今ここで、島風を吊らねば意味が無い。
ここで吊らないというのは事実、最後まで残すと同義だからだ。」
なめこ 「あれしっと団が共有なの?
いちおうしっと団自身が恋人の可能性もあるにはあるんだけどね」
やらない夫 「まあ、島風は出方的に真夢っぽく、
ついでに出てくるなら恋人もないだろ常識的に考えて」
みーくん(妖精) 「ボ、ボク、共有の声5回だったと思うの」
ニルス・オーラヴ 「それは夢共有ですか? >しっと団
はい、共有です」
博麗ひよこ 「島風夢共有っぽいかな、でしっと団真共有かな」
しっと団 「明日13回夜発言する!!」
ヘーベル 「ていうかもう一人2票もちいるハーイ。
面倒ハーイ。」
ガロード 「島風はこの状態で出るということはうっかりだと思うが
信頼もできないから吊ってみたい」
マスコットキラー 「それによるぞこれは…」
ポーション 「うん?島風が6発言?5発言だったような気がするが・・・」
『わたし』 「共有については了解、島風さんは夢共有主張でしょうが
普通に灰範囲に入れた上でのグレラン、
或いは共有指定でいいんじゃないですか」
マスコットキラー 「しっと団よ
相方表示はどうなっていた?」
天子 「夢なんだろうねって事は分かってて出たのね…(驚愕)
最近はチャレンジャーも多いわ。」
多々良小傘 「夢共有で合ってるみたいだから吊ろうか」
みーくん(妖精) 「老兵だった場合は共有が護衛できるので放置として
問題は老兵が古だった場合かな」
パチュリー 「・・・あって夢なら島風吊りでいいんじゃないの」
守矢コーチン 「島風が夢共有か?」
輿水幸子 「歌舞伎老兵のギドラは正直、微妙
噛まれ狙いで騙るなら老兵としっかりいって欲しいものですね!」
マスコット 「というか傾奇者COが別口かいっていうwwwww
2回COしたんかと思ったら違ったwwwっていうwwwwww」
七海千秋 「共有COが2人居るけど…これはしっと団さんの方が真っぽいのかな?>相方初日じゃない」
ニルス・オーラヴ 「相互投票しとけーい  >傾奇者と自称傾奇者

なぜ  「声5回あったし」 とあるのにでたあああああ >島風
ちゃんとみーくんが行ってるでしょ!」
ガロード 「歌舞伎者と老兵か様子見だな」
まーちゃん 「島風さん
それは夢じゃないですかね >島風」
マスコットキラー 「構わんぞ、ならば人外ごと恋人を葬れ!>しっと団」
やらない夫 「・・・しっと団のほうが真だろ?常識的に考えて」
なめこ 「歌舞伎は残すほう >島風」
貝木泥舟 「では島風吊りだ。」
しっと団 「おい相方いねーのに対抗出たぞ!!」
ヘーベル 「わたしとボクで昼相互投票するハーイ」
ポーション 「一人は傾奇者CO
もう一人は老兵傾奇ギドラCOか
そして共有はしっと団、了解した」
天子 「何となく真共有と夢共有っぽいのが見える。」
マスコット 「んで傾奇者と老兵のギドラCOとっていうwwwwww
とりあえず共有いるからそこ護衛させて抜かれたならryだし傾きだとしたらどっちによ日数で見れるからryっていうwwwww」
島風 「まあ夢なんだろうね。夢以外で相方初日なんて引いたことないし」
多々良小傘 「夢共有みたいな人がいる」
博麗ひよこ 「傾奇と老兵傾奇ギドラがでたwwww
2票持ち2人かよ」
なめこ 「なんか2票持ちが2出ているように見えるんですけど」
貝木泥舟 「おはよう。」
多々良小傘 「おはよ」
まーちゃん 「傾奇者COと
老兵傾奇ギドラですか
前者はともかく、後者は面倒ですね」
マスコットキラー 「嫉妬してる暇があれば、人外を殺せ!>しっと団
そうすれば、そのうち消毒されるわ!」
『わたし』 「ちなみに老兵の場合の老兵日誌となります

老兵日誌

初日護衛:不可能です
2日目護衛:

初日感想
老兵とか

2日目護衛理由」
みーくん(妖精) 「2票もちがおおいってことか、とっつぁん」
ヘーベル 「と言う訳で共有者さんはボクの投票先指示お願いするハーイ!」
パチュリー 「傾奇に老兵傾奇ギドラねぇ・・・」
輿水幸子 「傾奇者は一旦放置でいいですね!
五日目まで待てばいいってプロデューサーさんが言ってました!」
ニルス・オーラヴ 「2匹目がいた >傾奇者っぽいの」
天子 「要するに票が増えているらしいのが二人も居るって事だけわかれば良いわ。」
七海千秋 「まあ、配役的には普通…だと思うよ?」
やらない夫 「まずはカブキ者のCOがあるな
狼陣営も6だけなので5日目までは待てると思うだろ」
島風 「あ、共有CO相方初日
昨日は6発言」
しっと団 「共有COだ!
恋人抹殺のために指定展開でかまいませんねっ!!!?」
守矢コーチン 「しっと団が活き活きしてる・・・無理もない」
ニルス・オーラヴ 「ま、この配役なら傾奇者は残しても問題ない」
なめこ 「オウしっと団のでばんだね >しっと団」
『わたし』 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
ということで配役ドン。QP以外の不測の事態が発生する割合は薄目の配置。
とは言え恋人が両方村陣営だったりした場合最悪村陣営10人になる可能性はあるので、
余裕ぶってる暇がないのはお忘れないようにお願いしますよ」
ガロード 「おはようっと結構シンプルだな
懸念事項はQPの刺さり方次第だな
共有の発言は聞こえたし指示でもグレランでも表に立ってくれよな」
七海千秋 「…ねーみぃ」
島風 「傾奇者って即吊っていいんだっけ?」
天子 「おはよう。
共有者の小声は幾つかあったわね。陣営はまぁシンプルで結構結構。」
パチュリー 「おはよう
共有はさっさと出ること」
『わたし』 「朝一老兵傾奇ギドラCO。
『老兵の場合抜かれたから吊る』と言わないのであれば
共有の指示があればCO一本化します」
博麗ひよこ
おはようピヨ
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
吊り10で人外8+恋人だピヨ
吊り余裕はQP自身も吊るとなったらないピヨね
共有いるみたいだし指示頼むピヨ」
マスコットキラー 「ヒゲだ!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
ふん、10吊り8人外でQP入りとはな…まあ、俺が言えることはQPは俺とマスコットをつなげるほど愚かではなかったということだ!
さあ、マスコットよ…貴様が人外であることを心から祈るぞ!」
マスコット 「おはようっていうwwwwww
配置事態は割合シンプルっていうwwww
ただQPがの矢次第で色々変わるっていうwwww
輿水幸子 「可愛いボクが朝をお知らせしますよ!
村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
村にQPがこなければ、そこそこ安心できそうな風ではありますね!
共有者はCOしてください!」
なめこ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
シンプルなオプションの村にはシンプルな陣営がふさわしいんふ
恋人出てるので共有はFOお願いね~んふんふ」
ポーション 「おはよう
村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 10吊り8人外+恋人
共有の声は5回あったな、COするなら早めに頼む」
ニルス・オーラヴ 「合戦ついてたっけw
まぁいいや、普通の配役だ。 さぁ行こう。

共有さんは適当にCOしつつ、グレランでもなんでもこいやー!」
しっと団 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1

恋人がいるぞ 殺せ!!殺せ!!殺すのだ!!」
まーちゃん 「おはようございます
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1

共有がいるようなので出てきてください
恋人は噛まれてください
他何かCOあるなら出てください」
やらない夫 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1

村陣営の数はなかなか多いが、
QPの指しどころ次第で厄介なことになりそうだな
共有は確認したので出てくるといいだろ」
ヘーベル 「ハーイ!チャーン!バブー!!
(傾奇者CO)」
守矢コーチン 「コケコッコー!!

共有はCOしなさい、恋人もCOしてほしい(チラッ
村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1」
みーくん(妖精) 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1

陣営数は悪くないな 
初日村でQPの矢先で村村なら超ヤバイので共有出て! 声5回あったし
ボク、共有疑いたくないの(キラーン
リア充なら狼に噛まれて!(ゲス顔」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シカルニGMさんの遺言 ようこそ、僕の書架へ。
僕は、訪れる人全てを、愛する書で迎えましょう。
シカルニGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆シカルニGM では、みなさん。よい人狼を。」
「◆シカルニGM ええ、僕ですね。>該当者さん

中身ばれするのが少し早すぎましたか……
気をつけなければいけませんね>該当者さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
守矢コーチン 「埋毒は怖いな・・・囁き狂人の可能性敵に」
貝木泥舟 「閻魔が居てもOUTだな。まぁいい」
「◆シカルニGM            ____
       ,,.ィ'"´: : : : : : : :``ヽ.、
      ,イ: : :::::: : : : : : : : : : : : :ヽ、
     /: : : : : : : ; : : : :`:、: : : : : : :`、
     ,': : : :;' : : : :'; : : : : : `; : : : :'; : `、
    ,': ;' : :'; : '; : : ':, : : : : : '; : : : :i : ::',   (東京タワー折れろ折れろ)
    .,':;':i : : :、',:'、:、: ': 、: :、,斗: : ::;': ::ト、、
   ,ィノ: '; : : :ヽ;ヽ; : ト、:≦芝ア : :/: : ::', `ゝ
 ー=彡 : :i、: :、:ミ、`ヾ、;:\`  ィ':,ィ´: : : : ',
   ∠ノイ::ヾ、:ト.ゝ  !`    ,ム: ;'::、:ト、_>
   レ 从: ,4:ヾt、 ,..`´.、 ,ィ'z彡、::`、\
      イ ヘ|`ー:>、_ /-'´: |:弋ヾ、
     _,r'´ : {' ::..     ..:: .y  .`、
_,>--イ |   ', ; `、   ..::; ./   i^ト-r-、
 /  | i    ', ;  、  ..::; ./    i |  `,
./.|  .! i    .',   ゞ -" ./    l |   |
 ,|__,,.┴、i    .', ...::::..  /    /,r'-、___|
. {{´ .|| i `ニニ二二二二二二二二ニ彳 ||`ーt
 || .|| i         /, '      | ||  ||」
パチュリー 「恋人警戒でローテとかできる人員がいないから
狼にいたら諦めましょう」
貝木泥舟 「亡霊嬢がいるだけで詰む一種の賭けになるが…やってみる価値はあると思うぞ」
守矢コーチン 「とりあえず130で噛む」
「◆シカルニGM …………
やめてくださいお願いします
今、僕のゴーストがトラウマで震えていますから……>該当者さん」
貝木泥舟 「初日に俺がパチュリーを噛もう。魂の占い師COをしつつ守矢に埋毒or迷い人とでも出せ。
それが嫌なら別の作戦を考えるが」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
守矢コーチン 「まぁ何とかなるだろ・・・うん」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パチュリー 「さあ。いるかもしれないしいないかもしれない」
守矢コーチン 「ここ22人だよね・・・コケー」
「◆シカルニGM え、ええ、確かに僕ですが。>該当者さん

GMはnnmです。
つたないところもありますが、よろしくお願いしますね。」
パチュリー 「心許ないわ」
守矢コーチン 「・・・銀狼いないの?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆シカルニGM 満員御礼――
ようこそ、僕の書架へ。
みなさんの来村に、心からの感謝を。」
パチュリー 「・・・素よ」
守矢コーチン 「抗毒」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
貝木泥舟 「餓狼か」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
ゲーム開始:2014/01/03 (Fri) 23:09:45
ニルス・オーラヴ 「戦闘配置ー」
ガロード 「開始」
守矢コーチン 「では、よろしく」
マスコット 「老けすぎってレベルじゃねーぞっていうwwwwww>ポーション」
ヘーベル 「ハーイ!」
ガロード 「1」
ポーション 「では改めてよろしく頼むよ」
ガロード 「2」
やらない夫 「じゃあどの陣営もよろしく頼むだろ」
シカルニGM 「ようこそ、僕の書架へ。」
七海千秋 「みんな、よろしくね」
守矢コーチン 「早速開始だな」
ガロード 「3」
みーくん(妖精) 「こうすれば、孫ちゃんともグフフフ」
ポーション 「ヒゲの年齢は20代半ばのイメージらしいな」
ガロード 「4」
シカルニGM 「あるいは復讐者ですね。
……ですが、せっかくですから、やはり本人に自覚ができた方がいいでしょう?>マスコットキラー」
しっと団 「よし埋まったぞ
恋人ぶち殺すぞ!あ でも恋人でなかったらどうしよ!」
ガロード 「5」
マスコット 「よし、僕と契約して魔法少女になってよっていうwwww>わたし、小傘、島風
(今なら社宅リーフォームもついてくる)」
みーくん(兎) 「みーくん(兎) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:みーくん(兎) → みーくん(妖精)」
博麗ひよこ 「埋まったみたいだね、それではマスコットナンバー1を決める戦いに行こうか!!」
ガロード 「よし、満員だな!カウント始めるぜ」
マスコットキラー 「ニートではない、ひもだ!>マスコット
俺は亀をいじめていれば、生活には困らん!」
まーちゃん 「だよね、みーくんはまーちゃんの味方だもんね
嘘じゃないよね
あんな女狐何かに騙されてないよね。よかったぁー
みーくんが騙されてたらまーちゃんはみーくんをいっぱいいっぱい矯正しなくてはならなかったのです
みーくんはみーくんでみーくんだったね、よかったぁ… >みーくん」
ポーション 「お、埋まったか」
ニルス・オーラヴ 「そういえば、マリオって普段なにしてるんだろ
やっぱいつでも配管工?」
なめこ 「ヒゲって若くなかったっけ」
輿水幸子 「魔法少女は千佳さんがすでにやってますから遠慮しておきますよ!
可愛いボクは人の分野を奪ったりはしないんです!>マスコット」
島風 「ずさーっ」
マスコット 「ヘーベルと組んで契約攻勢に出るのもありかもしれない・・・っていうwwww」
島風 が幻想入りしました
マスコットキラー 「…それならば、刺さざるを得んな>GM
確実に敵対できる」
マスコット 「中年ニートのヒゲとか生きる価値ないだろjkっていうwwwwwwwww」
ヘーベル 「ボクと契約してリフォームしてよ!>マスコット」
『わたし』 「ということでどーもー。よろしくお願いしますね」
マスコット 「おう、幸子ぉ僕と契約してとっとと魔法少女になれやっていうwwwwwww>幸子」
守矢コーチン 「GD-ROMは1人目だな」
(仮) 「(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(仮) → 『わたし』
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5541 (わたし)」
マスコットキラー 「ふん…俺ほどの人気ものになれば
逮捕などされぬわ!>マスコット」
シカルニGM 「ようこそ、僕の書架へ。」
シカルニGM 「そうですか。それは少し残念ですね。
ではこう言い換えます。

「あなたは決闘者です」>マスコットキラー」
みーくん(兎) 「そうだよ、ボクは全国のJK味方さ>まーつぁん」
多々良小傘 「よろしくー」
輿水幸子 「しょ、しょうがないですね!ボクは可愛いですから!>ミーくん」
マスコット 「そんなエロいあなたにっていうwwwwwwつ契約 >七海」
ガロード 「後2人だぜズサーで余裕ぶってる場合じゃないぜ?」
まーちゃん 「みーくん
みーくんはこんな嘘つき女には騙されないよね?
まーちゃんだけだもんね?みーくん信じてるよ…そうだよね?
みーくんは裏切らないもんね。いつもまーちゃんの味方だもんね >みーくん」
多々良小傘 が幻想入りしました
ポーション 「ちょっと言っている意味がよく分からない>コーチン」
博麗ひよこ 「…それはよかったね>DVD-ROM
第2子はブルーレイになるのかな」
七海千秋 「(仮)って見ると四八って付けたくなっちゃうね」
しっと団 「っとあと3分で時間か うまりそうだな」
輿水幸子 「周子さんの狐コスプレのように可愛いってことですね!わかります!>まーちゃん」
マスコットキラー 「それでもマスコットに悪戯などするか!!>GM」
マスコット 「逮捕されるべきだなっていうwwww
やはりクソひげにろくなのはいないっていうwwwwwwwwww」
ヘーベル 「コドモはGDーROMだった記憶がハーイ!」
ニルス・オーラヴ 「まぁ、勤務先ノルウェー陸軍なんで、 多分ハーレムとか関係ない >みーくん
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B4」
ポーション 「マスコットキラーが配管工の仕事やっていたのって初代ぐらいじゃないか?」
みーくん(兎) 「幸子とパシリプレイ?>まーちゃん」
シカルニGM 「「あなたは求愛者です」>マスコットキラー」
マスコットキラー 「俺は万能だからな!>守矢
免許などなくても大丈夫だ!」
守矢コーチン 「DVD-ROMが生まれて元気に笑ってた」
みーくん(兎) 「アッハイ、お金は出世払いでカワイイ幸子なら奢ってくれるよね>幸子」
シカルニGM 「……僕はこういう立場ですから。
書を愛する人がいることを、否定はしませんよ。
大切に扱ってくれると、嬉しいですが。」
まーちゃん 「…みーくんに何してるのかな…?
この女狐!!!!!!! >幸子」
博麗ひよこ 「CD-ROMと結婚式挙げた奴→子供が生まれた…
えっ!?>コーチン」
マスコットキラー 「たとえひいても自刺しなどせんわ!>なめこ」
(仮) 「よろしく」
守矢コーチン 「マスコットキラーってさ・・・配管工の仕事したことあったか?
何故か医者の免許持ってたり超万能なのは知ってるが」
みーくん(兎) 「動物=ハーレムということか>ニルス」
ポーション 「えっ何それは(困惑)>コーチン」
(仮) が幻想入りしました
なめこ 「決闘んふ陣営を引くんだ >マスコットキラー」
輿水幸子 「はい!可愛いボクがおしるこを買ってきてあげましたよ!(ドヤァ>みーくん」
イナバ 「イナバ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:イナバ → ヘーベル」
ニルス・オーラヴ 「大体動物園にいるから、問題ない >みーくん」
マスコットキラー 「悠々自適と言え!」
しっと団 「なにそれこわい>コーチン」
七海千秋 「魔法少女って何だろう…
あんまり良い予感がしないからお断りします!>マスコットさん」
みーくん(兎) 「裏ボスはこのみーくんだから>ひよこ」
守矢コーチン 「あまりにも恋人ができずにCD-ROMと結婚式挙げた奴がいたからな・・・
まぁ何とかなるだろう (ちなみに子供が生まれた)」
ポーション 「そして自分がQPになるんですね、分かります>GM」
シカルニGM 「ええ、ええ、そういうことですね。
……たとえば、狩人相互護衛など。>ガロード」
マスコットキラー 「もっとも
そこのマスコットとは敵陣営になることを祈らねばならんが!」
博麗ひよこ 「ニルスもコーチンも倒して僕がナンバー1になるピヨ!!」
マスコット 「仕事してるのほぼ見たこと無いがなっていうwwww
自称配管工のにーとだろ貴様っていうwww」
みーくん(兎) 「ハイハイ、イッテラシャーイ
フッ…チョロインがケケケッ>幸子」
シカルニGM 「……つまり、こういうことですか。
お正月にかこつけて愛し合う恋人たちを殲滅する、恋人殲滅村と>しっと団」
ガロード 「QP居なかったら架空の恋人探すのか」
パチュリー 「自分からマイナスを背負う真似をするんだからきっと発言も素晴らしいんでしょう>千秋
そうでなければ遠慮なく吊るせばいい、それだけよ」
輿水幸子 「え・・・最高に可愛い・・・?
し、仕方ないですね!可愛いボクが買ってきてあげますよ!>みーくん」
マスコットキラー 「配管工は社会のためになる!
そして貴様は存在自体が不要だ!>マスコット」
なめこ 「みんなこぞっておさわりしてたんふ! >みーくん」
マスコット 「やっぱりオッパイの大きい子はこころも大きいねっていうwwww
どう?僕と契約して魔法少女になってみないかい?っていうwwwww>七海」
みーくん(兎) 「嫁の顔の判別できとる?>ニルス」
博麗ひよこ 「鳥類のアイドルCOピヨ」
守矢コーチン 「とりあえず、しっと団のRPやるとしたら
狂ったように恋人だけ探し続ければ大体そうなる」
ニルス・オーラヴ 「せいれーつ!」
みーくん(兎) 「なめこがマスコットはちょっと卑猥だわ>なめこ」
マスコットキラー 「やめろ、洒落にならん!>ガロード
もちろん、QPもノーサンキューだ!」
マスコット 「その前にお前が葬られるべきだねっていうwwwww
配管工なんて消えればいいんだっていうwwww」
輿水幸子 「パッパラ隊全巻は読んだことないですね
そもそもけっこう古い作品ですし」
七海千秋 「ヘイトアイコン吊りってあんまり良くないんじゃないかなあ…
結局、これは発言のゲームだからね」
なめこ 「かつてはスマホ界のマスコットだった気がするんふ」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → ニルス・オーラヴ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2492 (ペンギン02)」
みーくん(兎) 「パシラせる姿が最高じゃないか!?>幸子」
イナバ 「ヒャクニンノッテモダイジョウブー」
ガロード 「宿敵の決闘者来ないかな?」
マスコットキラー 「うるさい、貴様のようなマスコットはこの紅きヒゲ
…マスコットキラーが葬ろうではないか!!」
なめこ 「なんやんふこの村w」
パチュリー 「騒がしいわね・・・」
イナバ 「ハーイ」
やらない夫 「相打ちさせておけばいいと思うんだが、常識的に考えて」
輿水幸子 「パシリじゃないですか!
可愛いボクになんてことさせるんですか、そこのポーションでも飲んでるといいですよ!>みーくん」
かりしん 「かりしん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりしん → イナバ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3607 (へーベルハウス)」
守矢コーチン 「というか、それの原作全巻読んだ人この中に何人いるのかってレベルだが」
博麗ひよこ 「マスコットキラーとか怖いピヨ>自分がマスコットだと思っている」
マスコット 「なんだろう地獄に叩き落としほうがいいクソみたいなのがいるねっていうwww」
まーちゃん 「契約しなくても腹パンできるのでいいです >マスコット」
マスコットキラー 「マスコットよ!
死ぬがいい!!」
マスコット 「僕と契約すれば幸子に腹パンし放題だよ?っていうwwwwwww>ALL」
かいり 「かいり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かいり → マスコットキラー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1707 (紅きヒゲ)」
シカルニGM 「でっていうときゅうべえ、二大吊りアイコンの融合であることには何も言いませんが、
赤い目というと、何かを思い出しますね……。」
守矢コーチン 「主にクリスマスなど、恋人がいちゃつく現場に襲撃して暴れている
なお、団長は空を飛べる(気合で)」
みーくん(兎) 「ソウダナ、ヨシッ ソンナ カワイイ 幸子 はコンビニイッテ
ジュース カッテキテヨ>幸子」
輿水幸子 「ふふーん、特別に撫でさせてあげますよ!>七海」
まーちゃん 「私のみーくんの半径125km以内に近寄らないでください
私とみーくんが汚れてしまいます >マスコット」
しっと団 「初日グレラン位置決定といわざるをえない(ただし恋人がいない場合のみ)」
シカルニGM 「ようこそ、僕の書架へ。」
マスコット 「ところで僕と契約して魔法少女になってみないかい?っていうwwwwwww」
なめこ 「んふヘイトマスコットだ」
ガロード 「暗殺でもいいぞ?」
守矢コーチン 「しっと団とは・・・

ある国防部隊の中において、美少女にやたら好かれる主人公に対して
まったくもてないムサい(+ブサイク)男が
その嫉妬により集合した裏組織である」
ガロード 「呪殺狩り殺しどれがいい?>マスコット」
輿水幸子 「寛大なボクは許してあげますよ(震え
苛めたくなるほど可愛いボクが悪いんですね!>みーくん」
やらない夫 「こんなマスコットはいらない
常識的に考えるまでもないだろ・・・」
マスコット 「どう見てもマスコットじゃないかっていうwwwwww>まーちゃん」
まーちゃん 「どこがマスコットですか >でっていう」
七海千秋 「(なでなで>輿水さん」
マスコット 「やぁ、愛らしいマスコットだよっていうwwww」
博麗ひよこ 「ダウト>でっていう」
みーくん(兎) 「あ、幸子は腹パンで」
マスコット が幻想入りしました
シカルニGM 「お二人とも、書架へようこそ。」
輿水幸子 「よろしくお願いしてあげますよ!ボクは可愛いですからね!」
シカルニGM 「おや、こういう村なのですね。
ありがとうございます。>かりー

……大喜利村、にも似ているようですね。」
パチュリー 「お邪魔するわ」
ガロード 「すぐ埋まりそうだなこりゃ」
輿水幸子 が幻想入りしました
しっと団 「やっていうのもなんだが元ネタがわからないからRPは破棄しよう双子葉」
パチュリー が幻想入りしました
シカルニGM 「お二人とも、ようこそ、僕の書架へ。」
やらない夫 「10日ほど出番が遅いだろ、多分>しっと団」
しっと団 「せっかくなので最初のを採用」
守矢コーチン 「・・・誰だ、杉野じゃないな、加藤あたりか?」
天子 「よろしく。」
天子 が幻想入りしました
しっと団 「なんじゃこりゃあ!」
かりしん が幻想入りしました
ガロード 「664とか」
かーりや 「かーりや さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりや → しっと団」
まーちゃん 「吊りで…いや、鳥鍋で >守谷コーチン」
かりー 「こーゆー村らしい >VSGM
http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=3499&db_no=4&add_role=on&heaven_talk=on
http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=3182&db_no=4&add_role=on&heaven_talk=on」
博麗ひよこ 「巫女、ひよこギドラCO」
シカルニGM 「6735、でどうですか?>かーりや」
みーくん(兎) 「新年早々JKきたこれ」
ポーション 「334は自害しちゃうから・・・」
博麗ひよこ 「僕が成長したら地鶏になるピヨ」
かーりや 「かーりや さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 559 (しっと団2)」
守矢コーチン 「風祝CO」
まーちゃん 「334 >かーりや」
ポーション 「559」
シカルニGM 「シカルニGM さんが登録情報を変更しました。」
ガロード 「マスコットが多いな今回」
まーちゃん 「み、みーくんなんだねっ!!
みーきゅぅぅぅうん!! >みーくん」
かーりや 「せっかくだしアイコン番号ぷりーず」
シカルニGM 「みなさん、ようこそ、僕の書架へ。」
ガロード 「蘇生無しか蘇生騙りは注意って所だな」
まーちゃん 「(…悩み中)」
みーくん(兎) 「そう、ボクだ>まーちゃん」
守矢コーチン 「味のほうは博麗千鳥と比那名居コーチンを合わせたような
食べ応えがありながらあっさりとした味わい
例えるなら、こんにゃく」
シカルニGM 「それがフラグになりかねないのが闇鍋村、と、僕は聞いています。
起こらざることが起こる村だと>七海」
博麗ひよこ 「よろしく頼むピヨ」
みーくん(兎) 「JKが呼ぶならば、俺はみーくんでみーさーにでもなる!」
かーりや が幻想入りしました
ポーション 「疲れている人は僕を飲もうか!」
まーちゃん 「み、みー…くん…?」
博麗ひよこ 「よし、狙いどうりピヨ」
七海千秋 「まあ、蘇生連発なんて滅多にないからあんまり関係無い…と思うよ?」
みーくん(兎) が幻想入りしました
博麗ひよこ が幻想入りしました
ポーション が幻想入りしました
まーちゃん 「別に…封蘇はあってもなくても構いません…
GMにお任せします」
シカルニGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
なめこ 「なめこでは・・・勝てない・・・ >シャモ」
シカルニGM 「封蘇があってもいいという声がありましたので、オプションを変更しておきますね。
VSGM村、僕も気になります……。」
やらない夫 「よろしくお願いするだろ」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → やらない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2459 (やらない夫03)」
守矢コーチン 「幻想郷の大自然が生み出した奇跡の軍鶏です、強いよ?」
七海千秋 「やっほー
よろしくね」
シカルニGM 「RPの変更も終えたことですし――

みなさん、来村ありがとうございます。
ようこそ、僕の書架へ。」
七海千秋 が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → シカルニGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6735 (シカルニ)」
なめこ 「名前もアイコンも鳴き声もパチモンくさいんふんふwww >コーチン」
かーりー 「おいっす」
守矢コーチン 「コケー」
貝木泥舟 「ああ、如何にも。俺は詐欺師だ。嘘吐きだ。
故に俺は――いや、なんでもない。これより先を言うべきではないからな。」
まーちゃん 「…こんばんは」
かーりー が幻想入りしました
まーちゃん が幻想入りしました
守矢コーチン が幻想入りしました
かいり 「こんばんはヒャハしてないけどいいよね」
かいり が幻想入りしました
なめこ 「詐欺師だ!?」
かりー 「よろしくー」
なめこ 「結構ヒャッハーの勢いあったけどんふどうなるか」
貝木泥舟 「俺は貝木。貝塚の貝に、枯木の木だ」
貝木泥舟 が幻想入りしました
かりー が幻想入りしました
なめこ 「深夜にかかるしあってもいいんふ >封蘇
ただVSGM村に間に合うかはオプションじゃなくて人数次第だと思う」
GM 「そういうわけでお二方よろしく!」
ガロード 「どっちでもいいかな俺は後続に任すぜ>GM」
ガロード 「まぁ、のんびり待つとするぜ」
GM 「ごめんね!!
そしてありがとう!!>ガロード
あ、ところで封印蘇生いる?」
ガロード 「了解っと」
なめこ 「んふんふよろしく」
なめこ が幻想入りしました
GM 「…………
ごめんね、GMまちがえたの
2310かいし!! よてい!!」
ガロード 「2210ってもう過ぎてるぜ」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ガロード 「ヘヘ、よろしくだぜ」
ガロード が幻想入りしました
GM 「それと、VSGMとの兼ね合いで
封蘇欲しい方は言ってくださいね」
GM 「2210開始予定です。
あと、番号間違えてるんですが! 即修正して報告しますので!」
GM 「【ローカルルール】
初日への能力行使:自己責任
村表記の騙り:自己責任
AA:小声推奨。役職COとの同時使用は禁止・その他制限なし、夜は制限なし
(霊界では複数行にわたるAAはご遠慮ください)
早噛み(二日目以降):恋人陣営全滅時のみ許可、GMからは何も言いません
故意のおはステ・完ステはGMの胃が痛くなるためご遠慮ください」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
村作成:2014/01/03 (Fri) 22:40:02