←戻る
【雛1423】やる夫たちの超闇鍋村 [1742番地]
~おゆはん前に一鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon アルパカGM
(生存中)
icon アカデミー
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 剛腕のヴォルフ
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 青葉
(生存中)
icon DDB
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon 緑のヒゲ
(生存中)
icon ヤタガラス
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon レミリア・ウー
(生存中)
icon 夕飯
(生存中)
icon 摩耶
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon ドクオ
(生存中)
icon 妹紅
(生存中)
icon シロマ
(生存中)
アカデミー 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう」
アルパカGM 「それではお疲れ様でした。」
剛腕のヴォルフ 「んじゃー俺も帰るわ。
村建て同村に感謝すっぜ!

…やっぱあれか、俺が噛まれたのって
DDB人外視でシロマ投票したからか…?」
アルパカGM 「こういう時にこそ人馬よこせや!」
ヤタガラス 「それじゃあお疲れ様」
アルパカGM 「あと最後に一言。」
アルパカGM 「それでは皆様ご来村ありがとうございました
GM視点で見るのもなかなか楽しいですね」
妹紅 「また七年かけても…鍋に…戻ってくる」
DDB 「霊界で┌(┌^o^)┐ こんなのが生えてきた時点で(察し だろうなあ >ヴォルフ
じゃ、お疲れ様」
ナズーリン 「ではお疲れ様だよ」
霊夢 「じゃあ、私も帰るわ
…蝙蝠で今度は何を騙るかよ
お疲れ様」
アルパカGM 「報告完了、と」
フランドール 「それじゃフランもお腹すいたしおちよっと
またねー」
霧雨魔理沙 「んじゃお疲れい」
シロマ 「ではお疲れ様です」
緑のヒゲ 「ではお疲れ様
早期退場だったけど楽しかったよ!」
摩耶 「まぁ、夕飯なんで落ちる
総員お疲れ様だよ。
GMは村建て感謝。 狐はおめっとさん」
霊夢 「まあそうね>ナズ
狂人なら灰吊提案をするわ」
フランドール 「ナズ村っぽくても魔理沙が囲ってるからなあ
吊らないってのはできないんだよね」
緑のヒゲ 「ホモはNo Thank you>摩耶」
剛腕のヴォルフ 「おまえら……
ホモではないってあれだけ言ってんのに!!」
アカデミー 「だが趣味なのでラン提示する行為は大好きである」
ナズーリン 「いや、あの展開で何かしないなら狂人には見えないかな>霊夢」
DDB 「これもまたヒゲのブラフだよ 紅くないけど >摩耶」
摩耶 「ちくしょう、閻魔よこせーーー!!
もう、お前ら霊界で仲良くやってろ! >ヴォルフ、ヒゲ」
アカデミー 「どっちにせよヤタガラス占われなかった時点で狐勝ち濃厚である」
天子 「○人外が居るという想定を立てると寧ろ黒を処理すべき優先度は上がるので、この村でナズーリンorアカデミー吊りを逃れる手段は存在しないという事ね。」
霧雨魔理沙 「役職の力というよりグレランが強かったな
ヒゲは犠牲になったのだ」
緑のヒゲ 「僕は襲われた側で無実だろいい加減に>レミリア」
シロマ 「まあアレですね。即レミリア噛んでそこから占い探す進行でもよかった」
フランドール 「大丈夫、フランだけはわかってあげるよ
ホモでも恥じることはないよ>ヴォルフ」
レミリア・ウー 「摩耶は犠牲となったのだ……
青髭公と緑髭公の趣味の犠牲の、その犠牲にな……」
緑のヒゲ 「不幸な事故だった、そういうことだよね
狐勝ちは結局濃厚だったとは思うよ」
剛腕のヴォルフ 「おい待て、ここは俺の秘められた野望を話す必要があるようだな!

そもそも次の日からは女狙う予定だったんだよ!
ハーレム作るには男は不要だろうが!?」
アカデミー 「つまり俺はホモじゃなくなった」
DDB 「暗殺とかいたら真っ先に死ぬ位置だな >アカデミー」
霊夢 「○人外というのもいるわ
得に蝙蝠はその筆頭」
妹紅 「空間全体を燃やすと巻き込まれる人がたくさんいるからなあ」
摩耶 「小悪魔占いんとこでヤタガラスかねぇ」
DDB 「遺言無し=フラグ >摩耶」
天子 「そう見るとやはり●吊りになるでしょうし、そうでなければ霊夢吊り。
まぁ霊夢吊りになれば一日空いてヤタガラスを占う機会はあったかもしれないけれどね。」
アカデミー 「ニート村引くと即ラン提示するのはかなり悪いくせである」
妹紅 「みなさんありがとうございました
処刑でしかどうにかできなかった以上
序盤ですでにだめだったなあ」
霧雨魔理沙 「吊れる気配がねえから投票しないでおいた>アカデミー」
摩耶 「性別吸血鬼なら、ぶっちゃけあの後死体2出ると思ってたからなぁ」
レミリア・ウー 「ねぇ?>DDB」
フランドール 「残像だ(スー>もこたん」
天子 「何故なら霊夢の司教結果と小悪魔○を信じると、五日目時点で摩耶の灰に居る村って二人だけだもの。
ヒゲがその片方になるなら、各村視点で他人は全て人外。」
剛腕のヴォルフ 「おい待てよ
青葉の存在思い出せよ
ホモじゃなかったろーが…>DDB」
青葉 「まーそんなかんじで、村建て同村ありがとうございました!」
妹紅 「ぐりぐり>やる夫」
霊夢 「狂人を見てくれてもよかったのよ?>ナズ
噛まれ除けに5日目に3人なんて言う怪しい結果を出したのだがら」
緑のヒゲ 「吸血鬼はホモ、はっきりわかんだね」
小悪魔 「それでは皆さんお疲れ様でした。村立てありがとうございます」
やる夫 「もこたん逝ンしたお!」
アカデミー 「そいつ美少年しか吸わない>>レミリア・ウー」
妹紅 「ほっほーう、ちっちゃなスカーレットちゃん
いっぺん燃やされてみるかい?」
フランドール 「うん吸血鬼がホモでは仕方ない・・・」
霊夢 「蝉蝙蝠…妹紅、泣けるわ」
ヤタガラス 「初日の発言でお前狼に見えんし
俺視点、あって蝙蝠か吸血鬼だし>アカデミー」
シロマ 「ヒゲが吸血死なら銃殺確定していない、とそれだけですね
大きな違いではないですが。確定しているとしていないの0と1の差は大きい」
緑のヒゲ 「結局●2残りの時点で狐警戒なんてしないよなーって話になってしまう
僕が呪殺で見られて狐全滅で見られてたしなおさら」
ナズーリン 「霊夢ちょっと蝙蝠っぽいって思ってたらホントに蝙蝠だった案件」
摩耶 「初日の動きが、ニート村っぺー
アタシは言ったろ?  最初に言い出したよりは、後から応じた奴の方が微妙だって >アカデミー」
DDB 「勝つには女吸ったほうが早いのに男殺した時点で なあ?
>ヴォルフ」
フランドール 「ってあれ本当だもこたん死んでる
不死鳥(笑」
小悪魔 「魔理沙毒飛びスルーしてたあたりとか?>アカデミー」
レミリア・ウー 「  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::


♂を吸血する青髭公がいると聞いて」
アルパカGM 「まぁ狼負けるならどっちでもいいやって感じでしょうね…
村が勝つより狐が勝ったほうが、って感じですか」
霊夢 「真面目な話をすると、占い除けでしかないわ、騙りは
そして、もしCO後に逆呪殺発生でも呪術師が狙ったで言い訳はできる」
剛腕のヴォルフ 「>レミリア

剛腕のヴォルフ は 緑のヒゲ に狙いをつけました(アッー)

そのアッーはいらねーんだよと何度も!!
何度も!! 何度も!!」
霧雨魔理沙 「 」
紅美鈴 「お疲れ様でした、はい」
アカデミー 「一つ聞きたいんだけど
どこら辺が村に見えた?」
天子 「あまり関わりが無い。」
天子 「別に緑のヒゲが吸血死だからと言って、仮にヒゲ村となっても結局は●を吊るか霊夢を占って摩耶が逆呪殺を受ける展開にしかならないでしょ。」
緑のヒゲ 「村っぽいと思われたなら僕は本望だよ!>摩耶
不幸な事故やったんや・・・!」
DDB 「する道理もねえよ >アルパカ」
ヤタガラス 「俺も負けるかと思ってたw>やる夫」
アカデミー 「しかし不審者かよ…
初めて引いたな」
シロマ 「しませんよ。して狼が勝つ目があるわけでなし>アルパカ」
妹紅 「狼、狐、呪蝙蝠、蝉蝙蝠で人外4残ってたか」
霊夢 「次も機会があったらやってみるわ
狐と違って、そこまで迷惑をかけないし>ヤタガラス」
DDB 「霊界が濃厚な ホモォ…でした >ヴォルフとヒゲ」
霧雨魔理沙 「呪殺したと見せかけて呪殺できてない占い師
不幸極まりないな」
小悪魔 「お気の毒様でございます>妹紅」
摩耶 「ヒゲ村っぽいと思って占って呪殺した思って、推理駄目だなぁと思って
でも、結局村で・・・」
フランドール 「不審者交じりならナズだと思ったんだけどなあ」
やる夫 「ヤタガラスありがとうだお!
正直負けたと思っていたお!」
アルパカGM 「吊られた狼が遺言で告発してれば、って感じなんでしょうか」
緑のヒゲ 「僕も不審者あるかなと思ってたけどその前に死んだよ!
でも村人の方がマシだってよくわかった!」
レミリア・ウー 「>摩耶

答え:
剛腕のヴォルフ は 緑のヒゲ に狙いをつけました(アッー)
摩耶 は 緑のヒゲ を占います

緑のヒゲ は無残な負け犬の姿で発見されました
(緑のヒゲ は血を吸い尽くされたようです)」
アカデミー 「お疲れ様」
DDB 「吸血とか第三人外がいて 閻魔もいないなら
無残増加の原因を自分とは限らないことのなんと多いことか」
ヤタガラス 「面白いだろb>霊夢」
剛腕のヴォルフ 「あー、つまりあれだな
吸血死と占いがかぶったのが不憫、と」
妹紅 「最終日、私の命は終わりを迎えた」
アルパカGM 「潜伏しきったヤタガラスがお見事でしたね」
シロマ 「まあある種司教噛んで面白いことにはなったのでよしとしましょう」
ドクオ 「不審者はまぁあるからなぁ>アカデミー」
ヤタガラス 「紅狐でよく勝てたな俺w」
アカデミー 「ヤタガラスは見事に潜伏してたな」
霊夢 「蝙蝠の騙りって面白いわね
あなたの気持ちがわかったわ>ヤタガラス」
ナズーリン 「だから吸血死って言っただろうに」
青葉 「最初に噛まれてなかったら熱い司教対抗になった気がするんですがどうでしょう」
剛腕のヴォルフ 「おいやめろァ
その流れでの花ってなんか別の花連想すっから!>レミリア」
レミリア・ウー 「妹紅
妹紅 はショック死しました

[蝉蝙蝠]
(死亡)

妹紅……不憫な子……!」
緑のヒゲ 「狐と呪蝙蝠はおめでとう
狼(候補)と吸血鬼と占いから熱いアピールを貰ったよ!」
アカデミー 「笑えるwwww」
摩耶 「・・・・2死体は・・・・ なん・・・だ・・と」
紅美鈴 「吸血死あるじゃないですかヤーダ-
と言っても」
妹紅 「呪いだったらなー」
フランドール 「吸血鬼ゆるすまじ」
霊夢 「アカデミー人外に見えないと思っていたら、本当に不審者だったのね」
DDB 「なんで摩耶に魔理沙の毒が当たらないんですかねえ…(震え声」
アルパカGM 「運の悪いことに占い先が吸血死してるんですよね…」
アカデミー 「俺真不審者かよ!!」
シロマ 「言ったじゃないですか。ヒゲ銃殺確定してないって」
剛腕のヴォルフ 「おう、お疲れさん!
セミ蝙蝠は残念なことになったが、
狐と呪い蝙蝠はおめでとさん」
紅美鈴 「お、おつかれさまでーす(震え」
摩耶 「ぶw」
小悪魔 「うーん惜しい」
妹紅 「おつかれおつかれ」
夕飯 「お疲れさまー」
やる夫 「乙だお!
やったお!狐勝利だお!」
青葉 「はぁい、おつかれさまでしたー!いやぁ吸血死は強敵でしたね!」
レミリア・ウー 「摩耶……不憫な子……!」
ヤタガラス 「アカデミー不審者wwwwwwww」
レミリア・ウー 「花が踏みにじられても、何度でも花を植えるよ>ヴォルフ」
アカデミー 「狐いたのか…」
霊夢 「よし!
勝てた…噛まれなくてよかったわ
お疲れ様よ」
フランドール 「ほええ」
アルパカGM 「お疲れ様でした」
小悪魔 「お疲れ様でした」
霧雨魔理沙 「破綻すまなんだーお疲れ」
紅美鈴 「・・・」
妹紅 「…」
ナズーリン 「お疲れ様。やっぱヤタラガス紅狐だよな。」
シロマ 「お疲れ様です」
ヤタガラス 「おっしゃ!」
ドクオ 「お疲れさん」
天子 「お疲れ様。」
妹紅 「君は刻の涙を見る」
緑のヒゲ 「僕は無実です(震え声)」
DDB 「お疲れ様 狐銃殺なんてねえよ 鍋の冬」
ゲーム終了:2014/01/05 (Sun) 18:11:13
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナズーリンさんの遺言 この村における最大の謎はヒゲの死因や真占いの正体よりも
「ラン発言を「余裕ある人外」と評するやる夫吊りの何がそんなにいけなかったのか」
だと思っている。
妹紅さんの遺言 君は刻の涙を見る
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ナズーリン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
妹紅 はショック死しました
7 日目 (1 回目)
アカデミー1 票投票先 →ナズーリン
フランドール0 票投票先 →ナズーリン
霊夢0 票投票先 →ナズーリン
紅美鈴1 票投票先 →アカデミー
ヤタガラス0 票投票先 →ナズーリン
摩耶0 票投票先 →ナズーリン
ナズーリン6 票投票先 →紅美鈴
妹紅0 票投票先 →ナズーリン
妹紅 はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フランドール 「あとフランはフラグはたててるよ」
ナズーリン 「私>灰吊り>摩耶orアカデミーがいいよ」
フランドール 「隠者いるかもしれないのに喋ってない囁騒霊とかないからね」
妹紅 「どっち先?」
霊夢 「ヒゲ呪殺じゃないの」
アカデミー 「どっちにせよ俺かナズが吊れることには変わらんやろ」
妹紅 「フラン信じられそうだからナズーリンと…アカデミー化
そこ狼でよさそうだな…」
摩耶 「6人外
2F2W1吸血鬼1蝙蝠ぐらい死んでるかね
2F3Wも0+αもないこたないが」
紅美鈴 「正味確定してるの化け狐だけなんですよね、と言っておいて狼を脅す作戦」
霊夢 「ナズ→アカデミー…そこで考える
麻耶真想定なら、そういうことよ」
ナズーリン 「今から多発言してみようかと思ったけど
萌えたところでそんなに意味は無いのである」
フランドール 「なのでシロマ確定人外」
妹紅 「どっちやねん」
フランドール 「あ、シロマ囁騒霊ってあれ嘘ね
フラン隠者だから」
妹紅 「やる夫のほうか……
……」
アカデミー 「残ったならの話だニャー
噛まれなさそうだし>>フランドール」
紅美鈴 「今更占い噛むとも思えませんがそれは」
ナズーリン 「最終日アカデミーと摩耶送ればいけるかなー。
それで摩耶偽狼飽和で負けるなら、正直お手上げ」
ヤタガラス 「やる夫が化狐遺言残してたな>妹紅」
フランドール 「お姉さまの遺言とかちゃんと見てた?>美鈴」
霊夢 「今日はナズ吊るけど、それでいい」
霊夢 「まあ、狼はあれよ
蝙蝠避けた噛みとかしたら怖いわね…ってぐらい」
妹紅 「ヴォルフとドクオかやる夫かどっちかわすれたけど化け狐COあったろ」
フランドール 「最終日まで摩耶が残るの知ってるんだ
へー>アカデミー」
アカデミー 「占いは最終日に送ればいいんじゃないか?」
フランドール 「いや多分狼全補足されてるか
吊らせればPP狙えると思ってるかじゃないの?」
霊夢 「ナズ吊ったと自分でも勘違いしてた」
紅美鈴 「狐2なのですが妹様」
摩耶 「多分、蝙蝠生きてると思うけど
狼吊れば蝙蝠にとっちゃ、それでいいだろ?
つー訳で●吊るぜ。  小悪魔噛みなら白狼もいないと思う」
ヤタガラス 「6人外・・・
蝙蝠2人いると思っておこう(目そらし」
妹紅 「だよな>紅美鈴」
ナズーリン 「私吊り許容した上で摩耶偽までケア出来るよう吊り足らせるかな?」
霊夢 「ごめん、ナズじゃないシロマと書き間違えていたわ」
紅美鈴 「21人村ですね」
フランドール 「狐は死んでいるっぽいので
さっさと黒を吊っていけば良い」
アカデミー 「じゃあそろそろさらばだな」
紅美鈴 「摩耶山吊らせたいのかなと思うつつ詰みませんかね真で放置ってとも思わなくも」
妹紅 「人外は10じゃないの?」
ナズーリン 「3吊りか、うーん」
霊夢 「遺言的に天子が毒蝙蝠とかあるかも」
フランドール 「ま、黒吊ってけばいい話」
妹紅 「え?」
摩耶 「天子、蝙蝠か? >霊夢信じるなら
潜毒遺言遺しそうなのって」
妹紅 「あれこれ村4の人外4でつりあってるのか」
紅美鈴 「んー、んー・・・」
霊夢 「えっと…ナズと魔理沙は確定人外として
天子か小悪魔のどっちかが人外と」
摩耶 「魔理沙偽COしてんのに俺残すの訳わかんねぇけど
まぁいいや、ナズーリン吊るぜ」
ナズーリン 「私のことだよそれ。>アカデミー」
アカデミー 「この村人外11人いるよな」
妹紅 「合計で10
だから4残ってるのか」
紅美鈴 「アカデミーさんが凄くすっとぼけてる気が」
妹紅 「人外は人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2」
フランドール 「これ摩耶が噛まれないケースって
本当にナズ不審者とかありそうな気はちょっとだけする

けど毒狼の魔理沙の白だからやっぱり囲いと見たい
魔理沙の囲いがいないことになるし」
ナズーリン 「この村における最大の謎はヒゲの死因や真占いの正体よりも
「ラン発言を「余裕ある人外」と評するやる夫吊りの何がそんなにいけなかったのか」
だと個人的に考えている。」
霊夢 「司教CO
3日目:初日とDDBと緑のヒゲと青葉の中に人外は2人。
5日目:三日目の分と夕飯と剛腕のヴォルフとやる夫と今日の犠牲者で人外は3人よ
7日目:5日目の分と魔理沙と天子とレミリアとナズーリンと今日の犠牲者で6人よ」
紅美鈴 「はぁおはようございます」
妹紅 「うむ…」
ヤタガラス 「おはようさん」
摩耶 「6日目:妹紅
狐は全滅と見る。
ヤタガラス、フラン、霊夢は非狼位置で良い。
霊夢なんぞアカデミー吊ろうとしとるし。
占いたくないが、妹紅占うか。
狂人目見るなら紅美鈴の方だし。」
アカデミー 「おはよう
ナズーリン(13)「村表記だからね。不審者の可能性はある」
これ俺が不審者言い出す前だぞ
どうしてわかった?」
摩耶 「占いCOだぜ オラ!
妹紅 ○」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シロマさんの遺言
   ,、-‐-、,
  /....::::::::::::ヽ,
  l;:::::::::::::::::::::l,.    ,r=;―-、,
  ゙';='゙、)::::::::::!   /   l,   ヽ
   ヽ:::::::::::ノ  ./j,.;、ヾ :|    ゙、
    |:::::l''´  ./ .| ゙ jヾミl;   ., ゙、
    l:::::|   j .:. l、  ノ/゙:|   l~''
    |::::l,  l゙ ; .「j´ノ ノl   ゙、      囁騒霊です
   /゙ー-'.)v'.j ; ;' /ノ、..: '/  _,.  l,
   l -、コ.ト,|、,, .j |、 ;、 /-''__  ./
   l,__ _;j,,!_ト, T /ド=イ'´    l,
   .〈ヽ`゙'' `Y./..ノ ゙ l |;'     l,
   .j゙l,    j`ト-ミ、,,ン'   .::  .|
   | .|'L_ / `ヽ, `l, 、,  :::::  l
  .| l |::::「    `ヽ、,.  \   .j
  | | .|:::|    _,,、-―''  ヽ`' ./
  | | .|:::| .ぐ´         ./
  l, .| |:::!  ヽ、,_       j
   l .l |::|     `>    /!
   l, l, .|::|  _,、-''´     / .|
   l. l..!::| <,          |
    l, .|::|   `゙''‐-、,,     l,
    .゙、|::|、    /´     l,
     .|::|l,.  /        l,
     .|::| l ∠          ゙、
     .|::|. l   ̄ ̄ ̄7      ゙、
    /|::| l,    /       l,
    / |::|  ゙、  ./   .,ィ     ゙、
  /./ !:レ'| ゙、 /_,,、-‐''´ /      ヽ,
./  / .イ:| .|  l、     j    ,    ド'ヽ、
   // V .| ノ \   |   / l,   .|   l,
、,      .j/   \  レ''´   ヽ,  j.   ノ
 `゙''‐-、、,,_       ヽ、,      ヽ,、-'´
       ``゙゙'''''''''''''""""`゙゙"''''''''''"゙´
小悪魔さんの遺言 橋姫であることをCOします。といっても恋人はいないのですが。今は六日目の夜です
小悪魔 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「 」
ナズーリン 「 」
ナズーリン 「 」
ナズーリン 「実際私は狼だった訳だし」
ナズーリン 「まあ、イカ理論ってことでFAかな。」
ナズーリン 「 」
ナズーリン 「 」
紅美鈴の独り言 「ナズーリンさん吊って妹紅さん吊って」
紅美鈴の独り言 「なんで先吊ったかってなにかヒックリ返せるCOなら今日スべきですし
ひっくり返せないなら明日やろうが今日しようが吊りに変わりはないからですね」
ナズーリン 「私の得票とやる夫吊りは全く関係無いと思うんだがなあ。」
ナズーリン 「 」
ナズーリン 「 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロマ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
アカデミー0 票投票先 →ナズーリン
フランドール0 票投票先 →ナズーリン
霊夢0 票投票先 →ナズーリン
紅美鈴0 票投票先 →シロマ
ヤタガラス0 票投票先 →シロマ
摩耶0 票投票先 →シロマ
ナズーリン4 票投票先 →シロマ
小悪魔0 票投票先 →シロマ
妹紅0 票投票先 →シロマ
シロマ6 票投票先 →ナズーリン
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「だからアカデミーは最後でいい」
妹紅 「なんか感じたんだろレミリアは
シロマ人外ならレミリアが食われそうだ、とか
私にゃよくわからんが」
ナズーリン 「理由間違いの真だったにせよ、
自分が吊られようとしてるのにもかかわらず抵抗しないのはおかしいだろ。

それ以前に毒飛んでるし。」
紅美鈴 「2w把握されて-の灰にLWいるーのだと占い噛むか否か…ふむ」
小悪魔 「遺言指定を優先すべきかと思ったのですが……」
摩耶 「あぁ、まぁ吸血死でもいいや

とりあえず、やる夫に狼が一気に投票したと思ってる
打ち合わせはしてないだろうが、ナズ吊れそうだし
そこにしかいれれなかったんだろ
アカデミー 「じゃあ俺不審者しかなくなるな…
まじかよ…」
霊夢 「それ以前に遺言で自白してるし>美鈴」
ヤタガラス 「お前視点、自分が不審者か初日占いしかねぇんだしよ」
シロマ 「村表記COしてる以上ナズーリン吊るんじゃないんですか?」
フランドール 「じゃあ摩耶おねーちゃん偽なら真占い師はどこって話で」
紅美鈴 「シロマさん先吊っていいと思いますがね、この抵抗感」
ナズーリン 「君が銃殺したんじゃないの?ぶっちゃけ私不審者っぽいし。>摩耶」
妹紅 「シロマさーん 小悪魔さんが お呼びだよ」
紅美鈴 「理由魔違いは真切り
鍋は修羅なのですてこと」
小悪魔 「魔理沙吊りで毒が飛んでます>アカデミー」
霊夢 「シロマもCO聞かれてるわよ」
ヤタガラス 「ねぇよ、毒飛んでるだろ!>アカデミー」
妹紅 「管狐なら毒表記だのぬこまただの
他にもいろんな毒持ちかたりできるだろうからなあ」
摩耶 「ヒゲ呪殺で、やる夫の遺言信じたら
誰視点でもあれ毒狼以外ないと思うというか
寧ろ紅美鈴は魔理沙に何みてんの?」
フランドール 「銃殺出てて管狐とか吸血鬼があそこで占いCOする必要がない」
シロマ 「そもそも、吸血鬼がいる村で銃殺主張で占い確定とかナンセンスとは思いません?>摩耶」
小悪魔 「シロマさーん、COお願いしまーす」
紅美鈴 「こう、どーにもよくわかりませんね、というのは」
ヤタガラス 「毒狼でいいだろ、毒持ち非狼人外が占いに出る意味がない」
アカデミー 「これ信じたくないけど魔理沙が占い理由間違えの真とかあったなじゃね?
何を馬鹿なことをとは思ってるけど」
霊夢 「まあ、管狐で占いCOもないと思うけど」
ナズーリン 「私不審者だったら摩耶真の吊りをすればいいし
それ以外だったらヒゲの死因は吸血か何か?って話になる訳で。
何が言いたいかって言うと雲外鏡か慈雨カモン。」
妹紅 「ふう
納豆美味しかった…」
小悪魔 「毒蝙蝠や毒吸血で騙る理由もなし、管狐にしては少々アグレッシブ」
摩耶 「毒狼らしいな >ナズーリンピンポイント囲いっぽいし」
紅美鈴 「毒持ち狂人などいないし、であれば毒狼?
ほぼ狼前把握ですか?」
シロマ 「摩耶視点で毒の飛ぶ人外がナズーリン○出してるわけですよね」
小悪魔 「だいたい毒狼ですよね>美鈴」
霊夢 「人外、それ以上はわからないんじゃないの?>美鈴」
フランドール 「因みに魔理沙毒狼が濃厚なんだけど
黒打たれてたフランは吊る必要無いってわかるよね?」
摩耶 「まぁいいぜ、噛まれねぇなら散々殴ってやら

・・・つーか、そもそもヒゲの死因なんだよ >ナズーリン、シロマ
蜜狼とか言っても構わないが」
霊夢 「で、天子潜毒?
これはもったいないことをしたわ」
紅美鈴 「摩耶山視点のまりささんって何者ですか?」
アカデミー 「俺も●出されは予想外です」
紅美鈴 「しかし噛み…これはどーいう」
妹紅 「アカデミーを処刑するか否か
基本処刑だとは思うが…」
アカデミー 「COしようか?」
霊夢 「まあ、アカデミーは最後でもいいわ
不審者なくもない気はするし」
フランドール 「CO聞く必要もないとフランは思います
銃殺対抗が勝手に破綻した占い師だし」
摩耶 「・・・●は予想外だが
「噛まれなかったら云々」がフラグか? >アカデミー狼」
小悪魔 「レミリア様の遺言に従いシロマにCOを訊きますよ」
ヤタガラス 「レミリア噛みねぇ・・・
まぁ、このまま●吊りでいい」
妹紅 「うえ<潜毒ががちなら」
紅美鈴 「シロマさん先吊り指定ですねはぁ」
アカデミー 「いや…
俺が不審者ってのも一応あるな」
霊夢 「え、アカデミーあれで●?」
フランドール 「これから毎日黒を吊っていこう
魔理沙が囲ってたナズから」
小悪魔 「なんだろうこの噛み」
霊夢 「レミリア…ちょっと中に変なものが!」
ナズーリン 「村表記だからね。不審者の可能性はある。」
アカデミー 「おいおい摩耶偽かよ」
摩耶 「5日目:アカデミー
妹紅も紅美鈴も占いたくねぇ
っつー訳で・・・ えー・・・身内投票も外して・・・
そうなっと、そうなっと・・・・・・
アカデミーしか残んねぇ って何これ。」
紅美鈴 「毒狼か好々爺?か
毒狐だと自殺ですが」
小悪魔 「れ、レミリア様ー!」
霊夢 「おはよ
とりあえず麻耶の●にCOきけばいいんじゃないの、今日は。」
ヤタガラス 「おはようさん
摩耶は死んでるだろうから
ナズとシロマ吊りでいいだろう
死んでなかったら?3日目の死因持ちいるなら出ろでいい」
アカデミー 「おはよう
さぁ噛みを詳しく」
シロマ 「おはようございます
村で見ていた位置が飛ばされたのが非常に残念です

アカデミーの発言はどっちかというと摩耶が噛まれることを期待しているようで嫌ですね」
摩耶 「占いCO
アカデミー●」
ナズーリン 「よく考えたら私視点じゃ摩耶の真贋は分からんのだった。」
フランドール 「毒飛んでるなー不思議だなー魔理沙ー?
銃殺、化狐遺言で狐はほぼなし
摩耶の黒をガシガシ吊っていけば問題なし

司教結果的にあんまし蝙蝠死んでる感じもしないし
黒は積極的に吊って狼数を減らそうよ
PP防止しやすいしね」
小悪魔 「おはようございます」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レミリア・ウーさんの遺言 5夜 山彦CO
狐はヒゲとやる夫でいないっぽいし、ナズ>シロマ吊り
この遺言が見えたのなら、指定:シロマ
他にCOがあれば聞く構え

 \    ' ,   ┼                 //     ,:'   ./
                                 ,:'    \    -、
  \\                             >    ヽ.
     \         ./ ̄ ̄\          /  く   ノ、__ノ ヽ
                 /  「  ヽ \           //  .!
  `  、        |  (>)(●) |       ./       |      お
                 |     |     |                |
   +          |   __´_  |              -=ニ二.      |
      r‐、 _,.   .|   `ー'´   |          i     |     |
 _人_   ヽ、_).」ヽ   ヽ       |        __ _人_  く
 `Y´    '、._`ン!|  ヽ     ノ           `Y´   |__    ,.‐ト、
.       〈 ゝ-イ|∨ |´ヘ/´0`/  `ヽ_,ノ.,-‐.、    !     /  レ'  | )
      /ゝ--イ、__,ハ   §   /  〉:::::|:::::ヾ:.\      ,'     `ア´
      ⌒Y⌒Y´ ̄`|   §  l、ノ久>⌒Y⌒         |
             く、 _§_ ,ゝ>'´ ,〉          .|      |
             /ヾ ー  -イ" _/           |      |
       /      /        ヽr>            !
     i (_   /          \           く     |`!
     ` ー  /             ヽ.            `i    |_|
         r'\               `ア         |    ロ
         `iヘヽ________ ,/ノレ'          \     へ
            ソェィヘレ'----―ヒ_イゞ             \/
            !ー|        ,ーヘ
            [  ヘ        /  |
            ヽ--‐'     └--‐'
霧雨魔理沙さんの遺言 理由を薄くしてると破綻がばれやすくて困るな!
天子さんの遺言 【潜毒者】

四日目夜:
レミリア・ウー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「そんな所かねえ」
シロマ 「一応狂人残りの目自体はあるのでレミリア噛んで死体なし出たら諦めますか」
ナズーリン 「さてどうしよう。我々が占いCOして勝てる村とも思えんし。」
シロマ 「占い持って行ってくれればなんですけどねぇ・・・」
ナズーリン 「灰噛んで占い抜けなければまあこうなるなって村。」
紅美鈴の独り言 「毒狼ですかね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霧雨魔理沙 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
5 日目 (1 回目)
アカデミー0 票投票先 →霧雨魔理沙
フランドール0 票投票先 →霧雨魔理沙
霊夢0 票投票先 →霧雨魔理沙
紅美鈴0 票投票先 →霧雨魔理沙
霧雨魔理沙12 票投票先 →摩耶
ヤタガラス0 票投票先 →霧雨魔理沙
天子0 票投票先 →霧雨魔理沙
レミリア・ウー0 票投票先 →霧雨魔理沙
摩耶1 票投票先 →霧雨魔理沙
ナズーリン0 票投票先 →霧雨魔理沙
小悪魔0 票投票先 →霧雨魔理沙
妹紅0 票投票先 →霧雨魔理沙
シロマ0 票投票先 →霧雨魔理沙
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「真かどうかまではともかく、少なくとも狼ではないと思いますね」
レミリア・ウー 「各自、ちゃんと遺言は残すようにねー」
ヤタガラス 「摩耶は死ぬだろ
そこしか2死体の理由もちいないんだし」
小悪魔 「シロマ狼なら霊夢は恐らく非狼」
摩耶 「狐全滅くせーから、2Wで終わりなら噛まれねーだろーが
多分まだ狼いっから、アタシ噛みだろ」
紅美鈴 「さても筋は一応ありますが
シロマさんに投票しなかった理由というのはあったりするのかしらんと」
レミリア・ウー 「魔理沙がミスってなかったらナズだったけどね
パンダにCOを聞く、それが夢の国の掟」
レミリア・ウー 「それ確か魔理沙が紅魔館に侵入した時のセリフという伝説があるな<こんちぬーできぬ」
フランドール 「ていうか摩耶占いCOが凄く納得できる
そうは思いませんか」
霊夢 「少なくても両方狼はないぐらいよ>妹紅
狼と狂人とかなら、同陣営はありうる」
妹紅 「それ確か魔理沙が紅魔館に侵入した時のセリフという伝説があるな<こんちぬーできぬ」
アカデミー 「死体の数しだい>>シロマ」
レミリア・ウー 「即座に●にCOを聞かず、ちゃんと占い理由を見るアチシに隙はなかった」
天子 「要するに、占い視点では霊夢との整合性を取ると殆どのグレーが人外である。」
小悪魔 「銀・狼とか狂・狼とかでなければそうですね>妹紅」
紅美鈴 「マヤさんは銃殺後に黒丸投票と」
摩耶 「まぁ、投票しといて○出すってのも何か微妙だけどな。
日記に、結果を考慮しての部分が無く、その日ごとに単発的で流れがないのも
人外要素って奴だ >魔理沙の」
アカデミー 「さらば魔理沙」
シロマ 「それは噛まれなかったらどうしたいんですか?>アカデミー」
霊夢 「狂人ね…できれば霊能でもいたらありがたいけど>麻耶
私は人外はわかっても、色はわからないから」
妹紅 「フランドールと魔理沙は別陣営と」
ナズーリン 「魔理沙が理由で勝手に破綻してるからな。
で、追加占いCOがないなら初日占いの予感だな。」
フランドール 「魔理沙にはコンテニューさせない
ここでピチュるのだ!」
アカデミー 「あした摩耶噛まれたら摩耶の●吊ろうか」
小悪魔 「麻耶ナズーの別陣営はそりゃそうでしょうと思うしシロマ●は通りが非常にいい
他に占いCOいないなら真ということでよろしかろうと」
摩耶 「狩人いんのを祈るぜ
狐いねーからな。 ●吊りきりで良いはずだ

多分、魔理沙は狂人だと思う。 なぜならナズーリンに投票してるからだ」
ナズーリン 「というか私も今やる夫の化狐遺言に気づいたよ。
霊能が欲しかった」
ヤタガラス 「あ、まじや」
紅美鈴 「死体なし&銃殺はありますが
そもさん魔理沙さんが毒夫さん占いではないと宣言されてますし」
アカデミー 「霧雨魔理沙破綻と」
シロマ 「まあ、ほぼ破綻占い吊りで」
霧雨魔理沙 「あー名前間違えてら
フランなフラン」
ヤタガラス 「え?魔理沙吊り?」
霊夢 「…魔理沙吊りでいいわ、●は明日にでもCOを聞けばいい」
天子 「占い師を入れると残り二人。」
レミリア・ウー 「ナズーリンにしようと思ったけど。●ならこっちよね」
小悪魔 「ドクオ占いになってますね」
摩耶 「あん、いいけどね >魔理沙吊り」
小悪魔 「あ、本当だ! さすがお嬢様!」
妹紅 「ほんとだ
理由と結果が噛み合ってないな>魔理沙」
摩耶 「おら、アタシの●はちゃっちゃとCOしやがれ!」
紅美鈴 「おやほんとですね」
ナズーリン 「あっ……(察し)>ドクオの占い理由」
ヤタガラス 「フランかシロマどっちかのCO聞くべき位置だろうな」
霊夢 「まあ、人外なら何か行動起こすでしょ>妹紅
さすがに」
レミリア・ウー 「しゃあ! 指定:魔理沙!」
フランドール 「というわけでこんな占い師の黒でフランは自主的にはCOしませーん」
紅美鈴 「4日目
アカデミーに入れてるとこ占うかねー
吊り稼ぎしたがってそうなところ
山彦はいいとして吊れなさそうな方のドクオで」」
天子 「残りの村枠3って事よね。」
アカデミー 「山彦指定入れる?」
妹紅 「夕飯とか村か…」
フランドール 「ドクオの占い理由になってるみたいだけど?」
小悪魔 「吊れた人外がやる夫だけでしかも狐遺言が真実だったら確かに最悪ですね>霊夢」
天子 「ということは。」
ナズーリン 「占い2出てきたが魔理沙の方がテンポ遅かったな。
まあ私視点摩耶の真は無いが。(ヒゲの死因によりけるけど)」
摩耶 「おいおい、何でそんな吊られかけ占いかねぇ >魔理沙」
レミリア・ウー 「あと1分待ちなさい」
霊夢 「案外狂人多くて狼少ないとかもあるかもしれないけど」
霧雨魔理沙 「予定通り5日目CO
対抗1かー」
紅美鈴 「人外遺言はどういうこっちゃではありますが
まぁよきかなと」
フランドール 「魔理沙はフランの占い理由は?」
レミリア・ウー 「っしゃあ! じゃあキリキリCOしちゃいましょうか!
えーと」
レミリア・ウー 「化狐遺言ですか・・・
別にいいですけど」
アカデミー 「霊夢真かこれ?」
ヤタガラス 「で、霊夢視点、ヴォルフほぼ逃亡系濃厚と」
霊夢 「そうよ>小悪魔
吊れた人外はやる夫だけ…正念場よこれは」
シロマ 「化狐遺言ですか・・・
別にいいですけど」
ヤタガラス 「占い出てきて司教結果3
そして埋毒遺言か
あと化狐か、子狐死んだ情報はうれしい」
紅美鈴 「ヒゲ青葉でしたっけ>死体2つ」
天子 「つまり霊夢視点ではやる夫以外が全て村。」
レミリア・ウー 「つまり夕飯とヴォルフはシロ、ということね>霊夢
人外が1吊れているのはオーケイよ」
フランドール 「ふーん
お姉さまの発言待ち」
摩耶 「投票者メモ
霊夢はナズとシロマから投票されてる。

霧雨魔理沙 1 票 投票先 → ナズーリン
ヤタガラス 0 票 投票先 → ナズーリン
夕飯 4 票 投票先 → ナズーリン

紅美鈴 0 票 投票先 → シロマ
やる夫 5 票 投票先 → シロマ
小悪魔 0 票 投票先 → シロマ
ヤタガラス 0 票 投票先 → ナズーリン
摩耶 0 票 投票先 → ナズーリン」
霊夢 「って、やる夫が人外遺言残してるし
じゃあ、あの二人は村だったと」
霧雨魔理沙 「初日
何となく
厨二っぽいし

2日目
得票が少ない奴を調べるか
最大4票だから1票以下で
アカデミーの話でいっぱいいっぱいなヒゲを占おう

3日目
呪殺か?ひゃっは
占いは指定に敏感なナズ
村役な気がするが何となく人外に見えた
得票次点が吊られた夕飯と私を除けば1票だし
吊られそうだから占わないは無しで

4日目
アカデミーに入れてるとこ占うかねー
吊り稼ぎしたがってそうなところ
山彦はいいとして吊れなさそうな方のドクオで」
小悪魔 「1人外しか増えていない、と?>霊夢」
天子 「毒の単独無残に化狐COか。まぁ人外吊った訳ね。」
アカデミー 「ドクオ夢毒かこれ?」
妹紅 「うん?」
レミリア・ウー 「毒の無い恥知らずなドクオがいた!」
紅美鈴 「あの…その…」
霧雨魔理沙 「占いCO ヴォルフ○緑のヒゲ○ナズーリン○フランドール●」
摩耶 「占いCO
ナズーリン ●   緑のヒゲ○  シロマ●   小悪魔

初日:ナズーリン
あぁん? 占いかよ
まぁいいぜ、何であろうと人外全員ぶっ飛ばす!
っつーわけで初日は適当にそこのネズミでも占うぜ
探し物得意なんだろ? ほれ、何か手掛かりでも持ってねぇのか?

2日目:緑のヒゲ
狼引いたかね。
霊夢は非狼目で見ておこう。 というか重要役職を見る。
○狙いでいこう。
ヒゲの発言は、まぁ悪くないか。
言葉選んでるって感じはしないし。 状況は見てる。

3日目:シロマ
んだよ、狐くせぇな。 折角村っぽいから占ってやったのに。 >ヒゲ
つーか、霊夢司教COかよ。 まぁいいや。
今度こそ村目でシロマいくか。 夕飯投票者は狼ありえるとしても
シロマはナズーリンに絡んでるから非狼目で見るぜ。

4日目:小悪魔
もう、駄目だな、アタシ。
きちんと考えないと真っ当にはあてれんか。 >村目狙い。
もういい、シロマ投票者占う。
美鈴は薄いから、まだマシな方占い。 
これで○でなかったら泣く。」
霊夢 「司教CO
3日目:初日とDDBと緑のヒゲと青葉の中に人外は2人。
5日目:三日目の分と夕飯と剛腕のヴォルフとやる夫と今日の犠牲者で人外は3人よ」
フランドール 「いや、フランあんましやる夫お兄ちゃん吊りたくなかったんだけどな・・・
お姉さまいい加減指定しない?」
ナズーリン 「昨日のログがどっか行った。」
紅美鈴 「ドクオ「●なきゃないでもいいよ。●ばっかで真夢判断つかないとかのほうがすげー微妙だけど」
なにか一昨日の死因2つの原因知ってそうなんですよねぇ…、非銃殺って言ってませんか」
アカデミー 「おはよう
もう占い師はCOしてもいいんじゃないか?」
レミリア・ウー 「スクカジャ! スクカジャ!」
シロマ 「おはようございます
吊っておいてこう言うのもなんですが、吊りやすきしか吊れてない感じがふつふつと
まあ場が動かないのでしょうがないですが

天子はあの答えなら村でよさそうですね」
小悪魔 「おはようございます」
摩耶 「おら、占いCOだ!  狼吊れてなさそうだぜ
ナズーリン ●   緑のヒゲ○  シロマ●   小悪魔 ○」
ヤタガラス 「おはようさん
ナズはめっちゃ人外にしか見えんのだが
吊れそうな位置殴ってるにしか見えんし」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言          ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  特に言うこともないお 化狐COだお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    さよならだお
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!
ドクオさんの遺言                   ___
            /⌒ x:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
              ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
             i:i:i:i:i:i:|:∧:i:i:|:i:i:i|:i:|:i:|:i:i:i|:i:i
             |∧:i:i:N \l、:i:ⅣⅥ:i:i:|:i:|
             |:i|\| -‐  \|‐-|:i:i|:i:| あ、すいません。埋毒なんですよ。
             }:i{:i:i:{ ""  ,   "":}:i:i:iト、{  優しく食べてくださいね?
             /:∧:i:i:、   rっ  .ィ:i:i:∧∧
               /⌒ />、、  _ ィ´:|/⌒ヽト、
             _ /  二iゝ、_ノ\
           /´ ./   ノ'┘/三∨}`ゝ-x _
           /. ,イゝ._/ {/{{ }}∨ ̄   `V
        , 、/゙/ ∠    }     ゞ=''       i
     ィ:、// 、`V´/|,イ,ム|   、       、ィ  }
     {\/  ゙ -'/  /ィ'¨ゞミヽ、',  , <斧ミヽ、∧
       ゝ、,  /  /      ヽ V´/´   ヾ}ィ-‐┐
       トイ   /ゞ、     ノヘ"      ノ´ ̄/
          Y    / ∨ー-‐彡'   ゝ、 __彡'   /
        ゝ、__/   } i|        }i/ゞ、/ ̄
              / {{         // ,.〈
          _zz{´ヾゝ'、     ノi { ノ  ',
      r=≡彡彡"ヘ /ゞ     彡" } }   }
      ゝ、 /   ミヘ         〉ゝ、 -┴-= x
       イ´ィ    ゙ \      /\ \─-  、`ヽ
     / /        \___/.   \ \    丶 ヽ
    / /      / //´  `\\   \ \    ヘ ヘ
   / イ/    イ  //゙ミー---‐彡\\   \ \   ', ',
.  /彡/   ,ィ´ /://!,∴ ∴ ∴ ∴.}  \\    ヘ   ヘ   } }
  ´ ///イ.| //イ/   ゝ' ゝ' ゝ' ゝ'     \\   ト、  ヘ,' ,'
.  ///  {//     ト、__、__/      | .\ヘ  i  \ }
  ´イ    イ       i   {       i.  \ヘi イィヽ}
ドクオ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「あー、ホントだ」
霧雨魔理沙 「誰か○緑のヒゲ○ナズーリン○誰か●」
シロマ 「・・・こう、無計画に吊って無計画に噛むというのもアレですねぇ」
霧雨魔理沙 「銀狼の吠えが消えたな」
ナズーリン 「私は一昨日3票貰ってしまったから占いCOは出きんよ。」
シロマ 「了解です。今日の発言で見るなら小悪魔かドクオか・・・というところだと思ってますが」
紅美鈴の独り言 「あ

ま痛いので寝てます」
シロマ 「占い用意してる人います?」
霧雨魔理沙 「占い日記作ってる
明日COするか」
ナズーリン 「まあ、ラン発言を余裕あると発言していればなるべくしてなったと言うべきだろう」
シロマ 「非常に吊りやすきに流れるだけの村ですねぇ」
紅美鈴の独り言 「あらら」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
アカデミー3 票投票先 →やる夫
フランドール0 票投票先 →アカデミー
霊夢0 票投票先 →やる夫
紅美鈴0 票投票先 →シロマ
霧雨魔理沙0 票投票先 →やる夫
ヤタガラス0 票投票先 →ナズーリン
天子1 票投票先 →妹紅
レミリア・ウー0 票投票先 →アカデミー
摩耶0 票投票先 →ナズーリン
ナズーリン2 票投票先 →やる夫
やる夫5 票投票先 →シロマ
小悪魔0 票投票先 →シロマ
ドクオ0 票投票先 →アカデミー
妹紅1 票投票先 →天子
シロマ3 票投票先 →やる夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「君は因縁をかけるのが好きだなあ。」
フランドール 「んん、銃殺もってるなら5まで潜って欲しいけどねフランは>アカデミー
生きてる結果が少ないってことだし」
レミリア・ウー 「なんかこー……今日COしちゃダメな気がする」
レミリア・ウー 「ほう>やる夫」
妹紅 「となると投票筋も宛てにしにくい」
レミリア・ウー 「ただ、夕飯吊れるってことは……うー
明日、占い遺言が見えたら占いはCOなさい」
ドクオ 「今日は微妙だろ>アカデミー」
小悪魔 「ほう>やる夫」
天子 「つまりそういう点から考察すると、あの無残二つには呪殺が含まれているだろうという予測が容易に立つ訳よね。」
アカデミー 「DDBは初日のランに消極的だったので人外じゃないか?」
シロマ 「まあ仮にブン屋ならレミリア取材安定ですし、噛まれたんでしょうが
辻斬りなら残念ですね」
ナズーリン 「アカデミー本人がどうこういう話はしてなくて、
彼のランというネタ発言にいつまでもしがみついてグダグダしてる連中はヒマだなーと言っている。
その話は初日ぐらいに過ぎただろうに。」
ヤタガラス 「今日占いだす必要ないだろ
結果2つしかないんだろ、昨日のが銃殺なら
明日でいいだろ>アカデミー」
霊夢 「占いは明日でいいわ>アカデミー」
やる夫 「DDBは村目だとは思うお
DDBに票入れてるけど」
妹紅 「アカデミーは毒狼とかそのへんじゃねえの?
他に吊られて自分にとって良い職業とかほとんどないよなあ?」
ドクオ 「●なきゃないでもいいよ。●ばっかで真夢判断つかないとかのほうがすげー微妙だけど」
レミリア・ウー 「そっかなー>フランちゃん
私は処女貫徹派だから、よほどのことがない限り印象は逆転しないわよ」
摩耶 「つーか、ナズも吊られかけなのに何もいわないんじゃ、夕飯と同じだ」
霧雨魔理沙 「今日だと結果が3つだけだがな」
霊夢 「ヴォルフは村の遺言残せない系か、非狼人外といったところね」
フランドール 「遺言無しの死体についてはわからんの一言で片付けようよ
蘇生役いたらラッキーくらいでさあ」
天子 「○や●の数で占い師のCOを左右するのはそれが死亡しているかどうかで影響するのよ。」
アカデミー 「今日占い出るなら信頼取れるだろう」
ナズーリン 「◇ナズーリン(73) 「霊夢に関しては「ネタにマジレスかっこわるい」の一言で済むんじゃないか。」
>摩耶」
シロマ 「ああ、そっちもありますね>天子
まあどっちにしてもその辺り、占いの腕の問題になりますけど」
ドクオ 「この自作自演っぷりは最高にひどいと思うんだが>レミリア」
小悪魔 「レミリア様、素晴らしい芸人根性でございます
御見それいたしました」
レミリア・ウー 「遺言とかよりDDBを語りなさいよアンタ達!
吊った人も、対抗のアカデミーに投票した人もさー!」
天子 「単に●を引いていないだけなら、逆に○をたくさん引いているという事。
もし灰吊りになるのなら自分の○が危ない率は日に日に高まるのだから、○だらけでも生存者が多ければ出てくる理由になるから。」
フランドール 「発言の推移を見て票を変えるのって別に普通なんじゃないの?
むしろ3昼は結構強気な発言多く出てた気がするし
その上で票変えしてないところのほうが疑った方が良いのかもよ

フランのことだけどな!(白目」
霧雨魔理沙 「遺言を見ても大した情報が無しでだ
死体が2から1だから機能のは暗殺じゃなさそう」
ナズーリン 「たいてい5日目からポコジャカ
占いCOラッシュとかになるから、今日までは箸休めみたいなものだな。」
紅美鈴 「いやあのブンヤ…>妹紅さん」
ドクオ 「状況的には今日は占いいるってみるならグレランより指定が好ましい」
妹紅 「みすちーがいるのかとさがしちまっただろ>レミリア」
摩耶 「アカデミーがラン発言した事からの、推理って意味だよ。
つーか、ナズは霊夢投票しといて、霊夢に一言も触れてねーし」
霊夢 「まあいいわ
私は明日になれば分かる、人外が何人死んだのか」
レミリア・ウー 「誰よ今の言ったの!?」
アカデミー 「ブン屋ってのはあるな」
レミリア・ウー 「ち○ち○!」
ヤタガラス 「その線が高いだろうな>ドクオ」
妹紅 「遺言なしなヴォルフがもし逃亡系とするぞ
となると、狼の襲撃先どこだという疑問が出る
ヴォルフは人外でよかろ」
シロマ 「銃殺かどうかはなんとも
吸血鬼が死体出すこともありますし>ドクオ」
紅美鈴 「まぁ、大抵明日にはぽこぽこ湧いてくると思いますよ>シロマさん」
天子 「それを言うなら○が死んでるっぽいと言う方が正しいんじゃないかしらね。 <シロマ」
小悪魔 「お嬢様が山彦してくれることに期待して卑猥な発言をする人がいるかと思ったけど寂しいものですねぇ」
霊夢 「何やってるの・・>やる夫」
レミリア・ウー 「明日が残り13人なので占い師はその辺アレコレ色々と考えるといいわよ」
ドクオ 「ああ。猟師か>ヤタガラス
それは頭になかったわ。

でそういうこと考えると今日1死体なら昨日の呪殺なんかね」
アカデミー 「草?>>やる夫」
やる夫 「誤爆ったお」
天子 「今の所あまり無残死体が真実を語ってくれる事には期待薄ね。」
霊夢 「あくまで、人外狙いよ」
ヤタガラス 「狐噛みもあるが
昨日の死体数的に微妙だというところ」
やる夫 「w」
霧雨魔理沙 「夕飯はCOしないと死ぬぞと言われながらグレラン了解で終わってるから
鈍感な奴か策を考えて諦めたやもという人外かってところで人外吊れてるんじゃない」
シロマ 「占いは出てこないと。生きているなら●引いてないっぽいですかね」
霊夢 「わかったわ>レミリア
人外村では狼とか狐とか考えずに投票したほうがいいわ」
摩耶 「村目と、ニート目と、その他をどうみるかって話だよ >ナズーリン」
レミリア・ウー 「なんかねー、初日にアカデミーに投票しておきながら>妹紅
翌日にナズ投票がしっくり来ないのよねー

誰とは言いませんけど!」
紅美鈴 「遺言残せないアレとかこれとか…だとちょっと絶望しますか」
天子 「特に無残の投票履歴見ても、共通点とか無いしー。」
ナズーリン 「多分アカデミー本人についての考察の事を摩耶は言ってるんだろうけど、
私はやる夫が言うようなアカメミーのラン発言について言っている。」
アカデミー 「何故灰噛みなんだろうな…
狐探してるの?」
フランドール 「あ、本当だ遺言無しだこれ
夕飯はまあ昨日COしなかったんだしそんなもんかなーって
吊っといてあれだけど本当に村吊った気もする」
妹紅 「へこー」
小悪魔 「昨日の2死体が片方暗殺というなら暗殺+死体無し、というのもあるんじゃないかなと」
ヤタガラス 「遺言なし?
非狼人外噛みかブン屋噛まれか?」
レミリア・ウー 「非狼でも人外っぽいと思うなら投票しなさい。これは命令よ」
ドクオ 「ヴォルフの遺言もないのも気になっけど。
遺言残せない系だとすごい悲しみ」
シロマ 「死体の理由が不明ですからねぇ>フラン」
霊夢 「何?>レミリア」
やる夫 「はい噛みからいろいろ探してるのかお?」
ナズーリン 「無いだろ。アカデミーのラン発言に
ネタ発言以外の何を見るんだね。>摩耶」
紅美鈴 「人外の遺言忘れだと嬉しいですが(諦」
妹紅 「やまびこでなきゃー却下しとるんだがな…<レミリアの質問コーナー」
アカデミー 「これはあかんなぁ…」
シロマ 「灰噛み・・・というか遺言ありませんね」
霊夢 「夕飯は…まあ、わかっていたわ。
重要職か人外ならCOぐらいするはずよ」
フランドール 「そういえば昨日2死体出ててランするのは
お姉さま度胸あるなあって思った」
小悪魔 「いぇーい! どんどん! お嬢様かっこいー!」
天子 「剛腕のヴォルフ無残と言われてもねぇ。遺言すら無いし。」
レミリア・ウー 「既に回答されていた」
紅美鈴 「シロマドクオヴオルフサンあたりになにか余裕感じると思ったらそこが死体?」
妹紅 「ヴォルフは遺言なしか…」
天子 「今日は一転して何というか、特にどうという感慨が湧かぬ感。」
小悪魔 「村側に、という言い回しからやる夫さんが非狼の人外っぽいという印象
吊り逃れしないから占いじゃない、だから吊ろうという考え方に司教の結果を盲信するような発言をつけて
シロマは人外か私とは相容れない何者かのどちらかでしょう
ヴォルフ単独死体で遺言無し……いろいろ考えたくなるなあ」
フランドール 「今日も灰噛みが続いてる雰囲気」
ナズーリン 「個人的には自分ラン発言が人外の余裕というのが
意味分からない。かーらーのーやる夫投票。」
ドクオ 「うん?灰噛みなぁ」
レミリア・ウー 「あーあーあーあ
レミリアの質問コーナー!」
アカデミー 「おはよう
やる夫は吊れそうなところにしか投票してないよね
結果論だけど」
霧雨魔理沙 「遺言無しの噛まれねえ
ブン屋あたりだと痛いな」
霊夢 「遺言無し?
ブン屋とかありそうね、どちらかといえば」
シロマ 「おはようございます
結局夕飯吊りと。まあ残してどうなるものでもないですけど」
ヤタガラス 「おはようさん
妹紅は今はいいやというところだな、遺言に対しての反応でそう見た
ナズはなんか村っぽくない印象がするという

あとドクオに対しての返答
狩人いるなら確かに護衛だろうけど
猟師の可能性もあると思うからな」
レミリア・ウー 「ベギラゴン!(極大閃熱呪文)」
やる夫 「おはようだお」
ナズーリン 「遺言ナシの死体1
暗殺が死んだか暗殺じゃなかったか。」
ドクオ 「状況的に夕餉が吊れそうなのにCOせんのは吊られてもいい系か
どうしようもない人外か?どっちかだろうなぁ」
紅美鈴 「おはようございます」
霊夢 「おはよ
夕飯はあの状況でCOもないと見ると人外というよりはニート村の印象。
実際どうなのかは、次の結果を見た時にでも考えるけど

推理のリソースが薄くなるのはごめん。
私は死体の考察に力を入れるから。」
妹紅 「おはよう」
小悪魔 「おはようございます」
フランドール 「おっはよー
よくよく考えたら霊夢は情報持ってるんだし
RP誘導だろうがなんだろうが対立位置みたいなのを吊ろうとするのって
フランとしてはけっこー理に適ってる気がするんだよねー」
摩耶 「◇ナズーリン 「あれについて真面目に推理してる連中はもしかしてヒマなのかい。
やる夫とか」
あん? アカデミーについて真面目に推理してるんだが? アタシ
霊夢との絡み見たら、必要だろ?
つーか、霊夢に投票してんなら、あんたはアカデミーについて考えて無いのか?

夕飯昨日吊ってしまったが、ナズも微妙だから、やる夫よか先にここ吊りたいかね。



◇やる夫 「アカデミーは自分を巻き込んでラン仕様としたから人外の余裕見たいのがあるお」
逆かね、あんな発言しか出来ないのに、真っ先にランすんのは
吊られて良い人外っぽくはあんまみえねぇって話だ アタシはね
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
夕飯さんの遺言 村表記CO!
引き分けで発動しない能力っぽい

二日目夜
剛腕のヴォルフ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 「ヴォルフは同感だからそこ行くか」
シロマ 「まあヴォルフ噛みますか」
ナズーリン 「あとはフランかな」
ナズーリン 「相変わらず灰噛むなら天子かヴォルフ」
紅美鈴の独り言 「寡黙ケアは序盤しなきゃ無いんですよね」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
ナズーリン 「(なぜ身内票入れられてるんだろう)」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シロマ 「とりあえずヤタガラスと美鈴は噛まなくていいとして
ああ霊夢も放置しますか。噛み先あります?」
紅美鈴の独り言 「まま、それはそれよしてやる夫さん吊る余裕はなくなりの」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
ナズーリン 「青葉噛みか」
紅美鈴の独り言 「…メッちゃ頭痛いです」
霧雨魔理沙 「そっち噛みかー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シロマ 「ヒゲが謎の死体と」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夕飯 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
アカデミー1 票投票先 →やる夫
フランドール0 票投票先 →夕飯
霊夢0 票投票先 →ドクオ
剛腕のヴォルフ2 票投票先 →シロマ
紅美鈴0 票投票先 →剛腕のヴォルフ
霧雨魔理沙1 票投票先 →ナズーリン
ヤタガラス0 票投票先 →ナズーリン
天子1 票投票先 →夕飯
レミリア・ウー0 票投票先 →天子
夕飯4 票投票先 →ナズーリン
摩耶0 票投票先 →夕飯
ナズーリン3 票投票先 →やる夫
やる夫3 票投票先 →アカデミー
小悪魔0 票投票先 →剛腕のヴォルフ
ドクオ1 票投票先 →霧雨魔理沙
妹紅0 票投票先 →やる夫
シロマ1 票投票先 →夕飯
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妹紅 「挑発に乗ったほうがいいのか、わるいのか
たいてい処刑されに動いているってことだがなあ<つりたきゃ>アカデミー」
天子 「まぁどっちみち司教COだからどうでもよくなっちゃったけどぬぇー。 <摩耶」
レミリア・ウー 「狂人狩りをするような狩人がいる、と。ふむふむ>夕飯
つまり私を守らないってことか! どーいうことよ!」
霊夢 「他を見るわ」
小悪魔 「三日目に真っぽい結果を出すのは騙りでも可能なのでは?
チェックしようと真剣に考えていたならそれだけで外すのはどうかと>ヴォルフ」
剛腕のヴォルフ 「んじゃー発言見直すわ」
ナズーリン 「「するなら」>シロマ」
紅美鈴 「納得できないにせよ、急いで吊るって位置でもないのではないかと思いますがね」
天子 「私は今まで聞いた事無いし!、と言われても申し訳無いけど私は答えるのに疲れたんじゃよ…(博士並の疲労)」
フランドール 「ステって発言とか考え自体が読みにくいわけだけど
そう言うのを長く残して発言で判断も何も無いと思うけどね>ドクオさん

ま、ステ吊りって好みの範囲だから別にいいけどね」
霊夢 「まあ、私としては初日+ヒゲか青葉が人外とみてるけど」
ナズーリン 「あれについて真面目に推理してる連中はもしかしてヒマなのかい。
やる夫とか」
シロマ 「指定必要ですか?>ナズーリン
司教結果考えれば人外は減ってますし」
霧雨魔理沙 「随分とのんびりしていたようで>アカデミー」
アカデミー 「はっは吊りたきゃ吊れ」
ヤタガラス 「アカデミーは占わせたほうがよさげなのは同意
結果出るかどうかは不問として>霊夢」
夕飯 「グレラン了解ー」
ドクオ 「狩り殺しはないんじゃね?>ヤタガラス
狩人いてレミリア護衛しないケースあるん?
護衛制限あったらあれだけど」
摩耶 「ふむ、大声で行った段階でやや相殺してるかね アタシの場合は >天子
霊夢が普通の文字で、吊って良いんじゃない? なら微妙と見たかもしれんが
レミリア・ウー 「もう1日くらい票がみたいのよねー」
紅美鈴 「というかアカデミーさんはほぼまぁCOシテルも同然な感じですが
だからどうしろと言われても困る一難で占っといてくれませんかね」
夕飯 「吸血・蝙蝠が遺言騙る必要性はないだろうし、狂狩りか狐銃殺か狩りがあったんだろうかな」
剛腕のヴォルフ 「なんでまー、霊夢の結果は納得できるわ
そこチェックしようとしてたけど、外すかねえ」
アカデミー 「更新忘れ>>霧雨魔理沙」
やる夫 「アカデミーは自分を巻き込んでラン仕様としたから人外の余裕見たいのがあるお」
天子 「フランにしろ妹紅にしろ、もうそういう投票の話はこれまで腐るほど聞かれてきたし私も腐るほど答えてきて疲れたので返答は割愛。」
小悪魔 「身内投票したら仲間が吊られそうだったから票を変えた狼
どこが吊れてもいいし、別に目立ってもいい狂吸血蝙蝠あたり
フリーダムなだけの村人
この辺ですかね。票変えについては朝の発言も合わせて考えますと」
霊夢 「初日が背徳者もあり得るって話だったけど>美鈴
確かに妖狐死亡+背徳者後追いではないわ」
シロマ 「正直夕飯は吊り逃れしてないので占いとかではないんだろうな、としか
まあCOしなければそのまま吊られるかと」
フランドール 「うん多分ランしても夕飯吊れる所だと思うし
夕飯自主的にCOしといたら?
指定後にCOするより印象よくなるかもよ?」
アカデミー 「おもしろい発言はむりだな」
レミリア・ウー 「本日の指示:もういっちょグレラン

占い師とか暗殺者とか票数と相談してCOするときは自由にしなさい」
霧雨魔理沙 「そういえば暴れて自殺紛いなことしそうな奴って吸血とか蝙蝠とかいたと後で思い出したが
やけに朝遅いなお前>アカデミー」
ナズーリン 「あ、山彦は指定するなら気持ち早めにな
指定が山彦るとグダりかねないから。」
ドクオ 「ステ系は発言数より中身でみていきたいです
そういうゲームだしな」
ヤタガラス 「狩り殺しや銃殺ならともかく
暗殺は微妙だけどな、まぁ霊夢真前提での話だが」
妹紅 「ああそうそう昨日のランさ
スライドするならどっちかといったら夕飯の方にじゃねえの?
夕飯にすでに投票しているDDBに重ねるって不思議に感じる>天子」
霊夢 「まあ、アカデミーは人外薄そうだけど
今日生きてるのなら、吊るよりは占い位置じゃない?」
剛腕のヴォルフ 「まー、けどなー
真毒ならあんな場面に乗るべきじゃねーって思うしな」
やる夫 「ああなるほどかお
確かに村側にやる夫は貢献してないお>美鈴」
天子 「よー見たら司教COとか本人がしていた(確信)」
フランドール 「ステ吊り悪いことだとフランは思わないけどね
逆にステだって自覚あるならなんとかしよーよー>やる夫お兄ちゃん」
紅美鈴 「背徳者は後追い表記じゃありませんでしたか」
ナズーリン 「霊夢に関しては「ネタにマジレスかっこわるい」の一言で済むんじゃないか。」
摩耶 「あぁ、すまん「毒噛みっぽいわねー」 に見えた >レミリア

んで、夕飯は昨日吊られかけた訳だが
特に言いたいことはないのか?」
レミリア・ウー 「自覚があるならもっと喋っちゃいなさい>やる夫
とりあえず20発言ね、ちゃんと内容も面白いのを期待するわよ」
レミリア・ウー 「ダークダイブボンバーが夢毒か、
真毒で抗毒がいたとか、
あるいは人外の騙りか、って奴だな。

薬師がいたらでる場面だって、アルスが朽ち酸っぱくしてたぜ」
ドクオ 「じゃあ初日人外かねぇ。DDBが毒遺言で飛んでないとこみると夢毒っぽいから」
小悪魔 「お嬢様の真似をして私も山彦してみようとしたら失敗しました……」
アカデミー 「初日狂人かこうもりじゃない?」
シロマ 「今日出ないなら閻魔がいない、という程度でしょう
グレラン続行で問題ないです」
剛腕のヴォルフ 「ダークダイブボンバーが夢毒か、
真毒で抗毒がいたとか、
あるいは人外の騙りか、って奴だな。

薬師がいたらでる場面だって、アルスが朽ち酸っぱくしてたぜ」
妹紅 「頑なに騙りで通す毒を狼が食った?
考えにくいよなあ」
天子 「まぁ強いて言うなら、誘導の際に「吊りましょう」ではなく「吊っていいんじゃない」という表現を使うのが気に食わない印象は受けるわね。 <摩耶」
霧雨魔理沙 「2死体のどっちかと吊りかGMで人外かねー
票があまり偏ってなかったから人外吊れてる感じはする」
小悪魔 「背徳者もあり得るけど」
ヤタガラス 「発言少ないから吊るすというのは
初日の展開ではよくあることだ
だから夕飯にも4票入ってたんだろ>やる夫」
夕飯 「遺言から毒噛みはなさそうだし、狩り殺しや銃殺・暗殺等があったと見るべきかな」
霊夢 「背徳者もあり得るけど」
紅美鈴 「はっきり言えばそうです
人外村で余裕こいてる位置は人外っぽい、とういあれです>やる夫さん」
霊夢 「今日の死体のどちらかが呪殺で…遺言的にはDDBよりは初日が狂人か蝙蝠を持って行ったということかしらね」
摩耶 「まぁ、何か2死体だが死因は後でわかんだろ。
霊夢の結果は、まぁ単品じゃ信用もできん。」
ナズーリン 「閻魔がいない以上、後で誰かが名乗り出ない限りは謎のまま
まあ暗殺だったら明日も2死体になるだろうからある程度判断は付くと思うが。」
フランドール 「ま、こっから増えてくかどうか見ようよ
司教はしばらく置いておこう」
レミリア・ウー 「すげぇ! 今日の私の山彦パゥアー、満ち溢れてる!」
アカデミー 「銃殺?
毒噛み?」
小悪魔 「終了しないでもいいですよ。ガシガシ真似っこしちゃってください>レミリア」
レミリア・ウー 「だーかーら、毒噛みは無いわよねー遺言的に>摩耶」
レミリア・ウー 「遺言が村人表記と司教であって
狐が混ざってる気配が少し薄い」
フランドール 「司教かー
多分2死体の片方が銃殺として
DDB人外か、GM人外か」
ドクオ 「呪殺っぽいっていうなら司教遺言より村表記のヒゲに見るけども」
ヤタガラス 「霊夢司教で2人外結果なら
銃殺濃厚でよさそうだな」
天子 「もし人外が死んでくれているんなら結構結構コケコッコーという感じ。」
妹紅 「遺言が村人表記と司教であって
狐が混ざってる気配が少し薄い」
紅美鈴 「銃殺暗殺狩り殺し吸血
まぁ、CO的に吸血か銃殺がこそうですね」
アカデミー 「おはよう
そっちつれちゃうか」
剛腕のヴォルフ 「毒COがねーから、どういうんだこの場合…
2死体の原因は銃殺が多いって、アルスが言ってたが」
霧雨魔理沙 「司教がもう1人いた
人外が結構死んでいるようだな」
小悪魔 「後々情報が出てくることを信じて!」
夕飯 「人外2死亡?>れーむ」
やる夫 「紅美鈴 0 票 投票先 → やる夫
青葉 0 票 投票先 → やる夫
これどういうことだお?
ステ吊りかお?」
レミリア・ウー 「今日の山彦 ~終了~」
レミリア・ウー 「どっちか呪殺か。暗殺いるかだなー」
シロマ 「まあ銃殺なり暗殺なり、でしょうね
吸血もあるでしょうし現状不明としか」
摩耶 「毒噛み? DDB毒表記は吊りだろ >レミリア」
ドクオ 「どっちか呪殺か。暗殺いるかだなー」
レミリア・ウー 「暗殺か呪殺のどちらかってところね
他に死因があるよーな役職でもないでしょ」
レミリア・ウー 「これは昨日の初日とDDBと
後今日の死体のどこかで人外二人といったところね」
霊夢 「これは昨日の初日とDDBと
後今日の死体のどこかで人外二人といったところね」
天子 「緑のヒゲと青葉か…
緑…青…
緑青クロック・パーミッションね(確信)」
霧雨魔理沙 「司教と村人で死んでるな
呪殺でもありゃ嬉しい」
紅美鈴 「2死体毒遺言無し、ふむ」
ナズーリン 「銃殺か暗殺じゃないかな。
後者に期待。」
剛腕のヴォルフ 「…死体2?」
ヤタガラス 「2死体?毒遺言がないから銃殺あたりか」
小悪魔 「おや、2死体
青葉とヒゲの遺言から毒噛みはなさそうな」
摩耶 「ぶっちゃけ、霊夢投票してんのは好きじゃねぇなぁ
霊夢は、率先して誘導した位置だ
アカデミー吊りは賛同できなくても な」
やる夫 「おはようだお」
レミリア・ウー 「毒噛みっぽいのないわねー」
ドクオ 「2死体あるな」
フランドール 「あら2死体
これヒゲ銃殺で見たいかなー遺言的に」
シロマ 「おはようございます
昨日は引き分け票の後にDDBが吊れると」
妹紅 「暗殺とかいるんじゃないかなこれだと
指定処刑のほうがいいかもね」
ドクオ 「ふむ」
剛腕のヴォルフ 「◇霊夢(66)  「だからどんどん喋って>レミリア
そうすれば、証明確率が上がる」

既に証明してるっつー山彦に対してこの態度。
その点ちょっとだけ疑ってたが、最後の一言で評価したぜ」
紅美鈴 「おはようございます」
夕飯 「おはよーって死体2?」
レミリア・ウー 「はい! 死体2つ!
遺言! 未亡人! あと司教!」
天子 「誰かにダメージでも飛ばしてくれるのかと思ったけれど、そうでもなかったわね。」
ナズーリン 「おおっとここで2死体。」
フランドール 「当然票を変えた言い訳は朝一で聞けるはずだよね>天子、ヤタガラス」
霊夢 「司教CO
初日とDDBと今日の犠牲者の中に人外は2人よ。」
ヤタガラス 「おはようさん
霊夢はアカデミーのラン提案が見えないといってたけど
遊んでいたのなら非人外とはいわんが、少なくても非狼だと思うぞ
投票した俺がいうのもなんだけど」
小悪魔 「おはようございます」
妹紅 「死体が2と」
レミリア・ウー 「イ オ ナ ズ ン (極大爆発呪文)!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
DDBさんの遺言 毒表記COでございます
緑のヒゲさんの遺言                  __
             .  ´   `  .
            /           \
           l               ハ
            l      ( L )      |
         j::::......  ____ _  .ノ|  村人表記・・・こんなのってあんまりだよ?
      . - ─‐, :.::.:. .. . .         l  未亡人と幻視者は否定
     /  -─<.:.:.....__ __   __ ノ
.     '    ─‐レ'´::::::::::::; :::::::::::::: .:.i|
     |   ─‐{:: :.:...   ;  .   .:.:レ'
     |   i .r‐`''‐-=≧─≦=-─ナ''´
     |    }/.: :: ..、ー ニ-‐ ' /:.::.::.:`:..-┬- _
     |     !   .:.::.::ヽ. ... ::/:.:::::.:.....    ,!    「
    ノ=-   }    .:::::.::::.ー..::..:.:. :..:..... ...  /     l
   /=ニニ  { .:. . .. :.:.: :.::::. ::.: ::.:.:... . .. /     l
  r'       `ソ    ..__     _   /      l
青葉さんの遺言
   / `/"´ ⌒ヽ, 
   j  |i<ノ人ノ=テ,  神聖なるお告げなら
   ノ人/ヽリ ゚ヮ゚ノ/    青葉にお任せだよ!
    へ、//∀y'
     i司h教三=
       ,JJ

1日目 司教COです!

はい、というわけで、青葉、司教様です!
一定日数ごとに、死んでしまった村人陣営以外の人数がわかるそうなので、
割と人外何人吊れたかってのがわかりやすいという意味では楽しそうですね!

2日目 犠牲:アルパカGM 吊り:DDB

えーっとですね、いろんな意味でカードバトルの話で盛り上がらないでください!
青葉、色々と理解に苦しみます!情報出したくないだけなのか
それとも普通に雑談がおっぱじまってるのかいろいろとね、まあ、はい。
明日には1回目の結果がでるのでそれ次第ですかね。
緑のヒゲ は無残な負け犬の姿で発見されました
青葉 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロマ 「まあ1:30秒で」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
紅美鈴の独り言 「ヴォルフさんはCOの用意しといてくださいね」
シロマ 「どうせ吠騒霊でしょうから」
ナズーリン 「ヴォルフか天人かな>灰」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シロマ 「スルーでいいですよ」
霧雨魔理沙 「ヒゲかねえ噛みたいの」
ナズーリン 「ナチュラルに美鈴の発言が見えるんだけどなんだっけこれ。」
紅美鈴の独り言 「ヤタガラスさんと天子さんの熱い票変え
まぁ、理由は明日必ず行ってもらいます」
シロマ 「銀・・・まあ化よりでみますか」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
シロマ 「まあ萌ですし私が噛みますけど」
紅美鈴の独り言 「あ、どうも
指揮はぽっとでの山彦に任せる系門番です」
ナズーリン 「で、どこ噛むかい」
紅美鈴の独り言 「票増えは特にありませんね」
ナズーリン 「ハハッ」
シロマ 「吊れてしまいましたね」
霧雨魔理沙 「死んだの雪か
まあいいか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
アカデミー1 票投票先 →DDB
フランドール0 票投票先 →夕飯
霊夢2 票投票先 →アカデミー
剛腕のヴォルフ0 票投票先 →妹紅
紅美鈴0 票投票先 →やる夫
青葉0 票投票先 →やる夫
DDB5 票投票先 →夕飯
霧雨魔理沙0 票投票先 →摩耶
緑のヒゲ0 票投票先 →ドクオ
ヤタガラス1 票投票先 →夕飯
天子1 票投票先 →DDB
レミリア・ウー0 票投票先 →天子
夕飯4 票投票先 →小悪魔
摩耶1 票投票先 →DDB
ナズーリン0 票投票先 →霊夢
やる夫2 票投票先 →DDB
小悪魔1 票投票先 →DDB
ドクオ1 票投票先 →ヤタガラス
妹紅1 票投票先 →夕飯
シロマ0 票投票先 →霊夢
2 日目 (1 回目)
アカデミー2 票投票先 →DDB
フランドール0 票投票先 →夕飯
霊夢2 票投票先 →アカデミー
剛腕のヴォルフ0 票投票先 →妹紅
紅美鈴0 票投票先 →やる夫
青葉0 票投票先 →やる夫
DDB4 票投票先 →夕飯
霧雨魔理沙0 票投票先 →摩耶
緑のヒゲ0 票投票先 →ドクオ
ヤタガラス1 票投票先 →アカデミー
天子1 票投票先 →夕飯
レミリア・ウー0 票投票先 →天子
夕飯4 票投票先 →小悪魔
摩耶1 票投票先 →DDB
ナズーリン0 票投票先 →霊夢
やる夫2 票投票先 →DDB
小悪魔1 票投票先 →DDB
ドクオ1 票投票先 →ヤタガラス
妹紅1 票投票先 →夕飯
シロマ0 票投票先 →霊夢
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「みんな! レミリア様に山彦パゥアーを集めて!」
紅美鈴 「それ違うマヤや>毒男」
DDB 「もっと頑張れやアカデミー」
霧雨魔理沙 「カリスマが足りんな>レミリア」
ヤタガラス 「俺の台詞山彦してくれよ>レミリア」
アカデミー 「そして
乗る奴も重要職なわけないだろう」
レミリア・ウー 「……あれー? おかしいな、力を使いきっちゃったかしら」
緑のヒゲ 「だいたい吊り稼いでくるなら何と見るって話だよ
狂人?人狼陣営5の状況で吊られにくる狂人と見るのかい?」
霊夢 「アカデミー、何か自分でも言ってるし」
霧雨魔理沙 「狂人とは言え出だしで自殺する狂人はいないだろうと」
レミリア・ウー 「どうした! 私の山彦パゥワ―!」
ドクオ 「かーにばるだよ!かーにばるだよ!カーニバルだよ!ってやって欲しいんだけどどう?」
フランドール 「そんな断末魔みたいな!!>小悪魔」
摩耶 「てめぇが村なら聞いてやんよ >ドクオ」
やる夫 「バランスが意味不明だお」
天子 「意外と簡単かも(シレッ
狙えば更に確率は高くなるわ。もはや確率だけで勝ちに行くも一興ね(キリッ」
霊夢 「乗っかった方ね…それも見ていく位置ではある>摩耶」
シロマ 「さあ、ニートで最悪自分吊れても構わないからとかあるかもしれませんが
少なくとも人外で吊り稼ぎとか言う風にはこれといって見えませんね」
アカデミー 「こんなこと言い出す奴が重要職なわけないだろう」
摩耶 「この場合、霊夢吊りたいって意味じゃねーぞ
応じた方が微妙って意味だ」
レミリア・ウー 「もう一回くらい来なさいよ! ほら!」
青葉 「5発言いないの発言がまるっきりコピーされて刺し変わっちゃうはずです >フラン
まあそこまで頻度高いはずではないですし指定にかぶったらすぐいい直せば・・・ってとこですか」
フランドール 「まぁまぁRP遊びしてるところはフランは放っておきたいかな
勿論、発言見つつ人外目感じれば投票はするけどね」
ドクオ 「摩耶・・・ちょっと頼み事聞いてもらっていいか?」
ヤタガラス 「バカヤロウ!ここで乗らなきゃ男じゃない!>摩耶」
緑のヒゲ 「初日なんてネタにしか見えないけどね>霊夢
情報がないから変に強誘導かけるほうがよっぽど怪しく見えるけどね」
剛腕のヴォルフ 「どうだろーな
アルスが昔言ってたが、
「そういう動きをする重要役職がいるわけがない」っつー裏をかいて
狩人だった奴もいなかったわけじゃねーし>霊夢」
ナズーリン 「指定が化けて困るような時間に指定しなければいいのさ。」
レミリア・ウー 「なんか2回連続で発動してからさっぱりね」
小悪魔 「何が起こってもおかしくないのが、そう、鍋
私の主であるパチュリー・ウッ様はそうおっしゃっていました」
レミリア・ウー 「◇レミリア・ウー 「欲しいからくれてやる! 山彦CO!

私の真証明は果てしなく容易だぞJOJOーッ!」
◇レミリア・ウー 「本当になんでいないんでしょうねぇ……がっかりですよ>ヤタガラス」


こんな感じになるのが山彦パゥワ―」
妹紅 「アレパチもんなのか?
レミリアは寿命が相当長いから无くらい名乗ってもおかしくないとしか思ってなかったが」
ドクオ 「というより狼5で吊り稼ぎに狂人いくとして、初日投票で吊られに動かれても
そのなんだ・・・狼視点ブチギレ金剛すると思うの」
摩耶 「あぁ、重要役職ではないのだろうが
真っ先に言った方より、乗っかった方が吊りたいぜ >霊夢
最初に言えるのは、無論人外だってあるがって感じだが
それよか後出しの方がアタシは嫌いだ」
紅美鈴 「だからまぁ、ネタ何じゃないですかねと言うお話
蝙蝠…は狩りましょう、枯れれば」
ナズーリン 「この内訳で吊り稼ぎしたい役って
能力無しの狂人ぐらいのものじゃないかね。
というか狂人にしたって初日で死んだら割とラッキーな方なんだが。」
DDB 「幻想卿とやる夫村に禁止カードとかねえよ >やる夫」
ヤタガラス 「いや、ワンキルできないやん・・・
それこそ誘毒とか吊って
連毒飛んで村死にまくらない限り」
霊夢 「自分を含めてランしようなんて言うのが、まともに見える?>ヒゲ」
天子 「敵は合計で最大10人。と言う事は…
適当に目を瞑って投票しても1/2以上の確率で人外へ投票出来るという事ね(名推理)」
レミリア・ウー 「化けるんじゃなくてー>フラン」
夕飯 「いきなり釣り稼ぎしなきゃいけないような展開でもないんじゃね?」
小悪魔 「何が起きてもキレたりすることなく心穏やかにゲームをするとよいでしょう>ドクオ」
剛腕のヴォルフ 「おいおい、俺は蝙蝠なんざCOしたら吊り入れるぜ…?>レミリア」
霧雨魔理沙 「ただ遊んでるだけに見える>アカデミー」
青葉 「蝙蝠が初手でCOしても飼う余地あるんですかねえ・・・
あと、占いとか狩人とかの候補狭める的な意味では
そこを出す意味ってあんまない気はしないでもないです」
アカデミー 「無限ループ組んでくれるわ」
フランドール 「山彦は発言が化けるの?
一応指定が化けた時の準備とかもしておいてね」
シロマ 「で、狼陣営5で狂人が吊り稼ぎするかっていうと限りなくノーですよね」
やる夫 「遊戯王勢の禁止牢勢がなんでいるんだお?」
霊夢 「まあ、私はアカデミー吊る気しかないけど
そういうことを言い出すのが、まともな村とは思えないわ。」
レミリア・ウー 「占い師は自由でいいわよー
狩人は汝の望むままに欲しなさい」
ドクオ 「これでアカデミー重要役職だったら切れるぞ?そこは大丈夫なんだよな?」
紅美鈴 「実際狼すら5なんで吊り稼ぎにいける陣営ってい無さそうなんですが
じゃ何なのか、と」
霧雨魔理沙 「9吊りで狼狐が7だろー
吸血や蝙蝠は吊れて1人程度だからそんな釣れんむしろ噛まれろ」
ヤタガラス 「吊り稼ぎという感じだと狂人くらいしかいなくね?>霊夢」
剛腕のヴォルフ 「……意味わかんね>アカデミー」
緑のヒゲ 「ん?別にアカデミーそこまで吊り稼ぎたい発言してるっけ?>霊夢」
アカデミー 「ふっ
ワンキルしてやる」
フランドール 「あ、お姉さまのパチモンもう証明終わってるじゃない」
小悪魔 「見た目準拠なんじゃないですかね>レミリア
もっともその見た目も今日はアダルティな魅力に満ち溢れているようですが
なにか魔法でもかけてもらったんでしょうか」
シロマ 「配置的に吊り稼ぎって狂人ぐらいですけど。QPいませんし>霊夢」
摩耶 「おおい、吊り数分かってんのか? >アカデミー
別に決闘陣営とかはいねーし
ただのネタなんだろうが、まぁいいや
何か非狼っぽい とかそういうのだけで吊る気にはならん」
青葉 「ん、あー?レミリアさんが真証明してる気配ですか?」
妹紅 「どうした>紅美鈴」
DDB 「はっはっは ドローの前に1キルしてやるわ >ヤタガラス」
紅美鈴 「んー…?ネタ発言か釣稼ぎか悩ましい所」
レミリア・ウー 「んじゃ今日の指示! グレラン!

蝙蝠とかCOしたけりゃしろ!
他に吊られそうだと思ったら遠慮無くCOしちゃいなさーい」
ドクオ 「嫌な趣味だな・・・おい>アカデミー」
剛腕のヴォルフ 「そこが指定約で一向に構わねえ!
山彦の騙りなんざ聞いたことがねえって、アルスが言ってたのを耳にしたことがあっからな!」
霊夢 「もし重要役なら、そういうことは言わないでしょ」
ヤタガラス 「いくぞDDB!アカデミー!
俺の攻撃食らうとドローできなくなるぜ!」
妹紅 「何かのカードゲームで同じ釜の飯でも食ってるのか?」
青葉 「ってことは、あとはあれですね、そこにとりあえず指揮をまかせての
今日はグレランか指定か、グレランでも村吊っちゃいそうなんですよねえなんとなく
数うちゃ当たるような人外数って感じじゃなさそうですし」
緑のヒゲ 「レミリアが山彦ならうーうーが連続で繰り返され、この村のすべてが
うーうー埋め尽くされてカリスマになる(確信)」
紅美鈴 「◇レミリア・ウー 「本当になんでいないんでしょうねぇ……がっかりですよ>ヤタガラス」
◇紅美鈴 「まぁ、COあるならしてーぱぱっとグレランでしょうねぇ」
◇夕飯 「で、COある人はいるのかな?」
◇やる夫 「なんで開幕やる夫吊ろうとするんだお」
◇フランドール 「おっはよー!
あーうーは見えないみたいだけどまさか共有系いたりするかもしれない
とりあえず何でもCOある人は早めに出てねー!」
◇小悪魔 「本当になんでいないんでしょうねぇ……がっかりですよ>ヤタ」
霊夢 「アカデミー吊っていいんじゃない
吊り稼ぎたい何かに見えるけど…」
夕飯 「いきなりカードバトルだと・・」
霧雨魔理沙 「もう終わってる>摩耶」
ナズーリン 「既に何回か能力発動しているし、
ぶっちゃけ騙る勇気のある人外とかいないだろという点であれ」
DDB 「面白いこと言うじゃないか >アカデミー」
アカデミー 「趣味>>ドクオ」
レミリア・ウー 「なお、山彦ってのはあれね
ランダムで直前の人の発言が出ちゃう座敷童子よ

童子って歳じゃないけど」
天子 「強いて言うと、吸血鬼が占われて蝙蝠判定と出された時に大蝙蝠CO(キリッと言ってきそうな未来は見える。
全部吊るけどね(確信」
紅美鈴 「では、そこが指揮役ということで良さげですね」
やる夫 「ははっカラスのツンデレとかいらんねえお
フランちゃんのツンデレがほしいお!」
摩耶 「んじゃ、適当に短めの発言をやや多めに邪魔にならないぐらいにやって
証明してくれ」
フランドール 「カードランってなんなのw
元ネタがわからないからフランは乗っかれないなあ」
アカデミー 「山彦なら指揮取ってくれ
指揮取るひといないと村グダルからな」
夕飯 「山彦なら証明可能みたいだし、そこ除いてグレランカな?」
霊夢 「だからどんどん喋って>レミリア
そうすれば、証明確率が上がる」
ヤタガラス 「乗った!>アカデミー」
ドクオ 「なんですげー吊られに動いてるん?>アカデミー」
妹紅 「レミリアが主で小悪魔がその友人の下僕、ではなく
小悪魔が主人でレミリアがその使い、にみえる」
小悪魔 「第一真似に私めを選んでいただけて光栄でございます」
緑のヒゲ 「山彦とはまた面白い役職が出たね
真証明できたらそこ軸でいいと思うよ、いずれか噛まれるとは思うけど」
紅美鈴 「5発言以内で反響、語では無さそうですね>やまびこ」
レミリア・ウー 「QED。私の真証明は既に完了しているわ」
剛腕のヴォルフ 「いよっしゃあ!よく来たなあ!!>山彦」
シロマ 「山彦ですか。まあ別にいいですけど
特に初手から指定がいるような配役とは思ってませんし」
ドクオ 「ふむ山彦か」
DDB 「おおっと山彦とはいいCOが出たな」
霧雨魔理沙 「シン証明おめでとう
司令塔でいいや」
フランドール 「山彦・・・山彦だって!!
ってことはお姉さまほぼ確定白?」
ヤタガラス 「よし、わかった>レミリアみたいななにか」
ナズーリン 「おー、さっきから何か妙だと思ったら山彦か。
じゃあそこが指揮取っていいよ。」
青葉 「あら山彦ですか?んじゃ頑張ってしゃべくり倒してくださいな
そのうち真証明してくれるでしょ?」
剛腕のヴォルフ 「人外が多すぎんだろ、共有すらいねえ…
こういう村ではグレランになるってェ、アルスが言ってたぜ…」
天子 「。○(私も人の事は言えないけど)」
妹紅 「小悪魔をやまびこするとはなんというレミリア」
紅美鈴 「狐と吸血いますから狼としてもPPは遠い、でしょうか」
アカデミー 「よーし俺、DDB ヤタガラスでカードランしよう」
レミリア・ウー 「たぶんねー、あなたを心配しているのよ>やる夫
ツンデレってやつね」
摩耶 「何もCOねぇならそれはそれで適当にグレランだ
おら、気合いいれんぞー」
霊夢 「真証明が出来たら、あなたが指揮役でいいわ>レミリア」
ドクオ 「共有もおらんみたいだしCOできるやつはCOしちゃいなよ」
天子 「面白い報告も特に無しと。
やれやれ、深刻なエンターテイナー不足だわ。」
DDB 「初手からCOするようなのは無し と
このまま鍋とは一体…なグレラン突入の模様」
小悪魔 「流石はお嬢様!」
フランドール 「あんなのお姉さまじゃない!
フランは認めない!!」
青葉 「みんなQP大好きですね?!
んで、そこはなにもったいぶってるんですか >レミリア」
ナズーリン 「COも特になし
なんだ。喋ること皆無のグレランじゃないか。」
緑のヒゲ 「特に朝一にするCOもないと
ならばグレランしかやることはないね」
霊夢 「そして、蝙蝠は余裕がなさそうでも出たら吊る…それだけよ」
ヤタガラス 「QPいないことに嘆いてるやつが他にもいるか」
霧雨魔理沙 「くれるのか>レミリア」
レミリア・ウー 「欲しいからくれてやる! 山彦CO!

私の真証明は果てしなく容易だぞJOJOーッ!」
レミリア・ウー 「本当になんでいないんでしょうねぇ……がっかりですよ>ヤタガラス」
紅美鈴 「まぁ、COあるならしてーぱぱっとグレランでしょうねぇ」
夕飯 「で、COある人はいるのかな?」
やる夫 「なんで開幕やる夫吊ろうとするんだお」
フランドール 「おっはよー!
あーうーは見えないみたいだけどまさか共有系いたりするかもしれない
とりあえず何でもCOある人は早めに出てねー!」
小悪魔 「本当になんでいないんでしょうねぇ……がっかりですよ>ヤタガラス」
妹紅 「死体が1と
んでCOするやつはいないのか?」
アカデミー 「QP欲しかったけどな」
ドクオ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
おーけー。おーけー。たぶんなんとかなるきっとめいびー」
シロマ 「おはようございます
蝙蝠吸血は勝手に噛まれてください
共有もいないようですし」
剛腕のヴォルフ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2

しけたツラしてんじゃねぇぞ!気合い入れろ!>ALL」
霧雨魔理沙 「蝙蝠以外は普通のバランスだなあ
21人村だし」
レミリア・ウー 「確定○が欲しいか……?」
レミリア・ウー 「おはよう。
まぁ特にどうという事も無いわね。COある人はどーぞ。」
天子 「おはよう。
まぁ特にどうという事も無いわね。COある人はどーぞ。」
青葉 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
えー、こう、シンプルと言うべきなのか人外場というべきなのか
共有の存在がすごく見えなくて不安なんですがね!ちょっとー!」
やる夫 「おはようだお」
ナズーリン 「鍋にしては普通なんじゃないかい。
多分な。全部足しても村の方が多いしさ。」
摩耶 「吊り数と残り人外数の関係なんて、
何かあったら毎日変わるもんだ、初日に言うのは良いが
初日言ったらそれで終わりにすんなよって言っておく。」
夕飯 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
ホモォCPが作れないダト・・・!?」
妹紅 「おはよ」
霊夢 「おはよ
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
9吊り7人外として…蝙蝠2は酷い話よね。」
小悪魔 「おはようございます」
アカデミー 「おはよう
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
こうもりというか光妖精は二度と同村したくないな
QPいないのはうれしいが共有はいないな」
ヤタガラス 「やったなやる夫!QP居なかったぜ!
(なんでQPいないんですかねぇ・・・)」
レミリア・ウー 「共有者がいないこの村に!

ひときわ輝く一番星のレミリア登場ッ! うー☆」
紅美鈴 「10吊り10人外とか、ちょっと厳しいんだけど…」
緑のヒゲ 「8人外+2と考えると蝙蝠と狼の連携が少し面倒かなって印象だよ
共有はいないみたいだし他のCOがあるならそこから聞きたいかな」
DDB 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
んー、バランスがどうなってるのかいまいちよくわからん
共有がいないのが少々気がかりだが」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アルパカGMさんの遺言     、ーッ--- -、‐‐
    〉′     ゛〈
   ,/   ...-..   ゙、    ついに鍋初建て、万感の思いを込めて今ここに告げる
   i;  :・:゛:__:゛'・:' ;!
   i;  :. エ, : , :i
    ゙!  ::;;;;;;;:::: ´ ';             人    馬    C    O
     ';. : : : : : : :   :';   (開始前にセットされた遺言です、実際の役職とは異なります)
      ';. : : : : : : : .  ';
.     ';. : : : : : : : .  .';_,,,,,..... ---―‐'''''''"" ̄¨'' ‐ .._
     ゙;. : : : : : : :                       \
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙:、
      ゙;.. : : : : : : :                         ゙、
       ゙;.. : : : : : : :                        }
       ゙;.::::;::;::;::::: : :                     .,′
        ゙;.::::;::;::;::::: : :              .,: : .     /
        ゙;.:::;::;::;::;::: : : , . . , . , . ,  .,:' : : :    /
         ゙;.:::::;;;;::;:::::::: : : : : : : : ; : : : : : : : ,:'..: : : : : : :/
         ヾミ:::;;;;::::::::: : : : : : : :j_;;;;;;:::::イ'': : : :  ‐l
           l   ::ミ : : : : : : l   l  ::| : : : : :  :l
           .l   :::゙; : : : : :  l   .l  ::l : : : : :  :l
           !  ::::'; : : : : : .l    l  ::ミ : : : :  ::l
           l   ::'; : : : : : :l    !  ::゙、 : : : : . l
            '、.._::::シ;;__ : : :.!     ゙、  ::゙! : : : :./
            | :::::;シ   ::::!     .l  ::|  :::::|
             | :::::l l   ::::!      l  ::::l  :::::!
              l :::::| .l  ::::l      .l  ::::|  ::::l:::::;;::.
           ..::::;::l、::::j: :';、.;、::,!:::::::::::::::::::::j;;;;; /|;;;;;::ッ′:::;::::::
           :::;::::::!:::」::::::::゙!_;_;l::::::;::::::::;  '―'::::'--'
アルパカGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆アルパカGM なお自己紹介前にメタられたもよう」
「◆アルパカGM 君のとおそろいさ>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
DDB 「ま、最初は1:30で俺が噛むよ」
霧雨魔理沙 「真面目にやらないと行けないというより
狼だと真面目の度合いが高いんだよなー」
「◆アルパカGM それほどでもない>該当者」
シロマ 「まあ占い騙るにしても私は囲わないでください。萌ですし」
「◆アルパカGM はじめての方ははじめまして、そうでない方ははじめません
GMはラグリスです、鍋初建てなので生暖かく見守ってやって下さい」
ナズーリン 「出題者>真面目にやらないでいい役職」
シロマ 「まあいいんですけど。そんなことは」
霧雨魔理沙 「出題?」
シロマ 「真面目にやらないでいい役職ってなんでしょうね」
DDB 「強い狼がねえな」
「◆アルパカGM マイクテスト完了
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2」
霧雨魔理沙 「あー狼じゃ真面目にやらないと行けないじゃねえか」
ナズーリン 「しかもここ最近素狼しか引いてないんだが」
「◆アルパカGM あーあー」
シロマ 「萌狼ですね」
DDB 「雪狼ねえ」
ナズーリン 「ま た 狼 か」
霧雨魔理沙 「毒い」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2
ゲーム開始:2014/01/05 (Sun) 17:02:28
アカデミー 「開始」
夕飯 「フランも電子レンジに入ればムチムチになる可能性が微レ存・・・?」
レミリア・ウー 「ばっちぐー>やる夫」
アカデミー 「狐0」
緑のヒゲ 「OKだよ!>やる夫」
やる夫 「これでOK かお?」
青葉 「おや大丈夫ですかー?」
ナズーリン 「埋まりそうだぞ」
霧雨魔理沙 「掘られるぞ>やる夫」
フランドール 「あんなのお姉さまじゃない・・・お姉さまじゃない・・・」
シロマ が幻想入りしました
アカデミー 「狼1」
緑のヒゲ 「やる夫が投票してないよ」
摩耶 「まだ、やる夫の投票が終わってねーぞ >アカデミー」
DDB 「お、開始か」
アルパカGM 「やる夫ー!投票ー!」
霊夢 「たまにはね、そういう気分にもなるの>フラン」
アカデミー 「狩人2」
妹紅 「よろしくな」
霧雨魔理沙 「いやいやいや>霊夢」
妹紅 「ほいよっと」
アカデミー 「占い3」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → アルパカGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2444 (アルパカ)」
妹紅 が幻想入りしました
小悪魔 「パチュリー様抜きでのソロデビュー
これは女子力が試される展開来ましたね」
アカデミー 「カウントいきまーす」
剛腕のヴォルフ 「あーすまねー、時間すぎてんのか」
ヤタガラス 「どうあがいても絶望」
GM 「んじゃあ全員の投票確認次第アカデミーは投票どうぞ」
レミリア・ウー 「フラーン、今夜はすき焼きよー☆」
摩耶 「っと、待たせたか?」
フランドール 「(霊夢でもホモやる気分になる時あるんだ)」
霊夢 「…玩具はみんなそういうものよ>魔理沙」
アカデミー 「カウントいきまーす?」
かりい 「かりい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりい → 摩耶
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6985 (重巡洋艦「摩耶」)」
緑のヒゲ 「刺す対象一緒じゃないですか!やだー!>夕飯」
天子 「ちなみに後ろは嫌いよ。」
GM 「そろそろ時間やね」
やる夫 「         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ」
夕飯 「やる夫xヒゲかヒゲxやる夫か」
霧雨魔理沙 「どちらかと言えば私は遊ぶ側だぜ>霊夢」
霊夢 「私がQPを引いたら普通にさすわ
さすがにホモやる気分でもないから」
紅美鈴 「ニン=ジツというやつです」
緑のヒゲ 「QPが出たらやる夫を吊れば恋人が消毒できる可能性が微レ存・・・?」
ナズーリン 「気にするなやる夫。よくあることだ。」
DDB 「そろそろ時間だがそこのかりいは大丈夫かね」
アカデミー 「やる夫はレアアイコンだから矢の刺し先だな」
レミリア・ウー 「だいじょーぶだいじょーぶ>やる夫
肉は油が浮いているくらいがちょうどいいんだから」
霊夢 「玩具が増える分には悪くないんだけど、まあいいわ>魔理沙
私は玩具を壊す趣味はないわ>天子」
やる夫 「えっ」
霧雨魔理沙 「傘立てに突っ込め」
GM 「ヴォルフ×やる夫かやる夫×ヴォルフか…
悩みどころだな」
天子 「結構痛いとは思うけど。」
剛腕のヴォルフ 「…よし、RP変更してくるわ
自撃ちだったらネタになったが他撃ちはきつい」
フランドール 「今一瞬美鈴が分身を・・・」
アカデミー 「矢撃ち対象まったなし>>剛腕のヴォルフ」
青葉 「日曜日ですしジャンキーが多いんですかねえ >ヴォルフ」
天子 「魔理沙なんて箒の柄でも突っ込んであげれば良いじゃない。 <霊夢」
やる夫 「やべえおやる夫が浮きまくってるお」
霊夢 「刺されたいの?>ヴォルフ」
レミリア・ウー 「肉塊2号到着ー☆」
ドクオ 「まぁ宜しく頼んまぁ」
霧雨魔理沙 「その理屈はおかしい>霊夢」
紅美鈴 「一瞬寝ぼけて分身してた気がしました」
天子 「へー(棒 <魔理沙」
小悪魔 「ふぅ……失礼しました」
かりにん 「かりにん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりにん → ドクオ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 728 (毒男)」
GM 「(だんだんネタが尽きてきた)」
霊夢 「つまり、魔理沙と天子を玩具として、どこかに持っていけばいいと」
GM 「いらっしゃいェ!」
霧雨魔理沙 「数が大きい方が偉いんだよ>天子」
剛腕のヴォルフ 「――おい待て
いつの間に他撃ちになってやがる!?」
アカデミー 「なんでこんな時間にうまるんですかねぇ…」
「紅 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:紅 → 紅美鈴」
剛腕のヴォルフ 「よっと、改めてよろしく頼むぜ」
霊夢 「ちょっと席を外してたら面白いことになっていたと」
かりにん 「よろしく」
天子 「こういう場面が出てくる度に判断が付かないわ。 <魔理沙」
青葉 「これは・・・もしや、建造かぶりですか?珍しい光景じゃないですねー」
小悪魔 「とうっ!」
ナズーリン 「これが世に聞く分身の術か」
かりにん が幻想入りしました
かりめし 「かりめし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりめし → 剛腕のヴォルフ
アイコン:No. 2257 (カップヌードル) → No. 7163 (ヴォルフ)」
紅美鈴 「紅美鈴 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:紅美鈴 → 紅」
美鈴 「美鈴 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:美鈴 → 小悪魔
アイコン:No. 16 (紅 美鈴) → No. 17 (小悪魔)」
アカデミー 「なお解放の樹ははずれ枠
トラフト、瞬唱、ヴェリアナ辺りが大当たり>>GM」
ヤタガラス 「美鈴と紅美鈴で美鈴がダブってるな
そうか、この村は美鈴だけで十分なのか」
霧雨魔理沙 「二萬切り>天子」
夕飯 「中国が増えたッ!?」
緑のヒゲ 「カブッタアアアアアアアア」
レミリア・ウー 「あら、ちょうどいい肉の塊が届いたわね
今夜はバーベキューにしましょうか」
紅美鈴 「ふぁっ!?」
美鈴 「あっ!」
やる夫 「よろしくだお!
GM 「分身ェ!」
青葉 「・・・おお、なんだかんだで他撃ち人数ですかこれ」
フランドール 「あ、飴なんかでフランは釣られないし・・・(チュパチュパ」
霧雨魔理沙 「門番が増えたな」
天子 「二萬三萬 七索八索  うーん…どっちか切らないと…」
DDB 「おや、美鈴が増えた」
GM 「いらっしゃいだお!」
美鈴 「とうっ! よろしくお願いします!」
美鈴 が幻想入りしました
やる夫 が幻想入りしました
レミリア・ウー 「いい子ねフランちゃん、飴あげちゃう☆」
アカデミー 「人狼というゲームにぴったりだと思わんかね?>>GM」
レミリア・ウー 「むちむちわがままボディ?」
GM 「超こえぇ!」
GM 「いらっしゃい、ハハッ!」
GM 「スレイベン大聖堂の処刑人の樹には、そこに吊られた魂よりも多くの赦しの力がある。」
ナズーリン 「うむ」
ナズーリン が幻想入りしました
アカデミー 「フレイバーのほうが重要な解放の樹>>GM」
霧雨魔理沙 「私の光ほどきらびやかなものはそれ程無いぜ>霊夢」
ヤタガラス 「大丈夫だ、問題ない>アカデミー」
GM 「ググってみたら簡易版浄化の風みたいな効果か、すごいな」
フランドール 「お姉さまはそんなむちむちボディじゃないよ!!
誰だお前は!」
アカデミー 「それライフ半分削れますよね…>>ヤタガラス」
レミリア・ウー 「フランちゃんも大きくなったら私みたいなナイスバディになるのよ
ファイトッ☆」
アカデミー 「とりあえずこれおいてきますねつ解放の樹 」
DDB 「草生やすんじゃねえよGMwwwwwwwwwwww」
レミリア・ウー 「いやいやいや
どう見てもそこのフランちゃんのお姉さんなのはわ・た・し・でしょ?」
GM 「ドンwwwwドコwwwwwwボーンwwwwwwwwwww」
ヤタガラス 「DDBのダイレクトアタックと自身の効果によるダメージを天子に食らわせればいい>美鈴」
フランドール 「天子を空から投げ捨てろ!」
かりい 「よろしく」
GM 「いらっしゃいい!」
GM 「5マナコモンがトップメタ…何それこわい」
かりい が幻想入りしました
夕飯 「他人の味覚より自分の味覚を信じるべきってオカリン言ってた!>GM」
霊夢 「弾幕ごっこは究極的には勝ちよりも大事なものがある
…つまりは、そういうことよ>魔理沙」
青葉 「割とバナナは完熟じゃないほうが青葉も好みではあります
ただ・・・このバナナ・・・グズグズな気がするんですよね・・・」
天子 「散々汚されてそのまま燃えないゴミって貼られて放置された挙句に「あれ、ゴミが言葉を喋るなんてメルヘンだね」とか言われて見下ろされるのとか好きよ。
された事無いけど。」
紅美鈴 「あの天人は妹様の情操教育に悪いです」
アカデミー 「今5マナコモンでトップメタ入ってるカードがあるんだよ…>>GM」
霧雨魔理沙 「まけてないし>霊夢」
フランドール 「青いバナナは・・・実がしっかり詰まっててフランは結構好きだよ」
GM 「まゆしぃがマズいって言ってなかったっけ、ゲルバナ」
天子 「私は玩具にされるのも好きよ。」
レミリア・ウー 「でかい言うな! アンタがちっこいんでしょ! ちゃんと栄養摂ってるの?」
夕飯 「ホラ、ゲテモノはうまいって相場が決まってるじゃない。
食べたら意外といけるって」
青葉 「・・・あ、なるほど!このバナナ未熟な訳じゃないんですね?!」
GM 「もうオッサンなのかもね…」
霊夢 「自覚がないんだ…>魔理沙
EXボスの幻想に」
霧雨魔理沙 「玩具になりたい天人がいるようだ遊んでやれ」
GM 「MtGはもうなんかダメージスタックできなくなったとか装備品とかいろいろとついていけないのよね」
紅美鈴 「おぜうさま…じゃない!?」
天子 「玩具って良い表現よね(ハァハァッ!」
霧雨魔理沙 「でけえ吸血鬼ときしょい夕飯が来た」
アカデミー 「ドローロックやめてくださいお願いします(神ジェイス見ながら)>>ヤタガラス」
霊夢 「このレミリアは紅い月じゃなくて朱い月の方だったかしら?」
夕飯 「レンジでチンしてねッ!」
レミリア・ウー 「やっほー☆ フランちゃん迎えに来たわよ―」
緑のヒゲ 「せめて胃に貯まるもんくれよ!>夕飯」
GM 「げぇ!ゲルバナ!」
霧雨魔理沙 「私がいつ妖精の玩具になったんだ」
GM 「いらっしゃい!うー!」
ヤタガラス 「なにかが違う」
フランドール 「わーいおねえさ・・・誰だ!!」
GM 「いやだってアレおかしいっしょ…
実質リソース2つ差が出来るんやで…」
夕飯 「みんなー、御飯よー!」
レミリア・ウー 「レミ・リア・うー☆」
DDB 「射出用意!!」
アカデミー 「カンスペ採録されるといいね>>GM」
夕飯 が幻想入りしました
レミリア・ウー が幻想入りしました
世を忍ぶ仮 「世を忍ぶ仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:世を忍ぶ仮 → DDB
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1526 (DDB)」
アカデミー 「流石にスタンで使えないけど>>GM」
霊夢 「魔理沙は玩具よ。
妖精で遊んでいるつもりが、遊ばれているぐらいに」
GM 「MtGは7thでカンスペ落ちたからやめました(根っからのパーミッション厨)」
紅美鈴 「美鈴と…との聞き間違いだと嬉しいんですけど(冷や汗」
仮の存在 「仮の存在 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮の存在 → 霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2402 (博麗霊夢)」
GM 「再録?マジで!?死ね!」
GM 「いらっしゃいよー」
ヤタガラス 「ダイレクトアタックをすることを強いられているんだ」
フランドール 「お姉さまが『退屈な時は美鈴で遊びなさい』って・・・」
GM 「ヒゲっしゃいっ!」
天子 「宜しく。」
天子 が幻想入りしました
緑のヒゲ 「よろしく頼むよ」
ヤタガラス が幻想入りしました
アカデミー 「最近新規イラストで採録されたんよ>>GM」
緑のヒゲ が幻想入りしました
GM 「金髪の子かわいそう」
霧雨魔理沙 「ああ美鈴ならいいや」
青葉 「開始前から随分こゆい光景ですねえ(カメラパシャパシャ」
GM 「私は結構夕飯早いからねぇ」
霧雨魔理沙 「扱いが酷くねえか?」
紅美鈴 「擦り傷だらけになってしまいます!やめてください!」
フランドール 「鉄線なら丈夫だしいいかも・・・」
アカデミー 「こんな時間に夕飯とかちょっと早いでしょう…」
GM 「タングルワイヤーは嫌いです
マスクスブロックでトップクラスで嫌いだった」
紅美鈴 「あ、魔理沙さん
(妹様のおもty…ゲフン)」
GM 「まだ夕飯前ェ!」
アカデミー 「からみつく鉄線とかどう>>吊り縄」
GM 「中国をまわす(意味深)」
フランドール 「あ、魔理沙だ
美鈴を回して一緒に遊ぼう」
かりめし 「嘘つきがホモじゃないとか言っても説得力が>アカデミー」
霧雨魔理沙 「よう」
GM 「いらっしゃいだぜ!」
紅美鈴 「人を回して遊ぶんですか!?」
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
GM 「嘘つき曰く「ホモじゃない」
つまりはホモ、はっきりわかんだね」
かりめし 「その手があったか!>GM」
フランドール 「じゃあフランが回すから美鈴が独楽の役ね!
えーっと吊り縄吊り縄・・・」
アカデミー 「おいらうそつきだけどほもじゃないから…>>かりめし」
GM 「いらっしゃいなのです!」
世を忍ぶ仮 「こんにちわ」
世を忍ぶ仮 が幻想入りしました
GM 「開始直前に男キャラにしてハーレム狙う気だろ…」
アカデミー 「アカデミー さんが登録情報を変更しました。」
かりめし 「そうだ、みんなRPを女性にすればいいんだ!(天啓)」
紅美鈴 「ではお正月らしく独楽回しなど」
かりめし 「◇アカデミー 「ほもぉ…」

忘れたとはいわせない…>アカデミー」
GM 「イラッシャイアオバ」
青葉 「ヒャッハーですか、青葉はやってないですよー?」
フランドール 「わーい美鈴だー
フランとあそべー」
GM 「スープ薄めて雑炊にしよう」
かりぃ・・・ 「かりぃ・・・ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぃ・・・ → フランドール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4936 (フランドール02)」
青葉 「ども、青葉です!よろしくおねがいします!」
アカデミー 「何が怖いの?>>かりめし」
青葉 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいってコルァ門番ァ!(裏声」
かりめし 「最後まで飲み干していいのよ?>GM」
アカデミー 「まぁ俺ヒャッハしたけど」
紅美鈴 「こんばんはー」
紅美鈴 が幻想入りしました
かりめし 「ヒャッハしてないCO」
GM 「いらっひゃい(ズゾゾゾ」
かりめし 「このひと怖いです>アカデミー」
GM 「いらっしゃいなのよさ!」
かりめし が幻想入りしました
仮の存在 「こんばんは
ヒャハした人じゃないのでまだ来るはず」
GM 「いらっしゃいぃ・・・」
仮の存在 が幻想入りしました
アカデミー 「ほもぉ…」
かりぃ・・・ 「こんにちはー」
かりぃ・・・ が幻想入りしました
アカデミー 「ジャン鬼ー怖い…」
GM 「3ヒャッハーあったからね、仕方ないね」
アカデミー 「こんな時間に参加できるとかジャンキーだろ…」
GM 「報告いてくるアルよー」
GM 「17:00開始予定でいいかな」
GM 「いらっしゃいなー」
GM 「ローカルルール
・CO時以外の昼AA自由
・村騙り自由
・初日犠牲者への能力行使自由
・早噛みは恋人不在確定、あるいは投了時のみ」
アカデミー 「よろしくお願いします」
アカデミー が幻想入りしました
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
村作成:2014/01/05 (Sun) 16:32:32