←戻る
【第95回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [1747番地]
~祈祷師「・・・なんて読むんだろう、この天気」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する鵺村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 博麗地鶏
(生存中)
icon 越谷小鞠
(生存中)
icon 765王女
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 拳王
(生存中)
icon やる王
(生存中)
icon 長門
(生存中)
icon 慢心王
(生存中)
icon 召喚王「橙」
(生存中)
icon 百獣の王
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon 非常識王早苗
(生存中)
icon 常識王
(生存中)
icon 英桃
(生存中)
icon 慢心してない王
(生存中)
icon 鍋NINJA阿修羅王
(生存中)
icon ハン魔ー王
(生存中)
icon 勇者王
(生存中)
icon 打ち止め
(生存中)
icon 遠野志貴
(生存中)
icon 爆発女王
(生存中)
icon 修羅王
(生存中)
爆発女王 「では、皆さんお疲れ様でした
蘇生の運に負けはしましたがなかなか惜しくはあったかと
前々から狙っていた美鈴さんを弟子に出来て感無量です
村建て同村に感謝を また別の村で逢いましょう」
遠野志貴 「(遠目>女王」
遠野志貴 「さてと、今度こそ寝ますか。……もっかいヒューズ周り確認してから……」
常識王 「んじゃ、おれも落ちるとするわ
来週の初心者村で会えることに期待してるだろ」
爆発女王 「凄く裏村でPPを食らってる人の中身が…(遠目」
常識王 「お疲れさんだろ>美鈴」
紅美鈴 「さて 私もそろそろ寝ないといけませんね
お疲れ様でした 付き合ってくださった方々はありがとうございます」
爆発女王 「まあ、身内ネタの一種ですから余り気にしなくて良いですよw>美鈴さん」
常識王 「みかたで変換したら>見かたになった
つまりまだまだということだな」
紅美鈴 「私もいつかその変換になってしまうんでしょうか>味方」
遠野志貴 「鍋民どころか普通村でもときどき見かけるのですが、それは。
そして俺は違う(真顔>女王」
爆発女王 「鍋民は皆この変換ですよね(真剣>遠野さん」
爆発女王 「絶大な強役職ではないですが やはり鍋でも肝は占いですから」
遠野志貴 「○系人外多いからな……特に狐3~4とかだとまず子狐交じり濃厚だし

そして関係ないけど、ピンポイントでそういう変換が見えた時、毎回どう反応すればいいんだろうかと思う俺がいる>女王」
常識王 「保証枠1だけど他にも出る可能性とかもあるからな>鍋の占い>美鈴」
紅美鈴 「さっき1時だったのにもう2時かぁ まあ明日死ぬだけですね(白目」
紅美鈴 「その気持ち凄くわかります はい>やらない夫さん」
紅美鈴 「その点こっちの占い師は普通村ほど絶大な役職ではないので
まだマシですね」
常識王 「そうだな、もう2時過ぎてるからな」
遠野志貴 「とまー、寝る寝る詐欺を引き続けるのもあれなので寝ることにしましょう。
今回の裏ログや現在進行中の村ログも後回しにと」
常識王 「なんかわかるだろ、遊びじゃなくて真剣になり過ぎちまうんだよな>美鈴」
爆発女王 「鍋の占い師は普通と違って○が必ずしもミカタではない のが厳しい話ですね」
非常識王早苗 「…私が力になれるのなら、これほど嬉しいことはないので…
それは嬉しく思います>美鈴
ではわたしはこれで」
紅美鈴 「占い師引くと人狼が遊びじゃなくなっちゃうんですよね 感情的に
だから嫌です」
爆発女王 「狩人希望したこと無いですからね>遠野」
常識王 「鍋入れたらもう少し増えるか…>狩人経験数」
遠野志貴 「まー、女王の中の人ならそうなる>6回」
紅美鈴 「私も人狼始めたばかりの頃は占い師に憧れもってましたし
引いたら喜んでましたが 今では忌避感しかないですね」
爆発女王 「まあ、6回しか守れる狩人引いてませんが
…そっかー6回しか引いてないのかー」
常識王 「俺は2GJかな
狩人3、4回しかやってないと思うが」
遠野志貴 「特殊役職抜きだと一度もないし、まぁ、一つの憧れもあるから>美鈴」
紅美鈴 「最高記録いくつだったかな・・・あ、3GJだ()」
常識王 「俺は普通村なら霊能引きたいだろ、ロラれないこと必須で」
紅美鈴 「占い師なんてロクなモンじゃないですよ>遠野さん」
紅美鈴 「ロジックに関してはさっぱり役に立ってません」
爆発女王 「私も一応最高記録は4GJですね 尚狐勝利」
紅美鈴 「うーん 普通村での経験で今のところ役に立ってるのは・・・
グレラン抜けられるのとある程度発言から人外見えるってくらいですかね」
遠野志貴 「普通村なー……いい加減普通村「で」占い師引きたいなー……。」
常識王 「パネェな…>5GJ」
紅美鈴 「狩人即噛みすればいいのに と思いましたねあれは」
爆発女王 「普通村に慣れてると鍋でもやっぱり違うんですよね
私は普通村に行けと師匠にも言われてますがw」
紅美鈴 「今日早苗の方で5GJがあったみたいですよ」
常識王 「あれかwww>4GJ狩人」
紅美鈴 「やばいですね そっち方面でも大先輩がいました」
遠野志貴 「ぶっちゃけ総合戦績4桁が有象無象に居るここら辺の界隈ってやっぱり怖い。
そう感じた現在132戦目」
常識王 「4回蘇生とか吊り2回分だからな
まあ1回分は出戻り王女で使っちまってるがな
狼が銀と本隊で連絡とれず狐2回噛んでくれたり門番のGJとかも大きいだろ」
紅美鈴 「それって人狼黎明期くらいからプレイしてないと無理な数値な気が・・・
私が知ってる中でも最高は2500くらいですし」
遠野志貴 「流石としか。昨日も4GJ叩き出したみたいですし>女王」
紅美鈴 「・・・・4000戦?」
爆発女王 「4000戦越は違いますね>あの時期に門番CO」
紅美鈴 「狐ラインを始末できた要因の一つですからね 風祝」
常識王 「ありがとうだろ>美鈴」
遠野志貴 「門番が出るまでは多分狐ライン疑わなかったので、そういう意味じゃ本気であの時の門番COは今ならすとんと腑に落ちてる」
爆発女王 「金糸雀の初心者講座は入門編としては非常に分かりやすいと思いますね
あれの現在バージョンを誰か作らないものでしょうか(ぶん投げ」
紅美鈴 「ああ、大量蘇生お疲れ様でした>常識王さん」
常識王 「リプレイスレには俺もいつもお世話になってるだろ
ああいうところから、情報収集すると面白く学べるんだよな」
紅美鈴 「別に早苗さんを敵と思った事は・・・
初心者鍋ではよく同村してますしどちらかというと仲間と思っているのですが」
常識王 「ログ読みから帰還しただろ」
紅美鈴 「でも12スレもあるだけあってタメにはなりました
特に金糸雀の初心者講座とか」
遠野志貴 「ヒューズが飛ばなければ指定をーと言いたくなるが、それはそれ。これはこれ。
元々前々から頭の隅に入れておくべきだったよな、うん」
爆発女王 「敵って…w
そんなに殺伐しなくても」
紅美鈴 「私が下界にいても越谷さんには届きませんでしたねえ
蘇生と死体なしがあんなに出ない限り」
非常識王早苗 「今回は聞けるところはここまで…と
UGさんにも弟子がついたのならおめでとー
ますます敵が増えてしまいましたか‥
紅美鈴 「リプレイスレ紹介してもらった時は11スレとかあって
気が遠くなりそうだったのは内緒」
遠野志貴 「まぁ、もうちょいサトリ親狐ライン主張を全面的に出そうかと思ったけど、あの指定については妥当すぎて何も」
爆発女王 「地味に恋人陣営追い風配置だったんですよね
ライン騙りを指摘できる位置が次々死んだことも含めて」
爆発女王 「あの村はなあ…w
初手狙毒吊りで私が飛んだのがw」
紅美鈴 「ああ、ひんな神ついたアレですか・・・
よく勝てましたねあの恋人」
遠野志貴 「人外によりサトリ騙りはこのまえ投稿されたばかりのリプレイにでも上がってたしね。
そこの慢心王がサトリ役としてやってたけど
爆発女王 「まあ、私人外はあってもさとりは真 そういう路線だったんですけどね」
紅美鈴 「なんでサトリだけ盲信してたんだろう私」
遠野志貴 「サトリについては門番の指摘が出るまで深く考えなかったしな、俺も」
紅美鈴 「まあ、それが届かなかったのが問題ですね
具体的には誘導が届かなかったのとサトリの方に届かなかった事」
紅美鈴 「ああ、でも今回の村でも村表記ではありましたが
考える事だけはやめなかったつもりです」
爆発女王 「ニートであっても考えることを休めてはいけない
そういう村ですね
掛け値無しに名ログです」
遠野志貴 「村人表記と言ったらやっぱりこのログだよな……>女王
本当に「知恵と勇気で人外村を救った村人-不審者ライン」」
紅美鈴 「残ってるメンバーが酷いですね 隠者に不審者に素村ですか・・・」
紅美鈴 「まずは1枠抜ける所からですね はい」
爆発女王 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1124&db_no=2&add_role=on&heaven_talk=on
知恵と勇気の村人表記がその知恵を存分に使った
そんな村ならこのログがお勧めですね」
紅美鈴 「ふむ 82戦迎えるくらいにはそれぐらいの実力が付くように頑張ります」
爆発女王 「ああ、遠野さんは1戦目から初心者離れしてましたから」
遠野志貴 「鍋はこれで82戦です>美鈴」
非常識王早苗 「…認めたくはないわね>爆発女王」
紅美鈴 「あれ?遠野さん私が初鍋やった時に「この人強そうだな」
って思ってたんですけどあれで100戦未満だったんですか・・・」
遠野志貴 「あと、素村は普通村と鍋でも両方好きだけどね。
何もない状態から自分の知恵と勇気だけで、どでかいパズルに向かっていく。そういう感覚。」
遠野志貴 「50戦以上はしたけど未だにイージーミスなんて一杯するよ(寝言

まぁ、100戦はやっていないので未だに初心者ですけど」
紅美鈴 「あとはまあ 闇鍋での素村表記は予想以上にガッカリするんだと学べました>今回の村
普通村では嫌いじゃなかったんですけどね 素村・・・」
爆発女王 「舟幽霊は…あれは修羅枠が教えるべきなんですよ
具体的にはお腹さん 何故か噛まれ蘇生せずに吊り蘇生して私の勝ちを奪っていきましたが」
紅美鈴 「5日目の指定だけは自分ではミスだったと思ってます()
あれは舟幽霊吊りでしたどう振り返っても」
爆発女王 「スキルが付かなかった とずっと思ってると付かないものです
逆に考えましょう 自分には既にスキルがある、と>早苗さん」
紅美鈴 「次に共有やる時のためにこれは覚えておきます」
爆発女王 「そういう意味では二週間前のあなたの指揮は非常に良かったと思いますよ>美鈴さん」
紅美鈴 「前に私が共有だった時のログで言ってましたもんね
「共有は強役職でも吊る覚悟がいる」って>UGさん」
爆発女王 「イージーミスは注意しないと治りませんからね…
私一昨日メモしたのに共有投票しましたし」
非常識王早苗 「見なすと身につくは別物なのだけど・・・
50戦しても私はつかなかったわ>爆発女王」
紅美鈴 「50戦くらいする頃には今みたいなイージーミスはやってないと信じたいです
そのころには私も修羅枠となりますし」
爆発女王 「鍋ジャンキーは眠らないんですよ>22人鍋満員」
爆発女王 「50戦すれば一様にそれなりのスキルは付いてると見なす
それが初心者鍋だと私は思います>早苗さん」
紅美鈴 「あの 今気づいたんですが なんで村建ってたんです?
しかも22人入ってる・・・」
非常識王早苗 「スキルが身についたら開放枠にいくよ?
それまでは…この位置で修行を
恥ずかしさというか逆にそれくらいやれば力がつくのかなと>爆発女王」
紅美鈴 「うわー超吊りたくない()>騎士CO」
爆発女王 「騎士CO!とか密偵CO!って叫ばれると非常に吊りづらいんですよね
もし真で吊ったらどうしよう感」
爆発女王 「500戦やっても4・5枠に居残る と言うのは有り体に言って恥ずかしくないでしょうか?>早苗さん」
紅美鈴 「まあ、吊り逃れようと思えばそりゃ強い役職出しますよね・・・」
爆発女王 「若しくは結局数少ない村ニートに指定が行きそのまま吊れる ありがちですね
人外は往々にして強い吊り逃れを用意します」
爆発女王 「人外村の指定役で重要なのは 指定→重要職→変更→重要職→グレラン!
これが良くあるんですよね なので重要職でも吊る気概 これは割りと必要かと」
紅美鈴 「まあ、仕方ないですね 共有ってそういうものですから・・・
余程の事がない限り私も占いをそのまま指定続行なんてしませんし」
非常識王早苗 「本当のスキル不足の人のための4,5枠だと
私は思ってるのよ>爆発女王」
爆発女王 「ただ占い指定続行して真占いだった場合は村から多かれ少なかれ文句は言われると思います
その真占い自身からも それ故に判断役は胃が痛いんですよね…w」
紅美鈴 「村が多めだったらそもそも指定しないので
人外村想定ですね(あ、これ最初に書いとけばよかった)」
爆発女王 「だから大事なのは内訳ですね
この村みたいに村が多めなのか それとも10吊り12人外の人外魔境なのか」
爆発女王 「いや、それは流石に勝手だと思いますが>私なら500でも許される」
紅美鈴 「初日の情報だけで しかも時間制限付きでその占いと●の真偽見分けられるかというと
多分無理ですね・・・ 下手したらその占い吊り指定続行まであるか」
非常識王早苗 「…私なら500でも許されるのよ
>爆発女王」
爆発女王 「若しくは初手指定を食らう様なお前が真占いなら勝てねえよ!占い吊り!
と言うのも選択肢としてはあります」
紅美鈴 「私は2,3枠は当てはまらないので1枠が切れたら
即座に追放位置です 5枠はかろうじて、ですが」
爆発女王 「『絶対の正解』というものは無いんですよね
それなりにセオリー 安定進行というものはあれども」
紅美鈴 「えーと 私はPHP系で普通村に10回くらい参加した事があるから
1枠もそのうち離れる事になりますね」
爆発女王 「んーでも初手指定をする と言うならばそれなりに人外村なんですかね
それなら真に指定を当てたと思って●にCOを聞くのもありです」
紅美鈴 「ああ、やっぱり夢とか騙りの可能性見た方がいいですよね」
爆発女王 「50戦で4・5枠は卒業ではありますが…w>早苗さん」
爆発女王 「配役にもよりますし 狼占いも狂占いも夢も真も色々ありますが
私は占いと●放置でグレランしますかね>初日指定占い●」
非常識王早苗 「ええ、だから実力がつくと思うまで
4枠のままでいたいのよね
回数こなすだけで力身につかないのだと毎回質問する意味がないもの・・・>爆発女王」
紅美鈴 「初日で

私「指定Aさん」→A「占いCO B●」

こうなった時ってBさんにCOって聞くべきなんでしょうか?」
紅美鈴 「えーと 前々から「共有の時にこうなったらどうしよう」的な仮想状況なんですが」
爆発女王 「深いことを考えずに回数をこなす と言うのもそれはそれでありだと思いますけどね>早苗さん」
爆発女王 「大丈夫ですよ
どんどんうぇるかむです」
紅美鈴 「100どころか10も行ってないですよ私は>早苗さん」
紅美鈴 「あ、はい もう1つあるんですが
時間的に無理ならまた今度にしますが大丈夫でしょうか?」
非常識王早苗 「鍋は…100も私はいってませんね・・・
数値だけで決めつけたくはないですが、回数こなすだけで修羅とされたくないのです」
紅美鈴 「今はリプレイと過去ログで身に着けた知識と参加ログの復讐
それとかつての普通村での経験だけでやりくりしてる状態なので」
爆発女王 「あ、後逃亡関連以外に質問があるそうですがそちらの方は?」
紅美鈴 「あ、はい 色々仕込んでくれるとこちらも凄く助かります
こっちでは知識もロジックとかもレベル0に近い状態ですし」
爆発女王 「よーし!張り切って色々仕込みますよー!」
紅美鈴 「それに雛鯖くるまで半年以上人狼やってなかったですからね
ブランクも割と酷いのが」
紅美鈴 「あ、それなら総合戦績はそちらが上ですねww>女王さん
私は普通系全部合計でも400程度なので
あ、因みに鍋は7です()」
爆発女王 「となると普通村はそちらの方が上の可能性もありますかねw
私はPHP普通村5 鍋445 ですから>美鈴さん」
紅美鈴 「まあ、確定○の意見には流石に勝てないですね・・・>早苗さん」
非常識王早苗 「言葉足りずだけど
逆にいえば返答に力をいれてるってことなのよ・・・
百獣の王の誘導でだいたい決まったかなという感じだった<めーりん」
紅美鈴 「えーと私 昔にるる鯖とかわかめてで結構人狼自体はやっていたのですが
それでもよければ・・・」
紅美鈴 「ふーむ やはり不十分、でしたか>早苗さん
あれ以上に爆発女王さんの隙を見つけるのは難しかったんですよねぇ」
爆発女王 「IFVさんは確かに尊敬するPLですけどもw
私の師匠はCメイトさんですよ
初心者鍋にはあんまり来てないかな?」
紅美鈴 「UGさんの師匠?IFVさんでしょうかね」
爆発女王 「師匠が孫弟子欲しがってるんですよね」
紅美鈴 「私が弟子ってむしろUGさんに申し訳ない気がするのですが・・・」
紅美鈴 「え」
爆発女王 「弟子募集中なんで弟子になりません?(チラチラ>美鈴さん」
非常識王早苗 「そこまで強くはない気はしましたね。
ちょっと返答をして付け足せば納得してもらえそうに見えました>美鈴」
紅美鈴 「うーん 私は「鍋&PHP初心者」ではあっても
人狼自体初心者、というわけではない というのが原因ですかね>爆発女王さん」
非常識王早苗 「今回の私の動きが
まさにそれだったよ>常識王
今後この流れが続くようならどうにしかしなければと」
紅美鈴 「ああ、そういえば早苗さんからは私の誘導はどう映ってました?
そのあたり聞かせてもらえると嬉しいです」
常識王 「んじゃ、そろそろ俺もログ読みに潜るだろ
お疲れ様」
爆発女王 「しかしこう…いつも思いますが美鈴さんはなかなかに初心者離れしてると思いますよ」
紅美鈴 「しかし何故かサトラレを人外視しておきながらサトリを盲信してしまうのは失態でした
次回からはしっかりラインも見て考えます」
常識王 「分かるわ>早苗
自分の意見言ってるつもりでも誘導に見られて反発食らったりあるよな」
非常識王早苗 「それで強引な誘導をみられても
仕方ない気がね>常識王」
紅美鈴 「私も爆弾娘さんを詰み確定になるまで吊りしてもらえなかったのは
誘導が甘かった、という事ですね・・・>今回のムラ」
非常識王早苗 「共有の囁きもないので
人外村の予感
明日の朝にでも見ましょうか・・・」
爆発女王 「まあ、夢見人騙りの問題点としては 常に灰に逃げなければならないので死の危険が高まる 辺りでしょうか」
常識王 「自分の思いを相手に正確に伝えるのは難しいからな>早苗
おれも良く言葉足りずな所があるしな」
非常識王早苗 「…とりあえず
言葉足りずが多すぎる気がした今回の鍋・・・
もうちょっとつけたせば強くなれるのか・・・」
長門 「同時に出たときは笑った>ハーピーと麒麟
麒麟は3日目の逃亡先で狼に引っかかって死んだが」
紅美鈴 「まあ、狼位置に逃げ込んでしまったら自分の目が悪かったという事ですね>狼に逃亡してしまった

そして5日目ですか つまり普通の占い師に合わせるくらいですね」
長門 「バランスは良さそうだな>隣鍋
QPが居ても、それなら橋姫は潜っただろう

さて、私も落ちるかな、お疲れ様だ
…何だかんだで霊界会話に集中してて、昼間の発言を2日目以外見ていないな、ログ読みは大変だ」
爆発女王 「麒麟とハーピーは真証明出来るんでまず吊られないと思いますが
ハーピーは占いが飛んできます」
常識王 「まだ、マシな配役だな>隣鍋」
爆発女王 「んー…単純に吊られそうになったとき
若しくはある程度結果が出たときまあ普通に5日目程度で良いのではないかと
当然非狼位置を狙って逃亡し続けて●を出します
常識王 「おう、すまんな>早苗
気が付いてなかったわ」
紅美鈴 「うわ!もう1時ですか!」
非常識王早苗 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
隣鍋はこれ
これもよくみかける陣営数ね…」
紅美鈴 「逃亡ってどうして村陣営なんでしょうかね()
人外陣営でいい気がします」
博麗地鶏 「それじゃあ、ワタシも落ちるコケ。
今回も皆様の参加、ありがとうございました。
GMはいつもの 博麗地鶏/$ でしたー。お疲れさまでした!」
長門 「麒麟を引いたときとか初手の逃亡先に悩みそうで困るな>8割吊られる」
非常識王早苗 「とりあえず返答だけ‥流しておいたよ
>常識王」
博麗地鶏 「こわいなぁ・・・>初手逃亡CO吊り」
紅美鈴 「お疲れ様でした遠野さん」
常識王 「QPは困るのも含めて楽しそうなんだがな
だからこそ鍋でやってみたい」
紅美鈴 「夢占いCO自体はどれくらいのタイミングでやるべきでしょうかね>夢騙り
あと逃亡って確か自身の生存も勝利条件でしたよね?
狼っぽいところは避けてそこに○投げ という形でいいんでしょうか?」
爆発女王 「引きたかったですね、女神」
爆発女王 「少なくとも今の雛鯖環境では初手逃亡COは8割吊られます」
遠野志貴 「.           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、    それでは改めてお疲れ様
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  いや、本気で申し訳ない……
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ_ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´ヽ\ヽ}';::::; ー、l
       Ⅴlハ:l.       \  ァ===、 Ⅴ  l'
          lリ ィ=ミ. ─ 、       }    /   今度からもっと定期的に電気周りのチェックはしておこう
          { 、    .ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `       u. /|:/
              `  ⊂ニ⊃  / .|′
               `l  __   ´  |      次にどこかでお会いできたらお会いしましょう
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ」
遠野志貴 「一度だけ引いたことあるけど、本気で刺し先には困ったな……w>美鈴」
常識王 「長門もお疲れさんだろ」
常識王 「正月なげ―なぁ…」
長門 「…正月だと考えよう>遠野
お疲れ様だ」
遠野志貴 「うん、そうだね>常識王」
爆発女王 「えっ>まだ鍋が建って満員」
常識王 「そうだな>志貴
ぶっちゃけ昨日も…似た様なもんじゃね?」
爆発女王 「私はやったこと無いですけど
まず共有やそれに殉ずる村位置に●を置く→逃亡先に●を出していく
これで良いんじゃ無いでしょうか>逃亡夢見騙り」
遠野志貴 「そして裏の鍋が満員になっているけど、今日平日で今は深夜1時ですよね?」
紅美鈴 「QPかあ・・・指し先とか開始前に考えないからなあ
来たら来たで困りそう」
常識王 「お疲れさんだ>志貴」
非常識王早苗 「私が蘇生位置でしたら・・・
それこそ噛まれ狙っていたかと
本当にLWでしたら私噛みには来ないし、2W残りと考えていたと思います
>常識王」
遠野志貴 「……って、もうこんな時間か!悪い、俺は落ちる!

そして、そこの女王がQPを引かなくてよかった(真顔」
紅美鈴 「UGさんと誰かがどこかのログで「逃亡者は夢占いを騙るといいんじゃないか」
って話してるのを見た覚えがあるんですが
具体的にはどんな動き方すればいいんでしょうか?」
非常識王早苗 「そうでしょうか
配役非公開だったために
子狐と思われても仕方なかったと思いました
そこまで疑い位置だったのをみてどこが原因かを早く調べたいと思っていましたし・・・>美鈴」
紅美鈴 「あ、あと2つ質問があるんですかいいでしょうか?
1つは逃亡者についてなんですが」
長門 「占いの変わりに噛まれたから、私は仕事をしたと思うんだ(真顔

このRPで村陣営だったし」
常識王 「だよな>早苗について
ぶっちゃけまだ風祝COしてなかったし俺の代わりに蘇生系と見られて死んだんじゃね?とか思ってた」
遠野志貴 「まぁ、何もできずに吊られて死んだ自分よりかは遥かにましだよ>早苗」
爆発女王 「自分が必ずしも活躍しないといけないってゲームじゃないですよ?これ
勝った村にも反省点がある というのは大事ではありますけど」
紅美鈴 「でも噛まれでそれらすべて払拭しましたよね?>早苗さん」
非常識王早苗 「1番に関しては拳王LWがあたっていましたが・・・
説得力はそこまでありませんでしたね」
非常識王早苗 「・LW吊りすらできず
・噛まれ占いの○位置で3票
・誘導負け
・雷公発動なし
・神話希望外れる
・かなりの疑い位置
真証明できればかなり払拭されるだけに後悔してた>爆発女王」
爆発女王 「証明してたら常識王さんが飛んで私たちを吊る縄が足りなくなったかもしれません
良いじゃないですか別に 能力を使おうなんて思わなくても>早苗さん」
紅美鈴 「氷妖精で死ぬんですか織姫wwwwww」
遠野志貴 「蝕巫女のショック死は無くなるけどね>女王」
紅美鈴 「あー天狼でも死ぬんですか」
博麗地鶏 「ああ、そういうのがあるのか!>織姫の弱点」
長門 「PHPに慈悲があったらこんな配役にはしなかっただろうな…>早苗」
爆発女王 「織姫側の能動的自殺までは関与しない ってことですね」
博麗地鶏 「希望なんて飾りですよ。配役に含まれていたら優先的に貰えるっていうだけだから、出なかったら関係ないし」
常識王 「初鍋は…ひよこ鑑定士だったかな?」
非常識王早苗 「ええ、証明できなかったこと
を後悔してる>爆発女王」
遠野志貴 「詳しくはここを参照で>美鈴

http://www44.atwiki.jp/rarecasejinro/pages/585.html」
非常識王早苗 「※神話希望してなぜ雷公来たのかはわからない」
紅美鈴 「おや 無敵と思ってましたがそんな細かい穴があるんですか>人馬」
常識王 「俺は神話でやる夫コピーしてやるやらやりたかったんだがな」
爆発女王 「結局何を後悔してるんですか?
雷公真証明が出来なかったことですか?>早苗さん」
遠野志貴 「そもそも途中でヒューズ飛びしてただろうから仮に鵺引けてもなーと

あ、本当に申し訳ありませんでした(土下座」
長門 「初鍋ってなんだったかな、高速闇鍋で占い引いた奴だったか…」
博麗地鶏 「うっかり報告をメモ帳じゃなくてログからとったから◇が全部白くなったけど気にしない。」
遠野志貴 「今日の希望? 鵺で誰かにつこうと思ったら、まぁそういうことで。」
常識王 「猫又の方は希望したんだがな…蘇生やったことないからやりたいって感じで
あとの風祝の方は運だな
そっちは希望してなくて来た感じだろ」
遠野志貴 「まぁ、人馬で毒に投票したら死ぬけど原則「無敵の主人公補正」>織姫」
紅美鈴 「織姫=ぼくのかんがえたさいきょうのこいびと
こう考えてます」
爆発女王 「灰護衛金鬼GJ→実は吸血鬼GJ+3割抜かれ+金鬼耐性4割働かず」
紅美鈴 「初鍋?蝉蝙蝠でしたが何か」
爆発女王 「そう言えば割りと常識王さん蘇生職引いてますね
私は確率蘇生は2回しか引いたこと無いですが」
常識王 「織姫=無敵な恋人でおk
相方を殺さなければ意味がないと俺はそう覚えてる」
遠野志貴 「俺は初鍋で老兵とかいう偉く面倒な職を引いて、
2日目の夜の護衛先が噛みと一致したんだが3割で抜かれたしな……」
長門 「君たち、面白い経験をしすぎだと思う」
紅美鈴 「そもそもあの時はその織姫自体が
何なのかわからなかったという()」
常識王 「猫又の時蘇生0なのに風祝でこんなにも出せるとは…
他の村でも風祝やって蘇生…できたんだっけか?」
勇者王 「蘇生確率なんて単なる目安だ
足りない分は勇気で補えばいい!!」
非常識王早苗 「しかも陰陽師の真証明済み位置
共有に近い立ち位置だから、乗る人がいるのはわかっていたのよ
雷公を発動させるのなら今しかないと>爆発女王」
爆発女王 「老兵で灰護衛したらGJが出てやったと思ったのに何故か護衛先の金鬼が死んでた私の話します?」
常識王 「織姫でたらどうしてもそっちに気を取られちまうだろ
後から見なおしたといってもよく気が付けたと思うぞ>美鈴
俺は気が付かなかっただろ、誇ってもいいだろ、常識的に考えて」
遠野志貴 「ちなみにその誤爆蘇生は真占いだったので問題なかったけど」
勇者王 「滝夜叉なら『鬼系CO 気になるなら確認してみろ』でいいな
ある意味、簡単に真証明できる」
紅美鈴 「まあこっちは私の知識不足が原因なので当時の私では
不可抗力な部分がないでもないですが 賢狼の方は気づきたかった・・・!」
爆発女王 「誘導って言うかあれはまあ百獣さん自体うっかりで○を見落としてたって言ってますからね
あの超過前誘導に反論は出来ないでしょう」
遠野志貴 「真仙狸で2回連続で蘇生に失敗した挙句に3回目に誤爆蘇生した奴もいてだな>常識王

要するにな、確率は0か1以外は信じなくていい」
紅美鈴 「ああ、あと私の無意味なCOもありましたか」
勇者王 「織姫だからな・・・まぁありえるか」
紅美鈴 「そして村はそれをできなかった そりゃ負けちゃいますね
村の敗因は村6狼8だけでは決してなかったんですね 完敗です」
遠野志貴 「そもそも自分が「鬼系統CO」と言って終わり>美鈴
確定人外だけど吊られない位置だし、多分俺なら言うと思う」
常識王 「俺も、まさかここまで蘇生最後の方に連続的に成功するとは思わなかったわ>志貴
中盤の蘇生できなさはなんだったのかと思えるほどにな」
紅美鈴 「えーとじゃあ仮に私かだれかがこの発言見つけて指摘したら
鶏猟師さんが(多分)夜行鬼COして・・・お腹さんがそれを嘘と告発
という流れになったでしょうか」
勇者王 「まぁ、村の中でそういう点を指摘できれば
立場的にかなり強い位置になれるだろうな

『明確な理由』で指摘する場合には賛同者がつきやすい」
非常識王早苗 「んー それがたとえ百獣の王の誘導が入ってもですか?
>爆発女王」
遠野志貴 「ほぼ村鬼に近い存在なので気付いても放置するのもありだった>美鈴

けど、3日目に織姫だった俺が滝夜叉姫言っているので【それを信じるのなら】賢狼確定」
爆発女王 「私に聞かれても正直困りますが…
能力を使いたい気持ちは理解出来ます
でも○なら無理に動かなくて良い気もしますね>早苗さん」
長門 「21人居る人間の発言全部は追えない、ということだ

まあ共有の囁き発言数についての発言は、そういう「共有に聞こえてしまう」役職対策で注目に値するが」
紅美鈴 「ふむ、狐の囁きが共有の囁きに見える鬼、ですか」
遠野志貴 「夜行鬼 (占い結果:鬼 / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.5.0 β9~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (40%) / 暗殺:反射 (40%)
[人攫い能力] タイプ:暗殺 / 成功率低下:1/2
鬼系の一種で、勝利条件は「自分自身の生存 + 共有者系・人狼系・妖狐系の全滅」。
妖狐の念話が共有者の囁きに変換されて聞こえる (賢狼と同じ)。」
遠野志貴 「それについては感謝しているよ>常識王
いや、本気で今回の俺は何もできなかったからな……」
博麗地鶏 「おお・・・」
紅美鈴 「夜行鬼・・・ですか?それも後で調べてみます」
非常識王早苗 「…この村の場合だと
安定のほうが信用とれたのでしょうか?>爆発女王」
勇者王 「>共有の囁きはきこえてた
これだな」
遠野志貴 「賢狼以外だったら夜行鬼もありえるけど、俺が滝夜叉姫COしているから確定賢狼」
紅美鈴 「正直見直してて気づいた時に変な声でそうでした はい」
爆発女王 「若しくは夜行鬼COです
まあ、誰か気付けって話ですけど」
紅美鈴 「なんでこれを私含め誰も村中で気づかなかったんでしょうか・・・

これ指摘してたらあの村の結果も変わってましたかね」
爆発女王 「人外COですね
賢狼COです」
常識王 「笑ってくれて幸いだ>志貴
昨日の分ここで蘇生したから…」
紅美鈴 「あ、すいません勘違いでした・・・>早苗さん」
爆発女王 「ああ、すいませんアンカー見逃してました>早苗さん
思考役が安定志向か否かだと思いますよ>雷公エキサイティン」
遠野志貴 「はい>美鈴」
遠野志貴 「……あぁ、主人公COしたあの村かw」
紅美鈴 「◇鶏猟師 [賢狼] (すがめ@リハビリ◇t8uJD51WpY) 「おはよう、この村の村人勝利を一つください>地鶏
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営3
ほぼ人外村配列だから難しいが・・・まとめたる共有がいるのは幸いだろう。
吼えは24、共有の囁きはきこえてた。」

この村が終わって大分後に気づいたんですが・・・
これってもしかして人外COだったりします?」
非常識王早苗 「残念ながら私はいませんよ」
遠野志貴 「観戦でずっと見ていたけど終始笑うしかなかったな……w>常識王」
常識王 「あ…orz」
非常識王早苗 「答えられる範囲でしたら・・・>美鈴」
紅美鈴 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1647&db_no=2&add_role=on&heaven_talk=on

えーとこの村の事なんですけど」
越谷小鞠 「ミサッ」
博麗地鶏 「騎士と魂はシンプルに強いから好きよ」
常識王 「死神とのセットは危険だったよな、あれ>志貴」
紅美鈴 「この村の事じゃないのですけど あ、あと早苗さんも参加してましたね」
越谷小鞠 「 星 狐 は 私 だ (白目」
非常識王早苗 「・・・
やっぱりなんでもないです>爆発女王」
遠野志貴 「ん? 俺で良いのなら>美鈴」
爆発女王 「はいはい何でしょうか>美鈴さん」
紅美鈴 「あ、それと爆発女王さんと遠野さんちょっといいですか?」
常識王 「なお、鬼と夢占い師を犠牲にして蝙蝠と星狐をぶっ飛ばしたぜ>小鞠
狼?1回目の時は2、2回目の時はLWだったからな…
飛んだら負けだったけどしょうがないよな」
勇者王 「・護衛制限なし
・狩り能力あり
・噛まれたら毒で道連れ
・間違って吊られても毒テロなし
遠野志貴 「舟幽霊って俺の中じゃかなり悲しみを背負った人が多いんだけどなー、そればかりに昨日の村は逆に驚いた」
紅美鈴 「お疲れ様です>越谷さん」
越谷小鞠 「眠くなってきたので寝ます
おつかれさまー蘇生なんかきらいだー」
常識王 「騎士は俺の記憶の中ではでっていうが持ってくのが高いんだが…どうしてだ?」
召喚王「橙」 「まただと…!?>優先枠」
越谷小鞠 「狼としても船幽霊なら仕方ないで許される気がする!>常識王さん」
長門 「納得の優先枠だ
GMお疲れ様」
遠野志貴 「そう思ってしまった俺たちがいけなかったんだよ……>女王」
紅美鈴 「シンプルそれ故に強力な役職ですねぇ>騎士」
遠野志貴 「遊戯王でも言われているじゃないか。
「単純な能力が一番強い」って>勇者王」
爆発女王 「何故…あんな村を襲おうと思ったのか…>遠野さん」
やる王 「あれ初日乗り切れば次の日COしようとしてましたお(震え声)」
遠野志貴 「ちなみに騎士は何時か引きたいと憧れている人が多い役職だし、狩人の覚醒職だw>やる王

俺もその内の一人」
勇者王 「いつ見ても明らかにぶっ飛んでる騎士さんの能力

騎士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α3-7~]

[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:無し / 狩り:有り / 罠:有効

[毒能力] 処刑:無し / 襲撃:有り / 薬師判定:限定的」
常識王 「球が2回もあったら2回ともやりたくなるのはしょうがないよな>船幽霊>小鞠」
やる王 「優先枠おめでとうだお!>やらない夫」
爆発女王 「自爆しましたが何か!>舟幽霊」
紅美鈴 「投票してしまってすいません(土下座)>やる夫さん

言い訳すると 私も狩人だったから生き残るのに
手段を選んでられなかったんです・・・まさか吊り先が騎士とは思わず・・」
遠野志貴 「ウワァアアァアアァアァアア(イスから転げ落ちる>女王」
常識王 「お、初の優先枠か
ありがとうな」
爆発女王 「騎士+葛の葉+侍+狩人+狩人+結界師…(遠目」
修羅王 「夜雀は存在しっとかないと目隠しになったとき
あっれなにこれ目隠し?とか言ってうっかりキングとか呼ばれるから…気をつけるんやで…」
越谷小鞠 「船幽霊は土蜘蛛に比べてギャンブル性の高い能力なのに
なぜか爆発させたくなる魔力がある」
非常識王早苗 「百獣の王次第ですが
受け入れてくれると思いますか?>爆発女王」
やる王 「騎士は一回やったから理解してるお初日吊りだったけど」
博麗地鶏 「【第95回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [1747番地]
~祈祷師「・・・なんて読むんだろう、この天気」~
終了しました。

村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
待とうか、PHP >村15・最大3Wに2F
さらに人狼陣営には銀混じり、そして呪狼に矢が刺さり。
しかもその刺さった狼は初期にいなくなったもんだから・・・
ただ、そんな村なのに12日目までかかったのは凄いと思います(粉ミカン
風祝の蘇生が光った村でした。
村人勝利です。

次回は来週、1/14(火)の21:00~雛苺鯖で行います。たぶん。

*** 次回優先枠 ***
【召喚王 橙】
【蘇生王 常識王】

【出戻り王女 765王女】

*** 今回の個人的ハイライト ***
◇式符「橙」 「はああああああああああ、修羅召喚の儀式!!!」
修羅王 が幻想入りしました
◇天子 「すばらしい!! >橙」
◇勇者王 「召喚しただと!?」
◇式符「橙」 「おい、タイミングじちょうしる」
◇百獣の王 「修羅王だぁあああああ!!!???」
◇長門 「やはり…>修羅王」
◇常識王 「ブッ すごいタイミングだろ>橙」
◇修羅王 「我を呼んだのは貴様らか…」
(開始前 欠員を埋めたのは召喚の儀式でした)

765王女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
765王女 は生き返りました
◇勇者王 「765帰ってくるのはえぇよwww」」
◇765王女 「え、あれ? ログを確認してるうちに蘇生?!」
◇爆発女王 「まあ、霊界情報をどうぞ>765さん」
◇765王女 「ごめん! ない!」
◇英桃 「wwwwwwwwwwwwwwww」
◇勇者王 「だよな・・・一晩だもんな、挨拶してるうちに蘇生されたわけか」
◇やる王 「情報特に無いならまた765女王指定でいいお Uターンだお」
◇長門 「胸が熱いな…!!>Uターン」
765王女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
◇765王女 「何の嫌がらせだー!」
(主に4昼 「◇博麗地鶏 出戻り王女」◇百獣の王の独り言「やめたげてよお!>出戻り」)」
常識王 「俺も始めQP→神話に変えたら風祝だったぜ」
紅美鈴 「ああ、それは皮肉ですね・・・>QP希望で橋姫

よくあるのでは狐希望で占い就職、ですね」
遠野志貴 「.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ちなみにこの4職もそれぞれ特徴がある
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ斗ヽヽ::::::::::::::}ヽ   騎士:噛まれた時に発動する毒持ち、
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´,ィr亢x、}::::; ー、l
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ヽっr少 Ⅴ  l'
          lリ ヽ っ:j ─ 、  `¨¨´ }    /     夜雀:狩り殺しは出来ない代わりに、噛み役の狼が「名前が」見えなくなる
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `         /|:/
              ` .  ー ‐   / .|′      山立:足音による真証明が容易
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_  老兵:2票持ち。 *3割で護衛に失敗する
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ」
爆発女王 「葛の葉+騎士 狼は死ぬ」
紅美鈴 「あ、その村みたいじゃなくてそのものでしたか」
長門 「ふと思い立ってQP女神系だったのに橋姫渡された件>美鈴

まあ希望役職はあまり言うべきではないんだが、あまりにも皮肉すぎて…」
常識王 「だよなー>小鞠
そんなことを余所眼に俺は船幽霊でヒャッハーしてたんだけどなw」
勇者王 「あと、原則的に護衛制限突破できる代わりに狩り能力がないな」
紅美鈴 「しかも初手でより強力な狩人の騎士を自らの生存のために
吊りあげていた悲しみ」
爆発女王 「ああ、うんその村その村>IFVさんリプレイ最終回
私は抗毒狼でした>美鈴さん」
非常識王早苗 「雷公騙りじゃなくて
仮に勇者王が雷公を引いた時ですよ>勇者王」
遠野志貴 「        ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.        イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    で、こういう役職を守れるのは
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
    ,.イ彡´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.      ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:ヘ
      ,::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ}   それこそ強い狩人だけって訳だ。
     ,':;イ:::::::::::l';::::ト、::\:ヽ\:\\::::::::::::::::::,
     〃 ヘ::ト、:::l-ヽl、\} ヽ\xr==テァ:::;ー 、'
        ハl 从Ⅵ心     ' 代r夕 Ⅴ⌒ l
          ハ ゝ=' __{      ,  ノ/     これに入るのが「騎士・夜雀・山立・老兵」だな
            .   '   乂     ノ '‐ ´
.            ゝヽノ ` _ _  ̄   ' |;'
             ` 、      ィ   |
                 _l ー  ´____|_
              |//|‐ ー|'////////,|
              iー'//|_Ⅴ_.|///////// ̄l__」
越谷小鞠 「あれって長老踏み台にして真証明した雷公はとても気まずいと思うw>常識王さん」
勇者王 「上位職だから上位の護衛能力じゃないと護衛できない
と考えれば分からないでもないだろう?」
紅美鈴 「私が前の村で就職した夜雀ってその護衛制限無視できるんですよね
なのにその護衛制限役職がいなかった悲しみ」
爆発女王 「護衛制限突破狩人 が騎士 夜雀 老兵 山立 とだけ覚えておけば問題無いですよ」
紅美鈴 「なんかIFVさんのリプレイ最終回みたいな状況ですねそれ・・・>爆発女王さん
あの立場になるのはつらいです」
長門 「逆に、4人最終日で確定村2名とかだと、非常に強いな>雷公
煽動者であっても、狼は死ぬので問題はない」
非常識王早苗 「そもそも雷公COなんてしたら
明らかにケア対照にしかなりませんよ・・・>爆発
吊り余裕はありました」
常識王 「人外村だ、雷公発動させるか!!
真証明済みの長老ピチューンが昨日の村だしな
気を付けたほうがいいだろ」
越谷小鞠 「人形遣いと首領は身代わり能力が既にあるからじゃないかなあ」
爆発女王 「そう…泣きました
あとちょっとだったんですけどね
5人2Wで村吊りしても勝てない!>美鈴さん」
越谷小鞠 「審神の方か護衛制限あるのは」
遠野志貴 「                |::!,.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
            乂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
         ー=彡:/:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
          /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\::::::::::::∧::::::::::ミ=一   まず、護衛制限についてだが、
        /::::::::|:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::|::::::::::|ヽ::::::::::∧::::::::::\
          /:::::::::::!::::::::::|:::::ヽ::::::|:::|::::::::ll::::::::::|::::',::::::::::∧::::::::::::::.
       /ィ:::::::::::l::::::::::|:::::::::l,.斗┼─十::::::::!::::::',ヽ::::::::|:::::::::::::::!   これは【原則】強役職についているとかんがえていい
.          |::::|:::::!|::::::::::', ::::´| -|/ヽ:::::::|`ヽ:::|::::::::|::::|ハl::::::::::::::::|
.          |::::|:::::|_\::::::\:: ! 了ハ ̄ノ:!  ∨|:::::::}::::::::::::::::::::::::::l|
.          |ハ::::::Vソ \::( ヽ 辷ソ  |/   |:::::〃⌒ヽ::::::::::::::::|   真証明容易役職:ろくろ首・審神者・道化師
.            V/    `\         l:::/ /^} |:::::::::::ハ|
           ヽ               |/ / ) ./:::::::::/
            {                イ   /:::::::: ´     能力が強い役職:暗殺系等・猩々・護衛制限有共有系・八卦見・結界師・密偵・ブン屋
               ',  ‐ 、              r‐=彡:::/
                 .            //:::/:::/:::/
                .            /イ/イ.|/
             └‐┬─… ´       /         で、地味に司祭系もほとんどすべて入っている。
                 ┌┴────────┐
                 |三三三三三三ニニニニ|、
               /|三三三三三三ニニニニ|ニ≧=-           人形遣いには……触れないでやってくれ
           ,. z≦三ニ|三三三三三三三三三ノ三三三三三ニ=─」
勇者王 「>雷公発動を優先させるべきじゃないのでしょうか
例えば俺が雷公を騙ったとしようか
ぶっちゃけ、そのまま引き分け予定の相手を吊るぜ?」
紅美鈴 「それにしても前回といい今回といい希望が通らないですね・・・

あ、今回私が猫又ばかり意識して風祝が頭から抜け落ちてたのは
私が猫又希望だったからです 多分」
爆発女王 「雷公発動は自信の真証明と引き替えに誰かを殺すわけですよ
言ってみればこの村だと共有や風祝を落とす可能性もありましたし
仮にやりたいならばCOして村に票分けの賛否を聞いた方が良いんじゃないですかね>早苗さん」
越谷小鞠 「案外私の知識は間違ってるなこれ」
越谷小鞠 「騙りができない代わりに潜伏しにくい狩人かー」
紅美鈴 「狼泣きますね()>女王さん
あとは騎士とか夜雀でも」
やる王 「何言ってるのか考えたら爆発したお なんか遊戯王の裁定聞いてるみたいな感覚だったお>やらない夫」
非常識王早苗 「真証明不可のものでしたら
そう言えると思いました」
紅美鈴 「でもそのリプレイのおかげで以前よりはだいぶ知識がついたと思います
まあそれでもまるで不十分ではありますが」
常識王 「ふう、帰ってこれたか、良かったぜ、やる夫」
長門 「護衛制限
制限対象は、ろくろ首・審神者・密偵・司祭系 (預言者・未亡人・天人を除く)・ブン屋・探偵・首領・葛の葉
暗殺者系・猩々・恋司祭・八卦見・結界師・道化師・人形遣い。
ないぞ>制限」
爆発女王 「位置がばれたときに忍者がそこを護衛するとどうなるでしょうか!>美鈴さん」
勇者王 「護衛制限はうけない、言ってみれば足音がなるだけの素狩人だと思えばいい」
非常識王早苗 「雷公発動を優先させるべきじゃないのでしょうか
少なくとも白系や子狐系の疑いもなくなりますし>爆発女王」
越谷小鞠 「そうだっけ
逆にブン屋って護衛制限あったんだ・・・」
やる王 「     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \」
勇者王 「山立 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.2.0 α3~]

[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:無し / 狩り:有り / 罠:有効

[足音能力] タイプ:本人基点型 / キャンセル投票:無し
夜の投票時に自分と投票先の間で足音が鳴る特殊な狩人。
足音システムの基本は審神者参照。

紅美鈴 「あ、いえ「護衛制限の影響を受けない」ですね>山立
リプレイでもありましたけど護衛制限ってややこしいです」
爆発女王 「そこは自分が村である以上はきっちり反発するべきだと私は思いますよ
○でどうせ噛まれるんだから灰吊れやオラァ!でも良いかと>早苗さん」
遠野志貴 「狩人【自身に】護衛制限があるのはブン屋だけ>小鞠」
常識王 「やる夫―!!
蘇生、蘇生!!」
勇者王 「狩人視点、自分以外の誰かがGJ出してて
占いや共有に突っ込んでいく足音があったりしたら・・・

そんなもん、山立だと思って護衛するしかないよな」
紅美鈴 「でもよくよく考えてみたら確かに曲がると
位置が狼にすぐバレるんですよね やはり穴はあると」
越谷小鞠 「ん?山立て護衛制限じゃなかった?」
長門 「ちなみに、山立(足音狩人)は護衛制限が無いので、普通の狩人で護衛できる」
非常識王早苗 「天子をLW候補、拳王まで狼みて
狐を全然みようとしなかったことが原因だから>爆発」
天子 「じゃ、私もおっちるっわねー!
村建て同村感謝感謝!
拳王と鍋NINもありがとねー!」
常識王 「ああ、その3職が同時に出た村があったな>爆発女王」
遠野志貴 「逆に言えば、狩人視点で「曲がった足音が見えたら護衛しに行くべき」
審神者の可能性もあるが、その足音の先が重要職COしていたらな」
やる王 「                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !」
越谷小鞠 「山立は狼視点ですぐに場所がバレる
しかも護衛制限だから他に狩人がいても死ぬ」
紅美鈴 「露出しやすいのはまあ仕方ないですが
私はそれ以上に労せずして真証明できてしかも護衛制限なし
というのが強力に見えてたもので・・・>女王さん」
非常識王早苗 「そう
子狐疑いなら仕方ないからと>爆発女王」
爆発女王 「門番 山立 忍者…(遠目」
遠野志貴 「      /:::レ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミー ´
      〈:::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
.     , ィ:::::l':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::\::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\    その「真証明が簡単」というのが「曲がる足音」だな>美鈴
  {/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヘヘー `ー
.  //::::{::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::ハ`
  |∧:::::::::l::::N:::::::::::::::::ト、::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヾ、
.   iハ:::::::::::::l\::ヽ:::ヽ:::,_\::::X:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:', ヽ     でも、逆に言えば「曲がったら噛まれる」
   ヽト、::::l込x、ヽ:ヾ斗ヒ≧心::l:::l;::::::::::ヘ:::::::::::} ヾ',
.     {ハ:lヾ弋り`ヾヽ'´弋r夕 'iヘl ;::::::::l/:::::::l:::'  \
.        l l`.ノ    \ `¨¨´  l }::ノl::::::::::::l'l:ノ
           、           ':,'l´::::::::::::l l'         「護衛制限無視狩人・狩り殺し可能・真証明容易」という
          ヽ            ノノ:::::::::::l、l
.           \` ヽ         ' ´l∧l:::l l
               ヽ     <     l'ノ'ハ:l
        ,r=======`:.≦l     _,..イ//∧ュ、_        狩人の中でもきっての強役職だから。
.       ///////////|'∧r==チ'///////////,
      /'//////////∧'|///////////,イ//∧x、
.    /,|///////////∧|///////, ィチ////////>, 、
    //,|'/////////////`////´////////////////,>,、」
爆発女王 「強いですよ
他に狩人が居たら狼は死にます」
長門 「ああ、そういえばそうだった。終点ではならないから、私の例えだと拳王ではならないな

例えば早苗-常識王-英桃と足音がなっていたら、足音候補は曲げられる足音能力者(狼以外)なら、天子、長門、召喚王、慢心してない王、打ち止め、ハンマーが、
足音能力者であり、また能力対象候補でも有る
ただし足音狂人の場合は除く。やつらは自由なところに直線を引けるから」
やる王 「      .(● )   ’、   ′ ’.   .
      ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
    ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
     .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
  、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ
   、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
    ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
     \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
      \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
        \ 、′    、 ’、  ′
慢心王 「さて、我は風呂にはいるぞ!
長丁場みなお疲れ様だ

また、どこかの村で会えることを祈っておいてやろう」
勇者王 「風神も、表示上は曲がったように見せることができる
ただしメリットがないというか、鳴らした先が村だと最悪だな」
爆発女王 「場所に制限…というか足音で露出しやすい が正解ですね>山立」
紅美鈴 「私が早苗さん疑いに走った理由は既に書いた通りでしかないので
それ以上はどうとも・・・」
紅美鈴 「じゃあ事実上山立に制限ってないんですか
それってすごい強役職じゃないですか?」
常識王 「やる夫、しっかりするだろ、おい」
爆発女王 「えー…○投票を食らったのは発言が弱かったからと言いたい?>早苗さん」
遠野志貴 「風神は見たことあるけど、1か所の暗殺でしか使われてないからな。

雷神については出たログは記憶にあるが、たーしか未だに発動の機会は無かったような気がする。」
慢心王 「              マ=-`   `ヽ    ∧|ヘ
                V    `ヽ ヘ   ∧ ゙.} } /
                    乂ゝ、     \ヘ|ヽ,、 .} / レ     遠野が審神者CO
                 マ  ゝr^ヽ>´ ヽ  ヽ/ /
                  V  { r   ヾ ヽ   y      打ち止め→勇者王→常識王→早苗→長門 このルートを通ることはできない2度曲げているから
                / :ヽY´ ゝ   `弋ゞ`ノ
             _ / :::::::/ L _ 」   、   f´       慢心してない王→百獣の王→召喚王→慢心王→長門 これは一度だけなのでOK
         r ≦¨   ≧``'' 、`丶\   ,゙-‐ `,,,,_
          _ 」_,,..-一=-、.,    `ヽ`ヽ<;;;/、;;;r ´ ヘ,,,_
       /               ヘ 、 ヘ;;Vヘ{     ヽ
      /                ハ `ヽVVヘ      }
.      {                 ハ   \Vヘ       l
.     .{                 }==- 、ヽ/V    l
       V                }   _,,.;;;;;=ヘ   ノ
       ヽ     _,,..-一=- ..,,__ノ.''"~´  }}ヽ ヽ= ゝ
        ヽ-     ,,..-≦  ヘ;;/      }} } ;;;{_ {
         V _,,..-≦  /     /、_ _,,..-一='''"ヽ>、}
              ヘ   >´     /;;;;ヽ`''=-、`丶、 ̄ヽ} }ヘ=- ,
            ゝ=´     ./;;;;;;;;;;} ヘ ≧丶、`丶/ ノー 〈」
紅美鈴 「「山立は護衛制限無視できるうえに真証明が簡単だから
 護衛できる場所自体に制限をかけられている役職」

こう勝手に解釈してました」
やる王 「                       _I!_l!l!    。
                   r、n、´´|「l!┼`.`   ruγ
                ζ゙'、ヽ゚゚|! /'|!ヽア/´.ん,°
                 .。)ヾ. ゙、゙、χ'._._/ ,゚'/ η
                 _ \、゛\   / "/、。/;。゚
                  (f_r、。゙、゙く(_人_ ..._/゚ |゙'.r' ゚
                  ヾ丶   rェェェェ.、゙,イ .レ゚。ζ゚
               。、゙ {介ー一'...! fニ゚二'r'
                 .'ヽ,″≧T≦゙\/  ゚∩゙ '7
                    {ヾ゚)  〃     /  Y
                    丿、| _,..イ! __ !,ィ  f  ,υ,,
           。r'ヽ「「!「!n/  ,.l(゚, "l|  ̄ ̄ {  〈/゚ .r'
            `ヽ\ヾ Y>゚,´ /.l|    _n!n nr、≦。
           `くゝ=' ち, " .。}}     !Lij∪|) }、
                `ヾ__メ。 ,: "/jj>  _ヽ.___ノ}}
                    えr')/ ||   ̄  ト=彳
遠野志貴 「特に吸血鬼陣営なしだったら余計にな。
仮に、文部王だったとしても放置で良い。審神者か山立て警戒した狼が噛みに行くだろうから」
勇者王 「つまり『筋が通った理由で』曲げたりできるのはほぼ村だけってことになるな」
爆発女王 「終点と始点では足音は鳴らない
これ案外重要なんですよね
気がついたら曲げられる占い位置無くなってたというのも割りと聞きますし」
遠野志貴 「まぁ、要するに「足音が曲がったら十中八九村人陣営の何か」って見ておけばいい」
勇者王 「で、曲げれるかどうかが真の理由になっている点は
まず村役ならば曲げれるという点が1つ
響狼ならば占い先が死ぬという点が1つ
文武王(吸血鬼)はあちこちに行く必要があるという点が1つ」
遠野志貴 「……何で俺が例に上がるかは分からないがそうなるな>慢心王

ちなみに、俺が審神者で【初日に】「爆発女王」・「天子」を占っても足音は曲がらない」
非常識王早苗 「返答は流しておいたから
みておいてほしいな>爆発女王」
紅美鈴 「まずい、これはすごい恥ずかしい
今聞いといてよかった!聞いてなかったらどこかの村で
赤っ恥かくところでした」
慢心王 「遠野が長門を占いたいのならば
慢心してない王→百獣の王→召喚王→慢心王→長門

こういうルートをたどることになる」
長門 「いや、「1日の足音で1回だけ曲げられる」かな>美鈴
毎日曲げる足音は出せる

NINJAがサニワだったとして、拳王を占うと気は「ハンマー-勇者王-打ち止め-遠野-(曲がり)-慢心してない-ライオン-拳王」
で足音がなる
これが勇者王-(曲がる)-常識王-慢心王-765-(曲がる)-美鈴-拳王、とはならないということだ」
爆発女王 「…ああ、足音を曲げられるのは1度 と言うのにはそういう解釈もあるんですか」
越谷小鞠 「ないよー>美鈴さん」
非常識王早苗 「仮に雷公発動してやる夫飛んだら
勇者王が指揮取ることになるでしょう」
慢心王 「遠野が長門を占ったとしてだ」
勇者王 「雷神→村 さとり 特殊
響狼→狼 曲げれる 鳴らさないのは1回だけ
家鳴→狂人 曲げれない
響狐→狐 曲げれない
文武王→吸血鬼 曲げれる
琵琶牧々→ぬえ 投票先中心で直線
琴古主→ぬえ 投票先中心で直線
紅美鈴 「私は「一度方向を曲げて能力行使したらその日以降は直線にしか能力を使えない」
とずっと思い込んでたのですが・・・」
慢心王 「例えば、遠野が審神者だったとして
打ち止め、勇者王、常識王、早苗、長門

みたいな曲げ方はできないということだな」
爆発女王 「ぐねぐね曲がって占うのは出来ないってことですね」
爆発女王 「んー実際に曲げられる役職にならないと分かりづらいとは思いますが」
紅美鈴 「え じゃあ方向転換自体に日をまたいだ制限とかってないんですか?>越谷さん」
遠野志貴 「響狼はそれこそ「残りが餓狼or雛狼」「響狼LW」位じゃないと噛まないので」
遠野志貴 「これくらいだけ覚えておけばいいんじゃないかな。」
越谷小鞠 「いやいや1日の能力行使中に曲がれるのが1回ってこと>美鈴さん」
遠野志貴 「                    -<,..--      ` ̄ミ.
                    / ̄              \
                  ./,          ヽ.      '!`
                  /ィ' / !., ! ,ヽ_\ヽ.ヽ,     i
                  .! .! !| '! .ヽヽヽ.,__,,.\ r.、,|      足音まげられる村人役職:審神者(音占い)、山立て(音狩人)
                  .'!|, .!ヽ__.,_\<',r<''''ア〉!( V
                   ヽ'.,ノ)-.``'-.i '' '-''! 'f_.ィ'
                    .!"r",>='"ィ'ヽ.,__,ノ /.|,!         直線足音の村人役職:風神(音暗殺)、雷神(さとり系統)
                  ,ノ .''".-'"-....,--‐' / ||
           .     /   `"三''"i'`'--r"---''''`!
            ,r-('く.,_   ,r'――'".,!| ̄!........--''"~'-.,,_   足音まげられる人外:響狼(LW出ない限り噛まない)、文部王(原則放置で良い)、
          ./"  `'-.''yi"      '-//     _,,..--'"''"`'''''-_
         /       ,/.|       //              ./ .ヽ.
        ./        / /       .レ'          .    /  .ヽ\ 
      ./       /  |       .(.)             .`〈     ヽ '!
    /       /   |                      .八     ヽ!
  ,/        /     ,!         !             .i  `,     `'!
 r"         / ,.r ,-"|       ,., !          .,.r7'!, `.,     \」
非常識王早苗 「真占いの○にいながらも真証明させるためには
票を分散するしかない。
しかし百獣の王の誘導でそのチャンスが作れたのよね
うまくいけば真証明できるとわくわくしてた」
やる王 「足音と言ったら狐やったときできる夫にストーカーされたことがあるお」
慢心王 「基本的に曲げる内訳に含めなくてもよかろう」
常識王 「風神と雷神じたい見たこともないからわかんねえや」
紅美鈴 「わかりました それで質問なんですけど
「足音を曲げられるのは1回だけ」との事ですが

それって「横から上に方向転換」を実行したその次の日以降は
それと同じところに能力実行するとキャンセルされる という事ですか?」
越谷小鞠 「そうなんだよね
銀が噛んでるっていうのは予想外>天子さん」
慢心王 「響狼で噛む意味が少ないからな」
勇者王 「審神者→村 占い 曲げれる
山立→村 狩人 曲げれる
風神→村 暗殺 複数個所指定可
長門 「神話系の足音役職は、確か「コピーしたところを中心に縦、または横方向に足音」だったと思うぞ」
慢心王 「風神と雷神についてはしらん」
爆発女王 「文武王と響狼も一応曲がりますか」
非常識王早苗 「雷公じゃなかったら反発してました
もちろんね」
天子 「噛みがおかしいも何も、連絡取れない2人が別々に噛んでるからね
仕方ないね」
越谷小鞠 「あってる、と思う
足音詳しくないから他にもいるかも、神話系とか>美鈴さん」
慢心王 「自発的に曲げられるのはそうだな>美鈴」
爆発女王 「風神と雷神も曲げられるんでしたっけ?」
遠野志貴 「イエス>美鈴
最近できた村陣営の足音役職の雷神と風神は直線だけ」
勇者王 「まず、足音能力者の一覧だ

足音能力者
審神者・山立・風神・雷神・響狼・家鳴・響狐・文武王・琵琶牧々・琴古主
長門 「白狼ならともかく、子狐狂人なら噛み候補にも一応入るからな>爆発女王
村が優先して吊る理由はない」
慢心王 「足音能力者

審神者・山立・風神・雷神・響狼・家鳴・響狐・文武王・琵琶牧々・琴古主
常識王 「飼い狼確定できれば子狐ケアは楽だよな>志貴
まず飼い狼自体が難しいんだがな」
非常識王早苗 「その点に関してはどうにもならないと思う
私の弱さだからこそ○投票になったとね>爆発女王」
天子 「ちなみに私も鍋で共有やったのは夢のみよ
夢って共有って良いかわかんないけど」
爆発女王 「隠者ー囁騒霊ラインや精神鑑定での違いがありますね」
紅美鈴 「まず、足音を使える役職の中で足音を曲げられるのって
審判者と山立の2つだけでいいんですか?」
遠野志貴 「今回は門番が「噛みがおかしい」という事から「さとりライン両親狐浮上」したから不要だったけど」
非常識王早苗 「怖くてもチャンスがあるのなら
やるしかないのです>遠野」
天子 「ソロ隠者って、それ夢共有とかわらなゲフンゲフン」
長門 「鍋共有か…3共有だった上に仲間に鵺がついて、しかも蘇生役職2名いたゲームならあったな…」
常識王 「まあ、元気出せよ>勇者王
1回しかやったことない俺が言うのもなんだが」
爆発女王 「ただ灰が居るときに○吊ってどうするんですか は本心ですけどね
安定した進行を取るならば○子狐は占われた時点で諦めた方が良い になってしましますが」
遠野志貴 「それこそ今回のような陣営で、実質飼い狼位置が出来た場合は子狐ケアに走るのもありだな>常識王」
越谷小鞠 「美鈴さん割と村っぽかったと思うけどね
狼ないなと狐視点で思えるくらいには

ただ美鈴さん吊った日は狐目吊る日ではあるんで
灰で狼っぽくないところを指定するのはそんな間違ってないのかな」
慢心王 「ふむ>美鈴」
非常識王早苗 「前に出して発言するはずが…
逆に人外に見られる。どこが悪いのかはゲーム後に聞くしかないのよ>遠野」
勇者王 「鍋の共有は嫌な思い出ばかりだな・・・
ソロ隠者 夢共有 夢共有(奇跡の生存) 相方恋人」
慢心王 「子狐は噛まれてくれとしかならんな
占いの○に入ったらだ」
紅美鈴 「あ、そろそろ質問していいかな
聞きたいのは「足音を曲げる」についてなんですが」
遠野志貴 「トリップ>慢心王」
常識王 「だよな、俺も勇者王の○候補でも怪しいのいたらどうだろうかと思ってたしな
子狐は○もらえるから厄介なんだよな
何度痛い目を見たか」
遠野志貴 「でも、雷公チャレは昨日のログを見てもやっぱし怖いなとは>早苗」
爆発女王 「さとり交換は…無理でしょう」
紅美鈴 「えーと・・・悲しみと寂しさ?>越谷さん」
やる王 「ぼっち共有は辛いお 泣きたくなるお」
慢心王 「我は初心者の味方ぞ?そのようなやからは知らん>遠野」
爆発女王 「さとり護衛GJは有りではあるんですよね
ただその場合門番と占いが抜かれたときの言い訳が立たない」
越谷小鞠 「さとり交換!ってそれかなり無理があるような・・・
さとり視点相手が村だとは限らないんだから」
紅美鈴 「全然意味ありましたよ>やる夫さん
闇鍋ではぼっち共有も珍しくないみたいですし

まあ私はまだぼっち共有になった事ないのでどうこう言えないですが」
遠野志貴 「あれ、以前岡部での探偵村で不審者引いてませんでしたか?>慢心王」
慢心王 「>やる夫
まあ、ベースが人狼ゲームである以上
基本がわからねばわけわけめであろうなw」
勇者王 「ちなみに○でも怪しければ吊り候補にして構わない
何故なら鍋には子狐・特殊狂人という爆弾があるからな」
遠野志貴 「いや、真面目にあれはうっかりで……>早苗
ただ、何か見えにくい場所だなとも思っていた」
非常識王早苗 「雷公を発動させて、非人外だと思わせたかった
それが私の目的だもの」
爆発女王 「一応侍日記は途中まで書いてたんですけどね
まあ、そこに行くまでにLWを吊れるとは思ってましたし
蘇生がここまで働くのはちょっと計算外でした」
越谷小鞠 「よく言われるのは、ぼっち共有が何を共有してるんだ!ってねw>やる夫さん」
慢心王 「初不審者CO」
やる王 「やる夫は鍋のが入った回数多いお てか初人狼が鍋だったお 詳細知らずに入っちまったお 地獄を見たお」
遠野志貴 「雛鯖での鍋での共有か……そろそろ経験しておくべきかな(遠目」
常識王 「橋姫は素で存在忘れてたんだよ>長門
すまねえぁ、気が付いた時には蘇生辞退おしちまってたし…」
慢心王 「うむ、初共有で指定ができるのであれば誇って良い」
紅美鈴 「はい そのあたりの指定だったら多分
私は早苗さん信じてたと思います>早苗さん

いや、本当は私は指定されない方がいいのですが()」
長門 「一体、何を何と共有しているんだろうな…>やる夫」
勇者王 「そこはほら、忍者COどころか
さとり交換でさとり護衛してGJ出した、くらい言ってしまえば・・・」
非常識王早苗 「ぶっちゃけ、私投票は ありだったのよ?
だから占いの○だから とはいわなかった>遠野」
遠野志貴 「うん、そういう答えが聞けるようだったら吊り候補からは避けようかなと>長門」
越谷小鞠 「橋姫はどっちもありだしどっちにしても結局誰かは文句言うから
自分の好きにすればいいと思うよ
COしたときは共有が『橋姫投票外したら有無を言わさず吊る!』くらい言ってくれるといいよね」
天子 「うーん、惜しかった気はするんだけどなぁ
蘇生失敗してたら、銀ちゃんが告発して狐処理って、勝ちも見えたんじゃないかなぁ、多分」
爆発女王 「普通の鍋であっても是非来て下さい いつでも歓迎しますから>拳王さん」
慢心王 「忍者COは負担が大きだろうなw>小毬
まあ、初心者村だからといって手加減はなしでがいいと思うがね我は

そもそも、手加減とかしたら我普通に死ぬだろうしなw」
やる王 「初共有初指揮初ボッチだお!これ共有の意味ねえおって内心思ってたお!」
遠野志貴 「雷公は占いの●へのかなりのカウンターにもなるけど、それ以上に村役職を吹き飛ばす可能性もあるからな……」
長門 「一方、アイドルは蘇生するのに橋姫は蘇生されないのであった>常識王

いやまあ、私も噛まれた、事意外は蘇生相手としては微妙なんだがな?」
非常識王早苗 「天子吊りはめーりんが村に見えるから の
1文を入れ忘れていたにすぎないんだけど
言葉足りずなのかな・・・>勇者王」
拳王 「まあ鍋参加回数少ないしなぁ・・・
また初心者村あったら参加しようかねー
じゃあお疲れ様でした 仲間は運が悪かったと嘆こうじゃないか・・・」
爆発女王 「まあ、指示役が居て 余裕があるならばあり とは思う様になりましたね私も>橋姫CO」
修羅王 「ほー 発共有だったんか すごいなぁw
遠野志貴 「紅葉神や豊穣神が初手に出てくるケースを最近よく見るけど、
ぶっちゃけ村視点で「厄介なCO」でしかない」
慢心王 「鍋はそうだな普通の鍋ならば
7発言、短い発言が多くてもいいからやればグレランから逃れられる可能性はあがるな」
常識王 「誤爆蘇生なんて無かったぞ>拳王
まあ、一縷の望みをかけてってやつだな」
越谷小鞠 「んーそう考えると爆発女王さんに忍者COでもしてもらうのが良かったかな
それ提案しかけたけど、初心者共有の村でベテランの私達がそこまでやるの酷かなって
あと女王さんの負担も大きいしね>慢心王」
長門 「深夜ログ流し読み始めて
>遠野
>「灰に潜って噛まれ狙い」をしようという気はなかった?>長門
一応改めて答えておくが、村陣営と人外陣営の数を見て、恋人ケアは比較的優先順位は高いと見た
無論村-村CPは有るんだがな。だが狼にしてみればそれを相手にもしないだろうし、ショック死できれば真証明することが可能だ
まあ、たまには働いてみたい。そんなところだったよ」
非常識王早苗 「LWとみていると発言していたのですが
言葉が足りなかったと…?>勇者王」
遠野志貴 「.           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐    座敷童子系統の役職ごとのイメージとしてはこんなもん
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー    強役職:祟神・山彦 (真証明しやすい)
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ斗ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´,ィr亢x、}::::; ー、l      中:座敷童子 (複数ラインが繋げられる可能性あり)
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ヽっr少 Ⅴ  l'
          lリ ヽ っ:j ─ 、  `¨¨´ }    /
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '       中~弱:白澤・八咫烏(噛まれれば美味しい、でも原則潜伏)
            ゝ _ ノ `         /|:/
              ` .  ー ‐   / .|′
               `l  __   ´  |       悪いことは言わない、【只管潜れ】:それ以外の座敷童子系統
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ」
常識王 「うわー、それはまたもったいなかっただろ>やる夫
ドンマイだな」
天子 「初日は運ってそれ普通でよく言われてることだから
仕方ないね」
ハン魔ー王 「私も失礼します
さようなら
GMさん村立てありがとうございます」
慢心王 「まあ、鍋はなんだかんだいって回数がそれなりにモノを言う>拳王
回数を重ねれば味は出るぞ、存在と共にな」
爆発女王 「この村狂人居たらマッハだと思いますが」
拳王 「ちなみにそこ噛まなかったのは誤爆蘇生期待だった
蘇生しなかったって言った時点でLWCOする準備してたよ>常識王」
やる王 「やる夫は日曜の鍋で初日騎士で吊られたお 笑っちまったお」
博麗地鶏 「鍋で存在感をちょうど良く消すのは上級者!>ジャギィ」
爆発女王 「存在が消えるのはそれなりに良いことだと思いますよ?>拳王さん」
非常識王早苗 「それは天子をLWとみていたからだよね
狐誘導なら……めーりんかさとりラインになるんじゃないのかな
死体なしがさとりラインなら説得力はあるとおもうの>美鈴」
常識王 「狩人、蘇生系とかになったら最高だよな>拳王」
勇者王 「早苗が人外に見られた理由を要約すると
・遣い蘇生で村蘇生だと確定している蘇生役を、メリットなしに出させようとした
・今まで特に見ていなかったと思われる位置を、突然吊ろうと言い出した

この2点で、狂人が吊り稼ぎを行おうとしているか
もしくは天子を噛んで死体無しを出してしまった狼という想定になる」
越谷小鞠 「それはアイコン的な意味で誰も名前呼ばないわよねwwwwww」
慢心王 「いやー、しかし巫女吊りとか中盤で言ってて
吊られなくてよかったわー、まじでよかったわ」
爆発女王 「あそこで○投票雷公真証明LW中り!
無いですね きっと私に中ります」
百獣の王
           ,、,, ,、,, ,, ,,
         _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,     
        (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        ,;'゛ i        iヽ゛';,    それじゃお先に失礼するぜ
        ,;'" ''| ー-  ィ・フ |゙゛ `';,    久々の村だったがやっぱすげぇ楽しかったよ
        ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    __
        ,;''  ヽ_人_ /  ,;'  ̄ フ(__ )、
       /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ こ´ヽ (__ )、
     /   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   `ヽ __(__)
    /       リ、    ,リ   r  ̄ ´
   /    ,イ   ゛r、ノ,,r"    |      GMは村建てありがとう! アバヨ!
  /    / |            |            」
紅美鈴 「多分ですけど そのまま遠野さん吊りか
爆発女王さんのどちらか指定だったなら
私は早苗さんを信じてたと思います 「発言強い所」ですし>早苗さん

天子さんは早苗さんの考えそうな狐位置ではないのに
そこを吊りたいの?というのが私の最大の疑問だったので・・・」
慢心王 「あれだ、蘇生した位置が貴様よりやばいから放置せざるおえなかったんだろう>常識王」
拳王 「またリアルステルス状態じゃねーか!
まあ指定されたら狐勝ち確定だったからいいけどさあ!
何で鍋だとこうも存在が消えるんだおれはあぁぁぁぁぁぁぁぁあぁっぁぁ」
越谷小鞠 「共有で指定を迫られてる時は
一人灰から村っぽい人を村認定して
その人の意見に沿って吊りをするというのもまぁありな進行だよ>やる王さん

共有は全部自分がやらなきゃいけないわけじゃないから
やる王さんみたいな、○○でいいかお?って聞きながら進めていく共有は
私は結構好きだなーって」
非常識王早苗 「3-3で発動して拳王に命中したら
とんでもないことになってたとおもう・・・(>勇者王」
常識王 「蘇生しまくって真証明した割に噛まれなかった風祝なんだが…」
慢心王 「なるほどなー>修羅王」
やる王 「ごめんAAで吹いたお」
紅美鈴 「んー人外誘導というか あの場面だと狐誘導だったら
多分疑ってなかったです>早苗さん」
慢心王 「まあ、突然死にならなくて何よりだ>遠野」
天子 「3昼で相方が吹っ飛んでたときは笑ったなぁww
と同時に橋姫噛みに納得した」
遠野志貴 「あーそうそう。
「座敷童子系列」ってあれ、名前だけ見るとかなり仕事があるような役職に見えるけど。

実はあれニートばかりだから」
拳王 「>やる夫

                     ,、-ー - 、
                   ,、 '";;;;;;;;;,,   ヽ
                     /从;;;;;;;;;;;;;;: ::..  `、
                /;;、ヘiヘ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,〉〉〉l
                  l{''、ヽ,,、-―=ァヽ;z-、.ノイ
                  |、゙、l(|=∠゚ヽl:: l゙:=゙'リ イ
                  |t゙゚=゙`三彡ニこニニミt }       /|  /|
                 lヽ。{::|`'´::´,,r==、l|||l:} |. _   / :|  /:|
                l;;;;|{:::|: {: j-、r、;;|リ:| }.ノ|:||、  ,/:::::|. /:::|
      ,、         |;;;;|::/|:}: {ヽ  |リ'l |  / ||::`゙'"、:::::|/:::::|
        ':'、        |レlヽ、ノ、 ヽ三ツ, /`::´Y||:::::::::..ヽ:/:::::::|
   、    ';:::'、     ,r''''ヾl|', :: ヽヽ ゙-ー''"/,、-ー '||~'''''' ''、 ヽ二二)
    ',ヽ   ';:::::'、   /Yヘl| |/ハ ,、-ー`''''''''、":´   ||ノヾ'ー、ヽ ヽ ̄ヽ
    ';:::ヽ  ';::::::ヽ,-''-、 ,、-'ヽ::::'''"    ..:::ヽ:..、从||)、r" ::::::l |=='、
    ';::::::>ー';;、-'"o , 入~ー、l ',   ノヽ    ', ;从||'''ー   :::|. }ヽ  リ
     〉'´,、-ー―、'"o ゚oヽ ヽ,}.|    `゙´     l  从 、,   ::::l. ', ヽ  lリ ,、-
    {/ '" `゙゙'' 、\゚、 '´ヘヽ|||::::::''"      l| l| <_r゙  ::::ヾ、 ヽ l| l:::::::
    / /  {::   t ハ.  l| l| l|      ....::::::/| |:::::..............:::::::l| |  イr|::::::::::::::::::::ヽ/ヽ|
.   / l|  ゙' 、::::... |l: |  l|,,|| ||   ......:::::::::::ノ `ァ、,,,,,,,,,,, 、、-ー<| | ̄/::::;;;,,::::::(⌒:ミl|   l゙ヽ' 、
   l l|     :::::::ヽl | / |〉从'、....::::::::::::,、-'´⌒'´       ::::| | r":::;r'f  )(::':(~ヽ  / l| ヽ
   ', l '::、www''""ヽ ヽ::|l / | l| ',:::::,,、-'"、:::  ,、 '' }、 ̄`ヽ...  ::::t| ';:::::l,,"'、  ヽ}゙トー'  ./  リ  l|
    ヽ:r''''''''' ー-、   ',l. // |〉l.}'"    ,、 '´  〈,,、〉  }、.....  ::l|l (:::人 ヽ,,,,ノ   /   /  |
.   /r' ヽ、:::::::::::::ヽ;;;;,, j // / l| ||''''""" /     ,,、-ー-、}:::::::.. ::l|l/´'yノ,ー'´   ./  /   ./
   l l. |゙'l }:::::::::::::::::::::: ヽ;;;/  | || ..::::/   ,,、-'"ツ く,,〕 ';::::::: ,r''''゙ j } } ヽ,,,,,、 '   /   /::
.  ,,、',`''ー'ミミ:::::::::::::::::::  〉|/l/ ||  /:::::,,、 '´    j  ,,,,,_}:::::: '-ーー' ',ヽ ゙' 、_,、-'  ,、 ' :::::
 / )Y、:::::;;r  t わ)/.} '''ノ'ー、:::::: /;|彡///||:::/::::::::::......,,、-'"  }}    ,,ノ::::ッ ,,,||  | ,,r'   `'''ー―― '''"
  ヽ_ノ'/ヽ.j  リ}:::::ヽ;;;;シ}/ll //( ,,,}、|:::::::::::::''"    ,,上-ー'"彡=三ミl|,,、-'´
  ,,、-'、 r(''ー'´:::::;r-、 /}:l| /  |lll 〉ヽ;:::::::,,、-ー ''''´彡彡彡,,,、、-==、
  (   / `'ー 、,,゙マノ ノ///  |ll/  ,、 ''"彡''"三彡-ー ''"      /二 l|
慢心王 「白噛む前に、確定位置を噛むだろう>小毬
共有や陰陽師当たりな、我は割りとそれで狩人あるかと思っていたが

まあ、この辺りは好みだが」
越谷小鞠 「昨日雷公発動で確定白が死んだ酷い村を見た」
やる王 「うっ頭が」
爆発女王 「ふむ、吊りたい位置ではあったので早めに吊れればという感じでしたか>拳王さん」
遠野志貴 「雛鯖での鍋の共有は1度しかない上に、初手でグレラン指示を出した後に即噛まれたので経験無いので、3枠です」
常識王 「雷公…真証明済みの長老にHIT…」
修羅王 「慣れと目的意識>慢心王」
非常識王早苗 「うーん・・・そうねえ
天子をLWとみているのなら…確かに吊りにいこうとしている私が狐にみえても仕方ないと思う
しかし人外を誘導しても村に見えないのならどうしたらいいのか・・>美鈴」
遠野志貴 「2日目の夜にヒューズが吹っ飛んで停電。で、急いで復旧して再起動させたら3日目の投票時。
ついでに、4日目に無理やり再起動させたツケが回ったせいで、キーボードの調子がガタガタだったので4日目の投票時に再び再起動で今に至る>慢心王」
紅美鈴 「というか私があの早苗さんの発言を遠野さんの誘導ではなくて
灰全体への考察だと思ってしまったのも理由の一つです>早苗さん
どのみち間違ってたのは私なので すいませんでした」
やる王 「単純に一回も話に上がらなかったからだお(小声)>拳王」
常識王 「鍋で共有自体1回しか経験ないなぁ
相方も2人いてたけのこ状態できたし…
なお、俺は蟲狐のせいで熱病付いて指揮権交代の後即死んだがな」
勇者王 「こっちか、絶滅危惧種並のレアだぞ」
慢心王 「強引な発言は狂人の時にやると楽しいぞ
潜伏時はヘイトを稼いでというのもひとつの戦法だ」
勇者王 「雷公 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β15~]
再投票の最多得票者になったら、誰か一人をショック死させる座敷童子の亜種。

1.ショック死の内容は青天の霹靂相当。
2.条件を満たした雷公が複数いても効果の発動は一度だけ。
3.青天の霹靂と同時に条件を満たした場合は青天の霹靂のみ発動する。
越谷小鞠 「あれだけ死体なし出てたら普通は狐噛みを考える
じゃああの日噛まれてそうなのはどこか?
さとりライン、ないしは白
鋭で白噛んだら毒回避はありえるけど、まぁ狐が本線じゃないかなー」
拳王 「あ そうだやる夫に一つ聞いておきたかったんだがなんで俺指定一回もしなかったんだ?」
遠野志貴 「……単純に物理的に色々可笑しくなっていたPCが復帰しただけだったんだけど……まぁ、何も言えない(遠目>早苗」
勇者王 「雷神じゃない・・・な」
慢心王 「遠野のあれはマシントラブルかなにかであろう?
発言が落ちたの」
やる王 「まあそうだおね 身代わりがいないと絶対どっちかは噛まれるお>やらない夫」
長門 「QPも割と恨めるがな…>遠野
開幕戦力の1/3を失ったぞ、これ」
勇者王 「相方なしの隠者こそ悲劇
ある意味で素村確定だからな・・・
しかも雷公の能力に反応する」
非常識王早苗 「それは遠野さんが急に発言数が伸びて
真占い噛まれて元気になった狐にみえた
でも精神感応者COで打ち止めの結果をみて、「ピンポイントでそこを狂人?」って違和感を感じて真だとおもったの>美鈴」
爆発女王 「無能力者確定なんでサトラレはともかくさとりは別に噛まなくても良いんですけどねえ」
博麗地鶏 「強引な発言はヘイトを稼ぐ。一般的に見て、それはあるこけ>早苗」
慢心王 「どうやったら強くなれますか(純真な眼差し>修羅王」
拳王 「つーか共有一人でようがんばったなー
俺も初心者鍋は共有だったけどかなり有能な相方がいたから勝てたし
もう修羅やでほんま」
遠野志貴 「取り敢えず、あれだ。狼陣営はPHPを恨んでおけばいいと思うよ」
修羅王 「最近入ってないから…答えられることなら…
でもほら ポケモンもやってるから…(震え声」
天子 「いや、こっちこそごめんねー
他の役騙ればよかったなー >拳王」
慢心王 「そうだったな、人狼PLは全員17歳JKだからな>地鶏」
長門 「GJではない死体無しが出た時点で、正直さとりラインは吊り候補に入れるべきだろうな>爆発女王

だって、噛み位置だ(ただし占いなどより優先順位は劣る」
常識王 「そうだな、やる夫
でもそうしたらこうして蘇生で伸ばしのばしでお互いに生存勝利も難しかったのは現実だろ」
やる王 「ああホントだ腰痛さんだお知らないけど」
非常識王早苗 「1と2についてはだいたい解決
となると強引な発言が悪い…ということでしょうか>全員」
紅美鈴 「発言で見たら天子さんはむしろLWで怖い位置だと思ったんですよ>早苗さん
早苗さんは「発言強い所が狐っぽい」と見てるって
先入観があったから尚更バイアスかかってしまったのです」
遠野志貴 「CN=HNのような例外な村はともかくとして、原則的に「仮面舞踏会」みたいなものだからさ>美鈴
仮面の下は予想しても、それを剥ぎ取るようなことは良くないって思っている」
越谷小鞠 「ホモが嫌いな女子などいない!(ドヤァ」
慢心王 「共有は鍋だとソロが割りと多い気がするがな
まあ、何はともあれいろんな役職をやってみるのが一番だ」
博麗地鶏 「ホモが嫌いな女の子は(少ししか)いません!>慢心王」
爆発女王 「まあ、さとりさとられに限らずラインって何らかの処理が居るんですよね
それなのに後回しにされがちなのが困りものですが」
越谷小鞠 「パッと見、腰痛さんと気付かなかった・・・」
長門 「ホモップルは万々歳なのだが、できればヒゲ面筋肉だるまとのあばんちゅーるを私も楽しみたいぞ…」
慢心王 「貴様らはなぜそんなにもホモCPが好きなのか!」
越谷小鞠 「修羅王さんは本気で修羅の頂点みたいな人だから
なんでもきくといいよー」
やる王 「やる夫コピーだったら共有で話せたのに残念だおね>やらない夫」
拳王 「まー正直頑張ったほうだと自分に言い聞かせるかねーってところ・・・
天子はスマンカッタなー

恋人? 慈悲はない」
紅美鈴 「あ、すいません 次回から気を付けます>遠野さん
まあ実際は途中まで中の人間違えてたんですけど・・・」
越谷小鞠 「それは間違いなくホモップル成立ね、たまげたなあ>天子さん」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{    さて、質問があったら今更だが
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ
.       \      八 ヽ _}               {7´     多いにするといい、そこの遠野か修羅王あたりがわかりやすく教えてくれるぞ
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_」
非常識王早苗 「違うのよ
さとりラインはそのまま残し、発言でみると天子しか
候補がいなくなった>美鈴」
勇者王 「橋姫に吊られキャンセルなかったら
恋人絶対に勝てないからな

橋姫が柱になって、入れなかった奴ロラで良くなるから」
常識王 「QPか神話でやる夫コピーしたかったんだが今回のはこれはこれで満足だろ」
爆発女王 「撃たせてくださいよー!
まあ、不審者ー精神感応者CPってどれだけ脆弱なんだって話ですが」
長門 「詳細な仕様
1. 自分が処刑されたら無効
処刑されない範囲で恋人の票を集める必要があります。
対恋人で人柱になっても無意味です。

2. 他のキューピッドの恋人たちに投票されても無効
複数のキューピッドに矢を打たれて繋がっている恋人に投票されても無効です。

3. 判定はショック死処理の直前
つまり、投票結果が再投票になっても有効です。
また、本人が独身貴族であっても有効です。
(結果的には相討ちになる)

4. カップルが別々の橋姫に投票しても無効
他の橋姫に対する投票は参照していません。」
遠野志貴 「あ、そして凄く言いたかったんだけど。
「配役公開時の霊界・検討会」まではHNは出さないようにね。開始前に少し触れていたから>美鈴」
越谷小鞠 「QP引いたらやるやらにしてたかなー」
博麗地鶏 「だめか!>長門」
慢心王 「吊られ時は能力発動無効だぞ?橋姫は>GM」
紅美鈴 「だからあそこで天子さん指定するのは
実は早苗さんLW吊りたいんじゃ?天子さん完グレだし・・・

というのが早苗さん疑いの理由です 外れてましたが()」
非常識王早苗 「確かに子狐ありますし
元に子狐でも不自然ではありませんね>拳王」
博麗地鶏 「吊られたらダメなんだっけ!?>王女」
天子 「◇遠野志貴 「やめようか>女王」
◇慢心王 「おやめ>爆発王女」

あれ?結婚かな?」
博麗地鶏 「そしてこの反応である>慢心・志貴」
長門 「吊られ死んだら意味がないのでは?>地鶏GM」
紅美鈴 「天子さんが発言強い位置かっていうと正直違うのではないかなあと
早苗さんが指定するなら爆発女王さんか慢心王さんか私の
どれかになったと思ったので」
爆発女王 「吊られますから意味無いのでは?>GM」
常識王 「○○者まではあってただろ>勇者王」
遠野志貴 「やめようか>女王」
慢心王 「おやめ>爆発王女」
やる王 「     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/」
非常識王早苗 「単純に勇者王のグレーって言いたかったのですよ
あとめーりんさんいましたけど、印象で比較すると天子さん吊ろうになりました>百獣

これが言葉不足ってだけで済ませられるのなら、詰めが甘いといえます」
爆発女王 「因みにQP希望で遠野ー慢心王の予定でしたが」
常識王 「村決め打つにしても慢心王なら安心して決め打てるくらい白かっただろ>慢心王
だから落ちつけって」
拳王 「俺に吊り誘導かけて最悪狐残しありえそうだったからな 口封じさせてもらった>早苗」
博麗地鶏 「ワタシ、最近考えてるのが、橋姫で「QPが配役されているときに、わざと破綻もしくは偽萌えして票を集める」っていう行動。
ちょっと面白そうだとおもうの」
勇者王 「1夜

勇者王の独り言 「うおおおおおおおおおおお
やる夫よ、出題者になれぇぇぇ!!」 」
修羅王 「もう入るときの流れだけで入ったから…」
長門 「15人居たからなー>遠野
これが村10で狼7ですとか行けば、確実に潜った

余裕があったら恋人ケアできるかと思ったらまさかの噛まれ死にだよ。おかげで陰陽師は真証明できたが」
召喚王「橙」 「だだだ、だれが出落ち担当って証拠だよ!」
紅美鈴 「◇非常識王早苗(22)「となると狼は狐を把握しているということです
逆にいえば発言が強いところに狐がいるとみて」

ここから↓

◇非常識王早苗(77)「・・・天子さん吊りましょうか?」

こうなったのが私が早苗さん子狐見た理由です」
爆発女王 「そもそも村15で占い狩人共有毒蘇生が居るだけで狼は泣きます>長門さん」
修羅王 「伝説とかではないですローラーではないです
よーつーともうしまうす」
召喚王「橙」 「あれか、開始前で十分がんばったからそのご褒美か>出題者」
慢心王
        _,,,,,、、、,__  ンi
      , ‐´     `` '‐、
    /           `i、
   /     、、        ゙',
  ./ , , 、`i、 `,゙i、\、  、    l
 /  l l ヽ ゙,、 iiヽ\〆、_ァ リ  |
/ , | .l ||'、',゙、ハ、 |,_,‐'´-'"/リ,ソ`、i      ふ、不審者ちゃうわ!!執行者だわ!!>やる王
ソ| l l、 | | ゙ヾ、リ、∠´,,,-'" ゙i ゙、|'ヾ
 i i |l`゙"''_,>. 、      i,  '/i       安倍さん呼ぶぞ貴様!
  、l、 <´_,.‐´ ヽ _,-'"ヽ  `' i |
  ' ゙、i、 u  _, -‐'"-'´"ミ\ . ト、l
    'ヾ、、  'i、<《巛ミ/゙゙゙ヘ / ヽ
     ゙ ‐、  \ミミミ∠ _,-゙_〉 .゙'、  __
        '‐、ヘミレ_;ニ‐'"/  i \‐-`゙‐-、
          `''ヽ-‐'"´  |   `'''‐-|」
拳王 「ああそして忍者なにしてんのwwwwっておもってたらそういうことだったのね
運がなさ過ぎたな・・・」
天子 「開始前、ある意味すごい盛り上がったわよねwww」
常識王 「橙は出落ちで色々持って言ったな!!
開始前+出題者で」
遠野志貴 「うん>美鈴」
やる王 「慢心王は頑張ったと思うお 不審者だけど」
長門 「それが全てだと思うな>QPと橋姫が都合よく出る>常識王
ま、私としてはニートではない、活躍できると意気込みはできていたが…COするかは悩んでいたがな

意外と村役職は強くないな。風祝と無視姫、門番は狩れないからここでは劣るし、あとは狙毒だけか」
紅美鈴 「あ!もしかして修羅王さんって
伝説のローラーさんですか!?」
非常識王早苗 「私って噛むところですか?
>拳王
3票いれられ位置って噛まれはありえないと思ってました」
常識王 「実は覚醒枠この村多かったんだなぁと思ったんだが…
人形遣い×2、風祝とか」
召喚王「橙」 「開始前はひゃめろう!!!」
百獣の王 「猫又に即CO求めたりとか、天子吊りを直前に理由ナシに突っ込んできたりとか
その辺が少し強引に見えたなぁって、私の主観だけどね?>早苗」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!   早苗は勇者王の○としてしか見とらんかったなー終盤は
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
紅美鈴 「あ、今の何でもないです 気にしないでください」
やる王 「さて ログ見るかお 鍋は初日夜の阿鼻叫喚を見るのが好きだお」
博麗地鶏 「ハイライトA
式符「橙」 「はああああああああああ、修羅召喚の儀式!!!」
修羅王 が幻想入りしました
◇天子 「すばらしい!! >橙」
◇勇者王 「召喚しただと!?」
◇式符「橙」 「おい、タイミングじちょうしる」
◇百獣の王 「修羅王だぁあああああ!!!???」
◇長門 「やはり…>修羅王」
◇常識王 「ブッ すごいタイミングだろ>橙」
◇修羅王 「我を呼んだのは貴様らか…」」
紅美鈴
慢心王
                                 _-=ニ}\  |!
                          -=ニ二  \ \. \}l/′
                            イ´ ̄ ̄`ヽ_ ヽ |//
                           厂`ー=ニ,/ 二 ̄`Ⅵ}       割りと我がんばったと思うの       
                         { \  _/  _<えソ  ,|                  _
                            _> ヽ{ (7       ゞ、                _ ( \\
                              \ 乂_   ー==- /                (_ `ヾ | }
                           `〈__人     ∧             ( ̄`ヽ |__|__|
                                |.   `>一 '/ ̄`フ───- 、    ̄`}_j ̄ ̄¨!
                  ____ ィT77一 '"!   /::://  イ´  _____,\   |::|     |
                   /    \} \∧/´丁./:::// /   イ´         |   .{::{__,ノ
               /       `  /!./  //:::/ .′  ./           ′ .∧__ノ
                  ′        / {/ .///   i  ./               /   .∧   !:|
               i            /_|  / ____} ./     _ -───一 {  .∧ \  .}:|
               人___      /二> ̄<二二__∨   /r'" ̄ ̄ ̄ ̄¨l} ../. \. \|:{
                 |/`ヽノ`ー一'"/ ̄}:::::厂 ̄ ̄`ーz\_ イ::::::{一' ̄ ̄ ̄ ̄ `∨\   \_|,′
              _ 人_,ノ::::::::::::: /   |:::::}         \::::::::::::ノ─────ュ_,人  \__./」
遠野志貴 「個人的にQP陣営出てきていても橋姫は潜っていてほしいけどな、俺は>常識王
初日で「非重要職CO」をしているもんだし。」
非常識王早苗 「どうぞ
いつものことなので、そろそろ力つけたい>美鈴」
爆発女王 「初日の遣いCOの賛否については…霊界で誰かがしてるでしょう」
天子 「あっ(察し)
なんていうか、ごめんね?
でも霊界と下界の往復作業は面白そうだなって思った(こなみ) >拳王」
紅美鈴 「私の意見でよければ話しますが>早苗さん」
拳王 「ああ初日あれみえんのか
すまんかったな>天子」
慢心王 「なん・・・だと・・・>小毬」
常識王 「ああ、長門の橋姫はねおれもQPの恋人擁護かと思っちまったぜ
QPと橋姫が都合よく出るとはなかなか思わなくてな」
越谷小鞠 「蛍はもう消した!>慢心王さん」
遠野志貴 「ハッハッハ>長門
いや、真面目に恋人後追いするまで残ってたら吊ろうかなーと思ったらヒューズが飛んで、うん。
……そうか、長門の怒りだったのか、これは」
紅美鈴 「しかし狩人GJ連打や蘇生連打なかったら多分狐に持ってかれてましたねこれ
役職の力に頼ってしまった」
爆発女王 「ああ、拳王さんはその位置なら5吠えで位置は伝わりますよ」
越谷小鞠 「進行してる村での経験値はログ読むだけじゃもらえないからねー」
勇者王 「>天子
まぁそう言うな・・・○ばかり4個並んで噛まれるとか
俺なんて結果すら普通村状態だったからな・・・

3日目なんて、まるで対抗が銃殺出したような感じだった」
やる王 「ミサカ吊りの理由は5日目は他人の意見についてしか言ってなかったってのがあるお」
非常識王早苗 「誘導の仕方が悪い…のでしょうか?
>百獣」
博麗地鶏 「雷公なんてそうそう発動しないしなぁ・・・
むしろ発動してたら優先枠ワンチャンあったかも(薬の作用で散漫」
召喚王「橙」 「私の反省点:一応価値ありえたんで初手COは甘えだったね…」
長門 「たった今読んできたぞ?(ニッコリ>遠野」
爆発女王 「んー…狩人COして相互護衛しようぜ!路線
駄目ですね」
常識王 「昨日:船幽霊で2ショック死追加
今日:風祝で蘇生4回とか両極端な結果だっただろwww」
慢心王
        _,,,,,、、、,__  ンi
      , ‐´     `` '‐、
    /           `i、
   /     、、        ゙',
  ./ , , 、`i、 `,゙i、\、  、    l
 /  l l ヽ ゙,、 iiヽ\〆、_ァ リ  |
/ , | .l ||'、',゙、ハ、 |,_,‐'´-'"/リ,ソ`、i      HNを変えるでない!この下郎が!!>小毬
ソ| l l、 | | ゙ヾ、リ、∠´,,,-'" ゙i ゙、|'ヾ
 i i |l`゙"''_,>. 、      i,  '/i       ほたるんを召喚するぞ貴様
  、l、 <´_,.‐´ ヽ _,-'"ヽ  `' i |
  ' ゙、i、 u  _, -‐'"-'´"ミ\ . ト、l
    'ヾ、、  'i、<《巛ミ/゙゙゙ヘ / ヽ
     ゙ ‐、  \ミミミ∠ _,-゙_〉 .゙'、  __
        '‐、ヘミレ_;ニ‐'"/  i \‐-`゙‐-、
          `''ヽ-‐'"´  |   `'''‐-|
             ,i∧   |      /
天子 「初日は見えてないよー
2夜以降は銀狼がいるのは分かったけど、だれが銀狼までかは分からなかった >拳王」
越谷小鞠 「とりあえずねー私ねー
初心者に人柱COを安易にしないで欲しいなーって」
紅美鈴 「やる王さん初共有でも上出来すぎますね
私の初共有とかどんなでしたっけ・・・ああ、あれは酷かったので黙秘します()」
遠野志貴 「(個人的にQPの騙りに思えたので長門まで吊ろうかなと思っていたとか言えない)>長門」
やる王 「相談役が欲しかったから共有がよかったんだお共有なれたと思ったらボッチだったお」
非常識王早苗 「ふむ…
人外の視点で見てるつもりはないんですが
裏目にでてしまうのでしょうか>勇者王」
天子 「しっかし、また普通村で出る役職だったわ
私の鍋の役職って回数が少ないのもあって、多分5割くらいが普通村で出る役だわ
素狼が一番多いよ!蝙蝠希望だったよ!」
長門 「さて、ところで、なんだ?

仕事がなくなるのは構わないしケア吊りは問題ないんだが、
狼恋人が「残ってると面倒だから、橋姫噛むぜ!」の当日に狼恋人死亡って酷いと思うんだ」
慢心してない王 「僕がCOしたことでさとりサトラレの妖狐が見えたともいえるけど
僕がCOしてなければ場合次第じゃ勇者王護衛で人外涙目だったから
そういう点では痛し痒し

おっけー僕個人の反省おわりー。お疲れ様ーまたねー」
百獣の王 「早苗はそうだなぁ割と誘導臭い発言が増えたのがそう見えたんかな
陣営数見たら狂人的な動きするほど余裕ねーやってのは終わってから思った反省点>人外に見えた」
拳王 「あと天子狼が見えなかったっていうお話
俺の初日の吠えで銀狼わかった?>お仲間」
爆発女王 「やる王さんは不慣れながらよく頑張っていたかと
鍋全勝じゃないですか?>やる王さん」
博麗地鶏 「あ、やる夫にミサカから伝言。
ミサカ吊りの理由が聞きたいんだって。
本人は落ちてるけどログに残して置いてあげてくれるコケか?」
常識王 「俺はまだ鍋でボッチ共有はやってないからな
その辛さは分らんが本当にお疲れさまだっただろ>やる夫」
ハン魔ー王 「爆発さん狐は分からなかった。良ければどこで気づいたか教えていただけませんか>めいりん」
越谷小鞠 「治しておいた」
遠野志貴 「おお、おめでとう>やる王」
越谷小鞠 「◇慢心王
 (幼女の味方◇
n7IXpmiMx.)
[不審者]
(通報済み)」
慢心王 「おお、初共有だったのか>やる夫
見事な指揮だったぞ、うむ

我が褒めてやろう、この村の勝因のひとつは貴様のおかげである」
非常識王早苗 「4枠で確かに入れますが
結局雷公の発動タイミング外しましたし、勿体なかったかなと>地鶏」
鍋NINJA阿修羅王 「終わってた お疲れ様だ

村建て同村thx 一足先に失礼するぞ」
天子 「占い1発で抜けて嬉しかったです!(こなみ)」
紅美鈴 「正直ややこしい質問になるのでちょっと落ち着いてからにしますね」
慢心王 「.

                                   /{     \
                                 /   ,  }    :.
                                  |  /ト、 .ハ:トハ: . : |
                                八{云∨''云リ !: }ハ       初心者CO
                                小リ  {    り^!八
                                  }、-_一  ノイ
                                     }\__/ {jノ
                                   ^}   / :、__________
                                   ,.  ´   /  _,.     `ヽ
                              ,.  ´ ―{__,,ノ´ ̄     、  :.
                             / ,            ヽ  \  }
                                ′ }    {       /':,    {
                            {/ /             /  ∧     :,
                              /  {,___,,.. ⌒丶 ..,,__  /: : : : :'.  {  ′
                           / /: :}   _,,.........,,___: : : : : : : : :∧  }  '.
                         -―-' .,/  ハ ´/  `ヽ:.  :, : : : : :/ }--  :,
                      /      `ヽー 、_  {_  '.   : : : : / / ,.    }
                      ,′,:        ぃい、{_   i   : : : / ´ .: : : . . /
                       /   / ̄`ヽ      \:.....j   .: :/ .: : : :,, ´」
勇者王 「>早苗
占い理由にも書いたが、仮に狼が毒噛まないように猫又を出そうとする場合
そもそも、その猫又の毒を無効化する手段をもっている可能性が考えられる
そうじゃないなら、いっそ吊ってしまえばいいわけだからな・・・」
博麗地鶏 「修羅だ、吊ろう>初心者騙り王」
遠野志貴 「まぁ、でも確かにこれ門番が居なかったら見えにくかっただろうなとは>さとりライン」
やる王 「      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     | まさか初共有初指揮するとは思わなかったお
 \     ヽニソ    /」
爆発女王 「占い避け という意味では正解だったんですけどね>ライン騙り
何にせよ運がありませんでしたね>人外」
慢心してない王 「僕自身の想定ミスは噛みからしてさとりラインを噛みにいく人狼を想定してなかった所
CO者噛みとは考えていた(灰を噛めるほど狼に精神的余裕はないだろう)んだけど
さとりサトラレを噛みにいくとは考えてなかったなあ」
拳王 「ああ吊り増えなかったらLWCOしてでも狐殺しにいったからね(ニッコリ」
慢心王
                      、 _/ _  -‐___
                      ,/ }/ }´´ ̄ 二ニ 、
                       i{ ノ ィ -‐Z_ _  \ゝ
                       |、// 二 ヽ `ヾ ミメ、
                       iト " ´rソ   ', _  乂
                         ヽミメ       }: 〉 ジ               村表記CO
                      { ` _ ノ     r< /
                      ゚ 。´¨    ´〈_/
                       ハ _ 。 '゚ /  、_ .。 '゚`ヽ
                          マ  / / {_/_/_-〈
                             ノr‐/7r 、ノ   ``ヽ       ____
                      r=v^v..。 '゚  ̄/_/_{   _,    }    -‐: :( ̄
                    _ r {:../7´/  _ ィ-=、、_} ̄    /  イ   /: /: :ハ
                /    ゚' ≪ヵヵ´ .ノ_、\〉 -‐    __  ! . /: /: : : _: :〉
                  i >‐ 、      ゚ 、‐-ミメ、ゝ'       _ノ ./: //  ̄
               / -‐¨`ヽ       ハ       _.。 '゚7  _/: /
            /"、 _ ノ   \       _,,.. ィ    /二: : :/_: : :.`ヽ_-=ニ7¨¨ 7
               i         >\ "/´`ヽ∧   。゚_: /: :./  > ´/__ /- 、/_ >⌒)
              〈 ̄ _ _ .。 '゚    ¨´   、   }/〉-、ヽイ ./ ( (⌒       `ヽ ∧
                 ̄   〈/    ........   / ヽ〈`¨´: : //r=== ) )          Y`ヽ
                   }:... _ ¨¨´   ム斗//_ー=ミ≦/ i{⌒⌒´               !  }
                   〈        ,.ィ升  > ´   /⌒ヽ ノ               !(Y
                   爪  ‐=彡   /    /j                         ノ ヽ
                   ノ  、__ ー=彡/    /厂ノ                 _r‐、´7¨ヽ イ
                T⌒) 、   ー /    /{<_又__  - 、     _/ ∧/_/
                  }  ゝ-)       } ハ ¨¨’,       `ヽ /⌒Y
                    i   _/ `ヽ      ノ7’    ,        ∨⌒)じ
                     |..ィシ::::`ヽ }、    { /       :,
                  i!`{::::我:::::::)  ><rク       ゚。}
                  } ゚::::::::::::::::::`Y            ヽ
                 ″ ム:::::::::::::::::::i
                 ,    \:::::、:::::|            ‘,
                ‘       `¨`ヽ!」
修羅王 「あいあむ初心者王なう」
紅美鈴 「あー聖女だったんですか私 全く気付かなかった」
召喚王「橙」 「もうすでに問題を出題したことすら過去の話になってるんじゃないっすかね。」
越谷小鞠 「現実味なよ>不審者王」
常識王 「やる夫は共有として指示お疲れさまだったな」
遠野志貴 「オッケーオッケー、そこ動かないで。今から役職のその執行者「殺す」から>慢心王」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!  吊りが増えなかったらそのラインまじで処理に困ったろうな>サトリサトラレライン
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`   まあ、蘇生さまさまであろう
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|
常識王 「慢心王は…まあ素で執行者だったよな
振り分けられた役なんて関係なかった!!」
紅美鈴 「明らかに猛者の匂いがしてましたから・・・>女王さん」
長門 「慢心して出歩いてたら不審者として通報、か?」
やる王 「不審者で吹いたお」
爆発女王 「ほら、さとりラインとか無能力だから噛まなくて良いんですよ!」
遠野志貴 「.           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    「サトリラインが親狐ライン想定」
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ_ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´,ィr亢x、}::::; ー、l     というのはあっていて、一文だけ言えたにせよ。
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ヽっr少 Ⅴ  l'
          lリ ヽ っ:j ─ 、  `¨¨´ }    /
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `       u. /|:/       それの先を伝えきれずに指定食らいは何も言えない。
              `  ⊂ニ⊃  / .|′
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i      うん、今回は本当にどうしようもなかったな……
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ
. /////////////////////l l//////////////////////////∧」
博麗地鶏 「5は却下。ただの初心者枠ではいるコケ>早苗


そもそも論、早苗は優先枠は必要ない時期な訳じゃん?
初心者枠とかに優先枠を渡すのは、最弱村とかにあるGM特別賞と似たようなものだから自分から要求するのは間違ってるコケ」
天子 「不審者wwww」
拳王 「まー仲間はちょっとこればっかりは運なかったなーってとこかね」
紅美鈴 「爆発女王さん狐まで見えて何故サトリ狐の
ラインを見る事が出来なかったのか それが今回の反省点です」
慢心王 「我には我の役職が執行者と表記されているな」
召喚王「橙」 「どうも、新年一発目から出題者楽しみました!(」
天子 「うわぁ、遠野君は一番運がなかったんじゃないかな……
どんまい! >遠野」
越谷小鞠 「不審者wwwwwwwwwwww」
遠野志貴 「あぁ、凄く納得した>修羅王」
常識王 「王たちの宴だな!!」
爆発女王 「村人表記でここまで派生が居るのはなかなか珍しいですね」
非常識王早苗 「----------------------------
ここから

1,百獣の王は、どのへんから私が人外とおもった?

2、めーりんは私のどのへんが子狐だとおもった?


これは全員に
3、村に対して出せるだけの意見は出してみたつもり
私の初日から8昼までの発言全部をみて

ここの発言はこうしたらよくなる
そんな箇所を教えてほしい・・・

例えばLWぽいのをみて、蘇生がいるのなら
猫又を出させる
これで村ぽく見える発言ではないのですか?



4、いつも他の人への返答が次の日の朝になって、
昼時間での返答が遅めになるタイプなのは自覚してるつもり

私の昼での動きをみて直すべきところ (次から直せるところを中心に)
あげるところをできる限りあげてもらいたい。
自分では気づけない、一人で遊ぶゲームではないから・・・

ここまで
-------------------------
5、拳王LWあたっていたので次優先枠で入らせていただきます>GM」
長門 「蟲姫か、それは良い所をもっていったな…」
百獣の王
             ,,ト、,, ,,ィ ,ィ
           _,,-;" '' ゛''" ゛';__
           ヽ/""゛゛''`';, ノr´)
          ,;'゛/__   _ "iヽ;ミ    陰陽師COってアレだよな・・・
          ,,'"|( d  /oノ ド゛ `ミ   村によっちゃ役立たず一直線なタイプだよな
         r ";,| ▼    ド゛ `ミ
        (`ヽ';ヽ_人__ノ  /  ,,ミ゛、     
         ヽ、 '';,i⌒⌒  /   リ  ヽ、     
         /` ィ'r`''''""´  ,,ミ゛    |       と思ってた時期が俺にもありました
        /   | ゛r、ノ,,トリ'"  i    |         やればできんじゃん、陰陽師
        /   |          |    |               
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ノ ̄ ̄ ̄ ̄      
        `ー ´        /  /
                ,-ー´  /
               ((_(_(_ノ
越谷小鞠 「ほらロリコン王!」
慢心王 「・・・」
非常識王早苗 「では恒例の質問タイム」
ハン魔ー王 「お疲れさまでしたーCOタイミングはミスでしたゴメン!
能力も使えてよかった」
紅美鈴 「お疲れ様でした ついに終わった」
遠野志貴 「そして、お疲れ様でしたと。」
慢心してない王 「人狼視点唯一人外あるさとりラインを噛みにいったのが人狼のミスじゃーないかなーと思う次第です。
それは妖狐の不運でもある」
慢心王 「さすが腰痛神・・・ネタ王だな」
勇者王 「俺たちの勇気は死なない!!」
拳王 「ちなみに無意識は見えてたてへぺろ☆ミ」
博麗地鶏 「あ、報告文かいてない」
長門 「そして謎の人形使い2名」
爆発女王 「まあ、こう蘇生しすぎでしょう 常識的に考えて」
遠野志貴 「……あれ、これ俺かなり仕事あったんじゃないか?>不審者・無意識」
非常識王早苗 「おつかれさまでした」
召喚王「橙」 「あ、終わったので?」
常識王 「蘇生は常識的だった!!」
遠野志貴 「iilll:;;;;;:::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::`'.-,,_
lllllllllll:::::;;iiilllllll::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::i,
llllllll;;;;;iilllllllllllllllll;;illl::::llll::;;;;:::lll::::::::::::::i     お疲れ様。そして、済みません、
lllllllllllllllllllllllllllllllliillllll::llllll:::lllllllli:::ii::::::'i
lliiillllllllllllllllllllllllllllllllll::lllllllllllllllllll:::lll::::::i,
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll:::::lllll:::::::i
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::;;;;llllll:::::i    Q、3日目と4日目の発言が無かった&酷かったのはどうしてですか?
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll_;;;7'''>llll:liilllllll::i::i
lllllllllllllllllllllllllllllllll;イ. i´/´;イlillillilllllll:/i/
lllllllllllllllllllllllllll;;イl// ヽi. il/////i/     A、2日目夜⇒ヒューズが飛んで停電。即修復しにいってからの、PC再起動⇒3日目昼終了間際
;;/lll;;;;/i;/ ""    ''''V ´´ ,!         4日目昼⇒無理やり再起動させたからか、キーボードの調子が一気に悪くなる。投票後に再起動
/フ/.            /          5日目以降から発言増えた理由? ……あれが素です。そして、2~4日目のログを路地裏に落としてな……
  ´.            /
              /
ヽ、      /ヽ___/            Q、吊られ間際の早苗投票の件について
;;;;;`ヽ.、  ./
;;;;;;;;:::::::`'<,,_                  A、狂人結果の考えを遺言で再纏め⇒天子が怪しいので投票するか占いの○じゃないし⇒……右手が勝手に!
;;;;;;;;;;:::::::::::::::7 
-:;;_:::::;;;;:::::::/
;;;;;;;::''::-:;;_`i                 いや、うん。その、本当に申し訳ありませんでした(土下座
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i,
;;;;;;;/ ̄''''''''`
博麗地鶏 「お疲れさまでしたー」
修羅王 「おつかれーいw」
慢心王 「おつおつ」
拳王 「お疲れ様だ まあ頑張ったほうだろ」
越谷小鞠 「おつかれさまー」
天子 「おつかれー!」
慢心してない王 「お疲れ様ー」
爆発女王 「お疲れ様でした」
長門 「お疲れ様だ」
百獣の王 「おつかれさんでしたー!」
やる王 「お疲れ様だお」
勇者王 「おつかれさま」
常識王 「お疲れ様だろ」
越谷小鞠 「王が一杯いるのに返事しちゃった人って・・・」
紅美鈴 「猫るうううううううう!」
爆発女王 「あなたほどの人が ってフレーズには少し心躍りましたよ>美鈴さん」
ゲーム終了:2014/01/07 (Tue) 23:51:43
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
拳王さんの遺言                      ,、-ー - 、
                   ,、 '";;;;;;;;;,,   ヽ
                     /从;;;;;;;;;;;;;;: ::..  `、
                /;;、ヘiヘ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,〉〉〉l
                  l{''、ヽ,,、-―=ァヽ;z-、.ノイ
                  |、゙、l(|=∠゚ヽl:: l゙:=゙'リ イ
                  |t゙゚=゙`三彡ニこニニミt }       /|  /|
                 lヽ。{::|`'´::´,,r==、l|||l:} |. _   / :|  /:|
                l;;;;|{:::|: {: j-、r、;;|リ:| }.ノ|:||、  ,/:::::|. /:::|
      ,、         |;;;;|::/|:}: {ヽ  |リ'l |  / ||::`゙'"、:::::|/:::::|
        ':'、        |レlヽ、ノ、 ヽ三ツ, /`::´Y||:::::::::..ヽ:/:::::::|
   、    ';:::'、     ,r''''ヾl|', :: ヽヽ ゙-ー''"/,、-ー '||~'''''' ''、 ヽ二二)
    ',ヽ   ';:::::'、   /Yヘl| |/ハ ,、-ー`''''''''、":´   ||ノヾ'ー、ヽ ヽ ̄ヽ
    ';:::ヽ  ';::::::ヽ,-''-、 ,、-'ヽ::::'''"    ..:::ヽ:..、从||)、r" ::::::l |=='、
    ';::::::>ー';;、-'"o , 入~ー、l ',   ノヽ    ', ;从||'''ー   :::|. }ヽ  リ
     〉'´,、-ー―、'"o ゚oヽ ヽ,}.|    `゙´     l  从 、,   ::::l. ', ヽ  lリ ,、-
    {/ '" `゙゙'' 、\゚、 '´ヘヽ|||::::::''"      l| l| <_r゙  ::::ヾ、 ヽ l| l:::::::
    / /  {::   t ハ.  l| l| l|      ....::::::/| |:::::..............:::::::l| |  イr|::::::::::::::::::::ヽ/ヽ|
.   / l|  ゙' 、::::... |l: |  l|,,|| ||   ......:::::::::::ノ `ァ、,,,,,,,,,,, 、、-ー<| | ̄/::::;;;,,::::::(⌒:ミl|   l゙ヽ' 、
   l l|     :::::::ヽl | / |〉从'、....::::::::::::,、-'´⌒'´       ::::| | r":::;r'f  )(::':(~ヽ  / l| ヽ
   ', l '::、www''""ヽ ヽ::|l / | l| ',:::::,,、-'"、:::  ,、 '' }、 ̄`ヽ...  ::::t| ';:::::l,,"'、  ヽ}゙トー'  ./  リ  l|
    ヽ:r''''''''' ー-、   ',l. // |〉l.}'"    ,、 '´  〈,,、〉  }、.....  ::l|l (:::人 ヽ,,,,ノ   /   /  |
.   /r' ヽ、:::::::::::::ヽ;;;;,, j // / l| ||''''""" /     ,,、-ー-、}:::::::.. ::l|l/´'yノ,ー'´   ./  /   ./
   l l. |゙'l }:::::::::::::::::::::: ヽ;;;/  | || ..::::/   ,,、-'"ツ く,,〕 ';::::::: ,r''''゙ j } } ヽ,,,,,、 '   /   /::
.  ,,、',`''ー'ミミ:::::::::::::::::::  〉|/l/ ||  /:::::,,、 '´    j  ,,,,,_}:::::: '-ーー' ',ヽ ゙' 、_,、-'  ,、 ' :::::
 / )Y、:::::;;r  t わ)/.} '''ノ'ー、:::::: /;|彡///||:::/::::::::::......,,、-'"  }}    ,,ノ::::ッ ,,,||  | ,,r'   `'''ー―― '''"
  ヽ_ノ'/ヽ.j  リ}:::::ヽ;;;;シ}/ll //( ,,,}、|:::::::::::::''"    ,,上-ー'"彡=三ミl|,,、-'´
  ,,、-'、 r(''ー'´:::::;r-、 /}:l| /  |lll 〉ヽ;:::::::,,、-ー ''''´彡彡彡,,,、、-==、
  (   / `'ー 、,,゙マノ ノ///  |ll/  ,、 ''"彡''"三彡-ー ''"      /二 l|

あ 霊能COだぜ
ハン魔ー王さんの遺言 狙毒CO
占い騙りが出なきゃどうすりゃいいんだ?!
吊るなら慢心ージャギ
狙毒を素直に信じる?ということは内訳を知る人外だからじゃないか?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
拳王 は無残な負け犬の姿で発見されました
ハン魔ー王 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
12 日目 (1 回目)
拳王2 票投票先 →ハン魔ー王
やる王0 票投票先 →ハン魔ー王
百獣の王0 票投票先 →ハン魔ー王
常識王0 票投票先 →拳王
ハン魔ー王4 票投票先 →拳王
勇者王0 票投票先 →ハン魔ー王
拳王 「あと狐はさすがにねーよなー」
勇者王 「超!エキサイティン!!」
常識王 「エキサエティーン!!」
勇者王 「それじゃ、いくとするか」
百獣の王 「問題ない、残りの票数で何とかなる>やる王」
常識王 「超!」
やる王 「OKだお」
やる王 「やらない夫がすでに投票しちまってるお」
常識王 「ハン魔ー王→拳王
他、ハンマーだな、おれすでに拳王投票しちまったが」
ハン魔ー王 「了解>勇者王、ジャギ」
拳王 「つーわけで投票終わり」
拳王 「ハンマーは俺に投票 残りはハンマーに投票で毒飛ばす」
勇者王 「ハンマー王がジャギに投票し
他がハンマーを吊る、これで完全に詰みだ」
やる王 「それやっても村側に勝ちがあるならいいお>勇者王」
百獣の王 「ハンマーはそれでおk」
勇者王 「さとりラインでダブル狐ならまぁ問題ないとは思うが・・・一応な」
ハン魔ー王 「ジャギに投票すればいいのか?」
拳王 「あーそっちのがいいな 狙毒なら俺投票吊られで俺に毒とんで終わりだし」
常識王 「すでに投票しちまったんだが」
百獣の王 「んじゃケアかねてハンマー射出でFA?」
勇者王 「ハンマー王に、拳王に発射してもらいたい
ぶっちゃけると子狐ケアだが・・・」
拳王 「ハンマーは知らんけどな」
ハン魔ー王 「お疲れさまでした。この村では蘇生が常識だった…」
常識王 「まさかの4回蘇生成功とは、さすが俺だな」
百獣の王 「んじゃ早投票かね?」
勇者王 「ううむ・・・いや、まった」
拳王 「ぶっちゃけ慢心王残って続ける意味ないだろこれ ってことで一応狐ケア最後にしといた」
やる王 「じゃあ拳王吊りだお」
常識王 「…拳王吊りだな」
やる王 「拳王吊りで村勝ちかお?」
勇者王 「というか遺言でもか・・・」
百獣の王 「あ、投了か」
拳王 「そこ狐はしってたよ」
勇者王 「越谷小鞠が狐COしてたぞ」
百獣の王 「え、そっち噛むん?」
拳王 「銀狼でLWCO
俺が一度だけ独断で越谷小鞠噛んでる」
勇者王 「あー・・・さとりだが」
常識王 「あれ~?
そしてまた成功したわWWW」
やる王 「おhしょうだお」
拳王 「おk 処理しといたぞー」
勇者王 「ふぉ!?」
常識王 「11日目
俺は今日死ぬだろうな…
まあできる限りあがいてみるぜ、占い蘇生再チャレンジだろ!!
時間が余ったから日記の日付でも直しとくわ」
朝日が昇り、12 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
慢心王さんの遺言
        _,,,,,、、、,__  ンi
      , ‐´     `` '‐、
    /           `i、
   /     、、        ゙',
  ./ , , 、`i、 `,゙i、\、  、    l
 /  l l ヽ ゙,、 iiヽ\〆、_ァ リ  |  おいいいいい!地鶏!!!
/ , | .l ||'、',゙、ハ、 |,_,‐'´-'"/リ,ソ`、i
ソ| l l、 | | ゙ヾ、リ、∠´,,,-'" ゙i ゙、|'ヾ    我の役職を間違えておるぞ!
 i i |l`゙"''_,>. 、      i,  '/i
  、l、 <´_,.‐´ ヽ _,-'"ヽ  `' i |     なんか、村人表記と出ているぞおおおお!!
  ' ゙、i、 u  _, -‐'"-'´"ミ\ . ト、l
    'ヾ、、  'i、<《巛ミ/゙゙゙ヘ / ヽ
     ゙ ‐、  \ミミミ∠ _,-゙_〉 .゙'、  __
        '‐、ヘミレ_;ニ‐'"/  i \‐-`゙‐-、
          `''ヽ-‐'"´  |   `'''‐-|
             ,i∧   |      /
越谷小鞠さんの遺言              殺 伐 と し た 闇  鍋 に 
                        ||
                      |
                       ,x=ミ
          \         __(:(,,: ¨ ̄ ̄¨ : .             /
          \       (fア`. : : : : : : : : : : : ヽ      /
                 / . : :/^^ヽヽヽヽ: : : : : :.
                 .: : {.:ト{⌒  ∨jハjハ、i : : トj
                i { :V  {j    {j   j : : }
                {人⊂⊃     ⊂⊃: ,:イ
                   } ハ 「  「 ̄ }  `フ´ノ:i{
    ==──      ノ. :八> `二´ イ:イ :八     ──==
             / . : マ¨¨ア/ 〈艾〉 Vk¨¨ア: . \
            // . : : `¨ 7   八  V¨´: : : : : .\
             (/{ : : : : : .: .:{        } : }: : : : i: : : .ヽ
              V}: : { : : : :〉=======〈 : :} : : : :}: :}: :}ノ
               j人{\{:〈_」__」__」__」_,〉人人ノjノjノ
         /           |__/   ヽ__|          \
         /           ∪    ∪           \
                         |
                           ||

         狐の
           ー   ニ|ニ  ┼       /   ノ十  非  i7i7
          、_   c!、   ⊃ や /`し  兀  車  oo




蘇生許早苗・・・
慢心王 は無残な負け犬の姿で発見されました
勇者王 は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
越谷小鞠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
11 日目 (1 回目)
越谷小鞠6 票投票先 →拳王
拳王1 票投票先 →越谷小鞠
やる王0 票投票先 →越谷小鞠
慢心王0 票投票先 →越谷小鞠
百獣の王0 票投票先 →越谷小鞠
常識王0 票投票先 →越谷小鞠
ハン魔ー王0 票投票先 →越谷小鞠
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
慢心王 「いや、まあお前も灰だからな?>小毬」
拳王 「吊り変更はないとみていいんだな?」
越谷小鞠 「だから狂QPあるって言ってんじゃんかー
なんでわかんないかなーもー
灰吊りきる方が大事だと思うよ?」
拳王 「で 」
ハン魔ー王 「勇者さんの発言で無かった?QP英桃>こまり」
常識王 「あー、言ってあったわ>恋司祭」
慢心王 「うーん?」
常識王 「どこら辺で言ってたんだ?>慢心王」
拳王 「どんな内訳だよそれ・・つーかはん魔が狼に味方するいみがわからんのだが」
慢心王 「これだな」
百獣の王 「8日目、だな>常識」
慢心王 「◇越谷小鞠(67)  「あと爆発女王さん黙ってるみたいだから言うね
司祭表記だけど明らかに恋、らしいよ」」
慢心王 「恋司祭は言っておったよ
我が保証する」
拳王 「俺はこの後吊られればいいだろ 明日の人柱CO予約しとくわ」
慢心王 「ライオンはグレではないよ>ハンマー
そこは2死体を自発的に出した役職だ」
越谷小鞠 「理由?あるよ?
私が拳王狼だと思ってても他の村が慢心王吊って
そんでハンマーQPとかだと最悪じゃん>拳王」
ハン魔ー王 「了解。ランというかローラーね>やる夫」
常識王 「…どこでいった?
見つからんのだが>越谷小鞠
もっと日にちとか無いか?」
慢心王 「幼き我の遺言を見て白狼なぁ」
ハン魔ー王 「勇者王のグレ、ジャギー慢心ーライオンを押す」
やる王 「無いおね 越谷小鞠吊りだお」
慢心王 「さて、我視点詰めるのであれば小毬吊りだ」
百獣の王 「英桃が女神COを霊界でしてたらしいが>小鞠
まぁ吊られの発言だからあんまり期待しすぎてもあれだが」
拳王 「じゃあ今日の越谷小鞠吊りに反対する理由ねーよな?>越谷小鞠」
越谷小鞠 「そこ恋司祭って私が言ってたでしょ!
ちゃんと見ろよ!」
越谷小鞠 「灰っていうか拳王吊ったら終わるとしか思えないけど
慢心王村っぽいし」
常識王 「今回は無理だったか(クッ
すまない」
拳王 「○な」
慢心王
                 ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ         小毬吊って、我vs拳王だな
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/          もう1吊り増えないかなー(チラチラ
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ     そしたら、狙毒吊りで小毬投票とかできるんだがなー
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /        
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i            」
拳王 「おはよう 濃い司祭っておま・・・」
やる王 「おはようだお」
越谷小鞠 「まぁいいや、吊りは足りるし
ハンマー狂QPあると最低なので私としては灰に手つけてよって言っとくけど」
百獣の王 「祓い先→慢心王 メッセ無し」
常識王 「9日目
勇者王、はいはい占い蘇生占い蘇生だろ
連続成功で吊り数増えたのはおいしいだろ!!」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
爆発女王さんの遺言 恋司祭COです
四日目0で察しました

あと小鞠さんがさとりです

恋司祭 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β17~]
[役職表示] 司祭
[耐性] 護衛制限:有り
一定日数ごとに現在、生存している恋人の人数が分かる特殊な司祭。
本人表記は「司祭」で能力の発動日などの仕様も同じ。
橋姫の能力は持っていない。
慢心してない王さんの遺言 さとさとラインを妖狐ケアで吊った上で

5人はさらにさとさとラインが妖狐じゃない場合を考えて妖狐ケアするか
LW狙うかの吊りになるね
ただ2回の死体無しが狩人によるものでない以上
2回とも同じ所を噛んだというのには違和感があるというのはあって
そういう点では少しちょっと悩ましいところがあるっちゃあるんだけど
判断は生きてる人たちにまかせよーかなっと


正直な所狂人がまだ生存していたとしてハンマーくらいで
白狼が仮に居たとしてもハンマーくらいではあるんだけどさー

ハンマー村うちするならまあ吊りきれるよ
修羅王が後追いである以上陰陽師も多分真であるだろうしね
慢心してない王 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
爆発女王 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
越谷小鞠3 票投票先 →拳王
拳王1 票投票先 →越谷小鞠
やる王0 票投票先 →爆発女王
慢心王1 票投票先 →爆発女王
百獣の王0 票投票先 →爆発女王
常識王0 票投票先 →越谷小鞠
慢心してない王0 票投票先 →爆発女王
ハン魔ー王0 票投票先 →越谷小鞠
爆発女王4 票投票先 →慢心王
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
爆発女王 「まあ、アレです 吊り順には注意してください」
常識王 「さとりらいんどっちからつるんだ?」
ハン魔ー王 「やる夫、君が決めるんだ」
慢心してない王 「連続して同じ妖狐を2回噛むって考える?」
越谷小鞠 「それ私らが狼騙りみたいに見えるからやめよう!>爆発さん」
慢心王 「まあ、狙毒ではあるからそのあたりはおいおい考えるぞ」
慢心してない王 「んーいやこー
抵抗する理由あんまりなくない?」
慢心王
                         ,´    ィ   /       ヾく
                         ,ィ彡イ    ' イ //   ./  ∧   .::`ヽ
                          / ./,イ / .::/i |  .:/ / ,イ .ハ   ::::∧
                            ,  / ,イ 才Ⅵ/ .|.: !/!./ / .八 八 ト、 .:::: ',
                        / ./ // /イ!从_,  |.: !::::ハ ハ |  Y i Ⅵ::::\:::::.
                        ! ,' /ハ  .!イ <ソヾ リl::::i レヘ _iz-一'ヘ:::!:::::::::::::::!
                        レ .i { ', .ハ`ー‐'" } `ゞ、 ≦ 〈ヲ `> i::i::::::::::: : |      ハンマー子狐?はははは有るわけ無いだろう(慢心)
                        Y i  入      丿     `ー一'"Ⅳソ::::::: : |
                         八人/! `    `            {/ ̄ヽ:::八     
                              〈リ|    t二二二二二''7    イ  }/i\:::ゞ     
                           Y     |          /     ト、 人!  `
                              ヾ、    !''"  ̄ ̄`ヽ/       /.:,/       
                                .   廴___ノ     ,ィ-‐':!/
                              |\            /|:://´
                                _  |:::: \        イ::::/´             
                             |::::ト、_..|:::::::::::>- <´:: /:::: !__
                             |0 !:::::∧:::::::::::::::::::::::::: /:::::/ 0三\ 
                           r‐-|0 ! ノ |:::::::::::::::::::::::::/:::::/ 0三三:〉
                   __, -=ニ二三Y´  / ̄i |   !::::::::::::::::::::::/'7レヘ三三三〈
     _ -=ニ二二三三三三三三三. /.::三!.|   !:::::::::::::::::: / /三三>一'" \_
   /三|三三三三三三三三二二ニゞ'"ニ三三.!.|.:::::  ::::::::: .: / /三三三三i l三三二ニ=- _」
拳王 「まー正直狼みられてもしゃーねーと思うわ自分でも
○しかでねーからいつでるかってなぁ」
爆発女王 「というか狐でライン騙りってします?
私さとりライン騙りってどっちかというと狼の方を良く見るんですけど」
越谷小鞠 「いやごめん
常識と慢心間違えてたのそれ>ハンマー」
常識王 「爆発女王が非村人表記ってだけだと思ったが?
くわしいのいったっけか?」
越谷小鞠 「慢心王はずっと私ら吊りたがってたけどね
そこが慢心王の人外
拳王は白のみとはいえ霊結果大事だって自覚なかったのが人外目」
慢心してない王 「霊界ではよく覚えてないけど拳王LW説がせっけんしてたから
死体無し2回を妖狐噛みってみるなら
慢心してない僕とか拳王が妖狐ってことはないと思うけど」
ハン魔ー王 「5日め◇越谷小鞠(58) 「仙狐はそもそもあの日蘇生する場面じゃ無いと思うんだよね
あんまし考えなくて良いかも」
で常識さん吊りはない」
拳王 「一応いっとくが慢心王をサトリサトラレケアしても吊りには足りるぞ?
柱否定の理由がようわからん>越谷小鞠」
百獣の王 「吊るのはおっきぃ慢心のほうだがな>NOT慢心」
爆発女王 「えーっとあと4吊り 灰が 拳王さん 慢心王さん 私 さとり あ、吊りきれますね」
常識王 「問題はケア順だな
狼先吊っておうどんとか洒落に並んだろ」
慢心王 「だって、狩人COがおらんのならお前ら噛まれ候補筆頭だぞ?>爆発王女」
慢心してない王 「さとさと吊って慢心してない僕吊って拳王まで吊り切れるね」
爆発女王 「慢心王さんがここに来て私を吊りたがっているのがどうなのか」
慢心王
    ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   吊りが増えたから・・・ロラできるわ・・・サトリサトラレライン
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`    
     ヽ  t::ュ   ノN`      
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l     
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|      
               」
越谷小鞠 「よくない!
爆発女王ケアはあるとしても私吊りはよくない!」
拳王 「もう全員COしてると思うぜ>ハンマー」
百獣の王 「つか、やる、常識、慢心してない、俺以外の吊り順だと思うんだ」
爆発女王 「さとられ視点の私ではさとりは真なんですけども
まあ、灰ニートですので指定にて移行は出来ませんが」
常識王 「そこでいいと思うだろ」
越谷小鞠 「慢心と拳王どっち吊るかって話だと
私は拳王かなって感じはする>やる王さん」
やる王 「サトリサトラレランでいいかお?」
ハン魔ー王 「これは固いですね。グレーはジャギとライオンと慢心中さん?」
常識王 「どうだ見なおしたか>やる夫
ダテにお前の相棒やってねえだろ」
拳王 「あ ○な」
慢心してない王 「狩人いないっぽいからさー
妖狐はつまり噛まれて死なない妖狐だからさー」
拳王 「蘇生連続成功か 
あれ25%とかじゃなかっっけか... すげえな」
慢心王 「して、さとりよ爆発王女狐はどれくらいあると思っている?」
百獣の王 「じゃあサトリサトラレライン処理しよーぜー」
やる王 「すげえお!!>やらない夫!」
慢心してない王 「一瞬ゲームが終わったのかと思ったよ
ああ新しい情報とかはないよー」
常識王 「常識的ぃ!!」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!  問題はそこが狐2ラインで騙っているかどうなのか
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`   それが問題ではある  
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
爆発女王 「おはようございます
おお、奇跡がまた起こってますね>してないさん蘇生」
慢心してない王 「やぁ!」
拳王 「おはようさん 」
越谷小鞠 「か、かっこいい!!>蘇生」
慢心王 「グットだ!>常識王」
百獣の王 「祓い先→爆発女王 メッセ無し」
慢心してない王 「あっれ」
常識王 「連続成功!!」
越谷小鞠 「ええい夜発言で突っ込みを入れるなー!
何が王様トラップだちくしょー!
爆発女王さんは小声7だったわよ!」
慢心王
     ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   ハンマーから狩人撤回でも入るんじゃなかろうか、無いのであれば
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`   狩人死んだ後の死体なしがサトリサトラレライン噛みに見えるので
     ヽ  f>    ノN`
     >,..__,..r;;'´l`      我はそこ吊りを押すがな
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
やる王 「おはようだお」
常識王 「8日目…だと思ってたが9日目だった
初日の分忘れてたわ
めんどくさいしそのまま続行するが…
宣言どうり門番蘇生させるわ
これで俺嚙みなら占いが結果出せる、占い嚙みなら俺残って蘇生できる可能性がある
さとりさとられラインがすげー怪しいんだがなぁ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅美鈴さんの遺言 村人表記COです

村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
村人陣営の基本種。

同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
勇者王さんの遺言 狩人いなきゃ即噛まれる・・・分かってはいたがな、霊界情報は伝えれたので問題ない

勇者とは・・・占う者のことだぁぁ!!
ハン魔ー王○>修羅王○>慢心してない王○>
非常識王早苗○>拳王

ハン魔ー王
銃殺の確率なんて単なる目安だ
足りない分は勇気で補えばいい!!
まずはGツールの一つ、ハンマーを装着するぞ
うおおおおお、ハンマーよ、銃殺死体になれぇぇぇ!!


修羅王
出題者に召喚された修羅王・・・恐るべき存在だ
ここが人外なら村は瞬く間に滅ぼされるだろう
今の俺にできることは、ここを確認することだけだ!!

慢心してない王
修羅王は村だったか・・・子狐期待したがな
常識王が騙りでない限り、自動的に真占い確定だな
憑狼という単語が出た辺り少し気になった
>開始時点で自分が矢を打たれたことを告白して
>で、橋姫にもっていかれたら困るからってことでの橋姫噛み
この辺り・・・実話なんじゃないだろうか?
まぁ、ここまでの考察が出るとなると狼っぽくはあるが
逆に狼の死に方を深追いする狐って線を追ってみたい


非常識王早苗
猫又の誤爆って可能性は低いはずだが・・・
むしろ猫又を出そうとしている人外があるとするなら
毒が怖くない何かってのを想像してしまうな
冥狐は薄そうだが、抗毒狼などの可能性はありえる

拳王
霊能結果とそこからの考察が全くないという点が気になっている
特に狼だけじゃなく子狐結果も出ていないという点に対して
本来なら○に子狐が居るかも、などの考察があるだろうが
それらの考察がない為、役職と言動に隔たりを感じる
また、祓いが呪狼ならLW確定という状況だが
それに関する反応も非常に薄くなっている
はっきり言うと、蛻庵(霊能能力ありの子狐)もありえる位置だ
勇者王 は無残な負け犬の姿で発見されました
慢心してない王 は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
越谷小鞠1 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴7 票投票先 →爆発女王
拳王1 票投票先 →紅美鈴
やる王0 票投票先 →紅美鈴
慢心王0 票投票先 →紅美鈴
百獣の王0 票投票先 →紅美鈴
常識王0 票投票先 →紅美鈴
ハン魔ー王0 票投票先 →越谷小鞠
勇者王0 票投票先 →拳王
爆発女王1 票投票先 →紅美鈴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
越谷小鞠 「・・・・はらだいこ、やります!(ごまかし」
拳王 「その辺で混乱がおきそうなのは最初に危惧したんだがな つか投票どこよ」
勇者王 「対抗蘇生がいないなら、常識王は真でいい
巫女能力も持ってるはずだからな」
慢心王 「よって、やる夫噛まれでないのならば
サトリサトラレ吊りを明日は押す」
常識王 「明日は門番蘇生予定で」
越谷小鞠 「あれ?」
爆発女王 「常識王さんが蘇生ですか
というかここで狙毒が出る意味って何かありましたっけ」
越谷小鞠 「慢心王が巫女じゃなかった?」
越谷小鞠 「常識王が巫女だっけ?」
越谷小鞠 「あれ?」
慢心王 「それじゃあ、狐噛みか」
常識王 「巫女COしてるだろ」
越谷小鞠 「蘇生そっちか!

ごめん!>慢心王さん」
紅美鈴 「あ、猫又じゃなくて風祝でしたか
そっちもあるのを失念してました()」
常識王 「慢心王からみてもバレバレだっただろ」
ハン魔ー王 「常識王狙いなら狙毒CO」
百獣の王 「常識的蘇生職か、よくがんばった>JKO」
越谷小鞠 「いや、慢心王さん蘇生じゃないかなって
私も同じこと思ってたからあんまこれ言わないほうが良いのかなって」
拳王 「まあそこしかねーわな・・・>蘇生
疑う要素がない」
爆発女王 「うーん…それでも私は○吊りは踏み切れませんが>LWで○噛んだら猫又狐勝利」
慢心王 「出なくても良かったのだがな>常識王」
紅美鈴 「ああ、はい 当然ですが私に指定を
跳ね返す力などありませんので 仕方ないです」
常識王 「蘇生履歴だろ
1日目:召喚王「橙」:蘇生失敗
2日目:765王女:蘇生成功だろ
3日目:蘇生しない
4日目:長門:蘇生失敗
5日目:勇者王:蘇生失敗
6日目:勇者王:蘇生失敗
7日目:勇者王:


蘇生理由だろ
1日目
まあ、出題者は人外?、非村といってもほぼ無害だろ
ならここで蘇生アピールしておくのも手だろ

2日目
初日に出たけどさすがにあの出かたで人外は無いと思うだろ
非狼、狐という意味では出題者が安定だが人形遣いでも問題ないだろ

3日目
ぶっちゃけ意味ないんだが霊界に蘇生いますよアピールのつもりが成功しちまっただろ
遣い、出題者、恋人ってどこ蘇生させても問題しかないだろ!!
なら問題なさそうな所って考えたらここだったんだがな…
今日は自重させてもらうとするか…そういえば霊界に橋姫いたわ!!
忘れてたわ、すまん!!

4日目
橋姫死んでるのすっかり忘れてたわ、すまんだろorz
昨日気が付いた時には辞退してただろ
村人表記も霊界言ったけど橋姫蘇生でいいだろ

5日目
現状出ている唯一の占いだろ、しかも噛まれ
人外の数的に騙りに出す数が少なくて占い騙りに出せないということも十分に考えられるだろ
ならここを真と見て蘇生させるだろ、常識的に考えて!!

ネタ:勇者よ、死んでしまうとは情けない 今一度、この世に生を授けたまわん
常識王は 勇者王に ザオラルをかけた!!

6日目
狩人いるなら占い結果残せるから占い蘇生したかったんだがな…
狩人死んでるなら蘇生しても即噛まれるだろ常識的に考えて…
門番蘇生しても同じく噛まれるだろ!!
まあ、占いでも蘇生しておくか

7日目
勇者王蘇生…
そろそろ2回目来てくれてもいいだろ!!なあ、常識的に考えて25%だろ!!
ザオラル、ザオラル、ザオラル…」
常識王 「巫女撤回 風祝COだろ…
なんか隣にすごく似合いそうなやつがいるけど関係ないだろ」
慢心王 「それでもやらない夫を吊りたいというのか貴様は」
拳王 「・・・村表記多すぎないかこの村」
常識王 「まあ、バレバレだな」
勇者王 「俺の灰は、さとりラインを除けば
慢心王 美鈴 拳王となる」
慢心王 「なんでや!巫女やぞ?蘇生やぞ>小毬」
紅美鈴 「あの・・・もうLWで○噛んだら猫又だった!→狐勝利
とかは考えてなかったんですか?あなたほどの人が>○は噛ませればいい」
越谷小鞠 「なんで今日は狐目として常識王吊りたいかなーって思ってる
ま、指定はやる夫さんにおまかせするけど
一応意見として聞いておいて」
慢心王
        _,,,,,、、、,__  ンi
      , ‐´     `` '‐、
    /           `i、
   /     、、        ゙',
  ./ , , 、`i、 `,゙i、\、  、    l
 /  l l ヽ ゙,、 iiヽ\〆、_ァ リ  |  おいいいいい!地鶏!!!
/ , | .l ||'、',゙、ハ、 |,_,‐'´-'"/リ,ソ`、i
ソ| l l、 | | ゙ヾ、リ、∠´,,,-'" ゙i ゙、|'ヾ    我の役職を間違えておるぞ!
 i i |l`゙"''_,>. 、      i,  '/i
  、l、 <´_,.‐´ ヽ _,-'"ヽ  `' i |     なんか、村人表記と出ているぞおおおお!!
  ' ゙、i、 u  _, -‐'"-'´"ミ\ . ト、l
    'ヾ、、  'i、<《巛ミ/゙゙゙ヘ / ヽ
     ゙ ‐、  \ミミミ∠ _,-゙_〉 .゙'、  __
        '‐、ヘミレ_;ニ‐'"/  i \‐-`゙‐-、
          `''ヽ-‐'"´  |   `'''‐-|」
爆発女王 「英桃さんQPと まあ、自分から死にに行くのはCPに取ってどうかとも思いますが」
慢心王 「それでは、まあ、我の村表記なんだ」
常識王 「まあ、もうcoしてない所ほぼ残ってないしな」
百獣の王 「美鈴吊ってからでもいいと思うが>FO」
やる王 「FOでいいと思うお 美鈴吊りかお」
拳王 「FOでいーんじゃねーのか?
まあ俺はもうでてるし」
紅美鈴 「FOに関しては私はもう公開してるので
他お願いします」
勇者王 「後は村枠

俺の○が4つ+765+
修羅王+やる夫+ライオン+常識王+橋姫+
やる夫+さとり+爆発王女

これで13人 村柱の英桃はQPらしい
遠野が真なら村枠は14人埋まるわけだが
ただし、さとりラインは村確定ではないのと
俺の○に子狐などが混じっている可能性あり」
慢心王 「狩人仮にいるのであれば
勇者王が一日生き延びて結果を得られる」
常識王 「英桃QPだったのか…
そりゃあきらめるわな」
ハン魔ー王 「しかしLWでなかったとは…蘇生失敗していたら怖かった」
爆発女王 「子狐想定を考えていないって言いますけど…
灰無視して○吊りって状況は異様ですよ?
この○数なら子狐でも噛ませれば良いんです>美鈴さん」
紅美鈴 「英桃さんQPですか」
慢心王 「FOでいいか?やる夫
多分、ほぼ見えてるから狐噛みであるなら位置を特定したい」
勇者王 「まず、常識王のあれが言い間違いかどうかという議論が出ていた
名前的に微妙なのでどちらとも言い切れないな」
拳王 「子狐って噛まれなかったっけ?」
越谷小鞠 「あ、夜発言は小声7回くらい?
ごめん数数えるの忘れた
慢心王についてちょっと喋ってたけどこれは言わない方が良いかな」
常識王 「霊界情報ありがとうだな>勇者王」
紅美鈴 「それに早苗さん噛まれですか 実はそこ子狐考えてたので
結構嬉しいです(村だったらすいません)」
拳王 「蘇生か」
ハン魔ー王 「おお、蘇生北!これはいけそうだね」
慢心王 「というわけで、勇者王は霊界情報を頼む」
常識王 「早苗噛まれか…お疲れさんだろ!!」
勇者王 「■霊界情報

蘇生履歴
3昼 召喚王 失敗
4昼 765復活 そして返品
5昼 なし
6昼 長門 失敗
7昼 勇者王 失敗
8昼 勇者王 失敗

英桃=CP吹っ飛んで絶望した女神

最初に出した問題の解答欲しけりゃ復活してくれ by召喚王

>常識王 「巫女表示CO 阿修羅王:村人だろ」
修羅王じゃないくて阿修羅は言い間違いか? by霊界のみんな

NINJA阿修羅王の遺言なし、逃亡の可能性が少しあるかもしれない」
爆発女王 「勇者王さん蘇生と 村側蘇生は確定ですね 霊界情報をどうぞ」
越谷小鞠 「蘇生ナイスー!!」
勇者王 「あ、ただいま」
慢心王 「ああ、そういうことか常識王は吊る位置ではないだろう」
紅美鈴 「むむ!蘇生ですね」
百獣の王 「祓い先→非常識王早苗 メッセ無し」
越谷小鞠 「スケは村目が美鈴さん、狼目が拳王さん、狐目を常識王さんとしときます
なので今日は常識王さんを吊り希望

死体なしは鋭が回避してるとかも割と有りそうかな
灰噛んでる余裕ないと思うし」
紅美鈴 「おはようございます
やっぱり爆発女王さん怪しいです
早苗さん投票者攻めてますけどそこ子狐想定とか考えてないみたいですし 

そもそも昨日のあの早苗さん投票者攻め発言は
吊り所探してるように凄く見えます」
拳王 「ああ霊能●な」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!   サトリサトラレライン噛みってあるのかなぁと思った
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`    ここで死体なしでるのをやる夫以外で考えるならばな
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
常識王 「きた、蘇生来た!!」
やる王 「おはようだお」
爆発女王 「おはようございます
灰の発言を見ていたら常識王さんのアイコンが白くて生きていることに気がつかなかったそんな夜」
慢心王
       ,.. ------ 、/|
      /         ヽ
     /          ヽ
     |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   なぜだ・・・なぜなのだ
     | /━   ━ | /rヽ!
     レl′  l     レ'_ン`   昨日が死体なしで、かつ、蘇生がいるというのが濃厚だと言うのに
      ヽ  f>    ノN`
  (⌒'彡' >,..__,..r;;'´l`     なぜ、昨日は軽くFO風味なのだ!教えてくれガンダム
 (⌒  `)   lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
  `ー~′  |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|   
拳王 「おはようさん 昨日のなんだけどさ 不審者って●ででるんじゃねーの?
幻視者を本人否定してたから俺が霊能して○なら必然的に無意識じゃねーのって話」
常識王 「おはようだろ
初期にCOしたやつら俺も含めてみんな生き残ってるんだな…」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
非常識王早苗さんの遺言 や、そのまま同票になればよかったんですよ
真証明できましたし、もったいなかったかなと
LWショック死させたらごめんなさいだけど

雷公COです
天子さんの遺言 b
非常識王早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
勇者王 は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 地鶏はいまぼんやりしています。薬の副作用かもしれません。
何が言いたいか:GMの仕事しないかも」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
天子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →天子
紅美鈴1 票投票先 →天子
拳王0 票投票先 →天子
やる王0 票投票先 →天子
慢心王0 票投票先 →天子
百獣の王0 票投票先 →天子
天子10 票投票先 →紅美鈴
非常識王早苗0 票投票先 →天子
常識王0 票投票先 →天子
ハン魔ー王0 票投票先 →天子
爆発女王0 票投票先 →天子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
百獣の王 「つーか村表記多すぎィ!!」
拳王 「しょーじき昨日のは投票は申し訳ないとしかいえんな・・・」
天子 「私吊りでいいよん!
ただ、今日も蘇生なかったのが残念かなぁ」
ハン魔ー王 「まだ何とかなる。>心配するなやるお」
慢心王 「いやいいやいや、霊能で無意識かどうかはわからんぞ?」
越谷小鞠 「あと爆発女王さん黙ってるみたいだから言うね
司祭表記だけど明らかに恋、らしいよ」
爆発女王 「蘇生が居るから霊能伏せて良いと私は思いますけど>美鈴さん」
常識王 「大丈夫だろ、もっと自信を持って頑張れよ>やる夫
俺が付いてるだろ」
非常識王早苗 「拳王LWだと思いますがね」
拳王 「つーわけで多分打ち止めは無意識じゃね しき真だろうし」
慢心王 「ふむ」
爆発女王 「結果割れてます?打ち止めさん無意識なわ割れてませんよ?>早苗さん」
百獣の王 「あ、指定入ったか、ならいいや、すまんな」
紅美鈴 「ふむ すべて○という事は真主張になりますが
しかしどうして今まで伏せてたんです?」
越谷小鞠 「もんくなーし>やる夫さん」
百獣の王 「村表記二人からランでいいだろこれ」
ハン魔ー王 「対抗は?」
非常識王早苗 「ん? 打ち止め結果が割れてますが
遠野偽とみて私投票したの おかしくないですか?>拳王」
爆発女王 「全部○ 真主張のようですね」
やる王 「天子吊りでいいかお?」
越谷小鞠 「打ち止めとか遠野とか!
色大事でしょうが!!」
常識王 「見事に○しかないな」
紅美鈴 「ならCOします 村表記です」
拳王 「ぶっちゃけこれでてもしょうがねーけど灰にのこってもしょうがねーしなー・・・」
越谷小鞠 「今霊能情報大事じゃないのよー!
なんで黙ってんの!!!」
慢心王 「全部○と」
常識王 「護衛制限ありとはあるが自分が守られる方には関係ないよな」
天子 「村表記CO!」
拳王 「召喚王「橙」○>765王女 ○>765王女 ○英桃 ○>打ち止め ○>遠野志貴 ○」
爆発女王 「何か特筆する結果出てます?>霊能CO」
ハン魔ー王 「門番を信用していない、あるいは不慣れの成果」
慢心王 「護衛制限役職を守れないというだけだぞ」
紅美鈴 「いえ あなたは悪くないです>やる夫さん
昨日で終わりにもなってないですし むしろよくやってくれてます」
拳王 「霊能者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)

[霊能能力] 処刑者情報:有り / 火車:有効
霊能者系の基本種。」
越谷小鞠 「狩人いたら門番死んでないでしょ
あの門番は騙りで出れるタイミングじゃないから狩人は護衛はずすはずないと思う」
非常識王早苗 「めーりんと天子さんは
COしたほうがいいんじゃないでしょうか
今日はここをランだと思いますが」
爆発女王 「護衛制限あり と言うのは守れない と言うだけですね」
常識王 「門番 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α7~]
[狩人能力] 護衛:通常 + 対暗殺 / 護衛制限:有り / 狩り:無し / 罠:有効
狩り能力は持たないが、護衛先の暗殺も防ぐことができる特殊な狩人。
対人狼・対吸血鬼の護衛能力は狩人と同じ。
対暗殺能力の護衛は護衛制限の影響を受けない。
何かしらの襲撃を防ぐことが出来た場合は「護衛成功」メッセージが表示される。」
拳王 「まー一応
霊能者COするぜ」
拳王 「うん すまん遺言ログ残ってなくてな 占われてたっけ>慢心王」
紅美鈴 「というか死体なしなんですか・・・
でも狩人いたなら門番護衛しない理由もないし
天狼とも思えないし だからって狐噛む理由もわからない
なんですかねこれ」
やる王 「これはやる夫が悪いおごめんなさいお」
慢心王 「門番は護衛できるぞ?」
爆発女王 「門番死んでて狩人が居るというのはどうでしょうね
まあ、あなたは勇者王さんの○ですので特に疑う要素もないですけど>ハンマーさん」
百獣の王 「や、門番護衛制限アリよ?」
拳王 「あとさー 俺も灰だからな?
COするけど」
慢心王 「灰?灰と言うのか貴様は?>拳王」
天子 「ごめん、共有の指定がちょっとぐだっちゃってたから、百獣の王の誘導に乗ってしまった >慢心王」
常識王 「門番って護衛される制限なかったはずだよな?
狐嚙みっぽいんだが」
慢心王 「狩人居るなら幼き我護衛をしない理由がないんだがな」
紅美鈴 「そりゃ子狐見ての投票じゃないですかね>爆発女王さん
狐2ですし 親狐1に子狐1って別に珍しくないでしょうし」
越谷小鞠 「なんですっごい天子さんとジャキさん吊りたいんだけど」
非常識王早苗 「遠野さんのCOで
ひとりだけ打ち止めが狂人結果
真だと思ってしまいました>めーりんさん」
拳王 「共有指定変更してたんじゃなかったのか?
ぶっちゃけ灰で気になるところにいれただけだがな>慢心王」
爆発女王 「死体無しと
ふむ 狩人がこれ以上居るというのはあまり考えにくいですが」
慢心王 「せやな>百獣の王」
ハン魔ー王 「これはGJか?いい感じ。」
百獣の王 「多分俺のせい、すまんかった」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ  票と昨日の時点でFOを促した点を見るに
.       \      八 ヽ _}               {7´
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',      我はそこの拳王が気になるのだがな
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``」
やる王 「おはようだお」
越谷小鞠 「因みにさあ
早苗さんって勇者王の白じゃないの?」
紅美鈴 「おはようございます
昨日は怖いけど怪しんでる所投票しました
指定してない場所指定が気に障ったならご容赦を

あと早苗さん 発言強い場所に狐あると考えてるのに
天子さん吊りなんですか?
そこあまり発言強いと思えないのですが・・・」
常識王 「また死体なしだと…」
拳王 「おはようさん 平和か」
慢心王 「これが勇者王の結果だが!

ハン魔ー王○>修羅王○>慢心してない王○>非常識王早苗○

拳王 , 天子 , 遠野志貴 ,

3人はなぜ早苗に投票したか納得のいく理由を答えよ
我の命令だ」
爆発女王 「…いや何で貴方たち早苗さん吊ろうとしてるんです?
そこ勇者王さんの○なんですけど」
天子 「おはよー!
狂人系は人狼って書いてあったね!ごめん!
うそつき=狂人とか思っちゃってた!」
越谷小鞠 「昨日の夜発言は小声9ー
グレスケみたいなの話してたけど私とスケがズレてるっぽいので
あんまし私からは言わないでおこううん」
非常識王早苗 「おはようございます
FOは指示があればやりますよ

あとそれにめーりんさん抜けてましたね
みた感じとてもLWには見えませんが・・・」
慢心王
                         ,´    ィ   /       ヾく
                         ,ィ彡イ    ' イ //   ./  ∧   .::`ヽ
                          / ./,イ / .::/i |  .:/ / ,イ .ハ   ::::∧
                            ,  / ,イ 才Ⅵ/ .|.: !/!./ / .八 八 ト、 .:::: ',
                        / ./ // /イ!从_,  |.: !::::ハ ハ |  Y i Ⅵ::::\:::::.
                        ! ,' /ハ  .!イ <ソヾ リl::::i レヘ _iz-一'ヘ:::!:::::::::::::::!
                        レ .i { ', .ハ`ー‐'" } `ゞ、 ≦ 〈ヲ `> i::i::::::::::: : |      また、慢心したw
                        Y i  入      丿     `ー一'"Ⅳソ::::::: : |
                         八人/! `    `            {/ ̄ヽ:::八      元獣人 → 狂人
                              〈リ|    t二二二二二''7    イ  }/i\:::ゞ     精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
                           Y     |          /     ト、 人!  `
                              ヾ、    !''"  ̄ ̄`ヽ/       /.:,/       
                                .   廴___ノ     ,ィ-‐':!/
                              |\            /|:://´
                                _  |:::: \        イ::::/´             打ち止め獣人以外でも結果が出るじゃないか
                             |::::ト、_..|:::::::::::>- <´:: /:::: !__
                             |0 !:::::∧:::::::::::::::::::::::::: /:::::/ 0三\ 
                           r‐-|0 ! ノ |:::::::::::::::::::::::::/:::::/ 0三三:〉
                   __, -=ニ二三Y´  / ̄i |   !::::::::::::::::::::::/'7レヘ三三三〈
     _ -=ニ二二三三三三三三三. /.::三!.|   !:::::::::::::::::: / /三三>一'" \_
   /三|三三三三三三三三二二ニゞ'"ニ三三.!.|.:::::  ::::::::: .: / /三三三三i l三三二ニ=- _」
常識王 「おはようだろ
昨日はFOさせようとした拳王がちょっと気になったんで投票しただろ
指示は出すなら早めに頼むぞ、やる夫」
百獣の王 「祓い先→紅美鈴
あと早苗が噛まれ占いからの○ってのを完璧に見落としてた、すまんかった」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
遠野志貴さんの遺言 .           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     ………相変らず不運のようだな。
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ_ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´ヽ\ヽ}';::::; ー、l
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ァ===、 Ⅴ  l'     そこら辺については本編やら色々で散々わかっているけど。
          lリ ヽ っ:j ─ 、       }    /
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `       u. /|:/
              `  ⊂ニ⊃  / .|′        そういう訳で【精神感応者】CO。今回の配役的に完全ニートな気しかしない
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ

【精神感応者】CO
召喚王「橙」:村人>765王女:村人>765王女:村人>英桃:村人>打ち止め:狂人


精神感応者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α6~]
[霊能能力] 処刑者情報:特殊 / 火車:有効
処刑した人の前世が分かる特殊な霊能者。
霊能結果は「~さんの前世は [役職] でした」と表示され、以下の順番で判定される。
元神話マニア系 → 神話マニア
元獣人 → 狂人
元昼狐 → 子狐
背徳者系 → 妖狐
狂人系 → 人狼
精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
それ以外 → 村人


『一日目』
……あー、霊能系の中でも一番仕事が無い奴だな、これは。
変に内訳とか考えるよりかは素村として振る舞っておいたほうが良いな。うん。

なので今日以降の日記は本当に薄くなる。

『二日目夜』吊り先:召喚王「橙」 、結果⇒村人
出題者CO吊り、と。

『三日目夜』吊り先:765王女、結果⇒
人形遣い吊り

『四日目夜』吊り先:765王女、結果⇒村人
……これもう結果視えているも同然だよな?

『五日目夜』吊り先:英桃、結果⇒村人
村人CO吊り

『六日目夜』吊り先:打ち止め、結果⇒狂人
村人CO吊り

『七日目夜』吊り先: 、結果⇒
……打ち止めで狂人結果?
村人COでこれが出るのは改めて確認したけど、無意識と幻視者と不審者だけ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
遠野志貴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →遠野志貴
紅美鈴0 票投票先 →爆発女王
拳王1 票投票先 →非常識王早苗
やる王0 票投票先 →天子
慢心王0 票投票先 →遠野志貴
百獣の王0 票投票先 →天子
天子3 票投票先 →非常識王早苗
非常識王早苗3 票投票先 →天子
常識王0 票投票先 →拳王
ハン魔ー王0 票投票先 →遠野志貴
遠野志貴4 票投票先 →非常識王早苗
爆発女王1 票投票先 →遠野志貴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
百獣の王 「早苗かなぁ?」
非常識王早苗 「実質ラスグレでしょう彼女」
越谷小鞠 「私吊るとこじゃないだろ!」
天子 「打ち止めちゃん騙りもありえるけどなぁ
人狼陣営3で、仮に狂人引いてたとしたら何か別の役を騙ってるんじゃないかな?って思うなぁ」
非常識王早苗 「・・・天子さん吊りましょうか?」
爆発女王 「いや、そこさとりなんですけど!
確かに灰ですけど!」
紅美鈴 「サトラレの爆発女王さんなら灰ですが」
やる王 「あああああ焦らないいいお! 」
拳王 「そこさとりだぜ・・・」
紅美鈴 「そこさとりです!」
非常識王早苗 「小鞠はさとりラインですね
狼薄くないですか?」
越谷小鞠 「さとりだっていってんでしょ!」
拳王 「無意識はなくもねーってとこだがな・・・
狼吊ったとみるべきかね その割に反応なかったが」
遠野志貴 「幻視者については触れていなかったから、まぁ、真無意識はある。」
爆発女王 「幻視者否定ですから無意識 つまりは村吊り主張ですね」
越谷小鞠 「感応結果が狂人なのは夢役職
村人表記にいたっけ?」
やる王 「撤回だおじゃあ 越谷小鞠指定だお COあるかお?」
慢心王 「よって、死体無しは打ち止めで出たとそこの遠野は言いたいらしい」
紅美鈴 「ん?もし精神感応真ならば
それってLW確定って事になりません?」
常識王 「打ち止めが狂人結果とな…>志貴
あ、そうだな占いじゃない、霊能結果だな、すまん」
百獣の王 「騙りじゃねーの?>小鞠」
やる王 「撤回だおじゃあ 越谷小鞠指定だお COあるかお?」
遠野志貴 「幻視者と無意識しかない>越谷小鞠」
慢心王 「元獣人 → 狂人」
慢心王 「そうだな、サトリからCOするほうが印象としては悪く無いだろう>小毬」
天子 「へー、前世
打ち止めちゃんがうそつき判定」
爆発女王 「狂人と言うことは…不審者とか無意識でしたか?」
遠野志貴 「少なくとも俺の結果じゃそれが濃厚>慢心王」
越谷小鞠 「感応結果狂人の村人表記って何?」
百獣の王 「打ち止め狂人判定を信じるとすると、本格的にLWな感じだが、こえーなおい」
拳王 「ん 打ち止め狂人ってことは人狼ってことか?」
遠野志貴 「占ってない、これは唯の霊能結果>常識王」
慢心王 「打ち止めが獣人とな?」
爆発女王 「ああ、FOというのは共有FOではなく全役職COのことですね>やる王さん」
常識王 「なぜ2回も765王女を占ったwww>志貴」
非常識王早苗 「む・・打ち止めが狂人ですか」
紅美鈴 「FOですか・・・確かにもしLWで猫又噛みとかなったら
怖いですからね あ、でも今夜共有噛み濃厚ならまだいいのか」
慢心王 「狂人はなんだったか」
越谷小鞠 「因みにFOするなら爆発女王さんの役職は私から言った方が良いよね?」
拳王 「COはええな・・・」
遠野志貴 「.           , イ:::::::`:::::::::::::::::::ヽ|:::〉
         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     ………相変らず不運のようだな。
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ_ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´ヽ\ヽ}';::::; ー、l
       Ⅴlハ:l ,.ィ:卞  \  ァ===、 Ⅴ  l'     そこら辺については本編やら色々で散々わかっているけど。
          lリ ヽ っ:j ─ 、       }    /
          { 、`¨´ ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `       u. /|:/
              `  ⊂ニ⊃  / .|′        そういう訳で【精神感応者】CO。今回の配役的に完全ニートな気しかしない
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___
  , ー─ <'/////////////l l/○/////////////////////`ヽ

【精神感応者】CO
召喚王「橙」:村人>765王女:村人>765王女:村人>英桃:村人>打ち止め:狂人


精神感応者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α6~]
[霊能能力] 処刑者情報:特殊 / 火車:有効
処刑した人の前世が分かる特殊な霊能者。
霊能結果は「~さんの前世は [役職] でした」と表示され、以下の順番で判定される。
元神話マニア系 → 神話マニア
元獣人 → 狂人
元昼狐 → 子狐
背徳者系 → 妖狐
狂人系 → 人狼
精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
それ以外 → 村人


『一日目』
……あー、霊能系の中でも一番仕事が無い奴だな、これは。
変に内訳とか考えるよりかは素村として振る舞っておいたほうが良いな。うん。

なので今日以降の日記は本当に薄くなる。

『二日目夜』吊り先:召喚王「橙」 、結果⇒村人
出題者CO吊り、と。

『三日目夜』吊り先:765王女、結果⇒
人形遣い吊り

『四日目夜』吊り先:765王女、結果⇒村人
……これもう結果視えているも同然だよな?

『五日目夜』吊り先:英桃、結果⇒村人
村人CO吊り

『六日目夜』吊り先:打ち止め、結果⇒狂人
村人CO吊り」
遠野志貴 「【精神感応者】CO
召喚王「橙」:村人>765王女:村人>765王女:村人>英桃:村人>打ち止め:狂人」
爆発女王 「いや、FOは灰に蘇生が居るんですから遅らせましょう>拳王さん」
やる王 「指定 遠野志貴だお COあるかお?」
拳王 「あ すまん蘇生いたんだな・・・ だれも復活しねーからなんとも
 確率考えるとぼちぼち2回目ありそうなんだがな」
遠野志貴 「……余り言いたくないんだけど、単純に3日目の発言見切れなかったというだけ……
そのパソコンが落ちていて(メソラシ>小鞠」
常識王 「蘇生がいるからな、FOしたら透けるだろ
ならまだ指定で言ったほうがいいだろ」
慢心王 「それは言わんでいい>やる王>共有うんぬん」
非常識王早苗 「遠野さん
いきなり発言数増えましたよね 貴方噛まれましたか?」
紅美鈴 「そうなるとGJ出ない方は狐噛み濃厚という事ですね
そこから何かが出てくるわけでもないのが残念ですが」
爆発女王 「取り敢えず○に子狐とかを考え無くて良いとは思いますね
3夜が狐噛みとなると」
やる王 「いや共有はやる夫一人だお」
越谷小鞠 「ニンジャ恋呪狼ってちょっと考えればすぐ出てくると思うんだけど
あえて言及避けてなかったなんか?>遠野さん」
慢心王 「意味が無い>拳王
蘇生が居る」
天子 「占いが蘇生されてないのも気になるなぁ
失敗しちゃったのかな?」
遠野志貴 「そしたら昨日の門番の「よくわからない噛み」の理屈がやや通る気はする。」
紅美鈴 「ああ、もう一人の狩人は幻でしたか・・・」
拳王 「これさー FOしてもいいんじゃねーかなって思うんだがどうだろ>共有」
慢心王 「もう一度いうが、ここは封憑村なので
そこが死体になっているのならばそこは真だ」
非常識王早苗 「となると狼は狐を把握しているということです
逆にいえば発言が強いところに狐がいるとみて」
遠野志貴 「んー、それについて思ったけどさ、サトラレライン両狐説ってどう思う?>慢心王」
越谷小鞠 「ってあらー
慢心してないさん噛まれるんだ
私も結構狩人2あると思ってたんだけどなー」
紅美鈴 「おはようございます
慢心王さんの発言見ましたが 確かに
少なくとも一昨日までの時点で素狼が死ぬ要素がほぼありませんね
となると雛狼だけというのはまずないですね
すいませんでした

グレー(巫女含む)で村目:
慢心王さん (理由:昨日の正論が好印象)

グレーで悪印象:
爆発女王さん(理由はこれまで言った通り)
天子さん(意見が見えない)」
慢心王 「それじゃあ、狼は狐を把握しているとそういうことだろう」
拳王 「おはようさん だ
門番もってかれたな普通に・・・」
常識王 「慢心してないが死んだということはやはり2回の死体なしのうち1回は狐嚙みが濃厚だろ」
天子 「えー……?
あの自信は一体……」
遠野志貴 「そして門番が噛まれると。」
爆発女王 「門番噛まれとなるとまあ、狩人2人は居ないんでしょうね」
越谷小鞠 「あと爆発女王さんは夜発言小声12個
打ち止めさん死んだから誰も吠えの確認とかしてくれないと思うけど」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!   サトラレライン噛まれんのなーと思いつつ
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`    なんか、微妙な勘違いしてるのが我の琴線にひかかったところではあるな
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
百獣の王 「祓い先→天子 メッセなし」
遠野志貴 「で、昨日のログをざっと見直してグレーで気になった発言は
拳王(53) 「灰詰めるってぶんにはでてもいいとは思うがね。 そして狩人もうひとり と」
これ。
……なんで灰詰める理由で門番が出るという考えになるんだ? 普通村の詰み進行ならともかくだけど。
そして、狩人がもう一人いるというこの確信気も何かすごい怪しい。狐噛みの考慮を一切して無かったのか?」
非常識王早苗 「門番噛み
そりゃそうですよね」
天子 「おはよー!」
慢心王
    ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   慢心した・・・我超慢心したわ・・・
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`    修羅王後追いだった・・・とりあえず枕を濡らすわ
     ヽ  t::ュ   ノN`      というわけで百獣の王疑いは撤回
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l     」
やる王 「おはようだお」
爆発女王 「おはようございます
灰に蘇生が居る以上はFOは出来るだけ遅らせるべきではあります」
遠野志貴 「門番が出てきた理由についてはもう深くは触れない。
そんなことを言ったら初手橋姫噛みも謎気味だけど、ニンジャ恋呪狼なら理屈としては……まぁ通る、のか?

占い師遺言が噛まれで出てきて、他に占いが出てこない以上は現状は勇者王の真占い進行するしかない」
越谷小鞠 「慢心王はここでさとりの私に雑な誘導かけてくるなら
必死に灰広げたい狼だと思うんで吊り切り警戒でしばらくは放置
日記の見間違いだってやり取りは既に終わってるよ?

引き続き吊り希望は遠野さんっていっとくね」
常識王 「おはようだろ
勇者王死亡から見て噛めない狼は否定だろ
人外数的に見ても占い騙りに出す余裕がないんじゃないかと思う
よって勇者王はかなり真目が高いだろ、JK
昨日も言ったが勇者王の○に子狐とかいるかもしれんがまあ、後回しにするしかないだろうな」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
打ち止めさんの遺言 村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
村人陣営の基本種。


同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者

幻視者と未亡人は否定ー
あとで吊り理由教えてね♪
慢心してない王さんの遺言 6日目夜

護衛先は共有ー
僕噛まれたんならまあ僕の推理が外れて1度目のGJは妖狐噛みって事で
僕が死んでるんじゃないかな―って思う所
でも多分すごい高い確率でこれGJだと思うんだよねー
あ、この遺言出たら狩人が護衛外したか僕の推理が間違っていたか、だね
慢心してない王 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
打ち止め を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →打ち止め
紅美鈴0 票投票先 →打ち止め
拳王1 票投票先 →打ち止め
やる王0 票投票先 →打ち止め
慢心王0 票投票先 →打ち止め
百獣の王0 票投票先 →打ち止め
天子0 票投票先 →打ち止め
非常識王早苗0 票投票先 →打ち止め
常識王0 票投票先 →打ち止め
慢心してない王0 票投票先 →打ち止め
ハン魔ー王0 票投票先 →打ち止め
打ち止め13 票投票先 →拳王
遠野志貴0 票投票先 →打ち止め
爆発女王0 票投票先 →打ち止め
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
慢心王 「2連GJ?」
百獣の王 「と思ったら素村COかよ
呪いねーとはいえ、それなら吊りでいいな、蘇生だったら待ったかけたが」
慢心王 「越谷小鞠 「って、えー2連GJ!?>慢心してない」」
爆発女王 「この村って鵺置換だよね
まあ、素村以外も普通に出るけども!」
遠野志貴 「……うーん、確かにいわれればそうだな>ない王
共有が複数いると見て1人抜きに来た……にしても線としては薄いか?」
紅美鈴 「村表記ですか ではおさらばで」
ハン魔ー王 「了解。>めいりん」
慢心してない王 「そしたら灰に生きてるだろうもう一人の狩人も大分やりやすくなるさ」
越谷小鞠 「え、打ち止め吊りたくない!
だって積極的に私の吠え確認してくれたところだよ?
人外が私の信用を上げるメリットが無い>やる王さん」
慢心してない王 「まあ他に狩人がいないなら明日僕が死んでるだけ
むしろ狼視点明日僕噛みにくるなら1回めの死体無しもGJってことになる」
紅美鈴 「打ち止めさんは「今夜占っただけ」みたいですよ>ハンマーさん
つまりグレーです」
非常識王早苗 「共有噛まないのは
亡霊だの色々とありますしね
でもこうして噛み死体出るのなら、雛狼は否定されましたよ>慢心してない王」
遠野志貴 「素村か……そしたら吊るしかないな。うん」
拳王 「素村ってか村表記だろうがな」
百獣の王 「三日目時点で俺が祓ってるんよ」
慢心王 「打ち止めはただのグレーだよ>ハンマー
まだ、占っていない勇者王はな」
打ち止め 「よいしょっと

村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
村人陣営の基本種。


同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者

幻視者と未亡人は否定ー」
ハン魔ー王 「と思ったら直前で死んでいるのか」
慢心してない王 「>遠野さん

そういう気概があるなら3日目共有噛みっておかしーよ
能力持ちかどうか不明なのに」
常識王 「とりあえず暫定○から以外で粛々と指定でいいだろ
子狐とかあるかもしれんが後回しでもまだいいと思うだろ」
紅美鈴 「しかし片方はGJですか
そうなると噛めない狼ではなかったと」
遠野志貴 「いや、そこ占い結果出てない位置だよ?>ハンマー」
拳王 「・・・COないのか?」
天子 「んー、狐噛みもありえると思うんだけどなぁ
狩系がもう1人いると確信して出てくるってすごい勇気だねぇ」
打ち止め 「素村だよ」
爆発女王 「んー…3日目の噛みは素直に考えれば狐噛みじゃないですか?
灰から重要職抜かないとやってられないでしょうし」
越谷小鞠 「占いCO出てこないなら勇者王さんの灰吊ってく感じかな
さすがに今日出ない占い師とかはないでしょ」
百獣の王 「そこ呪いの可能性ねーけど>やる王」
遠野志貴 「まぁ、蘇生については言うまでもないけど勇者に頼むと」
慢心王 「非常識早苗は○か、ふむ昨日占いを露出させたがっていたが
○なら噛まれるから問題あるまい」
ハン魔ー王 「打ち止めということは勇者真を信じていないってこと?」
打ち止め 「あとさあとさ
あんまりこう言うのは邪推してるって言われちゃうからアレなんだけど…
修羅王呪殺可能性、あるんだね…ってだけ」
遠野志貴 「いや、それこそ普通に占い師を探そうと思ったら狐噛みというのもあり得ると思うけど>ない王」
百獣の王 「とりあえず、噛まれ占いの○以外から指定コースでいいんじゃなかろうか>やる王」
非常識王早苗 「勇者を蘇生して
もらえばいいんじゃないのでしょうか」
やる王 「指定 打ち止めだお COあるかお?」
紅美鈴 「つまりNINJAさんが噛まれですね
因みに陰陽師がそこで祓った とのこと」
爆発女王 「まあ、噛まれですからまず真でしょう
門番COはGJが1把握してないのが1と」
慢心王 「ただ、蘇生がいるのでどちらにせよ指定だ>やる夫
勇者蘇生自体もあるからな」
非常識王早苗 「まぁ出てしまったものはしかたない
私は最後に占おうとした打ち止めを指定してもいいと思いますよ」
慢心してない王 「噛みがさー

橋姫→?→共有→灰なんだよね
おかしくない?>2回めの妖狐噛み」
越谷小鞠 「ごめん
結果書いてあるのかと思って>ライオン」
常識王 「1回なら狐嚙みとかあるんじゃないのか?>慢心してない王
それでもう1人狩人いると決めつけるのはどうかと思うぞ」
拳王 「灰詰めるってぶんにはでてもいいとは思うがね
そして狩人もうひとり と」
紅美鈴 「後追いは修羅王さんです>爆発女王さん」
越谷小鞠 「って、あらら
GJじゃないのね3日目は
ごめんよく読むべきだった」
百獣の王 「2連じゃねーって、よく見ろ>小鞠」
慢心してない王 「でさー
この噛み筋的に狼ってあのタイミングで多分灰噛まないよ」
遠野志貴 「「狩人もう一人生存」じゃなくて「狐噛み」も十二分にあると思うんだが」
ハン魔ー王 「無いなら勇者真でいこう」
天子 「3日目ってGJ表記なしでの死体なし?
それ狐噛みはないん?
紅美鈴 「ん?狩人さんですか でもどうしてここで?」
慢心王 「いやいやいや、狐噛みとか普通にあるぞ?>幼き我」
遠野志貴 「……どうして出たのかの説明、そのまま潜っておいてよかったんじゃないか?>ない王」
慢心してない王 「だから死体無し2回の内僕1回しか把握してないんだよね」
越谷小鞠 「って、えー2連GJ!?>慢心してない」
常識王 「ほう、狩人もう1人生存っぽいとか」
打ち止め 「なんで出たのー?
別に潜っててよかったのに >慢心してない王」
非常識王早苗 「なぜ出たし」
遠野志貴 「結果としては真占いと。現時点ではそこ非狼で扱ってよさげ」
爆発女王 「勇者王さんの占い死体と
ふむ 修羅王さんと忍者さんってどっちが無残でしたっけ?」
紅美鈴 「しかも占い遺言・・・○は3人生存ですか」
拳王 「門番CO把握だ 日記もな」
非常識王早苗 「ハン魔も修羅もしてない王も○ですか」
慢心してない王 「多分灰にもう一人狩人居るよ」
慢心王 「なぜ、いま出る?>幼き我」
越谷小鞠 「吊り希望は遠野さん
なんか怯え方が奇妙だし、そればっかでどうしたいって先が見えてこない
逆に打ち止めさんは吊りたくないかなあまり」
慢心してない王 「門番日記

バビロンの財宝を守る門番……って感じなのかなあこれ
純粋な護衛制限は無視できなくて、暗殺や人攫いについては蟲できる、と
まあこの村の場合暗殺に矢でも刺さったら辛いからそういう点では意味があるかな
鬼は居ないけど

あ、出題者陣営さんはご愁傷様だよ

2日目:護衛先→やる王

橋姫と共有どっち守るか悩んだけど
狼陣営に恋人居るなら橋姫噛みしそうだし、いないなら残しそうだし
そういうこと考えるなら護衛先の優先度として橋姫は下がるね
橋姫が噛まれるならそういうことだろう、って考えとくよ

3日目:護衛先→やる王  死体ないけど護衛成功表記なし。もう一人狩人居そうだねこれ

灰を護衛するかどうかは悩むんだけどね
ただこの村多分、共有とか確定白の指定の元にいわゆるニートな村役職を吊っていってさ
そういう安全手をとるのが相応しいと思うから
そういう点ではこの二人のどちらかを護衛
ただ現時点で自覚と覚悟がありそうな共有者に比べて
そうじゃない陰陽師にそれを投げるというのも結構悪いと思うから
共有護衛しとこうかな。

4日目:護衛先→やる王 護衛成功

昨日の死体なしは護衛GJじゃない。狐噛みかどうかって言われると少し違和感があるかなあ
陰陽師護衛しているご同輩が居て、そっちで護衛GJ出たんじゃないかなあ

5日目:護衛先→やる王

今日の護衛先はどうしようかなー。多分これ狼が確定白をスライドで噛みしようってした感じだよね
んー陰陽師を強く狙ってないあたりはそこそこあれだし。多分素狼残りって事で
継続して共有さん護衛しようかな。
あ、多分これやっぱり狩人系二人いるよ。だから確り詰めないといけないね
遠野志貴 「逆に言えば、ここで他に占いCOがでたら即出る場面だと思うが」
常識王 「お、死体があるぞ!!
噛めない狼ってのは無かった、もしくは餓狼で狐とか?
…ってそこ占い遺言かよ!!」
打ち止め 「勇者王…
まぁ、昨日の占い庇いからそうじゃないかなーって思ってたけどさ…!! >勇者王」
慢心してない王 「門番CO」
天子 「遺言にひどいCOが見えるんですけど……」
爆発女王 「小声発言は繰り返ししてますけどもう休んで良いですか?」
慢心王 「ほー?貴様が以外に死因持ちが出たな>百獣の王」
ハン魔ー王 「ふむ。占いCOある?」
慢心してない王 「あーんーじゃちょっとCOしようっと」
紅美鈴 「・・・あれ 死体がありますね」
やる王 「本当に噛まれたお 占いいないのかお?」
拳王 「おはようさん 占いの遺言でてるぞ」
百獣の王 「あ?占い死去?」
遠野志貴 「……いや、牙はあったらしいな。そしてよりによってとんでもないものを噛んでいきやがった>遺言」
非常識王早苗 「・・・よりによってそこが占いですか」
慢心してない王 「おはようー」
爆発女王 「おはようございます」
紅美鈴 「おはようございます
占いいるならさすがにもう出てきてほしいです・・・

爆発女王さんは話しかけた所そんなに印象よくないのが本音です
グレランするわけにもいかないので
指定するならそこ勧めときます」
やる王 「おはようだお」
慢心王
    /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!    なんでまあぁ、噛めない狼かーとか言ってる位置は
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  ~    ノN`      なんぞ、村に誤認でもさせたいのかといいたいがな
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l      ただ、常識王が偽の場合、ノーマル狼が死んだ可能性はあるがな(修羅王がノーマル狼)
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
天子 「おはよー!」
非常識王早苗 「おはようございます。
◇慢心王(37) 「噛める噛めないは明日が来てから考えればいい
今考えることではない」
すぐに考えなかったところがわりと気になりますね
重要職ではなかったらここは吊っていいと思います。

あとは情報が出ない
という理由でハン魔ー王さんも気になります。

柱については悪くないと思いますよ
重要職ではないのなら」
越谷小鞠 「昨日の夜は小声12
あ、因みに言い忘れてたけど一昨日の時点で爆発女王さんの役は聞いてるよ」
遠野志貴 「……俺も占い初日か恋で落ちたかの2択気味にそう思う>爆発王女

後、これから柱はでないでくれ。出たらそこ吊るしかないし、人外が吊れたことにならない。
それに、「自分を占った真占いが悲しみを背負う」からさ。いや、本気で。

今更だけど、さとり-さとられラインが人外ラインについて考えてみたけど、陣営数的にはあまり無いように見える。
ただ、最初から不利と見た人外が思い切ってやってみる騙りというのもあるので、脳の隅には入れておこうと」
慢心王
       ,.. ------ 、/|
      /         ヽ
     /          ヽ
     |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   なあ、雑種共我考えたんだけども噛めない狼といってるやからがおるが
     | /━   ━ | /rヽ!
     レl′  l     レ'_ン`   常識王&百獣の王を信じるのであれば
      ヽ  f>    ノN`
  (⌒'彡' >,..__,..r;;'´l`      どこで”ノーマル狼”は死んだのだ?
 (⌒  `)   lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
  `ー~′  |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|     吊ったのは、ほぼ狼無いであろう、人形遣いと出題者だぞ?
百獣の王 「祓い先→拳王 メッセ無し」
打ち止め 「おはようー
ってミサカはミサカは言ってみたりー

あと、拳王は本当に自分以外つれてよさそうな感じなのがなー
ううむー。
他はよく見てないや。美鈴が元気だなーって

あー…でも早苗は気になったかな
グレー広いって言いつつちゃんと見てない印象

そして吠えは普通4だよ」
常識王 「おはようだろ
人外少ないからこれ本当に噛めない狼LWとかあるんじゃないか?
占いも今まで誰も出てないのが不穏だろ
このままでないなら鍋NINJAと阿修羅のCPで持っていったか初日になるのか?」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
勇者王さんの遺言 勇者とは・・・占う者のことだぁぁ!!
ハン魔ー王○>修羅王○>慢心してない王○>
非常識王早苗○>打ち止め

ハン魔ー王
銃殺の確率なんて単なる目安だ
足りない分は勇気で補えばいい!!
まずはGツールの一つ、ハンマーを装着するぞ
うおおおおお、ハンマーよ、銃殺死体になれぇぇぇ!!


修羅王
出題者に召喚された修羅王・・・恐るべき存在だ
ここが人外なら村は瞬く間に滅ぼされるだろう
今の俺にできることは、ここを確認することだけだ!!

慢心してない王
修羅王は村だったか・・・子狐期待したがな
常識王が騙りでない限り、自動的に真占い確定だな
憑狼という単語が出た辺り少し気になった
>開始時点で自分が矢を打たれたことを告白して
>で、橋姫にもっていかれたら困るからってことでの橋姫噛み
この辺り・・・実話なんじゃないだろうか?
まぁ、ここまでの考察が出るとなると狼っぽくはあるが
逆に狼の死に方を深追いする狐って線を追ってみたい


非常識王早苗
猫又の誤爆って可能性は低いはずだが・・・
むしろ猫又を出そうとしている人外があるとするなら
毒が怖くない何かってのを想像してしまうな
冥狐は薄そうだが、抗毒狼などの可能性はありえる


打ち止め
他を疑うというか・・・吊りどころ、叩きどころを探ってる印象が強くなってきた
百獣の王を人外扱いまでし始める始末・・・
他に死因持ちがいるなら対抗COなりで告発してくるだろうよ
そうなると、ここが人外の吊り稼ぎの可能性が・・・あるのか?
英桃さんの遺言 村人CO

何の表記もないお!
勇者王 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
英桃 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →英桃
紅美鈴0 票投票先 →英桃
拳王0 票投票先 →英桃
やる王0 票投票先 →英桃
慢心王1 票投票先 →英桃
百獣の王0 票投票先 →英桃
天子0 票投票先 →英桃
非常識王早苗0 票投票先 →英桃
常識王0 票投票先 →英桃
英桃15 票投票先 →慢心王
慢心してない王0 票投票先 →英桃
ハン魔ー王0 票投票先 →英桃
勇者王0 票投票先 →英桃
打ち止め0 票投票先 →英桃
遠野志貴0 票投票先 →英桃
爆発女王0 票投票先 →英桃
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
慢心王 「ちなみに、貴様が占われている可能性自体もあるんだが
まあ、この辺りは終わってからか」
打ち止め 「巫女誰だっけなー…

あと、百獣の王がなんだか信用できる位置になったからなのか発言落としてて本当に辛い…
一応村目で見てるけど、何か考察とかほしいのに…
言ったけど、逃亡とか可能性あるし見ちゃうかもしれないから…(うぅ」
爆発女王 「占い居るんですかねえ…
何か初日か恋っぽい気がするんですが>遠野さん」
勇者王 「重ねて言うが、指定するなら3分時点を目安に指定した方がいいぞ
あっという間にこの時間になるからな」
遠野志貴 「悪い。……メモを路地裏の中に落としてしまってな……」
拳王 「柱吊り把握だがなぁ
この様子だと銃殺でないと占いとびだしてこねーっぽいのがな」
非常識王早苗 「では結果出してください
>常識王」
天子 「この私が……すろーりぃ……?」
英桃 「村人表記CO」
越谷小鞠 「百獣の王が死体だしたらしい陰陽師
あと私がさとり、爆発女王さんがサトラレ
打ち止めさん曰く、爆発女王さんは非狼らしいってこと」
慢心王 「我の宝具でも見せてやるわ!
頭を垂れて拝聴するがいい」
遠野志貴 「と言うよりも、「占いがほぼ生存濃厚・蘇生もいる・LWありえそう」な状況だからこそ余計に指定進行だな」
慢心してない王 「>常識王

だってほら巫女なんかもう影薄いじゃない。」
勇者王 「指定はもう遅い、ここで重要職出ても次が確定で吊るだけになる」
天子 「◇常識王 「巫女表示CO
阿修羅王:村人だろ」」
慢心王 「◇博麗地鶏          /チキンオブ・ザチキン
-------------------------------------------------------------
◇765王女
◇やる王           /共有
◇ハン魔ー王
修羅王          /不明
-------------------------------------------------------------
◇勇者王
◇非常識王早苗
◇召喚王「橙」           /出題者
◇天子
-------------------------------------------------------------
◇常識王             /巫女CO
◇慢心してない王
長門               /橋姫CO
◇打ち止め
-------------------------------------------------------------
◇拳王
◇爆発女王            /サトラレCO
◇百獣の王            /陰陽師CO NINJA祓い
◇紅美鈴
-------------------------------------------------------------
◇英桃
◇越谷小鞠              /サトリCO
◇遠野志貴
鍋NINJA阿修羅王        /天狐or呪狼 濃厚
-------------------------------------------------------------
◇慢心王            /英雄王

-------------------------------------------------------------
吊り

/2日 ◇召喚王「橙」  /3日/4日/5日/6日/7日/8日/9日
-------------------------------------------------------------
無残

/2日◇博麗地鶏  /3日  長門 修羅王 鍋NINJA阿修羅王  /4日/5日/6日/7日/8日/9日
-------------------------------------------------------------

村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1」
紅美鈴 「英挑さんはあんまり人外視してないので
吊りたいと思えないのですが・・・」
常識王 「巫女は俺だ!!」
慢心してない王 「気になる所を軽々に吊れないというのがこの村だと思うけどなー」
非常識王早苗 「せめて占いは出すべきでしょうか」
慢心王
       ,.. ------ 、/|
      /         ヽ
     /          ヽ
     |  l/‐| /|A/-ヽ _ |   いや、真面目に鍋で村柱はあんまりやらんほうがいいんだがな?
     | /━   ━ | /rヽ!
     レl′  l     レ'_ン`   灰が狭まるし
      ヽ  f>    ノN`
  (⌒'彡' >,..__,..r;;'´l`
 (⌒  `)   lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
  `ー~′  |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
やる王 「うわあああ栄桃が柱COしたから栄桃指定だお!!」
常識王 「一応巫女COして修羅王村って出したんだがな>慢心してない王」
爆発女王 「私視点さとりの小鞠さんは真ですけど 私自身は灰ですね」
遠野志貴 「(……悪いんだけど、巫女って誰だっけ)」
百獣の王 「指定なら早苗あたり気にはなるがなー」
英桃 「グレーですな」
越谷小鞠 「何にしても2回も平和出てて蘇生もいてランは絶対ダメ
灰を適当にでも良いから指定はするべき
COする時間があるうちに、早めにね>やる王さん」
慢心してない王 「ああ巫女とかもいたっけ」
拳王 「占いでてないからほとんど灰じゃねーのかね
さとりさとられとかライオンがなんかあったりだが」
爆発女王 「いや…だから村柱はやめましょうよ>英桃さん
吊りたい位置ですけど」
遠野志貴 「全員。というよりも、【何故か】柱COがでた>やる王」
天子 「はーい、グレーでーす」
慢心してない王 「陰陽師とさとりさとられと君意外全員じゃない?>やる王」
紅美鈴 「そう思ってるならそもそも765さん吊りに
反対意見を言う必要もなかったのでないかなーと>爆発女王さん」
常識王 「グレーというか占い自体まだ出てないだろ>やる夫」
勇者王 「村柱か・・・遺言代わりに職を聞いてもいいか?」
非常識王早苗 「全員だよ>やる王」
遠野志貴 「……だから、柱進行は止めてほしいんだよ。そこ吊る以外強無くなるから」
ハン魔ー王 「今日はグレランでいいのではなかろうか。明日あたりにCOでないなら共有指定でいけば良い」
慢心王 「どうしても釣る場所がわからんというなら巫女でも吊ればいい」
打ち止め 「あんまりそういうの好きじゃないかなー
村柱できる余裕あるのかないのかわかんないし >英桃」
慢心してない王 「多分普通に蘇生役が長門さんあたり蘇生しようとして失敗したんじゃないかなあって思うけどねー>昨日の蘇生

長門さんを蘇生してもどうするって話だけどさ」
拳王 「ああ指定なら早めのがいいな COで吊りやめってなると困るしな」
爆発女王 「というか占いでないならこれ初日を決め撃つべきなんでしょうか
結果が全く無いってことは無いはずですし」
百獣の王 「つーわけで、適当に指定すんのをオススメするやる王」
常識王 「というか占い1人も出ないんだな…
なんか怖いんだが
増える増えるも怖いが全くいないのも不気味だ」
やる王 「今のグレー誰だお?」
遠野志貴 「いや、それは止めろ>英桃
というか、それが非重要職COになる」
英桃 「村柱 ノ」
慢心王 「指定すべきだ>やる夫
占いもないこの状況だとな」
越谷小鞠 「仙狐はそもそもあの日蘇生する場面じゃ無いと思うんだよね
あんまし考えなくて良いかも」
紅美鈴 「指定を積極的に求めるならまず怪しい場所を共有や村に
見せるべきだというのが私見なので」
勇者王 「やる王は指定するならそろそろしたほうがいいぞ
2分時点で指定とか、慣れてないと事故る」
打ち止め 「いやぁー
ここから情報出してもらってもいいんだけどねー
ってミサカはミサカは思ってみたり >勇者王」
遠野志貴 「「人数的に出ない」か、成程。そういう考えもありか>勇者王
「日程的には普段なら出る場」だけど」
天子 「連続狐噛みは自殺行為じゃないかなー」
非常識王早苗 「恋人狼がしっくりくるのは
同意しますがね、陰陽師がそれを裏付けてますし>小鞠」
百獣の王 「グレラン自体こえーからグレーから指定してく展開しかねーんじゃね?」
慢心してない王 「そんなに丁寧なことしてもあんまり意味ないと思うけどね
2連続で妖狐を噛むくらいなら灰の占い師を噛むものだと思うけどさ
どっちかっていうとまだ噛めない狼の方が可能性はあるかもだけど
それだとさー。恋人で死んだのが呪―素じゃないと理屈がね」
爆発女王 「昨日に言ったところで765さん送り返しになったとは>美鈴さん」
英桃 「俺村柱でてもいいですけども」
拳王 「一応素狼が恋人で噛めないのが残ったって説はあるかね」
慢心王 「ありえんよ、それなら噛んで村を減らすべきだ>やる夫」
勇者王 「人数的にまだ出なくていいんじゃないか?
実質、まだ4日目くらいの人数だしな」
やる王 「これグレランしたらヘタしたらLW吊っちゃうお・・・」
常識王 「狐噛むなら1度噛めばわかって他噛みそうなもんだと思うけどな>やる夫」
遠野志貴 「うん、だからこそ仙狐は否定>爆発
蘇生が出て対抗がいないようなら村目で見れる位置になる」
爆発女王 「噛めない狼…?いやそんな素狼は確定で出る筈なんですけど」
打ち止め 「百獣の王真なら、人外1祓えてるから…
そうでもないんじゃない?
ってミサカは言ってみたり >遠野」
越谷小鞠 「これ狼牙ないんじゃないのかなー
最大3Wで、橋姫とか噛んでるところ見ると恋人狼だったっぽいしね」
紅美鈴 「うーんそれはつまりその怪しい中から指定してほしかった という事でしょうか?>爆発女王さん
ならそれを3日目か 遅くても昨日には提示してほしかったです」
慢心王 「噛める噛めないは明日が来てから考えればいい
今考えることではない」
ハン魔ー王 「ああ雛狼の可能性もあるのか」
非常識王早苗 「もしくは狐噛んだか・・・
にしてもグレー広すぎて見きれないですよ・・・」
拳王 「とりあえずそろそろ情報でる役職のCOがほしいところだがな
死体なしもそうだが銃殺がここまででないものかね」
慢心してない王 「まあでもこう可愛くないって言われるのは心外だなあ
子供の頃は天使のように可愛かったって言われてた記憶があるよ

僕の時代に天使の概念があったか謎だけど>成長した僕」
遠野志貴 「まぁ、今日はそこまで深くは考えなくてよいか」
やる王 「これは意図的に2連続狐噛みで村へらそうとしてるのかお?」
爆発女王 「仙狐で765さんを蘇生は無いんじゃないですかね>遠野さん
まるっきりメリットが無いです」
慢心王 「ふむ?占いCOは出んのか
まったく働かざるもの食うべからずであるぞ王以外」
天子 「噛めない狼?」
百獣の王 「あ、解呪メッセねーから」
遠野志貴 「まさかだと思うが、恋人後追いした修羅王が噛める狼で、残りはもう噛めないLWなんてことは……。」
越谷小鞠 「おはよー
爆発女王さんの夜発言は小声10
死体なしに関しての考えがちらほらっと」
英桃 「これこんこーーんなのかかりうどなのかっていう」
常識王 「これ噛めない狼LWとかもあるのか?」
紅美鈴 「・・・あれ?もしかしてこれ噛めない狼しかいないとか
そういうアレでしょうか」
天子 「うん?また死体なし?」
百獣の王 「また死体なし、狐噛んでる?」
非常識王早苗 「ん? また死体なしですか
雛狼とか冥狼だったりしますかね」
遠野志貴 「……今日も死体ないのか?」
勇者王 「765帰ってきてないな・・・さすがにフラグはなかったか」
爆発女王 「おや、また死体無しですか」
やる王 「おはようだお・・・」
拳王 「おはようさんだ ん また死体ないのかこれ」
常識王 「お、また死体なしだろ!!」
英桃 「おはよう なんだこれ」
天子 「おはよー!」
百獣の王 「祓い先→ハン魔ー王」
紅美鈴 「おはようございます
灰視に関しては爆発女王さんは返答待ちで
もしLWある状況でグレランしたかったという答えだったら
ちょっとアレですし 違う何かを期待したいです

というか昨日のログ取り忘れましたすいません(土下座)」
慢心してない王 「おはよーう」
遠野志貴 「こー、真面目な話。割ともう吊りの余裕がない気がするというかそういう予感しかしない。
昨日の蘇生、あれ本当になんだったんだろう……。仙狐には見えないのはわかるけど。

それに仮に蘇生するとしてもその対象は誰だ? せいぜい長門?……俺だったらそこも蘇生したくないんだけど。
まー、出題者に能力行使の常世神あたりが一番有り得そうだなと言う感覚。

で、そろそろ占い師は出てきてくれ。というか今回は●1でも引いたら出てきてくれ。うん。」
勇者王 「おはよう

今日の状況にもよるが、やる夫は指定をしていくつもりなら
なるべく早めに、3分時点では指定を行ってほしいと思っている
相手のCOを聞いて迷ってるうちに超過なんてことはざらにあるからな」
慢心王
                 ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ       さて、占いCOがいくつでるか見ものではあるな
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/         ハン魔ー王(35)  「狐噛みかね」
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ      狐噛みと言い切ったここは少々気になる位置ではあるか
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ」
非常識王早苗 「おはようございます。
さて、5日目ですよ
占いさんはCOしてもいいかと」
打ち止め 「おっはよー
ってミサカはミサカは挨拶してみたりー
あのね、拳王に聞きたいんだけどね!

3日目
◇拳王(96)
 「ただその理屈だともう狼相当少ないんだよなあ
まあ共有は指示早めにな」

4日目
◇拳王(100)
 「まあ送り返しだからいいがなぁ
明日からどうすっかね本当」

3日目に、共有に指定全て任せる構えを見せてるのに、4日目のこの発言はなんなのかなって
貴方の考えが聞きたいな…ってミサカはミサカはゆっくりでいいから言って言ってーwって思ってみたり!!

吠えは相変わらずふつう4
あ、あと占いはそろそろ出たほうがいいよ」
爆発女王 「吊りたいところで言うならばハン魔ー王さん 拳王さん 英桃さん辺りでしょうか
初日から自分の意見が見えない と言う意味では
慢心王さん してない王さんは私を占い位置に置いたり活発に喋ってる位置なので残したいです>美鈴さん」
常識王 「おはようだろ
蘇生役いること分かったから指定は早めにした方がいいだろ、常識的に
現状は蘇生してもまあ、意味ない所ばっかりだよな…橋姫くらいか?
蘇生役いるアピだと思えばいいだろ、次又蘇生あるならそこからが本番だと思うだろ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
765王女さんの遺言 人形遣いCO!
まあ、村陣営COして狼を誘えば他の役職保護できるかなって欲があったのは認める!
LWだと怖いから、狼なさそうだなっていうところに入れておくね
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 出戻り王女」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
765王女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →765王女
765王女16 票投票先 →打ち止め
紅美鈴0 票投票先 →765王女
拳王0 票投票先 →765王女
やる王0 票投票先 →765王女
慢心王0 票投票先 →765王女
百獣の王0 票投票先 →765王女
天子0 票投票先 →765王女
非常識王早苗0 票投票先 →765王女
常識王0 票投票先 →765王女
英桃0 票投票先 →765王女
慢心してない王0 票投票先 →765王女
ハン魔ー王0 票投票先 →765王女
勇者王0 票投票先 →765王女
打ち止め1 票投票先 →765王女
遠野志貴0 票投票先 →765王女
爆発女王0 票投票先 →765王女
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅美鈴 「村柱が嫌というなら
それに変わる何かしらの意見は欲しいなーというのが私の感想なんですが・・・」
打ち止め 「はにゃん? >天子

誤爆きたーい!
というか、誤爆あるかもって緊張感持ってれば忘れることないよw >765王女」
ハン魔ー王 「狐噛みなら明日狼は動きを変えるだろう」
遠野志貴 「…………これ吊りに余裕が……」
765王女 「……ちぇ>小さい方の王様」
爆発女王 「まあ、確率はその人の運に依りますから>打ち止めさん」
慢心王
       \ ̄ ̄ ー- 、 |\/ヽ   ∧
         \      ∨    \/  丶
      ヾー―- 、     ∨        ',  ∧
  { ー―‐-`                   ∨ ∨|
   \   ー -         \       |     |
    \       ー _     \       !      |
  ー―一'               ヽ      ト   |    /
   \   、            \      | ハ∧   i!イ ∠ ―
    _>    ̄ ̄ ー―  _   \  l レ′  Ⅵバi /           まったく、我だけあって小賢しいことだ>幼き我
 __ >  ー― - 二二― `ー- \,Ⅳ     ヾヒハ
 \        ̄ ̄ ̄     < ̄ ̄       |  ∨lト、         可愛くないぞ貴様
   \           _、` ̄   \ヽ    /ィ1  Ⅶ! \
    >         >            ,衍ノ   Ⅷ   ヽ
  <_           〉         _ノ  〈 ´   !≧
     ̄_>一   > フ ー――-zテ ̄   、      l三ミ、  |
       ̄ヽ、\ ー一 Z  <ゞ彡 イ::::     ゝ   ∧三ミ
         ー 、 f´二ニ                  / ,  ヽ三!. ,リ
           ,ヘ  _入               /  ハミ   ヾL_
           / `ー-へf`y⌒>‐、   -=≦    ,'三≧、
      ___ /     ,厂`' ̄ヽ二>-、      ノ |三三全、
     /ヾ、二 > 、   / /  / /〉ヘ \ ̄    .!三三三|\
      /    ー - .>/       / /   〉ュヘ    ノ三三三l
  _/          /           /ムル'ー=三三三>"\」
拳王 「まあ送り返しだからいいがなぁ
明日からどうすっかね本当」
常識王 「猫とかならまあ、蘇生いますよってことでアピールにもなるからそういう風で
蘇生存在のアピとかもあんじゃんえのか?」
慢心してない王 「現時点で把握している死体だけ考えると役に立つ能力持ってる死んだ人っていないんだよねこれが>765王子さん」
やる王 「仙狐について調べてますが何かですお・・・」
勇者王 「長門蘇生して誤爆、まぁそれが無難だろうな
噛み死体という結果からも妥当性の高い場所がそこになる」
紅美鈴 「余裕があるからって村柱をしてると負ける事もある との事ですが
そうなると爆発女王さんはどこか吊りたい所とかその理由とかって
ないんでしょうか?」
遠野志貴 「いやないない」
爆発女王 「取り敢えず虫姫は居ないと見て良さそうですね
今日の情報から言えることとしては」
765王女 「もうちょっと役に立つ人蘇生させようよー」
慢心してない王 「死体がないって事で吊り増えてーってのもあるしね
まあ蘇生出来る人がいるってことでさ
死んでいく人は各々そう理解しておくといいんじゃないかなーって」
越谷小鞠 「村蘇生の誤爆ないし人外かなー
仙狐でもそこを蘇生させる意味がわからないけど>やる王さん」
非常識王早苗 「もったいないというか
下手にグレランできないんですよ>美鈴」
遠野志貴 「長門蘇生?」
百獣の王 「つーか、昨日に蘇生ログあったらしいよ、の一言でもありゃ及第点だったんだがなぁ」
打ち止め 「なんだか微妙な場所ばっかりが霊界いってるのに能力使用はなーと
使わないと思うんだけどーと
2日目とかならいざ知らずー >慢心王」
拳王 「まあ蘇生役職いるなら誤爆以外は楽になるってとこだな
問題はその誤爆だがな」
765王女 「二度も蘇生する人、いる?>打ち止め」
勇者王 「とりあえず、蘇生ログの確認を真っ先に行っておいてくれよ」
天子 「ちょっと!私はあるわよ!
幼女と一緒にしないでくれる!? >打ち止め」
慢心してない王 「>成長した僕

君は慢心してるからわからないかもしれないけど
普通の人ってさ。結構目の前の脅威にあえて目をそらすって難しいと思うよー
現実そうだったじゃない?

まあ僕の推理に違和感があるとして、僕の言動はどうみても狼側からの噛み推理だから、LWの可能性がある以上どうしたって後回しになるだろうけど」
常識王 「まあ、役職保護にはなるから無駄ではないのか…?
無駄に日数だけ伸びた気もするが」
慢心王 「仙狐の蘇生ではなかろうよ

これはあまりにも意味がなさすぎる」
紅美鈴 「ところで爆発女王さんちょっといいですか?」
遠野志貴 「誤爆蘇生かなと>765女王」
爆発女王 「3昼の蘇生ログなどについても無い感じで?>女王さん」
越谷小鞠 「ていうか蘇生させるなら長門さんじゃないかなー
ほぼ誤爆だと思うんだけど」
765王女 「でも素直にボク吊りは賛成。役職保護にもなるし、狼が残り1人だと泣けるし」
英桃 「さすがにしつこくないか>勇者王」
紅美鈴 「うーむ 765さん送り返し ちょっと勿体ない気はしますが
仕方がないのでしょうか」
やる王 「これなに蘇生だお・・・?」
非常識王早苗 「・情報出ない
・非狼濃厚
・占い師がいるのならもう1日結果を出せる」
打ち止め 「まぁ、しょうがないかー
ってミサカはミサカはしょうがないしょうがないって思ってみたり
まぁ、次霊界いったらまとめておいてね?って言ってみたり >765王女」
勇者王 「また明日帰ってくるんじゃないのか・・・まさかとは思うがな」
慢心王 「常世は基本的に能力を使おうとする生き物であるぞ>打ち止め」
越谷小鞠 「貴女も私も胸がない!(白目>天子さん」
英桃 「Uターン吊りさよならっ」
遠野志貴 「765王女また吊っていくーって感じかな」
常識王 「霊界情報ないって…
まあ1日だけしかいないからな
昨日の死んだ奴についてとかはなにもないのか」
765王女 「っていうかホント、なんでボクを蘇生させたの?!」
爆発女王 「んー…送り返しって言うのは些か消極的な手段かとは
まあ狼吊り切りとかを考えるとそれもあり…ではあるんでしょうか」
天子 「えっと、じゃあナムコちゃんにはもう一回霊界に戻ってもらうって事?
なんか忙しいわねぇ」
百獣の王 「蘇生情報すら見れねぇだろうしな>霊界情報なし
ま、悲しいけど黄泉返りは送り返されるのが通例ってな」
やる王 「情報特に無いならまた765女王指定でいいお Uターンだお」
拳王 「つーかよく考えたら霊界にいるの乙った恋人なんだから情報も糞もねーわな」
ハン魔ー王 「変動なしだし真にCOなければ昨日と同じでいいと思う」
遠野志貴 「・・・・・・」
慢心してない王 「生きてる間に占い結果とかも貯めていけるだろうし
○出る人外はちょっと厄介だけどね」
非常識王早苗 「…ないんですか?
んー そうですね やっぱもう一回吊りましょうか>765」
紅美鈴 「とにかく霊界の情報を聞いてみましょう
・・・まあ橋姫の人以外人外と出題者しかいないでしょうからアレですが」
765王女 「大体そんなとこ+CO整理してたら蘇生してた!>勇者王」
打ち止め 「ここで常世は使う理由が薄いかもなー >遠野

蘇生情報ちょーだい! >765王女」
慢心王 「そういうことだ」
常識王 「まあ、あの出かただし人がいないとは思ってるだろ>765王女について
まあ、今日もまた吊って重要役職保護でもいいと思うだろ」
拳王 「ないって・・・・ないって・・・・」
勇者王 「だよな・・・一晩だもんな、挨拶してるうちに蘇生されたわけか」
越谷小鞠 「蘇生いてかつ死体なしなんで
これ指定速めに入れたほうが良いよ>やる王さん」
天子 「な、ない?」
慢心王 「現状、占いは結果を貯めている状態であるだろう
蘇生もいるだろう、この死体なしからそれなりに狩人の期待も持てるだろう」
遠野志貴 「あぁ、念のためだけど霊界情報あった?>765女王

で、ここは死体がなしと。」
英桃 「wwwwwwwwwwwwwwww」
765王女 「ごめん! ない!」
慢心してない王 「これさー
765王子をまた吊っていくーって感じでいいんじゃないかなw
吊り消費しているけどそれが安全なはずだよ」
勇者王 「霊界情報は持ち帰ってきているよな?765のお土産に期待するぞ」
765王女 「え、あれ? ログを確認してるうちに蘇生?!」
爆発女王 「まあ、霊界情報をどうぞ>765さん」
ハン魔ー王 「狐噛みかね」
非常識王早苗 「猫又でしたらCOしておいたほうがいいのでは?
狼がそこ噛んで毒死したらたいへんなことになります」
打ち止め 「うん、ありがとー
ちなみに狼の吠えはふつう4だから >小鞠」
紅美鈴 「むむ 蘇生ですか」
越谷小鞠 「っておー、平和+蘇生って?
人数減ってないどころか増えた!」
慢心王 「安全策をとるならばそのまま送り返しだがな」
拳王 「COが正しいんなら蘇生系役職がいるってことかねぇ」
爆発女王 「えーっと蘇生してますね
そして死体無し」
紅美鈴 「おはようございます
さて、橋姫が噛まれ濃厚なのと陰陽師の事を考えると
恐らくは残り2W以下 最悪LWまでありますね

非狐目はハン魔王さん 昨日の狐目減ったか?
という発言が若干狐がするものに見えないので という理由ですが」
遠野志貴 「……そして、蘇生あるんだけどさ。

凄く、常世神か誤爆蘇生臭い」
常識王 「そして死体なしだろ!!」
天子 「うん?」
百獣の王 「特になんもねぇなぁ」
やる王 「吊りの意味が無い気がするお・・・」
慢心してない王 「>この蘇生は一体」
慢心王 「ならば、指定をしろそういうことだ>やる夫」
勇者王 「765帰ってくるのはえぇよwww」
遠野志貴 「さてと、夜で色々と見終えて2死体だったが陰陽師がニンジャの祓いに成功か。
現時点で他に死体の死因を持っていないというのならばそこは信用していいと思う。
そして恋人後追いが出たから橋姫の扱いどうしようかと思ったら、死んでいる。
……つまりは、これ橋姫噛みだったのか?本気で謎だなこれは。

後、本当に言いたかったんだけどさ。
「吊りに余裕がある」って思って進行し続けていたら人外村になるってことよくあるから!
なので、【ニートだからニートCOして柱吊り】だけは本気でやめてほしいと。」
非常識王早苗 「おろ?
おかえりなさい>765
蘇生もいるんですね」
天子 「おはよー!」
百獣の王 「祓い先→打ち止め」
英桃 「おはよう なんか生き返ったんだけど」
爆発女王 「おはようございます
引き続き小発言連続」
常識王 「なんか生き返ってるだろ!!」
打ち止め 「…おーう」
慢心してない王 「おは……えーw」
遠野志貴 「あんまりこういうこと言いたくないけど、家のヒューズが飛んでPCもろとも停電してた。
もう修理し終えたから大丈夫! そしてごめん!」
越谷小鞠 「おっはよー
爆発女王さんの夜発言は小声10
一応毎日報告した方が良いよね?」
慢心王
                                 _-=ニ}\  |!
                          -=ニ二  \ \. \}l/′                 灰の印象だけのべるのであれば
                            イ´ ̄ ̄`ヽ_ ヽ |//
                           厂`ー=ニ,/ 二 ̄`Ⅵ}                   長門噛みであるのに”納得してる”
                         { \  _/  _<えソ  ,|                  _
                            _> ヽ{ (7       ゞ、                _ ( \\    幼き我が気になるところだな、これはあくまで視点の違いの違和感ではあるが
                              \ 乂_   ー==- /                (_ `ヾ | }
                           `〈__人     ∧             ( ̄`ヽ |__|__|
                                |.   `>一 '/ ̄`フ───- 、    ̄`}_j ̄ ̄¨!
                  ____ ィT77一 '"!   /::://  イ´  _____,\   |::|     |    
                   /    \} \∧/´丁./:::// /   イ´         |   .{::{__,ノ
               /       `  /!./  //:::/ .′  ./           ′ .∧__ノ
                  ′        / {/ .///   i  ./               /   .∧   !:|
               i            /_|  / ____} ./     _ -───一 {  .∧ \  .}:|
               人___      /二> ̄<二二__∨   /r'" ̄ ̄ ̄ ̄¨l} ../. \. \|:{
                 |/`ヽノ`ー一'"/ ̄}:::::厂 ̄ ̄`ーz\_ イ::::::{一' ̄ ̄ ̄ ̄ `∨\   \_|,′
              _ 人_,ノ::::::::::::: /   |:::::}         \::::::::::::ノ─────ュ_,人  \__./
         /\/´::::::::::::::::::::::::: /{    /∨\.       `ー一|\:::::::::::::::::::::: / {::: \__/
        /   \::::::::::::::::> ´ |  ./ /\ \           /.  \__::::::::::::/ .|::::::::::::::::::::{
       (     / `>z,/    ∨ / ′ \ `    .__/      \:::: {   |:::::::::::::::: ∧」
拳王 「おはようさん
ん 蘇生したのか?」
勇者王 「おはよう

常識王の結果を考慮すると、現時点での死体は
NINJA以外、ほぼ村確定って感じになるな・・・
つまり、吊り余裕が若干なくなってきたということだ」
打ち止め 「おはよう
ってミサカはミサカは挨拶してみたり

さとりラインはもう放置目でいっかなーと思ってみたり
噛まれるか占いで○出たら信じようっと」
非常識王早苗 「おはようございます。
LW臭い雰囲気が漂ってきました。」
やる王 「おはようだお」
常識王 「おはようだろ
恋人死んでほぼ役割終わったけど村人なのは間違いないと思ってほしいだろ
ショック死なんてそうそう起きるもんじゃないだろ(フラグ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
765王女さんの遺言 人形遣いCO!
まあ、村陣営COして狼を誘えば他の役職保護できるかなって欲があったのは認める!
LWだと怖いから、狼なさそうだなっていうところに入れておくね
765王女 は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆博麗地鶏 コケー>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 間に合ってよかったコケー>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
765王女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →765王女
765王女16 票投票先 →遠野志貴
紅美鈴0 票投票先 →765王女
拳王0 票投票先 →765王女
やる王0 票投票先 →765王女
慢心王0 票投票先 →765王女
百獣の王0 票投票先 →765王女
天子0 票投票先 →765王女
非常識王早苗0 票投票先 →765王女
常識王0 票投票先 →765王女
英桃0 票投票先 →765王女
慢心してない王0 票投票先 →765王女
ハン魔ー王0 票投票先 →765王女
勇者王0 票投票先 →765王女
打ち止め0 票投票先 →765王女
遠野志貴1 票投票先 →765王女
爆発女王0 票投票先 →765王女
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
常識王 「そうだな、狼陣営元々3だったし今回の出1飛んだなら
下手したらすでにLWの可能性もでてくるだろ」
やる王 「指定 765王女だお 安全圏から釣りたいお」
紅美鈴 「多分狐は減ってない可能性が高いかと>ハンマーさん」
慢心してない王 「>成長した僕

いつだって誰も彼もが最善手を打てるって保証はないしねー」
慢心王 「九尾は祓い殺しはできんよ」
英桃 「LWの可能性もあるか
これはどういう吊りに」
爆発女王 「えーっと取り敢えず狼1落ち と見た方が良いでしょうか
●を引いたら飼うことも見当に入れて、ですね」
越谷小鞠 「因みに私は陰陽師が殺せるものをよくわかってない!」
765王女 「……あるんだよね? 吊りに余裕」
拳王 「ただその理屈だともう狼相当少ないんだよなあ
まあ共有は指示早めにな」
紅美鈴 「ふむ そうなると遣い吊りが安全ですかね
あれは狼の出方ではありません 狐を狙って吊れるならそれが理想ですが
遺憾ながら狐の目途も立ってませんし」
越谷小鞠 「橋姫死ぬなら狼恋人なんじゃないのって思うけどね
陰陽師の結果とあわせても
占いは俺が殺すから先に橋姫噛もうよ!とか言ってるんじゃない?」
打ち止め 「天狐、九尾もそうだったかな >爆発王女」
ハン魔ー王 「狐は減っているんだっけ?」
慢心王 「それはそれで死ぬぞ?」
勇者王 「陰陽師が真なら、呪狼が恋人だった
とかあるかもしれんな・・・その場合には狐が怖いぞ」
慢心王 「灰にいるであろう重要役職を無視してか?>幼き我」
拳王 「今日落ちた恋人のどっちかが狼で噛みにいったんじゃねーのってのが意見>姫の死」
慢心してない王 「開始時点で自分が矢を打たれたことを告白して
で、橋姫にもっていかれたら困るからってことでの橋姫噛み。十分そう考えられると思うよ僕は」
天子 「LW?
人狼陣営って3いたよね?
最悪後2もありえるんじゃない? >美鈴」
常識王 「狼に恋人付いてて橋姫に指定せれたら飛ぶから噛んだとかじゃないのか?
橋姫嚙み」
非常識王早苗 「あれ?
そもそも封憑村だったんですか
憑狼の線が消えてしまいました」
紅美鈴 「いや開始時3Wなら狼混じり恋人でも大丈夫な可能性もありますか
いずれにせよ危険ではありますね」
765王女 「純粋に考え方を間違えただけだしね。村人の数にも余裕ありそうな気がするし、ボクがベターでしょ>早苗」
慢心してない王 「>成長した僕

だから狼陣営にさ。恋人居たんじゃない?」
爆発女王 「まあ、何でしょう
余裕のある内訳といえど村柱というのはそれだけで負けに繋がると私は思うんですけどね>765さん」
越谷小鞠 「あ、ありがと!>打ち止めさん
ってことは爆発女王さんはほぼ非狼だね
静狼とかなければ」
ハン魔ー王 「ミスです。ごめんな>やる王」
勇者王 「指定があまりにもギリギリだったからな
あれでは混乱するから次は早めにしてくれ >やる王」
天子 「んー、これもしかして恋狼が恋人兵器を噛んだんじゃない?」
慢心王 「ただなー、個人的に橋姫が死ぬ理由がよくわからんのだが?
我が暗殺いるかと思った理由はそれだ」
慢心してない王 「ああ呪狼とかもありえるんだね
じゃあやっぱりそういうことなんじゃないかなー」
拳王 「なんか解呪でけしとぶ役職あったかね?
ぱっとでてこないんだよなそのへん 基本空気だし」
非常識王早苗 「765さん吊りは賛成です
初日からわざわざ人外が人形遣いで出る利点がわからませんし
ケアするのならそこでいいかと」
常識王 「封憑村だったか、ならただの占い妨害になるのか?」
慢心王 「ああ、そこのサトリサトラレライン
我の趣味なら占う価値はあるぞといっておく」
爆発女王 「この村に出る陰陽師に祓える人外は…呪狼だけでしたっけ?」
紅美鈴 「ただそうなると橋姫噛みというのは謎いですね・・・
長門さんの遺言通り狼恋人だったのでしょうか?

ってそれだともうLW!?」
越谷小鞠 「って陰陽師!?
すっごいなー仕事したところはじめて見た気がする!
かっこいー!」
勇者王 「つまり憑依系は居ないからな」
やる王 「765王女 1 票 投票先 → 召喚王「橙」
ハン魔ー王 0 票 投票先 → 長門
ミスだと思いたいお 説明難しかったら謝るお」
打ち止め 「小声はなかったよ >小鞠」
勇者王 「>出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]:出現率変動モード[E]:役職の出現率に補正がかかります (TypeE:封憑村)」
慢心してない王 「だからそういう点ではこの結果は色々と頷けるところだと思うよ

え、封憑なんだ
ほへー>成長した僕」
英桃 「おー3死体」
非常識王早苗 「すると残り最大で2Wですよね
グレランするの危なくなってきた気がしました」
慢心王 「よって、呪系で呪狼or天狐当たりが死亡と見ればいい」
765王女 「吊るならボクじゃない? ぶっちゃけニートだし」
天子 「常識王がCOしてるよー >勇者王」
百獣の王 「解呪に成功メッセでてるし、どうやら本当に占われたがりだったようだな!」
勇者王 「呪い所持しかないだろう、鍋NINJAなら」
常識王 「憑狼とかよく陰陽師仕事しただろ…」
爆発女王 「となると噛まれが長門さんですか?
妙なとこ噛んでますね>忍者祓い」
やる王 「陰陽師でNINJAが死んだのかお」
越谷小鞠 「とりあえず狼の吠えどうだったか教えてー」
紅美鈴 「むむ お祓いによるものでしたか?
そうなら初めて見る事になります」
慢心王 「この村は封憑きだ>幼き我」
慢心してない王 「橋姫を噛むっていうなら
狼陣営に開始時点で恋人が居る、ってのはなんとなく見て取れる」
打ち止め 「あ、そっちか
了解ー
他に死体原因いないなら盲信するーってミサカはミサカは言ってみたり >百獣の王」
拳王 「次は狐だな とりあえず昨日のCO組の扱いどうすんだこれ」
ハン魔ー王 「おお、NICE>らいおん」
非常識王早苗 「陰陽師?
憑狼だったのでしょうか>忍者が」
天子 「ほむほむ、えーっと、祓った先が恋人で後追いしたって事かな?」
勇者王 「巫女居るか?
修羅王が狼かどうかを確認してほしいぞ」
慢心王 「>ライオン
なるほど、現状貴様以外の死因持ちがいなければ放置でよかろう」
慢心してない王 「ほほうー
橋姫噛みでNINJAが憑狼だったってことかな?」
百獣の王 「百獣の王の御祓い日誌
初日:召喚王「橙」  :
同じネコ科繋がりだ
占っておくとしようか
死体:博麗地鶏

二日:鍋NINJA阿修羅王  :
初日に出題者御祓いとかひでぇにもほどがあんだろ
まぁ役職保護的に考えて即吊りになったんは当たり前とはいえ、だ
今日は発言が薄めのとこ、占われたがりがいると信じてっ!」
越谷小鞠 「え?んん?
橋姫死体はこれどういうこと?」
765王女 「とりあえず、恋人はもういないし次は狐探し?」
爆発女王 「恋人消毒の…仕事人ですか?>百獣さん」
百獣の王 「陰陽師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:特殊 / 占い妨害:無効 / 呪い:解呪

対呪い専門の特殊な占い師。
占った人が呪い所持者や憑依能力者(直接型)の場合は呪殺し(死因は「呪返し」)、
呪術能力者に呪いをかけられていた場合は解呪(呪返しが発動しない)する。
呪殺か解呪が成功した場合のみ、次の日に専用のシステムメッセージが表示される。
織姫には呪殺無効。」
紅美鈴 「・・おや?いきなり恋人消毒ですか
しかも吊りでなくて無惨で死んでくれるとはありがたい
これで呪殺なら尚良いのですが」
やる王 「恋人乙かお 後は狐だお」
慢心してない王 「へえ?」
常識王 「まさか早速仕事が来るとは思わなかっただろ」
非常識王早苗 「無残2ですか
銃殺か暗殺か、あるいは毒死でしょうか
鬼はいませんし」
打ち止め 「…おーう…
逃亡者にでもついてたのかな、矢 >死体見つつ」
慢心王 「暗殺おるんじゃないか?」
勇者王 「恋人終了か、よかったな」
765王女 「……うう、オボエテオキマス>慢心王さん」
百獣の王 「陰陽師CO
NINJA祓った」
慢心王
            j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ       そして、狼の発言数は通常で15と
              ∨/        /`ヾ、  /
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/            サトリはサトラレがどのような発言をしていたか報告せよ
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i」
慢心してない王 「召喚者が死んだから召喚された対象も死んじゃったんだね……」
越谷小鞠 「おっはよー
爆発女王さんの夜発言は小声15回
QPいるとさとりも妄信できないーなんてさー
寂しいこと言わないでよー」
拳王 「って恋人もう乙ってんじゃねーか!そのCPは予想できたが!」
ハン魔ー王 「恋人が噛まれた?」
爆発女王 「狼は中発言だけでしたね」
天子 「おろ?」
やる王 「765王女 1 票 投票先 → 召喚王「橙」
ハン魔ー王 0 票 投票先 → 長門
ミスだと思いたいお 説明難しかったら謝るお」
百獣の王 「あ、仕事したわ」
765王女 「おはよー。吠え数的に狂人いるのかなー?」
英桃 「おはようだぬ」
勇者王 「おはよう

共有は、ちょいと橋姫への票指定が遅かったな・・・
せめて1分半くらいの時点で指名をしてほしいと思うぞ
あと、できればCP考慮で慢心王・慢心してない王・打ち止めの3人は
同時に入れさせてほしい」
常識王 「巫女表示CO
阿修羅王:村人だろ」
非常識王早苗 「おっと、恋人死ですね」
慢心してない王 「なんという」
紅美鈴 「おはようございます
やる夫さんが指定の道を選ぶなら応援しますね

灰見ての感想は英桃さんはあまり人外っぽくないですね
出題者をケアする必要がないというのは吊りを稼ぐ気がないという事なので
そこはあまり吊る気になりません

人形遣いさんに関しては・・・まあ吊りか占い処理の
どちらかは必須でしょうね」
慢心王
        //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡     いいか、真よ覚えておけ
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′        この村でのニートの役割というのは重要役の代わりに”噛まれる”ことだ
           、 ` _____   _o/   ________
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____      貴様が真に人形遣いであったとしたら貴様はただのグレーに成り下がるのだよ
        _____..ヽ-<//   /           
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i                 基本的に情報を吐き出せない役職とはそうなるのだ(この場合人形がいないという情報は底まで意味は無い)
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /」
天子 「おはよー!」
やる王 「おはようだお」
非常識王早苗 「おはようございます。
吠えチェックしてみましたが3Wいるんじゃないでしょうか
つまり狂人がいないという計算になりますが

一方
爆発女王は非村人 おそらくここがQPではないのでしょうか」
爆発女王 「おはようございます
昨日の夜は小発言連打してました!」
拳王 「おはようさんだ」
打ち止め 「おはようー
ってミサカはミサカは元気よく挨拶してみたり
こう、出てきた人形遣いは扱いに困ってみたり!
正直真ありえそうな態度もあってすごい困る!!」
常識王 「おはようだろ
恋人は死ななかったのか
引き続き橋姫に投票者分けて投票するのがいいだろ
まあ、橋姫が偽というのもあるからそうそう信用はしたらいけないんだけどな
特に恋人守るためのQPが騙ったり、占われないように狐が騙ったりするケースが良くあるパターンだと思うだろ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
長門さんの遺言 戦艦長門、橋姫を宣言する
…CP作る予定がぶち壊す側に、胸が熱いな!!

狼が恋人なら、私初手噛みはありうるが…という予想だけ投げておこう

>◇越谷小鞠 「恋人考えてる?>長門さん」
カップリングの形ということか?とりあえず数しか考えていないな
召喚王「橙」さんの遺言 答え?
各自で調べればいいんじゃないでしょうか!
修羅王さんの遺言      ̄/ ̄/ ̄厂: : /: : / : ハ: : l: : l : : : : 、: ヽ: :ト ニ=-: :ヽ: : : : \  /
.     /  /  /:/: :/l: : :':/、 ヽ: :、: :、: : : : :ヽ: l! レ\: : : : : !: : 、 | 丶/
 、___/_/_/ :レ彡ヘ : {=ミ \ ヽi 、:ヽ: : : : }!:Aナ=ミT: : : :|:、: :ヽ|
  l  |  |  |: : |ヘ{  ヽ:lウh \\  ヽl : : : ||ナiウh  jハ: : : ハ:ヽ- |
  l  |  |  |: : l  i、  弋ツ   トヽン^ソ,|: : : :ハ 弋ツ ィッ ,' : /: :}T   |
  l  |  |  |: : 丶 ゞ=‐----‐彡/r' - i: :/\二¨¨´ ノィ: :ヽ/ |  |
  l  ヽ  、 |_: \\    "´ ´    / ヘ     /´∧ ト:≧  |
  l    \ ` 、` 、:`≦__,         丶       ハ `T l   !    この気持ち!!まさしく愛だ!!
  l     ` 、` 、` 、‐ ´              ,       ハ  l  ! |
 / / ̄\   `! `! ゙l        ,.  ノj    /___l__l  !、/   あと修羅王というのは嘘だ!
./ 〃` x 、  ヽ、 | j |   ,. _      ,    /  j   l  ∧
、 {() 丶ヽ丶   ̄\\ \  〃‐-- ` 二二i{    イ― /―/  /Ll|
 ヾ    丶へ    l l  l  {         ∨  //  /  /  /  |
\ 丶      - ヽ  < ヽ ` ゝ _       /  //´/ ̄へ .イ   /
、 \丶   {  } l   「\ 丶、  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ < //  ∧
鍋NINJA阿修羅王 は無残な負け犬の姿で発見されました
長門 は無残な負け犬の姿で発見されました
修羅王 は恋人の後を追い自殺しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
召喚王「橙」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
越谷小鞠0 票投票先 →長門
765王女1 票投票先 →召喚王「橙」
紅美鈴0 票投票先 →長門
拳王0 票投票先 →長門
やる王0 票投票先 →長門
長門8 票投票先 →召喚王「橙」
慢心王0 票投票先 →長門
召喚王「橙」12 票投票先 →765王女
百獣の王0 票投票先 →長門
天子0 票投票先 →召喚王「橙」
非常識王早苗0 票投票先 →召喚王「橙」
常識王0 票投票先 →召喚王「橙」
英桃0 票投票先 →長門
慢心してない王0 票投票先 →召喚王「橙」
鍋NINJA阿修羅王0 票投票先 →召喚王「橙」
ハン魔ー王0 票投票先 →長門
勇者王0 票投票先 →召喚王「橙」
打ち止め0 票投票先 →召喚王「橙」
遠野志貴0 票投票先 →召喚王「橙」
爆発女王0 票投票先 →召喚王「橙」
修羅王0 票投票先 →召喚王「橙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
慢心してない王 「長門さんまかせ」
拳王 「あと姫指示は特になしといったとこかね」
爆発女王 「村人アピールになると思うならば見解の相違ですね…
まあ、終わってからゆっくり話しましょう」
やる王 「橋姫は越谷小鞠~長門と召喚王抜いて百獣の王が投票だお」
遠野志貴 「寧ろ、村人アピールとは裏腹になっているとしか言えない。」
慢心してない王 「なんか投票決まらないし上2段が長門さん投票して
それ以外は出題者吊りでどうかな」
越谷小鞠 「恋人考えてる?>長門さん」
765王女 「人形いないなら黙っていても疑われるかなって」
修羅王 「白系人外がするCOではないのでな。
まぁ●を見つけたほうがいいというのが事実。
そこは任せるが」
召喚王「橙」 「さあ、人形遣いというほぼニートを吊るか、出題者という存在を吊るか、
お答えをどうぞ!!」
長門 「橋姫より提案
美鈴、拳王の縦列8人は長門投票(橋姫」
紅美鈴 「ふむ そういうわけではなく単にCoしただけ
って感じですね まあいいでしょう」
常識王 「遣いとかここで出られても扱いに困るだろ」
慢心王 「そして、学べそれだけだ」
天子 「人形遣い (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β10~]
[耐性] 人狼襲撃:身代わり / 護衛制限:有り
[身代わり能力] 上海人形系 (人形遣い以外)

他の国で言う「貴族」。

勝利条件は通常の村人陣営相当。
人形が誰なのかは分からない。
人狼に襲撃された際に人形が生存していたら、ランダムで誰か一人が身代わりに死亡する。
身代わりが発生した場合、人狼の襲撃は失敗扱い。
本人は身代わりが発生しても分からない。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、身代わり能力は無効。」
非常識王早苗 「出題者吊るんですか
余裕あるとはいえばありますが・・・」
遠野志貴 「悪いけどな。……明日は君吊り濃厚になるよ>真」
打ち止め 「暑いっ!! >橙」
拳王 「恨むなら配役を恨むんだな>召喚王」
越谷小鞠 「なんで遣い出たの?
それ、ケア派がケアしろって言ってくるだけだよ?」
百獣の王 「確か生存勝利条件だったか?人形いなけりゃそれでいいんだっけ?>遣い」
慢心王 「貴様が真に人形遣いであるならな」
修羅王 「人形COか…
ふむ。占うのもアリではないか程度でどうか」
爆発女王 「告発があった場合だけ 遣いは初日にCOして良いんですよね」
長門 「何か吊ったほうが寧ろ不味い人数だがな…>小鞠」
打ち止め 「…うわーお >765王女」
慢心王 「噛まれを狙え雑種>真」
遠野志貴 「告発がない限りは灰に潜って「占ったら確実に○が出る素村」として振る舞っておいてほしかった。」
紅美鈴 「??765さんはもしかしてそれ橋姫に投票を集めるための
人柱のつもりでしょうか」
常識王 「1段目とかで順番に分けるなりなんなりして橋姫吊れないように調整していくのがいいと思うだろ」
召喚王「橙」 「皆思いのほかノリ悪いね…」
慢心してない王 「このノリだとやったね明日の吊り先が決まったよ!って事になりそう」
越谷小鞠 「んー、私はあんまし出題吊りしたくなけどね
何も吊れない吊りって面白くないじゃん?」
765王女 「え? 村人アピール? あと人形がいないならもういいかなって<CO」
勇者王 「765なんで出たんだ・・・」
百獣の王 「告発されてねぇ人形遣いか、ま、噛まれねぇ様に祈っとくこったな」
打ち止め 「まぁ、初手からそんなにCO出たら出たで面白いけどねー
これだと占いとかもあまり警戒する必要ないのかなー?
狼少ないから、騙りだせる人もいないだろうし
出るとしたら狐かなってことでそこらへん注意しようかなって思ってみたり」
遠野志貴 「それ、唯の「露西亜人形以外の人形がいない」という事にしかならない。」
鍋NINJA阿修羅王 「実際この陣営配分で初手から攻める吊りは危険すぎるだろうよ」
英桃 「出題者wwwwwwwww
是非楽しんでほしいwwwwwwwwwww」
慢心王 「・・・?何故出た>真」
紅美鈴 「いえ、初手指定はやる夫さんには少々負担が大きいのではないかという意味です>長門さん
勿論、やる夫さんがするというなら私は賛同しますよ」
爆発女王 「えーっと…
余裕のある村とは言え遣いは出ないで欲しいんですが」
拳王 「出題者指定把握した
橋姫への投票指示もたのみてーんだが」
長門 「やる王、橋姫への投票を決めて欲しい
21票なので、余裕見て7人までは十分いける」
修羅王 「うむ。実にいいことを慢心王が言った。
実際に即出るかどうかは別にして●判定を1個持ったら
その結果を大事にするのはとても大事だぞ」
天子 「確かに、出題者吊りで良いと思うよー」
勇者王 「2票持ちが隠れてる可能性も踏まえて
橋姫に入れるなら、5~8人程度を指名がいいだろう」
765王女 「橋姫の真証明とかわかんなくない?>早苗」
遠野志貴 「? 何で出たの?>真」
遠野志貴 「ただ、橋姫への投票を混ぜると、下手するとその橋姫吊りになるので慎重気味に」
召喚王「橙」 「ワンポイント:出題者の勝利はムリゲーです。
でも、村に味方するよりも本人が楽しむことを選びます。」
慢心してない王 「じゃあ出題者吊ってどこからどこまで長門さんに投票するー?」
常識王 「出題者吊り了解だろ」
非常識王早苗 「橋姫いるんですか?
でしたら橋姫が票の指示をしたらいかがでしょうか」
天子 「ささやきあったからねぇ >百獣の王」
百獣の王 「俺としちゃあ指定展開のほうがいいんじゃないかとも思うがな」
紅美鈴 「まあ、橋姫は傾向的にQP系が騙る先でもあるようですが
即疑う気もないですね」
765王女 「さて、COないからCOしとく! 人形遣いだよ!」
爆発女王 「やる夫さんが共有 長門さんが橋姫 出題者を吊りつつ範囲指定投票とかどうでしょうか?」
越谷小鞠 「とりあえずみんな狼の吠えのチェックお願いね
私は爆発女王さんの夜発言を朝一で報告するよ」
やる王 「まあ村陣営にかなり余裕があるから出題者吊りでいいと思うお」
ハン魔ー王 「出題者吊りに一票。余裕あるうちに」
長門 「指定票なら、一気に7,8人は票を投げられるだろう>美鈴」
非常識王早苗 「まぁ確かに下手に狼吊りして
即エンドにはなりませんが・・・>橙さん
うーん、初日はグレランしてもいいかと、この人外数なら組織票は警戒しなくてもいいと思いますよ」
遠野志貴 「だな。狼の状況的に狼側が恋人を熱心に探す余裕はないと思うので、村側も恋人探しは結構視野に入れておくべきとも思う>天子」
765王女 「あとはCOない感じ?」
百獣の王 「お、共有でてんのか
指示してぇか、グレランしてぇか好きにすればいい」
召喚王「橙」 「非村人吊りしてもいいけどニート役職POPしたりして大変な思いをするのはッ!
そうです!あなたたち回答者です!!」
慢心王 「ああ、占い師は●を一つ見つけたらでてよいからな
先に行っておく」
勇者王 「橋姫か、2人同時に票を入れないとダメなんだったな」
常識王 「吊り余裕もあるし出題者吊って橋姫に指定で票入れさせればいいと思うだろ」
慢心してない王 「指定進行をしないとしても、一日二人までならつられも避けれるだろうから
長門さんは自分に投票してほしい二人を選んでおくといいかも」
打ち止め 「爆発王女は今夜いっぱい喋ればいいと思うよー
ってミサカはミサカは言ってみたり!」
紅美鈴 「ふむ 橋姫ですか
共有が指定を行うならば上位2列とか右2列とかで
総投票をできたりするのですが まあそこまで共有に期待するのも酷ですか」
やる王 「ネタ枠をそのまま残しておくのもあれだけどまだ3分あるお考えるお」
修羅王 「ふむ。出題者吊りはひとつの考えではある。
実にな。それを自分から言うというのもあれだが
橋姫COがいるならば投票示唆などもできる」
慢心王
                 ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ       よかろう、貴様の指揮を見せてみろ>雑種
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/         我がこの村の指揮を取らせることを許す
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i」
英桃 「出題者はどうなんだろ
ぶっちゃけよくわからん」
拳王 「あ 出てたぜ
橋姫いるなら共有に指示だして投票を指定がほしいってとこだな」
爆発女王 「じゃあ、今日は小声をいっぱい使って話しますね!」
遠野志貴 「それに、役職保護にもなるからね。
さとり、さとられラインについては了解。今日は小声や大声交じりで頼む>小鞠」
765王女 「狐吊ったら恋人だったりするといいな~」
鍋NINJA阿修羅王 「まあ、可哀想だが初回吊り枠は確定だな(出題者を見ながら」
慢心してない王 「橋姫が真なら毎日出来るだけ、橋姫を吊らない程度に投票集めるって手段あるよね」
長門 「と、いうわけで、やる夫は指定進行をするなら、ある程度票を私に投げて欲しい」
打ち止め 「じゃあ指定は全部丸投げー
って言ってみたり! >やる夫」
常識王 「さとりとさとられがCO、橋姫も出たのか」
天子 「ふむふむ
狐もそーだけどQPもだよねー今回は >遠野」
遠野志貴 「「非村人吊り」という事で出題者をそのまま吊っていいとも思う。
そして、橋姫か」
勇者王 「出題者吊っておくか?」
非常識王早苗 「爆発王はさとられですか
さとりも出てきたほうがいいのでは」
ハン魔ー王 「おはよー
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
めいん狐処理か」
765王女 「えーと、出題者陣営……これ、この人に投票しちゃっていいのかな」
越谷小鞠 「ということで爆発女王さん悟ってるよー」
修羅王 「ヌルゲーではないぞ?
油断こそ一番の恐怖。」
召喚王「橙」 「【囁き】 6(6番目大文字)」
英桃 「共有者ひとりですしケアいらないんじゃないですかね」
爆発女王 「私の夜を覗いてるのは誰ですか!」
常識王 「おk、やる夫が共有だな
これは勝っただろ常識的に考えて!!」
越谷小鞠 「はいはーい私がさとりだよー
芸術は爆発だー!(何」
長門 「橋姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α22~]
処刑投票時に、同一キューピッドの恋人が揃って自分に投票したら
投票した恋人をショック死させる、橋姫系の基本種。」
遠野志貴 「そして、召喚王が出題者と。

こういう一見「村ゲー」っぽく見える時に限って、狐がかっさらうケースが多いから逆に慎重にやらないと不味い>やる王」
召喚王「橙」 「ぶっちゃけ私吊っていいんじゃないでしょうか(暴論)
答え出さないけどな!」
百獣の王 「こんだけ狼すくねぇと逆に吊り切りも怖いな
場合によっちゃ飼い戦法も取りうる必要、あるんじゃね?」
拳王 「つーかここで出れない共有ってもう答え一つしかねーじゃねーか・・・」
慢心王 「そこは確定で狼はない占いもないよって吊りだ」
修羅王 「召喚…不遇な役職を召喚したか…
否!その気持こそまさしく愛だ!!」
やる王 「共有者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
共有者系の基本種。誤爆ったお」
非常識王早苗 「よりによって召喚王ですが
ネタ枠ですね」
長門 「これは出ておくかな、橋姫を宣言する」
765王女 「お、まず一人共有が出たね。」
慢心してない王 「そういう点では純粋な村ゲーってことでもないんじゃないかなあ
ほら、僕、慢心してない王だし」
紅美鈴 「って おや 出題者は召喚王さんでしたか
てっきりヅァギさんの方かと予想してましたが」
やる王 「共有者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
共有者系の基本種。」
天子 「しゅ、出題者さん……」
打ち止め 「わー出題者が出たー
いつもはケア吊りするけど、初心者枠だからすごい悩む!
ってミサカはミサカは思ってみたり!」
越谷小鞠 「あ、出題者は猫ちゃんなんだ
おっけー、とりあえず放置で」
爆発女王 「…あ、サトラレてます!
非村人表記!」
勇者王 「召喚王が出題者になったか・・・」
やる王 「共有COだお」
非常識王早苗 「共有さんの囁きもありましたので
出るといいですよ」
慢心王 「ならば、召喚王吊りだ」
修羅王 「というわけでおはよう。
吊りきりが怖い方面だな。」
鍋NINJA阿修羅王 「出題者は・・・泣けばいいさw」
拳王 「さっそく出題者でてんな
まあどうでもいいだろ」
長門 「共有でないのか?」
慢心してない王 「いやいや人狼が少なすぎて
吊りすぎないように気をつけないといけないよ」
やる王 「これは村ゲー過ぎるお」
慢心王 「召喚王はそれは出題COか?」
常識王 「橙が出題者COか」
遠野志貴 「で、個人的にだけど、今日出題者出てきたらそこ吊られる可能性高いと思うよ。うん。」
召喚王「橙」 「はい、問題だしておきますね」
英桃 「出題者さん乙」
爆発女王 「出題者さんが居ますね」
修羅王 「今の私は阿修羅をも陵駕してみせよう!」
越谷小鞠 「おっはよーう!
あーうーあったから共有はCOするといいんじゃないかな!
あとみんなサブの確認とかも忘れずにね!」
紅美鈴 「ああ、それと共有さんいるみたいなので
COお願いしますね」
長門 「あ、でたな>出題者」
765王女 「おはよー、キューピッドとか!」
鍋NINJA阿修羅王 「おはよう これは村有利だな!

よろしく頼むぞ」
召喚王「橙」 「出題者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α2~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (クイズ村限定) / 毒:対象外
クイズ村の GM です。闇鍋モードにも低確率で出現します。
決定能力を持っていますが、ルールの特殊なクイズ村以外ではまず勝ち目はありません。
引いたら諦めてください。

毒能力者の処刑で巻き込まれる対象になりません。
例えば、出題者・埋毒者・毒狼の編成で毒能力者を処刑した場合は確実に出題者が生き残ります。」
慢心してない王 「出題者さんがこの村で勝つ道ははたしてあるのかなあ」
非常識王早苗 「おはようございます。
最大3W、人外合計が8
出題者は出ても出なくても

一番有利なのはどう考えてもQPでしょう・・・
初日LWの可能性もありえますので
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1」
百獣の王 「おはようさん
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
ひでぇ内訳見た気がするな、オイ」
遠野志貴 「出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
10吊り最低でも5人外、QPや出題者を吊り切ることも可能だな。
で、正直な話、狼よりも狐が非常に怖い。
狼陣営が「3w」じゃなくて「2w1k」の可能性もあるから、飼い狼も念頭に。

後、QPが出現していることもあるから共有は今日中にFOしてほしい感覚。」
勇者王 「おはよう

村多すぎワロタ、狐ケアしっかりしてから狼を全滅させたいところだな
まずは共有に出てきてもらおうか
村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1」
紅美鈴 「おはようございます

村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1

ふむ、これは・・・村が多いのはいいのですが
最悪2Wまであり得ますね そうなると
狙うべきは恋人や狐となりましょう

出題者?ヅァギさんでしょう()」
天子 「おはよー!」
慢心王 「村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1

ふ、勝ったな(慢心モード」
英桃 「おはよう」
爆発女王 「出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
おはようございます
10吊り5人外 QPが1
基本的に狼吊り切り路線警戒ですね
鬼とかいると面白そうだったんですけどね
何かCOある方はどうぞ」
やる王 「おはようだお」
召喚王「橙」 「【問題】
長期人狼の最大手、人狼BBS:G国。その人狼BBS:G国で、
襲撃による死体が発見されないケースが3つあるのだけれど、
「狩人による護衛成功」
「襲撃の放棄」
と、あともう一つは何でしょう?

※決着がついたとき(人狼がいなくなったとき)は除外するものとする。」
慢心してない王 「おはよーう」
「◆博麗地鶏 じゃあ、みんながんばってね!」
拳王 「出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1

ヌルゲーすぎんだろ!!ただ狐とQPがちょいと邪魔だな
狼見つけたら早めに飼いに回さねーと危険だぜ」
長門 「ようし!総員、この長門に続け!
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1

GMは人狼陣営に酷いことをしすぎだと思われる」
打ち止め 「出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1

…まぁ、元気だしなよ…
ってミサカはミサカは狼に対して慰めてみたり!!
あ、共有は出ていいよーって言ってみたり!」
常識王 「朝の挨拶はおはようだろ、常識的に考えて
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
吊り10の人外5+QP,恋人だろ
出題者は放置しといても問題ないだろ
共有いるみたいだし出て指示がほしいだろ!!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
博麗地鶏さんの遺言        __i.\_/!_
      ゝ, "´⌒`ヽ          博麗地鶏[病人]
       ノ.ノノノハノ〉〉
  ∬ |\ルリ! ゚ ヮ゚ノ! ∬ ∬   ※この遺言はあらかじめ用意されています
  (ニニニニニ∪ニニニニニニニニニ)           
   ',;;;;;;;;;;;;;;======;;;;;;;;;;;;;;;,'    
   ',;;;;;;,r´博 |地 `lヽ;;;;;;;,'     
    ',;;;lト| 麗 |鶏 ̄l ',;;;;,'      
    ゝニニニニニニノ        
  〔二二二二二二二二二〕
博麗地鶏 は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆博麗地鶏 ----------------------------------------------------------------------
ローカルルール

 この村では、初日犠牲者への悪戯、初日コピーなど、初日への能力行使は禁止です。
 神話マニアのCOは自由です。
 昼AAは一日二回まで。

 役職COの時に、最初のCOの時には役職情報も貼り付けてください。←初心者への配慮
 ギドラCO(複数の役職を同時にCOすること)の場合、全ての役職の情報を貼ってください。
 参照 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
「◆博麗地鶏 お代りかー、お代りは別な人にお願いしたいなあ(げほげほ>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆博麗地鶏 大丈夫だ、問題ないコケ>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 「どうでもいいことではあるんだが
今DS落として育てていたやつがリセットされた死にたい」
・・・げ、げんきだしてっ!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 じ、GMは(PHPに)引かぬ! 媚びぬ! 省みぬ!>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆博麗地鶏 ・・・えー・・・>陣営数」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆博麗地鶏 コッケコッコー!」
出現陣営:村人陣営15 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 出題者陣営1
ゲーム開始:2014/01/07 (Tue) 21:36:59
常識王 「美鈴は居眠り女王とかでもいいだろ…
打ち止めは量産型王女か」
越谷小鞠 「スタート!」
勇者王 「勇者王 さんが登録情報を変更しました。」
越谷小鞠 「いちー」
越谷小鞠 「にーい」
爆発女王 「正直名前関連は事故る気しかしません!」
長門 「14人か…>王様
村人と蝙蝠などで埋るな…」
打ち止め 「な、なんだってー!!
流石王子様…
ってミサカはミサカは脅威の発想に驚いてみたり!! >765王子」
慢心王 「ふむ、1分ほど待て」
越谷小鞠 「それじゃいっくよー

さーん」
鍋NINJA阿修羅王 「凌駕できるものならしてみると良い>乙女座のセンチメンタリズム」
紅美鈴 「あ、やっぱそこIF○さんでしたか(棒)」
ハン魔ー王 「王様以外女の子じゃないか!そんなことはありえない>ながと」
やる王 「       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
  \     ' {;!゙'    /」
遠野志貴 「そして、名前トラップに自分から引っ掛かる人が続出しそうな気がする。
主に慢心組」
勇者王 「暴君がいるな・・・爆発する」
爆発女王 「まあ、普段は乗らないんですけどせっかくですから」
天子 「そんなことがありえる訳ないでしょー!あっはっは! >長門 遠野」
博麗地鶏 「おっけい、小鞠はカウントしても大丈夫コケよ!」
越谷小鞠 「じゃカウントおっけー?>GM」
長門 「長門 さんが登録情報を変更しました。」
拳王 「正直名前関係の事故が一番心配だがな」
遠野志貴 「.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'.-.,_
iilll:;;;;;:::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::`'.-,,_
lllllllllll:::::;;iiilllllll::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::i,
llllllll;;;;;iilllllllllllllllll;;illl::::llll::;;;;:::lll::::::::::::::i
lllllllllllllllllllllllllllllllliillllll::llllll:::lllllllli:::ii::::::'i    ……なぁ、これさ。
lliiillllllllllllllllllllllllllllllllll::lllllllllllllllllll:::lll::::::i,
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll:::::lllll:::::::i
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll::;;;;llllll:::::i
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll_;;;7'''>llll:liilllllll::i::i    「王様PP」あるんじゃないか?
lllllllllllllllllllllllllllllllll;イ. i´/´;イlillillilllllll:/i/
lllllllllllllllllllllllllll;;イl// ヽi. il/////i/
;;/lll;;;;/i;/ ""    ''''V ´´ ,!
/フ/.            /
  ´.            /
              /
ヽ、      /ヽ___/
;;;;;`ヽ.、  ./
;;;;;;;;:::::::`'<,,_
;;;;;;;;;;:::::::::::::::7
-:;;_:::::;;;;:::::::/
;;;;;;;::''::-:;;_`i」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ   よい、座興であったぞ>やる夫
.       \      八 ヽ _}               {7´
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',      村でもそのような力を見せてほしいものだな
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``」
竹内理緒 「竹内理緒 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:竹内理緒 → 爆発女王」
修羅王 「今の私は阿修羅をも凌駕してみせよう!」
長門 「あ、これ王様以外ランされるな」
やる王 「何この円卓の騎士」
765王女 「逆だよ! 打ち止めも王族になっちゃえばいいんだ>打ち止め」
ハン魔ー王 「ははーっ(DOGEZA >慢心さま」
召喚王「橙」 「…おうふ」
鍋NINJA阿修羅王 「これは対抗せねばなるまい」
修羅王 「修羅王 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4199 (グラハム・エーカー)」
式符「橙」 「式符「橙」 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:式符「橙」 → 召喚王「橙」」
打ち止め 「これ以上王が増えたら面倒なことになるっ!!
ってミサカはミサカはそんなこと許されざるのだー!!って言ってみたり! >常識王」
鍋NINJA王 「鍋NINJA王 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:鍋NINJA王 → 鍋NINJA阿修羅王」
百獣の王 「橙伝説
召喚王 ←New!」
博麗地鶏 「ハン魔王は再投票よろしくねー」
式符「橙」 「どうも、フラグブレイカー橙です(震え声)」
ハン魔ー王 「語感からグラハムのイメージ>修羅王」
慢心王
        //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡      あと、ハンマーは投票をしておけ
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′           王たる我の命令だ
           、 ` _____   _o/   ________
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /」
勇者王 「修羅王ほどになると、1人で5人外くらい排除する
暗殺者を渡してはいけない・・・」
越谷小鞠 「じゃ今度こそみんな準備ー」
拳王 「こいつは強敵だぜ・・・」
紅美鈴 「なるほど プロフに偽りはなしですか>橙さん
やりますね(ゴゴゴ」
常識王 「橙は召喚王の称号をやるだろ」
遠野志貴 「で、最後に登場したのは修羅の王様と」
ハン魔ー王 「ガーン>王女
そして22人め北ー」
紅美鈴 「ふむ・・・

>1級フラグ建築士(橙さんのプロフ)」
長門 「これはハイライトが一つ決まったな…」
遠野志貴 「ありえそうだけど、その状況で最終日まで行くという前提条件もあるしな……。>長門」
打ち止め 「わー!」
英桃 「修羅王様ああああああああああああああああああああ
(どけ座)」
竹内理緒 「おお
何というグッドタイミング」
慢心王
                 ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ       面白い、人修羅にでもなるのか?>修羅王
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /」
やる王 「       ___
     /メ":゙;,.,;.メ\
   /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\
  /;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\
  |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|
  \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./
  /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\」
博麗地鶏 「まさに修羅の王・・・ごくり」
765王女 「おおおー! 橙すごい!」
非常識王早苗 「あっさっそく初日吊り要因がきましたよ」
慢心してない王 「ほんとにきたね>修羅」
修羅王 「我を呼んだのは貴様らか…」
常識王 「ブッ
すごいタイミングだろ>橙」
長門 「やはり…>修羅王」
百獣の王 「修羅王だぁあああああ!!!???」
式符「橙」 「おい、タイミングじちょうしる」
勇者王 「召喚しただと!?」
打ち止め 「つまり、実は竹内は真の修羅だったのだー!!
ってミサカはミサカは衝撃の事実に驚愕してみたり!!」
天子 「すばらしい!! >橙」
紅美鈴 「あ、誰か来てくれましたね」
竹内理緒 「まあ、時間経ってますし来ないなら来ないで始めちゃって良いんじゃ無いでしょうか?」
越谷小鞠 「最後の一人待つ?」
修羅王 が幻想入りしました
式符「橙」 「はああああああああああ、修羅召喚の儀式!!!」
鍋NINJA王 「俺が王だ>橙」
765王女 「っていうかアイドルはマイクより重いものは持たない!」
長門 「縄の数が10から変わらなかった鍋など、過去存在したのかな…>遠野」
やる王 「     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|」
非常識王早苗 「22人目が真の修羅・・・」
打ち止め 「それは…すごい人たちだね! >勇者王」
常識王 「やめておけ>やる夫
ああいう輩とかかかわらないのが一番だろ、常識的に考えて
慢心王もそう煽るんじゃないだろ」
765王女 「アイドルが手に持っていいのはマイクだけ!>ハンマー」
慢心王
               ____∧             _i`′/_.,,; `'ゝ、      ∧      ∧
               \irrrrrrrrrr》            ヽr_";"ィェァ ヾ__l    ヽ、二 》   ヽ、二 》
                     ∨                   }fア,    i |!/      ∨    ∧∨
                       ∧            丶"~ /l;;ト ' ̄`二ー¬7   /∧`、
     ____∧        <二ニ 》             `"l/ ̄     ゝニニニ【三三 》》
     \irrrrrrrrrr》          ∨        _, ヘーl ̄/         /  lノ    `、∨/
           ∨              ∧    /    |  / 彡丶、  _    `l    ∨
                          /∧`、  l    /ッ /-―-y ーイ   ̄`ーtゝ       ∧
              <二二+={三{{三三三三》》  l  l / l     \  ヽ_     l     <二ニ 》
                         `、∨/   i   i li \    ヽ入   ̄`ー!ゝ      ∨
       ∧                   ∨   lー- l/   \_ / / ヽ      _λ
    ヽ、二 》                       ,,ィ-フ─/         7  丶 _/ ̄ \    ____∧
       ∨                   ∧   i彡  / iゝ  人     |   (     ,|′   \irrrrrrrrrr》
                       <二ニ 》   / l l=イ  l /         l   `j     ヽ          ∨
                          ∨    `F_|i!レ′ l/        _-‐,l    ゝ / ´ |!
                                (r l /  l        l   'l     !  / |.!
                     ∧           ト     l         l    l    !l"  ノ i!> 、-、   ∧
                  ヽ、二 》         /    | \ /\      l     l / !|、 、(<(   /∧`、
       ∧            ∨          l  rリ  |   ∨  <三三三三三三三三三-)>)ニ二二 》》
    <二ニ 》        ____∧      l   /!  |           l     |- l l '(<(   `、∨/
       ∨         \irrrrrrrrrr》     l   ! !   l         /   l  〆  / !   '-'   ∨」
勇者王 「修羅とは・・・22人目にとりあえず入村狙う者のことだ」
遠野志貴 「最悪21人開始もありかな、縄が一つ減って10から9になるけど……まぁ縄の数は良く変わるし。」
拳王 「んー中途半端だが21人スタートか?」
式符「橙」 「これで
「>王様」
って打ったら何人反応するんです?」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ    阿修羅なぞこの英雄王がことごとくを凌駕してくれよう
.       \      八 ヽ _}               {7´
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``丶、」
やる王 「         /  .,i'./   _∠二二===─
         '′,ilン′    _,,..==─
       |   /″  _..-'"´    ─==二二===─
    /!  !| /   /    .  ̄~゙'`- ゙̄< 二=‐
    ! ! │.l/ . /   __三三二=  ゙\ `''ー ,,, 'ー ..、
     l!  l  ./  _彡       ヽ   \   `''-、 .`''ー..、
    、 │ ./ 彡 ─、,,三   _ヽ、-ー 、 \    .`-   `'
     ゙t、│ l  〉       `Y(,_ 川 》》 ヽ
      ゙.l′ | (´   ─ミ_  入_____ク
   l    \| 川         \_/   //  __
   ヽ 、.   ||   ─、,_   !   彡  /     \
      ゙.l'、 ヘ,ヽ      ヽ彡  彡(/   \ , , /\
       ヾ'、リ-,ミ ¬ミ-ー"  /彡 ノ   (●)  (●) \
 ,,    ゙゙!Vツ    ミ、_    彡彡 /ヽ     (__人__)   |
  `゙!ハ;; .._  `''‐ ,,,_ `二三<  彡   /ヽ    |r┬-|  ,/
  ───‐`'''ー ..,、 . ゙゙゙゙̄∨”゙ /  /  ヘ   `ー'´  r'.二ヽ、
      ̄ ̄ ̄ ̄´   ._,, -'"゛ .,〃./   .il゙       i^Y゙ r─ ゝ、
      ──ニニニニ二_   _..-'゛//   ./「       ヽ._H゙ f゙ニ、|
            ,..;;彡‐″  \  ,/ l          \`7ー┘!
           '"゛         ヽ ノ             「:ト  イ」
常識王 「1回抜けるとなかなか集まらないんだよな、常識的にも」
ハン魔ー王 「ぼくをそうびすればきゃぴきゃぴになれるよ!>王女まこと」
百獣の王 「っつか即補充がこねぇ、こんだけ時間たってりゃ当然かもだが」
非常識王早苗 「裏であぶれた修羅さんきてくださーい」
打ち止め 「ミサカ修羅じゃないよ!!
敢えていうなら、修羅の手前だよ!!
まだ人間!ってミサカはミサカは修羅疑惑を回避してみたり!! >長門」
慢心王
                                 _-=ニ}\  |!
                          -=ニ二  \ \. \}l/′                    >やる夫
                            イ´ ̄ ̄`ヽ_ ヽ |//
                           厂`ー=ニ,/ 二 ̄`Ⅵ}                     よかろう、始まる前の座興だ
                         { \  _/  _<えソ  ,|                  _
                            _> ヽ{ (7       ゞ、                _ ( \\    来るがいい、苦しまずに処理してやろうぞ
                              \ 乂_   ー==- /                (_ `ヾ | }
                           `〈__人     ∧             ( ̄`ヽ |__|__|
                                |.   `>一 '/ ̄`フ───- 、    ̄`}_j ̄ ̄¨!
                  ____ ィT77一 '"!   /::://  イ´  _____,\   |::|     |
                   /    \} \∧/´丁./:::// /   イ´         |   .{::{__,ノ
               /       `  /!./  //:::/ .′  ./           ′ .∧__ノ
                  ′        / {/ .///   i  ./               /   .∧   !:|
               i            /_|  / ____} ./     _ -───一 {  .∧ \  .}:|
               人___      /二> ̄<二二__∨   /r'" ̄ ̄ ̄ ̄¨l} ../. \. \|:{
                 |/`ヽノ`ー一'"/ ̄}:::::厂 ̄ ̄`ーz\_ イ::::::{一' ̄ ̄ ̄ ̄ `∨\   \_|,′
              _ 人_,ノ::::::::::::: /   |:::::}         \::::::::::::ノ─────ュ_,人  \__./
         /\/´::::::::::::::::::::::::: /{    /∨\.       `ー一|\:::::::::::::::::::::: / {::: \__/」
竹内理緒 「そもそも開始投票してませんから始まられませんしね>美鈴さん」
勇者王 「22人目が来るかは微妙なところだな
これ系の村は時間過ぎると入れないのが当たり前だから」
非常識王早苗 「 誰が入ってくるのでしょう」
鍋NINJA王 「さすが、ロマンを心得てるじゃないか>慢心王」
765王女 「ひどいやみんな! ボクはフリフリのドレスがとっても良く似合うフェロモンムンムンの美少女アイドルなのに!」
百獣の王 「再投票注意なー」
遠野志貴 「どうぞどうぞ>やる王」
紅美鈴 「まあかりーーーさん発言なかったですしね
突然死されても面倒ですし仕方ないでしょう」
天子 「うーん、残念ねぇ」
長門 「慢心王、イタズラの時はこのマジックを使え」
やる王 「         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     | この慢心王殴っていいかお?
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
かりーーーは席をあけわたし、村から去りました
博麗地鶏 は かりーーー に KICK 投票しました
博麗地鶏 「30分。蹴り出す構え」
打ち止め 「そんな嘘にはだまされないよ!
ってミサカはミサカは貴方の作戦を看過してみたり!!
きっとミサカに何かするつもりでしょ!!デコピンとか!! >慢心王」
拳王 「っと時間かね」
長門 「入村修羅たるもの、ちゃんと入ったかどうかまでは見届けるべきだろう…>打ち止め」
765王女 「ボ ク は 女 で す ! >慢心王」
遠野志貴 「基本的に入村許可が見えた瞬間に押すだけだから連打とかは無いな」
765王女 「逃亡者系も性別が重要なデータになったりするしねー」
慢心王
        //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ         >真
           !  、、V/"´  `彡     、\       どうでもいいが、身代わり君は基本男性らしいぞ?
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡       つまり、いつものあの諏訪子はついてるということだな
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′           同類がいたぞ?よかったな
           、 ` _____   _o/   ________
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ」
常識王 「雛によるひよこは判別付きにくいだろ常識的に考えて」
式符「橙」 「ひよこ騙り…ガタガタ」
勇者王 「なんたってそのボタン一つで人外の騙りが破綻することもあるからな」
博麗地鶏 「wwwww>打ち止め」
鍋NINJA王 「性別が絡むサブ役職があるから>異議あり」
非常識王早苗 「そうね
鬼に攫ってもらうことで吊り節約はできるけれども
ここ最近は生き残ってもPPで鬼が死ぬ非常識に>竹内」
打ち止め 「実はかりーーー…
入れてると気づかずに裏鍋いたりして…w
以前ミサカもあったなぁ~…間違えて入村許可連打して入ってたのに気付かなかったこと…」
拳王 「ひよこ騙りとかもあるからなぁ」
やる王 「  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      ____
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ      ||13: 00 || |
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\      ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \」
竹内理緒 「因みに性別変更が記録される様になったらしいですよ!」
天子 「あ、そうなん?
GMが代理してくれて助かったわ!ありがと!」
博麗地鶏 「【異議あり】【ならしてみた】」
遠野志貴 「まぁ、GMなら問題ないけど」
765王女 「艦これくしょんみたいな?」
式符「橙」 「地鶏はめす、はっきりわかんだね」
慢心王
        _,,,,,、、、,__  ンi
      , ‐´     `` '‐、
    /           `i、
   /     、、        ゙',
  ./ , , 、`i、 `,゙i、\、  、    l
 /  l l ヽ ゙,、 iiヽ\〆、_ァ リ  |    貴様が眠れる方法を教えろといったのだろうが!打ち止め
/ , | .l ||'、',゙、ハ、 |,_,‐'´-'"/リ,ソ`、i
ソ| l l、 | | ゙ヾ、リ、∠´,,,-'" ゙i ゙、|'ヾ
 i i |l`゙"''_,>. 、      i,  '/i
  、l、 <´_,.‐´ ヽ _,-'"ヽ  `' i |
  ' ゙、i、 u  _, -‐'"-'´"ミ\ . ト、l
    'ヾ、、  'i、<《巛ミ/゙゙゙ヘ / ヽ
     ゙ ‐、  \ミミミ∠ _,-゙_〉 .゙'、  __
        '‐、ヘミレ_;ニ‐'"/  i \‐-`゙‐-、
          `''ヽ-‐'"´  |   `'''‐-|
             ,i∧   |      /」
遠野志貴 「いや、鍋では止めたほうが良い>天子
それも重要な情報だから」
長門 「なに…?>雌鳥」
勇者王 「いや、意義ありボタンはやめておけ
そのボタンは鍋では結構意味がある」
博麗地鶏 (♀) が「異議」を申し立てました
博麗地鶏 「ふむ」
遠野志貴 「仕方ないけど、それが妥当かな>GM」
天子 「音ならせてみよっか?」
長門 「王様これくしょん、王これ、始まるよ!

とりあえず不敬働いた奴は死刑(ログイン時挨拶」
慢心王
    ,.. ------ 、/|
     /         ヽ      >GM
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |    うーん、あまり気は進まぬがかりーーーはこのまま発言がなければ
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`   キックも検討するべきではないかのう?
     ヽ  t::ュ   ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
式符「橙」 「そういえば今日長門さん拾ったんすー。
ドロップコメが新年用になっててびっくりした」
竹内理緒 「占い騙りをする上で鬼2が厄介ですね>早苗さん」
打ち止め 「めずらしー!
今タマネギないから、後で試してみようって思ってみたり! >GM」
勇者王 「アイコンに悩み続けてるとも思えんが・・・さてさて」
博麗地鶏 「【業務連絡】かりーーが30分までに反応しなかったら蹴り出す構え」
越谷小鞠 「裏村あるんでしょ?」
拳王 「まあどうするかはGMに任せるぜ」
遠野志貴 「王これくしょん……?>真」
非常識王早苗 「よく見かける配役ですね
狼勝ちか村勝ちのどちらかと予想しました>竹内」
打ち止め 「うむー!!
zzz…はっ!!
危ない危ない、だまされるところだった!!
ってミサカはミサカは慢心王のまたもや悪逆な作戦にハマりかけてみたり!! >慢心王」
長門 「問題は、だ
流れに乗ろうにも、特にネタが思いつかないことだな。大和だったら楽だったのだが」
越谷小鞠 「修羅枠だし蹴っても良いんじゃない?」
765王女 「そうだよ王女だよ! きゃっぴきゃぴでキュートな王女だもん!」
博麗地鶏 「そう、枕元にタマネギをおいておくの。
くし形でも輪切りでもいいみたい>打ち止め」
やる王 「やる夫が言うのもあれだけど 王すぎだお!」
竹内理緒 「これかりーーーさん接続切れてません?
良く見ると発言ありませんし」
慢心王
                 ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /      貴様が名乗るべきは女王ではないのか?>早苗
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ」
紅美鈴 「かりーーーさん大丈夫ですか?」
英桃 「うーはじめたいー」
百獣の王 「続々増えるトラップである、すばらしいなオイw」
非常識王早苗 「これでいいでしょう」
常識王 「バッチこいだろ!!」
越谷小鞠 「左下の人だいじょうぶー?」
長門 「…王「女」?」
式符「橙」 「おっと、改行入ってた」
765王女 「よし、これでボクも王シリーズの仲間入り!」
遠野志貴 「     ___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
     `>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ`    あ、裏村始まった。
    /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/l::::::/:::::::l';::::::::::ヘ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::l/::::::l/:::::/_/__/ l::::::八::::::::}::}ヘ
  {/l:::::::::::::::::::::::::Ⅳ::ハ::/,ィr=/、`l/ __}::::ノ/
     l::::::::::::::::::::_::::::Ⅴ .ⅴ.\ l:::l `Y  r=l/    出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営1
    }:::::::::::::/´ `, ̄ ̄ ̄{ `ゞリ  }━ l:l }
    Ⅳ;:::::::{  l、 ';l    乂   ノ  .ヽ' ノ
.       ヽ::::\  、       `  ´    ´'          キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営2
.       ヽ:::::::`ー、.          ‐ ─/
         ヽ:::::::::l \.        /
         ∧::ハl    > -     '          だってさ。QPと鬼陣営がどう動くかが焦点かな。
        ___'l____    |──i
         |////////////lー.、Ⅵヘ'/l__
         |////////////l_|__、lヘl、////l
       i┘////////////○'/|   ∨'/,l」
鍋NINJA王 「これはやらない夫X早苗が捗るな・・・ふぅ」
竹内理緒 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営2
ふむ>裏村」
打ち止め 「ほへー?
枕元?枕元に置けばいいのー?
ってミサカはミサカは詳しく聞いてみたり! >GM」
天子 「かりーーーは生きてるー?」
慢心王
     ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |     よし、そのまま布団に入れ>打ち止め
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`     そしたらお子様の貴様はよく眠れるだろう
     ヽ  f>    ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l」
早苗 「早苗 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:早苗 → 非常識王早苗」
「真 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:真 → 765王女」
式符「橙」
式符「橙」 「そのちょいす・・・嫌いじゃにい。」
早苗 「あ、いい名前ですね>常識王」
拳王 「ただかりーーがちょっと村入ってから反応ねーのが気になるが 大丈夫かぁ?」
やる夫 「やる夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やる夫 → やる王」
早苗 「ちょうど6までしたので
早苗を採用することにしました ふふ」
式符「橙」 「じみーに詳細部分って確認しにくいんだよね。
つい萌えの発動率調べるためにソースコード落としちゃったし。」
常識王 「お前は非常識王早苗!!」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{        >常識王
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ
.       \      八 ヽ _}               {7´     王と名乗るからにはそれなりの常識とやらを
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>       我に見せてくれるのだろうな雑種よ
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``丶、」
やる夫 「                ̄    ̄  、
           /   ____   \
               ./     \    、
         /   / ⌒   ⌒ \   、
         '  /::::::( ●)  (●)::::::\  ,
        l |   \  ・・  /   .|  l
          、 \   |  ◎  |    /  /
         ヽ               /
           ' 、 _ _ _ _ /
      ┌───────────┐
      │ ヤ--|-、   ̄フ    ̄| ̄ .│
      │  ヽ   ノ  ∠ニ、  -┼- │
      │  ヽ     o,ノ   _|_ .│
      └───────────┘」
打ち止め 「つぶったよー!
次にどうすればいいのかな?
ってミサカはミサカは聞いてみたり! >慢心王

あ、でもこれ何も見えない!!ってミサカはミサカは慢心王の策略に気づいて恐怖してみたり!」
長門 「ふむ…真王か…>縦列的な意味で>真」
ka 「ka さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ka → 早苗
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6191 (絶対許早苗)」
天子 「あんたは、そうねぇ「やる王」とかどう? >やる夫」
常識王 「華仙」
長門 「パルスィかな」
遠野志貴 「王子様か……。そういう感じは「あっち」のほうが似合っていると思うけどね>真」
博麗地鶏 「ちょっと珍しい方法をおしえてみようかな。
夜寝るときにタマネギをきったのを置いておくとよく眠れるらしいコケよ!>打ち止め」
鍋NINJA王 「早苗」
拳王 「言おうとしたことGMがもういってたぜ!やるじゃねえか!」
遠野志貴 「ネット上で動くダイスツールがあるからそれを使うのもいいかもね」
竹内理緒 「裏村の方が早く始まりそうな予感!」
「でも、アルクェイドさんはお姫様って感じだから志貴さんは王子様って感じだよなあ」
やる夫 「常識王に吹いたお」
ka 「それじゃ東方キャラでアンカかけて
↑x6まで」
常識王 「常識的に考えて回りと合わせてみただろ
上下見て」
慢心王
                         ,´    ィ   /       ヾく
                         ,ィ彡イ    ' イ //   ./  ∧   .::`ヽ
                          / ./,イ / .::/i |  .:/ / ,イ .ハ   ::::∧
                            ,  / ,イ 才Ⅵ/ .|.: !/!./ / .八 八 ト、 .:::: ',
                        / ./ // /イ!从_,  |.: !::::ハ ハ |  Y i Ⅵ::::\:::::.
                        ! ,' /ハ  .!イ <ソヾ リl::::i レヘ _iz-一'ヘ:::!:::::::::::::::!
                        レ .i { ', .ハ`ー‐'" } `ゞ、 ≦ 〈ヲ `> i::i::::::::::: : |     目をつぶれ>打ち止め
                        Y i  入      丿     `ー一'"Ⅳソ::::::: : |
                         八人/! `    `            {/ ̄ヽ:::八
                              〈リ|    t二二二二二''7    イ  }/i\:::ゞ
                           Y     |          /     ト、 人!  `
                              ヾ、    !''"  ̄ ̄`ヽ/       /.:,/
                                .   廴___ノ     ,ィ-‐':!/
                              |\            /|:://´
                                _  |:::: \        イ::::/´
                             |::::ト、_..|:::::::::::>- <´:: /:::: !__
                             |0 !:::::∧:::::::::::::::::::::::::: /:::::/ 0三\
                           r‐-|0 ! ノ |:::::::::::::::::::::::::/:::::/ 0三三:〉
                   __, -=ニ二三Y´  / ̄i |   !::::::::::::::::::::::/'7レヘ三三三〈
     _ -=ニ二二三三三三三三三. /.::三!.|   !:::::::::::::::::: / /三三>一'" \_」
長門 「サイコロでも振ってみたらどうだ>ka
1200面ダイスとか」
博麗地鶏 「そういうときはアイコン番号を安価するといいんじゃないかな!>ka」
勇者王 「ほぼ、というのは・・・相手が痛恨の場合があるということ」
天子 「おー生きてた生きてた」
慢心王
       ,.. ------ 、/|
      /         ヽ
     /          ヽ
     |  l/‐| /|A/-ヽ _ |     ところで、アイコンは早めに変えておけよ?
     | /━   ━ | /rヽ!
     レl′  l     レ'_ン`      慢心してデフォルトアイコンのまま始まってもしらんぞ
      ヽ  f>    ノN`
  (⌒'彡' >,..__,..r;;'´l`          皆を待たせているというのは忘れずにな
 (⌒  `)   lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l
  `ー~′  |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
やらない夫 「やらない夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やらない夫 → 常識王」
打ち止め 「しつもーん!
ミサカ最近寝にくいです!
よく眠れる方法を教えて!!ってミサカはミサカは聞いてみたり! >GM」
越谷小鞠 「とりあえず仮アイコン二人は準備ー」
博麗地鶏 「kaとかりーーはいるかしら」
慢心してない王 「じゃあ天子さんはあれでいいじゃないですか。
そう、天の・・・・・・」
勇者王 「古系:2票持ちの人外
長老:2票持ち+会心持ち

つまり2票持ちが会心したら、ほぼ真長老」
遠野志貴 「いやいや、そんな大した立場じゃないですよ。俺は唯の高校生です>長門」
式符「橙」 「ありがとー。
予習分の作り直しはなしだー」
鍋NINJA王 「今宵は王が語らう鍋となったか」
ka 「RP決まらない>天子」
長門 「複雑な質問をして、GMを困らせるのも我々の仕事さ>美鈴」
「ボクも質問あるけど開始前にするような質問じゃないと思うから後にしますー」
百獣の王 「魔眼王とか名乗ればいいんじゃね?>シキ」
式符「橙」 「長老 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β5~]
処刑投票数が< 3% (烈日の影響は受けない) の確率で +100>、それ以外は +1 される村人。

<>内は古系人外もあるかってことねー」
天子 「かり2人は生きてるかしら?」
紅美鈴 「うーん質問はあるんですが ちょっと複雑になりそうなので終了後にでも」
長門 「一体なんの王様なんだろうな、君は…>遠野」
博麗地鶏 「古狼とかが会心効果を持っているか、ってことコケか。
答えは「ない。ただの2票持ち。」コケ>橙」
拳王 「俺は北斗神拳伝承者にして世紀末覇者 拳王さまだぁー!>忍者」
竹内理緒 「古系人外は長老能力は持ってませんね>美鈴さん」
慢心王
                       /                   ヽ
                       ,'        /!ト、i    ,   ',
                          j         |/ー-、jハ  /!.  ! |
                          ノ/, ,-、 !{ ,ハ { ーtッ  !i /__}i、 .!リ
                         'イ/! i{             }/'ta/ }/        まあ、あれだな暴君という役職があるな>真
                        ' ! iゝ..ォ          〉 }
                          }  i:::..      、 _  /           ただ、共有を引けばその村の王といっても過言ではなかろう
                         レ! | i ヽ       r- '-- ..,,        鍋においてはな
                        ,リ/ ',  > ..,,__ ,{ __ `゙  `ヽ_       r-、
                     ,r≦彡マ,.,   ',     /ー}    ,r }YVヾヽ     |- |
              , -― ''  ̄ フイ/// )ィv v-v rvィ^ハ ーァ .._,{i ',. ',ミ } }      |- |
                /         'イ/ノ / / i. i! | ! ', ミ ヽ`¨/  {.i!. }ー'`´V     j:::::{.
            /   ',          `´レヘ/!ノi ハト ト ハ }ヽ!  ',リイ    ',.     /::::::::', ___
            /     ヽ   :.     ヽ     Y    ,!   ‘ヘ        /::::::::::::',{___
              {       ',  i::.     \    i    ,       ',     ',  ,:::::::::::::::::} ̄ ̄ ̄
          ri|    .___.ヽ }::::.       \   }  /     jハ   ':,   )、|:::::::::::::::::|r ⌒ヽ.
           / .i!   / `''ー- ̄>.       \ ! /       ,ハ.  '::,  / ヽ ̄ ̄ `|    }
           ,′ ',.  /    ノ,'  V        ヽイ       !{. '  '::; /    \ i´ ̄ ̄`i |
         j   ',. /___ ,,,....:.:.:.:.:.:.:.!                  ハ  i.  /     ヽ.     |
       r ⌒ー  ', {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!                 j ', !/         }    |
       ノ   ,.≧ r ´):./^i:.:{`YV:.:.:.ノ                  /  V          ノ     ..:|」
やらない夫 「霊界番長だろ>霊界一番乗り」
越谷小鞠 「会心は権力持ちでも長老だけが持つ能力」
天子 「さりげなく、天子の天を王に変えてみよっかなって思ったけど
王子になったからやめた、それは真でしょ」
打ち止め 「???
質問の意味がよく見えないけど… >橙」
「ねーえ きーえーてーしまーっても さがしーてくーれーますーかー……じゃなーい!>やらない夫さん」
遠野志貴 「古系人外は「会心」は持ってないよ>橙」
竹内理緒 「王様…つまり長老ですね!
霊界一番乗りです!」
やる夫 「                ̄    ̄  、
           /   ____   \
               ./     \    、
         /   / ⌒   ⌒ \   、
         '  /::::::( ●)  (●)::::::\  ,
        l |   \  ・・  /   .|  l
          、 \   |  ◎  |    /  /
         ヽ               /
           ' 、 _ _ _ _ /
      ┌───────────┐
      │ ヤ--|-、   ̄フ    ̄| ̄ .│
      │  ヽ   ノ  ∠ニ、  -┼- │
      │  ヽ     o,ノ   _|_ .│
      └───────────┘」
英桃 「王子ですかね?自動的に1回釣りのがれできるっていう>真」
長門 「暴君か…もっと優しい王様は居ないものだろうか…」
やらない夫 「人形遣いのことか>王さま>真」
遠野志貴 「         , イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶==‐
.      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
.     ー´─‐,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー
.      //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     ……今更ですが王様多くないですか?
     /´ l:::::::::::::;':::::::ハ::::ヽ::::ヽヽ_ヽヽ::::::::::::::}ヽ
        l:::::::::::;' l;ハ;l、ヽヽ\}´ヽ\ヽ}';::::; ー、l
       Ⅴlハ:l.       \  ァ===、 Ⅴ  l'
          lリ ィ=ミ. ─ 、       }    /     と言うか俺の真上3人が「王」ですし
          { 、    .ノ   ゝ _ ノ 'ー '
            ゝ _ ノ `       u. /|:/
              `  ⊂ニ⊃  / .|′
               `l  __   ´  |
               i─┤   i────‐i
.              , ┘//l ̄ √l/////////ト、_
       _,..。r:≦'////,└i l‐┘/////////////> 、 ___」
式符「橙」 「あ、じみーにマニアックなところで。

「長老」の会心効果って古系人外にも適用されるんです?」
「ぷ り ん せ す !>長門さん」
ハン魔ー王 「落下フラグでは負けないっ!」
「王様っていう役職があっても楽しそうだと思ったんだけど、よく考えたら似たような役職あったよねーって」
長門 「ん?アイドルプリンスなのか?>真」
ka 「22人が2分で埋まる鍋
ごくり」
百獣の王 「なるほど、おかずとして頂いてしまえばよい、と」
ハンマーさん 「ハンマーさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ハンマーさん → ハン魔ー王」
ka 「この間別鯖で
2分で埋まった普通村があった 17人村>ない夫」
博麗地鶏 「美少女王っていうとなんかちがう?」
勇者王 「やらない王でいいんじゃないか?」
鍋NINJA王 「お前にはその称号は身に余る、悪いことは言わぬからやめておけ>ジャギ」
「ちっがーう! プリンセス! プリンスじゃない!」
やらない夫 「この流れなら俺も常識王に変えたほうがいいのか?」
長門 「なに、5分で埋る普通村もあるんだ。問題ない…」
式符「橙」 「最近、鍋の埋まるのがやたら早い気がする」
拳王 「兄貴いないから大丈夫だってへーきへーき」
竹内理緒 「はっ!これはもしや王様PP!?」
勇者王 「おやつは300円まで 足りない分は勇気で補えばいい」
英桃 「フラグおいしいですよたべます?
つ【銀狼】>鍋NINJA王」
博麗地鶏 「バナナと同列の扱いです>ライオン」
遠野志貴 「村立ってからまだ8分すら立ってないんだけど……>GM」
紅美鈴 「というかお隣の埋まる速度がすごいんですがそれは」
ハンマーさん 「王子様乙>まこと」
やる夫 「なんかジャギ様が世紀末覇者にクラスチェンジしたお」
「ぼ、ボクは美少女アイドル王!」
百獣の王 「地鶏はおやつに入りますか?」
博麗地鶏 「wwwww>裏鍋もう埋まってる」
長門 「長門 さんが登録情報を変更しました。」
鍋NINJA王 「フラグ乙w>英桃」
打ち止め 「人狼フラグ建築士…
わかった!地鶏GMだっ!
ってミサカはミサカは言ってみたり!」
慢心王
               ____∧             _i`′/_.,,; `'ゝ、      ∧      ∧
               \irrrrrrrrrr》            ヽr_";"ィェァ ヾ__l    ヽ、二 》   ヽ、二 》
                     ∨                   }fア,    i |!/      ∨    ∧∨       王を名乗る俗物が
                       ∧            丶"~ /l;;ト ' ̄`二ー¬7   /∧`、
     ____∧        <二ニ 》             `"l/ ̄     ゝニニニ【三三 》》       貴様ら我の前にその名を出したこと無礼であろう
     \irrrrrrrrrr》          ∨        _, ヘーl ̄/         /  lノ    `、∨/
           ∨              ∧    /    |  / 彡丶、  _    `l    ∨
                          /∧`、  l    /ッ /-―-y ーイ   ̄`ーtゝ       ∧
              <二二+={三{{三三三三》》  l  l / l     \  ヽ_     l     <二ニ 》
                         `、∨/   i   i li \    ヽ入   ̄`ー!ゝ      ∨
       ∧                   ∨   lー- l/   \_ / / ヽ      _λ
    ヽ、二 》                       ,,ィ-フ─/         7  丶 _/ ̄ \    ____∧
       ∨                   ∧   i彡  / iゝ  人     |   (     ,|′   \irrrrrrrrrr》
                       <二ニ 》   / l l=イ  l /         l   `j     ヽ          ∨
                          ∨    `F_|i!レ′ l/        _-‐,l    ゝ / ´ |!
                                (r l /  l        l   'l     !  / |.!
                     ∧           ト     l         l    l    !l"  ノ i!> 、-、   ∧
                  ヽ、二 》         /    | \ /\      l     l / !|、 、(<(   /∧`、」
ジャギ様 「ジャギ様 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ジャギ様 → 拳王」
博麗地鶏 「よし、質問を募集しよう」
英桃 「人外はいやだ人外はいやだ人外は嫌だ・・!!」
ハンマーさん 「おかえりー>ながと」
遠野志貴 「……悪い、ようやく帰還。そしてもう裏の鍋が埋まってるとはどういうことだこれ」
やる夫 「王勢多いお」
竹内理緒 「はうっ!ワクワクしちゃいますね!」
長門 「さて、戻ってきたぞ」
やらない夫 「ここの人狼でフラグ建築士というと某人しか思い浮かばないだろ」
鍋NINJA 「鍋NINJA さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:鍋NINJA → 鍋NINJA王」
ka 「鬼と神話出ててんこもり期待したいねっ
現実:合戦風>勇者王」
英桃 「英桃 さんが登録情報を変更しました。」
越谷小鞠 「準備してねー」
ハンマーさん 「今日は王様村ですね」
勇者王 「勇者とは、フラグを乱立する者のことだぁぁ!!」
ジャギ様 「マジで***は勘弁してください本当にお願いしますしんでしまいます」
慢心王
                                 _-=ニ}\  |!
                          -=ニ二  \ \. \}l/′
                            イ´ ̄ ̄`ヽ_ ヽ |//
                           厂`ー=ニ,/ 二 ̄`Ⅵ}           フラグ?我を染め上げたければその三倍は持って来いというのだ
                         { \  _/  _<えソ  ,|                  _
                            _> ヽ{ (7       ゞ、                _ ( \\
                              \ 乂_   ー==- /                (_ `ヾ | }
                           `〈__人     ∧             ( ̄`ヽ |__|__|
                                |.   `>一 '/ ̄`フ───- 、    ̄`}_j ̄ ̄¨!
                  ____ ィT77一 '"!   /::://  イ´  _____,\   |::|     |
                   /    \} \∧/´丁./:::// /   イ´         |   .{::{__,ノ
               /       `  /!./  //:::/ .′  ./           ′ .∧__ノ
                  ′        / {/ .///   i  ./               /   .∧   !:|
               i            /_|  / ____} ./     _ -───一 {  .∧ \  .}:|
               人___      /二> ̄<二二__∨   /r'" ̄ ̄ ̄ ̄¨l} ../. \. \|:{
                 |/`ヽノ`ー一'"/ ̄}:::::厂 ̄ ̄`ーz\_ イ::::::{一' ̄ ̄ ̄ ̄ `∨\   \_|,′
              _ 人_,ノ::::::::::::: /   |:::::}         \::::::::::::ノ─────ュ_,人  \__./
         /\/´::::::::::::::::::::::::: /{    /∨\.       `ー一|\:::::::::::::::::::::: / {::: \__/
        /   \::::::::::::::::> ´ |  ./ /\ \           /.  \__::::::::::::/ .|::::::::::::::::::::{
       (     / `>z,/    ∨ / ′ \ `    .__/      \:::: {   |:::::::::::::::: ∧」
勇者王 「真のフラグ建築士は他人に理不尽なフラグを建てる」
式符「橙」 「好物は恋愛系のフラグです(げすがお)」
「なんか小鳥さんが喜びそうな話だなあ>地鶏GM」
式符「橙」 「真のフラグブレイカーは他人が建てたフラグすらへしおるのです!(ふんすふんす」
やる夫 「         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・>勇者王」
竹内理緒 「まあ、往々にして開始前にQPの話をしていると出ないんですけどね」
百獣の王 「つまりこういうことか」
長門 「少し、花を摘んでくる
20分には戻っているはずだ」
慢心してない王 「いやあ今ならあの赤黒い人の気持ちもわからなくもないかなあ」
ジャギ様 「ジャギ様 さんが登録情報を変更しました。」
ハンマーさん 「落ちる前に拾ってね♪>勇者王ガイ」
ライオン 「ライオン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ライオン → 百獣の王」
博麗地鶏 「ゴルディオン的に英雄王ですね、わかります>共有
勇者王×英雄王、王と王でいい感じね?」
勇者王 「ハンマーヘル!! ハンマーヘヴン!!
やる夫よ、光妖精になれぇぇ!!」
鍋NINJA 「一安心だぜ>オッズ1位」
「イケメンと恋人になるのもいいかも~!」
竹内理緒 「慢心してる王様としてない王様の名前トラップが割とありそうですね!」
やらない夫 「やる夫、よろしくたのむだろ」
慢心王
                         ___
                         ´     `ヾ}
                     /        ≧、
                   /              \
                     /               ヽ
                 /                \  ',
                   / / ′ i     、 lV   ∧  ヽ
                  ーイ /   l     ト、 _ 斗 V   ∧ トヽ   うむうむ、貴様の理想の体現が我であるからな>幼き我
               l ,i __八  Ⅳ ´____V 刄∧.l
                    l/ l ==ヌ\|   ` ̄ ̄´ V_」  .l     存分に思うがまま王道を突き進むといい
                     Ⅳ! /             ノ  l
                  . 〈           厂  从
                   八      ,    ′ Ⅳ
                    \  ̄ ̄ ´   /. l八l
                    \    /   l
                      ー < {0.ニニニニ}
                         {!ニニニ|    |ニニニニニL
                        |lニニニ|   _.」0ヽヽニニニニニニニニニニニヽ
                      ノ||彡 ´ ^  ||ニニニヽヽニニニニニニニニニニニ\
               -=ニニ〃||、     /||ニニニニヽ二二ニヽヽニニニニニニ|
            r-=エニニニニ〃ニ|| l   / .||ニニニニニニニニⅧニl lニニニニニl
              lニニエニニニ〃ニニ|| l   /  ||ニニニニニニニⅦニ| |ニニニニニ!」
ライオン 「・・・王多すぎねぇ?」
やらない夫 「それはフラグっていうやつだろ、常識的に考えて>NINJA」
長門 「大丈夫だ、安心しろNINJA

慢心王と慢心してない王のオッズが1位だから」
ジャギ様 「まあ漏れたジャンキーたちは裏鍋あるし大丈夫じゃねえかな」
博麗地鶏 「ネタフリですね、わかります」
やる夫 「       ____
     /_ノ  ヽ_\
   /。(⌒) (⌒)。\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ やらない夫じゃねえかお!
  |     ヽr┬-/     |   宜しくだお!
  \      `ー'´     /」
勇者王 「ハンマーと共有になれる予感がするぜ」
打ち止め 「こう、実は入れなかったらあきらめもついたのに…
仕方ないね…
ってミサカはミサカは楽しんじゃうぞー!って思ってみたり!」
越谷小鞠 「それじゃみんな準備してねー」
やらない夫 「よろしくだろ」
鍋NINJA 「今回は絶対俺に刺すなよ! 絶対だからな!?」
大根 「大根 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:大根 → 勇者王
アイコン:No. 4248 (やってやんよ!) → No. 6219 (獅子王凱)」
「真 さんが登録情報を変更しました。」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → やらない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 420 (やらない夫)」
慢心してない王 「どこをどう経由してそうなるのか怖いんですけどね大人の僕
運命である以上避け得ないことではあるんですが」
竹内理緒 「5人は流石の私も無理だと思いましたね…」
式符「橙」 「修羅が早いのはいつものこと!
って思っておかないと気圧される」
長門 「…埋っているだと!?」
慢心してない王 「なんかこう語呂が悪いと思いません?」
慢心王
     ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |  おお、我じゃないか
   | /━   ━ | /rヽ!
   レl′  l     レ'_ン`   もっとも愛らしかった頃の我ではないか
     ヽ  f>    ノN`
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`l    このような邂逅もあるのだな
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
博麗地鶏 「◇遠野志貴 「そして帰宅直後なんで悪いけど5~6分抜ける!」
了解のこけっ!」
打ち止め 「割と入れないって思ってたけど
意外と入れるもんなんだなーってミサカはミサカは思ってみたり
よろしくー」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 長門
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6479 (戦艦「長門」)」
越谷小鞠 「うわー瞬殺」
博麗地鶏 「修羅枠5人・・・大丈夫だ問題ないコケ」
遠野志貴 「そして帰宅直後なんで悪いけど5~6分抜ける!」
式符「橙」 「今年はフラグブレイカー目指してます!(宣誓」
天子 「大根の速さがすばらしいわね!」
やる夫 「うわあ人が雪崩のように入ってきたお」
ハンマーさん 「一瞬でウマた」
ライオン 「うむ、わかりやすく一瞬だな、修羅こえー」
大根 「大根なんよ」
「すごい! 速攻!」
遠野志貴 「……セーフ!色々とセーフ!」
竹内理緒 「やりました!セーフです!」
ハンマーさん 「2枠だけど頑張る」
仮暮らし 「仮暮らし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮暮らし → 慢心してない王
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5371 (ギルガメッシュ(小))」
竹内理緒 が幻想入りしました
かりーーー が幻想入りしました
遠野志貴 が幻想入りしました
打ち止め が幻想入りしました
大根 が幻想入りしました
博麗地鶏 「\全解放/」
鍋NINJA 「鍋NINJA さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 308 (汚い忍者)」
慢心王
       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ   ハッ、慢心せずして何が王か>雑種
.       \      八 ヽ _}               {7´
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',       貴様ら程度にはそのくらいで十分ということさ
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_」
英桃 「4、5枠というより初心枠っすね」
「っていうか、中の人が役職らしいことできたのって初鍋のときだけなんだけどね」
紅美鈴 「5人とは激戦の予想」
博麗地鶏 「1!」
博麗地鶏 「2!」
kari 「鍋で初日銃殺出したことはあるな>やる夫
出されたことは普通村ならあるけど鍋ではないな」
越谷小鞠 「5人かー
修羅がんばれー」
博麗地鶏 「3!」
ハンマーさん 「スマブラ枠は空いてるかい?!」
天子 「鍋って3昼か4昼くらいに一気に分からなくなるのよねー」
慢心王
                         ,´    ィ   /       ヾく
                         ,ィ彡イ    ' イ //   ./  ∧   .::`ヽ
                          / ./,イ / .::/i |  .:/ / ,イ .ハ   ::::∧
                            ,  / ,イ 才Ⅵ/ .|.: !/!./ / .八 八 ト、 .:::: ',
                        / ./ // /イ!从_,  |.: !::::ハ ハ |  Y i Ⅵ::::\:::::.
                        ! ,' /ハ  .!イ <ソヾ リl::::i レヘ _iz-一'ヘ:::!:::::::::::::::!
                        レ .i { ', .ハ`ー‐'" } `ゞ、 ≦ 〈ヲ `> i::i::::::::::: : |
                        Y i  入      丿     `ー一'"Ⅳソ::::::: : |    ぱないのう!なんか埋まりそうだぞおい
                         八人/! `    `            {/ ̄ヽ:::八
                              〈リ|    t二二二二二''7    イ  }/i\:::ゞ
                           Y     |          /     ト、 人!  `
                              ヾ、    !''"  ̄ ̄`ヽ/       /.:,/
                                .   廴___ノ     ,ィ-‐':!/
                              |\            /|:://´
                                _  |:::: \        イ::::/´
                             |::::ト、_..|:::::::::::>- <´:: /:::: !__
                             |0 !:::::∧:::::::::::::::::::::::::: /:::::/ 0三\
                           r‐-|0 ! ノ |:::::::::::::::::::::::::/:::::/ 0三三:〉
                   __, -=ニ二三Y´  / ̄i |   !::::::::::::::::::::::/'7レヘ三三三〈
     _ -=ニ二二三三三三三三三. /.::三!.|   !:::::::::::::::::: / /三三>一'" \_」
やる夫 「     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    | 慢心の時点で(ry
\     ` ⌒´   ,/」
越谷小鞠 「良い感じに埋まってるじゃない」
鍋NINJA 「プロフにも書いたが④枠だ よろしく頼む」
博麗地鶏 「あ、15人確認。修羅カウント!」
紅美鈴 「今回は4,5枠で10人ですか」
式符「橙」 「捕まえるなー、はなせー!!>じーえむ」
博麗地鶏 「鍋で相方初日呪殺&子狐初日毒飛びから勝利したことならあるコケ」
ジャギ様 「覚えること多いんだよなぁ鍋は・・・ 
まあ初心者鍋なら役職能力張ってくれるから多少は気楽だがな」
ハンマーさん が幻想入りしました
鍋NINJA が幻想入りしました
「あ、ボクも!>やる夫さん」
慢心王
            j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__      >やる夫
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /      トラウマ?そんなもの王の威光の前には
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/        /`ヾ、  /       ひれ伏すのみよ、我についてくるがいい
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ」
仮暮らし が幻想入りしました
やる夫 「鍋で狐初日呪殺にあったことあるお」
「噂に聞いただけなんですけど、とにかくすごい人だって!>慢心王さん」
博麗地鶏 「初心者枠COって初心者COに入るのかしら・・・」
英桃 「( ̄Д ̄)ノ 初心者枠です」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
博麗地鶏 「鍋にトラウマ・・・? それはいけない、ネコ鍋でも眺めてのんびりするコケ(橙捕まえ」
「ぶっちゃけ、霊界が楽しいです」
kari 「よろしくー」
英桃 が幻想入りしました
慢心王
    ,.. ------ 、/|
     /         ヽ
   /          ヽ
   |  l/‐| /|A/-ヽ _ |
   | /━   ━ | /rヽ!  なんだ、その黄金Pというのは?>真
   レl′  l     レ'_ン`
     ヽ  t::ュ   ノN`   いかにも我は黄金といっても過言ではないが
     >,..__,..r;;'´l`
      lfr;Vゝイ;;;ヾ;`     よかろう、発言を許すぞl
      |ll|;;|| l ||;;;;;|;ll;|」
紅美鈴 「一気に来ましたね」
kari が幻想入りしました
ライオン 「おう、よろしく頼むわ」
天子 「よろしく!」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
やる夫 「やる夫は鍋がトラウマになってきてるお」
ka が幻想入りしました
天子 が幻想入りしました
ライオン が幻想入りしました
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
慢心王
        //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\        良かったな雑種共
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡        今日は貴様らに俺を楽しませる権利をやろう
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′             無様に謳うがいい
           、 ` _____   _o/   ________ 
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /」
式符「橙」 「ひょっこり」
式符「橙」 が幻想入りしました
かりかり 「RPの選択肢が多すぎるじゃあないか…よろしく頼む、しばし潜る」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
博麗地鶏 「\④⑤枠きょかー/」
「あ、伝説の黄金P!」
慢心王 が幻想入りしました
かりかり が幻想入りしました
紅美鈴 「どうもやる夫さん」
「真 さんが登録情報を変更しました。」
やる夫 「やる夫だお! 」
「真 さんが登録情報を変更しました。」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
ジャギ様 「(前に入った初心者鍋がトラウマだから入るのを悩んでたのは内緒だぜ)」
紅美鈴 「勿論出題者希望ですよね?(名前尋ね的な意味で)」
博麗地鶏 「ジャミラス!」
博麗地鶏 「脂をとった後のトリ皮はぱりっぱりでおつまみにオススメ」
やる夫 が幻想入りしました
「ジャキガンさん!」
越谷小鞠 「ジャミさん!」
「そういえば、この間小鳥さんがそういうの食べてたかも>GMさん」
ジャギ様 「まあよろしく頼むぜ」
ジャギ様 「俺の希望役職をいってみろぉ~!!(答えるとはいってない)」
紅美鈴 「おやこんばんは ヅァギさん」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
紅美鈴 「蒸し鶏はラーメンに入れるのもいいですよ」
ジャギ様 が幻想入りしました
博麗地鶏 「トリ皮をじっくり炙るとどんどん脂が出てくるんだけど、その脂はコクがあって美味しいコケよ(高脂肪」
「茹でた後手で裂くとイイカンジに調味料となじむんですよ!」
越谷小鞠 「ささみは蒸してぽん酢でさっと」
紅美鈴 「ささみはあの繊維っぽさが好きですね」
越谷小鞠 「鶏インフルエンザかな?」
「鶏肉といえばささみはアスリートの必需品ですよね! 低脂肪高タンパク!」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 真
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 5184 (菊地真02)」
博麗地鶏 「※地鶏はトリ頭だからたまに妙なことを言います>小鞠」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
紅美鈴 「よろしくお願いします」
紅美鈴 が幻想入りしました
越谷小鞠 「後らっしゃい・・・?」
kari 「おじゃましまーす」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
kari が幻想入りしました
博麗地鶏 「後らっしゃい末世ー」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
キスメは席をあけわたし、村から去りました
キスメ は キスメ に KICK 投票しました
キスメ 「あっとごめん」
キスメ が幻想入りしました
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
越谷小鞠 「こんちゃー」
越谷小鞠 が幻想入りしました
博麗地鶏 「そしてだれもこなかった」
博麗地鶏 「\初心者&優先枠きょかー/」
博麗地鶏 「げほげほ」
博麗地鶏 「・初心者枠での参加資格
 ①【翠・蒼・紅鯖合計戦績30戦未満】
 (別鯖から来てやる夫村に慣れていない方。インターフェース含め、場慣れしましょう。)
 ②【総合戦績50戦未満】
 (長期除く。純粋に経験の少ない方たち。やる夫村でしか普通村やったこと無い人はやる夫村50戦未満だと思うといい。)
 (決闘村・クイズ村などは除く)
 ③【占狂狩霊狼共のどれかでしたことない系統がある】
 (素村・狐は除く。狐なんてそうそう回ってこないはず(フラグ)
 (普通村で、とは一言も言ってないんだぜ・・・?)
 これらの条件のいずれか一つ以上に該当する方。

・初心者鍋の追加条件枠
 ④自分が鍋にあんまり入ったことがないと思う方。(鍋初心者枠)
 ⑤最近3ヶ月の間に鍋に入っていない方(リハビリ枠)
 ※④・⑤枠の方はプロフィールに(仮入村でも)④・⑤枠であることを書いといてください。

・優先枠  
【誰からも気づかれなかった舟幽霊 麻衣】
【人外蘇生が村の勝利を導いた お腹】

【GM招待枠 ミカタさん】」
博麗地鶏 「解放のタイミングについて

GMの手元の卓上時計できりのいいときに入村許可します。

10人確認したら④・⑤枠を解放します。15人確認したら全解放です。
 ・人数による解放の場合:④・⑤枠はGMが確認次第許可を出します。修羅枠は確認次第カウントを行います。

村の「入村許可から10分後」に、人数によらず④・⑤枠解放します。
「さらに5分後」に、同じく修羅枠解放します。
 ・時間による解放の場合:④・⑤枠は今までどおり唐突に解放します。
             修羅枠は予告して1分くらいで解放する事でしょう。手元の時計でキリのいいときに許可します。」
博麗地鶏
       .iー- .,
      .l     `ヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
      ノ ,. -‐‐`ゝ._,∠., - .,      l
.    、‐-ン'´           `ヽ、`      ',
     ノ /                ヽ      〉
.     7       ,′ i          ',    /
    iヽi /  `メ .i.   ! ,.ィ   ',   i   ∠
   ',. l/'i ! γr、ハ  ハ´ !  ! :!  ト、./ ,.`ゝ       この村は入村許可制だからね!
    ',.  !/l / ヒ! l/ イ´iヽ l  !  !、 ,.イ '"´ ̄ フ
     ヽ, ! 从''     ヒソ/'ヽl. ,'   ', ´ .ハ   /     入村カウントするわよ!
     `!ヘ iヽ,Y ̄''〉  / ,  ! .ハ !イ/. ,. '´
       ヽ!>i'7ぇ=r‐''/,.イ  .l/ !/,.  '´         フライングしちゃだめなんだからね!
.       と,.ィソ<ハ〈'´〈  l.イヽ!‐''"
.       ,. '',,..i、  ´  .7‐< \
     ∠-'"/ ` ,,. ィ'´ヽ \,)
   /フ  .'          :i ヽ.   \
   iヽ'―i   ,       !. ',.    \


 
【入村許可制について】

入村許可制とは村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村してはいけない村よ。
記念村や特殊村ではだいたいこの制度が採用されているから、初心者村でなれておきなさい!

                (↓ここから入村可能)
大体の村は 3 2 1 入村許可とカウントダウンをするけど、
この村ではいきなり入村許可でいくからね!
ちょっとまっててね。

トリップの四角が白になっているみんな!
トリップいれてからアイコン選ぶと起こる現象らしいから
アイコンを選んでからトリップを入れるといいわ!」
博麗地鶏
     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }    …さて、次はこの俺、紅きヒゲが
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/    トリップと入村許可制についての説明をするぜ!
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //


【トリップについて】

簡単にトリップの説明だぜ!

HNを入れる欄に自分のハンドルネーム#自分の好きな文字列 と入れると出来るよ
たとえば、紅きヒゲ#ぶらふ だと 紅きヒゲ◇r4fj/2Ox1U
ってかんじで表示されるんだぜ!
ちなみにこのトリップ、観戦スレでも使えるからな!

なぜトリップが必要なのか・・・それはHNのっとりや騙りを防ぐためさ。
まあできればトリップが割られないように長めに作っておいたほうがいいな。
まあ今ではリア狂のいない平和なやる夫村ではあるが、
自衛の手段は必要さ。
リア狂はマジで怖いからな。

っと説明している間にトリップの準備は出来たかな?
一応トリップテストようにこういうのもあるから使ってみるといい。

http://onigiri.s20.xrea.com/trip/trip.xcg」
博麗地鶏 「*発生保証は人狼1占い1のみ、他に何が出るかはランダム!
  霊能者や狩人がいない事もしょっちゅうだし、そもそも村陣営が全体の1/3って事だってあるんだ。まあ、何がおきてもおかしくないぜ。

*占いCOするって? 本当に今COするべきなのかよく考えたかい?
  狩人が居るとは限らないし、自分の結果を出すことで村にちゃんと情報を出せるタイミングを見計らうんだ。
  ああ、もちろんグレランで落ちそうだとお前さんが思うなら、出た方が得策だと俺は思うね。
  何か文句を言う奴は出ると思うが、「吊られそうだから出た」と言えば納得はするだろう。

*占い結果それ自体すら時には信用できない、ってことも覚えておきな。
  お前さん自身の結果が○●が逆にでる「夢占い」かもしれないし、本人は「村人」表記でも●がでる役職だってあるからな。
  ○判定の出る狼、銃殺出来ないけど●のでる狐、そういうのだって居るんだ。

*初日夜に表示される陣営内訳はしっかりメモしておきな。
  推理の重要な手がかりになるし、その状況によっては蝙蝠たちを吊ってる余裕が無いから出てくれ、って事もある。
  逆に言えば普通は出た蝙蝠は吊るって事だ。なんせほら、蝙蝠を吊るってのは村の役職を吊らないって事だし。

*たとえばお前さんが吊り指定をされたり●を打たれたとしよう。その時、普通村なら「CO無し」って言うだろ?
  だが、ここは誰もが役職を持つ場所だ。「CO無し」なんて言ったら騙る用意をしていなかった人外、って決め打たれても文句は言えないぜ。
  自分の役職、つまり表示されてる「あなたは○○です」ってのをきっちり口に出さないとダメさ。 「素村表記CO」←これもちゃんとしたCOだ!

*出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性がある。噛み、銃殺、毒死、暗殺、逃亡失敗etc.etc・・・
  それを判別出来るのは閻魔だけだ。閻魔が居ないときは自分たちで推理しな。

*役職表の一覧ページ、ちゃんと用意してあるか? 誰かが言った知らない役職はここでチェック出来る。
  ローカルルールで貼ってくれるはずだが、自分でも開いておくに越したことはない。
 ttp://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

*下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性がある。
  席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておいてくれ。折角蘇生したのに突然死しましたー、なんて残念過ぎるだろ?

*GMが投票延長出来るとは言っても、それはあくまで最後の手段。GMが気がつかないこともあるしな。
  昼間だけじゃなくて夜も投票をしっかり確認してくれよ、初日は投票出来ないけどその後からは出来るー、って役職だって幾らでもあるんだ。

*鍋のセオリーは十人十色、普通村と違ってテンプレートな行動っていうのは多くない。
  それでもある程度の基本方針はあるからな、この初心者鍋がそれを学ぶ場所になれば幸いだ。ジャンキーの奴らは不慣れな奴らにちゃんと気を遣ってやれよ?

*闇鍋村完全マニュアルってのもあるからな。始まったら時間が無いかもしれないけど、読むと結構為になるぜ。
 ttp://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/62.html

*さとりやイタコって役職は、「夜会話が見える」「霊界からの声が聞こえる」という特徴がある。
 だからこそ、それをそのままコピペするのではなく「神は言っている・・・○○だ、と」みたいに言い換えてくれ。
 なんせほら、システム的な理由で信用をとるって言うのはゲームとしてどうこうってレベルじゃない行為だろ?」
博麗地鶏
               . ─x
               /////i
          __,,.. x≦三≧z/!
         (::::::::::::::::>──- ::> 、
         \:::::::/乂ラ  「> 、::::::.\
          `Y Wwx△wwWハ::::::::::.\
         r'⌒:ゝ `ヾWww ノ i:::::::::::::ノ    ヒーホー!
         .ノ....:.::::::::>´ ̄`ヽ ノ´ ̄
       /..:.:::::::::::::/ (`ー一 i´ ¨ ・ .       禁止事項と闇鍋の特徴についてだぜー
        }.:::::::::::::::/.・ ゝ、 .ノ     :
      /.::::::::::::::/ :           ;.      見ておいてくれなー
    /.:::::::::::/  :.          .;:
    /.::::::::::::/    .;:.        ノ
   }::::::::/      > ..  ,,..."
   

【禁止事項】
 ゲーム放棄、掛け持ちプレイ。
 これらの行為が発覚した場合、通報の対象とさせてもらう。特に前者はリア狂扱いされても文句は言うなよ。
 あと、暴言が酷いPLがいる場合、警告の上で次回以後の初心者鍋の参加を拒否させてもらう可能性がある。
 そういうブラックリスト的なものは好みじゃあないが、言葉は時として凶器になるんだ。
【準禁止事項】
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげて欲しい。狼側も時間は必要だろ?)
 ※基本的に注意・警告のみ。戦略としての早噛みも超過0秒までは待ってくれ。
  これには恋狼の噛み勝負とかも含めて言ってるからな。よろしく頼むぜ。
 それと、メタは昼間に表に出すのはあまり良くない。自分で考えるだけならともかくな。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため開始前に一言ご挨拶をお願いしている。
 入村後、回線トラブルなどで参加できなくなった場合は観戦スレにその旨書き込みしてくれれば、GMがチェックするはずだ。
 また、始まってから「回線トラブルですー><」なんてことを防ぐために開始投票は準備が完了してから押してくれ。
【役職COをする時には】
 まずはCOする内容を大文字で。日記はその後に小文字で頼む。何せほら、でかいと読みにくいだろ。
【初心者の方へ】http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度読んでくれ。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方。ゲーム中、そして開始前・・・つまり昼間に【初心者であることを明かす行為】は禁止だ。初心者枠でもだぜ。
 時々いるんだ、入ってすぐ不慣れだという奴が。そういう人は手加減して欲しいのかい? 残念、ジャンキーは手は抜いてくれないぜ。
 ※狼・共有の夜の会話ではOK、むしろ積極的にするべき。ばっちり指南してもらいな。」
博麗地鶏 「こんなかんじ。

【同一表示役職】も一緒に貼り付けてあげましょう。夢系とか、素村モドキの可能性があります。
行数や時間に余裕があるなら【同一表記役職】の説明もしてあげましょう。
基本ルールや判定ルールについてもぜひ。なぜなら、その方がわかりやすいから!

             _
     ヾヽ     l7//
    γ_ ・l>   ´∠l
    ミ(ノノハヾ)   
  ヘレ∩゚ ヮ゚∩    
 〈   .l l>鶏ソ 〉   
 VWWく/__lへV    
      ∪      

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURL(wiki)から現行スレを確認してみてください。
 そしてヒャッハーすると村が建つかもしれません。
 ttp://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html


<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します。具体的には22人がわいわい好き勝手色々言います。
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思っていいです。

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのは修羅枠さんだけ、というか修羅枠でも失敗します。だから修羅枠でもやりません。できません。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしておきましょう。
気がつかなかった質問への返事なんかは翌朝でもいいのです。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも夜の間に十分できるはずです。・・・夜会話が無い役職だったら。

あと、「GMのとなり」つまり最初に入村した人は「アンカー」です。
アンカーとはゲーム開始のカウントをする人で、「他の全員の投票を確認して、開始カウントをしてから開始投票する人」です。」
博麗地鶏 「護衛制限
制限対象は、審神者・密偵・司祭系 (預言者・未亡人・天人を除く)・ブン屋・探偵・首領・葛の葉
暗殺者系・猩々・恋司祭・八卦見・結界師・道化師・人形遣い。
対象を護衛して襲撃された場合、狩人に「護衛成功」のメッセージは出るが、護衛先は死亡する。
影響を受けるのは護衛能力者のみで、夜雀・山立・騎士・老兵には適用されない。


狩りの仕様
1. 狩り能力があるのは狩人・猟師・侍・騎士・忍者。
2. 対象は特殊狂人・特殊妖狐・特殊天使・特殊吸血鬼・特殊蝙蝠・特殊復讐者。
2-1. 特殊狂人 (狂人・狂信者・囁き狂人・因幡兎・家鳴・獣人・尸解仙・殉教者以外の狂人系)
2-2. 特殊妖狐 (幻狐・九尾・仙狐・憑狐・冥狐・狡狐・天狐)
2-3. 特殊天使 (堕天使)
2-4. 特殊吸血鬼 (青髭公・飛縁魔・冥血鬼・吸血公・吸血姫)
2-5. 特殊蝙蝠 (毒蝙蝠・呪蝙蝠・大蝙蝠)
2-6. 特殊復讐者 (がしゃどくろ・狂骨)
3. 猟師はさらに妖狐陣営を狩ることができる。
4. 侍はさらに鬼陣営を狩ることができる。
5. 夢守人は妖精系を狩ることができる。
6. 獏と夢守人の関係は獏を参照。
7. 対象が身代わり死していた場合は狩りが発生しない (大蝙蝠など)。」
博麗地鶏 「(ここで日記を出す。)

占い日記 A○/B●/C蝙蝠
狩人日記 不可/D /DGJ!

ヒーホー! 俺が占いだ!
初日 A○
右占いー

2夜 B●
左占いー

3夜 C蝙蝠
下占いー

ヒーホー! 俺が狩人だ!
初日不可
2夜 D
共有護衛ー

3夜 D(GJ!)
共有護衛ー」
博麗地鶏 「【占い師】 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
占い師系の基本種。
【同一表示役職】
 萌占い師・夢見人

【萌占い師】 (占い結果:人狼 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β9~]
[役職表示] 占い師
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
占い結果が「人狼」と判定される劣化占い師。本人表記は「占い師」。
昼の間だけ、低確率で発言が人狼の遠吠えに入れ替わってしまう (萌狼と同じ)。

【夢見人】 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α14~]
[役職表示] 占い師
[耐性] 獏襲撃:死亡 / 精神鑑定:嘘つき
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
「村人」と「人狼」が逆に判定される占い師。本人表記は「占い師」。
呪殺できない代わりに呪返しも受けない。
「村人」「人狼」以外の判定 (大蝙蝠など) は正しい結果が表示される。
占い妨害能力の影響を受けない。




狩人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:有り / 狩り:有り / 罠:有効
狩人系の基本種。
【同一表示役職】
 夢守人」
博麗地鶏 「占い師表記CO & 狩人表記CO

A○→B●→C蝙蝠
不可→D →DGJ
         ↑イマココ!」
博麗地鶏 「ローカルルール

 この村は入村許可制です。(修羅枠にはフライングへのペナルティがあります)
 この村はトリップ必須としています。
 この村では、初日犠牲者への悪戯、初日コピーなど、初日への能力行使は禁止です。
 神話マニアのCOは自由です。
 昼AAは一日二回まで。

 役職COの時に、最初のCOの時には役職情報も貼り付けてください。←初心者への配慮
 ギドラCO(複数の役職を同時にCOすること)の場合、全ての役職の情報を貼ってください。
 参照 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/


例として、占狩ギドラCOの場合はこうなります。」
博麗地鶏 「コッケコッコー!!」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 博麗地鶏
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5634 (レイム?ぬいぐるみ)」
村作成:2014/01/07 (Tue) 20:56:02