←戻る
【雛1428】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1749番地]
~夜だからシンプルでいいよね~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 謎のGM
 (dummy_boy)
[無鉄砲者]
(死亡)
icon やる夫
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[誘毒者]
(死亡)
icon ルーミア
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[閻魔]
(死亡)
icon 龍田
 (紅まりも◆
av5yOmwPyQ)
[潜毒者]
(死亡)
icon うつほ
 (mob)
[狂人]
(生存中)
icon やらない夫
 (草不可避◆
eyndF0VEv.)
[金狼]
(生存中)
icon 鍋NINJA
 (阿修羅◆
vP6s3EUZjtwt)
[萌狼]
[悪戯]
(死亡)
icon できる夫
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[幻狐]
[悪戯]
[能力喪失]
(死亡)
icon キタロー
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[比丘尼]
[悪戯]
(死亡)
icon アリス
 (夢遊病◆
5R5iTMIYO.)
[春妖精]
(生存中)
icon
 (ぬえもえ+◆
NUEmoeSoio)
[紅狐]
(死亡)
icon られっか夫
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[村人]
(死亡)
icon レミリア
 (祭◆
I1iufbf.e.)
[響狼]
[悪戯]
(生存中)
icon きる夫
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[占い師]
[悪戯]
(死亡)
icon KAITO
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[埋毒者]
(死亡)
icon
 (ハックル◆
4HLPxvOCw6)
[帝狼]
(死亡)
icon できない夫
 (よーつー)
[厄神]
(死亡)
icon メディスン
 (空澄姫)
[人狼]
(生存中)
icon 天子
 (迷走する人◆
z.BwFNlQns)
[人形遣い]
(死亡)
icon 言峰綺礼
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[蝙蝠]
(死亡)
icon 天龍
 (okazaki◆
rkbZTx/3nc)
[傀儡師]
(生存中)
icon 古明地こいし
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[村人]
(死亡)
ゲーム開始:2014/01/08 (Wed) 01:06:57
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
謎のGM 「遺言忘れとったわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
謎のGM 「ぶはっ お疲れ様です」
やる夫 「ええええええええええええええ!!!????」
やる夫 「まじかお 予想外だお」
謎のGM 「多分占いに関しての発言でヘイト集まったっぽいですかね」
やる夫 「喋っても吊られ喋らなくても吊られるってなんだお!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「眠くないのに吊られるとか拷問かお この間何して過ごせばいいんだお」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
謎のGM 「はいお疲れ様ですよっと」
ルーミア 「おつかれさまなのかー占いフラグまいたら予想通り噛まれたのかー」
やる夫 「お疲れ様だお!」
ルーミア 「できない夫wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ルーミア 「これはwwwww」
やる夫 「厄神ニートだお」
ルーミア 「そしてあの蝙蝠、さすがフリーダムなのかー・・・」
ルーミア 「やる夫はもうちょい発言がんばろーなのかー
まだ初心者だからしょうがないけどもー」
やる夫 「いや今回はめっちゃ喋ったほうだお 騎士の時の3倍喋ってるお」
ルーミア 「それでも5発言は・・・吊られちゃうのだー」
謎のGM 「んー発言数が少ないのと厚みが足りない感じ、ですかね
あとやっぱ占いに関してのアレ>やる夫吊られ」
ルーミア 「それにしても狐はライン騙りを積極的にやりすぎなのかー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
謎のGM 「発言に関しては喋り慣れするしかないんじゃとは思います
夜のうちにある程度テンプレで喋れること作っといてこぴぺとかもアリかと」
やる夫 「他人に便乗してしか話せないお 今回は人形COについて話しておけばよかったお」
やる夫 「だqだ」
ルーミア 「おそらく「占いしてみれば〜」のくだりで、占われたくない人外見られたのかー」
やる夫 「誤爆したお」
KAITO 「ぶっちゃけ今回はグレー吊った村が悪い」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
KAITO 「できる夫つるか傀儡つるかでいいのに」
謎のGM 「あとはてんこに対してなんかコメントがあったりするとよかったかもしれませんね」
やる夫 「お疲れ様だお!」
謎のGM 「お疲れ様です」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
「お疲れ様ー」
ルーミア 「そこなのかーなんでやる夫吊ったのか不思議だったのかー>KAITO」
謎のGM 「まぁぶっちゃけてしまうと遣いかできる夫吊りだろうとは思ってましたが」
「普通の配役で紅狐って…キツいわね……」
ルーミア 「明らかに普段いないメンツばかりで吹いたのだー>参加者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「人形傀儡ライン騙りの度胸はすごいのだー>雷」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
古明地こいし 「あ遺言忘れた
お疲れ」
謎のGM 「お疲れ様です」
「んーよくよく考えると不利、ではあるのよね>ルーミア
今回は深夜だしいっちょやってみるか!って感じだったけど、私が紅狐である以上告発がなかったら潜伏推奨」
やる夫 「お疲れ様だお!」
「お疲れ様ー」
古明地こいし 「遺言がノイズにならなくてよかったなーセーフセーフ」
古明地こいし 「うつほー?」
謎のGM 「厄神の仕事ありましたNE!(ゲス顔」
「あれ、まさかの灰厄神の祓いが灰妖精にヒット?」
ルーミア 「紅系人外は告発なければ潜伏安定だからなー
今回は人形遣いも傀儡もいたから運が悪かったのかー>雷」
古明地こいし 「あれ厄神が仕事してるんだへー」
ルーミア 「ま、まさかwwww>GM」
謎のGM 「厄神がアリス祓ってますからね」
謎のGM 「ゲラゲラゲラ」
ルーミア 「知らなかったのかーwwwww」
やる夫 「おっ厄神COだおね」
古明地こいし 「紅蝙蝠ってひよこが鑑定できるよねって夜の間に思ったけどまさかのひよこ蝙蝠
しかも破綻した」
謎のGM 「面白くなってまいりました」
「ちなみに。狐側から紅系がみえてたらやる価値は上がるわ>ルーミア
紅系側は大抵肯定するから、人形ラインで割れが発生してもまだ生存確率は上がる
本当は真人形の告発も待って、便乗するくらいじゃないとダメなんだけれど」
ルーミア 「これは予想できなかった展開なのかーww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「言峰ェ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
言峰綺礼 「ははは、やらかしたわ」
謎のGM 「お疲れ様です」
「うん、なんかごめん
お疲れ様」
ルーミア 「狐の人形騙りで痛い目みたことは何度もあったから、
いまは人形に対して容赦はいっさいしないのかー(真顔>雷」
ルーミア 「お疲れ様なのかー」
やる夫 「お疲れ様だお!」
言峰綺礼 「そもそも真傀儡子潜伏しているとは」
「ちなみに…以前危なかった人形騙りは某ケアリーさん…>ルーミア」
古明地こいし 「わー厄神の中身腰の人だー」
ルーミア 「人形は残さずすべてケアするのだー(はくしん>雷」
「が、頑張れできる夫!」
言峰綺礼 「いやー、ひよこ騙り楽しいわwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「仕事があっただけましなのかー
ルーミアはなかった可能性たかいのだー>できない夫」
古明地こいし 「人形は残すかなあ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
言峰綺礼 「お疲れ様」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
謎のGM 「お疲れ様です」
龍田 「あ、しまったわね・・・ おつかれさまよぉ?」
やる夫 「お疲れ様だお!」
「お疲れ様ー」
龍田 「今日の昼を迎えられれば問題なかったのだけどぉ・・・しょうがないわねぇ」
やる夫
古明地こいし 「毒がみんなまずいことになってる
お疲れ」
ルーミア 「・・天龍、占い結果ほぼないのかーw>占先噛まれてる」
龍田 「ふがいないわねぇ・・・ >こいし
そんなに、役持ちにみえちゃってたのかしら・・・」
「誘毒→毒と飛んで潜毒もここで噛まれ
狼がやや有利目ではあるけど…占い2だし、まだまだ」
古明地こいし 「できる夫死んだらPPできるんだよねー」
KAITO 「んじゃつりで」
ルーミア 「エキサイティン!」
言峰綺礼 「エキサイティングなどない」
「指定はよさげ。
天龍は…ここでできる夫占いとかの選択肢もあるけど幻狐一点読みみたいなものだしなー…」
ルーミア 「アリス投票とかえげつないのかー>キタロー」
言峰綺礼 「というかあの人また萌狼かw」
やる夫 「エキサイティングは無いお いいおね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「狙毒真なら確定で妖精が…!
いや騙りだけどさ!」
ルーミア 「変態死すべし、慈悲はない」
古明地こいし 「占いと傀儡師の○が殆ど被っててかつ噛まれと狂人ばっかで笑える」
言峰綺礼 「お前がいうのか>ルーミア」
龍田 「・・・あら、素の狂人とか鍋で初めてみたかもしれないわねえ」
古明地こいし 「このへんたーい」
ルーミア 「なにいってるのかわからないのだー(棒>きれい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
言峰綺礼 「お疲れ様」
やる夫 「お疲れ様だお!」
「お疲れ様ー」
ルーミア 「変態ざまあなのかーおつかれだー」
龍田 「おつかれさまよぉ?」
ルーミア 「できない夫はがんばれなのかーw」
謎のGM 「草生える>厄神が指揮」
言峰綺礼 「よーつーさんすげーわw」
龍田 「そして、銃殺がでる、ってことになるわねぇ」
やる夫 「鍋だと確定○が指揮とるようなもんじゃないかお?」
鍋NINJA 「鍋はやっぱムズイわ〜 おつおつ」
「まぁ、さすがに生き残れないわよねぇ…>できる夫」
ルーミア 「ミンオかんけーないのだーwww」
「レミリアがなんかすごい所で正解してる…」
古明地こいし 「妖精への悪戯妨害を祓って指揮を執る
厄神伝説」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「○が完全に被った」
言峰綺礼 「流石愉悦姫
言葉の重みが違う」
ルーミア 「2人ともせこいのかーww」
「占い師二人が完全に被ったのってついこの前もあったし…(震え声」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
やる夫 「お疲れ様だお!」
言峰綺礼 「お疲れ様」
謎のGM 「はいはいお疲れ様です」
できる夫 「ですよねー
お疲れ様です」
「お疲れ様ー」
できない夫 「ファッキューGMファッキューミンオ」
龍田 「おつかれさまよぉ?」
できる夫 「きる夫のほうですか
そして言峰ガチ蝙蝠wwwww」
言峰綺礼 「そういうことだ>できる夫」
謎のGM 「なんでや!GM悪くないやろ!!>できない夫
クッソ腹抱えて笑ったけど!!!」
できない夫 「もう6票あるからな…」
できない夫 「あれ天龍出てたら全部変わってたんじゃねぇのか…?w」
龍田 「天龍ちゃんは、占い先が噛まれてるってことだから、潜伏するのかしらぁ?」
ルーミア 「天龍の出るタイミングはかなりまずいのだー
これは「なぜ初日でなかった」と人外が責めるのかー」
できる夫 「あとできない夫さんの厄神が大草原不可避」
できない夫 「厄神は指揮取る役職じゃねぇよ…」
古明地こいし 「指揮とった厄神初めて見た」
謎のGM 「もう初日夜から愉悦ったわ
これGM勝利でいいわ」
鍋NINJA 「二人ともおっつおっつ」
やる夫 「いやー厄神は腹抱えて笑ったお お気に入りのやる夫スレくらい笑ったお」
言峰綺礼 「天子に指揮させればいいだろう」
ルーミア 「厄神「信じてた・・・ヨ-ツ-マイフレンド」>できない夫」
龍田 「? ・・・ああ、傀儡だからってことかしらぁ」
できない夫 「(ピカァー>ルーミア」
古明地こいし 「ででーん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 「ルーミアアウトー」
ルーミア 「どうしてなのかー・・・・\ケツバット!/」
古明地こいし 「裏切り者はお前かー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
龍田 「おつかれさまよぉ?」
言峰綺礼 「お疲れ様」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
できる夫 「お疲れ様です」
「一応狙毒が抗毒に当たっていれば偽確定ではないんですけどね」
「お疲れ様ー」
ルーミア 「どうして明日も仕事なのに鍋にくるのかー(白目>アリス」
できない夫 「これは電の帝狼忘れられてる可能性」
KAITO 「村のミスはどー見ても初手のやる夫(グレー)吊りなんで」
やる夫 「お疲れ様だお!」
できる夫 「さすがに3Wだし噛むでしょ?」
「(白目)」
KAITO 「初手できる夫か傀儡吊りでいいって言ったのに
なんでやる夫連れてるんだろーという」
言峰綺礼 「さて、お先に失礼させてもらおう
お疲れ様」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「おつかれさまなのです」
ルーミア 「おつかれなのかー>きれ」
鍋NINJA 「電お疲れだぜ」
できる夫 「そうですね
こっちもなんで生き残ってたのかさっぱりです>KAITO」
できる夫 「お疲れ様ですよ>言峰」
鍋NINJA 「綺礼おっつおっつ」
古明地こいし
◇できない夫 「◇やる夫 「倫敦カオ 占いいるならできる夫占って見たらどうだお?」
一手無駄だな。グレーの占いが2回占える余裕があるかどうか。」
吊れた理由はここらへんだったりステルスだったり」
できない夫 「しょっぱなだな
つっても傀儡真だった場合ドツボじゃねぇ?
天龍出てたら2-2のあと出で釣ってただろうけどよ」
「まーねぇ
私が言うのもなんだけど、吊り数カツカツじゃないなら傀儡COの私吊りで良いわよね>KAITO」
「おっと、言峰はお疲れさま!」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
できる夫 「いや、傀儡真だとまずいからボク吊りが一番でしょう」
ルーミア 「天龍・・・なんでそこ占いのかー」
やる夫 「まあやる夫が7票も入ってたのは苦笑いしたお」
やる夫 「お疲れ様だお!」
できる夫 「お疲れ様です」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
「お疲れなのです」
天子 「いえす!いえす!
おつかれー!」
できない夫 「うーぃおつかれさん」
龍田 「おつかれさまよぉ?」
「お疲れ様ー」
できる夫 「アリス占いで傀儡CO
いや、ちょっと無理が」
天子 「キタローww
あんたホント面白いわねww」
KAITO 「傀儡真にも対応できる形ができる夫吊り
天子真なら確定紅系、できる夫真でも紅系の可能性あるのが傀儡つり」
「って天龍さぁん…アリス占いは…うん、その……」
できない夫 「初手の時点で人形ラインに対する灰からのCOは難しいと思ったんだがなぁ。
まー俺が優柔不断ってのもあるけどよ」
ルーミア 「おおっとPPきたのかー」
謎のGM 「愉悦っすなぁ」
KAITO 「だから期待値考えてもできる夫つるか勝負で傀儡つるかどっちかしかない
って言ったんだけどなー」
古明地こいし 「吊りに余裕が無いから即決め打ちは危ないってどっかで言ってたけど
グレランってその少ない余裕を減らしてるってことだからロラより勝るってことないんだよねー
1日おけば確実に決め打ちできるならまだしも」
天子 「PP……ですって……!?」
「◇メディスン 「アリスとうつほもキタロー投票しないと噛むからね~」
帝狼忘れてますよねこれ」
ルーミア 「初日は仕切るのがいなかったから厳しいといえるのかー
もうちょっとルーミアが強く「できる夫吊り」言えばよかったかなとも思うのかー」
KAITO 「そもそもグレーつるより天子かキル夫吊ったほうが期待値高い」
KAITO 「キル夫じゃない、できる夫」
ルーミア 「(あ、これは噛まれる)>やらない夫」
謎のGM 「帝狼忘れられてる説」
できない夫 「期待値というか可能性が高いのはわかるがな。があの状態なら1手挟んでいいと思ったってのが本音だな。
天子を決闘者の可能性見たのもあるが。」
天子 「電ちゃん……」
「^^」
謎のGM 「人狼におけるトラストミーの信頼度や如何に」
ルーミア 「キタローはアリスを狙毒の標的にさせたくせにひどいのだーwww」
「んー奇数かぁ
うつほ噛めるタイミングがない?」
「やっぱり占いCOしなきゃよかったです」
やる夫 「帝狼って狂人生きてたらダメな奴かお?」
天子 「キタローが外道すぎて正直笑ったwww」
「電、私たち仲間よね!(白目」
KAITO 「1手挟んで村つるのが最悪だし
ならロラ覚悟で手を出す方がまだマシだと思うんだけどな」
できない夫 「ま、ミスか。
いやはやリハビリは辛いもんがあるな」
ルーミア 「そうなのだー>やる夫」
「アリス、帝狼を忘れている(勝手な推測)狼どもを吊るのです!!!!」
ルーミア 「なんなのかーこれは(白目」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「帝狼は勝利条件が狼勝ち+狂人全滅ね>やる夫」
やる夫 「やべえお 笑えるお」
天子 「なによこの流れww」
できる夫 「またきる夫くんが腐ってるんですか・・・彼も凝りないですね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「村村-決闘が最悪で考えたのがなー」
古明地こいし 「ただ対立軸が片方2人とか3人とか膨らむと簡単にロラはできないよー
手数たくさん消費するしリスクは膨らむし」
「許せぬ!!!」
龍田 「霊界と下界で賑やかねぇ~・・・」
キタロー 「クッ あの蝙蝠め!下手に出ればつけあがりおって!」
天子 「き、キタロー!!
おつかれー!」
ルーミア 「あそこでやりとりしてるのは皆修羅なのだー修羅どもはみな変態なのだー>やる夫」
やる夫 「お疲れ様だお!」
龍田 「おつかれさまよぉ?」
できる夫 「お疲れ様です」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
謎のGM 「お疲れ様ですよっと」
「お疲れ様ー」
できる夫 「うつほ噛んで上げてくださいよw」
「^^」
やる夫 「(この時間帯にいる人で生き残れる人はほぼ修羅だと思うお)」
謎のGM 「忘れられてますね確実に」
ルーミア 「ひどい言いがかりなのだーwwww>メディスン」
「んー
3W+妖精ならうつほ吊りでも締められる?」
天子 「で、電ちゃん……」
キタロー 「村役職……ぴりっとしないなあ」
古明地こいし 「久々に入って遺言忘れたから私は修羅じゃないってことで」
「はい、私は狼の会話に参加出来る蝙蝠です」
キタロー 「村毒2いるのに誘毒いるってのがディ・モールトあかんかったな」
古明地こいし 「毒たくさんいるよ」
謎のGM 「(ぶわっ」
「名付けて囁蝙蝠」
KAITO 「グレー吊ったのがそもそもアカンと思うの>キタロー」
できる夫 「電ちゃん・・・なんて不憫な・・・・」
「狼が電についてまったく触れてない…これは感じる…圧倒的帝負けを感じる……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
天子 「られっかいきますか……」
鍋NINJA 「比丘尼おつおつ 狙毒の当て馬にしようとしたのに信じろって、そりゃ無理だろwww」
やる夫 「帝狼は絶対忘れられてるお」
できる夫 「はいそうですね>アリス」
ルーミア 「お疲れ様なのだー」
キタロー 「ごめんね電
一緒に泣いてあげるから 共に逝こう」
謎のGM 「うん誰も覚えてませんねこれ>帝狼」
やる夫 「お疲れ様だお!」
天子 「あっ(察し)
おつかれー!」
できる夫 「お疲れ様です」
「お疲れ様ー」
られっか夫 「天龍しん・・・でやんすか。」
「アリス!裏切り者の狼どもを吊るがいいのです!!」
謎のGM 「(察し」
龍田 「おつかれさまよぉ?」
られっか夫 「ちなみに、悔しいから狐っぽくふるまったでやんす。<やらない夫「おい、なんだ?」」
鍋NINJA 「寡黙で指定食らった俺も修羅じゃないなw」
やる夫 「こりゃ人狼勝ちだお(帝狼が勝つとはいっていない)」
「うつほ、そこよ!
帝狼の事を考えて自分吊りを提案するのよ!」
「◇レミリア 「きる夫で良いわよね?」
よくねえのです(重低音)」
できる夫 「誰か・・・だれでもいい
電ちゃんのことを思い出してあげてください・・・」
天子 「まだ分からないわ
狼と村の手が滑ってうつほ吊りになる可能性もあるわ」
「あぁ、無慈悲なきる夫投票…!」
ルーミア 「電はいなかったことにされたんかー(悲しみ」
古明地こいし 「逆に考えよう雷と一緒に負けられると」
謎のGM 「アッハイ」
鍋NINJA 「おいやめろォ人を勝手にホモ認定するなァァァ!!!!!>メディスン」
「GM、面白いので投票出揃ったら種明かししてみてください
真顔になるお仲間の姿が見たいです^^」
できる夫 「電ちゃんのことよりもホモの会話のほうが大事なんですか!
けどメディスンときる夫だから不思議と違和感がない!」
KAITO 「天龍に投票促していいよw」
KAITO 「うつほもか」
ルーミア 「下界がひどいのかーでもいつものことなのかー」
やる夫 「なんだおこの地獄絵図」
謎のGM 「あと3人なんじゃよね」
「◇メディスン 「知らんけど
それにオレオトコだけど」

愉悦姫ェ!」
「霊界もたいがいひどいですよ^^」
できる夫 「深夜鍋ではわりといつものことです(真顔>やる夫」
「◇きる夫 「春ですよーそういえば電ちゃんってなんだんったん?」」
天子 「あっ(察し)」
「◇レミリア 「狼よ。 <きる夫」」
やる夫 「「春ですよーそういえば電ちゃんってなんだんったん?」あっ」
「^^^^^^^」
天子 「電ちゃんwwww」
ルーミア 「いわゆる茶番なのかー>やる夫」
できる夫 「ここできる夫くん切り出したぁ!」
できない夫 「クソワロ」
天子 「狼仲間だぞwwwww」
「まぁ、その…何か甘いものでも食べよ?>電」
天子 「ごめんマジで笑えるwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました