←戻る
【雛1432】やる夫たちの超闇鍋村 [1753番地]
~愛が呼ぶ方へ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 安心院GM
(生存中)
icon オラクル
(生存中)
icon 球磨ちゃん
(生存中)
icon ツァン・ディレ
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 姫海棠はたて
(生存中)
icon クマー
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon ぬゑ
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon 蒼星石
(生存中)
icon チャド
(生存中)
icon ロゼット
(生存中)
icon スロっていう
(生存中)
icon 輝夜
(生存中)
icon 四季映姫
(生存中)
icon ヴォルフ
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon エイリアン
(生存中)
icon トレーズ
(生存中)
icon シン・アスカ
(生存中)
icon 両儀式
(生存中)
村作成:2014/01/09 (Thu) 20:45:25
GM 「禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
GM 「昼AA:1日3枚まで COと同時はNG
初日夜のGM投票は鵺以外OK
村人表記騙りは許可
早噛みは全視点で恋人が居ない時
詰んだと思った時に自己責任で
基本的にアナウンスは出しません
2110開始予定」
オラクル が幻想入りしました
オラクル 「よろー」
球磨ちゃん が幻想入りしました
球磨ちゃん 「クマー、よろしくだクマー」
GM 「いらっしゃい」
ザ・かり が幻想入りしました
ザ・かり 「よろしくー
(おやつは1日何個までだろうか)
やらない夫 が幻想入りしました
姫海棠はたて が幻想入りしました
姫海棠はたて 「よろしっく~。」
やらない夫 「常識的な配役をお願いしたいだろ・・・」
クマー が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
クマー 「よろしくクマー」
ぬゑ が幻想入りしました
kari 「こんばんはっと
さてと」
やらない子 が幻想入りしました
蒼星石 が幻想入りしました
やらない子 「よろしくー」
蒼星石 「よろしくね」
kari 「あ、縦に並んだ」
チャド が幻想入りしました
karia が幻想入りしました
チャド 「よろしく頼む」
スロっていう が幻想入りしました
GM 「このペースなら充分埋まりそう」
やらない子 「クマーとチャドのことよね>縦に並ぶ」
ぬゑ 「よろしく」
スロっていう 「愛が喚ぶなら愛を探しに来たっていうwwwwww」
やらない夫 「えっ」
輝夜 が幻想入りしました
クマー 「我が宿命のライバルでっていうも来たクマーね」
輝夜 「村に来るだけで疲れたわー私姫だからー」
四季映姫 が幻想入りしました
kariri が幻想入りしました
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
かりー が幻想入りしました
スロっていう 「永遠のライバル(笑)
クマーは初日クマ鍋されるのがお似合いだぞっていうwww」
霧雨魔理沙 「よろしく頼むぜ」
kariri 「よろー」
かりー 「こんばんは」
トレーズ が幻想入りしました
シン・アスカ が幻想入りしました
球磨ちゃん 「お、もうちょっとで埋まっちゃいそうクマー?」
輝夜 「あと3人か、埋まりそうね」
kariri 「一分だけ離脱ー
すぐ戻るよ」
四季映姫 「よろしくおねがいします」
クマー 「それはこっちのセリフクマー>でっていう」
トレーズ 「よろしく頼もう。」
やらない子 「ほら早く私の上にいる下僕を永遠亭に連れ帰って下さい>てるよ」
シン・アスカ 「シン・アスカ さんが登録情報を変更しました。」
シン・アスカ 「よろしくっと」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 安心院GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5922 (安心院なじみ(黒髪))」
両儀式 が幻想入りしました
蒼星石 「流石に早いね、みんな愛に飢えているようだ」
両儀式 「ん、危なかったか。よろしくな」
球磨ちゃん 「おー、開始15分前くらいに埋まったクマー?」
安心院GM 「迅速な村入りに感謝するよ
オラクルはかりアイコンの投票確認次第カウントしてくれ」
スロっていう 「ト、トレーズとかジェントルメンの鏡が来たっていうwwwwwww」
オラクル 「ほれみんな投票頼むぞ
確認次第カウントダウンするからな」
karia 「karia さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karia → ロゼット
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1586 (ロゼット)」
クマー 「某スレで何かとお世話になるエレガントさんだクマー>トレーズ」
輝夜 「私ガンダム詳しくないのよねー
下の人なんだっけ?フライマンタの相方?」
ぬゑ 「夜にベーコンを焼く正体不明、それが私
うう、キーボードに油が跳ねる」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → マスケット
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1611 (マスケット)」
安心院GM 「まあ、2110開始だからね
そんなに急がなくても良いさ>かりの人達」
やらない子 「なんかものすごーく懐かしいのが」
霧雨魔理沙 「霧雨魔理沙 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 12 (霧雨 魔理沙) → No. 4932 (霧雨魔理沙03)」
やらない夫 「マスケット縛りは楽しかっただろ」
四季映姫 「ジャッジメーント!あなたは愛を求めている。しかし、あなたは薔薇天使だった
さぁ、あなたならどうする?」
マスケット 「マスケット さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:マスケット → エイリアン
アイコン:No. 1611 (マスケット) → No. 1850 (アンチスパイラル)」
蒼星石 「ホモCPを作るチャンスに決まっているだろう>映姫」
両儀式 「A:シン×やらない夫で
バニー成分に愛を求める>閻魔」
輝夜 「あれーこれ私もなんかやらない系列になるべきなのかなー」
エイリアン 「ジンロウ……マイ……フレンド……」
kariri 「kariri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariri → ヴォルフ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7163 (ヴォルフ)」
やらない子 「エイリアン吊りですねわかります」
ヴォルフ 「いっちょよろしく頼むわ>ALL」
トレーズ 「OZの総帥ともなれば、名だけは売れるものか。
しかし私はそんなものには興味はない。ただ英雄となって評価されるのではなく、
無名でも構わない。己の信ずる道を歩きたい…」
スロっていう 「空気を読む必要性はないのよっていうww
下のジェントルメェンが証明してるっていうwww>輝夜」
四季映姫 「すばやくかつ欲望が率直で大変結構。白ですね白>両義式 蒼星石」
ザ・かり 「ザ・かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ザ・かり → ツァン・ディレ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5310 (ツァン・ディレ)」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → やる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4882 (やる夫3)」
やらない子 「ガンダムってほっとんど空気よめないやつばっかりのような」
チャド 「男×男のカップルだろうな
まあ男の娘がいればそこにさすかもしれんが現状では・・・>四季」
エイリアン 「アイムハングリー……>やらない子」
シン・アスカ 「なんでいきなりホモォの話題になるんだよ!」
ツァン・ディレ 「それじゃ、よろしくって言っておくわ」
ヴォルフ 「おい…やめろよおまえら…>蒼星石」
オラクル 「じゃあカウントダウンするよ」
ぬゑ 「でははじめよう」
やらない子 「餓狼!?>エイリアン」
やる夫 「こんばんはだおー。
やらない夫が永遠亭に出荷されると聞いて悲しいお―」
クマー 「やらない⇒かわいい女の子⇒高貴なお方っていう
連想ゲームみたいになってるしそのままでもいいんじゃないかクマー?>輝夜」
オラクル 「3」
球磨ちゃん 「クマー!」
スロっていう 「つ会えてここは魔理沙と蒼星石に矢を撃つぜっていうww>えいきっき」
四季映姫 「ちなみに私でしたらトーレズ×シンですね。まぁこれは些細なことでしょう」
オラクル 「2」
輝夜 「本が薄くなるわね・・・」
オラクル 「1」
オラクル 「0 開始」
ゲーム開始:2014/01/09 (Thu) 20:59:51
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
輝夜 「静狼ー」
「◆安心院GM GMはUG◇UG/LW.2UG6vR@遂に弟子が出来たので凄く嬉しい
の担当でお送りする
ま、各陣営勝利を目指して頑張ってくれ」
ロゼット 「あら霧狼」
クマー 「賢狼クマー」
蒼星石 「欺狼だね」
輝夜 「つまりどれだけ喋っても声が聞こえない!
それだけ。」
クマー 「ニートクマーね>輝夜」
「◆安心院GM 投票は130以内目安
200以内厳守で頼むぜ?」
蒼星石 「まぁ、得になんとも言えない感じだね」
ロゼット 「都合よく蝙蝠陣営がいるけれど
そんなことよりも2匹居る妖狐やQPの方が問題ね」
やる夫 「人狼だお―」
クマー 「あ、賢狼だから狐の発言が共有の発言に代わるから共有いるなら教えといてほしいクマー」
輝夜 「んじゃ蒼星石は適当に占い遺言書いて、明日それを改変したものを遺言に入れてどっか噛み頼むわ」
ロゼット 「共有の声は聞こえないわ」
やる夫 「んー、何騙るかお。
占い騙ってもいいけど、面白いのを考えながら進めるお―」
輝夜 「やる夫は初手占いCOでもしちゃいなさいな、慣れてないならね。」
蒼星石 「なに、やる事は決まっている。早めに占い師を潰す事にはかわりないさ」
クマー 「じゃあ、狐の会話クマーかな?」
やる夫 「いや大丈夫だお!
それなりにやってるおから!」
輝夜 「マー適当に占い日記でも書きながらがんばりますか」
ロゼット 「どうかしら。5日目くらいまで生きてて貰って構わないから
いつでも噛めるように狩人とか狙ったほうがいいとも思うけど」
やる夫 「やらない夫○でも作っておくお!」
蒼星石 「うん、占い遺言はボクは書く、ただ皆念の為それぞれ書いといた方はいいね」
クマー 「了解クマー」
輝夜 「狐の会話が聞こえる=妖狐系、噛めないし呪殺が出るってタイプだと思っときましょ」
ロゼット 「まあ今日の噛みは1:30くらいで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チャド は織姫に選ばれました
安心院GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
安心院GMさんの遺言 投票は迅速に
昼投票は当然として夜投票が遅いとリソースの無駄になるからね?
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
やらない子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

ちょっときっつい配役。
贅沢言うならば神話全部こっちの蝙蝠妖精で人外恋人が即消毒されたらいいなー」
ツァン・ディレ 「村が1桁? 共有がいない? 神話が出ないかも?
それぐらい何だって言うのよ。
ボク達には、それぐらいでへこんでる暇は無いんだから、
ほら、気合い入れなさい!」
両儀式 「──生きているのなら、神様だって殺してみせる。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
早速だが きついな。
村に重要職がいて活躍し、マニアが村をコピーし、QPが人外同士繋いで
ようやく五分五分になれるかどうか、というところか……
何はともあれ、マニアはCOを頼む」
蒼星石 「おはよう
厳しい、その一言に尽きるね
つまり神話はさっさと出てきなよ」
やらない夫 「21>19>17>15>13>11>9>7>5>3
で人外9の神話アリか
ちょっときついだろ
おはようだろ」
姫海棠はたて 「おっはよ~ん。
今回もまたそっこそこ陣営が横に長くて困るっ。共有者の小声は無かったみたいね。
それじゃCOしたい方はどーぞ。人外COとかは割といつでも募集中よ?(チラッ」
オラクル 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
バリエーション豊だな……

呟きが0回あったので居ても隠者だな
後吠えが18回あったぞ」
球磨ちゃん 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
色々とてんこ盛りすぎてやべークマー(遠い目)
共有の声が聞こえねーのはデフォルトクマか?球磨悲しいクマ。
マニアラインのCOに期待するっきゃねークマ。
クマー 「おはようクマー
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
吊り10で人外9+恋人に蝙蝠クマーね
マニアが2もいるしどこに憑くかが問題クマーね」
エイリアン 「グッドモーニング!」
シン・アスカ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
正直死ぬほど面倒な陣営数だな
しかも共有いないときてるし。」
ツァン・ディレ 「・・・チャドの霊圧が・・・恋人・・・だと!?」
ヴォルフ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

いっちょよろしくたのむわ>ALL
オレは人外を潰す!>ALL

しけたツラしてんじゃねぇぞ!気合い入れろ!>ALL
壁があんならぶっ壊して進む それがオレのやり方よ」
両儀式 「チャドの霊圧が……」
ロゼット 「おはよ
……チャドw」
四季映姫 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
おはようございます。いやはや、人外多めですね。
QPがネックでしょうか」
やる夫 「おはようだおー!
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
10吊り9人外でマニアとかQPとかおかしなことになってるお!?
しかも共有いないお!
だからマニアは出てくるといいんだお!!
そうしないとやばいお!」
ぬゑ 「おはよ
きょうゆうがいなーい…」
やらない子 「それ別キャラじゃないですか!?>織姫」
蒼星石 「チャドの霊圧が!?」
球磨ちゃん 「織姫・・・織姫?!クマ?!」
スロっていう 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
神話ー早く出てきてくれーっていうww」
輝夜 「おあよー、働かない!」
やらない夫 「神話COいないか?」
クマー 「織姫、チャドwww」
シン・アスカ 「チャドの霊圧が……消えてない!>織姫」
姫海棠はたて 「人外COじゃないけど織姫がいた。まぁ別にどうでもいいけど。」
霧雨魔理沙 「潜る意味もないしさっさと出るぜ
ひよこ鑑定士CO エイリアン男性」
エイリアン 「朝から良く分からない」
トレーズ 「         ___
        r-f=-ミ: ヽ
       f´_彡{{^{{`ヾjリ      __
       } rv/ リrえ _,:      ハ ∨      > ァ
       〈:ハf     _∨       } }   > ´ '´ア
        ハ}∧  r ァ/       /  ー ´  _/ /ア
    > ´孑≦=ミ: .ュ_.イ       f  、    ´ イ /}
   /イイイ\\\ハ才ー‐ァfニニニニア゙   ⌒     . イ
  { i | |i:{\ハハイ. : : : : :/ニニニニニ{ {   ー-  "´
  i::| ! 从: : : : : : : : : : :/ニニニニニ.人二ニア´          さあ、誇りを持つ戦士達が吠える時だ。
  ∧r< :.\: : : : : : : : {ニニニニニニニニ_/
  {ニニニ_i: : : :>ー-< . : > ̄∨ ̄              このような陣営数でこそ彼らはより強く芽吹く。
  lニニニハ: : : : : : : :i : : : : : : : : `.
 /ニニニニ∧ : : : : : ::!: : : : : : : : : ハ
 }-ニニニニ.∧: : : : : :, : : : : : : : : ::}::.
 }ニニニニニ-∧: : : : : : : : : : : : : : :}::ト.
 }ニニニニニニニ_\: .才: : : : : : : : :ノ::{∧
 ∨ニニニニニニニニ\{. : : : : 才. : `ヾ: :.\」
両儀式 「……消えた……?」
ぬゑ 「ちゃwwwどwww」
四季映姫 「おwりwwwwwひwwwめwwww」
エイリアン (♂) が「異議」を申し立てました
やる夫 「チャドが織姫だおwwww」
ヴォルフ 「チャドが…織姫…だと…?」
チャド 「そう、俺が織姫だ」
ロゼット 「それお友達の名前じゃなかったかしらw>織姫」
オラクル 「んでチャドが恋人と相方がいるかんじか
初日恋じゃないのは嫌だな」
トレーズ 「ふむ、織姫かね。」
スロっていう 「チャドが織姫www
なんかおかしいっていうwwww」
ぬゑ 「…織姫に選ばれるとどうなるんだ?」
輝夜 「うわぁ、これ自撃ちでしょ?そっかーそういう趣味なんだぁふへへ」
クマー 「いや、ブリーチ繋がりなのはあれだけどキャラ違うクマーよwww」
オラクル 「そして基本の吊り回数が10回だな!まぁ偶数なのでテンジンとかあった場合一回減るんだがまだわからん
証明出来ないグレーは吊るしか無いので吊り回数増えてくれると嬉しいんだがな……」
霧雨魔理沙 「チャドが織姫!?
なん・・・だと・・・」
やらない子 「まぁ恋人は確定生存だそうで。
そこ自撃ちって物好きだなーっと」
両儀式 「チャド、お前が人外であってくれることを心から祈っている。
ひよこか……了解、その上で
なんかマニアが出ないんだけど
これもうアカンかもわからんね」
やらない夫 「チャドが織姫だと・・・?」
姫海棠はたて 「まぁある種人外COであるわ。スクープスクープと。」
トレーズ 「チャドの票数が…消えた…?」
ツァン・ディレ 「こほん、まぁいいや
気にしてもしょうがない。 今はどうでもいいのよ 恋人なんて」
シン・アスカ 「でまぁあれだひよこ鑑定は真かあって雛狐だから
どうたらこうたらというツッコミを投げつつグレランしかないなこれ」
やる夫 「まあ、チャドに刺しそうなやつでも探すおwww
でももう少し人外が減ってからのほうがいいかお?」
ヴォルフ 「そ、そういや井上織姫って奴がいたなァ
って待てやQPィ!!!」
やらない夫 「ひよこCO把握だろ」
ロゼット 「チャド「この俺が……織姫となることだ(真顔」ってやつかしらくくくっ
なんか色々悲壮感があったんだけど開幕のネタで色々ぶっとんだわアハハw」
スロっていう 「とりあえず神話早くww
ひよこ鑑定COだけど放置推奨っていうwww」
球磨ちゃん 「えーっと、うん、神話マニアの発言は見えない感じクマー?
織姫彦星は現状どーしよーもないクマ。
仕方がないからさっさと吊るなり噛まれるなりすればいいクマ」
やる夫 「ひよこは割れない限りは放置でいいお」
蒼星石 「まぁ、なに。こんな人外村なんだ
噛みやらなにやらでチャドの霊圧が消えるのをまっていよう
ただし、狼にとって抑制にも使えるかもだけどね」
オラクル 「んで魔理沙がひよことじゃあそこは放置でいいよ
鬼とか発見してくれたらありがたいかなと、あって雛なので吊らないよ」
チャド 「ちなみに村役職だから村陣営はハードモードだ、諦めろ」
霧雨魔理沙 「マニアが出ないな
人外に付いたと見るぜ」
エイリアン 「織姫の効果が良く分からないから任せた」
四季映姫 「こwwこれは予想外ですねwwwまぁ、とにかくQP枠は織姫ー彦星である
ことが確定ですね」
輝夜 「あ、じゃあ魔理沙は放置でGo
どーせ初手からひよこ鑑定するなら雛狐の可能性もひっくいしー。ましてやそれ以外の騙りとかまず無いわ」
シン・アスカ 「なんか色々特殊能力ありまくるから
自分で探した方がいいぞ夜中にでも>ぬえ>織姫の能力」
両儀式 「というか
マニアCOが存在しない以上 彦星は噛んでくれないと吊りが足りん>やる夫」
ぬゑ 「彦星、と」
トレーズ
.     /. : : :> ´≠-=ミ:/v:ハ}/ィイ州リ: :7
     {才. : :≠"     ./ /. 7^⌒ <: 〈
.    /. : :イ.j      / /. /     {:乂
    {_: :ニ=彡"、__廴   从(       v7
    V. : _才   ̄^气=云x ヽ     '_,
    乂. イ/    ≪_tだツ^汽  .fr斧笊オ
   辷7ハf        ̄ィ'"   .Vだ^{
.  /. f⌒从               ∨ |     と、言うわけか。
  イ.从frv            _,   ノ  :
   ^Yハ _             .´   ′
.    从: イ.ハ       _,  -―ュ  /      さて、ひよこ鑑定の他に出てくる者はいるか?
    ハ乂.∧         こ ̄_, ,
    >==ミ \___        ′
    {≠-=ミ` < ∧      厶
.     }ニニニニニ>. ` <>- :≦才^__
.     }ニニニニニ≪二_>v) ` <⌒ー-ト .
    /ニニニニ≪二二二 _{ ∨  ` < .\{
 ,.. イ冖<ニニニ≪二二ニ.{   V    {/ .}ー- ..,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` <ニニニニニ-{_/.}  /∨}⌒ヾ.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` <ニニニ}i{}イ<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:」
クマー 「で、神話が出てないクマーね
1は初日と考えてももう1は必ずいるはずクマーよ」
やらない子 「ほいひよこ確認。
性別的にまず疑って入る感じじゃないね
あとは蝙蝠でも見つけてささっと噛まれてもらったらなって」
やらない夫 「マニア出ないからこりゃ村側絶望か・・・?」
エイリアン 「ガァッデムッ!!>チャド」
スロっていう 「色々無効になって強いっていうww>ぬぇ」
ツァン・ディレ 「ま、ひよこは大体真で見ておいてあげる
鑑定先も悪くないし、最悪指定位置になったって構わない」
やる夫 「チャドに刺す勇気がある彦星って誰だお
って、そういえばマニアいないのかお!?」
両儀式 「仮に初日マニアとかだとしても最低1、
初日がマニア以外の場合 2人外増加してるとかやってられんわ」
輝夜 「マニア陣営2のCOが無いのはやばくない?」
姫海棠はたて 「チャドが指揮取ってもいいのよ?(チラッ
狼狐を殲滅したいと思うのは貴方も一緒でしょ?(チラッ
どうせそれで吊れない場所は彦星一人くらいなんだし。
割と本気半分ジョーク半分。まぁ無いけどね!」
ヴォルフ 「うっわ、最悪だな>チャド
しかも神話出てこねーじゃねーか…」
四季映姫 「まぁ、ひよこ鑑定士は鑑定して確認してを繰り返して貰えればそれで」
エイリアン 「マニアすら出ない」
スロっていう 「おい・・・マジで止めろよっていう・・・>チャド」
ロゼット 「いやまあ最悪QPが二人共持って行っている可能性もあるし
そういう点ではまだ、一人しか持って行かれてないと思えばそれなりにハードモードじゃないとは思えるわ
イージーモードがよかったけど」
シン・アスカ 「マニア2いて誰も出てこなくて
チャドが村人陣営(まぁこれは信じなくてもいいんだが……)らしくて?

おい、チャドもいってるがこれマジでやばくないか」
オラクル 「んで特にマニア出ないので人外付見たほうがいいだろうなと
山彦とかいないだろうからグレランしか無いと思うかと」
ぬゑ 「>処刑投票数・得票数ゼロ
なん…だと…」
両儀式 「どう見ても終わっているな うん」
蒼星石 「ひよこについては散々出ているけど
ほぼ真狐、この村で狐なんか構っている余裕はない
つまりはそういう事だよ」
霧雨魔理沙 「まあ私は一応蝙蝠を見つける仕事はあるな」
やる夫 「ま、初日マニアとしても…一人はマニア確定だおから…」
トレーズ 「マニアはCOせずか…より村陣営に強固な結束が求められる時というわけだろう。」
スロっていう 「マニアも出てこないから完全に絶望っていう!!」
球磨ちゃん 「・・・あ、そしてひよこ鑑定は今のとこ放置でよさそうクマかね
結果割れるなりしたら吊ればいーと思うクマ。
雛狐、可能性ってどれくらいあるクマかね?」
エイリアン 「以外といいかもしれないよそれ>はたて」
やらない子 「おー親切。>陣営教えてくれる
巫女ありがたみが下がったともいうけど。話半分で覚えておくわ」
四季映姫 「というかマニア出ませんね。これは二枠もぶんどられているというのは
キツイどころの話ではないのですが」
ぬゑ 「やっと把握した
ほとんど無敵ってことか、彦星を倒す以外は」
ヴォルフ 「それはねーわ>はたて
現状恋人視点では飽和が一番手っ取り早いし
チャド指揮だけはねー」
やらない夫 「どうするだろ・・・
指揮は村が確定しているチャドに任せるか?」
蒼星石 「なに、最初から絶望さ
ならあとは希望が残っている、そうだろう?>シン」
両儀式 「チャドが仮に人外だろうがなんだろうが
マニアが出てくれんと無理だ。
仮にチャド人外であろうが 減ってくれてる人外は1だ」
霧雨魔理沙 「織姫 [Ver. 2.3.0 α2~]
[配役制限] 役職付加専用
[耐性] 人狼襲撃:無効 / 毒:対象外 / 暗殺:反射

様々な特殊耐性を持つが、2 日目昼に存在を告知される。
耐性発動は 2 日目昼以降。

耐性一覧

難題の耐性全て
氷妖精の悪戯反射
呪殺・陰陽師の呪返し無効
狩り無効 (夢守人を含む)
獏の夢食い能力無効
身代わり能力無効 (伊呂具秦公を含む)
神主・封印師・雪狼・雪狐・寒戸婆の能力無効
狙毒者の毒能力無効 (処刑時に織姫に投票していた場合)
蝕巫女・堕天使・蝉蝙蝠のショック死能力無効
半鳥女・冥血鬼の死の宣告能力無効
処刑投票数・得票数ゼロ
処刑者決定能力 (優先順位低め)」
輝夜 「ま、自撃ちならどっちかと言うと女性アイコンだと思うけど・・・
狼は噛めよって感じかな。
チャド野村COを素直に信じるわけじゃないけどさぁ、マニア2COしない時点で村は恋人とかもうかまってらんないのでー」
姫海棠はたて 「ベリーハードでも勝った事はあるしベリーイージーでも油断して負けてる村なんか幾らでも見てきたから関係ぬぇ! <チャド
個人個人がやる事ちゃんとやってればチャンスもどっかに出てくるっちゅうねん!」
チャド 「正確に言うと暗殺者系統仕事人だ
恋人を殺して新証明できると思っていたらささって笑った
彦星はリアルラックが強いらしい」
オラクル 「というか別にチャドの相方自体はどうでもいい
噛まれてくれ位だな……まぁ人外出会って欲しい」
やる夫 「これが彦星コピーでも、守るべき恋人がわかるのが厄介だおねえ」
蒼星石 「恋人は村ではないけどね>やらない夫」
エイリアン 「指揮役をチャドに投げておけば狼側も恋人つぶしに掛かるだろうから」
クマー 「マニアは人外に憑いた、もしくは村の重要役コピーで潜伏かどっちかクマーね
人外に憑いたと思った方が良いクマね、その方が後で村に憑いたと分かったら楽になることはあっても苦にはならないクマー」
ロゼット 「でも逆に言えばこれ
彦星は決して露出しないにしても
ある程度はチャドに指定しろよおらぁ!って言えるのかしら
どうだろう。でも露出したのをそのまま吊るすってわけにもいかないしねこれ」
シン・アスカ 「よし、こうなったら人狼が妖狐を4回くらい噛んで
2回くらい吊りを増やすことに期待しよう(ぶん投げ」
ツァン・ディレ 「やりたく無いけど、恋人質っぽいのも考慮しなきゃいけないのかしらね
チャドは役職は・・・、言えたら言ってね。 信じる信じないはともかく
参考にはするから。」
トレーズ 「チャドは村が確定というのは何やらおかしな話ではないかね>やらない夫」
球磨ちゃん 「マニアでてこない・・・いっそ猫又とかコピーしてくれてないかなーと
淡い期待を抱きつつそんなに期待しないで吊りあげにいくクマー」
やる夫 「相方に試すといいお!>チャド」
ロゼット 「恋人めwww」
スロっていう 「希望が残るとそれは絶望になるんじゃないかっていうww>蒼星石」
やらない子 「マニア出ないねぇ
まあ出ないものは出ないで仕方ないわ
初日か重要役職コピーで潜ってるとでも信じてやることしましょ」
両儀式 「あ、蝙蝠と狂人殺してくれないかい>チャド
元村陣営のよしみで なっ!」
霧雨魔理沙 「しかしすごい耐性能力だよな、織姫って
公開されるからこのぐらいのことはしなきゃいけないのかもしれないが」
姫海棠はたて 「この村の敗北とは諦める事なのよっ!…
って誰かが言ってた。」
四季映姫 「ひよこ鑑定士で蝙蝠はいつか見つけてみたいという私個人の願望は置いておいて
信頼がおける指示役がいない以上、ジャッジとしてはグレランしかないのでは」
ヴォルフ 「チャド村って保証もねーし、ってうっわあ…>仕事人」
オラクル 「あーじうちだからチャドがだな村と言ってるが特に信用はできんし」
ロゼット 「織姫ってそれになると能力行使できなくなるんだっけ?」
輝夜 「◇やらない夫 「どうするだろ・・・
指揮は村が確定しているチャドに任せるか?」
お前は何を言っているんだ・・・
考えたうえでの結論なら面白い案と言えなくもないけど、それ絶対何も考えずに言ってるでしょ」
球磨ちゃん 「しごとにーん!し、しごとにーん!!」
シン・アスカ 「仕事人でよかった
めっちゃよかった>チャド」
やらない子 「wwwww>やる夫」
両儀式 「真だったらな!」
霧雨魔理沙 「仕事人ね
人狼の数からして狂人いるはずだしそいつにチャレンジしてくれよ」
四季映姫 「しwwwごwwとwwにwwんwww」
エイリアン 「何回か噛みミスさせるかしないと勝てない状況なんで
面白いんじゃないかなーと」
ツァン・ディレ 「・・・・仕事人かい
いいや、狂人・蝙蝠殺しといて頂戴
どうせ貴方も飽和して欲しいならそれを目指すべきよ」
ぬゑ 「正直彦星なんて探し用がないんでまずは狼陣営削っていかなきゃなあ
その巻き添えで彦星が逝ってくれればなところ」
トレーズ 「ふむ、仕事人か。
こうなった以上村に協力してくれそうにはないが…
気まぐれを祈るか。」
スロっていう 「仕事人ぇ・・・
人外殺しでますます恋人の勝利が地価ずくっていう!!」
やらない夫 「仕事人・・・」
蒼星石 「暗殺者か…まぁ相方を殺害しないというだけで
人外を殺してくれる可能性はある訳だ
とか思っていたら仕事人か、なら狂人とかを殺してほしいものだね」
やる夫 「まあ、真面目に普通に殺すの意ねらいそうだおけどね
暗殺者系なら特にだお」
オラクル 「やらない夫は恋人に指揮任せるんですか?いやーよくわからん」
シン・アスカ 「チャドがただのガチ暗殺だったら
相当場が荒らされているからな……(まぁ実は真暗殺とかいう落ちなら普通に死体がいつも2つ出るだろうなこれ)」
姫海棠はたて 「彦星織姫相手に恋質は無理と言うか成立しないからww <ツァン」
輝夜 「なにそれ酷い>仕事人に刺さる
もうやだこの村」
両儀式 「いいよもう 仮に狂人・蝙蝠殺してたら飽和して
恋人勝ちましたとかあったらどうせ村勝てねえんだから
ガンガン殺してくれよもう」
トレーズ 「織姫は自打ちだったか。ふむ。」
エイリアン 「今日のところはそれしかないねー>四季」
球磨ちゃん 「色々と悲しみしかかんじねーくま・・・」
やらない子 「まあチャドからしたらブッパ安定だから止めないんじゃない?
数減らして飽和狙ったほうがそっちとしては早いだろうし。
罠とかで爆発したら嬉しいな(ニコッ」
ぬゑ 「仕事人ならガンガングレーに暗殺ぶっ放して欲しいところ
村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
マニアも出てこないんならやりまくってくれ」
やる夫 「普通の暗殺者に刺さるよりはましと思うしかないお…」
ロゼット 「ああ使えるのね仕事人の能力
むしろこの村人外に当たるほうが確率高いしきっと真ならきっとまだ良い方に
うん」
シン・アスカ 「恋人に指示だしとかさせたら絶対に非恋人指定吊り来る気がするんだ……
誰がいったかしらんけど……」
ヴォルフ 「はたてマークしようと思ってたが考え過ぎだったか、
他見させてもらうわ

◇姫海棠はたて 「この村の敗北とは諦める事なのよっ!…
って誰かが言ってた。」
これは気に入ったしな」
オラクル 「だってそこ真とまだわからんしな
まぁ暗殺出た以上証明は出来るかもだがそれ言う前に言ってるのは気になる」
四季映姫 「とりあえず狙っていけばあたります。組織票など最初からできる統一された
狼などそんなにいないのです!!」
クマー 「暗殺クマか、まあ恋人は絶対殺さないけど他の人外の所減らしていってほしいクマ>チャド
神話神外に憑いてたらつりギリギリクマーから」
輝夜 「わりと信じられそうな村役職COってだけでよくない、全然よくないわよ!!>シン」
スロっていう 「最悪ひよこ鑑定の指示でも可っていうww
もう村と見るしかないぞっていうww」
ツァン・ディレ 「恋人に任せるぐらいなら、魔理沙に任せるわい」
霧雨魔理沙 「ま、今日はグレランだな
なんとか人外が吊れるといいが」
エイリアン 「グレランするのと第四陣営に指定投げるのだったら後者の方がマシじゃない」
ぬゑ 「ってちゃどかよぉおおお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆安心院GM @2」
2 日目 (1 回目)
オラクル1 票投票先 →やらない夫
球磨ちゃん2 票投票先 →ぬゑ
ツァン・ディレ1 票投票先 →ぬゑ
やらない夫11 票投票先 →クマー
姫海棠はたて0 票投票先 →やらない夫
クマー2 票投票先 →やらない夫
やる夫0 票投票先 →ツァン・ディレ
ぬゑ3 票投票先 →やらない夫
やらない子0 票投票先 →輝夜
蒼星石0 票投票先 →球磨ちゃん
チャド0 票投票先 →やらない夫
ロゼット0 票投票先 →霧雨魔理沙
スロっていう0 票投票先 →クマー
輝夜1 票投票先 →やらない夫
四季映姫0 票投票先 →ぬゑ
ヴォルフ0 票投票先 →やらない夫
霧雨魔理沙1 票投票先 →やらない夫
エイリアン0 票投票先 →球磨ちゃん
トレーズ0 票投票先 →やらない夫
シン・アスカ0 票投票先 →やらない夫
両儀式0 票投票先 →オラクル
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 「ああ、ここ吊れたお…占い失敗結果にしてるおけど」
クマー 「やらない夫!!
圧倒的やらない夫だったクマー」
蒼星石 「さて、どうしようかな」
ロゼット 「思わず定型文喋ってた霧雨魔理沙に投票してしまったわ」
輝夜 「諸君、良いニュースがある、我々の中に裏切り者はいなかった。
悪いニュースはマニアも付かなかったということだが。」
やる夫 「ロゼットがひよこ鑑定士投票?
…土蜘蛛か何かあるのかお?」
クマー 「とりあえず占い日記書いてるクマー」
やる夫 「仲間だったおw」
輝夜 「ロゼット仲間でしょ」
ロゼット 「身内に裏切り者が居ないってわかるから適当なところで欺狼の力で演出すればいいんじゃないかしら」
クマー 「あ、本当だクマー
狂人っぽい気がするクマーね
もしくは薬師…いや、無いクマよね」
輝夜 「まぁ今日の噛みは蒼星石に任せましょ」
やる夫 「賢者日記でもかくてがあるお>ロゼット」
蒼星石 「ボクとしては噛み先候補はやらない子かな」
ロゼット 「マニアはまあまだ2人狂人枠があるから
とりあえず灰から適当に心得のある人が襲撃、でいいけれど」
クマー 「あ、…
そうだったくまー(テヘ」
やる夫 「どちらかといえばエイリアンの投げやりぶりが村っぽくないお」
輝夜 「りょうぎしきがわりと村狐な雰囲気があるかなー」
ロゼット 「結果で蝙蝠判定出るのよねえ私
まあ、明日私が吊られたら吊られたで
妖狐勝利が遠ざかるといえるから
一人二人身内いれても構わないけど」
蒼星石 「じゃあ誰かに適当に●でも出そうかな」
クマー 「まあ、直感も大切クマー
気になる所にゴーくま」
やる夫 「ない子があれでない夫に投票なしかお」
輝夜 「霧狼でしょ?
占いで蝙蝠結果なだけ、金じゃないでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子さんの遺言 占い師って奴ね

初日 両儀式●
上にいる変なうさぎなんか知らないわ
あんな変態勝手に死ねばいいのよ
と言う訳で適当に遠くの奴占うわ

二日目 トレーズ○●
あんな変態とはいえ票集まりすぎじゃない
で両儀式●だけど釣れそうもないから
投票しない
やらない子さんの遺言         , 、    _. . -- .、   / ヽ
      {: : : >⌒ヾイ´` ヽ、: :ヽ<: : : __}_
    _ノ: : /: : : ハ: ヽ: : : : : : \―ミ、: : : : : }
    {: : :/: : : : :f^ヘ: :ヽ: : : : : : : :ヽ: : ヽ: : : |
    〉イ: : :i : : :|  l: : : : : : : : : : : ヽ イ: : : l
    | : : : : l : : :|  |: ィ: : : : : : }: : : : Y}: : : |
    | : : : : l: : : |  |: ハ : ∧: : ' : : : : ∨、: ヽ
    | : : : : lヽ{ヾ  |/ }/  }: イ: : ;、: ヽ 、: : : :ヽ   すむーら。
    |: ∧ : l. ┃     ┃|/.|:γヽヘゝ ⌒ヽ: : :ト
    !/  ヽト ┃     ┃  l/  }: {    ヽ: }  ちょっときっつい配役。
          ヽ          ''ィ= ´: :|       }/  人外で恋人持って行ってもらえるといいんだけど
         |>、_丶 _, ィ : : : : : : {
         | ∧、: l丁、ィヘ: ハ: i : :∧}
         |{  } :ハ/ ´`´  ', ヾ{ソ  `
         |'  レ |     |
              |     |
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ぬゑ 「オラクル → 姫海棠はたて → クマー → ぬゑ → 輝夜 →
ヴォルフ → 霧雨魔理沙 → トレーズ → シン・アスカ → オラクル
で投票したい、2票も増えてる」
オラクル 「おはようさんです。
やらない夫投票者に古い系居るぞ
候補ははたて、クマー、俺、輝夜、チャド、ヴォルフ、魔理沙、トレーズ、アスカ」
両儀式 「さて 21人22票。
チャドの投票能力は無い筈なので これはおかしいなああっはっは。

というかやらない夫投票者に2票持ち2人だ。さっさと出てこい殺してやるから。
マニアで古系増加にしか見えん」
「◆安心院GM ん、投票確認」
シン・アスカ 「本音をいうと今すぐに投げ出したい気持ちになったのは
久々だ……。

あと指示出させるならそれこそ恋人確定のチャドよりかは
魔理沙真ひよこ決め打ちした方がマシの気がするけどなー
まぁ最近ひよこって蝙蝠とかいろいろ変な役職で騙り行く奴も多いが」
ロゼット 「いやー定型文ちらっと見かけたら思わず魔理沙に投票してたわごめんごめん」
やる夫 「おはようだおー
エイリアンがどこでもいいから指揮的な投げやりさが村っぽく見えないお」
霧雨魔理沙 「ひよこ鑑定士CO
オラクル男性」
クマー 「おはようクマー
やらない夫はなんか本気で恋人に指揮とらせる感じがして不穏だったクマー」
スロっていう 「やらない夫吊りの中に2票もちが居るっていうwwww
そこを輪になって投票させたいっていうwww」
球磨ちゃん 「クマー、やらない夫はチャドに指揮権まかせようってのは
いくらなんでもフラグとかそーいうのにしか見えねークマー。
あ、ぬえ投票したのは割とこう・・・仕事人COに対して
天然すぎるのがひっかからねーでもなかったクマ。
仕事人に対する反応と織姫に対する反応がちぐはぐな気がしたクマ。

・・・ところでこれ、投票増えてねークマー?
クマの数え間違いだったらごめんクマ。」
トレーズ 「おはよう。織姫が自打ちということは知らなかったな。
ならばチャドがQPを殺すこともないので能力を存分に使ってくれるだろうさ。」
オラクル 「やらない夫投票者でサークル投票したい」
チャド 「俺が0票のはずだから2票もちが2人いるはずだ」
姫海棠はたて 「票増えとか実のところ最近珍しくなくなった気はする。」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・アレだ、あの狼がいるんだ、ほらあの狼」
ツァン・ディレ 「◇スロっていう「仕事人ぇ・・・
人外殺しでますます恋人の勝利が近づくっていう!!」

・・・別にいいじゃない それで
非狼人外潰して貰ってる内に、こっちで狼とか吊りでさ
蒼星石 「おはよう
なんか票が偏っていたね」
シン・アスカ 「……これなんだっけ
遺言偽装したやつがいるってことでいいのかな」
オラクル (♂) が「異議」を申し立てました
ロゼット 「?>遺言2つ?」
両儀式 「まあ多分 素村の方が真だから俺はCOいらんな?」
輝夜 「オイーッス
ロゼットの投票がすっごく狂人臭いデース。土蜘蛛?」
ぬゑ 「やらない子がふたつの遺言と」
シン・アスカ 「そうじゃなきゃありえんわ
遺言2つ的な意味で」
スロっていう 「遺言が・・・2つ?
差欺狼がいるっていうwwwwww」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・あとなんか票数増えてるぞ」
蒼星石 「ふむ>遺言二つ」
ロゼット 「エイリアン見るに妖精枠確定してるっぽいわね」
霧雨魔理沙 「ああ、本当だ
10人11票、一人織姫だから票数が2増えているな」
球磨ちゃん 「あ、やっぱり増えてるクマね。 っていうか詐欺狼いるクマね?!」
ヴォルフ 「あ、マジだ>ぬえ
しゃーねえ、強力してやっか」
やる夫 「あら、二票もちがいるのかお?
そしてそこで右投票でいいとして…

両儀式にCO聞くべきだおねこれ」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・うん?これなんだっけ?」
オラクル 「朝言った候補者で全員右投票
それ以外は候補者に投票しては駄目っ!てやつな」
シン・アスカ 「投票増えてるとかガチで気付かなかった
それなら普通にそうさせてもらうけどいいか?>投票がサークル云々」
両儀式 「後マリサ、指定およびやらない夫投票者の票ずらししてくれ。
やらない夫への投票者から
2票持ってそうな顔してるのを選ぶのがいいと思われる」
ぬゑ 「お?>ロゼット」
四季映姫 「何度も見直しましたけどこれ遺言が二つありますよね?えっと、どっちでしょう」
トレーズ 「仕方ないな。出るとしようか、入道付きCOだ。
黒衣は隠させてもらう。
昨日素直にCOしても吊られると思ったので隠していた。」
姫海棠はたて 「ない夫とない子の遺言が並んでると思ったらどっちもない子だった(バンッ!」
ヴォルフ 「つーか撃ってた長文消えて涙目なんだが」
輝夜 「遺言2つ?
これはうーん。どっちかってーと欺狼が残すなら占いのほうじゃないかとは思うけど。」
霧雨魔理沙 「遺言2つ・・・?
欺狼がいるか、これは」
やる夫 「って、違うおw
遺言二つだったおwww」
蒼星石 「票が増えているのなら
昨日出なかった時点でアレ
つまり位置が分かり次第吊りさ」
チャド 「欺狼だろうな
まあ適当に無視するかどうか俺は関与できないのでほうっておく」
ツァン・ディレ 「欺狼いるのね
個人的には、占い遺言の方を偽には見る。」
スロっていう 「よくないだろっていうww
飽和直前で恋人死んだら人外勝利されるっていうww>ツァン・ディレ」
ロゼット 「票数増えてるのはちょっと気づかなかったわね
この辺り数える癖が毎回ないからともいえるけど」
両儀式 「まあ 今日素直にCOしても吊るがな。
ということでさよならだ」
クマー 「まあ、2票持ちいるみたいクマーよね…
でも重要役とかいるかもしれないしそれで吊れたら大変なことになるクマーよ
>サークル
なら吊る所とか決めないといけないクマー」
シン・アスカ 「あと妖精がいるっぽいな
昨日あーうーってなかった気がしたけど……
まぁそれならそれで適当に噛まれてくれ(遠い目」
姫海棠はたて 「地味に嫌がらせなきょうだいだわ(失礼)」
オラクル 「んで死体が遺言2なんで詐欺が居るんだろうなと
両義式は微妙かな、即吊るとかは思えん」
ロゼット 「そうして自覚ある人が出てきたわね>トレーズの黒衣」
スロっていう 「魔理沙が指定して2票持ちは輪投票っていうww」
輝夜 「ごめん、吊られると思ったから伏せたってどういうこと?」
四季映姫 「いや、狼だから占いの遺言残すだろうというそういう安直な見方は
どうかと思いますが。私もそう思うんですよねー。そうですね。
では保留で。これも立派なジャッジです。」
トレーズ 「全員がそのまま気づかなければ黙って噛まれるなどもあると思ったのだがね。
このまま村に要らぬ疑念を生むならば素直に出るよ。」
球磨ちゃん 「やらない夫投票者がサークル投票はそれでいいと思うクマー 
・・・なんとなく、黙ってる辺りが古蝙蝠混じってそうな気はするクマ。
あと座敷わらしとかいるなら今のうちにでるという選択肢もありクマ?」
ツァン・ディレ 「やらない子は、それなりに 。  使うタイプだったから
そうじゃない占い遺言に、偽をみるわ ボクは」
ぬゑ 「入道って2票も増やすやつだっけ
それならのこりは全員シロということのなるが」
蒼星石 「というか欺狼が素村遺言を
残す意味が全くといっていいほどないからね>輝夜」
四季映姫 「って、票増えてるんですか?」
姫海棠はたて 「別に黒衣が付いていると言われてもあっそう的な何か。」
シン・アスカ 「両義式のCO聞く意味あるのか?
どうもこれ偽装っぺえと思うんだが>やる夫」
スロっていう 「おーう・・・入道つきCOっていう・・・」
オラクル 「それ以外はグレランでいいんじゃね?>クマ
もし他に入れてるならそこ吊ればいいし」
ヴォルフ 「あー、あれだろ確か、遺言捏造するって狼
占い遺言の方が偽っぽく見えるけどなァ」
霧雨魔理沙 「入道付きか
黒衣がいるがそれは隠す、ふーん」
クマー 「黒衣クマか、確か鵺の一種だったクマよね>トレーズ」
やる夫 「トレーズはまあ、CO聞いて考えるでいいと思うお
そのCOを聞くタイミングは重要なら後回しで持ってぐらいだおね」
シン・アスカ 「黒衣ェ……」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・毎回思うけど黒衣は初日コピーすればいいのに……」
輝夜 「ん?2票増えるはずで10人11票なら黒衣っておかしくね?」
ロゼット 「吊られたやらない夫の遺言がないところも気になるところだけど
入道付きと黒衣って陣営的には同じなの?」
やる夫 「やらないトラップにかかったお…>シン」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・毎度毎度碌な事にならん」
トレーズ 「この村の鵺は初日には能力を発動できんよ。>エイリアン」
球磨ちゃん 「・・・クマー?ぬえ憑きCOってことクマね? >トレーズ
なんで吊られると思ったクマ?鵺は別に勝利条件が
村と相反するとかそういうのではねークマよ?」
ぬゑ 「神話マニア陣営2のうち一人は入道、残り1は依然不明と」
姫海棠はたて 「しっかし欺狼が動くとしては妙な事してるなーという。」
チャド 「まあ自分から3票持ちが出るのならばまあ
黒衣なら潜っとくのはしょうがないと思うが」
シン・アスカ 「もうなんだろう元マニアが村についた(のか?)
的なのは嬉しいんだけど黒衣って聞くとすごくがっかりするのは
果たして俺だけなのだろうか」
両儀式 「ん?」
ロゼット 「>エイリアン

初日蝙蝠とかQP陣営だったら負け確定じゃないのそれって」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・ふぁっきん>トレーズ」
四季映姫 「いや、あんまり覚えてないですけど最初のテンプレに鵺はダメって書いてあった
覚えが>エイリアン」
蒼星石 「と思ったら黒衣付きが出たわけか
正直黒衣付きなら潜りたいのも分かる事には分かるのが
辛い所だよね、まぁ、マニア付きで出ても良かったとは思うけど」
オラクル 「詐の●あるってのが嫌なんでな
普通にグレー扱いでいいかとただしおかしいとおもったらツルとか
他の裏兄いたら両義式占いとかいいかも」
トレーズ 「それとだ、チャドは織姫だから昼の票はない。
だからチャドは0票だよ。」
霧雨魔理沙 「今気づいたがエイリアンに妖精の悪戯が付いているな
蝙蝠枠は妖精で埋まったか」
ヴォルフ 「いや、黒衣つきでもCOしてくれたんならつらねーよ
むしろ噛まれる心配をしとけや」
ツァン・ディレ 「織姫にでも投票しときなさい >入道」
球磨ちゃん 「・・・っていうか、エイリアンはなにあーうー言ってるクマ?妖精いるクマか。」
スロっていう 「うーんどっちかっていうと占い師遺言の方が偽っぽい?
これだから詐欺狼は推理のリソースが取られていやだっていうww>シン・アスカ」
クマー 「マニアが1出てもなおもう1は不明なまんまクマーよね」
両儀式 「……黒衣って3票持ちか?
そりゃすまんかった。

じゃあトレーズは一応3票持ちを証明するために 『チャド投票』でどうだろうか」
オラクル 「黒は票が増える鵺だったよな?
昨日出ても良かったと思う」
四季映姫 「で、投票指示はまぁ、朝一でやってるやつをやってもらえればいいでしょう」
やる夫 「で、トレーズはどうするにしても
COを聞いてからの位置だお、今聞かないのならま今吊る場所じゃないお」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・PPの起点にされたりするほうがよっぽど負けやすいわ!>両義式」
ぬゑ 「ルール>初日夜のGM投票は鵺以外OK
確かに」
チャド 「・・・ちなみに俺は黒衣を暗殺できるのだろうか?
あれはマニア系統なのか刺したところと同じ陣営になるのか、まあそのへんはのちのち調べるとしようか」
スロっていう 「エイリアンが悪戯とか言われて気づいたっていうww
妖精確定っていうww」
両儀式 「他に2票持ちがいなければ
トレーズが3票持ち確定と言う事になる」
球磨ちゃん 「駄目それ見えなくなるクマ >織姫投票」
ヴォルフ 「◇霧雨魔理沙 「入道付きか
黒衣がいるがそれは隠す、ふーん」

え、なに黒衣に出て欲しいわけ?」
輝夜 「ふーむ。ロゼット狂人っぽいと思ったんだけど熱病COは魔理沙からは出ないのね。
ツァンはわりと残していいんじゃないかな、冷静な感じで好印象だわ。」
やる夫 「チャドに投票しても無効だお>式」
シン・アスカ 「と言うか占い遺言の方が嘘っぽくねーかって
思うんだが……
まぁやらない子の発言の2昼ログ見りゃわかるかねえ?>スロっていう」
姫海棠はたて 「普通に遺言二つ並んで、占い遺言の方が偽だなってなると、逆に言えば狼の偽遺言の●なら両儀式非狼説まで出てくる諸刃の刃的な気がするけど。
それを踏まえてるなら結構積極的ね。」
ぬゑ 「チャドに投票しても票が溶けるから大丈夫と
それがいいね<確認」
ツァン・ディレ 「で、吊らないなら占い処分って話になると思うわ
ぶっちゃけ村ならPP対象でもあるけど
今日言うなら別にいいわ」
オラクル 「今日トレーズの投票先が3になってたら普通に黒だろうと」
霧雨魔理沙 「個人的にはAAを使っている上の遺言のほうが信頼度は高いな
占い師遺言は言葉が荒れていてなんか違うっぽい感じガする」
蒼星石 「まぁ、正直三日目の時点で占い遺言を残した所で
イマイチという所ではあるね>はたて」
ロゼット 「そうね。そういえば黒衣を伏せる理由ってなんなのかちょっと私にはわからないんだけど」
四季映姫 「うん?あれ、ああ、出てましたね。これははずかしい。」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・正直どうでもよろしい>魔理沙」
球磨ちゃん 「織姫投票は無効化されるはずクマ。だから判別がつかねーはずクマ」
両儀式 「無効だからいいんだよ>やる夫
他の投票者は絶対チャドに投票しないんだから
チャド含め19人17票になってれば トレーズ3票確定だ」
ツァン・ディレ 「無効だから投票させるんじゃない >やる夫」
ロゼット 「これは純粋な疑問点でね。よくわからないから」
クマー 「3票持ちが織姫に、織姫は吊れないから他でグレランすれば大丈夫ってことクマーね」
トレーズ 「済まないね、要らぬヘイトを生み吊られるものだと私は考えていたので。
COについては今するつもりはないよ、とだけ。
ひよこに求められれば考えようか」
蒼星石 「というか欺狼が素村遺言残す意味がない>シン」
スロっていう 「時間が無くてグレランとか・・・
明日は指定しとけよっていうwww」
シン・アスカ 「やらない子は輝夜投票しているからなー
別段なー特に誘導もないなー
いや占いで初手●ひいて誘導するもんじゃないって言われたらそれまでだが」
輝夜 「あー織姫分は0票だからか。>10人11票

>両儀式
それ意味無いでしょ、たぶん。」
ヴォルフ 「黒衣に出ろって理解できねーな
そこ噛まれたら、トレーズ村なら詰むどころの話じゃねーぞ
ってアルスが」
霧雨魔理沙 「いや、黒衣に出てほしいわけじゃないぜ>ヴォルフ
ただ、なんで票数でバレるのに最初に出なかったんだろうなーと思ったんだ」
やる夫 「だから…トレーズはまあ
正直に言ったから今はいいお、今は」
エイリアン 「あーうー・・・あーうー・・・んなもん遺言にAA+占い結果付けるほうが面倒くさいでしょ」
四季映姫 「こほん、まぁとにかくでしたらグレランでよろしいでしょう。黒衣関係は
そっちでタイミングで」
オラクル 「あーそれなら0でわからんか>クマ
じゃあ魔理沙投票とかでいいんじゃね証明したいなら」
チャド 「判断つかない、というよりもそれで表の数を数えれば結局わかるから問題はないと思うぞ>やる夫」
ロゼット 「ああそういう事なの>黒衣かまれたらいけない」
姫海棠はたて 「あんまりにも信じられてないようなら寧ろ逆囲いとか、あるいはまぁ微妙だけど実は両儀式紅っぽく見えてる説は一応ありうるかもしれぬ。
・・・くらいは考えておいても損が無い。
・・・かもしれない。」
ツァン・ディレ 「で、まぁスロっていう吊りたいのには変わらないかな
今日の発言も芳しくないし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆安心院GM @1」
3 日目 (1 回目)
オラクル0 票投票先 →ツァン・ディレ
球磨ちゃん0 票投票先 →スロっていう
ツァン・ディレ2 票投票先 →スロっていう
姫海棠はたて0 票投票先 →蒼星石
クマー4 票投票先 →エイリアン
やる夫0 票投票先 →エイリアン
ぬゑ2 票投票先 →クマー
蒼星石1 票投票先 →ぬゑ
チャド0 票投票先 →エイリアン
ロゼット2 票投票先 →四季映姫
スロっていう4 票投票先 →ロゼット
輝夜1 票投票先 →スロっていう
四季映姫2 票投票先 →スロっていう
ヴォルフ0 票投票先 →ぬゑ
霧雨魔理沙0 票投票先 →輝夜
エイリアン2 票投票先 →ツァン・ディレ
トレーズ0 票投票先 →クマー
シン・アスカ0 票投票先 →四季映姫
両儀式0 票投票先 →ロゼット
3 日目 (2 回目)
オラクル0 票投票先 →クマー
球磨ちゃん0 票投票先 →スロっていう
ツァン・ディレ1 票投票先 →スロっていう
姫海棠はたて0 票投票先 →スロっていう
クマー6 票投票先 →スロっていう
やる夫0 票投票先 →エイリアン
ぬゑ2 票投票先 →クマー
蒼星石0 票投票先 →ぬゑ
チャド0 票投票先 →スロっていう
ロゼット1 票投票先 →四季映姫
スロっていう6 票投票先 →クマー
輝夜1 票投票先 →スロっていう
四季映姫2 票投票先 →スロっていう
ヴォルフ0 票投票先 →ぬゑ
霧雨魔理沙0 票投票先 →輝夜
エイリアン1 票投票先 →ツァン・ディレ
トレーズ0 票投票先 →クマー
シン・アスカ0 票投票先 →四季映姫
両儀式0 票投票先 →ロゼット
スロっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 「でっていうが吊れたお」
ロゼット 「ん?」
ロゼット 「同票でスロっていうが連れたわね」
蒼星石 「ふむ、敢えて素村遺言残すというのも手かな?」
輝夜 「ほう」
ロゼット 「はたてが表能力持ち」
クマー 「悪いクマー、クマー吊られそうだったから変えたクマー
明日朝一で占いCOするクマーよ」
やる夫 「決定者?」
ロゼット 「ってことかしら
どういうのかはちょっとわからないけど」
やる夫 「クマーは占いCOでいいお
狐狩目に●投げておくといいお―」
クマー 「織姫だと思うクマーよ>決定」
輝夜 「はたてとクマーのどっちかが執行者候補となるわね」
やる夫 「今こんな感じで作ってるお
占いCO
やらない夫○/エイリアン●/蒼星石○」
ロゼット 「ああ」
ロゼット 「チャドの決定能力ね。なるほどね」
やる夫 「ああ、チャドが織姫だったお」
輝夜 「ああ織姫にあったわ
>処刑者決定能力 (優先順位低め)
蒼星石 「そういえば織姫には決定能力があったね
執行者となるとクマーはないよ仲間だからね」
クマー 「織姫が投票能力0の代わりに決定能力持ちだから…」
ロゼット 「蝙蝠枠が妖精で潰れているから
私を蝙蝠にすることはできないわ
そこだけ」
やる夫 「あれ実質0.1票ぐらいもってるようなものだおね」
蒼星石 「所で噛み先はあるかい?」
輝夜 「ロゼット○>ツァン○>どこか●、かな
ツァンは吊れなさそうねー」
輝夜 「ツァン噛みで私がCOが綺麗かしら」
やる夫 「ま、噛みは任せるお
ちょっと見つけられなかったお」
クマー 「球磨ちゃん○>姫海棠はたて○>オラクル●にしとくクマー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ツァン・ディレ は無残な負け犬の姿で発見されました
オラクル は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
オラクルさんの遺言 占い表記co! 輝夜は○ アスカは○ 両義式は○●

初日
特に理由はねーよ
強いて言えば女だからぐらいかな……

2日目
基本的に無風な位置見ておくぞ
輝夜は○出て最初のやらない夫誘導アスカがこれ最後に名前なしに
乗ってきたっていうのが人外臭いと見て占うぞ、発言強めたい用に思える

三日目
両義式占うかはうーん……って所正直発言でみたら残る位置なんだよな……
それが怖い、判断しなくては?とか思うような位置と思えちゃう
他に占うって所はあるが一応見ておくぞ

4日目
ツァン・ディレさんの遺言 一応言っておくけど、スロっていう吊りたかったのは
仕事人が仕事するのを恐れてる って部分からだからね。 まずは

だってさ、飽和しないならそれほぼPPルートになるじゃない
狂狼混じり
どっちにしても狼目潰すのは変わらないとして、狼だけ潰せても吊り足りないって言うなら
非狼人外暗殺して貰うしかないじゃない? 神話はどこいったの?
で、PP出来ない状態で狐噛みしてもらって吊り増やすかその他手段で吊り増やしと同等の行為が必要
ほら、仕事人は有効でしょ?


とまれ、トレーズは織姫に投票しろってゆーたでしょーが


死化粧師CO
やらない夫  → クマー   >安らか
スロっていう → クマー 

1夜:無し
共有もいなさそうだし、特に初日に出るつもりは無いわね
というか指定ルートでも余り出る気になれない。 グレー同士の投票でも考えることはあるし。
ま、結果を考えるよりはグレーとして推理を頑張りたいかな

2夜:やらない夫  → クマー   >安らか
多分、非狼の何か。 村もありえる
変なこと言ってるし発言薄いけど、狼には見えないわね。
個人的な予想じゃ安らか

3夜:スロっていう → クマー   >
まぁ安らかだった と。 遺言無いのはよく分からないわね。
・・・これも安らか臭いなぁ。
スロっていうさんの遺言 占い師表示COっていうwww
1:俺様占い師表示っていうww
  真夢わからんから適当に占うっていうww
  ニート働けってことで輝夜占いっていうww
  占い→輝夜
2:輝夜→○
  無残→安心院GM 処刑→やらない夫
  ○結果とか仕事しろよっていうwww
  エレガント&ジェントルメェンなトレーズ占いっていうww
  一応二票持ち候補もあるよっていうww
  占い→トレーズ
3:トレーズ→○
  無残→やらない子 処刑→
  詐欺狼が居るぞくそがっていうww
  トレーズ○結果なんだけど村じゃねーのかなコレwwwつまり真占い?
  とりあえず
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
両儀式 「ぬゑ・トレーズで古系2のパターンは消滅しきらんので
どっちかチャド投票してくれないか、頼む。
こっち視点 ぬゑ‐トレーズが示し合せた古系の可能性は消滅しないんで。
特にこんな配役状態じゃあ無理すぎるんだよ」
球磨ちゃん 「あー・・・トレーズの入道憑きは本当っぽいクマね。
そんでクマーが吊り逃れしてるっぽいクマ。
他にも投票変えたとこはお話聞かせてもらいたいかもしれねえクマ。
クマー 「華麗なる野生の勘によるクマー占い
球磨ちゃん○>姫海棠はたて○>オラクル●」
やる夫 「おはようだおーって占い遺言出てるお!」
霧雨魔理沙 「ひよこ鑑定士CO
ぬえ蝙蝠」
四季映姫 「占いCO 蒼星石○ 姫海棠はたて○ やる夫●」
クマー 「1日目
まあ、クマーが占うといったら最初はここ安定クマよね
やらない子や輝夜がかわいいっていって怒ってるクマか?
ご機嫌伺いクマ

2日目
発言数平凡でなんとなく気になるところから占うクマー
まあ、は縦だし←占いでもあるし…
初日じゃないぞクマーっていわれてもクマーの直感クマー!!

3日目
票変えした中でクマーに入れた所を占うクマー
でっていうとオラクルクマか
ぬゑはもとからだしでっていうはつれたからここを占ってみるクマー
庇いもあるんじゃないかと思ったクマーよ!!」
エイリアン 「超過直前誘導する奴にロクな奴は居ないんで
ツァンディレ吊ればいいんじゃねーの?って感想しか出てこない」
ヴォルフ 「あーうー・・・あーうー・・・最ッ悪じゃねーか、どっちも吊り逃れしてやがる!

これでスロっていうから占い遺言が出てきたら
オレァこれからどうすればいいんだよ!
ただまー、あれだわな
トレーズが捨て票してるクマーに二度目投票した奴の方が若干怪しいかなーって印象だ」
トレーズ 「おはよう。」
シン・アスカ 「パターニング的に両義式は吊ることはほぼないだろうな、と。
というかやらない子は「。」を文末につけることがある。
素村遺言は「。」があるが占い遺言には「。」がない。
まぁ皆もいっていたが素村遺言が確定とはいわないが高い確度で真だろう。

あとやる夫が両義式吊り進言していてなにいってんだと思ったが
どうもやらない夫の遺言が占い遺言だと見た(つまり欺狼のしわざとはわからなかった)
という観点から非狼っぽくね?といっておく」
姫海棠はたて 「今度は遺言じゃなく死体がふったっつー。」
両儀式 「死化粧に 占い表記2、遺言複数は無しか」
ロゼット 「おはよう」
ぬゑ 「死体が2
えーとチャドは能力行使した?」
霧雨魔理沙 「2死体?
これは仕事人の仕業か?」
エイリアン 「おっ?>魔理沙」
四季映姫 「一日目
理由
とりあえず蒼い子を占いましょう。
私蒼好きですからね。
庭師というのもポイント高い


二日目
理由
チャドが指揮とってもいいという
言動からですね。なんとなく狐っぽい気がします。
その適当さっぷり。あるいは恋人だったら……
それはまぁ、任せるということで

三日目
◇やる夫(70)「トレーズはまあ、CO聞いて考えるでいいと思うおそのCOを聞くタイミングは重要なら後回しで持ってぐらいだおね」
◇やる夫(99)「で、トレーズはどうするにしてもCOを聞いてからの位置だお、今聞かないのならま今吊る場所じゃないお」
◇やる夫(131)「だから…トレーズはまあ正直に言ったから今はいいお、今は」
上二つはいいんですか、最後の発言が蛇足ってレベルじゃない気がしますね。
これは吊り避けのための無駄発言の可能性があるような気がします。
違うなら違うで、確かめましょう
球磨ちゃん 「ん、死体2つクマ?
片方魔理沙投票じゃそれ駄目なのかクマ? >儀式」
蒼星石 「おはよう」
輝夜 「んー、でるわ
占いCO ロゼット○>ツァン○>トレーズ●」
シン・アスカ 「今度は死体2か……
チャドが暗殺したーとか教えてくれないもんかなー」
輝夜 「占い日記
1夜
うへぇ、占い師かぁ。働きたくないって言ったのにぃ
まぁいいわ。初日は適当に占っておきましょ。んー、恋人ありそうなところとヘイトアイコンは外したいけど。
ロゼットあたりでいっか。

2夜
ロゼットがひよこ鑑定投票?これすっごい狂人アピールじゃね?
まぁ狼でやるとは思えないから私真かなぁとは。人外占いだろうけど。
んー、占うならツァン。ここはわりと冷静な雰囲気だけど、それだけに非村なら吊れないだろうしなぁ。確かめておきたい位置。

3夜
○○なら私真でしょ。
んー両儀式どうするかなぁ。●打たれは面倒な位置だけど発言はいいのよね。村なら保護したい感がすごくあるんだけど。
票も入ってないし、アレだけ抵抗するなら噛まれるんじゃね?で置いておくかな。
クマー・はたてのどっちかは執行者ねこれ。占うならそこ以外、っと。
まぁ考えるまでも無いかな?鵺つきのトレーズいってみましょ。」
クマー 「クマーは占いだから吊り逃れさせてもらったクマーよ」
やる夫 「2死体…?
これ呪殺でも出たのかお?
それとも仕事人?」
両儀式 「で、まあ全員。トレーズを決め打つ(残す)なら全員そう言え。
その場合 黒衣を万一にも殺さん為に
トレーズの指定進行に移って構わん。

逆にトレーズ人外あると思うのであれば
昨日さっさとトレーズ吊るべきなんで、
昨日トレーズ残すって言っておいて
トレーズの指定を嫌うヤツがいたら俺はそこを潰す」
球磨ちゃん 「ぬぇっ」
エイリアン 「んでなんじゃこりゃ」
ヴォルフ 「あーうー・・・あーうー・・・え…なにこれ…?」
蒼星石 「死体2か」
ロゼット 「占いが遺言含めて4つ?」
シン・アスカ 「教える義理がないとか言われたら正直それまでだが
情報くれてもいいじゃないにんげんだもの」
輝夜 「ツァンが無残になってるなら確実に私真。」
姫海棠はたて 「色々被ったから私も出るー。
【占い師】
球磨ちゃん ○
蒼星石 ●
トレーズ ○」
霧雨魔理沙 「ぬえが蝙蝠だから
トレーズが入道付きで確定だと思うぞ」
チャド 「・・・ほう、暗殺先が死亡したがどう思う?
どちらかまでは言わないが」
四季映姫 「●引いたんで出ました。後吊られそうだったんでいい引きです」
両儀式 「人外数が相当多い想定なので
トレーズが人外の場合 それすっとPP喰らうんだよ パターンとして>クマー」
姫海棠はたて 「※一日目夜占い:球磨ちゃん
次の軽巡改二は由良さんかなって毎回のように期待してるけどmd-?

※二日目夜占い:蒼星石
神話マニア系が一切見えないなら占いは今日から本番って感じー?
そもそも潜伏してる人外鵺占ってたりするかもだし。この村の占い師弱いwほんと弱いわーw

※三日目夜占い:トレーズ
欺狼居るんだったら素直に投票しておくべしーかな。
ちなみにスロっていうへの票変えは、球磨ちゃんがスロっていうへ投票してるからよ。
あと両儀占いとかさー、もし狼ならわざわざ逆囲いなんだから呪狼とかあるし怖くて中々手が出せんっちゅーねん!」
シン・アスカ 「……」
ロゼット 「占いが遺言含めて5つ?」
クマー 「ってオラクル死んでるクマー!?
これクマー7夢ってことクマか」
トレーズ 「私は村表記なのでね。輝夜真の可能性は否定しない。」
エイリアン 「吊るしか無いんじゃねーの?ってのが本音>両義式」
やる夫 「え、よく見たらやる夫●?
これCOするべきなのかお…?」
シン・アスカ 「占いが出過ぎている現状を見て思ったんだけど
占い候補暗殺してくれてもいいんじゃよ>チャド」
ぬゑ 「いろいろややこしいな…」
四季映姫 「夢って銃殺できませんよ」
両儀式 「本日トレーズ決め打つ日っぽい(占いの状態的に)ので
トレーズのCOを……

すげえ困るのが来た」
球磨ちゃん 「クマ的には・・・多分ほっといたら噛まれるクマ >儀式
だから、あんまりにも不審な動きするなら改めて吊ればいいクマー。」
シン・アスカ 「もうやだ
占いCOの結果まとめるだけでこれ今日終わるわ絶対」
ぬゑ 「ぶ
ばれた」
蒼星石 「そこが黒衣で出なかったのは分かる
でもマニアで出なかった当たり違和感を感じる
だから決め打ちは無理、吊りたいんだけどね
占いを考慮しないのであれば>両儀式」
姫海棠はたて 「とりあえず一致してるのはクマーだけっぽい。」
ロゼット 「情報量が一気に増えすぎてめんどくさいわ
えーと
6人目もなんか出てきた」
ヴォルフ 「あーうー・・・あーうー・・・あー、ちょっと待てまとめる、まとめる」
エイリアン 「トレーズを利用してどうこうするのであれば、もっと村有利の場面じゃないと無理
人外村ってそういうもの」
シン・アスカ 「ぬえ蝙蝠ってのはどうやらガチらしい
反応的な意味で」
輝夜 「昨日のやらない子の遺言で「占いがニセじゃないかな」っていったのは私自身が占い師だからね」
両儀式 「あ、チャド。ぬゑ殺すといいよ」
トレーズ 「私不審者と思いたくはないが、輝夜が私を占うのは理解できるので
彼女をあまり否定したくない。」
霧雨魔理沙 「今までで●でているのは
両義式、オラクル(死亡)、やる夫、トレーズ
この4人か?」
ぬゑ 「やーめーんーかー」
ロゼット 「はたてが○2つもらってる」
姫海棠はたて 「四季映姫:蒼星石○+私○
輝夜:トレーズ○」
クマー 「クマーが占った先のオラクルが死体
でクマーオラクルに●判定出てるし夢クマーよね」
両儀式 「お前視点でも
蝙蝠(村カウント)減るのはいいだろ。
村視点でも蝙蝠(狂人相当)死ぬのはとてもうれしい」
ぬゑ 「恋人勝利と並立できるじゃない、ねえチャド」
ロゼット 「四季映姫とはたては少なくとも対立してそうねこれ」
エイリアン 「そーいや昨日の票変えの中に決定者が居るはずなんだけど」
やる夫 「あー、やる夫COしたほうがいいのだったらCOするけど
いらないのならまだしないお」
蒼星石 「ぬえ蝙蝠はまぁ、いいとして
どうせそこに暇そうな仕事人がいるからね」
四季映姫 「私はあまり吊る気にはなれませんね。トレーズ。なにせまだ占ってませんから。
というかズルいですよ!私も迷ってるのに占うなんて!
まぁ狼引けたんでいいんですけど」
シン・アスカ 「ってことはぬえ蝙蝠系……というか平たくいえば妖精確定だな
殺したきゃどうぞだな>チャド」
ぬゑ 「狼のほうが数少ないから!ね!」
クマー 「不審者?、そうそう都合よくでないと思うクマーが」
チャド 「狼ならば暗殺できない(狂人ならできるが)からどうせ偽ならいずれ吊るだろうしやる意味も薄いだろうな>シン」
輝夜 「素村COするならそういう事、ってことで。
素村が初日吊られに抵抗を示すというのはちょっとおかしいでしょ。」
ロゼット 「四季映姫は蒼星石とはたてに○だしてて
はたては蒼星石に●だから」
球磨ちゃん 「ばれた?大蝙蝠か何か主張クマ? >ぬえ
あれ、霧狼とかでも蝙蝠ってでなかったかクマ?」
両儀式 「それチャド>エイリアン」
霧雨魔理沙 「まあ仕事人ならぬえを殺せばいいと思うよ
そこ蝙蝠だからな」
ヴォルフ 「あーうー・・・あーうー・・・つーかさ、どっちが暗殺で死んだか公表する気はねーの?>チャド
わりとこー、恋人の情報でも欲しいぐらいなんだが」
姫海棠はたて 「まぁ言うてさー。」
輝夜 「>はたて
トレーズ●だよ」
エイリアン 「何がどう困るんだい?>両義
蝙蝠COに対して困ってるの?」
四季映姫 「ていうか対抗さん●出してるから占えないじゃないですかー」
シン・アスカ 「占いの結果は知らん
というかトレーズとかどうするんだ?トレーズでパンダとか出てると
もはやまじめにわけがわからない」
ぬゑ 「まーりーさー
ベントラー集めにくくしてやるー」
蒼星石 「トレーズは占う所じゃないよ
黒衣がついてると言ってるんだし>映姫」
姫海棠はたて 「私が○でありそっちが●だった。 <輝夜」
トレーズ
         .. -‐=ミ
       .イ才イ./. :>‐=ニ: :ュ
    才イ ::|イ:://. /. : : ‐-ミ: : :ヽ
   イ:ハ:!: :{:{i:{:{彡'"´_. : -==ミ:`ヾ
___}>ォイメ∨才ィォ=ミ:ー-=ニ: : :⌒ア
`ー=彡才ハ :| `ゞ'"´    }:才´ー-ミ : :}
.  八 ∨{∧{         `ヾー-ミ: :\!
    }汽:, 乂      ノルj }: :ー-ミ ハ
   イハ示メ.    厶斗≦,  {才⌒ヾメ
   ∧ 汽 モ:圷 ー斧"モ:ア才. 从:リ⌒;汽
   ハi   ̄i     ̄    }/  /⌒
     '.    :l             , .イリ      吊られていい村など、この村には存在しない。
.    ∧   .;!_        /ハ:f
     ∧  _`ー__ ,   イ.刈り
ィュ_     ヽ `ニニ  ´ rく  从{
ア / / ー<∧    _,.イ/  >'"´}  _
: :/ /: :> ´ / ̄ ハr-=≦-‐=ニニ才´.:.:.:.ハ_
: { イ ´    '   .//ニニニニニニ-/'.:.:.:.:.::./.:.:.:.:
イ 厶.         / {ニニニニニニ_/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 {:::::.\    /  'ニニニニニ_/.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
⌒:::::::iハ   ,   !ニニニ./.:/.:.:.:.:>.:´.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::乂  `ヾ:イ   i` <_./.:.'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」
やる夫 「で、ぬえ蝙蝠ってなんだお
…蝙蝠陣営は妖精で埋まったのではないかお?」
チャド 「決定能力は俺だ>エイリアン
ほかにいる可能性はまあ否定はしないが薄いだろう」
輝夜 「はたては機能の占い遺言についてグダグダ言ってるけど自信が占い師のわりには反応が微妙よね。」
クマー 「トレーズ●で3票持ちなら確定夢クマよね>輝夜について」
姫海棠はたて 「いやどう見ても占う場所なんで。 <蒼星石」
ロゼット 「初手恋人に指定を投げることを厭った人がもし今日
恋人に情報を乞うならダブルスタンダードに見えるので
今日はそっちのほうが重要な気配もするけど」
球磨ちゃん 「っていうか暗殺先死んだ主張クマか。
あー・・・んー・・・ツンデレのが微妙にひっかかるクマかね」
シン・アスカ 「占い結果で蝙蝠って出る人外はいるぞ>やる夫」
トレーズ 「そういうことがわからないかね、君は。」
霧雨魔理沙 「ぬえがその妖精だったんだろ?おそらくな」
両儀式 「この配役で蝙蝠が村に味方する道理はどこにも無い。
だから蝙蝠は露出したらできるだけ死んでもらいたい。
吊り以外で処理できるならチャドに殺して貰いたい。

なんか変か?>エイリアン」
四季映姫 「でも占ってますよ。輝夜さんとはたてさん。
もしそうなら私信用アップですね。さすが私。よくやった私>蒼星石」
ヴォルフ 「あーうー・・・あーうー・・・けどなー、トレーズはあんだけ誘導もらってるスロットに票投げてねーんだよなァ
少なくとも狂人はねーなと思ったんだが
ぶっちゃけ言うならそれで村っぽいと判断したぜオレァ」
クマー 「霧系人外なら蝙蝠判定出るクマーよ>やる夫」
霧雨魔理沙 「まあ蝙蝠結果が出る人外もいるからその可能性もあるが」
エイリアン 「あ、暗殺の相談か、ならいいや>両義式」
シン・アスカ 「まぁひよこ鑑定の蝙蝠はガチ蝙蝠だが」
輝夜 「今日はトレーズ吊り、不審者はムーブ的におそらく無いと見る」
やる夫 「いやひよこだお>シン
金系人外かお?」
ぬゑ 「やる夫がやる夫らしい推理速度でほっこりした」
蒼星石 「ボクとしてはそこがなんにせよ
そこが最後まで残るとは思えないだけどね>はたて」
四季映姫 「あ、ということはこれ票もち村だから吊ろうとする人外の特攻とか?」
ロゼット 「方針がぐだってなんかちょっと面倒くさいことになってるわね
最悪ひよこ鑑定があって妖狐陣営というなら
その点んー」
姫海棠はたて 「吊る場所二択なんだけど。楽だわー。」
トレーズ 「困るのならばぬえを吊ってお茶を濁すべきだ。」
シン・アスカ 「あー、金狼いたわ、ごめん」
霧雨魔理沙 「金系なら蝙蝠判定出る」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
球磨ちゃん0 票投票先 →ぬゑ
姫海棠はたて0 票投票先 →蒼星石
クマー0 票投票先 →エイリアン
やる夫1 票投票先 →ぬゑ
ぬゑ8 票投票先 →トレーズ
蒼星石2 票投票先 →トレーズ
チャド0 票投票先 →ぬゑ
ロゼット0 票投票先 →ぬゑ
輝夜0 票投票先 →トレーズ
四季映姫0 票投票先 →ぬゑ
ヴォルフ0 票投票先 →ぬゑ
霧雨魔理沙0 票投票先 →やる夫
エイリアン1 票投票先 →トレーズ
トレーズ5 票投票先 →ぬゑ
シン・アスカ0 票投票先 →蒼星石
両儀式0 票投票先 →トレーズ
ぬゑ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆安心院GM @1」
やる夫 「まあ、はたてが真だおね」
ロゼット 「んーと」
輝夜 「ヘーイCOしてないのロゼットだけ?
そこがLW候補ね」
クマー 「あー、悪いクマー
オラクル噛むなら○で銃殺主張すればよかったクマーorz」
やる夫 「で、映姫はやる夫に誤爆かおwww」
輝夜 「昨日はツァンかんだわ」
ロゼット 「輝夜と四季映姫とオラクルがぱっとみ騙り」
蒼星石 「ボクは噛むの遅れたから噛んだのはボクじゃないよごめんね」
輝夜 「んでたぶん仕事人がヒットしたのがオラクルね」
クマー 「まじかクマー!?」
ロゼット 「やる夫もCOしてないんじゃない?」
クマー 「あー、それと狐はまだ残ってるみたいクマー」
蒼星石 「まぁ、映姫は狂人って事でいいんじゃないかな
狐だったら潜ってた方がいいし」
ロゼット 「妖狐が2で狂人が2っていうならまだ神話考えてもまだ枠は足りてるんだけど」
やる夫 「やる夫は占いCOやめるお
占い噛むかどうかだおねー
ロゼット 「オラクルが実は夢の可能性でアスカが黒狐とかそういうことってないかしら」
やる夫 「でまあ、祈祷師でもCOするお
それなら真証明できたからとでもいいわけが建つお」
クマー 「うーん、どうなんだろクマー?」
輝夜 「オラクルは狂・蝙蝠・鵺のどれかじゃないかな。>仕事人で殺せたから」
ロゼット 「占い噛まないというのも面白いとは思うけどね
これ残したほうが多分皆混乱するし」
蒼星石 「実際狼にマニア来てないしね」
ロゼット 「ああ仕事人は殺せる隊商が限られているのね」
輝夜 「呪殺でないだろうでがんばりたいかなぁって。
やる夫はうーむ。」
やる夫 「オラクルはチャドが何かしたんじゃないかお?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧雨魔理沙さんの遺言 ひよこ鑑定士CO
エイリアン男>オラクル男>ぬえ蝙蝠>クマー

1日目 エイリアン
占い師だけどこれじゃなーい!
まあいいや、とりあえず右にいる宇宙人の性別を調べるぜ

2日目 オラクル
あんまり性別不明な感じのやつがいないな・・・
とりあえずロボットっぽい見た目のこいつだ

3日目 ぬえ
その名前の文字変換しづらいんだよ!
正体不明とか名乗ってた覚えがあるし正体判明させておこう

4日目 クマー
はい、私の仕事なくなったな!
一応クマー占うぞ、性別よく分からんやつだし
ぬゑさんの遺言 エイリアンはあーうーっていいそうだから
ヴォルフは私に投票してきたから蒼星石との2択
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
クマー 「エイリアン●」
両儀式 「あの配役で、人外狙いで無く蝙蝠を吊るとか言ってる
トレーズは(実際に何者かはともかく)人外でいいと思うが、多分これPPだな……」
シン・アスカ 「情報が多すぎてガチでわけがわからない。
言えるのは単純にクマーどう見るかなんだよなー
クマー夢か夢騙りかのどっちかになりそうなんだが
オラクル●が憑系見るともう死にたくなる」
四季映姫 「両義式○」
ロゼット 「おはよう」
クマー 「4日目
エイリアンを投票先で示したように占うクマーよ!!
オラクルが不審者?そうそう都合よくあり得るものクマーかね?
オラクル不審者、因幡ならクマーは真、そうじゃないなら夢クマー」
トレーズ 「では見せてくれたまえ。」
エイリアン 「どー考えても黒衣死んだ途端に狼どもが「もうこのオアシスに北斗神拳伝承者はいねぇ!俺達のしたい放題だぜ!」
と暴れる未来しか見えないんだけど
なんでわざわざ両義式が恋人と約束取り付けてまで始末することになった蝙蝠を吊っているんだろう」
姫海棠はたて 「エイリアン ○」
球磨ちゃん 「球磨視点、クマーが偽っぽいのかなあってことはとりあえず確定。
夢占い主張で球磨に○ってことは、球磨は本当は人狼主張でいいクマね?
他のはたてにも○をもらってるクマが、こっちは多分夢主張ではないはずクマ。
っていうか占いが多すぎてパンダも乱立してるんだクマ。ややこしいクマ。
はたて、トレーズ、蒼星石、球磨が一応パンダクマが・・・。」
輝夜 「占いCO
ロゼット○>ツァン○>トレーズ●>やる夫○」
やる夫 「おはようだおー
何か●出されたおー…でも占いだらけで酷い人外場にしか見えないから吊られるわけにはいかないお!

そしてまあ、トレーズだおけど
狼で素村COで黒衣付きとか言うとは思えないお
だから、トレ-ズについては○を信じたいお…」
輝夜 「4夜
占い多すぎィ!!
はたては夢でない限り対立、クマーは夢ならはたて・四季と対立。
とりあえずトレーズ非投票者に狼でしょ、これは。
なら、そうね。やる夫は四季の●だし確かめてみたいわ。」
ヴォルフ 「あー、決め撃たねーと勝てねーんなら
輝夜の真切るわ、逆に言えばトレーズは村決め撃つ
なんでかっつーとこの村、陣営数がマッハなわけでな
オレァ機能あんなこと言ってたが、素村でも吊り逃れムーブするって気持ちはわかるんだわ」
姫海棠はたて 「※四日目夜占い:エイリアン
被ってないとこがエイリアンかヴォルフしか居ない(真顔) シンとか村っぽいし。
じゃエイリアンで(真顔)」
四季映姫 「四日目
やらない子(遺言二つ)さんとオラクルさん(遺言一つ)
がともに占い、かつ占おうとしていながら
見向きもされない彼女。
これは見るしかありませんね。
目立つということはそれだけなにかあるかもということなのです。
大声の的を得た発言もあいまって」
ロゼット 「>両義式
私考えたんだけど、妖狐とQPが居る状態で蝙蝠判定誘導したトレーズは
恋人か妖狐陣営だと思うの」
球磨ちゃん 「えーっと、つまりエイリアン○ってことであってるクマね?
んでトレーズもパンダ扱いクマが、えーっと、?」
エイリアン 「薬師CO」
姫海棠はたて 「やばそーな雰囲気!」
蒼星石 「まぁ、実際ボク視点ではたてがあれなのは分かった
というかボクに●出してたの気づいたのが夜だったごめんね」
輝夜 「そこで○でるなら、四季も夢主張って事は無いでしょ。対立と考えていいわね。
そして無残は私じゃなくて魔理沙・・・か」
やる夫 「ひよこで蝙蝠結果は>式
妖精確定の現状では金狼か金狐だお」
シン・アスカ 「あと結局蝙蝠って暗殺に殺させる(まぁ従わない可能性あったけど)
ッて思ったら金系人外考えて吊ったのか?
よくわからないが」
四季映姫 「あ、小声忘れました。」
両儀式 「素村が吊り逃れするのはそりゃ分かる。
が、昨日蝙蝠吊りとか言ってるトレーズは人外に見える」
両儀式 「……ん?マジで?」
クマー 「オラクル●出ているのに死んでるのが分からんクマ
夢なのかオラクルが噛まれる●表示出るのか…」
やる夫 「だから、どちらにしてもぬえが認めたのなら人外だから吊っていいお」
輝夜 「あんまり占い噛みたくない噛みじゃないの。狼2人以上混じってるとか。」
ロゼット 「まずそこにわかりやすくいきてる恋人がいて
どこにいるかもわからない妖狐がいる
その中で蝙蝠を吊るすのは、少なくとも人狼陣営ではないはず」
シン・アスカ 「蝙蝠「陣営」は蝙蝠結果で妖精も蝙蝠陣営だ……あとはわかるな?>やる夫」
チャド 「正直PPされそうだがな、狼視点だと俺の恋人候補分かってきているだろうし
俺が黒衣殺せばどうなるかしらんが」
蒼星石 「まぁ、ただ黒衣が死んだ場合
真っ先にPPの餌食になるのもそこだけどね>ヴォルフ」
球磨ちゃん 「なんで今COしたクマー?! >エイリアン
クマーは夢主張だから多分あれ本当は○クマ?」
エイリアン 「吊りにこれまで参加してないんで結果は出てないや」
四季映姫 「というより輝夜さんの●を占って○を出してくるこの挙動が本当に
狂人としかジャッジできないわけなのですが。」
両儀式 「ひよこ鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α19~]

[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効
性別を判別する特殊な占い師。
蝙蝠陣営・金狼・金狐・松明丸は「蝙蝠」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。


関連役職
性別関連能力者」
姫海棠はたて 「真私だけ説は大有りな気がしてきた予感。恐いわー。」
両儀式 「普通に蝙蝠じゃねえか!よくも騙したな!」
輝夜 「◇ヴォルフ 「あー、決め撃たねーと勝てねーんなら
輝夜の真切るわ、逆に言えばトレーズは村決め撃つ
なんでかっつーとこの村、陣営数がマッハなわけでな
オレァ機能あんなこと言ってたが、素村でも吊り逃れムーブするって気持ちはわかるんだわ」

村ならそもそも怪しまれる動きをするなというお話よ。」
シン・アスカ 「妖精だって蝙蝠結果出ると思ったんだが
役職情報見てもそう判断できるんだが」
やる夫 「え、妖精も蝙蝠結果が出るのかお?」
ロゼット 「え
蝙蝠判定でる狐いるの?」
ヴォルフ 「あー、マリサ噛まれんのか
とりあえずあれよ、ひよこの蝙蝠結果は霧・金の可能性が

おい待て悪戯は何処だよ」
エイリアン 「え?>クマー夢主張」
トレーズ 「ふむ、ではエイリアンを吊ろうか。」
輝夜 「エーやる夫はそういう理由でトレーズ非投票なの・・・」
やる夫 「これ恥ずかしいお…普通に勘違いしていたお…」
四季映姫 「霧系は全部占うと蝙蝠と出るそうです」
クマー 「ひよこが蝙蝠だすなら金系だったクマよね、すまないくま
普通の占いは切りだったので間違えたクマ」
両儀式 「蝙蝠陣営と金系が蝙蝠
鬼が鬼 他は性別だ」
シン・アスカ 「だからあれ普通にガチの妖精だったんじゃないのか?
って何回かいったはずだが……」
ヴォルフ 「……悪かった!!>シン」
蒼星石 「どっちにしろここで占い噛まないで
ひよこ鑑定かんできた時点で信用勝負って事なんじゃないかな
というか妖精って蝙蝠結果なの?」
ロゼット 「あーちょっと私の前提崩れたかも
いやでもんー……
やっぱり人狼で蝙蝠誘導するってすごい違和感がある」
エイリアン 「アッハイ。オラクル死体だったな……」
姫海棠はたて 「割と全部露出してる系の話はあったりするのかしら。」
トレーズ 「薬師が吊り位置に投票していないからといって
結果がないなどと言うのはおかしい……ってクマーは夢主張かね」
球磨ちゃん 「自分の出した●のオラクルが死んでるからこれ夢じゃねーって言ってるクマ >エイリアン
仕事人の暗殺ではないと思うクマよ。あれ狼殺せねえクマ。」
エイリアン 「トレーズ吊るよ。いやマジで」
やる夫 「だったら、この状況で妖精吊りに行ったのが怪しいおね…」
シン・アスカ 「ひよこの蝙蝠結果は金系
占いの蝙蝠結果は霧系

お前ら勘違いしてる奴まだいそうなんだが」
トレーズ 「ではクマーから吊ろうか。というところか。」
クマー 「オラクル死んでるのが分んないクマよ>エイリアン
オラクルが不審者、因幡ならクマー真だけどそれ以外なら夢になるクマ
ぶっちゃけ判断がクマー自身も付かないクマ」
姫海棠はたて 「トレーズ○なんだけどな。 <エイリアン」
四季映姫 「霧狼、霧狐、だとか。私の記憶が正しければ。あと別に遺言は
なにも明言してないんで蝙蝠に見せかけようとした遺言もあると思いますよ」
輝夜 「トレーズ狼でいいと思うのよ。不審者だったら伏せるというのはやっぱりおかしいし。
今日はトレーズ吊りでいいでしょう?」
シン・アスカ 「あとオラクル●で無残な以上は
オラクル憑狼……いや憑依できないんだよな?その場合」
球磨ちゃん 「エイリアンは吊る意味がねえクマ!やめるクマ!
そこ一応●はもらってねえクマよ! >トレーズ」
やる夫 「と、手のひらクルーしたけど
こういう緊急事態だからしょうがないお!!」
エイリアン 「トレーズがどこ陣営か知らんけど。そこ残しの進行するんであればトレーズは占い切りを指示すべきタイミングだし」
蒼星石 「ひよこと占いの結果の違いか」
両儀式 「正直トレーズ多分人外なんだろうなーと思いつつ
もう無理臭い。このまま徐々にPPされていく未来しか見えない」
チャド 「妖精系は蝙蝠陣営だ>やる夫
というかクマーは夢占いか真主張ならオラクル萌占いのそこ呪い持ちくらいしかない、というのは昨日時点で言えたと思うが、まあそこはな」
輝夜 「吠え的にも狼すごく残ってる気配しかないしね。」
シン・アスカ 「だからクマーってマジモンの夢占いor夢騙り
だと思う」
シン・アスカ 「多分な!」
トレーズ 「私を吊るくらいならばはたてを吊るべきだろうに。
おかしな主張じゃないか。>エイリアン」
ロゼット 「人外あって妖狐か恋人
トレーズがチャドに自打ちなんてエレガントじゃない行為してる気しないから
あって妖狐じゃないかなーって思ってるんだけどなあ」
エイリアン 「正直生きててもらっても困るってのがある」
エイリアン 「まずゲームデザイン的に問題あるんだよ黒衣って……」
ヴォルフ 「けどなー、オレの勘を信じると
トレーズがどうも人外に見えねーんだわ

って、待てよ」
シン・アスカ 「だからクマーの○全吊りでいいんじゃね(死にそうな目」
蒼星石 「いや、トレーズ人外だった場合ってそう見るなら
即吊るべきなんだよ」
球磨ちゃん 「トレーズをぎりっぎりで吊るしかねえ気はするクマねー。
占い思いっきり真切ってもいいクマが、」
トレーズ 「クマーを切ろうかなと考えているよ。」
姫海棠はたて 「最後に吊り誘導をラージでかけてくるのは人外っぽいので映姫蒼星石と並んで輝夜も同じ場所を目指す仲間じゃ無さそうな感。」
四季映姫 「いや、さすがに輝夜さんのこの結果でトレーズさん吊りとか無駄吊りって
レベルじゃないように思えるんですが……。
だったらやる夫さん吊りましょうよ。狼狼。数があれですし」
やる夫 「エイリアン自体は初日の指揮が第4陣営でもいいとか言ったのが
投げやりで村っぽくは見えないけど…」
ロゼット 「ごっめん蝙蝠判定出る妖狐の存在とか知らなかったからさ
ちょっと色々私の中で前提違ってるわ」
クマー 「恋人まだ消毒できてないからPPはまだないのはありがたいクマが、くまーはいったいどっちなんだクマー!!」
チャド 「まあ呪い持ちの方は俺の暗殺先がツァンの方である、という条件があるから
現時点ではまあどっちでもいいが」
エイリアン 「昨日吊れなかったからなんて言い訳聞かんぞ俺は」
輝夜 「トレーズ不審者だったら謝るけどさ。
現状、対立明快な占いCOより●のほうを吊るべきなのよ。
私がはたて吊ってっていって吊れるの?>トレーズ」
ヴォルフ 「なんでエイリアンだよ?
てるやは?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
球磨ちゃん0 票投票先 →蒼星石
姫海棠はたて1 票投票先 →クマー
クマー4 票投票先 →トレーズ
やる夫1 票投票先 →トレーズ
蒼星石1 票投票先 →トレーズ
チャド0 票投票先 →クマー
ロゼット0 票投票先 →輝夜
輝夜2 票投票先 →トレーズ
四季映姫0 票投票先 →やる夫
ヴォルフ0 票投票先 →輝夜
エイリアン0 票投票先 →トレーズ
トレーズ6 票投票先 →クマー
シン・アスカ0 票投票先 →姫海棠はたて
両儀式0 票投票先 →トレーズ
トレーズ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ロゼット 「村のトレーズPPの気配」
蒼星石 「まぁ、信用勝負でいくつもり見たいだから魔理沙噛んだよ」
輝夜 「5W、狐2なら今日村カウント噛むと飽和ね。
一応チャド噛みで死体無し出せるけど」
やる夫 「というか、ガチで勘違いしていたお…蝙蝠結果」
クマー 「よし、トレーズ落ちたクマよ」
やる夫 「まあ、明日はクマー吊れるだろうからチャド噛んで恋ケアしてもいいお」
ロゼット 「恋人も探さないといけないし
信用勝負でいいんじゃないかなとは思ってるんだけどね」
蒼星石 「死体なし出すのもいいんだけどね」
クマー 「あーうー今のところ無いクマー
昨日も3だったし2Fは…無いと思いたいところクマが」
やる夫 「狐噛みとでも思わせておくといいお」
輝夜 「黒衣候補は球磨ちゃんとヴォルフ。
シンははたて投票がおかしいのでトレーズ付いた黒衣ではない」
ロゼット 「安全手をとるならチャドだけど
というか妖狐が生きてる場合は恋人万が一にも殺してというのも辛いのね」
蒼星石 「一応魔理沙が雛狐という可能性もあるけど
確実にいくなら恋人というかチャド噛みかなそれじゃあ」
輝夜 「チャド噛みでいいと思うわ」
やる夫 「こういう時に餓狼がいたら面白いんだおけど」
クマー 「ふむ、じゃあやる夫に○でも出しとくとするクマーかね?」
輝夜 「吊りはクマーになると思うわね。」
蒼星石 「正直ヴォルフっぽい気がしなくともない」
やる夫 「ま、噛み任せるお
発言増やすお」
輝夜 「クマー夢主張なので逆囲いね。>クマー」
ロゼット 「私占われたら辛いなあ」
蒼星石 「黒衣はね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
トレーズさんの遺言  GM、私はやる夫村の進む道に賛同しかねます
 古き良き闇鍋とは、人間の奥深い感情が築き上げた労りの歴史.
 私は戦う事が時に美しいことと考えるとともに、命が尊いことを訴えて、失われる魂に哀悼の意を表したい
 私は闇鍋に必要なものは絶対的な勝利ではなく、戦う姿、その姿勢と考えます
 しかし役職と陣営数という心なき戦力差による勝利を求めるやる夫村の築く時代は
 後の世に恥ずべき文化となりはしないでしょうか?
 また、愉しまずにはいられない人間性を無視する完全なるセオリーを讃えるなど、鍋民の思想は
 その伝統を知らぬ無知が生み出す、哀れな世迷い言として感じておりました
 しかしその境遇の中から、私の理想を超えた新しい戦士が生まれました
 それが鍋における新時代のルーキー達なのです。彼等の純粋性に満ちあふれた感情の前には伝統は霞んで見えることでしょう
 守るべきものを失い、更に尊敬してきた修羅に騙されてきた戦士は、歴史上、敗者なのです
 しかし彼等にその認識は無い。それどころか、彼等自身はまだ戦う意志に満ち溢れているのです
 美しく思われた人々の感情は常に哀しく、重んじた伝統は弱者達の叫びの中に消え失せる
 戦いにおける勝者は、歴史の中で衰退という終止符を打たねばならず、若き息吹きは敗者の中より培われていく
\__________  ___________________________________/
                 | /
                 | /
                    __
           , ィ"´/ ̄´ `ー-、
             /l. , イ /   l .ヽ ヘ
          イV´ / /  i l   l ハ
          i` l、 ! l    l l  ,ノ  ll
          〈ヽ,/ `ヽ,ヽ、イ/ /_,イ, /
        / ,イ 〃 /ハ,-'"´  .}イ.{        村人表記…
        lrr,lミ、,' 〃      ノ!' ト
        __ト,l ヽヒト、、 _,,,ィュイ"l´l'        そして入道を隠している。
_  _,.. -‐'"´l.l:l:l.    } ´~¨¨´./イト、_
///l     ,!.l::l:li    {     .,'/l::l l `ー--、_,,,_ ._
// l、__ノ/!::l:トiヘ  , `_'_   //.:l::l l    |.| || | l.lT
l.i /`――‐'´ 个、lミヽ、ヽ- ' ,イ//.:l:.トヽ、___ノ.| || | |.! l
リ/ノ.::::::::::::::::::::::::::::::/`ィ-,-<彡:::::/.::::::``―-、ノ !.l l l !/ノ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
両儀式 「なんか予想外にも普通に吊れたんだけど
どういうことだベネット。
まさかあの状況で蝙蝠吊ろうとか言ってくる素村表記がマジにいるとでも言うのか。
それとも狐だからPPするにもコマ数が足りなかったとかか。
その場合表に出てる占い大半偽なんだけど。子狐・白狐・黒狐パターン除く」
蒼星石 「なんというかシンの投票先がおかしいと思うんだけど
最初ボク吊ろうとしててそこからはたて投票っておかしくないかい?」
四季映姫 「シン・アスカ○」
エイリアン 「爽やかな朝でござる」
姫海棠はたて 「ヴォルフ ○」
輝夜 「占いCO
ロゼット○>ツァン○>トレーズ●>やる夫○>ヴォルフ○」
球磨ちゃん 「多分、今生きてる占いの中での真偽って

真 はたて>かぐや≧えいき≧クマー 偽

なのかなあと球磨視点では。
正直、はたてとかぐやを信用したくて
他の二人が信用するにできねえって感じクマか。
やる夫 「おはようだお
トレーズはあの状況で黒衣出すなら怪しくないと言おうとして、かつひよこで蝙蝠結果なら人外を吊に言った村だ!
と思ったら、その大前提が崩れる事件があって悲しいんだお…。
結局反転させて投票してしまったお。

後エイリアンはまあ、昨日言ったように初日で指揮を第4陣営でもいいと言い放ったのが村っぽくねえなあと思ってるお。
占い結果とかはもうあてにしていいのかなので、そういうのをみていくお」
ヴォルフ 「つーかはっきり言って人外場なんじゃねーの

問題は今日の死体がどこかだよ
ひよこCO噛んだ以上、占い噛む気はねーみてーだしな
なんつーかこう、オレの勘なんだがよ
占いCO乱舞って人外場とイコールなんじゃね…?」
姫海棠はたて 「※五日目夜占い:ヴォルフ
これは人外に組織票されてトレーズ吊られた感があるわね間違いないww
とりあえずボーッとヴォルフを占う作業。なにせ完全グレーなのよね。一人だけ残ってると寂しいでしょ?(チラッ」
クマー 「やる夫○」
両儀式 「そして死体無しだってさ……」
エイリアン 「っていうかどこ噛まれるのならそうなるんだ」
クマー 「5日目
シンはなんかクマー夢確定だって言ってる所がなんか怖いクマー
式とかは発言しっかりしてそうだし占わなくても何とかなると思うクマーね
クマーの勘に賭けてやる夫を占ってみるクマー」
ロゼット 「ヴォルフってさ。黒衣?」
チャド 「ここで死体無しはどっちだ?」
シン・アスカ 「クマー昨日めっちゃ盲信してた俺だけど今気づいた
クマーって萌え占いが噛まれたパターン全然見てないような気がしてきた。
なんで考えてないんだろうな今思ったんだが」
球磨ちゃん 「んー、死体なしクマねー。GJクマ?」
輝夜 「5夜
やる夫で●被りなら四季は信用したんだけどなぁー
ここは露骨にトレーズをかばいに来てルヴォルフを占っておきましょう。
信用的には呪殺も出したいけど、狐目探しは吠えがもっと減ってからでいい。」
蒼星石 「シンってなんというかオラクルが●出してたよね
イマイチ占いCO多くて覚えてないけど」
やる夫 「で、死体無しかお?
もし狩人なら日記残すといいお」
四季映姫 「五日目
どうせならばオラクルさんの結果をもう一つ辿っちゃいましょう。
ここで○が引ければ確定○扱いにできるんじゃないですかね。
いえ、織姫仕事人霊圧がどっち暗殺かしたか次第なんですけどね。
狼なら困るし。狐?バッチコイ」
シン・アスカ 「そんなことを思いつつ俺は絶望に苛まれて……
ってあれ、死体なしか」
ヴォルフ 「死体なし?」
蒼星石 「ふーん>死体なし」
シン・アスカ 「……」
両儀式 「ちなみにはたてと輝夜って
思いっきり対立してるけど>球磨」
ロゼット 「なんかこれ死体無しが出ますーっていって狩人の護衛GJならどこでGJ出るのって疑問があるのだけど」
やる夫 「そしてやる夫がパンダになっていくお…」
姫海棠はたて 「まぁ平和とかそんな話以前にトレーズ吊りの六票からものすっごい敵意を感じるわよねっ(真顔)」
輝夜 「死体無し。
私の●吊りで噛むしかない→GJとかあるかも。
もし狐噛みなら、それはそれで呪殺出せるということね。」
蒼星石 「ただここでGJなんだとしたら
どこでなんだろうって気しかしないけど
占いだったらタイミングが遅くないかい?」
四季映姫 「まぁ、指示役がいなさすぎて混乱してる印象を受けたんでそこに>蒼星石」
チャド 「ちなみにどれだと思う?
飽和回避で俺噛みか敏腕狩人GJか狐噛みか」
シン・アスカ 「占い噛みで狐噛みのパターン見ないなら
占いロラりつつ妖狐かんで吊り増やせよふっふー!
的なGEDOU作戦とれるな……」
両儀式 「主にトレーズ関連で。
両方とも夢主張するほど○は少なくないし。

狩人いる感じはいまいちしないなあ
ちょっと露出してるCO者が多すぎる」
ヴォルフ 「狩人なら…万が一狩人なら結果残しておいてくれやってやつだがな
わりとこー、狐ケアでチャドが噛まれた説」
クマー 「死体なしクマか、狐嚙みもしくわ
人外飽和マジかで織姫噛んだとかもあり得るクマか?」
シン・アスカ 「GJとか占い妖狐混じりのパターン見るならおじゃんだが
めんどくせー!めっちゃめんどくせー!」
四季映姫 「で、死体なしですか。これは確実に私GJですね。おそらくですが」
やる夫 「占いじゃないかお、あるとすれば>ロゼット
真噛みか漂白化まではわからないけどお」
球磨ちゃん 「はたて、かぐや⇔クマー
えいき⇔はたて」
ロゼット 「私の理屈だとトレーズって人狼陣営では少なくともない気がしたんだけどなあ>はたて」
輝夜 「ヴォルフ○ならはたて吊りでいいわ。
そこは騙りだから。」
シン・アスカ 「あ、餓狼いるならもうそのまま延々と死体なし出してください
そうしないとマジできついんで。あと3回は死体なし出してください」
エイリアン 「チャド噛みじゃねーのかな。もしくはエスパーな狐が占いに混じってて真誤認してるか」
蒼星石 「ただ狐噛みだと噛み先が予想出来ないって事になるね>チャド」
エイリアン 「ここでGJ出てるのならすげぇわ。マジで」
やる夫 「しっかし、これ真面目に占い一人切るべきだおね
やる夫的には映姫だおけど…」
シン・アスカ 「チャド噛めば死体なしの可能性を全くもって忘れていたェ……>エイリアン」
ロゼット 「むしろこの村の場合って
占いが一人でも噛まれて死んでくれる方が推理上は楽じゃない?
少なくともそこは噛まれて死ぬ何かですってことだもの
餓狼とかいたらエラー起きるけど>やる夫」
両儀式 「チャド噛みはまああり得るけど
村から考えられることでは実んとこあんま無い。人外多分
すげえ多いよまだ」
姫海棠はたて 「んーだから組織られたんじゃん?っていうね。 <ロゼット」
球磨ちゃん 「えいきの慢心っぷりがこう・・・とてもひっかからないでもねークマ」
四季映姫 「チャド噛みとか、ああ、そうでしたね。噛めもしない無敵存在でしたか。
どちらかと言えば癒しの力っぽいのに織姫」
クマー 「狐嚙みより飽和マジかみて織姫嚙みに思えるクマね
もちろん灰嚙みで狩人いたってこともあるかもしれないクマが」
蒼星石 「いや、狐が占いに混じってたとしても
やっぱり占いCOを昨日じゃなくて今日噛んだという所に
違和感を感じる、だからチャド噛みが一番ありえそうかな>エイリアン」
ロゼット 「ああ。チャドってそういえば護衛耐性あったわね
そこ噛みもあるのか」
輝夜 「ロゼットの発言、「あって恋狐」の根拠全然無いじゃないの。>ロゼット
そもそも魔理沙投票がすっごく狂人アピールくさいのは覚えてるからね。占うんじゃなかったわアナタ・・・
エイリアン 「5W生存で2F生存警戒の場合しかチャド噛みって内科」
チャド 「恋人探しと見るならまあどこかんできてもおかしくないしな>蒼星石
恋人が確定生存している場でおかしな噛み、はいっちゃなんだがないぞ」
シン・アスカ 「球磨が相互占いっぽい指示だし出させているが
この状況下で妖狐って死なせない方がよくね?という気はそこそこしている
少なくとも意図的に妖狐死なせてもなーとは思っている」
姫海棠はたて 「あ、そう言えば織姫まだ居たw
ナチュラルに忘れてたw」
エイリアン 「いや。せめて4Wくらいにはなっていて欲しいところだけどな」
ヴォルフ 「あー、この人外場で狩人が残ってる可能性なー…?
何度も言ってるが、占い切るなら輝夜からだとは思うけどなァ
トレーズ●がやっぱ納得いかねェ」
やる夫 「というか、そろそろチャドの恋人も探すべきかだお…
この噛みだと狼多そうであれだおけど」
四季映姫 「そういうわけでチャドさん、実はオラクル噛まれだったんだ。シンが真なんだ
と言って御上げなさい!」
球磨ちゃん 「あ、違う違う。ややこしかったクマね。 >シン・アスカ
占い結果的に対立してるってメモみたいなもんクマ」
シン・アスカ 「まぁ飽和対策なら明日もまた死体なし出て狼柱出るよ!うん!
チャド噛みなら!」
ロゼット 「>輝夜

いやだからさ。蝙蝠に吊り誘導する人狼ってすごい謎じゃない?
だって人狼視点妖狐や恋人は少なくとも削れないってことよね
金狐の存在しらなかったけど」
蒼星石 「はたして占い同士で相互する意味はあるのだろうか」
エイリアン 「ちょっと5Wで今更死体なし出してるのは遅いし」
両儀式 「ああ 今の発言で俺やる夫吊りたい」
四季映姫 「(これが言いたかった)」
クマー 「そもそも夢なら銃殺出せないクマよね>相互指示だとしても」
輝夜 「ヘー、チャド噛みって飽和間近って事になると思うんだけど?
それだと私偽って主張になるわよね。>チャド噛みを考えてる人」
ロゼット 「ここでチャドの恋人探してどうするのw」
両儀式 「恋人とか村からどーこーできるもんじゃない」
やる夫 「…狐やGJじゃなくて
チャド噛みもあり得るお。これ」
シン・アスカ 「むしろそうしないと狼だってキツイもん状況的に!
流石に彦星一発抜きしようとか考えてるわけじゃないし!」
ロゼット 「奇遇ね>両義式

やる夫吊りましょう」
蒼星石 「いや、この状況で恋人狙うのは無理だと思う>やる夫」
球磨ちゃん 「んー・・・占いからつるならえいきでいいだろクマー。
いくらなんでも対抗多いのにのんびりしすぎクマ。」
シン・アスカ 「なん……だと……>球磨」
エイリアン 「やる夫、いいかよく聞け。お前目線偽占いが居るんだからそっちに誘導しろや!!」
やる夫 「やる夫○なんだんだけどお」
チャド 「まあ村は俺の恋人探しよりも早々に狼候補吊る必要があると思うぞ
この死体なしがなんであれ、な」
やる夫 「だから映姫つるお」
四季映姫 「イエス、やる夫さんを吊りましょう」
ヴォルフ 「おうよ
だから切るぜ? 昨日から言ってるけどな>てるや」
エイリアン 「恋人なんか狼に投げるしか無いんやこんなん」
輝夜 「そういうこっそりした言い方しながら私吊りされるのが一番嫌よ。
私GJならどうすんのよ、指定吊り必須。」
蒼星石 「占い吊るならボク視点ははたてとしか言えないんだけどね」
姫海棠はたて 「まぁ真面目に提案するなら蒼星石吊ろうって言うけど私。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
球磨ちゃん0 票投票先 →四季映姫
姫海棠はたて2 票投票先 →蒼星石
クマー0 票投票先 →やる夫
やる夫5 票投票先 →四季映姫
蒼星石1 票投票先 →姫海棠はたて
チャド0 票投票先 →やる夫
ロゼット0 票投票先 →やる夫
輝夜2 票投票先 →姫海棠はたて
四季映姫2 票投票先 →やる夫
ヴォルフ0 票投票先 →輝夜
エイリアン0 票投票先 →輝夜
シン・アスカ0 票投票先 →やる夫
両儀式0 票投票先 →やる夫
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆安心院GM @1」
蒼星石 「まぁ、はたてが呪殺出したら終了する実にハラハラな展開だよ」
クマー 「やる夫すまんクマー」
ロゼット 「んーはたてが呪殺出せる相手ってさ
四季映姫か両義式かシン・アスカよね」
ロゼット 「後はエイリアン?」
輝夜 「正直、トレーズが遺言でも黒衣出さないならあそこ村は無いと思うんだけどな」
ロゼット 「いや、占ってるか」
蒼星石 「なら両儀式をここで噛むという手もあるんじゃないかな」
ロゼット 「まあそれは同感」
クマー 「エイリアンはむりだけど式とシンなら何とかいけるクマーよ
きついけど」
蒼星石 「トレーズ狐という可能性」
輝夜 「シンか両儀式を噛んで私が○を出そうか?」
ロゼット 「そうね。両義式かシン・アスカ噛み
球磨は恋人候補かな」
クマー 「まあ、式噛んじゃっても良いかもしれないクマーね」
輝夜 「じゃあ両儀式噛むわー」
クマー 「了解クマー」
ロゼット 「あると思う
というか実際私はそちらの可能性を見てるかな
チャドが毎晩能力を行使しているとするなら
占いに妖狐が居る可能性もあるけど」
蒼星石 「多分明日当たりから占い吊りになりそうかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言 祈祷師だおー!
両儀式さんの遺言
       {: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : {: : : : : :、: : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : }
       |: : : : : : : : : : :i: :}: :}!: : : : }: : : : : : :ト、: : : : :、: : : i: :i: : : : : : : : : :{: i
       i: : : : : : : : : : :{: :i: :}V: : : :}V: : : : : :} 、: : : : V: : V::V: : : : : : : : :V}ヽ、
       /: : : : : : : : : : :i!: :}: | .V: : ::} V: : : : ∧ \: : ::V: : V: V: : : : : : : : V}: :\
      ./: : : : : : : : : : : :{V: : :} V: : :} \: : : :∧  .\: :\: :V: V: : : : : : : : ∨: : :\
     /: : : : : : : : : : : : :{_,V: :{‐-.V: ∧.  \: : :∧   \: :}>、}: :}: : : : : : : : : :\: : : :\  共有表記……相方GM……
     {: ,ィ: : : : : : : : : : : :{ ∨弋テチ、:∧   \: :∧ィ弋ウ;}ト、}フ`マ: : : : : : : : : : : :\: : : :\
    / j: : : : : : : : : : : : ト、_弋zソ___>、ム    \: }≪zソ_ノ  ∧: : : : : : : : : : : : : \: : : :\  この符号が示すのはただ一つ。
  /  j: : : : : : : : : : : : :ハ        `ヽ、    `ヽ     / .∧: : : : : : : : : : : : : : :\: : : :\   村陣営9しかいないんだがなあ……
../    {: : : : : : : : : : : : : ∧                    /_ノ ∨: : : : : : : : : : :: : : : :∨: : : : \
/       i: : : : : : : : : : : : : : ∧        |          /     ∨: : : : : : : : : : : : : : ::∨: : : : : :\
      {: : : : : : : : : : : : : : : :∧       {        /       ∨: : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : : : : :\
      ∨: : : : : : : : : : : : : : : ∧     `´     /j       ∨: :ト、: : : : : : }\: : : :}: : : : : : : : ∧
       .∨: : : : : : : : : : : : : : : :∧、   ̄こ ̄  , イ /       .∧: : } ヽ: : : : : :}  \: }: : : : : : : : : ∧
        ∨: : : : : : : : : : : : : : : :∧ ` 、 __ , '  / ./       /  ∨:i.  \: : : :}   \: : : : : : : : : ∧
         .\: : : : : : : : : : : : : : : :∧         / ./       /   ∨   \: :i     ∨: : : : : : : : ∧
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
クマー 「ヴォルフ●」
輝夜 「占いCO 両儀式○」
クマー 「6日目
やる夫投票からも分かる通りクマー自身で夢占いだと判断したクマ!!
あんまり目に憑いてなかったヴォルフかロゼット占うクマかね…
なんとなくヴォルフにするクマー」
シン・アスカ 「オラクルから●はもらってないぞ俺は。
流石に●もらってるなら誰かしらから誘導もらうしな
ここで嘘ついてもしょうがないからいうが○もらいだ
まぁ別にオラクル真盲信とかしてるわけじゃなしそこはどうでもいいけど>蒼星石

ついでにいうと確か4昼は発言見てなんとなく投票して
占い結果は夜にまとめたとかそんな落ちだった気がする。」
球磨ちゃん 「えーっと、パンダ結果が
やる夫 球磨ちゃん 蒼星石 姫海棠はたて トレーズ
で、それぞれのパンダ同士で対立軸直すと、

かぐや⇔映姫、クマー
はたて⇔クマー
はたて⇔映姫
クマー⇔映姫
はたて⇔かぐや

の順番になるクマが・・・ややこしいクマー?!
というか、映姫が全体的に対立しすぎじゃねえかクマ?
ゲシュタルト崩壊しかけたクマ。いくらなんでも
映姫視点がきつすぎると思わねえでもねえクマこれ。」
ヴォルフ 「オメェは一体村人陣営9をどう見てんだってェアルスが怒ってたぜ!>てるや」
蒼星石 「おはよう
まぁ、実際占いが噛まれてないとしても
狐が占いにいる事自体はよく考えたらありえる事だね
なんせマニアが不明なんだから」
輝夜 「6夜
狐噛みあるならグレー位置。無いなら私GJだろうけどまぁ占い先的には置いておく。狐だった場合の噛み先は、よ。
信用勝負でグレーの厄介な位置噛むなら・・・両儀式か。エイリアンも発言数は多いけど、まぁ噛みは無いでしょ。」
姫海棠はたて 「ロゼット 蝙蝠」
ロゼット 「おはよう」
姫海棠はたて 「※六日目夜占い:ロゼット
シンは割と非狼っぽいと思う。両儀式は呪持ちの可能性あるので占いたくないです。
あ、ロゼットさんちーっす!」
エイリアン 「昨日狼が吊れたとでも言いたげだな>両義死体」
球磨ちゃん 「んー?儀式○クマかー。んでかぐやがそこ○。銃殺主張クマ?」
四季映姫 「ロゼット○」
輝夜 「んで昨日のトレーズの遺言だけどさ。
村なら黒衣を明かしておくでしょ遺言で。やっぱり狼で正解よ。」
ロゼット 「ちなみに隠す意味もないから素村表記ね」
球磨ちゃん 「\蝙蝠/」
四季映姫 「六日目
もう灰がいないんで、自分の目に従ってみていきましょう。
◇ロゼット(81)「奇遇ね>両義式やる夫吊りましょう」
こう、この意見が、好感触だったんで。
今まで怪しいとか合理で見てたんで自分の目を信じてみましょう。」
姫海棠はたて 「あんま出しちゃいけなかった気がする結果だけど、どーっちみち吊りが足りてないしー。
狩人居るんだったら関係無いしー。」
エイリアン 「それ>てるよ」
チャド 「あー、これならいうか
今日は両儀式暗殺したぞ」
シン・アスカ 「でまぁガチでいうとクマー占いでオラクル萌え占いの可能性って0じゃないけど
まーったく1%もクマーがその可能性を考慮してない事実が
ものすごく気味が悪いというかどうしてなんだ的なことを思ったんだが
本人が未だに反応0というのがワロスワロスという感じなのだが」
シン・アスカ 「……」
蒼星石 「ここで輝夜が両儀式占いで
そこが死体ね、もし呪殺なんだとしたら
チャドが2回噛まれたんじゃない?とは思うけども
どうなんだろうね」
ヴォルフ 「…死体でてやがんな
あー…そうなるとやっぱ
アルスが言ってたとおり、やる夫投票者見とくべきなのか…?」
クマー 「クマー自身くまーが夢占いと判断したので狼は球磨ちゃん-はたて-やる夫クマーね、他はまだ見つけられていないクマー」
シン・アスカ 「あるよね?クマー占いでオラクル萌えのパターンって。
これで実はありませんとかいわれたら俺ただの間抜けだが」
ロゼット 「ん?>チャド

というかこれ嘘かどうかはまあこっちで判断するけど
毎日能力行使してる?」
姫海棠はたて 「あんた自分の●で吊ったのに何でそんな遺言部分で主張しようとしてるのw <輝夜」
エイリアン 「はたてはロゼット霧系(だっけ?)人外主張ね」
輝夜 「◇姫海棠はたて 「ロゼット 蝙蝠」
ふーん?大蝙蝠か霧狼・狐が初手ひよこ鑑定COに投票するんだ?」
チャド 「正直噛みとかぶったと思っているが」
シン・アスカ 「ぶっちゃけチャドが暗殺成功したとしても表記出ないし
なんともだよな……」
エイリアン 「……>チャド」
ロゼット 「>シン
仕事人って狂人とかしか死なないよね」
球磨ちゃん 「暗殺、暗殺したクマ? >チャド
・・・狂人とか狐とかが夢共有遺言残すクマか?
なんとなく結果も信用しない方向で行った方がよさそうかクマ?」
輝夜 「そりゃトレーズ吊り納得してない人がいるから。しかも私の○にね。>はたて」
蒼星石 「仕事人が暗殺出来るのって狐とかいたっけ」
エイリアン 「もしかして:真占いがこの中にいる」
姫海棠はたて 「両儀式割と普通に死体になってて吹いた。」
四季映姫 「蝙蝠でこんな素直に素村表記とかする?とは思えないという主張で
つまり私真ですね。ぶっちゃけ私の結果さんは生き残ってくださってるので!
なんか式さんは噛まれてしまいましたが」
ヴォルフ 「え?>儀式暗殺」
エイリアン 「村人陣営・人狼系・妖狐カウントを暗殺できない特殊な暗殺者。>蒼星石」
クマー 「チャドが式暗殺宣言クマか?
じゃあ式狂人とかだったら狼はまた死体なしということクマか」
蒼星石 「まぁ、狐は関係ないか>仕事人」
エイリアン 「狂人だったんじゃねぇの?」
シン・アスカ 「仕事人が殺せるのは
「狂人」「人外共鳴した鵺」「蝙蝠」だな>ロゼット」
姫海棠はたて 「何か色々誘導する事に生き甲斐感じてるみたいだけど、私付き合うつもりあんま無いから、他の人構ってあげてw <輝夜」
ロゼット 「よね
狂人で共有COとかするぅ……?」
輝夜 「仕事人が殺せるのって、非村陣営の村カウントだけじゃなかったかしら。>蒼星石」
球磨ちゃん 「あー、一応その可能性はあるクマね >シン・アスカ
だとしたら色々とまた考察がややっこしいことになるクマ」
蒼星石 「狂人ぐらいしかないなぁ
この場合QPだとチャドの霊圧が消えるし>エイリアン」
シン・アスカ 「で、妖精は死んだ!もういない!
しかも暗殺一回成功した!(らしい)
というわけでまぁさらに暗殺成功の可能性はほぼないと思うがな」
エイリアン 「この状況で狂人が出せるCOなんて碌なもん残ってねぇよ>ロゼット」
チャド 「現状毎日行使中>ロゼット
オラクルとツァンのどっちかはほぼ確実に俺の暗殺だし(というかほぼそれ以外に理由ないから)
俺が暗殺系統なのはまあ村視点からでも疑う余地ないと思うだろうがな」
球磨ちゃん 「あ、狐は殺せなかったかクマ。 >仕事人
えー・・・でも夢共有遺言・・・」
ヴォルフ 「つーか、あれよ、てるやはよォ
村陣営9で、こんだけ占いCOが乱舞してる状況で
狩人が自分を守ってくれたってよく確信できるよなァ」
クマー 「夢共有COってニートCOクマよね
神外でするメリットって役が思いつかず適当にってくらいしかないと思うクマが…」
輝夜 「今日ははたて吊りで。もう占いを決め打ってもいい頃でしょう。」
四季映姫 「暗殺、ですか。ふむ、となればどこぞでGJが出ているか、狐噛んでいるか。
噛みかぶったかですね。私としては狐はいてほしいようないてほしくないような
銃殺すればレッツ真証明。私白!私白!ですから」
シン・アスカ 「というかまーあれだあれ
俺はもう俺の中のリビドーにしたがってクマー投票したくなってきた」
ロゼット 「>エイリアン

そうかもしれないんだけど
でも死体一つしかないって考えるとこれ噛みと合わさったんじゃないかしら
万が一のチャド連噛み? それって狼たくさんって意味にもなるけど」
エイリアン 「チャドを信じるならやる夫に●出した占い吊ればいいんじゃねーの?としか」
姫海棠はたて 「これ全部吊るのかー。今の村の余力だと難しそうよねー。」
チャド 「俺は暗殺しても暗殺成功したかどうかはわからないからな
あくまで昨日の夜は両儀式に行使した、というだけだ」
シン・アスカ 「リビドー洋菓子店って変換候補で出てきた
今度洋菓子食べよう

まじめにいうとクマーが萌え占いのあれでそれを全く考慮してないのが(ry
これ3回はいったな」
蒼星石 「というか人数的に今残ってる占い放置はアレだと思うから
今日は占い吊りにするしかないと思うけどね」
エイリアン 「チャドがここで嘘を付くメリットを考え中」
球磨ちゃん 「ヴォルフヴォルフー、それ昨日の映姫にも言えるクマー」
ロゼット 「正直私の推測があってるか間違ってるか誰か評価してくれるといいんだけど
具体的には占いCOしてない人たち
確かに黒衣先明かさないトレーズが村陣営っていえないというのは頷ける
妖狐?」
輝夜 「私の●を吊ったっていうタイミングだし、占いGJあるなら私は十二分にありうるわ。>ヴォルフ
ついでに言うとGJ断定じゃなく、狐噛みの可能性もちゃんと見てるわよ。日記参照ね。」
ヴォルフ 「ぶっちゃけその辺がてるや切りたいって思った理由でもあんだがな
村陣営9なめすぎなんじゃね?」
シン・アスカ 「流石にグレー吊りしたら村滅ぶんじゃね?
いやいっそある意味滅びの道をさまよっている気はするが」
ヴォルフ 「見てみる>熊」
四季映姫 「私の場合は、まぁ結果が生き残ってますから」
蒼星石 「というかチャドは占い暗殺してみなよ」
チャド 「やる夫には行使してないからな
そこがなんでも俺は知らん」
球磨ちゃん 「・・・何言ってるクマ? >シン・飛鳥
クマ的にはなんか全てが敵に見えてくるクマこれもう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
球磨ちゃん1 票投票先 →四季映姫
姫海棠はたて4 票投票先 →蒼星石
クマー2 票投票先 →球磨ちゃん
蒼星石1 票投票先 →姫海棠はたて
チャド0 票投票先 →クマー
ロゼット0 票投票先 →姫海棠はたて
輝夜1 票投票先 →姫海棠はたて
四季映姫1 票投票先 →姫海棠はたて
ヴォルフ0 票投票先 →輝夜
エイリアン0 票投票先 →クマー
シン・アスカ0 票投票先 →クマー
姫海棠はたて を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ロゼット 「まあ投票的には」
蒼星石 「この数の暴力である」
輝夜 「いま4Wよね」
クマー 「ほたて落ちたクマーwww」
蒼星石 「恋人を狙うなら球磨って感じだけども」
クマー 「そうクマね4W」
ロゼット 「議題1:何処を噛むか そろそろ恋人狙いの噛みをしていいのかどうか
議題2:黒衣って生きてたら妖狐勝利になる?(トレーズ妖狐の場合)」
輝夜 「ヴォルフはもう黒衣決め撃ちでいい気がするわ。トレーズが狐か村かはさておいて。」
蒼星石 「狼4で映姫が狂人とするなら5=5」
輝夜 「たぶん恋人死んだ瞬間飽和。狐残ってたらアウト。

あと仕事人が映姫を殺しても終わるんじゃないかしら。」
ロゼット 「議題3:チャドが占い候補に能力を行使している場合四季映姫は狂人ではない可能性がある」
蒼星石 「黒衣はまぁ、マニアだからね、勝利条件はマニア先と同じだと思うよ」
クマー 「あ、昨日どうだったクマーか…
今の所アーウーないクマー」
クマー 「by賢狼なクマー」
輝夜 「チャドはエイリアン投票、つれるか怖いタイミングだからそこ恋人は無いわね。」
ロゼット 「議題4:面倒くさいからもう恋人探して殺そう(キリッ」
蒼星石 「となるとシン狐はあるかな」
クマー 「そうクマね>エイリアン彦星」
クマー 「アーウーなしクマ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シン・アスカ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
姫海棠はたてさんの遺言 【占い師】
球磨ちゃん ○
蒼星石 ●
トレーズ ○
エイリアン ○
ヴォルフ ○
ロゼット

※一日目夜占い:球磨ちゃん
次の軽巡改二は由良さんかなって毎回のように期待してるけどmd-?

※二日目夜占い:蒼星石
神話マニア系が一切見えないなら占いは今日から本番って感じー?
そもそも潜伏してる人外鵺占ってたりするかもだし。この村の占い師弱いwほんと弱いわーw

※三日目夜占い:トレーズ
欺狼居るんだったら素直に投票しておくべしーかな。
ちなみにスロっていうへの票変えは、球磨ちゃんがスロっていうへ投票してるからよ。
あと両儀占いとかさー、もし狼ならわざわざ逆囲いなんだから呪狼とかあるし怖くて中々手が出せんっちゅーねん!

※四日目夜占い:エイリアン
被ってないとこがエイリアンかヴォルフしか居ない(真顔) シンとか村っぽいし。
じゃエイリアンで(真顔)

※五日目夜占い:ヴォルフ
これは人外に組織票されてトレーズ吊られた感があるわね間違いないww
とりあえずボーッとヴォルフを占う作業。なにせ完全グレーなのよね。一人だけ残ってると寂しいでしょ?(チラッ

※六日目夜占い:ロゼット
シンは割と非狼っぽいと思う。両儀式は呪持ちの可能性あるので占いたくないわ。
あ、ロゼットさんちーっす!
シン・アスカさんの遺言                   _...,,_  _...,,_
              ‐=ァ´:::::::::::`' ......::`''=-
               /:::: : .::::::::::::::::::::::'::;'、
              /:::: ::::..::.::::::::::::;;;;:::::;;;;:ヾ`  狂神ディオニュソスにカジャ系魔法を継承させようと頑張ったが
             //. :::::::::::::::;;;::;;;;:;;;;;;;;;;;;;;ト'、  心が折れた……
             /イ::::::r'、;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}`   もう破壊神セイテンタイセイのタルカジャ、マカカジャ、ディアラハンでいいや……
              /;::;::::', l;;;;;;;;;;;;:=''" ̄ ̄`ヽ   あ、COは村人表記だ。……ガチ村人ひくの久々だな
             ´ |;ハ::::ヾlハ''"_,,,...-―''"´`'''-..__  ちなみにやらない子はたまに「。」を文末につける。
              ,.-'‐'"´ ̄_;;;:::-―- 、:::::::::::r―-、`ー、 村人表記の方は「。」がそこそこあるが占い理由には「。」はない。
               !ヽ:::::::; '´       `ヽ、/    `ヽ::'、 そこ参考にした方がいいんじゃないかな?
              ,':::::ヽ/                 ゙r;',
              lラシ:/ ,                  }`丶
             _{/‐''´                  |   ',
======:、   f'_,.‐''´    ノ/             }    ヽ
___|_|___|_)  /      /'´                 !    ヽ
         ゙!‐ ┴―――‐''―-...,,,_            |       }
―――――― '              `'''ー ‐-...,,,__    {`    ノ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2014/01/09 (Thu) 22:18:30
姫海棠はたて 「お疲れ様。」
オラクル 「お疲れ様でした。」
霧雨魔理沙 「お疲れ様でした」
両儀式 「あ、お疲れーい」
球磨ちゃん 「・・・おつかれクマァ」
トレーズ 「お疲れ様だ。」
チャド 「飽和したか、お疲れ様だ」
やらない夫 「お疲れ様だろ」
安心院GM 「お疲れ様
恋人陣営はおめでとう」
クマー 「あ…お疲れ様クマー」
エイリアン 「はっはっは」
ロゼット 「おーう。お疲れ様ー」
シン・アスカ 「そりゃ飽和するわ」
スロっていう 「やっぱり負けたっていうwwwww
乙っていうww」
やらない子 「しょーじき暗殺狙うなら占いCOの方がいいよね
吊り先残しなら灰安定だけど」
やる夫 「終わったお
お疲れだおー」
シン・アスカ 「お疲れだ」
ツァン・ディレ 「飽和ー お疲れ様」
やらない子 「おつかれさまー」
蒼星石 「うわっ、ごめん。シン独身だった」
クマー 「あーうー無かったのにだまされたクマー」
エイリアン 「おつかれー」
四季映姫 「お疲れ様―」
やらない夫 「絶望村だろ」
球磨ちゃん 「昨日の時点でほぼPPでしたねわーい?!」
やらない子 「ホモ勝利!」
安心院GM 「いや、なかなか良いものを見せて貰ったよ」
輝夜 「うーん、ヴォルフ彦星はちょっと予想外だったわ」
ヴォルフ 「よう、お疲れさんっと」
蒼星石 「お疲れ様」
やる夫 「彦星はそういう趣味でいいのかお?」
ぬゑ 「はい~おつかれ~」
ロゼット 「ヴォルフ黒衣だと思ってたんだけどなー」
ツァン・ディレ 「どっちにしても恋人噛んだら狐勝ちだったからねぇ
まぁ、チャド噛みが狼視点正解ではあったのだけれども」
やらない子 「シンがチャドに自撃ちするって結構失礼だと思うの」
蒼星石 「ヴォルフはもう黒衣で見てたからね完全に」
クマー 「ガチムチCP…」
姫海棠はたて 「占い師視点だと寧ろヴォルフ彦星っぽいなー占っちゃったーとか思ってたわー。 <輝夜
割と狼勝ちかと思ったのに。」
霧雨魔理沙 「三┌(┌^o^)┐」
トレーズ 「チャドに打ちたがる彦星として流石にシンは適当で無いと思うがね。」
ツァン・ディレ 「霊圧が消えたなら、多分大丈夫だ 問題ない」
やらない子 「○ 自撃ちする想定」
ロゼット 「村は結構吊り辛かったね」
シン・アスカ 「俺が恋人ならトレーズあたりでもっとまじめにやる
状況判断的な意味で」
クマー 「トレーズ犬神…
狼陣営増えてたクマー」
輝夜 「エイリアン噛みなら続いてたわね。
そこ恋人見ちゃったのが悪かった」
エイリアン 「ヴォルフ噛んでくださいよやだー!!」
ヴォルフ 「二日目夜にも言ってるが筋肉つながりなんだよ!
私はホモではない!」
ロゼット 「どっちかっていうと妖狐探しだったからね
○でる妖狐は把握しきれないけど>トレーズ」
輝夜 「違う、恋人じゃないのがか?あれ?」
球磨ちゃん 「っていうかぬえは普通に妖精だったクマか
ごめんCOしぶってるのが変だなって思って吊っちまったのが」
安心院GM 「村は…噛みが村しか居ない時点でかなり辛いかな
役職内訳も含めてね」
四季映姫 「トレーズさん残そうぜと叫びまくってましたが、そうですか。誤爆ですか。
あ、でも囲えてますね」
やる夫 「エイリアン●で占い出ておくべきだったおね…
その方がましだったお」
シン・アスカ 「あそこらへんはガチでわけがわからないから
チャドあたりからつまりどういうことだってばよ!
って聞かないと無理」
両儀式 「無理だなって思った日は
妖精吊った日でした」
エイリアン 「どこの世界にガチムチな織姫とガチムチな彦星が居るんですかねぇ!」
蒼星石 「まぁ、シンは恋人というよりは
狐かなーって感じだった」
やらない子 「鏡花水月だ>エイリアン」
ロゼット 「実際の所この村って
今日チャドを噛むべきだった、って点以外は反省点がないので」
チャド 「俺の感想
暗殺じゃなくて仕事人か>恋人がいるし蝙蝠もいるなら問題ないだろうな>自分が恋人になる>なん・・・だと・・・」
クマー 「この村にいたクマー!!(ウォェ>エイリアン」
安心院GM 「狐は運がなかったね
ヴォルフを吊り上げることが出来るかどうかではあるんだけど」
トレーズ 「ケアしきれるほど余裕もないように見えたのでこれも1つの終わりだろうさ。>ロゼット」
シン・アスカ 「と言うかよしんば俺が恋人でも妖狐生きてるからなぁ
どっちみち狼負けてるんじゃ?」
ロゼット 「そういう意味ではまあいいかなと」
輝夜 「ぬえ吊りは占いCOが出まくって「時間がほしい!」ってなったからじゃないかな」
やる夫 「でも恋人って言ってるお…>ヴォルフ
筋肉ラブということでいいのかお?」
ツァン・ディレ 「やらない夫初手吊れちゃったのは、まぁ何かそれっぽい失言に判断される事言ったら
総人外から叩き込まれるわよねぇ。」
ヴォルフ 「明日のための長文も準備してたんだが
映姫は全然見れてなかったぜ…」
ロゼット 「私やらない夫には全く投票してないよ!」
霧雨魔理沙 「いつからいないと錯覚していた?>エイリアン」
蒼星石 「というかまぁ、ボクの噛みたいと思ったところが素村系しかいないわけだけど」
やらない子 「オラクルがチャドか兄さんコピーしてようやくってくらい。
そんくらいむり」
オラクル 「恋人見極めはむずいよなぁ
gmさんは村建てありがとうございます。
では皆さんお疲れ様でした。」
ぬゑ 「どこからか私妖精とか言ってるのが聞こえてきて
え、なんでバレた、と思った
魔理沙の結果発表見逃してた…」
やる夫 「ぬゑは…勘違いのせいで普通に金狐だと思って吊ったお!」
ロゼット 「じゃーまたね
お疲れ様ー」
ツァン・ディレ 「あ、半分村だったw >やらない夫投票」
スロっていう 「もうホモでいいんじゃないかっていうww」
トレーズ 「人外かどうかではなくここが吊れる!というのはあらかた発言を見ればそれなりにわかる(入道人外視点)」
姫海棠はたて 「占い師の私を吊って狼が勝っているのを地味に見た事が無い気はする。」
シン・アスカ 「恋人噛める自信がないならケアがてら
普通にチャド噛めばいいんだよ
そうすればロラまでは飽和余裕できるんだから」
クマー 「初日火車で1減ったのにマニアで2増えてたのに勝てず残念だったクマー」
姫海棠はたて 「そうか、私は時限爆弾だったのかっ!…」
やらない子 「不審者で即噛まれはご褒美ね
萌えなければてるよは絶対吊っていた」
ヴォルフ 「まーけど、あれだわ
黒衣見られたってんなら、トレーズかばいも正解だったのか?」
トレーズ 「しかし狂人に見られていないようで予想以上に驚いたかな。
狼陣営からここまでの殺意をもって歓迎されるとは。」
輝夜 「改めて見ると、村の役職が・・・
仕事人恋人・一寸法師初手吊りとか酷いわね。」
シン・アスカ 「まーあれだ
きっついなぁ占い多いってのは、情報整理が非常にしづらい」
蒼星石 「なんか死体無しだと無性にもったいないとか思っちゃう年頃なんだよボク>シン」
姫海棠はたて 「しなくて良いんじゃない? <シン」
安心院GM 「仕事人自体はまあ、それなりに仕事はしているのだけれど」
トレーズ 「ああ、今日のやらない夫の場合のことだが。>「~入道人外視点」の発言」
やらない子 「てなことでお疲れ様。」
ツァン・ディレ 「まぁ、ボクも落ちよう
結局狐殴っただけで、真っ当な推理になる前に噛まれちゃった。
とりま、皆様お疲れ様。 GMは村建て感謝。
クマー 「まあ、クマー切るとか言うから狼からしたら守ろうという感じになったんじゃないクマーかね>トレーズ」
四季映姫 「ちなみにやる夫さん●は85%くらい恋人狙いでした」
やる夫 「じゃあ、そろそろ落ちるお
お疲れだお―」
輝夜 「そこが占いCO圧殺の利点よね。>シン
オラクルに●のクマーが真っ先に吊れてもおかしくなかったはずだ物。」
シン・アスカ 「もったいないで負けたら世話がない上に
俺は妖狐に見えたとか言ってる時点でダメダメじゃねえか!

せめて俺恋人だって狼全員の総意ならまだしも
それすらもまとまってないならおとなしくチャド噛むのが安牌だぞ!>蒼星石」
やる夫 「チャドなんて、恋人にするわけないおwwwww>映姫」
姫海棠はたて 「人外にめっちゃ○出された。人外から見ても白い(キリッ」
ヴォルフ 「つーかよ、渡されたのが自撃ち固定でさえなけりゃァ
トレーズ・シンのガンダムCPにする気満々だったんだぜ?
だからホモじゃねー」
球磨ちゃん 「村陣営:占い、ひよこ鑑定、一寸法師、死化粧師、夢共有、村人×2、不審者
狼陣営:賢狼、人狼、欺狼、霧狼、静狼、狂人、犬神、
狐陣営:妖狐、はくぞうす
第4陣営:織姫彦星、黒衣、」
トレーズ 「死体●はひっくり返っていい印象になることはあるよ。」
シン・アスカ 「あそこまで堂々に出られるとビビるわ
騙りっぽくねーなーって

萌えのこと考えてなくて逆転したが>輝夜」
蒼星石 「もう完全に黒衣だね!放っておこう!って本気でボク思ってたからね
本当にいい動きだったと思うよ>ヴォルフ」
球磨ちゃん 「なんか色々と(空を仰ぎながら)」
クマー 「そうだクマー
やる夫の恋人はチャドよりやらない夫の方だクマー」
安心院GM 「どう見てもホモなんだけどそれは>トレーズーシンCPの予定」
トレーズ 「私もやる夫・クマー・ヴォルフ・エイリアンあたりかなとは。」
輝夜 「私PLがホモォ好きなところまでは考慮しないから・・・」
チャド 「やる夫はもう人外でいいやと思って放っといても吊れるだろうしと
暗殺候補にはならなかった
というかあれ飽和回避だよな、ほぼ」
やる夫 「実際織姫引いたらやらない子に刺してない夫を泣かせようとは考えたけどおw」
球磨ちゃん 「球磨的にはあれどうしたらよかったクマかね・・・」
四季映姫 「ネタしそうオーラを感知してしまったのですwww」
シン・アスカ 「まーあれだほんときっついなー
それじゃお疲れ様だ」
蒼星石 「ちゃんと死体なし利用出来るように頑張るよ、うん<シン」
ぬゑ 「だめだ~ ねむい~ おちる~
みなさんありがとうございました~」
クマー 「あきらめるクマ>球磨ちゃん」
エイリアン 「GM……マイ……フレンド……」
やる夫 「まあ、意識のどこかで吊れてもいいという意識は出てたかもだお…>チャド」
ヴォルフ 「ホモにしたくてホモにするか
作品つながりかの違いはでかいだろ!>GM」
霧雨魔理沙 「そうやってまとめると村役職の酷さが際立つな・・・>球磨」
ぬゑ 「今度こそ消毒してやるぶつぶつ」
球磨ちゃん 「(遠い目) >クマー」
球磨ちゃん 「せめて村人以外をくださいと思うクマ・・・ >魔理沙」
安心院GM 「ほら狩人は出してるし僕が狂人だし(震え」
スロっていう 「お疲れ様っていうww
次はホモっぷる殲滅するっていうww

ノソイ」
輝夜 「そんじゃ私はこれで。
エイリアンさえ何とかできたら勝ち目あったかも。ううーん。これは残念。」
チャド 「前半4つは問題なさそうだが後半がひどい
というよりこの人数で的確に俺をいぬく彦星のリアルラックがすごい>球磨ちゃん」
クマー 「ポムポム)元気出すクマー>球磨ちゃん」
霧雨魔理沙 「その狩人さんは劣化な上に最初に吊られてしまったんですがそれは>GM」
ヴォルフ 「そう言ってくれると嬉しいぜ>蒼星石
まーまさか黒衣が占いCOなんてしてるとは思ってなかったし
断言しなくて正解ってとこか…」
やらない夫 「劣化狩人でも頑張ろうとしたら初日でしたサーセン」
四季映姫 「狩人は甘え(キリッ」
チャド 「完全劣化ではないしまあ一回は守れるからな>魔理沙」
蒼星石 「あ、本当だ映姫黒衣じゃないか(震え」
クマー 「厄神とかと比べたらましかもしれないクマよ>一寸」
四季映姫 「狩人に頼る前に、やっべぇよ。こいつ噛んじまったら詰むよ……みたいな
そんなタイミングと結果で頑張るのです」
球磨ちゃん 「それもこう・・・けっこうきつかったクマね・・・
もう村勝ち目ってあったクマかねこれ、 >チャド」
球磨ちゃん 「次は魂の占い師に生まれ変わるクマ・・・ >クマー」
蒼星石 「欺狼で偽遺言作るのって想像以上にメンドくさいね
口調とかいろいろ考慮するのは大変だよ」
クマー 「クマーも引いてみたいクマーよ>魂
そしてお互いがお互いに占って…」
球磨ちゃん 「悲しみしか生まれねえクマよそれぇ >クマー」
安心院GM 「夜時間も少ないしね
使うときは仲間に頼ったりPP呼びかけが良いんじゃ無いかな?>欺狼」
クマー 「か、確定で魂がもう1人いるってわかるのは大きいことクマよ…>球磨ちゃん
占い先かぶりまくったらそれこそ悲しみの渦に巻き込まれるクマがね」
四季映姫 「欺狼の使い道で真っ先に浮かぶのは告発ですかね。ここ噛んだら死体なしだった
んだを狼を使うことなく言えます」
霧雨魔理沙 「それじゃお疲れ様だぜ」
蒼星石 「そうだね、下手にやろうとして噛みをグダらせるのもダメだしね
使うのだったら準備を整えられる体制にしないとだね>GM」
蒼星石 「告発かぁ、確かに死体なし出てるのだったらありだったかもね」
チャド 「やらない夫吊りを回避して
やらない子はいっちゃなんだが噛まれてくれればありがたかったし狐噛んでもらって吊り数増やして
俺が黒衣もトレーズも暗殺して占い決め打ち出来てギリギリか>球磨ちゃん
言ってて無理だと思う」
球磨ちゃん 「あ、かぶりまくりの方がかなりくるものがあるクマかね
さもなくば片っ端から噛まれていくとか >クマー
占いは・・・険しい道クマ・・・」
安心院GM 「あとはそうだね
狼の噛み時間が割と遅かったから噛み役噛み位置噛み時間 ここだけはきっちり明言しておくと捗るよ」
球磨ちゃん 「(白目) >チャド」
クマー 「そうクマね>球磨ちゃん
クマたちの占い道はまだまだこれからクマ」
球磨ちゃん 「クマは先に失礼するクマよ。村建て同村ありがとクマー。
今度は勝ちたいクマねえー・・・」
四季映姫 「それでは私もお疲れ様。同村ありがとうございました」
ヴォルフ 「んじゃーオレも落ちるわ
村建てと同村、助かるぜ>ALL
特にチャドには感謝してるぜ?

オメェをさ 一人にゃしねぇよ…(※9100ルーンで購入可)」
蒼星石 「うん、ディレ噛みの遅れはボクがいろいろ手間取ってたのが原因で
他の遅れは噛み先と噛み役の相談不足だった、ごめんね>GM」
クマー 「お疲れ様クマー>球磨ちゃん
クマーも落ちてログ読みに行ってくるクマ」
蒼星石 「やっぱりヴォルフはホモじゃないか(歓喜)
と言う訳でボクも失礼するよ
村建て同村ありがとう、仲間達もお疲れ様」
安心院GM 「じゃ、お疲れ様だ
来村感謝するよ」
チャド 「それでは俺も落ちる、お疲れ様だ」