←戻る
【雛1438】やる夫たちの新顔超闇鍋村 [1759番地]
~夕飯時だよ、お鍋をどうぞ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon パチェGM
(生存中)
icon シャワーズ
(生存中)
icon 服部平次
(生存中)
icon オラクル
(生存中)
icon 大石蔵人
(生存中)
icon 犯人
(生存中)
icon 毛利蘭
(生存中)
icon 阿笠博士
(生存中)
icon 遠山和葉
(生存中)
icon 毛利小五郎
(生存中)
icon 水瀬伊織
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon 金田一新一
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon ドロシー
(生存中)
icon ルパン
(生存中)
icon 右代宮戦人
(生存中)
村作成:2014/01/11 (Sat) 17:32:34
かりあお が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 図書館GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3835 (制服パチュリー)」
図書館GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
かりあお 「最速入村!よろしくー」
図書館GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使自由
・恋人が全滅した場合のみ早噛み許可
・村騙りは自己責任
・CO時の同時AA不可」
図書館GM 「うん、まぁいいんだけどね…
せめてテンプレ貼るまでは待ってほしかった…かなw >かりあお」
図書館GM 「開始予定は18:00で
報告してきます」
かりあお2 が幻想入りしました
かりあお2 「わざと被らせてみた、今は反省していない」
かりあお 「とっと。失礼
では少し用意しますゆえ」
オラクル が幻想入りしました
オラクル 「よろー」
図書館GM 「報告完了
来た人はいらっしゃい」
図書館GM 「図書館GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:図書館GM → パチェGM」
ガロード が幻想入りしました
パチェGM 「いらっしゃい」
ガロード 「へへ、よろしくだぜ」
かりあお2 「かりあお2 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりあお2 → 服部平次
アイコン:No. 7 (青) → No. 6879 (服部平次)」
江戸川コナン が幻想入りしました
ガロード 「宿敵とかなりそうだな」
かりあお 「かりあお さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりあお → シャワーズ
アイコン:No. 7 (青) → No. 1902 (シャワーズ)」
江戸川コナン 「探偵さ」
シャワーズ 「よろですー なんともアイコンが青い。」
パチェGM 「いらっしゃい…
西と東の名探偵が集まったわね
これは…恋人フラグ?(ホムッ」
かりどす が幻想入りしました
パチェGM 「いらっしゃい」
シャワーズ 「宿敵ではなく先にそれとかっ!?>GM」
かりどす 「あかんこれはツッコミいれなあかんで服部!
それコナンちゃう新一や!」
ガロード 「目隠しになったら面白そうだな服部平次と江戸川コナンで交換RPとか」
江戸川コナン 「なんやて工藤!」
服部平次 「お、来たか工藤
この村で連続殺人事件が起きる気がするで」
パチェGM 「真実は小説より奇なりってのは有名な言葉よ >シャワーズ」
シャワーズ 「ほんまか工藤!」
江戸川コナン 「バーロー、コナン=新一のわけがあるかよ」
シャワーズ 「そんな真実犬にでも食わせてしまいなさい>GM」
かりどす 「おまえが言うたらあかんねん工藤!>コナン」
服部平次 「わてと工藤がそろったら誰か死ぬに決まってるやろ
最近は調子いいから8割くらい死ぬんやないか?」
阿笠博士 が幻想入りしました
シャワーズ 「調子がいいほど人が死ぬんですね!
映画版とかスペックに上昇補正かかってますからね!」
パチェGM 「いらっしゃい
…え、何この名探偵村というか…
コナン村は」
阿笠博士 「よろしくのー」
かりどす 「そんなんやから小五郎のおっちゃんが
死神呼ばわりされんねんで工藤!>服部」
ガロード 「コナン勢が集まってきた不味いこれは事件が発生する」
江戸川コナン 「なんやて服部!小五郎のおっちゃんは死神ちゃうやろ!無意識やろ!!」
シャワーズ 「もしかして・・・この村で殺人が!?」
ガロード 「小五郎って麻酔中毒なってね?毎回やってるし>コナン」
かりどす 「けど原作で疫病神呼ばわりされとったで工藤!>コナン」
シャワーズ 「コナン×ルパンの映画で
「象をも眠らせる麻酔」って明言されてたような>麻酔銃」
パチェGM 「(ダメだ。GMパワーではこのカオスは収拾つかない)
よし、本を読もう」
阿笠博士 「儂が作ったものじゃからな。決して妥協はせんよ。」
ガロード 「それって永眠の粋じゃね?>シャワーズ」
遠山和葉 が幻想入りしました
かりどす 「諦めたらそこで試合終了やで工藤!>GM」
毛利小五郎 が幻想入りしました
遠山和葉 「来たで」
服部平次 「小五郎か・・・あのおっさん、最近利用価値なくなってきたからな
そろそろ影武者にしなくていいんやないか?」
パチェGM 「あそこまで麻酔打たれてて
体に耐性できてないのも不思議よね…
しかも、その麻酔一発くらっても頭壁に打っただけで起きてしまう服部も…」
服部平次 「おっと本人おったわ」
パチェGM 「いらっしゃ…
…いらっしゃい」
毛利小五郎 「私が名探偵の毛利小五郎です
だれだー、厄病神とか言ったやつわー!!
遠山和葉 「コナン君のアイコンで工藤新一名義して入ろか思たけど
みんなが工藤工藤言うてなんやややこしいからやめたわ」
阿笠博士 「ほっほっほ。集まってきおったの。」
パチェGM 「(コナン村になるとは…誰が予想してたでしょう)
少なくとも私は予想だにしてなかった」
遠山和葉 「おうなんで私の事無視すんねん>平次」
かりどす 「コナン村の流れ(震え」
服部平次 「(このおっちゃん、今日はやけに元気やな・・・
  おい工藤、こいつさっさと眠らせてまえ)」
毛利小五郎 「来たときに阿笠博士まで見えたからな、ノリに乗っただけだ」
江戸川コナン 「(任せえろ服部・・・ほらよっ!)」
かりどす 「ツンデレなんや工藤…
言わせてやるなや恥ずかしいやろ…>和葉」
遠山和葉 「これは犯人と蘭も来る流れやな平次!」
服部平次 「毛利小五郎は無残な姿で発見されました」
毛利小五郎 「甘いわ―!!>コナン
(パシッ」
シャワーズ 「食事の有無とかで効きが左右されるから
普通麻酔打つときにも準備が必要だったような・・・まあ、フィクションと言えばそれまでですが」
江戸川コナン 「第三部完ッ!黒の組織は壊滅するッ!」
ガロード 「ゲッターに乗ればいいんじゃね?毛利は世界破滅編のがいいがな>毛利小五郎」
江戸川コナン 「なんやて工藤!」
遠山和葉 「小五郎のおっちゃんアイコンでジャック・バウアーも検討しとったで」
パチェGM 「…今日もいい天気ね…(現実逃避」
遠山和葉 「工藤お前やろ工藤君!>コナン」
毛利小五郎 「ジャック・スパローと素で間違えたわ>ジャック・バウアー」
シャワーズ 「せやかて工藤・・・」
服部平次 「毛利のおっちゃん、もうすぐ殺人事件が起こるで
警部のおっちゃんにも連絡したほうがえぇで」
遠山和葉 「男がツンデレしたって萌えへんわ!!>かりどす
軟弱なだけやないか!」
毛利小五郎 「目暮警部の手をわずらわすことなどできんだろ、この馬鹿モンが―!!>平次
大体事件など起き取らんのに呼べるわけ無いだろーが」
かりどす 「女のツンデレが萌えるんやったら
男のツンデレも萌えるんやないか工藤!>和葉」
シャワーズ 「女性のツンデレもなかなか現実には難しいんですよ(バンバン」
かりー が幻想入りしました
かりー 「よろー」
かりどす 「かりどす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりどす → 毛利蘭
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6880 (毛利蘭)」
ガロード 「代わりに興宮から大石警部連れてこよう」
できない子 が幻想入りしました
パチェGM 「ん…5分前…
人の入りが寂しいようだから、合戦村にしようかしら
どう思う? >ALL」
シャワーズ 「実は予告状が送られてきましてね・・・ただの悪戯ならいいのですが>小五郎」
毛利蘭 「し…仕方ないから来てあげたわよ」
できない子 「よろしく」
パチェGM 「いらっしゃい」
遠山和葉 「おお、蘭ちゃんも来おったで」
毛利蘭 「新い…え、コナン君…?」
服部平次 「何とかなると思うとるで >工藤GM」
毛利小五郎 「英理のやつもツンデレに入るんだろうか…
昔はあれはあれでな…」
ガロード 「ズサーが来るかもだからなぁ」
シャワーズ 「・・・なんでしょう、この尖ったもの(さわさわ」
江戸川コナン 「江戸川コナン さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6878 (工藤新一) → No. 2888 (犯人)」
パチェGM 「そう…じゃあこのままにしましょうかね
あと工藤じゃないわ >服部」
毛利小五郎 「完全に2段目がコナン村と化したwww」
江戸川コナン 「江戸川コナン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:江戸川コナン → ドイル乱歩」
毛利蘭 「!?」
ドイル乱歩 「コココココナンちゃうわ!」
遠山和葉 「あれ? 」
毛利小五郎 「ッチ、あの餓鬼どこに行きやがったんだ>コナンについて」
シャワーズ 「まさか犯人が一番身近な人間だったなんて・・!」
遠山和葉 「おい何処行ったんや工藤!!」
毛利蘭 「な、なんだ…私の気のせいだったみたいね
新一がコナン君の名前を名乗ってる夢を見てたみたい…」
金田一一 が幻想入りしました
ガロード 「コナン村になったな」
阿笠博士 「哀ちゃんのアイコンはないんじゃのう。ちっと残念じゃわい」
パチェGM 「いらっしゃい」
服部平次 「どうやら、犯人がコナンに化けとったみたいやな
せやろ工藤」
ドイル乱歩 「工藤は死んだ・・・もういない!」
ドイル乱歩 「ドイル乱歩 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ドイル乱歩 → 犯人」
毛利蘭 「って、そんなことより!
あなた新一を何処にやったの!?」
パチェGM 「登録するのもありかもしれないわね >阿笠博士」
阿笠博士 「事件の起きる匂いがぷんぷんするわい。」
毛利小五郎 「探偵村だなw、ある意味」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 水瀬伊織
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 5192 (水瀬伊織03)」
犯人 「言ってくれないか、金田一君」
阿笠博士 「また時間のあるときじゃのー>GM」
金田一一 「金田一一 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:金田一一 → 金田一新一」
犯人 「君の導き出した答えとやらをね」
遠山和葉 「阿笠博士がこの村の中心点……これは黒幕の匂いがするで平次!」
金田一新一 「うん? 呼んだ?」
紅美鈴 が幻想入りしました
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ガロード → 大石蔵人
アイコン:No. 4634 (ガロード) → No. 3632 (大石蔵人)」
服部平次 「工藤ならわいが確保しておいたで
予備もあるさかい安心しや >蘭」
遠山和葉 「なんやで金田一!?>金田一」
紅美鈴 「よろしくお願いします」
紅美鈴 「完全に浮いてる感が」
金田一新一 「明日12時誰かが死ぬ>犯人」
毛利蘭 「嘘…嘘よ、新一が死ぬわけないもん
きっと何か事件に巻き込まれてるだけよ」
大石蔵人 「こっちにしましょう」
水瀬伊織 「皆さーん、よろしくお願いしますねー♪」
パチェGM 「いらっしゃい >美鈴

何か違う >金田一」
阿笠博士 「ほっほっほ。」
大石蔵人 「大石蔵人 さんが登録情報を変更しました。」
パチェGM 「そろそろ時間ね
アイコン決まった人は投票をお願いするわ
全員の投票確認したらシャワーズはカウントどうぞ」
毛利小五郎 「毛利小五郎 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:毛利小五郎 → 名探偵レミリア
アイコン:No. 6659 (毛利小五郎) → No. 6144 (真祖レミリア)」
遠山和葉 「門番やろ? アリバイ工作に使われるポジションやで!>美鈴ちゃん」
クリスティ が幻想入りしました
毛利蘭 「新一に予備なんて存在しません!
何よもう、ツッコミ待ちなの!?
ツッコミ待ちなの服部って言えばいいの!?」
水瀬伊織 「あれ、何かレミリアさんが増えた」
名探偵レミリア 「あ、じゃあ戻すわ」
遠山和葉 「おっちゃん消えた!?>小五郎のおっちゃん」
クリスティ 「名探偵の集う村があると聞いたら私が出向かないわけには行かないわ」
パチェGM 「いらっしゃい」
大石蔵人 「お願いしますよぉンッフッフッフ」
遠山和葉 「全部平次に押しつければええねん」
シャワーズ 「え、ええいいんでしょうか・・・」
クリスティ 「(あらどうしよう)」
紅美鈴 「これはお嬢様 また安楽探偵をやってみるのでしょうか?」
名探偵レミリア 「名探偵レミリア さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:名探偵レミリア → 毛利小五郎
アイコン:No. 6144 (真祖レミリア) → No. 6659 (毛利小五郎)」
パチェGM 「迷探偵さん
紅茶でもどうぞ >クリスティ」
シャワーズ 「まあカウント行きましょう
氷でできたナイフが3本」
クリスティ 「クリスティ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:クリスティ → ドロシー
アイコン:No. 4550 (レミリア 02) → No. 21 (フランドール)」
大石蔵人 「この事件暴いてみせます」
ドロシー 「きゃあきゃあ」
オラクル 「まだ投票終わってないぞ」
水瀬伊織 「一名 投票終わってないわよー >カウント」
シャワーズ 「・・・おっと。レミリアがまだだった」
紅美鈴 「あ、あれ?お嬢様が妹様に!?」
パチェGM 「まだ、ドロシー終わってないわ >シャワーズ」
遠山和葉 「アイコン戻す言うてるみたいよ?>ドロシー」
毛利蘭 「お父さん、女の子に変装したと思ったら…
何ふざけてるのよ!」
毛利小五郎 「レミリアが消えた」
ドロシー 「クリスティお嬢様は忙しいので代わりにこの私が!なの」
ルパン が幻想入りしました
服部平次 「みんな自由やな・・・工藤でも探しておくで」
水瀬伊織
                     ┌‐--- 、     ___/}
                     ヽ   _\zイ    j
                   , .イ>': : : : : : : : `:<
                 ,イ /:ー-: 、:ヽ: :ヽ: :ヽ :|:\
                  /: :| /: : :_:_:_ゝ=ヘ v=-、j: ノ }
              /:/ : :|': : : ≧     、    /ハjv∧  でも、殺人事件が起きるとか怖いわね
              /, : : : j|: :_/      \ー ' ノハ/:}
               //: : : /:|: : k  ィ'爪示ミ     ≦}: /
            〃: : : /∨fヽ{  弋zxリ     イj} レ'   ・・・探偵の人も、刑事さんも、護ってくれる・・・?
            / : : /{: :{ 〈 {    zz      ヽ'{
          /: :/ : : ヽ:>ー<         _,  z}
         /: ,ィ: : :/ /: : : ≧=ーァ 、        イ|    (・・・とりあえず上の犯人って額にペンで書いてあるの
         /: //: : /, ': : : :/: : : : }___/´ ̄ ヽ.:<: :│
      ,: :/ /: : /: : : /: /: : : : イ/      \: : :ハ     ぶっ飛ばしておけばよいのかしら)
     ,イ:/  /: : /: : : /: :,' : : : : {/      ー―≠=-ミヽ
シャワーズ 「体つきまでそっくりな兄弟が2人」
ルパン 「よっと よろしくなあ」
犯人 「ファイナル分身!」
パチェGM 「…いらっしゃい…
…何でこういう村になった…(頭を抱える」
阿笠博士 「そりゃ小五郎じゃのうて、ルパンじゃなかろーか>女の子に変装」
シャワーズ 「村へ通じる橋は1本だけ・・・」
水瀬伊織 「それ、ドッペルゲンガーって言わない?」
ドロシー 「あのねめーりん、私はドロシーでおねーさまの付き人役なのよ!」
遠山和葉 「そこは怪盗キッドやろルパン!!>ルパン」
右代宮戦人 が幻想入りしました
シャワーズ 「それではかいしー」
服部平次 「ルパンか・・・これは強敵やで
でも殺人事件の犯人とはちゃうやろな」
シャワーズ 「・・・とと。」
右代宮戦人 「っと、ギリギリセーフだな」
金田一新一 「ちなみに俺ただのそっくりさんだからな」
シャワーズ 「改めて。かいしー」
ドロシー 「それで破壊し・・・?」
大石蔵人 「連続怪死事件の真相はおやっさんの死は誰によるものかその真相を!」
ゲーム開始:2014/01/11 (Sat) 18:04:03
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
ドロシー 「仙狼ー」
紅美鈴 「むむ」
「◆パチェGM あら、常識的な配役ね >配役」
できない子 「お、おう。静狼だってさ」
紅美鈴 「うわあ 雛狼です」
大石蔵人 「普通の狼ですねぇ」
ドロシー 「17人だからギリギリ自撃ちだね」
「◆パチェGM それでは参加者はありがとう
GMは満月 @さっき間違えて早苗鯖に村建てかけた…
がお送りします。何かある場合 >GM でどうぞ」
できない子 「まぁ、ともかく自刺し人数だから2人持っていかれるって事は無いんだけど。
いや小悪魔とかは知らんけど」
ドロシー 「じゃあ初日私が占いCOするから、その晩死体無し出してGJ偽装でいっか!」
ドロシー 「さいしょはめーりん囲うからねー」
紅美鈴 「因みに鍋で狼は2回目ですのであまり良い動きはできないと思います」
紅美鈴 「ん?初日に出るんですか?>占い」
ドロシー 「りょーかい!
占い遺言誤爆っぽくCOするからー」
大石蔵人 「問題無いですよ」
できない子 「GJ偽装は別にいいのだけれども…GJと言った後どうすんのがあるけど」
ドロシー 「あっ、出るつもりじゃなかったのに!って感じにするから大丈夫」
紅美鈴 「わかりました ではそういう方針で」
ドロシー 「グレーもぐもぐすればいいのよ。」
大石蔵人 「噛みは私がいいでしょうか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆パチェGM 昼夜の投票は2分を過ぎないようにね
それじゃあどの陣営も頑張って」
パチェGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
パチェGMさんの遺言 >この村はコナン村です

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,- ,-\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |  ・|・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `-●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|   ・|・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ      /l \/\| \
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i━(t)━━l |      | |
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
水瀬伊織 「                   _
                 _/, ノ二 ̄ \
   !、_ノヽ _ ノ(    k'>く⌒r'⌒ヽ.:.:.:ヽ
   ノ      ー ヽ   /}.:.:/_>=ミx.:.:ヽ.:.:.\
 /  ⌒    ー  ヽ  {.:.rく「  ),__ ミx rゥ、:.:..、    吊り7、人外7+自撃ち恋人で吊り減る
 \   ̄_    っ  /  、{ヽ 、_k'f㍗}`  リ)9j.:.:.:.\
   }  () )   ー  [_  ┴rc、 `¨゙  J ;「.:.:.:.:.:.:.:ヽ,
   7   、、  '一  /  ヽゝ'  r ⌒ヽ ' 'v'⌒ヽ.:.:.:.:   それにPP要因と変な出題者もいる・・・
   }  ノ ヽ    っ  ヽ   ゝ_ ゝ ,ノ/  !   .:ヽ.:.:.:.
   ヽ  _}_   ・   ゝ __ノ  ` ―<シ`_ ,ハ   .:!:}、.:.:.
    \ 厂 }  ・     r'゙    ,rヘハ、_ ノハ  :トr;!.:.:.:.
      } __}__ヽ  ・     ヽ、   { _}川川川i,  ijリ|:.:.:.:.  あ、アンタ達、気合い入れて生きなさいよ!?
      } ノ \       「   x=「 r-⌒ヽ川;、  ';リ!.:.:.:.:
      ヽ    う      \ // ! :| 。 ;!」j/ヽ  ;リ.:.:.:.:.
       \ \       「 ノ j  | ト、,_rv/  _,ノリ!.:.:.:.:  吊られても良い何て態度見せたら
        ノ  _ _     (ゝ-  j  リ .リr<「「川リj!.:.:.:.:
         ヽ }/}/     /    ーイ⌒ ir≠=ミr=从rく
          } o o    /    _〃  ノ)  }  ;! ;i {    速攻で吊り殺してやるんだから!
          }/⌒ヽ/    ( _- ノ}-/7´   j  j!  い,
                    └'<,ノ 、 ヽ,  ;!     }
                     /   ヽ_ ) ノ
服部平次 「どうやら、人外多くて吊り縄が足りへんようやな
ということは出題者がCOしても吊る暇はないはずや・・・せやろ工藤?
村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1」
ルパン 「村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1

人外村ってヤツだな 工藤ってのがいないとここまで
やりたい放題やられちまうもんだなあ」
阿笠博士 「ほっほっほ。」
毛利蘭 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1

かなりまずい村だと思うんだけど…
QPが村を持って行ってたらもう手遅れだわ
お父さん、こういうときこそちゃんと推理をしてよね!」
毛利小五郎 「みなさん、お集まりいただき恐縮です
私が名探偵の毛利小五郎です
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
吊り7で人外7+恋人とか…吊り足りねえじゃねえか」
ドロシー 「おはよー
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
共有いないよね、これは厳しいよ・・・
QPが人外に刺してくれてたらまだましなのになぁ。」
金田一新一 「これからなにがはじまるんです?」
シャワーズ 「おはようございます。
これは・・・7吊り7人外と少々厳しいですね
もともと少人数なうえにQP決闘がいる以上安定は見込めないでしょう
くれぐれも柔軟さと冷静さを失わないように。それではCOある方はお願いします」
できない子 「なんていうか、指示役もいないでこの陣営とかあほかと。
やだなぁ、こういうの。せめて出題者とかは出てもいいんじゃない、吊りたくもないし。
決闘は知らん。」
右代宮戦人 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1

うおい! いくら何でもひどすぎるだろこの陣営数はよぉ!!
んじゃ、COできる奴はとりあえずCOを頼むぞ」
遠山和葉 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
 
なんでや! なんで他刺しやないんや!!>QPがおる
七吊り七人外やけどQPやら決闘のせいで村が少ないで平次!
なんとかせいや! なんの為の頭脳やねん!!」
オラクル 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
呟きが0回あったので居ても隠者だな、潜伏とかはわからん
後吠えが15回あったぞ」
大石蔵人 「おはようございますよっと
共有は居ないみたいですねぇ」
犯人 「やあおはよう。」
紅美鈴 「おはようございます

出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1

人外数>吊り数がいきなり確定で
しかも共有はいないという・・・大丈夫じゃない
問題です」
ドロシー 「初日呪殺とかは無いみたいね」
オラクル 「そして基本の吊り回数が7回だな、だがこれは鍋なので増減があるかもしれん
まぁグレー吊り切れたら嬉しいので吊り回数が増えるだけ増えて欲しいかな!」
服部平次 「わてが出題者やで工藤!!
せやから吊らんといてや」
犯人 「共有がいないのは大丈夫じゃない、問題だ・・・」
毛利小五郎 「もちろんだ、蘭
任せておきなさい」
ドロシー 「占いだよ!
紅美鈴○>

占い日記
1夜
占い師かぁ、つまり探偵みたいにバッチリ狼を発見するのね!
でも最初は手がかりが無いから・・・とりあえず近くにいるめーりんでも調べてみよっかな。」
阿笠博士 「呟きが0回って面白い表現じゃのう。」
金田一新一 「自打ちだから少なくとも2つともQPの矢がもってったとかはないな」
ルパン 「んー、そうか だがCO出ないっぽいこの感じだと
それでもグレランするしかなさそうだなあ」
金田一新一 「遺言誤爆に見える」
右代宮戦人 「吊りはほぼカツカツというか、QPのせいで大分荒れるだろうな
まあ、人外を持って行ってくれることを祈っておこう」
阿笠博士 「ほっほっほ>平次」
できない子 「吊るメリットも無い。 >服部平次」
遠山和葉 「あれ? あ、なんでもないわ
なんかCOある人おらんならこのままグレランやで」
犯人 「吊ってられる陣営数でもなし服部放置かな?
ドロシー?」
紅美鈴 「と、いうわけで狐も恋人もみんな狼に丸投げでいいんじゃないですかね(ニッコリ
恋人は少なくとも片方はQPなわけで 狼片方刺さってても同士討ちとか期待しますよ?」
水瀬伊織 「何で出てるー!?」
シャワーズ 「コナンがいればルパンと恋人筆頭候補だったでしょうね!
COがないならグレランとならざるを得ませんが。。。吠え多い以上そう狼吊りに期待はできないと」
毛利蘭 「人数的に自撃ち限定だから、和葉ちゃん恋人の線が他撃ちより薄めなのは幸いだわ…」
オラクル 「基本自うち人数なので初日じゃない場合でもちょいとはマシか?
まぁそこが初日な事を祈る」
毛利小五郎 「出題者か>服部
実際吊り余裕ないから出題者とか吊ってる暇ないんだよな」
金田一新一 「おおドロシー多分うっかりしたんだな(ハンカチーフぬぐい」
ドロシー 「出題者CO?
うう、これはちょっと悩むねー。でもこの内訳ならいっそ吊って狼に狐恋人探させたほうがいいんじゃないかな」
遠山和葉 「なんやて平次!!>平次」
ルパン 「ドロシーはなんで出たんだ? まあ吊らないけどよ」
阿笠博士 「ほっほっほ。儂らには何も見え取とらん。そうじゃろう。」
水瀬伊織 「引き分けさせたいけど、右投票も出来ないのよね
せいぜい、何か●とか出たらやらせましょうか」
ドロシー 「あれ」
大石蔵人 「出題者は引き分けを狙って証明してくださいよぉ
なにせ吊りがやばいんですから?」
犯人 「門番もドロシーも服部も放置してグレラン。」
できない子 「なーんか、なんだろうなぁっていうcoが見えたような…」
右代宮戦人 「出題、出題なぁ……ぶっちゃけ騙りも考えると物凄く面倒くさい位置ではあるんだがなぁ」
紅美鈴 「なので今回の村も狼中心に吊り殺していきたいと思います!」
服部平次 「ドロシーがうっかりCOしてもうたのか?」
シャワーズ 「・・・と思ったらー!
まあ、対抗が出ないなら放置と。
しかしあなた問題を解く方じゃないですか・・・?>平次」
遠山和葉 「そのままボケっといつもみたいに推理しとれ!>平次」
オラクル 「占いに出題が出たが……初日に出たのは気になる
ツリのガレにも思えちゃうかな」
毛利蘭 「出題者なんて、吊ってる余裕はないけど…
舌禍の乗っ取りが、どの程度あるかよね」
ドロシー 「ごめんなさい遺言書いたつもりだったの」
犯人 「最高でも狼4、ということで狂人が最低2ついるからね。
狩人が居るならその辺狙うのもいいかもしれない」
大石蔵人 「占いが出てますけど放置しかありませんね」
金田一新一 「COしたということはまあ
それだけ護衛されやすいというわけで
狩人が居るなら結構望みがあるという未来があるかもしれない
いないなら哀しい。とても、哀しい」
遠山和葉 「は? 何言うとるん?>ドロシー
こんな配役やから吊れんやろ出題者なんて、悩むまでもなく」
水瀬伊織 「別に対抗が出ても放置すると思うけど、
アンタ、今後の状態どう見てるの? >シャワーズ」
オラクル 「ただ吊るのはない噛み見ればいいしな!
ていうわけで出題に占い放置でいいよ」
シャワーズ 「うん?占いも出ているんですね
少人数と言え感心できる出方ではないですよ・・・?」
毛利蘭 「指揮役さえいれば、引き分けさせてみたいんだけどな」
紅美鈴 「・・・あの 妹様
なぜ初日に占いCOなどしているのでしょうか
一瞬思考がフリーズしたのですが」
犯人 「舌禍の乗っ取りを見るならどこかで引き分けを狙ってもいいのかもしれんね<毛利蘭」
ルパン 「出題なら決定効果で人外吊りにでも期待しな >毛利蘭
乗っ取りまで疑うならよ」
毛利小五郎 「出題者放置してグレランが安全だろうとは思うが
なんあんら出題者の指定でもよくないか?
狼の組織票とかあるかもしれん
出題者騙りとかはないだろうしな」
右代宮戦人 「俺としては、対抗が出てくる可能性はあんま考えてないな
本気で勝ちを狙う出題なら結果潜伏するだろうし
……どろしー?」
できない子 「QPとかだったりしそうな予感もあってなぁ…
だからどっちにしろ吊りは無いな」
服部平次 「出題騙り? そんなもんあるかいな
対抗いたらロラやで、他のまともな職騙ったほうがマシやろ」
犯人 「ただ狙える上体では無いから、偶然に期待するより他ないが」
毛利蘭 「…………
えっと、大丈夫よ、ドロシーちゃん
私、何も見てないから」
遠山和葉 「うん?>ドロシー
え、あ……えっと……遺言なんて超過時間に更新でええねん!!!」
金田一新一 「明日ドロシーが噛まれたら紅美鈴に引き分け指示させてみたらどうだろうか?
勿論明日死体なしでも可」
オラクル 「んでミス主張か……狩人はいるなら護衛スレばいいんじゃないかな
んで出題は普通に引き分け出して欲しい所
今は指定できないので別にやらなくていいが」
犯人 「(よし・・・ここでおっちゃんを麻酔銃で眠らせるんだ・・・)」
阿笠博士 「ほっほっほ。深く考えてはいかんよ。」
シャワーズ 「少なくとも出題吊るような村じゃないって意味です>伊織
勢いに乗じて吊る狐目が出ないとも限らないので」
水瀬伊織 「んー、分かった
死体無し出たら出題者吊りましょう!
狐噛みでもGJでも、多分それが良いと思うの!」
紅美鈴 「出題者とか放置でいいですよ放置で
そんなのに気を取られていい配役とは思えません」
遠山和葉 「昼間に更新すると事故んねん!!」
大石蔵人 「出題者はどこかそこら辺を投票してください
こっちとしては決定能力で美味しいですからね」
右代宮戦人 「ああ、なんだ……その、ひどいことになる未来が
いや、まだだ! まだ村のターンは終わっちゃいねえ!(震え声)
まあ、そこに関しては放置でのグレランが正解か?」
ドロシー 「ごめんなさいー!」
ルパン 「まあドロシーちゃんに関しては俺たちは何も見なかった

ってことでなんとなくだけど美鈴ちゃんは外してグレランってことにしようや」
毛利小五郎 「占いが遺言書いたつもりで誤爆とか…
早くも事件が加速するぞ」
オラクル 「指定できる所が入れば右投票したいところ
出題は証明したら吊る場所ではない」
毛利蘭 「そうするしかないわよね>ルパン」
犯人 「狐1だからな、それも悪くないだろう<水瀬」
阿笠博士 「ほっほっほ。ナイス提案じゃ、ぐっじぇーというやつじゃの>水瀬」
金田一新一 「ちなみに出題者の投票能力はよく把握してないんで
この提案が意味があるかどうかは自信がない」
オラクル 「それは微妙>伊織
それするのなら証明サせた方がマシ」
できない子 「だからそこの占いcoは放置でええねん。
明日どうなってるかで見れば?」
服部平次 「わしを狩人保護に使うんは正解やけどな
せやかて人外吊れないと足りへんっちゅうのはわかっとるか?」
遠山和葉 「それなら仕方あらへんな>伊織
平次のヤツが出題者なんがあかんねん」
右代宮戦人 「ああ、それでいいだろうな>水瀬伊織
出題は死体無しでの保護だとかに使える位置で間違いねえ」
シャワーズ 「遺言誤爆を主張、と それでも不自然な気はしますが
ひとまず他に情報がないならグレラン」
水瀬伊織 「という訳でグレラングレラン
占い死んだら出題者吊ろうと思ったけど、
子狐とかだったら駄目だしね 吊りが増える要因があるの限定でしか出来ないから」
水瀬伊織 「いや、別に真出題者だと思って吊るのよ? 吊るときは >オラクル」
大石蔵人 「狩人保護にはなりますけど攻撃としては弱くありませんか?水瀬伊織」
毛利蘭 「うん、その発想はあったし
その発言ができるなら、初手の発言も相まって高評価かな、私の中では>庵ちゃん」
毛利小五郎 「死体なし出ても恋人が村日手たらそれでやっと同等だし
後追いで吊り数変わらんくなるだけだぞ」
紅美鈴 「まあ、そのなんです 妹様はこれからは
遺言更新するときは夜か投票中にでもするようにしていただければ・・・」
オラクル 「吊りでしか基本人外吊れないんだしな
じゃあ攻めないと此の配置では厳しいと思うよ」
ドロシー 「伊織の提案はいいと思う。
狩人いてくれますように・・・」
シャワーズ 「ってあなたがそれを提案するんですかー!?(ガビーン>伊織」
右代宮戦人 「右投票で証明って言ってる奴には正直、こんな狂人だの決闘だののいる村でその支持が
まかり通ると思っているのかとだな」
オラクル 「いや、証明したら吊る必要はないかなって>伊織」
大石蔵人 「この状況吊りが無駄にはできないんですよ」
犯人 「オラクルの発想がちょっと村よりに見えんな」
できない子 「んー?出題者吊り…んー、まぁ、バランサー的なあれなのかな」
金田一新一 「右投票の音頭を初日だからこそ取れるという可能性はどうだろうか
情報も何も判明してない状態から表をずらす人外もいないのではないかという説で」
阿笠博士 「ほっほっほ。」
毛利蘭 「そういうこと。
だから、全力で村に協力して。
私たちも精一杯、人外を探すから。>平時くん」
オラクル 「その場合1」放置できる場所が出来る
いやできるきかいはあるかもしれん>ばといら」
遠山和葉 「村がいくら見なかった事にしてもどうせ気付かれとるんやから>阿笠博士
状況を前提とした推理をすべきやと思うんやけどな
実際に深く考えんて口にすると、事実そうしてまうやろ」
紅美鈴 「ああ、右投票というのは出題者の決定票期待ですか
でも古い系いたらまずいんじゃ?」
服部平次 「せやから、先に言わせて貰うと
指揮役が確定したらわての真証明やるわ」
ドロシー 「吊られないだろうから大丈夫かなって思ってたら、毒で死んじゃった事があって」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
シャワーズ0 票投票先 →できない子
服部平次0 票投票先 →水瀬伊織
オラクル1 票投票先 →右代宮戦人
大石蔵人1 票投票先 →ルパン
犯人1 票投票先 →オラクル
毛利蘭1 票投票先 →阿笠博士
阿笠博士5 票投票先 →毛利小五郎
遠山和葉0 票投票先 →阿笠博士
毛利小五郎1 票投票先 →阿笠博士
水瀬伊織1 票投票先 →できない子
できない子2 票投票先 →毛利蘭
金田一新一0 票投票先 →ルパン
紅美鈴0 票投票先 →犯人
ドロシー0 票投票先 →阿笠博士
ルパン2 票投票先 →大石蔵人
右代宮戦人1 票投票先 →阿笠博士
阿笠博士 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 「そんで、まぁやるのね。」
紅美鈴 「あ、私は噛めないので他の人お願いします・・・」
紅美鈴 「んーできない子さんが明日ちょっと危ないかもってくらいですか」
できない子 「いや、あんたが噛むのよ美鈴。GJと見せかけるんだから」
ドロシー 「うん、飽和近いならめーりんがまた噛めば何とかなると思うしね。」
大石蔵人 「できない子さんはがんばってくださいよ」
ドロシー 「狩人誰がCOするー?」
できない子 「適当に145で美鈴が噛めばよろしい」
ドロシー 「大石さんも結構危なそうだね、囲おうか?」
大石蔵人 「雛噛みで占いガードに見せる作戦しか無いでしょう」
ドロシー 「めーりんが噛みお願いね。」
紅美鈴 「え 私が噛むんですか?どこ噛みです?」
ドロシー 「噛み先はうっかりGJ出ると嫌だから、出題者がお勧め。」
できない子 「どこでも」
紅美鈴 「判りました では私がどこか噛んでみます」
ドロシー 「雛狼の美鈴が出題者CO噛みで。

かこいはいらない?」
できない子 「狩人ねぇ…んー」
ドロシー 「えーいかこっちゃうよー
できない子はがんばって耐えて!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
阿笠博士さんの遺言 ほっほっほ。
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
毛利小五郎 「おはようだな、
阿笠博士まあ、あれだ、まともな情報出すことしぶってるように見えてな投票した」
遠山和葉 「朝やで平次!」
オラクル 「おはようさんです。
投票総数16から古い系は居ないな

んでバトラは右投票出来る機会が無いとわかってるような所が気になるかな
内約でも見えてるのかな?っていうのが投票理由

後犯人に村の思考じゃないと言われたが俺は出題吊る余裕無いと思ってるんだよ、その上で証明したら村カウントで出題は残していいという考えだなんだが
何処が村要素無いか理由を頼むぞ

後吠えが13回、銀狼に化けとかは無いかな?」
シャワーズ 「おはようございます。
出題の扱いについては・・・まず真決め打つとしたうえで。
伊織の「真と決め打ったうえで吊る」というのは実行するのは積極的すぎるという感想
それやるなら占いに指定させた方がいいと思います」
ルパン 「16人16票 2票持ちのフトドキ者はいねえようだな
博士吊り自体は何とも言えねえなあ 発言見返したら
そりゃ吊れる位置だしよ」
大石蔵人 「おはようございますと」
遠山和葉 「マジでか平次!!>死体無し」
ドロシー 「占いだよ!
紅美鈴○>大石蔵人○」
金田一新一 「きのうからなにがはじまったんです?」
できない子 「おはよ。
いやさ、死体無し出たとして。
狐噛みはわかる。でもGJ…あー?狩人保護とかそういうのなのね。 >水瀬伊織」
犯人 「なるほどね」
毛利小五郎 「お、死体なしか!!」
右代宮戦人 「おお、死体なしか
こりゃドロシーGJっぽい感じだな」
毛利蘭 「昨日は見つけられなかったけど、右投票なんて言ってるのはこの子ね。

◇オラクル(87)  「指定できる所が入れば右投票したいところ
出題は証明したら吊る場所ではない」

本気なの?
現状、指揮役なんていないじゃない!
昨日超過中に見つけられてたら、私だってオラクルに投票したわよ、
博士よりも!」
ドロシー 「2夜
もうだめかも。ごめんなさい村のみんな。
えっと、気になったのは大石さんかな。出題者は引き分け証明してほしいとか、吊りたくないとか。
「決定効果は美味しい」って、別に人外しか吊れないわけじゃないのにおかしいよね?
あの発言数で1票しか入ってないのも変だし。」
服部平次 「おはようやな

朝一で早速やけど、わいの真証明の手順を説明するわ
村だと信用できる奴ができたら、そいつの指揮で
誰か指定吊りにする、その時にわいとそいつで同票にするんや

あとは、わいの決定能力で真証明っちゅうわけやな
票をずらした奴が居たら人外として吊れるからお得やろ?」
遠山和葉 「平次ェ……」
ルパン 「ほー、死体無しと 結構ドロシーGJあるんじゃねえのこれ?」
できない子 「はーん? >死体無し」
水瀬伊織
    ,,, -――-i   ゝ-=t    iミミ::::::::::\、
   ヘ     彡 ,イ:::::::::i::|::ノ:::::ノ=、::ヾ、::::::::>...、
    \    /:::ヘ:::::i::|:::::,彡"   ヽ:::ヽ:: \:::::::::>        できない子吊りたい
      〉、 ./:::::二>::|:_::<:      ヽ:::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::/|:::ゝ":_::ュ"''|i ヾ     , --_ヾ;:,、::::::::::::::::::::::::::::::::   ◇できない子「んー?出題者吊り…んー、
     |:::| |::::::/    .`ゝ-    / xて'ヘ ヘiヘi:::::::::::::::::::::::::::::::::     まぁ、バランサー的なあれなのかな」
     i::::i |:::::|          .イ/'ミ::〉  ,' .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ヽ:ヾ:::::i    ,,,_,,,,,      `"   ∨::::   :::::::::::::    :::::::::                  何か他人事っぽいから!
      ∨:::::彡 / .,ィ=ゝ           i:::::::::::::    ::::::::::::::::::    ::::::::::::::::    :::::::::::::::::::
       丶::::::::',  《.弋:::)   `      /:::::::::::::::::::::::    :::::::::::::      :::::::::::::    ::::::::/
        ヽ::::::::ゝ        /⌒ヘ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γヽ'
         ヽ:::::ヽ(ヽ      丶   ' ヘ::::::,:ヘ_:::::::_ ,,/ |_    ____,,,,,,,,,, ------=' :,,,,,,,,,,、
          ヽ:::::::ミ`.ヘ _   ` _ / \' /   ̄   | 〉  ̄ ̄                   .)
           ヘ:::::::::::::::::::::::::::: ̄::(     7       .| i                       ./
            ヽ:::::::::::::::::::::::::x<_)_彡ァ.ト 、     /.r-ヽ            _ ,,,,,-x,    /
            .ヽ::::::::::::::::::::〈      ヘヘゝ_>- =ニ_丿×x\-――――''''' ̄'::::::/:   |    ./
           (ヽ ヽ::::::::::::;ヘ::::ヽ     .ヽヘ_ ゝ' `"××× ヽ、::::::::::::::::::::::γヽ_|   |    /
           ヽ \::::::ノ>‐ヘヘ:::::ヽニ= --ニ'  〉×××××××ヘ:::::::::::::::::::::::|     ./    /
             \  \'_   ヽ:::::::\二' `"××××××××ヘ::::::::::::::::::::/    ./    /
              i⌒ヽ   ヘ  `ト,:::::::ミヽ 、××××××××ヘ:::::::::::r"     /    /
             〈 、 .\ / /  ノ | \:::\、::ミ- 、×××××× ',::::::::ソ     /    /」
紅美鈴 「おはようございます 2票持ちはいないみたいですね

どうも適当な寡黙吊り、という感じがします>昨日の吊り
個人的にはこの配役ならもっと強気にいくべきだと思ったのですが・・・
それこそ発言稼いでる感のあった犯人さんとか」
金田一新一 「今夜12時平次が死ぬ」
オラクル 「んで死体無いと狩人居るかもな!
しかしいいねー吊りが増えるのは嬉しい」
犯人 「服部・・・・」
遠山和葉 「まあウチだけは平次に投票せんといてやるわ」
水瀬伊織 「それじゃ、出題者吊るわよー!」
シャワーズ 「う、うーん?死体なし
アガサが人外っぽい遺言なのとともにこれってのは、少し肩すかし」
犯人 「許せとは言わんよ」
金田一新一 「>水瀬伊織

その発言単体よりも開始時点で平次吊りに対して否定的な意見を述べた割りにの転換点のほうが重要ではないだろうか」
オラクル 「入ればだよ?居なければしないつもり>蘭」
ドロシー 「噛まれてないよ、よかった
○○だし、私真でいいと思う。死体無しは狩人いると思う」
犯人 「ただ、命を差し出してくれないか?」
ルパン 「博士はまともな遺言じゃねえな まあ狂狐決闘のどれかだろ」
水瀬伊織 「あぁ、対抗云々は、出題者の事かしら? >シャワーズ
占いの対抗だと勘違いしたから、そこは気にしないでいいわ」
右代宮戦人 「いや、だから理由言ってるだろ?>オラクル
右投票をして票ずらしだので面倒な位置が吊れる場合の想定がなってないって
機会がないんじゃない。吊りがギリギリのこの村でそれをやれる余裕はないんだよ」
服部平次 「ドロシーは誰か指定するんや
そいつとわいで、わいが真証明すれば済むやろ?」
紅美鈴 「あとはできない子さんが出題者さんに関して
投げやりというか つれたらいいなという空気を醸し出してて
ちょっとそこマイナスってとこですか>灰の感想」
できない子 「出題者吊りの意図がわからなかっただけ >水瀬伊織」
毛利小五郎 「狩人いそうな展開だな、これは
ドロシー狐は…まあ、無いと思うぞ
狐1であれはないだろ」
毛利蘭 「ん、OKOK
明日以降はドロシーが指定役でいいと思うわよ?
今日は平次くん吊りだけどね」
大石蔵人 「死体無しですが決定能力者残しのほうが色々と便利と思いますよ」
金田一新一 「平次吊りは恐らく狩人を吊らないための者だから
きっと平次という名前を書いた投票用紙を持ってる人間は
平次の真贋なんぞどうでもいいのさ」
右代宮戦人 「せやかて服部!」
紅美鈴 「ふむ 死体なしですか 妹様真で狼がそこ噛み行って
GJ!とかだと実にすばらしいです」
オラクル 「ううーん狩人保護のためには仕方ないのか?
何処かと引き分け起こしたいが指定役居ないのがネック」
大石蔵人 「毒居なきゃ裏切りも何もないですからね」
ドロシー 「えーっと」
服部平次 「わいを吊るだけの縄はない言うてるやろ >蘭」
シャワーズ 「大石占いの理由が少し気になるというのはありますが。
ドロシー非狼目、なんでしょうかね?」
犯人 「なんやて工藤!」
毛利蘭 「ごめんね、平次くん
この吊り、
どう見ても狩人生存濃厚での狩人保護って意味も兼ねてるから…>平次くん」
大石蔵人 「その分蝙蝠より扱いやすい」
水瀬伊織 「あ、複数人の流し読みしてたからそこまで気付かなかったわ!
アンタ良いこと言うじゃない!  >金田一」
ルパン 「狐1だし初手から狐噛みとかねえだろ(フラグじゃないことを祈る」
ドロシー 「じゃあ犯人さんと服部さんでひきわけしたいけどどうかな?」
毛利小五郎 「出題者吊りのメリットは狩人いるなら吊らないこと
デメリットは決定系なし、人外吊れないことだな」
金田一新一 「ふむ。」
右代宮戦人 「いや、GJでて占いが生存している場合にのみ限り縄は増える」
オラクル 「今後の展開でなさそうと言ったのが気になったんだよ>バトラ」
シャワーズ 「あ、ああそうですね>対抗は出題者のこと>伊織」
ドロシー 「あ、でも班員さん狩人だと困るんだ」
オラクル 「賛成>どろしー」
遠山和葉
◇できない子(111)「んー?出題者吊り…んー、まぁ、バランサー的なあれなのかな」
 
できない子の昨日のこの反応微妙やなあと思うたな
出題者吊りの話題に便乗しとるやろ? しかも吊りでもええっちゅう気持ち出しとる」
犯人 「あ、それならでておくわ。
葛の葉CO」
金田一新一 「犯人のCOを聞いてから
西の名探偵が犯人を捕まえれるかを考えるということになるだろうか」
金田一新一 「うん?」
ドロシー 「やっぱりグレー狭めないほうがいいなら無しで」
右代宮戦人 「いや、まずGJ出たら出題を吊るす想定でいつ来るんだって話で>オラクル」
できない子 「出題には決定能力があるから吊るよりは
指定先との引き分け?まぁうん、昨日の吊り主張より後者の方が、ねぇ」
オラクル 「そこで証明出来たら残していい
俺は非狼吊りたくないのだ」
ルパン 「まあ囁いとけ >犯人
後葛の葉まで言わなくていい」
紅美鈴 「ただ問題は恋人の吹き飛び考えると吊り自体は増えてないんですよねこれ
出題者吊り、あまりおいしく感じないです」
服部平次 「狩人保護のために指定吊りって言うとるんやで
明日どうするんや?って話やろ >蘭」
毛利小五郎 「おい、共有なら発言して指揮とれよな>犯人」
犯人 「こちらが噛まれてないからオラクルは村狐だと思う」
金田一新一 「>どうしようかこの葛の葉CO」
オラクル 「葛の葉?呟いて欲しいな今日」
ドロシー 「ちょおおおお!!呪殺しちゃったらどうするの!!」
右代宮戦人 「おおう? まあ、夜囁け
恋なら狼が噛んでおけ」
ルパン 「今晩囁きあれば真証明
ついでにオラクル非狼非狐だろ?」
遠山和葉 「◇金田一新一(38)「おおドロシー多分うっかりしたんだな(ハンカチーフぬぐい」
 
他やと金田一が占い露出に関して反応鈍いで
鈍いっちゅうか無頓着やな、狩人おらんと噛まれてもええっちゅうんか?」
大石蔵人 「ほうなら色々と投票しちゃってください葛の葉なら」
犯人 「引き分け先を別の位置にしなさい!<ドロシー」
服部平次 「葛の葉やて!?」
毛利蘭 「んー、そこなんだ?
私としては、オラクルと大石さんの発言が、どうしても村には思えないんだけどな」
オラクル 「無いのであればそこ騙りでいいんだしな
じゃあ他と引き分けで」
できない子 「葛の葉、ねぇ…残して証明の機会やればいいんじゃないのっていう…」
水瀬伊織 「特に占い死んだら、吊り足りないし狐は保護気味ってのと
GJでて狩人いるならやっぱりその為に出題者は吊るって話 >できない子

それよか、金田一の言ってる「出題者最初吊る気無いのに、後半別に吊ってもよさそうな雰囲気になった」
事に対して、できない子の態度の変遷についてちょっと説明してみてよー」
シャワーズ 「吊り数的には真と見た出題を吊りたくないのが本音ではあります
GJと確定で見て・・・いるわけではないんですねばとらは」
ルパン 「何も 問題は ない」
犯人 「最低限オラクル非狼非狐程度は証明せんとな。」
右代宮戦人 「というか、別に村陣営でもなんでもないから生き残らせる必要ないしなぁ>出題」
紅美鈴 「む 葛の葉でしたか 犯人さんを疑わなくてすむというのは
ちょっと嬉しいですね」
金田一新一 「呪殺される可能性もあるし狩殺しされる可能性もある中の葛の葉は果たしてこれどういうべきか」
服部平次 「今晩囁きなかったら吊るさかい、しっかりあーうーするんやで >犯人」
水瀬伊織 「ッファ!? >葛の葉」
毛利小五郎 「まあ、オラクル非狼非狐かくていできるなら良いよな>葛の葉」
遠山和葉 「なんやて!?>犯人
銃殺されんでほんま良かったなぁ……」
オラクル 「その村にってのが違ってくると思うけど
取り敢えず狼以外は今吊りたくなくてな<蘭」
ドロシー 「じゃあオラクルさん」
金田一新一 「(確か葛の葉は狩り殺される可能性があったはず)
まあささやかせればいいともいえるが」
できない子 「誰に説明求めてるのかをお願いします >水瀬伊織」
毛利蘭 「…ささやきがなかったら吊り、になるけど
とりあえず放置するしかないわよ!>葛の葉CO」
紅美鈴 「となると昨日投票してたオラクルさんには
もっとしゃべってもらう方針でいいでしょうか」
水瀬伊織 「今日はとりあえず、出題者吊りでいいのよ
指定やるなら明日でいいのよ!」
シャワーズ 「お、おう>葛の葉CO 護衛制限無視なら云々
オラクルは当面放置放置」
ルパン 「いや、そこ非狼非狐濃厚じゃねえの?葛の葉真なら >ドロシー」
毛利小五郎 「そこ非狼非狐のはずだが>ドロシー」
犯人 「いやオラクルは!!」
金田一新一 「どういうふうに投票をわけるのだろう」
右代宮戦人 「んー、やっぱ残すのか?
まあそれもなくはないのか」
オラクル 「ブンヤco」
大石蔵人 「出題者吊る位ならここはグレランのほうがマシです」
ドロシー 「あ、オラクルさんは犯人さんが投票してるからだめ」
シャワーズ 「そこ葛の葉投票さきー!」
オラクル 「今日はドロシー追跡な」
犯人 「もう出題者つりだ!!」
右代宮戦人 「うおおおおい!?」
毛利小五郎 「COすいなくてよかたtだろ>オラク」
水瀬伊織 「だから、今日は出題者全員で吊るの!」
服部平次 「時間ないな・・・わいを吊れ」
毛利蘭 「あ、ごめんなさい言い損ねてたけど
奇数考慮を!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
シャワーズ0 票投票先 →ルパン
服部平次10 票投票先 →毛利蘭
オラクル0 票投票先 →服部平次
大石蔵人0 票投票先 →金田一新一
犯人0 票投票先 →服部平次
毛利蘭1 票投票先 →服部平次
遠山和葉0 票投票先 →できない子
毛利小五郎0 票投票先 →服部平次
水瀬伊織1 票投票先 →服部平次
できない子1 票投票先 →水瀬伊織
金田一新一1 票投票先 →服部平次
紅美鈴0 票投票先 →服部平次
ドロシー0 票投票先 →服部平次
ルパン1 票投票先 →服部平次
右代宮戦人0 票投票先 →服部平次
服部平次 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドロシー 「なにこの地雷村!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「オラクルさん真なら私尾行で死んじゃうんだよね」
紅美鈴 「犯人 0 票 投票先 → 服部平次

これ騙りじゃないですか?」
できない子 「んじゃ犯人噛みに行こう。
護衛制限で言い訳できる」
紅美鈴 「あ、でも共有いた()」
大石蔵人 「それではできない子さんすみませんが頼みます
ドロシーさんでもいいですがね」
紅美鈴 「うーん先にブン屋噛みしません?一匹露出しますよこれ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「葛の葉でもそうじゃなくてもどっちでもいいの、あーうーが聞こえてるから共有系=確定○なのは間違いないし」
できない子 「ああ、噛みね、了解。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「・私切って葛の葉噛み
・ブン屋噛んでなんとかごまかす」
大石蔵人 「ドロシーさんの場合は狐告発に言って水瀬伊織狐にしてください」
できない子 「ああ、そっか >ブン屋」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
紅美鈴 「葛の葉生きてても私たちが露出しない可能性はあるけど
ブン屋は確実に露出しますし」
できない子 「んじゃまブン屋噛みで」
ドロシー 「私狼COならめーりんあぶないけど、逆に大石さん漂白っぽくなるかも」
大石蔵人 「葛の葉は始末しないとですから」
ドロシー 「ふむー
ブン屋噛みで行くのね、了解」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
毛利蘭 は無残な負け犬の姿で発見されました
紅美鈴 で足音が聞こえた…
オラクル は生き返りました
オラクル は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
服部平次さんの遺言 出題者や

どうも蘭の姉ちゃんが発言おかしく見えるで
毛利蘭さんの遺言 流石に忍者は、初日に動けないわね。
確定真なのが幸いしたわ。


二日目:ドロシーちゃん(GJ)
え、理由いるの?


三日目:ドロシーちゃん
…ごめんなさい、葛の葉真は確認したけど
私、護衛制限は護衛できないから…(震え声)
他の狩人さん! 護衛制限突破できる系の!
もしいたら! おねがい!
オラクルさんの遺言 撤回の仙人co!
もりもり噛まれるように動きたい
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
水瀬伊織 「                          ___
                     __,。r::':";;;;;;;;;;;;;;;;_r-..、_       __
          ___          r'@f彡'": : : : : ;_:(,: : : `ヽ.、  __ノ `!
      ,.r‐:':": :.`:':ーェ.、_  rー、/;j、〉/_;r‐'"^~ ̄  ヽ: : : : : ,:ヽ, 1____ く
.      /;r==、: : : : : : : : :.ニ| r(三/:/          ':: : : :.:'; : ';   `'ー'
     l:i    \; : : : : : : : :l、...ノi,:-、/   、       ':, : : : i: : i   __,ノ^)、._
     ヽ  r'":~: : : : : : : : : :l   l::;.   ,、_ \       ': : : : !:.::l  i_  r'
    ,.,__  ,/: : : : : : : :_;_; ;_: :.l,   l   l. `'ーァ  、_,.. 。- ':,: : :.; : !    `'ー'   ミスった事嘆いてる暇あるなら
  (: : :`':‐'": : : : : : :'ー:―:'": :l   i:!   `'ー‐'    i^'ー-ァi;.: : ! :j':、 _, -、   
   j;r'"フ:::=ァ--、: : : : : :':':": ̄:i、  ':i      _     `ー‐'^i;!.: :j:.:i;:。イ _ノ
  ノ  (r'"   ヽ:;: : ;、_: : : : : :i.   ヽ、  / 'ー-‐vァ   l 1:/:.j' /'" _,....、   人外探しなさいよね!!!
             ̄_,...>=こ..i、__,.ノ i:、/      /    ノ.//:.// ,r'~ _/
         l^':ー:'":::::::::::::::::l、.レ     j__,>ァ--r-‐ ' ",..,.:i/.:/ _,.r'='<_,. -‐ーァ
         /::::_;::::、::;:;:;。:::-:::1  ヽ._    ノ' `'ー' r'"_:;ノノ:ノ  /rっ。 。i, '" ̄
         `"'ー、;_:::::::::::::::::::::'i, 、   、-'______,.。-'^ -='-'", --'入_   ・ ノ-っ   
            /ヘ::;:;:_:::;::ィ'":^:tェ、...,....,....,,.ノ      rー(     ` ,rー'"~
            l  く_:::::::::::::::/::::::/::::::::i:::i.        ̄^ヽ、....。- '"
            |    l_:::::::::/::::::/:::::::::j'::::':、        iノ」
遠山和葉 「オラクル犯人の投票先やろが!!
なんでCOしてんねん! あの時は普通に平次吊りで良かったんや!!
無理に平次の真証明のために引き分け先探してCOさせるんわ
平次吊りの意図と反するやろ!!!?>狩人吊らないために出題者吊り」
オラクル 「おはようさんです。
囁き5回あったので犯人真葛の葉だな、後吠え13回と変わらず

今日の人数次第で変わると思うが
引き分け起こすのなら葛の葉別投票のそれ以外6人候補1投票もう六人候補2投票でいいんじゃね?後ブンヤ言ってしまったのはすまんかった。
釣られるというのを避けたかったぞ」
毛利小五郎 「おはようだな
葛の葉は言わなくてもよかったと思うぞ>犯人
共有とだけ言えばな…亡霊嬢の騙りもあるかもしれんがそれならそれで」
ルパン 「お前が服部入れてどうする >葛の葉
俺から言いたいのはそれだけだな」
金田一新一 「投票が勿体ない」
できない子 「おはよ。
他人事というか出題者が証明できたのなら放置できる場所になるっていうか。
それだから吊るってのがまぁ?いや決定引き分けは後で気づいたけど。
というか吊りでいいじゃなくてなんで吊りなんだろうっていう疑問なんだけど勝手に解釈しないで欲しいな」
オラクル 「撤回仙人coな」
シャワーズ 「おはようございます。
・・・葛の葉はミスですよね、これ」
毛利小五郎 「オラクル仙人か!?」
紅美鈴 「おはようございます
なぜ葛の葉の投票先に指定が飛んでるんでしょうかね・・・
おかげで結局出題者吊るハメになってしまいました

というか妹様、これでうっかり2度目ですよ
わざとやってたりしませんか?」
右代宮戦人 「おっと?」
ドロシー 「占いだよ!
紅美鈴○>大石蔵人○>小五郎○」
水瀬伊織 「ん、GJ >オラクル」
金田一新一 「オラクルが蘇生?」
大石蔵人 「おはようございますよっと
噛みはどうなるでしょうか?」
遠山和葉 「なんやこれ!>死体
ええと、オラクル噛みの蘭ちゃんこれ何? 忍者? え? 忍者?」
ドロシー 「3夜
あぶなーい!葛の葉って呪殺できるじゃないの・・・
占わなくって良かった。
今日の占いはどうしよう。
◇毛利小五郎(74)  「おい、共有なら発言して指揮とれよな>犯人」
ここがちょっと、気になる感じかな。共有COを信じたくないのって人外っぽいもん。」
できない子 「うーん?なんだこれ」
シャワーズ 「おー、ないすないす ふむ・・・」
犯人 「ああ、すまない。俺は葛の葉だといったがあれは嘘でな」
水瀬伊織 「初日の朝は出題者吊る気なかったけど
その後別に何か適当に吊って良い感じになったのは何で? ってできない子に聞いてる >できない子」
ルパン 「ここで死体2とな? 仙人はいいんだが蘭の死因がなんだ?
罠とかか?」
毛利小五郎 「で、蘭―!?
藍銃殺か」
遠山和葉 「銃殺ですらないんやけど!?
あれか!? 罠か!?」
右代宮戦人 「えーっと、もしかして呪殺入ったかこれ?」
犯人 「結果的に成功したわけだ・・・さすがオラクル」
紅美鈴 「おや 仙人ですか 実にナイスな騙りです
あなたのおかげで今度こそ吊りも増えました」
ルパン 「銃殺…でもねえのか」
シャワーズ 「うん、出ます
占いCO 紅美鈴● 遠山和葉○ 毛利蘭○」
水瀬伊織 「忍者COが死体になってる
暗殺か、別の占いが多分いる気がする」
金田一新一 「噛まれてよみがえる狂人もいたな。その可能性も含みつつ」
大石蔵人 「罠かこれは」
ドロシー 「あ、これはラオクルさん信じていいね。
んで犯人さんなんで服部さん投票なの・・・」
シャワーズ 「一日目 紅美鈴●
探偵村ですね!
まずは定番中の定番、門番に聞き込みをしましょう!

二日目 遠山和葉○
さて、偽濃厚の占いが出てきましたが・・・まだ放置。
0票のところから発言稼いでいるところをチョイス
ことあるごとに平次に絡んで稼がれそうですからね
ツッコミ発言はなにかとやりやすそうというのもありますし

三日目 毛利蘭○●
ドロシーGJで私夢・・・?狐噛みも餓狼噛みもあるし面倒な形
で、結局出題吊り、と
ここは村目を占っていきましょう
>オラクルと大石さんの発言が、どうしても村には思えないんだけどな
あえて○目にかかっていく毛利蘭を占いましょう アンテナすりすり」
遠山和葉 「お、おう>葛の葉嘘」
金田一新一 「小五郎呪殺はないから」
できない子 「別に吊っていいとは思ってないし >水瀬伊織」
オラクル 「後蘭死亡か……よくわからんが
占い銃殺なのか?まぁドロシーも信用あるので両者放置でいいだろうな」
毛利小五郎 「俺○かよ…
で銃殺じゃないとなるとこれどういうことだ?
毒でも無いだろ>オラクルについて」
紅美鈴 「ああ、犯人さん投票は別にミスじゃなかったんですね
って」
ルパン 「そっちが銃殺主張かよ しかし美鈴で割れてるな」
金田一新一 「ふむ
ドロシーと少なくとも結果が割れた」
水瀬伊織 「罠師ねぇ」
犯人 「さて、美鈴。COはあるかね」
ドロシー 「えーっ!美鈴で●なら私と対立だよね」
遠山和葉 「んーと、ほなら美鈴にCO聞いてこかー」
大石蔵人 「となるとシャワーズさんが呪殺を行ったと」
紅美鈴 「素村表記です」
できない子 「だからこそ、吊りの意見に疑問を示してるんだけども」
シャワーズ 「昨日死体なし+紅美鈴●で私夢もあるかと思っていましたが
今日銃殺濃厚。ドロシーは偽でしょう」
右代宮戦人 「ぶっちゃけ毛利蘭の死因出せるやつ他にいるか?
罠引っかかるとかの可能性考慮もするべきなのかもしれんが」
犯人 「美鈴の処刑をしておこうか?」
ドロシー 「私でGJ→私護衛で死んでるし、すごく罠で死んだ真っぽいよ」
金田一新一 「昨日の死体無しがなんなのかなんだがね」
毛利小五郎 「ドロシー偽っぺよな、銃殺主張じゃない
占い2とかあるのか?」
オラクル 「毛利蘭の死因がこれシャワーズぐらいなのでうーんって所」
ルパン 「だが少なくとも だ そこのオラクルはドロシー尾行主張

つまり狼視点でも ドロシー狼は無いってことだよな…」
右代宮戦人 「んー、この展開の場合は美鈴を吊り位置に」
紅美鈴 「となると妹様が結局真でうっかりを2度もやった可能性が高いか
真占いを恋人か初日に取られた、という可能性が高いわけですか
どっちも うわあ・・・という感じです」
金田一新一 「例えば考えられるのは
ドロシーが狂人で鋭狼が噛みを行っただろう事」
大石蔵人 「オラクルは蘇生で噛みが発覚していますからねぇ
狩人による狩り殺しもしくは暗殺出ないと説明がつきません」
できない子 「オラクルは噛まれの?
仙人外ーはー…ブン屋coはしないんじゃないのかなというあれ。」
ルパン 「撤回は入ってたけど それは今日のことだしよ
その辺踏まえてどう思う?  >シャワーズ」
遠山和葉 「なら昨日の死体無しってなんなん?
まあドロシーかシャワーズが真っちゅう事で進めるで
一応罠死とか可能性としてあるからな?」
犯人 「あー、意見を求めたい。
シャワーズを吊るか美鈴を吊るかだが」
水瀬伊織 「死体無し なら吊って良いって思う
別に、吊ってる暇ないって思うならそれでいいけど
それなら
◇できない子「んー?出題者吊り…んー、まぁ、バランサー的なあれなのかな」
言葉濁し勝ちになるのは何で? という話。
吊る意味無いっていうなら、一貫して反対なら別によかったけど さ」
金田一新一 「いや。誰かが言ってるようにドロシーに罠がはられての狩人死もある」
オラクル 「ただ死体最初無いのであればなぜ死体なし?って所なんだよね
他に狩人いるのもありえるだろう」
右代宮戦人 「護衛主張の狩人が死んでいる以上は占いの噛まれで判断できるだろ」
ドロシー 「せめて今日はグレー指定でいいと思うんだけど。
両方視点のグレーまだ多いでしょ」
金田一新一 「その2択はあまり好ましくない>犯人」
シャワーズ 「罠で死んだ、とすれば毛利蘭を狼と見てということですか>ドロシー
しかし噛み役の狼がする遺言でもないでしょう」
大石蔵人 「ですがそれだと暗殺は3日目に死体がないのがおかしい」
オラクル 「その両者で引き分け起こしては?>犯人」
紅美鈴 「勿論私としてはシャワーズさんを吊ってほしいです
素村表記とはいえ吊られていい配役じゃない」
犯人 「狼側から見た際に、ブン屋から襲撃している辺りドロシー真もそれなりに見える」
ドロシー 「シャワーズさん吊りがいいに決まってるよ!>犯人さん」
水瀬伊織 「◇金田一新一 「例えば考えられるのは
ドロシーが狂人で鋭狼が噛みを行っただろう事」
それなら、あんまり紅美鈴は噛まれないんじゃないだろうかという思い」
犯人 「引き分けを起こしてどうするんだ>オラクル」
遠山和葉 「美鈴でええよ>犯人
……ああ、美鈴ってドロシーの○やったか
でもな、今日の死体あるし、美鈴吊りでええと思うねん」
大石蔵人 「狩人だと呪殺表明の人と矛盾が発生する」
毛利小五郎 「狩人罠死なあ…
確かに罠師いるならドロシー罠安定化もしれんがな」
ドロシー 「私の○を吊る意味無いでしょ、私でGJでてるんだし」
できない子 「だからー、吊りの意図がわかんなかったって言ってるじゃない >水瀬伊織」
ルパン 「ドロシー非狼 ではあると思うんだよな 真贋は別にして」
犯人 「罠死と見るかどうかではあるんだが・・・
美鈴処刑で行く!」
水瀬伊織 「もとい、紅美鈴が噛まれないじゃなくて
紅美鈴狼なら噛まれない」
紅美鈴 「且つ昨日出題者吊りしてるのだから狼が
全員生存の可能性も高いと見てますし」
シャワーズ 「蘭の死因も他にないのに私が吊り候補なのですか?>犯人」
右代宮戦人 「んー、シャワーズ吊りなぁ。シャワーズが真でのパターンでの取り返しが微妙につきにくいって
欠点もあるとは思うんだが」
金田一新一 「<シャワーズ

占い理由に訪ねたいんだが
○にかかっていく行動を村寄りとみて占った、ということでいいのかな?」
オラクル 「いやすまん服部出題だったよ>犯人」
ドロシー 「あのタイミングで私もう一度噛みってまず無いし、罠仕掛けるなら絶対私だもの。
葛の葉は護衛できないしね」
遠山和葉 「遺言が忍者やからなあ
狐っぽいっちゅうのはあるで」
ドロシー 「せめてグレーでしょ!」
できない子 「蘭が何かねぇ…」
オラクル 「それなのであれば普通に美鈴ツリでいいんじゃね?
死因がこれ見えないしな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
シャワーズ1 票投票先 →紅美鈴
オラクル0 票投票先 →紅美鈴
大石蔵人0 票投票先 →紅美鈴
犯人0 票投票先 →紅美鈴
遠山和葉0 票投票先 →紅美鈴
毛利小五郎0 票投票先 →紅美鈴
水瀬伊織0 票投票先 →紅美鈴
できない子1 票投票先 →紅美鈴
金田一新一0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴11 票投票先 →シャワーズ
ドロシー0 票投票先 →できない子
ルパン0 票投票先 →紅美鈴
右代宮戦人0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドロシー 「オラクル尸解仙
狼の仲間は 私、美鈴、できない子、大石
シャワーズは真占いだね。

あともう1狂人どこにいるのかな。身代わり君だったりしそうだけど。」
できない子 「なんか狐が死んだっぽいように見えるんだけど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「狐もういないしここで信用勝負GOも楽しい気がするんだよねー」
ドロシー 「とりあえず犯人噛んでみる?」
大石蔵人 「ふむ狂人ですか」
ドロシー 「初日は美鈴の雛狼で死体無し出したよ」
できない子 「ああ、オラクルと繋がったのかぁ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「狐いないんで恋人潰して飽和狙うよ!」
大石蔵人 「紅美鈴囲った時点で偽が繋がってます」
大石蔵人 「噛みますか」
ドロシー 「今日の噛みは、んー
共有あんまり噛みはやいとオラクル噛まれないの不自然にもなるんだけど。まぁいいか?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「じゃあ共有噛み。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ドロシー 「狩人CO用意する必要は無くなったかもねこれ。
狩人罠死の線でいこう。
明日以降は恋人探しね、噛みローテもあり。」
ドロシー 「亡霊嬢だとアレだからできないこかんで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
右代宮戦人 は恋人の後を追い自殺しました
犯人 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犯人さんの遺言 すまないね、戦人。あの世で会おうじゃないの。
              ______
           /::::::::::::::::::::::::丶
          /::::::::::::::::::::犯人::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        r ⌒:::::::::r‐‐‐ 、:::、:::::;::::::::,'
        i:::::::´::::::::::ー―゚′::`:r --v
         ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚ー/
         >:::::::::::::::__:::::::::::::::::__>リ
        /::::ヽ:::::::::::::‐--- 、::::::/
       ./::::::::::::ヽ:::::::::`  ̄´:::::/
       人:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::/
  _____/::::::i:::::::::::::::::::\::::::::::::/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー<´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::/::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
紅美鈴さんの遺言 悲しみの素村表記です
これでどうやって騙りの●はじき返せばいいんですかね・・・
しかもよく見たら死体がもう一つあるじゃないですか
これ全然吊り増えてなかったですよ
右代宮戦人さんの遺言 貴方は葛の葉です
貴方は犯人さんと愛し合っています


    /.:.:.:.:.:.:.:/ヽ|ヽ、.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.へ、
   ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:フ ̄ ヽ.:.:.:∧ヽ.:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:>.:\
  /リ.:.:.:.:.:イ.:.:|    ヽヘ.:∧ `ヽ.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ、
 イ'|.:.:.:.:/.:.:|レ'      ヽヽ,∧  ヽ.:.:.:.:ヘ.:.:.:.ヘ.:.:.:.\
  ,'.:.:.:/.:.:イ イ ̄ ̄ ̄´ ヽヽ∧ ̄`ヽ.:.:.ヘ.:.:∧ `ヽゝ、
  i.:.:/|.:.:/|| ´ィ丁赱リ>   ヽ ヽY赱孑ヽ.ヘ.:.:∧
  |/ |.:/ヽ!  |ト ̄ ̄    |   ヽ ̄||´ iヽV.∧
  |   !,'!  ,  ;;      .|     ;;  イ 丁ヽヘ  ………………
    ,' 乂ゝ、ii      ´      ;; /" /   `
    |  ヽニ,!!     ____   ,',' / /    これ、どうするんだよ馬鹿野郎
       ヾル、   f三三三|  ,','.//
         寸 、   ̄ ̄ ̄  ,','イ/
          | \      イ  |
        γ|   ` ――-"   |
        ,': :\         /八-、
       /j: : : : \     ./: : : : ヽ\
     / /: : : : : : \_  _/: : : : : : : |  \
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
毛利小五郎 「おはようだな」
ルパン 「結局はあの死体無しと2死体が何か に終始しちまうんだよなあ
鍋で死因も死体無しの原因も いくらでもあるだけに」
できない子 「おはよ。
吊る事も無いと言っている自分が
吊り主張を見たときになぜと思考を巡らすのも許してもらえないのかなという。」
シャワーズ 「占いCO 水瀬伊織○」
オラクル 「おはようさんです。
gjあると蘭が出てたが○と被ってて噛み以外なのが狐あると思うんだよね
なんでまだどっこいどっこいかなと」
遠山和葉 「朝やで平次!
なんで平次おらんねん!!」
ルパン 「はっはっは >恋人」
シャワーズ 「四日目 水瀬伊織○●
あっさりと優勢に回りましたが、油断は禁物と
ドロシーの続く囲いである大石も気になりますが・・・そこは吊れる位置と見ましょう
初日の死体なしが故意に行われていたとしたら、出題ケアを叫んだ伊織が警戒位置
狐枠削れないという点では微妙ですが、ここ占いましょう」
大石蔵人 「おはようございますと
噛みは占いかそこらですかねぇ?罠か呪殺も有りますから」
金田一新一 「ん」
オラクル 「おおう……恋人二人」
毛利小五郎 「おい共有www
恋人死んだか」
金田一新一 「バトラが葛の葉?」
水瀬伊織 「                    ___,xヘ、
                      ____j{_ソ〉i:i:i人______
                    _j{i:i:i:i:i:i:j厶イ  __  ̄うi>、
               '⌒マニニ7 =┘_ >弐¨ ̄ミ、 \
             /    マニ7 __ ‐=´       ``ヘ ヾ
                 ′ /   ∨ __ ニア    、    V'!  まぁ、一応意図は分かった  >できない子
                   ∠} -=<       \     「h
            }  i   _A=ニΣ   rf拆、 ヽ    ! !
                  ¦   '⌒マ′    └ぅ `ー   7 /,  あの初日最後の発言が疑問を呈する文章だったのね?
             |    i } _(             _,ィ{ /
             |     j人 `              `i「リ′
             |¦ .′ァ个=ヘ、          从
             | / ///| ¦i  、    ⌒ /厶    右代宮は、シャワーズ吊りだけにに
             |  / '/〈| ¦ii    _   ,ん'⌒
              x<⌒ 、/ _,.厶|   iト.    /´「Г/Λ      真だったら欠点もある なの????
.          〈⌒ヾ  `¨⌒ヅ  八 \_/¦| { ′/ハ_
           '⌒ 冫 `>ir=彡ヘ,,_/fへ、jソヘVア⌒ー- ..
            ′  〈 、  `¨|i  V⌒  }「0V  / ァ' ,      `ヽ,  ドロシー真でもそっち側吊ったらやばいのは
          /i    ∨ 〉  |i   ∨  }「  〈ハノ}_,/ /  ,ィ'_
.         //|     〈/ン、 |i    、 }「 O 〈 ⌒T「¨´ ⌒i    ,  変わらないんじゃないの??
        / !     ∨くヘ|i     \}ヘ、 _ノ  }Vヘ,   |    ′
.       / //!      「⌒|i       `≧=‐-=孑'′、 丶、|   i
      /  /∧       | 「}丶、     -=二      V   |   |」
できない子 「…戦人の方が葛の葉ってことでいいのこれ」
遠山和葉 「そこ恋人かいな!!!
ちゅうかこれ村判定が二人飛んだで!?」
オラクル 「共有がそれって最悪だな……
じゃあqpがバトラでいいんだろうな」
シャワーズ 「信用勝負ということなら、受けて立ちますよ

◇金田一新一 「<シャワーズ
占い理由に訪ねたいんだが
○にかかっていく行動を村寄りとみて占った、ということでいいのかな?」
で、一応これについて。大石は実際短め6発言な割には1票しか入っていない
そこに「囲いじゃないか?」とつっかかるのは悪くない印象だったので。」
ドロシー 「占いだよ!
紅美鈴○>大石蔵人○>小五郎○>金田一●」
水瀬伊織 「・・・って恋人死んでるし!」
毛利小五郎 「バトラの方が葛の葉だったのか、恋人によるブラフと」
金田一新一 「使えない投票だなだった」
遠山和葉 「うん? あれ? マジで葛の葉だったん?>戦人の遺言」
遠山和葉 「金田一から鋭狼の可能性出て来たのは意外やわぁ
そんな推理できるんやな、見なおしたで金田一!」
ドロシー 「4夜
だからなんで○吊るのよ!
ううん、でもここで占うなら積極的に吊りにいったところよりも・・・
金田一さんかなぁ。鋭狼で噛みの可能性とか揚げてるのが、冷静だけど結局私にせにしたそうで。」
ルパン 「戦人葛の葉って…投票が参考にならないんだが」
オラクル 「と思ったんだがバトラ真共有なのか?
まぁどちらかにqで恋初日じゃないのは確かか」
大石蔵人 「恋人ですかまぁ噛みで死んだのでこちらの吊りを使わなくてよかった」
金田一新一 「葛の葉だとしても吊り相手にしか投票してない。>バトラ
村人表記CO」
できない子 「やっべ、葛の葉ブラフって見た瞬間投票どっかいった」
ドロシー 「ええっとなんだろうこの・・・>葛の葉遺言」
毛利小五郎 「バトラの投票先
右代宮戦人 阿笠博士 服部平次 紅美鈴…意味ねえな」
水瀬伊織 「つーか、やばくない? 共有恋人
狐死んだ状態なら、占い残すのかしらね」
金田一新一 「そんな金田一みたいなかっこいい名探偵じゃないから>遠山和葉」
オラクル 「ドロシーからの●出てるのでそこツリでいいと思うが
どうだろうか」
遠山和葉 「ほな次は金田一吊りかいな
なんで占い師噛まへんのか知らんけど 両視点で詰めればええし
それに金田一は初日の反応微妙やと思うとったから」
ドロシー 「信用勝負ってすごくするっと出るのね。>シャワーズ」
金田一新一 「ちなみにドロシーは自分が夢である可能性はどれだけ見ている?」
できない子 「あー、そかー、恋人に期待するのも無駄か。
そりゃ露出しないためにするわな」
シャワーズ 「ドロシー狂人か狼かが少し問題なわけですが・・・
狂人だとしたらあえての狼はあえての夢偽噛みいったということになるし、狼だとしたらあえて死体なし出したということになる」
毛利小五郎 「まあ、どっち視点も詰めるなら金田一吊りだわな」
ドロシー 「うぅ、ここで不審者だったらごめんなさいだけど・・・
金田一さん吊りでお願い!
私の○も吊ったんだもの。ここで●吊らないなんて無理だよ」
金田一新一 「一応お前が夢の場合は
色々な面でシャワーズとお前が両立するパターンはあるが」
水瀬伊織 「ぶっちゃけ、吊りたい位置に大石と毛利がいるんで
ドロシー吊ってってやっちゃ駄目かしらねぇ」
ルパン 「ドロシー狼なら多分オラクル噛まれはねえと思いたいんだがな >シャワーズ」
シャワーズ 「死んだらそりゃ考えなくてすみますしね>信用勝負」
オラクル 「夢っていう可能性考えるとすんげー狼発見器だが
そんなに上手く言ってはいないと思う」
金田一新一 「特にその点を考えないなら夢を考慮していない、ということでいいんだよな?」
大石蔵人 「●吊りでバランスですか死体無し理由がよくわからないんですよねぇ」
ドロシー 「2回○が出た時点で夢は無いって思ったよ。>金田一さん
昨日で3回目の○だしもう夢は考えてない。」
遠山和葉 「ドロシー夢やと大石と小五郎のおっちゃんやけど……
でもそれならそれで漂白でドロシー噛まへん?」
できない子 「んーんんー…ドロシー、シャワーズ…」
水瀬伊織 「◇毛利小五郎 「まあ、どっち視点も詰めるなら金田一吊りだわな」
バランスで吊ってる余裕あると思ってんの?
詰めれる配役じゃないのよの?」
ドロシー 「だから死体無しは私でGJでしょ!」
金田一新一 「いや。狼陣営と村陣営は殆ど同数だよ」
遠山和葉 「ちゅうかドロシー噛みがおこらんやろ、美鈴○なんやし>ドロシーが夢なら」
金田一新一 「○が2,3重なったからといって夢かそうじゃないかという論拠にはならない
少なくとも自分の○を見てそういう判断ができるはずだ」
大石蔵人 「罠で死んだならドロシーが真っ先に噛まれるんじゃないですか?」
ルパン 「狐決闘は知らん 恋は死んだ
だから狼目を減らして生きたいわけだが・・・」
水瀬伊織 「毛利吊りたーい
凄い吊りたーい」
シャワーズ 「そうですね>ルパン
どちらにしても違和感は残りますがドロシー狂人がしっくりくる もしくはめーりん銀狼か」
毛利小五郎 「現状シャワーズ真目に見てるが
美鈴で割れてたこと忘れてた…」
オラクル 「指定する立場では無いと思うが俺は金田一先吊りでいいかと思うぞ
昨日シャワーの●吊ってるのとどっこいどっこいだからな」
大石蔵人 「そこの所がよく分かりません」
ドロシー 「あのさ、私GJじゃないならもう狩人COしてるんじゃない?
っていうか狩人他にいてGJなら犯人さん噛まれてないよね?
だからやっぱりらんさん真しかないでしょ」
遠山和葉 「蘭噛みなんか、それともほんまにドロシーGJなんかやな>死体無し
銃殺ならシャワーズの灰を詰めていけば問題あらへん」
金田一新一 「一応狼にとっては呪殺も出せない可能性の高い真よりはもしかしたら夢の方が脅威度は高い
鋭狼がいるなら噛んでみて本当に蘭が狩人で罠で蘭が死んでと
色々重なった可能性はある」
水瀬伊織 「バランスで吊ってる余裕ないってばー」
シャワーズ 「それ含めて出たんでそこは見てくださいよっ!?>毛利」
毛利小五郎 「ドロシー狂人で誤爆とかあるんじゃねえのか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
シャワーズ0 票投票先 →大石蔵人
オラクル0 票投票先 →金田一新一
大石蔵人1 票投票先 →ルパン
遠山和葉0 票投票先 →金田一新一
毛利小五郎2 票投票先 →金田一新一
水瀬伊織0 票投票先 →毛利小五郎
できない子0 票投票先 →金田一新一
金田一新一6 票投票先 →毛利小五郎
ドロシー0 票投票先 →金田一新一
ルパン1 票投票先 →金田一新一
金田一新一 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドロシー 「●打ったところから真って見られたら心が痛むなー
でも勝つためにがんばるよ!」
大石蔵人 「発言は抑えましょうか」
ドロシー 「うーん、オラクルさん噛みはちょっとね。>オラクルさん
普通に信用勝負で村吊らせよう」
ドロシー 「噛み役はできない子さん。
私はできない子さんに○予定。毒噛んでしまった場合は●に変える」
できない子 「静狼だからいくらでも発言できるけどしてもどうしようという」
できない子 「自分がパンダになった場合はー…どうしたものかねぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
ルパン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルパンさんの遺言 毒表記COだぜ 夢毒じゃなければ出題以外の
どこかには当たるなあ?

毒橋姫なら速攻消毒だが どうかな?
金田一新一さんの遺言 ただの村人表記だぜ
俺は金田一一なんて名探偵とは縁もゆかりもないそっくりさんだ
できない子さんの遺言 村人表記。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
大石蔵人 「おはようございますよ夜発言が大分減ってますねぇ
毛利小五郎 「おはようだな」
ドロシー 「占いだよ!
紅美鈴○>大石蔵人○>小五郎○>金田一●>できない子○」
シャワーズ 「占いCO できない子●」
オラクル 「おはようさんです。
初日の投票から考えるとルパンに大石は狼無いと見るぞ」
毛利小五郎 「おっと、また死体2かよ」
ドロシー 「5夜
吠え減った!不審者じゃなかったみたい。
葛の葉遺言で発言が下がった、できない子さんかルパンさんだね。
ならルパンさんは推理している感じだし、できない子さんを占いたいよ。」
遠山和葉 「朝やで……ええと? 毒噛みかな?」
水瀬伊織 「ドロシー偽にしか見えないから今日吊りましょう
今日決め打ちましょう。」
シャワーズ 「五日目 できない子○●
村位置が和葉・水瀬・オラクルのみと
大石も毛利も妙に楽天的なムードが漂ってます・・・色見えない
最悪お互いの白の殴り合いに持ってけますし、グレー占いましょう
というわけで占いの判定を避けているように見えるできない子」
遠山和葉 「ルパン銃殺やないんやろ?」
ドロシー 「これは呪殺!」
水瀬伊織 「すっげー納得 >できない子●
毒噛み」
オラクル 「んでできない子死亡の死体2だが……
遺言から非常に狼ナんですけど」
シャワーズ 「ああ、できない子が毒噛みですね」
毛利小五郎 「できない子死んでんのに●か>シャワーズ」
水瀬伊織 「ドロシーについてだけど

自分を偽にしたそうにしてる奴って事で占って、そこに●出たら
「不審者だったらごめんなさい」って何?
非情になりきれなかった人外臭いなぁ って思うわ
遠山和葉 「ほならシャワーズ真でええと思うよ
できない子怪しかったしな」
ドロシー 「今日のは呪殺だよ。私が真」
大石蔵人 「死体2でパンダこれは狼ですか?」
オラクル 「夢っての考えたがその場合もう積んでるような……」
毛利小五郎 「って毒遺言か>ルパン>できない子毒嚙みの」
遠山和葉 「ドロシー狂人っぽいんやけどって……ん?」
遠山和葉 「ああ、詰みなんかこれ?」
水瀬伊織 「しかも金田一吊りの理由が、
「自分の○吊ったから」よ?」
遠山和葉 「ほなドロシー吊りでええわ」
シャワーズ 「ではドロシー吊ってもらうとして
終わらなければ大石・毛利。○の子狐狂人までは手が回りません」
ドロシー 「あのね、蘭さんが狐ならなんで騙りの私にGJって言うの?
狐1で協力するのおかしいでしょ。」
毛利小五郎 「ドロシー吊りでいいよな、これ」
オラクル 「ああドロシー視点で夢ならな
まぁ狂人とかで見るがな……gj出てるし」
ドロシー 「駄目。私吊ったらだめだよ」
遠山和葉 「ルパンの方に○ならまだ信じたかもしれへん>ドロシー」
水瀬伊織 「シャワーズ偽ならさ、狐探しにシャワーズの○が噛まれると思ってる
特に私とかね」
大石蔵人 「では毛利さんですかね私視点では」
ドロシー 「シャワーズは語りだよ。2死体出た時に対応でCOした。」
シャワーズ 「正直終わるんじゃないかって気が・・・
吠え少なめでしたし大石も毛利もなんかのほほんとしてましたし」
遠山和葉 「なんでこの二人で信頼勝負なんやろな……?
ドロシーでLWだったりするんか?」
毛利小五郎 「大石子狐だったらおめでとうかな
狼は…無いと思うがな
ドロシーLW、あると思うぜ」
水瀬伊織 「できない子は返信には納得したけど
◇できない子「んーんんー…ドロシー、シャワーズ…」
こっちが、また引っかかったから やっぱ村に見てない」
ドロシー 「シャワーズ真ならすぐ噛んでしまえばいいでしょ?
なんで生き残ってるのか考えて!」
遠山和葉 「オラクルの取材先は見ないでオラクル噛んだーとか?」
ドロシー 「狐だからだよ!>伊織」
オラクル 「狂人いるかい!居るならシャワーズ投票で」
水瀬伊織 「狐陣営1何だから、呪殺おきたでしょ。 忍者の死因が罠とは思わない
呪殺でしょ」
遠山和葉 「やっぱお前尸解仙か!!!>オラクル」
大石蔵人 「初日死体無しで狩人遺言も出てるのに噛まれない以上どちらか人外です
初日から出てるほうが怪しいですよ」
シャワーズ 「できない子狼ですって>和葉
それでも、切れない位置にいたんでしょう」
毛利小五郎 「オラクルそれはシカイセンCOということか」
遠山和葉 「ドロシー吊るわ!」
オラクル 「狼仲間居るんであればそこ投票頼む
銀が多すぎる……」
ドロシー 「あ、じゃあ狼CO-
2W+1狂人ね!」
水瀬伊織 「尸解仙? まぁいいわ ドロシー吊り」
シャワーズ 「ドロシー吊りには変更なしで。」
ドロシー 「シャワーズつりで」
遠山和葉 「村はドロシー吊りやで工藤!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
シャワーズ2 票投票先 →ドロシー
オラクル0 票投票先 →シャワーズ
大石蔵人0 票投票先 →ドロシー
遠山和葉0 票投票先 →ドロシー
毛利小五郎0 票投票先 →ドロシー
水瀬伊織0 票投票先 →ドロシー
ドロシー5 票投票先 →シャワーズ
ドロシー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
大石蔵人 「さてさてどうしましょうかね」
大石蔵人 「シャワーズ噛みで毛利小五郎吊らせるのがベストですか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シャワーズ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シャワーズさんの遺言 占いCO 紅美鈴● 遠山和葉○ 毛利蘭○ 水瀬伊織○ できない子● 毛利小五郎○●

一日目 紅美鈴●
探偵村ですね!
まずは定番中の定番、門番に聞き込みをしましょう!

二日目 遠山和葉○
さて、偽濃厚の占いが出てきましたが・・・まだ放置。
0票のところから発言稼いでいるところをチョイス
ことあるごとに平次に絡んで稼がれそうですからね
ツッコミ発言はなにかとやりやすそうというのもありますし

三日目 毛利蘭○
ドロシーGJで私夢・・・?狐噛みも餓狼噛みもあるし面倒な形
で、結局出題吊り、と
ここは村目を占っていきましょう
>オラクルと大石さんの発言が、どうしても村には思えないんだけどな
あえて○目にかかっていく毛利蘭を占いましょう アンテナすりすり

四日目 水瀬伊織○
あっさりと優勢に回りましたが、油断は禁物と
ドロシーの続く囲いである大石も気になりますが・・・そこは吊れる位置と見ましょう
初日の死体なしが故意に行われていたとしたら、出題ケアを叫んだ伊織が警戒位置
狐枠削れないという点では微妙ですが、ここ占いましょう

五日目 できない子●
村位置が和葉・水瀬・オラクルのみと
大石も毛利も妙に楽天的なムードが漂ってます・・・色見えない
最悪お互いの白の殴り合いに持ってけますし、グレー占いましょう
というわけで占いの判定を避けているように見えるできない子

六日目 毛利小五郎○●
終わらなかったおう・・・では残り二人からと
あと、子狐はいませんでしたね・・・
ドロシーさんの遺言 占いだよ!
紅美鈴○>大石蔵人○>小五郎○>金田一●>できない子

占い日記
1夜
占い師かぁ、つまり探偵みたいにバッチリ狼を発見するのね!
でも最初は手がかりが無いから・・・とりあえず近くにいるめーりんでも調べてみよっかな。

2夜
もうだめかも。ごめんなさい村のみんな。
えっと、気になったのは大石さんかな。出題者は引き分け証明してほしいとか、吊りたくないとか。
「決定効果は美味しい」って、別に人外しか吊れないわけじゃないのにおかしいよね?
あの発言数で1票しか入ってないのも変だし。

3夜
あぶなーい!葛の葉って呪殺できるじゃないの・・・
占わなくって良かった。
今日の占いはどうしよう。
◇毛利小五郎(74)  「おい、共有なら発言して指揮とれよな>犯人」
ここがちょっと、気になる感じかな。共有COを信じたくないのって人外っぽいもん。

4夜
だからなんで○吊るのよ!
ううん、でもここで占うなら積極的に吊りにいったところよりも・・・
金田一さんかなぁ。

5夜
吠え減った!不審者じゃなかったみたい。
葛の葉遺言で発言が下がった、できない子さんかルパンさんだね。
ならルパンさんは推理している感じだし、できない子さんを占いたいよ。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
オラクル 「おっはー」
遠山和葉 「FOしつつオラクル吊りでええんとちゃう?
ウチと伊織はCOせんでええ思うとるけど」
大石蔵人 「現在2wは無いでしょうからオラクルさん吊って
それから最終戦といきませんか?変なppかかるのも怖いですし」
遠山和葉 「せやからFOとちゃうな
大石のおっちゃんと小五郎のおっちゃんがCOしつつオラクル吊りや」
水瀬伊織 「オラクル吊ってまた明日
まぁ、基本的には大石と毛利の殴り合いでしょう」
毛利小五郎 「おはようだな
残り2吊りだな、大石狼なんだろうな
和葉、伊織子狐もないだろうし詰みだろ」
大石蔵人 「大石蔵人の巫女CO
なんともはや古手梨花の事件に巻き込まれて
私が巫女になるなんておかしい話ですよ

右代宮戦人村人

計算させるのはいけませんし出ないことにしますよ」
遠山和葉 「ほらおっちゃん共はCOしとき
今日はオラクル吊るすで」
毛利小五郎 「雷神COだ
今回の場合、狼、狐、恋人(QPによる)が夜会話可能に当たるだろう」
毛利小五郎 「雷神COだ
今回の場合、狼、恋人(QPによる)が夜会話可能に当たるだろう

大石:対象:オラクル、俺 足音なし
美鈴:対象:和葉、新一、ドロシー 足音あり
犯人:対象:水瀬伊織 足音なし
金田一:対象:できない子 足音なし
毛利小五郎:対象:大石蔵人、遠山和葉


2日目:大石蔵人
雷神の使用からしてここで足音なればオラクルが夜会話可能な役職になるな!!
なら調べるとしよう、ドロシーじゃないのは明日噛まれる可能性も見てだな

3日目:紅美鈴
葛の葉が出たが…明日噛まれるだろうな
いや、亡霊嬢の騙りもあるかもしれんがな、犯人噛まれ濃厚と見るぞ
犯人が対象になっても噛まれたら足音はならない、なら他の所にするか
美鈴に投票しとけば和葉、新一、ドロシーをはんていできるな
ドロシー真と見て他2人分見てみるか

4日目:犯人
シャワーズ信じるならドロシーも狼ぽいな、即囲いか
…犯人のまわりさとれば伊織のみか
順番に潰していくか

5日目:金田一新一
シャワーズ真っぽいし和葉○から見ても新一狼はあるんじゃねえのか?
ドロシー狂でな、恋人死んで狐もいないなら後は狼のみだな
できない子でも調べるか、死者って対象にできたっけか?
でも選択できたんだしできるよな

6日目:毛利小五郎
大石と和葉を調べるか、大石調べられる位置が俺か、オラクルだけなんだがな
和葉がどっちにも含まれちまう、まあ、しょうがねえよな」
遠山和葉 「巫女なら恋人飛んだ時に出てほしかってんけど」
毛利小五郎 「美鈴足音の原因は俺だ!!」
水瀬伊織 「・・・そういや、足音あったわね」
毛利小五郎 「あったぜ、オラクル蘇生でスルーされてたがな」
遠山和葉 「雷神なら明日足音鳴らせば真証明やな!!>おっちゃん」
オラクル 「俺は水瀬に入れちゃうぞ~」
水瀬伊織 「あちゃー 毛利疑ってたんだけどね」
水瀬伊織 「明日足音鳴るの?」
遠山和葉 「ああ、足音あったん?wwwww
気付かへんかったわ!!」
毛利小五郎 「雷神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α7~]
[耐性] 罠:有効
[足音能力] タイプ:直線型 / キャンセル投票:無し
夜の投票先の周囲に会話能力者が居た場合は一定確率で足音が鳴る特殊なさとり。
足音システムの基本は審神者参照。
足音能力
投票できるのは 2 日目以降。
投票先のいずれかに罠師の罠が設置されていたら死亡する。
判定時に死亡していた場合は無効。
足音発動条件
判定の対象者は投票先の上下左右 (投票先を除く)。
対象者が判定時に死亡していた場合は判定の対象外。
対象者のいずれかに以下の会話能力者が存在していた場合に足音が鳴る。
共有者系 (夢共有者を除く)
判定時に会話可能な人狼系
判定時に会話可能な妖狐系
共鳴者
実施発動率は、対象人数 × 10 % (最大 80 %)。
実施発動確率判定をクリアした時のみ有効。
判定例
1(死) 2(生) 3(生) 4(死) 5(生)
6(死) 7(死) 8(生) 9(生) 10(生)
11(生) 12(生) 13(生) 14(生) 15(生)
16(死) 17(生)

例1) 12 に投票
→ 11, 13, 17 が対象 (30 %)

例2) 7, 8, 9 に投票
→ 2, 3, 10, 12, 13, 14 が対象 (60 %)

例3) 10, 15 に投票
→ 5, 9, 14 が対象 (30 %)」
水瀬伊織 「別に、出ないのは普通だけど」
毛利小五郎 「確実にならせるわけではないんだけどな>和葉」
大石蔵人 「計算人外にされるのも嫌でしょう狂人でも計算に入れられるし>遠山和葉」
遠山和葉 「まあ確率なんは知っとるよ>小五郎のおっちゃん」
オラクル 「今じゃ!みんな投票を水瀬に!」
遠山和葉 「ま、ええわ
オラクル吊るでー」
水瀬伊織 「んー、大石吊らない?
順番変わらない気がする」
大石蔵人 「だったら最後の決闘まで黙秘がいいと思いますから」
遠山和葉 「どうする?>伊織ちゃん
大石のおっちゃんにする?」
水瀬伊織 「大石で良いと思うのよ」
毛利小五郎 「大石狼だろうから村は大石投票な
俺が言うのもなんだが」
水瀬伊織 「オラクルは狼まず無いんだし」
毛利小五郎 「まあ、無いよな>オラクル蘇生したし」
遠山和葉 「なら大石のっちゃん吊ろかー
伊織白狼はないやろ多分恐らくきっとだってできない子ぶっ叩いとるもん」
オラクル 「俺仙狼なんだよなー餓がドロシー」
水瀬伊織 「できない子どころか、ドロシーもぶん殴ってるけどね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
オラクル1 票投票先 →水瀬伊織
大石蔵人3 票投票先 →オラクル
遠山和葉0 票投票先 →大石蔵人
毛利小五郎0 票投票先 →大石蔵人
水瀬伊織1 票投票先 →大石蔵人
大石蔵人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大石蔵人さんの遺言 大石蔵人の占い資料
右代宮戦人◯

同じ作者の青年にこの事件の情報を聞くのがいいでしょう
車の中は快適ですからねぇ調べさせてもらいますよ?
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/01/11 (Sat) 19:11:03
右代宮戦人 「いつルパン吊りで伊織が飛ぶのかと思ってました(真顔)」
ルパン 「お疲れさん
俺噛まれが分かれ目かね 噛まれると思わなかったが」
毛利小五郎 「お疲れさんだ」
できない子 「お疲れ。」
水瀬伊織 「よかった、遠山が人形遣いじゃなくて良かった!!!」
阿笠博士 「おつかれさんじゃのー」
紅美鈴 「お疲れ様でした 難しいものですね」
遠山和葉 「お疲れ様やー」
オラクル 「お疲れ様でした。」
シャワーズ 「お疲れ様でしたー」
ドロシー 「お疲れ様!
占い騙り失敗でごめんねー」
パチェGM 「お疲れ様
村はおめでとう」
ルパン 「だよなあ >戦人 >伊織にいつ飛ぶのか」
毛利小五郎 「おおう、仇敵ついてるじゃねーか」
金田一新一 「噛み合わせになるよりは○出して翌日の噛みのほうがいいな」
水瀬伊織 「にひひっ
という訳でお疲れ様」
遠山和葉 「おー、露西亜かいな>伊織ちゃん
ウチ幻視者なんよ」
右代宮戦人

      ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:弌
       |∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.笊
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i八ヘ
     ヽ」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:|.:八ヘ
     '寸.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:./レ''i.:.:.|ヽヘ
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.://  ノ.:.:.! ヾゝ
      ーゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.//ヽ /| ヽ|   `
        ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  レ';  ヽ
         ヽ.:.:.:.へ.:.:.:.:.:/   /      お疲れさん
          |_∨__ヽ.:/  .|/
         ノ――――――{          ……ああ駄目だ、ぜんっぜんだめだ! どうやって勝てと!?
       ノ          ヘ
      /_________へ、
    <      /          > 、」
紅美鈴 「ドロシーさんが謝る事ないです
一番負担重い場所で戦ってたんですから」
毛利蘭 「お疲れ様よ。
これで私とお父さんの陣営が同じだったら完璧だったわ!」
ルパン 「まあ博士に関しちゃそうだろうね 第三陣営の人外じゃなきゃ
そこまでできん」
大石蔵人 「毒が最後にやってきてしまった」
水瀬伊織 「オラクルは、別に無理に噛まれ狙う必要無かったんじゃないかなぁ ってぐらいかしらね」
遠山和葉 「響……狐……?>蘭ちゃん
もしもこれで騙りされとったらあかんかったかもしれへんな」
毛利小五郎 「和葉ほぼニートか…
美鈴で足音ならせれたのは良かったな」
オラクル 「ああぁできない子持ってかれたのが痛かったな……」
ドロシー 「わりとできない子任せも多かった気がするけどね!
オラクルもいい位置に付けてくれたのになぁ」
右代宮戦人

            r斗V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヽ、
            /.:.:.:.:|V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:ヽ、
           イ.:.:.:./´~V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:.ヽ、
         メソ.:.:.:/リ  VV.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、.:ヽ
        ´ /.:/.:{ ~`ヽ_V|ヽ.:|ヽ.:.:.:.:.:ヽ.:.:ヽ、
         /.:/|.:.ハ 辻リ`マ ヽ辻ヽ.ヽ.:ヽ`ヽゝ
         レ' レゝ、     ゝ  ̄ リヾヽゝ     あ、俺の中身見て納得したやつ全員屋上な
              ヘ    |   /"
              ノ|\ '=' イ
             / | ゝ ` ― ´个、
           <7  ,: : :\ /: | 孑、
       x<"   /   ,: : : /ニヽ: :|  ヽ > 、
  r <"      ./    ,: : ∧三ヽ:|   ヽ   >ヽ
  ハ       ./     ∨: : |ニ|:斗    ヽ    ハ
 ,' ヽ       > 、/  V: :|ニヘ: |  ヽ/     ハ」
ルパン 「完グレーなんだし俺●騙りから来ると思ったな >大石
多分吊れた」
紅美鈴 「最大の敗因が毒なのは間違いないですが
私が露呈していたのと扇動者吊りも痛かった、でしょうか
どちらかがなければ毒噛みあってもいけたわけですし」
毛利小五郎 「娘が同じ足音の応力持ちだった…
遺伝したのか」
シャワーズ 「雛狼噛みとか銃殺なかったら危なかったかも・・・
めーりんで○●かぶったのはちょっと悩んだ」
右代宮戦人 「多分噛みなら○から
狐処分済み恋人潰せた展開ならシャワーズの○処理はシャワーズ狼での狐処理を魅せれる」
ドロシー 「大石さんもLWお疲れ様。金田一さん●はもったいなかったよ、ごめーん!
それじゃ私は帰るね。ねーさまが待ってるから!」
水瀬伊織 「おおう・・・ >蘭 響狐
タイミング的にはありだし、一応考えたけど
でも、他に足音鳴る役職いるかもで出るとはあんまり思わなかった
って事にした」
遠山和葉 「噛めへん狼でGJ主張はあるからなぁ
銃殺あったんは良かったでシャワーズ」
ドロシー 「なるほどー>シャワーズ狼での狐つぶし」
毛利小五郎 「俺もまさか足音能力が他にもいるとは思わんかったぜ」
毛利蘭 「んー、役職をあまり覚えられてないのもあるから
占われてなくても、厳しかったかも>和葉
この辺は精進、かな」
服部平次 「意外とわいを吊っても縄が足りたなぁ・・・」
オラクル 「そして金田一が扇動者か!ううーん小五郎に出してたらキツイしあってルパン●だが毒ってのが」
パチェGM 「【雛1438】やる夫たちの新顔超闇鍋村 [1759番地]
~夕飯時だよ、お鍋をどうぞ~

終了しました
何がどうなったのかコナン村に
しかし、肝心の主人公は出てこないまま始まった村は…

出現陣営:村人陣営7 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1

・身代わり君は村でした
・葛の葉が恋人になりました

結果は…ログを参照してください…」
大石蔵人 「巫女だとギリギリの人数だとあえて言わないほうがいいと思う
人外に数知られるのは駄目でしょうし」
パチェGM 「よーし
報告完了っと」
ルパン 「俺吊りならきっと伊織に飛ぶから狼勝ち(真顔 >オラクル」
右代宮戦人 「しかし、いままで三回くらいぼっち共有で葛の葉渡されたが葛の葉は初めてだわ……w
いっかい共有恋人で真未亡人を吊るしたことあるけど」
遠山和葉 「戦人君はホモ……と>犯人に自刺し」
水瀬伊織 「ルパン噛んでなくても、あの日はドロシー吊りしかする気しか無かったかな」
紅美鈴 「私がルパンさん噛みの所で噛むとしたら伊織さん当たりですかね>戦人さん
シャワーズさんの○+特に強い場所でしたし」
遠山和葉 「あ、ちゃう、犯人が刺してきたんやったなそういえば」
シャワーズ 「なるほどなー>自分の○出し噛み
グレー噛むよりは信用勝負に向いていると」
毛利小五郎 「コナンのやつがいなくてもやはりこの名探偵毛利小五郎がいれば事件は解決するんだな
アーッハッハッハ!!」
紅美鈴 「ところで犯人さんの性別はどちらです?」
金田一新一 「まあ俺●出てなくて他の灰●出てて伊織の主張通り毛利が連れてたらPP県内ではあった」
毛利蘭 「和葉ちゃん、逆、逆」
オラクル 「ううーんあそこで引き分け言われたのが大きかったのと
狩人居ると思っててなそれなら俺村位置の指定出来たらなって>水瀬」
右代宮戦人 「逆だ逆w>遠山
俺刺されてるだろうがw 役職を見ろw」
犯人 「女性だ」
パチェGM 「報告文を書いたし
…うーん、少し弱い感じかな!でもまぁいいや」
金田一新一 「ルパン噛みがなかったというのも加えてか」
大石蔵人 「雷神は対抗できませんね非狼ですからあって狂狐疑いです」
ルパン 「それが妥当かね >伊織噛み
ぶっちゃけ噛まれないだろうから運ゲーいこうぜって
する気満々だったからなあ」
金田一新一 「完灰噛みは妖狐が生きてる時くらいだよ。意味があるのは」
紅美鈴 「女性でしたか 残念」
毛利小五郎 「バトラー犯人はうみねこにおけるバトラ犯人説からか?」
遠山和葉 「せやかて葛の葉交換なんて思わんかってん!!>戦人君」
オラクル 「そういや強毒じゃ無いもんな……こりゃ失敬>ルパン」
右代宮戦人 「俺も思わんかってん!>遠山」
シャワーズ 「雷神はもう非狼証明する役職でいいんじゃないですかね・・・>大石」
遠山和葉 「せやったwww>共感付いとる」
水瀬伊織 「まぁ、吊り増えたのと狂人に●で吊れたのと
葛の葉恋人とか色々困ったけど、ギリギリだったわねぇ」
紅美鈴 「あ、そういえば妹様 あそこでのオラクルさん指定って
あれわざとでしたか?」
毛利小五郎 「だな、狼PPくるとしたら家鳴で対抗しようかと思ったけどな」
パチェGM 「それじゃあそろそろ落ちるわね

参加してもらった皆はありがとう
鯖菅さんも感謝

それじゃあまたどこかの村で
お疲れ様」
右代宮戦人 「普通に俺恋人じゃなかった多少は余裕はあったんじゃねえかとは思うんだよなぁw」
遠山和葉 「対抗しても吊られるやろ!>小五郎のおっちゃん」
毛利蘭 「占われない発言かー…どういうのなのかなあ

それじゃ、私も落ちるわね。
村建てと同村に感謝よ。
それと、同じ足音役職を引いたお父さんにもね!」
オラクル 「ではgmさんは村建てありがとうございます。
皆さんお疲れ様でした。」
シャワーズ 「何かと村に運が向いていた印象ですね>伊織
銃殺・毒のタイミングはばっちしでした」
毛利小五郎 「まあ、そうだろうな>本当にPPだったら>和葉」
ルパン 「狼の騙りは面白かったが 詰めを誤ったかね
俺噛まれはガチで想定外 そんなこんなでお疲れさん
あばよ~とっつあん」
水瀬伊織 「死体なしは、雛狼か」
右代宮戦人 「厄落としってどこですればいいんだろうなぁ……w」
金田一新一 「葛の葉の使い道は人外目に投票するよりも村寄り目に投票することではないかなーと思う次第」
シャワーズ 「それでは私も失礼します。
GMは村立て、ありがとうございましたー ぶくぶく」
遠山和葉 「ウチは占われない動きってよくわからんから諦めとるわ
あれやねん、占い師の感性やねん 票貰ってると占われへんけど
それだと吊られたり暗殺が来んねん」
水瀬伊織 「狐噛んでたら、そこ対応するだろうなぁ って思ってたから
なるほどね」
金田一新一 「人外1露出させるよりも
人狼や妖狐ではない所を出来るだけ長生きして複数作ったほうが、だね
その上で、信頼じみた形になったら葛の葉で確認する」
右代宮戦人 「んー、騙り役が別だったら……ってのもあるが、それはちと難しいか
ドロシー噛みなら埋毒からのチャンスは有る」
水瀬伊織 「できない子殴り中断と、毛利の方人外に見たのは反省」
ルパン 「よくわからないが占われない 噛まれない
ラス完グレーに残ってよく吊られるな俺は
そういうもんだと思うことにした」
金田一新一 「さて。お疲れ様
またな」
水瀬伊織 「毛利って言ったら区別つかないわね
おっちゃんの方」
服部平次 「蘭は占い位置やと確信してたけどな
・出題者を吊ってる余裕はない
・狩人保護しても人外吊れなきゃ敗北

この条件で、ひたすら出題者を吊ろうとするのって
ぶっちゃけ人外以外にないさかいな・・・

出題者に真証明させるって意図なら指定引き分けさせとけばえぇねん」
右代宮戦人 「葛の葉とか魂の占い師は「確実に人外を見つける」ことよりも「確実に村陣営を確定させる」事が強い
つまりそれだけケアを減らして相手の噛み位置を増やすわけなんで」
遠山和葉 「ほなさいなら~
また会おうな平次!
小五郎のおっちゃんはナイスやで!」
毛利小五郎 「まあ、人外に見られるのはいつもなんでな>伊織
占われないだけなら役に立つぞ、そして灰から真証明できるなら強い
(真証明とかできなかったら人外に見られて吊られるけどな)」
右代宮戦人 「だから目ぼしい場所に全部投票してから判明する葛の葉は正直人外からすると死ねと思うw」
紅美鈴 「鍋でも信頼勝負の時は灰噛まない方がいいのは覚えておきます
仮にルパンさんと伊織さん辺りの配役が逆だったとして伊織さん噛んだとしても
真占いの灰が3人になってたわけですからね」
ドロシー 「オラクル指定は誰かが怪しんでたから適当に!
疑い発言0の位置指定はおかしいし、仲間は指定できないしで!>美鈴」
紅美鈴 「灰噛んだ結果が毒だったのはただの結果論なので
そこはルパンさんが強かったというだけですし 多分重要なのはそっちじゃない、と」
右代宮戦人 「まあ、鍋の場合は灰から証明役職が出てきて●位置無くなって破綻することもあるけどなw
だから占いが即かまれるんだが」
水瀬伊織 「                      ,......::::―‐:......、_
                 ,..::´::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                ,.::/ィ::::::::::::::_::::::::::,:::_:::::::::::::`ヽ、
                ,ィ:ィ-7_}、_..:―:::::::/: : :`ヽ、::::::::::::::..
             /:::::r、/人!/:, -―‐:/: _: : : : : : \:::::::::::}
              、::::::l {r, ノ: : :_: : :/::::::\: : : : : :ヽ:::::/
              /イー ' |: /   ̄  `ヽ、ヽ: : : : : :∨
             < /  / } lィ           Ⅵ: : : : : ',   んじゃまぁ、伊織ちゃんも
               /  / /__j ´ ̄`ヽ    _ |: : : : : /
             `7-{_ <{ハ! ィチ㍉    ´   `|: : : : ∧
              /: { ',! {、ハ 弋(ソ    ,ィ=ミ |: : : イ: : :.   お先に失礼させて頂きま~す
               /: :∧ `ー ム     、     /: : : :j: : : : .
             /: : :/ ヽ 〈〉 ゝ   、-=ァ   /: : : :/: : : : : :.
           /: : : :.,   }////ト、> _,...イ/: : : /`ヽ: : : : : .    GMは村建て感謝
         /: : : : : ;」, -‐ !二二}- 、    //: : : /   ∨: : : : .
       /: : : : : :<l\!\/    ∧ノ`r‐v´)イ: : : /     !: : : : : .
      /: : : : : : : : :.ヽ    T∨Ⅵ/ T´ー'`' {: : :/,    ;: : : : : : :.   皆様お疲れ様でした~
       /: : : : : : : : :.:.:/     |    |、  \__,|:i / l     ;′: : : : : : 、
.     /: : : : : : : : : :./    i     ! 〉   \ !: {、.|    /\: : : : : : : :.
     i: : : : :.:/: イ: : :ヽ、   l    }{_     `リ!∧7r― '‐-、ヽ: : : : : : :.  占いが特にGJだったかな
     |: : : : /l: :/: : : : : :>‐ハ {     |_/  /ヽ/   _     /: : : : : : : .
     |: : : / ,|: { !: : : : : :ー,ァヽ    .j、 /-、::/       ̄イ {、_: : : : : : : :i
     |: : /  |: i 、: : : :_,.ィ::::::-\__/::--{_Y_ノ∧        }::::`ヽ、: : : リ  それじゃね♪
     | : {   、:!_,..`:::´:::::::::::::::::::::::::::::: |:::|:|::|<_/ー '、_/___/::::::::::::::\/
     l:.リ  ,.<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:|::|:l:::Tヽ_/-、 ハ_>::::::::::::::::::::::::\」
毛利小五郎 「うん、俺もそろそろ帰るかね
お疲れさん」
右代宮戦人 「んじゃま、俺も落ちるか。お疲れさん
……勝てねえなぁw」
紅美鈴 「あ、すいません 質問の意図がわかりにくかったですね
オラクルさん指定は「葛の葉COの人がそこ投票してるのをわかったうえで」
わざとやったのかな と聞きたかったのです>妹様」
紅美鈴 「私が最後の一人になってしまったみたいですね
それではこれでお疲れさまでした」