←戻る
【雛1442】やる夫たちの超・闇鍋村 [1763番地]
~ゴロゴロピシャーン~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する天候あり超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 堀川雷鼓
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon メリー
(生存中)
icon できない夫
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 打ち止め
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon キル夫
(生存中)
icon ギャル夫
(生存中)
icon 不知火
(生存中)
icon もう寝ろ
(生存中)
icon られっか代  
(生存中)
icon こいし
(生存中)
icon カップ麺
(生存中)
icon スネーク
(生存中)
icon 妖夢
(生存中)
村作成:2014/01/12 (Sun) 03:06:41
kariii が幻想入りしました
kariii 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
kariii 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
kariii 「【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
kariii 「03:35開始予定!」
ディオ が幻想入りしました
ディオ 「村が立ったぞ、ジョジョー!!」
kariii 「村に来たのかディオー!!」
できる夫 が幻想入りしました
メリー が幻想入りしました
メリー 「なんでこの時間に立ってるのよ・・・」
できる夫 「まさかとは思ったけど本当に立つとは・・・
まあせっかく立ったのですから来ましたが」
ディオ 「俺はジャンキーではないが、この時間は守備範囲内だ」
メリー 「とりあえず10人以下くらいのつもりで考えときましょ」
できない夫 が幻想入りしました
ディオ 「0:00~24:00まで広くカバーしている」
できない夫 「すみません肉まん1つください」
ディオ 「(からしはつけますか?)」
kariii 「まあゆっくりしていきねい」
できない夫 「(いえ、いらないです)」
ディオ 「(105円になります)」
できない夫 「……あれ? ここコンビニじゃねーの?」
できる夫 「24時間営業(コンビニとは言っていない)」
できない夫 「こんな時間にやってるのはコンビニかキャバクラくらいだろ
(キャバいったことねーけど)」
やらない夫 が幻想入りしました
やらない夫 「よろしくだろ」
ディオ 「この時間と言えば人狼に決まっているだろう
特に闇鍋はおすすめだ」
できない夫 「で、ここはコンビニじゃないってことは……」
できない夫 「……ここがキャバクラか!」
やらない夫 「常識的に考えてもこんな時間に村が建つのはおかしいだろ!!
それでも参加するんだがな」
できない夫 「やべー、今財布にいくらあるかな……」
メリー 「闇おにぎりということでおにぎりにチョコレートを入れてみたことがあるの
おはぎみたいだったわ」
やらない夫 「むしろメンツ的にはホストだろ>できない夫」
できない夫 「Suica使えるかな? いくらチャージしてたっけ……」
打ち止め が幻想入りしました
メリー 「しかしAA系統の集まりがいいわね」
できない夫 「え? ホスト? どこにホストがいるんだ、どこに
いないじゃないか」
打ち止め 「こんばんはー…
ってミサカはミサカはお目目をこすりながら来てみたり!」
できない夫 「……最近のキャバクラは託児所まであるのか。すげぇ」
打ち止め 「ミサカこどもじゃないよ!!
ってミサカはミサカはレディーなことをアピールしてみたり!!(プンプン >できない夫」
ディオ 「ディオ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ディオ → やる夫
アイコン:No. 1948 (ディオ・ブランドー) → No. 431 (やる夫)」
できない夫 「はいはい、飴をあげるからおとなしくな>打ち止め」
やる夫 「これでいいお」
やらない夫 「完全なやる夫村化してるだろ、常識的に考えて」
打ち止め 「わーい!!
飴ありがとー
ってミサカはミサカは飴もらってみたり!
うむ、許してつかわすのだー! >できない夫」
メリー 「蓮子が来ればやる夫村から秘封スレに代わるというのに」
打ち止め 「しかし、こんな時間でも2列いくんだねー
ってミサカはミサカはもらった飴を食べつつ思ってみたり」
できない子 が幻想入りしました
できない子 「よろしくね」
できない夫 「こらっ!>できない子」
打ち止め 「おー…
AA勢が増えた!って言ってみたり!」
できない夫 「こんな時間にキャバクラに来るとか、駄目だろ!>できない子
ここは金と暇を持て余した大人の社交場だろ、常識的に考えて」
できない子 「鍋をつまみ食いに来たんだけど?>できない夫」
できない夫 「えっ>できない子」
できない子 「夜食はたまにこんな時間で食いたくなる時があるんだよね」
できる夫 「夜食に鍋はさすがにきつい気がしますよ?」
できない夫 「(こんな時間に夜食とか太るんじゃあ……)」
キル夫 が幻想入りしました
できない子 「飯食ったら帰るからまぁよろしくね>できない夫」
キル夫 「邪魔すんぜ」
できない子 「豆腐とか野菜中心だから>できる夫」
できない夫 「(そもそも、ここはキャバクラのはず……? いや、まさか……違うのか……?)」
できない子 「           \`ヾ:.:.:.:. .:.:  .:レ'´/
         _,. -=≒‐:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゙̄≧
       x≦_:.:.: ,.  ´ ̄` . ´ ̄ ̄`丶、:.そ
       ≪_:.:.:/: : :.:     :. :.       \:.≧x、
.     ,x≦:./:.: : : :.: .: : :  :. :.:.  :.    ヽ:て¨`
.      ̄`7:.: : : :.: .: : .:  : :.:.  .: :.:   ハ:.:.:.\
       ,':.: : : .:.: :.: : .:  .:.: .:.: .: .: .:.:. :. Ⅵ´ ̄´
         i:.: : :  :.: :.: : : :.: :.:.:. .:.: .: .: .:.:.: \:\
         l :l|.:.: .:.:.:ト、:.ト、:.:.:j:.:.:.:.: /!:.:ハ:.: ハ.: :.:.:トミ≧
         |.:j|:.:.:.:ト、|弌!弌ノ!:.:.:.:/ T7''T'7 |.: :.: |
         Ⅵk:.: :!.ァ^笊ミ¨V:.:/ ァ^笊ミ¨Ⅵ:. .イ:.j
         リハ:.:圦 乂iソ ノ´   ヽ.乂iソ ノ.j:./ Ⅳ
           八\{              /ィ ノ
.           ヽハ       ゝ         /ィヘ
           /:.\     __      .イハ:.kヘ
.           厶ィ:.:/ミix.        ィ:.:.:.Vハ! `
            ムハV:.:マ=≧=≦=7:.:.:.:.:.Vハ
              ハV:.:x仆ミ//彡仆x :.:.:/Vハ
.             /x<///>介<////>xVハ
         ,x<//////〃./ハVハ.V///////>x,
          //////////{じ//}.じ.}//////////ハ

鍋はヘルシー」
キル夫 「寒い日はよ 鍋が一番だろ」
できない夫 「……考えてみれば、キャバクラにしてはホステスもいないな
なんか右上の方にヒトだかヒツジだかよくわからないミル姉さんがいるだけだし」
できない子 「でしょ?キャバクラなんて幻想よ現実に戻って>できない夫」
できない夫 「現……実……?」
できない夫
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ正月休みの真っ最中
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とキャバクラにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
ギャル夫 が幻想入りしました
ギャル夫 「チョリーッスwwwwwよろしくッスwwwww」
やる夫 「冬休みと夏休みが混じって・・・できない夫が壊れたぉ」
できない子 「早い朝飯で今回は大丈夫でしょ」
できる夫 「正月休みなのか夏休みなのかどっちなんですか>できない夫」
できない夫 「ここはホストクラブじゃねぇぞ>ギャル夫
あとできない子をスカウトするの禁止な」
不知火 が幻想入りしました
かりっ が幻想入りしました
かりっ 「やあ」
打ち止め 「そろそろ開始かー」
不知火 「不知火です。ご指導ご鞭撻、よろしくです。」
られっか代   が幻想入りしました
打ち止め 「正確にはあと5分!
ってミサカはミサカは言ってみたり!」
やる夫 「意外と集まるもんだぉ、さすがに22人はいかないだろうけど」
できない夫 「そうだよな、正月はまだ終わってないもんな
まだ終わるはずがないんだ」
kariii 「kariii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariii → 堀川雷鼓
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7206 (堀川雷鼓02)」
ギャル夫
.               /VVVVVVVⅵ
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .━ .ト.:| (●)  (●)u §小.N   端からそんなつもりは一切ネッスケド……
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ   いや、恋人できりゃあ
.   .乂_\  ∞   ∞  /攻 ,)  そりゃー嬉しいッスけどね
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/」
堀川雷鼓 「さあさあ雷雨のお通りだ!」
られっか代   「何でこの時間に建ってるんスかね…
よろしくッス」
打ち止め 「3時半なのにねー
流石ジャンキー!ってミサカはミサカはジャンキー怖いって震えてみたり!」
できない子 「飯だけ食って帰るから大丈夫よ変にチカチカするとこ嫌いだし>できない夫」
ギャル夫
            /VVVVVVVⅥ
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ     あ、流石に自刺しッショけど
      (,|   (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ   野郎はノーセンキューで
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ」
できない夫 「恋人が欲しけりゃ北海道の銘菓でも買ってくるといいだろ>ギャル夫
ホワイトロリータでもいいぞ、あれは安いしな」
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → もう寝ろ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7159 (安眠まくら)」
メリー 「あ、天候ありなのね」
られっか代   「この人数だと1回見られる程度って感じッスかね>天候」
こいし が幻想入りしました
不知火 「艦娘は睡眠を必要としません。」
打ち止め 「そりゃあ…
今回仕様変更されたのが天候なのに、天候なし村は…w」
カップ麺 が幻想入りしました
できない子 「実装された天候使う予定の村だからね天候はないと」
こいし 「わっほーい」
堀川雷鼓 「これだけ居れば楽しい村になりそうだよ」
できない夫
     / ̄ ̄\
   /     「 \
   |      ( ●)
   |        |   お前はそれでいいさ>できない子
   |      __´ノ
   |      `ーソ     俺はネオンの光から離れて生きていけないからよ……
   >     ∩ノ ⊃
  (  \ / _ノ |
   \. ”  /_|  |
    \_/__ /」
カップ麺 「この時間のカップ麺はうまい」
カップ麺 「てなわけでよろしく頼むよ」
不知火 「ついでに食事も必要としません。
ですので不知火は、カップ麺を見て腹を鳴らしたりなどするはずがないのです。」
やる夫 「光学迷彩さえ出なければいいお」
メリー 「33-4」
できない夫 「我が家の男は代々、ネオンと排気ガス無しじゃ生きていけない身体なのよ(フッ」
打ち止め 「ネオン離れて生きていけないって…
どこの遊び人?ってミサカはミサカは遊んでるとダメだよー!って言ってみたり! >できない夫」
られっか代   「何か他撃ちまで行きそうな気がするんすけど(恐怖」
キル夫 「この時間でこんなに集まるか」
不知火 「(じゅるり)」
スネーク が幻想入りしました
できる夫 「強風「よし、俺は許されたな」>やる夫」
堀川雷鼓 「なんでや阪神関係ないやろ!>メリー」
スネーク 「よろしく頼む。」
打ち止め 「そろそろ開始の時間だー
あと、下手すると埋まる?まさかねーw」
できない夫 「ご先祖様はアリアハンの出身だ>打ち止め」
やらない夫 「なんか目を離していた間にすごいことになってただろw」
ギャル夫
           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |   やっぱこの時間ったら
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |   カップめんッショ!
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /    俺ッチは醤油味がイイっス!
           /__`ー ´    /
          (____)       /」
できない子 「できない夫もそこから離れようね主に騙されないように>できない夫」
不知火 「思いの外人数が集まり、少し困惑しているなどということは有りません。」
こいし 「夜食だー!!>カップめん」
打ち止め 「アリアハン!? >できない夫」
カップ麺 「本当はアイコンワイトにしてやる夫(故)とかやろうとおもったけどややこしさ倍増だからやめた」
やる夫 「でも、他撃ち人数になんてなるわけないぉ」
こいし 「私はシーフードヌードルたべたいなー」
できない夫 「なんか『続編で「わらわせし」とか「旅芸人」とかなんだよ!? ふざけんなよ!』ってガチ切れてたな」
堀川雷鼓 「さて時間だね
あと一人で他刺しだけど、まカウントしてる内にズサっと来るかな?」
ギャル夫
  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ   後1人で他刺しとかパネェ……
   レ § u (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ    今午前3時ッスよ?
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ    むしろ4時に近いんッスよ?
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|」
スネーク 「俺も今はシーフードが良い気分だな。」
できる夫 「他刺し人数になるわけないですよ(フラグ建設)」
打ち止め 「いや、よくわかんないからw >できない夫」
できない夫 「あと「FFだけは死んでもやるな」って戒めてたな。FF6超楽しい」
メリー 「やる故 とかいう新生物誕生で」
不知火 「――水雷戦隊、出撃します」
やらない夫 「常識的に考えてこの時間でこの人数集まるっておかしいだろwww
ジャンキーすぎんだろ」
堀川雷鼓 「それじゃカウント行くよー!!!」
妖夢 が幻想入りしました
堀川雷鼓 「どんどこどこどこ」
妖夢 「みょん」
こいし 「ノリだぜ(きりっ」
メリー 「他 打 ち」
堀川雷鼓 「どんどこどこ」
られっか代   「他撃ちッスねえ…(遠目」
やる夫 「他撃ちになったぉwwwww」
カップ麺 「ジャンキーおおすぎでしょう?(白目」
打ち止め 「時間だー!!
た、他打ちになっていいのよ…?
ってミサカはミサカは言ってみたり!」
やらない夫 「他射しまできちまっただろ」
できる夫 「あ、他刺し人数になりましたね」
堀川雷鼓 「どんどこ」
ギャル夫 「ウワァ……

そして今更ながらフラグ建てた事後悔してるんッスけどォ!」
堀川雷鼓 「どん」
られっか代   「ジャンキー怖いっす」
できる夫 「それでは改めてよろしくおねがいしますよ」
こいし 「オッ、妖夢ゥー」
堀川雷鼓 「ピシャーンゴロゴロゴロ!!」
打ち止め 「わーい!
わーいw」
やる夫 「やるおの本気をみるのです」
堀川雷鼓 「開始ィ!!」
ゲーム開始:2014/01/12 (Sun) 03:37:00
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
堀川雷鼓 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
堀川雷鼓さんの遺言 【堀川雷鼓のどんどこどこどこ傀儡師日記】
 
【一日目】メリー
へえ、傀儡師かあ
人形いるかな?
ってなわけでえ
なんでや阪神関係ないやろ!!!
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
やらない夫 「おはようだろ
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1
吊り8で人外7、無駄吊りは1までだろ
マニアとかも無くこれ以上人害増えないのは上々だろ
出題者はご愁傷様だろ」
スネーク 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1
おはよう。
余裕などは全くない配役だな。
おまけに共有者の囁きも聞こえない、これは一体何の冗談だ。」
カップ麺 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1

・・・・・・・・きつくね?」
できない夫 「明日は……晴れるかな?(合言葉)」
もう寝ろ 「  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /
   | |/,ー-、ヽ      /
  / /  _,,| |     ./
 レ1 |  / o └、  ∠/      
   .|__|  ヽ_/^     ,/     
      __       /            _,,_ _,,_
   [二二_  ]    /         r'⌒     `''"''ヽ
       / /     {        ノ'⌒ー` ⌒`ー--、ヽ
     / ∠.____    ̄フ   /   くコ:彡     ). )
     ∠.___  /   /    (_,.        くコ:彡  //
.         / /  \    く.,_`^''ー-、_,,   .    //
.    __/  /   /       `~`''ー-、`ヽ,   ノ/
    ヽ__ /    \            "''ー-、''ノ」
できる夫 「出題者CO!
問題:人狼に襲撃されて死亡した場合、
一度だけ即座に蘇生する上海人形系の役職の名前は?」
やる夫 「おはようだお

共有居ないっぽいけど誰かCOできる人はいるかお?
ジャンキーCOはいらねぇお
村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1」
られっか代   「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1
おはようッス
8吊り7人外
吠え的にはまあ、4W居るんじゃ無いッスかね
COある人はどうぞ」
打ち止め 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1

んーと…中々に平凡!!
ってミサカはミサカは言ってみたり!!
とりあえず共有とかの声はないし、出れる人は出るべきー!
ってミサカはミサカは持論を述べてみたり!!」
ギャル夫 「チョリーッス☆フラグなんてなかった(キリッ
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1
何とも普通ッスねえ。一応、この人数だと狼は最大4Wなんで
狂人が初日でも無けりゃいることになるッスね。
とりあえずCOするセンパイたちはよろチョリッス☆」
こいし 「おはよう! おはよう! そしておはよう!」
メリー 「おはようさんっと」
できない子 「おはようと共有の叫びは無いとどうなるかなこれ?
QPが居ないことが助けだけど」
カップ麺 「って銃殺っぽいのでてるー」
不知火 「8吊り7人外。気を緩めず好戦を開始します。

出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 出題者陣営1

ふむ、呪殺でしょうか?」
できない夫 「逆呪殺だな……占い師じゃないだけマシか」
妖夢 「おはようございます」
キル夫 「やっぱりQPはでないよな
おはようさん」
られっか代   「西蔵人形ッスね>できる夫」
もう寝ろ 「なかなかにすさまじい遺言」
やる夫 「あぁ・・・雨がくるなぁ」
やらない夫 「いきなり銃殺みたいだろ
傀儡遺言で死体なら狐だろ」
こいし 「呪殺っぽいのかしら?
人形っている?」
できる夫 「答えは明日の朝一、もしくは遺言で発表します」
キル夫 「西蔵人形だろ 確かな」
できない夫 「西蔵人形>できる夫」
妖夢 「傀儡師なら呪返しでしょうか?」
スネーク 「傀儡師遺言、か。
判断は難しいがやはり、メリーにCOを聞くべきだろうか。」
メリー 「占い遺言 傀儡師の遺言で私占いと」
もう寝ろ 「◇やる夫 「あぁ・・・雨がくるなぁ」
祈祷師?」
できない子 「紅狐か傀儡子の2つね」
不知火 「共有関連の囁きは無かったので。各自の判断で動く他無いでしょうね」
できない夫 「メリー。お前さん、占われているぜ」
ギャル夫 「んー、銃殺or逆銃殺ッスねこれ。
COがまるでないなら メリーさんにCO聞くのもいいんッスけどー」
られっか代   「で、傀儡師の死体が転がってるッスね
占いCOじゃない分まあ、銃殺よりは逆の方っぽい気もするッス」
妖夢 「>>できる夫
ちべっとですね」
こいし 「人形いたら判断つきやすくていいんだけど、
特に無さそうだったら、堀川呪殺でいいんでないかしらん?」
キル夫 「傀儡師日記
つまり紅狐さんかメリーが呪い系だとか」
打ち止め 「とりあえずは、狐1匹終了って感じー?
ってミサカはミサカは思ってみたり!」
もう寝ろ 「◇できない夫 「逆呪殺だな……占い師じゃないだけマシか」
ほむ?じゃあメリー釣るのかい?」
られっか代   「祈祷師は三日目に預言が来るんで関係無いッスね>寝ろ」
メリー 「まぁこれCOしないと吊られるわよね 出ないとだめよね」
やる夫 「まぁそうそう逆銃殺ってこともないと思うお
むしろ銃殺だと思うんだお」
ギャル夫 「できる夫センパイ……
身を張った出題就任とか マジリスペクトッスwwwwww」
できない夫 「1.お前さんが呪い系で逆呪殺
2.お前さんが呪われていただけで他に犯人がいる
3.誰かが堀川を呪殺した

3択だ」
妖夢 「メリーさんの正体は気になりますね。何かいう事ありますか?」
できる夫 「正解がわからなくても参加するだけでポイントをあげますよ!
仮にPPになった場合、ポイントをより多く持っている方に味方します」
できない子 「メリーに質問すればいいんじゃない?」
やらない夫 「祈祷師とかあれ、翌日の天候わかるやつだよな
日数とかは人外とかの関係してるはずの」
カップ麺 「メリーはCOするのかね」
スネーク 「呪殺であるとしても、メリーがCOをするかどうかはまた別の話になるだろうな。
その場合、ただの灰として扱うことにしたいがこれがまた中々難しい。」
キル夫 「メリー吊りでいいと思うな
COする気配すらないし」
できない夫 「それは今から考える>もう寝ろ
先に言ったとおり、可能性は3つあるからな」
メリー
占い師CO

妖夢 ●」
こいし 「メリーがCOあるっぽいので聞いて考える構え」
られっか代   「銃殺と断言できるだけの何かがあるッスかね?>打ち止め」
メリー 「さて占い師を引くと
占い先はそうね 妖夢かしら
幼さと成長期がいいくらいのバランスだと思うわ」
できる夫 「で、いまさらですが傀儡師遺言ですか
逆呪殺の可能性があるのでメリーさんにCO聞いてみましょうか?」
できない夫 「理由も見せてもらおうか」
打ち止め 「あと、出題者の位置把握ー
できる夫ね…了解!!
ってミサカはミサカは出題者いいなーって思ってみたり!!
引きたい!!」
できない子 「話し合わないで吊るとかは無いでしょうし」
やらない夫 「占いCOか>メリー」
ギャル夫 「ってかまあ できない夫センパイは
逆銃殺確信系のなんか情報あるんッスかね?
ま、CO聞く事については特に異論ネッスけど。
出題者以外COねーんで なんかしらの指針欲しいッスwwww」
もう寝ろ 「答えが決まってる質問なんて聞く意味あんの?>できない夫
知らない。ッて言うに決まってんじゃん」
妖夢 「はい?」
こいし 「占い結果●か。妖夢はなんかある?」
カップ麺 「占いかぁ
で 妖夢に●と・・・」
ギャル夫 「んー」
メリー 「というか今変なボタン押した なんかブラウザ半分消えた」
不知火 「……あぁ、なるほど。

不知火はこれを、呪い返しの可能性の方が高いように思えます
というのも。初手であの位置を占う真がいるとはあまり」
妖夢 「これ私何かCOする必要あります?」
できない子 「じゃあそこと妖夢外してグレラン」
できない夫 「んじゃ妖夢にCOを聞きつつ、だな
この人数だ、COは早めに聞いておくに限るだろ」
こいし 「おまわりさんこいつロリコンです!」
やらない夫 「妖夢にCO聞いてみる感じか」
られっか代   「まあ、何ッスかね
普通の吊り逃れ的なCOッスが」
もう寝ろ 「正直要らないかな(ニッコリ>妖夢」
打ち止め 「まぁ、そう言われるだろうけどね
それはまだ秘密、としか >られっか代」
できる夫 「占い師CO、妖夢さん●ですか
妖夢さんはCOしますか?」
妖夢 「伏せるほど大事な役職じゃないので出ますけど。

精神鑑定士です。斬ればだいたい分かります。

やる夫さんは正常。」
スネーク 「占い師、となると話はまた変わってくるな。
主に、時間だ。特にこの場合は理由を書く時間があったと見てもおかしくはないだろう。」
こいし 「うん。流石にCOしないなら吊るす。>妖夢」
ギャル夫 「まあ、対抗現時点おらんし
とりあえずで即吊りってのはあんまねえかなあ……
だからと言って みょんセンパイにCO聞く必要も
基本ねーとは思うッスよ。普通にCCOでもありえるッスから」
キル夫 「じゃ占い師と●は放置してグレランね
今はそこに手をつけるつもりはない」
カップ麺 「CCOだしなぁ・・・
妖夢はCOなしで吊ってもいいんじゃねーのって」
妖夢 「1日目 やる夫
なるほど。斬れば精神が分かるという事ですね。
では不審者臭い連中を片っ端から斬ります。」
できない夫 「妖夢が占い師や狩人じゃなきゃ、今のうちに言っておいていいだろ
●もらいで噛まれることを期待するのはおそらく無理だろうしな」
できない子 「はっきりした情報じゃないし呪い関係も可能性あるから
様子見でいいでしょ」
やる夫 「きっと紅狐が傀儡遺言だと思うお
遣い傀儡=紅系人外、これ常識だお」
やらない夫 「これまた微妙なCOだろ>精神鑑定」
不知火 「仮にも占いとのラインが切れているようですし、CO伏せる必要性は重要役であろうと薄いかと」
カップ麺 「でちゃった・・・」
こいし 「精神鑑定か」
もう寝ろ 「初日の●に対してアグレッシブに動く必要ってないと思うんだけどなぁ」
られっか代   「まあ、即吊りは無いとは思うッスよ
曲がりなりにも占い表記主張は1人なんスから」
できる夫 「>打ち止め
ぶっちゃけわかった瞬間絶望した後開き直れますよ!
深夜のテンションには持って来いです」
ギャル夫 「なんかこー CO全部信じると
占い系3人とか出てるんッスけどなにこれ怖い。
鍋の初日ッスよね今」
スネーク 「俺は、現状両残しでグレランで良いと思うな。
おそらく、噛まれるかどうかで判断は出来るだろう。」
妖夢 「というわけで、人狼的に狂人を護りたいなら適当に噛まれるでしょう」
カップ麺 「まあCOしちゃったしー
グレランでいいんじゃないかねー」
こいし 「メリー鑑定も視野に入れるの込みで、両放置がいいんでないのって感じ」
やる夫 「こんな変態でも正常結果になるんだお・・・」
できない夫 「なんというか、こう……微妙な役職だな>妖夢
オーケイ、それだけ聞けりゃ十分だ」
打ち止め 「…で、占いCOが出てきて●出るのね
とミサカはミサカは一連の流れがとてもほほーって思ってみたり…
そして●先から精神鑑定士、と」
不知火 「精神鑑定と。
残すことは不可能ではないが、という形ですね。一手は様子が見れますし」
キル夫 「でちゃったか
まぁ元々吊る好きはないので
精神鑑定ならこのまま様子見で十分」
できない子 「即座に吊る方がおかしいんだけど?>カップ麺」
メリー 「とりあえずブラウザがあれ何で発言しにくい」
もう寝ろ 「ライン切れてるんだから全部信じようがないだろ!>ギャル夫」
妖夢 「COなしで吊っていいとかよっぽどカップ麺を吊るべきじゃないです?」
ギャル夫 「ま、少なくとも傀儡or占い表記 どっちかは偽っつーのが基本でしょうけど。
こーゆー時に限って 閻魔がいない」
やらない夫 「まあ、占い出るには出ることもあるが初日だよな、ほんと>ギャル夫
あと2つじゃね?」
できない夫 「メリーを占ったら逆呪殺されるかもな>妖夢
精神鑑定って呪い系はどうだっけか?

あと、陰陽師がいるならメリーを祓ってみるといいだろ」
られっか代   「占い師系の飽和どうこうはあまり考えなくて良いんじゃ無いッスかね
あれ割りとメタ情報っぽいッス」
スネーク 「問題は、これが逆呪殺だった場合。メリーは何者かという話になるか。」
できない子 「だいたい初日出て人外かもしれない場合がある占い真に受けられないでしょ」
できる夫 「傀儡師遺言にCCOで占い師、さらにCCOで精神鑑定士
占い系が初日から出まくりますね」
ギャル夫 「まあな!>もう寝ろ
単にCO多いって事ッスよ 言わせんな恥ずかしい///」
カップ麺 「おーおー俺吊りに動くのか―
まあいいけどねー」
こいし 「>ギャル夫
でもなー、雷鼓これで真傀儡の逆とかだと、妖夢もメリーも両人外くさいし
それよりはメリーと妖夢どっちか真の、雷鼓溶けたのほうが見やすいと思うんだ」
妖夢 「精神鑑定は呪うけないですよ」
不知火 「注目すべきは、カップ麺そのものの発言ではなく
妖夢―カップ麺で対立しているという事実かと」
もう寝ろ 「雷鼓を占う畜生占いが居るのかどうかのよみあい」
られっか代   「精神は呪い無効ッスね」
できない夫 「あ、呪いは無効か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
やる夫1 票投票先 →キル夫
できる夫0 票投票先 →やる夫
メリー0 票投票先 →妖夢
できない夫0 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →打ち止め
打ち止め1 票投票先 →キル夫
できない子1 票投票先 →られっか代  
キル夫5 票投票先 →カップ麺
ギャル夫0 票投票先 →不知火
不知火1 票投票先 →キル夫
もう寝ろ0 票投票先 →こいし
られっか代  1 票投票先 →キル夫
こいし2 票投票先 →キル夫
カップ麺2 票投票先 →できない子
スネーク0 票投票先 →こいし
妖夢1 票投票先 →カップ麺
キル夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は木枯らしです (魔法弱体化)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キル夫さんの遺言 れいのう
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
やらない夫 「おはようだろ
キル夫そんなに集まるのか?
ちょっと不思議に思っただろ」
スネーク 「おはよう。」
カップ麺 「おはよう まーえらく票偏ったなーっていう
もうちょっと俺来るもんだと思ってたけどね」
やる夫 「おはようだぉ

天候は今日だっけ?
それにしても、やっぱ銃殺だったんじゃないかと思うんだぉ
メリー真占いなら呪いかける人外が居ることになるけど
それ以外なら真占いが銃殺で他の2人は何ぞやということになるお」
メリー 「もうねろ ○」
できる夫 「答え:西蔵人形
西蔵と書いて「チベット」とよみますよ

正解者はできない夫、られっか代、キル夫、妖夢」
こいし 「おはようやで、諸君!」
不知火 「おはようございます。

祈祷師の可能性があるやる夫さんに投票したできる夫さんは、あまり余裕が無さそうな場所だなあ、という感想を得た初日でした。」
やらない夫 「お、死体ないだろ!!」
できない子 「全体的に指揮取ってるできない夫辺りは狐無い感じかな
狐はそんなに目立つ行動しないし狼か村での行動かなと思う
メリーはカウンターで占いが出てる以上狼目が濃いかな」
スネーク 「現状としては、堀川雷鼓が狐で傀儡師遺言を残すかという疑問もあるが。
ある程度そこは狐として見ても悪くないと思っている。
傀儡師遺言であって、占い師遺言でないのが救いと言えば救いだな。」
ギャル夫 「グッドモーニンチョリッス☆」
妖夢 「精神鑑定士です。斬ればだいたい分かります。

やる夫さん正常 / メリーさん正常」
られっか代   「初手露出した占いって何にせよ噛まれない気がするんスよねえ…
まあ、逆銃殺疑いも含めてメリー死んでる気はあまり」
打ち止め 「おはよー!!
ってミサカはミサカは言ってみたり!

メリー噛まれてたら妖夢
噛まれてないなら、そのままメリー吊りでいいんじゃない?
とか言ってみたり!」
できる夫 「問題:預言者は村人陣営の何系の役職でしょうか?」
もう寝ろ 「死体なっしん」
メリー 「とりあえずほかに占い師がいると OKOK
ブラウザもとりあえず治ったので問題なく
問題は昨日まともに発言見えてないうえにログが消えてる
どうしよう 0票から眠いので安眠枕 」
妖夢 「2日目 メリーさん
私に●を撃ってきた自称占い師の正体を確認しましょう。
嘘つきなら夢か狂人、正常なら騙りですね。」
スネーク 「が、やはりメリーの傀儡師遺言の把握から占い師COまでの速度が気になるという印象だ。
その●に対し、やけにこいしが食い付いている印象がな。
これは投票理由と思ってくれていい。」
できない夫 「メリーが確定人外、ってわけじゃないからな>できない子
(8割くらい疑っていたけど)

妖夢にCOを聞いてまずいのは、そこが超重要役職の場合くらいだ
占い師や狩人じゃないのなら、そこを早めに言ってもらうのは大事だろ」
カップ麺 「そして天候は まあどうでもいいねこれ」
こいし 「メリー死んでないかー
妖夢結果どうだったの?」
妖夢 「>>できる夫さん
司祭ですね」
できない夫 「●貰いなんざ噛まれないしな
……お、死体なしか」
やらない夫 「村人だろ>できる夫」
ギャル夫 「ん、死体無しがこのタイミングで出るのは
メリーセンパイ真もちょっと強く見てもいいかもしれねッスかねこれ。
天候 木枯らし」
られっか代   「木枯らし あんまり関係無いッスね」
もう寝ろ 「  ┌┐         / //
 [二  ] __     〔/ /
   | |/,ー-、ヽ      /
  / /  _,,| |     ./              _ ____  __
 レ1 |  / o └、  ∠/          / :>─-─‐- 、`\  `\
   .|__|  ヽ_/^     ,/             /.x//⌒  ⌒\ \ ヽ   \
      __       /        / (ス/ /  //│ リハ ヽ マ)()、::.   ヽ
   [二二_  ]    /           / .::// /{{//{{{ノノ ノノリ }}ハ |  ∨::   `\
       / /     {         / .::(ノ /c≡≡   ≡≡っ |ノ リハ:::..     )
     / ∠.____    ̄フ    /.:::::::/ノリ /////   ////厶匕イく入:::..   ノ
     ∠.___  /   /     7⌒( ((r个ー─( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄》  _厂>\::::....,′
     _   / /  \      /   く⌒¨`ー‐一'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   \/
    / o ヽ/  /   /     \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ノ
    ヽ__ /    \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
不知火 「ふむ。タイミングを見る限り、GJの出る場面ではないですし
狐噛みが有りそうかな」
できる夫 「キル夫さんは霊能遺言ですか
そして死体なし
これはGJでしょうかそれとも狐噛みでしょうか?」
できない夫 「司祭系>できる夫
本人の表記は村人じゃね?」
やらない夫 「司祭だったか?」
メリー 「死体なし これは狩人待ったなしというところかしら」
できない子 「これは狩人か狼の雛餓狼 狐噛みだね」
スネーク 「死体なしか。
そして、メリーが呪い系の狂人は妖夢視点で否定されたと。」
こいし 「それだったらメリー人外より見て吊っていいんじゃないかという感じも。
ただまあ、死体無しでてっから、メリーでGJ出てると嫌だなとか、そこだけかなぁ」
られっか代   「司祭系ッスね>預言者」
やる夫 「え、俺祈祷師に見られてたのかお?」
できる夫 「木枯らしは魔法の弱体化ですか
まあ今は関係ないでしょうね」
打ち止め 「ほむん?
死体なし…
なら、メリー吊りは一旦置いといた方がいいかもしれない
ってミサカはミサカは置いておくこと推奨してみたり!」
やらない夫 「村人表記なだけか>預言者」
妖夢 「おや、正常ですか。メリーさん偽者ですね。騙りです。
本命は狼、それも呪狼でしょう」
ギャル夫 「あんま意味ねーけど
いるならちょこっとマイナスってぐれえッスかねえ。

んで遺言霊能表記……
あーんま狼の遺言では無いかなーって感じッス。
ま、死体無しの内訳知ってるのが村陣営ならいずれ出るッショwwww」
できない夫 「キル夫が霊能者、投票者に狼でもいるんじゃないかと期待したが
……今ひとつだな

天気も微妙だな、オイ」
られっか代   「んー…どうッスかね
ここで狩人GJが出る気はあんまりしないッスが」
もう寝ろ 「質問したでしょ!>やる夫」
カップ麺 「すごい申し訳程度の遺言だなぁこれ・・・
でも正直キル夫に投票した理由がようわからんね なんかあったっけ」
やらない夫 「メリーおいておいてグレランでいいだろうな」
不知火 「>ギャル夫さん
噛みますかね? 流石に他に護衛する場所がないので、やや早急なようには思えますが」
メリー 「んで正常出してくるあたりいやらしいところね
用は真っ向からの勝負しかけてきたと」
できない夫 「さすがにそれはねぇよな>やる夫
いまどきの若いもんは合言葉もよくわかってないらしいぜ」
できない子 「メリーが真占いだとすると
他にも呪殺できる真占いが居るなら出てもいいんじゃないかと思う」
できる夫 「やる夫さんは昨日の
◇やる夫(21) 「あぁ・・・雨がくるなぁ」
この発言で祈祷師なのでは?という疑いがありましたね」
妖夢 「というわけで、死体無しは潜伏占いを捜そうとして狐に遭遇したあたりでしょう」
ギャル夫 「◇やる夫(21)「あぁ・・・雨がくるなぁ」
まあどう見てもこれッスね>やる夫センパイ
正直俺ッチもこれ見て
あ、じゃあ証明できるからいいや って思ってたッスwwwww」
こいし 「ここで死体無し出てるからねー
妖夢の結果がメリー正常出てること考えると、
メリー夢も無さそうだし、噛まれてないと思うんでーとかいうあれそれ。
んだからま、どこかで切りましょうって前提でグレランしておけばいいんでないかい!」
スネーク 「>やる夫
◇やる夫 「あぁ・・・雨がくるなぁ」
この発言がそう見られた可能性があるが、これはおそらくできない夫への返答だと俺は見ているがどうだろう。」
られっか代   「どっちかというと灰狐噛みや後から狩人CO出そうとした雛餓噛みを見るーってのは穿ちすぎッスかね」
やらない夫 「それなあ、普通にしてていうもんかなと思ったけどな>やる夫の雨に関するやつ」
できない子 「たとえ雛餓狼でも噛みの異変が起きるからね」
できない夫 「狩人はメリーか妖夢GJなら、遺言を残すかどうかは考えておくといいだろ
狐や狂人を護衛してもGJは出るけどな」
やる夫 「メリーGJならこの後の噛みは歪むはずだぉ
逆に灰噛みで狐発掘なら変な誘導が入ると思うお

明日からの動きに注目だぉ」
打ち止め 「メリー放置はするべき!!
ってミサカはミサカは言ってみたり
流石に死体なしで即吊りとかダメだなーって思ってみたり!
これで死体あったら流石に吊ってたけど…」
スネーク 「ただ、神話マニアがいない村で合言葉をする必要があったかどうかは俺にはわからないがな。」
ギャル夫 「普通村ならまだしも
ここ狩人発生保障とかねえ鍋ッスからねえ>不知火
仮に他に護衛先がなかったとかあっても
生きてたら困る位置なら狼は噛んでくるッスよ」
こいし 「>スネーク
へいへーい、私がメリーの●に食いついたのを不審に見る、として、
私どういった系統の人外で見てる?」
られっか代   「そもそも呪術師は自分に呪いかけられないッスから
メリーを何で見るかって言ったら天狐 呪狼なんじゃないッスか?」
メリー 「というか最高4w さすがに妖夢吊ってもらわないと困るわ」
妖夢 「天候は地味ですね。魔法使い騙りが見つかりやすいかもくらいでしょうか」
やる夫 「いや、雨どうこうは・・・
明日は晴れるかなぁ、という麻雀ネタだお?」
できない夫 「お前さんは「おはよう」と言われたら「おはよう」と返さないのか?>やらない夫」
カップ麺 「じゃー結局今日もグレランかねー」
もう寝ろ 「別にメリー噛まれはあるんじゃないんですかね
狩人が居なけりゃラッキー。そうじゃないなら多めの人外数を利用して圧殺
そういうことが狼側は出来るんだから」
不知火 「別に祈祷師だと勘違いしたのは勝手に村がやったことなので、全然問題はないのですが。
「昨日の発言を見ていれば、自分が誤認されていれば分かる」という点において、やる夫さんの印象はややマイナスでしょうか。」
スネーク 「まあ、グレラン続行しかないだろうな。」
もう寝ろ 「メリー即噛み。っていう博打を打つ価値は十分にあるよ」
やらない夫 「メリーは放置でいいだろ
指定役もいないけどグレランするべきだろ!!
狩人とか見るなら出題者吊るのが安全かもしれんが」
妖夢 「最高で4Wで今吊らないといけない理由を聞きたいものですね。
私は逆に見えてる狼を今吊る事を反対しますよ。」
できない子 「今のとこ情報は微妙だけどねメリー真なら呪殺頑張って」
できない夫 「洒落の分からない奴らめ。雷が落ちるぞ

あと、妖夢は明日からは灰を占うといいだろ
村の夢役職とラインがつながるかもしれないしな」
ギャル夫 「流石に死体無しから CO済みの位置吊る気にはあんまなんねッス。
本日もグレラン続行、
メリーさんの占い結果については とりあえず入れても放置でいッショ。
仮に偽だったりとかしても、灰の数と初期人外数的に考えて
灰に人外は確実にいる筈ッスチョリーッスwwww」
打ち止め 「こー…
そういうネタはよくわからないから、あんまり勘違いはさせないほうがいいかも?w
とか言ってみたりw >やる夫」
こいし 「まあぶっちゃけメリー真でもじゃあ堀川呪殺出した占い他にいっしね。
基本的に偽見た上で放置続行すりゃええねんで」
できる夫 「今日もグレランになりますか
早いうちに決め打っておかないと後々困りそうです」
妖夢 「いや、呪狼じゃなくて天狐の可能性もありますか。」
やらない夫 「挨拶さあれればもちろん返すだろ>できない夫」
スネーク 「別にこれでやる夫への印象が下がったりとかはしないので、
なるべくならもう少し見ていきたいところだな。」
できない夫 「夢狩人、夢占い師、夢霊能者、夢共有、あと不審者とかもそうだな
夢占い師辺りとラインがつながると心強いだろ」
妖夢 「どちらにしても放っておいて馬脚を現すのを待つことをお勧めします」
できない子 「COして吊る気があんまり起きないのは同意だけどね」
カップ麺 「まあ生きてたらあれだねー 妖夢は俺に精神鑑定すればいいんじゃねーのかなー」
メリー 「とりあえず出方がアレなだけに狐狙いってところかしら
まぁgjでテルっぽいしそこまでひどくはないはず」
不知火 「狩人確認と言う名の博打を、不知火はあまり好みませんので。
しかし、あなたのような考え方をする狼がいる可能性については考慮致します>ギャル夫さん」
ギャル夫 「ああ、それは当然ッスね>スネークさん
単なる未COッショ。
正常判定出されてる」
やる夫 「なんというか妖夢が村っぽくてなぁ
●出されたときの反応がね」
られっか代   「まあ、何か決定的な信頼要素があればって感じッスけども」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
やる夫2 票投票先 →スネーク
できる夫0 票投票先 →カップ麺
メリー0 票投票先 →やる夫
できない夫0 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →カップ麺
打ち止め0 票投票先 →られっか代  
できない子2 票投票先 →カップ麺
ギャル夫0 票投票先 →られっか代  
不知火1 票投票先 →やる夫
もう寝ろ0 票投票先 →こいし
られっか代  2 票投票先 →こいし
こいし3 票投票先 →不知火
カップ麺3 票投票先 →できない子
スネーク1 票投票先 →できない子
妖夢0 票投票先 →こいし
カップ麺 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
られっか代   は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
られっか代  さんの遺言 毒表記ッスね
カップ麺さんの遺言 毒表記CO

夢な気がするんですがそれは・・・
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
やらない夫 「おはようだろ
おい、決定者系の能力持ちがいるみたいだろ!!
カップ麺投票者はできる夫 , やらない夫 , できない子 だろ
ってできない夫じゃなくてできる夫が出題者だったわorz」
スネーク 「おはよう。」
ギャル夫 「チョリーッスwwwww
聖女とか執行者でも発動したか!?と思ったけど
よく見たらできる夫センパイの決定能力ッスねこれ。
一応、できる夫センパイの真証明にはなったッス。だからなんだとかは言わない約束ッスよチョリーッス」
やる夫 「おはようだお

カップ麺が静かになってたけど、狩人だと思ったんだぉ・・・
なんというか今日の遺言を見るのが少し怖いんだけど」
できない子 「精神鑑定依頼は見てなかったのが私の落ち度しかし
発言的にちょっと残しにくいかなと思って投票だよ
スネークがやる夫を深読みしてるのが気になるね」
できる夫 「答え:司祭系
村人表記ですが司祭の一種です

正解者はできない夫、られっか代、妖夢」
こいし 「おはよう、そしておはよう!」
不知火 「おはようございます。

メリーさんと票先が被ったのはしっかりと記憶しつつ。こいし―カップ麺は同票でしたね。
後者は兎も角、前者はそこまで票を貰うような発言には見えないのですが。投票者の方には理由を伺っても?」
できない夫 「鑑定を依頼したカップ麺が吊れるとはな
村と決め打てる要素もないが、狼かって聞かれても微妙なところだったろ
霊能者がいたら結果を聞かせてもらいたいだろ

決定者効果はできる夫のアレだな」
メリー 「できない夫 ○」
スネーク 「死体なしで吊りが増えていることを考えると妖夢吊りの判断を遅らせることは出来る、とも思う。
そう考えると、昨日のメリーは焦っているというような印象になるような気がするな。」
もう寝ろ 「おはよう」
やらない夫 「毒遺言2とか…」
妖夢 「精神鑑定士です。斬ればだいたい分かります。

やる夫さん正常 / メリーさん正常 / できない夫さん正常」
メリー 「んー 呪殺狙い 狐狙い
0票枠でー 目立ってないとなるとー
いや目立ってない=狐ってことでもないんだけど
とりあえずできない夫」
打ち止め 「おはようー
ってミサカはミサカは挨拶してみたり!!」
不知火 「また毒々しい遺言ですね。結果は伴っていないようですが」
やる夫 「毒表記多すぎぃぃ!!」
もう寝ろ 「なんと、毒表記が二箇所死んでる」
こいし 「夢毒二人いるんですかね(」
妖夢
3日目 できない夫さん
◇できない夫 「洒落の分からない奴らめ。雷が落ちるぞ

あと、妖夢は明日からは灰を占うといいだろ
村の夢役職とラインがつながるかもしれないしな」
助言しつつ、自分を占って欲しく見えるんですよね。
確認のためばっさり斬ります。」
スネーク 「やけに夢毒が多いんだな。」
できる夫 「問題:雷神は夜の投票先の周囲にどんな能力者がいると足音が鳴る?」
できない夫 「うん、なら夢だよお前さん>カップ麺
られっか代もだけど

毒に耐性のある狼でもいるなら別だが」
スネーク 「でだ。キル夫の発言を見返すと、メリー即吊りの意見を出している。
やや強硬的な意見だな、霊能者であるなら色を見たいという思いはあったのかもしれないがな。」
ギャル夫 「毒遺言で死体1、抗毒でもいたか
もしくは毒は毒でも橋姫だの夢だの、吊りに関しては薬師もあるッスけどまあ
チョリーッス」
できない夫 「俺、正常?」
やる夫 「会話能力者」
妖夢 「>>カップ麺
ああ、そういう・・・」
ギャル夫 「夜投票能力持ちッしたッケ?>できる夫センパイ」
メリー 「毒遺言の多いこと多いこと」
スネーク 「わからん。初日からずっとだ。>できる夫」
できない子 「会話能力者がいると足音がなる>できる夫」
やらない夫 「共有、狼、きつね、共鳴とかの夜会話できる役職だな>できる夫」
できない夫 「じゃあ出るわ

占い師C
不知火○>打ち止め○>やらない夫●」
できる夫 「毒表記が二人
両方とも毒は発動していないので夢毒か抗毒で噛まれたか」
打ち止め 「んー…
遺言が毒しかない件について詳しく…?
ふむ…よくわからない遺言ねー
ってミサカはミサカは告げてみたり
あと、情報すっくなっ!!」
ギャル夫 「ああ、会話能力者か。
最近の役職はもうなんか訳わかんねーッスね」
もう寝ろ 「占い表記CO できない子○ られっか○ 不知火○」
できない夫 「1日目夜
わぁいあかり占い師大好きー(裏声)
不知火舞ってエロいよな。うんエロい
ってことで不知火を占うわけだが

2日目夜
キル夫が吊れるならキル夫投票者から占うか(不知火がそうだけど)
打ち止め……うん、打ち止めね、1票で吊れる位置でもないし
やらない夫の投票先か、よしここにしよう

妖夢には俺の鑑定をそれとなく依頼しておくべきだったかしら

3日目夜
吊れないのであれば占うしかあるまい
俺の勘だが、メリーが狼なら繋がりがあるのはやらない夫だ
初日のメリーへのそっけなさ、妖夢への絡み。3日目もメリーメリーだしな
メリーGJの狩人? それならそれでいいさ、投票しなくて済むからな」
こいし 「んでまあ、メリー真ならさ、
雷鼓溶かした潜ってる占い吊り殺す危険あるわけでしょ?
それくらいだったら、メリーでGJ出た狩人の有無確認してメリー落としてしまいませんかねっていう」
もう寝ろ 「眠そうなやつから眠らせてやる。呪殺でな!

発言が自然で役職臭がしなかったんで占って損は無いかなーと
噛まれるような位置にも見えんから情報にはなるっしょ。
○圧殺ってのが占いの理想型だと個人的には思うんで。怪しくないとこを固めていくよ
呪殺が出ればラッキー程度に考えつつ

基本方針は昨日と一緒で、村人っぽいなーって位置を占っていく
不知火は死体無しの原因を考察してるのは。村っぽいズレ方してんなーと
ぶっちゃけどうでもいいのよ。今すぐメリーを吊るとかじゃない限り考察しなくていいことなんだから」
妖夢 「>>できる夫
会話できる人、共有者・人狼・共鳴者ですね。
囁きとかは除かれるのがポイントかと。」
不知火 「なるほど。狂人ではない主張と>できない夫」
妖夢 「あ、妖狐もでしたっけ?」
できない夫 「夢占い師とかなかったんだ……!」
メリー 「呪殺した人はー?」
こいし 「出なくてもメリーを吊ったのに! 多分吊ったのに!!(ぶわ」
できる夫 「(クイズ考えるのに必死で投票がどうなっていたか見てなかった)」
やらない夫 「うわー、俺に●とか>できない夫」
ギャル夫 「んー ちょっとこれは出ないといけないくせーッす
占い表記CO 打ち止めさん○できない子先輩○もう寝ろセンパイ○」
妖夢 「占い多すぎませんか?!」
できない子 「夢でいいでしょう両方共それか人外騙り」
不知火 「……不知火に落ち度でも?>なんかめっちゃ占われてる」
もう寝ろ 「対抗が出たんで俺も出とく。られっかが死んでるから真ね」
打ち止め 「…おー…
占いCOがいっぱい出てきたー…
ってミサカはミサカは告げてみたり…なによこれ」
できない夫 「うん、狂人じゃないし夢占い師でもない>不知火
お前さん視点では真結果だ

あと打ち止めとやらない夫視点でもな」
スネーク 「堀川雷鼓で呪殺主張の占い師はいない、と。
もしいるのなら、今のうちに出ておくべきだろうな。」
できない子 「できない子の錬金術師CO
錬金なんて最近はマカ錬金ね
毒来いや
られっか代投票毒を持っていない
カップ麺毒を持っていない」
やらない夫 「というか占いCO多すぎだろw」
やる夫 「ん? ちょっと待つお
堀川銃殺した占い師は居ないのかお?」
ギャル夫 「マジパネェ占い日誌

初日:打ち止め 結果:○
2日目:できない子 結果:○
3日目:もう寝ろ   結果:

初手占い理由
パネェ!マジパネェ!何がパネェってこの時間に
占い表記とかなるのがパネェ!

ってか出題者とかパネェわ。
この時間にわざわざ村に入って 出 題 者。
マジチョリッスwwwwww

占い先については……ま、基本占い表記なら
真結果と考えておいた方が動きやすいッショ。
銃殺出しても占いと悟られない位置狙って行くッスよwwww

2日目占い理由
初手から占い系遺言が死んでる……
俺ッチそこ占ってねえんで 真の逆銃殺のが濃い感じなんッスよね。
一応あーは言ったけど ちょっと早めにCOする必要あるかもしんねッスわ。
とは言え流石に3日目に出るのはどうかと思うんで。
そーそー吊られ無そうな位置……できない夫先輩は
ちょっと喋りすぎてて 噛まれる危険あるッスね。
真夢判断は現状まだとは言え 1票で吊られなそうなできない子先輩にするッス

3日目占い理由
ありゃ、死体無し。メリーさん噛みとかあるんッスかね?
その場合、呪術師とか九尾がいるorメリーさん天狐とかその辺なんッスけど。
まあつーか他に噛まれる位置って言われても 想像のしようもねッスか。
ただこれ……明日、流れによっては出ないといけないかもしれないッスねえ。
一応、潜れた時用に占い先は吊られないもう寝ろセンパイにするッスけど」
こいし 「何ていうか、誰一人として雷鼓占ってねえぞ…(ごくり」
できる夫 「まって、占い表記多すぎませんか?
いま何COですかこれ」
できない夫 「お前ら……!>もう寝ろ&ギャル夫
無茶しやがって……!」
打ち止め 「占い4CO!?
…えーと、これロラった方がいい?ってくらい酷いんだけど…(迫真」
メリー 「いや占いいっぱい出たけど本命まだ!出てないから!」
できない子 「出たほうが何かいいと思った」
不知火 「個人的に面白いのは、占い二人が打ち止めを占ってることですよね。
彼女は妙にメリー庇いに走っていたので」
やらない夫 「堀川雷鼓死因のやつが良兄とかどういうことなんだ?」
ギャル夫 「流石にこの占い結果で 夢っつーのはちょっと考えづらいんで。
少なくとも真結果は出てると思うッスわ」
もう寝ろ 「ハッハッハ!見ろよギャル夫!占い全員信じたら6人も占いが居るぜ!」
スネーク 「で、なければメリーを吊って良いというのが俺の意見だ。
占い師については噛まれるか否かというのと信用度の判断を付ける時間が欲しい。」
できない夫 「うん、なのでメリーの逆呪殺だと思っている>やる夫
やらない夫●なら、メリーも●じゃないかなーって」
こいし 「おまえら、真ならば!
雷鼓溶かしてないの知ってるんだから!
自力でメリー吊り誘導すればいいじゃない!!(がんがん」
もう寝ろ 「っぽい!>やる夫」
できる夫 「つまり堀川さん占った人がいないとなると
堀川さんは逆呪殺を喰らったことになって
メリーさんの信用度が格段に落ちますね」
ギャル夫 「ハッハッハ!だから初日あんなこと言ったんッスよ!
俺ッチ視点4人いたッスもん!」
できない夫 「妖夢はそこの二人を鑑定な>妖夢
狂人が混じっていたら教えてくれるといいだろ、結果から見ると夢占い師はいなさそうだ」
もう寝ろ 「いやだって。他の占いが殺ったのかなーと>こいし」
妖夢 「やっぱりメリーさん騙りですね。客観的にも」
やる夫 「つーことは、メリー占って死んだってのがほぼ確定するんだお?」
できる夫 「そうだ、占いローラーしよう(錯乱)」
やらない夫 「できない夫正常とかなら人外だろ」
スネーク 「なお、やらない夫はCOをすべきだとも思うか。」
できない夫 「庇ってたっけ?>不知火
すまん、可愛いからそこは見てなかったわ」
不知火 「あの状況下でこういう占い方をするのは度胸があるというかなんというか。
まあ、この状況でメリー真は薄いと見てよろしいかと。」
妖夢 「少なくとも私とメリーさん対立してますよ」
こいし 「狂人の呪いかけ見る? 見ないよね?」
できない子 「雛か餓狼噛みあるとあると思うんだけど」
やらない夫 「あー、しょうがないか」
打ち止め 「正確には
占い系COが6人…ね?とりあえずこうなると…どこ吊ればいいんだろう、としか…
あ、呪殺主張いないならメリーさん吊っていいんじゃない?ってミサカはミサカは言ってみたり」
やらない夫 「一寸法師COだろ
死体なし出たらその時の護衛先に護衛貫通付けちまう劣化狩人だろ」
やらない夫 「---------護衛、襲撃先履歴---------
【一日目】護衛:無理  死体:初日犠牲者、堀川雷鼓
【二日目】護衛:メリー  死体:キル夫- 護衛貫通付与
【三日目】護衛:こいし  死体:-
【四日目】護衛:-  死体:-
【五日目】護衛:-  死体:-
【六日目】護衛:-  死体:-
【七日目】護衛:-  死体:-
【八日目】護衛:-  死体:-


【二日目】護衛:メリー  GJなし、護衛貫通付与

-------------護衛理由-------------
【一日目】
初日は無理だな、共有の声も無かったみたいだし護衛先どうするかな?

【二日目】
初日死体の占い先が占いCOしただろ、妖夢は噛まれそうに無いしまあ、ここ護衛だろ
雷鼓狐の場合は銃殺した占いがいるはずだが、メリーは占っていない
つまり他にも占い師がいる主張になるんだがそこが気になっただろ

【三日目】
GJ出ずに死体なしだろ!!護衛貫通付与しちまったな…
護衛貫通だけでGJ無かったの気付かなかったからメリー残しとか言っちまったが
つまり、狐嚙みか他に狩人いるってことだろ!!
メリー護衛はしても意味無いんで灰から護衛するだろ
こいしでいいか、適当

【四日目】
【五日目】
【六日目】
【七日目】」
もう寝ろ 「まぁうん。メリー占って確認するとか。してほしい?
ぶっちゃけ俺は嫌だけど」
ギャル夫 「まあもう寝ろセンパイについてはあって狂人・白系人外ッス。
子狐も含むッスけどね。

俺ッチの銃殺じゃねーんで アレ溶かしたのが他にいねーなら
基本逆銃殺だとは思うでチョリッス☆
ただし昨日の死体無しが何なのかって話にはなるんッスけどね結局」
不知火 「>できない夫
庇ってますね、ガンガン庇ってます。
ただ、そこを見ていないというのは、恐らく事実であるように聞こえますが」
こいし 「護衛GJ出てる?」
妖夢 「それにしても仕事が多いですね。全部斬るのは骨が折れそうです」
やらない夫 「メリーの時GJなかったぞ」
スネーク 「メリーのもう寝ろ○とできない夫○が偶然かどうか、ということになりそうだが。」
こいし 「出てないのか」
できる夫 「護衛GJ出ましたか?」
不知火 「ほー。」
もう寝ろ 「矛盾してない?」
やらない夫 「でてない、噛めない狼か狐把握だろ」
できない夫 「うん、投票でキル夫吊り投票者にしようかなー……って>不知火」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
やる夫0 票投票先 →メリー
できる夫0 票投票先 →メリー
メリー10 票投票先 →妖夢
できない夫1 票投票先 →メリー
やらない夫0 票投票先 →できない夫
打ち止め0 票投票先 →メリー
できない子0 票投票先 →メリー
ギャル夫0 票投票先 →メリー
不知火0 票投票先 →メリー
もう寝ろ0 票投票先 →メリー
こいし1 票投票先 →メリー
スネーク0 票投票先 →メリー
妖夢1 票投票先 →こいし
メリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
もう寝ろ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メリーさんの遺言 占い師CO

妖夢 ●
もうねろ ○
できない夫 ○

さて占い師を引くと
占い先はそうね 妖夢かしら
幼さと成長期がいいくらいのバランスだと思うわ


とりあえずほかに占い師がいると OKOK
ブラウザもとりあえず治ったので問題なく
問題は昨日まともに発言見えてないうえにログが消えてる
どうしよう 0票から眠いので安眠枕 

んー 呪殺狙い 狐狙い
0票枠でー 目立ってないとなるとー
いや目立ってない=狐ってことでもないんだけど
とりあえずできない夫
もう寝ろさんの遺言 占い表記CO できない子○ られっか○ 不知火○ 打ち止め○●

喜べ。多分これで確定○だ
ログ取り忘れたんだ言わせんな恥ずかしい
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
やらない夫 「【四日目】
できない夫偽把握、かつメリーもできない夫○、妖夢が正常判定
確定的に割れてるだろ!!
占いが全員堀川雷鼓死因持ってないってどういうことだろ!!
メリー呪い系とかか?
占いCOのギャル夫かもう寝ろ護衛するか…
あとから態々追加で出てきたギャル夫を真目と見て護衛するだろ」
できない夫 「占い師CO。やる夫○」
こいし 「おっはよーゥ!」
スネーク 「おはよう。」
ギャル夫 「占いCOチョリッス☆不知火さん○ッスね」
やる夫 「おはようだお

やらない夫が噛まれていたら、できない夫吊りだお
個人的には雛狼か餓狼でGJ偽装したのが一寸法師にバレた
といった展開じゃないかと想像しているお」
できる夫 「答え:会話能力者(共有者、人狼系、妖狐系、共鳴者)
夢共有や銀系は含めません

正解者はできない子、やらない夫、やる夫、妖夢」
できない子 「逆呪殺が濃厚ってことねとなるとメリー呪い系なのかな?
占いに雷鼓者が居ないってことは」
できない夫 「4日目夜
メリーがもう寝ろ○、か
もう寝ろが狼クセェ、となるとその○は囲い候補
できない子とられっか代と不知火……んー、みんなシロだな、きっと

られっか代が憑狼の可能性もあるが
その場合に逃げるのは妖夢……ここで占うのはさすがにアレだし、灰にするか
正常結果の出ているやる夫にしよう」
ギャル夫 「まあ、もう寝ろセンパイから占い表記CO出んなら
普通にそこの○占いでいいんじゃねッスかね?
俺ッチ視点で現状尤も恐れるべきなのがそこ偽結果出してる場合なんで。
つーか他に【畏れる】パターンはねえってのが正解なんッスけど。
人外数が多いとかはあっても、状況が恐ろしいってのはそんぐらいッスね」
できる夫 「問題:「埋毒者」表記の場合、考えられる役職はいくつあるでしょうか?」
スネーク 「まあ、それは前置きなんだが。
日記をざっと眺めてみるとできない夫の日記がやらない夫が人外であることを前提に書かれているように見えるな。
それで、やらない夫●は出来過ぎているように思う。」
やらない夫 「ハハハ、そっちかよorz」
妖夢 「精神鑑定士です。斬ればだいたい分かります。

やる夫さん正常 / メリーさん正常 / できない夫さん正常 / もう寝ろさん正常」
こいし 「ない夫護衛どこやったのん?」
不知火 「おはようございます。
ギャル夫視点で、非夢ならばもう寝ろ○というのが面白い結果ですね」
打ち止め 「おはよー
ってミサカはミサカは元気よく挨拶してみたりー!
…もう寝ろ噛まれるんだ…
やらない夫は噛まれないと、ふむ」
不知火 「ふむ」
こいし 「不知火もうほぼ確村でよさそうね」
妖夢 「>>できる夫
埋毒者・夢・強毒・毒橋姫」
できない夫 「毒、強毒、夢毒の3つだな>できる夫」
妖夢 「4日目 もう寝ろさん
占いCOを片っ端から鑑定していきます。
まずはもう寝ろさんから。」
やらない夫 「2択で失敗しただろ
もちろんGJ無いだろ」
スネーク 「仮に、もう寝ろが真だとしたら。
打ち止めで判断が付いた、と考えるのが自然なように思うのだがどうだろう。」
ギャル夫 「真結果で死んでるってのは保障するッス。
理由に書いた通り、俺ッチが危惧すべき状況なのはそれぐらいだったんで
肩の荷が下りた気分ッス。
俺ッチじゃなくもう寝ろセンパイ噛みなのは俺ッチからはなんとも言えんッスが」
こいし 「ない夫が、やる夫占った理由はちとびみょい」
打ち止め 「で、どこ護衛したの?
ってギャル夫護衛ね…了解っと >やらない夫」
できない夫 「毒橋姫もか?
もう寝ろ、疑って悪かったな。……お前もまた、友だった」
ギャル夫 「後毒橋姫もあるッスね>毒表記」
やらない夫 「ギャル夫護衛だ>こいし」
やる夫 「もう寝ろが噛まれたという点をどう考えるか、だお・・・」
妖夢 「噛まれたようなのでまずはそこ真ですね。正常ですし」
不知火 「さて、どうしますかね。
ローラー始めるのも選択肢ですが」
こいし 「むーん、そっちか」
できない子 「毒は居ない?他の人に聞くけど」
不知火 「11>9>7>5>3」
できない夫 「だってもう寝ろの○に狼候補がいねぇんだ>こいし
できない子が人外? んなわけねぇだろ、あのタイミングで錬金COするかよ

となると灰占い
精神鑑定で正常なら、狂人を占うことはねぇだろ」
スネーク 「灰自体は割と広いように思うので、
真を残して呪殺対応をして信用勝負というのも選択肢として選びにくいとも思う。」
やらない夫 「まあ、狩人COしてるし毒じゃないぞ」
妖夢 「一人くらい狂人が混ざっているかもしれませんし、見えてる位置を鑑定続けますけど」
こいし 「どうだろ、やらない夫は狩人な訳だから、
できない夫と暫くはセットで残していいんじゃないかって思うけど」
やる夫 「むしろほぼ全員が占いCOしてるような印象だお・・・」
打ち止め 「つまり、○として置けばいいのは
そこから○もらった不知火、できない子
あとは…んー、メリーから●もらった妖夢も非狼ってことで村位置おいておくべきかなぁ?
そこ狐とかないよね?多分きっとメイビー!」
妖夢 「私は精神鑑定なので毒はありませんね」
できない子 「できない夫は放置で様子見ない?死体無し出来ればでかいわよ」
できない夫 「メリーがもう寝ろ○、もう寝ろの○が不知火られっか代できない子
もしもられっか代が憑狼なら、妖夢にでも取り憑くだろうな
メリーはありえねぇよ」
ギャル夫 「ああ、不知火さんとできない子センパイ、後俺ッチ視点打ち止めさんについては
引き続き『あって白系、狂人』ッス。
今急いで考えるべきかってーと NOって答えるッスね、俺は。
『ここまでの吊りでよほど人外ばっか吊りつつ更に白系がいて都合よくそこ占っちまった』
なんてパターンぐらいなんでチョリーッス」
スネーク 「ただ、どの内訳でも不知火は非狼までは決まりか。
指示を預けるかどうかはその内容次第、というところか。」
やらない夫 「Coして無い方が少ないだろうしな>やる夫」
できる夫 「COしてない人のほうが少ないですね」
こいし 「逆を言えば、やらない夫が、ギャル夫どうしたいかによるんじゃない?
まだ真見たいって考えてるなら、セットで残しておくのが安定だと思うけど、
そうでないなら、ギャル夫から落としてダブルない夫で様子見たらどうだろ?」
不知火 「不知火は適時適切な判断を望みます。」
できない子 「信頼が今のとこなくても防波堤になればいいし」
スネーク 「個人的には、できない夫を吊ってからやらない夫を判断という形が良いようには思うか。」
できない夫 「俺が狂人じゃないことは狼視点で解っているはずなんだが
まぁいいさ、憑依がいるならそれも暴いてやる」
打ち止め 「いやまぁ、自分の結果をどこまで疑ってるの?
って感じなんだけど… >ギャル夫
とりあえずは…どうしようかって思ってる
灰吊りかローラーかって感じなんだけどね」
できない子 「毒狼は居ないと思うんだけどね今の現状」
できない夫 「村視点でも俺が狂人は無い
で、俺が狼ならメリーは何なのか、まで考えるといいだろ

俺の行動と投票は一貫している」
妖夢 「占いCOを多量に出して真護衛率は低いと見た、とか
一寸なので、真だとしても脅威が少ないと評価したのかもしれませんね
その当たりは吊らずに噛みを見たいです。」
やらない夫 「ギャル夫はまだ真ありそうだから護衛したから残してほしいだろ
まあ、追加で出たからといって真とは限らんのがあるが」
やる夫 「ギャル夫が狂人だったりするんじゃないかお?
自分の結果を信じられないのは違和感だお」
できない夫 「ギャル夫まで仲間なら嬉しいんだけどな
……お前さん、何で昨日出たんだ? ○しか引いてないのに」
ギャル夫 「『自分の結果』については信じてるッスよそりゃ>打ち止めさん」
できない夫 「俺はカップ麺釣りの時点で村が危ないと思ったが」
スネーク 「メリーの中身と、できない夫の中身がな。」
できる夫 「もう何がなんだか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
やる夫0 票投票先 →スネーク
できる夫0 票投票先 →やらない夫
できない夫3 票投票先 →スネーク
やらない夫1 票投票先 →できない夫
打ち止め1 票投票先 →できない夫
できない子0 票投票先 →スネーク
ギャル夫0 票投票先 →スネーク
不知火0 票投票先 →打ち止め
こいし0 票投票先 →スネーク
スネーク6 票投票先 →できない夫
妖夢0 票投票先 →スネーク
スネーク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は萌動です (萌え発動率上昇)
不知火 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スネークさんの遺言                        ///////////////\       /////∨///,∧
                        //////////∨/////∧    //////∧/////',
                     '/////////  ∨/////∧―‐rイ/////'  V////∧
                     |////////    、//////| |/ | ////    V////,'|
                     |///////      >   ̄ ̄ <     i/////|
                     |/////     /   /   ヽ   \    |/////|
                     l///      '             \  !/////
                      j/      /     ' i  '   |      ヽ乂_彡'
                            /    | | /    |         \
                             /     /| /'    | \ ハ:    |
                              /    |/ ∨、\  |   | |    !
                         / イ |  | ,,_ ヽi\人 斗‐|i   '  i
                    _ r―、  | 人,从  弋ッ㍉}__{ ィf'○フ八  /'|  ト
                    /  | |⌒ |  |'    jヽ `¨¨´ j^´ ヽ¨´//' / |  | \
                 __   /, ―| |   | _|   ∧      ,,     ' 彡' |
               | ヽ | i  l/'⌒ !/⌒i_ 从     、_,ノ      /|   |<|__     持て余し過ぎて村人になった。
               | | i | |  乂 ノ'⌒ヽ| ヽ i 爻ィf爻爻爻爻x,_爻:|   |  \:
               | | | , |      ヽ /⌒Ⅵ| 爻/》  ̄ >爻ヲ' |   |    |:
               | | イ /ハ          イ l //xxxこxx爻 イ  |   |   /:
               l 、 /  }          |l `  トx爻爻彡' /  |   |   /: :
.            ―――| V{               ||   |   . . . . . /. . . |   |   .,: : :
       /      人 ハ           |l.∧  ',. . . . . . . . i . . . |   |  /:. :. :.
      //         {           彡イ|.∧  ',. . . . . . ./. . /..|   |/:. :. :. :.
     ハ ,            、                 |\∧  ', {. . ノ./. . /. ..|   |:. :. :. :. : :.
    /| ∨            ト   、    /   ハ|: : \___ ∨./. . /. . ..|   |:. :. :. :./
   ,  、 \_     \   、 \\\ | /   | i|: : : : \ \_,/ フヘ:..|   |:. :rヘ
   i  { {^ー          }  (⌒ ヽ(≧=--_|: : : : : : :\  /: :7 「 |彡'//\
   |   ヽ            {  > _  \  _\ ̄\ ̄//∨77 人 Ⅵ__| /
   |                |   |  (⌒ヽ  \  \\   _//{≠ハ_彡'ゝ---'  ○
.  八              |   |   \(  \     \\ ,///∨/ ∧      \
     ヽ          /__,∧  { \          ヽ///|iV/,∧ \    \
     ∧ ____\__彡 '   /     \{ ヽ          ∨/|i ∨,',∧    __
     i   ̄ ̄ ̄  }   /   i {⌒ヽ            ∨||___V//|     / ̄
     |      \  |   ,    |  、(                 ∨― ∨ |  _彡'
     、      ..―― /    |  \               \
        ト   /:. :. :. :. : /            \               i   \       ○
不知火さんの遺言 死なば諸共――アナタも一緒よ。

毒表記CO。噛まれの期待値が高いのでCOはしませんでした。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
できない子 「噛みはどうなるかしらねFOでもういいと思うんだけど?
溜める情報はそんなに無いでしょ」
やる夫 「おはようだお
やらない夫もできない夫も噛まれないのっておかしくないかお?
やらない夫はまだしも、できない夫が真ならもう噛まれてるはずだお」
ギャル夫 「占いCOチョリーッスwwwww
妖夢センパイは●ッスwwwww」
できない夫 「占い師CO。こいし○」
こいし 「朝だぞぉおおお!」
できる夫 「答え:4つ
埋毒者、強毒者、夢毒者、毒橋姫

正解者は妖夢さんです」
やらない夫 「【五日目】
一寸法師って結局狩り能力あるはずだよな
昼の発言からギャル夫を護衛と見てくれれば灰から狐狩れるんだがな…
できない夫特殊狐の場合嚙みも見られて俺が吊られることにもなるから無し
あー、特殊系しか狩れんのが痛い…
ギャル夫続行でいいか」
打ち止め 「おはよー
ってミサカはミサカは元気よく挨拶してみたりー

んーと?
できない夫吊れないのかな?
って昨日のスネーク吊りの流れでクエスチョン!ってなってみたり
メリー吊りってGJ出てないって言ってるやらない夫信用でしょ?だって
そこ●出してるできない夫吊らないんだぁーといった印象」
ギャル夫 「まあ後の憂いも排除されたとこで素直に灰占いしとくッス。
灰っつーか妖夢ッスけどね。
メリーセンパイが呪い系人外が定説となってる現状
いまいち吊りづらい位置ってのは其処になるッスわ。
●ならメリーセンパイ天狐、○ならメリーセンパイ呪狼が濃い目かなーって
個人的感想ッスかね」
ギャル夫 「あー」
妖夢 「精神鑑定士です。斬ればだいたい分かります。

やる夫さん正常 / メリーさん正常 / できない夫さん正常
もう寝ろさん正常 / ギャル夫さん正常」
できない夫 「5日目夜
生きてたらスネーク占うわ……吊れたけど、うん吊れた
となると俺投票者……駄目だ、もう占ってる
個人的にギャル夫を占いたいところだが、俺にケチをつけたこいしはどうだろう?

狼じゃないとは思う、だが今は狐も視野に入れなきゃいけない
でもやっぱ狼を狙いたい……あ、もう灰いねぇやこいしで」
できる夫 「問題:妖狐系・子狐系が呪殺された際に身代わりになる背徳者系の役職の名前は?」
やる夫 「また毒表記かおwwwwwwwww」
妖夢 「5日目 ギャル夫さん
占いCOの鑑定を続けます。
そろそろ嘘つき出てもいいと思うんですよ」
こいし 「また誰も道連れにしない毒だよ(」
やらない夫 「遺言の方に誤爆してたわ
ギャル夫護衛でGJなし」
ギャル夫 「うん これメリーセンパイ天狐ッスわ。
できない夫センパイ狼の可能性高そうッス。
メリーセンパイ吊る為のCOっぽいタイミングっしたし」
できない夫 「やらない夫を吊ったら終わるという事実
そりゃ俺は噛めないよな……うん、噛めない」
できない子 「毒のたけのこね」
こいし 「ギャル夫正常でてて妖夢に●ならツリーでいいと思うよ(ニコッ」
できる夫 「この村夢毒多すぎませんかね・・・」
妖夢 「>>出来る夫さん
伊呂具秦公。これ覚えるの大変ですよね」
打ち止め 「…夢毒多すぎー!!! >遺言
それとも抗毒なのかーっ!!
ってミサカはミサカは思ってみたり!!
というか、一寸法師も占いも無視してそこ噛むんだーといった印象」
ギャル夫 「で、まーた毒ッスか!なんなんッスか!
しかもまた単独死体だし!」
できない夫 「背徳者とかそういうハイカラなのはちょっと……>できる夫」
妖夢 「なんで、私に鑑定される前に次々夢が死んでいくんですか」
やらない夫 「毒遺言何人いるんだこれ…」
こいし 「やらない夫はまだ真見られる位置だろうし、
ギャル夫吊って、明日ダブルない夫きめうち(多分できない夫吊るけど)が良いと思うのー」
できない子 「人外でしょと言うか毒なら私にそれとなく言うんじゃない?」
ギャル夫 「現時点3人ッスかね……
現時点 全員偽、もしくは夢・橋姫ッスわ>やらない夫センパイ」
できない夫 「アオォーン・・・」
妖夢 「ギャル夫さんも騙りですね。噛まれないところから見て狼でしょう」
できない夫 「あれ?」
できない夫 「俺の灰はギャル夫、妖夢、できない子だけだな
やらない夫吊りは狐を考慮するなら、残り7~5人

って言ったはずなんだが、俺」
できる夫 「◇できない夫 「アオォーン・・・」」
こいし 「萌えたぞぉぉぉぉ!!」
できない子 「萌えてますね」
ギャル夫 「萌狼ッスかね>できない夫センパイ
ちょっとタイミングがよすぎる感もしないでもねッスけど」
やる夫 「ぶっちゃけ、ギャル夫吊りたいお
俺やこいしならまだしも、妖夢占うのはおかしいお」
できる夫 「今日の天候は萌動です (萌え発動率上昇)
これが役に立ちましたか?」
できない夫 「萌え占い師じゃねぇか!(ダンッ」
打ち止め 「んー…
というか、妖夢●?
あんまりなぁ…?
メリーを何を見てるか、で妖夢●をどう見るか…かなぁ…」
こいし 「まあギャル夫は明日吊るべ(うむうむ」
妖夢 「一寸も放置で残りの占いも放置とかもう真は不在の勢いなのでは」
やらない夫 「ギャル夫吊るんなら俺特殊狂人や狐見て狩り殺しに移行するが!!
先に妖夢…
狼確定だな、観念するだろ>できない夫」
ギャル夫 「占った理由については ちゃんと占い理由に書いてあるッス>やる夫センパイ」
できない夫 「あれ? 萌え占い師って精神鑑定:異常って出るんじゃね? あれ? あれ?」
妖夢 「こんな萌えない占い師もそうそういないですよ」
ギャル夫 「今日の天候は萌動です (萌え発動率上昇)」
やらない夫 「萌狼だな、萌え狐とかは無いだろ、さすがに」
こいし 「おう! 今更そんなん信じられるかよ!>萌え占師」
できない子 「劣化魔が言だね」
打ち止め 「おっと、萌えたー?
といっても占い師か…
だったら萌占い主張にしかならないよねー
ってミサカはミサカは言ってみたり」
やる夫 「メリーが天狐で? 占いCOして? 狼に一発で●?
それ噛まれてないとおかしくないですかね」
できない夫 「精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効

「嘘つき」を探し出す特殊な占い師。
狂人系(因幡兎を除く)・夢能力者・不審者・無意識は「嘘をついている」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。
それ以外は「正常である」と判定される。」
できる夫 「萌占い師 (占い結果:人狼 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β9~]
[役職表示] 占い師
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効

占い結果が「人狼」と判定される劣化占い師。本人表記は「占い師」。
昼の間だけ、低確率で発言が人狼の遠吠えに入れ替わってしまう (萌狼と同じ)。
妖夢 「萌は正常です。私は真と夢を判別します。萌なんて知りませんっ」
できない子 「不審者萌え占いの可能性あるから」
やらない夫 「全員10発言以上するだろ!!」
できる夫 「異常と判断されるわけではないようですね」
やらない夫 「萌なんか怖くないならいけるだろ!!」
やる夫 「でも死体なしの日には一寸法師的にはGJなし
ってことはGJ偽装したとしか思えないんだお」
ギャル夫 「マジリスペクトッスわ!>天候
できればもうちょい便利な天候だった方が」
できない夫 「夢能力者・不審者・無意識

萌え占い師ってこれに該当するのかどうか、誰か教えて!」
できない子 「 」
ギャル夫 「ありがたくはあったんッスけどね!」
できない子 「 」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
できる夫 「 」
できない子 「 」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
できない子 「 」
妖夢 「ああ、何かと思ったら天候ですか」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
やる夫 「10発言?どんどんやるお」
できない子 「 」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
できない夫 「俺は初日に12発言、自覚してたらあんなに無駄発言しねぇよ」
やる夫 「1」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
できない子 「 」
やる夫 「2」
ギャル夫 「理想のテンポでフラグ回収、
萌占いの可能性はそりゃあるッスが」
打ち止め 「10発言とか……
凄い面倒なんだけど…ってミサカは思ってみたり
ログ汚れたりするからなぁー…」
やる夫 「3」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
やる夫 「4」
できる夫 「ってボクはこれやる意味あるんですか?
一応乗りますけど」
できない子 「 」
やる夫 「5」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
やる夫 「6」
こいし 「ただ死体無しがな
やらない夫はGJ出してないっていうしそっち次第ではない?」
できる夫 「 」
できない子 「 」
打ち止め 「あ」
できる夫 「 」
やる夫 「7」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
やる夫 「8」
ギャル夫 「やましいことはまるでないんで 全力で走り抜けるッス!」
こいし 「 」
やる夫 「9」
打ち止め 「い」
やる夫 「10」
打ち止め 「う」
こいし 「あおーん」
ギャル夫 「もう 何も 怖くない」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
こいし 「わんわん」
打ち止め 「え」
できない子 「無いからねぇ」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
やらない夫 「萌なんか怖くない」
できない夫 「そして俺の●であるやらない夫が噛まれていない
これ以上に勝る説得力はねぇよ

生きてたらギャル夫を占うぜ」
打ち止め 「お」
やる夫 「これで満足かお?」
できる夫 「ログが酷いことになりそうですね」
こいし 「いやん」
こいし 「えっちぃ」
妖夢 「私に萌えるとかありえませんし」
やらない夫 「天候さまさまだろ」
こいし 「お姉ちゃんやめて!」
できない夫 「……おい、聞いてるか?」
打ち止め 「か」
できない子 「できない夫釣りでしょ」
こいし 「人が見てる!」
ギャル夫 「やめとこッスわ……
なんか虚しくなってきたッショ」
妖夢 「とりあえずギャル夫さん吊りましょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
やる夫0 票投票先 →ギャル夫
できる夫0 票投票先 →できない夫
できない夫5 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →できない夫
打ち止め0 票投票先 →ギャル夫
できない子0 票投票先 →できない夫
ギャル夫3 票投票先 →できない夫
こいし0 票投票先 →できない夫
妖夢0 票投票先 →ギャル夫
できない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない夫さんの遺言 占い師とか冗談じゃないだろ……!
不知火○>打ち止め○>やらない夫●>やる夫○>こいし○


       / ̄ ̄\
     /      \
     |:::::        |
    . |:::          |        萌え……
     |::::          |
     .|::::        }
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)



             __,イ|__ ... .ィ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ         こなたあああああ!!
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│




308 :1 ◇NdaE78waTE :09/08/10 19:10:51 ID:O/0tTjUa

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ       i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : _人人人人人人人人人人人人人人人人人_イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: >                             < |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.
        >  せっかく今日こそ同陣営だと      <
        >  思ったのにいいいいいいいいい    <
        >                         <
         ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
やらない夫さんの遺言 一寸法師COだろ
死体なし出たらその時の護衛先に護衛貫通付けちまう劣化狩人だろ

---------護衛、襲撃先履歴---------
【一日目】護衛:無理  死体:初日犠牲者、堀川雷鼓
【二日目】護衛:メリー  死体:キル夫-無し 護衛貫通付与
【三日目】護衛:こいし  死体:メリー-もう寝ろ
【四日目】護衛:ギャル夫  死体:カップ麺-られっか代
【五日目】護衛:ギャル夫 死体:スネーク-不知火
【六日目】護衛:打ち止め  死体:できない夫-
【七日目】護衛:-  死体:-
【八日目】護衛:-  死体:-


【二日目】護衛:メリー  GJなし、護衛貫通付与

-------------護衛理由-------------
【一日目】
初日は無理だな、共有の声も無かったみたいだし護衛先どうするかな?

【二日目】
初日死体の占い先が占いCOしただろ、妖夢は噛まれそうに無いしまあ、ここ護衛だろ
雷鼓狐の場合は銃殺した占いがいるはずだが、メリーは占っていない
つまり他にも占い師がいる主張になるんだがそこが気になっただろ

【三日目】
GJ出ずに死体なしだろ!!護衛貫通付与しちまったな…
護衛貫通だけでGJ無かったの気付かなかったからメリー残しとか言っちまったが
つまり、狐嚙みか他に狩人いるってことだろ!!
メリー護衛はしても意味無いんで灰から護衛するだろ
こいしでいいか、適当

【四日目】
できない夫偽把握、かつメリーもできない夫○、妖夢が正常判定
確定的に割れてるだろ!!
占いが全員堀川雷鼓死因持ってないってどういうことだろ!!
メリー呪い系とかか?
占いCOのギャル夫かもう寝ろ護衛するか…
あとから態々追加で出てきたギャル夫を真目と見て護衛するだろ

【五日目】
一寸法師って結局狩り能力あるはずだよな
昼の発言からギャル夫を護衛と見てくれれば灰から狐狩れるんだがな…
できない夫特殊狐の場合嚙みも見られて俺が吊られることにもなるから無し
あー、特殊系しか狩れんのが痛い…
ギャル夫続行でいいか

【六日目】
これは投票から陣営見えたパターンか?
やる夫、打ち止めに狂人があるパターンかもしれないだろ
打ち止めはギャル夫の○出し狩り殺し挑戦してみるだろ

【七日目】
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2014/01/12 (Sun) 04:41:30
できない夫 「◇妖夢(妖狐) 「しかし鍋に不慣れな私にはついていけません。」

     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |   ( ●)(●)
   |      | |
   |     __´_ノ      …………。
   |     `ー'´}
   >     ∩ノ ⊃
  (  \ / _ノ |
   \. ”  /_|  |
    \_/__ /」
スネーク 「お疲れ様だ。」
られっか代   「ん、狐陣営はおめでとうッス
毒表記毒無しトリオは勘弁して欲しいッスよ…w」
ギャル夫 「げ そっちッスか」
堀川雷鼓
                                           (\
                                       \\
                                            \\
                                            \\
                                            \\__
                                            r1//〉、
                                            〈 ‘〈//\
     ∩                               . : :  ̄ ̄ : : .     ゝ--、 、>
    ||                           /: : : : : : : : : : : :ヽ    |   |
    ||                           /: : : /: : : : : : : : : : ',   |   |
    ||                          〃:/: :/ : 、/: /: /: : : : :   |   |
    ||                          、_ノ (}: :ト,、 ヘ / __ ハ : : :! |   |  はいよっとお疲れ様ー
    ||                         ∠ィ: :ハ {弋_ハ   __ ' 丁: : トゝ ハ  |
    ||                       ノイ: : } ゝ     什シ>ル: : | /     ′ どんどこどこどこ初日逆銃殺ごめーん!!!
    ||                          ヽ ルヘ ‘ー    /: : , リ    /
    r (` y──────────一………ー /\ 7こ.乏 //〃   /      
.    {ミ} |                          厂/\∧ りヘ ノヘ(   /
      凵ー∟   -------- - ──── 、 / /.:.:.:.:.:.:lコ Vヽ 、 ` /
             ___        / /./.:、:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.: Y´       ___
    _          <二二二>, ⌒ヽ、 / /,ハ:.:.:.ー.:./ /.:.:.:.:.:.:,ハ     <二二二>         ___
   二>               /       ̄_/  ,.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.イ |                       <二二二>
                  | _  <       |.:.:/_/.:.:.:.:.:.:. l .|
                  |/    \__ }───── j>  ⌒ヽ、
                                 lニニニ,>¨¨¨´        \
                            /  //       , ⌒ヽ    \
                            /  / ′     /    ',      \
                         /  〃 /      /     |\     \
                           /    /       /    / |  \     \__         -‐- 、
                             {           /    /     \   /:::::::ヽ    /:::::::::_::::.
                           ',   |      /    /  ,     \/:::::::::=/=\  /:::::/:::::::::::`!
                _ .  -‐    ̄ ̄ ̄   ‐- /     /  /         〈::::::::::::::::=/=ヽノ::::/::::::::::::::::::/
               i⌒ <\  -‐      ̄ ̄ ̄    ‐/    ./ _/        \::::::::::::::::::'´:::::/::::::::::::::::::/
          , く> ´                  __/    ′._ `  、          \::::::::::::::::: /ー--- /
         / /                  /:::::::`ヽ/   `   \        \:::::::::::/_:::::::/
         / /                _  /」L:::::::::::〉         \ \_          \::::{:::::::::::7
      / ,                 /:::::::`ヽ丁:::::::::/          く ヽ⌒i      \、:::::/」
妖夢 「おや。」
メリー 「おつかれー」
やらない夫 「あー、お疲れさんだろ」
こいし 「妖夢ちゃんだったかー!」
できない夫 「……まぁ、うん。……うん?>妖夢」
できる夫 「お疲れ様でした」
妖夢 「すいませんね。不慣れなのに勝利してしまいました」
もう寝ろ 「         ヽ `ヽ、                 / /
          ヽ   `ヽ、             // / /
            ヽ   \ \         //  / /  も   お
              ヽ   \ ``Y  ̄ ̄`` </   /...|    う   前
            ヽ    \ |  r‐ 、 冖 rヘ  / ..|    寝  た
               ヽ     / /   !一 1 ヽ /  |    な  .ち
              ヽ   / /    |  |  ∨   |    さ
              |\_/  |  _人__人_|   l    い
              |       |二ィエT ̄i〈エT 1  \、  :
              | 厂 |  ヽ  ー'゛  ト- |      \__  ._/
              | \_|   `┐ /ー-ヘ /|           //
              |        |/  _ _  V|
               ヽ         | /_ヽ | |
                  ト-、    | /   ハ } |/
             ___/   \   |/`ー'  "Y/
  __..   --─‐ ''´         \_ト、    ル`ー-- .._
 |                      \  /          `` ー‐┐
 |\                      \|                /
 | 入                     , -- 、                /
 レ'  \                 /, '⌒ヽヽ            /
 |     \             { {   } }         / |
 |      `丶、          ヽ二二ノ          /   |」
られっか代   「修羅い狐陣営ッスねえ…w」
堀川雷鼓 「なんでメリー呪い持ってんのさ!!!」
やらない夫 「もう寝ろとの2択ミスったのが痛かっただろorz」
やる夫 「おつかれさまだお」
ギャル夫 「あー やっぱ俺ッチ吊られるべきだったッスね
もしくはできない夫センパイ噛みで偶数ッスか」
キル夫 「お疲れ様でした」
できない子 「いい加減CO全員しない?
この状態だからね」
できる夫 「最終ポイント(参加1ポイント、正解でさらに1ポイント)
10ポイント 妖夢
6ポイント  できない夫
4ポイント  られっか代
2ポイント  キル夫、できない子、やる夫
1ポイント  やらない夫、ギャル夫、スネーク」
メリー 「初手○のほうがよかったかなー?」
打ち止め 「…妖夢狐ぇえええ!!!」
やる夫 「毒騙りじゃなくて本当に毒じゃねぇかwww」
スネーク 「鍋に不慣れな俺もあっさり吊られてしまった。いやあ、完敗だな。」
できない子 「全部不発の毒ですか」
堀川雷鼓 「そこと二択できただけでも凄いよ>やらない夫
普通はCOしてる占い師を護衛しちまうもんさ」
られっか代   「ああ、萌動は元々萌系じゃないと関係無いッスから>ない夫」
できない夫 「俺は囮よ……!>ギャル夫
本物の結果さえ出してりゃ、お前さん達の手の届かないところへ行っちまうだろ……!」
こいし 「やるな妖夢…逃げ切られちゃったねー」
ギャル夫 「つーかこんだけ毒表記いて全員真とかマジパねえ!
それでいて全員無毒とか更にリスペクトマジヤべぇッスわ!」
打ち止め 「お疲れ様
ってミサカはミサカは挨拶してみたり…
ごめんねお仲間、狐位置見誤った…」
できる夫 「というわけで妖夢さんには
熊と蜥蜴が入った特製闇鍋をプレゼント!」
スネーク 「悪いな、鍋に不慣れだから余裕もなければ回答もさっぱりわからん。>できる夫」
堀川雷鼓 「当たり前だろ噛まれ遺言くらい信じてやりな!!>やる夫」
こいし 「夢毒 夢毒 毒橋姫」
やらない夫 「錬金で毒を狂毒にすればぁー」
もう寝ろ 「何かがどうにかなるビジョンが一切見えてこない」
ギャル夫 「更にそん中に出題者とか出来すぎッショwwwwwマジパネェ!」
やる夫 「埋毒COだお」
妖夢 「村はしょっぱい配役ですね・・・」
できない夫 「あ、俺も埋毒COで>やる夫」
こいし 「どうだろう、でも妖夢噛めたかなぁ…?」
ギャル夫 「んー、ちょっと不知火先輩強役職恐れすぎたッスねえ。
後コルクケアは初日完了ッスか!」
やらない夫 「一応占い2で霊能、狩人はいるだろ(白目>やる夫」
できない子 「毒橋姫飛ばすくらいでしょうかね」
打ち止め 「…ん?
何でメリーに護衛貫通ついてるの?」
堀川雷鼓 「やーやー
例えば毒がCOしたとして、そこに精神鑑定士が真結果を出したとして
それでも毒が発動しないと毒橋姫があっちゃうんだねえ」
メリー 「まぁこの人数で占い2人狩人1人いるんだから職自体はまぁまぁだと思うわよ」
できる夫 「(ぶっちゃけクイズ作成にリソース取られてほとんど推理してなかったCO)」
妖夢 「ありがとうございます。2.3.0正式版リリースという事でたまには参加してみました。」
もう寝ろ 「一寸法師の存在意義って狩人が一寸法師騙り出来るの一点だと思うの(一寸法師よく知らない)」
られっか代   「まあ、占い2に狩人が一応居るだけマシではあるッスけどね>配役」
堀川雷鼓 「狼の襲撃失敗時に護衛先に護衛貫通を付けるからだよ>打ち止め」
ギャル夫 「傀儡・一寸法師・占い……
以外、まあ実際問題村を積極的にどーこーできねッスねえ。
錬金術師と夢毒系列がめっちゃいるのがなんともシュールッス」
できない夫 「メリーから●が飛んだ時点で、妖夢は最高の位置だったろ
あとは狼が俺に夢中になってくれりゃ、それでいい」
打ち止め 「あれ?
一寸法師って護衛成功すると護衛貫通つくんだよね?
何かあったっけ?ふむん」
こいし 「もう寝ろが護衛取ってて噛まれれば、
貫通付いちゃうけど打ち止め狼が殆ど確定して、
できない夫、ギャル夫吊りから、妖夢と私どう吊るかにならない?」
られっか代   「出題者はそれで良いッスよ>できる夫」
堀川雷鼓 「狐噛みや他の狩人がGJだろうと
一寸法師の護衛先は闇となるのさ」
できる夫 「よく見たら妖夢さんの中の人埋めチルさんじゃないですか!
いつもありがとうございます!お世話になってます!」
やらない夫 「まあ、劣化だしな
護衛先2度目は護衛できなくなるだろ>もう寝ろ」
打ち止め 「あ、あれって狐噛みとかも有効だったんだ
ビックリした >堀川」
スネーク 「しかしだな、そろそろ落ち着いた大人の仮面を外してだな。

……初手占い先、外れ引きすぎじゃないかね。真でも騙りでも。(意味深)」
妖夢 「隠しオプションはこの前紹介しましたけど・・・
使えそうな者をプレゼントしておきましょう」
やる夫 「護衛貫通先でGJ主張する狩人騙りを防止とかできるお
でもデメリット多すぎるけどな」
ギャル夫 「できない夫センパイなら
逆囲いぐらいするって信じてたのに……」
られっか代   「なーんか勘違いする人多いッスねえ>一寸法師」
妖夢 「性別表示ON
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1763&sex=on」
できない夫

     / ̄ ̄\
   /  「  ヽ\
   |  (●)(●)|
   |     |     |   でもお願いですから萌狼と萌狐ばかり寄越すのやめてください!>妖夢
   |   __´_  |
   |   `ー'´  |   2回に1回は萌え系人外引いてる気がするだろ!
   >     ∩ノ ⊃
  (  \ / _ノ |
   \. ”  /_|  |
    \_/__ /」
こいし 「スネークの日にできない夫吊ったらよかったのかなー?」
堀川雷鼓 「違う違う>打ち止め
『狼が襲撃に失敗した時』だよ」
できる夫 「あ、だから妖夢さん全問正解だったのか
伊呂具秦公まであててすごい人だなと思っていたら」
できない夫 「あら凄い>性別表示ON
メモっとこう」
ギャル夫 「いや この場合はー
10の夜にできない夫センパイ噛みッスね>こいしセンパイ
それで俺ッチがみょんになんかの間違いで勝てば勝てるッス」
打ち止め 「おー
自分の性別が見えるー」
こいし 「◇ギャル夫
 (スモチ◇
L4/i/NrLmw)
[人狼]
(女性)
(生存中)

◇キル夫
 (DS)
[霊能者]
(女性)
(死亡)」
やらない夫 「蘇生でもなんでも護衛先が翌日に生きてれば貫通付与だろ>一寸法師」
メリー 「萌え系は引くのが悪いんじゃあない 萌えるのが悪いんだ(キリッ」
妖夢 「自動スクロール
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1763&reverse_log=on&scroll=1

ちょっと速度調整
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1763&reverse_log=on&scroll=1&scroll_time=50」
できない夫 「そういうメタな情報を逆に利用するのさ>ギャル夫
俺の○にも、俺の●にも仲間はいないだろ
本物は別の場所に、ってな」
ギャル夫 「あ、ばれたwwwwww」
堀川雷鼓 「性別……性別……どこに表示されてるのかな?」
スネーク 「ほう。>妖夢
騙りがわかるな……ギャル夫ェ……。

毎度毎度世話になっているな、礼を言わせてもらおう。」
られっか代   「素狩人騙りも有りだと思うッスよ>ない夫>一寸法師」
打ち止め 「…あぁ!
今完全に納得した!!
ってミサカはミサカは思ってみたり!!
狐噛んで襲撃失敗したから、その時護衛してたメリーについたのね! >堀川」
やらない夫 「なんだと…>ギャル夫、女性」
堀川雷鼓 「ああ、そこか! 見付けた!」
メリー 「日頃から性別騙りしてる人が特定されちゃうのか・・・」
こいし 「>ギャル夫
妖夢に勝つのは凄い辛かった気がするね……うむむ」
ギャル夫 「思ったよりも騙り少なかったッスわwwwwww」
できない夫 「アドレスに「&user_no=[ID]」を入れる隠しコマンドはまだ使えるかしら
その人視点のログが見れるやつ」
打ち止め 「う、埋めチルさん直伝の隠し機能の数々だぁー!!
みんなにも教えないと!」
られっか代   「まあ、毒表記で噛まれたのとか半年ぶりくらいな気はするッスね
1回も狼道連れにしたことないッスけど」
こいし 「ちなみに騙りに迷った挙句逃亡COまで準備してました。うむうむ」
堀川雷鼓 「自動スクロール凄いね!?」
ギャル夫 「ま、そん時はそん時で飽和遅れるからwwwww
みょんなら噛めるッショwwwww」
妖夢 「では、次回予告です。
次は長期システムに挑戦します。ぜひ、長期で闇鍋やってみてください。
私は気が狂うと思うので嫌です(きっぱり)」
やらない夫 「その人視点ってのも面白そうだろ、常識的に」
こいし 「やだこれ…かっこういい…>自動スクロール」
スネーク 「お、おう……。」
やらない夫 「スクロール面白いだろ」
ギャル夫 「んじゃお疲れッスwwwww
流石に寝るッスわwwwwwwお疲れチョリッスwwwww」
できない子 「不知火投票ですか結構難関そうですね」
妖夢 「個人視点ログも使えますよ。
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1763&user_no=6」
こいし 「>ギャル夫
あ、そうか、妖夢だったら村だろってことで噛めたか。むむむ」
できる夫 「あ、もう5時になる(白目)」
打ち止め 「というか、最後やらない夫噛みじゃなくて
妖夢噛み提案できたのが残念
でも、ギャル夫真見せるためにはそこ噛みって無理だなーとか思って提案できなかった…
悲しいなぁ…」
られっか代   「長期闇鍋は…辛いッスね
ロジックや視点整理は時間かけて行えそうッスけど一つの鍋を時間かけてやるのは…」
堀川雷鼓 「長期で闇鍋……なんだかすごい事になりそうだね
というか突然死が心配だね、長期って」
妖夢 「それからもう一つ。
新陣営「天狗」作ります。詳細はまたしばし後に。」
打ち止め 「長期闇鍋ってなーに?
どんなの?」
メリー 「ほう」
できない夫 「長期……だと……?

あ、できた>やらない夫
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1763&user_no=7

これが7番目の村人、つまりお前さん視点のログな」
できない子 「毒投票は一応してるんですが夢ばっかやらないでください」
妖夢 「長期の実装が落ち着いたら具体的な仕様つめます。
でも作ることだけは決めてます。」
こいし 「ギャル夫真は見せる必要ないな、って考えた上で、
狐あるならどっちかっていうとない夫かなという感じだったから…
私はそこはごめんーだねー……うーん
>打ち止め」
やらない夫 「おお、なんか面白そうだろ>天狗陣営
後日期待してるだろ!!」
できない夫 「最後の数字を変えれば、そいつ視点で見えるだろ
俺(狐)視点での夜の相談とか」
られっか代   「天狗陣営…どんな陣営ッスかね」
こいし 「おおおおお!天狗!」
スネーク 「まあ、一つぐらい増えてももう驚かないな。」
メリー 「とりあえず第4陣営にはなりそうね」
やらない夫 「って自分視点見てもどう違うかわかんないだろwwww」
スネーク 「勝利条件すら中々想像が付かないな。」
できる夫 「長期実装ですか
時間が取るのが大変そうですが一度はやってみたいですね
天狗陣営も面白そうですね、期待してます!」
堀川雷鼓 「天狗……ついに白狼天狗や烏天狗が……!!
役職じゃなくて陣営かぁ。楽しみだよ」
打ち止め 「というかそうだよ
最後狐いたら飽和してるじゃん…勘違いした…(グハァ」
やる夫 「天狗じゃ、天狗の仕業じゃwwwww」
やらない夫 「超気も面白そうだろ
普通とかでも1度もやったことないが長期やっては見たかった」
堀川雷鼓 「そして白狼天狗や烏天狗しかしらないんだけど……
後は鞍馬天狗?」
やらない夫 「天狗というからには鬼陣営が関係してそうだろ」
堀川雷鼓 「そういう能力でそれ言いたいよねwwww>やる夫」
できない子 「天狗か鬼みたいな感じなのかな?」
スネーク 「割と安価スレのような感覚だとわかりやすいか、長期となると。」
打ち止め 「天狗かぁー
天狗ねぇー…
きっと、足音系能力者!って推察してみたり!」
こいし 「ブン屋の存在意義危うしかもしれない。文ちゃん的に!」
妖夢 「  .                              ノ∨て
               .                _,,, -‐''   そ
   .                      . _,,.. -‐'''"゛     / 
                 .. _...;;.-ー'''"´ . _,,,.... ッ    .,/゛
            _,,.. -‐''゙,゙,,,,.. --ー'''"゙´  /   .,/                        乙符「一乙斬」
    >>1 'ニニ-ー''''"゙´         /   .,/                    .       _,、,,........_
                     /   ./                       .      >,ゝ'-=-`.、/|
     .              /    /                         .     . i LLノハノリ」//
      .           ./   /                          ∠ニニニニニニ[i∩〈リ゚ ヮ゚ノ!//::
                 /    /                                .  ゝノ`:´kつ> :::
  .            /    ,./                                    く '/".rヽi,..:: `
                /    /  .                                       `!,ン''"´'-'
   .         /     ./                                         . // .//. //
           /     /                                         /      
        ./      ./                                    /        /
         ./      /                                 ,, ‐"         /
  .   .  ./      ./        .  .                     . ,...-'"          ,,-
  .   /゙       l                             ._..-'"゛              ,/
    /        !.                .         ._.. ‐'"                /
    ./         !                       ._.. -'"゛             /
  ./          ヽ     ..     .     _,, ‐'"゛                 _/゛
  /            `'ヽ_        ._,,,.. -‐''"゛                ,..-'´
 /                ̄ ̄ ̄ ̄                         ,..-'″
. l゙                                     ,..-'"
│                                  ,..-'"
│                                  _..-''″
│                            _..-'"゛
 ヽ                            _..-'"゛           告知も済ませたので私はこれにて
   `'ヽ_                   ._,,. -‐
     `'ヽ__,,.. _,,.. _,,,,,,.. _,,.. _,,.. _,,.. -'"゛」
堀川雷鼓 「ちなみに天狗とは天の狗(いぬ)
彗星の事ではないかという説があったりするよ」
堀川雷鼓 「彗星じゃなくて隕石だったかな?>天狗」
打ち止め 「ん、と
安価スレってことは…
…ごめん、安価スレもわかんないや… >スネーク」
やらない夫 「足音な、丁度今日雷神やったからできる夫の問題あれだけは答えれたわ」
メリー 「天狗といえばこれも人攫いだけどどうなるんだろうねえ 鬼とかぶるし」
スネーク 「如意ヶ嶽薬師坊が一体どうしたというのか。(すっとぼけ)」
やらない夫 「お疲れ様だろ>妖夢」
られっか代   「んー
村競合人外ではないんすかねー」
こいし 「埋めチルさんいつもお疲れさま、おやすみなさい!」
堀川雷鼓 「天狗……三種類しか思いつかない……」
できない夫 「うし、それじゃあお疲れさんだ
村は占い師が早期に全滅してツイてなかったな
きちんと生き残ってくれた妖夢に感謝だろ」
スネーク 「まあ、やることはあんまり変わらんとは思う。たぶん。>打ち止め」
スネーク 「落ち着いてやってもどうにもならないときもあり、
賭けに出てもどうにもならないときがある。だから良いんだろうな。

じゃあ、お疲れ様だ。」
こいし 「日記供養だけしておこう(ちーん

【2日目】妖夢
妖夢もメリーも、どっちも噛まれないと見たね!
問題はどっちがより村っぽいかだよ、お姉ちゃん!
一世一代の大博打になるけど、ここでアタリ引いたら、
暫くはそっちに逃げ続けられるってことさ!
まあぶっちゃけ、●回避としては精神鑑定微妙なラインだし、
COしなけりゃ吊るって脅しても変な反応無かったから、こっちで行こうかい!

【3日目】妖夢
初手の大博打に完全勝利したこいしちゃんUC

【4日目】妖夢
占いか一寸法師噛むでしょ?
妖夢はまだ噛まれないわ。ぐへへへ。COなんかしないもーん。
妖夢村は村目線でも殆ど決め打たれてんだし。
私噛んだら美味いし。妖夢噛まれると痛いし。

【5日目】妖夢
これはもう、ほとんど勝ち確コース入ってますねえ!
あとは吊られなければええねん(目逸らし

【6日目】できる夫
妖夢ギリギリ噛まれるかどうかの瀬戸際でさ。
そろそろ噛み来るかな、怖いなって、気付いたんだけど…
 
  そ も そ も で き る 夫 い る じ ゃ ん !!
 
まあ村の為に一手頑張ったってーことで褒めて!」
堀川雷鼓 「豆知識ー
電(いなずま)が光、雷(いかづち)が音の事を指すんだよー」
やらない夫 「うじゃ、俺も落ちるだろ
お疲れ様だ」
こいし 「ということでみんなお疲れさま。
歯ぁ磨けよ!」
やる夫 「予想だと妖精みたく噛み先とか予想する系だと思うお」
打ち止め 「長期っていうからにはあれかな?
そのログ保存して、中断した後再開するとか?
そんな感じかなー?
ちょっと楽しみかもー
ってミサカはミサカは言ってみたり!」
られっか代   「どうでもいいけど何か最近出題者の出現率上がってないッスかね
5度くらい見てる気がするンスけど」
堀川雷鼓 「天狗陣営に山伏なんてどうだろう」
できない子 「お疲れ様です」
堀川雷鼓 「へー、天狗って魔縁や波旬もあるんだ」
やらない夫 「この前の初心者鍋でもみただろ>出題者
確かに最近よく見る感はあるだろ>られっか代」
メリー 「東方要素があるなら鬼に対して何らかの不利がありそうだけれど」
打ち止め 「まぁ、ミサカも
昨日と今日で2回見たからねー…w >られっか代」
できない子 「極限流を名乗る天狗が現れましたとさ」
堀川雷鼓 「調べてみたら意外と天狗って多いや」
やらない夫 「滅人滅相はお帰り下さいだろ>波旬」
できる夫 「人狼相手には覇王翔吼拳を使わざるを得ない>できない子」
やる夫 「ミスターカラテ 投票先の横1列が突然死するお」
やらない夫 「やめーや>横1列が突然死」
堀川雷鼓 「私は魔縁が気になったね、屍姫の祟神魔縁的に」
できない子 「毒があれば覇王翔吼拳使えたんだがな>できる夫」
られっか代   「似た感じの職が風神じゃないッスかね
アレの複数暗殺まだ見たこと無いッスけど」
やる夫 「マニアCO ミスターカラテコピー
2段目は任せろ、お前は3段目を頼む
巫女はウォーミングアップしてな」
堀川雷鼓 「魔理沙を元にした役職で
条件が揃うと縦横全てを薙ぎ払う暗殺者が出来上がるらしいよ」
打ち止め 「うぅ…
流石にそろそろ眠気が限界で頭痛くなってきたかな…

それじゃあ、村建ててくれた仮GM
一緒に遊んだ皆
鯖菅さんに感謝ー

うーむ…
個人的目標として、できない夫さんに勝ちたいけど勝てないなぁー」
やらない夫 「毒あるならってこの村夢とか橋姫ならいたんだぜorz>できない子」
できる夫 「巫女「やめてくださいしんでしまいます^q^」>やる夫」
堀川雷鼓 「というかそんな厳しい条件にするなら
自分以外全てを薙ぎ払うとかどうだろう>魔理沙を元にした役職」
打ち止め 「でが、お疲れ様
ってミサカはミサカは言ってみたり…
ねむねむ」
メリー 「牛若丸的に村職強化とか んー」
できない子 「投票方向の2マス目が突然死するミスターカラテ」
やらない夫 「ブッパした結果人狼全滅、狐生存とかで決着とか味気なさすぎだろ>やる夫」
堀川雷鼓 「第四陣営になるのか、吸血鬼的な第三陣営になるのか
気になるねえ>天狗陣営」
できる夫 「それじゃもう5時になりましたしとっとと寝ますか
村建て同村ありがとうございました!」
できない子 「見えない拳撃があるミスターカラテだからね」
やらない夫 「風祝>キャー
蘇生ログ+ショック死の大量結果」
堀川雷鼓 「天狗じゃ……天狗の仕業じゃ……!!」
やる夫 「キシン流奥義」
やる夫 「自分に小心者とウサギを付与する」
堀川雷鼓 「そーれじゃ、私もここでどんどこどこどこ落ちましょう
皆さんお疲れ様
埋めチルさんとやらない夫先生は勝利おめでとう
それじゃあみんな、また会いましょう」
できない子 「マクシーム一定確率でショック死
忍者性能と護衛制限突破付き」
られっか代   「何やっても死ぬじゃないッスか>自分に兎と小心者」
やる夫 「それじゃ、同じくおやすみだお
朝の鍋点呼まで、しばし休憩だお」
やらない夫 「それどっちにしてもショック死するだろ>やる夫
河童、仙人来ないとムリゲーだろ」
堀川雷鼓 「天狗と言えば団扇で風を操る
隠れ蓑
鼻が高くなったり低くなったりするでんでん太鼓
一本下駄
とかかな? 伝承は」
やる夫 「自分に小心者とウサギを付与する代わりに
一時的に河童相当の能力を得られるお」
られっか代   「蝕巫女にグレランで投票して助けた仙人が居るらしいッスよ」
やらない夫 「自分に投票できないから意味がないw>やる夫」
られっか代   「尚そのまま吊られた模様」
やる夫 「投票・・・風・・・か」
やらない夫 「蝕巫女はな、4人でLW位置2択で固定されてた時引き分けでショック死してLW吊りに協力したのを見たことあるだろ」
やる夫 「低確率で誰かの職を強制で公開しちゃう能力とかだったら第四陣営なれそうだお
朝一のメッセージで「○○さんは萌狼です」って表示されるとか

強すぎるな・・・うん」
られっか代   「LW位置封印が流行る(*´ω`*)」
やる夫 「まぁねよう・・・おやすみだお」
堀川雷鼓 「システム的に騙れないのはダメっしょー
妖精だって騙ろうと思えば騙れるしねー」
できない子 「リペアラーって役職名で村の能力喪失を直すとかあってもいいかも」
できない子 「自分が能力喪失肩代わりって能力なら問題無さそう」
やらない夫 「封印はやってもその顔文字ははやらないだろ、常識的に考えて>られっか代  」
られっか代   「まーお疲れ様ッス
狐陣営はおめでとうッスね
村建て同村に感謝を」
やらない夫 「ログみてきたが葛の葉の魔が言とごっちゃになってただろ
うん、ログ崩壊すまなかっただろorz」
できない夫
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||   ガチャッ!
 |:::::::::::::::|| 「   ヽ\
 |:::::::::::::::|| (●) (●)|
 |:::::::::::::::||    |   |
 |:::::::::::::::||  __´_  |
 |:::::::::::::::||  `ー'´  }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||」
できない夫

    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||
 |:::::::::::::::|| 「   ヽ\
 |:::::::::::::::|| (●) (●)|
 |:::::::::::::::||    |   |    やらない夫じゃねぇ!>堀川
 |:::::::::::::::||  __´_  |
 |:::::::::::::::||  `ー'´  }     できない夫だ、間違えないでもらおうかッ
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||」
できない夫
    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\Y ̄ ̄\
 |:::::::::::::::|| 「   ヽ  「   \
 |:::::::::::::::||(● )(●)  ( ●)(●)
 |:::::::::::::::||    |       | |     打ち止めはもっと違う人を目標にしなさい
 |:::::::::::::::||  __´_ 彡  __´_ノ     俺の勝率とか……友達に噂されると恥ずかしいレベルだから
 |:::::::::::::::||  `ー'´  }  `ー'´}
 |:::::::::::::::||      彡    }       むしろ個人的にどれだけ納得の行く動きをできたかをだな
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ /   ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||            俺は少なくとも、お前さんを今回は吊れる気がしなかっただろ
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||            不知火には目をつけられていたから、そこに注意な
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||」
できない夫
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 || て
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| て  パタン
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| (
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||」
やらない夫 「できない夫お疲れさんだな
俺も本当に落ちるとするだろ ノシ」