←戻る
【雛1443】やる夫たちの超闇鍋村 [1764番地]
~50分開始予定~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 黒の剣士GM
(生存中)
icon 森久保乃々
(生存中)
icon NINJA
(生存中)
icon 紅の弓兵
(生存中)
icon 園崎魅音
(生存中)
icon アスナ
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon サム狐
(生存中)
icon コンパ
(生存中)
icon DIE妖精
(生存中)
icon SEGA
(生存中)
icon ブラン
(生存中)
icon 遠野志貴
(生存中)
icon ガンダム
(生存中)
icon アイエフ
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon キラ
(生存中)
icon ルナチャ
(生存中)
icon ケイブ
(生存中)
icon マスケット
(生存中)
アイエフ 「気にすることないわよw>美鈴
いつか私が先に落ちた時楽して勝たせてね」
森久保乃々 「森久保も帰りますけど…お疲れ様です
村建て、あの、ありがとう、ございました…」
アスナ 「あと、今夜絶対参加しますね
楽しみにしてますw >紅の弓兵

それでは…ログアウト!」
紅美鈴 「では私もこれで お疲れ様でした」
アイエフ
               /\     
      _ -――..-.、 |  ノ     
     /..:.:.`,.:.:-‐ヘ-rベY⌒ヽ.    
   //.;:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、  ト、  
  /.:.:/.:.|:.:.:!:.i:.:.:.:./ミYヾ;.:.: | \ノ::.}    じゃあ私もここで。
  //|.:.:ハ 小ヘ:.:.:.| _,.斗:.:.:!   |:./  
 /   l.:.:.:.|ャ示ァ\| rテヌ|:.:.:.l   /     ギリギリでも勝ててよかったわ。お疲れ様
   ∧.:.:| ヒソ   ヒ.ソ }:.:.!:|      
   /.:.:lヽ!、"" r‐,  "イ:.:ハ:l        /
 /.:.:r'|:.|_ ̄ ̄|==| ̄ト|/l |   __,.r、/
〈..:.:.:./ ヽ!  ̄ _〕_ 〔工_/ リ` ̄  | {ジ」
森久保乃々 「QP出てたからずっと真求愛だと思ってたんですけど…」
やらない夫 「それじゃそろそろ落ちるだろ
村建て&同村ありがとうな」
紅美鈴 「アイエフさんは重ね重ねありがとうございました」
園崎魅音 「長期でやると化けの皮が剥がれるし狩人騙りは」
アスナ 「こう、魅音と私で信頼勝負で負けたのがなんともー…
二日目の死体原因にだって私しか結果なかったのにぃー…
とまぁ、ちょっとした愚痴は置いておいて…このへんで落ちます

一緒に遊んだ皆さん
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝です

お疲れ様でした」
コンパ 「それじゃ、私も落ちますですー
GMは村建て感謝ですよー
皆様お疲れさまでした~。  狐陣営・・・特にアイちゃんはおめでとーございます」
アイエフ 「これだけ揃うなら女神で来ればよかったかなって
コンパ見る前はノワール様でこようと思ってたんだけど」
森久保乃々 「森久保も騙るつもりで日記書いてたけど出す前に身代わりで死にましたけど…」
ブラン 「それじゃ、お疲れ様…こんなこともあるのね…」
ケイブ 「私も落ちるわ、お疲れ様
面白い村に出会えた事に感謝しましょう」
紅美鈴 「人形騙りしてても私冥狐だったから多分暗殺反射で
結果は同じでしたね」
園崎魅音 「しかし狩人騙りは難しいな」
コンパ 「逃亡COしたら多分信じたかなぁ。 というか逃亡COじゃなくてもはや理解不能レベルに
でも、どこかしら対立する部分があるから、
その時に逃亡が出ないなら 微妙な感じはします。」
ブラン 「ケイブは…今日のことは軽く考えればいいとおもうわ…
私に深淵を覗くのは無理よ・・」
遠野志貴 「じゃあお疲れだ
アスナは矢をくれてありがとな」
紅美鈴 「まあその他者騙り村は面白そうだったらログ観察させてもらいますね
ということで」
紅の弓兵 「(目そらし」
森久保乃々 「蟲姫の結果は真目、あってかく乱したい狂人かで見てたから特に吊る気は無かったですけど…」
SEGA 「私もこれで。
占い師で信用取るの難しいわねぇ」
アイエフ 「いやー逃亡騙ろうかと思ってたけど何もしなくて勝ててよかったわホント
逃亡言うなら私結果だされた段階よね。きっと機転が効くアチャなら占ってくれたと思うけども」
コンパ 「別にイベントの時間被っちゃって告知してたとかそういうことも言いませんよー」
ケイブ 「闇鍋の業の深さを思い知ったわ……」
アスナ 「本当にうっかりでした…w >コンパさん」
遠野志貴 「そうか、俺が生きてる間は霊界非表示だったのか」
紅の弓兵 「では、落ちるとしようよい村だったよ」
ケイブ 「そうよそうよ
私は整合性付ける物
私ですら混乱する結果出してどうしたいの私……」
紅美鈴 「霊界では蟲姫胡散臭いって空気で染まってたから
いけるかなあと>蟲姫吊り」
紅の弓兵 「はははははは!名前を間違えただけじゃないか>コンパ
誰にでもあることじゃないか」
紅の弓兵 「あれをするのならなば基本的にはあって狂人よりには見えるね」
コンパ 「もう、うっかりはそこの弓兵さんだけでいいんですよー? >アスナさん」
ケイブ 「騙りで……あれ?
ちょっと怖いようん……」
紅美鈴 「因みに師匠かローラーさんに会いたかったのは
1762番地についてちょっと議論してみたかったからです」
アスナ 「…まぁ、実を言うと
ケイブさん占いの日にコンパさん暴君忘れてて、投票増えてるの見て
「あれ?これ印狼いるんじゃない?」ってワクワクしつつ投票履歴確認してたせいで占い内容酷くなったんですけどねー >コンパさん」
アイエフ 「というかケイブは吊らないでしょあれもう」
紅の弓兵 「人外なら基本的には道筋は用意するからな>ケイブについて」
遠野志貴 「いや、魅音偽はわかってたからそこをもっと押すべきだったさ
●自体はいいところに撃ったと思うよ>アスナ」
ケイブ 「いやでもキラと結果被った可能性もあるしなぁ……」
コンパ 「あれ、騙りで出せたら凄い」
ケイブ 「六日目の結果無しで仕事人が居ないと考えてー」
森久保乃々 「23時だと参加できそうになくて残念ですけど…
ログに期待してますけど…
コンパ 「私が指揮してる間はケイブさん吊りは多分させなかったかなぁ
よく分からないけどそういう現象が起きてるんでしょう という感じ」
遠野志貴 「まぁ、即冥狐反射とわかったのは俺とアスナだけだと思うw
俺とアスナが両方命狙われてるから多分暗殺反射が起きてて
遺言に暗殺がないから多分冥狐が俺かアスナに来たんだろうなぁ、と」
アイエフ 「すっごく呪殺だと思ってたわw
で、あれよく見ると誰も占ってるのいないなーサム狐?あれ噛まれに●出…あれ?」
紅美鈴 「しかも他者騙りですか 尚更私には無理ですね」
SEGA 「「ケイブさん自信が説明できない限り吊りでいいわ」って迫ったらよかったわー
すっごくニヤニヤできそうだったのに、惜しい事をした。」
紅の弓兵 「なるほど、うげ者か>美鈴
UGさんはジャンキーだからそのうちあえるさ」
アスナ 「途中まで
「あれ?これいけるんじゃない?」ってなってました…
本当に遠野さんには頭が上がりませんよ…w
私一人じゃあそこまで生き残れませんでした…魅音占いで判断ミスってしまった本当に申し訳ありません >遠野さん」
紅美鈴 「今日の23時とか絶対無理 やっぱり次の初心者村まで
お預けですかね」
コンパ 「中国さん反射ですよねぇ」
ケイブ 「冥系の暗殺反射は一応考えたの
でも狙われ連続過ぎてこれ仕事人だと思ったの」
紅美鈴 「ローラーさんはレアキャラなのですか・・・
有名人だからすぐにエンカウントできるかと思って」
アイエフ 「あー、美鈴は反射死亡とこれ
やっぱり能力使わずニートしているのが最強ということが証明されてしまうのね」
紅の弓兵 「ああっと!手が滑った」
紅の弓兵 「【日時】1/12(日) 23:00~
【人数】30人
【時間】昼5分夜3分
【オプション】超闇鍋モード・気分で鬼追加
【備考】
HN=CN騙りに配布要素を+したものです
○○さんのCNが○●さんに
○●さんのCNが△○さんになったりするわけですね
配布されるCNは入村した誰かのHNです

シャッフルはGMのPC30面ダイスでやります、時間がかかるのでその辺りは了承してね

入村した方は番号で待機していて下さい
GMが①でそのあと順々にお願いします

速攻で埋まった場合は枠を追加するかもしれないし
しないかもしれない!

参考ログ
ttp://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=589&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on


GMはなぞのGMだよ!みんなたくさん来てね」
コンパ 「ケイブさんの占い理由があれでケイブさんに○出すなら
アスナさん切って、ルナチャと弓兵さんで真追いますよー」
紅美鈴 「UGさんです ついこの前そういう関係になりました」
遠野志貴 「アーチャー噛まれなかったのは狩人いると思われてたからだろう」
DIE妖精 「イタコCOがかぐや姫で難題で噛まれて蟲姫に反応して
サム狐が呪狼で、初回は狂人に妨害されてやらない夫が無事で
美鈴は単独で銃殺されてって・・・誰が納得するのよwww」
紅の弓兵 「ちなみに、よーつーさんは割りとレアキャラだぞw」
紅の弓兵 「おや、美鈴の師匠はだれなのだろうか」
アスナ 「ちょ、占い先の好みは言われても困りますよw
確かに真占いになった場合占い先変わるでしょうけど、あれでも結構考えてたんですからw
というか、占う場所がアイエフさんかケイブさんくらいですし、私目線 >コンパ」
紅の弓兵 「なぜか、無駄に生き残るのさ>美鈴
弱いがゆえにな」
紅美鈴 「これはあれですか 師匠もローラーさんにも会えなかった分の運を
ニート勝利に費やしたみたいな」
遠野志貴 「ブラン吊ってルナチャ吊ってアーチャーとアスナで真決め打ちしようぜという予定だったのに!」
DIE妖精 「というかね、あれ仮に下界で天才的に閃いたとして
それ主張したらレアケ脳として吊られるんじゃないかな」
紅の弓兵 「いや、真面目に○から虫姫COの結果があれだと夢も見えるぞ>コンパ
さらに狙毒と私の占い先が同時に死体になっているという点もみてもな」
アイエフ 「まぁコンパ生存して勝利したからそれでいいわ
プラネテューヌ勝利(キリ」
遠野志貴 「俺を擬似相方と見て
俺の言うとおり先にブラン吊っても良かったのよ>コンパ」
コンパ 「あと全員、呪殺にみえない不具合
暗殺いないし」
アスナ 「恋人に●は出ませんし、だ
もうなんかちょいちょいミスするなぁーw」
紅美鈴 「結局生きてる占いで真ってミカタさんだけでしたね」
ケイブ 「狙毒遺言だもん! DIE妖精狼だと思ったもん! 違うじゃない!!」
コンパ 「疲れました・・・・
こういう村で探偵状態は疲れますぅ・・・・・・・」
SEGA 「ローラー大正義って結論でいいんじゃないかしら」
紅美鈴 「サム狐さんかSEGAさん真で盲信してました
かぐや姫とかムリムリ」
ブラン 「こっちからしたら何回狙っても死なないアイエフが脅威にしかならなかったわ…」
遠野志貴 「暗殺反射に噛み耐性
キラの言うとおりグレーに狩人いる気配なかったから多分難題で弾いたな、はなんとなくw」
DIE妖精 「狂人や妖精の投票が実は反応するんじゃないか、とか
仕事人複数で狂人探してるんじゃないかってところまで考えたわ

・・・その結果、いやこれおかしいでしょ?としかならなかった」
アスナ 「志貴がイタコCOしてる以上
恋人に○は出ませんし
初日狐1は死んでる以上、もう1匹を囲わないように気をつければ…と思いまして
恋人と占いは共存できるんです! >SEGA」
SEGA 「あれだけ不可解な状況で狩人0、暗殺者0
これは絶対見抜けないわー」
ケイブ 「……見れるかぁー!!」
コンパ 「というかですね、占い全員微妙過ぎるんですよ!!!
SEGAさんは真主張するし、
弓兵さんは途中夢考えてますし、
サム狐さんもアスナさんも占い先好きじゃないですし
やらない夫さんは呪殺されてる風にみえるし
ルナチャさんは毒蝙蝠噛みとか言うし!」
ケイブ 「やらない夫逆銃殺、美鈴冥系の暗殺反射
アスナは狙われの志貴噛みと見てー」
遠野志貴 「まぁ、そういう意味ではかぐや姫も存分に仕事した村だったな」
アイエフ 「ほかより情報多い私だけども無理だもの!
まぁいいやってなるもの!」
紅美鈴 「初日に吹き飛ぶIFVさんが見たかった・・・」
紅の弓兵 「まあ、コンパが恋人の可能性自体はあるんだが
そのあたりは露出した共有ということで投げ捨てた

暴君なら露出せざるおえんという突っ込みが入ると思うがね」
アスナ 「…そうですね
ありがとうございますw
少しスッキリしました >紅の弓兵」
ケイブ 「でも獏って感知しないから本当にあれわからなかった……」
アイエフ 「信じる信じないだと信じるになるけどあれを全部読みほどくのは村には不可能ねw」
SEGA 「恋人的には真吊ったほうがいいんじゃないのかしら・・・」
ケイブ 「私だって混乱してるんですよ!>DIE妖精
なにあれ!? 獏でもいるのかと思ってわよ!」
ブラン 「多分…ケイブがキャラ崩壊する程度には一番慌ててたわ…」
紅美鈴 「まあ、私みたいに暗殺能力持ちじゃないと
あの蟲姫信じるのは厳しいですね はい」
コンパ 「偽は無いと思ってました! でも理解できませんでした!」
園崎魅音 「初日は共有の話題出てたけど冷静に対処した」
遠野志貴 「俺盲信体制だったよ!>ケイブの蟲姫結果
だからSEGA吊ったんだし」
アイエフ 「まー仮にアチャ狼園崎狂人でも2択はずさなければ引き分け保証だから別になー思ってたし
コンパがその過程で吹っ飛ぶ可能性は考慮しない」
アスナ 「そういうのも、考えるんですけどねw
どーしても以前の失敗がチラついて…思わず攻撃的になってしまうんですよね…w >SEGA」
紅の弓兵 「単純な話だ>アスナ
何のために指定をすると思う
村票をぶれさせないためだよ

あの時点で私が反逆すればそれは指定の意味を成さないからな」
コンパ 「やらない夫さん、まさかの月兎のお陰で生存!!!??」
DIE妖精 「2死体で2箇所狙われて銃殺も噛みもありそうとか・・・いや無理でしょ」
SEGA 「わかりやすく蝙蝠遺言ならまだしもね。>アイエフ噛み身代わり」
紅美鈴 「真面目な話相方を吊るには2,3日目で吊るか
最終日の紅発言を見破るか ぐらいしかないでしょうか」
森久保乃々 「2夜に難題とか気付けないと思いますけど…
仕方ないと思いますけど…」
DIE妖精 「ぶっちゃけて言わせて貰いますね・・・
あの蟲姫結果を信じるってのは下界じゃ無理」
園崎魅音 「アスナ偽だからどうにかして吊らせようと思った」
NINJA 「やはり銃殺されない狐はそれだけで強いでござるな
では、お疲れ様でござる」
ブラン 「コンパのいう筋が狐吊りの道かしら…噛まれたタイミングを失念すれば
遠野志貴を狐と勘違いしてもおかしくない…」
アスナ 「あと、私吊りの日に弓兵さんに投票されたのが意外だった
結果割れてなかったから、両真路線取られてるものだと思ってたし…
あの時の投票理由教えてもらっていいですか? >紅の弓兵」
コンパ 「アスナさんは、ケイブさん○が何かびみょい」
森久保乃々 「アスナさんは悪くないですけど…
アンカーとっちゃったバチが当たったんですけど…」
紅の弓兵 「身代わり読みはさすがにハードルが高いなw>コンパ」
コンパ 「死体無しがかぐや姫で、
アイちゃん身代わりが白蔵主

これに頑張って気付けるか否か」
SEGA 「逆に占い師が噛まれ避けに口寄せCO、なんてのもあるしね。>アスナ
あと狂人とは限らず、狼が噛まれない理由を作るために口寄せCOとか。」
アイエフ 「ルナチャ先に占われてたらとーぜんのごとく先に吊られてただろうからやっぱり薄氷の勝利ねこれ」
ケイブ 「白蔵主の能力が十全に発揮された村ね」
紅美鈴 「謎死体での攪乱かあ 問題は死んだ私が狐って事ですが」
紅の弓兵 「・・・そういう意味かいwwwwwwwwwww>アイエフ」
コンパ 「あとは、遠野さんは狐じゃないって事にしてブランさんを何故か大蝙蝠決めうって
ルナチャQPも決め打ってブランさん吊りの日にアイちゃん吊り?」
SEGA 「まぁそうよね。>紅(の弓兵)狼で~」
紅の弓兵 「ただ、やはり
その当たりは結果論だな
あの場面でならやはり私はグレーを占う

その占い方をすると最終日に万が一がありえるのものな」
遠野志貴 「ブラン先に吊ってくれてれば、だがなぁ
魅音どう見ても偽だから残してくれてもいいじゃない」
SEGA 「95%で勝てるんだから普通は勝ちを想定すると思うの。>NINJA」
アスナ 「こう、以前口寄せ初手から言い出した狂人が
最後まで残ってたせいで引き分けになったパターンがあったもので…
初手から口寄せCOされると過剰に反応してしまうんですよねw >コンパ」
DIE妖精 「アイエフが生存した理由を追うくらいかな
グレーが死因不明で無残なってる辺りから気づくかどうか」
ルナチャ 「じゃーお疲れさまー。
村たてありがとー。」
アイエフ 「いやそういう意味で言ったw>アチャ」
コンパ 「最終日前? >弓兵
森久保さんの遺言をQP・愛人じゃなくて夢求愛って見れた場合」
紅の弓兵 「QPをあえてうらなうか>遠野」
森久保乃々 「毒がいたら真っ先に森久保飛びそうなんですけど…
母数少ないけど毒吊って飛ばなかったことないんですけど…」
遠野志貴 「ルナチャ●だからグレーのアイエフ先に吊ってから」
ブラン 「アイエフは私かアイエフかのタイミングだけよ…
私を大蝙蝠と見ていったん置いてグレーを吊るかというところかしら…」
園崎魅音 「どうもニート目だったし騙って噛まれたほうがいいかなと思った」
アイエフ 「私が完全灰で放置されてるどっかのタイミングじゃない?>紅
いやー、触れられない触れられない。これでもかってくらい狼に噛まれてたけど」
SEGA 「締りの悪いアイエフ(ガタッ」
NINJA 「白蔵主に気付ければ吊れたかもしれんでござるなあ
アイエフ殿吊ったら暴君暴発して狼勝ちになりそうでござるが」
ケイブ 「アイエフが銃殺できる狐なら……蝙蝠がいなければ……」
紅の弓兵 「アイエフ [蔵] 「紅狼で園崎狂人とかならもう諦めるって話なのかなこれ」

これは私が狼という意味にも取れるからな」
アスナ 「…いやもう、本当にごめんなさいとしか…w >森久保さん」
コンパ 「むしろ狂人なら口寄せ言わないパターンあるんじゃないかなぁ 的な >アスナさん」
遠野志貴 「最後ルナチャ占いしてれば>アーチャー」
サム狐 「んじゃお疲れさん」
アイエフ 「締まらなくても勝てば良かろうなのだぁ!」
紅美鈴 「IFVさん飛んだらその夜に相方噛まれる可能性もあったから
飛ばないでって必死に祈ってました」
ルナチャ 「白蔵王なんて初めて知った系ルナチャ。
ふーみゅ、なるほどなー。」
紅の弓兵 「アイエフ吊るタイミングあったかあれ?」
DIE妖精 「あれ?この村に毒居ないんだけど・・・
PHPしっかりしてくださいよ、IFVさん居るんですよ?」
コンパ 「ちなみに、2夜は紅美鈴さん指定予定でしたよ
死体になってて 他に狩人なさそうな位置って見てガンダムさん発見みたいなかんじ」
ガンダム 「それじゃあお疲れ様ー」
園崎魅音 「コンパ暴君だったねうっかり間違えたよ」
NINJA 「白蔵主は蝙蝠に酷いことをしたでござる」
ケイブ 「森久保ェ……」
アスナ 「それと、初手口寄せ叩きすぎてヘイトもらっちゃったのがなぁー…
占いCOなんてするつもりなかったのに、慌てて日記作りにいってたよ…」
黒の剣士GM 「じゃあ終了報告してこよう
皆お疲れ様だ
ログアウト!」
ガンダム 「悪質なバグだね、これは>サム狐」
ケイブ 「かぐや姫に身代わりとはこの海のケイブの目を持ってしても……」
キラ 「さて、それじゃあ僕は先に失礼するね。
村建てありがとう、お疲れさま。」
森久保乃々 「一番何もしてないのは森久保ですけど…
ずっと壁に向かって話してただけなんですけど…ぐすっ」
SEGA 「村が勝てるときには飛ばない、それがIFVさんよ・・・」
遠野志貴 「ケイブの結果から多分俺かアスナで冥狐反射したな、は予想ついたw」
黒の剣士GM 「こうやって書くと笑える話である」
紅の弓兵 「似たような名前なのが悪い!!>美鈴」
サム狐 「バグだな!」
ブラン 「身代わりとかぐや姫のおかげで狩人がいるなんて思い続けたわ…」
SEGA 「飛んだら引き分け狙いでアイエフ噛み → 狐無残
村勝っちゃうでしょ!」
森久保乃々 「謎死体でかく乱したなら何もしてないわけじゃないと思いますけど…>美鈴さん」
コンパ 「飛ばない暴君だっているんですよ!!!」
紅美鈴 「初日の発言のクオリティーも今までで最低クラスだったからなあ
絶対呪殺だと思ってたら違った」
アイエフ 「成程。輝夜だから付かなかったのね」
サム狐 「人狼はチームプレイ何だし素直に喜んどき>美鈴」
キラ 「僕も狩人日記用意はしてたんだけどねー。
件は最初の受託先から運任せだから難しいや。」
ガンダム 「真面目に何もしてなくても勝てるときは勝てる、タブンネ>めーりん」
黒の剣士GM 「銃殺か●が出ると信じて占ったやらない夫が呪詛に呪い返しを食らって
無残な姿を村人の前で晒すなんて……>DIE妖精」
紅の弓兵 「IFVさんが暴君で飛んでない」
遠野志貴 「魅音偽はわかってた
アレは噛まんw」
紅美鈴 「しかし闇鍋の初狐勝利がこれでいいんでしょうか・・・
真面目に何もしてません」
NINJA 「そういう意味では初手やらない夫殿妨害の拙者は実に仕事してるでござるな(テノヒラクルー)」
SEGA 「失敗 → 呪殺
この愉快結果で呪い返しがわかりづらくなっちゃったわね」
紅の弓兵 「かぐや姫は想定外の恋人だw」
アイエフ 「だまらっしゃい!誰だって失敗はあるのよ」
コンパ 「暴君護衛しない って日記に書きながら コンパ護衛が??? だったので
・・・なるほど」
DIE妖精 「やらない夫は仕方ないだろ
占い失敗とか、2回目で銃殺か●出るとしか想定できないし」
ケイブ 「頂いわわ……」
アイエフ 「遠野…>恋人見て」
アスナ 「流石にあの反応は露骨w
私人外ヒット(主に狐)させたと思ったもんw >魅音」
紅美鈴 「正直ミカタさんが共有吊り言ってるのが面白かったです()」
やらない夫 「◇アイエフ 「ふふふ、悪いわね!華麗に頂いわわ」
しまらねえ・・・」
遠野志貴 「恋人だからかぐや姫は考えてもええねんで>死体なし」
コンパ 「何か夢共有者ーーー!!! >魅音さん」
黒の剣士GM 「結局ネタ枠か(遠い目」
紅の弓兵 「身代わりか」
ガンダム 「頂いわわ…新しい!」
ルナチャ 「頂いわわ」
ケイブ 「読めるかっ!>身代わり」
ブラン 「えっ…あの死体そういうことなのね…>NINJA」
サム狐 「無理やりすぎねぇ?>SEGA」
アスナ 「こう
魅音以外真結果出せてただけに勝てそうだったから…
凄い辛かった」
森久保乃々 「そこで噛んだら台無しですけど…」
アイエフ 「まぁ華麗というにはちょっと凸凹すぎたとは思っているけどもね
危ない危ない」
紅美鈴 「相方ありがとうございます
なにもしてないのに勝ちました」
SEGA 「あと紅の弓兵さん?

DIE妖精呪殺した、遠野-ブランでペア騙りの狐だ
これだと3Fになると思うのだけど・・・」
ルナチャ 「狩人居なかったのかー。」
園崎魅音 「少し騙ってみたかったんだよね」
DIE妖精 「ケイブ噛まれからケイブ真で考察すれば
アイエフ噛まれて他が死亡、ってまでいけるが・・・
まぁ難しいな・・・時間が足りない」
やらない夫 「いやー、さすがにピンポイントで占い妨害→呪狼占って逆呪殺は読めないだろ・・・
早々に死亡してしまって済まなかっただろ」
黒の剣士GM 「頂いわわ……
最後の最後くらいは格好つけようか」
ブラン 「出た瞬間に噛むべきだったわね…ごめんなさいね…>サム」
紅美鈴 「◇アイエフ [蔵] (web) 「紅狼で園崎狂人とかならもう諦めるって話なのかなこれ」

これですね・・・」
アイエフ 「ふふふ、悪いわね!華麗に頂いわわ」
マスケット 「お疲れ様」
コンパ 「身代わりかぁ」
サム狐 「アーチャーとっとと噛むべきだぁな」
遠野志貴 「いつからルナチャ紅系になったの?なんだけどな」
紅の弓兵 「っく!」
NINJA 「狼本体はすまんでござるな
間違えて見えてる呪いに突っ込んでしまったでござる」
園崎魅音 「騙りでしたと」
SEGA 「紅(の弓兵)狼で~~
でしょ?
失言ではないでしょう。」
ケイブ 「蟲姫が仕事してるのに身代わりや暗殺反射で仕事なってなかった……」
ガンダム 「散弾じゃ駄目だったのかー!」
ブラン 「終わったわね…お疲れ様。
…一応聞くけれど…アイエフ2回も狙われた件には触れないのかしら…」
黒の剣士GM 「白蔵主は気づけないのかなー
難しいな、という感じだが」
森久保乃々 「お疲れ様です…
ずっとQPだと思ってたんですけど…
夢求愛だったんですけど…」
ガンダム 「おつかれー」
SEGA 「お疲れ様」
コンパ 「子狐ぇぇぇ!」
キラ 「いやー、身代わりは強敵だったね。」
サム狐 「お疲れさん」
遠野志貴 「まぁ、アイエフの失言に食らいつくのは無理か」
ケイブ 「お疲れ様」
やらない夫 「お疲れ様でした」
アスナ 「お疲れ様でしたー…
暴発しないかぁー…」
NINJA 「お疲れ様でござるよ」
DIE妖精 「おつかれさま」
キラ 「お疲れさまー。」
黒の剣士GM 「おつかれー」
ルナチャ 「おっつー。」
ゲーム終了:2014/01/12 (Sun) 15:17:13
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルナチャさんの遺言 占いCO、サム狐○NINJA


~ルナチャの栗じゃない占い日記~

一日目夜
占い引いた瞬間にサム狐に手が動いていた。
反省するつもりはない。
占い:サム狐○

二日目夜
強そうなグレーを占う。
0票かつ吊れそうにない所に投票している人。
NINJAかな、DIE妖精って吊れそうに見えない所に投票してて0票。
占い:NINJA
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナチャ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
紅の弓兵0 票投票先 →ルナチャ
園崎魅音0 票投票先 →アイエフ
コンパ1 票投票先 →ルナチャ
アイエフ1 票投票先 →ルナチャ
ルナチャ4 票投票先 →コンパ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅の弓兵 「フラグを建てるな!!」
コンパ 「5%は・・・ 結構積み重なると怖いんですがね」
園崎魅音 「コンパは安心できるんだけどそれ以外がね」
コンパ 「ルナチャさん以外にどこに狼いても、
私の想定外です」
アイエフ 「あーそっか一応狩人COだっけ園崎」
紅の弓兵 「それはないから安心しろ>アイエフ」
コンパ 「魅音さんは、GJ狙ってくださいってぐらいです」
園崎魅音 「吊り数も増えないし護衛するところも困るんだよね」
アイエフ 「紅狼で園崎狂人とかならもう諦めるって話なのかなこれ」
コンパ 「あの結果は、偽にはなかなか出来ない感じ
狂人なら知りませんが でも噛まれてるってことは狼の噛みと合致してるかと」
紅の弓兵 「ただ、ケイブを噛まれた真と見るならば
まじでなんだったんだあの命狙われは

終わってから考えるべきだな、忘れてくれ」
ルナチャ 「今のうちにみおんの護衛先決めといたら?」
コンパ 「もう、弓兵さんとの2Wは考えれない部分ですし
ただ、アスナ吊りの時にFOしろ は それなりに信じたい」
紅の弓兵 「ぶっちゃけ、ケイブが噛まれていなかれば
そっちを白狼かと思っていたが」
ルナチャ 「まぁ弓兵狼でアイエフ狐だろうから引き分けられそうね。」
園崎魅音 「ルナチャQPでも3人だと引き分けもないだろうし」
コンパ 「魅音さんは何か途中でサム狐真とか変な事言ったので
逆に狼なさそう。 キラ噛む狼はなさそうという話」
紅の弓兵 「だな、それも同意だ>コンパ」
アイエフ 「んー」
園崎魅音 「アイエフ吊ってでやるしかないよそれ以外は負けが濃厚だし」
ルナチャ 「あ、私吊りでどうぞどうぞ。
最終日楽しんでね。」
コンパ 「アイちゃん白狼なら、完グレにいないと思います」
紅の弓兵 「ただな、占いCOが乱立している以上
白狼がいるのは薄いのではないかと考えている」
コンパ 「じゃあ、ルナチャさん吊って
魅音さんかな」
アイエフ 「へー。ルナチャ釣りで終わる主張ね
そこLWだったら私●投げてくるんじゃとか思っていたけど」
ルナチャ 「んゆー。」
紅の弓兵 「私視点でルナチャが狼のQP騙り
or白狼」
コンパ 「ルナチャQPCOの狼?」
紅の弓兵 「7日目
問題はケイブ白狼があるかどうかなんだがな
やつの命ねらわれの整合性がとれない以上だ」
コンパ 「○?」
アイエフ 「んじゃ主張を聞こうかしら」
コンパ 「では、アイちゃん吊りで・・・・」
紅の弓兵 「占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○/森久保乃々○/ブラン蝙蝠/園崎魅音○/アイエフ○」
園崎魅音 「コンパ護衛」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブランさんの遺言 大蝙蝠だからどうでもよかったのだけれどね…。
死んだら意味ない時点で一緒よ…。
ケイブさんの遺言 蟲姫CO
【三日目・朝】アスナ、遠野志貴 命を狙われた >死体 美鈴、やらない夫
【四日目・朝】アイエフ 命を狙われた     >死体 DIE妖精とNINJA(狙毒)
【五日目・朝】遠野志貴 命を狙われた >死体無し
【六日目・朝】結果無し  死体 キラ
【七日目・朝】アイエフ狙われ 死体森久保

蟲姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[霊能能力] 処刑者情報:無し / 火車:無効
 
前日の人狼系・暗殺能力者に狙われて生き残った人と蘇生に失敗した人が分かる特殊な霊能者。
通常の霊能者の能力は持っていない。
 
生き残った人がいた場合は、霊能結果に「~さんは命を狙われたようです」と表示される。
生き残っていれば理由は問わない (以下、生存例)。
狩人の護衛
銀狼などの人狼同士の襲撃
人形遣い・妖狐・鬼などの耐性持ちだった
襲撃者が雛狼だった
暗殺者が人狼に殺された
暗殺反射
死の宣告など、即死しない能力だった
鬼の確率などによる人攫い失敗
死亡した直後に蘇生した場合でも「生き残った」と判定される。
蘇生失敗メッセージは閻魔と同様、画面の下に表示される (霊界で見えるものと同じ)。
ケイブ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ルナチャ 「最終日は暴君の暴発待ちと決めている。」
ルナチャ 「あー、ケイブ噛みでもいいんだよね。」
ルナチャ 「んーと、みおん噛みでいいかな。
アスナと遠野がなんで噛めなかったかは多分かぐや姫とかなんだろう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ブラン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
紅の弓兵0 票投票先 →ブラン
園崎魅音1 票投票先 →ブラン
コンパ1 票投票先 →ブラン
ブラン6 票投票先 →園崎魅音
アイエフ0 票投票先 →ブラン
ルナチャ0 票投票先 →コンパ
ケイブ0 票投票先 →ブラン
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナチャ 「蝙蝠は許してやれよ…。」
紅の弓兵 「遺言を残さない意味が無い>コンパ
仕事人ならばだ」
コンパ 「ブランさん吊りで・・・」
園崎魅音 「ブラン吊りかななら」
コンパ 「森久保、仕事人で最後の仕事?」
ケイブ 「弓兵が真なのでしょう?」
紅の弓兵 「私の発言ミスだそれは謝ろう>アイエフ」
ケイブ 「ブラン、ルナチャ、アイエフと吊り切れるかしら」
紅の弓兵 「そこなんだよ、そこが非常にわからん>コンパ」
ケイブ 「残り3吊り
んーと」
紅の弓兵 「遠野があのタイミングで噛まれて
護衛成功した狩人がいないい以上

あれは狐だと判断するべきだとおもう、よってそこのラインのブランもという話だ」
園崎魅音 「憑き考えるわけ?」
ブラン 「間違いはあるけれど弓兵もアイエフも落ち着いて…」
コンパ 「じゃあ、ブランさん霧狐として
アイちゃんは何故狙われてるんだか不明ですが 何かありましたっけ」
アイエフ 「いや問題があるのはこんぱ吊るべきって発言のほうよ?
コンパ何だと思ってんの?」
園崎魅音 「遠野志貴が毎回噛まれてるじゃん死体無しの時」
ケイブ 「蟲姫CO
【三日目・朝】アスナ、遠野志貴 命を狙われた >死体 美鈴、やらない夫
【四日目・朝】アイエフ 命を狙われた     >死体 DIE妖精とNINJA(狙毒)
【五日目・朝】遠野志貴 命を狙われた >死体無し
【六日目・朝】結果無し  死体>キラ
【七日目・朝】アイエフ  死体>森久保」
紅の弓兵 「ああ、すまんwややこしいw
ブランだブランw」
コンパ 「私暴君ですからね
打ち間違いですよね」
ルナチャ 「勝ちある蝙蝠吊るよりはさ。」
ケイブ 「弓兵視点だとブラン、又はアイエフ
ルナチャ視点だと……ってそこQP」
ブラン 「アイエフ吊りからじゃないのかしら…
アイエフ占っていないのに…」
紅の弓兵 「だから>コンパ
霧狐ー親狐のライン騙り想定」
園崎魅音 「コンパは共有だよ何いってんの」
アイエフ 「あんた何いってんのよ…?>コンパ釣り」
ルナチャ 「奇数だし私吊りでいいんじゃね?」
紅の弓兵 「そこGJの狩人がおらんぞ?>コンパ」
園崎魅音 「狐の騙りなら延命の為にやったってことだね」
アイエフ 「7。
アチャ真追いなら白ない限りブラン様で終わりらしいけど」
コンパ 「あのー、ブランさんと見間違いですよね」
紅の弓兵 「ケイブが何に反応しているかだが」
コンパ 「・・・はい? >弓兵」
ブラン 「弓兵…あなた言ってることがわけわからないんだけれど…」
紅の弓兵 「私視点のLWはアイエフ
その前にコンパを吊るべきだが」
アイエフ 「さむ狐真ないでしょ。
死体のキラ●だし。同じようにせーが真もない
ケイプ真でアスナも狼で遠野とか噛むわけない
消去法でアチャかやらない夫」
ケイブ 「だからこれ何!?
宣告じゃあないんでしょ?」
紅の弓兵 「それじゃあ、遠野狐か」
コンパ 「え、何これ」
ケイブ 「今日はアイエフよ!
見間違えじゃないわ!」
コンパ 「あ、はい」
園崎魅音 「狩人CO」
ルナチャ 「不倫CP作ったんだけどねぇ…。」
紅の弓兵 「仕事人がいないのか?」
ケイブ 「この遺言はえーと……QP?>森久保」
紅の弓兵 「FOする位置がおらん>コンパ」
ブラン 「…アイエフ2回狙われてない…??」
アイエフ 「ま、村表記よ」
アイエフ 「えー?>私狙われ」
コンパ 「FO! FO!」
紅の弓兵 「6日目
園崎魅音(68)  「サム狐真もあるしこの形だと」
キラが●で噛まれているんだがな

状況的にアイエフが何か役を持っていそうなので
アスナの結果を確認する意味とルナチャがなんであるかの確認のために
私はここをチェックする」
ルナチャ 「QPCO。」
コンパ 「!!??」
ブラン 「おはよう…COがあるならよろしく…。」
ケイブ 「死ぬがよい
蟲姫CO アイエフ狙われ」
紅の弓兵 「占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○/森久保乃々○/ブラン蝙蝠/園崎魅音○」
園崎魅音 「コンパ護衛」
アイエフ 「すっごく困る。>イタコ飛び
黙ってりゃいいのにまさか飛び出てくるなんて。アスナが狩人で占い騙りとかあったんじゃないの
その場合アスナめっちゃ非狼だけど」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
森久保乃々さんの遺言              r ⌒^⌒ ⌒⌒ー
             /イ 斗zセ´ ̄ ̄
           /'´ イ´ r≦- ̄ ̄ ≧ x \
        /ノ / /イ   ィー^ー‐ 、__\\
          ″イ  イ´ r .:/|:::l:::::::::::::::::::::::又ヽ} i
     ,r-z // /ノ イ:/  |:::| :::::::::::::::::::::::::::\v
     乂__‐≧7< ノ:/   i!:::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::V{
     /イУ,〈_〉〉/──z,,}_:! ,:::::ト、:::::::::::::::::} }
      { ' 人/ フ、{,rz__ -  ∨  ,ーzx,:::::::::::::::| |        人
  <ニ=イイイ´   i{ 芹矛    _\、 \:::::::::, /       <   >
    〈/´ 人 。}   乂以     ´ 芯,7〉,′イ'イ\    人  ∨
         /:::::::∧ ""         弋ン イ::|/イ|! ハ. <  >    アスナさんと仲良くしたいんですけど…
    r≦イ__:/,:::ヘ、     '    " / :i{v i|i{ { i|  ∨
    弋:::::::::::イ:::ー彡>、  ⌒'¬    ,イ ::::|  i!ヘ入{
    〈::≧:ノ->─/' 〈 > 、 _  r<´:::{乂弋x, \{
    , r―{、  )〈,  \  ,/ }iY⌒人:::::::::ノ
   /    }  } \  ,,xrY=-zノ八r‐,)乂::ノ
   ,′    N⌒Y  (匕/介、v入 弋__ノ   V
          |  乂   Y八 },ハ ´   {   }  ∨
  ′     入  }     りi {     〉-イ    V      人
.  |             }   〈 j ヘ\  }  ,′      <   >
.  |       ノl  ヽ-  Y_ `´ イ  ノ    ,ノ      ∨
.  乂   斗-〈  Y __  ´  入  r 7>イ   /
    〕´     }  ´ } Y⌒´   ´ } ノ>- イ
アスナさんの遺言                           _
                           . .´. . . . . . . .`. . .、
                    / . . . へ  、. . . . . . . . . 、
                  、_/ . . . ./     }. . . . . .} . . . . .
                  / . ./ /′‐- _/. . /. . . . . . . . ハ
                     / ′ /{/ /  _ /`. / . . / . . . . . . .
                {'/ . . ィヘ {  ´ん }ヽ / . . 〈⌒ヽへヘ、ト、
                 { |//j {ソ    {_ンノ/. . .//´ _Уンンヘ. .
                      // '       ィ′ /ヽ  ̄ . . . . / . }. }   キリトくんがよかったァー!!
                  /.{        / . . /r /. ./. . . . / . / /
                    /. .∧ `    イ/ . ./ー " ./. . . . / . / /   あ、私たちはよいお友達ってことでいいわよね? >遠野くん
                / . / ∧     / . ./ l. . . . .′. . . ′.,{ノ
                  / . / /. ./ ̄厂/ . ./ |. . . /. . . . /. . /
              / >─ァ─//´/ . ./==┐.′. . . '{ . /
              -‐/ x─-、≦≫/. /   /. . . . . / 从{
            ´  `ーi| メメ 〉´/. / __  {. . . . . /
        /. .      `ー‐</. . /ィ1´  ̄ `  . . . /
.        ′. . . . . . . .  /. . . ./ jニ!     }.. . ./
.      r{__)(. . . . . . . . . ./. . . ./  仁|    /. . /
.       ーへ\ _)(. . ./. . . .///二|1ヘv、/. . /
.         {/:/ `ー‐ヘ、/. . . .∠シ二ニ|   /. . /
.       /:/  /:/  /. . /<ニニニ\´. . . .′
森久保乃々 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナチャ 「QPCOしちゃうというのも手よね。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「森久保(仕事人)ならアイエフ忍者の略ね…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「すでに死んでいるはあり得るわ…森久保ならアイエフ忍者よ…」
ブラン 「となると…繋げたQPがいるということ…
アスナ吊りを言った魅音は違うわね…アイエフか森久保…
森久保のほうがQPありそうだけれど」
ルナチャ 「あー、恋人かー。
じゃあ今奇数進行なのね。」
ブラン 「ああ。だからなのね…遠野志貴…」
ブラン 「…とてもじゃないけれど私のCOって…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ルナチャ 「あれっ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アスナ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
遠野志貴 は恋人の後を追い自殺しました
6 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →ブラン
紅の弓兵0 票投票先 →アスナ
園崎魅音0 票投票先 →アスナ
アスナ7 票投票先 →ブラン
コンパ0 票投票先 →アスナ
ブラン4 票投票先 →アスナ
遠野志貴0 票投票先 →ブラン
アイエフ0 票投票先 →アスナ
ルナチャ0 票投票先 →ブラン
ケイブ0 票投票先 →アスナ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
コンパ 「で、明日FO」
紅の弓兵 「・・・ふう、共有の意思に従う」
ケイブ 「ああ、魅音で結果割れているのだっけ」
園崎魅音 「サム狐真もあるしこの形だと」
森久保乃々 「蝙蝠騙りラインなら対抗蝙蝠COあると思うんですけど…」
ルナチャ 「なんか切られそうだから言っとくけど、毒蝙蝠噛みは覆らない。」
遠野志貴 「ブラン吊るか」
アスナ 「最悪でも、二日目の死体原因出てから私は吊ってください
としか
そこ納得できないで吊っても村が後悔するだけだし
私も後悔するから」
コンパ 「呪殺したら、アスナさん噛まれてると思うのというのも」
ケイブ 「あの死体二つの二連続」
アイエフ 「アチャ真なの?からの想定がない
そこがラインでの騙り想定とか呪殺でないんだったら大妖精側じゃない方の噛みだからーみたいな意見の先がないもの」
ブラン 「どう扱うかは任せるわ…」
紅の弓兵 「私も状況的にはルナチャ吊りたいがね
NINJA●的に考えてもだ」
ルナチャ 「確定人外のブラン吊りでいいでしょ。」
遠野志貴 「よし、わかった
占い切るならルナチャ」
ルナチャ 「あっ、弓兵=ブランのライン?」
森久保乃々 「正直占い多すぎて吊っていかないと飽和とかありそうなんですけど…」
遠野志貴 「ブラン吊りでいい、アスナは魅音が噛まれてない以上まだ見れる」
ケイブ 「弓兵、ルナチャ、アスナ」
アスナ 「んー…
私吊られるよりは他吊ってほしいんだけど
2日目の死体原因私しかいなくない? >コンパ」
アイエフ 「ブラン様釣りはあんまり。>遠野
行くなら引き続き占いでいいとは思う。
個人的にはアスナよかルナチャ先でいいんじゃって思う」
園崎魅音 「アスナ吊りお願いするよ
ここ噛まれてないし」
紅の弓兵 「あと、指定役は固定しろ」
コンパ 「明日朝一FOで、アスナさん吊り」
紅の弓兵 「やらない夫or美鈴で銃殺が濃厚な以上だ」
ケイブ 「SEGAも夢かと思ったけど蝙蝠結果じゃないから偽
夢だとしても○位置と他の占い師がライン繋がっているし」
コンパ 「今日は、指定します」
ルナチャ 「ならブラン吊って考えるでいいと思うけど。
10人で狩人2っぽいんでしょ?」
紅の弓兵 「アスナを吊るならFOをすべきだよ」
遠野志貴 「そこは噛まれてない魅音に●だからまだ見ていいよ>コンパ」
園崎魅音 「アスナ噛まれても居ないし吊っていいよここは」
アスナ 「これなら、園崎吊りか
ルナチャ吊りからでいいよね?
狩人無視して灰噛みに行くなんて悠長な狼だもんね」
森久保乃々 「大蝙蝠なら噛まれたくないから口寄せCOするのもわかるんですけど…」
紅の弓兵 「>コンパ
もう一度いう
情報整理のためにFOをすべきだ

しないのならば指定をしてくれ」
遠野志貴 「ブラン吊りでいいかな?」
アイエフ 「んー。」
コンパ 「んー、アスナ吊りって思ってますです」
ケイブ 「じゃあやっぱり氷妖精なんて関係無かったと」
ルナチャ 「え、そこ繋がるの?
弓兵真?」
遠野志貴 「安全を追うならブランつり、だけど」
アスナ 「…大蝙蝠…
なるほど
じゃあ初日のあの口寄せCOは納得
凄い納得した…そりゃあ出るわよね」
紅の弓兵 「問題は霧系があるんだがなそのこブランは
例え大蝙蝠COしたとしてもだ」
遠野志貴 「ブランをつるか
ルナチャかアスナを切るかかな」
アイエフ 「現状真考えるならアチャあたりなんじゃないかなーとは
暗殺いるならそろそろ引きずり出してもいいレベルだと思ってる
情報整理的な意味で」
ブラン 「だから口寄せされてもどっちでもよかったのよ…。」
森久保乃々 「ここで灰噛むなら狼はもう囲われてそうなんですけど…」
ケイブ 「え!? 繋がった!?>ブラン大蝙蝠CO」
ルナチャ 「アスナ吊って、で行こう。
園崎が偽狩人なら遠野GJを主張する。」
コンパ 「仕事人いるなら、ブランさん暗殺で・・・」
遠野志貴 「ブラン蝙蝠あってる?」
園崎魅音 「変なとこが噛まれてるねこりゃ」
ブラン 「大蝙蝠COよ…。」
森久保乃々 「…すみません、寝坊したんですけど…」
コンパ 「ブランさーん!?」
ブラン 「…いい占いね。そのとおりよ。>弓兵」
アスナ 「蝙蝠…!?」
紅の弓兵 「FOでいい>コンパ
多分情報の摺り合わせの段階だ」
ケイブ 「キラってサム狐の●よね?
ああ、そこ偽で良かったの」
アイエフ 「灰。んーマジで狩人2いる感じなのかしら」
遠野志貴 「ふむ>キラ噛み」
アスナ 「五日目
じゃあそろそろここに手を出すことにします
胡散臭いって感じる…
こういう動きする狐って希に居る気がする
ので、ここ占ってちょっと白黒させてみましょうかね
ゲイブ占い」
紅の弓兵 「5日目
森久保○なら私は真でいだろうこれは
SEGAがCCOをした点を考えてもな

仮に狩人がいなかった場合のライン騙りを考慮しての
口寄せられ占い」
コンパ 「また凄いところが死んでますね」
ルナチャ 「ブランは弓兵が占うって言ってたから放置。
森久保かアイエフ、森久保かな…。
◇森久保乃々 「でも占い師が噛まれてないのが余計気になるんですけど…」
占いGJじゃないって知ってるのがどうかと思う。」
ブラン 「おはよう…COがあるならよろしく…。」
園崎魅音 「コンパ護衛」
ケイブ 「究極の絶望を
蟲姫CO 結果無いわ」
アスナ 「占いCO
ケイブ○」
ルナチャ 「占いCO、森久保○」
アイエフ 「しょーじき恋人考えないなら占い轢き潰せば終わるんじゃないかなーとは
まぁ今日の状況見ましょうか」
紅の弓兵 「占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○/森久保乃々○/ブラン蝙蝠」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キラさんの遺言 件CO。受託者はガンダムだよ。
SEGAさんの遺言 占いCOです
ケイブ●>美鈴○>弓兵●>ブラン●

占い日記
1夜
占い師、ですか。なるほど。
ではケイブさんを占って差し上げましょう。2DSTGの将来性を占うということで!
まぁ夢もあるし、●でも○でも触らずいく感じですかね。

2夜
初手●、ふむ。
ケイブさんの発言的に狼とも村とも決め打ちにくい感じで悩みますね。
アスナさん、どう見ても狂人アピールにしか見えないのですけど・・・
占うなら美鈴さんでしょうか。
発言を増やしてるものの内容はさっぱり踏み込んでないのが人外っぽく思えます。

3夜
2死体が不思議なのとやらない夫さんの結果をどう考えるか、迷っているうちにCOできませんでしたね。たぶん噛み-呪殺だとは思うんですが。
うっかりケイブさん投票してしまったのがアレですけど・・・露出で噛まれなければいいのですが。
占い先は、そうですね。
意見がイマイチまとまってない感じの弓兵さん。2死体で戸惑っている(私も人のことは言えませんが)人外あるかな?と。

4夜
んー、これは信用稼ぎたいところ。となると呪殺狙いなんですけど。
もう1回出してるのにこれ以上と言われてもねぇ・・・
ただ狐あるならブランさんは怪しい位置。初手口寄せCOは噛まれ回避狙いですしね。
ここはなんとなくで残りそうな位置ですし占っておくべきでしょう
キラ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラン 「そうね…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「噛みはルナチャに任せるわ…キラはブラフも考えたけどそれっぽくなかったから」
ルナチャ 「これが狩人本人っぽい。」
ルナチャ
◇キラ「狩人複数居るんだね。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「アイエフが忍者ならもう私はなにも言えないわ…噛みきれない…」
ルナチャ 「私はキラっぽいって思ってる。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「キラは無理に弓兵吊ってくれる可能性だけ考えてるわ…」
ルナチャ 「最悪アイエフ忍者だけど。」
ルナチャ 「キラか森久保、どっちが狩人だと思う?」
ブラン 「なら森久保ね…キラが狩人ならどうにもならないわ…」
ルナチャ 「GJ取られた、狩人二人居る。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「昨日は本当に遠野噛みなのね…。
かなり…狐がおおい気がするわ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
SEGA を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →SEGA
紅の弓兵0 票投票先 →SEGA
園崎魅音0 票投票先 →アスナ
アスナ1 票投票先 →SEGA
コンパ0 票投票先 →SEGA
SEGA11 票投票先 →ケイブ
ブラン0 票投票先 →SEGA
遠野志貴0 票投票先 →SEGA
アイエフ0 票投票先 →SEGA
キラ0 票投票先 →SEGA
ルナチャ0 票投票先 →SEGA
ケイブ1 票投票先 →SEGA
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅の弓兵 「ラインを見るならそっちからでよかろう」
SEGA 「ケイブさんで」
キラ 「狩人暗殺位置少なすぎワロス。
その上でグレー噛んでない=暗殺居ないにちょっと傾いた。
少なくとも園崎が違うならね。
だから弓兵吊りたい。」
紅の弓兵 「ふむ、ならばブランにするか」
SEGA 「美鈴さん○で呪殺、でいいと思うんですけど。
夢主張暗殺いないって2死体の原因は?>アイエフさん」
アスナ 「その場合、ブランとライン繋がってるんですけど… >紅の弓兵」
ケイブ 「昨日狙われはアイエフで今日はアスナだもの>魅音
志貴が狐じゃないという保証も……ないのよね
狩人居たら、あなたみたいに占いCO者を護衛しない?」
遠野志貴 「今日はSEGA吊り」
コンパ 「了解です
SEGAさん吊り

遠野さんは、狩人信じるなら別に不要な気がしますがね
ブランさん占った方がよいのでは? まぁ任せますが」
ルナチャ 「ケイブともそこライン取れてるし、信じていいと思う。
もちろん○なのもあるけど村視点って意味で。」
遠野志貴 「じゃ俺GJ出した狩人は俺護衛続行
魅音はコンパ護衛」
紅の弓兵 「そこが狐の可能性を考慮してだ」
キラ 「狩人複数居るんだね。」
紅の弓兵 「なら、私は遠野を占う」
アイエフ 「ブラン様じゃないのあんたが真の場合で引き合いに出すならば>SEGA
もしくは夢主張で暗殺いないかとかのほうがよっぽど通る」
SEGA 「呪殺+3W発見、でいいはずです。
私夢とかちょっと・・・なので。というか暗殺が美鈴さん暗殺してるならもうCOしてるでしょう」
森久保乃々 「魅音が真なら他にも狩人いることになるんですけど…」
ブラン 「?…ケイブ。狙われって…護衛されてもでるの?」
紅の弓兵 「今日はGJではないでいいんだな?>園崎」
園崎魅音 「無し他にGJか狩人が居る」
ケイブ 「宣告の方だとすると
志貴は延長かもしれないけど、結果1だから今日のは人狼の襲撃」
アスナ 「狩人COだから、私偽
だから吊ってくれ…と…
凄い暴論をもらった」
紅の弓兵 「今日はGJかそうでないか早くいえ」
園崎魅音 「狩人でもここは正念場だし偽から吊って欲しい」
森久保乃々 「…今日のGJは遠野さんだと思うんですけど…」
遠野志貴 「コンパ護衛してるからまだ真確定じゃない」
SEGA 「ブランさんもCOくらいさせるべき」
ルナチャ 「GJはなしなの? >園崎」
アイエフ 「出ないで潜ってりゃいいのに>シオン
どうせ明日あたりアスナまで釣りきりよ」
コンパ 「??? 暴君はかまれないだろうからね   >  コンパ護衛

何でしょうそれ >魅音さん」
キラ 「今日SEGA吊りはわりとSEGA偽決め打ちで、ケイブが偽で暗殺居ないと吊り数足りないんで怖いんだけどね。」
SEGA 「最低でも私と弓兵さん残しのケイブさん吊り。
私の●残しすぎでしょう。」
遠野志貴 「俺護衛じゃないの?」
ケイブ 「美鈴は銃殺ならサム狐なのよね
昨日SEGAの方を吊りたかった……」
紅の弓兵 「今日はGJあるのか?」
アスナ 「んーと…
貴方個人の主張が通るとでも?
COしてから言ってみなさいな >園崎魅音」
ルナチャ 「まぁどっちからでもいいや。」
ブラン 「…?アスナから切るのは現状の流れなら生き残り続けているという理由しかない気がするけれど。」
コンパ 「そりゃ、ライン人外なら
残りどこ人外だと? >SEGAさん」
遠野志貴 「まぁ、狩人いるなら頑張って」
園崎魅音 「園崎魅音の狩人CO
おじさんの護衛力は世界一ィィィーって感じに決めさせてもらいますか
初日は護衛できないね
2日目
共有で安定させるのが今のとこいいかな真偽分かるだろうし
露出しているとこで他に護衛するとこと言ったらイタコ位だし
暴君は噛まれないだろうからね

コンパ護衛
3日目
サムに真があんまり見られないから
相対的にアスナ真だと思う
ここの占い護衛するよー

アスナ護衛
4日目
かなり混戦になってきたねだったら
占い噛まれ狙ったほうが情報整理しやすいし
コンパ護衛に戻るよ

コンパ護衛」
ルナチャ 「あっ、アスナも破綻してるのか。」
SEGA 「少なくとも「やらない夫さん噛み、美鈴さん噛みどっちかな」とちょっと悩んだくらいにはね。」
紅の弓兵 「私はそのざきを占う」
ケイブ 「暗殺能力者
 
暗殺型
暗殺者・掃除屋・仕事人・修験者・反魂師・辻斬り・蝕暗殺者・鬼陣営
魔法使い(暗殺者)・八卦見(辻斬り)・左道使い(反魂師)
 
熱病型
風神
 
死の宣告型
死神・冥狐
八卦見(死神)・左道使い(冥狐)・道化師(特殊死神)
 
特殊型
おしら様」
森久保乃々 「宣告COないなら冥系や死神はいないと思うんですけど…」
キラ 「SEGA真で暗殺居ないケースなら死体状況的に成り立つっちゃ成り立つ。
かつ弓兵真なら暗殺が居るからどうとでもなる。
ので弓兵吊りが正着だと思う。」
園崎魅音 「アスナ吊ってくれないかな」
SEGA 「美鈴さん暗殺位置にはあんまり見えませんよ。その程度には発言があった。>キラさん」
アイエフ 「んじゃそこそのままで
仮に暗殺とかがいたケースでもそのままでいいわ
当人夢主著らしいし」
ルナチャ 「ケイブ●はないんじゃないかなぁと思うよ。
ならまだ夢の方が。
美鈴の死因謎になるけどさ。」
コンパ 「ルナチャさんは、毒蝙蝠考えてますが、毒蝙蝠なら遺言遺しませんかねぇ という感じは」
紅の弓兵 「共有を無視して遠野護衛か?
いや、暴君があるのでそれはいいが」
園崎魅音 「へぇアスナは夢か騙りか」
ケイブ 「私が感知するのは人狼襲撃と暗殺能力だから
仕事人が居る……で合ってるはず
もしくは宣告能力」
アスナ 「ちなみに
私とルナチャで結果分かれてるわね…ふむ」
SEGA 「ちょっと待ってください、私1呪殺出してます」
遠野志貴 「SEGAとアーチャー
どっち切る?」
キラ 「SEGAはさ、死体状況とかケイブのCO見てさ、めーりん暗殺は考えなかったの?」
ブラン 「遠野志貴狙われなら狩人がいるのは確定ね…」
ルナチャ 「○なら○で。
で、今日は遠野か…。
GJっぽい?」
SEGA 「・・・なにこの結果。完全すぎてもう」
森久保乃々 「でも占い師が噛まれてないのが余計気になるんですけど…」
紅の弓兵 「4日目
非常に現状私の位置がわからない
夢だと見るのならばDIE妖精がNINJAを噛んだと言えるだろう

真ならば狐が蝉蝙蝠遺言を残したか?

この状況であるならば呪殺を出した可能性が最も高い
アスナの○をチェックすることで自身の位置を確定させる」
コンパ 「SEGAさん吊ります」
アスナ 「四日目
こう、発言が盛り上がらない位置
とりあえずは村に見えない
周りの空気に対しても、他人事のように思ってる感じ
そう思ってここ占うことにしました」
キラ 「誰もアイエフ占ってないのね。」
森久保乃々 「…死体なしで狙われなら狩人いるっぽいんですけど…」
遠野志貴 「ふむ、狩人居るかな>ケイブ」
アイエフ 「死体なし。本格的に狩っぽいわねこれ
占い手がけるでいいと思うわよ」
ケイブ 「あれ一つ?>結果
死体無しだし」
SEGA 「4夜
んー、これは信用稼ぎたいところ。となると呪殺狙いなんですけど。
もう1回出してるのにこれ以上と言われてもねぇ・・・
ただ狐あるならブランさんは怪しい位置。初手口寄せCOは噛まれ回避狙いですしね。
ここはなんとなくで残りそうな位置ですし占っておくべきでしょう」
コンパ 「狩人いるんですね」
紅の弓兵 「占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○/森久保乃々○」
アスナ 「占いCO
園崎魅音●」
園崎魅音 「今のとこアーチャーも疑わしいところなんだよねぇ
どう噛みになるかだがね」
ルナチャ 「◇園崎魅音「呪殺で狩人GJ暗殺じゃないかな?」
見えすぎてると思う。
逆に村役職の可能性もあるけれど、理論による後付けが無いので、そういう人外の可能性の方がありえそう。」
ブラン 「おはよう…COがあるならよろしく…」
SEGA 「占いCOです
ケイブ●>美鈴○>弓兵●>ブラン●」
遠野志貴 「おはよう
今日はSEGAかアーチャー切る予定」
コンパ 「ケイブさーん 仕事ですよー」
森久保乃々 「アスナ:遠野志貴○/やらない夫○/森久保○
SEGA:ケイブ●/紅美鈴○/弓兵●
サム狐:DIE妖精○/紅美鈴○/キラ●
ルナチャ:DIE妖精○/NINJA●/キラ○
弓兵:ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○

えと、占い師の真偽決め打って残すか灰つっていくかなんですけど…
あとアスナさん>アイエフさんって狙われるのが仕事人以外ないと思うんですけど…」
ケイブ 「今日こそ見間違えない!!!
蟲姫CO 遠野志貴!」
アイエフ 「多分狩人。で、暗殺までいるんじゃない?
そうでないと占いCO山盛りで連続灰死体と蟲姫結果が咬み合わない」
ルナチャ 「占いCO、園崎○」
キラ 「おはよう。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サム狐さんの遺言 占い表記:DIE妖精○>紅美鈴○>キラ●


初日:DIE妖精○
じゃあ開始前の絡み考えるにDIEちゃん占ってあげるね?

2日め:紅美鈴○
◇紅美鈴(108) 「ああ、なんだ ただの把握ミスでしたか
私の今の発言もなしで()」
◇紅美鈴(99) 「共有とライン繋がってますか?>紅の弓兵さん」
ライン繋がり気にしてるのがどうだろ

3日め:キラ●
◇キラ(114) 「>遠野
虫姫真なら、遠野噛み+やらない夫銃殺+めーりん暗殺+アスナ暗殺?とか、その方がありそうだよね。」
◇キラ(92) 「件なら狩人系騙りでもやれば良いのに、とかちょっと思うけどね。
吊りで良いんじゃない?」
この辺が違和感にかんじるけど?
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
SEGA 「狙われが本当に謎ですね」
ブラン 「ただ、少し視点ずらしてアスナの見方ぐらいはしてあげるわ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「伝わってるわ…ケイブが真であることも含めてね…」
SEGA 「じゃあ仕事人無いですね。むむむ」
SEGA 「なんだってー>アイエフ噛み」
ブラン 「グレーが森久保とキラと魅音ぐらいだけれど…」
ルナチャ 「あと昨日はアイエフさん噛みしたけれど、伝わってた?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ルナチャ 「いいと思う。 >私逆囲い
アイエフ噛みはまぁ、偶数だからいっかな。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
SEGA 「とりあえずアイエフさん噛みつつルナチャさん●出して逆囲いはどうでしょ?」
ルナチャ 「アイエフ狐か今度こそ大蝙蝠か。」
ブラン 「いいのよ…占いから切り続ける現状ならそれ以外から狙えばいいと思うわ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
SEGA 「大混乱でしたね。
アイエフさんが仕事人臭い」
ルナチャ 「なんか占いCOしすぎたかしら。
まぁいいよね…。」
ブラン 「サムお疲れ様…」
ブラン 「現状サム切りならキラ噛みもありねってところかしら…
ところで狙ったところがことごとく噛めてないのは何故なのかしら…」
ルナチャ 「おつかれさまー。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サム狐 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →サム狐
紅の弓兵2 票投票先 →サム狐
園崎魅音0 票投票先 →サム狐
アスナ0 票投票先 →サム狐
サム狐10 票投票先 →紅の弓兵
コンパ0 票投票先 →サム狐
SEGA2 票投票先 →紅の弓兵
ブラン0 票投票先 →サム狐
遠野志貴0 票投票先 →サム狐
アイエフ0 票投票先 →SEGA
キラ0 票投票先 →サム狐
ルナチャ0 票投票先 →サム狐
ケイブ0 票投票先 →SEGA
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ケイブ 「アがね! アがなんか……疲れてるのかも!!」
コンパ 「ケイブ吊り って 何故に」
キラ 「死体複数続いてるんだから、ケイブは偽なら暗殺が処理してくれるでしょ。
なんか暗殺居ずによくわからん死体が一杯出てたらもう推理追いつかないけど。」
紅の弓兵 「ただ、SEGAが狂人になるか」
サム狐 「一番ないです!俺吊るぐらいならそのままアーチャーでいいはず」
ブラン 「サムが狙われない理由がないものね…」
ルナチャ 「ありがと。 >サム狐吊り」
森久保乃々 「GJではなさそうなので噛み死体がありそうなんですけど…」
アイエフ 「アチャ切るならSEGAからでいいんじゃとか思うけど
ケイブちゃん●って夢主張?
仮に死んでも結果複数ってそんなことしないと思うわよ」
遠野志貴 「うん、そっちの方がまだいいだろう>サム狐」
サム狐 「夢なら夢でどういうことなのか説明を>アーチャー」
ルナチャ 「ケイブはただの見間違いでいい気がしてる。」
紅の弓兵 「頼む!撤回してくれ
このCOの多さからほぼまちがなく鉄火場だ!」
アスナ 「先頭の「ア」しか合ってないんだけどね…
こう、一瞬でガクーンときたわ…」
コンパ 「じゃー、サム狐さんで!」
コンパ 「ケイブ吊りはどうかと思う」
ケイブ 「これ仕事人いたら私偽に思われて出て来てないっていう……
なんで見間違えたの私……」
キラ 「えー、アーチャー吊るぐらいならサム狐の方を吊りたい。」
SEGA 「弓兵さんとケイブさん全吊りで良いです。」
サム狐 「えー?名前間違いってとんでもなくね?>ケイブ」
ルナチャ 「?」
紅の弓兵 「・・・俺の夢の可能性があるのか
遺言を現状精査したが」
コンパ 「別に、後で整合性とれれば構いませんが」
遠野志貴 「アスナ噛まれた可能性ありと思ったのに・・・」
アスナ 「…えーと…?
…何だか今、ケイブの信用が凄い下がったんだけど…」
森久保乃々 「…狙われた人が変わってるなら本格的に仕事人っぽいんですけど…」
紅の弓兵 「待て!!それはない!」
園崎魅音 「蝉遺言する必要がないなら正直に毒遺言で
蘇生させてもらいやすくすると思うけどね」
アイエフ 「はぁ。>私狙われ
それアスナと間違える要素あるの?」
SEGA 「そもそも2死体・2狙われというのがおかしいので。
狙われにイタコCOが入ってるところも含めて。>ブランさん」
遠野志貴 「おーい!?>アイエフ狙われ」
コンパ 「なん・・・ですと・・・・・・・・・・・」
ルナチャ 「なんで私は、サム狐吊り主張よ。
弓兵も銃殺偽装っぽくて怪しいけど、サム狐がまずおかしい。」
コンパ 「アーチャーさん吊りで」
ケイブ 「ごめん! アスナとアイエフ名前誤認した!
今日狙われたのアイエフね!!!」
ブラン 「ケイブあなた…。」
サム狐 「毒蝙蝠噛みならご愁傷様ってとこですけども」
遠野志貴 「占い切るならアスナは後回しにする
今日のねらわれで噛まれGJの可能性がある」
アスナ 「じゃあ私狙われって何なの? >ルナチャ」
キラ 「蝉蝙蝠自体は結果○出るから、非銃殺でそこ暗殺とかあるかもだけどね。」
紅の弓兵 「そもそもCCOしたSEGAをなんとみる」
ケイブ 「あ、間違えた
今日狙われたのアイエフ」
森久保乃々 「というか蝉蝙蝠遺言が真ならNINJAさんの死因わからないんですけど…」
SEGA 「私夢なら美鈴さん○で無残なのがおかしいので。」
ブラン 「ケイブが全くもって嘘ついてるって見方なのねSEGAは…。」
園崎魅音 「アーチャー吊ってで様子見すればいいと思う」
紅の弓兵 「>コンパ
占い表記が多すぎる!
現状残り13人だぞ」
サム狐 「指定でいいです」
アイエフ 「とりあえず占い切りでいいんじゃない?
噛まれ遺言込ならこれ5つめでしょ。」
ルナチャ 「NINJAが毒蝙蝠噛んで死んだと思う。」
SEGA 「死んでますよ!>NINJAさん」
ケイブ 「それなら夢よね>SEGA
それで銃殺主張するなら あなたは偽としか言えないけど」
コンパ 「あ」
コンパ 「SEGAさんは、夢考えてないのでしょうか」
キラ 「一番怖いのが恋人暗殺なんだけど、死体状況見てる感じそれはなさそうかな。
その場合、偽っぽい占いガンガン切っていく方が良いと思う。
暗殺位置わからないようにするって意味で。」
遠野志貴 「よし、サム狐吊りでいいと思うんだけどどうだろう?>コンパ」
サム狐 「NINJA死んでる!!>コンパ」
SEGA 「昨日の噛みはたぶんやらない夫さん。」
紅の弓兵 「指定必須>コンパ」
園崎魅音 「占いがたけのこすぎるんだけどこれ」
サム狐 「蝉蝙蝠っぽいところで呪殺主張ってアーチャーおかしくね?」
ブラン 「…ねぇ…占いだらけなんだけれど…。」
コンパ 「NINJAさんにCO聞きますです」
ルナチャ 「DIE妖精は銃殺じゃあないわ。」
キラ 「占いタケノコェ。」
アスナ 「ごめんね、遅くなっちゃって >コンパ」
森久保乃々 「アスナさんまた狙われてるんですけど…」
ケイブ 「魔法使い系かしらとも思ったのだけど>命狙われ
でも仕事人結果の魔法使い系なんていないか……」
SEGA 「あら?
萌え占い師を見つけてしまった感じ・・・ではないですね。
ケイブさんで○●ですから。」
キラ 「GJ+銃殺+暗殺と見るべきなのかな。」
アイエフ 「死体が多いわね
片方が毒遺言。呪殺っぽいのかなこれ
蝙蝠は蝉蝙蝠っぽい遺言だけども」
ルナチャ 「~ルナチャの栗じゃない占い日記~

一日目夜
占い引いた瞬間にDIE妖精に手が動いていた。
反省するつもりはない。
あ、理由としては妖精仲間だからとかそんなんね。
占い:DIE妖精○

二日目夜
強そうなグレーを占う。
0票かつ吊れそうにない所に投票している人。
NINJAかな、DIE妖精って吊れそうに見えない所に投票してて0票。
占い:NINJA●

三日目夜
NINJA●やったー!
夢はあんま考えてない、けどやらない夫が真っぽい…?
もしくはアスナ真の銃殺だけど、それは蟲姫がほぼ否定してると思う。
占い先はキラ。
銃殺ばっか見て逆銃殺見てないのが気になる。
占い:キラ」
遠野志貴 「占い削るか?これ」
紅の弓兵 「DIE妖精(110)  「ぶっちゃけ、アスナは明日サム狐を占えばいいんじゃないですか?
やらない夫が真なら、そこ幻系の人外ありますし」

これが昨日の大妖精の発言だ
占われたくない狐と見えるだろうさ」
ルナチャ 「占いCO、DIE妖精○NINJA●キラ○」
コンパ 「あんまり、呪殺に見えない」
アスナ 「…何で私連続で狙われてるのー…」
園崎魅音 「呪殺で狩人GJ暗殺じゃないかな?」
サム狐 「死体状況がよくわからんなぁ」
ルナチャ 「ん、キラ●出すんなら出よう、占いCO」
キラ 「ああ、銃殺主張なのか。」
SEGA 「●>呪殺>●だと判断します」
遠野志貴 「大妖精は多分蝉蝙蝠COなんだろう」
ブラン 「…SEGAと弓兵で完全に割れてないかしら…。」
森久保乃々 「遺言が蝉蝙蝠みたいなんですけど…」
ケイブ 「氷妖精のは悪戯だから蟲姫で感知しないはず」
キラ 「で、サム狐は疑われに敏感過ぎると思ってたけど、やっぱ偽だったか。」
サム狐 「うん?」
紅の弓兵 「おそらく私の銃殺だ」
アスナ 「三日目
やらない夫私視点呪殺っぽいんだけど…
なので、とりあえず灰から占うわね
疑問ばかり言ってくる森久保がちょっと怪しいかなぁ?
とりあえず占っておこうかと」
SEGA 「占い日記
1夜
占い師、ですか。なるほど。
ではケイブさんを占って差し上げましょう。2DSTGの将来性を占うということで!
まぁ夢もあるし、●でも○でも触らずいく感じですかね。

2夜
初手●、ふむ。
ケイブさんの発言的に狼とも村とも決め打ちにくい感じで悩みますね。
アスナさん、どう見ても狂人アピールにしか見えないのですけど・・・
占うなら美鈴さんでしょうか。
発言を増やしてるものの内容はさっぱり踏み込んでないのが人外っぽく思えます。

3夜
2死体が不思議なのとやらない夫さんの結果をどう考えるか、迷っているうちにCOできませんでしたね。たぶん噛み-呪殺だとは思うんですが。
うっかりケイブさん投票してしまったのがアレですけど・・・露出で噛まれなければいいのですが。
占い先は、そうですね。
意見がイマイチまとまってない感じの弓兵さん。2死体で戸惑っている(私も人のことは言えませんが)人外あるかな?と。」
遠野志貴 「ふむ?>さらにアスナ狙われ?
今回はひとりかい?」
アスナ 「占いCO
森久保乃々○」
サム狐 「3日め:キラ
◇キラ(114) 「>遠野
虫姫真なら、遠野噛み+やらない夫銃殺+めーりん暗殺+アスナ暗殺?とか、その方がありそうだよね。」
◇キラ(92) 「件なら狩人系騙りでもやれば良いのに、とかちょっと思うけどね。
吊りで良いんじゃない?」
この辺が違和感にかんじるけど?」
アイエフ 「とか思ったんだけどー・・・えー?>アスナまた狙われ」
SEGA 「んー、出ましょう
占いCOです
ケイブ●>美鈴○>弓兵●」
コンパ 「アスナさーん?」
キラ 「暗殺居るっぽいのは確定でいいよね。」
ルナチャ 「ああ、毒蝙蝠噛みっぽい」
紅の弓兵
                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ
                       く         /´           別に占うのは構わんが
                        'イ,     /ク
                          〉;'^ニイ,/                 人外を全て見つけてしまっても構わんのだろう?
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l        占い表記を宣言する
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ
            ,/ : ::::::::: ;l  r'´; : : : ::::.{::::::::::::.: : : : : : : : : :〈 l;:::::::::: : : : ヾ、

占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○

初日
私が占い師か、いつもどおりに
与えられた仕事をこなすとしようか

初手はケイブを選択する
なぜ彼女を選択したかというと髪の色が紅いからだ

2日目
◇SEGA(118)  「遠野さんは中立という感じですね。
無根拠に残したい主張するようならちょっとペア騙りを見たくなるところですが、そういう態度ならわりとイタコ信じられるかと思います。」
◇SEGA(89)  「暴君ですか。暴発は怖いところですが、確定村の2票持ちというのはプラス材料ではあります。」

割りと中立の発言をしていた位置をチェック
あの場面で意見を二極化せずに中立にする位置を人外要素とみて占う

現段階では真か夢かはわかっていないな

3日目
あの2死体が狼の銃殺対応出てきた可能性を考慮するのであれば
サム狐の囲いを見ることにしようか
サム狐の理由がものすごく対応臭いというか急造したように見えるからなあれ

さらに言うならば私の夢確認でもある
DIE妖精 0 票 投票先 → SEGA

ここで●が出るのならばおそらく私は夢だろう」
コンパ 「なんだろう、これ」
ケイブ 「蝉蝙蝠遺言かしら>DIE妖精」
ブラン 「おはよう…。何かあるならCOよろしく…。」
遠野志貴 「おはよう」
森久保乃々 「えと、夜考えたんですけど、やっぱりアスナさんが狙われるのがよくわからなかったんですけど…
あと、SEGAさんは返事ありがとうございます、納得です」
アイエフ 「アスナの方に引っかかったのは仕事人の方があるんじゃないかなって
即票逃れでで得票数最多。蝙蝠とか見込んで暗殺が刺しにいった
それなら蟲姫の結果に引っかかっても問題がないはず」
キラ 「おはよう。」
園崎魅音 「おはよーさって噛みはどんな感じになるかねぇ
GJとかあればいいんだけどね」
サム狐 「キラ●」
紅の弓兵 「占い表記CO
ケイブ○/SEGA●/DIE妖精○」
アイエフ 「仮に狩人いたとしても灰護衛でアスナ成功とか考えない。
なんで狩人いた場合イタコでGJでたケースが一番確率高そう」
ルナチャ 「おはよう。
ってまた2死体?」
ケイブ 「究極の絶望を
蟲姫CO アスナ狙われ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
DIE妖精さんの遺言 なんというか・・・20人村で「あの」蝙蝠です

死を告げる妖精は自分の7日目の姿まで告げてしまいました
河童でもいればなぁ・・・今度にとり捕獲しておきましょう
NINJAさんの遺言 狙毒でござる、ニンニン
ガンダムさんの遺言 あ、アッシマーがっ!?
え、違う?失礼しました
NINJA は無残な負け犬の姿で発見されました
DIE妖精 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラン 「連携とるならケイブ噛みができないのね…」
ブラン 「占い結果からすると…アイエフはなにもCOしてないなら…ありよ」
サム狐 「こっちも●先かんがえよっと」
サム狐 「んーそれだとケイブ噛めないか」
ルナチャ 「アイエフとかかな。」
ブラン 「じゃないわね…ケイブ噛みになるのかしら…」
ルナチャ 「狩人あるところねぇ。」
SEGA 「ケイブ●>美鈴○>どこか●辺りでCOする予定」
ブラン 「次噛んだら死ぬわね…グレー噛みでいいんじゃないかしら…」
サム狐 「真占いはたぶん死んだ」
SEGA 「ああ、そっちあるか>身代わり」
SEGA 「ケイブさん真、でしょうね。
・・・あるとするなら「仕事人(非村の村カウントのみ抹殺)」の暗殺チェック。」
サム狐 「アスナ大蝙蝠か白蔵かなぁ」
ブラン 「そう…>アスナ大蝙蝠」
ルナチャ 「アスナ噛みだよ。」
ブラン 「アスナは狐として処理するとして…狩人がいると鉄板護衛になるわね…
狩人があると思うところでいいんじゃないかしら…」
ルナチャ 「アスナ大蝙蝠っぽいね。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サム狐 「アスナ噛み?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガンダム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →ガンダム
NINJA0 票投票先 →ガンダム
紅の弓兵0 票投票先 →ガンダム
園崎魅音0 票投票先 →ガンダム
アスナ0 票投票先 →ガンダム
サム狐0 票投票先 →ガンダム
コンパ0 票投票先 →ガンダム
DIE妖精0 票投票先 →SEGA
SEGA1 票投票先 →ケイブ
ブラン0 票投票先 →ガンダム
遠野志貴0 票投票先 →ガンダム
ガンダム14 票投票先 →ルナチャ
アイエフ0 票投票先 →ガンダム
キラ0 票投票先 →ガンダム
ルナチャ1 票投票先 →ガンダム
ケイブ1 票投票先 →ガンダム
「◆黒の剣士GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナチャ 「うーん、色々見たけどわからん。」
NINJA 「蟲姫真を見る場合、かなり限定されるでござるな」
DIE妖精 「遠野狙われは妖精の悪戯だと思うわ」
コンパ 「妖精の悪戯で狙われって出ましたっけ? 出ない気が
氷妖精なら凍傷COあるでしょうし」
サム狐 「で、死体状況が割と不明なのが気になるんだけども。
蟲姫信じるならば暗殺がいるってことなんでしょ?」
紅の弓兵 「ふむ、サム狐しっぱいか」
キラ 「>遠野
虫姫真なら、遠野噛み+やらない夫銃殺+めーりん暗殺+アスナ暗殺?とか、その方がありそうだよね。」
アイエフ 「命を狙われただから噛みとか暗殺関係だけのはず>弓兵
噛めないのを噛んだ、暗殺したけどさせなかった、もしくは速攻性の暗殺じゃないケースに引っかかる」
園崎魅音 「狐噛みもあるから重要な情報だと思う」
ケイブ 「妖孤陣営は二人……
今日の死体が銃殺死体だったらどうしましょう
そうなるとどっちも真占い師だけど そして狩人も居るのかしら」
DIE妖精 「ぶっちゃけ、アスナは明日サム狐を占えばいいんじゃないですか?
やらない夫が真なら、そこ幻系の人外ありますし」
SEGA 「そもそも遠野さんはイタコCOする位置なので、暗殺が狙うのはおかしいと思うんですけども。
冥狐の宣告でも狙われは出るはずですが、特にそういう発言も無しと。」
ガンダム 「アッシマーがっ!?いや、いいんだけどね保護って意味では」
森久保乃々 「暗殺がいたとして遠野さんをいきなり狙うのはよくわからないんですけど…」
NINJA 「やらない夫殿が呪いで死ぬなら
最初の失敗がなんだったになるんじゃないでござるか?という発想」
園崎魅音 「だったら暗殺系か」
森久保乃々 「鬼も吸血鬼もいないし狙われ2なら片方は噛み失敗もありそうなんですけど…」
コンパ 「まぁ、そのまま吊りますです」
遠野志貴 「ハハハ、人気者だね>ぶらん」
サム狐 「ブランが何故か知らないけど大人気みたいね」
アイエフ 「随分と人気ねブラン様」
ルナチャ 「って事は2死体のうち片方、やらない夫は呪いの可能性が高い気がしてきた。
だって噛みじゃない死体二つって事でしょ、蟲姫真なら。」
コンパ 「イタコGJ、仕事人か何か、
やらない夫か紅美鈴さんに呪殺で、あと何だろう」
アスナ 「妖精って狙われじゃなかった気がするけど?
狙われって暗殺でしょ?
でも、妖精は魔法系だったから狙われじゃなかったと…」
サム狐 「件かぁ」
紅の弓兵 「いや、妖精のイタズラについては
蟲姫のセンサーに反応するものか?」
ケイブ 「…………やらない夫と美鈴の死因、もしかして噛み意外だったりする?」
アイエフ 「んー。なんとも。
暗殺、狐噛みなど入ってるならやらない夫真で呪いふんだとかあるの?
蟲姫ひっかかるのって役職単体でほか何いたかしら」
キラ 「件なら狩人系騙りでもやれば良いのに、とかちょっと思うけどね。
吊りで良いんじゃない?」
遠野志貴 「村の例えば仕事人とかいても俺に来るとは思えないんだけど」
DIE妖精 「ブランまたブランかwwww
どんだけさとられてんのよ」
ブラン 「………。
…あなたたち…どうしてこうも私に…。」
SEGA 「それは噛まれ狙うべきではないでしょうか。>件CO
狩人日記書くとか。」
園崎魅音 「狩人COでよかったんじゃない件言う前に」
NINJA 「んー、件COなら噛まれる用意を
というか、噛まれなくなるCOが昨日から多くないでござるか」
サム狐 「失敗結果で二度目占ってる人が死んでる>キラ
なら疑われる要素はできるだけ排除したい」
DIE妖精 「んー・・・」
紅の弓兵 「状況的にこの死体状況なら
噛みがあっても噛み死体があってもおかしくはないと思うんだがな」
ケイブ 「いや、妖精の悪戯は結果にでないはず
私が感知するのは人狼の襲撃失敗と暗殺能力」
ブラン 「狙われた理由に入るのは…噛み、暗殺、他にあるとすれば…妨害?」
SEGA 「えっと・・・2人が命を狙われて、さらに2死体がある?」
キラ 「冥狐がじゃなくて、宣告食らった人が、だよ。」
園崎魅音 「ああ妖精かあったねそりゃ」
ガンダム 「件CO。
ちなみにメッセージはブランに託したよ」
遠野志貴 「だから噛まれてGJが出たか・・・かな?」
ルナチャ 「鬼も居ないしなんだろう…。」
アスナ 「私も見てるけど宣告とかはないわね…」
キラ 「2名狙われかつこの死体でしょ。
だったら暗殺居るとみた方がいいかな。
冥狐とかならもうCOしてるよね。」
紅の弓兵 「状況的に遠野に能力発動してるのならば
人外よりと見えるが」
サム狐 「二人狙われたってどういうことだろ」
園崎魅音 「仕事人とか狩人の可能性もあるからね」
SEGA 「ふむ。つまり美鈴さん噛み主張でやらない夫さんを呪殺と主張と。」
DIE妖精 「いや、両方あるのかな?
場合によっては月狐とかの妨害もありえそうですね」
ガンダム 「え、ちょっと待って
アスナと遠野狙われって…え、どういうことそれ」
コンパ 「じゃー、ガンダムさん指定」
遠野志貴 「あぁ、こっちには宣告とかは来てないよ>命狙われ」
アイエフ 「えー>蟲姫」
ケイブ 「二人が命を狙われたわよ」
ルナチャ 「あと遠野と両方命が狙われたってなんだ?」
NINJA 「・・・?命狙われが2人・・・でござるか?」
ブラン 「…? アスナと遠野志貴の二人…?
どういうことかしらケイブ…。」
アスナ 「…えっ?
二人が命を狙われたの? >ケイブ」
SEGA 「>森久保さん
イタコにとって口寄せは何でもありうる位置です。
なのにイタコが口寄せを「無根拠に残したい主張するようなら」ペア騙りもあるのではないか、と。そういう話です。」
DIE妖精 「蟲姫で2箇所狙われってどういうことでしょう
片方は妖精の悪戯だとして・・・」
キラ 「サム狐はやらない夫銃殺されたとかみずにすぐに出てくるんだね。」
森久保乃々 「…2死体でさらに2ヶ所も狙われとかちょっとよくわからないんですけど…」
サム狐 「狙われ?」
ルナチャ 「蟲姫って事はそこ狐?
サム狐が占いCO?
なんで?」
園崎魅音 「指定のほうがいいと思ういい役職ありそうだし」
遠野志貴 「・・・二人?>ケイブ」
アイエフ 「イタコ即噛まれ憑依警戒は能力発動警戒ってことね
正直ブラン様が狼単体だったり噛み切り普通にいれたらそんな想定も何もないとは思うけど
イタコ当人からそういう発言があるならそっちは信用しても良さげって感じ」
紅の弓兵 「うーん?」
NINJA 「ふむ、アスナ殿が占いCOで銃殺主張になる
他に死因が出てこないならばそこ真で進めてかまわないのでござらんか
サム狐殿呪いというのは薄いでござるし」
サム狐 「うん?」
ケイブ 「何かしら?>命狙われ
宣告でも付いてる? 仕事人?」
コンパ 「うん?」
ガンダム 「!?>ケイブ」
DIE妖精 「ん?」
ブラン 「銃殺…?ならアスナが真の目があるのかしら…?」
コンパ 「指定いりますー?
今のところグレランの予定ですが」
サム狐 「初日:DIE妖精○
じゃあ開始前の絡み考えるにDIEちゃん占ってあげるね?

2日め:紅美鈴
◇紅美鈴(108) 「ああ、なんだ ただの把握ミスでしたか
私の今の発言もなしで()」
◇紅美鈴(99) 「共有とライン繋がってますか?>紅の弓兵さん」
ライン繋がり気にしてるのがどうだろ」
紅の弓兵 「あとは、そうだなやらない夫の逆呪殺をどれだけみるかだが
アスナが占いCOするならその可能性も薄いと見える」
アスナ 「…で、呪殺っぽい感じ
少し潜ってた方が良かったかなー…と」
遠野志貴 「銃殺の可能性あり、と>アスナ
さて、この場合サム狐にCOを聞く必要があるかどうか
銃殺を考えるなら無視していいと思うんだが」
ケイブ 「まああなたには消えて貰うわはRP発言だけど」
ガンダム 「と、アスナがない夫占い…なら銃殺もありうるかな」
キラ 「アスナは銃殺主張ってことか。
まあ遠野は村確定級でいいし、結果真ってこと見ると、そこ真占いで良いような気もする。」
森久保乃々 「えと、占い師即露出とか大変なんですけど…
狩人さんがいたら護衛してあげてほしいんですけど…」
サム狐 「占い表記:DIE妖精○>紅美鈴○」
園崎魅音 「呪殺が濃厚かな後は暗殺とか猟師の狩り殺し」
ルナチャ 「んーむ、どっち噛みかなぁ。」
ケイブ 「御苦労だったわね……と言いたい所だけど
あなたには消えて貰うわ 蟲姫CO
アスナ、遠野志貴 命を狙われた」
ブラン 「………。」
SEGA 「ふむ。
やらない夫さん噛まれ、を見たいところですね。
失敗と呪い返しが同じ場所で起こるのはレアケースなので。」
アイエフ 「死体2。
どうかしらねこれ」
DIE妖精 「銃殺・・・?」
NINJA 「いきなり2死体でござるか
このサム狐殿呪いは失敗でてるならないでござるか?」
紅の弓兵 「ふむ、状況的にアスナの銃殺と見ていいだろう」
ケイブ 「引き分けが多いと暴発リスクが高まるから
今日からは暴君による指定が良いんじゃないかしら」
サム狐 「あら?二人死亡?」
ガンダム 「……死体2!?
そしてない夫占い遺言でサム狐失敗…これは…」
遠野志貴 「ふむ?>死体2」
コンパ 「呪殺なら、狩人頑張ってという感じ」
アスナ 「【日記】
初日
キリトくんが占えない…!?
…しょうがないので、似てる人で我慢するしか…
だから遠野くん、貴方を占うわよ!

二日目
イタコって…
しょうがないので、灰を見ていくことにするわ

◇やらない夫(119) 「まあ今のところはブランは放置でいいだろ
すぐに吊るようなところではないと思う
出方があれなんで俺の中での信用は低めだが」

こうやって吊れない位置をズルズル伸ばしていくのが何かなぁー…
とりあえず様子見してる人外って思ってしまう…
ちょっと占ってみようかなと」
ブラン 「おはよう…何かあるならCOよろしく…。」
アイエフ 「マスケットはコンパの暴君CO見て即死ぬ可能性でなく長く残る可能性みたから突っ込んだけども
随分と票集まったわね。」
森久保乃々 「えと、口寄せCOしたら噛まれなくなるから吊るっていうのは早計だと思うんですけど…
よく考えたら「噛まれなくなることを逆手に取った重要役職」の可能性もあると思うん、ですけど…

あとSEGAさんの

◇SEGA 「遠野さんは中立という感じですね。
無根拠に残したい主張するようならちょっとペア騙りを見たくなるところですが、そういう態度ならわりとイタコ信じられるかと思います。」

残したい主張してるのはSEGAさんのほうに見えたんですけど…」
キラ 「おはよう。」
ルナチャ 「おや、2死体。」
遠野志貴 「やあ、おはよう」
DIE妖精 「おはよう

共有に票を合わせたけど・・・マスケットの吊り逃れが嫌な予感がしますね
他に変えたのはアスナと遠野ですが・・・まぁ同じ理由でしょう」
ガンダム 「おはよう」
コンパ 「うんー?」
紅の弓兵 「おはよう、それではCOがあるものは頼むよ」
アスナ 「吊られかけだから即出るわ

占いCO
遠野志貴○ > やらない夫○」
SEGA 「おはようございます。
アスナさん、どう見ても狂人アピールにしか見えないのですけどね・・・
「狂人の常套句」と言って、他の人外を出さないところとか。」
園崎魅音 「指定展開ぐらいだね現在のとこは村で統率すると言ったら
暴君は共有と人外恋人ない限り偽ないんだから何を言ってるのかねぇ
イタコはスルーでいいんだし
やらない夫がなんか突っ走ってるイメージが有るよ」
ルナチャ 「おはよう。
アスナもだけどマスケットも吊り逃れかー。
蝙蝠辺りだといいね。」
コンパ 「ブランさん狂人なら、むしろ口寄せがいることすら隠しそうな気もしないでもないのですがね」
NINJA 「んー、噛まれ順でブラン殿村目というDIE妖精殿がちょっとわからんというか
口寄せは噛まれない理由になりうるので別に人外でもCOするのでは」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マスケットさんの遺言 河童CO リアルでは河童ちゃうで
やらない夫さんの遺言 占い表記CO
サム狐失敗>サム狐

1日目 サム狐
まあまずは狐を名乗っているここを占うだろ
もし本当に呪殺できたら面白いだろ

2日目 
失敗?サム狐が幻系だったかあるいは月系がいたか・・・
もう一度行って確かめてみるだろ
もしまた失敗なら月系、成功したなら幻系でいいのか?
紅美鈴さんの遺言 神主COです これ鬼いないとニートですよね・・・
紅美鈴 は無残な負け犬の姿で発見されました
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
SEGA 「あとは弓兵さん辺り気になるか」
サム狐 「こっちは適当に日記つくっておく」
ブラン 「アスナ噛みのキラ注意ぐらいね…」
ルナチャ 「ナイス身内票! >ブラン」
サム狐 「アスナ噛みでいいと思います」
サム狐 「キラが若干反応気になるかなぁ」
ルナチャ 「でもアスナの発言村寄りな気がするんだよね。
噛みたい。」
ブラン 「…あ…ルナチャ…
素で投票してたわ…ごめんなさい…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ルナチャ 「ああ、こうもりもあるか…。」
ブラン 「コウモリだったら私が精一杯ブラフすればいいわ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サム狐 「そうねー」
SEGA 「そうですね。暴君などPPの寸前に噛めばいい位置ですので。初手噛みする必要はありません。」
ルナチャ 「アスナ噛み?悪くないんじゃない。
吊り逃れしてるんなら占狩の可能性大きいし。」
サム狐 「残して指定露出で後手に回ると面倒」
SEGA 「どっちか蝙蝠、もありえますからね。
PP期待はあんまりできなくなった気もします。」
ルナチャ 「暴君は暴発待ちで残そう。」
サム狐 「噛もうか(真顔」
SEGA 「とりあえず人形関連が出なかったのでプランB
占い日記を書いてます。」
サム狐 「即吊り逃れかぁ」
SEGA 「アスナさんもマスケットさんも吊り逃れと」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サム狐 「さてどうしようか」
ブラン 「アスナが何か持ってるならそれでもいいのだけれど…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マスケット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
森久保乃々0 票投票先 →SEGA
NINJA1 票投票先 →DIE妖精
紅の弓兵1 票投票先 →ガンダム
園崎魅音0 票投票先 →NINJA
アスナ4 票投票先 →マスケット
やらない夫0 票投票先 →ガンダム
サム狐0 票投票先 →紅の弓兵
コンパ0 票投票先 →マスケット
DIE妖精1 票投票先 →マスケット
SEGA1 票投票先 →アスナ
ブラン1 票投票先 →ルナチャ
遠野志貴0 票投票先 →マスケット
ガンダム2 票投票先 →ルナチャ
アイエフ0 票投票先 →マスケット
紅美鈴1 票投票先 →アスナ
キラ0 票投票先 →紅美鈴
ルナチャ2 票投票先 →アスナ
ケイブ0 票投票先 →ブラン
マスケット6 票投票先 →アスナ
2 日目 (1 回目)
森久保乃々0 票投票先 →SEGA
NINJA2 票投票先 →DIE妖精
紅の弓兵1 票投票先 →ガンダム
園崎魅音0 票投票先 →NINJA
アスナ3 票投票先 →ブラン
やらない夫1 票投票先 →ガンダム
サム狐0 票投票先 →紅の弓兵
コンパ0 票投票先 →マスケット
DIE妖精1 票投票先 →やらない夫
SEGA1 票投票先 →アスナ
ブラン2 票投票先 →ルナチャ
遠野志貴0 票投票先 →NINJA
ガンダム2 票投票先 →ルナチャ
アイエフ0 票投票先 →マスケット
紅美鈴1 票投票先 →アスナ
キラ1 票投票先 →紅美鈴
ルナチャ2 票投票先 →アスナ
ケイブ0 票投票先 →ブラン
マスケット3 票投票先 →キラ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆黒の剣士GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
DIE妖精 「霊界情報バンバン送れるとか、そりゃ封じるでしょうからね」
サム狐 「別段イタコラインは放置するって決まったっぽいから気にしないでいいんじゃないかしら?」
紅の弓兵 「ふむ?微妙と意図を教えてくれ>サム狐」
キラ 「共有も言ってたけど、ブランはグレーの一人って扱いにしておくで良いんじゃないの?
霊界に居た方が対憑狼とかに強いけど、ブランが村だったらの話なんでそれ理由に吊るのはあり得ないけどね。」
NINJA 「イタコを即噛む必要ってそれぐらいでござるが
そもそも口寄せ死ななければ問題ないので
グレーから占い狙うと思うでござるがな>遠野殿」
紅美鈴 「そうなると今露出してる場所は放置で
いいんじゃないでしょうか」
アイエフ 「イタコ即噛まれで憑依疑いってちょっと違うんじゃない?>遠野
悟りラインとかでならまだしもだけど」
DIE妖精 「一応補足ですが、口寄せCOを人外ないと思ったのは
イタコの特性上噛まれ順がほぼ確定するからです」
やらない夫 「まあ今のところはブランは放置でいいだろ
すぐに吊るようなところではないと思う
出方があれなんで俺の中での信用は低めだが」
SEGA 「遠野さんは中立という感じですね。
無根拠に残したい主張するようならちょっとペア騙りを見たくなるところですが、そういう態度ならわりとイタコ信じられるかと思います。」
園崎魅音 「イタコライン警戒してる所投票でいいんじゃないかな?」
アスナ 「で、初手から口寄せCOだなんて
「噛まないでください」って言ってるようなものでしょ?
だから「何で即出たの?」って聞いてるんだけどね…」
森久保乃々 「2票持ちが2?
2票持ちはまだ暴君しか出てきてないんですけど…」
コンパ 「私共有
遠野さんイタコ
ブランさん口寄せ  何か反応的にはニート村っぽい気も」
サム狐 「アーチャーがすごい微妙な反応なのである」
ルナチャ 「喋らないっていうのまで見えてる森久保はいいね。」
ガンダム 「ブランが何者かについてはおいおい考える、ってことでいいんじゃないかな
それよりはグレー見るって方向で」
遠野志貴 「まぁ、俺が即噛まれるようなことがあったら憑狼とか疑う感じだね」
ブラン 「コンパが口寄せされたならもっと黙ると思ってたわ…」
紅美鈴 「ああ、なんだ ただの把握ミスでしたか
私の今の発言もなしで()」
紅の弓兵 「それについては訂正をいれている>美鈴」
キラ 「ま、いずれにしても頑張って狼削っていこう。
狐とか恋人は狼頑張れよでいいよね。」
ケイブ 「アイコンや同作品なので間違えてしまいましたが
イタコラインと共有は別人です
私の言で混乱を齎した方がいるのなら謝罪します」
園崎魅音 「コンパ暴君で口寄せで特に他は情報はないね」
サム狐 「その辺はあとでチェックでもいいんだけどねー」
マスケット 「痛恨事故さえなければ暴君強いし村票2票持ち2って村有利か」
森久保乃々 「ブランさんが口寄せCOしてからしゃべらないのが気になるんですけど…」
NINJA 「暴君については他の者も言っているでござるが、PP対策としては有用
ついでに、狼が暴発に期待するなら噛まれない可能性もあるでござる」
紅美鈴 「共有とライン繋がってますか?>紅の弓兵さん」
紅の弓兵 「よし、今までの私の発言は忘れろ以上だ」
DIE妖精 「まぁ、とりあえず放置でいいと思うわ
妄信まではしないけど人外っぽくはない」
やらない夫 「なにか勘違いしている人がいるが
ブランはCOしてないぞ?
共有COしたのはコンパだ」
紅の弓兵 「コンパが口寄せCOされたと思った」
アイエフ 「私がイタコになったらそりゃコンパに行くに決まって…
コホン。なんでもないわ」
アスナ 「共有はコンパ
ブランはグレーよ!勘違いしてる人、間違ってる!」
遠野志貴 「さて、ね
まぁ、口寄せCOした理由に関しては後々COがわかった時に判断するだろうが>SEGA」
ガンダム 「そもそも暴君はコンパ、いいね?」
ルナチャ 「アスナの吊るしかなくなるって言うのがよくわかんないけど。
別にイタコの能力なんて使わなくても大してかわらないんじゃ。」
SEGA 「暴君ですか。暴発は怖いところですが、確定村の2票持ちというのはプラス材料ではあります。」
紅の弓兵 「・・・ズレがよくわかった」
サム狐 「特に情報ないんだしグレランでー。KIAI入れていきましょうか!」
コンパ 「共有は私ですよー」
園崎魅音 「暴君だったら表に暴君だけ出て指定でも良かったと思うんだけどね」
ケイブ 「往往にして残されるのも強いとは言えます>暴君
暴発さえ起こらなければ大丈夫です」
森久保乃々 「暴君はコンパさんですけど…」
NINJA 「ラインが怪しい、というよりは出る必要がないといった感じでござるよ>美鈴殿」
紅美鈴 「暴君ですか・・・痛恨が決まらないのを祈りましょう
確定村が2票持ちは強いですからね」
アイエフ 「また随分とイメージに合わないの引いたわねー>暴君
ま、指示としては受け入れておくわ。含んでも吊れない位置だとは思ってるけど」
やらない夫 「まあ口寄せは潜伏していても良かったかもな
下手に出てくると死にたくない人外に見えてしまうから」
キラ 「暴君は暴発さえしなければ、対PP対策として強力な共有だからね。
こういう蝙蝠多めの村とかならありがたいよ。
暴発期待されて噛まれなかったりするし。」
ガンダム 「と、遠野さんがイタコ、と了解~」
ブラン 「言う必要もなかったのね…私はどっちでもよかったから言ったまでだけれど…」
紅の弓兵 「・・・?いや、共有とライン繋いで人外はあって恋人
その程度の問題だぞ

そこのラインを懐疑的に見ているところはなんの人外と見ているんだ」
サム狐 「まぁそうよね。>DIEちゃん」
園崎魅音 「グレランか霊界での戦略も出来るから一概に悪いとはいえないね」
SEGA 「ふむ・・・組み合わせの良くわからないイタコペアですね。
イタコの遠野さんとしてはブランさんをどう見ますか?」
アスナ 「ブランは共有じゃないわよ
勘違いしてる人多いけど」
マスケット 「暴君事故ったら笑えないけど笑うしかない」
紅美鈴 「ん?イタコラインって怪しいんですか?
役職を読んだ感じではさとりラインとかよりも
騙るのが難しそうな気はしますが」
キラ 「>SEGA
なるほど、そういう見方もあるのか。」
森久保乃々 「イタコラインはとりあえずほっといてグレランに備えるんですけど…」
NINJA 「ああ、確かに口寄せが出たなら遠野殿は出ても問題ない、というか出るべきでござるな
グレランで吊られても仕方ないでござるし」
ルナチャ 「まぁ、暴君は強いと思うし。
暴発?知らない。」
ケイブ 「あ、間違えました
ブランさんが共有でしたか 失礼しました」
やらない夫 「暴君か・・・事故らないのを祈るしかないだろ
ここで事故ったら指揮取れる人間がいないだろ」
サム狐 「あら暴君・・・暴発は事故。これみんなとの約束だよ?」
DIE妖精 「まぁ口寄せで出るならCO聞かなくていいんじゃないです?
そこ人外なら潜伏してると思いますし」
コンパ 「あれ、アイちゃんでもケイブさんでも無いのですね? >イタコ」
アイエフ 「ほい。じゃあそこ放置しつつ灰から狙って行きましょうか>イタコライン、共有
期待してるわよこんぱ」
紅の弓兵 「ガンダムは大声で驚くほどの事だったのだろうかね
非常にわざとらしく見えるのだが」
遠野志貴 「口寄せが潜ってるなら出るつもりはなかったけど
出るなら潜ってる意味は無いだろう」
アスナ 「…あのさぁー…
口寄せって言わなくていいことなのよ?
言ったら噛まれることなくなるから、吊るしかないじゃない…
狂人の常套句よ…」
サム狐 「遠野がイタコでブラン口寄せっと。」
やらない夫 「遠野がイタコ、コンパが共有ね、了解しただろ」
ルナチャ 「ラインもあるけど遠野は放置でいい。」
キラ 「共有とグレラン了解。
ま、指定とグレランどっちもメリットあるからね。
指定の方が好まれやすいだけで。」
SEGA 「むしろこういうのは恋人がいるほうがマシかもしれませんね。>キラさん
PPを恐れるべき内訳ですので、バランサー足りうる狐・恋人が早期に全滅すると危険です」
ケイブ 「共有者が口寄せされているなら
イタコは確定で村陣営ですね
騙りは在り得ません」
森久保乃々 「口寄せとかイタコとか、出ないほうがよかったと思うんですけど…」
NINJA 「んー、イタコがいる主張でござるか
それを先に言うと噛まれなくなるので遺言で出しておけば、と思わんでもないでござるが
イタコ先死ぬ場合は困るけど」
ガンダム 「コンパ共有了解っと
あとイタコいるようだけど伏せせていいと思うよ」
コンパ 「んー、まぁブランさんはただのグレーということで
あと暴君ですので事故ったらごめんなさい。」
紅の弓兵 「ああ、共有ならば問題ない
そこは擬似共有ラインと見ていいだろう」
マスケット 「イタコと共有がCOか」
園崎魅音 「口寄せってそれに見合うCOか聞くよ?」
サム狐 「あらイタコ?>ブラン」
アイエフ 「特に妖精の悪戯があるみたいでもないわね
口寄せですか>ブラン様」
森久保乃々 「蝙蝠とか恋人とか勝手に死ぬだろうし狼とか狐とか、狙ったほうがいいと思いますけど…」
紅の弓兵 「ふむ?口寄せCOが出るのか
イタコラインについては基本的に意見がわかれるところであるが」
マスケット 「イタコ居るのか」
ケイブ 「口寄せ……となるとイタコですね」
遠野志貴 「そっちが出るならでたほうがいいね
イタコは俺だ」
紅美鈴 「口寄せという事はイタコですか」
DIE妖精 「口寄せ・・・これはまたでかいCOがきましたね」
ルナチャ 「ということはイタコか。」
サム狐 「共有もいるんで出てきてどうぞ」
アスナ 「…それ言わなくていいことなんだけど…
ブランのCO聞きたい >ブラン」
コンパ 「特にCO無いみたいなので共有COしますです
グレランで」
やらない夫 「口寄せ?つまりイタコがいるのか」
ガンダム 「えっ>ブラン」
キラ 「へぇー、イタコ居るんだ。>ブラン」
ルナチャ 「案外QP気にしてる人が多いね。」
アイエフ 「じゃあCOできるのには出てもらってってところで」
ケイブ 「さてと、COある人はしても良いわよ」
遠野志貴 「陣営数はこう・・・
第4陣営が多いねといった感じだね」
ブラン 「…口寄せされているわね…。」
紅美鈴 「おはようございます

出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

まあそれなりに普通な内約ですか
QPが人外に矢を指してくれれば、と
いったところですね あと共有がいるのはうれしいです」
マスケット 「蝙蝠2がきになるところ」
SEGA 「身代わり君が蝙蝠狂人なら多少余裕は出ますが・・・
まぁ初日に何か言う人が出るか見るところ。」
NINJA 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

まさか本当にQPが出るとは拙者の目を持ってしても()
蝙蝠2がちょっと嫌な感じでござるが、村が半分
共有もいるようなのでまずそこに出てきてもらうでござる」
サム狐 「コオォーン・・・」
園崎魅音 「おはよーQPと蝙蝠が不安事項だけど
人外をありとあらゆる手で罠にかけたいねぇ」
ケイブ 「私はケイブ
治安維持組織、リインボックス特命課」
アイエフ 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

半分が人外と見るとキツイ感じだけどそれぞれ単体の勢力はそんなに脅威ってほどじゃないわね
一番面倒なのは恋人かしら。」
紅の弓兵 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

9吊りで7人外プラスQP混じりで
配役上はかなり厳し目の配役といえるだろうさ

それではCOがあるものは頼む」
キラ 「おはよう。
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2
7人外+恋人+蝙蝠2……吊り数きっついよね。頑張ろう。」
ガンダム 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2
配役的にはまともなのかな、これ。恋人がどこかで左右されかねないけど
あ、囁きあったし共有は出てくれるとありがたいかな」
コンパ 「吊り9ですからねぇ」
ブラン 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

おはよう…何かあるなら事前に言って…。
どう見ても足りない内訳に見えるわね…。
共有は出てきて指定がいいところかしら…。」
アスナ 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2

うーん…まずまずといった所ね
とりあえず面倒そうなのは狐2とQPかしら…
共有の声が聞こえてたから、共有は早めに出た方がいいわよ?」
SEGA 「おはようございます。
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2
これは・・・人狼陣営5に蝙蝠陣営2、合計7票は怖いですね。
最短で13人でPP。つまり19人スタートなら19>17>15>13、3吊りしか余裕がありません。」
森久保乃々 「9吊り7人外+蝙蝠2QP1なんですけど…
共有者の人とか出てきて欲しいんですけど…」
遠野志貴 「やあ、おはよう」
ルナチャ 「おはよう。
蝙蝠2が厄介なくらい?」
DIE妖精 「おはよう

QPがどこ撃ったかが気になるところですね
共有や占いに命中してないことを祈りつつ、共有CO待ちましょうか
村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2」
マスケット 「19>17>15>13>11>9>7>5>3
8吊り7人外 恋人が人外に行ってほしいところ」
やらない夫 「おはようだろ
村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2
9吊り7人外+恋人&蝙蝠
配置によっては辛い感じになるな
共有はさっさと出てきて指揮を頼むだろ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒の剣士GMさんの遺言        /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\≧=-
   __彡:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::.
、     ..::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::}\::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::.
》    /::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::|.  \:::::\:::::::::::::::::::::::. ::::::::::.
{  __彡.::::::::::::::::::::::, {:::::::::::::::::::::::: |  _ヽ:::::| ::::::::::::::::::::::. ::::::::::
ハ     ::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::./    刄 ‘,:::::::::::::::::. ::::::::
/:,.   {::::::::::::::::::::::{__、::::::::::::::::::::::::.  ,ィ示笊ミ、 ::::::::::::::::::::. :::::::   神トラ2全然やってないから
//,.  /::::::::::::::::::::芹   \::::::::::::::::::::| f仍'//C }ゝ::::::::::::::::::::::. :::::   そろそろやるか……
'//., /:::|::::::::::::::::::从ィf示ミ、ハ 、::::::::::::::|   VZ:リ / !::::::::::::::::|、::::\:
///,::::/|::::::::::::::::::{〃V//C ヾ \::::::::|    ̄   从::::::::::::::} }::::::::ヾ
'///,.. |::::::::::::::::::| ヾ V少'      \::|          |:::: /|:::::  !::::/
////., !::::::::::::::从       ヽ   ヽ        |:::/ .|::/ ./:::从
/////,.从ハ:::::::{ ヾ                     }/ .ノ' ./:: /
.'/////,|/  Y::::ハハ            _       rー 彡:::/
. '/////,   |::ルハハ     -- ‐           八:::::::::::/
 '/////,    リ                      /{::::::::/{:/
  '/////,       \               /  .|:从' {
  '>彡 へ _   -‐=≦> .、        /     |/
  } / .◇ゝ -=≦ニニ≫=}ニ}> -- <      |{ニニニニニニ
-彡<◇◇ニニ≫ ''_ -=≦ニ|.            |ニニニニニニ
{ r--  ====≦ニニニニ |              !ニニニニニニ
| |ニニニニニニニニニニニニv           V=-  _ニニ
黒の剣士GM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆黒の剣士GM 【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
「◆黒の剣士GM あ、思い切りいい忘れたがGMはスバルだ。
ちょっと離席してた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
SEGA 「するなら私に。>仲間を使い告発」
ルナチャ 「それ面白そう、やりたかったらやっていいよ。 >仲間告発」
ブラン 「大蝙蝠とか言っておこうかしら…」
サム狐 「開始前の絡みでDIEちゃんで作っておくか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
SEGA 「一か八か、紅狼さんが人形COで仲間を人形遣い告発する手もありますね。
紅狼さんが告発された場合、「あれ?○○さん見えてない?お前人外の人形騙りだな」と。」
ルナチャ 「人形から告発受けたら特攻扱いしてみるテスト。」
ブラン 「狐2は子狐ならすごく面倒…」
ルナチャ 「一応占い日記は用意しとく。」
サム狐 「まぁ占い日記書いておこう」
ブラン 「…違うわね…。占われたら確実に死ぬわ私…吸血鬼がいないもの…」
サム狐 「狐2ってのがやっかいだーな」
ブラン 「村は10。GMが狂人でもなければ勝ちの目はいくらでもあるわ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
サム狐 「呪い」
サム狐 「うっす」
SEGA 「蝙蝠2人いるので狼落とさずにPPを狙いたいところですが。
そうですか、紅狼・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ブラン 「…キリ狼ね…コウモリ騙ってコウモリ潰す係かしら…」
ルナチャ 「紅狼CO。
よろしくね。」
SEGA 「人狼ですね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2
ゲーム開始:2014/01/12 (Sun) 13:57:39
園崎魅音 「ズサーはいいねぇこうでなくっちゃ」
SEGA 「森久保さんは投票してしまって、kariさんが開始するだけの状態にしてもいいと思いますよ」
森久保乃々 「あらためて開始ですけど…」
マスケット 「ありがとう」
ガンダム 「えっ>ブラン」
アイエフ 「投票していいんじゃない?>森久保
ずさってきたのが終わったら即始めればいいと思うし」
ブラン 「メイン4人で真面目なのが私ぐらいだからかしらね…(ドヤァァァ」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → マスケット
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1611 (マスケット)」
アスナ 「入ってくるのはいいけど
アイコン決めてからの方が…」
ケイブ 「あら……
kariが決まるまで待ちましょうか」
ガンダム 「ガンダム さんが登録情報を変更しました。」
森久保乃々 「あやうく投票するところだったんですけど…」
SEGA 「2Dシューティングなんて時代遅れですわー」
ガンダム 「何と言う超絶ギリギリ」
アイエフ 「どうせなら4女神がそるうべき数だと思うけどね…」
DIE妖精 「DEAD or DIE」
kari 「タイム」
kari が幻想入りしました
森久保乃々 「開始ですけど…」
コンパ 「ネプテューヌ4人ってなかなか揃わない気がしますですー」
森久保乃々 「0ですけど…」
DIE妖精 「ただし初日」
園崎魅音 「2もやってみたいんだけどね仕事が無くなってトレーニングが少しやりにくいかなと思ってしまう>NINJA」
NINJA 「よくあることでござるな」
DIE妖精 「QPはきっと出る、そう信じてる」
アスナ 「流石のズサ勢ねーw」
ケイブ 「ケイブ さんが登録情報を変更しました。」
SEGA 「パネキットは子供が遊んでも楽しかったなという思い出話」
森久保乃々 「1ですけど…」
アイエフ 「おー増える増える」
紅の弓兵 「これがズサーか」
ケイブ 「よろしく頼むわ」
ガンダム 「おお、他刺し来た!QP出るかどうかは別として!」
ケイブ が幻想入りしました
ブラン 「よろしく…。」
森久保乃々 「2ですけど…」
ルナチャ 「よろしくね。」
ルナチャ が幻想入りしました
森久保乃々 「3ですけど…」
園崎魅音 「圭ちゃんの声が聞こえた気がするけど気のせいか」
DIE妖精 「カウント中に18になったりするけど」
黒の剣士GM 「じゃ、カウントはしてていいからな」
DIE妖精 「16・17止まりはよくあるね」
NINJA 「2が至高でござる>園崎殿」
園崎魅音 「FFTはウィーグラフが強すぎると思ったねありゃ」
森久保乃々 「えと、それじゃゆっくりカウントしますけど…
ズサーとか歓迎ですけど…」
ブラン 「…今日も偶然と偶然が交差する路地裏同盟…なのかしら…」
アイエフ 「そこそこ集まってきたわね
じゃあさっさとはじめましょうか」
アスナ 「他打ち一歩手前で打ち止めかなぁ…」
ガンダム 「!?
あ、よろしく」
DIE妖精 「ガンダムに超反応した・・・?」
キラ 「ズザ支援!」
キラ が幻想入りしました
かりかりかり 「かりかりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりかり → ガンダム
アイコン:No. 7 (青) → No. 1350 (ガンダム(♀))」
園崎魅音 「モンスターファームは初代しか上手く作動できないのが難点だよねぇ」
NINJA 「16人もいれば十分でござるか
欲を言えばあと2人ほどいると他撃ちでござるが」
遠野志貴 「どうにも思いつかない」
アイエフ 「開始時間回ってるのにアイコンどころか挨拶一つなにのはどうかと思うけども」
DIE妖精 「げぇ、本物ぉ!?」
かりーの 「かりーの さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーの → 遠野志貴
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 1493 (遠野志貴)」
アスナ 「あとは、かりーのとかりかりかり待ちと…」
紅美鈴 「間に合った・・・」
紅美鈴 が幻想入りしました
コンパ 「あ、あはは・・・ >ブラン」
森久保乃々 「森久保はFFTとか、今でもやりますけど…」
サム狐 「狐アイコンが狐引いてるって思うなよ?>DIEちゃん」
アイエフ 「やっほ>コンパ
お手柔らかに頼むわ」
アスナ 「サム狐が狐で初日呪殺だなんて…
そんなまさか…ね」
DIE妖精 「DIEちゃんだよ閻魔COで未来の死因まで書いてある凄い妖精だよ」
園崎魅音 「プレステ初期は色々挑戦してたからねぇ>SEGA」
ブラン 「アイエフも…よろしく…。」
アイエフ 「ええ、今日もネプギアに全てを押し付けてどっかに行ってます…はぁ>ブラン」
コンパ 「わーい、いらっしゃいですー >アイちゃん」
森久保乃々 「いきなり余命宣告とか、驚いたんですけど…」
NINJA 「まさかサム狐殿が狐で初日銃殺とかないでござろう(フラグ)」
SEGA 「プレステのほうが面白いよなー」
かりかりかり 「死を告げる妖精…あえて近いの挙げるなら…雪妖精?(凍傷的な意味で)」
DIE妖精 「サム狐の寿命 あと2日だよ」
ブラン 「…コンパがここにいるということは。ネプテューヌは今日もだらけているのね…」
園崎魅音 「ニッヒッヒッヒ罰ゲームは誰になるか楽しみだねぇ」
SEGA 「セガなんてだっせーよなー」
DIE妖精 「世の中には春を告げる妖精も居るけど
私は死を告げる妖精だからもっと凄いよ」
アイエフ 「んっと、よろしくね」
黒の剣士GM 「じゃ、時間だし投票とか頼む」
アイエフ が幻想入りしました
森久保乃々 「露出多い服とかむーりぃー…」
アスナ 「そ、そんなキリトくん……
嬉しいっ…!」
コンパ 「よろしくです~」
黒の剣士GM 「アスナしか見てないよ、俺は……な?>アスナ」
アスナ 「キリトくんはみちゃダメだよー?
わかってるよね?(ニコッ」
かり! 「かり! さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり! → コンパ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6643 (コンパ)」
ブラン 「…SEGA…サターン…ネプテューヌ…ううっ、なにか大事なことを忘れさせられているような…」
NINJA 「ところで、拙者も脱げば脱ぐほど強くなるわけでござるが」
黒の剣士GM 「なんという手のひら返し……」
園崎魅音 「さって、きんさいほれきんさい。まだ枠はあるんだから」
やらない夫 「ガタッ>サム狐」
アスナ 「流石に時間近くなると、人の流れも早くなるわね」
かりかりかり 「ガラッ」
NINJA 「パイロットが出てくるだけではござらんか?」
ブラン 「サムの中身についてはCIAの調査でも謎とされている…
それを脱ぐというのなら貴重な事案ね…」
サム狐 「             、______                       |::;:;:;レ'ゝイ{:;:;:;.
              >``;:;ー=二ニ=‐- ..                |:::;N!   乙;∧_ 〟--─
                 \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>x:;:;:;:;:;:`: .ー-ミx≦广厂 ̄`   И,   Z;:;ハ.:.:.:.:.:.:.:.:./
                  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>`ヽ、   >ヘァ个'^ー- ーへ=べ、  7:;! !.:.:.:.:.:.:.:/
.              ─-- ...,,,,\:;:;:;:;:;⌒> Z>''".: : :〃 丿.:: : : : : : : : :.ヽ : :\ フ;:| |:.:.:.:.:.:./
.              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:;:;:;:;:;:Z V: : : : : ://:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : :∧};リ |:.:.:.:/
                 \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:;:;:;:フ′.:.: : : : : : :,′:.: : : : : : : : : : : : : : : :∨ ∧/
           イ.    \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/.:.:.: : : : : : : : :{:.:.:.: : : : : :i| i: : : : : :i : :∨∨:.:.:\
        /'/し'{.     >- ..._:.:.:.:/: :/ : :': : : : : :i∧:.:.:.: : : : :i| i| i| : :i !|.: : :∨∨.:.:.:.:\
        //////7⌒      /.:.:/: :/: : : : : : :八 il ∧.:.: : : : :リ リ リ: :!i リ:.: : : :∨∨.:.:.:.:.:\
     , '////////       /:.:.:.:.,': :/.: :/.: : : :/_L」j: :ハ:.: : : :/ / /{: :i 厶 : :∨.: : :∨:.:.:.:.:.:.:\
   , '/////////.       /.:.:.:.:.:.:.:| ./: :/.: :/.Ⅳ L」_j`ト从、.:.:.:./j/ァ匕j」LハⅣ V:.: : :∨:.:.:.:.:.:.:.:\
   ///////∧/{.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:{/人从/|: : : :l.{ {rテ升ヘ∧/ .ィrテj´} l: : : :|从人}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.  ////////  Vしト、     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : :{ ゝ`ニ         .`ニィ  }: : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
 ////∧//{     \   ( \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:>|: ::.:∧::::::.::.:       :::::.:.:.   / : : : |'''''‐‐--── '
.イ/∧/  V/{       ー=≧ニ==ミ/ ,:| : : : :.\    、__ '__,      / : : : : | : : : : :\
'// '{   ∨{                    ヽ/:从 : : : : |.>   ヽリ    イ |.: : : :人{\ : : : : :.\ やらない夫さんはこういうのは嫌いなんです?
'//       }ハ                  _j: : : :| : : : :l. } >   < {  .|: : : :|     \ : : : : :\
'///                   /´  `ヽ、l : : : :l.イ         >.|: : : :|‐- 、  \ : : : : :\
'////                   /         .| : :.:人        .// / ゝ : :.l   .ヽ     \ : : : : :\
∨///                 `ヽ`ヽ/  _j    ..}/   ノ´ ̄        \{    !    .∧ : : : : : :ヽ
. ∨///             `ヽ>' "´       、          / /       |     | : : : : : : : :
  ∨///              /             :.   ´        Ⅵ/        ,'       .| : : : : : : : :|
.   ∨//            ,「三≧x         /           V        /       .| : : : : : : : :|
   ヽ'/,         ,x个<三ニ≧x     , ′               i        /       | : : : : : : : :|
     \      ///}: : : :` <三爻x  j_ .  -‐=ニ二三j>x. .l         /        .|: : : : : :∧ノ
       \   ////从 : : : : : : `ヽ三ニ≧二三三三三二ニ!ニ三≧x、     /         |: : : :/
        ヽx':////〈ヽヽ: : : : `x≦三三二>''"´: : : : : : : :`ヽ三三≧x   /            !: :/」
かりかりかり が幻想入りしました
SEGA 「ガンダムゲーしか能の無いところなんて知りませんわー」
かりーの が幻想入りしました
DIE妖精 「油揚げにして藍に献上ね」
森久保乃々 「着ぐるみ脱いだら、あの、子供の夢とか、壊れますけど…」
サム狐 「私脱いだら凄いんだよ?>DIEちゃん」
やらない夫 「ガタッ>DIE妖精
ってサム狐が・・・解散!」
ブラン 「よろしく…。」
ブラン が幻想入りしました
アスナ 「ちゃっかりと他人に押し付けたー!? >DIE妖精」
森久保乃々 「バンナムがハブられてるんですけど…>SEGA」
DIE妖精 「サム狐が」
黒の剣士GM 「なんだこの突っ込みどころしかない流れは……!?」
DIE妖精 「22人埋まったら・・・脱ぎます!」
アスナ 「流石に時間的に集まるかって言われたら…
難しいものがあるかもね(フム」
SEGA 「\ニンテンドー/」
SEGA が幻想入りしました
サム狐 「人肌脱ぐって言葉あるから脱げばいいと思うよ>GM」
森久保乃々 「…むーりぃー…」
NINJA 「3.来ない、現実は非情である
こうでござるな」
アスナ 「そうなの?
変なキリトくん…w」
黒の剣士GM 「さてあと5分で12人来るためにはどうすればいいかな」
アスナ 「だから、怒ってないわよー?
怒ってる風に見える?(ニコニコニコ >森久保さん」
黒の剣士GM 「なんでもないさ……うん、なんでもない>アスナ」
DIE妖精 「妖精は色んなものを象徴しますが・・・(略」
(仮) 「(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(仮) → NINJA
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 883 (ニンジャ)」
アスナ 「どうしたのかなー?キリトくん?」
森久保乃々 「あ、あう…
えと、森久保は、その…えと…ごめんなさい…」
DIE妖精 が幻想入りしました
黒の剣士GM 「アスナ……」
(仮) 「おお、こわいこわい」
かり! 「よろー」
かり! が幻想入りしました
アスナ 「別に怒ってないわよ?
キリトくんの隣いいなーとか、キリトくんの隣に他の女性いるの嫌だなとか
キリトくんが浮気しないかなーなんて…思ってないよ?(ニコッ >森久保さん」
黒の剣士GM 「とりあえずは鍋の人数が二桁になってほしいことを祈るばかり、だな」
森久保乃々 「えと、森久保がアンカーとか、その、ごめんなさい…>アスナさん」
サム狐 「コオォーン・・・」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → サム狐
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 502 (サム狐)」
園崎魅音 「あ!そうだちょっと離席するねー」
紅の弓兵 「勝敗を左右しかねないだな」
園崎魅音 「あたしも圭ちゃん居れば盛り上がると思うんだけど
どうなるかだね」
アスナ 「き、気のせいだよー
そんな…アンカーに入れなかったから6番目狙ってたなんて…そんなことないよ…? >森久保さん」
かりーん 「よろしく」
やらない夫 「よろしく頼むだろ」
かりーん が幻想入りしました
やらない夫 が幻想入りしました
黒の剣士GM 「まぁ入れるなら入れるで埋まってからがいいかなーアーチャーもいってたけど
というわけで埋まってほしいなと思っておこう」
アスナ 「キリト君がいるから入っちゃった
えへへ♪」
森久保乃々 「あの、明らかにその、えと、6番目に入るの狙ってたぽいんですけど…」
園崎魅音 「天候いいねーそれでいいんじゃない?」
黒の剣士GM 「はは……そうみたいだな
というわけでアスナもよろしくな」
紅の弓兵 「>GM
おや、よかったじゃないか
君の恋人が来たようだよ」
アスナ 「よろしくー」
園崎魅音 「アッハッハおじさんもそのゲーム混ぜてもらうよ」
くぁるぃ 「くぁるぃ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:くぁるぃ → 森久保乃々
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5976 (森久保乃々)」
アスナ が幻想入りしました
園崎魅音 が幻想入りしました
黒の剣士GM 「まぁひゃっはーに希望鍋とか天候鍋とか書いてくれると
俺としてはありがたいといういまさらなことを言っておくとして」
紅の弓兵 「22人なら入れたらいいが
少人数だと天候が勝敗を左右しなけないからな

そのあたりはGMにまかせるとするさ」
黒の剣士GM 「そういえば天候に新しいのが追加されたようだし
天候オプションくらいいれておいてもよかったかな……?
まぁいいか」
黒の剣士GM 「よろしくな」
紅の弓兵 「よろしく頼む」
紅の弓兵 が幻想入りしました
黒の剣士GM 「あぁ、よろしくだ」
(仮) 「ちわーっす」
(仮) が幻想入りしました
黒の剣士GM 「戦争狂みたいな入り方だな、まぁよろしく
アンカーは任せた」
くぁるぃ 「グレランを!一心不乱の大グレランを!
(よろしくお願いします)」
くぁるぃ が幻想入りしました
黒の剣士GM 「というわけで建てたし報告してこよう
入村は自由で構わないぞ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 黒の剣士GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6994 (キリト)」
GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
村作成:2014/01/12 (Sun) 13:26:00